シバケンの単なる雑談NO.202

雑談NO.201
雑談NO.196 雑談NO.197 雑談NO.198 雑談NO.199 雑談NO.200

雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180 雑談NO.190 雑談NO.200
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.203

NO.2290 単なる雑談<散髪屋の話>(1)

NO.2289 2017年度、「期末総会」の話(5) 区長、期首総会での意見を覚えて無いの話(2)

NO.2288 2017年度、「期末総会」の話(4) 区長、期首総会での意見を覚えて無いの話(1)

NO.2287 2017年度、「期末総会」の話(3) 二期連続で、ゲの話

NO.2286 2017年度、「期末総会」の話(2) 前回、「期首総会」での話、聞いて無いの話

NO.2285 2017年度、「期末総会」の話(1) 組と、苗字尋ねられたは、初体験の話

NO.2284 吉事重なり、凶事も重なるの話(15) 完璧に話逸れての、針刺しの話(2)

NO.2283 吉事重なり、凶事も重なるの話(14) 完璧に話逸れての、針刺しの話(1)

NO.2282 吉事重なり、凶事も重なるの話(13) 朝飯の話

NO.2281 吉事重なり、凶事も重なるの話(12) 嫁入り道具の話

雑談NO.201


NO.2281 吉事重なり、凶事も重なるの話(12) 嫁入り道具の話

いやね。
嫁はんの時には、四国、香川、比地木から、紅白のサラシを巻いて。
イヤ、嫁入り道具の話、なれどの、当時には、常識と、するのか、やや、流行らんよには、なってたですが。嫁入り道具を乗せたトラックの事でして。
それでも、まだまだ、散見してたですが。
当世、まあ、見ませんですが。前回見たが、何年前かの、十年は経つなあと。あくまでもの、見たのが、でして。
そもそもがの、当方、出不精でして。

いやね。
当世、余り、申しませんでして。
基本、結婚の際には、男は、家を、女は、家具をの話。ンの、親との別居が前提みたいな、話でね。
とか、申すの以前の、そらねえ、家なんか、早々に準備は出来ませんでして。余程の資産家で、土地持ちでして。
そらねえ、当世、家となればの、ン千万円。そんな金、若造にあるモンかと。大抵ならばの、親の甲斐性。

いやね。
当方、形上なら、一国一城、一軒の家持ちには、なってるですが。一応は、借家で無くの、持ち家であるは、事実なれどの、中古で、ローンの返済中。槇島の家なるは、15年返済であったの哉の、よ覚えてませんですが。

いやね。
家財なるは、あるには、あったですが。
そらね、当方と、母、妹の3人で、暮らしてまして。云うたって、殆どは、仏光寺の家のを、持ち出しただけ。
とか、云うたって、箪笥は、あったし、他にはと、なればの、この一時なれどの、ベッドの生活したです。母と、妹は一階の六畳の間で、当方、二階の六畳の間で、四畳半の間もあったですが。使わずの、用事があらへんでして。

いやね。
上の叔父が、応接セットをやると、取りに来いと、申す故、会社のトラック借りて、取りに行ったを覚えてるですが。
これ、セット故、ソファーの長いのと、個別のソファー2つと、テーブルでして。
ンの、どこに置いたの哉の、二階の六畳の間故、それなら、結婚してからかと。さもなくばの、ベッドと、応接セットを二階の六畳の間には、無理でして。

いやね。
この辺りの、経緯、忘れたですが。
にしてもの、どやって、運んだの哉の。運ぶは、トラックなれどの、叔父宅、二階建てマンションの、二階でね。階段で、降ろして、トラックに積み込み、槇島まで、叔父に来てもろたの哉の、その辺りの事、覚えてませんですが。
とりあえず、業者には、頼んでませんです。全部、自力。

いやね。
そもそもがの、仏光寺の家から、槇島えも、業者には、頼まずで、これは、母方の上の伯父の次男、要は、従兄弟が応援に来て呉れて。
トラック持参でね。
イヤ、従兄弟の勤め先のトラックなれどの、ビクリしたです。へえの、ありがとさんと。
加えての、会社の同僚にも、応援頼み。
3人来て呉れたの哉の、内の1人、立命館大学の同期生。現在でも、同窓会で、会おてるですが。当然の、後の、2人も、誰と、記憶してるです。

いやね。
当時、万事、そんなモンでして。
大原則、業者には、頼まず、自力で、学友なり、親戚の従兄弟とかに応援頼んでたです。
イヤイヤ、従兄弟以外の、応援なるは、槇島で、家財の移動を頼んだです。

いやね。
申すは、そんな事で、仏光寺の家の家財あって。ベッドは、引っ越して、しばらくしてから、買おたですが。結婚するにあたって、邪魔になるが故、処分。
そこに、嫁はんの、嫁入り道具が入って来まして。
これは、相応に入れるが出来たですが。
云うたって、下駄箱がねえ。モメたです。母のがあって、嫁入り道具にも、あって。

いやね。そらねえ。
その手の事で、嫁姑の問題もあったわと。
そらねえ、母、一切の譲るの性格で無くて。

とかとか、云うてたら、切り無いが故、話進めるですが。
そこに、妹の嫁入り道具が、入って来てね。へえの、どするやの、どする、こするも、あらへんの、結婚してからは、1階に、我々夫婦が。二階に、母と、妹がと。
コレ、母の意見で、そのままに採用致しただけの話。

いやね。
その一階の六畳の間に、嫁入り道具が次々、入って来てね。
次々も、一つ入った段階にて、六畳の間故、寝てられんわの、4人全員、二階の六畳の間であったか、四畳半に移動。
多分なら、四畳半の方と、思うですの、六畳の間には、応接セットがあったしなと。

いやね。
妹婿当人と、ご両親が、当家に来らててね。
要は、ご挨拶でして。それで、二階の応接間に通しましての、我が家の面々、母、当方、嫁はんと、妹の、六人になるなあと。
そんなには、座れませぬ故、多分なら、母と、当方。あちら、ご両親と、当人哉と。
嫁はんと、妹は、同席させず哉かと。
イヤ、その辺り、よ覚えてませんですが。

いやね。
結婚の話が婿父より出てね。
そらね、当方的、兄として、親父の代行として、返事せねばの、否とは、云えずの、寂しいてねえ。
涙が出て来る故、暫し、席外したですが。
変な話、花嫁の父なるは、こんなモン哉と。チョとだけ、分かったよな、気になったなと。

いやね。
ここだけの話の、槇島と、当時の婿宅の黄檗とは、左程に離れてませんでして。どちも、宇治でして。
よて、どんな宅様かと、正確なるは、場所分からんのままに、見に行ったです。
多分なら、母と、嫁はんの、3人でして。妹は、除外は確か。

いやね。
まあ、云うたら、槇島の家と、似たよなでして。更には、コの字の路地でして。
その間取りも、概ねなら、槇島の家と一緒の、表の方、台所でして。その一寸だけ、開いてたの窓から、チラと、見えたの方、お母様やろなあと。
イヤ、その見に行ったの、ここ哉の家で、正解でしたです。

イヤイヤ、だけの話の、よて、挨拶に来られるまでは、親父様の事、知らんですが。
お母様なら、チラ見のその方でして。それ以前に、婿殿に会おてたかと、なればの、会おてたよな、そで無いよなの、よ覚えてませんです。
どちにしたって、槇島の家に、妹の嫁入り道具までが、入って来ての、家族全員、一間で、何日か、寝てたなと。
そらなあ、一階なるは、道具で、一杯故。
話簡単の、それでも、家には、入れて。
しかるべくの日、紅白のタスキで、トラックで、先様には、嫁入り道具を運んだわと。

云うたら、紅白のタスキの、嫁入り道具が、槇島の家に、来て。
次ぎには、紅白のタスキの、嫁入り道具が、黄檗の家にと。
にしたって、黄檗のも、当家同様の家族構成でして。但し、親父様が健在で、婿殿の、妹で無く、まあ、云うたら、諸般の事情にての、従兄妹が同居してたですが。

いやね。
どちにしても、妹夫婦、二階に住むになったですが。正直、よお、入ったなと。
妹の嫁入り道具が。
イヤイヤ、その後、どなったかは、全くの知らんわと。そら、他家の話故。

オッとの、当たり前だの、クラッカーの。
この当時には、親父、宇多野病院でして。
当方、その旨、つまりは、妹の結婚話の件等々、逐一の報告してるわと。
云うたって、そんな事、やから、なと、ダケなれど。
(18/03/22)


NO.2282 吉事重なり、凶事も重なるの話(13) 朝飯の話

いやね。
仏光寺時代の話。
家には、最大7人。祖母、両親、叔父2人と、妹と、当方。男が4人で、女3人に相成るですが。
上の叔父が独立して、下の叔父がと、5人になって。独立とは、基本、結婚。下の叔父は、家出てから、結婚までは、少々の間があったですが。
そして、祖母亡くなり、親父が、宇多野病院に入院で、忽ちにして、3人。

この3人で、所謂の、都落ちで、宇治、槇島。
尚、この3人とは、当方男1人と、母、妹。
いやねえ、そら、イザとなればの、寂しいモンでして。生まれの、育ったの地から、離れる故。
且つは、実家から、出るで無く、一家全員。要は、戻るの家あらへんでして。
とする程の悲壮感までは、感じてませんですが。ノー天気故。

いやね。
宇治、槇島になって、当方、結婚で、男1人と、女3人の生活が、一寸の間あって。
妹結婚で、家出て、男1人と、女2人と、相成って。
ここで、長男、次男が生まれて、男3人と、女2人の都合の、5人での生活が、一番に長かったの哉と。

いやね。
云うたって、槇島の家は、次男誕生で、当方的、その家、手狭で、5人家族で、住めんなと。
いやね。
住めん事無いけれどの、近い将来、こいつら、息子共が成長で、可哀想やなと。イヤ、事実、そのよに考えたです。
当方自身、自分の部屋なんか、持ってませんでして。この持って無いも、正確には、ど哉と、思うですが。

そらね、仏光寺の家でも、叔父達、家出て、結果的、2階の間、中央の間、6畳のを、実質的、自室にしてたですが。
云うたってな、表の間、3畳くらいかの、間には、祖母でして。
仕切りなんか、何にもあらへんわと。イヤ、全くの、気にもせず。元々が、当家、仕切りの出来るの間はありませんでして。
実際には、襖があったの筈なれどの、閉めた事が無く。無くも、不正確の、ホンの偶には、閉めた事、あったよな、無かったよなと、よお、分からんわと。

