シバケンの単なる雑談NO.64

雑談NO.61 雑談NO.62 雑談NO.63
雑談NO.56 雑談NO.57 雑談NO.58 雑談NO.59 雑談NO.60

雑談NO.55
雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40 雑談NO.45 雑談NO.50
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.65

NO.910 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(4) 見知らぬ奥様の話(1)

NO.909 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(3) ご縁は大切にの話

NO.908 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(2) どんな具合に説明するかの話

NO.907 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(1) 別グループのメンバーの話

NO.906 御鎮座1300年式年大祭(7) 靴下の話

NO.905 御鎮座1300年式年大祭(6) パトカー、警察官は、仲間の話

NO.904 御鎮座1300年式年大祭(5) パァっと、元気良くの話

NO.903 御鎮座1300年式年大祭(4) 出発準備の話(2)

NO.902 御鎮座1300年式年大祭(3) 出発準備の話(1)

NO.901 御鎮座1300年式年大祭(2) 良くある話

雑談NO.63


NO.901 御鎮座1300年式年大祭(2) 良くある話

嗚呼、巨人が負けましたねえ。残念無念ですが、高橋由伸選手(35歳)は頑張ったし、最後は、久保裕也投手(30歳)やったし、諦めが付くです。
コレが、クルーン投手(37歳)なら、腹が立つノリやったですがと。
そして、9回の表には、高橋選手のヒットから、2点を取って、同点にしたです。意地を見せてくれたかと。

象徴的は、4回の表かと。
小笠原道大選手(37歳)がヒットで出て、ラミレス選手(36歳)が、キッチリの併殺打。嗚呼、又かと。
コレが一気、雰囲気を壊したかと。
マア、仕方が無いです。3位やったんやと。中日は、投手がしっかりしてたわと。現在の巨人投手陣では、日本シリーズではアカンやろと。
中日よ、頑張って頂戴ナと。

での、しかるにの、何でもが、過日の、誤魔化しの過日。
諸般諸々も、理由を曖昧にの、諸般諸々の、その過日で、諸般諸々にて、マズは、亀岡の、「ジョーシン」にと。
別段に、誤魔化しも、曖昧にも、する必要性はあらへんですが。
一々、説明では、日が暮れまして。

での、亀岡にも、「ジョーシン」が出来てまして、「ジョーシン」なら、目的とするの、パソコン雑誌等々もあるやろと。
モっと、近くには、歩いてでも、行けるの距離に、「ミドリ電化」があるですが。思案巡らし、パソコン雑誌なんか、見た事が無いなあと。

実は、亀岡に出来た、「ジョーシン」も、出来たのが、去年やったか、その前やったかの、1、2年が経つですが。用事が無いしで、ソラ、「ミドリ電化」で用事が済むしで、行くとするのか、入るのは初めてでして。
ガラガラとするのか、50台そこそこは、停められるかの、広い駐車場には、車が数台。

どこにでも、停められるのも、困るんやと。空いてなければ、空いた、そこにしか仕方が無いですがと。
何でも結構の、客がエライ少ないのやなあと。車の台数で、分かるわと。まさかの、従業員のとは、違うやろなあと、心配になる程での、イザ、入り口への、自動扉が勝手に開きまして。自動扉故に、自動やけれどや。

イヤ、店内広いです。
での、従業員は居てるです。当たり前やけれどや。
肝心の、客はどこにの、所在が不明の、もしかしての、私1人やろかと。困ったなあと。何も困る事は無いけれどの、こんな事では、開店休業やないかと。
余計な話は止めまして。サテ、モっと肝心の、パソコン雑誌、であるとかの、書籍コーナーはと。コーナー、コーナーに掲げられてるの看板とするのか、見るに、見渡すに、そんなよなコーナーが見当たらんでねえ。
もしかしたら、2階とか、3階かと。

イヤイヤ、何階建てかも、知らんの、気にもしてへんわと。
での、そこらの従業員、店員を見つけて、とするのか、聞くが一番早いしで、尋ねたです。
「あのですねえ。」と、「お尋ねしますが。」と。
「雑誌とか、操作法とか、何でもええのですが、本、書籍はどこに置いてありますか。」と。
ホナラの返答なるや、「申し訳ありませんが、置いてません。」と。へえと。ホンマかいなと。
イヤ、云うたら、コノ手の、所謂の、電気屋、パソコン屋なら、その関係の本に雑誌に、攻略本なんか、売れる、売れんに関わらずの、集客の道具と違うのかと。

コンビニでは、漫画本、週刊誌、ゴシップ誌に、えろ本漫画を公然と、言語明瞭の、昔なら、ビニール本までが、ビニール無しでと、までは、申さんの、漫画やしで、漫画と云えどの、少年少女向けやしと。
兎に角、店頭に置いてあっての、ソレが、正々堂々の、白昼にも、朝の早くからでも、四六時中の、馬鹿が、立ち読みしてやがってねえ。少年少女だけで無くの、ええ歳した、青年がと。オッサンもと。
馬鹿は云い過ぎでも、恥の文化、概念、観念、意識の無いのが、乏しいのがと。

オッとの、へえの、漫画は、イヤイヤ、雑誌、それも、少年少女向けので無くの、パソコンのが、無いですかと。「ジョーシン」で、漫画本はある筈がで。
どっちにしたって、無いとなればの、ホナラの、用事は無いしで、スタスタの、モ一寸でも、客が居たら、折角やしと、最新鋭機パソコンでも、見聞にと、なるですが。人が居てへんかったら、一寸なあと。
居辛いゾと。

こっちが、従業員に気を使うわと。
気にしてくれんで、結構やと。云うたって、客が目立ち過ぎるかと。ザっと、見渡し、従業員が、5名、6名見えてるですが。その5名、6名で、最早の一切の、買い物をする気配の無いの、オッサン1人やでと。
居てられへんの、スグに退散も気を使うです。折角の客が消えるかと。
での、こっちは、歩きながら、帰りながらの、サテの、次なるは、当然の想定してまして。ここで、アカンでも、本屋があるわの、パソコン雑誌も、置いてるわと。

イヤイヤ、そんな次第の斯くなるでの、「御鎮座1300年式年大祭」の、「御神輿」の日の話やわと。
やっとで、10月の、17日の話やわと。

での、朝の一番から、Tさんがと。
での、何用は分かれど、具体的には、何用かと。
曰くに、「お早うさん。」で、「お早うさん。」での、返答し乍らの、次ぎの文言をば、待ちまして。ソラ、何かの用件があっての事やしと。
「紙を見たらねえ、10時では遅いみたいやねえ。」
ンと。その通りの、原則、9時20分に、神社に集合とは、成ってまして。その上で、10時と思てたし、過日の、2日前の金曜日<15日>には、Oさんが、9時に集合のと。場所も、Tさん、Oさんの辺りでと、聞いたですが。加えての、Oさんには、近所でもあるしで、Tさんには、云うといてやと。
念を押して、頼んだですが。

その、Tさんが来ての話故に、へえと。話がなあと。
上手く、伝わって無いなあと。
での、過日の状況、Oさんからの話をば、Tさんに伝えまして。背景なるは、Sさんが、拝みたいと。結構やと。よって、10時では無くの、9時にで、場所も、会議所では無くの、アンタの家の辺りでと。
成ったけどなあと。
での、Oさんから、Tさんには、宜しくと。近所やしと。云うたら、私は、了解したと。
ソラ、10時を11時なら、アンタ、やる気はあるのかと、小言一発。8時と云われたらの、堪忍してくれと。
とは、云わんの、気は確かかと。

要するに、過日の話が、Tさんには伝わって無かったらしく。
Tさんとしたら、10時と云うてたけれどの、集合が、10時では遅いし、早めんとと。9時にしよかの話でして。
よって、準備もあるやろしと、1時間前の、8時に伝達にと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、そんな話、知らんかったなあの、マアなあ、そんな事になってるしで、ソレで結構やと。丸くに収まったですが。
云うたら、何人もが集まるになれば、諸般諸々の手違い、伝達ミスもありましてと。
元々が、Sさんと、Oさんの話で、決まっての、私に伝わったですが。肝心の、Tさんにが、伝わってえへんかったかと。

イヤイヤ、諸般諸々の、云いに来てくれやはって、良かったかと。
さもなくばの、1人だけが、集合場所、時間がと。云うても、変更の場所のソコですがと。
では、あっても、1時間も前に、集まって来たら、慌てるわと。されどの、良くある話やわと。
云うたら、性格の違いもありましてと。
(10/10/24)


NO.902 御鎮座1300年式年大祭(3) 出発準備の話(1)

マアねえ、「ジョーシン」で、本当に客が居てへんかは、分からんわと。
店内、隈無く、歩き回ったで無し。二階があるのか、三階はと。探索もしてませんです。そもそもが、一歩、敷地内に入るが初めてやと。
よって、雑誌等々、置いてるかと尋ねたのでありまして。何度も来てるなら、多少は視界に入ってるかと。

での、次ぎには、何処と云えば、「宮脇書店」でして。
云うたら、「ジョーシン」も、「宮脇書店」も、国道9号線沿いでして。我が家からしたら、「ジョーシン」の先に、「宮脇書店」がありまして。車でなら、目と鼻の先。
予定通りのコースかと。ソラ、「ジョーシン」で目的達成ならばの、「宮脇書店」には、どやろかなあ。
別途の本でも、探索かと。ここまで来たら、ついでやしと。最近は、コレと、食指を動かし、読みともなる本があらへんですが。

梅原猛<哲学者・85歳>のがあればと。
イヤ、その昔、「隠された十字架 法隆寺論」を読みまして。続きで、「聖徳太子」をと。
等々、何冊か拝読させて戴いたですが、一言でなら、凄いなあと。
そもそもが、哲学とは、何じゃの人でして。私がですが。
要は、哲学なるは、範囲が広過ぎまして。梅原猛の場合は、日本の歴史かと。哲学的に、歴史に隠された、秘密を推理、探求されてるかと。

