禁談奇談
−此処だけの話ー

我輩は区長也NO.47

区長NO.45 区長NO.46
区長NO.41 区長NO.42 区長NO.43 区長NO.44
区長NO.37 区長NO.38 区長NO.39 区長NO.40
区長NO.33 区長NO.34 区長NO.35 区長NO.36

役員物語NO.15 我輩区長NO.32
題目一覧表

目次

我輩は区長也NO.48

NO.470 次期役員選出の話(1) 三月三日に選出の話

NO.469 番外・選挙速報の話(4)

NO.468 番外・選挙速報の話(3)

NO.467 番外・選挙速報の話(2)

NO.466 番外・選挙速報の話(1)

NO.465 番外・個人演説会(5)

NO.464 番外・個人演説会(4)

NO.463 番外・個人演説会(3)

NO.462 番外・個人演説会(2)

NO.461 番外・個人演説会(1)

我輩は区長也NO.46


NO.461 番外・個人演説会(1)

木曜日には我が区、会議所にて、松本冨雄候補の個人演説会があったです。
選挙カーでアナウンスをしてたです。本日八時、夜やけど。松本冨雄候補の個人演説会があるですと。
八時の直前には、青年部のヒロユキ氏が個別に触れて廻ってたです。やりますので、宜しくと。我が家にまで、出てクレと云いに来たです。佳く頑張ったはるなあと。感心するです。

兎に角、小雨。此の季節に雨やで。
イヤ、傘を差すに迷う程度やし。忘れて帰ったら、困るしなあ。
と、するのか、私の傘があらへんのや。見つからへんのや。大体は車に入れてるですが。無いモノは無いです。嫁はんにどしたんやろと。もしかしての、あそこで、やろかと。

イヤイヤ、直近で使たとなれば、あの日です。結納の儀の日です。(「ハデでなく、ブスでもなくNO.1」大安吉日・結納の儀参照)
当日、息子の運転で、途中まで。
早い話が、先方様の家の前には置けへんしと。交通量があるからで。一寸手前の脇道、空き地に置いたです。霙(みぞれ)やったし。嫁はんに傘を差してもろてやで。
イヤ、私は結納の品を抱えんならんですやんか。
帰りしなは、息子が車を回すしナ。
との事で。車が横付けされてるですし。すぐのそこやし。先方様からの出しな、傘を差した覚えがなあと。

まあ、忘れた先は分かったですが。現在唯今、どするかと。母のを借りるか。新品かと。イヤ、一本、二男用にと、置いたあるですが。二男は家に居てへんし。富山は高岡やけど。
母のはなあ。年齢不相応の派手めやし。かと云うて、二男のはなあ。新品やし。勿体ないし。使い慣れてないのは探すに一苦労やし。忘れたらアカンしと、辞めたです。まあ、大雨でもないし。小雨やしと。

デデデの、会議所前は異様なる雰囲気でして。
選挙対策本部の幹部殿数人にお出迎えして戴きの、ヒロユキ氏も居たですし。単刀直入、正直なる気持ちで、「頑張ったはるなあ。」と、一言、お声を掛けて。
名簿に氏名、住所、電話番号書きまして。中に入れば、サンジさんと、今期会計がお出迎えしてくれてまして。区長も副区長も姿は無しで。

ホントに佳く頑張ったはるなあと。
イヤ、会計がです。勲一等やで。彼が居てへんかったら、今期無茶苦茶の面目丸つぶれやでと。
イヤイヤ、選挙だけでは無いです。私の時に一緒に出来てたらなあと。気分も佳く、もっと、色々出来たのにと。構想沢山あったのにと。過ぎたる話やけれどです。
区長が全面に出んならん期と、会計が出んならん期、副区長がと。期によって様々なれどです。或る意味、美味い具合になってるです。

デデデのデの、正面上座の右手に、応援弁士のアキラ氏と、自治会副会長、ヨシミツ氏が居てまして。
「こんばんわ。頑張ったはりますねえ。」と、一言、お声を掛けまして。
ハタと正面、左手を見れば、司会の元自治会副会長のイサオさんでして。鉢巻きしたはって。会釈しまして。

真正面には、弁士の氏名、肩書きが大書されててねえ。
元会計で、現組長のアキラ氏が我が区代表として名を連ねてるですが。先の通りで、経緯は知らんです。現の役員として、区長から頼まれたのか、誰かしらの推薦受けたのか。役員会で指名され、諾としたのかと。

云うたら、区長も副区長も同じ職業と云えば職業でして。されど、現役バリバリでは無いですしと。イヤ、会計が云うてたです。私は若輩故と。荷が重いですと。
矢っ張りなあ。現役員でとするなら、区長経験者が居てるですし。頼むが本筋でして。皆様、アカンなあ。情けないなあ。
とは、我が思いであって。
そんな中、アキラ氏がやってくれやはるなら、有り難い事やし。結構やしと。全ては区長判断なれどです。

同じく、自治会副会長として、ヨシミツ氏。元市議会議員光嶋裕氏、選挙対策本部長ヤスシ氏、選挙対策副部長ヤスキチ氏となってたです。
ヤスキチ氏は相談役ではなくての、副本部長やったんかと。相談役との違いは分からんですが。

デデデの何です。参加者少ないゾと。ザっとの二十名と一寸かと。
思い乍ら、ヨシミツ氏のソバに陣取ったら、もしかしたらの、此処には弁士が来るかも分からんゾと。ホナラのヤバイなと、返事をしたら、イヤイヤ、来やはったら、席をずらせば佳いだけやと。

アキラ氏にも一声。挨拶がてらに、「大役やねえ。前回も、今回も。」と。「ホンマですわ。」と。
イヤイヤ、何の因果か巡り合わせか。四年前には会計やったですが。区長がなあ。副区長がなあで。今回と一緒で、ご職業柄故と、前面的、投票所の立会人までを託されやはったです。
何故か、我が町内会には、警察屋はんが多いです。教職員も数人居たはるですし。公務員もです。
色々云うてるですが、多分なら、其の時の経験生かしての大役要請拝命かと。

ホナラの前列には人が居てへんしと。寂しいし、前を詰めてくれと。
ヒロユキ氏、私を名指しで、其処は弁士の席やし、こっちに来てくれと。無難な中程の端が居心地佳かったですが。
まあ、突然の弁士代行の話でもあらへんし。拒否せず、一発諾の、前のほに移動したですが。
(07/01/20)


NO.462 番外・個人演説会(2)

電話がねえ。
佳く鳴るです。リンリンと。
出るのは嫁はんやけど。前触れ無くの、いきなりですて。
亀岡駅の新装開店のために、巨額の費用を使うをど思うですかと。問題でしょと。しかるに、当方、共産党の某のと。
そんな事、問われてもねえ。ハイハイ、左様で御座候と、生返事してな仕方が無いですが。

云うたら、亀岡駅も貧弱でして。何処のローカル駅かと。ローカルの駅に間違い無いけれどや。加えて、亀岡駅で降りる、乗る用事が無いです。
此の、二十数年で何回かと。
イヤ、息子共が学生時代です。時刻表見て、頼む。亀岡駅まで送って頂戴と。頼まれたのが何回かと。反対に亀岡駅に到着。迎え宜しくが、一回あったかなあと。其の息子共も居てへんしと。

云うたら、云うたら、平成17年度の亀岡市長との懇談会でチラと聞いて知ってたですが。へえ、新装開店するのかと。京都駅の真似するのかと。何程の意味があるのかと。
思たは確かやけれど。選挙の争点、問題視する程でも無いです。見窄(すぼ)らしいのは事実やし。仮にも一応は亀岡の玄関やしナと。
亀岡駅前の商店街も無くなってしもてるし。亀岡のためには、一発と。思わん事もないですし。
と、云う前に、車が無いと不便な処ですしと。
イヤイヤ、引っ越して来た当時と比較したら、亀岡も格段の発展、便利になってるですが。このままでは、少子高齢化で衰退も時間の問題かと。

もっと、云うたら、並河駅も綺麗になったです。そもそもが、鈍行全てが停まってくれるよになったです。
当時なんか、一本だけやけど。鈍行が素通りなんやで。ビックリしたです。正直、エライ田舎駅なんやなあと。鈍行にまで、馬鹿にされてと。
加えて、冬場、夏場は冷暖房云々でと。ディーゼル車の扉を開くにボタンを押さんならんのやで。扉は自動的に開くモノと信じ込んでたですし。且つは、開くまで待つべきモノ也と。
待ってましたら、後ろの人が、文句一つ云わんと、ボタンを押してくれたですが。最近は自動で開いてるですが。
イヤイヤ、そんな巨額と云われても、ホナラの幾ら掛かるのかは云わへんのやて。

切ったと思たら、又電話。嫁はんが出たらジュンイチ氏やて。
イヤイヤ、会計なんですが。私に用事とは、何かいナと。時期が時期だけに、選挙の事とは推測したですが。出たら、桃太郎作戦でと。明日、土曜日ですがと。何時に、何処に、宜しくと。ハイ、承知と。ホントに会計さんも大変やなあと。
暫くしたら、家の前に自動車の停まる音。呼び鈴、リンリンで、嫁はんが出たら、会計が、明日の場所が変更でと。ワザワザの来てくれやはったですが。
誰とは云わんの、若干二名、楽してるゾ。し過ぎやゾと。諸般の事情でアカンは承知は承知やけれどや。佳くやってくれる会計で佳かったなあと。

