シバケンの単なる雑談NO.92

雑談NO.91
雑談NO.86 雑談NO.87 雑談NO.88 雑談NO.89 雑談NO.90

雑談NO.80 雑談NO.85
雑談NO.55 雑談NO.60 雑談NO.65 雑談NO.70 雑談NO.75
雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40 雑談NO.45 雑談NO.50
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.93

NO.1190 健康診断書の話(1) 朝9時から、17時の話

NO.1189 水道の先端箇所交換の話

NO.1188 ゴン子様、ご帰還の話(3) 追い出されるが如くの話

NO.1187 ゴン子様、ご帰還の話(2) 町医者えの話

NO.1186 ゴン子様、ご帰還の話(1) 風邪症状の話

NO.1185 余談・雑談(13) 健康診断書の話

NO.1184 余談・雑談(12) 男親なら大変の話

NO.1183 余談・雑談(11) 電話2件の話

NO.1182 余談・雑談(10) 無事に、「けやき」えの話

NO.1181 余談・雑談(9) 長寝吹き飛ぶの話

雑談NO.91


NO.1181 余談・雑談(9) 長寝吹き飛ぶの話

過日。
とは、昨日<30日、土曜日>。
嫁はんが、水道の出口を分解、掃除してたなら、金属片、箔とするのか。ボロボロ、取れて来まして。要は、メッキが剥離して来てまして。急遽、出入りの業者<私と同年>に嫁はん、打電一発の即の来てくれやはってねえ。

ここらが、馴染みの業者。長年のお付き合いの良い処でして。
見て、ンの、成る程の、こんな事、おかしいなあと。クレームやなあと。剥がれるの場所で無く。メッキが剥がれるは異常故と。早速にも、メーカーに通報一発。クレームとして、早急に来てもらうと。

での、曰くに、来週から、又、入院ですて。
へえの、何でと、問えば、肝臓に影が映ってるらしくと。要は、癌の可能性がで、一週間程、入院しんならんですて、へえと。
イヤ、過日、昨年、大腸癌で、入院、手術、したばかりでして。これは、成功の、30センチ程、切って、つなげて、一週間で、退院されたですが。肝臓ねえ。要注意やねえと。
<参考=「NO.1103 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<コーラック座薬の話>」(単なる雑談NO.84)>

イヤイヤ、ここだけの話、当人、自分で、頭悪いと云うてるですが。トンでもの、息子さん、頭脳明晰、裁判官したはるです。トンビに鷹は産まれませんです。
ででの、この息子さんが、結婚してくれたら、思い残す事は無いのにと。オッとの、そんな話、まだ、早いと違うですかと。

コーヒーなど、出して、飲み乍らの話をしたですが。
ではと、帰られ、今度は、水の流れ具合が悪いかと。イヤ、ン年に一度、排水系パイプが詰まりまして。以前、作業を見てたならの、ゴム状になった、異物がパイプの中に一杯でして。こら、アカンなあと。
イヤイヤ、従前、斯様な現象、呈して無くて。平成17年に、台所を改修してからでして。改修なるは、キッチンを新しくして。食洗器を内臓とするのか、設置をしたですが。同時に、床を張り替えの。所謂の、母の部屋との段差を無くす等々、バリア・フリーにもしまして。更には、その時、一緒に、風呂も、新しくしたですが。
これも、母が安全に入れるよにと。手摺りを付けたりしたですが。
数箇月して、転けて。イヤ、風呂、トイレでは無いの、前庭でして。結果的、以来、我が家の風呂には入れてませんですが。


そんな話は結構の。
明くるの、本日、日曜日<3月31日>
朝から、大騒動。

イヤ、私の方は、夜の部担当にての、3時頃には就寝。後は、嫁はんに任してるの。オッとの、ナース・コール、母の、オシッコのお付き合いの話なれどです。
2時半頃に行ってるのに、4時過ぎ。6時前。そして、7時にトイレなれどの、その7時。トイレは結構なれどの、大を漏らしたらしく。漏らせば、分かるけれどの。分かっても、マダ、出し切ってませぬ故、便座に座らせ、やらせてしまうに、さての、どしたモンかと。

どするは、大の始末をでして。当然の、トレーニング・オムツは履いてるですが。交換したら良いと云うモノで無しの。交換はするけれどや。
要は、衣服についてるし。座った限りは、便座にもで。手にもで。話簡単のそこら中でして。
そらなあ、赤子とは違うの、赤子でも、泣きの、叫びの、始末するに、抵抗するですが。この歳のは、泣きはせずの。理屈を云い乍らの、止めてくれの、制止を無視の、うんこの付いた、手を、あっちに、こっちに、方々に動かしまして。

イヤ、此度だけに非ずの、最近、度々での。結果、大騒動。
ほんまやでの、キツイ嫁、冷たい息子と、悪態、悪口雑言、浴びせられ乍ら、やるべきはやらんならんです。さもなくばの、こっちも、大変の。汚れたままでは、我々にしても、トイレ、気分良くの、使えませんでして。

本来ならばの、ディ・サービスも無く。朝も、ゆっくり、寝られるなあと。思てるのに、こんな事で、私も、手助け致しませんとと、起きんならんわと。
そらなあ、母の衣類、一切、脱がしてしもて。嫁はんも、方々、握られ、触られ、衣類、パジャマなれどの、うんこが付きまくってしもて。要は、過日の、私の状態と一緒やわと。
そらもお、便座、便器を洗いまくって。手摺り、その他、諸々、拭きまくって。

それでも、寒いし、ハヨせえと。母がです。一寸、待ってやなあと。誰がこんな事、させてるか、分かってるかと。着替えをここで、してしまわんと、ベッドででは、ベッドがうんこで、汚れるわと。
汚れたら、気色が悪いし、困るやろと。
云えば、困らへんと、云いたいの、放題。
それで、こっちが、臍曲げて。モ勝手にせえと、ほっとく訳にも行かんわと。

とかとかの、我々、どんな事、云われてるかなんか、一々の覚えてませんでして。日常茶飯の事でして。
云うたら、上沼恵美子<57歳>が。この方、肩書き、何やろねえ。元、漫才師。司会者、独演家、お笑い芸人なんやろかねえ。
この人、姑の居るの家庭に嫁いだですが。その姑の悪口雑言をば、披露してるですが。夫えの、愚痴話もしてるですが。多才で、口達者な女性なれどの。特には、姑の話なんぞは、別段の、極端でも無く。

オトトの、最早の他界したはるのやろかなあと。さもなくばの、テレビで、堂々の、公言出来ませんですが。夫の話なるは、了解得たはるかと。でもなければ、テレビ番組にて、云えませんですが。
ででの、夫の親と同居してたら、そんなモンかと。
これ又、聞いてる時には、そやろなあと、同感、共感してるですが。我々にしてみたら、大して極端なるの話でも無く。聞いた尻から、スと抜けるです。忘れるです。

只、最近、云い出してるは、鬼嫁の事でして。
オッとの、鬼嫁とは、当世の嫁の事でして。
要は、この年代の嫁はんなるは、嫁いだ先の、姑に、イジメられ。今度は、同居もしてないの、息子の嫁に気を使いの、同居をしたら、イジメられと。結果、両方にイジメられの、可哀想ぞと。さもありなんと。
何よりも、この女性、上沼恵美子は、その立場、関西テレビ常務取締役<元>の妻となりの、関西の女帝と噂されの。その感覚をよくぞ、持ち続けてるなあと。変な処で、感心致すですが。

斯くなる次第の、斯くなるでの。
先週、土曜日、日曜日なるは、病院通い。昨日の土曜日なるは、母のディ・サービスの日で、長寝出来ずの、やっとで、この日、日曜日、ゆっくり、寝られるなあと、思てたですが。
一気、吹き飛ばされてと。
(13/04/01)


NO.1182 余談・雑談(10) 無事に、「けやき」えの話

こんな事で、本日<4月1日>、朝から、準備体制に大わらわ。
久しぶりの、ショート・スティに行くの日でして。
体温計ったり。持ち物点検したり。準備万端、整いの。ンの、迎えがナカナカに来ませんでして。イヤ、ディ・サービスの、「こもれび」からも、来てませぬ故、「けやき」が来るになってる筈なれどです。
諸般の事情、一度、高熱により、母、返品されてまして。一寸、イレギュラー故、念のためです。もしかしたら、当方から、連れてくになってたら、えらい事でして。とは、考え難いですが。電話一発、いつも、お世話になっておりますの、での、本日ですねえ。迎え、イツ頃になるですかと。尋ねたならばの、先程出ましたと。嗚呼、有り難う御座いますの、宜しく、お願い致しますと。

