シバケンの単なる雑談NO.29

雑談NO.26 雑談NO.27 雑談NO.28
雑談NO.21 雑談NO.22 雑談NO.23 雑談NO.24 雑談NO.25

雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20
題目一覧表

目次

雑談NO.30

NO.560 高岡に往く(2) サティに往く

NO.559 高岡に往く(1) 出発からして大慌て

NO.558 歯周病の話(12) 二男の赴任前夜

NO.557 歯周病の話(11) 二男の赴任準備

NO.556 歯周病の話(10) 我が家の転換期

NO.555 歯周病の話(9) 歯科衛生士さん(2)

NO.554 歯周病の話(8) 歯科衛生士さん(1)

NO.553 歯周病の話(7) 歯周病の話はアト廻しにして

NO.552 歯周病の話(6) 薬学は六年制となる(2)

NO.551 歯周病の話(5) 薬学は六年制となる(1)

雑談NO.28


NO.551 歯周病の話(5) 薬学は六年制となる(1)

当世、誠に嘆かわしいです。異常なまでの無責任の時代。
「週刊文春」で田中真紀子議員の娘さんの記事で出版差し止め要求で、個人のプライバシー尊重か言論の自由かと五月蠅い事。五月蠅いのはマスコミですが。
結果、大きな宣伝になて、「週刊文春」売り切れですて。出版社、ウハウハのボロ儲け。
やけど、私は中身は知らん。買おて無いです。読んで無いです。記事の内容なんか、どでも佳いです。貸してくれるならどんなんか、チラリと読みたい気にはなる。マスコミの宣伝効果覿面です。
そもそも、田中真紀子議員に娘さんが居るのも知らんがな。居ても居んでもどでも佳いですが、騒動で知ったは、ソか、娘さんが居たはったんかと。
只、思うに出版界、マスコミ界の云う処の言論の自由とは自由のはき違えです。エラソに云うなかれ。政治家と一緒の同じ穴のムジナの無知蒙昧。肝心な事はよ報道セズに阿呆な事ばかりを身勝手にです。阿呆の一つ覚えの言論の自由。
兎角に日本では自由ばかりを主張、自己主張して、自由の勘違いしてる。
自由の前提には責任が伴うのに、責任は回避の、売れれば佳しのマスコミなら何でも有りの率先垂範が許されるのか。
反面では、人権擁護と声高にです。プライバシーは保護して当然と云うてるやろな。立前、公式論かいな。そもそも、公人、私人の区別がつかんのか。
公人は悪いけど、プライバシーは無いです。宿命です。運命です。代償です。有名税です。
例えば、シバケンなる人物が何かの間違いで有名になったとしたら、好むと好まざるに関わらず、其の瞬間から公人であります。
現在、唯今、無名故、私人であります。与り知らぬ処で、無茶苦茶云われたら怒ります。無名では、怒っても声が届くのか届かんのかの大問題があるけれど。
有ること、無いこと、無茶苦茶の揶揄される程の人物になりたいとも思うけど。可能性が無いから云うてるだけです。
難しいのは有名人の家族。田中真紀子議員は紛れ無く有名人。有名人やからマスコミとしても利用価値がある。
無名なら利用価値無くて、金にもならんし、報道されへんのや。
有名人からしたら、只でマスコミを宣伝材料にも出来る故、自ら家族を披露で、即有名人に出来てまう。
誰の息子、娘と云うだけでも扱いが異なるし、世間も記憶、期待までしてくれる。よて、公人の家族は得な面と損な面がありまして。
其処の区分が難しいけれど、披露して無い限りは私人である。とは、我が解釈。
報道関係者はこんな記事程度で問題にする程で無いと。こんな程度がどの程度か知らんのですが。立場、職業を利用した自己弁護にしか過ぎん。

さて、当世、誠に難しい時代。異常なまでの就職難。
景気が上向き、消費が上向きとは何処の話かいな。大日本帝国大本営発表かいなと。
奈落の底から故、多少は上向いてるのやろ。上向きは事実でも世間は青息吐息の虫の息。
職が無ければ生活は出来ひんし、消費が上向く筈が無いです。一時的に上向いても、青息吐息で息が続かず頓死する。
矢っ張り、新卒者がマズは希望の職種、会社に就職出来て、就職難解消。
生活の基盤、将来への展望の目処がついてこその結婚が出来て、少子化も改善されたら、世の中も明るくなる。
私等にしたら、加齢と共にきつくなる就職難。加えて、老後の生活は大丈夫かいなと。どの一つを取っても不安、不確実なる社会やから、困ります。
兎に角、学校出ても就職するのが一仕事。就職先を選べへんし、選んでたら、就職は出来ひんし。選んだツモリでも、其処から先、何処に往くかが分からんし。
あっちは厭、こっちも厭。地元を離れるのは厭と云うてたら、払い除けられる。誰でも地元が佳いに決まってるのに。多少は離れたい気はあってもです。
しかるに、私は余所へ往く気は毛頭なかった。一歩たりとも、地元を離れる気が無かった。
理由は簡単。出て往ける家庭の事情でなかった。
モ一つ重大、致命的決定的理由があて。一人で生活したら、餓死するカモ分からん危惧があた。お婆ちゃん子であったからにして、何一つ出来ひんかた。
今みたいに、コンビニは無いし、弁当屋も無かったし。出来ても、三分間、凝っと我慢のチキン・ラーメンと目玉焼き。
そのためのお湯なら沸かせます。玉子焼きは焼くのが邪魔くさいから生で熱ご飯にまぶしてしもて。醤油を掛けて、一丁出来上がり。
そのご飯は奥戸さんで炊いた事はあるけど、電子ジャーは扱おた事が無いです。
そんな話は置いといて。
薬学は平成十八年度から六年制なんやて。最初っから大学院が前提になるのやから、親は堪らんで。大変やで。
薬学だけでなくて、既に大学院大学なる名称のがありまして。早い話が大学院が一般化しつつある。
そしたら、大学は何になるのかとなれば、云うたら何やけど、今や、乱立の数が多くなり過ぎて、佳く分からん。
しかるに、二男が薬学に進学した時には大学院進学も視野に入ってた。
この分野は大学院に往ってこその価値があると、心づもりだけはしてても四年の間に何があるか分からへんやんか。最初っから六年となれば、当人も親も気が重いのでないかと。四年があって、加える事の二年やから、何とかなた。
そんな意味なら長男も大学院の心づもりはしてたけど、ご当人さんの選択であります。
要は親の出来る事はご当人の希望に添って、可能な支援をしてやる事しか無いです。アトはご当人が自分の希望を努力で叶えるだけです。
しかるに、私等の時代と違いまして、当世、大学院に往く人は多いです。昔は大学院なんかと云う感覚やた。云うたら何やけど、高校、大学で充分やた。場合によては中学でも充分。
学歴は有るに越した事ないし、邪魔にはならんけど、自分の目標が明確なら学歴はどでも佳いです。其の目標設定がナカナカに難しいです。
反面では、賢い人なら、折角です。博士課程に往くほが佳いと思てた。出来れば、大学に残って、教授にでもなてクレと。
やけど、博士課程までとなたら、五年やで。大学から合計したら九年やで。只では往けへんし、家に相応の資金力が無いと往けへんやろな。当人に往く気がなければアカンし、果たして、私等の時で大学院ともなれば、何人居たかいな。
電気工学卒業生、百五十人で、居たかいな。一人か二人は居たカモ分からんけど、誰が進学したかも知らんし、仲間内で話題にさえしてないです。
背景として、就職なんか、何処でもとは云わんけど、困ってなかたし、当世とはエライ違いの、大学院なんか的感覚で、往く要がなかた。