デデデの、さての、一番手はアキラ氏でして。司会者の紹介、元会計と。間違いでは無いけれどや。当人も気にしてたですが。
肩書きがなあと。

云うとくけれど。私に何の打診も無かったです。打診されても困るけどナと。
されたとしたら、先輩区長に押しつけるけれど。ヨシミツ副会長以外に今期役員で二名やしと。
断り切れへんかったとしたらです。一分、二分の区長挨拶で四苦八苦してたのに。十分、十五分もの応援演説となれば、何を云うかと。
必ずや、醜態晒すです。シドロモドロのドロドロと成り果てまして。会場、ご拝聴の皆様から同情、失笑、失望買うです。
可哀想に、もおええで。誠心誠意、よお頑張ったと。

デデデの、其の覚悟で、どしてもやらんならんとしたらです。
平成17年度、前期区長として、松本冨雄候補との、関わり合いについてになるのかと。
イヤ、話簡単、区長職拝命までは、私には無縁の、遠い存在の、只の地元議員さんやったですが。区長になりの、親しく接して戴きましてと。
幸いにして、我が期では、お願いする用件無かったですが。これからも、あっては困るですがと。イザの時には役立って戴かんならんですと。そのためにも、当選して戴きたくの、清き一票、宜しくと。
こんな程度の弁では、迫力乏しく、応援演説にも成らずの、主旨違いなるゾと、壇上から蹴落とし、会議所から放り出されるかも分からんですが。

イヤイヤ、アキラ氏のは、ナカナカに結構、ご立派なる弁舌、演説、ご挨拶でして。感心したです。
年齢が五十代半ばを一寸過ぎてと。これからも、長きに渡って、此処に住まんならんしと。先生のお力添えにて、住み易い町内会にと。
そんなよな、中身やったですが。
そんなに弁達者なら、来るべき時には区長をヤレと。一発云うたろかと。

二番手が自治会副会長のヨシミツ氏でして。
自治会代表らしく、話は大きく、大井町としての、懸案事項、実績、候補の投票所毎の投票数、得票数状況なんぞを数字で以ての弁なるしと。具体的で佳かったです。佳く調べたなあと。
具体的故、メモがあったですが。内容が内容で、立場上も文言、数字を間違えたら大変でして。町の代表やし。一番に責任の重い弁士やしと。

ヨシミツ氏は掛け持ちやし。演説終了にて、即の別の会場に移動したですが。
イヤ、一日、二箇所で個人演説会があるですし。ご当地弁士以外は大変なんです。

ヨシミツ氏の演説途中で現れたのが、三番手の元市会議員殿でして。
弁なるは、「決起集会」「出陣式」とホボ一緒。違う事も云えへんけれどや。一回目の選挙よりも、二回目が得票数やや落ちて。三回目の今回、どの程度取れるか読めへんと。特には今回、定員が二名減でと。
イヤイヤ、丼勘定の我が推定値が案外に正解やったです。司会者のイサオさんも其の辺り、触れてたですが。
要は二百票程度は上積みしんならんですと。安全圏に届くためにはやけど。まあ、ビリではなあやし。さりとて、ビリででも、当選したら、佳しやけど。

四番手には主人公で本命、張本人の、松本冨雄候補が到着、抱負、目標が三つあると、語らはったですが。
私みたいな鈍感、耳鳴り症状の人間にも分かるよにです。最初に此の三つと、云うてくれやはったら分かり易いですが。話の続きで、二つめがと。
オトトのトットの、最初の一つは何やったと。

イヤイヤ、抱負、目標は別としての、心境、吐露されたです。我が町内会の皆様には会議所にお招き賜り、例年通り、お話出来る機会を与えてくれと。
お話させて戴くは、当選して、叶う事であってと。叶わせるに、四年に一度の選挙なる洗礼がありましてと。
三期目も何卒、ご支援、宜しく御願い申し上げますと。半ば、涙声になったはったですが。
投票日も一日一日、刻一刻と接近やしと。当事者としたら、たまらんやろと。全候補者同じやけれどや。

迫力、説得力あったは、選挙対策本部長、ヤスシ氏でして。
流石やなあと。一番に真剣に、当選を望まれてるがヒシと伝わったです。イヤ、松本冨雄候補は真面目な人間でと。もっと、自分の実績を宣伝したら宜しいのに、しやへんのやと。
イヤイヤ、真面目は認めるです。承知してるです。エラソな素振りが無いですし。謙虚やしと。
にしても、選挙対策本部長は凄いなあと。浪々、蕩々、声張り上げ、身を乗り出して。
(07/01/21)


NO.463 番外・個人演説会(3)

本日、21日は投票日当日でして。心配してた、雨も降らずです。
イヤ、選挙権は行使したです。我が家は清き三票の、中身は知らんです。相談等々、一切干渉セズ。推定ならしてるです。多分なら、同じです。

選挙結果速報を近畿放送でやるかと思いきや。番組表には書いて無くて、亀岡市のホーム・ページに掲載してあったです。投票所毎の投票率程度でありまして。
まあ、国政選挙でもあらへんしと。出足ヤヤ遅いです。我が一家も投票所には三時頃ですし。

其の当日、朝には、「とんど」があったですし、参加させて戴いたです。注連縄を持参でです。そのための、「とんど」ですし。
二度目ですし、概略分かってるですし。まあ、正直な処、お名前を知らんまでも、顔見知りも多くなりまして。
前期区長ヨシノブさん、今期のヒロミさんとはジックリと。元自治会副会長のイサオさんとも、チラと話をしたです。先日の件、早速ですがと。
実名、片仮名にて、ホーム・ページに掲載してます故、ご一読並びに積極的なる宣伝をば、宜しくと。
有ること、有ること、事実そのまま、悪口おばと。訴訟受けて立ちます。
とまでは、云うてへんです。

イヤ、皆様、投票をすませてから、「とんど」に来やはったみたいでねえ。まあお宅が投票所のソバもあるですが。我が家も大した差は無いですが。経路が違うですしと。

デデデの、話を戻しましての、「出陣式」以来の、夜には、電話が大変でして。
しかるべくの、投票には、湊康孝を宜しくお願い致しますと。
オトトのトットの、我が大井町の、モお一人の候補者やったりしまして。イヤ、当然です。お互い様に清き一票の争奪戦展開されたら宜しいです。選挙戦らしくなって来たです。
と、云うてる間にも、選挙当日やし、短いなあと。

しかるに、過去二回はどんな選挙戦やったかと。私の立場も立場やし。佳くは覚えてへんです。無関心やったです。
無関心でも、選挙権は行使してるです。一度たりとも、棄権はしてへんですが。まあ云うたら、国政選挙では無いですし。テレビ中継があるで無しの、もしかしたらの、近畿テレビ、KBSで放映かと。思てたですが、先の通りの、あらへんです。ニュースでやるとは思うですが。

デデデの、何です。
土曜日、朝の二番、三番の十時頃やろか。呼び鈴、リンリンと鳴りまして。
誰かと思いきやの、ヤスキチ氏。会計と一緒に再確認の、何処に何時の、桃太郎作戦なるに、頼むわなあと。
桃太郎作戦とはどんなモノか知らんですが。家の前では、野々村嘉平候補が応援団とするのか、随行員と一緒に練り歩いてたです。野々村嘉平、本人で御座います。歩いて皆様に宜しくお願い致しておりますと。
窓から見てたですが、随行員以外誰も居てへんでねえ。寂しいなあと。

云うたら、私が引っ越して来た当時、老いの坂の処にポスターが一枚二枚。酒井国生としてあったです。目立つ場所やしねえ。毎日毎日、見てたですが。
正直云うです。何でこんな写真をと。人相極めて悪く写ってた故です。失礼乍らの、指名手配の写真かと。
モお一人、野々村良平なるお方が選挙戦を展開してたです。嘉平候補と如何なる関係あるのか、無いのか、知らんですが。何時の間にやら消えてたです。候補者からですが。

イヤ、土曜日、昼の一時二十五分頃と。
多少はズレるかも分からんけどナと。ソラそです。NHKやあるまいにと。一分二分、五分程度はズレるやろと。
しかるに、何です。一時頃には声が聞こえて来たです。マツモトトミオで御座いますと。
もしかしてと、髭剃って。衣装もなあ。余りの余りでは失礼やしと。普段着から、普段着に着替えてやから、大した替わりよも無いですが。
さりとて、ビシリ、バシリのスーツにネクタイも可笑しいやろな。散髪までしまして、候補よりも男前になってしもたら、アカンやろしと、気を使てと。

約束の場所に到着したら、早くも会計が居てまして。他には、元自治会会計も居てまして。何でかいなと。イヤ、我が町内会でも無いしで。
されど、選挙対策本部からの何かしらの、お役目拝命とは分かってるです。其れ以外に用事が無いですが。
イヤイヤ、何でも結構の、兎に角、「お久しぶりです。」と、ご挨拶。
サンジさんも出て来ましての、「お早う御座います。」
挨拶してる間、予定の十分前やのに、選挙カーが現れたです。チと早いなあと。会計の奥様も顔出しての、我が町内会、何名かと。

