禁談奇談
−此処だけの話ー

我輩は区長也NO.45

区長NO.41 区長NO.42 区長NO.43 区長NO.44
区長NO.37 区長NO.38 区長NO.39 区長NO.40
区長NO.33 区長NO.34 区長NO.35 区長NO.36

役員物語NO.15 我輩区長NO.32
題目一覧表

目次

我輩は区長也NO.46

NO.450 消火訓練(5) 残すは四半期のみ

NO.449 消火訓練(4) 過去の消火訓練の話

NO.448 消火訓練(3) 先を越されるの話

NO.447 消火訓練(2) 異口同音の話

NO.446 消火訓練(1) 長靴の話

NO.445 運動会の慰労会(10) 寝るにはマダ早い

NO.444 運動会の慰労会(9) 退散の話

NO.443 運動会の慰労会(8) 一気の御開き

NO.442 運動会の慰労会(7) ブビーに間違いなし

NO.441 運動会の慰労会(6) 乾杯の音頭は副区長

我輩は区長也NO.44


NO.441 運動会の慰労会(6) 乾杯の音頭は副区長

そんな事は好きにしやはったらで。私が心配しても仕方が無いし。
人数少ないのも、私の責任でも無いですし。

デデデの話をチと戻しましての、危うく、掲載忘れて仕舞う処の、肝心のです。
乾杯の音頭の話です。
誰にも話が無いし。ケンイチ先輩も準備の様子も無いですし。
イヤイヤ、デデデの、もしかしての、マサカの突然のご指名では無いやろナと。ソッチが心配になって来てたですが。

しかるに、区長挨拶、成績発表終わったらです。
ホントにどなるかと、ドキドキしてたらです。副区長、スっくと立ち上がりの、「デハ、僭越乍らの、乾杯の音頭を取らせて戴きます。」と。
へえ、乾杯の音頭は副区長かと。
思てる間にも、宜しいですか。デハ、皆様のご健康とご多幸を祈願致しましての乾杯と。
イヤ、モ一寸ダケ、何か云うたか、云うて無いのか。文言ズバリの全文か。失礼乍らの呆気に取られて忘れたですが。

オトトのトットの、全部を区長、副区長でやって仕舞うかと。ソラまの、結構ですがの、完全なる拍子抜け。まあ、佳かったの気と、気の抜けたビールを呑まされたみたいなで。
モと云うたら、先輩区長を立てるの気は無いナと。完全無視かと。

或る意味、失礼な人やナと。形式、形に拘(こだわ)る事も無いけれどや。自治会絡みの宴会、慰労会、懇親会。忘年会に新年会にお別れ会。
何にしても、自治会執行部で済ませる事は無いです。
イヤイヤ、形態が異なるですし、先輩自治会役員居てへんけれどや。しかるべく、適当なる区長を立てましての、乾杯の音頭をやったはるですが。

イヤ、第三者的、客観的に見ても、確かに、三役でやってしまうと、可笑しいです。
相応にしかるべくお方にやって戴くが順当、締まるかと。少なくとも、立てられたる先輩区長なりを立てたはるナと思うですし。
イヤイヤ、副区長では締まらへんの意でも無いけれどや。副区長なるは司会役、進行係やでと。取り仕切り役やでと。
三役、身内で全部をやるは楽は楽で、簡単やけど。何かなあと。釈然としいひんです。

私からしたら、大先輩のケンイチ氏を相応に立ててやれよと。役員でもあるですしと。
ソンナ、ソンナ、滅相も無いと、断られたら仕方が無いけれど。悉くに断られたら、今度は区長の立場が無いけれどや。悉くとする程居てへんですが。此の場はたったの二名やし。
仮にも区長経験者やったら、何でワシがと、徹底的、絶対的、ギリギリの限界越えての、喧嘩口論してまでもは断らへんです。区長の立場は理解してるですし。

イヤイヤ、ケンイチ先輩に是非と、頼むならば、私も横手に居てるですし。一緒に説得するですやんか。
「皆様のご健康とご多幸を祈願致しまして。
だけで宜しいですやんか。」と。
やってくださいよ。他に適任居たはらへんですと。何抜かす。アンタは去年やったんやろナ。アンタやれ。
とでもなって、矛先替わってしもたら、やるですが。万が一を想定の、一応の腹案、練ってるですし。

イヤイヤ、デデデの今期は今期ですし。私がトヤカク云うで無し。我れ一切の口出しセズで。
するも、失礼やし。乾杯の音頭もスと終わってしもたんやし。
イヤイヤ、デのデの、皆様、大慌てで、缶ビールを開けて。或いは、紙コップに注ぎまして。デハ、乾杯と。
云うた頃には、音頭終わってたですが。

マタマタ、余計な話やけれど。どしても、違いがナ。有り過ぎての、云うたら、我が期、所謂宴会なるは、必ずや、瓶ビールを準備したです。
一ダース程度やけれどや。最低限の乾杯の音頭はナと。アトは缶ビールやけれど。戴きモノがアルのやしで。
無いなら仕方が無いけど。コップも紙コップでは無くての、ガラスのコップがあるですし。歴代先輩諸氏が揃えてくれてるのやしで。チャンと出してたですが。

イヤイヤ、クドイけれど、女性陣の配慮です。
出すに、仕舞うに、手間暇掛かるですが。内輪なんやし、何でも結構でも、一応はナ。瓶ビールにガラスのコップで乾杯をと。やってくれたです。手抜き無く、終始一貫してたです。

ホナラの紙コップで缶ビールの慰労会は手抜きかと。
問われたなら、下戸の私が答えるまでも無いですやろナと。更に追い打ち、「夏祭り」では、ご来賓に折角の生ビールの筈が、特別扱いのツモリかの、瓶ビールやでと。ジョッキに生ビールが佳いに決まってるですが。独断と偏見結構やけど。
所謂何です。云い難いけれど。気さくで、気楽にで、形式に捕らわれずも、結構やけど。方向性、常識の範囲があるです。僭越乍らの、チとは役員で相談したらと。
第三者に裏事情は分からんですし。結果的には、万事、区長の値打ちやしと。

デデデの、紙コップで、缶ビールかと、思いツツの。紙コップは、運動会の余りモノやナと。ガラスのコップが不足する程の大盛況なら仕方が無いけどナと。多寡がの約20名。
されど、今期は今期のやり方やしと、隣のケンイチ先輩に紙コップで乾杯。
モ片ほのお方、苗字を知らんの、組長にも乾杯と。紙コープを向けたら、缶のままで、モ呑んでしもたはって。ナンやな、愛想無しやナと。
紙コップで缶ビールではナ。ソなるんやなあと。トクの昔に、副区長殿の乾杯の音頭は終わってるですし。下座の乾杯も適当、バラバラ。宜しいですかで、待ってくれてへんのやで。
お向かいの組長も呑んだはったですが。委細構わず、紙コップで乾杯と。若き親父さんにも紙コップで乾杯。締まらんナと。

しかるに、十分、二十分、三十分経過で、人は来ず。増えず。
席の半分空いたままでは、一寸寂しな慰労会やナと。少ない分、正直、盛り上がりに欠けるナと。缶ビールを紙コップで、チビリ、チビチビ、手酌にて。
ソラソラ、クドイけれど、缶ビールやし。個人持ちの、ノルマ状態。
私は一個で間に合うけれどや。
(06/11/05)


