シバケンの単なる雑談NO.50

雑談NO.46 雑談NO.47 雑談NO.48 雑談NO.49
雑談NO.41 雑談NO.42 雑談NO.43 雑談NO.44 雑談NO.45

雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.51

NO.770 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(12) やっとの、料理屋はんのに到着の話(1)

NO.769 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(11) 世も末の、鴨川条例の話

NO.768 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(10) 鴨川、賀茂川、加茂川の話

NO.767 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(9) 三条大橋、四条大橋の話

NO.766 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(8) 先斗町の話

NO.765 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(7) 聞こえの話

NO.764 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(6) 先斗町の料理屋はんに安直にはの話

NO.763 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(5) 先斗町で料理屋はんをするは、理想の話

NO.762 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(4) 京都に歓楽街は無しの話

NO.761 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(3) 中国映画、レッド・クリフPartUの話(2)

雑談NO.49


NO.761 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(3) 中国映画、レッド・クリフPartUの話(2)

イヤイヤ、吉川英治の、「三国志」三巻を読んだは、40年前の話でと。
出来れば、モ一回、読みたいナ。
とは、思いツツの、40年経って、現在唯今ならばの、講談社の全集全巻、元々が揃てえへんけれどの、何故か、「三国志」だけが残ってましてと。
どしたかとなればの、単純に、二男が読みたいと。クレと。
結果、コレだけがと。二男の本箱にと。

他は、息子共の本が増え。諸々の、モノが増え。増えると共に、親の持ち物の保管場所が浸食されての、次第、次第に肩身が狭くなりので、アレをホカし。コレをと。
結果、我が蔵書、ン十冊程度しか、残ってえへんです。元がドレだけあったかとなればの、数えた事があらへんわと。されどの、軽くのン千冊。
とは、嘘なれどの、ンは無くの、千に近い数はあったかと。
マアナア、実際には、増えたら、横であれ、縦であれ、斜めであろがの、積み重ねてでもの、入らんよになったら、最早の読まへんナと、判断のは、ホカシテるしと。
ホナラの、買おたとなればの、ン千冊処か、ン万冊にはなってるかと。買おただけで、読まずのもあるけれどと。

要は、本箱に入るとするのか、詰め込めるの数で決まるけれどの、其の、本箱が最大では四個あったのが、本棚一つになって、色んなモノを収納の、其の片隅にチラとだけになったですと。
イヤ、本なら、好きで、読んでるですがと。読めば、余程で無ければ、ポイと。その、余程のが、殆ど、あらへんしと。本棚の本も増える事が無くの、当世の文庫本も、単行本も、ポイでは、勿体ないよな、値段になってるですがと。

或る意味、私めの、本に対するの考え方も替わって来ててと。
以前ならばの、本棚にも多少の余裕もあって、保管も考えたですが。結果的、再度の手に取るのは、漢和、英和の辞典的なモノだけでと。学生時代の教科書であるとか、資料なんかを、記念に取ってたけれどの、最早のと。ドンドンと、ポイ、ポイとと。
但しの、当然にしての、断腸の思いでと。
かと、云うて、辞典的なるのも、今時、インターネットで、調べられるし、実質、使わへんですがと。
ホナラの、そのウチには、辞典も、ポイになるのかと。この、ン十年、これこその使う用事があらへんしと。

オッとの、デデデの、「レッド・クリフPartU」では、魏の国、曹操軍の兵士が、赤壁の対岸にて、サッカーをしてたですと。
オッとの、トットで、何と云うても、クドイけれどの、設定なるは、西暦で、208年頃とされてるの映画やでと。
イヤイヤ、大真面目での、中国では、曰くの、サッカーなるは、2400年の歴史があると。話簡単の、紀元前の話となりての、蹴鞠(けまり)かと。日本国に伝来なるは、平安時代、西暦600年頃かと。

蹴鞠と、サッカーは、確かに、似てると云うなら、似てるですと。玉を操るの遊び故。されどの、映画では、明らかに、蹴鞠では無くの、サッカーかと。
イヤイヤ、何を隠そお。隠す事は無いです。中国で云うの、蹴鞠はサッカーに酷似してるです。球門とされるの、ゴールに入れるの数を争うの球技でと。
事実、12人が一組として、軍事訓練として、行われたですと。
よって、サッカーなるは、最も、古い形態として、中国の蹴鞠が該当すると、FIFAが認めてるですと。
私めなら、サッカーなるは、やった事が無いですがと。当然にして、日本式、平安時代の、お公家さんがやったの、蹴鞠を嗜(たしな)むの、風情も無しでと。

ソレを云い出したら、黒色火薬みたいなのを、開発とするのか、試してたです。
イヤ、赤壁での、中村獅童演ずる処の、海賊出身の、甘興なれどの、本来ならばの、甘氏の、甘寧がモデルとされてるですが。コレが、火薬を使うの場面がありましてと。
イヤイヤ、火薬こそは、文句無しの、中国で発明されたモノでしてと。

日本人が、初めて、接したは、鎌倉時代は、元寇の際、蒙古襲来(1274年)でと。
ホントになあと。神風が吹かへんかったら、壊滅の、占領されてたかと。話簡単の最新兵器を持っての進軍でと。
ヨーロッパ勢が威張ってたって、火薬は、14世紀に入ってからでの、多分ならばの、中国伝来かと。

事程左様に、「レッド・クリフ」なるは、中国自慢の映画かと。
自慢は大いに結構の、当時の中国の方が、文明、創意工夫、発明が、世界を席巻してたかと。今は、一部指導者の、気分で左右されるの一党独裁、赤の国。
以来、文明停滞かと。

イヤイヤ、デデデの一寸だけ、寄り道の、所謂の識者なるは、読むならばの、英語であれ、中国語であれの、原語でと、抜かすのが居てるですがと。さもなくばの、原語での雰囲気が伝わらんと。アノナアと。
日本人が、日本文学を読むにしたって、古語、当時の言葉まで詳細、知るもんかと。大体が、正確に知るならばの、例えばの、「三国志」にしたって、現地で、当時の環境でと。
現地で、当時の環境を再現したって、個々人によりの観点が異なりましてと。全部の場面に遭遇するも、不可能でと。

よって、陳寿(ちんじゅ)の、「三国志(史書)」と、羅貫中(らかんちゅう)の、「三国志演義」とは異なりましての、更には、吉川英治の、「三国志」とならばの、吉川英治の、思想、表現が入ってましてと。入って当然のと。
そもそもが、日本の作家が、日本人にも分かるよに、やってくれたし、読めるのであっての、中国語、漢文での文字なんか、一文字、一文字からして、珍文漢文で、よ読まんわと。一歩処か、一文字進むに日が暮れるかと。

日本の古典、紫式部の、「源氏物語」にしたって、当時のを、原語でなんか、読むは、言語学者、古典文学者の範疇でと。
英語にしたって、同様にしての、英語を母国語にしてる面々にしたって、古典英語なんかを、マトモに読めて、理解出来るのかと。云うたら、言葉一つ、単語の一つに、其の時代、時代の意味合い、受け取りよもありましてと。
だけで無くの、地方、地方によっても異なりましてと。

ホンマやでと。
云い出したら、マンガでも結構かと。中身、概略が理解さえ出来たらと。
但しの、古典を何にも知らんよりはの話にての、出来れば、絵では無くの、文字にて、想像逞しくと。損しやへんしと。マンガから、こっちに、向かえば、成功かと。
ホンマにホンマやでと。頭が、思考回路が古いを承知で、物申せば、ええ歳して、マンガを読み耽ってるのが居たら、可哀想になあと。マンガはマンガの世界でと。知った気にはさせてくれるの範疇でと。

漢字離れが蔓延とかでと。
私にしたって、漢字は知らんけれどと。パソコンを使い出しての益々、忘却の、されどの、一旦、覚えたの事、当時、10代、20代の、若かった頃に読書したのは、余り、忘れてえへんです。
ツイデになら、若い頃に読書のクセをつけとかんと、歳喰てからは、老眼も影響で、読むのが辛いになるです。辛いは、目も、根気もで。ましてやの、徹夜してまでなんか、逆立ちしたって、ヤランですと。
イヤイヤ、古典を或る程度、読んどけば、映画一本、見ても、色々、思い当たって、おもしろいかと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
果たしての、茶の話、サッカー、火薬の話までが、「吉川三国志」にあったか、どかまで、知らんですがと。とりあえずは、登場人物が多過ぎての、ピンと、来た頃には、終わってたかと。
折角の、「三国志」を読破してたのにと。云うても、何回でもの、四十年経つですがと。

しかるにの、中国でも、茶は矢っ張りの高級品やったかと。そして、「レッド・クリフ」で、出た茶は、玉状なんやと。如何にもの、手玉に取るが如くに、操りましてと。
よって、中国では、茶芸と称するのかと。
イヤ、単純に、映画では、茶葉が、玉状のが出ただけでの、へえと、感心のと。
私め、茶道なんか、全然知らんしと。
アチラ様で、高級ならばの、日本では、尚更ので、薬用として、渡来でと。事実、薬用茶は沢山あるですと。
例えばの、花粉症には、「べにふうき緑茶」「凍頂烏龍茶」がと。花粉症にも、色んな症状があるですがと。花粉症の時期も、ボチボチの終焉でと。
とかとか、本筋とは、無関係のと。本筋ならばの、「赤壁の戦い」で、曹操軍が大敗するは、分かってるわと。

デデデの、何です。
映画が終わっても、マダ、三時半過ぎでと。
「西洋かっぽう 井田」の予約は、五時半での、ホナラの、諸般の事情にての、折角やしと。嫁はんが、高島屋で、靴を見たいと。
私なら、買い物に付き合うも、大変やしで、六階の本屋にでもと。或いは、七階の、喫煙場所でと。
イヤナア、高島屋も、従前ならばの、本館と、駐車場との、連絡の、出入り口に、灰皿が設置してあったですが。昨年やったか、一昨年であったかに、七階の、食堂街、「京回廊」の片隅に隔離部屋が設けられましてと。
イヤ、何処でも結構の、喫煙場所がさえ、確保されてたらと。時間潰しも出来るしと。
喫煙場所で、時間潰しで、煙草をパカパカも吸うてられへんけれどと。精々が、一本、二本かと。入室一回でと。
(09/04/22)


NO.762 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(4) 京都に歓楽街は無しの話

とあるの女性が云うてたです。
山科は、都会でも無く、田舎でも無しと。
ンの、成る程なあと。
ホナラの亀岡はとなればの、明確にの、田舎やなあと。

ホナラの、ホナラで、何が比較対象かとなればの、京都市内でと。但しの、現在ならばの、山科も、京都市山科区なれどです。イヤ、以前は、京都市山科やったです。
区が付いて、何が違うかまでは、知らんですが。感覚的、京都市であって、京都市に非ずかと。

大体が、京都から、山科への、あのトンネルは何と云うのやろねえと。東山トンネルが正解なれどの、山科のトンネル、花山のトンネル(人道用)とかとか、何でも結構の、適当でと。相手さんに通じたらと。
斎場がありの、粟田口には、首切り場(処刑場)があったりと。花山トンネルなんかは、心霊ポイントとかで、悪趣味なる連中に持て囃されてるですがと。
イヤ、潜った事はあらへんしで、何処にあるのかも、知らんですがと。心霊、霊なるは、気色が悪いし、お目に掛かろとも、思わんですがと。出来れば、ご縁無くと。
要は京都から、山科には、五条通りから、トンネルを潜りと、三条通りからの経路がありましての、東山の向こうに位置するですと。

田舎、都会の、ホナラの、京都と、大阪を比べたら、大阪は都会で、京都は田舎でと。
ホナラの、ホナラで、何を以て、田舎、都会を区別してるかとなればの、一昔、二昔ならばの、アスファルトで舗装の状況で、家が建ち並びの、ビルがあってと。
ビルも、高層ビルで、一個、二個では無くの、乱立してたら、都会かと。
その昔ならばの、市電、市バスが走ってたら、都会で、今時、市電が、線路を走ってたら、田舎とまでは、申さんの、一寸、遅れた都会かと。
人が集まるの、商店街があればで、ソレも、大規模とするのか、範囲が広ければ、広い程に、都会かと。繁華街があっても、アと云う間も無くの過ぎるよでは、アカンよなあと。

