シバケンの単なる雑談NO.27

雑談NO.24 雑談NO.25 雑談NO.26
雑談NO.21 雑談NO.22 雑談NO.23

雑談NO.5 雑談NO.10 雑談NO.15 雑談NO.20
題目一覧表

目次

雑談NO.28

NO.540 半日人間ドックの話(22) 総合診断の可愛い女医先生(4)

NO.539 半日人間ドックの話(21) 総合診断の可愛い女医先生(3)

NO.538 半日人間ドックの話(20) 総合診断の可愛い女医先生(2)

NO.537 八坂神社での話(3) 余談

NO.536 八坂神社での話(2)

NO.535 八坂神社での話(1)

NO.534 半日人間ドックの話(19) 総合診断の可愛い女医先生(1)

NO.533 登記印紙(2)

NO.532 登記印紙(1)

NO.531 野宮神社に参拝(2)

NO.530 野宮神社に参拝(1)

NO.529 歩く姿は百合の花

NO.528 無病息災・家内安全・笑う門には福来る

NO.527 無病息災・家内安全・招福万来の一網打尽(2)

NO.526 無病息災・家内安全・招福万来の一網打尽(1)

NO.525 無病息災・家内安全

NO.524 半日人間ドックの話(18) 泌尿器科の女医先生(2)

NO.523 半日人間ドックの話(17) 泌尿器科の女医先生(1)

NO.522 半日人間ドックの話(16) 可愛い女医先生

NO.521 半日人間ドックの話(15) ブスリのタップリ

雑談NO.26


NO.521 半日人間ドックの話(15) ブスリのタップリ

結構、知らん人が多いです。
お札さん、お守りの処分の仕方です。
余りに神経質になるのも何ですが、さりとて、燃えるゴミと一緒に捨てるのも如何なモノかと。
処分は左程に面倒でもなくて、神社の境内にはお札のお納め所がありまして。其の気になて探せば必ずやあるのです。
納め所に不要になたお札さんとかお守りを納めるのです。納めてしもたら無罪放免。アトは神社に任せとけば、しかるべく、佳きに計らって戴けます。
出来れば、お賽銭をチとでも張り込みますれば先方様、神様、生き神様にしても気分佳し。お賽銭やから強制ではないです。気は心であります。
しかるに、お札、お守りの一応の有効期限は一年間となっております。
細かく云うならば、戴いた神社に納めるのが本筋やけど、遠くであるとか往く用事もなければ正直云うて面倒やんか。
ゴミと一緒に捨てるよりは近在近所、初詣に往く先の神社にでもまとめて納めとけば佳かろおと。
再度です。お札にお守りの有効期限は一年間。
そやから云うて、一年キッチリでモオ知らん。お役目果たしたとお札、お守りの神様が、ホナ、サイナラと退散される訳でナシ。
くっついて戴いてる保証も無いですが。そもそも、実証の術が無いです。
されどです。ドラマなんかにありますが。諸般の事情、止むに止まれぬ事情に寄りまして。
親と子、分かれる際に身の安全を願いて授けられたる意味深長なるお守りは意味合いが異なります故、一年経ったから効力消滅と、放す云うたら何ですが、処分セズに後生大事にして戴ければ結構ですと、神様の代理人でも無い私が太鼓判押す訳にも往かんけど、内々でならお好きにしてクレ。気のモンや。
或いは、収集癖のある人は目的が異なります故、期限も無視して戴いて結構かと。
干支の置物も同様でして。干支やから一年に決まってますが。十二個で一通り揃う事になりまして。お守りでも無いから好きにしてクレ。趣味で集めて楽しむも一興かと。
私は置く場所がないから納めてるだけ。
何でもそおです。気は心の病も気からと申します。
さりとて、ホントの病気に怪我は気ではないけど。私の目の痛みは何やろな。
ニコヤカなる眼科の先生に何の異常もありません。佳からぬ兆候もないし、老眼気味だけですと宣告して戴いたる途端に痛み解消。
とまではなてないけれど、頻度が全然違います。やぱり疲れ目、気のセイやろかと想てます。
半日人間ドックの集合場所以外はいつもの病院内でありまして。
先生の顔ぶれが違うのですが、技士さんは一緒。看護師さんまでは覚えてないです。配置転換度々故ですが。
そして最後の胃の透視検査。
いやまあ、此処の看護師さんだけは見覚えがあた。理由は簡単、可成りの背が高くて特徴のある顔つき、体形と雰囲気でして。
ポパイの永遠の恋人、相手役のオリーブを彷彿させるんや。
美人では無くて、さりとて不美人でも無くて。
不細工ではないし、愛嬌があて。安心感があるのんや。
私なんかは小身、短足ですから長身を気の毒な程に二つ折りにされまして。
細かく説明されるのですが。イヤイヤ、椅子に座らさせられてるからにして余計にですが。
「デハ、注射をブスリと往きますからね。痛いですが我慢してください。」
ニコリと愛嬌のある表情でやから、痛くも痒くもないけど。
呼び出されて、検査台、一段高い台に突っ立った私の背の高さで佳い勝負。
「バリウムはタップリと入れておきましたよ。」
こんな不味い飲み物を一杯、タプリも要らんのに。
ニコリとされての満面の愛嬌でやから、返事に窮したけれどです。
胃の透視は先方様の指示通りの、アッち向け、コッち向け、遠慮セズにバリウム全部飲め。
させられるだけの特筆するべき事はナシ。
されど、限度一杯、胃が厭がて拒絶するからにして、心持ちだけです。
ささやかなる抵抗でチとだけ残しておいた。
(03/12/27)


NO.522 半日人間ドックの話(16) 可愛い女医先生

イラン南東部、古都バムで大地震。
死者が五千名、違うゾ、一万五千名。
イヤ、二万名である。
イヤイヤ、死傷者五万名か其れ以上。
十二月二十六日、現地未明に発生の大地震で情報交錯。何れにしても、相当なる被害。
1995年1月17日未明の阪神大震災では死者五千名。
時の総理大臣村山富市氏。状況が暫しの間はご理解出来ずにボンクラのブリを晒け出したのです。
日本は木造家屋で火災があたけれど、彼方の家屋は煉瓦造り。下敷きになての犠牲が多いのです。
しかるに、駄々っ子米国ブッシュ大統領はこんな時には機敏です。国交断絶してるイランに対して早々にも支援をするゾと発表した。気持ちや気持ちで気持ちが無ければ云えません。
現在唯今の日本国の総理大臣は小泉大明神なるゾ。
今の処は音沙汰、一声ならあたけれど、哀悼の意を表スのみ。
米国追随型やのにです。自衛隊を派遣するなら、イラクよりもコッチが安全且つ重要、緊急を要ス。
暫しの時間差を以て、医療チームの派遣が決まったみたいやけど、折角なら第一声で哀悼の意と共に支援を表明。
にしても、派遣も先遣隊でありまして。お医者さん一人と看護師さん一人と他三名。
云うたら何やけど、国費を有効に使てクレ。モタモタしてるな馬鹿タレめが。一刻を争う。
其れでなくとも懈怠、畢生、言葉だけの佳い格好しいなんやから、此処一番、精一杯の佳い格好したら佳いのんや。誰も文句は云わへんワ。
哀悼の意だけでは何の腹の足しにも助けにもならんし、大法螺吹いても小泉大明神がマサカの自腹を切る訳で無し。
スグに支援が必要なんや。頼むからと世界に対してイランのハタミ大統領が緊急会議を招集したのは当日の夜なんやて。大地震は未明やで。何処かの誰かと佳く似てます。
政府の動きは遅過ぎると現地の声が挙がってる。
気持ちや気持ちの気は心。
お札さんもお守りも気持ちだけの世界です。
されど、其の気持ちが大切ではないかと我れ想う。有れば即刻表明してます。無いから、気が付かんから云わんかた。
チナミニですが、お札さん、お守りの話を掲載したなら沢山のメールを戴いた。
チとでもご参考になればと、掲載して佳かったです。クレグレも私は神主、神様の代理人では無いですが、昔の家の近所、明確には右隣は神職やた。イヤイヤ、神社ではないですが。
元もとが京都は神社仏閣が多いですし、私も興味の有る話でありまして。
さて、半日人間ドックの検査も一通り終わりましたら、待合い室で待機なれど、帰着が遅かたのか、講評、先生からのお話は三番手に後退。
其れが実に長いのや。私のウシロ手に部屋があて、話声もチラリのチラチラに聞こえて来るのが、何時もと様子がチガウ。
何が違うかとなれば、内容までは不明なれど、所要の時間。例年ならお一人様、五分も掛かってないのが延々の小半時。
患者さんではなくての被検者の声が聞こえてる。中年女性の大きな声で次から次ぎに質問のご様子。
モオお仕舞いかと想ても又のご質問で、お二人様で小一時間待たされて、やっとの事で順番到来。
扉を開けて、宜しくお願い致します。
挨拶し乍ら入室しての部屋主様を確認すれば、妙齢の超妙齢のです。誠に可愛い女医先生やんかいさ。
インターンか学生さんではないかと。其れ程にお若く見える女医先生やんかいさ。卒業したてか資格取り立て間無しの先生やろ。
例年の先生は私と同世代の中年の男の先生やた。薄々は担当の先生が替わったナ。
とは予測してたけれど、落差が大き過ぎてのドギマギしてしもて。
何を隠そお、女医先生では困る事もあるのんや。
一番に脳裏をかすめたのは、泌尿器科の女医先生。
(03/12/28)


NO.523 半日人間ドックの話(17) 泌尿器科の女医先生(1)