イヤイヤ、歯周病の話やた。
先生曰くに、チョコレートの味が残るは歯周ポケットが深くなて、チョコレートが入ってしもて、チとやソとの歯磨きでは取れへんからなんやて。
ソか、成る程と、合点した。
(04/03/18)


NO.552 歯周病の話(6) 薬学は六年制となる(2)

田中真紀子議員の娘さんのプライバシー問題。
記事を掲載した、「週刊文春」の話が益々話題となってます。
発言してるのが、関係者、早い話が身内のご意見ばかりで公平を欠いてるし。これが報道関係者の常套手段故、常々苦々しく思てます。
自分等は特権階級と錯覚してるのではないか。ではないかでなくて、錯覚してます。
差し止め喰ろたら、出版社の損失は相当なる額ですやて。
阿呆抜かせ。前提が何でもありの売らんかなの記事やからです。私人、公人の区分セズ、出版、金儲けのためです。でなければ何でも有りのやってしもた者勝ちの現在の日本の象徴的見解です。
モ一つあって、言論の自由且つ、知る権利の侵害であると奇妙な論法、屁理屈展開。
そもそも、知る権利とは何かいな。他人さんのプライバシーを覗き見るのが知る権利の範疇とは畏れ入る。報道関係者の仲間内でヒソヒソ話でやってくれ。損失もありませんし、世の中に益も害も及ぼさん。
得体不明の権利を振り回す輩のご家族が同じ事になたら何とする。如何様に攻撃するかをチラとでもお伺いしてみたい。
多分なら、ペンの暴力的行為であるとムキになて主張する筈。国民の知る権利のため、我が家族の記事も止むおえん。
とは間違おても云わんのです。余所さんの事やから、報道の自由を主張してるだけでありまして。
知る権利とは自分等の権利、口実であて。知りたいのは国民でなくて、報道関係者、ご自身の生活のための材料にしか過ぎん。
とは云うても、佳い話で取り上げられたら、誰も文句は云わへんけれど、文句処か喜色満面の大歓迎やけど、佳いのは殆ど無いです。

そんな話は止めにして。二男の話ですが。
何時の話やな。登記印紙なるのを買わされたのは。
年明け早々ですから二ヶ月が経つ。
やのに、物臭二男は手続きしてへんかったんです。何クレと忙しかったんですが。
卒業式を過ぎても、用事があると、マダ学校に往ってまして。
資料の作成なんかがあるらしいですが、時間が無いからとほったらかしが、よおやくにして、手続き完了した筈です。
詳細は知りませんが、登記印紙を貼った書類を厚生省に送って、認めを戴いて。戴いたダケではダメでして。健康診断を受けて、何で健康診断が要るのか知りませんが、要るモノは要るのです。
健康診断を受けたゾの証明書と共に最寄りのお役所に書類を提出してと、誠に以て面倒で御座候。
とは云え、折角獲得した国家資格の薬剤師の免許です。登録しておかんと、イザの時に役立たずです。イザが何時になるかは分からんのです。当面は必要無いのです。
そもそもが、薬科の大学卒業資格を以て受験資格が出来て。
試験は卒業即やから、二年間もホッタラカシやった。
ホッタラカシでも合格してたら資格剥奪は無いですが。そやけど、私ならイソイソとスグにも手続きしてしまうのに。
物臭二男の本領発揮の富山に赴任までには何とかしてしまわんとアカンし、バタバタして。
いやまあ、薬学六年制にはそんな背景も有るみたいです。
そんなとは、二男みたいに土壇場でバタバタの手続きの事ではなくて、大学卒業で受験資格が出来るのですが、結果的には大学の四年間は国家試験のための準備的色彩が濃い。
よて、大学院の二年間が学生として過ごせる期間でないかと。国家試験を離れ、自由闊達にです。
不合格になたら、再受験。社会人になてからの再受験は大変やんか。薬剤師関連の職種に就くがために要るならですが。
大学院に進学なら、其の期間に再挑戦も現役のバリバリとして可能です。大学院に進学なら殆どの人は国家試験に合格してますが、合格率がどのくらいかとなれば、ザッとの七割。
実際問題としては、資格取得を目的とした学科は大変と思います。
学生生活は其れなりに送ってましたが、二男にとての或る意味、本格的なる学生生活気分で送れたのは大学院の二年間でなかったかと。大学院でも土曜は通常どおりの、日曜日も通てました故、ハタで見てても大変やなと。
にしても、卒業してからも、学校に用事が有るとはなあ。
しかるに、私の大学に対するモ一つの思いは、勉学もさる事乍らです。社会人になる執行猶予的期間。大いに自由を満喫すれば佳しと。
そら、忙しくて大変でも学生として、授業料を支払おての大変さと、社会人として、会社からお給料戴いての大変では質と意味が根本的に違う。

いやまあ、またもや本題の歯周病の話が最後になた。
先生がガリガリのバリバリ、チューのチューとバキューム、電動研削機で以て、歯の研磨、清掃で以て、歯周病の治療も無事に完了で、無罪放免。
と、思いきや、来週も予約してください。ジクリと本格的に治療を致します。
歯垢を取ってしもたら、お仕舞いと違うのかいなとガックリで。
甘党以前に、我が考えは常に甘いのですが。
(04/03/19)


