禁談奇談
−此処だけの話ー

不慣れな役員さん物語NO.7

役員さん物語NO.4 役員さん物語NO.5 役員さん物語NO.6
役員さん物語NO.1 役員さん物語NO.2 役員さん物語NO.3

題目一覧表

目次

役員さん物語NO.8

NO.70 草臥れたる一日(4) 現地確認(4)

NO.69 草臥れたる一日(3) 現地確認(3)

NO.68 草臥れたる一日(2) 現地確認(2)

NO.67 草臥れたる一日(1) 現地確認(1)

NO.66 余談・他言無用の話(2)

NO.65 余談・他言無用の話(1)

NO.64 第三回目の役員会(5)

NO.63 第三回目の役員会(4)

NO.62 第三回目の役員会(3)

NO.61 第三回目の役員会(2)

役員さん物語NO.6


NO.61 第三回目の役員会(2)

イヤイヤ、挨拶は重要。
とは思てるですが。
必要以上に長いのは時間の無駄とする脅迫概念が有るです。長い、短いの判断基準も難しいですが。
「こんばんわ。」
ハタマタ、「こんにちは。」
「本日はお忙しい処、お集まり戴きまして、有り難う御座います。」
だけで、充分やと、思ては居るですが、愛想無しみたいやし。

私が下っ端役員の時の、区長殿は雄弁やったです。延々蕩々、気候の挨拶から、最近の出来事から。理路整然と、立て板に水が如くの淀み無くです。
私は挨拶なるのが苦手故、大したモンやな。流石に区長さんやなと。ご尊敬の念を抱いてたです。

自分が区長さんになるとは、ゆめゆめ、マサカの天地が引っ繰り返ってモです。成るとは思てへんです。
別世界、別次元、無縁の話と信じ込んでたです。身分不相応、器に非ずは、お天道様が知ったはるし。
成ったとしたら、歴代区長の恥晒しで、町内会の大失敗やでと。

淀み無くの、ご尊敬の念を抱いてたる区長さんのお一人様も今期役員さんの一員であて。
イヤ、全然意識はして無いです。彼方様は彼方様で、私は元々挨拶なんか、下手やし。苦手やしと、割り切ってるです。
嘘やないです。ホントです。

そしたら、説明、解説段階に踏み込んだ途端に何で雄弁になるかとなればです。
仕事柄も理論武装完璧。とまでは云わんけど。云えへんけれど。
周辺の事情は一通り調べてるですし。万が一にも想定外の質問されても、援軍が居てるや無いですか。

歴代区長さん四名様が役員さんなんやで。頼りになる筈です。
聞けば佳いです。教えて頂戴と。分からん事を聞くのに何の躊躇も、抵抗の、「テ」の字も無いです。
間違おた返答してるよりは数段マシです。井戸端会議、世間話と違うですし。こんな場での回答には相応の責任が伴うのは承知です。

四名もの、歴代区長が分からん事を、不慣れ、新米、初心者マークの我が輩が知ってる筈が無いやろな。
イツまでも、初心者マーク。とも云うてられへんけれど。マダ、三ヶ月や。云うても、四分の一の期間が過ぎてるですが。

しかるに、ウンともスンとも、ご質問が無いのやなあ。
我が説明で充分かとなれば、ソや無いですし。出来るならこんな質問して欲しいと。催促したい程でして。
されへんかたら、折角調べ尽くしてるのに、勿体無いやないですか。とするよりも、出来る限りの情報はお伝えしましょかと、思う程。

質問皆無。かと云えばソでも無いですが。
ブランコのどの部分を替えるのかと。区長経験者のお一人様の質問なれど。どの部分ねえ。
ブランコのブランコの部分なんやけど。支柱の部分はソノママでして。其れ以外をソックリ新品にしまして。
後は、サビサビの錆びだらけやから、塗装して。新品同様に致します。ツイデには、ジャングル・ジムも、鉄棒も、滑り台モです。

アソコは、何処が管理してるのかと。またもや、歴代区長さんのご質問でして。
ホンマに異な質問です。イヤ、区長経験者なら知ってる筈やのにです。
アレは、我が区が造った公園故、我が区の管理なんです。市なら市になるですが。
丁度佳いです。毎月一回、役員さんの輪番で以て、会議所の掃除を頼んでますが、その際、ご面倒でも、チラとでもです。公園の遊具に異常の有無を確認して下さいと。

副区長さん、そんな処で宜しいですか。
ブランコの件は区の負担もあるですし。採決を取らせて戴きますと。拍手で以て、目出度く承認されたです。
しかるに、本題は、「夏祭り」の件です。
区長さん、チと急いでお願い致します。やけど、その他の問題も手抜きをセズにお願い致しますと。

一見相矛盾の要請なれど、ソなんです。忘れてませんです。会議は一時間で終了を目標としてます。
既に、回覧等もしてる件もあるですし。其の部分は簡単簡潔にしまして。説明するべきはしとかんとと。
前半とするか、「夏祭り」以外の件で四十五分も掛かってしもたです。後の十五分では、無理と思うけど。
効率化を目指して、資料は予め配付してますが。こんな事、始めての試みなんやで。町内会の会議の招集令状に資料を添付してるのがです。

では、「夏祭り」の件に入る前に、役員さんからの連絡事項なんかは無いですか。
とは、司会の副区長さんからなれど。
体振の役員さんから、過日開催されましたる、女子のソフト・バレー・ボールについての報告があったです。

過日とは、私が区長研修会で白浜に一泊旅行の間やけれど。一泊旅行がなければ、チとでも顔を出すツモリはしてたですが。
まあ、云うたら、我が区、代表の選手の年齢の平均がです。
五十歳突破のメンバーで以て、二勝一敗やったです。しかも、一敗の一戦は、ジュース、ジュースの連続の、大接戦の末の一敗でして。大健闘でありました。
役員の皆様、拍手の喝采。佳くやったと。
(05/07/01)


NO.62 第三回目の役員会(3)

