シバケンの単なる雑談NO.99

雑談NO.96 雑談NO.97 雑談NO.98
雑談NO.91 雑談NO.92 雑談NO.93 雑談NO.94 雑談NO.95

雑談NO.80 雑談NO.85 雑談NO.90
雑談NO.55 雑談NO.60 雑談NO.65 雑談NO.70 雑談NO.75
雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40 雑談NO.45 雑談NO.50
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.100

NO.1260 生命保険・手術の給付金の話(3) 家族のモノの話

NO.1259 エイジ君、帰郷するの話

NO.1258 生命保険・手術の給付金の話(2) 医院に打診一発の話

NO.1257 生命保険・手術の給付金の話(1) 日光角化症の話

NO.1256 孫娘の誕生祝いの話(2) 自転車の話

NO.1255 散髪の話

NO.1254 エイジ君の送別会の話(6) 粗大ゴミの話

NO.1253 父の日の小銭入れの話(2) 供養の話

NO.1252 父の日の小銭入れの話(1)

NO.1251 エイジ君の送別会の話(5) 帰りの電車での話

雑談NO.98


NO.1251 エイジ君の送別会の話(5) 帰りの電車での話

昨日<6月15日>、次男一家が来てくれて。
近在の、焼き肉屋、「ひら山」にて、父の日をと。へえの、嬉しい話の、この数年、年に一度、次男の奢りで、「ひら山」にて、焼き肉喰てるです。
イヤ、正直、相応の出費してるかと。

イヤイヤ、アンパンマン君、元気でねえ。
益々の、アンパンマン君。まん丸と、太ってねえ。そのまんまの、アンパンマン君。
良く、喰い。良く、ヤンチャして。云うてもまだ、8箇月目でして。自力で立てず。つたい歩きもまだでして。
イヤ、会うの初っ端は、ダメダメの、泣くですが。次第、次第に慣れてくれて。扱い易いかと。
での、一泊して、帰ったですが。この話は別途に致しまして。云うても、取り立てて、話有るで無いですが。とりあえずは、次男一家、3人、元気、無事、過ごしてるです。そして、アンパンマン君は、先の通りの、益々の、成長。早晩、私なんかの体格、軽く、越されるなあと。そであるべきでして。そなると。

イヤイヤ、とりあえず、喰い助でねえ。
嫁の話では、与えた分、飲みきり、喰い切り。不足で、請求されてと。結構なると。
とまあ、ついつい、話を続けてたら、ソレが全てに相成るですが。小さい子、赤ちゃんの笑顔は、宜しいねえと。


とかとかの、エイジ君の送別会も、何時や。21時半頃かに解散の。
各々、三々五々、アイツは、あっち。コイツは、こっちにと、サイナラと。私の方向、大阪駅には、ヒロシ君が一緒になって。イヤ、最近、高槻の方に引っ越して。それまでは、枚方やった哉と。
オッとの、まだ、新快速があってねえ。高槻にも止まるが故、その列に並びまして。到着まで、10分程度あるかで、最前列とは、申しませんの、前には、数人での、先頭集団。
乗り込みましたら、オッとの、2人、2人の、4人席に、1人だけでの、我々、2人、運良く、座れまして。その際、幾つくらいかなあ。20歳、そこそこの、女の子、2人の、1人が、空いた席、ヒロシ君の真ん前に、席確保。
友達は、通路を挟んで、隣の席にと。

ヒロシ君、曰くの、真向かいになったの、その女の子に、高槻から、先に行くのやったら、そこで降りるし、ここに替わったらと。その友達がです。女の子、ハイと、返事は結構の。さての、新大阪に着き。そして、次は、高槻なれどの。
次第、次第に、様子、そわそわし出してねえ。その、ヒロシ君の真向かいの子、女の子がです。
何でかと、思てたならばの、その高槻に着いてから、曰くの、行き先、反対方向でした。ンと。

イヤイヤ、並んでたは、我々のスグの後ろであった筈の。待ち時間、10分。ホームそのものが、大阪から、京都、滋賀方面でして。へえと。
オッとの、別段の、パンパラ、パンの、ロンドン、パリ、でも無いの。見掛け、上品で、大人しそな子でして。にしても、22時まで、大阪に居て。反対方向の電車に乗ってたら、アカンでと。親心配致すぞと。
親と一緒に居てるならなれどと。学生か、就職かで。下宿か、マンション暮らしなら、知らんですが。当世、学生でも、下宿は無いかと。皆金持ちでして。特には、女の子ではなと。女性専用マンションやったりの。
云うても、斯くの如くに、羽根延ばしてたりしてまして。早く、帰れよと。


オッとの、ヒロシ君には、又なと、声掛け、別れまして。私は、次なる駅、京都でして。京都から、嵯峨野線で、並河でして。
空けば、当然の、乗客がで。我が隣には、妙齢の美女。美女の前には、中年親父。私なら、老年親父に相成るかと。

イヤ、どっちにしても、皆様、座るなりの、スマホなんやねえ。隣の美女、多分なら、20代後半のは、何か知らんのゲームし出して。その向かいのは、上海かなあ。矢っ張り、スマホで、やり出して。
当世、この手の光景、珍しくも無いけれどや。スマホも、ゲーム機かと。勿体ないの話やなと。

ホンマやでの。難しい顔して、真剣なる目つきして。やってるは、ゲーム。その昔なら、ケータイで、やってたですが。スマホはゲームの中身、少々、高度にでも成ってるの哉と。私は所有してませぬ故、中身知らんですが。第三者に分かるよに、ゲーム三昧、しんでもええのにと。
一寸は、文庫本でも、読めばと。思うの、私も最近、出る機会も少のおなっての。文庫本、持参のつもりが、忘れっ放し。イヤ、このよな時に、読むがため、何冊か、買おてるですが。
これがなあ、読むが辛くなって来てて。イヤ、ローガン故で。

読むのつもりで、置いてるのが、「呪の思想<白川静・梅原猛>」「仏の発見<五木寛之・梅原猛>」「古事記<梅原猛>」
以て、分かるの通りの、最近、梅原猛に興味持ってまして。
オッとの、ついでの、「やくよけ風水」「読むだけで、運がよくなる77の方法」等々、「電磁気学」には、無縁の世界。

処が、読み出すと、止まりませぬ故、時間潰し的、こんな暇な時にと、思いツツ、そのまんま。
結果の、結果、いつも、家出て、並河駅のプラット・ホームで、列車待ちの時、ハタと。シモタと。
又、忘れたと。


オトトの、それでや。
その女の子、妙齢の美女の真ん前のは、所謂の、巨漢で、禿げで。メガネでねえ。
巨漢であれ、禿げでも、メガネでも結構の。個性故。
問題は、ゲームに飽きたら、天井向いたり、寝るのフリしたり。寝るなら、寝るで、寝たフリでも結構の、フリで、寝たらええのに。又、大きな口開けて、アクビしたり。話簡単の、落ち着きが無く、態度デカく。云うたら、私が嫌いなタイプ。

での、それがや。イヨイヨの寝たかの。当然の、新快速で、高槻から、京都までの、間やしなあ。何分掛かるか、15分、20分程度かと。
兎に角、京都着の、5分前辺りで、ガバリと起きて。起きるは結構の、何を勘違いか。多分ならばの、新幹線の座席と勘違いした哉の。真ん前の、妙齢の美女所有の、布製かの、小物入れ。
美女の膝に置いてたですが。
イヤイヤ、ガバリと、起きて。目をパチクリ、開けの、その子、女の子の膝の上の、小物入れ。実は、半開きでして。その小物入れに手を差し伸べ、開いて、中を覗いてねえ。
ンの、チョと待ての。コイツ、寝ぼけてやがるのか、窃盗行為かと。

はっきりとは、少なくともの、その子、妙齢の美女の姻戚関係、父娘でも、上司部下の関係でも、多分なら、愛人関係でも無いは確かの。
ソラ、ハタで、まともに、そんな行為、見て、ビックリの、女性の反応によっては、我輩、助太刀、生き証人。現場、直視の、巨漢であれ、禿げでも、メガネでも。一発、鉄拳は、致しませんですが。オイ、オマエと。
警察にでも、突き出すの覚悟で、様子、見守ったですが。

