不可思議の世界NO.8

京都・亀岡の良く当たる占い師の話

京都でよく当たる占い師は?
注;URL<京都inet>

不可思議NO.7
不可思議NO.4 不可思議NO.5 不可思議NO.6
不可思議NO.1 不可思議NO.2 不可思議NO.3

題目一覧表 お問い合わせ状況 三栖神社・炬火祭

目次

不可思議NO.9

NO.110 如何に解釈するかの話(11) 警察署での話

NO.109 如何に解釈するかの話(10) 占いの話

NO.108 如何に解釈するかの話(9) 秋祭りの、本神輿の話(3)

NO.107 如何に解釈するかの話(8) 秋祭りの、本神輿の話(2)

NO.106 如何に解釈するかの話(7) 秋祭りの、本神輿の話(1)

NO.105 如何に解釈するかの話(6) 大事に至らず、物損で済んだのが一番の話

NO.104 如何に解釈するかの話(5) 二つ目は、殺人未遂行為の話

NO.103 如何に解釈するかの話(4) 一つ目の犯罪行為の話(2)

NO.102 如何に解釈するかの話(3) 一つ目の犯罪行為の話(1)

NO.101 如何に解釈するかの話(2) 不可解なる中年男性の話

不可思議NO.7


NO.101 如何に解釈するかの話(2) 不可解なる中年男性の話

<削除>

(09/09/14)


NO.102 如何に解釈するかの話(3) 一つ目の犯罪行為の話(1)

イヤイヤ、デデデの、話は、コレでは収まらんです。ここから先の方が、大問題。
嫁はんが、孫娘を連れて、お散歩でもと、出たですがと。
私も着替えて、居間に居たですがと。
嫁はんが、血相替えて、お父さん、お父さん、エライ事やと。
へえと、何がの、孫娘に何かあったかと。瞬時、そっちの方に気が行くですがの、孫娘は無関係の、プランターがと。
長男の車に傷がと。へえと。

ヒヤアと、コレはと、ビックリ仰天の、外に出て、見に行ったら、母のとするのか、最早の面倒見てへんの、嫁はんが、見てるの、大きな、プランターが、二個。
向かいとするのか、下の駐車場の溝に落とされてまして。

イヤイヤ、そんな事よりも、長男の車に傷がと。
話簡単の、家から見えるの方では無くの、向こう側の、見えへん方に、金属製の鋭利なモノ、釘か、何かで、やったよな、太い傷、明かに分かるの、二本。
ソレも、ヘッド・ライトのカバーの部分から、後ろのバンパーまでの、要は全長に渡ってましてと。
イヤイヤ、正直、血の気を失う程の衝撃でと。

やられたかと。
明かなる、悪意を感ずるです。相当なる、恨みをと。意図的での、イタズラの範疇では考えられんの行為でと。犯罪行為でと。
誰の車か、分からんのにと。

ここからも、マダマダ、話はあるですがの、マズは、相当に深い傷での、早速にも長男を呼びの、警察にと。「110」番をと。
直すにしたって、金額がと。保険で直すにしたって、事故届けも要るし、出来ればの、昨夜の、通報者が関係かの、確認もと。
何よりもの、青いシャッターの隣りの情報のみで、我が家と断定のと。名も名乗らず、素性も明かさずでと。もしかしての、この件が絡んでの、素性を明かさずかと。
思わん事も無いですがと。残念乍らの、何の証拠もあらへんわと。

イヤイヤ、デデデの、話、実は、本格的には、ここからでして。
残念乍らの、夢にも、車に傷はと。
プランターを落とされたのも初めての、要は、車に傷を付けるに、プランターが邪魔な故に、駐車場の方に追いやり、落としたかと。
どっちにしたって、落ちたプランターは、溝の中やしで、下の車に傷等は付けてえへんですがと。そのままには、ホットケへんしと、二男も出て来たしで、砂も一緒に回収にと。

ホンマやでと。
まあなあ、プランターには、土が一杯で、一人では、持ち上げ、遠くに投げるは出来ませんですがと。そんな事、されてみい。加害者でも無いけれどの、相応の責任がと。

デデデの嫁はん曰くに、実はと。ソ云うたらと。
このプランターをズラせてるのズルズルと、地面に擦らせてるよな、音がしてたですて。へえと。
云うたら、夜の一時頃かと。
ホナラの、私が寝てしもたの辺りかと。外で、ズルズルと、音が聞こえたしで、覗いたですがと。何にも見えへんかったしと。経過からなら、もしかしたら、その時、誰かが、来て、やってたかと。
ソラナア、薄々は、何かがと、思ても、過去、無かったしと。
よもやの、傷を付けられてるとは、夢想だにもと。
<一部削除>
(09/09/15)


NO.103 如何に解釈するかの話(4) 一つ目の犯罪行為の話(2)

斯くなる次第の、斯くなるでと。
話は順々に致すですが、日々、益々の腹が立ってねえ。収まらんです。

要は、金曜日の夜に、ソレも、12時頃に、通報があってと、消火栓の前に、車がと。警察官が二人でと。
現状確認の結果、特に、問題は無いなあと。指導はぜずに、そんな事がありましたのでと、云い残して、退散でと。
よって、車を停めてても、問題は無いです。
イヤ、常時でも無いしで、タマやしと。ガレージ法違反にもならへんわと。

デデデの、明くる日、長男の車の傷を見つけて、傷がと、プランターがと、長男は、マダ、起きて来いひんしで、嫁はんと、二男と、三人して、車のソバで、云うてるしで、駐車場に停めてる人やろなあ。
下の家の人が、自分の車は大丈夫かと。
とは、云うたあらへんですがの、確認に来たはったです。
云うたら、下とするのか、我が通りの、お向かいさんは、この地区とは違うですと。小学校も、別でして、細かな地名までは知らんですと。実際問題、この辺りは入り組んでましての、説明なるが、ヤヤコシイかと。

そんな事は結構の、「110」番通報(実際には、亀岡署の電話に直接)にて、警察官が、バイクで到着の、我が家の面々も、出揃いましてと。
警察官に被害状況説明のと。

加えての、昨日の件。通報があって、軽のパトカーで、警察官がと。その電話の主は分かりませんですかと。
問おたならばの、匿名の場合、或いは、公衆電話の場合もあってと。要は、教えては戴けず。個人情報保護法なるや、厄介でと。
されどの、別途の何かがあれば、先様、警察にて、分かるよにはしてる筈でと。

イヤ、分かってる筈でしての、イタズラ電話でもしてみい。折り返しの、電話が掛かって来るゾと、聞いてるですが。
されどの、イヤガラセの類(たぐい)の場合は、敵さん、犯人も、相応の偽装をするかなあと。
悪知恵だけは長けてましてと。

バイクで来た警察官は、最寄りの派出所の方(かた)でしてと。並河駅の方でして。
イヤ、警察官に尋ねたです。(この辺りで)迷惑駐車、駐車違反絡みでの、通報は良くあるですかと。
ホナラの返答するに、過去一件だけですねえと。正しくの、この辺りの、ここで、余りに酷いしと、某さんから、通報がと。へえ、某さんからねえと。
某さんとは、誰とは云わんの承知でと。私めでも、某さんは承知と分かるしで、云わはったですがと。

云うたら、何やけれどの、その迷惑駐車のは承知の、記憶鮮明の、ナンバー・プレートが気色の悪いの数字でと。
ソラナア、丸一日、一日半、停めてたです。一度や二度では無いです。頻繁、度々でと。完全なるの、迷惑駐車状態であったり、ソでは、無かったりと。
ソラ、我が家の真ん前に停められてみい。私のを出すに、入れるに、四苦八苦のと。当家以外でも、停められたソバのお宅も、困ってた筈でと。一寸、停め方を考えてくれと。非常識でと。
云うにも、相手さんが分からんですがと。

