シバケンの単なる雑談NO.195

雑談NO.191 雑談NO.192 雑談NO.193 雑談NO.194
雑談NO.186 雑談NO.187 雑談NO.188 雑談NO.189 雑談NO.190

雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180 雑談NO.190
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.196

NO.2220 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(13) 次第に、手狭の話(2)

NO.2219 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(12) 次第に、手狭の話(1)

NO.2218 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(11) 赤福と、走井餅を喰うの話

NO.2217 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(10) 亀岡牛と、神戸牛の話(2)

NO.2216 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(9) 亀岡牛と、神戸牛の話(1)

NO.2215 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(8) 正月元旦は、終わったの話

NO.2214 誕生日の話

NO.2213 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(7) 名所に、銘菓の話(2)

NO.2212 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(6) 名所に、銘菓の話(1)

NO.2211 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(5) 元旦の、石清水八幡宮の話(4)

雑談NO.194


NO.2211 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(5) 元旦の、石清水八幡宮の話(4)

いやね。それでね。
我々、庶民の分際では、数千円のが、半額にでもなればの、大得したよな気分になりて。
事実、大得でして。
前日には、靴1万円代のを、2割引で、買おたし、以て、当分の買い物無しなれど。

いやね。
云い忘れてたですが。
まずは、年末ジャンボ宝くじは、10枚買おて、内の1枚、300円也。10枚故、元手、3千円也。
これも、一度で結構、300円以上が当たって呉れん哉と。
云うたって、3千円のでは、チョとなと。さりとての、1等賞の、7億円は、夢の又、夢なれど。

いやね。それでね。
まだ、云い忘れてるですが。
前回、「イオン桂川」には、イツ行ったか、忘れたですが。
当然の、映画を見になれどの。紐解けばの、一昨年<16/01/16>でして。矢っ張り、「スター・ウォーズ<<フォースの覚醒>」を見たです。

いやね。
入場券の買い方、替わってしもてまして。
昨日<1月7日>には、従前と、一緒の筈と、受付のカウンターを見るに、ダアレも、並んでませんでして。且つは、受付嬢、1人だけ居たですが。
券売ってるの気配無くの、尋ねたです。

いやね。
「スター・ウォーズ」をと。
ほならの、妙齢の美女曰くに、あちらの、券売機<発券機>で、お願いしますと。えと。
そんなモン、使い方、知らんがな。
とも、云えず。

いやね。
とりあえず、3台あって、内の一台、空いてるが故、そこで、適当、画面見乍らの、タッチ・パネルで、あやこやと。嫁はんと、相談し乍らのやってましたら、インストラクターなん哉の、妙齢でも無いの美女が来て呉れての、あです、こですと、説明方々、操作して呉れて。
されどの、途中から、余所のに、指導で、移動しまして。

そこから、又、分からんでねえ。
いやね、購入、現金なれどの、カードの選択画面出て。
多分なら、ポイントが付くの哉と、されどの、2枚あるです。「d-ポイント」と、「イオン」のカード。

さての、そのカードをどするやの、ども、画面にかざせば、宜しいよでの、まずは、「d-ポイント」をかざせば、使えるのポイントはありませんと。
そら、使うは初での、そんな事、分かってるわの。次ぎ、「イオン」カードで、ポイント取得と、思たですが。その手、画面、終わってもてね。

いやね。
当方的、駐車場の時間無料化をどするのかと、思てるの間にも、入場券、2枚は、発券され。オシマイでして。コマツタなと。
そんな時にこそ、受付の姉ちゃんでして。
駐車券示して、これの無料化は、どするですかと、問えば、それは、こちらで致しますと。へえと。
結果、4時間<映画を見る故>の無料化して呉れたです。
更には、2千円以上の買い物にて、2時間分が加算され、6時間が無料化出来るですと。
まあね、そんなに長くは、居てませんですが。「スター・ウォーズ」そのものは、約の3時間ですが。


そんな次第の、斯くなるでの。
正月元旦の予定なるは、長男家と共にの、次男宅に、おせちを持って行ってやりの。
墓参で、「八坂神社」に初詣。

そして、石清水八幡宮えと、行って参じまして。
石清水八幡宮なるは、長男の、厄払いでして。

いやね。
その石清水八幡宮には、仏光寺時代の隣家の、長男さん。
歳幾つ離れてるかは、知らんですが。5歳程哉のが、当時、権禰宜として、行ってると、聞いてたですが。果たしての、現在唯今、尚、勤めてるかは、知らんの。そもそもがの、どんな人かも、覚えてませんでして。
そらね、何回かは、見てるですが。何回の範疇でして。

いやね。
当方、中学生か、高校生時分に、そんな話をチラと、聞いたよな、記憶あるですが。
当然の、その当時には、石清水八幡宮、八幡<やはた>の、八幡さん。又は、男山の、云々なるは、承知してたです。
とか聞いて、へえの、えらいさんやなと、思たです。
それ程に、石清水八幡宮なるは、高名でして。

いやね。
さりとて、当方、石清水八幡宮参拝なるは、下の叔父が結婚して、一時には、百万遍<丸太町、東山通り>の方の、アパートに。
そもそもが、結婚が、当方、大学2回生の頃哉の。
当時には、まだ、してませんでして。

いやね。
叔父、そこから、男山の団地に引っ越したですが。引っ越しを手伝ったの記憶ありで。
自身の、軽自動車、多分なら、ホンダの、Z哉の。ならばの、当方、既に、槇島に居てたですが。
云うたって、アパートからでは無くの、引っ越した先での、お手伝いでして。

イヤイヤ、当時には、そんなモンです。
親族なり、友人が引っ越すなら、お手伝いするが、常識でして。
よて、上の叔父の時にも、お手伝いしたですが。

オッとの、何の話をしてるの怪の。
要は、石清水八幡宮参拝なるは、更なる、後年の、当方、結婚してからの、30代になってからであると。

そんな話は、結構の。
本殿より、下りの石段にて、下山したですが。
正直、膝の具合、不安であったですが。悲鳴を上げるのまでには、下界に到着。
悲鳴ねえ。
そらねえ、歳も歳。10月16日の、「大井神社」の御神輿参加は雨天中止に相成ったですが。その訓練、訓練、鍛錬の当時に、右足、関節部に異変を生じまして。

回復には、日数、月数を要しの、整形外科医<町医者>の診断では、加齢に寄るの、軟骨の摩耗也と。コマツタなと。
思てたですが。
実は、この日、石清水八幡宮えの、参拝のお付き合いには、当方なりに、膝の具合を要観察があったです。

いやね。
行きは、頂上附近では、ヒイ、フウ、ハアも、足、膝については、どて事無くて。
少々の休息、それも、十秒程度で、息も整おてるですが。

さての、下りは、ど哉と。
登りよりも、急峻での、その替わりに、時間早く。但し、膝に来る、衝撃なるは、可成りでして。
まあね、その速度、小休止もせずの、嫁はん、長男夫婦、孫共と、共にの、ハイ・ペースで、降りまして。
正直には、まだ、先見えずの状態ならばの、コマツタなと、相成ってるですが。下界も、見え出して、ホと安堵したです。
同時に、当方の膝関節部、完治と、までは、申さんまでもの、この程度には、耐えるが出来るを知ったわと。
イヤ、大成果。
(18/01/09)


NO.2212 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(6) 名所に、銘菓の話(1)

いやね。
過日<11月29日>の、「健康診断」の結果に基づきまして。
「京都工場保険会」に、「精密検査」とするのか、「再検査」の申込みしたです。

いやね。
諸般、諸々あるですが。当方的には、「PSA<前立腺>」と、「胃部粘膜萎縮性胃炎」の2項目。
そらね、他にも、種々あるですが。コレ捨てロールに、高血圧に、聴力低下等々。