巨漢、スミマセンです。
で、チョン。
イヤ、妙齢の美女も、声出すの、間も無く。多分なら、半分寝てたが故、何をされたか、されてたかも、皆目やった哉と。
私だけ、スマホ持たず。文庫本忘れての。ヒロシ君には、サイナラで。話相手無くなりの。
暇で、暇で、斜め向かいの、巨漢で、禿げで、メガネの、見るからにの、好かんタイプの中年男をば、チラチラ、観察してた哉と。
オトトの、云う程は見てへんけれどや。
寝たフリしてただけ。
(13/06/17)


NO.1252 父の日の小銭入れの話(1)

での、エイジ君の送別会。
斯くしての、私の方は、掲載上、我が家に戻ったですが。

イヤイヤ、何故に、九州出身が多いか。エイジ君、北海道からかと。九州が多いは、マダ、分かるですが。北海道ともなればの、東京を飛び越えてまして。それでも、東京の物価水準思えば、京都に軍配上がるは、分かるですが。
諸般、私等、仮に経済的問題、無ければ、東京にと、考えるかとなれば、皆目でして。
オトトの、元々が、出不精もあるですが。右も、左もの、東京はなあ。嫌、イヤ、嫌の、イヤ。所謂の大が付くの都会は、嫌でして。大阪もなあ、余り、感心せずの。京都程度の大が付かんの都会が丁度かと。

そんな意味ならばの、神戸もなあ。
ダダっ広くて、分からんわと。
オッとの、現在唯今、京都は、京都でもの、隣の市。山1つ超えたの、亀岡なれどです。ここは、一寸、田舎。京都市から、比べたら、相当なるの、田舎。

オトトの、そんな話は結構の。
エイジ君、「オランダ坂」で云うてたです。何故に、京都の大学にしたかとなればの、当時、珍しくも、我が母校のみ、北海道に、受験会場あったですて。へえと。
イヤ、誠、当時には、珍しかったと、するのか。そんな事、知らんかったです。皆、京都に来て、受験したと、思てたわと。
それから云えば、多分なら、九州にも、受験会場あったのかと。
ついでになら、二度も、三度も試験無くの。推薦も無くで。一発勝負。


そんな話も結構の。孫娘の誕生祝いの、自転車の話。
いやなあ、正直、疲れたわと。
そらなあ、孫娘のリクエスト。キャラクター物の、キティちゃん、プリンセスと。にしても、この歳、6歳で、よお、知ってるなあ。感心致すの。それでです。店を探すとするのか。しかるべくの、方々に行ったです。

方々云うても、私に聞いてくれても、さっぱりの。兎に角、自転車チェーンの、「あさひ」が、2軒。街の自転車屋が1軒。そして、大型店にも、行ったですが。そこには、自転車、置いて無くてねえ。

での、その大型店にての、嫁、私に云うに、小銭入れが欲しいと、云うたはりましたかと。ンと。正解でして。嫁に云うたでは無いの。息子にでして。どっちに云うても、一緒なれどです。
長男が、こっち方面に出張での、泊まりに来たの日の明くる日<5月9日>であったかと。
<参考=「単なる雑談NO.95」NO.1218 アンパンマン君の初節句の話(4) アンパンマン君の話(2)>

父の日に何がええかと、聞くが故に。
あのなあと。1円、5円、10円玉を入れてるの、小銭入れが、ボロボロでと。
元々は、出張してた当時、韓国、梨泰院<イテウォン>にて、当時、3000円出して買おたですが。イヤ、多分なら、ぶっかけられたと、思てるですが。ハンティング・ワールド銘の、小銭入れでして。
オッとの、偽ブランド品であるは、承知。本物で、3000円では無いですがと。偽物で、3000円故、高いと思てるだけでして。

余計な話の、自分用に買おたですが。
モっと、余計な話の、当時、韓国に出張でもしたなら、必ずやの、嫁はん、母、妹、嫁はんの里の、義姉2人の分の、要は、女性陣には、何かしらの、土産モノ。例えばの口紅であるとかの。そのセットとかとかの。
帰りの飛行機、KALなら、免税で、安く買えまして。
正直、出張手当なんか、吹き飛びの、軽くの大赤字になるですが。まあ、ええかと。

ででの、その自分のために、たった、一度、1個のみ。買おたの、小銭入れが、忽ちに消えてねえ。
ハタと、見つけたならばの、母、無断で、使てまして。既に、ボロボロ状態での。それを返してもろての、現在に至るが故。軽くの、20年以上、経ってまして。
イヨイヨの、ボロも、限度一杯。正確には、限度超えてまして。
云うても、先の通りの、1円、5円、10円玉入れでして。

それ以上の、10円、50円、100円、500円玉は、別途の、ルイ・ヴィトンの、本物のブランドの、小銭入れに入れてまして。ここで、10円玉、重なってるですが。上等の小銭入れの10円玉は、綺麗な10円玉。
製造年度の新しいヤツ。

トトトの、そんな次第の、完全に忘れてた。
では無いけれどの。自転車を買いにの、出先での事、故、へえと。想定外故でして。にしても、覚えててくれたかと。
その大型店、屋号、知らんですが。父の日、コーナーかに、適当なるが、あってねえ。これにと、決めて、有り難くの、一寸、早い、父の日の、プレゼント戴いたです。

ついでの、脱線の話の。
小銭入れと云えどの、相応の、先の通りの、想い出あるの、小銭入れでして。
持ち帰りの、切り替えたですが。ポイと、捨てるのもなで、諸般、検索、探索の、調べたですが。処分の仕方をです。
原則、ゴミで結構なれどの、白い紙にでも包んで、燃えるのゴミと一緒でもと。
されてるですが。諸般、白い紙に包むは結構の、氏神様にでも、持ち込み。相応の賽銭と共に、供養でもと。

思いつつの、そのまま、白い紙に包んだは、包んで、オッとの、どこに置いたかと。あっち、こっち、そっちの、大探しの。1人でなれどの。先程、やっとで、見つけたわの。小物入れに入れてたです。
しかるべくの、納めに行くのツモリで、そのままになってたわと。
明日にでも、忘れずの、しかるべくの、処分をと。
気持ちや、気持ちの、有り難う御座いましたと。一言、添えましてと。
(13/06/18)


NO.1253 父の日の小銭入れの話(2) 供養の話

いやまあ、古い小銭入れ。
韓国、梨泰院<イテウォン>にての、偽と承知で買い求めたの、ハンティング・ワールド。
本物なら、3000円では買えませんですが。にしても、これで、偽で、3000円は、一寸。イヤ、可成りの、ぼったくり価格かと。されどの、言葉が分かりませんでして。当然の、韓国語の話せるの、日本人。
私以上に始終、出張の。韓国に精通、ベテランと一緒にですが。さもなくばの、私1人で、買い物、無理、ムリ、無理の、無理難題。精々が、スーパー、コンビニで、品物選んで、黙ってのレジに並び、レジスターの数字見て、黙々と、ウォンを出すなら出来るですが。

同行したは、多分なら、LED製造部の、実名出してしまえの、三浦、堀両君。出しても、果たして、どこに居てるやらと。
当たり前に、日曜日。
バスで、梨泰院に行きまして。小銭入れを買い。ロッテリアでは、チーズ・バーガーでも、喰たやろかと。値段は、日本と左程に変わらずでの、店内、大入り満員状態での。皆様、韓国の若手は金持ちやなあと。
私共、既に、中年でして。全員40代でして。そんな客、我々、3人のみ。

イヤ、変な話、価格明確。モノも概ね承知の、この手の店、スーパー、コンビニを含めの、安全でして。変に、メシ屋にでも、レストランにでも入ってみい。それこその、ぼったくられるです。韓国語に堪能の2人が一緒と云えどの、そらなあ、日本人故、立て板に水が如くは、無理、ムリ、無理の、無理難題。
対等には、太刀打ち出来ませんです。

