パソコン雑談NO.10

スパム・ロボット対策秘伝公開
NO.6 NO.7 NO.8 NO.9
NO.1 NO.2 NO.3 NO.4 NO.5

題目一覧表 パソコンあれこれ HP構築

目次

パソコン雑談NO.11

NO.100 続・googleの怪の話(6) googleに無関係の話(3)

NO.99 続・googleの怪の話(5) googleに無関係の話(2)

NO.98 続・googleの怪の話(4) googleに無関係の話(1)

NO.97 続・googleの怪の話(3) 検索順位の話(2)

NO.96 続・googleの怪の話(2) 検索順位の話<パーソナライズド検索>(1)

NO.95 続・googleの怪の話(1) ウェブマスターツールの話

NO.94 googleの怪の話(3) 第2話(2)

NO.93 googleの怪の話(2) 第2話(1)

NO.92 googleの怪の話(1) 第1話

NO.91 超私的なる問題発生(7) こんな話、誰が気がつき、突きとめるかの話

パソコン雑談NO.9


NO.91 超私的なる問題発生(7) こんな話、誰が気がつき、突きとめるかの話

デデデの、話は、コレで終わらさへんです。
終わらんです。
マズは、表題、「超私的」としたは、「ビデオ・リサーチ」社の、マア云うたら、失礼乍らの、Spyware的、モドキのプログラムが影響のと。
イヤ、間違い無くの、Spywareでと。Spywareとは、承知の上で、契約し、インストールしてるですがと。

先様が、どれ程の人数の、モニターと契約してるのかと。百、二百人では無くとも、万人には至らんやろと。イヤ、知らんけれどや。
万人単位であったとて、とあるのサイトの、とあるの画面を利用の面々が何名居たはるのかと。
利用したはっても、インストールまでに、問題のActiveXをインストールさせてたら、問題なんか、あらへんしと。要は順番の問題での、リカバリーしたり、Hddを交換したり、しん限りと。
しても、順番やしナと。Spywareモドキ、プログラムを後回しにインストールなら、影響無しと。
大抵の場合、所有し、稼働してるのパソコンにインストールの筈で、新規購入の場合、運が良ければ、インストールが後回しでと。以て、目出度しかと。
よって、希なると思うが故に、「超私的」としたですがと。

イヤイヤ、結果、今更の、Windows2000での、MicrosoftVMがインストール出来ずの問題も、コイツが一役買おてたかと。一役も、何も、完璧に一人舞台で、邪魔してたかと。
世に云うの、相性が悪いかと。悪いにしたって、最悪の相性なれどです。何れにしても、私にしたらの、とあるのサイトの、とあるの画面が表示されずに関係でと。

イヤイヤ、デデデの、過去の経過も踏まえましての、ここは一発、「ビデオ・リサーチ」社にも、連絡しとかんとと。こんな事例、実例があるゾと。
云うたら、この問題にて、「ビデオ・リサーチ」社のプログラムが関係してるとなんか、誰が気が付きの、問い合わせをするのかと。
ド素人なりに、私自身が、最終的に、二つの現象が、ドンのピシャで、結び付きので、ビックリ仰天してるわと。

この現象に遭遇の誰にしたって、私同様の、問い合わせをするなら、とあるのサイトの、サポート・サービスが一番での、ソラ、見掛け、そこのが、問題でと。
されどの、見放されの、モ一発、頑張っても、パソコン・メーカーかと。パソコン・メーカーからの助言も、ヒント的に捕らえられるかが、問題でと。
捕らえられへんかったら、結果、永遠に分からんゾと。解決しやへんゾと。

ソラなあ、先様、サポート屋はんにしたって、まさかの、「ビデオ・リサーチ」社の、Spywareモドキをなんか、インストールをしたはらへんわと。存在さえ、知りもしたはらへんわと。
よって、再現不可でと。
コッチにしたって、関連性が分かってえへんのにと。分かってたら、サポート屋はんに助言を求めんでも、解決してるわと。
Spywareモドキにしたって、実際の、「Spyware」とは違うしの、「Spybot」でも、検出されへんしと。

イヤ、先様のActiveXは、断じて、白とは思てえへんです。言語明瞭には黒ですと。
何か、余計な細工をしてる故に、Spywareモドキに邪魔されて、パソコンに侵入出来ひんですと。要は、双方、黒でしてと。コレが相性の問題とされての、実際には、プログラマーに、徹底追求の根気、知識、度量が無いだけかと。
ソラソオや。相性の問題とされたら、ブラック・ボックス的回答での、何となく、解決の手立てが無いのかと。諦めさせられるですと。

兎に角の、プログラムを改善してもらわんとと。
今後の犠牲者のためにもと。既に、同現象にて、解決出来ずで、挫折の面々のためにもと。何に対して挫折かとなればの、とあるのサイトの、とあるの画面の表示でと。サポート屋のどこ様に相談、打診しても、分からんしと。

そんな意味なら、サポート・サービスでも、事例がある筈なれどの、結果的、相済みませんで、終わらせられてるかと。
私の場合でも、お手上げされて、リカバリーなり、モ一台のパソコンでとか。メーカーに、問い合わせをと、云われたしと。要は、決着までには至ってえへんしで、先様では、何の進歩も、情報の更新、積み重ねがあらへんかと。

ホンマやでと。
技術的、難解なるは、相済みませんが、マニュアルかと。
マニュアルで、相済みませんでも、結構なれどの、如何なる手立てでも、ActiveXがインストール不可であったの、件数情報なるは記録しとくべしの、相済みませんで、終わってるし、特定ActiveXの改善、修正もしてへんかと。

イヤ、果たしての、如何なる情報が、「QuickCorp」に、フィード・バックされてるのかと。
何をしても、ダメなるは、どの程度の割合かは、最前線の妙齢のサポート美女軍団にしか、分からんですと。色んな意味で、勿体無いなあと。
イヤイヤ、インストール不可は、「ビデオ・リサーチ」社の、Spywareモドキ・プログラムだけでは無く、他にもあるゾの、疑念もあってと。

ソラ、無限大に近い程の、プログラムがあるんやわと。大した、検証もされずに、世に出されるは、Microsoft社の、SP3だけとは違うんやと。
論より証拠の、修正プログラムの公開されへん、アプリケーションなんか、皆無に近いゾと。
Ibmの、ホーム・ページ・ビルダー、JustSystemの、一太郎。Creoの、「筆まめ」等々、我がパソコンにインストールのなんか、発売、即の、修正プログラム満載でと。

新発売の、新版にしたって、大して使う用事の無い、オマケの機能だけやんかと。そんなオマケで、修正プログラムなら、何のための、新版かと。
話簡単の次々と、利潤追求のための、新版をば、出さん事には、儲からへんしと。企業故に、当然やけどです。
私から云わせて戴ければ、アドイン・ソフトとして、販売したらと。必要な人だけが新機能購入で充分かと。その方が安いやろしと。云うたら、アプリケーションの、パーツ、日本語でなら、部品なんやと。アクセサリーでと。

ソレを、本体から、モデル・チェンジをしたがりましての、自動車とは、違うのにと。
あっちは、年数と共に、傷が増えたり、事故したり。飽きて来たり、燃費がと。よって、或る程度の期間にて、新車も購入しんならんけれどの、所謂の実用、実践の表計算、ワープロ・ソフトなんか、新版なんか、出されてもと。変に顔付き、目先、操作方法をば、替えられたら、困るんやと。
出して戴かん方が、買うか、買わんかで、迷わんでも済むですと。ここン年、買おてえへんけれどや。買おたって、思うよな機能はあらへんしと。
ホンマやでと。
私のためです。誤入力防止機能でも付いてたらなあと。無いなあと。あったら、一歩も進まへんかったりと。
そんな意味なら、ゲーム・ソフトはええなあと。新シリーズを出すが使命やしと。

イヤイヤ、デデデの、従来ならばの、バージョン・アップの際には、「ビデオ・リサーチ」社から、CDを送って来てたですが。
イツからかは、忘れたですが。自動のアップ・デートになってましてと。
どっちでも、結構のと。分かって、ホットケへんわと。

イヤイヤ、「ビデオ・リサーチ」社が、察知で、他の面々からでも、フィード・バックがあったなら。確認にての、事実を察知で、対策案が分かったならばの、自動のアップ・デートで、知らぬ間にでも、解決してるですがと。
全然、改善されてえへんしで、誰からも、何の情報も入ってえへんかと。或いは、ホッタラカシかと。
そもそもが、問題発生にての、原因追及にて、云うたら、何やけれどの、我輩が如くに、ここまでには、ナカナカに到達しやへんゾと。私にしたって、解決に至るまでが、何年越しかと。
Windows2000なら、メーカー製と違うしの、自作マシン故、何年経っても、解決しやへんですがと。

しかるにの、巨大Q&A専門掲示板サイト等々には、質問するの気、毛頭無かったですと。
タマタマにでも、「QuickCorp」社、「ビデオ・リサーチ」社の面々が覗いてくれてたとて、問題解決に至るの手前ならばの、精々が、「QuickCorp」の名称しか、出さんです。
ここの、ActiveXが、どしても、インストール出来ひんのや。誰か、助けて頂戴ナと。
ソラ、「ビデオ・リサーチ」社の、Spywareモドキのが、関係してるとは、思てえへんわと。夢になら、薄々なら、思てても、夢や、薄々程度で、公開の場に晒せられますかと。
するにしたって、どんな具合にかと。関係有ると、分かった段階なら、解決に至るわと。現に至ったわと。

