パソコン雑談NO.1

スパム・ロボット対策秘伝公開

題目一覧表 パソコンあれこれ HP構築

目次

パソコン雑談NO.2

NO.10 ノート・パソコン談義(3) バッテリーについての雑談(3)

NO.9 ノート・パソコン談義(2) バッテリーについての雑談(2)

NO.8 ノート・パソコン談義(1) バッテリーについての雑談(1)

NO.7 Let’sNote故障(7) 満足なる出来映え

NO.6 Let’sNote故障(6) 修繕上がるの報(2)

NO.5 Let’sNote故障(5) 修繕上がるの報(1)

NO.4 Let’sNote故障(4) ペリカン便(2)

NO.3 Let’sNote故障(3) ペリカン便(1)

NO.2 Let’sNote故障(2) 修繕依頼までが一苦労

NO.1 Let’sNote故障(1) バック・ライトがチカチカと

構築の話NO.7


NO.1 Let’sNote故障(1) バック・ライトがチカチカと

オッとの、トットの、Let’sNoteのバック・ライトが故障しまして。
画面が真っ暗け。

イヤ、数日前から、怪しいナと。チカと、チラついてまして。されどの、瞬時のみで、以降安泰故、スグにはどて事無いやろと。
加えての眼の錯覚かと。何かの光の加減かと。
イヤイヤ、実際、そんな程度でありましてと。自然に直るかもなあと。とは、現象からしたって、過大なる期待でと。
故障は覚悟の、安全のためです。いつでも来いと、万が一のためです。バック・アップもしとかんとと。
思てた矢先に、プッツンしまして。バック・ライトがです。結果、画面は真っ暗けで、何にも見えず。

イヤまあ、困ったなあと。バック・アップも、毎週一度、金曜日にはしてるですが。主要なデーターだけで、全部のは月に一回程度でありましてと。公称でと。
実際には、二ヶ月に一度かと。ソラナア、「お気に入り」なんか、度々は替ええへんしと。メール・アドレスもです。パスワードもです。

イヤマア、ホンマに困ったなあと。
本日中にでも、するツモリで、居たのになあと。其の、朝一番に、電源一発、チカが、チカチカとなりの、チカチカの、チカのチカチカのと、可成り酷いナと。酷なったなあ。困ったなあと。風前の灯火かと。
室内故、突風はあらへんしと。暑いを我慢の、扇風機は回してえへんしで、風は吹いてえへんけれどや。

ソラ、無類の暢気な父さん、私にでも分かるです。バック・ライトの故障に遭遇なるは、初体験でも無いですしと。
イヤ、前回は、Necので、ヤヤ、暗なったなあ程度でと。
その時の様子とは、明らかに違うです。あの時は、あくまでも、感覚的なる問題での、暗いなあの、チカチカとはしてへんです。

チカチカは、大体が切れる間際、イヨイヨの、末期症状、断末魔の兆候故、夜まで、待ってられへんゾと。
バック・アップ用のUSBメモリーをと。取り出しましての、接続直後ですやんかと。一歩、遅かったかと。一歩とするより、半日かと。昨夜にでもしといたら良かったかと。チカ程度やったしなあと。結果、保ってたしと。
思えど、時間は戻らず。後悔、先には立たず。覆水盆に戻らず也と。先哲は上手い事、云うなあと。
感心してる場合と違うですが。

まあなあ、万事休すの、絶望的でもあらへんです。不完全とは云えどの、バック・アップはしてるです。
イヤ、何よりもの、嫁はんの、Ibmもあるです。但しの、各種設定マダなんやと。
話簡単、全部が、「京都inet」状態でと。メールから、ホーム・ページ・ビルダーのFTP設定もです。表現変更の、「Eonet」にはしてへんのやと。
当然にして、フリー・メールの、「Gmail」も、「Yahoo」のも、設定もしてへんわと。してへんで、威張ってるもお門違いの、自慢にもならんですがと。
ソラナア、私のでは無いです。嫁はんのやしと。メールから、何から何まで、自分の設定もと。チとだけ遠慮が不味かったナと。「京都inet」のは、遠慮無くのしてたのにと。

実際問題、Let’sNoteが不調ならばの、ビクビクの、予備機でイツでもと、してるですが。
チラ付き以外は何にも無かったです。チラ付きも、ホンのチラで、最初は、何かしら、チラ付いたかと。気のせいかと、思た程度でと。一気、消灯とは、思いもしてへんかったんやと。
其れも、ここ一週間かと。数日かと。

イヤ、突如のプッツンにて、画面が真っ暗では、操作が出来ませんです。
ソラナア、大体の見当にて、パスワードも入れられるけれどや。Windows画面になってるのも、ボヤとなら、分かるけれどや。アイコンが何かも、カーソルの現在地も分からんです。
カーソルの位置が分からんかったら、手も足も出ずの、出るは、溜息ばかり也と。しもたなあと。一年かと。正確には、買おて、一年と三ヶ月かと。一寸、早いナと。

イヤイヤ、早速にも、保証書とするのか、証明書を引っ張り出して。
保証期間、通常一年なれどの、三年保証にしてたです。当たり前に、しかるべくの、費用払てるです。大体が、一年なんかで壊れてたら、設計ミス、不良部品でと。
一年程度、保って当然のと。Necはもっと、早かったけれどや。1998年モノやでと。部品の精度、寿命も日進月歩。10年は保たへんかったなあと。8年かと。ご臨終までがです。

其れからしたら、Let’sNoteなんか、進歩してて当然でと。
思てたですが。伏兵、バック・ライトがやられたかと。或いは、関連部品かと。ソラ、バック・ライト本体かどかは、分からんです。限りなくの、本命やけどです。どっちにしたって、結果的なる、バック・ライト消灯でと。

そんな意味なら、Ibmマシンは優秀でして。故障知らず。
何の加減か、速度が遅くなってるしで、そのうちにでも、中身、入れ直そかと、考えてた矢先でと。
ソラナア、HDDも20Gbです。余計なのを入れてえへんし、其れで充分なれどです。
現時点にて、HDDの残容量も40%になってまして。大体が、半分辺りになると、当世のでは、遅くなるみたいに思てるです。

よって、一旦、中身を綺麗にしましてと。不要なのは入れんとこと。
イヤ、あくまでもの、嫁はんのモノでして。リカバリーCDならばの、手配もしてて、手元にあってと。イヤ、HDD内部にもあるけれどや。万事、準備万端の、何とでも出来るよにはしてるです。

にしたって、手を付けてえへんで良かったなあと。ホンマやでと。
下手に着手で、別途の問題でも、出ててみい。眼も当てられへんです。代替えのパソコンあらへんわと。二台だけなんやと。二台で充分なれどです。パソコンで商売もしてへんしと。

デデデの、マズは、何から優先かを迷いツツの、とりあえずは、Ibmに、バック・アップのデーターをば移植。先月までの諸々のデーターも移植しまして。
ここまではナ。超簡単の、USBメモリーで出来るです。
メールも、「お気に入り」も出来るです。肝心のパスワードがなあ。バック・アップしてたツモリが出来てえへんでねえ。出来てえへんでも、難しくは無いです。関連書類を引っ張り出したらええのやしと。或いは、メールで受信のもありましてと。

ここまではなあ。出来るんやと。
しかるにの、メールの設定、OutlookExpressが今現在も悩みのたねで、困ってるです。イヤ、「Eonet」のは、出来てるです。「Gmail」がなあ。厄介なんやと。
受信は出来て、送信がなあと。まあなあ、こんな程度、Web上でも出来るしと。

この辺りが不思議の世界。
あっちで、出来て、こっちが何でやナと。腹の立つノリでと。まあなあ、あっちが直れば、比較検証出来るですが。其れまでは、難儀やなあと。

問題は、ホーム・ページ・ビルダーのFTP設定に苦しんだです。
イヤ、書類はあるしで、チョイ、チョイと。設定したですが。繋がらんでねえ。サーバーにです。
論より、お話よりも、証拠の、結果的に繋がった故、ホーム・ページの更新出来てるけれどや。一寸した事の、其の一寸だけが、分からんかったら、一歩も進まへんのが、この世界の特性かと。難儀するなあと。
この問題、繋がった故、比較検証の必要性はあらへんですがと。
(08/08/12)


NO.2 Let’sNote故障(2) 修繕依頼までが一苦労

斯くなる次第。
北島康介選手が100メートル平泳ぎで、世界新の、金も、無関係。
とか、云い乍ら、掲載してるですが。知ったは夕方やと。

兎に角、朝一番から、大慌て。鬱やなあと、思いを巡らし乍らです。
マズは、Ibmマシンを同環境にと。中身設定をです。
兎に角、OutlookExressと、ホーム・ページ・ビルダーのFTP設定を何とか、しんならんです。

云うても、「Eonet」は一発でして。問題は、「Gmail」でと。されどの、色々、弄くってる間に動き出したですが。イヤ、別段に設定そのもの、入力ミスがあったでは無いです。何度も確認してるです。
などと、嘘云うたらアカンです。問答無用の、何処かで、何かのミスしてたんやと。パソコンの設定なるは、命令した以外の事は致しませんです。故障してへん限りに於いてです。

