シバケンの単なる雑談NO.48

雑談NO.46 雑談NO.47
雑談NO.41 雑談NO.42 雑談NO.43 雑談NO.44 雑談NO.45

雑談NO.30 雑談NO.35 雑談NO.40
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.49

NO.750 総会の議長を頼まれての話(6) 至って順調の話(2)

NO.749 総会の議長を頼まれての話(5) 至って順調の話(1)

NO.748 閑話休題・ついでの、ついでの話

NO.747 閑話休題・ついでの、冠婚葬祭の費用の話

NO.746 閑話休題・冠婚葬祭の話

NO.745 閑話休題・御祝儀と、御賜めの話

NO.744 閑話休題・琵琶湖西縦貫道路は無料の話

NO.743 総会の議長を頼まれての話(4) 議事進行の話

NO.742 総会の議長を頼まれての話(3) 議長挨拶なるは、記憶に御座いませんの話

NO.741 総会の議長を頼まれての話(1) 開催ン十分前の電話着弾の話

雑談NO.47


NO.741 総会の議長を頼まれての話(2) 大慌てで、会議所への話

只ナ。
当たり前に、心の準備が全然でと。
我輩、誰と思うや。クドイけれどの、小心小身小者で、短足胴長ゾと。
区長以上の挨拶するは、問題の、せよと云われても、よしいひんけれどや。さりとての、ご指名、承認されて、黙って、議長席に着席の、イキナリの、ホナラの、区長よ、議題一番の、事業報告等々せよと。

とは、出来ひんやろな。
せめてもの、超簡単なるの、自己紹介でもと。
云うたら、何やけれどの、町内会でなら、一応の有名人故、皆様ご承知で、知らんかったら、潜(もぐ)りゾと。
とも、云うてられへんけれどの、何でも結構の、挨拶の準備もしとかんとと。
とは、とは、思いはすれどの、ナカナカでと。
全く、想定が出来ずの、言葉、文言が出て来いひんです。想定とは、自分が議長席で、議事進行をしてるの、姿、形、シュミレーションの事でと。心の準備が全くの、追い付かんですと。

ソラナア、突然に過ぎるですと。
本来ならばの、超簡単でも、ホンの一言でも、実際に言葉を、口にして、発しませんとと。兎に角、場慣れもしてへんしと。
最早の、場慣れをしてへんとは云わんですがの、議長は初めてなんやと。ハタから見てただけの、よもやのこんな話が回って来るとなんか、夢にも、現(うつつ)にも、幻にも、冗談、口から出任せにもと。
全然の想定外でと。

所謂の、議長のベテラン、経験者が四名様も居たはるですと。但しの、今期、三役、三人が、四名様を知ってるのかと。
そんな意味でなら、若干、お若いしと。総会には必ずの出席なら、承知でもナと。奥様と、交代々々の場合もありましてと。

イヤ、そんな事に思いを巡らしの、フと、瞬時の、ある事に、気が付き、ゾとしたです。
何を隠そお、隠す事も無いです。もしかして、もしかしたら、既に、常連議長四名様に、私め、プラスの一名、第五の議長として、出現になるのかと。
以降、下手したら、下手しんでも、議長候補の一員に数えられてしまうかと。

加えての、良く、良く、考えてみたらの、失礼乍らの、区長経験者、我れ一人ゾと。
そんな意味なら、タマタマか、偶然か、籤運が良くか、他の四名様、充分に区長も出来る人材なれどの、何故か、未経験での、他の副区長なり、会計ならば、やったはるですがと。
イヤイヤ、私めなら、区長経験以前なら、総会で、人前で、言葉を発するなんか、トンでもと。夢にも、現(うつつ)にも、幻、冗談、口から出任せでものと。

大体が、区長以前ならばの、議長をの、話なんか、間違いでも、来るモンですかの、問題外の外の外の、宇宙、太陽系、銀河系の、遙かの、彼方かと。
間違いで、来たって、滅相もと。平に、平にの、ご容赦の、断じてのと。人選、大間違いゾと。問答無用の、塩まき、箒、逆さにしての、ハヨ、帰れと、お断りしてるかと。
或いは、意志薄弱で、受けてしもての、失語症、呂律回らずのと、なりの蹴りので、大汗カキカキ、大恥カクカクが関の山かの、大恥なんか、イツもかいての、常連さんなれどのと。

とかとか、思たり、云うてる場合と違うですと。諾と返事をしてしもたんやと。最早のン十分もしたら、開催やと。
最低限の儀礼の、衣服一切の着替えましての、ブレザーを羽織りの、傘差してと。雨の中を、トボトボでは無くの、大急ぎで、馳せ参じと。
雨の中、傘差しては走らへんしで、早足でと。マダマダ、開催定刻、8時までには、20分あるかと。イヤ、20分しかかと。

にしても、こんな土壇場で、誰が断ったか。誰に頼んだかと。
思いはすれどの、時間も無いしで、追求もと。しやへんつもりの、兎に角、切羽詰まったかと。アチラさん、区長にしたら、最早の当日、開催でと。そやけど、そんな土壇場で、誰が断ったかの、相当なるの急用かと。悉くに断られてと、云うてたなあと。
ホナラの、イツ、頼んだか。打診したのかの、まさかの、昨日、今日と違うやろなあと。ソなら、断られて、当然の、私めが、お人好しに過ぎるんやと。
されどの、そんな意味からは、諸般の事情の、背景諸々の、区長の立場も分かるしと。

思てる矢先にも、会議所に到着のと。一分も掛かるか、掛からんの距離やしと。
案の定の、その他大勢の一名様が、場所取りに我が前を歩いてたですがと。其の一名と、会議所に到着は一緒になったですがと。

嗚呼、こんばんわです。お早いですねえと。嗚呼、アンタか。こんばんわで、アンタも早いナと。場所取りでと。適当なる返事して。
イヤ、場所なら、議長なんか、何処でも結構のと。
ドチミチの、議長なるは、区長と、副区長の間に鎮座の、お役目ご免で、退席なれどの、ええ席、取ってたって、戻るの席も、取られてるしの、これぞ、役損でと。

イヤイヤ、デデデの、会議所の玄関口では、期末総会資料を配ってましてと。
正直、次期副区長、会計なら、知ってるですがの、区長が誰かを知らんです。ン組から、選出は知ってるですがと。戴きの、一番は次期三役諸々の役員が誰かいなあと。
話簡単の、期末総会の最大の関心事は、ソレしか、あらへんわと。
との、表現も、極端なれどです。

会議所に着いたら、開口一番、区長、アンタなあと。小言一発、云わんとと。
とは、思えどの、云えへんなあと。小心小身小者で、短足胴長故にと。或る意味、最後の最後に、頼られたんやと。
とする程の親密なるの、お付き合いもあらへんですがと。

イヤイヤ、只ナ、我が期で、本部の体育振興会役員をお願いに訪問の経緯もありましてと。
オッとの、その際も、私め、チャンと、お宅様には、直々の、訪問してるですと。役員でもあったの、先輩区長と一緒にと。電話一本でなんか、済ませてえへんゾと。
されどの、諾と、ご返答戴いたご恩は忘れてえへんですと。我輩、誰と思うや、シバケンぞと。義理と人情、浪花節でと。結果、損してばっかりかと。

ホンマやでと。
原則、電話で済ませるはしてへんです。済ませるも、何も、同じの町内会やと。歩いても、端から、端まで、一分かと。電話代が勿体無いわと。
ソレもあるし、矢っ張りナと。面と向かいの、お願いするが本筋かと。
とは、我が考えなれどのと。

イヤイヤ、デデデの、場所取りをと。
イツもならばの、窓際、壁際、端の方の、最前列、一番、二番は避けましてと。目立つしと。三番、四番手辺りが、丁度良いの席なれどの、先客とするのか、同時に到着のお方に、先陣を譲りましてと。
さもなくばの、役員が誰かなんかを、見るは、席を取ってからで充分でと。充分で無くとも、年配者故、先様に、先陣譲ってるわと。
イヤ、実はの、私ならばの、席は決めてるですと。壁際、窓際、嫌われ、避けられるの、最前列、一番手と。議長となればの、ドチミチの、席はあって、無いよなでの、立ち易く、出易い場所をと。

話簡単の、実はの、会計の席の真ん前でと。
正確には、横手になるけれどの、細かな話はどでも結構の、着席するなりの、区長に一発、我輩に何か云う事はと。
とは、云うてえへんですと。スミマセンねえの、一言くらい欲しいけれどや。照れ臭いのか、黙礼のみでと。マア、許しとこかと。

但しの、面前の、挨拶替わりに、会計には、云うたです。
エライ、突然やなあと。議長なんか、やった事もあらへんのにと。
ホナラの曰くに、何を云うたはりますのんや。区長をやらはったのにと。議長なんか、軽いモンやろと。
ツイデに曰くに、何なら、この先、10年、区長を引き受けやはったら、どですかと。
アノナアと。冗談は顔だけにしてクレと。
とは、文言では、掲載出来ても、口には、出来ませんですがと。次期区長は、決まってるのにと。そんなモン、立候補で、蹴飛ばせますやんかと。
よお云うなあ。アア云うたら、上祐(旧オウム真理教の幹部・外報部長)かと。10年以上が経つの、古くさい、ギャグなれどと。

そんな、バカは云うてえへんの、似たよな、バカを云うてる間にも、三々五々の、人が集まり出して。
イヤ、某さんが、ソバに座ったしで、ここ空いてますよと。我が席一番手の隣りが空席でと。以降、三番手以下の窓際、壁際なるは、満席でと。
マア、いつもの事なれどです。
某さん、曰くに、アンタが区長して何年やと。一、二の三、四と、指折り、数えて、間に三代ですし、四年ですかと。早いモンですねえと。ホナラの某さんは、九年ですわと。

表面的には、そんな、世間話をしてるですが。内面、内実、裏腹の、挨拶の文言、どしよかと。極の簡単に、組と苗字だけにしとこかと。頭の中では、ン組のシバタですと、繰り返してたですがと。
だけで、済ますか。宜しくお願い致しますを、付け加えるのか、不慣れで不手際もあるですがと、色を付けるのかと。
されどの、余計な事はと。アッサリ、バッサリとと。
思たりの、こんな程度でさえもを、イザとなればの、迷い出すですと。時間が時間やしと。迷う暇も無いのやけれどと。
(09/03/28)


NO.742 総会の議長を頼まれての話(3) 議長挨拶なるは、記憶に御座いませんの話

イヤイヤ、デデデの、しかるにのと。
我れに返って、フと三役の格好、服装見たら、ブレザーなんか、羽織ってえへんやんかと。アノナアと。
とは、云うてえへんけれどの、我輩の立場からはの、無難にブレザー程度にしといて、良かったなあと。下手に、形式張っての、ネクタイなんか、して来ててみいな。三役に悪いゾと。
との見解、我が勝手なれどのと。
マアなあ、ネクタイなんか、サと、外せば結構の、其の程度の配慮は致すですがと。

ソラナア、議長が真ん中に鎮座で、例えばの背広にネクタイ、髪型ビシリのバシリの、テカテカに、ポマード付けて、両側の三役、普段着やってみいと。
イヤ、我が髪型なら、櫛入れての、スプレーしたけれどや。ハタからなら、してるか、してへんかは、分からんわと。単純には、髪の毛、逆立ち、ボサボサには、してへんだけでしてと。

イヤイヤ、確かに、議事進行、議長の役目で、原則、主役は議長なれどの、一寸、おかしいやろナと。
三役が普段着に毛が生えた程度でも、こっちは、ノー・ネクタイで、ブレザーならばの、大差、違和感はあらへんわと。反対に、三役が、背広にネクタイで、ビシリのバシリと決めて、議長が、普段着、ジョギング・スタイルでもおかしいしと。ジョギング用の服でも、ブランド物やってみい。値が高いゾと。我輩、持ち合わせてえへんけれどや。こんな場で、そんな訳にもナと。立場上はと。その他大勢なら、高がの町内会の集まりやし、構わへんけれどや。

イヤイヤ、一応は、従来より、議長なるは、無難に、ブレザーで、ノー・ネクタイが相場かと。
別段に、決まってる訳で無しの、形式張らんでもとの、考え有って当然の、要は、当期区長、三役、三名の判断、議長の考え次第かと。
されどの、事程左様に、議長をやるなら、やるで、服装一つも気を使うですと。三役より、目立たずの、参加の町内会の皆様には、失礼にならぬよにと。