いやね。
祖母、元気、元気の、少なくともの、何ちゅうかの、骨折して、寝込むまでは、二階のその部屋に、上がりの、降りの、してたわと。
いやね。
よ考えたら、84歳で、亡くなってましての、その1年前までは、部屋二階。まあ、つまり、急峻なるの階段を手摺りもあらへんの、バリヤ・フリーでもあらへんの。
ベッドなんか、毛頭の、そんな時代と違うしなと。

申してるは、洋式の、ベッドなんか、の時代やわと。イヤイヤ、祖母、几帳面で、万年床に非ず。押し入れは、あらへん故、その場で、畳んでおくの、状態なれどの、キチン、キチンと、畳んでまして。当方も。
オッとの、下の間には、押し入れあったが故、キチン、キチンと、押し入れには、収納してたですが。

いやね。
正直申しの、骨折する以前のある時期、階段上がって来るの祖母の顔見て、真っ青と、するのか、生気が無いぞと、感じたを、鮮明に覚えてるです。
正直には、死相と、でも、申すの哉の、多分なら、その直後。どの程度の直後か、までは、覚えてませんの、車にブツけられて、転けての、大腿部骨折。
結果的、それで、寝た切りに相成ってもたです。

いやね。
当時には、先方の云い分、駐まってるの車に、祖母がぶつかって、勝手に転けた。
との、一発、嘘と分かるの主張が通ったです。車優先社会でもありまして。
話戻すになるですが。祖母、怪我した、骨折ったの報、会社<当時、東洋電具で、現、ローム>に電話があって。
その時には、ホンダのNⅢですが。

イヤイヤ、当時には、業務時間中に緊急は、緊急も、既に、入院してましての、掛けて来るは、非常識と、されててね。
はたまたの、遠慮するが、常識の世界の、勤務時間、定時終わってからの、連絡でして。
聞いて、即の、帰ったですが。
帰って、車は置いてか、車は、病院、病院の場所、家の近くでね。「四条堀川病院」でして。そのままの、四条の、堀川の、東南角にあるの、小規模総合病院。
現在では、無くなってしもてるですが。
まあな、云うたら、「堀川高校」えの、通学路。とする程の大層なるの、場所で無く。京都の人間なら、四条堀川と、聞けば、一発、分かるわの分かり易いの、場所。

いやね。
病室での、状況、まざまざの、鮮明に覚えてるです。
いやね。当然の個室でね。骨折入院したの日でして。手術はしたのか、してないは、忘れたですが。イヤ、手術はしてるですが。イツには、知らんですが。

いやね。
顔には、包帯で、赤アザ、青アザ出来てまして。それが、見えてまして。
多分なら、顔から、転けたんやなと。まあ、今なら、状況、分かるの、後ろから、ブツけられてるに成るです。駐まってるの、車に、83歳の婆様が、後ろ向きに歩いて、ブツかるの、そんな器用な事、出来ませんですが。
話簡単、前を歩いてるの婆様に、後ろから、追突したんやわと。

くれぐれもの、今、云える事での、当時には、車の所有者、運転手のみが、目撃者でね。先方の云い分が通ってるです。
かと、申しの、治療代は、先方持ち。
コレ、道義的責任のみ。
オッとの、モ一発の、くれぐれもの、当方の祖母でありの、親父の母で、離れて、独立も、3人の息子が居てるです。娘は、東京なれど。1人は、戦死なれど。
云うてるは、その手、交渉なるは、基本、長男たるの、親父が主。当方なんかの、青二才、若造が、そんな場には、無関係。

いやね。
祖母の顔、姿見て、泣けて、泣けて、ねえ。
祖母も、泣いて、泣いて、ねえ。
2人して、泣いてたです。こちは、痛々しいの、その包帯、顔中でして。その合間に見えてるの、赤アザ、青アザに、でして。且つは、骨折してまして。
動けませんでして。

オッとの追加で、申しておくです。
堀川通りなるは、京都で、一番に幅広い大通也と。
ンの、何故に、追加で申すかと、なればの、我が愛車、ホンダのNⅢ程度、人道の片脇、病院側に充分に駐めるが出来るの程度、重々の承知の、通学路云々以前の、我が家から歩いても、5分と掛からんわと。
されどの、急ぐ故、多分なら、直行してるやろと。

とかとか、話、又、逸れたですが。
これが、祖母の致命傷。
その時には、退院してからも、寝た切りには、成ってたですが。必ずや、起きるが出来る。歩くが出来る。
又、一緒に墓参に行けると、頭っから、信じてたです。
そらねえ、それまでは、杖も突かず、歩いて、どこえでもと、までは、申さんですが。そら、遠くは、電車故の。

申してるです。
キチン、キチンと、二階の部屋の布団は、畳み、広げ、万年床になんか、してませんです。清潔好きで、ねえ。
頭、呆けても、いてへんかったわと。
そらね、考えてみたら、当時、80歳なんか、過ぎてたら、超の高齢者。
今、思えば、祖母、凄かったんやと。

そらねえ、出勤するの、当方の朝飯、祖母が支度して呉れてたです。母寝ぼ助でして。まあ、起きて来ませんでして。
イヤイヤ、出勤どころか、学生時代、でもや。祖母が居てへんかったら、朝飯、喰えず。
結果、祖母、寝込んでからは、朝家で喰えずで、会社の食堂の売店にての、パンと、牛乳の生活になてもたわと。
云うてるの話、又、仏光寺の家での、話をしてるです。
槇島で、結婚してからは、嫁はんが支度して呉れての、朝飯喰えるよになったですが。
(18/03/23)


NO.2283 吉事重なり、凶事も重なるの話(14) 完璧に話逸れての、針刺しの話(1)

いやね、そらね。
祖母のそんな姿、病院のベッドの姿。
顔にはグルグル巻きの包帯で、赤アザ、青アザ見えてるの状態。
見るは、初めてでの、衝撃でねえ。

いやね。
今思えば、祖母、それまでは、入院どころか、怪我したり、寝込んだ事、無かったなあと。風邪引いて、云々は、知らんし、精々が、肩凝りで、灸を背中にして呉れと、背中に、藻草で、云われるとおりに、火を点けて。
いやもお、灸の痕だらけで、赤いと、するのか、黒ずんだ、円形の痕が一杯。イヤ、その箇所に藻草故、だらけも、何箇所やったの哉の、ダケでして。

いやね。
当時には、藻草の灸は、珍しくも無くの、祖母年代のは、大方、灸の痕があったよなと。
今時の灸では、痕の残るのは、やって無いと、思うですが。
イヤイヤ、当方、小学生の辺りから、祖母に頼まれ、やってたです。小学生ねえ。祖母還暦の内孫でして。10歳なら、祖母、既に、70歳やったんやねえ。

それと、いつも、針仕事してたです。
針刺しの小物入れは、祖母の大切なるの道具でねえ。
当世、針刺しと、申して、どんなモノか、想像付かんやろなあと。
説明も、厄介故、簡単には、重箱程度の大きさで、数段の引き出しが付いてましての、その引き出しに、糸、ハサミ、ゆびぬき、ボタン、布の切れ端等々が入ってまして。
その箱の後ろに、厚さ数ミリ、幅数センチの、板とするのか、棒がくっつけられてて、その尖端には、お椀状に切り抜いた木が付けられての、そのお椀の中と、するのか、中やねえ。手鞠状のが据えれてての、その手鞠が針刺しでして。そこに、針が数本刺されてたです。

いやね。
問題は、祖母も年齢と共にと、するのか、そら、当方、還暦の孫でして。
当方からは、孫娘との、年齢差と一緒。
そらねえ、祖母老眼。当方も、現在、老眼。
イヤ、祖母も、当方も、その歳、この歳にて、良く、見えてると、するのか、眼は、上等也と、自負してるですが。祖母も、そであったなと。

いやね。
その歳で、必死に、針の穴に、糸を通してたです。
針の穴の大きいのは、一発なれどの、細いのは、難儀してましての、当方に、通して呉れと、頼まれてたです。ハイ、承知と、一発通し。
とは、嘘で、針の穴、見えてても、糸を通すは、案外に難しく。
より糸故、先の方、バラけてまして。よて、こんな具合にと、見本、唾で、尖端濡らし、よじって、まとめて、通すになるですが。小学生辺りでは、結構難儀してたです。

いやね。
以前にも、掲載してるですが。
「9」の付くの日、「9」日、「19」日、「29」日の意なれどの、その日には、西洞院通りの、四条上がった所から、先の方では、夜店が出てたですが。
当時には、なと。

イヤイヤ、毎回、毎回、凄い人出でねえ。
まあな、そんなモンしか、娯楽が無くて。
いやね、現在縁日で、出てるの出店、夜店の比では無いです。
イヤイヤ、その手のも、出てたですが。まあ云うたら、お面、射的、パチンコに、スマート・ボール。糸を引っ張り、上手く行けばの、景品の当たるの、景品当て。
リンゴ飴も、当時から、あったですが。

いやね。
それ以外に、当時ならの、バナナの叩き売りがあったです。
バナナそのものが、高価なるの時代でね。

オッとの、くれぐれもの、いつも、やってるでは無いです。
この手のは、所謂の、香具師と、されてましての、まあ、簡単には、ド素人を騙して、売りつけるです。
イヤ、現物のバナナを売ってるが故、インチキではありませんでして。但し、素人は、高値で、買わされるに成るです。

いやね。
手口なるは、当然の、口上役の口が達者で、上手でね。
当世、一部報道機関と、野党諸君の寵児、森友事件の、籠池泰典君みたいにね。
どこがと、なればの、国会での証人喚問にさえ、正々堂々の、嘘を申し。全部が嘘とは、申さんですが。そこが、香具師の、香具師たるの、所以の、あの、度胸無くては、香具師は勤まらんの、では、質問者の、野党議員諸君の立場はと、なればの、サクラでして。
盛り立て役、引き立て役と、相成るですが。コレが居て、香具師の値打ちが出るです。

いやね。
テレビで、有名俳優、歌手なりが、登場で、キヤツと、ワアアと、啼き、叫ぶの方々、コレ、ファンなれどの、それが居て、俳優なり、歌手が引き立つです。目立つです。
無名俳優、歌手でも、キヤツとか、ワアアと、叫ばれてたならばの、知らんの面々でも、フウンの、有名、人気の怪と、相成って。

