シバケンの単なる雑談NO.198

雑談NO.196 雑談NO.197
雑談NO.191 雑談NO.192 雑談NO.193 雑談NO.194 雑談NO.195

雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180 雑談NO.190 雑談NO.195
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.199

NO.2250 単なる雑談<年金、堀川、ロームの話>

NO.2249 単なる雑談<トイレの話>

NO.2248 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(8) 円町界隈のコンビニの話

NO.2247 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(7)

NO.2246 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(6) 泌尿器科先生の話(3)

NO.2245 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(5) 泌尿器科先生の話(2)

NO.2244 墓地の、墓石の、墓参の話

NO.2243 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(4) 泌尿器科先生の話(1)

NO.2242 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(3) 採尿の話

NO.2241 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(2)

雑談NO.197


NO.2241 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(2)

いやね。
本日<2月7日>、健康診断結果に基づくの、精密検査するの日。
故に、「京都工場保険会」なるところえ行って参じたです。

いやね。
JR円町<えんまち>駅より、徒歩5分。
事実、5分もあれば、到着の、分かり易い場所でしたです。但し、予めの地図にて、確認しての話。

いやね。
車でなく、電車で、ヨカツタです。
「京都工場保険会」には、敷地内に、駐車場所あるには、あったですが。狭くてね。
精々が、十数台の場所で、しかも、既に、満車。
かと、申しの、近くには、有料駐車場、個人のが、散見するですが。コレ又、狭くて、数台ので。但しの、この界隈、所謂の京都の中心部では、ありませぬ故、30分100円也でして。
とか、云うたって、申すの通りの、数台の場所での、空いてての話。

いやね。
結果的申せば、9時14分、並河駅発で、円町着9時半頃でして。
余裕充分の、終わったは、12時少々の前。
となればの、適当に駐めたと、したなら、概ねの、600円也の料金でして。JRなら、片道320円、往復では、640円に相成るですが。
あくまでもの、駐められたらの話で、確実性乏しい事、やらんの方がと。

いやね。
オッとの、それでや。
10時とされてるが故、9時半過ぎでは、少々の早く。さりとて、界隈ウロウロもしてられぬ故、デハと、受付えと。
行くに、ここは、履き物履き替えの、スリッパでして。

いやね。
ホーム・ページにて。或いは、GoogleMapにて、予めの探索してたの印象からは、小さいの病院でして。
まあ、云うたら、大病院に非ずの、中病院。よりも、小規模の中途半端の規模でして。
そらね、病棟ありませんでして。所謂の診察のみ哉と。

いやね。
主たる、出張健診なり、この手、精密検査なり、半日ドック。
でや、靴脱ぎ場で、靴脱いで、スリッパに履き替え、2階の受付え、なれどの、コレ又、想定してた以下の広さで、規模で、距離。
反対には、沢山の人が待合いに居てましての、へえと、ビクリしたです。
それだけ、精密検査の方、多いのか。半日ドックのが、多いのか。半日ドックなら、その格好と、するのか、病院着、着てますが故、分かるです。
ならばの、精密検査組が多いになるですが。

いやね。
その受付の前にも、人一杯。
一杯も、元々が、そんなに広いの場所でも無くて。されどの、先客、10名様程哉の、年齢的、老人ばかり。
そらね。健康診断にて、引っ掛かったの方でして。
云うたら、当方辺りの、60代、70代が主。

いやね。
兎に角、2階の受付に、一直線の、健康診断結果と、保険証提示で、暫し待てと。
待つ事、20分程で呼ばれて、諸般の書類、問診表なり、同意書なり、3枚の書類に、記入せよと。
記入して、再度の受付に提出で、暫し待てと。
待つ事、10分程度で、呼ばれましての、ン番のところで待てと。さすれば、呼ばれるですと。
待つ事、10分程度で、看護師より、書類等々、手渡されの、要は、検尿、内視鏡終わってから、こちに来て下さいと。ハイ、承知と。

いやね。
とかとか、あち行け、こちにと、行ったり、来たりの。
とか、云うたって、大した広さでもありませんでして。皆、すぐの、そこ。

いやね。
再度の受付に、預かったの書類提示で、再度も問診表に記載と、検尿をと、紙コップを出されたですが。チョとなと。今すぐには、サンプル出せませんですと。
そらね、実は、最初の受付に行くの直前には、トイレで、小用足してたです。検尿の事、知らんし、なと。

いやね。
受付嬢、多分なら、嬢様、曰くに、ほならの先に、内視鏡をと。
その前に、血圧を測定で、結果が、紙に出て来るが故、その紙持参で、ン番に行って頂戴なと。ハイ、承知と。

とりあえずは、血圧測定での、ンの、一番最初、上、158でしての、不採用。
二回目、上、147で、合格也と。
ほんとは、三回目をやりたかったですが。やるの積もりで、開始ボタン押そとしたなら、ンの、横手に爺様、当方も、爺様なれどの、モと、爺様、そこ退け的、手振りされの、そかと、退散。
にしたって、無遠慮、無礼、不作法なるの、所作でねえ。やから、年寄り、嫌い。なんや、なあと。

いやね。
以て、その紙持参で、指示されたの番号のドア前に行けば、即の呼び出しあっての、中に入れば、先刻の問診表に記載の事の確認にての、その通りの返答の上の。
当方より、尋ねるに、問うに、問診表に記載の補充的事項なれどの。
ピロリ菌の件。

いやね。
ピロリ菌の駆除、過年に成功したですが。その時、担当医より、成功したからと、以降、保証無くの、何年か経った段階にての、検査する事を勧められてましての、その事、伝えたですが。
ピロリ菌なるは、そは易々の、再発致しませんと。至って、突っ慳貪、突っぱねたの口調で、返答されての、へえと。
再発致しませんと、アンタ、保証するの怪と。

とは、申してませんですが。医者でも無いの、中堅小母様に、云うたって、なと。
での、紙コップの液体、飲みなさいと。ンの、何の液ですかと、
問えば、胃の中の泡、気泡を除去するの、要は消泡剤らしく。ハイ、承知と。

加えての、内視鏡検査で、胃の組織のサンプルを取る事がありますと。
その検査のための、抽出ですが。その場合、検査費用等々、実費で、5千円ですが、承認の場合、サインをと。
云われて、不承認出来ずの、そのための、精密検査に来たのであったの、サイン致し。

いやね。
そんな事で、そこで、待てと、云われて、待つの事、1分、2分で、別途の妙齢の美女現れの、こちらにと、別室、隣なれどの、案内されて。
そこが、内視鏡の部屋でして。
まあ、云うたら、爺様。
当方よりも、遙かなるの、年配の方が、内視鏡担当医でして。

いやね。
正直に、申すです。
少々歳喰い過ぎの方、なれどの、その方が、安心感あるです。所謂の熟練工でして。

いやね。
即の横になれの、こちを向けの、口の真下辺りに、キッチン・ペーパーみたいなのを、敷かれましての、唾液除けですと。
での、口開けよの、霧吹きみたいなので、シュシュと、液体を口の中に噴霧で、飲めと。
ンの、よっく、分かるの、まあ、云うたら、まあは不要の、喉の麻酔薬なんや、なと。
それを、二回やられの、即の、筒状のを、銜えよの、即の、内視鏡を通されまして。
ンンの、真後ろには、先刻の妙齢の美女が回りの、背中をさすって呉れまして。

いやね。そらね。
内視鏡通されるの時には、窒息死するので無い怪の、息苦しさでして。
担当医曰くに、口でも、鼻でもの、何でも結構の、息をせよと。ハイ、承知と、返答も出来ずの、口には、筒状のを、銜えの、内視鏡を通されててね。

いやね。
大体が、何か、云われたら、何等かの、返答せねばの、義務感、責任感ありまして。
とかとか、云うてるの場合で無いの、苦しいねえ。このまま、窒息死するので無い怪の、恐怖感あって。

いやね。
当世、凄いねえ。
この担当医の技術、経験が、凄いのか、内視鏡の進歩かは、分からんの。
はたまたの、麻酔薬効果か、苦しいは、苦しいなりの、不安感、急激に緩和されまして。

いやね。
ゲー、ゲー、やってたのが、左程でも、無くなりの、後ろの妙齢の美女君。イヤ、美女嬢になるの哉のも、背中のさすりを止めるの程に、落ち着いて来てもてね。
いやね。そらね。
ゲー、ゲーは、解消も、月賦、イヤ、ゲップが出てきて、困るですが。

担当医、何やら、液体をば、シュシュと、中、内視鏡を通しての、入れまして。胃の中では、あちら、こちら、コンコンと、当たってるの感覚あって。
いやね。ものの、5分やろか、モと、短いのか長いのか。終わってもての、ハイ、抜きますのでと。

