シバケンの単なる雑談NO.122

雑談NO.121
雑談NO.116 雑談NO.117 雑談NO.118 雑談NO.119 雑談NO.120

雑談NO.110 雑談NO.115
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.123

NO.1490 月桂冠、大倉記念館見学の話(13) 近鉄路線図の話

NO.1489 諸般諸々の金欠の話

NO.1488 月桂冠、大倉記念館見学の話(12) 「大手筋商店街」の話

NO.1487 月桂冠、大倉記念館見学の話(11) 「黄桜」の話

NO.1486 月桂冠、大倉記念館見学の話(10) 「鳥せい」の、「白菊水」の話

NO.1485 生来天然、加えて、勘違いの、確定申告の話(3) お父さん世代哉の、三日目の話

NO.1484 生来天然、加えて、勘違いの、確定申告の話(2) 前代未聞の二日目の話

NO.1483 生来天然、加えて、勘違いの、確定申告の話(1) 初日の話

NO.1482 月桂冠、大倉記念館見学の話(9) モ一発、「鳥せい」での話

NO.1481 孫娘はピカピカの一年生の話

雑談NO.121


NO.1481 孫娘はピカピカの一年生の話

この、土日、神戸、長男宅にと。
実は、孫娘、水疱瘡との、報あってねえ。私共、爺婆、一度掛かったよな、まあ、そんな昔の話、覚えてませんでして。
イヤ、自身、水疱瘡に感染構いませんですが。母に移したりしたら、困るなと。「こもれび」で、流行してみい。責任重大。
との、懸念あっての、近在の町医者に、予防接種の話をしたらです。したは、嫁はんなれどです。我々の歳では、まあ、無いやろと。無いとは、感染のです。母にも、まず、無いやろと。
但しの、当然の、100%とは申せませんですがと。
80代、90代の高齢者が、水疱瘡に感染の事例、知らんなと。へえと。

とは云え、母も昨年、帯状疱疹になったですが。帯状疱疹と、断定出来ませんですが。表面的症状出てませんでして。只、皮膚の表面が痛い、イタイと。
結果、皮膚科で、塗り薬を処方して戴き、イツの間にやら、直ったですが。この時、私共には、異変無く。
イヤイヤ、私なんか、その塗り薬を、母に塗ってやったり。どの辺りが、痛いのかと、触ったり。それで、特段の、手の消毒もしてへんでねえ。私め、その辺り、全くの、無防備でして。とするのか、気にしてませんでして。

そらなあ、その時期に、孫共と接触するの機会があるとかです。予定あれば、慎重にもなるけれどや。あらへんわと。
まあ、つまり、感染して、自分と、嫁はんだけでして。オッとの、行動範囲で、余所様に感染させるの可能性あるですが。

いやなあ、とは云え、モ直ってまして。孫娘の、水疱瘡がです。
ならばの、久しぶりに、行こかと。神戸にで。急遽決めたです。
本来なら、次男一家と、共にの予定でしたですが。小さいのが居ててはなと。一旦、中止にしての、事でして。イヤ、次男一家は、止めは、止め。その方が無難でして。一度は、水疱瘡に掛かった方がと、するもなと。予防接種の問題もあってねえ。

とするのか、バレンタイン・デーの、お返し、ホワイト・デーのモノも、調達しててねえ。当然の、2人の嫁の分、あるですが。実は、過日の、先週のです。墓参のツイデ。どちが、ツイデかは、墓参が主なれどです。
高島屋に行きまして。そこで、諸般、選択しの、準備整えたですが。神戸には、早々に行けませんでして。
それもあるし。孫娘の、ピカピカの1年生準備の、ランドセルも見たかったしと。

にしても、長男一家も、神戸は、神戸なれどの、昨年3月、引っ越して以来、少々、遠なってねえ。又、この処とするのか。昨年11月に、行ってるですが。この時には、次男の車に乗せてもろてねえ。
「なでしこの湯」でありの。「アンパンマンこどもミュージアム」に行ったですが。
<参考=「単なる雑談NO.112NO.113NO.114NO.115NO.116」総勢18名、長男宅>

この時、以来でして。
行くのがでして。それもあるし、この時は、次男の車やし。久しぶりに、我が愛車で、向かうになったですが。
正直、草臥れるです。地道、約40キロ。宝塚中国道インターより、あとは、高速道路での、約60キロの、都合、100キロには、成らんですが。年々とするのか。最近では、長距離運転より、遠離っててねえ。

オトトの、そんな事でねえ。
帰りしなにです。孫娘のピカピカ準備の恰好、見てねえ。とするのか、当人、恰好してから。恰好なるは、当日着るの服装して。赤色のランドセル、背負てねえ。洗面所に入って、鍵掛けて。
暫し、自分だけ、堪能したのか。
洗面所から、出て来たら、テンション、上がっててねえ。ケラケラ、ヘラヘラ、動き回りの、恰好付けて。

まあなあ、分からんでは無いです。
私も、その当時の写真一枚。ランドセル背負いの姿、残ってまして。
にしても、当世、そのランドセルが、超高級品。これに、一杯、モノ、詰めて。道中、大変と思うですが。それが、又、楽しいのやろねえ。

オッとの、での、余計なるの話。
孫君2号は、親と一緒に寝たですが。大体が、孫娘、孫君1号、私共、爺婆と一緒に寝るになってるですが。早くに寝てねえ。孫共がです。それは、結構なれどの。孫君1号、起きるが早くの、6時か、6時半頃に起きやがって。
それも、結構なれどの。起きて、最初は一人で、遊んでるですが。飽きて来たら、こっちを、起こしに掛かりやがってからにの、腹の立つ。
いやなあ、従前なら、私共も、その頃には、起きてるですが。この処、起きるが遅なってねえ。

ここだけの話の、ソラ、現在唯今、母、「こもれび」に行ってましての、朝の心配、用事が助かってるです。
そらなあ、母居たら、朝とするよりは、オシッコ番、お付き合いにての、24時間体制もあるですが。朝飯喰わしたり、ディ・サービス等々の日であればです。準備万端、しときませんとと、気楽に寝てられへんわと。

要は、平日も、土日もあらへんでねえ。相応に対応、夜は遅くに。朝、早くと。
これが、入所で、当分は、解放されの、お陰様で、朝の起きるが、遅なってしもて。
くれぐれもの、ソレ以前、母の寝ずの番体制、24時間体制突入以前も、朝、相応の時刻には、起きてたですが。

これが、朝、起きてられんよに成って来ててねえ。夜、昼の、感覚に、ズレが出て来たみたいにも、思うですが。
オッとの、そんな事で、孫君1号、起こしに来ても、無視。
無視してたら、遂には、なめにきやがってねえ。まあなあ、この歳、4歳故、そんな事、してくれるの哉は、哉なれどの。なめられたら、流石に、寝てられへんわと。
この孫君の唾液、そら、大量。ベチャリ一発、目が覚めるわと。
(14/03/11)


NO.1482 月桂冠、大倉記念館見学の話(9) モ一発、「鳥せい」での話

あっちに、こちにと、話、飛んだり、戻ったり。
まあなあ、その日の内に、掲載してしまわんと、陳腐化するのもあってねえ。掲載しといて、良かったなの話もあってねえ。
町内会の、ゴミ集積場の、網の話は、典型的でして。まさかの、話した、明くる日にも、ピンポンの、パンと、区長が、黄色い網持参で、来るとはなと。且つは、云い出しっつペの、私が実務させられるとは、夢想だにもと。マデは、考えてませんですが。
もしかしたらと。とは、超の薄々には、思てたですが。図星とはなと。結果、掲載の良いネタには成ったですが。

別途の話も、区長とは、したですが。
この段階では、秘密にしとくです。何の話かは、時期来たら、致すですが。
いやなあ、その秘密の話なれどの。秘密にしてたでは、意味、さっぱりなれどの、その話、進むの哉と。私自身には、余り、関係無いですが。されとての、全くの無縁の話でもなく。
要は、来期、支部長<組長>しんならんがためでして。
只なあ、苦情申し立ての宅様も、一寸なと、思うし。又、同情も致すですが。
時の運が悪かったみたいに思えてねえ。結果は別と致しまして。真剣に動いてくれるの、相応の役職の方の時期で無いみたいに、思えてねえ。さりとて、支部長の立場で、動くもなと。しかるべくの、任せとけと。

イヤ、ここでは、わざわざの、ここで、触れたと、申しませんですが。ゴミ集積場の話でして。云うたら、下見の際、見てる筈と。見てへんとしたら、不注意なれどの。不動産仲介業者がなあと。
一言、触れとくべきでして。


