禁談奇談
−此処だけの話ー

我輩は只の組長NO.15

組長NO.11 組長NO.12 組長NO.13 組長NO.14
組長NO.6 組長NO.7 組長NO.8 組長NO.9 組長NO.10

組長NO.5
区長NO.49 元々区長NO.52 歴代区長也NO.1
題目一覧表 役員物語NO.15 我輩区長NO.32

目次

我輩は只の組長NO.16

NO.150 タラ、レバの話(3)

NO.149 タラ、レバの話(2)

NO.148 タラ、レバの話(1)

NO.147 さての、どなるやの話(7)

NO.146 さての、どなるやの話(6)

NO.145 さての、どなるやの話(5)

NO.144 さての、どなるやの話(4)

NO.143 さての、どなるやの話(3)

NO.142 さての、どなるやの話(2)

NO.141 さての、どなるやの話(1)

我輩は只の組長NO.14


NO.141 さての、どなるやの話(1)

イヤ、実は。
過日の、1月10日<土曜日>ですが。
ゴミ問題、どなったか、分からんの状態にて、です。我が組の寄り合い<支部会>開催するも、どかと、思てねえ。
イヤイヤ、実はの、1月31日<土曜日>を予約してるですが。

町内会、役員会の方針、中途半端なままに、です。決まらぬの、ままに、です。開催するも、どかなあと。
先様も、区長も、我が組でして。我輩、組長として、仕切るにも、なと。経過知らぬ方、ばかりで、議論、噴出してみい。収拾付かんです。
それもあるし、方針、方向として、です。組毎に、考えまとめて頂戴なと。なれば、その方向での話し合いの場を持たねばならぬしと。そのついでか、どちが、ついでかの、次期役員選考しても良く。
さもなければ、2度も、組の面々、召集するも、効率悪く。

での、過日の、1月の10日。
区長居てるの哉と、コレ、ケータイにての、問えば、居てるですと。ならばの、これより、諸般、お伺い致すと、申し述べた、ならです。イヤ、別件あっての、こっちから、伺うと、左様<さよ>かと。

ででの、待つ事、十数分。
回覧板の紙、持参で、結果、本命の件、ゴミ問題での。三役会は、したと。フウンと。
ナカナカに厳しい意見も出たと。さもありなんと。へえと。
この、へえ、区長の言での、我輩、さもありなんの、返答に、へえでして。当然の、厳しい意見も意外の意でして。

ここで、先様、ゴミ問題の、です。見解、返答、開陳すれば、です。極の簡単には、です。ゴミ問題、現状のままなら、町内会脱会すると。
ここでは、この程度の話で、止め置くの。有り体には、それで、区長、動転したわと。コレ又、さもありなんのと。我輩、理解もするですが。ソラなあ、突然に、想定外の話、出されたら、当事者、区長たる、心穏やかに非ずでして。

よて、最初、我輩に、こんな事をと、相談されたって、ねえ。
大体が、昨年の末、正確には、12月30日。全然の違うの、解決したと、こっちから、尋ねて、その返答得て。
ならばの、支部会開催、1月31日と、決めたです。円満であろが、不満であろが、一応の解決得た故でして。

只なあ、先の通りの、こっちから、尋ねてが、変でして。
何を以て、そのよに判断したかを、問おたですが。曖昧で、ねえ。一番の、変は、三役にも、関係組長にも、マダ、連絡してへんと。ンと。
解決したなら、です。即の、関係者に一報入れるが、常道でして。速報にての、回覧しても、ええよな話、でして。
奇妙やなと、思い乍らも、ノンビリ屋やなあと。兎に角、連絡してあげてなあと。その場は過ごしの、年、明けての、1月4日に、どんでん反しの、話、飛び込み、ビクリの仰天したわと。我輩がや。

での、その時、再度の何で、解決したと、判断したのかと。
問えば、基本的、世間話をしたと。ンと。えと。
これからも、仲良くしてくださいねえと。との、返答にての、そのよに勝手に判断したの哉と。

どちにしたって、どんでん反しの話で、我輩に見解云々問われたって、なあ。軽々なるの、返答出来ず故、役員では無いけれどの、第三者、適任の、誰様をも、加えての、三役にての、善後策、考えよかと。意見申し述べたですが。
明くるの日には、区長判断でと。先様には、善処の返答しの、脱会は別途の話でと。よて、我輩、提案の、誰様をも、加えての対応模索の件も、消えて、ねえ。
イヤ、一向に構わんですが。区長が、伝家の宝刀、区長判断なるの、決断ならば、です。我輩が、云々すべきの話に非ずの、以降、区長には、しかるべくの、頑張って頂戴な、とだけでして。我輩の範疇からは、離れたですが。
イヤイヤ、その決断に対するの、諸般の苦情、文句あらば、区長に云えと。フンの、万事、それで当然の、です。益々の、我輩には、フウンの、成る程のと。結構なるの、頑張って頂戴なの。区長判断、尊重致すですと。

まあ、詰まりの、我輩の立場、元々がの、単なるの、只の、組長でして。
但しの、区長経験者でも、あって、ねえ。区長の相談に誠意で、以て、真剣に、です。取り組んだの、だけ、でして。それが、区長経験者たるの、役目也と、思ててねえ。区長を全面的、補佐しの、バック・アップすると。
がしかしの、区長判断での、我が意見、提案も、反古となれば、只の組長の立場のみ、でして。区長指示に従うわと。だけ、でして。

にしたって、こんな話になって、してしもて。
してしもて、とは、区長が、でして。今更でして。
そもそもが、です。12月8日で、調停不成立で。
先様、区長に曰くに、これからも、仲良くしてくださいねえと。この件、考えさせて戴くですで、昨年末までは、まだ、先様なりの、案、まとまってえへんかったんやと。
町内会からしたらの、早急に、決着付けるが、常道でして。いつまでも、ズルズル、やてられんです。

要は、先様、何の案も無くの、只、単純に、です。現状不満として、簡易裁判所を通じの、町内会に対し、調停申立したの、だけ、でして。
無いがままに、町内会案、拒否の、不成立返答でして。
正直申しの、町内会脱会案、策なるは、禁じ手ではと。土俵替えられての、場外、次元の違うの、では、話に成らずの。その対抗策、腹案として、持ってての、調停なら、です。町内会としても、考えよも、あるけれどや。
先様にしたら、何が何でも、嫌と。ルールも、へたくれも、無視でして。

それに、区長、腰定まらずの、慌ててもて、ねえ。動転して、ねえ。どもならんですが。
まあなあ、区長の立場なら、分からんでも無いですが。しかりの、して頂戴の話、でして。ゴミ集積場、先様主張の、移動するでも、結構でして。区長判断にての、関係者多数、説得、押し込めるの自信あるなら、でして。

そらねえ、単純計算、使用者、28名様。
1軒、諸般の理由にての、除外。1軒なるは、当事者、先様での。1対26の話やわと。
この、26の、不満をどれだけ、軽減、軽微の影響にするかが、鍵でして。その案なら、当初より、出してるですが。我輩が、です。役員会にても、出てるですが。
難儀なるの、問題、山積でして。
それ、分かっての、此度の、先様の返答、飲んだと、違うの怪と。

云うたら、三役も、その他役員も、その辺り、役員会等々にての、我が発言にても、承知してるわと。
よて、強行、強靱意見、出て、当然でして。イヤイヤ、当初の区長判断なるは、その辺り、考慮して無いの、案採用でして。
我輩も、区長判断でと、宣言聞いたの、その瞬間より、我が役目終焉での、区長には、頑張って頂戴なと。
本来ならばの、我が意図、助言無視されての、この結果故、腹の立つノリ状態やった、ですが。グと、我慢の子の、そらなあ、早く、確認しに行けと、云うてるのに、先様には、充分考えてくれやはったらと。一蹴されて、ねえ。

いやなあ、こんな事なら、最初っから、移動で、役員会をば、説得するの、べきでして。
我が推測、区長は、移動案にこだわってたの、可能性がと。当然の、結構なる、でして。ならばの、役員会をば、説得せよと。我輩、申してたわと。最初っから、です。
それこその、区長の役目での。我輩、役員会にての、決定、尊重致すわと。

まあ、つまり、役員会を区長説得しの、移動案決定ならば、です。我輩、それに従いの、移動案での具体的、構築致すわと。実は、してたわと。
がしかしの、役員会にて、現状のままと、相成っての。区長も、同意した故、現状でと。
要は、我輩、当家、そこを使てえへんしの、使てるの方々の、意見、総意、尊重の、従うの。それの具現に、全力注ぐ、だけでして。
それが、当然也と。
まさかの、総意無視で、真逆の事、出来ひんわと。役員会にての、区長判断にての、真逆の方向示しの、皆が、ンの、仕方無いなと、なれば、結構なれど、です。これなら、了解得たになるですが。

