禁談奇談
−此処だけの話ー

我輩は只の組長NO.13

組長NO.11 組長NO.12
組長NO.6 組長NO.7 組長NO.8 組長NO.9 組長NO.10

組長NO.5
区長NO.49 元々区長NO.52 歴代区長也NO.1
題目一覧表 役員物語NO.15 我輩区長NO.32

目次

我輩は只の組長NO.14

NO.130 年内最後の役員会の話(6) 区長選出法の話

NO.129 年内最後の役員会の話(5) 先の話

NO.128 年内最後の役員会の話(4) 不成立の解釈の話

NO.127 年内最後の役員会の話(3) 区長の立場の話

NO.126 年内最後の役員会の話(2) 話、変の話

NO.125 年内最後の役員会の話(1) 調停不成立の話

NO.124 単なるの雑談的、芋煮会での、健忘症の話

NO.123 JAバンクの通帳に印字してもらうの話

NO.122 防災講習会の話(2)

NO.121 防災講習会の話(1)

我輩は只の組長NO.12


NO.121 防災講習会の話(1)

12月14日<日曜日>。
朝9時から、防災の講習会でして。町内会行事と、しての、です。
この日、衆議院選挙でして。区長たる、選挙の立会人せねばの、この日、参加出来ず。

まあねえ、諸般、1時間、2時間、抜けてもなの、事なれど、です。立会人、4名の筈でして。されどの、此度、我が町内会区長、管理人の番らしく。
いやなあ、正直なるの話、この話、選挙の立会人の件等々、三役引き継ぎで、出すの話でして。今年、今期、選挙あれば、どの町内会区長が、管理人で、単なるの、立会人で、抜けるのかと。
申し添えるの、抜け出すの話、勝手に、では無いの。しかるべくの、近在の区長に伝えての、相談の上での、話やでと。
抜け出せ、抜け出せと、一方的、扇動してへんぞと。

又、近在の町内会三役の合同会議。まあ云うたら、顔合わせの会での、親睦的意味合いあるの会なれど、です。顔合わせの、親睦会。とは、云えどの、会議故の、そこでも、出るの話でして。
イヤ、我輩の時には、そやったのにと。
されどの、今期、区長、その辺り、聞いて無いの、みたいで、へえと。
イヤイヤ、真相、知らんです。区長聞いてて、忘れてるか。事実、話、無かったかが、です。

そらなあ、我が町内会なるは、新参でして。
本家的、兄貴的、町内会あってねえ。合同のは、3つの町内会なれどの、我が町内会、末席でして。形上はなと。
云いたいは、地の町内会なるは、三役、各々、任期2年。
意味合いなるは、会計2年して、副区長2年。その、4年経て、区長2年務めるです。まあ、つまり、です。一旦、三役になれば、6年のお務めでして。

我が町内会なんか、三役、3人、任期、1年也でして。
話簡単、毎年、毎年、無経験の、区長でして。ピカピカの1年生区長でして。三役の中には、区長経験者なりが、混じってるの事もあるけれどや。区長も、別途の二役、歴任してるの事も、あるけれどや。
区長は、区長やしなと。副区長と、会計では、区長の事、分からんわと。責任の重さが、でして。
要は、地の町内会区長と、我が町内会区長では、桁違うわと。経験の度合い、責任感が、でして。

副区長、会計にしたって、順々に、上がらん、ならんしなと。意識まるで、違うです。
我が方なんか、ゴソリの、3役3人、任期1年での、退任、お役ご免でして。場合によりの、逃げて、逃げて、逃げまくっての、1年過ごすも、居てるわと。
その辺り、今期、副区長、会計、逃げまくってませんですが。何分の、若いです。我輩から、したの、話、なれど、です。

若い分、区長の指示に従おてるですが。
見てて、ええなあと。ほんまやでの、人それぞれなれどの、我が期、メタメタでして。
ンの、マの、それぞれの期に、色々あるわと。今期は、今期で、諸般あってねえ。

オトトの、何の話哉の。脱線してるですが。
この件、別途に、我が考え、示すの積もりにしてるですが。役員会で、です。


での、まあなあ、本来なら、この日、講習会の日に、役員会開催してしもたら、埒あいて、ええのにと。
議題、ゴミ問題の、簡易裁判所での、調停の件を、です。
当初、そしてたですが。選挙で、役員会は、1週間先の、21日<日曜日>にと、相成ったですが。

ならばの、12月8日<月曜日>、区長、簡易裁判所に出頭。その結果をの、その件、当日、8日の、区長戻っての、即の、聞いててねえ。
講習会の場で、役員に問われてみい。返答、我輩から、するもなの、その辺り、区長に確認したなら、副区長には、伝えてると。結果をです。
嗚呼、左様かと。安心したです。
そらなあ、知ってて、知らぬフリも、変でして。そやからと、この手の事、区長なり、三役から、するが順当、当たり前でして。我輩、只の組長が、です。出しゃばるは、なと。避けるべしと。
中には、出しゃばりも、居てるですが。
そらそら、区長から、頼まれたら、やるですが。それでも、筋的、三役、副区長やしと。順番的、副区長不在なら、会計でしての。それがための、三役也と。

とは、区長に申しの、副区長には、伝えてると、聞いたが故、安心して、参加も出来るですが。オッとの、伝えてるからと、この日、講習会にての、この件、出る、出すかは、知らんですが。
問われたら、副区長に聞いて頂戴なで、逃げる積もりでして。
オトトの、結果的、この日、副区長からは、話出さず。役員からも、質問無くの、へえの、拍子抜け。
ほんまやでの、関心薄いの哉と。或いは、諸般より、思うにの、我輩、突出、真剣に過ぎるの哉と。


ででの、そんな次第の、です。
講習会なるは、会議所にての。9時丁度、副区長よりの、挨拶あって。講師の、紹介あってねえ。
講師も、資料で以て、講習するの方と、出火の実験的、講師の2名様での、その他、何やろねえ。助手なんか、なあの。全員で、5名来たはてねえ。
対して、聴衆、参加者、概ねの、20名様程での、寂しいなあと。

我が組からなら、我輩以外2名。都合の、3名での、恰好付いてるですが。
理由、組、9つあってねえ。参加の役員だけで、11名でして。役員以外が、9名程でして。内の2人が、我が組故、低い鼻も、少々、高なってるわと。出てくれてるの方には、感謝、感謝やわと。
ここだけの話の、区長宅、ダアレも、出てへんでねえ。オッとの、区長の息子宅、町内会でして。組長でして。偶々、なれど、です。

いやなあ、変な話の、ここ様、息子宅も、今期、組長の予定で無かったみたいでねえ。
別途の方、ここ様も、親、町内会の方での、断ったの、みたいでねえ。組長みたいなモン、断るのよな、役と違うですが。
オッとの、我輩が、諸般、内実知らんの、とやかくも、なと。

での、席には、長机には、です。缶コーヒー、置いたってねえ。
多分ならの、講習聞き乍らでも、飲んでくださいの、意と、思うですが。
講師が飲んでえへんのに、飲めへんわと。
イヤ、三役には、確認したですが。コレ、飲んでもええの哉と。我輩、申すの、コーヒー好きでして。喉から、手は、何本も出てたですが。飲むか、飲まざるかと。
されどの、我輩、一番の前席でして。真ん前、目の前に、講師が居たはるのに、です。飲めへんわと。
隣の、M岡氏も、飲まへんし、なあ。
別途の隣に着席の、です。若手の、U原君、御神輿参加の、です。ササと、開けて飲んだ、ですが。
えらいなあと、変な事で、その勇気に敬意をと。
(14/12/16)


NO.122 防災講習会の話(2)

いやなあ、嫁から、嫁はんにか。嫁はんから、嫁にかは、知らんですが。
ケータイで、嫁はん、話をしてて、次男嫁と、ですが。
嫁はん曰くに、孫君3号、日本語、言葉、喋り出したと。へえと。
こっちが、話したら、「ハイ」と、云うでと。へえと。
交代して、孫君3号かと、問えば、嫁が、嗚呼、お父さんですか。すみませんと、替わりますと。へえと。
での、再度の、孫君3号かと、問えば、暫しの、間あっての、「ハイ」と。ええ返事やなあと。

いやなあ、いやなあの、過日、イツであったか。とするよりも、です。孫君2歳と、2箇月に近く。
と、するよりも、です。ここ数箇月、ああとあ、あとか。超の簡単なるの、音声発してまして。一寸、お腹でも、押せば、喋りそな、雰囲気だけは、あったですが。ああとか、あでは、言葉でも、あらへんし。
大体が、音声、発するが、少なくて。
云うたら、親が、次男が、その嫁がです。表現難しいけれどの、ベラベラ、喋る方でも無く。どちかと、なればの、無口な方での。その子やしなあと。
そしたら、長男、その嫁が、です。ベラベラ、喋るかと、なればの、コレ又、そでも無く。まあなあ、どちかとなればの、概ねなら、長男家の方が、マダ、喋る哉と。

孫娘が喋るは、突然でして。
記憶によれば、長男曰くに、「かっぱえびせん」が、最初の言葉。との話、やったですが。
孫君1号、2号なるは、姉が居てる分、早くに喋ったよな気がしてるですが。正確には、上は注目、注視も、その下はなあ。気が付けば、喋ってるの範疇でして。
されどの、次男家の、孫君3号なるは、こっちも、気にしててねえ。いつか、いつやろかと。喋り出すが、です。
そして、遂に、喋り出したの哉と。マダ、「ハイ」だけみたい、なれど、です。「ハイ」でも、一言、1つでも、です。喋り出せば、あとはなと。早いのではと。

