シバケンの単なる雑談NO.155

雑談NO.151 雑談NO.152 雑談NO.153 雑談NO.154
雑談NO.146 雑談NO.147 雑談NO.148 雑談NO.149 雑談NO.150

雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.145
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.156

NO.1820 カビ取りと、強酸の臭いの話

NO.1819 孫君3号の運動会の話(2)

NO.1818 孫君3号の運動会の話(1)

NO.1817 怪しく、変なヤツ哉の話

NO.1816 町民大運動会で、草臥れたの話(5) 御神輿の打ち合わせの話

NO.1815 町民大運動会で、草臥れたの話(4) 諸般の話

NO.1814 町民大運動会で、草臥れたの話(3) 神輿の話

NO.1813 町民大運動会で、草臥れたの話(2)

NO.1812 町民大運動会で、草臥れたの話(1)

NO.1811 古希、北海道旅行の話(33) 「新富良野プリンスホテル」での、バイキングの話

雑談NO.154


NO.1811 古希、北海道旅行の話(33) 「新富良野プリンスホテル」での、バイキングの話

いやね、神輿の装束の話。
いやねの、短パン、半股引とも、申すですが。
とりあえず、区長の奥様、ある怪と、尋ねに来た時、有ると、返答したですが。
事実あるですが。嫁はん、確認にての、あるには、あったですが、一つに、ゴムが伸びてもて。モ一つに、黄色くなてもてての、コマツタなと。

イヤ、今なら、まだ、先の話故、区長に、その旨伝えの、間に合うなら、宜しくと。
合わんなら、ゴム、入れ替えるなり、漂白するなりの修繕、処理しんとなと。
本日<9月24日>、朝二番、10時半頃、区長宅にで、ピンポンの、パンと、呼び鈴をと。ここ様訪問、何年ぶり哉の。4年、5年ブリやろなあと。

車無かったですが。テレビの音声聞こえてての、誰か、居たはるは、分かるの、多分なら、奥様やろと。
出て来られると、同時に、飼い犬が、飛び出して来てね。
イヤ、当方、猫好き、犬好き、飼おてえへんのけどや。
基本、戌年故も、あるのけどや。ここの犬君か、ちゃんかは、人なつっこくて。なめ倒すですが。イヤ、結構なると。噛み付かれるよりは、なと。

余計なるの話、当方、犬に噛まれたは、小学生時代の、1度だけ。
黒門の、伯父宅え、行くの時。その手前の家の、飼い犬に、左足をば、ガブリ。コレ、瞬時。
云うたら、当方、再度の、犬好きでね。伯父宅手前の犬居てる故、チョと、相手するが、常でね。この時には、犬のご機嫌斜めやったの哉と。
やから、犬畜生の、いつも、一緒。とは、限らんでねえ。人間様でも、常に気分一緒と、云えんのけどや。
いつもなら、横になて、寝てるの犬での、当方なら、チラ見で、やり過ごすなり、相手せよと、ワンワンと、尻尾振るが常でして。

いやなの、当時には、屋内犬なんか、少数派でね。大抵なら、家の外で、或いは、裏庭で、飼うが常識でしたですが。
まあなの、こんな事があるから、やろなあと。玄関先なりの、外で飼うが、少ななったが、です。病気もあるし、なと。

オッとの、それでや、噛まれたの時、即の、そこの家の方、呼び出し、この犬に噛まれたと、伝えまして。
要は、治療せよの意での、その家の、小母さん、当時で、既に、お婆さんなれどです。よて、遠の昔に亡くなってると、思うのけどや。消毒してもらいの、ガーゼを当ててもろてね。

再度の、当時には、そんなモンでして。
医者に行くなんか、殆どあらへんわの。にしても、今、思えば、狂犬病なりに、感染せずで、ヨカツタなあと。
当時になんか、犬に予防接種等々なんか、全然のしてへんわと。
それで、特段の、異常無くの、本日、この歳まで、生存してるですが。

オトトの、何の話怪の、本題、奥様には、その旨伝えの、短パン、調達に、間に合うよならと。申し訳無いけどの、宜しくと。
股引なるは、「大井神社」から、調達せねばの、統一されててね。有料、実費なれどの、その費用なるは、区費。
よて、そのよにと。

そらなの、半股引、いつから怪と、なればの、2009年でして。
年一回しか、履かんのけどの。昨年には、ご遠慮申しの、確認してへんでね。どちにしたって、8年目でして。そら、痛むわ、草臥れるわと。
での、そんな事で、区長の奥様には、しかるべくの、伝えの、一件落着。

今度は、夕方、組長が、ピンポンの、パンで、明日の、「町民大運動会」の件。
要は、諸般の、「大縄飛び」から、「綱引き」に変更されたですて。とは、嫁はんが聞いたですが。

オッとの、明日の準備と、するのか、自転車のタイヤの空気を入れねばの。空気入れ、出して来て。
この自転車、次男の置き土産でして。いつのか、多分なら、学生時代の哉の、ボロでして。コレ又、乗るは、基本、年1回の、「町民大運動会」で、往復するが為でして。年1回しか、使わんが故、新調するも、勿体なくて。
ボロ故、盗まれても、どて事、あらへんわと。気が楽、気楽やわの。下手に新調して、一発、盗まれてみい。
目も当てられんわと。


トッとの、そんな事で、本題、古希の北海道旅行の話の、3日目の話。
一路、富良野えの、観光バスにての、まあ、ええ天気でね。
この日、主は、高速道路で、それなりに、車の数、走ってるですが。当方的、感覚なら、超の、閑散。
まあ、云うたら、北神戸線、土日のよりは、格段に少なくて、ええなあ、羨ましいなあと。料金、幾らか、までは、知らんのけどや。
中国道の、宝塚から、西宮口までの、交通量からしたら、走って無いも、同然での。多分なら、平日の、高松道と、ええ勝負哉と。
とする程の、高速道路なんか、走ってえへんのけどや。

それでや、まずは、昼食なれどの、着いたの先、「新富良野プリンスホテル」。
イヤ、立派なと、するのか、ええホテルでね。
それにしても、ホテルで、昼食怪の、バイキング。

我々、1号車故、一番手。
サと、入って、適当なるの、分かり易いの、テーブル、2脚確保して。
いやなの、大体が、素早く、動く、動けるが、当方と、エイジ君、ケンイチ君の3人でして。
イヤイヤ、場は、大広間、なれどの、観光バス、まずは、3台なれどの、別途の会社のバスが、次々到着なんやねえ。
客は、どんどんと、増えてね。へえと。

正直、もたもたしてたら、6人分もの、テーブルの確保、難儀致してるわと。
ここでも、飲み助、ノブユキ君、ビールをば、注文。
オッとの、ビールは、瓶ビールでの、サッポロ・ビールに非ずの、アサヒなれどの、当たり前に、別料金での。飲み助、ノブユキ君の、おごりやわと。結構なると。
云う程には、当方、昼間っから、飲むは、習慣無くの。さりとての、おつきあい故、チョと、コップに一杯。

いやな、先の通りの、バイキング形式での。
次々と、客増えての、ソラ、時分時故での、料理的、中華系、多いみたいでの。ンの、他の客、概ね、中華系怪なあと。
ケーキも、デザートの、メロン、スイカも、ふんだんにの、中身的、上々の、美味でね。
云うたって、昼間っから、沢山も、喰えんわと。

での、ででの、明日<9月25日>なるは、先の通りの、「町民大運動会」故、又、朝から、出んならんしなの、モ寝るわと。
(16/09/25)


NO.1812 町民大運動会で、草臥れたの話(1)

まずは、「町民大運動会」の話。
イヤ、本日<9月25日・日曜日>、8時半開会式故、その他大勢、当方の事、なれどの。
その8時半に家出て、そもそもがの、入場行進になんか、お呼びでなく。勿論、出てもええけどや。こんな事、役員の仕事での。

かと、申しの、出場種目の、「玉入れ」なるは、プログラムの最初の方でね。
それも、あるし、全くの顔出さずもなと、えらいさんの挨拶なり、終わったの頃。選手宣誓、準備体操の頃までには、着きたいなと。
イヤ、それで、充分でして。