其の段階では、そんなけや。四名様や。
野々村嘉平さんを笑てられへんです。サンジさんも、早いで。早過ぎるでと。十分前やがなと。

何処の誰に声掛けされたか知らんけど。聞いても仕方が無いしで。
大抵なら、私はオマケの部類でありましての、今期役員には声掛けしてると思うです。私ならソしてるけれどや。当たり前に、強制では無いですがと、お断りしまして。出来ればナと。

イヤイヤ、デデデの、マツモトトミオ候補と、其の奥様と堅く握手をしまして。「頑張って下さい。」と、一言だけですが。私にしたらの、精一杯の応援したですが。
自治会副会長、ヨシミツ氏も顔出しまして。格好付いたですが。

更に遅れて、副区長と、区長の奥様も出て来まして。限度ギリギリの選挙協力かと。出て来ただけでもマシかいなと。
まあ云うたら、区長本人駄目なら、奥様が声掛け、お手伝いしても佳かったゾと。
ソラな、会計頑張ってるのやし。顔立ててやれよと。まあまあ、我が期は済んでるです。全ては区長判断ですし。お家の事情、内実までは知らんです。

イヤイヤ、応援団、随行員としての、先頭にはヒロユキ氏が居たですし。「頑張ってなあ。」と。握手しまして。
オトトのトットの、タダシ自治会副会長も居てまして。更には、前期土木役員、ヨシヒロ氏も、ヤスキチ氏も居てるゾと。
云うたら、元も現も、自治会役員総動員ですやんか。ソラ、大井町自治会として、地元議員二名を亀岡市議会に送り出すのやしと。
しかるに、随行員、何名やな。二十名は居たのかと。余計になあと。寂しいなあ。悪いなあと。
私の責任と違うですが。

デデデの、デの、もっと、話を戻しましての、話の続きをしんならんです。ならん事も無いけれどや。
選挙対策本部長ヤスシ氏の弁は、油断大敵、火の用心で、三回目が一番に危ない故、気を引き締め、一票、一票の積み重ねが重要也と。
イヤ、其の通りで御座候の、異議無いですが。
兎に角、何としてでもです。栗山市長を支えるがためにも、与党議員として、松本冨雄君を当選させ、市議会に送り出してくれと。

最後の弁士が副本部長のヤスキチ氏。
持ち時間、十五分で足るかいなと。知ってるんです。失礼乍らの話をし出すと長いんです。
デデデの、開口一番、参加人数少ないをチと皮肉。座布団をお一人様四枚程と。ホナラの百枚になるですしと。
オトトのトットの、しかるに、お子様の自慢もチラと、祝って戴いてのご参加と思うですがと。
イヤ、この一月十四日の全国都道府県対抗の女子駅伝大会の京都チームに女性として、初の監督に就任、優勝したですて。其処までは云うたあらへんですが。

デデデの何です。
本題なるや、我が町内会の歴史から始まったです。調べた結果と。1985年、小金岐区から独立、二十二年が経つですと。時に光嶋裕議員でありましてと。
其の折り、何かをと、座布団でもと。光嶋議員のご助力を得ての、亀岡市から助成金五万円也を頂戴仕り。
八百円の座布団百枚と。処が、カバーも同じ金額でしてと。其処で、餅は餅屋の町内会の某さんに安くならへんかと。相談したなら、カバー百枚寄付するですと。
へえ、そんな裏話があったかと。
(07/01/22)


NO.464 番外・個人演説会(4)

イヤイヤ、選挙当日、一月二十一日は結構忙しかったです。

其の二十一日の、まだまだ、忙しくなるまでの、「とんど」では、ヨシノブ土木役員殿、ヒロミ区長殿と、多岐に渡る雑談してまして。
実は、ヒロミ区長は選挙の立会人をやる筈ですが、副区長に頼んだですて。頼んで、やってくれる副区長なら宜しいですやんかと。
但し、佳い経験にはなるですが。時期が時期だけに、ヒロミ区長も用事が一杯でしてと。
加えて、我が区長は諸般の事情で当番してるですて。
イヤ、会計からも聞いて知ってるですが。本来なら、今回非番の筈ですが。他の区と調整したんやろと。

イヤイヤ、そんな事はどでも佳いです。
大いなる疑問、公職選挙法とは何ジャラホイと。私は無知蒙昧、法律は何にも知らんですしと。何がアカンで何なら佳いかと。何処までが限度かと。判断基準バラバラに見えてる故で。そんな筈、無いやろと。

ホナラの、公職にあるモノ、特定候補者に対し、一票を投じて欲しいと積極的要請、応援、強要、演説したら、アカンですて。
但し、個人演説会を聴きに往く程度の、受け身、消極的支援は結構也と。成る程ねえと、納得したです。矢っ張り、個人演説会、桃太郎作戦に顔出し程度は構わへんのやと。

イヤイヤ、デデデの、ヒロミ区長は余所様の町内会に出張、応援演説、弁士をしたですて。公職では無いですしと。へえ、其れは大役、大変でしたねえと。
其れはもお、大変でしたと。そもそもが、口下手やし、演説には慣れて無いしと。足元にまで人が居たはってねえと。やり難いですと。ホンマですねえ。十分、十五分、会話と違うしねえ。反応無いし、緊張したですと。

分かる。分かる。分かるです。十分、十五分の演説なんか、想像しただけでも身震いするです。
私なんか、度胸が無いですし。そんなに接近されてたら、足腰、手足ガタガタ、小刻みに震てるのが察知されるしねえと。声も上ずってしもて。全身振動状態、バレバレやしと。

イヤイヤ、柴田さん、何を仰ると。「新年祭」の折りの挨拶ご立派でしたと。(「我輩は区長也NO.25」NO.241年末警戒(3)新年祭での乾杯の音頭参照)
へえ、ホンマかいなと。そんな具合に見えてたですか。とてもやないけど、内実飛んでましたと。遙か彼方の別世界です。何を云うてるかは分かってるですが。思てた半分、半分以下の、三分の一も云えてへんです。
まあ、年男であるとは、計画通りやったですが。他にもホーム・ページの宣伝、「戌年故の、柴犬の、『シバケンの天国』を宜しく。」と。
其処までやりたかったですが。呂律回らず、やってたら、シドロモドロで、失笑買うです。挨拶してる途中で、辞めとこと、すんなり妥協、挫折したですと。

兎に角、最低限のお役目の、「それでは皆様のご健勝とご多幸を祈願しまして、乾杯。」と。此れだけは云わんならんなあと。必死でしたと。
へえ、そんなには見えてへんかったけどなあと。見えてへんかったら、嬉しいけれどと。正直、ホンマのホンマですと。
云うたら、自分の町内会であれ、余所様であれ、区長としての挨拶ですし。区、町内会の代表やし。醜態晒すも出来ませんしと。

まあ、区長も、佳い経験にはなったです。こんな具合に親しく話の出来る知り合いが出来たですし。何よりもの財産、ご褒美かと。
イヤ、ホントです。さもなくば、「とんど」も、余所の町内会の行事やし。知らん人ばっかりやったら、参加はしません。注連縄も、神社に納めたら佳いですしと。

「とんど」には、9時から11時半まで、お邪魔、話をしてたです。
其の前日には、息子共が帰って来まして。夜の十時から、三時やで。諸般の相談してたです。明くるの当日、「とんど」と、「市会議員選挙」の日は、息子共は出掛けるですし。どちみち、住民票は神戸須磨ですし。亀岡では投票権はあらへんし。起きたら、すぐにも出掛けるですしと。
出掛けたら、夜何時か分からんですが、戻って来る筈ですしと。まあ、詳細なるは、「ハデでなく、ブスでもなく」に掲載予定なれどです。

ヒロミ区長に、デハ、来年も呼んで下さいねと。
イヤ、個別、個人的に声掛けして戴いたのでは無くての、回覧ですが。我が町内会からの参加も少ないのやで。サンジさんは来てたですが。モお二人さんが来てたですが。
三役を始めとした役員は一人もやしナ。区長は、投票所の立会人やけど。せめてもの副区長がと思うですが。何にもしてへんのやしで。今期は今期なれどです。
我が期は三役、区長の私だけやったですが。
今回、別段の、区、町内会は代表してませんです。単なる、参加です。イヤ、正直、楽しみにしてたです。

デデデの何です。個人演説会の話です。
参加者大体の二十五名様程度。チと、相当に、可成りに寂しいですが。
せめてもの、矢っ張りなあと。組長で、元会計に弁士を頼んでるのやったら、区長、副区長も出て来いと。立場逆転の、今期会計と組長を支援、補佐してやれよと。されど、お家の事情もあるですがと。
ホントやで。桃太郎作戦に出てる面々誰にも区長の奥様、副区長も会釈の一つもあらへんかったしナ。最低限、会計には一言声でも掛けたれよと。

