シバケンの単なる雑談NO.34

雑談NO.31 雑談NO.32 雑談NO.33
雑談NO.26 雑談NO.27 雑談NO.28 雑談NO.29 雑談NO.30

雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.35

NO.610 金沢に往く(3) 兼六園に到着

NO.609 金沢に往く(2) 弁当忘れても傘を忘れるナ

NO.608 金沢に往く(1) 高岡から金沢へ

NO.607 高岡に往く(45) 金沢兼六園

NO.606 高岡に往く(44) 自動販売機での話(2)

NO.605 高岡に往く(43) 自動販売機での話(1)

NO.604 閑話休題的夢の話

NO.603 高岡に往く(42) 息子と夕飯(4)

NO.602 高岡に往く(41) 息子と夕飯(3)

NO.601 高岡に往く(40) 息子と夕飯(2)

雑談NO.33


NO.601 高岡に往く(40) 息子と夕飯(2)

よおやくにして民主党の代表が決定。
誰になるかと思いきや。
回り回って、一回転とチョッと往き過ぎて、岡田克也氏(五十歳)が選ばれた。
いやまあ、岡田氏は幹事長として、新代表選出の調整役でありまして。東奔西走、一番にご苦労様で、夢にも想定したはらへんやろに。
お若い故、次回はどか知りませんが、今回は堅くご辞退の宣言にも関わらず、有力候補の小沢氏までが年金問題での爆弾辞任表明。

しかるに、岡田氏は旧ジャスコの岡田卓也名誉会長の御曹司。
社長が兄貴で、新代表は二男坊であて。ジャスコとはイオン・グループでして。
イオン・グループとなれば、高岡のショッピング・センターがそやし、京都のダイヤモンド・シティ・ハナがそやし。
高岡に往って、知って、アトで京都のを見学した。其の巨大さにビックリ。
親父様が学生時代にもキチンと納めてくれてましたから、年金問題も軽く突破。
イヤ、学生時代に納めてませんと、イザの時の傷害基礎年金が下りひんのです。出が出やから、そんなモン、充てにはしたはらへんけれど、玄人である筈の何処ゾの政治家の親父様よりも、数段ご立派。
くどいけど、私も息子共のは支払おてました。傷害基礎年金の話を知ったからで、将来は政治家云々では無くての万が一の充てにしたからで、アトは当人のお好きにしてクレ。(注:二十歳以上の学生等は「学生納付特例」という保険料の全額免除制度が使えます。by トロ〜ロさん)

先は分からんけど、代表としての岡田氏はチと物足らん。
チと処か相当に物足らん。迫力が無いし、理屈が多過ぎて、説得力乏しく、駆け引き、表現が下手。
小沢氏と比較したらの事やけど。
小泉大明神に舐められんよにしてクレ。適当にあしらわれんよにしてクレ。
問題は出生がデショウ過ぎて、ご立派過ぎて、庶民の考えが理解出来るかがあります故、兎に角、国民の総意を酌み取り、断固年金改悪法案阻止を頑張ってクレ。

其れも此れも、運とするのか天命とするのか。
ご当人様は天命としたけど、まさしく其のとおりです。全てがで、民主党の新代表に選ばれたのもです。
岡田氏ご自身は開口一番、代表戦出馬は固辞したし。なる気が無いから調整役が出来たのやし。土壇場でソならざるを得んよになたのは、まさしく、天命とするのか、運にしても強運過ぎて。
思うにご先祖様、守護神様が相当に強烈かと。競走馬の年金問題がまさしく其れです。
親に感謝セヨ。ご先祖様に感謝セヨ。お墓参りをチャンとやておけ。年金問題をチャンとしてクレ。

さて、何回も往復した高岡のショッピング・センターにも用事は無いし。
当面は夕食だけで、明くる日には帰京の予定。
しかるに、生ビールの中ジョッキを戴きまして。其れしか無いからやけど。
ホカには単品で幾つかと、矢っ張り定食が欲しいナと。イヤ、ご飯が欲しいのですが、適当に注文しまして。
元々がアルコールには弱いのに、一番に出たのを一口呑んで真っ赤っ赤。空きっ腹もあるけれど、生ビールは口当たりが佳いです。最初の一口がです。
アトは惰性でチビチビと、濁酒、日本酒、ウィスキー、ブランデ−、ウオッカか芋焼酎でも呑むよな感じ。でもなくて、ホントに喉が渇いて美味かったけど、全部は呑み切れずに最後は二男に救済を求めたり。

ツラツラ考えてみたら、二男と二人だけで食事をするのは初めてなんや。
一回か二回、家で有ったかも分からんけど、家でやたら、数分やんか。殆ど話もしやへんやんか。嫁はんが居て無いと云う事やから、オカズは足りるかとか、ホカに喰い物あるかいなの会話程度。

特にはそんな意識はしてなくて。
まあ、佳い機会やし、会社はどんな雰囲気やとか、何をさせられてるやと。
前任者から新製品の立ち上げ業務を引き継ぎとは聞いてるけれど、具体的には何にも知らん。聞いても佳く分からんけれど。

新製品の立ち上げとは、漢方のダイエット薬品なんやて。
薬の話は聞いても分からんけど、大学の研究室でやってた事と大差が無いのやて。
大差が無い処か設備もなあ。旧型でなあ。

ホンマかいな。嘘やろな。
ロームなんか、知ってる人は知ってるけどや。其処等の爺さん、婆さんでは知らんやろし、姉ちゃんも知らんやろ。知ってたら大したモンやで。
名前くらいは知ってても何の会社か分からんやろな。其処まで分かったら相当やで。

仮にも何とか云うたら、天下国家、全国区の有名企業やで。
ロームとなんか比較にナランで。会社の規模、将来性、競争力は別として。
其処等の爺さん、婆さんでも知ったはるで。姉ちゃんでも知ってるで。兄ちゃんよりもヨオ知ったはるで。
世界的にも知ってる人は知ってるし。但し、薬品では無いし、私にしても此の度知ったんやけど。何とかが薬品を出してるのをです。

仮にも仮にもや。要は大企業の設備が大学のよりも旧式では困るなあ。
そおなんや。却って、手間暇が掛かってなあ。
そおかいな。
昔なんか、大学の実験設備なんか旧式で年代物過ぎて。
ボチボチ、半導体の時代やのに、真空管の授業が一杯。私の時代の電気工学科の事やけど。

産学協同の必要性が叫ばれたのは後々の世代であて。
今やがっちりと組んでしもて。卒業生が即戦力となるよにです。企業と大学の往来も頻繁やし、共同開発もしてるし。
昔は学生運動が盛んやたけど、そんな事を猛反対してたのが、学生運動家の連中でありました。何でもかでも反対の阿呆な連中が活動家でもありました。
搾取階級に荷担するナ。営利企業は敵であるとか、阿呆やで。私は無関心やったけど。元々が理工系はそんな事には無関心やけど。

そんな事はどでも佳いです。
名だたる企業やったら、最先端の解析分析設備に製造設備を持ってないとなあ。
企業の明日の存続を賭けて、飯代を稼ぐため、如何にして新製品を世に出すか、稼ぐか、稼げるか。
他社に先駆して開発する事が生命線やのになあ。
まあ、新人と私みたいな部外者が唸っててもしょおがないけど。経営者なら充分承知と思うけど。身が巨大過ぎて分かって無いとするのか、分かってたらやってるやろに。
分かって無いから新聞沙汰になるのやろ。
イヤイヤ、云うたら何ですが、三月、四月は此処の会社の話で世間は持ちきりやった。

そやけど、上司とするのか、リーダーかまとめ役の人も可愛がってくれやはってなあ。
ソかソか、佳かったなあ。佳き先輩に恵まれたら幸せやで。
親の欲目か息子共は人当たりは佳いです。親父の私も見習わねば。
気付くのがチと遅かったけど。
(04/05/19)


NO.602 高岡に往く(41) 息子と夕飯(3)