マアなあ、フと見たら、参加者の一人の、誰とは、云わんのオッサンが、ネクタイして来たはってと。
但しの、背広でも、ブレザーでも無くの、作業着にてで、作業着、所謂の、仕事着、制服ならばの、背広、ブレザーと、同等なれどです。
マアナア、タマには、ネクタイ姿も見るですがと。話簡単の、何か、一言、あるんやナと。
コレ又、ネクタイなるは、三役等々には、無関係の、総会の場、町内会の面々に対しての、失礼にならぬよにの、配慮での、議長でもあらへんしで、何でも結構かと。話簡単の、お好きにして頂戴でと。

されどの、矢っ張り、ネクタイは目立つナと。他のダアレもしてへんしと。
云うても、高がの町内会の総会やと。されどの、されどで、矢っ張り、矢っ張り、気を使うし、気を使てる分、周辺まで、見えるしと。

事程左様に、服装一つ、難しいですと。
そんな意味では、私等の年齢ならばの、多少でもの、配慮を致しませんとと。どっちに気を使いの、配慮するかもあるですがと。
誰とは云わんの、オッサンならばの、主として、参加者にと。私ならばの、議長としての、立場上、双方にと。
とか、エラソに云うても、私にしたって、自治会での会議、祭礼での、服装なるは、先輩諸氏、区長仲間に尋ね回ったですがと。特には、祭礼に列席なんか、経験あらへんしと。

イヤ、自治会のは、適当の、ご自由での、祭礼なるは、正装とするのか、背広でと。しかるべくの、正式の場なるは、区長たるは、原則、正装で、無難でと。成る程のと、素直に従おてたですがと。
尋ねて、云われてみれば、当然でも、何にも、知らんしと。知らんかったら、遠慮は損慮の、皆様に合わせるが、無難でと。間違いあっても、皆で渡れば、怖くは無いの、次回、修正で済むですと。

そんな話は結構の、高がの、町内会の総会やと。デデデの、更に、黒板をと。
見たら、議事次第が書いてえへんです。アノナアと。
とは、云うたです。我輩、議長になるの立場故。
とは、云うてえへんけれどの、黒板には、議事次第、チャンと書いといてクレと。副区長にと。副区長のお役目ゾと。副区長が、議長を誰がやるかをなんか、知ってる、知らんは、無関係のと。

云うたら、失礼乍らの、副区長のお役目、この程度ゾと。
とは、云うてえへんけれどや。例年、ソしてるし、期首総会でもしてたやろナと、までは、云うてえへんです。
ソラ、議事次第なら、総会資料には、書いてるけれどや。一々、資料の書いてる処なんか、見やへんです。見て、黒板かと。見ては、マダ、ここかで、出来れば、サッサと、総会をば、終わってくれと、切望のと。
されどの、話は、マダマダ、開会、10分前での、オッとの、10分前ともなればの、マダマダ処か、ボチボチの、間際かと。

しかるにの、我が隣りに着席の先輩区長の某さん、曰くに、アンタ、何かあるんかと。
ソレこその、その他大勢の筈の、私めが総会にての、珍しくもの、ブレザー着てるしの、加えての、何やら、副区長に云うたりと。
ええ、ええ、実はの、議長を仰せつかりましてと。
へえの、アンタがご指名されたとするのか、議長を頼まれたかと。ええ、ええ、左様で御座いますと。今まで、やらはった事はあったんかと。イヤ、初体験ですと。へえと。悉くに、断られやはったみたいでねえと。さっきですわと。頼まれたのがと。
頑張ってやと。へえと。他人事やしナと。
とは、半分冗談にて、一発と。

とかとかの、間にも、10分なんか、スグなんやと。
最早の、待った無しの、8時丁度となりての、副区長曰くにの、当町内会、軒数115で、出席者、委任状を含めての、軽くの、100以上となりての、総会成立に相成りましてと。
イヤイヤ、軽くとは、云うてえへんけれどや。
では、区長から、挨拶がありますのでと。
オッとの、即の開催かと。俄然、緊張するなあと。我輩、区長でも無いけれどやの、副区長に促されの、区長、スックと立ち上がりの、開口一番、子供野球の応援にて、声が潰(つぶ)れてしまいましてと。
にしては、美声なれどのと。
オッとの、オッとで、コレを、使わせて戴こかと。イヤイヤ、我が挨拶にと。花粉症で、喉が痛いんやと。

デデデの、区長曰くにの、こちらに、引っ越して、まだ、ン年でしての、右も左も分からんがままの、未熟なままの何とか、一年、自分なりに、精一杯の努力をと。町内会の皆様には、絶大なるご支援を賜りましての、無事に期末総会を迎えられましたと。
とかとか、云うたのでは無いかいなあと。

イヤイヤ、区長挨拶が終わればの、早速にも、議長選出にての、副区長、曰くにの、何方様か、立候補があればと、型通りにと。
無いに決まってましての、ホナラの、こちらから、指名させて戴きますの、ン組、1組のシバタさん宜しくお願い致しますと。
オッとの、あのなあと。本来ならばの、ご指名結構なれどの、拍手で、承認戴かんとナと。
云うてるのに、区長曰くに、区長がええ云うたら、ええですしと。アノナアと。
ホンマやでと。
ご指名は結構の、例年通りならばの、異議なければ、拍手で以ての、承認をと。相成るのにナと。
区長がええ云うたら、ええのと違うわと。勘違いすな。
とはとは、一切の、反論せずの、素直に従いの、上座、区長、副区長の間が一席空いてるしで。其処に、ツタツタとと。

オッとの、忘れてならじの、ご挨拶をと。
座ってしもたでは、失礼千万の、ツタツタと、移動の、立ったままでの、議長に指名されましたのと、コレは、云うたか、云わへんかは、忘れたですがの、「1組のシバタです。」とは、云うたですがの、宜しくお願い致します。
とまでは、多分なら、云わずの、先の、一発、パクリの一発、「私の方は、子供野球には関係ありませんが。」
としか、マダ、云うてえへん段階にての、静寂破れての、方々から、クククと、ハハハ、フフフと、聞こえたですが。ヒヒヒとまでは、聞こえてえへんの、押し殺したよなの、笑い声が、一つ、二つの、三つ程度かと。
イヤイヤ、結構のと。有り難いですと。
イヤ、ホンマやでと。シンと音が聞こえるよなのは、苦手で、厭なんやと。反って、緊張してしまうですと。さりとての、挨拶してるのに、聞きもせずの、そこらで、適当に雑談、談笑の、ザワザワしてての、あっちや、後ろを向かれてても、腹が立つノリなれどです。

しかるにの、前段だけでは、何の話か分からんの筈やのに、笑い声が出たとなればの、ご拝聴の皆々様、我がアトに続けるの文言、見え見え、推測したのかと。
そとなれば、云い難いですがの、委細構わずの、「私の方は、花粉症で、喉が痛いですので、お聞き苦しいかと、思いますが。」と。
までは、多分なら、云うたつもりの、ご容赦をと。
までも、云うたか、云うてえへんかは、定かに非ずの、ウニャムニャで、御座いますの、適当に語尾なんか、誤魔化したのかさえも、全然の、私めには、記憶に御座いませんですがと。

以て、第一関門突破したツモリの、暫しの、余韻、冷め非ずの間。ボロが出ん間に、サと、着席でと。会議所の後ろの方の面々の視界からは、一刻も早くに、消え去るが如くにと。
理由簡単の、目立ちとは、無いんやわと。
(09/03/29)


NO.743 総会の議長を頼まれての話(4) 議事進行の話

簡単な文言、挨拶であっても、実際に口に出して、練習してへんかったら、こんなモンかと。
ましてやの、その場で、適当での、練らずならばの、締めくくりまでの言葉が上手く繋がらへんしで、アカンなあと。
実感、痛感でと。

イヤ、実際には、繋がってたのか、繋がってえへんのか、定かに、覚えてえへんわと。其処まで、考えてえへんし、準備もあらへんしで、文言、台詞、全文をば、覚えてる筈が無いです。
全文とする程の字数(じかず)も無いけれどと。何分の、我輩、誰と思うや、低能が魅力の、シバケンぞと。

何よりも、主人公とは違うしナと。単なるの、議事進行役での、道具立ての一つで、議長が居てへんでは、総会の議事進行も出来ませんですがと。
されどの、されどで、私で無ければナラヌで無しの、只ナ、誰もが、ハイ、承知とは、受けへんし、我が、最大の疑問、最後の最後であっても、何で、我が名が出たかが、現在唯今でも、分からんですと。
当事者に聞きもしてへんしと。

デデデの、当然にしての、お笑い演芸会とは、違うしナと。挨拶にての、笑いを取るが目的に非ずのと。
当人、至って、糞の真面目の、緊張、しっ放しのと。されどの、笑い声がチラとでも、聞こえれば、嬉しいわと。そんな気で云うた台詞では無いですがと。単純に、区長挨拶をパクッただけですと。パクルも、何も、コソリと万引きでは無くの、直前の挨拶の文言から、流用させて戴いただけでしてと。聞いてえへんかったら、意味、意図、分からんですが。聞いてるを前提の挨拶にて、笑たお方は、区長挨拶を真面目に聞いておられたです。

但しの、ツタツタと、皆様の面前に出るまではで、議長であっての、区長とは違うしで、手もカラダも、小刻みにも、ガタガタ、震てもしてへんし。口から発するの文言、言葉にしても、上ずっても無いですがと。
或る意味、震えが来たり、言葉が上ずれる程の、心の準備も出来てえへんわと。

一番に心配してたは、声なんやと。
どもったり、詰まっての、失語症に陥ってはと。イザの、出撃、直前には、南天の喉飴一発、口にしてと。
とりあえずは、簡単なる挨拶も無事に通過で、ホと安堵の、座布団に、ベタリと座って、落ち着くの、オッとの、落ち着いてしもたら、アカンのやと。ここからが、議長の責務、本番での、コレは矢っ張り、難しいなあと。
初体験故での、心底思たですと。

ソラ、区長は、挨拶にて、一旦落ち着きの、一寸の間があるんやわと。
こっちは、オッとの、引き続きの、議事進行の、議事次第を朗読しいの、宣言、指示しん事には、話は一歩も進まんナと。挨拶なるは、超簡単であれ、してしもたと。
変な話、挨拶してしもたら、巨大で分厚い壁一つ、突破した気になったですがと。

デデデの、オッとの、一番は、何やったの、黒板を見ましての、オッとの、オッとで、総会資料にもあるけれどの、不慣れ故に、あっちを見たり、コッチをと。
最早の、モタモタも、してられへんしで、黒板の、議事次第を読み上げましてと。
早速ですがと、議事次第、一番、「平成20年度事業並びに役員活動報告を、区長、お願い致します。」と。
云うてから、オッとの、区長で良かった筈やナと。当たり前やないか。区長に決まってるわと。他の誰がやるのかと。とは、当然にしての、口にはせずの、自問自答したりして。

イヤイヤ、こんな席、会議所の上座に鎮座で、言葉を発するなんかは、ソレこその、区長時代以来の、四年ブリかと。
されどの、気分は、全然、違うナと。
区長は、挨拶してしもたら、ホンの間、一旦落ち着けるとしたけれどや。自分自身の時を振り返ればの、総会本番、全編終始処か、それこその、何日も前から、終わるまで、緊張の連続、しっ放し、やったですがと。

ソラ、最大なるは、何度でも申すの、区長挨拶でありましてと。正直、一連の行事が終わりまして。期末総会のみとなった段階から、一寸ずつ、練りの、練りに、練って、練りつつの、練習を重ねましてと。
実際には、云う程の、時間も取れへんけれどと。諸般、諸々、雑用が一杯ありましてと。コレだけに掛かってられへんしと。

此度、議長となりての、区長とは、比較にはならんの、キラク、気楽の、ホントにおキラクでと。中身はあっち、三役での、こっちは、お題目だけの朗読やしと。
とは、当初の間、最初の間、一寸の間の、束の間やったですがと。話は追々にと。

デデデのと。
兎に角の、急遽の、誰かの代打であれ、議長を頼まれ、四年ブリに、こんな席にと。座らさせられての、別段の、何の感慨も無いけれどや。
場内見渡しの、某さん、某さんが、来たはるなあと。某さんは、見えへんなあと。
しかるにの、四名の議長経験者の、三名が、居てへんゾと。居てるのかも、分からんけれどや。見えへんなあと。誰に頼みで、断られたのかは、知らんけれどと。聞きもしてへんしと。

オッとの、常連の某さんも、居てへんなあと。
デデデの、今期、期首総会にて、議長を務めた、某さんが、見えへんかったです。居た、一名さんは、我が期、期首総会にて、お願いしたの、某さんだけでと。
もしかして、もしかしての、期首総会での議長、某さんをアテにしてたのかナと。勝手な推測したりして。されどの、悉くと云うてたしで、複数の筈やナと。
イヤ、既に、総会始まってましての、私めが議長席に鎮座で、今更のであっても、議長をしてるの、実感がと。全然、あらへんのや。