いやね。
バナナの方に戻すの。
ドンドン売れて、売れて。方々から、へえとか、安いなあとか、多分なら、なと。
そんな細々までは、記憶してませんでして。
売れて、売れては事実の、沢山の人が買おてたですが。当方、買おてませんですが。そんな金持ってませんでして。
家に帰って、その手、話をしたら、祖母曰くに、それは、サクラやと。

ンの、サクラとは、何じゃの話の、祖母曰くに、サクラは、パと咲いて、パと散るやろと。
その買おてる人、声掛けてるの人は、売り手の仲間也と。聞いて、へえと。
されどの、実際にお金を払てるし、バナナを買おてるでと、申せば、バナナは、後で、戻してるし、お金は、何とでも成ると。
で、その面々、ヤクザ也と。相手したら、アカンでと。

オッとの、その話で無くて。
したかったは、モ一つの話の、その夜店で、針通しの道具を売っててねえ。
矢張り、聴衆の面前で、その道具で、針に糸を通して、なあ、ボンボン、お母ちゃん孝行、お婆ちゃん孝行出来るでと。とは、集まったの子ども達にで。その中には、当方居てまして。

値は、当方が買える程度の、5円、10円のモノでして。
云うたって、オコズカイなんか、もろてませんの、多分なら、正月辺りのお年玉を少々持ってての、その金と思うですが。
鋭意決断の、お婆ちゃんにと、買い求めの、早速にも、持ち帰りの、意気揚々の、コレで、針通しが簡単に出来るでと、祖母に差し出せば、ありがとうと。

そやけど、あのなあと。これはなあと。
大きな穴の針にしか、アカンのやと。
そやけど、ありがとうの、夜店のは、インチキが多い故、騙されたら、アカンでと。
ンの、要は、祖母、その手の事、よっく、承知してたんやと。
申すには、その昔より、この手の道具はあったのらしく。されどの、特定の針、穴の大きなの、にしか、通用しませんと。
穴の大きいの、のなら、祖母老眼でも、易々の、通すが出来てまして。

いやね。
その針刺し、祖母の遺品なれどの、修繕して、現在唯今、小物入れとして、使てるです。
但し、針刺しの、肝心の、針刺すの箇所、棒は遠の昔に無くなってましての、小物入れの箇所だけですが。
イヤ、それで、充分でして。乾電池とかとか、入れてるです。
トトトの、完璧に、話、逸れてもたですが。

<参考=「単なる雑談NO.144」NO.1705 見舞いの話(15)

<参考=「単なる雑談NO.165」NO.1916 年末年始の話(17) いよいよの、墓参の話(7)
(18/03/24)


NO.2284 吉事重なり、凶事も重なるの話(15) 完璧に話逸れての、針刺しの話(2)

本日、「【堀川同窓会】110回記念同窓会抽選結果」なるが、メールにて着弾。
オッとの、何の事かと、なればの、文言長いけれどの、母校、「京都市立堀川高等学校」の、「堀川同窓会第110回記念事業(葉加瀬太郎コンサート同窓会)」の件でして。
イヤイヤ、残念無念の、応募者多数で、抽選になりての、結果、「落選」と。「落選」の文言、一寸なと、思うですが。

まあね、薄々は、もしかしたら、ハズレたかもと、想定してたですが。
理由、2月末が応募締め切りでの、少々、間があり、応募者多数哉と。
そらねえ、音楽音痴の当方でさえが、フウンの、葉加瀬太郎のコンサートなら、一発と、見たい、聴きたいなと、思うの程でして。
<参考=「単なる雑談NO.199」NO.2253 単なる雑談<左脇腹背中に激痛走るの話>(3)

但し、メールには、親睦会なら、席、少々余ってると、記載してあったですが。
同期のなら、別途に、「めだか会」なるの名称にて、毎年かは、知らんの開催されてましての、参加した事、あらへんですが。

まあね、次回、あれば、知ってるの面々より、声掛かればの話の、検討してみよかと。
とは、思てるですが。
これは、前回なりの、参加者にしか、連絡届きませんでして。
要は、全体の、懇親会に参加しても、知らんのばかりで、しょが無いわと。

いやね。
当時の仲間なら、このところ、会い出してまして。
昨年には、男6名。
とするのか、高齢運転者マーク対象者、6名にての、「伊勢旅行」してるです。

今年には、京都組が幹事で、亀岡ですて。最初は、湯の花温泉でもと、話あったですが。そんな馬鹿高いの温泉止めとくの方がと、思てたら、マサノリ君、烟河温泉なるのが、あるぞと。
との事で、過日、下見には行ったのけどや。正直には、大した事の無い、温泉やなと。
とは、あくまでも、一寸見での話、なれどです。
<参考=「単なる雑談NO.201」NO.2271 単なる雑談<烟河温泉見学、下見の話>


オッとの、の程度で話止めまして。
いやね。
「針刺し」の話、なれどの、磯津千由紀さんより、当地、掛川では、「裁縫箱」なり、「針箱」と、称してるの話をば、「シバケンの掲示板」に投稿戴いたですが。
ンの、それが、正解の、正式名称やろなあと。異議無くの、全くの同感でして。

いやね。
当方的、小学生の時分と、するのか、実際には、物心付いたの時には、針刺し見てまして。祖母なりが、針刺し、針刺しと、呼んでるが故、これは、針刺し也と、覚えてもてね。
裁縫箱なり、針箱と、云われたら、瞬時、どんなモノ哉と、相成る状態。

いやね。
嫁はんも、その手、道具箱、プラスチック製の、なれどの、所有し、使用してるですが。果たしての、何と、呼称してるかと、なればの、お裁縫の道具箱。
これを、綺麗には、裁縫箱になるです。綺麗と、するよりは、正式名称、「裁縫箱」なんやろと。

いやね。
そんな事で、針刺し部の無い、針刺し故、単なるの、引き出し付き箱。はたまたの、引き出し付き小物入れの箱に相成ってるですが。
外観的、当方には、これ見たら、元の、針刺しが、見えてるですが。
イヤ、本来なら、箱の後ろには、針刺しの板が付いてたなと。その板が見えてまして。

オッとの、既にと、するのか、亀岡に来た時には、針刺しの板は、欠落してるですが。
もしかしたら、既に、槇島時代には、哉と。
イツに壊れたか、壊してもたかは、記憶に無くて。

どちにしろ、母亡くなり、正直なるの話の、遺品については、女性が好むのアクセサリー類が主での、他は、衣類とか、謡曲の本なり、でして。その手の雑貨、本なりは、処分。
話簡単の、当方的、欲しいな、残しときたいなと、思うが無く。
結果的、妹が主となりの、欲しいのを、優先的、持ち帰ったです。残余のは、残余故、残してるですが。
まあね、過年、その手、買い取り屋に、全部では、無いけれどの、大部分売ったです。売って、我が一家、10名にて、焼き肉喰たです。
要は、腹に入れてもたです。

いやね。
その当時、ハタと。
ハタと、するよりは、針刺し、見る都度、何とか、ならん哉と。
何とか、とは、小物入れとして、使うの事なれどの。そらね、押し入れに入れてるだけでは、単なるの、邪魔な物でして。
よて、過年、過日、鋭意決断とは、大袈裟の、壊れたの箇所、釘付けしたり、板には、ニス塗ったりで、見栄え良くしの、云うたって、当方の手故、大した出来映えで無いけれどや。
とりあえずは、押し入れから、出して、小物入れの箱として、日の目見えるの場所に鎮座の、復活させたです。

いやね。
ここだけの話、でも、無いですが。
これには、乾電池が入れてあるです。
特段の、オモチャ用としての、乾電池で無いけれどや。こちが、必要故、各種取り揃えの、入れてるですが。
結果的の話の、オモチャ用乾電池として、孫君共皆知ってもてね。皆が揃いの、乾電池で動くのオモチャの電池が切れた、ならばの、即の、取られてもてね。
イヤイヤ、それで、結構なるも、一気、さらの乾電池が無くなってもての、補充が大変に相成ってるです。


いやね。
モ一件の、針通し具と、するのかの、話。
コレ、FHさんより、同様にしての、「シバケンの掲示板」に投稿賜りの、FHさんの、お爺様が、東寺、とは、おだいし様。とは、お大師様の意での。
お大師様とは、弘法大師空海の事。
とは、東寺の創建者でして。

いやね。
通称、「こうぼうさん」なり、「おだいしさん」なるは、毎月、21日、弘法市が開かれるです。要は縁日の事。
当方、一度だけ、祖母に連れられ、行ったの記憶あるですが。

オッとの、その、何です。
話戻しての、FHさんのお爺様が、弘法市にて、針通し具を買われたですと。
いやね。
当方買おたの、ホボの同時期の話の、60年くらい昔の話で、へえと。
イヤ、時期一致故。

とするよりも、当時には、針通しは、極の一般的なるの作業でして。そらね、繕い事するに必須の作業故。
そらね、当世でも、繕いモノなら、されてる、してるですが。
頻度的、作業的、圧倒的違うわと。
その昔には、女性の面々、可成りの時間、繕い物作業してたです。
繕いも、作るもでして。

話簡単の、衣服を買うは、余程やわと。殆ど、捨てるはしませんでして。勿体ない精神旺盛でして。
勿体ないも、何も、それが、常識の世界でして。子どもなんか、一々、買おてたら、金幾らあっても、足らんの、世界。
殆ど、継ぎ接ぎだらけの、服着てたですが。

オッとの、そんな事で、針通し具なるは、眼を見張るの、アイデア商品であるは、事実の。
FHさん申すの、「ラッパ状のところに穴が開いていて、そのうしろに針の頭を突っ込み。」とは、その通りの形状で、御座候の、ンの、それでして。

まあね、縁日では、その手、インチキ商品とは、云い過ぎの、されどの、曲がり物怪。
とは、云えるのモノでして。
ンの、インチキも、曲がり物も一緒怪なと。
イヤイヤ、申してるの、アイデア商品の、失敗作。とは、云えて、正解ですが。
いやね、そらね、どんな針にでも、糸をでも、通せるの道具なら、秀逸、傑作、それこその、裁縫、繕いの、必需品の地位確保と相成ってるわと。
残念無念の、太い針にしか、通用せずがため、縁日での、売り物の地位に堕してもてたです。