ロッテリアを出て、電車に乗ってか、場所は忘れたの、ロッテ・ワールドに行ったですが。
ここで、云うたら、韓国では、「ロッテ」財閥でして。何でも、ロッテ。ロッテ・ホテルは超の一流での、泊まった事も無いですが。多分なら、日本円でも、5万円取られるかと。
宿泊代、海外出張ならばの、実費が出る。とは、云えどの、一寸なあ。気が退けるの、貧乏根性。
宿泊してたは、その近所の、パシフィック・ホテルでの、一泊、1万円見当。ソラ、日本国のビジネス・ホテルと比較で、ぼったくり。そらなあ、円vsウォン換算。給与水準からしての、概ね、10倍と考えて結構かの。1万円なら、10万円感覚。

イヤイヤ、ロッテ・ワールドも、外人。我々、外人での、日本円で、コレ又、3000円也であったかと。3000円となればの、韓国人なら、3万円的感覚なれどです。大体が、韓国人と外人では、入場料等々、異なる事があるですが。ロッテ・ワールドは一緒であった哉と。
はっきりとは、韓国人からは、高額料金なれどの、家族連れで、大入り満員。
我々、むつけきの、中年男、3人ではなの、一周だけして、出てしもたです。

オッとの、くれぐれもの、男3人故、足を運んだですが。1人では、とてもや無いの、右も、左もの。そもそもがの、ハングル語、読めませんです。読めても、意味不明。イヤ、当時なら、多少ならばの、読むの程度は出来てたわと。されどの、読めてもなと。
そんな事なら、電車も、バスも、ハングル表記のみ。せめてもの、英語表記でもを、併記してくれてたらと、思うですが。首都、ソウルでも、無かったなあ。但しの、当世、知りませんです。


オトトの、そんな次第の斯くなるでの。
小銭入れで、大いに脱線してるですが。とりあえずは、20年は昔の買い物での。先の通りの、自分のモノは買う事、この一点。正直には、免税店で、洋酒を買おたり、タバコも買おたですが。
洋酒は、時には、叔父にであったり。我が家の分は、飾ってるだけのモノでして。それも、全部、無くなったですが。ソラ、渡韓の度、買おてるで無し。

での、買おたは結構の、即にも、消えて。ハタと、気が付けば、母が使てたり。ボロボロに成ってから、戻りの、小銭入れとして、使てたですが。元々が、そのツモリの小銭入れでして。
父の日のプレゼントとして、小銭入れをもろた故に、切り替えて。

諸般諸々、記載の通りの、想い出深いモノでもありの。そのまま、燃えるのゴミ扱いもどかなあと。
検索、探索での、白い紙には包みの、小物入れに入れてまして。鋭意決断の、本日、氏神様、「大井神社」にと。しかるべくの、御札扱いの。納めまして。
当然の賽銭相応の。本殿、裏手の、沢山の祠。お稲荷さんから、全部、参拝の、二礼二拍手一杯しまして。

どちらが、ついでかの。
一家全員。無病息災、家内安全、招福万来。
孫娘は、無事故無違反。自転車の事。

孫君1号は、特段の。次は、オマエやなあの程度哉と。次とは、自転車の事。
孫君2号、1歳と9箇月は、モっと、扱い易く、なってくれよと。ホンマやでの、私が抱っこしても、長続きせずの、逃げ出すの始末の。気にいらんとなればの、ダダこねるとするのか、泣き出すし。この処、一寸はマシにはなったですが。大きく成っても、このままでは、困るですが。マダ、1歳と9箇月。こんなモン哉と。

そして、孫君3号、モすぐにも、8箇月のは、口のハタが、一寸荒れててねえ。早くに回復せよと。
イヤ、良く喰い、至って、健康優良赤ちゃんでの、それ以外、特段の問題無く。むしろ、2号君以上に、スグにも慣れてくれての、抱っこされててましての、扱い易い哉と。

とかとか、祈願とするのか、神に伝えまして。諸事万事、宜しくと。私には、それ以外、出来る事、限られてる故。
以て、小銭入れも、しかるべくの、供養兼ねての処分して。

オッとの、韓国の財布なら、マダ、所有のがあるです。
これこその、36年昔のモノでして。話簡単、初渡韓の時、先様、工場の、次期社長。もしかしたらの現社長。
当時は、我が生徒でして。
日本に実習しに来てたです。彼から、戴いたの、財布は、後生大切に保管してるです。オトトの実質、渡韓の際の、ウォン札、コイン入れとして、使てたですが。そんなに高級なモノでも無いの、韓国の民芸的伝統的財布でして。
ソラ、36年もの昔のモノで、度々の渡韓、出張で使てた故、方々、傷んでるですが。小銭入れの痛み具合とは、程度が違うです。
これは、処分も、供養も、する気無し。
(13/06/19)


NO.1254 エイジ君の送別会の話(6) 粗大ゴミの話

そんな次第の、斯くなるでの。
過日、エイジ君より、帰郷の日、諸般、又、来るかもの、北海道に来た時には云々のメール着弾。
イヤ、寂しいモンやねえ。

1年に1度、同窓会とするのか。適当にしか、会ってませんですが。それでも、長きに渡っての、入学以来の付き合いでして。18歳からでして。オッとの、48年に成るのかと。
ケンイチ君からは、諸般、エイジ君の粗大ゴミ。家財であるとか等々の。引き取りに行ったのメール受信。
イヤ、地域的、ケンイチ君の処なら、大きな粗大ゴミ以外なら、無料らしく。エイジ君の地域では、有料ですて。
ならばの、こっち、亀岡では、有料。

送別会当日、食器棚がいらんか。とかとか、云うてたですが。只でやると。
皆、一家、構えてましての、食器棚程度、無ければなと。日々の暮らし出来ませんでして。皆、いらんなあと。そもそもがの、引き取りに行くに、大変ぞと。果たして、ケンイチ君はトラックで行くのか。乗用車か。皆目の知らんですが。
どの程度の粗大ゴミの廃棄を引き受けるのかも、分からんですが。

まあねえ。
別段に、昇天、あの世に行くで無し。
格安飛行機、LCCなるのがあっての、時期にも寄るの、数千円で、来るも出来るらしく。へえの、新幹線よりも、安いのかと。とは云え、まともな料金知らんですが。新幹線で、京都から、東京でも、1万円見当かと。
北海道なんか、行った事が無いしなあ。地平線も見た事が無く。そもそもがの、寒いの苦手の、最大の病気、出不症<精>。チャンと記載しておきませんと、ケンイチ君から、指摘されたり。

エイジ君も日参してるらしく。
但し、私生活、日記はなあと。あのなあの、日記では無いと。私生活は事実なれどの、それを通じて、考えをば、開陳してるです。
イヤ、送別会当日にも、云うたですが。
そもそもがの、自分の考えを人に伝えるに、一貫しては出来ませんでして。ソラ、個々人により、考え違うで当然での。又、近所のオッサンに、パソコンが云々の。迷惑メールが、投稿がと。セキュリティが何たらでの、遠隔操作ウィルスがと。こんな話、通じるかと。まあ、一言、二言、ミコトノリで、ハイ、オシマイでして。精々が、立ち話的、雑談でして。
最後の結論に至るの事、話完結する事も無く。常に、不完全燃焼。

別段にの、パソコン関係に限らずの。墓の話、仏壇の話等々、雑談で、出来るかと。そんな話題に成る事が珍しく。
年会で、親族が集まったの場でも、まあ、しやへんわと。
妹夫婦が、一家が来たら、孫の話、母の介護の話はするですが。あっちは、あっちの話をして発散。こっちは、こっちの話をして発散でして。

要は、そんなよな話を、独壇場にて、開陳。一方的に、述べるを出来るが、ホーム・ページ哉と。ブログでも、掲示板でも、結構なれどです。
又は、自分史とも、云えるですが。

当然の、主張があっても、余所様に知って欲しく無い面々には、無縁の世界。
主張開陳も、ダアレも、訪問者、閲覧者、存在せぬなら、名実共の、独り言。オッとの、余程でなければ、それは無いですが。
まさかの、日に一回転。当人のみは、有り得ませんでして。回転しても、検索サイト・ロボット、クローラーのみなら、有るカモの。それでも、延々の、開設以来、誰1人、ご来訪無しは、考えられませんです。