イヤイヤ、デデデの、個人演説会には、区長経験者が出てたです。全員では無いけれどや。或いは、奥様が代行で出たはったですし。ケイイチ氏なんか、ご夫婦でやし。
その他は今期役員若干名と、所謂区民のお方、三役経験者。

実は、全然知らんお方も居たはったです。何処のお方やろかと。我が町内会には非ずです。こんな場にも出て来るお方であれば、承知してるですが。
イヤ、お茶のお世話をして戴いてたご婦人は余所のお方と承知してるです。選挙対策本部のと。其れ以外にも、爺さん数人が居たはったんやで。
イヤイヤ、結構なんです。選挙カーで触れ廻ったんやし。お近くのお方が来てくれやはったんです。
さもなくば、我が町内会、何人かと。
(07/01/23)


NO.465 番外・個人演説会(5)

其の昨夜が三時やで。寝たのがです。
眠とおて、眠とおて。さりとて、歳なんか、いつもの時間に眼が醒めて。
「とんど」から、帰ってからは昼飯やし。喰たら、選挙になあと。
嫁はんも一緒に起きてたですし。一寸、横になりたいと。そやけど、やるべきはやらんならんしと。結果、マンジリともしいひんし。
イヤ、清き一票です。
意を決し、三時頃に出たですが。母を加えて三人です。私等だけやったら、五分と掛からへんですが。年寄り同伴となると、十分かと。

道中、立て看板がありまして。候補者のポスターが貼ったったですが。「ばばたかし」なる、とある政党の候補者の名前も出てたです。
イヤ、二十年は経つですが。我が町内会に居たはったです。しかも、何とまの、同じ組やったです。何年居たはったのか。多分なら、一年かと。気がついたら、消えてたですが。大人しくて、礼儀正しく、ええ人やったです。算数出鱈目、時代錯誤の、何とか党職員とは、知ってたですが。
加えて、専攻が我が後輩になるし。何とまと。算数なら得意の筈やのにと。
オマケで、何とか電産亀岡工場に勤務したはってと。過去か、其の当時かも知らんですが。息子は昨年で退職したですが。
どっちにしたって、年代ズレてるですが。

入党して、職員としての仕事が政党事務所で、書類整理をしてるのか、電話番か、ポスター貼りか。ハタマタの、立候補予備軍かは知らんかったですが。
組の集会、町内会の総会にも出たはったですが。にしては、発言一切無しで、無口やなあと。イヤ、直接に話をした事は無いですが。したら、凄いんやろなあと。変な数字と屁理屈羅列でです。

再度、気がついたら、市会議員候補として出てたです。当選してたですが。あの内気そで、大人しく、無口な人がと。演説、聞いた事もあらへんですが。
イヤイヤ、失礼乍らの、思想信条、信教までは知らんけれど。一時であれ、知り合いになったと云えど、余りに違い過ぎて、義理と人情に弱い私も、清き一票、問題外です。
そして、府会議員選挙に立候補したりの、よおやるなあと。
落選しやはったですが。よって、市議選に舞い戻りになっかと。その割にです。住んでた町内会に選挙カーは廻って来てへんですし、水臭いなあと。
但し、私が留守に来てたら、知らんですし。私も四六時中は居てへんですし。監視もしてへんしと。

されど、実際にはです。自分に何かあったら、こんな政党のほが役立つかと、思わん事は無いですが。
私なんか、基本原則、市政に関係してるで無しで。むしろ、市民税、固定資産税等々、市には取られてばっかりで、何の恩恵も得てへんです。
とは、思てるですが。其れを云うたら、有形無形のサービス受けてるゾと、云われるですし。其の、イザの時があったら困るですが。
云うても、以来、道端でばったりもあらへんけれど。先方さんは私等の事は忘却の彼方かと。

イヤイヤ、小金岐の投票所、会議所なんやけど。入りまして。投票用紙を受け取りまして。誰其れと書いての、清き一票の、投票箱の真正面には、立会人殿が居たです。
お辞儀をし乍ら、されながら、して戴き乍らの、嗚呼、小金岐の副区長やなあと。お名前は知らんですが、度々ご尊顔拝してるですし。

我が町内会の区長も見つけたですし。ソラ、礼儀ですしと、聞こえるよにと、「ご苦労様ですねえ。」と、声掛けしたですが。隣の何処かの区長殿と密談、熱心、深刻なる相談されてたのか、チラと横目で返礼して戴きまして。
嗚呼、嗚呼、忙しいかったんやと。ソラソラ、悪い事やったなあと。お手間を取らしてしもて、スミマセンです。
とは、云うてへんです。思ただけ。

振り返って、私等の当番の時にはです。
挨拶されたら、されんでもや。直立不動の最敬礼。
と、までは、大嘘、嘘八百、針千本呑まずの、正直には、其処までしてへんけれど。最低限の、無礼、失礼無きよに、黙礼、お辞儀、その他適当、返礼したです。
用事のあるお方には、佳い機会やしと、一寸待ってえなと。あの件、何卒宜しくと、区長としての用事をしたりしまして。

イヤ、矢っ張りなあ。無視され、スと素通りされてるよりは、挨拶の一つ、声掛けて戴ければ嬉しいですし。返礼は儀礼、常識やしと。
但し、私の席は窓際でして。町内会の皆様、存在に気がついてくれたは何人かと。入り口近辺で町内会の面々来たは分かってるですし。一生懸命にお辞儀してたのにと。
イヤイヤ、デデデの用件済ませて、一安心のチと寝たですが。

デデデの何です。日を戻しての、十八日の話です。個人演説会です。
しかるにですが。余りに人数少ないとなあ。無駄話、ウトウトの居眠りも出来ひんのや。目立つやろな。下手に前列中央付近に移動したばっかりに、余計になあと。

誰とは云わんの若干一名、最前列、ど真ん中で、我慢たまらず、姿勢を崩して足投げ出したですが。断っとくですが、私では無いです。
褒められた態度、格好では無いけれどや。弁士、参加の皆様にも、失礼やけど。実際、シンドイのや。座布団があるとは云えど、座ったままでのご拝聴です。十分、二十分と違うのやで。弁士、六人やで。推定、一時間以上なんやで。選挙対策本部の司会のイサオさんは、開口一番、9時10分を予定と云うてたですが。実際、其れで終われば御の字でして。まあ、10分は超過やなあと。
事程左様に弁士も大変やけど、聞き手も大変なんやで。

デデデの内実別としまして。
ソラ、誰もが苦行、我慢大会やけどです。姿勢が苦しいからと、バタリと横にもなれへんし。前後左右、何処からでも、丸見えの場所に座ってしもたしなあと。シモタなあと。
思いツツも真剣にご拝聴してたですが。ヤスキチ氏が最後の弁士でありますしと。モ一寸、我慢、ガマンと。

そんな事でと。
歴代区長もマツモトトミオ議員に助けられ。区長としての責務を全う出来たですが。これからも、助けてもらわんならんですしと。
此処にお集まりの皆様は我が町内会精鋭ですしと。宜しくご協力をばと。ご拝聴有り難う御座いましたと。

デデデの、弁士一応終わりまして。
司会者としての、イサオ氏からも一寸お時間をと。
兎に角、何としてでもです。此の選挙では、二百票を上積みさせて戴きまして、市議会議員として、三度目も送り出してやってクレと。一致団結、宜しくご支援御願い申し上げますと。

イヤ、元々がイサオ氏、演説お上手です。何せの、自治会副会長歴任やし。会長を佳く補佐、盛り上げたはりまして。
そして、度々の公式の場での司会、ご挨拶等々したはるけれど。この度は相当なる熱籠もってたです。
(07/01/24)


NO.466 番外・選挙速報の話(1)

デデデの、その昔なら、選挙に誰がどんな形で関係したはるのかも、無関心でして。
まあ云うたら、投票所での実務は市職員で、土地のエライさんが当番で立会人でもしたはるのかナ。
程度やったです。エライさんも、所謂エライさんでして。特に意味の無いエライさん。言葉選ばずなら、時間のあるお年寄りかと、思てたです。

ご当地では、町内会の区長が担当されてるのを知ったですが。
されど、投票するのが目的やしナ。投票用紙を箱に入れたらお役ご免の無罪放免、ほとしまして。挨拶するのも忘れてしもてとするのか、気もつかずに、投票所を出たですが。
云うたら、逃げるみたいにです。

実際、殆どのお方はそんなモンです。実務は市職員のお方がされてるのやし。知らん人やし。立会人にしたって、一人だけですやんか。顔見知りがです。町内会行事に無関心やったりしたら、区長が誰かも知らんがな。
早い話が、知らん人ばっかりに囲まれ、監視の中で投票してるよなモンで。
区長が居てるのは承知してても、其の場では忘れてるですし。

そんな意味からも、一度佳い経験させて戴いたですし。忘れず、挨拶しんならんゾと。
矢っ張り、経験者なんかは、ご当地区長を見つけて、声掛け、会釈、お辞儀でもして戴ければ、嬉しいですし。返礼もしたですが。