そらなの、運動会には、毎年、出てるわと。
状況、進行なら、承知してるわと。

での、ボロ自転車なら、前日には、タイヤに空気入れて。ンの、入れねば、全然の足らんわと。
ででの、ポシェットには、あれを、これをの、主たるは、タバコと、ライターと。プログラムと、安全のため、500円玉1箇と、ポケット・ティッシュと、ケータイ灰皿入れて。

汗拭きタオルを、首に巻き、運動帽被って、イザの、出発。「大井神社」の駐輪場に自転車駐めて。
イヤ、「大井小学校」なるは、神社と隣接してて。
道中、とするのか、小学校の横手、通用口附近まで、来たら、T川さんが、その通用口の辺りを歩いててね。やあ、やあと。

更には、駐輪場では、K勝さんと、遭遇の。この方も、同じの町内会の方でして。一緒に駐輪場に自転車駐めて。
ンの、袋を持ってる故、何がためかと、問えば、弁当入れ也と。嗚呼、賢いなと。
選手、応援団には、予約いるですが、弁当貰えるです。
いやな、当方も、その手袋、レジ袋程度で、結構の、持参するの積もりが、忘れてもたわと。この忘れるも、毎度の事でね。
無くて、困らんですが。有って、安心。

でや、会場であるの、小学校の校庭に着けば、当たり前の、開会式してまして。
さての、我が町内会、どこ怪なあと。相当に探して分からんでねえ。K勝さんと、2人でや。
イヤ、どこかに陣取ってる故、再度の探せば、見つかって。要は、当町内会のテントから見て、一番の遠くやったんやと。

開会式は、マダ、途上でね。
そんな事、分かってるですが。前年度、種目別、総合順位、上位3位の、盾等々の返還式省略されての、結構なると。
これを、やられると、時間喰て。

での、準備体操になっての、これが、目的でね。
さもないとの、怪我するわと。高がの、「玉入れ」「綱引き」でも、でして。
イヤイヤ、云うたら、何やけどの、腕、足の、動き、正常。まだ、60代なれどの、40肩でも、50肩でもあらへんわと。60肩なるの、表現知らんのけどや。ましてやの、70肩もあらへんなあと。
基本、年々の加齢で、そんな動作、腕上げたり、足捻ったりが、しんどくなるの哉と。


そんな次第の、斯くなるでの。
選手名簿見たら、「玉入れ」は、そのままで、「綱引き」正選手になっててね。
イヤ、一覧表が、大書されて、掲示してあって。

いやな、担当役員、体育振興会役員殿には、この時では無いけどや。理由、苗字的、誰様、役員とは、承知も、顔知らんでねえ。
若手でして。若手も、知ってるのは、知ってるのけどや。知らんのは、知らんしなあ。
そんな事、至って、当たり前の話、なれどの、若手のは、知らんの面々の方が、多いんやと。

それで、知ってるの若手に、某さん、誰怪なあと、尋ねて、あの人と、聞いて、その2人が揃た場面で、すみませんでしたねえと。
イヤ、柴田ですと、名乗りまして。
ご面倒、お手数、お掛け致しましてと、挨拶方々、何ちゅうかの、謝罪して。

実は、それまで、誤解しててね。
若手とは、知らんかってね。同姓の古手が居てましての、そっちの方が、役員と、勘違いしてて。
その人がと、聞いて、フウンの、息子さん怪と。結果的、全然の無関係やったのけどや。
謝罪したら、イヤ、平気ですと、云うたか、問題無いですと、聞いたの哉の、忘れたのけどや。矢張り、年代違うを感じたわと。

オッとの、そんな次第の、斯くなるでの。
そらなの、面倒掛けたは事実での。誰かを、正選手から、補欠に回してるです。
ンの、にしては、選手足らんでねえ。「玉入れ」も、「綱引き」もで、補欠から、補充されたですが。まあ、大体は、そんなモンでね。
所謂の、マジメに、開会式から、出て来てるのは、役員以外、少ないわと。

での、肝心の戦績。
「玉入れ」での順位、下から、2番手、3番手。イヤ、12チーム<町内会>でして。
当方なら、概ね、5個の玉入れてるぞと。そらなの、ここだけの話、小学生君、入ってては、籠に、玉、届かんわい。
オッとの、選手20人での、1人、5個も入れてみい、100個とならばの、軽くの、1位やわと。数、何個入ったかは、忘れたわの。50個もは、入ってえへんわい。

「綱引き」なるは、聞いてくれるな。自陣側に引っ張れたの感覚無くて。
ズと、引っ張られてるの感での、嗚呼、負けるなと。
結果、参加賞2個の、ティッシュの箱戴いたわと。
戦利品として、お持ち帰り致し。
(16/09/26)


NO.1813 町民大運動会で、草臥れたの話(2) 礼儀も難しいの話

余計なるの話。
このところ、いつも、余計なるの話、してるですが。

諸般、本日、小雨で、近在のスーパー、「マツモト」に買い物をと。この、小雨、重要での。さもなくばの、わざわざの、記載致さんわと。
でや、2階、駐車場に車を駐めて、階下の、売店と、するのか、スーパーと、するのか。その辺り、どちでも、ええけどや。
行くに、前を行くの、爺様1人、ゆっくりでねえ。歩くがや。

さての、追い抜くに、先様、ンの、右に進路をと。判断致しの、ならばの、左手に向かえば、スと、左手に、進路変え。
イヤイヤ、要は、真っ直ぐに歩いてえへんでね。爺様がや。
変えられるのモンやから、ならばと、右手にと、スと、抜かしの、突破。しよと、したらの、そらなの、そこ退け、我が輩が先急ぐと、押し退けるも、失礼千万の、びくりさせるもなと。
イヤ、先様、爺様、当方の存在には、気ぃ付いてませんです。

兎に角、爺様の進路、妨害せぬよに、空いた方えと、相応に、気ぃ付けて。それは、こっちがや。
それが、又、突如の、進路と、するのか、右手と、思えば、左手に。左手と、思えば、右手での。それが、今度は、抜かすの直前故、オトトの、トッとの、接触せぬよにと、ストップしよと、したら。それは、当方がや。

ンの、足、滑ってもての。床が、小雨で、少々、濡れてて、滑りの易く、なてたんやと。
つるんの、滑って、滑りはしたけどの、オッとと、声出し、必死に、転けそな体勢、建て治し。転けては、居てへんのけどや。
当方、声出したが故、爺様、びくりの仰天の。当方の、滑りの、転げそな体勢、様子と、建て治しの、様子見ての、あははの、はっはと、大笑い。

当方にしたら、あんた、爺様が、ゆっくり、ゆくりの、右に、左に、進路定まらずの、ため、後ろの当方、あんたに、ぶつからぬよに、突破するがために、滑ったんやと。
とは、申してえへんのけどや。
これを、更なるの、後方から、つぶさに、情景見てたら、面白かった、やろなあと。

別段にの、爺様、意地悪してるで無く。当方、爺様の事、大いに配慮しての、突破するに、うろうろしてて。
よっしゃの、行ことしたら、又、進路変えられ、接触するを、必死に防止で、滑ってもたんやわと。されどの、その事情、爺様、全くの、しらはらへんわと。

爺様、承知は、突然の、オッとと、声出し、滑ってもての、必死に体勢建て治してるの、当方の格好と、顔の表情。
転けてえへんが故、あははの、はっはと、笑うが出来て。
転けてもてみい、笑うに笑ええへんわと。こちも、やからと、事情説明しても、なと。万事、こちの、1人相撲故。


そんな事で、運動会の話をと。
オッとの、その前に。イヤ、「マツモト」では、区長と、奥様に、ばたりと、遭遇したですが。
奥様、疲れやはったやろと。ンの、正直、疲れたわと。お父さん<ご主人の事>も、歳やしなあと、昨日は、疲れてもての、よお、寝やはったわと。左様かと。
そのご夫婦と、当方、同い歳なんやでと。
とまでは、先方承知故に、云うてえへんのけどや。