「Yahoo」はなあ。ホットコかと。云うたら、簡単やしと。イツでも出来るしと。甘く見てたら、失敗するけれどや。どっちにしたって、急ぐで無しと。FTPの設定に移行。
コレがなあ。「Eo」から戴いた、パスワード等々、各種設定を書いた紙通りにしても、接続してくれへんのや。腹の立つノリと。

「京都inet」のでは、何度かしてるし、其の変形やし、一発かと、思いきやの、難儀でねえ。
ソラなあ、昨年末以来、触ってえへんです。Let’sNoteで、設定しただけでしてと。一度設定したら、触る事もあらへんです。
つくづくのシモタなあと。
Let’sNoteが覗けたら、何の難しいもあらへんです。ソかと、同じにしたら良いだけでと。
モタモタもしてられへんしで、「Eonet」のホーム・ページを開いて、確認したです。結果、ソかと。「サーバーの初期フォルダの設定」をしんならんかったです。「public_html」を指定ですて。へえと。
其れなら、ソと、紙に書いといてくれてたら、一発やのにと。大体が、この手のは、不親切でしてと。たったの一行、手抜きしやがってと。ホンマやでと。一行手抜きでは、接続出来ませんです。
イヤ、「京都inet」では、そんな入力しやへんです。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
Ibmマシンが何とかなれば、何とかなるです。一寸、落ち着いたです。
次ぎなるは、Let’sNoteの修繕でして。されどの、バック・ライトの断線と決まったで無しと。確認方法でもあればと、取扱説明書を見てもなあ。明るさ調整だけでして。そんなモンで解決出来るの暗さと違うです。真っ暗なんやと。

ホナラの、Let’sNoteのサイトに接続しまして。
修繕の出し方、対処法など探索したろかと。
コレが又、厄介。総合巨大メーカー、最大の弱点かと。話簡単、迷路処の話と違うです。構築下手なんやと。

とりあえずは、Q&Aにしたって、解決策らしきのはあらへんしと。良く云えば、故障が少なく、問い合わせが少ないのかと。
悪く云えば、検索方法が成ってえへんのや。「バック・ライト」で検索したって、ゼロ件やし。「液晶」では二件やし。「液晶ディスプレイ」で、四件でと。どお云う事かと。文字数多いと、少なくなる筈がと。
加えての、目的とするのがあらへんのや。

イヤイヤ、対処法で云々してる場合で無いです。バック・ライトがプッツンなんやと。
如何なる方法にて修繕するのかと。出すのかと。ホナラの、直接に取りに来てくれるのクイック・サービスなるのがあってと。
Web上からでも申し込めるとしてあってと。ホナラと、探索の、「Let’sNoteマイサポート会員」に登録してくれと。ホイと、お易いご用と、所定の事項をば、入力しましてと。
次ぎに進めば、お盆休みが云々でと。あのなあと。
更に、突き進めば、サービス該当機種なるは、末尾が、「R」のみですと。「R」ねえ。我が愛機、「P」なんやと。対象外かと。先に云えと。登録の際にです。
しかるにの、「R」は、個人ので、法人、「S」で、マイレッツ倶楽部のが、「P」なんですて。

「P」の場合、しかるべくのこっちをクリック一発、其処から、宜しくと。
行きましたがな。クリック一発で、済む話でと。ホナラの一杯、何やら、説明の、保証期間が云々のと。心配ご無用の、三年やと。
ホナラの、「購入履歴」から、修繕をば、申し込めと。そのためには、登録しなさいと。したです。
其の上で、再度の、「購入履歴」クリック一発、あんたのは該当無しと。過去一年ではと。
あのなあと。購入したは、確かに、一年以上過ぎてるですがと。要は一年以内のしか表示がされへんですて。ホナラの、「購入履歴」なんか、クリックさせるの意味あらへんです。登録も不要かと。

などと、文句云うてる場合で無いです。ボチボチ、焦り出したです。こんな調子で、時間喰ててみい。実はの、嫁はんの里帰りで、水曜日(8月13日)から三日間、留守するです。
話簡単の12日までには回収に来て戴かんとと。

読み進めば、話簡単の、一年以内のしか、Web上からは、修繕依頼、申し込みが出来ひんのや。
あのなあと。ソなら、ソと大前提の、表紙にでも一発、太字、大文字、化粧文字で、明記しとけと。無駄足、無駄入力ばっかりさせやがってからにと。
イヤ、実際には、どんな具合になるのかと。試したかったのもあるけれどや。注意力散漫なら、堂々巡りで、一歩も進まへんゾと。クレーム付けられるゾと。

Web上からは諦めましての、ホナラのホナラで、取扱説明書には、修繕、その他諸々の問い合わせ先の電話番号ありましてと。
そっちからの手配が早いがナと。電話一発、オッとの、久し振りに、妙齢の美女。
早速にも、タイプ名、製造番号なんかを尋ねられ。何の何ですと。で、現象はと。バック・ライトが云々でと。真っ暗けですと。
ホナラの確認させて戴きますと。確認ねえ。どんな具合にですか。電源一発、即の、「F2」を間欠的に押し続けて下さいと。
オッとの、Bios画面を出させるのかと。
とは、余計な話せずの、再確認の、起動させるんですねと。ハイ、ソです。ハイ、承知と。
お易いご用の電源一発、「F2」押しましてと。
画面は現れましたですかと。ハイと。現れてる気配濃厚の、されどの、画面に何が表示されてるかは、読み取るは出来ませんですと。真っ暗でと。
嗚呼、ソでしたねえと。あのなあと、最初っから、ソ云うてるのにと。信用されてえへんかったかと。

とは、云うてえへんです。まあなあ、相手さんも色々、表現も色々、大袈裟に云うのも居てるやろしと。
デデデの、分かりました。バック・ライトの故障ですねえと。ハイと。
デデデの、次なるは、こっちからです。出した、Biso画面をどするですかと。嗚呼、ソですねえと。
「F9」をお願いします。ハイ、承知。「はい」を選択して下さいで、画面が見えへんのにと。嗚呼、そでしたねえ。「Enter」をと。
次ぎに、「F10」を押して、「Enter」をと。
あのなあと、ホナラの、話簡単の、Windowsが起動するだけでしての、結論一発、「スタート」も場所が分かりませんし、カーソルの現在地もと。要は、強制終了で、終わらせたら宜しいですねえと。
ハイ、そですねえと。最初っから、ソ云うてくれと。
とは、云うてえへんです。相手様、妙齢の美女故にと。

デデデの、この機種の場合、別途の先がありましてと。「パナの何とか」にご連絡をと。
パナの、何ですて。漢字の、「扇子」で、「パナの扇子」ですか。イエ、イエ、片仮名で、「パナセンス」です。
電話番号はと。教えて戴きましての、大阪やけど。
正直、「パナセンス」なるは、聞き始めでありましての、探索一発、松下グループの通信販売サイトでと。
要は、マダ、修繕に出すの、話も出来てえへんのかと。世話焼かせるなあと。
やっとの事で、最終的、連絡先が分かったです。取扱説明書とか、別紙でも結構の、ここにと、明記しとけよなあと。
本体と一緒に同梱の書類、保証書等、全部確認、何処にも、「パナセンス」なんか、あらへんです。
あったは、「松下ネットワークマーケティング株式会社」でありましてと。云うたら、何やけれどの、所在地のみで、電話番号一つ、書いてえへんです。書いてあったは、先ので、先のは、電話番号のみでしてと。
まあなあ、大体は使い方が問題でと。設定がとか。電話で解決出来るのかと、善に解釈したりして。

イヤイヤ、ここまで来たら、「パナセンス」に電話一発、決まるですと。
里帰りでは、息子の処経由やしと。
Let’sNoteの製造元やしなあと。されどの、一緒に里帰りやしと。そやけど、行き掛かり上も、息子にも一報入れとこかと。
バック・ライトが故障したゾと。お盆休みでも、修繕の受付等してるんかと。
(08/08/13)


NO.3 Let’sNote故障(3) ペリカン便(1)

ソラナア、息子に電話をしたってなあ。
修繕担当でもあるまいにと。されどの、注文の際は、息子がやってくれたです。この、Ibmのノート・パソコンで、Panasonicの、「Let’sNote」の注文でと。
クレグレも、実費でと。単純に、ネット通販でと。社員では無く、当然にして、我が名義でと。
イヤ、細々と、注文を聞いてくれたですが。聞いて、入力してくれて。

斯くなる次第で、この注文分は、親父のやと、工場から引き取ってくれて。
こっちに来る際、持って来てくれた経過があるです。
とまでは、電話の話で、息子にも説明してえへんけれどや。ホナラの先様に電話すると。
云うたら、その方が早いは早いかと。
里帰りしてる間にでも、修繕終わってるかと。時間的になら、部品がさえあればの、スグやろと。コレ又、勝手推量なれどです。

その他諸々のオマケの動作確認、整備もしてくれたらなあと。
イヤ、あるんです。リフレッシュ・サービスなるのがです。パソコンの内部を清掃してくれたりと。まあなあ、バック・ライトでは、パソコンを分解まではしいひんやろと。

