超個人的本音
息子の嫁は
ハデ
でなく、ブスでもなく
NO.1

ハデブスNO.00

題目一覧表

目次

ハデブスでなくNO.2

NO.10 閑話休題・メールの話(2)

NO.9 閑話休題・メールの話(1)

NO.8 閑話休題・還暦を迎えての大仕事(2)

NO.7 閑話休題・還暦を迎えての大仕事(1)

NO.6 閑話休題・還暦を迎える

NO.5 大安吉日・結納の儀(4) 雑談

NO.4 大安吉日・結納の儀(3) 口上(2)

NO.3 大安吉日・結納の儀(2) 口上(1)

NO.2 大安吉日・結納の儀(1)

NO.1 ハデでなく、ブスでもなく

ハデブスでなくNO.00


NO.1 ハデでなく、ブスでもなく

当事者では無く。
さりとて、無縁では無い。親として、息子の嫁となる女性に切望する最低限の条件なるは、「ハデでなく、ブスでもなく」です。

あくまでも、超個人的見解、一方的願望ではあるけれど。娘の親の経験無いのやし。且つは極めて保守的、封建的思想であるのも自覚してるけれど。
当たり前に、息子が佳ければ。当人同士が佳ければ宜しいが前提での、「ハデでなく、ブスでもなく」です。

ソラ、云い出したら、数え切れへん程に一杯あるです。たった二人の兄弟なんやし、仲良くしてくれる嫁であって欲しいと。仲良くとは、嫁同士がで、二男の嫁はマダ先の話やけれど。
決まっても無い、兄弟の嫁同士が云々も気が早いですが。クドイけど、親としての希望です。

マダマダ、あるです。嫁なるは、我が息子である、夫を立ててやって欲しいと。
内々ではどんなに揉めても結構。一歩外に出たら、何があってもです。そしたら、夫婦仲こじれへんです。

全ては息子の親としての気持ちであって。
生涯の伴侶を選ぶは本人やし。親が先の先まで面倒見られへんですし。責任持てへんのやし。反対に将来的には逆転の可能性大なんやしと。
親は基本原則、本人の希望、意志を認めざるを得んのです。そやけどなあと。
外見で云々は何やけど。外見だけでも、或る程度の判断出来るゾと。クレグレも、見誤ってくれるなと。

しかるに、「ハデではなく」とは、そのままの「派手では無く」です。
ファッション雑誌から飛び出たよな格好したのが、嫁ではなあと。
女の子なんやし、流行を追うのは理解してるけど。限度を超えては、経済観念あるのかと。価値判断出来るのかと。

女の子なんやし、髪の毛染めるは分かるにしても、真っ黄の髪とか、白髪とかの。ハチャメチャの、剃り上げではなあと。芸人では無いのやしと。
芸人なら大いに結構です。如何なる手段ででも、顔と名前を覚えさせるが大切ですし。

鼻ピアス、耳ピアスに、臍、舌、唇にピアスなんか、トンでも無いです。美観は確かか、正気かと。親から戴いたる、オノレの大切な体に穴なんかと。お尻、足出し、胸元、臍出し、肌を大胆に露出してるよなのが、お上品かと。裸を見られて、嬉しいのかと。
見られたら、キヤツと叫び、大騒ぎするやろな。其れで正常やけど。大いなる矛盾やないですかと。

ましてや、タツーなんかと片仮名で称しての、入れ墨、刺青なんか、正しくのヤクザです。
此処まで来たのを嫁にしたいと、紹介されたら、息子も思考回路が狂てるですし。そんな教育した覚えも無いしと、親子の縁を切ってしまうぞ。勝手にせよと。

早い話が極普通の人がビックリして、振り返るよな、陰口するよなのは辞めてクレと。
普通が一番。其の普通が難しいですが。棲む世界によって、考え方にもよるですが。我が息子共は役者、芸術家、音楽家でも無しの、極普通のサラリーマンなんやしと。
イヤイヤ、そんな世界に飛び込んでるなら、其れは其れで、結構ですが。

街を闊歩の近頃の女の子なんか、分かってるのかと。親の気は確かかと。チャンと教育してるのかと。
化粧メタメタ、トンボが停まりそな、マスカラ、付け睫毛に付け髭なんか、止めてクレと。
隠し芸、演劇会でもないのに、女の子が付け髭なんかしやへんけれどや。化粧落として、どなたさんですか。
ではなあと。所謂ド派手、如何にも化粧してますと顔に書いてるよなのは、如何かと。お若いのやし、充分にお綺麗です。
イヤイヤ、化粧するなとは云わへんです。或る意味、女性としての、嗜(たしな)み、エチケットでもあるのやし。只ナ、限度をナと。

ブスもなあ。好みは個々人で違うけれど。
此処で云うブスとは、勿論、表面的にもあるけれど。心のブスです。当世異常に多いです。顔形の外見ハデで、心がブスは始末に悪いです。最低です。
よって、最低限、「ハデでなく、ブスでもなく」と。

イヤ、字面(じづら)通りのブスはブスも、限度があるです。失礼乍らの、悪寒、嗚咽を催すよなのはなあと。
好き好んで、其処まで落とす事もあらへんやんかと。

イヤイヤ、街を歩いてても、そんなに極端なるブスは見掛けへんけれどや。我が生涯を通じても、同級生にも、知り合いにも、居てへんけれどや。
失礼乍らの、化粧のヤリ過ぎ、下手過ぎての、ブスになってるのは散見するです。下手過ぎてのブスは可愛い気があるですが。

心のブスは見掛けで分からんへんし。気配り、心配りが出来ひんのでは、嫁として、将来的に母親になるに、近所付き合いに、親戚縁者のお付き合いにも困るです。
右向いて、左を向けば、話が違うよな、その場、その場で適当では信用出来ひんし。

結婚とは、本人同士が佳ければ、佳しは事実やけれど。一切、否定もしませんが。
夫婦となった、男女両性二人が末永く、共白髪まで。
仲良く、幸せな家庭を造ってくれたら、佳いのやけれど。そんなにはなあ、絵を描いたみたいに、美味い事往かへんですが。波風立って、当然やけど。
其処を乗り越えて欲しいです。乗り越えるべきです。

惚れた、腫れた、張った、気に入った。
恋愛期間中は痘痕(あばた)も笑窪(えくぼ)。気に入らんとなったら、坊主憎けりゃ、袈裟(けさ)まで憎いです。
冷静に、冷静にと。
成田離婚は困るんや。半年一年で別れるのもアカンのや。見る目が無かった。早計を認めた事になるのんや。
かと云うて、相性合わんのに、我慢する必要も無いですが。長い人生なんやしと。

云うたら、遂先日までは、赤の他人、見も知らん、聞いた事も無い家と家が親戚筋になるんやでと。本人同士だけでも無いのやでと。
親にも親としての、理想の息子の嫁像があるし。娘の親にも、理想の婿像があるんやぞと。
其処もチとは考えて欲しいナと。
イヤイヤ、「ハデでなく、ブスでもなく」なら、とりあえずの安心するですが。
(07/01/05)


