不可思議の世界NO.12

京都・亀岡の良く当たる占い師の話

京都でよく当たる占い師は?
注;URL<京都inet>

不可思議NO.10 不可思議NO.11
不可思議NO.7 不可思議NO.8 不可思議NO.9
不可思議NO.4 不可思議NO.5 不可思議NO.6
不可思議NO.1 不可思議NO.2 不可思議NO.3

題目一覧表 お問い合わせ状況 三栖神社・炬火祭

目次

不可思議NO.13

NO.150 続・第三子誕生に対するの祝砲(3) 救いの手、神、仏の手、感謝、感謝の話

NO.149 続・第三子誕生に対するの祝砲(2) 余談

NO.148 続・第三子誕生に対するの祝砲(1)

NO.147 第三子誕生に対するの祝砲

NO.146 神々の世界<なでしこジャパン優勝>

NO.145 葬式の話(2)

NO.144 葬式の話(1)

NO.143 本神輿ご奉仕の話(10) 町内会での慰労会の話(3)

NO.142 本神輿ご奉仕の話(9) 町内会での慰労会の話(2)

NO.141 本神輿ご奉仕の話(8) 町内会での慰労会の話(1)

不可思議NO.11


NO.141 本神輿ご奉仕の話(8) 町内会での慰労会の話(1)

そんな次第の、斯くなるでの、副区長の息子さんに、ケータイで、連絡がと。
並河駅で、待ってるしと。既に、到着でと。へえと。急がんとと。人数分、五名様の撤饌(てっせん)<お下がり>、御神酒一升瓶二本を戴きましての、Tさん、U君の、三人して、駅に急いだです。

デデデの、事前情報なら、車に乗せて戴けるは、とあるの役員がと、云うよな話もあったですが、別の役員の、予期せぬの奥様が居たはってと。
私らを見つけてとするのか、私らが奥様を見つけてとするのか、何でも結構の、奥様曰くに、人数がと。
五人と聞いたはったみたいで、来たが、三人でと。「三人だけですか。」「ソやで。」と。
副区長の息子さんは、神輿の後始末で、若干一名は、町内会に到着で、帰宅しやはったみたいでと。

イヤイヤ、奥様曰くに、五人では、運転手を含めて、六人になる故に、一台では、乗れへんしで、応援を頼んだですて。会計さんが来るですて。へえと。
情報が交錯してるんやと。一名、途中撤退の件が町内会役員には、伝えられてえへんかったかと。
更には、実行委員が後始末で、遅れるの話も伝わってえへんかったんやと。云うたら、親子でのケータイやでと。

そんな事は結構の、奥様曰くに、「どしましょねえ。」と。
私共の返答、「どしょねえ。」と。
されどの、とりあえずは、応援の会計さんが来るのを待って、事情説明をと。ソレまでに我々が出てしもたら、探さはるしと。ケータイでもあればやけれど、あっても、電話番号がと。

そんな次第の、待つ事、一、二分。スグにも、会計到着の、斯くの然でと。一台で行けるですと。ソですかと。
私等にしたら、何でも結構の、送って戴けたらと。
無事に、役員の奥様の車に乗せて戴き、会議所に着いたですがと。

イヤイヤ、当然にしての、その年、その年で事情も異なってましてと。区長の考え次第でありましてと。
常連、ベテランの、Tさんの云うには、お迎えが有ったり、無かったりと。歩いて、帰れへん事は無いですがと。疲れてましてと。時間も掛かるし、歩いても、20分程なれどの、待ってくれてるのか、待ってえへんのかも分からんの時もあったですて。

要は、会議所に灯りがあれば、待って戴いてるに、されどの、寄って、ええものか、悪いかの、判断も難しくと。
ソラ、単純に、「秋祭り」の慰労会をやったはるとするのか、特段に、「本神輿」の奉仕者を待ってえへん可能性もあるのかと。
お迎えがあれば、お迎えの車が何処を目指すかに従おてと。
強いてなら、お迎えの無かった事の方が多かったですて。

へえと。
とは、返事はしてへんです。我が期の時、Tさんからは、聞いてたです。
諸般諸々の、愚痴話をと。愚痴とするよりは、裏事情をと。
云うたら、当期、当期の、区長の要請で、「本神輿」の奉仕者になるですがと。厭では無いしで、拒絶はしてへんけれどと。話が来いひんかったら、勝手に出るも、出来ませんしと。
ソラ、町内会の実行委員<区長が兼務>が、神社とするのか、実行委員会に登録して、参加でと。さもなくばの、当日では、法被、帯に、手拭いも、貸してもらえせんですと。
しかるべくの、日程、計画に基づき、手配されましてと。本来的、区長なりが、持って来て戴けるのでありましてと。

クドイけれどの、町内会を代表での、参加でありの、ご奉仕でして。
その認識の無いの、区長がと。
イヤ、イツの区長の事を云うてるまでは、知らんです。我が期では、Tさんと、当時役員で、先輩区長でもあるの、Uさんに出て戴きの、有り難くも、Uさんの奥様が、迎えに行って戴いたです。

よって、我が期、2005年度ではお迎えしたですがと。
ホナラの私めが、単なるの役員時代はどであったかとなればの、2000年度の、組長<支部長>時代は、お待ちしたを覚えてるです。0区長の指示によりの、マダか、マダかと、首を長くしましてと。

1990年度には、子供会役員をしたのかと。矢っ張り、S区長の指示によりの、待機してたを記憶のと。
されどの、ソレ以前ともなればの、1988年度には、K区長の下、体育振興役員。更には、引っ越してスグとするのか、直後には、一度目の、組長をしたですがと。本来の組長が、転勤にての、アトを引き継いだかの、昔の話に過ぎての、覚えてえへんです。
変な話、区長が誰であったかさえ、忘却のと。
多分ならばの、K区長やったかなあと。Kさんなるは、何度も区長を歴任してましてと。

イヤ、Kさんとは、サンジさんでしてと。
当時は、輪番制では無くの、当期区長が、三役が、次期三役をと、めぼしい面々に頼みに回ったはりましてと。
ナカナカに引き受け手が無く、組での輪番制になったかと。
イヤイヤ、サンジさんならばの、必ずや、待機してるですと。子供神輿組立の指導者でもありましてと。神事、儀式、建前、礼儀には厳密でと。

しかるにの、当人が過日、云うてたです。区長時代の、平成元年(1989年)には、生涯一度の、本神輿のご奉仕したですて。へえと。実行委員をやったんかと。
イヤイヤ、この時には、子供神輿も無かったの可能性がありましてと。よって、サンジさんが、「本神輿」にご奉仕出来たの可能性の、もしかしての、私めが、子供会役員をした時が子供神輿が、我が町内会としての、初回かと。
さもなくばの、区長が参加は出来ませんですと。あくまでもの、我が町内会の話なれどのと。

ツイデの話の、私めが、区長時代は別としまして。サンジさんとは、奇しきご縁がありましてと。
過去四度の、組長なり、子供会、体育振興役員当時、二度までは、区長でして。アトは、副区長であったり、組長であったりと、何故か、ご一緒してるですと。

イヤイヤ、そんな話は結構の、会議所に到着にての、早速にも、御神酒、一升瓶二本は、副区長に、我が町内会の分として、戴いたと、ご報告の、出せば、ソですかと、会議所の奥に、仕舞われてしもてと。
オッとの、今更なあと。
クダクダ、云うにも、云えへんなあと。Tさんとと。
ソラナア、撤饌(てっせん)は、人数分、云うても、スティックの砂糖が、10個あるかの、小箱でと。五個故に、参加者五人の、個人に戴いたに決まってましてと。

クドイけれどの、本来的、アトの三人なるは、役員でありましてと。
Tさんと、私めが、一升瓶一本をば、戴いてもええのやけれどの、一応はと、出したですがと。残念無念でと。どちみちの、二人共に飲み助では無いですがと。
イヤイヤ、そんな裏事情、本音は一切の口にはせずのと。する訳があらへんわと。欲を云えばの話でと。

会議所には、役員の奥様とするのか、云うたら、区長を始めの、三役の奥方様を含めての、五人、六人、待機したはったかと。
男性役員なるは、副区長を始めの、八人の、イヤ、区長は一寸、健康が優れずで、都合の、十三、四人かと。
そんな事、一々、数えてえへんしで、目算チラの、マア、そんなモンと云えば、そんなモンでの、強いてなら、一寸、少なめかと。

イヤイヤ、元々の参加人員を知らんですがと。役員の人員としてなら、総数、18名でしてと。夫婦でなら、原則36名となるですがの、当日、本日、都合の付かんの人もありましてと。
町内会の行事、用事、役目なるは、何の強制力もあらへんしと。責任感、義務感だけでありましてと。コレも、基準が様々での、個々人によりの、解釈、優先順位も異なりましてと。

実は、ここらが、当世の若手なるは、割り切りが、鮮明でと。
「秋祭り」なるは、日が決まってましての、毎年の、10月16日でありまして。土日なるは、七年に二度。土日以外でも、交替制勤務で休めへん人があったりと。

過去、私めが、その他大勢の役員時代なるは、数少ないの休みを取ってでもと。都合を付けての、参加させて戴いたですがと。云うたら、籤であれ、阿弥陀であれ、家の順番であれどの、役員になったからには、一年間は、万難を排しての、義務みたいに、理解してたですがと。
ソラナア、毎年、毎年当たるで無しの、概略、10年に一度かと。若い頃には、頻繁なれどのと。子供会役員が回って来ましてと。
どっちにしたって、昔の方が、役員の参加率は高かったかと。当然にして、全員参加とは云わんですがの、近かったかと。

何が云いたいかとなればの、そんな次第での、我が期ならばの、若手が多くて、女性役員も多くて、男性役員の参加も少なくの、子供神輿さえを危惧したですがと。
実際にも、担ぎ手の必要人員、ギリギリやったですがと。

