シバケンの単なる雑談NO.106

雑談NO.101 雑談NO.102 雑談NO.103 雑談NO.104 雑談NO.105

雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.107

NO.1330 単なるの余談諸々

NO.1329 孫君1号、2号の誕生祝いの話(4) 孫君2号の喜色満面の話

NO.1328 孫君1号、2号の誕生祝いの話(3) 向こう見ずの孫君1号の話

NO.1327 孫君1号、2号の誕生祝いの話(2) 自転車と、ブロックと、一寸欲しかったの話

NO.1326 孫君1号、2号の誕生祝いの話(1) さての、何にするの哉の話

NO.1325 十人で、四国えの話(19) ゴミ捨てるの軽自動車の話

NO.1324 ほんまかいな。ほんまやでの話(2) カー・ナビもろたの話

NO.1323 ほんまかいな。ほんまやでの話(1) 便秘薬の話

NO.1322 サントリー、ビール工場見学会の話(3) 限度ギリギリ、真っ赤っかの話

NO.1321 サントリー、ビール工場見学会の話(2) もよおしたらの話

雑談NO.105


NO.1321 サントリー、ビール工場見学会の話(2) もよおしたらの話

いやなあ、サントリー、ビール工場見学。
下戸のクセして、何がためと。
問われたならばです。
まあなあ、只酒とするのか、只ビール。試飲させて戴くがため哉と。
返答するも、異での。交通費だけで、片道、570円也の。往復なら、1140円也でして。試飲するにしたって、それこその、下戸のクセして、ガバガバ飲めませんでして。
結局の処、ま、えやないかの、試飲も楽しみ、工場見学目的やと。その目的、工場見学なら、十年の昔に見たやないかと。云われたならばの、十年一昔の、変貌してるやろと。
とか、云うたってなあ。ビールの製法、そんなに変貌するとは、思わんですが。
要は、知った同士、ゴチャゴチャ、ガヤガヤ、雑談し乍らの、散策するもええやろと。オッとの、ガヤガヤ、ゴチョゴチョやってたら、ええ歳して、騒がしくの、ハタ迷惑の、案内妙齢美女に悪いですが。

イヤ、十年一昔の、その十年の昔はどやったかは、全然の遙か彼方の思い出さず。
での、丁度時間と成りましての、14時から、講習会。とするのか、ビール製造等々、ビデオでの、教育されまして。これが、約の30分哉の。案内されたの、そのホール。部屋でして。
終われば、一同、工場見学にと。
云うたってなあ。工場見学報告書作成するやあるまいにの。割愛致すです。
オッとの、荷物等々、その席に置いておいても、構いませんですて。フウンの、この部屋に戻るの哉の、されどの、持参の小物入れなるは、貴重品入れでもありまして。小銭入れが入ってるし。手帳、タバコにライターに、携帯灰皿でして。その他もあっての。そおそお、折り畳み傘でも、置いとこかと。荷物になるし、少々重たいしと。

での、見学コースを行くにです。
一グループ、50名そこそこでの。我々大勢、12名様の仲間での参加は楽しいですが。下手したら、あのなあと、肩をポンと叩いて、ンの、失礼致しましたの、知らんの人やったり、致しまして。

斯くしての、無事に見学終了のです。先程のホールに戻りまして。
お目当ての、ビールの試飲会。これが、約の30分。都合の、90分コースでして。
着席前に、カウンターに準備されたのビールを入れた、グラスを貰ってくださいと。ハイ、承知の、実は、そのグラスと同じのを土産で戴いたですが。
テーブルには、各々、おつまみまで、準備されてましての。時刻なるは、丁度の、15時、三時のオヤツの時間。ええなあと。

イヤイヤ、過年も、同様の、おつまみ戴いてるですが。
ビール飲み乍らの、案内妙齢美女が、諸般、講習、説明してるですが。最早の誰様、私もなれどの。殆ど、何も、聞いてませんでして。時々、ハタと、折角故と、耳傾け、目を向けてるですが。