救助は一刻を争う。
二日も三日も経ってからでも手助けしやへんよりはシタほがマシやけど。
イランでは夜ともなれば氷点下。時々刻々生存率が低下する。
小泉大明神も自衛隊派遣を決めたみたいです。
私なんかが瞬時に提案しても何にもならんのですが、小泉大明神が遅ればせながら、気がついてくれたダケでも佳かったですがこんな時こそ人数が要る。
地震、雷、火事、親父。
四大恐怖の親父の権威、威厳は地に墜ちたし、雷は国会議事堂に墜ちて、野中広務氏が引退で。
地震、火事は対応が遅れると悲惨です。時間さえ早ければ助けられた命も怪しくなる。
火事に手ぶらで火消しに馳せ参じても危ないだけやし、邪魔やけど。
地震なら、着の身、着の儘でも役に立つ。スコップ一個でも持参は上等や。兎に角人手、人海作戦。其れこそ間髪入れずに馳せ参じ、瓦礫の一個でも。
にしてはマスコミの扱いが気に要らん。遠き中東のためか、万単位の犠牲が出てるのに冷たいモンです。
日本政府は支援するにしても、冷たい感が伝わってるし。日本の国民に対しても冷たいから当然ですが。小泉大明神は早々にも正月休みで気楽なモンです。
日本は不況脱出もしてナイのやで。チとは真剣、真面目に明日の国家、国政のあり方でも考えなさい。
想うに昔は親切な国民であった筈。今でも親切と信じてますが、独り合点やったんやろか。率先垂範、政府がお手本を示してクレ。
こんな時に理屈は不要。NGO(非政府組織)に頼ってるが能でナイです。
NGOもご苦労様ですが。日本では政府は頼りにならんけど、NGOが頑張ってるから救われてます。
私が政府にカリカリしててもしょおがないですが、何故か目の調子が悪くて老眼鏡を掛けっぱなしで尚カリカリ。調子が佳ければ、老眼鏡も忘れてるのに。
兎に角、半日人間ドックの話です。
その前に、泌尿器科の女医先生の話です。如何なる理由で泌尿器科。
かれこれ、五年は経つやろか。もしかしたら、十年かも。どっちでも佳いです。五年は軽く過ぎてます。
母が腎臓を患いまして。泌尿器科にお世話になてた。
母がお世話になてて、私はおつき合いの付き添いダケやた筈が、何故か小便の出が気になてしもて。
出は出で佳いのですが、残尿感がありまして。早い話が出切ってない気がして来てまして。腎臓の調子が感染したかと。伝染病やあるまいにです。
そやけど、そんなモンです。患者さんがお年寄りばかりで待合い室で隣の爺さん、丁度親父年代故で、捕まえられての聞かされる話が出が悪いとか、チューブの交換やとか。
何のチューブかと問えば、尿道にチューブを通して尿の通路を確保するのやて。
歳喰たら前立腺が肥大しまして尿道が詰まる。イヤ、圧迫されて細くなる。とは、先生、女医先生から聞いたんや。
細くなれば尿の出が悪くなて、残尿感があて、下半身が気色悪くなる。
こんな話ばかりを聞かされるだけでも気分的に感染する。
家に居ても母から腎臓結石で機能が悪くなてるとか。手術したのですが、我が身は大丈夫かと想てる間にも次第に残尿感を感じて来まして。
早い話が小便に往った間無しに、又したくなて。母を連れてくツイデにでもです。先生に診て戴く事にしたんです。
正確には切羽は詰まってないけど、ホントにツイデに安全のためです。爺婆老人病が耳から感染したら大変と。
耳鳴りなんかは老人病とも云えへんけれど、老眼は老眼でして、爺婆老人の目の病でないけどや。
理屈はどでも佳いです。診察して戴く事にしたんです。
そしたら、注射を打たれ、何本か打たれ。
一本は造影剤で、モ一本は尿が堪る注射ですと看護婦さん、其の当時は看護師さんでなくて看護婦さんやったんや。私にとては看護婦さんと呼ぶほが呼び易いのや。
男も進出で、看護婦さんは可笑しいけれど、男なら男の看護婦さんと云うてたんや。
検査前にトイレで小便して来いと指示されて。して来たら、レントゲンで、膀胱の尿の状態を撮られるのです。
レントゲンを撮ったら、暫し寝てなさいと、室内暗くして戴き、熟睡まではしてないけど、寝てたら起こされ、膀胱のレントゲン。
レントゲンしたら、トイレで出して来いで、戻ればレントゲン。
一連のご指示はレントゲンの技師さんがされまして。結果のレントゲン写真を先生に渡しなさいと、持たされ、診察室に戻れば女医先生。
写真を診られて、異常ナシです。尿は残ってません。至って正常です。
此処までは佳かったけれど、安心したけれど。
(03/12/29)


NO.524 半日人間ドックの話(18) 泌尿器科の女医先生(2)

南丹病院で。あくまでも南丹病院に限定です。
女医先生に一度も掛かってないかとなれば、そんな事はないです。
瞼に出来たイボの治療、皮膚科では女医先生やた。
液体窒素で焼き切っての一発で治ったのですが、再度、同じ場所にチラリと出掛かってます故、酷くなたら往かんならんと想てます。
一番に印象に残ってるのは泌尿器科の先生でありまして。診て戴きたい場所が場所だけに不安が一杯やた。
お歳は三十歳そこそこの極めて妙齢の美女。ホントに妙齢の厭になる程の美女でした。
美女でなくとも、女医先生、男の先生でもです。泌尿器科となれば、構えてしまうのに、美女となれば数段構えて仕舞う。
よって、痔の手術にしても、して戴くには場所が場所故、勇気が要るのでないか。
先方様は厭と云う程見ておられ、見飽きたはるとは想うけど。コッチはそは往かん。
半日人間ドックでの肛門検査は肛門に指を突っ込まれたり、検査装置を挿入されたりですが、何度かやってますので、覚悟は出来てるのですが、男の先生でありました。
しかるに、残尿感では何をされるか内容不明の心配で心配で。私は正直云うて心配しい。
女医先生の指示です。
マズはズボンを脱げ。診察台では向こうムキになて、横這いになれ。
しかる後にパンツも脱げ。パンツは膝まで降ろせ。要は下半身丸裸になて、お尻を先生に向けなさいです。
なったら、両手で膝を抱えて海老のよな格好しなさい。
口をパカリと開けて口で呼吸をしなさい。多分ですが、肛門に指を突っ込まれて、ゴニョゴニョやられて、
「痛いですか。大丈夫ですか。」
「痛くないです。大丈夫です。」
前立腺の触診検査をされたのですが、
「此処はどですか、此れはどですか。此の辺りは大丈夫ですか。」
「全部大丈夫です。痛くないです。」
気色が悪いし、早く辞めてクレとまでは云うてませんが。
「ハイ結構です。そのまま、仰向けになってください。」
此の指示でギクリとしたんや。下半身丸裸やで。仰向けとなればです。困った事になるやんか。
されど、女医先生の指示には従わなしょおがないやんか。診察台のウエで俎板の鯉の心境。
仰向けになれば、チョコンとナニを摘まれてしもて。邪魔やからですが。
しかる後に手の平で膀胱近辺を抑えつけられ、
「痛いですか。大丈夫ですか。」
痛いも糞も、体勢が体勢やから、ドギマギしての緊張してしもての返事に窮ス。
窮してるだけでは話が進まん故、
「痛くないです。」
と返事をしたら、またもや、ナニをチョコンと摘まれてしもて、何です。睾丸の辺りを押さえつけられ。
「痛いですか、どもないですか。」
先生が男でも恥ずかしいのに、妙齢の超美女先生からやられたら、どないする。知り合いでなくて佳かった。近所の姉ちゃんでなくてもと佳かった。
しかるにですが、睾丸を抑えつけられて、痛く無い筈が無いやんか。
痛いと云えばどんな診断されるのか。我慢して痛く無いと答えればどんな事になるのやら。
されど、ゴリゴリやられたら、痛いに決まってるやんか。相当なる圧迫やで。男やったら分かる筈。やけど、相手様は女医先生です。加減を知らん。
などと考えつつも正直にです。
「痛いです。」
正直の前に、我慢堪らずソ答えたら、
「ヤパリ痛かったですか。強過ぎたみたいです。」
さりとて、相手様は先生やし、女医先生やし文句も云えへんし。
私にしても羞恥心なるモノは存在する。人間、羞恥心が無くなればお仕舞いと想てます。
確かにです。男女両性、有るべきものがあて、無い物は無いので当然でして。
男装の麗人、オカマやあるまいに。近頃、芸能界は異色趣味のが流行ってますが。元もとが芸能界、相当なる異常世界。
ついでになら、オカマも若いウチなら佳いけれど、中年、熟年、老年オカマなんか心底、汚おて、見てられへんで。オカマで無くとも歳喰たら男女両性、観賞には耐えんけど。
しかるに、人類の半数は男で半数は女であるのは佳く佳くに承知はしてるけど。つまりは男も女も珍奇なモノでは無いけれど。恥ずかしいは恥ずかしいで正常やんか。
そんな時にフと想たは、所謂露出狂はこんな場でも悦ぶのやろかと。
ど考えてもこんな格好で、他人様の目に晒されて、悦ぶは異常。しかも妙齢の美女やで。
我れ想うに健康村でも居るやんか。プールの脱衣所にも居るやんか。
如何にも、此れ見よがしに晒してる馬鹿。相手様は同性であてもです。
古来より、女性につつましさが重要なる色気であるのを認識してないと同様にして。隠すべきモノは隠してクレ。さりとて必死にひた隠しも異常やけどです。
かと云うて、診察台でさりげなくとも、隠してたら、何してるか分からんし、話も進まんし。
さりげなくも隠しよがない故、気恥ずかしいのを必死に我慢の女医先生にされるがままの晒し者。
イヤイヤ、此の気持ちがある間は正常であると信じてますが。
(03/12/30)


NO.525 無病息災・家内安全

日本の株式市場の大納会も上昇して無事終了。
安値更新して終了よりも遙かにマシです。
流石に年初来高値更新は米国株式市場。
アナリスト曰くに日本市場は米国追随型と評してるワリにはショボクレてますが、根拠のない言は大間違い。ご神託と信じて、云うとおりにしてたら夜逃げ、首吊りせにゃならぬ。
年末になってから上がった原因は明確でして。
小泉大明神の年末年始休暇に突入と、経済閣僚、政府筋もお休みになて、経済に影響する発言をしんよになてからが順調。連中は大抵なら国民生活と日本経済の足を引っ張るしか能が無いからでして。
願わくば、来年も骨太とか、工程表とか、下手な事を云わズ、考えズ、せズの三ズでホッタラカシが一番宜しいです。元もとが何の考えもせズですが、此処の部分に気がつかぬアナリストはアナリストの資格ナシ。相関関係を取ればスグ分かるのに。
ついでに、政府は年金問題も現状のままでホッタラカシで結構。
此れもホッタラカシのドンドリ勘定のブンドリ合戦、利権漁りのツケでして。下手に対策がアレコレと余計な事を喋って戴きますと悲惨な結果になります。
理由は至って簡単、対策は国民にしわ寄せしか出せませヌ故と、阿呆が時間を掛けても無い知恵出ませんし、身内の構造改革ダケを公約、マニフェストどおりに真剣に考えてクレたら結構です。
節約、倹約、切り捨て御免で無駄、無茶を省くだけで、しわ寄せなら議員定数削減とか、議員特権廃止、議員年金廃止ダケで充分です。
国民に関係する事は一切、何もするナ、手を出すナの突っ込むナの三ナに徹セヨと云う意味や。
斯くして、未年も終焉。
来年は申年。申は猿で、人間に似てるのですが、人間と猿では似て非なるモノでして。
ドンドンと遡れば、生きとし生けるモノ、万物皆同じのご先祖様であるけど。
ヤパリ、太古の昔より、云わザル、聞かザル、見ザルが猿社会での猿訓と申します。
チとダケ違うけど、細かな発言するを慎んで戴ければ物事丸く収まる。
とは想てるのやけれど、黙ってられんのが猿社会ならぬ、人間社会の悪い処。
今年一年を振り返って、何が有ったかいな。何かとは、当然ですが、我が身、我が一家の事だけです。
日本が世界がと、大きな事を考えてもどにもならん。ならんけど、我が考えを述べるのは勝手です。
斯くして、此の一年はマアマアやた。マアマアとは日本人特有の曖昧さですが、想う処の事は何も出来てないです。
イヤ、しかし、大事故、大災害に忌まわしき出来事は一切無し。
イヤイヤ、有ったけれどです。
息子の車が再起不能になて、我が愛車、スプリンターが後添えに往ったけれど。
替わりと云うたら失礼なれど、我が愛車、カローラが新車で早々にも追突されたけど。余所様に迷惑掛けたり、怪我させたり、した訳で無し。
我が家の懐具合が可成りの痛手を被ったダケです。追突されての私が迷惑掛けられた。
正直云うて、相当に痛かった。青天の霹靂的出費故ですが。
そして、母方の伯父が他界したけれど、お歳もお歳で九十歳での天寿全う。あの世で永遠の人生を楽しんでクレ。この世、現世は修業の世界と申す故。
イヤイヤ、伯父は山伏をしてたから、あの世でも山伏、役行者。イッソの事、天下国家国民のため、世界のために不動明王の化身を目指してクレ。大法螺吹いてクレ。
来年、申年はどんな年。私に分かろお筈は無い。
分かれば、カリスマ占い師になりましての一世風靡。左団扇でウハウハで大笑いの高笑いで、酒池肉林の札束を東京にまで往くのは面倒邪魔くさい故、京都タワーからでもバラ撒いてやる。
もてへんでも、呑めへんでも、云うだけなら勝手。
大儲けと云えば、年末ジャンボ宝くじを今年も買いました。お小遣いの範囲の嫁はんと折半の二十枚。
何を隠そお。此のほが新車を買うより痛かった。まともにお小遣いを直撃故です。
新車なんか、我がお小遣いの範疇を桁の違いに大きいやんか。
節約、倹約、飲まず喰わずは嘘ですが。月々のお小遣いを一銭も使わずに何年掛かる。盗聴事件の武富士の高金利のローンを組んだら十年は軽く掛かって仕舞う。トヨタのローンも高利貸し同然で、銀行屋も一緒やで。
よって家計の隠し予算からで我がお小遣いは無事やった。
そして当たったかとなれば、大晦日までは分かりません。
しかるに、カリスマ占い師になて、宝くじも当たりくじを引けるよになれば万々歳。
何の話をしてるのか。
申年、来年の話ですが、来年の話をしたら鬼が笑う故、辞めてオク。
その前に今年一年振り返り、大事件、大事故に巻き込まれる事もなく、無病息災、家内安全全う成就で佳き一年であた。
何事も無く、過ごせて万歳三唱であります。
(03/12/31)


