シバケンの単なる雑談NO.187

雑談NO.186
雑談NO.181 雑談NO.182 雑談NO.183 雑談NO.184 雑談NO.185

雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.188

NO.2140 台風21号と、長男家孫共の話(1)

NO.2139 想定外の御神輿、雨天中止の話(4) 元気な顔見て、声掛け合うの話

NO.2138 想定外の御神輿、雨天中止の話(3) 「大井神社」に歩いて参拝に行くの話

NO.2137 想定外の御神輿、雨天中止の話(2) 雨天中止の余波の話

NO.2136 想定外の御神輿、雨天中止の話(1) 雨天中止連絡受理の話

NO.2135 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(7) 明日本番、雨模様の話

NO.2134 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(6) 当日の打ち合わせの話

NO.2133 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(5) 地下足袋の話(4)

NO.2132 三十三間堂と、京都国立博物館の話(4) 「からふね屋珈琲店」順番待ちの老婦人の話

NO.2131 三十三間堂と、京都国立博物館の話(3) 後方の関東人の話

雑談NO.186


NO.2131 三十三間堂と、京都国立博物館の話(3) 後方の関東人の話

いやね、本日<10月11日>。
14時頃、元ロームの、とするは、彼、この、3月頃、退職故の、定年後、契約社員として、5年哉の期間、勤めてまして。
いやね、その彼、某君、亀岡の、ローム。ローム・メカテックから、電話してると。ンの、何か、又、用事で、来てたの哉と。

で、15分頃、メカテックの前で、待ってるしと。結構なると。
我が愛車、13年選手のカローラにて、行けば、ンの、見た事のあるのが、一緒に居てね。
某君、紹介して呉れるに、前社長の、某君と。へえの、そかと。
前のが、何故にと、なればの、現顧問ですて。フウンのええなあと。

の程度で、前社長の事、オシマイでして。
イヤイヤ、顔、見たら、分かったですが、知ってるを、でして。そら、当時、その昔、何度か、話もしてると、思うですが。直接に、業務的、用事無く。
イヤイヤ、軽くの後輩でして。某君よりも、後輩でして。
<注=ローム本社より、転籍>
イヤイヤ、ついでになら、一言、イヤ、我が町内会の方、指さし、あっちの方に住んでるのやでと。申せば、らしい、ですねえと。

そんな事で、前社長とは、サイナラ致しの、某君、車に乗せて、国道沿いの、「コメダ珈琲店」えと。
イヤ、いつもの、場所でして。

での、何の用件哉の、特段の、は無いです。
イヤ、結構なるの、退職して、ン十年に相成るの、こんな具合に、連絡して呉れての、会うは、「芋煮会」除けば、某君だけでして。
某君とは、彼入社以来の付き合いでの、ダイオード製造部では、同部に所属致し。業務異なるですが、当然の関係してるわと。

イヤイヤ、彼の同期入社の面々の同期会と、するのかの、写真見せて呉れて。へえの、こいつ、こいつ、貴君と、一緒怪の。当方、大学の同期生、ノブユキ君も、「芋煮会」の、某も、写ってまして。
イヤ、ノブユキ君なるは、一年、別途の会社に勤めてまして。その後、ロームに入社致しの、一緒の部署になったり、致し。
云うまでも無いの、大学の同窓会では、会おてるです。

での、雑談的、話の中にての、「確定申告」の件になりて。
「医療費控除」も、難しいねえの、年10万円にも達せずなら、しても、仕方が無いなあの。現在唯今、奥様の母親と同居してるの、その義理母、要介護2で、福利施設の、ディ・サービスで、週3回通てるの話出て。
イヤ、最近の事での、ならばの、その義理母の、ディ・サービスの出費なるは、「医療費控除」対象やでと。

ほんま怪なで、ほんまやわと。
当方、2015年まで、母親、健在で、要介護認定以来、その手、福祉施設のお世話になてた故、重々承知の、週3回なら、軽くの、出費、年額ン十万円やでと。
へえの、そ怪なの、そやでと。要は、領収書の記載事項、ジクリと目を通せば、「医療費控除対象金額」とかとか、明記してるぞと。
の程度で、止めるの、又、来るわと、連絡するしと、最寄りの駅まで、送りまして。


での、歯医者での、虫歯の治療の際の、妙齢の美女看護師との世間話なるを、モ一発。
先生、最初の離席で、「京都国立博物館」と、「三十三間堂」に行ったの話、したの際。
で、彼女尋ねるに、博物館では、何が展示されてましたかと。

いやね、実はなと。ここだけの話、でも、無いの。
「国宝展」でしての、金印、「漢委奴国王印」が展示されてると、勘違い致し。
イヤ、此度、「国宝展」での、展示されるは正解なれどの、日が違いの、10月31日から、11月12日の間での、少々、早かったなと。残念無念の。
されどの、「雪舟」の水墨画なり、俵屋宗達の、「風神雷神図」がヨカツタなと。

余計なるの話。
ここの歯医者の彼女等、話上手、聞き上手でね。
歯科衛生士の初回の、歯の掃除の際には、実家、「鷹峯」の話出て。イヤ、彼女、分からんでしょ的、ニュアンスでの、話でしたですが。知ってるでと。
「光悦寺」があるなあと。
オッとの、実家、そのソバですと、相成って。とかの、詳細、掲載してるですが。
<参考=「単なる雑談NO.178」光悦寺の話>

諸般、尋ねられたり、話をして呉れたならばの、こちも、し易くて。
かと、申しの、歯科でして。
歯でして。
掃除なり、処置の時には、諸般、話されたって、なと。こちは、口パカリと、開けてたら、話出来ませんですが。
まあね、歯科衛生士のは、掃除、1時間でして。
先生の時には、離席の間、でして。ほんの、1分、2分の間。


そんな次第の、斯くなるでの。
話を、当日、10月9日に戻すです。
イヤ、そのままの、金印、「漢委奴国王印」をば、目当てに、出掛けたは、事実の、日が違うは、結果論。

「三十三間堂」拝観なるを、終えて、さての、向かいの、博物館の駐車場はと、見に行くの前に、手前、横手の駐車場はど哉と、様子見に行ったですが。
そらな、本命駐車場に行ったでは、戻れませんでして。戻れん事も無いけれどの、危ないわと。

結果、駐車料金、20分200円也で、空いても無くて。
高いもあっての、止めとこかと。本命の駐車場の方えと、行ったけれどの、ダメでして。
どしょかの、ここまで来て、サイナラでは、なと、再度の、七条から、東山通りで、五条えと。川端通りの、手前の駐車場があっての、30分200円也故、ここに駐めて、歩いて行くかと。そやなあと。

要は、少々、距離あるですが。そらなの、五条から、七条でして。
仕方あらへんわと、えちら、おちらの、汗カキカキの。
結果、15分程で、着いて。入場料見たら、大人、1500円也で、ゲ。

イヤ、前回、孫娘を連れて来たの時の入場料、忘れたですが。
孫娘なら、小学生故、只、無料であったかと。

での、ででや。
ここからが、大変の、凄い人。
入場者が、でして。待ち時間、30分ですて。ゲゲゲの、ゲと。
そらな、三連休の最終日でして。
されどの、ここまで来て、見ずに、ハイ、サイナラでは、何しに来た事哉と。入場券も、買おてるしと。

モ一発の、での、ででや。
「国宝展」の中身、詳細、掲載したって、なと。そもそもがの、当方、考古学者でもあらへんわいと。

いやね、何故か、この手、何ちゅうかの、まあ、云うたら、考古学的催しの際には、並んでるの、或いは、見学してるの際、大声にての、少なくともの、小声では無いの、含蓄なり、申すが、居てるねえ。
いやね、同伴のその方の嫁はんなりに、申してるは結構の、延々の、小声で無いの、声張り上げの、大声とも、申さんの。少なくともの、周辺に、聞こえよがしの、話をしてるが、居てるです。

いやね、とか、云うたって、こちも、一々の、聞き耳立てての、聞いてませんですが。アホらしいてね。
中身がや。
いやね、かと、申しの、断片的、聞こえるです。

そんな事で、展示場所までの、道中、列に並ぶの、4名一列での、当方、嫁はんと2人の後方、ども、関東人怪なあと。言葉の端々、出て来るの地名等々が。
少なくともの、関西人に非ずの、関東弁、こちからしたらの、格好付けの、気取ったのニュアンスに聞こえるですが。
「そおねえ」「だけどねえ」「だってさあ」
「立川にもあったでしょ」「前橋にも行ったでしょ」

これが、良くとおるの声で。
とりあえず、延々の何や、かやと、喋ってましての、当方なら、精々が、結構進んでるし、案外に早いかもな。とか。
ペーパーが置いてありの、戴いて、見たら、ンの、金印書いて無くての、えの、もしかしてと。の程度の会話での。
どんなの怪と、後方、チラと見たらの、同年代の、でして。確かに、お気取り夫婦での。さぞかしの、方々え、この手、展示等々、見に行ってるの、金満家哉の、会話での。

