シバケンの天国
お上のやる事に、
間違いばっかりの話NO.2

間違いNO.1

yu−koku憂国yu−koku
表題一覧表 トキの話題 云いたい放題

目次

お上のやる事の話NO.3

NO.20 お上のやる事に、間違いばっかり(2)

NO.19 お上のやる事に、間違いばっかり(1)

NO.18 余談・単なるの成金ボンボン(4)

NO.17 余談・単なるの成金ボンボン(3)

NO.16 余談・単なるの成金ボンボン(2)

NO.15 余談・単なるの成金ボンボン(1)

NO.14 何でもを自由化の大失敗の話(2)

NO.13 何でもを自由化の大失敗の話(1)

NO.12 余談・カリスマ性(3)

NO.11 余談・カリスマ性(2)

お上のやる事の話NO.1


NO.11 余談・カリスマ性(2)

食欲の秋。読書、芸術、文化の秋。
食欲は、確かに、出て来てるです。暑いと、食欲も出ませんがと。風邪引いてる割りには、普段通りでと。風邪もハッキリしてへんですがと。マア、八割方は治ってるかと。

ボチボチ、お風呂にでもと。
処が、入る頃の時間、夜の九時頃になったら、五本、御本の、ゴホゴホと。結果的、以来、入ってえへんです。
一説では、風邪引きの妙薬、玉子酒を飲めばと、されてるですが。玉子は結構なれどの、酒がなあと。むせるです。
日本酒の替わりに、まさかの、ビールの、玉子ビールでは、効果あらへんやろしと。
思うに、日本酒のアルコールにて、喉のバイ菌、消毒かと。ホナラのビールでもと、思うですが。玉子と、ビールでは合わんやろなあと。
されどの、妙薬、口に苦(にが)しの、合う、合わんでは無くの、薬と割り切り、玉子ビールでもと。思うだけで、造ってえへんですがと。

イヤ、玉子は栄養補給の、精が付くと。その昔は高級とまでは、申さずの、当世からの価値感からは、ヤヤ、上等の部類やったかと。酒は、体内、胃袋から、暖めてと。
では、無いかいなあと、勝手に解釈してるですがと。ツイデになら、酒に弱い、私なんかやったら、下手に日本酒飲んでみいな。気分が悪なっての、寝てしもたりと。
寝るが一番故にと。効果覿面(てきめん)かと。

読書の秋も、正直、秋に限ってえへんですがと。気が向けば、適当にで、最近では、表題から、パっと、手に取り、読も、買おと、思うよなのが、出てへんです。少なくなったです。
所謂のタレント本が幅利かせましてと。内容、大した話も書いてえへんのにと。得るモノ、少ないとするよりも、全然、あらへんです。

お笑いの、麒麟、田村裕さんの、「ホームレス中学生」なるが、大層、流行ってるみたいなれどの、当世での話での、我が、ご幼少時代なんか、そんな人、そこらに一杯でと。何の珍しくもあらへんかったです。
ソレだけ、世の中、平和で、豊かになったんやと。
イヤイヤ、其処に至るの話が話題と、明るく過ごした主人公の人間性が良いのかと。

されどの、大体が、中学生程度のが、公園で、寝泊まりしててみい。警察屋はんから、職務質問されての、しかるべくの、施設、「児童養護施設」行きかと。
云うたら、子供が公園を定宿にしての、寝泊まりするに、出来る時代で無くなってるかと。

読書の秋の、本も文庫本も、高(たか)なったなあと。単行本よりは、一寸だけ、安いの程度。問題は、保管場所での、大体は一度読めば、再読しませんしと。
イヤ、若かりし頃、今でも若いと思てるけれどや。後生大事にしてたですが。最近では、兎に角、置く場所がと。「ブック・オフ」等、当世の古本屋に持ち込みましても、引き取ってくれるだけで、売れへんです。
まあなあ、持ち込み、読んでくれる人があれば結構のと。されどの、果たして、燃えるゴミとして、廃棄とどっちかと。

イヤイヤ、デデデの、芸術の秋でして。
友人から、案内状をば戴きましてと。時間あれば、見に来てくれと。
一箇所は、「キツツキ会木彫工芸展」で、そのままの、木工でと。場所が、「相国寺」でして。云うたら、「金閣寺」「銀閣寺」「清水寺」の本山でして。大層なお寺なんやけど、知名度がと。
場所はとなればの、御所のご近所さんとするのか、裏手でと。お隣さんとなれば、同志社大学。
京都でなら、有名なれどの、ご縁無くの、行った事があらへんです。大抵の人が、「相国寺」と聞いて、パっと、場所が浮かべば、大したモンです。変な話、「金閣寺」「銀閣寺」「清水寺」の方が超有名でと。其の本山やのにです。

イヤイヤ、駐車場もあるとの事で、車で行こか、どしょかと。
されどの、中身とするのか、境内不案内故、安全見て、電車で行くにしたです。云うたら、御所にも駐車場がありましてと。御所のなら、場所も重々承知してるですがと。
相国寺のを知らんしと。

イヤ、インターネットで検索一発、地図でも調べたですが、駐車場の場所まで、掲載されてえへんでねえ。云うたら、境内の案内図があらへんでねえ。
マア、ええかと。電車でと。
ソラナア、小さなお寺なら、出入り口も一箇所か、二箇所で、一発で分かっても、ここはデカイんやと。車で、ウロウロもしてられへんしと。
さりとての、電車賃もナ、JRの並河駅から二条駅で、320円。二条駅から、東西線の烏丸御池で、南北線に乗り換えの、今出川までで、250円也ので、片道で、570円也の、往復ならばの、1140円になるですがと。
タマには、まあ、ええかと。
そもそもが、展覧会場の、「承天閣美術館」の場所も分からんですと。

イヤイヤ、デデデの、カリスマ性がと。日本国の政治家には、無いなあと。
イヤ、前提ならばの、政治家も、選挙で当選して来やはったんやし、相応のオーラ、カリスマ性、魅力もあるのかと。さもなくばの、例えばの、例えにしたって、口下手、人前では、ガタガタの、赤面症では、問題外なれどです。私が挙手したとて、応援者が何名かと。出現するのかと。
マア、無いなあと。
下手に挙手してみい。オイ、オマエ、気は確かかと。悪い事、云わへんし、一遍、病院で看て貰えと。成るが関の山の、病院直行なら、ご親切なる助言であって、大抵なら、町内会の面々の失笑買うかと。

かと云うて、選挙の決起集会に動員されて、演説、応援の弁、拝聴してても、オーラ、カリスマ性を感じる候補者居てへんなあと。
只ナ、そんな方向に進まはっただけでしてと。そんな方向とは、公務員(官僚)とか、議員秘書とかや。一番に手っ取り早いは、議員の親族に産まれる事かと。或いは、資産かと。
ソラナア、地盤、看板、鞄の、地盤も、看板も、鞄さえあれば、何とでも成るです。人も集まるです。

オバマ氏には、資金が沢山集まったですが。ヒラリーさんは、借金抱えたですて。借金も甲斐性の内でしてと。政治家としての、知名度、大元が無ければ、集金能力伴わんです。
其処に、期待度が影響しましてと。
しかるにの、オバマ氏には、テレビ・ニュースでの映像からも、一種異様、宗教的、教祖的の印象受けましてと。分かり易くは、オバマ教。コレが、カリスマ性かと。

宗教となればの、大きくは、キリスト教の、イエス・キリスト。仏教の釈迦なんか、当世に至るも、カリスマ性発揮。
近世なら、代表的には、大本教、出口王仁三郎。天理教の、中山みき。金光教の、赤沢文治でと。
小さくなら、是非は別としての、オウム真理教の、麻原彰晃(松本智津夫)。足裏占い、法の華三法行の、福永法源がと。

政治家ならばの、一過性の、小泉教が出来たかと。
小泉チルドレンと、小泉支持の、小泉信奉者を造り上げたはご立派でと。云うたら、香具師に簡単に、洗脳され、騙されただけでありましてと。
騙されてる限りは、自民党もニタリかと。
但しの、何でも、かでもの、政治家が、官僚と、米国の代弁してるよでは、アカンですがと。

にしても、給付金も、二転、三転の、コロコロと。
一人、15000円の筈が、イツの間にやら、12000円の減額。中学生以下、65歳以上には、8000円を加金でとは、公明党案ですて。
アホかと。中学生以下と、65歳以上に加金に何の意味がありますかと、直接に聞いたろかと。よ聞かんけれどや。末法の世が何たらでの、宗旨替え強要されたら、大変でと。
オッとの、ソ云うたら、新興宗教には、創価学会もあったなあと。忘れてたなあと。叱られるゾと。

加えての、厄介なは、申告方式ですて。
どんな形の申告かは知らんですが。最寄りの役所に出頭せよなら、長蛇の列ゾと。分かってるかと。
所得制限の件も、線引きを何処にと、1000万円、1500万円、2000万円のと。オマケで、事務費が800億円とかで。何の事務費か、郵送代、印刷代かと。
そんな初歩的事項なんか、大枠決めてから、記者会見したのと違うのかと。

麻生の太郎坊やよ、シッカリしてやと。口から、出任せ、選挙対策、見え見え、誰もが承知なれどの、この程度、アンタの一言、万事決まるですと。
反抗する、閣僚、誰と云うの、与謝野馨大臣なんか、即刻、打ち首、獄門、罷免したらと。ホンマやでと。ソレが首相やでと。任命権者でと。

そもそもが、財務関係閣僚とは、発表までに、話を付けとけよと。
モっと、云うたら、アンタの麻生財閥の重鎮なんかは、全員が、イエス・マンでも、一歩外に出ての、政治家の世界は、腹に一物のと。
相談もしてへんかったら、回りくどくの、異論を出すのが、全然、分かってえへんなあと。良くゾ、会社経営してたと豪語したなあと。してへん、私でさえが、アホ臭くなるです。
(08/11/08)


NO.12 余談・カリスマ性(3)

斯くなる次第の、食欲の秋。読書、芸術、文化の秋。
芸術の秋も、果たして、素人の発表会のが、芸術と云えるかどかは別としてです。
イヤ、誤解無きよにの、芸術「家」となればの、其の道を生業(なりわい)として、飯喰てる人と、私は解釈してるです。そんな人は一握りでと。

云うたら、「日展」にでも、入賞したら、芸術家なんかなあと。そんな意味なら、洋画を描いてるの、ROHMでの知り合いなれどの、会社を止めてから、二度まで入賞してるです。この日展に入賞が如何なる意味あるのか、門外漢の私には分からんですが。
素人は、素人なりに、「日展」になら、一度でも、大したモンやと。二度なら、相当なるかと。まあ、絵も展示して、売ってるし、売れてるしと。
そんな意味なら、絵を描いたはるのも、展示即売会に招待されて、見に行くまで、知らんかったですと。
イヤイヤ、当時、10年程前やけど、単純に個展を開くに場所借りて、趣味の絵を飾ってる程度に思てたですがと。展示即売会であるのも、現場で知ったですがと。

