禁談奇談
−此処だけの話ー

不慣れな役員さん物語NO.10

役員さん物語NO.7 役員さん物語NO.8 役員さん物語NO.9
役員さん物語NO.4 役員さん物語NO.5 役員さん物語NO.6
役員さん物語NO.1 役員さん物語NO.2 役員さん物語NO.3

目次

役員さん物語NO.11

NO.100 隣接町内会の「夏祭り」(2) 区長選挙の話(1)

NO.99 隣接町内会の「夏祭り」(1) 生涯一度のご来賓様

NO.98 聞き流しの単なる世間話(5)

NO.97 聞き流しの単なる世間話(4)

NO.96 聞き流しの単なる閑話休題

NO.95 聞き流しの単なる世間話(3)

NO.94 聞き流しの単なる世間話(2)

NO.93 聞き流しの単なる愚痴話(1)

NO.92 大踊り大会の話(12) 市役所の市民ホール(6)

NO.91 大踊り大会の話(11) 市役所の市民ホール(5)

役員さん物語NO.9


NO.91 大踊り大会の話(11) 市役所の市民ホール(5)

正しく救いの神様、女神様。
ホンマやで。その手の肯定的、協力的、且つ積極的なるご意見、申し出は有り難いです。

云うても、「春の環境衛生」にて、草刈り機の操作、トラックの運転出来る人を募って以来の二度目です。考えてみたら、行事も二つ目やけど。
其の時には、男神様が二人も出現したですが。

女神様、男神様が役員会に居てくれたはたら、頼もしいし。嬉しいし、気も楽になるです。
役員さんで、一人も居たはらへんかたら、絶望的やで。世も末、末法の世。モオ、辞めたと、区長職放棄。
する訳にも往かんけど。

この度の女神様は直接的には、殆ど喋って無いけど。
喋ったはる内容は分かってます。嫌いは嫌いで、好きは好きやし。歯に衣は着せず、筋は一本通ってるです。

総会でも、挙手され。思う処のご意見を上手に表現したはるし。内容は誰もが納得出来る話やし。会場の拍手を戴いたはるです。
私なんか、思う処の事はあっても、悶々の、とてもや無いけど、大勢居たはる処で挙手して、ご意見、奏上なんか、トンでも無いです。

会議所の片隅に隠れてしもて。終始無言のダンマリの。
総会も早く終わって欲しいナの。早い話が、度胸なら、我が数倍、百層倍の比較になんか、ならへんですし、遙かに区長に相応しいよな人材でして。

云うても、自治会も、マダマダ封建的。
とは語弊有りやけど。そんな規定は無いですが。少なくとも、女性区長は居たはらへんし。歴代を遡っても、居たはらしません。
自治会は別として。町内会だけなら、三役が何処まで区長をバック・アップ、助けてあげられるかで決まるですが。
其れなら、男であろが、女であろが、一緒やけれどや。

そもそも、町内会の三役たるモノ、多少の事なら異議も無く。区長を全面支援するのがお役目やろな。助言、進言、手助けするがための三役やろな。
役員さんは、町内会のためです。役員会で決められた事には協力して戴くがお役目やろな。
とは、我が考えでして。

イヤ、ナンバリングにしたって、探すお店を拡げたら見つかるです。拡げるためには、相応の時間を喰うです。
ビール箱にしたかて、同じです。お酒を調達の、ディスカウント・ショップに頼めば、貸してくれるやろな。

云い出したら、何でも全部がソですやろな。
時間と労力だけの話やけれど。チリも積もれば山となて。巨大化、肥大化するです。
「夏祭り」に関する会議資料なんか、チェック・シートみたいなモンやで。漏れが無いよに、忘れんよに、してるだけ。
引き受けてもらうに、もらえへん事も有るけれどや。
要は気持ちや、気持ち。気持ちがあるのを、感じただけでも有り難いし。感じられへんかたら、辛いです。

役員会の明くる日にも、ナンバリングの件は進行しまして。
其の又明くる日には、女神様からモノが届いて。市販価格よりも可成りの安さで手配が出来て。其の明くる日には精算完了したです。
ナンバリングについては、実務を含めての一切を嫁はんに頼んだですが。

オットットの、「大踊り」の話です。
町内会の重鎮、一発で断られた重鎮やけど。云うたはた話は本当です。
三つの踊りを一気になんか覚えられへんです。

各地、各地方の、「盆踊り」に出掛けてまでも、参加したはるよな、踊りのお好きな重鎮でさえもが、基礎があるのに、ソオ云うたはるのや。
私みたいなド素人が覚えられる筈が無いですやんか。

保存会のメンバーなんか、手振り、身振りの身のこなしが全然違うです。
蹴って、蹴って、又蹴って。開いて、開いて、ヨヨいがヨイの。
乗って、乗って、波に乗て。振って、振って、モと手を振って、足蹴って。
揺すって、揺すって、全身全部を揺すってしもて。表情タプリのニコリとされて。

沢山の面々と一緒に踊るを楽しみ、快感、満喫したはるですが。私なんか、自分の事で精一杯。
ミスをせんよになんかは、無理難題。
せめても、反対の所作せんよに。ブツカらんよに。余所様の足を踏まんよに、ウシロのお方に笑われるは仕方が無いとしても、逃げられんよに。

思たってナア。
出来ひんモンは出来ひんのやし。無茶苦茶でも参加する事に意義があて。
チャンと正直、知りませんと、三度の挙手してるです。
(05/07/31)


NO.92 大踊り大会の話(12) 市役所の市民ホール(6)

一時間みっちりの、小休止十分間を挟んで、残り五十分。
イヤ、クタクタなんやで。汗ダクダクなんやで。市民ホールは冷房も効いてるのに。
許された十分間で煙草一服。準備されてる冷茶を紙コップに一杯、飲み干して。