イヤ、そんな意味からなら、正直思うです。
「ビデオ・リサーチ」社、「QuickCorp」社の、関係者、プログラム専門家でも、気が付かんかと。付いてたら、改善してるわと。
イヤイヤ、この面々ならばの、両方を、インストールの可能性がありましてと。
されどの、アッチが悪い、ソッチがと。自分の方とは、思わんかと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなる次第の、斯くなるでと。
無事に問題解決。
して以来、オッとの、肝心の、IbmのG40は、大して、使わずでと。ソレで、年二千円の高額商品券を戴くは、こっちが、ボッタクリかと。
デデデの、オッとの、忘れてならじの、本命の話はそんな事で、解決の、折角やしと、「スタート・アップ」の項目をば、「Lenovo」サイトで、確認しつつの片っ端から、チェックを外しの、半分以下になっての、結果、起動時間、終了時間、早くなったですと。気のせいかも分からんけれどや。
タイマーで計測したで無しと。

デデデのツイデの、ツイデの話の、「常駐プログラム」の項目なるが、「スタート」→「すべてのプログラム」→「スタートアップ」にもある場合、「スタート・アップ」でチェックを外しても、追加復旧するですと。
正確には、する場合があるですと。
あればの、結果、話簡単の、「スタート・アップ」で、チェックを外しても、外しても、「すべてのプログラム」からの、「スタートアップ」から、削除するなり、場所を移動しん事には、「常駐プログラム」の項目だけが増殖の、残骸、ゴミの山と化するゾと。
とは、あくまでも、我が、パソコン、環境での話なれどと。
(09/03/15)


NO.92 googleの怪の話(1) 第1話

正直、加齢と共に、保守的になりまして。
広義での、パソコン環境をば、弄くりたく無くなったです。
イヤ、至って、安定してるもありましてと。変に触って、快適なるの状態を壊したく無いと。
では、あっても、触らんならんの時もありまして。或いは、勝手に触りに来る場合もありましてと。
触らんならんのは、我がホーム・ページであったり、勝手とは失礼の、無料インストール・プログラムの自動アップ・デートでありましてと。

我がホーム・ページで、触ったは、本年、4月かと。
目的なるは、現在のプロバイダ、「Eonet」の、息子の無料分のホーム・ページ・スペースも使用故の、そっちが50Mbでありの、我が方は20Mbでありましてと。
実はの、そっちには、従来、「パソコン大魔神コーナー」関係と、一部コンテンツを収納させてたですが、諸般の事情にての、更に、コンテンツをば、50Mbの方に移動させたです。
移動に際し、区分出来るよに、新規、フォルダを作成の、そっちに格納したですが。フォルダを沢山も考えモノと、既にあるフォルダに再度の移動をさせたです。

各々の移動の際には、しかるべくの、移動処置、こっちから、あっちにの、自動的移動のメタ・タグを全ファイルに挿入したですがと。
例えばの、
META http-equiv="Refresh" content="0;
URL=http://www.eonet.ne.jp/~shibaken-oyazi/mr/xxx.htm"
>と致しましてと。

その上で、「google」の、「ウェブマスターツール」で、「googlebot(googleのクロール・ロボット=検索ロボット)」の情報が得られまして。
要は、例えばの、自サイト・ファイル内での自サイト・リンクの間違いを表示してくれるです。
或いは、自サイトの検索上位には、如何なるの、「キー・ワード」があるかを教えてくれたりと。
前提として、googleアカウントを登録の必要があるですがと。

イヤイヤ、デデデの、アカウントは既に所有の、我が、「シバケンの天国」の情報を得るがための、登録致しまして。
確認したなら、リンク・ミスなるが、連発の、約の100ファイルもあっての、へえと。
当然にして、転送の際、見直してるですが、人間のやる事はあてにならんなあと、痛感したですがと。
イヤイヤ、修正してるのに、反映されてえへんでねえ。アホかと。「google」はと。

とまあ、内容、数は別としても、「google」には、便利なツールがあるなあと。
高評価を与えたのも、束の間の、良く分からんのは、修正してあるの、反映がと。スグには、出来ひんとしても、ナカナカにされへんです。
云うたら、4月にあっちに、こっちにと、試行錯誤したは事実の、漏れもあったは事実の、修正も一気には出来ませぬ故、5月一杯掛かったかと。
イヤ、検出されるまで、待たんと仕方の無いのもありましてと。

で、一旦は、リンク・ミス件数とされたのが、6月になると、又、増え出しまして。へえと。何でやと。
当然にして、確認すれどの、修正済みでの、おかしいなあと。
もしかしての、転送ファイルが不要かと。実際には、検索サイトからの、閲覧以外では、転送不要の、ホナラの一気、該当ファイルをば、削除してやれと。
どちみちの、反映されてえへんし。インデックス・ファイルからは、リンクしてるしで、実質、閲覧者には、転送ファイルなんか、無関係と、削除してやったですが。ソレでも、一向に減るの気配無く。
されどの、削除したファイルが検出されてたって、どしょもあらへんわと。

加えての、「京都inet」のファイルまでが、検出されてましてと。一体、イツの話かと。ボチボチ、二年が経つんやゾと。転送タグを入れて、無事に転送の、主役は、「Eonet」になってるのにと。
ホナラと、「京都inet」の、検出されるの、該当ファイルはホーム・ページ・サーバーから、削除したですがと。

要するに、このファイルから、自サイトの存在せずのファイルがリンクされてるゾの、検出結果でありましてと。
云うたら、既に、削除で、存在せずのファイルから、存在せずのファイルにリンクの話で、修正も、消しよもあらへんわと。
対して、「Yahoo」のは、チャンと表示されてまして。移動先のファイルが検出されるのにと。言語明瞭の、「google」は鈍感かと。
ホンマやでと。
検出結果を見ても、イツの検出かとなればの、二年前、昨年、ンヶ月も前のであっての、どかしてるナと。

イヤイヤ、「google」には、Webページ(ファイル)の、「削除ツール」もありまして。片っ端から、存在せずのファイルを削除でと。
既に、あらへん故、拒否されるかと、思いきやの、ドンドンと登録とするのか、削除対象に出来ましての、変な具合やなあと。
無いのファイルが、削除出来るのかと。
とするのか、無いのファイルがイツまで、検出されたと、表示されるのかと。
「google」も、耄碌(もうろく)してるナと。ハタマタの、知能指数が良過ぎるのかと。ナカナカに忘れへんのかと。反面では、新しいのを反映が、極めて鈍足かと。

どっちでも、結構の、ここまで来たら徹底的のと、ホーム・ページ・サーバーから、削除。「google」の検出結果からも、削除設定での、最早のする事も無しとなったが、7月末での、確かに、8月に入って、次第に減り出してと。
そして、7個となってからが、一向に減らずの、又、増えてと。
ホントに、「google」は、どかしてるです。

更にはの、隠す事は無いです。「google」の検索から、「AccessUp秘伝」が、「憂国」がと。消えまして。ファイルの移動直後から、消えてるですが。
「AccessUp秘伝」なるは、現在唯今でも、表示されず。「憂国」は、一部ファイルのみが、検出でと。
当然にして、再度の、「URLを追加」をしてるですが。該当の検出されずのファイルのみをで、一向に効果無し。
あくまでも、検索表示されへんだけでの、実際には、存在にての、閲覧には支障無し。

実際、「google」はよお分からんなあと。
そして、現在唯今、不明ファイルがやっとで、一個になりに蹴りの、困ったモンやと。
実に、4月から、着手で、10月末の半年掛けて、やっとで、一枚が残存でと。ソレも、ンヶ月も以前にサーバーから削除のファイルやでと。
オマケで、「削除ツール」に登録はせずの、存在ファイルが無視、抹殺されましてと。

モっと、オマケで、余所様のサイトで、我が個別ファイルの直のリンクがと。
ソレを移動で、無いゾと検出されたって、知らんわと。
知らんですがの、そんな事も分かるんやと。
されどの、相互リンク先の全てが網羅でもあらへんしの、ども、片手落ちの、何が基準か、サッパリ不明の、別段にの、サイト全体を、検索ロボット拒否されてえへんのサイトか否かの程度は、分かるわの、我輩、誰と思うや、只のオッサン、シバケンぞと。
(09/10/26)


NO.93 googleの怪の話(2) 第2話(1)

正直、加齢と共に、保守的になりまして。
広義での、パソコン環境をば、弄くりたく無くなったです。
イヤ、至って、安定してるもありましてと。変に触って、快適なるの状態を壊したく無いと。
では、あっても、触らんならんの時もありまして。或いは、勝手に触りに来る場合もありましてと。
触らんならんのは、我がホーム・ページであったり、勝手とは失礼の、無料インストール・プログラムの自動アップ・デートでありましてと。

デデデの、ホーム・ページの話の、次ぎなるは、「googleツールバー(以下<GTB>とする。)」のバグの話。
イヤイヤ、バグかどかは知らんですがと。変になるは、バグがあるからでと。決め付けてるですと。

先日、イツとは覚えてませんですが。10月に入ってからの、下旬かと。要はついの先日、GTBのバージョン・アップのインストールを促すのコメントが表示されましてと。
自動アップ・デートには、チェックを入れてませんですがと。
大体が、過去に於いては、チェックに無関係の、何度も促されの、五月蠅いしと、結局は、インストールさせられてるですがと。此度は、抵抗せずの、諾の、「OK」と。
経験上は、余計なボタンの数が、多くなる程度の、多少の見難さもあったりするですがの、その程度かと。気に要らんかったら、非表示にしたら、済むわと。
結果的、GTBを、バージョンの、「6.3.1006」にしたですがと。

