シバケンの単なる雑談NO.31

雑談NO.26 雑談NO.27 雑談NO.28 雑談NO.29 雑談NO.30

雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20 雑談NO.25
題目一覧表

目次

雑談NO.32

NO.580 高岡に往く(21) 富山人の人情に触れる(3)

NO.579 高岡に往く(20) 富山人の人情に触れる(2)

NO.578 高岡に往く(19) 富山人の人情に触れる(1)

NO.577 高岡に往く(18) 古城公園(3)

NO.576 高岡に往く(17) 古城公園(2)

NO.575 高岡に往く(16) 古城公園(1)

NO.574 高岡に往く(15) 高岡観光

NO.573 高岡に往く(14) 朝食の話

NO.572 高岡に往く(13) クタブレル話

NO.571 高岡に往く(12) 車の話(2)

雑談NO.30


NO.571 高岡に往く(12) 車の話(2)

佳かったなあ。ファルージャで人質になった三人が解放されたんやて。
NHKがアルジャジーラの映像でやてました。一週間の拘束でした。イラクの聖職者協会、クバイシ師の尽力でした。
此の件は佳かったなあで止めてオク。
云いたい事は間を置いてです。我慢が出来ればですが。
原因は予測どおり、ファルージャでの停戦合意と話し合いの目処がついたからと私は勝手に想てます。

やけど、別の日本人二人が拘束された。
経緯と安否の程は分かりませんが、最早米軍もイラクの人も或る一線を越えました。
最初に越えたのは米軍ですが。イスラム教徒の神聖なるモスクを破壊したり、聖職者を捕まえるゾ。殺害するゾと攻撃したり。
イラクの人も対抗処置として人質を取ってると想うのですが、極々冷静に考えれば、どちらが悪いかはスグ分かる。
日本でなら、土地の鎮守の神様、伝統と歴史ある神社仏閣、お墓を破壊、攻撃されたのと同等です。
されど、坊さんを捕まえる。殺すとなっても、権威がなあ。生臭坊主が多くなてる故、影響力は乏しいけれど。
米国にしても、教会を破壊されたら何とする。黙ってへんやろな。但し、背景もありまして。
アルカイダ幹部がファルージャに入り、扇動してるの報もある。

そもそも、軍隊は殺戮、威圧を目的として、作戦のためには手段を選ばんのですが、近代戦争です。
其の気になたら、米国の軍事力を以てしたら、イラク一国、消滅させるのも充分可能。其の自惚れがあるから、作戦も強引となる。
自惚れでなくて、自尊心があれば一線は越えません。双方の冷静なる判断を望むのみ。
米国追随の日本政府を代表しての小泉大明神モです。
馬鹿の一つ覚えのテロに屈せず。自衛隊は撤退セズ。間接的であれ、選んだのは国民ですが、日本政府は解放のための何の努力をしてたのかです。
逢沢一郎外務副大臣を派遣したまでは佳いけど、屁っ放り腰で隣国、ヨルダンのアンマンに居てるだけやんか。
どちにしても三人は解放された。別の二人が又拘束された。

イヤイヤ、車と携帯電話の話やた。
要するに、双方共に我慢も覚えんとアカンのや。双方とはお子さんと親御さんです。
親はやってやれる甲斐性があっても我慢。子は欲しくとも我慢。アルバイトも儘ならぬ十八歳未満では携帯電話の維持費も親掛かりやないか。
大学生にもなれば、多少は稼げる故、携帯電話の維持費も何とかなるけど、学生の分際では自動車までは無理なんや。贅沢云うナが我が見解であり方針。やってやりたくとも、甲斐性が無いですが。
しかるに、長男は就職が決まって、卒業も確定となたら即やった。車種まで選んでしもて。これにしたいと、相談に来やがった。
勿論ですが、卒業は確定でも社会人になって無いですから、当人には車の買える資金は無いです。要は資金を貸してクレ。
貸すから月賦で返済セヨとの約束で買おたんや。やけど、正直云うてどやって捻出するかが大問題やた。
処が既載のとおりです。初代スカイラインは大破で廃車。車両保険で替えられた二代目も廃車で、我が愛車のスプリンターで落ち着いてます。(「不可思議の世界NO.3」九死に一生、「単なる雑談NO.24NO.25」新車にさせられた参照)
十何年落ちのスプリンターでは何時まで保つかも分からんけど。スプリンターである限りは無茶な運転出来ませんが、マダ懲りて無いよに想える節がある故、チと心配也。

対して二男は遠慮しいでありまして。
話簡単には長男とは性格が異なる。車にしても選定がスカイラインやし、二男は矢っ張り要るなあ。コンパクト・カーで佳いと云うてるし。
車種も特には決めて無いし。云い出したら希望は有る筈やけど、上等では維持費も高いしと。此処等は私と似てますが。
長男はアルコールは適当なれど、二男は酒豪で隔世遺伝かと。
流行に敏感は長男で、二男は気にしてるよな、気にして無いよなの、親父の私は無頓着。
長男は何時何処で仕入れるのか雑学豊富でビクリするし、二男は堅実派でありまして。堅実なワリには邪魔くさがりの物臭でして。私もそやけど、二男程では無いとは想てます。
どちにしても親としては、分け隔て無くが基本でありまして。
チナミニ、クレグレもです。長男が買おたのも、二男が欲しいナと云うのは新車で無いです。中古車です。

只々安堵してるは、我が親族は戦争状態のイラクに無縁である事。
イヤ、我が身を捨ててまでのボランティア精神は崇高であると評価し、且つ尊敬しますが、行動には常識の範囲が有るのんや。
常識とは常識であて、常識を越すと非常識となる。親にも子にも思慮が無いのや。
解放されたから云うてるのや。
(04/04/16)