これで、次回、会うが楽しみでして。
次回、多分なら、大晦日でして。この日、家族全員集合に成るみたいでねえ。
いつもなら、次男家、正月元旦、1日に、こっちに来て、2日に帰ってるですが。諸般、来年には、嫁の実家にと、するのか、弟に慶事あって、ねえ。華燭の典ですて。
よて、嫁の一家、全員にての、正月には、全員で、食事でもと、成ってるの、らしく。そかと。
イヤ、正確には、知らんですが。そんなよな話を嫁はんから、聞いてるです。

結果、正月も、ウロウロとは、出来ひんなと。
例年なら、全員で、氏神様、「大井神社」に初詣。「出雲大神宮」に、初詣。祇園、東大谷祖廟に、墓参してが、慣わしと、するのか、成ってててねえ。
そやけど、実質的、正月1日だけでは、3箇所は難しいなあと。
墓参は、京都市内やし、「大井神社」は、「出雲大神宮」は、亀岡でして。

そもそもがの、大晦日には、年越し蕎麦喰うし。零時丁度には、初水取るし。正月元旦には、全員で、諸々の家の神様にお詣りでの、お雑煮で、祝いの、お屠蘇も少々の、等々の、諸般の行事あって、ねえ。
家出発も、昼から、でして。
さての、どするやの。この、年末年始、12月31日から、1月3日までは、東大谷祖廟も、駐車場封鎖するみたいで、ねえ。へえの、困るなと。

そらなあ、祇園、「八坂神社」の初詣客が、凄い事でして。下手したら、下手しんでもの、まあ、運良けりゃ、一発で、駐車場に入れるですが。満杯なら、一周、回って来い。でして。
何周も、回らんならんかったり、してねえ。
場合により、余所様の迷惑になるよな、車もあったりの、するの、みたいでねえ。どんな迷惑かは、知らんですが。
道、界隈、不案内な、他府県のが、ウロウロするが、あるの哉と。

オトトの、そんな事、なら、です。
墓参は、無理せずの、考えあるですが。そらなあ、基本、墓参重要でして。
長男家、次男家、始終、墓参してる、なら、です。特段の、正月にはと。人出も多いし、諸般、駐車場の問題もで、止めとこかと。一発、決めるですが。ここらが、難しいなあと。

まあなあ、諸般の、諸般で、次男嫁の弟の、慶事もあるしと。実家は、伊勢やしなあの。余り、こっちで、ウロウロせずの、亀岡だけで、済ませるにするかと。
イヤ、まだまだ、先の話故に、決めてえへんけどや。それが、無難やろと。


そんな次第の、斯くなるでの、です。
消防署より、5名様。聴講生、約の、20名。
約の、とは、一々の数えてえへんわと。我輩、聴講生、最前列でして。講師から、1メートルも、離れてませんでして。又、最前列で、後ろをチラ見も、出来ひんわと。目立つわと。
プロジェクターでの、講習終わっての。出火実験の際、皆様、前に、前にの集まって頂戴と、講師の声にての、皆が移動で、誰様、出席哉と。

そらなあ、我輩も、役員、組長でして。
最低限、我が組の面々、誰様がと。見てるわ。見るわの、探すわと。当然やでと。
つでになら、嗚呼、何組の方、何名様。あの方、誰やろか、なあと。イヤ、全然の知らんの方も、若干の、1名様、居られてねえ。若い方に非ずの、中年から、初老の女性でして。見た事、無いなあと。
見た事、無くともの、町内会の方に、決まってるですが。
まあなあ、役員主と、云うてもなの、20名程が参加なら、です。一応は、恰好付くです。又、我が組の面々、我輩以外に、2名様来てくれてたら、我輩の顔もなと。
これが、ダアレもやてみい。シュンでして。只でさえの、低いの鼻が、隠れてまうわと。

さての、講習会終わって、今度は、消火栓、ホース等々の確認、点検なれど、です。
消防分団の方、曰くに、やるは、一箇所だけですて。へえと。皆かと、思てたですが。違うかと。いやなあ、我が家の前にも、あってねえ。
邪魔は、邪魔なれどの、目障りなれど、です。そんな事なら、家の真ん前、スグの前には、消火栓のマンホールあってねえ。気には、してへんですが。ソラ、真ん前故、時には、車をその上に駐める事、あるです。

イザの時、あっては、ならぬですが。我が家で、小火<ぼや>でも、出してみい。真ん前やし、近くに過ぎてねえ。小火なら、役に立つですが。出火では、アカンやろと。近づけませんですが。
当たり前に、出火は当然の。小火も出さぬの事でして。

オッとの、消防分団の方、曰くに、最近、ここ数年、何年も、です。消火訓練してませんねえと。
この訓練、重要での、やるが、役立つですと。役立っては、困るものの、です。折角の設備も、使い方、忘れたではねえと。使えん、ではねえと。その通りでして。
今期はなあ、誰様とは、云わんの方、講習会を熱烈推奨されて、ねえ。
参加者も多いと。へえと。

我輩、十数年の前、一度、参加したですが。会議所に入って、ビクリの仰天の、役員ばかりでねえ。居辛あてねえ。困ったですが。
それもあるし、講習会は、講習会で、やれば、宜しいですが。
実地訓練も、やるの、べきでして。
参加人数、どの程度かと、なれば、です。我が感覚でなら、30名から、40名でして。講習会の、倍程度。
1年で、2つは無理なら、隔年ででも、やればと。

ほんまやでの、兎角に、熱烈推奨、根拠不明の、発言の方、あってねえ。
これが又、今期区長、影響されてねえ。イヤ、構わんですが。
我輩思うは、考えるは、今期は、今期であると、でして。
いやなあ、区長たると、するよりは、です。自身、従前より、町内会行事に顔出してねえ。しかるべくの、観察しとけばと。
見てると、自分が采配振るうは、雲泥の差の。一度見たら、参加したら、分かる。とは、云うものの、です。見てると、指揮して、やるは、ソラ、違うわと。
我輩にしたって、そらなあ、この時期、区長も、終盤、自覚出来てるるですが。職制とは、違うしなあ。
緊張も、するし、必死やったなあと。
(14/12/17)


NO.123 JAバンクの通帳に印字してもらうの話

今年もあと僅か。
12月は、「師走」と申しの、師も走る。程の忙しさ哉と。
我輩、先生でも無いですが。走っても無いですが。諸般の野暮用にての、あっちに、こっちにと、気忙しく。
諸般、思うに任せんでねえ。
とか、云うたら、意に反しの事、ばかり。みたいなれどの、そでも無く。
要は、あれもやらんならんの、これもと、沢山の事が頭の中を駆け巡り。

とは、申しの、最近ねえ。
複数の事、やろとしたら、何か抜けるです。
本日、農協のJAバンクに出向いたですが。用件、組の方、入院されましての、我が組のみの、慶弔貯金あってねえ。組独自故、町内会には、別途の制度でして。制度とする程の大層な話で無いですが。

要は、町内会成立と、するのか、当時より、です。
月200円徴収致しましての、慶事、お祝い金。弔事、見舞金をと。傷病も見舞金をの、積立しててねえ。
とは、申しの、徴収止めて、約の10年経つですが。
止めたの理由。資金、充分あってねえ。そらなあ、慶弔、傷病によるの入院なんか、そは度々のあらへんわと。

ここだけの話の、他言されても、どて事無いの。現在唯今、徴収止めて、約の、10年経って、残金、約15万円程あってねえ。お祝い、見舞い金、5千円也でして。
最早の、組で、子どもさんが出来た。子どもさんが結婚した。なるは、ホボ、済んでねえ。
後は、入院か、死亡に相成るですが。

モ一発の、ここだけの話も、その残金も、どかしたらの、話もちらほらあってねえ。
理由、転出、転入あるも、あってねえ。
転出者には、1万円也を、「餞別」として、返却してまして。その通帳見たら、そ記載してあってねえ。まあなあ、妥当なるの、金額でして。
ここで、問題、徴収止めて、以降の、転入者世帯からは、当然の、徴収してへんしなあ。偶々なれどの、その世帯に、慶弔、傷病の入院あらへんかたが故、そのままに過ごしてるですが。あってみい。どするやと。
徴収してへんのに、拠出するの哉と。
イヤ、皆様、平等に、出したらの、意見もあるの哉と。
イヤイヤ、それは、不平等の声も、あるの哉の。皆様に、聞いては無いですが。そろそろの、決めませんとねえと。その手の世帯、14軒で、4軒になって来てねえ。

での、この資金管理、組長。
話簡単の、今期、我輩、我が家でして。
諸般、組の方、入院されましての。あっちから、こっちから、聞いたはるですかと。連絡あってねえ。結構なる、ですが。
結構なるとは、皆様、気ぃ付けて、組長に連絡賜ってねえ。
最近、ここ数日、誰それさん、見てへんしで、家の方に確認したら、入院したはるんやてえと。明日、手術なんやてと。へえと。へえも、あちこちから、情報あっての、承知してるですが。