NO.553 歯周病の話(7) 歯周病の話はアト廻しにして

歯周病の話はアト廻しにして。
いやまあ、田中真紀子議員の娘さんの話で、益々面白い。
野次馬根性丸出しで、誠に面白いです。
そもそも、中身は知らんかったんですが、一年で離婚の記事でした。
大評判になてしもて、物好きの輩がネットのオークションで、掲載の雑誌を出品やて。
プレミアムがついてしもての十数倍かの値段やて。ならば、私も買おて出品したら佳かったけど、出品の方法を知らんし、金儲けになるのが気もつかんかたから、買おてないけれど。
裁判所からの出版差し止め命令を不満として、「週刊文春」の発行元の文芸春秋社の異議申し立て理由たるやです。
まずは、たったの一人の裁判官で、短時間に出した判決には不満、且つです。
「言論の制約を意味する決定で、暴挙というほかはなく、到底承服できない。」
なんですて。
判決は早いほが佳いと思うし、何人もで相談してたら間に合わんのに。裁判官でなくとも常識に照らして分かるけど。
文芸春秋社には分かるオッサンが居てない故、要請を受けて、複数の裁判官で協議の結果、前回の判決は妥当の判断。裁判所もご苦労様です。
判決の詳細は、出してしもた分はしょがないとして、出版社の在庫三万部は断じて売ってはならぬ。
中途半端ではあるけど、現実的にはやむおえんです。
相手さんは芸能人、歌手でも議員でもないです。博士でも、教授でも、スポーツ選手でも無くての、単に有名人の娘さんと云うだけの、離婚の暴露記事で言論の自由、制約とは何を寝惚けた事をです。
チとばかり大袈裟過ぎると思うけど、どおですやろか。チとでなくて、相当にオツムが寝てると想うけど。
私人、公人の区分なら、私の親戚縁者に有名人は居てないから、何でも佳いから私を記事にしてクレ。一躍、超有名人になてしもて。お陰様で、一夜にして、公人になてしまう。
身に覚えのない、悪い事で、袋叩きの石投げられても困るけど。佳い事なら大歓迎の町内会でも評判になるし、同窓会でもモテ囃される。
小学校の同窓会の予定は無いし、オバハンからモテ囃されても怖てウナサレルけど。
イヤ、冗談です。
私は派手は苦手やけれど、そんな可笑しな事になるのです。早い話が公人と私人の区分が出来てないのです。
真面目な顔して記者会見。大の大人のオッサンがです。エライ様が三人も揃ての何を仰いますやら。断固対決、抗告するやて、阿呆かいな。
そんな事してるから、親父の値打ちもダダ下がり。
応援団は居てます。報道界に巣喰うオッサンですが、雑誌にはホカの記事もあります。連載小説もあります。政府の言論に対する干渉であります。
イキナリの出版差し止めは暴挙と云わずして何とするやて。
そもそも、司法が政府の代表かいな。離婚みたいな話でやってんと、ソならソとそっちの大きい方で政府を相手に正々堂々、正論かざして喧嘩してクレ。論拠が妥当なら応援してやる。
ホンの気持ちだけの応援やけど。
ホカの記事がどんなんかも知らんけど、そんな程度の低いオッサンが幹部で記者で応援団の出版社、雑誌の記事やから、大したモンと違うやろな。
天下国家、国民の生活、生命財産を脅かす記事では無いやろな。阿呆臭い。
などと、野次馬根性丸出しの私もホントに阿呆です。
自覚してるだけでもマシですが。
(04/03/20)


NO.554 歯周病の話(8) 歯科衛生士さん(1)

慌ただしい事です。忙しない事です。
大学の卒業式が終わったら無事に卒業した筈やのに。
大学には用事が無い筈やのに、マダマダ用事があるらしく、毎日のよに通学してからに。
用事がある処か研究室に置いてる荷物が一杯ありまして。本とかパソコンとか、その他諸々、回収したり、やり残しの発表資料を処理したり。
方や赴任先が決またと思たら、会社からは一週間の缶詰の研修を命じられ。不在の間にも電気製品に布団とか、持ち込む生活用品も順次届いて、家の中は荷物で一杯になて。何せ一所帯分です。馬鹿にはならん。寝床だけは確保して。

高岡市での住まいも決まり、賃貸ワン・ルーム・マンションの契約書が会社から届きました。
此れが又、説明が佳く分からんのです。会社のですが、皆まで云うたら差し障りもあるけど、賃貸契約書には実印が要るのやて。
学生がです。卒業したバカリの就職前の社会人にもなてない身分、中途半端な時期やけど。
所謂学生の分際で実印なんか持ってへんやろな。持ってへんかたら登録しなしょおが無いですが。
保証人は親族でも構わんとなてるし、保証人の判子は三文判で宜しいのやて。当人が問い合わせして、分かったけれど。日数が無いのやから、モと懇切丁寧にしてやってクレ。
賃貸契約でも色んなんがあるのは知ってます。代理店にも寄るけれど、所得証明から実印から実印証明書。戸籍抄本、住民票まで要求される場合もあります。
至って慎重なんですが、私の借りてるマンションなんかは簡単簡潔。保証人は誰でも佳いし、借り手も三文判で佳かったです。学生相手やからカモ分かりませんが、先方様では常識でも、世間は広いと知ってクレ。

住まいが決まって、荷物は来週早々にも運送屋にお任せ予定。
マダマダ不足分があて、お箸に茶碗に歯ブラシ、粉でなくとも歯磨き粉にブラシとか。細々としたモノは現地で調達したほが佳いやろと。物価はドチラが安いか、高いか知らんけど、長男の時には峰山は高めやた。
そんな事は佳いのですが、イヨイヨ家族全員が揃えるのもアト僅か。盆に正月は別として、諸々の予定もあるけど、仕事の都合でどなるかも分からんし。
兎に角三月末には二男も富山の高岡に往かんならんし、残り僅かの一週間を切ってしもた。

長男は京都やけれど、車で三十分やのに何故か寮住まい。前回は何時会おたかとなれば、お正月やで。
遠く、峰山に居た時のほが何クレと戻ってたのに。洗濯物をドカッとやけど、一杯持ち込んで。その点では京都は何かと便利。寮も築一年で新築同然のバスもトイレも付きで快調やし。イヤ、峰山の寮はバス、トイレが共同やた。
戻っても何の用事も無いのやけれど。当人にしても帰っても用事が無いし、誠に難しい問題であります。
何でも佳いから、兎に角二男が往くまでには戻って来なさいとなて。やっとの事で揃う事になる。
揃たらササヤカなる夕食会でもしたろかと。二男の壮行会であります。