そらね。
必需品なら、それ屋、店頭にての、正々堂々のと。
誰の針刺し、裁縫箱にも、入ってるですが。
再度の、残念無念の失敗作でありの、今、一歩作でしたです。

結果、最早の消えたの哉と。
結果の結果、良き、想い出には、なってるです。
祖母も、捨てはせずの、イヤイヤ、正直申しの、何度か、見てるです。祖母の針刺しの引き出しの中には、大切に保管されてるを、です。
されどの、後年、祖母亡くなっての、遺品となったの、針刺しの中には、ナカツタなと。あれば、当方、残してるわと。
諸般の、記念として。

いやね。
遺品整理、形見分けなりで、親父達<弟、妹>なりが、戴くなり、処分の可能性。
当方にその手、話あれば、残してるです。置くの場所、仏壇の引き出し。
オッとの、そこなら、仏壇そのもの、新調してましての、中身全部、入れ替えてるです。
(18/03/25)


NO.2285 2017年度、「期末総会」の話(1) 組と、苗字尋ねられたは、初体験の話

いやね。
本日<3月25日>、次男家、来まして。
イヤ、大本命は、冬のタイヤの交換でして。最早の3月末故でして。

イヤ、孫君3号も、諸般、成長してまして。
いやね、町内会の公園に、嫁はんと一緒に出向き、遊具で、遊んでから、田んぼの方と、するのか、その畦道と、するのか、里道が正解かは、知らんですが。

公園にも、畦道にも、諸般の草花が出てまして。
いやね、孫君3号、名称良く知ってまして。
イヤ、残念乍らの、当方その手、名称皆目のダメ。「芋煮会」でも、ネギ、大根と、雑草の区別して呉れよと、皆から、云われてまして。
オッとの、その程度、現在なら、分かるですが。当初には、分かってませんでして。収穫するべきの、ネギを雑草と間違い、抜いてもたり、致してね。
そんな事もあったと、云うだけの事なれど。
今だ、皆から、冗談半分、本気過半で、云われてるですが。


そんな次第の斯くなるでの、その他、5月の連休、どするやの話もしたですが。
毎年、皆が集まり、どこかえは、行ってるですが。動物園であったの哉の。梅小路の、「蒸気機関車館」に行ったり。
この、梅小路のは、一昨年より、「京都鉄道博物館」として、新装開店に相成ってるですが。
結果、以前には、大人で、410円也<子ども100円>が、大人が、1200円で、大学生・高校生、1000円。中学生、500円で、中学生・小学生が、200円也の、3歳以上の幼児、200円也ですて。

イヤイヤ、話題として、「京都鉄道博物館」は、どやろなあと。とは、申したですが、全くの決まってませんです。
長男家も含めて、どする兵衛哉と、考えるの予定。
云うたって、次男は、眼の件あるが故、留守番なり哉と。

いやね。
次男の眼の件、ヘルペスに寄るの、網膜剥離は、まだ、手術途上。
とするのか、モ一度の、手術故、現状では、何とも早の、申せませんです。
只、過日の手術経過、検査状況では、綺麗であると。まあ、良かったなに、成るですが。一応の目安、3箇月後の再手術までは、右目、見えてませんでして。
さりとて、当人曰くの真っ暗では無いと。
当方、ド素人なりの、詳しくならばの、硝子体が、オイルになってるですて。それを、再手術で、水に切り替えると。この、水ねえ。この辺り、当方には、よ分からんでして。
硝子体そのものが、限り無くの水に近いらしく。
要は、その結果で、ど哉と。


そんな次第の、斯くなるでの。
その本日、20時より、会議所にての、「期末総会」でして。
次男家帰ってから、参加致したです。イヤ、19時半頃、帰ったかの、ではと、準備と、する程の何も、無いけれどや。
云うたって、ハンカチ、鼻紙とするのか、ポケット・ティッシュやねえ。使わんかも、なれどの、一応は、なと。
それと、のど飴、ボールペン持参で、少々の早めに到着。

いやね。
最近、皆様、出足早く。20分前に家出て、着けば、既に、当方、25番目。
とは、総会資料に連番書いてある故、分かるの事よの、玄関で、戴き、会議所の奥の方えと、数歩、歩いたところで、配ってたの方より、何組の誰さんですかと、尋ねられての、えと。
まあね、資料配布の方、誰様とは、申さんの、多分なら、三役の奥様、ご主人様担当なんやろねえ。
正直、こちも、大してと、するのか、全然とは、云い過ぎも、限りなくの、殆どの知らんの方ばかりでの。云うたら、組は違うし、新しい方。簡単には、なと。

そらね、区長は、奥様がされ。
副区長、会計なるは、代替わりしてまして。
オッとの、そこまで、詳しくも、何なれどの、副区長の両親なら、当町内会に居てて、息子一家が、この町内会での、ええなあと。羨ましいなあと。超の近く故。
会計君なら、親父様は、過年亡くなりまして。それ以前より、同居されてるですが。

とかとか、諸般あるですが。
いやね、そらね。
区長は、苗字と、顔が、此度、初めて、一致。以前には、顔だけなら、承知の、どこの誰様かは、知らんでね。
副区長は、正直申しの、全然の知らんの方でして。そら、親の方なら、重々の承知してるですが。息子さんは、なと。ましてやの、奥様は。

会計君なら、その宅様えは、一度お伺いしてまして。
偶々なれどの、当方区長歴任の、次期副区長でして。何の話、用件であったかは、失念の。
当、「シバケンの天国」の、「我輩は区長也」の、最後の方にでも、掲載してるかもなと。
云うたって、大した話で無いの、オッとの、思い出したの、当人不在哉で、息子さんが出て来られ。多分なら、家の電話番号でもを、教えて頂戴なの、程度哉と。そらね、諸般の連絡を取るがためでして。

いやね。
多分なら、NTTの電話を、EO光電話にでも、切り替え途中であったの哉と。要は、電話が掛からんが故、出向いたか、総会資料の次期役員名簿に記載するがためかと。
どちでも、結構の、その時、会おてまして。嗚呼、息子さんかと。
とか、云うたって、2005年度末の話やでと。要するに、2006年3月の事。


トトトの、何の話をしてるの哉の。
話簡単、組と、苗字を問われたは、初。こちから、申せば、ンの、何事かと。
いやね、参加の人数さえ、分かれば、宜しくて。そのための、総会資料に連番でして。
人数把握は、総会成立かの件。不参加者も、予めの、委任状を提出の筈での、組も、苗字も、いらんですが。事実上は、なと。

されどの、云わせて戴ければ、当町内会の面々の顔さえ知らんのが、資料配布担当で、組と、苗字を尋ねるの係怪と。自身の組以外のは、全部、尋ねんならんわと。基本的には、なと。
そらね、その他の役なりで、なら、承知されてるかも、なれどの、当方とは、年代が違いまして。親子程に。区長のご主人なら、中途半端なる、差なれどと。

とっとの、そんな事で、いつもの席。
これ又、云うたって、イツの期からか、とは、正直には、承知してるですが。以来、長机、2脚出したのままでの、延々の、そのまま怪なと。
申せば、ン年間も、この長机、しかるべくの場所に、移動だにしてへんのやなあと。
実は、当方の、その、いつもの席が長机が置かれてるの場所でして。チョとなと、思うですが、ショがないなあと。

いやね、この長机が無いなら。無いの時までは、壁際、半ばより、若干の前の方での、丁度、左程に目立たずの、出しゃばらずの、場所に陣取ったですが。
長机が出しっ放しになってからは、その長机にもたれ掛かれるの場所に相成ってもてね。
そこは、最前列に近く、チョとなあと、思てるですが。以前の辺りは、その長机が、まだあっての、更に、後方になりまして。
簡単には、出しっ放しの、長机の先、後方では、目立たんに過ぎるわと。目立たん過ぎるも、チョとなあと。
イヤ、この辺りになると、奥様方集合されてまして。


そんな次第の、斯くなるでの。
先客、同じ組の方、その辺りに居られてね。
イヤ、この方、極めての、話のし易いの方でして。
いやね、ここだけの話の、我が組の方で、話のし難いのは、極の少数。殆ど、若干名と。町内会全体でも、その若干名だけなれど。

イヤイヤ、やあやあと。
で、過日、当家、隣家のご主人、亡くなったのやねえと。へえの、そなんやと。
どこか、悪かったの怪の。ンの、癌を患われの、それは、2年前の事での、自宅療養されてたですが。昨年末辺り哉の、転けて、大腿部骨折が、間接的、死因哉の、暫く、動けぬ故哉の、心臓血栓でと。先方様、へえと。

いやね。
家族葬との事なれどの、当家、隣家。且つは、母の時、受付をご夫婦でして戴いたの事もありの、通夜、告別式に参列致しと。
町内会えの連絡なるは、喪主の考えでして。

いやね。
11日<日曜日>の午前中に亡くなりと。町内会えの、通知は、結果的、21日<春分の日>になてもてね。
回覧で、22日に回されまして。

いやね。
亡くなったの話ならばの、本来ならばの、通夜、告別式の通知、緊急故、回覧で無く、配りモノとして、全戸なれど。
いやね。
既に、葬儀終わっても、回覧はどかと、思うけれどの、コレ、区長判断。

いやね。
申すは、その回覧、当家には、手回しされたが故。そら、訃報故での、当家も又、隣家の、宅様には、手回し致したですが。
変な具合でね。
さりとて、通知が回ってるは、宅様、知らねばならずと。さもなくばの、回ってるかが、分からんわと。
回っても、葬儀は既に、終わってるですが。
とかとか、誰様とは、申さんの組の方とは、チラと。
(18/03/26)


NO.2286 2017年度、「期末総会」の話(2) 前回、「期首総会」での話、聞いて無いの話

いやね。
5月の連休には、奈良、東大寺に、の話。
いやね。結構なると。

いやね。
東大寺、大仏殿の柱の1本には、穴がありまして。「くぐり穴」と称されてるですが。
この穴、大仏の鼻の穴の大きさでして。
いやね、小学校からの遠足であったの哉に、奈良、東大寺に行ってまして。その穴を潜ったです。