されどの、「秋祭り」は、年寄り組の全員が残ってくれたかと。但しの、健康上の問題での、若干一名を除きましての、若手も半数は参加してくれてと。
女性は、ホボの全員かと。
とまでは嘘なれどの、古手、年寄り組の中には、四名が、区長経験者でありましての、ソラ、協力もしてくれるですと。

処がの、今期、ザとでは、女性が五名では、一寸、少なくの、古くからの、男性役員は意外に少なくの、一名で、若手とするのか、中堅組が沢山居残ってくれてと。
へえと。逆転現象かと。
変な話の、今期、年寄り組の何名様かは、年寄りに過ぎてるかと。
オッとの、ソでも無いけどなあと。少なくとも、後期高齢者でもあらへんしと。
(09/10/24)


NO.142 本神輿ご奉仕の話(9) 町内会での慰労会の話(2)

斯くなるでの、そんな次第のと。
強いてならの、云うたらの、話なれどの、ソラ、沢山の役員が待っててくれてる方が、ソラソラ、嬉しいに決まってましてと。
少なけりゃ、寂しいで、当たり前でと。

とは、云うても、さりとてのと。
原則ではあってもの、計算上の話の、総勢36名様が一同に出迎えてくれてみい。圧倒されるゾと。恐縮に過ぎての、小さいカラダが、格段、数段、小さくなってしもて、一寸法師かの如くに、小さくなって、見えんよになるかと。
ホナラの、この人数がどかとなればの、マアなあ、こんなモンが適当かと。
只ナ、古手組が少ないなあと。

デデデの、どんな具合に出迎えられたかは、兎に角、疲れやはったでしょと、マアマアと、勧められるがママの、座布団に座りましてと。テーブルを見れば、寿司がと。
されどの、正直には、巻き寿司、いなり寿司でありましてと。他には、おつまみがと。
イヤイヤ、変な話、内情承知の、既に、子供神輿の慰労会なるは、終了の、残りモノとするのか、急遽、取り揃えられたのでありましてと。
こっちにしても、胃袋なるは、中途半端の、ガバガバと、喰えるの状態にもあらへんしと。そんな場でもあらへんしと。
要は、お疲れさんでしたの、無事にの、意を表現の場でありましてと。

ここから、これから、一同、ウチ揃いの、派手にの、飲めや、歌えの、踊れ、喰えのと、ドンチャン騒ぎをするで無しのと。あちらさんも、こちらさんも草臥(くたび)れてるわと。
こっちにしたら、会議所に顔だけだして。居てるの役員には、無事に帰還しましたのでと、ダケの報告にて、チョンのシャンシャンが理想的なれどです。

ソラナア、町内会の要請にて、参加でありましてと。電話で、ケータイで、済ませる訳にはナの、さりとての、此度、無事とも云えずの、理由は若干一名、消えたしと。
かと云うての、未成年者でもあるまいにの、町内会に到着してからでありましてと。表現的、無事で良いよな、悪いよなのと。
消えた若干の一名も、我が町内会の公園では、顔を合わせてたです。モ一寸やなあと。よって、消えたと聞いて、へえと。

イヤイヤ、副区長曰くにの、若干の一名なるが、「さと」の交差点にての、神輿の回転にて、怪我をしたよな解釈ので、怪我までには至らずの、転け掛かったなら、分かるですがと。
イヤ、変な話の、予期せぬの、回転にての、私め、後ろの綱を持ってましてと。綱は、前後、各々二本の、後方が振り回されての、片方のは、先の三十代後半の、一寸、酔いが回ってるの兄ちゃんがと。転けたを見てたです。何とも無かったみたいで、良かったですがと。

モ片方のは、何を隠そおの、最後まで持ってたは、要領の悪いの、私めでありましての、危うくの転ける処でありましてと。
周辺の面々が、受け止め体制に入ってくれてたですが、オトトのトットの、トのトのトットで、辛うじての受け止めて戴かずともの、綱を放せの言葉と共にの、手を離しての、踏み止まれたです。

ホンマやでと。
要領が悪いもあるけれどの、後ろでは、前の状況が分からんですと。
何が、どなってるのか、分からんです。よって、必死に綱を持ってまして。変な話の、変な方向に行ってしもたら、大変ゾ的的の的なるの危惧を感じましてと。離すと大変な事になりソな錯覚、感覚、幻想を覚えましてと。

当然にしての、モ一人も、居たの可能性充分のと。
よって、振られて、転けそになったは、分かるですと。実際に転けてみい。転けたが、三十代の兄ちゃんやし、運動神経的にも、受け身的にも、何とかなっても、還暦過ぎのは、無事には済まへんゾと。
ソラまの、転けるにしたっての、転け方がと。されどの、咄嗟に出来ませんです。慌ててしもてと。

イヤイヤの、そんな事は結構の、転けたら怪我で、無事に帰還ではあらへんしで、転けかけ、怪我しかけたが、正解かと。
実際にも、以降、面々での雑談で、怪我とか、転けたの話は出てへんしと。
怖かったなあの、話でと。事実、怖かったしと。

デデデの副区長曰くに、どでしたかと。
何が、どでしたか、分からんですが。
勝手に適当にの、解釈での、私めなら、T先輩(年齢的には還暦前ですが、本神輿の奉仕は何度も参加されており、経験豊富のため、「先輩」と云うてたです。)が、何かと、助言をして戴きましての、結論的、我が町内会からの人数も居たしで、楽しかったなあと。

確かに、T先輩の云うが如くの、喋るの相手が居てへんかったら、辛いかと。
辛いとするよりは、楽しさ、半減かと。ソラ、関所、関所で、接待所で、道中での、仲間内で、美味いとか、ソレは何処にあったかと。アッチにあった、こっちにと、ワイワイ、ガヤガヤで、時間もアっと云う間に過ぎてるですが。
一人、黙々までは、知らんですがの、知ってる面々が少なけりゃ、ワイワイ、ガヤガヤもしてられへんしと。
云うたら、神輿だけで、公称の、130名も居たら、仲間内、知り合いを見つけるも大変ゾと。
とは云え、同じ目的の、同じ、「町」の面々の寄せ集めやしで、顔も名前も知らんでも、知ってても、何かと、会話をしてるですがと。

そんな意味ならばの、最終、神社に到着したは、少なかったなあと。半減とまでは申さんのと。100名は居てへんなあと。
とまあ、そんな余計な話まではしてへんですがと。

更には、副区長曰くに、一番の心配、柴田はんやったんやと。完走、完歩出来るかと。
オッとの、私め自身、自慢や無いけれどの、当人やしで、心配で、シンパイでと。練習、訓練したんやと。
練習ならばの、コーナンの先の、雨蛙公園で、足が草臥れててと。ヒイ、フウ、ハアになりての、こんな事で、大丈夫かと。尚更の、心配で、シンパイで、夜も寝られずと。
とまでは、云うてえへんけれどの、第一目標、怪我せぬ事。第二目標、無事に、戻れる事でありましてと。目標達成にて、ホと安堵してるですと。

下手に、面白かったと、云うたら、次期に引き継ぎの際、名前を出されたら、エライ事でしてと。
イヤ、名前を出されへんでも、実行委員会で、過去何年間かの、参加者全員の名簿は報告されるです。
結果、我が町内会では、誰が出てたか、別途の組織からは誰かが、分かるですと。
分かって、来年度に話が来たらの話の、沢山の人員を出すならの、条件一発。

イヤ、ホンマやでと。
期によれば、努力をしいひんの区長が居てましてと。
イヤイヤ、今期副区長曰くに、柴田はんが一発で引き受けてくれやはって、嬉しかったなあと。
ソラ、私めにしたって、ビックリしたですがと。返答までには、短い時間しか、掛けてえへんけれどの、瞬時に、色んな事を考えたです。
期せずしての、諸般諸々の、アレも、コレもと、頭っからの不参加であるの、完全拒否はせずの、どしょかなあと、考えさせられるの、要因がありましてと。

話簡単には、邪気、悪鬼払いでの、退散除去撃破駆除絶滅壊滅の、阿鼻叫喚(あびきょうかん)の、無間(むげん)地獄へと。
突き落としてやれ。
当然にして、邪気、悪鬼に天罰下るは当然でと。さもなくばの、世の中、間違ってましての、八百万(やおよろず)の神も、仏も、キリスト、アラーの神も、守護神、ご先祖様もあるモンかと。
存在なら、目を見開き、善男善女をば、シッカリ守護せよと。

デデデの、大本命、五穀豊穣、子孫繁栄、招福万来、家内安全、無病息災、健康長寿、平穏無事、商売繁盛、福寿円満、満願成就、交通安全、合格祈願、子授安産、子育守護、夫婦円満、除災開運のと。
何でも結構の、ペタペタの膏薬の如くに貼り付けるの、便乗の、贅沢にも、欲深くも、コレが一番でしてと。
(09/10/25)


NO.143 本神輿ご奉仕の話(10) 町内会での慰労会の話(3)

云うたら、「秋祭り」行事が終われば、町内会の行事として、残るは、消防訓練だけでしてと。
原則、12月での、昨年度は、啓蒙のパンフレットの配布で代用したのかと。
町内会の行事は終わっても、区長としたら、自治会の諸々の、区長としての役目は延々の任期の最後の最後まで継続での、町内会の行事とは、比較にならんの多さでと。

そんな意味からも、実際の中身は知らんですが、当期、副区長は良くやってるですと。
実際の中身とは、自治会関係、近隣との用件をば、どしてるかの事でしてと。
ソラ、私らから見えるは、町内会の行事だけでしてと。

割り切って考えれば、ここまで来てしもたら、最早の事でしてと。
逆には、割り切らんと仕方が無いかと。諸般の事情がありましての、出来る事しか出来ひんわと。
只なあ、この組み合わせ、この副区長で、良かったです。