イヤイヤ、そんな事で、早速にも、「パナセンス」に電話を一発。
其の一発では繋がらんでねえ。何発したかと。
ヒツコクの、何発でもの、ソラなあ、方向性さえ決めたら、善は急げと。明日には、来て戴きませんとと。十ン何発目か、ン十発目かに、掛かりましての、電話の先には、再びの妙齢の美女。

斯くの、然でと。
同じ事をさせられるかと思いきやの、至ってアッサリの、機種名、製造番号、住所、氏名、電話番号はと。年齢、職業までは聞かれてえへんですが。
デデデの、データーはバック・アップされてますか。
出来ません。真っ暗けでと。

そですかと。
パスワードは解除しておいて戴けますかと。先の通りの真っ暗けでしてと。
そですか。
とは、先様、妙齢の美女で、ホナラの別途、ご案内の書類の何処かに、メモ書きでもしといて戴けますかと。パスワードをで。
何処かにねえ。まあ、結構の、チャンと検査はして欲しいしと。ハイ、承知と。全面的に信頼でと。まあねえ、余所様にとっては、大したデーターでもあらへんしと。

ホナラの、ペリカン便で、受け取りにお伺い致しますのでと。バッテリーと、ACアダプターは付けて下さいねえ。ハイ、承知と。
デデデの、Faxなり、電子メールなり、どちらかを、教えて戴きたいのですがと。へえと、何がためにと問えば、案内書をFaxなり、電子メールでお届け致しますのでと。
ホナラの、電子メールをと、教えて差し上げましたなら、しからばの、空メールで結構ですので、確認のメールを送りますので、そのままに、返信下さいと。

返信を以て、しかるべく、案内書をメールしますのでと。ハイ、承知と。
更には、担当から、電話を致しますので、お引き取りのご都合の良い日、時間を打ち合わせて下さいと。ソですかと。何を云われても、ハイ、承知との、一切の小言、文句は云わずと。

結果、メール受信にての、返信にて、先方様より、電話が一発。
明日で宜しいですか。午前中で宜しいですかと。ハイ、午前中で結構なれどの、午前中も幅がありましてと。大体が、何時頃なんですかと。
9時から12時ですがと。オッとの、三時間もの幅がありますかと。確かに、午前中には間違い無いけれどや。
とまでは云うてえへんけれどや。近い小言は一発の、スミマセン。そんな具合になっておりますのでと。まあねえ、担当の方にガタガタもと。私にしたら、9時から12時までの3時間も拘束されたと同じなんやでと。
とは、云うてえへんです。
何でも結構の、お盆休みで、四国行きの前日、12日ならばの、希望通りで、大満足でと。
(08/08/17)


NO.4 Let’sNote故障(4) ペリカン便(2)

斯くなる次第の、斯くなるでと。
当日、バタバタ厭やしナと。話、成ってスグにも、届いたメールの添付ファイルをば、プリント・アウトしまして。
イヤ、ソレが、「修理依頼ご確認シート」と称するヤツで。要は、先様の、受付番号、機種名、製造番号等々、電話で確認、指示された内容と一緒でと。
ドライバーさんに渡してくれと。間に合わんなら、Faxでと。何でも結構の先様に届けばええのかと。

こっちとしたら、安全の上にも、安全のためです。三年保証を明記の書類のコピーを添付しまして。さもなくばの、勘違いされてみい。ペリカン便だけでも、費用発生するです。2625円也ですて。
バック・ライトの故障はなあ。落として壊したで無しの、無茶な使い方云々無関係のと。分解もしてへんし。人為的、物理的に何かした記憶もあらへんわと。するモンかと。怖いわと。
云うたら、頑丈設計やと。机の高さ程度の落下衝撃ならばの大丈夫とされてるです。但しの、設計上の話であっての、落下させた場合、有償点検をば、推奨されてまして。

イヤ、保証するとは何処にも明記されてえへんです。
或る意味、落下させるの方向、状態もありましてと。当たり所が悪けりゃ、壊れるやろと。単にとするのか、其の程度の高さからなら、耐えるの設計故、ビクビクすなとダケでして。
内部構造の工夫もされてるですが、軽量化も大いに関係してるかと。
ホンマやでと。
Ibmのマシンとは大違い。さりとての、Ibmマシンが壊れ易いでも無いですがと。壊れるよな、扱いしてへんですがと。

デデデの当日ですやんか。10時頃です。我が家の前に車が停まった気配して。
多分なら、ペリカン便が来たかと。ナカナカにええ時間やなあと。早い方が安心感があるですが。
イヤ、家の前で、話声がしてるですが。一向にピンポンの気配無し。話声の内容、概略聞こえてるです。パソコンがとか。段ボール箱を組み立ててとか。袋に詰めてとか。
もしかしたらの、家の外、道路で梱包しやはるのかと。ホンマかいなと。

イヤイヤ、ペリカン便が家の前に停まって、話声の中身からして、Let’sNoteの引き取りやろと。察知してて、知らぬ存ぜぬの、余所事みたいなフリもしてられへんしと。
外に出まして。「パソコンの件ですか。」「ええ、ソです。」
返事を聞いて、取って来ますと。

若手と、年配者のお二人さんが来ておられてねえ。様子からして、若手が年配者に教育指導したはるですが。この若手も経験乏しいのかと。
イヤ、コレなんですと、パソコンを示せば、確認させて下さいねと、外観を確認させて戴きますねえと。ええ、どぞと。特には、傷なんか、無いですねえと。

まあねえ、完全無欠では無いけれどや。
面白いモノで、何でもソやけれど。来て、即に蓋の部分に薄くやけれど、傷が入ったです。以来、他には付いてえへんですが。特に無茶な扱いしたで無しの、其の一箇所だけでして。
イヤ、むしろの、アトからの方が手荒な扱いしてるですが。全然、付いてえへんです。

イヤイヤ、云うたら、我が愛車、カローラにしたって、買おて、一年、ぶつけられたりしまして、入院何回した事かと。そもそもが、買おて、二ヶ月で、オカマされてと。(「単なる雑談NO.25」NO.486新車にさせられた(12)大暑も大暑の大の大暑(1)参照)
今の携帯電話にしたって、買おて、一週間もしてへん内に、本体に傷付いてねえ。何が原因かが分からんですがと。以降、全くの異常無し。

何でやろねえ。何でもが、初っ端に、傷付いてと。
但しの、パソコンも、携帯電話のも、目立つよな傷では無いです。問題にはならへんです。
とか、思い乍らの、一応はなあと。ここに、この程度のがあるですがと。イヤ、この程度なら結構ですと。こっちも、分かって云うてるけれどや。

そして、指定の書類、「修理依頼ご確認シート」を手渡しましたなら、「コレ、何ですか。」と。
オッとの、コレ、何ですかと、問われたと云う事はや。このお方、Let’sNoteの引き取り初めてかと。
「イヤ、コレをドライバーさんに渡してくれとなってまして。」と、説明しまして。ココに、バッテリーと、ACアダプターも付けるよになってましてと。そですか。分かりましたと。

まあなあ、Let’sNoteの社員と違うしなあと。提携の運送屋はんやし、無理無いかと。
されどの、ハッキリ云うて、梱包方法を理解してへんみたいでねえ。イヤ、私も知らんけれどや。そもそもが、梱包の段ボール箱の組み立てが出来てえへんです。家の前に開けっ放しでと。
ペリカン便ならばの、<パソコンポ><廃止>なるのがありましてと。アア、コレかと見てたですがと。大体が、本体を入れる緩衝材、通称、プチプチと云うてるですが、カーボン入りと違うのかと。
まあなあ、一昔は静電気がと、五月蠅かったのにと。

そんな事はええけれどや。一向に組み立て出来ずに、プチプチにも入れてくれる気配が無くて。年配の方から、送り状を示され、ココにフル・ネームでサインしてくれと。
サインくらい、お易いご用の幾らでもするけれどや。若手に、「梱包は。」と。
してくれやはらへんのですかと。確認すべきはしとかんとと。難しい話と違うしでと。

単にパソコン本体をば、プチプチの袋に入れるだけですやんかと。アトの、段ボール箱の組み立て等々は帰ってからでも、シッカリしてくれやはってもええけれどや。
とまでは、云うてえへんけれどや。ソラ、相手様、プロなんやしと。落としたりの不手際無いとは思うけれどや。云うたら、頑丈設計でも、パソコンはパソコンやと。瀬戸物、ガラス細工程では無いけど。精密通信電子機器なんやでと。
イヤ、こっちからしたら、心配でと。最低限のプチプチに入れるだけは目の前で、して欲しいですと。静電気対策云々までは、云わへんしと。全部がコレなんやろしと。

只なあ、パソコンも、ACアダプターも、書類も、広げた梱包材に載せただけで、其処から先に進みソに無いですしで。ソレもなあ。我が家の前、云うたら、道端なんやで。せめてもの、運送車の荷台でしたらと。
とは、云うてえへんけれどや。姑、小姑でもあるまいにと。今時、若嫁はんの方が数段強いけれどや。世の中、狂いっ放しでと。さぞかしの、将来、ええ世の中になるんやろと。大いに、失望もしてへんですがと。