我が町、自治会の氏神様は、大井神社と称するです。
区長就任早々にも、神主様が御神酒持参で当家にご挨拶に来られたです。忘れもしません。小雨降る中を、傘も差されず、此の一年宜しくと。
当たり前に、私にだけではないです。全区長に対してのご挨拶やけど、正直云うてビクリしたです。
神主様やで。先方様からワザワザやで。直立不動でお迎えしたですが、何とお答えして佳いのやら。

御神酒は区長、強いては町内会に戴いたモノやし。ドチミチ、私は呑めへんしと。母は呑みますが、会議所に飾ってるです。
イヤイヤ、町民運動会の打ち上げ等々の行事で使う予定にしてるですが。昨年度のもソノママ残ってまして。
打ち上げ会に酒豪が参加されたら一発やけど。其れ以前のはホボ無くなってますが。

神社の総会には区長にも招集が掛かり、御神酒の件もありますし。万難廃しましての、参席したですが。
その際、始めて、社務所に上がらさせて戴きまして。「水無月夏越し(なごし)の大祓式」の話を聞いたです。六月三十日に執り行うと。何処でも、六月三十日やけど、です。
近年、参拝者増加傾向にあて、本年度より二回行います。との事でして。

役員会の前には神社からの回覧も廻ったですし。大祓式の件も議題として、チラと触れたですが。
折角やし、参加しよかと、嫁はんと二人して参拝したです。
水無月は戴けるし、悪疫退散、疫病除けの、「茅の輪(ちのわ)守り」も只で貰えるしと。
イヤイヤ、ご縁あて、当期区長さんをしてますし。氏神様の行事にも何かとご招待戴きますし。神妙なる気持ちで参加したです。

受付が夕方七時からの、二回目の部でして。丁度七時に着いたです。
式は七時半からやけど、町内会のお方も散見したし、余所の区長さんも居たはりましたです。
受付で水無月と、「茅の輪守り」の引換券を戴きましての、和やかなる雰囲気の下、マズは、神主様のお祓いを受け、茅の輪を潜るの作法、最初は左足からですと、説明を受けて。神主様先導に寄り、全員、ホボ百名程やけど、「8」の字に境内を巡り。
始めてです。神殿の中に入らせて戴いたです。
水無月夏越し大祓式の話の続きは又にして。

此の話、ばっかり、してますが。自分でも何でやろと。挨拶が支離滅裂の脈絡の無くなって仕舞うのがです。
一応やけど、正直云うて、喋るべき内容は練習してるです。三役会は原則三人やし。挨拶なんかやらへんですが。
イキナリの議題に突入でして。セイゼイが、ホナラ、始めますの程度です。

役員会等々或る程度の人数、本番になると、何故か頭の中がグシャグシャの愚者になて、文言が遙か遠くに飛んで仕舞うです。
正確には、挨拶の真っ直中で、喋るツモリの話を内容がツマランなあとか、気が替わってもて。省略、中断したり。云うかどかを、迷てしもたり。
大体が、簡単なる出だしの文言さえ、言葉に詰まるですが。

ホナラ、メモにでも書いて、読み上げたらとも考えるですが。
幾ら何でも、私でもです。此の程度の台詞なら覚えられると。実際、覚えてるですが、先の通りの無惨な結果です。
挨拶は支離滅裂でも、通過さえしたら、人間が替わってしもての、独壇場になるですが。聞いた事無いけど、役員さんも、其の落差、豹変振りにビクリやないかと。

頼り無くも、シドロのモドロの、上擦ってしもて。訳の分かん文言での、ご挨拶。終わった途端に、雄弁にも声張り上げての自信満々やし。
そらまあ、会議には慣れてるです。
クレーム回答等々で、余所の会社には厭と云う程、訪問したです。往く前には事前に打ち合わせもしてましたし。
丁々発止は苦手で無いです。云うても、無理難題の屁理屈には対処が出来ひんけれど。技術者に其れは無いです。理論通りです。誠意です。人間関係、人柄が全てです。
業務やし。専門分野でもあるですし。あらゆる質問に対応出来る準備もしてますし。

何で、挨拶はアカンのか。声が上擦って仕舞うのか。
区長さんになて以来、何回経験した事か。一回や二回で無いです。この度の役員会で五回目なんやで。自己紹介を含めてやけど。
自己査定するに、軽く落第。劣等生の、顔を洗て、出直して来いです。

しかるに、「夏祭り」でも挨拶しなアカンやろナ。二ヶ月先のを今から、苦痛で苦痛で、悩んで悩んで、寝られへんです。
寝てはいますが、文言を四苦八苦の汗タラタラで推敲してるです。タブンなら、当日、本番になた頃には内容スカリと違うですが。

さて、電子メールで色んな質問を受けたです。例えばやけど、ソフト・バレー・ボールとは何かいナと。
私も観戦してませんですが。話に寄れば、ビーチ・ボールでのバレー・ボールです。

「夏祭り」とは、何かいナと。概略は名称で分かって戴いてますが。
当区にお地蔵さんがありませんが。昼の部では、「地蔵盆」の真似事として、子供達を遊ばせまして。子供会の役員さんが担当しますが。

夜の部として、大人が酒を呑み乍らのワイワイ、ガヤガヤの歓談、談笑、コミユニケーションの場が、「夏祭り」です。
私等が引っ越して来た頃には、町内会全体が若かったです。櫓を組み立てまして、盆踊りはセズに。
当世なら、カラオケやけど。音楽も無しで、子供から大人までが、櫓に上がって歌たです。
我が息子共は私とは心臓の出来が異なりまして。勇気があて。兄弟二人で音痴の合唱を披露したです。

最早、町内会の面々も歳喰たです。二十年の歳月が経ってます。櫓を組むなんかは出来ひんし。
テントを張って、椅子に座って、呑んで、喰ての、カラオケのと、なてるですが、其の準備が大変なんやで。
今期はカラオケをどするかは役員会の決定に従うですが。
私は呑まへんし、参加は下っ端役員さんの時だけやし。店番で大忙しやたし。
要領、サッパリなんです。分かってへんです。
(05/07/02)


NO.63 第三回目の役員会(4)

大祓式は、総勢二百名程の参加やろか。
お母さんとお子さんが主力で、賑やかで。
神主様先導で、境内を、「8」の字に二度廻って、其の都度、「茅の輪」を潜り、イヨイヨ、本殿なんやけど。

