シバケンの単なる雑談NO.218

雑談NO.216 雑談NO.217
雑談NO.211 雑談NO.212 雑談NO.213 雑談NO.214 雑談NO.215

雑談NO.210
雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180 雑談NO.190 雑談NO.200
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.219

NO.2450 ノブオが亡くなったの話(2) 仕事の話

NO.2449 ノブオが亡くなったの話(1) 訃報の話

NO.2448 9月23日の話(3) 「西利」の茶漬けの話(1)

NO.2447 9月23日の話(2) 「大丸」えの話

NO.2446 9月23日の話(1) 秋の環境衛生と、御神輿の話

NO.2445 単なるの雑談<芋煮会の話>

NO.2444 終活の話(3)

NO.2443 終活の話(2)

NO.2442 単なるの雑談<諸々の話>

NO.2441 終活の話(1)

雑談NO.217


NO.2441 終活の話(1)

いやねえ。
ビクリしたです。
イヤ、Q&Aサイトで、紹介されましたの、「京都でよく当たる占い師」<OKwave等>(2006/09/06)を通じ、占いの件で、メール一発戴いたです。
<参考=お問い合わせ状況

いやね。
申したいは、コレ、紹介して戴いてるは、「京都inet」のURLでの事でして。
<参考=NO.234 「京都inet」サーバーより、「シバケンの天国」消滅<!>>(2016/10/10)

「京都inet」の契約なるは、2008年3月に終了で、「Eonet」に切り替えてるですが。
8年半もの長きに渡って、「シバケンの天国」が存続してまして。
イヤ、当然の、「Eonet」にリダイレクトさせてたですが。それも、2016年10月で、打ち切りでして。

いやね。
結果的、最早の、その占い師を紹介して欲しいのメールも届かんやろと。
そらねえ、Q&Aには、「シバケンの天国」とは、されてませんの、「京都inet」のURLと、記載は、「不可思議の世界」。
コレ、単なるの、一コンテンツでして。
とてもやないの、当、「シバケンの天国」には、辿り着けんやろと。
そらねえ、検索するも、「京都でよく当たる占い師」「不可思議の世界」を併記で、「シバケンの天国」が表示されるです。

よて、「京都inet」が消滅で以て、約1年後の、2017年8月に一件のみで、更に、約1年後の、本日<2018年9月18>まで、この件については、ありませんでしたです。
よて、着弾で、へえと、ビクリしたです。
余程に諦めずの、一生懸命の、検索、探索されたが分かるです。

いやね。そらね。
当然の、着弾一発、即の、しかるべくの、従前通りに、対応させて戴きましたです。よくぞ、調べられましたねと、一筆、記載の上。

そこで、申すです。
イヤ、こんな事、質問の先方様には、申してませんですが。
日本屈指、最長不倒、継続の、「シバケンの天国」でして。そこらの有象無象の、サイトと一緒にすなよと。
検索さえ、して戴き、「シバケンの天国」に辿り着いて戴ければ、当サイト存在、当方、生存での、運営してるの限りに於いて、必ずやと。
そらねえ、生存云々までは、申しませんです。
こんな事、ボケてもたら、出来ませんでして。それも、そんなには、長くも無いやろなあと。

ンの、一応の長くの範囲なるは、10年、20年の単位を申してるです。
オッとの、20年も経てば、当方、91歳故、生存してても、運営までは、なと。10年の、81歳なら、充分なる、可能性あるです。
ボケも、生存も、何とも、早の、自分で、コントロール、調整、決めるが出来ぬ故、イツになるかは、分からんですが。

オッとの、そんな次第の、斯くなるでの。
いやね、モ一発、申せば、やから、安直には、サイトを閉じるは、出来ませんです。
これは、偶々の、当方に、メール一発、打電されるが故、分かるですが。されずに、閲覧のみでは、先様の事、利用され、参考になってるかは、こちには、なと。


いやね、つくづくの思うです。実感してるです。
何をとなればの、自身の歳の事。

そらねえ、60代に突入の時には、嗚呼、還暦怪と。そんな歳になてもたな。ダケでして。
走れと、云われれば、そらな、長い距離は、無理、ムリ、無理の、無茶云うなと、相成るですが。元々が走りは苦手で、保たんわと。
されどの、歩け、歩けなら、体力、気力、耐力、足のスタミナがあるの限り、苦でも無いけれどや。
イヤ、正確には、苦でもナカツタけれどや。
70代に突入では、全然の違うなと。

いやね、そらね。
60代の時には、後、10年経っても、70代でして。70代なら、健康ならばの話の、どこえでも、行けるです。邪魔くさい病を克服さえしたらの話、なれど、です。
これが、その70代になてもてみい。10年経てば、何と、まの、80代でして。
そらねえ、当世、80代でも、元気、元気で、動き回ってるの方々、数多なれどの、この80代ともなればの、無理出来るの年齢に非ず。

いやね、そらね。
感じてるです。実感してるです。70代では、既に、無理出来るの年代に非ずと。
「町民大運動会」の種目で、「玉入れ」「綱引き」に、自身の名前、記載で、立候補したですが。書いてもてから、一寸待てと。今期限りや、なと。
当方的、数の内の1人であるは、認識も、「玉入れ」は、モと、年齢重ねても、どて事、あらへんですが。「綱引き」は、アホや、なあと。立候補で、自身の名を記載してるの、自分が。
足引っ張るのだけや、ぞと。

「大井神社」の、御神輿の参加の件にしても、既に、最高齢でして。多分。
そらねえ、町内会より、1歳下のが、ンの、これも、果たしての、当年、出るかは、知らんでして。
くどいけど、途中棄権、ギブの、アップは、格好ワルツでして。ンの、最早の、格好構てるの、気にするの歳でもあらへんのけどや。
それでも、なと。沽券に関わると、思てるの自分は、健全也と、思てるわと。
それよりも、下手して、最早の、足動かんわの、QQ車呼べ、タンカー持って来いと、救いを求めるは、ハタ迷惑でして。

とは云えどの、この手、目標あるが故に、歩け、歩けの、健康のためもありの、鋭意決断、自身、鼓舞して、歩いてるのであっての、何もナカツテみい。
まあ、こんな邪魔くさい事、辛い事、当方、やるのモンかと。
只でさえ、出不精自慢故。

いやね。
それを、申したいでは、無くて。
申したいは、歳の事は一緒も、息子共、嫁共、孫共には、伝えたい事、多々あれどの、その機会が、なと。案外にあらへんわと。
案外どころか、殆どあらへんわと。
イヤ、会いはしてるですが。会うに、相応の目的ありまして。
これこれ、申したいが故に、会うでは無くて。

そもそもが、あらたまって、何か、申すも変でして。
そもそもがの、会おてる時には、その手の事、頭にあらへんわと。
モ、有るし、そもそもがの、先日、9月15日、16日と、神戸長男宅に、行ってるですが。
目的、孫君2号の誕生祝いと、少々、早めの、孫君1号の、でして。

いやね。
正直申しの、そらなあ、年々、神戸に出向くだけでもの、出向くは、車で、なれどの、草臥れてしまうわと。
いやね。
着いたの、その日は、あちこち、買い物等々でして。
イヤ、オモチャ等、買い求めにで。
諸般、「さと」にて、晩飯喰て、長男宅に戻って、風呂入れば、眠とおて、眠とおての、22時頃には、ほならの寝るしと、寝てもたわと。
(18/09/19)


NO.2442 単なるの雑談<諸々の話>

いやね。
ハザード・ランプの修繕の件。
なるは、マダ、車屋からの連絡無く。
まあね、実は、先日、9月6日<木>の夜の、22時頃でして。

イヤ、その日、次男が目の件での、入院先、「大阪医科大学附属病院」に見舞いに行って、帰って来ての、ガレージに入れるの際、又もやの、ハザード・ランプのボタン、押して、点灯。再度の押して、ボタン戻らずで、点灯しっ放しになりての、その辺りのパネルをぽんぽんと、叩けば、戻りまして。
嗚呼、ヨカツタなと。
での、その明くるの日、車屋にケータイ一発、斯くの、然でと、伝えましての、結果、明くるの週の、月曜日<10日>に来て呉れて。

いやね。
故障確認結果、更なるの部品がどのこのと。手配しときました、のでと。ハイ、さよですかで、19日<水>現在、まだ、音沙汰無く。
イヤ、こちらは、手配の部品が届いて、修繕に来るの際、ケータイに連絡ある筈ですが。

いやね。
この、土日<15日、16日>には、神戸行きで、不在でして。
ンの、何の話かと、なればの、「大井神社」の御神輿の件で、区長が、その土日に、来て呉れてたの可能性あるですが。
こちらの方も、マダ、音沙汰無くて。
あっても、返答に困るの事よの。ンの、前提、参加の積もり故、歩け、歩けで、歩いてるですが。
問題は、まあね、体力的には、保つですが。脚力、足の耐力、膝の違和感の件でして。