NO.2 大安吉日・結納の儀(1)

一月七日は七日正月。無病息災祈願で、七草粥を食べるの日。
七草とは、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七つを云うですが。

其れは別にしまして、一月七日は積雪でして。朝から白いモノがパラパラ、パラパラと。
イヤイヤ、案外に、派手に降ってまして。我が家の前はチラリとやけど積もってまして。兵庫の川西では10センチですて。友人からメールが届いてたです。
しかるに、何です。一月七日は大安吉日なんですわ。

話の筋からしたら、突然やけど。
結納の儀を行うため、先方様のお宅に訪問するになってるです。
雪やしなあと。正直、往けるのかと。
車で往く予定やけれど。ノーマル・タイヤですし。往くにしても、慶事に、事故でもしたら大変やぞと。祝い事が吹き飛ぶぞと。
イヤイヤ、当事者である息子の運転にて、出発したですが。道中、心配するよな道の状態、雪でもなかったですが。加えて、安全運転にてで。

デデデの私は緊張そのもの。前日には、息子に一寸聞いてくれと。
申し述べるべき、口上をです。頭の中だけでは何回も繰り返してるですが。頭の中と、口にするのでは違って来るのは承知してるです。

其れこそ、平成17年度の町内会の区長歴任。区長挨拶なるをしたですが。
挨拶文言、練りに練りの、イザの本番、飛んで仕舞うを幾たび経験した事かと。
聞いてる役員、町内会の皆様は、区長が何を云うかを知らんですし。何を飛ばしたかも分からへんですが。正直には、当人さえもが、上がってしもて、何処を飛ばしたのか。飛ばしてないかも分からへんですが。

口上なるは、決まり文句なんですし。此の文言は云わねばならぬがあるですやんか。
意識したら、余計にねえ。アカンですが。
マズは、身内とは云え、息子に聞かせてと。口上の文言書いた紙をば持たせまして。早い話がチェックしてくれと。結果、一言だけ。
まあ云うたら、言葉を若干違えたですが。修正簡単なる箇所やし、云うべきの大筋合おてまして。ほと安堵。

とは云うてもナ。
頭の中で繰り返してる分には、一言一句、違(たが)えてへんのですが。口に出すとなあと。
口に出すのも、ブツクサ、一人言云うてる分には、違えてへんですが。
ソラ、延々、何分もの口上では無いですし。本来なら、一発で覚えても佳いのやけれど。反対には、延々適当なる雑談なら多少の誤魔化しも利くけれどや。修正も出来ますが。
決まり文句の口上でも、間違えたら、多少の修正構わへんとは思うけれど。上がってしもて、呂律が廻らんかったら大事(おおごと)やぞと。
とまあ、そんなに堅く考えるのがイカンのですが。性格やしなあと。

矢っ張りなあ。息子と、娘となる子の前で、親父としてです。恥かけへんし、かかせられへんですやんか。
云うてもなあ。実は、諸般の事情にて、入籍済ませてるですし。法律的には娘になってるですが。実際にはナ。娘は親元やし。過渡期なんですが。

デデデの、京都縦貫道路にしまして。一般道路、国道では渋滞が目に見えてるし。老いの坂で通行止めの可能性もあるですしと。イヤ、実際には知らんですが。
沓掛になったら、雪も小降り。霙(みぞれ)状態の、様子が違うです。亀岡とこっちでは温度差がなあと。

兎に角、予定の時刻に若干の遅刻をしまして。
イヤ、十一時、午前中に済ませると、してたですが。午前中には済ませられるですが。十分程の遅刻をしたです。
イヤイヤ、犯人は当事者でして。ナカナカ起きてきよらへんでねえ。持ち物、道具立ての最確認もしまして。出たのも遅かったですが。
車も急ぐ事は無いぞと。事故ったら大変やしと。
実は、車も代替車なんです。息子の車は修繕中で。イヤ、事故での修繕では無いですが。慣れてへんしのやしと。

さての、結納の儀では、余計な話はせず。挨拶程度でと。滞りなく済ませてから、雑談をと、なってるですが。新年早々やしなあ。
イヤ、玄関にはご両親、本人さんが出迎えてくれまして。
「あけまして、おめでとう御座います。」
遅れてすみませんとは、何ですし。「雪ですねえ。」と。
「イヤ、こっちも、朝から雪で。」
イヤイヤ、今時便利です。出る時に携帯電話で。近くに来たら、携帯電話でと。逐一の連絡してるですし。息子がですが。我が方の状況分かるです。

デデデの、マズは、しかるべく部屋に誘導されまして。
イヤイヤ、部屋には青と赤の座布団が三つずつ準備されててねえ。云われんでも、其処に座れと云う事かと。
上座に青の座布団やしと。
(07/01/08)


NO.3 大安吉日・結納の儀(2) 口上(1)

イヤ、先方様にお邪魔は二度目なんですが。
順序逆やけど、一度目は追って、順々にと。

デデデの、関係者全員揃った処で、「デハ。」と。「やらせて戴きます。」と。
何処に飾るかは、云われんでも分かりますし。
とは、云うてへんけれどや。家から準備万端の、家紋入りの風呂敷に包んだ、結納の箱を取り出しまして。

イヤ、私の時には自分でしたです。親父が諸般の事情で無理でしたし。云うても三十年経つです。妹の時には、使者が立てられたですが。
何をどんな具合にしたのか、されたのか。すっかり、忘却の彼方で。何にも覚えてへんです。

イヤイヤ、この度は結納の道具立て一式、高島屋で調達したです。其の際、どんな具合に組み立てるのか。配置するのか。教えて戴き、口上の紙まで戴いたです。二部戴き、一部は先方様にご参考のためと。其の娘(こ)に託したですが。
そらなあ、参考は参考やけど。お互いが別の教材でやってたでは、話が違うになるですしと。

冠婚葬祭の本も沢山出てるですが。家にも、持ってるですが。余りに正式過ぎてねえ。仲人さんが中心に記載されてるですが。仲人さんは立てへんし。殆どがそおなんやけど。
この度の道具立てはこんなモンやでと、其の娘(こ)にも見せてるです。私の予行演習も兼ねまして。正月二日、妹一家が来る直前やけど。広げてみたです。
要は、此の分の場所が要るぞと。
(「ハデでなく、ブスでもなくNO.00」NO.0CNO.0D正月二日の恒例行事参照)

デデデの、先方様にて、毛氈(もうせん)をしかるべく、敷きまして。献上台を組み立てまして。
と、云う程、大層なモノでは無いですが。乗せまして。献上台には、下敷きと云うのか、敷きましてと。
しかるべく、しかるべくの、婚約指輪を置きましてと。左寿恵廣(すえひろ)の、右熨斗(のし)をと。教えて戴いた通りにです。