NO.442 運動会の慰労会(7) ブビーに間違いなし

すっかり、忘れてたです。
イヤ、直前まで、往くツモリやったです。
十一月十九日の、「町民祭」にです。第二十一回になるですが。

前回、私が区長の時には参加出来ひんかったのもあるです。結果、過去二十回、一度も参加してへんのもあるですし。「町民祭」とは、どんなモンなんかと。
イヤ、大体なら分かるです。準備だけはしたですし。

昨年度の第二十回の、「町民祭」は、丁度、義父の葬儀と重なりまして。綱渡り的日程でして。準備のため、十九日の朝にはテントを出して、組み立てまして。
即の息子共と一緒に嫁はんの里に車で急行したです。嫁はんは一足お先に事前に看護で往ってたです。既に容態悪く、今日か、明日か、今にもかの段階故で。結局は、そのまま他界したですが。

葬儀の一連の行事に参加。一応の義理を果たして、諸々のお手伝いの途中で、時間一杯、二十二日の昼一番に出るつもりが二番になって。
其の日に、帰宅の即の、晩飯もソコソコに、今度は、消防分団の、「亀岡市長特別表彰」の準備のテント張りに走ったですが。
明くる日の朝一番には、大井神社の、「新嘗祭」に参列。昼一番には、表彰に参加。消防分団の支援をしまして。テントの片付けまで、出来たですが。
今考えても大変やったです。

失礼乍らの、三役がなあ。全然、アテにならへんで。何とか手伝おてもらえへんやろかと、誰とは云わんの若干一名、本人では無かったけれど。打診したですが。テントを出すに、倉庫の鍵を開けるだけならとの返事やし。
言葉通りの事だけしかしてくれへんならば、一緒にやる区長仲間に失礼千万と。出発が遅れるけれど、ホナラ、結構ですと。自分でやると。
ソラ、何時に着かんならんでも無いです。其の日のなるべく早くに着けば佳いです。お通夜やしと。

イヤ、そんなモンです。事前に色々話はしてたですが。其れまでは、何でも云うてくださいと。
其のイザとなったら、前言、スカリの何処えやらで。言葉をそのまま真正直には受け取れへんナ。自分と一緒にしたら、アカンなと。
イヤイヤ、基本的には、そんな人が大多数と思てるです。イザとならんと、本音は分からんですと。行動伴おて信頼出来ると。

デデデの、結局忘れてたです。この度の、「町民祭」の事をです。
朝から雨でねえ。雨やなあと。他の事を色々してまして。ハタと気がついたです。
もしかしての、もしかしたら、今日、「町民祭」と違うかと。配布のパンフレットを見たら、ソやったです。三時までやったです。思い出し、見たのが、四時過ぎでして。且つは、雨天決行と。
しもたなあも、正しく、アトの祭りやなあと。
しかるに、どしても往かんならん行事でも無いです。今期区長でも役員でもないですし。至って、気楽。気分次第、都合次第故。

イヤ、今年の役員も大変やなあと。雨の中の、「町民祭」やし。雨の中をテントの解体、後始末をしんならんです。
其の替わりに、「亀岡市長特別表彰」があらへんですし。テントを出したり、仕舞たり。出したり、仕舞たりの手間暇、一回で済むですし。
されど、テントを仕舞うに、傘差しては出来ひんですし。役員は常に大変やけどナと。

デデデの、運動会の慰労会の話です。
しかるに、十分、二十分、三十分と。経過で、人は来ず。増えず。
と、思てましたら、三十一分経過はウソやけど。
へえ、今頃来るかと。役員では無いの、タカヒサ氏が登場。イヤ、前期、私の時にもチラと参加してくれたです。

イヤイヤ、気がついたら、居てて、又、気がついたら、消えてての、神出鬼没の御仁です。
此の度は、何せのガラガラ、人数少ないですし。静かやし。来たら、目立つし、即の一発で分かるですが。云うても我がソバに着席やし。厭でも分かるですが。

「何の競技に出たはったかいな。」
イヤイヤ、運動会にも来たはったですし。何かに出たはったよなで。思いつかへんで。失礼乍らの話題提供もあったですし。挨拶替わりにズバリと聞いたです。

「『玉入れ』に出たがな。」
オットットの、「ソやった。ソやった。ソ云うたら、居たはったなあ。」
「居たやろな。一緒にやったがな。」
「ソや、ソや。一緒にやりました。」

そんな事、云うてる間にも、体振役員お二人、到着しまして。全員にて、拍手喝采、出迎えまして。
ケイイチ氏、区長のソバ、上座に立って、挨拶としての一席、ブチ咬ますに、区長から報告あったと思うですがと。資料を示して、12チームで、11位でしたと。

ソラそです。戦績如何様にあっても、そんな具合に正確に発表しませんと、サッパリ状況分からんですし。まあ、大体なら、上位で無いのは分かるですが。

イヤ、ケイイチ氏、相当に廻ってまして。出来上がってまして。呑めへん。呑まへんと云うてたですが。根が呑み助ですし。
デデデの、「大縄飛び」も廻し手がなあ。上手やったら、モッと出来ての、ギネス・ブックに載ったのに。」
イヤイヤ、廻し手が居たはらへんし。此処だけの話で云うですがと。廻し手は我が組長やったですし。目の前に居てるですが。

場がシンとしてるですし。盛り上げるがタメですが。
しかるに、自治会副会長、ヨシミツ氏も来ると。必ず来ると云うてたですと。スグにも来ると思うですと。

そして、元気佳くも、空いてる席、向こう側がガラガラ状態でして。ソッチに座ったですが。
誰とは云わんの、チーム数、もっとあるでっしゃろの組長やけど。誰も居てへんでは寂しいやろと、ソッチに移動しまして。

デデデの何です。
成績表が回覧されての、ケンイチ氏と一緒に検証しまして。何で11位かと。大いなる疑問解決のためで。
ケンイチ氏曰くに、此れが原因ですゾと、「年齢別リレー」の欠場響いてますナと。参加して、ビリの最小得点でも、総合5位になってたですナと。
成る程納得の、欠場種目があったんやと。計算間違いでは無かったです。間違い無く、ビリから二番目、ブービー賞ですと。

今度は、ヒロシ氏が、間にお一人挟んでの向こう側から、ウシロに廻って、「柴田はん、柴田はん、可笑しいなあ。」と。
11位は納得出来ひんナと。
「玉入れ」も、「大縄跳び」も悪くは無かったし。女子の「綱引き」なんか、四位でっせ。「四人五脚」は三位やしで云々と。
ソなんや。そやけど、さっき、ケンイチ氏と検証したら、間違い無かったわと。「年齢別リレー」に欠場が原因やったと。
嗚呼、ソやったナと。
ソ云うたら、年齢別は欠場やったかと。ヒロシ氏も納得、合点(がてん)したです。
(06/11/20)


NO.443 運動会の慰労会(8) 一気の御開き

こんな場では、出来れば、余り知らん人とも話をしたら佳いやけれど。
何分、慣れて無いのもあるですが、出来ひんなあ。何から話をしたらの、取っかかり、話題が無いですし。