オッとの、「隠された十字架 法隆寺論」なるは、仏教をば、厚く信仰、興隆に勤めたとされるの、聖徳太子が、キリシタンであったの説では無いです。
法隆寺は、子孫を抹殺された、聖徳太子の、怨霊鎮魂のために、創建されたの説でして。よって、凄い話やなあと。説得力が有り過ぎまして。

イヤイヤ、私も、この手の、守護霊、背後霊、地爆霊に、怨霊、福の神に、福助さん等々、摩訶不思議、不可思議の世界には、興味津々でして。
ソラ、事実は分からんの空想の世界なれどの、相応に証拠、実証も出来まして。オッとの、私めには、霊感は無いです。
但しの、奇妙なる体験はしてるです。万事、アトから、思えばの話なれどの、詳しくは、「不可思議の世界」の範疇故に、割愛致すですが、そっちでの、掲載も、イツの事か、分からんですが。出無精故にと。

そんな話は結構の、パソコン関係雑誌のコーナーにツタツタと、脇目も振らずに、一目散の、一発、発見の、「日経」の雑誌で、あったです。
有っても、一寸だけ、何とは云うの、挑戦予定のマシン<ノート・パソコン>は、古いですし、「CD」が附録のを探したですが、「DVD」だけでして。思うのが、無いなあと。

雑誌の附録なら、1500円もあれば、買えるですが。
書籍に附録となればの、3000円見当の値がしてまして。勿体無いなあと。
そんなに費用を掛けるのツモリは無いしで、どしょかと。
幾らなら、出費するかとなればの、2000円以内かと。ホナラの仮に、2100円であったとしたら、どするやとなればの、悩むなあ。何度も、ここまで、往復してたら、ガソリン代も要りまして。
云うても、片道なら、5キロ程度かなあと。されどの、往復なら、10キロやしと。細かな話、ガソリン、1リットル分かと。

イヤイヤ、でででの、無いからと、手ブラで帰るもアホみたいやしで、店の人に聞いてみよかと。
レジの方を見れば、中年のオッサンが1人居たはりまして。端末<パソコン>をチョイ、チョイと、やったはるし、客も並んだはらへんしで、一発と。
イヤ、その、「日経」の雑誌を持って、コレは、「DVD」なんですが、「CD」付きのが欲しいのですがと、尋ねてやろかと。

イヤイヤ、この件以外にでも、何度か、尋ねてるです。
このオッサンは知らんし、替わったのかなあと。以前は、多少の若手でして。精々が、30代、40代のが、居てたですが。居てるのは、新顔でして。
新顔でも、何でも、アチラ様はプロでして。

での、そのまま、伝えたです。
一寸、すみませんがと、コレの、「CD」のが云々と。
云うたら、このオッサン、50代半ばかのは、最初っから、表情が厳しいてねえ。厳しいとするのか、ニコリともせずの、ンでは無くの、ムと。
ムとは、コイツ、何を云うてるかの、変なヤツやなあ的、雰囲気プンプン。

イヤ、事実、「何を云うてますか。」と、問われてねえ。
何をて、再度の、モ一寸、詳しく、丁寧にと、「Linux」のと、附録の、「CD」が欲しいのですが、あそこの、パソコン雑誌の処に、コレです、「日経」のがありましたが、「DVD」なんです。
「CD」のが、あれば、欲しいと思いまして。
とは、90%以上の確率にて、そのままの文言でして。

されどの、先様、店員様、店長様かも、分からんですが、更に、変なヤツやなあ的、表情の、言語明瞭には、上から目線の、私めを、数段に、見下げた目付き、顔付きにて、あそこにあるだけです。
あると云う情報でもありましたか。

との、文言にて、困ったなあと。
有るとの、情報なんか、持ち合わせてませんです。単純明快の、とは、云うてませんですが、すみませんが、調べてもらえませんですかと、云うたなら、再度の、あるだけしか、ありません。

オイオイと、調べもしんとからに、あるだけしか無いの返答も困るの、要は、問屋さん等々の、在庫状況やと。
とは、最早の云わずの、こんなオッサンを相手にしてても、時間の無駄の、気分が悪いだけでして。
ソラナア、端末にて、どこまでが分かるかは、知らんですが、調べるの気が皆目での、ホナラの遊び道具、時間潰しに、端末を触ってただけかと。
イヤ、ソかも、分からんの、使い方のベテランなら、ホイホイかと。

私にしたら、「日経」の、「トレンディ」は無理でも、「パソコン」ではの、ハタマタのズバリの、「Linux」がありますやんかと。
店頭にあったは、ズバリの、その本やと。「日経Linux」やと。このシリーズで、そんなのが、無いやろかの意やったんやと。
端末で、残念乍らの、ン月号の、それも、附録の、「CD」付きのまでの情報が、出て来るのか、出えへんのか、知らんわと。
端末なんか、触った事は無いですが、欲しいとするの本を店の人が真剣に探してくれたです。結果、何度かは、見つかりまして。何度かは、申し訳ありませんねえと。
謝って戴く程の事では無いの、無ければ、仕方が無いですしと。
此度のオッサンは、調べるの気配もあらへんわと。この馬鹿、何を云いに来たかの雰囲気でして。相当にご機嫌麗しく無くの、ご機嫌の件は、私に原因でもあるまいにと。

とは、云わずの、このオッサンは新米かと。
とも、云わずの、宜しいですわと。
こんな店員か、店長なら、「宮脇書店」も早晩撤退かと。早く、交替してしまわんとと。
ホンマやでの、こんな、怖い顔して、突っ慳貪(つっけんどん)なる、対応されたは、初めてでして。
一寸でも、調べて戴き、無いですねえと、返答されたなら、疑心暗鬼でも、撤退し易いかと。何にも、調べず、調べるの気配も無く、怪訝なる顔されまして。
私は少なくとも、「宮脇書店」と称するの、本屋で、本の事を尋ねてるですが、派出所の警官に、味噌ラーメンでも注文したよな、錯覚をと。

もしかして、このオッサン、官僚出身かと。ゴルフ焼けしてからにと。地黒(じぐろ)の可能性もあるけれどの、余計に腹が立つの、私も顔黒(がんぐろ)にはなったですが、「御神輿」に参加のせいでしてと。
兎に角、暑かったんやと。

オッとの、での、その、「御神輿」の日の話なれどの、そんな次第での、Tさんには、状況説明の、マア、結果は一緒の、9時に、そちらの辺りにと。
相成って、ハタと、暢気にもしてられへんの、道具立ては手元にの、他に何が要るかの、タバコが居るなあ。ライターも、ライターの予備も、携帯灰皿もで、一応は、ハンカチに、ポケット・ティッシュに、小銭もと。

多分ならばの、使う用事は無いけれどの、タバコの補充が要るかもの、自動販売機でなら、「Taspo」が要るの、持って行くも邪魔くさいの、紛らわしいの、荷物になるの、カード一枚で、成るもんかの、法被と一緒に戴いたの、「大井神社」のお守りは肌身離さずの、ウェスト・ポーチにでも、収納をと。

イヤ、この、ウェスト・ポーチは便利やねえ。
昨年にも使たですが。帯の上にしてたしで、ズレて、ズレて、ズレまくってねえ。ソラ、歩くし、走るし、法被なんか、どなってるかと。どもならんわと。
経験より、一応は、帯もポーチに入れとくですが、ポーチのベルトを、帯替わりにと。

汗かき、タオルもと、思たですが、法被に附属ので、充分かと。
での、靴下は履きの、地下足袋も試しましての、嗚呼、入ると。靴下を履いた状態で、足が入るの意でして。
コレも、町内会の会議所に戻った時には、足もパンパンの、一度脱いだら、ナカナカに足が入らへんです。

オッとの、そんな話は結構の、忘れモノは無いかで、一々の、確認の、要は、法被姿で、行けば宜しいですがと。原則、お金を使うの用事も、場所もあらへんわと。
只、安全のためと、ダケでして。
ソレも、ホントに小銭で結構の、安全の上にも、安全の、500円玉1個、100円玉数個で、10円玉も数個でと。その気ならばの、御賽銭にでも、出来るしと。
500円玉は奮発のし過ぎなれどのと。
(10/10/25)


NO.903 御鎮座1300年式年大祭(4) 出発準備の話(2)

ホンマやでと。
派出所の警官に、味噌ラーメンをば、1人前の注文してるで無し。
ラーメン屋で、JRの予約を頼んでるで無し。JRで、阪急の時刻表を尋ねたって、人によれば、調べてくれるわと。
何でも屋、万屋(よろずや)の、コンビニで、まさかの、水道工事、ガスに、電話工事を云うてるで無しと。

での、ででの、「JAバンク」の、ATMに、キャッシュ・カードを挿入で、押し戻されまして。
「このカードは取り扱いが出来ませんので、窓口にお越しください」との、表示にて、仕方無くの、指示通りに、窓口に、キャッシュ・カードを渡しての、「ATMで、受付てくれませんですが。」と。

訴えれば、先様、妙齢の美女曰くに、磁気テープが壊れたのですかねえと、確認一発、通帳なら、出来ますよと。
へえの、何でやなと、ATMに戻りの、通帳挿入一発、現金が引き出せまして。
再度の、何で、キャッシュ・カードでは、ダメなんですかと、窓口の妙齢の美女に尋ぬればの、お客様、コレは、「ゆうちょ銀行」のキャッシュ・カードなんですがと。ンと。
ソラ、アカンなあと、逃げるが如くに退散をと。
とは、私めの、過日の話やわと。