いやね。そらね。
検査したら、した分、異常が検出されるです。
高血圧は、血圧検査で、妙齢の美女に計られての、緊張感。
聴力低下は、20年以上から、でして。耳鳴り症でして。分かってるです。
ほならの、コレ捨てロールは、どするやに相成るですが。ンの、そらね、コマツタなと。

いやね。
どちにしたって、検査結果で、気に掛かるは、「PSA」と、「萎縮性胃炎」でして。
これも、「PSA」なるは、元々が、前立腺肥大でして。とは、承知も、数値がね。基準越したです。
いやね。
従前より、前立腺肥大も、基準内でしたですが。超えると、癌の可能性がと。

いやね。
胃の方なるも、それこその、ン十年の昔、まあ、20年そこそこなれどの、以前に、萎縮性は、云われてたですが。
コレ、原因、ピロリ菌の影響も、云われてましての、ピロリ菌なるは、何年経つやの、記録に寄ればの、15年の9月11日。
「尿素呼気試験」の陽性が、陰性に出来たです。
コレ、話簡単には、母の葬儀も終えましての、諸般、一段落しての、懸案事項の解決でして。

いやね。
まあ、つまりは、ピロリ菌は、退治出来てるの筈での、さての、どなん哉と。
又、増殖して来てるの、ならばの、再度の、退治せねばと。

いやね。
「京都工場保険会」でも、「尿素呼気試験」と、するのか、薬の処方等々、対応して呉れるのなら、ここで、やても結構でして。
まあね、そこまでは、ダメなら、ダメで、しかるべくの、総合病院に、行くですが。紹介状書いて呉れたら、なと。
まあ、分からんですが。

いやね。
「京都工場保険会」なるは、京都市でして。されどの、円町<えんまち>でして。JR円町駅から、徒歩5分らしく。
ならばの、一発、どんな場所か、所かと。
イヤイヤ、円町なるは、詳しいわと。とするのか、懐かしいの場所でして。

いやね。そらね。
立命館大学衣笠学舎の近くでして。
それも、あるし、「京都工場保険会」の近在は、どんな哉と。
それも、あるし、その近くに、「玉姫殿」があったです。ンの、要は、結婚式場。

とかとか、電話一発、精密検査、再検査の予約をしたです。
結果、2月7日の、10時にと、相成って。
での、概ねの、費用、どれ程かと、受付担当の妙齢の美女に問えばの、ンの、まの、へえの、ドクターの指示、検査項目にも寄るの、2項目で、1万円見当ですて。ゲと。
とも、云うてられんなと。


そんな次第の斯くなるでの。
いやね、その前にね。
巷で、云われてるの、健康も、金次第は、よっく、分かるです。
ついでになら、更になら、地獄の沙汰も、金次第も、正解でして。このところ、つくづくの、そ思うです。実感してるです。

とっとの、「石清水八幡宮」ねえ。
以前、最初に上がった時には、えらい、キツいなと、思たですが。このところ、左程に思いませんでして。何で哉と。
以前の方が、最初にの方が、数段に若く、体力、脚力、持続力からして、圧倒的、有利の筈が、です。

つらつら、思うに、考えるに、時期的なるが、あるの哉と。
それと、最初は、先が見えませんでして。見えんとは、どの程度の高さで、石段で、距離も、皆目の見当付かんのが、何回か、上がってたら、概ねの事、分かるです。
加えての、まさかの、真夏には、上がらんですが。良い季節、秋、春ならと。
されどの、基本、運動故に、汗もかくし、しんどいわと。それが、正月元旦でして。寒い時期故、汗もかかんです。

それもあるし、孫共が、それも、最高齢で、10歳。下は、6歳のが、元気一杯、早くに上がりの、下りまして。
イヤ、当方、暗いもあるし、迷子に成られでもしたら、大事<おおごと>故、しかりと、手を繋いでるですが。どちかと、なればの、上がりは、引っ張って呉れて、下りも、引っ張られるですが。
こんな程度のに、負けてられるかと。
そんな気にも、なりの、えらい、早くに登れて、下れてもてね。

がしかしの、最早の、天空、周囲、真っ暗でして。
そら、軽くの、17時は回ってもての、18時でして。
まあな、この時期、正月故、下界は、屋台、出店で、こうこうと、灯りが点りの、人で、賑やかでして。

での、孫君1号申すに、りんご飴が欲しいと。あのなあと。
過日、祇園祭でも、りんご飴を買おたですが。あんな、デカいの、喰えませんでして。孫共がや。

いやね。
確かに、少々腹減ったです。
そらね、昼飯、昼食なるは、マクドナルドでしたです。
マクドナルドのも、我々には、腹に保つですが。運動したお陰で、まあなあと。

いやね。
そやけれどの、りんご飴は止めて、鯛焼きにしやへん怪と。
そらね、鯛焼きなら、皆が喰えるです。

結果、鯛焼き君に決まったですが。1人、孫君1号、唐揚げが欲しいと。
ここで申すの、鯛焼き君、1個200円也で、唐揚げなるは、大、中、小で、700円、500円、300円也と。
ンの、300円のにしとこかと。バランスがと。

ところがや。
鯛焼き君は、早くに出来てるですが。唐揚げが、なかなかにの、揚げてるの真っ最中での。それは、それで、温かい故、結構なれどの。
金銭、料金支払いの、皆が待つの場に行っての、さあ、喰うかと。
成ったの途端、アララの、孫君1号、大きな唐揚げ3個の内の、1個、落としてもてね。
しょがないわと。
嫁はん、それを拾いの、ンの、喰うでは無いです。持参の、ゴミ入れのポリ袋に入れて、持ち帰って、捨てるです。

オッとの、それでや。
ここ、「石清水八幡宮」の、銘菓と、なればの、「走井餅」。
明日、2日には、次男家も来るが故の、孫君3号、饅頭と、するのか、餅と、するのか。この手のが、好きでねえ。

いやね。
矢っ張りね。
この手のは、孫君3号だけで無くの、大人も、当方も、皆が好き故、一発と。

それも、あるし、基本、この手、名所旧跡、神社仏閣。
高名なるの、地、界隈には、必ずや、そこの名物、銘菓なるが、存在致すです。

いやね。
御利益も、この手、銘菓、名物、喰てこそ、味わってこその、でして。
イヤイヤ、冗談、でっち上げに非ずの、古くより、どこそこと、云えば、何とか餅等々、必ずや、あるです。

でっちあげと、申せばの話の、「丁稚羊羹」。
なるは、「詩仙堂」「狸谷不動院」の、一条下り松の、「一乗寺中谷」。
モ一発の、一乗寺下り松と、申せば、宮本武蔵と、吉岡一門、数十名との、決闘の場。
ともされてまして。
とかとか、名所で、銘菓なるは、一杯あるです。
(18/01/10)


NO.2213 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(7) 名所に、銘菓の話(2)

いやね。
ここ、一週間程、クシャミ、鼻水で、困って万年。
よて、鋭意決断の、最寄りの耳鼻科えと、行って参じたです。何故か、空いてるの耳鼻科でして。

いやね。
先客、患者、4組。内の2名、精算待ちでして。2組なるは、母子でして。
内の1組、診察室で、大泣きの、でして。
待つ事、5分哉で、呼ばれましての、宜しくお願い致しますの、あのですねえと。
そのままに、クシャミ、鼻水で、困って万年。年で無くの、一週間程ですが。何故か、朝晩でして。現在唯今、今頃からは、正常でして。
完全に正常でも無いですがと。