準備万端なるは、スロープも出してるし。下用車椅子もスタンバイさせてまして。持ち物、一式、玄関先の、下駄箱の上に置いてまして。
ンの当世、下駄箱とは云わんの、靴箱かと。下駄なんか、ン十年の昔に消えてまして。

ここはなあ。持ち物の検査とするのか、諸般、厳しいです。チェック・シートがありましての、一覧表に記載。持ち物とは、電気毛布、メガネ。メガネも、ケースを持参なら、ケースも記載。下着から、上着から。
常用の薬リストと、薬全て。日数分の数まで、数えられるです。

過日、返品されたの前日には、薬の数が足らんでねえ。何ども電話が掛かって来てたです。母の鞄から、冷蔵庫から。一通りの保管してるの可能性の場所、探しまくりの、一種類のみ、一日分不足で補えず。
ならばの、家で、飲ますにして下さいと。
これが、数日分ともなればの、一旦、帰って戴きの、処方してもらって下さいと、相成るです。
イヤ、ショート・スティの期間、薬は出して戴けませんでして。厄介なんやでと。

こちらから云わせて戴ければ、母を医者に連れてくは大変故。ショート・スティ先では、「外出」の呈にして。母はそのままでの、我々が、代行での、取りに行くが一番に無難、安全、楽なれどの、実際には、どなんやろねえ。
そんな交渉成立するのやろかと。やった事が無いしで、分からんですが。

この辺りの担当、持ち物準備するは、嫁はんでして。この処、くたびれ気味での、ミスってばっかりでして。
結果的、母高熱にて、返品されたが故、薬の件、自動的に解決したですが。

此度、再度の電話一発、先様から、掛かって来まして。「骨の薬<ベネット錠17.5mg>、週に1回の分ですが、ありませんですが。」と。へえの、又かと。これなら、承知の、保管してまして。
先様曰くの、イツでも結構の、飲んで戴くの、木曜日までに、宜しくと。ハイ、承知と。


ででの、母を出してしもたら、長期入所とするのか、夏の暑い期間、預かって戴けるなら、預かって戴きたくの、「ふないの里」に電話一発してみたです。
過日、ケア・マネージャーより、助言賜ってまして。そんな手があるかと。
イヤ、正直、そのままの、理由、目的なるは、暑い期間、夏場、快適なるの施設で、預かって戴きたいで、結構の、申し込みは、家族の方から、するになってまして。ケア・マネージャーは原則、無関係でして。

での、電話してみたです。
するなら、諸般、前回お世話になったの相談員が話、早いかと。ここだけの話、不安もあるですがと。云うてられんの、電話したなら、特段の異論無く。イツから、イツまでですかで、7月から、9月一杯の予定ですがと。
伝えたならばの、7月になってからより、6月の方が、入り易いですよと。へえと。ソラ、期間、長い方が有り難いですがと。

でででの、当方、何をすれば、宜しいですかと、問えば、とりあえずは、申し込み書なれどの、その前に、診断書が要ると。へえと。
前回、「亀岡シミズ病院」で、診断書作成でしたねえ。ハイの、されどの、現在、通ってませんでして。別途の町医者で、薬を処方して戴いてまして。フウンの、そこで、レントゲンが撮影出来るのなら、宜しいですが。
そちらで、相談してみて下さいと。ハイ、分かりましたと。

では、用紙は、取りに来て戴くか、邪魔くさいなら、送りますがと。
オッとの、別段の邪魔くさい事は無いけれどや。送って戴けるなら、その方がと。


斯くなるでの、当然の空きがあっての話なれどの。ショート・スティでは無く。中期入所とするのか。元々は、病院では治療も出来ずの、家での介護には、少々の無理あっての、一定期間、リハビリを兼ねての介護施設で、面倒見て戴くの。よって、リハビリ・センターであると、思い込んでたですが。
こんな使い方が出来るのかと。

云うたら、冬場は、冬場で、寒いの期間。例えば、12月から、3月一杯。入所も可能かと。
となればの、変な話、自宅は、1年で、4箇月だけになるですが。その4箇月、ディ・サービスと、ショート・スティを組み合わせたら、家族の負担も大幅に緩和されまして。
その間、家で、頑張るも、精神的に楽になるなあと。
又、当人、母も、快適かと。
母の心配、要するに、老人ホームに放り込まれるは、拒否でして。当方にしても、出来る限り、最後の最期まで、原則、自宅でと、考えてまして。
オッとの、「ふないの里」に入所の期間、長いけれどの、週に2回は、洗濯モノの回収、収納で、家族が通てまして。顔出してまして。
当然の、費用かさむですが。母の年金と少々にての、賄えるなら、その方がと。前回、出所の際にも、母、モっと、長く、入所してたいと。暖かくのなる、5月頃に出所でどかなあと、希望してたですが。
相談員が認めてくれずで、退所したですが。


イヤイヤ、よって、分からんでねえ。
寒い故、暖かくなるまでの、5月一杯、どか成らんですかと、相談員には、希望述べ。要請するも、蹴られたが故、そんな使い方、出来ませんと。

されどの、此度の挑戦。
電話一発の、話の状況にて、フウンの、ソかと。原則、期間明確にしての、話をすれば、宜しいかと。前回、モっと、理解してたなら。そのよに、話はしてたですが。3箇月、3箇月のズルズルの延長では無くの。
とは云え、最初は、何にも、知らんしなあ。リハビリも、これ以上は、改善の見込み無くと、云われてたら。ソラ、モすぐにも、90歳の婆様が、多少のリハビリで、機能向上するの筈無くと。

オッとの、あくまでもの、空きがあったらの話の、とりあえずは、申し込みの件、全力投球をと。
さもなくばの、我々、夫婦が保たんわと。
(13/04/02)


NO.1183 余談・雑談(11) 電話2件の話

明くるの、本日<4月2日>、良く、寝られたです。
何の明くるかとなればの、母、ショート・スティに行ったの明くる日でして。
只なあ、電話が掛かれば、ビクリの、ギクリの、もしかしてと、やな予感、想像をと。
当然の行った日の、先様からの、薬不足の電話連絡も、ヒヤリの、又かの、話を聞いて、ホと安堵致してるです。

での、本日。
電話、リンリンの、ギクリの、どこからかと。
云うたら、電話なるは、押し売り、勧誘等々、主でして。大体は、ケータイでして。

そんな次第の、電話を取れば、どこ様と、云うの、「タカラ・スタンダード」
<参考=「NO.1181 余談・雑談(9) 長寝吹き飛ぶの話」(単なる雑談NO.92)>

先の水回りの業者が、メーカーに連絡してくれたの件でして。蛇口の内壁から、金属片がぽろぽろの。正直、土曜日<3月30日>の話やでの、遅いなあと。
先様曰くの、どの辺りですかと。一寸、待って頂戴の、現物確認しつつの、出口の、カバーを外したの、そこでして。本体の内壁でしてと。
伝えたならばの、プラスチックの箇所ですか。プラスチックは、そのカバー部ですねえの。そのカバーを取った口ですがと。
云えば、先様、そんな箇所に、メッキはされてませんですがと。ならばの、蛇口の金属片が、ぽろぽろ、剥離するですかと。
いえ、メッキとしても、出て来ませんがと。

イヤ、この電話の主との話、ちぐはぐでして。ズレまくってまして。
イヤイヤ、我が方の説明も的<まと>を得て無いの可能性あるですが。先様も、果たしての、構造承知してるかの、疑念出て来てねえ。
メッキとしてもて、金属片が、水道の水と混ざって、飲めば、人体に影響の可能性がと、云えば、人体に影響するよな、メッキはしてませんですがと。ほならの、何メッキされてるですかと、問えば、メッキの種類は知りませんですが。人体に影響の金属は使ってませんと。
あのなあの、人体に影響するの、可能性あるメッキをしてないのは承知してるわの。剥離するよな、加工が問題でして。金属片を飲み込み、問題無いの筈も無く。