いやね。
何故に潜るかと、なればの、諸説あるですが。
一つ、無病息災。
一つ、知恵授かると。
何でも、結構の、想い出作りにくぐればと。

いやね。
概ね、近畿地方の育ちなら、当方が如くに、遠足なり、親に伴われの、東大寺に。そして、この穴を潜ってるかと。
イヤ、息子共なら、小学生時代、一家全員、当時、5名で、東大寺に連れて行きましての、潜らせてるです。
そんな事で、孫共も、是非にと、過日、多分なら、この正月、皆が揃た時、ンの、次男家は、もしかして、2日の日のみで、帰ったですが。その後で哉に、そんな話をしたです。
まあね、マダ、決まってませんの、そんな話があると、だけ。


そんな次第の、斯くなるでの、「2017年度期末総会」の話をと。
いやね。
組の方と、隣同士に成りまして。
葬儀全般の話もしたです。

いやね。
前回のも、世帯主で、家族葬。此度も、世帯主で、家族葬。
いやね。
家族葬なるは、承知も、「家族」葬なるの名称故、家族だけ哉と。それは、それで結構も、寂しいなあと、思てたですが。
「家族」葬も、名称、「親族」葬なら、意図、意味、伝わり易いと、思うですが。

そらね、基本、安上がりでして。当然の、安上がりは事実も、何ちゅうかの、やり方にも、寄るですが。
いやね、そらね、本来の、とするのか、当家、母のは、概略の、200万円見当掛かったですが。
家族葬なら、50万円から、100万円程度ではと。
くどいけど、中身にも、寄る故、幅あって。

いやね。
適当なるの、では無くて。
要は、親族葬で、親族の人数にも、寄るです。
何故にと、なればの、初七日も、同時故、その料理の数もありまして。そらね、これだけでも、一人前、軽くの、1万円見当。
そこで、難しいは、香典遠慮をどの範囲かと。親族葬で、親族より、香典遠慮なら、全額、喪主家負担と、相成って。
まあね、どちみちの、100万円見当の出費覚悟なら、賄えるですが。

ンの、そこまでの話、隣同士に成ったの方とは、してへんのけどや。
単に、前回、今回の、連続の2回、世帯主なれどの、家族葬との事故、今後は、その流れに成るの哉と、だけ。

いやね、そらね。
この町内会で、ほんとに来て戴きたいは、どれ程かと。
くどいけど、生まれの、育ったの地でも無く。来て戴くに、左程に親しい方も、居てませんでして。下の名さえも、知らんの方多く。延々の、諸般の話、する、出来るの方、超の僅少。
当方にしたって、区長時代に、副会長候補の方と、それこその、延々の会議所で、説得の、その際、色んな話をしたですが。この方だけ哉と。
その手、話をしたが、です。
話をすれば、する程に、理解深まり、親しくも成るです。

いやね。
町内会の方で、親身なるの話、気楽に話出来るは、知れてるです。
それこその、「御神輿」に一緒に参加のなら、その道中なり、慰労会等々にて、話もするですが。それでも、道中、全くの一緒の行動なんか、してへんし。
御輿の道中にて、身の上話なんか、しやへんし。

それこその、隣家故、亡くなったのご主人とは、諸般の話は、してるですが。
それこその、それでも、尚、バタリと、会うの機会、僅少での、こみ入ったの話なんか、した事あらへんわと。ええ天気やねえの挨拶程度が主でして。

とかとか、そんな細々なるの話、会議所に着いて、総会開会までの間、15分やそこらで、出来るモンかの、さての、20時と、なりての、開会でして。
区長挨拶、何云うたか、多分ならばの、この一年無事に過ぎたですが、区長たる、名誉あるの、役職也と。
全くのその通りで、御座候の、そらね、当方、中身も、区長の一旦のみしか、知らんでね。
云うてもたら、「御輿」の件では、少々、ビクリしてるです。そらね、こちから話をせねばの、完全無視されてたぞと。

いやね。
こちは、精進精進、鍛錬鍛錬、してるのに、一向に話、来やへんでして。
とかとか、ここでは、詳細、簡単にの、実に、「町民大運動会」の日やでと。云うといたると、中に立って呉れたの方と、一緒に、話あらへんけれどの、どなってるの怪と。区長にや。
前代未聞の事態。まさかの、こちから、その手、そんな時期、押し迫って、確認しんならんとは、夢想だにも、してへんわい。

いやね。
実は、期首総会にて、3件、意見出したですが。
1件、「夏祭り」の出し物の、生ビールの件。イヤ、缶ビールになてもてね。結果、3回目になてもての、このままでは、きれから先、余程の出来た区長出現までは、生ビールの復活なるは、無理難題。
正直、まあ、無理やろと。

いやね。
この話は、止めておこと。
理由、無駄でして。
飲み助が、意見出せば良い事でして。何も、下戸の当方、バカバカしくて。
そもそもがの、役員会で、その手、問題意識あるのが、申せばと。

いやね。
話簡単、3期連続の、その手役員が、意見出さずを意味致し。
バカバカしい故と。そらね、意見出したですが、全くの無視されて。云うてもたら、悪いけど、その程度でして。

モ1件なるは、ンの、説明致せば、云うたは、今期の、「期首総会」にての。
その更に、前期、「期末総会」の、議長が、その又、前期の、区長でして。その区長が会計監査をしてましての、監査役やのに、議長受けてまして。
云うてるは、頼んだ方も、頼まれたの方も、その辺り、分かってえへんなあと。その周囲の面々も、でして。

いやね。
その問題勃発の、前期期末総会にて、分かってたですが。
幾ら何でもの、コレ、議長判明するは、当日、その場の、いきなりの、即でして。議長席に鎮座で、まさかの、あのなあと、区長に、議長に、周辺の面々に、恥じ描かすもなと。その場は、黙ったですが。

いやね。
さりとての、完全に黙ってたでは、分かって無いのが、相当数居てるを意味しの、期が明けての、今期期首総会にて、意見出したです。
今更の、よて、前回総会無効也と、とは、申さず。
申すなら、その場、「期末総会」にて、赤恥描かせてるです。ひな壇、上座の面々、真っ青かと。知ってたら、意味、理解したならばの話、なれど。

いやね。
先に云うてもたら、今期、三役と、するのか、基本、区長やねえ。
分かってませんでしたです。
云うてるです。
今期、「期首総会」にて、申したですが。アカンねえ。そもそもがの、聞いて無かったねえ。前期の話で、自分達の事とは、違う故、右から、左やったんやねえ。

いやね。
これは、別途の方、矢張り、区長経験者なれどの、意見申したです。
いやね。今期、会計君、次期、組長に成るです。
だけなら、結構も、会計監査もやるになっててね。
要は、次期役員が、次期の会計監査をやるの怪の、前回の、議長と一緒の話。よて、当方の出した意見なんか、全然の、聞いてえへんなあと。

いやね。
これは、話簡単、来期の話故、次回、次期、「期首総会」までに、しかるべくの、会計監査担当者を、変更して、発表をと。
いやね。
聞いて無かったは、この件だけで無くの、モ一件。
実は、この件のみ、再度の発言するの積もりで居たですが。

そらねえ、会計監査の話なんか、まさかの、坂の話。
同じよな、ミスするとは、夢想だにもの。
いやね。そんなモン哉の、基本、常識的なるが、案外に、常識には、成って無く。
且つは、意見申して、聞いてえへんとは、なと。そちに、ビクリの仰天したですが。

イヤイヤ、この女性区長、弁は立つです。
話なら、延々の出来るの方、なれどの、ども、話の中身が、チョとなあと。長過ぎるもあるですが。
いやね、正直には、その辺り、羨ましいなあと。
そらね、当方、思うの事、口にするは、相当に考え、考え、結果、超の簡単、手短故、覚えてもらええへんの怪と。
イヤ、申してるは、こんな場、多くが集まるの、総会なりでの、発言の事を申してるです。
決して、思いつきで、発言してるであらへんわと。
(18/03/27)


NO.2287 2017年度、「期末総会」の話(3) 二期連続で、ゲの話

いやね。
ここ暫く、日にも、寄るですが。眼が辛く。
イヤ、花粉症。
がしかし、ここ数日、云うても、昨日、月曜日<3月26日>辺りから、大分マシ。

いやね。
次男家来てた日には、正直、相当に辛く。辛いの中身、眼が痒く。何度、眼を水、水道水で、洗た事かと。
それが、昨日、今日は、左程で無く。
いやね。
歳故、ボチボチの卒業かと、思てたですが。アカンねえ。

でや。
本日<3月27日>には、JAの集金日でね。担当君、来まして。
こちの方から、あのなあと。
イヤ、年金をJAバンクに入れて呉れの件、なれどの、正直、気持ち的、そはしたいけれどの、全引き落としが、京都銀行でして。
以外に、長年の付き合いあるの業者、水周りのと、車屋が、京都銀行大井支店の口座なら、送金、振込手数料無料になるです。
いやね、要は、京都銀行口座も生かさん事には、なと。

いやね。
当方、国民年金と、厚生年金は、別けるが出来ると、思てたですが。違うんやねえ。
一本化されてるが故、JAに移動してもたら、京都銀行えの、入金が無くなってもてね。
ならばの、諸般の引き落としは、JAに切り替えるなり、すれば、宜しいですが。それは出来ても、長年のお付き合いのは、出来ませんでして。

それもあるし、定額積立貯金もしてまして。
イヤ、単純には、その分、預金がマイナスになっても、自動的貸し出し、して呉れまして。
とかとか、諸般、年金入金口座変更も、厄介なんやと。

での、余計なるの話、諸般で、車屋の口座、京都銀行のATMで、振込と、同時に、記帳したなら、ンの、還付金が戻ってたです。へえの、結構なるの、当然の全額。12万円強。
大体が、当方如きの低額、低所得者に、天引き課税が、キツ過ぎるわと。月額、1万円以上やでと。
これで、確定申告しやへんかてみい、ボッタクリ怪と。嘘やろと。

いやね。
この還付金目当てで、過日、過月、43型のテレビを買おたです。還付金では、不足なれどの、概ね、この値。
当然の、遠の昔に、しかるべくの、引き落としは、されてまして。オッとの、当家、高額商品については、クレジット・カードでして。
そらね、そんなに高額、金額、金銭、現金、手元に持ってえへんわい。精々が、家には、数千円でして。数千円では、生活出来ませんですが。
大蔵省、当世、財務省なるは、嫁はんの財布。

オッとの、いやね。
久しぶりの大金入金故、来月早々の、月参りの墓参<東本願寺祖廟>の際にでも、「かに家」<東大路四条>で、蟹でも喰う怪と。
現時点、提案の範疇なれど。