左隣が先輩区長で、現組長のケンイチ氏で。其の先には、ユキオ氏でして。
右隣には失礼乍らの、苗字を知らん現組長で、其の隣がヒロシ氏でと。ヒロシ氏とは佳く喋ってるですし。気心合おてるですが。間を飛ばして、話を延々も失礼やしと、運動会の順位の話しかして無いです。

よて、話をしてたは、ケンイチ氏側とで。始めは、「夏祭り」の話でありまして。
「歳ですしなあ。腰が辛(つら)いですしなあ。
普通に座ると保たんですから、椅子に座ってましたなあ。」
イヤ、確かに、テントのご来賓席に座ったはったですが。区長から、先輩区長として、ご指名でと、思てたですが。自主的に座ったですて。目立つですが、まあ、佳いかと。多寡がの町内会の行事やし。
とは、云うたあらへんですが。多寡がの町内会の行事です。ご来賓に喧嘩を売ったり、騒動起こさん限りに於いて。場の雰囲気に合わせてさえ居たら、充分です。
云うても、ケンイチ氏も喋るほでは無いですし。物静かやし。そっち方面、お通夜みたいやったですが。
ハハハのハッハで、ソですナと。喋らんお方ばかりが固まってたですなあと。

デデデの久し振りに参加させて戴いたですが、ホントに静かやったですなあ。
とは、当日、現場でも話題になったですが。解散宣言、延長三十分との話も無惨の、即、潮が引くよに人が消えたですし。

イヤ、「夏祭り」の話、仕事、区の行事から、何故か歳の話になってしもて。私は何歳かと。
男やし、隠す歳でも無いですが。ホナラのユキオ氏が自分と一緒やろと。
イヤイヤ、ユキオ氏のお歳を知らんですが。何年ですかと問えば、昭和のン十ン年と。ホナラのホナラで、三つ違いですと。
へえ、そんなに若かったかの、ン十ン歳かと云うから、反対方向に違うナと。へえ、そんなに歳喰てたかと。ゲラゲラ状態。

デデデの、ケンイチ先輩はアルコールに強いですか。弱くはないですなあ。何でも結構ですが、強いては日本酒ですかなあと。缶ビールを紙コップに、注ぎ、注いで戴き乍ら、呑み乍らです。私はどちらかとなれば、自分のを助けて戴く感覚でして。

そんな矢先に、副区長が日本酒の一升瓶を携えまして。呑める人は誰かと。ケンイチ先輩に決まってるですと。返答したならば。
ホナラの此処に置いとくし、アンタ、相手してあげてと。アンタとは、私やけれど。

オトトのトットの、アノナアと。筋が違うや無いですか。本来ならば、接待されるは区民の我輩であって。三役が接待の主役で、次ぎなるが役員であって。
とは、云うてへんけれど。ども、今期三役全員とは云わんですが。立場、お役目、慰労会の意味合い、分かって無いナと。

イヤイヤ、お酌、お相手するにやぶさかでは無いです。基本的にはケンイチ氏は先輩区長殿ですし。
されど、副区長から、元区長にアンタとは何やナと。アンタから、アンタと呼ばれる筋合いが無いです。少なくとも、我輩には、チャンとした、苗字があるです。
礼儀が分かってへんナ。
とも、云うてへんけれどや。

とかとか、やってるウチに、副区長、スッくと立ち上がりの、此れにて、慰労会、散会致しますと。
へえと、そんな時間かと。腕時計を見たら、八時やで。二時間経ってるナと。
イヤイヤ、付け足しで、呑み足らん、喰い足らんお方は残って戴いても結構ですと。充分余ってるですしと。

アノナアと。
とは、云うてへんけれどや。散会すると宣言されたら、役員でも無い私等なんか居てられへんです。
呑み足らんも何も、元々が呑めへんし。喰うも、胃袋、標準以下の、人並みにも喰えへんし。何時も割り勘負けやし。
云うても、慰労会にはご招待故、只やけど。尚更に、アンタは何やと。気に要らんナと。
イヤイヤ、名残惜しくも居残っての延々のお話したい事も、相手もあらへんし。

イヤ、其れ以前に、自治会副会長、ヨシミツ氏がマダなんやけど。ええのかと。ソバに来た、ケイイチ氏に尋ねたら、来る云うてたけどなあ。遅いなあと。
されど、中締めも無くのイキナリの解散宣言やし。ホナラと、その他大勢、立ち上がりのお暇しましょかと。

先のユキオ氏、折角やしと。大して呑めへんけれどと。缶ビール一個、戴きましょかいなと。ポケットに仕舞い込みの。
ホナラと、私も便乗、ご同様にと。お付き合いやしと。呑めへんけれど。全然では無いしと、自分自身に納得させての、缶ビール一個、ポケットに入れて。

右隣のお方は、三個か四個呑んだしなあと、独白してたですが。
更に一個をポケットには、どか知らんですが。其処まで目配り、キョロキョロしてへんですが。大抵なら、ポケットに消滅。推定するに、一個では無くての二個やけど。

イヤ、長机のウエには、缶ビールが一杯置いてあるですが。私が呑んだは一個だけで。
チビリ、チビリの、缶ビールを日本酒か、ウィスキー、ブランデー、酎ハイ、紹興酒、梅酒、メルシャン・ワイン、ボジョレ・ヌーボ、養命酒の如くであって。
イヤイヤ、全くの嫌いでは無いです。沢山は呑めへんだけです。体質的に弱いですし。自ら進んで、呑む気にならんだけです。
よて、話題の飲酒運転大丈夫です。
(06/11/22)


NO.444 運動会の慰労会(9) 退散の話

イヤ、ホンマやで。
人数も人数やし。余韻は無いし。中締めとは云うても無いし。
イヤイヤ、少なくとも若干二名、とっくの昔に退散してたですし。知ってる範囲なら、若手の組長で。区長にお暇しますと挨拶してたですし。役員では無い、タカヒサ氏は何時の間にやら消えてたですし。

云うたら、何やけど。雰囲気、盛り上がってしもて、話足らんで、中締めしても、本締めしてもの、居残り大多数で。
延長に次ぐ延長戦になるも、矢っ張り、集まってくれやはった人数によるですが。
モと正直には、区長も呑めへんでも、方々にお相手しませんとと。私も呑めへん、話題も少ないけれどや。区長時代は方々に相手しに往ったですし。相手されたですし。

どっちか云うたら、我が期、中締めを早くしてクレと。イヤ、中締めなんやし、延長戦はするのやし。延々蕩々では、アトの始末も大変ですしと。「夏祭り」での大反省あるですしと。
実際には、延々蕩々、真夜中、午前様になるまで、続いたですが。最後の最後は、ヨシミツ氏と二人だけになったりして。一度、二度では無いです。毎回やで。

イヤ、今期がどんな具合になったかは、知らんですが。私は本締め、解散宣言、即の退散したですし。
只、今期、「夏祭り」もスグにも解散したですし。失礼乍らの行事の盛り上がり、活気が有るとは云えへんです。
云うても、区長殿のお考えやし。方針やし。或る意味、役員としたら、楽やけど。

私から云わせて戴ければ、お役目も、任期、多寡がの一年です。済んでしもたし、云えるのもあるですが。
やる限りは、盛り上がって欲しいし。役員の皆様には申し訳無いけれどと。特には、女性陣には、申し訳無かったですが。
盛り上がってくれてコソのやった値打ちがあるですと。
ソラ、義理、厄介でやられてたら、有難味があらへんやんか。開催責任者の気持ちは参加者には伝わるです。