ならばの、第三者に、自説展開、開陳して、何に成るの話もあるですが。こんな考え存在致すだけでも、結構かと。
自分史でもあるがため、遠い将来にでも、孫子が、嫁が、目にしてくれたらと。よって、我がご先祖様の事も、時によりの掲載したり。しても、「シバケンの天国」膨大に過ぎて。
何分の、1998年4月23日開設でして。屈指の、もしかしたら、日本国、最長不倒での。量が半端で無いです。
ならばの、斜め読みでもの。残さずば、斜め読みも出来ず。

更には、「みんながパソコン大魔神」掲示板の如く。投稿者各位殿の、主義、主張。情報をも、取り入れてまして。
コレ又、その方々の、歴史をと。自分史をと。後世に伝えられたらと。後世も、どの程度かは、皆目の。されどの、出来る限りの、良質なるの情報を記録し、残せたら、見も知らんの、第三者各位の一助に成るの、成れるの可能性がと。

ほんまやでの。
全部、年月日が入ってるです。
この時代、この瞬間には、こんな事があったんやと。考えてたと。発見があったと。

イヤイヤ、事実、1日、数件、数十件。
閲覧ファイルから、アクセス解析ファイルに来られるの面々存在致してるです。それで、如何様なるの、情報仕入れられたかは、分からんですが。分からんで結構哉と。
閲覧ファイルのみで、去られるのが、その、数倍、数十倍と、見てるですが。それを、分かりたいとは、思てませんでして。思ても、膨大に過ぎて。
そもそもがの、アンタ、何をしに来た。それで、役立ったかと。尋ねるは出来ませんでして。

オトトの、そんな事まで、細々の話をエイジ君とは、してませんですが。
これでも、思うの事の、数十分の一。何やら、中途半端の、消化不良故、時を替え、言葉を替え。延々の、掲載してるです。
(13/06/20)


NO.1255 散髪の話

遂に、本日<20日>、散髪にと。
前回、イツの話や。下記<参考>でして。2月21日でして。諸般、「電友会」より、依頼されたの、原稿のです。添付写真がためでして。折角ならと、写真館でと。大枚、2千円も出したんやでと。
にしても、歳に写ってまして。
<参考=「単なる雑談NO.89」NO.1154 こんな事もあるのやねえの話(第三弾)<3> 写真館の話>

イヤイヤ、過日、次男一家が、来た時です。
嫁にチラと、その辺りの話をしたなら、読んでくれててねえ。
即の、返答の、写真もありましたねえと。

オトトの、あの写真なあ。えらい、歳に写ってしもてと。事実は、そのままの写真通りの歳なれどの。実物、モ一寸は、若く見えてる筈と、信じてたですが。
での、あれねえ、散髪直後でねえと。
散髪直後なら、しかるべく、男前に成ってる筈が、反対現象。とかとか、弁解致しまして。

オッとの、一寸待ての。写真云々で、一発、読んでくれてるは分かったですが。写真の事を聞くのツモリは無くの。中身、感想を聞きたかったのにと。結果的、散髪の話で、終始してしもて。
かと云うて、中身、同窓生、関係各位以外には、意味難解かと。
読むにも、表現的、独特での、疲れるかと。

ついでの話ならばの、次男家第一子。私にとっては、孫君3号。
これに、ご縁の理由、原因不明の、弁天様の話も、チラとはしたですが。イヤ、初節句の5月までは、アクセス沢山あったですが。6月に成ってからは、ガタリの、僅少のと。
かと云うて、この手の話、何故にと、問われて、原因説明、よ致しませんですが。分からんが故、怪奇、超常、異常現象でして。何かの、ご縁あるの哉と。ご縁も、あるの無いの、以前の、血縁存在の、我が孫君なれどです。
云うてるは、「弁天様」とです。「シバケンの天国」とです。
<参考=「<シバケンの天国・記録>」5−3 次男家<第一子><2>


での、話戻しての。
その前回以来、丁度の、4箇月故、ソラ、髪の毛ボウボウ。見苦しいわと。
別段の、デートするで無しの。妙齢、紅顔の美青年、若手でもあらへんしと。思えど、世間体もあるなあと。
そもそもがの、髪の毛が、目に入り出しの、鬱っとおしいて。

イヤイヤ、正直には、散髪代が高くの、ホカの安い処をと。一応の探索、検索したですが。せずとも、多少の心当たりなら、あるけれどや。イヤ、検索したら、案外に、沢山あるのやねえ。並河駅周辺だけでも、4箇所、5箇所かと。へえと。知らなんだです。
大体が、気にもしてませんでして。

但し、どこが、散髪代幾らとは、細かな情報、掲載されてませんでして。単に、ここに、散髪屋、屋号、何があるとだけの事でして。
入って、ンの、同じの、高額料金なら、一緒やしと。マスターが顔馴染みでも無くの。一から、十まで、一々の確認されるも、返答するも、邪魔くさく。
車もどこに置けばええのか。駅のロータリーかいなあと。イヤ、別段に構いませんの、駐車違反でも無く。何なら、スーパー、「マツモト」にでも、宜しいですが。行きつけの散髪屋には、真向かいの、月極駐車場に、専用スペースがありまして。そこに駐めてるですが。
とかとか、諸般、考えてたら、鬱でねえ。雨も降っててねえ。傘差して、一見さんで、未知の散髪屋に入るのもと。
結局は、馴染みの散髪屋にと。

そらなあ、こんな事やからにして、馴染みが保つです。
料金のみ、考え、割り切れば、余所の安い処で、宜しいですが。下手したら、倍額違うの可能性もあるですが。一見、初めての散髪屋に飛び込むは、ある種、勇気いりまして。さりとて、一度は、行ってみん事には、いつまで経っても、余所に行けずに相成るですが。
そらなあ、初めての散髪屋では、諸般、要領、知りませんでして。散髪屋で、要領云々、僅少なれどです。
マスターに、何を喋って良いのやらと。それは、マスターが考える事なれどです。こっちは、客でして。原則、気を使う事は無く。

ほんまやでの。
とは云えどの、云うたら、散髪屋に行くに、多少の気は使てるです。行けば、剃ってくれるですが。一応は、髭も剃りまして。鼻毛も、若干はと。行けば、鼻毛も切ってくれるけれどや。そして、仕上げで、再度の、歯ブラシをと。
別段の、口臭あらへんけれどや。あらへんのツモリやけれどや。礼儀としてです。
イヤイヤ、原則、外出の時には、してるです。云い出せば、風邪で、医者に診て戴く際にもでして。スーパーに買い物に行くの時にもでして。別段にの、レジの妙齢の美女と一言も話は致しませんですが。
あっても、精々が、端数の金額、嗚呼、ン十ン円、ありますの程度かと。

またもやの、話脱線の。
本日行くにしても、中途半端でねえ。
8月中旬、お盆の頃には、嫁はんの里帰りで、四国行き。1箇月半でして。よって、その頃は、パス致しましての。次なるの機会。散髪なるは、10月17日の、「大井神社」の、「秋祭り」の、「御神輿」かと。
となればの、又もやの、4箇月に相成りまして。これでは、神様に失礼の、髪の毛、ボウボウでして。
ならばの、多少は早めの、9月哉と。


斯くなる次第の。散髪1つに悩むですが。
そらなあ、金満家で、資金的、余裕タプリなら、3箇月、4箇月と云わず。2箇月に一度でも、さっぱりすれば、宜しいですが。何分の、小遣い、僅少。一度で、4725円も取られてみい。深刻ぞと。
よって、ホカの安い処をと、思いツツの、替えるの勇気の無さでして。そんな事なら、タバコ、節煙をと、相成るですが。こっちの方は、止めるの、出来ずの、ニコチン中毒。

余計な話は結構の。
その本日。介護用品レンタル屋が2人来られまして。
イヤイヤ、母の介護用品、一式。車椅子2台、スロープ、トイレの手摺りに、ベッド関連、手摺り、マットレス、台等々、引き取りにでして。
6月から、9月一杯、「ふないの里」入所故に。その期間、不要でして。ベッド程度の大物は、置いてても宜しいですが。料金、発生せぬなら、なれどの。料金は、料金として。一旦、引き取るですて。

