シバケンの単なる雑談NO.38

雑談NO.36 雑談NO.37
雑談NO.31 雑談NO.32 雑談NO.33 雑談NO.34 雑談NO.35

雑談NO.30
雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.39

NO.650 昔の体育の日から文化の日まで(21) 閑話休題、続・二度のビクリ

NO.649 昔の体育の日から文化の日まで(20) 閑話休題、二度のビクリ

NO.648 昔の体育の日から文化の日まで(19) 厄介なオバハン(3)

NO.647 昔の体育の日から文化の日まで(18) 厄介なオバハン(2)

NO.646 昔の体育の日から文化の日まで(17) 厄介なオバハン(1)

NO.645 昔の体育の日から文化の日まで(16) 桂警察署のパトカー来たる(2)

NO.644 昔の体育の日から文化の日まで(15) 桂警察署のパトカー来たる(1)

NO.643 昔の体育の日から文化の日まで(14) 国道九号線の横断歩道(4)

NO.642 昔の体育の日から文化の日まで(13) 国道九号線の横断歩道(3)

NO.641 昔の体育の日から文化の日まで(12) 国道九号線の横断歩道(2)

雑談NO.37


NO.641 昔の体育の日から文化の日まで(12) 国道九号線の横断歩道(2)

男の子の一団、先頭集団が我が愛車の真ん前に達した時やから、一呼吸か二呼吸置いてからやで。
右手後方からドスンと来ました。衝撃がや。
瞬間、やられたと思たです。ギクリとしたです。焦ったです。ドショかと。一瞬にして、色んな事が頭をよぎったです。

横断歩道の男の子も一斉に、我が愛車の後方に顔を、目を、向けたです。
気分の佳い筈が無いです。恥ずかしいモンやで。余りに沢山の目撃者が居過ぎてまして。
やけど、男の子には無関係やし。余所事やし。
そのまま、ジロジロ見乍ら往ってしもたですが、一人くらい参考人としてです。我が強力、絶大なる味方として、居残ってくれても損しやへんのにと。チラリとは思たです。

ホカの目撃者なら、国道九号線で信号待ちの車も一杯居てますが。
関わり合いになる人は居て無いです。ドチが悪いのかの白黒明白なんと、人身事故でも無いですし。

瞬間には、又かいナと。
昨年に引き続いての、二回目やで。(「単なる雑談NO.25」486.新車にさせられた(12)大暑も大暑の大の大暑(1)参照)
しかも、横断歩道で、お相手がオバハンでして。前回のは此処から数百メートルしか離れて無いですし。

モと云うたら、前回のは、信号の無い横断歩道やったし、この度は信号のある横断歩道やけれど、横断する人が多いとは云えへんのです。
時間帯にも寄るとは思うのですが、横断者があるのは珍しいと云えるです。

前回は、バック・ミラーでブッツケられる瞬間までを見てたですが、此の度は後続車の様子なんか注意して無いです。
ソラ、そおやで。
我が前面には横断歩道を男の子の一団やで。当たり前にそっちに注力してますがな。

イヤイヤ、そんな事はどでも佳いです。ブッツケられたんや。オカマされたんや。
又、修繕やないですか。衝撃からしても、軽くは無いです。助手席の嫁はんも、ビクリしてしもて、唖然の真っ青やで。

しかるに、加害者に逃げられたら困るやないか。
ブッツケられて、遁走されて、修繕代まで自腹は厭です。逃げられた経験があるからやけど。
衝撃直後、ウシロを見たら、矢っ張り、パジェロ・ミニの横着オバハンやないですか。指示器も出さんと、煙草スパスパのや。

さあ、どしたものかと。どするもこするも無いですが。
交差点のド真ん中に車を二台も停めて、揉めてられへんやないですか。仮にも国道やで。九号線やで。

マズは、先方様の様子を伺えば、至って落ち着いてるみたいに見受けたです。
こっちが、指示するまでも無く、手で、分かった分かった。アッチに移動しましょと、指示しやがってからに。ホンマに腹の立つ。
腹は立つけど、逃げる気配は無さそやし。イヤイヤ、マダマダ、安心、気は許せへんです。

相手の車をバック・ミラーで注視しつつ、逃げる素振りの監視やけれど。ユックリと、信号も替わってしもた故、九号線、直進の車の洪水にはモと注意しツツです。
道端に移動しまして、非常点滅灯、ハザード・ランプを点滅させて、車の外に出たです。

やられたのはどんな程度かと。マズは、運転席側、右手後方の損傷の具合を確認です。
運佳く、軽症で済んでたらなあと、淡い期待を抱いてやけど、アカンなあ。ランプ部分は完全に壊れてしもて、後部座席のドアのウシロは変形してるしです。
概算、軽く二週間は掛かるやろナと。修繕の日数がです。

相手さんのパジェロ・ミニは、左程でも無いですから余計に腹が立つです。カローラはそんなにヤニコイのかと。軟弱かと。
出て来たオバハンは、推定年齢六十代半場。前回のも中年は中年のオバハンやけど、私よりは若かったです。
「ゴメンナサイねえ。堪忍ねえ。上等の綺麗な車やのにねえ。」

明らかに、全面降伏宣言やから、チと安心したけどです。先方が悪いのは誰が考えても当たり前やけどです。
「私、事故したん初めてなんや。どしたら佳いのか分からへんわ。
其れに、ホレ。
こんなにガタガタ、振るえてるやろ。どおしょ、どおしょ。どおしたら佳いのえ。」
そんな事云われても他人さんの振るえ具合なんか分かるもんですか。

ハタと気がつけばです。
私もガタガタ、振るえてるやないですか。車から出て来た嫁はんも申しましたです。
「どしたんやろ。私も振るえてるえ。」

そしたら、三人揃て、事故現場でガタガタしてしもてる事になるですが。そんな、振るてる場合で無いです。
しかるべく、処置を早おせんならんやないですか。国道九号線やで。
見せ物になてる場合やないやないですか。
(04/11/22)


NO.642 昔の体育の日から文化の日まで(13) 国道九号線の横断歩道(3)

近頃。
とするよりは、酒鬼薔薇聖斗なる化け物出現以来です。
猟奇的殺人事件が多発です。(「憂国NO.1」13.再び、憂国の念

先日、奈良で楓ちゃん、小学一年生の女の子(七歳)が誘拐、殺害されたです。
犯人は自動車を使てる故、少年では無いですが、手口が極めて猟奇的で、身の毛もよだつ不快感。酒鬼薔薇聖斗がそのまま成人してるです。
楓ちゃんの携帯電話で母親に女の子の画像を送信すると云う手口で以てです。
内容知れば知る程、キチガイ沙汰です。イヤ、キチガイそのものです。恐ろしいです。
よて、此れ以上の具体的描写は辞めときます。掲載するにも、気を使うです。気分が悪くなるです。