絵には、「売却済み」とか、してあってと。へえと。当人に聞けば、値は適当でと。ホンマかいなあと。相場があるやんかと。
イヤ、概略、一枚、五万円見当ですて。この時には、日展に受かってえへんです。後日でと。
私等には、この五万円が、妥当かどかも分からんですが。日展に受かったとなれば、価値あるのかと。例えばの、二度まで受かれば、十万円とかや。

イヤイヤ、全然知らんの、適当なる推測でと。
ホナラの買うかとなればの、価値観がと。何処に飾っとくもあるしと。玄関にでもと思うですがと。五万、十万もしたではナと。後生、桁が違うの価値でも出たらやけれどと。
家宝にでもと。
イヤ、現在唯今、持ってえへんですがと。
どっちにしたって、知り合いにこんな才能のある人が居てるだけでも幸せでと。もっと、名前を売って戴き、この人と、云えば、誰もが知ってたら、我が低い鼻も高おになるのにと。
この絵と、私なんかの絵では、差は歴然の、大体が、絵なんか、よ描かんですが。世界に冠たるの、巨匠とされる絵との差が私には分からんです。ここがこんな具合にと、説明を聞かされても、尚分からんやろと。

絵の展覧会も、この11月半ばに別途の知人のが開催されての、見に行かんならんです。案内状が届いてるしと。
コレは、中学時代の知り合いでと。
要は、趣味的としたら、叱られるのか。趣味なんかのが、この時期、目白押し。折角やしと、分からんがママにお付き合いでの、拝見をばと。

イヤイヤ、デデデの、この時期、観光の季節、下手に車で京都も考えモノと。ソレもあっての、電車にしたですが。案外に空いてましてと。「相国寺」も、スグにも分かったし。「承天閣美術館」も、一発でと。
話簡単の案内板が、此処彼処にと。後学のためと、駐車場は何処かと。ホナラの、「承天閣美術館」のスグ前にあったです。特段の駐車場とはされてえへんかったですがと。適当にらしき場所に停めたはるだけかと。

されどの、一発目では、分からんゾと。
大体が、境内に車も時折走ってたですが。車止めも方々にありましてと。境内の様子を知らんかったら、入ったはええけれどの、迷子処か、Uターンも出来ませんしと。無理したら、出来ん事も無いけれどや。お寺故に、砂利道やし、幅もそんなにはと。垣根を壊したら、大変やしと。

デデデの、当人さん、フサオ君は、会場に待機、二時から三時としてたですが。充分なる時間的余裕の、一時半過ぎには着きそおでと。
イヤ、一歩境内にさえ入れば、案内板もあれば、ここから、十分も、二十分もは掛からんですと。下手に車の場合は予測は付かんですがと。
道中の渋滞状況、お寺は分かって、駐車場も分かっても、駐車場への列があったりと。列は全然無かったですがと。その危惧もあって、車は遠慮したですがと。
兎に角、様子が分からんのやし、無難にと。

ホナラの、フサオ君にケータイ一発、尋ねたらええのやけれど。基礎となるべく、様子をナと。
云うても、京都で産まれの、育ちの、御所、同志社大学も、位置関係は知ってるけれどや。肝心の、「相国寺」境内を不案内でと。
にしても、こんな処にこんな大きなお寺があったのかと。何度かは、この界隈も通ってるですが、知らなんだです。表通りには接してへんしで。接してへんも可笑しいけれどや。肝心の入り口が通りからは、奥まってまして。知る人ゾ、知るの状況でと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。脱線ついでに、脱線をと。
カリスマ性とは、或る意味、ヒステリック症状も加味と思たりも。イヤイヤ、モノが違うは承知での、ヒステリック症状に通じるモノもあるのかと。
加えての、オーラもあるのかと。但しの、オーラなるは、存在のみの、黙ってても、ハタが感じるモノでしてと。良く聞くです。世に高名なる人物には、オーラを感じると。例えばの、天皇陛下の如くと。
私も、生涯、一度だけ、ご尊顔を拝したですが。左足、踝(くるぶし)付近を骨折にて、入院中の時ですやんかと。運も良く、奇しきご縁にも、入院先の病院の横手を通過されたです。金網越しに見える場所をと。
瞬時故、オーラを感じる程の余裕が無かったですがと。見た。見えた。
だけで、感動してしもてが、正直でと。

大して、カリスマ性なるは、主として、言葉のチカラでと。
先のヒステリックと形容したですがの、ヒステリーには、到底勝てへんです。理屈は無関係故での、ヒステリー症状ならば、そこらで、何人もを承知してるです。
大体が、物事の道理、説得が通じひんのが、困るですが。

端的、強情、感情露わの、無茶苦茶のと。何をしでかすか、分からん存在での、利己主義の塊(かたまり)での、不良グループのボスは、ヒステリー症状にて、周辺を恐怖に陥れてるだけでしてと。
或る意味、コレぞ、教祖的要因かと。
反対には、ヒステリー症状に理性、理論、理屈が伴えばの、カリスマ的存在かと。そして、アメリカ合衆国の大統領ともなればの、並はずれた、オーラがあるのやろと。
そんな意味なら、ブッシュ君にもあるのやろと。

イヤイヤ、ブッシュ君も、エライと思うです。
両候補、オバマ氏、マケイン氏をも、経済対策の討論会に招いたり。
オバマ氏が次期大統領に決まれば、経済対策についての引き継ぎとするのか、経過説明したりして。次期大統領に対するの配慮をしてるです。
イヤ、経済危機が叫ばれ、実際にも、微妙、大変なる時期だけに、全世界への責任上も、チャンとした、引き継ぎ必要でと。
オバマ氏が閣僚経験したで無しの、単なるの、上院議員でと。ここらが、日本国とは異なるかと。

対して、日本国なんか、引き継ぎされてるのかと。
少なくとも、安倍首相から、福田首相には、安倍先生、入院してたしと。
福田首相から、麻生首相には、福田先生、辞任即の、最早の首相職降りたみたいな気になってまして。単に派手に選挙戦してくれとだけを遺言でと。
無責任にも程のあるのバッカリかと。
ソラナア、止めたと、勝手に降りたのが、二人で、衆議院の解散総選挙を経ず。国民の信任も得ずで、三代目。

しかるにの、こんな時期に総選挙なんかの話と、米国では、大統領選挙してるやないかの話があったですが。
あのなあと。アチラ様のは、大統領任期満了のための選挙であって。日本のは、ねじれ現象にての、国民不在の首相が三人でと。
状況が異なるですが、麻生の太郎君も、口先だけの、イチビリの、指導力があらへんなあと。論より証拠の給付金一つ、ゴタゴタのと。勝手に閣僚に喋らせてまして。

本来ならばの、アホかと、一発、ピシャリと頬っぺたをば、しばいたらんとと。
さもなくばの、スターは我輩一人で結構の、麻生の太郎君も、単なるの、スター気取りだけの存在かと。オーラも、カリスマ性も感じられへんです。
単なるの、金持ちボンボンでと。
日が過ぎれば、過ぎるだけ、化けの皮が剥がれて来てるです。最初はハッキリしてて、結構かと、高く評価してたですがと。
中身、何にもあらへんなあと。
(08/11/09)


NO.13 何でもを自由化の大失敗の話(1)

日本シリーズも、原辰徳監督の巨人、三勝四敗にて、渡辺久信監督の西武に惜敗。
イヤ、この最終戦に限りの、原監督の采配、一寸、おかしかったです。ピッチャーの交代時期の間違いかと。越智投手を引っ張り過ぎかと。泣いても、笑ても、最後の試合やのにです。他に投手は居てへんのかと。

8回の表、先頭打者の片岡選手をデッド・ボールの時、実は、そんな予感がしてたです。当ててしまうのでは無いかと。7回でも、球道定まってなかったしで。替えへんのは、お家の事情か、監督が状況をば、甘く見たのか。越智に期待のし過ぎかと。されどの、今期最後の試合やでと。裏目に出たら、越智も自信喪失するですと。ここらが、若き監督の甘さかと。野球界のエリートやしなあと。苦労も知らん過ぎてるです。コーチ経験もあらへんしと。

結果、嫌な予感が当たってしもて。デッド・ボールで出塁の、キッチリ、盗塁され、同点にされて。気持ちの動揺、あるがままに、勝ち越されまして。
兎に角、敗戦、野球は終わったです。西武、渡辺監督よ、おめでとうさんです。

デデデの、斯くなる次第の、「キツツキ会木彫工芸展」の展示会場なるは、「承天閣美術館」の二階でと。
一階では、「狩野派と近世絵画(前期)」の展覧会が開催されてましての、本来ならば、有料で、800円也。
されどの、「キツツキ会」の案内状に無料券が付いててねえ。話簡単の只になるです。只なら、フサオ君のを拝見してからでも、見に行こかと。有料なら、特段のと。
変な話、大体は見慣れてましての、狩野派云うても、沢山居たはるしと。失礼乍らの、ワザワザの、入場料をば払てまではナと。

しかるにの、本来ならばの、何か適当なる手土産をば、携えてが原則的礼儀、通例、習わしなれどです。
イヤ、前回、五条坂での、「京都市美術工芸ギャラリー」での開催、二年前なれどの、あったですし、この時には、墓参のついでに嫁はんと行ったですが。手土産携えましてと。
されどの、此度、フサオ君から、クレグレも要らんしナと。手ブラでと。見に来てくれるだけで結構でと。云われたら、素直に従いの、手ブラでと。

イヤイヤ、行く道中、「承天閣美術館」やろなあと、思しき面々がチラホラと、前を、後ろを歩いてるですが。確かに皆様、手ブラでと。
イヤ、前回なるは、原則、皆様、何かを持参したはったです。変な話、皆様持参で、自分だけが手ブラでは、格好付かんですがと。此度は、そんな事で、ハタが持参であろが、なかろがの、当人が要らんと云えば、要らんですと。
とは云え、気にはなるしで、観察をばと。手ブラで、安心したですがと。

年齢層的、若きカップルなんかは、方向が違うかったりの、同じのは、中年、老年でしてと。
しかるにの、「キツツキ会」なるは、木工教室の発表会でと。生徒が約百名でと。全員が作品を出してるかどかは知らんですがと。
兎に角、不案内で、何処から入るのか。ここからかと、中に入れば、靴脱ぎ場がありましての、土足厳禁かと。受付らしきのがあって、上ですと。ここの階段から上がって下さいと。ハイ、承知と、上がれば、再びの受付がありまして。署名をと。促されて、ハイ、承知と。
しかるにの、筆ペンでして、苦手なんやなあ。正直、字を書くはアカンのや。自分の名前程度の漢字は書けるけれどや。自他共に認めるの、字が下手なんやと。

下手を自覚故に、緊張しまして。尚、下手にと。
先に書いてる人のを見たら、上手でねえ。尚更に、緊張してねえ。これで、読めますかと。ええ、読めますと。
ホンマかいなあと。とは、云うてえへんですがの、実際、読めへんなあと。

