禁談奇談
−此処だけの話ー

不慣れな役員さん物語NO.9

役員さん物語NO.7 役員さん物語NO.8
役員さん物語NO.4 役員さん物語NO.5 役員さん物語NO.6
役員さん物語NO.1 役員さん物語NO.2 役員さん物語NO.3

目次

役員さん物語NO.10

NO.90 大踊り大会の話(10) 市役所の市民ホール(4)

NO.89 大踊り大会の話(9) 市役所の市民ホール(3)

NO.88 大踊り大会の話(8) 市役所の市民ホール(2)

NO.87 大踊り大会の話(7) 市役所の市民ホール(1)

NO.86 大踊り大会の話(6) 懇親会での単なる雑談(3)

NO.85 大踊り大会の話(5) 懇親会での単なる雑談(2)

NO.84 大踊り大会の話(4) 懇親会での単なる雑談(1)

NO.83 大踊り大会の話(3) 断られて気分爽快の話

NO.82 大踊り大会の話(2) 諸般の事情

NO.81 大踊り大会の話(1) お願い廻り

役員さん物語NO.8


NO.81 大踊り大会の話(1) お願い廻り

新米、新参、不慣れな役員さんやけど。
区長さんとなり、佳い経験してるです。嘘や無いです。心底ソ思てるです。
時間は喰うし、余計な気は使わんならんし。雑用は一杯出来るし。行事の事はサッパリやけど。

其れも又、人生修業、鍛錬、修練。お金で買えへん体験です。ホントにソ思てるし。ソ思て、信じ込むよにしいひんかたら、やてられへんワイ。

「夏祭り」は最大の行事やけれど。何をどんな具合にするかが分からんです。経験はしてるですが、その他大勢やたし、詳細までは知らんがな。
知らんから、三役会を開催しまして、事前の打ち合わせをしてるのやけど。奥様方が協力的やから、助かるですが。

兎に角、其れ以上に早急にです。
今度は、「大踊り」の代行を頼まんならんです。練習もあるし。浴衣も着んならんし。
代行を頼むにしても、役員さんには、或る意味、筋違いやし。代行交渉破談、決裂の可能性はあるです。
我が浴衣はあったかいな。帯はどやろ。草履がなあと。嫁はんに探して貰たけど。無かったなあ。

一応やけど、昔は着たです。絣の浴衣で、祇園祭りは宵々山で、宵山で。仲間と四条界隈、ご近所を練り歩いたです。
早いモノで、最早三十年が経つですが。無いなら無いで、浴衣は自治会が貸してくれるですが。他は嫁はんを通じて、調達、借りんならんです。
借りるの話も、同時進行で進めまして。

さて、嫁はんの情報に寄れば、歴代区長であり、現役員さんでもある重鎮の一人は、「踊り」が趣味なんですて。各地方々の、「盆踊り」に、出掛けたはるのやてえ。
ホンマかいな。ソかいな。耳寄り情報故、早速にもお宅にお伺いしたです。

斯くなる次第で、是非共、何とか、頼めませんやろかと。
ホナラ、開口一番、亀岡のはツマランのや。面白ないのや。成ってへんのや。踊りの体を成して無いのや。
大体が、三つも覚えられへんのに、やるしなあ。覚えたと思たら別のをやるし。教え方がなあ。アカンと。

二度とは云わず。三度も往ったけど。モ堪忍して欲しい。
へえ、三回も往かはったんですか。往ったがな。往かしてもろたがな。
開口一番の話で、アカンなと判断したし。言語明瞭、明確にお断りされたです。
「そんな事で、スマンなあ。お役に立てへんで、悪いけど。」
イヤ、こんな具合に、余計な話をせずに、バサリとやられたほがスキリするです。

よて、ツイでに、「大踊り」の状況なんかを聞いたです。
大抵はなあ。踊るのは最初だけで、呑むヤツは呑んでるし。踊ってるヤツは踊ってるし。打ち上げ会もあるけど。「さと」やったと思うでと。
そやけど、三役さんでアカンのかいな。アカンのです。アカンから、お願いに伺おたです。

家に帰って、嫁はんには、残念やけど、アサリと断られてしもたし、どしょかナアと。
ホナラ、別情報がありまして。
モ一人の町内会の重鎮、歴代区長で、今期の役員さんやけど。頼めば何とかしてくれやはるのと違うやろかと。

ホナラ、善は急げと、明くる日にも、お宅に往って参じましたです。
斯くなる次第で頼めへんですやろかと。正直にお伝えしたです。経過をやけど、昨夜はトアル重鎮に頼みに往きましたけど、三回も往かはったんですて。
亀岡のは、面白ないし、往きとは無いし、堪えてクレと断られました。

イヤ、先の重鎮に断られた経緯は意図的にもお伝えしとかんと。
何かの折りに、話が出て、隠してた。みたいに思われても困るです。隠す程の事でも無いですが。
重鎮曰くに、ワシは四回モやで。へえ、四回ですか。
四回やがな。三役さんで、アカンのかいな。アカンです。

そおか、困ったナ。困ってます。
困ったの後は、他の話、「夏祭り」でのご協力依頼と、諸々の雑談、立ち話やけれど。長くも喋ってられへんし。どしますか。
ウン、マア、チと時間をクレ。
ホンマにすみません。悩ましい話を持ち込みましてと。

万事休すで、私も掛け持ち覚悟。覚悟が無いと頼みになんか、往けへんですし。誠に、複雑怪奇な気持ちです。
無理して往って戴くもお気の毒やし。そやから云うて、掛け持ちもナと。
(05/07/21)


NO.82 大踊り大会の話(2) 諸般の事情

重鎮には、返事を保留されたですが。
お伺いに参じましたる数日後の十七日の日曜日。
とは、祇園祭りの日の夜なんやけど。地元選出の市会議員さんで副議長、松本冨雄さんの市政報告会がありまして。
私の感覚からしたら、エライ日にやるのやなあです。往かへんでも、こんな日に行事は避けるですが。