さて、歯医者さんは飛び飛びの隔週一回。本来なら毎週来いやけど、時間が合わんから仕方がナイです。
虫歯と思て、飛び込んだ日だけは広額先生にやって戴いたけれど、以降は歯科衛生士さんでありまして。
しかるに、歯科衛生士さんとは始めてで。そもそも、歯科衛生士さんが何者か、何をしやはるのかを知らんかた。単純には、先生が何かしてからと思てたのに、看護婦さんがイキナリです。
「下のほの左からやらせて戴きますね。」
誠に優しい物言いですが、何をされるのかと、大いに心配したもんや。
「倒しますから。」
と診察台を倒されて。やられる事はえげつないです。歯をガリガリ、バリバリでは無いけれど、歯周の歯垢を取ったはるみたいですが。痛いのや。金属製の針みたいな道具、目は瞑ってるからどんな道具か見えへんけれど。目を開けてても見える位置には無いけれど。
ギリギリ、ガシャガシャと歯の周辺、歯茎をこねくり廻されまして。手元が狂て突き刺されたら大変やなと。そんな下手な道具で無いとは思てるけれど。
毎朝と加える事の歯医者さんに来る前にはモ一度歯磨きしてるのに。何やら取れてる気配濃厚。
だけでなくて、口を開けっぱなしはシンドイのです。
口の中に堪ったモノ、所詮は自分の口の中に存在したモノではあるけど、ゴクンと呑み込む訳にはイカン。処置したはる最中に口をモゴモゴもイカン。我慢するべきはして、処置し易いよにしてあげんとアカンやろな。
口を開けっぱなしで、チョッと待ってクレとは云えへんし。苦行してるみたいなモンです。

何十分。何十分とは感覚的の話であて、数分に決まってますが。一区切りがつけば、ウガイせよと診察台を戻されたら、ホッと一息つける。歯科衛生士さんもホッやけれど。
これを一気にやられたら間違いなく窒息死するのでないかと思てます。
ウガイをしたら鮮血が一杯。ドバッと出てまして。
「歯茎が大夫、腫れてますよ。
腫れてますとスグに出血しますが、出血は癖になるんですよ。」
歯垢の清掃の合間、ウガイしてる間に色々仰るけれど、ソですかとしか返事のしよが無いです。

しかるに、嫁はんは経験済みでありまして。仔細の話をしましたら。
心配せんでも、歯科衛生士さんやから先生みたいに痛い事しやはらへんよ。
其のウチ、歯磨きの仕方も教えてくれやはるし、シカリと聞いときや。
(04/03/27)


NO.555 歯周病の話(9) 歯科衛生士さん(2)

誠に忙しない時期です。
年度のお仕舞いです。新年度がスグ其処です。
二男も一週間の缶詰研修が終わりまして。終わって、帰って来たと思たら、友達に会いに往くとかで。又、消えてしもて。
消えて帰ったかと思たら、又出てしもて。
友達がヤルと云うた冷蔵庫なんかを引き取りにです。嫁はんの軽自動車で往きました。
冷蔵庫ねえ。果たして何処に置いたらと。元もとが狭いのに、狭い玄関先がモオ満杯なんやで。積み上げてるのやで。
そやから云うて、何とかせんとしょおが無いし、要るモノは要るのやし。
クレるモノは戴かんとナ。

久米宏氏(五十九歳)のニュース・ステーションも終焉。十八年間やから大したモンです。
佳く聞いてました。見るのはチラリだけ。ヤヤコシイ問題を分かり易く説明するための工夫をしてるを評価してました。
がしかし、私は久米氏そのものは好きでは無いです。意見の異なる事もありましたし、佳く手違い、誤植もしてました。
其れを表面に出して仕舞うのは正直で佳いのか、対応を検討するべきか。してるとは思てるけれど、多過ぎた。
スタッフの確認ミスなれど、この辺りが民放とNHKの水準の違いかと。其のNHKもアナウンサーの程度がチとダケですが、低くなてます。
韓国の国営放送の女子アナウンサーが云うてました。
正しい韓国語を伝えるのがアナウンサーの役目、義務である。
其の姿勢は至極当然の当たり前やけど。日本の民放女子アナウンサーなんか無茶苦茶過ぎて、低能過ぎて。芸能人化し過ぎてしもての論外として。
NHKも原点に戻って、考え直すべき時期ではないかと。

三月三日の事なれど、日本の某民放での事やんか。
女子アナンサーが、日頃からの素朴なる疑問を口にしたのやけれど。
雛祭りにつきモノの菱餅は何で菱形なんでしょねえ。
オイオイ、少なくとも、公器、テレビの生放送で女性が口に出す事で無いです。要は打ち合わせ無しの出た処勝負の適当な放送であると暴露したも同然。そんな番組が多いのですが。
知ってる人でも生放送だけに事細かに説明出来る話で無いです。
要は五月五日の端午の節句の粽(ちまき)の対極やんかいさ。周辺も唖然としたのか、知らんからか、よ説明しませんでしたけど。
女子アナウンサーもチとは勉強しとけ。そんな事まで広辞苑には載ってないけどや。人形屋はんか和菓子屋さんの女将にでも聞いてクレ。小声でコソリと教えてくれる。
私が放送界に居る訳で無し。単に嗚呼情けないナと思ただけ。

さて、本題の歯周病の話です。
うがいをしてる真っ最中に妙齢の美女、歯科衛生士さんが色々と話をしてくれるのです。話をして戴いても、うがい中やし。居たはるのは真後ろやし。
実際にご尊顔を拝せるは此処に座れと指示される時と、ハイ、お仕舞いですと解放されて、
「アリガトウ御座いました。」
と挨拶する時だけですが。
或いは、受付で次回の予定の打ち合わせとか。

「そんなに痛いですか。堅くなったはりますねえ。」
何をされるのかと、緊張の無駄な抵抗、必死に逃げてるのがバレバレでして。
そらまあ、針みたいなんで歯茎を突つかれ、ギシギシやられて気分爽快な筈が無いです。爽快やたら異常やで。
診察台に仰向けやから、逃げるに逃げられへんし。逃げてたら、何しに来てるか分からんし。子供やないのやから泣いてもいてられへんけれど。
泣く程痛くは無いですが、痛いのは痛いし、只々手元が狂てグサリと突き刺されたら困るナと心配なだけ。

そして、何回目かの時でした。歯磨き方法の実演個人講習。
鏡を持ってくださいと指示されて。こんな具合に歯を磨くのです。奧のほは斜めにして、前歯は立てて、二度づつ、歯と歯の間も丁寧に磨くのですよ。
特に奥歯の裏側、殊に柴田さんの上顎の裏側は磨けてませんです。磨き難い場所ですが、頑張って、ガンバッテ、磨いてくださいね。
其の度に何やら冷たいモノ、水滴やけど、顔に掛かるのや。
果たして、上向きのままの姿勢で歯磨き実演個人講習されてる我が唾が撥ね飛んで、舞い戻ったダケなんか。もしかしての妙齢の美女歯科衛生士さんのやろか。

