シバケンの単なる雑談NO.112

雑談NO.111
雑談NO.106 雑談NO.107 雑談NO.108 雑談NO.109 雑談NO.110

雑談NO.105
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.113

NO.1390 総勢18名、長男宅(3) 「なでしこの湯」の話

NO.1389 総勢18名、長男宅(2) 長男宅で眠たいの話

NO.1388 総勢18名、長男宅(1) BigBoyの話

NO.1387 花キューピットの話(2)

NO.1386 花キューピットの話(1)

NO.1385 その昔の、「Yahoo!」「楽天」の話

NO.1384 次男嫁の誕生日の話

NO.1383 母、ディ・サービスの日の話

NO.1382 中学3年同級生の訃報の話(3) パス出来ぬ場合の話

NO.1381 中学3年同級生の訃報の話(2) 電報打電の話

雑談NO.111


NO.1381 中学3年同級生の訃報の話(2) 電報打電の話

この、カズエさん。
家族構成、聞いてたですが。覚えてませんでして。ご主人のご職業も、聞いてたですが、覚えてませんでして。ええ加減なモンでして。私がです。
イツ、聞いたかと、なれば、京都府立文化芸術会館での、「コンビニ・ダンス・ストア」の観劇の際でして。この時、ヨウ子さんが演劇してて。それを見に来てくれと、招待されて。
ヤス子さん、キョウ子さんと、訃報の、カズエさんと、私の、4人が同席したです。

云うたら、女の子の演劇に、女の子3人と、男1人の黒一点での、観劇でして。
ダケを云えば、モテモテの、大モテでの。これがなあ、ン十年の昔やってみい。凄いゾと。まあ、考えられませんでして。大体が、中学、高校生時代なんか、女の子となんか、殆ど喋った記憶無く。そらまあ、こんにちは、程度の挨拶なら、してると思うですが。
大学は、当世と異なりの、電気工学科は。
とするよりも、理工学部は、男の牙城でして。4年間通じて、女子、土木工学科に1人だけ。

ましてやの、その時、観劇の3人もの美女と、一緒に食事したんやでの。ど考えても、嘘やろの世界。
云うても、2002年の話での、11年が経つなあの。我々まだ、50代でして。とは云えどの、お子様が結婚云々の話題であったりしてたの哉の、我が息子共なら、まだまだでして。
ンの、その当時なら、次男は今の嫁と交際してたの哉の。ワタシャ、全然、完全、蚊帳の外での、全くの、知らんかったわと。

での、このカズエさん、背が高あてねえ。オッとの、中学生時代の印象やでと。印象とは云え、背が高いは事実の、こっちは、軽薄短小、胴長短足、小心小者で、無芸小食。おまけで、無口内気で、高所閉所恐怖症に加えて、女性恐怖症と、赤面恐怖症。
とまでは、どか知らんですが。限りなく、事実に近く。

大体が、カズエさんとなればの、その時、会おたが、中学校卒業以来哉と。背は矢っ張り、高かったけれどの。へえの、記憶よりは、そんなでも無かったなと。あっちが、縮み、こっちがのび太でも無いですが。
只、その間、一度だけ、電話で、声聞いたです。
ヤス子さん宅が、マンションになってねえ。新築祝いかで、声掛かってねえ。行くのつもりが、仕事で、行けず。電話で断りの連絡したなら、最初に出て来たのが、ご主人様でして。替わった相手が、このカズエさん。

旧姓で、某ですの、お久しぶりですと。へえと。
イヤ、誰が呼ばれてるか、知らんでねえ。多分なら、キョウ子さん、ヨウ子さんが呼ばれてたの哉の。オマケで、私と、マサヒロ君かなあと。
オトトの、ヤス子さんのご主人とは、会おた事、無いですが。そんな事なら、この面々のご主人様、どんな方か知らんわと。
マサヒロ君の奥様なら、結婚前に、一度、紹介してくれたです。京都駅前、「新阪急ホテル」に呼ばれてねえ。男は、モ1人、シゲヒロ君でして。女の子は、ヤス子さん、ヨウ子さんでして。
云うたら、マサヒロ君の嫁になる方の、お披露目でしたです。
イヤイヤ、現在滋賀在住でもあり、この1回のみですが。

話を広げたら、際限無くの。さての、葬儀の件に絞るです。
そらなあ、母、在宅では、城陽にまで、出るは無理でして。正直、無理利かんです。ショート・スティになり、出てくれてるの間なら、何とでも成るですが。それこその、行くのなら、ヤス子さんと一緒に行っても良しでして。大した、回り道でもあらへんしと。

オッとの、行くにしたって、どこなんやと。
結果的、気持ちや、気持ちの世界の、弔電にしたですが。弔電打つにも、葬祭場の場所が分からんではなと、検索、探索の、調べたですが。JR城陽駅近くに、2箇所あってねえ。
「城陽シティホール」「洛王城陽会館」でして。

話では、セレマ系で、駅から、5分との事で。該当、「城陽シティホール」。フリー・ダイヤルがあるしで。
ではと、電話一発、某家の葬儀の件ですがと。問えば、本日、入ってませんねえと。えと。申し訳ありませんの。ならばの、矢っ張り、フリー・ダイヤルにての、「洛王城陽会館」にと。電話一発、最初に、こちら、葬儀のセンター、何々ですのと、自動音声でして。受付嬢に替わって、あのですねえの、某家の葬儀の件ですがと、問えば、個別の葬儀の事、分かりませんので、しかるべくの、先様に問い合わせして戴きたくと。ンと。
ならばの、「洛王城陽会館」の電話番号、教えて戴けませんかと、注文したなら、申し訳ありませんの、費用発生しますが、「115」番で、お願い致しますと。ンの、これでは、埒あかんなと、再度の探索したなら、フリー・ダイヤルも、二箇所あってねえ。

別途のにしたら、担当者に替わりますと、二度、三度で、矢っ張り、該当の葬儀の予約入ってませんですが。営業が、打ち合わせ中かも、分かりませんですがと。えと。そんな筈無いやろと。
昨日、通夜、15日で、告別式が、16日と、聞いてるわと。
とまでは、申してませんですが。チャンと、担当者に確認で、葬儀入って無いなら、場所が違うのやろと。ならばの、どこなんやと。葬儀社はと。

分からんなら、ヤス子さんに聞けばええけれどや。聞いたって、セレマ系で、駅から5分の返答やろと。違うなら、しかるべくの、連絡してやるの方がと。
再度の、「城陽シティホール」に電話二発目の、先様、同じの男性でして。先程、聞いたですが。再確認して戴けませんですかと。とか、云う前にです。
こちらは、亀岡のシティ・ホールですがと。ンと。異なる事、云うなあの。とか、詰問するまでに、先様、曰くの、フリー・ダイヤルで、亀岡から、電話されてますねえと。ハイ、正解ですと。とは、云うてませんの。ソですと。

返事し乍ら、ハタと。
もしかしての、フリー・ダイヤルの場合、最寄りの、「シティ・ホール」に繋がるの哉と。哉で、無く。そなんやろと。嗚呼、そちらは、「城陽」のでは無いのですか。そです。亀岡です。へえの、分かりましたの。失礼致しましたですと。
予めの、フリー・ダイヤル以外の電話番号も、メモってまして。
そっちの方に電話したなら、受付嬢、ハイ、承っておりますと。嗚呼、矢っ張り、ここかと。
にしても、フリー・ダイヤルでは、こんな事になるとは、今日の、今日まで、知らなんだですが。云うたら、葬儀社のシステムが異様でして。又、ホーム・ページでの、記載方法が紛らわしいのであっての。特殊事例と、思うですが。

結果、場所確定の、ならばの、そこに、電報打電すれば良く。
ででの、通夜何時からで、告別式、何時ですかと。ハイの、本日のは、18時からで。明日のは、13時からですと。ハイ、有り難う御座いますで、しかるべくの、情報得たです。

今度は、インターネットから、申し込み出来る故、「Eonet」からと。
電話回線、「Eonet」故でして。「Eonet」からなら、料金、電話代金に加算されるだけでして。
での、検索、探索一発、「Eo」のが、判明の。所定事項、入力の。さての、通夜と、告別式の二発、打電してやろかと。

イヤ、ここのは、そんな事、記載、掲載されてませんですが。他所のを、見てたら、申し込みから、2時間あればと、されてまして。この時、午後一番の、13時頃。
まずは、本日分、通夜分での、ども、様子がなの。本日分、受付、11時までですと、してあってねえ。以降、明日着ですと。えと。
ならばの、本日、通夜には、間に合わず哉の。確認のための、検索、判定させたなら、本日着分、終了との、表示されてねえ。嗚呼、あかんかと。

あかんなら、仕方は無いの、明日の、告別式分をと。
諸般の、諸般で、やっとで、電報打電の申し込み完了の。
嗚呼、しんど。
(13/11/16)


NO.1382 中学3年同級生の訃報の話(3) パス出来ぬ場合の話

そらねえ、中学生時代、同じのクラスになりまして。
男女を問わず、苗字聞いても、皆目の、想い出すが出来んのと。一発、顔なりが、浮かび上がるのが居てるですが。
そんな意味でなら、カズエさんは、一発、想い浮かぶの女の子でして。ソラ、クラス屈指の背の高さがあって、印象深く。又、勉強も良く出来たと思てるです。
とりあえずは、途中、電話で1回、声を聞き。「京都府立文化芸術会館」にて、ヨウ子さんの演劇、「発起塾」と称するですが。出演のに、観劇に行っての、会おたが、ン十年ブリでして。