デデデの何です。個人演説会の話です。
云うても、掲載の通りの、選挙対策本部の、〆のご挨拶も終了しまして。まあ云うたら、無罪放免の、ホナラ帰りましょかと。

同じ組の区長経験者の隣に座ってましたし。一緒に帰ったですが。
「選挙も関係者が大変ですねえ。」
「亀岡の市議会議員なら、千票と一寸やけれど。衆議院選挙ともなったら、万単位やしねえ。」と。
まあ、順々に御神輿やし。市会議員、府会議員の組織、応援を得ましてと。さもなくば、大変やでと。

云うたら、亀岡市議会の議員数は多過ぎるです。
人口9万5千人で、議員数26名やで。例えばやけど、下京区を例に、比較をしたら、人口7万5千人で区選出議員4名の、得票数なら4、5千票やし。
約2万人で1名として、亀岡市は5名で宜しいです。倍にしても10名でして。
話簡単には、人口割合で、5倍やで。亀岡市の議員定数、大幅削減要るですが。26名も、前回よりは、定数2名の削減されてるですが。
要は、人口割合無視の、市議会としての格好つく勝手都合なる人員設定したのでなかろかと。かと云うて、4名や5名での市議会運営大変やし。ホナラの10名程度で充分かいな。
とは、別途の話であって、そんな話は帰りの道中、してへんけれどや。

イヤイヤ、当たり前に昔の話やけれど。我が格致小学校区から一人立候補したはったです。
忘れもしません。「岩本まさお」で御座いますと。牛乳屋のオッサンやけど。何故か、立候補者は牛乳屋、米屋、新聞屋はん、土建屋はんが多かったですが。儲かるのやなあと。
松本冨雄候補は石材商で、湊康孝候補は米屋はんやけれど。

人望有ったか、無かったのか。応援者が少のおて。落選に次ぐ落選でして。選挙後には、皆様の多大なるご支援、声援、応援にも関わらず、申し訳ありませんでした。次回の選挙には宜しくと。選挙カーで挨拶廻りをしたはったですが。
イヤ、お顔を見た事無いですし。どんなオッサンかは知らんですが。選挙になれば、フイと思い出すです。今頃、どしたはるのかと。
イヤイヤ、牛乳屋はチャンとあるです。代替わりしたはるですが。

デデデのヤヤコシイですが、投票日当日の夜の話です。
選挙結果はどおかいなと。投票率しか出てへんですが。インターネットでチラチラ覗いてたです。
しかるに、息子共は夜の十時頃に到着、諸般の相談、話の続きをしに来るですが。ホントに十時に着くのかと、思てた矢先にですが。マダマダ、七時過ぎやけど。電話がリンリンと鳴りまして。
誰かと思いきやの、何とまの、イサオさんでして。
イヤ、選挙には往ってくれたかの確認と思いきや。イヤイヤ、こんな大物がそんな用件で私に電話はしませんが。したとしても、別件のついでやけれどと。

ホナラの、本日、選挙事務所に来る予定はあるですかと。イヤイヤ、失礼乍らの、予定は無いですがと。来てくれ。一緒に往こかの、話も無いですと。
などと、返事をし乍らです。考えてみたら、可笑しくも、奇妙なる返事やなあと。
選挙結果が出たら、万歳三唱とか、当選の弁なんかがあるやろしと。促されて、往くモノでは無いです。自発的、自然発生的に、集うモンですしと。

かと云うて、その他大勢ではあっても、「決起集会」「出陣式」「個人演説会」に、「桃太郎作戦」にも参加しての、中途半端な立場やけれどと。
イヤ、正確、正直には、インターネットで開票速報等々確認しまして。結果が出たら、チラとでもと。顔出ししよか。息子共の話の状況にもよるけれど。
とは思てたですが。ソラ、可成りの確率で以て、当選と考えてたですし。

ホナラ、ホナラの仰るに、亀岡市のホーム・ページで開票速報が出るですし、其れを、選挙事務所でやってもらえませんやろかと。
オトトのトットの、出来ひんでは無いですが。遂の先日ならば、容易いご用やったですが。
云うたら、何です。我が愛機、ノート・パソコンが事もあろおに、誕生日に壊れたですし。(「ハデでなく、ブスでもなくNO.1」NO.6閑話休題・還暦を迎える参照)
イヤイヤ、壊れたパソコンならば、電話回線でも、Isdnでも接続出来るですが。

現在使てるのは、ノート・パソコンで、持ち運び自由でも嫁はんのですし。嫁はんのでも、構わへんですが。実は、Isdnしか設定してへんですし。
Isdnでインターネットするには、選挙事務所にTA持参しんならんですやんか。尚かつの、電話線がIsdn配線にしてへんかったら、出来ひんやんか。
とは、云うてへんですが。そんな細々なる話、お家の事情、電話回線、パソコンの話を電話でなあ。
長々、コンコン、蕩々、延々、しても仕方が無いしと。まさかの、我がホーム・ページのココを読んでクレも、異な話やし。読んで戴いても、そこまでの詳しい事は掲載してへんですが。掲載文、隅から隅まで、ズズっと、全文読んで戴ければです。もしかしてです。触れてるカモ分からんですが。
そんな無茶は云えへんし。

単純に、インターネットで調べてクレならやってるですし。ハイ、承知と二つ返事やけれどです。
選挙事務所でとなれば、大変やで。電話回線接続の設定からしんならんし。残念乍らの、WindowsXpではチとな。
実は、Windows98Seの壊れた我が愛機では簡単設定出来たですが。出来るも出来ひんも、設定してたですが。嫁はんのでは、別途のユーザーで、接続設定しんならんです。
逆には、したら佳いだけやけど。パスワードとかがあるやろな。書き物を探さんならんですし。もっと、早めに云うてクレ。
とも、云うてへんけれどや。

そしたら、こしましょかと。
イサオ氏曰くに、私はこれから、「ガレリア亀岡」に往きますので、どっちが早いか分かりませんが、担当者には私に電話で確認させるよに致します故、宜しくご協力をと。
其れなら可能ですしと、ハイ、承知と。

イヤ、「ガレリア亀岡」で開票してるですし。其処に往かはるのやなと。
電話が終わってから、ハタと気がついたです。何処よりも、開票してる処での情報が一番早いに決まってるやんかと。
されど、実際にやってみな分からへんです。開票場で結果の掲示がされるのか、されへんのかもあるですしと。
選挙対策本部としたら、一分一秒、タッチの差の、一刻でも早くの、情報得たいと、あらゆる可能性を探っての、必死なんやと、理解はしてるですし。
(07/01/25)


NO.467 番外・選挙速報の話(2)

イヤ、選挙速報は二時間毎に更新されてたですが。
開票前やから、当たり前に投票率だけでして。且つは、19:30の更新の際、「次回結了」としてあったです。
ソラねえ、投票率だけを延々と掲載、更新してても意味無いですし。されど、次回更新が何時になるか分からんですし。困ったなあと。
ソラ、InternetExplorerの、「更新」ボタンを連打、早撃ちしてたら、腱鞘炎になるですし。更新状況、寝ずの番の、常時監視のソフト・ウェアもあらへんし。やってられへんですやんか。

開票は投票締め切り30分前の、19:30からと聞いてたですが、すぐにはなあと。ソラ、市議会議員選挙は地域密着型ですし。余程の大差で無い限り、或る程度、出揃わんと、確定しいひんです。

デデデの、どしたモンかと、沈思黙考。
息子共が戻って来るまで、社会見学でもと。
などと、表現したら、語弊あるですが。正直、初めてやしなあ。開票結果、出るまで、選挙事務所に詰めてよかいなと。
雰囲気がどんなかと。どんな人が来たはるのか。どんな人も、大抵なら決まってるけれどや。
知らん人ばっかりやったら、帰ってしもてと。知らん人ばっかりとは思わへんけれどや。気楽に話の出来るお方が居たはったらです。居てても佳いしと。
云うても、マダ早いかも分からんですが。

当世、インターネットで情報つかめるですし。若いお方なら、知ってからではなかろかと。ホナラのお年寄りばっかりが詰めてる可能性高いですが。
理屈は結構。まあ、手土産にです。最新情報、19:30の資料をプリント・アウトしまして。
自転車にまたがり、疾風の如く、馳せ参じたです。寒いなあと思いツツです。イヤ、出しなに、嫁はんにはすぐに帰るしなと伝えてです。イヤイヤ、資料を渡して、ハイ、お仕舞いも水臭いけれど。
次なる行動、予定は選挙事務所の状況次第ですが。

とか、思いつつの選挙事務所に着いたなら、想像以上に沢山の人が居たはって。プレハブ小屋には数人やけど。その前に設営の、テントの中は大入り満員。テントの外にも数人居たはるですし。ザっとの何人やろ。百人とは云わへんですが、軽くの五十人は居たはるですし。
よ考えたら、資料を渡すに、相手がなあ。イサオさんは、開票場の、「ガレリア亀岡」やし。誰に渡して佳いのやらと。

イヤ、お名前聞いてるですが、人が多過ぎて。其の前にお顔を知らんです。何とかさん、何とかさんと、聞き廻るのもナと。
加えて、黒板では無くての、白板でも無く、貼ってある紙にはマジックで、投票率が書いたったです。大井町の二箇所の投票所のです。
早い話が、現場からの情報が早いんやと。我が用事、意味無く、完了と。