其の繁華街も、飲み屋が一杯あるのは、どなんかと。
私め、飲まへんしで、尚更の、時々の、年に一度、梅田界隈を歩くですがの、同窓会でと。たったの、数名なれどの、飲食店に到着までに、呼び込みがあったりのと。
呼び込みは、飲食店だけで無くの、所謂の、飲み屋、バー、キャバレーなんやろかと。
橋下徹大阪府知事が、云う処の、ボッタクリ・バーがあるよなのは、繁華街ではあっても、果たしての、都会やろかと。
原則、名だたるの都会には、あるよなのと。私には、無縁故に、何処かと問われても、分からんですがと。
そっち方面ならばの、繁華街とするよりも、歓楽街かと。
そんな意味でなら、京都に歓楽街はあるのかと。

私め、慣れてえへんしで、呼び込みされたりの、歓楽街は苦手でねえ。大体が、飲めへん。歌えへん。踊れへんの、お世辞もナカナカに云えへんのにと。
可愛い子チャンが、来て、ソバに座られてみい。ソレだけで、緊張しまくるですと。ましてやの、話掛けられてみい。何と、応答して良いのやらの、ドギマギのと。
ホンマやでと。
タマに二次会で、寄るですがの、幹事尋ねるの、女の子が居てる方がええか、悪いかと。我が同窓生、一斉の返答、要らんナと。ハッキリ申せば、邪魔だけでと。
モっと、云うたら、煙草を吸うに、サと、近くに来られて、ライターで、火でもつけられてみい。逃げとなるです。要らん、要らんの、ホットイテくれの、自分の事くらい、自分で出来るわと。
オッとの、筋違いの、話なれどの、赤の他人様に、ライターで、煙草に火をつけられて、嬉しくも、何ともあらへんしの、気を使うだけでと。

ホンマに、ホンマやでと。
変な話、先様の方が、話題豊富かと。こんな、オッサン相手に世間話を聞かされても、相槌打つに、時代錯誤で、大変やろと。
反対に、若い子の話を延々聞かされても、ついてけへんわと。
ホナラのカラオケでもとなったって、先の通りの、よ歌わんわと。まさかの、「同期の桜」一発で、アトは知らんの、ホットイテくれの、歌えは、我輩にとっては、真剣、マトモ、真正直に、拷問ゾと。

モ一発、ホンマやでと。酒飲みは、酒を断ったら、不機嫌になりよるし。歌の好きなのが、歌える歌があらへんのやと、逃げまくったら、不可解な顔で見やがるしと。
歌を歌たら、気分爽快の、ええモンやでと。
こっちは、何度も申すの、拷問に匹敵なんやと。ソレの理解の出来んのが、多くてと。困るんやと。我輩、誰と、思うや、シバケンぞと。無芸小食下戸、小心小身小者で、方向音痴、人名地名音痴で、ホンマモンの音痴で、中学一年の音楽の成績、「1」で、胴長短足自慢ゾと。
全部、嘘と、違うゾ、ホンマやゾと。

オッとの、そんな事は結構の、よって、所謂の歓楽街付きの繁華街とするのか、ボッタクリ・バーの乱立は苦手でと。
プロフェッショナルなんやから、呼び込むの相手を一発で、見破って頂戴と。顔の何処にも、飲み助、助平、金満家とは、書いてえへんわと。
顔から、石部金吉金兜とぶら下げてるのにと。

オッとの、トットで、そんな事は結構の、京都で、賑やかな一帯となればの、南北では、四条から三条。東西では、烏丸から、河原町までで、強いてなら、祇園かと。
中でも一番に賑やかなとなればの、四条河原町かと。

私めが、先斗町、木屋町、四条河原町界隈をどんな具合に見てるかとなればの、所謂の歓楽街が無い故、安心は安心の一帯ではあるですがと。ソレは、現在唯今の話でありましてと。
我がご幼少の頃とするのか、昔は、子供だけで、そこらに居てたら、不良でと。そんな意味なら、現在でも、不良かと。
イヤ、そんな具合に周辺から、教わってたです。周辺とは、家族、町内会の面々からでと。
少なくともの、誰もに、そんな概念あったかと。今時と異なりましての、年齢が低くとも、自然に承知してたかと。

そもそもが、用事があらへんですと。
何しにとなればの、パチンコ屋、ゲーム屋、喫茶店、映画館、飲食店、当然にしての、土産物屋、本屋もあるけれどや。本屋なんか、そんな場所に行かんでも、近所にもありましてと。

大体が、その昔ならばの、補導されたですと。
私め、四条河原町では無くの、四条大宮の、大将軍のパチンコ屋で、我が家から、歩いて7分程度での、パチンコしてたなら、キミキミと。学生証を見せなさいと。
イヤ、私服なんか、持ってえへんわと。着るならばの、余程の余所行きでと。余程は、余程にあらへんしで、結果、何処にでも、学生服一丁。

イヤイヤ、全然知らんの人で、されどの、何の事か、目的が分からんがままの、一切の反論もせずの、素直に学生証を示したなら、オッとの、十ン歳かと。未成年では無かったかと。スマンと。
オッとの、もしかしての、云うたら、補導され掛かったかと。軽くの未成年に見えたかと。正直、紅顔の美青年故でと、自画自賛の、一寸、嬉しいよな気もあったりと。されどの、バッジを見たら、分かるのにと。

マアナア、少なくともの、当時ならばの、老け顔でも無いしで、オッサンには、見えへんけれどと。
そんな意味では、高校生の時には、中学生に間違われの、中学生から、強請(ゆすり)に遭遇し掛かったり、注意されたりと。高校野球の応援にての、西京極球場に行ってたら、中学生程度のが、二人、寄って来て。但しの片方、デブでと。喧嘩したら、アッサリ、負けるは見え見えのと。我輩、非力、小身小柄故にと。
曰くに、ナンボか、持ってるやろと。
持つも、持たんも、帰りの電車賃だけでと。取られたら、帰るに大変ゾと。半日は軽くの掛かるゾと。歩いた事があらへんしで、正解、不正解、不明なれどと。

とは、云うてえへんの、咄嗟に思ただけの、我輩、案外に気の強い面あっての、中学生に舐(な)められてたまるかと。オマエ等、幾つやと。一喝のと。
までは、嘘の、我輩、高校生なるゾと。学生証を見せたりのと。信用させるがためでと。見せんと、信用されへんのが、分かってたしと。
或いは、中学生から、高校の、校章を<学生服>に付けてたら、アカンぞと、注意されたりと。
事程左様に、少なくともの、小中高校生程度の分際で、パチンコ屋とか、ゲーム屋、映画館に入り浸りは、不良なんやと。西京極球場にしたって、何とは、云わんの、色々、ありましてと。あくまでもの、当時の話でと。
にしても、デブと、チビの二人組は、アレで、良くゾ引き上げたナと。強請の初心者やったかと。

イヤイヤ、高校生の分際では、繁華街には、近寄ってえへんけれどや。今時のとは、違うわと。一緒にすなよと。
今時、ゲーム屋で、明らかなるの、未成年が、遊んでるですがと。保護者が居てるのかと。
そもそもがの、親がパチンコ三昧にての、子供を同伴してたりは、極めて優秀なる教育かと。ソレで、誘拐されたり、何されたって、私め、親になんか、一切の同情致しませんです。
補導されるべきは、この親でと。子供は犠牲者でありましてと。要は、親が悪過ぎたんやと。

イヤイヤ、例えばの、パチンコ屋そのものは、別段に何ともの、私も、小学生時代、パチンコ屋に単独で入った経験もありましてと。
目的なるは、実はの、パチンコ台が手に入ってねえ。使うに、遊ぶに、パチンコ玉がと。要るやんかと。
簡単なる話の、叔父連中に頼みましての、玉を入手の足らんでねえ。ホナラの無責任なるの、親が申すに、オマエが行って、パチンコ玉を買おて来いと。

イヤ、真正直に、お年玉を片手に、近所のと。
近所云うても、我が小学校区にあるの範囲の、西洞院四条の角ので、歩いて、5分程の処にで。
斯くしての、オッチャン、パチンコ玉をコレで、買えるだけと。10円玉を差し出したら、先様、ボン、何に使うのかと。真正直に、斯くの然でと、云うたならばの、ソかと、10円玉は戻されの、賢こお、遊びやと、100発程を、戴いたかと。
今時、パチンコ台も、電子機器故、何にも出来ひんと思うですがの、当時は、玉を一個ずつ、入れてのスルの方式でと。
にしても、ええ、オッチャンも多かったナと。

オッとの、何の話かと。
話簡単の京都には、歓楽街はあらへんの話の、あったとても、少なくともの、遊び人では無いの、我輩は知らんわと。
(09/04/23)


NO.763 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(5) 先斗町で料理屋はんをするは、理想の話

欽ちゃんファミリー(萩本欽一氏)の、清水由貴子さん(49歳)が、父の墓前にて、お母さん(80歳)を残して、硫化水素で、自殺ですて。
私めにしたら、珍しくも好感度の高い女優さんでと。

お母さんは、認知症で、目も悪くてと。要介護、「5」ですて。
「5」となればの、一番の重度での、云うたら、産まれたてのアカチャン同等のと。自力では、何にも出来ずの、アカチャンならばの、体重は軽いけれどの、お母さんとなればの、一応は、大人やしと。

食べさせる、寝かせる、排便させる等々、全部やでと。
由貴子さんも、ボチボチ、50歳にての、端的、若くは無いです。気力、体力的にも、自分で、衰えを実感してましてと。其処に資力もと。
重なってみいな。地獄ゾと。
話によれば、契約社員として、スーパー・マーケットの電話オペレーターとして、勤めてたですて。所謂の芸能人がと。相当なる決心かと。
イヤ、余所様のご家庭の内実までは、分からんですが。妹さんと、三人が同居でと。その辺りがと。

イヤイヤ、加えての、アカチャンならばの、先、将来の期待、夢があるけれどや。余程の奇跡、良薬、新薬でも開発されん限り、大人は、退化のみ。奇跡、良薬、新薬なんか、夢物語でと。

イヤ、お気持ち、よっく分かるです。
誤解、畏れずの、時によりの、殺してしまいたかったのではと。
私めの母、要介護、「3」でもソやのにと。今度は、喋れるしと。喋れたら、ああ云えば、上祐にての、屁理屈ばっかりの、話、コロコロの、云いたい放題もありましてと。ドツイタロかと。
実際に手は上げへんけれどや。ドツいて、直ればやけど。直らんしと。

事程左様に、現実問題、殺すとなんかは、出来ひんしと。自分も一緒にと、無理心中を図ったのではと。当然にしての、あくまでもの、推測でと。
されどの、コレ又、実際問題、出来ひんしと。結果的、由貴子さんにしたら、最悪の事態になったです。お母さんが残ってしもて。周囲に迷惑掛けんよにの、妹さんに、負担がと。

イヤナア、テレビでは、モッと、周辺にも助けを求めてと。
分かってえへんのが、さも、同情、知恵者が如くの面して、抜かすですがと。一発、親とは同居と違うナと。同居でも、金満家かと。
実際には、介護サービスの利用も、金次第でと。確かに、要介護認定されたならばの、一割負担で済むですがと。一割でも、負担は要りまして。食費、光熱費等々、個人に帰するのは、実費やしと。
ソレでも、介護サービスを利用出来て、介護保険が使えて、助かるが大前提での、されどの、話簡単には、年金の範囲では、ナカナカに収まらんですがと。
お母さんは、ディー・サービスには通たはったみたいでと。通うにしたって、常の面倒、家族やでと。
イヤ、再度の、介護サービスが受けられるし、助かってるが大前提。

我が家でなら、嫁はんと、二人故に、相談等々、分担もしてと。
されどの、我が方も、若くは無いしナと。
されどの、されどで、相談も出来るしと。相談とは、愚痴を零(こぼ)せるの意であっての、余所様に、そんなに詳しい内々の話なんか、出来るモンかと。
したって、仕方があらへんわと。多少はしたって、表面的なるだけでと。イヤ、私め、諸々掲載してても、表現なるは、可成り抑えてましてと。誤魔化しもしてましてと。
ソラ、ソやでと。モっと、大変な人も居たはるは、承知でと。只ナ、余りに、実情無知なる面々が多過ぎてと。ハッキリとは、逃げてるヤツが居てましてと。
されどの、余所様の話でと。我が家には、我が家の内実、実情がありましてと。相手さんを、見てとするのか、洩らしても、ええかと、判断出来る人にしか、愚痴は零さんですと。
マア、少ないなあと。

イヤ、年寄りなるは、第三者、表面的には、実態、分からんですと。施設のお方でも、分からんです。同居の家族に心底、尊敬され、好かれてるの、良い年寄りとなればの、余程の聖人君子か、資産家かと。
あくまでも、同居の家族としてるですと。加えての、一般論でありの、例外は山程あるですと。