そんな事は結構の、「承天閣美術館」の二階も、一階もの、そもそもが、相国寺、そのものが、初めてでして。イヤ、美術館故、確かに立派な建物でして。
借り代も高かったやろなあと。余計な心配したりして。
イヤ、彼が詰めるとしてる二時にはマダ早いですが。作者の一員故、早めに来てるかと。来てへんかったら、ケータイででもと、呼び出そかと、思いツツの会場の作品を眺め乍ら、一番の奥に向かいましたら、居たなあ。
フサオ君がです。誰のか、デジカメで写真を撮ってたです。

委細構わず、「モ、来てたんか。」と。
「オオ、来てくれたんか。」と。
しかるにの、オマエの作品何処なんやと。全作品には、作者名が掲示してあるですが。沢山あって、パっと見では、分からんです。
会場の、入り口付近に戻りまして。マズ一点、コレやと。へえと。薄い板とするのか、木の皮の付いた面に七福神が浮き彫りにしてあっての、色合いが薄く、上品な造りやったです。

イヤ、当人曰くに、最初はなあ。濃くしてたら、先生が薄い方がと修正したんやと。成る程なあと。
七福神なんかを余りに濃い色合いにしたら、日本の神様とは成らずに、韓国、中国風になるです。日本では、ケバケバよりは、薄い色合いが性に合いましてと。
イヤイヤ、薄い板に、立体的に重ねて見せるにナカナカの苦労があったやろなあと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
話変更の、本題でと。
脳内出血の妊婦さんが、救急病院での盥回しに遭遇の件にしたって、諸説紛々の、脳内出血があったでは、一般的なる病院では、処置難しくの、産婦人科医と、脳神経外科医の二人が対応しんならんですと。
居てへんのに、運び込まれたって、どするやと。
内実、云われたら、ソかとなるですが。

そもそもが、何が原因かとなればの、産婦人科医が少ないですて。
出産の際には、色んな危険性がありまして。基本は、母子共に健康、五体満足で当たり前であると。
ソラ、お母さんになるに、お父さんになるに、爺さん、婆さんにしたって、ソ願て当然の、五体不満足やってみい。地獄ゾと。母体に万が一の事があってみい。悲惨やゾと。

結果、訴訟を起こされる事態がママありましての、一番に多いのが、産婦人科医ですて。
訴訟を起こす方に対しても、分からんでは無いですしと。産まれた子の一生の問題でもあり、両親にとっても、十字架背負うは大変でと。
当世、普通に産まれて、普通みたいに考えられてるしと。医療が、日進月歩の相応に進歩してるしと。
ソラ、私にしたって、息子共が産まれる際には、気が気で無かったしと。ソレが成長して、エラソな口利きやがるですがと。腹が立つは当然の、反面では、エラソで、安心の面もありましてと。
孫娘の時も同様でと。マズは、母子共に無事の、五体満足、極普通で結構と。アトは、成長と共に欲を思うですがと。

極普通なればこそ、欲を思うの、最初っから、狂たら、何に怒りをぶっつけたらと。
よって、親御さんの気持ちもよっく理解するですがの、医者は大変でと。
但しの、元々が生命、財産の、生命に関わるの医者には、危険性が付きものかと。全部が全部、成功の保証は無いです。さりとての、失敗例には、されとは無いしと。

されどの、失敗は付きものの、取り返しが付かんからと、担当医を責めてもナと。
ここらが難しくの、金銭に替えんと仕方が無いです。目には、目の、歯には、歯の、医者に復讐もと。そんな事、してたら、実際問題、医者の成り手が無くなるです。

結果、保険制度とするのか、訴訟を引き受けるの制度が必要にての、「無過失補償制度」が検討されてまして。特には、産婦人科医のと。
云うてもなあ、今頃かと。こんな制度、遠の昔に出来てると思てたです。
されどの、過失があったか、無かったなんか、患者側では、ナカナカに分からんですがと。

この手の、盥回しの医療事故。特には、妊婦さんが云々の、犠牲にと、大きく報道されててみい。
怖あて、怖あて、産むに悩むです。大丈夫かと。そもそもが、産婦人科医が近所に無かってみい。どして、産むんやと。
小渕の優子ちゃんなんか、少子化担当大臣として、声を大に、あらゆる機会を通じて、宣伝しませんとと。宣伝と同時に、立法化の原案作成しませんとと。
この姉ちゃん、一体、何をしてるのかと。舛添の要一君も、法螺、出鱈目、口から出任せ云うてる暇があれば、原案作成しなさいと。誰も邪魔致しませんです。

イヤイヤ、先日、医者の定員を一寸、増やしたですが。
つくづくの、厚生労働省は、計画立案が杜撰(ずさん)やなあと。問題が表面化して、相当日数経たんと理解出来ませんです。
医者不足で、一旦、封鎖されたら、病院再建難しいです。そんな医療業界に誰がしたかと。決まってますやんかと。何でもの、自由化の、錦の御旗の、小泉大先生と、厚生労働省の歴代大臣、官僚でと。
大した、計算能力、先見の明あるなあと。
流石は、日本の政治家、官僚でと。
(08/11/10)


NO.14 何でもを自由化の大失敗の話(2)

当日は、朝から、今にも降りそおでと。
されどの、車は止めと、決断してるしと。ホナラの、自転車で、最寄りの駅のソバの、「スーパー・マツモト」にでも置かせて戴こかと。精々が、三、四時間でと。傘も持たずに、我が家を出たですが。
イヤ、結果的、降ったは降ったですが、知らん間でして。知らん間で、何で降ったが分かるかとなればの、自転車の場所に戻れば、濡れてたです。道路もでと。一寸だけでと。

デデデの、展覧会に、フサオ君、出品三点。
一点は、七福神でして。七福神の上には、鳥が飛んでてねえ。
フサオ君、解説するに、アクセントでと。天空に何にも無いと、寂しいしと。ウン、成る程と。云われへんかったら、分からんです。七福神ばっかりに目が行きましてと。

モ一点は、薔薇の彫刻。まあ、云うたら、額縁の中に、薔薇の花でと。
イヤ、木彫り教室の生徒さんやろかなあ。「コレは、手間掛かってまっせ。この造り、見てやって。」と。
云うたら、私等よりも年配の、70代やろかなあ。気さくなオッサンが、作者そっち退けで、解説してくれやはりまして。へえ、ソですかと。
「コレはなあ。一枚の板で彫ってるんやで。」と、云われたら、成る程のと。薔薇は何本か彫られてるですが、コレが一枚の板かと。へえと。フサオ君、補足説明するに、全部とは、違うで。後ろの板は、別なんやと。貼り合わせなんやと。
にしても、精巧とするのか、緻密でと。

モ一点なるは、小物入れなんかなあ。実は、前回にも出品してたですが。一寸、大きさがと。今回のは、小さいなあと。
イヤイヤ、デデデの、フサオ君、曰くに、材料代がなあと。コレが、ン万円。コレが、ン万円でと。七福神のが、一番安くて、ン千円ですて。へえと。
加えての、荒削りは、先生が機械でやってくれやはってと。アトのデザインとするのか、細かくは生徒がと。約一年掛かりでと。

とか、話をしてる間に、見学者が一人。
イヤイヤ、展覧会場、大入り満員、盛況でと。云うたら、五十畳の間程度の広さに、作品が一杯。人も一杯。誰が生徒で、見学者も分からんですと。
イヤ、来た見学者が一人は、知り合いでと。オオ、タネさん、来てくれたかと。
云うたら、元ROHM社員でありまして。当然にして、私も承知。結果、再度の、一巡のと。ソラなあ、ホナラのと、バトン・タッチで、帰れへんです。知らん人やったら、邪魔してもと、お暇するけれどや。

先の日展に二度入賞のも、フサオ君も、アトで一人のタネさんも、機械工学専攻でと。
製造設備の設計してたです。当世なら、CADやけど。ン十年もの昔故、全部、手書きで、線引いてたです。イヤ、仕事でも多少は関係してたです。
よって、絵心があるのやなあと。私には真似出来ませんです。出来るのなら、やってるです。
コレでも、誠に以ての、気が短くてと。大雑把でと。イヤ、私がです。彫刻に絵なんか、トンでも無いです。手を彫り、顔に絵の具を塗ってしまうかと。話簡単の大雑把に加えての、超の付く、不器用でと。

アトは雑談の、家具から、仏像から、小物からと。家具も、箪笥、物入れ、テーブル、椅子と、多彩でと。造ったはええけれどの、相応の家の広さがなあと。無ければ、どするやと。折角の作品を壊すのもと。
ホンマになあ。どしやはるのかと。大物は、持ち帰るも大変でと。しかるにの、大物は、教室で、造ってるですて。
ソラ、一々、自宅との往復してられへんですしと。

モっと云うたら、仏像とか、七福神なんか、処分するも、相応にと。
変な話、不要になったしと、ポイと、燃えるゴミとして、ホカスのもと。しかるべくの、供養とするのか、手順を踏みませんとと。
ソレこその、魂でも入ってたら、除霊、魂抜きからしんならんです。京都なら、有名処で、人形供養の、「宝鏡寺」があるですと。其処に収めて、しかるべくと。
云うてたら、フサオ君、魂なんか、入れてえへんし、安心してやと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
発想見え、見えの、国の医療費負担減額のためにと、医者の数をば減らしまして。
結果がどんなになるかまでは、考えず。考えたら、こんな、無謀、無茶致しませんです。病院に医者不足で、封鎖、少子高齢化のため、産婦人科医が少なくて、済むと考えたのかと。
国は何を思い、定員の増減し、医者の配分してるかと。

イヤ、何の計算も、シュミレーションもしてへんです。してたら、問題発生致しませんです。
極めて単純の、多いから減らせと。少ないから、増やせと。そんな事なら、何のデーターも、統計的資料も要らんがなと。気分、思いつき、適当ならばの、厚生労働省の役人なんか、十分の一で済むのかと。
ホンマやでと。こんな下らん施策してる連中になんか、税金で、給料払う必要があらへんです。舛添要一君一人でもと。大臣手当、二倍にする故、やってクレと。

ソラナア、医者をドンドン増やしても、共倒れになるですがと。よって、何等かの基準があってしかるべくのと。例えばの、産婦人科なら、人口ン千人に一人をと。内科なら、二人等々と、決めませんとと。
イヤ、キッチリは無理としても、概略には、そんな具合に決めて、配分してると思てたですが。違うかったんやと。何の思想も無くの、へえと、ビックリするです。
そのために、各種統計資料を作成してるのと違うかと。趣味だけ、惰性だけで、使いもしんよな、資料なら、時間と人件費の無駄故、止めたらと。私なら、自分で、自分のための、データーをば、延々取ってるけれどや。誰にも、迷惑掛けてえへんです。誰からも、手数料戴いてえへんです。