捕まったらの前提で以て。捕まるに決まってますが。相場は決まってます。
其奴の部屋には其の手のいかがわしいレンタル・ビデオとマンガ本が満載、散乱してるです。
親御さんが居てたとしても、無関心、無管理状態。阿呆丸出しの責任逃れの放任主義。

マンガ本もマンガと侮ってはならぬです。
我等が時代の漫画、夢と冒険の、想像逞しくしてクレルのとは大違いの、猟奇的、自虐的、残酷性がドギツクて。手口そのまんまのがマンガになってるのですて。
とてもや無いけど、正視に耐えんのですて。おまけに、少年少女向けのマンガ本で性の話が氾濫でして。
とは、テレビで云うてた話で、私は見て無いです。

そもそも、私なんかは漫画本を買おた事が無いです。
小学生、中学生時代に借りた事はあるです。絵本、漫画専門の貸本屋です。昔はそんな商売、お店が有ったんや。

置いたあるのはホンマの漫画です。
オッサンが一人、お店に居たはったですが、今時のドギツイ、マンガを小学生や中学生の餓鬼が借りたいと申し出るなんか出来ますかいな。
其の前に、お店でそんな本を置いてたら、町内会から閉め出されるゾ。

町会長さんが、あのなあ、店を出す場所を間違おてるのと違うか。此処は小学校のソバやゾで、一発で決まるです。
警察の出る幕でなくて、町会長さんのお言葉には重みがあって、威厳、実力が伴おてたんやで。
ご無理ご尤もで、御座候で。云うてる事は世間の常識やから、二の五の三の四のと、反論出来ひんのや。今時のとは桁が違うのや。
誰がと、何処のと云わんけど。輪番制、籤引きで決まるよな運悪くの嫌々の町会長さんと違うのや。町内会の顔役さんやで。

貸本屋は油小路通りの松原上ルに一軒ダケ有ったんや。
ホカにも有るかも知らんけど、餓鬼の頃の我が行動範囲は極めて狭いモンでして。町内会からチとでも離れたら別世界です。
ホントやで。
町内会としたのでは大袈裟やけど。近い物はあるです。小学校区、中学校区程度としたら、ホボ正解です。

貸本屋が有ったのは、絵本や漫画は借りるが当たり前やた。
正確には、買うお金が無いから借りたんやけど。お小遣いなるのを貰て無いものでして。お年玉が唯一の実入りで、其れさえ、何です。
親が誤魔化し、カスメ取ったり、チョロマカスが世間の常識の時代ですが、私が高校生時代には貸本屋も廃業したはったです。

中学三年生で、漫画本は卒業したです。
とするよりも、昔は高校生以上で漫画本は流行らんかたです。ホントに小中学生相手の漫画が殆どやったです。

そもそも、漫画とはです。
単純、軽妙なる手法で描かれた、滑稽と誇張を主とする絵となってます。とは、広辞苑に寄るですが。
猟奇的、自虐的、残酷性とは質が違うです故、今時のは漫画本に非ずの得体不明のマンガ本。

いやまあ、何が云いたいかとなれば、当世歪んでます。作家も本屋も売れたら佳いで。
本屋だけでなくて、コンビニでも売ってますが。エロ本紛いのマンガ本を親が買い与えてるですが、チとは昔みたいに、遠慮してクレ。
エロ本とは、親に隠れてコソコソ読むモンやけど、昔のは桁違いに大人しかったです。中身がですが。今時のはエロ本をエロ本と認識して無いのが怖いです。テレビや映画が相当にドギツイからです。
親御さんも、佳くヨク反省してクレ。

イヤイヤ、オカマの話や。
オカマも余り上等な表現では無いですが。云うたら何ですが、正々堂々の健全性、糞真面目を尊しとする我がサイトで掲載するに憚るですが。
オカマされたが、まあ云うたら、直接的で分かり易いです。

云い出したら、ホカの事でも一杯、直接的、分かり易い単刀直入の日本語で立派な表現があるですが。
下手に使うと差別用語として叱られるです。
よて、慎重に、気のついた範囲だけは廻りクドイ表現にしてるです。誠にヤリ難いですが、しょがないです。
果たして、オカマが差別用語かどかは知らんですが、兎に角、上等な表現で無いのは分かってます。

イヨイヨ、脱線してしてしもてるですが、しかるに、オバハン曰くにです。
「考え事しててなあ。呆けっとしてたんや。其れで、何をどしたら佳いのんえ。
私、事故したん初めてなんやけど。」

奇妙なる云い廻しをしやがってからに、チとムカと来たです。
そもそも、運転中に呆けとしてたは分かるけど。そやから、オカマしたんやけど。
余裕綽々で、煙草を吸うてたやないか。とは云うて無いですが、事故が初めてでどしたら佳いか分からんと云われてです。
ホナラと、私がテキパキ処理したら、如何にも経験豊富みたいやないですか。
経験豊富は豊富やけれどです。
ブツケられてバカリやけれどです。ホカに云いよが無いのかと。

先方さんが開口一番、全面降伏した故、キツイ事は一言も云うて無いですが。一応は年配者でもありますし。さりとて、ブツケられて、ニヤニヤしてたら阿呆です。
内心では、カリカリの、至って、憤慨、話は真剣やったけどです。
此処から先、話としては誠に以て、面白いです。
(04/11/23)


NO.643 昔の体育の日から文化の日まで(14) 国道九号線の横断歩道(4)

さて、余り上等で無い表現での、オカマの話です。
前回と今回の違いは、相手さんの言葉の端々が異なるです。
前回も全面降伏ではあるですが、只々何をどしたら佳いのかを尋ねられたです。ホナラ、どして、こしてと指示させて戴いたです。

この度は、同じ全面降伏でも、一言多いのや。
しおらしかたのは、最初の一言だけやた。
「ゴメンナサイねえ。堪忍ねえ。上等の綺麗な車やのにねえ。」

アトは事故したのは初めてやし、どしょと。そもそも、事故が初めてと云いやがたのが気に要らんです。
ブツケられた位置関係やけど、私は横断歩道に対し、ホボ直角に停止。
場所は片側二車線の右側でして。
ブツかって来られたのは、運転席側後方の角。相手さんのパジェロ・ミニは運転席側では無くて、助手席側の前照灯が破損してたです。助手席には誰も居てなくて、車にはオバハンお一人やけどです。
早い話が横着にも、国道には斜めに入って来てるです。近頃、そんな横着が目につくですが。