まあなあ、この面々なら、そんなには、様子替わってませんでして。云うても、中学生時代から、40年も経っててみい。ソラ、相応に歳喰てるですが。カズエさん以外なら、それまでの、同窓会でも、会おてるし。ヤス子さん、ヨウ子さんなら、その同窓会の打ち合わせで、会おてたり。
ヨウ子さんなら、「発起塾」の演劇以外にも、絵の個展を開いたりで。それに、来てくれの、案内状を戴きまして。2年に1回なり、個展先に出向きましたり、してるですが。
イヤ、直近でも、「四人展」として、神宮道<平安神宮、岡崎公園の道>の、「唯<ゆい>」で、この、19日から、24日に開催すると、案内状が来てるですが。さての、どするやと。
22日<金曜日>から、母、ショート・スティでして。その日に行けるなら、行ってやろかと。カズエさんの話が出るは分かってまして。

要は、下手に土日にでも、この界隈に、車で、行ってみい。行くも、脱出するにも、大変ぞと。そもそもがの、駐車場が空いてるやろかの、世界になるわと。ソラ、11月、芸術の季節で、観光シーズンでもありまして。
市営駐車場も、京都市勧業館<みやこめっせ>の駐車場も、あるけれどや。駐車場に入るだけでも、並ばんならんし、そこまで、到達するも、大渋滞の地域でして。何もわざわざの、承知で、そんな曜日に行かんでもと。

斯くなるでの、この話の主人公、急死の、カズエさんは、所謂の努力屋さんでして。何がと、具体的には避けるですが。ヨウ子さんは、多才な人でして。良くぞ、主婦して、演劇、絵をやってるなと。
主婦も、子どもさんから、手が離れてからと思うですが。よ考えたら、そこまでの話、してへんかったなと。してたかも、分からんですが。右から左。


での、カズエさんの葬儀、何れにせよ、弔電でと。
只なあ、思うに、町内会なら、多少なりともの、承知してたら、葬祭場も近く故に、弔問出来るですが。場所遠く、母居てたら、難しいねえ。母居てたら、近くのでも、難しいですが。
そらなあ、概ね、1時間に1回のオシッコやってみい。行けませんです。近くでも、片道、車で、10分は要しまして。まあなあ、何も、早めに行きの、1時間、キチリと、居てんでもの。終盤間際に行っても宜しいですが。その他大勢ならばです。そやから云うてねえ。意図的、そんな事、やり辛く。

これが、親族のやってみい。親族にもよるけれどや。困ったモンやなと。
母居てるし、離れられへんは、親見てんの面々には、理解し難くて。ましてやの、我が立場で、パス出来ませんの親族あってねえ。
そやから云うて、母ほったらかしで、出るも出来ませんでして。嫁はんに、任せといたらと。成るけれどや。基本、夫婦で、参列が好ましいのもあってねえ。さりとての、ショート・スティを、急には、どもならず。
ショート・スティの間に、葬儀してくれとの、都合良くは成らんしなあと。
親を犬猫、ペットと一緒には成らぬの。犬猫、ペットの一時預かりなら、ペット屋でやってるですが。皆様、余所様、こんな場合、どしたはるの哉と。大真面目に考えるですの。教えて欲しいなと。

にしても、人間、自力で、歩けぬよになったら、オシマイかと。これ程に、家族の手を煩わすになるのかと。手だけで無く、実質、相当なるの、拘束、縛りでして。体力、気力、腕力の世界に相成るの。
特に、母みたいに、睡眠薬命になってみい。飲んで、1時間、2時間もしたら、フラフラの半分寝てるです。それが、オシッコのナース・コールで、オシッコに連れて行きの、諸般させるも大変ぞと。

よって、過日、腰フラフラの、立ち位、保たずの、腰砕けの、片手で、車椅子をで。モ片方の手で、母のズボンの裾持つにも、支えるにも、想定以上に腰が下がって来てみい。どしょかと。
こっちの、体勢が体勢だけに、位置的にも、支え切れずの、最後の最後、手を離した方が安全策の場合もあってねえ。
但し、まだ、こっちの、体力、気力、腕力あるが故、出来てるですが。既に、嫁はんだけでは、無理難題。母もその辺り、チとは、理解の、最低限、睡眠薬を止めて欲しいですが。あかんなあと。

そらなあ、原則、21時まで、待てとしてるですが。20時前より、ナース・コール連打の、10分、20分も間が空かずの。寝るの薬まだかと。さもなくばの、薬、クスリの連発でして。こっちは、根負けしてしまうわと。
正直には、要求通り、すんなりと。手渡した方が楽でして。

まあなあ、21時にしよが、20時にしよが。1時間、2時間もしたら、ふらふらでして。半分寝てるの糞婆をば、オシッコには、あほらしいてねえ。
ナース・コール一発にて、行けば、マダか。今何時の、オクレ、オクレ、嗚呼オクレと。絶叫されてねえ。
云うたら、この手の話、この年代の爺婆には、多いみたいでねえ。下手したら、朝一番から、睡眠薬欲しいと、訴えるの方も居てるですて。へえの、そんな時刻からでは、何のための、睡眠薬かとなるですが。

当人様にすれば、朝飲めば、寝るの時間辺りに利き出すと。
云われてもなあ。矛盾してるわと。大体が、我が母にしたって、昼間、寝てるしなあ。昼間寝て、夜もは、寝てられへんわと。


での、余計なるの話。
要介護の、「2」辺りで、老人ホームにと。云うのが居てるです。イヤ、我が母、自立不可で、要介護、「4」でして。云うたら、要介護度、重度<注、「5」が最高>。
特別養護老人ホームも、原則、「4」以上でして。「4」は対象に成ってまして。成ってるからと、申し込んで、即には、入れませんですが。空きがあっての話なれどです。

イヤイヤ、本来的、12月から、3月まで、「ふないの里」にと、申し込んでるですが。空くの状態で無いみたいでねえ。もしかしたらの、来年早々に成るの可能性あってねえ。
何の話かとなればの、「こもれび」のケア・マネージャから、そのよな話あったです。12月度、難しいみたいですと。
いやなあ、変な話、大体が、母の立場からしても、しかるべくの、施設の方が過ごし易いみたいでねえ。只、ショート・スティなら、所謂の、老人ホームではありませんでして。あくまでもの、ショート・スティでありまして。帰るべくの、家がありの、家族が居てまして。よって、ホイホイと、行ってくれてるですが。行きたがりも、してるですが。ホームとなれば、嫌がるやろなあと。当人の事、我々の事もあるですが。その辺りの事も考えませんと、年々、日々、こっちの方が保つかいなあと。
一つ間違えば、限度越してしもたら、こっちが、倒れてしまうわと。こっちが倒れたら、その段階にて、母の面倒、誰が見るやと。
こっちもなれどの、母も、危険状態でして。このフラフラでは、いつまで、対応出来るの哉の、不安がと。

オッとの、ダケで話、し終わったら、誤解招くですが。
まだ、申し込みもしてませんでして。只、頭の片隅には、考えとかんと、イザとなってからでは、モ遅いかと。
(13/11/17)


NO.1383 母、ディ・サービスの日の話

過日、16日<土曜日>。
母、ディ・サービスの日でして。
イヤ、マイクロ・バスで、「こもれび」から、送迎車到着。
職員と、2人掛かりで、母を車に乗せまして。

大変でして。足が動いてませんでして。手は、手当たり次第の、つかめるの場所をつかみまして。そんなとこ、持たれたら、乗れへんがなと。持つなら、こっち、ここやと、指示するですが、頑として、聞きいれず。
離させよとしたら、余計にチカラ入れまして。困ったなあと。

送迎車でも、次ぎにも、乗せる方は、無いと思うですが。ドア近くの予備の座席でして。ではあれどの、早くに、「こもれび」に行って戴かん事には、母に手間取らせた分だけ、ホカの面々の時間取るになりまして。
とりあえずは、我が母、こんな状態故、奥に座らせるが出来ませんでして。結果、予備席、ドア近くに相成るです。迎えは、一番の最後で、送りは、最初。

要は、我々を信用してくれん事にはなと。されどの、あかんなあ。怖い、コワイ、嗚呼、コワイと、叫びまして。
これなあ、私共も一緒にやってるが故、乗せられるですが。職員、女性1人の時では、苛つくやろなあと。困らはるやろなあと。それ以前の、乗せるが出来ませんでして。カラダが硬直してるみたいに、硬<かた>なって。足は上に上げてくれへんし。手はガチリと、想定外の場所をつかみの、離さんし。
私でさえ、母がこの状態では、重<おも>とてねえ。

最近、特に、酷<ひど>なってまして。まあ云うたら、足が前。腰は退けて、カラダは、後方斜めになってまして。これでは、立てるの筈は無く。トイレで、パンツ脱がすも、履かすも、並大抵で無いです。
斜めになってられてたでは、パンツの上げ下げで、転けるがなと。まあなあ、転けても、後ろにでして。後ろは、便座でして。便座に座るに成るだけなれどの。座られたら、パンツ、履かせられへんわと。

とりあえず、隠すも、余所行きも無く。内も、外も、この調子。
動かせば、コワイ、コワイ。イタイ、イタイ。しんどい、しんどいの、どれかを連発でして。
既に、着席、乗車してるの方々も応援してくれてねえ。怖<こわ>ないで。頑張って、頑張ってと。
その声の主の1人、ハタと見れば、町内会では、最高齢の婆様でして。当年、101歳。云うたら、我が親父と同年生まれの、明治45年。生まれ月的、この婆様、学齢1年上に成るですが。