いやね。
その様子見がため、注視しての、歩いてるですが。
違和感全くの無いかと、なればの、そらなあ、僅か、あるです。歩けぬよ、なればの、歩きには出てませんでして。歩けるが故、歩いてるですが。

がしかし、この違和感、左足は、それこその、全くの無く。
では、違和感とは、どんな哉と、なればの、少々、火照ってるの感でして。凝ってるの感でして。
まあね、5千、6千、8千歩の程度なら、なれどの、本番、29千歩でして。
まあね、何れ、その内、明日にでも、明後日にでも、その気になればの、1万歩目標で、歩くの積もりはしてるですが。
それは、結構も、どこを歩いて、1万歩にするの怪と。歩数稼ぎ、するの怪と。
イヤ、どこでも結構は、結構も、一寸は、楽しみも、無くては、歩いてられんわと。

での、モ一発。
いやね。
10月には、諸般の予定、計画あるです。
基本、10月16日<火>には、先刻の、御神輿本番。参加するなら、なと。するの積もりで、居てるが故、歩け、歩けをしてるですが。
その週の、18日、19日には、我が母校、「京都市立堀川高校3年9組」の面々。
とか、云うたって、当時、仲のヨカツタの、6名なれどの。ンの、1名、不参加故、5名ですが。
此度の、同窓会なるは、亀岡でと、なっててね。場所、「烟河<けむりかわ>温泉」にしよと、なっててね。
予約なら、遠の昔にしてるですが。

いやね。
再確認のため、電話一発、してみたです。シバタですがと。
その日、予約してるですがと。されてますねえと。
そらな、万が一の、手違いでもあてみい、目も当てられんわと。

いやね。
結果、ハイの、「シバタタケオ様で、ですねえ。」と、ハイの、左様の、取れてるですねえと。
そらね、先方より、当方の下の名まで、云われたら、正解でして。

いやね。
確認したいは、予約の際には、5名一部屋がダメでして。3人部屋2室で宜しいですかと、なっててね。
面々にも、打診の結果、それでも結構なるの返答受けてるですが。2部屋では、割り振り、邪魔くさく。一部屋の方が、行動もし易くて。
いやね。
その時には、団体さんの予約が云々と、聞いてまして。

での、その件の確認でして。
5名、一部屋は、出来ませんですかと。云うだけ、尋ねるだけでも、してやろ怪と。申したならばの、少々お待ちをで、その少々も、数秒の、ハイの、禁煙ですが、最大5人の部屋空いてるですと。へえの、さよですかの。ならばの、そちに、して欲しいですねえと。
申したならばの、ハイの、そのよに、しておくですと。

いやね。
斯くなるでの、矢っ張り、尋ねるべきは、尋ねるの方がと。
イヤ、2室が、1室で、なら、多分ならばの、1人、千円安くなる筈でして。結構なると。

いやね。
諸般、面々えの連絡なるは、この、9月中には、一発、打電予定でして。
イヤ、単純に、ボチボチの、当日なるぞと。しかるに、部屋は、5名1室になったから、なと。
まあね、その他、詳細、何時頃、どこでは、どにでも成るです。
さりとての、東京から、三重名張からのが、居てるが故、電車の指定席確保の件もあるが故、そんなに直前に、では、あきませんですが。

とまあ、そんな事で。
後は、歯の掃除の件<歯科衛生士>、予約が残ってる、なと。しんならん、なと。
これも、正直には、邪魔くさく。
さりとて、ボチボチの、4箇月が経つになるです故、今月中にも、決着をと。
(18/09/20)


NO.2443 終活の話(2)

さあて。
9月22日<土>は、「芋煮会」。
その、明くるの、23日<日>は、「秋の環境衛生」行事。要は、草刈りの日。
26日<水>は、円町の、「京都工業保険会」でして。
更に、30日<日>が、「町民大運動会」。
10月には、早々の土曜日に、次男家、孫君3号の保育園の、「運動会」ですて。

まあね、10月の予定は、一杯あるです。
16日は、御神輿で。
とは、決定では、無いけれどの、18日、19日が、堀川高校の5人だけの、同窓会で、湯の花の、「烟河温泉」で。

同窓会となればの、大学のが、来年に、沖縄旅行でして。既に、計画が練られてまして。イヤ、中身詳細決まってませんですが。
年内、少々、早めの忘年会で、決めるやろと。

いやね。
こっちの方、沖縄の方なれどの、京都からは、当方。大阪、高槻の、ヒロシ君、ノブユキ君で、兵庫、川西のケンイチ君と、北海道からは、エイジ君で、九州、福岡からは、アキノリ君。
そして、コレ又、卒業以来顔見てないの、フミオ君。東京在住なれどの、参加したいと。へえと。
結果、7名の参加になるの怪と。
イヤ、結構なると。

ついでの話なら、フミオ君は、四国、愛媛、宇和島出身でして。
イヤ、学生時代と、するのか、4回生の時、彼の実家に行ってるです。夏休みに。この時、誰が一緒であったか、ケンイチ君、ヒロシ君、エイジ君であったの哉と。よ、覚えてませんですが。
親父様が、学校の先生でして。お姉さんであったの哉の2人居られましての、ミス宇和島とか、聞いたよな、記憶がと。
イヤ、当人、フミオ君は当然の、7人で、トランプしたですが。これは、鮮明に覚えてるです。
いやね。
宇和島に、エイジ君が一緒であったかが、曖昧でして。


そんな次第の斯くなるでの。
オッとの、その前に。
フミオ君が、此度初の、顔見せるは、まあね、定年退職もしてまして。
何よりも、年齢でして。そら、同年でして。当方と。
要は、70歳が一応の目安で、以て、「終活」の表現異なれどの、的感覚であるは当たらずとも、遠からじと。

いやね。
話、そっちの方なら、学友と、一緒に、旅行なるは、高校生時代はしてませんでして。
イヤ、日帰りの、遠出なら、してるですが。
堀川高校の面々にしたって、昨年の、伊勢旅行が、初でして。二度目、京都、亀岡になっただけで、次回の来年、もしかして、もしかしたら、東京さに来いと、云われるの怪の、コマツタなあと。
まあな、宿泊先、場所にも寄るのけれどの、宿代、新幹線代も、バカには、成らずでね。

いやね。
大学のも、あるです。
来年は、先の通りの、沖縄が予定されてまして。まあ、10万円はと。お土産代等々、含むの話、なれど、です。

いやね。
その大学のにしたって、学生時代、そのものでは、申してるの、4回生の時の、四国、愛媛、宇和島に一度だけ。
以来、面々との、宿泊を伴うの旅行なるは、過年、2016年7月の北海道旅行だけでして。
更には、来年<2019年>の沖縄旅行をと。
まあ、云うたら、その間には、その手の事、してへんわと。

これねえ。
終活と、までは、云い過ぎも、近いもあるの、時間が出来たが大きいですが。思い出作りもあるですが。
ンの、思い出作りねえ。
まあな、これからも、同窓会、忘年会なら、するですが。その時の、話のネタ作り怪と。
いやね。
思い出作りと、称せば、やや、違和感あって。には、間違い無いのけれどの、一寸なの、死に出の土産話怪の、にしたって、誰に話をするの哉と。
閻魔大王様怪と。

北海道旅行にしたって、嫁はんには、諸般、話はしてるですが。「シバケンの天国」には、掲載してるですが。ネタ話故。
されどの、以外の、ダアレも、殆ど、聞いては呉れへんわと。
こちから、話を出しての、一寸だけの、質問も、あらへんわい。
まさかの、町内会の誰が、聞いて呉れるの怪の、こちも、話はしやへんしと。
そらねえ。
町内会の、なら、先様が、どこ行った、あそこえ行ったも、で、オシマイでして。それ、以上の云々するの、までの、話はしてませんです。
正直には、当方的には、旅行そのものが僅少にての、聞いても、よ、分からんわと。

いやね、そらね。
ローム時代には、出張で、方々、行ってるのけれどの、業務、仕事で、でして。
温泉地、観光地は、皆目の、知らんわと。
ましてやの、地名、人名、方向音痴で、真性、純正、音痴でね。カラオケもダメの、話題貧弱、話下手。
おまけで、本来的、出不精でして。
イヤ、ほんまやわと。

いやね。
それでも、北海道なり、沖縄には、そらね、楽しみでして。
理由、超簡単の、どちも、初でして。
そらね、同窓生で、男同士故、気も使わんです。

いやね。
余計なるの話の、同窓生も、女性には、少々、イヤ、可成りの気を使うですが。
何でやろねえ。
されどの、更なるの、余計なるの話の、「芋煮会」にも、女性が3人居てるですが。これは、何故か、全くのと、までは、申さんまでもの、同窓生程には、気は使てえへんなあと。

いやね。
モと、云うたら、それこその、女性に対しても、年々と、するのか、歳喰て来たが故か、次第、次第に、気も使わんよに、なて来てるです。
不思議やねえ。
それは、ある意味、恋愛感情なるが、あらへんの故哉と。
(18/09/21)