デデデの何です。
フイと片脇、見たら、自治会副会長のヨシミツ氏が椅子に座ったはって。イヤ、テント席ですが。眼を瞑ってたです。アレ、アレ、居たはるですやんかと、声掛けましたら、薄目を開けて、ニタリとして。まあ、座れやと。立ってんでもと、さあ、椅子もあるでと、促され。
されど、落ち着く雰囲気では無いです。ザワザワしてて。人がウロウロしてて、独特の雰囲気でして。よお寝てられるなあと。
ホントに寝たはったのでも無いけれどや。

ホナラのイサオ氏の奥様が、お茶を持って来てくれやはって。「柴田さん、座ってくださいね。」と。
嗚呼、覚えてくれたはるかと。
イヤ、嘘です。何度もお会いしてるです。朝の、「とんど」でもやし。「出陣式」では、勝栗戴いたですし。もっと、其れ以上の、何年も前から承知してるです。或る意味、ご主人様より早くにです。嫁はん同士のほが早いですが。

イヤイヤ、変な知り合いでは無いですが。
ええ、ええ、有り難う御座いますと。暖かいお茶を戴き、飲んでましたら、サンジさんも顔出したです。
何時までも立ってられへんし。イヤイヤ、一寸様子を見て、遁走と、思てたですが、出来る雰囲気では無くなって来たです。

かと云うて、一体、何時まで詰めてるのかと。
思いつつの、ヨシミツ氏の隣に腰掛けまして。お土産、手土産の、投票率状況のコピーを見せまして。
斯くの然で、イサオさんから頼まれたですと。へえ、イサオさんから直々にねえ。大したモンやナと。
イヤイヤ、余り意味無かったですがと。しかるに、個人演説会では自治会代表としての、弁士として、選挙関係の数字が一杯出てて、具体的で佳かったですわと。

ソラ、調べたで。調べまくったでと。
雑談してたら、誰とは知らんですが、携帯電話で、開票率、最終結果やろか。確認してるお方が居たですし。何かしら、電話の主と意思の疎通が図れてへんみたいでと。
折角ならと、ご参考にと、資料を示せば、宜しいですかと、お尋ね故、ええ、お好きにしてくださいと、手渡したです。以て、電話の主とも順調にと。イヤ、お役に立って佳かったですが。まあ、私が持っててもナンボの値打ちも無いですし。

デデデの、何です。
ザワザワと、あっちでも、こっちでも、雑談したはって。
誰とは知らんですが、前回はなあと。誰其れは途中で帰りよったけどナ。一時まで待機してたんやでと、聞こえて来まして。へえ、一時までねえ。そんな遅くまで、付き合い切れんナと。

我が町内会のお歴々が居てますし。合わすしか無いですが。されど、息子共が何時来るのかと。
思てましたら、皆様、中に入ってくださいな。空いてますし。中は暖かいですし。こっちは寒いですしと、イサオさんの奥様やけど。テント席にも、ストーブがあって、寒くも無いですが。
とは云わず。折角やしと、ホナラと、プレハブ小屋に移動したですが。ホボ、全員が一斉にですが。イヨイヨ以て、抜け出し難いナと。今日中に判明するのか。帰れるのかと。何人で開票したはるのか知らんけど。

しかるに、サンジさんはオシッコが近いしなあと、出易い場所、端が佳いと云うですし。ヨシミツさんは、全体が見渡せる場所が佳いゾと云うですし。
結果、壁際の前のほの席に三人陣取ったですが。私は中のほに押し込まれてしもての、イヨイヨ以て、動き難く、出難い場所になったナと。されど、出る時には委細構わず出るですがと。

デデデの、多寡がの投票数4万票です。
何なら、開票所に発破、激励、懇願、お願いしに往ったろかと。早よしてクレと。一票や二票、十票程度、字が判読出来ひんでも構わへんゾと。気にすなと。そんな差で当落線上どっちかやったら、情け無いゾと。
私が其んな立場の立候補者やったら、頑として、佳い加減では済まさん、許さんですが。割り切っての、所詮は余所事ですしと。

デデデの、長机には、おつまみ、お蜜柑なんかが出てるですが。食べる気にもならへんですが。サンジさんはお蜜柑をクレと云うですし。オシッコは大丈夫かいな。
とは、云うてへんですが。まあ、そのために出易い端に陣取らはったんやしと。

テレビも設置してあったですが。近畿放送が出てたですが。一向に選挙速報も出えへんし。
ヨシミツ氏なんかと、適当に雑談してましたら、ヤスキチ氏が現れまして。元々がテントで合おてるですが。ソラ、選挙対策本部の副本部長ですしと。当たり前に、本部長も居たはるですが。

そしたら、佳く見かけるお方が我が真ん前に着席。ヨシミツ氏曰くに、前回の副会長時代の、自治会会長殿なんやと。
へえ、左様で御座いますかと。
云うたら、ヨシミツ氏に何度か紹介されてるけれどや。失礼乍らの、私に無関係やしナ。覚えてへんです。佳くお見かけするお方やなあ程度です。本来が人名、地名、方向音痴で、本物の音痴故。
しかるに、更に、佳く知らんお年寄りが着席で。周辺にエライさんばっかりでは、落ち着いて、座ってられへんです。アホな話もしてられへんゾと。
イヤ、我が町内会のエライさんには気は使てへんですが。知らん人が前に居たらやり難いです。
お年寄りは何者か知らんですが。元自治会会長とは親しそで。
(07/01/26)


NO.468 番外・選挙速報の話(3)

ホントに熱気ムンムン。
明らかに、当選確信してまして。次から次に、人が集まり、百人突破かと。皆様、表情明るいです。
かと云うて、暇やしなあ。壇上にて、隠し芸、歌会、演芸会、演説会があるで無し。テレビは掛かってるですが、無声やし。
イヤイヤ、音声出てるかも分からんですが。プレハブ小屋のざわめきで何にも聞こえへんです。聞こえても、誰もまともに見てへんし。

イヤ、元自治会会長殿がお隣のお年寄りと話をしたはったです。真正面の話声程度は聞こえるです。
「そのまんま東」が開票即の当確やて。凄いなあと。
イヤイヤ、ピンと来てへんかったです。「そのまんま東」が、又何かしたかと。されど、当確とは選挙用語やなあと。
ツラツラ、思い出したです。もしかして、宮崎県知事選挙に立候補の話やろか。もしかして、もしかしたらの、選挙は今日やったんかと。段々に意味合い分かって来たですが。

そんな話題は瞬時やけれど。終わってしもて、次なるに移行してるですが。私の頭の中ではグルグルと。へえ、そのまんま東こと、東国原(ひがしこくばる)英夫氏(49歳)が当選したかと。
大したモンやと。
イヤイヤ、落選すると思てたです。奥様、かとうかず子女史(41歳)に考え方、方向が異なると、離縁したのか、されたのか。
自分の嫁はん一人、説得出来ひんのに、宮崎県民が清き一票入れるのかと。
入れたから当選したですが。宮崎県民は有名人、禿に弱いナと。
されど、努力家で、頭脳明晰、マラソン・ランナーでと。買春で捕まったですがと。
大学も東京の専修大学経済学部卒業、早稲田大学第二文学部卒業で、早稲田の政治経済学部は二年で中退したですが。
要は宮崎から、東京の大学に進学やし、実家は金持ちなんやで。社会人の状態で、早稲田大学に往ってるし、努力家なんやでと。

余談の余談の、その又余談の、其の後の話です。
県議会議長との肩書きの顔も名前も知らんアホウ殿が、東国原新知事に謁見するに、エラソな態度でふんぞり返ってやがってねえ。
まあ、云うたら、東君、頑張りたまえよ。期待はしてへんけれどと。此のオッサン、全国に放映されるを知っての事か、知らんでか。

多分なら、知っててでして。
我輩、宮崎の有力、有名、実力派の議員なるゾと。東か西か知らんけど。そのまんまで、談合改革なんか出来るモンならやってみい。
どんなモンジャイと。

其のオツムをチョイと押したろかと。ふんぞり返ってる分、重心ズレてるですし。椅子から仰向けにスッテン、コロージンやぞと。
二度と県議会に戻れへんゾと。戻れるよやったら、宮崎県民アホウです。田舎モンです。
イヤ、俄然、東国原英夫知事を応援しとなったです。

そんな他府県の話はどでも佳いです。
但し、何処の都道府県でも大なり小なり、あるので無いかと。無ければ、立候補して、こんなに一生懸命にやらせてクレと懇願するやろかと。
さりとて、私なんか、勝栗と昆布茶を戴いただけですし。暖かいお茶も戴いたけれど。アトはオツマミも、お蜜柑一つ、喰てへんけれど。喰わへんのは勝手やけれど。其の程度戴いても、賄賂には当たらんですし。

裏の裏の話は知らんで、無縁で、結構の、私に邪心は無いです。下心もあらへんです。何で此の場に居てるのかと。選挙速報の件やがな。
其れが無かっても、結果的には来てるですが。
デデデの、十時になったです。
イヤ、嫁はんにはすぐ帰るとだけしか云うてへんですし。往き先は伝えてるですが。選挙事務所に一寸とだけですし。
ボチボチやし。携帯電話してみたら、丁度、家の前に着いたのではと。車の音がしてるえと。