でや、「玉入れ」なるは、1回で、おしまいで。「綱引き」も、1回戦敗退故、昼からの、準決戦なり、決勝戦に出番無く。
イヤ、結構なるの、以て、昼からは、競技に出るの、用事もあらへんよになったのけどや。
とりあえずは、午前中、居てんと、弁当もらえへんしなと。

配るは、弁当届いてからでの、着いたの哉の、配ってるが故、1個戴き、自転車乗って、帰るに、ンの、自転車、見つからんでね。
置いた筈の場所に、あらへんでして。似たよな、ボロのを探せど、あるにはあったのけどの、チョと、上等。
試しに、鍵で、開けるに挑戦も、合わんし、コマツタなと。

盗まれるよな、自転車に非ずの、それがため、気楽に扱おててね。
おかしいなと、別の場所、探せば、らしきのがあるぞと。要は、誰かが、場所替えやがったんやと。そんな事、されたら、困るの事よの、あれば、結構なれどです。

でや、帰れば、その弁当をば、嫁はんと、2人で、おかずを2分の、ご飯は、あるしと。の、程度で、充分でして。
嫁はん、喰い終われば、1時間程と、近所の知り合いに、用事で出てもてね。それまで、待ってな仕方が無くの。帰ったが、14時過ぎでの、そこから、運動会、会場えと、再度の、自転車疾駆で、馳せ参じ。

特段の、チーム対抗の競技も、済んでもてての、居てもしょがないのけどや。最後の閉会式の次には、抽選あって。
1等賞なるが、自転車でね。
そらなの、ボロが気楽も、当たるならなと。そらもお、ボロのも、いつ、解体の、分解の、自然に壊れてまうの可能性充分での。
ある意味、危険も潜在してるわと。

ででや、競技も終了の、閉会式なれどの。
その以前より、チラと、雨降り出して。
誰とは、申さんの、テントを仕舞うの声掛けて。若手に対してでの、我々、年寄り組に、では無いの。
只なの、テント仕舞うは、雨の具合もあっての、気持ち、意図、重々の承知、理解するも、閉会式の真っ最中には、本来的、失礼千万なるの、事でね。

とは、思えどの、当方、口出しするの立場で無く。
まあな、有り体には、ほっとけと。
それこその、相談されたら、しかるべくの、礼儀の事に付いて、話を致しの。その上で、処置、任せるのけどや。
そら、当方、指示命令、決断するの立場に非ずの、只の人。するは、区長での。実際には、区長が、若手の動員、声掛けてるであらへんかったのけどや。

実は、過年には、そんな事、あっての、他所、余所の町内会なれどの、本部より、アナウンスあっての、閉会式終わってから、テントを畳んでくださいと。
そら、そやわと。

とは、当方、記憶もしてるですが。
云うのもなと。
コレ、極めての、難しいの問題やなと。

そらなの、雨、全くの、ならばの、あのなあと、助言もあるけれどの、小雨なれどの、降り出せば、そのままでは、濡れてもての、干すなりせねばの、手間でして。
ンの、小雨無くともの、当方、その辺り、助言するは、どかなあと。再度の、相談でもされ鱈でして。

只なの、その礼儀の事、諸般、どれ程の面々承知怪と。
多分なら、過年、本部より、注意したの時には、承知の方、居てたんやと。その本部の顔ぶれも、年々変動での。
されたの事、記憶してるも、ソラ、ズと参加してな、分からんの、超の、少数派哉と。加えての、その時には、小雨、チラも、降ってえへんでね。

ここだけの話の、難しいの、問題やねえ。
そもそもがの、本部の面々も、礼儀の事、分かってるの哉の、問題すらあって。分かってへんかたら、非礼も、あらへんしと。
あらへんでも、承知の面々、当方も、承知なれどの、からしたらの、コマツタなと。
注意するは、本部の役目やわと。

イヤ、当町内会だけでもあらへんでね。片付け出したがや。
12チームで、3チーム。
(16/09/27)


NO.1814 町民大運動会で、草臥れたの話(3) 神輿の話

中国人のマナーに目を覆う。
あちらの常識は、こちらの非常識。
なるは、良くあるの話。
かつてなら、日本の常識は、世界の非常識。とか、云われたですが。
意味合い、チョと、違うのけどや。日本のは、商習慣なりを、指してまして。中国のは、マナー故、自国以外の、どこの国でも、通用せぬですが。
まあな、自国で、通じてたら、それで結構なれどの、自国の範疇なら、なと。

云うてるの、マナー、エチケット、儀礼なるは、基本、日本の習慣、慣習での。
されどの、ここは、日本の国でして。只なの、その手、儀礼なるが、廃れるの傾向には、あるなあと。
理由簡単の、親から、爺婆から、子に、孫に、伝えられてえへんのやなと。伝えるの機会が僅少。とも、云えるのけどや。
そもそもがの、その爺婆、親が知らんもあるのけど。

ならばの、当方、何故に知った怪と、なればの、そらなの、世間的なるは、祖母からでして。祖父既に、居てへんしと。
多くは、会社に入ってから、知ったなと。
ソラ、諸般、恥掻いてるわと。恥と、分かったら、恥でして。分からんの、無知なら、生涯分からんのままで、過ごすになるのけどや。
それが、マナーでありの、エチケットで、儀礼でして。知らずで、通してもたら、恥も、糞も、外聞も、何にも、あらへんわと。

とかとか、この話、この程度で、納めとくわと。切りあらへんしと。
まあなあ、知ってたら、或いは、承知の上で、効率、場の状況より、崩すは結構哉と。知らずで、やるとは、全然の、違うわと。又、知っといて、損しやへんわと。


での、閉会式での、小雨も、大した雨であらへんでね。手に、腕に顔に、ンの、降ってるなの、程度での。
閉会式、終われば、いよいよの、抽選なれどの、残念無念の、遂に当たらんわと。かすりも、してへんでね。その他の景品も。
当たらんかったと、なればの、即の、ハイ、サイナラでの。今度は、自転車も、置いたの場所にあっての、そらなの、一番に出し易いの臨時駐輪場の、手前に置いててね。

でや、慰労会なるが、18時半とやらと、閉会式の時、区長より、聞いて。来てやと。
これは、超の個人的に、でして。まあな、大体は、例年、顔出してるのけどや。
ここだけの話の、晩飯、一食分、助かるわと。アルコールは、強くは無いけどや。多少ならの、チョとは、飲みたいわと。

家で、横になてたら、組長が、声掛けに来てくれやはての、嫁はんが応対の、慰労会、18時半からですしと。
いよいよの、顔出さんならんなと。
イヤ、嫌では、無いけどや。オードブルに、つまみに、寿司でして。

沢山は喰えずなれどの、問題は、どのタイミングで、顔出すか、でして。
早くに行っても、しょがないし。遅くでは、席満席やろなあと。この、塩梅が難しく。コレ又、大体は、開場と、するのか、概ね、5分前辺りが丁度良く。
我が家なら、その、5分前に出発の。会議所前に着けば、丁度の、皆様、入ってくださいねえと。
とは、聞こえただけなれどの、T川さんが居て、ほならの、一緒にと。

ほんまやでの、所謂の、年寄り組、少数派での、入り難いんやと。
まあな、概ね、40名様が来るの哉の、その中身、役員夫妻と、若手が大多数での。当方と同年代のは、その役員と、役員以外なら、4名程度での。肩身の狭い事。

でや、T川さんが居てるし、K勝さんも、来ててね。助かるですが。加えての、S田さん、オッとの、当方の事に非ずのと。
それと、かつて、当方、区長した時の役員<組長>の、されどの、先輩区長で、なれどの、されどで、歳下の、U野さんも居て。ンの、今期の、組長でして。
正直、この方なら、話も合うです。

そらなの、当時、相当に助けて戴いたわと。区長経験者、4名様、皆同様での。
加えての、この方、神輿にも、出て戴いて。ほんとに、ほんとに、助かったわと。
いやな、当時には、T川さん、1人でして。神輿に出て呉れるのが。その要請、人数欲しいなと、話あっての、必死に、方々、訪問にての、出て呉れやはらへん怪と、要請しに回ったのけどや。全部、駄目。