全部、引き取って戴くの方が、有り難いですが。先様、手間やろなあと。さりとての、レンタル品故、ホカに需要あれば、そっちにと。
只、良く分からんのが。レンタル品とは云うもののです。全部、段ボール箱入り。袋入りの、取扱説明書付きでして。話簡単には、金属類、ピカピカでの、新品と見えてるですが。
かと云うて、こんなモン、3箇月、4箇月で、一々の、新品にしてたら、採算合わんやろと。まあなあ、マットレス程度なら、廃棄も宜しいですが。

もしかしての、再生とするのか。しかるべくの、処理されてるのかと。
営業担当には、手間な事、申し訳ありませんの。予定、9月末に母戻りの。空きがあればの話の、12月より、来年3月には、又、入所予定ですと。
ならばの、担当、返答するに、戻られたら、又、宜しくお願い致しますと。ハイと。
当方こそと。
(12/06/21)


NO.1256 孫娘の誕生祝いの話(2) 自転車の話

さての、そんな次第の、孫娘の誕生祝い。
要は子ども用自転車の話。

結果、ヘルメットと、肘当て、膝当て、手の甲当ての、防具は、最初に行った、自転車チェーン店、「アサヒ」にて。
イヤ、結構、遠くでして。されどの、余所の店のは、気にいらんでねえ。ソラ、折角なら、気にいったのヘルメットが宜しかろと。これは、親であるの、息子夫婦が買うにしまして。

での、肝心の、自転車本体。
まあねえ。「あさひ」でも、宜しいですが。店頭に無くとも、取り寄せて戴けるですが。問題は、家からの、距離があるです。距離も、どれ程かは、私、皆目の分からんですが。とりあえずは、第二神明高速道で、行く程の距離でして。結構走ったし、20キロはあるのかなあと。イヤ、皆目の見当付かんです。右も、左も、地名も知らんわと。

そして、取って反して、云うたら、個人店にと。ここも、一度、行ってるですが。多分なら、こちらの方が、息子宅には近いのかと。イヤ、近い筈でして。
要は、その店で、孫娘の自転車を買うになったですが。

そらなあ、チェーン店では、諸般、料金明確。自転車、修繕のための、引き取りには、1500円也とか、されてまして。往復なら、3000円かなあと。正確なるは、知らんの。原則、自転車は、家の近くが良いに決まってまして。諸般、無理も利くかと。

イヤイヤ、我が家、息子共の、自転車なるは、全部、小学校前<約、2キロ>の、自転車屋、「田中サイクル」と称するですが。そこで買おたです。ソラ、気のええ、小父さんでねえ。
通学途上にでも、店の前に置いといたら、学校帰りにでも、寄れば、修繕完了等々でして。
残念乍ら、過年、加齢もあるのか。その店閉められ、本宅とするのか。本店とでも云うのか。篠<しの><約7キロ>の方だけに成ったですが。

現在なら、次男の自転車が我が家に残ってまして。
イツに買おたか。学生時代であったか。兎に角、10年は経つですが。いやまあ、卒業して、就職先の、富山、高岡から、こっちに戻って、大阪の方に勤めるよになって。その間も、使てたですが。家から、駅までの往復にでして。

それも、結婚しの、住み処替わりの、置き土産で、置いてまして。私、それを使てるですが。話簡単のボロボロでして。ボロでも、動くし、私の使う分には、充分でして。使うも、年何回かの。数回かと。
8年前<2005年>の、区長時代には、大活躍したですが。ソラ、近在、町内会を縦横無尽の、自治会での会議等々、ソラソラ、大変でして。一々の、車では、置き場所も問題での、自転車の方が、楽の、気楽の、軽快でして。

オッとの、それでです。自転車もパンクするです。自転車故、パンクするのか。良く、パンクしてねえ。既に、タイヤがボロボロ、方々、敗れてるの状態でして。それでも、新品、買う程の事もと、篠の、田中サイクルに電話一発。
したなら、よお、覚えてくれたはってねえ。我が家の事をです。

とりあえず、売った分は、覚えてるし、責任持つと。任せて頂戴と。
即の、トラックで、来てくれやはっての。その場、我が家の真ん前にての、パンク修繕、出張料込みで、千円と、一寸やったかなあ。当、「シバケンの天国」をば、紐解けば、どこかに、掲載してる筈の話でして。
下記<参考>、関連の話。
<参考=「親父として、爺としての話NO.11」NO.102 閑話休題(1) 芋煮会の話

私が、しかるべくの、年代の頃。
京都時代も同様での、歩いて、5分の自転車屋で買い求めてるです。中学校の通学路にあっての、大体が、自転車なるは、そんなモンでして。自転車でも、徒歩ででも、行けるの範囲の店で買うが理想的。

大型専門店よりも、個人の店の方がと。
ソラ、親父さんが親切な筈でして。チェーン店よりは、サービス良好、無理も聞いて戴けるです。修繕頼めば、しかるべくのと。
大体が、修繕の、持ち込みは別としての、引き取りでも、有料知らんわと。

での、肝心の買い求めたの先様、結果的、個人店でして。正解かと。
イヤ、息子宅との、距離感、知らんですが。子ども、孫娘が自転車では無理としても、そんなに遠くでは無いのやろと。
イヤイヤ、顔見ても、話し方からしても、気のええ、オッサンでねえ。田中サイクルの、小父さん、現在、幾つくらいなんやろなあ。もしかしたらの、80歳、一寸前やろかと。
対して、ここのオッサン、50代後半かなあの。私の年齢よりは、若いかの程度の。田中サイクルの小父さんと同種の臭い、感しまして。云うたら、自転車好きの、自転車屋はん。

孫娘の欲しいのは、場に無く、取り寄せなれどの。持ち込み料云々の話、一切出ず。これが、ホンマやでと。

しかるにの、息子の話では。
オッとの、最初に来た時には、息子だけが、店内散策。私共は、車内で待機してまして。
その時の、親父さんとの、話で、諸般自転車は25%の儲けですて。よって、値引き、10%にして欲しいと。ざっくばらんの話での。それより、何より、タイヤは、国産品で無ければならぬですて。
当世、韓国製が出回ってるですが。はっきり云うて、使わずの、そのまま置いてても、半年で、ボロボロですて。へえの、さもありなんと。
要するに、韓国製のは安かろ、悪かろでして。少々、高くともの、日本製をと。

オッとの、次男の置き土産の自転車は韓国製では無いです。大体が、使い方、荒っぽく。そもそもがの、10年からのモノでして。空気圧不足で乗ってたりの、ソラ、タイヤも、チューブも、ボロボロになるわの。チューブは、過年、交換したのか、してへんのか、失念の。
イヤイヤ、チューブなんか、交換してませんの、虫ゴムがボロボロでの、これを交換して戴いたです。さもなくばの、パンク修繕、出張料込みの、込みで、千円程度で済まんわの。
兎に角、パンク修繕、以来、順調やわと。
(13/06/22)


NO.1257 生命保険・手術の給付金の話(1) 日光角化症の話

過日、5月27日。
総合医療保険加入のための、診察に行ったですが。
<参考=「単なる雑談NO.97」NO.1235 総合医療保険・診察の話

既に、結果は出てまして。ダメと。
理由、「日光角化症」にての、まあ云うたら、左頬とするのか。こめかみ辺りに出来たイボ。
これを、園部の皮膚科医院で、切除して戴いたですが。イヤ、実際には、近在の、皮膚科医院に行ったですが。ここでは、一寸と。手術に慣れた医者を紹介すると。その園部の、寺澤医院に行きまして。

手術とするのか。切除して戴いたです。処置の所用時間、10分程度であったかなあ。当然の日帰り故、手術は、手術なれどの、気持ち的、手術の内には入れてませんでして。
イヤイヤ、その手術がため、2年間は、総合医療保険に入れませんですて。へえと。
要は、手術と名が付くの処置では、2年間、ダメですて。

2年間は、別としてです。
保険加入の説明の際、聞いてたです。日帰りであれ、手術をしたら、しかるべくの、給付金が、降りるですて。現在加入の、生命保険にてです。

この辺りの事、全然知りませんでして。
云い出せば、20年の昔の、足の骨折の時にもです。入院、3箇月もしたですが。手術で、足に組み込まれた、プレートとするのか。金具除去のための、手術で、1年半経過後であったかに。再度の、3箇月の入院。。
こんな事すら、保険金の請求してなんだです。気のええとするのか。無知でして。勿体無い事やなあと。