NO.572 高岡に往く(13) クタブレル話

いやもお、クタブレタ。
世界の何処かで何が起ころおとも。
イラクで人質が無事に解放されよがされまいがです。
関係者一同に無関係、影響の無い限りに於いてはどでも佳いです。どでも佳い事は無いけど、後回しです。
マズは甥の結婚式です。甥は嫁はんの姉の長男でして。
しかるに、参列するだけで、何もしてへんのにクタブレタ。車で香川でクタブレタ。
とは云え、四国に往くのも楽になたのです。瀬戸大橋が出来てからは相当に楽になた。瀬戸大橋だけで無く、周辺の道路もドンドン佳くなって、楽になたけれど、楽に成り過ぎて道が分からへんかったりで。肝心の我が体力、気力、知力も低下の一途。
四月十六日朝から出発して、十七日が本番。十八日に帰ったのですが、往きは嫁はんと二人やから、運転手は私です。嫁はんも運転は出来ますが、諸に任せられて。
息子共が免許を取って以来やから、六年振りに四国までの運転させられた。
帰りは息子に任せまして、余計にクタブレタ。出さんでも佳いのに出しやがって。高速道路でスピードをです。人の車やから遠慮セズです。
イヤ、息子共も社会人になってます故、結婚式当日に式場の丸亀で集合したのです。

結婚式の話はアトでジクリにしまして、高岡の話です。
イオンのショッピング・センターで買い物するだけしてしもて。そのままでは荷物ばかりで寝る場所が無いです。
最低限の場所の確保のためです。ラックだけでも組み立ててしまおかと。組み立てられたら、コンポを置けるし、炬燵にパソコンも置いたら、十一時やで。
息子は明日は会社やし。私等も朝一番から遠路遙々サンダーバードで出て来てまして。そんなに遅くまでやてられへんし、モ寝よかと。
実際、彼方此方ウロウロして、クタブレタで。足も棒やし、根気も失せた。

そしたら、明日やなと。
勝手に部屋に入れるよに鍵も預かりまして、ビジネスイン高岡にチェック・インしたのは十一時の半やで。
云うたら何やけど。私は夜型人間。寝るのは早くて十二時で。大体は一時で、下手したら二時、三時なんや。
起きるのはホボ一定の六時です。イヤ、睡眠時間は気にならんのです。寝溜めも出来るほでないです。
やのに、風呂に入ったら、目も開けてられん。ベッドに横になたら、ウトウトの何時の間にやら寝てしもてた。

気がついたら、明くる朝の時刻は丁度の六時やて。
する事が無いし、テレビを点けたら、やってたなあ。
二十六日から行方不明となて、三十日に発見された静岡県磐田市市長の娘さんの話をチラリとです。山梨県富士河口湖町で保護したと。
イヤ、家を出るまでには顛末を知ってましたが、当人の話、経過からして事件性は無くて、就職の事で悩みが有ったんやて。
要は家出やんか。
京都の大学、同志社女子大を卒業して地元に戻っての就職やけど、厭なんやて。地元でよりも都会で就職したかったんやて。
地元で就職出来て、親元から出勤出来たら幸せなんやけど。
大切な娘です。親元に居てくれてたら、安心やのに分からへんのやなあ。親の気持ちを分かってクレへんのやなあ。
しかも、親から新車まで買おてもろてからに。

同志社女子大、ノートルダム女子大ともなれば、昔はチョッとしたモンやった。
チョッとや無しに相当や。
学業優秀でも多少の資産家では女の子は大学には進学しやへんかったんやデ。
よて、私には無縁で。元もと女子大に縁は無いけれどや。相当なる資産家のお嬢様でオツムもそれなりでなければナ。ナカナカ往かせてもらえる大学で無かったデ。市長さんの娘さんやから資産家に間違いは無いですが。
しかるに、昔はとしたのは、単純に現在の状況を知らんだけです。
発見されて佳かったナの反面、ドッとクタブレタ。一段と目が覚めてしもた。
(04/04/20)


NO.573 高岡に往く(14) 朝食の話

イラクでの人質事件です。
先のお三人さん、市民団体代表の今井紀明さん(十八歳)、フリー・カメラマンの郡山総一郎さん(三十二歳)、ボランティア活動家の高遠菜穂子さん(三十四歳)と、アトで人質になたお二人さん、フリー・ジャーナリストの安田純平さん(三十歳)、NGOの渡辺修孝さん(三十六歳)では世間の風当たりがチガウのですて。
お三人さんには厳しく、お二人さんには穏便なんですて。
テレビで云うてました。何でやろと。
私の単純なる想いでは、最初の三人は勝手です。ドンパチやってる真っ最中にノコノコ往って何をする。
アトのお二人は現地で活動してました。米軍の墜落現場に取材に向かう途中での拘束やから止むをえんです。

米国のパウエル長官は仰った。
「彼らのような人や、危険を承知でイラクに派遣された兵士がいることを日本の人々はとても誇りに思うべきだ。」
日本の評論家先生は錦の御旗か金科玉条の如くに引用しまして。米国の長官でさえそんな具合に云うてるゾと。
されど、兵士は国家の命令で以て派兵されたのです。命令に従うのは兵士の使命です。命令もされて無い一般人を同一視してはならぬがな。
命令されて無い処か、危険であるから往くべきで無いと警告されてるのです。其の警告を無視して突入やから世間の非難を浴びる。

対して日本国の小泉大明神は政府関係者が解放に向けての必死の努力をしたのに、懲りずにイラクに往くとは何事かと声を荒げてましたがオッサンに云われとは無いです。
解放されて佳かったナで止めとくべきでして。
無理からぬ事とは云え、ご家族も自衛隊を撤退セヨとの発言は感情的に走り過ぎた。

川で溺れてる人を救うがために飛び込んだ人を非難出来るのか。
とのお声も出たのです。
誰一人、ボランティアがダメとは云うて無いですし、状況がチガウやないですか。
そんな現場に遭遇したら、私は河童やから前後見境してから飛び込むゾ。ホカにしかるべき勇者が居てなんだらです。道具が無かったらです。
理由は簡単。河童としての自負はあるけど、年齢的にも体力的にもチとヤバイものを感じてる故でして。
やけど、濁流で無茶苦茶な流れなら残念ですが、我が身が大事。
されど、そんな中でも溺れてるのが我が家族、一族郎党なら委細構う事は無いです。全知全能、全体力、気力、生命も賭して救うの必死決死の努力してやるゾ。
見知らぬ人を救うにしても、ボランティアの気持ちは一辺も無いです。水に飛び込むは裸一貫のみ。衣服は邪魔なんや。
目の前の危機に晒された生命の救出は人間としての義務であて、使命であて、戦乱状態のイラクへのボランティア活動とは次元が異なる。
万が一にも我が家族がイラクで人質になたらです。
自衛隊云々ではなくて。そんなエラソな発言出来ずに只々泣きに泣いてのワンワン泣き腫らす。泣き散らす。泣いて悲嘆に暮れる。
そんな私と比較したら、ご家族は想う処を存分に述べられる勇気、度量、能力、知力が有るダケでも流石です。
泣くだけで、言葉を発しても支離滅裂でお話にも成らん私とはモノも異なるです。