斯くなる状況で佳くゾ初めてと云いやがたと。此の一言さえ無ければ、どする、こすると、私がやってしもてますが。何せ、引っ掛かってしもて。

やけど、モタモタしてられへんし、云うたった。
マズは、百十番、警察に連絡してです。保険屋にも連絡しとかんとと。しかるに、任意保険は入ったはりますねえ。
「チャンと入ってるで。」
シカと聞いたゾ。入ってるでと。やるべき事は私のためで無いです。アンタのためやけど。
ホナラ、結構。百十番やで。

「此処等に公衆電話はあらへんなあ。」
何々、公衆電話とナ。
ソ云うたら、近頃、公衆電話も見んよになたですが、周辺見渡しても無さそやけれど、携帯電話で出来ますやろな。

「私ねえ。携帯電話を持ってへんのですよ。
アンタ、持ったはるか。持ったはったら、電話してえな。」
ホナラ、最初っから、お願いしますと云え。此の馬鹿タレめが。我が輩は被害者で、アンタは加害者なんやゾ。覚えとけ。
とは云うて無いですが、何故か此のオバハンの一言一言には剣がある。気に喰わん。断じて気に喰わんです。信用が出来んです。

とも、云うてられへんのです。
相手さんに修繕費用の自腹を切らせる訳にもいきませんし、警察には連絡しとかんとと、携帯電話を探しまくって。車の中をですが、何処に仕舞てしもたんかと。

マダマダ、十月の十日です。運転中に携帯電話がアカン事にはなてないですが。なたのは十一月の一日からですが。

有った、有った。さて、百十番やど。
しかるに、前回も相当焦ったけど、今回も焦ったです。
前回は何せ新車やで。買おて二ヶ月やったんやで。
この度は、一年とチョッと経ってるけどや。有り体には、縁起が悪いやないですか。オカマを年に一回の頻度でやられてみいな。平然とはしてられへんです。

其れを避けるがために、狸谷のお不動さんにお参りしてです。お祓いまでしてもろたんやで。
お祓いして戴いて、有効期限の一年は経ってるけどです。(「単なる雑談NO.25」続・新車にさせられた参照)

そんな事はどでも佳いです。兎に角、携帯電話で、110番です。
「ハイ、桂署ですが。」
「斯くの然で、事故なんですが。」
「場所は何処ですか。」
場所は何処かと聞かれても、正確なる町名は知らんですし、国道九号線のですねえ。
ソオソオ、桂署ですねえ。桂署からなら、信号が二つ目です。

「信号が二つ目ねえ。
其れで、京都に往く方ですか。亀岡ですか。亀岡です。
ソバに何が見えますか。ソバにねえ。有名処で、「仁左衛門の湯」が見えます。
其処の信号を一つと数えて、三つ目ですが。

三つ目ねえ。「紳士服のはるやま」の看板は見えますか。ハイ、見えてます。
其処より京都側ですか。京都側です。
「VOLVO」の看板はどおですか。見えてます。マダ、京都側ですか。ソオです。京都側です。
そしたら、「高橋産業」の看板はどおですか。
ハイ、有ります。有ります。高橋産業の真ん前に居てます。

現在地は、「高橋産業」の真ん前ですね。左様です。
最初っから、「高橋産業」の前と云うて戴いたら、一発で分かったのに。
ハイ、スミマセンです。
しかるに、「仁左衛門の湯」が一番に分かり易いと思たんや。などと、オバハンみたいに、余計な一言は一切云うて無いです。

電話の相手の警察屋はん、曰くに、其処の真後ろは、「天皇の杜古墳」なんですよ。
へえ、ソですか。こんな処に古墳が有るとは知らなんだです。
天皇とは、文徳天皇で、京都最大の前方後円墳なんですて。
知らなんだ。知らなんだ。一つ賢くなったです。
(04/11/24)


NO.644 昔の体育の日から文化の日まで(15) 桂警察署のパトカー来たる(1)

桂警察署にお世話になたのは三回目です。
イヤイヤ、銀行強盗、万引き、窃盗、車上荒らしに軽犯罪、痴漢、覗き見行為、詐欺、詐称、チョロマカシで捕まってのお世話になたので無いです。

初回は四年前、当時大学二回生の二男と往った接骨院からの帰りしなです。
国道九号線沓掛の信号で停車したら、ブツケられたです。当時の車はスプリンターで、相手さんは中年のオッサンで。(「単なる雑談NO.9NO.10」国道九号線沓掛参照)
警察屋はんがパトカーで来られたです。警察署からは、ザッとで、五キロメートル程は有るし、当然です。

二回目は、私一人で嵯峨に往く途中の物集女街道ですやんか。
信号の無い横断歩道で、婆さん横断で、買おて間無しのカローラでして。相手さんは中年のオバハンで、ドカンと一発、オカマされた。
雨振りで、ベソ書いてたら、内心でですが。パトカーが馳せ参じと、思い込んでたら、テクテクと、歩いて来やはったです。考えてみたら、数百メートルしか離れて無かたしなあ。

三回目がこの度で、嫁はんと一緒で、国道九号線で、嵯峨大覚寺から御室仁和寺を散策。森嘉でお豆腐なんかを買おた帰りしなのです。信号のある横断歩道で、カローラで。
お相手さんは中年のオバハンで、オカマやし。

桂警察署でお世話になるのはオカマばっかり。
しかも、お相手が中年のオッサン、オバハンやんか。カローラになてからは女性に縁が深くなたのか、オバハンばっかり。
加えて、我が愛車は道路交通法に則り、停車中。どするもこするも出来ますかいな。チャンと前を見て運転してクレ。

その点、スプリンター時代は気が楽やたです。
何せ、四年前の沓掛でも軽くの十年以上落ちです。間違おても、新車で無いです。そやから云うて、ブツケられたら腹立つですが。

果たして新車とはです。
買おて何時までを新車とするかもありますが。多分なら、初回の車検までを新車とするのでなかろかとは、勝手に思てます。
そしたら、我がカローラーはマダマダ新車。一年点検が終わった処ですやんか。

或いは、新車の匂いがしてる間が新車であるとするならばです。
辛うじて、我が鈍感なる嗅覚で以て、匂いがしてるです。我が嗅覚がどの程度かとなれば、相当に鈍くて、私が感じる匂いなら、大抵の人が匂てます。
とは、嫁はんに常々云われてるし、自認もしてます。左程に我が鼻には自信が無いです。

実際には、ナンバー・プレートがつけられたら新車で無くなるの、カモ分からんですが。云うてるのは所有者の気持ちや気持ちです。

イヤ、ナカナカなんです。
警察屋はんの到着がです。電話してから、相手さんと色々話をしてたですが、歯車が噛み合わんで苦労したです。
其の話はアト廻しにしまして、警察屋はんの事です。