爺さん、婆さんのやたら気色が悪いし。
唾の掛かった場所からでも腐って来いひんかいなと心配やけど、腐って無いしなあ。
以来、頑張って、ガンバッテ。
上顎の奥歯の裏手を磨いてるのやけど、正直告白すれば、やてなかたし、やれて無いです。
やると、ゲと吐き出しそになるのんや。
(04/03/28)


NO.556 歯周病の話(10) 我が家の転換期

二十七日は学生時代の同窓会。
云う程は大規模やないです。人数一桁、五六人の原則年に一度の集まりです。
其の予定やったのですが、諸般の事情で延期をしてもろた。諸般と云う程沢山の事情やないですが。
兎に角長男と連絡がつかずに、ヤッとでつけられて。此の土曜、日曜日が最後やしナ。戻って来いと。
二男が月曜日の二十九日朝には出発なんです。
四月の新年度にはマダ早いのに。其れこそ諸般の事情によて一足お先に現地、高岡入りなんやて。
長男も金曜日の夜とするのか、土曜日の朝とするべきなんか。夜勤でもなくて、金曜日、朝からの通常勤務で明くる四時まで出勤してたんやて。
嫁はんが二十七日の昼一番、何時になるかと電話をしたら、起きた処でありまして。よおやくにして、到着したのが夜八時。

我が一家の一つの区切り。区切りも大きな転換期でありまして。二男の壮行会を兼ねたる晩餐会。モ一つあるけど、伏せといて。
大枚叩いて、近所のホームランと称する焼き肉屋にです。
焼き肉屋には二度目であて、前回は長男の就職祝いとするのか、壮行会と二男の大学院進学祝賀を兼ねての二年前でした。(「単なる雑談NO.15」281.内輪の食事会参照)
矢っ張り、大きな区切り、転換期でありました。
長男の時は峰山に赴任で距離的には遠いけど、何せ京都府下やんか。京都だけに左程遠い気はしてなんだし、マダ二男が居るしの気もあったけど。
この度は富山県やしなあ。他府県やしなあ。雪国やし、感覚的には誠に遠き地。往った事が無いので尚遠い地。
そやから云うて峰山に往ったのも長男の寮の様子見一回だけ。
二度目の往く用事も口実も無かっただけ。半年はThailandに往ってよったしナ。(「騒慌珍嬉のThailand」参照)

イヤ、富山は誠に棲み易い地。とは聞いてます。
人情篤く、保守伝統と信頼の地。
越中富山の薬売りにしても、昔の人にとて置き薬は常備薬として重宝としても、売る人に信頼がなければ飲めへんで。信頼が有るから飲めるのです。
飲んで利いてるから成立してた置き薬であて、インチキ売薬やてみいな。噂が噂を呼んで、忽ちにして信用を失い非難をされる。口コミ情報は早くて怖いです。

とは云うても、富山の高岡となれば、矢っ張り遠いし、寒冷の地なんやろ。
物臭息子は大丈夫かと。無事に勤まるのか、環境に慣れられるか、病気はしやへんかいな。
風邪もひかへんやろかの雪は大変やろナと。マダ雪は残ってるのやろか。来年の冬は越せるのかいな。
夏はどなんやろと、心配の種は尽きひんのや。
云い出したら、長男も夜の遅くまでの朝方までの残業、ザンギョウで。一体何時からなんや。チラリと聞いてから、二三週間は経ってるで。
其の分、ハッキリ云うてです。
実入りがあて、残業代が稼げてたら、遣り甲斐もあるし、シンドイのも我慢が出来るけど、有らへんのやて。
ホンマかいなとビクリした。イヤ、サービス残業もある程度はやむおえんのです。
三十分休憩したら、四十五分引いとくとか。四時間でも、三時間にしてオクとか。余りに多いと、少な目に申請するとかや。
モと云うたら、休日出勤で大変、タイヘンと表面的には愚痴を零し乍らも出勤してるは休日出勤手当があるからなんやで。
休日出勤は平日の残業手当、割り増し分よりもチとだけ高めに設定されてるのが一般的。
その点、管理職は無給やからシンドイけれど、ハキリ云うて其の分、管理職手当を戴いてるやんか。
普段からエラソにして、威張ってられるやんかいさ。

イヤマア、久し振りに長男の話を聞いて、こっちも心配でシンパイで。大丈夫かいな。佳いのかいな。
イヤイヤ、私も新入社員当時は大変やった。
三日三晩の徹夜で倒れた事もあったし、以降も週に一度の休日、日曜日も出勤してたんや。早い話が日曜日が無かった。土曜日は元もと出勤やったし、多少のシンドイのは我慢セヨの立場です。
やけど、実入りがあるから我慢も出来た。
やけどやけどの健康を害してしもたら、一大事やで。元も子も無いで。一時的な疲労、風邪程度は別として、疲労が蓄積されたら大変なんやで。
取り返しのつかん事になたら、可哀想にと、思われても思われるだけなんやで。会社も職場の誰もが面倒なんか見てくれへん。見られへん。
自営業も、サラリーマンも皆おんなじなんやで。
体が資本やで。長患いする事になたら、お仕舞いやで。
健康第一なんやで。

歯周病程度なら病の字がついてもども無いけれど。歯がガタガタしてる訳で無し。虫歯と思てた程度です。
そやけど、何時まで通院するのや。
(04/03/29)


NO.557 歯周病の話(11) 二男の赴任準備

六本木が東京の何処で、ヒルズが何で、何が有るのかも知りません。
東京は遠いし、用事も無いからやけど、六本木ヒルズなるビルで死亡事故発生。
可哀想に幼稚園を卒業したばかりの男の子。可愛い盛りの時期なんです。涼君が入り口の回転ドアに頭を挟まれ、死亡した。
電動回転式のドアやったら、安全装置がある筈やのに。もしかして切ってたのと違うのかいなと不思議に思てたら、話簡単には三和シャッター工業の設計ミスと六本木ヒルズの管理会社、森ビルの認識不足やんかいさ。
出て来る、出て来る。両者、責任のなすり合いの暴露合戦。結構な事で御座います。
昨年四月開業以来の一年間で三十二件の事故があったんですて。
一年で三十二件なら月に約三件となり、十日に一件やで。分かってるダケの数字やで。
チョッと引っ掛かった程度なら云うて無い人が多いのや。ヒヤリだけ、かすった程度は云わへんで。
原因はセンサーに死角が有ったんですて。誤動作防止を優先させて、感知範囲を狭くしてたのですて。
ヨオ云うわ。云うてる人は何を意味してるか分かってますか。どお解釈しても設計ミス、安全無視を告白してる。
技術力が無いから誤動作するのでありまして。森ビル側もソですかと納得やて。阿呆ばかりで打ち合わせをしてたら世話無いゾ。
要は安全についての意識が希薄で、ハインリッヒの法則を知らんだけ。余りに基本的過ぎて、一々説明するのも邪魔臭い。(「憂国NO.12」NO.225余所事みたいに想てたのに(3)ハインリッヒの法則参照)
六本木ヒルズの玄関が此の程度やったら、中身も知れてる。殺人ドアなんか即刻停止。金儲け優先は止めてクレ。