さて、お話に成らぬ話でなくて、富山は高岡の話です。
朝飯はホテルの一階食堂なんですて。チェック・インの時に聞いたんです。
何処ですかと。返事は其処ですと。食券でも戴けるのかと想いきや何にも無しやんか。
何時から何時までですかと問えば、七時から九時くらいなんやて。早過ぎるのは何ですが、多少なら遅くても構いませんですて。
ホーム・ページには七百円としてあったから一緒に申し込んどいた。
七百円が高いのか安いのかとなれば、ビジネス・ホテルとしては安いです。福山、笠岡では千円やた。コンビニが出来てからは喰た事無いです。牛乳とパン一個で充分やからです。
ホテルの内容的にはバイキング方式であるとか、パンとコーヒーと野菜程度やんかいさ。アトはセイゼイゆで卵一個。此れで千円は相当に高いです。
ビジネスイン高岡のはどかとなれば、和食のバイキング方式です。
食堂入り口に食器が置いてありまして。ご飯もお汁もオカズも好きなだけ勝手に取て喰うだけです。

食堂には出張族ラシキ面々が黙々とです。私等夫婦も黙々と。
ハタと奥手を見たら、パン食も有るゾ。コーヒーもあるし、バターもジャムもあるし、ミルクもあるゾ。
ご飯も食べて、パンもコーヒーも飲みまして。ご飯は控え目にしたのですが。お汁があんまり美味しくなかったのもありますが。食事が終わって、ホテルのカウンターの小母さんに食事料金の精算はどするのかと確認したら。
食べましたか。お一人で七百円です。お二人で都合千四百円です。
ども自己申告みたいな塩梅で。黙ってたら只喰い出来るみたいやけど、そは往かんやろな。
チナミニ、ご親切に教えてくれた。パン食は只なんやて。
そなんかいな。ソならソと最初に教えてクレ。何れにしても、当たり前です。明日の朝はパン食にしましょ。
経費節約もあるけど、パンもコーヒーも美味かったんや。食べ放題、飲み放題でもあるし。
(04/04/21)


NO.574 高岡に往く(15) 高岡観光

イラク人質事件以来、自己責任論が云々されて。
与党政治家も要した費用のしかるべき部分は請求しても佳いのでないかの発言が有ったりしまして。
スペインはマドリードでやられた列車同時爆破テロ(三月十三日、約二百人が犠牲となった。)で政権交代、新首相の決断で以て、軍の撤退ですし、アルカイダのテロ攻撃は成功したと云える。
フランスからは、日本での費用請求やとか、世間の非難を浴びるは解せんと新聞に書かれたりでムツカシイ話になりました。

イヤ、危険な処でなくとも自己責任です。
ボランティアであろとなかろと自己責任です。すべからく何事にも自己責任はつきまとう。
何で今更自己責任論かと。自己責任を理解して無いのが居てるからでありまして。
自己責任やからと人質に取られて、自衛隊を撤退セヨ。さもなくば、焼き殺すと脅されて。
小泉大明神が、ソか構へんゾ。人質なんか焼き殺せとも云えへんのです。云うた瞬間に自民党政権瓦解です。
自衛隊派遣は世論無視に寄る処の国家的大方針であるからにして、撤退セズです。テロに屈せずの発言は余計なれどです。

さりとて、要求が自衛隊撤退でなければどないする。
小泉君が三度回ってワンと云えの交換条件突き付けられて。マサカ、ご家族が頼むから小泉君よワンと云うてクレ。とは云えへんやろな。
私なら地位も名誉も無い故、頼まれんでもお易いご用とやてやるけど、国民には冷たい小泉君がやるやろか。
参議院選挙が控えてるからやるカモですが。

しかるに、私の掲載文言がチと誤解を招いてるよに伺える。
とある友人、古くからの知り合いなれど、突然携帯電話が鳴りまして。慌てて取ったら、其奴やた。
「柴田さん、元気にしてるカイ。」
単なる挨拶から始まって、ワシは身を賭して危険な場所にでもボランティアに往く人は尊敬するナアと。
要は我がホーム・ページを読んでの話です。ツイデにチと酔いが廻ってまして。呂律が廻ってなかたゾ。
携帯電話で反論、口論、喧嘩、説明しても何やから、ソかソかと酔っぱらいの話に適当に相づち打ってたのですが、クレグレもボランティア活動には反対してないです。

町内会で集金の赤い羽根(国民助け合い共同募金運動)、緑の羽根(国土緑地推進機構)の募金には義理でしてる。
チと怪しいナア。人件費に喰われてるのではと想いつつです。
阪神大地震の折りには僅かであるけど、何かのお役に立てばと寄付したし。
郵便貯金は利息の幾らかを国際ボランティアに寄付してる。微々たる利息であるけれど。口座開設の折りです。半強制的に承諾させられた。気が弱い故、よ断れんかただけですが。
その他諸々気がついた範囲、知ってる範囲で寄付してますが、何に使われてるかまでは知りませんけど、佳かれ、お役に立てればと想うだけでして。
活動されてる面々は労力を提供されてますが、私は其処までよしませんから寄付だけです。
よて、ボランティアの活動家は尊敬に値するし、出来る限りはボランティアの人にお世話を掛けぬよに、ならぬよに。
天災地異、災難には遭遇せぬよに毎月お墓参りをしてるのや。

さて、富山は高岡の話です。
朝飯喰て、部屋に戻って、さてさて、どすると相談しまして。
何がて、息子は出勤やし、折角やし、高岡の街も観光したいがな。そのためにガイド・ブックも買おたんや。
ガイド・ブックに寄れば、駅の近くで古城公園、高岡大仏が有る。そして、足をウンと延ばせば彼の有名なる雨晴(あまばらし)海岸があるやんか。
有名とは嫁はんが知ってただけで、私はガイド・ブックで知っただけですが。
やけど、何処をどんな具合に往けば佳いのか右も左も分からへん。
よて、ホテルのカウンターの小母様に教えてクレ。
高岡は何回目ですか。始めてですが。
ソですかと、誠にご親切に地図まで書いて戴きまして。