イヤイヤ、ホンマやでの、「宮脇書店」の、あのオッサンやと。
ここは、ン年もしたら、店の顔ぶれが替わりまして。
とは、云えどの、あのオッサンがイツからとなんか、知らんの、気にもしてへんの、レジには、大抵ならばの、妙齢の美女でして。オッサンが居ても、オッサンを知ってるで無しの、顔を見に来てるで無しの、本を買うがためでして。
イヤ、その昔の、本屋なら、店主が、替わる事が無く。
今でも、小規模店なら、そのままの、オーナーがやってるですが。この、「宮脇書店亀岡店」は、雇われ店主なんかなあと。イヤ、雇われやと。
雇われでも、店主やでと。

ど考えたって、あのオッサン、おかしいわと。
言語明瞭のお門違いの話をしてるみたいでねえ。私めが、オッサンにと。
もしかしての、「CD」「DVD「Linux」の単語を知らん人かと。ならば、あの様子も分かるです。余計な話を持ち込まれて、困ったかと。困った顔するは、恥故、強気に出たかと。

イヤイヤ、私め、オイ、オッサン、暇にしてるナの、「Linux」の、「CD」付きの雑誌を調べてくれよ。
などとの、高飛車には云うてへんわと。もしかして、高飛車に出た方が、ビックリ仰天の、ハイ、少々お待ち下さいませの、ニコニコの、揉み手しての、使い方曖昧の、端末を自分では難しいしで、誰かを呼びまして。
ハイ、これに、スグにやらせますのでと。

オッとの、とととの、モ、ええわと。
相手にされずで、ホナラの、インターネットで、検索でもと。
今時、便利の、ン年の昔と大違いの、何なら、「宮脇書店」の在庫でもが、検索ででも、分かるわと。我輩、誰と思うやの、小心小身小者で、胴長短足、無芸小食の、シバケンぞと。
とかでは、一向に、迫力が無い故にで、四方八方からは、虚仮(こけ)にされ。

での、ででの、梅原猛著のも、探し忘れて、家に戻りの、探索をと。オッとの、「Linux」の、「CD」やと。別段にの、「CD」がどしてもでは無いけれどや。
しかるべくの、ダウン・ロードも出来るし、ISOイメージで、CD化も出来るは承知の、正直には、承知だけで、自信がと。自信とは、変に扱いの、肝心のパソコンが変になったら困るの、しかるべくの、入門書も、チラとは見たいの気もあってと。

とか、当日、17日の朝には、そんな暇は無かったですが。
兎に角、気忙しいてねえ。朝の早くに目を醒ましの、爪は切ったナ、何が要って、何が要らんの、タバコは、何箱、1箱と少々しか、入れられへんわの、ライターは2個にするか、1個でええやろかと。

での、Tさんが来訪にて、モ、ボチボチ、準備に掛からんとの、ソラなあ、トイレも、念には念をの、重要なんやと。
男故、オッサン故に、小なら、そこらで適当の、当たり前に、常識的に、人目は避けての出来るですが。大ともなればの、ソはナで、頑張って、頑張って、無理してでも、出しとかんとと。

イヤイヤ、ホンマやでの、真剣やでと。
接待所、接待所にも、トイレなら、あるけれどや。当日なるは、日曜日で、奉仕者、参加者も、曰くに、聞くに、150人でして。
他にも、随行員に、主人公の、その主人公は誰になるのかの、お稚児さんになるのか、神主さんか、実行委員長か、知らんですが。実行委員長が一番に目立ってるですが。
私らで無いは、承知の、その他大勢でして。賑わしだけでして。
での、総計なら、何名かは知らんの一斉にトイレでは、間に合わんわと。
幸にして、下痢症状はここ当面、あらへんし、便秘も無く。されどの、油断大敵、念には、念をと。

その、実行委員長は、私が区長時代の、自治会副会長でして。
イヤ、ご近所さんでして。余所の町内会なれどです。
当たり前に、地の人でして。新興住宅街の面々で、祭礼の、実行委員長なんか、勤まるモンかと。先頭切って、イヤ、ホントに大したモンでして。
体力、気力、精力、その気と、やる気と、云うたら、郷土愛が無ければ、勤まらんわと。
万が一にもの、何かの、間違いは無いけれどの、私にとなれば、冗談に過ぎましての、馬鹿にすなと、怒髪天を衝(つ)きの、真剣に怒るゾと。
ハタマタの、バカバカしいて、本気で、笑い飛ばすかと。

ホナラの私らが、何で参加となればの、郷土愛は、乏しいですが。
云うたら、相応の信仰心もありましてと。無ければ、皆無なら、やらんわと。
どの程度の信仰心かと、問われたならばの、返答に窮するですが。

表現的、不適切かも、分からんの、神様に、多少でもの、一寸でもの、お近づきが出来たらなあと。
私め、酒は下戸なれどの、オイオイの、一緒に酒でも、飲まへんかの、間柄にと。
実はの、この辺りが、「神仏」の、「神」と、「仏」を比較の、「神」が数段に、人間に近いの所以かと。欲と、願望の塊かと。

さもなくばの、招福万来、家内安全、邪悪退散、病気平癒、商売繁盛、交通安全、良縁祈願、安産祈願、子孫繁栄、五穀豊穣等々、万事、願望の、悉くに、欲の深さでありまして。
コレを、ンと、左様かと、聞き耳持つが、「神」でして。
聞いてくれるからと、実現保証は無いけれどや。
コレが又、神秘的で、何とも早の、面白いかと。御賽銭を張り込んだって、アカンしと。

さりとての、信仰心なるは、ガチガチでは無いです。至って、適当かと。
オウム真理教は別としまして、邪教は問題外の、例えばの、私には無縁の、天理教、大本教、金光教等々であっても、ユメユメ、足蹴になどは致しませんです。相応に敬意をと。
そんな意味ならばの、キリスト教であれ、何であれ、相応にと。何かが、あるのやろなあと。

での、別段にの、我が寿命を延ばせなどと、そんな願望は一切の、云うならばの、我が家族の事でしてと。
御利益賜るならばの、そっちの方にで、ソレが何よりかと。
結果、お零れでもが、こっちにもの程度かと。

イヤ、ホンマやでの、こんな具合に、ご奉仕出来るとするのか、参加してもの、気になれるは、相応に、健康であるからでして。
病気、怪我でもしててみい。家族に何かあっててみい。事と次第の、出たい気があっても、出るに、出られえへんわと。
そんな意味からなら、現在唯今、健康を感謝のご奉仕かと。
イヤイヤ、真面目、真剣、真顔で、云うてるわと。
(10/10/26)


NO.904 御鎮座1300年式年大祭(5) パァっと、元気良くの話

過日、何でも、過日の、適当、誤魔化しの過日。
イヤ、スーパーの、「マツモト」に買い物にと。
レジで精算してたら、女性が、ツタツタと。
イヤ、客でして。私に用事では無いの、レジの順番待ちなれどの、ドンと、品物をば、台に起きまして。<籠に品物は入れずです>
イヤイヤ、私め、コレが嫌いなんやなあ。籠云々は結構の、清算中に、ドンと置かれたら、急かされるみたいでねえ。ソラ、品数が多けりゃ、重けりゃ、分かるですが。

品物、1点やと。
その程度、持ってられへんかと。
とは、どなた様にも、一切の口に出来る話と違うの、自分の気持ちを云うてるだけでして。

イヤイヤ、ソレは良くある話の、下手したら、カートをレジの中にドンと入れて来られまして。入れるは結構の、ドドンと、ブツケられる事がありで、一寸、待ってくれと。やり過ぎ、入り過ぎやでと。
とも、云えず。

大抵なら、お婆さん連中でして。ええ歳して、コレではなあと。
さりとての、1人暮らしで、若手が居てへんかったら、買い物も大変かと、要らぬ空想をばしてみたり。

イヤイヤ、そんな話では無いの、この品物、1点の女性を見て、一瞥の、頭の中が、点々々となりまして。
何の事かとなればの、ソラ、恰好、服装なるは、女性やわと。明らかなるの、女性やわと。
されどの、顔がなあ、イカツイなあと。
イカツイだけで無くの、ヘアー・スタイルなら、パーマで、当然の、薄くではあっても、茶色に染めてまして。イカツイ顔に、化粧がベタベタの、地黒(じぐろ)かなあと。

何よりも、「スーパー・マツモト」に、相応しくの無いの、顔で、化粧で、服装やと。話簡単の、ハデハデやと。
モっと、云うたら、オカマかなあと。その筋の職業かと。勝手なるの想像逞(たくま)しくと。
だけの話やわと。

でででの、そんな次第の、話を若干、戻しまして、「宮脇書店」は、サイナラしまして。
他にも、本屋はあるですが、マア、正直、「アル・プラザ」「サティ」でも、一緒やろと。
一緒とは、この手の種類が沢山あるで無しの、無ければ、検索してくれて、見つかって、取りに行くも、面倒でして。

「アル・プラザ」なら、便利になりましてねえ。
「京都縦貫道路」が只でして。我が家から、「大井インター」はスグでして。「篠インター」の、スグの、ソコでして。コレは時間的問題での、距離的なら、どれ程かの、10キロ以上は軽くかと。

何かの、ついでに、見るなら、見ても結構の、「宮脇書店」のオッサンの言も、相応の意味はありまして。
探してもらうなら、コレと、標的を絞って、在庫状況等々をと。
しかるにの、アトで、検索したなら、「宮脇書店」に、此度、購入の、CD付きの本、雑誌はあったです。「宮脇書店」では、手配せずの、「Amazon」で、処理したですが。
その雑誌なるは、「日経ムック」の、「今からはじめるLinux」<1490円>でして。「CD」と、「DVD」の、2枚付きやでと。

イヤイヤ、大変やねえ。
欲しいとなればの、登録からしまして。
当たり前に、配送して戴くがため、最低限の情報、「住所」「氏名」「電話番号」をと。
我が方との、通信のため、「メール・アドレス」もと。