さあ、モ一頑張りやなと、ホールに入ったら、お声が掛かったです。「お久し振りです。」
一通りは観察してたです。誰か知ってる人は居たはるかいなと。時間を追って、増えて来てるは承知やけれど。お声が掛かってビクリの仰天。

しかも、女性やで。お顔を拝見で誰かは分かったですが。嫁はんの知り合いで、何度もお会いはしてるですが。
会いもしやへんかたら、分からんけどや。
云うてしもたら、少なからずのご縁があるです。我が同期生、会社のやけど。嵯峨のマンションの裏手に居てるですが。他界されたですが、親父さんの本家が其処なんやて。(「JR嵯峨駅前立ち話NO.3NO.4」隣家の火災事件参照)

「遠くから、見た事のある人やなと、思てたんです。柴田さんのご主人でした。」
「ええ、ええ、ご無沙汰してます。」
唐突過ぎてねえ。疲れてたのもあるですが。其れ以上の言葉も見つからず。
先方様は見てたからにして、唐突で無いにしても、真横をスタスタ通過の私に、とりあえずお声を掛けられたですが。

こんな処、とは変な云い方やけど。何の関係で来たはるのかと。
婦人会なんです。私は町内会の関係でと。頑張ってください。頑張りますで解散で。スグにも、再開、踊りのですが。

講師が舞台に登場。分かった人、手を上げて。
一斉に沢山の手が上がったけれど。私は正直、挙手はセズ。
モ一度、最初っからやりますしネ。
佳いのか、悪いのか、ヨオ分からんです。始めてのを、三つもやられたら、何が何かの区別も付かへんです。

再度、最初のをやられたら、サッパリ覚えて無いです。頭の中がゴチャゴチャになて。
円になて、踊り出したら、前回よりも悪なてしもてのバラバラやんか。修正が利かへんのや。
自信喪失。元々が自信なんかアラヘンけどや。余程にオツムが悪いのかと。オツムが悪いは自認してるけど。
しかるに、先程の奥様はお上手でして。前方で踊ったはるですが。様になてます。

そおこおしてたら、三曲目で、益々、頭の中は錯乱状態。
やけど、不思議な事に、次第、次第に何とかなてたです。形(なり)も振りも考えんよになて、疲労困憊、思考能力も失せてからです。

さて、イヨイヨ、終盤。講師も保存会も円の中心に終結しまして。
一斉に、ヨヨイがヨイの、蹴って、蹴っての、開けて、開けての掛け声に合わせて、凄い雰囲気になてたです。
凄いとは、円が狭まり、拡がり、狭まっては、両者で拍手喝采。講習生も一緒になっての拍手喝采。私は終始一貫、茅の外。

手を叩いたりの余裕は無いです。疲れて、疲れて、モオ、ヨイヨイの、早よ解散してくれへんかいなの、終わらんかいなの、解放してクレの。
お付き合いでは、三度に一度は拍手して。此れにて、「大踊り」の話も辞めてオク。

此方はその他大勢の数のウチで結構です。
下手に出しゃばって。頑張って、ガンバテ、全面に出たら。出えへんし、出られへんけどや。
足踏むし。ブツカルし。ハタ迷惑やし。調子を狂わせてしまうし。
上手な人、専門家に任せてしもて。我が町内会の話に傾注させて戴くです。

タブンなら、「大踊り」当日は、最初の一回り。
だけはお付き合いしまして。ドチミチ、踊れへんし。踊る気も無いし。踊ったら、周囲の邪魔にもなるやろし。
適当に会場付近の何処かでコソリと時間潰し。
してるダケになるです。
(05/08/01)


NO.93 聞き流しの単なる世間話(1)

具体的には、よ説明しませんが。しても、サパリ不明の表現しかしませんが。
さっき、こ云うて。今度はこ云うて。今度の話がさっきとは違うかたら、どおするやと。
トアル重鎮が仰いました。

何々が何個あると云うから、用事のツイデに確認しても、何々が何個は見つからへんし。一個やし。
探し方が悪いのやろかと、佳く知った人に何個も有りましたか。イヤ、一個しか無いでと。
やけど、ソ聞いたし。後からでも何処かに置いてるのかと。云うた人に確認したら。何個なんか云うてない。一個やでと。

ホナラ、何個とは何やった。空耳かいな。私なら耳鳴り症やけど。
何個も一個も大した話で無いけれど。云うたほは云うた事さえ、忘れてるのもあるし。

ある事を業者にやて戴く時に、其の先の事も頼んだら宜しいと。
其れが出来たら嬉しいけれど。手間が省けるですが。誰其れさんが、業者さんは、設置だけしかしてくれへんと、云うてたです。よて、町内会の某さんが、其の先をやてくれたと、云うたはりましたが。

そんな事は無いです。設置をしたら、注意事項等々、説明してくれて当たり前ですがな。常識ですゾと叱られて。
説明するのと、先の事、実務は話の筋、中身が違うけど。もしかして、云い間違い、聞き間違いでもしたのかと。
相応の料金、手間賃を払えば、やてくれますが。白黒つける程の大した話で無いですし。

大層に資料なんか要らへんで。メモなら、メモと、資料にメモしといたら。
こんな程度は口頭で結構。作成のための時間を取る事なんかあらへんのに。塵も積もれば、山となり、シンドイだけでっせ。
仰る通り、シンドイのは確かやし。ソか辞めた。
とも云えへんけれど。真正直に辞めたら、辞めたで、別の責め手があるのやで。当たり前に、資料もよ造らんのかと。