NO.526 無病息災・家内安全・招福万来の一網打尽(1)

明けましてオメデトウ御座います。
無病息災、家内安全。
此れで本日唯今より一年を過ごせたら云う事無し。
おまけで、招福万来なら万歳三唱でオメデトウ御座います。
なれど、お福様はナカナカ来てクレませんのですが、招かざる事は瞬時、晴天の霹靂、突然の雷鳴。当たらん限りに於いて、雷鳴程度なら幾らでも結構。五月蠅いだけの事。
闇夜に光の三原色、後光でも七光りでものお福様は日に何度でもの来訪して戴きたいです。
しかるに、宝くじに当たるとしても、準備してます。大枚の出資をしまして、心待ち。
当たれば何の苦労も無いけど、最上等の特等賞当たるは余程の運です。商店街の抽選のでも、特等賞当たるは希でして。希処か一度たりとも当たった事は無いです。
されど、買わんかたら当たる事は無いです。買えば期待だけは持てるのです。
世の中には一生、一生涯に一度ならずも二度三度。不思議な程に当選の人が存在でして。
宝くじにしても、万円、十万円の範囲ならばです。其の範囲も私は当たった事無いですが、まだまだ先は分かりませんが、出資の一割が関の山やた。
やのに、珍しくも年末ジャンボ宝くじでは六割方戻る事に相成った。
オメデトウ御座いますと嫁はんと二人で自画自賛の合唱、合掌。
十万円なら親戚の誰かに当たった事もありますが、百万円以上を数回ともなれば、何かが違うゾ。イヤイヤ、余所様の話です。
もしかして、高額当選なら親戚筋も黙ってるカモ知れませんけど。私は自慢やないけど、当たってないです。
確率論からしても、人知に計り知れん事があるからには、お福様、宝くじの神様ですが、ソバについておられると考えて、間違い無し。
志望校に合格の桜咲く通知は吉報なれど、日夜かどか知らんけど、一応は勉強して、受験してと準備万端してますがな。
宝くじの十万円当たる確率よりは数段佳いけれど、殆どは日頃の成果、実力でホボ決まりのアトは運任せです。
招福は延々と準備をしても、訪れん事が有る。
凶報は招きもせんのに、向こうからトントンと通知もセズに、頼みもしてないのに、無遠慮、勝手に図々しくも、要らんと拒絶するも、土足で押し売り販売しやがるのです。
さて其処で、一寸先が明か暗かは、一寸進まねば分かりませんが、時間は勝手に進むし、ついでに、歳も勝手に取るけれど。
悪事退散は気をつけてたら、ある程度は可能でも、避けられん事は避けられへんのです。
招福万来は、折角のお福様が来訪されても期待が大き過ぎると失望する。
来ておられても素通りされて仕舞う事が有るらしい。
三億円の宝くじで、出資の六割方戻って福とするか、ガカリとするかは気の持ちよやけれど、狙いがデカ過ぎて、内心、正直云うてガカリした。
されど、一割ではないゾ。使いでは有るゾと気を持ち直して、合唱、合掌出来たんや。
招福万来なら云う事は無し。されど、お福の神様は変装しての素通りがお得意で意地悪なんやて。
正体を現さへんのやて。勿体ブルのやて。一見しては、百鬼か夜叉か、鬼婆か妙齢の美女かの見分けがつかんのやて。
美女やから、妙齢やから、お福の神様とは限らんし。鉄仮面かも分からんやんか。
よって、遠慮は要らんのですて。確信を持って見つけたら、委細構わず、羽交い締め。
お福の神様の髪の毛、ご遠慮ナク、シッカと掴んで離すまじと申す也。
抜けよが、血が出よが構う事無し。
お福の神様は神様であて、人間様で無し。掴むのさえも至難の技。掴めても安心してたらアカンぞよ。
変幻自在で逃げるを得意とするのか、逃げ足が早くて韋駄天、透明人間、空中浮揚に強力、怪力、ボブ・サップは曙太郎に勝ったけど。
早い話が其の気になればどにでもされます。
よって、よって、蟄居監禁、寝ずの番。喰うモノ喰わずに羽交い締めしてたら生身の人間では身が保たん故、日頃の精進が要る。
精進云うても体力、気力、霊力に自信は無いから、神様、仏様、キリスト様、ご先祖様の何でも有りの神頼みの縁起担ぎの験担ぎの、拝み倒しての御機嫌伺いの。
しかるに、大難を小難に化すもお福の神様なるぞ。
とは私が勝手に解釈してますが、兎に角、欲も深くに招福万来なら云う事無し。
無病息災、家内安全。
此れで一年を過ごせたら、家族全員が過ごせたらです。出来れば生涯過ごせたら。
幾らでも欲深くなてしまうけど。生身の人間やから仕方が無しの招福万来の一網打尽。

当年、申年、甲申、<きのえさる>。
申の方位、西南西、月は五穀豊穣の秋の始まりの旧暦七月。
甲は鎧を意味し、植物の殻がマダマダ厚くて堅きを示す。
よって、甲申、<きのえさる>とは新たなる展開の種子を宿すと云える也。
種子が何か、芽が出るか萎むかの一寸先は分からねど、マズは種子を撒かねばならぬ。
撒けば芽が出るが佳いに決まってる。
招福万来の一網打尽の夢見るならば、撒いた種子は美しき大輪の花と化し、見渡す限りに咲く、永遠の園とまで成長、成るが佳いに決まってる。

旧年中は有り難う御座いました。
当年、申年、甲申、<きのえさる>、無病息災、家内安全、招福万来の一網打尽也。
引き続き、引き続き、末永く、末永く、宜しく、宜しく、御願い申し上げます。
(平成十六年一月一日元旦)


NO.527 無病息災・家内安全・招福万来の一網打尽(2)

無病息災、家内安全、招福万来の一網打尽。
要はお福の神様は一杯です。数えきれるモノではないです。
一説では八百万、ヤオヨロズと読みますが。又は人間の数程居たはるとも、以上との説もあります。
百鬼も鬼が百でなくて、神々と同数か其れ以上。むしろ、数倍、数十、数百、数千、数万倍とも申す。
諸説紛々、私が数えた訳で無し。数えられるモノで無し。数える能力、霊力も無しの単なる噂、説。論はあっても、証拠無し。証拠は無くても、鬼が神より数が多いは納得出来る。
モと納得出来るは鬼は簡単に、スグにも取り憑いてクレて、一旦取り憑くと縁を切るに苦労百万倍。
よって、常平生より、鬼とは仲良くならぬよに、してくれぬよに、精進、精進。
お福の神様、寄ってらっしゃい、来てらっしゃい。一生懸命、誘っても、結構意地悪でして、耳がツンボで目はメクラ。フリする神様が多いのや。
よって、委細構わず、羽交い締め。見つけるのは至難の技なれどです。

さて、お正月、元旦には氏神様、当家は大井神社に初詣。
古いお札を納めまして、新しいお札、天照大神様、日本最高位のと、氏神様のを求めて、祀るの、飾らせて戴きましたです。
神頼みは其の程度しか知らん故です。
しかるに、お札を求める人は極の少数派。大抵ならお守りを買おたはります。
でも結構ですが、願わくば、一家守護、繁栄に感謝の心。
(04/01/02)


NO.528 無病息災・家内安全・笑う門には福来る

無病息災、家内安全、招福万来の一網打尽。
元旦には氏神さんにお詣りしてまして。
アトは正月映画に往って参じました。息子共の意見を尊重して、バッド・ボーイ2バッドを見に京極東宝に往ったんです。
の前にです。上映までには時間がタプリとありまして。二時間半もあるのです。
確たる計画性を持ってのお出掛けでないからですが、お雑煮がお腹に残ってるから昼食は要らんし、三条、新京極のリプトンにてケーキ・セット。
お正月映画とリプトンで一服は我が家のコースになってます。クレグレもお正月限定のです。番外が有ったとしても年二回。リプトンはチと高め故。
にしても二時間半を喫茶店では保たへんし、パチンコ屋に往ったんです。
此れも昨年からでして。正月くらい、パチンコしても佳いやろな。負けるも覚悟なれど、年に一回では要領も分からん。
昨年は新京極のお店に入ったけれど、全員討ち死に。今年は他の店にと河原町通りのお店に突入。
嫁はんと二人、並んで陣取ったは佳いけれど。お互いに何をどして佳いのか分からんのや。
千円札を入れる場所は判明。お札を入れて、次ぎにどするのか。下からカードがニョキリと出たけど、カードをどするのかです。
前回のお店では五百円玉を入れる式のでありました。今時百円なんか受け付けへんのや。多寡が遊技台も贅沢しやがって。
兎に角方式が違うし、千円札を入れて、ドギマギしてましたら、隣の兄さん、此処のボタンを押せと、指し示してクレて。押せば、カードが消えてもた。
で、どするのかが分からんのや。
ドギマギしてましたら、隣の兄さん、此処のボタンを押せ。指し示してクレて。押せば、玉が出て来たんです。
成る程、スミマセンと会釈で返礼。無事にパチンコは出来たけど、千円ではアッと云う間も保たへんのや。今時、一回で千円かいなと疑念に想いつつ、念のためと、ボタンをモ一度押したら又出て来たゾ。
三度目を押したら無反応故、一押し五百円は替わらんのかと。
モ千円、モ千円と、何千円。本命のお正月映画は正月料金で千円でして。何倍もの軍資金がパチンコ台に吸い取られてしもた。
隣の兄さんも討ち死にみたいで、消えてもてたし、家族全員討ち死になれど、時間も時間やしと、退散。
映画館には残念やたなあ。悔しいナと愚痴を零しつつ。
肝心の映画は何やった。内容が次第次第に分かって来たらドタバタ喜劇。
館内、映画で大声、云うてもゲラゲラとです。笑う訳にも往かん故、必死に笑いをこらえてたけど、次第にお隣さんも前列、後列もです。
クスリのクスクスと笑てますし、私も遠慮セズにアハハのハ。
パチンコでは惨敗なれど、笑う門には福来る。
初笑いさせて戴きました。
(04/01/03)