その前に世話役さんが、「大祓の詞(おおはらへのことば)」と、袋に入った紙吹雪を配られまして。
本殿には、若神主様が待機、拝殿にて、神主様がお祓いされまして。

戻られてから、神主様の先導の下、参加者一同、二拝二拍手一礼、お祓いを受け、全員で詞を奏上。紙吹雪を三度に分けて、左、右、左の順に肩に振りかけ、お仕舞いやけど。
本殿を出てから、「茅の輪守り」を戴きまして、茅の輪を潜る際には、右足からと。
潜った後で、お下がりの水無月をお持ち帰りくださいと。

式作法は神社によって、多少の差があるみたいです。紙吹雪の替わりに人形(ひとがた)を使う場合もあるですし。「8」の字も一回の処もあるですし。云い出したら、参加が無料も有料もあるですが。
要は日本全国津々浦々の氏神様で一斉に執り行う事で、日本全土、此の半年で堪った汚れを忘れ、清め。個々には、これからの半年の無病息災、家内安全、家運隆盛を願うモノ也と。

お下がりの水無月は一個やし。家族三人で三等分して有り難く戴き、明くる七月一日に、「茅の輪守り」は玄関先にブラ下げたです。
しかるに、半年後の年末、十二月三十一日は、「師走年越しの大祓式」と称するです。

いやまあ、「水無月夏越しの大祓式」の話はこれクライにしまして。
肝心の、本題の、役員会での、「夏祭り」の件です。
正直云うて、結構揉めて。揉めてとするより、カラオケをどするかですが。
直近の過去二年間、カラオケを辞めてるのは、近隣住民さんに事前の挨拶、お断りをしたかが問題になて。お断りしたうえで、アカンとなたら仕方が無いけどと。

或いは、年に一回の行事やで。毎晩毎夜、真夜中、一晩ブッ通しのドンチャン騒ぎやあるまいに。其れくらいは我慢してクレ。
車の騒音のほが余程に五月蠅いがなトカトカと。

ご発言は歴代区長やけれど。
私も知りたい処でもあるですし。当時の区長さんに、苦情、ご挨拶はどでしたかと、確認したですが。
ご返事、ヤヤ弱め、控えめの、「ええ、苦情はありました。」
責任追及の場でも無いですし。単に、「ソですか。苦情はありましたか。」で辞めにして。

しかるに、隣町では、此処数年、大人しくなってます。カラオケが無いです。矢っ張り、騒音問題やろかと。
イヤ、我が家の前は駐車場やけど。隣町は其処で、開催したはるですが、事実なんです。大人しくなってるです。

発言しましたら、そおやねえのお声が出て。
歴代区長さんも、まあ、前年度に準じたらと、お声が掛かり。但し、其れに替わる出し物が問題なんやけど、今スグにも案を出せ。
とも云えへんし。次回役員会にて案があれば宜しくと。
実際、ソです。カラオケが無ければ、福引きだけで二時間も三時間もの時間が保たんです。

単に酒呑む場を提供しての談笑会やないですか。
余程でないと、二時間三時間は無理ですし。私はカラオケなんかどでも佳いけど、例年とは立場が違うです。
折角なら、盛り上がって欲しいし、カラオケに替わる何かが欲しいです。
云い出したら、副区長さん、小声で、「簡単に簡単に。簡単で宜しいですよ。」
そやねえと、返事して。
(05/07/03)


NO.64 第三回目の役員会(5)

全く以て、気を使うよになったです。
イヤ、そこらに出掛けても、見知らぬ人から黙礼されて。されたら、し返すですが。さて、何方様かいナと。
見た事のあるよな無いよおなの、シカとは分からへんのです。大抵なら、町内会のお方と思うですが。

正直云うて、古くからお住まいなら何となくでも、承知してるですが。最近とするのか、此処数年のお方は余程で無いと知らんです。
余程とは、お役でご一緒したとか、何かの用事で喋ったとか。喋ってても、苗字までは知らん事もあるですが。とりあえずは、お顔程度は覚えてるけど。

モと正確には、記憶力も減退してるですし。
チと外出にも気を使うよになったです。髭を剃ったり、歯を磨いたり。朝一番には剃ってるけれどや。歯も磨いてるけれどや。
散髪も、行事、会議の日程に合わせて、心持ちやけど、頻度高くしてますし。多少はブラシも入れたりしてるです。しても、髪の毛ボサボサは一緒やけれど。気持ちだけでも、むさ苦しくは無いよおにと。

最低限、今期一緒にやって戴く役員さんは頭に叩き込んどかん、ならんのやけれど。
マダマダ、自信が無いです。佳い加減です。役員会で喋ってる真っ最中にも、彼のお方の苗字は何やったかいなとか。
どっちが、どっちやったかいなとか。

そんな役員会も終焉に向こてるですが。「夏祭り」の担当割り振りは次回に原案発表します。決めます。
次回は、七月二十四日の夜八時でどですか。開催の紙は廻します。
云うた途端に方々から声が出まして。
子供会の役員さんからは、当日前半は子供会がありますし、担当免除して欲しい。嗚呼、ソですね。承知しました。
歴代区長殿からは、「大釜は予約したんか。」
「イヤ、マダですが。」
「早よしとかんと、あかんで。」

大釜は、「おでん」用なんです。以前は各役員さんの奥様方がご家庭で、「おでん」を作ったはたですが。味がバラバラやし、手間も掛かるしと。何年か前から自治会所有の大釜を借りて、一気にやるよになったです。
自治会に大釜一個。「夏祭り」は各町内会で八月にやるですし。日が重なる可能性大です。

成る程、ソですか。
其処まで気が廻って無かったです。セイゼイが一ヶ月前で佳いと考えてたです。少なくとも、品目が決まってからと。「おでん」は定番やけど、です。
「そおか。二ヶ月前なんやなあ。其れでも、早よ予約しとかんと。」
ハイ、承知。即刻にも自治会に確認して、借用の手配致します。

大釜は自治会以外に、隣町にもあるみたいやけど。余所様から借りるよりは、我が町で調達が佳いに決まってるです。
且つ、隣町でも日程が重なってたら、目もあてられへんし。計画が大幅に狂うです。
此の件は正しく、善は急げの、明くる日にも自治会に確認。借用書発行で完了させたです。