斯くなる次第で、注意しなアカンでと、そのお方の経験談からで。要は好き勝手の口から出任せ、色々云う人が結構居てるのやて。

かと思たら、トアル重鎮やけど。此れは私がやけど、チと頼んだです。
単なる立ち話です。タマタマ、町内会の用事でウロウロしてたら、バタリと遭遇しただけです。
丁度佳いナと、何とかの件で、何とかが、会議所の何処にあるのか。出来れば、教えて戴きたいです。
イツでも協力するがな。ソですかスミマセンです。有り難う御座います。

処がスグにも、謝罪に来られたです。
スマンなあ。諸般の事情があってなあ。出しゃばるのもなあ。教えてあげたいのは山々なんやけど。

色んな事を云う人があてなあ。区長さんに迷惑が掛かる事もあるしなあ。内々の内々の超個人的になら、構わへんけど。公然とはなあ。
諾と、軽率に返事をしてしもたと。この辺りと図を描いての説明して戴きましたり。

実際、そんな事を云うのが居てるのですて。
私は、何も知らんし、新米やし。新米も四ヶ月も経ったら、イツまでも、新米、不慣れと云うてられへんけれど。行事等々具体化するのは初体験やし。
知らん事は知らんのやし。先輩、重鎮にお助けを乞うに何等の抵抗は無いです。分からん事は聞いて当たり前にさえ思てるですが。

第三者は表面的に判断。出しゃばりが勝手に押しかけ、余計な口出し、無理強い、してるよに云うらしいです。思うらしいです。
世間は、善に解釈する人だけでは無いですし。誠に厄介なんやと。

まあ、前任区長に欣求応援なら基本的には当たり前やし。陰口も少ないですが。ナカナカに捕まえられへんのや。
捕まえられへんだけで無くて、私からしたら、気を使うです。折角の区長、大役無罪放免でホとしたはるのに、何度も何度も、引っ張り出すのはナと。
云う程には引っ張り出して無いツモリやけれど。云うたら失礼やけど、大先輩のほが時間的にも捕まえ易いのがあるですし。

モと正確、正直には、時間の無いお方をイキナリに引っ張り出しても、何をどんな具合に聞いて佳いのやら。下手したら、お時間を取るだけになるですし。
或る程度は自力で。大先輩のお知恵も拝借の、その上で。とは私の考えで。何度か確認して、状況を把握してからと考えてるです。
イヤ、一応は何度か確認してるですが、細々したのがありまして。

ソラ、例えばやけど。
三役引き継ぎなんかでも、何も分からんのに、一発で全部を引き継ぐなんか出来ひんがな。質問するにも、何を質問するかも思いつかんです。
その都度、記録を見てクレと。云われて、見てても、分からへんです。全部が完璧、微に渡り、細に渡りはしてへんがな。

イヤイヤ、誤解無きよに云うておく。
重要度の判断基準も違うですし。事に寄ったら、区長さんで無くて、副区長さん、会計さんが詳しい場合もあるやろな。実務を其方様が担当したはたら、ソなるし。
沢山の引き継ぎを一発に出来る訳が無いです。されても、理解出来ません。

考え方も千差万別、色々ありますし。何が正しいかは分からんですが。私は私のやりたいよにやらせて戴けたらなあとは思てるです。
なかなかに出来ひんけれどや。
(05/08/02)


NO.94 聞き流しの単なる世間話(2)

トアル重鎮さんが申されてました。
「夏祭り」の行事の日が迫って来たら、大抵の区長さんの気も張り詰めるし、気をつけやと。
ウン、マア、確かに心当たりはあるです。

イヤマア、云うてしもたら、頭の中が混乱して来まして。イライラしてるは事実です。あれはやらんならん。此れもと、やる事ばっかりやし。
モとモと云いたいけれど、辞めまして。

トアル重鎮さんが申されてました。
可笑しな話やけれど、世の常、人の常。区長さんが動けば、動く程に色々云う人も有りますゾと。

ウン、マア、そんなに評価して戴きまして、有り難いですが。又々、思い当たる節があるですが。任期は一年なんやで。自動的に後任も決まりますし。二度と、やりとは無いです。心配すなと。
イヤイヤ、そんな意味でも無いらしいです。足を引っ張るのが居てるのやて。其れならヒシと、感じてるです。
動く以前から感じてるですが。

何をどんな具合にやても。佳かれと一生懸命にやりましても、必ずや陰口、批判は出るし、あからさまに反対するのも居るけれど、気にすなと。
頭の中では重々承知やけれど、云われたり、聞こえて来たら、腹が立つです。私は単純思考故です。

元々私なんか、出不精やし。町内会をウロウロなんかしてへんのに。お役目やからと、徘徊するですが。
今までがしてへんから、目立つのやでと、二人してのゲラゲラ、アハハと笑たりで。

お役目となれば、ウロウロは体振をした時以来です。大運動会等々で、選手集めに奔走したです。何年前やろ。十五年やろか、二十年やろか。経つですが。

一軒一軒、隈無くです。殊に二十代の男女がなあ。揃わへんし、走って欲しいと何度も何度もです。
名簿に基づき、訪問したですが。名簿も古過ぎてなあ。訪問したお宅様でやけれど。相棒の役員さんとですが。

「体振ですが、大運動会の件ですが。」
何やて、私に運動会に出てクレてかいな。冗談やろナ。イヤイヤ、お婆さんと違います。お孫さんにです。ソかいな。就職して、家に居てへんがな。
こんな話が多かったです。

今はバラバラの用事で、朝晩、夜にも、土日はショッチュウ、お宅様に訪問やけど。
書類を渡すだけ。或いは、用件だけを済ませて、ハイ、サイナラとも出来ひん事もあるです。場合によては、マア上がれと、促される事もありますし。
云うたら何やけど。お茶も出えへんけどや。タマには出るけれどや。出ても飲みたい時もあれば、要らん時もあるけれどや。