何を隠そお、隠す事も無いです。
「本神輿」のご奉仕の要請の際、副区長の口説き文句、説得材料、項目なるは、一に、本年、大井神社、降臨壱千参百年祭。
二には、区長の健康問題。
イヤ、具体的内容なるは、知ってても、知らんですし、この場では、聞いても居ませんですがと。単純には、健康回復をば、頑張って戴かんとと。
そして、三番目には、こんな景気やしで、一発、派手に、お祭り騒ぎをと。ドンと、人数出て戴いてと。へえと。
その一人が我輩かと。
とは、詰問してへんけれどや。

ホンマやでと。
説得材料の一つに、現区長のために、出て欲しいがあったです。私めからしたら、ええ副区長やなあと。
区長経験してへんかったら、何の材料にもならへんけれどの、してるだけにと。経験してても、材料にならんのも居てるですがと。

そして、U君については、区長が是非にとの、ご指名でと。
との話を、副区長から伝えられての、U君も区長の指示なら、断れへんなあと、諾と返答したですて。マアナア、役員でもありましてと。同じの組でもありましてと。
にしたって、区長の指示とされて、諾とは、事が事だけにソオは、易々とはナと。事が事とは、町内会行事としての、子供神輿に参加、協力の比では無いですしと。
ソラなあ、子供神輿は、町内会での話での、やるのは、知ってるの面々ばかりやしと。拘束時間的にも、少ないしと。合間に、一寸、自宅に帰るも可能やしと。

どっちにしたって、副区長は、区長を引き立て、良く補佐してるですと。
大抵ならばの、ソはなってえへんです。なってるは、希でしてと。
そんな次第での、副区長が、一生懸命に頑張ってるしで、区長の値打ち、強いては、副区長の値打ちも上がるんやと。

デデデの、そんな次第の、斯くなるでの、小30分で、副区長の息子さんも戻って来まして。
参加者全員が揃いましてと。
イヤ、待ってたです。アトから、行きますのでと、聞いてたしで。
正直には、大抵ならばの、この小30分でお暇するのツモリで居たですがと。戻って来て、折角揃ての、デハの、ハイ、サイナラも出来ひんしと。

デデデの、再度の乾杯、ご苦労さんの、飲め、喰えの、飲めは、缶ビールが沢山あっての、多少は飲めるですがと。
注ぎに来られたら、一口だけ飲んで、有り難う御座いますと。一口分を戴きましてと。
されどの、喰えの方は、出てるのも、稲荷寿司に、巻き寿司でして。コレも云うたら、大皿では無くの、中皿二枚にと。何個か、一二個、三顧は喰たですが。四股までは、喰てへんです。

役員も喰てるなら、喰えるですがと。役員は一旦、上がってましてと。
強いてなら、「区民大運動会」の慰労会にて、パっと、派手に、幕の内で、歓待致しますと、副区長が云うてたなあと。云うたは、ホンマで、へえと。そこまでして戴かんでもええのにと。
とは、本音なれどの、返答したは、冗談一発、シカと、聞いたでと。

その話を持ち出しの、期待してたのになあと。
ホナラの副区長、覚えたはったですか。喰い気の話は覚えてるわと。されどの、ご心配無用の、神社での昼食が幕の内でと。
へえの、幕の内が出たですか。上等のが出たなあと。日に二度もの幕の内は要らんなと。贅沢に過ぎてと。

斯くしての、奉仕者四名が揃いの、ええ息子さんやねえ等々、事実やしで、話題をそっちに移動の、Tさんとは、チラと、モぼちぼちのお暇しよかの、そやねえと。
言語明瞭の内輪の、二人だけの耳打ち、小声での、私らが帰らへんかったら、解散も出来ひんしと。
ソラ、大会場でもあらへんしの、極近くの周辺の役員には、聞こえてるですがの、構わへんわと。或る意味、聞こえて結構の、聞こえるよにも、してるですと。

ソラ、ソやでと。
ここから、延々の二次会、三次会の、朝の五時会までやっててみいと。役員が困るわと。ええ加減に解散をと、請求も出来ひんしと。
私らにしたって、ササと帰って、風呂にでも入って、引っ繰り返ってる方がええのんやと。一旦、畳の上に上がれば、足もクタクタ、通り越してるを、ジワと感じてましてと。

鋭意決断の程でも無いですがの、誰がとなればの、私めが、云うしかあらへんしで、座ったままでは、失礼やしで。
加えての、引き留めても、アカンぞの、不退転の決意、姿勢を示すもあっての、スックと立ち上がりの、ホナラの、簡単明瞭の、「役員の皆様には、お草臥(くたび)れになったはるのに、ご丁寧に、ご丁重な、お持てなしを戴きまして、有り難う御座いました。」と、お礼一発。
肝心の、本題、ホナラの、「帰りますので。」と、更に、一発。
ツイデの、追撃での、U君には、冗談一発の、貴君は、「役員やし、居てもええで。」と。
オッとで、U君、大慌てで、「置いとかんといてくださいよ。一緒に帰りますよ。」と。ソかと。一緒に頑張ったんやしなあと。神輿にも乗ったしと。

U君には、更に追撃の、来年も乗るかと。
アキマセン。アキマセン。乗らんでもええのやったら、参加しても構わへんけどなあと。
オッとの、重大発言の、来年度の引き継ぎ事項で、U君にも是非のお声をと。参加して戴けるみたいやしと。U君、言語明瞭の、ええ、構わへんですよと。
マアナア、事実、町内会から、沢山出たし、面白かったは事実でと。

イヤイヤ、お暇の件、そのままでの、当然にしての、役員も相応に、草臥れたはるです。
朝から、近在の別途の神社に参集の、終わってから、大井神社で、お祓いを受けて。町内会に戻って、昼食での、昼食が済めば、町内会をば、巡行のと。一度で小30分で、二度回って、小1時間かと。
子供神輿が終われば、本神輿の、巡行を待っての、役員総出で、接待をと。その後始末が終われば、我々を待ちましてと。

デデデの、イツまでも、そんなバカ話もしてられへんしで、してたら、終わらへんしで、以ての、ここまででの、役員の皆様には、再度の、有り難う御座いましたで、玄関先に移動でと。
玄関先には、区長夫人が居たはりまして。再々度の、有り難う御座いましたと。ソラマア、宴会の場とするのか、飲み喰いの場には居たはらへんかったしと。

ホナラの、柴田さんも、Uさんとご一緒に来年も、参加をどですかと。アノナアと。
とは、云わずの、曖昧返事の、されどの、事実の、気持ちの、「コレも、ご縁ですしねえ。」と。

イヤイヤ、デデデの、靴なら、一発、履けるですがと。
地下足袋を履ことしたら、履けへんでねえ。何分の、12枚のコハゼ、止め金具で、止めてたは、糸の一番の外側やったのにの、一番の内側にさえ、入れるにも、入れられへんでねえ。
話簡単の、異様な程にの、足がパンパン。膨れ上がってましてと。
我れ乍らに、へえと。

こんな事で、時間喰てたら、何してる事かで、コハゼは、端折りましての、ホナラの有り難う御座いましたと、再度、再々度の、お礼をで。
玄関を出たら、オッとの、そこには、会計と、誰やったか、マジマジとは、見てへんの、更に、モ一人の女性役員が居てましての、有り難う御座いましたと。
一言、お礼を云いの、お辞儀をしたら、柴田さんは、余り、酔おたらへんねえと。

アノナアとは、云わずの、元々が、そんなには、飲めへんし、飲んでもいてえへんのやでと。
会議所で、戴いたのビールの量なるは、全量でも、精々が、コップに、半分程度かと。注いでくれやはった人にしか、分からんの、注ぐも大変のホンの一口分だけ。
誰とは、云わんの役員なるは、日本酒をガブガブとは云わんの、飲んでたでと。
とは、云うてえへんけれどと。
云うたは、タッタの一言、充分に戴きましたと。事実やしと。

斯くしての、U君は、スグのソコやしでの、T先輩と、御神酒がなあと。
道中、愚痴話等をし乍ら、家路にと。
(09/10/26)


NO.144 葬式の話(1)

オッとの、葬式の話。
イヤ、当家では無いです。町内会のご主人様でして。
変な話の、町内会では、何年ブリかの、久し振りの葬儀でして。少なくともの、我が期、区長時代以降は無かった筈でして。

筈とは、正直、ええ加減な話なれどのと。
我が期、直前にはあったです。ホナラの5年かと。

での、過日、二男が帰宅の際、既に、零時を回りの、最終電車での、真夜中にで。某さんの家に棺が入ったでと。へえと。
変な話の、変な話で、そんな次第での、ご近所さんで、最初に承知は、我が家かと。
ソラなあ、夜の一時頃に起きてるは珍しいです。私めなら、二男の帰宅を待ってたですが。歩いてなら、最終一時には、帰宅でと。

そして、昨夜が夜伽で、本日、葬式でして。葬式に参列しましょかと。
にしても、最近では、メモリアル・ホールとか、シティ・ホールが多なったねえ。
良いも、悪いもあらへんですが。諸般の事情、ご近所にお手間、ご迷惑を避けての事でしてと。そやけどなあと。
葬儀がソ度々の出るで無しの、向かい三軒の両隣ともなればの、十年単位ゾと。この三十年で、我が組でなら、二軒かと。一軒は我が家(オヤジ)で、一軒は裏手でありまして。
裏手故に、向かい三軒両隣では無いです。加えての、裏手は自宅ではされてえへんです。