「OK」で、スグの、即の反映されずの、そのままに、やるべきをやってたです。
結果、インストールの承諾も、忘却の、再度の、起動一発の、「InternetExprolerVersion6(以下<IE6>とする。)」の、私め、保守的での、マダ、IEの、「6」なれどのと。
何か変やなあの、考えるまでも無いです。表示されるの文字が大きくなってまして。
ツイデに、IE6の、GTBの辺りをチラと見れば、矢鱈、ボタンが増えてまして。
オッとの、ソ云うたら、勝手にでも無いの、バージョン・アップしたなあと。兎角にの、バージョン・アップもアチラ様の身勝手なるの、バージョン・アップでの、使い手には、何の利点もあらへんわと。
されても、微量で結構でと。

デデデの、言語明瞭の、GTBのバグで、文字の大きさが勝手に替えられたと分かるですと。他には、一切の、何も弄くってませんです。
只、単純に直るか、否かは、「表示」→「文字のサイズ」で、元の大きさに設定したら、分かるの、したら、直るけれどの、一旦閉じて、IE6をば、再起動で、元の木阿弥の、再び大きくなってと。

イヤ、文字のサイズの話だけでは無くて、良くある事でして。
何か、分からんの触っても居てへんのに、設定が替わる事がで、設定を元に戻して、一旦、回復しても、再起動で、元の黙阿弥になるのがでと。
こんな時には、SafeMode一発、確率約50%で直るですが。
アカンなあと。
50%以下かと。

手段、手立て、挑戦項目なら、他にもあるですがの、安全確実には、事例をと。
検索一発、二発の散髪の、始発までは、やってえへんですがの、大体は、一発目で、趨勢(すうせい)分かるの、GTBは、過去から、問題児扱いされてましての、本家本元の、ツールバーヘルプの、フォーラム(Q&A)でも、問題の修正にも、大した回答はあらへんわと。あらへん処か、質問だけで、回答の無いのが、多いかと。
それこその、「2ch」掲示板で散見したですがの、質問に真面目に返答があらへんの、適当なるのと。

巨大のQ&A専門掲示板サイトにもあったですがの、「表示」→「文字のサイズ」で修正をと。
アノナアの、そんな初歩的手法で、直るならばの、検索でなんか、調べへんわと。バカにすなと。

或いは、「復元」でと。
アノナアの、「復元」させるならばの、先に、アン・インストールが先決での、アップ・デートしてから、下手に、「復元」はヤヤコシクなるんやわと。知っとけよと。
云うたら、我が念頭の挑戦項目の一つにGTBのアン・インストールで、再インストールがあるですがと。

有効なる、手立てがあればと、思い、期待するが故に、検索したですが、「2ch」掲示板での、事例だけでは、何の解決にもならへんわと。
要は、他の面々も遭遇したと、分かるだけ。

斯くしての、検索では、分からずの、分からんの内に、傾向だけは、掴(つか)めたです。
イヤ、当初は、単純なるの話。話も簡単の、我がホーム・ページの表示そのものの、文字サイズが巨大化したですが。
表示されては、「IE6」→「表示」→「文字サイズ」を元に戻して、閉じての、再起動で、元に戻りのと。又、巨大化での、修正を繰り返してる内に、巨大化の確率が、ガクンと緩和の、例えばの、巨大のQ&A専門掲示板サイトの、掲示板を表示の場合、文字サイズが変動する確率が高いナと。高いだけで、必ず、変動するで無しの、そんな意味では、我が掲示板でもで。
要は、スタイル・シート方式と、何か関係があるのかと。
概要掴(つか)めて、解決出来るで無しの、因果関係が分からんわと。

斯くしての、必ず、文字が大きくなるなら、なれどの、不定期でと。中途半端でと。
必ずなら、問答無用の、GTBをば、アン・インストールするですがと。対策案が無ければでの、有っても、効果が無ければでの、只ナの、必ずでも無いが困るんやと。

ホナラの、GTBを何に使てるかとなればの、「google」で検索するに便利でと。ダケが、90%の使途でしてと。アトの10%は何がとなればの、思案黙考の、ホップ・アップの阻止かと。「PageRank」も表示されましてと。
阻止にしたって、一年間を通して、勝手に阻止が、一回、二回程度での、絶大なるの、貢献もして戴いて無いですがと。且つの、どんなホップ・アップを阻止かも分からんしと。
加えての、IE6でもやってまして。特段に、GTBでやって戴くの必要性も無いですがと。

結果、検索なら、「google」の検索窓を使わんでも、「google」検索サイトに飛んでの、入力で結構なれどのと。
イヤ、実際の検索は、そしてるですが、邪魔くさい時もありましてと。一寸でも、時間短縮のと、都合良く考えての、インストールしてるだけ。
マア云うたら、特段にインストールの価値もあらへんのに、一旦は、インストールしたんやしと、惰性、保守的思考にて、そのままにしてるのでありましてと。

ここから先が、我が天の邪鬼的の的々思考回路が災いでの、一旦、気になり出したら、損得勘定、使う、使わへんの概念、天秤、計算不可となりましての、解決してしまわんとと。
イヤ、難しい手法は分からんしと。分かれば、「google」のスタッフが回答なり、修正プログラムを発表する筈の、音沙汰があらへんしと。
イヤイヤ、そんな意味なら、「google」は不親切の塊かと。能力不足、確認不足。むしろの、確認せずの、能力も無いのに、バージョン・アップ致しましてと。
何が目的かとなればの、プラウザの乗っ取りかと。
(09/10/28)


NO.94 googleの怪の話(3) 第2話(2)

正直、加齢と共に、保守的になりまして。
広義での、パソコン環境をば、弄くりたく無くなったです。
イヤ、至って、安定してるもありましてと。変に触って、快適なるの状態を壊したく無いと。
では、あっても、触らんならんの時もありまして。或いは、勝手に触りに来る場合もありましてと。
触らんならんのは、我がホーム・ページであったり、勝手とは失礼の、無料インストール・プログラムの自動アップ・デートでありましてと。

無料の、アップ・デートも、「Adobe(PDFファイル)」「Apple(Java)」のは、余り気にもせずの、インストールを許可してるです。
理由は簡単の、過去にトラブったの前歴があらへんしと。
只ナ、時々、余計なアプリケーションをば、インストールされる事がありましての、内容だけは、キチンと精査してるです。目的とする以外のは、許可せずと。
この辺りのアプリケーション屋のは、シッカリしてるんやと。

シッカリしてへんのは、MicroSoftの、「WindowsUpdate」かと。
精査しませんと、InternetExplorer<IE>7とか、8の、インストール・プログラムをブチ込もと致しましてと。IE7は評判悪く、拒否したですがと。IE8は、迷てるです。
外面、替わるが厭で、されどの、IE6のサポートも打ち切り間近かと。評判的には、悪くは無いしと。かと云うて、良くも無いけれどの、表示速度が速くなるみたいでと。

そんな話は結構の、過日、「googleツールバー<GTB>」のアップ・デートなるが、勝手と云うたら、何やけれどの、インストールされまして。
以来、IE6の、表示の文字サイズが替わってしもてと。不具合内容なるは、大きくなるです。替われば、元にで、「表示」→「文字サイズ」で、戻してやれば、戻るですがと。暫くしたら、又、替わってしもてと。

要は、「文字サイズ」の設定が、固定されずに、変動しまして。困った、ヤツやなあと。
とりあえずは、IE6に入り込むのプログラム故に、IE6に影響を及ぼしたかと。ソレが、文字のサイズでありましての、こんな程度の確認さえをしてへんのかと。googleのプログラマーの程度は、知れてるナと。
愚痴をこぼしても仕方が無いです。何の修正プログラムも、注意事項も出てへんし、フォーラムにも、対策はあらへんしと。
無いとなればの、自力でと。

当初は異常頻度が高かったですが。
何度、設定し直しても、大きくなったですが。必ず、成るのでは無くの、文字が勝手に大きくなったり、ならへんかったりと。極めて厄介なる現象での、スグにも、再起動させたり、SafeModeにしてみたりと。
様子を見るに、正直には、SafeModeにして、終了の再起動で、改善の兆候はあったです。
あっても、完璧には程遠く。感覚的、一寸、頻度がマシになったかなあの程度でと。

マア云うたら、Windows9x時代。
正確には、98時代には、文字化けが頻発したです。表示された、プロパティの、「X(閉じる)」「_(最小化))」「□(最大化)」は勿論の、場合によりの、「TEXT」文字までが、化けましてと。
どんな文字にかは、詳細忘れたですが。「σ」があったよなでと。
されどの、当時から、訳の分からんの現象を呈せば、再起動させるか、SafeModeにする事で、回復したです。
簡単なるの、不具合現象ならばの、一度でダメなら、二度三度と。直れば、結構でと。

此度、一度目は左程の効果は無く。
されどの、感覚的には、若干の効果がと。
その間にも、GTBの、勝手に表示のボタンを元の数に修正したりと。
云うたら、検索の、「動画」「ニュース」「地図」「画像」「急上昇」「カレンダー」「ウェブ履歴」「ブログ検索」「翻訳」等々なんか、要るか。要らんわと。

「メール」に、「サイト検索」は、どかなあと。
「メール」なら、着信したら、教えてくれても良いけれどの、「Gmail」では、月に数通程度かと。「OutlookExpress」を起動一発にて、全メール・アドレスのを、送受信出来るし、要らんナと。

ついでにの、「サイト検索」も、自サイトとは違うの、「Eonet」全体、プロバイダので、余所様のまでを自サイトとされても、困るわと。
結果、残したのは、元通りの、「ツール」としての、「検索窓」「ホップアップブロッカー」と、「PageRank」だけの、コレで充分やしと。
イヤイヤ、勝手に余計なサービスされましても、ソレがために、挙動不審もありましてと。サービスを元のだけにするも一法の、手立てならばの、GTBをば、入れ直すです。
最終的には、完全削除でありましてと。