オッとの、そんな話は結構の。
「芋煮会」での、「月桂冠大倉記念館」見学の続きの話をと。云うたって、見学は終わったですが。
終わって、「鳥せい」での、昼食の話。

オトトの、その前にです。
「記念館」出て、「鳥せい」にと。思てたら、先発部隊、数名、通りから見えるの、「鳥せい本店」の看板、無視して、反対方向にと、記載したですが。
この看板の掛かってるのは、「鳥せい」では無くの、「山本本家<神聖>」の蔵でして。へえと。
とは、FHさんに教えて戴いたですが。

「神聖」ねえ。
そんな酒の、銘柄も、聞いた事、あるなあと。
何分の、その辺り、下戸故、興味薄く。含蓄無く。無関心でして。酒の銘柄となれば、「月桂冠」「松竹梅」「黄桜」までが、限度哉と。あとは、云われてみて、嗚呼の、聞いた事、あるなあの、程度でして。
「宝酒造<松竹梅>」も、この界隈、伏見に本社がある筈でして。イヤ、知らんです。見掛けてませんです。

いやなあ。
基本、正月の酒となれば。御神酒となればです。矢張り、「月桂冠」か、「松竹梅」やろねえ。「神聖」でも、ええのかなあと。銘柄からはです。
我が家では、結果的、銘柄、何にしたか、定かに、覚えてませんですが。お屠蘇では無く。別途の楽しみとして、サントリーの、「大山崎」を調達したですが。

イヤイヤ、でででの、「鳥せい」での話をと。
T君と話してるよりは、奥様の方がと。そら、42年ブリでして。さりとて、その、42年前に、どれ程の付き合いあったかと、なればの、殆ど、あらへんけれどや。仕事関係にて、何回かは、話もしてる。
とは、思うですが。
又、当時には、皆で、方々に、遊びにと、するのか。ドライブ等々にも、行ったですが。その中に、奥様が居たの記憶無く。

ほんまやでの。
当世と違いの、同じ部署、違うの部署。縦、横、斜め。前後左右の、四方八方。所謂の、合コンとかでは無くてです。忘年会、新年会とは、別途の、呼び出し喰らいの、喫茶店に行けば、人数居てたりと。
イヤ、ダケでして。皆で、飯喰たりの、金の掛かるよな事、してませんです。基本、そんな場でも、支払い、男でして。割り勘なんかの、風習無く。給料安いのにと。
オトトの、奥様、そんな中に居たの記憶無いの話でして。

にしてもです。
その当時には、当時とは、新入社員か、数年経った頃なれどです。
毎日、毎日、残業での、男子、21時までには、帰らさん。方々の部署、工程に、応援でして。選別でして。
当たり前に、女性は、21時には、帰るの、我々、交替要員みたいなモンでして。且つは、土曜日も、平日でして。日曜出勤ザラでして。

とは云えどの。ズとでは無く。
要は、その合間、合間に、云うたら、ダベリング会してたみたいなモンでして。
よって、全員と、までは、申さんですが。精々が、400人程度の会社故、殆どの面々、承知してたわと。当然の、先輩も、後輩もでして。
それも、千名程度までであったかの。以降、こっちも、相応に体力、気力も、失せて来て。諸般、結婚したりの、メンバー的、少なくなったりするもあったですが。にしても、年々、新入社員そのものの、質が変化して来てねえ。
色んな要因、重なりの、そんな場、縦横斜め、上下、前後左右の、四方八方の、一寸した、付き合いも無くなったわと。隣は、下手したらの、同じの部署でも、喋った事があらへんとかの。信じられんよな、人間関係希薄になって行ってねえ。

とりあえずは、そんな人間関係よりは、自分を大切にと、するのか、自分の時間をと、成って行ったみたいに、感じてるです。
但しの、年々、年齢離れてくも、あるけれどや。会社の規模も大きくなっての、覚え切れんもあるですが。


での、ででのです。
T君より、奥様、代行での、坊主稼業してると、聞いててねえ。更には、「講演」では無く。「講義」でも無くの、「法話」をしてるの話も聞いてたですが。
検索、探索したなら、奥様、有名でねえ。寺の名称では、場所しか、出て来ませんですが。奥様名での検索したなら、そこに、寺の名が出て来たり。反対やないかと。

にしても、異なるの表現なれどの。奥様、奥様らしいてねえ。
いやなあ、T君、日本酒注文での、仲居さん、持って来たなら、奥様、受け取り、ハイと、旦那の前に丁寧にです。置きまして。
一事が、万事、この通りでして。

ででの、ここの支払い、諸般、込み、込みでの。一人、3000円也ので、ゲと。
本来なら、弁当代、1700円也の。「大倉記念館」入場料300円也と。突き出し、200円での、都合なら、2200円やけれどです。ビールに、日本酒加わってねえ。とりあえず、一人3000円徴収の。女性6名には、500円、戻すになってねえ。
イヤ、それで、結構なれどです。

奥様、全面的、任されてるのやねえ。2人分、精算致しまして。500円戻って来たら、そんな事、してもろて、ええの哉と。
私め、云うに、幹事が、そ云うてるのやから、ツベコベ、文句云うたら、アカンでと。勿論の、冗談口調なれどの、奥様の返事、ニコの、ハイと。
イヤイヤ、一事が、万事、この調子でして。旦那に対してでもでして。単純明快、単刀直入の、素直で、ええ奥様やなと。
ほんまやでの。これを、ガタガタ、受け取れません等々、云われたら、話、まとまらんし、幹事、農園主の面目、立場もあるわと。
(14/03/12)


NO.1483 生来天然、加えて、勘違いの、確定申告の話(1) 初日の話

この、月、火、水曜日の、本日、水曜日<3月12日>。
三日掛かりで、やっとで、確定申告終わりましたです。
イヤ、この、三日、連日の、市役所の相談会に出席とするのか、出向きまして。失敗の連続にて、三日目にして、やっとで、終わったですが。
何分の、学習効果ありませんの、勘違い人間でして。

いやなあ、我が家、年寄り3人。
母のは、年金収入、年額、100万円に満たずの、頭っつから、120万円の控除で、軽くの、マイナスにての、所得ゼロ。これは、申告の必要性無く。
残り、2人分のを、持参したですが。

私のなら、これ又、自身の、基礎控除。母の同居扶養控除。だけでは、不足の、社会保険、介護保険、生命保険に、火災保険控除で、所得ゼロにて、元々が、この手の課税、昨年度無し故、還付は無いですが。市民税がありまして。

嫁はんのは、源泉徴収票があります故、医療費控除で、所得ゼロ化、目指しまして。
コレ、重要でして。一家の、所得税ゼロの場合、私の医療費個人負担、1割化が出来まして。もっとも、昨年度、出来て、この1月に申請。やっとで、証書を戴いたですが。戴いて、マダ、一度も、行使してませんですが。

要は、年変わっての、正月以来、現在まで、医者要らず。
では、あるですが。可能な優遇制度、特典なるは、確保致しませんとと。

そんな次第の斯くなるでの。
まずは、月曜日。
準備万端の。これは、私なりにの、朝2番、書類、資料、携え、市役所えと。出向きの、受付にての、氏名、申告目的、要は、2人分故、医療費控除、等々でして。我が番、33番の札戴きの。直近の呼び出し、20番辺りで、えの、13人待ち哉と。
されどの、比較的に、順調に進みの、概ね、30分待ちにて、順番来てねえ。

呼び出し担当より、呼んで戴き、相談員、妙齢の美女の元えと、行きまして。
開口一番、2名分です。宜しく、お願い致しますと。
とりあえずは、嫁はんの分での、「源泉徴収票」見せ、昨年度の確定申告の控え見せ。「医療費控除」のみですと。
伝えれば、我が持参の、領収書の小山、見て、集計出来てますかと。出来てるですと。メモもしてるですと。デハの、この袋にと。「別紙による」と記入して下さいの。総額、こちらに。補填されるの額あれば、ここにで。無ければ、ゼロと。

とまでは、順調にで。
での、25年度分の、医療費ですねえと。尋ねられたが故。イヤ、24年度分ですと。えの、25年度分の、確定申告ですねえで。ハイと。
オッとの、医療費控除、領収書なるは、5年の有効と違うですか。
ハイの、有効は、その通りの、5年ですが。24年度のは、24年の確定申告をされて無いなら、その年度にとなるですが。ンの、昨年24年度の、確定申告はしてまして。源泉徴収票は、提出してましての、手元にありませんですがと。

要は、当方、医療費領収書なるは、5年間有効での。24年度のは、軽くの、使えると。頭っから、思い込んでてねえ。
先様、妙齢の美女と、話合わず。
とするのか、話途中で、察知致しまして。嗚呼、間違い哉と。嫁はんのは、仕方が無いの。明日にでも、又、出直すに致しましての。
デハと、自分のをと。