とりあえずは、この町内会で、自宅での葬儀は、我が家が最初で、以来、あらへんです。全てが、シティ・ホール、葬儀屋はんでしてと。
イヤ、言葉を選ばずの、正直には、葬儀屋はんが、スグのそこでもあらへんしで、出るに面倒でして。町内会なら、ホイと、参列出来るですがと。
マアナア、最寄りの場所にマイクロ・バスが来てくれるですが。ええ話なら、宜しいですが。葬式やしナと。バスでは、年寄りが多いのかと。

下世話な話の、自宅か、葬儀屋はんでか、どちらが安いか、高いか、知らんですがと。
もしかしたら、どっちも、どっちの、ええ勝負かと。場所のレンタル費用の差がどれ程かになるのかと。費用によっては、葬儀屋での方が面倒が無くて、ええのかなあと。

ソラなあ、自宅では、親族が大変なんやと。
広い、お屋敷なら、結構なれどの、我が家では、寝る場所がと。元々が夜伽であっての、寝ずの番が、原則なれどの、ソもナと。多少は、横になれるの場所も欲しいしと。
加えてのトイレの問題もありましてと。お飾り等々で、使えん場合がありましてと。使えても、親族が大勢での、お入り満員御礼状態でと。
そんな事は、度々経験してるです。
よって、お隣さんにお願いしたりして。

クドイけれどの、大邸宅なら、イザ、知らずのと。小さな家ではナと。
ソレでも、どこ様でも同様の、自宅でが、常識との認識なれどのと。不便は仕方があらへんわと。
処がの、余所様が、葬儀屋はんでが多くなりまして。比較検討、見聞では、自宅での葬儀も、考えものでの、実際問題、便利やなあと。
正直、ショウジキ、何よりも、ご近所様に、気も使わんしと。

そんな意味ならばの、大きな団地の場合、公民館なり、会議所がありましての、ソコで、やる場合がありましてと。コレは便利やねえ。場所代が要らんし、大勢が来てくれるしと。
反対には、団地、マンションの場合、自宅でするは、大変やと。
従来なら、マンションも少なかったですが。今時、マンションが多いし、公民館、集会場なりが、あるで無しの、あっても、葬儀に使わん事もありましてと。

イヤ、諸般諸々の、色んな考えがありましての、香典を受け取らずの事があったり、受け取ったりと。
私めの考えならばの、お互い様故に、受け取ったらと。互助の精神でしてと。
大体が、ン十万円では、出来ませんです。出来ん事も無いけれどの、百万、二百万円はスグでしてと。
そんな意味ならばの、その程度の金銭は残しとかんとナと。チャンとした、葬式をして欲しいならばの話なれどの、チャンとも、他界で、葬式は出さんならんわと。
金が無いしと、ホットケへんわと。山中に、土葬も出来ませんですと。

での、此度の、ご主人様が、他界の原因は知らんです。聞いてえへんしと。
只ナ、最近、元気が無かったとするのか、様子急変は承知してたです。
10月に開催の、「町民大運動会」の際には、応援に来たはったですが、足元がと。覚束(おぼつか)ん感じでの、組長でもあるし、無理して、来たはったかと。

イヤイヤ、歳なら、若くは無いけれどの、一寸、早いナの、60代でして。
モすぐにも、70代なれどの、不思議に、失礼乍らの、後期高齢者がお元気とするのか、減ってえへんです。年々とまでは、申さんの増える一方。
コレ又、後期高齢者世代ともなればの、保つのかなあと。
健康故に、その歳まで、保ってるとも云えるですがと。

ここ、ン年での、他界は、60代ばっかりかと。
オッとの、私めも、問題の、60代かと。なった、ばかりなれどのと。

そんな次第での、会場となるの、葬儀社への、マイクロ・バスは避けまして。
愛車で会葬に行くにしてたですが。誰とは云わんの隣りのご主人が行くなら、一緒にと。ハイ、承知の、連れが出来て良かったかと。
ソラなあ、仲間が居た方が、安心でと。先に着けば、町内会の面々が沢山、来てるの筈なれどの、行きから、一緒の方がと。

での、車で、10分もあればの、到着の、亀岡のシティ・ホールでしての、二階でと。
イヤ、階上のあるは承知の、数限り無くのここには参上の、二階は初めてでして。へえと。二階にも会場があるんやなあと。

での、でで、ご指定の場所に到着の、受付には、三役の女性陣、奥様方が三名様、控えておられまして。
香典を出そとしたら、受け取らないとされてます。
との事での、ハイ、承知と。
喪主か、故人の、ご意志は尊重の、反して、出すとは云えませんです。出さずに、粗供養をば戴きましての、ええのかなあと。されどの、お断りも出来ませんです故、有り難くの頂戴致しまして。

イヤ、故人とは、そんなに親しくも無くの、疎遠でも無くのと。喋った事なら、何度かあっての、ソラ、男っ気のある人でして。
かと、云うて、ソレ以上でも、以下でも無くのと。
イヤイヤ、実際問題の、香典の額も難しいです。下世話な話の、お付き合いの程度によるかと。親しくしてたら、五千円はと。そんなになら、ソレ以下かと。

での、ホナラの会場の、妙齢の美女のご案内にて、席をば、指定されまして。
イヤ、後ろの方で、気楽にの、してるツモリやったですが。ソは問屋が卸さんナと。結果、最前列が空きの、その後ろの、二番目の席が二つ空いてまして、そこにと、指示されまして。
オッとの、手前に、副区長がと。コンニチハと、声掛けましての、ホンの、チラの、チラ、チラと、見渡せばの、町内会の面々が沢山居てましてと。
イヤ、既に、焼香は始まってまして。始まってても、ホンの、一二分の差なれどです。正直には、一二分の遅刻でと。

焼香の面々を見たならばの、知らぬのは、友人、知人、会社での同僚やろなあと。混じって、町内会の面々がと。見てたら、当然にしての、故人の、同じの組の面々が多いかと。
オッとの、そんな事も無いなあと、我が組の面々が一番に多いゾと。
ホンマやでと。但しの、前夜、夜伽がどかなあと。
私めは、葬式でして。夜伽に参列のは知らんしと。

そんな次第での、次から、次ぎに焼香をと。我が番はナカナカでの、ソラ、最後の方でしての、更に、遅れて到着の面々も居たですがと。
イヤ、正直、沢山来たはるなあと。百名はと。

ホンマやでと。
葬式出しても、出して戴いても、少人数やってみい。寂しいゾと。
故人は、あっちの世界であっても、家族、親族の身になってみい。町内会の面々が少なかってみいと。

イヤイヤ、デデデの、そんな次第の、葬式に参列の、焼香させて戴きの、お見送りもさせて戴きの、葬式も無事に、滞り無くの。
云うたら、コレ又、お付き合いでありましてと。
我が家で出すにしたって、どこで、やるにしたって、矢っ張りナと。
口では、何と云おおが、出来る限り、沢山の人に来て戴ければ、有り難いし、嬉しいわと。
出したら、分かるわと。
勿論の事、考え方にも、よるですがと。
(09/12/09)


NO.145 葬式の話(2)

斯くしての、変な話。
町内会の前回の葬式も、60代の御仁。
変な話の、矢っ張り、「町民大運動会」の際、見掛けましての、エライ、弱らはったなあと。
当時、60代でも、前半でして。余所の組でもあり、役員で一緒の事も無く、喋った事は無かったですがと。無いとは、極端の、世間話程度はしてたですがと。世間話故に、中身までは覚えてえへんです。
云うたら、人の良いご主人でして。

そして、当時、役員でして。
役員も、組長なれどの、任期満了までには、間がありましての、此度、他界のご主人が、余すの任期を代行してやろと。
そんな意味ならばの、期しくも、何の因果か、此度、他界のも、今期組長でと。残余の任期をどするやと。

諸般諸々の、役員ともなればの、そんな具合に、代行してくれるも、組長なればこその話でと。
三役の、特には、区長とならばの、誰が代行かとなればの、三役でしか、あらへんわと。本来的、副区長がその任でして。
されどの、元々が、組での、輪番制での、選出の際、体調悪けりゃ、その旨、伝えて、ホナラ、どするかとなるですが。ナカナカなあ、そんな話で、除外してとは、ならんなあ。
云うたら、三役の中でさえ、代行なんか、してくれへんのにと。皆様、我が身が大事でと。
反対には、何や、かやと、出来ぬ理由を並べ立てられましてと。誰のが、本当か、大袈裟か、口実かが、分からんわと。
さりとての、口実、並べ立て、健康問題を出して、免除されての結果、回復もやり難いやろなあと。こんな話、役員問題が無ければ、健康回復で、良かったなあで、済むのにと。
イヤイヤ、タマタマなれどの、そんな話があったなあと、フと想い出しただけでしてと。

そんな意味では、前回のは、タマタマ、先様のお宅の前で、バッタリで、挨拶程度しかしてませんですが。
此度のは、一寸した、会話にはなってたかと。
我が区長時代、町内会を走り回ってたら、ご苦労さんやなあと、声を掛けて戴いたり。
かと、思えば、先様が、会計の時代、「夏祭り」の際、ご来賓と談笑してましたら、アンタも偉(え)ろなったなあ。ワシよりも下やったのにと、不可思議なる事を云われまして。

私からしたら、ご来賓の全員を承知してまして。市会議員、自治会会長、隣りの町内会の、区長をと。
逆には、その期まででの、アトは、市会議員以外は、人心一新にての、知らんになるやろしで、最後のお勤めみたいに、思てたですがと。そんな事を云われて、一寸ナと。
そんな次第での、云いたい事云いの面もあったですが、この時には、アルコールも相応に回ってて、元気やったナと。

アトは、期末総会での、マダマダ、元気な姿を見せてまして。
今期の役員の紹介の際には、居てたのか、居て無かったのか、定かに非ずの、印象に残ってるのが、「町民大運動会」での応援に来てた姿での、足元が覚束(おぼつ)かんの状態での、靴を履くを、奥様に手伝おてもろたはったかと。