要は天秤に掛けて、どするかの思案の、頻度が低下で、多少の不便は我慢するのか、多少の我慢も、どの程度かと。
云うたら、文字サイズが勝手に変動なるは、ここ、ン年、知らんわと。過去には、時たまあったよなの、高がの、「検索窓」「ホップアップブロッカー」に、「PageRank」程度で、文字サイズを勝手に替えられて、たまるかと。
とするかであっての、出来れば、当然乍らの穏便にと。対策にて、従来通りを望むですと。

云うたら、何やけれどの、私め、過去一度たりともの、不具合をば、中途半端で、済ませてえへんわと。因果関係までは結構の、直すの手立てはと。徹底追求してるです。
ホンマやでと。
どこゾの、Blogサイトと一緒にすなよと。こんな不具合が出たで、終わらせてたまるかと。
我輩、誰と思うや。只のオッサン、シバケンぞと。

デデデの、されどの、出来る範囲は知れてるです。
SafeMode一発で、多少の効果あるならばの、二発、散髪。始発で、どかと。
やったら、直ったなあと。
スタイル・シート方式の掲示板、「OKWave」でも、文字サイズは変動せずと。コレ又、一回、二回の、多数回の確認しての、異常無しと。結構なると。

結構は、結構なれどの、謂わばの、対策の一つであっての、矢っ張り、完全なるの対策をば、やってしまおかと。
正直には、アップ・デート等の不具合が、SafeModeで直っても、一発でなら、結構の、繰り返しで直った場合、その内には、再発の可能性がありましてと。我が貧弱なるの、経験上はと。

更なるの、手立ては、GTBを一旦のアン・インストールで、再インストールをと。
ソラナア、SafeModoでの回復なるが、完璧かどかは、モっと、様子見しんと分からんけれどと。
話簡単の、再インストールで再発、再現も、一応の対応策さえ、分かってたら、どて事あらへんわの、マア云うたら、ここから先は、お遊びでと。

イヤ、やってみたです。
簡単やしと。GTBには、アン・インストール・ツールが付いてまして。
或いはの、「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」からでも構わへんですがと。
再度のインストールなら、「google」サイトにありましてと。

再インストール手法なるは、コレ又、アプリケーションのインストールで、不具合修正の常套手段でと。一度で、修復せずなら、二度でも、三度でもと。
ホンマやでと。
異常が収まらへんなら、該当の提供元サイトを訪問にて、修正プログラムを探せばと。されどの、googleサイトには、何もあらへんしで、不親切そのものでしてと。

デデデの、再インストールなるは、大抵ならばの、一度で諦(あきら)めるの面々が多いですがと。諦めずに、何度でもと。かと云うて、延々の挑戦してても、アカンものは、アカンですがの、この辺りの見極めが難しいですがと。
兎に角、一度や、二度では、諦めん事でしてと。
コレ又の又で、MS−DOS、Windows9x時代のアプリケーションでは、良くあったんやと。すんなりの、一度では、マトモなインストールが出来ひんのがと。
そんな意味なら、GTBは、前近代的のプログラミング能力での構築かと。

イヤイヤ、デデデの、変な話の、既に、回復してるですがの、GTBをば、アン・インストールを致しましてと。
再度のインストール一発、特には、異常が無く。
話簡単の、最初のアップ・デートの際、IE6に、何らかの悪さ、影響を及ぼしたと推測のと。
この程度ならばの、私めで無くとも類推出来るですがと。
結果、無事に復旧で、嗚呼シンド。
(09/10/29)


NO.95 続・googleの怪の話(1) ウェブマスターツールの話

実際、「google」はよお分からんなあと。
過日、「google」の、「ウェブマスターツール」なるので、自サイトの検索状況をば、調査で、自サイト内で、リンク先のファイルが発見出来ず。或いは、アクセスが出来ずのがありまして。

元々が、「Eonet」の、ホーム・ページ・サーバーを二箇所使てるですが。自分の分(20Mb)と、息子の分(50Mb)をで、息子のは、マンション・タイプ故で、要領がデカく。
自分の、20Mbも、次第、次第にの、残容量が、少なくなりましてと。合計なら、32.2Mb(自分;13Mb、息子19.2Mb)の使用でと。(09/11/26現在)
更新せずのを息子の方に移動させたですが。

よって、中身を見たら、意味合い分かれど、リンク先のファイルが見つからんのは、移動で、削除したのでありましてと。
表示が出来ずは、一寸ナと。現に存在してまして。変更した覚えがあらへんしと。

デデデの、リンク先のファイルで無いのは、一部は、ミス、見過ごしもあったですが。
全部を修正しても、収まらず。
イヤイヤ、見つからんゾの数字がナカナカに減少しませんでして。既に、存在せずの、ファイルをば、「削除ツール」で削除指示したりの、半年掛かって、やっとこさの、不明ファイルが一枚に成りに蹴り(10月末)の、11月初旬には、何とかの、完全無欠になったです。

マデは、結構の、間無しに、再びの、リンク先のファイルが発見出来ずの、アクセス出来ずが、両方で、4枚のファイルなれどの、どせえと。
云われても、既に、「削除ツール」で、無いのファイルを削除致してましての、何も出来ひんわと。
余程に、「googlebot」(googleの検索ロボット)の精度が悪いかと。
イヤ、事実、移動させたの、一部コンテンツ、例えばの、「AccessUp秘伝」は、今だ、「google」での、検索で表示、検索されずやでと。現に存在してるのにと。
存在してるが故に、「Yahoo」では、表示されてるです。

云うたら、アクセス出来ずは、一度も動かしてえへんのファイルやし、ども出来かねて。
リンク先に見当たらんの、ファイルは、元々があらへんしで、見当たらんで当たり前の、リンク元ファイルにしたって、存在せずのファイルであったり、余所様のサイトであったりのと。

ホナラ、何で、こんな現象を呈するかとなればの、「googlebot」なるは、一個や、二戸、三顧でも、十個、百個でも無いやろと。ホナラの、何個かは、知らんですがと。
google社員でもあらへんしと。

そして、役割分担もありましてと。
イヤ、情報を総合しての話やでと。クドイけれどの、実態なるは、知らんわと。
要は、検索サイトにWebファイルを反映させるのロボット。マスター・ツールに反映させるのロボット等々。
一番に多いは、検索サイトに最新情報をば、反映させるのロボットとは、思うですが。サイト内を一気、検出するで無しの、ファイルが多いと、検出のし易いのと、し難いのがあるのかと。
この事は、「京都inet」から、「Eonet」に移動の際、承知したです。実感としてなら、「googlebot」も沢山あるゾと。反映のされ方も、一貫性はあらへんゾと。
理由は簡単の、検出ファイル数に増減があるです。その又、増減の理由は分からんです。
google社員でもあらへんしと。

此度の、「ウェブマスターツール」とは、原則的、自サイト内のファイルから、自サイト内にリンクのファイルの状態を見てるです。要は、リンク・ミスの有無を探索がためでしてと。
イヤ、我が主たるの目的ならの話やでと。実際には、更なる、探索が出来るですがと。如何なるの、「検索ワード」で、上位を占めるかがあるですが。私めには、余り、意味が無いです。どでも、結構でと。

こちらも、増減があるですが。
検出ファイルの中身が無茶苦茶での、例えばの、一年、二年前の情報を捕らえて、結果に反映させてたり。
要は、最新情報とは違うです。
最新情報と違う故に、一旦、ゼロになって、再度の存在せぬファイルをリンク・ミスとしたり、最初っから、存在のファイルをアクセス出来ずとしてみたり。

デデデの、「ウェブマスターツール」なるは、自サイト内での、リンク・ミスを発見するには、極めて有効の、一旦、修正したなら、アトは、気にせずの、閲覧の意味は無いのかと。
事実、意味はあらへんです。
(09/11/27)


NO.96 続・googleの怪の話(2) 検索順位の話<パーソナライズド検索>(1)

斯くなる次第の、斯くなるでの、別途の話をチラと。
イヤ、過去にも、掲載してるの話なれどのと。
「google」と、「Yahoo」では、当然にして、「検索ワード」での、表示の優先順位は異なるです。
話簡単の、例えばの、「シバケン」で検索したなら、「シバケンの天国」は、「google」では、一位。「Yahoo」では、二位表示となりまして。
理由なるは、「Yahoo」では、Blogが優先かと。

コレ又、クレグレもの、「Gmail」とするのか、「googleアカウント」を登録の場合、ログアウトをせずに、「検索ワード」で、自サイトが、上位であるとするは、勘違いでありましてと。
よって、時折なれどの、余所様にて、この、「検索ワード」で、自サイトのとあるのファイルが、一位であるとか、二位に表示とされてる場合がありまして。
本当かナ。どなんかナと、確認すれば、上位は上位でも、一位、二位で無かったりの、差違が生じてまして。
理由は、先の、「googleアカウント」を登録にて、所有者の検索の癖、習性を統計的手法にての、アクセス先を優先させてましてと。
結果、より頻繁に検索し、表示させるのファイルが上位にされるです。

イヤイヤ、この件、<パーソナライズド検索>なるを知らんの面々が案外に多いかと。
さりとての、一々、アンタ、アノナアと、諫言、忠告、教授、仕組みを伝授する程の事でもあらへんしと。
そのよに解釈なら、ソレも結構の、一位が二位も、三位程度の範囲ならばの、気にする事もあらへんわと。番外ならばの、一寸ナと、思うですが。
ソレでも、余計なお世話、お節介での、気分良く、掲載で結構の、ドチミチの、変動致すですと。