ソか。ホナラと。丁度佳い時間でもあるしと、周辺の皆様、ヨシミツさんだけやけど。事情を一寸説明、斯くの然々の、ホンの斯くの程度やけれど。
スミマセンがと。しかるに、出るに一苦労の場所でして。あっちから出たらと云うですし。あっちから出たですが。あっちとは、西かすみの区長側です。隣に居たです。「出陣式」で推薦状を朗読したはったです。
イヤ、スミマセン、スミマセンと、狭い場所を開けて戴いて。スリ抜けまして。

息子と彼女が来てるですが。晩飯喰てまして。
諸般の事情は別途の、「ハデでなく、ブスでもなく」に譲りまして。一時間程度の打ち合わせをしたです。イヤ、其れから、神戸須磨に帰るですし。車で軽くの二時間やし。明くる日は出社やしと。十一時で打ち切ったです。

送り出してからです。選挙結果はどかいナと。インターネットで調べましたら、出てたなあ。
開票率、98.98%やったかの、奇妙なる数字やけれど。多分なら、何票かが揉めてるです。苗字が一緒のお方が何組かあるですし。並河さんが二名、田中さんが二名やしと。票数的、順位的には当選やけど。

イヤイヤ、デデデの、肝心のです。
松本冨雄候補は1255票で当選です。その他、湊泰孝候補も1616票やし。何の因果か、野々村嘉平さん、1292票でして。あの、何とか党の、ばばたかし氏も、1246票。並河愛子さんが、1194票で当選でして。(注;23時発表の数値)
松本冨雄候補は前回、1241票からは14票加えた事になるです。まあ、殆ど同数と。当選ギリギリのライン、26番、1126票でして。冨雄候補19番です。

イヤイヤ、其れでや。丁度の十一時発表やしと。選挙事務所でも、分かった処やろと。一応です。公表の数値をプリント・アウトしまして。自転車に跨り、疾駆、馳せ参じたです。
結果が出たですし。万歳三唱で、もしかしたらの、解散してるカモ分からんですがと。其れなら其れで結構と。
(07/01/27)


NO.469 番外・選挙速報の話(4)

まあ云うたら、選挙対策会議なるは、担当決めだけでなくての、何をしたら選挙違反やゾと。
そんな基本的なる事をチラとでも講義をして欲しいなあと。理由は簡単、私みたいなのが混じってる故で。

例えばやで。
白昼堂々の、常識的にです。勝栗一個に昆布茶にお蜜柑、オツマミ少々程度で賄賂に該当しいひんのは分かるですが。
がしかし、常識なるは個人によって異なるです。
中には、お茶の一杯、赤の他人からは、贈賄と解釈するお方があるやも知れへんし。

お蜜柑一個、同じ一個で値段幾らまでかと。夕張メロンならば、どかと。お蜜柑にしたって、誰にと、手渡されたのでは無く、ドンと置かれてるだけですが。
「京都焼菓子工房しおん」の勝栗一個120円也。
縁起、名称に拘らずなら、同じくの栗菓子で、「京栗菓匠若菜屋」の栗阿彌(りつあみ)が200円で。「京都くりや」の金の実はチと高めの250円見当やけど。こっちのほが美味しいのにと。お好みにもよるけれどや。私は甘党やしナと。
云い出したら、昆布茶が結構で、オチャケが何でアカンのかと。私なら、日本酒苦手やけれどや。お猪口に一杯なら付き合うですが。
イヤイヤ、一切知らんです。何が選挙違反で、何処までが大丈夫かを。

デデデの、ソラ、区長時代です。
千差万別程の、町内会に千も万人も居たはらへんですが。人により、こんなにも考え方が違うかと。あるのかと。ビックリ仰天したですし。
世間話やったら、私も適当にです。へえ、ソですか。ソですねえと、相槌、生返事の、右から左の馬耳東風で聞き流してしもての、その場でさえも、忘れて仕舞うですが。
立場によって、そはイカンやろと。

選挙違反問題、別としまして。集まって、一生懸命に佳かれの発案してくれたはるですし。
イヤイヤ、対策会議では色んなご意見出てたです。
選挙カーの窓は開けてとか。有権者はシッカリ、キッチリ見てるですて。
この寒いのにねえ。さりとて、お説ご尤もで御座候の、私にしてみたら、其処まで注意深くは観察してへんですが。気にする人はしたはるやろと。
或いは、手を振ってくれたはる支援者には、走り寄り、飛びつき、羽交い締めにして、握手してクレ。握手の数で投票数決まるゾと。

ソラ、田中真紀子さんは、握手攻めで、腱鞘炎になったと云うてたですし。田中は田中でも英夫さんは、西京区では握手をしてくれへん人も居たと、愚痴こぼしてたです。
云うたら失礼乍らの、知名度無く、人気無く、見も知らん候補者になんか、近づかへんです。無視です。
前回の衆議院選挙の際、誰とは云わんの、とある候補が洛西ニュータウンの道端で演説してたですが。聴衆なんか一人も居てへんかったです。運動員ばっかりが目立ってたです。
まあ、落選やろなあと。思てたですが、小選挙区で落選、比例区で当選やて。

デデデの何です。選挙事務所に自転車で馳せ参じたですが。皆様、マダ居たはっての、熱気ムンムン。
間に合おたと云う事でして。丁度、自治会会長四方孝氏が祝辞の弁の真っ最中やったですが。プレハブ小屋を見れば、元の席が空いてたですし。委細構わず、往ったです。
イヤイヤ、当然乍らの姿勢を低くして、目立たぬよにです。

席に座って、ヨシミツさん曰くに、「帰ったかんか。」「ええ、帰りました。」と。多分なら、息子共の事ですが。
前方見れば、黒板、白板では無くての、白い紙には、立候補者全員の途中結果と、松本冨雄候補の最終得票数が書いてあったです。
以て、我がお役目も終わったですが。確認の電話も無かったしなあ。

デデデの、四方会長の話も終わりまして。拍手喝采の、候補者ご当人様の当選の挨拶も終わりましての、拍手喝采の。ホナラ、此れにての、解散になっても佳いですが。ならへんです。
されど、選挙結果が出て、当選確定したら、最早終わったですし。何を待ってるのかと。
イヤイヤ、誰かが云うてたみたいに、一時にも、二時にもの、午前様にはならへんですし、安心してたです。帰るキッカケが無いだけでしてと。

アト、何があるのかと。強いてなら、「出陣式」の、達磨に眼入れの完結儀式やけど。催促してもなあと。
特に、意味無く、周辺見渡せば、自治会事務局のクサカベさんも居たはって。
ホボの一年振りの、お久しぶりですと、黙礼したですが。加えて、テント席には、体育振興会長も居てたです。チと草臥れ気味の顔してたですが。ソラ、相当に頑張ってたですし。無理も無いです。

デデデの、右隣の西かすみの区長が帰ろとしたです。居てても仕方が無いですしと。
ホナラの選挙対策本部幹部が、一寸待ってくださいと。〆ますのでと、押し停められて。
斯くなる次第の、皆様のご助力のお陰様でもちまして。目出度く当選させて戴きました。これからも、ご支援宜しくお願い致します。
以て、お開きにさせて戴きますとの事で、一斉にお暇したですが。プレハブ小屋、テントの外では議員殿と奥様が見送りされてまして。
「おめでとう御座います。」と握手で、時に十一時半過ぎでして。

デデデの何です。一週間経っての、本日、土曜日です。
呼び鈴、ピンポンと、鳴りました故、何かいナと。
町内会の誰かか、ものみの塔、エホバの証人、押し売り、訪問販売、借金取りかとと。借金取りには一応は無縁なれどです。
イヤ、ホンマにねえ。高校生か中学生かの、可愛い女の子と。何故か可愛い子ばっかりですが。一緒に来てるは、母親なんやろなあ。此の辺り、佳く来やはるんです。

子供が一緒やし、追い返すも出来ひんし。十秒、二十秒程の話を聞かされて。云うのが子供なんやし、ゴタゴタ反論せずにです。親、大人は卑怯と、思うですが。
小冊子をお読みくださいと。只やし、戴くですが。読みもしませんし、勿体ないですが。

イヤイヤ、デデデの誰かと思いきやの、お一人、ポツリと、松本冨雄市会議員殿でして。我が家に訪問戴いたは初めてですが。家はなあ、知ったはるですが。
我が期、「期首総会」の直前です。お隣のヤスキチさんと話をしてましたら、バッタリお会いしたです。
果たして、ホンマの偶然なんか。或る程度の計画的やったかは計りかねてるですが。
されど、当時、私は議員を議員として承知してるですが。議員は私を誰とは認識したはらへんですし。一言、二言、言葉を交わしたは其れが初めてやしナと。ヤスキチさんが、今期区長ですと、其の時に紹介しただけでして。(「不慣れな役員さん物語NO.2」NO.19期首総会(2)期首総会直前の話(2)参照)