申せば、花粉症の症状やねえ。
されどの、この時期、今々なるは、花粉もねえと。されどの、柴田さんは、その徴候ありましたねえ。ハイ、杉があったですが。この所、重症と、するのか、下火でしてと。
返答したなら、鼻の穴から、内視鏡。口を開けて、喉を診られ。
まあねえ、咳は出てませんねえ。鼻水と、クシャミですか。
矢張り、花粉症の症状故、その手の薬を出しときますが。2、3日で、治ると、思うですが。鼻水が、粘っこくなって来るよなら、再度、来て下さいねと。ハイ、承知と。
結果、朝用、「ザイザル錠5mg」と、晩用、「セレスタミン配合」を10日分。10錠ずつを出して戴いたですが。

いやね。
先生、雑談的曰くに、寒さ哉と。この所、朝晩冷え込みますのでねえと。
いや、それは、事実でして。

まあね、そんな事で、今日の、今。今は、晩。日付も替わってもたの、晩。
クシャミ、鼻水は、今々、マシなれどの、まだ、晩用。とは、寝る前の、なれどの、服用してませんですが。

いやね。
思うに、考えるに、風邪は万病の元と、申すですが。
話、方向、チョと替えましての、風邪引いてて、歯医者、眼医者には、行けず。
インフルエンザの予防注射も、ダメでして。
反対には、歯医者で、治療中も、眼の疾患で、目薬差してても、耳鼻科には、行けるです。


そんな次第の、斯くなるでの。正月元旦早々、遅くまで、外出してまして。
石清水八幡宮を参拝致し。下山で、鯛焼きは全員で。オッとの、孫君1号のみ、贅沢にも、唐揚げ300円のヤツでしたが。
喰てから、門前の、「やはた走井餅老舗」にて、ここの名物、銘菓を調達。
イヤ、ここでは、喰わんの、明日、2日に、次男家も揃えば、10人でと。

いやね。
これがね。
行列は出来てたですが。数人でして。多くとも、8名哉ので、何分待ったと、思うやの、30分は、掛かったです。

並んだは、嫁はんでの。何でやと、問えば、何とまの、注文受けてから、作ってるのらしくの、へえと。
要するに、走井餅だけを売ってるで無くの、他には、鳩もなかに、鳩せんべい。
まさかの、鳩せんべいを注文聞いてから、焼いては無いと、思うけど。

いやね。
有名神社仏閣の門前には、銘菓があると、申したですが。
北野天満宮なら、粟餅。
今宮神社では、あぶり餅。
上賀茂神社は、焼き餅。オッとの、焼き饅頭とするのか、餡入りでして。単に焼いた餅に非ず。
下鴨神社なら、元祖の、みたらし団子。みたらし団子は、方々にあるです。伏見の、御幸宮神社にも、あるです。
当方、槇島在住の頃には、帰りの道中にて、買おたりしまして。当然の、チョとした、手土産でして。イヤ、我が家の住人に。
更には、東寺では、そのままの、東寺餅。

とか、申してもの、喰たは、焼き餅、みたらし団子程度哉と。
他の、粟餅、あぶり餅に、東寺餅は、知らんなと。


いやね。
東寺になら、仏光寺時代には、祖母と一緒に、よ行ったですが。
当然の歩いてでの、そんな銘菓あるは、後年知ったです。
焼き餅なるは、ローム時代、部署異なるですが、会社の子、女性なれどの、呉れまして。それが、最初で、以降、自身で、二度、三度、上賀茂神社参拝での、買おたです。

オッとの、まだあるです。
石清水八幡宮にて、走井餅を待つの間、長男嫁、当方に、問うに、わら天神で、銘菓、買いましたねえと。
ンの、長男嫁の出産を控えの、当然の、次男嫁のも、なれどの、安産祈願の、腹帯をば、授かりに、わら天神に、参拝してるですが。

そこの真向かいの、和菓子屋、銘菓屋のは、嫁より、この質問受理の時には、思い出せんでねえ。
イヤイヤ、モノも、場所も、その時の光景も、浮かんでるですが。名称、何餅かが、出て来ず。
この後で、亀岡の我が家に帰るの道中、ユニクロに寄ったですが。そこで、ハタと。
嗚呼、うぶ餅やと。

いやね。
孫4人故に、当たり前に、4度、参拝しの、その都度、うぶ餅買おてるです。
当たり前に、我が息子共の時にも、参拝してるです。

更には、東京の叔母が、初めてで、最後になったの亀岡の我が家に来て呉れたの時。墓開きの時なれど。
そこの三男の嫁の出産あるがためと、東本願寺祖廟に向かうの道中、遠回り致しの、わら天神に寄りまして。
そらね。この時には、墓開きの道中故、うぶ餅屋には、寄らんかったですが。

いやね。
墓開きねえ。
昭和59年9月<1984年>の事でして。
従前の墓石が、欠けて来まして。河波忠兵衛にて、新調したです。

いやね。
これが、叔母<親父の妹>が、京都えは、最後で、半年後には、他界したですが。
この件については、諸般、詳しくの掲載してるが故、ここでは、割愛致すです。
詳細、<「不可思議の世界」桜散る散る、花吹雪の話>
(18/01/11)


NO.2214 誕生日の話

いやね。
本日、1月11日、我が誕生日でね。
ンの、されどの、正直には、この歳故、左程に嬉しくは無いですが。
左程どころか、いやーな気分。

そらね。
その分、棺桶に接近してるに相成って。
残余の寿命が、何年何箇月何日何時間何分何秒かは、知らんですが。

いやね。
終活もせねばならぬなと。
終活ねえ。さりとての、何をするやと。
とまあ、せねば、せねばと、思いはしてるですが。具体的に、何をどんな具合にかは、構想無く。
まあね、昔の写真等、若い頃のは、廃棄哉と。云うたって、勿体ないなあと、思うけど。

いやね。
写真ねえ。実は、若いも、歳喰てからも、当方の写真、少ないわと。
特には、ここ、ン十年の写真なんか、何枚あるやの範疇でして。

いやね。
そんな事なら、先の事は、分からんですが。
先とは、何年生きるが、でして。且つは、葬儀をどんな具合にして呉れるかもなと。
只な、葬儀するに、その写真でして。家族でなら、祖母、親父、母のを出してるですが。祖母のは、当方、喪主で無かったけどや。

いやね。
母は、相応の年齢になって、こちは、葬儀の写真をと、狙てたですが。息子共にも、諸般の写真を撮るの際、その辺り、念頭にと、申してたですが。
嫌がってねえ。写真を撮られるをです。
されどの、当方なら、特段に拒否したり、避けたりは致さんです。

オッとの、そんな話、するの積もりで無かったです。
いやね。
本日、1月11日なるは、鏡開きの日。
鏡餅、神様、仏様、仏壇にお供えしたの、餅を集めまして。

いやね。
その昔なら、鏡餅は、正真正銘の、大振りの餅でしたですが。それを、包丁で、切ってたですが。
当世、その手餅、作らんと、するのか、調達しませんでして。形、プラスチックの鏡餅の、中身、小餅が入ってまして。
それ以外のなら、和菓子屋で、搗いて戴いたの、餅で、全部、小餅でね。小餅でも、スーパーで、売ってるのよりは、一回り、二回りも、大きいけどや。