NO.2444 終活の話(3)

まあね。
当方、9月に入ってから、雨降ってないなら、歩きに出てまして。
コレ、基本、午前中でして。

いやね。
その時に、区長が御神輿の件にての、ご来訪なら、当方、留守してるです故、会えませんでして。
では無いかと、推測してるのダケですが。

まあね。
いつ頃からかは、不明の、町内会からの参加者なるは、一覧表的何年間もの記載されてるのよでして。
我が期なら、前年度だけであったよに、記憶してるです。
ましてやの、各種団体毎に、全員の、でして。
当町内会の面々も、他の団体名義で、参加では、余程に注視しな、分からんわと。

結果、実は、町内会としてのが2名で、それは、分かってるですが。以外に、2名も居てまして。
1名は、御神輿が、会議所に到着で、わっしょい、わっしょいと、御神輿の上で、扇子を振ってた故、嗚呼、この方がと、分かったですが。モ一名、何と、まの、隣の兄ちゃんが、消防分団から、参加してたのは、慰労会で、待ってて、来た故、知ったです。へえと。

いやね。
申してるは、その手、資料も、2005年度辺りからは、充実して来てまして。
そらねえ、パソコン入力で、しかるべくの、出力し易く、し出したのやろと。
イヤイヤ、2005年度の資料も、「Excel」でと、思うですが。単に、羅列してたのを、目的別に、表示させるよに、したのやろ怪と。
ならばの、2009年度以来、2015年度は、遠慮してるですが、昨年は、雨で流れたですが。流れても、名簿的、当方の名、出てるの筈ですが。

それは、それとしての、当然の、前期区長より、参加予定であったの面々の名も、引き継ぎされてると、思うですが。
まあ、前期のは、よ、分からんですが。正しく、引き継ぎしてるかを、ですが。

オッとの、がしかしの、そんな事よりも、そらねえ、昨年度区長、当方にのみ、話無く。こちから、請求させられたですが。
ンの、やる気満々でして。当方が。
に対し、此度、何度も、申してるの、年齢的がありの、膝の具合もありので、慎重になてるです。

いやね。
本日<9月21日>なるは、諸般、デジカメ持参で、工業団地造成のためと、新しく出来た道の先。国道9号線の向こう側に行ったですが。
いやね。
その界隈、台風21号の爪痕やろねえ。屋根が、瓦が、壁面が、トタン屋根が、壊れてまして。
イヤイヤ、一軒、二軒に非ずの、ザと、見ただけでも、軽くの、十数軒。

とかとか、万歩には、達してませんですが。達するべくの、歩いてませんでして。
結果的、「9878」歩に相成ったですが。
正直申しの、足が草臥れたです。
いやね。
基本、9月中、最低で、5000歩はと、してまして。大抵ならばの、7000歩辺りは歩いてるですが。この程度なら、何とも無くの、矢張り、9000歩辺りに達すると、諸般、あるなあと。

イヤイヤ、足が棒には至らずの、その1歩、2歩手前哉と。
これも、歩き出してるが故に、この程度で収まってると、思てるです。
イヤイヤ、歩くの速度、早くには、してませんでして。あくまでもの、通常のペースでして。且つは、本日なら、デジカメ持参で、諸般の光景、被写体をば、バチリ、バチリで、足止めて、休むになってるです。

いやね。
本番、29000歩故、これで、現状のままでは、保たんなと。足が軽くの棒になりの、歩くが辛くになるは、目に見えてるなと。では、収まらんやろと。
これを、どこまで、上げてくが課題かと。
さもなくばの、安直には、参加の挙手出来ず。

いやね。
明日<9月22日>には、「芋煮会」で、明後日には、町内会の、「秋の環境衛生」行事としての、草刈りでして。
大抵ならばの、その草刈りの時にでもと、区長は考えてるかもでの、さての、であればの、どする兵衛哉と。返答を。
次週、日曜日<30日>の、「町民大運動会」まで、返答待て呉れと、するか、でして。
かと、申しの、一週間や、二週間で、どの程度の自信が出来るの怪と。
オッとの、これらの、思案してるは、話あっての事なれど。
ンの、無いなら、これ又、どする兵衛哉と。
まあな、草刈りの時にでもの、しかるべくの、情報収集するの積もりなれど、です。とりあえずは、いつもの、仲間に、話の有無、参加の事を尋ねるかと。


オッとの、での、「終活」ねえ。
本来的、「終活」とは、人生の終わりを迎えるに、写真の整理、整頓、処分。とかや。
これはと、思うのもの、資産なりを、まとめての、ここに、こんな具合にと、親族に伝える事と、思うですが。

そらなあ、当方にも、資産なら、存在するです。
この家が、資産でして。云うたって、売れば、最早の、知れてるですが。
イヤイヤ、余計なるの話の、最近の動向、ここ、10年程度では、価値が、下がり続けてるです。多分。
そらねえ、その以前なら、転出で、即の、売れてたですが。ここ、10年程は、1年、2年、売れてませんでして。
当たり前の、家屋の価値なるは、ゼロ。むしろ、取り壊しの費用掛かるかと。

土地値、幾らか、分からんですが。坪で、20、25、30万円の辺りかと。イヤ、皆目の適当なれど。
30万円では、高いかもの、20万円では、安過ぎるが故、25万円が打倒哉と。
ンの、ほならの、知れてるなあと。我が家の価値。
イヤイヤ、バブルなんか、遠の昔に終焉で、土地の価格も下落の一途。

いやね。
京都市の一部なら、観光客、特には、外国人目当ての、民宿、民泊なるので、マンション乱立、土地買い漁りで、高騰してるですが。
いよいよの、庶民では、手が届かんの話になってるですが。
高騰するの以前でも、我々には、手は届かんの、まあな、場所にも寄るですが。坪、百万円は、するやろ怪と。
イヤイヤ、全くの、知らんの、調べた事も、あらへんわと。問題外故。

オッとの、いやね。
ここだけの話。でも、無いの。
我が親のなら、借金だけは、ナカツタなと、ダケでして。
親父のは、貯金あって、それで、葬儀を致し、残丁度の、百万円あったですが。半分、母に。他は、妹家と、当方家にあっさり分割したですが。
当方的、失敗の、諸般の法事の費用までは、考慮して無くて。まあな、過ぎたるの話の、どでも、結構なれど。

母のは、その手、全くの、でして。
そんな事、最初っから、分かってるが故に、こちで、こつこつと、貯めてまして。嫁はんが。
それで、葬儀出せたですが。当然の、四十九日と、するのか、納骨の、まで、でして。
それにしたって、その、こつこつの貯金も、アと、云う間に霧散で、後は、以外で、調達するになったですが。

いやね。
申してるですの、遺品にしたって、殆どあらへんわと。
親父のなら、三文判一個、頂戴したですが。殆ど、使うの用事があらへんねえ。されどの、遺品として、残してるですが。
オトトの、墓地、墓石、仏壇があったですが。こんなモノ、他家に売れませんの、他家に一銭の値打ち無く。
イヤ、墓地なら、コレ、借地権でして。「東本願寺祖廟」に権利放棄するか、管理費支払うかの話。
墓石も、仏壇も、当方が、新調してるし、なと。

母のはねえ。
一応は、女性でして。アクセサリー類が幾らか、あったですが。基本、妹に、持ってけ、ドロボー的、好きなよに、でして。残当家で、嫁はんにと、するのか、その手のは、売却資金で、我が一家、10名で、焼き肉喰て、ハイの、オシマイ。
の程度しか、あらへんかった、わと。

その点、当方のは、あるのけどや。
そらなあ、養老保険があるです。モと、早くに死んでたらの話の、何歳なんやろねえ。過ぎたが故、忘れたですが。50歳辺りやろ怪の。ならばの、6500万円が戴けたですが。
その次ぎが、何歳であったか、60歳なん哉のは、忘れたです。コレ又、その年齢過ぎたが故。
結果の結果、現時点なら、1250万円が戴けるの哉の。当方が死ねばの話の、受取人、嫁はんでして。
話簡単の、当方に用事無く。

いやね。
云うたって、老後の資金なんか、あらへんでして。
ンの、既に、老後なれど。
いやね。
申してるは、所謂の、自由に使えるの資金、ゼロ円。
銀行で、積立の定期貯金なら、してるですが。満期まで、待てるもんかと。冷蔵庫や、ホレ、洗濯機が壊れた。テレビが、トイレがと。
親族の誰がと、香典をで、その都度、貯金を潰してまして。

いやね。
オレオレ詐欺で、ン百万円とか、ン千万円を詐取されてるの方、沢山居たはるのらしいですが。
そんな資金、あるが故に騙されるです。
当家にその手、詐欺なんか、されよが、あらへんわと。

