禁談奇談
−此処だけの話ー

不慣れな役員さん物語NO.15

役員さん物語NO.14
役員さん物語NO.11 役員さん物語NO.12 役員さん物語NO.13
役員さん物語NO.5 役員さん物語NO.10

題目一覧表

目次

我輩は区長也NO.16

NO.150 忙しい一日(5) 役員会

NO.149 忙しい一日(4) 秋の環境衛生(4) 集結宣言

NO.148 忙しい一日(3) 秋の環境衛生(3) 剪定で気分爽快

NO.147 忙しい一日(2) 秋の環境衛生(2) 桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿

NO.146 忙しい一日(1) 秋の環境衛生(1)

NO.145 敬老会の話(5) リハーサル

NO.144 敬老会の話(4) 衣装の調達

NO.143 敬老会の話(3) 愛人とパトロン

NO.142 敬老会の話(2) 二回目の打ち合わせ

NO.141 敬老会の話(1) 初回の打ち合わせ

役員さん物語NO.14


NO.141 敬老会の話(1) 初回の打ち合わせ

朝の六時半に集合。
夜の八時半には解放されたですが。終盤、アト一時間、カウント・ダウン突入の七時頃からはホボの開店休業状態。多くて、十人も来やはたやろか。
投票率はどれ程やろか。65%は越えてますねえ。ホオ、高いですねえ。此処数年が低いだけで、以前はこんなモンですよ。

等と、市職員さんと無駄口叩き乍らの規定通りの八時に投票終了次第、「ガレリア亀岡」に投票箱を持ってく立会人さんが出発と同時に、投票所を元通りの会議所に原状回復。市職員さんと一緒にですが。そやないと、要領が分からんですが。

元々が畳の部屋、会議所やし。敷物を剥がしたり、記帳所は折り畳み式なんですが。ホオ、こんな構造かと。至って簡単なんですが。
解体のお手伝いをさせて戴き、待機の軽トラックに積み込みまして。
アトの細々とは市職員さんが任せといて下さいと。実際、細々は下手に手出しは出来ません。
要は、「ガレリア亀岡」から戻って来られたら解散みたいで。久し振りに外の空気を吸い乍らの煙草を一服。

イヤ、投票所も禁煙では無かったです。後日聞きましたら、投票所が小学校のお方は場所柄も禁煙でして。愛煙家は苦労したと。
イヤイヤ、会議所も本来なら禁煙ですが、開放状態でもあるですし、許可して戴いてたです。
そもそも、長机に灰皿が置いてあったです。

「ガレリア亀岡」組も三十分で無事帰還。斯くして、長い、ナガイ、一日。缶詰状態から解放されたです。
自民党の歴史的大勝、一人勝ちの、選挙運動もしてない比例名簿下位、人数合わせで名簿に載っただけでも当選されたりの。
其れでも不足で、民社党に一議席譲ってしまうよな、トンでも無い選挙の管理人、立会人も無罪放免。

選挙も終わって、一安心してる間は無いです。選挙の前からスタートしてたです。
「敬老会」の準備です。
区長会とは、名実共に区長さんの会です。我が大井町には十二の区がありまして。ウチの最大規模の区からは副区長さんも参加故、十三人の構成ですが。

区長会の、「敬老会」での出し物を何にするのかを、其の最大規模の区の会議所、公民館に集合しまして。相応にご立派。鉄筋コンクリートの二階建てで、駐車場まであるですが。我が区も投票所となた会議所も木造ですが。
缶ビールにオツマミまで出して戴きまして。私は車やたし、缶コーヒーですが。

雁首並べて、議論百出は嘘やけど。出た意見は二三。二三もあたら充分やけど。
全員が真剣討議。二三の原案を、コしたら、アしたらと、ドンドン、名案、其れこそ百出、肉付けされまして。
何にするかの概要、即刻の形になたです。当たり前に向いてる方向、ベクトルが全員同じやからで。
ソであるべきやけど。ソで無い会議、打ち合わせは草臥れるですが。

概要決まって、ホナラ、解散なら佳いけれど。此処から先が長いです。所謂、雑談となてしもて。
或る意味、大区長さんにも悩みがあって。大区長さんやからこその悩みであて。我が区みたいな新興住宅街での内容とは桁違い。
如何様に処理されてるかまでは話をされて無いですが。細々とされても分からんですが。

云い出したら、大区長さんの区の副区長さんはお若いけれど、相応のお人柄でして。大区長さんを全面的に支援、立てたはるです。副区長が区長を補佐し、立てるは当たり前なんやけど。
立てる事で、区長の値打ちが上がり。副区長の値打ちもググと上がるですが。道理を理解してないのもタマには居てるですて。
(05/09/22)


NO.142 敬老会の話(2) 二回目の打ち合わせ

珍しく、見眞君から電話があったです。
開口一番、どしてる。元気かと。
用件は、大した話で無いです。広君はデジタルに勤めてたのかいナと。デジタルでは無いです。似たよなやけど、デイテルであると。
嗚呼、ソかいナと、其れだけの話です。

電話のある時には続くです。健一君から電話があったです。
開口一番、どしてる。元気かと。
用件は大した話で無いです。区長さんも大変やナ。連日の掲載やナと。
確かに、此処二週間は区長さんとしての用事が連日に近かったですし。掲載は誠連日やし。他の話を掲載の余裕が無いのは事実です。
実際、区長としての用務は半端で無いです。やった人しか分からんです。
嗚呼、ソかいナと、其れだけの話です。

さて、二回目の打ち合わせでは、タイトルもお題も提案してクレとなてるですが。
二回目の打ち合わせも前回同様の駐車場付きの公民館。呑める人は缶ビールを。私はパックのジュースを戴きまして。缶ビールはお代わりも出たですが。ジュースは一個だけ。二個も飲めるモンでも無いけれど。

しかるに、私等は区を代表しての区長さんであても、此処の区民で無くての、余所者やし。
ご当地、区長さんのご厚意で以て、場所を提供して戴いてるは諾として。区費からの出費での呑み喰いは可笑しいです。筋は通らんです。
とのご意見がご当地役員さんから出たらしく。イヤイヤ、妥当、出て当たり前です。
但し、今回では無いです。昨年度の話ですて。