変動で、下位転落してても、「googleアカウント」で、ログインしてたら、上位表示かと。
では、あっても、高がの、検索表示順位で、天地は引っ繰り返らへんわと。余所様に、ビタ一円も損ささへんしと。
只、単に、一寸、承知の面々が、所定の、「検索ワード」で、確認されての、ああ、この管理者は、「google」での、検索の仕組みを知らんとからに、掲載してたんやと、思う程度の話かと。
されどの、時々刻々の、までは、極端なれどの、日が、月がの、年月までは、不要の、表示順位は異なるですがと。

しかるにの、ログインされてるかどかの判別なるは、超簡単の、アクセスしたの、「google検索」ファイルの上部に、自身の、「gmail」アドレスが表示されてたら、ログイン状態やと。
ご苦労さんと。
勿論の事、「googleアカウント」を登録してへんかったら、ログインも、ログアウトもあらへんわの、ログアウト状態やと。

モ一発、オマケの、検索の際、ログイン状態ならば、癖、習性を学習され過ぎての、場合によりの、少々の、「検索ワード」を変更も、表示されるが、ニタリ、ヨッタリの場合がありましてと。
当然の、一寸、変更で、ガラリと替わる事もあるけれどや。
ニタリの、ヨッタリならばの、ログアウトして、検索で、ズバリのが、表示の事もありましてと。
学習されて、助かる面、困る面があるですがと。
デデデの、「Yahoo」は、そんな学習はしてへんかと。
とは、勝手に推測のと。

とかとかの話を方々の掲載者に一々、教えて差し上げるも、余計なお世話の、お節介での、アホみたいでねえ。表現も難しくの、先様の受け取りよによったら、口角泡を飛ばしの、喧嘩口論、議論討論ともなるは、厭やし、邪魔くさいしと。

そもそもが、そんな大層なるの話で無くの、高がの、検索の表示順位の話であっての、第三者、余所様には、ビタ一円もの、話やしと。
よって、我が、掲載文を通して、ご縁あれば、閲覧での、承知して戴ければ、結構の範疇の、この話にしたって、イツ、コロリの、「google」が変更するやも、分からんしと。
(09/11/27)


NO.97 続・googleの怪の話(3) 検索順位の話(2)

マア、そんな事で、一般的には、「google」の、<パーソナライズド検索>なるは、検索手の癖、好み、目的の、学習効果で、検索手の検索をやり易くするです。
要は、より、目的に近い結果を表示させるです。

よって、検索すれば、する程に、有効な機能であるは確かの、その機能を知らずに、只単純に、自サイトの、検索順位をば、特定、特殊なる、「検索ワード」で試しての、結果を鵜呑みに、上位、ン位に表示されるゾは、考え無さ過ぎとするのか、都合が良過ぎるかと。
されどの、その事が、どの程度の問題かとなれば、お遊びの範疇かと。自分で、自分のサイトの中身を一々の検索しての、拝読、閲覧はしやへんし、余所様が、そんな特殊なるの、「検索ワード」で検索をば、しやはらへんわと。
イヤ、私なら、一時、やったです。リンク・ミスの修正がためで、検索が一番に早いかと。

ホナラのどんな具合に検索順位が、決まり、表示されるかとなればの、「google」と、「Yahoo」では、異なるですがと。
単純明快の、両社で、同じの文言にて、比較したら、一発、分かるわと。
での、前提、私め、「google」「Yahoo」の社員でも無いしで、知らんですがと。
単純にの、我が調べた範囲、経験的、感覚的、独断、偏見、常識の範囲ならばの、「google」の場合としたならばの、
一番は、サイトの表題、お題目であるの、「Title」が最優先かと。
二番目は、説明書きとするのか、「HTML」構文の、「Description」でありましてと。
三番目は、多分なら、同じくの、「HTML」構文の、「Keywords」かと。

ここで、「Keywords」を、多分ならとしたは、大昔、一昔、二昔には、検索サイトの精度も、能力も、低く、速度も遅くての、掲載の全文から、引っ張って来るが難儀での、「Keywords」が設定してあれば、ソレを優先にと、されてたです。
よって、必須でと。
但しの、「google」が無く、大手では、「Yahoo」しか、無かった頃の話やしと。

当世、精度、能力、速度も桁違いでの、果たしての、どれ程の効果とするのか、検索エンジンが、「Keywords」を参照し、結果に反映してるかが、分からんですが。
現に、検索上位で、表示されるのサイトで、「Keywords」を設定してるのが、少なくなってるです。

そして、四番目に、全文でして。
この全文からの、反映が検索精度の向上に繋がってるです。
ソラナア、「Description」「Keywords」とは、無関係の掲載文言やってみい。調べるに大変ゾと。現にそんな事もありましてと。現在でもありまして、何処に記述があるのか、開けたのファイルを検索したりして。
特には、掲示板とか、Blogでコレなんやと。
イヤイヤ、掲示板や、Blogに、「Description」「Keywords」をはめ込みは珍しいですがと。
どっちにしたって、この類のは、検索で引っ掛かっても、該当の箇所を探すに難儀致すです。

但しの、「Yahoo」では、若干異なってまして、同じの、「検索ワード」入力にても、表示結果が異なるです。
例えばの、優先順位は原則一緒でも、「Keywords」が有る、無しの、順位が違う等々、優先されるの割合、度合いが異なれば、自ずから、表示結果は違うです。

オッとの、そんな意味なら、我が、「シバケンの天国」をば、「シバケン」で、「Yahoo」でも、一位表示させるに挑戦するは可能でと。
イヤ、あくまでもの、挑戦でと。結果は知らんわと。
云うたら、「Title」以下、「Description」が優先されるは、「google」も、「Yahoo」も一緒での、今更乍らの、そこに、「シバケンの天国」なる、文字を入れてえへんかったナと。

イヤ、しかしの、順位表示なるは、単純に、ソレだけの要素では無いですがと。
加えての、「Yahoo」で、一位表示されて、アクセス数が増えるとも、思えへんです。
但しの、私め、アクセス解析なるは、所謂の、「INDEXファイル」の、表紙でしかしてませんです。表紙に来て戴くの、筆頭の、「検索ワード」は、「シバケン」「シバケンの天国」でして。アトは、来よがあらへんわと。
イヤ、アトは、「しばけん」なりの、コレで、良くゾ、来て戴けたなあの、遙か番外があったりの、何でも結構の、訪問して戴ければ、有り難く。感謝感激の雨霰でと。
ホンマやでと。
どこからでも、どこへでも、来て戴ければ、有り難いわと。但しの、常識の範疇ならばの事なれどと。

云い出せば、サイトの歴史、Blogの有利さ、「google」の場合であれば、「PageRank」がありましてと。「Yahoo」なら、「カテゴリ登録」がありましてと。
されどの、どこ様とは云わずの、「Yahoo」での、「シバケン」での、検索で、現在唯今(2009/11/27)の、一位表示サイトなるは、我が、「シバケンの天国」を上回るの、要素が不明の、一点のみ、Blogである事、だけでしてと。
イヤ、強がりに非ずの、ホンマやでと。
失礼乍らの、Blogである以外は、全ての要素で、我が、「シバケンの天国」が上でして。失礼故に、何が上かと、具体的には、掲載致さんですがと。
但しの、「ソース」を含めての、我が知識で、見える範囲の事やけどと。
(追記;12月5日、「シバケン」で一位表示復帰。)

Blogが何故、有利かとなればの、お互い様に、関連のBlog記事サイトをリンクしたりが、自動的に可能での、云うたら、「SEO対策(SearchEngineOptimization)」なるの、「検索エンジン最適化」が出来てるです。
中身は千差万別での、よお知らんですがと。
知っても、所謂の、ホーム・ページでは、真似が出来ませんです。正確には、ある程度なら可能なれどの、一々、やってられへんわと。

代表的なるは、更新、即の、本家本元に通知で、紹介されまして。
同時に、各種検索エンジンにも、更新通知が伝わるですて。へえと。
但しの、数あるの、Blogシステムの提供元の、どこどこが採用してるかは知らんですがと。

実は、検索エンジンに更新、即の自動的に更新通知がされるが、一番に効果的とは、思てるですがと。
ソラなあ、検索ロボットが探索に来て、検索サイトで、反映されるは、数日経ってからでの、毎日の更新も、Blogで、飛び飛び更新には、太刀打ち出来ませんです。
要は、上位表示には、更新頻度とするのか、最新情報がイツかの要素もありましてと。当然の、近々のが有利にありましての、ウェイトだけの問題でと。

斯くなるでの、全文検索なるが、基本の、イツからは、定かに知らずの、ン年前から、検索精度が飛躍的に向上したです。
勿論の事、「検索オプション」なるがありまして。検索条件を設定出来るですが。検索するの対象によって、条件も異なりまして。一々の設定が邪魔くさいですが。
そんな意味からは、我が見解ならばの、「google」は、「絞り込み検索」が出来まして。「Yahoo」には、あらへんしで、「google」が使い易さで、一歩も、二歩も、先行かと。(注;検索条件設定項目は除外)

イヤ、私めなら、最初は、「google」にて検索での、狙い通りの結果が得られへんなら、「Yahoo」に切り替えてるです。
あくまでも、我が範疇ならばの、検索順位、表示が異なりましての、切り替える事で、案外に、思うの結果が得られたりと。
要は、検索エンジンにも、得手、不得手があるのかと。