オッとの、そんな事で、町内会の、「期末総会」の話。
いやね、その前に、隣家の事、町内会で、亡くなったの事、聞かれたは、2軒、2人。
1軒は、22日の事。諸般で、別途の宅様に寄ったの際、嗚呼、柴田はんと、声掛けられて。イヤ、同じの組の方。

モ1軒は、この、「期末総会」にて、隣同士になったの、同じの組の方より、でして。
他にも、総会では、顔合わせの、会釈程度してるですが。相手様がさえ、こちに、気が付いたならばの、付かん、無視の方にまでは、会釈もしませんですが。そらね、眼が会わん事には、会釈をしても、なと。
イヤイヤ、当方なら、眼はローガンも、日常生活、特段にと。
そらねえ、最前列近く故、されどの、壁際、長机にもたれてるが故の。まあ、云うたら、正面、三役席、上座に対し、横向きでして。どちかと、なればの、全域見渡せるの位置なれどの、人が多くなればの、隠れてもての、全員は見えへんわと。

いやね。
そんな事で、諸般、尋ねられれば、承知の範囲、返答するですが。
尋ねられんの事、こちから、他家の話を、あのなあと。あやこやと、とは、積極的、話は致さんわと。
いやね。
正直申しの、ある意味、尋ねられるは、関心あるから、でして。イヤイヤ、隣家のご主人の件。
無いは、無関心を意味致し。云うてもたら、無関心の方多いの怪の、寂しい気分。
いやね、この町内会では、その程度。モ一発の、寂しいねえ。


オッとの、そんな次第の斯くなるでの、「期末総会」の話。
いやね、中身なるは、左程に問題にする程の事も無く。期末総会故もありの。
いやね、それでも、過年には、誰様とは、申さんの、正直には、イチャモンと、までは、云い過ぎも、ミスに対しの、妥協せぬの方、居たですが。

いやね。
現在唯今、健在なれどの、加齢もありの、出ても意味無いと、申しの、ここ数年、云うてもたら、2009年度期末総会にて、偶々の、当方議長拝命の時まで、でして。
その方、総会出席がで、以降、来てませんです。

いやね。
以降については、正直、その方、出て来てませぬ故、その手、コマツタな的、意見出ず。
そらねえ、当方、区長の時の、辺りの総会なんか、意地悪質問、連発しやがてね。要は、その方、区長歴任してるが故、重々の承知の事を、わざわざの質問するです。

いやね。
その時には、役員の、区長経験者が、助け船、出して呉れてたですが。
ほんまやでと。
当時の、総会なるは、与党役員、区長経験者と、野党の区長経験者が存在致し。
総会の主たる、その手、野党対策、理論武装してたですが。先の通りの、そらねえ、区長経験者が、諸般の意見なり、申すですが。過年のとは、全くのと。楽、楽、楽の、太平天国総会。

いやね。
とは、云えどの、この総会、期末総会では、諸般の意見出たですが。
どちかと、なればの、区長見解、出すべきを、議長が、しかるべくの、見解、述べてもてね。それでは、余り、意味無いですが。そら、基本、返答するは、責任あるの、区長故。
さりとての、期末総会でして。
この区長に要望したって、後一週間で、任期満了故、やり難く。

いやね。
見解的、引き継ぐと、申してたですが、ホンマ怪なあと。
実は、引き継ぎ会、終わってまして。再度のするの怪と。イヤ、やるべきなれどの、そもそもがの、引き継ぎが早過ぎるで無い怪なあと。
そらね、期末総会で以て、次期役員が承認されるの形式でして。

いやね。
それもあるし、今期、役員会<支部長会>にて、期末総会資料を発表してへんかったの哉と。
いやね。
その程度のミス、つまり、会計監査役が次期組長なりでは、アカンやろと、するが、今期役員には、区長経験者も居てましての、それが、意見申すで無い怪と。

とか、云うたって、その区長経験者が、分かって無かったが故、この手、ミスが二期連続。
云うたって、前回のと、今回のとでは、ミスの中身、少々異なるですが。
どちにしろ、この手の認識、希薄也と。
特には、当方的、今期、期首総会にて、申したですが。ンの、再度の、区長たる、意味全くの分かってえへんかったに相成って。
区長だけで無く、当の本人、会計君も。

いやね。
我が期でも、似たよな事あったです。
会計君が、次期組長候補になってたです。イヤ、組長なんかは、家の順番なれど、です。
イヤイヤ、次期の、会計監査役を頼んでたですが。
組長の件、知って、当方、区長より、あのなあの、どちかにせよと。要は、会計監査役して呉れるなら、次期組長ダメ。次期組長するなら、会計監査役は、副区長に頼むしなと。
結果、会計君、組長止めて、会計監査するになりの、組長なるは、その次ぎの期にと。
これ、当方、承知故、是正出来たですが。是正故、あくまでもの、内部での、調整の話で、総会資料、役員会での発表等々の、表面には出てませんです。
そもそものがの、我輩誰と、思うやの、シバケン様ぞの、そんな初歩的ミスなんか、するモンかと。

いやね。
当方承知故、常識と、頭っから、思てたですが、案外に、案外なんやと。
イヤイヤ、ここまでの、町内会の歴史では、総会で、指摘されるは、無かったわと。
それが、二期連続で、ゲ。
(18/03/28)


NO.2288 2017年度、「期末総会」の話(4) 区長、期首総会での意見を覚えて無いの話(1)

いやね。
ボチボチ、散髪に、でもと。
思いつつ、今だ、行ってませんですが。
前回、イツであったか、多分なら、昨年12月の初旬。本日、3月28日故、散髪行き、サボり過ぎ哉と。

いやね。
冠婚葬祭、特に、葬儀は難しいなと。
必ずの、どこかで、誰かに、不満があるです。喪主には、話が届かんだけでして。
とは、その昔より、云われてるです。
現に、我々自身、当方自身、方々の葬儀で、諸般、思うわと。思うだけで、口には、しませんですが。

オッとの、ここでも、具体的には、申さんです。
いやね、そらね、当方なら、葬儀に参列、回数、数え切れんの程に参ってるです。
色んな形式のを、見聞してるです。それこその、家から、出すの葬儀、寺、公民館、メモリアル・ホールに、家族葬等々。
香典常識から、お断りまで。
下手したら、親族からさえ、香典が無かったり、致してね。

ぶっちゃけたら、当家、母の時にも、誰様とは、口裂けても、口外致さんの、香典の無いのがあったです。
イヤ、正直には、それでも、来て呉れるのだけでも、結構。気持ちや、気持ちの世界故。
後日、申し訳無いと、云わたですが。先の通りの、構わへんでと。
いやね、当人来てるのに、不祝儀袋があらへんでして。よくよくの、確認したら、芳名帳にも、名が記載されてませんでして。ンと。

いやね。
当方、諸般、柴田家の家長でして。
要は、当方承知の範囲の、「柴田」の筆頭。
の、立場であるを、重々の認識してるです。
云うたって、我が家族以外と、なればの、柴田の、叔父達2家のみ、なれど。当方に、弟居てへんしと。妹でして。
親父にも、妹居てて、従兄弟も居てるですが。そっちの方、皆、関東。
イヤ、母の時、その長男が来て呉れてるですが。

オッとの、父方、上の叔父嫁、下の叔父なら、健在。それぞれに、従兄弟が居てるですが。
オトトの、祖父長男なれどの、1人息子哉と。そんな事まで、実は、聞いてませんでして。従兄弟が居たの話は聞いてたですが。祖父の代で、切れてるです。
意味なるは、苗字だけは、承知も、会おた事は無く。
実際問題、延々のお付き合いするとなればの、子々孫々、大変。そらな、その分、ねずみ算式に親族増えるになりての、やてられんわと。

その上で、母方の兄弟姉妹と、なればの、生存してるは、叔母1人。従兄弟なら、健在なれどの、コレ又、親が順々に亡くなると共にの、会うの機会も、なと。
柴田の方でも、そでして。


いやね。
原因なるは、明々白々の、その昔なら、皆近所であったのが、バラバラでして。
云うたって、概ね、京都市内、府下の範囲なれど。の範囲でも、そらな、距離あるです。その昔の如くに、歩いては、行けへんわと。
且つは、殆ど、同年代。とは、云えどの、当方最年長なれど。柴田の方なら、圧倒しての、最年長。
いやね、叔父達晩婚故。親父も、晩婚なれど。
申してるです。上の叔父が、当方、中学生時代に結婚で、下のが、大学生の時故、従兄弟達も、その分、離れてるわと。

オッとの、何の話をしてるの怪なあと。
いやね、そんな事で、当方的、立場もありの、ごたごた、云われんよにと。
とは、しときたいと。
云うたって、喪主には、ごたごたの、不満は、聞こえて来ませんですが。聞こえんだけに、文句あっかの葬儀をと。葬儀だけで無くの、以降の年会、法事でも、です。
最低限、参列者には、損させぬよにと。
反対には、得した気分で、帰って呉れたらと。との前提で、諸般、計画してるです。

いやね。
諸般、嫁はんも、同様の考え、して呉れてるが故、モメずに済むです。
いやね。
当然の、無い袖振れんけれどや。どこ様にしたって、振ろと、思えば、振れるです。何を優先にで、決まるだけ。

いやね。
それでも、諸般伝え聞くです。嗚呼、あそこは、金持ちなんやと。あのなあと、反論したいけれどの、なと。当家が何で、金持ちなん怪と。
何か贅沢してる怪と。
所謂の、旅行なんか、してへんしと。年に何度かは、宿泊伴うの、外出してるですが。行き先、神戸の、長男宅。或いは、年に一度、嫁はんの里帰りの、四国行きでして。
要は、旅館や、ホテルに泊まってるであらへんわいと。そんな旅行、10年、20年に、1回哉と。

いやね。
万円と、までは、申さんの、旨い料理喰うも、云うてもたら、年会の時哉と。ンの、同窓会もあるですが。
いやね。
当世なら、ファミリー・レストランが方々に出来て、外食もしてるですが。コレ、株式の、優待券。
株式所有も、それ目当ての、ここだけの話、でもあらへんの、お陰様で、相当なるの含み益出てるです。含み益故、売ればの話の、売ってもたら、買い戻しが出来ませぬ故、余程で無いと、売らんですが。
イヤイヤ、売れば、儲かるも、税金で、相当額、取られる故。