桂警察署は事故現場に徒歩二十分も掛かるやろか。爺さん、婆さんやあるまいに、十五分も掛からんです。距離にして、五百メートルは有るですが。一キロメートルは無いです。
バイクなら一分。自転車で三分もあたら充分です。兎に角近いんです。但し、若干の坂道になてる故、自転車で来るのはチとシンドイのではなかろかと。帰りは楽ですが。
にしても、ボチボチ、十分は経ちますし、遅いナと。歩いて来やはるのかと思てたです。

其処にウー、ウーと派手ハデにサイレンを鳴らし、赤色灯を点滅させてです。
パトカーが一台、桂署とは反対側の信号一つ先から現れたです。現れて、反対車線を京都側に向こてです。
何せ、場所が国道九号線です。パトカーに救急車は日常茶飯。
何の珍しくも無いですが。もしかして、私等の事故の立ち会いで来た可能性も有るけどです。来る方向が反対やしなあ。サイレンを鳴らし、赤色灯を点けるよな事故でも無しと。

先方さんとも暫しの休戦。マサカなあと。
オバハンも違うで。派手過ぎるなあ。何処ゾで事故が有ったんやろと、パトカーの動向を伺おてました。
フと考えたら、事故らしいのは我々の処しか無さそなんですが。

そしたら、スピーカーでです。大音響でです。
「此方は桂警察署です。
危ないですので、対向車線の車は停止してください。」

オバハン、嫁はんと三人顔を合わせて、何が有ったんやろ。
何処なんやろと、周辺見渡せど、騒動有るは此処しか有らへんですし、何処からとも無く、野次馬みたいなんが数人集まって来るしです。
何やろ、何やろ。此れやろか。此の事故やろか。
とは、私等の事やんか。

シッ、シッ、あっちへ往け。馬鹿たれめが。見せ物と違うぞ。
とは云うて無いですが。云う間も無く、パトカーは我が愛車の真ん前に停まりまして。
サイレンは鳴り止んだですが、赤色灯はそのままの派手ハデで、警察官二名様が降りて来たからには、私が呼んだ用事で来たに違い無いです。

大袈裟やなあ。派手がましいなあ。とは当事者三人様の異口同音で。
矢っ張り、此れやで。
とは、野次馬の囁き声ですが、ホンマに五月蠅いのや。消え失せよ。

イヤ、警察屋はんがパトカーは何回かあるけれど。サイレン鳴らされ、赤色灯は初めてで、ホンマに恥ずかしかた。
やけど、全部が被害者でマダ、マシで。加害者側やてみいな。堪らんです。
(04/11/25)


NO.645 昔の体育の日から文化の日まで(16) 桂警察署のパトカー来たる(2)

茨城県、水戸市で教育一家の長男(十九歳)が鉄アレイで以て、ご両親を撲殺。
長男は学業成績優秀やったのに、将来に進むべき方向性が分からずに悶々。どするのかと、周囲から詰問されて、イライラが募ったのでないかと。

そやから云うて親からしたらホットケへんし。
此の辺りの年齢はムツカシイですが、常平生からの接し方が下手なんや。もしろ、当人が一番に真剣なんやで。悩んでるのやで。其処を理解して無いとこんな事になるです。

同じく、茨城県の土浦市でも二十八歳の男がご両親とお姉さんを鈍器と包丁で殺害。
ご両親とは日頃から仲が悪かったんやて。お姉さんともやろか。知らんがな。

世の中、どなってるのかと。
イヤイヤ、ご心配無用です。日本は極めて平和です。暇です。天国です。
韓国俳優、ペ・ヨンジュン氏(三十三歳)、ペ様、ヨン様。どちが正しいのか知らんかたのですが、二人かと思てたですが、ヨン様が正解なんやて。
二度目のご来日とのことで。お暇な小母様族が大挙してのキヤツ、ワワワの大歓声やて。

火に油を注ぐかの如く、煽るが如く。
平和でお暇の天国に輪を掛けての成田空港には各局競てのご到着あそばされまする何様のご様子をば、生中継したんやてえ。

マスコミは何時まで焚きつけてるのか。便乗してるのか。ホンマに揃いも揃ての、阿呆バッカシで、日本は誠にお暇でお平和で天国に過ぎるです。
ホンマやで。皆様、本音を云うのが怖いのや。そもそもが、日本の国営放送、NHK様が率先垂範の扇動したんやで。

イヤ、私は日本の俳優も佳く知らんですが。
其れこそ、スーパー・スターしか知らんのやから、私がヨン様の正確なるご尊名を知ったからには、間違いなくです。
スーパー・スターです。

がしかし、京都では余り聞かへんです。本屋にもヨン様関係のが無いです。
イヤ、本が出てるのかどかも知らんのやけどや。何時ぞや、我が同級生の女性がチラリと申しましたです。
彼方では、整形が流行ってるのやてなあ。誰が騒いだはるのやろと。
そんな事、私に聞かれたかても、知るもんですか。

何でもかでも、便乗でして。韓流、ハンリュウですて。
私ならキムチが大好きでして。彼方製の海苔も美味くなったです。
イヤ、正直云うて、以前は不味かったです。先方様も日本の味覚に合わせてくれてるのです。有り難いです。

しかるに、彼方様には日式、イルシキが方々に有るです。
日式のお店は大抵なら寿司屋で、二十年から三十前の事ですが。何度も往っておりましたが、すかりと、お国の雰囲気も替わってるのやろと思てます。

当時は昔懐かしの日本の雰囲気が色濃く漂おてましたが、次第、シダイにアメリカナイズされまして。
日本と何にも替わらんよになてしもて。物価も高くなてしもて。魅力も薄れて来てたですが。
機会があれば、その後の様子を伺いにでも、往きたいけれど。誰ゾ用事を造って、出張でもさせてクレ。
私は韓国が大好きですが、何様ブームについては、モとあるけれど。

さて、ヨン様とは無縁の地獄の国道九号線。
此の辺りは京都の外れ。人通りは元々が少ない一帯やのに、通行人が野次馬と化し、チラリと覗きやがたり。何処にでも暇人は多いけど、当事者はカリカリしてる暇は無いです。

警察屋はんに免許証と車検証と自賠責保険の証書を要求されて、探して、提示して。
どんな状況かと聞かれて、斯くの然とありのままをです。
指示器と煙草の話は伏せまして。横断歩道に男の子の団体さん、十人の話はしたですが。

イヤ、日式の警察は可笑しいのです。
前回も横断歩道で、婆さんが横断中やで。車にブツカルくらいやたら、婆さんを轢き殺す可能性有りやろな。

此の度なんか、横断歩道に男の子が一人や二人で無いのやで。
団体さんで十人様やで。見えへん筈が無いやろな。
しかも、ぶつけた場所を検証してみいナ。我が後方右側に左の前照灯やで。其のまま突っ込んでてみいな。団体さんのド真ん中にモロにブチ当たるゾ。無事では済んでへんゾ。