ホナラの、「Yahooツールバー」をインストールの手もあるですが。
そこまではと。
下手に、「google」「Yahoo」の二つも設定してみいと。競合されて、肝心の、InternetExplorerが変になったら、大変ゾと。
只でさえ、GTBは、バグが散見の、バージョン・アップで、時折、厄介なる現象を呈するのにと。
(09/11/28)


NO.98 続・googleの怪の話(4) googleに無関係の話(1)

オッとの、テレビのチャンネルを替えたら、内藤大助(35歳)、亀田興毅(23歳)のWBC世界フライ級王座戦が始まる処。
今日やったかと、観戦のと。
結果、面白くないなあ。不愉快やなあ。アナウンサーから、解説者まで、興毅、コウキ、コーキと、絶叫の、パンチが入った、入ったと、抜かしてからにの、明かなるの、依怙贔屓で、腹の立つノリのと。
あれだけ、絶叫されたら、判定員にまで、勘違いの、影響したので無いかいなあと。
私め、正直、コーキも、亀田一家も大嫌い。内藤選手の方が優勢と見てたですが。自惚れ、錯覚、エラソな態度の、世の中、間違ってるなあと。

イヤ、昨日から、野暮用でと。
土曜日、昼から、妹夫婦が来まして。孫の誕生の御祝いをと。
私め、当日には、学生時代の同窓会にて、大阪にと。妹夫婦を置いたままの、予めに伝えてたですがと。途中で消えると。
オッとの、トットの、ハタと時計を見たら、ヤバイの時刻。二男が居てるし、頼むと。

イヤイヤ、ソレを逃したら、電車が40分後になるのやなあ。40分もアトになったら、ヤバイの時刻なんやなあ。
兎に角、最寄りの駅に送ってもろて。並河駅に乗車には、間に合いの、京都駅では、順調、即の、新快速に乗れまして。コレは、集合時間に相当に早く着くゾと、思てましたら、車内アナウンスで、次ぎは、ンの、「尼崎」と、聞こえたです。
イヤイヤ、私め、座席には座れてえへんです。大入り満員、満車の、京都からは、立ちっ放し。「新大阪」は承知の、次ぎが、「大阪」の筈が、聞き間違おたのやろなあと。
「大阪」を、飛ばす筈があらへんしと。

しかるにの、我が耳元とするのか、ハングル語が聞こえてまして。オッとの、コイツ等、韓国人かと。コイツ等とするは、複数の三人さんでして。
加えての、我が前には、何語やろ。英語では無いしで、フランス、イタリアか、どこか、そっちのアベックがと。要は、外国人に包囲されてたです。

デデの、フランスか、イタリアかの、若手の女の子が、我が真ん前で、アッチを向いてはいるですがの、揺れるタビに、私にもたれ掛かって来るわで、私めは、両手で、吊革を持ってるですがと。変に誤解されても、厭やしナと。
しかるにの、云うたら、その子と一緒のバカ男が持つの、吊革が、私にとって、邪魔でねえ。我が体勢的にで、非常に大変なるの、無理難題の体勢になってまして。
ハッキリとは、その体勢を何とかと、工夫してる間に、「新大阪」は無視で、「大阪」を聞き間違おたかと。「新大阪」にと。

何でも結構の、「尼崎」は行き過ぎは理解の、戻らんならんわと。
ハタと、プラット・ホームの、大阪方面行に走ったならばの、「奈良直行大阪経由」なる列車が停まってまして。「大阪」経由なら、「大阪」には、停まるのか。「直行」故に、単なるの通過かと。

ハタの、ハタのの、最後尾の、乗務員さん、車掌さんに、「コレ、大阪には停まりますか。」と。
ソラなあ、下手に乗って、「大阪」を素通りやってみい。次ぎなる下車は、「奈良」ゾと。「尼崎」でもヤバイのに、「奈良」では、遅刻云々以前の、エライ事ゾと、安全のタメに尋ねたならばの、「停まりません。」と。
オッとの、トットの、聞いて良かったなあと。生来の慌てモノ故、「奈良直行」「大阪経由」を勝手な解釈にて、確認もせずに、寸でで、乗る処やったかと。

ケータイで、幹事に、遅刻するの、現在何処やの、奈良なんや。
とはナと。
ソレで無くともの、毎回、毎回、集合場所の、地下の、「そねざき警察署」に行くの道中では、迷子になってるです。
次第に、次第にの、学習効果もあって、歩道橋を見つけたら、上がりまして。ソコから、「そねざき警察署」の建物、看板を探すにしてるですが。ソレでも、分からん時には、適当なるお方を捕まえまして。尋ねてるですが。

イヤイヤ、デデデの、奈良直行便には、乗らずに済みの、次ぎに到着の、大阪行き快速があったし、ソレにしたですがと。
マアマア、マダマダ、時間的にも、若干の余裕を持って、大阪駅には到着の、何分の、景色がイツもとは、違いまして。ソラ、京都方面からと、尼崎からでは、反対やしで、違うわと。プラット・ホームは一緒でもと。

さての、引き返しての、「大阪」駅の改札口からも出られたですがの、サテの、さての、どっち方向にと。
正直、東西南北は当然の、どっちに行けば、阪急梅田の方かが、分からんのや。分かってたら、毎回、マイカイ、迷子になんか、ならへんわと。

加えての、嫁はんからは、梅田に行ったら、年末ジャンボ宝くじを買おて来てナと、無理難題を仰せつかってまして。
イヤ、昨年は、運良く買えたです。迷子になって、ハタと、行列を発見の、宝くじ売り場を見つけたです。行列も、十人以内であったし、ホイと並べまして。

此度は、どんなかなあと。運良く、発見出来て、成せる事でしての、駅構内から、出たソコにらしきの列を発見の、宝くじ売り場と見えての、矢っ張り、昨年同様の、十人以内。
コレは結構の、頼まれ事が果たせるナと。
大枚、ン十枚の、ンは二なれどの、買い求め。
オッとの、ホっと、してられへんの、集合場所は何処かの、売店で、並びの誘導してるの兄ちゃんに、「そねざき警察署は、どこですか。」と、単刀直入の、ホナラの曰くに、目の前の、「この信号を渡ってください。」と。ハイの、「渡って、右方向に行かれたら、見えます。」と。
へえの、ソですかの、スミマセンと。

ハタと、横手を見たら、高架があってねえ。
オッとの、もしかしての、もしかしたら、去年もこの売店で、買おたんかなあと。去年は、完全迷子になっての、信号の向こう側から、こっちの売店に来たですがと。

斯くなる次第での、帰ったは、午前様、一歩の手前。
そして、明くる日の本日(11月29日・日曜日)は、叔父の嫁はんの一周忌にて、嫁はんと二人して、朝から、光圓寺さんにと。

そんな次第での、何の話をしてるかとなればの、大した話と違うです。
私は、専門家でも無いし、「google」「Yahoo」の社員でも無いです。社員でも、検索技術に携わってるの面々しか、正確なるは知らんやろと。
ましてやの、自サイトのコンテンツの、検索サイトでの表示順位の話での、余所様にしたら、どでも結構の、お好きにして頂戴の話やしと。

その上で、云えるは、「Yahoo」では、更新時期を表示順位の要素に加えてるナと。「google」よりも、重要度が高くは結構の、するなら、するで、検索ロボットの探索頻度、反映状況をば、改善してからにして欲しいナと。
されどの、探索頻度等々なるは、「google」よりは、数段のマシと、評価してるです。「google」なんか、メタメタやしと。

よって、過去の話なれどの、現在でも、相応の影響をしてるですが。
2ch等々、掲示板が上位に進出するの傾向がありましてと。
ソラなあ、一人で、エッチラ、コッチラの、文面作成、構築の、ミスが無いよにの、調べた上での、日に一度の更新と、一時の、2ch掲示板の如くの、参加人員と、更新頻度なんかと、比較されたら、雲泥の差の、お話にならへんわと。

ソラ、凄かったゾと。現在唯今でも、凄いけれどや。
私め、投稿参加は一度もしてへんですが。拝読なら、時折してたですが、場合により、拝読だけでも大変でと。意味の無いのが、大半、或いは、殆どでの、冷やかしが大多数故に困るですが。
結果、真面目な質問、回答が、埋没での、目的の箇所を探すに一苦労。

そんな事は結構の、2chのも、表題によるけれどや。関心の少ないのは、閑散、閑古鳥で、云い出しっぺだけで、アトの続かんのもあるですし。関心の高いのは、幾つも、幾つも、続編、亜流が形勢されるです。
関心を引くのであれば、閲覧者も多く、更新頻度も高く、桁が違うの、先の通りの、一人で、エッチラ、オッチラの、更新を毎日してても、追い付かんわと。

芸能人Blogも同様での、日に、ホンマかいナの、ン千万、ン百万アクセスがあって、管理者なるは、暇さえあれば、ケータイでの更新頻度が高けりゃ、一人が何回も、覗いてくれての結果でと。
ソレでも、ン百万、ン千万アクセスは信じ難い程の凄さやでと。実際に、ン千万アクセスなるは、あるのかなあと。下手したら、インターネット人口に匹敵やでと。
但しの、クドイけれどの、一人が何回もの、アクセスしてるですがと。一人が頻度高くアクセスの理由は、更新頻度にありましてと。
更新頻度が高いと、マダか、マダかと、アクセスされるし、尚更の、アクセス数が増えるです。興味があればの話なれどの、ゲーノー人は、ミーハーの注目度も高いかと。
ミーハーでも、何でも結構の、アクセスして戴ければ、有り難いです。

イヤ、私も以前は、どんな感じかと、「しょこたん☆ブログ」「上地雄輔『神児遊助』」なんかを観察してみたですが。
我が基準からしたら、手抜きの、写真ばっかりサイトかと。
表現変更ならばの、ケータイの威力発揮サイトかと。
(09/11/30)