そして、我が推測のツイデになら、二人の姉妹も、ハタと気が付けばの、独身でと。
由貴子さんにしてみたら、性格もあるけれどの、性格とは、責任感が強過ぎ、妹に手助けを求めえへんかったの可能性があっての、結果、母に人生を取られたとまでは、云い過ぎでも、捧げてしもたになりましてと。
こんなモノは還らへんし、戻れへんしと。自分は何のために、生きて来たかと。
そんな愚痴は、身内にでも、云い難く、常に感じてる話でも無くと。フと、思うだけの話やしと。
されどの、其のフとを、一旦、思たら、たまらんやろと。

ホンマやでと。
オッとの、そんな話は、別途にしてと。本題でと。
マアナア、今でこそ、人相、風体からして、近寄り難いのが、闊歩は無いですがと。
今時、堅気(かたぎ)のでも、風体だけなら、近寄り難いとするのか、一風変わった格好してるのが多いけれどや。要は、アチラさんの格好を真似してるだけでの、何の個性もあらへんわと。

イヤ、ホンマやでと。
あの界隈、とは、四条河原町周辺なれどの、一人で行く事は無かったけれどや。
今でも、一人は無いけれどや。クドイけれどの、パチンコ屋に行く用事があらへんしと。ゲーム・センターにも用事は無くの、オッとの、丸善(本屋)なら、何回か、専門書を探しに行ったかと。
無かったけれどと。

専門書の丸善にしたって、注文しての手に入れるなら、近所ので、充分でと。
そんな意味ならばの、今時の本屋なら、端末機で、検索で調べてくれるしで、便利でと。

私めが如くの、飲み助、助平、グルメでは無くの、無産階級では、先斗町、木屋町界隈ともなればの、何の用事があるのかと。
先の、風体からして、近寄り難いの人種なら、その昔は堂々の、繁華街を闊歩してたです。時折には、騒動があったりと。騒動の原因知らんですが、血相替えて、走ってたり。ソレを追い掛けてたりと。
何かの、揉め事があったんやろと、しか、こっちには、分からんですがと。
マア云うたら、刃傷沙汰もあったよなのと。この界隈のハズレ、三条京阪のナイト・クラブ、「ベラミ」で、山口組三代目田岡一雄が、拳銃で撃たれたりと。

ソレから、比べたら、数段に、騒々しくは無くなったかと。
ホナラの居てへんかとなればの、近世、格好も皆と一緒でありましてと。如何にもの、風体のは、変人、奇人、下っ端かと。イヤ、知らんけれどや。親戚筋、知り合いに、其の筋のお方は居てませんですと。
されどの、其の界隈にての、お商売をしたはるならばの、或る程度はナと。
イヤイヤ、誤解無きよにの、店主が、その筋のとは、云うてえへんです。しかるべくの、承知しとかんと、営業もママならぬかと。
されどの、されどで、この界隈にて、お店を出せたら、一応の、格好付くかと。目標ではなかろかと。ソラ、駐車場なんか、要らんし、人出は京都で、一番に多いしと。

ましてやの、四条河原町界隈とならばの、ここで、店を出してるとならばの、大したモンでしての、先斗町、木屋町にての、料理店をやってるともなればの、相当でと。一流かと。
ソラナア、誰でもが、店を出すならばの、この界隈でと。理想としてもの、資力、技術力が無ければ、ナカナカにと。
大体が、土地柄、名前、名称からしての全国区。
もしかしたらの、世界的故に、下手なのを、出せるモンですかと。

話簡単には、「先斗町」で、料理屋やってるゾと、拝聴にて、へえと。
河原町では、其処まではナと。大衆向けでと。話超簡単の、私めでも、時たま、喰てるしと。要は、趣向が違うしと。本来的、繁華街でありの、土産モノ屋が主体でと。
ホナラの木屋町はとなれば、どなんやろねえと。一寸、バラバラかと。我が感覚ならばの、質がナと。若干、落ちるのかと。
されどの、矢っ張り、ここらで、店出してたら、ご立派でと。
(09/04/24)


NO.764 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(6) 先斗町の料理屋はんに安直にはの話

清水由貴子さんの自殺の次は、SMAPのメンバー、草g剛君(34歳)が公然猥褻(わいせつ)罪で逮捕ですて。
仮にも、「逮捕」やしナと。
最初は、単なるの猥褻罪と勘違いの、イヤ、単なるとは、公然の無い方の意で、罪が重いの、女性に何かしたかと。痴漢のキツイのをと。猥褻行為をと。
されどの、私めと異なりましての、モテモテ男やのにと。運が悪かったかと。変な女に引っ掛かったかと。

イヤイヤ、私めならばの、猥褻行為以前の、痴漢となんか、疑われるだけでも、癪(しゃく)故、電車に乗っても、女性のソバは敬遠のと。運悪くのと、スルも変の、居てたら、近寄って来たら、反対方向、向きましてと。如何なる美人、妙齢の美女であってもやと。そんな女性に遭遇の機会はめったに無いですがと。
考えてみたら、車中にて、一度たりともの、ハとなり、パと、目が向くよなのは、お目に掛かった事が無いなあと。目を背けとなるよなのは、列挙出来るですがと。
イヤ、風体がと。服装がと。スカートがと。コレで、痴漢されても、仕方が無いゾと。

イヤイヤ、デデデの、大体が、両手、高くの吊革とかや。我輩、清廉潔白のと。誰もに分かるよにと。
イヤ、やりにくい、世の中になってるですが。

デデデの、良く見たら、「公然」の文字が入ってまして。
公然猥褻罪とは、何じゃと。
もしかしての、もしかして、素っ裸、下半身まで露出で、その昔、大昔に流行ったのストリーキングでもしたかと。
思いきやの、東京、赤坂の区立檜町公園で、たったの一人、素っ裸で、大声出して、叫んでたですて。時間的、真夜中、丑の刻辺りでと。近在の男性に、110番通報されたらしくと。

実はの、この草g剛君も、珍しくも、我が好感度高い芸能人の一人でありましての、ソか、酒飲みやったかと。ツイデになら、過度の酒飲みは好きでは無いですが。
ましてやの、34歳やでと。限度の分からんの、年代やあるまいにと。酩酊大臣、中川昭一やあるまいにと。さりとての、あっちは、55歳のええ歳したオッサンでと。東大出でと。自民党でと。

コレ又、評価、諸々の、とあるの、総務大臣、鳩山邦夫氏(60歳)が、曰くに、国民にテレビの買い換え等、負担を掛ける、地上デジタル放送に移行の推進大使、イメージ・キャラクターになってるのに、社会的責任が云々の言語同断のと。
恥ずかしいし、最低の人間としか思えないの、云々ので、降ろすゾと。鶴の一声、降ろすにしたですがと。
アノナアと、降ろすは結構なれどの、先の、とあるの自民党の元財務大臣、中川昭一なるのが、G7で、酔っ払いの、国辱野郎の、酩酊会見は何と評するやと。
アノ、酔っ払いなんか、大臣職、首にして当然と、一言でも、評したかと。一切、何にも云わずの、政治家なるは、同業者、身内に甘いが見え見えでと。
オマケで、昭一君は政治家として、将来を期待とか、抜かすの評論家までもが居てましてと。政界はそんなに人材不足かと。

加えての、イメージ・キャラクター降板させるならばの、5万枚の、ポスターから、何から、何までの、費用一切、税金やでと。
邦夫君の、財布から出るで無しの、出すならばの、軽々なる事は申さんですと。他人の褌故に、簡単なんやと。
オッとの、このオッサンも東大出かと。程度が知れてるナと。

マア云うたら、こっちは、公然とするには、確かに目撃者、何人か居たらしいですがの、何人かの範囲でと。
アッチは、全世界に現場映像配信ゾと。桁が何個も違うんゾと。当初、報道も、酩酊なる文言、一切云わずのと。やから、報道陣の見識を疑うですと。
権力者には、へえへえ、コラコラ、ヘエコラしててと。

ではあれ、自分の部屋でも無くの公園で、素っ裸はナと。昭一君でさえ、しやへんかったです。この辺りが、歳の甲かの、よっての、逮捕はされずでと。さもなくばの、世界に配信故で、大変ゾと。
兎に角、自分の部屋であっても、風呂以外で、素っ裸で居てるは、私めからしたらの、変態でと。大体が、酔おたら、脱ぐのが居てるらしくの、何が狂いの、何がためかと。
脱ぐのは、結構でも、下半身まで脱ぐは、矢っ張り、ドの付く変態でと。

コレ又、評論家曰くに、少々はと。やから、飲み助はアカンのやと。
只ナ、私め思うに、逮捕まではと。
メール、掲示板に対するの、「SPAM」なら理解するの、彼は、アルファベットの配列異なるの、「SMAP」やしナと。余程の、SMAP嫌いの、堅物警察署かと。
やっても、蟄居、監禁、厳重注意で良いのではと。確かに、大声にて、周辺住民に迷惑掛けたは事実でも、連日、連夜でもあるまいにと。覚醒剤をやってたで無しと。
イヤ、家宅捜査までしたらしくの、其の関係の確認らしくの、陽性反応も出てえへんのにと。一寸、警察もヤリ過ぎかと。
云うたら、ホカの巨悪に立ち向かえばと。一杯、居てるゾと。高笑いのがと。

モっと、云うたら、我が家の前に止めるの車が時々ありましてと。誰のか、分からんの車でと。
一時間や、二時間とは違うゾと。そんな程度なら、グと我慢も致すですがの、半日も止めてるしで、余程の迷惑での、そのウチ、一発、派出所の巡査にでも訴えたろかと。

しかるにの、私めが、草g剛君の真似して、ビール等10杯の、ビールだけを10杯も飲んでみいと。強要されたって、飲めへんわと。
3杯から、5杯程度で、気が狂う以前の、急性アルコール中毒にての、生死の狭間を彷徨いの、救急車で、運ばれてるですと。

そんな話は結構のと。好感度が高いと云うだけでの、出無精での、オッカケもしてへんしと。レコード、CD、写真の一枚も欲しくも無いのと。直筆のサインでもしてあるの色紙ならばの、記念にでも、額縁にでも入れて、天井から、ブラ下げるですがと。
邪魔には、ならへんしと。
イヤイヤ、所有してへんですと。

デデデの、あくまでもの、我が独断的感覚での話でと。
全てが、ソやけれどと。
例えばの、南禅寺、嵐山の湯豆腐となればの、有名でと。されどの、湯豆腐は湯豆腐でと。材料は大豆で、大豆が畑のお肉とされたって、実際に肉の味がするで無しと。

イヤ、私め、湯豆腐は大好きでと。
特には、牡蠣(かき)の湯豆腐ならばの、文句無し。毎日もは、飽きるですが、三日に一度なら、大丈夫と。但しの、冬場の寒い時期にと。夏場、真夏にやられたら、我慢大会になる故でと。
その前に、牡蠣があらへんわと。

コレは、上等の大豆の産地でも無くの、良質なる水がと、されてるですがと。ホンマかなあと。
どっちにしたって、南禅寺、嵐山では、豆腐屋が沢山にありましてと。嵐山で、一番に有名となればの、「西山艸堂」<消滅・解除11/09/16>かと。
イヤ、ホカのを知らんしと。ここは一度、入ったしと。
同じ調子で、和菓子屋もと。コレ又、良質なる水となればの、清酒がソやし。ビールもと。
イヤ、実は、多少は疑念があっての、本当に良質ならばの、都会の地下水よりも、山村の、水の方がと。阿蘇、六甲、立山、比叡に、ついでになら、何とか還元水かと。
ツイデにの、嵐山となればの、「吉兆」がと。されどの、一食、ン万円のなんか、無縁でと。

ホナラの、南禅寺となればの、「順正」がと。そっちの、「順正」には、入った事が無いですが、清水寺の、「順正」には、何かの間違い、気紛れにての、一度だけ。
云うたら、高がの湯豆腐でと。目の玉飛び出すの値でも無しと。一番に安いのを注文かと。
モっと、云うたら、清水寺に拝観にで、昼食するに、何処もが大入り満員にての、ここしか、空いてえへんかったかと。

そんな事は結構の、そんな意味では、河原町界隈には、名だたるの、有名料理屋はんはあらへんですと。マアナア、無い事も無いけれどの、クドイけれどの、主旨が異なりましてと。
観光客が、或いは、地元の人間でもが、一寸、食事にのために、バカ高おて、時間を喰うのを、喰てられへんわと。喰うは、お腹が膨れさせるだけで、結構のと。カレー・ライスにラーメン等々の、牛丼、天丼、うどんかと。
或いは、夜の部となりての、歓送迎会等々での、宴会かと。宴会にしたって、先斗町、木屋町ではナと。余程の穴場を知ってたらで。さもなくばの、下手に暖簾を潜って、お一人様、一万円とか、云われてみいと。
即の、サイナラしんならんわと。