時間があれば。無くてもや。
雑談的お話、早い話が世間話を一方的に聞かされる事もあるですやんか。途中から、こっちが一方的に喋ってたりで。
お陰様で見たいテレビ番組も見られへんけれど。最早、諦めてるです。

色んな話を聞かされるです。例えばやけど、先日の草刈り一つにしてもです。
結果的には三役、イヤ、二役の四人でやたですが。
ホントに副区長さんご夫婦の大活躍、ご協力には感謝、感激しておりますが。(「不慣れな役員さん物語NO.9」NO.85NO.86NO.87大踊り大会の話、懇親会での単なる雑談参照)

最初は役員さん全員に招集令状廻したですが。丁度時期が、公園の遊具改修の工事期間とホボの一致。
してたダケやのに、一発目の招集令状で、業者さんに促されてと、思われたラシイです。業者さんは町内会の重鎮でもあるですし。区長さんも云う事聞かんと仕方が無いのかと。

イヤ、出来る事なら、折角やし。工事の前にやりたかたのは事実やけれど。
ソラそおや。草ボボの公園でやて戴くよりは、チョとでもスキリさせたかったです。残念乍らの、私の都合が付かんかた。
其の思いは相手さんが、誰でも一緒の事です。重鎮であろが、なかろがです。

実際にも促されたのは事実やけれど。一ヶ月も前やで。草が伸びてるナ。可成り、生長してるナと。
私も確認してるですし、分かってたですが、「夏祭り」の準備、会場設営の際に草刈りする計画があた故、マダマダ早いと判断したです。
処が予想以上の早さで草ボボになて。

別の重鎮からも口々に、蛇が怖いで。学校も休みになるし、事故があたら、大変やし、五月蠅いでと。
マダマダ、踏ん張るツモリやたけれどや。
「夏祭り」は一ヶ月も先やし、確かに、公園で遊ぶお子さんに危害が及ぶとイカンなと。最早限界、召集令状を発行したですが。

業者さんが一部刈らはたし、急遽の役員さん全員の招集中止にしまして、二役、四名でやったけれど。
最早、要らぬ話も霧散したです。
(05/08/03)


NO.95 聞き流しの単なる世間話(3)

お役目がなければ、余所様のお宅にお邪魔する用事も無いですが。
お役目があるから、お邪魔もするですが。やり始めはお邪魔自体に勇気も要ったですが。次第にスカリと慣れたです。

九月十九日は敬老会です。行事が予定されてまして。早くもご招待の書状が出来まして。自治会から渡してクレと。
七十三歳以上の高齢者、我が区は十名様が該当。敬意を表し、一軒一軒、手渡しですが。我が家の一名様も該当でして。我が母やけど。毎年参加してるです。

そしたら、参加率が高いかとなれば、昨年度は三名様が参加の、七名様が不参加ですが、今年はどなるかです。
九十歳を越えるお方も居られるですし。催しには興味の無いお方も居られるですし。

兎に角、お役目です。先月末の日曜日(7月31日)の朝から町内会の地図を片手にウロウロです。云うても残り九軒やから知れてるですが。
一発で、出て来てくれやはたお宅もあるし。呼び鈴を鳴らしても応答無しもあるですし。呼び鈴が無くて、玄関も開いてて、クーラーのファンも廻って、テレビの音も聞こえてるのに。
無反応のお宅もあるですが。

ソラ、一応の努力だけはして、招待状をポストに投入の手もあるですが。敬老の意を表さねばなりません。
兎に角、手渡しです。ご本人様で無くて、ご家族様でも構わへんですが。五軒は運佳く、ご本人様に手渡せて、一軒はご家族で。
一発では出来て無いです。二周、三周してです。

出て来てくれやはらへんお宅様三軒は、夕方にでもと、ヤパリ、二周、三周、四周と足を運んでやっとこさです。
一軒を除いて配れたですが。
中には、出えへんし、持って帰ってクレと、中身も見んと、返却されたり。ご免ねえ。出られへんしと、お断りされたりで。

兎に角一番に難航は、何処さんとは申しませんが、居たはる気配があるのに、呼び鈴は無くて。玄関をガラガラと開けて、「ご免下さい。」
何度も大声で叫んで、応答無くて。居たはるのは分かっても、勝手にお家に上がる訳にもいかへんし。お耳が遠い故やけど。ご家族様が居られる場所は分かってますし、別宅やけど。其方にお邪魔をしたですが。
彼方に用事の際には、此方に廻して頂戴ネと、その場で欠席の返事を戴いたです。

イヤ、「夏祭り」の準備は着々です。自分の担当分は自分で進捗状況、分かるですし。三役さんのは三役さんに、奥様方のは奥様方に任せてるですが。
其れ以外の町内会関係の用事もあるし、ホントにホボ毎日です。何かをしてるです。
細かくなら、十一日の役員会の召集令状を発行やし。そのための、資料は手付かずやし、早よやりたいけど。

こんな細々を一々掲載も邪魔くさいし、曖昧、大雑把な話をするです。
イヤ、言葉の齟齬、喰い違い、解釈の問題は想像以上に大きく、難題です。
ソラ、各人によて、表現方法、独特の云い廻しがあるのは承知やけれど。大抵なら、文字通り、お言葉通りなんやけど。

会社関係なら議事録なんかも取るけれどや。
町内会での、立ち話なんかで、議事録なんか、取らへんやろな。取ってたら、それこそ窮屈やろな。異常やろな。几帳面に過ぎて、気色が悪いです。セイゼイが備忘録、メモです。

そんな立ち話でも、何とかの件やけど、云うといたしナ。先方も知ってたでと、聞いたら、一件落着と思うやろな。大抵ならやけど。
一向に進んで無いし、ご確認したら、しかるべく、ドコソコに確認しといたらと。アドバイスを頂戴したです。