高岡の駅前の飯屋にて。
息子と二人、夕飯喰い乍らの話はもっとあるけど。
そんなに全部を再現出来る程に脳味噌が豊かでなくて、貧弱で。再現しても仕方が無いし、意味が無いです。
密談もあります。秘密にする程の大した中身で無いけれど。余りに私的に過ぎて、省略してしもて。
元々が私的な話ばっかりやから、省略したら掲載する事が無くなてしまう。

其処は適度に調整しまして、話が前後するけれど。
此の日から二週間後には四国の甥の結婚式で会おたんです。四国香川の丸亀の結婚式場の現地にてです。
久し振りにお留守番の母を除く一家集合。
式の明くる日、嫁はんはそのまま実家に居残って、男三人車で帰ったのですが、帰途での話を交えます。

長男は残業、ザンギョウで大変。
二男は残業が無さ過ぎて大変。
二人合わせて、二で割ったら丁度佳いですが。ソは往かん。

長男の仕事が大変な事は以前から聞いてまして。
とりあえず、まともに申請したら、残業時間が百時間にはなるけど、まともに全部は会社が認めてくれへん。
かと云うて仕事は一杯有って、帰宅、寮にですが。
寮には歩いて十分ですが。午前様になる事が多くて飯喰うのも邪魔くさい。朝は眠たいし、飯も喰わずに出勤してる。日曜日は死んだみたいに寝てしもて。
阿呆か、チャンと食べとかんと体を壊すぞ。若い時には無理が利くけど、無理し過ぎたら、アトでツケが回って来るゾ。時間が無くても、チャンと喰え。(「騒慌珍嬉のThailandNO.6」NO.101Thailandでの息子(1)、「単なる雑談NO.29」NO.556歯周病の話(10)我が家の転換期参照)

会社が残業全部を認めてくれたら手取りも相当額になるのに、認めてもらえるのは数分の一。
其れでも残業があるから実入りが多い。全然認めてくれへんかたら、辞めてるで。やけど、仕事の中身は気に要ってるし、悩ましい処。
そやけど、そやけど、残業ばっかりの生活では佳き伴侶を見つけるのも大変やし。見つけて、結婚しても嫁はんが我慢するやろか。
今時の女の子は我が儘やし、我慢が足らんし。親は甘いし。教育がなって無いし。躾が出来て無くて、絶句するよなんが居てるしなあ。誰とは云わへんけれど。
とまでは云うてないです。心底、思てはいますが。イヤイヤ、極一部の女の子です。
さりとて、我が長男もマメやから。隅には置けへんのです。其処が親の私と大なる違い。
そんな事より、サラリーマンにしたかて、体が資本。兎に角、体を大切にしなさい。クドイけど、チャンと喰え。

二男はとなれば、正反対の残業ゼロで困ってる。
会社の状況が世間周知に思わしくなく。周知とは新聞、テレビで公表されてるからや。さもなくば、私が知ってる筈が無いやろな。

出来る限り残業スナ。早く帰ってクレ。
どしてもなら仕方が無いけどとなんか、云われてたら出来ひんし。仕事は任されてるからやっても構へんのやけど、やり難い。
ソラそおや。困ったなあ。
イヤ、本来なら二男の給料は高いのやけど、残業が無ければ無惨な額。其れこそ社会保険にマンション代に光熱費にと。扶養家族が居て無いから一杯引かれてしもて。
マンション代には補填があるけど、会社が六割負担。簡単には寮住まいの長男よりも負担が重く、加えて奨学金の返済が月にン万円やから。返済は来年から、らしいけど。単純計算では学生時代よりも資金的に苦しくなる。
飯も喰わんならんしなあ。駅の裏手にパチンコ屋も有るしなあ。飲み屋も有るし。誘惑が多いがな。
其処は私と大なる違い。パチンコは時々したけれど。遠の昔に卒業してますが。

「只なあ、新人教育してくれて、頼まれてるねん。」
「何やて。新人のオマエに、新人の教育てかいな。」
「そおなんや。」
ヨオ、分からん会社です。
右も左も分かって無い新人に新人の教育させるとは。
素直にそのままには、高く評価して戴き、誠に有り難く。チとひねくれての解釈したら、人材不足やんかいさ。

「新人のオマエが何を教育するのやな。」
「実験の方法とか、装置の使い方とか。」
余計に心配な事を云うてくれる。
実験の仕方なんかは業務の必要性に応じてしかるべく教わるモンやし。
装置の使い方なんかは、しかるべき管理担当者が教えるのが順当でして。
聞けば聞く程分からんけど、内部状況までは知らんし、方針、社風も有るやろし。

私からしたら、会社で学ぶべき事柄は技術力、仕事の仕方は仕事を通じて教わるのやし。
加えて、厄介なる人間関係でありまして。
人間関係とは、上司、同僚、部下、関係会社、取引先。取引先には二手があって、顧客と納入業者との接し方の実践的教育やけど。
社会人としての教育は入社前の研修でやってしまうのやて。
ホンマかいな。そやけど、其のほが親切です。私等は先輩のやってる事を見様、見真似で知ったけど。
一番最初は名刺交換一つにしても、マゴマゴしたけど。タクシーに乗るにしても色々あるし、正式なる手法、ビジネス・マナーを教わってたら得です。恥をかかんで済むし。
ナカナカ教えてくれへんです。佳く云えば、先輩諸氏には常識で気もついて無い。ハタマタ、意地悪やったりして。

云うたら何やけど、私なら委細構わず、ズバリと聞いた。知ってるかと。
知らんと返事があれば、敵前での事前直前教育してやた。名刺交換の話やけど、意外と知らん人が多くて。
恥をかくのは、同行の先輩格の方なんやで。余所の部署の奴でも先方様には部署の違いは無関係。
イヤ、息子共とは名刺交換の話はしてないです。その他、諸々の密談、秘密の話ばっかり。
(04/05/20)


NO.603 高岡に往く(42) 息子と夕飯(4)

台風二号接近で雨。
雨やから外出には傘が要る。
人通りの多い場所では気を使う。余所様に傘が当たったら大変やんか。
よて、すれ違いの時には傘を避けるのですが、大袈裟ではなくて、百人で三人も避けてくれたら上出来でして。顔の辺りを余所様の傘の骨が通過するから怖あてコワアテ。
お互いの傘がすれ違い様に避けられるのは珍しく、老若男女同様でして。
ホンのタマです。中年のオバハンか、案外に若き男性がやってクレます。云うたら何やけど、爺さん、婆さん、全滅。中年のオッサンと女の子なんか無茶苦茶のハチャメチャで、傘を振り回しやがて、喧嘩でも売る気かと。
どれだけの紳士面してても、着飾っても、お化粧して、可愛く見せてもアカンのや。
イヤ、勝負したら、体力、気力は元より、口数の多さと顔の不味さ、面白さで負けるため、買いませんけど。

当たり前にです。
息子共は勤め先では可愛がられ、気を佳くして頑張って欲しい。
実力はどか知らんけど、運だけで大いに出世して欲しい。出来れば、社長さんにでもなて欲しいとまでは思てない。
社長さんに成るなら、創業者社長さんになて、親父を相談役で使てクレ。非常勤でお手当タップリ。年金を充てにせんでも贅沢三昧出来る程。
ソ思てるのはホントです。私に見込みが無い故でして。
しかるに、摩訶不思議なる運、天運があて。世の中、ホンマかいなと思う程に強運のと、悲運の人が居てる。
望むらくは強運であて欲しい故、ご先祖様にお願いしてる。ホントにお願いしてるのは息子共の無病息災だけなれど。

相性の悪い職場、会社では不幸故、ササと引き上げたほが身のためである。
しかるに、出世するにしても、創業者社長さんになるためにも、仕事も重要やけど、人間関係の複雑さを佳くヨク学んでくれ。
ソラ、学生時代の人間関係と会社のでは雲泥の差也。利害関係、大いに影響する故。