やのに、警察屋はんはそんな事には全然触れへんで。
イヤ、其れで点数を引いタレの意図では無くて、注意しとけと云いたいのや。
やのに、やのにです。
「お宅さんは、ゴールド免許ですか。大したモンです。」
「そおなんです。ズッと、無事故無違反やしなあ。」

オバハン、ヌケヌケと抜かしやがてからに。たった今、事故しといてからに。阿呆らしい。
警察屋はんはドチが加害者か被害者か分かってるのかいな。
イヤ、グヤジイけど、私はゴールド免許で無いです。スピード違反で捕まってますです。

警察屋はんは只々事務的にです。
免許証、車検証、自賠責の証書をメモして、ハイ、お仕舞い。
「アトは、当事者間で話合おてください。
お互いの連絡先、方法もチャンと交換しといてくださいね。」
其れだけ云うたら、アッと云う間もなく掻き消えた。赤色灯も点けんと、サイレンも鳴らさんと。
点けて、鳴らされたら派手がましいて、尚更格好悪いけど。
(04/11/26)


NO.646 昔の体育の日から文化の日まで(17) 厄介なオバハン(1)

過ぎたるは、猶及ばざるが如し。
とは論語、先進第十一の受け売りでして、要は中庸が宜しいと云う意です。

成田空港にヨン様をお出迎えの小母様族が六千とか七千名様やて。ビックリするです。
ついでに、ヨン様を一目見たいと、お泊まりのホテル・ニュー・オータニに集合したのが、千名様やて。
誰が数えたんやろなあ。

あっちや、こっちやと、佳い歳した小母様族が右往左往で、十名様が転倒したり、車に足を踏まれて、怪我したんやてえ。
其処まで接近したら、アカンがな。ハキリ云うて、阿呆やなあ。
お陰様で、ヨン様はファンの皆様に謝罪。以降の予定を一部変更やて。

其処まで夢中になれる小母様族が羨ましいです。
がしかし、過ぎたるは、猶及ばざるが如しです。自分だけがと身勝手な気持ちが人様を押し退け、誰よりも接近したいと、車に足を轢かれるまでしてからに。

いやまあ、ベッカム様が大ブームになったのは何時やったかと。
ヨン様程では無かったですが、サッカーのワールド杯の頃やから、2002年やし、二年前やけど。相当に落ち着いたです。

当人としては、今頃の人気度が居心地が佳いのでないかと思うです。
余りに加熱し過ぎると、いつぞやの土地、株のバブルや無いですが、萎むのも急激に過ぎて、悲惨になるです。

しかるに、報道ステーションで云うてましたが、38年前のビートルズの来日の際の大騒動と佳く似てるやて。
嘘やろな。勘違いも程々にしてクレ。
ビートルズとヨン様を一緒にしたら、ビートルズに失礼やで。彼の当時、既にビートルズは世界のビートルズやったです。
音痴の私でさえが、武道館のテレビ中継を見たです。ドリフターズが前座で、ビクリしたです。
せめて、クレージー・キャッツにしたらと。

ヨン様は失礼乍ら、韓国と日本だけ。しかも、日本で過剰反応してるだけ。
特には、お暇で小金持ちの小母様族がです。小金が有るだけでも羨ましいですが。
チとは頭を冷やして、沈着冷静なる行動したらどかと。

さてさて、天皇の杜古墳の真ん前です。
オバハンも、事故したのは初体験で、ブルブル震てると云うてた割には、調子が佳くて、好き勝手な事を云うて、話が噛み合わへんのや。

「兎に角、アンタのを治したら佳いのやろ。気が済むのやろ。」
などと抜かしやがてからに。大体が一言多いオバハンなんや。
「そおです。基本的には治ったら佳いのです。」
ホントなら、慰謝料も出せと、云いたいけれど、ヤクザや無いのやし。辛い処です。

イヤ、ホンマやで。
言葉のうえでは、ブツケられて、壊された車が元通りになったら佳いのやけれど。
修繕に出すにも何かと手間やし、レンタ・カーを借りるにしても、不便やろな。気を使うやろな。レンタ・カーは借り物で、自分のやないのやし。
しかも、壊れた車がホントの元通りになるので無いです。形、外見だけが元通りと云うだけやないですか。

常々思てるです。
物損は物損やけど、真剣に慰謝料なるを検討セヨと。
単純には、修繕の所用日数、掛ける事の五千円とかや。そしたら、一週間でも、二週間でも、一ヶ月でも構わへんです。ドチミチ、レンタ・カーを借りるのやし。大変な不便では無いですが。

私なんか、マダマダ、新車のツモリやし。相当なる気を使て乗ってるのやで。傷を付けんよに、長持ちするよにです。
やのに、我が母がなあ。
気を使てクレへんのや。我が家のガレージの奧。車のソバにはシルバー・カーが置いてあて。

出す時には頼むし、云うてクレと頼んでるのに。
イヤ、狭いガレージやから、私が出してやると云うてるのにです。
一言も云うてクレへんと、無理矢理出しては、シルバー・カーで擦られて、擦られて、運転席側の前のバンパー辺りなんか、傷だらけにされてるのやで。腹の立つ。

買おてからの、最初の数ヶ月は毎週の如くにワックス掛けして。
擦られてるだけやから、ワックス掛けで治るし、一生懸命に治してたけど、切り無いし。ハタと気がついたら、掃除も一ヶ月に一回がヤットコサやけどや。
新車のつもりは新車のつもりや。車検までは新車であると堅く信じてる。

とりあえずは、怪我でもして、通院とか入院でもしやへん限りは慰謝料も貰えへんけどや。
要求通りの日に五千円とは云わへんけど、常識の範囲で、千円なら無茶では無いし、あっても佳いと思てます。

実際にも前回は請求したです。
買おて二ヶ月やったし、保険から下りたんやけど。基本的には認めてクレへんけど、前回は、先方の保険屋はんも納得しました。
イヤ、クレグレも私が直接交渉したので無いです。保険屋はん同士の話です。

ドチミチ、この度は請求のツモリは無いですが。兎に角、オバハンが厄介なんや。
一事が万事、一言、何か云いやがるし、歯車は噛み合わんし。
警察屋はんが消えても揉めたです。
(04/11/27)


NO.647 昔の体育の日から文化の日まで(18) 厄介なオバハン(2)

とは云え、ヨン様は日韓両国の親善大使としての役割を果たしてるです。
しかるに、日本の俳優で、ヨン様クラスのは誰かいナ。
居るかいナと、フと思たです。

元々が芸事、習い事、お茶、お華に着付けに歌舞音曲なんか、興味の無い世界。
ではありますが、映画にしたかて、年に一回か。大奮発して、二回ですやんか。
邦画なんか見る気も無いです。如何にも、お金を掛けて無いし、安っぽいし、辛気臭いし。見てもいてへんのに、注文だけしてますが、小さい頃に見過ぎた感も有るです。