イヤ、この婆様、元気でねえ。
且つは、見る度、嗚呼、親父と同じ歳なんやと。生きてたら、101歳哉と。
とするのと、モ一発。我が母、90歳なれどの、どっちが、101歳か、90歳哉と。にしてもです。この、101歳、しっかりしたはるなあと。感心致すです。

この婆様も、何度か、転けて、骨折もしたはりまして。只、回復力が凄いなと。でなければ、この歳、101歳まで、生きてられませんですが。
そんな事なら、我が母も回復力が凄い故に、この歳まで、生きてるになるけれどです。問題は、現在唯今、自立出来てませんでして。腕にチカラ入れずに、足、腰にと。思い、云うても、あかんなあ。
家でも、トイレに連れてく度、終わって、ベッドに寝かせるの前には、なるべくの、立たせてるですが。立たせると、しんどい、しんどい、嗚呼、しんどい。イタイ、イタイの、嗚呼、イタイ。
しまいには、ギャクタイかと。ギャクタイねえ。何度も、何度も、云われてたら、事実、ギャクタイに成るの哉と、思わんの事も無く。そら、当人、母、嫌がるの事を強要してるに相成って。
されどの、それをせぬ事には、ほんとに、立てんよになってみい。自宅で、寝た切りになってしまわれてては、最早の、面倒見切れんぞと。

いやなあ、にしても、悪いけど、我が祖母とは、大違いでして。
我が祖母、車にぶつけられて、転けて、骨折したですが。それが元での、寝た切りとなりの、他界なれどの。その間、約1年。
寝た切りとは、なったですが。今、思えば、我慢強かったです。元々が、騒がしい人では無かったですが。寝た切りとなっても、我々、家族に、こせえ、あせえとは、殆ど、要求する事、無かったです。
声掛けたら、ニコとして、ンと、頷くの程度でして。まあなあ、寝た切りで、頷くは出来ませんですが。そのよに、見えてたです。
正直、オムツはなあ。親父が、交換してまして。母、一切の、とまでは、分からんですが。手助けしてたよには、見えてませんでして。

にしても、当時、昭和の時代。46年<1971年>には、ディ・サービスは勿論のです。ショート・スティも、あらへんわと。
話簡単には、ええ歳して、転けて、骨折したら、死ぬを待つだけの状態哉と。転けんでも、一寸した、病気になれば、最早のと。医療の状態、考え方がそでして。
そらなあ、足骨折して、一箇月も、二個月も、骨折箇所固定されて、ベッドに寝かさせられててみい。若手でも、足の筋肉痩せ細りの、立てませんです。若手なら、以降、努力で、多少ならばと。
それでも、一箇月も、二個月もでは、関節固まってしもての、動かんやろと。

よって、当世以上に、桁違いに、ビッコ引くとするのか、まともに、歩けんの人、多かったわと。
とは、冷静に第三者的に云うたならばの話の。我が家族、最愛の祖母が回復しての、従前通り、歩けるよになると。とは、孫の私め、頭っから、信じてたとするのか、前提でしたです。何の疑念も抱いて無かったわと。

ここで、云えば、当時の話の。
日本家屋、和室故、ベッドの習慣あらへんでねえ。歳喰たら、寝床、布団から、立ち上がる。寝るも大変であった哉と。
諸般、近所でも、親戚筋でも、親友宅にでも、行ってるですが。家にも上がってるですが。ベッドのあるの、宅様、見てませんでして。只一軒、何であったか、アルバイトで、訪問の先様、老夫婦が、ベッドであったかと。
印象的、ハイカラなご夫婦やなあと。金持ちやなあと。事実、立派な家構えでして。
今、思えば、歳喰たら、ベッドの方が楽でして。只、万年床的故、好かんですが。

イヤイヤ、それでや。
誰とは申すの、マサノリ君。高校3年での、同級生。
イヤ、中学校も一緒の、五条堀川なれどの。そこのお母さんが、脳内出血かで、寝たきりにならはってねえ。布団敷きでの、立つも出来ずの、床ずれにて、首の辺りの骨露出。
彼も、当然の長男でして。懸命なる介護してたですが。
イヤ、ミノル君と、見舞いに行って、参じまして。これが、二十ン年の昔になるの哉の。

ほんまやでの。世間の常識。最終的、それでして。そこでして。
我が嫁はん、良くやってくれてるですが。頭下がるですが。感謝してるですが。その上でです。
私が何故に、夜の、2時、、3時。遅くとも、4時まで故、寝ずのと、までは、申さんの、夜のオシッコ番してるかとなればの。それでして。従前、殆ど、母の面倒、嫁はん任せにしてたは事実の。この段階、言語明瞭の、女では、無理也と。嫁はんの負担軽減のためでして。

イヤ、実の娘と同居ならなれどです。
そらなあ、必死で、介護してるの娘も居てるですが。モ一発、そらなあ、親としたって、父母、男女問わずの、息子よりは、娘に介護してもらえるが一番に決まってるですが。実子であれば、気を使わずに済むがありまして。娘の方が、繊細、細々、気の付くがありまして。多分ならなと。
されどの、女、娘では余程の体力、気力と、親孝行に徹しん事には、無理難題。無理難題なら、息子でも、同じの事なれどです。次第に、チカラ仕事になって来まして。

ずばりの、ほんまやでの。世間、その目で、見てみい。
ここで、鬼嫁、鬼息子と、そでないが明確になるです。当然の、親の方にしたって、どこまで、息子や、嫁、娘、家族の事を考えてるかが、あるですが。
オッとの、婿殿がとなればの、我が範疇なら、知らんなと。多少の手助けなら、したはると。とは、思うですが。婿殿が、嫁はんの親を親身に介護してるならです。神様、仏様、キリスト様、聖人君子哉と。

鬼嫁、鬼息子ならばの、幾らでも承知の。
親であれどの。ましてやの、舅、姑なんか、存在無視の、喋りも、触りも、しやへんわと。金だけ、まき上げて。それも、あったらの話。無ければ、地獄哉と。あっても、地獄なれどです。桁にもよるけれどや。
相手、鬼やし、地獄に決まってるですが。
オトトの、幸いにしての、我が承知の範囲には、鬼存在してませんですが。聞くなあと。
(13/11/18)


NO.1384 次男嫁の誕生日の話

本日、<11月18日>、次男嫁の誕生日でして。
オッとの、嫁の誕生日、覚えてるです。長男嫁、1月15日での、覚え易く。理由簡単の、昔の成人式の日でして。云うたら、私、1月の11日でして。同じ月の生まれでして。ダケの話なれどです。

イヤ、予てより、「楽天」で、注文のです。別段に、「楽天」が販売してるで無いけれどや。「楽天」は、出店の胴元だけの事でして。化粧箱とするのか。コスメ・ボックスをば、嫁と一緒に注文致しまして。
嫁えの、プレゼントの品なれどです。
<参考=「単なる雑談NO.111」NO.1379 孫君3号の一升餅の儀の話(4) 化粧箱、楽天にて注文決定の話

多分なら、夏場より、どれにしよかと。正直、方々物色しに行ってたですが。
そらなあ、何でも結構とは、出来ず。且つは、案外に、あらへんでねえ。あっても、この私でさえが、一瞥の、ダサいなと。以降、見る気もせんよなのばかりでして。幾ら何でもの、嫁にはなと。可哀想やでと。

よって、ネットででも、見てたですが。今度は、諸般、有り過ぎてねえ。あれこれ、選別しても、これと、候補選んでもです。当人、嫁がど思うかが一番の問題でして。候補の中に気にいったのが無ければ、意味が無く。
これは、当人に選定任せよかと。

での、過日、決まりまして。
とするのか、パソコンにて、「楽天」に出店の、それ屋の、これがと、云うてくれて。ンの成る程なと。ナカナカにセンスが宜しいなと。とりあえずは、派手で無く。地味で無く。
モっと、若くとも、歳喰ても、違和感無く。そこらに一杯あるよな、ありふれたの、デザインでも無く。無いとは、申さんの、現に存在してまして。
話簡単の、えの、こんなのを選ぶかと。センス疑うよな、モノで無いです。フウンと、感心したです。

トトトの、私が化粧箱なんかに興味無いけれどや。あれば、一寸、イヤ、可成り変の、あっち系の異品種、混入になるですが。私でも、相応の好みもあるわと。自分ので、無いけれどや。
問題は、現世の、専門店で現物見ての話で無く。あくまでもの、ネット上で見るで選ぶは、不安あるです。
まずは、信用出来るの店であるかは、分かりませんでして。検索、探索したら、分かるかも、分からんですが。その手の詐欺店、インチキ屋は、臨機応変の、手替え、品替え、屋号もコロコロ替えまして。バレんよに、工夫してるわの。我々、ネットでの購入に慣れて無ければ、その辺り、判断付きませんでして。

よって、当方からしたら、先様、販売店なるは、どの程度の水準哉と。
既に、注文して、先様より、注文確認メール受理してからなれどの、まあ、云うたら、所定金額、振り込むまでに、諸般、試してやれと。
実は、メールにて、質問等々してたです。

何よりも、精算金額の事でして。明細、即にも、連絡して来てるですが。はきりとは、金額合致してませんでして。イヤ、原因承知の、「楽天」の場合、コンビニ決済手数料要るです。
只なあ、そのよに、入力してる故、先様からの、確認メールでは、チャンとした、明細を書けと。さもなくばの、「楽天」からの、精算金額と、販売店からの、精算金額にズレがありの、疑問に思うです。
イヤ、打診メールの目的、先様の信用度。対応能力でして。
即の返答の、当然の、コンビニ決済分加算したと。分かり難い、文面で、申し訳無しとしてあって。されどの、注文の際、そのよに、記載されてるですがと、余計な一文、付けてやがってねえ。
モ一発、何抜かすと、云うてやりたかったですが。自重。
クレーム付けるが目的に非ずの、対応度、信用度でして。所定、URLには、担当店長の顔写真もあってねえ。別段の、写真判定してるで無いけれどや。