ででの、での、です。
どんでん反し、喰らいの、それで、どするやは、マダ、決まってませんです。

それが、過日、1月10日。
区長、我が家に来ての、三役会の中身等々話、聞いて、ねえ。
まあ、云うたら、善後策、どするやと。再びの、相談された、ですが。されて、我が構想通りに、区長、出来るの怪と。
オッとの、その構想、マダ、誰様にも、公開してません、ですが。どちにしたって、最早の、大した事、出来ひんわと。
先様、禁じ手、ではなと。町内会が、禁じ手に、禁じ手では、大人気無くて。
(15/01/14)


NO.142 さての、どなるやの話(2)

どちにしたって、この状態では、支部会開催出来ませんでして。
とりあえずは、1月31日の予約、解除。
かと云うて、この件、簡単に決着付くとは、思わんですが。それは、それ。適当なるで、開催するですが。ソラ、出来れば、2月中にでも、です。
その2月中に、目鼻が付くかと、なればの、我輩、予言者、占い師であらへんしで、先の事なんか、分からんわと。

投げ槍な事、云うたら、区長がなと。立ち位置、動かずの、ドンと、構えてたなら、です。遠の昔、右でも、左にでも、決着付いてるですが。
そらなあ、当事者たる、難しいの話であるは、承知してるですが。
さりとて、この段階で、右往の、左往のと、されててみい。

オトトの、での、です。
区長からの、話をと。
三役会、開催したと。フウンと。ナカナカに厳しい意見出た。
とまでは、掲載したですが。ここまで、話をしたら、現状、どなってるかも、開陳したですが。

での、どしょかと。
云われたってなあ。一旦、区長判断でと。まあ、云うたら、文句あらば、我輩、区長に持って来いと。威勢のええ、啖呵吐いたですが。三役からの、厳しい意見に、又、迷いがと。
と、思うですが。
迷たってなあ。今更でして。
今更と、云うたってなあ。相談に来られて、モ知った事かと、邪険なるの、事も云えへんし。

結果、最初の話に戻るですが。
最初のと、申すは、この話、どんでん反し喰ろたの報告、受けての、我が提示の案でして。
要は、皆で、善後策、考えな仕方があらへんわと。我輩1人、こせえ、あせえ、云うたって、アンタ、聞かへんやんかと。

それもあるし、関係者、役員の考え知りたいです。誰様、役員で無いですが。如何様なるの、考え示すかは、分からんですが。我輩から、したらの、別途の、別次元の、意見も、知りたいしと。
加えての、状況知るの、役員以外の方、増やすの下工作、考慮しての我が提案でして。
さもなくばの、支部会でも、我輩、立場上、困るです。
そらなあ、調停中なら、調停中で、話簡単の、そのままの話、致すですが。現時点、振り出しに戻され、先様に、ですが。町内会、思案中でと。との、情けないの話、出来ひんわと。

オッとの、イザとなればの、状況によりの、それでも、結構なれど、です。
もしかしての、先様の臨むの、移動で、我が組の、場所どするやの、話合い<支部会>再度の開催するになても、一向に構わんしと。それは、次期役員の選出期限の兼ね合わせ。期末総会の日程とも、絡むしと。

ででの、です。
我輩、提案なるは、以前の通りでの。三役と、関係組長の、ミニ役員会開催での。その場に、その誰様も、呼べばと。出て戴いたらと。
イヤイヤ、我輩なら、我輩で、持論展開致すの積もりなれど、です。
最早の我輩、割り切っててねえ。
こせえ、あせえなんか、モ云わへんわと。云うたって、なと。それよりも、他の役員の考え、見解、誰様の、等々、知りたいわと。

そんな事で、話しての、その日、であったか。明くるの日の、11日であったか、忘れたですが。多分なら、11日<日曜日>哉の。この日、月参りの墓参して、ねえ。
帰ってから、区長、ピンポンのパンで、来訪での。誰様には、話したけれどと。諸般の意見、聞いたですがと。ミニ役員会に出席は、遠慮致すと。フウンの左様<さよ>かと。
コレ、区長がその気なら、です。
要請にての、誰様をでも、相談役の名目にての、役員会に出席要請なら、出来るですが。

いやなあ、コレ、町内会の規定でして。
これもなあ、そこまでの、規約云々なんかの、解説、説明、区長にするも、邪魔くさく。誰様、当人様、遠慮すると、なればの、ソレ、尊重でして。
云うたら、我輩、単なるの、思い付きでの提案で無いですが。ま、ええかと。

この方、次期組長にと、話決めてるもあって、ねえ。
組長なんか、家の並びの順番なれどの。我輩、その順番、狂わされ。本来、今期、その誰様でして。次期、戻すのか、先に進めるかで、過日、過月、その方に打診してるわと。
結果、来期、やるの、返答受理してるもあって、ねえ。
これも、根回しの一環でして。

オトトの、なあ。
それもあるし、諸般、諸々の目的あったですが。まあ、ええかと。その細々、説明、解説、区長にするも、厄介でして。
むしろの、区長、その背景、理解、承知と、思てたですが。知らんのや、なあと。
区長も、昨日、今日の、転入者に非ずの、30年程、経ってまして。

にしてはの、ここだけの話の。
年に一度も、喋るの機会、あらへんでねえ。此度、区長、組長と、してです。むしろの、我輩、区長経験者としてになるですが。こんなに頻繁に、接触するは、初めてでして。
そらなあ、従前、喋るの用事、あらへんかったわと。

での、区長曰くの。
諸般、この件、一番最初に、我輩と相談と、するのか、したら、よかったのにと。申しての。
コレ又、今更でして。最早の、任期満了間近。

この意味なるは、昨年の支部会にての、区長決まったですが。この時、奥様の代理出席での、立候補でねえ。
区長シャンシャンで、決まりの。組長、番狂わせで、決まりの、我輩の事なれどの。その後で、先様より、ゴミ問題、出たですが。
結果、区長、その場に居てへんでねえ。奥様からも、概要、話、されてえへんで、ねえ。

その直後、後日に、先様ご夫婦にて、区長宅に訪問の、です。この件、要請されての。区長返答、誠意を持って、対応致すと、恰好のええ返答してねえ。
イヤ、この時点、それでも、結構なれどの。先様、この件、前期、期末総会にての、話出すと、云うたを、止めて、ねえ。
モと、細々、申したならばの。先様、支部会にての、そのよに、発言してたです。

我輩からしたらの、総会にての、発言、させれば、良かったわと。
そこで、出る分には、今期も、楽でして。
いやなあ、我輩からしたらの、支部会で、そんな事、云うてたのに、期末総会にての、発言あらへんでねえ。嗚呼、前期区長、流石に、解決させたかと。
思てたのに、今期、初の、役員会にての、先様が、こんな話をと。えと。

ピカピカの1年生区長。就任以前に、そんな軽々なるの、返答、よしたなと。
これを又、こっちには、我輩には、です。相談もせず、です。前期区長に相談して、ねえ。イヤ、構わんですが。コレ又、当然の事なれどの。
とりあえずは、一言、我輩に、あったなら、です。
前期、期末総会にての、ゴミの件、出すを止めるなと。先様には、出せと、修正、訂正せよと、進言してるわと。

さすれば、総会の場で、意見頻出の、一応の方向性、見えまして。
区長も、楽やった、のにと。我輩も、です。
(15/01/15)


NO.143 さての、どなるやの話(3)

での、です。
三役と、関係組長3人との、6人での、打ち合わせ。所謂の、ミニ役員会開催、1月15日にすると。区長がです。
話簡単の、本日でして。先程、出席での、終わりましたです。

中身、コレ又、詳細、掲載し難いですが。
ども、区長、話、端折って、ねえ。いきなりの、移動案開陳で、へえと。やる気、失せるの話で、ねえ。
イヤ、一向に構わんですが。戦況承知の上での話哉と。区長、話端折ってるが故、面々、分かってませんでして。

イヤイヤ、戦況分かった上での、移動案なら、です。我輩も、クレーマーであるまいにの、決定には、従うですが。アホらしと。
まあなあ、意見ならばの、種々出てねえ。区長案以外にです。
云うたら、以前と、するのか。当初に、出てたの意見、なれど、です。又、振り出し怪と。まあ、構わんですが。

いっその事、ゴミ収集車が、各戸を回ってくれると、するのか。回収してくれるのなら、です。
誰もが、熱烈の歓迎での。一気、解決やのにの、案も出たですが。
事実、その通りで、御座候の、市のしかるべくの、担当部署に、打診は、やるの、べきでして。ダメ元で、結構でして。