いやね。
その手、プラスチックの形の以外の、神様、仏様、仏壇のは、カビててね。嗚呼、アカンなと。
その昔なら、青カビなるは、喰えるわと、喰てたですが。ペニシリンの材料や、わいと。
されどの、当世、ダケで無くの、後天性免疫不全症候群とかになったり、青カビ以外の毒性あるカビが混ざってるの可能性あるが故、喰うは避けるべしと。
よて、勿体ないなあと、思いつつの、廃棄処分。

いやね。
その手、作業してるの時、まずは、神戸、長男家孫共より、電話一発、掛かって来まして。嫁はん、出たら、当方に、用事あると。
へえの、何事怪の、珍しいなと、思いきやの、お爺ちゃん、誕生日、おめでとうの、伝達でしたです。
ホンの間なしに、間があっても、1分、2分の、長岡京の、次男家孫君より、電話二発目、掛かって来ての、嫁はん、出たら、当方に、用事あると。
今度は、分かるの、お爺ちゃん、誕生日、おめでとうの、伝達でしたです。

いやね。
当方的感覚、祖母しか、居て無かったけれどの、電話ねえと。
一緒に居た故、その手、経験無くて。

いやね。
誕生日として、何かあったで無いです。
これが、1月産まれの悲劇哉と。それも、正月行事の日でして。鏡開きの日でして。その昔には、鏡餅を包丁で切ったと、申してるの、日でして。
そもそもがの、叔父達からは、親からは、お年玉なり、貰たですが。それで、済んでもてね。そら、11日では、正月元旦からは、日も、左程に、経ってませんでして。

いやね。
電話で云々なるは、初めてでして。正直には、へえと。
いやね。
正月2日の日。長男嫁からは、聞かれてるです。お父さん、誕生日のお祝い何にしましょと。ンと。
いやね。
問われて、嗚呼、これと、咄嗟には、あらへんでして。
よて、ええわと、返答したですが。

いやね。
昨年には、誕生日には、コレと、云うは無かったですが。後日、自転車を買おて呉れたです。息子共より、でして。
現在唯今、重宝してるですが。
近くなら、自転車で、行ってまして。

いやね。
自転車なら、次男の置き土産の、錆び、錆び、ボロボロのがあったですが。
いやね。
その手ので、充分でして。
そらね、年に何回乗るやの話の、精々が、「町民大運動会」で、「大井小学校」に行く時でして。
そらね、当方、区長時代には、町内会等々、諸般の区長としての活動には、大活躍致し。それが、何年前の話怪の、2005年度でして。

いやね。
その自転車が、遂に、壊れたと、するのか、タイヤが割れてもてね。さての、修繕も、ど哉と。
この際、新調せねばの、嗚呼、それならと。自転車が欲しいなと、申したですが。
当方的、想定のは、コレ又、1万円見当ので、充分やと、思てたですが。えらく、上等のを、買おて呉れたが故、気を使うわと。

いやね。
気を使う。とは、従前のは、ボロボロ故、鍵は一応は掛けるですが。盗まれても、どて事無くて。まあ、盗まれるは、無いわと。
されどの、今のは、カバー掛けて、鍵も、二重に掛けて。コンビニに寄る。郵便局に行く。スーパーに買い物にと、縦横無尽に使てるですが、必ずや、二重の鍵掛けて。

オッとの、何の話、してるの怪の、まあな、嫁から聞かれたの、誕生日プレゼントなるは、此度、不要也と、考えてまして。前回のが、高過ぎる故もあっての、それで、誕生日云々はオシマイ也と、思ててね。
それが、孫共より、電話で、お誕生日オメデトウは、ビクリしたです。

まあね。
孫共全員、それが、云えるの歳になったんやと。
その分、こちは、歳喰てもたわと。
ボチボチの、終活考えねばの、歳でして。

いやね。
そらね、正直申しの、孫共の成長、思えば、嬉しいが前提での。
その上での、話の、成長してると、実感するの分、こちが、歳喰てるなと。
(18/01/12)


NO.2215 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(8) 正月元旦は、終わったの話

いやね。
門前町の、銘菓。
みたらし団子なら、門前町でなくともの、方々で、売ってるです。
多分なら、日本で一番に有名なは、伊勢の名物、「赤福」でして。これ、伊勢神宮あっての、「赤福」でして。
これは、羽二重餅に、漉し餡が乗せられてるの、まあ、云うたら、超の簡単なるの作り。
材料一緒で、羽二重餅の中に漉し餡が、走井餅<はしりいもち>。

いやね。
走井餅も、方々で、売ってるです。
「走り井餅」としてるですが、大津追分にも、売ってるですが。
ここが、本家也と、申してるです。店がで、屋号、「走り井餅本家」。
イヤ、本家か、どかの、真相不明なれどの、ここは、承知してるの、国道1号線沿いにあって、その昔には、何度か、買おてるです。

いやね。
実は、大津追分のは、「走り井」なる、井戸がありての、その清水で、作った餅故、「走り井餅」也と。
そらね、上質の水、水源あって、酒が。
酒となればの、伏見の酒が有名での、月桂冠、黄桜、神聖等々があるしと、云うても、当方、下戸故、銘柄には、疎くの、それでも、承知の、松竹梅があるし、キンシ正宗も、聞いた事はあるです。

いやね。
洋酒、麦酒の、サントリーの山崎も、水源あって。麦酒は、長岡京なれどの、山崎のソバでして。
そもそもがの、神社仏閣、あるの所は、清水、湧き水があるです。

まあね。
余計なるの話の、門前の、銘菓で、高名なるのは、概ね、安いです。
赤福にしたって、走井餅も、1個、相場、100円也。コレ、現在唯今の、なれどの、和菓子で、1個100円は安価でして。
余計なるの話の、シュークリームで、100円也のは、ど哉と。イヤ、当世なら、120円なり、150円は、してるで無い怪と。
和菓子で、1個100円なるは、まあ、無いなあと。

云うてるは、銘菓、名物なるは、庶民が手軽に買えるが故、流行るです。
参拝なり、したついでに、お土産にと、買うが出来るです。

いやね。
その昔、仏光寺時代ならばの、伊勢の、赤福なるは、方々から、戴いたです。
そら、伊勢にお詣りしたら、そのシルシ、お土産としてでして。これが、バカ高かってみい、ホイと、お土産に、方々に配れるの数まで、買えへんわいと。

そらね。
手軽にと、なればの、安けりゃ、安い程に、良いに決まってましての。出来れば、千円以内<1箱なりの値>が宜しいですが。
以内となればの、なかなかにあらへんねえ。
イヤ、丁稚羊羹なら、千円以内であるですが。その替わりに、人数居たら、足らんですが。

トトトの、当方、酒は下戸で、甘党にての、餅、饅頭、餡、大好き人間。
石清水八幡宮の、走井餅も、孫君3号云々と、申しの、自分も、喰いたいわと。

とまあ、そんな次第の、斯くなるでの。正月元旦より、遠出して。そら、石清水八幡宮なるは、八幡の、男山故、遠いわと。
その帰りの道中では、ユニクロにも寄って、ねえ。
結果、本来ならばの、その日、1日の夜には、皆で、チョとだけ、アルコールを交えの、菓子でも、喰い乍らの、四方山話をするが、恒例でしたですが。
次男家が、日がズレるが故もありの。明日、2日になるも、ありの。次男家は、その日に帰るがありの。
長男嫁と、その子達、孫共は、矢っ張り、2日夜には、嫁の実家え、でして。

いやね。
よて、夜が云々の、長男家とも、四方山話するの、気はあったですが。
そのために、ビールやとか、酎ハイも、調達してたですが。菓子類もや。
家に戻って、晩飯喰て。風呂に入ったら、眠とおて、眠とおての、長男嫁も、子ども達を寝かして、添い寝しての、結果、自分が寝かさせられたか、寝てもたかの、降りて来ませんも、ありの。