そらねえ、ン万、ン十万円をば、即にと、早急にと、云われたって、そんな資金、突然にの、どこから、捻出するの怪と。まあな、ン万円なら、可能は、可能なれど、です。
以上となればの、さあ、殺せの、保険が入ってる来るなあと。
されどの、受取人嫁はんやでと。
家売るにしたって、当世、買い手市場故の、1年、2年、軽くの掛かるぞと。
二足三文なら、知らんけど。
そんな事したら、住むの場所、どするやの、出来んわと。
(18/09/22)


NO.2445 単なるの雑談<芋煮会の話>

今日<9月22日>はねえ。
久しぶりの、「芋煮会」でして。
イヤ、有志に寄るの、数名での、草刈り等々なら、その間、何度か、してるですが。
基本、全員に声掛け、「収穫祭」まで、するは、さての、どのくらいかと。

いやね。
やる事、多いと、少々の早め、いつもなら、JR並河駅、13時31分集合が、12時57分になったですが。
いやね。
余計なるの話、当初、メールで、13時5分としてあって。
時刻表見たら、ンの、その時刻に駅に着くのは、あらへんでと。

当方なら、その時刻に愛車カローラで、迎えに行くだけですが。電車に乗って来るの面々、大丈夫怪と。
イヤ、幹事君には、時刻ミスってるでと、メール連絡したですが。
まあ、特段ので、参加予定者、所定の電車で、到着したですが。この時には、12名。
後から、1名、遅れて来る故、食料品調達担当。当方の事なれどの、女性陣3名様と、共にの。要は、当方なるは、買い出しに、面々乗せて。買い出しとは、すぐの、そこの、「スーパー・マツモト」に、でして。

買い出せば、若干1名、遅れて来るのも、一緒に、農園に、でして。
イヤ、その若干1名なるは、「マツモト」での、買い出ししてるの際と、申すか、レジで、精算してるの時、来たですが。
再度、申すの、駅のすぐの、そばでして。

とかとか、そんな話は結構の。
本日、収穫なるは、サツマイモなれどの、何ちゅうかの、不作でねえ。超の不作でねえ。
まあな、この日、農園主含めての、総員14名でして。
その頭数で、分割で、さての、大小、取り混ぜ、適当には、5個程度、やろかねえ。
オマケとして、余ったの。余ったとは、前回収穫の、タマネギをば、取りに来て無いのが居てましての、それを、全員で、適当にと、分配のが、2個。

いやねえ。
正直、申しの、そらねえ、農作業終えての、収穫祭。
コレ、基本、焼き肉なれどの、車で、送迎担当の、当方含めの3名。他の2名、アルコール類、全くのダメでして。
1名は、ノン・アルコールのなら、飲めるですが。1名は、それも、ダメ。ジュースもダメ。飲む、飲めるは、茶だけ。ですて。へえと。
へえも、遠の昔に承知してるの、同期入社のヤツ。

まあね、皆申してるは。当方も、思てるは、昔の仲間で、こんな具合に会いの、好き放題、云い、飲み放題。飲むの面々はの話なれどの。
出来るは、この手の集まり、あるが故でして。
町内会なんか、つまらんねえと。そもそもが、話、する事、あらへんでして。
まあな、会えどの、こんにちは、ええお天気やねえ、程度の挨拶だけでして。それ以上の話、続かんわと。

オッとの、当方なら、下戸は下戸なれどの、飲むなら、飲めるわと。
要は、こんな場、酒席の場でも、車の運転なら、飲まずに我慢出来るの人間でして。
まあな、下戸とは、さあ、飲ませよと、云うて、飲みたい、では、あらへんでして。
まあな、飲んでも、最初の一口、麦酒程度なら、美味しく戴けるですが。二口、三口も、美味しいけれどや。

まあな、生麦酒で、中ジョッキに、1杯程度やねえ。飲めて。それ以上は、一寸なの、遠慮しとくが、無難。その限度を超して、モ一杯と、飲むと、まあ、半分も飲めば、しんどくなてまうわと。
要は、生麦酒で、中ジョッキ、1杯程度と、少々にしとかんとと。後が大変。
よて、自ら、下戸と、申してるです。
こんな酒席の場で、飲まずに済むし。お陰様で、最寄りの駅との、送迎担当も、別段のと。


オッとの、そんな話、するの積もりで無くて。
にしてもの、最早の秋やねえ。
農園主宅、前庭での、バーベキュー。
してたら、18時過ぎには、天空真っ暗。
とするよりも、秋は、釣瓶落としと、申すですが。日の暮れるが、ですが。お見事、そやねえ。
まるきりの、電灯のスイッチ、切ったみたいに、段差があるが如くに、ドン。又、ドンと、暗くになってもてね。へえと。

てな、話も、するの積もりで無くて。
明日は、町内会の、「秋の環境衛生」行事の日でして。朝8時、会議所前集合でして。
モ、寝るです。
(18/09/23)


NO.2446 9月23日の話(1) 秋の環境衛生と、御神輿の話

いやね。
本日<9月23日・日曜日>なるは、朝一番より、町内会行事、「秋の環境衛生」で、草刈りでして。
イヤ、朝飯、云うても、バナナ、マーガリンを塗ったのトーストと、牛乳入りの、ホット・コーヒーと、ヨーグルトを飲み、喰いでして。
喰たら、即の、とまでは、申さんの、集合場所えと。

いやね。
ここだけの話。
でも、無いの、作業前、「大井神社」の秋の大祭、御神輿の件で、一緒に参加の君、居たが故、話あった怪と、尋ねたならばの、マダですと。フウンのさもありなんの、当方にも、マダなんやと。
での、君曰くに、今日ではと。そかも、なと。

話をしてたの矢先、区長、副区長。
チョと、遅れての、会計君の三名がつかつかと、我々の方にで、御神輿の件と。
来たかと。
お願い出来ますかと。

いやね。
正直なるの返答したです。
イヤ、話、遅いなあと。
来てからの、訓練、鍛錬では、当方的、年齢的に間に合わずで、実は、既に、歩きの練習してるでと。
その上で、そのままの、年齢的と、膝の具合がと。

いやね、そらね。
やる気満々で、あるは事実の、歩きをしてるですが。されどの、その辺りも考慮せねばの、無理出来んしねえと。
よて、モ一寸、考えたいと。
その返答、次週の、「町民大運動会」の日まで、待って頂戴なと。当方、参加予定故と。
問題は、その日、雨天なら、どする兵衛哉の、区長宅に、返事しに行くですと、申せば、イヤ、こちから、お尋ねに参じますと。そか、そなら、そのよにと。

での、区長、申すに、此度なるは、コース変更になりの、休憩時間も、長くに成ると、聞いてるですと。へえの、さよかの、ンの、成る程の、工業団地の道路も出来たし、ねえと。
いやね。
年々、休憩時間が、短くなてもてねと。コマツテたんやと。
話簡単には、煙草一本、吸うの間も無いの場合もあってと。
とまあ、何れにせよ、現段階、マダ、自信無く。年齢、膝との、相談でしてと。


とかとか、そんな次第の、区長挨拶開始で、デハと、組に戻りの、そこからの作業なれどの、ンの、誰とは、申さんの、道路横断の溝が溢れたと。
との事での、その溝掃除をと。
実は、このところ、毎回してるですが。溝蓋上げましての、雑草なり、泥を掬いまして。

いやね。
溝が溢れる程の、ならばの、相応の泥の量でして。掬うなら、雑草を入れるの、透明の、ポリ袋では、保たんやろと。土嚢がいるなあと。
支部長<組長>と、共にの、会議所えと。
ンの、まあね、支部長なるは、若くて、その辺りの事、そら、知らんが故でして。

イヤ、土嚢が、どんなモノか。それが、会議所のどこにあるか、をでして。
での、ここにと、見付けて、云うてるの場所に行けば、誰様とは、申さんの、嗚呼、あれを使わんとと。云いつつも、使わんでねえ。どんどんと、ポリの袋に入れてもて。
入る、入ると。
そら、入れたら、どんな袋にも、入れるは出来るですが。ホンの暫くなら、保つですが。

イヤ、ここだけの話の、面々、袋の泥なるは、片脇にの、そのままで、移動なれどの、ほっとくも、なと。
どするも、こするも、役員が、トラックで、組々の、片脇に置いたの袋、回収には、来るですが。
草に非ずの、泥故、必ずや、袋、破れるは、目に見えててね。

いやね。
現に、土嚢に袋諸共、入れるに、破れてもてね。泥が零れるわと。
大した数では無いの、7袋。
ならばの、全部、やてまう怪の、その場に居たの面々、組長含めの、4名なれどの、一緒に処置致し。
そらな、誰であれの、役員のためでして。
まあな、ここだけの話の、目立たんの作業。

そんな次第の、斯くなるでの。
組々の作業終われば、会議所横手の、公園の草刈りなれどの、草刈り機が稼働すれば、早くてね。
まあね、それでも、1時間程度で、終わるですが。
そらね、町内会の面々、自分の組のが終われば、公園に、でして。何名やろ哉の、人数まで、数えはしませんの、50名程度哉の、子どもも含むの、参加率は、どなん哉の、まあな、この行事の参加が一番に多いけど。
での、当方なら、ジャングル・ジムの辺りの、草刈り機では、出来ぬの箇所をば、誰様と一緒にと。

