シバケンの単なる雑談NO.185

雑談NO.181 雑談NO.182 雑談NO.183 雑談NO.184
雑談NO.176 雑談NO.177 雑談NO.178 雑談NO.179 雑談NO.180

雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.175
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.186

NO.2120 老人性イボの話(19) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(7)

NO.2119 老人性イボの話(18) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(6)

NO.2118 老人性イボの話(17) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(5)

NO.2117 老人性イボの話(16) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(4)

NO.2116 老人性イボの話(15) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(3)

NO.2115 老人性イボの話(14) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(2)

NO.2114 老人性イボの話(13) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(1)

NO.2113 老人性イボの話(12) 「秋の環境衛生」行事で、「御神輿」の件の話(5)

NO.2112 老人性イボの話(11) 「秋の環境衛生」行事で、「御神輿」の件の話(4)

NO.2111 老人性イボの話(10) 「秋の環境衛生」行事で、「御神輿」の件の話(3)

雑談NO.184


NO.2111 老人性イボの話(10) 「秋の環境衛生」行事で、「御神輿」の件の話(3)

いやね。
そんな事で、「秋の環境衛生」行事も、大詰め。
とするのか、草刈り機導入以来、1時間で終わってるです。
とするのか、「夏祭り」の会場、公園でして。会場設営がため、予めの草刈りしてまして。延び放題に非ず。

我々、その他大勢、刈られた草を袋詰めにしたり。草刈り機で、刈れぬの端々の雑草をば、処分するの程度でして。云うたって、それせねば、終われませんですが。
云うたって、延々のやっても、どこまでと、相成っての、切りも無く。

でや、当方なら、当方なり、そら、一生懸命、サボらず、やてるですが。その分、汗ダクダクの、草臥れるです。
ならばと、公園の外に出まして、タバコ一服。では、済まずに、荷福、山腹と、までは、吸わんですが。
吸うて、気の合うの面々、誰とは、申さんの、多数と、雑談、世間話をしてましたら、何ちゅうかの、某。

いやね、云うてもたら、2009年度、副区長殿。
この、2009年度を何故に覚えてるかと、なればの、何度も、申してるの、当方、「御神輿」参加するに成ったの、要請しに来たの方。
何の間違いか、思い付きかの、柴田はん、出て呉れへん怪と。

当方的、既に、60歳過ぎのに、又、スポーツ・マンにも非ずの、選定条件等々、サパリの分からんでしたですが。
さりとて、どこかの、ドイツが如くの、怪訝な表情にての、即時、拒否、冗談やろと、とは、口裂けても、申さんの。
そらね、申してるです。当方も、この件では、苦労してるです。苦労と、するのか、方々、頼みに廻りの、悉くの、不首尾。
結果、役員の誰様、先輩区長が、挙手して呉れての、神様、仏様、キリスト様で、アラーの神様でして。感謝、感謝の、後光差してるです。

イヤ、ほんまやでと。
そらな、「大井町」をば、御神輿と、共にの、練り歩くなんか。それも、殆ど、一日仕事。まあな、実際には、待機時間もあるけれどの、一日掛かるです。
我々新参町内会の者には、氏神様、「大井神社」に対するの、何ちゅうかの、愛着心乏しくて。
そらな、当家にしたって、当地に来て以来の、初詣なら、してるですが。そら、氏神様故でして。

そらな、何度でも、申すの、「八坂神社」の祭礼、「祇園祭」なら、生まれの、育ちの、何でも、役立つが出来るの事なら、させて戴くですが。
ンの、そんな意味ならばの、愛着心薄くとも、その薄くも、個々人で、厚さが、基準が、異なるですが。

いやな、当方的、先の通りの、諸般、バカバカしいの、事云われたり、不首尾に終わりの、どしょかと。相応の責任感じの、そらなあ、自身、参加出来るなら、してやるわと。
イヤ、ほんまやでの、区長たる、当日には、諸般の役目で、参加出来ませんでして。
程に思たを重々の経験してるです。

且つは、副区長申すに、当時の区長、入院してましての、一発、景気付けにと、人数出したいのやと。へえの、羨ましい程の、区長やなと。
心なるは、こんな具合に、区長が、区長が、区長のためにと。区長の居てないの、場で、区長のためと。
あのなあの、区長の居てるの場で、ええ格好申すは山程居てるですの、大した事、無いの、自分の宣伝してるですが、一発、分かるわと。

そらなあ、当方の時には、その手の事で、難儀したです。
真反対。
云うてるです。事のあろにの、期首総会で、会計出席出来ず。副区長は、副区長で、悉くの反対で、どせえと。の、程度で、留めるですが。

申してるです。
最早の、十年一昔の、その十年以上経ちの、当方も、その辺りの事、なるべくの、触れずにと。
イヤ、仲良く、とは、異なる表現なれどの、諸般の雑談、世間話も、してるです。

いやね、「夏祭り」には、三役の、荷役、ンの、お二人、参加出来ませんでして。それこその、数少ないの、男性不足。
とかとか、大変やったんやと。
モ、終わったも、十年以上経てもてね。

オッとの、そんな事で、それもありの、その直前には、悪鬼、邪気的、事件もありの。又、当家に、慶事控えてまして。
イヤ、その年、モすぐにもの、孫君1号、誕生予定ありまして。
それもありの、そもそもがの、冗談やろの、文言吐くは、失礼千万の、断じての、不可。そらな、区長たる、副区長なるが、冗談で、この手の話で、来訪するの筈が無くの。

腰が、足が、胃腸も、なの。痔瘻で、耳鳴りで、コレ捨てロールで、血圧がの、ン十年前の足骨折も、なと。
事実、なれど、です。断るに、拒否するに、コレと、自身納得するの口実がと。
全くの、見付からんの、思い当たらんでねえ。

とまあ、その手の事、思い巡らすも、瞬時の、即の、諾と、返答。
結果的、以来、填ってもてね。結構なるの、健康のバロメーター化してるです。
そらねえ、先の通りの、ここが悪い、あそこがの、入退院繰り返しの、リハビリ中やてみい。家で、不協和音、家族に問題抱えててみい。

まあね、問題なら、常に抱えてるのけれどの、当時なら、母が、骨折したりで、入退院、繰り返してたですが。
そんな意味ならばの、家族に問題抱えてたですが。
それで、「御神輿」ムリ、ムリ、無理の、無理難題でも、あらへんでして。
いやな、そらな、母の件でも、無理なるの事もあるですが。早くになら、調整出来るです。


オッとの、そんな次第の、斯くなるでの。
その、2009年度副区長。以来、母亡くなったの年以外は、参加してるですの。その事も、承知の某。
公園外で、休憩してたら、柴田はんと、声掛けて呉れて。何かと、思いきやの、出るの怪と。
だけで、分かるの事よの、先の通りの関係故の、あのなあの、まだ、声、掛かってえへんでねえと。
返答したなら、そか、ワシから、区長に云うとこかと。

ンの、あのなあの、後で、云う積もりにしてるんやと、申せば、云うといたげるで。ワシ、今期役員なんや。へえと。
まあね、そ云うたら、そやなと。

は、結構の、この人物、某なるは、事程左様の、裏表無く。そのまんま。
とは、当方も一緒。
なれどの、この人物なるは、まあ、町内会でも、好かれてると、するのか、嫌うの人、あらへんでして。その辺り、当方とは、大違い怪と。
ンの理由、相応に承知の、当方、裏表無いも、白黒ハキリしてまして。筋を重視もしてまして。
オッとの、当方にしたって、嫌うの方、そらな、あるは承知の、僅少なれど。むしろ、煙たいの存在怪と。まあ、構わんですが。

それで、当方も、右に習えで、嫌うの面々を無視し、避けるで無くの、基本、同じよに、接する、挨拶等々してるですが。
オッとの、そらな、その手のが、誰の事かのなんか、様子見てたら、分かるの事よの、察知してるわの。分からんの、鈍感人間でもあらへんわと。

でや、そんな事で、某とは、少々の会話、ええで、自分でやる。イヤ、云うといてあげるでの、往復的なる、あったのけれどの。
そらな、当方的、区長には、直接にと、それこその、明確にせねばの、困るの事よの、そやからと、ご厚意でして。某のや。
いらん、いらんの、ほといて呉れ。なるは、それこその、失礼千万。

まあな、所謂の第三者から、伝えの、申すの方が、穏便なるの話になるかもと。
そらね、当方の場合、事と次第、相手様、区長の態度、返答によたら、爆発、激怒するの可能性あるです。
当然の、抑えて、抑えてと、心掛けてるですが。人間、感情の動物でして。

にしては、現在唯今、20日になって、音の沙汰あらへんでね。
コマツタなと。
されどの、変な話になってるならばの、あのなあと、某よりの、相応の連絡がと。
ありませぬ故、特段の、なれどの、奇妙やなと。
(17/09/21)


NO.2112 老人性イボの話(11) 「秋の環境衛生」行事で、「御神輿」の件の話(4)

オッとの、某には、「御神輿」の件、当方参加意向の件。
区長に伝えるの件、諾としてからの話。
イヤ、「夏祭り」の際、2人には、話あったの件、これは、余計なる故、雑談的にも、申してませんですが。

いやね、当方、半分冗談、半分本気の、ボチボチの、引退もと。
申せば、それ、毎回、毎年、思てるのやろと、云われの、そやなあと。
瞬時、多分なら、車に貼り付けたの、「高齢運転者マーク」の事、云おとしたの哉の、某が、なれどの、云うは、不味いと、判断したのか、口の中で、もごもご。

での、申すに、某が、なれどの、誰が参加か、引き継ぎされてえへんのやで。区長、知らんのやでと。
オッとの、この件も、あえて、当方からは、口にはしてませんでして。
と云うも、この某、副区長歴任も、事実上の、区長職代行してまして。よて、当方にも、要請に来たです。