斯くなる次第の、或る意味では、至って、余裕のと。
余裕とするのか、議長をしてるが、マダマダ、ピンと来てへんとするのが、正しいのかと。
区長の、活動報告なんか、失礼乍らの、上の空の、半分以上は聞いてえへんです。アンタの担当やと、ばかりにと。
誤解無くの、予め、資料には、サとでも、目は通してるですがと。今期、副区長はエライなと。代行で、何回もの、活動、出動したはるしと。我が期なんか、全然やったナと。どしても、比較をしてしまうですがと。

オッとの、拙いなと。
チャンと、何処を云うてるか。発表してるかの程度は、目で、追っとかんとと。終われば、間を置かずの、会計報告をして戴かんならんしナと。
オッとの、オッとで、会計報告のアトは、会計監査報告での、以て、質疑応答は、まとめて、やってもらいましょかと。こんな場で、議長の責務、手筈を考えたりと。

オッとの、トットの、質疑応答の件、そのよに、宣言とするのか、云うとかんとナと。
こっちが、勝手に都合をしたって、心ヅモリをしたって、出席の皆様に、衆知徹底致しませんとと。ソレがための、議長ゾと。我が任務を再確認したりして。

イヤイヤ、デデデの、活動報告も終わりの、以上ですかの、ホナラと、「質疑応答は、会計報告、会計監査報告が終わってから、まとめて、行いますので。」と、云うては、ン度目の、ホと安堵のと。
ソラナア、形式論ではあっても、順番が狂たら、間抜け丸出しのと。下手したら、収拾が付かへんわと。付かん程の質疑があればなれどのと。

デの、次ぎは、平成20年度の会計報告をば、会計より、お願い致しますと。
云うてから、よ考えたら、細かな話なれどの、文言をば、省略出来ひんのやなあと。「年度」なるを、省略してみいと。理屈云いが、イチャモンをと。
マアなあ、挙手までしては、云わと、思うけれどの、頭の中では、抜かしよったナと、下らん事を、思うのヤツもと。

デデデの、ここまで、云うてしもたら、会計にバトン・タッチの、コレ又、暇でねえ。
その他、大勢の窓際、壁際、端っこにての、拝聴してる時の方が、集中してたかと。発表の場所、文言、数字は、チャンと、目で追おてたですが。
何故か、こんな席、上座、ド真ん中に鎮座は、久し振りもあるですがの、落ち着かんとするのが、正しいかの、冷静なる自己分析するに、何分の、総会での、議長なるは、初体験故に、次ぎには、何をするのかと。
むしろの、発表の中身よりは、ソッチが気になってと。
ソラ、三役の足をば、引っ張ったら、アカンし。コッチも、公衆の面前にての、変な事して、云うての、赤っ恥もと。
よって、誰もが、二の返事で、諾の、ウンとは、ナカナカに返事はしいひんですと。

クレグレも、町内会の総会の議長は初体験での、他のならばの、やってるわと。
云うても、軽くの、ン十年は経つですがと。マダマダ、私め、二十代、三十代のウラ若きの青年の頃かと。怖いモノ知らずのと。何の準備も、心づもりもせずの、ブッツケ本番でも、何でも、平気やったのにと。
但しの、挨拶なんか、全然、考えもせずの、しもせずのと。

会議も、そんなに、儀式的なるのでも無くの、業務、仕事での、会議になんか、形式も、何も、あらへんわと。完全なるの、効率重視で、中身最優先での、会議時間は短くのと。意見は大いに結構の、喧喧諤諤(けんけんがくがく)奨励のと。何でも来いと。意見が無いは、考えてえへんの証左でと。顔を洗て、出直せと。

とは、云うてえへんけれどの、其の当時が懐かしく。
此度は、正反対に、要らん事は云うなよと。グと我慢の子で、遠慮しての、押し黙っといてクレよと、切望、願望のと。
出来れば、何の意見も、問題も無くの、一分、一秒でも、早めに終わるに越した事はあらへんです。大勢様にご足労願いの、時間を取ってるのやしと。

とかとかの、想い出、思いに、浸ってる場合で無いですがの、単純には、今期会計報告ならばの、単独赤字なれどの、繰越金が多いし、良かったなあと。歴代の努力に感謝せよと。
ソラなあ、今期、期首早々には、ノート・パソコンを買おたし、草刈り機の上等もと。
三役、太っ腹でと。三役三人の意見一致で、反対も無いが故に、購入出来たですがと。我が見解、臆面、忌憚(きたん)、遠慮無く申せば、ノート・パソコンなるには、チと、疑問なれどの、総会にて、了承されたんやと。

我輩、余計なる意見一切出さずと。当期役員の思うがママで結構でと。
そんな意味でも、役員、三役に、イチャモン云いが一人でも居たら、区長たるは、大変ゾと。
(09/03/30)


NO.744 閑話休題・琵琶湖西縦貫道路は無料の話

閑話休題的のと。
本年、2009年、3月28日、29日の、この土曜日、日曜日から、高速道路、一律では無くの、話簡単には、高速道路も、都市部では無くの、田舎道に限定の、原則、ETC搭載車両のみ、最大料金、千円なるが実施されたです。

相当に考えて、高速道路に突入せぬ限りは、料金が分からんナと。
加えての、住んでるのが、元々が都市部では、損とするのか、適用外にての、言葉を選ばずの、田舎在住ならばの、恩恵に与るですがと。ソレでもナと。千円以上、走って、得でしてと。通行料金、千円以上とならばの、結構なる距離かと。

但しの、二年間のみの、暫定、期間限定の話なんやてねえ。
私め、世間に疎いし、一生、永遠かと、思てたですが。二年だけなら、詐欺行為ですやんかと。
単純には、ETCをば、搭載しなさいと。天下り先の特殊法人のためでしての、流石は、官僚での、私なんか、年に何回、高速道路を利用するかの、精々が、二、三回かと。

よって、ホッタラカシとするのか、興味も無かったですが。私なんか、そんなに遠出をするのも珍しくと。
しかるにの、息子の嫁から、ケータイ・メール一発。とあるの、キャンペーン、要は、スルーウェイ・カード(阪神高速道路系で年会費無料)に入会前提にての、ETC本体先着1万名様、一万台が、無料の、ゼロ円になるよ。(3月27日締切)
との、連絡受理にて、へえと。
只ならナと。但しの、取付料は有料とするのか、実費での、初期設定費用も只なんやてえ。
装着促進がため、国庫から、5250円也の補助が云々されてるですが。そっちよりも、安いナと。

イヤイヤ、メールなるは、イツの着信やな。三月初めに受信にての、早速にも、申し込んだです。インターネットで、出来るしと。
先日、イツや。イツでも結構の書類一式届きまして。免許証、車検証の写しと共に、申請書類に所定事項記入で、署名、捺印にて、返送せよと。
したですが、果たして、イツに届くかと。

しかるにの、現在唯今、マダ、届いてえへんですがの、京都縦貫道路なら、何の加減か、イツからか、ETC搭載車限定にて、時折なら、半額料金になってたですがと。
イヤ、私は単独では、使わんです。勿体ないしと。要は、息子の車で、お墓参りとかや。行く際には、利用してるですがと。理由は簡単の、息子の車は、ETC搭載でと。

そんな話にチとだけ、関係の、昨日、3月29日(日曜日)、日も良しの、大安吉日。
嫁はんと、二人して、滋賀県の妹宅に行って参じましたです。

我が姪が、この5月5日、子供の日に結婚がため、御祝儀袋、お祝い金を持参でと。よって、大安吉日でなければならぬのと。
イヤイヤ、正直、親族故、大変ゾと。相応の金額包みの、お盆に、「へぎ(折板・折敷)」に乗せの、袱紗(ふくさ)に、家紋入りの風呂敷包みにと。我が一家、息子共、母のも、一緒にと。

云うたら、相応の金額にて、祝儀袋も、「へぎ」にしても、正直、高く付くなあと。
マアナア、姪のやしで、グと我慢の、張り込みましてと。イヤ、包んだ、金額では無くの、「へぎ」を始めの、周辺の道具立ての費用ですやんかと。
ソレ屋はんに買い求めにで、コレをと、適当なる金額のを、指し示したならばら、金額幾らですかと。へえ、幾ら、幾らの、イクラですと。三種類でと。

其の金額では、コレでは駄目です。コッチか、コレか、コレにはしませんとと、計算外の高いの、「へぎ」と、御祝儀袋を勧められてねえ。
目出度い話故に、こっちの、安いので、宜しいです。
とも、云えず。
イヤ、当たり前に、云うてもええけれどの、先様、ええ商売やと。

こっちは、金額の高(たか)で差があるとか、慣わしであるとか、相場を大して知らんしと。人生に度々の、こんな経験するでも無しと。ソラ、甥、姪の数だけする筈なれどのと。
息子の結婚の結納の際にも、似たよなのを買おたですがと。コレは、結納故に、元々のモノが違うしと。その際には、高島屋で、諸々、勉強したけれどや。

御祝儀故にと、簡単でええと。
思てたけれどや。実際、簡単なモノなれどの、単なるの、「へぎ」やしと。
結果、ゴタゴタ云わずの、云われるがママのにしたですがと。ソラ、変な話の、値切ってしもて、質が悪くて、安物で、先方、妹一家、姪に失礼あってもナと。
説明聞けば、ン千円のは、下が紙で、安っぽいしと。ここからの値のなら、木を使てるですしと。相応に、シッカリしてましてと。
ソラナア、紙と木ではモノが違うしと。諸々、宣伝、啓蒙、説得、洗脳されてと。

されどの、アイタタ、タッタの、タのタの、タッタと。予定外のと。出費でと。
正直には、嫁はんと二人して、悩んだけれどや。仕方が無いなあと。お勧めの、シッカリしたの、そっちにしとこかと。紙と、木やしと。簡単に別れられても、アカンしと。

デデデの、当日、大安吉日のと。
久し振りに、ネクタイに、背広を着用の、嫁はんと、二人して、コレ又、久し振りにの、妹宅になれどの、車で行ったですがの、何年ブリの、7年は経つのかと。
イヤイヤ、国道九号線から、一号線に、話簡単には、五条通りを真っ直ぐのと。名神高速道路の手前とするのか、琵琶湖西縦貫道路に突入のと。

ここは、妹一家が、引っ越しとするのか、現住所になるの頃に、一部出来てたかの、繋がってえへんでねえ。上を走ったり、下道、国道に移動させられたりで、ヤヤコシかったですが。
以来、数年で、貫通したのかなあと。最寄りのインター・チェンジ、「真野」で降りたら、スグなんやと。料金、幾らやったか、片道四百円也のと。
しかるにの、此度、突入にて、目の錯覚か、様子がと。そもそもがの、ゲート、料金所が見えへんし。「無料」の文字があったよなのと、嫁はんと、さっき、「無料」と書いてあったかなあと。まさかなあと。

話簡単の、マダ、ETCは着けてえへんしで、ここが、千円云々されても、四百円故に、恩恵に与らんナと、思てたですがと。ハタマタの、京都縦貫道路と、同様の、ETC装着ならばの、半額になってたら、片道分で、往復出来るのにと。
とかとか、考えてたですが。先に進みの、矢っ張りの、「無料」としてあってと。へえと。無料かと。
滋賀県で、出来るんやと。
アトで、調べたら、2005年の8月に無料化されたですて。へえと。滋賀県はやるなあと。エライなあと。京都縦貫道路なんか、気(け)もあらへんわと。

但しの、その当時の話で、今回とは違うですがの、帰りしなが、往生したです。
琵琶湖西縦貫道路に入って、暫くの、雄琴インターチェンジ辺りからが、大渋滞でと。まるっきりの、巨大なる満車の駐車場に突入したみたいでと。
イヤマア、滋賀県ならばの、其の昔、我が二十代頃になら、車で、良く走ったしと。道路状況承知で、コレは、たまらんナと、国道161号線に降りたりもしたですがと。降りても、アカンなと。

大体が、土曜日、日曜日なんか、車で、車で、大変でと。マダマダ、こんな時期なら、マシなれどの、夏場は海水浴で。冬場はスキーかと。
加えての、競艇があったりしてるのかの、京都方面から、帰るの車。そっち方面にかの、行く車でと。比叡山経由で、帰るの方法もあるけれどの、ン十年もの昔とでは、景観、道路状況も違うしと。

