シバケンの単なる雑談NO.84

雑談NO.81 雑談NO.82 雑談NO.83
雑談NO.76 雑談NO.77 雑談NO.78 雑談NO.79 雑談NO.80

雑談NO.55 雑談NO.60 雑談NO.65 雑談NO.70 雑談NO.75
雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40 雑談NO.45 雑談NO.50
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.85

NO.1110 次男家、孫君の初宮参りの話(6) お爺ちゃん、ウンチの話

NO.1109 次男家、孫君の初宮参りの話(5) ハンバーガー、ポロリの話

NO.1108 次男家、孫君の初宮参りの話(4) 「平安神宮」控え室での話

NO.1107 次男家、孫君の初宮参りの話(3) 閑話休題的、帰りの道中の話

NO.1106 次男家、孫君の初宮参りの話(2) 閑話休題的、孫娘を迎えの話

NO.1105 次男家、孫君の初宮参りの話(1) 写真屋の話

NO.1104 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<コーラック座薬を試すの話>

NO.1103 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<コーラック座薬の話>

NO.1102 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<には、無関係なるの話>

NO.1101 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<総選挙の明くる日>

雑談NO.83


NO.1101 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<総選挙の明くる日>

一夜明けて、自民党大勝の、61%<294/480>もの議席獲得。
公明党の議席、8%<31/480>を合わせれば、69%に相成りの、2/3を突破致すです。凄いなあと、云う以前の、事前の予測の通りでして。あかんなあと。
イヤ、これなら、3年前と一緒でして。

かと云うて、民主党ダメ。自民党もどかの、第3極と称されたの、急ごしらえ政党も、どたばた、ぎくしゃくしてまして。有権者の投票先は気迷い半分かと。結果、お見事、元の黙阿弥にならぬ事を祈るのみ。
しかるべくの、自民党政権、安倍晋三首相となれば、首相経験者故、同じの失敗、繰り返さん事でして。只なあ、人のやる事の批判し易く、自分がやるとなればの、大変でして。
かとかと云うて、民主党の連中なるは、子ども騙し。嘘を並べ立てての、空いた口が塞がらんわと。


での、ノロ・ウィルスの話の続きでして。
本日、月曜日も、私、食欲不振継続。朝、パンとコーヒーのみの、昼飯抜き。食べるの気がしませんでして。
嫁はんの方は、下痢症状収まりの、元気溌剌。

要は、ノロ・ウィルスとしたならば、個人差にもよるの、潜伏期間、24時間から、48時間とされてまして。下痢なり、嘔吐も、概ね、2日間となってまして。ならばの、ノロ・ウィルスかとなるですが。
貝類ねえ。
喰たとなればの、ンのあるです。
この、12月12日<水>に、牡蠣の湯豆腐喰たです。
喰うも、私も一緒に喰てるの、嫁はんの方は、典型的、ノロ・ウィルス症状での、熱が無いだけでして。
ならばの、私の方がよお、分からんの、ノロ・ウィルス症状も、正反対の、便秘に、食欲不振。熱は当然のありませんでして。変な話、この数日、もしかしたらの、過日、13日の木曜日から、小用が少なあなってねえ。オッとの、出るモノは出るの、回数がでして。

ノロ・ウィルスとは、無関係の、無関係も、もしかしたらの、潜伏期間中の、13日には、神戸の長男宅に行ってまして。諸般、その話は別途に致すつもりの、嫁はん、発症は、帰った明くる日<金曜日>の、夕方からでして。
潜伏期間、24時間から、48時間内かと。

ならばの、同じの鍋で、実は、私の方が牡蠣好きでして。とは云え、所詮は、2人だけの鍋での、牡蠣の数も知れてるの、8個、9個の範囲かの、過半数、5個は喰てまして。私がです。
確率的にならばの、こっちが、ゲエ、ゲエ、やってて不思議は無いの。されどの、生牡蠣とは、違うわと。湯豆腐でして。

での、嫁はんが所有の、町医者で、処方して戴いたの、薬、「ビオフェルミン<整腸剤>」と、「ナウゼリン<便秘薬>」の余ったのを、もらいまして。
過日、日曜日から、服用してるですが。今だ、効能発揮せず。困ったなあと。
ならばの、いっその事、市販の、「コーラック」でも、買うかと。

イヤ、まだ、買おてませんですが。
私の場合、この手のは、効き過ぎるの傾向あっての、過日、過年、便秘で、服用したなら、出るは結構の、ナカナカに止まらんでねえ。それこその、食中毒での、下痢と違うかと、思う程の、トイレに往復何度した事かと。
イヤイヤ、「ビオフェルミン」「ナウゼリン」で、効果無ければ、仕方が無いの、出してしもた方が、楽でして。

探索、検索したなら、座薬もあるですて。
私の場合、近在の、「ダックス」に買いに行くなら、行くですが。万事、薬剤師に尋ねるにしてるです。その方が適切なるのを、教えてくれまして。
ソ云うたら、過日、一週間程の以前かに、鼻水タラタラの、鼻風邪の薬を買い求めの、進められたのが、即効性の、花粉症にも、効果の、「鼻炎カプセル持続性」でしての、1日、2日で、治ってしもたです。

オトトの、そんな話は結構の、最早の嫁はん、気分爽快の、元の体調に戻ったですが。
こっちの方は、便秘症状、食欲不振、継続中にての、下痢でも、何でもの、出してしまいたいわと。イヤ、何かが、つっかえてるがみたいで、腹も張っての、気分悪いです。
(12/12/18)


NO.1102 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<には、無関係なるの話>

本日、やっとで、業者が来てくれて。
イヤ、廃棄するべきの、回収でして。プランターの壊れたヤツ。土。植木鉢の台。云い出せば、母のシルバー・カーと、ゲート・ボールの道具。
最早の使うの用事が無いためでして。

オッとの、よお見たら、シルバー・カーが消えてまして。業者曰くに、前日にも、チラとよって、出せるモノは出したですて。フウンのイツ頃に闖入されたか、知らんかったですが。何れにせよ、年内に片が付きの良かったです。

年内にと、するのか、母の件では、歯の治療がありまして。治療とするのか、入れ歯問題。
この話、イツからかと。調べれば、分かるですが。多分なら、梅雨に入った時期辺りが話の発端でして。
誰から聞いたか、「ふないの里」の、看護師であったか。歯医者が、往診に来て戴けるですて。とするのか、入所者の歯の健康のため、毎週来られてまして。治療が要るなら、しかるべくの、して戴けると。

フウンの、以前より、母が歯が、ガタガタする等々、訴えてまして。昨年は、2度、近在の歯医者に連れてったですが。一度目は、差し歯であったか、グラグラになってまして。これを取り替えるも、年齢的、諸般、無理なため、再度、はめ込むだけにしときますで、チョン。
二度目は、関連の歯が、ガタガタであると。やるのなら、手術的になるですが。これは、総合病院で、やるべきと。麻酔等々の件があるがためと。されどの、年齢的、出来る限り、何もしない方がと、云われて以来、そのままでして。

イヤ、それで、母が、どもないなら、宜しいですが。歯の無い箇所に喰いカス、挟まって、掃除が大変と、申してまして。それなら、この機会、入所してるの間にでも、歯医者に診て戴きましょかと。
イヤイヤ、よって、母に、しかるべくの、歯医者が往診に来たはるみたいやしで、診て貰たらと。話をしてたですが。一向に、診て戴いてるの様子無く。
再度、母に云うときいなと、催促したなら、家族が頼まんとあかんのですて。フウンの、ならばの、詰め所の方に、しかるべくの頼みに行けば、治療は、家族から、先生<医院>の方に直接の連絡をと。フウンと。

要は、巡回的、単なるの歯の検査は、「ふないの里」主導。歯の治療は、個人であると。当然の個人は分かるですが。ならばの、連絡先をと、電話番号を教えて戴きまして。電話一発、来て戴けたのが、概ね、1箇月経ってからかと。
での、診察書とするのか、所見書的なる、メモ書きが、母の部屋に置かれてまして。
母にこの書類、どしたらええのかと、問えば、先生が、家族の方に見といてと云うたはったと。ソかと。
イヤ、書類には、入れ歯案が記載されてまして。フウンと。