そらね。
嫁も、相当に草臥れて、当たり前だの、クラッカーの。
当方も、23時頃より、眼が開けてられんの状態になりての、モ寝るわと、嫁に続いて、寝てもてね。
これで、正月元旦、終わったわと。
(18/01/13)


NO.2216 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(9) 亀岡牛と、神戸牛の話(1)

いやね。
風邪の方、今一、しっくりしませんですが。
さりとて、耳鼻科に行った時のよに、うつむいたら、鼻水タラタラの状況では無くて。
クシャミも出てませんですが。タラタラでは無いけれどの、鼻水は、出てるです。タラタラで無く、粘度があれば、又、来てくださいと、先生には、云われてるですが。

行く程の重症と、するのか、酷くもあらへんしで、悩むですが。
とりあえずは、モ暫く、様子見してな、仕方無くの、以前の、土曜は、午前のみで、日曜は、休診。本日、その土曜日なれどの、行く程でありませんでして。

そらね。
鼻水ったって、ティッシュ・ペーパーの箱を片脇にの、離せず、欠かせずの、程でも無いし。薬なら、10日分あるしと。
云うたって、花粉症の、ですが。

いやね。
そんな事で、正月元旦、寝て、起きたら、当たり前だの、クラッカーの、正月2日。
何時頃やろねえ。10時頃やろかねえ。

いやね。
この日の、朝方の事、詳しくは記憶してませんでして。
意味なるは、次男家、朝飯喰てから、来たは確かで、よて、予め、こちでも、朝飯済ませてまして。

いやね。
それでや、肝心の、お年玉の話なれどの、次男家着いてからなれどの、ならばと、お年玉やでと、孫共呼びましての、全員に手渡して。
ンの、嫁共にも、気持ちだけ、なれどの、お年玉をと。
これ、いつから、恒例になったか、昨年、一昨年も、出してるかもなと。の程度の恒例なれど。

いやね。
ここだけの話。
でも無いの、それまでは、嫁共の誕生日にはと、プレゼントをしてたですが。基本、当人の希望に添いの。なれどの、難しいしねえ。
そら、我々の感覚、古手ので、考えたりしたら、可哀想と、するのか、若手には、若手の、好みもあるしと。
それよりは、お年玉として、チョとだけでもと、上げた方が、こちが楽。あちは、それで、好きなよにと。

そらね。
それもあるし、嫁えの、お年玉なるは、気持ちや、気持ちの世界の、割には、僅少故、申し訳あらへんですが。
息子共は、こっちはと。
に対しては、無い、あらへんと。冷たい返答致し。事実、準備してへんわと。


そんな事で、やとで、お年玉を渡せまして。
正直、ホと安堵。
そらね、正月の大きな行事、もしかしたらの、子ども達、孫共にしたら、最大の行事でして。
云うたって、孫君、2号、3号辺りは、保育園児故、まだ、意味分かって無いと、思うですが。

いやね。
それでね。2日の予定なるは、氏神様、「大井神社」と、「出雲大神宮」に初詣でして。
「大井神社」では、「天照大神」と、「大井神社」のお札を戴きまして。「出雲大神宮」では、干支の置物、当年、戌の、でして。我が干支でして。
当方、産まれた年、亥年なれどの、1月産まれで、節分以前故、前の干支でして。

いやね。
基本、出掛けるの用事、予定は、それだけでして。
今度は、夕食のすき焼きが大本命。

そんな事で、「大井神社」えは、全員、10名様で。
されどの、次男は諸般、ここだけで、帰ると。帰るとは、ややこしいけれどの、我が家、実家、当方の家に、でして。
それも、運動の為、歩いて帰ると。そかの、好きにして頂戴なと。
ここが済めば、「出雲大神宮」なれどの、車をどするやと。

いやね。
いつもなら、息子共の車、2台で、なれどの。
此度、次男は運転避けてましての、ほならの、我が家の車でなれどの、コレ、2台あって。
とりあえずは、「大井神社」は、狭い道を通るが故、軽自動車の嫁はんので。軽自動車故、当方は、長男の車で、でして。
次ぎ、「出雲大神宮」えは、当方のでと。
当方のカローラ故、嫁はん、次男嫁、孫君3号が乗りまして。

とかとか、そんな話、特段ので。
いやね、されどの、例年なら、この2箇所、正月元旦に参拝なれどの、「大井神社」は、この界隈の住人の数、知れてるもありの、どて事無いですが。
「出雲大神宮」なるは、人出多く、本殿まで、長い行列出来てましての。それがや、此度、2日である故かの、行列は出来てるですが、まあな、左程で無くて。
ついでになら、駐車待ちの車の列も相当での、軽くの、1時間待ちであったですが。
これが、30分待ち程度でね。へえと。イヤ、結構なるですが。

その分、2日の日は、予定が早くに終わったですが。
イヤイヤ、結構なるでの、それよりは、大本命の、とするのか、神戸牛、亀岡牛での、すき焼きが楽しみでして。
そらね、亀岡牛も、1時間待ちで、買おた肉。
加えてのと、するのか、長男が、買おたの、神戸牛なるは、100グラム、何と、まの、2千円の、でして。
ここだけの話、でも無いの、亀岡牛なるは、500円也でして。

それでも、例年、それでして。亀岡牛でして。
此度、神戸牛があるが故、貧弱に聞こえるですが。
(18/01/14)


NO.2217 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(10) 亀岡牛と、神戸牛の話(2)

いやね。
本日<1月14日>、お年玉年賀葉書の、抽選の日。
インターネットで、当選番号発表されてるが故、見てみたですが。

いやね。それでや。
戴いてるの賀状、約100枚。
出してるの枚数、その程度故、その程度哉と。イヤ、正確なるは、数えてませんですが。

いやね。それでや。
戴いたの賀状では、該当あらへんでして。下二桁の当たりがでして。当然の、それ以上の、二等四桁の、一等六桁の、なんか、影も形も、あらへんわと。
コマツタなと。
イヤ、正確には、残念無念と。

いやね。それでや。
出さずに、余ったの、では、ど哉と、これが、20枚程ありましての、調べてみたら、あったです。
以て、当たりが一枚。嗚呼、ヨカツタなと。
これで、切手シート一枚、今年も確保出来たなと。
かと云うても、二枚、三枚、複数枚あるのから。又、古いのから、順々に使てましての、毎年、毎年の昔年の切手シートはありませんですが。

いやね。それでや。
葉書ねえ。
今年に限っては、年賀状1枚、52円也なれどの、通常葉書なるは、62円に値上がってまして。イツであったか、1月7日までなら、年賀状は、年賀状として、そのままに送るが出来るですが。
以降は、10円切手貼って、通常葉書として、出せるになると、するのか、貼らねば、出せぬよになるですて。

いやね。それでや。
本日、1月14日故、遠の昔に、その期日過ぎててね。
ではの、52円の年賀状の書き損じのを、通常葉書なり、62円切手に交換なるは、差額10円と、手数料5円の、都合の、15円で、交換して貰えるですて。
ついでになら、52円の年賀状を、通常葉書なり、62円切手に交換も、同様でして。差額10円と、手数料の5円が加算。
ほならの、原則、52円葉書を通常葉書で出すなら、単に、10円切手貼って出す方がと、相成るですが。

いやね。それでや。
余計なるの話、当世、葉書を出すの用事、あるの怪が、現状かと。
少なくともの、昨年には、あって、1枚哉と。その1枚も、確信無く。
確かに、ここ数年にて、葉書を出すの用事、極めての、僅少になってるなと。