イヤイヤ、そんな次第で、無料やしで、儲かった気分での、「真野」インター・チェンジで降りましてと。
到着一番、兎に角の、この日、大安吉日、目出度きは、午前中にと。到着しての、用件済ませませんとと。折角の、30分前に到着してるしと。そのよに、予定組みの、家を出たけれどや。こんな時期、行楽の季節。
テレビでは、高速道路は渋滞やとか、車が多いとか。色々に云われてたし。現に、京都市内は、混んでてねえ。矢っ張り、この季節、京都は観光の季節で、不案内なるの、地方の車で、一杯でと。
時間的に、どなるかと、思てたですが。多少の遅刻、正午を一寸くらい回っても、云うたら、内々の話やしで、許して戴くにしてたですがと。
結果、楽勝のと。その分、余裕見て、出発してるわと。

デデデの、何です。
こんな場合の、口上なるは、如何にと。
冠婚葬祭、婚礼等々のマナー・エチケット、作法の本を読んだり、インターネットで、検索ン発して探したですが。
結納のは、あるですがの、単なるの、親族の御祝儀の際の口上なるは、出てへんです。こんな具合に、お渡しするの作法、包み方だけでしてと。「へぎ」の結び目、継ぎ目を手前、正面にとか。風呂敷で包む際には、角が立たぬよに、こんな具合に丸みをと。
だけでしてと。

かと云うて、無言で、スと、渡すも、如何なモノかで、まさかの、「本日大安吉日、お日柄も宜しく。」での、云々なるは、結納の儀やしと。
息子共のから、二年も経ったら、スッカリ、忘れてるですがと。
イヤ、その台詞、口上でも良いとは、思うけれどの、モっと、簡略にと。
結果、無難にで、「おめでとう御座います。お納め下さい。」と。
妹の婿殿にと。
ダケで、終わっといたですと。ソレこその、内々の身内の話やしと。結納の儀の緊張とは、桁が違うわと。

渡すべきを、渡してしもたら、ホと安堵の、堅苦しいは、苦手でと。されどの、矢っ張り、日本の慣習、常識の範囲もありましてと。
この話も、ダケで終わっとくですと。

イヤ、肝心の姪が諸般の事情で、不在やてえ。ンと。あのなあと。突然の、予告無しでもあらへんのにと。
折角の酒は飲まへん、飲むに、飲めへんけれどの、肴(さかな)には、してやるの、ツモリやったのにと。
(09/03/31)


NO.745 閑話休題・御祝儀と、御賜めの話

冠婚葬祭にての、日本の慣習も、何処までやるかは、難しいかと。
云い出したら、切りが無いし。さりとての、常識の範囲では、やらんとナと。その常識の範囲とは、何処までかと。
そもそもが、知ってての話で、知らんかったら、やりよがあらへんしと。知ってても、無視も、簡略化もあるけれどや。予算の都合が大きいけれどと。

加えての、日本国内で通用しても、他国ではナと。
イヤイヤ、日本国内でも、地方、地方で違うですと。地方も、一寸、ズレたら、違う場合もありましてと。そんな意味なら、京都市内と、亀岡でも、違うしなあと。亀岡の習慣なるは、全然、知らんけれどや。概して、京都市内と比較で、厳密、大袈裟かと。良く云えば、美風、伝統をば、守られてるですと。

イヤ、冠婚葬祭の、婚の話で、姪の結婚にての、御祝儀のため、亀岡のアル・プラザに、「へぎ」と、御祝儀袋を買い求めの際、店の人から、尋ねられたです。
亀岡式でされますかと。何の事かが、分からんしで、尋ねたら、何やら、仕掛けがモ一品あるですて。

言下に即答、要りませんですと。
正直、一品増やせば、其の分、値が高くなるし、こっち、我が方も、あっちの、妹一家も、亀岡の慣習知らんしと。下手に真似して、妹一家に尋ねられてもなあ。亀岡では、こんな事をするらしくとしか、返答のしようがあらへんしと。
亀岡に先祖代々からの在住の、親族が居たら、真似事でもするべきか、しやへんかがあるけれどと。要は、お互いに、出身、出生を知ってたら、そんな事まではと。
とは、我が考えなれどです。云うたら、余りに、ガチガチにやられたら。要求されたら、困るんやと。アチラ様は商売やしと。

そんな意味ならばの、当然にしての、四国は香川の、嫁はんの里では、又、違うしと。
総合的、第三者的にならばの、田舎程、厳しいかと。厳しい分、想い出深いかと。
イヤイヤ、ホンマやでと。話簡単の婚礼一つ、地方での方がナカナカのモノでして。伝統がしっかりと、守られててねえ。懐かしくも、羨ましいの感、致すですと。

マア云うたら、周辺がコレだけ、大変の、協力しての、結婚故に、ソ簡単には、別れられへんゾと。
地方の場合、都会と違いましての、隣り近所、お付き合いの親密度も異なりましてと。隣りは何をスル人ゾではあらへんしと。

デデデの、知らんかったら、知りませんのでと、予めの、お断りをしといたらと。別段に知らんで、当たり前の、どっちにしたって、一般的、相応の、慣習に従っといたら、トンでも無いの、間違い、失礼はあらへんかと。
ソレ屋はんででも、教えて戴けるし、金封に名前も書いて戴けるです。名前もなあ。金額によりの、墨でとなって、ド素人では難しく。
マアナア、友人であるとか、会社関係ならばの、大して、気は使わんでもと。その点、親族は大変ゾと。

要は、周辺、相協力しての、想い出造りでありましてと。
さりとての、紀香嬢、陣内君が如くの、豪華絢爛の億単位の金掛けての結婚披露宴しても、別れる時は、別れるしと。簡素でも、結婚式をしやへんでも、別れへんのは、別れへんしと。
そんな事を云い出したら、切りあらへんしと。

ホンマやでと。
幾ら臍曲がりでも、慣習を知らんでも、日本人ならばの、結婚式関連をば、仏滅にはしやへんしで、「大安吉日」を選んで、当然の、葬式をば、友引にしてたら、どかしてるですと。

ご近所さんが、結婚のお祝いで、御祝儀を持って来て戴くも、「大安吉日」を選んだはるです。
但しの、先様の方針、出身地によっても様々でと。何がとなればの、小さくとも、お盆に、袱紗に包んでがあるし。袱紗の場合も、祝儀袋だけの時もありましてと。戴く方は何でも結構のと。
されどの、幾ら何でも、むき出しはあらへんわと。コレを指しての、最低限の常識と考えるですがと。
されどの、されどで、突然の訪問ならばの、むき出しは問題でも、どしても、金封で無ければならぬでもあらへんかと。云うたら、封筒でも、何でもと。
但しの、当世、コンビニでも、金封、売ってるしと。便利やなあと。

デデデの、今度は、御祝儀を戴いての、お返しとするのか、所謂の、御賜め(おため)<お多芽>をどするかもありましてと。
ソラナア、ご近所さんからの、披露宴には参列せずの、三千円、五千円のお祝いの場合、如何にと。
マアナア、近所付き合いにての、五千円は、一寸、大判振る舞いかの、原則、奇数やしと。二千円、四千円とは、出来ませんですがと。
モ一発の、原則、御賜めなるは、一割を返金とされてるですがと。こんな場合、三百円、五百円ではナと。

イヤ、アカンとするの、法律、規則はあらへんわと。厳罰に処されるで無しの、何なら、千円札を返礼しても結構やし。しやへんでもと。しやへんでも、半紙を重ねましてと。お返しするが、慣習でと。
その上で、出来ればとするのか、新婚旅行先での、マア云うたら、安いで結構の、お菓子でも、アクセサリー一個を、お土産にでもと。気持ちや、気持ちの世界に突入のと。

イヤ、ホンマやでと。
余りに少額の場合、お返しは要らんしナと。一言、伝達もと。
ハイ、承知と、御賜めをするも、しやへんも、お土産の一品の、有無なるは、受け取った側の、気持ちや、気持ちの世界にての、返礼、お土産無しで、文句も云えへんの世界かと。

ソラソオやと。
御祝儀の返礼、御賜めは、幾らしんならんともされてえへんです。一割が目安とだけでしての、さりとての、しやへんのも、如何なモノかと。結婚式当日の、引き出物なら、半額の品物をとされてるですがと。

但しの、コレは、あくまでもの、我が棲息してるの周辺での話でと。他の地域の事まで、知らんわと。
知らんで、当然の、親であるとか、親族の行動、やってる事を見て、学ぶモノでありましてと。或いは、聞いたり、調べたりと。調べるも、一般的なるを、調べんとと。
調べて、頑としての、固執されても、困るけれどと。

要は、親族にて、相応の金額の場合の、御賜めが、あっても、無かっても。あって、金額が変でも、おかしいゾとは、ナカナカに云えへんわと。文句もナと。
単純には、知らはらへんのか。困ったなあと。
当事者ならばの、余計に云えへんわと。少ないゾとは尚更でと。よって、御祝儀を戴く方は、慎重にと。

何故かとなればの、御賜めなんか、其の場で、見るのと違うんやと。失礼千万のと。帰ってから、コッソリ、でも無いですが。中身、あらため、予想外やってみい。
多けりゃ、へえと、感心のと。されどの、余りに多いと、コレ又、心配の、まさかの、二割ならばの、多少は理解は出来ても、三割、半額もを、返されてみい。間違いかと。黙っててええのか、悪いのかと。

少ないとなったら、反って、云えへんしと。極端に少ないとならばの、矢っ張り、云えへんしと。元々の基準があらへんしと。一割なるは、一般論での、何処様にても、当てはまるで無しの。
ソレならばの、次回、反対の立場になった場合は、そのよおにと。少ないのは、少なく。多いは多くと。
イヤ、コレも一つの方法でと。

御祝儀も、結果的には、金銭にまつわるの話故、御賜めの話はナカナカに、し難いかと。何でも無い時に、さりげなくの、チラと話題に出すの程度かと。
ソレで気が付けばやけれど、付かん人も居てましてと。幾ら、してたかなあと。忘れたなあと。

オッとのトと。
ええも、悪いも、案外に、気にもしてへん人もありましてと。近頃、特に多くなって来てるかと。調べるだけマシの、知らんかったら、相談も、調べもしやはらへんしで。知らん故に、するにも、出来ひんしと。
気持ちや、気持ちの、慣習の世界も、何処まで知ってるのか、知らんのかの、御祝儀を戴き、御賜めをするは承知でも、一律ン千円の、形だけで良いと、思てたりと。ソレが、一割に近けりゃ結構なれどの、遙かに少額なら、一寸ナと。
云い出したら、別途の話で、御祝儀袋の存在さえを知らんのが居ててと。言語明瞭の親が悪いんやと。されどの、其の親も知らんのやと。
私なら、祖母に教わったかと。

事程左様に、御賜めをば、するならばの、するで、一割ゾと。
予めの準備もと。戴くの御祝儀の金額分からんでもと。イヤ、大凡の相場もあるしで、予測は付けてるですがの、新札で返すが当然の儀礼、礼儀でと。

云うても、私め、中身については、嫁はんに任せっ切りで、知らんわと。
あくまでもの、慣習的、理屈の話でありましてと。慣習なるは、自分の範囲では、正解でも、余所様で、通じるかどかは、別問題の、数学、理科やあるまいにの、絶対的なる正解はあらへんしと。
よって、事前に調べとくとか、相談をと。相談するの相手が、ええ加減な知識やのに、自信満々の、断言したりがあったりと。
(09/04/02)


NO.746 閑話休題・冠婚葬祭の話

一回、二回で終わるのツモリの、閑話休題やのにと。
モ一発をと。一寸、云い出したら、あれも、これもと、なってしもてと。

イヤイヤ、ホンマやでと。
冠婚葬祭なるは、悪い事は云わへんしで、機会があれば、出来る限りの、見聞、ご参加をと。簡単には、機会があればの、場数をと。損は致しませんですと。

但しの、参加するにも、先立つモノ、香典なり、御祝儀が要るけれどや。遠方ならばの、交通費もバカにはならへんし、何等かの、知らせ、案内、ご招待が無ければ、参加するに、出来ませんですがと。
されどの、血の繋がりがあれば、万難排してでもと、なるけれどの、強制ではあらへんしと。来てくれへんのは、来てくれへんしと。

葬儀はナ。
ご近所ならばの、参加は簡単でと。情報が入りさえしたら、気があれば、参列大いに結構でと。
ソラ、諸般、色んな形態がありましてと。失礼乍らの、当たり前の、自分の親族で無ければ、家族で無ければ、気楽やでと。
気楽に観察が出来るし、観察をば、するべきでと。原則、大きくは違わへんけれどや。我が家でやるのか、メモリアルの、何たらかの差だけかと。

自分の家族の葬儀の際のご参考にと。冗談と違うです。本気やでと。下手したら、概略の費用までが、類推出来るです。
イヤ、費用なるは、一番に肝要なる事柄でと。
どっちが、安上がりか、費用が掛かるか、親族の不自由さもあるやろしと。ソラ、余程の広いお宅でなければ、自宅はシンドイしと。
ソレでも、昔は、ソレ一手で、メモリアル、何たらがあらへんしと。