そしたら、彼の話は何やった。
イヤ、確認して佳かったです。早速にも、しかるべく、関係者にお伝え、相談しんならんです。ソやないと、一歩も進まんです。早トチリと云われたら、其れまでやけど。

イヤイヤ、誤解無きよに云うておく。ご連絡して戴いたるお方様には一片の悪意も無いです。明らかなる善意で、ご好意です。
云うて戴いたは事実で。先方様が知ってたのも事実。
問題はどのよに云うて戴いたのか。先方様がどの程度、何を知ってたかで。其処まで聞かへんやんか。ホンの立ち話やで。

或いは、其のお方にとては、普通やし。云うべきを考えてからのお話されても、コッチはイキナリやし。
普段使てへん、ピンと来いひん単語、用語があたりして。

例えばやけど、「ミンミンの事やけど。」と、云われまして。
「ミンミンて、何ですか。」
「ミンミン」が分からんし、聞いただけやのに。ムとされ、馬鹿にするかと、お叱り受けて。

正直、一番に連想したは、「餃子の眠眠」
昼飯前で、腹減ってたせいもあるけれど。状況からして違うやろし、何の、「ミンミン」かいなと、質問したのやけれど。
オットットの、「民間と民間」を略しての、「民、民」やて。
(05/08/04)


NO.96 聞き流しの単なる閑話休題

六月は少なかったのに。
時期的には、夏休みに入る直前からです。ウィルス・メールが日増しに増加。ゼロの日が無くなってしもたです。
相も変わらずの、Netskyの亜種ですが。夏休みになて、古里に帰った学生諸君が、無管理のパソコンを起動させたからやろか。無知蒙昧の会社員がボーナスでパソコンを買おたからやろか。

今時、ウィルスに感染は余程の世間知らずです。脳足りんです。アホです。馬鹿です。最低限の、WindowsのUpdateと、意味不明の添付ファイルを開かん事です。
インターネットに接続、いの一番には、WindowsのUpdateをやるべきやのに。何にもやらんとイキナリの接続してるのやろと。

同様にして、時期的に、夏休みに入る直前からです。日本文の訳ありメール、スパム・メールが増加してるです。
以前なら、英文のが、全体の70%やったのが。現在、逆転、日本文が70%になてるのや。

英文のは減少傾向にあったのに。夏休み以来、反対に日本文のがジワリ、ジワジワと、ヒツコクなて。折角減って来てたのに、合計では増加傾向に転じてしもて、厭になるです。

ホンマやで。アホみたいな、援助交際やとか。スグにも電話クレ。会おてクレ。つき合おてクレ。会おてクレただけでも、お金をやるやて。何々、お金をやで。クレるて、ホンマかいなと。モ一度見直したり。
特別会員やとか、VIP待遇やとか。逆援助交際やとか。

同じよな文言、台詞で、日にン十通も届いてみいな。日本政府は何してると。政治家は郵政民営化で遊んでる場合と違うゾと。

税金の無駄遣いすなと、文句を云いともなるですが。
なんでやろねえ。日本文のが増え出したのは、学生アルバイトなんやろかと。
確かに、一時ですが、インターネットで出来るアルバイト募集。メールが扱えたら結構。年齢不問18歳以上で資格有りなる、スパム・メールが届いてたです。

イヤイヤ、スパム・メールは別として。
諸般の思いで以て、「不慣れな役員さん物語」を全面見直し、してるです。
チと読み返してみたら、結構な事も掲載してるですし。ネタも表現も推敲に推敲を重ねたツモリやけれど。あのエピソード、このエピソードと未練はあても、バサリと抹殺、掲載して無いのが多いですが。

しても、してても、エピソードが出て来るけれど。
まともに掲載してたら、ホンマにホンマかいなと、ビクリ仰天の面白いネタ、話題が一杯あるですが。面白いの基準も様々やし。
其の時の気分によても異なるですし。気分のブレが大きいですし。受け取りよもあるし。其れが一番の問題でして。

バサリを遠慮せずも。折角掲載したのにと、未練山々なれどです。一箇所削除をしたら、関連のも削除しんならんですし。
削除、削除の削除しまくてるですが。読み返してたら、マザマザと蘇ってしもて。
此の程度は構わんやろ。事実は事実なんやしと思たり、イヤイヤ、矢っ張りなあと、意を決しての、バサリのバサリ。

ついでに、誤字、当て字、脱字、支離滅裂の記載も一杯発見しまして。
表現も、下手に誤解されぬよに、慎重に。モとモと慎重にと。修正又修正の削除してるです。
今のウチにやとかんと、此の調子で、ドンドン、先に進んでもたら、収拾がつかんよになるですし。

早め、早めと、実は、三回目の全面見直し、してるです。
三回目の今回が一番にバサリ、バサリの、残したいナ、勿体ないナと思いツツの大鉈でして。ファイル・サイズも相当に減ったです。
マダ、完了してないですが。見直す度に気も替わってるですが。町内会の区長さんも、色々気を使うよになったです。

新米、不慣れな役員さんも次第、シダイに、周囲が見えて来たと云う事や。
ホナラ、表題変更もと考えてみたり。
(05/08/05)


NO.97 聞き流しの単なる世間話(4)

又もやの重鎮のお話です。
ソラまあ、役員さんにも色々居たはるがな。
ソラそら、便利と云うたら失礼やけど、器用でなあ。何でもを、佳くやて戴ける役員さんが居たはるし。
かと思たら、一から十まで、とは云わんでも。何でもかでも、頭っから反対の人もあるし。一般常識の通用しやへんのも居たはるし。あの時の役員さんもなあと。

其の重鎮が区長の時の役員さんでは無いですが。
外見からは、順風満帆に見えてたですが。ナカナカどして、大変やったんやて。往生したはたし、難儀しやはたと。
其の時の区長さんがです。