NO.529 歩く姿は百合の花

お正月の三賀日は初詣三昧。
一日は氏神様で、二日は出雲大神宮。三日は男山八幡宮。
二日の出雲大神宮には昨年までの干支の置物を納めまして。
三日の男山八幡宮は二男の後厄。昨年、戴いた御神矢を納めまして、新たに戴きまして。
しかるに、話は元旦に戻る。
正月映画を見るために、映画館に往ったのですが、河原町通り、新京極には振り袖姿のお嬢ちゃまが多くて、お正月にお正月ラシサを醸し出し。
振り袖が無ければ、単に人出が多いだけの繁華街。沢山な事は京都ラシク、目の保養にも佳くてのツイツイと見惚れてしまう。
振り袖には黒髪が佳く似合うし、こっぽりまでは見てないけれど、頭の天辺から爪の先まで大変なんや。
親御様のご資金がですが、一番に華やかな時期でもありますし、年に何回、一生通じて何回着る事が出来るのか。
振り袖を着たはるだけでも目立つし、どんな美人、可愛い子ちゃんかと目を取られて仕舞うのが、魅力です。
只ナ、歩き方がナ。チと困る人が居るのんや。
綺麗なおべべで、お顔も美人。容姿端麗、才色兼備で立ち居振る舞いが自然なら、内も外も美人。
振り袖では、内股で楚々と歩くが佳く似合う。美人で、賢くて、お淑やかに見えるし、実際にもソと云える。
やのに、闊歩、カッポでは折角の振り袖が台無しなんや。アレ、マとビクリして仕舞うのや。
当世、彼氏とお手々繋いでが目立つけれど、振り袖では合わんのや。
彼氏もモちょっとユックリ歩いてげなアカンのや。引っ張られると厭応無しにがに股になって仕舞うのや。折角の美人が勿体無いのんや。
そもそもが、振り袖では腕を組むのも合わん。古臭くとも、チと離れて歩いて欲しいのや。寄り添う程度の奥ゆかしさこそが日本女性の美しさ。
振り袖ならば、振り袖でなくともですが、歩く姿は百合の花が佳いに決まってる。
チナミニ、自慢やないですが、私は超のつくがに股。道端に落ちてるモノを左右に蹴散らし乍らに歩くつもりは無いのやけれど。
振り袖になると、歩き方が余計に目立つし、私ががに股だけに、目について仕舞うのや。
振り袖では何時もみたいに歩けへんし、歩いたらアカンのやから、引っ張ったげるナ。可哀想に。気のつかん彼氏と想うのや。
其の前に、親御さんは我が娘に振り袖の際の注意事項程度は教えといたれ。
(04/01/04)


NO.530 野宮神社に参拝(1)

お正月は極めて不規則なる生活状態。
家族揃てのお雑煮は当然やのに、息子共は起きて来やへんし。
待ってたらお昼の近くにナテ仕舞うけど、待ってなしょがないし。
斯くなる次第で、二日の日には妹一家が来まして、一緒に出雲大神宮さんに初詣が何時の頃からか、定例行事になりました。
時間がズレても初詣には出んならんし。出たら車が一杯で、予定どおりに到着しやへんし。交通渋滞もお正月ラシクは想うのですが。成ったのは三日の日の男山の八幡さんだけですが。
道がコロリと替わってしもてて、往生した。税金で余計な道を造ってくれるな。ヤヤコシイやんかいさ。
オマケで駐車場代金、町営ので、千五百円やて。昨年は八幡さんの駐車場に停められて、千円やたのに損した気分。
イヤ、国道の様相が一変で、其処に往く道が分からんカタ。訳が分からん儘に迷い込んだ処で、兄さんがこっちやこっちと誘導してくれるから、親切な人やなと想てたら、臨時の駐車場。やっぱり町営ですが、案内されたんや。されてしもたんや。
息子共が一緒の時は嫁はんと後部座席に座りまして、運転しない事にしてるのです。
正直云うたら息子共の運転は怖いです。スピードなんか、そんなに出さんでも佳いのにと。もっと早目にブレーキを踏め。
そんなに狭い道を走る事なんか無いのにと。ホントは一々事細かくに口出ししたいのをグッと我慢の忍耐のです。
誠にしんどいドライブですが、私にもこんな時期が有った筈ですし。兎に角、我慢の忍耐の口にはチャックはナカナカ出来ひんけれどです。
私の若い頃、そんな昔なら、家族で運転出来るのは私だけ。冷や冷やする人は居てなんだ。
されど、白状すれば、八幡さんへの新しい道、国道が新装開店やから厭になる。まごつきますし、息子共の運転で佳かったです。最近の道の状況には疎い故。
ウロウロ、目的も無いのに出るのが邪魔くさいのや。ソやソや、歳なんや。
しかるに、四日の日には流石にお若き息子共にはお声が掛かり、出払おて。嫁はんもお声を掛けて、お出掛けでして。お歳を召した、私と母はお留守番。
長男はそのまま寮に戻ってしもた。
そんな下らん話はどでも佳いです。
年末に嵯峨のマンションに友人が来まして、近所とするのか、裏手とするのか。房雄君ですが。
氏神さんのお札の話なんかをしてたのですが、其れはそと、此処等辺りの氏神さんは何処なんや。
野宮神社、野宮はノノミヤと読むのですが、トロッコ列車の嵐山駅のほなんですて。トロッコの嵯峨駅の前の道をまっしぐら。ドンドンと進めば、あるのやて。余り真っ直ぐでは往き停まりやけれど。
突き進むと、「京都嵐山オルゴール博物館」が有るのですが、突き当たっての左手には、「よーじや」があって、其のチとだけ先の道、狭い道やけど、竹藪に囲まれた情緒タプリの道を真っ直ぐです。道なりに突き進めばあるのやて。
よ考えたら、何年か前に嫁はんと二人で散策した事がありました。
落柿舎、常寂光院、二尊院、祇王寺、化野念仏寺から帰りは清凉寺を抜けての森嘉で豆腐を買おて帰ったんや。順番待ちで並んでやんか。
その往き道に神社もあったし、お参りしました。したけど、界隈の氏神さんとは知らんかた。
五日の日にはついでと云うたら失礼ですが、知ったからには野宮神社に参拝です。
源氏物語、「賢木の巻」に出て来る野宮。謡曲野宮の野宮です。
イヤ、源氏物語は読んだ事はありますが、「賢木の巻」がどんなんかは記憶してる程に賢くは無いし、音痴故、謡曲も謡た事はないけれど、縁結び、子宝安産の神様とされてます。
野宮の意は天照大神をお祀りされてるお伊勢さんにお仕えする皇女、王女、斎王制度ですが、お伊勢さんに往く前に一年間、身を清めた場所。
見た事はないですが、十月には、「斎宮夢行列」が催されてます。
其れも、野宮神社のお祭りとは知らんかた。
(04/01/07)


NO.531 野宮神社に参拝(2)

房雄君の話では嵐山での斎宮夢行列なるお祭りは最近ですて。
どれ程の最近かとなれば、この前のが五回目ですて。
時期になると、幟が方々に立ちまして。どんな行列かナと想てたのですが、平安朝時代、源氏物語の装束で行列するらしいです。
さて、界隈、ウロウロはしてないのですが、凝っともしてないですが。細部までは知りませんが、概略なら分かってる。
何処の何町の何兵衛さんまでは知らんけどや。我が町内会のも怪しいのにや。房雄君の居所なら知ってるけれどや。
とりあえず、手ぶらでフラフラと、野宮神社に向かいまして。マンションからは推定十分。
以前にも通ってます。一度だけですが、道を歩きましたら、結構なお宅様が多いです。
如何にも裕福そなお宅です。豪邸ではないですが、外から見て分かるやろな。雰囲気が違うやろな。チと道をお尋ねしますとは聞き難い風情の佇まい。旧家ではなくての新築ですが。
敷地も比較的広くて、外車が停めてあったりで。
外車が有ったら裕福かとなれば、断定出来ひんけれど、我が町内会とは雲泥の差。
一軒一軒虱潰しには調べてないけれどや。一人くらいなら外車に乗ってるのが居てるカモ分からんけれどや。
意味合いがチと違うやんかいさ。下手にこんなお宅が一軒、二軒と有ったら困るのや。程々のの寄せ集めが丁度佳いです。内情までは分からんけれど、所謂世間並みが丁度佳い。
世間並みの水準も解釈様々なれどです。もしかしたら、我が町内会は世間並みよりチと下カモ分かりませんが。我が家を基準としたらです。
兎に角、フラフラと気楽な散策。モッと下、シモとお読み戴きたいのですが、下なら道幅も広くて、人通りも多いのですが、其処からなら真っ直ぐで天竜寺に到達ですが、人の一杯は飽きてるし、閑散とした道が気楽で佳いです。どんな具合か興味もあるし、迷子になても知れてるし。なる筈が無いけれどや。
しかるに、T字路、大通りに出ますと、人が一杯。大通りとは、天竜寺の在る通りですが。
流石に観光地は正月でも満タンなんや。
分かり難い狭い道。早足で歩いてたら見過ごして仕舞いそなんが、野宮神社に往く道ですが、左右、竹藪に囲まれた道は気分が宜しい。
如何にも平安時代、源氏物語に相応しく、暫し歩けばラシキ佇まいの神社、野宮神社です。確かに、二三年前に嫁はんと散策の際に寄った神社です。
境内はそんなに広くも無いのに、人は一杯。殊にお若い二人連れが多いです。縁結び、子宝安産の神様故ですが。
参拝するにも、狭い境内に人が多くて、遠慮しつつの。チと離れて様子を見つつの。先客が用事を済まさはってからです。
マズは本殿、野宮大神、天照大神は健康、知恵授けの神様に参拝。
順々に野宮大黒天、縁結びの神様。白福稲荷、子宝安産、商売繁盛。
白峰弁財天、財運、芸能、大山弁財天は交通安全、財運向上の神様。
本殿左の愛宕大神、鎮火勝運に参拝でお賽銭が馬鹿にならんかた。元旦の初詣で我が家の氏神様、大井神社で十円玉を使い切って、切らしてしもてまして。祠が一杯あるのんや。家族全員やたら大変やで。
野宮大黒天様、縁結びには現在唯今用事は無いけど、素通り、無視も失礼やし。
しかるに、神石、お亀石なるのがありまして。
一説では、撫で乍らのお願い事をすれば一年以内に叶う事になってます故、鋭意真剣、猛烈祈願でお賽銭も踏ん張って。
願い事は大きく、お賽銭に合わせての天下国家鎮護安泰、世界人類平和祈願。
なんか祈願してません。つつましやかに、ささやかに、狭い範囲の限定的祈願やワイ。
欣求億万長者、不老長寿に酒池肉林と無病息災、家内安全。ついでに、色々頼んだけど、詳細忘れてしもた。
お参りしたついでに折角やから、お札さんでもと想たのですが、マンションには神棚も無いし、神棚を造ったらお守り、オモリですが、大変やし。
お守り、此方はオマモリですが、大黒さんの置物を買い求め、マンションに飾っときましょと。
お守りも種類が一杯で、縁結びのペアお守りはご遠慮しての、そんなお守りがあるのかとビクリしたけど、開運招福の、「源氏物語御守」と財運の大黒さんで、欲張り過ぎての都合二千円也。
お賽銭も含めたら、相当額の出資やけれど、此れで、満願成就ならお安い投資と考えては打算に過ぎるけど。
誰しもが、何がしかの打算でお参りしてるのやろな。いやまあ、嵯峨嵐山の氏神様に初詣で気分爽快満点。チと観光地化され過ぎの感はあたけれどです。
必ずや佳き事がある筈と。大難は小難にと。
(04/01/08)