但し、某が三役引き継ぎ受けたの時には、当時、常連の誰様、1人だけでして。
よて、方々に声掛け、当方にも、での、実際には、役員2名、出してるです。更には、自身の息子さんまで、出してるです。
ンの、息子さん、この時には、結婚して、独立してたかは、定かに記憶してませんの、ええ子でねえ。
ンンの、我が息子共の、2歳、3歳下哉の、いやね、2009年、「御神輿」初参加の時、神社に到着で。イヤ、町内会の面々全員で、行ったですが。

既に、来てましての、あちから、挨拶して呉れたです。
正直、申しの、顔、知らんかってね。息子さんのです。挨拶されて、へえと。これが、某さんの、息子さんかと。
イヤ、息子さんを出す。とは、聞いてたですが。

実は、彼も、以来、一緒に参加してるです。昨年も一緒でして。但し、次年度か、次々年度哉には、近くなれどの、違う町内会所属で、立候補して、参加ですが。
いやなあ、余計なるの話の、初回か、二回目までは、既に、独立して、別の町内会所属なれどの、こちの所属として、参加したよな記憶でして。
そして、近在から、又、別の近在に転出入にての、そこでは、立候補せねば、担当区長、知りませんでして。

オトトの話、ドンドンの逸れるですが。
イヤイヤ、以来、この君、顔見たら、挨拶して呉れ、「御神輿」の時には、話して呉れ、今年も参加ですか、お元気ですねえ。
とかとかと。

お元気ですねえが、気にいらんけど。
極めての、きさくで、兎に角、ええ子。既に、お子様居られて、ええ年なれど。
我が、息子共の事も、良く承知でね。ンの、承知で、不思議で無いですが。出身の、小学校、中学校は、一緒の、以降は、知らんけど。

ほんまやでと。
この町内会で、所謂の二世世代で、あちから、声掛けて呉れたりは、彼だけでして。
挨拶して呉れるは、隣の兄ちゃん、姉ちゃんだけ。姉ちゃんなら、嫁いでるですが。実家に戻ってる時、偶々でもの、顔合わせば、挨拶して呉れるです。

ンの、これ、二世世代で、挨拶なんか、当たり前だの、クラッカーのよで、トンでも無いの、挨拶、会釈して呉れるのなんか、極、ゴクの、極めて、僅少、珍しいも、希少価値あるです。
云うてるの、隣のだけ。隣も、片隣。

そこ以外の、二世世代も、居てるの事よの、居てても、顔見ても、知らぬフリの半兵衛でして。感心致すです。
そらね、親が、せぬのに、子がなと。
のも、居てるです。

余計なるの話、こちも、二世世代と、馴染みが無いも、あるけれど。
こちが、挨拶するにも、無視でして。
とか、申し乍らも、その二世世代で、近在なり、同じの町内会に住むのは、一部、挨拶も、こちから、すれば、して呉れるですが。そら、近在故、バタリの会うの機会もありまして。
それなら、その君、「御神輿」の、なれどの、他とは、全然の性格がと。

子が子故、親も、同様。ンの、反対哉と。
親が親故、子も同様の、きさくで、ええ子也と。

ついでの話の、我が息子共、我が家に居てたの当時より、近所の方々、複数より、チャンと挨拶して呉れると、聞いてるです。
ここだけの話の、親が親故也と、自負せずの、挨拶して当然の、常識也と。
当世、その常識がと。

での、話を戻すの、某申すの、引き継ぎされて無くての、参加者知らんは、無いと、思うけれどの、その事、一切の触れず。
いやね、無くても、神社より、「御神輿実行委員会」にて、過去の参加者名簿が配られるの筈でして。配られる以前であても、引き継ぎ会にて、資料諸々一式、前区長より、手渡されてる筈でして。
当方も、そのよにしたです。そのよに、して戴いたが故でして。

いやね、本来なら、その手御輿についての、役員が、町内会に居てるですが。新参町内会には、居てませんでして。
結果、区長がその代理と、するのか、役努めるに相成って。
「御神輿実行委員会」に参加致すです。
いやね、その役員と、宮総代とは、別であると、認識してるです。宮総代の居てるの、町内会も、区長が参加してまして。ンの、チョと、その辺り、良く、分からんです。
多分なら、もしかしての、区長は区長。その手役員は、役員哉と。
新参町内会では、その役、区長が兼務で、正解哉と。

でや、「御神輿」も、「大井神社」秋の大祭の行事の、一部。
当日、朝から、区長とかとか、しかるべくの、面々、代表集まり、祭礼に参加致すです。
結果、町内会の、「子供御輿」については、諸般、副区長なりに、委ねるになるです。
が、我が期の時には、副区長、会計、諸般にて、不参加故、前期区長に委ねたですが。まあね、こんな時、区長経験者が役員に居てるは、心丈夫。ましてやの、前期区長やでと。

云うたって、その区長時、「子供御輿」には、関係出来てませんですが。中身、分かってるです。単なるの役員の時、経験してるです。
とする程の、難しい事で無く。単に、役員一同、「大井神社」に、「子供御輿」と、子ども達と共に出向きの、お祓い受けて、町内会に戻るです。
戻って、昼から、「子供御輿」が、町内会を練り歩き。町内会の行事は、以て、オシマイ。
あとは、「子供御輿」を解体、しかるべくの、仕舞い、後は、我々の、とするのか、「大井神社」の御神輿待ちで、接待致し、後は、役員一同と共に、「慰労会」をと。対象、御神輿参加者。町内会代表故。

ほんとはなと。
時には、一同で無く、一部の時、あったですが。まあな、諸般、あるです。
何回も、参加してたら、そらな、他の期との、比較もなと。厭でも、出来てしまうわと。


オッとの、又もやの、延々の、話逸れまくり。
でや、某申すに、柴田はんの応援してるしなと。ンの、嬉しい事、云うて呉れて。
の、話をしたかったんやと。

での、今だ、話、音の沙汰無くの。区長より。
最早の、来るの、24日<日曜日>の、「町民大運動会」を待つと、するのか、にて、決着をと。
にしたって、なと。
当方、歳故と、区長ストップ怪の。区長が、「御神輿」の中身、知らんやろにの。
ならばの、どちにしたって、そと、当人、当方に宣告致すのべき也と。
(17/09/22)


NO.2113 老人性イボの話(12) 「秋の環境衛生」行事で、「御神輿」の件の話(5)

いやね、そんな次第の、斯くなるでの。
9月18日<秋の環境衛生行事・敬老の日>、決着付けるの積もりが、某のご厚意あって、委ねるに致し。
それは、結構も、その日の内にも、区長より、話、打診あるかと、思いきやの、本日<22日>、今だ無く。ど云う事怪と。
いやね、年齢的、あんたねえと、ドクター・ストップに非ずの、区長ストップにしても、当人、当方に話をしての事。

そもそもの、当方、御神輿に参加意向、某に示してるです。
第三者であれ、当人からであれ、参加意欲、意向、こちから、区長えは、立候補也。
立候補なるは、責任伴うです。
そらね、区長からの、要請で以て、受諾も、受けたからには、責任あるですが。少々、イヤ、可成り、違うわと。こちの、気分が。

申してるです。
某介して、意向示せば、伝えたなら、多分なら、嗚呼、そですか、頼みに行きますとか、返答してると、推測するです。
さもなくばの、イヤ、足ってるです。不要です。なんかの、返答なら、某より、その旨、伝えて来るです。

いやなあ、厄介やなと。
期首総会の様子とかとか、総会開始前、議長に頼んでたの方に、何やら、知らんの、一言、二言、申してる故、嗚呼、気配りの出来るの御仁やなと。
多分なら、宜しく、お願い致しますの言哉と。

冒頭の、区長挨拶にしても、まあ、正々堂々の、大したモンと。
議題に対するの、応答も、声はきはき、言葉明瞭明確。ある意味、男性区長顔負け哉と。哉で無く、負けてるなと。
そらなあ、諸般、彼女なりに、区長として、良く調べ、理路整然でして。軽く、勝ってると、高く評価したですが。

只な、諸般、当方質問、要請、意見に対するの、まあ、云うたら、飛び込み的、イレギュラーなるのは、返答的、チョと、勘違いの弁あったですが。
有り体には、否定的。
まあ、云うたら、予めの分かってるの、懸案事項になら、理論武装なら、ガチリとしてたですが。
当方のには、返答的、発言的、正直なる感想、異様に感じたわと。要は守りでして。中身、ここでは、申さんの、嗚呼、やる気、無いなあと。一発、分かったですが。

まあな、それは、結構も。
当方にしても、御神輿の件、毎年の参加、ご奉仕の方、某には、早期に決着をと、「夏祭り」で、要請したですが。
そらな、その方が、先方様も、予定立ち。こちも、課題を早くにと、気が楽の、気楽になるがためでして。
さもなくばの、「夏祭り」で、秋の大祭の件、話なんか、致しませんですが。区長たる、予定なら、頭に入ってるが故、先に、先にと、一件でも、やてしまえる事、やてしまわんと、どもならず。

何度でも、申すの、云うてやるの、ましてやの、2009年以降、楽ですやんかと。
此度、云うてやるの、元副区長某の努力の結果也と。さもなくばの、それまで、たたの1人で、頑張って呉れてたの、某も、引退表明してまして。
昨年参加は、彼の組のが、区長就任故、協力をと、一発と、再出馬でして。

ほんまやでの、さもなくばの、現メンバー四人もは、集まってませんです。下手したら、ゼロ。
そら、当方にしたって、2009年から、でして。「歩き」の道中、帰りにバタリの、君も、2009年からで。
モ1人のは、2010年からでして。当方、誘うと、申すであらへんですが。似たよな、状況の。更に、参加不明の、君にしたって、まあ、似たよなでして。