イヤ、実際にそんな値か、どかは知らんですがと。飲み代含めたら、成るゾと。
そもそもが、先斗町、木屋町で、歓送迎会ならばの、相応の仲間、エライさんが対象やろなあと。
イヤイヤ、二次会でなら、木屋町筋はあるですがと。
斯く申すの私めも、一遍だけ、木屋町の、名前は知らんですがの、飲み屋とするのか、スナックなんか、サッパリ知らんのお店に入ったですがと。
会社を退職の女の子が居てましてと。

イヤイヤ、大挙の、十数名で、押し入ったですがと。知ってるのが、居てましてと。へえと、アンタ、ここに勤めてたかと。
そんな事で、木屋町とならばの、二次会ならあっても、先斗町ともなればの、安直、軽々にはナと、なるが、我が感覚での、所詮は、飲み助、グルメでも、助平でも、遊び人でもあらへんしと。
そもそもが、我がお小遣いで、豪遊出来るモンですかと。
煙草代で、煙と化するですと。
(09/04/25)


NO.765 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(7) 聞こえの話

そんな次第で、欽ちゃんファミリーの清水由貴子さんの自殺の件の方が、重要やのにと。
厚生労働大臣の、舛添要一君には、シッカと、記憶し、対応して戴くべきの問題でと。これから、益々の社会問題化するですと。
其の頃には、舛添君は、用済み、下野なれどと。
イヤ、報道が消えてしもたとするのか、草g君の件で、小さい話になってしもてと。ども、マスコミは何が重要で、何がどでもええ話かの見分け、区分の目、見識に欠落してるナと。全報道一斉に右向け、左向けで、何の主体性も無いですと。

草g剛君の公然猥褻罪での逮捕なんか、バカバカしいてと。本来的、針小棒大のと。現場に駆け付けた警察官の先輩格、その上司が、SPAM嫌い。
イヤ、SMAP嫌いなだけでしてと。或いは、気分次第かと。法律とはそんなモンでの、運営次第でと。
範囲を広げるならばの、有名人に対するの、嫉妬心かと。ソレなら、誰にでもの、我輩にもあるけれどや。
オッとの、無芸小食、無才で、無口、音痴で人前に立つは苦手で、赤面症ではお話にならんナと。
多分ならばの、拘束するまでに、色々あったと思うけれどのと。別段に、ピストル、ナイフ、チェーンを持って、振り回してたで無しと。ツイデになら、公園の一隅に座ってたのやし、オチンチンをも振り回してもしてへんかったんやと。麻薬も陰性やのに、家宅捜査まで致しまして。

赤坂署の広報曰くに、悪い事をした故、当然でと。
ソか、ええ事を云うたナ。聞いたゾと。何度でも、申すの、悪は、小悪から、巨悪まで、一杯の、特には、桁違いに巨悪の、官僚、政治家を片っ端から、逮捕したらどやと。一切の遠慮なんかすなよと。
一々の、事情説明なんか、聞く必要もあらへんわと。税金泥棒、チョロマカシ野郎なんか、言語道断、問答無用の、最低の人間でと。
鳩山邦夫君の言葉をそのままお返し申すですと。

帳簿の間違い、一切の修正、返金、認める必要はあらへんです。政治資金規正法で定められた書式に則り、作成された、決算報告書は、そのままの証拠物件でと。文句あるかと。
マアナア、誤字、宛字、書き損じは許してやると。
されどの、金額の間違いは、アホ抜かせと。決算書の目的、数字やゾと。願いましてはと、検算、目算、安産、暗算、ソロバンで一回もしてへんのかと。今時、電卓、イヤイヤ、パソコンで一発でと。
親分はメクラ判かと。そんな議員なんか、豚箱ン十年の実刑で、二度と、娑婆(しゃば)に出て来るなと。塀の向こう側で、一生暮らしてなさいと。遠慮すなと。矢っ張り、税金で、喰えるし、生活させて戴くに、何の文句があるもんかと。

とするのか、草g剛君もええ歳なんやし、早よ、結婚したらと。「SPAM」で無くの、「SMAP」の面々では、木村拓哉君(36歳)一人だけしか、結婚してへんのは、社会問題ゾと。
少子化問題解消のためにもと。優子大臣も我が意見に同意の印鑑、実印をと。

イヤイヤ、クドイけれどの、私め、酔っ払いは大嫌いでと。
日本社会は、飲み助多くて、兎角に、酒に関して、寛大に過ぎてと。
武勇伝を自慢するのアホウが居るですがと。旅館の消火器を廊下、階段、部屋で、噴射したとか。傘で、店々の看板を壊したとか。アホかと。

云うたら、彼は、公園のブランコを壊したで無し。木々を折ったで無し。真っ昼間に、立ちションベンしたで無しの、記者会見で、弁護士が云うの言葉に、ソかと、納得の一言があったですが。
単純には、自分の家と間違おた可能性がと。
よって、衣服をキチンと揃えて傍らにと。ツイデになら、風呂にでも入るツモリの、風呂が見つからんで、思案に暮れてたかと。

飲酒運転、スピード違反、横領、窃盗、万引きしたで無しと。
されどの、奇声を発しの、公園の近隣住民の皆々様の、安眠妨害したは確かでと。丑の刻やしナと。ソレを一発で、警察に通報で、警察も、一発にて、逮捕は、一寸ナと。
夏場の海岸なんか、大変らしくと。花火ポンポンとの、余程にこっちが、意図的、素面(しらふ)で、社会通念、道徳観念が欠落してるかと。
云うたら、草g君のは、最低限の常識として、公園やでと。連日連夜の、イヤガラセでもあるまいにと。
イヤ、公園だけに声が響き渡り過ぎたの計算違いもあったですがと。計算してたら、警官が来たら、逃げるですがの、白昼堂々の、所謂の公衆の面前にて、素っ裸になってたで無しのと。
ソなら、意図的、確信犯の、前科一犯でも、二犯でもの、「アンチSPAM」でも、「アンチSMAP」でもの、警察屋はんの気が済むだけの厳罰にと。

しかるにの、4月24日の草g君の記者会見が行われたですが。記者団の質問も、笑止千万の、アホと違うかと。
思うよなのバッカリでと。モッと、マトモ、大人の質問してやれよと。大人とは、理に叶うとするのか、妥当なのをと。

イツ、どんな状態で、気がついた。其の時、何を思たか。
最初に誰に連絡したか。SPAMのメンバーにで、何を喋ったかと。どでも、良いよな質問ばっかりの、しまいには、今後の芸能活動をどするかとか。
仲間から、酒の注意を受けた事があるかとか。何を云われたかとか。

加えての、今後、お酒はどするかと。
如何にも、飲むなとでも、云いたいのかと。そんな詰問されたら、場が場だけに、事件の直後だけに、従来通りに、飲むとは、云えへんわと。一寸は、考えたれよと。
そして、当面、飲まへんと返答させて、万が一にも、飲んでる姿を見つけたら、飲んだ。飲んだと、書き立て、騒ぐのかと。報道陣も意地悪やなあと。

下戸の我輩でも、今後、一切飲まへんとは、約束なんか、よしやへんわと。下戸にも程度の差があっての、酒屋(さかや)の前を通っただけ。酒の粕の匂いだけでは、酔いませんです。
時たまならばの、ビールの一口、欲しいナと、思う事も、あるんやわと。一口でも、ホロ酔い気分で、真っ赤になれるしと。

質問の記者君、記者嬢は、自分が同じの質問されたら、ど返事するやと。ソレを考えたら、何の質問も出来ませんですがと。
云うたら、普段、お酒はどの程度か、今回はどの程度かと。
イヤ、途中から、記憶が飛んでしもての、気が付いたら、警察署と説明してる故に、何で、公園になんか、答えられへんしと。誰しもの、家の近所の公園ならば、フラリと入ってしまう事もありましてと。
マア云うたら、季節柄、マダマダ、寒いし、変な連中が屯(たむろ)してへんかっただけでも、良かったなあと。不良グループが居てたら、大変ゾと。

そもそもが、ソレを知って、何になるのかと。
質問するならばの、現場に駆け付けた赤坂警察署の面々と、鳩山邦夫総務大臣と違うかと。
とまあ、警察屋はんにまでは、問題での、鳩山君は、一寸、失礼千万の人間失格発言に対しては、記者団はモっと、詰問しませんとと。こっちの方が税金が絡むしと。

失礼乍らの、子供が、何にも質問が無いのに、一生懸命に、考えた、どでもええよなのを、大人に質問して、困らせてるかの如くの、私なら、切れるゾと。
下らん質問ばっかりしてからにの、ええ加減にせえよと。
云うてしもたら、明くるの新聞には、暴言を吐いてと、書かれてしまうですがと。マッコト、報道陣は、低レベルで困るナと。

考えてみいと、政治家の諸君よりは、余程に清廉潔白の弁解、詭弁、一言も無しの、小沢の一郎、中川の昭一っちゃんも、見習えよと。
二の五の、四苦八苦と、ええ歳したオッサンの、誤魔化し答弁、聞き飽きてと。
突っ込み、するなら、こっちやでと。記者諸君、勘違いすなよと。遠慮も無用やでと。されどの、一寸、ズラされたら、モ、何にも質問よしやへんしと。
イヤイヤ、韓国の報道は、大人でと。
あの、韓国、反日ガチガチのが、酒による、「逮捕」とはせずの、「失敗」としてるですて。日本のとは、レベルが違うナと。
イヤ、ガンガンと、報道するならばの、清水の由貴子さんの方やと。日本の福利厚生のレベルがこの程度と。

イヤイヤ、デデデの、斯くしての、河原町界隈の話を、モ一寸と。
要は、河原町筋の、新京極の、寺町通りの、食堂なんかになら、入るに、考えるは、何がええのか、安いかの、席は空いてるかだけでの、全然、気は使わへんしと。
選択も邪魔くさなったら、とりあえずは、入ってしもて、席を確保してから、考えよかで、充分でと。

マア云うたら、柄(がら)からしたら、先斗町はお上品でありましてと。
木屋町は酔客が闊歩で、何分の、高瀬川が流れてましてと。イヤ、江戸時代の豪商、角倉了以が開削、掘ったの、京都、伏見間の運河でと。物流のためにと。
そして、森鴎外の、「高瀬舟」は、この川を航行の舟の話での、物流だけで無くの、罪人も遠島、島流しのためにと。

イヤイヤ、ホンマやでと。
河原町は、表通りでありましての、其の分、人出が多く。木屋町は、高瀬川がありの、道幅も多少は、あっての、見晴らしが良く。されどの、飲み屋が多くの、酔客がと。正直、余り安心な場所柄でも無くと。
ソラナア、飲み屋が多いし、河原町となればの、繁華街やしで、さりとての、ここン十年、カッパライ、刃傷沙汰までは聞かへんけれどの、聞かへんだけで、多少はあるかも、分からんですがと。

そんな意味では、先斗町は、道幅が狭いしなあ。加えての、観光客が先斗町はどんなのかと、闊歩でと。但しの、明るい内はの話での、夜ともなればの、何故か、寂しい通りでと。
ソラ、きらびやかな、ネオンがあるで無しのと。看板も地味やしと。

云うたら、先斗町界隈、花街ですやんかと。されどの、聞こえとしたら、木屋町よりは、先斗町の方が結構かと。
されどの、されどで、私めにしたらの、花街には当然の、飲み屋、料理屋、土産物屋になんか、用事があらへんわと。あくまでも、我が感覚での、ン十年そのままでの、当世、現在唯今の実情、状況なんかは知らんわと。
デの、モ一発ならばの、先斗町と、木屋町の間の辻にあったならばの、先斗町でも、木屋町でも、どっちでも、使えるですがと。十中九までなら、先斗町の方を採用かと。
ソラ、一寸でも、聞こえのええ方をと。
(09/04/26)


NO.766 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(8) 先斗町の話

モ一発だけ、草g剛君の公然猥褻罪で逮捕で、警察と、鳩山邦夫総務大臣と、記者会見での、記者諸君のバカバカしさ加減をと。
度を超しての飲酒を、自称の酒飲みが、この程度はと、評するは、笑止千万の、おかしくてと。私共、下戸がどのよに判断するかでありましてと。
ホンマやでと。
自らの、行状、醜態、棚に上げて、武勇伝自慢をしたりして。