イヤイヤ、何よりも、ネット購入のトラブル、モノが付かんとか。送られて来ても、イメージが異なったり、想定外の安物であったりと。
とは、重々の承知してるわの。最低限の、注文主からの、質問メールに対するの、応答速度でありまして。1時間以内と、までは、申さんの、1時間半故、まあ、合格哉と。
この返信を以て、精算しに、並河駅ソバの、「セブン・イレブン」にと。ここは、その以前、農協があったですが。そっくり、そのまま、「セブン・イレブン」になってねえ。便利でね。
誤解無きよにの、コンビニなら、界隈に沢山あるですが。「セブン・イレブン」が必要でして。現時点、ここだけでして。しかるべくの、「インターネットショッピング払込票」とするのか、「払込票番号」を、レジに伝えたならばの、店員が、チョイ、チョイとやってくれるのがです。
ホカのコンビニでは、端末で、自分が処理した後、レジで精算と相成るです。オッとの、成るらしく。やった事が無いしで、知らんですが。正確には、それが、嫌で、「セブン・イレブン」決済をば、指定してるです。

そらなあ、郵便振り込みも出来るですが。口座を持ってませんでして。振り込み金額、バカ高く。
代引きもあるですが。代引き手数料が、バカに成らんのと。此度、モノ、あっちで、精算、こっち。まさかの、代引きで、金額たて替えといてくれはなと。
とかとかの、コンビニ決済が、安く。且つは、「セブン・イレブン」が楽でして。

での、先の先様からの、メールの返答、精算でして。「セブン・イレブン」に出向きの、レジ姉ちゃん。実際には、姉ちゃんでは無く、中年小母様なれどです。流石に、慣れたはるねえ。「インターネットショッピング払込票」のメモ提示で、ハイと、即の処理してくれて。しかるべくの金額支払えば、処理伝票くれてねえ。モノの、1分掛からんわの、59秒。とは、計測してませんですが。
帰った頃にはと。までは、申しませんですが。即の、「入金のお礼メール受信で、まあ、合格。

そして、2日後には、モノを発送したと。との、メール受信で、「追跡番号」連絡してくれたですが。あのなあと。
イヤ、「追跡番号」、12桁。これ、「日本郵便」のでして。にも関わらずの、「西濃運輸」での、「追跡URL」を記載してやがってねえ。「西濃運輸」は、10桁でして。
加えての、折角故、「日本郵便」にて、探索したですが。該当無しと。ンと。即の、打電の、12桁は、「日本郵便」やないかと。とは、記載してませんですが。該当無しと、出るぞと。どしたんやと。
即の、返答の、17時頃にならねば、反映されませんと。あのなあと。
そしたら、その旨、メールに記載しておけと。までは、メールはしてませんですが。
くどいけど。一々の、クレーム付けてるで無くの。店長教育でして。イヤ、ホンマやでと。

この金額で、精算をと、打電なら、明細記載しておけと。
この「追跡番号」で確認してくれなら、余計な、配送業者まで、記載すなの。反映されるべくの、時刻も明確にと。さもなくばの、私みたいなのが、一々、ネタ見つけたりと、質問メールするぞと。
大体が、初の注文先でして。最後の最後、モノが嫁に届くまで。そのモノが、注文通りのモノで無ければ、嫁が、ンと、納得しなければです。分かってるかと。そこらの、面々とは、一味違うの、我輩、品質管理をしてたんやぞと。
下手な事してみい、徹底追求してやるぞと。「ケーサツ」には当然の。「楽天」の、三木谷浩史会長に告げ口してやるぞと。そもそもがの、「楽天」なるは、その昔、スパム・メール屋の温床、坩堝でして。

ましてやの、日本シリーズで、優勝しやがってからにの、腹の立つノリでして。何が、マー君、大リーグやと。何が是非応援をと。これは、元プロ野球選手で、解説者の話なれどの。優秀なるの、選手が皆、あっちに行ってみい。日本のプロ野球も堕落の、米国プロ野球の養正所かと。
そもそもが、マー君ファンが、本場の野球見に行くやて。ホンマかと。元巨人の、松井秀喜選手が渡米しても、見に行かへんのに。何で、マー君をと。
大体が、渡米してまで、プロ野球を見たいとは思わんの。生巨人さえ、試合を見てへんのにと。

オッとの。
肝心の話の。その本日<11月18日>、無事に付いた。気に要ったと、嫁より、メール一発、受信で、嗚呼、良かったなと、一安心。
そらなあ、モノは送ってくれても、その中身、品質でして。ガタガタやってみい。文句、一千行で、三木谷浩史君宛打電してやるぞと。
そんな事しんでも済んで、ホと安堵。
(13/11/19)


NO.1385 その昔の、「Yahoo!」「楽天」の話

イヤ、風邪引いてしもて。
二三日前から、怪しかったですが。
熱は無いです。喉痛く、鼻水と、クシャミでして。市販薬を買い求めに、「ダックス」に行きまして。千幾らかの、風邪薬を服用したですが。明くるの本日<20日>になっても、一向に改善せずで、困ったなあと。

予定では、この23日、神戸行きでして。
イヤイヤ、四国、香川の仁尾の面々が、長男宅、新築を見学したいと、云うてまして。オッとの、見学とするのか、一度、見に行かんならんなと。義姉夫婦、甥一家。姪と、その息子の総計、8名。
ならばと、次男一家3人もと。それに加えて、私共2人が、加われば、13名が大挙押しかけるになりまして。
雑魚寝なら、寝るは出来ても、布団がなと。ならばの、どこか、近在にて、一泊でもと、相成ってまして。

風邪引いてては、チョと、拙い故、早急に治してしまわんとと。
いやなあ、私も案外に忙しく。中学生時代の級友の、「四人展」も、どしょかと。本来なら、ボチボチ、散髪もで。日があらへんわと。
母がディ・サービスの日にしか、少々時間の掛かる事は出来ませんでして。よって、昨日には、市販薬だけを買い求めたですが。アカンしなあ。水曜日の、本日、耳鼻咽喉科、町医者にと、参じたですが。

ここはなあ、大体が最近おかしくて。何がとなればの、患者が少なくて。少ない方が、私は好きですが。少な過ぎるも心配になって来るですが。
従前、去年とか、それ以前には、ヒョイと、下手に行けば、1時間、2時間の待ち、ザラでして。出直したり、日を替えたりしてたですが。
それが、今年になってか、去年後半かは、定かに覚えてませんですが。ガラガラでねえ。気色が悪い程でねえ。内科なら、分かるですが。誤診で、死亡とかです。あれば、忽ちにして、評判が、評判を呼び、避けられるですが。どこ様とは、申さんの、そんな町医者もありまして。それでも、一年経ち、二年経てば、元通り。
耳鼻咽喉科で、誤診は無いやろと。あっても、知れてると思うですが。
この時期、風邪引きさんが多数、発生の時期でして。どかなあと、思いつつの出向いたですが。駐車は、コソリの、スーパー、「マツモト」の、予備の場所に。そこからなら、耳鼻科も、そこでして。

車を、駐めて、そこに向かうに、ンの、医院前の駐車場所には、車一台もで、ならばの、そっちに駐められたのにと。この一台もが、最近、多てねえ。従前、過日なら、駐める場所、あれば、奇跡的でして。大体が、3台しか、駐められませんでして。
そんな事で、靴脱ぎ場なれどの、何とまの、ゼロでして。先客、患者様、ゼロでして。ほんまかいなと、ドア開けの、待合いチラ見の、ゼロでして。受付には、妙齢では無いの、小母様1人と、薬剤師かなあ。2人が居たはってねえ。当然の別途に、看護師居てるですが。
要は、従業員、3名様。

待つ事、1分やろかなあ。お呼びが掛かりの、先生には、宜しく、お願い致しますの、どされましたかと。ハイの、喉が痛く、鼻水、クシャミに、咳です。熱はありませんですと。
デハと、鼻から、内視鏡を突っ込まれの、喉を見られたりの、嗚呼、喉真っ赤っか。鼻水は、サラサラでは無いねえの。少々、粘り気がと。ハイの、その通りですと。
にしても、喉、鼻水、クシャミ、咳の全部は、処方出来ませんですと。何を抑えたいですかと、問われてもねえ。困るですが。
先生曰くの、デハと、喉の痛いのと、鼻水を抑えましょかと。よって、咳は、少々残るかも分かりませんですがと。
そんな事で、4日分の処方薬、ここでは、院外薬局ありませぬ故、薬と一緒で、2千円と少々の。当世、下手に風邪も引けへんなあと。

いやなあ、別途の町医者でも、風邪なら、診て戴けるですが。処方されるの薬が全くの異なりまして。「うがい薬」「トローチ」その他の程度哉の。餅は餅屋で、耳鼻咽喉科の薬の方が、効き目早いわと。
只、高いんやなあと。さりとての、引いて、市販薬買わずの、即の、こっちに来る方が賢明とは、思てるですが。いつも、市販薬を買いまして。効能、効き目乏しく、結局は、専門医の処えと、駆け込むになるです。