これはなあ、葉書で来てるの、年金の、「源泉徴収票」等々、生命保険、火災保険のを提示で、先様、「源泉徴収票」見ての、曰くに、昨年度、所得税、納めておられませぬ故、還付金ありませんの。市民税のための、モノですよと。
ハイ、それは、重々承知の、市民税でも、何でも結構の、兎に角、所得ゼロ化が目的でして。
とまでは、申してませんの。

妙齢の美女が、出して来たの、「確定申告書」には、しかるべくの、ここに、この数字。ここには、これをと、指示されるがままに記載の。
母も同居扶養家族での、記載の結果、所得、これこれでの、控除額これで、控除額が、所得を完全に上回ってます故、ゼロですと。ハイと。

では、以上ですので、あっちに、持参して下さいと、云われてねえ。
指示されたの場所、あっちに行けばです。スグにも、そっちの担当者。矢っ張り、妙齢の美女が、こちらにと、招いて戴きの。宜しく、お願い致しますと。所有の、書類、資料、一式、提示したならです。
何やら、青い用紙を貰てませんですかと。イヤ、戴いてませんの。ソ云うたら、嫁はんの時、別紙に何やら、書いたはったなと。先程の妙齢の美女がです。

そですかと、先刻の方に、あちらから、青い書類をと、云われましてと、伝えたならです。
嗚呼、申し訳ありませんの。誘導先、間違えましたと。ンと。あちらですと。
そんな事で、先程、行った先の、妙齢の美女。実は、パソコン入力の担当コーナーでして。すみませんの、場所、違うみたいですと。別途の、パソコン入力コーナーに行けばです。そちらも、スグに空きまして。

持参の書類、提示したなら。ンの、これは、パソコン入力するのでは無いですねえの。あちらの、受付に提出して戴ければと。へえと。
私共の、簡単なのは、パソコン入力せんでも、ええの哉の。単に、出すだけかと。

いやなあ、そ云うたら、昨年度の、確定申告の、控え、私のが、あらへんでねえ。その前年度、23年のは、あってねえ。とりあえずは、それを、持参はしたですが。
年金収入のみのなんか、パソコン入力不要かと。出すだけかと。昨年度より、簡単にされたのかと。
そんな事、忘れてるわと。

実は、相談員、妙齢の美女の、あっちにと。指指<ゆびさ>すの方向、最初は、手前の、パソコン入力コーナーでしたですが。このパソコン入力コーナー2箇所あっての、2度目は、別途の、遠くの方を指指したやに見えたは。更なるの先の、確定申告作成書類受付の場所やったんやと。
ならばの、そのよに、云うてくれんと、私みたいな、勘違い人間、頭っから、パソコン入力せねばの、思い込みしてるのヤツなら、間違うわと。

一言、パソコン入力不要の、あっちの、受付にと。
でも、云われたなら、そかと、そっちに行くけれどや。

にしても、コレ、月曜日の話。
嫁はんのが残りの、医療費控除のための、領収書。
昨年度のを、準備せねば、ならぬなと。
準備、して、明くるの、火曜日、昨日、二度目の相談会にと、出向いたですが。
話は、又、明日。
(14/03/13)


NO.1484 生来天然、加えて、勘違いの、確定申告の話(2) 前代未聞の二日目の話

そんな次第の、斯くなるでの。
火曜日も、又、亀岡市役所大ホールの、確定申告相談会場に向かいまして。

いやなあ、火曜日、実は、その他、諸々の野暮用もあってねえ。母の入所先、「こもれび」にも、行かんならんし。出来れば、午前中に全部を済ませたいもあったですが。
前日よりは、少々早めの、9時半には、着いたですが。それでも、番号札、35番。イヤ、前の日には、9時45分辺りで、33番でして。
結果的には、概ね、30分待ちで、順番来たですが。

空いた席、担当は、屈強の男性。
この日は、嫁はんのでして。「源泉徴収票」はあるし。昨年度の、確定申告の、控え持参。
本命の、医療費控除のための、諸般の、領収書も、ゴソリとで、集計もしてまして。当然の、昨年、平成25年度のモノでして。

提示したなら、嗚呼、チャンと、書類揃てますねえと。
こんな具合にして戴いてますと、楽なんです。早いんです。
とか、担当男性、ニコニコと。聞いてて、フウンの、余所様、そんなに出鱈目哉と。そやろねえ。事実、案外の時間掛かってる人、多くてねえ。前回にしたって、2人分で、5分、掛かったかなあの程度でして。

この時なんか、1分も、要した哉の。先様、当方提示の書類見乍ら、アと云う間に、所定の用紙に、所定事項記入。おまけに、領収書を入れた、確定申告に添付の袋の、我が数字が読み辛いのか。赤字で、上から、なぞらえまして。ンの、正直、読み辛いですかと。問うたならばの、そんな事、ありませんですが。念のためですと。フウンの、矢っ張り、読み辛いんやと。

そんな話は結構の。
デハと、その用紙と共に、あちらの、パソコン入力コーナーに行って下さいと。行けば、誘導してもらえるですと。前日の妙齢の美女とは、違いまして。分かり易く、云うてくれてねえ。
指指<ゆびさ>された方向。パソコン入力コーナーに行けば、入力担当女性。皆様、妙齢の美女でして。内の一人より、手招きされてねえ。ハイと、そちらの席にで。宜しく、お願い致しますと。

後は、万事、その女性任せの、こちらは、何もする事も無く。
話、順調に終われば、以て、1件落着の、その明くるの、水曜日まで、来る事、無かったですが。
そは、易々の問屋が卸してくれずの、パスワード等々、昨年度の、確定申告のままの、入力されてねえ。出て来た結果、正確なる数字は忘れたですが。還付金、12千円ですねえと。
云われて、えと。

何が問題かとなればの、嫁はんの納税額、18千円見当、あった筈でして。満額回答と違てねえ。ンの、えの、へえの、おかしいなあと。
来てるの目的、単なるの、還付では無くの、納税ゼロ、所得ゼロ化でして。
話簡単の、何かを、勘違い、計算ミスしてるなと。
計算ミス以前の、計算なんか、してませんですが。計算もせずに、適当に、医療費の領収書を持って来たになるですが。
それは、それで、一応の計算ならしてるです。

問題は、何を基準に、どの領収書を申告に使うかでして。
何をとなればの、実は、源泉徴収税額の、18千円見当の、この数字をゼロ化すればと、考えてしもてねえ。
イヤイヤ、何度か、来てるが故、ゼロ化出来ておらずの、ミスったは、察知したですが。幾ら何でもの、パソコン入力ミスとは、考えませんでして。

では、どのよにしたかとなればです。
恥ずかし乍らの、この、源泉徴収税額、18千円也の数字でして。
「医療費控除」額なるは、医療費額より、収入総額の、5%か、10万円の、どちらか、低い額を差し引きまして。その、10%が、納税額から、差し引かれると。そんな具合に考えてしもてねえ。
話簡単の、勘違いの、早合点なれどです。
イヤイヤ、控除額の計算、正しいですが。どこから引くかの、対象を間違えてまして。

結果、安全見て、18千円の、10倍、28万円に、加える事の、10万円。つまりは、38万円あれば、ゼロ化出来ると。実際には、収入の5%では、10万円に達しませんですが。
万事、余裕見てまして。多分なら、40万円見当の、領収書持参したですが。


変な話、我が家、病院通いで、医療費額膨大。
母の、ディ・サービス、ショート・スティ、リハビリ・センター費用の一部も、「医療費控除」に該当してまして。
半端で無いです。
昨年度なんか、「医療費控除」に使えるの、領収書総額、軽くの、100万円突破してるです。ソラ、一昨年には、嫁はん、白内障手術したし。私も、前立腺肥大、コレステロールの処方薬、戴いてまして。

昨年度の、平成25年なら、若干の下がるですが。
白内障手術は、終わってるし。前立腺肥大、コレステロールの通院も、サボってまして。
特には、前立腺肥大、コレステロールの処方薬、高あてねえ。これだけで、月額、7千円見当の。これでは、家計保たんわと。
イヤイヤ、そもそもがの、医療費だけで、月額、概ね、10万円もあったでは、家計相当に圧迫されるわの、高額所得者でもあるまいにと。
ほんまやでの、母の年金なるは、全額、そっち方面。そっちとは、介護費用。だけで無くの、マダ、不足。


オトトの、そんな話は結構の。
パソコン入力コーナーの妙齢の美女が、モニター画面を示しの、還付金、12000円也<概算>ですねえの、声に、数字にです。えの、確定、決定、ボタン、プッシュするを、一寸、待て下さいと。
待って下さい以前の、即座に、確定申告、申請中止致すですと、宣言、致しまして。