アア、すみませんと、アッサリ、了解してくれたけれどや。当たり前やでと。
出来れば、チャンと梱包もして欲しいけれどや。テープも貼って戴いてと。されどの、チとだけ、経験乏しソでねえ。ええ加減の、適当にされてるよりはと。事務所か、営業所か知らんけれどの、知った人がやってくれやはった方が安心やと。
考えよによって、パソコンなんか、そんなに度々の運送無いやろしと。修繕なんか、大抵ならばの、大型電気店に持ち込みましての発送でと。
私にしたって、保証期間内故、所定の手順で修繕に出すにしただけでと。ペリカン便では、どんな具合かと。

ホンマやでと。
運送途上で、壊されたら、物理的、金銭的には、弁償にて、解決出来ても、HDDの中身がナと。データーなら、全てとは云わんの、大部分はしてあるけれどや。アプリケーション等々の、一からの設定大変でと。
パソコンの問題、其処なんやと。

ソラナア、古い、古いの一昔、二昔のやったら、思い切っての、ドスンと一発、壊して戴いてと。弁償で、新品にして戴ければ、嬉しいけれどや。ソレこその、邪魔くさいの設定も苦では無いけれどや。我がパソコン、マダ、一年と一寸でと。下手に壊されて、たまるかと。
ましてやの、Let’sNoteなるは、値段的には、ヤヤ高めやでと。ヤヤ処で無くの、一番に高めかと。何を基準にがあるけれどや。大抵ならばの、Necかと。Necも高いしなあと。

されどの、実際にはです。
輸送途上での保証規定的なるは、運送業界では、何処さんも明記したはらへんです。結果、個別折衝になるのかと。
云うたら、過去にあったです。ペリカン便では無いけれどや。
何処とは云うの、クロネコヤマトの宅急便にて、嫁はんの里から、スイカを送ってくれてねえ。そもそもが、配達先を間違われて、東北方面に行ってしもてねえ。こっちに着いた時には、割れてたり。
何やかやでと、相済みませんで、チョンの、スイカやから、ええけれどや。余り好きでは無いからでと。イヤ、嫁はんが好きでしてと。
イヤイヤ、ノート・パソコンなら、黙ってえへんゾと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
大丈夫かと、危惧しツツの、ペリカン便のお二人様をば、お見送りさせて戴いたです。正確には、監視でと。
プチプチに入れたは結構なれどの、荷台に積みやがってみいと。チャンと梱包してへんかったら、座席にやゾと。ホナラの許すと。当たり前です。自分のパソコンやってみいと。そんな事、しいひんやろと。荷台に置かれて振動で、引っ繰り返ってみいと。
頑丈設計も糞もあるもんかと。Panasonicにも文句云うてやると。ペリカン便はやめとけと。
イヤ、クレグレもの冗談やと。
(08/08/18)


NO.5 Let’sNote故障(5) 修繕上がるの報(1)

にしても、便利やねえ。
運送屋はんが、チャンと引き取りに来てくれやはって。梱包まで、してくれやはって。
只ナ、梱包に慣れたはらへんのが、不安材料やけどです。先の通りの、そんなに度々はなあ。パソコンの修繕で、ペリカン便を利用しやはらへんと推測してるです。他社もあるしで、ペリカン便だけと違うしと。

加えての、<パソコンポ><廃止>の段ボールの組み立て方法なるが、一寸特殊でと。イヤ、アトで知ったですが。
イヤイヤ、修繕が上がって、ペリカン便で届いたしで。どんなかなあと。ジックリ見たです。見て、思たです。慣れてえへんかったら、組み立て、難しいナと。箱を分解して、折り畳むも、大変でと。
イヤ、この方が安心感あるけれどや。良お考えたはるナと。

ソラなあ、箱にポンで、緩衝材で、蓋閉めて、テープで封して、でオシマイとは違うです。段ボールの枠にビニールが貼ったって、ノート・パソコンを上下から包み込むよにで。その枠の固定方法に可成りの工夫がしてあってと。但しの、梱包材だけで、千円ですて。へえと。
にしたって、プチプチには即の入れてくれと。

イヤイヤ、デデデの、故障したって、大抵ならばの、買い求めた電気屋はん、或いは、近くのに持ち込みかと。
ここなら、ソレ屋はんやし、数も多いやろしと。扱いも慣れたはるかと。梱包を電気屋はんがしやはるのか、運送屋はんかは知らんけれどや。電気屋はんなら、扱い慣れたはると、勝手に思てるです。

私なら、Necマシン時代、MS−DOS時代より、直接にサービス・センターに持ち込んでたです。
タマタマやけど、行き易い場所にあったしと。されどの、Necの組織改編にて、遠くになりましてと。伏見になったかで、持ち込み出来ず。出来ずとするより、邪魔くさいのがあってと。
四条大宮にも出来てたですが。お墓参りの時、真ん前を通過しまして。ここにもあるなあと。されどの、原則、サービス・センターに持ち込むには、遠なってしもてねえ。

イヤ、桂のサービス・センターならばの、簡単な事なら、即刻やってくれたです。一部、部品もあったしと。果たして、伏見、四条大宮がどんな業務をしてるか分からんですがと。入った事があらへんしと。
単なる、相談窓口かと。修繕の受け付け即の、修理センターかと。どっちにしたって、遠いのにと。持ち込んで、引き取りに行くのも大変でと。往復のガソリン代、時間もバカにはならへんしと。

デデデの、桂のが、統合、廃止、撤退にての、結果、家の近所に出来てた、ミドリ電化に持ち込むにしたですが。持ち込むにしたってなあ。何回や。Necマシンで、二度程かと。
Ibmマシンならばの、故障知らず。Let’sNoteは、買おて、一年と一寸で、初めてやしと。
云うたら、一昔、二昔のマシンでは無いです。個別部品の信頼性も数段に向上してるしと。Osも安定してましてと。

やった事は無いですがの、当世、サービス・センターとパソコン画面を共有にて、対処法指導して戴けるの修繕、保守も出来るになってましてと。何処と云えば、Necやけど。
但しの最新鋭機種、2006年4月モデル以降からでと。
イヤイヤ、しかるにの、共有するに、インターネットに接続出来て、Windows画面が表示出来るが前提にての、ここまで出来てたら、大した、問題もあらへんわと。

少なくとも、正常に起動してるんやと。
只ナ、専門用語も理解してえへんのを相手に、電話で、色々云々、言葉の解釈から、難儀してるよりは、画面をチョイ、チョイと、知った人が操作、確認、教育指導した方が数段早いかと。一時間掛かる処が、ン分かと。
されどの、共有化するまでが、コレ又、大変かと。簡単操作で出来るになってるみたいやけれどや。果たして、利用価値は如何程かと。あくまでもの、こんな事も出来るゾの、宣伝材料の一つかと。

デデデの、電気屋はんを通じては、どしても日数掛かるんやと。大体が二週間かと。現在唯今は知らんけれどや。最終からでも、ン年経ってるしと。どっちにしたって、修繕センターに直送とは違うやろしと。
電気屋はんに持ち込んで、一週間程したら、見積もりの連絡がと。ン万円掛かりますが、どしますかと。
返事して、其処からやしなあと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
アトは、貴方任せの、修繕完了まで、待ってな仕方が無いですが。
直送故、若干なりとも早いかと、期待はしてたですがの、嫁はんの里、四国香川、比地木の義母の家に居てた時です。十二日にペリカン便が来て、十四日の日の昼前です。
義兄が、誰のか、携帯電話が鳴ってるでと。オッとの、大体が携帯電話を持ち歩いてへんでねえ。其処等に適当にで、着メロからしたらの、トットの、私のやと。

しかるに、誰からやと。
私に電話となればの、家族程度やしと。其の家族の全員、我が見える範囲に居てるのにと。
イヤイヤ、薄々はの、99%の確率にての、先様は二箇所かと。一箇所は、お盆休みで、私等が四国に居てるの期間、母がお世話になってるの、「こもれび」でと。
母が、「こもれび」に行って即に一回。明くるの、四国に向かうの途中で一回の、都合の、二回あったしなあ。携帯電話にです。常備薬が云々でと。最初の電話では、先様に、不足の薬を持ち込んだですが。二回目は、持って来た薬を頑として、飲まはらへんとかで。睡眠薬は絶対にとか。
難儀やなあと。イヤ、無理にはと、了解戴けますかで、了解と。

モ一箇所は云うまでも無いです。Let’sNote屋はんとするのか、修理担当部署からでと。
電話での話の時には、家の電話番号にしたですが。「修理依頼ご確認シート」には、参考のためと、携帯電話番号を記載しといたです。斯くなる次第の、数日は、家には居てへんしと。

デデデの、ハイと、電話に出ましたならばの、矢っ張りの、Let’sNoteの修繕担当部署からでと、名乗られまして。
デデデの、バック・ライトが確かにと。修繕なるは、完了しましたと。へえと。早いナと。

イヤ、其の程度かと。イヤイヤ、電話での用件がです。
思てたら、チラツキもありましてと。インバーター基板と、LCDを交換させて戴きましたと。保証期間ですのでと。
只です。無料です。
とは、言葉に無かったけれどや。ソなんやと。こっちにしたら、LCD(液晶ディスプレイ)もかと。