正直、老けたなあと。
年齢的には、60代でして。後期高齢者でもあらへんですがと。
さりとての、別段の筋肉隆々の、スポーツ・マン・タイプでもあらへんしと。
とかとか、故人と、こんな事があったなあと、遺影を拝見し乍ら、回想したですがと。

喪主は息子さんが勤められてまして。息子さんも、そんなには見てへんです。組が違うのもあるですがと。
顔付きが、オヤジさん似で、見て一発の、嗚呼、息子さんかと。
イヤイヤ、大体が、町内会のお子様の顔を承知は少ないです。道でバッタリで、分かるは、両隣の息子さんかと。ダケでも無いけれどの、隣りの兄ちゃんくらいかと。
顔を合わせば、挨拶方々、冗談を云うたりしてるのはと。他の、大方は、愛想もあらへんわと。

での、最後の最後、息子さんが、喪主挨拶されたですが。イヤ、喪主は、奥様なれどのと。
メモを取り出しの、朗読での、中身なるは、お忙しい処、こんなに大勢のと、会葬者の皆々様への感謝と、故人も、さぞかし、喜んでますと、ダケでして。
死因等々の話は一切無し。
イヤ、大体は、話が出るですがと。我が承知の範囲で、無かったは、此度が初めてかと。但しの、マトモに聞いてての話なれどのと。
云うたら、失礼乍らの、ここ、十数年かと。喪主挨拶なるを、マトモに聞き出したのはと。
キッカケは、簡単明瞭の、父方の叔母が。次いで、オヤジが、叔父が、他界以来かと。

ソラナア、血縁の親族、親を失いの、その直後に、挨拶なんか、マトモに出来るかと。
その点、我がオヤジの弟の嫁はんの葬儀の際の、喪主挨拶での、従兄弟は上手とするのか、立派やったです。誠心誠意、ええ格好もせずの挨拶にて、感涙したです。
私には、出来ひんなあと。
イヤ、私なら、声が詰まってしもて、発声が困難になるかと。大体が、人前で、挨拶するが、何よりの、苦痛、困難、苦手故。

ホンマやでと。
区長歴任にて、多少の、糞度胸は付いたですがと。
先の息子さんの挨拶にての、メモ云々としたですがと。メモを読むも大変ゾと。私の場合なら、読む、読まん以前の、手元が震えるを承知故に、メモは避けてるですがと。
よって、文言、丸暗記で、誤魔化してただけでしてと。
従兄弟は、一応は何を話をするかの、材料をば、練っての、実際の細部は、その場での、話をしたよに見えたですがと。
イヤ、文言、長かったしと。丸暗記は出来ませんですと。

での、そんな次第での、ここからは、我が考えなれどの、最近の傾向として、亡骸を記念写真に撮る場合があるなあと。
此度も、葬儀社の方やろかが、棺の亡骸をパチパチと、写真を撮ってたですがと。
誤解を畏れず、ええのかなあと。
生前の元気な頃の写真ならばの、見る価値もあるですがと。亡骸の写真なんか、私めにしたら、気色が悪いわと。
自分の亡骸も、写真で撮られるのは、一寸ナと。されどの、他界で、分からんですが。しもそもが、自分で、見る事の出来ぬの写真で、親族でさえが、見てくれるかと。
云うたら、死体なんやと。

されどの、プロであるの、葬儀社の面々が撮ってるのやしで、許されるのかなあと。
イヤイヤ、場合により、会葬者が、ケータイで、パチパチと、撮ってる場合もあるですがと。何の懸念も無くでの、もしかしての、ケータイが出回ってからの異質なる傾向、新文化かと。
とは云うても、死体、亡骸を、後日、シゲシゲと眺めるのかと。
私なら、遺品でと。気に入ったのがあれば、有り難く頂戴の、故人を偲ぶの材料にと。写真は、元気な時ので、結構でと。

そんな次第での、オヤジの遺品として、認めの判子一個のみなれどの、重宝してるです。
私めが、他界で、何を戴いてくれるやと。我が認め印もありましての、アトは、財布かなあと。
イヤ、一応は、ブランド品ゾと。
残念無念の、中身は無いですがと。中身より、外身の方が高いのやと。
オッとの、その時まで、使えてる。ハタマタの、使てるならばの、ノート・パソコンが一台かと。
(09/12/10)


NO.146 神々の世界<なでしこジャパン優勝>

女子ワールド・カップで、なでしこジャパンが、優勝ですて。
イヤ、別途の、「みんながパソコン大魔神」にも投稿したですが。
<参考=>なでしこジャパン優勝<天命

正直には、優勝戦まで来てるとは、夢想だにもの、決勝戦が、7月18日の3時、4時も、知りませんでねえ。番組表を見て、ンと。
斯程に、ええ加減で、不熱心なる、サポーターでして。
オッとの、応援して無いかとなればの、日本人やしナと。日本を応援で当然でして。只、日程を知らんです。自分の予定でさえもが、ええ加減やのにです。

実は、17日の昼間に、BSのNHKで、女子サッカーをやってまして。たまたま、見たら、やってただけなれどの、これが、優勝戦かと。
諸般の事情にて、嫁はんが、長男宅に出てまして。試合途中のええ処で、迎えにと。最寄りの駅、並河駅なれどの。諸般、買い物にもお付き合いで、家に戻って、テレビをつけても、なでしこジャパンの結果を云わへんし。
おかしいなあと。
思てましての、検索連発、やっとで、準決戦の録画と知ったです。知って、決戦は、米国での、真夜中と知ったです。へえと。見てられへんなあと。
まあ云うたら、優勝候補の、米国向け時間帯かと。

での、知ってる顔となればの、澤穂希選手<32歳>だけでして。云うても、男子の方も大して知らんですが。云い出せば、最近の、巨人軍の選手でさえ、さっぱりでして。
オトトの、澤穂希選手が、得点王で、MVPですて。マアなあ、価値はあるです。兎に角の、得点王でして。

ででの、実況では見てませんですが。BSのNHKで録画を見せて戴いたです。
イヤ、期せずして、録画をやってるを知ったが故でして。ダメ元一発。
でも無くの、たまたまの、テレビをつけたら、そのチャンネルでの、丁度、やってましてと。

にしても、以降、何度も、ニュース等々で、見せられるの、あのシーン。PK戦での、一発目の、ゴール・キーパー、海堀あゆみ選手(24歳)の、左に横っ飛びで、辛うじての、足先にボールが当たるの瞬間、光景でして。
当たり前に、日頃の練習、訓練、猛特訓の賜物での、全身、これ、足の先、更に、先の先。手の先、更なる先の先、爪の先にまで、神経集中。頭でも、顔でもの、鼻先、その先の先、髪の毛一本でもの、ゴールを死守、専守防衛は当然としても、良くゾの位置関係やでと。
天国と地獄程の差がありましての、これで、足先を弾かれ、ゴールされても、ゴール・キーパーを攻められずの、仕方が無いわの。されどの、大違いやわと。

そして、第二の蹴りを、国際舞台、優勝戦で、外すかと。見てて、ビックリしたです。選手も、天を仰いだですが。この二つで、PK戦の勝利は、グンと接近の、次なるは、反対の、右に横っ飛びで、ドンのピシャと、ボールを捕獲。
常識的、キックする方が有利とされてるの、PKでして。

解説者か、何者か、知らんのが、NHKのBSで、曰くに、解説するに、このゴール・キーパーは、動きが読めんですと。蹴るの瞬間まで、動きませんと。
よって、蹴り手が、読めませんですて。
あのなあの、こんな場で、相応の選手が、相手に読まれるよな動作なんか、するモンかと。蹴り手は、蹴るの際には、どこに、どんな具合にと、決めてるわと。あとは、そのよに、想定通りに、蹴る事が出来るかの問題かと。

ゴール・キーパーにしたって、一か八かの、山勘、第六感、運任せの問題でして。
最初っから、右か、左か、どっちにかは、決めてるかと。それを如何に、察知されずの微動をするかでありましてと。微動も、裏の裏も、裏も、裏のン乗もありましてと。
よって、飛んだ結果、反対やったり、方向合致でも、高さが、距離がの、問題がと。
イヤ、私め、ド素人以前の、サッカーなんか、やった事が無いですがと。世間の常識、心理合戦なら、そんな事やろと。
何度も、何度も、対戦で、PKも、その選手としてるなら、微々たるの動作、癖を読むも出来るですが。こんな場で、癖云々は考えるだけ無駄の世界の、双方、自分の第六感を信じて、行動してるだけ。
イヤイヤ、ホンマやでの、対戦回数、多けりゃ多いで、癖の読み合い、騙し合いでして。一発で、読まれるよなでは、決勝戦に出て来られへんわと。

での、蹴り手が、想定通りに、蹴る事が出来るならばの、最初っから、右か、左の、上の方の一隅、角の箇所を狙いの、ゴール・キーパーも、手が届かんかと。
されどの、上でも、下でもの、左右ギリギリでは、失敗の可能性がある故にと。
多分ならナの、若干の余裕のある蹴り方をするのかと。

そらなあ、練習でなら、百発、百中でもや。
本番、それも、優勝戦で、沈着冷静、雑念、震えも無くの、無心で、蹴りの、ゴールを死守出来たら、大したモンやでと。私なら、考えただけでもの、気絶、卒倒、救急車。

イヤイヤ、結果的、一目瞭然、明々白々の、衆目の場で、PK戦が行われまして。
米国チームが、5回で、2回も阻止され、1回もの失敗は、勝利の神の世界の話かと。「天命」かと。
イヤ、「天命」以外には無いとするが、我が考えでして。

くどいけれどの、日頃の鍛錬、修練、猛特訓の前提があるです。幾ら何でもの、草サッカーやあるまいにと。一度もやった事の無い、私めが、真剣勝負で、サッカー少年相手でも、負けるわと。
練習を積み重ね、鍛錬、修練、猛特訓の、国家、国、沢山の選手を代表してるの選手のぶつかり合いやでと。