ソラもお、お酒を呑んだら人の替わるのが居たはるし。
呑まんでも可笑しいのが居たはるし。そしたら、元々がキチガイかと。ガツンと一発、やらはてからは、チとマシになったらしいけど。
どんな具合にガツンか、までは聞いて無いですが。当たり前に手足で無くての言葉でです。

話が佳い加減で、文句ばっかりで。云う事は聞いてへんし。聞いてもクレへんし。話が一方通行やし。理屈の通らん、屁理屈を主張されて、苦労しやはたと。
何かしてクレ云うたら猛烈、激烈、無茶苦茶に拒絶やし。何かやてクレとも、云うてへんのに、反対しんならんみたいに、しやはるし。
一歩譲ったら、調子に乗って、トコトンやし。始末に負えんのが居たはたのやて。
へえ、大変ですネ。とは、我が返事です。

重鎮曰くに、その点、私なんかは真正直に過ぎるのやて。
真面目に過ぎて、一直線に往き過ぎるのやて。ソ云われたらソです。反論しません。自覚症状、心当たりはありますし。

相手さんに、一生懸命に理解して貰おと、思い過ぎて。其れは其れで結構やけど。適当にしとかんと、怪我するで。腹立つでと。
消化不良、便秘、貧血、高血圧、低血圧の花粉症で不眠症の寝不足でになて、痩せ細ってしもて。骨と皮の気が狂て、気絶、昇天してしまうでと。
其処までは知らんけど、体調崩してもて、健康を害しても、誰も責任取てくれへんでと。

怖い話になたですが。確かにソです。
町内会のアレコレで神経使て、奔走して。何かあても、倒れても。責任は自分と家族だけが負担です。

イヤ、今期の役員さんは皆様、佳くやてくれたはるです。やてくれたはるは、紛れも無い事実です。時折、意見の相違、喰い違いはあるです。
多少の事はあて当然やし。女神様、男神様が出現してるし、有り難いです。

重鎮が区長の時でも、居たのやて。そんなにガタガタ云うなら区長を替わったろかと、云うたんやて。
別段、好き好んでやてへんのに、一から十までとは云わんけど。余りにクドイし、ヒツコイし。何でも反対の共産党みたいやし。

仮にも区長に対し、失礼千万。非常識な事云うし、するし。無視するのが居たけれど。
何にも出来ひんからで。自信が無いからで。あたら、反対なんかしいひんし。協力出来るし、チカラに成れるのに。
自信が無いから、口から出任せ云うてるだけと。
イツのとは聞いてへんですが、反対に区長が礼儀を弁えてへんで、役員さんが臍曲げたのもあったですて。
そんなんも、困りますが、礼儀の範疇も、相手さん特有の礼儀もあるしねえ。

実際、ソやで。イキナリ、失礼やゾと、叱られても、何の事かも分からんやろな。大体が町内会の話やで。とは思うけど、難題もありますし。
任期は一年、近所つきあいは尚続くですし。変に軋轢こさえとも無いですやろなと。
イヤ、同感です。異議無いです。
よて、言葉使いは要注意と、意見の一致をみたですが。

重鎮曰くに、こっちが、こさえと無くとも、相手さんの有ることでして。出来るなら、自分に関係なければ、黙ってくれてたら佳いのに、黙ってへんし。
ソですかいな。大変やね。

私なんか、意見を求められたら、無い知恵出さんならんと思うし。
多少の異議あても、区長さんのご指示の通りの、右向け、右。
左向け左の、天井でも向くし。逆上がりは出来ても、逆立ちで歩いたり、大回転は元々がよしませんが、思し召しのまま。
の、ツモリです。
(05/08/06)


NO.98 聞き流しの単なる世間話(5)

そんな意味なら、町内会の運営は難しいです。
会社なら、お互いの年齢、経歴を知ってるです。職制、役職があるし、先輩、同輩、後輩の序列が歴然やし。入社年度も分かってまして。
持ち場、専門分野も決まってるし。内容からして、何をするべきは理解してるです。

同様にして、町内会も古い歴史があればです。
会社の経歴以上に細々と。微に渡り、細に渡りの詳細承知やけれど。
矢っ張りその点、新興住宅街ではお互いの正確なる年齢、経歴を知らんです。小さい頃から一緒に遊んでへんし。
特性、癖も知らんし。職業バラバラ、人物像未知に等しいです。

イヤ、私はこちに来て、二十五年やから、二十五年来の知り合いになるですが。幼い頃からの二十五年と、歳喰てからのとは雲泥の差です。

小さい頃の一歳違いは大きいです。序列は歴然、云々すべきで無いです。兄貴、姉御に口答えはしません。出来ません。雲の上の存在です。
歳喰てからの一歳違いは大差が無いです。途中で一歳下と知ったとしても、突然エラソに出来ひんやろな。原則、丁寧語やし。

昔っから知ってたら、誰は何が得意、苦手。気が佳い、悪い。親切、不親切の、頭が佳い、悪いから、運動神経がどや、こやでも、聞かんでも知ってますがな。
早い話が気心が分かってるし。外見でしか知らんと、蓋を開けての、オットットのトの、意外性が無いです。

町内会の役員さんでも、役員さんでなくとも、一言頼まれたら、火の中、水の中。
手を貸し、頭を貸さはるやろな。まあ、云うたら、頼まへんかたら、御機嫌が悪い程で、何でワシに云わへんのやと。頼まへんのかと。

その前に、区長、町会長ともなれば、相応の立場、人物で無いと選ばれません。町会長さん、云うても、京都市内なら組長さんですが。其れでも大したモンです。
云うても、云うてもの二回で、当世輪番制を採用されてるのが多いですが。