にしたって、ねえ。
皆様、戦況、調停結果の、判断、出来てませんでして。我慢溜まらずの、開陳したですが。
要は、この試合、ゲームは、負けたんかと。
負けたとするなら、その根拠をと。
勝ったの根拠なら、こお、こおでと。
そらなあ、先様の意見か、調停員の意見か、分からんですが。出たの話、なるは、若干でも、移動出来ませんか。モ一点、埋め立てゴミは、遠くでもやったはるやないかと。

次元の違うの話でねえ。アホらしと。
若干でもの件、妥協案提示も、一蹴されてるです。先様より、です。
こちからの、話に対するの回答、得てませんでして。得ずに、不成立故、先様、全面的、お手上げの意也と。
不成立とは、先様の判断やろと、思てるですが。

そして、それが、12月8日の事での。区長には、その時点より、先様に行けと。何度も促したですが。ゆっくり、考えてもろたら、宜しいですやんかと。分かった風の事、云うてねえ。
少なくともの、昨年中には、町内会脱会の発案ありませんでして。
何にも無しで、調停に出したの怪と。出したんやなあと。

まあ、詰まりの、我輩からしたらの、全面的、勝利でして。
にも関わらずの、話の中身、全面的、降伏怪と。あな不思議也と。
くどいけどの、その上での、全面的、降伏なるが、区長判断なら、それで、結構なれど、です。恥ずかしいの話でして。やられっ放しかと。
オトトの、何度でも、申すの。その上での、全面的、降伏するは、区長の勝手なれど、です。余程の弱み、握られたの哉、でして。

とかとか、云うたってなあ。ミニ役員会の方向、移動案で、進んでねえ。くどいけどの、我輩、一向に、構わんですが。
案なら、出すですが。そこから先の、協力致しませんですと。区長、やれと。
我輩、完全に臍曲げてもて、ねえ。当たり前でして。
何がため、調停の支援、一生懸命にしたの怪と。

少なくともの、勝利の認識持って、移動案、調整案、出して、先様、感謝するのなら、宜しいですが。
多分なら、勝利宣言、するので無い怪と。
そらなあ、町内会脱会の、脅しか、本気かの。多分ならばの、本気での。コレ、ルール違反でして。ゲームは、同じの土俵上でと。ルールを勝手に変更されたでは、試合にならんわと。

以前よりの、我輩の主張。
売られた喧嘩は、勝たねばならんです。
勝った上での、諸般の調整案なら、有効なれど、です。負けての、調整では、先様の粘り勝ちで、勝利でして。
オッとの、町内会として、です。区民要請には、善処をと。コレ、基本でして。只、反対意見多数でありの。多くの方に、不便、不満、伴うなら、それに対するの、善処するは、当然やと。
それも、最初っから、分かってるの範囲で、考慮しての、移動なら、なと。

云うてる事、皆様、出席者、分かってくれたんやろか、なあと。
くどいけどの、要請あらば、皆の賛同得られるの方策、なら、です。文句、あらへんわと。その意見が、きっかけにて、より良いの方向に進むのなら、熱烈の歓迎でして。よお、云うてくれたになるですが。
この場合、それは、あらへんわと。
正確には、一部の面々、あるなあと。ソラ、新しいのゴミ集積場が近くになるなら、文句無く。
されどの、それは、有り得ませんです。一部の方、遠くに成ったりと。下手したら、より、多くの方、遠くにと。
云うたってなあ、トンでもの、遠くになるで、無いですが。町内会の中での話、でして。知れてるですが。

まあなあ、次第、次第に、そんな方向、考えにて、話進み出したですが。
進んでから、区長曰くにの。先様要求、現在地にゴミ集積場は、拒否ですと。あのなあと。ええ加減にせよと。そんな事、最初っから、分かってるの。
全面的、敗北、降伏したで無いわと。町内会が、です。何度でもの、勝利してるの上での、善後策でして。
先様の云い分のみ、通すは、そは、簡単には、出来ませんわと。
そっちの、自己責任もあるわいなと。
と、先様には、云うて頂戴なと。

そんな次第の、斯くなるでの。
下手したらの、影響、全組に、とまでは、申さんまでもの、集まったの組以外の、組にも、波及致して、ねえ。
その辺り、早急に、解決致さん事には、先に進めずの。全体の役員会にて、協議の必要性あって、ねえ。
で、終わったわと。

での、次回、イツ、役員会、本来の目的のを、開催哉と、区長に問えばの、期末総会の件でと。
あのなあと。
本来の目的の、とは、町内会の役員選考、選出法なるの、検討に入らん事には、布石、打たん事には、今期、何やってたかに、相成るわと。
ゴミ集積場問題だけで、アップ、アップ怪。
(15/01/16)


NO.144 さての、どなるやの話(4)

とりあえずの、町内会案。
云うても、関係の組、3組の案なれど、です。
各々で、どするかの案でして。
1組はなあ、簡単でして。新規にええ場所あって、ねえ。そこに増設するなりで、結構なれど、です。云うても、諸般、余所の町、「千代川町」の方も、関係してしまうになるですが。
イヤ、そとなればの、一部の方、便利になるです。文句は無いです。只、その調整必要でして。

別途の、1組はなあ。組の場所の問題あって、ねえ。
そこまで、ゴミ収集車が入ってくれるのなら、自身の組で、ゴミ集積場設けても宜しいの案でして。
正直、困るは、我が組でして。構成上、我輩の筋5軒は、別のゴミ集積場を使てるしなあ。9軒は、そこでして。その9軒をどするやの。新規の場所にするのか。我々の場所にかの。我々の場所云うても、管轄、「千代川町」でして。先程の、面々とは、違うの方々と、共に、使用の場所でして。

現在、8軒。
そこに、2軒や、3軒なら、熱烈の歓迎の、ゴミ当番<掃除等>の回るの期間、長<なが>なって、ねえ。有り難いですが。これが、9軒、一気、ともなればの、倍でして。
果たしての、その近くの宅様、どんな哉の。
ソラ、一言、了解をと、連絡せねばの。勝手には、なと。

とかとか、移動しの、先様の場所、軽減、一口に申してもの、諸般の、課題あるですが。
どこで、妥協かを、打診せねばの、それ次第もあって、ねえ。とりあえず、区長に先様との調整をと。
成ったが、昨日<1月15日>のミニ役員会でして。

まあなあ、実際には、モとあるですが。それを、云い出したら、要は、元々の案でして。最初に打診したの際、先様に区長が、なれどの、一蹴されて、ねえ。
ならばの、現状のままでと、相成って。
「夏祭り」「秋祭り」の大行事経て、今度は、先様より、当事者間での話し合いでは、埒開かんと、簡易裁判所に調停申立されたですが。
それが、2回<10月30日、12月8日>の調停、区長出頭での、結果、不成立。

年越し、1月の4日。
最早のと。先様より、町内会脱会の話、出て、へえと。何のこっちゃと。
その手の話、出すなら、調停の場と、違うの怪と。かと、申しの、調停員が、そんな事をと。土俵がと。こっちに、伝えるを、躊躇しの、再考をと。申すかは、分からんですが。
そのための、調停の場と、違うかと。
両者、双方、云いたい事を、第三者、調停員通じて、出して、です。解決に向かうが筋でして。
これでは、調停2度の結果で、先様、町内会見解、気にいらんからと、拒否の、不成立宣言での、場外乱闘に持ち込むみたいで、ねえ。
それも、多分なら、調停の際には、思い付いてえへんの案哉と。

イヤ、分からんですが。
どちにしたって、これでは、話合いには成らず。
そらなあ、調停なるは、妥協点、見つけるの場であるですが。町内会見解には、先様、返答してませんでして。先様見解<申立>には、基本、誠意で、以て、意見出してるですが。
その積もりの、区長見解、メモ提出してるですが。

町内会から、云わせればの、先様、一方的でして。返答せず。
調停では、不成立で、出て来たのが、町内会脱会ではなと。イヤ、一部、役員より、脱会したかったら、したらの、話もあるですが。
我輩も、区長も、同じの組で、ねえ。軽々に、そかの、脱会したら。とは、云えへんわと。

どちにしたって、ミニ役員会の場では、妥協点探ると。
又、基本、調停では、町内会負けてませんでして。状況判断するならばの、完勝でして。バカみたいな、調停案でして。コレ、再度の説明、割愛致すですが。
それこその、町内会脱会してでもの、ゴミ集積場拒否したいの意向あらば、調停員通じの、そのよな意味合いにての、町内会に伝えるのべきでして。


そんな事での、ミニ役員会の明くるの日の朝。
とは、本日<1月16日>の朝、ピンポンのパンと。呼び鈴にての、誰様かと、思いきやの、区長。
昨日の、今日の事、故、その件に決まってるの。
朝一番、ゴミの件にての、市の担当部署に尋ねたですて。個別の回収と、ゴミ回収車が、バックで、奥の組に入ってくれるの件でして。回答なるは、出来ませんですて。へえの、残念やなと。
個別回収、してくれたら、町内会の面々、皆喜ぶのに、なあと。さすれば、怪我の功名、先様に感謝、なれど、です。よお、ごねてくれたと。移動せよと、云うて、くれたなと。お陰様で、一番にええの方策になったなと。
まあなあ、この案、我が町内会だけに、採用、適用も、出来ませんですが。したら、余所の町内会もが、やてくれと。方々より、要請受けたら、大変でして。