オッとの、「メール・アドレス」とならばの、ソは易々の、安直には、登録不可の、「Yahooメール」のセーフティ・アドレスで、一発と。
「迷惑メール」が怖いわと。
新規に作成から、致しまして。

作成しの、登録するに、「コンビニ」にでも、取りに行けるですて。へえと。但しの、「ローソン」だけですて。なあんやと。
「ミニストップ」「サークルKサンクス」なら、歩いてでも、行けるですが、「ローソン」とならばの、云うたら、亀岡市役所の方でして。その気でなら、歩いてでも、行けん事は無いけれどの、「宮脇書店」の方が近いかと。

イヤ、不在なら、取りに行く方がで、取りに行くなら、手続きとするのか、しんならんですて。端末か、何かを操作するですて。
して、30分以内に精算せよと。フウンの、ヤヤコシイ事は、止めとこかと。

代金先払いなら、代引き手数料は要らんですて。されどの、コレ又、諸般の手続きが要るですて。「ローソン」か、「ゆうちょ銀行」のATMにて、注文番号であるとかの、フウンの面倒なる事は、止めとこかと。コレから、度々の、通信販売で、買うの予定があるなら、なれどの、試しに一発、経験をの気にもなるの、マア、無いなあと。
私めも、歳やと。ヤヤコシイ事は面倒が先立ちまして。

よって、単純明快の、代引きでと。
登録したなら、即の、注文承りの、メールが届いたです。成る程の、勝負が早いナと。代引き手数料が気に要らんけれどの、仕方が無いわと。下手したら、「コンビニ」に取りに行ったりしてると、同じになるかと。但しの不在の場合、便利やなあと。

イヤイヤ、そんな次第の、斯くなるでの、10月17日の話やわと。
「御鎮座1300年式年大祭」の、「御神輿」の話をと。
での、アレコレ、コレアレ、思案巡らしまして。忘れモノは無いやろなあと。
考えたって、最低限、我が身1つ、法被で、白のパンツで、地下足袋でと。借り物衣装の一式さえを装備が、最低限での、アトは自分の、趣味趣向の、勝手の、都合だけでして。
忘れて万事休すはあらへんです。

禁煙は、マダやしで、タバコは無ければ、困るですが。タバコだけで、ライターも無ければナで、小銭は無くとも構わんですが。
お守りは戴いたモノ故、忘れても困らんですが。折角ならばの、怪我無く、事故無くの、無病息災、家内安全、邪気退散、招福万来のと。忘れてならじの、二男と、彼女の事をと。
家内安全には、我が一家の全員をば、含んでるですがと。

とかとか、準備し乍ら、イザ、地下足袋を履いて、履き乍らの、オッとの、アレを、ポーチに入れてえへんわと。
そこらに出して、置いたままのを、取りにの、地下足袋を脱いだりの。
地下足袋は、爪が、12枚やでと。片足でやと。両足故に、24枚を、付けたり、外したりで、何してる事かの、やっとで、家を出たが、予定時刻の、ン分の前での、遅刻はしやへんですがと。
イヤ、そこまでなら、1分とは、掛からんけれどの、5分、6分前にはと、想定したんやと。

での、家を出ればの、誰とは、云わんの、お声を掛けさせて戴きまして。
「お早う御座います。」と。
ソラ、何でも結構の、見つけたら、パァっと、元気良くの、大声一発、掛けんとナと。ブスっと、してる訳にはの、祭りに参加の、「御神輿」やでと。景気良く致しませんとと。

先様がどんな、様子、具合であってもやと。
まさかの、救急車が来てたり、喪服なら、やけどと。
来てへんし、着たはらへんわと。見知らぬ人で無くの、町内会から、町内会やと。
(10/10/27)


NO.905 御鎮座1300年式年大祭(6) パトカー、警察官は、仲間の話

イヤイヤ、昨日<10月26日>辺りから、急激に冷え出しまして。
夜とするのか、夕方から、そのままでは居てられへんです。
上っ張りを、エアコンを、炬燵がと。
上っ張りで済むならなれどの、エアコンなら、即の、電気代がで、炬燵なら、布団を膝掛け替わりに出来るしと。
されどの、炬燵を出せば電気で、入り込むの畏れがと。入り込んでも、構わんですが。

での、でででの、そんな次第の、私も、歳喰たなあと。冒険心が希薄になって来てるを実感の、一昔ならばの、先払いで、代引き代が不要ならばの、多分なら、十中八、九処か、限りなくの、十に近く、先払いを選択で、分からんなりにも、挑戦してるかと。
採算は、計算せずの、「コンビニ」に取りに行くかと。
むしろの、端末はどんなモノかの、一度、触ってみたいなあと、そっちを優先的に考えたかと。
されどの、最早の、そんなヤヤコシイ事、面倒なるは、避けたいと。

理由は簡単の、ATMでありの、何であれの、所定の数字の入力ミスでもしてみいと。
モタモタ、しててみいと。
ミスしたら、誰か他の方の入金にでもなったりしたら、損やしで。モタモタでは、順番待ちで、待ってる面々に迷惑千万かと。待ち人があるかは知らんですがと。

ホンマやでの、コンビニで、コピーするだにも、冷や冷やでして。
コピー機なら、使たの経験はしてるけれどや。最早の、ソは度々の用事は無いの、最近ならばの、しても、年に1回、有るか、無しかの、頻度でして。
ましてやの、コンビニのなんか、1枚幾らで、お金を入れて。しかも、カラーでも、出来るの、当世の最新鋭機なんか、タッチ・パネル方式にての、尚更に、項目が多過ぎて。
自意識過剰の、店員さんが、監視をしてるみたいでねえ。このオッサン、失敗しやへんか、壊さへんかと。
扱い方は知ってるかと。
オッとの、クドイけれどの、自慢や無いけど、知らんわと。

での、我が家に所有のFaxでは、免許証なんかは、出来ひんし。無理したら、出来るかも、分からんけれどの、詰まった程度なら、取り出せるですが。折れたり、壊れたりしたら、どするやと。
A4サイズ以上のでは、出来ひんし。本や、カタログの分厚いの、1枚、2枚も、出来ひんしと。
Faxでは、カラーは無理やしと。

プリンターもあるけれどの、単能機でして。そんな事なら、当世のなら、複合機で、コピー、スキャナー機能付きがあるですが。しかも、1万円以内かと。
では、あっても、こんなモン、先の通りの、年に1回、あるか、無しので、1万円近くであっても、よ買わんわと。置き場所もあらへんわと。
イヤ、年賀状ならばの、コレ又、年に1回の、用途だけに勿体無いの話なれどの、モ買おてしもて、有るんやしと。使わな、勿体ないわと。
での、ハタと考えたら、ボチボチの、その内にはの、年賀状の季節なんやと。
その前に、当面の大イベントの、二男の結婚式がと。
ソレまでは、まともに、冷静に、考えてられへんわの、挨拶の文言をどするやと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、家を出たら、歩いて、1分も掛からんの、隣りの、又、隣りの組でして。通りに入れば、皆居てまして。私が一番に遅かったかと。
云うても、5分、10分も待たせてえへんやろと。
一番に遅かっただけで、遅刻では無いの、9時には、1分、2分の間があるわと。

での、私の姿が見えて、嗚呼、お早うさん、お早うさんで、揃たし、ホナラの出発しよかと、私は停止する事も無くの、そのまま、歩きで、「大井神社」方面にと。
オッとの、国道9号線を渡るに、信号が丁度の、赤。
上手い具合に、「ミニストップ」の駐車場近辺、話簡単には、交差点には、パトカーが一台。

私め、嗚呼、車は来てへんし、パトカーが居てるし、渡ろかと。
とは、逆(さか)さ、みなれどの、そのままでして。話簡単の、信号無視を決めたです。
イヤイヤ、朝一番から、酒は飲んでえへんです。

朝起きての一番なら、顔を洗いの、歯磨きをしまして。ガレージを開放、雨戸を開けて。
オッとの、チンと鳴らして、暑いのなら、飲んだですが、ホットの、コーヒー、一杯やと。食パン一枚喰ただけやと。
アトは、間食、間飲、一切せずと。

での、当たり前に、車が走ってたら、そんな無謀は致しませんですが。先の通りの一台もで。ボケっと、待ってる事も無いし、大問題なら、警察官が、コレコレ、オッサン達よと、呼び止めるやろと。
変な話、法被を着てへんかったら、渡らんです。気持ち、ヤバイと思うですが。何故か、法被を着てたら、パトカーが身内みたいでねえ。
イヤ、ホンマやわと。

そもそもが、パトカーが、交差点で待機は、「大井神社」のお祭りのためでして。
お祭りで、「子供神輿」が、交差点を通過の際の安全確保のためでして。
この交差点なら、3っつの町内会<区>のが、ボチボチの通過するかの頃でして。
そんな次第の、パトカーが居てたら、身内でして。クドイけど、車がガンガンなら、信号無視は致しませんですが。云うたら、我々のための、パトカーでして。

かと、云うて、正々堂々に過ぎるの、信号無視も、信号を目の前にしては、渡ってませんですの、一応は、気持ち、ホンの一寸だけ、横断歩道を避けまして。
オッとの、とととの、本来ならばの、余計にアカンですが。
ましてやの、パトカー、警察官の目の前やでと。
イヤ、変な話の、妙齢の女性、20歳くらいやろかなあ。タマタマに、道中一緒になってねえ。イヤイヤ、全然の知らん娘(こ)で。多分ならばの、イヤ、きっとの、駅に向こてるのやろなあと。