でででの、一杯目のビールは、美味でして。
二つめ、カウンターには、グラスに黒ビールがと。へえの、黒ビールも戴けるの哉の。そやけどねえ。調子に乗って、戴けるモノは、戴きましょと、戴けばです。度を超しての、フラフラなら結構の、気分悪く成りの、ハタに迷惑掛けてもなと。遠慮したですが。
イヤ、説明では、三杯戴けるになってまして。モ一つは、缶ビールをグラスに注いで、戴くの法なれどの。これは、一寸、試してみたいの気があってねえ。

要は、三杯はいらんの二杯で結構のと。思てましたら、同じのテーブルの、Sさん、曰くの、柴田はん、貰てくれたら、飲むでと。そかと。
私にしたって、一口だけ、どんな感じか、飲みたいの気はあったですが。とりあえずは、グラス一杯、手に余るわと。されどの、欲しいと云うなら、貰おかと。
カウンターにて、戴き、ハイと、グラスから、グラスに注げば、泡、ブクブクの、溢れてしもてねえ。へえと。
即の、カウンターの妙齢美女、雑巾持参で、テーブル等々、拭いてくれまして。
説明するに、炭酸が入ってましての、刺激致しますと、泡がと。ンの、よお、分からんの。ビールに炭酸哉と。

での、私の方、よ考えたら、グラスから、グラスに注ぐの用事無かった哉の。イヤ、注ぐの必要性ならあるの。我が余った、飲み干したの、最初の一杯、グラスに、ホンの少量の。欲しいだけを注ぎまして。
あとは、Sさんに任せるの法があったなと。
溢れ出てから、そのよにしたですが。
イヤ、黒ビールも、相応に美味でして。一寸、味が濃いの感したですが。

さての、三杯目の、缶ビールをグラスにの。
要は、上手な注ぎ方の講習兼ねての試飲でして。
カウンターに取りに行けばの、オッとの、既に、開封されてまして。フサオ君、曰くに、お持ち帰りするのツモリやったのにと。へえと。そんな手もあるの哉の。それをさせじと、開封哉と。イヤ、真相知らんですが。
案外に、そかも、分からんですが。試飲会故、原則、お持ち帰りは如何なモノかの。現地、現場でと。お持ち帰りなら、別途の、コーナー、売店にて、買おて頂戴哉の、売店もありまして。

でででの、缶ビールをグラスに注ぐの法なれどの。最初に、缶ビールをグラスのソバから、上にと上げ乍らの注げば、泡立つですと。
後は、グラスを傾け、缶ビールもソバにしての、適量をと。
云われたですが。慣れて無いと、泡喰てしまう程の泡立って。
とは云え。一度、泡立てば、ビールを注いでも、左程に泡が増えませんでして。フウンのそかと。
云うてもなの。家で、缶ビールを飲むの季節も、もしかしたらの過ぎたの哉と。


にしても、この時期、9月に入れば、ややもすればの、肌寒く。
よって、見学会、試飲会に、出掛けるにです。長袖にするか、半袖かを、迷たですが。結果、半袖にしたですが。
我々のメンバー、来てるは、女性陣二名のみ、50代でして。後は、平均年齢、我が年齢を若干の上回るです。下手したら、70代に達したの哉のが、二名様。
での、何が云いたいの哉となればの、「芋煮会」転じて、「老人会」みたいでねえ。そ云われて、一向に腹立たずの、正解でして。

ででの、それがどしたとなればの、トイレがなあ。忙しいてねえ。特には、その70代辺りのがでして。
私共なら、講習会、見学会の、約の、90分。別段の、もよおさずの、無事にの、保ったですが。イヤ、ホントです。
別段の、もよおしての、一度や、二度。トイレに走って、恥に非ずなれどです。

只なの、フサオ君、曰くの、保つは、保っても、もよおし出したら、我慢の、辛抱、出来んよになったなと。そやなあと。
(13/09/10)