彼処の大通りを進んで駅の表側の二つめの信号ですが。
信号の処は右手に酒屋で左手にはガソリン・スタンドでして。
右手に廻って、スグの真っ直ぐ左手に厭でも見えるが、古城公園也。
高岡大仏は其の近くなれど、近辺の人にでもお聞きのほが佳く分かるです。
しかるに、雨晴海岸は古城公園を左に曲がって、電車道を右にです。電車道を何処までも真っ直ぐに、氷見方面。
途中、製紙会社の煙がムクムクの煙突が見えてです。ムクムクの煙突まで地図に書いてクレまして。今時煙突かいなと。使われてるかどかは別ですが。
更に進めば、雨晴海岸方面の標識がありますから、其れに従えば佳いです。
しかるに、桜も見頃。古城公園も人で満開。車も満杯カモと。
そやから云うてホナラ辞めるとも云えへんし。急ぐ旅でも無し。
三時頃にホテルでなくて、息子のマンションに戻れば佳いのです。
(04/04/22)


NO.575 高岡に往く(16) 古城公園(1)

諸般の事情で、脱線ばかりで、本題がナカナカ進みませんが。
しかるに、分かったよな事を云うてますが、斯様な次第で往くべき道がすんなり分かったのでは無いです。
何せ異常なまでの方向音痴で人名、地名音痴です。表現を替えたら、勘が鈍いとするのか、記憶力貧弱とするのか。天性、覚える熱意が無いとするのか。

京都は所謂碁盤の目です。チとクライ道を間違おても大した問題で無いです。
夜は別として、比叡山が見えたら、ソッチが北東になる。見えんでも地元やから分かるやないですか。
道は曲がりくねって無いし、適当に歩いてたら、見覚えのある場所に出るのんや。
よて、モシカシテです。京都の人は方向音痴が多いのでないかと。方角に迷う事が少ないです。
町名にしたかて、意味が無いです。何とか通りの何とか通りの縦と横で分かります。最初の通りが家の有る通りで、アトのが最寄りの通りです。
嘗ての我が家なら、仏光寺通りの油小路となりますが、仏光寺通りに家が有るを意味するのんや。アトは西入る、東入るの上がるの下がる。上がるは北で、下がるが南です。
当家なら仏光寺通りが東西の道路やから、油小路道りとの角を西に入れば次ぎなる通りまでには有るのんや。極めて単純なんや。
戸籍なんかには町名も出すけれど、殆ど意味を成さへんから遠くの余所さんのなんか聞いても覚えてないですし、町名に所属の軒数にしたかて数十軒。

ガイド・ブックが手元にあれば、地図も載ってるのやし。勝手に調べて往ったら佳いけど、そはイカン。地図だけで分かるよなら方向音痴も卒業してるワイ。
ホテルの小母様、私よりも可成りの年配やから小母様ですが。一々お言葉が分からんのです。当たり前やけど、土地の言葉は関西弁で無いですし。ヤヤ聞き取り難い。
しかるに、何よりもです。幾らなんでも古城公園、高岡大仏は分かるけど。ヒミですと云われても、ヒミが何の事やらサッパリで。
人名なんか地名なんか、ホカの事なんか。マサカの卑弥呼のヒミやあるまいしです。冗談でなくて、ヒミと聞いて卑弥呼が真先に浮かんだです。聞きなれた言葉で無い故ですが。
頭の中でイロイロ考え、ソか地名の氷見かと理解したは可成りのアトで。漢字で氷見と書いて一番候補はミョウミやた。或いは、コオリミかヒケンです。
そもそも、雨晴海岸を何と読む。
アメハレでも、ウセイでも無いですゾ。一発で、アマバラシと読めたら大天才、奇才、鬼才のキチガイであるぞよ。
地名は勝手の独特やから難しいです。

私にしても学生時代であったか、シジョウタイグウは何処ですかと問われて往生したで。
シジョウは四条と解釈したけど、タイグウがなあ。そんな処は知らんがな。メモを突き出されて、見て、ソか成る程、何やいなと。
嗚呼、四条大宮は此処です。正しく此処です。現在地が其処です。シジョウオオミヤと読むのです。
大宮をタイグウと云われたらサッパリ分からんです。
私は四条大宮で市電を待てました。市電も現在走ってませんが、バイクが故障で大学に向かう処やった。
以来、大袈裟なれど、場所を問われるに恐怖症となた。トンでも無い読み方されたら分からへんやろな。マゴツクやろな。格好悪いやろな。

ちなみに、道を聞いたは嫁はんでして。ヨオ聞いといてやと。
運転手が偉大で頼りになる私やからですが。
メモ用紙に書いて戴いた地図を頼りにCUBEに乗って、古城公園にです。
CUBEにはカー・ナビゲーションがついてますが、見慣れて無いものでして。操作の仕方も分からんし。見てたら余計に危ないですし。
しかるに、成る程、酒屋さんとガソリン・スタンドの信号を右手に往けば、一発で分かった。古城公園は推定、二条城とホボ同等の規模でないかと。事実同じ規模です。双方共、約二十万平方メートルです。
其れで、何処に駐車場が有るのかと、適当に走ったら、前の車がラシキ処で古城公園側に入った故、ついて往ったら満車やて。満車とは書いて無いけど、見たら分かる。狭い空間に車が一杯。
イヤ、正確には一台分が空いてたのに、モタモタしてたら後続車にスコッと入られてしもて。嗚呼、やられてしもた。
広くも無い駐車場です。出入り口も狭いし、下手にウロウロしてたら、出るに出られんよになりそやから、速やかに退散しまして。場所も空いてないのに次々です。車が駐車場所を求めて入って来るのです。
退散は正解でした。ホカの駐車場に停められて、古城公園を散策、一周してたら、此の駐車場にも出て来まして。駐車場は体育館のでしたが。
見たら、車で車で大混乱やで。身動き出来ひん程やったで。