デデデの何です。
ケンイチ氏はスと退散で消えてしもて。玄関先で、ヒロシ氏と一緒になったですが。「帰りましょか。」「帰りましょ。帰りましょ。」と。

靴も履いて、出口でヒロシ氏を待ってる、其処へ、区長がチラと顔出した故。前期区長の我輩に、「本日、ご協力、参加をして戴きまして、有り難う御座いました。」
とでも、一言云うかと思いきや。
「缶ビールもマダマダ余ってますし。持って帰って下さいよ。」

何や、そんな事かと。
にしても、とは、云うたですが、持っても来やへんし。持って来てくれたら、一応は気を使て戴かんでもと、お断りしツツも、モ一発、遠慮しやはらんでもの一声、一押し、無理矢理にでも、ポケットに突っ込んで戴ければ、ソですかと、仕方無くの素振りで、持ち帰るけれどや。
イヤイヤ、既に一個、ポケットに入ってるし、チとヤバイですが。

口だけで、持ち帰れと云われて、ソですか。ホナラと、踵(きびす)を返して、公然とです。缶ビールを一個、二個。ツイデの三個の四個と、お持ち帰りも出来ひんがな。
其処まで厚かましくも、要領佳くも無いですし。

ホンマやで。
云うたら、失礼乍らの我が期ならです。
嫁はん連中、女性陣やけど。チャンと、ビニール袋、パックと輪ゴムまでを準備してたです。流石に途中退場、中締め一番、退散したお方には渡せてへんですが。
ソラ、席が空いてもないのに片付けられへんですし。分配するモノがないですし。云うても、多分なら、途中退場無かった筈で。
中締め、即の退場は一寸待ってクレと。余ったのをパックに入れるですと。押し止めてたです。

ソラソラ、喰いモノは置いとけへんし。兎に角、処分しんならんですし。
呑みモノは、どしたんやろ。微かなる記憶なら、要望を聞いてた筈で。缶ビールか、ジュースかと。何なら、二つ共とか。幾つでもとか。お子さんが居たはるならとかや。注文に応じてたです。

イヤ、缶ビールは、「夏祭り」にご招待のご来賓殿からのご祝儀、戴きモノやし。缶ジュースは、春と秋の、「環境衛生」行事の慰労のが残ってるですし。
「運動会」が終わっての、次なる行事、大井神社の、「秋祭り」のは、相応に準備するですし。呑む人は呑んでも、無茶苦茶では無いですし。案外に残るです。

期末となっての、役員の慰労会でも調達するですし。
其れこそ、余って次期に引き継ぐのも何ですし。引き継ぐ必要も無いですし。訳の分からんのを置いといてもナ。気色が悪いやろしと。
イヤ、日本酒のサラは置いといたです。引き継ぎ会ではチャンと説明したです。サラですと。我が期で戴いたモノですと。アトは缶ジュース一個も残してへんです。

最後の役員会では、好きなだけと、云うたら何やけど。持って帰ってクレと。
云うだけでは、持って帰らはらへんのは分かってるですし。出口付近に置いといたです。
要はお持ち帰りし易いよな状態にして差し上げんとナと。

イヤイヤ、この度は口だけやで。
出口封鎖、両手を拡げての通せんぼ。押し止めてまでは、されてへんし。イヤ、結構ですと。返事するまでも無く、一寸待ってクレとも云わず、区長もスと消えてしもて。
声は掛けてくれたんやし。其の気が無いとは云わんけど。万事、ヒシヒシ、シカと伝わってるです。
(06/11/23)


NO.445 運動会の慰労会(10) 寝るにはマダ早い

イヤ、昨年度の年末警戒の折りです。(「我輩は区長也NO.26」NO.257年末警戒(19)余談参照)
年末の三日間、夜の九時かた明くる二時までが当番やけど。北金岐の会議所に区長は全員、近在の三役が順々に当番で集まり、お役目したですが。
全区長が応分の負担、夜食、缶ビールにオツマミにと。ご当地区長が準備して戴きまして。更には、関係者が激励の巡回に来るですが。矢っ張り、缶ビールであるとか、手土産持参やし。

イヤイヤ、毎日です。解散となったら、北金岐区長のテツオ氏が、一寸待て。持って帰れと。
口で云うだけでは遠慮するですし。強引にです。装備のヘルメットを出せと指示命令。置いといても仕方が無いがなと、ヘルメットを逆さにして、ミカン、缶ビールなんかを入れてくれて。
有り難く、持ち帰ったですが。
そんなモンです。本気やし。退散するを、押し止め。手渡すモノも、準備したはるですし。
其処までして戴ければ、遠慮も要らんし。お断りもしいひんし。参加者全員、順々に戴いたですが。

云うたら、何やけど。
此れ又、日本の美風やし。美風かどかは、見解異なるけれどや。
とりあえずの一旦は遠慮して、勿体ぶって。丁重にお断りしまして。先方様の本気度を推し量るです。儀礼、口先だけかを判断するです。
口先でも、素直に二つ返事、ホナラと戴く素振りを見せたら、何かを出さな仕方が無いけれどや。名画、土瓶、茶瓶、ブンプク茶釜の、家宝、国宝を戴くで無しの、缶ビールやし。どっちにしても、様子を見たら、分かるがな。

イヤ、ホンの僅かな合間であって。即のヒロシ氏が現れ、言葉を一言、二言交わして、玄関先で靴を履いて、出て来るくを待つ間であって。
イヤイヤ、ヒロシ氏も区長の話を聞いてたですが。他の事したはりまっせ。又、上がってまでもええでっしゃろと。
「帰りましょか。」「帰りましょ。帰りましょ。」と。

「次ぎは『秋祭り』で御神輿ですわ。」
「毎年、よおやってくれやはるなあ。」
「好きですのや。早よから、お休みも取ってますねん。」
「去年は怪我人が出たなあ。」「出たかいな。」
オットットの、トットの何云うたはる。去年、シゲル氏とお二人が云うたはったのにと。そやったかなあ。踏切の処で、神輿に押されてて、云うたはったがな。
まあ云うたら、余所さんやし。聞いてるだけで済んだけどや。こっちのお二人さんやったら、大変やで。骨に異常も無くて、外傷だけで済んだみたいやけれど。アトの反省会でも聞いたですと。
まあ、私はそんなほには往かへんのです。若手に任せて、年寄りは安全に安全にと。イヤイヤ、其れが一番です。

デデデの、我が町内会の果物はどでしたか。
へえ、私の処は果物やったかいな。お手ふきだけと違たのかいナと。
オトトのトットの、毎年の常連さんやのに、何云うたはる。お手ふきもやし。果物もやし。果物はねえ、他でも出るんですわ。へえ、そですかいなと。

まあ、方々で、一杯戴いて。ワンコ蕎麦とか、サンド・イッチ、果物なんかを食べさせて戴いての、其れが楽しみなんですわと。
只、トイレがなあ。大変なんやと。其処らで出来ませんしねえ。
去年は、我が区、町内会の会議所でやらはったなあ。ソやったかなあ。
オトトのトットの、何云うたはる。会議所で、ヒロシ氏を見つけて、再確認の、帰りを待ってるしと。シゲル氏と一緒に会議所に戻って来てクレと、伝えたがな。
ソ云うたら、ソやなあ。