ここから、又、一箇月程が経っての、所見の書類があったのか。治療方針が記載がありましての、このままでは、イツ終わるか、分からんしと、電話一発、先生にしたなら、要は、保険で効くの範囲で、入れ歯にさせて戴きますと。
ハイ、宜しく、お願い致しますと、相成ったですが。

ここから、又、ホボの一箇月。
母に尋ねても、先生、来たはらへんえと。フウンと。
フウンはええけれどの、一体、全体、本格的とするのか、治療の着手はイツなんやと。再度の電話一発、イヤ、昨日行きましてと。確かに、電話は、即のしてませんですが。先生曰くに、歯の型取りさせて戴きましてと。
寝ておられる状態故、正確では無いですがと。フウンと。
母も行儀が悪いなあの、チャンと起きて、型取りしてもらわんとと。

ででの、毎週、後、2回で終わります。毎週、木曜日に往診してましてと。フウンの、毎週木曜日で、後2回なら、すぐなんやと。
とは、確かに聞いたですが。母に尋ねても、以来、一向に進んでませんの、そもそもが、先生、往診に来て戴いて無いらしく。フウンと。

されどの、当時は、まだまだの、9月頃でして。云うたら、母の入所期間、延長決まったりで、そんなに急ぐ事もと。
イヤイヤ、実は、そんな感覚での、母、入所中に入れ歯なり、歯の治療が完結したら宜しいですと、してたです。よって、母の洗濯モノの入れ替え等々、毎週2回、行ってても、特段の、毎回、毎回、聞くはしてませんでして。ハタと、思い出せばの事でして。


そんな次第の、過日、過月。
一向に事が進んで無いよで、電話一発、したなら、歯がガタガタでと。手術をするべきかを、諸般、検討してると。へえと。
それなら、ソと、連絡して欲しいですが。まあ、ええかと。この時には、来年、1月12日まで、延期となってたです。それまでに、終わって戴ければと。
結果、その数日後かに、母の部屋には、その辺りのメモ書きがありまして。手術云々と。検討と。

されどの、そこから、又もやの、一箇月が経ったの、この、日曜日<12月16日>に、「ふないの里」に行きの、洗濯モノの入れ替えし乍らの、ハタと、母に歯の治療はどなったと、尋ねたならばの、以来、何にもあらへんえと。
これは、困るの、最早の、退所の日が、約の一箇月後に迫って来てる故にと、本日<18日>、電話一発。言語明瞭の、退所の日を伝えの、その日までに、何とかと。伝えたならばの、昨日<17日>に、入れましたと。入れ歯をでして。へえと。

これで、しっくりなら、宜しいですが。調整等々、せねばならぬですが。退所の日、1月12日までには、何とか致しましょうと。
ソレ、聞いて、ホと、安堵の、にしても、話は、概ね6月初めかと。半年掛かって、入れ歯が入ったかと。

オトトの、そんな次第の、ハタと。
出入りの業者には、「筆まめ」のコピーを手渡すべくの準備をしてたですが。唯今、ハタと、渡すを忘れてたなあと。
廃棄するべきを、業者と一緒に運び出すに専念してまして。すかりの、忘却。歳やなあと。
(12/12/19)


NO.1103 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<コーラック座薬の話>

あれから、私の方は、食欲不振で、便秘症状で。
お陰様で、腹張って。

での、過日。過日とは、業者が、処分品の回収に来てくれたの、前回掲載の日の話。
業者、実は、過月、11月に入院してまして。原因、ここだけの話の、他言無用とまでは申さんの、実は、大腸癌でして。
イヤイヤ、処分等々、嫁はんを通じて、頼んだの矢先の事でして。困ったなあと。

入院では、催促出来ず。にしても、大腸癌となればの、我が承知の範囲、帰還されたのを、余り聞いてませんでして。どなるのかと、正直、心配してたです。
されどの、結果は、掲載の通りの、処分に来て戴けてるの通りの、手術成功の、それも、入院一週間、二週間かと。へえと、びっくりしたです。イヤ、無事に帰還で何よりでの、我が事も用事、懸案事項、処理も出来。

での、作業、終わってから、大変やったねえと、入院の話をば、見舞いがてらに切り出したです。
ほならの、曰くに、腸をねえと、30センチ程切って、繋いだですて。フウンと。
その程度で済んだのかと。
とは云うてませんですが。こっちの病院では無くの、手術は、京都府立医科大学の先生に執刀して戴いたらしくの、この先生が名医で、高名で、知り合いですて。フウンの、良かったねえと。

ででの、曰くに、食欲不振で、便秘症状でねえと。ンと。
血便までは出てへんかったけれどと。ンの、私も血便は出てませんですが。
この状態が幾日も続いて、腹張ってと。ン、ンの、えらい、似てるなと。

無理して、お粥を流し込むの状態になっての、腹の辺りが、筋肉痛状態で、可笑しいなあと、なったですて。
ソかの、私の場合、筋肉痛なるは、なったはなったけれどの、更なるの過日の、母のベッドと、鏡台を出したの時でして。
何度も、何度もの、トラックの荷台に運びの、荷台に上がりの、下がりの、往復の結果の、筋肉痛。イヤ、その日には、回復してましての、結果、食欲不振と、便秘症状のみ。

柴田はんはどなんやの、ンの、食欲不振で、便秘症状でねえ。ほならの奥さんと反対の症状やなあ。ソやねえと。
お互い、ええ歳やし、無理したら、アカンでと。ンの、特段の我が方、無理してませんですが。

ででの、この時は、そしたら、後はやっときますわで、チョンで。さいならしたですが。結果、「筆まめ」のコピーを手渡すを忘れたですが。以来、来たはりませんでして。
どちみちの、諸般の精算、支払いせねばならぬの、浄水器のフィルターの交換もしてもろてまして。
その時にでも、手渡すかと。

しかるにの、年賀状ソフトの話の際、この業者曰くに、ワシにでも、年賀状ソフトが扱えるやろかの、アホやしなあと。
アホねえ。
実は、アホとは云えませんの、この方の息子さん、京都大学出でして。

云うたら、この手は遺伝子でして。トンビがタカを産むなどと、日本の諺に存在致すは承知の。この件、私から、云わせて戴ければ、それは、当人、親が、教育受けて無い等々の。単に、自身がタカであるを、知らんだけ。
脳みそなるは、或る程度は訓練致しませんと、活性化も致しませんでして。
但し、頭脳が良いと、人間性等々とは、異なるかと。

にしても、大腸癌からの帰還、精進、精進の結果かと。
良かったなあと。人生、長くなってるも、良い、悪いがあるですが。マダマダ、あの世に行く、早くと。
イヤイヤ、この業者も、母上様と同居でして。諸般、意味合い一発、理解。


オッとの、話を戻しての、そんな話を聞いて、これは、要注意の、されどの、筋肉痛は無く。まだまだ、食欲不振と、便秘症状続くならばの、まずは、町医者にでも行くかと。その前に、コーラック座薬でも買うかと。
とりあえずは、出すべきを出すが先決かと。正解であるかは、別途としてです。

イヤイヤ、そんな次第の過日。この過日は、この日の後日。
云うたら、19日<水曜日>、野暮用一杯あっての、朝は朝で、あっちに、こっちに。昼からは、母の洗濯モノの交換に、「ふないの里」にで、母には、歯の治療の件、尋ねたならばの、月曜日に先生来てと。
来たけれども、入れ歯はしてなくて。フウンのこの先生、よお分からんの、兎に角、期限、来年1月12日の、母退所までに終わって戴ければと。

での、来る度、ミカンなり、柿を持って来て、母に喰わせてるですが。ミカンはなあ。皮をポイポイ、ゴミ箱に捨てるは結構の、入らんわと。
入る訳が無いの、距離あって。あのなあの、云うてくれと。ゴミ箱なら、近くに移動させるしと。さもなくばの、誰が、床に落ちたのミカンの皮。喰たあとの皮を拾うかと。掃除担当の方が居ても、そこまで、させるは気の毒でして。