イヤイヤ、私め、警察官には、そんな場合でも、グの愚と我慢の、通報しやへんかったですと。
延々に続くで無しと。但しの我慢もイツまでかと。思てるの矢先に消えたですと。
話簡単の通報魔に非ずの、ソレ以外であっても、近隣にての、恨みを買うは心当たりがあらへんですと。愚直なまでに、一切のと。
とは、チャンと云うとかんとと。
云うも何も、その一件やしと。通報は、私に非ずの、某さんでと。

加えての、警察官曰くに、傷を付けられたの被害届けも初めてでと。へえと。
一件や、二件、あっても、不思議で無いのにねえと。確かに、近在で、被害を受けたの話は聞いた事が無いなあと。
イヤ、この警察官、同年配かと。派出所にご縁は無いしで、初対面なれどです。

とりあえずは、ウンの成る程の、通報のあったの一件なるは、誰もが納得、承知、認めるの、迷惑駐車常習犯でと。
モっと、継続されるよなら、我慢も限度の、カチンと来ての、私めが通報の可能性もありましてと。ソレくらいで無いと、通報なんか、しやへんわと。結果的、してへんですがと。
そんなヤツ、消火栓云々なんか、無視でしてと。息子は、承知故に配慮のと。

とかとか、雑談も交えて、警察官からの、情報も得たですがと。
目に余るの、その車なら、分かるですがと。他に被害届けもあらへんのなら、通報者はこの辺りの人とは違うナと。

イヤ、云うたら、自分で、通報で、警察が来たのを、監視してたかと。
結果、我が家に来て、我が家以外に尋ねてえへんしで、車は間違い無くのと。されどの、移動もしいひんしで、この際と。
傷を付けたかと。傷も、相当深いし、十円玉、車のキーの如くに非ずの、釘か、カッター・ナイフかと。
とは、この段階にて、薄々はと。
されどの、何分の、証拠が何にもあらへんしと。
イヤイヤ、これでは、終わってえへんです。
<一部削除>
(09/09/16)


NO.104 如何に解釈するかの話(5) 二つ目は、殺人未遂行為の話

斯くなる次第の、斯くなるでと。
そんな次第で、事件とは、別途の、予定の事柄での、昼一番、箪笥を車に積み込みまして。
援軍とするのか、着いてからの、運搬のお手伝い、整理のためにもと、二男は車で、嫁はんも同伴で、要は車二台で、帰りの足も確保で、イザ、出発のと。

私は、留守番とするのか、母はディー・サービスの日でして。朝には、出てましてと。神戸行きの一行、嫁はんと、二男は、帰って来ても、遅くになるしで、晩飯等々、誰かが、してやらんとと。
ホンマやでと。
フイと、全員、外出は出来ませんですと。

デデデの、出て、暫くしたら、嫁はんから、ケータイ一発、エライ事やと。へえと。何事かと。
事故でもあったかと、顔面蒼白の、事故では無くの事件の類(たぐい)の、タイヤがパンクしてるですて。へえと。
イヤ、高速道路(中国縦貫道)に入る前に分かって、良かったわと。

正直、昨夜から、変な事が続いててみい。
箪笥を運び出すのが、予定通りとは云えどの、ええのかなあと。

イヤイヤ、デデデの、パンクは、ウンも良くの、自動車屋はんがソバにあっての、直したですが。先様曰くに、カッター・ナイフ状のモノで、タイヤに傷を付けられてるですて。
要は、釘等の、金属で、穴が空いたのでは無いですと。へえと。
しかも、こんなに酷い傷は初めてですて。カッター・ナイフ状の事も、酷いのが、初めてとも、自動車屋はんの弁でしてと。

話簡単の、カッター・ナイフ状ので、車体に傷を、タイヤをと。
されどの、言語明瞭の、車のタイヤをパンクさせるには、ナイフも、鋭利な物で、相当なるの、チカラ、執念で以て、やらん事には、早々、簡単には、出来ませんですがと。
イヤ、私めなんか、やった事も無いし、やる気も、発想さえもがあらへんしで、どんな道具があって、ソレなら、出来るのかも、知らんですがと。
されどの、私が承知のカッター・ナイフでは、無理でしてと。
挑戦した事が無いしで、知らんですが。

イヤイヤ、私共、お人好し一家でありましての、車体の傷しか、見えてえへんかったです。タイヤも見たは見たけれどの、ペシャンコの様子も無いの程度だけでしてと。
今時、チューブ・レスやしで、傷を付けても、スグには、ペシャンコにならへんですて。走り出したら、空気が漏れてと。
とも、自動車屋はんの弁でしてと。

私が見た、車体の傷の状況も、如何にもの、悪意、執念、恨み、辛みを以て、付けたは、一目瞭然のと。ましてやの、タイヤにもと、ならばの、人命に関わるです。
言語明瞭の、殺人未遂行為、犯罪行為やでと。
ホンマやでと。
車体に傷を付けた段階にて、犯罪行為が確定なれどです。
ここまで、やられたら、イタズラ、イヤガラセの範疇では無いです。

イヤ、連絡を受けたしで、早速にも、マズは、警察に電話で、追加の被害届けをと。
イヤイヤ、亀岡警察署に電話で、並河の派出所に回して戴きの、朝の警察官に繋がっての、話も早くの、斯くの、然でと。
ホナラの、マダ、提出してへんしで、書類は手元で、余白もあるしで、追記しときますと。嗚呼、間に合おて良かったと。
マア云うたら、この段階なるは、最低限の、事故届けの問題だけの、そんな事よりも、とりあえずは、一行が、無事に神戸に着き、無事に戻って来る事でして。

斯くなる次第の、斯くなるでの、車体の傷だけならまだしものと。
タイヤまで、やるですかと。
犯人が誰であるにしろ、軽くの、イタズラの範疇突破の、想像を絶するの行為での、クドイけれどの、殺人未遂でと。

イヤイヤ、デデデの、事件は、これで、終わってえへんです。マダ、続くです。
タイヤの修繕完了の、コレから、出発するの連絡あっての、出発してから、暫くしての、再びの、嫁はんから、ケータイ一発。今度は、何事かと。
タイヤが、ガタガタ云い出してと。何やてと。
言葉の調子は、大慌てをしてへんしで、まだしものと。

デデデの、車を停めて、様子を見たら、ネジがチャンとなってえへんでの、緩んで、ハズレ掛けてたですて。へえと。聞いて、真っ青のと。
一歩間違えばの、タイヤが外れてしまうですと。
要は、自動車屋はんが、ネジ留めの、トルクを間違おたです。
では、あっても、一寸なあと。専門家やでと。
気が付き、車を停めて、見てへんかったら、今度こそは、タイヤが外れての、大惨事。

マアナア、事前に気が付きとするのか、ガタガタ、云い出したら、走ってられへんですがと。
どっちにしたって、高速道路に入る前で、良かったですがと。下手に入ってたら、場所、状況によっては、危険が一杯でと。ハンドル操作もママならずのと。
入ってえへんでも、道中、クネクネの、山中経由でしての、ハンドル操作も何も、道中、全てが危険でと。
兎にも、角にも、事故も無く、無事に神戸に着いたですが。

私めは、家で、待機の、情報が入る度、幾ら何でもの、イヨイヨの、この段階にての、何かしら、因縁めいたモノをば、感じましてと。
そもそもが、偶然にしても、余りに、厭な事が、重なり過ぎましてと。