付かず、離れず、微妙なるの、距離で、ここまで、一緒に来てまして。こことは、9号線を渡るの信号でして。
私ら、オッサン連中が、パトカーが居てるし、渡ろかと、別段に、その娘(こ)に、云うたで無いの、我が御一行様の面々に云うたですが。
イツの間にやら、我が横手に居てての、薬の、クスクスの、一緒に渡りまして。
正確には、便乗かと。

イヤ、警察官は見てるです。
我等が、無事に、安全に、渡り切ったを、見届けたなら、余所向いたですが。
(10/10/28)


NO.906 御鎮座1300年式年大祭(7) 靴下の話

そんな事で、実は、話の全部が、遅れに、遅れてまして。
そもそもがの、「御鎮座1300年式年大祭」が云々での、「御神輿」は、10月の17日の話やわと。
「Linux」の雑誌が云々なるは、イツの話か、忘れたですが。軽くの一週間は経ってるわと。

イヤイヤ、「御神輿」の話は、日は明確での、決まってまして。されどの、雑誌の話は、過日で結構なんやと。
別段にの、急ぐの話ではあらへんです。イヤ、やり出した時には、急いだですが。
諸般諸々、ソラ、万事、思うよには、進まんし、何か、問題は出て来るです。
出て来て、何とでも成る話と、ども成らんの話がありまして。どにか成って、掲載するに、どするやの件もありまして。
何の事かとなればの、一応はです。「Linux」なるは、パソコンの話でありまして。

パソコンの話として、するにしたって、或る程度の、方策なりが、定まらんとナと。
イヤイヤ、ソラ、何かがあるです。何事も無く、スと行ったの試しが無いです。
行くならばの、運が良いのか、苦労知らずと成るですが。
どちらが、良いかは、モっと、先に成らんと、分からんですが。

での、でででの、「御神輿」の話を致すです。
致すも何も、元々が、表題、こっちやわと。
万事、何事も、スとは、行かんの、行かんでも、物事の大小がありまして。大は困るけれどの、小なら、頻繁にあっても、どて事無いです。
頻繁も、どの程度かが、あるけれどや。有り過ぎたら、足し算にて、大に成るのか、成らんのかも、中身によるわと。

イヤ、そんなに大した話と違うの、道中、国道9号線の交差点をば、パトカーに、警察官に見守られての、とは、こっちの、勝手な解釈なれどの、赤信号で、横断歩道を正々堂々は、幾ら何でもの、避けての、斜めに、ユックリはせず、小走りにと。
ソラなあ、赤は赤。黄色は、黄色で、青は青。
子ども達にエラソに云えへんゾと。酔いもしてへんの朝やでと。この日、1日、酔おてえへんけれどや。ビールなら、多少は口にしたけれどや。多少の範囲の、全部を合計でも、ミニ缶1個に不足かと。

ホンマやでの、その程度しか、飲んでえへんわと。
ハタから、云わせればの、勿体ないなあと。
斯く申すの、当人、私め、本人も、同感やと。飲めるなら、関所、関所の、17箇所もの、接待所では、飲め、飲め、遠慮すなと、までは、口には云わずの、勧めに来てくれやはりましてと。
その度、スミマセンねえと、謝ってんならんわと。ソラ、折角の、勧めに来てくれたはるのにと。申し訳無いの気持ちで、一杯やと。
対して、飲めるなら、ニコリの、有り難う御座いますで、双方、満足かと。

オッとの、そんな話は、マダ、先やと。
横断歩道の辺りを渡った際には、ソバに居た娘(こ)も、渡り切った頃とするのか、気が付いたら、居てへんでねえ。一々、監視も、観察もしてへんの、知らん娘やわと。

そんな事は結構の、道中、歩き乍らの、地下足袋の話をと。
イヤイヤ、此度の地下足袋は、足に優しいてねえ。クッションがあるからやろか。とりあえずは、ゴム厚が厚い等々、私め、正直に云うてたならばの、Oさん曰くに、自分のは、去年のですて。へえと、要らんの、余計な話をしたかなあと。

されどの、去年、私めなら、靴下も履かずに、正しくの、直(じか)に履いたし、足が痛かったなあと。
での、どことは、云わんの先で、我慢たまらずの、Tさんに、どしてるやと、尋ねたら、履いてまっせと。柴田はん、履いてえへんのかと。履いてえへんでの、ソラ、痛いわと。
幸にして、想定はしてたしで、安全のためと、持参の靴下を履いたですが。
履いて、やっとで楽にはなったけれどの、そこまでで、概略の、行程、半分と一寸は過ぎてまして。されどの、そこで、靴下を履かへんかったら、保ってえへんかと。

問題は、保つも、保たんも、そこからは、帰りの道中やしナと。
変な話の、保たへんで、離脱をするにしたって、「御神輿」が行くのと、同じ方向でして。我が町内会がや。
町内会を過ぎたら、「大井神社」への、道中でして。要は、駅の方向に、一寸、延長での、大した距離でもあらへんしで、保たさな仕方が無いの状況での、ソラ、そこまで来て、ハイ、サイナラでは、情け無いかと。
ハイ、サイナラのも居たけれどや。

オッとの、とととの、そんな話は結構の、ではあるですが、そんな話を、地下足袋が云々で、靴下をと、云うてたならばの、Sさん曰くに、へえと。
何がへえと、なればの、地下足袋に、直なんやて。靴下を履いてえへんですて。
よって、へえの、アンタ、10年の昔に一度出たと云うてたやんかと。
云うたならばの、10年前やで。忘れてるわと。

10年ねえ。
ソラ、ソかも、分からんなあの、での、マダ、出発とするのか、集合場所にも到達してへんの、道中での、分かり易い場所として、並河駅が、そこやしと。
ケータイで、電話をして、奥さんに持って来てもろたらと。
出来れば、二本指の、靴下がええのかなあと。
ソやなあと。電話一発、その間に、私らは、タバコを一発の、その間にも、Sさんの奥様、車で到着の、二本指の靴下があったですて。凄いなあと。
私なんか、昨日、「アル・プラザ」に買いに行ったですが。
マアナア、無いなら、無いでも、単なるの、靴下でも結構かと。どっちにしたって、靴下を履いてたら、楽やしと。

での、Sさんが、地下足袋を外しの、靴下を履きの、地下足袋を履いてるの、その間にも、我が町内会の面々、「子供神輿」が通り過ぎてねえ。
イヤイヤ、「子供神輿」で、大人、役員が目立ちの、子どもが少ないなあと。
全員参加をしてへんのかなあと。
ホンマやでの、人数までは、数えてえへんけれどの、チョロでして。
とは、云うても、「子供神輿」は、「子供神輿」でありましての、私共とは、直接の関係はあらへんわと。当たり前に、間接的にはあるけれどや。
「お祭り」の出し物の一環やと。

強いてなら、現副区長の、Sさんは、関係するかと。
こっちに、出えへんなら、問答無用の、あっちにと。
ホンマやでの、結構やと。我が期では、正直、人数が不足気味での、飛び入り参加があったしで、助かったですが。無ければ、カツカツやと。
カツカツでも、何とか、足ったし、ホントになあと。
諸般の事情にて、副区長、会計が欠席やったんやと。更には、役員も、高齢者が多くてと。「御神輿」なるはチカラ仕事やしと。若手の男が欲しいのやと。
若手で無くとも、結構なれどのと。諸般、限度があるわと。

イヤイヤ、過ぎたるの話は結構の、兎に角、我が期の場合は、「子供神輿」で、事故無く、怪我無く、無事にと。加えての、「本神輿」に参加の面々が、無事に帰還をしてくれたらと。
ホンマやでの、事故が無いのが、一番での、あっても、我が町内会の面々さえが、無事ならばの、私にしたら、無関係なんやと。

実際には、我が期では、「本神輿」で、怪我があったですが。
どこ様かも、知らんわと。知らんで結構の、我が町内会のなら、大変ゾと。
イヤイヤ、入院はされたですが、どんな具合かも分からんですが。大怪我では無いみたいやったかと。
早速にも、自治会会長、御神輿実行委員長等々が、お見舞いに等々されたですが。
一番に厭は、怪我したの、当人様やろなあと。
怪我さえ、してへんかったら、万事、丸く収まるのにと。

怪我の話も結構の、Sさんが、靴下を履き、地下足袋も履けば、イザ、出発の、出発とは、神社にで、誰が云うたか、下を潜るかと。
意味なるは、駅の向こう側に行けるの、地下道が出来てまして。
私め、自慢や無いけれどの、潜るは初めてなんやと。用事があらへんしと。
(10/10/29)

<注=この件、別途の掲載のため、暫く、中断致します>


NO.907 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(1) 別グループのメンバーの話

イヤイヤ、云うたら、何やけれどの、過日、昨夜、12月24日となればの、クリスマス・イブやったんやと。
やったんやと、してたら、知らんかったみたいなれどの、ソラ、承知はしてるの、そやけどナと。
頭の中での、大きな比重は占めてませんです。重大事項でも、何でも無いの、ソラナア、云うたら、年寄り3人。
内の1人、母は入院でして。

話簡単の夫婦2人だけでして。
オッとの、ホナラの夫婦水入らずで、クリスマス・イブを楽しんだらと。楽しめるナと、云われてもナの、私等一体、幾つかと。
正確には、話超簡単の、夫婦水入らずの時代、過ごし方を知らんのやと。ホンマやでの、経験があらへんわと。無いがままにの、この歳やと。

での、さての、せめてもの、クリスマス・ケーキでもと、近在の、ケーキ屋に足を運んだですが、大入り満員やねえ。
並んでまで、待ってまでは、ええかと。
この辺りが、大きな比重を占めてませんの意での、ソラ、家に、小さな子ども達でも居ててみい。ソラソラの、何としでもの、クリスマス特別料金、高めのケーキ代であっても、身銭を削ってでもの、タバコもン日、禁煙、節煙の、買い求めるですが。