イヤイヤ、私にもお呼びが掛かってますし。重鎮お二人も参加されるみたいですし。其の場で返事が戴けるやろと。
会場は、「各種団体長、懇親会」のあた場所、「彩桂」です。(「不慣れな役員さん物語NO.5」懇親会参照)

二度目やし、会場内部も知ってるですし。雰囲気にも多少は慣れたし。報告会やし。自己紹介もあらへんし。聞いてるだけやし、気楽やけど。お二人が参加は分かってても、他には何方様が参加しやはるのか、全然知らんのや。
とも云えへんです。多少の推測はしてるです。早い話が区長経験者なんやろと。

政治家、議員様、先生様の後援会、市政報告会に参加要請されるのも、区長をしてるからでありまして。
ホナラ、参加を悦んでる。
みたいやけれど。ソラ、複雑怪奇な気持ちです。
大体が出不精やし。場所柄からして、夕食は出るけど、只では無いです。高額では無いけど、区長やから、参加要請されても、区長であて、区長としてではなくて、個人として。やからにして、自腹になるです。

自腹が厭やし。お小遣いが減るし。不参加にしとく。
には、出来ひんやろな。其れこそ、区長としての立場、お役目があるです。

新参、新米、不慣れな役員さんであても、基本的諸事情は承知です。
云うても、区長になてから知ったですが。嫁はん、母のほが隣近所、近隣の諸般の事情に詳しいですが。

兎に角、皆様お早いです故、負けじと、会場の中華料理屋はんの辺りに、十五分前に到着したですが。
あくまでも、辺りにした理由は簡単明瞭。
オットットの服装やけど。前回みたいな、エライさんの集まりでも無いのやし。有り体には頭数やしと。無難に、カッター・シャツでノー・ネクタイにしたですが。最近ではノー・ネクタイでと、されてるですし。

周辺を歩く、一番最初に見つけた、ラシキ人が、コラ、イカンなの、ブレザーを着たはるし。二番手はネクタイをしたはたりで。シモタなあ。ホナラ、取って返して。では遅そなるし。
モ少し観察してたら、私と同類のが大多数みたいで、Tシャツがあたりで、どしたモノかと。Tシャツがあたら、モオええやろ。今更やしと。
ホントに、服装には気を使うです。

受付で、区と氏名を名乗りの、領収書を戴きまして。戴いても役には立たんですが。テーブル・ナンバーを教えて戴きまして。
幹事さんでもあります。自治会副会長さんが、コッチです。其処ですと。勿体なくも、ご案内して戴きまして。
しかるに、自治会副会長さんもお隣の町内会なんです。「大踊り」に拘る理由の一つ。でもあるです。

実際問題、区長さんとしての、人間関係、お付き合いに。義理と人情、お顔を立てて、立てても欲しいが、絡むやろな。
イヤイヤ、私の顔なんかに、ナンボの値打ちも無いけどや。任期一年の私の顔が目的では無くて、区を町内会を、何卒、宜しく、ヨシナにお願い致しますの気持ちです。

ソラ、云い出したらモと色々あるです。雁字搦めとまでは云わんけど。
イツの区長さんは、無責任でなあ。イツイツのは割り切たはたし。賢こ過ぎてもアカンなあ。不義理でなあ。何にもしやはらへんかたし、アレが無かったやろな。頼んだはらへんのや。頼まなやてくれやはらへんで。
勝手に好きでやたはるのと違うのや。好きでも頼まれへんかたら、やれへんやろな。出しゃばってる、みたいでなあ。

何が何とは云えへんですが。
云われてみたら、嗚呼、成る程、其れでかいなと。合点の話が一杯、耳に入って来まして。
今までやたら、単なる町内会の一人やし。一切耳にも入って来やへんから知らんかったのに、区長やからと。
要注意やで。やっときやと。有り難くも、助言をして戴いてると解釈してるです。

私の考え方とは合致してるですし。お頼みするは、吝かでは無く、当然ですと。
ドンドンと云うてください。やれる、やれへんは別やけど、記憶はしとくですと。
反面では、情報が入り過ぎて、回覧、配布にしても、多なてしもて。組長さんも用事が増えて大変やで。

其れをなあ。イツイツの区長さんは、やてくれへんかったんや。無視しやはるのや。
右の耳から左に抜けての、馬耳東風の、暖簾に腕押し、豆腐に鎹、糠に釘。
そやから、回覧も少なかたし、役員さんも楽しやはたけど。

かと思たら、何をどれだけやっても、必ず嫌味を云う人があるし。気にしんときや。
ソラまあ、何をやっても、百人が百人満足なんかして戴けへんです。重々承知やけど、実際、嫌味が聞こえて来たら、腹も立つやろ。
とは思てるですが、今の処は聞こえて無いです。マダ、四ヶ月しか経てへんし。

そおなんや。
マダ、四ヶ月なんやで。先は長いです。小身小心、無芸小食故、気が狂うです。
歳喰うのは我慢するし、早よ此の一年過ぎてまえ。
(05/07/22)


NO.83 大踊り大会の話(3) 断られて気分爽快の話

勿体なくも、自治会副会長さんのご案内で。
ご指定のテーブルを見たら、八人掛けの円卓には既に六人が座ったはて。場内、ホボ満席に近い状態。

入るや否やの、「大踊り」参加保留の重鎮様がです。
区長さん、此処に座れと、空いてる席。お隣に招いて戴きまして。更にお隣も空いてまして。その更にお隣さんが、「大踊り」なんか、面白ないと言語明瞭、バサリと斬って捨てられたる重鎮様でして。
エライ席やナと。云う程の緊張なんかして無いですが。ソですかと、アサリと座ったですが。

テーブルの面々をジクリと見渡せば、我が区のご重鎮様バッカリでして。云うても、話のし易いお方やけれど。
其処にポツリとお一人様、神妙なる面持ちで、お隣の町内会の区長さんが座っておられまして。クドイけど、ご来賓として、お招き、招かれる予定の区長さんですが。順々に黙礼、挨拶しまして。