相性となれば、職場、会社も重要やけど、相当なる先の話やけど、嫁はんとの相性が最大の問題でして。
常々、我が嫁はんと話をしてるのは、基本的に当人が佳ければ其れで佳しやけど。
その上で、親との相性が悪いのでは困るけど、其れ以上に重要視してるのは兄弟の嫁はん同士の相性でして。
嫁はん同士の仲が佳ければ、万事丸く収まる。所詮は親のほがこの世から一足お先にサイナラやからです。
息子共とはそんな話もして無いです。似たよな話はしたけれど。
そしたら、何の話かとなれば、秘密の話。
高速道路のサービス・エリアで小休止。トイレと煙草とコーヒー飲み乍らとか、車の中での秘密の話です。
運転は長男に任せてしもて。

しかるに、京都駅に着いたら、伊勢丹ででも夕飯喰て二男を高岡に送り出し、長男を寮に送り届けてと考えてましたら、息子共曰くに、時間はあるから、亀岡に戻って、お婆ちゃんも一緒に飯喰おか。
イヤまあ、誠に嬉しい事を云うてくれる。早速、二男が携帯電話で家に電話してクレて。
母と息子共が一緒に飯喰うのも久し振りで且つ珍しい。元々が活動時間帯に大きなズレがあるのも原因やけど。

其処から先が大変やた。話が決まったのが高槻辺り。名神高速道路を降りて、ガソリン満タンにして。
ガソリン残量乏しいの赤ランプ点灯故ですが。カードで入れたかたのに、ENEOSのスタンドが有らへんのや。有っても営業してへんかたり。しょおがないから相手を選ばず、現金で。
イヤ、財布の中身も赤ランプ点灯なんや。こちはソ簡単に補給は出来ひんのや。

二男の通てた大学のそばを通過して、山越えで亀岡に。母を連れ出し、近所の、「さと」で夕飯喰て。
我が財布の中身は遂に破綻寸前となりの、ヨオ考えたら、お小遣いは間に挟まれた世代の私が一番に貧弱やのに。
兎に角、再び母を家に配達して、一路京都駅。
京都駅で二男を降ろして、頑張れよ。連休には帰って来いよ。
そしてから、長男の寮に往って、ホナラな。連休には帰れよ。
此処から我が運転で戻ったのですが、嗚呼、クタブレタ。破産もした。

話を高岡の飯屋、日付を戻しましての四月一日。
兎に角、お客さんが居て無いのです。店内、入れても十数名程度でそんなに広くも無いですが。
居てるのがお客二人、私等の事なれど、中年の店主と注文した材料なんかを持って来る嫁はんやろか。一階と二階を往復したはるのですが、粗方喰い終わったら、其の嫁はんがです。
「お茶が佳いですか。コーヒーにしますか。」
オオ、そんなサービスしてくれるのか。感謝感激やな。考える事は無いです。
「コーヒーにしてください。」
息子はお茶にしたけれど。コーヒーよりも紅茶が好きなんですが。
美味しいコーヒーを飲んでる処に遂にお客が一人、入って来やはた。

頃合いも佳し。
ホナラ、往こかとお愛想を頼んで、値段書きを見てビクリした。
予測よりも高いのもあるけれど、コーヒーはサービスでは無くて、有料やた。其れならソと云うてクレてたら、お茶にしてたのに。
最初に確認しとくべきもあるけれど。お茶とコーヒーを並べられて、どっちにするかと尋ねられたらお茶と同然、只と思うやんかいさ。
私のお顔が真っ赤っ赤で、アルコールに弱いを丸出しやから、中ジョッキ一杯も呑んでないのやから。店主の嫁はんは、私が二男に助けを求めてたのをチラリと横目で見たはったんや。
よて、酔い覚ましにでもと。気を利かしてくれやはたと思うやんかいさ。勝手に早合点しただけやけど。
念のためです。お品書きを見たら、チャンとコーヒーの値段が書いてあた。お商売のお上手な嫁はんや。

ホナラ、ホナラ、往こか。
「お父さん、忘れモンやで。」
何かと思えば、高岡の案内パンフレット。駅構内に置いてあるのを勝手に戴いたのですが。飯屋は書いてないかと思てですが。すかりと忘れてました。
ホンマは要らんのやけど、息子のお顔も立てて、ポケットに入れて。

ホナラ、ホナラ、ホンマに往こか。
又、地下道を潜って、駅の裏手にですが。
嫁はんの頼んでた赤飯のおむすびやけど、ローソンがマンションの斜向かいにありまして。
「一個で足るやろか。」
「一個でええて云うたはったで。」
「ホナラ、ソしとこか。」
二男は私と違て、真面目なんです。
嫁はんも、其の一個も食べられへんかって。イヤ、明くる日には体調戻ってました。
(04/05/21)


NO.604 閑話休題的夢の話

夢見る夢雄の夢物語では無いです。
背がモ10センチも高かったらナとか、年末ジャンボ宝くじで一億円当たったらナの希望的観測的願望の夢では無いです。
夢の話とは寝てて見る夢の話です。
寝てて見る夢は起きた瞬間には覚えてるのに、着替えしてる間にもスカリと忘れるのが通例でして。
タマには記憶に残る夢もありまして。ご幼少の折りの夢で覚えてるのもありますが、数は知れてて数件です。
数少ない記憶に残る夢の一つとなた、遂最近の夢です。
夢やから、理屈は無くて矛盾ばかりやから、其のツモリで。

ハタと目が覚めたら、我が愛車の中。クドイですが、夢の中で目が覚めたんや。そやから夢から覚めても暫くは夢とは気がついて無いです。あれまあ、モ家に戻ったのかと。
夢見てて夢と気がつく夢も珍しいですが。一度だけ夢の中で夢と気がついた夢もあた。
中学生時代の夢なれど、何処かで泳いでまして、夢であると。さりとて、どしたら水中から脱出出来るのかと悩んだ夢がありました。云うときますが、河童です。水が怖いのでは無いです。

しかるに、目が覚めたら、助手席に座ってまして。フロント・ガラスは霜で凍て付いてて。数日前の夢やから、五月も半場で霜の季節では無いです。
助手席に座る事は珍しいですが、車の中で寝るのも極めて珍しいです。
珍しい処か、一度しか無いです。しかも、車中泊として、友人と一緒の三十年以上も前の事で、其処等で寝てても安全、安心、治安の佳い時代ですが、今時、車中泊なんか危ないです。不用心でヨオしません。

そんな背景もあるから、何でやろ。どしたんやろ。変な病気、無呼吸症もあらへん筈やし。
その上、現在地が埼玉と理解した。何で埼玉かも分かりません。兎に角、ソ思たんや。
早朝未明やのに、太陽光線誠にまぶしく、外は一面の銀世界。余計に可笑しいのです。云うても、綺麗に舗装された道路で、可成りの斜面でもありまして。銀世界やのに、道路に雪は積もって無いです。
フロント・ガラスだけが凍てついてて、ホカは綺麗なモンです。銀世界が見えてるのです。

埼玉ねえ。用事が無いです。道も知らん。居てる理由がヨク分からん。
気が振れて、暴走したんやろか。
暴走族の暴走では無くて、夢遊病的にアテも無く、只々突っ走って来たのやろか。ヨオ事故もしんと、佳かったなあ。

道路上やから、もしかして駐車違反と違うのやろか。
思いましたら、フロント・ガラスに何やら黒い影。次第に明確にジワジワと、ヨク見たら矢っ張り駐車違反のレッテルを貼られてる。
警察屋さんが来たんやったら、起こしてくれたら佳いのに、不親切やなあ。そやけど、何で駐車違反になるのやろ。運転手は車の中に居てるのに。

車の外に出たら、紙は貼ってあるけど、駐車違反とは書いて無いのです。
白紙の紙に配線がしてあって、小型無線器と判断。
そか、警察屋さんの担当者と無線で話が出来るのか。
どれがマイクで、スピーカーかも見当もつかんのですが、貼り紙型無線器に向こてです。
「モシモシ。」
「嗚呼、モシモシ、気がつきましたか。目は覚めましたか。」
「一体、何がどおなってるんですか。」
「車の中で寝ておられましたので、監視をしてたのです。」
「監視って、何のための監視ですか。」
「泥棒とか強盗なんかに襲われたら、救出するためです。ヨク、寝ておられましたので、起こしませんでした。
只ですねえ。多分ですが、超大型車がガリガリと、車の運転席側にキズをつけて往きました。
そのまま逃走です。」
「監視してたんですねえ。」
「ええ、監視です。物損ですからねえ。命に別状は無いですから安心してください。」
又修繕かいな。又お金が掛かるのかいな。又お小遣いが困ったなあ。足りるのやろか。
ガリガリのキズがどの程度かは見てないです。見るのが怖いのもありました。相手は超大型車と云うてます。チっとやソっとで無い筈です。お小遣いの範囲で直せへんやろ。