での、終われば、終わっては無いけれどの、最早の、終わったも同然の、コレ又、誰様とは、申さんの、台風21号の被害の話で、家の正面に、泥が、飛んで来たですて。へえと。
どんな具合に、かと、なればの、それで、正面が、汚れたですて。フウンと。
当家の方では、そんな事ナカツタですが。
云うてるのその方の家は、当町内会、団地の端で無く、真ん中でして。多分なら、田んぼの方から、やろと。フウンの、当家の方なら、その田んぼからは、若干の距離あって。

それを、申せば、前日の、「芋煮会」のメンバーの、寺の住職なれどの、そこの住んでるの家には、サンルームがあってと。
そこから、瓦が飛んでるのを、見たと。それも、5枚、6枚と。
まあね、幸いにして、直撃しませんでして。ヨカツタなと。

イヤイヤ、彼宅、まあ、云うたら、「西本願寺」の近く故、京都市内。
但し、「西本願寺」とは、南北には、堀川通りで、彼宅、寺、その通りでも無いけれどの、東西には、五条通りで、彼宅、寺なるは、その通りでも、無いけれどや。
近くでして。道幅広くの、さもありなんと。


オッとの、での、草刈り行事、「秋の環境衛生」の件については、ホントはね。
まだまだ、云いたいの話、あるけれどや。
止めとくです。

まあな、チラと申せば、草刈り行事だけで無くの、諸般、高がの、町内会。されどの、町内会、とは、組織也。
その組織を無視では、なと。

オトトの、とっとの、話、ころりの、この行事終われば、当方、シャワーを浴びての、暫くしての、諸般、「大丸」に出掛けたです。嫁はんと。
いやね、「大丸」にて、過日、この過日とは、「宵々山」の日、7月15日なれどの、嫁はん、誕生祝いにと、長男より、バッグを買おてもろて。
は、結構の、バンドの箇所壊れてもてね。
その修繕を頼みに、その売り場にと。
出向いたです。

ついでの話の、「大丸」と、なればの、錦市場でして。
いやね。
久しぶりに、寄るかと。
(18/09/24)


NO.2447 9月23日の話(2) 「大丸」えの話

いやね。
四条、烏丸の、「大丸」ねえ。
過日、宵々山の日、7月15日に、行ったです。
鉾見学のついでにね。
そのついでかで、嫁はん、バッグを見付け、どしょかと、迷てたならばの、長男、それ、誕生祝いに買おたろ怪と。へえと。
とは、嫁はんでして。
結果、ありがたく、買いまして。

は、結構も、バッグのバンドを取り付けてるの箇所、壊れてもてね。
とするのか、外れてもての、バンドが役に立たずになったが故、返品にと。するのか、修繕にと。

実は、その時の領収書があらへんでして。まあ、簡単には、紛失なれどの、無しでも、しかるべくの、やって呉れるやろかと。
諸般、心配してたですが。どちにしろ、このままでは、役に立たずで、売り場に出向きの、そのよに、伝えねば、なと。
結果、領収書が無くては、返品も、修繕も、不可と、なればの、仕方が無いけれどと。

いやね。
ここだけの話、でも無いの。
基本、買い物が目的に非ずで、さての、車の駐車場の問題あって。

いやね。
「大丸」でも、「髙島屋」でも、5千円以上の買い物にて、駐車2時間は無料にして呉れるですが。買おての話。
がしかしの、目的、それであらへんでして。
モ一発、がしかしの、実は、過年、トイレの新調目的にての、御池の、「Lixil」の展示場に出向いたの際、御池の市営駐車場の駐車券<回数券>をば、6枚呉れまして。
<参考=「不可思議の世界NO.39」NO.419 初夢、夢見、二本立ての話(17) 二本目の夢の話(7)>(17/02/19)

いやね。
その時、別途、「髙島屋」にて、買い物してまして。
その、御池の市営駐車場は、「髙島屋」の提携駐車場でして。少々の距離あるが故、本来なら、2時間無料が、3時間にして呉れてるですが。
その、ついで、でもあらへんですが。トイレ新調がため、展示場に出向きの、駐車券6枚とは、1枚30分での、3時間分と相成って。

いやね。
話簡単には、「髙島屋」と、「Lixil」の両方から、市営駐車場の代金の処置戴いて。
云うたって、「髙島屋」のは、当日限りの、3時間の無料化。
されどの、「Lixil」のは、回数券でして。イツでも、使えるわと。

いやね。
その時、結果的、駐車時間、3時間半でして。回数券1枚しか、使てませんでして。
要は、5枚<2時間半>が残っててね。それ、使うかと。
イヤイヤ、昨年<2017年>の2月に戴き、そのままでして。勿体ないなあと。
そらなあ、駐車料金、30分250円でして。残5枚とも、なればの、1250円分でして。

いやね。
再度の、「大丸」で、5千円以上の、買い物するの積もりがあるなら、なれどの、あらへんしと。
但しの、御池の駐車場から、「大丸」えは、少々の距離あるですが。
そらねえ、御池の、まあ、簡単には、河原町故、「髙島屋」えは、河原町を、南に真っ直ぐで、四条なれどの、「大丸」はなあ。
四条には、あるけれどの、烏丸でして。
とりあえず、「髙島屋」とは、距離的、概ねの倍。当たり前だの、クラッカーで、行けば、戻らねば、ならぬけど。

いやね。
ついでになら、錦小路の市場、錦市場の、お茶漬け喰うも、ええなあと。イヤ、チラチラ、見てたですが、一度も入らずで、別の店と、するのか、喰わせるの場所、錦小路では、2階にその手、店あって。いつもの場所で、昼食してたですが。
いやね。
過日の、お盆の、嫁はんの里帰りで、義姉との話で、錦小路に行ってみたなと、申してたです。
その時、嫁はんから、お茶漬けがあったなあと。そやなあと。
<参考=「単なる雑談NO.215」NO.2418 嫁はんの里帰りの話(3) 錦市場の話

とかとか、下見聞も兼ねての、行ってもええなあと。お茶漬け喰いに。
お茶漬けは、漬け物屋の、「西利」の2階にあった筈。そんなに高くもナカツタ筈で。
そらなあ、何ちゅうたって、お茶漬けでして。千円はしてませんの記憶がと。

イヤイヤ、買い物するの額、考えず。
駐車時間、何時までと、考えず。
適当、ブラブラの、散策するも、ええなあと。

そらねえ、京都に居たの時なら、そもそもがの、時間的問題、全くの考えずに済んだのけどや。
いやねえ、今時、京都市内、だけに留まらずの、どこえ行くにしたって、まずは、駐車場の事、その料金、考えんならんの時代でして。
車で、なら、なと。
特には、京都市内なんか、最近では、場所に寄りの、時期に寄りの、20分、500円。
とかや。
ぼったくりの駐車料金になっててね。下手に車で、行けませんでして。
イヤ、斯くの如くの、市営駐車場なら、安いけど。
コレ又、場所に寄り、時期に寄りの、満車ばかりで、あったり、してね。
駐めるだけに、相応の時間喰うです。
(18/09/25)


NO.2448 9月23日の話(3) 「西利」の茶漬けの話(1)

いやね。
明日<9月26日>は、円町の、「京都工業保険会」に出向きの、前立腺肥大に寄るの、オシッコの出難いの対処薬の処方薬の件。
明後日は、「芋煮会」の有志に寄るの、何ちゅうかの、大根の種まきの日。

イヤ、これは、24日にメール一発、受電で、参加諾と、返信したです。
イヤイヤ、幹事君、有力メンバーに打診で、その日に決めたのらしく。
イヤ、当方も、有力メンバーの1人でして。予めの、水曜日は、ダメと、伝えてまして。フサオ君なら、29日が、ダメと、申してまして。
イヤイヤ、有志に寄るの場合、大方の出て呉れるのメンバーなるは、決まってまして。
そして、28日、29日は予定無く。30日は、「町民大運動会」。

いやね。
10月に入れば、諸般の予定ありまして。その準備もいるなあと。
7日<土>には、次男家孫君3号の、保育園の運動会もありまして。行くの積もりにしてるです。
いやね。
当方聞いてませんですが。嫁はんからは、爺婆のどちらかと、一緒に参加の競技と、するのか、種目があるですて。へえと。
イヤ、それに、当方か、嫁はんの、どちが、出さされるかは、決まってません。決めてませんですが。

加えての、「大井神社」の祭りがあるし、堀川高校の、1泊の同窓会があるし。
ンの、その件、当方、幹事故、今月中には、しかるべくの、案内状、メールなれどの、皆に打電しませんとと。
いやね。
昨日、マサノリ君から、電話があって。
イヤ、固定電話でして。えと。ケータイの番号の知ってるの筈なれど。
出て、マサノリですがと、聞いて、ンの、瞬時の誰やろ怪と。イヤイヤ、電話なるは、大抵の場合、勧誘なり、嫁はん宛が圧倒的でして。