過年の時には、口の中から、ねばねばの液体が沢山出て来たですが。
此度、出て来たは、来てるもの、左程で無くての、へえと。

での、内視鏡も出てもての、口の筒状のも、外れましての、担当医曰くに、綺麗ですと。へえと。そですかと。
での、更に、曰くに、ピロリ菌除去の後があるですと。へえの、そんな事まで、分かるの哉の、その後が、荒れてるよに、見えるだけですねえと。へえの、そなんですかと。
そんな事で、特段の何もありませんですと。
ハイ、ありがとうございますの、感謝、感謝で、今度は、妙齢の美女より、紙コップの、水やねえ。これで、うがい、口を濯いでくださいと。

での、当方より、尋ねるに、飲んでも良いですかと。正直、喉が乾きましてと。
申せば、ダメです。1時間は、飲むも、食べるも、ダメですと。ハイ、承知と。

とかとか、当方、心配したの、胃の状態。
胃部粘膜萎縮性胃炎も、単なるの、胃の荒れで、荒れも、ピロリ菌駆除の影響かと。
嗚呼、ヨカツタなと。
(18/02/08)


NO.2242 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(3) 採尿の話

いやね。
当方、これで、胃カメラ、3度目でして。
実は、一度目から、胃の粘膜薄いと、云われてまして。
薄い故、どする、こするはありませんですが。

いやね。
その一度目の胃カメラの目的、失念でして。
多分なら、20年程の以前、胃のもたつきなりの症状訴えての事哉と。
いやね。
その当時、健康にと、するのか、特に、胃の調子悪く、下手したら、癌かと、異常に心配した時期であったです。

いやね。
当時、「府立南丹病院」にての、主治医、若い先生でして。モニターを見乍ら、見せて戴き乍らの、胃内部の探索でしたです。
見乍らと、するのか、モニターで、一々の説明して呉れて。
説明して呉れても、こちは、苦しいてねえ。当世の、とは、違いの、太い内視鏡でして。云うてもたら、先生も使てみたかたったの気配もあって。

まあ、云うたら、実験台哉と。
イヤイヤ、先生の説明あるが故、必死に、モニターをば、見るの努力したですが。苦しいの方が、勝ってましての、モニターなるは、チラチラと、見てた、見えてたは、覚えてるですが。
細々の、中身については、皆目の、記憶にあらへんです。そらね、素人故、細々分からんわと。

いやね。
記憶あるは、表現別途の、先生曰くに、胃えの、入り口、食道が、曲がってると。
そらね、食道は一直線では無いと、思うですが、それが、直角にと。へえと。
へえも、それで、何じゃの世界なれど、です。

いやね。
ついでになら、その当時の事の、左鼻腔が曲がってると、耳鼻科の先生、これは、「京都市立病院」で、最初に聞いて。二度目、近在の、耳鼻科の先生にも云われたです。
ここえは、耳鳴り症状の治療の為なれどの、若き先生、抜かすに、それよりも、鼻腔の手術をした方がと。入院一週間ですと。
あのなあと。
そらね、それを苦に、病院に来たで無いです。耳鳴りが何とか、ならぬか、治らんかと。

いやね。
がしかしの、今になって、思えば、その時、手術しといた方がヨカツタの哉と。
理由簡単の、すぐに、鼻詰まりに相成るです。
加えての、これは、近在の先生が申されるに、鼻血が良く出ませんかと。ハイの、そですねえと。
事実、鼻をかむと、鼻血が出易くて、困るの事よと。

冗談云うてるの場合で無いです。
結果、寝るに、左を上、右を下にしてるです。さもなくばの、左の鼻腔が詰まってもての、寝てられんわと。
イヤ、下手したら、窒息してしまいそでね。

いやね。
これ又、冗談に非ずの、死期迫ったの方、お年寄りの最晩年。臨終間際の様子なるは、息苦しそでね。とは、テレビで、とかとか、散見してるですが。
或いは、寝てばかりでは、痰が詰まってね。
斯くしての、当方、寝込んでもたら、痰詰まりと、鼻水詰まって、すぐにも、窒息してしまいそ、やなと。

そらね。
寝返り打てるの、元気、活力、精力、運動能力あれば、なれどの。
最晩年なるは、それすら、出来んよになるは、諸般、分かるわ。想定出来てるわと。

ンの、何の話をしてるの怪と。
「京都工場保険会」での、精密検査の話でして。
胃カメラの話でして。
こちらでは、老先生に見て戴きの、即の、大丈夫と。胃の荒れなるは、ピロリ菌駆除痕であると。
イヤ、モニターは、全くの見てませんです。見えてませんです。気にも、してませんでした、ですが。そもそもがの、素人が見て、分からんわと。
イヤイヤ、正直には、検体、怪しいの箇所の。とも、なれば、そのよに、話されの、見せて呉れるやろなあの、想定してまして。
結果、何も無くの、終わって、ホとしたですが。

での、次ぎ。
諸般の書類を手渡して戴きの、それを、持参で、受付に行けと、看護師より、云われて。ハイ、承知と、行けば、妙齢の美女受付より、採尿せよと、紙コップを手渡され。
尿は、紙コップの半分程度ですと。

での、採尿したなら、何とか番の診察室に行けと。申すが故、ンの、その採尿したの、紙コップ持参で、何とか番の誰かに、手渡すですかと、問えば、オトトの、採尿は、何とか番で、やて戴きの、そこに、提出場所あるです故、そこえと。
しかる後、何とか番の方え行って下さいと。
ハイ、承知の、この受付嬢なるは、懇切丁寧でして。

まあね、我々、高齢者相手故、慣れての哉の。
いやね。
自身、高齢者、高齢者と。事実、前期と、後期の、中間よりも、後期に接近して来てるですが。カローラには、高齢運転者マークを貼り付けてるですが。
自他共、認めてはいるですが。そらね、正直申せば、抵抗感あるです。

いやね。
当方的、いつの間にやらの、こんな歳にと。
いやね。
当方の年齢、一発、当てるの方、殆ど居てませんですが。
兎角に、年齢尋ねられ。

いやね。
話、逸れるですが。いつも、逸れるですが。
過日、組<支部会>の寄り合いありまして。
目的、次期組長と、会計の選出でして。組長なるは、家の並びなれどの、過年、イレギュラーな事になりての、当方組長の時、しかるべくの、軌道修正の、是正させたですが。
会計なるは、昨年の、寄り合いの時、現組長が立候補してまして。シャンシャンの拍手で以て、決まってたですが。

いやね。
その時、会議開催までの、皆が集まるを待ってるの間の話、なれどの、まあ、云うたら、その方が組長の時、何度も、何度も、用事なりあっての、当方と話をしたですが。
その際、アンタ、歳幾つ怪と、尋ねられ。それも、一度、二度に非ずの、三度、四度と。
で、当方の歳伝えたならばの、嗚呼と。自身は、2歳上であると、確かに、聞いて、覚えてるですが。

その御仁より、又、アンタ、歳幾つ怪と。
あのなあと。
とは、申したの、何度、聞くの怪の、先様、当方より、2歳上と、聞いてるでと。
申せば、何年生まれ怪と。
あのなあと。又、聞くの怪の、昭和22年の1月也と、返答したなら、ンの、同級生やなと。抜かすが故、そんな馬鹿なの、アンタ、2歳上やないかと。
そ、聞いたでと。

ほならの、抜かすに、自身、21年の9月也と。えと。
ならばの、確かに、同級生やなと。フウンと。
ほならの、ほならで、ソバで聞いてたの方、何とかさんと、同級生ですかと。それにしては、若く見えますねえと。
そらね、あちら様、髪の毛、ありませんでして。こちら、ありまして。その差哉と。
までは、申してませんですが。

いやね。
諸般、何度も、何度も、年齢尋ねられるです。
何度も、何度も、正直なるを、返答してるのに、歳申せば、嘘と。
自身より、歳下と、思てたのらしく。
とか、云われて、何度、返答してるやと。一度聞いたら、覚えとけ。
とは、申してませんですが。

ンンの、何の話をしてるの怪の。
いやね。では、あれどの、自身、分かってるわの、日々、月々、年々、着実、確実、歳喰てるは自覚してるです。
最近では、高い場所から、飛び降りるの、飛び上がるの、勇気ありませんです。
高い云うたって、1メートル程度なれどの、従前なら、転けんよにと。
であったのが、最早の、下手してみい、骨折するぞと。止めとけ、ヤメトケ、アホな事すなと。自身、云い利かせてまして。

いやね。
よて、周辺、当方年代多くとも、嗚呼、そかと、安心したり、してまして。
結果、見た目的、この年代故、年寄りばっかり、やなと。当然の、その中には、当方含んでるわと。