イヤ、区長さんともなれば、区のエライさんです。区長なんやからにして、間違いなく、ご当地最高責任者です。絶大かどかは別にして、区長様から頼まれたら、原則断れへんです。あくまでも原則やけど。

京都市内で区長さんともなれば、ご当地自治会長さんと同レベル。
雲の上とまでは云わんですが、私の感覚からしたら、区長さんなんかトンでも無い、身分不相応なるお役目です。
結果、歴史のある町内会では、手伝おて、ゴタゴタ云うのも居てへんし。単純に面倒見が佳いなあです。

やけど、我が区のは組の輪番制やし、人物では選ばれて無いです。タマタマなんです。なてしもたは、運が悪かったと。
三役三人、同様にして、輪番制やし。

新興住宅街では、一度でも町内会の役員さんとして、一緒に動いたら、お互いの特性も或る程度は分かるけど。
無ければ、表面的にしか分からんし。外見だけでも、気が合う、合わんもあるけれど。

古い知り合い、幼馴染みで、気心が知れてるならです。
適当なる冗談、有ること、有ること、尾鰭も一杯つけて、誇張して。話をしても尾を引かへんし。笑い話、懐かしい想い出やけど。新興住宅街ではソは往かんです。知らんのやし。

そんな意味から、この度の役員さんで、誰なら、モと深いお付き合いが出来るのか、出来ひんのか。
深い云うても色々あるけど。
余所の組では旅行をしたり、食事会をしたりもしたはるみたいやけれど。或る程度、気が合わんかたら出来ひんし。
反対には、町内会の話さえ無ければ、誠に気の佳い人も多いですが。其れは表面だけのお付き合いしかしいひん、出来ひんの意になるです。

そんな話はどでも佳いです。
イヨイヨの、「夏祭り」本番も残り二週間に迫って来たです。隣接町内会のも八月六日に開催されたですし。
其れ以外の雑用とは申しませんが、次々やし。

イヤ、隣接のは往って参じたです。
誠に以て、参考になたですが。残念乍らの、我が区のは、既に方針決まってますし。今更、変更出来ひんがな。出来ひんけれど、私の発想は正しかたと、確信したです。
確信しても、後の祭りの、「夏祭り」やけれど。
(05/08/07)


NO.99 隣接町内会の「夏祭り」(1) 生涯一度のご来賓様

隣接町内会からの、「夏祭り」の招待状を戴きまして。
区長会にてお会いした際、何時頃に往けば佳いですかと確認したら、夜八時十分には来てクレと。
反対に当方の招待状をお渡ししまして。宜しくと。

夜の八時となたら、梯子も可能。「大踊り」は、ホンのチョとだけの形だけです。参加して、取って返しての、来賓としての参加です。
「夏祭り」の正確なる場所も知らんかたですが。前日にも区長会がありまして。何処ですかと。

当日には、其の町内会のお方なんやけど。自治会の副会長さんが我が家に来やはたですて。
私は居てなんだですが、嫁はんが応対したです。何の用かとなれば、「夏祭り」の準備のためやけど。テントの支柱が紛れ込んでませんかと。倉庫にです。倉庫の鍵は区長の保管故です。

開けに往きましょかと云えば、場所も開け方も知ったはるですて。ホンマかいな。凄いナと。
結果、発見。目出度く、テントも張れますと。形状からして、間違い無いですと。
そんな重鎮が居たはたら、便利やし、楽やし。羨ましいです。売店まで担当しやはるですて。ホンマかいなと二度ビクリです。

八月六日のお昼過ぎには、凄い稲光。バリバリ、ドスンの、役員さんも準備が大変やろと、思たですが。スグ収まりまして。ほとしたはるやろなと。夕立やから、収まるですが。
八時にお祝いの品を持参で、何処に、何方に渡すのかと。思てたですが、チャンと受付がありまして。沢山並んでたですが、我が町内会のも、宜しくと。

「夏祭り」特設会場は我が家から歩いて二三分の駐車場です。イヤ、始めてです。そんな場所があるとは知らなんだです。
車を退けて、テントを張りの、売店設営のです。舞台を設営されて、ご立派なモノです。
開場は六時頃からやろか。既に参加者も沢山お見えになてまして。
亀岡市議会の副議長さん、松本冨雄先生も居られまして、挨拶しまして。他には誰も知らんですが。

イヤ、先の副会長さんも知ってるです。バタリと会いまして。こんばんわ。
鍵を有り難う御座います。
凄いですねえ。倉庫の事を知ったはったんですねえ。
アハハと、副会長さんがです。

受付のお方に区長さんは何処ですか。会場の何処かに居てる筈です。ソですかと、売店を見て回ったです。
烏賊焼き、焼きそば、フランクフルトにワラビ餅に生ビールとかき氷です。他にはバザーもやたはりまして。

私の関心事は焼きそば、フランクフルトの鉄板やけど。可成りの大きさでして。「コーナン」で見たのよりも大きくて。
強いてなら、「コーナン」のでも出来るですが。季節物でもありまして。再度、見に往ったら、売り切れてたです。
よて、借りるしか無いですが。

其処へ区長さんが現れまして。とするのか、私を発見してくれやはりまして。
「お忙しいのに、すみませんねえ。」
「いえいえ。」
しかるに、こんな場で、何ですが。此の鉄板ですが。我が町内会の、「夏祭り」で拝借したいです。
構いませんよ。イツお借りしに往けば宜しいですか。当日でも構いませんよ。当日、居てないですが。分かるよに、倉庫の場所をメモしときます。
ソですか。すみませんですで、一件落着。

イヤ、区長さんは当日他の用事があて、我が町内会の、「夏祭り」には、副区長さんがご出席戴けると、聞いてたです。
鉄板の手配は私の担当なんです。取りに往くのは別としてです。イヤ、結構な大きさやし。ヒョイと持てるよなモノでは無いです。