世界一、金メダルを競うの世界は共通の、神の世界であると。
その日、調子が悪い、良いも、神の意志であると。
実力以上の部分は、神の指示であると。

イヤ、大相撲の若乃花<若田勝・40歳>が過日、数年の昔なれどの、既に、引退してたですが。テレビで云うてたです。
時として、自分の意志では無い動きのある事があると。手を足を、カラダが、自分の意志以外の、何者かが、指示してる事があると。その通りの動きで、勝利すると。
ンの成る程のと。

その神を味方につけるの事が、修練、鍛錬、猛特訓であっての、世界の競技に参加出来るの選手になら、基本的、誰にもついてると思うですが。
つまりは、各国が集うの大競技とならばの、神の領域に到達の面々での、競技であっての、ホナラのこんな舞台での、勝利するは、何の差かとなればの、神のチカラの差かと。
神々の競技かと。
(11/07/19)


NO.147 第三子誕生に対するの祝砲

諸般の事情にて、この箇所、「不可思議の世界」に掲載するです。


でででの、母の鎖骨骨折にて、間が空いたですが。
<参考=「NO.24 再びの、母骨折(1) 又、転倒の話」(奇談・禁断)>

空けば、前回まで、何を掲載してたか、どこまで掲載してたかと。
<参考=「NO.150 第三子誕生の話(1) 産気付いてからの話」(爺として、親父としての話)>


とりあえずは、積年の懸案事項をかたづけてまして。
その話と、第三子誕生<9月14日>とが、何で、関係するのかと。

問われれば、私めにも、分からんの、産むは、長男の嫁であっての、私には、何にも手助け出来ませんですが。手助け出来んだけに、ジッとも、してられへんわの、懸案事項を片づけてしまえの考えとです。
先にも、云うてるの、臨時収入有らば、現在なら、嫁はんと、折半してまして。
この、「りそな銀行」のは、我が資金なれどです。韓国ウォンも同様なれどです。話簡単には、嫁はんが、数日、神戸の息子宅に応援に行く予定がため、多少なりともの、軍資金をの考えもと。ソラ、国会議員やあるまいにの、電車代なり、等々要りまして。
さもなくばの、今まで、ほったらかしの懸案事項を、一気、処理は致しませんです。

オッとの、行きは、生まれたの明くる日、15日夜。車で、一緒に行ったですが。
私の方は、母のショート・スティの関係にての、その明くるの、16日の、16時までには、帰宅をしんならんですが。
よって、生まれたの当日<14日>は、印鑑を間違いにての、失敗でも、明くる日にも、ケリをと、必死やわと。イヤ、実は、予定日よりも、早まったです。元々は、24日の筈でして。それまでにはと、考えてたですが。


でででの、モ一発。
くれぐれもの、私には、霊感等々、何も無いです。
無い筈でして。
少なくとも、霊が見えたり、天の声、神の声は聞こえてませんです。第六感は外れっ放しで、宝くじには当たった事も無く。オッとの、世間並みの、お年玉年賀葉書での、切手シートなら、当たってるですが。
ついでになら、ロトでは、過去最高額の、9千円也かが、当たったですがと。
オトトのこれは、金運が無いの意かと。

但しの、不可思議なるの、体験なら、時々ならしてまして。この話も、「不可思議の世界」に掲載が適当と判断。

イヤイヤ、何を隠そおの、隠す事は無いの、既に、「みんながパソコン大魔神」に、投稿してるの事柄でして。
<参考=「NO.34 Q&A掲示板、「BIGLOBEなんでも相談室」より、アクセス急増」>

イヤ、そのままでして。
再度、申すです。第三子誕生、9月14日でして。
この日には、「京都中央信用金庫」に、韓国ウォンを日本円に両替でして。二番目は、「野村證券」にカード2枚の意味確認をと。
三番目には、「りそな銀行」に口座解約に行ったですが。嗚呼、残念の、印鑑が異なりまして。されどの、明くるの、15日には、神戸に出向きで、孫を見るになってまして。

そんな状況下での、9月15日。
「りそな銀行」の、印鑑持参の、出直しの日。<参考>の表題、件名通りの超常現象がと。

正直には、過去になら、時々ならあったですが。震源地は、概略承知の、悪戯か、「2ch」でして。
それも、最近、ここ数年なら、悪戯だけでして。更には、「Eonet」にしてからは、カウンターの反応が遅くになりまして。遅くになれば、その分、待ってんならんわの、100回転、200回転止まりかと。ソラなあ、人力、手動で、誰か1人の、暇人のやる事でして。

オッとの、何の話か、「シバケンの天国」に突然の、アクセス急増、カウンター回転、フル回転の、フルまでは、別問題の、異常回転の事でして。
誰か1人の暇人ならばの、リンク元は分からんわの、「お気に入り」からでもしてまして。名実共の暇人やと。

されどの、9月15日なるは、リンク元、明確の、「BIGLOBEなんでも相談室」の、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」からでして。ここには、「シバケンの天国」が紹介賜ってまして。
ソレは結構の、この、9月15日に日付が替わった途端の、零時から、24時間の間だけの現象でして。
再度、繰り返すの、お見事、24時間きっちりでして。

こんな現象、初体験。
ソラなあ、悪戯なら、短時間。ご苦労様にも、手動故に、何時間もやってられませんですが。
「2ch」なら、数日でして。

「みんながパソコン大魔神」でも、投稿してるですが。先様、明確での、実質的来訪者なら、熱烈歓迎の、只ナで、当時、紹介賜ったは、<2010年2月7日>でして。イツの話やの、1年7ヶ月を過ぎたるの時点やでと。
当時でさえ、数件のアクセスがあった程度かと。質問者と、回答者。その他の面々だけかと。10指で足ってるかと。
ソレが、9月15日の24時間で、244回転を稼いだです。
何でと。
云うても、この、「不可思議」さは、「シバケンの天国」の管理人であるの、シバケン1人にしか分からんとは思うですが。
兎にも角にもの、「シバケンの天国」開設<1998年4月23日>以来の、この約13年半で、始めてでして。ソラ、開設当時、初期に、巨大Q&A掲示板に、「シバケンの天国」なんか、紹介賜るのネタが無いけれどや。
そもそもが、こっちの方が、歴史もあるわと。先輩やと。

オトトの、そんな次第の斯くなるでの、この、「不可思議現象」
我が方、全然の意図せずの。そもそもが、リンク元は分かれどの、更には、どこかで、その、質問が紹介されたに決まってるわと、想定なら、出来ても、どこが、どこで、どこかが、分からんわと。
分からんのが、残念の、されどの、嬉しいには決まってまして。

表現、遠慮せずなら、第三子誕生に対するの祝砲かと。
(11/10/02)


NO.148 続・第三子誕生に対するの祝砲(1)

<パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?>アクセス状況

パソコン初心者、
どうやったら脱出できますか?
その他
月/日 Biglobe OKWave Goo 知恵袋
09/15 244
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
10/01
02 41
03 12
04
05
06
07
追記は10/07までとします。

イヤ、1回で終わるの筈でしたです。
既載の通り、超常現象なるは、過日<9月15日>、丁度24時間で終焉してまして。
よって、「続・第三子誕生に対するの祝砲」として、掲載するにしたですが。

その掲載の日<10月2日付けですが、実際には、10月1日に掲載文言作成>。又もやの、超常現象発生。

イヤイヤ、別表を参照されたしの、「みんながパソコン大魔神」にも、投稿の通り。前回の掲載の通り。そもそもが、「Biglobe」のQ&A掲示板経由のアクセスは少ないですが。
「244」カウントもアクセスがありまして。
アトは、「Yahoo!知恵袋」からが主でありまして。多くて、日に、3件、4件程度のアクセスでの、中身はバラバラでして。ならば、別段に不思議でも、不可思議でも、摩訶不思議でもあらへんですが。これが、たまたまの、10件あっても、特段のと。
誰か様が、何度も、何度も、該当の板から、アクセスされてるだけでして。

での、何の間違いかの、「OKWave」から、1件、ぽつりの、これは、同じの、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」でして。1件のみ故、別段にと。但しの、フウンと。
イヤイヤ、過去、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」は、何度でも、アクセスされてるです。
がしかしの、244件<回転>もの、アクセスは前例が無く。アクセス解析をば、注視しましてもの、特段の、悪戯では無く、地域も、ホストもバラバラでして。

でででの、昨日<10月2日>の事。
この日は、町内会の、「大運動会」の日でして。8時半には、開会式に出て欲しいと。
との事での、自分で云うもはばかるですがの、私め、超の付く真面目人間でして。別途の表現ならばの、糞真面目の、お人好しとも、称するですが。
オッとの、出掛けるまでには、アクセス状況も確認してまして。ンの、一寸と、思いはしてたの、されどの、超常でも無く。異常と判断も早計の段階でして。ソラ、数件でして。但しの、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」でありの、「Biglobe」でも、「OKWave」でも無くの、「教えて!Goo」でして。

イヤイヤ、失念してたです。
「大運動会」もさる事乍らの、実は、その第三子が、風邪で、入院でして。オッとの、大した事では無いの、要は、過日、9月30日。掛かり付けの産院に連れてったら、総合病院を紹介されて。
連れてったら、安全のため、入院ですて。生まれて何日やの、17日目でして。1人、入院させる訳にもで、母親であるの嫁が付き添いで、一緒にと。
結果、その30日夜から、嫁はんが応援での、神戸、長男宅にと。