その手話が出て、出よ、出よ、結構面白いでと。まあ、云うたら、当方如きが完走出来てるわと。
的なる話があったわと。記憶してるわと。
そらなあ、この年齢のが、完走故、程度、概ね、分かるわと。云うたって、たじたじの、目一杯なれどの、他の面々、若いです。
他にも、その手、話あったですが。当時区長が、話をしませんでして。そんな区長も居てまして。贅沢と、するのか、分かってませんでして。過去の状況をや。経緯をや。

さもなくばの、参加、1名では、町内会として、格好付かんわと。よて、手当たり次第の、打診、要請したり、役員より、出したり、致し。苦労してるわと。
まあな、当方、手当たり次第のは、不首尾でね。ガクリの、意気消沈のと。正直、申してるです。
ほんまやでと。時の区長に、自分から、出てもええでと、立候補なんか、あるの、モンか。それこその、「子供御輿」やあるまいにの。
それでも、飛び込み参加、あっての、涙出る程に、感謝、感謝の、一生恩に着てるです。大袈裟や無いの、我が期、人数、どしょかと、頭抱えてまして。

いやね、勘違いしてるです。多分なら、なと。
近世、最近、このところ、神社の資料、充実してて。オッとの、旧のしか、見た事無い故、中身、詳細知らんけど。
過去、何年分もの、参加者名簿が出来てるよでね。
一見、当町内会から、何名もの、複数人数、出てるよに、思てるですが。各種団体から、でして。町内会からに非ず。
複数も、町内会代表として、3人、4人と、人数揃い出したは、くどいけど、2009年から。
はきりと、申しの、我輩参加以来やわと。
それ、知らんやろと。

当方も、ここでは、斯くの如くに、細々話をしてるですが。
時々の区長に、こんな話、してませんです。聞かれも、しませんの、あちら様、無関心。

ほんまやでと。
御神輿終わって、「慰労会」で、そんな話、出もせぬの、こちから話するも、草臥れてもてて。そら、一杯、一杯でして。
云うてもたら、誰それと、一緒にすなの、自慢しいでも、あらへんわと。
そもそもがの、当方、区長してたも、知らんやろと。何分の、十年一昔の、2005年でして。軽くの、過去、カコの、影薄く、無視、ムシの、虫同然。

イヤ、ほんと。
ンの、何の話、してるの怪の、変やなと。今だ、何の話も、無いが、です。
当人、当方からしたら、既に、8月22日より、「歩き」の訓練、鍛錬、してるですが。
そらな、ここまで話無く、突然の、遅くに来て、それから、訓練、鍛錬するに、若手なら、イザ知らずの、この歳では、最早の、間に合わんわい。

それこその、道中、QQ車呼べ、Q5車来いと、相成るわと。
そは、ならぬよに、鋭意努力もなと。
当然の、自身の健康のためも、あるのけど。
そらな、この手、目標あって、叱咤激励、有言実行出来てるわと。
それでのては、そもそもがの、出不精でして。

<参考=NO.1575 <叱咤激励・有言実行>10月16日・御神輿に向けての、歩け、歩け<!>
<参考=NO.1586 <立候補・叱咤激励・有言実行>10月16日・御神輿に向けての、歩け、歩け<!>
<17/09/23>


NO.2114 老人性イボの話(13) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(1)

本日、朝一番。
嫁はん、里え出発したです。
里ねえ。
里は、どこと、なればの、当然の親元、比地木の里。
親父さん、2005年に亡くなってまして。母親、居てるです。これが、92歳でして。
まあね、諸般、このお盆にも、会おてるですが。

イヤイヤ、ディ・サービスにも通えてまして。杖で、歩けてるですが。
このところ、やや、弱気でね。
イヤ、毎日のよに、嫁はん、電話で、元気怪と、話はしてるですが。さりとての、モ一発、92歳でね。
云うたら、我が母も、満年齢でなら、92歳で亡くなってまして。一昨年<2015年>。
まあね、云うてもたら、最早の、そんなには、なと。会える時に、会おておくと。イヤ、結構なると。
との、次第でね。
とりあえず、この8月に、会おた時には、まだまだ、ボケてませんでして。母の晩年とは、相当に違うですが。兎に角、92歳でして。


イヤ、話、少々ズレるですが。逸れるですが。
親父さんの葬儀なるは、丁度、当方、区長時代故、よっく、覚えてるです。2005年であるを、です。
そらねえ、正直、大変でしたです。
コレ又、丁度、自治会の、とするのか、「町民祭」の時でして。まあ、云うたら、その会場設営の日に出発せねばならず。葬儀終わって、即の戻り、戻った時には、会場解体とするのか、テントの解体作業でして。
要は、中身、「町民祭」そのものは、顔出せずの、あちら、四国でして。

いやね、町内会のテントは、近隣町内会の方が、取りに来て、持って行って呉れたですが。
その引き渡しをせねばの、その辺り、他の役員に頼むに、モメてねえ。
イヤ、最早の誰様とは、申さんです。
いやね、ビクリしたです。他の事に非ずの、義父の葬儀でして。それがため、留守する故、後をと。これを、拒否されて。

まあね、正直、再度の、ビクリしたです。
結果、出発、ぎりぎりまで、待って、しかるべくの、準備、設営当日、取りに来て呉れるの方、実は、自治会副会長でありの、「御神輿実行委員長」。
過年、若くして、亡くなったですが。余計なるの話、聞いて、これ又、ビクリしたですが。そらなあ、多分なら、50代でして。

当然の、当時、副会長故、よっく、知ってるの、「御神輿」参加の時には、柴田はん、頑張ったはるねえ。
とか、拡声器で、大声で、柴田はん、ガンバレとか、声掛けて戴いて。派手がましい事でして。
イヤ、結構なるの、励みにしてたです。
そらなあ、その実行委員長は知ってるし。「大井神社」の若き権禰宜も、知ってるし。皆、区長時代にご縁あって。矢張り、この権禰宜からも、声掛けて戴きまして。
少々、集合時間に遅れたら、遅かったですねえと、云われたりの、ンの、見てたん怪と。
まあね、そんな具合の、諸般、ご縁もありまして。

オッとの、又、話、逸れたですが。
「町民祭」が、「御神輿」の話に、替わってもてね。
イヤイヤ、「町民祭」の事に戻せば、四国、香川、詫間より、取って返して、休む間も無くの、会場であるの、「大井小学校」に到着。
した時には、丁度、テント解体の時でして。まあ、云うたら、それには、間に合おたになって、ヨカツタなと。

まあな、区長たる、そんなモンでして。
対して、その他、役員、そんなモンでして。やって、呉れぬなら、何が何でも、やらねばならぬです。
2009年の副区長の某なんか、ほんとに、希有なるの存在。
云うてるです。何かあれば、区長がなあと。こんな事、云うてなと。
イヤ、病床の区長に、町内会の事、あれこれ、相談とするのか、指示等々、仰いでた、よでして。
そらなあ、区長は、区長の立場あるです。副区長は、副区長での、状況等々伝えてたと、思うです。

いやね、当時の区長、多分ならの、記憶の範囲なら、春と、秋の、「環境衛生」行事には、顔出してたです。
マスクしてね。写真撮影してたよに、記憶してるですが。何がための、撮影かは、皆目のと。イヤ、区長として、精一杯の、努力してるなと。
イヤイヤ、秋の行事の時以前には、既に、副区長より、「御神輿」参加要請受けてたわと。

オトトの、何の話をしたかったの怪と。当方がや。
いやね、基本、三役、三人、上手く行ってるは、余程でして。
但し、三役、三人の立場異なるが故、又、考え方様々での、傍目と、当人との、差、大いにあるですが。

当方のは、さて置いて、某申すに。オッとの、この某なるは、副区長したのでも、御神輿の、でも無いの某なれどの、輪番制になっての、何周かは、相応の区長であったけれどの、ここン年、メタメタやなと。
イヤ、何を以て、メタメタかの具体的事例、話は聞いてませんですが。
本来、出来るの方、逃げまくってると。ンの同感。

只な、出来るの筈のが、逃げまくりも、本来的、その手の考え、その程度と、思てるですと。
ンの同感也と。
まあ、云うたら、ズル賢いなと。ンの同感でして。

まあね、表現替えたら、区長はやらず、やらずして、他の役職にての、自由に采配してるは気が楽、気楽。
これが、実際に区長職やるに、出来るかと、なればの、出来ませんでして。これぞ、傍目と、実際、実務では違う故。
そらね、如何にも、諸般やってるよな事云うてても、期末総会資料の、活動報告見たら、まあな、自治会絡みで、人数出すの催し等で、出てるだけでも、大したモンでの、区長会に代理出席してるは、まあ、無いです。

オッとの、そんな話も、するの積もり無く。
いやね、今期区長も、基本、精一杯やってる、とは思うですが。
果たしての、三役殿がどの程度、補佐し、助けてる、指示に従おてるかは、疑問符。

いやね、「環境衛生」行事では、解散なって、缶ジュース類、参加者に配るですが。
当方、実は、そこまで、見てませんでした、ですが。更なるの、別途の某、帰りの道中にて、曰くに、配ってたは、区長1人やった、なと。
ンの、そ云うたら、そやったなあと。
イヤ、申すに、三役の仲悪いのやろ怪と。
いやね、通例、三役の奥様方が、配ってまして。今期、女性区長だけに、兼任かと。そもそもがの、副区長は見た怪と。