オッとの、でや。
妙齢の受付嬢。多分なら、30代の子に指示されるがままに、示されたの方の、何とか番のと、なればの、ンの、トイレやないかと。ならばの、そ云うて呉れたらええのにと。
での、個室、大小兼用のトイレに入りの、嗚呼、ヨカツタの、紙コップに半分は、貯められて。

ででの、どこに差し出し口、あるの怪と、トイレ内、周辺見渡せどの、的なるは、ありませんでして。
トイレの外に出て、ンのあったです。斜め横に、らしきの場所。
(18/02/09)


NO.2243 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(4) 泌尿器科先生の話(1)

いやね。
内視鏡、2度目は、「府立南丹病院」の、耳鼻科の先生より、勧められ。
いやね。
本来なら、喉が痛いと、出来物でもと、受診したですが。
それこその、耳鼻科の内視鏡にて、特段のと。そこから奥は、分からんけれどの、この機会に、胃を内視鏡で、診られたらと、でして。
結果的、胃には、特段の問題無くて。されどの、ピロリ菌がと。
<参考=NO.1212 ピロリ菌・除菌の話>(15/07/09)

いやね。
「府立南丹病院」では、耳鼻科の医者先生、柳原可奈子みたいな、女医先生でして。
この方が、内視鏡を操作したで無くの、予約のみ、取って戴きの、後日、診て戴いたですが。
内視鏡は、何人もの患者が、でして。順々に、でして。

いやね。
申してるは、内視鏡は、理学療法士とか、レントゲン技師では、無くの、医者先生担当でして。
何人もの患者を診るは大変やなと。
がしかし、こちにしたら、話が早いです。
診て、即の、綺麗です。とか、ピロリ菌がと、結果を教えて呉れまして。
対して、医者で無いのは、レントゲン撮影しても、結果を教えて呉れませんです。結果判断なるは、しかるべくの、医者先生でして。
此度の、「京都工場保険会」での、内視鏡も、医者先生故、即の、綺麗ですと。荒れてるですが、これは、ピロリ菌駆除の跡ですと。

オッとの、そんな事で、受付嬢より、指示されたの通り、検尿終わって、指定の部屋番号と、するのか、診察室のそばで待機してたなら、色んな人居てるねえ。
いやね。
看護師より、健康診断結果の用紙を持って来て戴いてますかと、尋ねられ。
そんなモン、もろてえへんわと。

ハタで、話聞こえてましての、ほならのこの方、何故にここえ来たの哉と。
健康診断で、諸般、引っ掛かったが故、来てるで無い怪と。
とかとか、一切の口にはしてませんですが。

いやね。
この方、鞄持参で、その中に、書類が一杯、全部出してもての、この中にあるの哉の、どんな用紙で、報告受けてるのかと、看護師に尋ねましての、面倒なるの御仁やなと。

いやね。
話簡単の、持参して無いなら、無いで、別途、探しますと。
だけの返答で、結構でして。
それを、ごたごた、理屈を申しの、看護師攻めて。

いやね。
無いなら、無いで、原紙は、ここ、「京都工場保険会」にもある筈でして。
ここから、報告書が届いてまして。その用紙には、当用紙、持参で、受付えと、されてるが故、そのよに、してるです。
云うたら、その手、説明書きに目を通して無いの証左。
それを、看護師の責任みたいに、ごたごた申し。
いやね。
ことからしたら、看護師に余計な、手間暇、取らせるなと。診察待ちの方々、何名か居てましての、ごたごたの時間の分、遅れるわと。

いやね。
この手の方、結構居てるです。
そばで、聞いてて、聞かされてて、コイツ、アホと違うかと。少なくともの、理屈が分かってませんです。そもそもがの、結果報告届けば、諸般の手続き法程度、目を通しとけと。

そんな事で、待つ事、待たされるの事、小半時。
やとで、当方呼ばれましての、診察室に入りの、宜しく、お願い致しますで、先生曰くに、何がため、来られたか、分かりますかと。ンと。
返答に窮したならばの、曰くに、ここは、泌尿器科ですと。
ンの、正直申せば、その程度の事、分かってるですが。

いやね。
胃の粘膜の、萎縮性胃炎と、PSA<前立腺癌のマーカー>値が基準よりも、高いがため、この2項目で以て、はるばるの、亀岡くんだりより、JRの電車に乗って、円町にと、来たですが。
まあ、つまり、内科と、泌尿器科の診察目的での、内科は先刻終わったが故、嗚呼、ここは、泌尿器科也と。

いやね。
実は、診察室には、番号掲示と、先生の氏名だけの表示でして。
トイレまで、番号付いてまして。他のトイレには、番号付いて無いのやろねえ。多分なら、なと。
理由、検尿のサンプルなら、どこのトイレで、取っても宜しいですが。検査室が、そこなら、真ん前でして。

オッとの、そんな質問されて、コマツタなと。
とするのか、分かって無いのも、居てるの哉の。内科なら、内視鏡でと、受付から、云われて、分かってたですが。
PSA値が高いがため、前立腺癌の可能性がと、精密検査に来てるですが。
とは、申してませんの、医者先生、返答待つ、待たんで無くの、続けて、曰くに、PSAは、可能性があると、するだけでして。
この数値が基準内であるから、白とも、云えませんですと。ンの、その程度の事なら、承知してるですが。

いやね。
諸般、先生の云うてるの事、概ねの察知したです。
そもそもがの、先の通りの、何番の診察室えと、だけでの、泌尿器科のと、とは、云われてませんの診察室には、番号だけで、何科の明記無くて。
コレ又、多分なら、個人情報保護法の関係哉と。

いやね。
内科、外科、眼科、耳鼻科、整形外科等々なら、別段にの、恥ずかしくもあらへんですが。泌尿器科と、なればの、少々の、気恥ずかしいは事実。
要は、その診察室前で、待ってるの面々、泌尿器に問題怪と、相成って。

いやね。
先生続けて、曰くに、PSA値の基準、「4.09」が、「4.1」です。「0.01」超えた故、問題であると。との、理由で、精密検査をと、成ってましてと。
ンの、その通りで、御座候の、当方も、同感でして。よて、全くの、異論無く。

で、再度曰くの、PSA値が高いからと、前立腺癌であると、とは云えず。低くとも、癌の事もあるですと。
での、当方申すに、前立腺肥大はあるですと。
対しての、先生曰くに、前立腺肥大は、男だけの問題での、概ね、50歳を過ぎますと、大なり、小なり、前立腺は肥大しの、尿が出難くなるですと。

ででの、まずは、触診をさせて下さいと。
肛門より、指を挿入致します故、そちらえと、診察台にと。

いやね。
そこで、ズボン脱いで、脱ぐも、お尻を出すだけ結構の、仰向けに寝て、両足を抱えるの姿勢をと。ハイ、承知と。
正直、えらい事になったなと。
エコーで、調べられるかと、思いきやの、触診怪の、コレ、過年にも、やられてましての、申せば、何度も、申すの、「府立南丹病院」にての、事も、あろにの、女医先生。
「亀岡シミズ病院」でも、やられたの、コレ、老先生。

いやね。
女医先生の時には、コマツタわと。
イヤイヤ、妙齢の美女先生でして。それに、我輩の、肛門見せるの怪と。だけでは、終わらんわと。
まあね。
此度は、男の先生での、まあ、云うたら、60代哉の、でして。
(18/02/10)


NO.2244 墓地の、墓石の、墓参の話

いやね。
本日<2月10日>、雨天も、墓参。
いやね。管理費払わんならんです。
長く続いてたの、年3千円が、数年前、4千円と成りの、遂には、当年<2018年1月>より、5千円になりまして。
いやね。4千円の時代、短かかったです。
にしてもの、年5千円ともなればの、つらいのお。
いやね。例年、正月三賀日の間に、当家全員にて、墓参する際に、管理費も、払てるですが。此度、諸般で、失念致し。

にしても、こちらは、インフレ。
墓地そのものは、管理費支払わずで、10年。
経てば、寺、東本願寺祖廟に没収に相成るです。その上で、年2回<5月、11月>、売りに出されるです。
<注=従前、年1回と、記載の場合、間違いです>

いやね。
寺務所の方の話でなら、40倍、50倍らしく。
にしたって、軽くの、1百、2百万円にもなるです。
いやね。墓地買えても、墓石も、なと。これが又、その程度での、都合の、概ね、3百、4百万円掛かるの怪の、大変なるの出費。
イヤイヤ、東本願寺祖廟での、話やでと。他は皆目の知らんわと。