イヤイヤ、パソコンが届いてから、明細見たら、高いんやなあ。点灯せずで、基板が、2000円也で。チラツキで、LCDが、57000円ですて。
都合の、部品代だけで、59000円もしたら、実費でなんか、よ直さんへんでと。ここに技術料で、一万円でも取られてみいと。技術料までは、明細書に記載されてえへんかったですが。
云うても、直して戴かん事には、使えへんけれどや。他のディスプレイもなあ。場所的問題もありましてと。折角のノート・パソコンがと。持ち運びも出来ひんしと。

しかるにの、LCDも交換で良かったなあと。此度正常でも、イツかは壊れるしで、壊れるなら、早めの、保証期間中故、ホっとするです。云うたら、比較的、壊れ易い部品かと。Necのでもあったしと。
モ一発、オマケで、部品単品、総点数の値段を合計したら、パソコン本体、三台までは知らんけれどの、二台は買えるかと。イヤ、明細知らんし、計算もよしやへんしで、ええ加減の感覚的話やけれどや。
只ナ、何処のメーカーでも、部品単体は高いです。目の玉、飛び出すです。下手したら、財布と相談、モ一寸奮発にて、買い換えた方がの場合がありましてと。
デデデの、電話の主、動作確認も致しましたが、正常です。その他、諸々、当方にて調整等々させて戴きましたと。
(08/08/19)


NO.6 Let’sNote故障(6) 修繕上がるの報(2)

斯くなる次第の、斯くなるでと。
先様、若き男性でして。云うに、「調整の際、起動もさせました。」と。

オッとの、ソかと。
つまりは、パスワードも使たと云うことかと。
パスワードはメモ書きしてるしと。ソレこその、エクスプローラで、隅から、隅まで、探索して戴いても構わんわと。
インターネットでの、アクセス先によっては、更なる、パスワードが要るのもありましてと。「ID Manager」なる、パスワード管理ツールもパソコンに入れてるけれどや。コレ又、パスワード管理やしと。

本来的なるは、何処にも記録はしてへんわと。記録は、頭の中だけやと。時折、ド忘れしてしもてと。思い出すに四苦八苦の、最早の、歳かと。歳には間違い無いけれどや。
少なくとも、紅顔の美少年の時代は遙か彼方の、厚顔のオッサンでと。
云われたって、頭に来ての、カリカリもしいひんわと。云うの、相手さんにもよるけれどや。

イヤイヤ、そんな話はどでも結構の、第三者に知られて、恥ずかしいよなのは、一切、あらへんです。自慢の出来るのもあらへんけれどや。
云うたら、禁断、秘密のデーター、画像を貯め込んでもいてへんし。精々が、ホーム・ページのファイル程度でと。下手に発見、中身を覗きでもしたら、ゾとするゾと。卒倒するゾと。

イヤ、他にも一杯あるですが。
防衛庁の機密資料も保管してへんし。社会保険庁の年金データーにも、無縁でと。銀行口座、キャッシュ・カードの暗証番号も記録はしてえへんしで、云うたら、悪いけれどの、第三者に価値のあるのは、あらへんなあと。
イヤイヤ、メール・アドレスがあるです。「筆まめ」では、住所録があるです。余所様に害が及ぶは避けませんとと。
まあなあ、仮にもの、Panasonicです。松下さんです。無茶はしいひんやろと。
そんな話も結構の、先様、一言もそんな事、聞いたあらへんです。
こっちも、云うてもないけれどや。
(08/08/20)


NO.7 Let’sNote故障(7) 満足なる出来映え

しかるにの、Necでは、修繕の中身、電話でのサポート内容までもを、イツ如何なるのと、履歴が記録されててねえ。
当たり前と云えば、当たり前でと。
不具合発生にて、電話をしたら、サポートの妙齢の美女が云うてたです。一寸、お待ち下さいねえと。該当のノート・パソコンのデーターを出してますのでと。その上で、フル・ネームでとか、電話番号なりを、問われましてと。記録と照合したはったかと。
前回は、イツイツにこんな不具合でとか。修繕に出した中身を云うてたです。

そんな意味なら、Lavieなんか、元はWindows95でと。98への、無償アップ・グレード対象でと。
Necから送って来た、Windows98のCDでは不足で、桂のサポート・センターで戴いた、サポート・キットCDで、Windows98にと。更には、HDDは容量増やすがため、二度まで、交換したりと。(「パソコンあれこれNO.1」NO.4Windows98とNECのパソコン参照)
最終的には、Windows98Seにまでしたですがと。何にも云われえへんかったなあと。

サポート・キットCDの中身なるは、FDD、CDD、モデム等々のドライバーかと。そんなモン、Windows98のCDに入れといてクレと。Necから送ってくれたんやしと。
されどの、お陰様で、Necの余計なオマケのソフトを排除の、純然たる、Windows98Seに出来たですが。其の気なら、Meにも出来てるですがと。

結局は、何が違うんかと、マシン能力からしても、使い勝手、慣れからしても、最終的、98Seで充分と。
何分の、CPU200MHzやしなあと。加えての、Windows95プレ・インストールでは、Adslも、光も対応不可とされてまして。
結果、Let’sNoteの最新鋭機、但しの買おた当時の最新鋭機やけれど、キッカケに、「Eo光」に出来たですが。

どっちにしたって、HDDの交換なんか、当然にして、Necには頼まず、こっちで交換。Biosも弄くったですが。大した中身でもあらへんですが。
イヤ、弄くった中身までは忘却の彼方なれどの、私が怖がらずにした範囲やしと。
本来的には、保証の範疇超えてるけれどや。保証も何も、保証期間を過ぎての話であっての、修繕等々、実費でと。
イヤイヤ、先様との、話の中身からして、Osの中身まで、記録されてたかと。

此度の、Let’sNoteではナ。三年保証の期間内。
イヤ、三年にしといて良かったですが。息子のお薦めにて、三年にしたですがと。当時、云うても、たったの一年と一寸やけれどや。標準の保証期間なるは、一年でと。別途料金加算で、三年保証にしたですが。
現在ならばの、三年保証が標準かと。但し、マイレッツ倶楽部で購入の場合でと。

イヤイヤ、デデデの、修繕担当との、話の続きでと。
ホナラの、先の通りの修繕は終わってましてと。コレから発送致しますがと。明日、金曜日の午前中に着きますが。ご都合はと。

オッとの、早いナと。三日間で戻るかと。早いは結構なれどのと。
とは、云うてえへんですがの、明日の金曜日、午前中にはマダ、四国かと。家には帰れてませんのでねえと。云い乍らの、よ考えたら、先様には分からん話やなあと。
イヤイヤ、先様にしたら、家に電話で、誰も出えへんしで、我が携帯電話にで。家には居てへんのは分かっても、四国に里帰り中とは、こっちの話でありましてと。

そしたら、明くるの土曜日、16日の午前中に致しましょうかと。ハイ、ソレで結構です。スミマセンですが、宜しくお願い致しますと。
以て、電話はオシマイになったです。
されどの、我が家に帰宅は、16日の昼になったですが。要は、15日は神戸までに時間も掛かって、一泊してから、京都亀岡へと。
まあなあ、不在届けが入ってまして。届けてクレと。イヤ、そんなに遠くでもあらへんしで。取りに行ってもええけれどや。正直、草臥れたです。

イヤイヤ、デデデの、ソレでです。
肝心の、修繕の出来映え、どなんやと。バック・ライトは、インバーター基板の交換にて、スッキリ解決にての、文句は無いです。

実はの、画面のチラツキ云々にての、LCD(液晶ディスプレイ)を交換して戴いてるですが。
電話でも話はあったですが。既載の通りの、異常現象、申請あくまでもの、バック・ライトの故障のみ。チラツキがあるなどとは、一言も云うてえへんです。切れて、真っ暗けであるとダケでして。
「修理依頼ご確認シート」にも、バック・ライトとしか、記載してへんです。余計な追記もしてへんです。

しかるに、チラツキねえと。
電話連絡の際にも、へえと、何でかなあと、思たですがと。
チラツキも、バック・ライトがプッツンの、数日前から、あったは事実なれどの、バック・ライトの異常であると、判断してたです。ボチボチ、怪しいゾと。
よって、データーのバック・アップをと、思てた矢先にプッツンされて、シモタなあと。

ホナラ、何でとなるけれどや。
話簡単、単純明快の、修繕担当者、電話の主の、ご厚意であると。勝手に解釈したですが。
大いに、感謝してるです。良かったなあと、思てるです。
ソラなあ、液晶もイツかは、壊れるです。着実に劣化して行くです。壊れたら、高いしなあと。先の通りの、57000円也としてあるです。こっちから、云わせて戴ければ、そんな厚かましい注文出来ませんです。液晶ディスプレイも可笑しいゾとはナと。

イヤイヤ、電話では、開口一番の、初っ端から、ご厚意察知してたです。へえと。LCDまで交換かと。高い部品やのにと。云うたら、LCDも安くなったのかなあと、思たですが。
矢っ張り、高かったですがと。