いやなあ、その辺り、母、強いねえ。
確かに、熱は出したりしてるもののです。風邪ではありませんでして。頓服、解熱剤で、治ってまして。
私が早急にの、治さんとの件も、母の事もありまして。一番に接触の多い、私が風邪引いててみい。母にうつしでもしたら、大変でして。
そらなあ、町医者に連れてくも、こっちの、耳鼻咽喉科では、車椅子があらへんし。まさかの、レンタルの、下用ので、院内、上がる訳にもでして。あっちの方は、従前、車椅子が置いてあったですが。ボロでねえ。タイヤ、ガタガタであったですが。無いより、あった方がの。それさえ、無くなってまして。回転椅子に母、座らせ、待合いに呼ばれて、回転椅子に乗せたままに、診察室にと。
移動してたですが。

にしても、母のよに、要介護認定受けたよな、爺婆が、町医者には、来んとも限らんのに、大抵の町医者には、車椅子が無いです。
無いなら、総合病院にと、相成るですが。付き添い人が、大変でして。大変でも、風邪引かれたら、ほっとかれませんです。
イヤイヤ、ほんまやでの、風邪引き程度なら、総合病院も大層でして。云うても、しかるべくの、車椅子一つ、無ければ、行っても、移動手段無く。不思議に思うは、我が母の如くのが、通院の姿、見てませんでして。総合病院になら、見飽きる程に見てる故、矢っ張り、町医者で無く、総合病院行きかと。


斯くなる次第の、斯くなるでの。ついでの話の、ネット・ショッピングの話。
そらねえ、ネットで見る方が、種類豊富で、情報満載。
店頭で、見てたって、店員に尋ねん事には、詳細分からんですし。その店員の商品知識の度合いもありまして。
問題は、詐欺サイトが多い事。原則、出店胴元、「楽天」から、「楽天」。「Amazon」なら、「Amazon」がしかるべくの、責任の一端、身元保証してる。するべくの存在なれどです。
その、「楽天」も、「Yahoo!」も、昔日を知るの我々、旧人類からしたら、怪しいの存在でして。

ほんまやでの、今でこそ、「Yahoo!」も、「楽天」も、日本屈指の大企業なれどです。
よ考えたら、2社共、球団オーナーになってるのやねえ。

「Yahoo!」は、「福岡ソフトバンク・フォークス」でして。元は、電鉄の、「南海」。そして、一世風靡の、スーパー、「ダイエー」。
「楽天」の方は、「東北楽天ゴールデン・イーグルス」。元は、電鉄の、「近鉄」でして。
ンの、両方共、元は、電鉄会社でして。結局は、自動車の普及と共に、衰退哉と。
そして、近世、今日<こんにち>の、ネット社会。パソコン、ケータイと共に伸びて来た、そのままの、アプリケーション、ソフトの販売会社として、発足の、「ソフトバンク」。
ケータイに手を出し、「楽天」の真似して、「ショッピング・サイト」を運営し出したり。

「楽天」も、その、ネット社会の産物でして。「楽天市場」として、ネット・ショッピングの胴元をやり出したが成功の元。
何れにしても、大したモンです。ネット社会になるを、予見しまして。そんな程度の予見なら、誰でも、してるけれどや。それを、具体的に、実行に移したが素晴らしく。
イヤイヤ、「ソフトバンク」も、「楽天」も、好きでは無いの。胡散臭いけれどや。発足当初の、イメージがそのまま残存してまして。
只なあ、似たモノ同士での、「インターネット・バンキング」「ネット証券」と、ネットを通じた、サービスとするのか、金儲けに対するの臭覚が凄いなと。ほんまやでの、やってるの事業を見てみい。どっちが先か、後かの、同じ事をやってるわと。

好みで無いとは、云えどの、当世、使わざるを得んの事業でして。サービスでして。
ネット・ショッピングなるは、その典型での。居ながらにして、注文出来ての、ソラ、便利でして。これからも、益々の広がり、無くては、成らぬの、事業となるは、目に見えてるです。
そしたら、どこまで、伸びるかとなればの、もしかしての、「ソフトバンク」「楽天」「Amazon」辺りが、日本屈指の大企業に成るの哉と。既に、成ってるの可能性あるですが。
イヤ、余計なるの話。
この手のネット運営会社の業績伸びて、雇用増大されるかと、なればの、されませんです。少人数で、出来るが故に、儲かって、儲かっての、企業哉と。
(13/11/21)


NO.1386 花キューピットの話(1)

自慢やないけど、元々が、思考回路、ズタズタ。線、絡みの、迷路と成りで。
且つは、あちこち断線にて、収拾付かずで、ボケッと、してるけれどや。風邪薬飲んだら、尚更でして。
お陰様で、効能発揮は結構なれどの、集中力散漫。コレ又、常平生から、そやけれどや。余計にです。

さての、母も明日<22日>から、「けやき」にショート・スティで、予定でなら、12月2日まででして。正直、助かるですが。そやからと、急には、元の生活リズムに戻せませんでして。
結局は、グダグダ、夜の、2時、3時まで、起きてるですが。それでも、朝は、7時半頃には、起きまして。起きても、昼寝の習慣無く。習慣なら、夜には、ガス・ストーブ点けるがためか、うとうとの、ウトと、寝てしまうです。
イヤ、母も嫁はん任せと、決め込んでまして。での、小1時間程寝たり、2時間に成ってしもたり。こんな時刻にうたた寝してしもたら、又、夜が寝られませんでして。
母が在宅の時には、寝てられんの以前の、起きてるですが。

いやなあ、その母、昼間寝てるしなあ。そして、夜になれば、21時頃を目安に、睡眠薬なれどの。ソラ、昼間寝てたら、夜寝られませんでして。結果、夜の部、睡眠薬で、フラフラ状態。要は、酔っぱらいのオシッコに付き合わされてるみたいなモンでして。
ズボンに、パンツ、脱がせるに一苦労の。履かせるのもでして。

そして、減らず口、きくになあ。
隣の兄さん、親切やでと。
ンの、確かに、隣に兄さん居たはるですが。従前、諸般、頼んだ事もあったですが。
イヤ、全員で、出掛けて、アイロンの電源どやったかなあと。出先で、嫁はん、云い出して。これは、大変と、電話して、アイロンどんな具合に成ってるか、見てくれやはらへんかと。云うても、玄関の鍵、掛けてましての。梯子で、窓から、覗いてもろたりしたですが。結果、コードは外してたみたいでねえ。

とかとか、その昔、20年程の昔には、色々あったですが。最近、そ云うたら、時たまの、偶々にしか、見やへんですが。兎に角、気のええ、息子さんでして。
只なあ、突然に何じゃと。
受け取りよによったら、我々が、不親切で、隣の兄ちゃん親切の意かと。隣の兄ちゃんの、親切、異議無いけれどや。
まあなあ、そんな事を、よお云うなあと。大体が、思た事を、思たよに、口にしまして。思慮分別無さ過ぎてまして。云うても、歳喰たら、そんなモンでして。一々、腹立ててたら、こっちは、腹立てっ放しになるですが。

にしても、困ったなあと。
神戸行き、迫ってまして。風邪症状、緩和してるですが。明日から、母、ショート・スティで、明日には、「唯」の、「四人展」に、出向くの予定してるですが。散髪もと。散髪は、先延ばしも可能でして。
問題は、神宮道の、「四人展」。
イヤ、行かずが、無難やなあと。明日の様子見して、決めれば良いですが。毎年開催してまして。芸術の事は、分かりませんでして。分からんけれどの、同級生やしなと。連絡あれば、挨拶がてら。久しぶりにと、会いに行ってるですが。過去、顔出さずは、一度だけであったの哉の。次男の結婚式の時でして。

諸般、遠慮すると、連絡したですが。
期せずして、披露宴会場の、「都ホテル」から、式場の、「平安神宮」にタクシーで、行くの道中、往復共、まさに、その、「唯」の真ん前、神宮道経由でして。へえと。こんな事があるのやねえと。

イヤ、私には、そんな事が、時々あるです。
そらなあ、「唯」での、個展、年に1回やってるけれどや。次男の結婚式なるは、一生一度。「都ホテル」で、披露宴で。「平安神宮」で、結婚式とは、決まってたけれどや。あっち、個展の日程、別次元でして。京都以外で、開催してた時もあったりの。京都以外でなら、行きませんですが。
での、その往復に、神宮道は偶然でして。こっちが、決めたで無しの、あちら任せ。


オッとの、そんな事で、可能性として、止めるに傾いてるが故、花でも、送ってやろかと。過日の、葬儀は、電報で、代行させたですが。同じの発想でして。
デハと、相場調べたらの、結構、高いんやねえ。大体が、万円でして。安くて、その半分で、ゲと。いやなあ、正直、金満家に非ずで、されどの、その程度ならと。そらなあ、ぶっちゃけた話の、行くにしたって、手ブラではなの、手土産等々、云うてしもたら、諸経費込みで、5千円には成りまして。出費、安い方なら、大して替わらんわと。思考回路、即の、暗算致しまして。丼勘定なれどです。

ではの、デハと、鋭意決断の、ネットにて検索の、しかるべくの、花、飾り方をば、選定での、エイの、ヤと、「注文」ボタン、プッシュの、ブッシュの、突き進みの。ンの、一体、イツに付くの哉の。
元に戻れば、22日、当日としてあってねえ。これは結構の、又、繰り返しの、プッシュ、ブッシュの、住所、氏名にメール・アドレス等々、入力での。精算方法にて、決まってるの、「セブン・イレブン」やと。超の簡単でして。
ここで、イツ、届けるかで、ンの、ンンの、何々、何故に、最短、24日やなと。24日では、展示の、最終日でして。
良く、良くの、見れば、クレジット・カードなら、22日なれどの、コンビニ決済、最短24日ですて。なあんやと。それなら、そと、最初に掲載しといてクレと。コンビニでは、当日ダメの、2日先に成ると。