とは云えどの、町内会としての、誠意でして。
こんな事を、あんな事をと、出来たらと、試行錯誤の、努力してるを示せたらと。

での、どするやの。昨日の、今日の。早急にの、先様には、町内会の意向、伝えての。妥協点、歩み寄りの案、見つけの、実行に移さんの事には、間に合わんわと。今期中の解決、決着のためには、でして。
そらなあ、最早の1月中旬でして。任期、3月末とは、云えどの、実質的、次期役員決めたりは、3月初めまでの事での。期末総会開催等々、3月になれば、そっちの事、重要でして。
この件で、動けるは、2月末まで、哉と。
となればの、残り、1箇月半。そらなあ、区長独自に動ける、動くなら、です。3月末までの、2箇月半あるですが。

どちにしたって、先様との、調整いるです。
又、やるの限り、先様より、感謝して戴けませんと、ねえ。
くどいけどの、多くの方、不便になるです。よて、先様案、ゴミ集積場輪番制での、移動でして。どの範囲、移動するかも、あって、ねえ。
四つ角4軒でと、なればの、3軒様の説得せねばならず。
こんな事、そは、易々の、引き受けてくれるやろかなと。経過承知の、先様要求でして。

先様主張なら、ゴミ集積場、そこに、自分宅の真ん前と、するのか、横手、公道にあるを、知らんと、業者と購入契約致したと。
コレ又、云い出せばの、細々あるですが。誰しもが、その心的負担、公平に分かち合えの、輪番制案でして。

この話、矛盾とするのか。先様、正当の判断なれどの。町内会からしたらの、勝手な話やわと。
知ってたら、購入致さんと。ソラ、そやろなあと、思うですが。契約してからでも、知れば、業者に、コレ、何やと。知らんと、契約故、解約也と、破棄すれば、良かったわと。
その方向、検討せず。移動のみで、突き進んだの、戦略ミスでして。

イヤイヤ、知って、業者と相談されてるですが。業者とは、移動でと。
よて、業者を通じ。又、先様、直接に、です。当時の区長に、要請に出向かれたり、したですが。まあ、云うたら、明確には、拒否されずで、まずは、業者が、ゴミ集積場にゴミ捨てに来るの方、個別に、移動案に協力をと、声掛けたみたいで、ねえ。
理屈的、了解するの宅様あれば、可能なれどの、そんな、上手い具合にはなと。
見も知らんの、業者にです。云われて、ハイ、そですかは、あらへんわと。

とかとかの、この件、当初より、変な具合で、話進んだと。するのか、ボタンの掛け違いが多過ぎるわと。結果、日数、月数だけが経って、ねえ。こじれに、こじれの、現在に至るの。
今期区長、役員会にしたらの、ええ迷惑でして。
とも、云うてられんの。
昨日の話、整理致しての、区長が、先様に、話、しに行くと。頑張って頂戴なの。我輩、最早の、しゃしゃりの出ませんと。
とは、遠の昔。前回、役員会にての、宣言致してるです。そらなあ、我輩、只の組長ではなと。屁の突っ張りにも、ならへんわと。只の町内会の人でして。
何の権限もあらへんしと。

とかとか、掲載してるは。
その本日、既に、区長、先様えは、訪問してまして。さもなくばの、掲載致さんわと。
(15/01/17)


NO.145 さての、どなるやの話(5)

いやねえ、先様、一歩たりともの、譲れず。
では、交渉事に非ず。でして。
町内会、全面的、悪いなら、なれど、です。
簡易裁判所での、調停に於いて、無茶なるの、論法、屁理屈、申してるのなら、なれど、です。至って、常識的見解述べてるの、ダケでして。
町内会として、妥協点探るは、現状のままと、してるでは無いの話でして。
コレを延々に続けてたら、全然の、前進致しませんです。解決えの糸口すら、見出せませんです。

昨日<1月16日>、先様との、話の結果なるは、即の、連絡戴いたです。
イヤ、21時半頃であったかの、ピンポンの、パンと。呼び鈴故に、もしかしての、もしかいたらと。区長ではと。
案の定の、そでして。

イヤ、たった今、話、して来たと。へえと。
話の中身、詳細には、掲載致しませんですが。珍しくの、区長、怒ってまして。ンと。
イヤイヤ、概略ならばの、冒頭に記載の状況でして。

強いてなら、です。
先様との話、するなら、三役の内の二役でもが、やったらと。進言したですが。そして、会議所でと。
多分なら、先様宅、玄関先で無いの怪と。
イヤ、知らんです。そんな事まで、聞いてませんです。

いやなあ、調停に申立したなら、です。原則、そこで、丁々発止するが、常道哉と。
この手の話で、一発解決なんか、有り得ませんです。調停に出されて、左様<さよ>ですかの、町内会、悪う御座いましたと、謝罪なんかと。するよなら、最初っから、解決してまして。
オッとの、そらなあ、前期の事、持ち出されたって、ねえ。どしょもあらへんです。

ここで、前期の大罪也と、述べたってねえ。
いやなあ、前期区長が顔出しまして。先様に悪う御座いましたと、謝罪しての。事、丸く収まりの、解決に向かうかと、なればの、先様の言からは、程遠く。
そもそもがの、前期区長の考えなるも、一理あるです。只、関係者にその通告してへんかった事がなと。したって、区長なりが、音頭取らん事には、事、進まんし。一度なら、前期の関係組長と、区長、当人様の5人で、話合いしてるですが。
先様からしたらの、一方通行やないかと。云われっ放しやないかと。

さもありなんの、そらなあ、多勢に無勢でして。
先様、分かるべきは、その多勢相手してるに成るです。それを、一方的も、変でして。その手の意見が大勢占めてるを意味してまして。それを、替えるは、至難の技での。その上での、町内会としての、妥協点、模索でして。
可成りの譲歩してるです。

正直には、過日、15日のミニ役員会の話で、我輩、フウンと、驚いたです。
強行案、意見出るかと、思いきやの、案外に、案外の、しかるべくの、対策案、出てねえ。
変な話、我輩からしたらの、当初の、2回目の、ミニ役員会での、強行と、するのか、現状のままでの、意見で、我輩、移動案推進者として、ガクリの、方向転換迫られたと。するのか、せざるを得んかった、ですが。

此度、真逆でねえ。
我輩、強行案での、余所の組の方、非常に肝要になってて、ねえ。
オッとの、我輩のは、当初の意見、尊重での、意向踏まえての、諸般、構築、推進してたの、だけでして。
或る意味、我輩だけが、あっちに、こっちにと、方向転換させられてましての、コレ又、大変ぞと。それなら、それで、早<はよ>云えと。
これで、3回目の、ミニ役員会での、その機会、無かったとも、云えるですが。
調停不成立を以て、譲歩案に成った。とも、云えるですが。

我輩からしたらの、調停には、勝利してるです。こっちには、更なるの案あるです。先様の味方になっての、案でして。但しの、この件、町内会と、先様では無くの。先様が戦うの相手、業者也と。
これなら、裁判しても、勝てるの可能性がの。それが、瑕疵担保責任でして。業者の、道義的責任でして。
意味なるは、そこにゴミ集積場の存在を、購入予定者に通知せずが、です。
ここを、先様に問えば、返答するに、業者に通知義務無しと。我輩聞いて、変な事、云うなあと。業者の弁護してるの怪と。

ここで、申せば、過日、過月<7月20日>の、話合いの場では、先様、申すにの。そこにあるを、知って、たら、です。事前に知った、なら、です。購入してませんと。契約してから、知ったと。
この事の意味、重要でして。
知ったら、購入せずの、この話、ありませんです。
知った時、業者に苦情申しの、契約破棄も、瑕疵担保責任問題でして。分かり易くなら、クーリング・オフでして。

知って、業者に伝えたは、伝えたですが。業者と、先様の、その解決策なるが、町内会に、ゴミ集積場の移動を依頼する、でして。当然の、代表するの、当時の区長に対して、でして。
コレ、変と、思わんですかと。
イヤイヤ、我輩、過日、過月の、先様との、話合いの場で、瑕疵担保が云々なんかの文言、出してませんの、申してませんですが。先様が、交渉の相手、町内会で無く、業者やでと。とは、明確に申してるです。