オッとの、での、年寄り3人、ハタマタの、2人で、大きな、デコレーション・ケーキが要るのかと。要らんでと。
どしても、クリスマス・イブにケーキを食べんならんの歳でも無しの、ホナラの日をズラせての、その翌日、本日、25日にでも、形だけの、ショート・ケーキにしとこかと。
での、よ考えたら、ショート・ケーキも、3っつも要らんの、2個でええの、変な話、安く済むしで、助かるわと。

考えてみたら、我が若かりし頃には、クリスマスが云々をば、ここまで、騒いでもいてへんかったかと。
当世、街には、イルミネーションが雰囲気を盛り上げてまして。個人宅でも、家を土台に、派手な電飾をやり出してまして。
当然にして、その昔の電球<個人宅なら、豆球>から、LEDランプになったから、出来る話の、ソレでもナと。要は、不景気、不景気と、口では云うてても、ン十年の昔からは、格段の差かと。
世の中、贅沢になっての、慣れてしもてるかと。
イヤ、ホンマやでと。
LEDランプになって、電気代が安くて済むとは云えどの、只では無いです。LEDランプも、元の単価が高いわと。

とは云うても、以前なら、ン十万円とも、ン百万円、ともされてたですが。
当世なら、軽くの一桁、安くて済むですて。フウンと。
済んでも、ン万円はするやろナと。
モノにも、規模にも、よるですが。

での、実は、本日、25日は、「芋煮会」とするのか、年内最後の、収穫の日でして。
大根と、白菜を収穫出来るですが。
イツもの、飲み会では無く、茶話会でと。要は、大根も、白菜も大物でして。謳い文句でなら、1人、10本はと、されてたですが。実際には、その半分程度かと。

オッとの、どっちにでも結構の、飲み会では無いしで、出来る限り、車で来てくれで、私めは、前回、3往復させて戴いたですが。農園と、並河駅の往復をです。
此度は、農園に直行してくれと。
との事で、直行はええけれどの、農園主の邸宅、庭に入るに、車が居て、邪魔でねえ。

イヤ、別途の場所<農園主の所有地ではありません>に、空き地があって、そこに移動も、車が2台も、停まってまして。
イツもなら、こんな場所<説明が難しい故に、割愛>に、車は停まってませんですが。
仕方が無いしで、庭に強引にでも、停めるかと。取って返して、再度、庭の様子を伺えば、強引にも、停められるの状態でも無くて、しかも、別グループのメンバーの車でして。
イヤイヤ、面識はあるしで、「こんにちは。」と、挨拶したら、先様曰くに、スグに出ますと。へえと。

別段にの、車を退けてくれでは無かったです。
アカンのは、見たら、分かるしで、農園主に、しかるべくの、停めるの場所はと、尋ねるツモリやったですが。
ここらは、どこに停めても駐車違反にはならんですが。さりとての、広い道でも無くの、常識的、適当に置けば、車が通れませんです。モッと、先に行けば、あるけれどの、余りに遠くは、大変でして。

イヤイヤ、何を隠そおの、別グループの方は、誰とは申すの、FHさんの近在の方でして。
このFHさんとは、面識こそは無いの、インターネットを通じての旧知の関係でして。且つの、京都でして。よって、別グループの、その方が近在と分かるの、何で、分かるかとなればの、又、話はヤヤコシイけれどの、簡単には、我が、「芋煮会」のメンバーの1人に、メールを発信されまして。
メールに住所、氏名等々が明記してありまして。そのまま、我が、メンバーに転送されたが故に、へえの、住所がホボの一緒やでと。

イヤ、元々が、大きな区域的には、聞いてまして。一緒やなあと、思いはしてたですが。大きな区域が一緒でも、範囲が広いしなあ。
例えばの三栖神社は知ったはりますかと。
尋ねよかと、思いはしたですが。下手な話も出来ませんしで、ソかと、だけで過ごしてたですが。

更なるの、その転送メールで、へえと。
近くも、近くの、地理的、Map的、目と鼻の先でして。フウンと。
イヤイヤ、こんなモンです。大局、一緒故に、どこそこを知ったはりますかと、尋ねればの、10中、9以上の確率にて、無縁の、知らはらへんかったりで。
ソ思いの、詳しい話をしてへんかったら、全くの近在でと。

よって、再度、会う事があれば、その辺り、話をと、思たが、イツやったかの、8月か、9月の事でして。メールを転送してもろてからでして。
以来、何故か、スレ違いの、やっとで、予期せぬの日、本日、バッタリでして。
この方も真面目な方でして。
云うたら、伏見の方から、コマメに、来たはりまして。収穫があれば、我々にも、お裾分けをして戴いたり、先の通り、メンバーの1人に、礼状を戴いたり。
そもそもが、作物についての、知識が豊富でして。

オッとの、そんな話は結構の、車から、降りて、一生懸命に、話をするに、話が通じいひんでねえ。
先様、すみません。スグに移動しますので。イヤ、その件では無いの、先様、某さんは、内のメンバーの、某に、メールを送信されましたねえ。住所が記載されてましての、伏見の、三栖神社のソバですねえ。

ええ、出しましたが、何か、ありましたか。
イヤイヤ、住所が書かれてまして、私の知り合いのソバでして。
とまでは、云えても、ここから先の、説明が、又、ヤヤコシクの、知り合いも、先の通りの、お付き合いは長いけれどの、面識の無いの知り合いでして。
この方は、苗字も、顔も、私は承知なれどの、昨年にチラとお会いしての、以来、数度での、結果、多分ならばの、この方は、私の顔は承知であっても、苗字をさえ、知らんやろと。
イヤ、先様は、当方の、顔もええ加減の、実は、最初に通過の際、畑の方に居たはったしで、車の中からではあるですが。会釈をしたですが。不思議ソな表情でと。

ソラ、私めは、先様にしたら、別途のグループの、沢山のメンバー<約12名>の、一員でして。
実際には、話をしたのも、コレが初めてでして。
(10/12/26)


NO.908 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(2) どんな具合に説明するかの話

イヤイヤ、ホンマやでの、某さんに、話をした。
云うてもナの、ホンの僅かの、立ち話。
先様は、ケータイで、誰かと、話をしたはったしで、終わるを待っての事でして。
もしかしたら、農園主宅の真ん前に車を停めて。
オッとの、車を停めたは、私がでして。降りて来ての、様子を伺うの体勢を、早く、動いて頂戴の催促行為と、受け取られてるの可能性がと。

私にしてみたら、積年では無いの、夏から、ここまでの、ンヶ月に渡っての、機会を伺いの、前回は、多分ならばの、数分の差での、スレ違いやったかの、遂に、年末、会えたんやと。接触が出来るんやと。1対1で、絶好の機会でして。
要は、余計な邪魔が入らん筈が、ケータイなる兵器があったナと。
イヤイヤ、ケータイの話の中身なるは、よお知らんです。余所様の話を聞き耳立てては聞いてえへんわの、何やら、急(せ)いたはるよには、思えたですが。

私にしたって、先陣を切っただけでの、当日は、全部で、4台の車が来るになってまして。
来ても、サテの、どするやと。
イヤイヤ、アトから思えば、先様は、農園主から、我が一団の、車4台が来るの話を聞いたはったかと。よって、私の姿を見て、ユックリしてられんと、焦らはったかと。
加えての、農園主宅の前の道も、幅が狭いわと。車が来たら、移動しませんとと。

要はそんな次第の、ユックリ、落ち着いての話を出来るの状態では無くて。

とととの、そんな事で、この方、正確なる年齢等々は知らんの、外見、私共と、ホボの同年代かと。
私共が、農園主の庭で、バーベキュー<収穫祭>などをしてましたら、1人、参加とするのか、輪の中に、入って来てくれやはりまして。
実は、我々のメンバーの1人<農園主では無い>の、知り合いの、知り合いでして。
とは、そのメンバーから、聞いたですが。知り合いの、知り合いであるが、分かった理由は、先様が退職の会社名で分かったらしく。誰ソレを知ったはりますかで、知ってますと。

オッとの、結果、私からは、知り合いの知り合いの、その又、知り合いとなるのかの、結果的には、何度か、会おてるしで、単なるの、知り合いになるかの、されどの、会話をしたは、一度も無いです。
正確には、一度や二度はあるですが。単なるの、通り一遍の、挨拶程度でありの、ツイデになら、バーベキューで、何を取りましょかの、程度やわと。
云うたら、細々の、話をするの、キッカケがあらへんわと。

時間、長く、バーベキューの輪の中に居たはった時には、住所までは、知らんの時でして。精々が苗字だけでして。
先の通りの、マメで、1人、農作業に励んだはりまして、近在の方と思てたわと。近在とは、農園の極の近所かと。歩いてでも、来られるの方で、借りたはるのかと。
オッとの、我々も借りてるですが。只でして。どちかとなればの、農園主と共に作業をやってまして。先様は自力かと。

での、過日の、夏場に、別グループの面々<5人>が、収穫祭<バーベキュー>に参加をされまして。初めて、グループでやったはると知ったですが。
そして、農園主の再就職先での、取引先の面々での、定年退職にて、気兼ね無くの、お付き合いをと。
とは、この夏場で、初めて承知しただけでして。

オッとの、我々は、農園主とは、その又昔の、会社での同僚とするのか、歳は、農園主が上での、云うたら、農園主は途中入社組でして。在籍期間は短かったですが。数年かと。
私とは、タマタマの、農園主が最初の配属先が、同じ部署<生産技術部門>での、元々が、機械の設計屋がため、その専門部署<生産システム開発部門>に異動されまして。