そんな次第の、斯くなるでの。
人生初、花を届けるも、時既に遅しの、まさかの、電報もなと。電報するなら、ケータイ一発、すまんのおと、直接掛けた方が余程に宜しくて。
そらなあ、花なら、先様、同級生も、恰好付くですが。何度も、見聞、出向いて、花なら、見てまして。皆様、結構、金掛けてるなと。そやけど、電報なんか、戴いて、どするやと。展示場に、飾っとけへんわと。飾ってるを見た事、あらへんわと。

そんな事で、折角の、花でもと、発案したですが。遅かったなと。遅かった、早かったも、行くのつもりしてたが故、仕方が無いわの。さての、どするやと。ケータイで、すまんのおか、別途の花屋を調べるの手もあるですがと。
もしかしての、近在の花屋で、聞くも手かなあと。
そこで、精算なら、話決まれば、即の支払いまして。即日、即刻の、配達可能。
とも、思えたり。
イヤ、その花屋が、送るで無いです。知り合いとするのか、餅は餅屋の、横の連絡、あるやろしと。
オッとの、この花贈るを、「花キューピット」と云うらしいわと。
(13/11/22)


NO.1387 花キューピットの話(2)

いやなあ、朝一番は、母、ショート・スティの準備等々。
イヤ、持ち物等々の準備、着替え、薬等々なれどの。一覧表作成、嫁はんが昨夜の内にやってまして。「けやき」では、それを元に点検されるになってまして。不足があれば。一覧に無いのがあれば、連絡されて、先様にての、しかるべくの、追記なり、されるですが。

朝からの準備とは、ディ・サービスに行くと同様の、スロープを設置したり、車椅子の準備でして。
又、送迎車が来たら、即の対応出来るよにの、電気毛布を荷物に入れたり等々でして。電気毛布も、先様、迎えの時刻直前までは、使てる故、下手したら、外して、荷物に入れるを失念したり。
失念してたら、追いかけ、「けやき」に持ち込むですが。この手の事、何度あったかと。
この季節、特に、衣類に気を使うです。上着を着せねばならぬし。部屋で、ストーブ点けてて、上着を着せてるもなと。これも、送迎車が来るまで、着せてえへんし。膝掛けもいるし、座布団もと。
イヤ、当人、お尻が痛い、イタイと云うしで、車椅子の下に、座布団。クッションなれどの、敷いてまして。これ又、家用ので、ショート・スティに行くで無く。下用のに、乗り換えるがため、忘れたりの。これは、即にも、気が付くですが。
とりあえず、母1人、ショート・スティに行くにこっちは、右往左往。

後は、兎に角、電話一発、リンリンにドキリ。
最近、ケータイが主なれどです。熱出して云々。その他、様態がと、先様、看護師なりから、無い事、祈るです。
ほんまやでの、そんな事、度々でして。熱がの、話なれどです。あれば、即刻と、までは、申さんの、しかるべくの、病院行きでして。
此度、とりあえずの、明日から2日間は、神戸でして。当家全員でして。即には、どしょもありませんでして。


イヤイヤ、斯くなる次第の、斯くなるでの。
母、送り出せば、検索、探索、インターネットにての、「花キューピット」をと。
昨夜の続きでして。そもそもがの、亀岡の花屋で、申し込めへんのかと。さすれば、精算、その場でして。当日、本日中に、送り届けられへんのかと。
検索したなら、亀岡の花屋で、「花キューピット」に登録で、出て来るは、「一件」のみの。亀岡駅近くの、「西友」内花屋。

イヤ、そこの、ホーム・ページもあっての、閲覧したなら、届けるもするの。詳細、亀岡市内のみの記載でして。困ったなあと。これでは、余所の地域に送れんになるですが。ここは、電話一発、確認するが宜しいかと。
記載の電話番号に、一発、してみたです。
「花キューピット」の件ですがと。例えば、京都市内でも、送れるですかと。問えば、先様、多分なら、妙齢の美女。多分とするは、顔見えませんの。声質からして、妙齢でして。

結果、大丈夫ですと。へえの、そですかの。値段は、どの程度ですかと、問えば、一番の安いので、3千数百円也の。手数料一律、5百円也に、消費税ですと。へえの、そですかと。
ででの、今から、申し込んで、本日中に京都市内に着けるは可能ですかねえと。問えば、京都のどの辺りですかで、平安神宮辺りですがと。云えば、大丈夫ですと。へえの、有り難う御座いますと。

返事、御礼申し述べの、電話切ってから、ハタと。
イヤ、亀岡駅の、「西友」にまで、行く事も無いぞの。近在の、スーパー、「マツモト」にも、花屋があってねえ。まずは、そこで、聞いて見るかと。諸般、別途の用事を済ませてから、出向いたです。

での、ツタツタと、一直線の、脇目も振らずの、花屋えと。
見たら、妙齢の美女と、小母様の2人居てまして。小母様、何やら用事してましての。若い子の方に、「花キューピット」やったはりますかと。ハイ、やってますと。嗚呼、良かったなあと。
良かったはええけれどの、諸般の確認すべきの事、あるです。
さっきは、「西友」の花屋での話。今度は、「マツモト」の花屋でして。検索、探索では、ここの花屋は、出てませんでして。もしかしたらの、「花キューピット」にも、色んなグループ存在の可能性ありまして。

そんな事は、どでもええ事での。目的、本日中に届けるの事やと。
しかるにの、京都市内に本日中。それも、17時までに、届けるは可能ですかと。ならばの、小娘曰くの、確認しないと、分かりませんがと。その通り哉の。まずは、しかるべくの、書類に、依頼主、届け先様、記載せよと。用紙、手渡され。汚い字で、一生懸命に書いたですが。
イヤイヤ、当然の案内の葉書を持参してましての。ローガンで、細かな字、読み辛くの。ローガン鏡も持って来てるけれどの。掛けるの邪魔くさく。細い目を、一層の、細めましての、書いたならばの。

小娘、その葉書、コピーさせて戴いて宜しいかで、ハイ、宜しいですと。安全のため、それが宜しくて。
での、ででの、ご予算はと。
ンのそれがあるなあの。ご予算ねえ。3千円から、4千円くらいかなあと。返答したなら、デハ、4千円にされますかと。
スコンと、云われて、イヤ、3千円のにと。
トハ、云い辛く。
ハイと、返事させられてしもての。総額かと、思いきやの、花が4千円で。ここに、一律手数料の、5百円也と、消費税がと。ンの、成る程の、商売、上手いねえと。感心してる場合で無いの。辛うじての、5千円札一枚で、釣り銭少々に相成って。マア、ええかと。小娘には、弱いわと。

話、予算、決まって。
での、どんな具合にと。
ンの、どんなとは、どんな事かの。花束か、アレンジのどちらにかと。想定、花束では無い故、アレンジと云うのかの。籠に入れたりの方ですがと。云えば、ハイ、籠等々なら、アレンジですねえと。ハイと。

での、基本、お任せして戴きたいですが。要望あればと、申す故、可愛らしく、花のあるのがええなあと。返答してから、ンと。
「花キューピット」故、花主体哉と。漫才コンビの、「爆笑問題」。
ででの、本日中が無理なら、明日朝でも宜しいですかと。明日ねえ。展覧会が、明後日までやしなあと。明日ではなあと、愚痴こぼせば、デハと、確認致しますと。
イヤ、即刻の、しかるべくの、依頼先にと。電話して、先程記載の書類をファックスしてくれて。スグにも、ハイ、大丈夫です。本日、17時までにはと。そですか。有り難う御座いますと。

ででの、先程の、小母様、小娘が、コピーした、案内状の葉書を見乍らの、嗚呼、神宮道の、道側ですねえと。ハイと。ここは、分かり易いです。
小母様、この季節で、観光客多いですねえの。そですねえ。駐車場も大変ですねえと。世間話してる間にも、諸般の手続き、終わったみたいでねえ。小娘がやってくれてましての。正直、様子からしての、ども、この小母様、従業員。
あっちの、小娘、店主哉と。ンの反対哉と。

イヤイヤ、小母様、小娘がコピーした、案内状を返却してくれる故、ンの確認した方がと。そらなあ、我が字、横向き、縦向き、斜めに、逆さまのです。まともに、読めませんの。よって、案内状をコピーさせてくださいと。小娘要求したが故の、コピーでして。
我が、記載の字が、綺麗で、小娘、難無く読めれば、コピーなんか、しやへんわと。重々、目的承知の、コピーでして。
小娘に、コレ、要りますかと。問えば、下さいと。ハイ、承知の、ならばと、手渡しまして。
そらなあ、先様、実際に送り届けるの花屋から、しかるべくの、添えるの文言、住所、先様が、分からん、読めんでは、どしょも無く。こっちの、受付元に問い合わせするやろしと。

そんな事で、所定金額、支払いましての。これが、10時半頃やったかの。諸般の用事もしてからの。昼飯喰ての、昼一番。13時半頃なれどです。
ヨウ子さんより、ケータイ一発。ンと。
イヤ、帰ってから、ケータイ・メールにての、打電してまして。行けぬ故、「花キューピット」にしたとの用件のみなれどです。
開口一番、可愛らしい花、有り難うねえと。こんなに気ぃ使てもらわんでもええのにと。