そんな事を経験してるが故、当方に、神輿の件にて、声掛かった時には、諾と、返答したんやわと。
一旦、諾と、したなら、以降、声掛かるは、重々の承知の上でやでと。
事実、以降、声掛かりの、結果的、諾の返答してるのけどや。

いやな、案外に、楽しいてね。
そらなの、概ねの、15.5キロを練り歩くです。歩くのダケなら、休み、休み故、どて事、あらへんのけどや。道中、車少なく、家、あらへんの箇所では、疾駆するです。
これで、一発、足腰、がたがたの、歩けんよになってもてね。

それさえ、無ければ、楽なモンなれどです。これが為、最後まで、保つかを危惧してるです。
イヤ、此度も、神輿に出るを諾と、してるしなと。

そらねえ、神輿に出て、初めて、嗚呼、ここも、大井町怪なあと。
我々、地の出身とは、違うし、細々、知らんわと。それと、町内会で、接待して呉れての、寿司、おでん、果物、新米のおにぎり、サンドイッチに、ワイン等々、なんかが、出てね。

それも、楽しみでの、そんな事で、U野さんとは、盛り上がり。
ンの、ほならの、モ一回出たらと、くどけど、それは、チョとなと。
いやいや、その時には、T川さんと、2人ダケでねえ。そもそもがの、当時には、T川さん、1人か、役員の中から、モ1人の、多くて2名様やったんやと。

当方、出るになてからは、3名なり、4名になってるのけどや。
その当時の、何ちゅうかの、苦労を、知らんでして。区長たるの、頼み回るの姿をや。
そらなの、4名から、居たら、手当たり次第の、要請、頼みに回るの事もあらへんでして。

只なの、U原君以外、ええ歳でね。
若手にも、声掛け、出るにしてもらわんとと。
それもあるし、当方、出るになって以来、諸般、話も入って来てね。出てもええなあと、するの声でして。
よて、その期、その期の、区長には、誰それ、声掛けてなと、声掛けたらと、進言してるですが。アカンなあと。
声掛けて呉れんでね。

当方からしたらの、勿体ないの話でね。
我が期にそんな耳寄り情報入っててみい。一発、頼みに参上致してるわと。手当たり次第の、眼暗滅法とは、大違いの、可能性大の先様やでと。

ほんまやでの、頼みに行っての、冗談やろと、なんか、云われんわと。冗談で、区長たる、頼みになんか、訪問しやへんわと。
それ以外にも、雑用一杯あるんやわと。
(16/09/28)


NO.1815 町民大運動会で、草臥れたの話(4) 諸般の話

イヤ、U野さんには、その節には、ありがとう、ございましたと。
御礼申し。
そらなの、誰か、「大井神社」の秋の大祭、本神輿に、出て呉れるの方、探さねばの、悉くに断られ。
出てもと、申し出て戴き、嗚呼、ありがたやと。

その替わりに、当日の、子供神輿の担ぎ手の人数、足らんよになったのけどや。
本来的、役員の数的、足ってるのけどの、三役で、出られるのが、当方、区長1人だけでねえ。副区長も、会計も、諸般の都合で、駄目でして。へえと。
要は、男子が不足致しの、コマツタなと。

結果的、当日、本番には、子供神輿に出るの父親が、参加して呉れての、助かったのけどや。
それが、無かってみい、足らへんぞと。
とかは、U野さんには、云うてえへんのけどや。そら、U野さんは、U野さんで、本神輿の大役、引き受けて呉れたの方での、子供神輿は、関係あらへんわと。

今、思えば、子供神輿の担ぎ手なるは、子供の父親から、参加者募れば良かったですが。
当時には、役員、マダマダ、若く、役員で、賄うが、常識でして。後年、一般募集するの手が、考え出されたですが。ソラ、当町内会も、少子高齢化で、役員が高齢で、女性では、担いで戴くもなと。
そらなの、年々の、その手の世帯増え。最初っから、無理と、分かれば、公募しなしょがあらへんわと。

当方の期では、まだまだ、そんな状況に非ずの、役員で、賄えるの人数あったのけどや。
あてにしてたのが、駄目では、どしょも無く。
ほんまやでの、そんな事が多かったんやと。

それでも、子供神輿の担ぎ手こそを、当方、訪問するなりして、要請の手もあったなと、結果的、思たのけどや。
頭の中では、本神輿が占めてもてね。
そら、本神輿と、子供神輿では、違うわと。子供神輿は、基本、町内会を練り歩くですが。本神輿は、「大井神社」の氏子町内会全部を練り歩くです。

オッとの、我が町内会の子供神輿なるは、ご立派に過ぎての、体裁、本格的、神輿の、小型での。子供では、担げんでね。
何故にそんなんのにしたの哉と、思うのけどや。
イヤ、余所の町内会のなら、リヤカーにご神体載せる程度の、簡単な、造りでね。子供会役員が、女性がや、扱うとか、子供達で、処理してるわと。

そんな事やから、子供神輿の組立でさえ、苦労したはるわと。役員がや。
組立手順あってね。複雑でね。当方の期には、サンジさんが健在での、ご指導お願いしたですが。お願いの上、役員全員にて、組み立てたですが。
サンジさんも、高齢となりの、昨年には、他界されてるですが。
よて、組立指導も、別途の方に相成ったですが。実は、ソレ専門の方がおられてね。町内会にや。
オトトの、U野さんとは、そこまでの、話、してへんけどや。

当町内会の区長のあり方に、話、及んだり。
そらなの、思いは一緒でね。
我が町内会の区長なるは、三役任期一年。年度毎に、三役、ごそりと、入れ替わるですが。
地の区長なら、会計2年、副区長2年を経て、区長2年を勤める故、一旦、三役受けたら、6年でして。
これは、昔っから、そのよにされてるが故、又、郷土愛、町内会愛、思い入れあるが故、出来るですが。
新興住宅街の、我々の町内会の住人にそんなモン、あらへんわいと。

よて、三役そのものが、初体験であったり、区長に成り手があらへんかったり。
当方にしたって、右も、左も、分からんがままに、区長就任。
何にも、分からんが故に、必死やったのけどや。分かったの頃には、任期満了の、お役御免。

云うてるは、不完全燃焼でね。
任期一年では、余りにも、短くに過ぎて。あれを、これをと、やりたい事、あっても、アと、云う間に、一年経ってもてね。
何も、出来ずに終わってまうが、我が町内会の実情での。
さりとての、こんなと、申せば、失礼乍らの、非協力的なるの、面々多いの、町内会の区長なんか、二度とは、やりとは、あらへんわいが、本音でね。

それもあるし、昔と、比較でなら、失礼乍らの、区長のレベル、平均値的の話の、大いに低下してるなと。
原因なるは、町内会そのものが、高齢化でね。
そらなの、U野さんなら、40代で、当方にしたって、区長拝命、50代。若かったわと。当期なら、当方と一緒の歳なんやでと。
且つは、皆様、区長職初でね。

さりとての、モ一遍、やれと、なても、よ、やらんわと。
経験者、皆、同じでね。
理由なるは、先の通りでね。ばかばかしいわいと。人間関係も厄介でね。
そらなの、今期は、今期で、何か、あると、思うのけどや。程度問題、許容範囲もあるのけどや。
いやな、今期なら、概ね、上手く行ってるよに、伺えるのけどや。中身、分からんわと。

それも、これも、歴代区長が、皆、区長職初体験でね。皆それぞれに、自尊心あってね。あって、当然なれどです。
要は、区長が、何が正解かを、知らんのやと。ならばの、区長経験者なりに、尋ね鱈、なれどの、まあ、尋ねんわと。尋ねられたのが、全容正確に承知かと、なればの、甚だの、疑わしくて。

オッとの、U野さんにしたって、当方にしたって、尋ねられたの事が無く。
オトトの、U野さんになら、我が期役員故、諸般、お願いに上がったり、役員会で、尋ねたり致したのけどや。
当方なら、自分が、役員の時の区長を全力支援したのけどや。三役では、あらへんわと。