いやね。
ここだけの話、でも無いの、我々夫婦の葬儀代なら、これでして。
現金ゼロに限りなくの近く。されどの、株券で、葬儀費用賄えるわと。売れば、なと。
オッとの、くれぐれもの、現時点での、話の、将来的、金に困れば、売てまうですが。


オトトの、再度の、何の話をしてるの怪と。
「期末総会」の話に戻すです。

いやね。
前回、期首の総会では、3つの事、意見出したです。
覚えてるは、当方のみ、やろなあと、思てたですが、案の定の、ダアレも、覚えてる風には、伺えず。
会計監査役の注意事項がしかり。要は利害関係無いの面々での、この三役、余所事で、聞いてたなと。右から、左やった、なと。

生ビールが、缶ビールの件なんか、発言の時には、会計君、半々ですよと、反論して呉れて。
聞いて、へえの、それは、前期の役員会で、議決で、半々でして。正確には、一票差で、缶ビールに決まったと、どこからともなくの、聞こえて来てたですが。
そもそもがの、こんな事、役員会で、採決取るの事怪の、三役、強いてならばの、区長の決断、意志一つ。

いやね。
前期は、前期、今期は、今期と、思てるですが。当方は。
されどの、この手の事は、引き継がれるです。イヤ、楽でして。
イヤイヤ、申すの、この件、「期末総会」にては、触れずにしてたです。心なるは、云うだけ無駄の、役員会にて、しかるべくの、役員が、意見申せばと。
されどの、邪魔くさいのやろねえ。ならばの、当方、下戸もありの、ほっとけと。いらぬ事、再度の発言したって、なと。

いやね。
三つ目なるは、「輪番制役員選出」の件。
いやね。
「懸案事項」でも、「その他」の件でも、出て来ませぬ故、一発、どなってる怪と、尋ねよかと、してたら、最後の、最後、区長より、発言あったです。
但し、中身が少々、イヤ、可成り変の、役員より、意見が出されたの話。

いやね。
役員会にて、一部、組<支部>では、三役の選出、出すが難しくなって来てるの意見あってと。
申すが故、あのなあと。

いやね。
これは、発言したです。
前回、「期首総会」にて、「輪番制役員選出」の件、申したですと。総合的、見直して頂戴なと。

いやね。
何でも、かでもを、「輪番制」に組み込まれたですが。役の軽重ある故、任期等々で、バランスを取るの方法あると。
等々、諸般、問題あり故、総合的、見直すのべきと。
これは、現一巡するまでの話で、後、5年ある故、役員会にて、考えて頂戴なと。

的なるを、申したですが。
いやね。
区長、当方発言を、キョトンとした表情にて、聞いてるが故、ンの、これも、又、覚えてえへんなあと。
こんな事では、なと。

いやね。
本来ならばの、この総会にて、どんな意見が出たかを、発表するべきなれどの、最早の、この時間、21時半。
要は、1時間半も、延々の掛かってましての、この内容で。
この内容の意なるは、モメるのよな、議題なんか、あらへんでして。
云うてもたら、単に、議長なり、区長の話が、長いだけ。
(18/03/29)


NO.2289 2017年度、「期末総会」の話(5) 区長、期首総会での意見を覚えて無いの話(2)

いやね。
本日<3月29日>、遂に、とする程の大袈裟では無いですが。
鋭意決断も、一寸なと、思うですが。
意を決しの、遂に、行ったです。散髪に。

いやね。
こんな具合に、散髪に、ボチボチに、でも、行かんとなと、的、掲載したなら、少々、責任感じてもてね。
そらね、どこぞの、誰かと、一緒にすなよの、我輩、誰と、思うやの、シバケン様ぞと。
掲載する事、発言、単なるの雑談にも、責任持ってるです。
とは、可成りの、大袈裟表現なれどの、事実也。

ほんまやでの、どこぞの、誰かみたいに、その場だけの適当人間とは、違うわと。
しかるべくの場での発言には、特に、注意をしの、やりとりまで、鮮明に記憶致すです。それこその、一年や、二年は、なと。
三年、四年になればの、内容に寄りの、少々、曖昧になるですが。
五年、六年では、なと。事と次第で、怪しくになりの、十年も経てば、霧散哉と。

ここだけの話、でも、無いの、そらね。
当方も、相応に歳喰てもてね。
今日の朝、何喰たかは、覚えてるの、毎日、パンと、コーヒー牛乳でして。加えての、便秘対策の、バナナと、免疫力向上のための、ヨーグルト。
故に、覚えてるですが。

いやね。
外出の際には、このところ、困ってるです。
あれは、これは、大丈夫怪と。イヤ、持参すべきのモノの事。

いやね。
散髪に行くに、少々距離あっての、ンの、何キロ程やろねえ。多分なら、5キロ、6キロ程あるやろ怪の、当然の徒歩では、なの、自転車も、なの、我が愛車、カローラですが。
いやね。
散髪屋のポイント・カードがあって、一回行けば、判子2つ戴けまして。10個貯まれば、シャンプー代只<200円>。
20個貯まれば、1000円引き。
イヤ、散髪と、シャンプーで、1500円也でして。

いやね。
その、ポイント・カードをば、どこに置いたか、探すに一苦労。
やとで、見つけて、さての、それは、財布にで、結構なれどの、小銭入れをどする兵衛と、沈思黙考、小1分。
結局は、小銭入れはいらんなと。
理由、ポイント10個貯まってましての、本日には、1300円に消費税でして。話簡単には、1400円にして呉れるです。
いやね、申すは、2千円で、600円の釣りでして。
オッとの、値は、60歳以上の、シニア価格であるを、付け加えておくです。それ以外の方の値は、知らんです。
イヤ、明記してあるですが、用事無く。

いやね、そやけどなと。
その釣り銭を、入れるの小銭入れも、矢っ張り、いるなあと。
結果、あれこれ、迷いの、ポシェット持参で、行くにしたですが。出して、持ち出し、忘れてもてね。
イヤイヤ、兎に角、無事に散髪はしたです。
最近、通うの散髪屋は、安い分、来客多く、6人待ちでの、となればの、10時に着いて、呼ばれたは、10時45分故、45分待ち。
散髪の、所用時間、15分で、11時丁度に終わったですが。

いやね、それでね。
ここでの話、一寸、したいの件あるですが。
話、逸れ過ぎるもある故、割愛致すです。


そんな次第の、斯くなるでの。
「期末総会」での話。
なれどの、何やねえ。そらねえ、当方にしたって、余所様の発言の中身なんか、全くの覚えてませんです。
そらねえ、余所事でして。そらねえ、中身、当方に密接に関係してるの事、なればの、覚えるですが。

只な、区長たるは、覚えて呉れませんとと。その役故。
他の、副区長、会計君なるは、区長とは、重み違うの役職故もありの、値引くですが。その上で、覚えて呉れてたら、褒めてつかわすですが。
まあ、無理やろと。余程の責任感の、でして。

オッとの、前回の、「期首総会」での話は、当然の、掲載してるです。
「輪番制」の件なるは、下記<参考>でして。
<参考=「単なる雑談NO.174」NO.2002 続・4月23日の話(10) 「輪番制」役員選出の見直しの話(2)>

11箇月経ってるですが、やり取りの中身なら、記憶してるです。
よて、区長、怪訝な表情するが故、えと。
いやね、当方申すの事、まあ、云うたら、主旨理解せずの、反論されたが故、余計に覚えてるです。
いやね。
区長だけで無く、会計君も、反論してねえ。

いやね。
区長なら、女の自分が、区長職受けてるですと。ンと。
男、女の話なんか、どでも結構と、までは、申さんの、正直には、女で、受けられたら、困るなと。との女性の意見が、耳に入ってるですが。そんな事、申せませんでして。

いやね、そらね。
女性でも、出来るの方、されれば結構の、但し、世帯主、ご主人居られるのなら、本来的、世帯主たるがされるが、順当哉と。
とは、思うですが。
そんな事、申せば、男女差別発言也と、までは、町内会の総会故、云われぬと、思うですが。新聞記者が居てるで無く。YouTubeに、投稿する程の、暇人も、居てへんと、思うですが。

いやね、そらね。
期首総会の区長挨拶等々、拝聴しての、へえの、しっかりしたはるなあと。
弁舌爽やか、大きな声でして。但し、云うてるの中身、よ分からんの事、あったけれどの、されどの、これだけ、喋るが出来れば、大したモン也と、高く評価したは、事実の、事実、そのよに、当方発言したを記憶してるわと。
イヤ、総会にて、でして。
但し、諸般の当方発言にて、反論するの様子で、ンと、疑問抱いたも事実也。

いやね、そらね。
「輪番制」の件、後刻、後日にでも、当方発言の意図なりを、尋ねて来るかと、思いきやの、全くの無しで、やってるのか、やって無いのか、分からんでして。
イヤ、役員会で、検討されたしと、申した故。

でや、反論の中身。
区長は、そんな事で、自身の選考過程をでも、異論申してると、理解したの哉と。イヤ、分からんですが。この手、話、彼女が一切の、聞きもして呉れませぬ故。
こちも、わざわざの、出しゃばったの事、致さんわと。

会計君なら、「輪番制」の件なるは、総会で決まった事ですがと、申してね。
そんな事、貴君に云われんでも、分かってるですが。
よて、その総会にて、発言してるです。どのよにせよと、とは、申してませんの、検討して欲しいの希望。
イヤイヤ、当方、会計君の発言に対しては、過去、2度の改正してると、申したです。

但し、ここから先、申してませんですが。
従前の改正なるは、必要に迫られの、1度目、それまでは、1組から、7組でした、ですが。8組は、アパート故、除外の、9組、10組が増えたですが。当初、暫くは、猶予与えるに相成っての、何年か、経ってから、2つの組、加えたの、輪番制が決められたです。
その際には、慎重、丁寧なるの手法の、臨時の総会まで、開催の、そこで、発表されまして。議決は、期末総会で。
との、手順踏まれたです。

二度目の改正なるは、青少年育成協議会役員と、本部の、体育振興役員をば、輪番制に組み込みまして。
これは、そこまでの、丁寧さは無かったけれどの、要は、当該役員よりの、要請。
但しの、本来的、これは、町内会の役職でありませんです。