での、先様曰くの、業者より、クレームとしてなれどの、場合により、費用発生もと、云われてると。ででの、取り付けイツですかの、この電話の主、品番も確認してないなあと。そもそもがの、構造分かってませんの、天井向いて、えらそな恰好、姿勢で、話をしてるの光景見えるです。

取り付けは、平成17年ですがと。返答すればの、保証期間過ぎてるですと。フウンの、保証期間ねえ。メッキの剥離に保証期間あるですかの、分かりませんの。一寸、その辺り、確認する故、折り返しの電話すると。ハイ、承知と。

イヤイヤ、ほんまやでの、こんなクレーム担当とするのか、サービス部門、顧客対応されるは、初体験。
先様、一体の何が目的の電話して来たかの。費用発生を伝えたかったかと。そんなモン、現物、見てからの話やわの。兎角に、プラスチックで、メッキはされてませんと。こっちは、プラスチックの蓋とするのか、それを外したの、管<金属>の内壁が、剥がれて来ると説明してるですが。剥離物は、きらきら、光ってるがため、金属でして。メッキかなあと、思てるだけと。
結果、怖いし、この蛇口からの、水は使わずにしてると。

斯くしての、折り返しが、30分経過の、電話があっての、又、プラスチックですのでと。
あのなあの、私の説明も下手で、上手く、伝わってませんの、分からんの同士で、話をしてるよりは、早急に来て戴いての、解決が先決での。現物確認して戴きたくの。イツになるですかと。
云えば、訪問、出張のみで、4千円でして。交換となりますと、現物によりの、ここでは、値が分からんと。あのなあの、我が方の要求、早急に、現物確認の上、交換やと。さもなくばの、水道水、台所の故、現在、飲めませんですの、イツ、来られるかの、日を返答して戴きたくと。
ならばの、再度の折り返しの連絡するの。遂に本日、それっきり。

ほんまやでの、商品知識の無いのが、費用の事ばかりを口にしての。適当なる、口は方便の返答されてたら、腹の立つノリでして。且つは、先の通りの、高飛車でして。フン反り帰って、電話してるかと。
概ね、若手では無くの、中年でして。顧客を馬鹿にしてるかと。
イヤイヤ、私も品質管理をしてたですが。相手先様に、斯様なしゃべり方なんか、口が裂けても致しませんですと。
大体が、商品知識無くの、客に電話なんか、して来るなと。せめてもの、品番程度、図面程度、見てからにして頂戴と。費用発生の件、伝えるべきは、伝えたら結構の、ソレばっかりでは、話が進みませんの。結果、梨の礫では、責任感問われるですの。「タカラ・スタンダード」のレベルを疑うです。


とととの、実はの、この電話のスグの後でして。
リンリンの、折り返しの、イツに来るかrの、連絡かと、電話に出たなら、中年男性では無くの、妙齢の美女の声。
押し売り、勧誘が多いけれどの、自己紹介なるは、先様、「けやき」の看護師でして。ギクリの、ヒヤリの、イヨイヨの、返品かと。
慎重に内容、聞けばの、体温がと。へえの、ギクリの、37.5度でしてと。38度のインフルエンザの手前ですが。風邪かなあの、領域なれどの。ならばの、医者にでも、見せに行けの指示かと。
思いつつの、覚悟しつつの、先様の話を聞けばです。

食事も進んでませんでして。水も、飲まれませんでして。ハイと。イヤ、先様の、電話目的、不明でして。
ポカリ・スエットでも、飲ませたくと。ハイと。
実費ですが、宜しいですかで、イヤ、有り難う御座いますの、宜しくお願い致しますと。
そんな事で、熱の方等々、暫く、様子を見ますが。現状、そんな状態であるを伝えときますと。ハイ、有り難う御座いますと。

尚、先月の話の、土曜日<23日>、高熱、38度突破で、「亀岡シミズ病院」に行ったですが。日が早く、インフルエンザの件、不明でして。明くるの、日曜日、「南丹病院」にて、検査の結果、インフルエンザは白で、念のための、肺のレントゲンも撮って戴きの、白ですと。
先様、看護師、母の痰、黄色っぽく、食事の件もあります故、その状況と、又、何かあれば、連絡すると。ハイの、有り難う御座います。宜しく、お願い致しますと。

結果、数時間経っての、再度の妙齢の美女、看護師からの、電話でして。
さての、ドキドキの、返品かなあと、覚悟しつつの、話を聞けば。
「亀岡シミズ病院」に通ておられるのですかと。通うねえ。現時点、通ては無いですが。過去通院はしてたですが。そんな細々、無用の、一言、ハイと。返事をしたなら、こちらは、「亀岡病院」系列でしてと。ハイと。

イヤ、その事は重々承知の、強いてなら、母、肩の骨、骨折にて、一度、診察して戴いてるが。この件にも、触れずの、先様の意図が何かと。
での、曰くの、「亀岡病院」の薬でも、構いませんかと。ンの、変な話の、どこの薬でも、多分ならばの、風邪の薬を服用させて戴けるなら、有り難く。ででの、イヤ、有り難う御座いますと、返答したなら、看護師、先生と替わりますと、ンと。先生に診て戴いたのかと。

まあねえ、先の通りの、「亀岡病院」系列でして。往診もされてるのかと。ええなあと。
ででの、先生曰くの、痰と、咳での。それ、以外、元気にされてますと。よって、その薬を処方しましたのでと。ハイの、有り難う御座いますと。
ほんまやでの、薄々ならばの、母風邪症状の、回復せずのため、返品の、病院に連れてけ。診てもらえの話かと。思いきやの、先生往診に来てくれたかと。有り難い事でして。

まあねえ、確かに、この手の施設では、看護師なりが常勤してまして。看護師が常勤なら、相応の提携の、医者が居たはりまして。
諸般、簡単なるの、風邪程度なら、診て戴け、薬も処方して戴けるのかなあと。

さもなくばの、その都度、家族が呼び出されの、病院に連れて行かんならんですが。連れてくも、正直、大変でして。往診して戴けるは、本当に、本当に、有り難く。
(13/04/03)


NO.1184 余談・雑談(12) 男親なら大変の話

昨日<4月3日>の、電話2件。
内の1件、タカラスタンダードの話は、下記参照されたしと。
<参考=「NO.238 蛇口(水道カラン)のメッキが剥れる」(みんながパソコン大魔神)>

での、その後、どなってるかとなればの、マダ、連絡ありませんでして。部品の調達に日数要するならばの、そのよに、連絡欲しいですが。何も無し。
業者は、先の通りの、今週一杯、入院でして。イザとなれば。イラと来たなら、当方より、電話一発致すですが。肝心の先様の苗字を聞き忘れ。
イヤ、異常発見の、土曜日<3月30日>以来、台所の水は飲み水には使用してませんでして。さりとて、浄水器も付いてましての、結果、ペット・ボトルの水、茶を買い求めの使用してるですが。

その話は、置いといて。
「けやき」には、母、出る際、持参させてるつもりの、骨の薬が入って無くて。届けるべく、嫁はんが持参したです。その近くに用事もあっての事なれどの。先様、受付の話では、熱も下がって、安定してる。との事で、嗚呼、良かったと。

結果、本日、先様よりの、電話無く。一安心してるです。何とか、金曜日<4月5日>まで、保ってくれと。
正直、母、居てる時には、気が抜けず。気が張ってたとも、云えるですが。ショート・スティに行ってからは、時折、睡魔に襲われて。鵜鳥<うとり>、うとうと、眠とおなるです。
かと云うて、習慣になってしもての、夜が早くに寝られませんでして。母をトイレに伴うの、概ねの時間帯になれば、母居て無いのに、オシッコにと。コレ、困るなあと。所謂の、頻尿症状的でして。

にしても、この、「けやき」は、諸般の情報、共有化されてまして。母の熱の件、受付で、教えてくれてまして。
そもそもがの、名乗りもしませんのに、嗚呼、何とかさんですねえと、一発、云い当てられるですが。イヤ、何度も先様には行ってるとは云うもののです。精算のためなれどです。最初っから、当てられてまして。感心してるですが。タカラスタンダードとは、相当に違うなと。

での、脱線。
諸般、話を聞いてたならばの。イヤ、親の件でして。
介護で、トイレに付き合う等々。ウンコの処置等々、手袋はと。問われたならばの、何もせずの、素手でして。私、邪魔くさがり屋もあるですが。一々の、手袋してられませんです。
よって、母のトイレに付き合うの回数、手荒いしの。自分の回数、手荒いする故、手が、バリバリ、かさかさの割れて来るです。季節も次第に暖かくなりので、又、ディ・サービスに行ってくれたの日もあっての、治ってしもてるですが。