その際、自己責任の問題、コレ又、自己責任との、文言、明確には、申してませんですが。
そこに住むなら、調べとかんと、アカンやないかと。での、どこと、思たんやと。先様、返答に窮してたですが。重ねての、業者に尋ねへんかったんかと。
はきりとは、先様、この程度の事、分かってる筈也と。
こっちが、何を云うてるかを、です。

実は、我輩、再度の、この手の話合いの場、設けるの必要性、感じてたです。
モと、はきりとは、その場、前回<7月20日>、決着付けるの、気で居たですが。この時には、区長が、区長たるの、自覚に欠けててねえ。無理からぬの、4月1日に就任の、7月20日の事での、最大の行事、「夏祭り」の件も、あってねえ。控えてて、ねえ。
先様より、区長見解はと、問われの、区長が、逆転されてもたですが。

よて、その手、行事が終わればの、再度の、話合いの場をと。
その時には、我輩抜きでの、三役でと。コレ、常識での、そもそもがの、我輩、只の組長が、です。そんな場に出るはなと。重々承知の、前回参戦でして。
ところがの、こっちが、動くまでに、先様、先手の、簡易裁判所を通じの、調停申立やったんやと。

斯くなるでの、この件、前期より、ボタンの掛け違えの連発でして。
前期は、考え方、異なってるですが。
問題なるは、結果的、先様、経過の日数分、意固地になて来てるなと。やからと、解決せねばの、二期連続、次期に持ち越しでは、話にならへんわの。情けないわと。
(15/01/18)


NO.146 さての、どなるやの話(6)

いやまあ、ねえ。
諸般、諸々の、日々、話、替わって、ねえ。
掲載も、イヨイヨの、し辛おなって来たです。

いやなあ、基本、この手の話、なるは、です。区長が鋭意決断せねばの、話、まとまらんです。3人寄れば、文殊の知恵に非ずの、3人3様、3通りの案。
6人なら、6通りの、混乱するの、だけでして。
よて、誰かが、まとめての、コレにすると、せねばの。それが、区長たるの役目也。
1つの方向性示しの、それに、こんな、あんなと、附加するが、知恵哉の。皆が、その方向性を共有せねばの、ならぬわと。

要は、旗、上げんと、なと。
その旗が、グラグラしてた、では、話、バラバラに成るです。加えての、一旦、決まったの話、概ねであってもです。その線で、話進めんと、道中、話、コロリでは、なと。混乱させるの、だけ、でして。

での、過日<1月16日>の話。区長、先方様に伺いの、結果と、するのか、中身なるは、割愛致すです。
話、超の簡単には、話の中身、即の、聞いたですが。
区長の言、ミニ役員会なりの、話と、ズレ生じてるが故に。少々、興奮状態が故に。イヤ、珍しいの事でねえ。最初っから、その気迫が欲しかった、ですが。
まあ、こんなモンやろと。任期満了、目に見えて来ての。今期中に決着付けねばと。ところが、先様、余りに強行、頑として、譲らぬが故に、カチン、コチン哉と。

まあ、結構なると。
それが、正々堂々の出来るが、区長たる、でして。只の組長、我輩なら、アホでして。単なるの、出しゃばりでして。恨み買うだけの、恨み買おても、宜しいですが。結果的、その方向の決着付かねば、何してる事哉の。恥描くだけの。恥も描いても、構へんけどや。どなるか、分からんの、この段階で、しゃしゃり出るも出来ませんです。又、最早のしゃしゃり出るの段階に非ずの、責任者、区長でして。

我輩の助言なるは、区長たる、冷静に、冷静にの、頭冷やしたらと。
いやなあ、熱くならん、ならん時、過ぎてねえ。今は、冷静なるの、判断、要求されるの、時でして。
当初の話してたの、通りの、誰様も交えて、一緒に相談、考えよかと。我輩なら、イツでも結構の。同席するなら、同席するし。いらんなら、そっちで、やて頂戴なと。ソレ又、結構でして。
そらなあ、我輩も、当事者の1人でして。
期末ひかえて、支部会<組の寄り合い>開催せねばの。しかるべくの、根回しをも、せねばと。支部会の段階でも、話、決まってえへんかっても、です。一応の、期限内には、開催致さんならんわと。
その時、内部的、もめてられへんわと。

くどいけど、先様も、区長も、我が組でして。
この件、議題にと、するのか、その他の議題で結構なれどの、経過報告せねば、なと。
その時、基本、区長も出席の、報告してくれんと、なと。概要なら、我輩、述べるですが。云うてええ事、悪い事、多々あって、ねえ。我輩、経緯、知り過ぎてるが、あって、ねえ。
そらなあ、本来ならばの、全部、正直なるを、報告しても、結構なれどの、そはなと。限度あるかと。

大体がなあ、その支部会では、議題、沢山あって、ねえ。
誰が、イツ、どんな役したか。組長はと。
そんな、まとめ、一覧表をば、作成してましての。当日、配付致しての。以降、これに基づき、輪番制役員、決めて戴きたいの、資料でして。
実は、従前より、申し述べてたですが。全然の、ダアレもやてくれへんで、ねえ。
口先だけのが、多て、ねえ。
ここだけの話の、ダアレも、覚えてえへん、みたいで、ねえ。誰が、イツ、どんな役したかを、でして。毎回、毎回、どでしたかと。我輩にしたら、ええ加減にして頂戴の。来るべきの、我輩、組長の期に、一覧表作成の積もりしてたわと。
以降、それに、追記するの、だけでして。
要は、Excelに入力してるの、だけなんやけどなと。続きは、手書きでもと。

それもあるし、諸般、組長も、我輩からが、新規の段階に入ってもて、ねえ。これも、ややこしい話の、番狂わせなれどの。本来ならばの、転入の宅様、全部を、回してからの方が、すんなりやった、ですが。
前期組長、そのものが、新規転入組でもあっての。その辺り、知らんかって、ねえ。
我輩、明言、きっちり、決めるの意見出すの積もりも、自身、番狂わせの組長にと。そんな雰囲気の話になっての、その手の件、頭から、フっ飛んでもたわと。

更には、組独自の、慶弔の、冠婚葬祭の祝い、見舞金の積み立てあって、ねえ。ソレ、どするやの件、あって、ねえ。ボチボチの、決着をと。
意味なるは、充分なるの、資金、積立ってての、徴収せずで、9年経って、ねえ。新規、転入の宅様も増えて来て、ねえ。新規の宅様に冠婚葬祭あっての、そこから、拠出するの怪の。のけ者にも、なと。
よて、積立金、精算と、するのか、拠出されてたの、宅様には、残金支払おてもての、案と、するのか、諸般の意見、意向、求めるの積もりも、してて、ねえ。

一々の、云い出したら、切りの無い程の議題あるです。
その上での、この件での、先様にしたらの、当然の主張なれど、です。こっちにしたら、こっちの、云い分あっての。それ、云い出したら、又、もめるわと。
基本、皆、親睦をの、仲良くして頂戴でして。コレ、前提でして。
ほんまやでの、町内会脱会なるの、軽々なるの、話、出されて、ねえ。
これでは、最初っから、親睦も、へたくれも、あらへんですが。コレ又、意見、種々、我が耳には、入って来てるですが。

オッとの、そんな事での。
本日<1月18日>、突然の、区長よりの、電話でねえ。ケータイに非ずの、固定電話でねえ。
今日、どですかと。えと。
誰様、今日の、ン時からならと。へえの、左様<さよ>かの。結構なると。イヤ、同席せよと。構わんですと。
コレ、先程の件での、その本日、話致しての、一応の方向性、決めたわと。

イヤイヤ、万事、区長の決断でして。
まだまだ、細々、あるですが。決めるべき、手順が、ですが。方向性さえ決まれば、我輩、結構なると。
あとは、影響受けるの方、どなん哉の。それこその、区長次第。
と、なればの、我輩の役目、終わったなと。
(15/01/19)


NO.147 さての、どなるやの話(7)

何を、どんな具合に、とは、申さんです。
役員会なりで、報告されるの、までは、なと。
イヤ、どんな具合に通知か、知らんですが。

誰様宅より、帰宅の際の、道中。云うたって、なあ、同じの町内会で、同じの組でして。距離、知れてるですがの、その僅かなるの、道中にての、区長曰くに、配りモノなり、回覧でと。
申すが故に、あのなあと。
基本、区長たるの、判断で結構なるも、一応は、ミニであれどの、役員会開催での、決め事の件でして。筋的、区長一任とも、成ってませんでして。
イヤイヤ、諸般、区長判断で結構なれど、です。せめてもの、まずはの、電話なりでも、結構の。こんな具合にと、連絡してやるが、筋哉と。

斯くしての、本来ならば、です。
役員会開催で、決めるの事で無く。区長の独自判断、独断先攻で、宜しいですが。それなら、回覧なりでも、宜しいですが。関係の組にです。
或る意味、丁寧に、事、進めてまして。或る意味では、迷いが多々あっての、区長に、でして。