この辺り、云うたら、チャンとやってるつもりと抜かしまして。
只なあ、母に云うに、ここは、床。家は、畳。畳で、これされたら、後処理、大変ゾと。シミが付きの、カスが残りの、畳も無茶苦茶にと。頼む故、しかるべくの、ゴミ箱遠いのなら、捨てる前にソ云うて頂戴と。


とかとか、小言、一発、二発の、帰途、寄り道の、「ダックス」に行きの、「コーラック座薬」をと。
買い求めて、帰宅したの途端、便通、快調、快腸。

オッとの、「コーラック座薬」は無駄にはなってませんの、今度は嫁はんが、便秘症状。
イヤイヤ、過日までは、下痢症状での、ゲエ、ゲエ、やってたですが。収まった辺りから、逆転ですて。
(12/12/21)


NO.1104 閑話休題的、便秘症状、食欲不振の話<コーラック座薬を試すの話>

さての、現時点、「単なる雑談」「不可思議の世界」「孫共の話」「持病の話」「パソコン雑談」「再び、憂国」「禁断・奇談」と、分類してるですが。
当然の、モノによりの、起稿当時からの題目からは、変遷してるですが。
中身的、「パソコン雑談」「再び、憂国」は、「みんながパソコン大魔神」に投稿してまして。

「持病の話」は、最早の、延々の独立させて、掲載する程のネタが無く。過日、過月、漢方外来を止めまして。理由簡単の1年経過で、特段の効能無く。通院代、薬代も安くは無く。止めとこかと。
「孫共の話」にしても、別段にの、同居してるで無し。タマに行き来しての、掲載するにしても、コレ又、特段、特筆するべきが無く。イヤ、あるには、あるけれどの、例えばの次男のも、出来たですが。10月に誕生での、1回しか、見てへんのにと。

「禁断・奇談」なるは、母の件なれどの、コレ又なあと。転けて、転けて、又、転けて。状態悪化の一途なれどの、日々、変化してるで無く。
何が云いたいかとなればの、「持病の話」「孫共の話」「禁断・奇談」は、独立させてる程の特殊な事柄でも無くなってしもて。単なるの、「単なるの雑談」的かと。
つまりは、超の私的なるの話題は、「本文」に掲載してるですが。余程でも無い限りは、「単なる雑談」一本にしよかと、過日より、考えてまして。デハと、一本化に致そかなあと。

後は、「不可思議の世界」をどするかでして。これもなあ。早々にネタがあるで無しと。
イヤ、実は、「桜散る散る、花吹雪の話」が集大成でして。これを掲載し終わりの、肩の荷下ろしたの気分になってるです。
とかとかの、要は、当方の方針決まれば、相応に、「TOPページ」なりに、しかるべくの、記載するかと。


での、本題。
食欲不振、便秘症状も、一発、快便、解消と思いきやの、そは易々の問屋が卸してくれませんでして。
食欲の方なるは、快便一発、腹の張りも多少は収まりましての、出て来たですが。再びの、便秘で、どしょかと。どするも、こするも、折角の、「コーラック座薬」を買い求めたならばの、使わんとなと。

買おて、すぐには、嫁はんがと。
左程の効能に乏しく、まだ、便秘。
実は、2年程の以前に、座薬で無い方の、錠剤を使いの、腹が痛くなりまして。何度も、何度も、トイレに往復、大変でして。モ、止めたと。
されどの、此度の便秘も重症でして。便秘即の、頭に浮かぶは、コーラック。
とは云え、腹が痛くなるのも、考えモノの。一旦、服用にての、外出ままならずの、ソラ、出先。道中にての、催してみい。まあなあ、当世、方々に、「コンビニ」があるですが。あっても、満員御礼、千客万来とは云わんでも、先客延々、時間延長、イツ終わるやの状態やってみい。エイの、ヤで、そこらで、出すに出せずの、悶絶するです。悶絶で済めば宜しいですが。薬服用にての、我慢にも限界あっての、モ、アカンと、そのままに、出すに、出せませんでして。
当たり前の、余程の事が無い限りの、一旦、服用したなら、相応の、外出禁止。

その辺り、座薬の場合、勝負早いですて。概ね、座薬、痔の薬と一緒の使用方法での、肛門より、挿入一発。効能書き。説明書に寄れば、10分から、30分にて、決着付くですて。へえと。
イヤ、嫁はん、その、10分も待てずに、行ったり、来たりの、ソラ、早過ぎるでと。
とは云え、我慢出来ぬは仕方が無いですが。

ででの、本日、意を決しの、私も挑戦の、先程、挿入一発。10分は保ったですが。11分程で、我慢たまらず、トイレにと。結果、どなんやろねえ。落下物を覗き込めどの、よお、分からんわと。トイレの水が濁ってしもて。
イヤイヤ、コーラックの成分かの、白いモノが浮いてまして。白濁してまして。底の方の本命、現物、量がしかとは、判別難しく。オッとの、出てるは認識してるの、分からん程には、耄碌してへんけれどや。

便通、健全、普段の状態ならばの、見て、一発分かるの、嗚呼、これだけも出るかの状態なれどです。そもそもが、出しなに、分かるですが。
薬物にて、強制的に出してたならばの、その辺りの感覚、曖昧でして。出たは、出ても、量の把握が難しく。
ではあれどの、多少であれどの、出たは、出たにしとくかと。勝手に納得してても、仕方が無く。

結果的、腹の張り具合、どかとなればの、コレ又、よお、分からんでねえ。
イヤイヤ、ここだけの話、通例の便秘症状ならばの、堅いですが。現在のは、軟便でして。
にしても、思うは、ノロ・ウィルスとは、分かってませんの、嫁はんは、下痢症状からの、一転、便秘。こっちは、最初っからの便秘症状。ここらが、よお、分からんわと。


オッとの、での、便秘症状なるは、日を重ねんと判断出来ませんでして。暫く、様子を見るしか無く。
年も押し迫りの、明日、土曜日、23日なるは、朝から、墓参を予定してまして。諸般、買い物済ませの、昼からは、「芋煮会」
多分ならばと、する以前の、夜から、雨が降ってるですが。雨天も順延出来ずの、集合命令掛かってまして。雨具持参で、タマネギの追肥と、大根の収穫が予定されてるですが。大根不作で、1人1本当たるやろかと。

明くるの、日曜日、23日には、次男夫婦の第一子の、宮参りを予定してまして。本来、先週とするのか、16日にしてたですが。延々の掲載の通りの、ノロ・ウィルスに感染したかの、嫁はん、下痢症状では、延期した方がと、なったです。
まあなあ、下痢で無くの便秘の方なら、伝染するの、心配無く。

更なるの、明くるの、24日には、妹一家が、次男家に、お祝いに来るらしく。イヤ、我々夫婦はどするべきかを悩むですが。行くなら、行くですがと。来るなとは、云わんと思うの、その辺り、どんな具合に話、成ってるかを知りませんでして。
加えての、その明くるの、25日、長男家の孫娘を預かりに神戸に行くの予定でして。

要は、保育園に預かってもらうよりは、爺婆家で、面倒をと。
ホカにも、孫君1号、2号も居てるですが。まだまだ、そこまでは、爺婆では、手が掛かり過ぎの、孫娘1人ならばの、最早の、5歳故に、手も掛からんやろと。
イヤイヤ、孫娘、1人だけを預かるは初めてでして。長男家が、こっちに来るまでの、期間、12月30日まで、果たしての、どんな事に成るのやろかと。
(12/12/22)


NO.1105 次男家、孫君の初宮参りの話(1) 写真屋の話

この処、諸般の用事で、出てばっかり。
イヤ、喜ばしい事でして。

22日<土曜日>は、小雨の中、朝から、墓参、月参り。年内最後のお参りでして。月初めに行けませなんだ故に、末近くになったですが。えと、線香、11本やなあと。
イヤ、家族の人数分の線香立ててまして。10月には、次男夫婦に第一子誕生にての、以て、11本に相成ったです。
オッとの、もしかしての、11月は行けへんかったかなあと。毎月の事故、よお分からんですが。
ソ云うたら、里から戻って、墓参したの話も聞かず。