イヤイヤ、やるべきは簡単やけど。案外に案外にです。
所謂手引き書、専門書も肝心、具体的なるは書いてへんですが。流石に其れ屋はんと云うのか、高島屋では、こんな具合にと、極めて分かり易く教えてくれたです。
云うたら、絵で見てるのと、実際にやってみせて戴くのでは違うしなあと。

デデデの、配置は微調整し乍らです。バランスもあるしで。
しかるべくの、気に入ったよに、させて戴きまして。私以外、手出し無用の独壇場でもあるですし。相談してやるよなモノで無しの。
云うても、所定の位置なんやけど。左右違えるよなヘマしたら問題やけど。

此処からが本番やろな。
イヤイヤ、今時、袱紗(ふくさ)も余り使わへんですが。
広蓋に、片木盆(へぎぼん)。目録に何とか、かとか等々。
等々と、軽いモノでは無いんやけれど。置きましての、袱紗を重ね。更には、風呂敷をと。家紋が見えるよにで。結ばずと。
結んだら、解かんならんし。解くは縁起がと。
一から十までの、全部を高島屋で教えて戴いたですが。此れ又、万端準備して来たですが。

まあ云うたら、祖母の代ではチャンとしてたです。ご近所さんの婚礼のご挨拶を受けたりしたらです。
今でもスルお方はしたはるですが。
あらためて、教えて戴き、そやったなあと。昔は奥床しかったんやと。大体が、袱紗、風呂敷をなあ。今時使わへんですし。

イヤイヤ、そんな余計な話は置いといて。
手元に風呂敷に包んだ、広蓋を置きまして。マタモヤの、「デハ。」と。
そらなあ、突然にも口上述べるわけにもなあと。親父様に相対しまして。
「本日。」と。
イヤ、第一声、案外に上がってるなあと、気がついてるです。されど、二人の佳き想い出造りなんです。ケジメです。
と、までは、そんな場で考えてへんけれどや。どんな感覚であったかは後述するです。

「大安吉日、お日柄も宜しく。
お約束の印しとしまして、結納の品をお納めさせて戴きます。
幾久しく、ご受納下さいませ。」

イヤイヤ、紙に書いてある文言、一文字も飛ばして無いです。むしろ、「大安吉日」を入れたですが。事実なんやしと。
もっと、云うたら、名文句、お定まりの、「お日柄も宜しく。」は抑揚つけて、大きな声で。
とも、考えてたですが。実際、此の文言好きで、気に入ってるですが。思い通りには出来ひんなあ。マダマダ、修業が足らんなあ。

とは、アトで思たです。
練習の時は、語尾もシッカリとと、思てたですが。そのよに、練習もしたですが。頭の中でやけれどや。
正直には、チャンと口上出来たか、出来てへんのか、無我夢中のウチに終わってたです。
(07/01/09)


NO.4 大安吉日・結納の儀(3) 口上(2)

年末年始は賑やかで。家族が増えたのもあるですが。
妹一家が来てくれたのもあるですが。

七日には、長男の結納の儀を執り行いまして。明くる八日には二男が富山高岡に。九日には、長男が家から大阪門真に初出勤しまして。
イヤイヤ、勤務先は神戸なんやけど。所謂松下本社で始業式をやるしで、神戸から出勤よりは近いしと。我が家で、更に一泊したですが。
新しい門出でありまして。早朝、五時起き。最寄りの駅、並河駅に送ってやったです。
家を出しなに、嫁はん、石が無いしと、スプーン二個でカチカチと。
私は駅で、「頑張って来いよと。」

思えば、何とか電産への、入社式にも似たよな光景あったです。そのまま、赴任先の峰山に往くですし。バイバイと、手を振って。

デデデの、あの娘(こ)は、実家と往ったり、来たりで。一日、二日、七日、八日は居てたですが。以て、暫く来る用事も、予定も無いですし。しかるに、七日は何で来たかは追々にと。
まあ云うたら、順々に寂しくなるです。九日からは、元の年寄り三人ですし。

イヤイヤ、デデデの、何です。本題です。
口上、儀式のアトでやけれど。先方様での雑談の際です。
長男曰くに、一寸間が空いたし、大丈夫かと心配したでと。私にしたら、間が空いた覚えは無いですが。
イヤ、上がったのは認めても、もしかしたらの、「本日。」のスグかと。
上がるとするよりは。イヤイヤ、上がってたのは認めるけれど。たったの六人での略式儀式なんやけど。
気持ちが高揚するを覚えてたです。

イヤ、しかるべく、儀式は儀式なんです。重要なるケジメです。
練習は練習であって。口上覚えるのが目的やけど。何の感情、感慨も無かったですが。
イザの本番、お膳立て整い、口上述べるにです。嗚呼、我が息子共がこんな歳になったんかと。
アノ、糞餓鬼がなあと。

糞までは別として、家の中でやけど。長男と二男がカウボーイ・ハットを被りまして。二丁拳銃を腰にブラ下げましてです。イヤイヤ、幼稚園の頃やけど。
突然、オシッコと。
今度はトイレに往くの競争しやがってからに。パンツを脱いで、オチンチン、放り出して、二丁拳銃そのままの格好でと。
そんな光景横切ったです。
あれがなあと。正直、涙が出そになったです。涙なんか出してへんけれどや。

モっと云うたら、其の同じ瞬間にです。二男は二男で、想い出深き光景あるんです。
コイツの時には、もしかしたらの、其の光景、よぎるのかと。これは、大変やぞと。思たんです。
さあと、口上本番、「本日。」と、云うた途端にです。

元々は、上がってしもて、失語症になったらと。喉が詰まって、声が出んよになったらとか。
そっちの心配してたのに、正直な処、予想だにしてへんよな事が、瞬時に出て来まして。万感、必死に堪(こら)えてたです。
まあ云うたら、口上の文言なるは、別次元の、も一人の自分が、遙か遠くでやってた気分。

イヤイヤ、オソラクはです。
こんな場での親父殿なるは程度の差こそあれ、同じなんやろなあと。直前までは、正直云うて、多寡がのと。
口上なんか、一分もしたら、終わるがなと。処がドッコイなんやなあと。
イヤイヤ、困ったなあと。大本番、結婚式で、こんな事になったら、大変やでと。先の心配したりして。

イヤイヤ、デデデの何です。
口上に神経尖らせてまして。集中し過ぎでねえ。集中とするよりも、異次元に往ってたかの、区別がつかんですが。

ハタと我れに還っての、現実の世界です。
肝心の、目の前の、広蓋の風呂敷なんですが。瞬時、どするのかと。
イヤイヤ、クルリと先方様に向けて、差し出すですが。其の瞬時、このままやったか。風呂敷から出すのかと。予想外の気迷い出てしもて。
嫁はんに確認、「風呂敷のままで佳かったなあ。」と。「そのままえ。」と。
ホントに何でこんな事をと。