明くるの土曜日、10月1日は、母のディ・サービスで、特段の、2日が先の通りの、町内会の、「大運動会<小学校区>」でして。母は家に居てるが故に、出っ放しにも出来ずの、自転車にての、行ったり、来たり。
とする程でも無いですが。
兎に角、選手に権利の、弁当を戴きまして。イヤ、町内会から出てるですが。自転車で、家に戻りの、母の昼食の準備をと。云うても、スーパーの弁当でして。一緒に喰えば、少々の休憩を致しましての、現地えと。

帰って来たら、二男夫婦が、母の面倒とするのか、飯を作りに来てくれまして。
イヤ、嫁はんが状況説明の、応援をと、一報したらしく。イヤイヤ、その当日、嫁はんも、帰宅予定なれどです。嫁が第三子と共に退院してからなれどです。
要は、ここから先の、母の面倒をば、二男夫婦が引き受けてくれて。
私の方は、お声が掛かれば、「慰労会」に顔出し程度はと。顔出しすれば、乾杯のビール一杯くらいは飲むですが。オッとの、二男夫婦の事が無ければ、当然にしての、「慰労会」には欠席予定やったです。


オッとの、そんな次第の、10月の2日の話。
「大運動会」なるは、我が町内会、元々が弱くて、弱いは、ここ数年の話の、言語明瞭には、我が期、区長時代は従前通りの順位であっての、メタメタ順位なるは、我が期以降からでして。
要は、年齢別リレーの選手が揃わずでして。こなれば、棄権故に、下位決定。当年、12チームで、12位でして。まあ、そんなモンやの、参加する事に意義。とは、負けた方の表現でして。
私が参加の種目ならばの、「玉入れ<20人>」「綱引き<20人>」の、責任皆無の競技2種目。結果は、惨敗。

「慰労会」も、夕方、5時過ぎに、6時からですと、組長<支部長>がお声が掛かり。イヤ、帰宅してからでして。
云うたら、我が組からは、選手3名でして。内の、1名なるは、体育振興役員でして。実質、2名。組長は競技には参加せず。

オトトの、二男夫婦は、5時半頃に到着の、諸般、見せるモノ、渡すモノ。諸般、母の件を伝達での、デハ、宜しくと。
「慰労会」開催の、「会議所」に着けば、常連、年寄り組の面々は、揃てまして。イヤ、いつもなら、会議所の前で、タバコなどを吸うてる筈が、ダアレも居てませんでして。チョイと、中を覗けば、居てるがなと。皆様、早いなあと。

でででの、中身は割愛の、場も適当になら、盛り上がってたですが。ハタと、その場を、見渡せばの、古手で、年寄り組で、「慰労会」に参加は、役員以外で、男で、私と、モ1人だけでして。そのモ1人と、ボチボチ、お暇しよかと、8時に退散。
そんな意味なら、一寸、様子がと。

中身を割愛するにしても、そもそもがの、「運動会」会場にての、「6時から、慰労会をやりますので、是非にも、参加を。」の、アナウンスが無くてねえ。本来、区長なりが、致すですが。
さもなくばの、やるのか、やらんのか。私共、遠慮しいでもありまして。イヤ、ホンマやでと。アナウンスがあっても、組長なりから、お声が掛かって、参加を致すです。変な話、組長によっては、お声の掛からんの事もありまして。
本来的、「慰労会」も、役員が主での、区長の姿勢も伺えてと。何名居たかは、一々、数えてませんですが。ザっとで、30名程度かなあと。若手組となれば、誰が役員で、誰が招待されの組かが、分からんでして。

での、そそくさ、帰って、二男夫婦と、あれこれ、これあれ、談笑をと。
嫁はんは、帰宅が10時頃になるとかで。二男夫婦は、それまでは、遅くなるからと、9時頃に退散したですが。
そこで、パソコンをば、起動させの、ハタと気が付き、アクセスを確認の、へえの、超常現象再発かと。
前回の、異常と比較ならば、小規模なれどです。されどの、余韻が続いてまして。現時点でなら、2日に渡ってるです。

イヤイヤ、何が云いたいかは、表を見れば、一目瞭然の、超常現象やと。
過去、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」から、アクセスが無かったかとなれば、あるけれどや。明らかに、偏りがあり過ぎやと。オッとの、この偏りは熱烈歓迎なれどです。
当たり前に、同一人物、同一場所からのアクセスでは無いです。此度もバラバラでして。フウンと。原因が分からんが故に、「不可思議の世界」でして。
イヤ、間を置いて、前回の、「Biglobe」からなら、又、どこか様にて、日々の推薦等々をば、月単位にでも、集計表示されたの可能性が推測出来るですが。対象の、アクセス元が異なりまして。よお分からんわと。
加えての、短期にこれだけのアクセスがあるとなれば、聞けば、知れば、誰もが承知の、超有名サイトでありまして。

何れにせよ、第三子君、その日、2日には、無事に退院したですが。
ではの、9月21日は何じゃと。見方によれば、単なるの、いつものアクセスの類(たぐい)と思うですが。
見方によれば、意味があるかと。イヤ、その週の19日なるは、「敬老の日」でして。当町内会の、区長が、我が母に、「敬老の日」のお祝いの品、赤飯を届けに来てくれまして。
同時に、「大井神社」の大御輿の、ご奉仕を宜しくと。断るが苦手故に、諾としたですが。オッとの、モ一点、祝いの品を忘れたらしくの、ソラなあ、正直、赤飯だけとは、おかしいなあと、思てたですが。例年ならばの、最低限、2品でして。赤飯も初なれどです。
での、明くるの、20日に、長岡京の、「小倉山荘」のおかきを持って来てくれて。

まあ云うたら、強いてならばの、祭礼、お祝いの話でありまして。但しの、一寸だけ、ズレがあるですがと。ソレも、名実共でして。
失礼乍らの、この区長も、一寸だけ、ズレがありましてと。そもそもが、祝いの品を自治会が、バラバラに渡すの筈が無く。
(11/10/04)


NO.149 続・第三子誕生に対するの祝砲(2) 余談

とある日、朝二番。
どこからともなく、ぱたぱたと、布団なり、毛布を叩(はた)くの音。
どこやろなあと、家の窓から、外を見ても、分からんでねえ。2階に上がってみたら、道の向かい側の、ガード・レール。向こう側は、ガレージでして。但しの、音のする場所、叩いてるのは、家があっての、裏手でして。

イヤ、そこまでなら、結構の、はっきりとは、その家の住人に非ずの余所の人。余所とは云えどの、近在の人。町内会は違うですが。
イヤイヤ、よおやるなあと。正々堂々のと。或る意味、ご立派で御座候の、法律的には、どなんやろなあと。少なくともの、常識の範疇、その家の住人は気分、不愉快やろなあと。ソレを承知か、不承知かは、分からんの、不承知故に、正々堂々のと。

ソラ、場所は、ガード・レールで、毛布なりを掛けての事で。音も、始終で無くの、一時的の筈で。騒音小母さんには当たらんですが。
言語明瞭の、自分の敷地内、範囲内でやったらと。
とは、第三者の私が云うべきでも無く。該当の住人が一言、云うたらなれどの、ナカナカに云えへんやろと。ご近所さん故で。

にしても、常識破りも甚だしくの、この化け猫めえと。
されどの、この手のは、元が無神経でして。例えばの、鋭意決断、言葉を選びの、勇気を震い興しの、一発、一言云うたなら、嗚呼、すみませんねえ。ハハハで、チョン。
イヤイヤ、私めは、2階から、チラと見ただけでして。

モっと、云うたら、ここ様一家、大体が、ズレてましての、自分等がよければ、ソレでよしの面々でして。何がと、問われたならばの、迷惑駐車、常習犯。迷惑も我が家は迷惑してませんですが。してるは多分なら、近在の余所様でして。
そこが文句一発、云わへんのに、第三者の私が云うのもナの、あの御仁が、良くゾ我慢してるなあと。コレまた、始終で無く、時たまでして。

ソラなあ、そこ様の親族なれどの、過日の、とある日、私が家の前に居てるのに。面前にて、我が家の前に車を駐めやがってねえ。チラの挨拶、一言も無し故、こっちが、一言、どれくらいやと。駐めるのかと。
問えば、プンとした表情にて、一寸だけですで、チョン。
以来、我が家の前には、駐めてませんですが。
大体が、常識が無いです。
イヤイヤ、我が家の前<道路の向かい側>に、1台ならば、我慢もするですが。その時、2台やでと。そんなに広い、間口の大邸宅やあるまいにの、イザの時、ガレージから、愛車が出られませんの、そんな場所に駐めやがってねえ。
常識が無いと同時に無神経に過ぎまして。

オッとの、常識の無いのは、無神経とも云えるですが。
兎角に、どこゾの、雌猫は、困ったモンやと。
困った以前の、常識は通用しやへんわと。通用するなら、してませんです。多少の配慮は致すです。
結果、或る意味、大したモンやと。感心致すです。そんな行動が出来る事にです。イヤ、当世、散見致すですがと。
親が親なら、子も子、娘やなあと。オッとの、親族とは、そこの子、娘かなあと。

オトトの、での、ででのです。
第三子の退院は、過日、日曜日<10月2日>では無くの、昨日<4日>でしたです。
嫁はんから、嫁が帰ると聞いたが故に、赤ちゃんも一緒と早合点。
帰るとは、息子と一旦交代での、息子が付き添いにで、嫁は、風呂等々で、一時帰宅でしたです。

斯くなる次第の、ついでにの。
その、10月4日は、1件でして。日にち上でなら、3日連続と相成ったですが。更に、5日、本日2件でして。

での、不思議、不可思議、摩訶不思議の、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」から、アクセスがあるの理由なるは、私には、分からんわと。
分かってたら、隠す事もあらへんわと。
<参考=<パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?>アクセス状況