午後からは、「芋煮会」で、大根の収穫。及び、「収穫祭」
この頃には、雨も止みまして、良かったなあと。
まあなあ、折角の収穫した大根をば、息子共、嫁共に諸般、手土産として、持って行けるです。

実は、23日<日曜日>には、次男夫婦第一子の宮参りでして。24日には、妹夫婦がお祝いに次男宅に行ってくれるですが。まあ、結果的、お付き合いせずともええやろと。我が家に来て、次男一家もこっちに来る等々ならなれどと。あっちに行くのやしと。
そして、明くる日、明日には、神戸に孫娘を迎えに行くになってまして。ついでにでも、大根をと。

イヤイヤ、にしては、本日、よりによっての、積雪。
と云う程には降ってませんですが。積もってませんですが。神戸えの道中、山中、くねくねの道、池田街道の坂道、一寸なあと。交通量的、凍てたりはせんと、思うですが。何分の我が愛車、カローラには、スタッドレス・タイヤを付けてませんでして。元々が、所有してませんでして。
名神、中国、北神戸から、神戸山手線えと、変更するかと。

イヤ、この経路初でして。
そもそもがの、名神を走るとするのか。京都南ICから、突入なるが、何十年ブリかと。オッとの、自分の運転での話やでと。自分の運転で無くとも、20年ブリかと。用事があらへんです。
京都東からなら、過年、次男の結婚の件にて、嫁の里、伊勢に挨拶に行くに、突入したが、2年前やったかなあと。これは、行くの方向異なりまして。
オッとの、この、11月にも、そっち方面なら、突入したですが。孫を見に行くがためでして。当然の、次男の車で、運転でして。私、乗ってるだけの気楽な身。


トトトの、よ考えたら、過日の、同窓会の件が、途中で。
長男家の、地鎮祭の話が、飛んでるですが。まあ、オイオイにの、急ぐの旅、掲載でもありませんでして。

とりあえずは、次男家、第一子、孫君の初宮参りの話を致すです。
イヤ、便秘症状のままでして。とは云え、ホンの僅かには、出てまして。「コーラック座薬」は、様子見とするのか、一度だけしか、やってませんでして。ソラ、諸般、出来る限り、自然の状態でが、良いに決まってまして。

兎に角、宮参りの話をと。
予定では、写真屋の空きの、予約の問題あっての、最初に写真撮影に行きまして。これは、長岡京でして。終われば、「平安神宮」
まあ、宜しいかと。諸般、当人の結婚式場がここでして。思い出深いやろと。

お祓いが終われば、「かに家」で、一席をと。
この、「かに家」は、イツの間にやら、当家、「柴田」の定番の料理屋に相成ったです。
ここも、既に、席の予約を入れてまして。且つ、前日には、料理を何にするかも、連絡してまして。
云うたら、「ぐるなび」で、探索したなら、かに会席、「帰り花」、通常料金、「4515円」也が、「クーポン券」印刷で、持参すれば、「3780円」に成るです。

ここだけの話、高いけれどの、まあ、ええかと。「クーポン券」を印刷で、安くなるのを知る以前は、困ったなあ。どしょかと、悩んでたですが。チョイと、「ぐるなび」探索で、15%引きになるしで、得した気分。
イヤ、前日には、必死で、プリント・アウトしたです。
1年ブリのプリンター稼働で、上手い事、出来ませんでねえ。かすれましての、ヘッド・クリーニングしたり。試し刷りしたり。ソラ、4人分故、出費が全然の違うわと。


そんな次第の斯くなるでの、孫君を見るは、これで、2度目でして。
一同、次男の車で、写真屋に行きまして。諸事万端、産着も持参してしてまして。云うたら、長男家の、孫君1号の時に、室町にて、買い求め。但し、紋がねえ。縫うに、時間的、間に合わずの、その時は、ワッペンとするのか、貼り付け紋でして。

孫君2号の時には、縫ってもらいまして。
此度は、それが、そのままに使えますの、云うたら、完璧。
そらなあ、一番手の時には、サラと云えば、サラなれどの、模様から、値から。諸般、選択に大変でして。こっちが、初体験もありまして。どれにするかを、迷いに、迷いの、それにしたですが。
そらなあの、2発目の、レンタルでもあるけれどや。
そらなあの、3発、散髪。1つ、買おといたら、以降、「柴田」家では、それを使えるです。以て、3人目の孫君故、相応に値打ちになったです。今後、更に、どなるやと。

ホンマやでの、産着も、ピン、キリなれどの、高島屋で買えば、5万、10万円も、するのでも、室町の問屋街なら、格安でして。
そらなあの、4発、始発目の、「西松屋」のも、見たけれどや。値段相応でして。ソラソラ、方々で。諸般、見聞してるです。見聞結果、大満足での、現在所有の産着に決めたです。
そらなあの、5発目。しかるべくの、写真屋で、写真を撮って戴くにしたって、先様、産着は見慣れたはっての、質、値頃感、承知されてまして。

見聞結果、ド素人の私でも、概ねなら、判読出来るです。
安いのは、見て一発、分かるの、印刷でして。生地も違いまして。上等は、上等なりに、手が加わってまして。
イヤ、云いたいは、一代、一人で、終わるで無いなら、多少は、張り込んでやったらと。
(12/12/25)


NO.1106 次男家、孫君の初宮参りの話(2) 閑話休題的、孫娘を迎えの話

そんな次第の、本日<25日>
とするのか、昨日の、パラパラの小雪が気になってねえ。
そらなあ、平地でパラパラも、山間部では、大雪の事がありまして。小雪でも、積もれば、路面凍結の可能性あるです。

朝2番、神戸の嫁には、jこれから出ると。凍結が怖い故、名神<京都南>経由でと。打電はしたですが。名神でとなれば、そもそもが、老いの坂を突破出来るかと。老いの坂が突破出来るなら、池田街道の山も越えられるかと。イヤ、交通量が異なりの、あっちは、分かりませんですが。
どっちにしたって、正直には、いつもの道、池田街道から、中国道、宝塚からの方が行程慣れてまして。

名神からとなれば、中国道に吹田で中国道に移動せねばならぬですが。これがなあ。厄介でして。標識通りに行けば良いだけと、抜かす無かれの、とりあえずは、無類の方向音痴で、知恵医音痴。
にも関わらずの、カー・ナビゲーション無し。
こんな時には、欲しいと思うですが。年に何度、ン年に何度の利用かと。

オッとの、そんな話は結構の、雪、路面凍結が怖いなら、原則、名神でと。左程でなければ、当然の、池田街道経由でと。相成るの、つらつら、悩んでるの間に、時間喰てねえ。
イヤ、嫁に打電は、そもそもがの、9時過ぎでして。どしょかと、思い。悩みの、諸般の準備。大した準備は無いけれどや。してる間にも、時間喰てねえ。名神経由なら、そもそもがの、京都南ICに行くに軽くの、1時間。下手したら、1時間半を要するのではと。高速道路に突入したなら、要注意は、吹田JTの、中国道えの、コースでして。これがなあ。正直、苦手。大の苦手。
出先、地方で、あっち、何とか方面。こっち、何とか方面とされてたって、分かるかと。まさかの、京都、滋賀<大津>方面に突入致しませんですが。あっち、岡山。こっち、四国。或いは、高松とでもされててみい。
イヤ、適当に記載してるだけなれどの、迷うんやと。その昔なら、岡山から、宇高連絡船なりで、高松に行きまして。四国なら、淡路島経由の、鳴門になら、北神戸線で行けまして。

大体が、道路標識で、迷いに迷いの、2者択一問題で、失敗事例、経験多く。反対方向に走行の、途中で、ハタと、気が付き、幾度、引っ返した事かと。オトトの、当世、流行の逆送はしてませんです。一旦、下道に降りて、入り直してるです。