いやなあ、そんな事で、本日、JAバンクに出向きまして。
しかるべくの、出金のため、なれどの。これがなあ。
組の印鑑もあっての。当然の、通帳あっての。通帳には、しかるべくの、「某様御見舞」と、記帳して戴くになっててねえ。

フウンの、頼めば、通帳に印字して戴けるの、らしく。当然の、キャッシュ・カードでは、出来ませんですが。この口座に、キャッシュ・カードは、付いてませんですが。
持参で、手続きをの、JAバンクに着いて、ハタと。ンの、通帳も、印鑑も持参してへんでねえ。持参したは、「某様御見舞」と記載の、我が、メモでして。へえと。
イヤイヤ、印字して戴くを忘れぬよにと、出しな、メモしてねえ。
当然の、通帳、印鑑準備しててねえ。イザの、出発、小物入れに入れたの、積もりが、入ってえへんしの、大慌てで、家に戻って、ねえ。

嗚呼、あった、あったの、居間の掘り炬燵の上に置いてたですが。
小物入れに入れて、JAバンクに着いて、ハタと。ンの、今度は、肝心の、小物入れを持って来てへんがな。アホやなあと。自分がや。自分でや。
最近、この手の事、度々でねえ。

歩きに出るの際も、です。
タイマー持てば、ケータイ忘れ。ケータイ持てば、タイマー忘れ。玄関出て、嗚呼、帽子がと。
帽子を取りに、家に上がって、嗚呼、ポシェットを置き忘れたり、してねえ。ポシェットには、家の鍵、ハンカチをと。
まあなあ、特段の、帽子要らんけどや。
そして、玄関出て、あれまあの、手袋どしょか。いらんかなあと。諸般、「ためしてガッテン」の、牛乳も後でも、先にでも、どちでも宜しいですが。嗚呼、飲み忘れてるなの。どしょかなあと。
一歩、家出るに、何度、出たり、入ったりの、又、出たりを繰り返してるかと。
<参考=NO.917 <ためしてガッテン>速歩3分、ゆっくり歩き3分/足の筋力UP<!>

JAバンクなら、歩いて、十数分。車でなら、数分でして。どて事、無いけれどや。
出て、又、歩くか、車か、迷たり、してねえ。車なら、駐車場空いてるかが問題の。歩いてなら、相応の時間、掛かるですが。通帳、印鑑程度、ポシェットにも、入るしなあと。
とかとか、矢鱈、悩んだりの、コレ、加齢に寄るの、影響かと、思たり、してねえ。
云うたって、忘れてる、悩むも、玄関先でが、多いけどや。
結果的、車に乗って、出掛けたですが。着いてから、嗚呼、通帳が、印鑑がと、なれば、家に戻るに大層故、でして。一度で済めばの、二度、三度やってみい。泣くぞと。この程度の用事でや。

ででの、やっとで、JAバンクに入って、申込用紙に記入して。
順番来て、窓口に出すに、こんな具合に、通帳に印字をして欲しいですがと、頼めば、です。申込用紙の、しかるべくの場所に、印字して欲しいの文字、記載の場所あるですて。へえと。
書いて、出せば、ここ、日付、間違ってますの、本日、19日です。ンの、見れば、18日と、記載しててねえ。アホやなあと。我輩がです。

斯くしての、見舞金5000円出すに、一苦労の、です。
実は、町内会の見舞金が、です。今期より、無くなっててねえ。決定、総会にての、前期なれど、です。
我輩の考えなら、です。無くす事もあらへんのにと。
いやなあ、入院1箇月で、見舞金でして。当世、1箇月もの、入院あらへんしなあ。該当無いがため、廃止ですて。
この発想がなあと。
1箇月が長過ぎるのではと。1週間なり、2週間にしたらと。
とは、思うですが。中には、総会で、発表されるも、嫌故の、発言あってねえ。総会で、です。
発表されるが嫌なら、戴くを遠慮したらの話と、思うですが。或いは、名前出してくれるなと。伝えるで結構哉と、思うですが。

いやなあ、ご近所様、入院されて、隣近所の方、知らんも、問題での。斯くの如くの、方々より、情報戴けてるは、まだまだ、我が組、捨てたモノで無いぞと。
これが、町内会でありの、ええ意味の、近所付き合いと、思うわと。
ほんまやでの、さもなくばの、家の中で、倒れてても、ダアレも、気ぃ付かんでみい。寂しいぞと。
これから、益々の、高齢化町内会になるのやしと。

オッとの、そんな事での、「師走」も、我輩からしたらの、「組長走」でありの、単なるの、健忘症での、忙しいだけ哉と。
(14/12/20)


NO.124 単なるの雑談的、芋煮会での、健忘症の話

今日<12月20日(土曜日)>はねえ。
年内最後の芋煮会でねえ。
前々日の、雪化粧とは、違いの、朝から、雨。

雨ではねえ。畑仕事、どするやの、大根の収穫もあってねえ。さりとての、前回の間引きで、収穫ので、残った分。とするのか、残した分やし、その時、不参加の面々ので、その取り分、以上の分、分配での。精々が、1本当たるかの、話でして。
結果的、1本当たったですが。正確には、小さいのを、2本。

での、雨云うてもねえ。
前々日の雪の事もあるし、凍結怖いなと。何分の、ノーマル・タイヤやしなあと。こんな事、芋煮会で、駅、並河駅まで、迎えに行ってやりの、帰りは、亀岡駅にまで、送ってやるの用事。何も頼まれてえへんけどや。
要は、飲み会故、飲めば、運転出来ませんでして。飲まずに済むのが、送迎担当に相成るですが。
亀岡在住のに、モ一名、飲まずに済むのが居ててねえ。それと、メンバーの奥様が運転で、車で来るのが居てる故に、送迎出来るですが。

イヤ、本日、諸般で、朝から、バタバタしててねえ。
年賀状の印刷、一部だけなれどの、するに、パソコン2台目に設定、プリンターをです。したりが、ナカナカに出来ひんでねえ。何でやろねえ。
印刷も、機種替われば、ややこしいてねえ。
オッとの、プリンターをば、遂に、新調致したです。それがための、過日より、諸般あっての、四苦八苦の、七転八倒、しててねえ。Epsonのは、その昔より、大変やねえ。
Canonでも、ええのやけれどの。簡単設定出来るの保証無く。
何で、マニュアル通りで、一発、設定出来ひんの哉と。

オッとの、そんな事で、嫁はん注文の図案、何とか、20枚、印刷は出来たですが。
云い忘れてたの。この季節、時期、年末は、年賀状の話やわと。それ以外になら、町内会の件でも、使てるですが。オトトの、これは、影の資料でして。表には、出ませんの、隠密資料。
とか、意味深長なるの、話、してもたですが。

ででの、迎えには、まだ、宜しいですが。飲み会終わって、終わらせてが正解の。駅まで、送ってやるに、飲み助相手に、腹の立つノリでねえ。
云う事、利かんし。話、下らんの話、終わらんでねえ。ええ加減にしとけよと。モ出るぞと、脅して、脅して、やっとで、車に乗せて。
乗せてもなあ。荷物、こっちに載せて、当人、あっちの車に乗りやがてねえ。アホかと。
まあなあ、行くの先、亀岡駅やし、どて事、無いけれどの。こっちが、一番に出たって、後続のが、着かん事には、帰れえへんやんかと。荷物、この車に載せてやがるの故。
とは、云うたって、降ろしたの面々に面倒見てもらえば、宜しいですが。一応はなあ。無断であれどの、預かった手前、見届けてやらんとなの。

亀岡駅に全員、到着の。荷物も、無事にで、デハの、この際です。
良いお年をと、年内最後の、お別れの挨拶致しまして。全員に、です。オッとの、後続の一台の、運転手、そのままの、サと、帰りやがったですが。

ででの、オッとの、中身の話、端折ってたですが。
雨故、本降り故、大根抜くに、収穫するに、どしょかと。思てたら、農園主、朝に、やってくれててねえ。頭芋も、収穫してくれててねえ。只なあ、ドロドロ故、洗わんとなと。
農園主宅、水道、庭の水道なれどの、順々に、洗いまして。洗うはええけれどの、雨やしなあ。ズブ濡れ状態での、沢山洗た割には、お持ち帰り、小さいのを、2本の大根と、頭芋、2個。
まあねえ、収穫しの、お持ち帰り出来るだけ、良しでして。

問題はなあ。
雨の中、あれこれして、車のトランク・ルームを、開けたり、閉めたりの、ンの、キーがあらへんわと。ンンの、もしかしての。もしかしんでもの。ドンと、閉めた時です。中にキー、入れたまま。とするのか、チョイと、片脇に置いて、作業とするのか、大根入れたりの、です。
ついついの、キーの事、忘れてしもての、どしょかと。
本来ならばの、合い鍵なるは、小銭入れに入れてるですが。諸般、小銭入れ、持ち出すを忘れてねえ。
このところ、そんな事、ばっかりでねえ。

ついでになら、嫁はんが、折角に出しといてくれたの、合羽を忘れてねえ。
よて、少々の作業で、ズブ濡れ状態。
更なるの、ついでになら、です。
そもそもがの、家出るの時には、傘も車に積んどこと。玄関先に準備してた。のにねえ。元々が、玄関先に傘立ててるですが。傘立てに、では無いです。傘立て、我が家に無いですの。まあ云うたら、目立つの場所に、置いてたですが。
にも、関わらずの、持ち出さず。やから、忘れたと、してるですが。