NO.532 登記印紙(1)

年末年始も休まず。
休んでくれずはSPAM、スパム、SPAMのメールやんかいさ。
年始早々、大晦日の夜の十二時を廻った途端に其の合間を縫て年賀のメールを戴いた。
表現に間違いは無いです。SPAMの合間です。SPAMの洪水やんかいさ。
一度の受信で、百通やで。数は数えてないけど、大多数が削除フォルダ往きで、時たまの数通が意味のあるメールで受信フォルダ。
ホントに全く、こなったら暴力やで。詐欺やし、犯罪やし、カチン、コチン、カチコチ、ガツンと頭に来ても相手様が見えへんし、分からへんし。
相手の正体、実体不明やたらどしょもないけど、タマタマでも、何かのキッカケででもです。見つけたら、ひっ捕まえて、死刑執行してやるから覚悟セヨ。
死刑は可哀想やから、パソコン没収。最新鋭機なら私が戴いて、世の為、人の為です。一番は私の為にです。有意義に使てやるのに、こんな迷惑な事に使いやがって、絞め殺してやるから覚悟セヨ。イヤイヤ、表現上だけの話やがな。ツイツイ、殺してやると云いともなる程に腹が立ってるのや。
SPAMの件名を眺めてましたら、同じのが連発で何通もあたら、腹が立つやんか。差出人まで同じのがある。
要は年末年始、数合わせの稼ぎどきでやてやがる。其の魂胆が気に喰わん。迷惑と想わへんのか。SPAMの発信人めが。想てたら迷惑メールになんか、荷担はしませんが。
そんな事はどでも佳いです。お正月は佳く寝てました。
原因は世間が誠に静寂。何時もなら家の前の駐車場のエンジン音で目が覚める。ドアをバタンのドスンと閉めたりしやがるから目が覚める。何処かの阿呆が朝の早くに大声出すから目が覚める。
お陰様で、寝正月。こんな時間まで寝てたんかと、顔を洗いに洗面場で、ハタと鏡を見れば顔がふっくらしてしもて、ブヨブヨに腫れ上がっての別人がこっちを見てる。不思議そな顔しやがってです。
こらイカンと手足を左右に、首を一回転も出来ひんけれど、ラジオ体操、ストレッチ運動しても、手遅れ。
と想てたのに、其の日の内に萎んでしもた。単に寝過ぎで、顔が腫れたダケ。幾ら下戸でも、マサカです。元旦のお屠蘇、お猪口一杯が尾を引いたとも想えへんやんか。
お正月気分もソコソコにしまして。
イヤイヤ、お正月気分がどんな気分かですが、ならへんのや。
年末年始には相応の儀式は挙行してます。初水は取ってるし、お雑煮は喰たし、お屠蘇はお猪口に一杯を残してしもたし。お顔は真っ赤になってるし。
白味噌に入った大きなお頭芋も一生懸命喰たし、家の中はお正月。間違いなくのお正月。
年賀状は出してるし、届いてるし。二男には最後のお年玉は渡したし。考えて見たら、長男は社会人やし、二男は無事に今年から社会人やし。
目出度し、目出度しと成る筈やけど、そんな気分にならへんのや。
正直云うたら、寂しいほが先なんや。言語明瞭には、イヨイヨ、母と嫁はん、年寄り三人かいなと。二男の赴任先は分かってないけど、通勤出来る範囲では無いやろと。
そんな鬱なる話は辞めにしといて、お正月となれば、カルタに花札、トランプにです。福笑いに双六なんか。
外に出たら、羽子板とかや。凧揚げなんかをしたモンやけど。ビー玉、メンコは正月に限る事もなくて、暇さえあたら、何時もしてたけど。
其れが無いのがチと処か相当に寂しい気分。ヤルにしても場所が無いです。道端でやってたら車が通る。
大抵なら其処退け、其処退け、お車が通るになりますし。車、単なる道具に人間様が片脇に追いやられて仕舞う。理屈に合わんが罷り通る世間になてる。
子供の歓声が五月蠅いのがお正月やのに、静かなモンです。子供はお外で遊んでません。
もっとあるのは暖冬異変。誠に暖かい、アッタカイとお読み戴きたいのですが、暖かいお正月ではお正月気分にならへんのや。
斯くして、七日正月も過ぎまして。七草粥も食べまして。
マダマダ、行事は続くのですが、お正月の話は此れにて辞めといて。
昔話ばかりしてましたら、イヨイヨ、お年寄りの仲間に入れられるから、辞めといて。
しかるに、二男が突然にです。
「トウキインシを買おて欲しいのやけど。」
「何を買おてクレやて。」
漢字で書けば、「登記印紙」やて。
聞いた事のない印紙です。収入印紙なら知ってますが。用事が無いので滅多に見ませんが、パスポート申請も収入印紙やけど。
何に使うのかと問えば、薬剤師の登録に要るのやて。何やな。マダ、登録してへんかったんかいな。物臭二男はこんな調子やから困る。社会人になって、余所様に迷惑掛けたらあかへんぞ。
しかるに、薬剤師になるには大学の薬学科卒業で以て、受験資格が出来て。合格してや。そのままホッタラカシの二年やて。合格しても登録せんとアカンのですて。
申請によって、厚生省の薬剤師名簿に登録されて、厚生大臣から薬剤師免状が与えられるのですて。
薬剤師になるかどかは別問題として、しなさいとなてる事はしなアカンのに。
私なら四年間の努力の結果の合格やから、即刻の登録してます。
考えて見れば、国家資格の要る職業。或いは、取るために往ってる大学なら卒業だけが目的でなくて、卒業してからの試験があるから大変なんや。
二男の場合、大学の四年間は資格試験の重圧があって、大学院の二年間が学生らしく過ごせた期間です。
イヤイヤ、そんな話はどでも佳いです。
登記印紙なるものが、何処に売ってるのか調べんとイカンし、インターネットの検索で調べたら、法務局なんですて。
郵便局には売ってないのです。売ってるけれど、法務局の近在の郵便局やて。
法務局て何やな。何をする処やな。
(04/01/09)


NO.533 登記印紙(2)

ついでに正月二日の話です。
妹の婿はんが、何を間違おたか、樽酒持って来まして。イヤイヤ、木製の樽ではなくて、瀬戸物かガラスの一升入り。
しかも、しかも、HANSHIN TIGERSのロゴ入りやんか。優勝記念の樽酒やんか。婿はんは其方の贔屓で私は聞いて戴く事もありません。
巨人、大鵬、玉子焼き。大鵬だけは古いけど、玉子焼きは今でも好きなんや。
星野監督なんか、体調不良で辞任したのに、辞任してから精力的なるテレビ出演しやがって、ガポガポ儲けやがってからに、気に要らん。
何処が体調不良。私よりも元気で、当人曰くに辞めてから快調になた。
悪いけど、中年受難の時代に贅沢やんか。雑用係と違うのや。天下国家の阪神の監督様やで。草野球の無料奉仕と違うのや。
しかるに、一人で優勝させたみたいにエラソオにです。一蓮托生の田淵幸一氏が可哀想。岡田彰布新監督なんかは好きでもないし。
私の好き嫌いで監督人事は決まらんけれど、樽酒を目の前にドンと置いての場外乱闘。正月早々から、巨人阪神戦を一発やったりしまして。
イヤ、巨人の話は一切してないです。私からはです。
しかるに、星野監督が原監督更迭を可哀想にと慰めて。あたら若い人の野球人生を摘んではならんやて。流石に星野監督は偉いやて。
原辰則氏なんかどでも佳いけど、彼の野球人生は終わってないです。若い分だけ先が有るし、星野仙一氏も終わった訳で無いです。其の気さえあれば引き手は数多。
ツイデにですが、樽酒は私のためでないです。我が二男と一緒に呑むのやて。
ツイデのツイデにですが、二男の贔屓は巨人やけれど、お酒は好きです。私は好きでも無いお酒を、折角やんかと、お猪口に一杯だけご相伴。
さてです。当世便利な世の中になりました。
検索サイトでチョイ、チョイと。
適当な文言を入力しまして。ホントに適当ではアキマセン。適切なるです。
クリックしたら大抵の事なら分かるのです。不適切なら無茶苦茶面倒で、厭になります。
法務局、聞いた事も無いと云えば嘘ですが。名称なら何かのおりに聞いてますが、用事が無いものでして、何をする処か知りませヌ。
調べてみれば、戸籍、国籍に関わる事務。公証、供託、商業法人登記に不動産登記関連のとしてあるやんか。
其れで京都の何処にあるのか探索すれば、有ったなあ。嵯峨出張所やて。
嵯峨云うたら嵯峨やんか。ハタと気が付いた。
何を隠そお。ソ云うたら聞いた処やあらへんで。嵯峨出張所の前を毎日のよに素通りだけですが、してます。目を瞑って、暫し瞑想すれば、法務局、嵯峨出張所なる文言が見えて来た。
私は霊能者ではないですが、情景を想い浮かべれば、ラシキ建物に想い当たった。
高級車、外車の出入りが多くて。邪魔で邪魔で。全く以て、道徳心、交通道徳の欠落してるのが多いです。元もとが高級車の乗り手は両極端。
横柄、横暴、横着であるか、傷でも付けられたら大変と想てか、冷や冷やの超安全運転かですが、ドチラかと云えば前者が圧倒的多数です。イヤイヤ、一般的な話でありまして、中庸は少数派。紳士的、まともなんが居てたらホンマかいなとビクリですが、阪神優勝の記念樽酒での悪酔いを引きずってますのでご容赦を。
よって、そんな関係の場所、組事務所とまでは失礼やけど、鬱なる場所、鬼門と想てた。
イヤイヤ、ウシロから煽るが如くに運転しやがったり。反対には前を走るのが鈍臭いなと想てたら、此処の前で急に停まったり、停まってたり、入りよったりで、気を使わさせられて。
組事務所でなくて、法務局から出て来るのは強引でして。
ソ云うたら、不動産屋をやってた正矩君が時折往ってると云うてました。成る程、其れで登記印紙かとモ一度合点。
何はともあれ、嵯峨に有るならどんな処か一度くらい中身を覗いても罰、バチは当たらん。マンションからなら歩いて一分で、二分も掛かるやろか。
しかるに、登記印紙には種類が有るのです。百円から五千円也。
二男の話に寄れば、五百円のが要るのやて。登録料が三万円も要るのやて。厚生省もボッタクリよってからに。
そんな次第で、様子見に往きましたがな。法務局の嵯峨出張所です。
駐車場には高級車からボコボコの車までが停まってまして。矢っ張り、組事務所風情の正面玄関とする程ではないですが、自動のガラス戸から正々堂々入所すれば、何も無いです。
有るには有りますが、誰も使てない公衆電話が二三台とトイレ。
入り口真正面の立て看板には、
「ご用のある方は階段で二階に上がってください。」
ご指示どおりにトントンと、二階に上がれば、案内図。見れば現在地が明示してあって、シカと書いてありました。
「登記印紙販売所」なるのは入って、左に曲がれの図面を頭に叩き込み。頭に叩き込む程の広さでもなくて、場所はスグに分かった。
「登記印紙販売所」の妙齢の姉ちゃんに、
「スミマセンですが、登記印紙は此処で佳いのですか。」
「ハイ、結構です。幾らのですか。」
「五百円のを一枚です。」
「五百円のが一枚で佳いのですね。」
こんな具合に念を押されたら、一枚で佳かったんかいなと不安が一杯になて。マダマダ、樽酒の余韻。
登記印紙を精算、出してくれる間にも周辺の状況をジクリと見渡せば、此処は不動産登記関係の業務だけやんか。
しかるに、妙齢の姉ちゃんが印紙と領収書と、ご親切にも、袋は要りますか。
「オオキニ、スミマセン。」
印紙は切手程の大きさですが、領収書の文言見てビクリした。
「受渡証明書
但し、登記印紙代として証明する。
平成十六年一月某日
京都法務協会
嵯峨支部長某」
オマケで朱の支部長太鼓判付きやんか。
戴く袋は切手用の小さなビニール袋かと想てたら、A4程の茶封筒。
登記印紙一枚を入れるためにくれたんやろかと想いつつも、有り難く押し頂いといた。
八十円の切手と違うゾ。五百円の印紙やた。切手で領収書は戴いた事が無いです。
にしても、マダマダ、樽酒での悪酔い、お猪口一杯が冷め切ってなかたのやろか。
(04/01/10)