いやね。
そのついでに、フットクリエイトなる屋号の靴屋に行って参じたです。簡単には、昨年12月に、靴買いまして。当方のと、嫁はんのと。
当方のは、その店の、としては、安いので、15千円也ので、そのままで。嫁はんのは、高級靴。
イヤ、足が辛いらしくの、インナーをば、オーダー・メードするの式の靴。その、インナーだけでも、25千円もするです。靴本体とで、5万円也でして。

いやね。
その靴と、するのか、インナーが出来上がり、引取に、でして。
その、更なるのついでに、京都駅前の、「すいしん」に昼食でもと。
「すいしん」ねえ。こちら、平仮名で、大学時代の同窓会の、漢字の、「酔心」なるは、その隣。
イヤイヤ、ここに、入るは、数年ぶりでして。

いやね。
フットクリエイトは、駐車場あるですが。但し、1台のみ。
別途に、有料の、「アパ・ホテル」のが、ありまして。ここ、30分100円也の、でして。
その向かいの、大駐車場なるは、30分500円也での、そんなのに、よ駐めんわと。

いやね。
アパ・ホテルのが空いてて、駐められたら、「すいしん」で、昼食を。満車で、ダメなら、諦めてと、決めてまして。
都合良くの、空いてた故、駐車して、「すいしん」でして。

いやね。
何度も、申してるの、ここ、穴場。
アパ・ホテルの駐車場故、低料金で、駐めさせて呉れるですが。立体駐車場での、台数何台駐められるのやろねえ。
偶々の、運良く、いつも、駐めるが出来てるですが。時には、駐めた後、別途の方が来て、満車故と、断られてるですが。

いやね。
余計なるの話、流石に、2月でして。観光客も僅少。
とか、云うたって、そら、多いのけどや。まあな、雨降ってるのも、ありまして。

いやね。
墓参の話の、最近、チラと、考えるに、思うに、コレ、いつまで、出来るの怪と。
いやね。現在唯今、車で、行ってるですが。要は、いつまで、車を運転出来るの怪の、相応の年齢になれば、又、呆けて来たら、免許証返納でして。

いやね。
墓参、月参りも、亀岡くんだりから、祇園やでと。
車で、概ね、1時間半。
その他の足。
ともなればの、JRになるですが。嵯峨野線で、どんな具合に怪と、なればの、祇園えは、結構大変。
イヤイヤ、ガンガンと、歩けるよなら、どにでもなるですが。それなら、車でも、行けてるですが。
まずは、一発では、行けませんでして。

いやね。そらね。
近い先の事、思うわと。心配するわと。
10年も経ってみい、80代でして。まずは、月参りは無理なん哉と。
さりとての、息子共が代行して呉れるの怪と。何れは、そしてもらわん事には、なと。
申せどの、長男、神戸で、次男、長岡京。長岡京から、なら、可能なれどの、長男の方、余程に覚悟を決めませんとと。

いやね。そらね。
幾ら、京都の一等地、中心地の、祇園のと。これだけ高いぞ、一式なら、ン百万円ぞと。京都の町見下ろせるぞ、絶景やぞと。
どれだけ、申せどの、墓参出来ての事でして。お守りが出来ての事でして。
管理費高いなと、云うたって、年5千円なら、何とか、なっても、墓参してこその、でして。
ほったらかしでは、どもならずの、10年経てば、没収されて。

いやね。そらね。
これだけ高いぞと、申せどの、売れませんです。
あくまでもの、墓地使用権を買うに成るです。
墓石にしたって、古家やあるまいにの、土地は、寺の、でしての、誰が、買うモンかと。

いやね。
そんな事、考えたら、墓地、墓石なるは、面白いねえ。
他人、無縁の方には、一銭の値打ち無く。
直系親族には、下手したら、重荷怪と。

いやね。
自身の、お守りのし易いの場所に、移動するの手もあるですが。
当方的、勿体ないなあと、思うのけどや。
(18/02/11)


NO.2245 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(5) 泌尿器科先生の話(2)

いやね。
当方、特段にの、長生きしたい。
とは、思てませんですが。
さりとて、寿命なるは、自分で、決めるは出来ず。

いやね。
健康で、長生きなら、結構なれどの、自力で何も出来ずの長生きなるは、ハタ迷惑。
介護施設利用にしたって、タダでは無いです。
まあね、これも、介護保険制度が、2015年に改悪されましての、当方の場合、年収僅少<所得金額165万円以下>故、1割負担で済むですが。
今後、一律の、2割にでも、されてみい。弾き出されるです。

いやね。そらね。
母ので、諸般、費用の件、重々の承知故、費用負担の件、中身承知。
母の場合、1割負担で、済んでたですが。それでも、年金全額でも、不足でね。
母の時代、高齢者、まだまだ、少ないが故、それで、済んでたですが。ベビー・ブーム世代の我々標的で、何でもを、負担増大させられて。
年金支給も、どんどんの、先延ばしにされて。
全部、我々世代が標的でして。

いやね。
それでも、後生の世代よりも、マシですて。今後、益々の、年配者、高齢者、邪魔者扱いでの、住み辛い、世の中に、相成るなと。
イヤ、ほんまやでと。
医療費の個人負担割合にしたって、現在、73歳であったの哉の、から、上は、1割負担で、当方、その年齢の手前故、2割負担で、ゲと。
1割と、2割では、倍額違い。

オッとの、何の話をしてるの怪の。
長生き云々、とは云えどの、健康なら、何歳でもと、相成って。
よて、此度、胃の方と、前立腺癌の疑惑検証、精密検査目的にての、「京都工場保険会」に出向いたですが。
いやね。
これを、まともに、精密検査、してもろてみい。時間と、金掛かるです。
諸般、地獄の沙汰も、寿命も、健康も、金次第の傾向あって。

いやね。
当方、極めての幸いの、基本、寿命に関わるの、大病、した事は無く。
そらね、細々なら、あるですが。そらね、この歳でして。元気溌剌、一点の、心配無くの、身分では、無いですが。

そらね。
諸般、寝た切りの身分、境遇になてもてみい。
色んな心配事あるです。

具体的に申せば、まずは、痔瘻がねえ。困るです。
痔瘻の身分で、オムツでも、されてみい、どするやと。
まあね、当世、便を柔らかくの薬、「マグミット」なら、あるですが。そらね、出来る限りの薬のお世話に成らずが、結構なれど。
とは、申せどの、手術をの、考え無くて。

そして、尿の出難いがあるです。
これが、前立腺肥大の、結果也と。ならばと、申せどの、手術する程では無いらしく。まあね、せずで済むなら、なれどの、出難いも、諸般、困るの事よと。

まだ、あって。
実は、右手、人差し指の爪の先の、肉付きと、称するのか、ここ箇所、肉付き悪くなってるです。要は、丸みが無く。
理由、実は、ローム入社の、2年目哉の時、当方、生産技術担当でして。その業務の一旦にての、機械名称、SGMと、称してたですが。
とりあえず、炭素皮膜抵抗器の、ヘリカル・カッティング、要は、炭素皮膜をくっつけた、磁器棒の炭素部分を螺旋状に切削するの生産設備で、高倍率の実験してたですが。

いやね。
話、若干の細かくなるですが。
炭素皮膜の厚い方が、諸般の特製安定してまして。又、炭素皮膜を付けただけでは、抵抗値分布が、幅広く。
それを、ある許容範囲内に、するべく、螺旋状に切削しつつ、抵抗値を、その許容範囲に入れてるです。
ででの、なるべくの、低抵抗の素体を、高抵抗に加工するですが。そらね、高倍率なら、より、低抵抗から、高抵抗に。それも、より、高抵抗にする事で、製造出来るの抵抗値の範囲を広く出来るに相成るですが。

いやね。
その実験で、でして。
要は、何倍、何百倍までなら、安定して、切削出来るかの、実験。生産設備を実験室に持ち込みの、カッティングの調査してた時、機械に、指挟まれてもての、磁器棒を螺旋状に切削するの、ディスクで、指を切削してもてね。
イヤイヤ、切断までは、して無いですが。人差し指の骨の半分辺りまで、切られてもてね。

実験室、云うても、当方1人だけで、実験してての、そこに、偶々の通り掛かったの、誰とは、記憶してるの先輩なれどの、助けてもらいの、即の、近くの、西大路五条病院に走りの、即の、縫って戴いたですが。
その傷跡でして。指先、痩せ細ってまして。
とか、云うたって、指はあるし、説明の上、見せねば、分からんけどや。先の方の、肉厚、半分程度哉と。
いやね、それが、何じゃと、なればの、爪切るに、下手したら、深爪するです。身まで、切ってしまうです。