結果、列なるは、「平成知新館」の、見学順路三階からのための、エレベーター待ちの、でして。
2基あっての、順々に乗っての、三階えと。
当然の、展示場所、人で、人で、一杯でして。ゆくりと、見てられんわと。
云うたって、一々の、何がと、なんか、掲載したって、意味ありませんでして。正直には、大して覚えてませんでして。
オッとの、主たるは、歯医者の看護師との、話で、してるです。
その他、2階、1階のは、前回、孫娘と、来て、見たのと、概ねの、一緒。
(17/10/12)


NO.2132 三十三間堂と、京都国立博物館の話(4) 「からふね屋珈琲店」順番待ちの老婦人の話

わあ、寒<さむ>。
思わずの、エアコン、スイッチ、オン致し。
イヤイヤ、夜半より、急激に寒くなり。
とは、天気予報どおりでして。
その天気予報では、この、16日なるも、雨天、寒いらしく。

雨天ねえ。
雨天も、モロ、降るで無いですが。

当方、参加以来、モロ、雨には降られてませんでして。強いてなら、昨年、最後の方で、チラと、降ったですが。
最後から、2番目の接待所の町内会の手前で降られ、休憩してるの間にも、止んだですが。
話では、過去一度、台風で、中止を聞いてるです。話は、従前、1人で参加の、19回の某さん。
まあね、小雨決行と、思うですが。

いやね、本日<10月12日>、区長ご来訪にての、法被一式、戴いたです。オッとの貸与なれど。
その際、当日、7時に区長宛、本部<神社>より、御神輿中止か否かの、連絡あると。

中止なら、子供御輿も中止ですと。さもありなんの、で、当日、役員はどされるですかと。問えば、7時に集合で、子供御輿は、しかるべくの、近在の八幡宮に参拝。
8時45分に、町内会会議所出発と。出発なるは、「大井神社」に、でして。お祓い受けて、町内会に戻るの手順。

まあね、当方なら、八幡宮には、参拝せずで、8時45分に、会議所に向かい、副区長と、諸般の打ち合わせを致し、子供御輿と一緒に、「大井神社」に行くも良し。少々遅れて、行くも良し。
まあ、云うたら、我々、神社の御神輿組なるは、子供御輿とは、直接の関係ありませんでして。
この辺りの事なるは、後日、土曜、日曜かに、モ1人の参加者、某君と、相談、調整の積もりしてるですが。

とかとか、御神輿の件なるは、斯くしての、直前に迫って来てるです。
問題は、お天気でして。
但し、この日、16日なるは、特異日で無い怪の程の、天気には恵まれてるの話を聞き及ぶです。
オッとの、現時点での、天気予報的には、降水確率、80%。但し、終日降るで無く、雨の時期もあると。
云うたって、本日<12日>も、同様の天気予報であったのが、結果的、終日、曇天乍らの、遂に、降らず。


での、斯くなるでの。
「京都国立博物館」での話をと。
いやね、そんな事で、館内、見学致し。人で、人で、一杯の館内を。
出たら、敷地内には、ロダン作の、ブロンズ像、「考える人」があって、ね。
イヤ、本物での。本物と云えどの、鋳造故、世界各地、26箇所、26体、存在致すですが。
イヤイヤ、折角故、見に行って。見に行くも、出入り口えの通路から、見えてるですが。後ろ姿が、です。真正面に回って、見たですが。

での、その道中。
とするのか、横手、左手には、ガラス張りテラスが見えててね。
イヤ、「からふね屋珈琲店」。イヤ、「京都国立博物館」内にあるです。

イヤイヤ、朝何時かに、出て、既に、14時頃哉の、昼飯喰てませんでして。
本来なら、帰りの道中、適当なるの、「さと」「ガスト」「マクドナルド」でも、結構の、何なら、この界隈のどこかでと、思てたですが。どこかも、知らんでして。

ここにするかと。
入れば、コレ又、人で、人で、順番待ちので、一杯での。
まあ、しかし、ウロウロしてるよりも、ここでと、順番待ち名簿に記載しての、待つにして。
一杯は、一杯も、まあ、6組程度哉の、待ち時間不明なれど。
ンの、駐車料金嵩むけれどの、マ、ええかと。それこその、再度の、この界隈に、適当なるの、店も知らんの、探してるよりはと。どちみちの、人で、人で、一杯やろと。

での、メニュー見たなら、ここ特製、「カレーライス」とか、「サンドイッチ」もありまして。
まあね、喉が渇いたがありの、喉の渇きなら、冷たい水でも、結構なれどの、「からふね屋珈琲店」故、折角故の、当方、コーヒーで、嫁はん、オレンジ・ジュース。
イヤ、その手、喰いモノと、一緒なら、飲み物、250円也で、安く。飲み物だけなら、倍額でして。

とかとか、注文の品決めて、座る席、空いての、座ってたら、です。
いやね、お上品なる、高齢婆様。
当方が、高齢と、表現するからには、当方よりも、高齢でして。多分なら、軽くの後期高齢者世代。

いやね、ここだけの話。でも、無いの、これ、当方、前期高齢者故、年配の方、後期高齢者云々と、してるですが。自身、後期高齢者世代になてもてみい。
何と、表現するやの、今から、コマツタなと。

オッとの、それは、結構の、その、老婦人、当方の隣の空きに着席。
イヤ、順々に空くが故、適当に詰めたですが。
その方、婆様。婆様は、婆様なれどの、一見して、老婦人風情の、申してるの、上品なると。

でや、コレ又、気さくに話掛けて来てね。当方にや。
暑いねえ。暑いですねえ。
こんなに一杯と、思わてえへんねえ。そですねえ。大入り満員で、ビクリしたです。
結局、人見に来たのか、国宝見に来たのか、分からへんねえ。そですねえ。殆ど、まともに、見てませんわ。そやねえ。ハハハのハと。

明かなるの、関西人で、京都人と、思われて。
話的、フラリと、見学に、的口調故。
で、見掛け、この老婦人の連れ合いと、思しきの爺様居てるが故、席更に、詰めれどの、老婦人、席を勧めるの様子無く。ンと。
勝手に、ご夫婦と、思たですが、結果的違うは、後刻判明したですが。
イヤイヤ、駐車場満杯で、車駐めるに苦労したの話、しても、コレ無関心。老婦人がや。

メニュー見ますかの、こちの問いには、「ありがとう」。
ンの、京都人なん哉の、よ分からんでして。
そらね、「ありがとう」も、有り得るの、「オオキニ」が、京都弁での。されどの、こんな場合、「ありがとう」も有るですが。
車では、来て無いの、近在の方哉の、そんな話、こんな場では、聞けませんの、単に、順番待ちで、隣になっただけの方でして。

只な、「三十三間堂」では、この手、高齢の方、居てませんでして。当方世代まで、でして。
博物館でも、この手、見てませんでしたですが。居たのやなと。

ででの、メニュー見終わったのみたいで、モ宜しいのですかと、問えば、「ありがとう」と、返して呉れて。
再度の、「ありがとう」ねえ。
であるよな、無いよおなの、分からんわと。京都人か、広くの、関西弁の、関西人かが、でして。
とかとか、勝手に想像、推測したりしての。まあね、場所が場所もあるけれどの、化粧うっすらの、服装も、派手で無くの、されどの、キチンとされてまして。
キチンねえ。コレ又、表現難しいけれどの、そら、当方でも、分かるの、極めての上等でも無いけれどの、安物の、でもあらへんわと。

での、店員、「柴田さん」と、苗字呼ばれの、順番来て。デハ、失礼しますと、お暇致し。
注文、サンドイッチなれどの、2人故、2種。半分ずつなら、2種喰えるですが。

ンの、隣のテーブルには、先刻の爺様、ご夫人の連れ合い哉と、思たの方、なれどの、1人で、着席。
カレーライスを注文したですが。当然の、この方、軽くの後期高齢者世代なれどの、確かに、服装がや、少々粗野。
オッとの、当方も、余所様の事、云えんの、その手、服装には、無頓着なれど。

いやね、考えてみたら、ええ歳して、孫連れずで、1人で、遊園地、動物園、水族館とか、植物園に行っても仕方が無くて。
云うたって、その歳では、孫世代も、相応に成人に近く。爺婆になんか、付いて来やへんやろなあと。
当方なら、どこえでも、祖母には、付いて行ったのけどや。感覚的、ある段階、中学生辺りからは、護衛的。

オッとの、話、可成り、想定の、からは、ズレたですが。
イヤ、云いたかったは、気さくなる婆様、老婦人に、「からふね屋珈琲店」で、遭遇したの話。
「からふね屋珈琲店」なるは、当方的感覚なら、少々、高級感あるの、そら、そこらのとは、高め故、こんな時にしか、入らんわと。

そもそもがの、「珈琲店」に入るが珍しいわと。
昨日<11日>にも、入ったけれどの、「コメダ珈琲店」なれどの、某君が来た故でして。
以外で、フラリは、まあ、無いなあと。

オトトの、とっとの、「からふね屋」店内より、「考える人」が見えてるなと。結構なると。
(17/10/13)