このタイミングとは、長男が戻った日(9月11日)の、その時間帯に遭遇がと。変な話の、再度の、申すの、9月の11日やでと。(2001年の、米国での、同時多発テロの日)
パンクまでは、悪意、意図的ではあっても、タイヤのビスがハズレ出したのは、専門家がミスやでと。傷をつけた。パンクさせたの異常者とは、別人でと。
よって、いやぁな感覚でと。背筋に冷たいモノをと。血の気が引くの感覚でと。

イヤ、話を最初に戻せばの、長男は、箪笥を運び出しの、神戸で使うがために、戻って来たですと。
箪笥、そのものは、5月に準備の、タマタマの当日でと。母にも了解の上でありましてと。
ソラ、捨てる、処分するよりは、使てくれる方が良いに決まってましてと。
ホナラの、そもそもが、何で箪笥がとなればの、母大腿部骨折にての、家での移動でさえも、杖を使わんと、歩けへんしで。杖も、一本では無くの、二本やでと。
二本もの、杖を使うとなればの、母の部屋を広くで、箪笥を部屋から出したです。

変な話、勘ぐり過ぎと云えるかも分からんですが、箪笥に何かあるのかと。
イヤイヤ、誰かが、行くな、行くな。或いは、箪笥が行きとは無いと、駄々、こねてるみたいにも、感じたりと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、一連の、事件としたら、幸いにしてか、ここまででして。ここまででも、余りに、奇妙な話が続き過ぎての、心中、穏やかでは無いです。
そして、話は、マダ、続くです。
イヤイヤ、気色の悪い話は、タイヤのビスで終わってるですがと。終わらんかったら、困るですと。
<一部削除>
(09/09/17)


NO.105 如何に解釈するかの話(6) 大事に至らず、物損で済んだのが一番の話

そんな次第の、一連の事件。
何とも思わんの筈が無いです。気色が悪いです。

箪笥に何かあるのかと。
「気」の問題ではあっても、得体不明の何かがあるのかと思い、疑念を抱けば、「気」は、「気」で解決の、嫁はんにケータイ一発、あのなあと。
イヤ、スグに出来る事は知れてるです。

手元に、御守りでもあればの、まずは、箪笥にと。邪気から、守れの意であってと。御守りそのものが無いなら、関連の、何でも結構の、仮置きでもと。
そして、近くに、神社でもあれば、お参りをと。そして、御守りを買い求めましてと。取り替えたら良いのでありましてと。
ホナラの近くに、厄払いの神社があるですて。結構なるのと。良かったなあと。

一方、我が家も、凝(じっ)とは、してられへんです。玄関先に、塩でもと。邪気払い、清めでと。
ホンマやでと。
昨夜から、変な事、バッカリの連発にての、気色が悪いです。少なくとも、変質者、精神異常者、キチガイがと。
刃物を持って、接近でと。車に被害をと。何がタメかと。何の恨みか、辛みかの、駐車違反容疑で、通報されたりと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
当家が最大の被害者での、何の恨みか、辛みかの、駐車違反の通報あって。
だけなら、無罪放免のと。
多分なら、車を動かさへんしで、通報したヤツが、腹いせでと。イタズラの限度を超した、一歩間違えばの、殺人行為になりましての。

イヤイヤ、ホンマやでと。
姑息にもの、通報しの、動かさへんからと、車に傷、タイヤに傷をと。邪魔になるしで、足元のプランターを駐車場の方に押しやり、落としてと。要は、駐車場からは見えても、当家からは、見えぬ側にと。
ソラナア、何も、ワザワザの、ヤバイの見える方にするバカは居ませんがと。
白昼堂々のバカも居ませんがと。真夜中、人通りの少ない時間帯を狙いましてと。
そんな意味ならばの、軽のパトカーで、警察官二名が来た時には、お向かいさんは、電灯コウコウと。マダ、起きたはったです。よって、そのアトかと。

この件で、困るは、箪笥に何かあるのかと。
有れば、精神世界の話になっての、当面は御守りで、守護をと。
加えての、月参り、お墓参りも、9月はマダでしてと。早速にも、明くるの日曜日、13日に、二男と三人して、墓参をと。
云うたら、ご先祖様が、一寸、横を向いてたかと。チャンと守護をと。金曜日の夜からの、不気味、不可解なるの、件を報告のと。

イヤ、モノは考えよでありましての、精神異常者、変質者に我が家族が生身で、遭遇してみいと。
少なくともの、刃物を持って我が家の近辺をば、ウロウロしてたヤツが居たのやしと。考えただけでも、気色がと。

極の先日(9月16日)には、神戸長田区にて、女性が二人、見知らぬ中年男性に突然にも、金槌にて、頭部を殴られたですて。
幸いにして、怪我で済んだですがの、怖いナと。
矢っ張り、こんな精神異常者に遭遇し、被害を受けた、二人の女性は、どんな気持ちかと。外に歩くがさえが恐怖かと。遭遇自体は、偶然にしても、偶然故に、運が悪くに過ぎるです。

そんな意味ならばの、当家のは、一歩、間違えばの、人身の可能性はあっても、辛うじての、物損のみで、済んでまして。
ソラ、パンクさせられたのが、原因で、事故っててみいと。キチガイに刃物の、奇人、変質者、異常者に遭遇してるは事実の、人身にまで、なってたら、警察がと。
傷を付けられ、パンクされたのが、分かってましてと。警察にも被害届けは報告の、こっちも、鉄拳下すべくの、百鬼夜行、阿修羅となって、何としてでもの、警察を動員の、徹底的に探しまくるですがと。

イヤイヤ、物損ではあっても、時期を見て、警察署に出向きの、駐車違反としての、通報者は誰かと。
論より証拠の、被害届は出してるしで、ソレとの関連にての、殺人未遂事件、行為であると。警察を脅しまして。
イヤ、冗談、洒落では無いです。本気でと。以て、警察が動く、動かんは別としても、ねじ込みにと。訴え、要求したの実績をと。最低限、残してやると。
しかるべくの、捕まってみい。犯罪件数加算でと。

加えての、問題なるは、現状、車に傷、パンクの犯人が不明故に、長男がフイと来られんよになったかと。
下手に停めて、再度の傷でも付けられてみい。パンクされてみい。洒落、冗談に、ならへんわと。
ホナラの、常時、監視カメラで、監視するのかと。

或いはの、しかるべくの、駐車場を探さんならんのかと。月極は不要の、日貸しの場所をと。当然にしての、相応の費用が要りましてと。ソレも空いてたらの話で、満杯なら、車を停めるの場所があらへんしで、戻れへんです。
犯人逮捕で、コレも弁償せえ。機会喪失分を加算、かけ算にての、追加請求してやるゾと。
当然にして、応分の、慰謝料もと。
怒り、心頭でと。

要は、犯人が分かろが、分かるまいが、警察署の正面玄関から入っての、正々堂々、署員に直談判の、しかるべくの手順、手続きでと。見解をただしてやろかと。
こっちは、キチガイでも、精神異常でも、変質者、犯罪者でもあらへんわと。精神異常、変質者、犯罪者と一緒にされたら、困るしと。
何よりもの、先方様なるは、明かなるの、我が方に損害を与えた、犯罪行為で、中身なるは、殺人未遂でありましてと。警察は、こんなヤツを放置かと。第二、第三、人身に関わるの事故、事件が発生したら、何とすると。
イヤ、言葉のアヤとは違うです。大袈裟でも、何でもなくの、そのままに、警察署にと。

オッとの、別途の、名案ならあるなあと。
事もあろおにの、我が家の真ん前にて、傷を付けたり、パンクさせたりの、犯罪行為の抑止はしんならんかと。
相手は姑息の、肝っ玉の小さいヤツ故、こっちは、こっちで、対抗策をと。
イヤ、手立ては何かは、秘密にしておくです。犯人が分かるまでは、安心出来ませぬ故にと。されどの、難しい手段に非ずの、至って簡単のと。
我が一家に説明での、ンの成る程のと、成れば、採用かと。アホなとなれば、反古(ほご)になるのかと。