ででの、それを云い出せば、我が、「シバケンの天国」を、巨大Q&A掲示板サイトに誰様が回答として、紹介してくれやはったも、分からんでして。
そら、ニック・ネームとするのか、ハンドル・ネームなら、記載されてるが故に分かるですが。諸般、承知のネームで無く、見当もつかず。
イヤイヤ、有り難い事で、御座候の、感謝感激、雨霰であるの、謝意を伝えるに、術が無く。


そんな意味ならばの、回答者が、自身のサイトなりを紹介は、邪道かと。我が印象でなら、相当に蔓延(はびこ)ってるやに思えまして。ホンマやでの、こっちは真剣に、検索、探索にて、参考、こっちと、リンクされてたならばの、クリック一発、致すです。
致して、閲覧で、希薄丸出しのブログ・サイトやってみい。どついたろかと。イヤイヤ、そもそもが、該当箇所が見つからんの事が多過ぎて。
とは云えどの、「シバケンの天国」を紹介賜ってるの、質問内容からは、一寸ナと、もしかしての、余所様のと、勘違い、間違おての紹介と違うやろか。のもあるですが。

でででの、回答者とするのか、直近まで、紹介賜ってたの1人。
「win111_2005」さん。
2010年6月26日を最後に回答ゼロ。イヤイヤ、「シバケンの天国」が最後では無いの、「シバケンの天国」は、2010年3月28日が最後でして。どされたかと。
<参考=「2008年以降<新URL・Eonet>」>

どされたかとは、最後の回答<全体として>以降、何があったか、心配で、心配で。
イヤ、誠、心配でして。
この方、探索すれどの、手がかりが無し。探し出して、何をするでも無いですが。出来るの雰囲気ならば、一言御礼をばと。雰囲気で無いなら、ソっと、しとこかと。

そして、此度の、超常現象、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」の、回答者、「gonta673」さん。
ソラマア、その気で、探索すればの、サイト運営をされてたかと。されてても、簡単に過ぎての、正体不明やわと。此度の件以前に、どんな人かなあと、興味はありましての、探索、検索してたですが。先の通りの、この2人だけで無く、全員が、正体不明。
分かってるのは、男であっての、年齢は、若手から、中年を名乗るの面々でして。

兎にも、角にも、頼まれもせず、何の得になるかは知らんの、多分ならばの、ポイントでして。ポイントで、何があるかは知らんですの、私め、巨大Q&A掲示板サイトには、質問も、回答も、そもそもが、登録もしてませぬ故の、分からんですが。
大いに宣伝して戴きまして。一寸、強引なる、紹介もあるですが。強引とは、「シバケンの天国」に全くの無関係なる、質問件名でも、紹介されてまして。
コレで、ええのかなあと、こっち、管理人が、恐縮したりして。

されどの、当人の私がやってるならばの、大問題、邪道、トンでもの、規範、常道破りなれどの、見も知らぬの、誰様かも不明の人でして。
誠、どされたかなあと。
イヤ、元気で存在して戴けてれば、結構なれどの、何も、分からんです。
(11/10/06)


NO.150 続・第三子誕生に対するの祝砲(3) 救いの手、神、仏の手、感謝、感謝の話

そらねえ、長男夫婦の第三子にまつわるの、超常現象と云い乍ら、元の話を割愛ではナと。
チラとしたですが。

ででの、「教えて!Goo」の、「パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?」からのアクセスは、終焉かと思いきやの、細々とではあるですが、まだ、継続してまして。へえと。
<参考=<パソコン初心者、どうやったら脱出できますか?>アクセス状況

くどいけど、「Biglobe」に続いての、この第二弾、「教えて!Goo」の現象が、分からんですが。分からん事を詮索しても仕方が無いですが。気になって、気になって。

での、実は、過日。
過日とは、第三子が生まれてからなれど。
息子が考えたの名前が何種類かありまして。息子は息子なりに、姓名判断の本を読み。諸般、この子は、こんな子になって欲しいの希望がありまして。
簡単には、「和を以て、尊しとなす。」
聖徳太子みたいなれどの、そんな表現はしてませんですが。

正確には、
1>兄弟、家族と仲良く、周囲を和ませる存在に。
2>何事にも一生懸命に取り組み、目標を達成出来る人に。
3>周囲に敵を作らず、感謝の気持ちを忘れない人に。

要は人を押し退け、押し退け、我れ一人尊しでは無くて。人<他人>の事も考えられる人にと。そして、感謝の気持ちをと。
ンの、結構やと。
当世、これが出来ませんでねえ。自分の事、ばっかりでして。あたかも、人様の事を思てるみたいで、内実、自分が良ければ、万事良しの、利用するだけの、困ったモンやと。

での、人の心が分からんの子に、大人に、なって欲しく無いの意の、マア、云うたら、聖人君子的、名前をと。

オッとの、での、その過日。
第三子は、先月、9月の14日に生まれたですが。その、週の、17日<土曜日>。
予め、ファックスにて、名前の候補を送ってくれてまして。要は、諸般、知り合いとするのか、旧知の、占い師先生にどれが良いかを鑑定して戴きたしと。伺いに行って参じたです。
結果、二点、三点の候補に絞られ、長男が、とあるの名に決定したですが。

主題の件、姓名判断の話が終わってから、尋ねたです。
こんな現象がありましてと。不思議、不可思議、摩訶不思議なると、私は判断してるですと。

イヤ、誰様でもが、似たよな経験あれば、教えて戴きたいなあと。
ソラ、もしかしての、数多のホーム・ページ運営者が存在での、日本国内なら、一千万、二千万人。イヤ、適当なれどの、経験されてるの面々はおられてもです。日本無二と、までは申さんの、極めて、希なる体験でして。
とまでは、申さずの、何でしょねえと。

とは云え、私の実感、気持ちが上手に伝えられたかは、分からんの、占い師先生、返答するに、まずは、日にちのズレの件なるは、この子が生まれるに良かった日は、本来、15日であったかと。
ンの、この辺りは、良く理解が出来ませなんだですが。
そんな具合な、良い事がある事があるですと。
云うたら、まさしくの、天の、祝砲、豪放、号砲、一発。

ソラ、悪い事、凶事が、起きた日に、或いは、その前後に生まれて来るよりは、慶事の方が、良いに決まってまして。
果たしての、私にまつわるの、この件、特定サイトからのアクセス異常急増が、慶事に該当かとなればの、少なくともの、祖父であるの、私にとって、喜ばしく。ならば、慶事での、自身、怪訝に思い乍らも、至って、上機嫌。

されどの、コレ又、時期がずれてるの、ズレ、ズレでの、先の雌猫とは別途の、化け猫なるが、目の前、ウロウロの、我が物顔で、動くの姿も見えたりでして。えらく、目立ちましての。正確には、意図的、目立つの行動をばしまして。気色の悪い事、この上無しの奇っ怪なるが、あったりで。
イヤ、具体的には、申しませんですが。

処がの、二弾目の超常現象、「教えて!Goo」の事なれどの、数は少ないけれどの、続いてるが故に、ハタと。
イヤイヤ、更には、突然の救いの神。まさしくの救いの手が、どこからとも無くの、出現。
イヤ、先様には、救いの神的、意図無くとも、私にとっては、神仏でしての、忽然と、現れたです。


での、再度の、記載致すの、
1>兄弟、家族と仲良く、周囲を和ませる存在に。
2>何事にも一生懸命に取り組み、目標を達成出来る人に。
3>周囲に敵を作らず、感謝の気持ちを忘れない人に。


オトトの、誰にでも、通じるなあと。当然の祖父であるの、私にもの、寸時、失念したかと。
何事にも、一生懸命は当然の、形振(なりふ)りは構うで当然の。構わんよになれば、常識無視の、窮地に陥ってるの証左かと。
とりあえずは、感謝の気持ちが大切でして。云うたら、思いやりの心も必要かと。

兎に角、反省、反省の、イヤイヤ、占い師先生との、話の時には、二弾目はマダ故、話は出来ませんの、雌化け猫の話も無かったですが。あっても、化け猫云々の、そんなバカな話、下らんの話、間違おても、出来ませんですが。
オトトの、そのままの、バカな、下らんの話でして。
説明するにしたって、どするやと。したら、こっちが、大バカでして。


イヤイヤ、斯くなるでの、大袈裟なれどの、天が、神が、仏が、祝福すれば、別途の水を注すの、邪気、悪鬼夜行。
夜行すれば、第三子も入院したりして。困ったモンなれどの、祖父であるの、私が反省、反省の、原点にと。遠くからでも、暖かくの、見守ってやらんとナと。
そんな次第の、実際問題、長男の子に対するの願望、気持ち。占い師先生の言をばナと。

での、要は、誰しもの、聖人君子には、成れずとも、余所様から、陰口、後ろ指、指されず。
ええ人やと、云われんまでも、変な人、常識の無い人と、陰であっても、云われず、思われんよにと。そこには、感謝の気持ちがと。助けるの気がと。
ナカナカに難しいけれどの、祖父として、範を示すとするのか、不動の態勢で、居てませんとと。気にすなの、むしろの、悪鬼、邪気の姿を哀れむべしと。

ホンマやでと。
過去より、諸般、云われ無き、悪鬼、邪気に遭遇の事がありまして。これは、曰くにの、先様の、根拠無き、ねたみ、そねみ。そして、邪心からでしてと。
されどの、不思議にも、不可思議にも、摩訶不思議の、必ずや、救いの手、神、仏の手が差し伸べられてまして。何とは云わんの、此度も、ありまして。気分不愉快なるが、氷解、霧散したです。
見えぬの加護に、感謝、感謝。

或いは、凶事に遭遇はすれどの、軽微に収まりまして。止まりまして。万事、大過無く。大過あったら、大変やけど。
兎に角の、感謝、感謝。
オッとの、私め、くどいけれどの、宗教家では無いですがと。御輿なら、担いでるですが。
話が来た故、本年も担ぐの予定やわと。
(11/10/07)



inserted by FC2 system