よて、この度は区長さんの自腹ですよと、副区長さんからのお話を受けて、其れは、ソレハと、遠慮せずに云うてクレ。全員僅かずつやけどと、飲食代を負担したです。
イヤ、仰って戴かんと分からへんです。気もつかんですが。
イヤイヤ、正直には、サービスが佳過ぎるナと。気を使て戴きましてと、思てたですが。
区長さんご本人からは云い出し難いし。副区長さんが云うべきを代弁されたですが。

事程左様に区長と副区長に当たり前の阿吽が構築出来てるのが羨ましく見えるは、任期一年限りの区長さんでして。
且つ新興住宅街ではナとするが、意見の一致する処やたです。
任期一年の新興住宅街では余程に気のつく人、気配り出来る人で無いとと。我が区は条件、ピタリの区やけれどです。

イヤイヤ、一切口にはしてないだけで、私にしても、私費は一杯出してるですが。
此れ又半端で無いですが。誰も聞きもしやへんし。タブンなら当たり前に思われてるです。当たり前処か、気にもしてくれてへんです。気にもしてへんから、聞かれもしやへんです。

何処の区の、とは云わんですが。区に戴いた缶ビールなんかを行事のアトに開催の、役員会で出すのにさえも、出すと云うたら、ゴタゴタ云うのが居てるですて。
へえ、何で出すのかと。
何でて、そんな事、区長に任せて頂戴ナ。一応断っただけやのに。しかるに、ホナラです。一体全体、他にはイツ出すのか。処理するのかとは、云うて無いラシイけど。
飾っといても仕方が無いやないか。場所喰うだけの、ホカスのは勿体ないとも、云うて無いラシイけど。
そんな些末、下らんのが居てるですて。

私なら缶ビールもタマにしか呑まへんけど。出して戴いたら、気が利いてるナとは思うですし。その場で呑まへんでも、全く呑まへんのでも無いですし。有り難く戴きましての、ポケットに入れて、持ち帰るですが。
区長のする事に、判断に、一々口出しスナやけど、何処の区長さんにも悩みはあるのやナと。

さてさて、二回目も、お題、タイトルをどするかの全体もボヤとしか決まって無くて。
時間の合間、アイマにお題、Q&A、面白ソな駆け引きの原案を清書、プリント・アウトしてたですが。
取りまとめ役さんの要請に基づき、適当にです。お題、タイトルに、一つ出したら、誘い水となて、次々と出たです。私は都合三つ出したですが。

結果、多数決で以て、「大井町ウルトラ・クイズ」と決定したです。何の意味も根拠も無いですが。何でも佳いのです。
タイトルが決まっても、内容が相応のモノでも無いですし。所謂Q&Aを考えてクレ。Q&Aはペア、カップルでと、なてるだけでして。

極めて佳い加減と云うたら、取りまとめ役さんに失礼みたいやけれど。限られた時間でキチリとした企画は出来ひんです。
無理を承知で一生懸命頑張ったはるのは承知してます。
しかるに、私は二十五歳の愛人役となったです。早い話が女役で、相棒は六十歳のパトロンなる設定の組み合わせやて。
異論も文句も云わんです。与えられたる役目を果たすだけ。

お題、Q&Aは皆様、真剣に検討されてて、原案も一杯出たです。出ても、配役とお題、Q&Aとの関連性が無いですが。配役を設定、想定してのQ&Aでも無いですし。
適当に配分されて、次回の打ち合わせ時にはストーリーを考えとけとなたですが。
次回の打ち合わせは、総選挙の明くる日に予定されてる自治会での区長会のアトでやるですて。

区長会のアトでとなたら、大抵なら午前様になる可能性大で、ギクとしたですが。
確かに一回でも多く打ち合わせをしとかんと、時間が無いです。日が無いです。一応は区長全員参加の馬鹿話です。モと詳細に具体化もして。
「敬老会」にご参加のお年寄りに大いに笑って戴くが目的ですし。
(05/09/23)


NO.143 敬老会の話(3) 愛人とパトロン

実は、ジツは、取りまとめ役の区長さんとは投票所でもご一緒やたです。
立会人でした。

総選挙の前日が二度目の打ち合わせで。
総選挙の明くる日が自治会での区長会で。議題は、「敬老会」についてで、区長会のアトでも、打ち合わせをしたしと。兎に角、準備は五回、やてるですが。

骨子が決まったのは二度目の打ち合わせやし。
決まった明くる日は総選挙で一日缶詰。其の明くる日の区長会のアトには台詞であるとか、衣装も具体化してクレとなてるですし。アトの二回はリハーサルやし。
早い話が本番が迫っての準備が大変。

総選挙までの週は其れ以外の行事も重なってて、ホントに連日やし。区長さん役を勤めるに、日程調整がアップ、アプやたですが。
大変は私一人で無くて。同じスケジュールで、全区長さん、任務を果たすがために、必死の懸命ですやんか。ハキリと相当に無理したはるです。口にはしたはらへんだけで。

事柄が事柄だけに、都合がつかへんしと、他の人、例えば副区長さんに途中交代、代行依頼も出来ひんし。
「敬老会」以外でも、行事によっては、余程の事情で無い限りは副区長さんに頼むは可哀想な場合もあるですし。先方様に失礼になる事もあるです。
ソラ、骨折の、入院のと、緊急事態勃発なら仕方が無いですが。

聞く処によればです。数ある役員さんには、居てるラシ。
町内会の役員なんか、ボランティアであると公言する人がです。
仰る通りの、ボランティア、奉仕には間違い無いけど。ボランティア的感覚では役員は役員でも、最高責任者の区長は勤まらんですと。

私も同様にして、ボランティア、奉仕なる概念ではやて無いです。極単純にお役目拝命、全うするだけです。
義務感、責任感、積極性が無ければやれへんですが。
区長になた段階で或る程度は覚悟してるけど。此処まで大変とはと、ビクリしてるですが。一旦引き受けたからには問答無用で、やて仕舞わんとと。

引き受けるも、何も、立候補なんかして無いけどや。
誰とは云わんけど。決まってしもて、錯乱状態、キチガイ同然となて、他の人に助けを求めた人もあるですて。代わりに区長をやてクレと。
大変は大変でも、其処まで大層なるお役でも無いですのに。狭量のが居てるですて。
とは、風評で聞いただけですが。