ホンマになあ。どなってるの哉と。手際が悪いとするのか、スグの物忘れが、でして。
いやなあ、駅に着いた時には、思い出してるですが。
合い鍵、合羽、傘なんか、なあ。無くて、どて事無いの、モノでして。まあ、ええかと。そらなあ、少々、遠回り、なれどの。その気なら、我が家に戻るは出来るです。乗せるの面々乗せての、です。
そらなあ、自分の車やしの。農園に、2分や、3分、5分や、10分、遅れて、どて事、あらへんわと。
それも、邪魔くさいが、先に立ちの。免許証忘れてた。着替え、とかなら、帰るですが。

ホンマに、ホンマになあ。
このところ、こんな事、ばっかりでねえ。
元々が、慌てモノで、そそっかしいけれど、です。重々承知の、それでなあ。車の、キー、トランク・ルームの中に入れたままの、ドンと閉めてもての、嗚呼の、どしょの、嫁はんにでも、ケータイ一発、合い鍵、持って来て頂戴なと。しよと、したところで、メンバーの、O田君曰くに、ドアの鍵掛けてるのですかと。
ンの、一寸待ての。ドアの鍵ねえ。そ云うたら、掛けてえへんなあと。
ドア、開けたら、開いてねえ。嗚呼、良かったなあの、運転席の下には、あるやんかの、トランク・ルーム開けるの、レバーが、です。
開けて、中見たら、あったなあ。車のキー、がです。

斯くなる次第の、斯くなるでの。
こんな簡単なるの、事が、です。
瞬時、思い付かんの、問題でして。危うくの、嫁はんに、持って来てくれと、頼むの寸前でねえ。

オッとの、以上、「我輩は只の組長也」に、無縁の話、なれどの、前回の続きの積もりも無かったですが。
計画で、なら、「単なる雑談」に掲載の積もりしてたですが。事の顛末より、です。こっちの方が、分かり易いの哉と。

での、明日、町内会の、役員会でしての。
サテの、どんな事に成るのやらの。大体の予測は、出来てるです。
我輩が、資料の説明、解説役、指名されるのやろと、成るですが。最早の、区長も、ピカピカの、区長でもあらへんの、9箇月目やわと。それも、下旬やわと。とは、成るの。
まあなあ、別段の、構いはしやへんですが。指名されたら、どこから、どんな具合の説明、解説するかも、あってねえ。
あれこれ、思うの事、云い出したら、収拾付かへんし。長なってもての、息も続かんしと。
窒息哉と。
(14/12/21)


NO.125 年内最後の役員会の話(1) 調停不成立の話

さての、本日<12月21日(日曜日)>はねえ。
久しぶりの役員会でして。
例の件、ゴミ集積場問題についての、調停不成立、報告の日、でして。

イヤ、簡易裁判所の決定、文字通りの、調停不成立故、話、決裂意味するですが。
区長、出頭、12月8日<月曜日>での。その日、即の、区長より、その旨、聞いてましての。
只なの、役員会にての、発表してないの話、掲載するは、遠慮したです。せめてもの、役員会が済んでからと。それが、終わったしと。

まあなあ、不成立なるは、当初より、想定内でして。
むしろ、町内会としてなら、一切の妥協せず。とは、役員会での、決定事項でして。斯く申すの我輩も、最初は、区長の意向移動案尊重の、妥協案考えてたわと。されどの、役員会の意向に従うが、常道、常識やしなと。
我輩、愕然とし乍らも、当然の、方向転換致したわと。区長もなと。多分なら、なと。

とかとかの、話最初っから、やり出したら、延々の終わらんし、なあ。掲載が、です。
当方の構想なら、です。簡易裁判所の調停が無かった、なら、です。しかるべき時期、秋祭り<10月16日>が終わった頃、主要行事、おしまい故の、区長に提案の、再度の話合いの場をと、考えてたですが。
この話合いの場に、我輩、参加は分からんけどや。そらなあ、諸般、区長が最高責任者でして。我輩出たって、意味あるの哉と。

そらなあ、論戦に臨むなら、負ける事、あらへんわと。
只なの、我輩、只の、組長でして。発言に重み、全然の、あらへんわと。万事、区を、町内会を代表するの、区長の発言、意向で、決まるです。
そもそもがの、前期にしたって、今期にしたって、先様、話持ち込んだは、区長やわと。組長なんかに、持ち込むの話、でも無く。
持ち込まれたら、筋として、です。区長の判断でして。区長が、相談に乗ってやるの立場でして。返答してやるの、立場でも、あってねえ。まさかの、我輩が代行での、話合いするもなと。
そやからと、一発目の話合いには、我輩、三役立ち会いの下、先様と、話したですが。これは、諸般の事情、区長も、ピカピカの1年生区長での、可成り、荷が重かろと。

オッとの、ついついの、過去の話、振り返ってるですが。
本来なら、ここで、終わらせるの積もりやった、のにです。こことは、一発目の、話合いの場での。まだまだ、区長、人情味有り過ぎて。人情味、人柄の良さ、大いに結構なれどです。
町内会を代表の立場では、鬼と、化さねばならぬも、あるです。
我輩にしたって、バカみたいでして。1人、悪者でして。ソレ、覚悟で、話したですが。


いやなあ、その話、調停不成立を聞いて。
尚かつの、判定下って、偶々なんやろねえ。先様と、裁判所で、ばったりの。曰くに、彼、一寸、考えてみますと。
それ以外にも、話、聞いてるですが。
考えるも、12月の8日の話やでの、2週間も経てば、考え、決まってるわと。
どちにしたって、こっちの、都合良く、考えるべからずの、不成立が事実でして。こっちに、意見、先様、飲めませんの意でして。
こっちの、意向なるは、基本、現状通り、での、そこに、ゴミ集積場、あるを、知らなんだは、見落としでして。自己責任でして。

更には、業者も、この件、購入希望者に伝えぬは、先様の言でなら、業者に、「告知義務」無いと。
そやけれどの、「道義的責任」存在致すです。とは、12月8日の、簡易裁判所出頭での、区長見解、とするのか、メモに記載。
コレ、意味するは、先様の苦情、生ゴミの臭いが、クサいと。対策なら、フェンスの構造がです。現在、目の粗いの、金属製、柵でして。植樹もされてませんでして。そらなあ、臭いあったら、遮断するの、モノが無く。

逆提案と、してです。この辺り、塀をブロックにするとか、植樹をと。
云うてもなの、近在からの、臭いするの、苦情あらへんですが。やからと、ガマンせよ。とは、云えませんの、防衛手段をと。
モ一発の、手段実行するにも、なの、費用発生致すですが。そこには、業者、黙ってたは、問題の、「道義的責任」存在すると。
存在しても、です。すまんのおで、終わらせられるの可能性充分なれど、です。

での、調停、こんなに早くに、終わるを想定してへんかったしなの。第三発目の、区長メモと、するのか、意見書には、「瑕疵担保責任」なるの、文言、記載するの積もり、してたですが。
オッとの、あくまでもの、我が原案、素案に、でして。しかるべくの、記載しの、簡易裁判所で、意見出すかは、区長判断やと。我輩、区長に非ずの、只の組長でして。町内会代表してへんわと。

コレ、我輩、法律の専門家に非ずの、所謂の、技術者でして。理系でして。
この辺り、皆目の。先様のためと、するのか。材料、ネタはと、探索、検索にての、知ったの話やわと。
意味なるは、騒音、臭い、採光等々、契約時には、不明の事が、契約後判明の業者責任の事らしく。
問題は、この期間でしての、1年とされてたり、2年であったり、10年とも、されてたり。
10年とは、構造上の欠陥哉の。どちにしたって、契約書に記載の期間でしての。場合により、免除を記載の事も、あるのらしく。

云うたってなあ。
こんな事、先様、町内会を簡易裁判所を通じの、調停に持ち込むの度胸、行動力あるなら、です。遠の昔に承知哉と。
これ又、承知の上での、調停に出してるなら、異常でして。
調べて無かったを、期待致すです。
そらなあ、我輩にしたって、簡易裁判所通じの、調停に持ち込むなんか、夢想だにもの、行動でして。その手段、知ってるだけでも、大したモンやと。その分、調べてるの可能性がと。

只なあの、町内会の誰もが、責任あるの立場の面々が、です。
「道義的責任」なり、「瑕疵担保責任」なりを、考えんも、一寸なと。
我輩、区長なら、必死で、ネタ探すわと。只の組長の分際でも、です。ネタ探しを、したわと。先様のためでありの、町内会のためでして。


とかとか、先の話、してもたですが。
役員会に出席がため、会議所えと、馳せ参じ。
道中、どれだけ、寒い哉の、夜、20時からやしなと。過日、「アル・プラザ」で、買おたの、オーバー、1200円也のを着込んでねえ。コレ、安い分、気楽もあるし、結構、気にも、いっててねえ。重宝してるですが。

着けば、町内会からの、敬老の記念品が配られて。
敬老の日なんか、遠の昔に終わってるですが。多分なら、忘れてたんやろなあの。我が組、2名様、該当の。
我が母と、某さんでして。2個、持ち帰って、配って頂戴なと。区長から、云われてねえ。へえと。
今年、今期、温泉の素と、するのか、バス・クリンの入浴剤と、ホッカイロですて。フウンと。
例年一緒。
(14/12/22)