にしても、人身に至らずの、物損で済んだが一番にて、大事に至らず、良かったかと。
ご先祖様に感謝かと。
イヤ、話はマダ、終わらんです。
<一部削除>
(09/09/18)


NO.106 如何に解釈するかの話(7) 秋祭りの、本神輿の話(1)

ホンマやでと。
我が一家、愚直なまでの、真面目でと。
何をするにも、しかるべくの、手順でと。陰で、コソコソはしてませんですと。真正面からと。列に横入りもよやらんしの、反対には、要領が悪いとも云えるですがと。

ソラ、見えぬ処で、知らぬが仏で、余所様に迷惑行為があるやも、分からんですがと。細かな事にまで、配慮をしてるツモリでと。
何がとなればの、通行の邪魔になるよならの、道は譲るを原則でと。
大抵の場合、先様、知らぬ顔の、通り過ぎるですがと。中には、百人に一人、当方の意図、配慮を理解にての、黙礼をして戴けるの場合もあるですが。
マア、百人に一人故に、如何に、少ないかと。されたら、こっちが、恐縮のと。そんな時代でと。

周辺の状況、意に介せずの、横柄なまでに、道に一杯、闊歩のがと。通行の邪魔になるも、譲られてるのさえも、無視、気も付かんのがと。大体が、道のど真ん中では、邪魔になるは、当たり前の、歩行者天国地帯と違うのにと。
ソレさえ、分かってえへんのが、多いかと。

先日も、二男の車で、とあるの場所に行った際、道中、狭い道を、若い二人、カップルが、お手々繋いで、歩いてるです。
あのなあと。
但しの、天下の公道ではあるですが。何も好き好んで、車の多い、狭い道をば、お手々繋いで、横に並んで、歩く事もあらへんわと。云うたら、車の通行の邪魔でしてと。

イヤイヤ、対向車が来たら、停まるか、しんならんです。強引に行くの車が多いけれどと。道側の兄ちゃん、怖い事は無いのかと。知能指数は大丈夫かと。
彼女にしたって、心配と違うのかと。白昼堂々の肝試しかと。さもなくばの、死、怪我を辞さずの彼女を守ってるツモリかと。見当違いも甚だしくてと。
考えよに、よっては、男が外側、危険な側で、女が、内側、安全な方で、順当なれどです。コレが反対ならばの、一寸ナと。
そんな意味なら、子を外側で歩くの親も居てるですがと。配慮が無いなあと。保護者の保護者たるの、意味を知らんの、親が多いですがと。

イヤイヤ、ではあっても、二男、バカップルの手前で、一旦の、停止致しましてと。対向車を通しましての、ウンの、流石は我が息子と。口には、してへんですがの、安心したです。
イヤ、そんな配慮なんか、殆どの車はしてへんですと。強引に行った方の勝ちでと。彼氏の方は、除ける気配もあらへんしと。顔付き、ニタニタでの、ホンマになあと。
気は確かか、オツムはと。

この通り、道の片脇、限度一杯をば、歩いてても、猛スピードで、カラダにギリギリを走って行くのが大多数。私共、家族で歩くにしたって、この狭い道では、並んでは歩かんですがと。怖あて、コワアテ、歩けへんですがと。
ソレ程に車の通行量が多い道でしてと。
よって、考えられん行動するのも、居てるんやと。要は社会的常識、状況を理解しやへんのがと。二人だけの世界に入ってしもてと。
マア、親の顔を見てみたいナと。

オッとの、イヤイヤ、迷惑駐車の件でしてと。
余所様のが迷惑駐車でも、グと我慢の、お互い様と。
ましてやの、私めなんか、傷を付けたり、パンクさせるの発想なんか、全然の、皆無でと。過日の目に余るの、迷惑駐車のも、精々の考えてた対応策なるは、窓ガラスにでも、張り紙をしてやろかの程度でと。

警察に通報までは、マダマダでの、マズは警告をと。ソレさえも、下手に窓ガラスに貼ったら、セロテープでも、糊分がと。付くのは、可哀想と、自重してたです。
そんな意味では、我慢も限度を突破で、張り紙程度かと。ソレを無視されたら、警察かと。
イヤイヤ、私め、そんな手順は踏んでの、ツモリの、我慢の切れる直前にて、誰とは、云わんの、某さんが、通告したですがと。

そんな次第の、近所の誰様にも、迷惑なんか、掛けてえへんしと。
騒音屋敷、ゴミ屋敷でも、クレーマー一家(いっか)でも、ご近所さんの内部事情放送局でもあらへんしと。
但しの、此度の事件は、隣り近所には、通告のと。
ソラ、我が事での。
ソラソラ、息子の事は、我が事での、車に傷、パンクされたは、周辺には伝えるべきでありましてと。さりとての、必要以上に警戒の要はあらへんですが。

事実は事実として、当家、被害に遭遇でありましてと。隠す事もあらへんしと。こんな事があったと、周辺、ご近所の面々には、知っといて戴きませんとと。
むしろの、第二、第三の犯行があってから、当家にもあったでと。アトから云うたでは、不親切千万、極まり無いかと。ソレがご近所付き合いの一環でもありましての、情報の共有でと。
ソラ、反対の立場なら、何で先に云うといてくれへんのかと、なって、当たり前でありましてと。かと云うて、防備も難しいですがと。
敵さん、姑息やしと。

デデデの、ソラナア、ご近所の面々に対し、約束事は、一方的には破った覚えも、金貸せもあらへんし。約束事なんか、早々、度々のするの機会も無いですがと。
私めが、変人、奇人のと、噂も知らんしと。当人、私めに、聞こえへんだけかも、分からんですがと。

町内会行事も、或る意味、積極的に参加もと。嫌々で、断固拒否もあらへんわと。
参加も、或る意味、誰もが、程度の差こそあれの、意図的、努力はしたはるですと。家で、引っ繰り返って、テレビでも見てるが楽チンでと。
イヤイヤ、草刈りなんかは、全世帯の参加が、決まってましてと。参加率はどなんかなあと。最初だけ顔出しての、消えてるのも居てたりと。
オッとの、この日曜日にも、草刈り行事かと。

どっちにしたって、テレビでやってるよな、騒音屋敷、ゴミ屋敷、クレーマー、オヤジにオバハンは、近在にはあらへんです。あちこちに、居てるよなら、珍しくも無いしで、テレビでやらへんですがと。
奇人、変人の類(たぐい)ならばの、程度の問題での、ソラ、多少は居てても、犯罪的行為をするのは、知らんです。
居てたら、おちおち、住んでられへんわと。

オッとの、デデデの、そんな次第の、過日、事件のあったの、数日後。
話、明確には、14日の月曜日。
夕方、何時や。呼び鈴、ヒツコクの、二度、三度。長押しでと。

出たら、ムツケキの、町内会のオッサン二人やしで、コレ又、緊張が走りの、何事かと。緊張も、甚兵衛とは、異質の、ソラ、苗字も、住所も承知やしと。
ソラ、町内会の話、行事の話、その他、諸々あるですがと。間違おても、虐めの話はあらへんわと。家族構成、承知のと。

デデデの、内の一人は、副区長でありましての、モ一人は、元区長のAさんでして。Aさんと、副区長の関係はとなればの、同じ組以外の何も無いです。要は、Aさん、現の役員でもあらへんわと。
果たして、副区長として、来てるのか、単なるの、個人的、野暮用かが分からんしと。副区長でも、野暮用なら、あるですがと。