イヤ、私が見たいので無くて、母が私を出汁にしたダケですが。昔懐かしの幻灯大会なんかも町内会でありましたし。
余所の町内会ですが。お盆になたら、方々でやりましたし、ワザワザ、見に往ったです。ホカに娯楽も無いモノでして。

お岩さんなんかの幽霊物は、両の手で目隠しして、指の合間で見てはワワワのギヤツの、充分過ぎる程に堪能したです。
見え見えのセットで可愛いモンです。想像力を逞しく。
とも云えるですが。其のホウが佳いとも思てるです。何でもかでも、よりリアルにでは、際限がなくなるやろな。

しかるに、確かにです。
日本にめぼしい対抗馬が居て無いです。ヨン様のですが、帯に短し、襷にも短しに過ぎての小粒も尚小粒に過ぎまして。
スグにも名前が出て来ても、高倉健、大川橋蔵、石原裕次郎やけど。
内の二人はあの世、冥界に召されてますし、ご存命でもアイドルと云うには充分過ぎる程にお年を喰てしもて。

中でも石原裕次郎は凄いです。1987年、17年前に52歳で他界して、今尚語り継がれてて。
十一月十七日から五夜連続で、兄貴で東京都知事で、作家の石原慎太郎氏原作の、「弟」が大盛況やったんですて。
私も見たです。完全網羅、では無いですが、朝日放送です。涙したですが、裕次郎の映画は一本も見て無いのやなあ。
やけど、只々我が息子共もあんな具合に仲良く、頑張ってクレたらなあと、思てなあ。

イヤ、殊更に慎太郎、裕次郎ファンでは無いですし、其処からでは無くて、日本的にです。
我が息子共の名前には太郎、次郎がついてるです。
マズは、読み方が単純明快やし、余所様が一発で覚えてくれるし。
名前が長男、二男を示してるし、当人達も大層気に要ってくれてて、親の私にしても、大の満足してるです。

一時なら、SMAPが持て囃されたですが、絶頂期は過ぎたです。
よて、日本に存在しません、超アイドルを求めての事とは思てるです。
シカリせい。日本の役者諸氏諸君。
しかるに、頑張って、スーパー・スターになれるんやたら、誰でも頑張るけれども、そもイカン。
何の分野でもソやけれど、得体不明の運なるが左右するです。

さて、事故の話ですやんか。
話簡単にはオバハンが自分の保険屋さんに連絡して戴きまして。私が修繕予定の車屋はんに話が通じたら佳いのです。
其のためには、相手さんの保険の会社と番号を教えてもろたらお仕舞いやのに、ソは簡単に事が運ばんから、困ったです。

「無事故無違反で、今まで保険を使た事が無いのや。」
今サッキ、事故しててやで。何度も云うのです。
無違反も信じられんけど。現に、パジェロ・ミニに乗ってるからには、ペーパー・ドライバーとも違うしなあ。

そやから云うて、任意保険を使た事が無いのは理解するです。
私も事故では使て無かたです。
使う程の大きな事故をして無いからでして。一度だけ、スプリンター時代、知らん間にボコンとヘコまされたのを修繕したダケや。タマには使わして戴いても罰は当たらんと、車両保険にも入ってる事やしです。(「単なる雑談NO.18NO.19」愛車散々の話参照)
此のオバハンもソと善に理解する。

よて、保険の掛け金も一番安いのになってるし、出来るなら使わず、自腹で済ませたいと主張しやはったんや。
加えて、オバハン最寄り、馴染みの車屋で治してもろたらアカンやろかやて。
「私のも治さんならんしなあ。」
又やで。一言多いのや。アンタのはどでも勝手にしてくれ。自分で捲いた種やろな。

とは云うて無いですが。
ホナラ、先方様に任せてしもたら佳いみたいやけど。ソも往かんがな。最寄りが何処かも分からんし。
其の前に、一体全体、幾らくらい掛かると思たはるですかと尋ねたらです。まあ、五万か十万円、までやろなあやて。

アンタ、甘いなあ。ダダ甘やな。
とは云うて無いですが。経験、極めて乏しい我が見積もり、概算、丼勘定。佳い加減の適当でも、其の三倍は掛かる筈やで。オバハンよ。
バンパーがやられた。パネルが破損やたら、其の程度と思うけど。我が愛車の破損状態からして、そんなに甘いモノとは違うです。

とも云うて無いですが。
「レンタ・カーも借りたいし、十万円では無理やろなあ。」
「そんなに掛かるのか。」
オイオイ、まともにソ聞かれても、自信は無いのや。車屋はんでないと分かるもんですか。
ホンマに手の焼ける、厄介なオバハンなんやで。
(04/11/28)


NO.648 昔の体育の日から文化の日まで(19) 厄介なオバハン(3)

ヨン様の小母様族ファンに反発喰らうは承知のうえで、掲載してるです。

ヨン様は微笑みの貴公子なんやて。
誰でもガポリと稼げるならニコリとします。キヤツのワワワと騒がれまして。苦虫噛んだよな顔なんかしてられるモンですか。
私もニカでガポリなら、幾らでもしてニカニカ、ニタニタして差し上げますが。満場一致で、ゲゲゲのゲと吐かれたら困る故、ひかえてるだけ。

ヨン様の金縁眼鏡が素敵なんですて。
金縁眼鏡はインテリ・ゲンチャン風で、且つ金満家で、ド派手嗜好で、見せびらかし屋はんの象徴でして。眼鏡が素敵となれば、近眼がお好みなんやろか。
近眼ならば、日本に掃いて捨てる程居てますやんか。最近はコンタクト・レンズになてますので、分かり難いですが。

残念乍ら、私は近眼で無くて、チと老眼なんや。オマケで乱視の気もチとだけ入ってるみたいで。
老眼鏡は一応持ってるけれど、金縁は派手やし、お金も無いから、銀縁やで。
見掛けがでして、何製かは知らん、単なる金属製の縁なんやろ。やけど、目の玉が飛び出す程に高かったですが、ギョロ目では無いです。極普通です。

ヨン様のムキムキの筋肉質の肉体が悩ましいのですて。魅力的なんですて。
成る程、いつぞやの夏にはウォーター・ボーイとかの、訳の分からんのが流行ったですが、矢鱈に男も女も脱ぎたがるです。色情魔が蔓延でして。チとは中身で勝負してクレ。中身も服の中身で無くて、オツムの中身。