それが、何じゃの、自分で、切れば、えやない怪と、云われたならばの、あのなあと。
現在唯今なら、爪程度、自分で、切れてるですが。
高齢になれば、なる程に、自分では、切れんよになるです。特には、足の爪なんか、大変ぞと。
まあな。
腹出っ張ったの面々ならばの、申してるの事、理解の、高齢に成らずともの、自力で、足の爪、切れるの哉と。
ンの、当方も、腹の箇所のみ、中年太り。イヤ、老年太り気味なれどの、先の通りの、まだ、切れてるが故、そこまでの、不格好には、なてないわと。

そらね。
当方、云うたら、何やけれどの。
祖母の、親父の、母のを、切てやてたわい。
当初、祖母の時か、には、頼まれての、ンの、自分で、自分の足の爪なんか、切れるやろにと、思たですが。
要は、腰が曲がらんでして。手が足の爪の先まで、届かんわと。加えての、老眼も影響かと。

いやね。そらね。
介護施設では、その辺り、上手な方が、切ってくれるですが。
云うてるは、当方の指の件、微妙でして。今から、困るなと。深爪の心配でして。

オッとの、ででの、「京都工場保険会」の泌尿器科先生の肛門から、前立腺の触診の話をするの積もりが、話、逸れて、逸れての、逸れまくり。
(18/02/12)


NO.2246 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(6) 泌尿器科先生の話(3)

さての、「京都工場保険会」の話。
いやね。
先生より、触診すると、云われてね。
嗚呼、ヨカツタと。
理由、そらね、PSAなるは、前立腺故。又、癌は別としての、肥大の方なら、過去にも、されてると、申してるです。
問診票にも、その手の事、記載とするのか、返答してまして。

いやね。
予測はしてたが故、朝一番、トイレで頑張ったです。
出すべき、出しておかんとなと。
このところ、納豆喰たり、バナナは毎朝、朝食にて、喰てまして。

いやね。
多分なら、十数年の昔には、「ガレリア亀岡」<道の駅>に、前立腺検査の検査車が来まして。診て戴いたの経験もあるです。
イヤ、単純に、下から、棒状のが出てましての、それにお尻と、するのか、肛門を突き差されるの式の、機械。

それもあるし、過去2回か、3回は、医者先生に肛門より、指、突っ込まれての触診されてまして。
イヤイヤ、機械の時も、過去の触診の時にも、云われてるです。頑張るなと。チカラ抜いて、リラックスせよと。
当たり前だの、クラッカーの、肛門に、棒状のを、或いは、指突っ込まれて、頑張ったら、出てまうかと。
イヤイヤ、出てませんですが。頑張るも、出さぬよに、出ぬよにと、頑張ったですが。

いやね。
そんな事で、先生より、まずは、ズボンを下げて、尻を出すよにの、診察台に仰向けになれと。仰向きねえ。天井見るの姿勢やなと。
指示されたの通りの、バンド外して。そらね、失礼にならぬよにの、ズボンにバンドは締めてまして。
仰向けになれば、先生、更に、ズボンをずらせの、指示されたの通り、下げましたですが。

ンの、当方の、何をつかまれましての、ンンの、コマツタなと。
そらね、同姓と、云えどの、先生とは、云えどの、そらねの、そらなの、恥ずかしいわと。
イヤ、睾丸をつかまれましての、更には、足を、膝の辺りを抱えるよに、してくださいと、指示されましての。要は、肛門が見えるよにでして。
で、宜しいですかと、指、当然の、薄手の手袋されてるですが。突っ込まれ。
いやね。そらね。
即にも、終わったですが。

いやね。
泌尿器科は、初めてでは、ないの、睾丸をつかまれたは、初体験。
されどの、瞬時で、えと、思うの間もあらへんでして。

で、ズボンはき直しの、椅子に座れば、あのですねえの、前立腺肥大も、軽度ですと。へえと。
理由、前立腺が柔らかいですと。
本来の、前立腺肥大なるは、硬いですと。よて、軽度であると、申してるの、又、癌についても、この柔らかさなら、大丈夫ですが、片側しか、分かりませんですと。
いやね。
前立腺を触れるの箇所なるは、片側だけで、別途の方向のは、触るが出来ませぬ故、分からんですが。概ね、癌の方、大丈夫と、思われるですと。へえと。

いやね。
ならばの、オシマイになるですが。
先生更に、続けて、申されるに、とするのか、問診表に当方返答に基づき、話をされたです。

いやね。
そもそもがの、尿検査で、蛋白が出てる。
白血球も検出されてるですと。但し、微量。
で、前回には、その辺り、検査されてぬ故、状況不明で、この一度で、出てると判断早計での、次回、検査しましょうと。ンと。
ならばの、再検査なりに、又、来るになるの怪と。
とは、申してませんですが。えらい事やなと。

いやね。
当方、問診表に記載の事なるは、小水、所謂の、オシッコの出方。
云うたら、一発で、出ませんでして。出すに、出るまでに、時間を要してるです。
且つは、一度出たからと、即にも、尿意催したりの、とりあえずは、一度で、出切らんでして。少なくともの、そのよに、感じてまして。
と、先生には、返答したです。

での、先生、尋ねるに、問診表に記載の、夜は、一度ですか。ハイと。
だけの話の、これ、諸説あっての、一度なら、まあ、普通と、一度でも、夜の頻度高いと。
それ云い出せば、この季節、寒いの時期では、日にも、寄るの、二度、三度の、三度までは、トイレに起きませんですが。二度なら、良くあるの話の、夏場は、行きませんですが。トイレに、でして。

いやね。
当方的、大問題なるは、残尿感あるの事。
要は、出切ってない故かと。
いやね。正直には、そこまで、記載せぬ方が、ヨカツタ哉と。
いやね。話、大問題は、大問題も、微妙でして。申してるです。時期が、時期でして。この季節でして。寒さも影響哉の、気もあって。

いやね。
尿意催しの、我慢たまらんで、漏らす等の経験してませんでして。相応に我慢とするのか、してるです。
そらね、車の運転してて、嗚呼、コマツタ、どこか、コンビニでも寄って、用足したいと、成るの時もあるのけれどの、そこまでは、我慢出来てるです。

いやね。
過年には、町内会の総会で、コマツタ事も、あったですが。
結果的、最後の、最後まで、我慢、ガマンの、我慢しての、終わるや否やの、小走りにての、我が家のトイレに駆ける込んだの事もあったですが。我が家まで、保ってるです。保たせてるです。

いやね。
しもたなと。問診表に、正直に書き過ぎたなと。
されどの、この際、診て戴くかと。覚悟決め。

いやね。
先生曰くに、泌尿器科なるは、週1回、水曜日のみと。
で、次回、イツにするやの、21日か、28日にと。
よて、早い方がの、21日に決めまして。その日、残尿の検査すると。へえと。コマツタなと。

いやね。
その検査も、「府立南丹病院」にて、やってまして。
時間掛かるです。出しては、レントゲンで、安静にしての、又、一定時間、置いて、出しに行きので、二時間か、三時間、拘束されたの、覚えがと。

まあな。
されどの、この際、覚悟決めての、程度問題、調べて戴くかと。
で、以て、オシマイで、次回なれどの、先生には、宜しく、お願い致しますと、お暇致しの、診察室の外で待てば、看護師出て来て、次回、21日。
検査なるは、5分程度ですと。えと。
嗚呼、ヨカツタなと。
まあね、前回のは、十数年の昔の話で、現在では、相応に、改善されてるのかと。
(18/02/13)


NO.2247 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(7)

いやね、そらね。
「京都工場保険会」に出向くの、主たるの目的。
バリウムでの、結果、「胃部粘膜萎縮性胃炎」。
なるは、検索、探索にての、胃の厚さが薄くなりの、胃炎を呈してると。原因、大抵ならばの、ピロリ菌の仕業と、されてまして。これを、放置してたら、癌化の畏れがと。

いやね。
ピロリ菌なら、退治してまして。
但し、3年なり、5年経てば、再度の検査をと、医師より、云われてまして。
そらね。
その間には、所謂の湧き水、飲んだりも、してまして。飲んでもてから、シモタなあと。所謂の、湧かすなりしませんと、雑菌がと。
思えどの、後の祭りの、その件、頭の片隅に、引っ掛かっててね。
どこでの話、かと、なればの、神社での、手水舎の水を口に含みの、までは、結構も、飲んでもたり、致してね。
イヤイヤ、ピロリ菌の知識、無い時には、特段のと。
同じ調子で、ついついにと、飲んでもては、シモタなと。

いやね。
そんな覚え、あるが故、ピロリ菌を疑おたですが。
そらね、退治<2015年7月>でして。3年もは、経たずの、2年半。
されどの、当然の、内視鏡検査を想定したです。