私め、大体が、酒飲みは嫌いなんやと。
絡んで、絡んで、要らん云うても、ひつこおてと。ホットイテくれと。飲みたけりゃ、自分が飲めば良いのであって、要らんと、断ってる面々にまで、強要する必要性はあらへんです。
私なんかは、コップ一杯のビールを、チビリ、チビチビと、時間を掛けて、ユックリとと。ソレで、充分に楽しんでるですと。ホロ酔い加減でと。一気に飲んでみい。しんどくなるんやわと。

割り勘やってみい。飲めるヤツは充分に、元を取りましてと。下戸は大体が、割り勘負けの、勝手に注がれた、飲めへんビールに日本酒なんか、勿体のおてと。
細かな話の、コレも勘定やと。

そんな下戸の我輩でも、此度の草g君に対するの逮捕劇は、大人げないなあと。尿検査で、麻薬は陰性やのに、家宅捜査までしましてと。一日、二日、豚箱にでも、放り込んだら、済む話でと。
鳩山大臣にしたって、事務所に、「デブ」「ブタ」と、抗議の電話殺到にて、最低の人間発言だけは撤回したですが。政治家たるは、信念を持っての、責任あるの、発言と違うのかと。
撤回なんかすなと。

撤回そのものが、恥ずかしい事でしてと。
と、云うよな具合な論調にての、新聞記者が報道するならなれどの、新聞記者も、低能でと。
記者会見の質問なんか、質問を無理矢理してるよなでと。無いなら、無いで結構かと。無駄な時間を取ってからにと。寄って、集って、アイドル一人を、拷問してるよなでと。

イヤイヤ、地上デジタル放送に移行も、何でやナと。
イヤ、電波が不足ですて。携帯電話でも、受信出来るしと。されどの、課金されるしと。よって、私め、契約してへんです。
そして、当世みたいな、どのチャンネルも、下世話、低俗なる番組なら、放送局なんか、沢山あったて、無駄故、ドンドンと、淘汰したらと。
受信料を取られるの、NHKなんか、「冬のソナタ」以来、韓国ドラマに乗っ取られて、韓国放送、KBSの日本国出張所と化してるしと。アホらしいてねえ。余程にネタが無いのやしで、コレこその、即刻の、完全民営化したらと。
受信料が要らんよになるですしと。万歳と。

云うたら、視聴者と、プロデューサーの根比べとなりての、幾ら、低能プロデューサーでも、ンヶ月もしたら、自らの無能、無策が理解出来るかと。話簡単の、ンヶ月も自分が企画の番組見てたら、拷問になるゾと。
家族、親族、友人に自慢の出来る番組かと。恥ずかしいて、恥ずかしいてと。番組で、バカ騒ぎしてる芸人は、ソラ、仕事でありの、金になって、結構でもと。
ラジオの方が余程に拝聴に値するのが多いかと。電気代も安いし、ラジオの向こうで、出演者だけで、バカ騒ぎされてたら、サッパリなんやと。聞いてられへんわと。美味いモノを喰われてても、見えへんしと。

ホンマやでと。
独自の見解を披露の有能なる記者は居てへんなあと。
居たら、嘗ての、鳩山法務大臣時代に、死刑執行許可を与えたら、「死に神」呼ばわりの、変態、変人、奇人がと。
「永世死刑執行人 鳩山法相、2カ月間隔でゴーサイン出して新記録達成。またの名、死に神」と。
朝日新聞の、コラム、「素粒子」やったかなあと。見識の無さが伺えるです。掲載するならばの、正々堂々の、「死刑反対」のズバリで、旗振りしたらと。
文責も明記せずの、卑怯千万也と。当世の記者なんか、高が知れてるナと。
(「ホーム・ページ構築の話NO.5」NO.48Spamにサイナラの話(48)完全なる脱線参照)

ホンマにホンマやでと。
朝日新聞ともなればの、影響力甚大やのに、論拠も示さずと。そんな輩は多いけれどや。何を云いたいかサッパリのと。
イヤ、朝日新聞のは、意図は分かるですがと。最高裁判所で、死刑と判決、決められたんやと。殺人犯やと。殺された方の人生、家族はと。無視かと。
そんな次第の、この時には、鳩山邦夫氏に同情したですがと。此度は、思慮が無さ過ぎでと。ソラ、彼の友達の友達がアルカイダなんやしと。面識は無いけれどの、バリ島には、近づかんよにと。
とかとかと、時々、このオッサン、奇人、変人、浮世離れのと。
テロの件を承知してるならばの、広く世間に公表をとなるけれどの、友達の友達の話ならばの、友達程度にしか、云えへんなあと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、そんな事で、河原町筋になら、良く行くですがと。
木屋町、先斗町なるは、あんまりナと。
真っ昼間なら、やけど。真っ昼間には、料理屋はんも、開いたあらへんしと。大体は、夕方5時頃かと。ファミリー・レストランやあるまいにと。
そんな意味なら、河原町、新京極、寺町筋なら、11時頃からなら、開いてるかと。喫茶店があってもの、まさかの、ビジネス・ホテル客を対象の、モーニング・サービスをやってるで無しのと。

イヤ、京都のビジネス・ホテルに泊まるの用事は無いし、モーニング・サービスの話も適当なれどの、反って、横町の、知る人ゾ、知るの、ビジネス・ホテルの近所のと。
ポツンと一店のみの、喫茶店ならば、もしかしての、やってる可能性がありましてと。
商店街とは、そんなモンかと。
或る程度の人出がある時間帯に営業しませんとと。朝の早くから、開けててもと。準備もしんならんしと。

事程左様に、先斗町筋も、ン十年ブリかと。
しかるにの、云うたら、失礼乍らの、京都人でも、下手したら、先斗町と、木屋町を混同のは多いかと。要は、高瀬川が流れてるし、勘違いのと。アレは何通りやったかと。
高瀬川通りなる名称はあらへんですがと。何でも、結構の、分かればと。

モっと、云うたら、通り名に、「町」が付いてるしで、「先斗町(ぽんとちょう)」「木屋町(きやまち)」を、所謂の、「町内」と間違うの人がの説があるですがと。ソレは地方の方の勝手推量かと。
京都に、「町」の付く、通り名なんか、幾らでもと。

一寸、有名ならばの、「室町」「寺町」「丸太町」がソやんかと。
更にならばの、東西、南北、順不同の適当、欠落もあったりの、思い付くだけでの、「御幸(ごこ)町」「麩(ふ)屋町」「堺町」「間之(あいの)町」「車屋町」「両替町」「松屋町」「新町(しんまち)(あたらしまち)」「葭(よし)屋町」等々ありましてと。
話簡単の、何とか、「大路」「小路」だけが、通り名とは違うんやと。無いのも沢山有りましてと。読み方、よ分からんのも一杯でと。近所と違うならばの、知らんわと。

イヤイヤ、全ては、我が独断と偏見の塊にての、誰もと、共有の見解とは違うですと。
ソラ、木屋町にしたって、南北ありましてと。北の方、二条には、島津製作所の創業の地がありましてと。
されどの、一般的には、先斗町の料理屋はん街となればの、四条から、三条かと。

そんな事は結構の、ホナラと、高島屋を出ましてと。
一路、先斗町えと。
今度は高瀬川(木屋町通り)を過ぎての、鴨川の四条大橋の手前の道をと。交番所の横手の通り。ソレが、先斗町通りでありましてと。町内会と違うしと。
上がりましてと。上がるとは、北側を進むになるです。南側になら、下がるでと。西は、西で、東は東と。

イヤイヤ、デデデの、「いづもや」を過ぎての、先を行くのが、ン十年ブリでしてと。
ついでになら、「いづもや」も、暖簾に、「先斗町 いづもや」にしてるです。マア云うたら、「四条 いづもや」でもええけれどや。印象的、「先斗町」が付く方がと。
事実、先斗町通りにありましてと。四条通りとならばの、長過ぎてと。

斯くなる次第の、実は、時間的に早過ぎて。五時半なれどの、五時には、先斗町界隈にと。折角やしと、周辺を散策しよかと。
云うてもナと。
狭い、路地みたいな、通りでと。五時頃ならばの、道行く人で一杯でと。外人さんが、観光客が、私等みたいなのが、入り乱れてと。
イヤイヤ、向こう側から、歩いて来る人があれば、気持ちだけでも、避けん事には、肩が触れるですと。

デデデの、マア云うたら、ン十年ブリでも、周辺の状況なるは、余りに替わってえへんです。替わってても、分からん程度の、別段に、ドカンと、マンションが建ってるで無し。マンションを建てたって、車が入れへんしと。
通行出来るは、人と自転車だけでと。バイクがどかと云われたならばの、知らんわと。

四条から、入って、ドンドンとと。三条方向に向かいの、途中、駐輪場がと。先斗町児童公園がと。
駐輪場が、以前からあったかどかまで知らんですがの、公園はあったです。
其の昔、ン十年前なれどの、何かの折りにチラとだけ、夜なれどの、入ってみたかと。単なるの公園なれどの、若いのが、屯(たむろ)しててねえ。私めも若かったけれどと。モっと、若いのがと。言語明瞭には、不良グループかと。余り、近づかんとこ。相手されんよにと。
ホンマやでと。
公園やったら、距離感あるけれどの、通りで、遭遇しててみいと。
狭いし、避けるに、避けられへんゾと。

私め、向こうっ気は強いけれどの、TPOも知ってるわと。多勢に無勢、何の武器も、防具も持ってえへんしと。大体が、ナイフに、フォークなんか、持ち歩くかと。歩かへんでと。
持ってて、精々が、口先だけの、遁走するに、鈍足でと。
捕まって、非力では、お話にならへんわと。
高校生時代の強請(ゆすり)に遭遇のなんか、一応は相手の人相も見てるわと。手には、何にもで、ポケットも膨らんでえへんしで、多分ならばの、空やしでと。
今時の中学生とは違うしと。ナイフにフォークみたいな、高級品なんか、持ってえへんわと。
(09/04/27)


NO.767 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(9) 三条大橋、四条大橋の話

ソラナア、云うまでも無くの、商店街と、繁華街では、客層違うしと。
同じの四条河原町界隈でも、寺町の、四条から下(しも)と、上(かみ)では、全然でと。
下は、電気屋はん、パソコン関連屋で、昔なら、古本屋が建ち並びのと。元々は、古本屋が多かったけれどの、今でも、ドッコイ、生き延びてるですがと。
数が違うし、往年とは、賑わいがと。

要は、こんな界隈に、不良の用事はあらへんわと。客層は、大真面目やしと。誰が考えたって、見たって、分かるですと。お手々繋いだ、通行に邪魔な、アベックも少ないしと。
ホンマやでと。
こっちは、多少は急いでるのに、お手々繋がれ、道路を遮断のアホウが多いんやと。河原町界隈わと。
寺町も、上(かみ)になったら、飲食店、土産物屋、衣料品関係等々で、新京極とは、趣(おもむき)もコロリと異なりましての、人通りもと。

云うたら、新京極、河原町で、肩が触れた、触れへんで、喧嘩沙汰、刃傷沙汰になったら、余程の相手が悪かったかと。
木屋町なら、有り得るなあと。道幅は広いけれどと。クドイけれどの、酔客がと。要は、私めから、云わさせて戴ければの、飲み過ぎの、アホが多いんやと。
群集心理で、何をやらかすかの、ドアホウがと。ソレも、或る意味、昔程は豪傑も少なくなりましてと。
と、云い切れる程には、最近は、来てへんけれどと。
イヤ、歩いてえへんなあと。用事があらへんしと。木屋町の、この界隈を通行したは、二、三回かと。前回からは、二十年が経つかと。云うても、この界隈では無くの二条通り辺りなら、ン回はと。年会でと。母方、伯父方ので、「がんこ」がありましてと。
車でなら、通過で、数限り無くと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなるでと。
「西洋かっぽう 井田」が、何処かだけをと。ソラ、先斗町を歩くは、過去一回やしナと。一見さんも、何もの、何も、知らんです。
息子からは、ホーム・ページに掲載の地図をプリント・アウトで、送って来てるしで、大体の場所は分かってるです。範囲は知れてても、先斗町だけ。料理屋はんの屋号だけでは、分からんわと。
先斗町通り(南北)なら、分かっても、木屋町に通じるの、東西の路地が一杯あるですと。