そんな事はどでも佳いです。
退散したは佳いけど、サア、どしょなあ。
此れだけの公園で駐車場がこんなに小さい筈が無いと、適当なる有料駐車場でもと、更に突き進めば、あったなあ。さっきのよりも遙かに広くて車も殆ど無くて、結構な事です。
但し、出しなは満車で順番待ちやった。要は混む寸前に到着してたんや。古城公園の本来の駐車場は此処やったんや。
駐車場の管理人さんと思しき爺さんがしかるべく、停める場所に誘導してくれまして。
ガラガラやから端から順々ですが、駐車場代は幾らかと尋ねたら、古城公園に往くなら只なんやて。
そしたら、古城公園の入場料はと聞けば、只なんやて。高岡はホントに太っ腹。
チョッとした観光地やたら、駐車場代でナンボのン百円の、入場料でもナンボのン百円、取られるやろな。
其れが何にも要らんのやて。ホンマかいなとビクリした。
(04/04/23)


NO.576 高岡に往く(17) 古城公園(2)

阿呆クサ。
小泉内閣の偉大なる三閣僚。
中川昭一経済産業大臣殿(五十二歳)、麻生太郎総務大臣殿(六十三歳)、石破茂防衛庁長官殿(四十七歳)が国民年金を支払おてなかったのやて。
告白しただけマシはマシですが。支払おても無い面々が国民の年金改革してやるゾやて。開いた口が塞がらん。
やけど、原因は簡単明瞭単純です。
大物政治家故、微々たる国民年金なんかをアテにして無いです。ガポリと議員年金を戴けますがな。そんな議員年金もアテにはして無いです。戴けるモノは戴くけれどです。
その前に、ヒタスラ賢くです。彼の手此の手で隠し持ったる資産が凄いです。でなければ政治家にも閣僚にも成れませぬ。
議員様の公開されたる資産が数千万円やて嘘ばっかり申告してからに。一億、二億の億単位なら、そんなモンかナと騙されたげるけど。所詮は誤魔化しの利かん分だけしか申告してません。

私等なんか、牛若丸の高下駄、モと高くの竹馬でも間に合わず。
モとモと高くの背伸びして、出初め式の梯子を数段繋ぎ足して、お高い処で精一杯の意地張て、生涯一度で佳いから億万長者であるゾと声張り上げてもです。
オイオイ、気は確かかと、誰一人信用せず。

何より羨ましいは一括納入されたんや。
私等国民は年金が老後の命綱、生命線やし、必死やし。万が一にも忘れてしもてても、未納分の一括納入なんか出来ひんで。
請求でもされたら、どする。
嫁はんと連日連夜、深刻なる相談せにゃならぬ。分割にするか、ローンを組むか、踏み倒すか、お上を拝み倒すかの方法四つのどれにする。
幸にして、止むをえぬ事情があれば、免除の道があります。
早い話が三閣僚、止むをえぬ事情がなかたんや。
意図的、悪質の度合いは未納者対策宣伝、啓蒙に起用の女優、江角マキコさんの比では無いです。(「JR嵯峨嵐山駅前立ち話NO.5」その71.嵯峨嵐山界隈散策(4)女子大生横一直線参照)

余所さん、議員様の懐具合、金銭感覚、生活事情はどでも佳いです。
出てるは氷山の一角と云うだけでして。
考えたら考えるだけ、阿呆臭く、家族には申し訳無いけど、不運と諦めてクレの謝罪の念、強くなて、我が身が惨めになるだけや。

しかるに、古城公園とはです。
加賀藩主二代目前田利長公の高岡城跡をソックリそのまま公園にしたもので、天守閣は無いです。二条城にも無いですが。
古城公園は何がどんなになてるか知らんし、適当に散策したのですが、頃は桜の満開の時期、四月の一日。
エイプリル・フールですが、掲載内容に嘘は無いです。勘違い、思い違い、記憶違いを基にした、適当なる造り話と脚色もしてるけど。
年金問題からしたら、微々たるモノです。知れてます。余所様には危害、迷惑も掛けませんです。私が恥書くだけです。
桜は道路からでも見えてますが、古城内にも桜は一杯、咲き乱れ。其の分、人出が多いですし、屋台まで出てて、チョッとした縁日風情。
一番に多いは爺さん婆さんがお孫さんを伴いましての散策でして。お次ぎが、父さん母さんとお子さんと。
ベタベタのカップル、場所を選ばずの見せつけるのが居て無いだけでも結構です。
イヤ、若き男女も居てますが、お手々繋いでは珍しく。携帯電話片手でコチョコチョ、セカセカの阿呆も見てへんし。誠に落ち着いた街です。高岡の街は。
イヤイヤ、まるっきり居て無いのでも無いですが、歩きながらの、自転車乗りながらの、子の面倒見ながらの、何かしながらの乍ら族的携帯電話命の阿呆が少ないです。
古城で自転車は元もとが走って無いですが。

兎に角、風情が一味、二味もチガウ。
歩いてて、擦れ違い様のお互いに道を譲るも自然やし、カチン、コチンと成りよが無いです。
散策したはるのが、近在の人、ご家族が圧倒的多数で、旅の恥は掻き捨て、傍若無人、道徳無視の団体さんが居て無いせいもありますが。
もしかしての余所者は私等夫婦、二人だけ。そんな事も無いとは想うけど。
とか想い乍ら一周したのやろか。半周やろか。全容は佳く分からんのです。
(04/04/24)


NO.577 高岡に往く(18) 古城公園(3)

真面目に高岡の話。
誤解ナキよに云うておく。何時も大真面目やし、単なる云い廻しにしか過ぎません。

古城公園内には、「ふれあい広場」がありまして。
放し飼いのウサギ、モルモットが居てるから、子等がキヤキヤ歓声上げて、遊んでる。
今の時期、丹波町の鳥インフルエンザやとか、豚コレラに鯉ヘルペスに南蛮渡来の奇病、狂牛病が出てまして。
殊に鳥インフルエンザの影響で、此の手の自然公園では一時封鎖したり、自粛したりの誠に神経質に過ぎる対応してますが。
ウサギとモルモットなら何も聞いてないし大丈夫やろ。