まあ、大変やナと。
お隣の町内会の区長さんがです。様子からして、我が区歴代重鎮のお顔は知っておられるみたいやけれど。同じ町内会のテーブルのほが居心地佳いに決まってますがな。

地元も地元の、同じ町内会出身の議員先生の後援会、市政報告会やから、出席者が多いし、はみ出されたのと違うやろかと、勝手に思たり。

しかるに、代行の即の回答戴けへんし。
聞くべきか、聞かざるべきか。催促するのもなあとか。
戴けへんのは、悪い返事に決まってますし。心の準備、覚悟をしまして。まあ云うたら、其の話には触れんよにしたです。

次第に落ち着き、モと周辺見渡せば、区長族は私を含めて、七名でして。総勢なら、テーブルが十二脚やし、九十六名かと。
イヤ、我がテーブル、最後に着席は小学校のPTA会長さんやたですが。

丁度の時間となり、司会者が挨拶されて、順々に祝辞、ご挨拶されて。
衆議院議員さん、府会議員さん、市長さん、自治会会長さん等々、後はヨオ知らんと云うたら失礼やけど。自治会の前任の会長さん。トカヤ。
何人様が挨拶されたかの、ホボ小一時間。
挨拶完了で、テーブルにはビールが届き。乾杯となり、懇談会となったです。

とまあ、懇親会の内容、誠に面白かったです。
の前にです。
早速ですやんか。誰が話を切り出したのかは忘れたですが。「踊り」はやったはるのですかと、面白ないと斬って捨てた重鎮にです。
堰を切ったかの如くに力説、亀岡のはアカンなあ。教え方が悪いで。成って無いで。

イヤマア、モ一人の重鎮に話をしといて佳かったです。
オソラクは、力説の重鎮も代行依頼を断ってしもて、悪いナのお気持ちからと推測したです。
私に顔は向けんと、聞かせるが如くに全く同じ話をするんやで。

モ一人の重鎮は話の出たツイデにでも、断ってくれるかと思いきや。殆ど宴も酣、終盤間際で、スマンなと。矢っ張り、区長代行は堪忍してクレと。
断られたですが。何故か気分は楽になったです。重荷を降ろして、楽処か気分爽快。ホとしたです。
此れもお役目、佳い経験かと。
練習もチと覗きに往って、どんなモノかを知るのも結構です。やけど、時間的には苦しいナと。

「分かりました。其れでです。」
先輩として、区長経験者として、教えて欲しいです。
こんな場合、どしたら佳いのやろねえと。聞いたです。解決策の模索、佳きアドバイス、妙案があるやろかと。

ソやなあ。自治会の会長さん、副会長さんにでも、状況説明、予めの参加、不参加をお断りしたらと。
参加するにしても、斯くなる次第で、「大踊り」には遅れますと。或いは、その逆とか。
成る程、納得。一人で悩んでんと。関係者に状況説明しとけば佳いナと。
但し、来賓としての正式要請がマダ届いて無いですし。来てからでもと。

来賓の案内状が来るまでは。来てもです。
両方参加、出席を前提で進めんならんし。既に、「大踊り」の練習日の連絡は届いてるですし、練習には往かんならんです。

此れも経験。
経験してへんかたら、何にも分からんし。云えへんし。神様、仏様、キリスト様の思し召しかと。或る意味、ホントに気持ちが軽くなたです。
ツイデになら、意図なんかしてへんのに、掲載のネタが増え過ぎて。
追い付かへんし、どしょかと。
(05/07/23)


NO.84 大踊り大会の話(4) 懇親会での単なる雑談(1)

前回の、「懇親会」と異なりまして。
テーブルが知ってる人ばかりやから、気を使わんで済むです。そやから云うて、全く気を使てない訳でも無いですが。
色んなお方がお酌に廻って来やはって。順不同の出鱈目やけど。副会長さんの話が面白い。

PTA会長が自治会副会長に私を紹介してくれて。
「ウチの区長さんです。」
「知ってるガナ。」と、大笑い。
ソラ、自治会副会長なんやし。お互いに知ってるですが。しかるに、PTA会長も大変やけど、自治会副会長も大変ですネと、PTA会長がです。

「大変やけど、どんな事があっても会長を支えるのが、副会長や。
トコトン、付いて往く覚悟で、やらせて戴いてます。」
市役所に往け。云わはったら、往きますし。何々を調べてクレ。云わはったら、調べさせて戴きますし。
アカンときはアカンけど、火の中、水の中、会長のご指示通りに動かせて戴いてます。

言葉に嘘は無いです。行動が伴ってるのは、知ってます。
「区長会」で、会長が答弁に困ったはったら、積極的に副会長が援護射撃したはるです。
「会長が仰りたかった事は、こおいう事なんです。すみませんが、宜しくお願い致します。」
或いは、審議事項も副会長が会長の指示で、発表、報告もしたはるし。なるべく、会長の負担が掛からんよに、全面的支援をしたはるです。

云うても、自治会の三役さんと区の三役とでは選出方法も違うし、元が区長経験者やし。此の人ならと、担がれ、説得されて。本気でやる気がなかたら、やてられへんです。
本気でやるにも、会社員なんかやたら、無理やし。或る程度の時間の都合がつかんとなあやけど。あっても、気持ちの持ちよもあるですし。厭な人はやらへんです。

我が区の選出方法は矛盾だらけやけれど。
此処で云う処の自治会役員さんとは、三役、土木役員さんやけど。区長も役員さんやけど、区からの選出やし。チと違うです。
此の人となら一緒にやれる。やっても佳いと、選定出来るです。自治会を通じて、何年か一緒に職務をやたはるし。気心、性格、実行力を知った上でやし。