実は、「芋煮会」の面々の大部分は、その、設計専門部署<機械屋、電気屋が主力の部署>の面々でして。
私が異色なだけでして。
私なら、電気屋ではあっても、製造部門やわと。品質管理、生産技術畑でして。
とは、云え、メンバーの全員を承知の、同期入社組も、居てまして。ソラ、当時は、余所の部署との、交流とするのか、殆ど、全員を承知やわと。
社員数が、千名を超えた辺りから、隣りは何をする人ゾの、関係になって行ったですが。

イヤイヤ、話簡単には、若手になれば、なる程に、縦、横、斜めの縦横無尽の、交流をば、しんよになってたかと。
私等なら、仕事に無関係に、話をしたり、方々に一緒に遊びに行ったりと。気さくな交流をしてたですが。
次第、次第に、同じ部署でも、無関係な関係にと。変やなあと。水臭いなあと。

オッとの、そんな話は結構の、そんな次第での、その夏場の、我がグループでの、「収穫祭<バーベキュー>」では、初の、合同となりまして。
云うたら、農園主との関係、そして、自己紹介をと、相成ってと。
その際、例の御仁が、伏見の方であるを承知したですが。正確には、もっと、狭い範囲の地名を云うたはったですが。
話簡単の、FHさんの地名と一緒とは云えどの、兎に角、範囲が広いわと。

ソラナア、我が大井町、約の3千世帯の範疇ならばの、私なら、少々の遠くであっても、細かくの、場所が分かるですが。
或いはの、京都市内の、何とか通りの、何とかのと、云われたならばの、スと、情景が頭に浮かぶですが。

伏見も、概略なら、承知はしてるですが。
一寸外れた地名等々、知らんの地名、目標建物でも飛び出したら、分からんしと。
例えばの、三栖神社を知ったはりますかで、知らんの一言で、話が続かんの、知ったはっても、住処が異なれば、話は続かんわと。細々の地名を云われても、私には分からんしと。
云うたら、自慢やないけれどの、我輩、超の方向、地名、人名音痴で、真正、正真正銘の音痴でして。

イヤイヤ、ホンマやでの、地名が一寸、知り合いと一緒で、調子に乗って、話をしまして。
こんな人<苗字>を知ったはりますかで、話をして、全然違うの場所やったりが、過去度々での、説明を加えても、先様も、こっちも、分からんしで、困ったなあの気まずい雰囲気が漂いのと。
よって、過日の、夏の、収穫祭のおりに、伏見のと、何々のと。
とは、聞いたけれどの、聞いたから、記憶はしてるですが。転送メールを拝読までは、オッとの、マサカの、FHさん宅の、目と鼻の先とはナと。
そんな事なら、その際、チラとでも、話をしたら、良かったですが。前例より、調子に乗ったらアカンぞと、安全を見て、してへん時には、こんなモンかと。

とは云え、クドイけれどの、残念乍らの、FHさんのご尊顔は知らんです。
こんなこんな方ですと、説明もママならず。
イヤ、知らんの事は説明してへんけれどや。出来ませんですがと。

よって、以来、会えば、会う機会があればと、虎視眈々の、遂に、来たかと、思いきやの、先様、開口一番、私に尋ねるに、<我が方の>車は何台ですか。コレ<私の車の意>を含めて、4台ですねえ。
ソですかの、スグに移動させますしと。
矢っ張りかの、我が一団が来たら、移動をと、云われたはったかの、確かに、アト、3台も来たって、どこに置くやと、停めるやと。

での、道具等々、傍らのを、車に積み込みしたはるを承知の上での、言葉を掛けまして。
されどの、イザとなればの、説明が難しいねえ。
私めが、FHさん宅を承知ならばの、事細かくの、周辺の状況等々を話が出来るの、先様のマンションとの、位置関係もと。
されどの、インターネットでの、地図上でしか、知らんわと。
ホナラの正確なる、住所、何番地のと、伝えればええよなモノの、当日、バッタリは、予期してへんかったしで。
又、そこまでは、覚えてえへんわの、我輩、誰と思うやの、何度でもの、超の付くの、方向、地名、人名音痴で、真正、正真正銘の音痴やわと。
話簡単には、モノ覚えが悪いんやと。加齢と共に尚更やと。
(10/12/27)


NO.909 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(3) ご縁は大切にの話

そんな次第の、斯くなるでの、農園主宅の前庭に、車を停めてるの、別グループの方にです。
イヤ、停め方なるは、ドンと、真ん中故に、ホカのは、入れませんです。
その気なら、農園主のも含めて、5台はと。

での、宅の前に車を停めまして。
丁度良い機会やしと、ツカツカと、先様に接近の、あのですねえと。
先様が送信されたのメールに住所、氏名等々が記載されてましてと。住所が私の知り合いのソバでしてと。マンションから、見下ろされるの位置にあると、申されてましてと。
イヤ、見て来たよな、嘘みたいなれどの、ソや無いです。当人様、FHさんがそのように、応答されたし、そのままをと。過日、マンション名を打電してたです。

での、知り合いなるは、お百姓さんをされてましてと。
イヤ、余りに近く故に、承知したはるかも、分かりませんですがと。
イヤイヤ、この方、或る意味、勉強熱心でして。農園主に、作物についての、質問等々されてるです。されどの、農園主も、全部を承知であらへんしと。

私なら、問題外の外の、全くのお話にならずの、ネギと、雑草の区別がさえつかんです。
私め、雑草取りでは、要注意人物でして。コレが、ネギやしナと。コレが、サツマイモで、ジャガイモでと。白菜で、大根やし、玉ネギやしと。一々、ご丁寧なるの、ご教示、ご指導、ご鞭撻をば、賜りまして。
さもないと、オトトの、コレは、作物やでと。誰がやったの、嗚呼、又かの、柴田君かと。あのなあと。
とまでは、大袈裟なれどの、近いモノがありまして。加えての、季節感もあらへんわと。
夏場に大根で、冬に、ジャガイモかと。

オッとの、そんな話は結構の、先の通りの、FHさんの全容を知ってるの錯覚をばしてまして。
イザ、説明をとなればの、ご尊顔を知らず。全く、知らんかとなればの、作業服、帽子で、草刈りの状況なら、写真で承知の、承知も、小さいの写真やしと。
作業したはっての下を向いての、遠くからでして。分かる筈があらへんわと。

イヤ、宅なら、概略は承知やけれどの、外環状線のと。
当世なら、油小路通りの、「阪神高速8号京都線」のと。
イヤイヤ、何を隠そおの、私め、その油小路通りの、仏光寺に住んでまして。正確には、反対での、仏光寺の、油小路なれどの、要は、通り名なら、家は、仏光寺通りに面してたですが。
どっちにしたって、その、油小路通りを延々の、突き進めば、FHさん宅になりまして。かと云うての、延々の突き進んだ経験は無いですが。

さりとての、過日、ン年前。
その、「阪神高速8号京都線」なるを、車で、走った事もありまして。
イヤイヤ、我が叔父嫁の葬儀の際でして。斎場に向かうに、使たですが。
などと、掲載したなら、FHさん曰くとするのか、メールであったか、掲示板かに、家のソバを通過したんやと。へえと。

ソ云うたら、ソなんやと。
私め、自慢や無いけれどの、超の方向、地名、人名音痴で、真正、純正、まともの、音痴。
そんな周辺の状況をば、把握しての、車で走れてるなら、多少は、方向音痴、地名音痴も改善されてるかと。全然の連想が出来てませんですの、只々、ヒタスラの、先導車に遅れまい、見放すまいと、ソレ一点でして。
迷子になったら、エライこっちゃと、その一点。

何を隠そおの、東山の斎場なら、知ってるわと。
祖母の葬儀等々にて、行ってるですが。
只ナで、出発点が違うんやと。

祖母の時には、当時の、仏光寺の家からでして。
母方の伯父、伯母の時には、同じの仏光寺でして。但しの黒門通りでして。大して、違いはあらへんわの、我が叔父嫁の時には、樟葉(くずは)の葬儀会場からでして。実はの、全然の違うんやと。
こんな場所から、如何なるの経路で、東山の斎場にと、だけでして。
ついでになら、下の油小路も何度か車で走ってるですが。京セラビルの近くになら、過日、ン年の昔に行ってるですがと。クドイけれどの、外環状線なら、この、12月5日に、六地蔵の、「がんこ」からの帰りしなに、従兄弟を乗せて、通過で、1号線にで、9号線から帰ってるですが。
帰るなら、帰る事だけ、経路をどんな具合にと、しか考えてませんですと。

オトトの、とっとの、そんな話は結構の、ソラなあ、宅様の周辺なら、多少は承知やわの、幾ら、私めが、方向、地名の音痴でもや。
されどの、マンション名をも知っての、宅様との、位置関係なんか、知らんわと。オッとの、ソラなあ、インターネットの地図上でなら、分かるけれどや。
どっちにしたって、どんな家か、マンションかも、見た事も無くの、周辺の光景も知らんかったら、イザの説明に困るなあ。
まさかの、外環状線がの、阪神高速が云々なんか、スグのソバなら、意味があらへんの、極めての、具体性が要りまして。されどの、全然の、知らんがなと。

での、結果、姓名をと。
何とかさんと申すと、漢字を教えまして。
オッとの、とととの、さりとての、先様、肝心の、私めの苗字さえを、知らんやろと。単なるの、別グループの一員やと。
よって、私め、柴田と申しますと。
まさかの、「シバケン」とは、名乗れませんの、名乗れるなら、あのなあの、ついでになら、是非共の、「シバケンの天国」を見て頂戴のと。
云うたってなあ、FHさんがサイト運営したはっても、リンクもしてへんしと。仮にもの、リンクしてたからと、メール・アドレスを掲載されてませんしと。

そんな意味ならばの、秘密のホーム・ページ運営でありましてと。
ホーム・ページをば、Web上に公開ならばの、公開なれどです。ここから先は、個々人の考えがありましての、私め、先様のご意向をば、尊重致すです。
協力致すです。