云うたら、リスクの多い、産婦人科に進む医学生が少ないならばの、相応に奨学金を割り増しするとかや。
話簡単の餌撒かんとと。
地方の病院には、希望者少ない場合も同様でと。
イヤイヤ、自由に選択させるのが問題となればの、強制的配分するべきでと。五年なら、五年、地方で勉強、経験、技術力を磨きなさいと。
高給にて、余所の病院に引き抜くよな業者は締め出しなさいと。当人が転属希望等々、あれば、しかるべくの、手配して差し上げたらと。
さもなくばの、地方から、都会。給料の安い病院から、高給優遇に移動は当然の成り行きでと。誰でもが、望むですと。医は仁術なんか、昔の話でと。

コレが度を過ぎてみい。
都会に医者が一杯。地方は、見殺しの、早く死ねと、小泉政権時代の計画立案遂行、日本国壊滅実現への思う壺。人も移動で、都会に人口集中の、韓国、中国みたいになってしまうゾと。
今でも、その傾向があるのにと。加速してるのにと。
結果、地方に医者を招くとなれば、高額の報酬が要るよになるです。厚生労働省は、出費減額したいのにと。ナラバの、病院の人件費の出費が重なってと。経営が成り立たんよにと。

とは、ド素人の私にでも分かるですが。
厚生労働省が、知らんとは、云わさせんです。
少子化担当の、小渕の優子ちゃんも、初耳とは、弁解させませんです。万が一にも、云うてみい、二度とは、国会議事堂の赤絨毯は踏めへんゾと。脅そが、優子ちゃんの選挙区、群馬県故、私には無関係でと。

しかるにの、我が亀岡では、そんな事例知らんです。
イヤ、救急車で、盥回しとか、医者不足の話でと。強いてなら、亀岡市立病院の評判、良く無いなあと。元々は私立やのに、市立にしたが、間違いとかでと。
先生も少ないしと。

されどの、救急拒否は聞いた事は無いかと。他の大病院となれば、亀岡シミズ病院、公立南丹病院がありましてと。
我が家からなら、南丹病院がヤヤ近いかと。有り難い事に、町医者なら、何カ所もありましてと。
(08/11/11)


NO.15 余談・単なるの成金ボンボン(1)

イヤ、フサオ君、木彫りの干支を、何人かに配ってまして。
小さなものやけどです。玄関先に飾っとくに、丁度宜しい大きさでと。
私なら、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)。そして、今年の子(ね)まで戴いてるですが。来年は、丑(うし)でして。現在進行中とするのか、殆ど出来上がってるでと。次ぎに会う機会にでも、配るわと。
本来、未(ひつじ)の年から、造り出したとかで。私は戴いてえへんしで、折角ならと。十二支欲しいナと。アト、7年、頑張ってくれんとなあと。

デデデの、実際問題、仏像、神々、お人形さんにしても、変にホカせへんしと。
その点、干支のなら、余り気にもしませんですがと。
気にしんでも、出雲大神宮さんのは、毎年、初詣で、戴きにで。イヤ、チャンとお金は支払おてるですが。その際、前年のを、お納めしてるです。その他、諸々の御守り等々も一緒でと。そこらに、ポイとはしてへんですと。

イヤ、自分は好きで、好きで、大好きで。趣味で、道楽で、仏像、神々を収集しててもです。例えばの他界して、家族が処分に困るモノは、考えモノやゾと。
最近考えるよになったです。事例を種々承知でと。

そんな偶像信仰、アホかいナと。只の、木や、石膏、石ころ、紙に布に針金なんやと。人間も死ねば、只の物体でと。モノでと。燃やして、灰にして、捨てるんやと。
云われて、異議異論、毛頭無いですがと。ソレはソレ。コレはコレと。
自分の造ったよな、人形、神、仏ならばの、何の価値も、魂も入ってえへんし、入れてえへんけれどや。入れとおても、入る程の念力あらへんけれどや。
その前に、よ造らんけれどや。
例えばの、超簡単に、メモ用紙なんかに、チョイ、チョイの鉛筆で、落書きしたよなの。或いは、折り紙で造ったよなの、人形ならポイ捨て一向にと。全然、気にしいひんけれどや。余所様から、お祝いにとかで、戴いたモノは処分に困る事があるです。
イツ、誰に戴いたモノかと。ン十年も経ったら、忘れてしもてと。

イヤイヤ、ならばの、墓石なら、どするやと。お地蔵さん、仏像ならと。こんなモン、家に飾る人、余り居たはらへんけれどや。大邸宅の敷地内になら、置いたはる処もあるですがと。
まさかの、墓石をホイ捨て出来ませんです。しかるべくの、お坊さんと、業者にお願いしましてと。
問題は、どの範囲までとなるだけでと。
私なら、護符、御札までは、大した手間でもあらへんしで、しかるべくのお納め、してるですと。

イヤイヤ、デデデの、一時間は居たやろかと。「キツツキ会」の会場にです。途中、知り合いが来た故、予定以上の時間、居たですがと。
ホナラのボチボチと。一階の、狩野派の展示でも見に行こかと。折角やしと。只やしと。タネさんと一緒に会場をアトにしたですが。
一階では、「キツツキ会」の受付のお方が、券、持ったはりますねえと。ハイ、コレですねえと。狩野派のを見て下さいねえと。何故か、美術館のパンフレットまで、戴きまして。大いに宣伝されまして。

今度は、正式のとするのか、本来の、美術館の受付が、券持ったはりますねえと。手渡せばの、真っ直ぐそのまま行って下さいと。其処から、スタートですと。
こっちでは、パンフレットも戴けずの、美術館内に入れば、ハッキリ云うて、見たよな人バッカリ。イヤ、「キツツキ会」でです。皆様、受付にて、促されの、ホナラ、折角やしの、口かいなあと。

イヤイヤ、私なら、折角の折角です。只券戴いてるしと。戴いて無ければ、入らへんですがと。800円は勿体無いしと。只で拝観出来るならばの、有り難いです。ええ機会でと。ナンボかでも、徳した気になれるです。
云うてもなあ。正直、見慣れてるです。茶器があったり、絵巻物、屏風絵がと。絶賛、目を見張るよなのはナと。

茶器もなあ。私等、下賤、下々の人間故、こんなのが、我が家での秘蔵、家宝ならばの、一体、幾らの価値やろなあと。一つも無いけれどや。あれば、ホーム・ページにでも、大宣伝するけれどや。
売れば、買えば、ン万円程度なんやろかと。ハタマタの、ン千万円で、左団扇なんやろかと。そんなには、しいひんのかなあと。
正直、価値的に想像が付かんです。

加えての、変な話、ガラス越しに見ててもなあ。有り難味がなあ。あらへんです。
手に取り、透かして、ヒックリ返して、実感がと。モっと、云うたら、実際に使てみんとなあと。飾って、見てるだけではつまらんなあと。されどの、ソレが、工芸美術品、骨董的価値のあるモノの運命、証左かと。
かと云うて、下手に手に取りの、手元狂いの、落としてみい。割ってしもてみい。取り返しが付かんですと。弁償するに、鎌倉、室町、江戸時代のと、云われたら、代替え無いです。
結果、三面記事に載せられたりと。有名になるゾと。
中年オヤジが、手に持った瞬間、ワナワナと手元、足元、体全体が大地震の如く、震えてと。
よって、触らぬ神に祟り無しと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなる次第でと。
給付金一つで、迷走の、麻生の太郎坊やかと。
複数の閣僚が、好き勝手に申しましての、色んな意見があって、当然であると、澄ました顔してるけれどや。あのなあと。
そんな程度でさえもを、閣僚との意志統一してへんかったんかと。

イヤ、高額所得者には辞退を促す。
としてるですが。どんな具合に促すのかと。高額所得とは、一体、幾らの所得かと。
まさかの、100万円、200万円とは、違うやろなあと。年金生活者まで、含まれたりと。云うたら、1000万円の所得でも、高額と考えてへんお方もあるやろしと。500万円で、充分なる、所得としてるお方もあるやろしと。
チャンと決めませんとと。決められずに、単に、高額所得者とされてみい。見栄張って、辞退する人と、戴けるモノは何でものに分かれるかと。

どっちにしたって、杜撰(ずさん)やなあと。
首相たるが、ワザワザの記者会見にての発言が、時間を追い、日を追うに従い、話が違てしもてみい。信用なんか、出来るかと。
元々が、政治家の発言には、要注意の、世間の常識的に、言葉そのままを受け取ったら、騙されるは承知やけれどの、事は、金銭に関わる故に、どでも結構の聞き流しには出来ませんです。
一人、15000円が、12000円に減額は、報道機関のフライングなれどです。コレも確定では無いけれどや。

こんな無責任発言をば、繰り返してる故に、支持率低下するです。
当人にしたら、大方針さえ決めて、アトは良きに計らえ皆のモノ。
と、考えてるとしたら、甘いナと。ええ格好は独り占めの、アト始末は、部下に任せるは、大した経営者と違うです。さりとての、細々なる口出しも問題なれどです。

要は、根回し下手なんやと。ええ格好しいダケなんやと。金持ち自慢してるダケなんやと。
よって、「生活困窮者に一刻でも早く支給したい。」なる、文言がスと出るです。一般庶民は、「生活困窮者」なんやと。高額所得者諸君よ、遠慮せよと。
このオッサン、ハッキリしてて、ええなあと、就任直後なるは、高く評価してたですがと。確かに、安倍晋三、福田の康夫ちゃんよりは、マシでも、一緒に居てたら、延々の、自慢話ばっかり聞かされるかと。
自慢しいは元々分かってたけれどや。ここまで、調整能力無いとは、思てえへんです。単なるの、成金ボンボンでと。
(08/11/12)


NO.16 余談・単なるの成金ボンボン(2)

現在唯今では、神社仏閣なるは、歴史の象徴のと。
されどの、見て分かる通りの、特に、お寺なるは、当時の文化的、粋、技術を結集の芸術作品でして。

襖絵一つ、当時一流の名人が描いたです。茶器一つにしたって、同様にてと。備品、調度品、全てが芸術品でと。少なくとも、後生に名を残してるです。
ソレを、保管、保存で、後生に伝え、適当なる時期に一般公開されてるかと。
よって、一般公開も、相応の意義は重々承知してるですが。只なあ、有料にしても、800円が妥当かどかと。正直、一寸、イヤ、可成り高いなあと。安くして、もっと、沢山の人に見て戴いて、価値があると思うしと。
イヤイヤ、悪いけれど、拝観者ホボの全員、「キツツキ会」をお暇しての、ツイデやしと。コレが、無料であるとか、お賽銭程度で、見られるならと。
クドイけど、私等は、只やし、拝観したですがと。
デデデの、タネさん、拝観ユックリでして。私は一巡、スグでして。ホナラのお先にと、「承天閣美術館」をアトにしたです。