残念乍ら、私はヘナヘナのフニャフニャのです。
筋肉とは程遠く、且つは、お腹だけが出てしもて。不格好やなと自認してます。やけど、追い掛けの小母様族のお腹程には目立たんです。
其処までプとは出てへんけれど、ズボンが全部、合わんよになたのが辛いです。

さて、憎まれ口を云うてるが能や無いです。
国道九号線のオカマ事故の続きですやんか。

兎に角、黙ってたらですが。黙っても無いですが、憎たらしい事ばかり云うオバハンでして。
此処等で、一発、再度です。
被害者は私であり、アンタは加害者であるるをシカと認識して戴くためにも、我が見解、ツモリを開陳してやたです。
イヤ、最初に云うてるのですが、聞いてはなさそやしです。

「こっちとしては、このまま、車屋はんに直行したいです。
一刻でも早く、修繕に出して、一刻でも早く、治して欲しいんですよ。
治るまでの間はレンタ・カーも借りたいし。そおせんと不便やしねえ。
レンタ・カー代も自腹を切らはるのやったら、結構ですが、思たはる金額では済まへんと思いますよ。」

云うてしもたら、オバハン最寄りの車屋のです。
代車を借りて、保険も掛かってないよなのは困るです。其の間に事故でもしたら大変やんか。誰が補償してくれる。
とは明確に発言したです。皆まででは無くて、主要部分だけですが。

「そやけど、保険を一度も使た事がないしなあ。使たら、掛け金が高こなるやろな。
一番最高のランクなんやねん。落とすのが勿体ないし、此の程度やったら、何とかならんのやろかて、思てなあ。」

この程度て、どの程度に思ての事かは知らんけど、此の糞婆めが。
とは云うて無いですが。
「今、幾らの掛け金か知りませんけど、総額三四十万円は掛かると思うし、五万円を越したら、保険を使わんと損やと思いますよ。
そちらのも治さんならんのでしょ。」

しかるに、どんな種類の保険を掛けてるのかです。
等級プロテクトやったら、保険金は替わらんけれど、車両保険を掛けて無いと自分のは自腹やけれど。
聞けば、どんな保険に掛けてるのか知らんのやて。口座からの引き落としやしやて。
何抜かす。
私もソです。私だけでなくて、誰でもソなてるやろ。引き落としの前に保険屋はんから、見積もりを送って来ますやろな。

内容見ても、佳くは分からんですが。
息子共の年齢が微妙な処でして。家族限定の家族の年齢によても、値段がコロリと替わるし、車の値段、査定価格で相当に違うです。
しかるに、失礼乍らです。パジェロ・ミニは新車ではなさそやし、軽く五年は経ってるやろし、保険代も軽く、五万円以下と違うやろか。

とは云うて無いですが、我が嘗ての愛車、スプリンターは息子共さえ乗らん事にしたら、三万円程度やったですが、乗る事に設定したら、一気倍額以上ですやんか。
新車のカローラなんか、更に其の三倍やで。
保険代だけで破綻するですが、車の保険屋でも無いのに、オバハン相手に任意保険の話までさせられてしもての、阿呆臭い事。
(04/11/30)


NO.649 昔の体育の日から文化の日まで(20) 閑話休題、二度のビクリ

本日は二度ビクリしたです。

一度目は携帯電話の着メロ、「踊る捜査線」が鳴り響き。
相手は誰かと表示を見れば、未登録の相手で、携帯電話でも無くて。局番も京都近辺、東方でも無くてです。
ワンギリなんか、間違いなんか、悪戯なんか。得体不明の分からん電話は東方のが多い故ですが。

何やろなと、思いつつです。
兎に角、ナカナカ鳴り止まんからには、ワンギリでは無さそで。間違い電話やろか。
もしかしたら、修繕中のプリンターの事でエプソンさんからかいなと。
イヤ、プリンターが修繕中なんですが、思案巡らし、受話器で無くて、何と云うのや。受話器やなあ。
ボタンを押して、モシモシと応答すれば、男の声がしたです。
「長崎の、何とかです。」
ウン、知ってる名前や。ソ云うたら、其奴は長崎の人間やた。
其奴が何で、我が携帯電話の番号を知ってるのかと。考えてみたら、年賀状に印刷してました。

イヤ、初めてなんです。退社以来、話をするのがです。
私がDIODE製造部でQCを担当してた時の上田出張所の営業担当でして。
兎角にクレームが多かったですので、ショッチュウ呼ばれて。当然、お客さんを通じてやけど、何度も足を運ばさせられたです。
そっち、営業で処理しとけとも云えへんし。技術的な問題が絡む故でして。
ナカナカの有能な奴でしたが、矢っ張り諸般の事情で退職しまして。退職してから、我がサイトを通じて、メールをくれたり。以来、何かとメール交換はしてるです。

で、何の用事やろ。メールで済まん話かいなと。
彼は筆マメなんです。私が云うからには相当なる筆マメの保証付きです。一々応答してたら大変なんです。下手したら、日に二通。小マメも小マメにメールをくれるです。よて、二三度に一度しか返事も出さんのですが。興味のある用件には応答してるです。
何せ、私は筆無精故です。ホンマです。

イヤイヤ、忘れてましたの、で、何の用事やろ。
「柴田さん、オヒサシブリです。何年振りですかねえ。電話でお声を聞くのがです。」
かれこれ、十年にはなるですが、挨拶は置いといてです。
本題はとなれば、「SpywareBlaster」の件なんですて。
我がサイトの情報に基づき、「Spybot」をインストール。加えて、「SpywareBlaster」をインストールした。

ツモリやけど、どんな具合にするのかが、ども佳く分からんとの事でして。
突然に云われても、面喰らうです。私が掲載したのは何時なんやな。三ヶ月も経ったとするのか、三ヶ月しか経って無いとするのか、どっちやろ。簡単にはどんな具合にインストールしたかは忘れてるです。

やけど、仔細を聞けば、インストール出来てるやないですか。彼は真面目に過ぎるのです。変なソフトウェアでもあるまいに。
無茶苦茶でも、失敗しても、削除したらお仕舞いなんや。無料ソフトですやんか。
いやまあ、そんな事で久し振りにです。十年振りに話をしたです。
ついでに、「SpywareBlaster」の事も追加で掲載しといたです。

二度目は当日の嵯峨からの帰りしなですやんか。
最初に云うてオク。私は単なる目撃者です。

しかるに、新丸太町通りから嵐山高架道路を経て、渡月橋の手前から桂川東畔を松尾橋のコースで以て帰るツモリで、嵐山高架道路を降りて来た、桂川の手前の信号の処ですやんか。
赤信号になって、当たり前に停車したです。