NO.99 続・googleの怪の話(5) googleに無関係の話(2)

ホンマやでと。
元々が、MBS放送は、ビッグ・マウス(大口、法螺吹き)亀田贔屓。
そのMBS放送が中継故に、カメダ、カメダ、コーキの連発。一寸、パンチが出たら、当たった、アタッタの絶叫は仕方が無いのかと。近頃のテレビは、何でも有りでしてと。
不愉快な気分にさせられての、中継を見るとするよりも、聞かされてと。

ソレにしても、内藤選手は、イキナリの鼻血を出しまして。
ラウンドを重ねるに、鼻が変形して来まして。
解説者曰くに、カメダの強烈なるパンチを浴びて、骨折の可能性もと。強烈が余計の文言の、骨折はその通りの同感の、内藤選手は、兎角に顔面の皮膚が弱いなあと。瞼の皮膚は、試合の度に破ってまして。
にしても、私め、コーキ選手よりも、内藤選手が判定的にはリードしてるよに見えてたですが。結果は、違うかったんやと。

鼻血が出てたでは、息もし難いし。息がし難ければ、苦しいて、試合運びも思うにならんかったやろなあと。その状態で、12ラウンドまで、チカラ一杯のボクシングは大したモンです。
対して、コーキは、ラウンドが終わる度、ガッツ・ポーズで、イヤらしいヤツやなあと。

されどの、正直には、此度の試合は、内藤選手も危ないかと、薄々は思てたです。
ソラナア、何と云うても、年齢がと。相手は、一回りも年少とするよりも、23歳での、油の乗ってる時期でありましてと。試合経験も、相応に積んでましてと。

そんな話は結構の、何の話やったかの、「googleの怪の話」で、googleからは、チとダケ脱線の、2ch掲示板であるとか、「しょこたん☆ブログ」「上地雄輔『神児遊助』」の話をしたですが。
しょこたん事、中川翔子たんは、日に200回の更新であるとかの、更新頻度の記録を作るに挑戦のと。
ソラ、日に200回もの更新なんか、大変ゾと。一日、一回でも大変やのにと。
云うても、模様替え、構成変更に伴うの、「改造」「削除」等々でなら、一気、100や、200枚のアップの経験なら、何度かあるですがと。
「更新」は、ソ簡単に出来ませんです。中身、文言をば、作成しんならんしと。されどの、単文、ケータイの画像なら、アップも出来るわと。

加えての、人数が居たなら、掲示板では、ソ難しい話では無いです。
例えばの、百人が参加ならば、一人、日に一回の更新でも、百回でして。二回もして戴ければ、二百回でして。計算上の話なれどのと。
所謂の、一時の、雨後の筍、乱立の、パソコン関係Q&A掲示板では、そんなのは、ザラでして。タマタマでも、我がホーム・ページをば、中身は何でも結構の誹謗中傷であれ、紹介して戴ければ、アクセス数がグンと増えたです。
斯程に、影響力の大きい掲示板サイトが多かったです。

但し、影響力とは、テーマ、お題目によりましての、投稿するの、面々の質でしてと。
されどの、余りに、専門的過ぎなるは、ダアレも付いて行けへんし。付いて来るは、少数派か、自慢しいか、冷やかし半分の輩かと。
イヤ、色んな意味で、2chのシステムは素晴らしいです。やられてた当時は、憎たらしいダケの存在やったですがと。
ソラ、掲示板アラシをされるは、下らんメールを送信してくるわで、対処が大変やったです。
当時は、私もインターネットの世界の事を知らんかったしと。現在唯今でも、知らんですがと。

されどの、1000投稿終了の、過去ログ(記録)なるは、「HTML」形式にて残してまして。云うたら、何やけれどの、二重手間。
我輩なら、「パソコン大魔神コーナー」も、最初っから、「HTML」形式での、他を寄せ付けずの、鼻が高いわと。ド素人時代でさえも、予測は簡単の、分かり切った話やしと。

何がとなんか、質問すなよと。2ch掲示板も1000投稿にて、一旦、締め切ったら、管理の手間を省くに、「HTML」形式にて保管しやへんかったら、イタズラするの輩が居てるんやと。
我輩は、イタズラを避けるがため、最初っから、「HTML」形式で、してたんやと。

イヤイヤ、デデデの、ソラナアの、2chとするのか、その類のは、閲覧者が、投稿者になってくれまして。オマケで、テーマまで、作ってクレまして。場合により、続編までもと。
現在、2chと称するの、亜流が一杯での、本家がどこかも、知らぬ面々が増えてるのかと。

当然にして、2chには、運営ボランティアの、削除屋、復帰屋も居てましてと。
変な話、本家は、広告収入を得まして、サーバーの運営管理をしまして。ボランティアと称するからには、無報酬かと。ソレでも、ボランティア希望者が多いとの事で、羨ましいなあと。

イヤ、私めも、一時とするのか、長い期間、誹謗中傷の、或いは、掲示板スパムで攻撃された時期があったです。誹謗中傷は、多分ならばの、2chメンバーが主なれどです。スパム投稿は、区別の付き難いのもあったですがと。区別とは、イタズラか、所謂の、スパムかと。どっちにしたって、管理者にとっては一緒やしと。
そんなおり、掲示板の管理、削除をしてあげよかの、挙手を戴いた事もあったですが。ご厚意は有り難く。されどの、ご遠慮申し上げたです。
こんな程度のに、自分で管理が出来ぬなら、掲示板を辞めるの覚悟をしてたです。

そもそもが、Q&Aの、「パソコン大魔神コーナー」は、最初っから、「HTML」形式でして。管理人であるの、我輩以外は手も足もの、そのために、面倒でも、掲示板を採用しやへんかったんやと。この事なら、初心者時代でも分かってたしと。
よって、現在唯今でも、生存してるんやと。
ソレもあるし、何よりもの理由なるは、万が一の管理パスワードが流出で、削除依頼をした面々を疑うの羽目になったら、困るしと。教えへんかったら、余所様を疑うの事はあらへんわと。疑うは、失礼千万に過ぎましてと。
よって、大魔神にさえ、削除依頼は頼みもしてへんわと。ソラ、全責任は管理者に有りでしてと。管理が出来ぬなら、管理者に非ずでと。

どちみちの、我がホーム・ページでは、掲示板そのものは、主と違うしと。
とは、荒らされ、スパムまみれになる以前の、走りの頃には、歓迎したりの、我が掲示板も認知されたかと。
よって、対処法なんか、考えもしてへんけれどや。考えるまでも無くの、初期の掲示板では、何の対応も出来ひんしで、次第に件数が増えての、自力で、管理、削除してるだけが精一杯となりの、結果、サービス停止のお陰様で、掲示板の対策も真剣に考えるよになりの、卒業もさせて戴いたです。
但しの、あくまでもの、我が掲示板の話であっての、2chが如くの、検索サイトで検索されるのは、別途の手法が要るですがと。

イヤイヤ、或る意味、卒業の結果、更なるの対処法を考えるにも、既に、やってしもてるしで、慌てる事も無く、気分的余裕もありまして。
誹謗中傷も、スパム投稿の無いの、余所様はどんな具合に解決してるかも、注視してるです。
ソラ、現在の手法も、イツかは突破されるは覚悟の、予めの対応策は考えとかんとナと。
コレ又、考えるまでも無いの、パスワード入室方法しか、あらへんわと。今時、閲覧、投稿者も、パスワード方式を、充分に、理解されてるです。ソレこその、一昔なるは、パスワードなんかと。そんな手間暇掛けて、投稿して戴けるの値打ちがあるのかと。
イヤ、誤解無きよにの、自分の掲示板の話なれどの、検索ロボット除けで、ファイル一枚、挟むのさえを悩んだですがと。

そんな意味ならばの、何度でも申すの、矢っ張り、質の高いの、OKWave等々が、見本かと。
実際の遮断法は知らんけれどや。外から見てる分には、会員制でして。会員登録しん事には、質問も回答も出来ませんです。
価値がある故に、会員登録の上、質問、回答されてるです。当然にして、ポイント制度で、特典があるのかと。私め、会員では無いしで、特典の中身は知らんですがと。
「google」なんか、ランダム表示されるの画像記号を採用でして。本来的、そこまでしんと、誹謗中傷は別としての、スパム投稿なるは、排除が出来かねるかと。
(「解説スパム対策<掲示板編>」NO.4の、5.レンタル掲示板のメタ・タグの設置主旨は検索ロボット除け(09/06/11)参照)
(「解説スパム対策<総合編>」Q3;検索ロボットには、検索されたい場合のスパム投稿対策は?<投稿者の手間を許容の場合>(09/10/28)参照)

そんな中でも、掲示板最大の利点なるは、原則、誰もが、気楽に投稿出来まして。全員参加が出来ての、個々人の個性発揮で結構でと。
結果、アクセスも計算上なら、ウナギ登りで増えまして。対話形式のため、投稿者は、応答の有無を確認にて、アクセスも致すですと。
最大の欠陥なるは、誹謗中傷、スパム投稿は別途の話の、投稿者が複数故に、個性発揮で、或いは、基準、思考回路が同一では無くの、投稿の中身の脈絡、一貫性が無い事かと。

オッとの、云うてるの尻から、ドンドンと、話が逸れての私め、一人だけの掲載文言でさえも、一貫性が無かったナと。
但しの、「google」関連ならばの、画像パスワードの件はチラと出したですが。
本来的、スパム投稿をアノ手、コノ手、奥の手にて、阻止に挑戦してるよりは、パスワード方式にて、スパム・ロボットの入室をば、阻止するが早いかと。
パスワード方式も種々あるですがと。