イヤイヤ、我が区に着いた頃には出来上がってしもててねえ。殆ど上の空で聞いてましたわ。
まあ、構わへんです。上の空ででも、チャンと戻って来てくれやはったしと。
イヤイヤ、役員全員が待ってくれたはって。ビクリの仰天したですわと。
オトトのトットの、何云うたはる。其れもアンタ、ヒロシ氏が愚痴零したはったがな。余所さんはお迎えが来るのに、ウチはなあと。一人寂しくトボトボやし。余所さんの車に乗せて戴くのもなあと。
云うたかなあ。去年は色々、佳かったなあと。
イヤ、其の一言で、私も嬉しいですと。

イヤ、帰りの道中、ヒロシ氏、マダマダ曰くに、にしても、一般の人、少なかったなあと。何人やな。二人か三人と違うかと。此の二人と、ユキオ氏とと。
イヤ、そんな事無いがな。六人程やで。途中から出て来て、途中で帰らはったけれど。タカヒサ氏と何とか兄弟とと。
そやなあ。其れでも、殆ど役員ばっかりやし、居辛かったなあと。

そ云うたら、去年は来てくれてへんなあ。そやなあ。よお覚えたはるなあ。去年ねえ。腰が痛かったのと、忙しかったのでと。其れで、去年はどのくらい来たはったですかと。
多分なら、例年よりは、若干多い程度かなあ。まあ、今年は席が二列やったけど。三列で、満員御礼になったしなあと。

ホナラの、今年は何でやろねえ。
ホンマに、何でやろねえ。
とか、云うてる間にも、分かれ道となりので。ソラ、会議所から家までの途中の分岐点。丼勘定、ザっとの、大井小学校の運動場一周の約百メートルやろかの、所要時間、一分二分の雑談であって。
ホナラのホナラで、朝からの一日、お疲れ様でした。お休みやすと。
寝るにはマダ早いけどと。八時やしと。
(06/11/24)


NO.446 消火訓練(1) 長靴の話

昨年度は一口で、雨やったです。或る意味、諸般の事情、強引に決行したですが。
「亀岡市長特別表彰」の件を区の皆様に直接にお伝えしたかったですし。団員には佳くやったと、全員で拍手を送りたかったですしと。

云うたら、期首の一番最初の行事、「春の環境衛生」が雨やったし。区の行事の最後、「消火訓練」が雨でねえ。
どっちにしても、強行突破したですが。

今年は朝方から小雨でありまして。云うても、ホンの小雨やしナ。区長も気迷い無しです。やらはるナと。
一応は、元区長としまして、自治会から戴いたる長靴履いて。ジャンパー着て。
デハと出発したですが。我が家をですが。

イヤ、昨年度も、区長経験者は長靴を履いたはったです。若干一名、誰とは云うの、現の副会長やけど。履いて無かったですが。
云うたら失礼乍らのチャンと見てるです。記憶してるです。

何です。此の行事に参加で、私も今期、皆勤賞です。
大体が、「夏祭り」と、「運動会」の慰労会以外は区民としてです。例年出てるですが。
イヤ、集合場所の会議所の前に到着しましたなら、副会長殿の奥様が居たはって。会釈しまして。
「おはよう御座います。」と。

しかるにです。要注目の、長靴やけど。実は気迷いもあったです。大層やなあと。区長でも、役員でも無いのやしと。普通の靴にしとこかと。思いツツ、長靴にしたですが。
デデデの、昨年度、履いて来てた、ケイイチ氏やけれど。今年も役員やのにナ。何とまの、サンダルやで。息子さんが消防分団の団員殿やのにナと。

区長は運動靴やしナ。私だけが長靴かと。アホみたいやナと。
思てましたら、サンジさんが長靴でほとしたですが。一人だけが長靴では浮いて仕舞うですし。其処まで見てるお方は居たはらへんけれどや。

今年は何かにつけて、サンジさんと一緒で助かってるです。
「クリーン作戦」でもや。サンジさんが来てへんかったら、三役以外の、その他大勢、たったの一人だけやったんやで。
参加して、気を使うなんか、アホらしいですやんかと。

デデデの何です。まあ、大体は会議所周辺のお方は精勤でして。役員は大体が出てるですが。お役目でもあるですしと。
イヤ、参加率、一番は我が組でして。何処とは云わんの組は組長も不参加でして。大体が回覧もしたはるのかと。
云うたら失礼乍らの、全体的に参加人数少ないです。雨で強行突破の、昨年度よりも明らかに少ないです。
細かくの人数、数えてへんけれどや。

デデデの何です。デハと団員の親分みたいなお方が、話をしよとしましたら、区長が制止で、区長挨拶、先にすると。
流暢にです。悪いけど、全然覚えて無いです。流暢に過ぎて。単に上手やなあと。私とはエライ違いやなあと。何時も思うは一緒であってと。
これだけ弁が立てば、ええなあと。私なんか、必死やったです。何日も前から文言推敲(すいこう)、練習までしまして。一人静かにで、頭の中で、文言繰り返してるだけやけど。
本番となれば、シドロのモドロのガタガタで。下手したら、文言、失念してしもての、隣りから、助け船を出して戴いたりで。

イヤ、現の副会長からです。「極めて、優秀。加えて。」の、までは出て。次ぎが何やったかいナの、「加えて、絶品。」と。(「我輩は区長也NO.21」NO.209義父の葬儀(12)中身が立派の葬儀参照)

まあ、佳いよに云うたら、真剣味だけはヒシと伝わるですが。余りに流暢やと、記憶に残らへんですが。難しい話、挨拶では無かったですが。
私みたいに、余りに、シドロのモドロとなれば、大丈夫かと。不安を与えるですが。其処までの無茶苦茶では無いツモリであってと。

デデデの何です。結局の処、分団のエライさん、苗字は知らんのですが。一体、何を云いたかったのかと。
区長挨拶が終わってからも、何にも云わへんしと。

イヤ、町内会から出てる隣りの兄さん、ケイイチ氏の息子さんと、昨年度の親分は知ってるですし。他の面々も、苗字までは知らんけど、顔だけは見覚えあるですが。
何故か、この度のエライさんだけは記憶に無いです。

少なくとも、昨年度の、「消火訓練」には来たはらへんですし。「亀岡市長特別表彰」なんかで、居たはってもナ。大勢やし、覚えてへんです。
顔形にでも、余程の特徴無い限りです。
(06/12/11)


NO.447 消火訓練(2) 異口同音の話

区長挨拶も終わったら、消火訓練、開始の筈やけど。
肝心の何をするかが分からんです。分からんでも、やり出したら、分かるけれどや。
四人一組でホースでの放水訓練と水消火器での消火訓練の二つが恒例なんやけど。

大体は区長挨拶にて説明するか、団員の親分がするかですが。団員の親分は結果的に挨拶抜きとなったですし。
区長は流暢は流暢やったですが、失礼乍らの、訓練の中身については触れてへんですし。団員がホースの準備してる気配も無いしで。
ホナラの、水消火器だけの訓練かと。公園には、油を充填、燃やすための、鉄板と水消火器が五個置いてあるですしと。