へえの、モ着いたの哉と。
とは、云うてえへんけれどや。
まあなあの、にしても、申し訳ないなあと。本日、行くのツモリが、諸般の野暮用でと。
後は、先日、葬儀の、カズエさん<中学3年の同級生>の話での、カズエさんのは、どしたんえの、電報にしたと。ならばの、少々、首筋辺りが、どのこのと、体調崩してたらしくと。
へえと。予兆あったの哉と。
にしても、同級生の訃報、辛いモノがあるです。
(13/11/23)


NO.1388 総勢18名、長男宅(1) BigBoyの話

そんな事で、11月23日<勤労感謝の日>から、24日<日曜日>の2日間。
神戸、長男宅えと。
イヤ、四国組、総勢8名も、神戸に向かいまして。こっちからは、次男一家<3名>と、私共夫婦の、総勢5名様。
要は、13名が、大挙、神戸、長男宅に向かうになりまして。長男一家5名を加えれば、18名やでと。これが、この2日間、行動共にと相成るですが。

私の方、正直、初日、少々、イヤ、可成り、お疲れ様モードでして。そらなあ、金曜日、朝まで、母のオシッコ番してまして。「けやき」の送迎車が来るに、あれこれ、準備も致しまして。以降、母、居てへんからと、そは早々に、まともには、戻れませんでして。
お疲れ様とは、眠とおてねえ。カラダがだるうてねえ。しんどおてねえ。

オッとの、次男一家が、迎えに来てくれて。神戸に向かうの道中、元気なモノでして。
云うてしもたら、この日、宿泊先で、早くから、寝てしもて。起きてられへんからで。お陰様で、明くる日には、回復してたですが。そんな意味でなら、私も一晩で回復故、マダ、若いの哉と、一安心。

イヤ、ほんまやでの、こっちは、こっちで、諸般の心配事もありまして。
まさかの、ショート・スティ先、「けやき」から、電話一発、ケータイにで、母、高熱等々、あってみい。出先からでは、どしょも無く。
又、連日、睡眠時間、削っててみい。行ってくれて、それは、それでの、一安心での、ドンと、疲れが出て来るわと。

只なの、この事、誰にも、一言も口にはしてへんだけでねえ。お疲れ様モードであるとはです。
云うたって、仕方があらへんわの。ここで、こんな具合に掲載してるだけ。
オトトの、ご心配無用の、事程左様の、初日は、我慢の、耐えの。されどの、明くる日には、正常にと。宿泊先にて、委細構わずの、爆睡したが故。ソラ、起きてられませんでして。

そんな次第の斯くなるでの。次男、我が家に到着の。曰くに、諸般の高速道路が渋滞らしいと。へえと。
よって、「舞鶴道」から行くしと。へえと。へえも、何も、運転、次男故、全面的、任せるしかありませんですが。
これが、次男一家が、初めて、長男宅に行くの日でして。道中、案内してなあと。云われたってなあ。「舞鶴道」から、あっちには、行った経験無く。当世、カー・ナビゲーションがあるしで、早々、トンでも無い事には成らずの。
要は、「北神戸線」から、「第二神明道路」。そして、「玉津」のインターで降りるだけ。あとは、任せて頂戴と。云いたいけれどの。孫娘が、本日、再度の鼓笛隊で、出場してるのらしく。そこえ、向かうのか、家にか。よお分かってませんでして。

とりあえずは、その近辺までは、任せて頂戴の、頼り無くも、自慢や無いけど、地名、人名、方向音痴の、真性、純正音痴でして。
ましてやの、長男宅にしたって、その、近辺、ピン・ポイントしか、知りませんでして。歩いて、7分程度かに、「コープ」がある。手前、大通りには、「ほっかほか亭」があるとだけでして。
まあなあ、云い出せば、「さと」もあるし。「マクドナルド」もあるけれどや。目印には、成ってませんでして。「玉津」から、長男宅えの目印の意なれどです。反対方向でして。

そんな事で、行くの道中、途中2度、トイレ兼の、タバコ休憩致しまして。どこでとなればの、「舞鶴道」に向かうの道中の、コンビニ。
モ一度は、「北神戸線」の、「しあわせの村」。

この、「しあわせの村」となればの、前回、長男宅からの帰りしな。嫁はんがケータイを忘れてまして。我がケータイに電話一発。連絡あってねえ。丁度、この、「しあわせの村」の手前でして。
いやなあ、良くぞ気が付いたです。私がです。ケータイに電話をです。大抵ならばの、気が付かんです。2、3度目で、辛うじてでして。特には、運転中には、気が付かんわと。

での、「しあわせの村」で、車を駐めて。ここで、待ってると。待っててくれと。
ケータイを届けてくれたですが。
これは、大袈裟に成るけれどの。奇跡的。
まずは、嫁が、早くに、見つけてくれて。私も、電話に気が付いて。オッとの、ケータイは、嫁はんに手渡しの、出てくれと。私が運転中にケータイに出るは、まあ、致しませんです。
これが、「しあわせの村」の手前であってもです。モ、暫く、ホンの、数秒でも、送れててみい。手遅れゾと。行き過ごしてるわと。ボケ老人宜しく、逆走なんか、出来ませんの、致しませんです。

四国組は、反って早くに着きそでねえ。適当に、淡路島の、「淡路」SAで、時間調整等してたですが。当世便利やねえ。このケータイにて、嫁はんと、その姉がケータイで連絡取り合おててねえ。そっちの方、嫁はん任せの。このから先、概ね、20キロ程度哉の。
その、「第二神明」の、「玉津」のインターを降りた頃かに、今度は、嫁からのか、ケータイに電話一発。
実は、我々、予定を知りませんでして。鼓笛隊を見に行くと思てたら。孫娘の鼓笛隊は終わってまして。本来ならば、全部終了まで、離席相成らんとされてたですが。斯くの、然々でと、離席、退散させて欲しいと、要請致しまして。デハと、相成ったらしく。

デハは、結構の、鼓笛隊の恰好ではなの、着替えに戻ると。戻るは結構の。昼飯、「BigBoy」でと。そこで、待ち合わせをと。
イヤ、スグにも、見つけたですが。進行方向、右手にでして。どこかの、信号にて、方向転換なり、せねばならぬわの。「BigBoy」には、無事に到着。
にしても、昼の12時、少々手前の、5分前。

にしては、駐車場ガラガラでねえ。満車で、客満杯よりは、宜しいですが。
そらなあ、総勢、18名様でして。ましてやの、当日、「勤労感謝の日」でして。とするのか、土曜日でして。18名もの席、確保はしんどいやろなあと、思いきやの。駐車場の車の状況からして、もしかしての、ガラガラかと。

イヤイヤ、良かったです。
ガラガラでして。軽くの、18名様分、確保出来たです。
オッとの、での、四国組も、殆ど、同時とするのか、数分後。私が、店の前。道路側で、見張り番するに、タバコ一服、してる間にも、無事到着致したです。
ホントに、カーナビは便利やねえ。これと、ケータイがあれば、ホボ、間違いあらへんわと。
(13/11/26)


NO.1389 総勢18名、長男宅(2) 長男宅で眠たいの話

まあなあ、孫娘の鼓笛隊も見たかったですが。
順番分からず、最初の方では、間に合わずで、見られずで。行っても、余所の子のを見ても仕方が無いです。よって、長男一家も、途中で、出てくれたらしく。本来なら、最後まで、居て、観賞するが、礼儀なれどです。
我々が、四国から、総勢13名が来るになってる故、しかるべくの、退席したですが。

にしても、「BigBoy」も昼時でガラガラでして。イヤ、助かったですが。順番待ちして、バラバラではなと、危惧したですが。とは云え、食事終わって、出る時には、大入りとまでは申さんですが。ホボ満員状態でして。タイミングが良かったなと。
これで、少々、遅れてたら、バラバラに成るところであったです。まあなあ、バラバラでも、席さえあれば、結構なれどです。

食事終われば、大本命の、長男宅えと、向かうですが。道路状況より、私共も知らぬの道経由でして。
家には、車は2台置けるですが。四国からは、2台。私共は、次男の車で1台でして。当人、長男のも含めれば、4台でして。2台は、家に。2台は、道路脇にと。云うても、終日、そこに、置くで無く。

での、家に上がれば、孫共、総勢、7名の。上は小学生で。下が、1歳のが、暴れまくりも。1歳では、まだ、歩きも出来ずの、仲間に入れず。入れば、危ないしなあ。誰かが、面倒見てやらんとなと。

イヤ、実は、この頃、私はテーブルの椅子に腰掛けてまして。昼飯も喰て、長男宅に入れば、一安心もありの。安心と同時に、正直には、草臥れもあっての、眠とおてねえ。しんどおてねえ。動く気にも成らずで。大人しくしてたですが。
出来れば、どこかで、ごろりと、ひっくり返って、寝たかったですが。孫共世代が、暴れまくってたら、そも出来ず。皆様、家の見学にて、上に行ったり、下にと、ウロウロしてるのに、そこらで、寝るも出来ひんしと。
寝てたって、孫共に乗られ、蹴られ、押し潰されるわと。状況が、状況だけにです。

での、四国からは、何の草か、花か。知らんですが。前庭に植えるべく、持って来てくれたですて。へえと。何をかは、説明聞いたですが。フウン、フウンと、聞いてるフリしてるですが。
フリだけの、元々が植物関係、無知蒙昧の、右から、左にスと抜けるです。よって、見てくれ、草なれどの。近い将来、どんな具合に成るかは、知らんです。


ででの、肝心のスケジュールを大して知りませんでして。万事、人任せの、嫁と、嫁はん任せでありまして。
嫁が、方々手配してくれて。宿の手配等々でして。概ねなら、この日、ここを出て、宿泊先に向かうに成るです。そこで、晩飯喰て、風呂に入り。寝て。
明くる日には、アンパンマン・ミュージアムに行くになってまして。後の事、細かな事までは、皆目でして。指示に従い、行動するだけでして。