しかるに、松本冨雄議員が直々にです。来られるとは、想定、予測もしてへんし。
さりとて、代行も可笑しいけれどや。へえと、ビックリ仰天の、応援に駆けつけたお方を一軒一軒、お礼参り、挨拶廻りをしたはるのかと。髭も剃っといて、佳かったなあと。
イヤ、例によって例の如くの、ビシリのバシリのスーツで七三やしと。

デデデの何です。町内会の誰でも無く、エホバでも無くの。押し売り、借金取り、訪問販売でも無くての、慌ててしもての、何を云えば佳いのかの、議員殿の、「嗚呼、居たはったなあ。佳かったなあ。」
「其の際には、お世話になりました。」「おめでとう御座います。」としか、言葉が無いですが。
加えて、「ご丁寧にスミマセンです。」と。

私は昔人間故、義理と人情、儀礼に弱いとするのか、大切にしてるです。基本的には、応援に駆けつけ、返礼、其の類かと。此の、義理と人情、儀礼で以て、人間関係成立してるかと。
反対には、誰とは云わんの如くに、義理と人情、儀礼無視、身勝手、利己主義、自己主張だけしてからに、説明したって、無視、曲解のヤツは大が付く程に嫌いです。
以て、番外・余談の、選挙の話もお仕舞いにするです。
(07/01/28)


NO.470 次期役員選出の話(1) 三月三日に選出の話

さて、ボチボチです。
任期は四月一日からで、三月に突入の、三日になっての桃の節句、お雛様の日に、ボチボチでは、遅いですが。
来期役員選定です。イヤ、既に決まってるお役もあるですが。
イヤイヤ、町内会の役員殿です。三役殿です。其れで、三月三日にしたのかと。考え過ぎかと。

我が組から、副区長を出す番でして。決めるがための、寄り合いなんです。会議所にてです。
クドイけど、三月やで。遅いです。云うても、組長のご判断、ご都合次第です。総会資料作成までに決めたら佳いですが。私の時には一月やったです。
イヤ、二年前の区長決めの選挙がです。
イヤイヤ、選挙で無くての阿弥陀籤で決まったですが。年明け早々の即に決められたです。反対には、早くに過ぎて、プレッシャーやったですが。

まあ、副区長以下はなあ。
誰でも佳いと云えば失礼やけど。誰にでも出来るです。一年任期の総替えですし。成ったお方の考え方にもよるけれど。副区長は一番楽な役職ですし。
イヤイヤ、基本原則、区長を補佐し、代行もとなるけれどや。しての話でありまして。しいひんお方も居たはるし。
会計はお金を扱い、体育振興役員は運動会では町内会、頼みに回って、大変ですし。他の三役との組み合わせ次第もあるけれどや。
最大の問題、区長だけですやんかと。

私の時なんか、無茶苦茶なんやで。
組の軒数十五軒。誰とは云わんの区長経験者の奥様出席しまして。この度の区長は対象、候補から外してくれと。次回の副区長を受けるですと。立候補致しますと。次回とは、今回なんや。二年後の話なんや。

イヤ、無茶な要求なんです。
ホナラの更に次の会計が。その先の体育振興役員をと。区長以外を全部立候補されたらどするですかと。そのときにも云うたですが。矛盾した話になるですしと。
実は、過去にも似たよな事があったです。区長になるを避けるがため、他の役職にと、立候補されたです。
か、どかは、内実分からんですが。我が邪推かも分からんですが。まあ、当たらずとも遠からずで。

輪番制になった、一番最初は、そんな裏まで考えてへんです。至って素直、単純、言語明瞭、鈍感でして。立候補してくれやはって、嗚呼、有り難い。助かったと。
其処までの、深謀遠慮、権謀術数考えも及ばんかったですが。
イヤイヤ、内実分からんですし。場合により、許せるのもあるです。区長経験したはって。二度は大変やしと。
されど、次回の次々回のと、先の先の役までは、云い過ぎと。今回、抜けさせてクレだけで止まってたら、そやなあと、なるですが。

デデデの、遅まき乍らもソかと。そんな手もあるゾと、理解して。次回立候補したろかと。会計ならばと。副区長やったらと。ハッキリ云うて楽ですしと。区長と比較したらやけれど。
残念乍らの、先越されたです。誰とは云わんの、主人がと、やっても佳いと申してるですと。当人欠席、奥様がです。
開口一番、云われてしもたら、後出し挙手も出来ひんやんかと、グとこらえたですが。云うたら、奥様に代弁させるなよと。言語明瞭、我が基準からしたら、卑怯やでと。
そんな事、一切口にはしてへんけれどや。

イヤイヤ、そんなモンです。皆様、お上手です。賢いです。要領宜しいです。こんな具合にやれたらナと、思わん事も無いですが。私は性格的にアカンです。真似出来ひんです。愚鈍故です。

区長する以前の私なんか、三役未経験者やしナ。正直遠慮もあったですし。三役とは何かも知らんですし。大変なは分かってるですが。
何ともハヤの、選出方法なるの基準をチャンとして欲しいとです。
二年前の寄り合いで、提言したですが、無視されての、結果、阿弥陀籤にて当たってしもたですが。阿弥陀籤は仕方が無いですが。やり方がなあ。何ともハヤの、納得してへんかったです。

イヤイヤ、阿弥陀籤です。あのなあと、無茶やろなと。思たですが、強行突破されまして。
私も強引なる意見するに、自信も無くて。ホナラのオマエがやるかと問われても困るですし。余りのクドクドも云えへんしと。

結果、幸か不幸かの、お見事、当たったですが。確率、1/12やで。直近のお役目経験者三名様除外の、まあ云うたら、其れ以外にも、色んなお方が、二の五の三四郎のと、出来ひんと。
出来ないの、理由を並べやはったですが。私は正直云うとくです。一切の拒否宣言してへんです。当たれば、仕方が無いです。受けるの覚悟をしてたです。出来れば、外れてクレと、思てたですが。

云うたら、何です。失礼乍らの、あえて直言したらです。12軒には女性だけのお宅があるです。女性で、お歳の処もあるですと。
女性がダメとは云わんですが。矢っ張りなあと。当たってしもたら、どしやはるかと。他の役なら可能やけれど。副区長、会計次第と云うもののです。誰にでも出来るお役で無いです。
下手な組み合わせやったら地獄やで。
区長なるは、簡単なる、お役と違うです。物事を決めて、余所様にお願いしに廻らんならんです。世間話で済まへんです。誰もが二の返事で諾では無いです。職制、職場、仕事で無いです。ご協力を求める立場です。

イヤイヤ、相手様の人間性、内実、中身、一発に分かるです。
口先だけのお方。中身も外見も一緒のお方。理屈、屁理屈云いの、二重人格、格好だけのお方も居たはって。大抵なら、見かけと、全然違うを知ったです。
私みたいな、お人好しは希で少ないを再認識したです。まあ、云うたら、私なんか、バカ、アホ、間抜けの世間知らずのボンボンです。還暦には無関係です。精神年齢の問題でして。

デデデの、区長なるは、対外的なる用件多いです。
むしろ、町内会で動いてるよりも、圧倒的です。場合により、力仕事もあるですし。女性が非力と云わんけど。怪力、女傑、縁の下の力持ちまで居たはるけれどや。
体格的にも、圧倒されるお方も居たはるし。達者は達者も、口達者もです。

では、あってもナ。こんな中途半端で佳い加減なる決め方ではナと。早い話が適当やしと。
ホナラの第三者的に見て、出来ひんゾと、判断されるお宅様に当たってどしやはるかと。私にしたって、替わったげよ。
とは、口が裂けても云わんです。精々が、阿弥陀籤のやり直しですが。

下手な事も云えへんです。嗚呼、この人、好きで、やりたがってる。
とでも、思われたら大変ですやんか。
クドイけど、当時、三役未経験やし。大変さも分かってへんし。どっちかとなれば、余所事同然の心境やったです。先の副区長なら立候補と、したお方なんか、立派に頑張っての、区長を佳くやったはったです。
ハタ目からは、何で厭がってるのかなあと。不思議に思た程でして。
イヤイヤ、大変は分かってても、経験してへんかったら、実際の処は分からんですし。今なら痛い程に分かるです。

そんな次第で、次回選出の寄り合いでは云うてやると、意を決してたです。何かとなれば、区長と他の役を分離せよと。
役の重み、桁違いなるゾ。
とは、云わへんですが。他の役は従来通りの、阿弥陀籤でも、何でも、全員での、廻り持ちでと。
区長は、失礼乍らの、女性の世帯は除外してと。世帯主である、男が出て来いと。しかるべく、場で話合いして、方法決めたらと。

ホナラの区長を避けるがための立候補はあらへんですし。女性だけの世帯は区長免除ですと。
さりとて、アト、一巡、七年後なら、私も可能であっても、更なる、二巡目、九年足しての、十六年後とならば、私もボチボチの八十歳間近やで。
其の時は、其の時の話やけれどや。生存してての、健康であってであって。
とまでは、云わへんツモリやけれどや。云うても構わへんけれどや。事実やしと。
(07/03/05)



inserted by FC2 system