イヤイヤ、内視鏡にて、ピロリ菌無く、多分なら、なと。
胃粘膜の荒れは、その退治跡であると、云うて戴きの、ホと、安堵。


での、モ一つの、PSAの件。
前立腺癌の、マーカーでの、精密検査。
とは、何をするの哉の、超音波なり、再度の、血液検査哉と、思てましたら。思うは勝手なれどの、結果、尿検査と、触診。

むしろの、癌よりも、前立腺肥大の方の話が主体になてもてね。
イヤ、結構なれど、です。癌宣告される。
されるまでの、可能性、大いに有ると、云われるよりは、なと。
云うたって、可能性、PSA検査結果だけでの、基準、「4.09」が、「4.10」でして。コレ又、当方数値が、昨年<2017年>2月で、「3.38」。
6年前<2012年>の2月が、「1.29」での。6年前とは、前立腺肥大で、「亀岡シミズ病院」に通てた時の数値での。その間、検査してませんの、通うを止めてもてね。

いやね。そらね。
当時、処方して戴いたの、「ハルナールD錠0.2mg」「アボルブカプセル0.5mg」も、高いの薬でね。
2箇月分で、5千円とかで、あったの哉と。
ンの、自己負担、3割でして。
余計なるの話の、その後、所得税云々で、1割負担に相成りの。なってからは、医者通いせず。
70歳からは、所得税に無関係の、2割負担になってるですが。この段階で、結構の医者通いし出してね。云うたって、泌尿器科は、行ってませんですが。
行って、風邪で、耳鼻科。逆睫で、眼医者。歯の掃除で、歯医者なれど。

オッとの、そんな事故、当方も、前立腺癌になてもたと。
とは、思てませんの、前立腺肥大を念頭にと。但し、当然の、癌の可能性も有りと。
とりあえずは、PSAの数値が、高くなって来てるは事実でして。しかも、遂に、基準値、突破。
云うたって、「0.01」でして。微妙でして。
されどの、一応の基準でして。

いやね。
その辺り、判断難しいねえ。
そもそもがの、この、「基準」の意味、信頼性でして。
何等かの、根拠で、決められてまして。要は、癌なりの、可能性があるの基準での。
当たり前だの、クラッカーの、であればの、早期発見、早期対処でして。

いやね。申してるです。
特段の、長生き云々、構わんと。何かの、疾患、事故にての、生命維持装置不要也と。
とは、全くの替わってませんですが。
疾患の可能性あるのに、ほったらかしで、致命的結果を招くは、アホウでして。生存してるの限りの、健康であるなら、それを維持するは、重要でして。

加えての、健康も、その範疇あっての、特段にの、前立腺肥大で、オシッコで、生命の危機では無いの。
但し、オシッコに、日に何回、トイレで用足す怪と。一度や、二度では、済まんの、我慢するなら、5度、6度で、済むも、まあ、10回は、通てるやろと。
ンの、コレ、過年の、前立腺肥大で、病院通いしてたの頃には、オシッコ日記。とするのか、回数をば、記録してたですが、邪魔くさあてね。
止めてもたです。

いやね。それでね。
先生の話からは、前立腺癌と、するよりは、問診表えの、当方、返答結果の、頻尿、残尿感に話移行致し。
イヤ、それは、それで、結構の。
当方も、望むところでは、あるですが。

そらね。
「京都工場保険会」なるは、所謂の、病院であって、病院に非ずの、奇妙なるの、医療機関でして。
そらね。
人間ドックなり、健康診断結果に基づくの、診察でして。

いやね。
治療、手術必要と、なてもても、ここには、病棟ありませんです。
まあつまり、そこから先、しかるべくの、専門医なり、総合病院で、治療、処理してもらえと、紹介なり、するの、病院でありの、機関哉と。
要は、検査専門。

いやね。そらね。
次回、2月21日にと、決まったですが。
これを、延々のは、チョと、なと。
そらね。
ここ、京都の、円町<えんまち>でして。嵯峨野線で、通うに成るです。
まあね。電車に、乗ってるの所用時間、16分程度でして。時間短いけれどの、我が家から、並河駅まで、徒歩、15分、20分やぞと。
当たり前だの、クラッカーの、発着時刻もあっての、通うに、相応の時間要するわと。
その点、円町からは、5分程度で、楽ですが。
楽故、精密検査をして戴くは、ここにしたです。

いやね。そらね。
何なら、健康診断結果持参で、亀岡の、しかるべくの、総合病院で、診察なり、精密検査して戴くも、出来るですが。
イヤイヤ、当世、一見さん、お断り。
では、無いけれどの、的になっての、紹介状無いの場合、選定療養費<保険外併用療養費>として、2160円也<消費税込み>の、患者泣かせの、規則が出来てもてね。
イヤ、健康診断結果持参なら、一見さん扱いされませんですが。

いやね。
所謂の総合病院の敷居が高こなてもてね。
当方的、ピロリ菌駆除のための、云々以来、「府立南丹病院」<現、京都中部総合医療センター>には、通てませんでして。

いやね。そらね。
母の件では、あちに、こちにと、病院通い、保護者として、行ってたのけどや。結果的、自身のでは、避けてたです。

そらね、延々の待たされるは、辛いわと。
母の事故、云うてられんが故、順番待ちも、してたのけどや。
ほんまやでの、行けば、半日仕事であったなと。

オトトの、何の話をしてるの怪の。
とりあえずは、次回、残尿感の検査ですて。
で、どんな検査で、どなるかは、21日<水曜日>まで、分からんわと。
以前のは、数時間、掛かったですが、此度、看護師より、所用時間、5分と聞きまして。
(18/02/14)


NO.2248 健康診断結果に寄るの、精密検査の話(8) 円町界隈のコンビニの話

いやね。
本日<2月14日>、ゆうパックが届きまして。
誰にかと、誰様からかと。
誰かは、当方にで。ンの、送り主、見たら、長男嫁で、ハタと。
そかそかの、バレンタインの日であった、なと。結構なると。

いやね。
嫁はんからのは、遠の昔の、2月の初旬には、呉れててね。
いやね。正確には、チョコレートが置いてあるを、見つけまして。
イヤ、そのチョコレートとは、思てませんの、単に、甘党、チョコレート好き故だけの事。

それでね。
嫁はんに、コレ、喰てもええの怪と、問えば、嗚呼、ええよと。但し、バレンタインのやでと。
まあね、本来ならばの、その日、当日、2月14日まで、我慢、ガマンの、耐えるべき。なれどの、見つけてもたわと。
現在唯今、尚、喰てるですが。
イヤ、量多く。一気には、勿体ない故でして。

いやね。
梱包解けば、ンの、2個と、するのか、1箱と、1袋。1箱のは、嫁のチョコレートで、1袋は、サテの、マダ、開いて無くての、手製のチョコレートか、クッキーなれど。
孫娘から、でして。昨年より、でして。

いやね。
後刻、20時頃、電話一発、ありがとさんと。
いやね。孫娘のは、ホワイト・デーの、お返しが、なと。昨年なら、服になったですが。電話で、何がええのか、考えとけよと。
イツに会うかは、分からんですが。
まあね、早けりゃ、3月の雛祭り。の、当日では、無いけれどの。遅けりゃ、5月の連休哉と。


とかおか、いやねの。
肝心なるの事。「京都工場保険会」の、診察等々の、精算をと。

いやね。
予めの、目算なら、1項目。例えばの話、内視鏡で、5千円見当と、聞いてたです。予約の際、電話でですが。予定、2項目故、1万円哉の、キツいなあと。
当然の、その額、持参してるですが。

さての、泌尿器科で、次回21日と決まって、受付の場所の、横手の、精算えと。
手渡された、資料と、するのか、書類一式、ハイと、手渡しの、暫しの待ちあって、苗字呼ばれて、幾ら哉の、2770円也ですて。へえと。
正直、1万円と、覚悟と、するのか、聞いてた故、格段に安くて、ビクリしたですが。
明細書見れば、個人負担2割が適用されててね。再度の、へえと。ほならの、実際には、1万円以上の費用が掛かってるになるですが。
イヤ、結構なるでして。
内視鏡で、検体取るなら、実費5千円も、無事に通過で、ありませんでして。

そんな事で、精算終わって、さての、帰るのダケなれどの。既に、12時丁度。
いやね、あれだけ、多かったの、患者と、するのか、患者やねえ。
過半が消えてましての、待合いの席も、ガラガラで、フウンと。
要は、当方、帰宅出来るが、遅くになったを意味してまして。まあな、次回は、すぐにも、終わるみたいな話ですが。

いやね。
精算終わって、2階から、1階えは、階段降りるですが。
実は、1階から、2階えは、エスカレーターがあるですが。降りるには、無く。
での、1階の靴箱、これも、個別の鍵付きので。靴箱には、スリッパが入ってましての、要は、スリッパに履き替えるになってまして。