いやね、当方、正直申しの、作業に専念、万年、億年。と、までもは、申さんですが。
殆ど、気に留めてませんでしたです。そらね、当方、直談判、区長に致すの積もりが、それこその、元副区長より、云うたるわと、提案されての、そかと。
その事に、集中故、記憶辿れば、某の申すの通りの、1人で配ってたなと。

オッとの、とととの、そんな次第の、斯くなるでの。
明日には、「町民大運動会」でして。
元副区長の某来てたら、まず、尋ねるですが。居て無いならばの、さての、どのタイミング、何時、確認するかと。
まあな、開会式から、当方顔出してるですが。参加種目が、二番手の、でして。
オトトの、云うたって、役員でもあるまいにの、開会式最初っからは、なと。途中からで、充分での、柔軟体操の時、までにはと。
(17/09/24)


NO.2115 老人性イボの話(14) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(2)

さての、本日<9月24日>の、当日。
要は、「町民大運動会」の日。
実は、この日で、決着付けねば、諸般遅くに過ぎるです。既に、遅いのではと、思てるですが。

何の話か、「御神輿」参加ご奉仕の件。
イヤ、最初に申しておくの、当方、可成りの、相当にご立腹。爆発寸前と、申しておくです。
そらな、当方区長未経験者やあるまいにの、且つは、「御神輿」参加も、一度や、二度の、三度傘でもあらへんです。
ンの、2009年より、2016年で、2015年<母の葬儀>のみ、辞退。よて、7回に相成るわと。

少々、過激発言するなら、なめんなよ。
我輩、誰と、思うや、シバケン様ぞと。
とか、云うたって、余所様には、通じませんの、只の、高齢者哉と。ンの、それに間違い無いですが。

での、実は、昨日は、6時起き。そら、嫁はん、里えで、最寄りの駅、並河駅に車で、送って行きまして。
イヤ、本日、起こして呉れるの嫁はん、不在故、ケータイで、目覚まし設定の、コレは、6時半に設定。
オッとの、開会式そのものが、8時で、8時になんか、家出るの積もりは無いの、良くて、8時半で、何故に、そんなに早くに起きるの理由。そらな、洗濯モノがあるです。ンの、よ、考えたら、昨夜の内にでも、しとけば、ヨカツタなと、今、思てるですが。

そらな、家出るに、諸般、戸締まりもせねばならぬの、細々あるわと。
当然の朝食も、喰わねばなと。
最近、このところ、家出るに、持ち物、よお、忘れてね。その点検もせねばならぬの、それも、昨夜の内にでも、しとけば、ヨカツタなと、昨夜から、思てた、考えてた、けれどの、ついついと、邪魔くさいが先に立ち。

イヤ、「町民大運動会」は、「大井小学校」にて、開催での、当然にして、自転車で、馳せ参じるです。
自転車ねえ、過月、息子共より、買おてもらいまして。珍しく、ここまでで、何度も乗ってるです。珍しくの意、従前、下手したら、年1回。
その1回、この、「町民大運動会」でして。
云うとくの、必ずや、選手として、参加してるです。云うたって、基本、その他大勢数の内の種目やわと。

話簡単、20人の、「玉入れ」と、「綱引き」でして。この2種目、定番と、成りの、立候補と、するのか、希望種目書くよになてからは、そのよにしてるです。
それまでは、体育振興役員が来たら、この種目ならと。出ると。出させて戴くと。出させて頂戴なと。
までもは、懇願してへんけれど。

での、そんな事で、大した事してませんですが。結果、家出たは、出られたは、8時半。
新品の、高級自転車疾駆させ。
さての、神社前の、臨時駐輪場に到着の、ンの、鍵はどこに入れたの哉と。これは、ポシェットに、入れたと、思たですが。探しても、あらへんでして。

とかとか、鍵はどこにと、新車で、分からんなあと、口に出して、申してたならばの、「交通安全」役員の方、結構なるの年配の、高齢者なれどの。
大体は、この役職、高齢者担当なれどの。
中に1人、結構なる、知識人、頭脳優秀、計算迅速、高速度の方居られまして。いやね、「御神輿」の時、よく、会いまして。会うと、諸般の話致すの、面白いです。
意識して、話はしてへんのけど。その方も、その手、話、好きそでね。イヤイヤ、この高齢者、頭ええぞと、一発分かるです。どこぞの、ドイツとは、大違いぞと。

いやね、余計なるの話。
当方、いつも、余計なるの話ばかり、なれど。
この高齢者、苗字知らぬ故、この高齢者としてるですが。頭脳優秀、回転早いです。
云うの、数字、悉くの、妥当也でして。時には、その手、数字の絡むの話も出るです。
いやね、当方自身、アホウとは、思ては無いけどや。年々の加齢にての、頭の回転、鈍足になりての、自認してるですが。この高齢者、この歳、この回転かと。軽くの、負けてるなと。要は、知恵者やなと。単なるの、出しゃばりに非ずやなと。

オッとの、フと、見たら、その方、駐輪場担当哉の、おられてね。そら、「交通安全」役員故、居られて、不思議で無いけれどや。
一言、申すに、自転車に付いてえへんの怪と。当方に。

嗚呼、成る程の、当世の高級自転車、鍵は、鍵に付いてるのやなあと。ンの、従前の、ボロ自転車も、一緒やったぞと。
何分の、年に1度、乗るの自転車でして。新車に成るまでは、なと。
まあな、ボロのでも、2度、3度と、乗る年もあったですが。
ンの、鍵は、鍵の、最初の鍵は、そのままの鍵で、キーで、後の方、錠前とでも、申すの哉と。


そんな次第の、斯くなるでの。無事、駐輪場に自転車駐めて。鍵も、掛けるが出来て。ポシェットに入れて。
会場、小学校に行けば、ご来賓様の紹介の時故、チョと、早かったなと。しもたなあと。
イヤ、想定してるは、柔軟体操に間に合うよにと。そらな、役員でも無いの、その他大勢、数の内の一員でして。且つは、演目、種目、2番手故、ゆっくりも、してられん、でして。

イヤ、我が町内会、どこ怪なと、探しまくりの、それこその、分からんが故、町内会の、テントに居たの、今期、自治会会計の奥様見つけ。見つけと、するよりは、目に入り。ンのならばの、見つけ哉の。
町内会の面々、どこに居てるですかと、問えば、「プラカード」の一言、回答得て。嗚呼、そかと。
最前列には、プラカードを持ったのが、居てるです。
の程度の、当方、回転でして。嗚呼、情けなやと。

にしてもの、いつもの事、なれどの、我が町内会の並んでるの人数の、少ない事。テントには、相応の人数居てるですが。
何故に、並ばんの、やろ怪と。
当方、常に思うは、その他、大勢、数の内の1人で結構なるも、居てるなら、賑わしで、並べばええのにと。殆どが、役員なれど、です。
イヤ、その辺り、当方、全くの恥ずかしい、とかとか、一切の考えてませんの、当たり前だの、クラッカー。

オトトの、話、全然の、本日、「町民大運動会」にて、「御神輿」の件、決着付けるの、その話、まだ先に相成るですが。
ま、ええやろと。
いやね、当たり前だの、クラッカーの、そらね、斯くの如くに、来てるが故、諸般、決着付いたです。

その顛末を、掲載をと。
されどの、話は、順々にと。
当然の、元副区長を介してるが故、筋は筋故の、その某に、現状、まだなんやと。伝えてからの話也と。
その返答に寄るわと。

イヤイヤ、返答も、中身、常識的、推測なら、既に、掲載、記載してるです。
モ要らん等々、想定外の返答あらば、彼、その旨、伝えて呉れる筈と。伝えて呉れるの以前の、ビクリ仰天の、何でやなと、問いつめるです。
結果的、それなら、それで、結構なると。以て、何事ぞと、区長に直談判、致さんわと。当方にも、沽券あるわ。自尊心あるわ。
但し、その内容に寄るの、歳故と、なんかの理由なら、バカたれめがの、その判断、勝手にすなの、バカにすなと。
我輩、誰と、思うやの、シバケン様ぞと。
とか、云うたって、先様、区長に、屁の突っ張り程の意味も、価値も、値打ちも、無いけれど。価値も、値打ちも一緒なれど。

云うて、ねじ込んだの、その途端、脱輪、棄権、途中退場、QQ車、Q5車のお世話には、成れませんの、意地でも、死んででもと、までの、死ぬは、大袈裟の。意地は正解。
這おてでも、完走せなばならぬわと。這うねえ。歩いて無理で、這うは、とても、とてもの、表現上の事也と。そらな、這おて、完走出来るものなら、やてみいと。
とかの、その手、話、無いやろと。

イヤ、ならばの、どんな事に成ってるかは、推測、憶測、計測してるです。
既に、掲載、記載してるの通りの、某より、聞いて、そですかの、話しときます。とかの、返答してる筈と。
よて、彼、話、終わったと、思てるの、やろと。

よて、よて、当方、ご立腹の、爆発寸前と、してるですが。
コレ又、当たり前だの、クラッカーの、そらな、それこその、「高齢運転者マーク」を付けてるの身故の、本心、云いたい放題、そのままには、申さんわと。

されどの、事と、次第の、口にするかもなと。
そらな、基本、男であれ、女であれ、受けたからには、区長やわと。当人様、「期首総会」で、申したわと。どんな具合にと、申せばの。
女でも、区長受けたと。
しかと、聞いてる、記憶してるです。

そらな、諸般、「輪番制」役員選出について、再度の、見直しをと。且つ、中身、丁寧、慎重にと。
との、当方要請に対し、何を勘違いか、そのよに、申しまして。意味チョと意味違うの、これこれぞと、若干の解説致したが故、よっく、記憶してるの事よと。