しかるに、当世での建物で、文化的、粋、技術を結集の芸術作品なるは、あるのかと。後生に継承のモノはとなればの、まさかの、ハイテク技術を駆使の、何かの、監視、集中管理室、電脳の館でもあらへんしと。こんなモン、下手に保存してみい。維持費が膨大ゾと。
対して、五重の塔は、木造で大した技術と理解するですがと。東京タワー、京都タワーもなあ。単に高いだけの鉄骨でと。
云うたら、ン百年、ン千年の風雪に耐えんならんです。五十年、百年では、お話にならへんです。

イヤイヤ、デデデの、行きも、帰りも一緒では、歩いて来た意味があらへんしと。
来しなは、烏丸の今出川通りから、入ったですが。此度は、今出川の烏丸通りからと。イヤ、出入り口は方々あっての、この時間には、何故か、警備員さんが、アチコチにと。何を警備か知らんですが。待機したはって。
委細構わずの、「承天閣美術館」を出ての道、真っ直ぐにと。ソラ、分かってるです。こっち方向が、御所なるゾと。そこまで、分からん程の方向音痴とは違うです。地下で、ウロウロしたら、分からんよになるですがと。
其の地下鉄の場所も把握でと。今出川通りを西にで、同志社大学の向こう側なるゾと。

斯くしての、地下鉄なんかは、何分置きなんや。5分、10分も、待つのかと。待つにしたって、スグでしてと。二駅で、乗り換え、東西線で、二駅にて、JR二条駅となるですが。
ここから先が厄介の、JRの電車があらへんのや。30分待ちかと。仕方が無いとするのか、ええ時間やと。映画館、「TOHOシネマズ」の、「BiVi二条」がありまして。その館外に喫煙場所がありましてと。
コレ幸いと、一服して、無事に帰ったですが。

ローカル線はコレが困るんやと。本数少なくてと。30分でも、あれば、結構なれどです。待ちに待って、鈍行でと。並河駅で降りて、「スーパー・マツモト」の駐輪場で、ボロ自転車、息子の使い古しのにまたがってと。
雨が降ったかの、サドルが濡れてたですが、委細構わずと。イヤ、「相国寺」でも、二条駅の待ち時間でも、降って無かったですがと。乗ってる間に降ったかと。

斯くなる次第の、斯くなるでと。迷走も、よおやくに、落ち着くかと。イヤ、麻生のボンボンの話でと。
結果、「定額給付金」も、12000円也の、中学生以下、65歳以上には、20000円也でと。私なら、中学生以上、65歳未満故に、12000円かと。
高額所得とは、1600万円でと。何やら、1000万円と、2000万円を足して、「2」で割って、色付けた程度かと。
イヤ、クドイけれどの、所得の構成なんか、分かってる筈でと。その数字も見ず。計算もせず、適当、思いつき故、ゴタゴタ、モタモタ、コロコロ、変動するですがと。
結果の、結果、具体的には、各市町村に任すですて。へえと。
具体的とは、高額所得者に、辞退を勧めるの手段。そもそもが、辞退を勧めるのかも含めての、支給方法等々、話簡単の全部を丸投げでと。

この麻生の太郎坊やは、税金での収入を、自分のモノと勘違いしてるです。ポケット・マネーから出してやる的感覚かと。
勘違いなら、政府そのものが、大いなる勘違いの、分捕り合戦してるですが。湯水の如くに使いまして。自分等の再就職先、天下り先を確保して。退職金も、三千万円、四千万円と。へえと。民間とは違うしと。

何処かの国の、戦争推進派、元航空幕僚長、田母神(たもがみ)俊雄氏(60歳)なるは、退職金、六千万円ですて。へえと。流石は自衛隊と。
イヤ、懸賞論文では、「我が国が侵略国家であったと云うのはまさに、濡れ衣である。」と主張。更迭され、定年退職ですて。へえと。実質、何にも無しかと。更迭も、空将故で。空将ならばの、定年退職適用されてと。
まあ、云うたら、私等、市井の下々の者がソ思いの吹聴は勝手なれどです。立場が分かってえへんです。国の見解と違うですと。

イヤイヤ、このオッサン、時々見掛けるの、人相からして、変人相でと。
無茶苦茶の自説を展開して、英雄気取りのが、ママ居てるです。事実はこやでと、教えて差し上げても、馬耳東風。
加えての、懸賞論文の先様、アパ・グループですて。又もやの、へえと。聞き覚えがあるの、耐震偽装の時、出て来てたです。イツの間にやら、ウニャムニャのと。設計者の姉歯氏一人を罪人にしたですが。成る程納得の、政府関係に深く喰い込んでたかと。航空自衛隊が競って、懸賞論文に応募でと。

何で、こんな思想、格好だけの、漫画的思考回路のオッサンのを、航空自衛隊の幹部にしたのかと。云うたら、防衛大学出身の、エリート・コースの弊害よく分かるです。
幕僚長にしといて、今更、オイ、オマエも異な感でと。任命したは誰なんやと。責任者出て来いと。
ホンマやでと。この漫画のオッサン、或る意味、自説展開にての、正々堂々としてるです。他の意見なんか、聞く耳持たず。ソレが幕僚長なんやと。
幕僚長の職務とは、防衛大臣を補佐するの立場でと。へえと。

へえ、バッカリのビックリするです。
裏には、裏があるんやなあと。耐震設計に金掛けてるよりは、政府筋、政界筋に献金等々、袖の下してる方が数段の安上がりで、ええ格好も出来るです。影響力も保持出来るです。アトは、政と、官が、適当に、良きに計ろおてくれるです。
国会の参考人招致で、憲法9条は直した方が宜しいと。
退職金を返納、辞退の気は無いかと、問われ、生活が苦しい故、戴きますと。ソラそおや。誰しもが、ソ答えるです。国会議員もアホな質問してからにと。

イヤイヤ、自衛隊の話は結構の、麻生の太郎坊やも、困ったモンでと。
このオッサン、云う事が、時々刻々のズレが生じてるを、臨機応変の、柔軟なる思考回路と自画自賛ですて。
コレ又、成る程納得の、首相たるの、認識が成ってえへんです。

最初は経済対策の目玉としまして。公明党のお勧めにての、無駄使いを決断。
公明党は借金地獄の日本国の現状分かってえへんのかと。数字も知らずに単純に、進言、お強請(ねだ)りしただけの、この党も、人気取りで、公金をば、国民にバラ撒けの、亡国の党かと。
もっと、他に有効なる使い道を知らんのやと。知恵が無いだけの話でと。

結果、方法論で、議論、異論続出で、最近では、生活困窮者の支援金的でと。生活困窮者への支援金ならばの、其の分、出費せずに、イザの時の貯金に回るかと。
経済対策ならばの、大いに、活用、消費して戴かんとアカンのやと。
麻生首相の真似しまして。ホテルのバーで、豪快にと。酒でも飲まんとアカンのやと。松葉蟹、ずわい蟹、毛蟹でも喰いに、一家全員にて、旅行してクレと。要は散財させんと経済対策にはならんです。

斯くしての、仮にでも、高額所得者が、辞退で、余った金(かね)はどするやと。助かったと、国庫に戻すのかと。余剰金を、政府の隠し金にでもするのかと。
イヤイヤ、ソレこその、老人医療であるとか、母子家庭への、義援金に回せばと。少子高齢化対策の一環として、出産されたお方に金一封とかや。お雑煮代としてとかや。
年金の増額ならナ。ワタクシ、反対一切致しませんですがと。

イヤイヤ、冗談では無いです。使途明確に、こんな具合にと、有意義なる事に回されるなら、辞退も増えるかと。
そやけどナと。単純に、辞退をと、されたって、誰が、辞退なんかするモンかと。
ソレこその、金満家なら、ホテルのバー行きかと。私等なら、ホテルのバーなんか、恐ろしいて、よ近寄らんです。覗きもしいひんです。
場違い故、避けて通るですがと。
(08/11/13)


NO.17 余談・単なるの成金ボンボン(3)

家宝となれば、麻生家なんか、凄いやろなあと。
親族には、その昔、世が世ならの、江戸時代の大名まで居たはってと。モっと、云うたら、皇族も居られましてと。
何を隠そお。隠す事も無いです。太郎首相の妹さんが、寛仁親王様の奥様でして。奥様で正しいのか、お后様とするべきかと。結果、寛仁親王様は義理の弟やでと。
兎に角、下々からしたらば、雲上人でと。近寄るさえ出来ひんゾと。遠くから、眺めただけでも、目が潰れるゾと。

加えての、家系紐解けばの、解かんでも、世間周知の、大久保利通(但し、母方曾祖父)、吉田茂(但し、母方祖父)、鈴木善幸(義父)のと、錚々(そうそう)たるでと。大抵の日本人なら承知の、知らんかったら、潜りの日本人かと。歴史を知らんナ。勉強してへんなあと。
イヤ、鈴木善幸氏は怪しいかと。日本国の首相をやらはったんやでと。

程の家系でと。
よって、相応の立派な秘蔵品があるやろなあと、勝手に推測してるですが。
出来たら、一般公開、展覧会でもしたらと。拝観料取りましてと。ソレなら、麻生家はどんなかと、興味津々の、拝観者、長蛇の列かと。儲かるゾと。ソレで、「定額給付金」に拠出なら、誰も文句は云わんですがの、国民一人に、一円も出えへんなあと。一家で、一円かと。振り込み手数料、事務手続き代の方が、巨額になったりと。
ならばの、何処かの施設に寄付するとかや。やってみい。選挙運動と揶揄(やゆ)されるかと。ホナラの宣伝しいひんかったら、結構でと。陰で、コソリとされたらと。

デデデの、人間として、一般原則、地位に名誉は別として。衣食住に足りて、マダマダ、唸(うな)り、腐る程の財産とするのか、お金が有り余っててみい。
次ぎに何かとなればの、工芸美術品を買い漁るです。コレ一個で、ン千万円、ン億円とかや。欲しいナとなればの、財布の中身、確認するで無しの、ン、分かったと、即金で買いともなるかと。
買いともなる以前に、売りに来るかと。ソラ、その手のは、貧乏人を相手にせずの、金持ち相手故と。

何を隠そお。隠す事も無いです。松下幸之助が、存命中の頃やったです。
この偉人、商売の神様なるは、テレビ、マスコミが苦手でと。にしては、姿、形は知ってたですが。嫌いでも、偉人伝等々の、本とかには出てたかと。コマーシャル的、記録映画的なるにも、出たはったかと。ソラ、自社の宣伝でと。

イヤ、ホンマやでと。生き神様的存在やったです。
イヤイヤ、ソレでや。珍しくも、テレビに出やはったんやと。私が、高校生時代やろかの、全くの定かで無いですがと。要は私でも、松下幸之助なるを承知の、超有名人でと。

兎に角、私が、十代やったか、二十歳になった頃かの、承知の範囲で、一度だけ、テレビに出やはったです。
どんな番組かとなればの、有名人、社長のお宅様、お宝拝見かの、そんなよなでと。
屋敷には、蔵がありまして。資産家なるは、蔵を持つです。レポーターが誰か忘れたですが、どんなモノが入ってますかと、質問したなら、何があったかなあと。忘れましたと。一々、憶えてられへん程の点数でと。
とは、当人云うてえへんです。コッチが、思たか、レポーターが云うたかでと。
当人曰くに、余り、興味が無いですと。興味が無いのに、何で所蔵されてますかと。お付き合いもありましてと。そんなモンやろなあと、納得したですがと。