いやね。
町内会から、選出は選出なれどの、あくまでもの、本部の、でして。本部とは、「大井町自治会」。
これ、従前には、区長なり、当該役員が、次期役員を頼みに回るの方式での、実際には、無任期。青少年育成協議会役員については、原則2年任期。
体育振興役員なるは、それこその、何年もされてるの方あったり、1年で、交代されたり、してるですが。

いやね。
話簡単の、歴代区長の怠慢でして。
いやね、さりとての、そらねえ、輪番制に組み込んだの方が、区長たる、楽は、楽。自動的に決まるが故でして。

いやね、さりとての、現、「輪番制」で、どなってるかと、なればの、青少年育成協議会役員の任期2年で、毎年、1名選出。
対して、本部の、体育振興役員なるは、任期1年で、毎年2名選出。
コレ、バランス悪く、不公平感あるで無い怪と、と申したですが。当方がや。

且つは、総会にての、決議の時には、そのよに、申したです。意見したです。
前回の、「期首総会」でも、従前の役員選出法について、解説したですが。
その手、全くの覚えて呉れてませんでして。区長筆頭に、三役が。

いやね。
役員会にて、組により、三役の選出が難しくなって来てるの意見がと、区長申すが故、ンの、何たると。
いやね。
総会発言にての、今期役員会にて、検討して頂戴と、意見出したのに、覚えて呉れてえへんのやなと。
ならばの、期首総会での、当方意見、発言なるは、右から、左やなと。
役員会で、意見あったが故、議題になっただけでの、総会での、意見忘れられるの、値打ちの無い当方意見で。
忘れてしまうの、情けないの、区長やなと。

ほんまやでの。
ならばの、総会にて、意見出しても、全くの、無駄怪なと。
(18/03/30)


NO.2290 単なる雑談<散髪屋の話>(1)

いやね。
散髪屋の話。
云うたって、昨日<3月29日>の事に非ずの、これは、その気になれば、話するですが。大した話で無いですが。

いやね。
現在、通てるの散髪屋、なるは、消費税5%が、8%になってから、でして。
まあ、つまり、2014年4月から故、そこから、安い散髪屋は無いかと、転々と、までは、申さんの、転じたです。
いやね、そらね、4500円也でして。そこに、消費税故、ホボの、5000円也の、当方如きの頭で、値打ちある怪と。

いやね。
ビシリ、バシリと、決まってるは、髪の毛がや。
精々の、散髪した日だけでして。その日、風呂入れば、元の黙阿弥の、ボサボサの毛。
まあね、外出の際には、一応はの、鏡見て、髪の毛、整えるですが。
整えたって、何分保つかの、体たらく。風吹けば、瞬時に、ボサボサでして。
外出で、スプレーで、チョとだけでも、気持ちだけでも、固定するも、年何回かと。ン年前に購入のスプレーをば、マダ、使てるです。殆ど、減らんが故、使わんが故。

オッとの、それでや。
散髪屋ねえ。
仏光寺の頃なるは、そらねえ、太子山町、とは、歩いて、一分の油小路角にあったです。現在唯今でも、あるですが。
ンの、Web地図見て、屋号、基本一緒の、名称、ハイカラ風になてるが故の、Web情報確認したなら、ンの、美容院怪と。
当然の代替わりしてる筈の、そこには、娘さんが居てたですが。云うても、当方よりも、歳下なれどの、精々が、数歳。
当然の、彼女、オヤジさんと、店に出てたですが。ども、養子っさんを貰たよでね。
イヤ、別途の、Web情報拝読にての話故、確率高いわと。

いやね。
且つは、斜め向かいにも、その手の店出来ててね。モ一発の、ンと。
店2つ怪の、結構なると。
実は、そこは、当時には、駄菓子屋でしたです。当方、居た頃、既に、婆様が、店番されててね。
既に、婆様の意なるは、半世紀昔に婆様故、遠の昔に亡くなってる筈でして。散髪屋のオヤジも、なれど。
いやね。そこ様、他に家族はと、なればの、町内が違うし、さりとて、歩いて、数秒は無理の、十数秒哉の距離なれどの、正確なるは、知らんの、そこ様、婆様しか、見た事あらへんでして。

余計なるの話、仏光寺の、醒ヶ井の方にも、駄菓子屋なら、あったですが。
ンの説明、邪魔くさいけれどの、油小路と、醒ヶ井とは、一筋違うだけで、距離、100メートルも、あるのやろ怪の差。
いやね。
そこには、当方よりは、歳下の兄弟2人が居てたです。要は、夫婦と、息子が2人。結果的、そこは、同じの、喜吉荒神町故、駄菓子買うなら、そっち哉と。

その向かいは、町内違うの、醒ヶ井の方の、角は、万屋<よろずや>で、タバコ屋で、公衆電話もあって、ねえ。
いやね。
そこは、昔のタバコ屋の看板娘の婆様と、娘さんが居たなあと。
余計なるの話の、一度結婚されて、出戻りが云々の方。イヤ、子どもの眼的にも、綺麗なお姉さんと、するのか、小母さんやった、なと。
何の話をしてるの怪の。
その昔のタバコ屋の、看板娘の婆様と、先刻の、油小路の方の、駄菓子屋の婆様が、ホボの、同年代であった筈。
とかとか、そらねえ、生まれ、育ったの地の事故、どこからとも無くの、子どもの当方にさえ、細々なるの、身の内情報、耳に入ってたです。

いやね。
何の話から怪の。その婆様の、駄菓子屋が、これ又、美容院怪に、なっててね。フウンと。
いやね。
昔の、散髪屋が、屋号、ハイカラにしての、2軒になってるなと。且つは、駐車スペースまで、あるのらしくの、へえの、広くも、なってるのや、なあと。

いやね。
余計なるの話の、昔の屋号なら、単に、「アズマ」でして。
当時のオヤジさんの氏名、「東京市」<アズマキョウイチ>でして。とかとか、それこその、名まで、承知してるわと。云うたって、「東京都」なら、尚、ヨカツタなの名故、覚えるわい。

いやね。
仏光寺の家から、宇治、槇島に引っ越しても、暫くは、その、「アズマ」に通てたわと。
槇島にも、散髪屋は、あったですが。一度だけ、様子見して、止めたです。理由、全くの流行らんの散髪屋でね。流行らん過ぎるも、入り難くてね。
イヤ、正直には、そこの兄さん、ヤクザっぽくて。オッとの、ぽくだけで、ヤクザで無いですが。奥様、ファミリー・レストランで、アルバイトされてたの哉の、これは、偶々の、見掛けただけの話。

いやね。
正直、槇島には、7年居たですが。7年、ズと、「アズマ」に通てたであらへんでして。果たして、その当時には、散髪をどしてたんやろねえ。思い出さんのです。
それなら、ロームのそばのと、考えもするですが。果たして、ど哉の、会社のソバで、散髪で、ウロウロの記憶もあらへんでして。そもそもがの、界隈の散髪屋の存在知らんわと。
再度の、申せば、槇島時代、「アズマ」には行ってるですが、一度か、精々の、二度。
そらね、現在、駐車スペースあるですが。当時には、そんな場所、あらへんわと。店の真ん前に、置いとくの訳にも、でして。

ンの、ほならの、一度か、二度の時、どしたの哉と。
となればの、車は、会社の駐車場に駐めて、阪急、西院より、四条大宮か、四条烏丸で、下車で、徒歩でと。
ンの、くどいけど、そんな事故、1度か、2度と、申してるです。

いやね。
槇島から、亀岡に引っ越して。亀岡でも、一度は、家の近所の散髪屋に行ったですが。気にいらんでねえ。一度で止めて、並河駅の近くにあるを知ったが故、結果的、そこの常連に成ったですが。

いやね。
そこのマスター、当方と、ホボの同年代で、息子さん、我が長男と、同級生でもありの、且つは、「アズマ」のオヤジさんを、承知してましての、へえと。

いやね。
基本、散髪屋では、そんなモンでして。諸般の世間話なりをしてるですが。
現在、通うの、散髪屋、「cut-A」と、称するの、チェーン店でして。
そんな世間話をするよな、雰囲気では、あらへんでして。
イヤイヤ、とりあえず、安いが取り得の、60歳以上なら、シニア価格で、シャンプー、顔剃り込みで、1500円に消費税。

いやね、そらね。
従前の、ならばの、行って、即の散髪して貰えるですが。先客あって、待たされても、10分程度。
「cut-A」では、安い分、客多く、大抵ならばの、5人、6人待ちでして。概ねの、40分は、待たされて。散髪時間、概ねの、15分、20分くらい哉の、殆ど、会話なるは、どんな具合にと、尋ねられての、耳の辺りと、返答等々、の程度の会話。

いやね、そらね。
従前のならばの、その手、余り、話もしやへんでして。
単純になら、黙って、座って、いつもの、通りにで、オシマイでして。後は、世間話に話咲き。大体が、当方、黙ってる方であらへんでして。

いやね、そらね。
正直申しの、そらねえ、従前のは、全くの、気は使わんわと。
されどの、「cut-A」では、世間話するの雰囲気で無くと、申してるの、そもそもがの、気も使うわと。安い分、あちらさんの話方も、ぶっきら棒でして。
尋ねられて、下手に聞き治したら、叱られ口調で、云われたり。

いやね、そらね。
安い分、どでも結構の、兎に角、髪の毛、散髪さえ、してくれたらの気分、気持ちでね。
そらね、従前のは、所用時間、約の1時間も掛かるですが。こちは、15分、20分故、その時間と、待ち時間の、都合、結果的の、1時間、我慢、ガマンの、我慢大会。

いやね、そらね。
再度の、当方如きの頭、散髪でして。散髪さえ、して呉れたら、満足での、出来映えなんか、どでも結構なると。
いやね、そらね、何度でもの、当方の、なんかに、5000円もの、散髪代なんか、贅沢に過ぎるわと。
そらね、正直申しの、5000円のと、1500円に消費税のと、どれ程の差があるの怪の、あらへんわと。
ほならの、待ち時間は、忍耐で、ホボの無言の、所用時間15分、20分は、我慢、我慢で、その値で、やって戴ければ、大の満足也と。
欲を云えば、モ一寸、愛想が良いなら、なと。
待ち時間、短かかったら、なと。
加えての、贅沢申せば、歩いて、行けるの範囲にあったら、なと。

オッとの、そんな事で、「期末総会」の話は、飛んでもた、なあと。
(18/03/31)



inserted by FC2 system