不親切な警察屋さんやなあ。監視してたのやったら、超大型車を捕まえてくれたら佳いのに。
そやそや、ナンバーは覚えてるやろかと、尋ねたのに分からへんのやて。
「真夜中でして、暗くて分かりませんでした。相済みませんです。」
「しょおが無い警察屋はんやなあ。
それで、私はどしたら佳いのですか。」
「そおそお、其の件です。
停まってる場所は斜面です。可成りの急勾配ですから、慎重に脱出してください。」

云われた途端に車が勝手に動き出しまして。
前方にではなくて、後ずさり。早い話が斜面をバックで走行。しかも、猛スピード。
映像的には、私は車内でなくて、真上から、シュミレーション・ゲームをしてるよな感覚でして。
しかるに、私はゲームに凝ってないです。パソコン用のゲームなんか一本も持ち合わせて無いです。使いモノに成らん、何世代も昔のMS−DOSのなら一杯保管してますが。
最早、カビでも生えて、腐ってる故、そのうち廃棄処分予定ですが、急ぐ事でも無いからそのままなんや。
イヤ、ゲーム・センターのならやてますが。息子共が中学生時代までの十年前の事やんか。お付き合いにチとやっただけやんか。

冗談云うてる場合でないです。果たして、いつまで逆走行。しかも、バックで猛スピード。
危ない事になったら大変です。既に危ない状態になてますが。
要は私の席が助手席でハンドルが握れへん。握った処で仕方が無いのです。道が凍結で、ツルツルやんか。斜面やからですが。

偶々、車が走って無いから佳かったものの、一台でも走って来ててみいな。悲惨な事になってるゾ。先方様が美味く避けてくれるのを期待するだけですが。
高速道路をバックで走ってるのです。いつの間にやら、高速道路になってるのです。斜面が無くなってです。

そやけど、何で埼玉なんやろ。一生懸命に埼玉との因果関係を探るのですが、回答が見つからん。
イヤイヤ、もしかして、先日結婚した甥が埼玉のコンビニに勤めてた時期があったけど、其れやろか。埼玉の何処のコンビニかも知らんのやで。しかも、現在は里に戻ってて、居て無いのやで。

チョッと待ってクレ。財布も免許証も持って来てないぞ。
そしたら、無免許運転やんか。警察屋さんにバレたらエライ事。帰るにしても、埼玉からでは大変な距離。道が分からへんです。
夢やろか。そやけど、こんな夢を見るやろか。
ホントに夢遊病にでもなってしもたんやろか。そっちのほが大変やで。病気やで。精神異常やで。キチガイやで。
車の修繕代も要るけど、車両保険で直す手もあるなあ。保険屋さんに電話せんとアカンなあ。携帯電話も忘れてしもてるゾ。
夢であって欲しいなあ。

夢から覚めても、夢であって欲しいなあ。
そんな夢やた。
夢やから、途中でお仕舞いで、警察屋さんも紙型無線機も知らん間に消えてるのですが、結論に至るまでは見て無いですが、夢で佳かった夢やった。
フロイトの夢判断ではどんな事になるのやら。ヤパリ、キチガイかいな。
ちなみに、此の夢の話、脚色して無いです。解説をチとだけ加えた程度。
其の解説も夢の中で考えてた節もある。
(04/05/22)


NO.605 高岡に往く(43) 自動販売機での話(1)

拉致家族問題を巡る日朝首脳会談も失敗のモヤモヤの煮え切らんがままに終了。
成果としては、蓮池さん、地村さんのお子さんが無事に戻れただけでして。
私等がゴチャゴチャ云うても、曽我ひとみさんのご家族は戻って来られへんし、行方不明者は死亡のまんま。
私が金大王でもソ簡単には全面的解除は致しません。取れるモノなら何でも取りまくったるし、屁っ放り腰で内弁慶、外面と内面の違い過ぎる小泉大明神なんか、まともに相手するのも時間の無駄で馬鹿々々しい。気骨があて、強靱なら相応に対応せんならんけど。
イヤ、私も内弁慶やけど、大明神程の落差は無いです。

装備にしたかて、立派は立派やけれど、金喰てるだけの、張り子の虎の、所詮は軍隊ではなくて、自衛隊やんかいさ。国外に一歩出すのに大騒ぎ。イラクの自衛隊派遣の話が如実に証明してるし、確かに憲法違反やし。
其の日本国憲法によて、北朝鮮帝国は守られてるやんかいさ。視点を替えたらソやんかいさ。金大王の立場からはソなる。
クレグレも誤解ナキよに云うてオク。私は戦争反対の立場やで。

しかるに、何とかドンの空飛ぶ怪獣、恐竜、テポドン一発、島国列島を飛び越し、太平洋にブチ込んだだけでも蜂の巣を突いたよな大騒ぎの烏合の衆の日本やんかいさ。
斯様な頼りない日本の政府にでも、アトは任せるしか無いです。
<「憂国NO.13NO.14」小泉大明神は子供のお使い以下参照>

加えて無節操なるマスコミは視聴率最優先と売れたら何でも佳し。
拉致被害者の面々をソとしいたれ。
鬱っとおしいて、五月蠅いだけに思てるのは私だけやろか。

悪いけど、国家的規模の大きな話は何処かにソと置いといて。ソとは置いてへんけどです。
イヤマア、嫁はんが赤飯のお握り一個も食べられへんとは困ったなあ。大丈夫かいなと心配しつつ、夜の遅くに、遅い云うても十時半やけど。家の中なら大丈夫やけど、お外をウロウロする時間やあらへんし。
ホナラ、明日やなあ。
明くる、四月二日も息子は出勤。最早、やるべき事はやてしもたし。頑張れよと、見送りだけやけど。

お外でウロウロも徒歩一分やろか。其の半分やろか。宿泊先のビジネスイン高岡に戻りまして。
ホテルの前にはタクシーが二台。ホテルから出て来た、出張族、サラリーマン風のがワイワイ、ガヤガヤ、分乗して何処かに消え去った。こんな夜更けに何処にか知らんけど。静かにしなさい。近所迷惑やで。
とは云うて無いですが、昼間の職場でしょぼくれてたのに、コミユニケーションの充実を図り、鋭気を養うを口実に、夜になると眼が爛々皎々、体はシャキリで俄然元気溌剌百倍にも千倍にも、スーパー・マン、鉄人28号、ウルトラ・マンにも、ラドンにでもテポドンにでも素早く変身するのが居てるのや。

私等夫婦はクタブレタ。時計を見ただけでもドとクタブレタ。二日連続で歩きクタブレタ。
右も左も知らん余所に来て、気クタブレしてしもた。
ロビーで遅くなりましてのスミマセンがと、部屋の鍵を戴きまして一直線。部屋にですが。其の前に食堂の入り口付近にポットがあて、お茶とコーヒーが戴けるのです。
只のを目敏く見つけた嫁はんが、折角やから戴きましょと、お茶とコーヒーを一杯ずつ、置いてあるお盆に乗せまして。部屋に持ち帰るためやけど。
嫁はんがお茶でお握り一個を喰て、私がコーヒーかいなと思いきや、両方共私のやて。
反対する理由は無いし、飲めへんかたらほかしたら佳いのやし。

部屋に入って早速です。マズはコーヒー一杯。朝には何杯飲んだんかいな。昼には飲まずに、夕飯喰て高いコーヒー飲んだけど。こんな時間に飲んだら寝られるかいなと思いつつも、ついでに、お茶も飲んでしもて。
しかるに、夜にはコーヒー一杯飲むのが我が習慣やけど。