実際問題、大釜予約の件を早めにと、教えて戴いて、助かったです。
過去の文書を調べたら、分かるっても、発行日までは見てへんです。形式、書式程度です。

では、役員会も終焉。
「申し訳ありません。予定の一時間が十分過ぎましたが。」
と、挨拶したら、組長さんからのご意見が出まして。
燃えないゴミの出し方が間違ってまして。ビンの日にガラスを出さはって、割れたりしてと。隣町の人から掃除をしんならんと、苦情が出てるし、回覧で廻して欲しいと。
ハイ、承知。即刻、作成致します。

デハ、デハ、「本日有り難う御座いました。」
解散したですが、何名様かの役員さんが残られて。
お若い組長さんが、済みませんが、「夏祭り」当日、どしても休めへんのですと。正直云うて困るです。お若いチカラは沢山欲しいけど、強制的でも無いですし。
名簿で、お名前確認しまして。何とかさんですねえ。分かりましたと。

其の間に、別の組長さんお二人が、副区長さんに何やら訴えたはるです。
お一人様は、ヤヤご高齢、ヤヤ目がご不自由故、「夏祭り」は夜の行事やしと。イヤ、出来る事は何でもお手伝いさせて戴くですが、担当割り振りでは、ご配慮をと。

モお一人様は回覧板がねえ。
途中で停まってしまうです。何か名案無いものかと。殊に、体振、子供会の回覧板でメンバー募集等々の件ではご迷惑掛かるですしと。
では、次回、役員会で、皆様にお尋ねしましょかと。
(05/07/04)


NO.65 余談・他言無用の話(1)

しかるに、当初は飛び飛びにと。
掲載をですが。思てたけれど、甘かった。大いに甘かった。
勿論ですが。掲載の仕方にも寄るですが。話を相当に選別しても、ネタが一杯有りすぎて。

職務とするのか、区長職を真面目に遣れば、遣る程にです。
クレグレもです。真面目にと考えてるのは私の独断と偏見、自己査定であて。つまりは、我が基準、尺度、土俵での話です。

もしかしたら。もしかでなくとも、親切のツモリが余計なお節介、手の出し過ぎで。逆効果があるです。
世の中、正直、そのままも考えモノでして。物事を割り切って仕舞わんと、アッチを立てたら、コッチが立たん事もあるです。

アッチを立てたら、皺寄せが余所様に及ぶです。下手したら、第三者からは、依怙贔屓的に見られるのも知ったです。
云われてみて。ソやナと。ソ取られる可能性があるナと、気づいたです。自分自身は微塵たりとも、依怙贔屓してへんのにです。

結果的にはソ取られても仕方の無い状況があったです。
云われるまで、考えもしてへんかったです。或いは、懇切丁寧、親切心が仇に成る事があるです。
言葉の解釈の相違、基準、尺度、土俵の違いは想像以上にデカイです。

とりあえずは、七月六日の要請事項の三者立ち会い確認のための、事前確認もしとかんならんしと。
小雨降る日曜日、町内会を一周。溝蓋の状況、路面のヒビの状態なんかを観察しまして。
イヤ、溝蓋の破損の修繕要請は一軒やけど。同じよな処は方々にもあるですし。一応は伝えとかんならんナと。

ヒビの状態は方々としてますが。方々とは具体的に何処なんやと思て。何度か見て知ってるですが。
町内会の略図にチェックしたのに、雨で濡れてしもてねえ。滲んでしもて、ワヤやった。

さて、役員会も無事終了の明くる日ですやんか。
青少協の役員さん。イヤ、町内会の、では無くて。会長さんで、エライさんです。
「彩桂」での懇親会で同席した人です。悪いけど、物覚え悪うて、お名前は忘れてるですが。お顔は覚えてたです。(「不慣れな役員さん物語NO.5」NO.44懇親会(2)参照)

夜に来られまして。
先日、お話し、してました、「心をつなぐ提灯リレー」の提灯を持って参じました。この度は、貴区からのスタートですので、宜しくと。

「心をつなぐ提灯リレー」とはです。
簡単には、「家庭と地域の連携のもと、今一度お互いの心を見つめ直し、未来に生きる子供達が故郷を誇りとし、優しい思いやりの心を持ちながら、たくましく成長していくための、きっかけづくりとして、更には、心の教育にもつなげる取り組み。」です。

要は、心を提灯に象徴させて。一軒一軒、リレー式に持ち回りまして。各家庭の玄関先に一日吊して、灯火を点けて下さい。
との事でして、私にとては、一気に回覧作成が二つになったです。
一つは役員会での、ゴミの出し方の再徹底でして。モ一つは、提灯についての廻し方の説明ですやんか。

一軒一日やたら、百十数軒では四ヶ月掛かるです。マトモにスンナリやったらでして。大抵なら、ホボ半年一年で。前回は一体何時やったんやろか。何年も前やし、モッと日数が掛かってるです。

兎に角、廻し方を決めて仕舞わへんかたら、廻せへんし。決めるくらいは簡単やけど。
回覧にする文面は難しいです。
少なくとも、誤解されるよな、紛らわしい表現をしたらアカンし。場合によては、具体的に過ぎても、ペケやろし。曖昧過ぎたら分からんし。

主旨は説明しとかんならんけど、余りにクドクドは読んでクレへんやろし。簡単簡潔明快単純が一番やけど。タタの数行では愛想が無いし。
七転八倒、推敲に推敲を重ね、発行までには相当に悩むし、ホーム・ページの文言の比では無いです。数段難しいです。

場合によては云い出しっぺに文面確認して戴いて。
下手したら。下手しんでも、誤解、六階、苦界の早合点が多々あて。頭を掻いて、見て戴いて佳かったなあと、出直したりの。

しかるに、例年と比較してやけど。今期の回覧板は頻度高いです。組長さんも大変やけど、ホンマに読んでくれたはるやろかと。
(05/07/05)


NO.66 余談・他言無用の話(2)