されどの、可能性ならばの、先日の事件の件が、聞こえたの可能性もありましてと。
どんな具合であったか、聞かせて頂戴は、まさかなあと。Aさんが無関係やしと。
そんな意味ならばの、我が区長時代には、色んな話が来たですがと。来たら、誠心誠意、動かせて戴いたですがと。オッとの、事件の件をば、伝えておくべきか、どなんかなあと、瞬時は思たですがと。
マア、ええやろと。区長ならばの、この際と、伝えるですがと。回覧でもして頂戴と。されどの、諸般の事情もありましてと。

デデデの、副区長曰くに、大井神社の、「秋祭り」のと。
本神輿(ほんみこし)に出て貰えへんやろかと。へえと。
この、へえなるは、語尾が上がるの方の、へえでしての、何を冗談の、へえでしてと。
聞き間違いかも、分からんしで、安全のため、モ一遍云うてくれの、へえでしてと。
ソラナア、私にそんな話、来た事があらへんしと。人間違(ひとまちが)い、勘違い、気紛れの類(たぐい)かと。風任せで、行く先、足元までが、狂たかと。

ホンマやでと。
9月27日に開催予定の、「町民運動会」の件ならばの、体育振興役員やしと。
10月の半ば、16日の、「秋祭り」なんかは、町内会の、「子供神輿」でなら、親御さんと、役員以外は無関係が相場の、本神輿にしても、大体が出る人、決まってましてと。
決まってるも、語弊があるけれどの、一体全体、何で、私めにの、範疇の、意外も、意外の、意外に過ぎるの話でありましてと。
正直には、二の返事で、諾とは、ソは簡単には云えへんの内容やしと。
<一部削除>
(09/09/19)


NO.107 如何に解釈するかの話(8) 秋祭りの、本神輿の話(2)

斯くなる次第の、斯くなるでと。
突然のご来訪の、町内会の、ムツケキのオッサン二人。
一人は副区長で、モ一人は何の組み合わせか、サッパリのと。
強いてなら、モ一人のオッサンは、当家には時折、来たはるですがの、副区長は、何でと。何用でと。町内会に無関係の件か、関係してるのかと。
関係してたって、モ一人のオッサンが無関係やしと。無関係も、語弊の、元区長なれどの、最早の十数年の昔やしと。誰が覚えてるかの、範疇での話でと。

しかるにの、来て、云うに、事もあろおにの、「本神輿」に出てくれやはらへんかと。へえの、何でと。
語尾が上がる方の、へえでの、聞き間違い、早とちりの、耳鳴りが影響してるのかと。
ホナラの、再度の、大井神社の、「本神輿」にと。間違い無くの、云うたです。よって、モ一発の、語尾の上がるの、へえと。

イヤ、仮にもの、我輩、区長経験者でありましての、云うたら、「本神輿」にご奉仕の程度、意味合い分かるです。
私めも、区長時代、方々にと。町内会を歩き回ったです。出て、くれやはらへんかと。云うたら、三役経験者等々にと。或いはの、出てくれやはりそな人をと。
区長を経験ならばの、理解はしても、三役でも、副区長、会計では、分かってえへんかったですがと。

イヤイヤ、分かってても、ぼんやりでの、全容はと。云い出せばの、私も、全容までは、知らんですがと。参加した事があらへんしと。されどの、神社の総会に区の代表として、参加したり、お祭りの打ち合わせ等にも出席での、資料も戴き、拝読もしましてと。
ソラ、従来でも、ハタからなら、見たり、聞いたりでの、承知でと。
兎に角、大変ゾと。
だけは、シッカリ、分かるですと。

よって、二の返事で、諾はあらへんです。あらへん処か、悉くにお断りされたが実情でと。
結果、例年、出て戴いてるの、Tさんには早くから、お願いしての、一人ではナと。仲間が欲しいとの事で、当時、役員で、元区長の、Uさんにも、お受け戴いたですと。

云うたら、役員以外では、ナカナカにと。ソレが実情でありましてと。「本神輿」のご奉仕なるは、簡単なるの話と違うしと。丸の一日仕事でありましてと。
ソラナア、地(ぢ)の面々ならばの、大井神社は氏神様で、小学校もソバにありましての、馴染みもあるですがと。
そんな意味なら、私めも、区長経験にての、卒業もしてへんの大井小学校、大井神社にも、相応の関心と、馴染みが出来たですがと。
理由は、大井町の各種諸々の行事、神事については、区長職が列席でと。神殿にも、入ったしと。
別途では、そこの神主さんの下、近在の神社にての、玉串奉奠(ほうてん)まで、させて戴いたりと。こんな機会、マズ、あらへんわと。

ソラなあ、「本神輿」なるは、行程、約11キロを、御神輿担いでやでと。全町内会を端から、端まで、練り歩くですと。町内会は、幾つかと。12箇所かと。されどの、デカイのは、何カ所かに別れてましてと。
とは、云うても、総勢何名か。50から、100名での話の、資料なるは、区長当時に戴いたですが。全部を含めて、ファイル一冊、後任者に委ねたですしで、手元にはあらへんわと。

当然にしての、道中、途中は、車に乗せるのかと。但しの、結構なる大きさの御神輿でしてと。
マアナア、飲める人は、各町内会にて、日本酒等々、戴き、飲みましての、我が町内会に到着の頃には、くたばったはるですがと。
私なら、自慢や無いけれどの、下戸でしてと。飲んで、くたばるのでは無くの、歩き草臥(くたび)れるかと。

しかるにの、副区長曰くに、我輩を口説くにの、こんな時期やしなあと。
パっと、景気良く、派手にやろかと。
派手は結構の、一体、何人出すツモリやなと。
イヤ、別段に、何名出さんならんの、義務、縛り、要請はあらへんです。一名でも、二名でも、十名でもの、無いなら、無いで、出す必要性もあらへんですがと。

イヤ、そんな事、今やから云えるですが。区長時代は、毎年出て戴いてるTさんに加えての、アト何名かをと、必死に要請、頼みに回ったなあと。
イヤイヤ、区長経験者の、Uさんが、役員やしで、「子供神輿」の担ぎ手が、不足になるの可能性がありましてと。
云うたら、我が期、変な話の、三役で、行事を主導したは、私め区長だけなんやと。副区長、会計なるは、諸般の事情で、欠席でと。
結果、手も不足気味になりましてと。「子供神輿」の担ぎ手も、探したりと。
ホンマやでと。

デデデの、今期副区長更に曰くに、区長も入院でと。へえと。
この、へえは、語尾の下がるのへえで、ソですかの意での、マダ、入院かで、アンタも大変やなあと。
となればの、副区長が代行での、町内会の各行事を推進しんならんかと。結果、現の区長が、現時点までは、行事に顔を出せたは、「春の環境衛生」行事だけになりましてと。

当然にして、入院は諸般、仕方が無いです。
区長職なるは、町内会行事だけとは違うですと。どちかとなればの、比較するまでも無くの、本来的、自治会行事、要は、町内会としたらの、対外的なるが、圧倒的多数での、ソラ、大変ゾと。
大変でも、やるのが、役員でありの、区長を助け、補佐するのが、副区長であり、会計。要は三役の責務でと。ソレを理解してへんのも居てるですがと。

イヤイヤ、私め、鈍足頭脳、時代遅れのパソコン、CPUでの計算をと。
計算なるは、我が諸般の事情を計数化の暗算、天秤、優先順位でありましてと。
イヤ、諸般とは、ソラ色々あるです。怪奇、厭な事件が頻発でと。長男の車を駐車違反と通報されたり、傷が、タイヤをと。前代未聞の、イヤガラセでありましてと。
更には、タイヤが外れて来たりと。
幸いにして、人身に至らずに済んだですがの、気分穏やかで、ある筈が無いです。何がためかと。理不尽にも程がありましてと。