そおしん事には会長なんか、責任重大でやてられません。
自治会役員さんの外面しか知らんと、蓋を開けて、非協力的、役割、立場も分からんのが三役としてやる事になたら地獄やで。内部でガタガタしてたら、空中分解してしまうし。区長を指揮、命令も出来ひんがな。
とは、ご縁が無いし、勝手にソ思てるですが。

重鎮のお一人が、其れを聞いての事か、「柴田はん。区長さん。あのなあ。」と。
イヤ、副会長さんが消えてからやけど。
「あのなあ、聞かはるのやたら、此の人が最適やで。」と、同席の重鎮殿を指差してです。
イヤマア、此の人と名指しされたお方はお人柄、中身も重々承知してるです。区の行事の件で頼まんならん事が幾つもあるです。佳い機会やし、この際、話をするツモリです。

頼むのは後の話として、重鎮が云いたかたのは、我が区三役選出方法の矛盾です。
変な規定がありまして。三役経験者は、五年間は三役を拒否と云うたら何やけど、やらんでも佳い事になてるです。
立候補は別なんやけど。誰が好んで立候補なんかするモンですか。結果、三役、三人任期一年満了、ゴソリと入れ替わるの矛盾です。

ホンマやで。全くの同感です。
今期みたいに、三役未経験者三人になたりで、大変やで。一年経たんでも、三分の一の四ヶ月で十二分に堪能、満喫してるです。
二度と金輪際、絶対や。何が阿呆らしいて、区長なんか、するモンかと。誰もが成りとてなてへんのに。

しかるに、副区長が来期区長に昇格の区が幾つかありまして。副区長になてしもたら、一年では済まんし、大変やけど。副区長の気構え、心構えが違うです。
そんな区なら、区長会、懇親会、現地確認にでも、副区長さんが代行で出たはるがな。どちみち、来期は区長なんやし。
副区長が来期昇格の区は区長も楽です。次期はお役目ご免のサイナラやし。副区長も立場的には副区長なんやし。

其の矛盾を云い出す人が無いです。
云い出した人は区長に成りたいのかと、思われるのが厭なんです。
私にしてみたら、区長経験者が集まらはて。区の規定、三役選出方法を決めたはるのやし。何回か見直しも、したはるし。問題無いと信じ込んでたです。

処がドッコイ、区長になるのを合理的にお断りするが目的で、決めたよな感がするです。
私なんか、単純やし。アホやし。何にも知らんかったけど。時間が経て、何やなと。
全ては区長を逃れるがための方策であると理解。愕然、ガクリとしたです。
(05/07/24)


NO.85 大踊り大会の話(5) 懇親会での単なる雑談(2)

二十四日の日曜日は朝の七時から公園の草刈りしたです。
雨が適当に降って、天気が佳いし、草ボウボウ。

最初は役員全員に招集令状を発行してたですが。イヤ、其の時は朝の八時にしてたですが。副区長さんの奥様からの要請で以て、七時にしたです。
朝の早いほが暑くも無いしやろしと、二つ返事で諾と。

イヤイヤ、業者さん。遊具の改修を依頼のですが。現況と改修後の写真を撮らんならんしと、遊具周辺の草を刈らはったです。
結果、役員全員でヤル程の量でも無くなってしもて。正直になら、元々が役員全員でヤル程でも無いですが。
かと云うて、三役だけではチとシンドイなあの、中途半端な量やったですが。

業者さんが刈らはったし、三役で充分とは云えへんですが。可能となた故、急遽の召集令状解除で、三役ならぬ、二役夫婦の四人でやったです。会計さんは都合に寄り、不参加やし。
まあ、ホンマにシンドイ事です。一時間、みっちりの汗ダクダクのクタクタ、ヨレヨレになたです。

夜の八時には役員会ですし。其の前に、草刈りが終わって即の、「夏祭り」にピントを絞っての二役会です。
そのための簡単な資料も準備はしてるし。結果を受けての、役員会の資料も準備しとかんならんです。
イヤイヤ、当たり前に殆ど出来てるけれど。加筆、訂正、削除もあるやろし。見直し、しとかんならんです。

さて、懇親会での話に戻るです。
兎に角、重鎮のお考えとはピタリと一致したです。
同じ事を思てる人があったのかと。我が意を得たりです。一気解決は無理でも、何年掛かってでも、何とかせねばの課題です。
最低限、五年は三役再選されんでも佳いの、馬鹿げた一項だけでも削除セヨです。

重鎮にはお願いがあるですと。先程、此の人にと名指しされた重鎮にです。重鎮バカリでヤヤコシイけど。
大井神社のお祭り、「秋祭り」での、子供御輿の件です。その際は助けて下さいネと。他に頼れる人が無いです。ホントです。

実は、御神輿の作成者です。組み立てが難しいです。私もその他大勢の役員さんの時に、組み立てには何度か立ち会おてるですが、サッパリ分からんです。
結果的に毎年、頼まれて、組み立てしてくれたはるです。前任区長からも、頼んだらやてくれやはると、聞いてるですが。
私も区長選出された、其の瞬間から、頼まんならんと思てたです。
「まあ、出来る事は構わへんけど。」と、一応の了解はして戴いたです。

加えて、運動会では応援団をお願い致します。
「運動会の応援かいな。堪忍して欲しいなあ。歳やしなあ。足もなあ。シンドイしなあ。」
「そお、云わんと、やってえナ。」
某さんにはお願いする事ばっかりやけど。マダ先の話を今からやけど。覚悟を決めといてもらわんと。
まあ、考えとくと、快諾では無いですが、諾的返事は戴いたです。

「そやったら、モ一人、頼んどいてえな。某さんや。」
「イヤ、承諾戴いたら、頼むツモリです。」
イヤイヤ、都合の佳い事に、同席したはるんです。一気に用件が済むです。

「あのですねえ。」と、さっきは、某さんにお願いしてたんですが、奥様にも、運動会の応援をお願いしたいですと、ご主人様にです。

実は、其のお二人で運動会の応援団をやて戴いてるです。トアル重鎮が仮装されまして。別の重鎮の奥様が太鼓を叩かれまして。盛大なんですが、戦績とは別問題の、我が区は常に最下位。
とまでは申しませんが、下の部類なんです。