反対には、インバーター基板だけなら、2000円やで。ソレだけでも、充分と云えば充分やけどです。不具合解消故でと。ソレよりも、往復の運送代、梱包材の方が高いゾと。
イヤイヤ、梱包材なら、届いたのを、そのまま使たはるカモ分からんけれどや。同じのペリカン便やし。梱包材も、千円もするのやしと。

イヤ、私なら一向に構わへんです。修繕され、無事に手元に届きさえしたら、目的達成の、資源の無駄使いの要あらへんです。
此度、LCDの交換、無駄使いならばの、ご厚意であっての、私には意味あってと。
ソラナア、有償修繕で、勝手に液晶まで交換されたら、何でやと。お断りするですがの、無償でなら、幾らでも、ジャンジャンとで、大歓迎でと。
とは、我が解釈だけでの、実際には、分からんです。インバーター基板を交換されても、液晶の異常のあった可能性もあるですがと。

実は、修繕して戴きの、見違えるよな画面でと。あくまでもの、修繕前と比較しての話やけれどと。
特段の不都合は感じてへんかったですが。まあ、云うたら、慣れもあっての、こんなモンかと。修繕上がって、画面を見て、へえと。差を実感してるです。
ソラ、自分のやし、微妙なる差も一発でと。

何を感じてるかとなれば、感覚的なるで、表現難しいですがの、スッキリ、クッキリ、スキッとしてまして。
イヤイヤ、正直、Nec、Ibmよりもです。新品、サラと云うだけでもなさそでねえ。矢っ張り、LCDに若干の異常があったのか。ハタマタの、コレが、当世の本来の特性の水準かは、分からんですがと。
ソラナア、自分の触れる範囲のノート・パソコンしか知らんですと。タマに余所様のも見るけれどや。其処までは分からんです。考えても居てえへんです。

イヤイヤ、ソレだけでは無いです。
流石に、蓋に付いた、微妙なる傷はそのまま故、間違い無くの、我が愛機なれどです。
キー・ボードが綺麗になっててねえと。
実は、カバーを付けて、汚さんよに使てるですが。正直、こんな具合に、ホーム・ページなんゾを運営してましたならばの、キー・ボード・カバーもスグに、擦り切れ、汚れましてと。

パソコンからの、放熱の問題もあるけれどや。今ので、何枚目かと。一年と三ヶ月で、三枚目かと。
当然にして、擦り切れたら、キー・ボードも汚れましてと。何カ所か気になってるキーがあったですが。汚れが消滅してましてと。イヤ、掃除して戴いてるは一目瞭然のと。大満足してるです。
ホナラの、保証期間内に、モ一発、故障させたろかと。
イヤイヤ、ホンの冗談。万事、無病息災が一番に宜しいです。
されどの、問題発生しな、物事の詳細分からんですがと。
(08/08/21)


NO.8 ノート・パソコン談義(1) バッテリーについての雑談(1)

単なる雑談、参考としてです。
「Nec」「Ibm」「panasonic」のホーム・ページ、ノート・パソコンに関するを、チと閲覧。
イヤ、閲覧なら、過去何度もしてるけれどや。此度の閲覧目的なるは、修繕、保守サービス体制はどなんかと。
「Nec」は最早のご縁が切れたですがと。そんな意味なら、買い求めた、1998年当時は、保証3年は無かったなあと。結果、Lavieの、「PC−LW20」なるは、一度も無償修繕無し。

「Ibm」の、ThinkPad、「G40」は、三年保証を申し込んだですが。結果的、故障知らずで、現在に至ってるです。
イヤイヤ、バッテリーが故障で、別途、買い求めたですが。10秒と保たんよになってねえ。バッテリーは基本原則、消耗品でと。マトモにバッテリーなんかを買おたら、バカ高いしなあと。Gシリーズのは、17640円也でして。よ買わんです。
イヤイヤ、バッテリーはそんなモンやけどです。「Nec」も一万とナンボしてたです。
イヤイヤ、あくまでもの公称、正価でありまして。例えばの、「noteparts.com」ならばの、半額か、以下で入手が出来るです。我が近所のミドリ電化でも、「Nec」マシンの、同等品を、安めで入れてくれましてと。

実はの、ノート・パソコンで、一番に壊れ易いは、バッテリーかと。
当然乍らの使用頻度にもよるですが。一週間、二週間に一回程度、一時間なら、ン年でも保つかも分からんですがと。
中に、電池が何本も入ってまして。全部が一気壊れん限りは、使用出来るですが。全部壊れたら、充電も何も、ACアダプター無しには使えんよになるです。
「Nec」のでは、バッテリーが何個壊れたか、壊したかと。云うたら、新しいのを購入、一週間で、壊れたりと。イヤ、無茶な使い方なんかしてへんです。してへんつもりでと。

イヤ、「バッテリーを長持ちさせるの法」として、色々、云われてるです。
1.画面を暗めにする。
2.バック・グラウンドで実行のアプリケーションを無くす。
3.外付けのデバイスを減らす。(USBマウス等)
4.CD/DVDドライブを外す。
5.動作中の温度を下げる。
6.バッテリーの端子を清浄にする。
7.複数の作業をしない。(メールを作成し乍ら、音楽を聴いたり、画像処理をしない。)

マダマダ、案としてなら、あるみたいでと。されどの、全部を忠実に実行したならばの、しまいに、ノート・パソコンは使うなと、成ったりしましてと。
ホンマやでと。画面を暗くしても、限度があって。バック・グラウンドで実行のは、重要なのもありましてと。裏でゴソゴソの、Spywareなら、駆除やけどです。
USBマウスは今や、主力。あるいは、標準装備のパッドを使うになるですが。慣れがありましてと。
ドライブを外すなんかを、ノート・パソコンでやってたら、本体を壊すになるです。そもそもが、一々、分解するのかと。

動作中の温度を下げるも、会社でなら、冷暖房装備で、幾らでもの会社持ちで、結構なれど、家で、エアコンで冷房では電気代が大変。家計に響くですと。
そんな意味では、ノート・パソコンの場合、構造的にも、熱との戦いかと。キー・ボード・カバーは、良く無いを重々承知。そやけどなあと。Let’sNoteでは、キーの文字をレーザー印刷されてましても、汚れは付着するですと。
ここら辺りの選択難しいですがと。

しかるにの、他社はどしてるのかと。
ソラなあ、正直、MS−DOS時代のキー・ボードは大変でと。スグにも、キーの文字が剥がれ落ちましてと。そやけどなあ。Windows時代になってからは、アンマリなあ。キー・ボードの文字が剥がれ落ちるの話は聞かへんです。むしろ、一個、二個と、キーが取れたりと。そっちなら、聞くし、経験してるです。
よって、レーザー印刷意味無しとしてるのでは無いです。強固であるに越した事は無いです。

デデデの、バッテリーの端子を清浄には、分かるですが。矢っ張り、一々、やってられへんです。
パソコンで複数の作業をしないとならばの、折角の、Windowsの時代から逆戻りの、昔懐かしの、MS−DOS時代を思い出すです。ソレでも、バッテリーは壊れ易かったですがと。旧式故かと。

イヤイヤ、実はの、パソコン本体は進歩し、改善が進んでるを認めるですが。バッテリーこそは、如何程の進歩があるのかと。
実感的には、MS−DOS時代から、何にも進んでえへんです。
要はバッテリーに求められる特性なるは、保ち時間と、寿命かと。
CPUなんかは、10MHz、100MHzが云々のMS−DOS時代から、現在、G単位やゾと。HDDなんかは、モッと、凄いゾと。100Mbの時代から、100Gbとか、云うてるゾと。

バッテリーの保ち時間、MS−DOS時代、2時間で、当世20時間の話は聞かへんゾと。
イヤ、実際には、MS−DOSマシンなら、保つカモ分からんですがと。当世、電力喰う部品、機能満載でと。

イヤイヤ、デデデのバッテリーの管理方法も色々、云々されてまして。云々され過ぎて、正反対の論となったりしまして。
話簡単の、過充電、過放電は避けるべし。使い切るべき。一寸だけ容量残して、保管とか。何が正しいのかと、そんな事になってるですが。
過充電とは、この場合、バッテリー満タン状態で、充電を続行する事でと。幾ら充電したって、100%以上にはならへんですが。過放電とは、容量ゼロにする事でと。(注;後記参照)

イヤ、実際には、試してみんと分からんですがの、バッテリーの種類にもよるけれどや。細々の下らん屁理屈無関係の、理屈的、大原則の、充電なるは、化学反応でありましてと。
充放電をば、繰り返す事で、化学物質の劣化を呈するです。劣化したら、充放電出来んよになってと。ソレが寿命となるですが。
当然にして、充放電の繰り返しで、劣化するですし、現在のバッテリーの宿命として、自己放電は避けられへんしと。つまりは、充電して、長時間放置で、蓄電量は減ってくです。
加えての寿命、劣化の観点からは、高温は避けるべしと。バッテリーに電気が残ってたら、自己放電にて、微々たるも、発熱もするです。

デデデの、バッテリーをば、使わず、取り外しての、保管の場合、使い切るべきか、充電満タンにしとくべきかとなれば、寿命の観点からなら、当然にして、蓄電量ゼロ状態が理想で、実用的なるは、満タンでと。さりとての全くゼロでは、不可逆になってと。
反対に、バッテリーに一寸しか、蓄電されてえへんかったら、イザの時、役に立たんですが。そのための、バッテリーでありましてと。