にしても、既に、我が家に戻りの、既に、2日経っての、26日<火曜日>なれどの。マダ、草臥れてまして。
イヤ、当たり前に、宿泊先で、一泊の、明くる日には、元気に成ってるけれどや。その前日、行った日の、土曜日とは、桁違いに、回復してるけれどや。どんな具合かとなればの、集中力に欠けてまして。
現時点、何をするも、邪魔くさく。億劫でして。
邪魔くさいだけで、億劫だけで、やるべきはやってるですが。

イヤイヤ、正直、母の看護疲れ哉と。
生活リズムが狂い出してまして。云うてる間にも、母、ショート・スティから、戻るですが。戻るまでには、体調整えんとなと。
そらなあ、義務的、夜、2時、3時まで、起きてるのと。趣味の世界で、勝手に起きてるとは、起きてるの状況違うわと。その趣味の世界と、義務が渾然一体化して来てねえ。
そらまあ、母のオシッコで、起きてるも、パソコンを弄くってるですが。さもなくばの、寝てしまうからでして。現在、趣味的、起きてるですが。これを、変に早寝したら、イザの時、母戻って、起きてられませんでして。

かと云うて、昼間、ナカナカに寝られえへんわと。
ならばの、長男宅で、昼間、眠たいと思たは、パソコン持参と違いまして。まあ云うたら、やる事が無いからでして。やる事、無ければ、寝てまうわと。寝てへんけれどや。

オッとの、大体は、睡眠時間、短くとも、保つの方なれどです。趣味の世界と、義務感では、疲れ違いまして。
そんな次第の、本日、ここまでで、寝るに致すわと。寝られる時には、寝てまえと。
云うても、既に、2時半なれどです。
(13/11/27)


NO.1390 総勢18名、長男宅(3) 「なでしこの湯」の話

そんな事で、オヤツの時間。
嫁から、頼まれたのか。嫁はんの提案かは、知らんですが。亀岡の近在のです。ケーキ屋で調達の、シフォン・ケーキ2個。とかとかの、よお知らんの、ケーキ類が、何種類か、出て来まして。
私が座ってるの、椅子の、テーブルの上にです。
それを、長男嫁が、次男嫁に頼むと。切るをです。での、分割するに、何人でしたかねえと。私に質問するが故の。ンの、あっち、四国組、8名様。こっち、10名様の、都合、18名なれどです。孫君3号、喰えへんしなあ。
かと云うて、17分割も、難しく。シフォン・ケーキなら、1個を8っつに、2個で、16個。後のケーキは適当で、えのと違うの哉の。
私は、甘党故、全部、全種類きちりと、戴くですがと。
とまでは、申してませんですが。

後ろから、長男嫁、又、何人でしたかねえと。都合の、18名様やと。お父さんは、何が宜しいですかで、ホット・コーヒーをと。ミルクたっぷりので、頼むと。
後の面々は知らんわと。云うてるの当人、嫁は、紅茶が何たらでと。子ども達は、何たらのジュースでと。そんな事、一々、云うてたら。聞いてたら、日が暮れるですが。やるは、あっち、嫁でして。
こっちは、出て来たら、戴くだけでして。

まあなあ、ケーキも人数分無いですが。子ども優先。私、大人の組で、いの一番。座ってるの場所が抜群の位置でして。目の前でして。客人、四国組も無視致しまして。そらなあ、こんな時、遠慮してたら、当たりませんです。当たる、当たらん以前の。18名、全員、バラバラでの、皆様、どこに居てるも、分かりませんでして。揃うを待ってるの、意味も無く。
そもそもが、18名様、全員、揃いの喰うも場所あらへんわと。喫茶店や、食堂でもあるまいにと。


そんな次第の、斯くなるでの。
3時のオヤツの時間も、無事にの。私はでして。誰が、当たったか。当たらんも知らんの。喰えば、邪魔故。私がです。椅子を離れて、テレビの方えと、移動致しまして。テレビ見てるしか、用事無く。

イヤ、この日。着いた当日には、全員、宿泊場所に移動するに成ってまして。長男に、どの程度、離れてるのか。時間的にはと。問えば、約30分ですて。へえと。
私なら、次男の車に載せてもらいの、運転、あっち、次男でして。万事、人任せの。私は、付いてくだけの人でして。
場所を細かくの、何とか方面のと。説明されても、土地勘、近在の地名も、山の名、川も、皆目の知らんわと。
とは云え、概略の、長男一家の、前の住み処の方とするのか。そっち方面らしく。全くの、そっちでも無いですがと。中間地点よりは、若干の手前哉と。
とか、聞いても、東西南北分かってませんでして。そもそもがの、我が家でさえも、東西南北、ええ加減。強いてなら、京都を引っ越してから、狂てるです。元々が、東西南北、考えてませんでして。地理にも、人名にも、花鳥風月にも、弱く。まあ云うたら、無関心。
自慢にも、ならぬですが。

そんな事で、3時のオヤツが終わって、暫くしてからです。デハと、車4台、総勢、18名様で、移動でして。
これがなあ、神戸の街は、道、グネグネ。上に、下にの、坂道が、あっちこちでの。二車線に成ったり、三車線に成ったり。真っ直ぐの道が無く。長男の車が先頭、先導にての、連なっての、走るですが。

果たしての、全員、カー・ナビ装備であるのか。どか知らんですが。四国の姪のがどかなあと。軽自動車でして。
いやなあ、カー・ナビ装備でも、行く先の、目的地を明確にの、設定しときませんと、意味無いですが。そんな打ち合わせしてたよでも無く。4台もが、連なってたら、時には、その間に、余所者も入りまして。
しかも、比較的、信号少なくて。皆、猛スピードで、走るしなあ。皆とは、全体的にです。ワタシャ、この状況には、付いてけませんでして。むしろの、少々、多少の、渋滞あった方がと。

ほんまやでの。下手に事故ってみい、大変ぞと。そっちが気に掛かるわと。
幸いにして、全行程。全日程、事故無く。怪我なら、あったですが。怪我は孫君2号での。これは、後刻の。無事に帰還してるですが。怪我してての、無事の帰還も異な話なれどです。交通事故等々が原因に非ずの。少々、宿で、部屋で、ほたえた<暴れた>結果でして。まあなあ、2歳、3歳の男の子なら、こんなモンと、云えば、こんなモンでして。生傷の絶え間無く。

とととの、そんな次第の、確かに、概ねの、30分掛かったかの。走ってる内には、ボチボチ、近在に来たの哉の、様子分かるですが。そら、次第、次第に、本線から、離れまして。細々なる道に成ったりでの。車の数も、少のおなってねえ。
嗚呼、ここかと。
「なでしこの湯」の、看板見えまして。

屋号、聞いてませんですが。
宿には、温泉もあってと。とは、聞いてまして。嫁はんからでして。
いやなあ、有馬、六甲にての、一泊の話、当初あったですが。次男嫁であったかの。ンの、一泊だけでもの。可成りの、相応の、値段ですよと。1人、ン万円みたいですよと。へえと。

イヤイヤ、この話、このお盆、嫁はんの里帰りで、四国に行ったの際、義姉から、チラと話出たの哉の。一遍、長男宅を見に行かんとなと。
次男宅なら、過年<2011年>、行ってるですが。長男宅、新築のを、見たいなと。
<参考=「単なる雑談NO.72NO.73NO.74」義姉夫婦の京都見物>

この時には、チラの発案での、そやなあと。一遍、見てもらわんとと、相成ったですが。具体的日程は、後日でして。ソラ、皆の日程があるです。誰が来るの哉と。
での、この際、次男一家も、行くに致しまして。
その前にも、一度、チャンスあったですが。孫君3号の、「一升餅の儀」でして。これが、母、突然の高熱にて、「けやき」から、即の、病院えと。診察してもろてくれと。
<参考=「単なる雑談NO.110」母高熱の話>

それが、私共神戸に行く予定の前日でして。身動きとするのか。結果、母の診察のため、出られんよになってねえ。当日、診察の時には、確かに、母の熱、38度あってねえ。熱もなれどの、右耳の後ろ辺りが、イタイ、痛いの、嗚呼、イタイと。
加えての、家に戻りの、夜の零時頃、オシッコさせるに、睡眠薬のためもありの、母、フラフラの。まあ云うたら、酔っぱらい状態での、トイレで、車椅子から、降ろしの、手摺りを持たせの、車椅子を退けるの際、尻餅衝かせてしもてねえ。
最後の最後まで、右手一つで、ズボンの尻持ってたですが。これ以上、反って、危険也と。手を離した頃には、トイレの床には、尻付いてるけれどや。そんな僅かも、骨折の可能性あってねえ。

こっち、尻も、痛いと云い出して。
その翌日<土曜日>には、熱無かったですが。耳の後ろの痛いは、帯状疱疹の可能性での、皮膚科。尻餅の、整形外科と。診察結果、ども無くての、ならばと、行けるなと。そのツモリしたですが。
「けやき」より、月曜日に受入をと、通告されまして。万事休す。

まあなあ、そんな背景もあったなと。
兎に角、今度は、長男嫁が、諸般、探しまくったのか。検索しまくったのか。ネットでです。
相応の、ここ、「なでしこの湯」を見つけてくれて。見つけても、人数確定がと。部屋の確保も諸般あっての。そらなあ、幹事さん、嫁も、交渉、調整等々、大変であったやろと。
推測致すわと。
(13/11/28)



inserted by FC2 system