其の隣に動物園が有るのんや。只なんです。入場料がです。
只やからショボクレたる動物園で無いです。大規模でも無いですが。そら、古城公園の一隅にある動物園やからです。
ここにも小さなお子さんが集合してました。爺さん婆さん、父さん母さんに連れられて。
只でもあるし、何が居るのかと。チと覗いてみたら、ペンギン山があるし、猿山もあるし。結構なモノです。
その他諸々、馬に羊にフラミンゴやとか、フクロウ、孔雀なんかの鳥も居てるのですが。
鳥の居てる筈の檻のナカが見難いのです。ガラスが雲ってるみたいで、磨いてないのかナと、ヨクヨク見たらチガウのや。
ビニールなんかで囲いがしてあって。此れこそが、鳥インフルエンザの余波です。対策です。エライ迷惑な事です。京都駅からサンダーバードで二時間半の高岡にまで影響してた。
京都府知事山田啓二に成り代わりましての相スミマセンですと心のナカで謝罪しておいた。

動物園って何年振りかいな。
生ペンギン、生猿にです。生孔雀に生フクロウなんかを見たは、息子共の小学生時分以来です。次ぎは孫でも出来たらナ。
とは思うけど、社会人になたばかりです。其の前に候補者を見つけてくれんとナ。
などとチラリと思たりで、爺さん婆さんの心境が分かたりも。

腹減ったナ。
さりとて昼食には早過ぎてのマダ十時過ぎ。朝飯は和食にパン食にコーヒーのお代わりと、沢山喰たのに飲んだのに、何でやろ。
減った云うても気持ちだけですが。何で腹減ったかとなれば、一個百円の美味ソなコロッケの屋台が有ったんや。
一個も要らんから、二人で半分ずつにしよかと。適当なベンチを確保で食べました。
多分なら古城の内濠を見下ろし乍らです。多分としたのは池では無いと思うからです。
ちなみに、この出店の小父さんが異な雰囲気でして。
揚げたコロッケを紙袋に入れてくれるは佳いですが。私みたいな無表情、無愛想、醜男は天性、しょがないですが。
素手でコロッケをつかんで、指先をチョと舐めるのや。舐めた指先で紙袋を開けるから余計な事スナと、心のナカで注意しておいた。
当世、神経質過ぎるのか。神経質にせんとアカンよになたのか。神経質が当たり前になたのか。此のオッサンが無神経過ぎるのか。
コロッケは美味しく戴いたけどです。まあ云うたら、昔はそんな感じやた。衛生面まで気が廻ってなかた。気にもしてなんだ。
やけど、出来れば、素手で無くて、金バサミでつかむとか。せめて、指先を舐めるのだけは辞めといてクレ。鈍感なる私でも気色が悪い。
妙齢の美女なら何されても許せるけれど、歓迎するけど。
爺さんでは何をされても爺むさいし、昔の美女婆さんでも爺むさく、コロッケ小父さんは私と同じく中年でも、爺むさい。

其のコロッケ半分喰てです。
適当に歩いてましたら、先程の狭いほの駐車場に出て来たのです。見事なまでに、入るも出るも儘ならずの中東のイラク状態。
余所事の戦争を傍目に邪魔な車の間をすり抜けまして。チョッとした休憩所、お土産物屋を発見。
三の丸茶屋浪漫亭と称するのです。
折角やからお土産でもと、覗いてみたけど、特に此れと云うのは無くて、発見したのは、「高岡の水」です。
高岡の単なる水道水をペット・ボトルで売り出してるのですが、飲んでみたら実に美味やた。

イヤ、買うのは佳かたけれど、高岡大仏に往かんならんやんか。
ならん事も無いけど、荷物になるやんか。
売店の小母さんにチと其処まで往って来る。スグ戻って来るし、預かっといてクレ。
チナミニ、高岡大仏はドッチ方向なんですか。
(04/04/25)


NO.578 高岡に往く(19) 富山人の人情に触れる(1)

さて、勿論ですが、薄々なら高岡大仏様がどの辺りかは分かってます。
一応はガイド・ブックを持ってます。地図にも載ってるし、古城公園のソバ、手前であるとホテルの小母様にも聞いてます。
しかるにですが、見えへんのや。
何がて、大仏様なんやで。日本屈指の三大仏様なんやで。
三大仏様の筆頭、奈良東大寺の大仏さんは何回も見てます。奈良は隣の県やからです。
鎌倉大仏様は見てないです。鎌倉には往って無いからでして。
富山の高岡に来たからには高岡大仏様にお目に掛かろかと。ソバまで来てて無視は失礼千万故。

しかるに、しかるにですが、ニョキリと頭の天辺が建物の合間にでも見えると思てるのに見えへんのや。
古城公園に来る時にも、古城公園の小高い場所からでも何処かいなと見渡してたのに見えへんのや。
三の丸茶屋浪漫亭の小母様曰くに、スグ其処です。此処からならユックリ歩いても十分。
古城公園を出られて、大通りを西に一直線。二つめやたか三つ目やたかの信号は渡らずに大通りの手前の道を北上セヨ。
肝心の東西南北が分からんし、仰ってる言葉が今一聞き取り難いけど。仕草で大体分かるし、まあ佳いかと。曖昧なままにです。
兎に角、相手様は大仏さんです。近くまで往ったら厭でも見えるやろと。
軽く考えての要はアッチ方向なんやと、スタスタとです。

荷物になるからと、買おた、「高岡の水」をそのまま預けて、古城公園の前の道をしかるべきほに向いて歩いても見えへんのやけれど。
クドイけど古城公園の桜は満開。
内側からよりも外からのほが綺麗やナと、ツイツイ見とれて、桜を背景に嫁はんを立たせて、記念写真でも一発と。
高級一眼レフでもデジカメでもなくての単なる使い捨てのカメラです。上等のは持って無い故ですが。
場所柄からしたら、通行人が一杯でも不思議で無いのに、少ないのです。とするよりも、見事なまでに通行人が居て無いのです。人通りが多かったら写真を撮るにも気を使うやろな。邪魔やろな。
やけど、ご心配ご無用状態。