デハと、お渡し、バトン・タッチで、儀式は儀式としての、続行中なんやけど。私自身のお役目の完了。アトは、相応の会話だけですし。
云うたら、先方様の所作、口上までは覚えてへんです。自分の事だけですが。
先方様にはお気軽にと。簡単簡潔で結構ですよと。受け取るゾの意志表明さえして戴ければと、してるですが。
それで、気楽になれるかどおかは別問題やけど。
(07/01/10)


NO.5 大安吉日・結納の儀(4) 雑談

長男、門真が一日だけかと思いきやの、二日間ですて。
夜帰って来まして、辞令を受け取り、簡単なる社員教育等々して戴き、明くる十日も午前が門真で、続きがあって。メール便に乗せて戴き、正しくの便乗で、須磨に往くですて。結果、再度の五時起きとなったですが。
所要時間約二時間。乗る電車は六時八分やけれどや。朝食も喰わんならんですやんか。

其の前夜、昨夜は、色々と、話も出来たです。聞けたです。云うても、ホンの一時間程度で、雑談を交えてやけど。
イヤ、正直な処、余り、あの娘(こ)の事も知らんですし。当人に根堀の葉堀も何やしなあと。避けてたとするよりも、何を聞いて佳いのやらと。
云うても、大した話でも無いです。断片的に聞いてる話の整理です。加えて、どするかと。結婚式費用の相談、内談、密談、親子の話。

デデデの、結納の儀です。目録あらためて戴き、受書を戴きまして。
「有り難う御座います。」と。

親父様、結構、緊張しますねえと。誠に以て、同感でして。ホントにねえと。
若い時なら、こんなに苦労しんでも覚えられるのにと。一々、同感で御座います。
とまでは云うてへんですが。
「まあ、雪ですし。雪の日にと、ええ記念になりますねえ。」
「此の子はねえ。雨女なんですよ。」
とは、お母様の言でして。何かあったら、雨なんですて。ディズニー・ランドに往く日も雨でと。
云うたら、私もそなんですが。話を取ってもなあと。本来の主人公なるは、息子、娘でありまして。私等は其の道具立ての一つですしと。

イヤイヤ、とか、云い乍らも、思い乍らも、私はお堅いですし。
雑談は雑談として、一言、二人に云うておくぞと。
あのなあと。結納の儀なるは、単なる儀式なんやけど、お互いのお父さん、お母さんが二人の佳き想い出造りをしてるんやでと。儀式は重要なるケジメなんやでと。
結婚式も関係者、知人が一同に会しての、祝福、お披露目するの儀式なんやけど。大層な話なんやし。そ簡単にはなと。手順、儀式は大切なんやでと。

イヤ、しかるに、祝い事の席ですし。離婚なる文言避けただけですが。
子供が出来たら、こんな具合にやったてなあと。

加えて、お目出度い話を一発と。
我が妹の婿はん、一月一日生まれなんですと。
十一日、鏡開きが私で、其の娘(こ)が十五日の小正月、旧の成人式でと。今年は八日になるですが。十五日、固定で佳いですのにねえと。
云うたなら。お母さん曰くに、私の誕生日が昨日でしたと。へえ、六日ですかと。一月生まれが多いなあと。

デデデの、其の娘(こ)が未年。我が嫁はん、二男が未でありましてと。早い話が、其の娘(こ)と二男は学齢一緒で。
同じ干支のが家族に三人居たら、宜しいんですて。お目出度いんですてと。家が栄えるですと。そおなって欲しいですと。

ソラまあ、親子三代、同じ屋根の下でと。制約条件あるやも知れへんけれどや。諸説紛々、何が正解で、迷信、戯言、流説の流布なんかと。
細かな事は、ええやないですか。佳き縁起は拡大解釈しておけと。
イヤイヤ、そんな事は口にはしてへんですが。

ホナラの親父様曰くに、私は寅ですと。へえ、寅ですか。ハイ、夫婦喧嘩は竜虎の闘いになるですて。
へえへえ、辰と寅ですかと。ソレは、其れは、凄いですねえ。戌なんか、竜虎相手に喧嘩にならずの、キャンですねえと。息子は午(うま)でヒンですし。未はメエでと。
お手柔らかに。とまでは云うてへんですが。

しかるに、今年子供が出たら、亥やし。我が母が亥なんです。猪突猛進ですねえと。特に意味無い雑談ですが。
(注;生まれた年の本命星は、立春から翌年の節分までの生まれの方になります。従って1月1日から節分までに生まれた方は前年の本命星になります。<高島暦>)

雑談一頻(しき)りの、オットットの、肝心の、折角の婚約指輪をなあと。
お母様ですが。アンタがはめてやってえなと。息子にですが。本番前には考えてたですが。終わってしもたら、綺麗サッパリ、失念してて。そやったなあと。
結納の儀で以て、もお、アンタのやし。しかるべく、はめたらええのやでと。

イヤイヤ、結納の儀が終わってからです。テーブルが出され。出して戴いた昆布茶は美味かったですが。
茶菓子がねえ。食べ難うてねえ。竹の楊枝で分割するに、バラバラに砕けてねえ。四苦八苦の、今度はそっちに集中しててと、弁解しておくですが。

しかるに何です。
本日、これから、私の、とは、私の事ですが。家族で還暦のお祝いしてくれる。
との、事でしてと。
へえ、還暦ですかと。今日、誕生日ですか。イヤ、十一日なんですが。一寸早いですがと。
家族が揃うも本日まででと。二男が富山は高岡に戻るを延ばしてくれてましてと。早い話が、家族となる、彼女も連れて往きたいと。
其の娘(こ)には伝えてるですが。ソラねえ、ご両親にもお伝えしとかんとと。

デデデの、話が還暦の件になってしもての、赤いチャンチャンコと頭巾はと。
イヤ、そんな予定は無いですが。先日、妹がですねえと。赤いセーターをくれましたと。還暦も赤子に還るが云々でと。まあ、魔除けで赤をと。なってるみたいでと。

親父様と雑談してる間にも、長男、ボチボチ時間やしと。車を取って来るわと、出てしもて。
其の娘(こ)も出掛ける準備で、着替えを済ませてしもての、部屋に戻ってから、再度のオトトのトットと。
記念写真を撮らんとアカンがなと。

斯くなる次第の、何もかもを失念してて。まあ、結果的には誰かが思い出しの、滞り無くの、指輪もはめて。記念写真も撮れたですが。
デハと、お暇しまして。四人で、桂のパン屋、レストラン、「サンマルク」に向こたですが。外は限りなく雨に近い霙(みぞれ)状態。

十二時半の予約で、早や、十分前になってたですが。チとだけ遅刻になるですが。
走ってる間にも、止んだですが。
イヤ、二男は我が愛車、カローラで、母を乗せ、「サンマルク」で合流予定なんです。