デデデの、拝見させて戴きたいですと。レポーターの、希望で、ホナラと、案内されまして。
具体的に何がとは、記憶、ええ加減の、例えばの、葛飾北斎の、「富嶽三十六景」であるとかや。東洲斎写楽、喜多川歌麿の、浮世絵であったり、それこその、狩野派の屏風絵があったり。
ピカソであったり、ダリ、ゴッホのと。
イヤイヤ、適当、ええ加減のと。但しの、無知蒙昧の、私がへえと、感心したですと。教科書、画集にでも、載ってるよな、余程の有名作品でと。

松下幸之助なら、当然でと。単純にソ思えたかと。逆に有名処をば、所蔵してへんかったら、おかしいゾと。
二世、三世とは違うです。創業者でと。町の電気屋はんで、「ナショナル代理店」なる看板が沢山あったです。
云うたら、我が家も電気屋はんで。「ナショナル代理店」の看板、一つだけがあったですがと。お陰様で、テレビの白黒、一番手。カラー・テレビも、電気洗濯機も、掃除機も、冷蔵庫も一番乗りやったかと。
イヤ、新製品が、ドンドンで、古いのは、払い下げになったです。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
我が家にも、その昔ならばの、色々有ったらしいけれどや。祖父の代にて、財成し、判子一つで、破綻したですて。
現在唯今、我が家をヒックリ返しても、骨董的価値あるは、何にも無いなあと。
イヤ、何やら、あったにはあったけれどや。大したモンとは違うです。廃棄したら、他界の叔父から、当然にして、生前なれどです。勿体ない事をと、責めに、責められて。
イヤイヤ、単なるの、喇叭式の蓄音機。云うたら、本体あらへんのや。喇叭だけ。
ソレ以外もあったけれどや。「いてふ本」が沢山ありましてと。その他、諸々の全集物がありまして。全部、触っただけでも、ポロポロと、崩れて来ての、ボロボロなんやと。

イヤ、「いてふ本」とは、「銀杏本」でと。本の表紙に、「銀杏の葉」があしらわれるのが多くて。以て、「いてふ本(銀杏本)」と称されたですが。要は、昭和初期の、文庫本かと。
我が蔵書では無いです。親父のでと。結果、引っ越しの際、持ち出したですが。
イヤイヤ、大問題は、狭い我が家の何処に置けるやと。コレ又、ン年前に処分したですがと。値打ちや、値打ちと云われてても、一体、幾らかと、検索一発、オークションで、ン千円で売ってるですがと。マアナア、今時、当世の文庫本を、ブック・オフ、古本屋に売るよりは、遙かに値打ちかと。年代物故でと。

イヤイヤ、デデデの、旧家なるは、そんなモンでと。一歩、敷居を上がれば、分かるです。
置物一つが、重厚でと。床の間にでも、飾ったったら、単なるの、木切れ、瀬戸物かも分からんけれどや。掛け軸一本、一幅、誰作かと。こっちが、勝手に、さぞかしの、所謂の、因縁、由緒がと。
想像、空想、妄想してしもてと。

大抵なら、尋ねんと教えてくれへんですがと。
ベラベラ、自慢で、喋るモンとは違うんやと。反対には、礼儀として、尋ねるべきなんやと。アレは、何か由緒がと。
イヤイヤ、ツマラン物です。雪舟です。オッとの、ホンマかいな。へえと。

まあ、そんな事は無いけれどや。あったら、エライ事ですと。手拭いで、頬っ被りして、顔隠して、変装して。懐中電灯片手、骨董的唐草模様の風呂敷持参の、夜中、こっそり、忍び込んだりと。
残念無念の、私、老眼鏡無しで、錠前一つ、不器用も手伝いのと。コソリとするにも、ドジ故、ガサツ故、物音立てずに出来ませんですがと。
オマケで、鈍足、短足、見つかって、逃げるに、即の追いつかれてと。非力で、気弱で、格闘出来ずに、相済みませんと、土下座の、平身低頭。

イヤイヤ、大抵なら、何かの由緒があるんかなあ。知らんのや程度で済まされるですがと。
イヤ、良くあるのは、何処其処のお寺のお坊様の書と。名を知ってたのは、薬師寺の、高田好胤管長のがあったかと。何処様で見たかは、忘れたですがと。
この手のは、高名でも、真夜中、こっそりの価値あるのか、どかが分からんですと。鋭意決断の、コソリと、侵入、運良くの盗みましても、置く場所、飾るの場所がと。売り飛ばすの勇気も無しと。

話が、ドンドンと横道に逸れてるですが。
「定額給付金」も、止めたらと。そんな話が出てるですがと。知事を始めの、市町村長からでして。或いは、所得によるの差別はしいひんと。手間が掛かるですと。
要は、調べるのが邪魔くさいかと。

加えての、国が示したの所得も個人単位ですて。へえと。ホンマかいなと。
ホナラの、一家を支えるの、世帯主のオヤジさんが高額所得者で、嫁はん、お子さん、主婦で、学生で、無職ならばの、戴けるかと。
イヤ、正直、そんな事なら、高額所得者、数も知れてるです。
あって無きよな、所得基準なんか、止めたらと。1600万円の所得となれば、相当なモンです。芦屋のハズレ、田園調布の片隅辺りまでかと。

結果、止めたらの、大合唱がと。
あのなあと、今更、止められたら、混乱するです。詐欺になるです。
仮にもの、日本国の首相が記者会見にて、明言したです。本来ならばの、云うて即の、電光石火の早業にての、発表即にも着手をと。ナラバ、マダマダ、効果があったかと。の、筈が、何にも決めてえへんのや。口から出任せの、ええ格好だけでと。
消費税の増額も、明言されてましてと。二年後から、検討でと。三年後には実施をしんと、保たんですと。保たんのに、2兆円の散財かと。散財出来るのか、するのか、ハッキリせえと。消費税増額だけは着実に進行させるのかと。

元々が、このオッサン、麻生の太郎坊やは、下々の感覚あらへんしと。
加えての適当でと。こっちの人が、こお云うたら、ソやなあと。あっちの人が、別の事、云うたら、ソやなあと。良きに計らえと。
日を追い、このオッサンも、安倍の晋三、福田の康夫と、違いは無いなあと。柔弱不断の、目立ちたがりやの、オボッチャマかと。
安倍晋三、二代目。福田康夫も二代目。麻生の太郎、四代目やでと。「いてふ本」と同様にての、ボロボロに腐ってるかと。
(08/11/14)


NO.18 余談・単なるの成金ボンボン(4)

今までも、色々、戴いてるですがと。
一番最初は、何年前やな。2005年の正月かと。よって、実質、四年が経つですがと。以来、何度も戴いてましてと。正直には、色々、戴いてバッカリでと。
メールのやりとりならばの、相当以前の、2000年からかと。イヤ、ソレ以前かと。
最初に戴いたは、羽二重餅でと。お餅もあったし、切って、オカキにされたのも、送って戴いてと。沖縄の黒砂糖入りに、海老入りのと。
誰とは、隠す事も無いです。チラとバラせば、伏見のお方。同じの京都で、一度もお会いはしてへんですがと。

此度は、お米をと。へえと。
精米をしなさいねと。オッとの、嬉しい事をと。理由は簡単、やった事が無いです。農家と違うしと。
或る意味、農家は羨ましいなあと。ソラ、ええ事ばかりと違いましての、お守り、管理が大変でと。とは、方々から聞いてるです。聞いてるだけやけどです。
イヤイヤ、精米機は知ってるですがと。歩いてン分、近所の、「コーナン」に設置されてるです。時々、使たはるを見てるです。精米したはるのやなあと。
精米となればの、米糠(ぬか)がと。貴重品でと。

昔なら、イヤ、当世でもや。お漬け物の、糠床(ぬかどこ)にと。云うたら、米糠で、お顔を洗えば、美人、色白になるですと。までは、知らんですがの、洗剤としても、使われてたです。
祖母が、ソ云うて、米糠を入れた布で、お顔をポンポンと。云うたら、何やけれどの、祖母は色白で、成る程なあと、幼いなりに、合点してたですがと。
色白のお姉さんが居たはったら、米糠で、顔をポンポンしたはるかと。勝手に、納得してたりと。イヤ、お米のとぎ汁でも、大いなる効果あるとも聞いてたです。少なくとも、とぎ汁白いです。ツベツベになるですて。私も試した事があるですがと。女の子やあるまいにと、一度で止めたですがと。

モっと、云うたら、京女なるは、鴨川の水で、顔を洗いの、お米のとぎ汁で、顔を洗いので、美人で、真白き哉と。女性が色白なるは、七難隠すと。
この七難とは、何ぞやと。法華経では、「火難」「水難」「羅刹難」「王難」「鬼難」「枷鎖難」「怨賊難」とされてるですが。
理屈、屁理屈の、小難しい事は結構の、単純には、目鼻立ち、性格の悪さを隠すのかと。
されどの、色白の不美人余り知らんなあと。性格までは、外見からは分からんしと。
但しの、当世、今時のと。若き女性、何でもお母さん任せでと。アカンなあと。黒いは健康美なれどです。

イヤイヤ、要は、お米なるは、捨てる処があらへんですと。
イヤ、マダ、精米には行ってえへんです。明日にでもと。

イヤイヤ、デデデの、マア云うたら、ご幼少のと。麻生の太郎坊やの話でと。
と、するよりは、オギャと産まれた瞬間から、別世界。
マアナア、誰もが、産まれた時のは、記憶の彼方の、何も知らんけれどや。大抵なら、蝶よ、華よで、ありましてと。

とりあえずは、太郎坊やなるは、幼い頃から、全ては思うがママの、周辺が万事、段取り致しまして。白を黒でも、茶色でも、黄でも、ピンクの桃色でも、ハイ、左様で御座いますと。
アレが欲しいとなれば、親も財布と相談する事も無く。下々とは、無縁の、小学校まで、造って戴いて。へえと。
資金があれば、建物を造るは造れても、先生を招聘しの、児童も集めての、小学校として、認可させるだけのチカラがあったんやと。結果的には、三年生で、学習院に転校なれどです。先生も、同級生もエライ迷惑でと。
何でも結構の、とりあえずは、棲息したはった、世界の桁が違うんやと。

麻生財閥の社長として、君臨も、取り巻きが賢かっただけでしてと。
社長が細々、指示するよりは、奉っといて、ウン、良きに計らえなら、有り難い事でして。
話がコロコロ、替わりましても、左様ですと。しとけば、どちみちの、又、替わってましての、大した、意味もあらへんかと。憶えても居てへんしと。
或る意味、不幸かも、分からんですが。下々の大変さ、面白味も分からんです。分からんがままに首相になったんかと。一つだけ、褒めるならばの、そのプレッシャーに押し潰されへんかったが、大したモンかと。それだけ、ノホホンと過ごして来たとも、云えるですがと。