そらなあ、ナース・コールで、オシッコに伴うのつもりが、うんこであったとて。漏らしてての、今更の、その場で、手袋なんか、出しにの、付けるの間は無いわと。早急に処置せねばならぬわと。
そんな事より、うんこの付いた、手を目まぐるしくの、あちこちに出してくれるなと。ソラ、素早くてねえ。あと云う間も無くの、我が服の方々に付いてしもてねえ。そっちの方が大変でして。
コレ又、現物の付いた箇所、手荒いするも、手袋してませんでして。
再度の、そんな事よりも、早く、処置してしまいたいわと。

イヤ、ほんまやでと。
母親が、我が子のおしめ交換の際、一々の、手袋なんか、しやへんやろと。爺婆のとなれば、するかもなれどの。我が子のでは、致しませんの。同感覚とも云えませんですが。ソラ、余所の爺婆のなんか、仕事となれば、なれどの、無償で、素手では出来ませんです。親故、出来てるです。
それも、現在唯今、覚悟してるが故、出来てまして。

そらなあ、当初、トイレに付き合うも、違和感あってねえ。違和感あるけれどの、気はそっちが主で無く。如何に、スムーズに車椅子に乗せ、トイレに連れて行きの、オシッコさせるに、ズボン脱がせの、便器に座らせるかであっての。
終われば、どのよに、立たせ。手を洗わせ、車椅子に乗せるかにありまして。

云い出せば、一応は、リハビリ・パンツに、尿取りパッドも付けてるですが。その尿取りパッドも多少の臭いしてるわの。してても、そのままでは、パンツと共に、上げられませんの、委細構わずの、手で、つかみの、処置してまして。
それを一々の汚い。臭いがと、ぼやきの、ほざいてたら、親の介護なんか、してられへんわと。
ほんまやでの、数滴、オシッコついた。多少の臭いするで、一々の、尿取りパッド等々、交換してたら、オシッコに行くの度、交換しんならんわの。資力保たんわと。正確には、多少の我慢して頂戴の話やわと。
又、こっちも、そんな事、臭い、汚いのと、一々の気にしてたら、何にも出来ませんです。

イヤ、それでです。
ディ・サービス、ショート・スティに母出るに、玄関先から、降ろすに、帰って来たら、持ち上げるに。母故、婆でも、一応は、女であるが故に、軽いが故に、出来てるですが。
これが、親父であればの、爺でも、一応は、男故に、重たいやろなあと。
母、体重、40キロ程度かと。よって、先の通りの、苦も無くの、やれてるですが。現在唯今なら、私、健在、相応のチカラ出せまして。
これが、男やってみい。40キロでは済まずの、50キロや、60キロはあるかと。この、10キロ、20キロの差はでかくの、持ち上げたり、抱えて、降ろすは出来ませんです。出来るは出来ても、危険一杯。

強いてなら、40キロ程度の母をでも、慎重に、慎重にの、ゆっくりでの。常に、落としたら、いかん。よろけてもいかん。めまい厳禁。クシャミもなと。細心の注意払てるですが。
ここで、体重の問題出て来てみい。安全に、上げ、下げの、自信が無いです。
介護用品として、補助段があるですが。さての、実用性はとなればの、疑問でして。相応に広い玄関でなければなと。

イヤイヤの、そもそもがの、母、ディ・サービス、ショート・スティに行ってくれるが故、まだ、助かるですが。
オッとの、初期の頃なるは、ショート・スティは嫌がってねえ。何で、行かんならんのえ。嫌やと。お泊まりは断じてと、説得するに、日数掛けてたですが。さもなくばの、我々、宿泊伴うの外出出来ませんでして。
具体的には、嫁はんの里帰り<四国・香川>出来ませんです。

これが、一昨年、恥骨圧迫骨折にての、「亀岡シミズ病院」に入院。そのままに、「ふないの里」にリハビリ入所したですが。この入所当時も、はよ帰りたいと、駄々こねてたですが。
要は老人ホームと疑ってまして。
されどの、月日と共に、違うと察知。又、介護士も親切での、イヨイヨの出所の際には、モっと、ここに居たいと云い出したり。
つまり、家に居てるよりは、介護士が沢山居ての、空調完備、快適なるの、環境の方が過ごし易いが分かったかと。

ソラ、我が家なら、部屋の中は別としての、廊下、トイレにまで、冷暖房してへんわと。息子、嫁は、冷たいし、キツイしと。いつも、云われっ放しの。
ほんまやでの、冷たい息子、キツイの嫁が、親と同居なんか、してくれへんわの。ナース・コール一発、即の、対応、介護なんか、してくれるモンかと。
(13/04/04)


NO.1185 余談・雑談(13) 健康診断書の話

さての、何と表現するのか。
ショート・スティで無く、一生でも無くの、長期入所。
「ふないの里」から、入所のための、申込関連書類、届きまして。

1つは、まさしくの、申込書。2つは、ケア・マネージャーに記載して戴くの、母の現状。モ1つの、3つ目、「介護サービス共通健康診断書」と称するの書類でして。
2つまでは、私でありの、ケア・マネージャーが記載故、どて事無いですが。即の、「こもれび」に持参したですが。
問題は、「健康診断書」

イヤ、現在、薬の処方なるは、「亀岡シミズ病院」の医師より、紹介書を書いて戴きまして。最寄りの町医者にお願いしてるですが。
この町医者で、健康診断して戴けるなら、簡単でして。簡単とは、待ち時間、僅少。手間暇、楽でして。但し、血液検査、胸のレントゲン撮影必要でして。レントゲン撮影機なら、その町医者でもされてまして。
されてても、この手の、診断書を書いて戴けるかは、別問題での、イザ、母を連れて行きの、断られてみい。悲惨ぞの、予め、電話ででも、確認しとこかと。

イヤイヤ、この程度の事、電話一発の、受付の反応で分かるです。後は先生次第かと。
での、電話しての、内容説明、斯くの、然と。先様の反応、はっきり云えば、この手の話、要請、初めてのよでの。この段階にて、望み薄かと。ならばの、後は先生の判断になるですが。その先生に相談結果、「亀岡シミズ病院」にて、書いてもらわれた方がと。との、返答でして。そですか。有り難う御座いますと、イトも簡単、すんなり、諦めたです。
問題は、出来れば、ここ様が、我々の主治医にと、考えてたですが。残念乍らの、イザの時、アカンなあと。

「亀岡シミズ病院」でなら、作成して戴けるは承知してまして。過去にも、作成して戴いてまして。云うたら、「ふないの里」は、「亀岡シミズ病院」の系列でして。只なあ、母を連れてくが大変の。待ち時間も、相当が故、母も大変、私も大変の。近在のここ様でと。書いて戴けたらなあと、淡い期待したですが。
残念乍らの、簡単明瞭、蹴られまして。

ならばの、「亀岡シミズ病院」でと、相成るですが。さての、前回、イツ、診断書を作成して戴いたかなあと。又、有効期限もあるかと、打診一発、電話してみたです。
結果、作成昨年夏でして。有効半年故、期限切れの、面倒でも、診察に来て戴きたくと。母の主治医の、担当日なるは、これこれでと。ハイ、承知と。
嗚呼、残念乍らの、期限切れかと。云うたら、ここでは、半日仕事でして。前回でも、朝から行って、精算まで、終わったのが、14時半でして。ゲとなるですが。こっちよりも、母の方が耐えられませんでして。
しんどい。何を待ってる。はよ帰ろ。とかとか、云い出すは、分かってまして。毎回、云われてまして。難儀してるです。させられてるですが。最早の仕方が無いかと。それしか、手段無く。

イヤ、万事、母のためがあり、我々のためでして。
ソラ、これから、訪れるの暑い時期、夏場を如何にとなればの、当然の、しかるべくの、介護施設が快適に決まってまして。我が家でなら、母申すに、空気が薄い等々。
下手したら、窓開放のままで、エアコンでして。とは云え、現在唯今、自力で、歩けませぬ故、窓開放自分で、出来ませんですが。
居間なら、年に何度かの、エアコンなれどです。精々が、孫共が居たりの時だけでして。
母の部屋なるは、原則、エアコン、がんがん。電気代を考えたって、施設に行ってくれてるの方がと。費用かさめど、そっちの方がと。
何より、ベッドに寝たままでは、暑いやろと。枕を相応の、涼しいのにしたりしてるですが。追い着かず。