ども風邪気味やろかと嫁はんは風呂には入らず、私は元気に風呂やけど。
入って、寝間着に着替える前にです。イヤ、何故か喉が渇いてまして。喉が渇いたとなれば、呑み助ならビールか日本酒、ウィスキーの水割りでも呑みたいを意味するけれど、私は単純に喉が渇いて、スカッとするよな清涼飲料水が飲みたくなて。
要は寝間着姿でホテルの中をウロウロするのはナ。摘み出されたら大変やろな。云うたら超高級でも無い、ビジネス・ホテルで夜も遅いのやけど。
案外にビジネス・ホテルでは夜にウロウロするのが居てまして。しかも寝間着姿です。私も格好なんかを気にする紳士で無いけど、何もワザワザ、風呂に入って、髪の毛ボサボサにして。元々髪の毛なんかボサボサやけど、寝間着になてから買いに往く事もないですし。
思い立ったが吉日でなくて、吉時。

部屋はオート・ロック故、嫁はんにはクレグレも、鈴を三回鳴らしたらナと念を押しまして。
携帯電話は持って来て無いし、閉め出されたら、息子のマンションに助けてクレと戻っても佳いけど。
冷静に考えたら、ロビーから部屋に電話をしたら佳いのやけれど。クドクドと考える私は心配性なんです。

さて、自動販売機は何処なんや。一階にも有ったのは見て知ってるけれど、大抵ならエレベーターの案内板にも書いてある。
エレベーターにサッと乗ったら此の階にも有るのやて。オットットのトと脱出。
さてさて、自動販売機は此の階の何処なんや。考えるまでも無いです。我が部屋は一番の隅っこやから、部屋とは反対側のほに決まってる。

イヤイヤ、何でこんな下らん話をしてるのかとなればです。
自動販売機の設置された一隅はスグにも見つけたけれど、一隅に入ろとして、たじろいだ。
オットットのトなんや。
自動販売機があるのはドアの無い部屋で、外国人が居てまして。
外国人なんか珍しいモンやあらへんけど、女性でなくて男。男の外国人も珍しいモンやあらへんけれど。そもそも、ビジネス・ホテルで女性の外国人は見た事ないですが。
黄色ならチラだけでは外国人とは分からんけど、白で兎に角、デカイ。私が小さいからと云われたら其れまでやけど、元々外国人はデカイけどや。
デカイ、コマイの基準なら承知してる。
(04/05/30)


NO.606 高岡に往く(44) 自動販売機での話(2)

ホテルの廊下は薄暗いのです。
ましてや、自動販売機の設置場所なんか皎々と灯りをともしてないです。イヤ、灯りはあるけど、自動販売機の灯りと天井に申し訳程度の小さな蛍光灯一個だけ。しかも、大体が狭い場所やろな。
団体さんで押しかけるのでもないからやけど、其処にデカイのが居たらビクリするです。
薄明かりで、どんな美男子でも人相最悪。お化けが居てるみたいなモンです。オットットのトと、戸惑うです。どしたもんか、入ってしまうか、入らんと素通りするか悩むです。

イヤイヤ、小錦、曙、ジャイアント馬場のデカさがどんなか知らんけど。肩を並べた経験は無いし、並ぶ処か実物を見た事も無いけれど。
其処までデカイかどかは別にして、外国人は大きいやんかいさ。癪に触る程にデカイやないですか。本気で蹴飛ばしたろかと。

私が幾ら小柄であても、自動販売機の場所では擦れ違える程の幅が無いです。
相手さんが普通の体格なら可能ですが。オソラクは私の四倍は有るです。クレグレも体積、容積、体重がです。
高さが四倍もあたら、私は五十センチ以下の小人になるやんか。一メートルにしたかて、四メートルにもなて、地球人では考え難い故、巨大惑星の宇宙人になるやんか。
背の高さが二メートルもあるかどかは知らんけど、低い天井の蛍光灯に頭が接するのでないかと。
胴体なら一周軽く二倍はあて。そんな怪獣みたいなんが、居てたら躊躇するです。二の足踏むデス。怖くて、後退りするです。
しかるに、寝間着はチンチクリンの浴衣です。ホテルのは日本人の標準体形にあわせてあるから幅の太くて毛むくじゃらの足がニョキリと出てたら気色が悪いとするのか、面白いとするか、可哀ソ。

そやから云うて退散するのも癪ですし。一人心のナカで葛藤したり。
下手に異常接近して、何か喋られても、英語は読解、聞き分け、喋れもしやへんし。その他の外国語も知らへんし。困るのですが。
とりあえず、出て来やはるのを待ちまして。先方様も用事を手早く済ませてくれまして。
お互い無言のまんまに攻守交代。

イヤ、拝見してましたけど、図体がデカイと自動販売機の操作も難儀したはる。
取り出し口が地面スレスレやろな。地面でなくて床やけど。体を二つ折りにしんならんやろな。巨体が二つ折りは見てても大変やで。替わったろかと。
そやから云うて、下手に手出しをしまして、泥棒にでも間違われたら困るです。当人の目の前で、泥棒も出来ませんけど。

先客の怪獣が部屋から出たら、私の番です。小銭を出して、清涼飲料水一個。
ゴトリと音がして、出たのを取り上げよとしたら、二個なんや。
二個分も硬化を放り込んで無いし、二回もボタンは押して無いしと、話簡単には巨大惑星のデブが取り損ねたのでないかと、ハタと横目で見たら、怪獣もこっちのほを覗き込んでやがるです。ビールを一缶呑み乍らの煙草を吸い乍らのです。

廊下も暗いのですが、自動販売機の処よりはマシでして。
ジクリと観察すれば、怪獣でもなさそで、チとだけ美男子でして。怪獣と比較したらで。
愛嬌のある顔つきでして。簡単には面白いお顔。如何にも云うたらデブの顔。体格からしてもデブなんやけど。悔しいけれど、私の四倍もあるのやし。
背丈だけやたら、足して二で割ってやても佳いけど、体積は三で割っても、チョと重目。

さて、どするか。どするもこするも無いですが。
英語の羅列を速射砲とは程遠い、豆鉄砲か水鉄砲かパチンコにて。しかるに、パチンコとはY字型ので、チンジャラのパチンコ台では無いです。
要するにオマエさんのやないですかと、自信の無いカタカナ英語の京都弁にて、ブチ込んでやたらです。
京都弁のカタカナ英語なんか、二度と生涯、再現、よしませんが。
喋らんでも分かりますが。取り出したモ一個の瓶を示したらです。

「すみません。有り難う御座います。取り忘れてました。」
デブの怪獣から、極めて流暢、且つ標準語の日本語が帰って来たです。
考えてみたら、ビジネス・ホテルに泊まれる外国人やんかいさ。外国人やから外国から出張して来たとも限らんし。
(04/05/31)


NO.607 高岡に往く(45) 金沢兼六園

長崎は佐世保の小学校で六年生の女の子が同級生の女の子をカッター・ナイフで首、手首を切りつけ、結果的には殺してしもた。
オソラクはハズミです。ハズミであても怖い話です。
カッター・ナイフであてもナイフはナイフ。そんなモノで人を斬りつけるのが怖い。そもそも、人に向ける気になるのが恐ろしい。
如何なる状況であってもや。ましてや小学生やんか。女の子やんか。考えられへんで。

特に、この子がと云うのでなくて、当世、教育方針が間違おてます。
女の子に男らしく、男の子には女らしく、育ててるのでないかと。
躾けた親が主犯で、学校でもテレビでも。雑誌から漫画本に至るまで。何から何まで、男女同権。何を以て、男女同権とするのか分かっての事か。
女の子も勇ましく、男なんかに負けるナと。確かに、女であても男に負ける事は無いですが、根本的に間違ってます。

そもそもが、男と女では何から何まで違うのや。
違て当たり前で同じであろお筈が無いです。染色体が違うのや。体つき、構造が違うのや。思考回路も違うのや。お互いに謎の生物で結構なんです。
其れを差別、蔑視と阿呆なヤツが叫べば叫ぶ程に世の中、狂てしもて。おめでとうさんです。