イヤイヤ、誕生日のご招待として、割引料金にてとなってるからで。
さもなくば、私の還暦祝いと云えど、こんな高級レストラン、我が一家にとってはやけど。昼食なんか致しませんです。
割り引いて戴いても、一人二千円やしなあ。云うとくけれど。祝て戴くのやし、私は出さへんぞと。
出してやりたくとも、正月元旦で、財布の中身が底ついてるですし。
(「ハデでなく、ブスでもなしNO.00」NO.0ANO.0B正月元旦からの大勝利の福の神参照)
(07/01/11)


NO.6 閑話休題・還暦を迎える

突然です。
何でも、突然やけどです。
云うても、若干なら予測、覚悟はしてたですが。我が愛機、ノート・パソコンがご臨終。多分であって。まだ、確定させてへんですが。起動しやへんのや。

何とまの、誕生日の日なんやで。ボチボチ、買え、買おてくれと云う事かと。
まあ、嫁はんの最新鋭機がありますし。時たまやけど、バック・アップはしてたですし。データーの全てが、ハイ、残念でした。
でも、無いですが。最新情報があらへんです。最新情報とは、スパムのメールの数、分類程度です。よって、大した問題では無いですが。たまたまやけど、昨日、バック・アップをしたですし。云うても全てでは無いですが。

一番に困るは、何年分もの受信メールが綺麗サッパリ、吹き飛んだ事です。これもシトコかと、チラとは考えてたですが。此の土日ででもジクリと時間を掛けてやろかいな。
と、思てた矢先でありまする。
ホーム・ページの更新も数日分を先行してたですが。消えたです。大体の内容なら覚えてるけれどや。

ホナラの、ついでと、云えば何やけど。
内容変更の、本日11日、無事にとするのか、還暦を迎えたです。誰でも生存してたら、迎えるけれど。
迎えての感想をばと。

還暦とは、干支(かんし)の、十干(甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸)と、十二支(子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥)の、その組み合わせが一巡するに、丁度60年。
話簡単、還暦とは読んで字の如くの、暦が一巡、元に還るとなってるですし。大きな節目と云う事かと。

私の場合、丁亥年生まれの、丙戌となるですが。そんな云い方があるのか、無いのか知らんですが。
年を越しての1月、2月生まれで、節分、立春までのお方はヤヤコシイです。大抵のお方が誤解されてるです。
今年も我が息子共と揉めまして。今年もと、するからには、度々揉めてるでして。

しかるに、既載の通りです。結納の儀での、雑談の際、1月15日生まれのあの娘(こ)が未年であると、断言したですが。ご両親からは特に反論無かったですし。承知されてたかと。
イヤ、実は、当人は申年と思てたですが。またもやの、高島暦を持ち出しまして。此処にチャンと書いてあるぞ。
佳く見とけ。
と、までは云うてへんですが。どっちにしても、満の60歳の誕生日で還暦でして。

イヤイヤ、還暦となりて。となれば、正直、歳やなあと。
されど、私等が小さい頃の還暦とは、イメージが異なるです。昔の還暦は正しくの、正真正銘の爺さん、婆さんやったです。
イヤ、現在でも、間違いなくの爺さん、婆さんやけどです。此の歳になれば、大抵のお方にお孫さんも出来ての、爺さん、婆さんになったはるですが。

見かけからして違うです。
私にしたって、走るとなれば、走れるですし。泳ぐも可能やけれど。若い頃のよには馬力は無いです。シンドイです。

小さな子が大人に早くなりたいと。
云うても、数歳上、年長者が対象でして。限度一杯、ご両親世代までであって。還暦に早くなりたいとは思てへんです。矢っ張り、還暦ともなれば、爺さん、婆さん。

イヤ、還暦ともなれば、死期もイヨイヨ迫るなあと。
五十歳でも既に、Uターン、折り返し地点を過ぎてるですが。還暦60歳、幾ら何でも120歳は無理でして。私の場合、理想論的には75歳に設定してるです。80歳ともなれば、ハタ迷惑ではなかろかと。勝手に思てる故でして。
ホナラのアト、15年かと。チと短いなあと。さりとて、自分で自分の寿命は決められへんですが。

イヤイヤ、その昔なら、還暦まで生きるのは大変な事でして。
云うたら何やけど。同級生、同窓生、友人、知人で、他界もあるけれどや。20代、30代が殆どでして。50代で逝ったは一人だけやで。
さりとて、同い歳の知り合いが、一人、二人と順々に、逝ってしまうも寂しいなあと。次はイヨイヨの自分かと、なるですが。

デデデの何です。
マズは二男から携帯電話にメールが届いたです。
「お誕生日おめでとうございます。
タバコは控え目にして、体には気をつけてよ。」
オトトのトットの初めてなんです。携帯電話にメールを受信したのがです。二男からですが。
必死に返信メールを作成、送信したですが。嫁はんに手ほどき、教えてもらい乍らの初メールですが。

終わった途端に、長男からです。携帯電話にメールが届いたです。
「誕生日おめでとう。ギリギリ間に合ったかなあ?今日は他部署の応援とか、明日提出の作文を書いてて、今帰った来ました。
神戸の部屋は暖房をつけなくても平気なくらいに快適です。
とにかく、いつまでも元気でいてな。」

ギリギリ間に合う云々とは、既に夜も遅いからでありまして。長男も事実上の、本日からが初出勤です。
デデデの、そんなに長い文面をば携帯電話ではなあと。極簡単に、「ありがとう。ただいま、メールのれんしゅうちゅう。」と。
イヤ、漢字変換の方法も知ってるには知ってるけれどや。パソコンではやってるのやし。
されど、携帯電話のメールは初心者やしと。加えて、片方に返信して、も片方を無視も出来ひんやろなと、これでも必死なんやで。

デデデの、デの、あの娘(こ)からは、嫁はんにメールがあったですて。誕生日、おめでとうと。イヤ、文面までは見てへんですが。
チャンと返事しといたですて。「唯今、コタツで寝てますと。」
イヤ、チと転(うた)た寝してたです。
しかるに、あの娘(こ)とは、まだ、携帯電話のメール・アドレス交換してへんです。携帯電話の番号も知らんけれどや。受ける専門とは話をしたですが。
メールは苦手故と、送信した事が無いのやなあと、正直にです。

こんな具合になりますと、75歳が云々とは云うてられへんですが。も片方では思てるです。
惜しまれてる間に、逝くが理想的かと。

デデデの最後になりましたが、掲示板に。そして、メールにて、祝福のお言葉戴き、有り難う御座います。
(07/01/12)


NO.7 閑話休題・還暦を迎えての大仕事(1)

誕生日の一日前から受付可能ですて。
必要書類としての、嫁はんの所得証明、住民票も戸籍も謄本やし。誕生日の一日前以降でなければならぬのですて。京都西社会保険事務所に出向いての年金の受給申請がです。
仕方がないし、十日に取りに回ったです。所得証明、住民票謄本は亀岡市役所に。戸籍謄本は下京区役所にです。