箪笥が関係してるのか、してへんのかの、イヤーな感覚での、加えてのと、するのか、実は、触れるにマダ早いの、10月にはの、事柄も待ってましてと。
期せずの、「秋祭り」なるは、その10月でしてと。
実は、その件が無ければ、箪笥も左程にまでは、警戒もしやへんですがと。よって、御守りをと、提案したり、塩をと、玄関先にまいたりと。
心配とするのか、気にするの、程度が違うかと。

当然にしての、一家眷族、何事も無くの、家内安全、招福万来のと。邪気払いのと。
この時期、期せずしての、神事にお誘いされるも、何かのご縁、救いの手かと。
ホンマやでと。
大井神社の、「秋祭り」は承知でもの、「本神輿」にご奉仕なんか、なんかと云えば、失礼なる表現なれどの、私に来るとは、思い、及ばんわと。
(09/09/20)


NO.108 如何に解釈するかの話(9) 秋祭りの、本神輿の話(3)

イヤ、ホンマやでと。
「本神輿」にご奉仕なるは、ソは易々の話では無いです。
鋭意決断、沈思黙考の、ソラ、迷うですと。

副区長曰くに、パっと、景気良くの、5人出すツモリでと。5人ねえ。大奮発やなあと。
5人に訪問の、全員が諾とは返答してくれませんですと。私なんか、一人で回ったですが、話簡単の、2人は確保の、別途、個別に頼みには、悉くの、全員に断られたですと。何軒回ったかと。5軒や、10軒かと。定かには、覚えてえへんけれどと。

とは、云うてえへんけれどの、5軒を訪問では無くの、5人を出すとなったら、大変ゾと。集まるのか、集められるのかと。
とも、云うてえへんけれどの、ツラツラ、考え、マア、ええかと。当家の、邪気払いの、家内安全、招福万来のと。話が来たは、何かのご縁やしと。
ソラなあ、こんな話、募集期間もありましての、役員やあるまいにの、気にもしてへんし、期間も知らんし、是非共の出してくれの、立候補も考えへんですと。
例年、出たはるの、Tさんにしたって、頼めば、やってくれやはるの話であっての、自ら進んで、出してくれとは云わはらへんわと。
よって、話が来いひんかったら、出たはらへんですと。

私めなら、想定外ではあっても、来たから、一家眷族(いっかけんぞく)の、邪気払いの、家内安全、招福万来でと、ご縁かなあと、考えただけでありましての、氏神様にも、しかるべくと。
ご奉仕を通じの、欣求(ごんぐ)、祈願しとこかと。

デデデの、諾と返答の、副区長曰くに、準備の諸々なるは、別途の調達致しますと。
ソ云うたら、足袋が要るし、何かと、諸々ありましてと。ハイキングと違うしと。
副区長曰くに、値(ね)も知れてるしで、こっちで負担致しますしと。ンの、こんな経費なるは、区の予算で結構かと。
とは、思たし、我が期では、ソしたですがの、マアナア、余計な事はと。こっちが、負担の、こっちの意味なるが、個人か、区か、分からんしと。こんな場で、家の前での立ち話で、しててもと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、同伴での、Aさんは何かと、思いきやの、「本神輿」にご奉仕を頼まれたですが、お断りしたらしく。そこで、他に誰かで、私めに一遍頼んでみたらとなっての、当家にと。
そもそもが、Aさんに話が行ったのも、異な具合の、ええ歳でしてと。但しの、健康のための、歩きを良くしたはってと。健脚でと。私よりは、スポーツ・マンかと。
よりはとするよりも、遙かにで、桁違いかと。

私なら、やってもええけれどの、体力、気力、持久力に自信がと。自慢や無いけれどの、全然、あらへんなあと。
気力はあっても、足の体力が保つのかと。
されどの、諾としたからには、迷惑掛けぬよに。走破とするのか、完走がため、歩行訓練してかんとと。早速にも、明くるの日から、時間を見ての、一寸ずつ、歩きの訓練してるですがと。邪魔くさいなあと。

そんな次第の、話は飛んで、本日、日曜日(9月20日)。
町内会の、草刈り<秋の環境衛生行事>の日となりまして。
朝の8時に集合故に、会議所前に馳せ参じ。
区長は出てるかと、思いきやの、奥様は見たけれどの、区長がと。オッとの、入院も長引いての、大変やと。
イヤイヤ、詳しいの内実は知らんですがと。重なる時には、重なりまして。かと云うて、入院では、手も足も出せへんです。副区長に代行を頼むとするのか、して戴きませんとと。
行事が一歩も進まんわと。

そんな意味なら、副区長も大変ゾと。
資料を引き継いだでもあらへんしと。過去の経過を調査するにも、区長が退院して来たら、そっちの職務にての、副区長としては、不要での、要は手順が分からんわと。
区長にしたって、経験してるであらへんしと。一つ、一つが初体験でありましてと。

そんな事は結構の、我輩、区民でしての、草刈りをと。
その草刈りも一段落の、云うたら、経験者とするのか、Tさんも参加すると思てるしで、草刈りをし乍ら探したですが。居てへんしと。
イヤ、珍しいです。大抵なら、出たはるしで、ホナラと、副区長を捕まえ、Tさんは参加しやはるのかと。
問おたならばの、マダ、連絡がと。何度、尋ねても、居たはらへんでねえと。へえと。

私にまでとするのか、5人も出すの話故に、当然にして、話は行ってると、思てたです。
云うたら、私なんか、区長時代、「秋祭り」の話なるは、町内会の、「夏祭り」の際には、話をしたです。Tさんをば、捕まえ、「秋祭り」の、「本神輿」をお願いと。先様、Tさん、両手で、丸を作ってくれてと。諾と。オオキニと。
話簡単の、募集も何も、ソレ以前の、二ヶ月も前には、頼んだです。万が一にも、アカンとなれば、エライ事ですしと。
とは、当時の区長時代の思いでと。無いなら、無いで構わへんですがと。状況を知らんしと。お堅く、お堅く、考えてたです。

イヤイヤ、当然にして、前期区長より、職務を引き継ぎの際に、聞かされてたです。
「秋祭り」の、「本神輿」には、是非共の、Tさんには声を掛けてくださいと。Tさんにも都合があるしで、なるべくの早くにと。ハイ、承知と。
当然にして、次期区長には、この件、引き継いだですが。
何故か、以降がなあ。よお分からんですと。
イヤイヤ、そんな意味ならばの、今期副区長なら、この辺り、引き継ぎされんでも、承知でと。理由は簡単の、Tさんとは、同じの組でしてと。デハ、無くとも、諸般の事情で、熟知かと。

承知であっても、会えん事にはナと。
会えんでもの、アレから、何日、経つのかと。アレとは、我が家に来た時でしてと。
我輩、大いなる不満。
云うべきは、云うとかんとと。「(Tさんは)大先輩やし、色んな事を聞きたかったなあ。」と。
イヤ、正直、そのままの話をしたです。言下に、是非、声を掛けて、頼んでくれと。私は、Tさんを頼りにしてるんやと。

ホンマやでと。
やった事も無いの、「本神輿」のご奉仕に参加するに、周辺、知らんの人ばっかりやってみい。道中、何の楽しみがと。
各町内会では、リンゴやとか、おむすびやとか。諸々の簡単なるの、接待を受けるですが。Tさんは、ソレが楽しみでと、云うてたです。楽しむにも、仲間が居ての話での、よって、Tさんも、仲間が欲しいと云うた故に、私も区長として、必死に要請、一人は役員から確保したですがと。
役員以外では、ナカナカなあと。
私も逡巡(しゅんじゅん)の、鋭意決断の、試行錯誤の、諸般の事情が無ければ、諾とは、返答しやへんわと。