ついでに、オリンピックのあらゆる競技も男女の壁を取り払て戦えの運動もセヨ。スキリとするぞ。ハキリとするぞ。
ついでのついでに、大阪の知事さん、何とかさんです。ソやソや、太田房江とか云う女の知事さんも大相撲の大阪場所の表彰には土俵に上がれ。上がったら佳いです。
正々堂々、此の通りと男女同権、男なんかに負けるな。裸になて、フンドシ一丁で上がってクレ。
イヤイヤ、冗談に決まってる。

どちみち、凋落の大相撲やんかいさ。お好きにしてくれ。私が決めるので無し。贔屓の関取さんも居てへんし。
外国人バカリが活躍の相撲の何処が面白い。国技でも無くなってますし。
ついでが三回のグリコの宣伝でやってます。こちらは妙齢の美女で松浦亜弥さんが二人の力士を従えての、「つっぱれ、つっぱれ」の連呼。実際にはツップリと聞こえるらしいけど。新製品のお菓子らしいです。
舞台を土俵にしてないのがスポンサーのせめてもの良心かと。

しかるに、早よ寝よ、早よ寝よ。
思てるのに、色々あて、寝るのがどしても夜更けになるのです。
日曜日も遅くなたけど、寝る体制に入った途端に携帯電話が鳴りまして。
私のでは無いです。嫁はんのです。相手は長男、明くる朝五時に起こしてクレ。起こしに来てクレでは無いです。携帯電話で起こしてクレ。要はモーニング・コールしてクレです。
今から寝て何時間やな。小四時間やで。早よねなさい。

鳴った時、薄々は予測しました。長男やろと。
理由は明くる月曜日からフィリピンの工場に出張なんです。三ヶ月間の予定なんやて。
のクセして、チョッとしたパソコンのソフト、アプリケーションが有るかと尋ねたら。探して有ったら、持って往こかやて。其れが夜の十時やた。寮の管理人さんにでも預けてくれてたら取りに往くのに。
結果的に目的としたソフトではなかったですから、持って来る、取りに往くの話は其処まででして。
月曜日の朝は無事にモーニング・コールが出来て。
したのは嫁はんですが、昼の四時頃にアチャラの会社に着いたと連絡があた。
イヤイヤ、四時に着いたんでは無くて、一息ついたのが四時なんですが。
Thailandの時には団体さんで大挙して往ったけど、フィリピンはども気が乗らん。正直には先立つモノが足らん。

明くる月曜日こそは早よ寝よ。
思てたけど、ヤパリ寝る時間は何時もと一緒になてしもて。
しかるに、お向かいさんが五月蠅いのです。お向かいさんはお家でなくて、一段下がった場所には駐車場があて。クラクッションがププと鳴らされ、話し声がしてるのや。
云うとくけど、繁華街では無いです。住宅街。こんな夜更けにクラクッションを鳴らす阿呆も阿呆の度が過ぎてるし、外で大声出して話をする男女も阿呆を飛び越してしもての何やろなあ。。三歳児からやり直せ。
幼稚園では手遅れで、運転免許を取れる歳では何やろなあ。同時期に棲息してやがるだけでも息苦しい。
何を云うてるかまでは聞こえてへんけれど。親が何とか云うたれ。話が有ったら、家の中でしなさい。ご近所迷惑やゾ。
何にも云えへん、云わへん親が多過ぎて。親が此の程度やから、子もこの程度。佳い教育したはります。ご立派な親御様です。呆れてしまう。
結局、イライラと寝付かれんと。目が醒めるは何時もの時間。イヨイヨ、私も歳喰たみたい。

イヤマア、高岡の話です。
高岡にも阿呆は居たけど、出張族やし。余所者やし。大体が物静かな街やた。
デカイ外人との遭遇から一夜明けた朝には嫁はんの体調も粗方戻ってまして。佳かった、佳かった、佳かったなあ。
ども花粉症のケライもあるらしいて、真夜中にティッシュ・ペーパーを探したけど、有らへんのやて。ティッシュ・ペーパーなら持参してるけど、箱入りのが無いかと。小出しするのが大変やからですが。

真夜中に起きてゴソゴソしてるのは知らなんだ。軽く別世界の住人やた。
考えてみたら、高岡ではヨオ寝られたです。
しかるに、ビジネス・ホテルも一応はホテルの類やし、有る筈やでと探しまくったら、有ったなあ。机の引き出しにポケット・ティッシュ一個。お土産にか、記念にでも戴いとこか。
ついでに、髭剃りもと思たら、無いのやなあ。シカリと嫁はんが戴いてたり。

明けた四月二日は高岡滞在最終日です。
マズは息子、二男とも暫しのお別れ。仕事を頑張れよと、激励と顔見るためだけに息子のマンションに往きまして。
余りに早くも寝坊助やし。とは云え、出勤時間もあるのやし。其処は適当にです。どちみち、四国の甥の結婚式でスグにも会うけれど。

ホナラなと、別れてからの朝食です。
ホテルに戻って、和食は有料やからと只のパン食にして。コーヒーを何杯飲んだやら。パンも何個喰たやら。只やからと、タラフク喰たった。
腹一杯にして、部屋に戻ってどしよか。
折角此処まで来てて、ハイ、サヨウナラも面白ないし、モ少し観光しましょかと。
高岡にはマダマダあります。見るべき処があて、瑞龍寺、「ずいりゅうじ」と読むのですが。
ホントは昨日に往こかと云うてたけど、クタブレタしなあ。次の機会にでもと辞めてもた。
部屋に戻って相談したけど、一層の事、金沢の兼六公園にでもしよかと。一歩でも京都に近いやんかいさ。
(04/06/02)


NO.608 金沢に往く(1) 高岡から金沢へ

日曜、月曜日に引き続きの延々と夜が遅なってしもて。
流石にヤヤ慢性的寝不足自覚で頭がボケ。元々が惚けのボケやけど。

原因は色々有るけど、例えばです。
とあるサイトの画像が開かず。クレグレもアダルト・サイトでないです。自動的にApple社のQuickTimeなるソフトを入れ込もとしやがたから不要である。余計な事すな。其処までして見とおないワイ。
容量が少ないのやと、キャンセルした。
ツモリやのに、Windowsのタスク・バーに得体不明では無くて、QuickTimeのアイコンが表示された。
我がタスク・バーは至って単純、シンプルにしてるのに、余計なアイコンが煩わしい故、即削除。
スルにも削除が出来ず。中身を覗けば単なるダウン・ロード誘導ソフト。
ならば、ダウン・ロードしてしもてから削除したら宜しかろと。するだけが小一時間掛かってしもて。

明日にしよか、やってしまおかと悩みつつやてしもた。何せ、鈍足マシンで且つ鈍足フレッツISDNの時代遅れなんです。
「アプリケーションの追加と削除」で削除して、タスク・バーからは無くなったのに、コントロール・パネルに居てやがる。ヒツコイ奴は嫌いです。徹底的に抹殺したれと、結果的に隠れてやがたファイルを見つけて抹殺したら明け方やた。
嗚呼、ネムタ。
阿呆みたいやけれど、やり出すのはナカナカやのに、やり出すとやって仕舞わん事には気になて寝てられへん性格なんや。

斯くなる次第の高岡を出発、金沢兼六園に往くです。
兼六園は始めてでは無いです。ホボの三十年振り。嫁はんは仲間と二年振り。
三十年も経ってたら記憶も朧。多分ならですが、九州、佐賀からの実習生、機械屋さんで生産設備の設計の実習で、仕事には無関係やけど、大学も違うけど、同い歳やから親しくしてたんやけど一緒に往ったんや。

愛知県の何処であたか、親戚が有るとかで。彼とはどんな関係の親戚か、叔父さんやったんやろか。ヨオ分からんですが。
とりあえず、京都に居てる間に往きたいナ。車で往くけど一緒に来てクレへんか。暇やろな。往こおなと誘われ、暇に間違い無しで気易く往ったよな、そで無いよなで。
我が愛車は新古車のホンダのNVの時代で、彼のは何処かの高級普通車で新車で。車種まで覚えてないけど、当然ですが、新車で往ったんや。