イヤイヤ、正直、口は災いの元の、国会議員になりましても、兎角に思いつきの、口から出任せの暴言、吐きまして。
されどの、首相になるまでなら、単なるの、一国会議員やしと。自民党の大幹部、要職、幹事長やしと。イヤ、幹事長なら、エライんやけどと。エラくとも、最高責任者の首相とは違うですと。

左程に、原則、NO,1と、NO.2とは、全然、違うんやと。NO.1以下には、逃げ道あるんやわと。
首相となればの、日本国を代表の、NO.1故、立ち居振る舞い、一つの言葉に重みがあるです。思い付きで、口にしても、決定事項になってしもてと。仲間内、打ち合わせ程度の段階ならばの、結構なれどの、公の場で、口にしたら、決定なんやと。
よって、公の場の一言、一言には、周辺の皆様、右往左往するんやわと。

「定額給付金」の案、構想にしたって、一議員、幹事長如きがと。
如きでもないけれどや。幹事長とのなればの、要職故で、可成りの立場となるけれどや。
マアナア、口にしたって、原案、検討事項で済むけれどや。現にソなんやと。されどの、首相たるの立場で、明言、断言したら、誰もが、決定事項と思うです。
イヤ、誰にしたって、断言したら、間違い無くの決定事項なんやと。構想でも、下手な事は云えへんです。

少なくともの、社長たるが、「今年のボーナス、大奮発する。」と、朝礼ででも、社内放送ででも、云うてみい。会議中にでも、休憩時間ででもや。お茶飲み乍らでも、冗談にでも、決定事項なんやと。検討すると、濁しても、ホボの決定の話なんやと。そんな話、即の全社に伝わるですと。

されどの、「不良ゼロで、ガンバロウ。」なら、スローガンでしてと。
「ボーナス、大奮発出来る程に頑張ってクレ。」も、檄の一つの、嗚呼、又かの、範疇なれどです。
云うたら、麻生の御大、他人さんの飯を喰うたあらへんです。ご両親、お爺ちゃん程度しか、怖いモノはあらへんです。何でも、良きに計らえで、物事進むは、自分の会社程度かと。会社も、参謀が、盆暗なら、倒産でと。首相となりて、日本国を同じの調子で、転覆させられたら、エライ事ゾと。

ソラなあ、加えての、任期満了は別としての、衆議院の解散権があるんやしと。大臣、その他諸々の任命権、罷免権。要は人事権がありましてと。
兎に角、人事権を持ったモノがエライんやと。
会社なら、課長が、ソレ以下の。部長は、ソレ以下のと。最高は、社長さんでしてと。少なくともの、社長がウンと、諾なると、云わんかったら、判子を付かへんかったら、人事案も決まらんです。決まるまでは、決定では無いです。
何でもが、鶴の一言、気紛れにても、引っ繰り返る事もあるんやわと。

残念乍らの、ども、ご当人様、そんな程度の事さえ分かってえへんみたいでと。
口では、会社経営してきたゾと、宣うですがと。決算書一つ、解読、精査出来るのかと。私なら、出来ませんですがと。経営になんか、携わってえへんです。
生涯、一遍くらい、とは思うけど。最早の遅いなあと。遅い以前に、何の経営するんやナと。

事程左様に、麻生首相の最大の問題、打ち合わせもせず、骨子、決めずに、臨時の記者会見にて、大見得切った事でしてと。
まさかの、誰もが、思いつきとは、思てえへんです。公明党からの、お強請(ねだ)りとは、承知してたですがと。「地域振興券」と同じの発想の、何年経っても、知恵無いなあと。
前回は、恩恵受けてえへんですがの、此度は、該当にて、ソラ、戴けるゾと、期待するです。
がしかしの、主旨なるは、猛反対の、私が、吉田の茂ならばの、オイ、太郎坊やよと。まさかの、公明党案に諾としてへんやろなあと。
政権与党として、共同歩調取るにも、モノの道理、限度があってと。

理屈、代案を示しての、そっちが良ければ、公明党幹部もバカでは無いです。計算くらい出来るです。価値判断もと。
2兆円もの拠出するならと。地方の疲弊の、病院の再建、再開、アカチャンから、義務教育世代の医療費代免除、保険代もとか。介護保険代は要らんの、介護士さんの手当を厚くとかや。

バカ大臣、ハゲの舛添要一ほっといての、福利厚生方面にての支出なら、世間も納得のと。公明党も、勝ち取ったと、大いに宣伝宜しいですと。
ホンマやでと。
高額所得者に、「定額給付金」ご辞退をと。限度、基準は、個人で、1600万円等と、云うてる、考えてるの、暇があったら、チとは、知恵出し、そっち方面の案無かったかと。
コレなら、途中修正されたって、仕方が無いなあと、なるけれどや。
恩着せがましく、バラ撒きされたって、アンタのと違うんやと。自分のやと。勘違いすなよと。

当人、真顔か、分かっての、誤魔化しか、閣僚、自民党内から、異論続出に対して、色んな意見が出て結構と。
暢気な父さん、頑張ってやと。身内からの異論、首相としての、値打ち、沽券(こけん)に関わってるです。
話簡単のバカにされてるの証左でと。分かっときやと。この調子なら、分かった時には、遅いけど。
(08/11/15)


NO.19 お上のやる事に、間違いばっかり(1)

初めて、精米なるをやったです。
イヤイヤ、全くの初心者でと。諸般の雑用、野暮用含めまして。朝二番、三番かと。
兎に角、午前中にやってしまおかと、「コーナン」の駐車場に、車を乗り入れて。

イヤ、大体は道を隔てた、外の駐車場に置いてるですが。此度は、お米が一寸、重たいしで、敷地内にと。イヤ、初めてなんやと。こっちの方はで、運も良く、精米機の横手辺りが空いてましてと。大体が近くは満車でと。
実はの、正直、精米機は、コレやろなあの程度の、ホンマかと、問われれば、自信は無かったです。横目とするのか、視野に入ってた、多分アレが精米機なんやろと。
場所を問われたら、サッパリでと。行けば、分かるですがと。

ソラ、用事が無ければ、そんなモンです。接近して、間近には見てへんです。常に遠目の、見始めには、アレ、何やろなあと。見慣れるに従い、何かの拍子に合点の、精米機かと。
そもそもが、何で、「コーナン」に精米機があるのかと。この周辺には、農家があるは承知でも、農家なら、所有か、農協にあるのではと。大いなる疑問やったですが。コレは、現在唯今でも、疑問でと。
只なあ、当面食べる分だけを精米してが、美味しく戴けるのかと。よって、農家で無くとも、精米をと。では、無いのかなあと。勝手に推測してるですがと。されどの、通常、白米しか売てえへんですがと。農家から直接になら、玄米かと。

そんな話は結構の、嫁はんと、どんな具合にするのかなあと。どんなも、こんなも、チャンと説明書きがあるやろなあと。ド素人に変な操作で、壊されたら、大変でと。
イヤイヤ、着けば、先客やったはりまして、一安心。普段ならばの、イライラやけど。気分的に安堵したです。少なくとも、精米機が動いてるが分かったしと。

加えての、先客の様子をば、見学とするのか、観察、見てられるです。
イヤ、ドアもあるし、中には入ってえへんけれどや。当然にして、遠慮しまして、遙かでも無い、遠くからです。ガラス越しに、中の状況丸見えでと。
嗚呼、アソコにあんな具合に米の袋をセットするんやなあと。一々、分からんしと。多分なら、アソコにお金とするのか、百円玉を入れるのかとか。

米糠はどこなんやろなあ。ドレくらい取れるんやろなあと。
独り言みたいに、云うてたら、嫁はん、米糠、何に使うの、要らんえと。極めての、冷たい返事が返って来まして。要らんのか。要らん。
そもそもが、袋も持って来てえへんしと。サヨカと。

先客、終わりまして。お先に失礼と、黙礼の、こっちも、黙礼にて、返礼でと。イヤ、中年女性でと。イヤイヤ、全然、知らん人でと。
さて、イヨイヨの本番、どするやと。ここに、この場所に米袋をセットはええけれどや、万事、一々、分からんです。
説明書き、当然にありましての、一番、マズ、コインをと。コインとは、所定の金額投入でと。二番、しかるべく場所に、玄米をと。三番、精米の程度のボタンを押して、スタートでと。

してあるですがの、伏見のお方からは、マズは、玄米をば、しかるべくの、セットしとけと、助言戴いてましてと。しかる後に、コインを入れの、お好みのボタンをと。
さもなくばの、時間が不足の場合があるゾと、脅されててねえ。

オッとの、その場合、どんな事になるのかなあと。
イヤ、モタモタしまして、時間切れの、玄米残ってるのに、精米機が停まった場合でと。多分なら、モ百円一個、投入で動くのと違うかと。嫁はんと二人、知らん者同志で、あやこやと。

イヤイヤ、精米機を順番待ちの人居たはらへんしで、気楽でと。
コレで、長蛇の列で、待たれててみい。焦って、焦って、冷や汗かと。
されどの、多分ならば、気のええオッサンか、オバハンが、あのなあと、初めてかいな。シッカリしてやと、小言一発、教えてくれやはるです。
では、無いかいなあと。
イヤ、チャンと出来たですと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなる次第のと。話はコロリの、よ考えたら、「定額給付金」も、国会で可決、承認されへんかったら、単なるの、絵に描いた餅なんやて。
絵の餅では、食べるに食べられへんなあと。
玄米なら、精米しんでも、食べよとなれば、食べられるけれどや。原則、消化に悪いとされてましてと。但し、栄養も、味覚も宜しいと。

ホナラの、麻生首相は何思て、公表したかと。目玉商品と判断したからでと。ソラ、お金を戴き、文句なかろうと。確かに、戴いて、文句は無いけど、中身によるですと。
多分なら、こんな名案、反対したら、命取りゾと。聞け、民主党の諸君と。
実際ソの通りで、名案ならばの、民主党が反対したら、命取りになるです。マダマダ、信頼性に乏しいです。但しの、自民党、公明党よりは、知能の程度、多少はマシかと。

例えばの、後期高齢者医療制度をば、廃止しまして、従来通りにしてみい。
国民年金をば、従来通りの60歳からの支給にしてみい。医療費個人負担、二割、一割に引き下げてみい。健康保険代を引き下げてみい。天下り禁止の、破ったモノは、絞首刑にするゾの法案出してみい。
と、までは可哀想故、退職金は勿論の、ン年分の年俸没収かと。国税、血税を好き放題しやがってと。

だけでは、片手落ち故、何度でも申すの、国会議員も半減から、四分の一以下にしたらと。単なるの、数の内の、仕事もしてへんのが多過ぎてと。
少なくとも、比例区なんか、要らんです。選挙区で、落選したら、オシマイで結構。敗者復活要らんです。亡霊がゾンビの如くに出没しやがってと。
そもそもが、政治家は、自分等の事は棚上げしまして。役人を使いこなすとなんか、嘘やろナと。
自ら、襟を正し、以て、役人に物申せと。