オトトの、それでや。
マサノリ君、問うに、アレ、あの件、18日、19日の筈や、なと。ンの、そやでと。
いやな、ミノル君からの、メールで、19日、20日としてあって、なあと。それで、確認したんやけれどと。
ンの、それ、間違いやでと。

経緯なるは、アキラ君が、どしても、その週にと、申し。当方的、16日には、お祭りあってと。御神輿で、歩け、歩けの、歩き回るが故、幾ら何でもの、その明くる日では、保たんしと、一日空けての、18日、19日になったんやと。
イヤ、出来れば、モ一日空けて、19日、20日にして欲しかったは、事実なれどの、アキラ君、抜かすに、土曜日に掛かると、出先で、人が一杯やでと。
よて、仕方無くの、18日、19日にしたんやでと。

それとなあ、5人で、2部屋やったのけれどの、1部屋に成らんかと、打診したなら、なったし、なと。その方がええやろなと。
嗚呼、そら、そやなあと。あんた、こっち、あんたは、あっちと、決めるも、なと。一部屋の方が、まとまっての行動し易いしと。その替わりに、誰とは、申さんのが、夜の遅くまで、議論吹っかけ、寝させて呉れんけど。
嗚呼、そやなあと。
で、その他、諸々の、何時、どこにの、どこは、亀岡駅やけど、昼飯も、一緒に喰う方がで、午前中の集合にするの積もり、等々、後日、出来るの限りの今月末には、打電予定也と、伝えて、チョン。
オッとの、その件も、早々に打電せねば、ならぬ、なと。


いやね。ハタと。
イヤ、御池<通り名>の、「Lixil」の駐車券の件。
行く前に、ホーム・ページを閲覧で、併設の駐車場もあるですが、「市営御池地下駐車場、最大3時間サービスチケット有ります」としてあるを見たです。
よて、受付に駐車場の件、申し出たです。

そんな事で。
御池の市営駐車場には、すんなりと、駐めるが出来たです。
イヤ、大抵なら、何周か、回って、やとで、駐めるが出来るですが。ソラ、発券されたら、どこかは、空いてるになりまして。
この日、23日には、墓参のついでに非ずの、「大丸」に行くが主でして。時間的、何とか、午前中の、11時半に着いたです。
オッとの、地下駐車場に、ですが。

駐めて、さての、嫁はんの要請にて、寺町から、新京極にと。理由、新京極商店街に、鞄屋が沢山あって。覗いてみたいと。さよかと。
よて、大丸えの、道中、あの店、この店と、鞄屋なりを、覗きまして。当方、特段の故、見てるを、見てるだけの人なれど。

そんな事で。
やとで、「大丸」に到着の、あの時、7月15日に寄ったの売り場に行けばの、その時の、担当者、責任者らしいけど、居たはりましての、嫁はん、斯くの、然でと、説明致し。
要は、バンドを取り付けてるの箇所が、取れてもてと。
どしたモンかと、尋ねたならばの、修繕に出しますと。そやろなあと。

イヤイヤ、但しの、修繕代無料。そらな、7月15日の話でして。買おたが。
但しの、領収書があらへんですが。特段のと。
いやね。
そのメーカー、ブランドのを、売ってるは、ここだけではと。
云うたって、所謂の、有名ブランド、グッチとか、エルメスとか、では、ありませんの、数千円の、でして。
とか、云うたって、そのブランドのでも、万円のが、あるのけど。

いやね。
修繕は結構も、又、「大丸」に取りに来るは、大変ぞと。
その時には、墓参のついで、でも、宜しいですが。又もやの、駐車場の件あって。その時には、駐車券もあらへんし。「大丸」で、買い物、5千円<2時間無料>も、するのも、あらへんしと。

イヤイヤ、その件、予めの、相談してたです。嫁はんと。
要は、送ってもらうにしてたです。送料負担も結構なると。
ほならの、送料無料ですて。へえの、結構なると。

そんな事で、あっさり、決着付いてもてね。
ならばの、最早の、13時頃での、錦小路、市場の、お茶漬けでも、喰いに行くかと。
云うたって、「大丸」出て、すぐのそこでして。
話簡単の、出たら、そこまで、1分と、掛からんの距離。

イヤイヤ、「西利」と、称するの屋号の、漬け物屋の店でして。
イヤイヤ、本店は、「西本願寺」の方にあるです。
「西本願寺」なるは、仏光寺時代の、我が家から、歩いて、5分は無理も、10分以内。
要は、ここは、「錦店」でして。

そんな事で、お茶漬けねえ。
正直には、お茶漬けでは、昼食で、喰うに、モノ足らんけど。まあな、何事も、経験、喰てから、でして。
にしたって、茶漬けねえ。
イヤイヤ、店の前には、掲示してあるです。値が幾らか、忘れたですが。案外に安くの、されどの、茶漬け故、そんなモン哉の、6百ン十円也であったの哉と。
イヤ、漬け物は、自身の選択で、3種類に、お茶漬けセットの組合せ。
まあな、漬け物を沢山、沢山は、なと。されどの、種類を楽しめるは、結構なると。

でや、1階は、漬け物売り場で、喰わせて呉れるは、2階。
ンの、店の奥の左手に階段あっての、つかつかと、上がれば、ンンの、女性客7名様が居てまして。先客か、単に、漬け物の陳列あっての、それを、眺めてるだかかが、分からんでして。

とりあえず、その先の、レジみたいな処で、尋ねたならばの。ンの、何と、尋ねたか、忘れたですが。
先客の次ぎに並んで下さい、的なるの返答。
イヤ、店そのものは、狭くてねえ。
4人掛けテーブル3つと、2人掛けのが1つと、3人、4人程度が座れるの、カウンター席だけでして。
要は、最大でも、18名で、満席。
その上で、7名様、先客での、されどの、此度、このお茶漬け喰うが、目的の1つでもありの。正直申しの、案外に、客は少ないなあと。
イヤイヤ、数珠繋ぎで、待ってるかと、思てたですが。高がの、7名でして。

イヤイヤ、ここは、錦小路の、通路から、見えるです。
見えるったって、見上げての話の、客が喰てるをです。
イヤイヤ、過日には、見上げて、嗚呼、一杯や、なと。そらね、窓側の席しか、見えませんの、そこに座ってたら、満席が如くに見えるです。
云うたって、そこは、テーブル2つ。4人しか、窓側には、座れずでして。ンの、座りたい、なら、なと。
イヤ、そらなあ、狭い道路に、人が一杯、押し合い、へし合いの、状況をば、喰い乍らの、上から、眺めてたら、面白いやろ、なあと。

いやね。
その先客の女性7名様。
歳の頃なるは、若手に非ずの、老年でも、無いの、話簡単の、中年。
結構、着飾ってるですが。体型が、ねえ。
イヤ、皆様、1グループみたいでね。歳の頃なるは、同年配。まあな、推測なれどの、40代は間違おても、達してるの、軽くの後半。まあ、50代哉と。
話簡単には、50代の女性、7人組。
かと、思いきやの、実は、1名様のみ、違うかったです。
要は、6名のグループと、1名様。

我々、堀川高校の同窓生、本来ならばの、「369会」なるは、3年9組の、6人の積もりの、会でして。
10月のは、1名欠けての、5名なれどの、その手哉と。要は同窓生。
あちは、50代で、こちは、70代なれど。

いやね。
その6名様の、若干の1名、リーダー格なんやろねえ。或いは、指示命令、決めたがるの性格なんやろねえ。
1人言か、面々に云うてるのか、私等、一緒になりたいし、先に行ってもろてもええなあと。
ンの、その先に行くは、別口、1名様の事での、我々夫婦の事でもあるなあの、だけしか、他には、居てませんでして。
まあね、勝手に決めて呉れてるですが。当然の、こちは、どでも結構の、早くに、順番さえ回ればの、口でして。

カウンターであれ、ンの、2人の席もあるですが。
あちら様、ども、窓側、道路が見えるの席を所望らしくてね。まあ、お好きに結構なれど、です。
只な、そればかりを申し。

での、1組、2名様、喰てられんやろなあの。その、順番待ちの、面々の、そばのカウンター席でして。
イヤ、男女のカップルなれどの、喰い終わって、出ていったです。
イヤイヤ、会計が先みたいでね。

ほならの、そのリーダー格のが、又、申し。先に行ってもろたらと。
結果、空いたの、カウンター席には、その1名の女性が、着席での、ンの、この女性のみ、団体さんよりは、若いな、綺麗な、美形や、なと。
イヤイヤ、この方に、中年とは、失礼千万の、精々が、40代辺りで、静かな、方でして。
先刻からの、6名様の、リーダー格とは、可成り違うなと。