斯くしての、「先斗町児童公園」を過ぎて、「先斗町駿河屋」はんがあれば、其の角を左手に曲がれば、木屋町までにある筈のと。
オッとの、「先斗町駿河屋」はんの看板が見えてと。ホナラの、ここかと。料理屋はんの場所を確認の、マダ、時間は早いしと。元に戻って、先斗町を北上のと。
スグに、「先斗町歌舞練場」がありましてと。ここらは、屋号に、「先斗町」を付けてるのが多いナと。

そんな事は結構の、餃子の、「aa」がありまして。嗚呼、ここかと。
何を隠そお。隠す事は無いです。私めが、初めて、餃子なるを、口にしたが、ここでしてと。学生時代でと。二十歳か、そこらやったかなあと。二十歳は過ぎてたかと。
話簡単の、ソレまでは、餃子なるは承知の、喰た事が無くてと。
中学三年の同級生と、四人やったかなあ。誰とは、覚えてるの、要は、二十歳を過ぎたしと、餃子をと。別段に選挙権が無くとも、餃子は喰えるですがと。

そこの、横手辺りにスナックみたいな処がありましてと。イヤイヤ、当時の話やでと。
バイオレット・フィーズなるを飲んだです。初めてのカクテルかと。カクテルも何も、ビール、日本酒以外で、こんなのを飲むは初めてでと。
一発で、千鳥足になったかと。元々が下戸やのにと。ホカの面々が強おてねえと。
そもそもが、そんな飲み屋に一歩でも入るが初体験の、メニューを見たって、サッパリでの、一番軽いのは何なんやと。結果、口当たりの良いので、バイオレット・フィーズかなあと。勧められて、飲んだです。
確かに、口当たりは宜しくてと。
イヤ、生涯、現在唯今まで、バイオレット・フィーズなるを口にしたは、ソレ一回のみ。大体が、飲み屋に無縁でと。
にしても、その時、ビックリしたです。ホカの面々はよお知ってるなあと。aaの餃子がしかりで、飲み屋もと。ましてやの、我輩からしたらの、カクテルなんか、分不相応でと。

イヤイヤ、何を隠そお。隠す事も無いです。
大体が、外食なるは、殆どしませんしと。親が連れてってくれるで無しの、学生の分際で、外食なんか、トンでもの、して、うどん一杯程度かと。

イヤイヤ、デデデの、餃子の、「aa」は鴨川、三条大橋の畔にありましてと。
その畔には、エライ、人集りがと。何じゃと。
オッとの、鴨川を見下ろせばの、河川敷で、楽器を演奏ので、歌をと。そこにも人集りがと。イヤ、全然知らんの、素人かと。時代も替わったなあと。
とするのか、正しくの昔とは、出雲の阿国(おくに)が京都の四条河原、とは、鴨川の四条大橋の下の事を意味するですがと。よって、三条河原では無いですがと。

ホナラの、四条河原の説明の前段としての、三条河原とは、何を意味するかとなればの、首切り、斬首、処刑の場、晒し首の場でと。
有名処ならばの、石田三成の首が、豊臣の家臣、親族が、何十人もで。嘘か、誠か、伝承かの、天下の大泥棒、辞世の句、「石川や 浜の真砂は尽きるとも 世に盗人の種は尽きまじ」の、石川五右衛門が、釜茹(ゆ)での刑にされたりで。
時代的に近い処ならばの、新撰組は、近藤勇の首がと。
マア云うたら、三条河原となればの、気色のええ場所とは違うですがと。

ホナラの、ホナラで、四条大橋、四条河原のとなればの、「南座」がありましての、南座は、京都での、劇場の老舗かと。
雪村いずみが、江利チエミが、美空ひばりがと。三人娘が、南座に来たはるなあ。
とか、とかとと。
イヤイヤ、我がご幼少の折りの話やでと。
私め、一度だけ、南座に入場の、イヤイヤ、雪村いずみを見たですがと。中学生時代やったかなあと。私めは、好きでも、嫌いでも、何でも無いの、母が好きで、見に行くの口実にされただけのと。
イヤ、凄い迫力での、口の大きな歌手でと。声が良く通ってたです。しかるにの、私なら、音楽の成績、通知簿、「1」でしてと。一年の一学期の話なれどのと。

イヤイヤ、そんな事で、1603年の話での、出雲の阿国が京都の四条河原で歌舞伎を始めましてと。コレが、歌舞伎の原点でと。
そして、最初の芝居小屋が造られたのが、四条河原の、鴨川の東の畔での、南座の辺りとするのか、そのものズバリの、最初の芝居小屋、歌舞伎舞台でと。
ホナラの、劇場の老舗とするよりも、発祥の地でと。

とまあ、三条河原で、歌を歌うの青年なんか、そんな事は知らんやろと。知ってたら、三条河原よりは、四条河原となるですがの、残念乍らの、場所柄、ここでは、辞めてクレと、警察屋はんから、叱られるかと。
そんな意味では、三条河原なら、許されるのかと。

イヤ、事情は全然、知らんですがの、実際問題、四条河原でやられたら、五月蠅いわと。こんな光景、見た事が無くの、所謂の、パフォーマンスは許されてえへんかと。
散見するは、托鉢僧だけかと。本物か、偽物かは、知らんですがと。
イヤイヤ、本物は、お布施、喜捨を求めての、戸別訪問が本当でと。偽物は、何がとなればの、単純明快の、乞食でと。

ソレもナア、当世、禅僧の修行で、托鉢なんか、してるのかと。団体で、町を練り歩いてるのではと。理由は、先の通りの、乞食も横行で、紛らわししと。お布施を求めるのでも無くの、乞う、コオ、乞うと、唸るとするのか、声を発し乍らと。
イヤイヤ、この、「乞う」とは、お布施を乞うの意であってと。クドイけれどの、四条大橋で、無言で、立ったママのは、修行とは、程遠くと。
そもそもが、見破るは超簡単の、菅笠(すげがさ)に、所属のお寺さんの名称がありや、無しやと。無ければ、偽物でと。書いたら、しまいと云うなかれと。書いてあるを、知らんかったら、書けへんわと。
大体が、四条大橋のなんか、「南無阿弥陀仏」と大書の幟(のぼり)なんかを掲げてましての、そんな事、托鉢僧、修行僧が、するもんですかと。
イヤイヤ、云うたら、何やけれどの、其の事を承知で、喜捨はご自由にと。
知らずは仏。
とも、申すですしと。

三条河原ならばの、パフォーマンスを許されるの雰囲気もありましてと。
反対には、五条河原では、五条大橋を通行の自動車は多いけれどの、国道1号線やしでの、通行人は少ないしで、ダアレも集まらへんのと、違うかと。
あくまでもの、我が感覚での話でと。
(09/04/28)


NO.768 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(10) 鴨川、賀茂川、加茂川の話

先日、日曜日、町内会の、新三役によるの、「期首総会」がありまして。
イヤ、議長には、無関係故に、普段着で、気楽にの、髪の毛ボサボサのママなれどの、一応は、髭も剃りの、歯を磨きの、最低限の身だしなみで、いつもの、席をと。20分前に家を出て。又、雨でと。傘差してと。
着けば、オッとの、早くも、三名様がと。ええ席取りに来てましてと。

云うても、四番手故、大した問題ではあらへんです。
さての、一番には、会計監査役員は、どしたかと。
見れば、何との、前期区長がと。イヤ、今期、子供会役員の会計もしてるしと。警告を発しといたですがの、意味無かったかと。
マアナア、或る意味、総会で承認されたら、何でも結構のと。横流し、横領、窃盗があるで無しと。無いからと、適当なる人選もと、思うけれどの、急遽の議長の、我が失敗かと。
チラと、責任を感じたりと。

ソラナア、誰とは云わんのオッサンの発言にての、ソやなあと、瞬時たりともの、同感したが、運の尽きかと。高がの、町内会の話やしで、そこまで、責任を感じる必要もあれへんけれどや。
「期首総会」にて、提示され、承認されたら、決まりやしと。
その他の役員も、空白欄が埋まってましてと。
イヤ、「クリーン推進委員」を二名でとか云うてたですが、三名になってて、結構でと。

定数足りや不足かの、参加者がチと少なめの、司会進行役の副区長、曰くに、会議所に集まったのが、40名で、委任状が云々の、ギリギリの成立でと。
成る程の、40名なら、こんなモンかの、前の方の席はガラガラでと。廊下には、はみ出さずのと。その内、埋まり出すですがと。

イヤイヤ、此度の区長は、ネクタイでと。年齢も年齢で、ノー・ネクタイではナと。諸々の、感じたりと。
区長挨拶、起立かと思えば、着席のママの、文面を読むの様でしてと。イヤ、一向にと。安全確実には、ソの方がと。私めが如くの、大緊張しつつの文言、暗記してるよりはと。
読むにしたって、相当なる推敲、練習をば、重ねたはるかと。

ホナラのどかとなればの、緊張の度合い、ヒシと伝わってたです。いつもの、状態をば、承知故でと。と、云う程は、接してえへんけれどの、直接に喋ったとなればの、一度もあらへんわと。町内会の行事で、チラと見る程度で、名前と、顔が一致かと。
ソラなあ、引っ越して、二十ン年経つですしと。経ってても、一致してへんのが居てるですがと。行事に出たはらへんかったら、分からんゾと。

むしろの、今期、副区長、会計ならばの、何度かはと。さりとての、区長挨拶聞いてて、意外と云うたら、失礼千万の、真面目な人やなあと。精一杯の誠意を感ずるですと。
ソラ、前回の、「期末総会」にて、カチンと来たと、云うてるです。されどの、議長としての、我が確認にて、ハイと、明解にと。気分爽快なる、応答して戴いてと。
にしては、台詞が長あてねえ。読む故、長く出来るのもあるですがと。コレを丸暗記ではナと。台詞が一旦、徘徊し出したら、脳味噌がパニクルですしと。
要は、過去二回三役経験ありましてと。されどの、昔の話故に、忘却のと。その他諸々、大した話と違うしで、我が方も、忘却のと。

イヤ、二回あっても、区長は此度が初めてでの、多少なりとも、三役経験したはるだけでも、マシやのにと。或る意味、当時、区長を真剣に補佐したはったら、大変さが分かりの、其の分、気も引き締まりの、緊張もと。
とか、云うたはったかと。

我が期なら、三役、三人、三役そのものが、初体験での、会計君は、引っ越しての間無しやったのにと。イキナリの会計では大変ゾと。同情したですがと。
反対には、区長就任の人だけが、未経験で、ホカの面々が変に経験されてても、困るの事もあるですがと。
されどの、飽きずに、何度でも申すの、我が期では、区長経験者等々に助けられたです。四人も居たはってと。助けてクレと、助言も実働も頼んだしと。
ソラ、正直、こっちが、アテにならへんかったら、あっちにと。アテになってたら、相当に楽やったのにと。何よりも、精神的、時間的にもと。

しかるに、イツからやろねえ。
三役、三人が挨拶し出したはと。
イツからと、云うで無くの、期によって、異なってたかと。区長は当然としてもの、他の面々が厭と拒否で、強制、無理矢理もと。ソレこその、職制でもあるまいにと。
大抵ならばの、嫌々乍らも、阿弥陀籤で、決まるの、役職でと。

我が期では、してへんです。するにしたって、「期首総会」には、会計が欠席でと。
イヤイヤ、話だけなら、チラとしたですがと。簡単でええしと。されどの、副区長も、区長がしたら、充分でっせと。そんな云い方での、上手やなあと。その他、諸々、トンでもの、次元がと。

ソラ、例えばの、初っ端からしての、草刈り行事一つ、三役並んで参加者の皆様に、ご挨拶をと。挨拶そのものは、私がするしと、云うてるのに、其の時になったら、オッとの、何処かに消えてしもての、遁走のと。立ってるだけでええのにと。
大体が、例年、ソされてるしで、前例に習うがためにと。

私めにしたって、町内会の、初の行事で、慣れてえへんしで、辛いけれどの、立場上、逃げるは出来ませんですと。エイのヤと、鋭意決断の、声を発しのと。
コレが、区長と、その他、三役の差でしてと。

イヤイヤ、此度、会計も一寸した、挨拶されたです。矢っ張り、文面読み乍らではあるですがの、三役の申し合わせによりの、意志統一されてたかと。区長の意向に従われて、結構でと。
要は、未経験故、宜しくと。
ダケでは無いけれどや。

ホンマやでと。
出だしで、或る程度は推測出来るですやんかと。人によりので、或る程度は推測もしてるしと。されどの、実際には、ブツかってみて、初めて、中身、真相、化けの皮が剥がれたりと。
マアナア、何よりもの、今期の会計さんは、真面目やしと。副区長は、男っ気がありましてと。180度、逆転の、表と裏の差があるよには、見えへんですと。あっても、精々が45度かなあと。
前提ならばの、ゼロは有り得えへんしと。誰でもに、何度かのズレ、差があって、当然のと。