いやね。そらね。
何かの、懸賞の応募も、当世、そのサイトにログインなり致しましての、応募でして。
葉書でと、してるは、あるの哉の世界になってまして。
加えての、年賀状も、出すの先様、限定と、するのか、絞り出してるは、事実でして。
年末になれば、年賀葉書の販売をば、方々にて、してるのも、分かるなと。

そんな事で。
その本日、遅まき乍らの、当方の誕生祝いと、するのか、祝いやねえ。
嫁はん、ショート・ケーキを買おて呉れましての、ささやかにの、2人で、三時のおやつで、喰たです。
そらね、たたの2人で、デコレーション・ケーキは、あらへんです。
元々が、そんなデカいのケーキで、祝てもろたの、記憶は無いですが。当方に関しては、なと。
オッとの、ほならの、その手、大デコレーション・ケーキで、祝て欲しいの怪と、問われたならばの、極めての微妙。

いやね。そらね。
最早の、誕生日、そのものが、めでたくもあり、めでたくもなし、でして。
そらね、当たり前だの、クラッカーの、誕生日を迎えた事、自体は、嬉しいですが。
そらね、その分、現在唯今、この歳まで、生存して来たに相成って。

ンの、当方の祖父、過去帳に寄れば、昭和20年<1945年>に、69歳<数え年>で、亡くなってまして。
ならばの、祖父のは、越したなと。
親父は、平成3年<1991年>80歳<数え年>故、ここまでは、まだ先やなと。
オッとの、親父なら、誕生日の一日前でして。実質的、満年齢で、80歳と相成るですが。


オトトの、何の話をしてるの怪と。
寿命なるは、自身で、どするも出来ずの、只々、家族に迷惑、手間掛けぬよに、ころりと、逝きたいなと、真剣に思てるですが。
そのためにも、終活せねば、ならぬ、なと。とは、重々承知も、なかなかに出来ひんわと。
とかとか、又もやの、話、変な方向にズレ出してるが故、元に戻すです。

いやね。
正月2日の話。
家族全員、10名揃い。
ではの、亀岡牛、神戸牛での、すき焼きでして。
申してるです。長男、張り込みの、100グラム、2000円もするの、高級肉、沢山買おて呉れまして。
まずは、そっちからやなと。味あわせて戴くかと。

いやね。
それがためと、IHのコンロを持参して呉れて。へえと。
いやね。
そらね、小さいのが、4人居てるが故、ガス・コンロなりでは、危ないわと。
IHのでも、加熱は一緒で、危ないの、けどや。

いやね。
それでね。
この手、鍋奉行、苦手でね。
基本、当方、喰うだけの人。
よて、その辺りは、息子共に任せまして。

いやね。
それでや。最初、すき焼きの真ん前に陣取って、喰てたですが。
孫共4人。
とは云えどの、要は、10人でして。それで、鍋が一個では、なかなかに、順番回らんと、するのか、出来るが追い付かんでねえ。
それもあるし、そらねえ、当方、喰う気、満々も、年齢的もありの、そは、沢山は喰えず。それよりも、孫共が喰えばと。息子共、嫁共が喰えばと。
真性、純正、そ思うもあっての、嫁と席を交代致し。

イヤ、単純明快の、孫共とするのか、子ども達の面倒見てやて呉れと。
そら、親の方が、その辺り、てきぱき、慣れてるわと。
とかとか、すき焼きが、本格的に、なればの、部屋の中も、何ちゅうかの、湯気で、湯気での、窓開け。

にしてもの、そらねえ、高級牛故、口の中で、溶けるよな感覚あって。
正直申しの、これなら、幾らでも、喰えるな的、でして。
まあな、元々が、この手、すき焼きなるは、年1回の、正月でして。

焼き肉なら、コレ又、息子共が、喰わせて呉れてるですが。
イヤ、それこその、父の日とかや。諸般の、日を口実にして、でして。
イヤ、結構なると。

いやね。
にしてもの、いよいよの、場所の問題出て来たなと。
いやね、申してるは、現在なら、孫共まだまだ、一番の上で、10歳の孫娘。以下、8歳、6歳、5歳でして。
食事の際、座るの場所も、保育園児、小学生故、知れてるですが。
今後、益々の成長しの、体格嵩張るわと。

当然の、全員、小学生になりの、次第、次第にの、小中、中高、高大と、進み。
その分、喰いもしの、座るの場所も、一人前どころか、我々を圧倒するになるわと。
既に、ボチボチの、その傾向、徴候ありの。喰うの量がや。

オトトの、本命の話の、神戸牛なるは、当然の美味で、味わい深く。
長男には、又、来年も、期待してるし、なと。
イヤ、冗談、世間話的に非ずの、真性、純正、本気。元々が、この手の事で、冗談、申さんわと。

長男も、の程度、重々の承知故の、ンの、少々の、迷てるの風情。
どころか、覚悟したかの、表情。
(18/01/15)


NO.2218 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(11) 赤福と、走井餅を喰うの話

いやね。
昨年、10月からは、右足膝痛。
イヤ、単なるの筋肉痛で、筋違いと、判断してるですが。
今だ、すっきりとは、してませんですが。次第、次第に、緩和の方向にあるは、実感してるです。

いやね。
昨年末には、逆睫と、涙目で、眼医者通い。
云うたって、2度ですが。逆睫の処理して戴き、目薬処方してもらい。

いやね。
その2件、ハタと、気が付いたら、膝の塗り薬も、目薬も、忘れてるです。
イヤ、結構なると。

いやね。
年明けて、3日の日から、風邪気味でして。
云うたって、鼻水と、クシャミなれどの。耳鼻科で、処方して戴いたの風邪薬も、ンの本日、朝、服用失念。
イヤ、結構なるの、それだけ、回復傾向にあるを、意味致し。

いやね。
今度は、歯の調子がでして。
これは、多分なら、歯周病系と、推察してるですが。右上奥歯の歯茎に違和感がと。

イヤ、ボチボチと、するのか、歯科衛生士に寄るの歯の掃除の予約をと、考えてるですが。
これ、本来なら、2箇月で、来いと、されてましての、ならばの、年明け早々なれどの、そんなに頻繁では、費用嵩むわと。
イヤイヤ、歯の調子が云々故、早くに行った方がと、思いはしてるですが。歯科衛生士に、この辺り、診て戴くも、出来ませんでして。ソラ、歯周病云々は、医者先生の持ち場。
とかとか、昨年10月より、足が、膝が、眼が、風邪がで、歯がと。
例年に無く、方々、欠陥がと。

いやね。
当方、従前には、年に1回、医者通いするがさえ、珍しく。健康保険代が勿体ないなと、思うの程が、最近では、良く行くよになったなと。
にしてもの、医者代も、バカには成らずの、出費も大変。
がしかし、当方、70歳以上故、京都府下の場合、2割負担で、済むですが。他府県でも、この手、制度があるかは、知らんですが。
これが、3割負担では、そは、度々の、行けませんです。
よて、地獄の沙汰も、健康も、金次第と、云われてるです。

とかとか、歯の方は、少々急ぐなと。
いやね、そらね。
甘いモノ、喰うに、気に掛かるです。
本日<15日>は、小正月<こしょうがつ>と、申しの、小豆粥の日。
その小豆の残ったので、明日は、善哉でして。気に掛かると、するのか、気を使うと、するのか、悩ましい話でね。
折角の善哉やのに、歯の事、気に掛けてては、なと。