NO.534 半日人間ドックの話(19) 総合診断の可愛い女医先生(1)

<前回、NO.524からの続きです。>

初夢の話ですが、今年は見たのか見てないのか分からへんのです。
見たよな気もしてるし、見てないよな気もしてる。
見たとしたら、猿が出て来てたんや。猿ではなくて、犬であたよな気もしてる。
猿か犬が出て来たのですが、猿と犬では犬猿になる。
私が戌年、今年の干支が申ですが、両方が出てたのではなくて、どっちかです。夢を見たとしたらの事ですが。
犬でも猿でもどっちでも佳いよなアカンよな。どんな情景で出てたかも定かで無いです。
朧気に再現するに、何かを一生懸命にやってました。向こう向きのまんまです。
猿でも犬でも向こう向きで、一心不乱に何かをしてたから、どっちか分からん。所作からしたら、多分、猿です。
猿は年賀状で飽きる程に眺めたからかも分からんのですが、背を向け、向こう向きで何をしてたのか定かで無いのです。
そもそも、元旦早々に初夢を見たのか見てないのかの確信が無くて、夢に確信も糞もないけれど、猿か犬かとなれば、四分六の確率で猿。
所作が印象深いのです。大切そなモノを必死に取り出そとしてたのか、守ろとしてたのか、ハタマタ、見つけたのか。
夢の厄介な処は確認するにも、ビデオみたいに記録が出来ん事。見直しは出来ひんし、日が経つに連れ、ぼやけてしもて。早い話がどでも佳くなるのですが、最近、夢そのものを見んよになってます。
夢を見るにも努力が要るのか。訓練が要るのか。体力、気力、精力が要るのか。
夢を記憶するには、記憶力が要るのか。
そんな話はどでも佳いです。
南丹病院、泌尿器科の妙齢の女医先生には面喰ろた。妙齢でなくとも何を何されたら、面は喰らう。
以降、余程の事が無い限り、泌尿器科には往かんとこ。決心まではしてへんけれど。出来るたら往く事はないですし、安易には往くまいと。病院は安易に往くものではないですが。
女医先生曰くに、レントゲン写真を示して戴き、ご覧の通りです。排尿でスッカリ出切ってますし、至って正常也。
残尿感があるのは気のセイです。気にいしやへんことです。
ついでに、前立腺の構造と排尿の講座を懇々と受けまして。加齢と共に前立腺は肥大しまして、尿道が狭くなて、出難くなるのは事実です。がしかし、現在の処、異常無しです。こんなモンです。
前立腺の無い筈の女医先生に宣言して戴いた瞬間にも残尿感は綺麗サッパリ消滅。
消滅して無いのは、診察台での出来事でして。
「有り難う御座います。」
「お大事に。」
お暇しまして、会計で精算しての振り向き様、女医先生が目の前やんか。
外来、初診で私が最後の患者やったんや。患者が途絶えた故、お部屋にでも戻られるのやったんやろ。
「先程はドモ。」
としか、挨拶のしよがないけど、三十歳そこそこの女医先生、お綺麗なお顔でニコリと微笑まれまして。
「お大事に。」
そんな事が有ったもんでして。
半日人間ドックの総合診断が女医先生やから、マザマザと想い出し。
しかも超妙齢の学生か、先生に成り立てのホヤホヤのお可愛い女医先生で、年齢的には息子とそんなに替わらへんから、ドギマギしてしもて。
そやから云うて、入室、お顔を合わすなり、
「お歳は幾つ。」
とは云わへんけれど、咄嗟に云いソになったんや。
白衣を着たあらへんかったら、其処等の女の子。娘の年代やんかいさ。娘は居てないけれど、対応に困るのや。
対応されるのは彼方様ですが、気を使う。
(04/01/11)


NO.535 八坂神社での話(1)

お正月からナカナカ脱出出来ません。
十一日には嫁はんと一緒にお墓参りです。新しいお花が二種類ありまして。
多分なら、叔父達一家がお参りしてくれたナと。
墓参が済めば、祇園さんです。祇園さんとは祇園祭りの祇園さんで、八坂神社にお参りしまして。
更には、残り福の大和大路のゑびっさんに往って参じました。十日が本番の十日ゑびすやから、十一日は残り福やんかいさ。
お墓参りは特に何も無いです。無い事も無かったけれど、下手に脱線してたら、話がなごなってしもて。標準語と漢字を混ぜたら、長くなってしもてと云う事や。
八坂神社にはお正月だけはお参りしてるのです。云うたら毎月の墓参のツイデです。東大谷さんから歩いて五分も掛からんのです。何処が起点かが問題なれどです。細かな事まで云い出したら切り無いです。
お祀りしてあるのは、素戔嗚尊(スサノヲノミコト)、櫛稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)、八柱御子神(ヤハシラノミコガミ)。スサノヲノミコトは天照大神の弟さんです。
十一日ともなれば、遅ればせながらの初詣。或いは、何かのツイデのお参りです。私等みたいなモンですワ。
満員御礼状態ではなくて、鈴を鳴らすのに長蛇の列。長蛇云うても、鈴が三個で一個に二人づつが並びまして、並んだ長さは十メートル程度。
正月三賀日ならこんなモンで無いです。近づくのは至難の技で、モと時期外れなら並ぶ事は無いです。中途半端な時期やからこんなモンです。
並んでましたら、周辺の会話が聞こえて来まして。
此れが結構面白いから紹介する。
ウシロからお若きお二人さんの会話です。
「絵馬に願い事を書いたら佳いのやなあ。」
「何を書く。」
「お金が一番やし、お金、お金、お金と、お金て一杯書いたらどえ。」
「ウン、ソしょか。」
成る程、納得。人間様にも神様にも、単刀直入なる表現が一番に分かり易いです。正直が一番に宜しいです。
前に並ぶは若夫婦とお子さまとお婆ちゃま。
其のお婆ちゃま曰くに、自信満々。
「神さんに手を叩いたらアカンのえ。」
お婆ちゃまにしては、異な事を仰る。
神様には二拝二拍手一拝、二礼二拍手一礼とも申します。
ご丁寧になら、一揖二礼二拍手一礼一揖。
簡単簡便には二拍手一拝でも佳くて、私は簡単なのを採用やけど。神社によて多少の違いはあるけれどです。どっちにしても、手は叩くのヤ。
チナミニ、手を叩くは、神様をお呼びだてするよな不遜の意でなくてです。手には、ホレ、この通りです。何も持ってません故、ご安心召されと示す意也。或いは、尊ぶ気持ちの表現ともされてます。
そしたら、鈴を鳴らすのこそは神様をお呼びだてかとなれば、ソでは無いです。鈴を鳴らすは邪気、悪霊を祓うの意也。巫女さんも鈴を鳴らしたはるやろナ。
しかるに、こんな場合は困るのや。
知ってる人なら云うてあげるけど、見も知らん余所様、お婆ちゃまに違うゾと、声高に注意促し、懇々と一説垂れるも差し出がましい。
さりとて、大きな間違いは修正して差し上げねばとも想うやろな。
結局の処、余計なお世話で天地がひくり返るよな大事でも無ければ、一説も半説も小説も垂れた事は一度も無くて、単に困ったお人やなと悩ましく想うだけ。
幸にして、息子さんやろ。
「皆、手を叩いたはるで。」
「ソやなあ。」
斯くして一件落着、ホとした。
お歳を召されたお婆ちゃまならどちでも佳いけれどや。単なる儀式やけどや。
これからの後生も、小生も、神様には手を叩かへんのえ。
おりに触れての自信満々のご神託も困るのや。知らんで且つ真面目な人なら信じてしまうやんかいさ。
作法、儀式を知ってる人ならアホな事云うてと、影で笑われる。
(04/01/12)


NO.536 八坂神社での話(2)