NO.2133 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(5) 地下足袋の話(4)

さての、老婦人の、「ありがとう」ねえ。
当然にしての、明確には、上から目線の言葉。
がしかし、明らかに、当方よりも、年上故、全くの抵抗感無く。

で、ここで、こんな場で、京都弁で、「おおきに」も、チョとなあと。変でも無いけれどの、京都人を強調し過ぎ感ありまして。
ならばの、適切な文言とは、となれば、案外に難しく。
イヤ、当方なら、スと出て来ると、なればの、「すみません」哉と。
別段の、謝る必要性ありませんですが。その手の、「すみません」では無くて。

言葉なるは、難しいねえ。
人に寄り、場合により、「おおきに、すみません」と、二重に云う方もあるですが。
この場合、「すみません」一発の方が無難で、上にも、下にも、違和感無く。二重は、チョと、巫山戯気味にも、受け取れて。
但し、くれぐれもの、当方語感で、個々人により、受け取りよの感覚異なるですが。

いやね、言葉の問題、別にして。
その歳、軽くの後期高齢者年代で、ご夫婦で、ご主人かと、思てたの方、爺様の方も、1人で、「京都国立博物館」で、「からふね屋」かと。
ご夫婦であれば、自宅がどこかが、あるですが。優雅やなあと。理想的に思うです。
での、当方、基本、外食も、喫茶店での、コーヒー一杯も、ローム時代の、出張時は、別として、致しませんです。
イヤイヤ、基本、出不精故もありの、1人なら、家で、喰うです。コーヒーにしたって、当たり前の、家での方が、安上がり故。

まあね、珈琲店も、そこが、常連でありの、顔見知りなら、なと。
それなら、ローム時代には、昼休みには、会社ソバの、店に通たりはしてたです。
但し、ローム社員多く。そこに、親しいのが居てたら、同席したりして。
コレ又、当然にして、会社のソバなら、ローム社員、わんさか、わんさで、同席せねばの、空き席無くて。


とっとの、そんな話は結構の、いよいよの、本番、御神輿も、3日後に迫ったです。早いねえ。
でや、地下足袋の話、買うに、話途中で、別途の話になてもたですが。
調達したは、10月の、5日の話。

「アミティ」休日で、「アル・プラザ」には、地下足袋置いて無く。結果的、「ワーク・マン」えと、相成って。
ここには、あるは、分かってまして。墓参等々の帰りの道中、立ち寄り、見てるです。
問題は、試着でして。値により、メーカーに寄り、何が違うの怪の、サイズもありまして。
いやね、「ワーク・マン」のは、綺麗にラップがしてあっての、いかにもの、試着不可宣言されてるよでね。

とかとか、悩んでても、仕方無くの、行ったです。
行っても、置いてあるのは、一緒で、さての、どする兵衛の、サイズは、現有、「力王」の、25センチをと。されどの、25センチでは、少々の小さくて。
「力王」の、なら、25.5センチ哉の。「丸五」なら、25センチやろ怪の、値も、ピン、キリで、困るの事よの、さての、試着させよと、云うてみよかと。

店長らしきのが、居てるが故、あのですねえと。
地下足袋なんですが、試着出来ますかと、尋ねたならばの、地下足袋の方ですか。一寸、見てみますねえと、置いてあるの棚の方に来て、嗚呼、この状態ですか、困りましたねえと。

での、ここは、一発、交渉でして。
実は、現所有の、地下足袋、右足のを、持参してまして。当然の、ポリ袋に入れてるですの、見せまして。
いやね、これを履いてるですが、少々小さめ故、足が痛く、又、メーカーに寄っても、異なるもありの、更には、こんなに値が違うは、何で哉と。
思いましてねと。

申せば、サイズは確かに、メーカーに寄り、違いますねえ。
「力王」と、「丸五」そして、値の違いは、ですねえと。
イヤ、若き店長、40代と、思うですが。諸般、教えて呉れて。

いやね、まずは、「力王」は、玄人向け地下足袋メーカーです。そこから、出てませんが、「丸五」は、運動靴を地下足袋風にしてるです。
とまずは、考えてくださいと。へえと。

よて、玄人で、履き慣れた方なら、「力王」です。
お祭りで、履く方なら、運動靴感覚の、「丸五」です。但し、あくまでもの、地下足袋ですので、ねと。
要は、底は薄いです。薄いですが、「力王」よりは、厚いです。厚い分、値が張るです。運動靴により近く工夫されてるの分、値は高くなるですと。へえと。
イヤイヤ、分かり易いの説明での、鈍感当方、一発、理解したです。

棚に置かれてるの種類、一番に多いは、「力王」での。白で、12枚の小鉤ので、値的、千円未満のから、精々が、2500円見当まで。
「丸五」のは、安いので、3千円代で、上は、万円のも、あったの哉のは、問題外。
予算的、心積もり的、限度的にも、5千円までと、考えてまして。

での、どちにしろ、サイズ等々、履かねば、分かりませんねえと。ハイと。
店長、女性店員に、ラップを剥がすけど、宜しいですねえと。店員、ハイと、返答故、遠慮無くの、両社で、何種類かを手に致し。
いやね、靴屋なら、ラップなんか、されてませんでして。

とかとか、一応は、試着ボックスもあるのやねえ。作業服用ので、靴類では、無いですが。
そこで、適当に、試着、履けば、イヤイヤ、「力王」のは、サイズ的、少々、小さめでの、「丸五」は大きめでして。
サイズ的なら、「力王」のは、25.5センチが適当。「丸五」は、25センチと、相成って。

さての、どれにするかの、試着で、一発分かるの、試着せずとも、触れば、判明の。
店長曰くの通りの、底のゴム厚、違うわと。
「力王」なら、「エアーたびフィット」。「丸五」なら、「エアー・ジョグ」なれどの、要は、踵部衝撃緩和のための、「エアー・クッション」での、ゴム厚、厚くしてるの分、その場所も、厚いの哉と。

イヤイヤ、値的、アイタタ、タッタの、タのタの、タッタ、なれどの、4403円の、「丸五」の、「エアー・ジョグ」に決めたわと。
そらねえ、年齢的、ど哉の、歳になてもてて。
毎年、毎年、豆気配で、足が棒でと。
その分、歩け、歩けと、訓練、鍛錬してるですが。

実は、実はの、現有地下足袋では、歩き通せるの哉の、不安大きくて。
2014年の、多少の余裕あったの時の再現出来るよにと、「ためしてガッテン」で、頑張りは、してるけれどや。
そらな、正直申しの、以前の、訓練、鍛錬よりは、自分的、遙か上回ってるの、努力してるですが。
そらなの、そらなで、出来る事なら、更に、ン年、御神輿参加出来るなら、参加したく。

これは、神仏云々、あるですが。
だけの、目的で無く、自分の為、健康の為と。
足腰、鍛えると、するよりは、維持のためと。この歳、維持だけも、するは、大変ぞと。

との、自覚症状、状況、重々の、身に染みての、実感してまして。
それと、地下足袋問題にて、足痛い、豆出来たは、別件での。それは、自身に合致のを、新調してでもの。解決せねば、どしょも、あらへんわと。
(17/10/14)


NO.2134 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(6) 当日の打ち合わせの話

いやね、当方、来るの、10月22日。
衆議院総選挙の投票日。
には、我が家に居てませんでして。

どこに居てるかと、なればの、神戸、長男宅。
16日から、23日までが、息子夫婦、ハワイ旅行でして。
その間、前半、嫁母が。20日から、23日は、当方夫婦で、お留守番。
とするのか、孫共の世話役でして。
何故に、16日がダメかと、なればの、「大井神社」秋の大祭、御神輿に参加故でしれ。

オッとの、ではと、不在者投票致すかと。
投票用紙持参で、亀岡市役所に出向いたです。
いやね、投票用紙裏面には、何故に、当日ダメかの、記入欄ありての、ンの、そのままの、当日、市外に出て、不在故と。

勿論の事、この手、不在者投票するは、初でして。
行けば、市役所、1階ホールには、投票場が設置されてましての、基本、22日当日の投票法と、一緒。
イヤイヤ、思てたよりも、投票するの方、多く。多いも、閑散で、我々夫婦だけかと、思いきやの、閑散は、閑散も、そらね、担当者の人数、何人か、までは、数えてませんの、ザとの話なら、10名様での、投票に来てるの方、その半分。
但し、当たり前だの、クラッカーの、同時間帯での話。

いやね、ええ加減なるの話、立候補者、誰々を知りませんでして。
どちみちの、知り合いなら、立候補してませんでして。基本、苗字知ってても、話も、した事の無い、立候補者でして。
ならばの、政党で選ぶしか、ありませんでして。

ここだけの話の、他言、どでも結構の、当方、とあるの宗旨ではありませんの、申してるの、祇園、「東本願寺祖廟」に墓石存在致すわと。
正確には、真宗大谷派。
加えての、非現実的、共産党、立憲民主党は、支持してませんでして。ましてやの、維新の会なるは、大阪の党。
となればの、自ずから、政党絞れるですが。
イヤイヤ、正直には、迷い乍らの投票でして。