いやね。
当然の、鍵で、入れたの箱の箇所のを開けてましたら、職員が、箱を開けてましての、両手に抱えたの、スリッパを入れてまして。へえと。
いやね。
意味なるは、自分の履いて来た、靴なるは、箱に入れ。中のスリッパを履くの方式でして。帰りは、その反対で、箱の中の靴出して、スリッパを戻すが常識が、してない面々、多いのやなと。

いやね。
当方、終わったの気楽さも、あっての、その職員に、スリッパをそのままに忘れる人、あるですかと、問えば、ハイの、こんな事、常識やのに、信じられませんですわと。
全くの、その通りで、御座候の、まあな、終わって、ホと、安堵の、その手、手順、常識を失念するの哉と。

まあね。
スリッパが、別の場所にまとめて、置いてあるなら、忘れませんですが。靴箱に入れるの方式なるは、厄介は、厄介でして。そら、靴脱ぎ場まで、靴を手に持って、移動せねばならずの、そこまで、スリッパを履いて行けば、結果的、スリッパ脱いで、靴履いて、ハイ、さいならで、忘れてしまうかと。
いやね。
当方なら、忘れてませんですが。ソラ、スリッパは、箱に入ってたのを、履いたは、記憶してるわと。

いやね。
靴脱ぎ場で、今まで履いてたの、スリッパを、靴に履き替えるに、その段階にての、さての、スリッパは、どこにと、考えて、当然かと。置き場ありませんでして。
実は、玄関、結構狭くてね。スリッパ入れを設置する程の場所が無く。

オッとの、そもそもがの、靴箱そのものが、場所取ってるですが。
さりとての、適当に、置かれては、靴を間違おて、帰ってしまうの御仁も居てるやろ、なあと。当方、その口でして。
されどの、履けば、ンの違和感がと。


さての。
当世、この手、医療機関なるは、全館、構内、敷地内、禁煙。
喫煙場所なるを、探しも、聞きもしてませんですが。終わってもたら、こちのモンでの、敷地内、構内、禁煙故、敷地内より、出て、横手、道路の片隅にての、タバコ1本、宜しいねえ。ホと、するです。

イヤ、当然の、ケータイ灰皿持参やわと。
当方、自慢やないの、そこらに、ポイ捨て致さんわの、歩き煙草も、基本セズ。灰皿あって、遠巻きにして、吸うも、致さんの、灰皿あれば、その近くの、すぐの横手、正面。要は、手を伸ばせば、或いは、1歩で、灰皿に届くの範囲で、吸うてるわと。

オトトの、それでや。
タバコ1本吸いまして。要は、時刻表、嵯峨野線の、帯状にしたのは、持ってましての、見たら、12時15分円町発でして。
ここからなら、5分もあれば、充分での、タバコも吸うたですが。

いやね。それでや。
「京都工場保険会」から、佐井通りえと、向かうに、ンの、コンビニ<ファミリー・マート>がと。
しもた、なあと。
大抵ならばの、コンビニには、灰皿が設置してあるです。
云うてるは、それなら、灰皿の無い場所、道路の片隅で、吸うてる事、しんでもヨカツタのにと。

いやね。
当然の、そこは、円町の駅からの道中、通過してるですが。
そらね。コンビニがあるは、見てるですが。その時には、「京都工場保険会」を見つけて、ホと、安堵の、灰皿云々までは、思い及んでませんでしたです。

ならばと、そこでも、タバコ1服、時間もあるわと。
一服吸うて、佐井通りを、円町駅の方えと、歩くの道中、モ一軒、コンビニ<セブン・イレブン>あっての、へえの、二軒もあったの怪の、こちらの方、全くの眼にも、入って無かったなと。
眼には、してた筈なれどの、記憶に、留まってませんの、この界隈、結構あるのやなと。コンビニが。
ンの成る程の、近くには、学校あるかと。

いやね。
「洛陽総合高等学校」と、その系列の、「花園大学」哉でして。正直には、「洛陽総合高等学校」なるは、よ知らんです。
オトトの、そ云うたら、「都はるみ」が中退したの、高校<当時の、洛陽女子高等学校>哉と。
「花園大学」なるは、佛教系大学でして。当方、理系志望故、ご縁無く。

オッとの、コンビニなら、まだ、あって。
その円町駅で、切符を買いの、丸太町の方に出て、円町、そのもの、丸太町、西大路は、どんな具合哉と、行くの道中、「セブン・イレブン」がと。へえと。

でや。
実は、パチンコ屋は、どんな哉と、周囲見渡せどの、ありませんでして。
とか、云うたって、当世、昔日の如くの、派手、ハデではありませぬ故、外見的では、分からんよになってるですが。
まあ、無いなあと。
オッとの、トトトの、のんびりとも、してられんの、快速に間に合うよおにと、急ぎの、駅にと。
(18/02/15)


NO.2249 単なる雑談<トイレの話>

いやね。
余計なる話。
JR嵯峨野線、円町駅に、向かうの道中。
佐井通りに、「丸太町かわみち屋西ノ京工場」があったです。
工場なれどの、店もあっての、その店は、「丸太町かわみち屋本店」で、佐井通りに面してまして。

いやね。
当方、買うを迷たです。
「かわみち屋」となればの、売りは、「蕎麦ぼうろ」。正直、「蕎麦ぼうろ」はなあと。ありふれてまして。
さりとて、ここ、ン年、十数年、喰て無いですが。他には、何がと、陳列されてるの、品見たですが。全部が、「蕎麦ぼうろ」、且つは、高めでね。
止めとこかと。

いやね。
くず餅、くずきり、わらび餅が、あったらなあと、思たですが。詳しくは、見てませんですが、あらへんでして。
あるは、「蕎麦ぼうろ」の箱入りで、高いが故、止めたです。
それもあるし、店に、店員見えませんでして。
まあね、次回、帰りしなにでも、覗いて、その手、あるなり、店員が居たらと。

まあな、どちにしたって、タバコを吸うなら、コンビニやなと。
行きしなには、見てるよで、見えて無くて。そらな、単に、コンビニがあるは、見てるですが。記憶に残るの見方でありませんでして。
そらな、何度でも、申すの、「京都工場保険会」が本命でして。それが、どこかが、行きしなの、最大の課題。

オッとの、そんな事で、次回なるは、2月21日でして。早いモンやねえ。話、してる間にも、来週でして。
とりあえず、その日まで、話進まずでして。

いやね。
本来なら、前立腺癌の可能性を知りたかったですが。
先生の話では、PSAの数値、基準4.09が、4.10でして。詳しくなら、マーカーが高いからと、癌とは、限らんし、低いからと、癌では無いと、とは、云えませんと。
ならばの、何が基準かになるですが。そこまでは、先生に、聞いては無いです。

只ね。
問診表に対するの、当方の回答、尿が出難い。一度で出ずに、二度になる。
用足して、2時間以内に、再度の催すかの設問には、催すと。

これね。
実は、返答に困ったです。
二時間以内に、催す事もあるし、催さん時も、あるです。
寝て、朝起きるまでの、トイレに行くの回数も、このところは、1度でして。されどの、この季節故でして。温かい時期なら、こんな事では無いなあと。行かんです。
但し、尿が出難いは確かでして。出すに、出るに、時間要すです。
共同トイレでは、困るの事よの、両脇の方、遅くに来て、早くに終わってね。

余計なるの話。
どこでの事か、用足してたら、小学生高学年か、中学1年生辺りの男の子が、です。男子トイレ故、男子に決まってるですが。
この場合、小便器、1箇所しか、無くての、後ろから、覗きやがてね。後ろも、下手したら、横手哉の。
イヤ、まだか、まだかと。
では、無いかと。
そんな事、されてみい、出るモン、出えへんわと。

いやね。
少々、頭に来てねえ。
そらね、そんな事、されたの、この歳で、初体験。
あのなあの、貴君よ、そんなとこに、立たれたら、出えへんわと。急ぐなら、急ぐで、急ぐとも、云えへんけれどの、あのなあの、大の、個室のも、あるやない怪と。あちは、空いてるぞと。
ならばの、小僧、ウンウンと、頷くだけで、声発さずのままに、当方、小便するを中断、譲ってやったわと。そらなあ、只でさえ、出難いのに、ソバで、立たれて、待たれて、覗かれてみい。相手、小僧と、云えどの、小か、中学生でして。こちは、緊張するわと。
ンの、緊張で、余計に出えへんわと。

とかとか、本日、少々の、やりたい事あっての。
又、突然に、左脇腹、背の方なれどの、筋違いか、筋肉痛か、座ってるを立つ。立つを座る。腹にチカラ入れる等々の時、痛くてね。
暫く、次ぎの動作に移るが難儀の程にの、ここまでに致すです。
(18/02/16)