若貴兄弟の骨肉の争いは、一応の決着を見たです。
親父さんの三十五日法要の翌日、兄貴の元若乃花が相続権を放棄すると宣言。貴乃花親方がテレビ局行脚で大騒動、問題となた年寄り株も親父さんの代理人が預かったはったんやて。(「不慣れな役員さん物語NO.6」NO.51アライグマにご注意下さい(3)参照)

云わん事やないです。弟君が余りに断言し過ぎたら、引き下がるのも大変やで。意地もあるやろけど、です。云うてもお若いです。勝氏三十四歳、弟君三十二歳やで。
早い話が元横綱、名横綱で、大横綱の貴乃花の一人相撲。やんかいさ。後は野となれ山となれ。どちにしたかて、遺産は余所様のモノです。私に一切無関係。

しかるに、私も人事で無いです。一生懸命に一人相撲を取ってるよな気がしたりして。
チとはチカラを抜いてと思てますが、区長としての職務がこんなに大変とは夢想だにしてなんだです。
考えよによては、単なる雑用係で、責任ばかりが重かって。時間は取られるし、気は使うし。
リンと電話が鳴たら、何用かとギクリやし。家の前に車が停まっても、ピンポンと呼び鈴が鳴ってもです。

しかるに、此の日曜日の夜、家の前に車が停まるの気配。
ピンポンとも鳴らずに玄関の扉が開くの気配。
気のせいか。何事か。誰かと、玄関を伺おたら、長男が入って来たです。オイオイ、連絡くらいしてクレ。で、晩飯はマダかいな。ナラバ、一緒にと。

嫁はんからはキツク云われてます。玄関先に脱いだ履き物はキチンと揃えとけ。何時、誰が来やはるか、分からへんのやし。此処の家族は何人かと。十足も二十足もは出して無いですが。格好悪いと。

ツイデになら、変な格好では居てられへんし。
家の中でも下着、裸でなんかで、居てへんけれど。云うても、風呂に入ってしもたら別やけれどや。
酒呑んで、真っ赤な顔して、呂律が廻らん状態でも居てられへんし。
酒は呑まへん、呑めへんけれどや。セイゼイが、週に一回、ビールをコップに半分程度やけれどや。其れでも一人で呑んだよな、真っ赤っかやけれど。

任期中は或る程度の制約は仕方が無いと覚悟してます。
須く、嫁はんには全容を伝えてるし。代行が出来るよにはしてますが。歴代区長さんにしても、嫁はんが大変やろナと。
も二度とやてくれるなと通告を受ける人もあるですが。今になて、佳く理解が出来るですが。さりとて、遣りとて引き受けた職務でも無いし。

ソラ、回覧一つにしても、マズは嫁はんに見て貰うです。
誤字、当て字、脱字は無いですが。最低限の見直しはしてるけど。其れで分かるか。表現は大丈夫かと。
場合に寄ては、副区長さんにも目を通して戴いて。副区長さんにしても、奥様が大変でして。ご主人様がお留守で、急ぎの時には確認の代行して戴きまして。

しかるに、しかるに、郵政民営化問題で国会風雲急を告げ。僅差、五票差の薄票、薄氷で以て、可決したですが。
私としたら、矛盾だらけの郵政民営化に大反対やけど。小泉政権は大嫌いやけれど。ヤケクソ解散は困るです。

総選挙になたら、選挙の管理人をしんならんのや。
隣、周辺の区との輪番制でして。次回、選挙が有れば、我が区が管理人。ホカの区が立会人なんです。
管理人でも、立会人でも、選挙日一日は朝の早くから夜まで、投票場に缶詰にされるは一緒やけれど。

郵政民営化の国会決議は複雑なる気持ちで注目してるです。我が任期中には解散だけはしてくれるなと、思たりも。
モオええでと。
小泉政権がです。自民党がブッ潰される。よりも先に、日本壊滅、沈没するからでして。複雑怪奇な気分やけれど。

解散風は全然吹いてへんし、自民党の造反議員も可決を見越しての造反かと。
党籍除籍で、ホントに首になたり、否決で解散の可能性大ならば、小泉純一郎首相もニタニタせずに、モちょとは、真面目、真剣なお顔になてるです。
やけど、分からんです。小泉純チャン、異常やし。議論のすり替えお上手で、理屈に屁理屈で対抗の、唯我独尊、我れ一人が正しいと。其処かの誰かに佳く似てるです。
犠牲者は国民やけど。何にも分かって無いから困るです。

さて、ホボ毎夜、「夏祭り」の担当割り振りのための原案作成のため、過去の記録を引っ張り出して。アでも無い、コでも無いと、思案の毎日。
ソラ、役員会までには、三役会を開催しんならんやないですか。するには、原案も作って仕舞わんならんや無いですか。

無い知恵出して、作って、ご披露しても。
何やな、こんなモンと。ケチョン、ケチョンに評されたら、カリカリするやないですか。
と思て、尚更一生懸命に調べるやけど。調べ過ぎても迷うだけやし。此れと思うよな資料も無いですが。

云うても、私の見易すさと、余所様の見易すさとは違うですし。基準、尺度、土俵が違うと困るんです。
歴代区長さんの気苦労、大変さが、ヒシと伝わって来るだけでも成果かと。

作成の資料が詳し過ぎても肝心な事が呆けますし。
簡単過ぎたら、曖昧になて仕舞うし。中庸が佳いですが。ナカナカそんなの、原案作成だけでも気を使うです。
ホナラ、三役手分けで作成したら佳いかと云うたら、ソも出来ひんやろな。集まるのが大変やし、時間も余計に掛かるし、揉めるだけ。

誰か一人が叩き台を作成しまして。
誰か云うても、立場上も私しか居てへんけれど。叩き台を作成しての、前期、前例を踏襲しての叩き台やのにです。正確、正直、懇切丁寧なる説明したら。
何の因果か叩かれての、アイタタタのタとなたりして。
(05/07/06)


NO.67 草臥れたる一日(1) 現地確認(1)