云うてるは、区長歴任の、副区長なり、会計ならなと。
歴任してないの、では、正確性があらへんわと。そら、歴然の、区長と、その他では、違うんやと。
変な話の、区長盆暗でも、区長は、区長。全責任を背負てるわと。細々なるの、用事、山程あるわと。
それでや、一度、質が落ちてもたら、余程で無いと、元には、戻らんわの、基本、お手本、前任者やわと。
とかの、そこまでの、話なんか、U野さんとは、してへんのけどや。
的なるは、出ての、同感での。
(16/09/29)


NO.1816 町民大運動会で、草臥れたの話(5) 御神輿の打ち合わせの話

本日<9月29日>、高校3年時の、ミニミニの、ミニ同窓会。
前夜からの大雨での、本日も、雨哉と、携帯雨傘も準備して。結果、降りはしたですが、使うまでには、至らずでして。

でや、この季節、着るの服、難しいねえ。
あれこれ、迷いの、古希の北海道旅行で、着たの服、着て、参じたですが。
ででや、最寄りの駅、並河駅に着いたが、10時20分。29分の快速電車に乗るの積もりでね。それで、10時53分京都駅着での、集合時間、11時半には軽くの間に合うですが。

駅に着いて、切符買おてたら、間も無く、京都行き快速電車がホームに入りますと、アナウンスあっての、えと。
早いやない怪の、されどの、そんなアナウンスしてるが故、大急ぎで、改札をの、その機械に切符を通すに、上手く、入らんでね。
ンの、駅員の顔見たら、結構です。そのままで、通さず、行ってくださいと。

そかと、大急ぎで、向かい側、京都方面行き、ホームに向かい乍らの、腕時計見たら、時間には、充分に間があるのになと。思いつつの、ホームの掲示を見たら、9時14分発のでね。えと。
えも、ンも、要は、雨の影響にての、ダイヤ乱れてたんやと、気が付いて。
されどの、コレに乗らん事には、次、鈍行ならと。到着の時刻も分からんしと。云うたって、更に、早くに、京都駅に着いてまうのけどの、しょがないなあと。

とかとかの、ミニミニの、ミニ同窓会の話をここで、してたら、他の話が、又、遅れ遅れになてまうが故、その話は、後日にしての。
「町民大運動会」の、慰労会の、話をと。
でや、こんな話を、気楽、率直、本音で語れる、聞けるの方、極の僅少。
ましてやの、区長職の事、御神輿の事、共通の話題で、じくりとは、此度初。
そらなの、今期区長も、御神輿になら、一緒に3度、奉仕参加してるですが。現職やしなと。話するにしたって、角度チョと違うわと。二期やったらと、なんか、申せば、あのなあと、相成るわと。

それにや、こんな場でしか、この手の話、するの機会無く。
共通の経験者、今期の区長で、3人やでと。
そもそもがの、それ程に、御神輿の経験者なるが、少ないわと。
御神輿の話なら、マダ、大っ平に出来るですが。区長職の話、なるは、少々、遠慮致すです。
ここだけの話の、明らかに、逃げてるの面々多く。

御神輿の話もな、諸般、やり難いの事、あるわいさの、特に、この場ではなと。そのやり難いの場で、やってたですが。そらなの、誰とは、申さんの、皮肉に聞こえるのヤツのそばではしてへんわと。
事実、皮肉に聞こえるなら、諸般、記憶がええと、云えるのけどや。多分なら、そんな話、忘れてるやろと。

オッとの、でや。
本来ならば、例年、この場、慰労会の場で、当日<10月16日>の話を打ち合わせをしてるですが。何時頃、どこで、集合して、神社に向かうかをでして。
只なの、T川さん、モ帰るわと、退散してもてね。

コマツタなと、思てたら、U原君が、当方のそばに来たです。
イヤ、今期、体育振興会の本部役員ですて。へえと。知らなんだなと。
そもそもが、運動会会場に居てるも見てへんぞと、申せば、何云うてるの、「玉入れ」一緒に出てたですやんかと。へえの、ほんま怪なと。

でや、話のついでの、当日、本番の話をと。
申せば、昨年なら、9時丁度に、会議所前に集まったら、子供神輿が、神社に向かうの時でしてと。
結果、一緒に行ったですて。へえと。

いやね、昨年、当方、母の葬儀、出したもあっての、祭礼参加、遠慮したですが。
S田さん、待たずに、他の2名、先に行ってもたと、S田さん、云うてたですが。
いやねの、いやねで、S田さん、仕事の関係にての、9時に戻るになってまして。9時半にと、例年、集合するにしてたですが。
その打ち合わせが、昨年については、徹底、意思の伝達、出来てなかったみたいでね。
とは、当方、理解の、されどの、昨年には、伝達役してへんわと。その役、大体は、買って出てまして。
此度も、T川さんには、決まれば、云いに行くしと、申してまして。

でや、ででや。本題。
何時頃、どするやの話で、U原君、昨年と一緒にしたいなと、申すが故、そかと。
真向かいに居てるの、S田さんには、その旨伝えたなら、それで結構なると。同意故、ならばの、それで、決まりの、T川さんには、そのよに伝えるしと。
イヤ、例年、仕事の関係がと、聞いてる故、9時半にしてたですが。当人、9時で宜しいと、するなら、そのよにと。

以て、10月16日の打ち合わせも終わり。
実際には、町内会からの、迎えの件もあるのけどや。それは、別途、区長に伝えの、ケータイの番号でも、聞くにするにしてまして。
いやな、それも、この場、慰労会の場で、決めたらええのやけどや。
し易いの雰囲気と、そでは無いの場合もあってね。何が、どんな具合にかは、申さんですが。


結果、この日の、慰労会での、顔出し目的の一つが決着した故、モ退散するかと。
そらなの、酒が、アルコールが、左程に強くもあらへんし。寿司喰うにしたって、がばがば、喰えるの程に健啖で無く。運動会で、疲れてるもあっての、ではと。

周辺の面々、そして、そばに、居てるの順番の、会計に、副区長にと。失礼しますわと。
会計なら、我が期、副区長でね。ンの、握手して。イヤ、ほんまやでと。当時には、諸般あったのけどの、11年も昔の話に相成ったわと。
副区長なら、特段の応答無くの、ンと、首縦に振ったのだけでね。まあ、動作で、諸般分かるの、結構なると。

場所を移動の、区長には、話盛り上がってるの場に居てての、大声にての、失礼致しますわと。
ほならの、神輿、頼むわなと。ンと。

更には、組長<女性>居てるの、女性ばかりが居てるの場に向かいの、失礼致しますと。
その場には、U野さんの奥様、居てるし、区長の、会計の、副区長の奥様も居てるが故、個々に、失礼致しますと、お暇致し。
そらなの、これが、当方の、方針でして。
お暇の、挨拶せずの、いつの間にやら、消えるは致さんわの、毎度、してるの事やわと。

以て、少なくともの、組長から、したらの、我が組の無役のは、ゼロになてもたわと。
オッとの、区長の奥様、オトトのと、追いかけて来ての。
柴田さん、御神輿頼みますねえと。ンと。
(16/09/30)


NO.1817 怪しく、変なヤツ哉の話

いやね、「町民大運動会」の話、終わったし。
そろそろ、ぼちぼち、古希の北海道旅行の話なり。
と、思てたですが。本日<9月30日>、諸般あっての、この話をする怪と。

いやね、本日、歯の掃除<歯科衛生士>の日での、朝一番、9時半予約故、早々に準備の、そらなの、歯磨きも致し。服装も整えまして。失礼無いよにと。
又、遅刻せぬよにと。
歯科衛生士なるは、妙齢で無いけどや。美女でも無いけどや。オッとの、年齢知らんのけどや。当方よりは、数段のお若いのけどや。

での、歯医者のある、マンションの客人用駐車場に車駐めて。都合の良く、空いててね。大体は、10台程度の駐車場での、遅い時間には、空き少なくて。この時間なら、概ね空いてるですが。まあ、云うたら、がらがらでの、へえと。