事程左様の、母の希望もあっての、施設での方がと。オッとの、誤解されてはいかんの、施設も、一生は断じての、希望する筈は無いの、一定期間故、行きたがるだけ。
こっちも、諸般、その方が超楽での、高がの、洗濯モノの回収、収納の、週2回の訪問なんか、屁でも無いわと。

での、先様、「亀岡シミズ病院」の、先生の希望日、来週火曜<9日>。
水道の蛇口の、修繕担当、来るの予定日、月曜か、火曜日でして。部品入荷次第とかで。
加えての、ケア・マネージャーが当方に訪問したいとしてるの日、火曜日でして。イヤ、こちらの場合、母が我が家に居てるの日でして。実は、来週金曜日<12日>から、又、「けやき」にショート・スティの予定の、25日まででして。26日、我が家で、又、27日<土曜日>から、来月幾日かまで、「けやき」でして。
4月は、来週のみ居てて、殆どが、「けやき」に相成っての、居てるの間に、諸般のするべきをしてしまわんと、間に合わずの、私共の都合云うてられず。

かと云うて、「ふないの里」の空きが出来て、入所が出来るも分からんですが。やるべきの努力、手は打ちませんとと。
診断書も、「ふないの里」がダメで、他所も考えるですが。ここらは難しくの、母が他所には、慣れてませんでして。イヤ、最終的、ディ・サービスに通うの、「こもれび」もあるですが。「こもれび」の、ショート・スティは嫌がって。
嫌がるを無理に、行けとも問題での、要は、万事、母の希望に添うだけでして。そのための、努力は惜しまんです。

理由なるは、ここだけの話の、母も、来月90歳。まさかの、更なるの、10年はと。10年ともなればの、こっちが、後期高齢者の仲間入りでの、今みたいな、チカラ技はとてもやないの、出来ませんですが。
それ以前の、生存してるのやろかなあと。
(13/04/05)


NO.1186 ゴン子様、ご帰還の話(1) 風邪症状の話

元々の表題、「孫君1号にガール・フレンドの話」の筈がです。
一寸だけ、脱線のつもりの、「余談・雑談」が、本題化してしもて。中途半端なる、お題目のままに、延々と。

まあなあ、元々のは、長男一家、引っ越した先の、隣の宅様に、孫君1号と、同じ歳の、女の子が居てまして。
我々、行った日の、3日目、帰るの日。孫共、裏庭にての、土遊びをしてましたら。イヤ、私め、爺様、監視役をしてたですが。その女の子、イヤイヤ、可愛らしい子でして。はきはき、礼儀も、躾も流石にでして。

裏庭同士で、顔合わせましたら、こんにちはで、こんにちはと、見事なる日本語にて、挨拶してくれてねえ。感心、感心の、当世、ええ歳した、大人でも、挨拶1つ出来ずの、ムツとしてるですが。この子は、素晴らしいなあと。
それ以前の、恥ずかしがる事も、見知らぬ、我々に臆する、動ずる事も無く。或る意味、積極的に相手してくれまして。

遂には、一緒に遊びたいと、こっちに来てねえ。その母親が、宜しいですかで、けっこうですよと。オッとの、当然の、その母親とも、こんにちは、宜しくお願いしますと、挨拶交わしてるですが。
要は、同じ歳くらいの、男の子、我が孫君1号居てまして。彼女、彼氏<孫君1号>に積極的、果断に喋り掛けるですが。オトトの、孫君1号、日本語、ままならずの、イヤ、喋りはしてるですが、私には今一、通じて無くて。

にしても、女の子は口が早いなあと。
それよりも、はっきりした子での、ズバズバの、はきはきの、正直なるの、気持ちを口にしの、それが、流暢なるの、日本語でして。日本人故、日本語なれどです。
オモチャを借りるの際も、貸してと。裏庭の水道使うに、使てもええと、尋ねるしと。正直、凄いなと。

私共、大人、爺様でさえが、感心の、たじたじの。ほんまやでの、こんな子が、ズバズバ、正直なるの、自分の気持ち、やりたい事を口にしてみい。断るも出来ずの、礼儀正しいだけに、感心してばっかりの、孫娘、ボチボチの、6歳に成るかの、までが、大人しなってしもてねえ。ソラ、或る意味、扱い難いもあるのかと。
イヤイヤ、兎に角、彼女、同じ歳の、孫君1号に、色々、アタックの、喋ってくれるですが。孫君1号、相手も出来ず。
とかとか、云うたら、見るからに、一発、利発であるが、ひしひしと伝わって来まして。孫君1号のよき、友人になってくれたらなあと。但しの、完全に彼女主導。
イヤイヤ、ほんまやでの、この子、隣の女の子。このまま、真っ直ぐ、順調になら、大天才かと。末頼もしく。少なくともの、こんな子、躾成って無く。隣では、逃げ場も無くの、困ったなあの、子では無く。良かったなあと。
そんな話をしたかっただけでして。


ででの、当面、直面、こっちの話。
予定の20分遅れで、母、帰還。
イヤ、遅れとするよりは、元々が、バラバラでして。只、概ね、16時と云うだけでして。15時40分頃に帰宅したり。16時半頃になったりしまして。
要は、送り届けるの担当者の気分次第哉の。道路状況、お天気次第哉と。

こっちの方は、委細構わずの、早め、早めの、15時半には、スロープ設置。家用車椅子も、玄関先に出しましての、準備万端、滞り無く。
での、戻れば、母、風邪症状でして。えの、「けやき」で、医者に来て戴きの、薬も戴いたと違うのかと。薬服用で、一発治るなら、苦労要らんですが。
まあなあ、熱無く。単なるの風邪故、返品されずに済んだ。とも云えるですが。

とりあえず、ゴン子様、ご帰還にての、忽ちにしての、戦争状態。
そもそもがの、本日<5日>、この暑いのに、厚い上着着て。カーディガンも着て。ころころ状態故、まずは、脱いだらと。脱がせの、にしても、風邪症状では、明日予定の、ディ・サービス、止めて、町医者にでも、診てもらうかと。云うても、嫌と。ディ・サービスに行くと。行ってもなあ、風邪症状では、先様、迷惑でして。此度、ショート・スティの、「けやき」では、行くの際には、熱は無く。
行った明くる日に、体温上がって、心配したですが。上がっても、38度には、達して無くて。先様にて、医者を呼んで戴きまして。熱も下がって、面倒見て戴けたですが。最初っから、風邪症状分かって、送り出せませんです。

それよりも、次回、ショート・スティに行くの、来週、金曜日<12日>までには、風邪治しとかんと、今度は、前回同様の、返品されるかと。ディ・サービスにしたって、風邪症状ではなと。
説得すれどの、ゴン子様、町医者には、診てもらいに、行かへんの。「こもれび」に行きたいと。
ほんまに、困った、困ったの、困った婆さん、ゴン子様でして。

そのクセ、喉が痛いと。ここで、我が家で、医者でも無いのに、薬にしたって、私も、風邪症状の薬は所有してるですが。現在服用中での、ソラ、しかるべくの、医者に診てもらわんとと。
その医者もなあ。どこにするかがあるですが。
過日、昨日の、電話の先の、町医者でと、思うですが。健康診断書の作成、断られてまして。変に母を連れてったら、勘違いされるの可能性あるですが。医院の、場所、建屋の構造上、母を連れて行き易く。
耳鼻咽喉科では、車を駐めるの場所からして難儀の、そもそもがの、駐車スペース、3台でして。運が良ければの。悪いと、別途の、スーパーの駐車場にでもと、成るの。そこから、車椅子で、運べても。下用車椅子では、中に入るも出来ませんでして。
諸般、無理かと。
よって、結局は、先の町医者なら、建屋の真ん前に車も駐められ。中に入れば、車椅子は無いものの、キャスター付き、椅子があっての、待合い室、診察室にも、移動出来まして。
只なあ、風邪専門でもありませんでして。そこで、診て戴くか、一寸、距離あれどの。待ち時間、長いけれどの、「亀岡シミズ病院」にでもと。