ソレでもや。
互助的精神にての、派手、ハデの、豪華絢爛の葬儀でも無い限りは、結果的、戴いた香典にての、そんなに無茶苦茶の出費は無いです。但しの、計算が狂う事もありましてと。お詣りに来て戴くの人数によるんやなあと。お付き合いの広さがあっての、狭いと、ソレが辛いやろなあと。

同様にしての、結婚式も、大いに、見聞、ご参加をと。
こっちは、ご招待されぬ限りは、アカンけれどや。教会での、結婚式なら、誰もが、教会に入って、見聞出来る場合もあるですがと。神式では、親族以外、神殿には入れへんけれどの、境内でなら、見るは出来るですと。
但しの、披露宴に参加しませんと、内実、分からんですがと。ソラ、料理一つで、大きく違うしと。オプションで、何をするかもありましてと。
イヤイヤ、一々、計算し乍らの、参加、参列してへんけれどや。自然と、分かって来るですやんかと。

受付を友人がしてくれるならばの、寸志をと。相場が幾らか知らんけれどや。子供のお手伝い、駄賃やあるまいにの、千円はあらへんしと。最低でも三千円かと。一般的には、五千円札かと。
コレ又、当然にして、新札でと。結婚式は、全部が、新札なんやと。その点、葬式は楽でしてと。お古で充分でと。

親族が遠くからでも、交通費を出すか、出さんかとなればの、難しいかと。遠くならばの、宿泊を伴う場合があっての、コレは、負担させて戴くが、順当でと。
イヤイヤ、友人関係ならばの、諸説紛々の、交通費ならばの、片道をとか。切符を手配の云々のとか。難しい事、云う場合もありましてと。悪いけれどの、一々の、交通費を調べられますかと。飛行機か、新幹線かと。自動車で来るのもありましてと。
幾ら掛かったとか、聞けへんやろナと。常識的には、失礼やろと。
当然にして、資金的、出来るならばの、全てをして差し上げれば結構の、私め、全額、面倒見ると聞けば、単純には、へえと。
大したモンやなと、思うだけ。

ソラナア、引き合いに出すのは、何やけれどの、紀香嬢と陣内君のン億円の結婚披露宴なんか、招待者の交通費、宿泊代は勿論の事、細かくは、タクシー代まで、出さはったですて。
ソラナアが二発目の、ン億円の披露宴やと。テレビ中継までされましてと。招待される側も、相応の面々にての、下世話な話の、御祝儀にしたって、最低でも、十万円かと。
下手したらの、ン百万円かと。ソレでも、ン億円の披露宴では足が出るですがと。

マア云うたら、世間の相場とは、桁が違うんやと。
ホンマやでと。一寸、検索で調べてみてみと。宿泊代から、交通費まで、出すが礼儀みたいに、してましてと。嘘やろと。
とまでは、極論にしても、ソレは理想論でと。
一般的なる範囲ならばの、親族には、宿泊代だけかと。出来れば、食事を共にと。当然のこっちが負担でと。但しの、悪いけれどの、交通費は、負担してくれと。

友人の場合は、反対かと。
宿泊代までは、スマンのおで、交通費も足るか、足らんか、多分ならばの、足らんの、遠いも、比較的の近いならばの、五千円で、軽くの、片道、万は付くの遠方からでも、万札一枚かと。されどの、遠くも、遠くの、海外からなら、知らんでと。ご厚意、ご好意に甘えましょかと。主催者側の経済力によるけれどや。
私め、我が家を基準にしてるしと。イヤ、海外からは、無いけれどや。海外でも、精々が気持ちだけの世界で、大奮発でもの、清水の舞台から、飛び降りての、万札二枚かと。
要は、遠方から、ワザワザの、有り難うの気持ちだけの世界でと。クレグレもの、我が感覚ならばの話でと。

ホンマやでと。
葬儀と、結婚式を比較するは、問題なれどの、葬儀では、交通費も、宿泊代も出すモンかと。そもそもが、宿泊も、夜伽で、故人のソバで、雑魚寝やでと。
よって、狭い家では、収容し切れへん場合がありましてと。
しかるべくの、メモリアルの、何たらが、都合も良いのかと。
其の昔、メモリアルの何たらが、無くての、家でが一般的なるの時代なんか、我々、当時の若手なんか、寝る場所がと。あらへんし、ホントに、徹夜で、従兄弟同士で、夜伽になったりと。
本番で、ウトウトとと。

されどのと。結婚式で、前日に、雑魚寝をしてクレとは、出来ひんしと。してアカンは無いけれどと。人数にも、よるし、アンタ一家は、泊まって、アンタ一家は、何処かで、適当にとは、出来ひんわと。
事程左様に、結婚式とならばの、本番の費用以外にも、交通費等々の寸志が要るですがと。実際には、近在の面々が多いし、寸志の数も、知れてるですがと。

イヤイヤ、あくまでもの、寸志であっての、立場替わっての、招待された側からならばの、交通費が、宿泊代がとか。多少の補填して戴けるとなんか、夢にもと。
結果的、戴ければ、正直、儲かった。助かったと。計算外の、入金故でと。
そもそもが、最初っから、ソレを当てにしてなんか、友人の結婚式に出るモンかと。招待して戴きの、光栄でと。親友と思てくれてたかと。
では、無いかと。

少なくともの、私めは、そんな感覚でと。
学友のでも、親族のでも、会社関係のでも、招待されたら、喜んでと。大体が、会社関係ならばの、宿泊も、交通費が云々も無いですがと。
モっと、云うたら、結婚式に招待されるは、嬉しくてと。どんな場所かと。どんな感じの披露宴かと。花嫁、花婿さんはと。興味津々のと。

独身時代ならばの、自分の時の参考にと。結婚してからは、我が息子共の時にはと。
考えて当然の、一回でも、数をこなすとするのか、見聞を広めてみいと。葬式も、結婚式も、原則、一緒かと。
何がとなればの、開催者、主催者の考えが如実に伺えるかと。

イヤイヤ、クレグレもの、ン億円の豪華絢爛が、良いでは無いわと。真似するに、出来ひんしと。
只ナ、確かに、時代の変遷は伺えるかと。私等の時には、無かったの、大きな違いが一つありましてと。当世、二次会があるんやねえと。
要は、披露宴が一次会で、二次会なるは、友人のみでと。のみと、云えへん場合もあるけれどと。
ソラナア、披露宴では、両親が、親戚縁者が、上司まで、居てるしで、アホな事はやってられへんですがと。二次会でも、アホはやれへんけれどや。気楽さがと。

この二次会なるは、イツからかと。
ザっとの、二十年程の以前からかと。クドイけれどの、同年代のが、中心での、気を使わせるよなの、会社の上司も原則、呼ばへん、呼ばれても、辞退するが、常識でと。

ソラソオやと。
モっと、云うたら、花婿さんの友人ならばの、原則、男やしと。花嫁さんのならばの、女の筈やしと。独身が多いやろしと。お見合い会場に早変わりかと。実際にも、一組、二組と、出来る可能性もありましてと。
イヤ、私めの時代には、知らんですと。
チラと、らしきを知った頃には、無縁でと。一応は、誘われてもナと。気さくな人と、思われると、思てたら、大間違いかと。反対の立場ならばの、アンマリなと。歓迎はされへんかと。そんな場では、煙たいだけの存在故と。

大判振る舞いしてくれたり、掛かった費用をば、面倒見てくれるならばの、大歓迎されてと。
四十や、五十代にもなっててみい。ましてやの、六十代なんかと。周辺に、気を使わせるだけやし、話も合わへんわと。
トカトカなるは、我が経験と、聞いてるの範囲での話やでの、矢っ張り、正解はあらへんわと。

そもそもが、新婚旅行の見送りに両親が出向くはナと。
原則、一般的通念では、致しませんですがと。見送るは、友達でありましてと。
二次会なるは、新婚旅行に出掛けるの類の、見送りに該当かと。ソラ、結婚式が終わって、即の新婚旅行ならばの、場を替えての二次会は出来ませんですと。

よって、昔の姿の、プラット・ホームでの、友達によるの、歓送会なるが、出発は日をあらための、当世の二次会になったかと。
とは、我が解釈での、余所様の考えまでは、知らんわと。話簡単の、二次会に親は立入厳禁の法律もあらへんしと。されどの、承知の範囲でなら、参加の親を知らんナと。参加ならばの、原則、両家の親がとなるやろしと。大層やしと。
その点からなら、新婚さんの、兄弟、従兄弟なら、年齢もマアマア近いしで、大いに結構、ご自由にとなるのかと。

イヤイヤ、知らんゾと。
全部、我が承知してるの範囲からの、概念でと。責任、一切、取らへんわと。
取るよな事でもあらへんしと。
(09/04/04)


NO.747 閑話休題・ついでの、冠婚葬祭の費用の話

事程左様に物事には、所謂の作法なるがあるです。世の常識の範囲があるです。
などと、エラソにと。
私め、云う程は知らんし、調べまくりの、聞きまくりのと。
とりあえずは、列席、招待されるの身分は気楽でと。主催者側になったら、大変ゾと。されどの、方々、見聞してたら、ソかと、納得するが早いかと。

結果、何に帰着、終焉するかとなればの、話、超簡単の、懐具合でと。
ソラナア、資金充分の、結婚式、葬式なら、何でも可能のと。多くの面々なるは、予算不足で、四苦八苦の、何を削りのと。正直、振るにも、無いの袖は振れへんわと。

何度でもの、豪華絢爛がええとは、云えへんわと。
イヤ、正直には、ええはええし、羨ましいけれどの、簡素、質素でも、主催者の誠意が感じられたら、結構かと。
デデデの、誠意とは、何ゾやと。
主催者は、参加者の立場で考える事かと。参加者は、主催者の立場でと。気を使わせぬよにと。されどの、主催者を経験してへんかったら、難しい面もあっての、よって、場数をと、してるです。
場数も、葬儀はナと。度々の、ショッチュウでは困るですがと。知り合いが、ソレだけ、減るになりましてと。結婚式にも、呼ばれもしいひんのに、ノコノコ、出られへんしで、日頃のお付き合いが重要かと。

何を云うても、全ては、開催者、当事者の考え一つ。
無い袖は振れへんし。袖はあっても、主義主張で、違うしと。結婚式費用をば、無駄金と、考えたら、やらへんしと。
そんな意味なら、結婚式をしてるのと、してへんの比率となればの、どの程度かは、定かで無いけれどの、親族だけの内々のを、してへんと解釈するならばの、半々かと。

イヤ、親族だけでも結婚式してたら、してるけれどや。親族も、どの範囲かがあるですしと。
変な話、従兄弟を例に考えれば、既婚者で、結婚してるは、6名でと。結婚式に呼ばれたは、2名かと。云うても、呼ばれてえへんので、遠方の事情もあるけれどや。

イヤイヤ、例えばの、親族でも、従兄弟までは、呼ばへんかと。
されるならばの、我が家の場合、諸般の事情にての、親単独では、参列しやへんです。必ず、私めが同行してるです。させられてるとも云えるですがと。
身内でも、オジ、オバ程度は呼ぶやろしと。ハタマタの、本当に身内も身内の、両家の親だけの場合もあるのかと。

されどの、思うです。
公式なる結婚式はしてへんでも、二人だけのささやかなるの、記念的行事はしてるかと。例えばの、デコレーション・ケーキで、コーヒーで乾杯とかや。
余所様のまで、知らんけれどと。

そんな次第の、私の場合でなら、金なんか、無かったわと。正直、貯金もしてへんかったしと。
ソレでも、結婚式だけはと。金も無いのに、よおしたなあと。ホンマやでと。結納金なんか、当時の、ボーナス全額かと。貯金があらへんしと。
結婚式は、極普通の、規模で、円町の、「玉姫殿」でと。当世、「マリアージュ京都玉姫殿」<名称変更・朱雀邸>と称してるですがと。

イヤイヤ、互助会の会員になってまして。月々幾らと支払おてたですが。さもなくばの、出来てませんです。
現在唯今のシステムは知らんの、その当時は、式の不足分は、云うたら、月賦で支払えたかと。記憶、曖昧なれどと。
月賦云うても、巨額の足は出てえへんです。何度でも申すの、互助の精神にての、招待客からは、相応の御祝儀を戴けるですと。

正直、今、思えば、失礼な事をしてたかと。受付担当への、寸志まで、気が付いてたのか、付いてえへんかったのかと。交通費も、どやったかと。全然かと。
イヤ、或る意味、親が気を付けるべきなんやと。若いのが、其処まで、気が付くもんですかと。されどの、親が気が付いての話でと。