私めは、固定概念の、信用のし過ぎで、大いに、ミスったけれどの、良い経験したしと。そんなのは、まともに相手したって、したら、するだけ、バカを見るだけでと。
ホンマに、ホンマやでと。所詮は、土俵が異なりましての、異次元に突入のと。

ソラ、あっちか、こっちか、どっちが、異次元、別世界の人間、思考回路かは、分からんですがと。こっち向いて、アで、あっち向いて、コで、再度のこっち向いたら、さて、何を抜かすか分からんではナと。
イヤイヤ、見え見えの、分かるのも、居てるですがと。
イヤ、そこらに結構居てるですがの、程度問題でと。何処までが、許容出来るのかと。お互い様にと。許容出来ひんかったら、サイナラでと。

そんな事は結構のと。
議長には、我が期、「期末総会」にて、お願いのが頼まれたらしくと。
矢っ張り、無難に、ノー・ネクタイで、ブレザーでと。
イヤイヤ、変な話、自分がやらさせられたら、気になってと。やってえへんかったら、全然の気も付かんですがと。そもそもが、早く終わってクレと、だけでしてと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
三条河原でのパフォーマンスをチラと見て、色んな事を考えてと。

されどの、四百年(石川五右衛門・安土桃山時代の盗賊)も、百四十年(近藤勇・幕末)もの昔の事を考えたって、仕方が無いですがと。仕方は無くとも、万事何事でも、知っといて、損は無いかと。
私めなら、殆ど、何にも知らんしと。要は、知ってる事しか、掲載してへんしと。反対には、知らんの事は、掲載するに、出来ませんですがと。さもなくばの、根拠無くの、独断と、偏見と、昔の巷の風説の流布の類の、勝手推量でと。

そんな意味では、別段に私めが云い出したでは無いの、鴨川の水で、産湯を使うと、べっぴんさんで、京美人。
白河法皇、天下の三不如意、「賀茂河の水、双六の賽、山法師(僧兵)、是ぞわが心にかなわぬもの」と、唄われたは、昔は、鴨川(賀茂川)の流れも、相当に気紛れやったかと。
イヤ、大体は、京都は、台風も地震も少なくてと。火事は当然にあるけれどの、大火事はと。

デデデの、果たしての、「賀茂川」「鴨川」「加茂川」のドレが正しいのかとなればの、サテの、上賀茂神社(賀茂別雷神社)、下鴨神社(賀茂御祖神社)とありましてと。双方、「賀茂」氏の氏神様でと。
鴨川の、東の通りは、川端通りで、西側は、加茂街道。
ホナラの、「鴨川」は何処からかと。古いの文書では、出て来いひんですて。短歌でも、「賀茂川」とされてたりの、気分次第かと。
もしかしての、歌舞練場では、五月になれば、恒例の、「鴨川おどり」がと。まさかの、其処からでもあるまいにと。
イヤ、小説は事実より奇也で、分からんけれどや。「鴨川おどり」は東京遷都の、明治5年(1872年)から、京都の繁栄を願いの開催されたが初回でと。

イヤイヤ、一遍、京都の人に、「カモガワ」は、どの字が正しいかと、アンケートでも取ってみいと。
もしかしたらの、どれが正しいのやろかなあと、迷いに、迷いの、結果、「鴨川」と、「賀茂川」が、多くて、「加茂川」は、ビリかと。ソレ以前の、もしかしての、字を知らんかったりのと。
イヤ、ホンマやでと。案外にとするのか、京都の面々、適当でと。方向音痴も多いしと。
イヤイヤ、ホンマやでと。方角でもの、東西南北なんか、相当の考えんと、分からんのが多いんやと。通りが、碁盤の目で、考えるの必要性があらへんしと。

東山の方が、東やと。
亀岡では、其の東山が見えずに、私め、全然の、今だ、東西南北、狂いっ放しでと。道もグネグネの、碁盤の目とは違うしで、車で、走ってる途中でも、迷たりでと。

そんな話は結構の、しかるにの、昭和39年の河川法にて、「鴨川」に統一されたですて。へえと。
しかるにの、しかるにで、「鴨川」に、「鴨」は居てるのかの、居てるとなればの、大山椒魚、ゆりかもめ、鮎(あゆ)でしてと。鴨も居てるけれどと。余りに見いひんなあと。云う程は、観察してへんですがと。

話簡単の、「賀茂」でも、「加茂」でも無くの、何で、「鴨川」かは知らんわと。
意味が通じさえしたら、どっちでも、ええのと違うかと。
余所様に聞かれたら、そんな具合に返答の、ホナラ、サイナラと。遁走でと。
イヤ、この話はマダ続くですがと。
(09/04/29)


NO.769 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(11) 世も末の、鴨川条例の話

そんな事で、区長挨拶の次ぎには、副区長から、新役員の紹介がありましてと。
「会計監査役員」の処で、何か質問、ご指摘があるかと、思いきやの、全然でと。
イヤ、名簿一覧の、「子供会会計役員」の真下に、「会計監査役員」が記載やでと。
目を疑おたは、我輩だけかと。他に居たはっても、ホットケ、ホットケかと。我輩からしたらの、旧三役には、伝えたのにと。されどの、口はチャックで、高がの、町内会の話やしと。

ホナラの、誰もが、適当かとなればの、イヤイヤ、ドッコイの、会計予算(案)には、誤字、宛字の、誤字も、宛字は無かったけれどの、表現がと、細かな注文付けましてと。
誰とは云わんのが、行事の補助金の出所をば、「自治会」としてあったら、「亀岡市」やでと。修正をと。
補助金を、戴くが、「自治会」からなら、「自治会」で結構でと。「亀岡市」からの出金であっても、一旦、「自治会」に入金されたら、「自治会」のモノでしてと。

モっと云うたら、前年度から、予算案に、決算の、「備考」欄に記載しただけでと。「期末総会」では、意見出さずの、「期首総会」で出すのかと。
マアナア、発見した段階で、出せば結構なれどです。
大体が、「期首総会」は、そんなモノでしてと。何度でも申すの、就任、一ヶ月も経ってえへんの、執行部に、アや、コやとと。
解釈の問題を主張したりと。
こっちも、どでもええ話故に、口はチャックの黙っとこと。
イヤ、話簡単の平行線やしと。意地張って、論拠延々の話をする程のでもあらへんわと。考え方の相違は、そんなモンでしてと。ゴタゴタ云い出したら、切りが無いしと。よって、私めからしたらの、適当にと。良きに計らえと。

その他、公園の遊具の配置換えの予算は計上されずの、ソレはソレで結構でと。百万円近くの出金しんでもと。只ナ、ブランコの修繕代が、何故か、「特別会計」に計上されててねえ。「特別会計」とは、会議所の修繕のための、積立が主旨、目的でと。
イヤ、異論が出たです。何故かと。
其の一方で、「特別会計」に、ドンと、ン十万円が計上されててねえ。
区長、補足説明にての、延々の、会議所も、建てて以来の、20年が経ちの、修繕費も、ボチボチ、本格的に積み上げんとと。私も年金生活故に、急な出費を云われてもと。

ンの其処までは、納得の、よっての、ブランコの修繕費は主旨が異なる故に、一般会計に計上したらの意見がと。
予算に問題があるならばの、差し引いた額をば、「特別会計」にと。
イヤイヤ、私め、拝聴するに、至って妥当なるご意見でしてと。公園は公園やし、会議所は会議所での、何でもを一緒クタでは、問題かと。

ホナラの、副区長が俄然反論のと。
論拠、忘れたですが、正直には、理屈は通ってえへんです。要は、次期への繰り越し金が少ないは、寂しいしと。申し訳無しと。よって、「特別会計」で計上したと。
よって、ご意見の如くの、ブランコの修繕費を差し引いた額を計上でええのやけれどと。どちみち、そっちから、出すのやしと。

イヤ、副区長の熱意たるや、理屈は通らずともの、応戦しまして。
イヤイヤ、立派やでと。
副区長は必死に屁理屈を述べてるですがの、本来的、説明するは、区長の役目なれどのと。
多分ならばの、副区長の主張にて、ソしたかと。されどの、責任上、反論をと。其の責任感が重要でしてと。

ホンマやでと。
云うだけで、イザとなればの、遁走のは、数多くの、チとは、見習えと。矢っ張り、男っ気があるなあと。結構なるでと。
ホンマに、ホンマやでと。筋が通らんでも、熱意があらばの、支持される場合があるですと。

イヤイヤ、誰とは云わんの、其の筋の通った理屈を発言と、副区長の屁理屈の応戦ではあるですがの、理屈は通らんでもの、我が印象、拝聴してての感想なるは、結果的、原則、執行部に任せたら宜しいですと。
一応は、副区長の立場で、ここまで、強行に反論してて、アトには退けへんしと。されどの、高がの、町内会の話やしナと。

イヤイヤ、大体は、適当な処で、区長が収束させませんとと。
我輩が区長ならばの、どしてるかとなればの、そもそもがの、新任区長の段階でも、「特別会計」の意味合いならばの、承知故に、そんな会計案は組まへんわと。
我が期で、ブランコの改修したですがと。一般会計に計上とするのか、してましてと。云うたら、そんな余計、細々したよなは、記載もしてへんわと。
大体は、理論武装の出来んよな事は致しませんですと。考えられるの、事項ならばの、理論武装はしてるのに、予定外の質問されたりするのにと。

そんな意味では、ご親切に過ぎた、会計案での、されどの、決算にて、どちみち判明の、其の上で、此度、間違いが分かっても、全面的、副区長の面子を立てるが筋かなあと。
ソラ、「三役会」で練りの、「役員会」で承認されてるしと。
只ナ、イツも乍らの、「役員会」が機能してへんなあと。「役員会」での範疇ならばの、何とでもの、修正出来るのにと。

云うたら、区長たるは、其の絡みもあっての、後ろに退けへんですがと。されどの、事と次第にもよるけれどの、結果的、この一年、一緒に行動するの、三役、役員の人間関係が余程に重要でと。
大切に致すですと。
肩を持たずに、ここで、あっさり、認めてしもてみいと。尾を引くゾと。口にはしやへんだけでしてと。
とまあ、今期の三役なるは、区長が弁護、擁護するの価値のある三役で良かったなあと。こんな副区長が居てくれてと。火の粉を全部、被ってくれてと。有り難いなあと。

イヤ、我輩、区長ならばの、問答無用の、一切を任せてクレと。
本当は、コレもおかしいけれどの、「総会」で認められへんかったら、アカンのやしと。修正するならば、スルとした方が決着は早いけれどの、某さんの、お説、ごもっともなれどのと。
ソラ、理屈は通ってるしで、あっちも立ててやらんとアカンやろしと。
兎に角の、理屈は通らへんのやしで、強引にと。別段に、闇金、隠し金、埋蔵金でもあるまいにの、私腹を肥やすで無しと。ソレで、ダアレもアカンとは云わんですと。

とは、我輩、現在唯今なれば、確信持って、断固主張出来るですがと。するですがと。
されどの、遂に、現区長は一言も発せずの、そらなあ、就任一ヶ月未満やしと。
よって、議長曰くに、執行部に任せときましょかと。結果、収まったですがと。
イヤイヤ、議長も良く云うたと。さもなくばの、意地と、意地がブツかってしもての、双方、アトに退けんよになるですと。
イヤ、我輩ならばの、傍観者でと。意見を求められたならばの、理屈は、あっちが、通ってるですと。されどの、矢っ張り、執行部、三役に任せときましょかと。
しか、まとめよが無いなあと。

云うたら、我が期の誰とは云わんのは、行事の一つの日程、予備日を考慮で、一寸替えたいけれどと、「期首総会」の直前の内々での打ち合わせで、提案したならばの、「役員会」が最高のと、抜かしてねえ。曲げられへんと。
こんなのが、三役に居ててみい。最悪ゾと。
予算と違うの、行事日程なんか、どでもええのに、優先順位が分かってえへんしと。今でも、思い出すです。諸々のイチャモン付けるの時の表情をばと。
突然変異の、顔を真っ赤にしての、手振り、足振りの、口角泡を飛ばしの、こっちが、ビックリ仰天のと。こんな程度の話でと。唖然、呆然のと。
ソレでも、マダマダ、お付き合いしての、一ヶ月も経ってえへんしと。何かが、あったのかなあの、程度でと。
イヤ、普段ならばの、ええ人なんやと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
三条大橋の河川敷にての、パフォーマンス一つで、色々考えたり、思たりのと。
云うても、三条大橋には、左程の馴染みは無いけれどや。あるは、矢っ張り、四条の河原町、新京極、寺町筋かと。