NO.1322 サントリー、ビール工場見学会の話(3) 限度ギリギリ、真っ赤っかの話

そんな次第の、サントリーのビール工場。
長岡京工場、工場見学も、試飲会も無事終了。終わってから、トイレには行ったですが。ホールのスグ前に有りまして。
直売店も、その横手とするのか。その建屋の玄関横手にあってねえ。
何か、適当なるの、土産モノでもあれば、買うかと、一寸、覗いたですが。ビール工場やしなと。ビールが主。高いか、安いか。安い云うても、免税店やあるまいにと。税金分、安くなるで無しでして。

それもあるし、「記念写真」撮るぞの声掛かり。ジクリと見てるの間も無く、売店出まして。
玄関正面内側、大きなホールになってまして。そこで、写真撮るに充分なる広さで、幹事が、案内嬢、妙齢の美女に声掛け、一緒に記念写真をと。
イヤ、この幹事、Sさんなれどの、上等のデジタル・カメラ持ってまして。「芋煮会」の、集合写真、活動状況、収穫の様子等々、次回の、「芋煮会」の時には、立派なパネルにしてくれて。全員に配ってくれてまして。

とりあえず、趣味人でして。
水彩画もやってるし。地ビール<マイ・ビール>も造ってまして。「芋煮会」の時には、わざわざの、持参で、振る舞ってくれてまして。
オッとの、我々、運転手は、その場では、飲めませぬ故、ドライバー・ビールとして、小さめのペット・ボトルに入れたのを、時にはくれたり致しまして。後生大事にしてるですが。
オトトの、後生大事にし過ぎても、味が落ちるなと。

イヤ、半年、一年と、冷蔵庫に保管のを、ハタと思い出しては、次男にやる事もあるですが。お父さん、余り、上手く無いでと。ンと。
自分で飲みますと、云うとおりの、味がガクンと落ちてまして。云うたら、この手のビール、鮮度も重要を知ったですが。
イヤイヤ、時には、車を運転せずで、このビールを戴いてるですが。下戸の私が云うも変なれどの、上手くてねえ。よって、後生大事に、飲めるの次男にと。保管は結構の、保管期間が先の、半年、一年になってしもたりでして。

そんな話は結構の、妙齢の美女。案内嬢を交えましての。更には、カウンター担当女性。当然の、妙齢の美女まで、引っ張って来てねえ。幹事がです。撮し手がです。
記念写真をバチリと。タイマー付きです。全員でと。

にしても、この案内嬢の案内の声ですが。マイクで、やってるですが。口に近過ぎるのか。割れてしもてねえ。何を云うてるか、分からんの事もあってねえ。
この、案内嬢、美人は美人に間違い無いですが。ここだけの話の、他言無用の。他言されても、姓も、名も、知らぬが故、誰様か、分からんですが。化粧がきつくてねえ。
イヤイヤ、顔立ち綺麗です。それに、付けマツゲ、マスカラと云うのか。兎に角、諸般、やり過ぎてるの感あってねえ。私共から云わせて戴ければ、勿体ないなあと。薄化粧での方が余程に印象、上等と思うです。
要は、化粧せずとも、顔立ちからは、美人は美人やのにです。化粧し過ぎ故、素顔、どんな哉と。変に勘ぐってしまうです。とは云えどの、職務柄、そんな事に成るの哉と。

での、諸般、トイレも、売店も、記念写真も、急いだですが。シャトル・バスの発車時刻、迫ってまして。全員、総勢、我々12名。記念写真終われば、即の、バス乗車。乗車したら、即の発車で、JR長岡京駅にと。途中、長岡天満宮、阪急長岡天神駅経由なれどです。
駅に着けば、若干3名、私、フサオ君と、O田君。O君は、年齢男性で、一番に若いですが。この3名、愛煙家。駅前のコンビニ見つけてとするのか。シャトル・バスを降りたのソコに、コンビニあってねえ。
コンビニがあれば、灰皿がと。