ここだけの話の、前代未聞の、確定申告のための、入力にての、確定、決定ボタン、プッシュするは、一寸、待てと。担当、妙齢の美女に、云うたは、頼んだは、世間広しと云えどの、私くらいで無いかいなと。

ここまで、来たら、引き下がらんの。とするのか、諦めませんですの。
この数字、全額、還付のためには、どれ程の、控除額にしたら、宜しいですかと、問おたならばの、美女曰くの、返答するに、私には、分かりませんですがと。ンと。
アンタ、入力だけかと。
とは、申してませんですが。

あのですねえの。
「医療費控除」のための、領収書、他にも沢山ありましての。又、明日にでも、持参致しますの。申し訳ありませんねえと。
イヤ、そのままでの、事実、全部は持参してませんでして。
(14/03/14)


NO.1485 生来天然、加えて、勘違いの、確定申告の話(3) お父さん世代哉の、三日目の話

そんな事で、一度は、医療費控除の、年度の失敗。
5年間有効と、思てまして。それに、間違い無いですが。この辺り、少々ややこしいなと。二年で結構、繰り越せるよにしたら、ええのにと。渋チンやなと。
二度目は、計算ミスとするのか、計算、ええ加減の、予測に反しの、納税額全額に達せず。
決定ボタン、プッシュ、一寸待って頂戴と。出直すですと。
我れ乍らに、よお云うたなと。

背景、領収書の全部を使てませんでして。使わぬの理由、特段に無いです。
強いてなら、毎年、毎年、巨額の医療費額で、申告するも、一寸なと。多少の、遠慮も致したです。遠慮する事も無いの。正々堂々の、出せば良いのにと。

での、次ぎにどしたかとなればの、「源泉徴収票」の、「支払金額」なら、明記してあって。「所得金額」欄、空白でして。話簡単には、「所得控除の額の合計」をば、「所得控除後の課税対象額」的、読み違えたです。
その額、80万円弱。

「支払金額」なるは、200万円未満故、「医療費」から、差し引くは、10万円以下なれどの、安全見て、80万円に、加える事の、10万円と見積もってしもての、90万円の、「医療費」捻出をと。
コレ、一昨年なら、諸般にての、110万円からあったですが。昨年分の集計では、90万円もあらへんでねえ。コマツタなと。

されどの、近い数字には、ありまして。ならばの、交通費<通院費>も計上しよかと。
イヤ、常識の範疇にての、認められてるです。常識の範疇とは、どの程度か、知らんですが。まあ、云うたら、往復の、タクシー代までは、どきあなあと。公共交通機関ならと。
更には、医師から、処方されたの、薬以外の、市販の風邪薬等々も、認められてるです。栄養ドリンクまでは、知らんですが。買おた事、無いしで、余計に知らんですが。
云い出せば、風邪引き予防の、喉飴、マスクも、消毒剤も、どか、知らんですが。計上するにも、この手のを、単独で、買うはしてませんでして。余計にややこしくなるわと。

とかとか、必死に計算。
そらなあ、是が非にでも、所得税ゼロ化、当家にとっては、至上命題でして。
いやなあ、少なくともの、還付されるべきは、還付してもらえれば宜しいですと。所得税だけが、税に非ずの、モノ買えば、消費税。ガソリン入れれば、ガソリン税。煙草もしかりの、相当額、拠出してるわの。我々の還付金、微々たるでと。
全額、戻って、2万円にも、達しませんです。
オトトの、「医療費」控除、受けるの対象、嫁はんのなれどです。

にしたって、歩いて行けるの町医者の交通費なんか、計上してへんわの。JRなり、バスなりで、行くなら、行けるの、病院でして。
これも、一年間通せば、結構なるの額になってねえ。
総額、90万円には、達したです。
まあなあ、実際には、89万円見当でも、ゼロ化出来るですが。まさかの、きっちり、ばっちり、一円の狂い無くも、不可能での。変に、下回って、例えの、100円、200円でもの、納税では、ゼロ化ならずでして。

以上、くれぐれもの、目標額としたの、金額、間違おてたですが。大幅に上回ってた故、結果、合格、目標達成したですが。
反対なら、えらい事。
の前に、前日持参の額では、少ないは承知してるですと。


そんな次第の、斯くなるでの。
通院先名称、各々の医療費、メモ書き致しまして。領収書には、印鑑、押印あるやろなと。市販薬のは、無いですが。交通費も、証拠書類、ありませんですが。しかるべくの、封筒に入れまして。


ではと、過日の、水曜日。三日目でして。
亀岡市役所えと。概ね、9時過ぎには、着くよにと。ホーム・ページ閲覧にての、9時から、相談会、開始してるみたいでねえ。
9時丁度では、受付で、並ばんならんやろしの、邪魔くさいしと。

での、9時過ぎ、15分辺りに、到着の。番号札、22番。直近の呼び出し、10番。12人待ちかの。にしても、受付も、呼び出しも、同じの人でねえ。相談員も、パソコン入力コーナーの妙齢の美女の顔ぶれ一緒でねえ。
ここだけの話、アイツ、あの小父さん。下手したら、あの爺さん、又、来てるなと。思われるも、癪なれどです。経費節減、戻して戴くは、戻してもらいませんとと。そして、我が、医療費、1割負担、達成させませんとと。
達成してから、マダ、病院通いしてませんですが。それは、それと。

ででの、順番到着の、22番。
招かれたの、相談員、もしかして、もしかしたらの、初日の、妙齢の美女哉と。私のを提出先、誘導、間違われてねえ。おまけで、領収書の年度、違うと、指摘されてねえ。ついでに、昨年度も、医療費多いですねえと、云われてねえ。

そんな事で、席に着きの、宜しく、お願い致しますの。医療費控除ですと。一式、書類提示で、事、順調の、モノの、1分。
今度こそは、アチラえの、正解の。招かれたの、パソコン入力コーナー、担当の妙齢の美女。実はの、その真ん前なるが、昨日の、美女。多分なら、覚えてるみたいでねえの。ニコと、会釈致しまして。真向かいの美女にもです。

ソラ、確定、決定ボタン、プッシュ、チョと待ってくれの。出直すですと。自分で云うも、変な小父様、爺様でして。昨日の、今日。髪の毛延び放題の、ボサボサのです。上着、薄手のジャンパも、一緒の、一切の変装してませんでして。
するの必要性あらへんわと。正々堂々の、源泉徴収税額、全額、還付目的やと。前日にも、ハキリと、申してるです。出直すと。

斯くなるでの、書類、資料、一式持参故に、事早く。ものの、一分、二分で、還付金、全額決定の。振り込み先も、嫁はんの預金通帳持参してるるですの。早い、早いの、モ、オシマイでねえ。
担当妙齢の美女、しかるべくの、第三者に、確認して戴かんならんですて。よって、お願い致しますと、大声出して。その第三者たらが、来るまで、暇でねえ。

余計な話、雑談一発。
流石に、パソコン入力早いですねえと。所謂の、ブラインド・タッチしたはるねえと。イヤ、事実でして。
アタシなんか、チンタラでねえと。少々、謙遜なれどです。
申せば、美女曰くの、お父さんがですねえと。ソレなんですよと。見てて、歯がゆうてと。替わりに、入力してあげと、なりましてねえと。ンの、我が年代、美女の、親父世代哉の。そんな事、無いやろの。モ一寸だけ、若い筈の。まあ、細々、ええかと。
イヤ、この美女、多分なら、20歳そこそこでの。親父様、50代と見たですが。

そんな事で、第三者、パソコン画面、チラ見で、ハイで、オシマイでの。控えのコピー、一式、戴きの。戴いての、での、アタクシ、次ぎ、何すればと。何をとなればの、領収書と、明細メモ、入れたの袋、封筒あってねえ。
尋ねたならばの、後は、私がやっとくですと。袋をポンと、叩きの、抱えまして。嗚呼、そですかの、有り難う御座いますで、サイナラと。
斯くしての、やっとで、三日目にして、我が家の確定申告、終わりましたです。
(14/03/15)


NO.1486 月桂冠、大倉記念館見学の話(10) 「鳥せい」の、「白菊水」の話

確定申告も、1年、1度。
細々、詳細、忘れてしまうわと。只でさえ、記憶力、低減。元々、ええ加減。

いやなあ、二十歳そこそこの、妙齢の美女に、チョイ、チョイと、パソコン入力してもろて。しかるべくの、第三者に確認して戴ければ、おしまいでして。所得税ゼロ化、全額還付決定以て、一件落着の、無罪放免なれどです。
帰宅致しましての、戴いたの、確定申告の、控え見て、えと。