NO.2250 単なる雑談<年金、堀川、ロームの話>

この歳で、この歳でと。
申してるですが。
実際問題、自身、この歳で、とは、思てはないわと。
とは、少々、不正確なる表現なれど。

いやね。
この歳と、自身、云い出し、思い出したは、この歳になってからでして。
その、この歳とは、「高齢者合理化講習会」参加と、するのか、受講してからかと。
理由、原因、「高齢者」が冠されたの講習会に受講の年齢に達したからでして。
当たり前だの、クラッカーの、受講者全員、満70歳に達してるの方。

いやね。
その中に、自身入ってましての、コンチクショウめと。
受講し乍ら、頭の中では、思てたです。

いやね。
その時、講師に尋ねたは、「高齢運転者マーク」はイツから、付けるのかと。
そんな質問、まともにしたは、当方だけかと。
結果、70歳になれば、義務では無いけれどの、付けるの方が、好ましくと。
イヤ、「初心者マーク」は、義務でして。義務故、罰則あるです。好ましいは、努力目標にての、罰則は無いです。その運転手に、幅寄せ、煽り運転でも、してみい。そちが、罰せられるですが。

いやね。
そんな事、証明出来るの怪の、出来ませんです。
当世、ドライブ・レコーダーが云々されてましての、その手、動かぬの証拠を記録してたらの、話やなと。

さりとて、「高齢運転者マーク」を貼ってたら、煽られるは、少なくなったです。
どちかと、なればの、遠巻きされるです。話簡単には、敬遠されるです。
そらな、当方でも、過日までは、現在でもや。「高齢運転者マーク」の車には、近づかんです。怖いです。その運転が。
ンの、ならばの、マーク付けてたら、当方も、周辺より、そんな眼で見られてるの怪と。

いやね。
何度でも、申すの、我が町内会に、「高齢運転者」多いですが。誰1人付けてませんですが。
結果、超の真面目の当方、只1人。
それでも、頑として、付けてる故、名実共の、頑固なんやと、自身思てるですが。事実、ガンコは、頑固。

オッとの、何の話をしてるの怪の。
ほんとは、昨日夕方、16時頃からの、我が身の異変の件について、する積もりでしたです。現在唯今、尚、そ思てるですが。
いやね。
何時頃やろねえ。ピンポンの、パンと、呼び鈴鳴って、誰様かと、思いきやの、JAの集金担当君、突然に来まして。
ンの、妙齢の美女と一緒にね。

もしかして、もしかそたら、集金担当交代怪と。
ンの、或いは、婚約者怪の、まさか、なと。
イヤ、分からんですが。担当者君が、独身か、既婚者かも、皆目の聞いてませんでして。それこその、現住所も、苗字承知も、素性は、知らんわと。聞いてませんでして。

イヤイヤ、それでや。何事怪と。集金の日でも、ありませんでして。よて、担当交代の話か、婚約怪と。妙齢の美女が、独身か、既婚かも、知らんのけどや。
ンの、確かに、見た事のあるよな、無いよおな、でして。

そんな話は結構の、2人を見た、瞬時の、確率、80%は、交代が思い浮かんだですが。そらね、わざわざの、当方に、婚約云々の報告なんか、あらへんわと。
ならばの、何用かと、思いきやの、年金をと。呉れるの話に非ずの、JAに、預けて頂戴なと。
ンの、コマツタなと。

いやね。
この手の事、全面的、嫁はんでして。
いやね。諸般の、振込先も、「京都銀行大井支店」が多く。イヤ、我が家、「京都支店大井支店」でして。イヤイヤ、さればの、振込手数料、タダでして。
この手、先様、何軒か、あるです。ンの、2軒哉と。

いやね。
どちにしても、大蔵省、嫁はん故、伝えておくと。
での、担当者君、申すに、見ましたよと。
ダケで分かるの、過日、珍しくの、我が、ホーム・ページ、「シバケンの天国」の宣伝したです。
申してるです。過去何名が、担当になったの哉の、申したは、此度担当者君のみ、でして。理由、彼にまつわるの、ネタ話、色々あっての、掲載一度に非ずの、二度、三度。

珠玉は、えらい、礼儀正しい人、ご夫婦居たはったの話の、「町民大運動会」での事なれどの、わざわざの、お暇するの際の一言の方。
までには、町内会の面々とも、親しく、会話もしててね。
イヤ、当方、顔知らんし、アレ、誰怪なと。ほならの、知りませんの返答にての、ンの、アンタ、親しく話をしてたやないかと、モメてね。とする程の重大問題、事件でも、無いですが。

いやね。
おそらくは、皆の、皆とは、町内会の面々の、共通認識、礼儀正しいの、若き、美男美女夫婦でして。
イヤ、正直申すの、当方も、その認識故に、ソバのに、尋ねたら、知りませんと。
以て、何人かが、出場選手名簿、町内会のや。見て、これではと。その、これとは、この種目に出てたの、知らんの苗字。要は、顔と、苗字の合致してないの方。

での、後日、そのJAの集金担当君来て、過日、運動会があったのらしいですねえと。申すが故、あったでと。
そこから、その君の兄も、この近くに転入してると。へえと。
とかとか、ンの、云うてるの場所なら、同じの町内会での、ンの、貴君の苗字、そ云うたら、あの時の、礼儀正しいの、美男美女夫婦と、同じやなと。

いやね。
その話、掲載してまして。兄弟と、知る以前やでと。当たり前だの、クラッカーの、その方の、苗字までは、記載してませんですが。
それが故、JAの集金担当君に、あのなあと。

自慢大半、日本屈指の歴史を誇るの、我が、「シバケンの天国」拝読せよと。
イヤ、事実、日本屈指やでと。屈指どころか、最長不倒の歴史を誇ってるです。文句、異議あるなら、申し出よと。申し出あらば、そかと。
あさりと、そちが、日本一の老舗ホーム・ページ運営者也と、認めてつかわすわと。
結果、二番になるだけでして。
当然の、証拠を提示して戴かんと、なと。
当方の、なら、「INDEX」ファイル、要は、表紙に、正々堂々の、イツ、開設かは、明記してるわと。文句あっかと。文句ある筈無いですが。事実故。

いやね。それでや。
企業年金云々の話も、出てね。
企業年金ねえ。これ、ありませんでして。ほならの妙齢の美女の方、どこに勤めてたかと、尋ねるが故、「ローム」也と。
尋ねるが故、返答したまででの、ほならの、よお、知っててね。京都駅のところにあるですねえと。ンのそやねえと。
「京都会館」も、名称がと。

そやねえの、「ローム・ミュージック」何たらになったなと。
イヤイヤ、「ローム・シアター」でしたが。コレ、40年間哉の、銘々権で、なれどの。年、多分なら、1億円哉と。要は、40年故に、40億円怪の話を聞いたの覚えあるですが。
と、までの、話はしてませんですが。


とまあ、偶々の、その本日、「京都市立堀川高等学校同窓会」より、ゆうメールが届きの、中身、同窓会110周年記念事業として、「葉加瀬太郎コンサート」の案内が届いてね。

イヤ、「葉加瀬太郎」なるは、「京都市立堀川高等学校音楽科」出身。
要は、その昔には、同一学校の筈でした、ですが。全くの、交流ありませんでした、ですが。

そらね、あちら、音楽専門。
イヤイヤ、ここだけの話、でも無いの、ここに、入れたら、大したモンでして。現在唯今、でもや。
大抵ならばの、ここから、「京都市立芸術大学」とかや。葉加瀬太郎なら、「東京芸術大学」に進学してるですが。
オトトの、そのコンサートが、「ローム・シアター」にて、開催されるの話をしたかったんやと。

での、どする兵衛と。
いやね。
コンサート参加費、結構高く。7千円也でして。
されどの、葉加瀬太郎のなら、見たい、聞きたいなと。
オッとの、当方、自慢やないの、中学一年生、一学期の、音楽の成績、「1」。5段階の、「1」で、最低。

そもそもがの、暗号、符号、楽譜、オタマジャクシの、解読出来ず。
これで、よくぞ、まの、「堀川高校」に合格したなあと。
オトトの、くれぐれもの、「音楽科」にあらずの、「普通科」なれど。普通科とは、進学課程でして。
どちにしろ、よお、受かったなと。
余計なるの話の、高校入試の際の、音楽の問題、覚えてるぞと。

イヤイヤ、零点なら、他の成績良くとも、落とされるの話あって。嘘は、ほんとかは、定かに非ず、なれど。
楽譜皆目の解読出来ずの、設問、「3大B」は誰の事怪と。
任せて頂戴の、「バッハ」「ブラームス」「ベートーベン」。
これで、合格と、相成ったと。
(18/02/17)



inserted by FC2 system