まあ云うたら、早くはなったです。その昔なら、待ち時間、軽くの三十分。下手したら、一時間。イヤイヤ、亀岡市役所の昔は知らんです。下京区役所の話です。
イヤ、本籍は下京にしてるです。故に、戸籍の証明書を取るのは大変です。往かんならんしなあ。云うても、戸籍謄本なんか、要るのは何年に一回かと。

前回はパスポート取得のためです。六年前の十一月にThailandに往ったですし。何とか電産に勤務で、出張でと。半年間、長男が往ってたからで。此の際と。(「騒慌珍嬉のThailand」NO.5NO.6下京区役所参照)
さもなければ、用事が無いですが。
用事が云々で海外旅行はしやへんけれどや。そんな機会が無ければ思い切りもつかへんし。義姉、姪、義姉の幼友達、我が妹、嫁はんの、女が五人で、男一匹の六人でです。

イヤマア、その時には、駐車場がナカナカに見つからへんでねえ。
イヤイヤ、大昔にあった場所からは、移動してまして。当時も駐車場は無かったけれどや。適当に停めたんですが。
今時、適当にはアカンやろな。まあまあ、前回のパスポートの際に見つけてた時間貸しの駐車場が近くにあるですしと。イヤ、京都駅の伊勢丹にもあるらしいですが。伊勢丹のは何処にあるかも知らんのや。

もっと、云うたら、京都駅の裏手、八条口の西側には秘密とするのか、穴場の駐車場があったですが。当たり前に有料やけど。穴場だけに、空いててねえ。
京都駅周辺に用事があれば、其処に置いてたですが。何年か前から、衣替えしてしもて。市役所に往くのは厄介なんです。

ホナラの気楽に嵯峨野線で往けば佳いのやけれど。邪魔くさいしなあ。市役所にも寄らんならんですし。市役所は交通の便の悪い所にあるですし。
早い話が所得証明、住民票と、戸籍の謄本取るのは大変なんやで。一日とは云わへんですが。半日仕事になるんです。
とは云うても、待ち時間は短くなってるです。電子化によりましての、概ね、五分、十分で済むですが。受付に到着、クレとの申請書を出したらで。

云うたら、失礼乍らの此の辺り。下京区役所近辺、ヤヤですが。所謂何です。柄が悪いです。
前回には変なオッサンがごねてたですが。今回は何があるかと。そんなにショッチュウ、変な事があったら困るけれどや。あったとしても、私等には無関係やけれどや。

デデデの何です。西洞院通りから、入って来まして、下京区役所の前を素通りして。塩小路通りを一筋東の、上がった所にあるんです。駐車場がです。一時間五百円です。
一時間もあったら、充分やしな。

デデデの其れでです。区役所の階段をトントンと駆け上がりの、三階にですが。案外に人は多かったですが。人が並んだはらへんし。可笑しいなあと思てたら、整理券を取るですて。
そんな細かな事は忘れてるですが。すぐにも順番来まして。身分証明で、自動車の免許証を提示しましての、暫くお待ちをと。

しかるに、変な奴は居てへんかと。探してもいてへんけれどや。居たなあ。申請書類の受け渡し場所のソバに居てたです。
中年のオバハンやけど。何の用事かも知らんけれどや。椅子にどっかと胡座(あぐら)を書くが如くに座ってまして。服装綺麗なんやけど。豪華なんやけど。場に相応しく無いけれど。顔つき、パっと見、一見、美人なんやけど。
何とまの、ガムなんかをペチャクチャとやで。音出してやで。口、パクパクやで。頬張ってまして。如何にも私は下品ですと、顔に書いて、判子まで押してるです。締まりが無いです。
服装幾ら綺麗でも、お顔もマシやってもなあ。これではなあと。一発で、お里が知れるぞと。
思てる間にも、戸籍謄本出来たですが。

デデデの何です。京都西社会保険事務所に出す書類を揃えてしまえと、家に帰ったですが。
これが案外に難しいです。住民基本台帳の番号が要るし、年金手帳、雇用保険、金融機関の通帳にと。
ソラ、家にあるのは分かってましても、実はなあ。年末には息子の引っ越しがありまして。何とか電産退職で、寮を出て。神戸のマンションにです。

単純なる引っ越しなら、簡単やけど。結婚もするのやしと。
今までやったら、長男の荷物、殆ど全部がそのままやけど。この際と。
云うても、長男の部屋から出すのは大物としたらば、本箱一つ。とは云えど、中身もあるし。その他、諸々あるですし。この際、この際と。
本箱に入れてた、家の色んな書類も整理したですが。し過ぎてねえ。肝心の書類が見つからへんのや。
直前までは、場所は把握してたですが。あそこやろか。ここやろかと。探しまくって、みつからへんし。オマケで、十一日は我が愛機、ノート・パソコンが挙動不審。元々が可笑しかったけれどや。どっちを優先するかいなとか。
あるべき場所に無いのは困った事です。そんなにダダっ広(ぴろ)い家でも無いのやけれど。必要書類は小さいし。何処にでもやし。

一人でしてたら、マダましなんやけど。嫁はんと二人でやしなあ。思い違い、勘違い、思い過ごしに、思い込みもありまして。責任のなすりあいも加わりまして。
云うても、思(おぼ)しき処は沢山も無いですが。十二日の朝に見つけたですが。一番に難航が、住民基本台帳の番号でして。何時受理したのかもあるけれど。過去、一度も使う用事が無かったですし。どんな書類やったかいなと。

イヤ、還暦となった瞬間には、年金の申請なるが、重要なる仕事となるですが。
一ヶ月も二ヶ月も前から書類は届いてたですが。出せるのが、誕生日の一日前やしな。モノによっては一日前からのが有効なんやしと。
余りに早くに届いてても、出来ひんのやで。
(07/01/13)


NO.8 閑話休題・還暦を迎えての大仕事(2)

天神川の京都西社会事務所には、何度か往ってるです。
一度目は退職の際、社会保険から国民健康保険に。但し、一年間は継続したですが。それと、国民年金への切り替えでして。
二度目は、年金の見込額の確認でして。嫁はんと一緒に出掛けたです。社会保険庁が年金の無駄使い問題で世間を賑わしてたですし。
保険料を支払おてるのに、払てへん事にされてたりと。
我が年金は大丈夫かと。抹殺されてへんやろなあと。確認のためです。
されてへんし、ほっとはしたですが。正直、ホンマかいな。こんなに少ないのかと。生活の出来る額では無いなあと、落胆したですが。

云われるには、国民年金が二年間未払いですねえと。
イヤ、二十歳から加入する事になってるですが。二十二歳からしか支払われてませんですと。そんな事、知らんがな。学生やったんやし。
我が年代の連中なんか、殆どの場合、知らんと思うです。ハッキリ云うたら、親が払てくれてへんかったんやけど。払うに払える状況でも無かったですが。
払えとの、通知も届いた記憶もあらへんし。当時は年金なんかと、馬鹿にする風潮もあったです。高度経済成長故で。自分も若いし、遙かなる先の話やし。支給が繰り上げられる話も無かったですし。貨幣価値もドンドン下がってたですしと。