「こんなに遅くまで、頑張ってるとは誰も知らんやろなあ。」
本音を吐露の区長さんも居たはたです。異議無く同感です。勿論、区長仲間での会話です。
役員会で、三役会で区長としての用件、状況報告するにしても、日程が主の、簡単にしか、しませんし。

殊に、「敬老会」については、他の役員さんの労は取らへんし。
規模が大きく、取る町内会もあるですが。大体は無関係やし。クドクドの説明は時間の無駄やし、実態は伝わらんです。
イヤイヤ、区長経験者なら分かってくれやはるですが。毎年出し物は違うです。

さてさて、此処だけの話やけれど。
投票所にて、適当に内職したです。当たり前に用事の合間、アイマを縫てですが。用事はそんなに無いけれどや。

無くとも、流石に多数様のご入場ともなれば、やてられへんですが。其の点、私は窓際やし。やり易すかたけど。ソやから云うて、内職に集中、熱中、没頭してられへんです。本職とするのか、管理人を優先したですが。
取りまとめ役さんは大変です。一応のストーリーを決めんならんのに、日は無いし。
私は私で、愛人とパトロンのヤリトリを考えとかんならんです。

お題が、「京都で迷子は誰ですか。」
お答えは、「舞妓さん」であて、「迷子」と掛けてるですが。余り面白くも無いテーマなんやけど。
決まったからには、文句は云うたらアカンですし。何としてでも、お笑い的構成にしとかんならんですし、主旨に沿っての、作文したです。
相棒との打ち合わせも経て、チとだけ修正したですが。

司会者;京都で道に迷ってるのはドチラさんですか。
愛人;私は方向音痴やし、ショッチュウ、道に迷てますけど。
パトロン;ワシはお酒を呑んだら、酔おてしもて、迷子になるけどなあ。
愛人;酔おて迷子になるのと違て、祇園の舞妓さんとデレデレ、イチャイチャしてるからや。
司会者;親父さんが、舞妓さんと、迷子ですかいな。
パトロン;ソやソや、うまい事云うなあ。

お笑いになてるかどかは、分からんですが。
此れだけの台詞やし。簡単やし。一発で覚えられるし。アトは適当にその場、その場の気分での、アドリブも可としたですが。
正直には、マトモに覚える必要性も無いです。筋だけ理解で充分と。
ソやけど、司会者を巻き込む筋立てがチと心配で。
(05/09/24)


NO.144 敬老会の話(4) 衣装の調達

イヤ、脇腹が痛い。
昨日からです。二十三日からです。何でやろと。
ツラツラ、考えるにも、思い当たる事が無いです。何でやろ。何でやろ。何かにぶつかった、ぶっつけられたの記憶が無いですが。

ハタと気がついたは、「町民運動会」での練習やがな。練習は二十一日やけど。
殆ど、何もしてへんですのに。
しかるに、体振役員さんが強引にです。「区長よ、何か出よ。」
云われんでも、毎年出てるです。その他大勢、十何名かの、「玉入れ」に出てるですがな。

「アカン。そんなモン。」
ホナラ、綱引きにでも。アカン、そんなモン。そやけど、人数確保で補欠にしとく。
此れはアカン、アレもアカンとなたら、何セヨやな。
此れなんかどや。
「ぼやぼやするな!」でどや。選手が足らんのや。何ですかいな。其れ。
男女ペアで、棒を持って走るだけやで。距離は幾らや。知れてるで。タタの十五メートルの往復や。
ホナラ、とりあえずです。「補欠」で入れといて下さい。クレグレも補欠ですしと、重々の念を押してです。

「町民運動会」は九月二十五日です。しかるに、「敬老会」は十九日やたです。十八日は、「秋の環境衛生」やたし。十一日は、「総選挙」で、四日は、町内会の役員会やたです。
早い話が此の時期、毎週何かの行事があるですが。

兎に角、練習日がありまして。二回あて。一回目が二十二日で、モ一回は二十四日にあるですが。
補欠でも、一応は区長さんやし。皆様ご苦労様です。お疲れ様ですと。顔だけでも出さんと具合が悪いですし。顔を出したら、正選手やて。
オイオイ、話が違うがな。とは云うて無いです。
アトは野となれ山となれ。他の選手の足を引っ張り、迷惑掛けるが心配なだけ。

体振役員さんからのご説明を受けまして。「ぼやぼやするな!」のですが。
タタの十五メートルの往復を相棒の奥様と二度です。予行演習、走っただけで。当たり前に棒を持って走ったですが。
身が入ったです。脇腹が痛いです。

さてさて、自治会での区長会が終わり次第、「敬老会」での出し物の打ち合わせです。
主人公は最大規模の町内会の区長さんでして。ソラ、敬老会に出席の人数が一番に多いですし、当然です。

区長会のメンバー十三人の構成で、総合司会、司会者、会場司会者の三名を除く十名が仮装しての五組のペアとなるですが。
私は愛人とパトロンでして。アトが小泉純一郎、田中真紀子の政治組。志村けんの馬鹿殿、腰元の組み合わせに、嫁姑にと。
五組目が喜寿、米寿組で以て、都合十三人の役割は決定してるです。
しかるに、主人公、メインは馬鹿殿でして。出演者全員、舞台に上がったアトで会場から出て来る仕掛けです。

お歳は別として、女役が多いですし。衣装、カツラ、お化粧なんかをどするかでして。
私は衣装を嫁はんのを借りるにして。
配役決まって、即です。あんな、こんなと説明しまして。恥ずかし乍らの明くる日には衣装合わせをしてるです。
二十五歳の愛人に成れるかどかは別としてです。

不足はカツラとお化粧、豊満なる胸の、胸から上で。見てくれだけでも、シカリとしとかんと。
その他の人の衣装、カツラなんかも、太秦映画村にでも探しに往くか。ハタマタ、そこらの衣装屋さんはどやろと。
貸し衣装もカツラも安くは無いやろし。下手したら、総計十万円は取られるのでは。

イヤイヤ、自治会の副会長さんも経験豊富。
カツラに、衣装、小道具なんか、ご参考になれば、利用出来るならと。何処かに取りに往って戴きまして。
イヤイヤ、区長会が終わってからやし。既に夜の十時は廻ってるです。

折角やけど、此れはと、ピタリは無かったですが。
カタログがありまして。値段を見てビクリしたです。意外と安いです。千円、二千円、三千円程度で衣装一式揃うです。

私の派手ハデのカツラが千二百円。胸のボイン、ブラジャー付きのが九百八十円の、馬鹿殿なんか、上から下までの一式、三千円やて。
今時、所謂、パーティ用とする、簡単なのがあるんやなあ。