となるは、毎年の事なれどの、ここでは、「収入金額」「所得額」。
所得から差し引かれる金額<控除額>明記されてまして。
何が、えかとなればの、「控除額」総額、軽くの、「所得金額」上回ってまして。上回ってる故、所得税ゼロ化、達成なれどです。
超の簡単には、40万円分も、上回ってるです。

あのなあの、前回、前日、40万円見当でしたですが。後、10万円加算の、50万円分の領収書持参で、達成出来てたになるです。嗚呼、惜しかったんやと。
要は、「源泉徴収票」の、「収入金額」に対するの、「所得金額」をさえ、計算して。
「所得控除の額の合計」をば、「所得控除後の課税対象額」的、読み違えねばと。
或る程度、正確なる、医療費領収書の適切金額、判明してるですが。そしたら、細々の、交通費まで、計上せずに、済んだのにと。
イヤイヤ、よ考えたら、毎年、毎年、似たよな事、勘違いをば、繰り返してまして。とは云え、所得税ゼロ化、軽くの達成でして。こんな事で、達成も、褒められた事で無いですが。
ソラ、「医療費」でして。我が家にしたら、膨大なるの出費やわと。

まあなあ、そんな事で、来年、3月。
確定申告、どんな事に成るのやらの。経験値で、生かされてるは、単に、我々の確定申告なんか、微々たるでして。脱税のしよもあらへんわと。するだけの額、納めてませんでして。
オッとの、モノ買えば、消費税。ガソリン入れたら、ガソリン税。煙草買えば、膨大なるの、税金、支払おてるわと。


そんな次第の、斯くなるでの。
話、元に戻しての。「月桂冠大倉記念館」の続きをと。
云うてもなの、見学終わったですが。終わって、「鳥せい」で、昼食喰て。ここで、この日の、精算、「記念館」入場料、300円也と、昼食代を合わせの、男、3000円也で。女性、2500円に致しまして。
とは、農園主、幹事の提案でして。特段の異議も無く。

にしても、正直にはです。
1700円の弁当なら、値打ちなれどです。男、2700円ともなればの、我が方、コップに一杯のビールと、200円也の、突き出しで、1000円は、一寸なと、思うですが。まあ、仕方は無いなあと。
これが、基本、男の宿命でして。
イヤ、女性には、少々の負担軽減がです。

そこに、誰様とは、云わんの、奥様。
柴田さん、飲んでえへんやろ。私、沢山飲んだし、この、500円、上げるわと。あのなあと。
いやなあ、確かに、少々、飲み過ぎてるの気配濃厚の。酔おてるなと。
ソ云われて、ニタリの、儲かったなと。すんなり、500円玉1個、戴くは、我が、沽券が許さんわと。

この奥様も、承知の範囲、「芋煮会」には、二度、来てるですが。職場結婚でして。
正直には、顔、覚えてるものの、喋った事は無く。少なくともの、その記憶無く。多分なら、ご主人と、同じ部署であったの哉の。コレが、ヒツコおてねえ。コレなるの、表現、失礼なれどです。酔おた勢いもあるやろねえと。
くどいけれどの、云われて、そかと、受け取る男居てるならばの、お目に掛かりたいの。何度も、云う故、本気かと。本気、冗談も、こっちも、一応は男故に、受け取るの筈あらへんわと。

云うても、陽気な奥様でして。
ニコニコ致しまして。受けとりいなと。私にです。遂に、五月蠅いわと。幹事の命令、指示、ご厚意故、有り難く、受け取とっとけと。ドンと、500円玉、突き返し。

オッとの、での、この奥様、当、「シバケンの天国」をば、閲覧してくれてるのらしく。
よお、あれだけ、書く事あるなあと。
云うてくれての、ニタリ哉。


そして、そんな話、スの。4月になったら、来てえなと。
これは、全員にでして。お花見しよなと。そのお宅様でです。近所にええ場所、あるらしくの。へえの、本気哉の。されどの、隣のフサオ君曰くに、過年にやった事、あるですて。へえと。
ならばの、これ又、酔おたの勢いあるは、あるの、本気モード哉と。ご主人も、あのなあと、否定も致しませんでして。
結果、イツになったか、4月の某日、日程決定と、相成ってねえ。私、宅様、どこかは、知らんですが。滋賀県であるは、承知してるですが。遠いなと。私、出不精でして。出てしもたら、一緒なれどです。出るまでが、邪魔くさく。


そんな事で、精算終われば、一旦、ここで、解散をと。
後は、帰るなり、別途の、「黄桜」にでも、寄って、帰るなりは、ご自由にと。

そかと。
ではの、「鳥せい」となればの、聞いてるの事あってねえ。その横手かに、名水、「白菊水」<山本本家(神聖)の酒造りの水>なるが、あるですて。名水がどの程度の味かは、知らんの、毎日、取りにとするのか、取水しに来る方、多いらしく。我が妹婿も、取りに行かされてるのやと、申してたですが。
折角ならと、フサオ君に、名水の件、チラと云うたならです。承知してましての、あるらしいなと。行こかと。隣とするのか、横手らしいしなあと。

2人して、階下に降りの。ハタと、階段のソバ見たら、給水器が置いてあってねえ。名水としてあってねえ。店内にです。
わざわざの、外に出んでも、あるがなと。
あるは、あっての、コップも置いてあるですが。そのコップが一寸、変。
コップの中が、濡れてまして。使いさしの可能性濃厚での。誰が、飲んだか、使たかの、コップなんか、使いとは無いなあと。

そらなあ、コップが置いてあるは、結構の。どれが、使いさしで、新しいコップかが、分かりませんでして。
オトトの、これと違うかと。フサオ君が示すの、給水器の下に、台あっての。そこのコップがども、新しいみたいでねえ。給水器のソバのは、全部が、使いさしでの、チャンと、書いといて欲しいなと。

そんな事、一向に、気にもせぬ方、あるやも知れんですが。
私なら、誰と、承知のなら、抵抗感、皆無と、までは申さんの、薄れるですが。赤の他人の、どこの馬の骨かも、分からんよなのは、嫌でして。病気でも、移ったら大変やわと。
とかとか、申し乍らの、一寸だけと。そらなあ、ガブ飲みする程に、喉渇いてませんでして。
口に含むの程度なれどの。
まあなあ、よお、分からんなの、只の水やなと。
(14/03/17)


NO.1487 月桂冠、大倉記念館見学の話(11) 「黄桜」の話

花粉症なんやろねえ。
1週間程、鬱でねえ。目は、目薬で、多少は解消されてましての。この目薬、町医者で、処方して戴いたのヤツで、イツのや。2013年3月でして。多分ならなの。
使用期限、2014年7月になってる故、使えるなの、「パタノール点眼液0.1%」でして。
イヤ、開封してませんでして。ほならの、何故に処方して戴いたになるですが。先に処方して戴いたのが、マダ、あっただけでして。それを使てるの間に、治ってしもたです。
鼻水の方、市販薬の、鼻炎の薬で、保ってるですが。コレ又、昨年、調達したので。コレ服用したら、眠たあてねえ。眠たなってねえ。困るです。
困るよなら、飲まねば宜しいですが。そも云うてられへんわと。
別途には、「南天のど飴」もあってねえ。別段にの、喉は痛くも無いですが。念のためと、服用してたら、気分良く。甘党故。

オトトの、そんな次第の、この話、2月22日の事やったなと。
「芋煮会」での、「月桂冠大倉記念館」見学がです。その話を、マダ、延々のやってるのかと。まあ、えやないかと。

での、「鳥せい」店内にて、噂の、名水、「白菊水」をば、コップにチラと、飲ませて戴きまして。私にしてみたら、これで以て、思い残す事も無く。
そらなあ、「月桂冠」を知り。ついでの、「黄桜」も、チョと、覗き。「鳥せい」で、鳥料理、喰いましての。オマケで、名水一口にて、満足なれどです。後から、そか、あれ、忘れてたなは、良くあるですが。
一応は、全部とするのか、予め、承知してるの事、体験致しまして。

にしても、階段から、降りても、まだまだ、人一杯。何名様、収容出来るか知りませんですが。構造も知らんですが。入り口付近とするのか。順番待ちの人やろねえ。狭いの場所に、軽くの、20人や、30人居たはりまして。
これが、「鳥せい」目当てか。大手筋商店街を知らんが故か。までは、知らんですが。人気あるのやなあと。

我々、御一行様なら、幹事が予約してたが故、スと二階の和室に通されたですが。広い和室で、ノンビリ、ユックリ、昼食喰て。ビールも、日本酒もと。私下戸故、日本酒までは、手は出さず。別段の、階下、満員故、早くに出てくれとも、云われてませんですが。
要は、1階は、一般客。2階が、予約専門なんやろねえ。あるいは、団体さん。