我輩の期では、役員会にての、検討する事、してへんで、ねえ。
オッとの、苦情的、要望的なるは、日常茶飯の、沢山にあったですが。20件や、30件はの、一々の覚えてませんの。ソラ、大から、小までの、種々雑多。
犬猫五月蠅いから、この手の件。
犬猫なんか、1件に非ずの複数件。我輩に、どせえ哉の。一応はなと。

されどの、こんな件、どこ様から、犬の鳴き声五月蠅いの話、あったが故、どこ様に、こんな話、ありましての、宜しく、御願い申し上げます。となんか、役員会にての、報告なんか、するの、モンかと。
虐待がと、聞かされの、えの、へえのと。

良く、良くの聞けば、2人暮らしの、当時、80歳哉の、親父様が、です。50代の息子をどついたりの事を、虐待やと。
オトトの、聞いた時、瞬時の、その逆かと。50代の息子が、80代の親父様をどついたりの話哉の、ソラ、大変やと。
これがなあ、40年以上、50年そこそこの、若いの年代の親子の件なら、です。云うたら、30代、40代の親父が、です。10歳程度、未満の息子をです。折檻してたら、コラ、大変の。
当時、虐待、折檻で、子どもを死なせた、怪我させたの事件が、出だしてたの頃でして。
警察で無くの、児童相談所なんかなあ。報告、通報、連絡でもの、対応案、頭に浮かべ乍らの、話、聞いたですが。ンの、年齢がなと。

ではあれどの、少々、迷たは、事実での。
理由、虐待は、虐待でして。50代の息子がです。80代の親父の折檻に耐えきれずの、逆襲に出たら、大事<おおごと>での。
とかとかの、ここだけの話の、他言無用の、です。
先程の話、致してねえ。年齢の事での、そやなあと。

更なるの、ここだけの話の、その、1年か、2年して、親父様、老衰かで、他界。
その息子、ここだけの話の、その内には、役員全員、知るの筈の、今年の春頃、入院してて、ねえ。秋口かに、他界したですて。へえと。
諸般、身寄り無さそで、どするの哉と。
オッとの、余計なるの話の。それこその、我輩、区長でもあるまいにの、知らんわと。そこ様との、お付き合いもあらへんしと。組も違うしと。

斯くなる次第の、斯くなるでの。
この件、ゴミ集積場の件なれどの、我輩、最終的、どんな結論に成るかは、知らんです。
あくまでもの、我輩のも、誰様宅の密談でも、です。最終判断、区長でして。
誰様との、相談なるは、正直なるの話、我輩とは、考え違うは、承知の上での、巻き込んだです。とするのか、区長に助言したです。交えて、考えよかと。

イヤイヤ、考え違うは、遠の昔の、第三者通じの、承知してるわの。過日、過月にも、直接の当人様とも、話して、聞いてるわと。
防災講習会の後の話での。出席したはったが故、おおきにと。の、ついでに、諸般の確認をと。
更なるの、ついでの話に、この件をと。
正直なるの話、ならです。次期、組長の件でして。我輩、番狂わせの組長と、申してるですが。次期、どちに回すんやと。そこ様飛ばして、先に進めるのか、でして。
前回、支部会では、奇妙なるの話が出てねえ。我輩に飛び火したの、だけでして。

そらなあ、組長なるは、家の並びの順番故に、です。1年、早い、遅いだけの、問題での。どちみちの、やらんならんわと。
当家、やるは、結構の、次ぎがなと。その辺り、余所様、余り、考えてませんでして。隣の宅様にしたって、どなん哉と。心配と、するのか、気をもまれてるの筈でして。支部会までには、こんな事になってると。申し合わせたと、連絡、通知して差し上げるが、我が役目哉と。

イヤ、ほんまやでの。
度々の申してるの。当家、いつも、こんな具合の番狂わせでして。それも、支部会当日やでと。
以外に、番狂わせ組長、存在してませんでして。誰様も、自身の事で無いが故に、その場限りの、失念でして。聞けば、そやった哉の程度でして。
オと、くれぐれもの、組長なんか、どちみちの、回って来るの役職での。只なの、心積もりがと。当日では、ゲと成るわと。想定外故、でして。

そんな事での、諸々の目的あって、ねえ。
万が一の、解決、ズレ込むの可能性あっての。ソラなあ、原則、当期で、決着するが、当然の、です。区長には、全力にての、努力せよと、尻叩くですが。方向性決まれば、そしてくれるですが。
ならばの、先様との、話し合いでも、そなる筈が、前回、決裂してもてて、ねえ。先様の強行姿勢がため、なれど、です。
これ又の、ここだけの話の、ミニ役員会での、一応のまとまったの話が、出来てませんでして。
よての、少々、頭、冷やすかと。区長に、でして。

ここまで、来たらの、我輩自身も、頭冷やすの目的もあって、ねえ。
我輩の案、白紙にしての、相談をと。
そらなあ、経緯からしての、我が案、考え、白紙にするは、残念の一言でして。ミニ役員会での、まとまったの話を、覆すも、問題なれど、です。覆すになるかは、相談結果にも、寄るですが。
覆る可能性大も、分かってまして。我輩にはなと。
とりあえず、別角度からの、考えをと。
さもなくばの、膠着状態での、話、進まんわの。何してる事哉と。

第一義、任期中に、必ずや、決着付けると。断じての、次期に引き継がんと。
結果的、引き継ぐになろと、全力尽くしの、結果なるは、止むお得んですが。逃げての、難儀しての、ではなと。話に成らず。
こんな状態で、引き継いでみい。年月だけが経ちの、益々の、膠着状態。ねじ曲がりの、次期も、こんな事で、手間取らせるは、問題での。町内会のタメ成らず。
やから、我輩にしても、懸案事項、課題なるは、全力にての、期末、任期満了までに、処理したので、あってねえ。
それが、区長たるの、最低限の、お役目也。
(15/01/20)


NO.148 タラ、レバの話(1)

さての。
そんな事で、又、その後の状況、分からんで、ねえ。困るの事よ。です。
イヤ、区長から、連絡あらへんで、ねえ。
先の通りの、一応の方向性、決めたと、するのか、整理したですが。こちからしたら、結果、区長決断、そのよにするにしても、その経過が、でして。

オッとの、我輩の立場、くどいけどの、組長でして。
組の寄り合い、支部会開催せねばなりませんでして。
この件、ゴミの件、原則、決着付けといてもらわんと、なと。中途半端な状態で、開催したって、構わんと、云えば、構わんですが。イザとなればの、強引にでも、そするですが。
理想的には、予めの、配りモノで、組の方々には、通知の上で、支部会をと。
さすれば、相応の意見、異議あらば、出るやろし。出たら、出たで、検討せなばの、支部会でして。

そらなあ、我が組には、先様、区長と、我輩でして。
一言でなら、やり難いぞと。経緯説明も、どの範囲があって、ねえ。コレ、区長に任せるの積もりなれど、です。
変な話、区長に任せるが無難でねえ。我輩なら、余計なるの、事まで、説明してしまいそでねえ。

オトトの、それは、先の話での。
当面、今の問題、支部会開催、イツにするか、でして。
こっちから、区長宅えで、ピンポンの、パンと。本日、お伺い致しましたです。
区長出て来て、こんばんわの、あのねえと。あの件、どなったかと。尋ねたならばの、先様には、話したですて。フウンと。
イヤ、話これだけでして。

よて、結果報告、どするやの、末にでもと。関係組長にと。フウンの、ほならの、支部会の件、2月の14日<土曜日>になら、間に合うなの、積もりしてるですがと。申したならばの、その日、別途の組が、予定してるですて。フウンの、会議所なら、2組程度は、出来るやろの。先様、ン組の人数多いですよと。多いたってなあ。15軒でして。我が組、14軒。
大体が、2組なら、重なるの事、あってねえ。
されどの、ソ云うが故、明くるの、15日<日曜日>にでもと。予約しときますのでと。
まあなあ、我が組、もしかしての、もめるの可能性も、あってねえ。もめても一向に構わんですが。モ一組のは、この件に無縁でして。ええなあと。
モ一発の、まあなあの、自分の組だけで、会議所使うが、気楽は、気楽なれど、です。もめたって、別の組居てるのならば、障子で、遮断出来るですが。ま、ええかと。


そんな次第の、斯くなるでの。
この辺りの話も、区長には、してたのに、ねえ。
支部会開催の件もあるしと。そやのに、この調子で、ねえ。困るの事よと。
話も、最低限の情報での。ソラ、問えば、返答してくれるやろ、ですが。我輩からしたらの、モ、どでも結構なるの、話でねえ。