さて、九月二十五日は、「町民大運動会」
二十四日は夜の八時から練習しまして。さっき、帰ったですが。
当日、朝の七時からはテント等々の準備、設営しまして。丸の一日、小学校の運動場に詰めまして。区の先陣、応援、旗振りさせて戴きましての、区対抗故ですが。
大会終了の、六時からは、ご苦労さん会、慰労会の予定です。
既に何回かしてるですが。又、挨拶がなあと、チと憂鬱。
(05/09/25)


NO.145 敬老会の話(5) リハーサル

大相撲秋場所は横綱朝青龍と関脇琴欧州の優勝戦やて。結果、朝青龍が六連覇、十四度目の優勝。
六連覇は巨人、大鵬、玉子焼きの大鵬と並ぶ快挙ですて。私なら、巨人と玉子焼きだけで充分やけど。

力士が何処の出身かとなれば、朝青龍がモンゴルで、琴欧州は四股名からしても日本人では無くての欧州でして。ブルガリアですて。
優勝は逸したものの、関脇琴欧州は物凄い人気ですて。他ならぬマスコミにです。
要は恵まれた体格で、朝青龍に対等に当たれる力士としての注目です。
ホナラ、日本人力士は何やいな。有望なんが居てへんのかと。

国際化した日本の国技、大相撲なんかどでも佳いです。日本人力士、横綱が誕生したらチとは見てやる。
国技館に出向いてまでは見ませんが。テレビでですが。イッソの事、大相撲の巡業先もドンドンと海外進出したら佳いです。優勝力士のお国を巡れば佳いです。歓迎されるです。

イヤイヤ、兎に角、激痛です。
イヤイヤ、怪我したので無いです。病気でも無いです。諸般の事情によて、今年は大きな怪我も、大病も患おてられへんです。
患おてられへんで、患わへんかたら、世話無いけれどや。

「町民大運動会」のための、練習からして脇腹が痛かったですが。前日の練習ではどもなかったし、回復してたですが。
本番、一夜明けたら大変でして。
脇腹の痛さが半端で無くて。足はパンパン。
とまでは申しませんが。身が入ってもて。見窄らしくも、貫禄の無い我が太股が痛いんや。

昨日の今日やから、原因はハキリとしてるです。
運動会で頑張ったからで。私なりにやけれど。
此の話も追々にしまして。そんな事云うてたら、全部追々になて、追っつかんけれど。

マズは、「敬老会」の話をして仕舞わんとと。
何処までの話をしたのか。自治会での区長会のアトの衣装、カツラ、その他諸々の調達。云うても、何が欲しいかをカタログから選定、注文のお願いしただけですが。
其れ以外は自分で何とかしなあかんですが。大抵なら嫁はん、娘さんの服を借りるとかして、気に入ったのを自分で調達するだけですが。

次回は打ち合わせでは無くて、リハーサルになるですが。舞台のある公民館、矢っ張り大きな区の施設を所有の区長さんのご厚意で以て、借りたです。往くのは二度目です。
前回は自衛消防団の催しの一環としての、簡単な講習会がありまして。その際です。

さてさて、二階建て、鉄筋の堂々たる公民館。
カラオケでも、余興でも何でも出来る設備があって。衣装、カツラ、小道具なんかも所有されてまして。
利用出来るモノは利用してくださいとご当地区長さんが一切合切出さはたですが。折角のご厚意やけれど。注文してるしねえ。

そんな事はどでも佳いです。
役柄分担されたる、担当者が練りに練た台詞、構成で以てのリハーサルやけど。話簡単には文言が長過ぎて。ナカナカに所定の時間、約三十分やけど。収まらへんです。
殊には司会者のが長過ぎまして。削れ、削れの、モと削れ。
しかるに、私等愛人、パトロンなんか、三分やで。極簡単やし、三分も無いかも分からんですが。
二度か三度、リハーサルし乍ら、こんな具合にしたら、あんな風にと。台詞、説明をドンドンと縮めて、何とか三十分に入るよになったですが。
本番になたら、どんな事になるのやら。タブンなら、早口となて、時間が短くなるのではの、危惧もあたですが。
イヨイヨ、次回は本番前日。会場準備の日の夜には最終的リハーサルです。

当日は、忙しいんです。我が区、町内会では、朝から、「秋の環境衛生」行事がありまして。
朝、昼、晩のやるべき事はこなして仕舞わんとと。
(05/09/27)


NO.146 忙しい一日(1) 秋の環境衛生(1)

忙しい一日が始まったです。
前回の、「春の環境衛生」では雨に降られたですが。此度は快晴。雨の心配は微塵も無いです。
其の替わりに暑いです。

全員八時集合。役員さんは十五分前にと。
よて、自動的に三十分前には会議所に往って、準備万端しとかなナ。云うても、会議所と倉庫の鍵を開けるだけやけど。

とは、思いつつも、あれや、これやと、結構バタバタしてる間にも、役員さん、副区長さんも来ましたし。
副区長さんには、此れです。宜しくと、廃棄物の、「搬入許可証」を手渡しまして。トラックの手配、運転担当役員さんも決まってるし。前回同様の手順やし。

全役員さんには、通達事項、「秋の環境衛生」行事終了次第、役員会、運動会の件やけど。開催すると。
イヤ、前回の役員会では、ヤルとかヤランとかのヤヤコシイ話になった故です。最終的にはヤルとは云うたけど。再徹底のためです。

そして、草刈り機二台の配置を通知。
今回、特別に範囲外の処もするにしたです。する予定の場所の組長さんとも相談しまして。農道なんやけど、雑草が生え過ぎた箇所をやて仕舞おと。通路確保のためです。

本来なら我が区の管轄では無いですが。管轄の区長さんとは、総選挙の日を含めて何度も打ち合わせとする程でも無いけれど。「敬老会」の打ち合わせ等々、何度も会おてますし。話はしてまして。
其処に草刈り機一台持ち込みまして。
モ一台は公園にと。最終的には公園に二台となりますが。全ては関係者、草刈り機の操作を事前にお願い、根回し等々してるですし。
役員さんには全容知っといて戴かんと、一台しか動いて無いと思われたら困るです。