何れにせよ、明日の朝の様子見てからかと。
明日に成って、治ってるの甘くは無いですがと。
(13/04/06)


NO.1187 ゴン子様、ご帰還の話(2) 町医者えの話

母のディ・サービスの日。
月、水、土曜日の、週3回。
金曜日にご帰還故、予定では、明くるの土曜日、本日<6日>、ディ・サービスの日となってるですが。

何分の風邪症状故、止めといたらと。それよりも、お医者さんに、風邪を診て戴きの、薬を処方して戴きませんとと。昨日より、説得してるに、頑として、ディ・サービスに行きたいと。
云えば、云う程に、頑でして。何でえ。何で、行ったら、あかんのえの、皆<私共夫婦>の虐待であると。イジメであると。ギャクタイねえ。イジメねえ。よお、云うなあと。
別段にの、つねったり、叩いたり、張り倒したりも、してへんのにと。ナース・コール一発、即の、ご用聞きしてるですが。ギャクタイしてると云われるは、心外でして。

ほんまやでの、反対に、風邪引いてよが、熱出してよが、無視の、ディ・サービスに追い出す方がギャクタイ、イジメかと。尚かつの、先様、施設に通うの面々、介護士にとっては、ハタ迷惑でして。
このまま、医者にも連れて行かずの、ほったらかしの方が、余程にギャクタイ、イジメでして。
イヤイヤ、こっちが風邪をうつされ、ひっくり返っててみい。誰が、母の面倒なんか、みるモンかと。我々以外にあらへんわと。

とかとか、云い合おてるの、場合で無いです。
土曜日になれば、この曜日は、8時45分に迎えが来るになってるが故、それまでには、連絡一報せねば、迎えが来てしまうです。それも、ハタ迷惑故、少しでも早くと、8時前には、母、風邪症状ですのでと、電話一発伝えまして。

あとは、無理矢理にでも、ギャクタイ、イジメと云われよがの、ほんまやでの、私共、夫婦にしたって、自立の出来んの母を連れて、町医者であれ、連れてくは、面倒でして。家で、ひっくり反って、一寸の間であれ、テレビでも、見てるの方が楽やわと。
されどの、云うてられんの、一刻でも、1日でも、早くに回復してくれませんとと。さもなくばの、土曜日だけで無く、来週月曜日にも、ディ・サービス欠席になるかもと。

とかとかの、電話連絡してしもたら、町医者に連れてくだけの話の、さての、ナース・コールで、8時過ぎの。別段にの、一寸、待って頂戴も云わずの、常に、間髪入れずの、母の部屋にご用聞きの。ウンコやと。
さあの、急げの、車椅子に乗せて、トイレに連れて行きの。パジャマのズボンを脱がせたならばの、嗚呼と。モ、やってしもてまして。
それなら、ソと云うてくれたら、処置も出来るですが。時、既に遅しの、例によって、例の如くと、相成って。

ここだけの話、こんな時には、柔らかいヤツでして。
モ一発、ここだけの話の、孫共、2歳や、3歳、5歳程度のなら、多いと云うても知れてるですが。母、大人でして。或る意味、羨ましいくらいの量出しまして。時、既に、遅しも、マダ、終わってませんでして。諸般、初期でして。

まあ、云うたら、手に負えずの、嫁はんも一緒に、手助けしてもろて。
そら、全部、替えんならんわの、拭き取りもしんならんの。後始末一切、諸般、綺麗にしとかんとと。我々も使えませんでして。

とかとかの、後始末で、1時間。
正直、そのまま、迎えが来ててみい。大騒動の真っ最中に、来られるになっての、どっちにしたって、間に合わんわと。

での、諸般、着替えさせてから、母には、朝食の、コーヒーと、パン。そして、バナナ一本。喰い終わりの、薬を飲ませれば、さての、町医者に行くかで、準備万端の、スロープ配備で、下用車椅子を準備で、母をば、我が愛車、カローラに乗せて。これがなあ。又、大変でして。思うよに、動いてくれませんでして。この手、ここ。こっちの手、ここにと、手を持って行くのに、そのよに、手を動かしてくれませんでして。
それでは、車に乗れへんわの、いやがらせかと。思う程での、お尻も、座席の途中の、中途半端な位置やってみい。ズボンを持つの手で、母を保持する、支えるに、大変でして。
云うたら、介護士の面々の指示には、素直に従おてるですが。ハイ、ハイと。我々の指示には、反対行動。
オッとの、我々にしたって、介護の要領、ド素人なりに、観察してまして。そらなあ、第三者に非ずの、当事者での、真剣でして。
イヤ、云うてる事は一緒。ここに左足を。右手は、ここにと。それでも、時々、反対に動かしてるですが。こっち、こっちと、促されたら、修正してまして。ここらが、所謂の他人さんと、我々との、違いの、当人、母の聞くの姿勢が違うわと。

イヤイヤ、ほんまやでの。
先様、施設の面々からは、自立したはりますと。へえと。指示には、積極的に従って戴けましての。余所様<仲間>に対するの面倒見も宜しくと。ンの、えの、ほんまかと。
反面、車椅子のブレーキを勝手に掛けたり。車椅子での道中、あらぬ場所で、手を出されたりと。
上用車椅子は、小型でして。当人が操作出来ませんでして。施設等々、下用車椅子は、当人でも、操作出来る式でして。

トトトの、そんな話は結構の、この日、本日、朝から、雨天。
天気予報的には、早い方が、雨もマシでして。そんな意味からも、早くにと。且つは、面倒でもあるしで、下用車椅子は持参せず。持参したって、医院玄関先には、階段があるし、使いよが無く。
嫁はんと2人して、母を抱えて、院内に上がった方がと。上がれば、キャスター付き、椅子に座らせ、車椅子的に使わせて戴くかと。

事程左様の、嫁はんと、2人掛かりで、母をとあるの、町医者に連れてって。小雨の中、病院の、中年事務女性と、看護師と。4人で、母を院内にと。
まあ云うたら、町医者なら、諸般、手助けもして戴けまして。
オッとの、別段の頼んだ訳でも無いですが。最初に診察カードを出すの際、キャスター付き、椅子を借りると、申し出ただけでして。イヤイヤ、手助け、有り難く。

での、この日、土曜日故に、思いの外、患者多くてねえ。多くとも、大病院とは、比べものにならずの。待ち時間、知れてるわと。
(13/04/07)


NO.1188 ゴン子様、ご帰還の話(3) 追い出されるが如くの話

ほんとにねえ。
まさかの、風邪程度で、救急車なんか、呼べへんし。
当世、往診して戴けるの町医者もと。

昔の方が、医者も親切でして。どこでもと。
までは申さんの、往診に来て戴けたですが。外来が主となりの。とてもやないの、往診に来て戴けるの医院がありませんでして。
云うたら、1人の患者のために、多くの外来待たせる訳にもの。合間を縫っての、高がの、一件につきあえへんかと。寂しいご時勢やなあと。
その昔には、余り、医者に掛かりませんでしたが。反面、家に病人出たら、町医者に走るなりの、連絡一発、往診に来て戴けてまして。そらなあ、動けん、動かせんの場合ありまして。

それこその、歯が、喉がの、風邪程度なら、動けるが故、町医者にと。或いは、風邪程度なら、薬屋が処方してくれたりしてたですが。当然の、薬屋、薬剤師免許持ってるですが。
同じの、歯が、喉がの、風邪程度でも、母みたいな、年寄りを町医者に連れてく事、自体が、問題でして。ならばの、往診を頼んだですが。
そらなあ、当世でこそ、車が常識。乗せて、どこえでも、行けるですが。車が珍しいの時代、おんぶしては、ナカナカにと。
そんな意味なら、便利に成った分、不便も増えたかと。

トトトの、そんな次第の、母を近在の町医者にと。
余所様、どんな具合にされてるかは、知らんの、自立の出来んの家族をですが。とりあえず、我が家の場合、強引にでも、何が何でもの、連れていかんならんなら、連れてくですが。
待合い、案外に患者多く。多くとも、大病院みたいに、半日仕事には成らぬですが。待つ事、30分にての、番が来て。
ここはなあ、自動音声なれどの。自動にする程の、広さでも無いですが。この音声が聞き取り難うてねえ。されどの、看護師が母を呼びに来てくれて。診察室に、嫁はんと、2人、付き添いで、入室致しまして。
イヤ、大抵ならばの、そしてるですが。