そんな話も、結構の。結局は、いつもの道が無難かと。様子承知の、何よりもの、慣れてまして。どこで、トイレ休憩するも、承知とするのか。コンビニの場所も概ねなら、分かってまして。イザの時には、慌てずに済むかと。
結果、最初の打電から、30分過ぎてから、いつものコースで行くを鋭意決断の、にしても、えらい時に、雪の心配がと。
ホンマやでの、昨日には大寒波で、日本海側各地で、積雪で。ドカ雪でと、朝から、ニュースでやってまして。まだまだ、収まりソに無いですと、アナウンスされてまして。よって、諸般、悩むです。

悩んでても、仕方が無い故、出発したですが。
池田街道経由の行程を想定の、最初の坂道の手前より、前方、「もみじマーク」の軽トラックが時速、精々の、40キロで走ってくれまして。厄介やなあと。いつの間にやら、消えたですが。
反面、煽られるよりは、数段のマシの、道路状況、片脇、点在の、ホンの、多少の、雪が残ってるものの、全くの、凍結の気配無く。このまま、順調なら、申し分無しと。思いツツの、我慢たまらんでねえ。
山中、どこかは知らんの、コンビニに飛び込みの、トイレ休憩。イヤイヤ、その先、大体は、「ジャパン」で、トイレを借りてたですが。保たんわと。地面、冷えてまして。

そして、「ジャパン」でも、小休止の、一応は、嫁にも、打電しとこかと。唯今、「ジャパン」であると。要は、結局は、いつもの、コースを選択したと。ここからなら、1時間程度で、目的地に到着出来まして。
での、時計を見れば、出てから、丁度の1時間。概ね、いつもの、ペースでして。

トイレを借りての、さての、中国道、宝塚。ここに入った時点で、又、したくなってねえ。小用をで。「名塩SA」にて、3度目の小休止で、小用をと。ついでに、タバコ一発の、吸いに行くに、テントがあっての、呼び込み兄さん、タバコ吸われますかと。喫煙所のソバで、尋ねられ。ハイ、吸いますの、アンケートに答えて戴ければ、タバコをプレゼント致しますの、ハイ、承知の、喜んでと。

実は、SAで、タバコを戴くは、2度目でして。テントに入れば、妙齢の美女から、何やら、手の甲に、無色透明のスタンプを押させて戴きますが、宜しいですかと。ええも、悪いも、押したければ、押せの、何でと、問えば、複数のSAで、同様の催し、キャンペーン中で、一人1回となってましてと。フウンの、構いませんの、さての、質問なるは、タバコを吸うておられますかと。ンと。
吸うてるが故、アンケートに答えてるですが。まあ、ええかと。
での、タバコの銘柄を尋ねられの、現在は、「マイルドセブン」「6ミリ」の、「ロング」とまでは、云うてませんの、さすれば、メンソール・タイプを来年より販売のための、キャンペーンですて。フウンと。
メンソールも、タマには、宜しいですが。常時の喫煙には、少々、抵抗感あるですが。まあ、ええかの、サンプルで戴けるなら、文句、屁理屈、申しませんです。

北神戸線では、トンネル内、凍結注意と掲示されてましての、むしろのこっちの方が冷や冷やで、走行してたですが。尚かつの、天空、どんよりの、今にも、大雪が降りソな雲でして。これは、帰りの道中、気を付けねばと、思いつつの、「しあわせの村」の辺りで、ここは、打電では無くの、ケータイ一発、「今、しあわせの村。」と。ここからなら、10分も掛かるかなあの、距離でして。
斯くしての、無事に、神戸、長男宅に到着の、我が家を出て、所用時間、約の、2時間。


そんな事で、孫娘を迎えにと。イヤ、年内。そして、年始。いつまでかは、知らんの、多分なら、1月の、4日か、5日まで、我が家、爺婆宅にと。滞在予定でして。さての、どんな事に成るのやらと。
でででの、ここから先、次男第一子の、宮参りの話と、併記致すです。
(12/12/26)


NO.1107 次男家、孫君の初宮参りの話(3) 閑話休題的、帰りの道中の話

孫娘、5歳半。
正直、一番に可愛らしい時期でして。日本語理解で、喋れまして。喋ってる程には、分かってなくて。分かってないと思てたら、分かってまして。
云うたら、赤ちゃんと、子どもの中間に位置するの時期かと。

イヤ、この時期の、我が息子共の事、鮮明に記憶してるです。
ズボンの上から、ベルトに二丁拳銃。恰好したは良いけれどの、オシッコ、オシッコと、ズボン脱ぎ、パンツ脱ぎ。フルチン、二丁拳銃装備で、トイレに駆け込むの姿。自分一人で、出来るよになってるですが。完全に扉閉めるは致しませんでして。

孫娘も似たよなモンでして。便座から、ドボンと落ちひんやろなあと。心配での、開放状態にて、させてるですが。
オッとの、嫁には、その辺り、尋ねてるです。
イヤイヤ、息子の時には、諸般の道中、男の子故、私が連れるの際には、男子トイレ。されどの、女の子で、私が、女子トイレにお付き合い出来ずの、男子トイレに入れてもと。オッとの、女の子の場合、要領分かりませんでして。
云うたら、男子トイレに一緒に入らな仕方が無いなあと。

そらなあ、当世、どんなのが居てるか分からんの、誘拐犯にでも、遭遇してみい。こんな小さな子なんか、バッグにでも、入れられまして。連れ去られても、分からんわと。
万が一の、事件でも勃発が、我が孫、私が預かってるの時にやられてみい。当事者として、この世に存在してられませんです。
誘拐で無くとも、我が家ででもです。事件、事故に遭遇同等でして。只なあ、外出時、出先、道中等々、危険性倍増、三倍増の、百層倍でして。よって、本来的、気楽に預かってられませんでして。
ホンマやでと。同居なら、一々の、細々の考えませんですが。

での、神戸では、昼食喰て。コーヒー飲んで。さあ、行こかと。長居無用の、明るい間に。出来る限り、早くに、亀岡の我が家に着いてしまいたいわと。特に、こんな日、雪が、積雪が、大寒波が、雪下ろしの雲がと。ロクなニュースがあらへんしと。

ででの、孫娘の道具一式。着替えに、オモチャ。薬に、その他諸々持ち出しの、嫁が、チャイルド・シートを息子の車から、こっちのに、移動させて。
さもなくばの、我が愛車で、方々、移動出来ませんでして。チャイルド・シートが無くとも、移動出来ぬ事は無いけれどや。その昔には、無かったモノでの。さりとての、チャンと装備しておくに、無難やわと。

孫娘を乗せて、無茶な運転致しませんですが。安全の上にも、安全運転、心掛けるですが。ホンマになあ。後方の車も種々での、車間距離、狭めての、煽るヤツが多くてねえ。時には、腹立つノリでの、ブレーキ踏まずの、エンジン・ブレーキ、サード辺りに一気、落としてやろかと。いきなりでは、エンジン・ブレーキ無効なれどです。
要は、煽るヤツが居たら、カリカリさせるか、ヒヤリ、ハットさせてやろかと。
オッとの、諸般の道中、思う事、度々なれどの、孫娘を乗せてては、いらぬ事は考えませんですが。元々が、思うだけで、やりませんですが。

そんな次第の、斯くなるでの、実際には、昼丁度に着き。13時半頃に出発したのか。
道中、中国道では、大渋滞。既に、北神戸線から、中国道に合流から、長蛇の列で。どこかで、事故車があったらしく。
孫娘は大丈夫かと。イヤ、オシッコの問題有りまして。見たら、寝ててねえ。ホと安堵の、この、中国道、約の7キロやろかなあ。だけで、軽くの、1時間は掛かったかと。

ホンマやでの、通例、この道中、我が家と、息子宅の所用時間、大体は2時間なれどです。
着いたは、16時半でして。この、中国道のノロノロの大渋滞の時間だけ、遅くになったですが。25日やしなあと。亀岡に着き。家に帰るまでに、ケーキ屋に寄りの、ショート・ケーキと、プリンをと。

オッとの、孫娘との約束でもありまして。
亀岡でも、クリスマスをやろなあと。

での、とりあえずは、雪、凍結の心配しつつの、結果的、何事も無く。我が家に到着の、いの一番。ケータイ取り出し、孫娘に、お母さんに着いたしと。電話せえと、ボタン一発、孫娘にと。
ソラ、既に16時半。心配してるやろと。