イヤイヤ、団員の親分が公園のほに移動してクレとの指示やし、ソなんやと。
しかる後、親分から説明があったです。家庭用の本物の消火器は、出るのは十数秒ですが、この度は練習、訓練ですし、水消火器で致しますと。一本で、数名が出来ますし。ホボ全員にやって戴けますと前置きしまして。
水消火器の使い方の説明したです。家庭用のと、一緒です。
一で、留め金を外し。
二で、ホースを構え。
三で、レバーを操作で、水を出す。
と、云う事で、マズは、団員がやって見せますのでと、ケイイチ氏の息子さんが指名されて。見事に一発で鉄板の火を仕留めたですが。

デハ、開始ですがと、最初に誰がと。
デハ、デハと一番に区長が名乗りを上げて、操作一発、仕留めたですが。皆様、異口同音、へえ、区長が一番にやりますかと。
まあ、やっても、やらんでも、結構やけどと。此れ又、大体の恒例はです。区長は最後の最後に〆として。
とする程でも無いけれどや。皆がやってしもて、他に誰も居てへんかったら、ヤルですが。

デデデの、区長曰くに、デハ、順番にやってくださいと。促したですが。誰一人動く気配はあらへんですが。
マタモヤの皆様、異口同音、そんな事では誰もやらへんでと。采配して、指名しんとなあと。背中を押して、手を引っ張って。お尻を叩かんとナと。
イヤ、私にしたって、顔出してるのと、消火訓練をヤルのは別でして。出来る事なら傍観者で結構ですと。出しゃばる気はサラサラ無いです。

ホナラの会計、率先垂範、私がやらせて戴きますと、挙手して、名乗りを上げて。水消火器一発、見事に鉄板の火を仕留めまして。
イヤ、実際問題、今期会計殿大したモンです。正しくの三役です。副区長以上に区長を佳く補佐し、助けてるです。
会計殿がこんな具合に動いてへんかったら、失礼乍らの今期行事、空中分解してるゾと。格好つかへんゾと。

イヤイヤ、最早理解してるです。区長の考え方の基準、次元が異なるです。格好とか、準備万端、ぬかりなく。
なんかは、左程に考えたはらへんです。
基本原則、成るよにしか成らへんです。出来る事しか出来ひんのです。滞り無く、行事が消化出来たら結構なんです。微に、細にとは、考えるだけ無駄であってと。
現在唯今なら、分かるです。

一生懸命に走り廻り。微に、細に考え、佳かれと実行しても、其れだけの事でして。誰が感謝もしてクレへんし。忘れ去られるだけの区長なんです。
云うたら、今期も今期でお役目全う。我が期も我が期でお役目全う。歴代、相応にお役目全うでして。其れ以上でも以下でも無いですし。

こんな具合に考えられたら、或る意味幸せやナ。羨ましいナと。
私には真似しよにも、真似出来ひんです。大体が、挨拶からして、逆立ちしても無理でして。ソラ、陰で、練習したり、試行錯誤したはるカモ分からんですが。
挨拶が上手は或る意味、天性でもあるですし。大勢の人前に立って、言葉を発するに、上がったり、躊躇したりはしたはらへんです。
どんな具合に進めるかも、想定したはらへんです。
イヤ、多少はしても、何とか成るやろと。実際、何とか成るですしと。

私なんか、マズは人数が少なかったらと。
ソラ、顔出す人、参加者が一人でも多いに越した事は無いですが。考えてみたら、少ない、多いは無関係です。多いからと、自己満足にしか過ぎひんです。

私が皆勤賞として、今期全部出てるのは、一つには、「期末総会」にて宣言した文言、忘れてへんですし。有言実行を示してるですが。
加えて、参加者が一人でも多いが佳いやろと。区長の顔が立つやろと。
考えての事やけど。今期区長なるは、そんな細かな事も考えてへんやろと。私は単なる一区民に過ぎひんですしと。

デデデの、次ぎが誰かと。
ソッチから、やって下さいと。区長動きもセズに、指示するですが。ソッチとは、アッチで、アッチは誰も動かへんですし。
ホナラと、会計殿の次ぎに、コッチのケンイチ先輩。三番手にケイイチ氏が走ったですが。
まあ、当然乍らの、今期役員ですしと。区長のソバから順々にですが。副区長は飛ばしてしもて。
イヤ、結局の処、副区長は居たはったダケやったですが。走らず故で。

アッチ、コッチとは、私等はドチかとなれば、区長に近い場所に佇(たたず)んでたですが。其れをコッチとして。アッチは、区長の反対側の一番遠い処に陣取る面々でして。
私からしたら、区長なるは、立ったままで、声だけ出して。凝っとしてんとからに、前面に立って、動き廻って、采配振るわんとアカンがな。
とは、思うけれどや。考え方の相違であってと。

少なくとも、私がトヤカク、お節介にも、区長殿に采配の仕方を伝授するのもナと。今期役員の先輩区長諸氏も一言も助言しやへんですし。単にお役目やしと、水消火器に走ってるダケですしと。
まあ云うたら、お互いに様子を見乍らです。出来れば、やりとは無いナと。やるにしても仕方無くです。
しかるに、人数は少ないし。水消火器だけの、「消火訓練」やったら、早く終わって、結構やでと。
此れ又、異口同音、その他大勢での会話です。
(06/12/19)


NO.448 消火訓練(3) 先を越されるの話

にしても、暖冬でして。
イヤ、毎年、「消火訓練」はこの時期やけど。11月末が主で、時には、12月初旬でして。
大体は寒うて、寒うてねえ。待ってる間、ガタガタ、震(ふる)てたですが。雪が舞(も)おたりしてまして。
してた事もあったなあと。
今年はなあ。左程で無いです。全然です。12月10日に実施やったですが。

昨年度はどかとなれば、12月4日やったし、一週間早かったですが。寒さの事は全然覚えて無いです。
云うたら、結構強い雨が降ってたですし。ソッチに気が往ってたですが。とりあえずは、雨やしナ。雪と違うしナ。暖冬ですが。
何で、12月になったかとなれば、「亀岡市長特別表彰」があったですし。其れが11月22日やしナ。
予行演習が大変でして。連日の猛特訓やったですし。消防分団の諸君も一寸は休んで戴かんとナと、12月の始めにしたですが。
今年はなあ。何も無かった筈やのに、何故か近来希なる遅出の、「消火訓練」になったです。

イヤ、何日か前に昨年度のエライさん、我が町内会に消防分団責任者として来て戴いたる部長さんやけど。我が家に来られたです。
イヤイヤ、私がマダ区長と思たはったですが。今期は違いますのでと、区長のお宅はアソコでと。教えて差し上げたですが。嫁はんがですが。

其れから間無しに、「消火訓練」の回覧があったです。多分なら、其の打ち合わせやったんやろナと。
イヤ、遅くになった理由は知らんですが。知っても意味無いですし。

いやまあ、今期は気楽。その他大勢、適当に無駄口叩いてまして。
隣りには、期末総会にて、議長をお願いした、シンキチ氏が居ててねえ。
イヤ、そんな意味なら、町内会の面々、ソラ、沢山知ってるけれどや。顔と苗字の一致のお方も多いけれどや。
有り難い事に、区長をさせて戴いたお陰様で、親密度が深くなったです。
殊に、諸般のお願いに上がったお方とは、一度、二度、三度と、何度も打ち合わせをしてるですし。其の状況から、お人柄も推察してるですし。