いやまあ、実際問題、こんな事は佳く有るやんか。
漏れ聞こえて来る話が無茶苦茶なんが。
しかも自信満々、断言されてまして。常識の範疇やのに、其のお歳まで知らんかったんかいな。今までどしてたと想うよな事がヤ。
さりとて、そんな人程、アホ程アッサリしてまして。自信タプリで断言してたのも綺麗サッパリ忘れてしもて。得な性格の人やなと感心させられっぱなし。
私なんか、聞けば引っ掛かってしもて。さりとて、その場で違うやんかと一声掛ける勇気もなくての葛藤だけしてるは気が弱いからですが、仔細をホーム・ページに掲載したりして。
イヤイヤ、八坂神社での話はこんな程度で収まらん。
其の前に、話を先に飛ばしてしもて、ゑびっさんでは大変な人出。
列を成すなんか出来ずに塊となて、押されるが儘に本殿の鈴に接近。マダマダ先故、お互い様にです。人様の体に触れぬよに、気を使ての善男善女の紳士淑女。
鈴の緒がもお数人で以て、手の届く範囲辺りより、人間性が如実に露見しての、表情次第に険しくなて。鬼畜米英、何するモノぞの我れ勝ちの押し合い圧し合いの分捕り合戦、華々しく展開されまして。
事実、大人しくしてたら、何時まで経っても用事が終わらんの状態やんかいさ。
されど、事前予測が出来るのです。此の婆さんは我先にと突進するゾ。此のお姉ちゃんも豹変するゾ。
誠に見事に替わるのですが、僅かな間に目が爛々の動作、所作でスグ分かる。目の先には前方の、鈴の緒一つ。人様が握ってよが握ってまいがお構い無し。邪魔者を掻き分け、押し退け、遠慮なんかするもんかと全面に出まして。
そんな変貌の状況を観察してるのも面白い。とか云うてるから要領が悪いと叱られるし、自認もしてる。或る意味、豹変、目先の標的に集中、委細構わず、我れを忘れるられるお人は羨ましいとも想う。
実際、要領を心得てます。慣れてます。半身の構えで全面に居てる奴の更に前に肩を突き出せば勝ちなんや。年季の入った婆様がやりました。全面に居てた奴、やられたのは私。
嗚呼、情けない。
モ一人は別の方向から、ヤパリ、肩を入れられての此の野郎めがと想たら妙齢の姉ちゃんやんか。反撃に出て、下手に体にでも触れてしもたら、騒がれるやんか。ドチミチ、周辺大騒ぎやから分かりませんが。
結果、両側から撥ね退けられてしもたんや。云うてみたら、小柄な私よりもモと小柄な婆様と姉ちゃんに。
嗚呼、沈着冷静、遠慮しいの、気の使いいの私の性格が情けない。
話を元に戻しての八坂神社でのお詣りは順々に、整然と並んだ列もジワリ、ジワジワと本殿の鈴に接近。
ウシロにお並びのお二人さんやないですが、目的は鈴を鳴らして、佳く佳く、我が強欲を叶えておくれ。
ホレ、此の通りです。お賽銭もチャンと上げるからナと準備をしまして。
神様とは云えど、叶えて戴ける確約、保証は有りませんので、チャリンとですが。私等は本殿中央ど真ん中の鈴を目指して並んでるのです。
先刻の若夫婦とお子さま、神社では手は叩かへんのえのお婆ちゃまの御一行様が鈴を鳴らされまして、無事にパンパンと柏手、お手を叩かれまして。
家族団欒でやったはるのに、ササと退きやがれ邪魔やんかと、鈴の緒を取る訳にはイカンやろな。
諸事万端、滞りなく鈴を鳴らして戴きまして。鈴の緒からお手を離して戴きますれば、お願い事は片脇にでも寄って戴きまして、幾らでもお時間を取って、念じて戴きたく。
そしたら、遠慮なく、私等夫婦の番であります。
と、想てた其の矢先。
先客が鈴の緒を離したか、離してないのかの、私等が手を出そかナ、モちょっと待ったげよかナと思案の間隙を縫て、横から手がニョキリと現れた。
現れただけでなくて、鈴の緒を掴みやがた。
何処からとも無く現れたる四十歳くらいの小父様です。云うとくけど、並んでない奴や。
八坂神社は大入り満員ではなくて、適度、中途半端で、三個の鈴の間隔は数メートル。列と列の間は適度に開いるから其処から鈴の緒目指して突進して来たのやろ。
やけど、状況なら分かるやろな。皆様、順番待ちで整然と並んでるの状態がヤ。
想わず、嫁はんと二人して顔を合わせて、目をパチクリの唖然、呆然。そんな事態を予測もしてへんやんか。
後先なれど、ゑびっさんの婆さん、姉ちゃんは挙動からしても事前予測は出来てるし。元もとが本殿前大混乱、騒乱、迷走、混沌状態。
八坂神社は違うのや。至って整然、物静かなる状態。
さりとて、チョッとアンタ。君、キミ、アンタや。オッサン、オイ、オマエで、貴様の兄ちゃんよ。
チャンと並ばんとアカンやないか。馬鹿タレめが。
世間の情勢、分かってない横入りの得体不明の成人男性に正月早々にもご注意するのもどなんやろ。
鈴を鳴らすだけなら数秒やし、御神前で揉めるのも如何なモノかと。口論から、刃傷沙汰、新聞沙汰も考えものですし。
しかるに、鈴を鳴らした兄ちゃんやけど、手にしてた鞄を鈴の緒の真下に置きまして。と云うことは何処かの会社員かいな。長蛇の列、人様、私等夫婦の真ん前にやで。断りも無く、突然、無礼にもです。人様、私等の前に押し出た儘の片脇にも寄らずに御神前で柏手もせず。
両手を合わせて一心不乱の何を祈願してるか知らんけど。
そやから云うて、此の馬鹿め。早く退けとも云えへんやんか。鞄が邪魔やと蹴飛ばす訳にもイカンやろな。八坂神社、祇園さんの本殿、御神前でありますゾ。
チョッと頭の可笑しな人やな。困った奴やな。自分勝手、身勝手、常識外れも甚だしいゾ。
とは、想てるだけで、声には出さずで、嗚呼、情けない。されど、真正面の御本尊様よ。佳く見といて頂戴な。此奴に天罰、天誅とまでは申してません。
珍妙、奇妙、奇天烈なんが音も無く消え去れば、天下晴れての私等夫婦の番です。
お賽銭をチャリンの鈴の緒を手に想う存分振り鳴らし。後続の参拝者にとて邪魔にナラヌよに、片脇に寄っての二拝一礼。
欣求切望、我が一家の家内安全、無病息災、招福万来の満願成就。
未来永劫、叶えてくれたら、気分爽快、万事丸く収まって、目出度し、目出度しなるゾ。
(04/01/13)


NO.537 八坂神社での話(3) 余談

ひつこくも、ついでのついでの余談です。
ゑびっさんの縁日にゑびっさんにお詣りは混雑するのを覚悟しての事やろな。
縁日に閑散なら阿呆みたいやろな。何しに往くのか分からへんやんか。もしかして此処は御利益が有らへんのかと心配にもなるし。
有ると云う保証も無いけれど、気休めやけど、参拝者が多ければ多い程、安堵出来ます。
さりとて、正月三賀日に八坂神社の人出はゑびっさん如きやあらへんで。
下手したら迷子になるやんか。其処までの混雑は避けて、ゑびっさんの縁日にお詣りしてるのです。
斯くなる次第でゑびっさんなら人出が多いのやから、鈴の緒に向かって方々から手が出て来るのも分かってますし、分捕り合戦を楽しむのも有るやんか。
無いならソバにも寄りませんし。往かんと家でひっくり返ってるとか、炬燵に入って、テレビでも見てるほが楽なんや。
しかるに、八坂神社のはチと事情が違う。横入りの人は常識外れも甚だしくて。けったいな人で、一風も二風も替わってる。
ご当人様は余所さんを出し抜くとか、失礼な行動したとか、気がついてない。
アトからでも気がつけば、後方の面々に謝罪の一言、会釈の一つでもするとかしてるヤロ。何にも無しに往ってしもたけれど、見つけたなあ。
他のお社を観察してるのです。お詣りではなくて、如何にも観察。覗き込んではフンフンと頷いてるのを嫁はんが目敏く見つけて、
「あの人や。」
至って普通の兄ちゃんです。顔つきだけなら人の佳さそで、歩き方が替わってると云えば替わってるけど、がに股なら私も一緒。
八坂神社本殿の鈴を鳴らしたんやから、他のにもお詣りしたら佳いのにと。
ついでの話は此の事でないです。
替わった人、けったいな人ではないけれど、調子の佳いとなれば、数年前に遭遇した。
即刻、ホーム・ページで紹介したろかと想たけど、辞めたんや。
何があったかとなればです。
物集女街道を嵯峨に向かって運転中。数年前やから、スプリンター。西京区役所手前の信号赤のために停車してたらや。
コンコンと音がした。
明かに運転席側のドアが鳴ってる。何かいなと見たら婆さんが居るやんか。
婆さんが私の車のドア、窓ガラスをコンコンと叩いてたんや。
何も悪い事してないし、落ちてるモノをひいた覚えもあらへんし。勿論ですが見た事のない婆さんやけど、一生懸命、私を見つめて何かを訴えてる故、窓を開けたのです。
「アンタ、どっちの方向に往くのんえ。」
どっちて、進行方向は嵯峨のほと返事をするまでもなく、
「上桂駅のほは通らはるか。」
「上桂駅には往きませんけど。」
「そしたら、その手前で結構やし、載せてくれやらへんやろか。
足が痛おて困ってるのや。すんませんけど、お願いや。」
などとお年寄り、歳の頃は母とそこそこ。ほっとけへんやんか。
「構へんですよ。」
軽く安請け合いしまして、信号も青に替わってる故、後続のにスミマセンと謝罪して。
イヨイヨ、上桂駅とするのか、山田口の交差点。
右折したら上桂駅になるのやけれど、用事は無いけど、ついでやし、足が痛い婆さんを其処等で降ろして歩いて往けもどんなかと。
迷いつつも、往ってやらなしょがないやろと覚悟を決めてたのにです。婆さん、仰るにこのまま真っ直ぐ往ってクレ。
「足が痛おて、難儀してる。」
「真っ直ぐは結構ですが、何処まで真っ直ぐですか。」
「真っ直ぐ往ってくれやはったら、云いますし。スグ其処やし。」
そしたら、上桂駅は何かいなと想いつつも、ドンドン進んで、スグにも松尾大社やで。スグ其処やと云うてたのに。
「兄さん、此の辺りで降ろしてんか。」
「此の辺りて、何処なんですか。」
「此の辺りで佳いし。」
佳く分かりませんが、適当な場所、他の車の邪魔にならぬ処で停めるや否や、ササと降りて、掻き消えた。婆さんやから、俊足とまでは申しませんが、誠に機敏なる行動。足の何処が痛いのかと。
そんなんやたら、最初っから松尾大社と云うてクレ。要は無料のタクシー代わりに使われて、お礼の一言も無しやんか。調子が佳いとするのか図々しいとするのか、こんな事がスッと出来るだけでも大したモンです。
家に帰って、嫁はんにこの話をしたら、近頃はお婆さんでも怖いのえ。
何にも無くて佳かったけれど、車で事故でも起きてたら、起こしてたら、大変やんか。保証問題も出て来るし、気をつけなあかんよと叱られた。
しかるに、車の窓ガラスをコンコンと、見知らぬ妙齢の超美女に叩かれた事はないけれどや。
そんなやたらドギマギしてしまうし、小錦、ボブ・サップ、曙みたいに巨漢やたら恐怖やし。乗せたげるにもデカ過ぎて、車が壊れてしまう。
婆さんやから乗せたんやけど、世の中、色んな人が居たはります。
(04/01/14)


NO.538 半日人間ドックの話(20) 総合診断の可愛い女医先生(2)