昨年度はされてなかったです。ご都合、お体でも悪かったかと、思てたですが。失礼乍らの、区長さんが、頼みに往かはらへんかったんやて。
頼まれへんかたら、出来ひんやろなと。ご当人さんからでは無くての、何方様かが云うてたです。

「嫁はんにかいな。アカン、アカン。アイツはアカン。」
「あきませんですか。そんな事云わんと、お願いします。」
アカン、アカン。太鼓くらい、ワシがやるがな。ええ、ホンマですか。ご主人がやてくれやはるのですか。
やるがな。太鼓くらい叩くがな。ソラまあ、ご主人がやてくれやはるなら、有り難いですし。お願い致しますネと。

斯くなる次第の、エライ展開になたですが。承知して戴ければ結構なんです。
しかるに、本番接近で、再度の要請致しますが。マダマダ、「町民大運動会」は九月の下旬で、「大井神社秋祭り」の子供御輿は十月なんやけど。
心づもりはしといて戴かんとなあ。
頼みに往くくらいは容易い御用です。私のお役目は充分に承知してるし。当たり前の儀礼は尽くすです。
(05/07/25)


NO.86 大踊り大会の話(6) 懇親会での単なる雑談(3)

腰が痛おてねえ。座ったら、立てへんし。
立っても腰が真っ直ぐにならへんし。爺さんみたいな格好で歩かんならんし。体の節々は痛いしなあ。
昨日の草刈りの後遺症で、身が入ったです。歳やナと。

イヤ、先日の日曜日は佳く頑張った。イヤイヤ、四人がです。
覚悟はしてたですが。手数は四人やし。ヤヤコシイ話になるし。変に応援、役員さんに声を掛ける訳にもいかへんし。
やてる途中で、お声を掛けて戴いた役員さんも居たはるですが。お気持ちだけで有り難いですと。

ヤルなら全員でやし。全員でやらへんのやたら、三役でやし。全員でやる程では無いけど。正直云うて四人は辛かたです。
ソラ、四人と六人では、五割増しやけど。会計さんはアカンのやし。先延ばしにしたら、「夏祭り」の件で忙しなるし。大変やし。

副区長さんは草刈り機を操作で、私は草刈り機、サッパリやから。鉄の熊手で、草の掻き集め役で。奥様方は袋詰め役して戴いて。
掻き集めるのを素手でやてたし、手の皮が剥けてもてねえ。痛い、イタイと泣いてるです。大袈裟やけど。

兎に角、四人全員頑張ったです。集めた草は十袋。二軒やし、五袋づつを分担しまして。持ち帰ったです。
明くる月曜日はゴミ出しの日やし。丁度佳いのです。
朝一番、出しに往ったら、余所さんも草、木切れを出したはて。ご自分の庭のやけれど。ゴミ袋の数がイツもよりも倍近くやで。

さて、余談ついでに、お隣の町内会のお方がお酌に廻って来やはて。
重鎮が、此方は区長の柴田さんです。紹介されたら、柴田さんですか。嗚呼、知ってます。お母さんを佳く知ってますやて。

別のご夫人が廻って来られて。勿体無くも、松本議員先生の奥様やけど。
矢っ張り、重鎮が紹介されて。
嗚呼、知ってます。お世話になってます。お元気ですねえ。ゲート・ボールなんかをやたはりますねえ。
シルバー・カーを押して、歩いたはりますねえ。時々、お送りさせて戴いてますよ。
オットットのトの、スミマセンです。有り難う御座います。お世話になてます。
重鎮曰くに、お母さんのほが有名やな。

ホンマです。方々でお世話になてます。
時々、そこらの誰かが、送ってくれやはると。云うてるですが。誰がと云うてくれてへんのです。議員さんの奥様やったんかいなと。
ダケとは限らんです。他にも沢山居られたり。

そおこおしてたら、衆議院の田中英夫氏が廻って来やはて。間近で拝謁は始めてやけど。
郵政民営化に反対票を投じたとの話です。
そおかいな。此の先生様は反対票やったんかいな。自民党造反議員五十一名の一人やったんかいな。

知らなんだです。
ニュースは見てるですが。全国的知名度は反対派の急先鋒、富山の綿貫民輔大先生程では無いですし。
私の意志で決めました。信念に基づいて、です。そおですか。えらい、えらい。ご立派な事です。
とは、面々口々にです。

しかるに、議員様曰くに、郵政民営化問題では解散総選挙は無いです。
とは思てるですが。政界に、絶対は無いです。
万が一にも解散総選挙になた際には私は当選しんならんです。
よて、この度の松本冨雄先生の後援会をも利用させて戴きましての、私の選挙運動も兼ねてますので、其の際は何卒宜しくと。
私等と違いまして。シカリと上手に宣伝したはるです。

そのうち、デザートが出て来たし、懇親会も粗方終焉。終結宣言もされまして。一旦終わります。お話の尽きんお方は時間の許す限り、ご自由にしてくださいと。
前回みたいに、捕まらん間に退散したです。歩いて、ですが。
(05/07/26)


NO.87 大踊り大会の話(7) 市役所の市民ホール(1)

イヤマア、二役、四人での草刈りも、草刈り機を停めてくれへんかたら、辞められへんやろなナ。
副区長さんにモオええでと。
云うてるのに辞めてクレへんのやなあ。
辞めへんから、ナカナカ終われへんかったんやけど。お陰様で、雑草もスキリと、心残りの箇所も無くての、気分も爽快。
ソラソラ、モオモオ、感謝感激してるです。佳くやってくれやはてと。体はガタガタ、疲労困憊クタクタやけどです。

草刈りの後の、「夏祭り」の打ち合わせも終わってから。
役員会の席を準備しときましょの、副区長さんご提案は再びの熱烈歓迎で大変に嬉しいけれど。長机の配置の途中で、配置を変更すると云わはて。