NO.126 年内最後の役員会の話(2) 話、変の話

昨日、預かったの、敬老の、です。
季節遅れも、甚だしいですが。配りに、宅様訪問の、ピンポンの、パンで、車あるのに、応答無く。困ったなあと。
この日。
イヤ、今日の事、なれどの、何度、宅様訪問してるやと。

いやなあ、その真向かいの宅様、過日の、見舞金の先様でして。ご主人居られた故、奥様、どですかと。ンの、マの、手術成功したと。での、イツ退院されるですかで、1箇月程哉と。えの、そんなに日数掛かるですかと。問えば、リハビリでねえと。
嗚呼、成る程の、そですかと。お大事にと。
での、ここの奥様、腰痛とは、知らんでねえ。
いつも、奥様仲間と一緒に、歩きに出たはってねえ。とても、とてもの、腰痛とは、露程にも、でして。

オッとの、どちにしたって、敬老の記念品も、明日にするかと。
そらなあ、夜には、夜で、嫁はん、向こたですが。車あって、灯りがあるのに、ピンポンの、パンで、応答無くと。
イヤ、敬老対象の婆様の独り暮らしでは無いです。ご家族と一緒でして。

その夜。
当然の、本日の夜の事、なれどの、18時頃、呼び鈴、ピンポンの、パン。我が家の、でして。
誰様かと、玄関のドア、開いて、門柱の方、見よとしたなら、目の前に、爺様の顔で、えと、仰け反ったですが。
ソラ、ビクリするの、顔見たら、組の方での。嗚呼、びくりしたなあと、ニタリと、笑いの。先様も、えへへと。
での、あのなあの、街灯切れてるしで、宜しくと。ハイ、承知と。
ここで、申しとくの、爺様とした、ですが。爺様に間違いは無いの、只なあの、我輩とは、大して、年齢の差があらへんが、残念無念。

での、区長宅に伺えばの、ソレ、会計にと。左様<さよ>かと。
ついでの話の、昨日の件、云々のと。
イヤ、諸般、先様、ゴミの宅様に、伺うは、年内の方がと。コレ、当然なれど、です。こんな話、越年もなと。
イヤイヤ、調停不成立は、構わんですが。その日、12月8日の、日。考えとくと、云うてたと。するなら、早急に、意向確認をと。
まさかの、年明けての、新年早々に、です。こんな話、聞きにもなと。聞いて、ええ話の保証あるなら、構わんですが。何も無いです。
大体がやでの、そんな話、12月8日の、調停の日に聞いて、そのよに、助言してるですが。2週間経って、まだ、なんやと。

その他、諸々の、ついでの話。
でも無いの、昨夜の役員会で、出たの件、次回の役員会で、方向性、検討するの場、設けんとと。イツするやで、ンの、マダ、決めてえへんと。あのなあと。
まあなあ、急ぐの用事で無いものの、です。総会資料の検討の日。総会直前では、そんな話、落ち着いて、やってられへんでと。

そもそもがの、諸般の話、総会資料に記載するかもあってねえ。
三役引き継ぎでの話で、済ますか、恒久的処置するか、でして。恒久的も、今期で決めるの話にしんでも、次期か、二年、三年掛けて、検討しても、結構でして。
オッとの、昨夜の役員会では、色んな話、検討すべきの事柄、出ててねえ。されどの、話、出ただけで、終わってて、ねえ。いつもの、事なれどです。
イヤ、我輩からでは無いの、別途の役員から、でして。重要なるの、事柄でして。

イヤイヤ、正直、我輩、この件、ゴミの件、さえ、無ければ、です。この時期、モ一寸、早くにでもの、出してたの件でして。
出した方には、熱烈、賛成也と、同調致してまして。してもなの、それで、どするやの話に成らずの、閉会してもてねえ。
コレ、町内会の役員会の、将来的、懸案事項でして。スと、流すの、軽いの、話であらへんわと。


オッとの、そんな次第の、斯くなるでの、です。
話戻して、昨日<12月21日>の、役員会の件。
区長より、簡易裁判所調停員に提出の、区長メモ、前期区長メモが配付されてねえ。
メモ離れて、12月8日、2つのメモに基づき、説明致しの、提案、臭い遮断の塀の設置、植樹を提案致したものの、です。結果、調停不成立の返答でした、ですと。
での、帰りしな、彼と会いの、先様より、これからも、仲良くしてくださいねえと。そして、この件、考えますと、話、あった、ですと。
更に、区長、曰くに、次期区長には、この経緯、まとめて、メモしの、説明するにしてるですと。
我輩、えの、ンの、へえと。

我輩、諸般の事情に寄りの、12月8日、調停から戻った、区長から、聞いたの、彼との話の、一部省略致すですが。対するの、我が応答も、割愛致すですが。
役員会にて、区長の言、聞いて、えの、ンの、へえと。
諸般、申せませんの、役員会の場、でして。にしたって、一寸なと。或る意味、都合、良過ぎてて。コレ又、考えよの、区長、今期、このままに、流してもての、次期に決着するを任せるにしてる。
とも、聞こえの、見えての、ねえ。
とりあえずは、区長の言、真意不明で、ねえ。
そこまでの、説明してませんでして。単に、次期区長に説明のための、資料作成すると、してるだけ、やしなと。されどの、何がタメなんやと。推定、目的、1つしか、あらへんわの。
役員会の面々にしたって、区長発言、変と、思わんかと。三役も、です。
イヤイヤ、区長、以上ですで、この件、ハイ、オシマイにするの積もりみたいでねえ。

我輩、あのなあと。一寸、待てと。
区長に、でして。
役員会で、区長に、あのなあと、との、失礼なるの、文言、云わんですが。
まずは、先様発言、考えとくの件、確認するが先決ではと。次期区長に云々なるは、先走りの、調停不成立なら、先様は、区長メモ、意見書をば、拒否の意也でして。それを、前提に考えるべきと。

とするのか、次期云々なるは、調停不成立を以て、消えたのではと。
そらなあ、調停長引き、今期、任期満了でもの、延長戦に至るの、不可抗力的、原因なら、なれどの、です。
それでもなの、次期区長、ハイ、左様ですかと。引き継いでくれるの、保証無く。別途の、諸案、示しても、です。場合により、次期区長の考え次第の、現区長の責任で、処理して頂戴なと、云われるの、可能性あるわと。

オッとの、悲観的の話のみで無く。
勿論の事、二発目、逆提案の件、考慮した上での、不成立で無いを、期待するですが。
区長メモ、拝読にての、彼の思考も、におい防止の策に向かうが、一番に順当なれど、です。
加えての、彼の、下見でも、見落としの、自己責任なり、業者の、ゴミ集積場あるを、伝えずの、道義的責任論をば、彼が、如何様に解釈、理解してるかも、知りたいなと。知りたいも、区長、彼にも、調停員にも、そこまで、尋ねてませんでして。

イヤ、言語明瞭の、申したです。
調停不成立で以て、次期云々、有り得ずと。任期、まだ、3箇月残してると。
ましてやの、前期、今期の、2期連続の、次期に持ち越すなんか、トンでもと。

とかとかの、話なんかは、です。
不成立と、聞いたの、12月8日には、してるのにと。それより、以前、何度もの、我が構想、原案、素案、示しの、説明の時にも、でして。
当たり前の話の、今期で、決着付けるべしと。
区長も、そらそですと。その積もりと、返答してたのにと。
(14/12/23)


NO.127 年内最後の役員会の話(3) 区長の立場の話

本日、<12月23日>は、天皇誕生日。
朝から、正月準備で、風呂の天井、換気扇回りを掃除したり。玄関先の、前庭の、掃除をしたり。
での、晩飯、「さと」の株主優待券で、食事にと。年内に使い切らんとの、券あってねえ。

ででの、慣れぬタッチ・パネルの注文するに、よお、分からんでねえ。嫁はんの、希望のメニューで、ソバを追加するに、出て来ませんでして。
あれこれ、やってるよりは、姉ちゃんに直接の注文する方、早いわと。横手に居てるが故での、すみませんですがと。
やっとで、注文致しましての、待ってるの間に、後から、来た、老年夫婦の、ご主人の方。我が方、チラチラ、チラ見と、するより、ジっと、見ててねえ。
その奥様、トイレに立ったの間に、ツカツカと、こっちに来られて。イヤ、ニコニコ顔での、「間違ってたら、申し訳ありませんが。」と。ンと。

イヤ、皆目の、見知らぬの方での、直感的、誰かと、間違っておられるは、想像付くですが。
にしたって、我が面前、直視の、尚、確信抱いておられるの様子での。もしかしての、ロームに居られませんでしたか。
とでも、云われたら、正解での、困ったなと。
瞬時、鈍足コンピューター。我が思考回路、フル回転も、この顔、人相、見覚えあらへんしと。
曰くに、「もしかして、元、クロダさんと違いますか。」
嗚呼、人間違いやなの。我輩、「クロダ」なるに、ご縁無く。旧姓、現姓、替わる事の無くの、「シバタ」でありの。「クロダ」なるの、屋号の、会社にも、店にも、ご縁無く。
「イエ、違います。」と、当方も、ニコニコ顔にて、返答致しの。嗚呼、申し訳ありませんと、先様、返礼の、席に戻られたですが。
にしたって、この至近距離、50センチもあらへんの。尚、確信持っておられたみたいで、余程に、我輩に似たの方、おられるのやろ、なあと。フウンと。