イヤ、其のシンキチ氏が並び的にも私の前に水消火器をやらはって。「次ぎは柴田はんやで。」と、促され。ハイ、承知と、走ろとしたら、想定外の余所から走るお方が出現。
オトトのトットと先を越されて、引き返し。

今度こそはと、走ろとしたら、又もやの、想定外の余所から走るお方が出現しまして。
先を越されて、調子が狂うなあと、冗談云うてたら、シンキチ氏、「応援や。応援に往ったらんと。」と。
「そやなあ。応援があってもええのやなあ。」と、出よとしたらです。
又もやの、先を越されての、「応援や。応援や。」と、飛び出すお方が出現しましての、ナンジャラホイと。

ホナラと、シンキチ氏曰くに、一歩前に出とかんとと。目立っとかんとアカンでと。其処までしての、水消火器を扱うに意志表示して、走らんならんとは予想だにしてへんですが。
まあ、此の際と、一歩前に出て、消防分団のエライさんの、「ハイ、次ぎのお方。」の号令、合図で以て、飛び出しまして。
競争相手も無くの、無事に水消火器に辿り着いたですが。

イヤ、操作なんか、毎年やってるけれどや。去年も最後の最後は二度もしたけれどや。案外に難しいてねえ。
一で、栓を抜き。
二で、ホースをと。
其のホースがスンナリとは往かず。消防分団のお方が、早くしませんと、火がキツクなりますよ。消せんよになりますよと、急かされて。

オトトのトットの、ホンマやで。目の先、鼻の先にまで炎が近づいてたです。実際には知らず、知らずに、私が近づいてたですが。
イヤ、必死に消し止めまして、無事の終了、お役目御免でほとしたですが。

イヤイヤ、云うたら失礼乍らの区長が前面に出て指揮しやへんし。
指揮云うても、次ぎは誰と指名したら佳いダケやけど。何にもしんと、突っ立ってるだけやしナ。
私だけでなくての、他でも、二三人が重なってしもたりで。二度目は宜しいですかと、宣言してから走ってたですが。陰でコソコソ、区長も立ってるだけで、何にもしいひんナ。動かあらへんナ。困ったモンやナ。ホンマやなあと。
イヤイヤ、私が云うたで無いです。誰とは云わんの、その他大勢からの声、雑談でして。聞こえてただけで。

云うたら、顔出してるのは何名やなと。
前期、我が期の半分とまでは云わへんけれどや。半分に限りなく近いモノがありましての、もしかしたら、其れ以下の、役員でさえもが、半分も出てるのかと。まあ、三役なら全員出てるですし、人数稼いでるですが。

されど、副区長とはこんなモンかと。今期はウシロに隠れてたですが。云うても出てるだけでも、我が期よりもご立派でして。我が期が異常やったダケやけど。
思えば、そんな状況下で、私も佳くやったナと、自画自賛。ホンマやで。真相、ホンマのホンマは私しか知らんですし。
とか、云うても過ぎたる話で。

デデデの、其れでも、行事は滞り無くです。「消火訓練」も、消化出来るです。以て、区の行事、残すは、「期末総会」のみとなりにけりの。
別途、年明けての、小金岐区の、「とんど」があるですが。彼方様任せやし。
イヤ、市会議員の選挙も来年早々にはあるですし。小金岐の松本冨雄議員殿の、出馬決起集会が此の土曜日にあるです。
其の旨、連絡の配布物なるが、ポストに入ってたですが。ホナラ、出え云う事かと。区長経験者としてやろなあと。
しかるに、こんな時だけ区長経験者かと。地元の区長、副区長からは、完全無視されてるのになあと。

ホンマやで。任期満了直後に電話でです。
備品の一覧表はと。会議所の登記の件は知ってるかの、二点。
一覧表は無いです。登記の件は引き継いで無いですと返答。其の後の結果は聞いてへんです。聞かれっぱなしです。

直接に質問されたは、今期初回の、「春の環境衛生」に於いてで。草刈りする際のゴーグルはと。何処かいナと。其の一点だけです。ガラス扉の保管庫にあるですし。スグ見える場所やけど。
とは、云うたですが。一緒に会議所に入って、此処ですと。
しかるに、備品一覧表なるを造ったのと違うのか。
とは、云うてへんですが。

イヤ、後日やけれど。自治会副会長から聞いたですが。
一覧表は、長机、椅子とかの、大物だけですて。ホナラの数行だけの一覧表でして。
登記の件は、亀岡市の名義なんですて。よて、登記簿なんか、無いんですて。成る程なあと。
(06/12/20)


NO.449 消火訓練(4) 消火訓練の話

我が家のボロ自転車の鍵が無いゾと、大騒ぎ。
イヤ、私一人でです。家中を探しまくったですが。
探す云うても狭い我が家やし。鍵を置く場所も大体は決まってるです。変な場所には置かへんですし。

鍵は門外不出の秘密の隠し場所がありまして。云うてしもたら、謎の何々の中。
何々を解説しても構わへんですが。説明するに苦労故、黙っとくですが。
隠すも隠さへんも、大した鍵でも無いですが。昨年度は会議所の鍵を保管してたです。その他諸々、自転車の鍵に、訳の分からん鍵が何種類もです。
云うたら、過去最大の貴重なる隠しモノは会議所の鍵やったです。紛失したら、責任問題ですしと。

イヤイヤ、現在唯今、隠してる鍵が何のかが分からへんのです。
我が家に蔵の一つも有るで無し。イナバの物置はあるですが。鍵なんか掛けてへんです。
掛けて、盗られんよにする程の家宝、宝物、縄文土器、石器に火星の石、太陽の欠片。ピカソ、ダリ、モネ、コロ、堂本印象、雪舟の水墨画も、東洲斎写楽の版画絵、夏目漱石直筆の坊ちゃんの原稿も無いですし。
有ったとしたら、大抵ならです。単なる印刷物でして。ウシシの、秘密の置物は無いですし。
有っても、洗車道具一式、使い古しのワックス、手拭い、スポンジに、空気入れに、古新聞。夏に使うの扇風機に、区長時代に戴いたる長靴にです。消火訓練で久し振りに履いたですが。

アトは何やろなあ。佳く知らんですが。
得体不明の鍵も、もしかしたらの、イナバの物置の鍵かも分からんですし。ホカシテしもた、自転車の鍵かも分からんですが。

イヤイヤ、デデデの、先日、ミドリ電化に電池を買いにです。自転車に跨り、逆風突いて。
自転車置き場に置いてからです。アレレの鍵はあった筈と。
まあ、ええかと。ボロ自転車やし。盗られる心配も無いですしと。見たら、自転車泥棒も気の毒やナと。新しいのに交換してくれたりと。
云うても、チャンと教えて戴かん事には、交換して戴いても分からへんですが。下手に新車、自転車のです。乗って帰ったら、自転車泥棒になるですしと。

イヤイヤ、デデデの、ハタと思い出したです。
前回、鍵を使たは、「大井町民大運動会」にてで。運動会の時には鍵を掛けたゾと。帰る時には外したですし。
ソ云うたら、腰に巻き付ける小物入れ、ウェスト・バッグに鍵を入れてましたと。ウンウン、入れたままですと。以来、出した覚えが無いですと。
見つけたです。案の定の、ウェスト・バッグに入ってたです。嗚呼、佳かったと。
単に、其れだけの話です。