しかるに、我が息子共のは就職するまではと、此奴等のためと、代行、真面目に支払おてやってたです。
よって、未納期間はあらへんですが。

云うたら、学校の先生なんか、ええ年金貰てるですて。とある友人が云うてたです。親父なんかなあと、月額40万円やでと。下手したら、現役で働いてるヤツよりも多いがなと。私等の年金の軽くの倍額やでと。40万円もあったら、上等の生活出来るですが。
公務員なんか、大体が30万円と聞くですし。不公平過ぎてなあ。但し、公務員のは、噂の範疇でありまして。実際に聞いた訳でも、調べても無いですが。聞いても教えてくれへんですが。
三十万円もあったらなあと。所謂、普通の生活出来るですが。

もっと、もっと、云うたら、公務員は退職金にしても三千万円とかで。
先日、竹村健一氏が、拡大解釈してしもて。普通のサラリーマンと勘違いしたのか、平均三千万円と云うてたですが。そんな高額、戴けへんです。一千万円もあったら、上出来でして。大体は一千と数百万円ではなかろかと。目出度く、定年退職出来てであってと。

イヤイヤ、寂しい話、羨ましい話をしてても仕方が無いです。して、増える訳でも無いですし。
事務所に着いたら、駐車場満杯。一寸待たされて、停めたですが。こんな状態ならと、沢山やろなあと。
とりあえずは、整理券を受け取りまして。先客二十名待ちですて。ホナラの、一人、三十分、概略の六百分で、八人の相談員さんでと。軽くの一時間は待たんならんなあと。
三十分とは、可成りの多目に見たツモリですが。結果、八十分待たされて。

その間、申請の用紙を入れた封筒を持ってる人もあるなあと。草色のやし、すぐにも分かるですし。同い歳、一月生まれなんやろなあと。
やけど、待ってるのもシンドイです。何番、何番とアナウンスもされるし。表示もされてるですし。進行状況も分かるですが。呆けっともしてられへんし。さりとて、何もあらへんし。
外に出て、灰皿を見つけて、タバコを一服とかで。

デデデの、順番が来まして。
「宜しくお願い致します。」と。担当の男性相談員さんも、ご丁寧に同じ台詞で応対、お辞儀をして戴きましての、ご尊顔拝するに、軽くの六十歳は過ぎたはるぞと。
嘱託か何かでやらせてもろたはるのかと。私にでも出来たらしたいけどなあと。或いは、此処は定年六十五歳なんやろかと。ええなあと。

そんな事はどでも佳いです。
必要書類一式、認め印も持参してるですし。云われるがままに提示、押印、署名しまして。必要に応じて、コピーも取って戴きまして。

さて、年金受給の方式ですがと。説明されたです。
制度通りの本来方式で受け取るのか。全部繰り上げか、一部繰り上げがありましてと。
私の場合、厚生年金の一部が六十歳からで、国民年金は六十三歳からになるですが。完全には六十五歳となりまして。三段階なんです。

イヤイヤ、難しい選択でして。要するに、全部と一部では、年額で数千円しか替わらへんのに、六十五歳からは万円単位の差がついてと。当たり前に本来方式が六十五歳で満額やけど。累計額では、一部繰り上げがヤヤ有利になるのやけれど。
本来方式と比較して、全額繰り上げ請求では、七十三歳で追い抜かれ、一部繰り上げなら、七十七歳で、追い抜かれるぞと。

要するに、当たり前にです。そのままの本来方式ならば、長生きしたら、するだけ得になるです。アトは、遺族年金として、嫁はんが半額を受け取れるですが。
遺族年金なるは、嫁はんよりも先に逝くのが前提でして。且つ、嫁はんの年金が私より少ない場合に意味あって。少なければ、無関係やけど。

デデデの何です。相談員さん曰くに、「本来方式からは、繰り上げ支給に変更出来ますが。一旦、繰り上げにしたら、変更出来ませんよ。」
「大体は、本来方式にされるお方が多いですが。」と、半ば脅しみたいに云われるですし。
まあ、一応、本来方式を選択しておかれまして。奥さんとも佳くご相談されましてと。変更は何時でも簡単に出来るですと。その間の分も差額は支給されますしと。

加えて、年金受給してて、雇用保険に加入しますと、問答無用の、年金停止されます。よって、要注意と。
且つは、手続き上、受付から年金証書の作成交付までに、二ヶ月の期間を要します。支給は二ヶ月分となります故、実際の支給は四ヶ月先となりますと。

何とまの、支給は四ヶ月先になるのかと。
早い話が、一刻でも支給を遅らせ、事故等々、何でもええから早く死ね。淘汰されてしまえと。何なら、満額支給の六十五歳までの、火葬場往きが好都合なるぞと。

とりあえずは、シュンとして。
イヤイヤ、支給額がなあ。余りになあと。生存出来るのかと。云うても、相談員さんの責任でも無いしと。
「有り難う御座います。」と、謝辞、お辞儀で、お暇したですが。
(07/01/14)


NO.9 閑話休題・メールの話(1)

さてと、一月七日の話です。

と、其の前に、長男の彼女とするのか、嫁になる娘(こ)とするべきか。表現ナカナカ、定まらんですが。今だに決めかねてるですが。まあ、実際には名前を呼び捨てにするべきとは考えてるですが。
何ともハヤで。

イヤ、其の娘(こ)と、四国の姪とは同い歳です。姪も此の五月に結婚式ですし。お相手は昨年のお盆休み、嫁はんの里にて、お披露目してくれましての、知ってるです。話もしてるですし。
よって、今年はお目出度続きとなるですが。

相手の子、成人男性を子とは失礼やけど。長男と同い歳やしなあ。
まあ、一口で佳い子です。気性もお顔も、ナカナカです。早速にも先方様の敷地内に新居建設やし、絵に描いたよな、理想的、羨ましい程の良縁かと。
親としたら、ソしてやれたらなあですが。ナカナカなあ。資産家でも無いですし。真似出来ひんですが。

ソラまあ、一度しか会おてへんし。くどくどの話もしてへんけれどや。遊び人、不真面目、冗談の多い子で無いのは確かやし。
冗談多いとは、お顔、人柄、外見の話です。今の内やぞ。辞めとけと、忠告、助言しとなるよな子では無いの意です。心より、佳かったなあ。
とは、口にはしてへんですが。云いともなる子やったです。ソラ、一度や二度、チラと話をした程度で中身までは分からへんけれどや。一発で分かるよやったら、余程(ヨッポド)やしねえ。

イヤイヤ、久し振りに姪がE−メールをくれてねえ。
どんな子なんやろと。長男の彼女がです。どんな子ねえ。一口には、表題通りの、ハデでなく、ブスでもなくと。
そもそもの、表題を第一印象から取ってるですが。
とは、返事はしてへんですが。ソラ、同様にして、マダマダ、分からへんです。掴みかねてる面もあるですが。