役員さんに説明終わり、操作を依頼のお方と倉庫に向かい、草刈り機の燃料は此処、刃は交換してますと。
云うてる間にも、ボチボチ全員集合の時刻となりまして。
挨拶なんやけど。今回こそはチャンと三役並んでやりましょと。云うてたのに、居てへんし。
居てへんとするよりは、大体が公園の入り口付近でやるのが通例やのに居てへんし。何処かいなと、探したらです。
探す程の広さで無いですが。会議所の脇に副区長、会計の二役さんが居てまして。

「何やそっちに居たはるのかいな。挨拶やで。」
促せば、「こっちやでやりましょおや。」
とは、オットットのこっちに来いの意なんやけど。
全く以て、早速にもウロウロさせられるですが。ホンの数メートルやし。コッチや、アッチと、揉めてる場合で無いです。

集まって戴いてる皆様を待たせたら失礼が一番です。
ササと駆け足で移動、早速の第一声、大声での、「お早う御座います。」
イヤ、多少は度胸もついて来たです。
「夏祭り」の余勢もあるです。此度は生ビールは呑んで無いですが。
「敬老会」では爺さん婆さんの面前で、女役をばさせられるですし。ガタガタする事も無くなって、相当なる進歩です。

とか、エラソに云うても、アトに何を云うたか、覚えて無いです。
タブンなら、折角の休日に、「秋の環境衛生」にお集まり戴きまして、有り難う御座います。
兎に角、事故、怪我の無きよに、宜しくお願い致します。だけは絶対に云わんならんの、至って簡単なる文言です。

イヨイヨの、「秋の環境衛生」行事の開始やけれど。何箇所かの不安な場所がありまして。
此度は自転車で縦横無尽、走り廻る予定にしてるです。我が町内会も相応の広さやし。自分の足で走ってたら、草臥れるです。
午後からはチカラ仕事が待ってるし。夜にはリハーサルやし。要領佳くやて仕舞わんとと。

一番に心配は、今回特別の処ですやんか。
組長さんとは事前に話合いしまして。どする。こんな時期、人手がある間にやた方がと。ご要請に基づいての実施やけれど。
組長さんがチとお若いし。組の面々を指揮出来るかどかが問題なんや。

早速にも見に往ったけど。案の定です。草刈り機の役員さんと二人でやてるし。コラ、アカンぞと。
刈った草を掻き集めて、袋詰めにするのが大変やろな。人手が要るやろな。組の人に頼め、タノメと云うてたのに。

組長さんに援軍を頼めと指示してるより、直接にと。組の人にアンタはアッチをやてクレ。此方さんは、此処が終わったら応援宜しくと。
其れこそ、自転車で走り廻ったです。其処で時間を喰てたら、終われへんですし。
終われへんかたら、終結宣言するにも揃わへんし。全体に迷惑となるです。
(05/09/28)


NO.147 忙しい一日(2) 秋の環境衛生(2) 桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿

勿論ですが、賛否両論あるけれど。
衆議院総選挙で自民党圧勝のお零れで比例区当選の杉村太蔵議員(26歳)が面白い。
自由奔放、思った事を思たよに云うて。

余りに真正直過ぎて、自民党からの顰蹙を買おてるですが。名簿に載せたは自民党執行部ですやんか。
問題とするなら、執行部そのものであて。当人では無いです。或いは、現在の選挙方法が可笑しいです。
話簡単には、有権者の誰一人として、彼を選んで無いです。自民党が選んだです。

モとバカバカしいのはマスコミでして。勝手に有名人に仕立て上げて、扱き下ろしたり、持ち上げたり。
ではあるですが、彼が運が佳かったのは万人の認める処です。

自民党も其処を高く評価してるです。且つ彼は26歳。26歳となれば、誰でもあんなモノです。私も当時は自由奔放。後先考えてなかたし。人前でも動じてなかたです。
イツからこんな事になったやらで。替わらへんのは現在唯今でも真正直で一直線。見方を替えたら馬鹿のつく正直。

さて、とりあえず。今回のみと、範囲を拡げた場所も無事終焉。草刈り機の役員さんも公園のほに向こたですが。
とある役員さんの若奥様が、アソコも刈る事になてませんですかと。
アソコとは何処ですかと、場所を確認したですが。候補に挙がってなかたです。

困ったです。イツも主人が草刈り機を借りて、刈ってたんですが。ソですか。ソですか。分かりました。此の際です。
草刈り機の役員さんを連れて来ますと、自転車に飛び乗り、公園にです。役員さんを捕まえて。悪いけど、やったげて欲しい場所があると、現場に誘導。
オットットの若奥様一人では草を集めるのが大変やしと、管轄の組長さんを公園で見つけて、人手を集めて応援してクレと。

その他、諸々細々あたけど。特筆するは会議所前庭の桜の木。イヤイヤ、一本だけです。二本も三本も植える広さは無いですが。
「春の環境衛生」のアトでお声もあて。気もついてて。
嫁はんと二人で剪定したですが。とてもや無いけど、高い処はよやらんです。脚立に上がっても届かんし。背が短いのもあるけれどや。

何故か今年は佳く伸びて。瞬く間にも生い茂り、思い切った剪定をと、バサリ、バサリと、役員さんでやてしもたらと発案したなら、誰とは申しませんが。そんな事して怪我でもしたら、させたらどするかと。
責任問題やゾと。
誰にしてクレとは云うてませんが。私もやるけど。現にやったんやけど、一人では大変やし、手助けをと云うのに。
怪我の話が出たら、誰がやるにしても、怪我なんかどでも佳いとは云えへんやろな。そんな論法困るです。役員としての立場でモノ申してクレ。

云い出したら、草刈りでも、運動会でも。何でも怪我の可能性があるのやけれど。マダマダ、強烈、辛辣なる反対文言あたですが。一切省略してしもて。
要は喧嘩、口論する気やたら、何とでも反論するですが。話にならんがな。

その他諸々、色んなお方のご意見も聞いてまして。
一発目だけは業者に頼むの手立てもあるしと。
兎に角、手段は区長に任せてクレと、役員会で提案したですが。別の役員さんが、下手な時期に剪定したら、来年度、桜が咲かへん可能性があるのでないかのご意見が出まして。
イヤイヤ、反対では無くて、チと調べて下さいの意であて。