斯くなる次第の、斯くなるでの。
次男家、第一子の、宮参りの話。
長男家の三人なるは、「八坂神社」で。「かに家」で。亀岡に戻って、「ハルキ写真館」での、記念写真なれどです。
次男家のは、長岡京の写真屋で。「平安神宮」で。「かに家」でと。

その写真は無事に終えての、「平安神宮」
この季節、この時期、観光シーズンでもなくて。特段の、「京都会館」でも、「京都市美術館」でも、特段の催し。コンサートも、展覧会も無いみたいでねえ。良かったです。
あってみい。駐車場に入るだけでも、大変ゾと。
この岡崎公園には、市営駐車場と、京都勧業会館のがあるですが。季節、時期では、もお、大変。

そんな事で、様子より、駐車の心配無くの、我々は、「平安神宮」のソバで、降りて。次男は、駐車場の方にと、移動致しまして。
さての、ここでの、お祓いとなればの、息子共も、実は、七五三では、ここで、やりまして。とは云えどの、最早の何十何年の昔になるやの、約の三十年。どんな具合にしたかも、当然の遙か彼方の記憶無し。

とりあえずは、受付場所。御札、お守り売り場の巫女さんに尋ねたならばの、そこで良し。
嫁が申込用紙に所定事項書きの、書いてしもた辺りで、次男到着。

孫君と共に、皆で、控え室に入りまして。早速にも、オシメ交換。ミルクをと。
そらなあ、諸般、小さいのが。赤ちゃんが居ててみい。予定の数倍の時間喰うです。にしては、概ねの予定の時刻通りに事は運んでまして。理由簡単の、相応に余裕充分なるの、計画してまして。
(12/12/27)


NO.1108 次男家、孫君の初宮参りの話(4) 「平安神宮」控え室での話

孫娘、5歳半。
再度の、一番に可愛らしい時期でして。

イヤ、神戸から、亀岡の道中。結果的、トイレ休憩1回。その1回も、私の方での、中国道は降りて、「ジャパン」も過ぎて。とするのか、「ジャパン」は反対方向での、入れませんでして。その先のコンビニに入ったですが。この界隈、コンビニが多くてねえ。
孫娘にオシッコはと、尋ねて、あらへんと。ソかの、オヤツでも探してなさいと。尚、知らん人には付いて行ったらアカンよと。とは云え、コンビニには、来客少なく、店員が目立ってまして。或る意味、安心でして。

イヤイヤ、意図的、大きな声で、万事、孫娘に伝えてまして。要は店員にも聞こえるよにでして。結果、「グミ」なる菓子を買おたかと。「グミ」ねえ。我々の時代。息子共の時代にも無かった筈の、新顔かと。
ゼリーでも無くの、果汁をゼラチンで固めたモノですて。フウンの、無難な菓子かと。

での、クリスマスのケーキ、プリンも買い求めの、嫁はんの帰宅を待つの間に、孫娘、サンタクロースからのプレゼントの話を致しまして。賢くしてた故、2つも貰たと。両方、女王様グッズでありの、シンデレラ衣装。
オッとの、着たいと申しましての、今、着るのか。ンと。

着たけりゃ着れば結構の、ならばと、服脱がせよと、万歳の恰好で、今度は、こっちが、ンと。要は、親戚縁者、兄弟姉妹の、周辺、女の子が1人だけ。話簡単の、何でもサラの替わりに、方々からは、衣類が回って来ませんでして。
その辺り、次男の第一子、此度、宮参りのは、反対に、周辺、男の子ばっかり。

そらなあ、我が方から云えば、妹の娘の子が男児。だけとなるですが。嫁はんの姉の子<姪、甥>の子も、甥が男児2人で、姪のが1人。
長男の嫁の姉の子は、男児3人。云うたら、長男夫婦の子、我が孫、この孫娘の下に男児2人での、ここまででも、マダ、孫娘以外、男の子ばっかりでして。
さての、次男の嫁の方なれどの、そもそもがの、兄弟として、女の子三人姉妹の、下に男の子。
その三姉妹の下のが結婚してての、その子が、男の子三人で、その下に女の子で、当年、1歳かと。強いてなら、ここで、初めて、女の子が居てまして。居てても、下でして。

とかとかの、孫娘、我が親族の中では、貴重なるの、女の子でして。
それは結構の、衣類がなあ。超の不足気味。可哀想に、チンチクリンになってまして。ソラ、一々の買おてたら、大変でして。

ついでの、反対の、次男の第一子は、産まれるの以前より、超の衣装持ち。方々から、譲られまして。殆ど、使い捨て状態に使ても、マダ、余るかの、衣装持ち。
衣装だけで無くの、諸般の用具も一杯でして。とは云え、裏返しの、お古ばっかりと相成りの。それは、それで、可哀想でもあるですが。次男曰くのせめてもの、チャイルド・シートでもを新品をと。
イヤ、気持ち、良く良くの理解するです。
余りに方々から、これを、あれをは、有り難いの反面、我が子はお古ばっかりかと。


オトトの、そんな事で、万歳の姿勢の孫娘の、服を脱がせてやったら、早速にも、シンデレラ・スタイルに成りまして。着るも、脱ぐも自分で出来るです。只、着てたの服がチンチクリンになってるだけでして。
シンデレラ・スタイルには、王冠から、杖から、ガラス<プラスチック>の靴まで付いてまして。へえと。

一度、着て。お爺ちゃん、私に見せてくれて。脱いで。
今度は、お婆ちゃんに見せたいと。驚かせてやりたいと。又、着だしてねえ。脱いだり、着たりの、その都度、万歳の恰好致しまして。着て来た服、脱がせよと。こっちも、お付き合いで、忙しいわと。
イヤ、着て来たの服は着るは自分で着られるです。脱ぐが大変なだけでして。


オッとの、そんな次第の、以来、バタバタの。便秘症状、継続なれどの、考えてるの間が無くて。その内、触れるに致すですが。以前のよに、腹パンパンの、張ってるの状態でも無くての、中途半端なるの、便秘かと。
での、原則、「コーラック座薬」は試してませんの、自然に任せた方がと。それもあるし、下手には使えぬの。ソラ、孫娘に支配されてるの状態故。

トトトの、本題。次男夫婦の第一子、孫君の宮参りの話。
時期が時期だけに、宮参り。その他、お祓いに来るの面々も少ないのか。
とりあえずの、控え室に案内されの、入れば、エアコンで、暖かく。ベビー・ベッドに寝かせての、オムツ交換。ミルクをと。我々、手持ち無沙汰の、小物入れ等々、座椅子の上に置きまして。赤ちゃんの様子を見てたならばの、同じくの、宮参りの一行様が入って来まして。

様子から、構成からして、老夫婦と、その子、若夫婦と、孫娘と、此度、宮参りの、男の赤ちゃんかと。
云うたら、我々の構成に、孫娘が居て無いだけの状態でして。そこまでなら、何の変哲も無く。

只なあ、態度とするのか、常識を知らん過ぎるの横柄、無神経なるの、一行でして。
イヤイヤ、何を隠そおの、我々の荷物を置いてるの場所に、老女親が座りの、後は順々にの、陣取りまして。ソレは結構なれどの、座るの場所なら、少し離れても、余裕でして。
それを、わざわざの、我々の荷物を置いてるの場所のソバにでして。

だけなら、我々、座ってませんの、構わんですが。婆さん、一寸待てと。
我が、小物入れを尻にしてるやないかの、見もせず、気にもせずかと。あのなあの。とは云わんの、一寸、済みませんねえと、小物入れを引き取りにと。婆さん、チラの、腰を浮かせの、一言も無く。

ほんまやでの、信じられんの態度。
常識的、嗚呼、すみませんねえと、謝罪が当たり前でして。そもそもがの、そんな接近した場所に陣取るかと。要は、自分等の席を沢山に占領がため、ギリギリ一杯、押し寄せてるの意図、感じたですが。