森ビルと三和シャッターの社長にノルマを与えてやれ。
健康のためです。頭の活性化のためです。
ヨーイ、ドンでどっちが早く回転ドアになだれ込めるのか。二人してこつき合おて競争、疾駆セヨ。
三十分に一回、日に十四回。恐怖のギロチン回転ドアで特訓、肝試しセヨ。そんな事を訪問者にさせてる事を思い知れ。設計者も我が身で実験検証セヨ。

さて、日曜日、二十八日は運送屋さんが二男の荷物を取りに来る日やったんです。
とりあえず、昼からと云うだけで詳細不明なれど、来やはったらスグに出せるよに準備万端、手筈を整えまして。二男と嫁はんがです。私は邪魔やから見てただけ。
しかるに、ゴミの日が分からへんのや。インターネットで調べたけれど、二男のマンションの町名は分かってるけど、其の町内が出て無いのや。出て無いならと勝手には出せへんし、狭いマンションにダンボールが一杯やったら、邪魔やろな。
迷たえど、新品の電化製品をダンボールから出してしもて。処分して。
引っ越しで全部がダンボールに入ってるとは限らへんやろな。小物はダンボールに入れられても、冷蔵庫、洗濯機、レンジに掃除機なんか、ダンボールに入れへんやろなと。

運送屋さんが三時頃に来やはりまして。日通なんです。運送屋の老舗です。
何が有ると詳細が連絡してあるから、二人でかいなと思てたら一人なんやで。
しかるに、力持ちやで。二男が友人に戴いた、小さくも軽くも無い冷蔵庫を一人で持ち上げてしもて。手伝うよりも唖然として見てただけ。
でも無いけど、嫁はん、二男と、三人で。長男はマダ寝てる故ですが、適当に小物だけをトラックに運び込んでましたら、運ちゃん曰くにダンボールから出して無いほが佳かったのにと。
出されてしもてたら包装しんならんのやて。
そおですかいな。手遅れやなあ。向こうでゴミが出るのが厭やったんや。

一通り、荷物を出してしもて。日通のトラックに積み込んで。
運ちゃんに、デハ、宜しくお願いとお見送りしまして。
此れにて一件落着かと思いきや。二男の部屋に衣装ケースを置き忘れやて。
ホントにマッタク、世話の焼ける奴です。そんな事では先が思いやられると愚痴を零しつつの日通に電話しまして。
電話は嫁はんですが、カクのシカで荷物一個を出し忘れやけど、どしたモンかと。
もお遅いなら別便で送らなしょおが無いのですが、日通の返事としては、取りには往けませんが、持って来て戴いたら処理しますやて。
何やな。取りに来てくれへんのかいなとボヤキ乍ら、国道筋の日通ペリカン便営業所へ走りました。当たり前に車でですが。

そしたら、営業所長みたいなんが、ワザワザ持って来て戴きまして、スミマセンですやて。
持って来いて云うたから持って来たんやで。
日通ペリカン便の営業所には始めてやけど、事務所内をジクリと見渡せば、化粧ベタベタの年増の事務員さんばっかりでして。ハキリ云うて、持って来いと云うたはベタベタ事務員の誰かで、品が無く、荒れた雰囲気の事務所。チとは掃除しとけよなあ。
運ちゃんのほが数段に人相も愛想も佳かった。
(04/03/30)


NO.558 歯周病の話(12) 二男の赴任前夜

嵐山、桂川東堰の桜が突如の八分咲き。
本家嵐山は五厘咲き。虎にもなてずに、ホンの斑。表現を気にセズならシミ程度。探さんと分からん程です。見晴らしが佳いから一目で分かるけど。
本日、三十日より嵐山の温泉開業ですて。嵐山に温泉が出たんです。朝からテレビ中継やってました。(「憂国NO.10」196.衆議院議員選挙(10)政権与党参照)
私が桜を見たのは現地で生で、テレビ中継には無関係。

話は二十八日の日曜日に戻りまして。
長男起きたと思たら飯喰て寮に戻ってしもて。
夜には松井秀喜選手のヤンキースと新生堀内巨人軍の親善試合が有ったのに。私は町内会の寄り合い、一年の〆の総会にです。出席して、戻って来たら、負けてました。
巨人がです。

其の夜に二男とチラリと話をしまして。
大した話で無いです。向こうでは何をやらさせられるのかと云う話。
前任者が急遽退職のため、引継の問題もあて、早く来てクレとなったのですが、マンションに荷物が届くのが三十一日であります故、其の間はホテルなんやて。
サンダーバードの指定席は取ったし、ホテル代は出るけどなあ。
交通費の領収書をなあ。貰うのを忘れたんやて。会社に請求するにはJRでも領収書が要るのやて。
ソか厳しいなあ。大抵なら所謂公共料金は領収書が要らんのが一般的やのに。タクシーは要ったけど。但し、私の所属してた会社の話やけど。

肝心の仕事の詳細は前任者と打ち合わせしてからでないと分からんけれど、新製品の漢方薬の立ち上げなんですて。
何やて。社会人一年生にイキナリの新製品立ち上げかいな。ヨオ分からんなあ。
そもそもが、開発者にとて新製品の立ち上げは遣り甲斐の有る仕事やで。そのために開発して来た筈なんやで。
或る意味、苦労が有るけど、一番に楽しい仕上げの段階。さりとて、色んな問題が有て、実験と工程では異なって来るし、生産設備の知識、評価の方法等々、相当なる経験者でも抜けが出て難しいですが、其の直前に退職とはナ。尚更ヨオ分からんです。