での、投票終わって、市役所建家から、出たら、「読売新聞」の腕章したの方から、所謂の出口調査にご協力をと、アンケート用紙に、記入を求められ。
いやね、出口調査されたは、此度、2度目。
前回、何時であったの哉の、ン十年は経つの、こち、亀岡に引っ越してから、でして。

いやね、結構、突っ込んだ、アンケート内容でして。
ズバリの、誰に投票した。比例代表では、どの政党か。支持の政党どこかと。へえと。
イヤ、一応は、正直なるを、返答したです。


での、本日<10月14日>、終日、曇天。
ホンのチラなら、数滴降ったですが。

いやね、当方、状況、申せば。
まずは、「老人性イボ」の件。
顔、左の、3箇所の内、2箇所は、綺麗さっぱりの、ポロリの、現状、さての、どこにと。分からんでして。
での、最初っからの、1個。茶色っぽくはなってるですが。気持ち、隆起もしてるですが。痒くはありませんでして。
そのままに、様子見するにしてるです。
イヤ、諸般、痒い等あっても、16日までは、処置せずの積もりでしたです。変に、汗、雨にでも、患部濡れたら、困るわと。

気だるい、倦怠感で、カラダがシャキとせずの状況。夏バテ、秋バテの類哉と、思てるですが。
そらね、諸般、完全なるの、シャキとは、してませんですが。相当にマシになてるです。

では、右足、関節部の違和感はと、なればの、捻りが加わると、違和感あるです。
痛いで無く、違和感は、違和感での、ンの、矢っ張り、多少は、ピリとは、来てるの哉の、湿布薬で、カバーしてるですが。
イヤ、捻りが加わらんなら、どもありませんです。
アキレス腱の辺り、凝ったの感あるは、そのままでして。特段の、懲り収まったは無く、酷くもなってませんです。

それと、咳やコンコン、あるですが。特には、朝晩。
これは、葛根湯で、誤魔化してるです。
イヤ、朝晩の時偶のみ故。


でや、肝心の、天気。
明日は、終日、雨模様の天気予報。
明日は、結構の、明後日の当日、16日の天気予報なるは、終日、雨模様。
但し、明日は、雨量、1mmとされてまして。明後日は、1mmで、時に寄り、2mm。で、両日、降水確率、70%。
且つは、当日の気温、低くの、15度近辺とされてまして。へえと。
まあね、明日の様子で、明後日の状況推測出来るの哉と。

どちにしろ、雨天決行とも、されてませんの、中止の場合、順延無くの、7時頃、区長宛に連絡あると。
決行と、されて無いの理由、子供御輿の事が大きいかと。風邪引かれても、困るの事よの、されどの、承知の範囲、過去、台風で、中止が1度と、聞いてるです。
更には、提供元により、天気予報も、微妙に異なるですが。場合により、相当に違うですが。

イヤイヤ、これ又、中止は、別途の話の、町内会より、一緒に参加するの、某君宅訪問致し。
いやね、15時頃、軽くの、「歩き」のついでに、寄りの、ピンポンの、パンも、応答無くて。
再度の、19時頃、出向けば、家に灯りで、居てるなと。押せどの、応答無くの、灯りの部屋、窓ガラスをコンコンと。致せば、ハイの返事で、姿現し。

での、イヤ、知ってる怪の、当方も参加すると。2名やなと。
申せば、ンの、その辺り、全くの知らんみたいで、某A、Bさん等々はと。尋ねるが故、ンの、聞いて無いの怪の、某A、義理母の容態で、某B、奥様のと。
での、某君、フウンの、そしたら、2人だけですか、寂しいですねえと。ほんまやねえと。

ででの、本命の話、当日、役員、8時45分頃、会議所に集合と、聞いてるが故、どするやと。
要は、町内会の、子供御輿と共に、「大井神社」に行くかと。
まあね、基本、我々、子供御輿とは、関係してませんですが。そんなに早くに行っても、用事ありませんですが。用事無くとも、大方、集合してるですが。
結果、一緒に行くと、なったが故、ほならの、8時45分頃、誘いに来るからなと。
イヤイヤ、某君宅、会議所えの、道中でして。

モ一件、ケータイの番号聞いてるの、若き副区長宅えと、その足にて、参じまして。
そらね、諸般、番号正しいかと、入力がや。確認せねばの、又、どの段階で、連絡するかも、打ち合わせを致しませんとと。
そらね、当日、朝、8時45分、会議所に集合故、その段階でも、構わんですが。

気ぜわしかったり、してたら、忘れてしまう故、早めにと。早めも、中一日なれど、です。
いやね、そこ様、訪問するは、初でして。
ピンポンの、パンと、呼び鈴鳴らせど、応答無く。イヤ、居てるは分かるの、灯りがあるです。

当世の、呼び鈴、高級でして。ボタン押せば、灯りも点灯するのやねえ。そこに、顔近づけ、怪しいモノに非ずと、ビデオで写してるやろは、結構の、3度、4度と、呼び鈴ボタン押せどの、応答無くの。
ここは、一発、ケータイでと。電話したら、当人、出まして、ン組の、柴田ですがと。
今、どこに居てるの怪と、問えば、自宅です。へえの、今、家の前に居てると。16日の打ち合わせをと。ハイと。

出て来た故、あのなあの、呼び鈴鳴らせど、出て来やへんしと、一発、申せば、2階に居たら、聞こえませんでしてと。あのなあと。
とは、申してませんの、用件の1つ、ケータイ一発にて、解決したと。繋がった故。
残るの本題、当日、どこで、連絡するかが、あって、ねと。

1つ前の町内会に着いたの段階なら、概ね、10分前になるの哉の。更なるの、1つ前のなら、20分、30分前になるの哉の、どするやと。
2回しても、ええし、1回でもと。
申せば、2度の方でお願いしますと。ハイ、承知と。

での、それは、そと、我々の、とは、申せどの、2人だけなれどの、慰労会なるは、やて呉れるの怪と。
やて呉れんでも、迎え宜しくの件をと。そらね、「御神酒」があるです。
申せば、やります、迎えに行きますと、返答するが故、ほならと。
ゴールの、「大井神社」で、解散になれば、ケータイ致すの、待ち合わせ場所なるは、「並河駅」の、ロータリーでと。

とかとか、以て、当日の、打ち合わせも、出来まして。
後は、天空状況、空模様、雨次第かと。
(17/10/15)


NO.2135 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(7) 明日本番、雨模様の話

云うてるの間にも、明日には、本番。
がしかし、本日<10月15日>、モロ雨天。
天気予報上、明日も似たよな天気の見込み。
がしかし、本日、夕方以降発表予報からは、次第、次第に、良い方向にあるよな感致し。
云うたって、雨天主が、晴天主に替わるは無いですが。

いやね、そらね、折角の訓練、鍛錬、して来たからには、決行して欲しく。
されどの、雨に降られたでは、風邪引くなと。御神輿も、雨対策、大変でして。カバーを被せたり哉と。
イヤ、昨年には、終盤になって、一時なれどの、雨降って。役員やろねえ、そもそもがの、御神輿の構成知らんですが。

いやね、赤とか、黄のリボンを腕に巻き付けてるのが居てまして。
その意味、皆目の知らんです。
基本、町内会で、1人なんやろかねえ。1人にしたら、人数多いけど。とりあえず、地のその手、役員、世話役なんやろねえ。

これは、毎年、毎回、見てるの顔多く。新参町内会では、居てませんでして。初年度、参加の時、我が町内会ので、居てたですが。
当時、副区長<実質的、区長>の息子でして。以外、新参ので、してるの、見てませんです。
そら、区長が、御神輿に参加するは、我が町内会では、ありませんでして。従前では、なと。

オッとの、余所の新参町内会なら、出来るですが。2005年当時の、ロームの後輩なれどの、区長してたですが、リボンしてませんでして。
要は、単なる参加者としての参加哉と。
当時には、そんな事まで、知らんわと。イヤ、リボンの事。

で、とりあえずは、この手のが、音頭取りしたりの、指示、主導的役割にての、御神輿を動かしてるです。
我々、その他大勢、数の内のは、その指示、叱咤激励に、従うだけでして。

ンの、皆の速度に着いてけずに、遅れ、遅れになればの、その手のに、尻叩かれまして。ガンバレ、ガンバレと。
次第、次第にの、云われて、尻叩かれ、頑張れるの年齢で無くなりの、コマツタなと。
いやね、その手のも、我々年代には、キツい事、申さんですが。
いやねを、モ一発で、当方も、そらね、一年、二年、一回、二回の、参加に非ずの、2009年から、でして。
有り体には、その手、幹部の顔だけなら、見覚えあって。勿論の事、どこの誰かは、知らんです。

ンの、余計なるの話、過日、毎回参加の承知のが、20名程度哉と、申したですが。この数、極めての適当でして。
<下記<参考>の最後の方に記載>
<参考=「単なる雑談NO.186」NO.2128 いよいよの、本番<御神輿>間近の話(4) 地下足袋の話(3)