イヤイヤ、何を隠そおの。入院日額、7000円からの、給付を受けられたです。3箇月、90日間やってみい。63万円が、2度受けられたのにと。1度でもの、当時の、ボーナス手取り分以上になってた哉と。
イヤ、話簡単には、住宅ローンの返済にての、ボーナスから、相当額、天引きされてまして。

ほんまになあ。
今更、乍らの、勿体無いとするのか。欲の無い話でして。金銭感覚、抜けてるとするのか。アホやったなあと。
残念乍らの、有効期間、2年でして。20年もの昔の話しても、ソラ、あきませんです。

ならばの、当時、何を考えてたかとなればの、一刻も早くの、現場復帰したいがあって。それ以上に、ギブスで、足首固定されてたがため、足首思うよに動かせずの、動かすに必死。動かんよに成ったら、どしょかと。毎日毎日、南丹病院にての、リハビリの毎日でして。
自分でも、工夫しまして。壁に足を着けて、押したり、圧力掛けたりの。何とか、元通りの状態にと。その努力の甲斐あって、現在唯今、正常に動かせてるとするのか。そんな後遺症一切ありませんですが。
要は、その気なら、走れるですが。

イヤ、退院の時には、まだ、走れませんでして。それ以前の、ビッコ引いてたわと。そもそもがの、走り方からして、忘れてるとするのか。足が思うよに成らず。
会社復帰しても、練習風景、会社の面々に見られるが嫌で。昼休みは、社外に出て、走りの練習したり。


オッとの、その時であったか。
一台の車が、ソバに来まして。ンの、何事かと。思たならばの、降りて来たが、同期生の、ヒロシ君。オイオイ、柴田、久しぶりやなあと。ヒロシ君とは、エイジ君の送別会の帰りに、一緒にJRに乗った、ヒロシ君。
そんな場所で、会うなんか、夢想だにもの話故。鮮明に覚えてるですが。

オトトの、そんな過ぎたるの話、今更の。
されどの、「日光角化症」の、手術、1年半前なら、有効でして。除去手術なるは、昨年<2012年>1月12日にての、まだ、半年の猶予期間あるです。

での、保険から、幾ら降りるかとなればの、ここだけの話の、手術の給付金、日額の、5倍。
当世、我が身分からしたらの、大金でして。


イヤイヤ、何を隠そおの。
孫娘の自転車をプレゼントするに、孫貯金からでして。さもなくばの、ナカナカに、スと出せませんでして。孫貯金の主たる、嫁はんなれどです。ソラ、ここだけの話の、諸般、生活費からでして。
お釣り等々、500円玉を貯めてまして。

云い出せばの、孫娘の自転車買えば、孫君1号、黙ってるの筈は無く。当面、仲良く、使いやと。してるですが。
その孫君1号の誕生月、10月でして。そんなに間もありませんでして。
それを突破しても、来年には、孫娘、小学校入学かと。果たしての、どするやと。

イヤイヤ、それ以上に、次男家、孫君、1歳の誕生日、10月でして。一升餅の祝いをしてやらんならんわと。

自転車代までも、費用掛からんですが。
その手、一升餅の祝いは分かるですが。
ここだけの話の、一体、イツの時代からかと。自転車、ランドセルを何故に、爺婆かと。
テレビででも、そんな事を吹聴してるですが。ホンマかと。
オッとの、トットの、嫌と、云うてるでは無いですが。やれるなら、やってやりたい。してやりたいの、気、重々あるですが。
多分ならばの、爺婆云々、ここ、数年。精々が、10年程の話と違うかと。
爺婆が、高価なる、ランドセルを孫にと、買い与えてるの報道され出したがです。推測、少子高齢化、核家族化が拍車掛けてるかと。

ならばの、ランドセルの場合、イツからかと。
我が年代では、既にあったですが。ランドセルを背負い、小学校に通たですが。ここら辺りが、出始めかと。左程に高級なるの、モノでも無かったよに、思てるですが。

当世、幾らするかと、チラと探索したなら、相場、概ね、3万、4万、5万円也。
そもそもがの、高価なモノに成ってるが故、一部自治体では、ランリュックなる、布製のを採用したり、してるですが。亀岡では、ランリュックなれどの。神戸では、ランドセルが復帰してるらしく。

孫共、多いは目出度い事でして。その分、諸般、物入りもと。
あっちをして、こっち、止めは出来ませんでして。されどの、どこまでするか、出来るが、あるですが。

オッとの、そんな話は結構の。
何に使うかは、別途の話でありの。まずは、正当に戴けるモノは、戴くべしと。されどの、給付金請求には、手術した際の、領収書がいるですが。それをです。
確定申告に使てしもててねえ。
オッとの、どしょかと。
(13/06/24)


NO.1258 生命保険・手術の給付金の話(2) 医院に打診一発の話

にしても、自転車ねえ。
イヤ、我が自転車の話なれどの、どしたんやろねえ。
記憶曖昧、よ覚えてませんでして。
三輪車に乗って、得意満面の顔してるの写真なら存在。同様にしての、ランドセルを背負ってるの、写真もありまして。
只なあ、子ども用自転車を所有してたかとなればの、分かりませんでして。妹に自転車に乗るのコツを教えてたの、記憶はあるです。
当然の、自転車にも、乗れてまして。

高校生になって、猪田君、実名出すですが。彼、何を隠そおの。隠す事も無いの、室町筋の、御曹司で、菊水鉾の、そこでして。
夏休みに、2人して、神社仏閣、総ナメしたです。総ナメとは、可成り大袈裟なれどです。どこえでも、自転車でして。

金閣寺、銀閣寺。詩仙堂、光悦寺。とは、東西をバラバラに記載してるですが。
清水寺、知恩院。龍安寺、天龍寺、仁和寺。東本願寺、西本願寺、三十三間堂。
更には、大徳寺、東福寺。ともなればの、上下<かみしも>、北南、バラバラなれどです。
での、養源院、方広寺ともなればの、知る人ぞ知るの、まあ、京都人でも、知るは、僅少哉と。

この際、解説したなら、方広寺なるは、家康が、豊臣を滅ぼすがための、イチャモンを付けたの、「国家安康」の梵鐘のあるの寺でして。
それ以上に、怒りの大仏とされるの、木造の大仏があってねえ。残念乍らの、過年の火事にて、消滅したですが。当時には、、胸から上の大仏があったです。イヤイヤ、見て、ビクリの仰天の、迫力のある、大仏でして。
そらなあ、大仏のご尊顔、間近も、間近の、目の前故。

養源院なるは、三十三間堂のソバでして。矢張り、豊臣、徳川縁<ゆかり>の、寺院での。
血天井は有名でして。伏見城で切腹の、徳川家臣380名の血の痕が付いた板を、天井にしてるです。
又、俵屋宗達の、キリン、白像、唐獅子の絵は有名でして。
特には、当時、見ても無い筈の、キリンを描いたと。そこから、天才を称して、、麒麟児と。とかとかと。オッとの、真相知らんですが。養源院での、説明では、ソ聞いたわと。

これを、全部、網羅ともなればの、大変みたいなれどの、事実、2人して、自転車でして。
まあなあ、母校、堀川高校なるは、京都の中央。ド真ん中故、距離的、大変は大変も、左程で無く。別段にの、1日で、回ったでは無いです。夏休みの相当日数掛けてるです。
云い出せば、当時、拝観料、要ったり、要らんかったりの。要っても、当世の如くの高額で無く。光悦寺では、「寸志」とされてたりで、困ったですが。
イヤ、受付も無く。ダアレも居られませんでして。
確か、100円玉1個、投入したですが。ソラなあ、無銭で、黙って、入るも泥棒みたいでねえ。

オトトの、トットの、高校1年生やったなの。昭和の37年頃でして。
100円玉なんか、トンでもの。投入する筈無いぞと。価値が全然の異なるわの。精々が、10円玉かと。10円でも、当世、今時の、軽くの、100円、200円の価値あったわと。