イヤイヤ、そんな話、一切の致さんですが。
されどの、我輩、誰と、思うやの、シバケン様ぞと、大声出しての、名乗れどの。
一銭の値打ちも無いけれどと。
当方にとては、男でも、女でも、関係あらへんわの、区長たるが、何を、もたもた、してるのかと。
(17/09/25)


NO.2116 老人性イボの話(15) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(3)

さての、余りに細々も、問題かなと。
よて、背景の1つとして、「御神輿」の装束についての、経緯を述べるです。
当たり前だの、クラッカーの、2009年、初めての話の時には、副区長某が、短パンで、良いのがあると、調達して呉れて。
現在唯今、それを使用してるですが。年に1回、且つは、昨年で、7年が経つがため、縮んでたり、色も、黄色っぽく、なてもてね。当然の漂白もしてるですが。

まあね、これを、昨年、時の区長に申したならばの、股引きなるを呉れて。ンの、チョと違う故、結果的使用せず。
イヤ、その区長、学齢一緒で、2009年から、3度、一緒してまして。御神輿に。
まあね、以降、どなるかは、分からんですが。とりあえずは、インターネット通販でも、場合により、「ワークマン」でも売ってるの可能性あるが故、自身で、探索、調達してみよかと。

地下足袋は、矢張り、2009年に戴いたですが。
何と、まの、2010年の区長が、モと、ええのをと、先方様から、云うて呉れて、ありがたく、戴いたです。
地下足袋については、以降、その手、話無く。されどの、此度、8年目でして。云うたって、年1度の事なれどの、少々、悩ましくは思てるです。
道中、石ころやろねえ、入って、痛くてね。これが、探せど、見付からず。
イヤ、何度、脱いで、叩いてるかと。所謂の布地で、丈長く。

での、モ一点。
昨年2016年の、一緒した、仲間の事、チラと。要は、当方含め、5名参加したです。
内の2人については、「夏祭り」当日、区長より、話あったと、某君より、聞いてるです。その、モ1人は、「秋の環境衛生」行事の時、当人より、直接に聞いたです。話受けたと。

では、当方以外の、2人についての、1人は、奥様の体調悪くと、元副区長某より、聞いたです。「秋の環境衛生」行事の時、でして。
イヤ、某から、参加の件、尋ねられ、まだなんやで、云うといてやると。ではと、頼むと、相成ったですが。

ではの、モ一名なるは、超の内々の話の、昨年の、「御神輿」の、「慰労会」の帰りの道中、モええやろ、引退すると、聞いたです。引退なら、以前にも、宣言で、事実、暫く、不参加でしたですが。
2016年区長が同じの組故、モ一発と、参加したです。イヤ、余計なるの話、某の意向聞いたが故、その区長に伝えたですが。
但し、以て、引退、モええやろの話、コレ、先の通りの、超の、超々の、内々の話。
そらね、「慰労会」であるの、「会議所」より、帰宅の道中でして。家近く故。


だけの話のみ、しておくです。
での、開会式最後の、柔軟体操。
従前には、まさしくの、柔軟体操でした、ですが。此度、純然たるの、ラジオ体操。まあ、結構、覚えてるねえ。音楽に合わせて、動作、体操出来たです。大満足。

オッとの、以て、我が町内会のテントに戻るですが。
当然の、区長も、某<以降、元副区長は、某と致すです>も、居てましての、某には、そのままに、話まだなんやと。
伝えたならばの、へえの、云うたでと。名簿も出さんなんし、オカシイなあと。

まあね、目の前には、区長居てまして。云うたって、こち向きで無くの、あち向きでして。イヤ、こちを避けてるでは無いです。偶々の事での、某、云うてまえと。
イヤイヤ、話簡単の、某より、区長に、柴田さんやと、紹介して呉れて。紹介せねばの、分からんでして。

での、区長曰くに、某君と、2人だけですねえと。ンと。
意味さっぱりの、分からんの、当方、怪訝なる表情したなら、実は、某Aの同居の義理の母親、危篤でと。へえと。
にしてもの、2人ねえ。とは、当方の頭の中の話の、区長より、モ1人の、某B、奥様の体調悪くと。へえと。
イヤ、諸般、承知してるですが。口にはせず。イヤイヤ、不参加までは、知らんです。予測の範疇故。

話、そこまで怪の、ここから、当方、口開くに相成って。
での、そのままに、開口一番、当方、「夏祭り」も、「秋の環境衛生」行事にも、出てたでと。へえの、そですかと。とは、区長、にこりと致し。
いやなあ、区長ストップでも掛かったの哉と、思てたでと。には、応答無く。表情、にこにこ。

での、区長曰くの、一式、持ったはりますねえ。との、云い方故、返答簡単、持ってるですと。
名簿も出さんならんですしねと。
ンの、諸般当方、経験してるし、分かってるでと。よて、遅いなあと、思てたわと。
には、無応答で、にこにこで、オシマイ。

ここから、私見述べるの、区長が話をしたの、3名、ご近所様。当方含むの2名なるは、やや、遠方。と、する程の距離あらへんですが。そらなの、町内会故。
と、まあな、以て、決着付いたは、付いたけれどの、モヤモヤでの。
余りにも、想定、想像、推測、計測、ズバリに過ぎて。
イヤ、不参加多数までは、想定外。

何故にの、モヤモヤかは、そらな、参加するなら、するでの、ビシっと、行きたかった、なと。
当方、年齢的、若けりゃ、左程で無いにしろの、正直、この歳、鋭意決断の、してるです。
何の事かと、なればの、更なるの先に、話が来ても、どて事の無いの年齢なら、なと。それにしたって、当日、本番、10月16日は、平日故の、又、平日で無くともの、空けといて戴かんならんです。
とかとか、それ、思うが故、早くにと。先方様より、声掛けて欲しかったなと。そらなの、町内会代表としての、参加故。

いやね、この日、この時、決着をと、してへんかったら、どなったの哉の、ウニャムニャの、ムニャ怪と。
それこその、諸般、気遣いあって、流石に、しかりとしてるなと。思てたですが。
ンの、しかり、とは、してるは事実の、よくも、悪くも、割り切れるの方や、なと。

いやね、当方、相応の準備無く、積もりして無くの、本番直前になて、話来て、どするやと。
とてもやないの、無理、無理、ムリの、無理難題。当方、歳、何歳と、思うやの、「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」世代なるぞと。
安直に諾と、返答してみい。致さんですが。足動かずの、転けて、骨折するです。そもそもがの、中身、そら、参加した者にしか、詳細分からんですが。
諸般の、役してたら、概略、分かってるです。接待等々してるし、全町内会、練り歩くをでして。

いやね、それこその、大方の方、分かってるが故、2005年には、参加要請も、悉くの断られの不首尾に終わったと、申してるです。但し、女性に、要請せずの、対象、男性でして。
女性で、ダメの規則あらへんですが。基本、祭りで、御神輿なるは、「天神祭」の、ギャル御輿が例外中の例外。例外故、わざわざの、ギャル御輿と、銘打ってるです。

オッとの、最早の、そんな話、どでも結構の。
モ一発の、遅いし、諸般、その気、失せたの。
イヤ、そんな場で、この手の話、するも、なと、してませんですが。
早期に、当方に話来て。早期に、欠員と、するのか、諸般の都合云々、分かれば、これは、こいつは、あの人はと、心当たりのを、推奨するですが。
イヤ、根拠ありませんの、そらな、当方も、諸般、経験してるわの、めぼしいのは、どれか、誰かを、見てるです。常には、そんな事、考えてませんですが。

相談されたならばの、何人かの、名、出せるです。
不首尾に終わるの可能性あるけれど。2005年よりは、命中確率高いわと。
されどの、人数出したいの、気、あっての事での、無いなら、なと。


そんな次第の斯くなるでの。
そらな、当方、えらそに、申してるですが。
諸般の町内会行事には、基本、全出してるですが。出張、仕事で、居て無い以外は、なと。

それでも、イザの、区長就任してもてみい。実際問題、見て、やてるの事でも、さっぱりの、右も、左も、お見事、皆目のと。
そらな、単なるの、その他大勢、役員でもや。
役員ならばの、会議招集されても、早くに終わって頂戴なの、家に帰って、テレビを見たいと。巨人戦をと、相成って、気はあっち。
要は、指示されたの事だけ、忠実にやれば、宜しいです。忠実以前の、行事に顔出さぬが、多く。役員の自覚がと。
対して、それ、してても、自身に何の責任もありませんの、ボケと、しててと、までは、申さんの、細々の目が向いてませんです。全くの、とも、云わんの、覚えてませんです。当方がや。

区長になって、実務諸々、やって、初めて、見えるの事、多く。分からんの事、多く。
されどの、あのねえの、当初、分からんの事さえ、分からんでして。難儀やでと。
当方にしたって、三役引き継ぎ会にて、丁寧なるの、解説、説明受けまして。イザの、やるに、さっぱりでの、過去の資料を何度見直した事かの、それで、分かるなら、大天才の、まあ、分からんが故、多くの先輩区長に聞きまくり。

まあね、先輩区長より、諸般の助言、進言受けたです。助けられたと、何度も、申してるの、当方、只の役員時、2014年の事なれどの、それに習いの、実行したけれどや。
当初は、相談もあらへんしと。
只なの、それ、同じの組故、相談され出してからは、諸般あったのけれど。肝心の区長が、又、失敗の連続して呉れての、コマツタですが。まあな、過ぎたるの話。

そんな次第の、結果、某君と、2人だけ怪と。
当方、直談判せずなら、某君、只1人怪と。多分なら、なと。引退云うてたの、某には、触れずの、当方も、そこまでの、意地悪に非ずの、要は、思考回路、可成り、違うかった、なと。