そんな事で、折角の、神社仏閣、門前町の、銘菓の話を致し。
石清水八幡宮では、走井餅を買い求め。
での、2日の日は、いきなりの、神戸牛、亀岡牛での、すき焼きの話になてもたですが。

いやね。
その2日の日には、次男家も揃いと。
嫁、お土産に、それこその、赤福をと。

いやね。
それこその、それこその、三時のおやつに相成ったですが。
当方、見て、へえと。赤福餅を、この短期間、云うたって、半年にはなるけれどや。7月と、1月に、喰える、とはなと。

いやね。
云うてるです。
その昔、仏光寺時代には、方々から、赤福が回って来たです。年に、1回や、2回、喰てたでない怪と。
ンの、当然の、誰かが、伊勢詣りを致しの、その土産でして。甘いモノが口に入るは、余りないの時代に、やでと。
当方にしたって、その昔、何の用事であったか、多分なら、社会人<ローム時代>となりての、出張帰り、やろなとあ。時間あれば、近鉄のホームの方に向かいの、あればの話の、赤福を土産に買おて帰ってたです。

いやね。
特になら、槇島なるは、近鉄沿線でして。槇島は交通の便悪くの、駅で云えば、向島と、小倉の中間地点。
考えてみたら、それでも、どちらかに、15分、20分歩けば、駅ですが。

いやね。
現在、我が家から、並河駅までも、徒歩20分程度でして。よ替わらんですが。
その当時には、駅まで、遠いな。不便やなと、痛感してたですが。

いやね。
そらね。仏光寺時代は、便利良過ぎてまして。
そらね。京都駅は、少々の時間掛かるですが。歩いてならの、阪急なら、四条烏丸駅に、歩いて、10分。四条大宮駅にも、そのくらいでして。
その他、バス停も、あちこちに、あってね。

オトトの、何の話をしてるの怪の。
いやね。
京都、仏光寺時代には、良く喰たの赤福でして。
出てからは、槇島時代に時々での、これは、当方が買わずに、回って来るは無く。
亀岡でも、でして。

いやね。
そらね。ご近所さんとも、そんなお付き合いを、仏光寺時代には、してた、から、でして。
ンの、亀岡でも、してるですが。伊勢詣りする人が少ないの哉と。オッとの、当方にしたって、伊勢詣り、そのものは、次男の結婚の、結納の儀の時が、ン十年ブリ以来の、昨年7月まで、してませんですが。

そんな事で、三時のおやつに、嫁の里、伊勢の赤福。
夕食には、神戸牛、亀岡牛で、すき焼き喰て。
何時頃やろ怪の、長男嫁、孫共、向日市の実家で、次男家、長岡京に帰るが故、それまでにと。
走井餅を喰わんと、なと。
イヤイヤ、豪勢、贅沢なるの、話の、旨いモノばかりを喰たの、正月の2日でしたです。
(18/01/16)


NO.2219 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(12) 次第に、手狭の話(1)

いやね。
歯の掃除<歯科衛生士>なら、原則、年3回。
こちらは、4箇月間隔と、思てまして。されどの、2箇月経てば、ボチボチと、案内状届くですが。
イヤ、従前、4箇月間隔故で。

いやね。
その従前には、そもそもがの、きっかけ、虫歯哉と、歯医者に行けば、イヤ、歯周病也と、診断されての。歯の掃除をと、そちらに回されたですが。
これが、歯科衛生士なるのを知ったの、最初で、歯の掃除をさせられて。
されどの、して戴くと、口内、気持ちも良く、歯周病も解消。
とするのか、歯のモヤモヤ、消えたですが。

いやね。
そこは、駅前でして。歩いてなら、15分、20分掛かるですが。何年通たか、忘れたですが、昨年<2017年>であったかの、5月。歩いて、1分、2分の方に替えたですが。
当たり前と、云えば、当たり前に、されどの、それも、変なれどの、そちらのやり方と、あちらで、違いまして。

いやね。
あちらは、一度、行けば、4回程度、通うになりの、こちらは、1回で、済むと、云えば、済むですが。
あちらは、概ね、1回30分で、こちらは、1時間。
口内すっきりは、あちらの方でして。こちらは、モヤモヤ感解消と、云えば、解消なれどの、モヤ程度、残存してるですが。

いやね。
一度行けば、4回は、少々の辛く。
されどの、正直申しの、丁寧さがと。云うたって、そも易々の、変更もと。
易々の変更したですが。そら、近いが良いに決まってまして。

オッとの、その話は、その話で、歯周病哉の件。
歯周病とは、決まってませんですが。さての、どするやの、どもこも、歯医者で、診て戴かな始まらんですが。
歯の掃除と、一緒の日にして戴くが埒空いて結構の、風邪症状も、まあ、収まったよに、伺える故、明日にでも、電話一発、予約をと。


そんな次第の、斯くなるでの。
豪華絢爛、上等、高級の、100グラム、2千円もの、神戸牛喰いまして。喰わせて呉れて。イヤ、満腹でして。

いやね。
正確には、2千円のと、1千円の、2種類あるですて。どちにしろ、この値になると、肉、1枚、1枚が、丁寧にもの、包んであるのやねえ。へえと。
兎に角、柔らかさが違たですが。

いやね。
話の本題、したい話なるは、この、牛肉そのもので無くて。
いやね。
申してるです。
イツの頃からか、当家、正月には、家で、家族全員で、すき焼きが、恒例になってまして。
イヤイヤ、息子共が結婚する以前より、でして。

いやね。
要は、元々が、すき焼きなるは、年1回なり、2回なり、豪華絢爛の、鍋囲みの、皆があやこやと、味わうに適してまして。
そらね、牛肉なるは、高価でして。そは、易々の、口には、入りませんでして。すき焼きにしての、喰うの、肉の量がや。

そして、長男結婚して、孫娘が出来て。孫君出来て。
とかとか、次男結婚で、孫が、ドンドンと、するのか、増えて。結構なると。

いやね。
従前には、当たり前だの、クラッカーの、孫共にしたって、幼児、子ども故、嵩も、知れてるですが。喰うの量にしたって、なと。
これが、皆、一斉に、成長での、喰い出して。
こちは、小食化してるのけどや。

いやね。
今後、益々の、こんなモンとは、違うの、桁違いに、喰い出すは、眼に見えててね。
そら、息子共の成長の過程、見て来てるが故、分かるわと。

オトトの、喰うは熱烈歓迎の、それは、それで、相応の食材の量、確保で宜しくて。
いやね、此度、長男が、上等、高級、神戸牛を提供して呉れたも、皆に沢山喰て欲しいが故でして。
こちも、亀岡牛を奮発してるですが。安売りの日に、1時間の行列に並んで、でもや。
皆にええ肉、喰て欲しいなと。

いやね。
喰うの話も、なれどの、場所の問題でして。
孫共、まだまだ、小さいが故、六畳の間の、10人で、喰てるですが。
六畳の間には、テレビがあるわの、本棚、引き出し等々、家具あって。

いやね。
まあな、常には、夫婦2人だけ故、それで、充分の、掘り炬燵があって。
ここに、更に、大人、2人、3人、4人と、加わっても、そら、加わった分、狭くなるのけどや。
更に、孫共、この歳故、小机なるを、出して来て、座らせてるですが。食事の時には、なと。

いやね。
次第、次第に、喰う量、多くなりての、机<櫓炬燵>も、小机、追加したって、皿なり、茶碗なり、取り皿等々、数も増えて来ての、置くの場所がと、相成って来てて。