朝日テレビの報道ステーションでやってました。
ニュージーランドでは民営化された郵便局が壊滅したと。
殊に過疎地の郵便局の廃止が大問題となったです。当たり前に採算の合わん局は廃止される運命にあるです。
民間やから、民間の郵便事業会社と競争するには合理化しか無いですやんか。合理化を法律で規制、制限したら、手枷、足枷になるですし。民営化の意味が無いですし。越権行為でもあるですし。
小泉政権は先進の失敗、愚の真似、二の舞をしよとしてるです。相当なる阿呆です。

さて、市と土木役員さんとの三者合同の区の要請事項現地確認も無事終了。
自分の区の立ち会いをして、ご説明。ダケと思てたのに。区を大きく二班に分けてやけれど。全部やて。つき合うのやて。
オットットの大変やなあと。朝の九時から、丁度、お昼までの三時間掛かりです。

一点一点を各区長さんが市の担当者殿にご説明、陳情やから、ソラ時間が掛かるです。半分に分けても、約五十件やで。机上、紙上では無くて、現地でやで。
ゾロゾロと、十数名で幾つもの町内会を練り歩くのやで。
自治会の幹部役員さんが要領佳く、車で移動も出来るよにと、三台が付いて来たはて、車を停める場所の確保も大変やで。
乗せて戴いたのは、ホンの一部だけで、殆どはテクテク歩いたです。歩くほが早いとは云えへんですが、一件一件は車に乗せて戴く程の距離では無いですし。

反面では、余所様の区で如何なる要請事項があるのか、具体的に分かるです。町並みも分かるです。
イヤ、余所の区、住宅街に入る事はマズ無いです。知り合いがあったら別やけど。私は亀岡で産まれ、育ったのでは無いですし。同窓生も幼馴染みも居て無いです。
駅までの道、国道沿いとか、多少の幹線道路を表面的にしか知らんです。

しかるに、知り合いなら居てました。
前の会社での顔見知りが区長にも居てました。
区長会での席順が私の隣で、何処かで見たなと思てたですが。過日、大井神社の総会の折りに尋ねたです。ロームですかと。総会でも隣の席でしたし、此の際と。
ホナラ、先方様は初回の区長会で気づいてたですて。

何処の部署に居たはったのかと。部署を知って、忽ちにして想い出したです。仕事上は全くの無関係。話もして無いですが。
ついでに、あの人はどした、この人はとか。最早、十年が経つですし。相当なる変化があるです。
旧知の人が居たはるのは心強いです。

兎に角、朝九時に自治会に集合。
会長挨拶があて。市の担当部署から来られた六名様の自己紹介があて。二班に分かれて、順々にです。近くの区からの現地確認やけど。
区長が市の担当者に説明しつつやし。地元を熟知の、効率佳く案内しやはるし。車に乗る程の距離でも無かったですが。

殆どはカーブ・ミラーの設置。或いは、壊れてるとか。防犯灯、街路灯の設置に排水の問題。山沿いの農家の多い区では溜め池の処置の問題。
壁面にヒビがあって、危険であるとか。溜め池も最早使用して無くて、管理するにも大変で。一層の事、市に引き渡す故、何とでもお好きに処分して欲しいとか。
実際問題、池の周辺の雑草を刈るだけでも大変なんですて。土地でも無くて、池やしなあ。何にも出来ひんし。埋め立てるに相応の資金が要るし。持ち主にとてはお荷物やしと。

或いは、京都縦貫道路沿道にやけれど。ナンバー・プレートを外した車。早い話がポンコツ、廃車やけれど。放置してるですて。
マトモに廃車するには費用が掛かるからやけど。市も見過ごさずに、見回って、処分をして欲しいとかの、深刻なる問題も出てたです。

肝心の我が区の要請事項やけれど。
折りに触れてるですが、四点です。
区と区の境界線が入り組んでるし。隣の町内会の巡回途中で割り込んだです。クレグレも其のほが効率的やし。
(05/07/07)


NO.68 草臥れたる一日(2) 現地確認(2)

キキキキのドスン。
嗚呼、ブツカッタなあ。話簡単には交通事故です。音からしたら、近くです。
近くでも、速度が出てた筈やし、本道のほで、団地内では無いですが。
見に往こか。どしよか。町内会の人やったら、大変やしなあ。逡巡してる間にも、ピポピポのピポですやんか。

救急車が到着でして。到着したかと思たら、ピンポンと。
我が家の呼び鈴が鳴ったです。
ドキリ。
もしかしてと、心配したですが、嫁はんがサと出てクレまして、呼び鈴の主はご近所の奥様でして。
誰なんやろねえと。イヤ、事故した人がやけれど。マズは知らん人みたいで、ホと安堵。

私等は見に往て無いです。嫁はんがご近所様に聞いたです。
場所は予測通りの本道と、お向かいの町内会から本道に出る道の角っこでの衝突ですて。軽自動車と軽トラックでして。軽トラックの人は車から飛び出てしもたですて。

衝突の衝撃でやけれど、シート・ベルトをしたはらへんかったんやなあ。本道のは速度が出てたんやなあ。
お向かいからのは、カーブ・ミラーがあるのに、見てへんかったんやなあ。無茶と、不注意の同士討ちです。
飛び出てしもたは、年齢六十歳前後の女性で、特に怪我の様子は無くて。喋ったはたし、動いたはたし。大丈夫やろと。

其の日の夜です。急に激しい雨が降り出しまして。
窓を閉めナあかんナと。二階に上がって、一通りです。閉めてから、コツンです。
我がおみ足が家具の一角にモロ、ブツカッタです。イテテのアタタの、テのタの左足薬指に衝撃が走ったです。

痛みは治まらずに真っ赤っかの赤の、内出血で、ブクリと腫れてもて。湿布の膏薬張って寝たですが。明くる日も収まらずに、痛さと腫れがやけれど。
歩くと痛いし、辛いし、万が一にも骨折してたら大変やしと。ご近所でも無くて、チと遠くの接骨院、整形外科に出向いたです。

骨折は何時でも大変やけど。
八月下旬に、「夏祭り」があるですし。其の前にも、諸般の行事、区長としてのやけれど。控えてるです。
骨折してタラやけど。他の役員さんに迷惑が掛かるし。
副区長さんに代行をしてもらわんならんし。都合もあるやろし。代行無理なら、欠席になるです。欠席では、諸般の事情もあるですし。