先生、曰くに、喉が赤いなあと。只、母、腎臓が片方取ってましての、余りにきつい、薬を処方出来ず。下手に処方したら、イヨイヨの、透析に至りと。よって、処方出来るの薬の範囲が知れてますと。へえと。
単に、痰切りの薬。咳を抑えるの薬。場合によりの、頓服程度ですと。ハイ、承知と。

での、ここで、別途の母の薬の件でして。
従前、分包して戴いてたですが。朝、昼、晩と、三種類でして。されどの、三回共、同じの薬でして。朝には、便秘解消の薬も服用してるですが。これは、分包して戴いてませんでして。
オッとの、何が云いたいかとなればの、分包して戴かなくて、結構ですと。そして、そのいつもの薬も処方して戴きたくと。
先生に伝えたならばの、ハイ、承知と。

イヤ、分包されてるが故、ショート・スティ先の、「けやき」では、キチン、キチンと守って戴いてるですが。下手したら、母持参させるの際、朝、昼、晩の数が不足したり、余ったり。その度、問い合わせを戴いたりで、面倒でして。

イヤイヤ、過日、別途の患者、老年のご婦人の薬が分包指示されてまして。
院外薬局にて、受け取りの際、小分けにしていりませんと、伝えたならばの、先生の処方指示に従ってましてと、拒否されてまして。確かに、処方箋に、分包の指示あれば、薬剤師としたら、従うが原則でして。
老年ご婦人、そんな手間掛けていらんのにと、薬剤師と、もめたりしてたですが。その状況、見てましたが故に、先生にその件、伝えとかんとと、良い機会故、話をしたです。
そらなあ、服用すべきの薬が、何種類もあればの話、分包、便利で、間違い少ないですが。一種類の薬で、分包もと。正直、分包費用も掛かりまして。所用時間もその分、掛かるです。

斯くしての、診察も無事に終わりの、精算なれどの、この精算の所用時間、案外に掛かりまして。
その間、看護師、曰くの、お母さんを車の方に連れて行かはっらと。ンの、まの、それも結構の、されどの、雨も少々、きつくなって来てまして。多少なら、待って、嫁はんと2人して、母を乗せるのつもりであったですが。
或る意味、そんなツモリも、無視とまでは、申さんの。車を回してもろたら、連れて行きますと。云われたなら、そのよに、しな仕方が無く。
イヤ、キャスター付き座椅子に母、座らせてる故、みてくれ、余り、良くも無く。変な話、帰りの算段、我々に任せて戴く方が宜しいですが。まあなあ、ええかと。

雨の中、車を取りにの。大した距離でも無いの、建屋の裏手なれどです。玄関先に横付け、即の、母を抱えて、車にの。チカラ尽くで、乗せまして。
イヤ、一寸だけ、待ってくれたら、傘も、持参してまして。私が母を抱えの、車に載せるに、嫁はんには、傘を差させるのつもりやったですが。気分的、さっさと、追い出されるみたいの、母をです。

当然の乗せたら、玄関先に車は邪魔での、裏手、駐車場にと。
行けば、母、寒いと。寒い、寒いの、嗚呼、寒いと。連発故に、膝掛け掛けて。エンジン掛けて。エアコンの設定温度も上げまして。
それでも、寒い、寒いの、嗚呼、寒いの連発。イツまで、云うてるかの、ええ加減にしてやと。
オッとの、喉飴でも、喰うてるかで、喰わせたら、大人しいなってねえ。確かに、11時半頃に相成ってての、時間も喰たですが。こらえ性がなく。ほんとに、全くの、赤ちゃんと一緒。
イヤ、嫁はんが精算終わるを待つに、これが長くてねえ。

傘持って、待機してたですが、玄関先にての。出て来た故、遅かったなあと、云えば、受付に電話が掛かって来ての、その応対に時間喰てたらしく。
にしても、費用計算なんか、当世点数制の。先生の指示に従い、パソコン入力するの、ダケと違うのかと。
にも関わらずの、どこの病院でも、矢鱈時間喰うです。

イヤイヤ、総合病院なら、まだしもの。諸般あってもの。町医者での、診察なるは、そんなに広範囲と違うやろにと。
下手したら、院外薬局で、薬待ちの時間の方が短いわと。

オッとの、斯くしての、母の風邪薬も戴いたですが。明くるの本日、日曜日。まだ、ぐずってましての。さての、更なるの明日。
月曜日のディ・サービスには行けるやろかなあと。
(13/04/08)


NO.1189 水道の先端箇所交換の話

あっちに、こっちにと。
掲載、投稿なりしてたら、ややこしいですが。
話がチと長くなる故、こっちにと。
イヤ、下記の件です。
<参考=NO.238 蛇口(水道カラン)のメッキが剥れる

本日<8日>、朝一番、先様より電話受理の、13時から、13時半頃、伺うと。ハイ、お待ちしておりますの。11時15分頃です。先客早くに終わったが故、11時半頃に伺っても宜しいですかと。ハイ、結構ですと。
今、「アル・プラザ」の辺りですと。分かりましたと。
「アル・プラザ」からなら、15分では無理やろなあと。縦貫道を使わん限りです。
での、案の定、11時45分頃、到着の、ピンポンと。

出たら、ンの、電話の声からして、若手かと思いきやの、老年でして。少なくとも、間違い無くの、私よりは、軽くの年長での。70代かと。大したモンです。何故にそ判断したかは、伏せておくですが。
又、或る意味、安心するの、経験豊富かと。

での、早速の説明の、台所に誘いの、これで、ここでと、蛇口の先端部を外しまして。この管の内壁のここのメッキが、こんな具合にと。剥離するですと。
こんな事、有り得ますかの。ハイ、ありますねえと。ンと。
あっさり、有ると、云われて。負けたなと。
ここで、引き下がってはあかんですの、どんな場合で、人体えの影響はと。
問えば、詳しい事は分からんですがと。水質の影響多いかと。人体の影響となれば、出口には、フィルターが付いてまして。ある程度以上のは、出ませんしと。実は、白い粉状の異物と聞いてまして。ンと。そんな話、した事無いですが。
きらきら、光った、メッキ箔がぽろぽろと、剥離するとは云うたですが。

矢っ張り、あの、「お客様サポート」の男性担当者は、話半分以上、こっちの話を聞いてへんです。高飛車で、商品知識無く。しかるべくの、修繕部門えの、連絡も、勝手に造り話してまして。

されどの、諸般、先の、<参考>の、情報にて、白い異物が一般的であるは、承知してたですが。その事かと。
での、その白い粉とは云うてませんが。それの原因、何ですかと。余計な事を尋ねたですが。曰くに、ホースの内壁が劣化なりして、剥離して来るですて。よって、その可能性のため、ホースも準備して来たですて。へえと。


イヤイヤ、実は、メッキ剥離、ぽろぽろ発見より、この蛇口、使てませんでして。
諸般、飲み水、ご飯炊くの水なるは、ペット・ボトルの水を、スーパー・マーケットなり、コーナン、ダックス等々より、買おてまして。台所には、何本も置いてたですが。置いてる故、見たら分かるの状況なれどの。
このサービス担当、歳喰てる分、態度謙虚、説明上手で、当たり、柔らかの、流石やなあと。
イヤ、云うとくですが。変に同年配、歳喰てるの面々なるは、通例、態度、デカイです。言語明瞭の何故か、ため息、ヒイ、フウ、ハアの。ふてくされたよな、態度で、家出しなにでも、嫁はんと、喧嘩でもしたのかと。

対して、この、技術担当の方。見るからに、態度1つ、謙虚、誠実、真面目とするのか、嫌味無く。こんな方、初めてでして。

イヤイヤ、反面、クレームに成らずの、有料にされるかと。困ったなあと。
とは思えどの、ねじ込むの、気も失せて。

での、持参の、蛇口の先端部品を取り替えるに、上手く、取り付けられませんでして。要は、元のと、微妙に寸法違うよでして。さての、どされるやの。様子を見てたら、このホースも取り替えますと。
先の、白い粉の原因のホースの予備、新品なれどの、取り出して。

取り出しては宜しいですが。交換するに、キッチンの下部、奥でして。やるに、物置としてるの、棚に保管の、台所用品一式、取り出さんならんですが。取り出し、その棚を分解せねば、問題のホースを取り出せず。
やるに、取り出すなら、手伝うですと。一緒に、モノを取り出し、テーブルに置きまして。