持てても、何千もは無いですが。何百メートルも持ち運ぶはチョとなあと。
軽く、90センチ四方のモノです。「コーナン」のは、一回りは小さいですし。焼きそばをやたはる状況観察しまして、此の程度の大きさは要るなあと。大きいほが作業もし易いですし。

座りましょと。区長さんがです。美味くお席が空いてまして。縁台に腰掛けたです。成る程ナと。
我が町内会のは、テントにビニール・シートを敷いて、長机を置いてるですが。こんな縁台があれば、参加者も楽やなと。
長机に椅子席もあったですが。既に独占状態。誠に以て、盛況。
(05/08/08)


NO.100 隣接町内会の「夏祭り」(2) 区長選挙の話(1)

八月八日の月曜日。
郵政民営化法案で参議院での採決がどなるか。
可決か否決かが大いに注目されて。結果、賛成108票、反対125票(ウチ、自民党の反対票22票、欠席8人)で否決されたです。

オットットのとの、私も注目してたですが、困った結果、展開になたです。
困ったとは、参議院での法案否決を受けて、小泉首相、衆議院を解散を表明。自分が正しいのか、反対派が正しいのかを、国民に信を問うです。
となれば、総選挙に突入やないですか。総選挙となれば、選挙管理者をやらんならんのが、困るです。区長がやる事になってる故です。
今年は無いと思てたのに、助かったと安堵してたのに。突然にも情勢変貌、急変直下のヤバイなと。

政治はモと他にやるべき事が一杯有るのになあと。
景気回復、年金、雇用、少子高齢化、消費税に社会保険庁、道路公団の大掃除。地球温暖化対策に拉致被害者問題はやらんならんけど、国連常任理事国なんか蹴飛ばしてまえ。国税、血税の無駄遣いやワイ。

小泉首相も唯我独尊の我れ一人正しいと。私は大嫌いやけれど。
其の程度の自信と信念を持って、事に当たらねばならんけど。余所様のご意見も聞く耳持たんならんです。

などと下々がボヤいてても仕方が無いです。否決され、衆議院解散、選挙の日程までです。
決まってしもたモノは決まったんやし。ヤランならん事はヤランならんのやし。
結果、スグにも選挙日が決定、9月11日なんやて。普段なら、ソかだけやけど。今回は役員さん故、投票場で朝の早くから、夜の遅くまでの、丸一日缶詰に成らんならんのです。
私等の事は一切の斟酌無しやし。
しかるに、お盆を挟んでの、真夏の総選挙は始めてなんやて。余計に阿呆みたい。

さて、近隣、近接町内会の、「夏祭り」です。
イヨイヨの当日となり。時刻が接近したら、凝っとはしてられへんし。時間に間に合うよにです。
佳い経験は佳い経験です。何の関係も無かったとしても、顔を出して、摘み出されもしいひんけどや。

そやから云うて、冷やかしにノコノコ出向く訳にもいかへんやろな。
ご招待されたからにして、公然と参加出来るのであて。参加して、熱烈歓迎、何とまあ、区長さんがお相手してくれやはるのやで。
こんな光栄な事は無いですやろな。余所様の、「夏祭り」にご来賓として出向けるは、初体験なるゾと。そもそも、ご来賓なるが初体験やけど。

イヤ、区長さんが、何を食べますかと。生ビール、烏賊焼き、フランクフルトに焼きそばを持ってきて戴きまして。
実は只券とするのか、一式戴いてたです。歴代区長さんのファイルにそのまま残ってましたし。持って来てないですが。

タブンなら戴けるのやろと、思てたですが。案の定です。期待通りに戴けたです。
戴けたからと、スグにもパク付いて無いです。色々お話してるのに、食べられへんやんか。
とするよりも、生ビールを一番に戴きまして。余り呑めへんですが、チビリ、チビチビと呑んだです。呑むと何故か食べられへんのです。

そんな事は別として、アソコの彼が代行の副区長ですと、示して戴きまして。
次期区長さんですが、三区合同会議でお顔は見たです。初回の区長会には区長代理で出席されてたです。
過去二回、お顔を見てるし、承知はしてたです故、「後で挨拶しときます。」
其のほがお互い様に安心です。

其れは其れとして、色んなお方に紹介されて。
正直、名前は知らんですが、お顔は知ってたですが。ご当地の重鎮ですが。某区の区長さんですとご紹介に与りまして。

某区の何とかと申します。宜しくお願い致しますと自己紹介しまして。
しかるに、貴区、町内会では、区長に相応のお方が選出されてるですかと。イキナリです。ズバリ、そのもの。選挙方式を尋ねられたです。

相応のとなれば、返答が難しいです。
私がどかは別として、歴代区長さんは相応の、相応しいお方でありますが。私を含めて、以降の保証は無いです。

我が町内会は10組あって、輪番制で三役等々、割り当てられて。組独自の方式で以ての選出です。
方式が話し合いなら話し合いやけど。選挙なら選挙で、クジならクジです。大抵ならクジですが。
例えばやけど。クジで当たって、拒否出来るかとなれば、替わりが出えへんかたら、拒否出来ひんです。
私が選出されたは運が悪かったのと、拒否の理由も見当たらんかただけですが。現在唯今、ど思てるかとなれば、二度とはしたく無いと、心底思てるです。

成る程ねえ。そおなんですよと。
イヤ、ドコソコでは、区長が当たって自殺しやはったですて。出来ませんと主張しても、替わりが無ければ逃げられへんやろな。
ドコソコが何処かはピンとは来ズで。そんな話も聞き始めの知らんですが。
何処ぞの町内会、厭で引っ越しもあるです。あくまでも、噂の範疇やけど。満更の出鱈目でも無さそやし。
(05/08/09)



inserted by FC2 system