<前回、NO.534からの続きです。>

時期に相応しく、雪。牡丹雪で、積もる程ではないですが。
十三日、十四日と降ったんや。
十二日には折角洗車したのに気分が悪いです。
しかるに、一月十二日は祝日でしたが、果たして何の祝日かいな。嫁はんに聞いたら、成人式やて。
成る程、ソ云うたら替えられてしもてたのです。昔どおりの十五日なら十五日で佳いのに、お国のする事はヤヤコシイ。要らんことばかりしてくれる。
さてさて、去年からの飛び飛びの半日人間ドックの話です。
可愛い女医先生に対峙しまして。至って神妙なる面持ち、心境です。
「某さんですね。」
「宜しくお願い致します。」
椅子に座るや否や、舌を出してくださいと喉の奧を診られまして。
胸を出してくださいと聴診器を当てられて。
「ご気分はどおですか。」
「まあまあです。」
云い出したら切りが無いけど、こんな場であれこれ訴える訳にもいきません。
やわら、レントゲン写真を示されまして。
「煙草は吸っておられませんのですねえ。」
先生のお言葉をモ一度確認するべきか否かなれど、何を隠そお、愛煙家でありまして。
勿論ですが、節煙には常に心掛けてますが、禁煙はシンドイです。晩生故、二十歳過ぎてからの二十一歳からです。
会社に就職が決まりまして。夏休みに実習に来いとなりまして。
往けば先輩社員様、ホボ全員です。煙草をスパリ、スパスパやってます故、云うたら何ですが、社会人ともなれば、吸わんとアカンのかなと。
晩生も正直云えば、煙草なんかを買う金銭的余裕が無かただけです。余裕が無いから吸いたいとも想わんかたのですが、実習は実習でもアルバイトみたいなモンでして。
当時としては破格のアルバイト代を戴いた。倍額も戴いてないですが、期間が長かったから相当なる身入り。学生やからですが。
金銭にチとダケ余裕が出来た結果、煙草に興味を持ちまして。以来、何度も禁煙には挑戦してますが、挫折を繰り返しての今日がある。
一部始終を告白する間もなく、女医先生仰るには、
「肺が非常に綺麗ですよ。
煙草を吸ってますと、肺が黒くなるんです。くすんでしまうのです。」
綺麗と評されて悪い気はしませんが、もしかして、もしかして、私の写真で無い可能性もあります故、正直に告白したのです。
「煙草は吸ってます。」
先生、問診票を一読されまして。
「ソですねえ。吸っておられますねえ。一日、十本から二十本ですか。」
正直告白すればです。
其の範囲に止めたいたいの願望的目標値也。目標値なら五本でも佳いのやけれど、余りな乖離は嘘となる。何処までなら嘘になるのか分かりませんが。吸うてるの事実を申告しておいた。
なれど、其処まで馬鹿の正直、懺悔はセズ。
「肺が綺麗なんですか。私のですねえ。」
イヤイヤ、クレグレも女医先生に対しての信頼度を失ったのでは無いです。
従来の先生はレントゲンを診る度に即刻禁煙しなさいと云われっぱなしでありまして。
そしたら、従来と今回と何が違うのかとなれば、レントゲン撮影の際、今までなら上半身裸にさせられたのが、今回は診察着を脱がんで宜しいと技士さんから指示された。
しかるに、何時も同じ技士さんですし、診察着を着てるほが不利と想てたのに、案に相違して逆の結果。
そやけど、一応、確認しとかなアカンやないか。
「間違いは無いです。柴田さんのです。綺麗ですねえ。
煙草を吸われ出したのは最近ですか。」
二十歳そこそこやあるまいに、此の歳から辞めるのは分かりますが、先生のご質問故、正直にです。
イヤイヤ、就職云々からの話でなくて、正確に、正直に、二十一歳からです。
可愛い女医先生は嘘と想たのか、クスリと笑いやがた。吸うてるとしたら、高校生か中学時代が相場やし、嘘ばっかりと云いたげにです。
さりとて、こんな場で嘘やないです。冗談でもなくて、ホンマです。弁解するのも可笑しいし、先生は表情に出されただけで、嘘とは申されてません。
「吸うておられるなら、煙草は辞められたほが佳いですよ。」
此の一言から始まって、煙草の体に及ぼす影響度を懇々と。
ブルクマン指数がありまして。
計算式なるは、タバコの本数(日)×年数ですが、数値が四百を越えますと、肺ガンとか喉頭ガンの発生率が急激に上がるのです。
柴田さんの場合ですと、一日十本と仮定して、二十一歳からなら三十五年となりまして。掛け算しますと三百五十ですから、五十の余裕がありますが、仮に二十本なら、倍になてしもて、ガンの危険水域軽く到達、何時ガンになても不思議でない数値となります。
「即刻、辞めなさい。」
可愛い女医先生に辞めなさいと命令されれば、素直にハイと返事はしたい。
したいけど、出来るならとっくの昔にやってます。
(04/01/15)


NO.539 半日人間ドックの話(21) 総合診断の可愛い女医先生(3)

可愛い女医先生のご説明どおり、レントゲン写真で肺が綺麗なら嬉しいです。
ブリンクマン指数の話は心の片隅、底の底の一番下に仕舞い込みまして。
しかるに、女医先生は女優さん、歌手で誰に似てるかとなれば、最近の人は知りませんし、名前も出て来ませんが、強いてなら、エルージ・クライスラー・シーガー作のPOPEYE、ポパイの永遠の恋人、OLIVE、オリーブです。胃の透視の看護師さんもそやったけど。
彼方様は図体が大きく、此方は小柄。体格、体形ではなくて、お二人さんのお顔でもなくて、印象が似てる。
チナミニですが、POPEYEは1929年に登場、OLIVEは1919年初登場故、OLIVEが先輩キャラクターなれど、POPEYEで再登場してるのです。
日本製なら、1946年に初登場の長谷川町子作、サザエさんにも佳く似てる。何故かオリーブとサザエさんがダブるのです。
されど、ポパイの漫画は好きやったし、佳く見ましたが、サザエさんは余り見てないです。
勿論ですが、オリーブよりも、サザエさんよりも美人で、髪型はパーマではなくて、亜麻色の長い髪の毛。ホントにお医者さんかいなと想う程に可愛いらしいです。
漫画のヒロインを出して来たのは、可愛く、愛嬌の有る顔立ちでして。尚かつ、一目見て、とっつき易く想たからでありまして。
気さくでお話が好きとするのか、一言聞けば懇切丁寧に説明してくれる。
昨年までの先生は、検査結果の資料を机に並べてましたが、南丹病院も遂にIT化された。
IT化はされてたとは想いますが、ソでないと遅きに過ぎるのですが、画面に一覧表が表示されてまして。
再度、柴田さんでしたねと念を押され。チョイチョイとマウスで操作されるのですが、上手い具合に出て来やへんのです。私の画面がです。
原因は先生の操作が早過ぎるのか、画面の応答速度が追いついてない。
「サッキ、見えましたよ。」
イヤ、私のを探して戴いてると判断してますが、一瞬ですが見えたんや。
先生、そですかと、マウスで元に戻されまして。
NEXT、NEXT、此れですねえ。その他のは大丈夫ですが、此の数値だけが高いです。コレステロールです。
基準の上限を突破したからと心配要りませんが、注意しなさいと云う事です。
「お酒は呑まれるのですか。」
「呑むと云う程は呑みません。」
「晩酌で日に一合程度ですか。」
「イイエ、日本酒はダメです。ビールで週に一度、缶ビール半分です。」
「そですか。そんなんでしたら、呑むウチには入りませんねえ。
コレステロールの高い人はお酒呑みに多いのです。」
体質もありますが。善玉と悪玉がありまして。悪玉は血管にたまって、動脈硬化、脳溢血、心筋梗塞等々の原因になるのですが、善玉は血管にたまった悪玉を運び去り、綺麗にする働きがあるのです。
しかるに、飲酒、喫煙、肥満は善玉を減らす方向に作用します故、控えるのが一番の防衛策なんです。
にしても、お酒は呑まず。肥満でも無し。むしろ、痩せ気味傾向ですから、体質と喫煙が原因です。
体質は替えるのは難しいですし、佳く運動するのと、煙草を辞められのが経済的にも宜しいですよ。
などとヤンワリ云われて、困って仕舞う。
他には肝臓に気泡がありまして。
時々有る人が居られますが、有るからどおこおと云う事はありません。肝臓の機能にも無関係ですし、有ると云うだけです。気にして戴かなくても結構です。
処が、傾向、あくまでも傾向ですが、肝硬変の傾向があります。
肝臓の気泡は以前にも聞いてますが、肝硬変なるのは初耳でして。
「肝硬変とはどんな事なんですか。」
「イヤ、此れも今すぐどのこのとは無いですが。」
肝硬変は肝臓の表面が堅くなるのです。堅くなってしまいますと元には戻りませんし、機能が低下します。
非常に厄介な現象ですが、現段階はあくまでも傾向にありますから、注意してくださいです。
やっぱり、運動と、禁煙と。そして、食事は玉子、肉類を少なくして、魚、野菜を沢山食べるとか。
食べ過ぎはダメですが、体質もありますし、外見からは肥える体質ではなさそです。
我が内心での事なれど、小柄で痩せ気味、短足、胴長。お腹だけがプックと出てては不格好で不格好でと、クスリ、クスクス。
昔のズボンが合わんで、苦しゅうて、苦しゅうて、ホックやボタンを外さにゃならぬ。
(04/01/17)


NO.540 半日人間ドックの話(22) 総合診断の可愛い女医先生(4)

オリーブでも、サザエさんでもどちでも佳いのです。
其の分、非常に親近感があって、話もし易いです。
「何か気になる事はありますか。」
「有ります。有ります。」
斯くのシカで下痢が有ります。正露丸を飲んで解消したけど、利き過ぎての便秘症状。
「そおですか。そおですか。大変でしたねえ。
最近、下痢が多いのですよ。」
此れと云う原因は無いのですが。そおですか。そですか。下痢ですか。
下痢も症状がバラバラでして、皆さん、心当たりが無いみたいですし。
数日で収まる人と数週間から数ヶ月も続く事が有るのです。数ヶ月も続きますと深刻ですしねえ。二三日で解消で佳かったです。
「そおですか。そおですか。正露丸で治りましたか。」
市販のお薬で利いて佳かったです。便秘も困りますが、暫く様子を診られて、便秘と下痢の繰り返し。可笑しいナと想われましたら、来てくださいね。
下痢も便秘も安易に考えてはいけない症状なんですよ。風邪でも下痢症状になりますが、怖い病気、内臓疾患が原因の場合もありますし。
食べ過ぎ、体調不良の場合もありますが、検査結果からは大丈夫ですよ。
「その他、気になる事はありますか。
何でも結構ですよ。気掛かりになってる症状があればご遠慮なく。」
こんな具合に仰って戴ければ聞き易いです。
「有ります。有ります。」
斯くのシカで、原因は分からへんのですが、胃の辺りがキリキリと痛む事が有るのです。
スグに収まるのですが、何なんでしょおねえ。数ヶ月前からなんですが。
「そおですか。そおですか。
キリキリですか。何なんでしょおねえ。」
圧迫感は有りますか。可成り酷いですかと女医先生も思案顔。
「圧迫感は有りませんし、酷い事は無いですが。」
「そおですか。そおですか。気になる程度ですか。」
気になる程度でも、深刻な場合が有りますが、ご心配は要らないと想いますよ。
先ほども云いましたが、検査結果では特に異常はありませんが、下痢症状も含めて、暫く様子を診て戴いて、続くよおなら、ほっとかずに来てくださいね。
「早期発見、早期治療が一番ですからね。
そしたら、二週間後には全部の検査結果が出揃いますが、どされますか。」
検査結果を来院、聞きに来るかどかの確認ですが、先生仰るには概略は説明した通りです。
時間が有ればで結構ですよ。無ければ、郵送させて戴きますが。
私がモ三十歳も若ければです。二十歳でも構いませんが。何なら十歳でもです。或いは、モと小豆のマメマメのマメならばです。
モ一度オリーブさんのご尊顔を拝するも佳いけれど。病院そのものがねえ。来るのも邪魔くさいが先に立ちますし。
「それなら、郵送が嬉しいです。」
「では、お大事にしてくださいね。」
「有り難う御座いました。」
斯くなる次第、可愛い女医先生にお話をさせて戴きまして。
いさだけで、以降、胃のキリキリ、下痢、便秘も見事に解消されて、此れにて懸案事項、一件、二件か三件になるのか、落着しまして。
女医先生も泌尿器科でないなら大の歓迎。
(04/01/18)



inserted by FC2 system