ホンマやでと。
詐欺師の親分、胴元、小泉のオッサン、省庁を減らして、大臣の数を減らすと豪語の、何したかと。
防衛庁が防衛省に格上げで、大臣も、特命大臣が増えましてと。結果は一緒。マスコミが全然問題にしません故に、私が代弁しとくですと。
そんな話、あったかなあの面々多いけれどの、云うとくけれどの、省庁、統廃合したって、役人の数が一緒で、何してるかと。誤魔化し、見え見えの、減ったかの、錯覚でと。
小泉首相は、国民を、如何に誤魔化すに腐心してただけ。以降の首相は、バカ正直なだけ。

イヤイヤ、話を戻しましての、多分なら、そんな事で、衆議院は自民党、公明党で、通過出来ても、参議院では、民主党から反対されて、通過せず。再びの、衆議院で強行採決で決まるかと。
ネジレ国会の弊害でと。

只なあ、私が一番に不可解の、不思議に思うは、何で、こんな下らん事で、時間潰しをするのかと。
少なくともの、天下国家、日本国の首相を始めの、国民から選挙で選ばれたるの、人望あって、頭脳優秀、国政を司るの、自民党、公明党の議員様がです。
言語明瞭の、国民の半数以上が、賛同の案なら、民主党も下手には反対出来ませんです。
反対して、民主党の命取りになるよな、法案が何で、自民党、公明党から出せへんのかと。誠に以て、不可解でと。悉くの、悪法ばっかり。

一つとして、是非共、早期成立してもらわんとと、懇願するよなのが、あらへんなあと。
云うたら、民主党も民意を大して分かってえへんしで、頼り無い面々ばっかりでと。
本来ならばの、昔ならばの、「お上のやる事に、間違い無い。」とされたですが。今時、テレビでエラソに喋ってる自民党、公明党の議員様なんか、屁理屈、笑止千万の詭弁(きべん)、弁解バッカリ。
誰のために、政治をしてるのかと。役人と、自分等のためで、国民にとって、ええ事のある筈があらへんですと。
騙され、喰いモノにされてるだけでと。
(08/11/16)


NO.20 お上のやる事に、間違いばっかり(2)

ソラ、嬉しいモンでと。
ご縁の無かった精米機に、用事が出来て。
ソラナア、用事も無いのに、なめ回すみたいに、見てられへんです。見ても、具体的には分からんです。実際に使わんとと。

例えばの、無人の証明書用写真の機械なんか、何とも思てえへんですがと。
あれはなあ。同じの無人でも、値段は、ン百円也の、かなり高いけれどや。撮すだけなんやと。男前、不細工は仕方が無いしと。失敗で、気に要らんなら、モ一発でもと。懐具合と、映り具合の天秤だけでと。云うても、何枚か撮してくれるし、映り具合を気にするなら、止めておけと。
されどの、精米機はなあ、玄米投入の、出て来いひんかったら、どするやと。シンパイで、心配でと。機械が、一寸だけでも、チョロマカスとは思てえへんけれどや。こっちが、操作方法間違わん限りであってと。

デデデの、そんな事で、一番の最初は経験者の教えに従う方がと。
多分なら、精米も百円、ン分の時間制かと。精米の種類を選択、ボタンを押すまでは、動かんですがと。とりあえずの初心者とは、その程度の理屈を理解するにも、時間が掛かるですと。
ソラ、何にも知らんのやしと。
イヤ、アトからなら、どっちでもええを分かったですが。精米機も種々あってと。まあ、最初にセットが無難は無難かと。

兎に角、いの一番、玄米をば、所定のホッパー、漏斗状になってる場所に流し込み。一粒たりとも、ミスするなよと。中央部に寄せ集め。端々は引っ掛かりそおでと。
空になった、袋をお米の出て来るの場所にセットしましてと。コレで、イツ、何時、スタートさせても、平気やでと。袋をセットしてへんかったら、大騒動かと。

前準備完了の、さて、コインを投入の、どの程度にするやと。精米をです。
白米とか、五分とか、書いてまして。コレは、嫁はんの思し召しに従いましての、ホナラの七分にと。では、スタートでと。
ドキドキし乍ら、様子を見てたら、順調にです。ホッパーから、玄米が吸い取られ。コレ又、心配でと。チャンと出て来るのかと。暫しの時間が経って、予定通りとするのか、取り出し口から、お米がと。
ン、成る程のと。良かったなあと。無事に精米出来ましてと。一安心。

あくまでもの、一安心だけで、スグにも、フと疑問が沸々と。
投入分が終わったかは、如何に知るやと。
イヤ、コイン投入にて、所定の時間、精米で、進行状況全然見えへんやろなと。アト、どれだけが残ってるかの、進行過程が、分からんです。
残ってるのに、所定の時間で、パタリと停まってみいな。どするやと。出て来てるのが、全部かどかが、分からんしと。

ホナラの嫁はん曰くに、チャンと声で、云うらしいえと。そ書いたあるえと。指差された箇所を精読、熟読、簡単には、拝読の、成る程の、ソ書いてあるです。
ソか、アナウンスされるのかと。ソやろなあと。さもなくばの、何にも分からんです。分からん程、不安なモノはあらへんです。
ホンマやでと。云うたら、ブラック・ボックスなんやと。
原則、ポンと入れたら、ザと、出てくるだけの、至って簡単な理屈のモノなれどです。横幅2メートル、高さ2メートル。奥行きまでは知らんの、大きな機械が面前に、ドンとあるだけの、中身の状態がアクリルでも、ガラス越しにでも、見えてるならやけど。全然なんやと。分からんですと。

話簡単の、米一粒余して、終わってみいナ。一粒のために、コインをば、モ一枚投入しますかと。
されどの、次ぎのお方に対しての配慮もあってと。混入させたら、アカンがなと。余所の人からしたら、何処の誰のかも、分からんよな、米一粒、汚らしいと。
なるのか、儲かったとなるのか、判断難しいかと。ブラック・ボックス故、ソレも分からんけれどや。
一粒なら、やけど、ナンボも残っててみいなと。勿体無いです。そんな事は無い筈なれどです。

こんな具合の、私等夫婦、二人で一人前の、ハタから見てたら、面白いやろなあと。
あっち、キョロキョロ、こっちを、キョロキョロ、オドオド、不安顔でと。コレ、何やろなあとか、思案顔でと。
云うたら、無人精米器の、コイン投入も、100円、500円がありましてと。詳細、説明書き、よくよく見ればの、お釣りが出て来るですて。へえと。ホナラの200円でも入れといたら、安心やったかと。
とは、ホボ、終わりの頃に、分かったですと。

イヤ、どっちにしたって、この段階、アナウンスが云々のと。されどの、出て来る量が、ガクンと減って来まして。大丈夫かと。この機械。
無人のは、時折壊れてる事もあるかもなあと。矢鱈心配症でと。
ホンマやでと。残り時間とかや。表示されてたらやけど。何にも無いです。あるのは、故障等々の場合、ここにと、電話番号、ケータイ番号までが記載されてましてと。
されどの、何が異常か、故障かが分からんですやんかと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなるでと。「お上のやる事に間違いばっかり。」
何でやろと。
選挙で、立候補の時には、美辞麗句、あれを、これをと、目指してと。一杯並べましての、ソかと、目指して故、実現させるの公約、約束では無いなあと。
誰もが、絶対に実現出来るとは思てえへんです。選挙用の話やなあと。宣伝文句と。

ホンマにその通りに政治家が働いてみいな。何回もの選挙があったしで、夢の日本国が出現してるです。
弱者に手厚く、福利厚生、充実でと。お子さん、老人は大切にされましてと。老後の心配、歳喰ても、雇用不安もあらへんしと。医療は病院を盥回しも、封鎖も無くての、低負担でと。
健康保険代が払えへんしと、健康保険証を取り上げられる事なんか、夢にもと。何かの間違い違うかと。
反対には、五体満足の、ヤクザが障害者手当を戴くなんか、トンでも無いと。狂い過ぎてるナと。

イヤイヤ、ホンマやでと。
国会議員なんやから、市会議員、府会議員でもや。その程度の情報あるやろナと。しかるべくの、厚生労働省にねじ込みまして、善処せよと。
抗議に行った、話を聞かんです。市長が、どしょも無いと、病院をば、封鎖するの話はあったですがと。

要は談合でありの、アパ・グループみたいな、耐震偽装で、法律の抜け穴をかい潜るに便宜をと。よしなにと。とは、無言のままに、当然にして、袖の下、公称、政治献金をば、出せるの強者にしか、政治家は顔向けてえへんですと。
結果、格差社会が成立でと。

誰もが、内心、表面的にでも、ソ考えてるです。
云うたら、議員様なるは、陰で、コソコソ、私腹を肥やしてる筈と、確信してるです。さもなくば、延々、先祖代々やるモンかと。
大体が、国民の意見ではとか、皆様の声はと、云うたはるですが。一体全体、イツ、聞いてるかと。聞くの場があるのかと。選挙区の有権者の意見なんか、如何に伝えるのかと。
伝わってるならばの、愚策は無いです。余程に、自民党、公明党の支持者、支持団体は、思考回路、大幅にズレてるかと。民主党も大した事、無いけれどや。

私にしたって、とあるの決起集会に駆り出されても、意見を云うの場なんか、あらへんです。先様、先生様も、何も聞かへんしと。決起集会なんかで、細々、アンタなあとなんか、云えるかと。場が違うですと。
私等、その他大勢の、数の内やのにです。千名やでと。

多分なら、実働の本物の後援会の、大の付く幹部との作戦会議等々での、雑談の中での情報だけと違うかと。
さもなくばの、議員の町内会とかや。ヤラセとか。
或いは、テレビの報道番組ではと。其の、テレビ番組でも、見てたら、知ってたら、多少なりともの、勉強してたら、ズレがあっても、少ないかと。バーで、酒飲んでる暇があったらナと。

ホンマやでと。
後援会の酒席で、色々、意見を聞いてるよな、映像なるが、テレビで流れる事もあるですがと。あんな場に出られるのが、そもそもの、土地々々、その地方の有力者、名士と違うんかと。

私等なら、勝手に組み込まれましての、市会議員の後援会にて、演説聞かされたりで。
ソラ、演説終われば、順々に回って来やはるけれどや。そんな場で、アノナアとは、ナカナカなあ。云えるモンと違うわと。お酌を義理で受けてるだけでと。
私、弱いですので、形だけでと、スミマセンですと。謝って、バッカリ。

イヤイヤ、そんな将来不安解消、次世代の子供達を保護の制度のためなら、消費税も止むを得んですがと。
民意を反映してへんよな、ズレにズレた、政策では、バカバカしいてと。
(08/11/17)



inserted by FC2 system