マアマア、場も場やしと。「秋の環境衛生」の日でありましての、そんな話を延々もで、来てへん。マダ、会えてえへんと返事があって、ひつこくの、要請もと。
二言、三言の、詔(みことのり)だけで、本命の作業、草刈り作業をと。
ソラ、それ以上の、詰問してもと。只ナ、5人を出すと豪語故にと。相応の、目算あると、思うですと。
私なら、何人をの、目標値は口外してへんしと。内心では、3人をと、して、相当な努力をしたですがと。
(09/09/21)


NO.109 如何に解釈するかの話(10) 占いの話

諸般諸々、次第、次第に腹が立ってねえ。
腹は元々が立ってるけれどと。増幅のと。
大体が、誰が、何のため、駐車違反として、警察に通報かと。
軽のパトカーが到着の、特段の変化無しと見るや、ソラ、問題があらへんしで、報復とするのか、車全長に傷の、タイヤをと。常軌を逸脱のと。一歩、間違えばの、殺人未遂ゾと。

そもそもが、そんな事をされるの、覚え、心当たりがあらへんわと。誰様に迷惑掛けたかと。恨み、辛みを買うの言動もしてへんしと。してへんツモリでと。
かと云うて、通報者と、傷を付けたのが、同一犯人とは云えませんですがと。両方が初めてでしてと。但しの、時期が一致、し過ぎててと。

イヤ、諸般諸々にての、イツもの、占い師の先生に見て戴いたです。イツもも、年に一度、二年に一度。下手したらの、ン年に一度、なれどです。
そんな意味ならばの、この一二年に限定ならばの、一寸、頻度がと。
諸般、諸々、相談事がありましてと。

デデデの、マズは、優先順位、第一位、箪笥の件がありまして。
通報も、傷も、箪笥の件で、長男が、タマタマの来たからでと。その当日、邪気が接近でと。刃物で、車に傷、タイヤがパンクさせられて。
パンク修繕の不手際にての、タイヤが外れるの異常事態。
幸いにして、物損のみで、生身の人間、我が一家に影響を及ばずに、良かったですがと。及んでたら、地獄ゾと。余所様にまで、被害を及ばせてみい。地獄の下には、何があるかと。

ソラ、ソやでと。
そんな事を、イタズラ、気紛れにでも、やられてみいと。不幸なる結果に成ってみいと。
成れば、警察には、誰か知らんの先様より、意図不明のイヤガラセの通報がありの、こっちは、被害届も出してるしと。警察が本格的に調べるですがと。
調べへんなら、調べるべく、警察署で、ストライキをと。
イヤ、口から出任せ、思い付きでは無くの、大真面目の、真剣でと。

話簡単の、一連の件には、何か良からぬの、因縁でもがあるのかと。過日、電話連絡一発、日が取れまして。久し振りにと。
一連の諸々の事件、事象をば、説明しまして。ホナラの先生曰くにの、箪笥は無関係ですねえと。何にもありませんねえと。占って戴きの、一安心をと。

ソラナア、変な箪笥ならばの、最悪、処分も考えたですがと。但しの、我が家では、特段のと。気が付かんだけかも分からんですがと。
長男には、悪いけれどの、折角なれどのと。
云うツモリやったですが、一連の珍事、気色の悪いの事例に無関係、タマタマの事ならばの、安堵の、そのままで結構でしてと。
箪笥の件は、人知を超えたの、邪気、心の世界であっての、無関係として戴ければ、結構でしてと。

イヤイヤ、一寸待ってくれの、箪笥で無いとしたらの、もしかしての、人間様がと。
我が家族の誰かが、悪しき、邪気を招くの時期であるとか、無いとかはと。
例えばの、私めに、何かがあっての、邪気を招き易いの状態が有りや、無しやと。先生、アッサリ、ありませんねえと。ソですかと。無いなら、無いで結構なれどのと。

されどの、されどで、何かがあるしで、あった筈のと。
何も無くの、邪悪を招くの理由が分からんですがと。
ホナラの、先生曰くに、やったの、先様の姓名が、分かれば、或る程度はと。分からん事には、原因もと。成る程ナと。

要は、こっちに原因、因縁が無ければ、あっちの、気紛れ、思い込みの類(たぐい)でありましてと。
只なあ、こっちにしたら、ソレを撥ね退けるの、覇気が、気が、守護が無ければナと。されどの、守護があったが故に、物損だけでと。
とは、云うても、守護力なる表現が有る、無しは別途の、その手の機運、運勢には、日々、刻々の変動がありましてと。常に、邪気からの、防備は難しくと。
邪気の大きさもありましてと。

云うたら、バイオリズムの話かと。
金運、恋愛運、健康運、仕事運、家庭運等々の、全てが、一律100点満点を継続は有り得えへんですと。何も運が悪くて、邪気を招くのでも無くの、只、こっちから、刺激する必要性も無いですと。

ではあっても、腹の立つノリ、収まらんしと。
では、では、あっても、責めるにしても、正当にと。正当にしか、責められへんですがと。確実に、コレと断定の相手の名前も分からんしと。
よって、心の世界、邪気、払拭なるは、我が気の済むよにの、「秋祭り」の、「本神輿」にご奉仕での、決着をと。

されどの、警察に通報なるは、気紛れにしても、車に悪さは別途の、犯罪行為でありましての、断じて、許されへんです。第二、第三の犯行があっても問題での、最低限の、被害届けは出してるですが。
だけでは、通り一遍の、調書だけの話での、犯人が捕まるの筈があらへんわと。
届けを出しても、効果の程は分からんですがと。
マア、無いやろなあと。無いやろなあで、済ませられるの話と、済ませられへんのがあるですと。

イヤ、私自身、ン年、6年半が経つ(2003年4月)ですがの、現在、カローラでの、当時は、先代、スプリンター時代。家の敷地内、敷地内も車一台が置ける程度のと。
要は家の敷地内で、車上荒らしに遭遇での、これは、物損だけでしてと。
物損も、ン万円での、記念硬貨から、500円玉、100円玉をで、以来、ロックは必ずのと。

逆には、よもやの、家の中やしでの、ロックをしてへんかったの、我が不注意もありましてと。通りすがりのドロボウにやられるとは、夢想だにと。
車に何で、そんなに沢山の金銭をとなればの、500円玉は、タマにしか、利用をしやへんの、京都縦貫道路料金用でと。スグに出せるよにと。
100円玉となればの、駐車場料金用の、コレ又、タマにしか、使わへんけれどの、次第、次第に趣味化してしもてと。記念硬貨までを、入れてたですと。
シモタなあと。
我が小学生時代に作成の、宝物箱にでも保管してたら良かったかナと。後悔先に立たずのと。
(「単なる雑談NO.23」残念無念、やられてしもた参照)

ソラナア、記念硬貨の中身なるは、大変ゾと。
オリンピックのやでと。
オリンピックも、東京オリンピックの100円硬貨故に、昭和の三十九年(1964年)ので、骨董的価値も出て、倍にはなってるかと。値は知らんけれどと。
万国博覧会のは、大阪ので、昭和の四十五年(1970年)。天皇陛下在位六十年。在位六十年ともなれば、当然やけど、今の天皇とは、チガウですの、昭和天皇の500円硬貨やでと。

ソラ、取られて、痛い、イタイの、激痛なれどの、車上荒らしと、駐車違反容疑で、通報の、車に傷、タイヤをパンクさせられるは、双方犯罪でも、意味合いがと。プランターを落とされるも、相当なるのと。
要は、車上荒らしは、我が家は、タマタマの、悪いヤツに出会(くわ)し、運が悪かっただけでしてと。
私自身、不用心は確かの、自認してましてと。以来、ロックは忘れえへんですと。
(09/09/22)