再度の、申せば、神主、権禰宜除外。
その手、幹部も、除外で、その他大勢、数の内の、町内会のも、除いての、常連組なんか、5名も、居てるの哉と。
実際には、居てると、思うですが、5名とは、あくまでもの、ヤアヤアと、声掛け合えるの、顔見知りを申してるです。
そらね、130名から、180名、一々の覚えてられんの、大体は、1回か、2回、3回程度で、引退のが多く。
此度一緒するの、某君と、当方なんか、珍しいの存在でして。
そらねの、そらねで、我が町内会、某が如くの、二十回近くも、頑張ってたのも、居てるし、地の方なら、若き時より、数え切れんの回数なれど。大方、入れ替わるです。


そんな次第の、斯くなるでの。
申してるです。此度、「丸五」の、地下足袋、4403円<税込み>のを、新調致し。
加えての、昨日、実は、ポシェット、2786円<税込み>のも、新調致し。

ポシェットねえ。
これ、入れるは、主たる、ケータイ、タバコに、使い捨てライターに。
バンド・エイドに、湿布薬をどする兵衛の、実は、豆気配、或いは、地下足袋の、上の方、脛、脹ら脛の辺りで、擦れて、擦れての、赤くなる事ありて。

いやね、豆は、足の方なれどの、小鉤で、固定してるの上の方がと。
コレ、面積広く、バンド・エイドで間に合わず。
いやね、従前、ども無かったですが、此度、新調のでは、その辺り、赤くなってまして。
安全のため、持参するかを、悩んでるですが。

オッとの、それで、何故に、ポシェットの新調かと、なればの、従前のは、腰にベルトを巻き付けるの方式。
これでは、法被の帯と、二重になるのと、帯が、緩み易く、道中、何度も、着直してまして。
帯にポシェットを付けられるのはと、探してたです。

イヤ、多くの面々、そのよにされてまして。以前より、その方式のが、欲しいなと、思てたですが。祭りが終われば、忘れてもてね。
遂に、此度、見つけまして。新調したです。
イヤイヤ、腰にベルトを巻き付けるも出来るです。

結果、地下足袋、ポシェットと、新調したが故、是非にも、明日<16日>、雨天中止にならぬよにと。
まあね、ポシェットは、使えるですが。地下足袋は、来年の、御神輿まで、出番無く。
あくまでもの、参加するならばの話の、そらね、出来るなら、参加の積もりなれどの、話来て、ハイ、承知と、即の返答出来るよにと。
当然の、相応の健康で、体力、気力がと。

でや、肝心の、明日の天気。
雨は、雨も、さての、微妙なるの雨。
明日の天気は、明日にならねば、分からんでして。それで、どのよに、判断するかは、幹部でして。
その幹部も、責任重大、大変やろと。
とか、云うたって、生きるの、死ぬの話で無くて。
こちにしてみたらの、兎に角、折角なら、やて欲しいなと。

只、雨がどの程度か、本日のよなら、結構、キツいです。
基本、小雨なれどの、本降りの時期ありまして。
(17/10/16)


NO.2136 想定外の御神輿、雨天中止の話(1) 雨天中止連絡受理の話

正直申しの、御神輿、雨天中止は想定外。
でした、です。

いやね、本日<10月16日>、終日の雨天。
とするよりは、昨日より、ズと、雨。

朝一番、雨戸開け、嗚呼、雨かと。
いやね、7時には、本部より、連絡あると、区長より、聞いてまして。
当然の、それ以前には、起きて、ご来訪あれば、失礼無いよにの、対応出来るよに、してるわと。

いやね、6時半頃には、まあ、云うたら、小雨でして。
されどの、ど見ても、降ってるですが。贔屓目に見ても、霧雨では無くての、小雨。
いやね、7時にと、なれば、この辺りの天空、天候の状況。そして、天気予報情報をも、加味しての、判断するやろと。
その天気予報も、芳しく無く。さての、どんな判断下すの哉の、実は、台風でもあるまいにの、豪雨でも無いの限りは、雨天決行を想定してまして。

その、7時になっても、過ぎても、音沙汰無くの、いよいよの、決行と、思てたの矢先の、7時20分頃、ケータイの着メロ、鳴りまして。
ンの、下手したら、下手するの、そらね、決行なら、もしかして、もしかしたらの、連絡無いかもの、程度に思てたですが。
での、登録外の相手先からの、電話での、先様、開口一番、「柴田さんですか」。
とかとか、おはようございますの、某ですがの、コレ、区長での。
本日、雨天で、中止の連絡ありましたのでと。へえと。
ついては、法被一式、取りに行きますのでと。ハイの、そですか、分かりましたです。
で、電話終了の、浮雲、不運で、フウンの、へえと。そかと。中止怪なと。

中止ねえ、そんな事、あるんやなと。台風来襲、襲来でも無いのになと。
実は、嫁はんとは、昨日から、御神輿で、合羽着ては、やらへんやろなあと。意味なるは、雨で、ズブ濡れで、やるんやろなあと。
まさかの、予備的、合羽持参も、変でして。そんなモン、持ち歩くが出来るのポシェットの大きさでもありませんでして。

ではの、まさかの、神社まで、傘差して、行って、神社に置いとくも、変やなと。
いやね、神社までは、子供御輿と一緒に行くの積もりしてまして。子供御輿の面々、役員と、子供達が、傘差さぬのに、こちが、傘も、都合が悪く。
よて、合羽も、傘も、無しで、行くと、云うてたですが。
にしてもの、子供達、役員も、傘差さずで、神社に行くのやろ怪と。大人はええとしても、子供達風邪引くぞと。

とかとか、思てて、考えててね。
中止の連絡も、無いと、想定してまして。
想定した上で、一応は、7時にと、されてるが故、失礼無いよにの、準備万端の、体制整えてまして。
よて、浮雲、不運の、フウンで、へえと。
気抜けしてもてね。

そらね、前日には、新調ポシェットの点検。
ここには、使い捨てライター、予備も含めの、2個。1個は、雨に濡れても、良いけれどや。1個は、濡れ難いの箇所にと。
タバコも、同様の、2箱。あちと、こちにの、濡れ難いの場所にもと。

ついでになら、足の具合ありの、地下足袋の問題をも、想定の、肌色湿布薬と、豆対策の、バンド・エイドも、数枚、数枚の、多数枚。
このところ、目がゴロゴロ感ありの、安全見て、目薬をと。
いやね、市販の、「サンテALクールⅡ」なれどの、これ一発、解消致すです。

ハンカチ、ポケット・ティッシュも、入れまして。
オッとの、神社からの、法被と、一緒に、お守りを戴いてましての。毎回、古いのを、お納め致してるですが。何故か、古いが2枚有りの、そら、過年、お納めするを忘れてたからでの、「古」と、メモりの、新のを含め、3枚入れて。
オトトの、お賽銭としての、小銭、10円玉も、1個入れて。

オッとの、トトトの、忘れてならじの、諸般、副区長との、連絡するの、ケータイをと。
これ、忘れたら、困るの事よの、他のは、忘れてもの。
云うたって、ハンカチ、ポケット・ティッシュ以外は、無くては、困るの事よの、必須のモノ。
そらね、目薬も、不要は、不要なれどの、ゴロゴロ感のままに、一日、過ごしとも、あらへんわと。

万事、準備万端の、万事と、する程の、でもあらへんですが。
やる限りに於いて、嗚呼、あれが、これがと、持って来てたら、ヨカツタのにと、公海、公開、後悔せぬよにの、生活の知恵、経験からの、でして。

いやね、余計なるの話の、このポシェット、バンド、帯には、付けるが出来るですが。
それが目的にての、新調なれどの、よ、見たら、それ無しには、胴に巻くは出来んなと。バンドも付いてるですが、肩から、ブラ提げるの方式でして。まあね、ええかと。

イヤイヤ、イザ、小物、持参したきのモノ、入れてたら、結構、入るし、便利でね。
オッとの、モノ、沢山あるけれどの、重たいモノなんか、ありませんの、唯一、ケータイのみでの、実際には、コレ、法被の帯に取り付けての、ど哉、なるは、やてみて、歩きの、走りの、せぬ事には、分からんわと。

只な、従前には、帯と、ポシェットが、胴に二重故、諸般、やり難うてね。
ここだけの話、でも、無いの、特には、小用の時。
短パンには、チャック、付いてませぬ故、やるに、まずは、ポシェットを外しの、帯外し。手元、結構忙しくの、そらね、帯に取り付けるのポシェットでも、似たよな事になるけれどの、長いのを、2個、2本も持たねば、ならぬでして。
新調に寄りの、帯のポシェットを確保で、充分哉と。

とかとか、朝飯、喰て。
飯で無く、食パンにマーガリンで、コーヒーに、バナナ、ヨーグルト。
なれど、です。
バナナは便秘対策。ヨーグルトは整腸のためでの、さての、ポシェットの中身、点検、再点検をと、思てたの矢先の、区長からのケータイにての、へえと。