そんな必要無いです。従来通りで佳いと云うてるのに、やて仕舞うんや。このほが皆さんのお顔が佳く見えると。
十八名の会議なんやけど。机の配置の縦を横にするのやて。
そんな事したら、圧迫感があて、狭苦しいです。上座が上座で無くなるけれど。

元々は会議所二部屋でして。
遠慮は要らんし、二部屋に跨っての配置が恒例でして。総会でも、役員会でも、奧を上座に三役席にしてるのに。一部屋に入れたいの案やけど。副区長さんが、ドンドン移動させてるのを、元に戻すのもなあで。

斯くなる次第の、臨時の二役会、解散してからの、昼からです。
二役会の結果を受けての、役員会の資料をコピーしに会議所に出向きまして。ジクリと全体見渡しまして。
矢っ張り、狭苦しいですし。上座が上座で無くなるのは可笑しいなあと。
さりとて、一旦配置された机を元通りに戻して仕舞うのも何ですし、一度だけ、試してみよかと。

黒板の位置をチとずらせて、せめてもの役員さんの座らはる場所を広くと。
黒板の奧にはコピー機があるし。動かしたら、コピーがし難いですし。してからやけど。黒板を移動させまして。

定刻となて。集まって来た役員さんも戸惑いまして。派手がましいなあ。上座に座るのかいなと。
こっちに区長さんが居たはるし。こっちが上座です。
間違いでは無いけど。多寡が町内会の会議やけれど。
朝早くから、一頑張りも、二頑張りもしてくれやはたし、大変な労力やったしなあと。

さてさて、此方は私の勝手の、話を戻して。
七月二十一日、木曜日の夕方七時半からです。
何がて、「大踊り大会」のための、踊りの練習ですがな。結局は代行者が居てへんし。両面作戦、ドンドンと日は来るし、過ぎるし。最早、愚痴を零しても仕方が無いです。火の玉と化しての、滅私奉公あるのみです。
大袈裟やけど。

練習場所は、亀岡市役所一階の市民ホールなんですて。
まずは、興味津々、市役所一階にそんな場所があったんやろかと。踊りが踊れるよな広さの処がです。

往って分かったです。正面入り口から真っ直ぐ一直線なんです。普段は閉めてあるし。分からんだけで。
入り口には職員さんが待機したはるし、一発で分かったですが。

集合時間の十五分前には到着したけど、知ってる顔があらへんのや。
失礼乍らの爺さん、婆さん、お揃いの半被、浴衣を着たはる人が多いのや。会場正面には舞台があって。
ホール中央を取り囲むよに、椅子が配置してあって。其の一角の椅子に座って、開始の時間を待ったですが。

自治会役員さんも、区長さんも、誰一人居たはらへんのや。
私だけかいな。真面目過ぎるナ。其れが私の最大の欠陥かと。
一事が万事、モと不真面目、佳い加減、その場で適当、要領佳く立ち回らんとアカンなあ。損するナアと、痛感したです。
そやからと、此処まで来て、遁走するのも、出来ひんやろナ。
(05/07/27)


NO.88 大踊り大会の話(8) 市役所の市民ホール(2)

七月二十四日の夜の役員会、三十分前には三役が揃いまして。
役員会にて提示の各種資料の説明です。特に、会計さんは草刈り後の打ち合わせも出来てへんし。
私からしたら、三役なんやから、一分、一秒でも他の役員さんよりは早くに情報は知っといて欲しいです。
副区長さんにしてみたら、二度目、三度目の話やけれど。追加情報、資料もあるですし。

この度の役員会には三役の奥様にも出席依頼してるです。三役云うても二役やけれど。理由は、「夏祭り」の準備で、女性陣のお力拝借せねば、一歩も進まんです。
酒類、おでん、焼きそば、フランクフルトに枝豆、おつまみなんかを出すですが。
食材調達は三役の奥様方でやて戴くにしても、調理、準備は役員さんの奥様、女性陣総出になるです。
料理の話になんか、自慢やないけど、ヨオ対応出来ひんし。お願いと、頼んだです。

前半は、自治会を通じての情報等、活動状況報告やけど。私は三役会も、役員会も一緒の調子で進めてるです。喋る内容がチとだけ違うだけ。
ついでになら、役員会では挨拶しんならんのだけは別として。気は楽です。ホボやけど、想定通りに進行するです。

其れ以外の仔細掲載省略。役員会は、「夏祭り」が主です。
実際問題、調べたら、調べるだけの疑問が噴出。幸な事に歴代区長も居たはるし。確認するべきは、してまえと。

開口一番、「この役員会の結果を受けて、活動開始着手致します。」
着手したのは、前回ご指摘の、「大釜」の借用予約だけです。(「不慣れな役員さん物語NO.7」NO.64第三回目の役員会議(5)参照)
実際には、其れ以外も多少の準備、調査も進めてるですが。ソでもしいひんかたら、遅れてしまうです。

手配担当は副区長さんにしてたけど。舞台設営用のビール箱をねえ。ビール箱の上に板を載せただけの舞台やけれど。
ビール一本、買いもせん、お店で借りる事になてるですが。大丈夫ですか。何かの経緯があるのですかと。

実は、例年です。資料に寄れば、判で押したよに同じお店で借りるてるですが。買うなら、ツイデに拝借も理解はしますが。
聞けば、案の定です。断わられたんやて。他で調達したんやて。矢っ張りなあ。ソやと思たです。資料が修正されて無いのです。
何処で借りたですかと、お尋ねしたら、副区長さんが手配しやはたですて。ソですかと。

其処で、組長さんのお一人が、私が手配しましょかと。仰って戴きまして。
衆知を集め、協力要請のための役員会でもあるですが。遂にお一人出現したです。積極的協力の申し出です。誠に有り難いです。

何度でも云うけど、労力、実際行動を伴うは、「夏祭り」が最大です。
そやから、何度も三役会、役員会を開催するんです。手違い、見落としは無いか。お手も、お知恵も拝借したいと。