イヤイヤ、我輩、2度目でして。
云うたって、1度目、学生時代。
家庭教師として、教えてたの、家、物集女街道。桂高校生3人なれどの。どこそこで、見たと、云われてねえ。その、どこそこ、多分なら、四条大宮やった哉の。市電の駅に立ってたと。当時、京都市内には、市電がでして。駅も、道路から、10センチ程やろかの、一段高くした、だけの駅。
へえの、云うてるの日、辺りには、その界隈、出向いた事が無く。
我が家、その辺りに間違い無いの。されどの、市電に用事無く。
別人やと。

いやなあ、そんなに酷似してるの方、おられるならばの、一度、拝見してみたいなと。
世の中には、3人、居てるの話、聞くですが。
ソレ、云い出したら、自分の顔、鏡でなら、見るですが。写真でも、見るですが。それは、自分での、双子でも無いの、瓜2つのが、居たら、どんな哉と。分かるの哉とも、思うですが。自分の姿形をば、第三者的、見た事が無く。

そらなあ、我が息子共、我輩にも、嫁はんにも、似てへんし。
我が孫共、矢っ張り、似てる。とも、思わんですが。只なあ、孫君2号、写真に写ったの顔、見たら、ンの、我輩の、その当時の、そっくりさん。
その孫君2号見て、嫁はんの姉達、曰くに、長男とそっくりと。ンと。
モ一発の、そらなあ、義姉、我が、その当時、2歳、3歳の頃を、知らんわと。されどの、我が母までが、我が長男と、孫君2号が、そっくりと、申してねえ。似て、当然なれどの、ダアレも、我輩と、そっくりとは、申さんが、気に喰わんわと。


この手の話、好き故、モと、やりたいけれどの、本題、「我輩は只の組長也」に戻すわと。
そらなあの、諸般、決断、実行するは、区長也と。
我輩、助言なり、するだけなれどの。助言だけで、済んでませんの、ここまで、やてくれるの、組長なんか、居てへんわと。親身、真剣、我が事の如くやでと。

もしかしての、もしかしんでもの。
諸般、ゴミ集積場問題なんか、我輩が一番に詳しくの、真剣での。先の先、元の原因、経緯から、承知、推測、先の見通しと、するのか、この場合、このよに。こなれば、こと。あらゆるの、とまでは、申さんでもの。万事、想定内の範囲にしてるのなんか、居てへんわと。
イヤ、話簡単の、解決したいから、でして。

云うたって、我輩、只の組長での。組長なんか、一銭の値打ちもあらへんの役員でして。只の町内会の人。
昨年なら、先様、親父様と、昨年度の区長宅。前期区長なれどの。持ち越しされてもての、今期なら、現区長宅に、奥様と、でして。
この件についての、善処依頼に出向いてましての。当たり前に、組長に、では、あらへんわと。
よて、筋的、区長が、対応、相談に乗りの、解決するべきでして。回答出すのべきでして。

只なの、役員会にての、態度、決まってるが故、そのよに、致すが、区長の立場。
では無くの、こんな具合にと。役員会決定以外の事、するなら、するで結構の、役員会なり、関係者、そこを使用してるの面々なりに、説明、理解求めるが順当でして。当然でして。
それせずして、勝手にと、云えば、云い過ぎも、別途の案で、進めるは、果たしての、賛同得られるのかなあと。得られませんです。

対して、簡易裁判所の、調停不成立を受けて、次期区長に云々なるは、どなんやと。
区長よ、思考回路、大丈夫怪と。
とまでは、役員会にては、申してませんの。論外であると。とは、申したわと。

いやなあ、今期、冒頭より、こんな話。とは、先様には、失礼も、です。
前期、解決に至らんかったが故、今期、時間取られの、難儀してまして。
それを、又、繰り返すかと。
次期区長に対し、申し訳無いわと。断じて、許されるの事で無く。全力で以て、解決に当たるべしが、我が考えでの。我が期でも、どの期でも、そして来てるわと。
そんな意味ならばの、諸般、諸々の、残念也と。
ここ、明確には、掲載出来ませんです。

ほんまやでの、区長の責任の取り方、1つ。
辞任は許されませんの、冗談や無いの。市会議員、国会議員やあるまいにの、こんな役職、そかと、取って替わるの面々なんか、居てへんわと。
ならばの、どんなと、なればの、謝罪でして。
依頼者に対し、申し訳無しと。自身のチカラ及ばずの、現状のままと。コレ、次期に回しても、結果、結論、話、一緒やわと。

調停なりが、長引き、不可抗力にての、延長戦突入なら、です。次期区長にしかるべくの、謝罪やわと。謝罪して、受けてくれるの保証無く。
ほんまやでの、この件のみ、前期区長、解決して頂戴なと、云われたら、どするやと。それも、先様をば、説得の材料とも、云えるですが。
ましてやの、調停不成立での、次期に回すなんか、トンでもでして。
或いは、極端なれどの、依頼者、申告者と、喧嘩してでも、土下座して、でも、でして。
それが、区長也と。町内会の最高責任者の、立場やわと。

さもなくばの、区長と、云えませんの。
嫌々でもの、区長拝命したからには、区長としてのお役目、全うしんと、仕方が無いわと。
ほんとに嫌なら、最初っから、区長職、受けんとけと。区長職、ええ事、だけと、違うわと。悪い事、ばっかり、でも、無いけれど。
只なの、区長で、御座いと、威張ってられると、思たら、大間違い。
(14/12/24)


NO.128 年内最後の役員会の話(4) 不成立の解釈の話

そんな事、故、区長職、大変なんやと。
責任ばかりで、時間取られて。得るモノ、無くの。例えばの、ゴミ問題なんか、解決して、元通りでの、当たり前。
よて、区長が一番に偉く、他は、只の組長、役員でして。一銭の値打ち無く、只の人で、雑役でして。

ほんまやでの、副区長なんか、区長にも寄るの、基本、用事あらへんわと。
副区長が忙しいは、区長のサボりでして。
とも、云えませんの、町内会に寄りの、選出法、任期違うしなあと。
会計に選出されたら、2年、2年の、2年単位で、副区長、区長に昇進の事あってねえ。この場合の副区長なるは、区長見習いでして。区長の代行、させられるです。副区長は、区長の補佐、真剣でして。

この辺り、我が町内会ではなと。
三役、任期1年。ゴソリの、替わってしまいの、場合に寄りの、副区長は、補佐するを、逃げて、逃げての、逃げまくりのも、居てるわと。
区長も、サボりの、三役に、役目、押しつけるのも、居ててねえ。どもならんわと。
の、期もあるだけの事でして。区長が、しっかり、やってるの期。副区長も、補佐の役目、しかりと、してるの期もあるやろなあと。内実なるは、その期の三役しか、知らんわと。ハタには、見えへんしと。
只なの、諸般、内実、漏れ聞こえるの、だけ。


オッとの、そんな事で。
あくまでもの、我輩見解なら、です。見通しなら、です。
12月8日の、二度目の、区長出頭。簡易裁判所になれどの。それで、調停不成立に相成ったですが。
この場合の、不成立なるは、事実上の、町内会、勝利。
簡単明瞭の、先様にも、調停員にも、町内会につけいるの、余地無かったを意味してるわと。

そらなあ、相手が違うです。先様が相手するは、業者でして。ゴミ集積場の件、「告知義務」無いものの、です。とは、先様申してたですが。こちから、意見書にての、教えるの、「道義的責任」あり。その上で、購入契約、結んどけば、問題発生しませんでして。
イヤイヤ、ゴミの件、知ったら、購入せずと、申したです。先様が、です。それなら、この問題、発生してません、でして。

それもあるし、そもそもがの、区長私案としての、妥協点、提案、示すに、拒否したは、先様でして。
申立書にも、その旨、明確に記載してまして。区長私案には、具体性無く。根本問題解決出来ずのため、断ったと。先様の申立書に、です。
要は、妥協せずでして。
これでは、最初っから、調停の意味無く。町内会としたって、使用者の輪番制で、ゴミ集積場の移動をと。勿論の事、該当の方々の賛同得られるなら、です。そのよにしたら、宜しいですが。
賛同得られませんでして。拒否されてまして。コレ、役員会の決定での、強いゾと。動かし難いゾと。

いやなあ、その上で、です。
区長の裁量にての、便利な箇所、数点、数箇所選定の、です。そこの近在の宅様、説得致しの、その、数軒での、輪番制の検討なら、現実味あるですが。
はきりと、申しの、現在地、四つ角の、内の、一角でして。
輪番制も、1箇月毎に、その四軒の輪番制にする、ならです。ややこしくも無く。ゴミ収集車も、分かり易く。現実的なれど、です。

ここだけの話の、その四つ角の、宅様、賛同するやろかと。内の1軒、渋々でもの、受け入れの、可能性あっても、他の2軒、まあ、無理でして。
説得出来たら、大したモンでの、尊敬致すわと。説得に当たった、区長なりを、です。
それもあるし、ゴネ得になるも、あってねえ。

ソラ、現に、昔っから、存在の、です。
ゴミ集積場、下見で、見落とし。契約してから、気が付いての、移動せよは、あらへんわと。見落とし、自己責任でして。ダアレも、隠したりは、してへんわと。
この自己責任をば、先様、ど考えるを、知りたいなと。