嫁はんの里から来て戴いて、宿泊費用、交通費等々一切のでは、大変な負担をさせたナと。
気が付く、付かん以前に、金が無かったしと。我が親、全然の無関与の、嫁はんと、二人だけで、全てをと。
変な話の、我が親の衣装代、料理代まで、こっち負担でと。御祝儀幾らかでも、くれると、思てたですがと。その分の足が出たのかと。恥ずかし乍らの、ホンマやでと。

そんな次第の、結果、新婚旅行が海外なんか、トンでもの、伊豆止まり。
生涯一度だけ、新幹線のグリーン車に乗ったですがと。行き先も、タクシーなんか、トンでもの、レンタ・カーでと。
イヤイヤ、レンタ・カーが、出先で、パンクしてねえ。当時、チューブ式で、ガソリン・スタンドに、直しに行ったら、チューブが規格ハズレでと。チューブまで、交換させられてと。アイタタのタのタと。

アイタタの以前の、今思えばの、方向音痴の私めが、初めての土地を良くゾ、レンタ・カーでと。
カー・ナビゲーションなんか、陰も形もあらへん時代やのにと。あっても、現在唯今でも、よ使わんけれどや。

デデデの、何が云いたいかとなればの、当然にしての、考え方として、私等の場合ならばの、頭っから、結婚式はスルもんやと。信じて疑おてえへんかったですと。
金も無いのにとなればの、天性の、ノー天気でと。
しか、返答のしよが無いですがと。実際にも、計算したら、先の通りで、大した足は出てへんわと。
ここから先が、考えよでの、結婚式は質素でも、新婚旅行を豪華とするのか、海外でと。するのが、多くなってるかと。要は、実質、実益をと。
イヤ、考え方でありの、お好きなよにの、私等からしたらの、羨ましいなあと、だけでと。

イヤイヤ、デデデの、計算的にならばの、結婚式でも、葬儀でも、沢山来て戴く方が、持ち出し費用は少なくなるです。
話簡単の、結婚式費用ならばの、料理代が例えばの一万円以上掛かったとしてもや。友人で、相場で、三万円は出すやろしと。一応は、奇数でと。
万が一とするのか、知らんで、二万円でもの、浮く勘定のと。
浮いた分で、結婚式の諸経費をと。
実際には、引き出物が要るしで、二万円では、浮かへんけれどや。多少の足が出るですがと。三万円ならばと。丼勘定致しましてと。

何が、何をの、何が云いたいかとなればの、言語明瞭の、中途半端なるの、下手に削って、削って、ン十人様をご招待するよりはの、思い切っての、100名、150名の、何ならの、来て戴けるのお付き合いあらばの、200名様でもと。
そこまで、来たら、もしかしたらの、もしかしんでも、新婚旅行代なんか、軽くの出るゾと。お土産代までもと。

ホンマやゾと。
さすればの、豪華絢爛、盛大盛況のと。ハタからは、見えるの、大人数の結婚式なるは、採算からしたらの、主催者側、ホクホクぞと。
割り切った云い方すればの、招待されるの側ならばの、最低限の喰い扶持に、引き出物の費用を目算の、多少の金額上乗せをと。主催者を損させぬよにと。
イヤイヤ、冗談では無いです。大真面目でと。大体は、そのよに考えての、御祝儀出して、当然かと。よって、友人、従兄弟程度なら、三万円かと。
親族でも、夫婦でなら、引き出物は一つで済むしで、関係にも寄りの、五万円、十万円かと。夫婦で、五万円以上ならばの、経費的には、果たせるかと。

出費を抑えての、会員制でとか。披露宴せずの、結婚式だけをと。されるの場合もあるですがと。確かに、間違いに非ずの、先立つモノが無ければ、計算的には、安上がりになるですがと。
実際には、比較検証しな、分からんですと。
会員制も、何組かは参加はしてるけれどと。参加する側も、会員制とされてたら、所定の金額での、御祝儀に非ずの、会費故に、受付で支払うに、裸のままで、結構でと。出すに、釣りは要らんと、ええ格好しんでもと。
イヤ、会員制を主催の側にも、色んな考えありましてと。参加者に余計な負担を掛けとは無いと、されての会員制があるかと。

とかとか、云うたって、葬儀の件ならばの、単純計算、理解は出来る筈でありましてと。会葬者が多ければの、香典の数だけでも多いしと。
よって、大規模葬儀が費用が掛かるは事実でものと。
但しの、クドイけれどの、大前提なるは、相応のお付き合いがあっての話でと。そんなお付き合いでも無いのに、来てくれるモンですかと。結婚式ならば、友人でも、香典並の金額では済まへんしと。一桁違うしナと。

モっと、云うたら、結婚なるは、本来的、男は大変なんやと。理由なるは、住む家は男の担当、確保でと。親に、当人に相当なる資力が無ければナと。住宅ローンはあらへんしと。イヤ、大昔の話やでと。私の時代はあったですと。

対して、女は、嫁入り道具三点セット(鏡台、和箪笥、洋箪笥)と称しましてと。家具も、三点、五点(下駄箱、寝具)で済まへんけれどや。当世、電化製品も要ったりでと。
洗濯機、冷蔵庫、電子レンジの、トースター。プラズマ・テレビも当世地上デジタル対応のと。総計幾ら掛かるか知らんけどと。娘が居てへんしで、助かってるかと。

結果、その昔ならばの、女の子、三人も居たら、身上(しんしょう)潰す。廂(ひさし)が傾くと、されてたですがと。外身だけで、済まずに、中身も満載での、着物は勿論の、諸々のお稽古道具、雛人形までもを入れてたりと。

イヤ、当世と異なりましての、女の働く場所が無かったしと。嫁入りならばの、親が調達、一般的でと。
あくまでもの、そんな具合に云われてたの話で、相当なる、財産家の話かと。親の気持ちとしたらの、皆同じなれどの、振るの、袖があるか、どかの問題でと。
云い出せば、道具で持って行くより、現金でと。アホな助言するのが居てましてと。情緒が無いなあと。親の気持ちも知らんのやと。
イヤ、承知はしてるです。マンションでも、建て売りでも、注文建築でも、クローゼット付きがありましてと。箪笥が要るのか、要らんのかと。そんな次元の話と違うんやと。大きさどんなか、トラックで、運ぶが、夢なんやと。親としたらの、してやりたいのやと。
多分ならナと。

されどの、当世、男にしたって、賃貸マンションもありましてと。楽でしてと。
されどの、されどで、女にしたって、嫁入り道具を入れるに、狭いしと。買おても、入れるの収納の場所が、アラヘンわと。
事程左様に、昔とは、状況が異なっててねえ。結婚だけでは無くの、全ての環境、状況なるが、一変、二変も、大違いに過ぎてるかと。
どっちにしたって、子は、親を充分に利用をと。相談をと。少なくともの、親は経験者でと。私め、自分の時の二の舞、失敗をば、息子共には、させとは無いしと。
アトは、当然にしての、当人の考え方でと。

イヤ、相談があった際、あのなあと。心配しんでもの、結婚式なんか、高くは掛からんゾと。
イヤイヤ、掛かるは事実なれどの、錯覚もありましてと。要は持ち出し、幾らの話でと。問題は、披露宴での、オプションをば、あれも、コレもは、当然にして、その分、高くつくけれどと。
丼勘定、目算でもの、参加人数にての、採算、不採算の、損益分岐点は何処かの、何人来てくれるかの、勝負やでと。ホンマやでと。
金が無いしで、結婚式なんかと、云う無かれと。勘違い、思い過ごしもあるんやわと。

但しの、アトは当人の判断でと。結婚するの年齢にて、一々、指図も出来ひんわと。親にしたって、一声余計に出したら、その分、責任とするのか、応分の負担もありましてと。
只でさえ、息子、娘が結婚とならば、表面に出せへんの、隠れた金銭、出るんやわと。結構、多くて、大変やと。
そやけど、楽しい面、ありましてと。こっちの、想い出造りとなるのかナと。
以て、とりあえずは、閑話休題も一旦、キリでと。
(09/04/08)


NO.748 閑話休題・ついでの、ついでの話

ヤッとで、話を元に戻すです。
元とは、私めが、町内会の、期末総会にて、突然の議長をと。その話の途中で、方々、寄り道してと。

デデデの、元の話に戻す前にと。一寸だけのと。
イヤイヤ、「京都inet」の、ホーム・ページ・サーバーが、マダ、生きててねえと。
イヤ、昨年(2008年)3月末までの契約での、解約して、丸一年が経ったのにと。会費なんか、支払おてえへんのに、まさかの、一年経って、生きてるとするのか、生かされるとは、夢想だにもと。

イヤイヤ、不必要ならばの、こっちから、切断とするのか、サーバーにアップ・ロードのファイルを削除で済むですがと。
諸般の事情にての、今だ、「京都inet」経由で、「Eonet」の本家に訪問して戴き、閲覧のもありましてと。

諸般とは、「お気に入り」からが、大多数なれどの、ソラ、検索では、遠の昔に表示はされんよになってるしと。
切断を躊躇してるの最大の理由なるは、何度でもの、繰り返すの、所謂の、巨大Q&A掲示板サイトからでしてと。特には、「京都でよく当たる占い師は?」であっての、現在唯今でも、アクセスが日に、ン件もあってと。
メールでの、問い合わせも、月に、ン件あれば、無下に切断もと。

その配慮で以て、先様、「京都inet」のご厚意とするのか、無管理に甘え、放置の、不問にしてるですがと。
そやけどなあ。一年ともなればの、一寸ナと。先様を疑うですがと。当初は、三ヶ月程度のオマケ期間はあるのかと。薄々ならばの、期待はしたですがと。
ここまで来たら、無管理状態やったんやと。或いは、管理会社が転々にて、移管のための、会員数の水増しかと。ソレでも、移管されて、一年経ったのにと。
イヨイヨの、この4月には、プッツンされるかと、思いきやの、一週間も経って、そのままやしと。ええのかなあと。下手したら、永遠に続いたりと。
こっちにしたら、ファイルを削除したって、サーバーがそのままならば、勿体ないしと。

ホンマやでと。
京都でよく当たる占い師は?」へのアクセスが、日にゼロ件、一週間でも、一件程度になってみい。問い合わせも、ンヶ月にゼロ件ともなればの、配慮も無用で、切断とするのか、ファイルを削除するですがと。
こっちも、「京都inet」の管理とするのか、監視はしてるしと。
ソラ、状況変化に即応がため、「京都inet」のFTP設定、アップ・ロードしてるのファイルを、保持してましてと。
どっちにしても、まさかの、一年経過の、四月になっても、そのままとはナと。新年度故に、大きな、区切りと思てたですがと。

区切りとなればの、モ一発。結婚式も人生の、大きな区切りでと。
法律的には、入籍の日が正式なれどの、書類一枚やしと。結婚式の日を覚えてても、入籍の日まではと。
イヤ、結納にしたって、ケジメであっての、以て、結婚についての、両家の正式なる許可とするのか、証(あかし)を得るですと。さもなくばの、証拠物件も無くの、適当に口約束だけで、結婚するのかと。
マアナア、口約束だけでも、結構の、ソレで知らんとなるよなら、勿怪(もっけ)の幸いと、応じませんとと。結婚してから、そんな人間と分かるよりは、数段のマシかと。
さりとての、結納のアトでも、破談があるし。結婚式が終わっての、成田離婚があったりと。関西ならばの、伊丹、関西空港離婚かと。

何よりもの、結婚となればの、当事者二人の意志が重要の、責任ではあっても、「家」が関係するですと。結婚式とは、広く、「両家」の、親戚縁者、友達に対するの、お披露目でと。皆で、祝って戴くの人生最大の式典かと。
イヤイヤ、「家」がの意なるは、何事につけての、当事者二人だけでは済まずの、「両家」の、親戚縁者なるは、冠婚葬祭、全てに関係してましてと。少なくともの、親族が、結婚したを、知らんは無いですと。

イヤイヤ、結納の儀にしたって、金銭に余裕があればの、相応にされたら結構の、私等なんか、左程の費用は掛けてえへんです。形式張っての、ホテルや、料亭になんか、行ってえへんです。
そもそもが、場所を設けての、結納なんか、夢にもと。息子共の際に、初めて、知ったですがと。大層な事をする人もあるのかと。
或る意味、家でやってるよりは、手を取られずに、済むかも分からんですがと。但しの、相応の出費がと。
云うたって、家でも、大した手間暇掛かるのかと。