話簡単、寿命重視ならばの、完全放電状態にて、パソコン本体から、取り外しての、冷蔵庫保管が一番に宜しいかと。冷蔵庫までは、やり過ぎなれどです。保存期間にもよるですがと。
実用的方策ならばの、「Nec」「Ibm」では、バッテリーのリフレッシュが推奨されてまして。何をするかとなればの、バッテリーの完全放電。要は時たまは、バッテリーのリフレッシュ、気分一新、気分転換、メタボリックシンドローム対策せよと。その方が、長持ちするゾと。

イヤイヤ、理屈、理論的には正しいです。
但しの、但しで、充放電も、大体が、300回から500回で、寿命ですて。寿命とは、充電量が半分になるです。
ホナラの日に一回として、一年から、一年とンヶ月で、バッテリーも寿命ならばの、我が、愛機、Let’sNoteのバッテリーもボチボチ、壊れるの時期かと。

念のためです。参考でと。
一寸、ヤヤコシイけれどの、クレグレもの、「過放電」と、「完全放電」は異なるです。「過放電」させると、不可逆になるです。充電しても、元に戻らんよになるです。
話簡単には、「完全放電」とは、その手前でと。
心配しんでも、バッテリー・パック内部に、保護回路がありましてと。加えての、先の、「リフレッシュ」なるは、「完全放電」でありましてと。
(08/08/22)


NO.9 ノート・パソコン談義(2) バッテリーについての雑談(2)

イヤイヤ、扱(こ)き下ろしたですがの、先の、「バッテリーを長持ちさせるの法」やけど。
省電力のためには、重要なる話です。考え方です。概念がです。
本来的、実質的、可能かどかは別としてです。
イヤ、さもなくばの、ノート・パソコンは止めるのかと。使わんよにするのか、バッテリーはと。消耗品故、摩耗、故障は覚悟せよと、云う事でと。
話簡単、ここが、ノート・パソコンの最大の弱点かと。ソラ、ディスク・トップ・パソコンに駆動のバッテリーはあらへんです。

イヤイヤ、ノート・パソコンを使う以上、出来る範囲の事ならしたらと。一寸でも、バッテリーの駆動時間、寿命を延ばすがためと。さもなくばの、万札やゾと。飛ぶゾと。
さりとての、サービス・センターに出して、修繕に出さんでも、パソコン・ショップ、通信販売にて、入手出来るですがと。
イヤ、ノート・パソコンのバッテリーなるは、その特性、性格上、嵩張(かさば)るし、発熱するし、壊れ易いしと。ノート・パソコン本体との脱着、やり易いよに設計されてるです。加えての、装着した状態にて、様(さま)になるよにと。

正確には、電子機器を構成の部品、全ては、この発熱との戦いであると。云うて過言も何もソレ以外に殆どあらへんの、大正解でと。
モッと、話簡単、ノート・パソコンなるは、其の性格からも、発熱との戦い、一段と厳しいかと。

デデデの、しかるにの、目的として、省電力と、寿命を長くとは、対処法、若干異なりましてと。ソラ、省電力に努めたら、駆動時間も長く出来るし、其の分、寿命もと、なるけれどや。
されどの、省電力は一寸、置いといての、寿命を重点的に考えたならばの、「Nec」「Ibm」が推奨の、「リフレッシュ」なるは、一番に手軽で、有効なる手段かと。バッテリーの中身を一端ゼロにしましてと。クドイけれどの、本当のゼロでは無いですがと。こんな細かな話はどでも良いけれどや。
この辺り、「panasonic」では、明記されてえへんですがと。常には別として、時たまは、バッテリーのみで、使用。残量少ないゾとか、ACアダプターをとか、警告表示されるまで使えば宜しいかと。
無視して、使たって、パソコンが自動停止、遮断されるですが。故障でも、何でもあらへんしで、慌てる事は無いです。

イヤイヤ、デデデの、バッテリーの寿命の観点からは、Let’sNoteの、「ECO(エコノミー)」モードなるは、コロンブスの卵的、ナカナカの名案かと。高く評価してるです。最初知った時、成る程なあと。こんな手があるかと。
要は、充電、満杯の、100%にはせずの、80%で抑えるの法。過充電の防止、余計な発熱を抑えるに効果あるかと。何でも、ソやけれどの、ガソリン満タン以外は腹八分目が適当でと。
ホンマやでと。
ツマリは、化学反応、劣化も満タン時の80%で済むです。実際の比率は知らんですがと。少なくとも、過充電にはならんです。如何なる手立てで80%に制限してるのかは、知らんけれどや。其処が技術的に苦労の、企業秘密かと。理に叶た方式をば、考案しやはったナと。

其の替わりに、バッテリーのみでの、駆動時間は短くなるけれどや。理屈的には、80%かと。
私の場合、バッテリー常時装着のと。原則、誰もがソと思うですが。但しの、寿命優先にて、「ECO」モード。
お陰様で、毎日のよに使用で、劣化の兆候現れてえへんです。
イヤ、「ECO」モードで、バッテリー駆動で、大体の検討、3時間から3時間半、動くです。約3時間とならばの、購入時の状態と大差が無いです。新幹線、「ひかり」で、京都、東京間の、3時間保てば、充分やでと。私なんか、最早の、乗る事、無いけれどや。

公称ならばの、8時間保つになってるですが。前提条件、概略の、あくまでもの、「ECO(充電量80%)」モード解除、液晶画面の輝度も、一番に絞った状態での話でと。
一番に絞られたら、私なんか、老眼にて、眼が辛いしなあ。一番に明るい状態にしてるですがと。云うたら、輝度最大と最低で、駆動時間、倍も違うかと。(注;「ECO」モードを考慮しての概算。)

さての、余談で、雑談の、バッテリー容量調整不可なる場合、当然にして、リフレッシュしか、寿命を延ばすの手立てはあらへんです。
簡単には、一度、バッテリーを使い切ってしまいましてと。

原則、公式的なるは、充放電の繰り返し、所謂のサイクル劣化なるは、300回から、500回が一応の目安で、バッテリーの蓄電量半分となるですが。そのよに云われてるですがと。(「ThinkPadのバッテリーを長持ちさせる方法について」参照)
ホナラの、装着しっ放しで、使用時には、ACアダプターを取り付けましての、見掛け、充放電を繰り返えさへんかったら、どなるかと。余計な心配するですがと。
見掛けとしたは、コレ又、細かな話なれどの、ACアダプターを外した瞬間より、バッテリーが自己放電してる故でと。ACアダプターを外してた時間にもよるけれどや。多少は減ってると云う事やと。

斯くなる次第の、残念乍らの、保存劣化なるのがあってと。使わんでも、バッテリーからの自己放電での、内部発熱にて、劣化するです。
イヤイヤ、何を隠そお、先に、電子部品なるは、熱との戦いであるとしたですが。バッテリーの劣化が化学反応であれ、何であれ、電子部品でありの、化学反応こそは、温度で加速されるです。

嘘と思うなら、100度のオーブンの中に電子機器を入れてみい。テレビでも、ラジオでも、携帯電話でも、電卓でもや。何時間保つやろなあと。
「Nec」「Ibm」では、パソコンを動作させるの、周囲温度には言及してへんですが。逃げてると云えるですが。
「panasonic」の、Let’sNoteではしてるです。10度から30度ですて。30度となればの、真夏日までかと。猛暑日の35度では使用すなと。

そのくせ、ユーザーからの質問があったのかの、パソコンの本体やキー・ボードや底面が熱を持ちますが異常ではありませんかと。
イヤイヤ、私はそんな質問してへんですが。多分なら、質問者を素人扱いにての、煙にまいたらアカンがなと。質問と、回答にズレを感じてるです。
先様、異常では無いかと。
回答、問題無しとしたはってと。
私からしたら、素直に異常ではありませんとすべきでと。ホナラ、正解かと。(注;後日、「問題ありません」→「故障ではありません」に変更されました。この表現なら正解です。)

話簡単の、正確には、異常では無いとしても、問題はあるです。無い筈が無いです。
熱は、バッテリーは当然の、パソコン内部の部品の寿命に影響を及ぼすです。理屈的、大袈裟に云えばの話やけれどと。
ホナラの、「Nec」「Ibm」はどかとなればの、「panasonic」よりは、発熱はマシと感じてるです。
よって、キー・ボード・カバーは避けてくれとなってるですがと。先様、分かってるんやと。そんな質問も、回答も、他社にはあらへんです。

ホナラの、ホナラで、Lavieでは、同じよに、カバーしてたですが。一枚で、二年は保ったかなあと。
Let’sNoteでは、既載の通り、一年とンヶ月で三枚でと。熱の高い部分の辺りが、ボコと、膨れ上がってねえ。脆くなるです。脆くなりの、破れて来るです。相当に発熱してると云う事やと。
イヤ、Lavieでは、単純に、汚れでと。