私も剪定については、疎いし、何も知らんですし。インターネットで調べたら、あたです。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」
桜の枝は切るなの意で無くて。下手に切ると病気になり、梅は切る事によて梅が咲くの意であて。
モと説明するなら、桜の枝は切った箇所を適当なる塗布剤で以て保護してやる等の処置をしとくべきと。

よて、町内会の重鎮にお知恵拝借に往ったです。
斯く斯く然々で、どしたモンかと。落葉でご近所さんには迷惑やし。会議所のトユにも葉っぱがねえと。
下らん反対意見は無視、断固やて仕舞いたいです。私はやる気満々やけど、例えばやけど、業者に頼めば、幾らくらい掛かるのか。伝手があたら教えてくれと。
重鎮曰くに、剪定を業者に頼むに、見積もってもらわんかたら分からんけどや。四万、五万円と、取られるカモ分からんし。確かに、やるの時期もあるやろしと。
其の時には結論出えへんかたですが。

「秋の環境衛生」の当日ですやんか。
重鎮が所属の組のメンバーでやて仕舞おかと。ソか、其の手立てがあたかと。剪定は役員でやるを前提にしてたです。組は組の周辺と、公園をと。
重鎮には、宜しくお願いしますで、早速にも、組長さんに其の旨お伝えしたですが。
会議所を見たら、オットットの別の重鎮、チとご年配のお方がお一人で桜の枝を切てて。手短な場所のやけれど。
確かに、桜の木の面倒佳く診て戴いてる人ではあるけれど。

某さん、危ないですし、とある組の面々でやる予定ですがと云うたなら。誰とは云わんけど、誰其れから云われたんやて。切てクレと。
何とも早、無茶です。相手さんの年齢も考慮してクレ。一人では無理やし、其れこそ怪我でもされたら大変やで。
(05/09/29)


NO.148 忙しい一日(3) 秋の環境衛生(3) 剪定で気分爽快

全く以て、不甲斐ないです。情けないです。
巨人軍がです。
甲子園球場、阪神球団の本拠地での巨人戦。野球中継は読売テレビのくせして、解説者が掛布雅之氏、川藤幸三氏の阪神OBでして。アナウンサーまでが明確なる阪神ファンやて。余所のテレビ局、黄印のと間違いソで。

にしても、失礼やろな。
イヤイヤ、巨人がです。阪神に対してです。ヤル気があるのかと。ゴロの打球を捕球にポロポロ零して。勝つ気はあるのかと。
真剣で必死なら好感持てるですが。巨人はプロ球団のくせして、意地が感じられへんかたです。

目の前で胴上げされての悔しさを目に焼き付けるやて。アホかいな。
其の前に一泡噴かせてやれよ。優勝されるは仕方が無いにしても、コテンパンのボロボロにやっつけての、優勝にケチつけてやるのが礼儀でもあるです。
消えてもて、消滅寸前の巨人ファンにもチとは溜飲を下げさせてクレ。最後の最後まで、イライラのシーズンにされてもたです。

さて、桜の木の剪定を頼んだ組長さんが、困ったナと。
集まった面々に男手が少ないのやて。
ホナラ、私が参加で佳いのやけれど、農道のに人集めの途中やたし。そっちのケリがついてからと。戻って来たら、凄い事になてたです。

成る程、名案の、刈った草の運搬のために借りたトラックを会議所の前に横付けしまして。
荷台を足場に桜の木をバッサリ、バサバサしたはるです。総勢五六名やろか。何処の組の、ではなくて、方々から集まってくれたはるです。謂わば、有志です。
イヤ、有り難いです。佳い調子です。気分爽快、愉快、カイカイの万歳三唱。
重鎮がお声を掛けてくれたんやろと。

予定外の処の手配も完了。戻って来たら、剪定は粗方終わってしもてて、トラックに枝を積み込む人。庭の落ち葉を掃除の人。
脚立に上がって、トユの掃除をしてくれてる人もあて、感謝感激雨霰。

ヨオ考えたら、有志は区長、会計経験者ですやんか。脚立に上がって、トユ掃除の元会計さんが、一言。
「役員さんが誰も手伝おてくれてへんやないか。」
そんな事も無いです。枝をトラックに積み込みの面々が今期の役員さんやけど。

「ええ、ええ、やらせて戴きます。」
落ち葉を集め出したら、元区長さん、十年も前のやけれど。
「区長さんはやらんでもええで。」
ホナラ、どせ云うのや。
とは云うて無いですが。冗談の通じる関係ですが。まあ、殆ど終わってるですが。

主犯の重鎮も大声、笑顔で以て、「区長さんにお断りも無く、やてしもたけど。モやてしもたしなあ。構へんやろな。」
「ええ、結構ですよ。有り難う御座います。」
区長として、やるべきはどんな手段で以てしても、やて仕舞わんと、埒も空かんですし。来期に迷惑ですやんか。

此の日、「秋の環境衛生」にやて仕舞うが一番に効率が佳いに決まってるです。
枝の処分に困る事もあらへんし。業者に頼む事もあらへんし。そのための、町内会の組織でもあるし、役員さんなんやで。チとはお役目分かってクレです。

庭には、塗料の缶もあったです。チャンと塗ってくれやはったんや。流石やナと。
先日、重鎮との話にも出てたです。相応の塗布剤、塗料も倉庫にあた筈やでと。切り口に塗るヤツやでと。

しかるに、誰とは申しませんが。
剪定について、一言も云うてもないのに、反対なんかしてませんで。業者に頼んだら、四万、五万円もと、掛かるしなあと。
何処かで聞いたよな話やけど、反対でないのやたら、相応の話のし方をしてくれて。且つ持てる英知で解決策を提案してくれたら佳いのにと。

最早過ぎたる話となた故、ソですかとしか返答してへんですが。
兎に角、剪定完了、気分爽快。引っ掛かってた課題の一つが消えてもて。やてくれたお方に感謝して。

目先、当面の草刈り、「秋の環境衛生」の終結に向けて、注力しんならんです。マダマダ、組長さんに指示するべきがあるですし。
一分、一秒でも早く、集まって戴いたる皆様を解放してあげるのも、私の役目なんです。
巨人みたいに、ダラダラ、モタモタ、してられへんのや。
(05/09/30)