私にしても、何とも成らんけど。責任上なら代案はあるです。当たり前の常識的に、生ビールを買うお店、ディスカウント・ショップで借りるの手やけれど。いつも借りてると、されてるお店の事情の有無も、確認しとかんならんやないですか。

さて、話を遡っての、七月二十一日の、「大踊り」の練習、講習会の話です。
私が座った席の一角は、背中に、「亀岡音頭」なる文字を配した、お揃いのTシャツを着たはる人で、埋まってしもて。もしかして、場違いの処に座ってしもたかと。
何処にも見慣れた人が居てへんし。往くなら、会場の外で立ってるしか無いですし。ジッと我慢の子にしてたです。

イヨイヨ、時間となりまして。市役所の商工観光課の課長さんのご挨拶。
「平和祭の大踊り大会の踊りの講習会にお集まり戴きまして、有り難う御座います。」
今年は亀岡市市政五十周年を記念の平和祭でもありまして。
踊り等々、亀岡に根付いた伝統的踊りを通じ、健全なる風習、習慣をより広く学んで戴けたらと。

亀岡音頭保存会の皆様、宜しくご指導の程、お願い致しますのお声で、一斉にです。我が座ってる列の方々全員起立されまして。座ってるのは私一人だけとなてしもて。
何かねえ。居辛い雰囲気になったですが。座ってな仕方が無いです。
保存会の一員では無いです。服装を見たら分かるです。単なるTシャツなんやし。
(05/07/28)


NO.89 大踊り大会の話(9) 市役所の市民ホール(3)

その他、諸々、話は順調にです。
でも、無いけれどや。他のに比べたら雲泥の差で。
確認するべきは幾つもあるです。大釜なんかを借りるにしても、軽トラックが要るし、車を借りるの手配担当は副区長さんにしてるですが。

何方か心当たりは無いですかと、尋ねたですが。残念乍らの、役員全員無言、無反応のうつむいたまま。
副区長さん、どしましょかと。
要は区長の私に何とか成らんのかの意やけれど。私にしても、所持してへんし。何ともならんですが。方策ナラあるです。
例年、副区長さんが手配されてますし。今期も副区長担当にしたですが。今期役員さんで調達無理なら、悪いけどです。
前期副区長さんに聞くの手が一つで、商用のワゴン車を所有したはるです。
町内会のトアル重鎮が、矢張り商用の軽トラックを持っておられるのは周知の事実やし。打診するのが、モ一つの手と。

二手を示せば、何とかなるかいなと。
何なら、レンタ・カーを借りるの手もあるですが。其のほが埒があいて佳いです。傷をつけたり、汚しても、事故を起こしてもです。
細々とは役員会でやてられへんし。後回しです。

更に話が進んで、福引き抽選券のナンバリングです。
前期はやたはるし。会議所にナンバリングの道具は見当たらへんし。どされたですか。
前期区長曰くに、職場でチと借りたです。成る程なあと。
私としたら、「コーナン」に探しに往ったけど、其処でも置いて無かったです。

役員会で、探したけど、無かったの話をしたら。
又もや、先程の組長さん、女性役員さんやけど。お易い御用です。買わはたら佳いです。心当たりがあるし、ナンバリングを手配しましょかと。
有り難う御座います。スミマセンが宜しくお願い致します。ホントに、ホントに助かるです。
私にとては、救いの女神様です。

買う、買わんなら、同類の話はしてたです。三役会でですやんか。
焼きそば用の鉄板を、イツも隣接の町内会で借りてるですが。値段、大きさ、モノにも寄るですが、買おても佳いのではと。
余りに高かたら、遠慮しんならんし。市販されて無いよな、特殊な鉄板であたら、アカンけれど、来年度以降のためにも、買おといたら、楽ですと。

しかるに、ナンバリングと併せて、どの程度の値段かと。「コーナン」で探したら有ったです。案外に安いです。
一番大きいので、千円札一枚で買えるです。但し、大きさが此れで佳いのかが分からんし。隣接町内会に来賓として訪問した際にでも、見てやれと。其れからでも遅くは無いです。

我が区でも、今までの、「夏祭り」で、やたはるですが。マトモになんか見てへんがな。マサカの区長になるとは思てへんです。
前任区長曰くに、昨年は二枚借りたとの事でして。ホナラ、二枚買うか、借りるかやけど。其の場では、買う、買わんの話はしてへんですが。

奥様方からの調理の件に移行してからです。
俎板、包丁を持って来て戴いたら有り難いですがと。話が出たら、どんなんが佳いか。幾つ有ったら佳いのかと。
別の役員さんからは、この際です。俎板、包丁なんか、買おたらと。毎年、使てるしと。

オットットの、今期の役員さんは、積極的やナ。有り難いナ。助かるです。
買うには区の資金を使わんならんですが。一つ一つ、道具を揃えといたら、後々が楽です。大釜みたいな大物は別としてです。場所も取るですし。

ホナラ、副区長さん、買おたらのご意見に対して、買わせて戴いても宜しいですか。ハイ、有り難う御座います。買わせて戴きますと。

面白い展開になて来たナと。
イヤイヤ、役員さんよ。遠慮はセズに思た事を云うてクレ。
回を重ねて、今期役員さんのお考えも概略分かったです。有り難いです。私と同の見解です。

さてさて、亀岡市役所一階の市民ホールです。
先生陣のご紹介が終わったら、早速です。踊り保存会のリーダー格らしき中年女性が舞台に上がらはりまして。
「皆さん、前のほに集まってください。」

二百名も居たはるやろか。一斉に立ち上がって、前のほに集まったです。
「亀岡音頭を踊った事の無い人、手を挙げて。」
ハイと、当然の如くに挙手したら。私だけでは無くて、二三人でねえ。