にも関わらず、カメラを取り出し、撮そとした丁度其の時、自転車の青年。
学生風のが通り掛かった故、撮るのを後回しに、サ、ドゾ。
通過されるのを待ちますのでと、言葉で無くて軽く会釈で促したのに、一向に通過してクレへんのや。
通過してクレへんかたら、通過してクレるまで根気佳く待つか、委細構わず写真を撮るかやけど、スグのソバで撮るのをジロジロ見られてたら恥ずかしいです。
何せ、撮り慣れて無いものでして。
よて、遠慮する事無いのやで。待ってるから通過して頂戴。言葉や無しにモ一度会釈で促したのに、動いてクレへん。
動かん処かニコニコしてやはて、変わった人やナと。ズバリ云うたら変人やナと。
往ってクレの催促のための三度目の我が会釈に暫しの間を置いての発されたるお言葉にビクリした。
「お撮りしましょおか。」
ソオなんかいな。そんな気持ちで様子を伺おたはったのかいな。
「スミマセン。お願いします。」
遠慮は損慮であります。折角のご厚意でもあります。有り難くです。カメラを渡して、ハイ、チーズ。
やのに、撮って戴くに緊張してしもてのニコとも出来ずに強ばったまんまの表情でして。
何せ、撮られ慣れて無いものでして。

嫁はんと顔を見合わせ、ご親切な人が居たはるのやナと。
イヤ、私ならどするかとなれば、通れと促されたら、素直にご指示に従おて通過してしまう。
撮ってあげヨカと云う気は有っても頼まれたらの事です。正直云うて自ら進んでまではナ。
何せ、撮り慣れて無いものでして。
其処をスンナリ、素直に思たままを言葉にし、行動出来るだけでも大したモンです。
此れが富山人の人情は何かがチガウぞと認識し出した最初です。
(04/04/26)


NO.579 高岡に往く(20) 富山人の人情に触れる(2)

北朝鮮で列車大爆発。死者百五十名以上、負傷者千三百名以上とか。
分かってるのは沢山の子等、小学生が爆風で目をやられて失明の畏れ有り。
にも関わらず、援助物資の搬送も陸路は拒否とか条件バカリを突き付けやがっての阿呆バカリなんです。北朝鮮のお偉方は。
こんな場面でも自己保身と北朝鮮で只一人肥満で糖尿病患者の馬鹿大王、金正日王朝の体面、面子、軍事機密を最重要視。
機密にするだけの価値が無いからヒタ隠しなんですが。有ったら正々堂々、チとはご参考にでもと、大威張りで公開致します。

何処かのお国の官僚、政治家も同様です。
都合の悪い情報は出さず。自慢に出来る情報なら要求せんでも出すけれど。馬鹿みたいやから出せへんのですが。或いは出すにも出す情報が無いからと、身内と議員様には甘くて、国民に厳しくて。
年金未納の三馬鹿兄弟も衆議院補欠選挙に影響無くて。
埼玉、広島、鹿児島では自民党三勝、民主党三敗。結果、年金問題も自民党と公明党が好きなよに決めて、多分なら負担増額、支給減額で決まりです。
マア、だらしない民主党であります。菅、小沢体制の賞味期限も過ぎたのか。年金問題にしても、消費税増税案しか無いのやし野党根性丸出しで。イヤ、私は消費税増税案で結構ですが、一元化の意味が佳く分からん。
そんな事よりも、大きな問題、国民の明日の生存に関わる大事は国民投票で決めるの法も検討すべし。
政治家に一任してたら無茶苦茶されるのが目に見えてるし、国民が自分で決めたら文句も云えんし。

イヤイヤ、阿呆面、糖尿病の金正日殿の話で無いです。補選結果、投票率の低さに失望の話でも無いです。
富山は高岡の話です。
写真を気易く撮ってくれるのが富山の人に限った事で無いけれど。極少数派と思うだけ。
高岡でタマタマ気の佳い青年に遭遇の可能性もあるけれど、写真を撮ってるのも無視で、間をスリ抜ける自転車のほが多いし、其れなら記憶に残らんのです。

更に目指す方向に歩いてましたら、真後ろからリンリンと。
自転車の鈴が鳴ったんや。
モ一度繰り返す。大通りに車は沢山走ってますが、歩道に人が殆ど歩いて無いです。歩道も道幅が狭く無いです。広いです。
お向かいからも歩いて来て無くての誠に閑散たる歩道で背後から突然の鈴の音、リンリンにビクリの仰天。
何せ、リンリンの音に慣れて無いものでして。予期して無いものでして。
飛び上がってしもた。私がですが、ワアと叫んで身の丈程は大袈裟やけど、そんなに飛べませんが、十センチは飛び上がってしもたんや。

自転車の小母様。
云うても私よりチとお若いのが、私の反応にモとビクリの仰天されまして。
「スミマセン。スミマセン。驚かせて、ゴメンナサイネ。
急いでるモノで、スミマセン。スミマセン。ゴメンナサイネエ。」
自転車から平身低頭、繰り返し繰り返しです。其処まで一生懸命謝罪して戴かんでもと。
替えって恐縮してしまう程に念には念の入れよで、頭をペコペコやんや。

まあ云うたら、歩道に人が一杯、道幅が狭いのならイザ知らず。
或いは、自転車頻繁の往来なら注意をしてるけどです。
私等夫婦が仲良くお手々繋いで歩いてたら邪魔やけどです。道のど真ん中で通せんぼしてたら、私等が悪いのやけどです。
不幸にしてそんな習慣無いものでして。むしろ、道の片脇を歩いてたんや。
よて、簡単には余程の無茶な運転か、私等が突然の方向転換セヌ限りに於いて、自転車なら充分にスリ抜けられる。
よて、私の反応で申し訳無しと心底思われたと推測。

いやまあ、嫁はんと顔を見合わせ。此処等の人は人種がチガウなと。
素直に気持ちが表現出来るとするのか、他人さんに対する警戒心が無いとするのか。
大袈裟には見えるけど、多分なら昔は誰でもこんな風に、虚心坦懐、純粋やったんやで。
(04/04/27)


NO.580 高岡に往く(21) 富山人の人情に触れる(3)