NO.149 忙しい一日(4) 秋の環境衛生(4) 集結宣言

会議所の桜の木、剪定も二十分程度、九時過ぎには終わったです。
トラック運転の役員さんと、副区長さんには、追加の場所を。其処の組長さんにもトラックが来たら、積み込みしたげてクレと。

アトは集結宣言やけど。
前回の春のは一時間弱、九時前に終わったですが。雨も降ってたし、雑草が抜け易くもあたですし。異例に過ぎる早さやったですが。
今回はカンカン照りやし、暑いですし。
暫く雨も降ってなかたですし。雑草が抜け難くもありまして。且つ、チとだけ範囲拡大。桜の木もあたですし。一時間では幾ら何でも無理でして。
やけど、草刈り機の刃は交換してるですし。多少は刈り易いです。

公園の進捗具合、様子を診つつ、モすぐやなと。
女性役員さんにはボチボチ、慰労の缶ジュースの準備をしてくれと云いに廻りまして。
イヤ、本来なら、会計さんに連絡したら佳いのやけれど、見つからんのや。朝一番はご主人さんが。途中から奥様と交代されてたけれど。

そんな事はどでも佳いです。作業途中で集結宣言も出来ひんし。
草刈り機が停まって、刈った草が袋詰めされたるを確認しての、即です。
「集まって下さい。」
間髪入れずに声掛けて。全員に届いてるかどかは知らんですが。

本日は朝の早くから有り難う御座いました。
本日は、「秋の環境衛生」でしたが、連続ですが、来週日曜日は、「町民大運動会」です。選手として、応援団として、宜しく、ご参加をお願い致します。

慰労の缶ジュースを準備しておりますので、お持ち帰り下さいと、云い終わった処で、ウシロからです。誰かは分からんですが。女性の声です。女性の声なら限られるですが。
「忘れてるえ。役員さんに、役員会をヤルと云うたげて下さい。」

オットットの忘れてたです。其の一言を。
「役員会をやりますので、役員さんは残ってください。お願いします。」
朝一番にも云うてるですが。確かに、全員揃ってなかたですし。
時に九時半。所要時間、一時間半。其れでも短いです。例年なら、二時間掛かってるです。

役員さんだけが残って、袋を積んだトラックも戻って来まして。マダ、これから廃棄場所に向かうですが。
副区長さん、喉が渇いたと、缶ジュースを一缶。

実は、前回が可笑しかただけで、恒例では終結宣言は副区長さんがするですが。副区長さんにはそのよに指示してたですが。
役員会もあるですし。役員さんを出来る限りに待たせんとこと、急遽、私がやて仕舞うにしたです。

何れにせよ、役員会やけど。
まあ云うたら、行事のアトでもあるですし。
「夏祭り」で、ご来賓から戴いたる缶ビールがありますし。役員さんにはご苦労様、お疲れ様の意もあって。

イツもはお茶しか出さへんですが。缶ビールも冷やしてたです。呑めるお方は呑んでクレと。或いはお持ち帰りして戴いても結構ですと。
冷やしたコーヒーもあったですが。勿論やけど、慰労の缶ジュースもあるですしと。

イヤイヤ、誰とは云わんですが。そんな事にさえ、異議申し立てするのが居てるんやで。
何でそんな事するのんえと。
ビールなんか、出さんでもええのと違うかと。

ガタガタ抜かすな。区長が出すと決めたんや。
とは、当人には云うて無いですが。聞かされたる、嫁はんには、下らん意見は一切無視と伝えまして。文句あたら、区長に直接云えと。
ホンマやで。他の役員さんはソヤ、ソヤ。出したら佳いのやと、拍手喝采したはるのやで。

早い話が何か一言、云わんと気のスマンのが居てるんや。
一々気にしてたらやてられんし。精神衛生的にも悪いですし。無視、ムシ、無視してしまえ。缶ビール如きで、天地が引っ繰り返るで無し。単に云いたいだけなんや。
エラソに云うても、極最近になてからです。単に云いただけと分かったのがです。

区長就任丁度半年経って、ではあるですが。各種行事、何回もの会議、打ち合わせを経まして。自然にですが、役員さんの性格、人品、分かって来たです。
役員さんの殆ど大多数はベクトル一緒やけれど。多少のズレがあっても我が許容範囲やけれど。
中には何でかナと、対処法検討で、場面、場面を総合分析したですが。
とは大袈裟やけど。

ソラ、私にしたかて、人生、ボチボチ還暦ですがな。色んな場面、性格、人品に出喰わし、遭遇してるですが。
マダマダ世間は広かったです。遭遇してた以外にも、色んな人が居てるし。
私とやけど、尺度が、次元が、異なってるのに対し、マトモに、一生懸命に対応しよと、してたが不味かった。
間違いやたと、遅蒔き乍らの気がついたです。

イヤイヤ、缶ビールの件はホンの一例やで。
一件一件については、細々些末な事ばかりやけど。佳くゾまあと、呆れる程に一杯あるです。
次は何をどんな具合に云い出すのかと、楽しみにしてるですが。
サア、来い来いと、待ち構えて以来、楽しむ機会が無いですが。

話を元に戻して。
こんな場、行事のアトの役員会でご苦労様です。お疲れ様ですと、缶ビールを出さずに、イツに出す。慰労会等々もあるですが。慰労会は瓶ビールが常識やろな。
缶ビールは不足の場合の補填やろな。来期に引き継いでも仕方が無いし、前期から引き継いだは日本酒一本だけですがな。

そもそもが、戴いたる缶ビールを区長が役員さんに出すとしてるのに。ゴタゴタ、口出す事、事態が可笑しいのであて。私が呑みたいからでもあるまいに。
コソリと密かにお持ち帰り、してるで無し。独り占めもしてへんし。役員の皆様に呑んで戴いてこその値打ちやろな。そのために戴いたんやろナ。

しかるに、私は下戸です。お持ち帰りはしたですが。
当たり前に戴いたる一缶だけで、その場は、喉が渇いてカラカラやたし。慰労のための、缶のコカ・コーラを戴きまして。一気に飲み干したです。
コカ・コーラを一気に飲み干せたは、ン十年振りです。
(05/10/01)


NO.150 忙しい一日(5) 役員会

役員会の資料、「町民大運動会」のは、正直云うて時間が一杯、一杯やたし。
作成するだけはしたけど、コピーはして無いです。云うても、一枚だけですが。
アトはヤテ来た事、今後の予定の一覧表一枚だけですが。