デデデの、ここら辺り、三条大橋、四条大橋の間で、一寸、暖かくなって来るの時期から、アベックがと。等間隔で、河原に座りましてと。云うたら、夏の夜の風物詩になるのかと。
称して、「鴨川の等間隔の法則」等と、云われてるですがの、当然にして、私めには、そんな経験無いけれどと。
クドイけれどの、この界隈を、夜に散策なんか、するモンかと。話簡単の、地方からの、学生であるとか、就職、旅行の面々かと。

ホンマやでと。
そもそもが、家から、こんな処まで、歩いて来るだけでも、大層やしと。喫茶店で、コーヒー一杯で、ン時間も粘ってらえへんしと。車で来てたら、駐車場を探すが大変の、料金もバカにはならんし、ここなら、何時間でも只やしナと。
されどの、友人、知人から、こんな場所で、デートが云々も聞いた事があらへんわと。

加えての、河川敷での、打ち上げ花火、バーベキューは禁止でと。当然でと。
イヤ、場所柄も弁えずの、若いのが、若いとは、小中学生に非ずの、大学生程度のが、バカ騒ぎ致しましてと。誰かがやり出したら、次々にと。注意をしたら、何が悪いかと、反撃のと。確かに、そんな法律があらへんしと。
イヤイヤ、昨年2008年4月に、「鴨川条例」なるが施行の、禁止でと。

ホンマになあと。
法律で、禁止で、罰則でも設けませんと、常識が通じひんです。注意されても、悪態ついての、話簡単の親の躾が出来てえへんですと。子に対して、甘過ぎてと。結果、こんな非常識な子になってと。
事程左様に、近年、益々の、バカなヤツが増えてるですがと。大体が、海とか、大きな湖の周辺やあるまいにの、周辺でも、住宅が一杯あったら、アカンぞと。
だけで収まらずの、打ち上げ花火に、バーベキューをやったアトはゴミ等々もホッタラカシでと。バカは、バカ同士が寄り集まるですがと。世も末、末法のと。
イヤ、私め、何とか学会員では無いですがと。

イヤイヤ、大道芸か、パフォーマンスならばの、円山公園にても、良く見掛けるですと。人集りが出来てましてと。
コレが、最近、増えて来たかと。ええも、悪いも、昔は、全然無かったのにと。興味は全然の、チラとだけで、立ち止まってまで、見物致しませんですがと。
飛び切りの珍しい事をしてるで無しのと。
(09/04/30)


NO.770 先斗町の、「西洋かっぽう 井田」の話(12) やっとの、料理屋はんのに到着の話(1)

断っとくですがの、此度の、「期首総会」では、私め、完全なる口にチャックで、一言も発言してへんです。
云い出せば、一杯あるけれどと。出しゃばらずと。

兎に角、以て、会計予算と、行事日程等々、承認されるかと、思いきやの、区長から、諸般の説明をと。
デデデの、公園のブランコの件かと、思いきやの、公園のフェンスの話が出ましてと。
イヤ、人為的に蹴ったりので、破損が酷く、修繕をと。コレは前期会計さんが奔走してくれ、概略の見積もりが、出てましてと。へえと。ええなあと。何でもを我が期と比べてしまうですがと。
そんな中、我れ乍らによくぞ、全うしたなあと、自画自賛。

イヤイヤ、マタモヤの、誰とは云わんの某さんが、奇妙なるの発言をと。
簡単には、自然に壊れたのは仕方が無いにしても、壊されたのを、こっちが、修繕してたら、大変ゾと。
との、事なれどの、意図が分からんですがの、まさかの犯人逮捕で、弁償させるのかと。その犯人をば、如何に、捕まえるのかと。役員が、順番制にて、寝ずの番をするのかと。監視してるの目の前で、フェンスを壊すの度胸があれば、大したモンやと。壊すヤツは卑怯、卑屈で、コソコソ、陰でやるんやわと。表であっても、捕まえられへんのを確信してるが故と。
イヤ、その気になったら、防犯カメラ等々にて、現場を捕らえられるですがと。管理が大変かと。
イヤイヤ、主旨は、理解するですがの、現実問題を発言、助言して戴きませんとと。

この発言は置いといての、要は公園関係の、ブランコ、フェンスの修繕の補助金を申請するに、アカンですて。理由なるは、平成17年度に、ブランコの修繕にて、補助金が出てましてと。
結果、5年以上経たんと、出ませんと。自治会から、云われたですて。

オッとの、平成17年度のブランコの修繕とは、我が期の話での、覚えはあるですと。覚え処か、シカと記憶してるですと。私め、奔走のと。
補助金申請方法からして、何も分からんしと。資料だけは一杯要求されてと。
写真が一杯要るがため、業者に撮ってもろて、保管のための、カラー・コピーは市役所にて、自費でと。町内会から出してもらえるやけれどや。ソすべきなれどの、会計に連絡が付かんでねえ。付かんでも、アトで請求でええのやけれど。
細々云い出したら、総合計的、相当金額、自費で出したです。しまいには、一々の、連絡取るだけでも、精算するだけでも邪魔くさなったしと。結果、この手のは、当初一回しかしてへんかったかと。3百ン十円やったかと。
イヤ、この程度のが、多いんやと。よって、まあええか。まあええかと。
カラー・コピーは、千円程度掛かったけれどや。

兎に角、そんな次第にての、補助金は出ませんですがの、緊急を要するがため、フェンスを含めて、修繕をと。
イヤイヤ、平成17年度の件で、何か、質問されるかと、瞬時、身構えたですが、何にも無しで、ホと安堵。問われるにしたって、資料一式、会議所に保管とするのか、納めてしもたし、手元に、何にもあらへんわと。
するならばの、「総会」までに、予めに問われるが筋でしてと。こんな場で、説明するよな話で無いです。したって、出席者には、無関係でと。

そんな次第の、そもそもがの、当時の役員会、三役会、総会のは当然の、その他、作成の、或いは、戴いた資料、区長名で回覧したのに至るまでの、一切合切をば、時系列的にファイルに綴じてましてと。
ツイデになら、町内会の定例行事以外での、回覧、配布の資料なるは、我が期、断突一番に多いゾと。
其の分、組長は回覧、配布で大変やったかと。今なら、同情するですがの、されどの、実際、要ったしと。アトの面々が手抜きをしてるだけでと。
我が期では、色んな情報が入って来ましてと。ホットケへんやんかと。

されどの、多分ならばの、以降の区長の、誰一人も、我が期資料を見てへんかと。
云うたら、私め、現存の範囲の歴代区長の資料は全部とまでは、嘘の、全部と云うて良い程に拝見、拝読させて戴いたです。何度も何度もと。
そもそもがの、我が前期区長が、学校の先生でと。几帳面でと。過去に遡りの、散逸してたのを、ファイルに整理されたです。結果、5年前からのが、残ってましてと。
大いに参考にさせて戴いたです。資料一つ、作成するに、文面はどんなかと。

ホンマやでと。
我が期から、五年以上先のは、資料が無かったりで、あったら、当時の区長の性格までが、伺われるの、残存状況、内容かと。
ソラなあ、五年までの分以前のは、あらへんのやでと。何でやと。引き継ぎの際、資料が無い筈は無くの、単純には、当時区長が、私物化してしもての、会議所に保管をしてへんのか。
引き継がれた区長が、任期満了のお役ご免で、旧の資料まで、廃棄したのかと。
とまでは、考え難いけれどと。

イヤ、有り得るなあと。
矢っ張り、性格にもよりましてと。作成の資料をファイル一つ、整理するにも、ファイルを買わんならんしで、その都度几帳面にやるは、面倒やしで、習慣が無ければ、しやへんし。
会議所の保管庫の中身を一遍も見てへんかったら、過去の資料が保管されてるのさえを知らん事になりましてと。過去の資料が無い場合、前例に従いの、残さんでも、ええのかとなったりでと。

まさかとは、思うけれどの、有り得るなあと。
次期区長、三役のためと、考える人もあるし、良い、悪いは別の、次期は次期区長の思うがママにと、考えたら、変に自分の資料を引き継ぎ、囚われて戴くのもと、なる場合もあるやろしと。
要は、区長の考え方一つかと。
我輩ならばの、何の資料でも、欲しいわと。取捨選択は致しますと。
イヤ、我が前期区長からの引き継ぎして戴いたの資料は全て、そのまま、保管庫にと。我が期のは、ファイル一冊にして、ご参考にと、後任区長に手渡したですと。

云うたら、我が前期区長と、私めの考えは近かったかと。
よって、前期区長は、次期以降のため、旧の資料を整理されたのであってと。私も同感故に、自分のを、一切合切のと。
されどの、以降が、考え異なりの、参考にして戴けへんかったら、ソレまでの、場所喰うだけの、無用の書類でと。私めなら、歴代区長の遺産を廃棄は出来ませんですがと。
人によりの、価値判断もありましてと。

よって、残すとするのか、後輩区長のためにと、持てる資料は、全て、とも、云わんけれどの、ソラ、全くの不要のもありましてと。兎に角、第三者が見ても分かるよにと。楽なよにと、パソコン内の資料をも含め、次期区長に手渡したですがと。
結果、一寸の、アレンジ、修正のみで、使える状態になってるかと。但しの、以降、残されるも、引き継がれるも、引き継ぎ、引き継がれた区長次第での、多分ならばの、既に、廃棄処分されてるかと。

ではあっても、我輩、云うたら、役目として、出だしから、次期に向け、そして、「期末総会」の資料作成をやり易いよに、してたですと。ソラそおやと。
「期末総会」の資料を一から作成しててみい。大変ゾと。
とは、我が考えでの、「総会」での、資料も出し惜しみせずの、最多枚数やったかと。コピーも大変ゾと。

そんな事は結構の、現副区長が本音、本当ならばの、云いたかったは、前期が費用を使い過ぎでと。
上等の草刈り機、ノート・パソコン。そして、「区民大運動会」での、弁当をと。結果、備品代を相当額、使たかと。よって、今期への、繰越金が少なくなりの、その反面、会議所もボチボチでの、実はの、会議所の前庭に植樹の桜の木を伐採の件が引き継がれての、イヤ、根を張ってねえ。建物に影響を与え出してと。
「特別会計」をば、大幅増額での、次期繰越金が少なくなってと。
そんな背景、口が裂けても、「期首総会」にては、云えへんわと。失礼千万のと。ソラ、前期は、前期で、最善の策とされたが故の施策でと。
されどの、その事と、ブランコ修繕費の計上の名目とは、無関係やしと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。話を戻すですと。
三条大橋には、用事があらへんしと。三条通りから、木屋町にと。云うたら、文字通りの、Uターンを致しまして、「西洋かっぽう 井田」はどの筋、辻からかと。
嗚呼、ここかと。
されどの、マダマダ、時間が、余ってまして。一寸、休憩しよかと、嫁はんとと。
高瀬川の畔にあるの、石柱とするのか、コンクリートの円錐形の座席三つありましてと。一つには、若手男性、云うタラ青年が座ってまして。オニギリをば、頬張ってましてと。

ここ、宜しいですかと、一言お断りの、イヤ、一個の座席に、彼の荷物とするのか、持ち物、袋が置いてあったしでと。
ホナラの、ドウゾと、除けてくれましての、スミマセンねえと、腰を下ろしの、ホと安堵。
イヤイヤ、映画を見て、地下鉄で河原町通りに来まして。
私なら、高島屋に入って、適当に煙草を吸いに七階の、喫煙場所で、座ったけれどの、一寸の間だけのと。ン十服も吸うてえへんわと。
アトは、本屋でウロウロの、そのアトは、先斗町で、三条大橋までの、殆ど、立ったままの、歩きも、疲れたわと。歳やなあと。

イヤ、ホンの5分程度の小休止での、目の前には、コンビニがありましてと。会社での、歓送迎会やったかで、二次会で、木屋町を通ったは、この辺りかなあと。当然にして、当時、コンビニなんか、陰も形もと。

イヤイヤ、ボチボチの、5分前となりましてと。モええかと。行こかと。ここからならばの、高瀬川の西から、東に橋を渡って、スグの其処でと。一分と掛からんわと。
斯くしての、やっとで、「西洋かっぽう 井田」にと。料理屋はんの玄関前に、到着のと。
(09/05/01)



inserted by FC2 system