イヤ、男は男の観察はある程度は分かるですが。鉄仮面を被られてたら分からへんけれどや。世の中、鉄仮面が案外に多いけど。
女の子はなあ。分かり難いです。私が知り得る範囲が基準やし。数が知れてるですが。
外見的に、ハデでブスでも、性根が一緒とは限らへんです。話をしたら、正反対かも分からんですし。外見で判断出来かねるも承知してるですが。
ハデでブスなら、其の段階で、何でやなと、ガックリ、ガッカリやで。

イヤイヤ、例えばやで。
姪にしたって、自分の予定もあるやろに。私等一家が里帰りしたら、必ず、来てくれるです。
ソラ、来て当たり前と云うたら其れまでやけど。自分の予定を最優先して、一度も姿を見せへんよではなあと。親の話も聞かへんとなるですし。
何でも当たり前と云えば、当たり前やけど。当たり前が出来ひん娘(こ)が多いですやんか。
私は正直、姪が顔出してくれるだけで、ほっとするです。

さてと、一月七日の話です。
と、其の前に、一月十五日は、お年玉年賀状の当選番号発表の日です。
当世、インターネットで、十四日には分かるけれどや。私は旧人類故、旧態依然故、朝刊にて調べたですが。来た年賀状は全滅でして。余ってたので、二枚当たったです。
イヤイヤ、二百枚買いましての、百枚も余ってへんけれどや。三十枚程度、残ってたです。出したお方で二枚が当たってるですが。誰に送った分かは分からんです。控えてません故。

まあ、亥年の記念切手として、置いとこかと。
しかるに、未使用のは、五円出したら、五十円切手にしてくれるんやて。

デデデの、十五日となれば、あの娘(こ)の誕生日ですやんか。
おめでとうさんのメールをなあと。イヤ、私の誕生日には、息子共もくれてるですしと。彼女はくれてへんけれどや。ソラ、メール・アドレスも何も教えてへんからで。ホナラの、パソコンのメールで佳いですが。マダマダ、我がホーム・ページをまともには見てやがらへんのやでと。

まあ、そんな事は結構でして。しかるに、彼女の携帯電話番号は勿論、メール・アドレスも知らんですし。嫁はんに教えてくれと。
嫁はんはショッチュウ、連絡取ってるみたいやしと。

教えてもろての、必死に文面入力。大体が、大文字小文字が難しいですし。何処で切り替えるのか。「あいうえお」の、「かきくこえこ」とか、五十音で平仮名で、打つのが面倒、分かり難いですが。
加えて、漢字変換がなあと。

何とか、当日中に文面作成。嫁はんに、どんな具合に送信するのかと、一々聞きながらの、やりまして。
あのなあと。もしかしての、初めてやし。何処の誰かも、メール・アドレスからは分からへんやろしと。スマンけど、私がメールを発信したとメールしといてと。
まあ、日付の替わる直前の五分程の前やで。

デデデの、其処までは順調なれど。
速攻やねえ。アっと云う間にも、返事が届いて、ビックリ仰天。文面見たら、絵文字にハート・マークに一杯あっての、大慌て。女の子からの、メールはこんなんかと。まあ、大体の意味分かるけれどや。

何をどしたのか、分からんがままに返信してしもて。イヤイヤ、空メールです。
嫁はんに、お願い。空メールは操作ミスと、メールしといてと。
イヤイヤ、全てが完了は、十五日の日付が替わる一分前の話です。
(07/01/19)


NO.10 閑話休題・メールの話(2)

さてと、一月七日の話です。

と、その前に、四国の姪の、E−メール着弾、被弾。掲載の中身に異議あるゾ。
とまでは、云うとらへんです。チと五回、六階、苦界があるですゾと。オッチャンお得意の、早合点やゾ。
とまでの、大袈裟では無いけれどと。

イヤイヤ、彼氏、よっちゃんとの年齢一歳違いを勘違いしてたです。姪のほが年上やったですて。オトトのそかいな。
とは、返信してへんですが。してへんのは、現在唯今の話であって。するかも分からんですが。へえ、そやったか。オマエは年上女房になるのかと。
ソ云うたら、お披露目の際、そんなよな話をしてたです。金の草鞋(わらじ)を履いてでも探せと云うゾと。

すっかり、忘れてたです。
イヤ、正直には、姪は私にとっては、何時までも、小さな女の子でありまして。言語明瞭の、餓鬼でして。同じく、我が息子共も一緒であって。
オマエ等、ホントに結婚するのかと。出来るのかと。今だに信じられへんのが、本音であって。フイと、幼い頃、小学生、中学生の頃の光景を思い出すです。マダマダ、皆で一緒に風呂に入ってた頃が思い浮かぶしなあと。
流石に、此処十数年、そんな事はしてへんけれどや。考えてみたら、考えんでもや。も数年もしたら、皆も三十歳なんやて。私も何時の間にやら、還暦やけどです。

デデデの、ホナラです。ついでの話です。金の草鞋は、キンのワラジ。
では無いです。カネのワラジです。藁(わら)で造った草鞋はすぐにも擦り切れるですが。金属製のカネのワラジは減らへんですし。値打ちのあるモノは根気佳く、頑張って探せと云う意味なんです。
イヤイヤ、大抵なら、キンのワラジと云うてるですが。私もそんなよに云うてるですが。カネより、キンのほが値打ちがあって、貴重やしと。財産になるですしと。

イヤ、よっちゃんは年上に見えてたです。
但しの、姪がリードしてたは事実やけれど。何くれと、甲斐がいしくも、色々面倒見てたも事実やけれど。元々が、面倒見宜しく、私の目からは、細々と気がついてるですし。女の子らしくなってるです。
しっかりしてるです。文句も多いけれどや。一言、多いけれどや。又云うてるかと、慣れてるですし。
其れを聞いて、よっちゃん曰くに、こんな状態初めてやと。お披露目でですが。対して、姪の親父さん曰くに、今がホントの姿やゾと。
ホナラの、よっちゃんの前では、楚々(そそ)としてるのかと。
そっちのほが信じられへんですが。イヤイヤ、余りにバラすと、叱られる故、此の程度にしとくですが。
ではあっても、今時、珍しくも、佳い娘(こ)です。ハデでなく、ブスでもなくです。色も白いし、百難隠すです。

実は、「単なる雑談NO.44NO.45」<正直で間違いは無し>にて、そんな事を掲載したかったですが。或る意味、掲載するがために、お披露目の話をしてたですが。
方々で寄り道、ネタがあり過ぎての、他の事を掲載してる間に飛んでしもたです。

云うたら、我が姪にしても、息子共にしても、結婚してくれへんかったら、困るけれどや。結婚して当たり前やけれどです。
(07/01/21)



inserted by FC2 system