内容も、大まかなる担当割り振り、意思統一のためのモノでして。
役員の皆様には、廃棄に往って戴いたる役員さんと、副区長さんが戻って来るまで、暫しお待ちくださいと。

その間にコピーしたですが。
オットットの、会計さん、朝一番はご主人さんで、本番は奥様でして。役員会にはご主人様が出て来てまして。
手伝いましょかと、資料のホッチキス止めを手伝おてくれたです。

会議所の奧では、体振役員さんの奥様お二人が、押し入れからユニホームを出して、町内会の面々に配るがための整理をしたはたです。
一週間後が、大運動会です。体振として、最大の行事です。選手集めに、奥様も廻ったはたです。

此処で組織運営の事やけど。
チとだけ、ヤヤコシイですが、「町民大運動会」はあくまでも、体振主催の行事であて。区の行事では無いです。
そやからと、原則区対抗故、区が、区長が知らんでと、横向く訳にはいかんです。
よて、形式的には、区は体振行事に協力する形となるですが、実質的には区長が先頭切って支援、応援するですし。
区としては、組長さん、その他役員さんに対し、体振さんに全面的なるご協力を求める形となるですが。

役員会の議題も、要は大運動会当日に何をするかの話やけれど。
副区長さんの奥様が、役員さんに待って戴くのも何ですし。内容は説明しときますし、始めて戴いて結構ですよと、お言葉頂戴仕り。

この度は三役会はやて無いです。私の時間が無いですし。三役会をする意味も無いです。
副区長さん、会計さんに何をしてクレも無いです。云うたら、一役員さんです。私も一役員やけどです。

ではと、資料に基づき、役員会です。
テント張りは男性役員さんで、朝七時に倉庫に集合組と、現地、小学校グラウンドに直行組に分けまして。
テント等々、必要資材の積み込みの軽トラックは組長さん、歴代区長さんでもあるですが。お願いしてまして。

イヤ、所有したはたです。
知ってたら、「夏祭り」の資材運搬にレンタ・カーなんか借りんと、出して下さいと、お願いしたですが。
「夏祭り」の事前準備で、持ったはたのを知った故、運動会では、是非共お願い致しますと。
タマタマやけど、「夏祭り」の役員会は欠席しやはたです。

その他、各競技の選手集め、参加賞の手渡しは組長さんにお願いしまして。
大会後の慰労会、ご苦労さん会の準備、食材等々の手配は女性役員さん、奥様方にお願いしてと、基本的には例年通りなんやけど、意思統一のための役員会です。役員さんには未経験者も居たはるし。

或いは、応援団やけど。
矢っ張り、あったほが佳いですし。
既に、松本冨雄副議長さんの市政報告会の時に歴代区長お二人様にお願いしたですが。(「不慣れな役員さん物語NO.9」NO.85大踊り大会の話(5)懇親会での単なる雑談(2)参照)
お一人さんが正式にお断りされまして。足の具合が悪いしなあと。

軽トラックを出して戴く役員さんにもお願いしてるですが。太鼓くらいは叩いたるでと。快諾して戴いたですが。
一人では大変やし、何とかモ一人と。心当たりのお方にお願いに廻ったですが、悉くにお断りされて。
実際には、「町民大運動会」の直前までも何とか、何とかと。努力はしたですが。残念乍ら成果無く。
結果的にはお一人だけの応援団となたですが。

イヤイヤ、我が区、町内会の名物なんです。肝心の競技の戦績は下の下なんやけど。足の具合がなあの重鎮が仮装されまして。この度の太鼓の奥様が太鼓でして。
ン十年にはなるですが。以前には区対抗の応援合戦まであたですが。応援合戦だけはお得意、十八番で、上位に入賞してたですが。
応援合戦も無くなり、昨年度は応援団も結成されへんかたですが。今期復活を目指したですが、太鼓だけでもお願い致しますと。

「町民運動会」の件は以上で以て、アトは準備するべきを準備しまして、当日精一杯、頑張るだけですが。
区長としては、既に、其の次ぎなる行事に取り掛からんならんです。
十月十六日には、氏神様、「大井神社秋祭り」があるですし。子供神輿の件です。

子供神輿は、子供会の主催です。よて、区としたら、応援的なんやけど。矢っ張り、区として、区長としてです。全面的協力、支援せねばならぬです。
第一は、子供神輿の組立があるです。我が区のは立派でして。或る意味、ご立派に過ぎて、組立が大変なんです。

此れ又、設計者でもある、ご重鎮。
足が痛いの、元応援団長やけど。お願いしなあかんのです。
私も組長さん、その他、子供会役員もやったし、体振役員もやりましたし。組立には四度、立ち会おてるですが。
正直云うて、その他役員さんの立場と区長では違うです。

子供会の時には主催者側にあたですが。何を隠そお、時の区長さんが、其のお方で、万事お任せみたいなモンでして。
この度、重鎮は無役故、区長就任即、其の際には宜しくと。
機会がある度に、宜しくと。お願いして、お願いして、お願いしまくってるですが。
イヤイヤ、拒否なんかされて無いです。快く、分かってるでと、返事は戴いてるですが。

役員会は以上を以て、終了です。
本日は、「秋の環境衛生」の行事、役員会と、お時間を取りました。有り難う御座いましたと、集結宣言致しまして。
した頃、廃棄組が戻って来たですが。

筋ですし、子供会役員さんに、今のウチに重鎮のお宅に往っとこかと。
敬老会の準備等々、本日は午前中しか時間が無いしと、即、お伺いに往ったです。
役員さんのお顔も知っといて欲しいですし。組立日の相談もしんならんですし。一応は候補日は伝えてるですが。
その他諸々、細々聞くべきは聞いといてクレと。

さて、区長さんに就任、既に半年経ったです。イツまでも、不慣れで無いです。不慣れと云うてられへんです。云うてたらアカンですし、自覚も充分過ぎる程に出来てるですし。
矢でも鉄砲でも、大砲、機関銃でも何でも好きに持って来やがれです。相手してやるです。

しかるに、区長さんは無茶苦茶に忙しいんやで。手抜きしよと思たら抜けるですが。私には出来ひんです。
なてしもた限りは万難排し、全力投球の、次回より、「不慣れな役員さん物語」を改題。
「頑張れ!我輩は区長也」と致すです。
(05/10/02)



inserted by FC2 system