オッとの、そんな事で、又もやの、2名様の席空いて。
リーダー格申すに、私等一緒の方がと、申すが故、ならばの、担当者より、どぞと、促され。
イヤ、結構なるの、席なら、カウンター席と、2人掛けテーブルが空いてるですが。
イヤ、尋ねたです。こちでも、宜しいですかと。テーブルの方を。ならばの、お二人様ですねえ。左様です。ならばの、結構ですよと。
嗚呼、ヨカツタなと。
そらね、美形、綺麗な方なれどの、カウンターで、静かに、茶漬け喰うたはるのに、我々夫婦が隣に座るも、なあと。
(18/09/26)


NO.2449 ノブオが亡くなったの話(1) 訃報の話

いやね。
本日<9月26日>。
電話の呼び鈴、りんりんと。
イヤ、実際の音、どであるかは、適当でして。

いやね。
誰哉と。
勧誘の電話かと。
このところ、固定電話にまともなるの、用件ありませんでして。

いやね。
出たら、ンの、小父様声で、何とか、何とかと、よお、聞き取れませんでして。
で、「タケちゃんですか。」と、云われてねえ。ンと。
当方を、「ちゃん」付けとは、旧知、それも、可成りの、でして。少なくともの、同級生なら、と、するのか、仏光寺時代の、町内の面々。
ンの、従兄弟達も、そでして。

いやね。
瞬時、その誰哉と、思い巡らすに、分からんでねえ。
ならばの、先方より、ヒロムですがと。嗚呼と。
要は、母方、下の伯父の次男。

での、申すに、ノブオ、兄貴が亡くなったんですと。えと。
えも、瞬時の、全くの意外でも無くて。
過年、母の葬儀の際、来て呉れてるですが。一気、それこその、瞬時、誰哉と、思う程の別人と、化しててね。
どんな具合に、別人かと、なればの、年齢的、極端に、老けてもての、どこの爺様かと。
イヤ、当方よりも、2つ、3つ、下でして。
その数年前にも、会おてまして。上の伯父の年会の時でして。

での、葬儀の時、火葬場に向かうの道中。これは、骨拾いの際の、当方の車に、従兄弟達乗せての、道中、車内にての、正直、そのままに、えらい、老けたなと。
何か、病気したの怪と。
ならばの、イヤ、何もと。とかとか、冗談交えの、尋ねたですが。特段の、でして。

その次ぎには、母の一周忌の連絡の時。
これは、なかなかに捕まらんでねえ。電話に出て来ませんでして。家に、又、ケータイで、当人に。
何度も、何度も、電話したですが。
遂に、ノブオより、電話があって、諸般、諸々の遠慮させて戴くと。

イヤ、簡単には、奥様の容態も芳しく無くと。とかとか、気になるの事、申してたです。
いやね。
そんな具合に、基本、元気が無くて、気に掛かってたですが。まさかの、亡くなったとは。

イヤ、ノブオは下の伯父家長男でして。
電話の主、次男で、鎌倉在住。
云うてしまえば、三兄弟で、一番の下、遠の昔に、亡くなってるです。
いやね、6つ下で、当人、40代後半の時哉と。

いやね。
主題に戻せば、昨日<25日>に亡くなってるですて。へえと。
それも、特段の入院等してませんの、家の者が、朝起きて来ませぬ故、見たら、亡くなってたと。フウンと。
このフウンは、良くあるの話でして。
若くして、亡くなってるのは、この手、突然死が多いなと。
若くとは、何歳辺りまでを、称するかは、適当の、当世基準なら、70代辺り、までの事哉と。

そして、曰くに、要は、25日の朝、亡くなり、28日に通夜。29日が告別式ですて。へえの、さよかと。
場所、丹波口<駅>の方の、セレマですと。
嗚呼、確かに、その辺りに、葬儀会館出来てたなあと。あれが、セレマ哉の、五条通りの、「かごの屋」「スターバックス」あるの、向かいやなと。
そですかと。ンと。
まあな、ヒロムも、学校卒業即の、鎌倉故、当世の京都事情、状況、知らんのみたいでね。さもありなんと。

でや、彼申すに、実はと。
偶々の京都に用事あって、来てたですて。
用事も、菩提寺、「妙満寺」。
住職と、諸般の話をしてたら、長男嫁。長男とは、彼の兄の、彼とは、ノブオ。
から、連絡あって、亡くなったと。えと。

フウンの、ノブオが、呼んだの哉と。そかもですねえと。
確かに、この手の話、良くあるです。
当方にしたら、度々のあるです。
かと、申しの、くどいけどの、霊感、あるも云えずで、幽霊も、亡霊も、見た事は無くの。第六感も、なと。事前に危険予知も出来ずの、実は、これは、自身でも分からんでして。
籤運良くもあらへんし。
ンの、危険予知に関しては、自身でも、分からんと、申したですが。
あっても、避けられてたら、あるが、分からんの意。
或いは、大難を、小難にされてても、自身には、分からんわと。小難も、あれば、難あったになるです。

いやね。
よて、精進、精進、コレ、精進に相務め。
余所様から、後ろ指指されるよな事せずと、云うたって、なあ。
こちは、してない積もりも、余所様からしたらの、いらぬお世話であったり、知らぬところで、反対の事に、なってたり。
イヤ、少なくともの、分かる範囲、誠意尽くしてるの積もり、なれど、です。
自分だけが良ければ、宜しいわと。とは、考えてませんでして。
余所様を出し抜いたり、騙したりも、してへんの、積もり。とは、あくまでもの、自身の考え、基準の上での話やでと。
てな事、ヒロムには、申してませんですが。
云うたは、偶々の京都に来ててと、訃報知ったの話で、成る程のと。当方にも、時偶には、あるなあと。
ダケでして。

そらな、電話で、訃報で、要は、葬儀日程をば、知るが主での、余りに余計なるは、申してませんですが。
そらな、云い出せば、一杯あるです。
その手の事、なるは、葬儀の時にでも、雑談、世間話ででも、したいなと。当方的には、思てるです。
そらな、申せば、当方の中学校、「郁文中学校」えの、通学路に、下の伯父宅ありまして。
従兄弟達、特には、ノブオは、歳も近くで、伯父、伯母も、当方をば、可愛がって呉れて。
<参考=「不可思議の世界NO.3NO.4」伯父貴が逝きよった>

そらな、当時には、家近く。
ホンダの、NⅢの時代、当方、洗車してた。の哉の、夕方やし、洗車も、変の。
単に、汚れを拭いてただけの時哉の、ノブオが、こんばんわと。えと。
仏光寺通りを、東からでして。そら、家、黒門なるは、仏光寺を真っ直ぐ西え、でして。それで、何の不思議もあらへんですが。
いやね。
彼が、我が家の前を、通るが、珍しく。そもそもがの、彼等、三兄弟が、当家に来た事、あった怪の話でして。
イヤ、当方なら、1人で、或いは、母と共にの、度々の行ってるですが。

そもそもがの、母方の従兄弟で、当家、仏光寺の、であれ、槇島は、当然の、亀岡にも、来て呉れたの事、あった怪と。
オッとの、上の伯父家長男、ヨウイチは、一度だけ、来て呉れたです。
当家、親父の葬儀の時、その伯父の名代で。
そもそもがの、上の伯父も、伯母も、一度も、来て呉れたの事は無く。
されどの、下の伯父は、何度か、来て呉れてるです。仏光寺の家にも、槇島は飛んで、現亀岡の家にも、でして。
いやね。
そもそもがの、仏光寺時代なら、家近くも、歩いて、10分も、掛からんのが、母方従兄弟は、一度たりともの、家に上がった事、あらへんぞと。

オトトの話、逸れてもて。
いやね。
寂しいねえ。

イヤ、寂しいねえ。
当方よりも、電話して来たの、ヒロムが一番に寂しい思いしてるですが。
そらね、結果、親2人共、亡くなり、兄弟も、皆亡くなってもてね。
(18/09/27)


NO.2450 ノブオが亡くなったの話(2) 仕事の話

オッとの、失念してたです。
昨日<9月26日>の、円町の、「京都工場保険会」での、先生との話を。
イヤ、当方、亀岡在住故と、そちらにしたい旨、伝えたです。
ほならの、そですかと。結構ですよと。次回、紹介状を書きますと。
ンの、次回となと。
とは、口にはしてへんですが。
とまあ、次回なるは、12月の12日<水曜日>でして。処方薬を出せるの限度一杯。

まあね、そらね、迷うです。
別段の、こちらでも、構わんと、云えば、構いませんでして。但し、JRで、でのため、交通費掛かるです。片道320円で、往復640円也でして。
されどの、円町から、歩いて、5分程度。我が家から、並河駅には、15分から、20分程度。電車に乗ってるの時間15分でして。
只な、9時15分の電車で、着いて、精算終わって、帰りの電車なるは、12時15分に成るです。
要は、待ち時間長く。

とは、云えどの、先生申すは、「南丹病院」でして。
イヤ、ご存じでして。先生の方から、嗚呼、「南丹病院」があるですねえと。ハイと、返事はしたですが。
大体が、この手、先生が、紹介するは、総合病院でして。総合病院なら、待ち時間的、ここと、大して替わらんでして。
よて、本音、町医者で宜しいですが。なら、待っても、精々が、30分、1時間程度でして。
まあな、次回までに、どする兵衛かは、考えるですが。