オッとの、当方も、チョとだけ、云いたい事、云うたですが。
言葉、荒げてませんの、にこにこしての、話やでと。
「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」世代故。

当然の、介して呉れたの、某も、傍らに居てたわと。
区長との、話終わって、ケリ付いた、オオキニと、御礼申し。
オトトの、この話、密室に非ずの、「町民大運動会」会場、町内会テントの傍ら。
隠すの話で、あらへんわと。
(17/09/26)


NO.2117 老人性イボの話(16) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(4)

イヤ、先日、過日。
近在の、歯医者、「歯科医院」より、電話一発、あったです。
いやね、前回、5月15日に、歯の掃除<歯科衛生士>にと。
この時、2箇月でと。
イヤ、次回の歯の掃除の目安なれどの、案内状を出すの件。

イヤイヤ、その2箇月経つも、一向にの、案内状、4箇目の、この、9月2日に来たです。
<参考=「不可思議の世界NO.40」NO.426 とある、訃報の話(1)

で、諸般、連絡せぬがままに過ごしてたら、オッとの、過日は、過日も、昨日やなと。
電話あって、どするやと。
嗚呼の、来月、10月早々の、2日<月曜日>に、日を決めたですが。
ンの、早くに決着付けた方がと、今度は、こちから、電話一発、この金曜日、9月29日に変更依頼致したです。

早くに決着の意なるは、当然の、当方都合。明確には、気分次第。
特段の意味あらへんでして。強いてなら、当方、その手、性格な、だけ。

での、ででの、「老人性イボ」の方。イヤイヤ、当掲載の主題也の。
こちの方、この、9月6日に、診察、液体窒素で、処理して戴き、ポロリの一皮、剥けたですが。
様子見してるの、又、その箇所、突起は結構も、痒くなりつつありの、再度の、診察をと、思てるです。思てて、そのままに日を過ごしてるですが。
明日か、明後日か、明後日は、休診日かもの、どちでも結構の、近々にでもと。


そんな次第の、斯くなるでの。
諸般、当方、今頃なれどの、ハタと。
その諸般、当方基準で、物事考えたら、あかんなと。

いやね、「御神輿」の件。
メンバーなるは、引き継ぎされてる筈の、神社よりの名簿、資料にも、過去ン年分のが、通知されてるですと。
ほならのと、当然の話、来るよに、思い込んでたですが。

過去なら、そでしたですが。過去同然と、断定するは、勘違いぞと。
あちに、話あって、こちに、無いも、ンの変では無いぞと。
当方、先様、新区長をば、「期首総会」で、嗚呼、この方かと。顔と、苗字、名が一致。
あちら様、こちの事、皆目の知らんです。

知らぬの方にまで、話持ち込むも、なと。では、無いの怪と。
要は、近場、近所の知った面々には、話はしてるです。

その前に、神社要請、御神輿実行委員会より、人数出せの、これ、希望でして。5人とされて、5人出すはなかなかに出来ませんは、新参町内会での、現実でして。
まあ、云うたら、我が期でも、要望に添っての、5名もは、出せてませんです。
半分以下の、2名様。

まあな、心境、1名様の、某1人では、某の要請、希望にさえ満たすが出来ずの、モ1人あれば、仲間1人が出来て、格好付くなあと。
それで、堪えて頂戴の、申し訳無し、でして。
で、済まさねば、どしょも、あらへんでして。悉くの、断られの、不首尾故。

云うてるは、結果論で、自己満足の世界の、どんなに努力したって、出来ぬは、出来ぬです。まさかの、町内会全戸にこの件で、云うて、打診して、回るの怪と。
只、こんなに努力したと、自身に云い訳出来るよに、しただけ哉と。今、振り替えればの話、なれど、です。

いやね、ならばの、極論、1人も無い。出て呉れずは、どするやと、相成って。
要請しまくりの、不首尾ならと。現に、不首尾で、役員より、1名、出て戴いたですが。常連の某に加えての事の、その役員も、強制する訳に行かんわと。
で、役員も、1人も、挙手無く、不発なら。
偶々の、某居たけれどの、それが、都合によりの、我が期、不参加と、相成ってもてみい。お手上げでして。
イヤ、お手上げするしか、仕方無く。
イヤイヤ、区長の立場で、ならばの、自分1人でも、やるかと、申すも、町内会の事、「子供御輿」か、神社の、「本御輿」の、どちにと、相成って、もてね。

の、以前の、当日、諸般で、区長たる、神社の御神輿には、出るが出来ず。
でも、無いけどや。「子供御輿」さえ、任せるが出来れば、なと。現に、とあるの町内会では、そしてるです。区長が、「御神輿」参加してたです。
まあね、良い経験也と、我が期で、居たです。

いやね、話、又、逸れるですが。
マンションの町内会で、偶々の、ロームのが、居てまして。同じの期の、区長として。
それが、巡幸にての、我が町内会に到着の、見て、ンの、貴君、「御神輿」参加してるの怪の、出来るの怪の、ンの、我が町内会ではと。
「子供御輿」は、「子供会」役員に任せてると。へえの、要は、区長を初め、特段の何も無くの、では、一発と。フウンの、ええなあと。
との、次第。

いやな、過年にも、似たよな事、あったなと。
こち方面、3つの組、関係するの事。課題。
最早のコレ又、細々、説明、解説致さんですが。当方只の組長時、諸般のケリ着かずで、区長と共にの、次期区長にと。したですが、受けて呉れずで、何とまと、思たですが、コレ又、良くも、悪くもの、割り切りでして。
そちで、解決せよと、事実、そ云われたです。

当方的にならばの、町内会の事故、区長たるはと、頭っから、やるべき也と、考えてたですが、考え古いもあるの哉と。
そらね、諸般、我が組、組長に託せば結構の、までに、手は打ってたですが。それ、伝えるにも、至らんでして。
イヤイヤ、それも、又、1つの考え也と。尊重すべき也と。

現に、その組長主導で、イレギュラーなるも、こちは、こちで、解決と、するのか、やてもてるです。当方には、最早の、ども出来ず。
それこその、只の、「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」でして。イヤ、ほんと。
その当時には、「マーク」も、「イボ」も、マダやけどと。

いやな、此度、御神輿の件、近在の、顔知ってるの、3人に話をしたのか、内2人が、不参加。結果的に、なと。
偶々の、1人しか、参加出来ずも、それでも、結構の。コレ又、諸般の事情、都合で、参加不可に相成りの、結果的、ゼロも、仕方あらへんです。
それをや、良くも、悪くも、必死に要請しまくりの、不首尾で、ンの、それが、どしたと。同様にしての、結果的、不首尾も、仕方が無くて。

申してるです。
よ、考えたら、どれ程に努力しよが、せずともの、万事、結果論。
努力するは、自己満足のため哉と。哉で無く、也かと。単なるの、性格、基準から、かと。

いやね、当方参加の件、直談判の経緯、既載の通りの、そらな、話の全部までは、記載してませんの、超の細々まで、覚えてるの知能あらへんわと。
主要なるのみ、でして。
云うたって、話、1分、2分も、してるの哉の、単なるの、立ち話やわと。

こちにしたらの、当方基準なれどの、もやもやと。
一夜、二夜明けての、嗚呼、そかと。
こち基準が、標準では無いぞと。変な話の、諸般、嗚呼と。そかと、当方なりの、合点致し。

いやね、諸般、正直、気抜けしてもてね。
通例ならばの、「運動会」の、「慰労会」にも、ある意味、少々無理してでも、参加してたですが。そらね、「御神輿」参加の面々との、打ち合わせの音頭取ったですが。そらね、それこその、一番の年長でして。その程度は、なと。過年には、学齢一緒のも、居たけれど。それでも、なと。
余計なるの、お世話の、何時、どこでと。一緒に行くかと。
そらね、3人、4人と、居ててみい。顔合わす。一同には、「慰労会」しか、ありませんでして。

此度、某君と、2人だけと、なればの、何時でもと。
それもあるし、所謂の、年寄り組、殆ど、居てませんでして。役員以外は、なと。
殆ど、どころか、全くの、居てませんです。
そこに、のこのこ、役員でも無いの、年寄り1人と、相成ってもてね。それも、云うてもたら、最高齢。
モと、云うたら、往年のサンジさんみたいやなと。この方も、全行事に顔出してまして。

いやね、義理母危篤のは、当然の不参加。別途のも、ンの、用事出来たか、選手名簿には、記載も、顔出さずの、当然の、不参加。コレ、毎回、「慰労会」にも、顔出したですが。
申してるの、「訃報」の方、「訃報」故、故人になてもてね。此度、諸般の話でも、するかと、思てたですが。
<参考=「不可思議の世界NO.40NO.41」とある、訃報の話>

とかとか、他は、所謂の若手のみでの、どかなあと。
どちみちの、当方、下戸。
も、あるし、諸般、そらな、用事もあるです。
いやね、実は、大抵ならばの、午前の部、終了直前辺りで、区長より、「慰労会」の件、アナウンスしてたですが。あらへんでして。モ、ええかと。

運動会、解散なって、尚も無しの、いよいよ、不参加するかと、思てたら。そらな、やるか、やらんかの、何時も、分からんしの、家に居てたら、組長より、戸別訪問にて、「慰労会」の件、云いに来て。
ならばと、折角故の、参加する怪と、そのよに、返答したら、の直後。四国の里えの、嫁はんより、ケータイ・メール着弾にての、18時半、並河駅に着くの、報あっての、ほなら、そちを優先するかと。

そらな、一応は、「慰労会」での、下戸とは、云えどの、全くの飲めずに非ずの、完敗、イヤ、乾杯の音頭で、1人、飲まずも、問題での。
ンの、その前に、着時刻と、「慰労会」の時刻が一緒。
イヤイヤ、遅くに戻るならと、思てたですが。オッとの、ビール、コップに一杯も、飲めば、車の運転、アウトなれど。