要は、図々しい婆様での、爺様も、気も付かずの、この一団、これが当たり前としてるかと。
これでは、概ね、マナーも、エチケットも無いやろなあと。予測はしたですがの、その後も、万事、図星の、そのままでして。
ソラ、爺婆、親がこれなら、その子も一緒。
オッとの、別段の、風体、人相、一般人での、特段の、強面の面々には非ず。
(12/12/28)


NO.1109 次男家、孫君の初宮参りの話(5) ハンバーガー、ポロリの話

何度でもの、孫娘、5歳半。
日本語、通じてるよで、通じてませんでして。分かってるよで、分かってませんでして。
又、何でもを、「何で」の年頃でして。「何で、何で」を連発されて、突っ込まれてみい。当人に、突っ込みの意図無くとも、次第、次第に返答、窮するです。
絵本1つ、説明が要りまして。イヤ、教えてくれと、せがまれつ故で。どっちがやってるか、分からんですが。一寸、小休止したらと、促せば、「小休止って、何え」「一寸、休んだら」と、表現替えれば、「何でえ」
孫娘が、一生懸命に、本をやってしまおとしてるの目的承知の、やってしもたら、次のを買おてもらえまして。とは、一応の約束させられててねえ。
毎日、毎日、絵本なり、シール貼りの、迷路、文字合わせ、間違い探しの本を買わさせられてみい。立ちどころに、我が財力、底を突くです。

ででの、孫娘が、この25日から、我が家に来て、爺婆と、孫娘の生活となりての、早、4日目と相成りまして。毎日、毎日、振り回わさせられてるですが。一番の危惧してたの、モ帰ると、泣かれんで、良かったなあと。
イヤ、過年、3年の以前には、父親<長男>と、一緒に来たですが。一泊で、帰る予定の、その夜には、泣かれて、泣かれて、困ったです。ママ、ママの連発でして。父親と一緒でも、この調子の、親と離れての生活なるは、孫娘にとっても、初体験でして。

イヤイヤ、その時には、忘れも致しませんの、真向かいの、奇人。キチガイ野郎に、息子の車を傷付けられるは。警察に、迷惑駐車で、通報されるわの。プランターまで、壊されまして。
オッとの、その明くる日、朝の早くに、非常識にも、その野郎が、自分の息子が我が家の子にイジメを受けたと、怒鳴り込みに来やがってねえ。別段の怒鳴ったのでも無いけれどや。
あのなあの、我が家に、該当年齢のは、居てへんわと。我が子となればの、成人の、社会人でして。孫となればの、孫娘。当時、2歳でして。しかも、同居と違うの、偶々の来てただけの、何の錯覚、思い違いのと。

その時には、まさかの、真向かいのヤツとは、分かりませんでして。町内会ではありませんの、真向かいも、少々、距離がありので、顔まで、認識してませんでして。後日、判明の、信じられんなあと。
加えての、真向かいだけに、毎日、毎日、家を出る。戻るの都度、先様の家が見えましての、やり難い以前の、忘れよが無く。野郎一家、嫁と、その息子がウロウロしてやがってみいの、腹の立つノリでして。

あの子が、下らんの、確信の無い情報をば、バカ親父に伝えたがため、世間知らず、常識外れの行動しやがってと。嫁にしたって、真向かいの住人の、家族構成程度、承知しとけと。
私みたいな、適当人間でさえが、真向かいの家族構成程度、薄々なれどの、認識してるわと。要は、夫婦と、小学生程度の男の子1人であると。
只、遠目故、そこらで、合おても、分からんです。話1つしたで無しの、そこ以外なら、挨拶程度してるですが。そこだけ、先方も無愛想でして。こっちも、一々、気にもせずで、朝一番の怒鳴り込みも、どこの誰かも、分からんかったです。

そこで、すみませんでしたと、一言でもあれば、又、違うですが。
何分の、犯罪行為してやがっての、後日も、謝罪1つ無く。但しの不幸中の幸いの、物損のみでして。但しの、息子の車を傷だけで無く、パンクさせてやがっての、殺人未遂行為です。
許せませんです。許す、許せん以前の、先の通りの、真向かい故、ども成らず。
結果、孫娘に泣かれたのと、あいまっての、忘れられずの、一連の話でして。

よって、孫娘がご機嫌さんで、過ごしてくれてるが何よりでして。
良かったなあと、安堵してるですが。

まずは、来たの明くる日、朝から、近在、町内会の公園に連れてけと。
連れて行きの、戻れば、大婆ちゃん<母>に面会<洗濯モノの交換>で、「ふないの里」に行きまして。帰りには、足を伸ばして、宮脇書店に、絵本などを買い求めにと。
昼になれば、さての、この、12月の、14日に開店したばかりの、マクドナルドに行こかと。本来なら、歩いて行けるですが。歩いても、さての、5分、7分かの距離でして。されどの、ミゾレが降ってましての、車でと。

イヤイヤ、当初からの約束でして。
只なあ、思いの外、空いてたですが。新規開店の、店員、慣れてえへんでねえ。
ででの、入れば、注文コーナー、誰も並んでませんの、注文コーナーに行けば、店員曰くに、「タッチ・パネルですが。大丈夫ですか。」「ン」と。意味が分からんでねえ。
イヤ、ども、自分で、タッチ・パネルの画面を操作しての、注文するの方式らしく。当然の、注文するべきは、予めの、インターネットで、マクドナルドのホーム・ページを探索の、メモしてるですが。
「大丈夫ですか」と、姉ちゃんに危惧されたでは、万が一の操作ミスで、変な注文になっても、恰好付かずの。見栄張る事もと、ほならの、どこで注文するのかと。問えば、更なるの奥に、先に、店員が注文を聞くの、注文コーナーがあるですて。フウンの、無難にあっちにしとくと、移動致しまして。

順番待つに、先客のが、ナカナカに終わらんでねえ。しかも、誰が、順番待ちしてるも、分からんの状態でねえ。
やっとで、次の方とされたら、我が前に居たの、5、6人は、注文の品を待つの面々、グループでして。邪魔な、紛らわしいの場所に居てるなと。
での、我が順番で、メモ書きに基づきの注文するに、タッチ・パネルえの、入力やろねえ。時間を要してねえ。大丈夫かと。正確に伝わってるのかと、心配になる程の、モタモタでして。
云うたら、先程の、自分で、タッチ・パネルを操作のコーナーなんか、店員暇にしてまして。そんな事なら、あっちでも、注文聞いて、操作、代行の機転の利くの子は居てへんのかと。

ほんまやでの、斯くなるでの、やっとの、やっとで、注文の品が揃いましての、孫娘の、オマケのオモチャも届きまして。どっちかとなればの、このオモチャがための、ハッピー・セットで、マクドナルドでして。
2人して、席に陣取りの、食べ初めまして。
とまあ、そこまでは、結構の、ンの、孫娘のハッピー・セットの、食べる方の、メインの、ハンバーガーが、孫娘の手元から離れの、床にポロリの、嗚呼と。
仕方が無いなあと、処分してやってと。


オッとの、そんな次第の斯くなるでの。
「平安神宮」での、宮参りの話。

図々しいとするのか。非常識なるの、どこのかは、知らんの、知る訳が無いの、婆様。御一行様。
ほんまやでの、余所様の、私のです。小物入れの、上にどっかと座って。尻の下にしてしもての、これを、全くの認知して無いの筈がなあと。小物入れも、そんなに小さなでも無くの。小銭入れが2つ。1つは、1円玉、5円玉に、10円玉まで。1つは、10円玉、50円玉。100円玉と、500円玉が、可成りでして。タバコも、ライター2個、当然の使い捨ての、されどの、ターボ式を含みの、ケータイ灰皿、ポケット・ティッシュに、ハンカチに。喉飴、少々の。正直云うて、結構なるの嵩でして。

相撲取りなら、イザ知らずの、この婆様、見掛け、多少肥満なれどの、尻の下にそんな小物入れ有れば、気が付くやろと。別段にの、圧縮機で、やられぬ限りは、原型止めるですが。壊れモノを入れてるで無しでして。
そやけどなあ。信じられんわと。