当然の、外は、本降り、これで、御神輿やるの怪の、冷製、冷静には、なれど。
そらね、雨天中止、想定外は、想定外も、全くの、100%の決行とも、思てえへんけどや。決行が、欠行も有り得るぞと。
とは、薄々は思てたのけどや。極めての僅少パーセンテージ。
いやね、雨天中止のシュミレーションなんか、全くのせず。

そんなモン、するの筈が、ないやんかいさあと。
万事、諸々の、想定なるは、雨中、道中の事等々でして。
関所、関所で、町内会で、接待受けるに、休憩するに、座るの場所無いなあ。立ってなしょがないなあ。

終わって、解散なっての、さての、町内会からの迎えの車に乗せて戴くに、ズブ濡れ状態では、申し訳無いぞの、せめてもの、ンの、どしょかの、コマツタなの。
「御神酒」1升瓶だけ、持ち帰って戴きの、こちは、えちら、おちらで結構の、歩いて、会議所に向かう怪の。
顔だけ、頭だけでも、綺麗にと。の為の、ハンカチでして。そらな、髪の毛、多分なら、雨浸しで、そんな頭、顔で、役員の面々には、チョとなと。

そらな、乾かさん事には、どしょも無いけれどや。最低限のと。
とか、云うたって、会議所に入るの、直前で、拭くの怪に相成るけれどや。
これも、一応は、一緒に行動するの、某君にも、伝えの、了解得てから、でして。
これも、とは、迎えの車を汚してもで、一升瓶だけ預けての、我々歩いて云々の事。

それもあるし、風邪引いては、なと。
ならばの、コレ又、葛根湯一発、一服、一袋でも、準備しとく怪の、そんなモン、家出るの前に服用哉。
とかとか、諸般、万事、雨前提。

まだまだ、想定してたの事、一杯あるですが。
諸事、万事、万端の、雨天決行前提での、区長ご来訪で無くの、ケータイでの、中止連絡で、へえの、この手もあるなあの、へえの、どしょかと。
どするも、こするも、中止故、9時前には、某君誘いの、会議所えは、無くなったなと。

イヤイヤ、再度の、正直には、気抜けしてもてね。
とかとか、嫁はんにも、中止やてえと、伝え。

で、8時頃であったの哉の、呼び鈴、ピンポンの、パンで、嗚呼の、区長早速にも、法被一式、回収にご来訪哉と、出たら、ンの、町内会の、どこ様とは、申さんの奥様、某様。
の、話は、後刻。
イヤイヤ、主用件、御神輿の件。
(17/10/17)


NO.2137 想定外の御神輿、雨天中止の話(2) 雨天中止の余波の話

御神輿、雨天中止になっての、明くるの本日<10月17日>。
外出の用件あって、外に出たら、霧雨。
ンの、どする兵衛と、思案、沈思黙考。

いやね、昨日なら、雨天決行で、29000歩を歩くの積もり、やったのにと。
いやね、相当の以前なら、考える事無く、車でした、ですが。
さての、傘差して、行くか、車か、自転車哉の、されどの、霧雨故、中途半端で、コマツタなと。
一旦、傘出し、歩いたですが。ンの、極めての、弱くなり、再度の、これなら、折り畳み傘でも、ええの哉と、取って反し。
の間にも、雨止んでもてね。
結果、折り畳み傘も、持参せずの、歩け、歩けと、近在なれどの、歩いて出向きの、用件済ませたです。


での、昨日の、町内会の、某様、奥様の話をと。
いやね、開口一番、今日は、どなるのえと。
イヤ、この雨故、御神輿は、やるのかの話で、先刻、雨天中止が決まったと。区長より、連絡あったと、伝えまして。へえの、そかと。

この奥様、訓練、鍛錬にての、「歩き」の際、道中、バタリと、良く会いまして。
チョとした会話で、以前には、健康の為と、「歩き」をしてると、返答致し。数日前には、地下足袋にて、「歩き」に出てて、又、会いの、「健康」の為怪の、イヤ、地下足袋やねえと。
御神輿に参加予定でねと、返答致し。

実は、ここからは、嫁はんも参加、参戦にての、3人での話。
いやね、御神輿巡幸も、二手の、我々の、本御輿と、町内会の子供御輿があるですが。
まずは、子供御輿の話の、本御輿中止故、子供御輿も中止。

実は、実はの、子供御輿が回って来たら、寄附とするのか、御祝儀と、するのかの。まあ、云うたら、大抵ならばの、一軒、500円見当の金銭。
子供達が、持って回るの箱に、それを、入れてやってるです。

ややこしいですが。期首には、その子供会役員が、町内会全戸を訪問で、500円の寄附を集めるですが。これは、何故か、子供会本部えの、上納金。
イヤ、基本、「大井町」約3000戸故、全部集まればの話の、150万円が集まるの計算になるですが。
その先、詳しい事、分からんでして。本部主催の、諸般の子供会行事に使うの資金哉と。

いやね、町内会子供会には、町内会、区費より、助成金、ン万円、拠出されるですが、ン万円では、町内会での、子供会行事で、不足故、この子供御輿での、御祝儀<寄附金>をも、行事に充ててまして。
奥様云うてるは、子供御輿も、雨天中止故、寄附をするは無くなったねえと。それは、それで、結構も、資金不足するねえと。
そやねえと。

話、補足すれば、子供会年度計画の予算では、その御祝儀、ン万円をも、組み込まれてるです。
承知の範囲、助成金よりも多く。
イヤ、ここだけの話の、町内会110軒で、これも、1軒500円程度哉の、何の取り決めもありませんですが。その時、居てたらの話の、居てないなら、ご近所様に託したりの方も、あるですが。
更なるの、ここだけの話の、にしては、少々、集まるの金額多め故、千円出すの家もあるの哉と。
にて、概ねの、金額、示さずともの、分かるやろと。


いやね、申したいは、雨天中止なるは、早々には、知らんです。
従前、1人で参加の某の話では、概ね、18年間で、台風に寄るの中止が一度あったの程度。
当方にしたって、2009年より参加で、此度、初の雨天中止。その間、その某も一緒の時期ありの。
ンの、余計なるの話、ならばの、10年に1度の確率にて、中止があるになるですが。

更なるの、余計なるの話、子供会どするの、やろねえと。
御祝儀が無くなりの、予算の不足分を、でして。
ンの、そやねえの、当方、区長で無い故、何とも早の、分からん、考えた事も無いですが。

区長ならばの、二つに一つの、区費から、補填か、手間なれどの、子供会役員、全戸、寄附に回るか、でして。
されどの、子供御輿中止で、別途に、御祝儀集めも、ど哉の、当方ならばの、区費より、補填の法しか無いなあと。
オッとの、世間話の類の、朝から、補填手段の話までは、してませんですが。
そらね、こんな話、当事者が、でして。

それもあるし、本御輿については、「御神饌」を集めてるです。
いやね、当方、区長時代、その他大勢、数の内の只の役員の時でもの。区長、ン千円、副区長、ン千円とかとか、モノ的、性格的、強制では無いけれどの、「御神饌」を拠出してるです。

これも、中止なんやろ怪の、それは、知らんですが。
中止経験ありませぬ故。
コレ又、行事中止で、「御神饌」のみ、集めるも、ど哉と、思うのけれどの、接待するの、町内会にしたって、予め調達なり、準備してるもあっての、そらな、「おでん」を出すの町内会なんか、大変でして。
巡幸、最初の方であれば、あるの程に、予めの準備してるです。

とかとか、弁当も、予約取りやめなんか、出来るのやろ怪の、ど哉と。
オッとの、御神輿参加の我々には、11時頃であったの哉の、区長より、神社からの、弁当配布で、食べて下さいと。へえと、矢っ張り、予約取りやめも、間に合わんのかと。

モ一発、とかとかの、御神輿と共にの、回るの子ども達が居てまして。
イヤ、当方に聞いて呉れるなの。その中身、皆目の知らんでして。
只な、「大井太鼓」なるのがあっての、そのトラックに、太鼓を乗せて、大人、子ども達が太鼓を叩いてるですが。その子ども達には、接待所であるの、町内会より、お菓子を出しててね。
これも、町内会からと、個人からと、種々あっての、この奥様の家なるは、個人で出してるのらしくて、へえと。フウンと。
イヤイヤ、個人のは、知らんかったわと。

とかとかの、中止の余波、方々にあっての、中止の決断も、責任重大。
されどの、雨中では、怪我もし易く、風邪引かれてもの。町内会で、接待するも、ど哉の。そら、接待者、傘差してて、我々、ズブ濡れでは、どもならずの。
我々、その他大勢、数の内のも、腰掛けるの場さえあらへんでして。

そらな、公称、15.5キロ。
接待所、十何箇所かの、内の何箇所かでは、その手、座るの、腰掛けるの場所さえ、あらへんけれどや。
全部が、濡れてての、なかってみい。11時45分に御神輿出発の、約の、5時間半、歩きの、走りの、保たんなと。

だけに非ずの、実際には、9時半には、神社に集合してての、基本、そこでは座りもしてませんでして。
境内、ウロウロしてるですが。
加えての、よ考えたら、神社からの昼飯の弁当、雨降ってては、喰うの場所、あらへんなと。