一人の女性、夜目にはシカとは分からねど、三十代半場やろか。ヤパリ、当たり前に横断歩道を左から右へ歩いてたですが、我が前を通過したです。
次ぎには、松尾橋方面から桂川沿いを走って来た車が青信号で右折したですが。
我が目の前を被せるみたいに横着な曲がり方やな。とは思たですが、アトは特に気にもとめてなかたのが、横断歩道の手前で停止する筈が。
停止はしたけど、往き過ぎてるです。

イヤ、感覚的に分かるですやんか。
さっきの女性が方向転換でもせん限りです。走りでもしやへん限りに於いてです。丁度、車は女性の歩く辺りを突破の筈やで。

女性が幽霊でも無い限りはブツカッテルでと、そっち方面、私の右手を見遣れば其の車の前に女性が引っ繰り返ってるやないですか。
ギクリです。人身事故やで。
佳くある横着運転です。私にオカマしたオバハンと同じくの、横断歩道に対して直角ではなくて、さりとて、水平では横断歩道を横切れへんけどや。最短距離で横断歩道を突破しよとするからや。そんな運転では横断歩道の人が見られへんのや。

とも、云うてられへんです。
ブツケられた女性の気配を伺うまでも無く、スックと立ち上がって、車の相手と話をしてたですが、手を横に振って、文句云うてるのかと思いきや。そのまま横断歩道の向こう、渡月橋方面に、スタスタ歩いて往くです。
大丈夫かいな。
ブツケられた間際やし、気が立ってるし、ども無いと思てるだけと違うのかいな。

さりとて、後続車も居てるし、車を置いとけへんし。邪魔にもなるし、困ったナと思てましたら、右手に観光バスが一台、青信号で横断するべきバスですが、さっきの車が変な曲がり方するから通過を待ってたみたいで。停まってた位置が、ブツカッタる場所が丸見えでして。

シカリと一部始終を見てたと思えるです。
中から添乗員さんと思しきのが出て来まして。ブツケられた女性と一言二言。丁度、バスのソバに歩いて来たからやけど。
ヤパリ、女性は手を振って、多分ならどもないと返事をしたのか。先を急いでるのか、トットと歩いて往きそになるのを、バスから沢山の人が降りて来まして。

何やら説明し出したと思たら、其処にです。警邏中のお巡りさんが二人居てまして。
ホとしたです。話が早いです。
やけど、そんなモンやろなあ。あの勢いでブツケられても、咄嗟には痛いも痒いも分からんカモ分からんです。

思えばやけど、微かにやけど。ドスンと音が聞こえてたです。窓越しでやで。
車が逃げたらと、ナンバー・プレートを頭に叩き込んでたけど、気配無く、出て来たのは四十代の小母様でして。

ドチにしても、バスの目撃者多数で、十人程が参戦してます。
私の出る幕も無しの処で信号青となりの、現場からは、ホナラ、サイナラですが、車が人にブツカル現場に居合わせたのは初めてなんです。
(04/12/01)


NO.650 昔の体育の日から文化の日まで(21) 閑話休題、続・二度のビクリ

ついでの話です。
余所様の事故の現場に居合わせたのは我が人生、此処までの約半世紀。
あくまでも、約がつくですが、三度目です。

其の二度までは学生時代であった筈。
どちが先かアトなんか。忘れたですが、一度は祇園祭りの日やったです。
祇園祭りで、御池の河原町の京都市役所前辺りに有料見物席設営、取り壊しのアルバイトの時やったです。

アルバイトが終わってからやけど。
誰に電話したのか。イヤ、状況が状況だけにシカリと覚えてるけど。秘密にしとく。

兎に角、御池の麩屋町通りであったか。角の煙草屋の公衆電話で話をしてたらです。三十ン年前の事です。携帯電話は影も形も無いです。

御池通りを走ってる車と麩屋町通りから出て来た車が衝突しまして。
どちらが悪いかとなれば、御池通りは赤信号やたから、御池の車に決まってますが。御池通りの向こう側での出来事ですが。

見てる目の前で、出て来た車の横っ腹にやで。
アアアと云うてる間も無いです。あんなモンは瞬間やけど、タマタマやけど、見事に全部を見てたです。
当てられた車は一回転したです。見事なまでにクルリの一回転やから、元の状態に戻ったですが。半回転やたら大変やなと。亀さんみたいになてしまうです。

イヤ、電話で解説したです。
「今なあ、目の前でなあ。事故があってなあ。車が一回転で、元通りやで。」
「ホンマカイナ。冗談多いな。冗談は顔だけにしときや。」
「この顔以上の冗談なんか、あるもんか。」
「ソラ、ソオヤ。」

嘘や無いです。そんな会話があったです。
しかるに、一回転した車の主は大丈夫やた。車から出て来て、真っ青に青ざめた顔での怒り心頭。
分かる、分かる。死ぬ思いしたやろなあ。

モ一度も学生時代の筈ですが。
何の用事か。用事も無くてブラブラか。兎に角、日曜日の真っ昼間です。
綾小路通りを東に向かって、堀川通りから入って来た間際です。

一台のバイクが疾走して来たです。西から東にやけど。狭い通りなんです。綾小路通りがですが。
無茶するなあ。危ない奴やなと思たですが。其れだけの事やったのが、丁度、醒ヶ井通りから音も無く、スと出て来た車、タクシーやけど。醒ヶ井通りも狭いです。
しかるに、当時も今もやけど。醒ヶ井通りは北から南の下り一方通行。綾小路通りは東から西への一方通行。

やけど、対象は車やし。バイクは関係無いですが。
往く手、目前、ドスンと、タクシーの土手っ腹にブツカッタです。通りのド真ん中やで。双方共に注意力散漫やろな。
どちかとなれば、バイクがヤヤですが、速度の出し過ぎ。狭い道やのに。
タクシーのドアがへこんでしもて。バイクの兄ちゃん、私と同じ歳くらいやたけれど、ブツカッタ瞬間にはツンのめってたけど、引っ繰り返る事も無く。

アトはどちが悪いのか、責任のなすり合いやけど、皆までつき合おては無いです。
どっちもどっちで、阿呆らしい故で。多分なら、タクシーの運ちゃんが勝つとは思たです。
手慣れてるし、会社には専門家も居てて、ド素人に勝ち目は無いです。

しかるに、師走の一日、夜の十一時半頃やんか。チョとキツメ、震度3の地震があったです。
最初は風の音かと思たですが、地震と察知。
時に居場所が風呂場ですやんか。
色んな事を考えたです。マズは、このまま収まってクレ。アカンかても、風呂から出るまで待ってクレ。出来れば、パンツ一丁、履くまで待てクレ。
さりとて、収まるまでは動くに動けず、出るにも出られず。
出物、腫れ物、地震は時と場所を選ばず。我が都合を考えてもくれず。
(04/12/02)



inserted by FC2 system