いやね。
孫共、幼児食から、卒業してるわと。
さりとて、現在唯今なら、保育園児は、まだまだ、食事にノツコツしてるですが。今年には、1人、小学生になりの、来年には、モ1人が、小学生になりので、結果、全員小学生に相成って。
当たり前だの、クラッカーの、次ぎの年より、順々に、中学生に上がって、次ぎ、高校生に成ってと。
要は、幼児から、小人に、中人に、そして、大人料金になてしまうわと。

いやね。
喰うの量は、当然の、体格がと。
現、六畳の間で、10人は、無理、ムリ、無理の、狭すぎるに成るわと。
成るは、眼に見えてての、何とかせねばの、早晩、はみ出すわと。

いやね。
現堀炬燵は、堀炬燵故、場所の移動出来ませんでして。
さての、どするやと。
ども、こも、子どもであれどの、次第、次第にの、体格も、成長しの、10人がと、なればの、場所を考えんと、なと。

いやね。
田舎の家なら、どかんと、広いの間、あるですが。
或いは、二間をくっつけたり出来るよに、なってるですが。くっつけるは物理的出来ぬけれどの、間の襖なり、外せば、一間になるよに、出来てるですが。
我が家、単なるの、でして。間取り的、そは、出来んわと。隣、台所でして。
とも、云うてられんの状況、早晩に来る故、対策考えねば、なと。
(18/01/17)


NO.2220 何とまの、正月には、神戸牛で、すき焼きの話(13) 次第に、手狭の話(2)

いやね。
まずは、本日<1月17日>、お年玉年賀状の当たり。
切手シート、1枚なれどの、郵便局に持参。
イヤ、歩いてで、でして。

いやね。
昨晩より、雨。朝方までは、大降りでしたですが、次第、次第に小降りになりての、出しな、暫く歩いてから、ホンの小降り故、どしょかと。
されどの、又、本降りになると、困るなと、傘をと、家に戻り。

いやね。
戻ってから、嗚呼、折角故、ニット帽も被るかと。
且つは、やや、暖ったか故、上衣も、ややの薄目のに、着替えまして。
その上で、家出て、暫く歩いて、ンの、何のために、一旦戻ったのかの、傘持参せずで、ま、ええかと。
このところ、この手の事、多くて、困るの事よと。

イヤ、出たり、入ったりで、他の事、フと、思いの、そちの事して、肝心の戻ったの理由忘却、失念するがです。
まあね。
生命、財産には、影響しませんですが。
まあね。
結果的、雨、本降りには、ならず、なれど。

いやね。
郵便局に着いて、用件申しの。
沢山あるの、届いたので、当たりが無く。残余ので、当たりましたですと、世間話的、妙齢の美女職員に。
職員、ニコと、致しの、ほならの、ハイと、そのままに、切手シートを小袋に入れて、年賀葉書も、そのままに返却して呉れまして。へえと。
怪訝な顔してたら、この葉書は、使て下さいと。ンと。

いやね。
例年なら、交換したの証<しるし>を葉書に付けられたですが。サラの年賀状故、それされませんですて。
云うたって、通常葉書として、出すなら、10円切手、貼らねばならず。これが、知人やてみい、電話一発、あれ、当たってるから、なと、通知で、その気なら、貰えるです。
加えての、出さずともの、当方、悪知恵働かせの、再度、切手シートを呉れと、持参したなら、どするやと、相成るですが。

とかは、申してませんですが。
そらな、未使用の葉書に証を付けるは、問題でして。切手シートの1枚や、2枚哉と。
<注=後日、その葉書一枚、確認しましたなら、当該郵便局印が押してあったです(18/01/25)>


いやね。
別途の話の、歯の話。
歯の違和感、多分ならばの、歯周病。
それと、早め、いつもとはの、話の、歯の掃除の件、電話一発、予約をと。
結果、来週月曜日<1月22日>の、9時に成ったです。

いやね。
奇妙なるは、電話一発、するまでは、歯の違和感、益々の酷く。酷いが故、いよいよ、先生に診て戴いた方がと、電話したですが。
予約したの途端、違和感薄れてもてね。コマツタなと。

いやね。
この違和感、無いなら、そんなにも早くには、歯の掃除の予約は取りませんでして。
精々が、来月、月替わってからですが。
まあね、違和感無く、すっきり状態が、ええに決まってますが。
それと、矢張り、この歯の感覚にて、善哉、チョコレート等々、甘いの、喰う気にならず。この、喰う気になるの程に、違和感解消なら、歯医者に診て戴くの必要性ありませんですが。
果たしての、予約の日までには、ど哉と。
このところ、飯喰えば、最低限の、口を水なれどの、濯いでまして。
オッとの、そらな、朝、晩、歯ブラシにて、歯磨きなら、してるわと。電動では、無いけれど。


そんな次第の、斯くなるでの。
総勢、10名様の、一同に会しの、喰うの場所、方法の算段の事。

いやね。
考えるまでも無くの、奥の部屋しか、仕方が無くて。
奥の部屋と申すは、元々、大元、我々夫婦の部屋でして。
諸般の事情、母の腎臓であったか、足の骨折かの、手術以来、下の部屋に、して頂戴なと、無理矢理に、替わったですが。
そら、階段上がるも、転けられたら、大変でして。それ程に、手術以来、よろよろしまして。
それでも、二階がええと。二階に上がれんよになたら、オシマイやと、耳にタコ程、云われ、聞かされてたですが。二度目の骨折するまでは、なと。

いやね。
結果的、その奥の部屋が、母のに相成っての、亡くなってから、手も入れ、模様替えも致し。
模様替えねえ。
と、云う程の大袈裟でも無いですが。費用は掛かってるです。

いやね。
母要介護で、レンタルのベッドを入れたり、出したり。
入れたりは、在宅介護の時で、出したりは、介護施設に入所の間。
ベッドは、壁際でしての、その壁に、掛け布団が擦れるし、壁が、ボロボロになてもてね。
晩年には、家の中で、車椅子故、畳が、ハゲハゲ。

そらね。
畳故、敷物敷いてるですが。その程度で、畳保たんわと。
よて、畳も入れ替えまして。
当初には、畳のええ臭いしてたですが。それも、1年経ち、2年経てば、しんよになったですが。

いやね。
それまでは、仏壇は、居間に置いてたですが。
それでは、孫共来たら、仏壇の扉を開けたり、閉めたり、致してね。まあね、珍しいも、あるですが。
居間故、その分狭くもあっての、空いた部屋、奥の間に、移動させたです。

いやね。
変な話の、余計なるの話の。
歴代孫共成長過程で、孫君3号も、ボチボチの、仏壇をオモチャにと、するのか、扉を開けたり、閉めたりも、薄々ならばの、卒業の頃哉の辺りでして。
結果、移動の直前辺りには、卒業してたですが。

いやね。
これも、孫共の成長と共にの、居間を多少なりともの、広くするが主たるの目的でした、ですが。
まあな、仏壇移動も、居間を広くにするに、知れてるわと。

イヤイヤ、皆が、10名様が、一同には、奥の間しか、あらへんわと。
いやね、強いてなら、二階は、三間で、内の二間なら、それこその、間の襖を開放で、くっつけるが出来るですが。
ンの、その手も、あるには、あるですが。
ならばの、2手、2法あるになるですが。

いやね。
二階なら、云うてるの場所、六畳と、四畳半故、足せば、都合の、十畳半に相成るなと。
只なあ、そこを、寝間にしてまして。
そらね、総勢10名様、寝るには、方々の間、寝間になるわと。
表現、異なれどの、現在唯今なら、居間だけ、居間でして。ンの、台所も、台所。
なれど、です。
(18/01/18)



inserted by FC2 system