イヤイヤ、ホンマやでの、困ってしもてねえ。
イヤ、以上の説明方々の、お百姓さんをしたはってと。
何がために、一生懸命に云うてるかとなればの、コレ又、奇しきご縁の、ご縁ならばの、農作物の事でもをネタに、話題にでも、FHさんと親しく、言葉を交わされたならナと。

ホンマやでの、近在に話の出来るの面々が1人でも沢山は、心強いかと。
道を歩いてて、知らぬの面々同士なら、ニコとも出来ませんですが。一々してたら、アホですが。
アホは云い過ぎでもの、何かで、承知しておればの、ニコとも、会釈も出来まして。声を掛けるも出来まして。何かあっても、知り合いならばの、助けても戴けるし、助けも出来るかと。
知り合いで無くとも、助け合いは必要なれどの、意味合いがと。

とは、私め、ソ信じてるです。
この観念が希薄になっての、当世のギスギス感がありまして。
隣りは何をする人ぞの、お隣りさんでも、他人は他人でも、最低限の、会釈程度は出来るの関係にと。

オトトの、そんな事で、私の承知の範囲ならばの、FHさんも、この別グループの方も、超の付くの、善人でして。
先様、マンションの方は、言葉こそ、交わしてへんかったですが。様子を見てたら、人物像は、分かるわの、先にも、申してるの、コマメ、真面目、気さくな方でして。
そして、農作業の好きな方でして。
ソラナア、一見しての、変な人間ならばの、下手に紹介も出来ませんです。

ホンマやでの、反対に、注意人物なら、警告かと。触らぬの神に祟り無しと。突然にも、豹変、急変されてみい。
当世、そんなのが多いわと。
世の常識の、分かってえへんのがと。

イヤイヤ、ソレ又、結構の、先様、我が説明、必死の解説が分かったのか、分かってえへんのか、分からんの、スミマセンねえの、スグに車を移動させますので、車を移動して戴けませんかと。
オッとの、我が愛車、カローラを農園主宅の真ん前に停めての、通路を塞ぐの状態での、熱弁は結構の、先様、移動させるにさせられませんでして。
オッとの、とのとの、とっとで、スミマセンねえの、大急ぎで、車を移動に走りの、話も、今一、中途半端状態感、満杯かと。
(10/12/28)


NO.910 大根・白菜・初雪・クリスマスの話(4) 見知らぬ奥様の話(1)

斯くなる次第の、そんな次第での、マア云うたら、単なるの情報でして。
今日、明日にでも、連絡をと。
とするよな話ではあらへんわと。

頭の片隅にでも、置いといて戴きまして。しかるべくの、機会があればの話やわと。
その機会が、明日か、明後日か、1ヶ月、2ヶ月先か、1年、2年の先かは、神のみゾ知るの、ここから先も、マタモヤの、ご縁の世界でありまして。
オッとの、2年、5年も経ったら、忘却かと。
ましてやの、名札(なふだ)をぶら下げ、天下の大道をば、歩いてるで無しと。顔を見ても、分からんわと。

イヤイヤ、ホンマやでの、私にしたって、顔だけ承知で、話もしてまして。した、云うても、2、3言での、それでも、話をしたら、顔は覚えるの、されどの、苗字も、家も知らんわと。
されどの、出先ででも、バッタリ、会えば、会釈をと。
イヤ、この程度では、顔を知ってるだけでして。親しく話をするには至らんわの、そんな存在なら、沢山ありまして。又、そんな機会があれば、話もするですがと。
只ナで、そんな存在、顔だけ承知だけでも、会釈1つで、小難しいの表情が、ニコと、崩れまして。全くの知らんのオッサンが、ニコも、ニコニコも、何の反応もあらへんわと。

ホンマやでの、どしてもとなれば、その気になればの、先様、別グループのメール・アドレスをば、知るは可能の、メールを転送の、当人に聞けば、分かるわの。
双方様に、連絡も可能なれどの、そこまでしたら、僭越、お節介に過ぎましてと。

ソラナア、しかるべくの、何々の件で、誰か知ってるかで、ホナラと、先様、熟知故に聞いてみたらの話では無いです。
ソレならばの、連絡方法等々、是非にも、教えて頂戴になるですがと。
そのよな必然性はあらへんです。
要は、双方、悪い人物ではありませぬ故、何かの、おりにでも、接触の機会があればの程度やわと。

オッとの、での、そんな次第での、我が愛車、カローラを移動させたと思たら、早速にも、先様の車が移動しまして。
イヤ、どこに行かれたかは知らんです。
イヤイヤ、実はの、行けるの方向は片方でして。農園主宅に向かって、左手を進めば、余所様宅になりまして。右手なら、道路になりまして。
私め、当然の、左手に移動してましての、先様は、説明するまでも無くの、右手にと。

とまでは、常識的に承知の、その先、農園主宅の先は、T字路でして。コレ又、説明がヤヤコシイけれどの、宅前も、宅に向かっての、右手も、農園主の農地でして。
このT字路を、右なら、帰宅方向での、左手なら、さあ、どするのかの、道はあるけれどと。
「独鈷抛山(とこなげさん)千手寺(せんじゅじ)」に向かうになるです。

とか、掲載してたなら、この界隈、良く承知かに見えるですが。我輩がと。
トンでも無いの、極小界隈、極点しか、知らんわの、車で、スと来てるは確かの、何度も、何度も、並河駅から、乗せてもろて、来てるが故に、道順なるが、分かるだけ。

での、進行方向、左手に向こても、大回りで、帰るの道に出られるけれどの、私めなら、無事には、見た事のあるの光景、風景、道には戻れずの、迷子で、余所様の宅地に入り込むか、行くも、戻るもの、狭い道になりての、立ち往生かと。
ホンマやでの、大回りの道が云々も、一度だけ、誰とは云うの、フサオ君の車に乗せてもろての、事でして。
迂回したは、道路の工事でして。
イツもの道を突破が出来ずの、私が運転なら、ゲとなるですが。どせえと。どしたらええのかと。

話簡単の、この界隈、道がくねくねの、要は、農道が多く。
下手な道を突破してみい。突破なら結構の、現在地さえが、分からずの、真正、迷子になるゾと。
ホンマやでと。
そんな意味では、フサオ君は、この界隈と云わずの、亀岡を良く承知してまして。感心致すです。

オッとの、結果、先様がどこに行ったか、右か、左かを、何で、知らんかとなればの、農園主宅から、車が出た故、我が愛車を入れたです。
入れてる間に、消えたわと。

消えたら、後続部隊の車が現れ出しまして。
イヤイヤ、見えたのでは無いの、状況からしての、私と某さんが、話をしてるの最中に、到着してての、農園主宅の前に我が車で、庭には、車があっての、入れる状態で無いと判断にて、先の、左手方向、山手の方に向こたかと。
向かうも、多分ならばの、適当に仮置きするだけと思うですが。
メンバーの1人と、見知らぬの女性、誰かの、奥様とは思うですが。現れまして。
誰かとは、現れたのメンバーの1人の奥様では無いは承知の、この方の奥様なら、「芋煮会」が終わってから、何度か、車に乗せて戴きましての、帰ってまして。
何度とは、2度かと。私が飲むがため、車で参加せぬの事もありましてと。

での、やあやあと。
車はどしたかと、問えば、停める場所がと。探してると。
イヤ、先客は出たしで、停められるわと。
イヤイヤ、停め方さえ、キチンとで、我が愛車を含めての、4台なら、何とかなるわと。

での、でででの、この女性、誰の奥様かの、されどの、見た事のあるよなのと。
云うても、失礼乍らの、軽くの中年女性やでと。我が一団が、そもそもの、全員が60台でして。イヤ、女性<2名>は、50代での、男性も、若干一名のみ、50代が混ざってるですが。

更に、解説したならばの、我が年代ならばの、孫が云々の世代にての、見た事のあるよなのと、云えば、社内結婚かと。社内結婚でも、女性なら、退職しての、何年やと。
簡単明瞭の、30年は経つのかと。
云うたら、30年も経っててみい。分からんゾと。
同窓会やあるまいにと。

同窓会なら、出席の面々も承知で、ン十年ブリでも、次第、次第に面影がの、思い出しの、当時の年代がスコンと蘇るですが。
職場が違えば、話をするの機会も早々には、あらへんわの、この、グループのメンバーの女性ならばの、1人は、私が最初の配属先に、ン年して、配属されたの女性でして。
ソラ、一発、分かるわと。
モ1人の女性は、職場こそ、別途であれどの、諸般の事情にての、何度も話をするの機会がありまして。
されどの、此度の女性は、多分ならばの、話は一度もした事が無くの、苗字<旧姓>は皆目のと。

こんな具合に掲載してたなら、一発にて、或る程度は、元社員<ローム>と見たかに聞こえるですが。
トンでも無いの、当初、全然の見当さえが付いてえへんです。要は、何者かと。知らんゾと。誰かの、嫁はんが、運転して、ご主人を連れて来たかと。
オッとの、当日は、「茶話会」でして。アルコールは抜きでして。そんな必要性はあらへんわと。

ホナラのご当人様にでも、尋ねたら宜しいですが。
失礼やろナと。話簡単には、アンタ、誰となりまして。
元社員の確信もあらへんのにと。されどの、時間の経過と共に、相応に何とは、無しに、ボヤっとは、分かって来ただけでして。ソラ、面々が、旧知のよな、挨拶をしてまして。
但しの、この部署の面々は、家庭的でして。お子様まで、知ってる事が多くての、一慨に、元社員との、決め付けはと。
ソラ、フサオ君でも居たら、アレ、誰やと、尋ねるですが。
残念乍らの、当日は、欠席でして。
ホナラのホカの面々にでも、尋ねたらええよなモノの、そこまでしんでもと。
(10/12/29)



inserted by FC2 system