とかとか、我輩にしたって、興味あるです。
その辺り、何も分からんわの、只、不成立で、区長も、それで、納得哉と。一方的に過ぎませんですかと。
イヤ、先様、現状不服で、簡易裁判所通じて、調停申立されたですが。現区長に対してでして。町内会、区長としての、意見書提示も、出頭二度故、二度提示。
見解、示して、それに対するの、回答、得てませんの。裁判所からは、「不成立」の一言のみの、そこに、至るの、理由がなと。
あったと、思うですが。区長、云わんだけ哉の、真相不明。

そらなあ、両者、譲り合わずの故、不成立なれどです。
話簡単の、自己責任認めず、見落とし認めず、万事、自身の考え、正しいと、してるのか、なあ。してるのやろ、なあと。
調停員も、それで、納得したの、やろなあと。我が町内会、区長も、なあと。ほんまかと。

以上、区長が直後に、我輩に説明してくれた以上の事、分からんわと。
役員会でも、一部除いて、一緒の発表での、分からんわの。この辺り、我輩、大いなるの疑問で、不満。
いやなあ、当然の、12月8日にも、12月21日の役員会にても、問おてるわと。区長、返答するに、ダケですと。ほんまに、ほんまかと。

イヤイヤ、簡易裁判所にて、先様と会いの、先様の言。
これからも仲良くしてくださいねえと。この件、一寸考えときますと。
とは、当日も、役員会にても、聞いてるですが。

もしかしての、もしかして、です。
区長、自身の役割、調停不成立を以て、終わったみたいに、思てえへんかと。調停終わったは、事実なれど、です。
この件、終わってえへんですが。

我輩見解なら、です。
調停不成立で、終わって、先様、一寸、考えとくですが、何を考えるの哉の。
ソラ、二発目意見書でなら、諸般の提案、町内会として、提示しててねえ。塀と、植樹の検討要請でして。臭いの遮断、目隠しのためでして。
更には、自身の自己責任、業者の道義的責任論、展開してて、ねえ。
この辺り、先様、考えねばならぬわと。
当然にしての、先様主張の、根本的問題解決には、至らんですが。諸般、次善の策でして。逆提案でして。その方向も、考えるべきぞの、意でして。
さもなくばの、イツまで、こんな事で、延々の、やるの怪と。

まあ、詰まり。
先様、二方面を考えるの哉と。
現町内会の意見、見解、不服として、です。次期区長に又、挑戦、要請するの哉と。
それと、自身の、家の、臭いの遮断策を、です。
どちにしたって、考えとくですの、話。早急に、確認しとかんと、我が町内会としての、次ぎの行動と、するのか、対策考えるもなの。進まんわと。

先様にしたって、こんな事、延々のやってるも、問題でして。
やるなら、です。業者に対しの、「瑕疵担保責任」問題でして。これも、契約上の問題あっての、期間、期限の事も、あっての、急ぐわと。
只なの、区長の思考回路、不明が困るなと。
我輩、1人、やきもき、してるだけも、アホみたいでねえ。やるは、云うは、ここから先、最早の、ピカピカの1年生区長でもあるまいにの、任期、3箇月残すの、区長やでと。

での、役員会あったの、明くる日、再度の我が見解、区長宅に訪問の、示したですが。
分かってくれたんやろか、なあと。
いやなあ、返事だけは、ええのんやと。2人だけの時には、なと。
(14/12/25)


NO.129 年内最後の役員会の話(5) 先の話

さての、ゴミ問題。
「2期連続、持ち越しなんか、出来ませんです。」
コレ、過日の役員会での、我が発言でして。

ほんまやでの、こんな話、とは、云い過ぎも、まさしくの、こんな話やわと。
まずは、親睦でして。そして、要望でして。最初っから、こんな話で、役員会とするのか。区長、悩まされてたでは、本来の活動出来ませんです。只でさえ、右も、左もの、さっぱりの、ピカピカの一年生区長やのに、です。
イヤ、誰様が区長も、一緒やわと。成り立て、就任早々の、この手の話、荷が重く。
我輩の時にも、同様でして。いきなりの、話有っての、最後の、最後まで、我輩なりに、頑張ったですが。
ゴミでは無いの、カーブ・ミラーの移動して欲しいの件なれどの。これは、誠心誠意、無い知恵出して、提案なり、してたですが。今、思えば、無茶なるの、対策案でして。
イヤイヤ、依頼者の意に沿うの、提案なれど、です。

冷静に考えたら、無茶でして。
カーブ・ミラーの設置を電柱にと。カーブ・ミラーとしての、効能発揮のためには、道路、四つ角にまで、アームを延ばさん、ならんですが。そんな提案でして。
長い故、危ないわと。
くれぐれもの、必死の提案故、危ないまで、考え及んでませんでして。
イヨイヨの、任期満了、三役引き継ぎの際にも、マダ、云うてたの哉の。正確なるは、忘れたですが。

兎に角、ハタと、こんな話、次期に持ち越し、出来ひんなと。
依頼者宅様に出向きの、申し訳ありません。出来ませんと。次期に引き継いでも、一緒ですと。やるにしても、数年掛かるし、根本問題、解決不可ですと。謝罪したです。
先様も、矢っ張り、ダメですかと。あさりと、了解して戴きましての、ホとしたですが。
コレ、就任早々から、任期切れの、土壇場まで、持ったの、件でして。
イヤ、一生懸命、やったわと。経緯も、先様には、話、してるわと。役員会には、最初と、最後、ダケ哉と。報告が、です。
ソラ、区長として、1人で、やってましての、特段の、役員会で、相談、決議するの話で無く。
前期区長、我が期、組長での、相談なら、一度だけしたの哉の。一言、立ち会ってませんでしたと、我輩に謝罪されたですが。

謝罪も、不要の、コレ、基本、市<亀岡>から、委託の業者が、やるですが。やり易いの箇所に設置するの、だけでして。道路でありの、公道でして。設置箇所が、です。
よて、住民えの、了解不要。
移動するにしたって、しかるべくの、移動場所提案の上、予算取りせねばならぬの。こんな話、設置はされてるの、移動なんか、優先順位、ゲゲゲの、鬼太郎の、最下位哉と。
とは、話、持ち込まれの、動き回りの、相談しのと、諸般、経験した故、分かったですが。

分かって、ナンボの値打ち無く。
オッとの、いやなあ、誤解されても、困るですが。
区長たる、当然の行動とも、云えて。当然で無く、経験あれば、最初っから、出来ませんと、理由、明確に伝えるが出来たですが。
ピカピカの1年生区長、任期1年では、分からんわの。それ以外に、諸般、我が期、問題、有り過ぎて。内部的に、です。そっちの対策に神経も、時間も、使わされ過ぎたわと。
明確に、なら、当時の副区長でして。一から、十までの、何でも、かでもの、反対して、ねえ。文句、因縁付けて、ねえ。
正直に、なら、三役会、昼間にしてたですが。酒でも飲んで、酔っぱろてるの、ではと。思う程でして。
そらなあ、常平生、ええ人でして。そんな、トンでも発言、するのよに、見えず。我が方の、頭切り替えるに、相当なるの、日数費やしたです。


オトトのそんな愚痴。
それこその、過ぎたるの話の、こんな話、して、意味が無く。
まあなあ、現区長、早急に、早急の、先様に出向きの、どちにしろの、話、聞かん事には、先に進めませんですが。何度も、申してるですが。アカンなあ。
にしたって、こっち、組長としたって、都合あってねえ。
年明けたら、1月末、2月初旬には、次期役員。我が組からは、青少年育成協議会役員選出の番でして。
又、次期組長をも、選出、指名せねばの。支部会と、するのか、組の寄り合い開催せねばならぬですが。
この件、ゴミ問題の話も、出ると、するのか、しんとなと。するにしたって、決着なり、付いてえへんかったら、どするやと。

いやなあ、何を隠そおの、隠す事も無いの。
当事者、ゴミ問題の宅様、区長も、我が組なんやでと。両者居て、区長に説明させるかと。先様にかと。我輩かと。
我輩、するも、一向に構わんですが。結果、出てたら、その通りなれどの、出てへんかてみい。そんな場で、先様、考えときますの、その考え、表明させるの気かと。
こんな場で、問題事項、収めるの話なら、結構なれどの、違うかてみい。諸般の意見、出てみい。収拾付かへんわと。
我輩が、そこまで、考えるの事もあらへんですが。淡々と、議題、こなすだけですが。淡々も、諸般、承知してるだけになと。承知してても、現在唯今、この件の結論、知らんしなと。尻叩いて、マダ、動いてくれてえへんし、なと。

それだけでは無いの。
別件もあってねえ。支部会で、でして。
例年のままでは、毎回、毎回、誰様が、何の役員しやはった、ですかと。
要は、議長、議事進行役なるは、その期の、組長なれどの。それがなあ、大体がなあ。予めの、調べも、記録も、メモも、してへんで、ねえ。尋ねるです。

我が組、14軒。
既に、二巡目なれどの。皆に云わせたり、誰に、とも、無いの。尋ねたりの、これも、転入、転出あっての、ややこしくの。組長以外なら、最早の、二巡目の、残り世帯少ないですが。
これも、はっきり、しませんと、ねえ。
転入の宅様、どするかを、でして。三軒あってねえ。モええと、するなら、それでと。イヤ、二巡目に入れると、するなら、入れんならんしと。この辺り、不明確でねえ。