その点、ThinkPadは、大したモンです。発熱は数段低いです。Lavieと比較してもであって。明らかに、熱対策設計、されてるです。
但しの、モノの、性能、大きさ全てが異なる故、一慨に云々出来ませんですがと。
但しの、但しで、Let’sNoteはこの辺り、異常無しは正解でも、問題無しとせず、素直に耳を傾け、温度を実測してみたらと。イヤイヤ、当然にして、分かってる筈でと。多分なら、対策検討かと。
我が、熱が云々の話、妄想、幻想、でっち上げと違うです。そらなあ、同じの性能で、軽薄短小にしてみい。熱放散とは相反する故でと。
単純明快、電子機器、部品の熱対策なるは、永遠のテーマなんやと。何処さんも、必死でやったはるですと。
(08/08/23)


NO.10 ノート・パソコン談義(3) バッテリーについての雑談(3)

北京オリンピックでの、野球も四位。
貧打で、タマにランナーが出ても、ダブル・プレーしてたでは、勝てへんです。
そもそもが、失礼乍らの、選手起用も疑問があって。ソラ、現時点での、神様、仏様、星野仙一様、大監督の選手選定眼にド素人が文句なんか、失礼なれどです。

何でG・G・佐藤(埼玉西武ライオンズ)を使い続けるのかと。韓国との、準決戦、肝心な処で、エラーばっかりしてるのにと。二失策やで。選んだ方が悪いんやと。
イヤ、使うは結構、当人のためです。今後のためです。但しの、代打やなあと。投手心理からして、厭やなあと、思うが故でと。
加えての、日本の四番、新井貴浩選手(阪神タイガース)が機能しいひんかったなあと。日本の、エース、ダルビッシュ投手(北海道日本ハム・ファイターズ)も、今一歩の、エースと、四番がこれではナと。一寸ナと。不味かったなあと。
特には、打線がナと。チーム打率、ガタガタですて。防御率は素晴らしいのにと。

変なルールを採用されたり、審判もええ加減のド素人で、予選での、米国との試合でなんか、六回の表、ランナー二塁、スリー・アウトで、打者登場で、マー君、田中将大投手(東北楽天ゴールデンイーグルス)が一球投げたです。
選手も三つのアウトを取ってるのに、気がついえてへんかったかと。

しかるにの、例えばの。コレで、最初の一球、打者がホーム・ランでも打ってみい。幻のホーム・ランかと。デッド・ボールでも、幻かと。
其処で、クレーム付けたって、アホかになるです。星野大監督も、投げる前に、出て来いと。誰かに云われて出て来たかと。
審判こそは、ソレを管理、統括するが任務と違うのかと。出て来た、ノコノコ、出て来た打者も打者やけどです。三つ目のアウト、センター・フライを誰が捕ったかの、余り馴染みの無い選手やけれど。少なくとも、巨人では無いですが。
この選手も、分かってえへんかったんやと。

イヤ、私等はテレビやけれど、解説者も、アナウンサーも、私でさえもが、気は付いてたです。
付いてえへんのは、現場だけの、特には、絶対的権力者、審判が度量不足なんやと。こんな程度のが、オリンピックの試合で審判では、負けた方の選手も泣くに泣けへんです。
イヤイヤ、根本的には、ボールも、ストライク・ゾーンも違うみたいでと。ストライク・ゾーンなんか、気分次第の、バラバラでと。その他諸々あったですが、云い訳にはならんです。条件、何処様も皆一緒でと。ホナラの、勝敗なるは、審判との、相性の問題かと。相思相愛でなければと。気色の悪い話やなあと。

デデデの、あくまでも、選手全員良く頑張ったが前提でと。
負ければ、全ては、監督の責任であると。ソラ、選手選定、起用、監督故。
当然にして、勝てば、官軍、選手の実力でと。正直には、星野Japanと、監督が兎角に目立ち過ぎたナと。オリンピックでの、試合になるまで、一部の選手しか、知らんかったです。

イヤイヤ、私は優勝戦の、キューバも、韓国も、どっちでもええけれどや。日本は四位なんやしと。
イヤイヤ、優勝戦で、9回の裏、3対2で、韓国一点のリード。ワン・アウト、一二塁、カウント、2ストライク、3ボールでの、6球目が、きわどくも、ボール判定。思わずの、韓国捕手、へえと、抗議か、何かの、即の退場ですて。こんな程度の審判やでと。こんな状況にての、選手が冷静やったら、そっちの方が気色が悪いゾと。其の上で、捕手が喰い下がって来たら、退場でもええけれどやと。
まあなあ、結果、韓国も勝ったから、ええけれどや。コレで負けててみい。審判なんか、暗殺されるゾと。
竹島問題でも、超過激やのにです。

デデデの、斯くなる次第の、斯くなるでと。
バッテリーの寿命を延ばすに、どするかと。
イヤナア、大きな問題でして。先の通りの、値(ね)が張るです。加えての、消耗品でと。消耗品とならばの、摩耗、劣化は三年であれ、五年であれ、保証対象外でと。

Lavie時代、バッテリーを買い求めの、一週間程度で、保持時間がガクンと落ちた事があったですが。
変な話、バッテリーの故障とは思わへんかったです。単純には、変やなあと。自分の使い方が悪かったかなあと、ダケでして。使い方も何も無いけれどや。
返品云々は思い及ばんです。

ソラなあ、買おてスグにも充電出来ひんとか、変形、変色、液漏れ、発火でもあればやけれど。試行錯誤、確認してる間にも、一ヶ月や、二ヶ月経つですしと。
日数経たんと、判断の難しいのは、困るです。実際問題、買おて、一週間やそこらでは、もしかして、パソコン本体の何かが、何かで、何とかなってるかと。困ったなあの、程度でと。
バッテリーの保ち具合がパソコン本体の何に影響されるかなんか、分からんです。変な使い方もしてへんのにと。

イヤ、反対には、何の不具合かの修繕でか、中身、忘れたですが。バッテリーの充電状況悪いのを、そのまま装着しまして、出した事があったですが。
そもそもが、バッテリーがマトモな状態であるのが、珍しく。帰って来たら、バッテリーが回復しててねえ。
イヤイヤ、修繕の部品代には請求無しで。多分ならばの、先様で、新品と交換されたかと。
とは、我が勝手な解釈なれどです。一度劣化したモノが、何もせずの回復する筈が無いですし、何で交換されたのかは、知らんですが。

結果、バッテリー一個得したかと。こんな事もあるんやなあと。
さりとての、世の中、甘くは無いです。一ヶ月程は充電、充分、保持、駆動時間も、一時間は保ったですが。兎に角、壊れるのが早あてねえ。
それこその、MS−DOSマシン時代から、バッテリーだけの駆動は無理でして。常にACアダプターも一緒にと。電源の無い場所では余程で無ければ、使てえへんです。

イヤイヤ、誰もがソと思うです。バッテリーだけでの駆動時間、一時間程度ではなあ。劣化、摩耗、調子が悪なってみい。五分、十分、下手したら、ン十秒、瞬時。
重たいだけのバッテリーなんか、付けんでもと。されどの、格好付かへんしと。
しかるにの、「Nec」「panasonic」は、バッテリーを外して、ACアダプターだけでも、駆動出来るですが。「Ibm」はアカンのやなあ。バッテリーを外した状態では、電源が入らへんです。
ThinkPadはバッテリーを本体裏面に、装填しまして。形状も特殊とするのか、異種でして。大きさも、Lavie、Let’sNoteの三倍、四倍あるかと。

値段的には、Lavieの、PC−LW2032C(正価14000円)のも、ThinkPad、G40(正価17640円)で、ホボの、同程度なれどの、Let’sNote、CF−Y7(正価24930円)は、何故か格段に高いナと。万札一枚、違うんやでと。
尤も、バッテリーなんかを、正価で買うのは居てへんと思うですがと。ネットで探せば、同等品で、安いのが見つかるですと。
しかるにの、我が往年の愛機、PC−LW2032Cのバッテリーは廃版かいなと。寂しいなあと。大体が、「Nec」さん、七年から八年で部品在庫は置かへんですて。

ホナラのパソコンなるは、七年、八年で本体使えてても、一旦、壊れたら、オシマイかと。
確かになあ。私も、次ぎに壊れたら、一銭も出さへんゾと思たです。七年、八年も経ったら、旧式になり過ぎててと。修繕に出しても、値が嵩張り出すし、壊れるの頻度も高くなりましてと。割に合わんよになるです。

デデデの、その、「Nec」さん、イツから、始めたのか、言語明瞭の、バッテリーは消耗品であると。
イヤ、事実やけれどや。便利なんか、何か、分からんですが、「バッテリ送付サービス」を実施してるです。
高いのか、安いのかの、値が明確で無いですがの、プリペイド・チケット方式ですて。
正価では無く、半額程度に割引ならば、便利なるサービスやけどです。正価から、一割、二割引き程度ならばの、余所で自分で、調達した方が自由度が高くて、安いですと。

余所様の商売を邪魔するみたいやけれどや。世界の、「Nec」さんがこんな程度で、儲けよとは、思たはらへんけれどや。思てえへんなら、超の格安でと。
マアナア、まさかの、半額には出来ひんやろしと。
ソで無いなら、単なるの陳列台の品数稼ぎで、要は、ド素人、ズボラで、金持ち相手かと。
(08/08/24)



inserted by FC2 system