いやまあ、交通渋滞が凄まじかた。
軽くの三十年前やで。北陸方面に高速道路なんか有らへん時代です。
北陸方面だけでなくて、有っても名神高速道路と東名高速道路だけやろか。イヤ、大阪の環状線は大阪での万国博覧会を目指して着工、全通されたんやから、辛うじて有った筈。
其の当時の話です。峠と云う峠はノロノロ運転。そんな場所だけ何故か私が運転してたけど、今時のオート・マチック車やないです。ミッションで、坂道発進の特訓させらた。

兼六園には帰りしなにチと寄ったよな気がしてるだけで定かで無いですが、愛知の彼の親戚の人には立派な料亭ですき焼きをご馳走になたよなで。すき焼きかどか定かで無くて、兎に角肉料理。
場所も料亭の屋号も記憶から消えてますが、古めかしい佇まいの建物やたのと、喰た事だけはシカリと覚えてる故、来てたんやけど。
宿泊は親戚の家では無かったし、ホテルでも旅館でも無いし、何処やったんやろか。無計画やし、適当に車中泊の可能性大です。

兼六園の事も殆ど覚えて無いです。道路標識で兼六園の文字を見つけて、往こかと。
運転にクタブレテしもて、休憩しに往ったみたいなモンやった。よて、実質的にはこの度が始めてとしても間違いで無いです。

高岡の駅で切符を買おて、所定のプラット・ホームに往ったら、貨物列車が停まってました。
そ云えば、此処最近、最近でも無くて、十年は軽くです。貨物列車を見て無いです。
そんな事を思い乍ら待つ事十分。三両編成の各駅停車のがやって来て。通勤時間帯でも無いからやけど。座れるのかいなと心配したけど、座れてねえ。
ドアの横手の二人用の席をシカリと確保。ガラガラやから確保と自慢も出来ひんけれど。

しかるに、ノンビリとした鈍行の筈が金沢に接近するに連れて大入り満員列車。
真ん前には二人の女子大生風のが立ちまして。風体が臍出しで眼の遣り場がなあ。コマル。
眼をパチリと開ければお臍なんやで。寝た振りしてんとしょおがないです。
イヤ、まともに見せられるのは初体験故でして。奇妙な表現なれど、見えそで見えんのは見てますが。そんな娘の親の気を知りたいですが。此処まで露出されたら言葉にもコマル。
しかるに、話の内容が面白かた。
「今時の若い子は今風の格好して。」
「私等も今風の若い子なんよ。」
「この格好は今風なんか。」
臍出しが今風なんか。アハハのハやて。
出し過ぎなんやけど、お顔だけはナカナカ可愛い娘やた。何処の大学生かは知らんけど、臍出しで無かったら、我が評価点も高かったのに。
にしても四月の二日はマダ肌寒く、お臍から風邪引くぞ。思てる間にも金沢到着。
(04/06/11)


NO.609 金沢に往く(2) 弁当忘れても傘を忘れるナ

佐世保の小学六年生の話ですが、「憂国」にて延々掲載しましたが。(「憂国NO.14NO.15」佐世保の小学六年生殺人事件考参照)
付添人が何者かは知らんけど、専門は弁護士ですが、加害者の女の子を、ホレこんな行動した。ヤレこんな事もした。態度が異常である。

行動、態度を並び立てては、異常であるからにして、精神鑑定が要ると吹聴。しかるに、小学六年生に何の精神鑑定するのか分からん。
確かに、カッター・ナイフを振り回す行動は尋常では無いです。付添人の聞き込みの際、落ち着いた態度も異常かも分からんけど。

担任の先生が精神的ストレス傷害で復帰がナカナカ出来ひんのに小学六年生の当事者が平然としてたのでは釣り合いが取れへんけれど、専門家諸氏は何としてでも異常にしてしまわんと気が済まんみたいです。
イヤ、人間には多少の異常な面はある。殺人が多少とは申しませんが。付添人の考え方も異常でないかと。
もしかして、精神鑑定させる材料を見つけ出し、こじつけるのを付添人の使命としてるのでないかと、チラと思たんや。

さて、愛知に一緒に往った奴は、一年間の実習期間やたのか。
お国に戻って以来、一度も会って無いです。間もなく工場が封鎖されたからでもありまして。
兼六園となれば、其奴の事を思い出すのですが、年月が過ぎるのは早いです。最早三十年も経ったのかと。

などと感傷に耽てる暇は無いです。マズはコイン・ロッカーを探して荷物を預けて。
チナミニ、駅のコイン・ロッカーを借りるは初体験。そんな旅をしてないからで。大型、小型があて、大型五百円也。

預けて、さて、どするかやけど、兼六園が東西南北、ドチ方向かも知らんのや。
バスが出てるのか。出てるとは思うけど。市バスもあるけど、観光バスで半日コースとか。
妙齢の美女が待ち受ける案内所があるからお尋ねしたら、佳い時期です。四月の一日から一週間は無料開放なんですて。桜も満開、見頃ですて。
しかるに、半日コースは所要時間約四時間。値段がお一人様二千円で都合四千円となりので、辞めとこか。

タクシーなら所要時間どれ程で、幾らですか。三十分で千円見当です。
兼六園ではタクシーが拾えますか。幾らでもあります。
そしたら、話は簡単、タクシーにしよかと。自由が利くし、飯代も出る。イヤ、市バスにも並ぼとしたけど、どれが兼六園に往くのかが分からんし、時間も相当に掛かるみたいやし。

ホナラと、夕方五時頃のサンダー・バードを予約してしもてのタクシーは並ぶ事も無く、乗れまして。タクシー乗り場には五十台以上も待ってるのです。
乗り込んで、金沢名物には何がありますか。
名物ねえ。何が有るかとなれば、金鍔、キンツバがあります。金鍔にも色々ありますが、中田屋のが宜しいです。
イヤ、私が甘党なんです。中村屋の回し者では無いです。
イヤ、私も甘党なんです。そしたら、中村屋の金鍔をお土産に買う事にしまして。

こんな佳いお天気やったら、傘は要らへんですねえ。
何を仰いますやらお客さん。金鍔以上に甘いです。
此の辺りでは弁当忘れても傘忘れるナの諺が有るのです。天気予報屋、当世、気象予報士ですが、泣かせなんです。異常気象地帯なんです。太陽が出てるからと侮ってはいけませんです。

天空、多少の雲はあるけど、風も強いけど、太陽燦々やけど、安全のために携帯の傘は持って来てるけど。
イヤ、運転手さんは中年のオッサンでして。成る程、シカリと兼六園の入り口付近、飯を喰おかと、適当なお店を物色してる真っ最中に降ったんや。
しかも、多少の雨では無いです。スグに止んだけど、傘の要る降り様やた。
(04/06/12)


NO.610 金沢に往く(3) 兼六園に到着

いやまあ、金沢の話のついでにApple社のQuickTimeの話を掲載したら、掲示板にJunさんの書き込みがあた。
<QuickTime、「金沢に往く(1)」(Junさんの書き込み<参考>>

所謂、Spyware、スパイウェアなるツールの存在、蔓延振り、危険性についてです。

スパイウェアなる文言は知ってます。言葉からして、密偵、隠密、覗き。ウェアがついてのソフトウェアなんやろか。
直訳してしもたら、覗きソフトになるけど、要はお断りも無く。でも無くて、アプリケーションなんかのダウンロード、インストールをする際の使用許諾書に書いてるラシイですが、読みもせず、「諾」としてしもたら、インストールしてしまう基本的にはマーケティングのためのソフトウェアなんですて。
マーケティングの道具やから、インターネットに接続する度に各種情報をお断りもセズに相手先に発信してしまう。
此れが実に厄介でして、削除の手段がですが、考えよによって、悪質の度合いはスパムのメール、ウィルス・メール以上ではないかと云う話です。

モノの本、記載に寄れば、二重スパイ説もありまして。
つまり、スパイウェアで余所様を覗いてるツモリが自サイトの情報を発信してたとかは、あくまでも、説です。可能性です。

何を隠そお、此の書き込みを読むまでスパイウェアを間違おて解釈してた。
単純に余所様のサイトの更新履歴なんかを探索するだけの機能。InternetExplorerにもそんなよな機能が有りますし。