「デハ、唄も知らん人、手を挙げて。」
ハイと、当然の如くに挙手したら。ヤパリの私を含めて二三人でねえ。
チと心細くなての、「デハでは、唄も聞いた事の無い人、手を挙げて。」で、三度目の挙手したら、流石に私一人だけやたりで。場内クスクスの、大爆笑の、私は真っ赤っか。
舞台のホボ、最前列に居た故、ウシロからは丸わかりやし。
正直そのまま、何にも知らん。知ってたら、講習会に来てへんし。裏も表も有らへんがな。

その場、その場の都合勝手の、見掛け倒しの佳い格好も出来ひんし。クセ球なんか投げるに、よ投げへんし。直球しか、投げられへんけど。コントロールが今一やし。暴投も多いけど。
加えて、何も分からへんし、不器用やし。来てしもた限りは、逃げもせず。
講習会も所定の時間一杯、全力投球、一生懸命にヤルだけやんか。
(05/07/29)


NO.90 大踊り大会の話(10) 市役所の市民ホール(4)

福引きがねえ。
空くじ無しを謳い文句にしたですが。昨年度もソやたですて。
何やな仕方が無いなあ。面白無いなあ。折角、名案と思てたのに。

景品も沢山出すのも佳いけれど。
余りに沢山出し過ぎたら、最後まで待ってる人も大変やで。外れやたら、阿呆みたいやし。そんなモン、適当で佳いし、呑む人は呑んでるしと。
とは、呑み助からですが。

まあ、分かるよな気もしたです。カラオケも無いですし。福引きだけで、場を保たせるためと、景品を昨年の倍に設定したのは、酒を呑まん人間の発想やけど。
長時間、待たされるのも問題かなと。

抽選で外れた人には粗品を配ったですて。
よて、即です。役員会の後で、三役の奥様方で決めたです。方針は替えずの、賞品の数は昨年よりは沢山めにしても。チとだけ削減しまして。
名実共に空くじ無しの、当たらへんかた人には、組長さんが粗品を配るよにしましょかと。

「夏祭り」当日の準備のための、人員配分、売店の担当も決めんならんです。
イヤ、配分とする程でも無いですが。原案は出来てるし。発表して、参加出来るか出来ひんかの確認やけど。

基本的にはご夫婦でのご協力求めてるですが。仕事上、どしても抜けられへんとか、行事の重なってる役員さんも居たはるですし。
準備にご協力戴けるのが、男で九名、女が十二名となるです。
チと男手が苦しいけれど、仕方が無いです。

しかるに、おでんの調理方法になたら、一家言、拘りの調理方法を主張する人も居たはるし。
レシピが欲しいと云う人もあて。
レシピねえ。私なんか、付いてけへんし。マズは一通りの報告、議題に取り上げた事はやてしもて。時間も時間やけど、女性陣のみ、申し訳無いです。
時間を戴きたいと、残って戴きまして。反対に、男性役員を解散としたです。

その前にです。
「夏祭り」の最終打ち合わせの役員会をイツにしましょかと。
原案は三役会にて、二役さんが設定してるですが。此の場合の二役とは、区長の私を除外しての二役です。要は日程には従う故、二人で決めてクレとしてるです。但し、アカン日は此れ此れと。其のほが結論が早いです。

八月十五日から十七日の何れかにしてたですが。
役員さんから、お盆の真っ最中やなと。
ソ云われたらソです。お盆やた。元々が、「夏祭り」は、「地蔵盆」の真似事やけど。お盆の事は全然考えてなかたです。

此の一年、或る意味、盆正月も無いみたいに思てたですが。
其れと此れは別問題です。お盆は避けてクレの大合唱が始まった故、色々候補を出したけど。十八名も居たら、決まるモンも決まらんし。
分かりました。当方、三役で決めますと、打ち切ってしもて。

会議の後で、区長除外の二役さんで、十一日の木曜日に決定したです。平日やし、役員全員集合は無理でも、強行突破で、やてまえと。
十一日なら、本番までは、マダ日もあるし。担当で、忘れてた事も何とか成るやろと。
オットットの又、召集令状発行やがな。イツに決まっても発行しんならんけど。

会議は一時間以内を目標にしてるですが。一時間半を要したです。さりとて、確認するべきを省略は出来ひんし。話を端折った処を質問されたりで。仕方が無いです。「夏祭り」は最大の行事やし。実務を伴うし。ご意見も活発です。

女性陣は、区長、副区長の奥様を中心にして、集まって戴きまして。
最早、私等男は茅の外。会議所の外に出て、煙草でも吸うてな仕方が無いです。会議中は禁煙にしてる故です。

事程左様に、「夏祭り」についての会議も終了。後は兎に角、当日からでも、実行あるのみ。
マズの一発目に町内会に配布のためのプログラムの作成、おでんの予約券に福引きのナンバリングをしんならんです。
イヤイヤ、役員会にて原案、見本の一枚は提示済みやけど。関連資料が大変なんやで。

さてさて、「大踊り」の練習やけど。
盆踊りなんか、何十年振りやな。大体が自慢やないけど、物覚えが悪いのに。手振りダケでもシンドイのに、足の動作、身のこなしも有るし。

蹴って、蹴って、又蹴って。開いて、開いて、ヨヨいがヨイ。とか云うて。先生が手の振り、足の振り、身振りをやって見せやはるけど。
早過ぎてねえ。足だけ。手だけ。身振りだけを順々にです。やてくれたら佳いけど、予定されてる時間もあるし。
知ってる人は知ったはるし。物覚えの佳い人は一発やし。私なんかの阿呆は着いてけへんです。

此処でも茅の外の、所作バラバラの無茶苦茶の格好悪い事。円になて、踊り出したら、私のウシロの人は大変やで。
足の動作、手の動作。身のこなしが出鱈目やし、狂てるし。廻る方向が反対やたりの、ブツカッテ、ブツカッテ。
オットットの、スミマセン、ゴメンナサイ、嗚呼、又やてしもたと、謝ってバカリ也。
(05/07/30)



inserted by FC2 system