でや、駐めるに、ンの、隣には、軽自動車一台。中に、運転手とするのか、所有者なんやろねえ。居てまして。ごそごそしてるし、出るの積もりやろかと、注視したですが。出そでも無いなあと、遠慮せず。
イヤ、その気なら、他の場所も空いてる故、そっちでもええけどや。
出るに出易いの場所の方がええやろと。

それは、それで、所有者、車から、出るの様子無く。当方なら、歯医者えと、急ぎの、結果、9時20分には診察券等々、提示の、即の、順番回って来ての。
ンの、珍しくも、此度3回目なれどの、以て、おしまいで、次回、4箇月後に、葉書を出させて戴きますのでと。ハイ、宜しくと。
いやねの、いやねの、3度で終わるは初でね。大体は、5度、6度も、掛かっててね。本音、フウンの、珍しいなと。
そらねの、歯磨きも、念入りにし出してるは、事実なれどです。

兎にも、角にもの、精算終わって、10時頃、駐車場に到着の。
云うたって、歯医者から、1分も掛からんのけどや。
ンの、えの、先刻の軽自動車、マダ、駐まっててね。しかも、所有者らしきのも、車内に居てて。こいつ、怪しいヤツやな。変なヤツやなと。

思てたら、当方、車に乗った辺りで、車から、出てね。
ンの、ンンの、又、用事で、どこかえ行くの哉と、思てたら、えの、そいつ、当方の車の運転手側に現れやがてからにの、ドア、開けて頂戴的、仕草して。

当たり前の、当方、隣の車に何かしたで無く。
その所有者らしきの、年齢でなら、50代辺りの野郎なんか、見覚えも無く。
さりとて、特段の、顔付き見たら、いかついでも無く。文句云うて来てるよな、雰囲気でも無くて。
手に、ブースター・ケーブル持ってての、ンの、もしかして、もしかしたらの、バッテリー上がってもたの怪と。

イヤ、予想、推測、図星の、そいつ、申すに、急いでおられますか。お急ぎで無いなら、助けて戴きたくと。
申すが故の、特段の、一刻を争うよな、用事無く。宜しいですと、返答致しの、ボンネットを開けて。
ならばの、先様、自分の車のボンネットを開けて、バッテリーにブースター・ケーブル接続の。当方のには、右良し、左良し的、動作して。フウンの、生真面目、超の真面目の、慣れてるヤツやなと。

云うたら、何やけどの、当方、このところ、出先で、バッテリー上がってもたの事、あらへんでね。
そもそもがの、安全のため、ブースター・ケーブルを買い求めの、車に積んどかんとなと、思いつつの、この、ン十年、やってえへんでね。
まあ、正直には、見習わんならんなと、思い乍らの、彼、エンジン掛けて、一発の、動いてね。

嗚呼、良かったねえと、声掛けて。
先方、ありがとう、ございますと、平身低頭の。当方、ならばと、車を出すに、直立不動の、最敬礼で、見送って呉れて。

嗚呼、成る程の、当方、駐車場に着いたの時には、こいつ、エンジン掛からんで、四苦八苦してたんやなと。
にしたって、駐車場の車も、満杯近くに増えてて、車も、数台は、入れ替わってるのけどや。
話簡単には、手助け、断られ、断られの、まあ、云うたら、40分も、ここに居たんやなあと。

そらなの、いかついとは、申さんも、一見なら、怪しいヤツ、変なヤツ的、風貌、様子でね。
はきりと、申せば、薄気味の悪いの雰囲気のヤツでして。
只、更なるの、二見ならばの、超の生真面目か、大人しいの人間でして。さもなくばの、薄気味悪いだけの印象なら、当方、無防備、疑うを知らんの、お人良しでも、車から、出るは、致さんわと。

でも、この話は、それだけの事での、先方様、どこの誰か、なんか、全然の知らんし、直後に、モ一遍、遭遇したって、車と一緒で無ければ、こいつと、分からんわと。
そんなに、じろじろ、見てへんし。話をしたで無く。


でや、今度は、我が家の畳がねえ。
イヤ、この連日の雨、大雨、小雨、曇天の影響での、カビが目に見えての、繁殖してもてて。
嫁はん、昨日、張り替えて呉れたの、畳屋に電話一発、カビの処置尋ねまして。
ほならの、まずは、乾燥させるの事での、その上で、消毒用エタノールで、拭くが宜しいとの、返答得て。

よて、当方的、実は、そのままに、近在の、ドラッグ・ストア、「キリン堂」に行くの積もりやってね。まあな、先の通りの、一刻を争うの、程で無いだけでして。
店内探しの、陳列してるの場所、分からん故、店員に尋ねの、嗚呼、ここ怪と。種類も沢山あるのけどや。一番に安いで、充分での、500ミリリットルを買い求め。
レジ女性、これは、妙齢の美女奥様なれどの、カード作りましょかで、5%引きになりますで、諾と。
割引ないなら、会員登録しませんですが。

での、実は、歯医者には、行くの前から、乾燥機、回してて。
昼の一番より、カビ掃除するの積もりにしてたわと。

との、その話なるは、又、後日に致すの、明日<10月1日・土曜日>なるは、孫君3号の、運動会でね。
次男家には、朝の8時には、着かんならんみたいでね。
となればの、7時には、我が家出発なれどの、明日と、するのか、天気予報、芳しく無く。

さての、次男より、明日の、7時には、運動会あるか、延期かの、電話すると。嫁はんにで。どちにしたって、早々に起きて、準備はしとかんならん故、モ寝るわと。
(16/01/01)


NO.1818 孫君3号の運動会の話(1)

そんな事で。
そんな、とは、次男家、孫君3号の、保育園の運動会でね。
怪しいの、雲行きなれどの。ンの、名実共の、現実の空模様がや。

昨日から。イヤ、それ以前より、雨降っててね。夜半にも、降っててね。
朝、6時には、起きたの哉の、行くなら、行くで、行くよにと。
されどの、雲行き、空模様、微妙なるので、さての、どなるの哉の、雨なら、降ってえへんのけどや。曇天、雲厚く。
さりとて、雨天順延したって、順延の日、10月の、3日でね。天気予報的、台風接近のよで、益々の、雲行き悪くの、さての、どなん哉と、思てましたら、次男より、ケータイ一発、嫁はんに、なれどの、どするやと。ンと。

どするも、こするも、こちは、お天気博士でも、予言者、占い師でもあらへんしと。
実は、雨天順延の際には、8時頃、園より、連絡されるのらしくで、コマツタなと。8時に決行ぞと、云われたってな。それから、我が家出発なり、したって、間に合わず。

とするのか、当方、ここだけの話の、8時開始と、誤解しててね。
嫁はんに、よくよくの聞けば、8時45分開始ですて。フウンの、ほならの、それも、ビミョーなるの、時間でね。8時に分かってもや。
ほならの、現時点、その時には、雨も降ってえへんし、行てまう怪と。

いやな、園関係者にしたって、難しいの判断と、思うわと。
園児の運動会だけに、小雨も、困るし、されどの、順延したって、台風接近でして。
更なるの、天気予報的、午後からは、晴れると、されててね。
現時点、降ってえへんなら、やってもた方、賢明鴨と。とは、こちの、勝手判断なれどです。

イヤ、そんな事で、次男には、行くと、返答の、嫁はんが、でして。
駐車場の件なら、次男が、車を、有料駐車場に駐めて。こちのは、マンションの次男の場所に駐めるにしてと。左様<さよ>かと。
イヤイヤ、万が一の、行って、駐車場空いて無いなら、ども成らず。オッとの、マンションの客人用駐車スペースもあるのけどの、運悪くの予約、先客で、満杯でと。とは、次男の話。
イヤイヤ、外部と、するのか、有料駐車場なら、承知の範囲、2箇所あるのけどや。狭いわと。すぐにも、満車になてまうわと。

オッとの、そんな事は、ここだけの話、でも無いの、内輪の話での。
ならばと、長岡京に向かうに、ンの、雨、云うたって、車、我が愛車、大衆車、カローラのフロント・ガラスに雨粒、数滴、数個、当たるの程度なれどです。
要は、降って来たなあと。そやけど、この程度なら、降ってるは、降ってるのけどの、降ってるの内には、入らんわと。
云うたって、先の通りの、園児の運動会でして。さての、保育士の方々、園長先生、どのよな、判断下すのやらと、思いつつの、出てもたわと。