いやまあ、難問にぶつかったら。
ぶつかるに決まってるから、この偉大なる親父に聞いてクレ。
胸をドンと叩きたい処やけれど、薬学の事なんか知らんがな。
お医者さんで戴く薬が何かも知らん。信じて飲んでるだけやんか。粉薬がメリケン粉でも、ハッタイ粉でも、塩に砂糖は幾ら何でも可笑しいと気付くけど。信ずる者は救われる的感覚。
よて、薬学については役立たずやけど、実の処、何に関しても役には立たんけど。
二男が培って来た人脈、先輩後輩、同期生に大学の先生様にもお知恵を拝借、コキ使たら佳いです。
イヤイヤ、二男はお付き合いが宜しくて。宜し過ぎて。
何を間違おたか、役立たずの親父と違てお酒が呑める。呑めるから先輩後輩、同期生に先生様のお誘いがあて。
私なんかとは桁違いの人脈を持ってます。人脈は貴重なる資産です。
大いに利用したら佳いです。甘えたら佳いです。遠慮は損慮。遠慮すな。

明くる月曜日には二男も巣立ちなんです。
就職先が決まらず、ブラブラされたら最悪で。
巣立ちしてくれんと困るし、これで佳いのやけれど。万歳三唱なんやけど。就職お目出と御座います。有り難う御座います。
其の通りなんやけど、心底誠に寂しいモンです。近くで無いだけにです。
イヤ、別段の永久、トワの別れで無いけれど。今までみたいな具合で無いです。学生時代みたいには往かん。何かあっても社会人になると都合がなあ。ましてや、高岡やから、ソ簡単に遭えんよになるし。

オイ息子よ、職場に何か有ったら何時でも戻って来いとは云えへんです。
しかるに、嫁入り娘に何か有ったらすぐにも戻って来いと、今時そんな親が多いのやて。
信じられへんのですが、ソやから簡単にくっついたり、離れたり。同棲したり、別れたり。
貞操観念が欠落してるとするのか。ならば別れるナやけど、考え方が矛盾してるのか、諦めが早いのか、割り切ってるのか。ハタマタ、我慢が足らんとするのか、理解に苦しむ。

兎に角です。婿入りでは無いけど、男がソ簡単に職場放棄されたら困るやろな。
さりとて、合わん仕事、職場にしがみつくのも考えモノで。
さりとてを二回で、就職した限りに於いて、折角なら仕事の仕方も学ばんと。
さりとてを三回で、見本にならん職場も有るから困るのやけど。
さりとてを四回で、合う、合わんも仕事の中身も運に寄る処が大きいです。
さりとてを五回めで。ならば果たして、私が仕事に合おてたかとなれば、判断が難しい。
新入社員当時、バタバタと同期の桜が散ったけど、頑として退めなんだのも、正解かどかの判断が難しいけれど、当時の会社は合おてました。アトから変化しただけです。
兎に角を二回目で、歯周病なんかそっちのけの複雑怪奇なる気分。
(04/03/31)


NO.559 高岡に往く(1) 出発からして大慌て

まずは、表題変更しての高岡に往くです。

とりあえず、クタブレタ。
高岡は兎に角人情温かな土地柄やった。
そして、桜は満開で、風が強かった。
風の強い分、体感温度は低かった。寒かった。
そして、そして、イロイロありました。旅慣れて無いものでして。

急遽とするのか、ヤパリとするのか、富山の高岡に往ったんや。
荷物の届く日を狙てです。
何泊何日との予定もせずに、行き当たりバタリの適当と云うたら何やけど。高岡は知らんし、伝手も無いのやから、インターネットで駅のソバ、赴任先の会社が駅の裏手やから裏手で駅から歩いて往けて、安そなビジネス・ホテルを探して、予約を入れて、嫁はんと二人して往ったんです。
当世誠に便利やねえ。
インターネットでお宿の予約は出来るし、したらナンボか安いし。
安いは五百円やけど、気は心で安くなたら得した気分になれるし、ホテルの概略も分かるやろな。分かって、ドオと云う事も無いのやけれど。
地図に寄れば、近所にサティも有るみたいやし、足らずの電化製品、テレビだけやけど、日用雑貨も調達出来るやろと。甘い考えで以て、往ったんや。

長男のイキナリの赴任先、京都峰山は観光する気は無かったです。
車でなら軽く日帰り出来る距離やし、観光するにもするべきモノも知らん。只々寮がどんな感じか、工場はどんなで、街の雰囲気を見ときたい、知っときたい。そして、必要な家財道具に何が要るのかと。
峰山に往ってから調達したんやけど、車で往きましたから、機動性は充分。
当人も予備調査として、工場には往ってましたし、私にしても峰山そのものは知らんけど、其の周辺、日本海、丹後半島方面、舞鶴、高浜、小浜ならドライブにでも、泳ぎにと何度も往ってます。其れは独身時代の話やけれど。
息子共が小学生時代、魚釣りに舞鶴に往って以来、そっち方面には遠離ってしもて。
私自身が魚釣りの道楽が無いモノでして。元もとが道楽には縁が乏しいモノでして。其の分、物臭と云う事ですが。

峰山には、総合ショッピングセンター、マインなるのがありました。
其処で殆どのモノ、電化製品から日用雑貨を調達してしもた。足らずがあっても追々にでも調達したら済む話やろな。
当人が車を持ってたし、家から無茶苦茶に遠くでも無いし。
されど、最早歳なんか、高岡に車で往くなんかの元気、勇気、気力、自信が無いです。見知らぬ土地やし、迷たらアカンし、事故でもしたら大変やろな。
よて、サンダーバードで往ったんです。
勿論ですが、サンダーバードは始めてや。乗ったら二時間半で高岡なんやて。特急が止まるのやから、大都会やで。我が並河なんか素通りやで。
特急どころか、来た当時は鈍行までが素通りしやがったんやで。今では快速が停まるけど。

さて、当日です。
基本的にはお金さえ持ってたら何とか成るし、佳いのやけれど。息子から頼まれたモノとか着替えとかの荷物が意外に多かって。
ノート・パソコンは荷物になるし、ハナから持ってくツモリは無かったけれど、携帯電話も忘れてしもて。無いと不便とするのか、心配なモンです。
見知らぬ土地で迷子になたらどすると。こんな時こそ貴重品やのに、肝心な時には忘れてしまうが自分らしいと変なところで自画自賛。