そもそもがの、私が、その状況察知の、これはなと。ソバに寄りの、「すみませんねえ。」と、小物入れを引き寄せるの段階にて、最低限の、「嗚呼、ご免なさいねえ。」とでも、あれば、許せるですが。
チョイと、腰浮かせて、そのまま、どっかりと、鎮座の、赤ちゃん、孫を抱っこ致しまして。流石の私も、へえと。世の中、広いなあと。
云うたら、自身の孫君のみに気を奪われ、周辺、尻の下にまで、気が回らんかと。

私にしたって、こんな場、神前、祝いの場で、事を荒げるも、一言、述べるも、気が進まんの、委細、そんな事、言葉にもせず。
忍耐、寛容の精神でと。
(12/12/29)


NO.1110 次男家、孫君の初宮参りの話(6) お爺ちゃん、ウンチの話

斯くしての、原因不明の、爺婆、孫娘。
12月25日より、便秘症状にて、現在に至る。特段の、腹が張ったり、胸焼け症状無くの、食欲不振に非ず。喰うは正常。出すに出ずの、完全なるの、便秘。要はチラとも出ず。
それ以外、至って正常故、口から、入れたモノはどなってるかと。
摩訶不思議。

での、孫娘と、爺婆の生活も、日が経ち、相応に慣れて来たですが。何よりもの、過日、過年の、夜に、泣かれて、泣かれての事態、危惧無くの、大きな壁、突破かと。
ほんまやでの、時折、爺婆の本音聞くです。孫は目に入れても痛く無いと。
するは、嘘であると。
オッとの、実際に、孫を目に入れるは物理的不可でして。要はそれ程に可愛く、諸般、万事の犠牲を伴うも、許せる。出来るの意と解釈してるですが。

それ程に、孫が可愛いとするは、嘘の意は、過日、過年の如く、抱っこして、泣かれたり。逃げられたり。
されてみい。誰にしたって、この孫のどこが可愛いかと、大いなるの疑念抱くですが。

イヤ、私共にしたって、同様の、泣かれ、逃げられててみい。バカバカしいてねえ。人間故、腹も立つしねえ。下手したら、どついたろかと。
イヤイヤ、原因承知の、別居故でして。常に接して無いの、爺婆なんか、孫にしたら、得体不明の他人でして。少なくともの、親に非ず。警戒信号、点きっ放しの、泣きの、逃げるは当然でして。
親が視界に留まってるの範囲なら、仕方が無いの抱っこされてやるの範疇かと。視界から、一寸でも消えてみい。モあかんですが。
孫娘も、年齢と共に、理屈、爺婆認識の、少なくともの、危険な存在では無いと。

結果、孫君1号も、姉が、接近してる故に、安心感ありまして。寄って来るですが。それでも、3歳。まだ、爺婆、認識してて、してませんでして。イザとなれば、親で無くては収まらず。それでも、孫娘1人の時とは、大違いの、姉が一緒ならばの、安心感抱いてるかと。
孫君2号は、益々の慣れてくれてまして。ソラ、常に一緒の、姉兄の存在大きく。強いてなら、三番手は、親も面倒見切れずの、どしても、放置され勝ちとなりの、当人にしたら、誰でも結構、相手してくれるならと、寄って来るですが。
それでも、当然の、親が一番。親に勝る存在皆無。


での、孫娘も、やり易くなったなあと。信じられんの程でして。
ではあれどの、小さいなりにも、相応の神経使てるかと。よって、便秘症状と相成って。
とは、理解してるですが。我々、爺婆にしたって、同様でして。孫娘との生活に慣れてませんでして。ソラ、諸般、気も使うの、最低限、1人だけには出来ませんです。よって、一寸した用事の、外出するも、孫娘同伴でして。
イヤイヤ、当人、外出するを喜んでるですが。その外出も、車でなら、一々のチャイルド・シートで、大変ゾと。当人慣れてるですが。こっちが、慣れてませんでして。

ででの、三日目の話。まずは、雨天。
諸般、銀行ATMで、所定金額下ろすに、孫娘同伴の。行けば、通帳はあったですが。キャッシュ・カードがありませんでして。常なら、出しなに、確認するですが。孫娘同伴なら、しかるべくの、オシッコは。上着はと。云うてるのに、抱っこせえ。肩車せえ。あのなあの、出るのやでの、そっちに全神経使いの、肝心の持って行くべきを忘れてもて。
ATMの列に並びの、小物入れの通帳等々、確認の段階にて。アレまあと。
無いに気づきの、引き返し。再度のATMで、無事に用事を済ませたならばの、孫娘曰くに、「お爺ちゃん、買い物するのやなあ。」と。ンの、買い物ねえ。そやったなあと。嫁はんが、買うべきをメモしてたを持って来てませんでして。話簡単の忘れてまして。再びの、戻って、メモを探しの、やっとで、買い物をと。
要は、頭芋、譲り葉<正月用>、牛乳に、孫娘のオレンジ・ジュース。
話簡単の、一度で済むのが、三度目で、用事完了。イヤ、ATMは、買い物するの、スーパー、「マツモト」にありまして。何してる事かと。

しかるにの、この日も、昼から、本屋、「宮脇書店」にと。前日にも、孫娘の本を買おてるですが。すぐにも、やってしもてねえ。終わったら、新しいのを買ってやるの約束してて。
家出るに、オシッコはで、あらへんの、車で、一緒に、行っての、ここで、探してなさいと。私の方は、自分が読みたいの本を探してたですが。孫娘、私を捜して、見つけて、「お爺ちゃん、ウンチ。」
えの、どするやの、ここに、トイレはあったかなあと。従業員数名居てるが故、無い筈無いですが。

幸いにしての、孫娘の声を、耳にしたの、従業員、「トイレ、貸しましょか。」
オッとの、「有り難う御座います。」
若き男性従業員の案内にての、「従業員用トイレ」に辿り付き。嗚呼、こんな場所にあったかと。
されどの、1人で、させる訳にもの、一緒にトイレに入って、しかるべくの、させるに、オシッコ、一杯、噴出。或る意味、羨ましい程の勢いでの。あのなあの、我慢し過ぎやでの。
で、終わったと申すが故に、肝心の、ウンチはと。
問えば、出えへんと。ソかと。

用事終わって。
教えてくれたの店員には、「有り難う御座いました。」と、御礼申し上げ。


斯くなる次第の、斯くなるでの。
次男家第一子、孫君の宮参りの話の、「平安神宮」での、控え室。
にしても、どの程度、待つのか、待たされるのか。控え室に居たでは、皆目の、予測が出来ずの、ソラ、大抵ならばの、神主様の準備もあるやろの、時期的、お祓いの面々も多くは無く。控え室に居てるの面々、当面は2組だけかと。

にしても、ボチボチの準備でもしといた方がと、促しまして。産着を着せてるの間にも、呼び出しがと。
我が家と、話の、一組を同時にされるらしく。こっちは、先の通りの、準備をし出してましての、丁度良し。ほならの行こかと、神主の案内にての、しかるべくの場所、指示されたの、椅子に、陣取りまして。

イヤ、椅子数席が、二列準備されてまして。指示に従いの、しかるべくの、主人公、赤ちゃん<嫁はん>が一番。二番に息子で、嫁で、私でと。
での、モ一組のも控え室から、出て来まして。神主の指示なるは、我々の隣に誘導の様子故に、手持ちの荷物を、後方の椅子に移動させまして。イヤ、余ったの席、隣の椅子に載せてたのを、移動でして。
ソラ、先様、着席の邪魔故でして。

ほならの、椅子に先様、一行様、私の隣に、男親が着席してねえ。まあ、ええかの、私がとやかくの云うべきで無く。
後の、順番はどでも結構の、問題は、彼等の荷物を、自分の席の、真ん前にと。後ろに座席が空いてるのやしで、そちらに置けが宜しいですが。コレ又、私がどのこのの。余計なお世話の、ほっとけと。

イヤイヤ、紙袋が沢山でねえ。
諸般、動作、ある度、がさごそとと。
(12/12/30)



inserted by FC2 system