又です。
国民から選ばれたるご立派なる面々。お手本であるべき日本国の政治家は子供染みた口喧嘩をやり出した。
イヤ、ショッチュウなんですが。オマエが先や、イヤ、オマエからやと。
国民年金未納の三馬鹿兄弟を発端に小泉内閣閣僚の納入状況を報告セヨ。
自民党幹事長、安倍の阿呆は要求側、民主党の次ぎの内閣の報告をサキにするのが当然である。
本気かいな。ホンマかいナ。オツムは大丈夫かいナ。カラカラの空と音がしてるのとチガウかいナ。もとマシかと思てたのにホンマの阿呆やった。
幹事長だけでなくて、自民党は救いよの無い阿呆揃いです。次ぎの内閣は単に民主党内部の仮想内閣でして。実権の無い組織なんです。そんなんと、現政権小泉大明神自慢の閣僚を同格に扱う程の脳足りんです。

民主党も、自民党の阿呆連中からそんな阿呆な事云われたら、ソカソカ、待ってましたとバカリにです。
そんなにお高くご評価して戴きまして誠に光栄至極の感謝感激雨霰と最大級の謝意表明と共に、ホレ、こんな具合にご丁寧にです。葉書で以て届いてます。
銀行口座から引き落とししたぞの旨届いてますと、幹部のだけでなくて、全議員様の葉書でも公開すれば佳いです。
一発で評価が上がるのにです。出来ひんのやなあ。よやらんのやなあ。

福田康夫官房長官殿は個人情報であるからにして。公表は如何なものかと。
更には追い打ちで、未納者の罰則でもやて。
嗚呼、お恥ずかしい限りです。一応は此れでも東京大学卒業生ですが、救いよの無い論理破綻の阿呆さ加減に呆れてしもた。
ご当人としては我が輩が日本で一番に賢く偉いと自信満々やけど、聞いたほは開いた口が塞がらん故、口のナカが乾燥してしもて、カラカラの空と鳴てしもた。
そもそも、プライバシーも糞も無いです。国会議員は公人です。ソでないと断言するなら断固資産公開を拒否セヨ。
記者団、国民の面前に汚い顔を晒け出す事無かれ。反吐が出る。

プライバシーを盾にする前に義務です。
国会議員様たるもの、率先垂範、掛け金も倍額三倍額支払おての寄付、宣伝するクライのボランティア精神、意気込みが無くてどないする。馬鹿タレめが。
加えて、お言葉ではありますが、罰則は有ります。事と次第に寄り、国民に対しては資産の差し押さえが出来るのです。
国会議員様なら打ち首、獄門、市中引き回しの上、晒し首。
次ぎの内閣ではなくて、小泉大明神を差し置いての影の総理大臣と称される天下国家の官房長官殿なら、社会保険庁のお役人様に頭を下げて懇願セヨ。
現在の年金制度を私にでも分かるよに懇切丁寧、基礎の基礎をキチンと漫画に書いて教えてクレ。
出来る事なら私もです。
福田官房長官様とご一緒に勉強させて戴きたいですが、畏れ多過ぎてのフンフンと鼻先であしらわれる前にお断りしてオク。
お断りなんかどでも佳いし、公開もドッチでも佳いです。
国会議員様は年金問題モです。国家国民の事をモと真面目に我が事として考えてクレ。

こんな具合に福田康夫氏を代表に、意識してか、無意識にか。意識してるに決まってますが。
威張りで不遜で人を小馬鹿にしやがる態度、口調の奴は兎角に多いし、目立つのや。
ショッチュウ遭遇してるし、カリカリさせられて。反対に富山の人は私の基準を超えてます。
考えられる予測の範囲では、自転車の鈴の音、リンリンの小母様の事にしても、そのまま無視して通過が大半でないかと。
佳くて、すみませんねの一言。一言でもあたら上の出来過ぎ。大したモノで、恐縮至極で御座います。

しもたなあ。聞いたら佳かったなあ。
とは其の小母様に高岡大仏様の場所をです。そやけど、急ぐが何たらで、掻き消えた。
イヤ、何度も云うてます。古城公園前大通りには車は一杯走ってるのに、通行人が居て無いのです。自転車二台に遭遇しただけです。
クレグレも古城公園は狭くは無いです。広いです。お城が有ったんです。二条城の大きさがあるのです。仮にも二十万平方メートルなるゾ。
古城公園を過ぎて、人家になても見えへんのや。高岡大仏様がです。気配も無いです。気配とは、此処とかアッチの案内標識です。
方向的に間違いは無い筈ですが、幾らナンでもボチボチやでと。
丁度そのとき、とあるお家から小泉内閣の馬鹿三兄弟ではなくて、美人三姉妹が出て来たのです。
中学、高校生程度です。此処は一発、嫁はんがです。
「スミマセンが、高岡大仏は何処ですか。」

此処からが大変。三姉妹の論戦、議論、大会議が始まった。
一々会議内容、議事録作成して無い故、詳細の説明不可なれど。
要は此の中年ご夫妻。とは私等の事なれど、どんな具合に説明したら分かってクレるかの案についての思案、大激論、大論戦の丁々発止は大真面目の真剣です。
其処やで。其処やんか。勿論京都弁では無いです。富山弁でですが。富山弁がどんなか説明よしませんが。関西弁に似てるよで似て無いよなで。微妙にチガウのだけは確かです。
真っ直ぐ往ってなあ。曲がるのやけど、どんな具合に説明するかやで。
そやったら、大仏様まで連れてってあげよか。其処やんか。スグ其処やんか。
とか云うてるのは理解出来た。
「イヤイヤ、そこまでして戴かんでも結構ですよ。兎に角、アッチの方なんですね。」
とは嫁はんですが。
美人三姉妹、一斉にソです。
「スミマセンでした。有り難う御座いました。」
お礼を云いつつ、凄いなあ。
私等のために、下手したら兄弟喧嘩、イヤ、姉妹喧嘩勃発の危機やた。

往き過ぎて無いのは確かですが、気配が無いです。仮にも大のつく仏様です。見過ごす筈が無いです。
フと見たら、大通りの横手の道に、「大仏旅館」なる看板。旅館であて、高岡大仏とはして無いけど、こっちのほやろかと、看板のある道に入ったけど、見えへんのやなあ。
困ったナと云い乍ら歩いてましたら、とあるお家からチとお歳の小母様が出て来た故、聞いたんや。
「高岡大仏は何処ですか。」
勿論、嫁はんがですが。
お答えはモ少し先に往って頂戴。スグ、分かります。
(04/04/28)



inserted by FC2 system