しかるに、私は利用して無いです。勝手に忍び込んでるスパイウェアは認識してないから、別としてです。
余所様のサイトの状況を監視するスパイウェアの必要性を感じて無いからでして。
かと云うて、余所様から探索されても何とも思てないです。探索内容は我がサイトの更新履歴としてですが、幾らでもご自由にと考えてるからやけど、何処を覗いたかの情報、所謂、「履歴」を盗み見されるはお断り。

恥を晒せば、斯く申す私もインターネット初心者とすべきか、ホーム・ページ開設初期には妖しい奴に遭遇した。
今でこそ、京都inetに登録の公開ホーム・ページも健全サイトが主やけれど。あくまでも主として、従にはマガイのサイトがあるけれど。
所謂、アダルト・サイトばかりが上位に君臨してた時期があた。云うてしもたら、TOP50の過半数がソチ系サイト。

忘れもしません。サイト名称だけでは判断つかんのがありまして。何のサイトかと、チョとクリックしたら、「Enter」としてあて。
イヤ、サイトのTOPページが其れだけなんや。ボタンを押したら妙齢の美女、裸の画像満載のサイトでニタニタと。
正直云うて只で見せて戴いて結構やな。
ニタニタしたのは画像を見てた時だけ。目的はサイト構成のお手本散策であるからにして、こんなサイトは見本に成らずと我がホーム・ページに戻ろとしたのに戻るに戻れず状態となた。

プラウザを閉じて再起動しても、其のサイトが表示されまして。
佳く見れば、プラウザを起動させて、最初に表示されるべきURL、我がサイトの筈が書き換えられてしもてた。しかるに、修正しても修正しても、我がサイトにならへんのや。
マダマダ、Windowsの取り扱い初心者でもありまして。今でも分からんOSやけど、95時代やしナ。
イヤ、世の中にはWindows98が出てたけど、「アプリケーションの追加と削除」もよ知らん時期やた。知ってはいたけど、スグには思いつかん時期やた。

しかるに、どやって駆除したんやろ。
ディスク・トップ上に得体不明のアイコンが出現。削除してもアカンからエクスプローラで意味不明のフォルダを探して削除して。
プラウザの設定は戻ったけれど、「コントロール・パネル」に厭なアイコンが出てまして。
ルート・ディレクトリに標的とするアイコンのファイルを発見。削除して完全解除達成。
早い話が、「ENTER」クリックで勝手にプラウザの設定を替えるソフトウェアを入れ込んでやがた。
こんな次第でアダルト・サイトは巧妙やし、油断も隙も無いです。

イヤ、金沢の兼六園の話です。
此の運転手さんも乗った時には無口で無愛想でムスっとしてて。厭な印象やた。
無愛想、ムスで厭な印象与えるのは私と似た処勝負と思たのに、嫁はんの金沢名物には何が佳いやろかの質問一発から人が変わったみたいに饒舌となりので、アと云う間の小三十分の到着したら結構な人出。
そして、三十年は経って、何処も彼処も見事なまでに全然見覚えが無い。
(04/06/13)

参考>(注:一部修正)
こんばんは、Junです。
「金沢に往く(1)」、拝読しました。
最近の”QuickTime”は自分なりの安定環境を構築されている(できる)ユーザーにとっては「あつかましく迷惑以外の何者でもない動き」をやらかすようになっているみたいですね。

ところで、掲載文面から”スパイウェア”という言葉を強く連想しました。
ご存知かもしれませんが、「スパイウェア」とは、「ユーザーのパソコンにほぼ無意識のうちに仕込まれるプログラムで、「個人情報の盗聴・盗難」(閲覧サイト履歴の追跡と送信による趣味趣向の収集)や「広告(特定サイト)の表示やトップページ(設定)の書き換え」などを行うもの。」の総称です。(用語や被害・対策などについては下記URLで詳説されていますのでよろしければご覧になってみてください。)

スパイウェアはウィルスでもスパムでもないわけですが、個人的にはよっぽど悪質なものだと思いますし、すでに相当深刻な蔓延状況になっているようです。

中でも悪質なものは、主にアダルト・サイトの閲覧や無料ソフトのインストールなどで仕込まれるものです。

最も悪質なものでは、一度インストールされてしまうと「事実上アン・インストールが不可能である。」(もしくは「レジストリの手書き修正」など、削除には相当な知識を要求される。)ものがあるようです。

しかし、スパイウェアが本当に厄介なのは、健全なネット生活(社会的には信用されているサイトやサービスの利用など)をしているだけでも忍び込んでくるものがあるという事です。

例えば上記のQuick Timeにしても、インストール時によっぽど注意していないとユーザーのメディア再生履歴などを外部に送信する設定となってしまいます。

これは「ソフトのアップデートの確認を行うため、現在の設定状況などを外部に送信する。」といった正当性のあるものとの区別が難しいのですが、コンテンツの再生履歴(個人の好み)を捕まれると言うのは、やはり気持ちのいいものではない(スパイウェア的な要素がある)と言えると思います。(少なくとも私はそう思います。)

悔しいことに、まだ法的にはスパイウェア(当該業者)を罰する事ができません。(スパイウェア的な行為やプログラムのダウンロード+インストールを示唆する説明が「使用許諾」の奥深くなどに小さな文字で解りにくい言い回しとともに記されていることが多いため、「同意」ボタンのクリック(使用許諾を一言一句読む人はまずいませんよね。)で法的な正当性が発生してしまうためです。)

対策としては、「スパイウェア対策ソフト」を利用して、定期的なスキャン+掃除を行うという方法になると思います。

私は1年程前から”Spybot”を利用していますが、これはスパイウェア蔓延に業を煮やしたあるドイツ人が個人で開発・提供されたソフトで、優秀な上だれでも無償利用できます。(正確には「気に入ったら寄付してくれると嬉しいなあ。」(もちろん義務ではありません。)という”カンパ・ウェア”とでも呼ぶべきものです。)

私は普段から相当用心深いネット利用を心がけてきたツモリですが、初めてSpybotを導入したときにはスパイウェアが20個前後検出され、大きなショックを受けたものでした。(ほとんどがショッピングサイトがらみのもので、cookieなどを利用したタイプのものでした。)

これは最近のウィルスなどと共通する傾向なのですが、「ユーザー側の注意や意識(「〜はしない、〜に気をつける」といった運用面)では完全に流入を止める事が出来ず、流入後の対策(完全な環境の回復)は難しい。」という問題があると思います。(逆に普段の心がけで流入・発症を防止しようとすれば、マトモなインターネットやパソコン利用などとてもできなくなってしまうと思います。)

残念なことですが、もはやローカル・パソコンへのウィルス対策ソフト(一部のスパイウェア対策にも有効な場合があります。)の導入は必須の状態になってしまっていると思います。(「万が一でも、悪意あるプログラムが流入してからでは手遅れ。」というケースがあるということですね。)

その上で、スパイウェア対策ソフトとともに「パーソナル・ファイアーウォール」(攻撃に対する防御(防壁)の意味合いよりも「意図しない外部への通信や情報流出を防止する」という意味で。)の導入も有効かつ重要な対策となってきていると思います。(残念ながら、ネットを利用する以上それが可能なスペックのマシンが必要になってしまったという事ですね。)

海外の調査会社の統計によると、平均的なユーザーのパソコンには30個前後のスパイウェアが潜んでいるという結果が出たそうです。
というわけで、一度スパイウェア対策ソフトでPC内を大掃除しておいて損は無いと思います。

シバケンさんも危惧されているように、「まっとうな大人と性善説」を前提に発展してきたインターネットも、もはや魑魅魍魎の無法地帯となってしまった感がありますね。

「インターネットの本質と仕組みとは逆行する法規制を叫ぶ声がでてくるのも、ある意味仕方ない事かな?(イヤな時代だが…)」という気がし始めている今日この頃です。

以上、何か疑問点がありましたら、喜んでお手伝いさせていただきます。

【一般情報】
スパイウェアの意味<IT用語辞典><削除>
スパイウェア対策について<ソフトの紹介><削除>



inserted by FC2 system