イヤイヤ、皆様、適当の、屋根あっての、椅子席あったりも、まあな、椅子に座って喰てるは、半数程度の、後は、そこらの石なり、思い思い、思いの、場所にて、喰てるですが。ンの、当方なら、弁当喰うの、数分、十数分のみ、座るですが。
基本、座ってませんでして。

とかとか、考えたら、当日、雨天で、決行、欠行の判断、大変ぞと。
とまでの話は、某様、奥様とは、してませんですが。
(17/10/18)


NO.2138 想定外の御神輿、雨天中止の話(3) 「大井神社」に歩いて参拝に行くの話

性根、気合い、入れて、「歩き」をしてたもんでして。
雨で、「歩き」が出来ずで、せずで、焦りとでも、称するのか、落ち着かんでして。
まあね、雨天中止で、拍子抜けで、はけ口無くて。

での、本日、朝から晴天。
一発と。
イヤ、雨の心配無く。イヤ、夜半より、あるですが。夜半でして。

只な、従前の、地下足袋履かずは、楽でして。そらね、小鉤を付けるは、厄介ぞと。片方、12枚で、両足なら、24枚。
それからは、解放されましての、運動靴なら、瞬時履けるです。
ここだけの話の、人目気にする事もありませんでして。楽、楽、気楽で、どしょかと。イヤ、ほんと。

只な、正直申しの、足痛んでるです。何故か、右足に擦り傷。
右足、捻りを加えての、違和感、解消されてませんですが。極普通に歩くに支障無く。歩きだけで無く、少々の走りに、どて事無くて。
まあね、その内には、治ると、思てるですが。

オッとの、でや。
「歩き」に出るは結構も、従前の、訓練、鍛錬の、あのコースを行くの怪の。つまらんなあと。
基本、何も無いです。無い事も、無いけれどの、見飽きたなと。

ならばと、申して、この界隈、珍しいも無く。見るべきも無く。その辺り、何の変哲もありませんでして。
での、ハタと、用事を思いついたです。
「大井神社」のお守り、お札を、納めに参るかと。
ンの、これは、結構なるの、ここだけの話の、当方、「大井小学校」の出身でも無くて。イヤ、「大井神社」なるは、小学校の裏手と、するのか、神社の裏手に、小学校かの、どちでも結構の、そちの方でして。

イヤイヤ、出身小学校でもありませんの、そこまで、歩いて、行った事が無く。
云うたって、その手前、「並河駅」には、歩いて、行ってるし、歩いて、自宅に戻ってるですが。
小学校なら、過日、先月の、「町民大運動会」以来で、その時には、当たり前だの、クラッカーの、新車の自転車でして。
そらな、昼の休憩時間には、自宅に戻りの、又、出向いてるの、戻るは、戴いたの弁当喰うがため。

オッとの、そんな話は結構の、一発、神社まで、歩こ怪と。
そらな、本来ならばの、10月16日に、古いお守りをば、納めるの予定が、流れてもてね。消化不良気味。
何より、そらね、このところの、訓練、鍛錬の、成果を試したかったわと。

とか、チョと、話、ズレたですが。
お札を納めるの用事あったなと。結構なると。
コースなるは、直線、真っ直ぐ、最短コースに非ずの、少々の遠目、敢えて、そのよに致し。
えちら、おちらの、でも無いわの、可成りの速度でして。競歩でもありませんですが。云うたら、適当なるの、散歩とは、違うの、「歩き」でして。性根、根性入ってるです。

でや、神社に着けば、ンの、テントが張ってあったり、祭礼準備の、片付けなるが、されてませんの状態での。
これは、出来る範囲の準備、祭礼も、行われたの証左哉と。神社も大変や、なと。
イヤイヤ、当方、お札納め所に、古いの2枚。そして、賽銭箱に、10円玉一枚。

ンの、それで、帰るも、チョとなと。本殿に向かいの、賽銭箱に、10円玉一枚。嗚呼、そやなと、裏手のは、祠、数が多過ぎる故、横手の、お稲荷さんに参拝で、ここは、金運に、ご縁ありますよにと、五円玉一枚。
ンンの、天神さんも、あるが故、当方、どでも結構の、孫共宜しくと。

ンンの、ンの、しもたなの、鉦は鳴らしたですが、二礼二拍手一拝を忘れてたなと。イヤ、本殿に、でして。
再度の、本殿には、再度の、十円玉一枚投入にての、二礼二拍手一拝で以て、目的達成の、さての、帰りの道中、コースをどするやの、又、適当にの、「並河駅」の地下道でも、潜る怪の、ここは、御神輿で、神社に向かうの時にしか、通過してませんの、コース。
オッとの、此度、子供御輿と、同伴で、行くの積もりのため、地下道、通らずの、コースなれど。


そんな次第の、斯くなるでの。
そらね、雨天中止で、ホっとしたの、気も当然にあるです。
そらね、雨中、諸般、どしょかと、思い巡らしてたですが。全部、杞憂なるの、事でしたですが。
そらね、事故無く、怪我無く、落後、脱輪、脱走する事無く、QQ車呼べ、Q5車に乗せよと、叫び、訴えるの、可能性、皆無の、保証無く。

そらね、豆出来た、足が棒も、可能性充分の。想定外の、でも無いの、足が地下足袋の上の包みの箇所で、擦れて、擦れての、擦り傷、ンの、現在あるの、傷、コレ怪なの、それもあって、湿布薬も、準備してたですが。
それこその、従前には経験して無いの、不都合、不具合発生も、無いの保証無く。

右足、関節部の、ひねり、捻りでの、違和感、カバー出来ずの、歩くに、歩けんよになるも、充分考えられて。
その上で、訓練、鍛錬の、終盤、そして、本日の状況からしての。その本日、歩数、「6893」歩の範囲ならばの、感覚的、2014年の状況に達してるの感致し。

そらね、実際には、「29000」歩に達するですが。走りも、加わるですが。
不測の事態、勃発せぬ限り、ギブの、アップ、アプの手前にまでは、成らぬの哉と。
そらね、ギブの、アップ、アプになてもてたら、落後、脱輪、脱走、QQ車呼べ、Q5車に乗せよ、でして。
そらね、正直申しの、沽券に賭けて、呼べ、乗せよは、口にせず、必死に耐えての、完走するですが。

但しの、此度は、なと。
この訓練、鍛錬では、遙か、遠いなら、問答無用の、引退でして。

オッとの、トトトの、そらね、心づもりなら、後期高齢者に達しても、参加意欲あるなら、挑戦するですが。
参加意欲とは、区長より、要請あっての、断るの理由見付からんの状態での、健康である事でして。
そらね、当方よりも、高齢のが、参加してるよなら、挑戦致すわと。負けてならじと。

挑戦ねえ。
そなんやと。
数年前までは、「挑戦」なる考え皆無。
2009年なら、ンの、この程度怪と。
2010年は、ンの、コマツタなと。足が棒になりての、動かんでして。動かした故、完走してるのけどや。
2013年が、一番に苦戦。
ここから、楽しみが、挑戦になったの哉と。

そらね、何度でも、申すの、主力、30代、40代。
毎回、年齢層異なるのけれどや。
まあね、50代からは、少なめになりの、60代なんか、そもそもがの、少数派。
オッとの、申してるです。当方にしたって、此度で、引退哉と、考えたですが。
不完全燃焼もありの、ここまで来たら、ギネス・ブックには、無縁なれどの、最高齢参加を目差すかと。
既に、最高齢参加と、思てるですが。
オッとの、最高齢とは、その他大勢数の内の、でして。

そらな、神主、可成りの年配なれどの、この方、歩いてませんです。
装束着た方、高齢者も混じってるですが。コレ又、最後までは、歩いたはりませんでして。
他にも、その他大勢にての、居てるですが、これも、最後の方、見てませんでして。
云うてるは、神社から、神社までを、完走するの高齢者。
実は、それを、此度、見定めるの積もりもあった、のにと。
(17/10/19)


NO.2139 想定外の御神輿、雨天中止の話(4) 元気な顔見て、声掛け合うの話

台風21号が出来てまして。
現在、フィリピン沖北上なれどの、その現在地、進行予測からは、23日、四国、兵庫辺りの大接近で、コマツタなと。

イヤ、明日<20日>朝から、嫁はんと2人、神戸に行くになってまして。
云うてるですの、長男夫婦が、16日から、ハワイ旅行してまして。その、16日から、20日午前までが、嫁母担当で、孫の面倒。
我々、引き継ぎましての、20日午後から、23日の何時頃なんやろねえ。
息子夫婦が戻れば、お役目御免で、帰るになるですが。
その23日には、その台風がと。

飛行機が、着陸出来るのか。空港を替えるのか。
場合により、ハワイを出発出来ずに、日が延びるの哉と。
イヤ、その日にならねば、皆目のと。

いやね、当方、この、10月諸般の予定一杯。
予定通りなら、23日帰宅で、25日、26日には、三重、伊勢でして。
コレ、堀川高校3年8組の、同窓会。同窓会とも、銘打ってませんですが。
関東と、するのか、あっちから、2名。京都から、3名。現地で、1名の、都合の、6名集合するですが。