いやな、少々早いけれどの、孫君3号の誕生<10月22日>祝いもあってね。
まだ、日があるの、コレ、まだ、3歳なんやと。には、見えんけど。
順延なら、順延で、そちの方、優先するなりは、着いてから、延期になてからの話やわと。

オッとの、話、孫君3号の運動会で、進めてもたのけどや。
これは、本日<10月1日>の、話やしと。ま、ええ怪と。
いやな、カビの話も、したかったんやと。

結果的、結論的、空模様、保ってもてね。まあ、ヨカツタなと。
云うてもたら、運動会、午前中に終わったけどや。その直前なんか、太陽出だして、暑い事。且つは、蒸し暑い事。とは、云うたって、一時だけでね。それ以外は、曇天のままなれどの、雨降らず。
ほんまやでの、ヨカツタなと。

でや、孫君3号、出番3回。されどの、更なるの、何回かは、出てたですが。
これの、性格やねえ。所謂の、マイ・ペース派。表現替えれば、我が道を行くでの、それは、それで、結構なると。
いやな、50メートルなり、30メートルの走り競争なるは、してへんのけどの。これの性格なら、走りで、どしても、一等賞に成りたいの気はあらへんやろなあと。又、走りが早いよな、雰囲気もあらへんでね。
但しの、現在の、唯今は、なと。

云うたって、息子共にしたって、走りの早い方で無く。嫁共は、どか知らんの、ここだけの話の、多分なら、早いやろと、とも、思わんでね。
ンの、ほならの、当方ならと、なればの、聞いて呉れるなの、超の鈍足也と、申しとくわと。但しの、その昔、昔の話やでと。高校生になて以来、100メートル走なんか、してへんしと。
それ以前には、ゴールの、テープになんか、ご縁無く。遙か、遠くの、後ろから、一番。でも、無いのけどや。二番哉と。

と、しとくの、覚えてるわの、小学1年の運動会では、闘争心、剝き出しでね。剝き出したって、鈍足には勝てずの、後ろの方での、曲線箇所、そのままでは、負けるが故と、コース外れて、近道しての、1人か、2人追い越したりしてね。
だけの話やわと。
公衆の面前での、特段のと。陰でこそこその、肘鉄喰らわしたりの、ズルではあらへんわいと。無我夢中の、必死の策略やわいと。

斯くなるでの、陸上では、とてもやないの、勝てぬが故の、水泳で頑張ったんやと。水泳なら、1番手。
とは、勝手に思てるのダケなれどの、事実、小学生から、当時のスイミング・クラブ、当時には、スイミング・クラブなる名称あらへんの、踏水会に通たわと。

イヤ、当時には、動物園近くの、疎水の近くと、するのか、でして。京都では、名門ぞと。誰でも、知ってるわいと。イヤ、早い、遅いの競技に非ずの、水泳を教えて呉れるの会でして。
イヤイヤ、堀川高校1年生では、水泳部所属。とか、云うたって、同好会的、部での、全国大会に出て、云々の、水準に非ず。正確には、お話に成らずやわと。
結果、1年生の学業成績、深く、静かに、着実にの、潜水してもてね。先生より、貴君、柴田君、水泳選手になるのか、進学怪と、詰問されての、選手になんか、トンでもの、進学ですと、返答したなら、即刻の退部せよで、2年では、化学部に変更の、ここだけの話、でも無いの、即の、部長。

そやけどの、町内会、格致小学校で開催の町内会対抗、水泳大会でなら、群抜、抜群、飛び抜けての1番。
とかとか、ここで、その手の話、してたら、切り無く。孫君3号、話の、主人公也。

まあね、只なの、こいつ、孫君3号、所謂の、おっとり型にも、思えてね。ンの、結構なると。それこその、オリンピックの100メートル走を目標にするで無くて。
そんな血筋、系統であらへんわいと。
オトトの、さりとての、自分の好きな事には執心でね。とは、当たり前田のクラッカーなれどです。
イヤイヤ、将来、近いの将来、どんな事、子に、成人になるの怪と、楽しみでねえ。
可能性、無限大故。ええなあと。羨ましいなあと。

そんな事で、終わって、昼での、園の近くに、回転寿司の、「にぎり長次郎」あってね。フウンと。入る怪と。
イヤ、回転のだけで無くの、座敷席もあるんやねえ。定食と、するのかも、あるんやねえ。
イヤイヤ、満腹、ご馳走になっての、ほならと、「トイザらス」えと。

結果の、結果、何ちゅうかの、「恐竜ランド」のおもちゃになっね。
こいつ、孫君3号、兎角に、恐竜好きでね。
詳しいてねえ。こちが、困るの事よの、3歳児から、恐竜の名、名称、教えてもろてるわと。
こちは、覚えるの記憶力衰退での、こいつ等、これから、増すのばかりでね。
(16/10/02)


NO.1819 孫君3号の運動会の話(2)

こんな調子の掲載故。
ネタ話、ドンドン、増えて。
覚えてるに一苦労致すわと。

そらなの、古希の北海道旅行の件、マダ、終わってえへんし。
過日、9月29日には、堀川高校3年9組のミニミニの、ミニ同窓会開催。と、する程の大袈裟なるの同窓会でも無いのけどや。総勢6名様故での。されどの、半世紀ブリに会うのも居てて。
加えての、カビの話もあってねえ。
まあ、順々に、気の向くのままにと、掲載する怪と。

でや、「トイザらス」で、「恐竜ランド」のおもちゃ買い。コレ、孫君3号、一発に決めて。へえと。
帰ってから、親父であるの、次男、組立大変なれどの、しょがないわと。頑張って頂戴なと。

ででや、次男曰くに、ケーキでもと、申すが故、ンのそやなあと。誕生祝い、孫君3号<10月22日>のと、思てたら、ども、違うのらしくの、嫁はん<9月30日>の、での、へえと。
当方のみ、分かってえへんでね。
ソラ、孫君3号の、誕生祝いの、おもちゃ買い。されどの、誕生日そのものは、マダ、先でして。
そ、云うたら、次男のが、3日で、嫁のが、11月<18日>やなと。家族増えたら、その分、誕生日増えて、我が僅少記憶容量、即の突破してまうわと。

そんな事で、「ピラミッド」なる屋号の、ケーキ屋にで、思い思いの、ケーキを指名。コレ又、当方、勝手に、デコレーション・ケーキと、思ててね。
店の外で、タバコ一服。してから、決まったの哉と、店内入れば、何にするの怪と、尋ねられ。チョコレート系のにしたけどや。

まさかの、この日、寿司喰い、ケーキまで、当たる。とは、夢想だにも、してへんでね。
それなら、折角ならの、おいしい、コーヒーでもを、戴く怪と。そらなの、結構、喉が渇いてねえ。寿司屋、「長次郎」では、茶も飲んだのけどや。

そんな次第の斯くなるでの。
正確、順々になら、チョと、話を端折ったのけどや。
園には、概ねの、歩いての、10分程度。寿司屋は、運動会終わっての、寿司屋にでもの、偶々の、道中、「長次郎」の駐車場ががらがらでねえ。
最近、寿司屋大入り満杯での、安全見て、ここにしとくかと。次男申しの、ンのならばの、当初、どこを想定しての、歩いてた、かは、知らんのけどや。
タイミングが良かったです。席空いてて、待たんで済んで。喰て、外に出たら、待ちの客数組居てて、へえと。

「トイザらス」えは、次男の車で、向こたですが。当方運転、トンでもでの、車は、置き換え、要は、有料駐車場の、場所は、確保出来てる故に、その場所に、愛車カローラを置いて、次男の車で、行ったんやでと。
さもなくばの、只でさえ、方向音痴、地名音痴の、当方が、向日市、長岡京市の細々なんか、知るのモンかと。亀岡の細々さえも、40年経って、マダ、分かってえへんのにや。