それでや。
以前より、要請してたの、その一覧表をば、作成しててねえ。我輩が、や。
ダアレも、作らへんしで、この際と。我輩、組長故と。次期役員決めるの、議長でありの、議事進行役故でして。

次期組長なら、です。
既に、該当者に話はしてるですの。我輩、番狂わせの、元に戻すの、先様には、打診で、了解得てるわと。
大体が、その期、その期の、組長なるが、です。転入の宅様の事、明確にせずの、素通りしてて、ねえ。出席者も、気にしてへんのか。分かってえへんのか。余計な口出しせずなんか。
黙<だんま>りで、ねえ。
これも、一発、我輩がと。

まだ、あってねえ。
我が組のみ、組の、慶弔の資金、従前集金してての、既に、集めてませんの、預金をどするやの件あってねえ。
先の通りの、転出者には、餞別として、返金してるですが。集金もしてないの、転入者に、です。
慶弔あってみい。どするやと。差別するも、なと。
よて、この際です。残金、集金してたの先様に、分配、精算してしまうのか。
イヤイヤ、転入者宅様にも、ここから、出金、ゼロになるまで、管理継続かを、明確にと。
とかとか、まだ、先の話の、事なれどの。組の、寄り合いにての、議題に出しての、相談したいの事柄でねえ。

「年内最後の役員会の話」からは、少々。
イヤ、可成りの、ズレたですが。マ、ええかと。
(14/12/27)


NO.130 年内最後の役員会の話(6) 区長選出法の話

年末、クリスマスも、済むと。
とするのか、この、ジングルベルが、慌ただしく。それが、済むと、イヨイヨの年末での、一週間切ったの意での、忙しないねえ。
とりあえず、我輩、年賀状がねえ。マダなんやと。アカンねえ。切羽詰まらんと。追い詰められんと、出来ませんでして。昔っからの悪い癖、治らんわと。

いやねえ、従前のプリンター<Epson・PM−870C>も、壊れてねえ。コレ、イツ買おたか、2002年の筈でして。
調達してたの、インク、カートリッジも、切れてねえ。
意を決しの、新品<Epson・EM−707A>をば、買い求めたです。この際と、複合機でして。印刷も、コピーも、出来るのヤツでして。
オッとの、昨日、今日では無いの、イツやったかの。忘れたですが。一週間は、経つの哉と。

これが、難儀の、諸般あってねえ。
大体が、プリンターの設定、一発で、出来た覚え無くの。こっちが、下手で、マニュアルも、読まんの、ダケなれど、です。
やっとで、使え出したの哉と。
安全見ての、旧の、<PM−870C>は、マダ、処分してませんですが。

いやなあ、プリンターもねえ。使うの用事、早々に無いけれどや。あると、連続して、あって、ねえ。しかも、結構なるの、枚数やったり、致しまして。
インクも、一発、減ってねえ。この、インクが、バカ高く。
されどの、無いは、無いで、不便でねえ。当世、どこの家でも、所有したはってねえ。どこの、と、までは、云い過ぎも、です。基本、パソコン所有したはったら、プリンターもと。
この、プリンターも、昔日、20年、大昔の当時には、ン十万円もした、ですが。今時、プリンターだけなら、1万円見当でして。下手したらの、旧型、型落ちのなら、5000円見当やったり、致しましての、へえと。

但し、印刷に時間掛かるですと。
云われたら、新機種をと、なってねえ。別段の、印刷速度、遅くとも、構わんですが。葉書印刷で、1枚2分程度哉、とか、云われてみい。ゲと。幾ら何でもの、2分はなと。
結果、<Epson・EM−707A>にしたですが。
そらなあ、上見たら、切り無く。下見たら、印刷時間が、ランニング・コストがと、云われたら、あかんなと。
どちにしたって、コレで、最後のプリンター哉と。
オトトの、操作法、単純でも無くの。年喰ても、使えるの、やろか、なあと。可成り、不安。
イヤイヤ、単純は、単純なれど、です。原則、使うが、年に一度の、年賀状だけでして。以外になら、同窓会の案内状、頼まれたり。
まあ、云うたら、町内会の用事でして。

町内会の用事ねえ。
これも、無いなら、無いで。無いとは、プリンターの事、なれど、です。
パソコンで、文面なり、作らんでもの。手書きで、出来るです。コピーする、ならばの、コンビニでも、出来るしなあと。一枚10円也での。その方、安上がりやしと。
我が組なんか、高がの、14軒でして。140円也で済むわなあと。自分のも、含めての話の、勿体ないの話哉と。プリンター所有が、です。
とは、云えどの、そこには、少々の、イヤ、可成りの、自尊心も、あってねえ。
今時、メモ書きでも、パソコン入力での、出力するは、プリンターが、無いとねえ。恰好付かんわと。

最初っから、無いなら、無いで、古典的方法の、まま、なれど、です。古典的でも、コピー機は、いるしなあ。その昔には、市役所に借りに行ったりの、したですが。
そらなあ、区長拝命当時、町内会の用事で、写真撮ってねえ。撮ったのを、戴いたのかの。その、コピーが必要での。コレ、プリンターでは、出来ませんでして。コンビニにも、カラー・コピーなんか、あらへんしと。
1枚、いくらであったの哉と。忘れたですが。40円はした、のかなあと。10枚も、20枚もカラー・コピーしてみい。しても、800円、1600円かと。コレ、自腹やったのかと。一々の、細かくの、請求も、出来ませんでして。しても、ええけれどや。町内会の用事やしと。
オッとの、その町内会の用事のプリンターにしてもの、カラー・コピーは、9年の昔の、区長やから、でして。
組長に、そんな用事、あらへんわの。来年3月末で、お役ご免の、無罪かは、分からんでもの、任期満了でして。

とかとか、何の話をの。
当世、基本、プリンターなるは、所有の時代での。
年賀状にしたって、その昔には、パソコンで作成、自分で、印刷したのを、出すが、一寸した、見栄、自慢でも、あったですが。時代も替わって来て、ねえ。
手書きの方が、心、籠もってると、されて、ねえ。それに、間違い無いですが。
それも、あるし、パソコンでやってたら、です。字を書くが、下手、ヘタ、無茶苦茶に、下手になってて、ねえ。自分の住所、氏名が、へえと。こんな下手な字で、読めへんなと。恥ずかしい程に相成りの。
そんな話は、結構の。旧のプリンターを早急にの、処分しんと、場所喰て、ねえ。邪魔なんやと。


トトトの、そんな次第の、です。
ゴミ問題も、後は、区長に任せとかんとの。我輩、云うべきは、云うてるの。気をもんでも、仕方無く。成るよにしか、成りませんの。ほっとけと。
にしたって、画竜点睛、この一点と、思うが故に、なと。早よやれよの。この一点も、場所間違おたら、折角のが、ブチ崩しやしと。思うですが、その事までもを、こんな具合にと、申し述べてるですが。
モ、ほっとけと。

ほっといての、での、役員会にては、Mさん、区長の選出法含めの、手当<報酬>も、引き上げたげたらと。との、発案、発言されてねえ。へえの、正解也と。
そらなあ、年2万円でして。責任の度合いから、考えたって、少な過ぎるわと。その通りでねえ。
それもあるし、現在、輪番制の、組より、選出なれどの、どするですかと。人材、組によりの、枯渇してましての。そらなあ、一斉に、年々の、年喰てるです。
当たって、区長出来るかと、なれば、です。年齢的、無理、無理、ムリの、あきませんわと。成るの宅様、多なてねえと。その通りで、御座候の、そんな話も、方々から、出てるの。我輩にしたって、遠の昔の、区長時代より、頭にあったわと。
あっても、なの、諸般、出すに、そらなあの、三役が足並み揃えてくれての事での、全然ではなと。

よて、今期、組長として、です。役員会にての、発案の積もりしてた程でして。
只なの、ゴミ問題に、こっちも、精力、思考を取られてもてねえ。モと、早急に、解決してたら、です。諸般の選出法から、会議所の、有効利用等々、今期に実施は、ムリ、無理、ムリの、滅茶無理も、です。
次期にでも、その次ぎの期にも、引き継ぎの、です。数年後には、形にして戴くを期待しての、です。提案したかったです。
程の、議題、テーマでして。

いやなあ、組の輪番制も、当初には、意味あったです。
区長、三役、決めるに、成り手無くの。誰にでも、出来ると、組の輪番制に成ったですが。当時、1991年度よりの、総会での、決定事項でして。
その頃、なら、です。相応の人材、選出されてたですが。
此度、今期にての、4巡目でして。まあ、云うたら、既に、全組より、3名の区長、輩出してもてねえ。だけでは無いの、年齢、3巡、23年経ってもて。年齢、23歳、歳喰てもて。
23年は大きいわと。

それも、あっての、組の輪番制も、限界哉と。
出来る方に、やて戴くの、べき也の、意見、声、大きなて来てて、ねえ。さもありなんと。
そらなあ、若手も結構なれどの、仕事、抱えてて。こんな、時間取られるの大役、大変でして。にしたら、退役の面々で、出来るの方、器量、度量のあるの面々に、やてもらえばと。
報酬も、年2万円也とは、云わずの、5万円とかや。10万円でも、結構の。金で、云々、失礼成れどの、出来る方、人材にの、意でねえ。
結構なるの、意見でして。
さての、どするやが、あるですが。
区長判断はと。
(14/12/28)



inserted by FC2 system