さての、ホースを交換するに、1人では、大変そでねえ。何か手伝う事あれば、手伝いますがと、申し出たですが。イヤ、大丈夫ですと。
大丈夫とされたら、要請あるまで、手は出さず。

オッとの、ホースも蛇口に繋がれたは宜しいですが。先端箇所の本体からの脱着で、抜き差しに引っ掛かりが生じてまして。スムーズに動かんでねえ。再度の、何度も、何度も、繰り返しの、先端箇所、脱着の、抜き差しの、矢っ張り、引っ掛かりあっての、スムーズで無く。

先様、曰くに、モっと、滑らかに、動かんと、可笑しいですのでねえと。イヤ、その通りの、このままでは困るの、さての、どされるかと、思いきやの。
ホース、その他、束ねてるの、プラスチックの部品がありましてと。ソレに割れが生じてまして。多分なら、その割れの箇所で、引っ掛かってるよに思うですと。
つきましては、そのプラスチック部品を取り替えさせて戴くに、部品発注せねばならぬの、納期、分かり次第、連絡の上、交換させて戴きますと。ハイ、承知と。

斯くなるでの、水道は再度の、調整と相成ったですが。
話の状況からして、費用発生、覚悟かと。
イヤ、異物なるは、フィルターで、阻止してるで、回答納得致すです。

にしても、ここだけの話。
もしかしたら、交換されたの、ホースの外径。従前よりも、若干、太いよに見えて。結果、ホースを通すの管との、隙間が少なくなっての、引っ掛かりがと。
まあ、餅は、餅屋に任せるにしても。本体、諸共の交換になったりしたら、如何ほどの費用発生かと。ここから先、はっきりさせんとなと。
イヤ、この日は、ここまででの、費用の話、一切、出さず。出ず。
(13/04/09)


NO.1190 健康診断書の話(1) 朝9時から、17時の話

さての、予定通りでして。
本日<9日>は、「亀岡シミズ病院」にと。母の、「健康診断書」の作成のお願いにと。するのか、そのままの、「健康診断」して戴くがためでして。
イヤ、正直には、近在の町医者に体よく断られてしもてねえ。仕方が無くです。
そらねえ、諸般、ゲとなる程の時間喰うが分かってまして。総合病院故もあるですが。だけでも無い故でして。

での、朝一番。
まずは、嫁はんに先行の、順番取りのため、先に行ってもろて。8時半には、番号取ってもらいまして。
私の方は、諸般、準備、整えまして。準備とは、痰取りのための、ティッシュの箱1個。ゴミ袋。喉飴。おむつから、尻拭きに至るの、万全の体制でして。
まあなあ、ゴミ箱程度、病院にもあるですが。こんなモン、持参も、邪魔にならぬ故。

ででの、朝飯、パンと、コーヒー、バナナ一本。喰わせの。朝の薬を飲ませまして。飲ませたら、一寸、待っててくれと。スロープ設置で、下用車椅子を準備で。車を家の前に移動の、母を乗せるがためと。
その他、細々、説明邪魔くさくの省略のと。
話を一気、進めてしもたら、「亀岡シミズ病院」に到着、9時頃でして。嫁はんを待たせるも問題での、縦貫道を走りまして。
イヤ、嫁はんには、駐車場所確保も頼んでましての。むしろの順番取りもあるものの。この駐車場所の確保が本命でして。そらなあ、病院に着いても、駐めるの場所、無かってみい。悲惨ぞと。
理由、母を降ろしたって、車の駐めるの場所、無ければ、そのままになるです。言葉、選ばず、生後、ン箇月の赤ちゃんをば、そのままにしておけませんと同じでして。

オッとの、での、9時頃に着いて。運良く、我が愛車も駐めるの場所あったですが。ギリギリ、一台のみの空きでして。ここで、嫁はんさいならしまして。
さての、順番、32番なれどの。終わって、家に帰れたのが、何時か、云うたろかの、実に、17時。
更には、この日には、帰ってから、「こもれび」の、ケア・マネージャーと三者面談するになってまして。概ねの予定、14時ならなあと。してたですが。トンでもので、予め、電話しといたですが。
イヤ、兎に角、当方より、一報致しますと。出来る時にと。
その一報、実に、15時に相成っての、まだ、診察、終わってませんですと。正確には、一度、終わったですが。待合いで、待てと、先生より、指示されてまして。

とかとかの、ほんとに、全くの、疲れたです。
病院で、待ってるだけで、病気に成りそでねえ。体調、崩しそでねえ。
イヤ、冗談や無いの、ほんまやでと。

私共だけが延々の待たされたでは無いの。内科の患者、悉くです。一寸、変ではありませんですかと。
15時頃には、他の科、全部、消灯。イヤ、番号明示の、電光版がです。待合いに残ってるの、概ね、約の、30名程度。全部、内科の患者での、異常やでと。
中には、婆様。オトトの、どこの婆様かは知らんですが。内科診察室の、ドア開けて。

「体調が悪うなったし、帰ります。お薬は、後で、取りに来ますので。」と。
実際には、薬は院外薬局なれどです。要は、診察抜きの、処方箋のみを戴き、院外薬局で、薬を戴くだけの、患者かと。これが、長時間待たされ、体調実際に崩したかは、どか知らんの、或る意味、催促しに訴えたですが。
返答、そですか。分かりましたと。

オッとの、こんな患者、婆様3人なれどの、居たですが。

正直、この先生で無くとも、診断書、作成して戴けると、思うですが。事務方の方。誰かは知らんの男性君。親切に、諸般、聞きまくりの、手配しの。火曜日ならと。云うが故、義理とするのか。親切心に答えるがため、火曜日、強行突破挑戦したですが。案の定かと。待ちがです。

イヤイヤ、誰様、先生とは、断じて、云わんの、一寸、変でして。考えよによったら、親切とも云えるですが。診断書も、気良く、作成して戴けまして。
そやけど、兎に角、待ち時間がこの調子やわと。

云うとくですが。
私なら、構わんです。何時間、待たされても、愚と、グの、必死の我慢致すです。
イヤ、適当にウロウロ、構内禁煙がため、構外にて、タバコ一服もしに行くですが。患者、診察して戴くは、母でして。私は単なるの、付き添いでして。只なあ。その母が、長時間、保たんわと。
この日、本日、オシッコも、この長時間で、3回で、済んだですが。母も、よお、頑張ったと。褒めてつかわすですが。オシッコは褒められても、ホカがなあ。
とは云えどの、そらなあ、9時に着いて。12時頃ともなればの、限界でして。痰が詰まって、詰まって。予め準備、持参の、ティッシュの箱から、出しての、さあ、拭けと。拭かせては、痰付き、ティッシュを、ゴミ箱にと。袋も持参はしてるですが。使う事もあらへんわと。

そして、げえ、げえと、痰を詰まらせてたら、喉飴いるかと。口にふくませの。ガリガリ、罰金、バキンの。ンの、喉飴、噛んだら、あかんがな。

要は、ゲエ、ゲエやってたら。イツ、オシッコかも、分からんの。ついでになら、何をしでかすかの、母故、目を離せませんでして。この間、朝9時から、家に戻るまでの、17時までで、付き添いの、こっちは、1回しか、オシッコに行けてませんわと。
よお、保ったなあと。我れ乍らの、感心致すです。

いやなあ、実は、こんなモンでして。母が快便の時、こっちは、便秘症状。正直には、諸般見てたら、やられたら、出るモノ、出かけてるモノも、遠慮しての、引っ込むです。忘れてしまうです。
オシッコにしても、母のが、最優先での、こっちのは、後回しの、ハタと気が付けばの、ンの、出してえへんなあと。汚い話、なれどです。
オシッコの場合、反対に、母を連れて行っては、処置した後、出る場合が多々あっての。母のに、回数合わせてたら、超頻尿かと。

での、話、逸れるですが。
ここだけの話でも無いの、概ね、年寄りのオシッコ頻度、頻繁でして。特段の母が異常とも、云えませんでして。
更なるの、ここだけの話でも、無いの。オムツで、やってくれるか、やってくれへんかの、ダケの話でして。やってくれたら、家族楽。やって、くれへんと、家族飛散。
イヤ、悲惨。
(13/04/10)



inserted by FC2 system