でや、孫君3号、主導にての、「ハッピー・バースディ・ツー・ユー」の歌、歌とて。
イヤ、ほんまやでの、孫君3号が歌いたいとの、要請でして。下手な歌歌わされ。
コーヒー飲み、ケーキ喰い乍らの、嫁には、諸般の、裏話、ここだけの、他言無用の、話を致してね。

いやね、したと、思てたのけどや。その手の話、聞いて無いと、嫁申す故、したですが。
よ、考え鱈、8月に四国に行っての帰り。神戸長男宅で、したなあと。当方、嫁はんとは、長男宅で、更に、一泊したのけどや。次男家、そのままに帰宅したなあと。帰宅してからの話、やったなと。

でや、嫁申すに、10月16日<日曜日>には、当家に来ると。「大井神社」の祭礼での、屋台等出るなら、見たいなと。
当方なら、その日、神輿に奉仕参加で、朝から、居てへんのけどや。来るは結構なると。屋台なら、出てるは承知も、神輿が出てから、本格的での。巡行しての、神社に戻ったの時には、仕舞ててね。実際に、どの程度の賑わいで、店の数までは、知らんと、するのか、興味無く。

そらなの、当地、出身でもあらへんでして。出身で無くともの、神輿に一度参加したら、病み付きになてもてね。
巡行するの事で、大井町の、方々見聞するが出来て。道中、町内会より、諸般の接待受けて。接待とは、飲み物、喰いモノでの。
これの中身、毎年、概ね、決まってて。旨いんやでと。

只なの、参加し出しが、チョと、遅く。遅くとは、年齢的なるの、話での。
一番の最初は、何ちゅうたって、2009年故、60代も、前半の、62歳でして。まだまだ、元気溌剌の、道中、巡行、軽かったと、までは、申さんも、左程の事では、あらへんでね。

されどの、その時が、一番に体力的、気力的、持続力も、保持出来てたのけどや。
年々の、当然の、加齢にての、いつであったの哉の、3年前哉、はたまたの、4年前の時には、足が棒。
とは、この事かと、痛感状態至ってもてね。

こら、いかんと、NHKの、「ためしてガッテン」の、速歩、ゆっくり歩き、3分、3分の、牛乳飲むの実践にての、明くるの年には、格段の違いやったのけどや。
イヤ、しんどいは、しんどいも、足が棒には、至らずでの。
されどの、昨年は、諸般で、遠慮の、今年故、正直、不安一杯でね。

鋭意決断の。
とは、コレ又、大袈裟なれどの、意識的、歩きをやり出したですが。云うたって、夏場、真っ最中には、歩きなんか、やてられんわと。
そらなの、全然の、歩きもせずの、本番一発、忽ちにして、ギブの、アップ、してまうわと。
単に巡行にての、歩くのだけなら、15.5キロなんか、どて事、あらへんのけどや。接待で、小休止もあっての、楽なれどの、走るんやなあ。
道中、車少ないとか、人家、あらへんの場所をゆっくりも、意味が無く。時間稼ぎもあってね。走られると、モ、あかんわと。足が、体力が、一発、消耗してまうわと。

とかとかの、までの、細々なるの、話なんか、してへんけどや。
ここだけの話の、保たんと、ギブの、アップ出来んなと。
気合い入れて、訓練、鍛錬、致さんとと。
ではと、帰るわと。
(16/10/03)


NO.1820 カビ取りと、強酸の臭いの話

ではと、カビの話をと。
イヤ、このところの、連日の、雨、曇天。
そして、雨台風の影響にての、蒸し暑いの日々でして。

結果、奥の間、六畳の間。現在唯今、物置になてもてるの部屋。
ハタと、気が付けば、カビだらけでね。ギクリと。

は、結構の、そら、繁殖してもたのは、処置するしか、あらへんわと。
さての、どんな具合にと、検索、探索したりで、ハタと、餅は、餅屋で、張り替えて戴いたの、畳屋に尋ねるが一番やなと。電話一発、嫁はんが、なれどの、どんな手段で、対策をと、問えば、まずは、乾燥ですて。
以て、消毒用エタノールなりで、拭くですて。フウンと。

基本、新しいの畳程、カビが繁殖し易いですて。そやろなあと。
昨年末か、年明けてからかに、この六畳の間と、二階の、四畳半の間の畳を張り替えたですが。二階の、その間と、六畳の間には、カビ、蔓延ってえへんでね。

これは、住人、我々の事、なれどの、出入りしてまして。
勿論の事、蔓延ったの六畳の間も、出入りしてるですが。ソラ、仏壇あっての、仏飯を備えたり、ろうそくに火を点け、線香立てたり、鈴鳴らしたり。
仏花を替えたり、時には、洋菓子、和菓子をお供えしたりと、してるですが。
そらなの、ダケで無くの、うろうろと、出入りなら、してるのけどや。
二階よりは、下の間の方、湿気易く。

そんな話は結構の。本命の話で無くて。
とりあえず、まずは、午前中には、除湿器で、部屋乾燥させて。その間には、近在の、「キリン堂」にて、消毒用エタノールを買い求め。
その際、会員カードを作らさせられたですが。
イヤ、5%引きと、口説かれて、左様かと。

そんな話も、結構の、昼飯喰てからの、昼一番。
ではと、嫁はんが、予めの準備して呉れてるの、雑巾あって。更には、エタノールを噴霧するの、霧吹きをと。探せば、台所には、二個あってね。
コマツタなと。

イヤ、どちを使うかの話での。片方のを、手にして、中の液体、流しに、流したのけどや。ンの、この液体何じゃの、酸系の、強い臭いしてねえ。
ンの、コマツタなと。

台所に、塩酸、賞賛、硝酸なんかの、共産、強酸の液体なんかを、置いてえへんやろと。にしては、酸系の、強酸系の臭いして。
まあな、水で、出来るの限りの、洗い流しの、容器、霧吹きも、丁寧にと。
にしたってな、コレ、明らかなるの、酸系の臭いでの。ンの、コマツタなと。
されどの、くどいけどの、台所に、まともに、塩酸、称賛、硝酸なんかを、置かんやろと。

水で、薄めるも、特段の、発煙立たずの、発熱も、してないよでね。そとなればの、ゾとなるのけどや。
ンの、強酸で無く、希釈してるの可能性もあるには、あるのけどや。
再度の、くどいけどの、台所やしなと。

どちにしたって、強烈なるの、酸系の臭いすれどの、発熱してるの様子無く。ここだけの話の、チョとだけ、触ってみても、特段の、ヒリヒリと、するでも無くて。ンの、この液体、何やろなあの、とりあえずは、そんなに危険な液体でも、無いやろと。
されどの、臭いがなと。気に成る、気に成るのけどの。まあ、置いといて。

とりあえずは、エタノールを入れて、カビってるの箇所に、噴霧をしつつの、雑巾にて、拭いて。拭けば、忽ちにしての、汚れてもての、へえと。
いやなの、見えるの箇所のみ、エタノールで、拭くの積もりやったのけどや。
これは、部屋中、相当なると。黒檀の机から、その机に乗せてるの、諸々から。隅っこ、隙間に、収納してるの、諸々からの、全部を、放り出し。
放り出すも、狭い我が家の事故、又、収納、元の場所に納めるも、大変なれどの、そんな事、云うてられんわと。


そんな事で、一応の、カビ取りと、するのか、拭きをして。
この一度で、収まるで無いけどや。このところ、晴れ間少なく、曇天、雨天の、蒸し暑く。
カビは蔓延り易いの、状況、天気でして。

オッとの、それは、それとしての、1時間経ち、2時間経ても、3時間経てもの、台所の流しに流したの、液体の、酸系の臭い、マダマダの、漂おててね。
そらなの、水道水で、可成りの、薄めてると、するのか、流してるのに、です。

でや、嫁はんに、あそこの、霧吹きの中に入ってたの、液体、何じゃと、問えばの。
あれねえ、「酢」と。
嗚呼、酢怪なと。酢酸怪なと。
嗚呼、ヨカツタなと、ダケの話やわと。
オッとの、その酢でも、カビ取り出来るですて。
(16/10/03)



inserted by FC2 system