兎に角、こんな時期に怪我では困るし。目も当てられへんし。出席は万難を排し、自分の範囲で収めとかんとと。
思てても、日程の重なってるのもあるですし。ホンマに此の時期大変やで。

接骨院では先生にエライ腫れてますナと評されまして。
実際、鈍で慌て者やし。足をブツケるのは日常茶飯やけど。真っ赤っかの赤の腫れ上がったのは初体験です。余程にブツケ方が悪かったですが。

先生にレントゲンを撮って戴いた結果です。
「佳かったですねえ。骨折してません。」
「イヤまあ、助かったです。ホントに有り難う御座います。」

歩いたり、動かす度に痛いけど。単なる打撲と骨折では気の持ちよが違うです。
しかるに、湿布しときますが。両の指と一緒に巻いて下さいね。ソしますと、患部も一緒に動いてくれて、痛く無いですと。

さて、大変なる一日。
但し、足の指を打撲の前です。前で佳かったですが。実は、打撲は其の日なんやで。
朝から昼までの、市職員さん、土木役員さんと、沢山の区長さんと一緒に現地確認やけど。我が区の番になったです。

市のエライさんに、要請事項は四点あります。
申請書に記載の溝蓋の割れは方々にありますと。先日雨降る中で確認しました、町内会の地図を示しまして。これだけの場所ですが、申請の場所は地図の此処で、現在地は此処ですが。例えば、其処が割れてるです。其処も、其処もと。
路面のヒビは、これだけの箇所で、歩いて戴くだけで、一目瞭然。敢えて、ヒビ割れの多い箇所を選んで歩いてませんです。

しかるに、カーブ・ミラー、二件の内の一件ですが。
此処にあた筈のが切断されて、無くなってるです。誰が切断したかは分からんですが。あったのは、とあるT字路の駐車場の前ので。場所的には駐車の邪魔になるは確かです。
この度は邪魔にならぬ場所として、駐車場の右手真横の電柱につけて戴ければとの申請ですが。

市の担当職員さん、ソッチでは見難いですし。駄目ですし。反対側、左手が宜しいです。
左手も同じ駐車場なんやけど。下手な人ならブッつける可能性はあるですが。其れを云い出したら、何処に設置しても一緒やけれど。
設置場所を決めるは彼方様です。設置さえして戴ければ文句は無いけど、場所そのものがねえ。
詳しくは云えへんけど、ヤヤコシイんです。
(05/07/08)


NO.69 草臥れたる一日(3) 現地確認(3)

タブンやけれど。
最初は電気系統の故障と報じられたですが、テロやったんやて。
七夕さんの日に英国グレンイーグルズで開催されたサミットが標的やけど。前日には2012年のオリンピック開催地がロンドンに決定。祝賀ムード満開の英国の首都、ロンドンであた筈が一夜開けたら地獄と化したです。

7月7日の現地時刻で朝の九時頃、地下鉄の三列車と、ロンドン名物二階建てバスが爆破されて、死者50名、負傷者700名。(05/07/08現在)
遡って、2001年9月11日には米国の世界貿易センター・ビルにハイ・ジャックされた旅客機が突っ込み犠牲者5000名は記憶に新しいです。
更に、昨年、2004年にはスペイン、マドリードで列車爆破。死者200名を越え、負傷者1000名。
ジハード、聖戦を唱える、アルカイーダの犯行とされてるですが。テロリストには道義、人道、常識が通じひんから困るです。

さて、私にとては極身近な話。
極身近なだけに、ニューヨーク、マドリード、ロンドンのテロよりも深刻です。
カーブ・ミラーとなれば、キキキのドスンの前日ですがな。事故のあた十字路のカーブ・ミラーが傾いてたです。カーブ・ミラーが傾いて、アワや、ソバのお宅様の玄関の扉にブツカル手前やったです。
傾いた原因は車がブツカったからやけど、犯人不明。そのまま、黙って逃走してるですが。本道を走行の車で、余程に強引なる運転してたんやろ。
最近、此の手の阿呆が多いけど。

話のツイデに、ゴミ捨て場の話やけれど。回覧以来、佳くなたかとなれば、怪しいです。
空き缶の場所にお酢の瓶、十本が捨てたったんやて。云うとくけど、一本二本や無いです。十本です。
一般のご家庭で十本も一気に使うか。お酢やで。お酒、お醤油と違うのやで。捨てるにしても、見たら分かるやろな。他には空き缶ばっかりやのに。
但し、誰がやったかは、分からんです。幾つかの町内会と共同の場なんです。
注意力散漫なんか、横着なんか。知らんだけなんかの判断が難しいけど。大抵なら、横着なんやで。
どちにしても、です。私としたら、余所の町内会のヤツであて欲しいです。我が町内会は善良なる人間ばっかりと信じてるです。

さてさて、話を戻して、カーブ・ミラーには気を使うです。
交通安全のためには、設置するべきやし。さりとて、設置された場所によては、邪魔になるです。

モ一箇所のカーブ・ミラーの場所に案内しまして。此れなんですがと十字路の一角を示しまして。
道路に出っ張ってまして、危険やし。電柱に移動してもらえませんですかと。要請そのままを説明したです。

「ソやなあ。此処等辺りが佳いけどなあ。」
聞いてるのか、聞いてへんのか、回答が違うです。
云われた場所は、電柱では無くて、お宅の勝手口に位置してまして。むしろ、絶対にゼッタイに、困るとされた場所なんです。

よて、再確認です。其処は勝手口ですし、電柱にして欲しいですがと。
「電柱ねえ。奥まってますし、車から、見えへんですよ。」
そんな事、分かってるけど、此処のお宅がソオ云うたはるのや。要請通りに何とかならんですかと、説得、力説しな仕方が無いです。

此の件は、前期の〆、期末総会開催直前に設置されて、問題になてまして。
基本的には前期の問題やけど。前期区長さんにしたかて、任期切れで、手も足も出せへんですやんか。

私にしても、要請して、下手に余所様に移動でもされたら、大変です。移動先のお宅様が文句を云うです。云うて当たり前です。云われて、又移動申請するのかと。ソは往かんです。
アッチを立てたら、コッチが立たんです。