それも、あるし、夕食の事もあるなあと。嫁はんのや。
「慰労会」不参加なら、当方もで、ならばの、外食でもと。

とかとか、結果的、組長宅に、用事が出来てと、事実用事出来ての、申し訳無しと、連絡にと。
そらな、当方基準的、しかるべくのと。明確にと。
いよいよの、サンジさん的怪と。ゲゲゲの、ゲと。
あちら様、干支の一回り上。
とっとの、昨年年初に亡くなったですが。
(17/09/27)


NO.2118 老人性イボの話(17) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(5)

そらね、万事、町内会の事、その期、その期の、区長の考え、方針で進めるで結構。
とは、申せどの、云うてるです。万事、初体験もありの、右も、左も、分からんわと。
当方にしたって、分からんの事さえ、分からんの、ド素人で、出発してるです。
当方に限らず、我が町内会の区長全員でして。任期、1年故。

そらね、1年やれば、一通りの経験出来て。されどの、1年経てば、お役御免で、ハイ、サイナラ。
よて、先輩区長なりで、その期役員の面々が、ある意味、三役以上に、補佐し、助言して呉れるです。一番に助けられるは、この経験者でして。
当方、筆舌に尽くせぬ程に助けられ、感謝してると、申してるです。
イヤ、役員以外でも、我が期、多くの、先輩区長の助言賜ってるです。当然の、こちから、足運びの、質問なり、援助求めたり、しての結果でして。
そらね、尋ねられも、質問されぬのに、あのなあと、とは、助言も手助けも、出来ませんです。

いやね、「御神輿」の件なるは、一向に、話、来ず故、直談判も変の、されどの、その積もりで、鋭意、「歩き」の訓練、鍛錬してるですが。
そらね、いつもなら、遠の昔に話が来てるのに、でして。
来たら、そこから、目標明確と成りの、拍車を掛けての、心積もりが、諸般諸々の、拍子抜けしてもてね。


されどの、今期は、今期。
かと、申しの来期、誰様、区長に成るかは、神のみぞ、知るの話の。又、当方、年齢的、さての、出るが出来るの状態かは、此度の、秋の大祭での、結果の話。

そらね、正直申しの、ここまでの努力、訓練、鍛錬で、ヒイ、フウ、ハアは、当然の成るの。足が棒にも、成って、当然の、その程度、中身でね。
比較するは、昨年の状況。
案山子が歩くよな、格好になるか、ならぬか、でして。ンの、マの、案山子状態には、成るけどや。QQ車呼べ、Q5車はと、真剣に考えるが、無い事でして。

ンの、これ又、表現難しいけど。真剣に考えるは、過去3度あるけれどの、当たり前だの、クラッカーの、結果的、救い求めてませんです。
これは、大袈裟で無く、自分との戦いに、勝利した故でして。
オッとの、そらな、此度も、多分なら、イヤ、必ずや、救い求めず、完走するですが。の、決意、見込み無く、見込み成るよに、努力してるの、さもなくばの、参加は致さんわの。
ましてやの、事実上の、「立候補」になてもてね。

「立候補」になるは、想定外の、この際、仕方が無いけれどの、ンの、ここまでにしておくです。
今期は、今期也と。

当然の、ここから先、年々、体力低下、減衰覚悟の、挑戦欲、気力も、なと。
では、あれどの、別途には、自分の健康のためが大きくて。
云うとくの、時々の区長に対するの、側面支援的、気も当然にあるです。自身の時、思い。
要するに、色んな事、思いの、「御神輿」参加。

そらな、自身の健康のため、ダケなら、別段にの、「御神輿」に、なんかの、なんかは、余計の、大変なは、経験してるの、そら、年齢的に、なの、「歩き」だけで、済ますわと。
云うてるです。出不精自慢也と。それを、当日、丸の一日やでと。「御神輿」は。
云うてもたら、冗談やろと、云われてまうの中身やでと。その御仁、一度も、参加してへんのに、です。

いやな、2009年、某が、要請に来た時、瞬時、これで、諾と、返答したなら、次期、次々期も、又、その次ぎも、時の区長より、要請受けるに成るぞ、
そこで、断ると、するのか、断るは、明確の、健康上の理由の、そらな、耳鳴り、便秘、高血圧で、前立腺肥大があって、コレ捨てロールで、痔瘻は、理由に成らず。
とは、当方的、考えなれど。

とりあえずは、毎年、毎年、時の区長が要請に来られるは、重々の想定した上での、諾の返答してるです。
そらな、我輩、誰と思うやの、只の、「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」の、シバケン様ぞと。
その2つ、今年になっての、事、なれど。その今年、要請無かったけれどや。「立候補」に、なてもた、けどや。

昨年は、昨年で、諸般、当方、ネグの、レクトされたですが。区長に、では、無いけどや。区長は「御神輿」に一緒に出た事あるし、学齢一緒で、気遣いして呉れたですが。
の、上で、中身、詳細、申さんわと。バカバカしいしと。

されどの、此度、その辺り、どするやと。イヤ、当日の迎えの件。
いやね、一緒するの、某君、若いですが、区長の近所で、「夏祭り」には、要請受けてまして。
さりとて、さての、どするやと。

まあな、どちみちの、法被の件、あるが故、一度は、当家に訪問される筈故、その時に、でもと。
いやね、神社の祭礼の法被、地の方、自前も、新参町内会では、持ってませぬ故、神社からの貸与。区長が預かり、参加者に配るになるです。借りた方、用事済めば、区長に返却。


とかとか、さての、当日、「町民大運動会」。
当方、「玉入れ」「男子綱引き」の選手でして。それこその、「立候補」してまして。イヤ、ほんまやでの、毎年、「立候補」してるですの、参加希望種目に、名、記載せよと、なてからは、なと。
云うてるです。この種目、その他大勢、数の内の、目立たぬ故の、「玉入れ」なら、男女10名ずつの、20名。「綱引き」は、男女に分かれてるの、各20名様。

「玉入れ」ねえ。
毎年、ビリから、数えた方が早いの、それでも、何位か、分からんでねえ。限り無くの、ビリと、思うですが。
いやね、点数表が、掲示されてませんでして。
いやね、1人、3個、入れるが出来た、ならばの、60個で、多分なら、ええ線ですが。
いやね、2回するですが。1回目、20個哉の、2回目、19個で、ゲ。
1人、1個怪。
(17/09/28)


NO.2119 老人性イボの話(18) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(6)

日々、精進、精進、鋭意、歩け、歩けと、訓練、鍛錬。
くどいけど、若くはあらへんでして。
「御神輿」の行程、ぶっつけ本番ではなと。まあ、保たんわと。
前半までに、軽くの、QQ車呼べ、Q5車呼べ、以前の、脱輪、遁走、雲隠れ。
法被着て、地下足袋履いての、云うたら、ユニホーム姿で、1人、コース外れ、自宅えは、格好ワルツ、なれど、です。
まあな、当方の事なんか、ダアレも、知らんわと。それこその、ご当地出身でも、ありませんでして。気は楽、気楽、なれどです。

オッとの、この話、つまらんねえ。
ほんとに、つまらんです。
いやね、祭礼、御神輿の後の、「慰労会」もねえ。こちからは、諸般、手筈、一切の、確認も、打ち合わせも、しんとこかと、思たりも。
そもそもが、請求する事に非ずの、こちは、慰労されるの方也と。

只な、ゴールの、「大井神社」まで、辿り着くで、バテバテでして。そこから、更に、テクテク、トボトボの、我が家まで、保つやろ怪と。
それもあるし、参加賞と、するは変の、最後に、町内会えか、我々にか、「御神酒」を戴けるです。此度、高がの、2名故、一升瓶1本。
町内会代表と、思てるが故、町内会区長殿に、手渡してるですが。役員でも、ありませんでして。自身にと、との、意見、従前より、皆が、大いに云うてるですが。

さりとて、「御神酒」故に、ねと。
割り切りだけなれどの、且つは、複数で、1本ではなと。まあな、分割すればと、相成るですが。
そもそもが、当方、酒飲みに非ずの、下戸でして。加えての、日本酒ダメ、ダメ、ダメの、全くと、までは、申さんの、清めの杯なら、「御神輿」の最初と、最後で、やってるですが。全部は飲めずで、残、その場で、土に戻してるです。
まあ、つまり、飲ん兵衛如くの、喉から、手は出てませんでして。

その一升瓶、ブラ下げ、抱えて、戻るも、大変ぞと。
よて、町内会よりの、迎え頼むに相成るですが。「慰労会」あるなら、なと。

イヤイヤ、諸般、当方もアホウやねえ。
諸般の経緯より、先々の事、考えてもてね。
まあね、祭礼故、折角ならばの、もやもや感無く、気分良くの、参加したいが本音で、真意。
それがね、そんな気分に成らずで、コマツタなと。

まあね、当方、「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」の身故、余計なお世話の、一度は、当家に来るやろしの、その際にでも、諸般、打ち合わせと、するのか、しとこ哉と。
区長に、なと。
とは、現時点、思てるです。


でや、「町民大運動会」の話もと。
イヤ、「玉入れ」なるは、1回目、「20」個。2回目、「19」個で、多分なら、良くて、ブービー賞。大抵ならばの、再会、再開、最下位。
云うとくの、当方なら、2回共に、3個は入れてるです。と、思てるです。入ったを、シカと、見てるです。

「綱引き」の方、頑張ったですが。チカラ及ばず、3本勝負で、ストレート負けの、2本で済んだです。
準決勝も、決勝もパスとなりての、昼からの部、お役御免と、相成ったですが。そら、出る幕、出番ありませんの、出場種目、その他大勢での、その2つのみ。