イヤイヤ、服装見たら、一発分かるの、界隈探索の、まあ、云うたら、旅行者風情。我々も一緒の、我々なら、旅行者とするは、大袈裟なれどです。ならば、何と称すれば、ええの哉と。散歩でも無いしなあ。
見学は、見学なれどです。単に、遊びに来たの哉の。はたまたの、遠足かと。爺婆のです。ソラ、皆様、還暦には達してる筈でして。多分ならなと。少なくともの、男は全員、軽くでして。女性は、どなんやろなあの。微妙哉と。

ここだけの話の。
「芋煮会」の女性陣、当日、参加の、奥様連中別途の話の。3名なれどです。この日、見学会では、1名、欠席なれどです。
私共からしたらの、還暦そこそこでも、当時のイメージにての、どしても、「女の子」扱いでして。
過日の、15日<土曜日>の、ジャガイモ植えの、「芋煮会」でもです。帰りの算段、車の配分、私め、幹事でも無いですが。幹事、酔おてしもての、スと、別途の車に乗せてもろての、帰ってしまう故。
指示するに、「女の子」は、あっちの車に乗ってクレ。残った、男、我が愛車にと。
云うたならばの、メンバーの、「女の子」曰くに、「モ、お婆ちゃんやのに、誰の事、云うてるのかと、思たわ。モ一遍、云うて。」

そ云うたら、ご近所の奥様方、40代、50代であろが、30代、20代でもです。知った時から、奥様でして。こんな場合、「女の子」と云うの、イメージ無く。言葉出ず。
そんな事なら、我が息子共の嫁連中、2人。知った時とするのか。紹介されたの時には、「女の子」でして。その期間、短いけれどや。この場合、どちでも哉の。基本、文言で、形容の時には、嫁なれどです。
実際、呼ぶ場合は、どしたモンかと、正直、苦慮、迷てるです。
何をとなればの、そらなあ、始終、会おてるで無しの。本来ならばの、名前、呼び捨て正解也と。思いはすれどの、ナカナカにと。名前に、「さん」は余所余所しくなるしで、「チャン」にしてるの哉の。
哉とは、ええ加減なれどの。呼び捨てには、し難うてねえ。

いやなあ、次男結婚したの時の、四国、嫁はんの里帰りの帰路。どこでであったか。神戸のどこか。「ベビー・フェース」でそんな話、した覚えあるですが。
<参考=「親父、爺としての話NO.7N0.61、NO.62 神戸、ベビー・フェースでの話>

その時、どんな結果になったかとなればの、嫁共申すに、どちでも結構ですよと。
云われてもなあ。やり難いなあと。今だ、悩んでるわと。もしかしての、最後まで、悩むの哉と。

そんな事なら、「芋煮会」の、「女の子」を、どのよに、呼んでるかとなればの、どしても、旧姓でして。某さんでして。改姓後の姓、至ってええ加減の、覚えられてませんでして。
ついでになら、同級生、同窓会での、「女の子」ならばの、旧姓でして。或いは、名で、某さんでして。時には、改姓後の姓で、「さん」と、呼ぶ事あるですが。偶でして。


オトトの、そんな事で、皆、店の外に出まして。ではと、ここで解散の、夫婦2組、ここで、さいならしたですが。後は、全員、「黄桜」にでも、散策するかと。マダ、時刻も、13時でして。
帰るにチョと早く。
折角ならと、向かうの道中。先刻、チラと寄ってまして。迷う事無いですが。着かず、離れずの、それこその、真性、純正、「女の子」2人連れが居てまして。
イヤ、全然の知らんの子なれどの。進むの方向一緒だけの。もしかしたら、もしかしての、「黄桜」哉と。
思てたならばの、案の定の、「黄桜」でして。女の子のクセして、酒飲み哉と。困ったの子やなあと。

いやなあ、「芋煮会」の面々、「女の子」を含めの、私と、モ一人の、運転手組除外の。皆と、までは申しませんですが。酒には強く。暴れたり、奇声発したり、奇行したりの、乱れたりは、致しませんですが。
只なあ、飲み出したら、延々が、私共、運転手組からしたら、ええ加減にしときやになるですが。
とりあえずは、ええ酒でして。

さもなくばの、「芋煮会」に呼ばれませんですが。
酒宴、農園主宅でして。
モノをひっくり返されたり、寝てしもたりされては、迷惑でして。寝てしまうは、「収穫祭」では、外でのため、時々あるですが。コレ、処理に困るんやと。

私は、基本、女の酒飲み、嫌いやわと。
想い出すは、我が、ご幼少の頃なれどの。親と一緒に、花見に行った事あってねえ。祇園、円山公園の、夜桜なれどの。
この時、酒乱女が居てましての。ハイヒールのままであったか。小川にそのまま、入ってねえ。或いは、その小川で、事もあろにの、オシッコしてねえ。イヤ、別途の、女性がです。
見て、ビクリしたです。へえの、酒は怖いなと。

まあなあ、女性も、少々、嗜むの程度なら、結構の、許せるですが。酒乱女、ハイヒールで、小川に入ったり。衆目の場で、オシッコはなと。男でも、しやへんぞと。どこかで、隠れて致すわと。

そんな事での、女の酒飲み、度を超すは、嫌いでねえ。女で無くの、男でもでして。
矢鱈、絡んで来たり、暴れたりのが、居てるですが。これは、酒に飲まれてるの。悪い酒やなと。

ででの、先の、真性、純正、女の子2人、妙齢の美女が、「黄桜」哉と。見学だけなら、許すですが、度が過ぎるよなら、嫁に貰い手、あらへんぞと。
余計なるの話の、よって、女2人連れと違うかと。
(14/03/18)


NO.1488 月桂冠、大倉記念館見学の話(12) 「大手筋商店街」の話

恥ずかし乍らです。
「月桂冠」が、京都伏見とは、10年程の前、知りまして。
妹一家が、伏見に転居して、概ねの場所、知りまして。

「黄桜」なんか、どこにあるのかさえ、気にもせず。
「神聖」なら、名称のみ、承知の、場所知ったは、「鳥せい」で、昼食喰て。そこが、「神聖」であるとは、後刻、FHさんからでして。
何度でも、申すの、酒に興味無くの、下戸でして。
云い出せば、「サントリー」が、京都にあるも、知らんかったしなあ。

ならば、酒処、京都、伏見の酒は、何じゃとなればの、所謂の、地酒と、思てたです。オッとの、諸般、酒は、地酒なれどです。有名か、無名であるだけでして。知名度の問題でして。
これも、多分なら、土地、土地、地域、地域で、認知度、違うの哉と。
イヤ、皆目の、知りませんですが。

「芋煮会」には、面々の誰かが、こんな酒、手に入ったと。持参で、皆が、へえと、感心し乍ら、飲むですが。ここでも、私共、運転手故、一滴たりとも、飲みませんでして。
口々に、甘いなとか。辛口とか、申してるですが。何のこっちゃと。

それでもなあ。少々なら、飲めるよには、なってるです。
その昔なら、日本酒飲むは、苦行でして。拷問でして。喉から先、通過させるに四苦八苦の。下手したら、吹き出してしもたり。これの、どこが、美味いの哉と。
では、あるですが。酒を飲んで、美味いと、思えるの人を、羨ましくは、思うです。その良さが、分かるのやからと。
私共、その良さ、皆目での。損してるの感、致してるです。

にしたって、酒屋、米屋、牛乳屋は、金持ち、多いねえ。オトトの、京都なら、呉服問屋は、別格なれどです。
酒屋なら、京都時代の真向かいも、その隣も、酒屋でして。
真向かいのは、問屋なんやろねえ。どこかの、会社の、支店でしたですが。イヤイヤ、屋号覚えてるけれどや。喜多商店でして。最早、替わってる筈でして。
その隣も、問屋で、会社では無かったですが。立派な家でねえ。そこには、2歳上の人が居たですが。早くに、他界されてねえ。早くも、30代哉と。少々、意地悪な兄さんでねえ。嘘教えて、楽しんでるの方でしたですが。
それは、それで、可哀想にと。


そんな事で、「黄桜」なれどの。
ここも、「記念館」らしく。
そらなあ、「河童黄桜」で、テレビCMガンガンの酒屋でして。にしては、当世、河童の宣伝、見ませんですが。

ここは、「月桂冠」とは、趣、全くの異なってまして。入場自由で、入り口通過で、中庭でして。贅沢造りでして。中庭には、テーブル、椅子が、設えてあってねえ。テントで、酒、多分なら、「黄桜」なんやろねえ。一杯、200円也かで、売ってまして。
その他、アテも売ってるみたいでの。余り見てませんですが。