話簡単の、家で充分の、料理も要らんわと。私にしたら、用事さえ済めば、サッサと、お暇したいが本音でと。それでは、無愛想やし、雑談などは、多少はしたですがと。
私なら、茶と、茶菓子の、饅頭で、充分でと。要は両家の親、当人が、ウチ揃いの、面前にて、儀式を執り行うに意味、意義あってと。
ソラナア、結納の品々に費用は掛かるけれどの、記念の品でと。日本の伝統、美風をば、子々孫々に伝えるが、親としての、責務かと。されどの、伝統、儀式なんかと、されたら、ソレまでの、ソレで、ええも悪いもあらへんわと。ご自由にと。

ホンマやでと。
我が考えなら、金銭に代え難いの事柄もありましてと。振り返って、必ずや、アア、親父がと。お袋がと。大緊張で、やってくれてたなあと。
ダケで結構でと。ダケとするよりも、ソレが全てかと。

そんな意味ならばの、私めは、諸般の事情にての、親父抜きで、母を伴いの、二人で、嫁はんの里に結納をば、持参でと。
云うとくけれどの、伴いであっての、伴ってもろてえへんわと。仲人なるは、知り合いにお願いに上がったですがと。結婚式当日のみの、依頼でと。

デデデの、考えてみたら、結納の際の、口上、台詞はどしたかと。
「本日は、お日柄も宜しく。」云々なんか、知らへんわと。当人が、そんな口上、台詞を云えへんわと。多分なら、殆ど、台詞は無くの、形式張らずに、「お納め下さい。」と、ダケやったかと。「宜しく、お願い致します。」やったやろかと。
どっちにしたって、方法が、分からずのと。
多分ならばの、ソレ屋はんに、事情説明しての、ご教示戴いたかと。兎に角の、無言は無かったしで、矢っ張り、先様の家で執り行おたですと。

ホンマに、ホンマやでと。
頭っから、無い袖は、振れへんと。
とは、考えた事も無かったかと。発想してへんなあと。やらんならん事柄と、信じて疑おてえへんですと。
結局は、万事、其の気で、やるの、一辺倒の、洗脳されてるだけの話かと。されどの、ケジメ的、概念はあったかと。
結果、形式を重視、古い人間と、評されても、構わへんわと。形式は重要でと。官公庁に出すの書類にしたって、形式に則(のっと)らへんかったら、受けてもらえへんゾと。
婚姻届も、邪魔くさいと、出さへんかったら、公的、法律的には、婚姻が認められへんゾと。大変ゾと。そんな意味ならばの、結婚式は純然たるの、儀式で、お祭りでと。

その点、確かに、結婚式と比較の、結納の儀は、更なる、形式だけでは、あるですがと。
矢っ張り、息子の際には、形式的の手抜きは、手抜きをしてても、やらへんだけは、全くの、考えもしやへんかったナと。
ソラ、先様にしたって、諸般の事情にての、断られるの場合もあるですがと。必ずや、妥協点があるかと。当方、形式張らずに、こんな程度に想定してますですと。正直にと。

反対には、こっちにしたって、先様より、ガチガチの、万事、正式、諸式、古式、慣わしの従い、則っての、やってクレと。当然にしての、しかるべくの場を設けますしと。
とでも、云われてみい。コレは大変ゾと。
遁走するに、逃げるにも、逃げられへんわと。逃げて、破談になってみい。我が責任ゾと。話簡単の、先様、花嫁さんのご両親から、ガチガチな事を云われてみい。こっちは、花婿側として、沽券に賭けての、逃げられへんわと。無い袖、借金してでもに、なるんやわと。借金してまでは、問題やしで、この程度で、我慢して頂戴と、なるのかと。
そんな事で、親同士が、意見の喰い違いの、喧嘩、口論、仲違いしててみい。場外乱闘での、マンガぞと。
イヤ、そんな親が多くなってるみたいでと。当人よりも、親の方が意地張っての、自己主張で、妥協点を見つけられへんのがと。

加えての、高がのでもの、結納の儀、本番にて、ガチガチに緊張のと。台詞が一言も出て来いひんかってみいと。末代の恥かと。笑い話にされるかと。
イヤイヤ、どんなになっても、過ぎれば、そんな事もあったなあと、懐かしい、想い出なんやと。
ホンマやでと。我が事では無くの、息子、娘の事、故に、余計に緊張するんやわと。
イヤイヤ、我が事ゾと。先様は、親父さんをば、どんな程度かと、シカと、観察したはるゾと。
とは、重々の、承知故に、余計に、緊張するんやわと。

オッとの、以て、キリとしてたですがの、ツイツイにと。この話をと。
事程左様に、結婚式も、儀式であっての、万事、形式に則ってが重要でと。区切り、ケジメでと。

同様にしての、町内会の、「総会」も、儀式でありの、区切り、ケジメ、「期首」ならばの、お披露目でと。
「期末」ならば、この日を迎えて、ホと安堵かと。特には、区長がと。但しの、終わってからの、話であっての、本番中はと、心境察するですと。
人にも、性格にも、よるけれどと。自分が異常なまでに、緊張しいと、思わんでも無いですがと。
どっちにしたって、当事者たるは、厭と、断ったり、欠席するが、出来ませんです。私なら、議長を断れたけれどと。本番、ン十分前やしナと。
されどの、ウンと、諾と、受けてしもたら、逃げられへんわと。
(09/04/09)


NO.749 総会の議長を頼まれての話(5) 至って順調の話(1)

春爛漫、桜が咲きの、花を愛での、行楽の季節。
マダ、花見には、何処にも行ってえへんですがと。予定も無しと。

されどの、実は、この季節柄、時期的、コノ手の話、相談、話題が多いんやと。何かとなればの、結婚式の、或いは、初節句のと。
イヤイヤ、私にでは無いです。嫁はんにと。当事者、若夫婦からでは無くの、当然にしての、其の親からでと。こんな場合、どするやと。
イヤ、特段に、我が嫁はんが詳しいでもあらへんです。相談のお方も、方々に尋ねたはるかと。
イヤ、良い事でと。色んな考えが、存在するですしと。お互いに、話をして、知って、損はあらへんかと。独断と偏見で、失礼してるよりはと。相談して、失敗の事もあるけれどや。
ソレは相談したの相手が拙かったかと。

しかるに、どするやで、どするも、こするも、諸般、諸々の立場、状況がありましてと。下手に返事の出来ぬ場合がありましてと。
こっちにしても、小笠原流、裏と、表の千家を知ってるで無しの、お茶も、お華も、日本舞踊、社交ダンスに、洋画、日本画、彫刻も、習字に、剣道、柔道、楽器の演奏から、歌を歌うに歌詞さえも、知らんわと。
オマケで、方向音痴で、胴長短足、小心小身小者でと。嫁はんと、私めがゴチャ混ぜになってるですがと。
何でも、結構でと。要は、こんな話があると、ダケでと。

デデデの、諸般の作法を承知で、習い事をして、習得、師範での、免許皆伝。所謂の、万事、物事、森羅万象をば、熟知かとなればの、其の世界の慣習は分かってても、他の世界は又、別でしてと。
知ってても、実践してへんのもあったりでと。コレは性格の範疇かと。
只ナ、何度でもの、云い出したら、キリは無いしで、地方、地方の慣わしもありましてと。加えての諸般の事情、立場もあっての、「お賜め」を一律、ナンボみたいには、出来ませんですと。
元々が、「お賜め」も一律ナンボと違うですがと。地方により、無い場合もあったりでと。されどの、関西圏なら、御祝儀の高に応じて戴きませんとと。張り込んでるの意味が無いです。認めてくれてえへんのかと。

デデデの、相談事なるは、若夫婦に誕生の、要は孫の初節句の御祝いの品をば、先様から戴きのと。
先様とは、当然にしての、嫁側の親の事での、お礼をどしたモンかと。
原則論ならばの、お返しは、スルになってるけれどや。相手様は親ですやんかと。お礼するにしたって、何するやと。一番に手厚くなるは、初節句の際、お招きしての、御膳を設けて、一緒に祝うですがと。

建て前、ソであっても、ここから先の話が難しくてと。
話簡単の、両家の親がウチ揃いの、全員で祝うが最善の策なれどのナと。モノの記述では、ソされてるですがと。若夫婦の親同士は、形、親族になってても、息子、娘が結婚するまでは、赤の他人様やったんやと。
夫婦であっても、元々は、赤の他人やけれどや。
余程に気が合うなら、別としての。出来れば、同席、遠慮したいが、本音かと。正直、気を使うしと。

ホンマやでと。
同居、別居でも違うしと。云い出したら、先様の爺婆に、孫が懐かれててみい。アホらしいかと。抱いて、泣かれてみいと。気分、良い筈があらへんわと。
等々、諸般、諸々を考えたら、両家の親が同席するも、考えモノでと。
モっと、云うたら、爺婆としたら、我が子から、下手なお礼なんかを、されてみい。他人行儀になったナと、受け取られる場合もありましてと。
さりとての、折角の、こんな機会にこそ、同席もと、考えるも筋でしてと。ハタマタの、そんな席、場を好むの人種も居てるしと。

ホンマに、ホンマやでと。
インターネットで調べてみい。ご丁寧な程に、金は使うわ、他人行儀になっての、失礼千万の記述が多いかと。お礼は、半返しとか、祝宴にご招待の場合は半返し不要とか。
色々、水臭い事やナと。親子関係をば、破壊する気かと。

とまでは、云い過ぎなれどの、形だけ、形式に囚われたら、ソなるナと。何ならの、マタモヤの、豪華絢爛の、ホテルの一室、料亭にでも、予約を入れましてと。やれる人は、やってクレの世界かと。
しかるべくの、資産家、金満家、ええ氏なら、ワザワザの、記念の品を特注されたりでと。私等、下々とは、桁が違いましてと。

さりとての、当たり前に、親からとは云えどの、御祝いの品が届いて、知らん顔は、又、問題なれどの、電話一本では、失礼千万としてるが大半なれどのと。
よって、簡単な内容で結構の、手紙をと。写真を添えてやてえ。余程に、疎遠の関係かと。

あのなあと。手紙も結構なれどの、届けば、即の、其の、電話の一本、息子、娘の、元気な声でも聞いて、孫の様子を教えてもらうが、一番かと。何もワザワザの、節句で無くともの、他の日にでも、気楽に来てもらうとか、実家に、見せに行くとかと。
ソレが我が考えからしたらの、最善の策かと。
若嫁はんの、親の話ならばの、其の嫁はんと相談が一番やでと。ご両親の性格を熟知の筈でと。形式なんか、どでも結構と。但し、方法論として、知識として、色んな手段のあるを、知っとくは、宜しいかと。

イヤイヤ、相手様が、友人ならばの、又、異なりましてと。
御祝いを戴きの、先様は、お返し、返礼を期待はしてへんけれどや。加えての、金額にもよるしで、しかるべくの、先様の慶事の時にでもと。実は、我が承知の範囲なら、ご近所さん等々、コレが一般的かと。
どっちにしたって、返礼、手厚くも、考えモノの場合があるんやわと。

但しの、親しい人に、こんな場合、どんな具合にと、ご意見伺うの、気持ちがさえあらば、悪いよには成らんかと。それだけの、お付き合いのある証左でと。
とは、クレグレもの、単なるの、我が一見解にての、先様でもあらへんしで、正解なんか、知らんわと。
とはとは、無責任なれどの、要は、爺婆なるは、親なんやしと。友人とは、違うんやと。充分なる、連絡取ればと。大抵ならば、何にも、して要らんになるのかなあと。
そんな事よりも、タマには、孫をば、見せに来いと。見せに来て、泣かれたら、腹の立つノリかと。イヤ、冗談。

イヤイヤ、デデデの、話を戻して、本題のと。
会計監査報告なるが、ヤヤコシイかと。
イヤ、誰が監査したかは承知の、例年通り、前期区長と、会計がやってるですが。資料に、署名、捺印してあるしと。一発、分かるわと。
デ、報告は、どっちがやるのかと。フと思ただけでの、深い意味は無いですがと。
実際には、どっちでも結構の、議長としてなら、「会計監査報告をお願い致します。」とだけで、当事者は心づもりで、準備してるかと。

イヤ、フと思たが、何故かとなればの、前期区長が、今期役員でと。
本来的には、会計監査を現役員がやるは、アカンのやと。
正直、申せば、我輩、当時の役員名簿を発表されたの際には、気付いてたですが、要らん事はと、黙ってたですが。まさかの、自分が議長をするとは、夢にも、現(うつつ)、幻にも、全然、思いも、予測もしてへんわと。