奇妙なるの、話での。
正直には、我輩、納得出来ぬですが。原則、区長判断にての、右と決めれば、右で結構でして。それを、ガタガタの、どやこやの。因縁付けたり、ひっくり返したりの、混乱させるの気は無いです。
コレ又、くどいけどの、クレーマーでも、あるまいにの。そこのゴミ集積場も、使てませんでして。
利害関係、無いが故、先様との、話合いの席に、我輩、出たもあって、ねえ。当然の、区長がです。ピカピカの1年生も、あって、ねえ。
その他、諸々の、暗黙の了解、阿吽の呼吸と、するよりは、です。出ると、申さん事には、場が収まらんの、雰囲気あってねえ。そのミニ役員会で、です。

この段階故、申すですが。
先様には、このままでと、伝えて頂戴なと、決まったの際。区長、無言のままで、下向いてもてねえ。
暫しの、沈黙の、です。
いやなあ、区長から、明確に、です。我輩も、同席せよと、でも、声あらば、覚悟もするですが。宜しいですと、返答するですが。何にも、云わんで、ねえ。
さりとての、沈黙のままでは、先に進まんわと。
よて、我輩、困ったなと、思いつつの、自分も、出ると、進言、申し述べたの、だけ、でして。本来ならばの、只の組長の分際での、しゃしゃりの出るの幕に非ず。

この我が返答、進言にての、区長の声、表情、パと、明るなてねえ。
我輩、更なるの、一発。イツやるか、決めて頂戴なと。
加えての、三役の内の、二役は、同席して頂戴なと。とは、申したですが。結果、三役三人、同席したですが。我輩、何故に、そんな事、云うた、かと、なればの、証人でして。証人複数、欲しかったんやと。
我輩、何度でもの、申すの、只の組長也でして。決定権、あらへんわと。責任、あらへんわと。こっちは、責任持って、話をしても、です。
最終的、区長が、ビシリ、バシリと、決めんの事には、なと。只の世間話でして。
イヤイヤ、結果的、先様の巻き返しで、世間話になってもたわの。アホ臭さと。
とかとかの、結果的、ここからでして。我輩、この件に、抜き差しのならぬの立場、立ち位置にされたが、です。

ほんまやでの。
その時の事、先様、簡易裁判所の申立書に、チラと、記載してたですが。中身、一方的でねえ。
詳細、ここには、記載、致さんですが。
これ、この時の、我が話、承知、記憶してたは、会計氏だけなんやでと。アホ臭さと。
副区長も、相応には、記憶してるの気配あったですが。何やら、返答するを、避けてるの塩梅で、ねえ。
役員会にての、我が説明に、明確に、頷いたり、言葉、補足、フォローしてくれたりは、他ならぬの、会計氏のみ。

イヤイヤ、我輩、会計氏には、感謝してるし。機会あれば、その旨、伝えるの積もりしてるです。次回会えば、申し述べるかと。
最早の、決着でして。我輩、この件での、用事、無くなったわと。支部会別として、です。
そらなあ、はきりと、申すの、この関連の事。誰が、イツ、反論したか。賛成云うたか。意志見えたか。逃げた、なんか、観察しの、記憶してるわと。
ミニであれ、役員会であれの、立ち話、でも、です。

我輩にしたらの、真剣でして。勝負でして。
くどいけどの、最終判断、区長也、なれど、です。
ついでにならば、です。先様も、です。昨年3月の、この件、支部会にての、自分で云うたの話、覚えてえへんで、ねえ。あのなあと。アホ臭と。

何の事かと、なればの、前期支部会にての、先様申したに、この件、期末総会にて、話するですが。我が組の皆様には、賛成してくれ。とまでは、申しませんの。反対だけは、してくれるなと。
我輩なら、そこのゴミ集積場には、無縁でねえ。どちでも、結構なるの。
での、この話、7月20日の、三役立ち会いの下の、先様との、話合いの場で、チラとした、ですが。へえの、そんな事、云うたですかと。

要は、結果的、先様、前期期末総会にての、この件、出さずで。
我輩からしたらの、へえの、流石に、前期区長、ケリ付けたんやなと。高く評価した、ですが。
ども、この辺り、変になってて、ねえ。
イヤイヤ、出させてもたの方が、やり易かったのに、です。今期が、です。
決着も、早くに付いたと、思うですが。
万事、タラ、レバでして。
(15/01/21)


NO.149 タラ、レバの話(2)

オッとの、失念してた、です。
お年玉付き年賀状、受信枚数約の、100枚で、1枚当たったです。当たり前に、切手シート。
コレ、確率的に、なら、100枚で、2枚でして。例年なら、3枚、4枚、当たってるですが。諸般、今年は、アカンなと。

いやなあ、残余のが、30枚程あって、ねえ。
当たってたら、交換するの積もりの。確認したら、です。ンの、12番、13番と、連番で、ねえ。
ここで、申すの、切手シートの当たり、「27」と、「30」でして。
この調子で、行ってみい。「27」と、「30」が、残ってるの可能性での。そしたら、今年も、3枚当たるになって、ねえ。例年通りやなと。
での、14番、15番で、25番に相成りの。次ぎ、26番の筈が、35番で、ンと。その次ぎはと、見たら、以降、連番での、36番、37番等々での。結果、肝心の、「27」「30」あらへんわと。
イヤイヤ、年賀状買おたは、120枚でして。果たして、元々が、残余の中に、当たりのが、無かったか、あったのかは、分からんですが。
様子からしての、あったとしたら、4枚が当たってた筈での、誰様か、4名様に当たったなと。
イヤ、それで、結構なれど、です。

にしても、見てたら、分かるねえ。
概ね、例年、半分も見たら、1枚ある筈がです。この当たったの1枚、最後の方で、ねえ。諦めかけてたの頃に、当たって、ホと安堵。
そらなあ、1枚は、当たって欲しいですが。
コレ、当世、切手なるを、使わんよに、なったです。
切手シートを使うが勿体ないの気もあるですが。相当の昔のから、残ってて、ねえ。使うの用事あれば、使てるですが。所謂の、インターネットが流行り。ケータイで、メールも打てて。
所有、常識化で、尚更に使わんよになった、です。
なっても、当たれば、気分宜しくて。まあなあ、1枚でも、当たれば、気は済むです。


オッとの、での、です。
タラ、レバの話は、未練がましいを意味して、ねえ。褒められたモンで、無いですが。
且つは、タラ、レバで、そなっても、展開、必ずしもの、ええよに成ってるの保証無く。保証あっても、現実には、タラ、レバの話での、そは、成ってませんでして。
そんな事、分かった上の話、なれど、です。
我が承知の範囲、立ち位置からの、タラ、レバをばと。

一番最初。これは、ねえ。
昨年度、前回の、支部会での、事での。3月初旬の事、でした、です。
そもそもがの、区長選出、奥様の代理出席での、立候補でして。我輩、組長、番狂わせでして。本来ならばの、来期<2015年度>の予定でしたですが。突然のと。コレ、又、別途、話するかと。
での、次期役員、決まっての、解散成って、ねえ。机、座布団等々、皆で、かたづけてるの最中、当時の組長が、です。チョと、待てくれ。某さんが、話をと。

この某さんとは、ゴミ集積場問題の、先様での。
要は、ソバにあっての、匂いがと。臭いし、移動して欲しいと、輪番制をと。区長<当時>宅に親父様と、一緒に話、しに行ったですが。オトトの、この、支部会では、親父様の話、までは、出てませんですが。
動きが悪くて、ねえと。ほったらかしで、ねえと。
ついては、来るの、期末総会にての、話、出すの積もり故に、皆様、賛成と、までは、結構の、反対だけは、しんといて頂戴なと。
まあ、云うたら、お若い方での、転入して、間無しの方が、正々堂々の、爺様、婆様主体の場で、述べての、えらいモンやと、感心したですが。
以上、くれぐれもの、先様の一方的なるの、話やでと。

オッとの、での。
意見なるは、概ね、2<ふた>通りでの。1つは、軽減策しか、無いのと、違うかと。1つは、モラールの問題やなあと。
確かに、その通りと、思うの反面、我輩から、したらの、この調子で、次期、詰まりは、我輩、組長の期に、この問題、来てみい。大変ぞと。一番大変は、区長なれど、です。
兎に角の、ピカピカの1年生区長ではなと。誰様であても、処理し切れませんでして。

ここに、当人、居たなら、です。
その時の区長に、今期中に、ケリ付けて頂戴なと、頼むとするのか、一言、云うとかんとと。ソラ、原則、それが、当たり前でして。
こんなモン、越年、持ち越すなんか、トンでもやと。
話、してるですが。居てへんしと。
我輩、当時の組長に、です。区長には、今期中に、ケリ付けるよに、云うといてなと。その場で、申したですが。

コレ、くれぐれもの、ダメ元の話でして。まあ、云うてくれへんわと、思いツツの。
只なあ、この話、支部会、3月初旬での、期末、任期満了までは、若干でもの、日があるです。
それもあるし、先様が、です。期末総会にての、この件、意見出せば、ええのやと。