NO.110 如何に解釈するかの話(11) 警察署での話

只々、私めには、割り切れん事でしてと。
されどの、幸いにして、我が一家には、邪気を招くの気(け)は無く、一方的なるモノでありましてと。一方的にでも、招くは運気がと。
とは、思うですがの、占いの先生が、ソ仰ってるしと。

要は、運気には波がありましてと。されどの、こっちの要因は考えられずの、あっちの問題かと。
あっちの問題となればの、あっちの姓名がと。
分からん事には、何が原因してるかも、何を勘違いしてるかも、分からんですと。そんな意味では、サッパリでと。

どっちにしたって、長男の車が駐車違反で、通報の云々なるは、我が家が標的でありましてと。
事実、駐車違反なら、反省もするですがと。元々が駐車違反の場所では無くの、何で、通報されんならんかと。何処のドイツかと。正面切って、云いに来いと。
叫んでも、敵は、姿を現さず。現す筈があらへんわと。更なる、傷を、パンクをは、犯罪行為でありましてと。以て、現せば、自首になりましてと。まあ、無いやろと。

現に、軽のパトカーが来ても、特に、何にもと。通報があったとだけでしてと。通報も姑息、卑怯、稚拙、思慮分別が無くと。
だけなら、問題視しやへんですがの、そのアトがと。何がために、傷を付けたりの、イタズラをと。イタズラの範疇を超えてましての、何度でもの、明らかなるの犯罪行為、殺人未遂行為であっての、この界隈の治安の問題でもありましてと。

我輩、誰と思うや、シバケンぞと。
力(りき)んだ処で、一銭の値打ちも無いけれどや。黙ってられへんわと。黙ってたら、泣き寝入りでと。
されどの、されどで、正体、得体が不明の相手故にと。手も足もの、以前に、通報は何かしらの、意図、魂胆からで、被害届けは出してるしで、しかるべくの、警察署に出向きの、何とかせよと。
マアナア、通報者と、傷を付けたの犯人が同一の確証は無いですが。余りにも、諸般諸々連発でと。

云うたら、嫁はんと二人、占いをして戴きの、その足にて、亀岡警察署へと。
正直には、車に傷を付けられた。パンクをされたなるは、日常茶飯の出来事での、警察が一々、マトモに取り上げてたら、切りの無いのは、承知の上での、されどの、私共が持って行くの先があらへんわと。

立て看板でも設置しての、イツイツに、こんな事がと。目撃者があれば、ご連絡戴ければも、警察の仕事であっての、傷を付けられた程度と云えば、程度で、人身事故でもあらへんしと。
針小棒大、大袈裟過ぎてと。別段の、弁償せよは、云いたいけれどの、犯人が捕まっての話の、何よりも、再犯が怖いですと。再犯とは、当家だけを意味せずと。
ご近所の誰様にも、可能性はありましてと。

警察が通り一遍の返答ならばの、ソレこその、亀岡市長に直訴かと。
イヤ、「市長への手紙」なるのがありましての、亀岡市のホーム・ページの、入力フォームを通じての、メールが出来るです。
並河の派出所にも、その後の状況如何にと、一発でも、10発でもと。我が家周辺をば、見回われと。
冗談では無いです。本気でと。少なくともの、刃物を持って、ウロウロしてるの不審者が存在でと。論より証拠の、刃物で、傷を、タイヤをパンクをされたんやと。
警察官が立ち会いの下、調書に明確にと。

イヤイヤ、警察に申し出する事により、記録も残るです。
とは、分からんですがと。
残れば、一片、一枚の紙でも、ン枚ともなればの、無視出来ませんですと。ソラ、現段階なるは、餅は餅屋で、餅屋、警察に任せるも、餅屋に何等かの、行動を起こして戴いての、ナンボの値打ちの警察でありましてと。
私め、警察のエライさんでも、政治家でもあるまいにの、犯人逮捕せよと、厳命、無理難題は云うてえへんです。云えへんです。
当たり前に、逮捕で、弁償させるが最善の策に決まってるですがと。

しかるにの、やられた、明くる(土曜日)の、夜には、防災委員会の宣伝カーが、赤色灯を回して、パトカーと共に回ってたですがと。
コレは、我が方とは、無関係かと。
強いてなら、諸般の手段にての、防災委員会には、伝えたけれどや。パトロールをしてくれとは、委員会には頼んでえへんです。防犯委員会のパトロールは承知なれどの、パトカーまで、同伴は知らんかったです。
実はの、更なる明くる日(日曜日)には、防犯委員会には、伝えたですがと。
その時、昨日(土曜日)の夜、近辺をパトロールしてたんやと。
とは、聞いたですがと。やられたは、金曜日とするのか、もしかしての、日付の変わった、1時頃かと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
亀岡警察署に行っても、何をどんな具合に説明するかもあるですが。
玄関を入って、ウロウロとするのか、正直、マズは、トイレを探すに、受付に見つかって。何か御用ですかと、尋ねられ。ホナラと、マズは、トイレにと。
とも、云えず。トイレも切羽(せっぱ)は詰まってえへんしで、何用かと、尋ねたは受付付近に居たはるの警官でして。ハイと、そっちに向かいましての、一言、二言。
何やら、真剣に耳を貸すの雰囲気故に、ホナラと、嫁はんと二人、堰を切ったよにアや、コやとと。

警官曰くに、ヤヤコシそやねえと。
こんな場、受付では、何やしで、場所を替えましてと。若手に指示の、四人で、所謂の、「取調室」に案内されたです。
変な話、「取調室」には、此度で、三回目。

一度目は、何やったかの、多分ならばの、車上荒らしに遭遇の際でして。懇切丁寧に調書に書いて戴いたですがの、結果は、そのままでと。犯人逮捕に至らずでと。(2003年4月)
元々が、大して、期待はしてへんですがと。真面目、真剣に聞いてくれただけでも、溜飲(りゅういん)が下がったかと。
(「単なる雑談NO.23」残念無念、やられてしもた参照)

二度目は、葉書で届いたの、「未納料金請求書」(2005年3月)の件かと。
この時には、ホットケ。応答するなだけで、メモ書きだけでと。調書までは、作成されてえへんでねえ。期待もしてへんけれどや。
詐欺とは、承知で、報告だけでもと。お伺いしただけでしてと。
(「我楽多倉庫」未納料金請求書参照)
<省略・16/10/31>

そんな次第もありまして。
そんな次第が無くともの、自動車の免許更新等々にて、亀岡警察署には、何度も訪問してるですがと。
よって、受付が何処かも承知のと。されどの、呼び止められたは、初めてでしてと。
もしかしたらの、不審者と間違われたかナと。
ハタマタの、何やら、意味不明の社内では無く、署内放送をされてたです。加えての、一部、廊下の入り口には、カーテンがと。カーテンも、白布をブラ下げただけので、ええ加減なモノなれどです。
ありましての、トイレはこっちかと。行き掛けた処で、呼び止められたかと。

云うたら、受付なるは、本来的、妙齢の美女の担当でと。男の警察官がやってたら、近寄り難いかと。
出向いたは、シルバー・ウィーク期間中でありましての、世間的、休みの日でしてと。

斯くなる次第の、どっちでも結構の、四人して、別室にと。「取調室」にと。
そこで、二人して、聞いてくれるのかと。
思いツツの、話をし掛けた処で、最初に何用かと、尋ねたの年配の方のは、チャンと聞いといて上げてナと、若手に指示で、退席でと。
ソやろなあと。
但しの、二人で聞いて戴けよが、一人でもの、マズは、真剣に耳を傾けて戴ければと。
そんな意味では、親身に聞いて戴けたですと。
(09/09/23)



inserted by FC2 system