デデデの、そんな事です。
私も苦手やけれどや。矢っ張り、例年の如くです。区長たるモノ、采配振るうとするのか、取り仕切って戴かんとナと。

ハタが困るです。何人かが、重なってしもての、前代未聞やで。恥書くです。恥とする程でも無いけれどや。本人にしたら、格好悪いしなあ。
私なんか、最初のほやったし、尚更でして。三回やで。四回目で成功したですが。

ソラ、出だしたら、出るですが。統制取れてへんしなあ。バラバラ、適当に皆のモノ、佳きに計らえでは、取れる筈が無いですやんか。
云うても、二十名ソコソコやし。無茶苦茶にはならんし。大した事でも無いけれどや。

ではあっても、一応は区長なんやし。呆けっとしてんとからに、何とかセヨと。
とりあえずは、順々に並んで戴くとか、調整してくれよ。自分で動くが厭なら、苦手なら。副区長、会計にでも、させるとか。
イヤ、今期三役ならしてくれるです。まあ云うたら、区長が率先垂範、水消火器を一番にやって、お役目御免と思たのかと。
会計歴任でも、行事に一度も出てへんのやろ。出てても、第三者的立場、目線であってと。

ソラ、私にしたって、ソやったです。
今までは、名実共に一区民やし。区長は運悪くもの、阿弥陀籤なんやし。夢にも成るとは思てへんですし。
と、云うたら嘘になるです。何時かは当たるゾ。
とは、薄々思てたですが。実際に成るのとは違うですし。心構えがナ。出来て無いです。

基本的には顔出すだけで、義理果たしたみたいに思てたです。誰にとなれば、組長にです。
お付き合いもあるですし。自分が組長になった時には出て欲しいナと。思てても、ナカナカに出てくれへんけれどや。

この度ならば、組長の顔を立てるもあるけれど。主眼は区長にあるです。
先にも云うてるです。数のウチやし。一人でも参加者の多いほがと。元々が毎年出てるけれどや。
逆には、毎年出てるが故に、歴代区長がどんな具合に采配したはったかは、見てへんよで、見てるです。覚えてるです。
変遷の推移までを分かってるです。

昔はホースでの訓練も組毎にしてたです。組長が責任持って、チーム編成しまして、やってたですが。
人数余ったら、やらんでも佳いですし。組長から指名されんよに、見つからんよにと。ウシロのほ、人影に隠れてたりで。

組長が不在なら、三役が代行で編成したり。編成するに、人数不足ならば、余所の組から応援要請したはったですが。
まあ云うたら、出る組は出るですし。出えへん組は出えへんですし。結果的に、混成チームが多くなるですし。十年程前からは、区長がチーム編成直接指示。調整し出したですが。

云うたら、「夏祭り」「秋祭り」のよな、大層なる行事でもあらへんし。区長一人、或いは、三役の誰かが頑張ったら佳いだけの行事です。アトは消防分団のお方にお任せでして。
云うても、スンナリとは受けてくれやはらへんですし。大変やなあ。私には勤まらへんナと。
よて、出来る限り、抵抗セズ、指名されたら、厭な顔一つセズ、ハイ、承知としてたですが。
(06/12/21)


NO.450 消火訓練(5) 残すは四半期のみ

しかるに、此の一年。
マダ、四半期残ってるけれどや。行事らしい行事はあらへんし。振り返ってみて、私からしたら、大いなる不満です。
イヤイヤ、当たり前に今期は今期の手法で結構やけど。此処までやられたら、正直云うて腹の立つノリでして。

ソラ、一番最初に何云うたと。前例踏襲すると。
任期まだやのに、会計殿には表敬訪問したいと云うてたのにと。イヤ、電話をしても、ナカナカに捕まらへんし。との事やったですが。実際に表敬訪問されたかどかは、知らんですが。
正直云うてヤル気満々、大いに結構やなあと。或る意味、安心したです。過大評価してしもた。
とも、云えるですが。
私もスグにそのまんまの額面通りに受け取って仕舞う悪い癖があるですし。

反面、非常識でもあるゾ。
とは、云うてへんけれどや。
三月三十一日の、任期満了までは、私が区長なんやしと。四月一日の、任期成ってから、思う存分、活動されたら宜しいですのにと。
其れまでは、三役でも区長でも無いですしと。形式上にはやけど。ソラ、引き継ぎ会が終われば、事実上引き継いだになるですが。

イヤイヤ、色々聞かんならんですし、その際は宜しくと。会計案まで、相談に乗ってクレと、電話でやけど。
云うから、何でも聞いて戴いて結構です。滅私奉公、新区長、三役のため、誠心誠意、ご協力申し上げるですと。
返答したのも忘れてへんですが。

イヤ、私の処には、一度も表敬訪問して戴いた事無いですし。先方からの電話も其の一回だけやしナ。
私なら、区長時代に訪問してるですし、電話も何回かしてるですが。
結果的には会計案の相談無かったですが。されてたら、別件の、自治会云々の件は概念違うゾと教えてるですが。
早い話が実際の行動とお言葉にズレがあるのかと。
とは云うても、三月になったら、会計監査があるですし。何かの連絡ある筈ですが。さもなくば、「期末総会」開催出来ませんですし。

イヤイヤ、実際の行動にしても、備品の一覧表を作成したりしたはるですが。名称、解釈は別として、「自治会保険」も導入ご立派と、評価してるです。
少なくとも、「自治会保険」導入は、今期最大の成果やゾと。
以降、区長の重荷が若干なりとも、軽減されるですし。
一期で何か一つ残せたら、大成果です。我が期は子供達のための、公園の遊具改修でして。

デデデの、私としたら、誠心誠意、知り得た情報全てです。文面にして、伝えたツモリやけれどです。
資料も整理しまして。隠す事も無くです。手渡したですが。何のお役に立ったのかと。結局は、行事の開催通知程度しか見てないなあと。
回覧にしても、行事以外で、区長発は一回だけやでと。其れも、「自治会保険」のカタログの説明やしナ。
そんな筈は無いやろナと。パソコン通が可笑しいゾと。

イヤイヤ、色々聞こえて来るんです。
誰とは云わんの、嫁はんを通じてやけど。区長発の回覧少ないナと。云われても。私に何も出来ませんけど。
私がマメ過ぎたダケかもと。

イヤイヤ、文面にしたら、誇張されて仕舞うですが。最早、カリカリとは考えてへんです。
昨年の三月末にて、任期満了、無罪放免の、其処から二三ヶ月は余韻を引き摺(ず)ってたですが。四ヶ月、五ヶ月と経て、「夏祭り」の頃。
セイゼイが、「運動会」の、「慰労会」まででして。

云うたら、次第に今期区長の事も概略なら把握したですし。日々熱気も醒めてしもて。
最早、どでも好きなよにしてクレと。私の知った事と違うワイと。関係してるとされたら、してるけれどや。少なくとも、前任者やし。
チャンと引き継ぎしたかとなれば、私はしたツモリやゾと。ヤル、ヤランは別問題やしナと。
(06/12/22)



inserted by FC2 system