加えての、高がの、高校生の身分ではなの。そら、室町筋、鉾町、呉服屋御曹司の、彼とは違いましての、金策、工面、相応にしてるの、自分の小遣い銭程度、アルバイトで稼いでるわと。
での、まだまだ、ホカにも、行ってるですが。詳細失念の。夏休みの宿題として、「神社仏閣見て歩る記」なるの、作文したです。


オッとの、何の話やったかなあの。
自転車の話。
イツ、どんな具合に練習したのか、定かなるの、記憶無く。親父なら、自転車にさえ、乗れませんでして。家に大人用の自転車も無く。オッとの、家業デンキ屋はんで。その当時、ハイカラなるの、商売してて、自転車にも乗れませんでして。
要は、得意先には、徒歩でして。ここだけの話の、幾ら何でも、それでは、儲からんです。
結果、自転車なるは、高校生に成って、祖母が買おてくれたの自転車一台。店先に置いてたです。


でででの、斯くなる次第の、斯くなるでの。
孫共の自転車代と、云う訳でも無いけれどです。一升餅代でも、無いけれどや。
多少はと、するのか。資金捻出急務でして。少なくともの、正当、しかるべくの、戴けるモノは、戴きませんとと。

されどの、処置、手術したの時の、領収書は、行き先、明確の、税務署でして。間違い無くの、確定申告に使てしもてるわと。
ならばの、どするやの、電話一発、するなりの。寺澤皮膚科にでもの、打診しよかと。再発行を頼もかと。善は急げの。思い立ったが吉日、吉時での。診察カードを引っ張り出しての。電話したです。
斯くの然での、手術の給付金、保険金の申請するにと。領収書を、確定申告で、出してしもてましての、再発行して戴けませんですかと。そのまま、正直に伝えたです。

イヤ、電話の向こうの、受付、妙齢の美女。皆まで、説明せずともの。保険金の申請で、我が用件、概ね、理解してくれたですが。嗚呼と。
嗚呼は結構の、一寸、待ってくださいねえの。数秒、数十秒待って、出て来たの男性。
イヤイヤ、承知してるの、当時も見てるです。女医先生と、受付嬢兼の、看護師と。会計担当なんやろねえ。男性が1人居たですが。多分なら、用心棒兼かと。大して、屈強とも云えませんですが。

オッとの、そんな事で、その男性曰くにの。
園部税務署に電話ででも、問い合わせて下さいと。ンの、えと。
その上で、どしてもダメなら、しかるべくの、検討致しますと。ハイと。

要は、当方にての、しかるべくの、税務署に問い合わせ等、挑戦なりの、努力せよと。その上で、入手出来ぬのなら、医院にての、再発行も検討致すの意でして。嗚呼、有り難う御座いますの、まずは、園部税務署に電話してみますと。
(13/06/25)


NO.1259 エイジ君、帰郷するの話

本日<6月25日>、エイジ君、旅立ったです。
オッとの、北海道、札幌、産まれ故郷にでして。正確には、その近くにと、相成るの哉と。

まあねえ、彼、独身でして。
その気に成れば、結婚なんか、イツでも出来たと、思うですが。適当なるが、現れへんかったのか。その気が無かったのか。
結婚なるは、ご縁でして。
当事者同士、その気になるの、タイミングもありまして。片方が成っても、片方、成らずは、成立せずで。
とかとか、考えてたら、結婚も、難しいですが。余りに理屈で考えてたら、結婚なんか、出来ませんですが。よって、ご縁也とするが、無難でして。

での、どこまで、云えるのやら、許されるのか。彼の云うてたの話をでして。どちみちの、我が記憶の範囲、知れてるかと。
イヤ、彼、時々云うてたです。特には、ここ数年、申してたです。
この決断するの、二三年、顕著でして。この決断とは、帰郷のです。北海道に戻るの決断したを、我々に口にするの直前には、相当に考えたかと。

そらなあ、18歳で、北海道、札幌から、この歳まで、こっち、大阪に、48年でして。途中、東京にも赴任してたですが。その前の、大学卒業して、即の就職、京都やったですが。
その京都時代、親父様、他界されまして。要は、就職して、即でして。彼曰くの、それがショックであったと。
さもありなんと。
イヤイヤ、この事なら、毎回とまでは、申さんの、会う度、申してたです。聞かされてたです。そらなあ、遠く、離れてるもあって、尚更かと。

オッとの、での、その事と、お袋さんも他界の。お袋さんの方は、数年前かなあ。十年経つのか、定かに、覚えてませんですが。晩年、認知症に成りの、息子であるの、エイジ君を前にして、自分には、エイジなるの、息子が居てると、云のやと。
自分を目の前にして、そんな事、云われたら、寂しいとするのか、残念かと。正直には、複雑怪奇、申し訳無いの気がと。

その親父さん、お袋さんの法事、年会には、必ず、北海道、札幌に戻ってたですが。
自分自身も、次第、次第に歳喰いまして。まあ、云うたら、この歳でして。我々にしたって、先の事、自分の死なるを、その時期を、一度も考えずは嘘でして。
その考えなるが、歳と共、具体的、真剣にと。考えれば、考える程に、親戚縁者、自分の周辺の、皆々に、手間掛けさせとは無いと、成るも、当然でして。

具体的になら、独り暮らし故、孤独死有り得まして。我々よりは、確率高いかと。
さすれば、北海道から、わざわざの、親族に来て貰わねばなりませんでして。これは、大変でして。
だけでは無いと、思うですが。この辺りの事をば、ここ数年、毎回、毎回、会う度、申してたです。
そらなあ、少額とは云えどの、葬式代程度、貯めてるけれどと。

その事が、当然の、より、大きく成って来たの哉と。
我々は、学友、親友故、出来る限りの事は致すですが。万が一の、そんな時にはでして。とは云え、今なら、この歳でなら、云えても、誰が先かは、分からんわの。後に成っても、歳に寄ったら、何とも、出来ぬ哉と。

そこまでの歳に成れば、彼の親戚縁者も、従兄弟、甥、姪に成るの話哉と。
それを、云い出せばの、尚更のです。余計なるの、面倒、掛けさせとは無いが正直かと。
我々にしたって、左程に替わらんですが。まあ、息子共、嫁共、孫共、居てるが故、心配の質、中身が違うかと。

ましてやの、我々、相応の近所付き合いもしてるですが。マンションでの、独り暮らしでは、その手の付き合い僅少もあるかと。
云うてもなあ。我々にしたって、所謂の、新興住宅街でして。産まれて、育ったの地では無く。隣近所の面々の、歴史は途中からしか知りませんでして。幼な友達が、ソバに居てるでも無くて。
とは云えどの、京都市内にでも、行けば。その手のは、何人も、居てるです。近年、会う機会があるか、無いかの違いだけでの。その気に成れば、会えまして。

斯くなるでの、エイジ君、要は、老後を見据えての、帰郷でして。
見据えるも、先の通りの、最早のこの歳。十年は生存してるとしても。20年とも成れば、怪しくて。
70代にも成って、帰郷しても、環境の変化に、カラダが付いて行かんも、考慮での。確かに、諸般、自由に動けてるの間に、しかるべくの、行動しておくの方が賢い哉と。
とは、第三者的には、云えるですが。
ソラ、我々にしたって、寂しいわと。

ここで、云い出せば、この数年。我々の同窓会に、新メンバーが参加してるですが。
時には、九州の、アキノリ君であったり。ここ10年なら、ケンシン君が。昨年には、セミ君。直近では、ヒカル君がと。
これも、今の内でして。諸般、概ね、現役も過ぎまして。
イヤ、大学の先生してるのが、3人も居てるですが。大学の先生も、週に何回かの、ビッチリではありませんでして。話簡単には、生活が掛かっての仕事と違うわと。
オッとの、多分ならなと。

云うたら、大学の先生してると、だけでも、恰好宜しいです。我々からしたって、へえと。オマエがかと。までの、失礼申さんの。へえの、大したモンやと、心底、思てるですの。ましてやの、「電友会」会長までが、同期生に居ててみい。会計様まで、居ててみい。
とは云えどの、「電友会」の、位置付け、どの程度か、よ分からんなりに、へえと、尊崇致すわと。

