みんながパソコン大魔神
「Linux」知らずの「Linux」
<LinuxNO.22>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

NO 表題 起稿 起稿日 関連表題
248 <Debian8.7>Update途中で、停止<!> シバケン 17/06/15
247 Alpine Linux 3.6.0リリース Plamo方面名倉 17/05/25
LinuxNO.21

NO.247 Alpine Linux 3.6.0リリース<起稿 Plamo方面名倉>(17/05/25)


【Plamo-方面名倉 at Windows 8.1】 2017/05/25 (Thu) 16:28

さきほどディストロウオッチをみたら
Alpine Linux 3.6.0がリリースされていた
isoイメージもあったので
alpine-extended-3.6.0-x86.iso
をダウンロードさせていただいた。


【Plamo-方面名倉 at Windows 8.1】 2017/05/25 (Thu) 19:48

更新してみたが更新なしだったので
バージョンを上げてみることにした

...........
Executing dbus-1.10.14-r0.trigger
OK: 654 MiB in 239 packages
#

# cat /etc/os-release
NAME="Alpine Linux"
ID=alpine
VERSION_ID=3.6.0
PRETTY_NAME="Alpine Linux v3.6"
HOME_URL="http://alpinelinux.org"
BUG_REPORT_URL="http://bugs.alpinelinux.org"

上がったようなので
isoイメージをCDに焼くのは保留としよう。


【Plamo-方面名倉 at Windows 8.1】 2017/06/02 (Fri) 09:33

ディストロウオッチをみたら
Alpine Linux 3.6.1がリリースされていた
isoイメージもあったので
alpine-extended-3.6.1-x86.iso
をダウンロード中。
ここしばらく更新がなかったのでちよっといがい?


【Plamo-方面名倉 at Windows 8.1】 2017/06/18 (Sun) 07:47

ディストロウオッチをみたら
Alpine Linux 3.6.2がリリースされていた
isoイメージもあったので
alpine-extended-3.6.2-x86.iso
をダウンロード中。


【Plamo-方面名倉 at Windows 8.1】 2017/06/21 (Wed) 14:40

Alpine Linux 3.6.2リリース後初めて更新してみた
# apk upgrade
(1/12) Upgrading busybox (1.26.2-r4 -> 1.26.2-r5)
Executing busybox-1.26.2-r5.post-upgrade
(2/12) Upgrading alpine-conf (3.6.0_rc2-r0 -> 3.6.0-r0)
(3/12) Upgrading busybox-suid (1.26.2-r4 -> 1.26.2-r5)
(4/12) Upgrading alpine-base (3.6.0-r0 -> 3.6.2-r0)
(5/12) Upgrading mkinitfs (3.1.0_rc1-r0 -> 3.1.0-r0)
Executing mkinitfs-3.1.0-r0.pre-upgrade
Executing mkinitfs-3.1.0-r0.post-upgrade
(6/12) Upgrading linux-hardened (4.9.29-r0 -> 4.9.32-r0)
(7/12) Installing libbsd (0.8.3-r3)
(8/12) Upgrading libxdmcp (1.1.2-r2 -> 1.1.2-r3)
(9/12) Upgrading libxml2 (2.9.4-r3 -> 2.9.4-r4)
(10/12) Upgrading gnutls (3.5.12-r0 -> 3.5.13-r0)
(11/12) Upgrading graphite2 (1.3.9-r0 -> 1.3.10-r0)
(12/12) Upgrading vte (0.28.2-r10 -> 0.28.2-r12)

12件あまり多くないような?


NO.248 <Debian8.7>Update途中で、停止<!><起稿 シバケン>(17/06/15)


【シバケン】 2017/06/15 (Thu) 13:39

<参考=「NO.280 <応答不要です>無線Lan親機が壊れた<!>」寄稿シバケン 2017/06/14 (Wed) 07:49

>「CF-R6・Debian8.7」も、インターネット設定の上、アップ・デート致しましたです。
>とするのか、168個のパッケージの更新で、時間掛かり。

>ン<?>
>インストール途中で、止まってしもたです。
>これは、別途に対策検討するです。

当件、
無線Lan親機の新調で、<WSR-300HP>にしたのとは、無関係とは、思うです。


での、
どんな具合かと、なればの、記載の通りです。

まずは、表示されましたの、168個の、「更新をインストール」開始。
ところが、途中停止致しまして。

「Update」を再度開始で、68個の更新が表示されたです。
まあ、つまり、100個は滞りなく、インストール出来たになるですが。

これを、「更新をインストール」させますと、下記画像の如く、表示で、進みませんです。

「要求の処理に失敗しました」
「E:dpkgは中断されました。問題を修正するには’dpkg --configure -a’を手動で実行する必要があります。」

<画像>


【Plamo-方面名倉 at Windows 8.1】 2017/06/15 (Thu) 14:09

いま帰宅しました。
さすがのDebian 8.xも168個たまっちゃうと
こんなことあるかもしれません

termnalを開いて
$ sudo dpkg --configure -a
をやってみてください。

ディスク空きエリア不足あるいは一時ファイルエリア不足で発生したかもしれないので
一回で解消しない場合は再起動,更新を繰りして元に戻ったことありました。

空きエリアの確認は
$ df
です。
手元では
ファイルシス 1K-ブロック 使用 使用可 使用% マウント位置
/dev/sda1 9767524 5674376 3590316 62% /
udev 10240 0 10240 0% /dev
tmpfs 76304 4856 71448 7% /run
tmpfs 190752 0 190752 0% /dev/shm
tmpfs 5120 4 5116 1% /run/lock
tmpfs 190752 0 190752 0% /sys/fs/cgroup
tmpfs 38152 4 38148 1% /run/user/116
tmpfs 38152 0 38152 0% /run/user/1000

62%空いているからいいなあと思ったがtmpfsの行に100%ものがあってうまくいかなかったことがありました。


【シバケン】 2017/06/15 (Thu) 15:43

Plamo方面名倉さん

まずは、ありがとうございます。

お陰様で、Updateは無事、完了したです<笑>

で、
当方のミス。
下記の通り、パスワードの後で、「sudo」を入れてませんでしたです。

端末→su→パスワード→dpkg --configure -a

此度、
パスワード入力後、「sudo dpkg --configure -a」で、進行し出したです。

結果、再度の、「パッケージアップデーター」で、68個のプログラムは正常に、インストールが出来たです。


尚、
HDDの残容量については、全くの問題ありませんです。

60Gb<使用12%>

<画像>



inserted by FC2 system