ホンマやでと。
さもなくばの、スパム屋との、知恵較べも、切りが無くの、時間の無駄の、スパム屋と、一戦のツモリが、ゲームをしてると同じかと。結果、得るモノも無く。
禁句を解除をしたり、増やしたりと。別途の手段、名案なるを試してみたりの、どっちにしたって、中途半端をやってたら、永遠の罰ゲームから、卒業は不可でして。
手段が無いなら、仕方が無いですが。一昔の世界やあるまいにの、当世、幾らでもとは、云わんの、誰もが承知の対応策が、あるのやしと。
(09/12/01)


NO.100 続・googleの怪の話(6) googleに無関係の話(3)

「Blog」とは、「フ」にテンテンの、「ブログ」と、読むです。
コレを、何故か、「フ」にマルの、「プログ」と発音の面々が多いかと。パソコン歴の長いのに、マルの方の、「プログ」と。
イヤ、発音以前の、元のが、アルファベットで、「Blog」であるを知らんのやと。
そもそもが、「Blog」とは、何じゃとなればの、「WebLog」でして。日本語に翻訳で、Web上のログ。ツマリは記録でありましてと。「WebLog」の、「We」を省略にての、「Blog」でと。
云うたら、誰かは、知らんですが、好き勝手に、省略したら、第三者に、分からんわと。

されどの、大体が、「ブログ」なる、文言が、通用してるのかと。
小父さん、小母さん、爺さん、婆さんなら、聞き間違いであっても、知ったかでも、若い面々でも、「フ」にマルの、「プログ」「プログ」と云うてるです。
一時なれどの、私めも、もしかして、「フ」に、マルの、「プログ」で正解で、「フ」に、テンテンの、「ブログ」は間違いかと、思たです。

「Blog」の、亜流とするのか、仲間なら、
「ミニブログ(Miniblog)」=単文を主とした、ブログでありまして。ホナラの殆ど、大多数は、「ミニブログ」かと。
「モブログ(Moblog)」=Mobile、主として、ケータイ等の、モバイル端末を使い、更新するのが、「Moblog」でして。ホナラの、ゲーノー人のは、「モブログ」かと。実際に、パソコンで入力はしてへんやろと。
「フォトログ(Photolog)」=写真を主とした、Blogでありまして。ホナラの殆ど、大多数は、「フォトログ」でありの、「ミニプログ」かと。
「エログ(Erog)」=アダルト・コンテンツを扱うの、Blogでありましての、時々、何を勘違いかの、若手が、「エロゲ」と発音してるですが。私め、「エロチック」なるの、「ゲー(芸)」かと、思てたです。
オッとの、私め、ゲームはしませんですが、ども、「エロゲ」では無くの、「エロゲー」と、語尾を延ばして、エロ・ゲームなんやて。へえと。
「ノベログ(Noverog)」=自作の小説をブログに掲載するモノでして。結構流行ってるらしく、ノベログで、読者を確保で、出版のが、多いですて。へえと。
一度読めば、二度も、三度も、読むのかなあと。私なら、余程で無ければ、一度っ切りでと。

イヤイヤ、斯くなる次第の、兎角に、文言乱立の、聞き間違い、勘違いで、ど聞いても、発音がと、思うのが多いかと。テレビでさえ、コメンテーターが、「フ」に、マルの、「プログ」と云うてるを、聞くですがと。一寸は勉強しとけよなあと。知識人と称されるのが、テレビで、間違うから、老若男女を問わず、間違うのかと。
理由は簡単の、元の意味が分かって無いだけでしてと。

さは、さりとて、当世、勝手に色んな造語が出来ましてと。
私なら、真剣、マトモの、勘違い、思い込み、誤字、当て字、削除ミスで、珍文漢文になりましてと。
イヤ、探せば、「プログ」も、「エロゲ」も、あるやろなあと。

どっちにしたって、文言省略が好きでしてと。「Win」で、「Windows」を指したりの、本来、「Win」であれば、日本語に翻訳にての、「勝ち」を意味するの、英語でして。
マアナア、文脈、脈絡、言葉の前後関係で、分かるですがと。省略でも、分かる人には、分かっても、分からん人には、分からんよな、省略語は避けた方が宜しいかと。

そんな事は結構の、中川翔子たん(24歳)の、「しょこたん☆ブログ(2004年11月開設)」
上地雄輔君(30歳)の、「上地雄輔『神児遊助』(2007年6月開設)」
一世風靡の、この二人のBlogでありの、ミニBlogの、Photologでの、現在唯今、どなんかとなればの、Blog殿堂入りを果たしてまして。但しの、「Ameba」での話やでと。アメーバとは、単細胞で、変幻自在の生物でありましてと。
肝心の、アクセス数はとなればの、番外に陥落かと。

ソレでも、私のとか、そこらの有象無象のとは、桁が違うですがと。
されどの、Blogやしと。ホーム・ページと一緒にすなよと。イヤ、私めも、Blogに挑戦したいですが、何分の、時代遅れの思考回路故に、ども良く分からんです。

モ一発、器用でもあらへんしで、ホーム・ページと、Blogの二つもを、管理、運営はよしませんです。
ホナラのどちらかにしたら良いですが、ホーム・ページの方が自由度が高いしと。
加えての、ホーム・ページならば、方々のコンテンツをば、探索の気にもなるですが、Blogは余程で無いと、見いひんなあ。慣れてないせいもあるですが、一々の、掲載履歴的、カレンダーをクリックしてまでは、邪魔くさいしと。

での、変な話のゲーノー人Blogなるは、色んな意味、目的がありまして。
云うたら、旬のゲーノー人が、運営の場合があれば、自分を売るがための、Blogがあったり。元々が、好きであったりと。そんな、ゲーノー人Blogが、我れも、我れもの、乱立、目白押しの、目先、鼻先、趣向も様々でと。
イヤ、実際問題、装丁が上手です。綺麗です。もしかして、プロフェッショナルが構築してるのかと、思う程にと。実際には、知らんですがと。

イヤイヤ、イツまで、この装丁が保持されるかがあるですが。一寸、見て頂戴の、眞鍋かをりさん(28歳)の、「眞鍋かをりのここだけの話(2004年4月開設)」をと。流石やなあと。(2009年12月01日現在の話です。)
文面もしっかりしてまして。内容はマトモで、常に上位にあるのかと。
Blog開設も、2004年からで、継続されてましてと。何分の初代、Blog女王でしての、ゲーノー人Blogとしても、断突の、質が高いかと。
この、眞鍋かをり嬢は、ケータイでは無く、パソコン入力でして。

デの、或る意味、素人とするのか、例えばの、私めなんかの、顔写真を掲載したって、指名手配みたいなモンでして。
とまでは、思てえへんけれどの、顔写真をド・アップで、掲載したって、余所様、ゲとならはるです。
そんな汚い、とも、思てえへんでも、男でも、惚れボレするよな、二枚目とか、美人なら、ド・アップで、何発もは、大いなるの宣伝でも、無名の私らのを掲載したって、一銭の値打ち処かの、マイナスかと。こんなヤツが、シバケンかと。
ンの、我輩、シバケンぞと。

での、十年、二十年も経ったの、下手したら、二十歳頃の写真を掲載してたら、詐欺行為でと。
ホンマやでと。
ゲーノー人なればこその、自分の写真満載で、見てくれるですがと。ソレも又、コンテンツの一部でと。

イヤイヤ、デデデの、されどの、日にン回ならまだしもの、ン十、ン百回もの更新となれば、何が本職かの、ゲーノー活動が忙しくなれば、やってられへんわと。
当然にして、そっちが本業故に、更新頻度も少なくなって当然の、少なくなっても、お陰様で、名が売れ、本業が舞い込めば、Blog運営も大いなる宣伝に役立ってるとするのか、役立ったです。おめでとうさんと。Blogでの活躍が本職にも可成りの影響を与えたかと。
結果、更新も、一寸、下火になってるですが。

イヤイヤ、Blogなるは、先の通りの、更新にて、親元の、ポータル・サイト(PortalSite)で、表示してくれるです。
ましてやの、ゲーノー人は別枠にて、宣伝してくれまして。要は、更新すれば、する程に、ポータル・サイトでの、露出度が増しての、注目度も高くなるのかなあと。
この事が、Blogである事の、大きな利点でありまして。ホーム・ページなんか、何にもあらへんゾと。何にもでも、無いけれどや。自動的には、表示はされへんです。ホッタラカシやでと。
自力で、ポータル・サイトに登録しましての、その他大勢で、記録されるだけでしての、更新したって、ダアレも承知はしてくれへんわと。

Blogなら、ケータイで、更新が出来て、容量も、桁違いの、G(ギガ)単位が確保出来まして。
ソレでも、写真満載では、容量がスグに一杯になると思うですが。余所様の事やし、ホットケと。
容量一杯になったら、昔のを削除で済むわと。

での、での、云うたら、中川翔子たんは、Blog人気が先行にて、売れ出したかと。以前は、どんな子かと思てたですが。スッカリ、人気者になるまして。
上地雄輔君は、出だしを知らんので、何とも早のの、一寸、下降線かナと。
されどの、ここまで売れたら、宜しいです。下手な歌も売れて、紅白歌合戦に出るですて。NHKも落ちたなあ。
オッとの、歌手としては、「遊助」ですて。へえと。
これは、「上地雄輔『神児遊助』」の、「遊助」から、来てるのかと。ナカナカに面白い名を付けたナと。発想はおもしろいです。
(09/12/02)



inserted by FC2 system