この話は、コレ又、その予定が、予定通りになってからの話の、台風の影響にての、23日が、24日にでも、延びたら、大変やなと。
大変続きに、26日には、伊勢から戻りの、一日間空けての、28日には、又、神戸。
孫君2号の、鼓笛隊のお披露目ですて。へえと。

いやね、20日からの、孫共の面倒も、諸般、予定一杯。
嫁から、嫁はんに、一連の予定等々、連絡してるですが。何時に、何があるかまで、当方知らんですが。
とりあえず、孫娘の、珠算3級と云うたか、4級哉の、検定試験があったり、鼓笛隊の練習あったり、致し。

いやね、そらね、3人も居たら、各々に、諸般の用事、行事、やる事あるのみたいでね。
当世、我々の時代と、違いまして。やるの事、満載。
大体が、当方の、なら、そもそもがの、保育園で無くの、幼稚園でして。歩いて、行ってたです。そら、小学校前の、1年でして。
息子共の時には、保育園なれどの、2年保育でね。送迎バスでして。

ンの、そ云うたら、神戸の、孫君2号の通うの、保育園では、送迎バスが無いのやなと。保育期間、3年とか、4年故、下手したら、ゼロ歳児故、送迎も、なと。
いやな、当方なら、車で行く故、車で、送迎出来るですが。嫁母、車でありませんでして。歩いて、送迎でして。コレ又、大変やなと。
いやな、そらな、歩くなら、歩いてでも、行けるですが。地球の裏側でもあらへんでして。さりとての、距離的、どれ程かは、知らんの、歩いては、相応の時間が掛かるの、片道で、軽くの、30分、45分はと。

当方にしたって、神戸なんか、土地感覚ゼロ故、大変でして。
諸般、孫共に聞いて、聞いて、教えてもらわんと、分からんわい。それが、どこでかの、行き方がや。


とかとか、その話は別途の、そ成ってからの話で、ここでは、御神輿、雨天中止の話をと。
ンの、中止故、無くなってもたですが。
無くなってもた故、あれこれ、考えてた事、無くなってもてね。

イヤ、町内会から以外の、顔見知りがど哉と。
元気で、参加なら、元気な顔、見て、ヤアヤアと、世間話をしたり。参加して無いなら、どしてるの哉と、相成るですが。
1人だけ、心配してまして。誰とは、申さんの、元町内会のヤツ。
警察官でして。ボチボチの、退官、退職の頃哉と。
いやね、ここ、数年、顔見てませんでして。

直近で、顔見たが、南丹病院。
当世、京都中部総合医療センターと、称するらしいですが。
イヤ、当人、入院、通院で無く、その親父様を車椅子で、移動の時、バタリと、遭遇。
こちは、母が骨折入院してたの哉の、時でして。母なら、骨折何回もで、亀岡シミズ病院に入院したり、そっちであったりの、旧南丹病院では、何の骨折やったの哉の、定かに覚えてませんですが。

それが、最後で、御神輿にも、不参加でして。どしてるの哉と。
イヤイヤ、当方よりも、若いし、それこその、スポーツ・マンでして。走りも得意でして。全然の、モノが違うわと。
それだけに、気に掛かってまして。
いやね、そこの家、大井町では無いですが。御神輿も巡幸してるです。
いやね、ン十年の昔には、一緒に、体育振興会役員もやりまして。

オトトの、2014年には、御神輿の時、マンションの町内会で、そのマンションの屋上に、一緒に上がったなと。
それが、最後故、単に、昨年、見て無いだけやった、なと。2015年には、母亡くなり、当方、不参加でして。
いやね、その時、そいつ、当方をば、四捨五入で、70歳、70歳と、抜かしやがってね。
まあね、間違い無いけどや。
此度、名実共の、70歳でして。

モ1人は、JA職員でして。
これは、昨年、ゴールであるの、大井神社に到着の直前、若手のが、当方に、近寄り、柴田さんと、声掛けられての、えと、ビクリしたですが。
そらね、全然の、思い当たるの、場面思い出せず。

で、JAの、某ですと、自己紹介されて、嗚呼、貴君かと。
そらね、あちら様、毎月、集金に来て呉れてるですが。格好、服装、スーツに、ネクタイでして。
法被姿では、皆目のと。
彼、一年で、勤務先が、園部に替わってもてね。

イヤイヤ、転勤前、又、次回、一緒しよなあと、云うてたですが。
モ一発、申すなら、彼の家なるが、先程の、警察官の近所。某を誘て頂戴なと、頼んでまして。

実は、その手の事も、楽しみでして。
そらな、承知してるのが、年に一度、この時、御神輿の時、元気なるの、顔見るのが、でして。
そらな、元気であって、こその、参加出来るの行事、御神輿でして。
元気でも、引退してもてるのも、居てるですが。イヤイヤ、当方よりも、遙か、若手でも、です。

そらな、当方にしたって、その手、面々にしたって、皆ええヤツでして。
そらな、こんな場で、知って、知らぬフリの、あち向いてホイの、アホウは居てませんです。
(17/10/20)


NO.2140 台風21号と、長男家孫共の話(1)

台風21号、来襲、襲来。
これが、10月22日。
イヤ、現在唯今、21日故、明日の話。
にしても、えらい時に、孫共の面倒でして。

での、20日には、嫁母と、交代致し。
いやね、出しなに、食材調達がため、近在の、スーパー、マツモトに寄りまして。
これ、9時開店でして。約30分。
いやね、昼飯も同時にと。嫁母のもと。

で、結果的、12時15分頃着。少々、遅いですが、コレ、雨故、速度抑えめにと。
モあるし、所々、渋滞でして。

でで、着いて、嫁母と三人して、昼飯をと。適当なるの雑談、世間話なれどの、さての、話聞けば、14時頃、近くのパン工場にまで、知り合いが来て呉れるですて。へえの、フウンの、ええなあと。
イヤイヤ、その方の家、どこかは、知らんの、嫁母の家に送り届けて呉れるの、何ちゅうかの、羨ましいなあと。

そんな次第の、何なら、そのパン工場なら、近くでもあり、場所も承知故、車で送りましょかと、提案も、イヤ、結構ですと。
で、ここだけの話の、出慣れてるとするのか、旅慣れてるのやねえ、キャリング・ケースと、小物入れだけで、ハイ、さようならと。
我々、来るに、車のトランク・ルームには、食材から、衣類から、その他諸々の、持ち物満載なれどの、キャリング・ケースで、ヒョイは、なかなかに出来ませんでして。

まあね、達者とするのか、孫君2号の保育園にも、歩いての送迎でして。聞けば、片道、約30分。早足なら、20分哉と。へえと。
イヤイヤ、息子宅カレンダーにメモの孫共の予定も、ぎっしりでして。
その保育園がありの、孫娘の、ソロバン塾の迎えもあって。行くは、1人で行ってるですが、帰りは、暗くなる故、迎えにでして。
とりあえず、全部、徒歩。


そんな事で、今度は、引き継いだの、こちの番での、最初が、孫君2号の保育園の迎えで、これは、難無くの無事にと。
ここは、平日の、当日、20日のみ。
それが、終われば、孫娘のソロバン塾えの迎えなれどの、これがねえ。道間違おて。
近く、近くと、聞いてたですが。ンの、こんなに遠いの怪の、よ、考えたら、信号の一つめの筋、道を左に、右に、なれどの、それを、信号で、左に曲がってもてね。
コレ、下手せぬよに、息子宅に一旦戻って、再出発にて、嗚呼、ここかと。孫娘、塾の前で、待ってまして、どしたんと。
いやな、道、間違おたわと。

の、程度で、初日、20日は終わったですが。
21日にも、事件勃発。
イヤ、生命財産には、影響しませんですが。財産と、するなら、多少の出費はあるかもの。
との、内容、詳細なるは、後刻に致し。

でや、道を迷う、事件勃発には、無関係の、息子夫婦、帰国、家に帰るは、22日の夜ですて。へえと。
いやね、その22日には、台風21号、本番でして。既に、船は、欠航決まって、関西空港からは、バスになるですて。
結果、それの発、20時で、経由するの高速道路が工事中がため、少々、時間が掛かるらしく。コレ、飛行機が関西航空に着陸出来ての話。

その22日、朝には、孫娘のソロバンの検定試験。
オッとの、コレ3級の試験ですて。

それは、結構の、朝7時12分のバスに乗って等々、ポートライナーにも、乗って、神戸の、商工会議所が試験会場ですて。
いやね、当然の、全然の知らんの会場でして。
それも、結構の、台風21号大接近にての、検定試験も、どなるの哉と。

とかとか、兎に角、明日、朝早いなと。
台風にて、試験中止、延期等々、当日まで、分からんでして。
イヤイヤ、孫3人連れて、向かうにしてるですが、台風21号で、どなるの哉は、現時点、当方には、皆目の。
先の話なるは、神のみぞ、知るの世界哉と。
(17/10/22)



inserted by FC2 system