増設なら仕方が無いけど、私が場所を決められへんです。市の職員さんにしたかて、市道である限りは何処に設置するのも勝手です。
出来る限り、実効性があて。且つ邪魔にならん場所に設置するのが佳いに決まってるです。

話の途中で、此処ならどやろと、余所様のほを指差されたですが、ドのコのとは云えへんですが。云う口実、材料を持ち合わせて無いですが、其処はヤバイな。揉めるゾと。

しかるに、カーブ・ミラーの支柱にナンバーが書いてあて。「16」としてあたです。
責任者殿が、「16かいな。」
部下のお方が、「16ですねえ。」
「何の数字ですか。」
とは、我が質問やけど。責任者殿返答するに、「平成16年度の16なんです。設置したばかりで、移動はねえ。堪えてください。」

電柱に移動ではカーブ・ミラーとしての用が成さんし。問題外やし。最適の場所に移動させて戴くのが本来ですが、勝手口の前になりますゾと。
脅迫かいな。勝手口の前にされたら、目も当てられへんです。
ならばと、「美味い方法は無いですか。電柱から、支柱を延ばすとかの工夫は出来ませんか。」
我が必死の質問には、「無いですねえ。カーブ・ミラーの本体が重たいですし、危険ですし。」

担当者殿がコッチはどやろ。アッチはと、可能性を見つけては、十字路の四つ角の方々を指差さはる度に、顔色、青なたり、赤なたりの、黄色信号点滅しまして。
精神衛生上も、心臓にも悪いです。
(05/07/09)


NO.70 草臥れたる一日(4) 現地確認(4)

同時多発テロ勃発のロンドン・オリンピックでは野球とソフト・ボールが外れるですて。
ホンマかいな。嘘やろな。
日本が数少ないメダルを獲れる競技やのに、何を云うてくれる。

処が、此の競技は米国と、アジアの数国しかやて無いんですて。各国には広まって無いんですて。
米国にしたかて、自国のペナント・レース最優先で、大リーガーは出さへんし。日本も最近ですやんか。プロ野球選手を派遣したのは。ソフト・ボールにプロはあらへんけどや。

ホナラ、日本ではやけど。ビーチ・バレーなんか、一般的では無いし。一般的では無い、開催国の国技的競技が採用されてるですやんか。
もしかしたら、その内、競技から外される運命なんやろねえ。

さて、先日打撲の足の指の内出血はソオ簡単には治らんですが。痛みは大夫マシになり、腫れは殆ど引いたです。
湿布を張るのも忘れてたです。

さてさて、カーブ・ミラーの件は汗を掻きカキ。ハンカチ片手で、汗を拭きフキです。
単に佳いお天気で、暑いからやけど。現在地で困るの理由の余計な事は云えへんし。心情的に訴えるしか無いですが。

何を訴えたかの皆は掲載出来ません。此処だけの話の他言無用でも、万が一があるです。
云うても、そんな大層な話はしてへんけれどや。背景まで事細かく説明しな分からんし。

ツイデに日頃の疑問も聞いたです。
カーブ・ミラーの高さが二種類あるです。ミラーの位置が低いのと、高いのとです。
設置場所にも寄るですが。見る位置関係にも寄るですが。高いのは、歩いてたらソでも無いですが。車では、座った状態やし、上を向かんならんです。

その間に対向車等、こっちに来るのがあたら危険故、ミラーの高さをモと下に出来ませんですか。
実はですねえ。高さは決まってるです。
車が通る場所のは、高さが2メートルなんです。ソでないのは1.6メートルです。其の目安で確認して戴ければ、其のよになてますよと。

成る程、納得したですが。
土木役員さんのお一人が、そんなモンで、モオええやろと。終結催促されまして。
市職員さんは、此のカーブ・ミラーの件も再検討致しますが。諸般の状況に寄り、却下の可能性大ですナアと。

最適な場所は、此処ですが。勝手口の前ですが。困るのでしょと。
今期の要請事項全部をヒックルメテ、検討しまして。十月にはヤル、ヤランの回答をさせて戴くですが。正式には其れまでお待ち下さいと。

断言、決定では無いですが。却下の文言が出てしもて。
冷静には、第三者的には、要請に無理があるは承知だけに、辛いです。チカラ及ばず、誠に申し訳ありませんと、お宅様に報告しんならんのかと。
まだまだ、解決、移動の可能性はあるですが。アッチを立てれば、コッチが立たずにはしてくれるなよと。

いやまあ、此の件だけでは無いです。
チカラ及ばずの謝罪なら、他にも何件かあるです。形式的、形容的、単純には騒音の問題やけど。騒音とは、車のエンジン音は騒音やけど。有料道路のソバでは無いですし。真夜中のエンジン音はタマやけど。
犬猫の鳴き声、人の喋り声も騒音は騒音やし。

就任初期やけど。話があてねえ。聞いた限り、聞かされた限りは何とか、しんならんのかと。
イヤ、三役さんを始めとして、歴代の区長さんにどしたら佳いかと、尋ねたりもしたけれど。結論的には民事不介入やでと。

一昔二昔の区長さん、町会長さん、地元の有力者、お顔やあるまいにと。警察でも不介入なんやで。
個人なら勝手やけれど。区長なんやし。個人としては見てくれへんし。個人なら話は来やへんのやし。

区長として、下手に手出し、口出し、したら、抜き差しならんよになるです。相手さんがスンナリ聞き分けてくれたら佳いですが。揉めてしもたら、大変やでと。
成る程ねえと。納得したです。
納得したら、謝らんならんです。謝りに出向かんならんです。チカラ及ばず、申し訳ありませんと。
及ぶ、及ばんではなくて、其の手のお話には何のお役にも立てませんですと。

さて、要請事項、一通りの説明も終わりまして。我れに帰って、ハタと周辺見渡せばです。
ご近所の奥様連中が遠巻きにです。アチ、コチで、ヒソヒソのヒソ話をしたはるです。
沢山の人がカーブ・ミラーの処に集まって、何したはるのやろ。しかるに、我が区長さんも居たはるなあ。何したはるのやろと、云うたはるのやろと。
勝手に思てるです。
(05/07/10)



inserted by FC2 system