イヤイヤ、難しいの話では無いです。ダアレもと、とは申さずの、殆どの面々、分かってえへんしで、単純明快の、議長からしたらの、誰が報告するかダケの話なんやと。
ソラナア、今期、役員が誰かなんか、誰が覚えてるかとなればの、役員を除外で、極の少数派かと。大多数は、気にもしてへんわと。
ソレと、会計監査役員との、関係なんか、誰が知るモンですかと。知って、分かってても、私めと同様の、グと、抑え込んでしもてるですと。高がの、町内会の役員やと。監査役員なんか、年に一度、一日だけの活動ですと。
ソラ、期末総会にて、監査報告をしんならんけれどと。
話簡単の、前期区長よ、シッカリしてやの範疇でと。

ホンマやでと。
仮にの、誰かが、イチャモン付けたら、私め、議長と致しましては、動ぜずの、即答致すですと。
コレ又、話超簡単の、間違いは、間違いでも、誰一人からも意見出ずの、前期期末総会、今期期首総会の、二度の、総会にて、承認されたですと。何か、文句あるかと。
云うたら、我輩、間違いなるは、分かってるしで、反撃体制、充分のと。議長の立場上でと。その他大勢ならばの、一切の触れずに、黙っとくわと。要らぬ、波風、立てへんわと。

失礼乍らの、誰とは、云わんの、前期区長が分かってえへんかっただけでしてと。
よって、其の当事者、前期区長が、会計監査報告するかと、思いきやの、現会計より、私め、議長に、前期会計の、某さんに発表して戴く事になってますと。
小声で、耳打ち一発、サヨカと、我輩、小声で返答のと。
そんな背景無ければ、問答無用、当然の、立場上からも、前期区長が報告するに、決まってるわと。私め、議長席から、来てるのは見てるしと。
要は、前期区長で、今期組長が、今期になって、気が付いたかと。
オッとの、ヤバイなと。気が付いたら、やれへんわと。他の役員なら、忘れてても、前期区長が誰かは、殆どの面々、記憶の、承知でと。

只ナ、分かってても、会計監査との、関連がと。理解してるは、少数派かと。さもなくばの、当時の総会にて、異論出てるかと。
イヤイヤ、斯くなるでの、案外に難しいです。格式張って、規定通りにと、頑と、主張も、当然やしと。分かってても、こんな場で、おかしいゾと、正論主張も派手がましいてと。高がの、町内会の総会やと。

デデデの、ホナラと、前期会計役員云々省略の、単に、某さん、会計監査報告をお願い致しますと。
受けて、某さん、スックと、立ち上がりの、報告、以上、差違無くのと。

以て、承認して戴くに相成るの、其の前にと、以上、活動報告並びに会計報告につきましての、質問があればと、ホンの一寸の間、気持ち、ン秒だけ、待てどの、声、挙手も無く。
ありませんか。ありませんねえの、駄目押し一発、ホナラの、ホナラで、拍手で以て、承認をお願い致しますと。

コレの確認のクドイの議長が居ててねえ。一度、二度、三度までは、マダ、分かるですが。五度、六度と確認されてみい。一度に十ン秒も待たれてみい。
ええ加減にしたらと、なりましてと。

イヤイヤ、デデデの、我輩ならばの、至って、アッサリとで、盛大なる、拍手で以て、承認と相成りの、三役に成り代わりの、有り難う御座いましたと。
イヤ、拍手を求めたからには、チャンと、云わんならんのやろなあと。云うたですがと。
さもなくばの、ケジメがと。

ここまでは、別段にと。例年同様でと。
話簡単の、極めて、順調のと。このまま、最後まで、進みましての、無罪放免で、シャンシャンなら、云う事、無しのと。
とは、成らんかったナと。
(09/04/10)


NO.750 総会の議長を頼まれての話(6) 至って順調の話(2)

話のツイデの、ツイデにともなればの、コノ手の話は一杯あってと。
但しの、背景が諸般諸々、雑多に過ぎてと。
ソラ、例えばの、京都を中心として、親元が北海道、沖縄やってみい。初節句で、招かれたってなあと。交通費がバカにはならんかと。
ソラソラ、懐具合に余裕があればの話であっての、ご近所さん、友人でも、親しさの度合い等々にても、差が出て当然でと。そんなお付き合い、一切不要と、拒否されるの場合もありましてと。
人間社会は諸々あっての、難しいわと。

ホンマやでと。
下手したら、余所様には、あそこさんがなあと、噂を細々、バラマクくせして、自分の時は、大雑把で、無視したりと。誠に以て、自分勝手、身勝手とするのか、ご都合主義のも居てましてと。
要は、全てとまでは、云い過ぎでも、懐具合が関係してるかと。其処に性格が相当量加味されてと。

冠婚葬祭の、葬儀で、会葬にしても、香典をば、何人かのをまとめて、持参で、代表で、お焼香の場合、如何にと。
職場からの場合は、良くある話でと。
云うたら、シッカリ者で、責任感のある代表者であれば。しかるべくの、粗供養担当者に、ン名の代表で会葬に来ましたのでと。申し出て、ン名分の粗供養を持ち帰らはるです。

イヤ、当然でと。一人千円、十人で、一万円でも、粗供養なるは、確かに、香典を渡したゾの、証(あかし)の、証拠物件でと。
マアナア、粗供養が幾らかとなればの、ピン、キリでと。ピンは知らんですがの、キリ無いしと。大抵ならばの、お茶、砂糖、煎餅、蕎麦ぼうろにての、300円から、500円見当での、ハンカチ・タオルならばの、もしかしての、700円かと。モノによりの、モっと、高いのがあるけれどや。業者によっても、違うですがと。ピンハネ額がと。
粗供養を張り込まはっての、ン千円のをされるは、金満家と、割り切ればと。

イヤ、ホンマやでと、私から、云わせて戴ければ、ン名の代表として、会葬に参列なら、変な話、遠慮セズ。人数分、持ち帰るべきでと。
先の通りの、シカと、渡したゾの、証拠物件でと。損、得、云うてられへんです。
イヤイヤ、私だけでは無いです。そんなお方が沢山居たはるです。人数分の粗供養をば、請求のお方がと。私から、云わせて戴ければ、極の当然でと。

マア云うたら、戴く、戴かんは、深刻に考えんでもと。只、お金を預かった立場からは、キッチリと、しとかんとと。領収書替わりかと。
とは、クレグレもの、我が考えでと。何よりも、重要なは、ソレだけの人数が、おくやみ申すの意を、喪主に伝える事でと。そして、粗供養なるは、確かに伝えたの証拠でありの、喪主からの、返礼の意であってと。事実、粗供養には、喪主の返礼の意の書面が添えられてるですと。喪主が文面をば、知らずであってもやと。
喪主の立場からしても、是非とも、お持ち帰り戴きたいしと。弔意をお受けし、感謝の意をお伝えしたいしと。

オッとの、そんな事での、私め、香典持参を何度か、忘れた記憶がと。イヤ、単独行動なれどのと。嫁はんと一緒なら、嫁はんが準備してるですがと。
現場に着いて、シモタと。
なったが、あった筈でと。
何分の、葬儀に参列するだけを、考えててと。受付を見つけて、嗚呼と。
数珠だけで、香典をと。されどの、周辺、不案内で、当時、コンビニもそんなにはあらへんしと。あっても、不祝儀袋が置いてあるか、どかも、知らんわと。
イヤ、仕方が無いしで、正直に、すみませんですと。忘れましたのでと、むき出しでは、失礼故に、大した金額でも、無いがあるけれどや。最低限の常識として、適当なる紙に包んでお渡ししたですがと。

イヤイヤ、デデデの、町内会の、総会の話でと。
あるとしたらの、ここから先の、「要望事項の回答」がありましてと。大体は、「懸案事項」なれどの、どっちでもええかと。
区長お願い致しますの、「要望事項」の二件をと。

内の一件、「街路灯」をば、新設要請、却下されたですて。へえと。
イヤイヤ、何を隠そお、隠す事は無いですの、「街路灯」では、アカンなと。「防犯灯」としたなら、受けて戴けるですがと。
とは、一切、口にはしてへんです。総会には、町内会の、大御所が、ズラリの、沢山来てるしで、教えて差し上げたらと。私めが如くの若輩元区長が出しゃばるの話と違うですと。

とは、思たですが、何の意見もと。失礼乍らの、分かってえへんのかなあと。云うたら、以前、総会にて、云うたお方も居てるですがと。
モっと、云うたら、「街路灯」「防犯灯」の違いなんか、現自治会執行部も承知でと。モっと、モと、云うたら、亀岡市の、防犯部長も、総会に居てるですと。
我が立場であるの、議長なるは、要らぬお節介、シャシャり出ずの、黙っとけと。出来る限り、口にチャックで、ええ格好すなと。
イヤイヤ、この件、「期首総会」では、話は出ずの、隣接区、町内会との、合同の要請事項と相成ってるですと。
よって、私共、聞き始めの項目でと。

イヤイヤ、ソラなあ、話簡単の、「街路灯」ではナと。
同じものでも、名目、「防犯灯」と、銘打てばの、安全、防犯のためとなりての、亀岡市様の却下で、万が一でもの、其の場所近辺にて、事件、事故でもあったらの、困るしで、設置して戴けるの確率、極めて高いですがと。結論的には、ホボ、通過するですと。ガード・レール、カーブ・ミラー、防犯灯で、蹴られた、試しは無いですがと。

マアナア、「街路灯」との表現なるは、我が区だけで無くの、隣接区との合同での、要望故に、次期にでも、又、話が出るのかと。そのための、お歴々、大御所の値打ちで、存在価値かと。
当面、とりあえずは、総会の議事進行が、我が最大の任務でと。イヤ、ソレしかあらへんわと。
加えての、場所にもよるし、私め、真夜中に、ウロウロ、徘徊してへんしで、云うてる場所が、どんな具合か知らんですと。昼間に、歩いてたって、「街路灯」であれ、「防犯灯」も、気が付かんわと。

イヤ、ホンマやでと。
議長なるは、三役が、一生懸命にやってるを、或る意味、無難に、大過無く、混乱させずに、丸く収め、終わらせるが任務かと。
議長が、元区長であるを、全面に出しの、先輩面しての、一々、アやで、コやでと、やっててみいな。出しゃばり過ぎの、周辺からしたらの、聞き苦しいわと。そっちだけでやってクレと。
成って当然の、議長なるは、一歩も、二歩、三歩でもの、意見は押し込みの、余程でなければ、口出しすなと。
とは、我が考えでと。

議長さんで、一々、口出しのも居てましてと。過去の経緯を承知故なれどの、聞いてられへんです。妥当な話もあるし、どっちでも、ええのにナと、思えるの事もありましてと。
下手に口出ししたら、引けへん場合もあるやんかと。公衆の面前故に、余計にと。

モ一方の、道路の整備、修繕なるは、却下でと。以降、出しても、アキマセンですて。今度も、へえと。
とは、云うてえへんけれどの、積年の伝達、申し合わせ事項故での、要は、亀岡市の予算の問題もありましての、この関係のは、全区、全町内会のが、却下されたですと。その代わりに、補修剤を戴いて来ましたので、必要ならばの、ご自身でと。

モ一発、へえと。
我が期には、誰と云うの、市会議員殿が、ワザワザの、「期首総会」に出席されましての、我が区としての、方向性を決めてと、分担金等々でと、検討をと、抜かしてたですがと。
イヤ、元々が、政治的発言かと、思てたですがと。次年度には、選挙があったしと。
どっちにしたって、私がトヤカクのと。声の出所なるは、ン組と、ン組さんでしての、その間の、道路が主でありましてと。我が組には、無縁で、知った事かと。
ホンマやでと。要望した人が忘れてるかと。

結果、区長の報告終了の、私め、議長と致しましての、極簡単に、解説の、道路整備の件、街路灯の件の、二件。却下との事ですがと。質問等々、あればと、ン秒、促したですが、あらへんなあと。
ええのかと。
されどの、無いモノは、無いしで、サッサと、次ぎなるの、議題とするのか、次期役員の発表並びにの、承認でと。

イヤイヤ、クドイけれどの、こんなに順調とはナと。されどの、「期末総会」なるは、こんな程度かと。今更の、任期満了の役員、三役に、あれこれ、注文をば、云うたって、何も出来ませんですがと。
されどの、されどで、私め、区長経験者から云わせて戴ければの、一年経って、区長は区長としての、やるべきを理解の、周辺、諸々の諸事情等々、把握が出来てるですがと。

反対には、「期首総会」で、アレコレ、云われたって、何が分かるかと。
区長就任、一ヶ月も経ってえへんわと。「期首総会」の資料作成等々で、手一杯、頭一杯でと。そもそもが、右も左も、分かってえへんわと。
にも関わらずの、細々した質問されましてと。特には、三役経験者からでと。クレグレもの、区長経験者とは、してへんです。三役経験者ゾと。
(09/04/11)



inserted by FC2 system