入って左手には、展示場があってねえ。河童伝説の地域を、日本列島の地図に、示してまして。フウンと。
云うたら、河童は、伝説の生き物でして。川に生息するの、イタズラ好きの妖怪。
頭には、皿で、渇けば、死ぬのか、苦しくなるのか。甲羅も背負いの。口は、クチバシみたいで、手足に水かき、泳ぎが達者。人間の子どもと、蛙、亀、鳥の合成なん哉と。
下手に川で、泳いでたら、河童が、足を引っ張るとかとかと。
伝説と同時に、ミイラの事まで、記載されてたですが。ミイラもねえ。造りモノに決まってるですが。
とは云え、愛嬌のあるの、妖怪でして。その河童は、子どもと思てたが、女性にして、妖艶にしましての、テレビCM、印象に残るの秀作でして。このCMを、その展示場の横手で、放映してたですが。
やってるなと、ダケで、見てませんですが。


いやなあ、「月桂冠」よりは、狭く。
酒屋も、そんなに、見るものも無く。本場で、「黄桜」でも、飲むが、ええの哉の。飲むは、有料やしなあと。特段の、聞き酒もしてませんでして。してたら、車で、来てるで無く。少々なら、どんなかなあと、戴くですが。

一通り、見て回って、ボチボチ、帰るかと。「黄桜」出て、適当にの。
さての、京阪で帰るか、近鉄にするかの。近鉄組と、京阪組に別れてねえ。京阪なら、駅としたら、「中書島」でして。近いですが。
我々、京都駅経由の、亀岡、並河なら、近鉄の方が、都合良く。とりあえず、乗り換え、1回、少なくて済むですが。駅の場所、知らんでねえ。まあなあ、適当に歩くかと。急ぐの道中でもあらへんしと。

以て、「京阪」組とは、別れまして。「京阪」組、5名様。
残りの、5名様、我々なれどの、T君夫妻と、農園主と、フサオ君でして。
ではと、「納屋町商店街」で、「京阪」組とは、反対方向にの、「大手筋商店街」の方えと。

イヤ、全然とするのか、そこまででは無いの。概ねの土地勘ならあるですが。先の通りの、「黄桜」なんか、初でして。「納屋町商店街」も、あるは承知の、通過するは、初でして。
「近鉄」の駅は、どこなんやろなあと、フサオ君と、云うてたならばの、T君の奥様、お父さん<旦那の事>、大丈夫かなあと。保つかなあと。えらい、心配してねえ。
保つも、保たんも、ここまで来たら、保ってもらわんと、困るですが。「大手筋」まで来て、引っ返すも、出来ませんでして。

での、「大手筋商店街」なら、40年程の以前、一度だけ、歩いた事、あってねえ。
イヤイヤ、そこの、事務機器屋に、母の妹の娘、従兄妹が、勤めてまして。オトトの、遠の昔の、スグにも、辞めてるですが。
その当時、宇治槇島に転居してたもあってねえ。どんなかなあと、会いに、チラと。そこで、当時、流行の、関数電卓、買おたを覚えてるですが。
歩き乍ら、どこやったかなあと。西から、東に歩きの、左手ですが。よお、分からんわと。それよりも、人が多てねえ。繁盛してるなの、ええ事やと。
(14/03/19)


NO.1489 諸般諸々の金欠の話

髪の毛、ボサボサ、延び放題。
故に、ボチボチとするのか。早急にです。散髪に行かんとと。
思いはするですが。時折の、ハハハの、ハっクション。突如に、洟水タラタラ。ティッシュで、鼻かんでは、鼻の下、痛あてねえ。かぶれ出して来てまして。

この状態で、散髪しに行って。顔剃ってもろてるの時、ハハハの、ハっクションとでも、クシャミしてみい。どんな事になるのやらと、想像するだに、恐怖。
まあなあ、先様、プロ故、慣れたはるとするのか。瞬時、カミソリ、パと、外さはる。とは、期待するですが。

それもあるし。
諸般、諸々の、手元不如意でねえ。
一発目、この、「月桂冠大倉記念館」参加でして。先刻、申してるの、「鳥せい」での食事、諸々での、3000円。
いやなあ、だけなら、どて事無いですが。当然の、亀岡から、そこまでの、往復の交通費いるです。

だけなら、どて事無いですが。
過日、墓参のついでに、祇園の、「かに家」に寄ってねえ。昼食、大奮発の、バレンタイン・デーのお返し、嫁はんに、ホワイト・デーのと、奢りまして。
云うたら、蟹料理も、「鳥せい」の、値と比べたらです。ええ線のがメニューにあってねえ。
<参考=「単なる雑談NO.121」余談・雑談・墓参の話>

モ、一発。ここまでなら、どて事無いですが。更なるの、そのついでに、「高島屋」に寄ってねえ。嫁はんには、それで、ホワイト・デーなれどの。嫁共にも、しんならんわの。物色のです。
まあなあ、マシュマロなりがと、されてるですが。
この手のは、喰て消えるが宜しいと。
されてるですが。従前より、そはしてませんでして。従前とは、会社の女の子からでの。もろても、出来ればと。一寸した、雑貨類を、バレンタイン・デーの、チョコレートのお返しにしてまして。

これがなあ、結構難しく。
そらなあ、衣類なんかの、好み、大いにあるよなのは、出来ませんでして。頭っから、除外。
での、相応の季節。相応の売り場に行けば、それなりの、モノが売ってるねえ。基本、嫁共使うのモノ故、男の我輩には、使途、良く分からんですが。その辺り、嫁はんに任せの、コレ、どえと、提案されたの中から、ンと、これ、良さそやなと。思たのを選定での、買い求めたですが。

オトトの、そらなあ。
嫁共、結構、上等のです。多分ならなと。
値段知らんですが。多分ならなの、安物でも無いの、チョコレートをくれてる故にの。相応にと。
ここだけの話の、他言無用の。くれたの、以下の、値のでは、申し訳あらへんわと。義理であれどの、一応は、父親に成るのやしの。くどいけれどの、値を知らんけれどや。少なくともの、徳用、一袋、幾らの、チョコレートくれたで無いしと。

云うたら、基本、義理ではあれどの、父親としてです。それ以上のをしんとあかんやろなと。
イヤ、会社の時にも、当然の、そしてまして。云うたら、嫁はんの、「かに家」の蟹料理やでの。ソラ、相応でして。
クドクドの、何やけれどの。しかるべくの、モノ、複数に致しまして。理由、簡単明瞭の、1個では、多分ならなの、同額哉と。チョコレートとです。では、義理であれどの、父親としての、沽券に関わるわと。

よって、あれもと、同梱してもらいまして。あれとは、あれです。説明よ致しませんの。男の私には、無用のモノでの。ソラ、男でも、使うの方、面々、あるとは、思うですが。
どっちが、オマケ的意味あるかは、もろた方の、評価でして。
雑貨故、どの程度の利便性、使い勝手ええかどかも、分からんですが。それを考えてたら、この手の、お返し、ホワイト・デーのなんか、選べませんの。クッキー、マシュマロ、チョコレートから、選ぶが無難なれどです。

云うたら、そんな無難な選択も、面白く無く。
さりとて、自分で、女の子の好みであるとか。使うモンなんか、知らんしなあ。知ってる方が、異様でして。変でして。オネエやあるまににと。
当世、何故か、その手のが、テレビに引っ張りのタコで、よお、分からんですが。私にしてみたら、気色が悪いわと。

と、思うの方が、正常なるの、感覚と思うですが。どなんやろねえ。当世、その手、中途半端なのが、横行、人気あるが、異様と、思てるですが。
モ一発の、どなんやろねえ。ゲテモノ趣味也と、思うの方が、古いのやろかねえと。
そらなあ、基本、「性同一性障害」とやらの、精神的障害と思うは、認識不足かも、分からんの。少なくともの、正常で無いは確かでして。

余計な話の、男が、ブラジャーしたりして。それが、一部、流行ってるらしくの。変と思わんの方、変でして。
ブラジャー程度は、マシらしくの、女装趣味のが、居てるですが。ど考えても、変やろなと。気色悪いと、思うが、正常やろなと。
まあなあ、幸いにして、我が周辺、承知の範囲ならなれどの、存在してませぬ故、宜しいですが。

ついでの話、下着泥棒とやらがねえ。存在も、よお、分からんでねえ。精神異常でして。そもそもがの、「下着」の2文字、前に付くが故、変態趣味みたいに、思われるですが。結局、「泥棒」でして。盗人でして。
簡単明瞭の、変態趣味持つの、盗人とするが、正解でして。
この、変態趣味も、盗人も、ある種、精神異常でして。


オトトの、話戻してのです。
そこまで、ダケなら、なれどの。過日、神戸、長男宅に行ってねえ。
<参考=「単なる雑談NO.122」NO.1481 孫娘はピカピカの一年生の話