よて、午前の部、終わって、弁当1個と、ペット・ボトルの茶1本戴き、我が家で、喰えば、再度の、会場、小学校に出向くの用事もあらへんですが。
当方、単なるの、区民、その他大勢故の、役員でも、何でもあらへんしと。

いやね、ここだけの話の、余計なるの話の。
今期、諸般、例年とは、少々、違いあって。
とは、云えどの、例年、微妙に違いはあるの、けど。その微妙も、多少の差での、概ね一緒なれどの。
いやね、再度の、ここだけの話の、メンバー揃える等々、体育振興役員担当なれどの、いやね、元副区長の某が頑張っててね。
彼、組長でして。
イヤ、ダメと、云うであらへんですが。誰かが、やればと。

弁当も、ね。
いつもなら、その組の、組長が、組の者に、手渡して呉れたですが。証拠の券と、交換にてで。これも、いつもならで、違うの事も、あったのけどの、此度、諸般の役員が、良くに、なら、古手役員と、若手のが、手分けして、やっててね。
だけの話の、当方、誰にと、請求すればと。


とっとの、忘れてならじの、当方勘違いしてたの件。
修正せねばの、自治会会計殿の話。
<参考=「不可思議の世界NO.41」NO.433 とある、訃報の話(8)
<注=該当の掲載には、注釈追加(日付17/09/29)>

いやね、会計殿、体調崩されたと、噂の範疇、耳に入り。
余計なるの話、勝手なる推測、憶測、妄想の、掲載、記載の、間違い、勘違いしてたです。
誰様とは、申さんの、話より、会計殿で無く、奥様が、体調崩されたですて。へえと。

イヤイヤ、「町民大運動会」にて、開会式途中、到着にての、我が町内会どの列哉の、「プラカード」と、教えて呉れたの会計の奥様。イヤ、元気、元気の。
いやね、ご主人様、どんな具合ですかと、その奥様に、すんでで、尋ねるところでしたですが。

いやね、当方、開会式の後の方で到着の、まあ、云うたら、前の方、本部席の方、見えてませんでしたですが。そら、列の最後尾に居たが故の、そこに居てたですて。
要は、自治会三役故。
(17/09/29)


NO.2120 老人性イボの話(19) 「町民大運動会」で、「御神輿」の件の話(7)

実は、本日<9月29日>、地下足袋履いて、「歩き」をしたです。
イヤイヤ、従前、昨年、一昨年、その前でも、するのべき。
とは、思てたですが。
そらね、正直、気恥ずかしいわと。
されどの、「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」の身。
冗談に非ずの、その通りで、御座候。

それでも、気恥ずかしいけれどや。
世間体、気になるの度合い、可成り希薄になって来てるも事実。
まさしくの、名実共にの、「高齢運転者マーク」で、「老人性イボ」でして。

いやね、そもそもがの、「高齢運転者マーク」なるを、我が町内会で、付けてるのが、どれ程怪の、居てませんです。それこその、「後期高齢者」でさえが、付けてませんです。
云うてるです。
「高齢運転者マーク」を買うに、勇気。付けるに、勇気。その車で、運転するに、尚更の勇気要るです。
それも、義務で無く、努めるの、努力の範疇でして。つまり、罰則あらへんです。

コレ、愛車カローラに取り付けたと、するのか、磁石式故、貼っただけなれどの、それ、8月の22日の話の、以来、その状態で、車の運転してるですが。
コレ又、正直には、乗るの都度、気恥ずかしいの感してるわと。
されどの、勇気とするのか、まあね、運転機会も、僅少になってるけれどの、次第、次第に慣れて来てるです。

オッとの、この話、「高齢運転者マーク」で、運転の話なるは、又、別途の機会に致しの、そらねえ、毎年、毎回、御神輿参加の都度、足に豆、足痛く、足が棒で、動かんでして。
はきりと、道中、練り歩きの、軽くの前半にて、どしょかと。
まあね、前半では、足が棒には、なってませんですが。豆で苦痛で、どしょかと。とは、成ってまして。
まあね、バンド・エイドなり、持参してるですが。

とまあ、そこまでは、重々の記憶してるですが。
地下足袋で、どんな具合か、までは、霧散。
それ以上に、足が棒で、後、僅かの、2キロ、3キロが、苦行になってる事の方、深刻でして。
よて、歩け、歩けの、「歩き」の訓練、鍛錬、早めにと。先の、「高齢運転者マーク」購入の、8月22日より、実行してるです。
オッとの、正確には、「歩き」の途上、道中には、「コーナン」がありまして。「歩き」の初日、調達に参ったです。


いやね、諸般、当方、ヤルと、なれば、徹底的でして。
いやね、勉強はねえ。受験勉強等々はねえ。努力するにも、知能、脳味噌容量、IQなるのがあってねえ。当世、偏差値なるが、幅利かせてるですが。
当方の時代、偏差値なんか、知らんわの、IQ世代。
以外になら、得手、不得手、興味湧くのと、湧かぬも、あってねえ。

いやね、当方、当、「シバケンの天国」なる、ホーム・ページをば、延々の、「1998年4月23日」より、実質的、休み無くの、継続運営してるですが。
まあね、一日の休みなくは、云い過ぎなれど。長くとも、一週間もは、あらへんわと。そんなに長くは、家留守には、してませんでして。
旅行にも、入院も、長くには、してませんでして。入院、全くしてへんかと、なればの、云うてるです。長くは、してませんと。
諸般、1日、2日は、あった筈。
特段の、何も無くの、無罪放免されたですが。

結果的、まあ、云うたら、日本国屈指、もしかして、もしかしたらの、長期不倒、最長也と。
イヤ、ほんまやでと。
この手の事、興味無き方には、一銭の値打ちも無い話。
なれど、です。

いやね、みたいなモンでして。この、御神輿の件。
偶々の、話来たが、2009年であったの、だけの話。
これが、当地転入の時、即の、話来てみてみい。もしかしたらの、その年より、延々のやてる、参加してるかもなと。

いやね、ホーム・ページなるは、正直、止めるを知りませんでして。
意味なるは、一旦、開設したなら、何を以て、中段、中断、するの怪の、単に、邪魔くさいだけの事でして。イヤ、やてみたら、案外に、面白く。
更には、偶々の、偶然の、ローム時代、後輩の、「パソコン大魔神」君より、メール受信で、交信始まって。
「パソコン大魔神質問コーナー」設置。
イヤ、当方的、パソコンの反乱に悩むの方々の、一助としての、世のため、人のためになるならばと。

正直には、その運営のため、「京都inet」時代の事なれどの、一刻も早くに回答を、掲載を、連絡を、等々で、可成りの自費、出費してるわと。
オッとの、諸般、お布施も戴いたですが。「パソコン大魔神」君と、折半してるわの、彼も、相応の時間喰われてるわと。
且つは、世のため、人のための、別途の寄付もしてるし、お布施程度の出費に非ず。

とかとか、何の話をしてるの怪と。
彼、「パソコン大魔神」君、パソコンの、Osの、品質向上と共にの。又、質問の中身、質問者の質の問題等々より、姿消してもてね。
当方的、手に負えぬのは、謝罪と、共にの、返答不可なれどの、それ以外は、「シバケン」がと、回答しの、現在唯今、尚、締め切ってませんでして。
云うたら、その手、手に負えぬは、1件のみでして。

とっとの、その、世のため、人のための精神、考え、現在唯今、継続の、「みんながパソコン大魔神」として、参道、イヤ、賛同得てるの方々のご厚意あっての、運営してるわと。

とっとの、とととの、何の話怪の、元々は、御神輿の件やたなと。
この件、話の最初、時の、町内会副区長よりの話は何度も、してるの、区長がなあと。諸般、入退院繰り返してましての、中身、云われずとも、当方承知の、元気付けで、パと、景気良くと。
人数出したいと。

えらい副区長やなと。区長のため怪の、当方にも、諸般ありの、世のため、までの、大袈裟では無いの、その手、動くに不得手の当方なれどの、理屈的、説得的、これ、当方自身に対してのであって。
まあ、話、超の簡単解説ならばの、副区長の気持ち、誠意に同調したです。
くどいけど、当方的、直前には、悪鬼、邪気の件ありの、チョと、先には、孫君誕生、その時には、男の子か、女の子か、分かってたか、分からんかたかも、定かに覚えてませんですが。

での、結果的、参加して、結構、面白く。
も、ありの、只、自身の歳、体力と、するよりは、足の方が、ぎりぎり一杯。
さての、どするやの、これは、事前準備、努力が必要の、特段の頭脳、IQ無関係。
そこに、自身の健康維持向上、我が一族郎党のため、町内会のためと。時々の区長のためと。イヤ、ほんまやでと。
その辺り、自身、不首尾ありの、苦労してるわと。
も、ありの、神仏に帰依、間近に接近、良い事でして。
申してるです、「御神輿」とは、「神」の、「輿」也。

オッとの、トトトの、話、広げ過ぎの、自身の限界の事なら、参加の都度、推し量ってるわと。
まあね、での、このところ、この数年、これでもかの訓練、鍛錬すれどの、結果、悲惨。
云うたって、まだ、手はあるの、それを、現在唯今、やてるです。
の、結果、ど哉と。

にも関わらずの、結果、又、昨年同様の、大差無しの悲惨ならばの、名実共の、引退でして。
要は、体力、気力、足の問題等々、年齢問題対策、追い付かんを意味するに相成るなと。
そこまでは、御神輿に挑戦をと。

ンの、「町民大運動会」ねえ。
午後の部、途中より、なれどの、14時頃、再度の、応援等々のため、出向いてるです。
(17/09/30)



inserted by FC2 system