そらなあ、総会で、意見出たら、出席者からは、諸般の意見も出るやろしの。
要は、以降の展開が異なるです。どんな具合に成るかは、我輩、占い師でも、あるまいにの、見当付かんですが。少なくともの、方向性が、見えるの哉と。
がしかし、結果なるは、区長予定者、その場に居てへんし。我輩、当時の組長には、モノ申したですが。先の通りの、ダメ元での。

更には、です。
この話、奥様から、ご主人には、伝わるやろと。実際には、伝わってえへんで、ねえ。
その数日後かに、先様、ご夫婦にて、次期区長宅に訪問の、です。この件、訴えられたですが。
まあ云うたら、誠意を以て、善処するですと。安直に受けて、ねえ。イヤイヤ、それで、結構なる、なれど、です。
これで、先様も、安堵の、期末総会にて、意見出さずで、あったの哉と。そらなあ、次期区長が、誠意を以て、善処すると、返答したなら、総会で、話、出すのもなと。

ここが、ピカピカの1年生区長の、なと。
この時には、就任以前での。辛い、痛い、ところでねえ。事の重大さであるとか。見通しが立って無いのに、快諾してもて、ねえ。
オトトの、一向にの、構わんですが。人柄の良さ、から、でして。

こっち、我輩にしたら、です。
新区長の力量、度量、未知数でして。わざわざの、宅様訪問してまでの、ご注進までは、躊躇致すわと。出来ひんわと。
それもあるし、当時の区長には、3月末の、任期満了までには、マダ、時間、日数あっての。こちら様についても、どするの積もりかの、考え方からしての、皆目の、分からんです。
云うたら、先様の言、全てが、正しいとも、云えへんし。嘘と、までは、申さんですが。諸般の状況より、勝手解釈も、したはってと。
等々、万事、仕方の無い事やと。

この辺り、にて、です。今期、突入直前の意なれど、です。
或る意味、次期区長<現区長>よりです。我輩に、一言、相談、あってみい。全然の違うわと。後の展開が、です。
我輩なら、先の通りの、任期中に、ケリをと。現区長にと。最低限、三役引き継ぎの際、経過報告聞けと。
その経過にも、寄りの、全くの、違うです。

結果的、これら、全て、スカで、ねえ。
組長からは、区長に話届かず。今期区長、受けてもての、我輩になんか、一言もで。当時区長に、経緯さえも、尋ねずで。当時区長も、そのままでの、先様なんか、総会に意見出さずで、ねえ。
ソラ、総会で意見出ず故、誰しもの、嗚呼、解決したかと。前期区長にしたら、嗚呼、モ、ええのやなと。
思て、判断しての、当然でして。我輩も、ソ思たわと。

万事、お見事、タラ、レバの話に、なてもたわと。もめ事、更に、もめるは、こんな具合なんやろと。
オトトの、くどいけどの、タラ、レバ、そなっても、結果は、分からんですが。
多少でもの、展開、異なってるわと。
(15/01/22)


NO.150 タラ、レバの話(3)

してたら、してればの、タラ、レバねえ。
現実には、そはなってえへんしと。
してたら、してれば、どなってたかも、分からんでして。只、モと早くに、方向決まって、今頃、微調整と、するのか、より良いの方向に修正なり、してるのやろなあと。
それも、マダ故、どしょもあらへんですが。
とかとかを、我輩、只の組長が、です。やきもきしても、コレ又、仕方無く。

オッとの、結論的、どなったかを、掲載、説明せずの、ままに、そんな事、云うてても、分からんですが。
ついでになら、まだまだ、どなるか、分からんぞと。
まあ、云うたら、先様に対しの、大人の対応したと。
とは、云えるですが。
これが、正解かは、分からんです。元々が、利害関係と、するのか、生じてまして。片方立てれば、片方立たず。この、立たずの方、人数多いしなあ。

我輩なら、そこ使てませんでして。
ですが、より、多い人数の味方をと。するが、当然での。それでは、苦情申立してるの先様を抑え付けるになるが故、妥協点をと。
それで、先様、妥協点飲むなり、我慢するなりなら、結構なれどの、全面的、嫌々の、イヤでして。最初っから、お話には、成らへんわと。
最初っからと、するよりは、最初なら、先様、説得も出来るですが。時間、日数、年月経ち過ぎたです。
そらなあ、前年度、初めからの話での。ボチボチの、2年が経つに、なって、ねえ。
ソレ、思うと、可哀想にと。

これも、諸般の考えよが、あって、ねえ。
そこの、ゴミ集積場を使うの方々の問題であると。イヤ、それで、間違い無いですが。
これが、前期区長の考えと、思うですが。

只なの、そなら、そと、その方々での、話し合いの場なりを、区長なりが、音頭取っての、設けんと、なと。云うたって、なあ。28軒でして。そであれどの、そとなればの、集まって、話し合いの場、設けんと仕方無いですが。
仕方が無いも、1軒対、27軒でして。正確には、26軒でして。
これではなの、集団リンチの場、云いたい放題、云われ放題の場の、修羅場と化するです。

その場、仕切るの方、議長として、です。その力量に影響されるですが。
例えばの話、我輩、該当組の、組長故、やれと、云われてもなの。使てえへんわと。使てえへんから、第三者的に、えやないかと。云われたって、なあ。困るの事よ。なれど、です。
オッとの、そんな話、現時点、我が空想、妄想、虚構の世界なれど、です。

前期、その適任者、居てたかと、なればの、居てへんなと。関係組、組長3名様。誰様かは、承知の、まあ、無理やなと。能力無いの意では無く。1人、若過ぎるし。1人、歳喰てるですが、転入者でして。町内会に、日が浅く。
1人、未知数での、よお、知らんの方でして。
ならばの、その方がと、成るの哉と。
云うても、仮定の話の、前期なるは、過ぎたるの話。

よて、今期ならと。
まだ、任期、残余あっての、やるなら、やれるですが。
どみたって、コレ、議長役、すると、なればの、我輩哉と。嫌々の、イヤよ。なれどの、頼まれたら、仕方が無いしの、やらぬ事、無いですが。

コレ、先の通りの、難しいぞと。
集団リンチ化、避けねばならぬです。かと、申しの、云うべきを、云わんと。云うてもらわんと、気持ち、分からんし。先様にも、伝わらんし。
伝わる、以前の、状況よりして、聞く耳、持ってる、やろか、なと。
先様、自説、自分の考え、正しいと、考えてましての。ソラ、それで、当然での。では、話合いには、成らへんしと。
それ、思ての、町内会を代表しての、区長でして。

話簡単の、その代表であるの、立場をさえ、理解してタラでして。
且つは、そんな場を設けるの話、出たらの、タラでして。
これ又、実際には、なの。立場、分かるとか、理解が云々も、難しいの話やわと。立場も、理解も、してるやろと。
問題は、多人数での、話合いの場、持たんなら、区長が、代弁的、交渉に当たらん、ならんですが。

我輩、思うに、です。
マダ、先の事なれどの、その間、状況変化の可能性も、あるですが。
来るべくの、支部会にての、この件、議題とするのか、経過報告的、出さん、ならん、ですが。出すの積もり、してるですが。
さての、どんな事になるの哉の。
集団リンチの場と化するか、案外に、すんなりも、あてねえ。

そらなあ、基本、区長でして。
区長が鋭意決断の、こんな具合にと。決めたと。皆の衆、ご協力をと。不退転の気構えにての、云い切ってみい。
これは、重いです。
云うたら、我輩に云うてるが如くに、でして。

あのなあの、我輩と2人の時なら、恰好ええ事、云うんやでと。区長がや。
大勢の、役員会では、チョと、なあと。声、小さくて。時々には、何を云うてるやらの、さっぱりの時、あてねえ。

斯くなるでの、どちでも結構の。
来るべくの、支部会にての。この件、区長が、です。ドンと、構えての、言語明瞭の、云い切ってもての、ご協力をと。申せば、苦情、反論も、云い難く。
皆が、口々、云いたい事、云うてみい。どもならずの、実際には、区長が、ドンとの、そでもしん事には、収拾付かんわと。

とかとかの、にしたって、ミニ役員会開催通知、マダでねえ。
ええの怪の。早くに、してしまわん事にはなと。

そらなあ、ミニ役員会で、通告せずの、ままで、我が組、支部会してもてみい。そとなればの、やむを得んですが。
予めの、組長なりの、意見、反応、見とくの方が、概ねの、予測も、出来てと。支部会での、組の面々の、意見なり、反応が、です。
とは、くれぐれもの、我が考えでの。万事、タラ、レバの話、での。
区長が、ど考えてるかまでは、分からんわと。
(15/01/23)



inserted by FC2 system