京都駅には十分前に到着しまして、指定のホームで待ってました。
当たり前に乗るべきサンダーバードをですが、ホームの列車番号が書いてある場所でです。
しかるに、余所には列が出来るのに、私等のには誰も並ばん。
刻々と到着時刻が迫って来るのに可笑しいなあ。一人や二人くらいは並ぶ人が居ても不思議や無いやろな。最初は空いてるナと悦んでたけれどです。指定席やから、其のウチにも並ぶと思たけど、幾ら何でも、右手にも左手にも列が出来てるのに、可笑し過ぎるでと嫁はんと。
チと駅員さんに聞いてみましょと捕まえて。
聞きましたら、足元の数字でなくて、電光掲示板に従ってください。
イヤ、二号車に乗るのやから「2」やけれど、ヨクヨク見れば、ホームには「2」以外の数字が一杯書いてあるやんか。一つや二つで無いです。三つも四つもカラフルにです。どの数字を信じて佳いのやら。
電光掲示板を見たら、「サンダーバード7号」としてあるから、ホームに間違い無いとは分かるけど。列車番号が分からんのや。
とか云うてる間にも、乗るべきサンダーバードが到着したんや。到着したら、ども列車番号が違うみたいで、まるっきりの正反対やで。
今更、走っても間に合わへんやんかと、駅員さんに大声で、
「どしたら佳いのですか。」
駅員さんも大声で応答。
「兎に角、乗ってください。」
そやから乗ろとしたのに、ンです。乗るにもドアが無いやんか。
「こっち、こっち。
こっちに来てください。
移動は列車内で出来ますから、こっちから乗ってください。」
それもソやなと飛び乗って。しかるに、誰も並ばんかた筈です。
ドアの無い場所で待ってたんです。余裕で到着しててからに、重たい荷物を持っての狭い列車内を端から端までの大移動やて。
夫婦して、フウフウ云うて。一事が万事がこの調子です。
(04/04/04)


NO.560 高岡に往く(2) サティに往く

そんな次第でアタフタと乗り込んだるサンダーバード7号。
座席に着いたら、周辺は出張族ばっかりで、申し訳ナイよな気分です。
さりとて、彼方様は会社の経費、此方様は自腹やで。
とか思い乍らも二時間半。金沢を過ぎて、高岡に近づくに連れ、目立つは桜が満開。見事なまでの春景色。
もしかして、こっちのほが暖かいのやろか。されど、右手に見える山々には残雪です。それだけ高いと云う事やけど。もしかしての彼の有名なる立山連峰なんやろか。位置関係からしたら、多分ならソです。
多分としてるは自信が無いものでして。方向音痴で且つ人名に地理音痴故です。

予定の時刻に到着しまして。
JRやから至って当然ですが、帰りはソでは無かったですが、原因は追々にです。
南出口に向かいましたら、見えたなあ。ビジネスイン高岡、宿泊予定のホテルの看板です。
クレグレも其の名のとおりのビジネスホテルです。巨大ホテルで無いです。
駅に近くて、ホーム・ページでは歩いて一分。実際には二三分やけど、そんな差は大した問題では無いです。
表側ならホテル・ニューオータニ高岡が有るけれど、勿体ないやんか。高いやんか。宿泊料金がです。
ビジネス・ホテルの高さは六階建てです。

さて、息子が駅に迎えに来てくれてて、早速にもマンションにです。
イヤ、平日水曜日です。本来なら出勤ですが、荷物が届くがために休みを取ったのです。
さりとて、荷物が届いて無いから何にも無いのやけれど、モとビクリしたのは宿泊予定のホテルとマンションがスグのソバ。其れこそ、歩いて一分以内の三十秒と掛かるのやろか。偶然にしては出来過ぎでして。
モとビクリしたのはマンションのオーナー様が一階で、薬屋さんなんやて。オーナーと云えど管理は別会社なんですが。
そやけど、ソと知ってたら、京都から何かのお土産でも持って来たのに。
まあ、適当にでも調達しなしょおが無いです。親が来てて、管理は別とは云えど、挨拶も無しの知らぬ存ぜぬではナ。無愛想過ぎるやないですか。
息子も二日間はホテル住まい故、本日知ったばっかりで、宿泊したホテルもマンションのスグのソバなんやて。

すべからく、スグのソバは都合が佳いです。安心感があります。
云うても滞在期間だけですが。
部屋に入れば、思たよりは広くて綺麗で安心した。家財道具が何も無いのもあるけど、それでも長男の時とは大違い。三倍は軽くあるのでないかと。
正しく、長男の部屋は狭過ぎてビクリした。狭い部屋に備え付けのベッドがドカリと部屋の大半を独占してたし、共同浴場の共同トイレ。ハッキリ云うて部屋は可成りのホコリだらけで、汚なかったし、掃除だけでも大変やなと。
要は管理がされて無いのです。先住者がどれだけキチンとしてるかだけに掛かってる。
会社の寮なんやし、土地柄からしても地価が高い訳でも無いやろに。早い話がくつろぐ場所でなくて、寝るだけの場所との印象やた。印象でなくて、実際にもソです。福利厚生にも気配りしてやって欲しいナと。イヤ、寮住まいの若き社員のタメにもです。
其れから比較したら、現在の寮、京都のは天国なんやて。部屋は広いし、トイレも風呂もあって。その替わりに電気代、ガス代が余計に掛かるけど。
よて、度々には戻らへんのかと思たりも。
しかるに、京都の寮の建物の外観ダケは見てるけど、中身は知らん。外観だけで概略が分かるし、話を聞いて安心してます。

何も無い部屋に居てても仕方がナイです。
昼飯も喰わんならんし、調達するべき家財道具も見に往かなアカンやろな。
サティに往こか。
そしよか。
息子は通勤用にと自転車を買おてまして。サティで一万円やったんやて。会社までは自転車で十分、サティには徒歩十分やて。
運送屋さんが二時半の予定故、其れまでには戻らんとアカンのです。
往き交う人は少ないし、走ってる自動車も少ないし。如何にも長閑なる雰囲気やけど、只々風が強いのです。
天空そびえたる威圧的建物は無し。建物も密集して無いし、道幅が広いから尚更でして。
風がキツイな。
吹き飛ばされそやなあ。
愚痴を零しつつのサティに到着しても、人が少ないのです。
こんな客数で、此の規模で。サティは採算が合うのかと余計な心配してみたり。
そんな事より、ウエからシタまで探したけれど、電気屋さんが見当たらん。店員さんを捕まえ、尋ねましたら、蛍光灯なら売ってます。ビデオ・テープもありますし、映画館もありますが。
チガウ、チガウ。テレビを代表の電化製品を探してるのやけど。
ソですか。電化製品ならヤマダ電機があります。イオン高岡ショッピングセンターにもありますが。
嘗てはサティも賑やかやったのに、イオンなるのが出来て以来、チと閑散になたのやて。
聞いて無い事までご親切にです。二人掛かりで教えて戴いた。
ヤマダ電機は駅の表側の北に車で五分。イオン高岡ショッピングセンターなら此方側の南に車で十分。
車で五分、十分なら歩いて往けても、往復だけでクタブレテしもて、日が暮れるがな。
(04/04/05)



inserted by FC2 system