孫共には、恒例の、「コープ」で、絵本とするのか、本、買おてやったですが。長男のは、孫3人でして。3人ともなればの、3冊やでと。
オマケで、諸般、孫娘がねえ。小声で、シールが欲しいと。シールねえ。可愛い、孫娘のためです。そかと、二の返事で、ここだけの話、他の2人には、秘密やでと。オトトの、こんな場面で、内情バラすは、アカンですが。
孫娘には、弱い、ヨワイの、ダダ、甘の爺でして。自分でも、甘いを、重々承知してるですが。

斯くなる次第の、斯くなるでの。この、1箇月以内で、予定外。
とも、云えんですが。予定内は、予定内も、一寸なの、相応の、出費連続でねえ。我がこづかい、幾らと思うやの。
吹き飛んだわと。

オトトの、トットの、マダ、あったです。
その上、1月下旬にはです。
脱WindowsXpの一環にての、HDDも買おたしなあ。
<参考=「NO.98 <脱Xp・CF-Y7>WindowsXp→Vista>」寄稿シバケン 2014/01/30 (Thu) 16:25


そこで、散髪ねえと。
散髪代がねえと。いつものは、可成り高いの、正価の散髪屋でねえと。4500円也に、消費税でねえ。
ならばの、安いのにすれば宜しいですが。行った事の無いの、散髪屋もなあと。
されどの、一度行けば、行った事のあるの、散髪屋になるの。最早の、そんな贅沢してられんの身分でもあるしと。
諸般、悩むわと。
(14/03/20)


NO.1490 月桂冠、大倉記念館見学の話(13) 近鉄路線図の話

での、結局は、いつもの散髪屋にと。
諸般、このままの、ボサボサ頭で、居てられへんし。4月になったら、消費税がと。行くなら、早い目がと。
よ考えたら、この日曜日には、町内会の、期末総会でして。
当家、私め、次期役員でして。云うても、その他大勢の、組長でして。総会では、全員紹介されるですが。この頭ではなと。少々、恰好ワルツやなと。歳喰ても、まだ、その辺り、気にはするわと。

云うたら、家から、外に出るに、髭剃り、歯磨き致すです。まさかの、外も、数歩、十数歩の、チョと出なら、そのままなれどです。別段の、口臭もしてへんと思うですが。時々、口臭する方あってねえ。
あれ、当人、分かってませんでの、不愉快やしなあ。余程の親しさでもあれば、あのなあと、注意も致すですが。左程で無い方には、云えませんでして。

オッとの、只なあ、行きつけのは、高いしなあ。
別途の、2000円であったか、1500円かで、やってくれるの、散髪屋も、ありまして。一度も入った事、無いですが。これより先、贅沢云うてられんなと。
名案一発、交互に行くかと。
現在唯今、散髪代、高いがため、概ね、3箇月に一度にしてるですが。その頻度は、そのままにして、安い方、高い方を交互にと。義理も立て、経費も節減をと。
義理云うてもなあ。何も無いです。単に、こっちに、引っ越して以来、一箇所、ソバにあった散髪屋に入ったですが。ウマが合わんでねえ。他を探して、ここになったですが。マスターも、年齢近く。

且つは、我が京都時代の、近在のです。近在も、歩いて、一分掛からんの、散髪屋を知ったはってねえ。話、弾んでねえ。三十数年、そこにしてるですが。
何と云うても、正価でして。現役時代なら、なれどのなと。
こずかいも、減らされるし、散髪代、5000円で、釣り銭、チラは、ソラ、痛いわの。散髪月、赤字確定。

一番に、手元、圧迫なるは、煙草代なれどです。
コレ又、4月から、消費税アップに伴うの、値上げで、1箱410円が、430円でして。どしょかと。どするも、この範囲なら、辞められませんですが。これが、500円なり、600、700円にでも成ってみい。ギブ・アップ。

いやなあ、話の発端忘れたですが。「芋煮会」で、フサオ君、曰くに、散髪代も、安いとこは時間も短いなと。
そこで、自説展開の、労賃也と。技術料なりの。例えばの、15分、千円としてです。二千円の散髪なら、30分で終わると。四千円のなら、1時間掛けると。
こっちにしたら、早い方が有り難く。且つは、安いの方がと。云われてみたら、成る程なと。
行きつけのは、概ね、1時間掛けられまして。前回、諸般寒うてねえ。いやなあ、オシッコがで、珍しくの、我慢たまらず、2度も、中断して戴いての、トイレを借りたです。
この人生で、ここまでの、人生で、散髪屋で、トイレ借りたは、初めてでして。

そんな事で、花粉症発症の可能性あって。
されどの、本日<20日>は、雨天でして。可成り、マシでねえ。
されどの、諸般、先の通りの、最低限の髭剃りして。これもなあ、散髪屋で、剃ってくれるですが。一応はなと。顔も剃りの、口の周辺もで、歯磨きもして。
オトトの、花粉症対策ならばの、まずは、鼻炎薬、服用。朝から、ハハハの、ハッくしょんの、クシャミもしてへんけれどや。安全のため、喉飴1個。オマケで、ポケット・ティッシュも、ポケットに入れて。
本当は、ハンカチが宜しいですが。見つけられんでねえ。まあ、ええかと。


そんな、散髪の話は結構の。
まあ、強いてなら、毎回、毎回、このところです。どしょか、どしょかと。
イヤ、安い散髪屋に、行くか、行きつけのにするかの。行きつけのは、懐辛いしなあと。悩みに、悩みの、結局、決断出来ずに、辛い方のに、してるですが。次回、こそはの。交互案、名案、妥協案、ひねり出したですが。

イヤイヤ、でででの、何です。過日、「月桂冠大倉記念館」見学会の帰りの話の続きをと。
まあなあ。大した話で無いですが。T君奥様、42年ぶりのです。となればの、結婚して、42年になるのやなと。
兎に角、ご主人想いでねえ。口開けば、お父さんが、お父さんがと。

いや、宜しいねえ。
聞いてて、安心感ありまして。別段の、親でも無いけれどや。
ご主人の事を、お父さん、或いは、主人がと、口にするの奥様なるは、ご主人大切にしたはるが伝わりまして。
あるやろな。芸能人、有名人の女性が、ご主人、相方、配偶者の事を、彼とは、パパがとか。抜かすのがです。

彼ねえ、パパねえ。
彼と云うてるは、基本、尊敬してへんを言外に出してるよでねえ。事実、そと思うです。受け取るです。私はなと。
一歩、譲ったらと。多少は、重きに思てやって欲しいなと。余所事乍らです。この奥様、相当に鼻っぱし強いのやなあと。旦那も大変やなと。
パパが、パパがのは、どこの国の人哉と。自身を、ハイカラ、近代的、進歩的に、見て欲しいの願望から哉と。
双方、それで、ええなら、それで、結構なれどです。

いやなあ、お父さんが、お父さんがと、口にするの、奥様については、常に、ご主人立ててるが分かりまして。ヒシと、伝わってまして。
そらなあ、はっきりとは、ご主人の値打ち、上がるです。ご主人の値打ち、上がるは、意識せずとも、自身の値打ちも上がってるです。家庭円満が見えるです。
彼が、パパが、では、同等でして。同等で、結構なれどです。同等では、家庭内の、物事決まらんわと。

云うまでも無いの、私、旧人類。
お父さんが、お父さんが。主人が、主人がと、口癖の如くに、口にするの奥様見たら、ええ奥様やなと。こいつ、ええ奥様と、結婚したなあ。評価、確かで、正解でと。良かったなあと、心底、喜ばしく、思うです。
そらなあ、諸般、物事、1つ、1つ、俄に出来る事、出来ぬ事、あってねえ。

そんな次第の、斯くなるでの。
近鉄、「桃山御陵前」駅も、案外に近くでねえ。奥様、T君が、保つか、保つかと、心配してたですが。良かったなあと。保ったなと。

切符買おて。エレベーターで、プラット・ホームに上がりまして。
路線図見たら、ンの、「竹田」から、「国際会館」のが、あってねえ。
近鉄なるは、「京都」駅までと、違うかったんかと。イツから、「国際会館」まで、延びたの哉と。

思てましたら、路線図の書き方、下手でねえ。
本日、掲載するに、念のための、探索にての、判明の。
「竹田」から、「国際会館」のは、「地下鉄烏丸線」でしたです。なあんやと。そなら、そと、明確に、「地下鉄烏丸線」であると、しとかんとと。
路線図では、「竹田」から、枝分かれしての、近鉄が延長されてるよに、見えてねえ。
ダケの話をしたかったんやと。
(14/03/21)



inserted by FC2 system