での、現在唯今の、当方的、最大の問題なるは、膝の違和感。
そらね、歩けてるは、歩けてるです。
但し、最近では、ズと、違和感あって。むしろ、歩いてる時の方がマシかと。

いやね、これも、7月、8月辺りまでは、それこその、違和感皆無で、治ったのかと。
思てたですが、8月の下旬になってから、違和感再発。
よて、「大井神社」の御神輿をどする兵衛哉と、思案してるです。

いやね。
何度でも、申すの、違和感無いなら、年齢的、不安のみでして。ンの、この不安とは、体力的保つの哉と。
特に、走るの箇所あるがため、そこで、くたばってしまうわと。
加えての、足が棒の、一歩進む、前進する、歩くに、何ちゅうかの、案山子状態に相成ってもてね。
それもあるし、そらな、初回の、2009年の、62歳の時とは、年齢9歳喰てるわと。

いやね。
年齢とは、恐ろしいねえ。
初回の時には、苦しさよりも、面白さが、勝ってたが故、次回もと。そして、延々の継続してるは事実も、そらなあと。
年々、苦しいのが、面白いをしのぎ出したです。

いやね。
どちかとなればの、引退の二文字が、相当程度に膨らんで来てるです。
そらねえ、何れ、引退せねばならぬわと。引退とは、大袈裟なれど、です。そらな、基本、1度経験したら、充分でして。
そもそもが、御神輿と共には、初参加の時が、初体験。町内会、とは、「大井町」の事なれどの、隅々練り歩くが、初めてでして。へえの、こんなところがあるの怪と。

それも、1度、2度と、見聞したなら、充分でして。
それこその、地の人間でもあらへんわと。
終わっての、町内会<我が区>での、慰労会に招かれるは、嬉しいけれどの、あのなあの、当方、酒好きでもあらへんしと。

それもあるし、諸般の人間関係もありまして。
昨年は、雨天で、流れたですが。その前年なんか、なあ。ここでは、誰様とは、申さんの、何ちゅうかの、失礼千万なる行為されて。
イヤ、行為でして。
言葉もあるですが。

いやね。
この町内会の面々なるは、一定以上、信頼するも、あきませんねえと。
元々が、厭なのも、居てるですが。あからさまにされるも、なと。当方には、それが、見えてもてね。イヤ、当方には、分かるよに、してやがってね。
以外には、分からんよに、しやがてね。
その人間を疑うですが。
とかとか、実は、一昨年には、諸般あり過ぎて。

いやね。
云うてもたら、当町内会、変なのが多いわと。
その点、「芋煮会」のは、気心承知があって、又、合わんなら、参加もしやへんのけどや。ええヤツが多いわと。
それこその、年齢も、その他諸々の、経歴も知ってるし。まあな、有り体には、この町内会の面々とは、中身、ラベルが違い過ぎるぞと。
とかとか、ズバリと、云えば、口先だけのが、なと。
そらな、「芋煮会」のは、昔の仲間故、好き勝手云うたって、角立たず。笑い話になるですが。町内会のは、なと。イザの時、本性出てもてね。怖いなと。下手に信用してたら、えらい目に遭うぞと。
まあな、そんなのバカリで無いと、思うのけれど。


とっとの、話何やったの怪の、母方従兄弟の訃報ねえ。葬儀ねえ。
若いのにねえ。ええヤツやった、のに、ねえと。
いやね。
母方の従兄弟は、大学までは、進学してませんです。

申してるです。
その両親、早くに亡くなってもてね。話簡単には、その子ども達、小さい時から、苦労してるです。
オッとの、言葉足らず故、説明すればの、ここで、申してるの親とは、母世代の親で、子ども達とは、母の兄弟の事。

いやね。
親父様、当方の祖父に当たるの、名は、平八。
以前にも、話はしてるですが。近衛騎兵であったと。
がしかし、落馬で、怪我してもてね。怪我と、聞いたか、落命かは、定かに覚えてませんですが。
母なら、中学校まで、でして。いやね、当時には、大方が、そんなモンでして。特段の母が特別に非ず。
そらなあ、中学校までのは、地域にも、寄るのけれどの。この地域とは、田舎を意味せずの、京都市の事。

そらな。
ローム、当時は、社名東洋電具にしたって、当方入社の時、社員数、400名程度であったですが。多くは、女の子でして。
イヤ、工程があったも、あるのけれどの、その作業員の殆どは、女子で、中学校卒。高校でも、出ててみい。忽ちにしての、班長なり、事務系の、まあ、云うたら、アシスタント業務に就いてるです。

申してるは、母の世代で、高校なんかに進学は、ええところのお嬢様でありの、おぼっちゃま的でして。
ンの、ならばの、当方、高校には、スと、行けてるですが。ええところの、おぼっちゃまに非ず。
そらな、当方の時代辺りでは、男子の場合、基本、高校程度は、なの時代でして。

オトトの、とっとの、スと、申したですが。ホントの、スとでは、あらへんわと。
私学なら、授業料出せへんで。とは、親父から、云われてたです。
出せへんは、そんな学力の、レベルの高校では、ダメの意で無く、そんな高い授業料の学校では、出せるの余裕が無いの意。
当時の、私立の高校の授業料が幾らで、公立が幾らかは、知らんけど。
当方的、金銭の事、無頓着の関心が無くて。

申してるですの、大学の授業料、基本的、親から、出してもろてえへんぞと。
高校のは、出して呉れてたですが。
オコズカイなんか、トンでもの家庭でして。
イヤ、当家が、特段の、とも、思てませんでした、ですが。

でや、さりとての、その母方従兄弟達が、どこの高校に進学したか、までは、よお、知らんでねえ。
イヤイヤ、申し添えれば、「堀川高校」なら、聞こえて来るです。云うて呉れるです。
よて、違うのやろと。

いやね。
こちは、中学生時代には、通学路途上故、黒門の、下の伯父宅には、時偶なれどの、寄ってたですが。
高校は、方角違うし、寄ってませんですが。小学校はと、なればの、学区は異なるですが。
いやね。
中学校は、西方。高校、北方。ついでの、大学なら、北西に成るですが。
ここで、云うてもたらの、高校からは、どこのと、聞くも、避けてたになるです。
イヤイヤ、当然の母方従兄弟達も、中学校は、一緒の筈なれどの、会おた事あらへんでして。そらな、学年も違うがあるですが。

余計なるの話の、そらなあ、当世なら、その子が希望ならばの、親は無理してでも、適当なるの大学に、入れる。行かせるですが。
当時でも、そらな、少々の、余裕あれば、適当なるの、大学には通わせてるですが。
ン十年の昔には、そんな家、僅少でして。
そらなあ、進学率を時系列で、比較で、一発分かるです。我々当時なら、20%。当世、60%。
ンの、高校進学率なら、ばの、65%と、96%に成るの哉の。それでも、高校進学率が、100%には、成らぬですが。

いやね。
呉れぐれもの、学歴が、に非ずの、あくまでもの、1つの目安にしか、過ぎぬけど。
当方的、確かに、保護者、親の年収、稼ぎが影響するわと。
いやね。
さりとての、アルバイトしてでも、大学には、行けるですが。
但し、諸般、地理的条件あるです。
申してるの、当方にしたって、仏光寺の家であったが故、アルバイトしてでも、大学に通えたに成るです。これが、地方やてみい。京都でも、バイクで、通えるの場所に希望大学があらへんでみい。行けるのモンかと。
モと、云うたら、正直申しの、近所に、大学あっても、希望の、では無いなら、行ってえへんわと。当方は。

その辺り、当方的、環境的、運がヨカツタに相成るなあと。
そらな、亀岡でも、立命館大学理工学部になら、通えるですが。アルバイトが出来んわと。
出来ぬ事も、無いけれどの、アルバイト先に出向くだけでも、大変ぞと。

亀岡での、アルバイトなんか、何があるの怪と。
イヤ、あるには、あるのけれどの、学業が本業としてのアルバイトの話やでと。
そらな、「マクドナルド」なり、「コーナン」なり、その他諸々のあるけれどや。どちが、本業か、分からんわと。
云うてもたら、その手、アルバイトして、卒業出来るの怪と。理系では、無理やろなあと。

オトトの、何の話をしてるの怪の。
ノブオねえ。
実は、職業、何してたも、知らんでねえ。いやね、中央市場とか、伯父から、聞いたの事あるよな、無いよおなの。そこで、何をを、知らんわと。
ンの、それ云うたら、あちも、こちの、職業知らんかったと、思うけど。
その手、話をした事が無く。

そらねえ。
高校なり、大学なり、社会人になてもたら、会うの機会も、なと。
会おて、年会とかや。親族の葬儀とかや。
だけになてもてね。
そんな時、仕事の、なんか、しやへんわと。
(18/09/28)



inserted by FC2 system