少なくともの、私がです。
ハイと、挙手して、「会長」にも、「会計」にも成れませんの。成る気も、毛頭、皆無なれどです。
イヤイヤ、下手に挙手して、成れてみい。それこその、右も、左もの。「電友会」なるの、会にさえ、出た事もあらへんのにと。そこまでの、器用人間でもあらへんわと。

そんな事で、皆、相応に歳喰て、内輪の、人数僅少、同窓会にでも、一寸、顔出しの、旧交暖めてみよかの、気も出て来てるかと。それも、今の内でして。年々の歳喰い、動くが難儀に成れば、気があっても、行けませんでして。
健康で、生存してて、出来る事でもありまして。

オトトの、俄然の、年寄り臭いの話に相成ったですが。
四捨五入でなら、最早の、70歳。
何の加減か。ご縁かの、「大井神社」の、神輿に参加し出して、3度なれどの。これ又、健康での。カラダが相応に動きの、4度目、本年、声掛かって、ンの参加するかを、迷うの程度ならばの、参加してしまえでして。
病気、怪我、体調崩しててみい。
迷う処の話で無いわと。参加、問題外と成るわと。
オッとの、祭礼、10月の話故に、声まだ、掛かってえへんけれどや。
(13/06/26)


NO.1260 生命保険・手術の給付金の話(3) 家族のモノの話

エイジ君幹事の同窓会に参加のメンバーで、他界したのは居てるです。
承知の範囲、1人だけでして。
九州、宮崎出身の、シゲアキ君と称するですが。確か、和泉電気<現IDEC>に勤務してたかと。
イツから、参加してたのか。最初っからでは無く。又、全回参加でも無くの、適当やったかなあと。

イヤ、最早の20年になるのか。それ、以上かの、時期。
要は、電気業界、リストラばっかりしてるの時期。何の珍しいの話でも無かったの時期なれどの。もお、あかんと、云うてたですが。同窓会、お開きになって。皆で、大阪駅方面に向かうの途中、消えてしもてねえ。

相当に飲んだか。飲んだ云うても、我々の同窓会でして。どんちゃん騒ぎしてるで無しの。酒量も、至って、少ないわと。一番に飲めるが、飲むが、エイジ君、ノブユキ君<ヤーさん>程度かと。飲んで、潰れたり、壊れた場面、知りませんでして。
シゲアキ君にしたって、酔い潰れるの量飲んでませんでして。正直、皆様、品行方正、大人しいです。

イヤイヤ、シゲアキ君、最初っから、様子おかしく、沈んでたは事実の。会社がなあと、愚痴ばっかり、云うてたも事実。
そして、解散となって、1人、すたすた、どんどんとと。前に、前にの、振り返るもせず。行ってしもてねえ。大阪、梅田の界隈、夜の、21時、22時でも、人通り一杯での、一旦、見失えば、そは易々の、見つけられませんです。

まあなあ、私共、大阪不案内の、右も、左もの。現在地からしての、大阪駅が何処かの、どっち方面に歩いてるかさえも、皆目の分からんの。集合場所、「曾根崎警察署」に、行くの度、毎回、毎回、迷子に成ってるよなのとは、違いまして。
イヤイヤ、ほんまやでの、阪急で行ってた時には、梅田駅で、エイジ君には、駅で、待っててくれと。そこから、集合場所まで、連れてってくれと。そんな時期もあったですが。

オッとの、シゲアキ君なら、勤め先も、家も、こっち方面でして。私共とは、状況異なるです。
何か、用事でもあるのかと。あるなら、あるで、しかるべくの、面々、私共に、一言、云うてからにしてくれよなあと。

結果、シゲアキ君を見たは、それが最期でありまして。
オトトの、その時に、他界したでは無いの。後刻、後年、他界したを知ったです。但し、リストラ云々。仕事が関係してるかは、全くの不明。体調悪かったかも、分からんですが。

イヤ、そのシゲアキ君なら、学生時代、アルバイトでは、何度か、一緒になったです。祭礼では、2、3度かと。私なら、総ナメしてたですが。実入りが良くて。
エキストラも、良く、一緒になったですが。矢っ張り、実入りが良くて。その他、単発の、適当の。ソラ、アルバイトで、何をしたかなんか、一々の、覚えてません程の数してたわと。

云い出せば、貧乏学生であったは事実の。学費滞納によりの、何度も、仮除籍されてたですが。学生生活、謳歌、楽しんでたとしてるです。
金策に苦しんだは、4回生の時くらいでして。実際には、桂高校生、3人の家庭教師してまして。実入り良く。夏休み、春休みの、長期休みは、アルバイトしてたですが。全部の期間はしてませんですの。半分だけ。

反面、学期中であっても、エキストラがあれば。祭礼あれば、気楽に応募してたわと。イヤ、実入りが良いがため、先着何名でして。
そらなあ、当時、時間給、100円が、エキストラ、祭礼ともなればの、実質的、200円見当かと。要は、拘束時間、数時間で、1000円戴けまして。
兎に角、京都には、東映太秦映画村がありの。そこらに一杯、神社があるです。だけでは無くの、アルバイトの口に不自由してませんでして。学生課に行けば、その辺りの口、いつでも、どこにでも、あったわと。張り紙してあったわと。

とりあえずは、別段の。家計支えてたで無しでして。要は、自分の事は、自分でするだけでして。只、問題は、その割には、金銭感覚、希薄の、天下の回りモノ的、楽天的の。何とか、成るわの口でして。

但しの一点のみ。
親友であれどの、高がの、10円、借りた事、無いわと。
貸した事なら、幾度もあるですが。貸して頂戴と頼まれれば、手元僅少、不如意状態であろともの、多少のでも、手持ちあらば、限度一杯貸すです。貸しても、返して頂戴とは、一度たりとも、口にした事あらへんわと。よって、返る事、僅少でも、良しとしてまして。
変な話、貸した方、覚えてても、借りた方、忘れるは常識と考えてまして。
モ一発、変な話、貸したがため、自分が欲しいモノ、買えずと成っても、仕方無しと。よって、我れ乍らに、金銭感覚、淡白やなあと。執念希薄の、或る意味、アホやなあと、自認してるわと。

話、逸れるですが。関連しての。
元々が、運的、強いなあと、思うの事、度々あるですが。コレ又、一点のみ。金運だけが欠落してるなと。
単的、宝くじに当たったの事が無く。オトトの少額、一万円未満なら、あるけれどや。ロト6で、一度だけでして。飲みに行っても、必ずの、割り勘負け。ソラ、多くは、飲めませんの。喰うにしたって、知れてるわと。

かと云うて、金に困って、どしょかと。相成る事あっても、別段の、他人様に迷惑掛ける事も無くの、借りるの事も無くの。何とか、なってまして。さもなくばの、生存出来てませんですが。
イヤイヤ、ほんまやでの、家族に対しても、手元、不如意で、悪いけど、諦めて頂戴、無かったわと。
そんな時には、余裕、全然の無くとも、何故か、相応、最低限になら、しかるべくの、手元にあってねえ。別段にの、天から、降って、地から、沸いて出るで、無いけれどと。


再度の、変な話。
天から、降ったり、地から、沸いて出て来るなら、モ一寸、沢山めにと、成らぬ哉と。思えど、それは、贅沢也と。

そんな次第の、斯くなるでの。
別段にの、孫君1号の、自転車。孫君3号の、一升餅に化けるかは、知らんの。足しには成るかの。生命保険からの給付金にしたって。既載の通りの、金額、莫大では無いです。
とは云えどの、過去、延々の、積み重ねれば、相当額の保険金、支払おてますの。そこからの、正当なるの、給付金でして。過年、20年の昔に、長期入院してて、保険金の事にまで、頭、回らずの、軽くの、失効してるの。ここまで、来たら、淡白以前の、アホやったなあと。

とかとかの。
云うたら、この給付金にしたって、自分の懐に入れての、使う気、毛頭のと。夢にも、思てませんでして。
要は、僅少、少額なれどの、柴田家のモノでして。

オトトの、諸般の話、税務署が云々のを、まだしてへんなと。
(13/06/27)



inserted by FC2 system