タバコ一服してるの間にも、先発部隊、電車の時刻をアナウンスしてくれて。ン分に来るしなと。ハイ、承知の、タバコ吸うて、駅の方に向かうに、又、オシッコがと。
もよおし、トイレ探すに、駅構内らしく。ならばの、乗車券買わんならんの。買えば、3名、駅構内トイレにと。
順々に、小用、やってるの最中<さなか>、先に終わった、フサオ君。大きな声で、「柴田、来るぞ。来たぞ。ハヨ、せえよ。」と。
ハイ、分かったと、出るモノ、出すモノ、充分にと。云えぬがままに、トイレ、飛び出せばです。階下の、プラット・ホームに電車が駐まってまして。降りるの方、降りてしもての、乗る人、乗るの場面で、大急ぎの、飛び乗りまして。

斯くしての、京都駅に到着の。
本来ならば、二次会あって。駅前かの、駅周辺の、飲み屋、「竹取酒物語」なるの、屋号の店えと。
私の方、飲まへんしなあ。そもそもがの、長岡京駅からの、電車の中では、アルコールが回って来ての、顔、真っ赤っかが、自分で分かるの程でして。
要は、グラスで、二杯弱。グラス一杯、350ミリ・リットル缶一個に該当かの。
これを、勿体ないと。残さずの、二杯、きっちり、飲んでしもたら、限度、怪しくの、突破しての。真っ赤っかで済まずの、気分悪くに変貌の。しんどくなって、どしょかと相成るですが。
その限度、手前で、自重しての、良かったなあと。

正確、正直には、多分ならです。余り、動かずの場合。この程度の、二杯弱でも、しもたなあの、可能性がと。この辺り、どっちに転ぶかの、微妙なるの、量でして。
ましてやの、飲み屋に一緒に行って、です。お付き合い故と、乾杯の、軽くの、コップに半分でも、です。マア、アカンわと。見えてましての。下戸とは、そんなモンやと。
兎に角、限度ギリギリ、丁度宜しくの。真っ赤っかの顔してまして。皆から、一人で飲んだみたいな顔してるなと。云われて、そやろなあと。歯葉刃の、羽と。


斯くしての、京都駅から、嵯峨野線に乗り換え、最寄りの並河駅に到着。実は、この日、嫁はん、京都駅界隈にて、買い物しに出掛けてまして。帰途、京都駅にて、ケータイ一発、繋がらず。
電車に乗って、発車しの、出た途端、返信メールがあっての。最早の遅いですが。乗ってしもてるが故で。諸般、先に帰るわと。駅に到着の。
徒歩、約20分哉の、帰宅、17時頃。

我が家に、着いて。ポストを見たなら、郵便局の、「ご不在連絡票」が投函されてまして。
イヤイヤ、モノとするのか。モノの中身、正確なるは知らんの。差出人なら、承知の、心当たりあるわと。
事前に、何か知らんの、何か、送ったぞと、メールにて、知らされてまして。
(13/09/11)


NO.1323 ほんまかいな。ほんまやでの話(1) 便秘薬の話

そんな次第の、斯くなるでの。
過日、9月の7日の話なれどです。サントリーのビール工場に、見学の、試飲で、顔真っ赤かになったの日の話。
てくてく、駅から歩いて、我が家に戻れば、郵便局の、「ご不在連絡票」が投函されてまして。

での、要は、その日、以来、四日が経過してるです。四日経てば、相応の学習してまして。
オッとの、いきなりの、こんな話したでは、さっぱりなれどです。

まあなあ、さっぱりも、ここだけの話の他言無用に非ずの、明確にしとくです。
そらなあ、自分で買おたで無く。モノがモノだけにの。詐取、詐称、窃盗したり、ひったくり、パクリ、車上狙い、置き引きなんかはしてませんでして。

での、9月7日よりもの、過日。
磯津千由紀さんより、メール一発、受理。

主たるの内容、「ちょっと遅い残暑見舞い」でして。「防風通聖散」と、何か知らんの、別途のモノを送ったと。フウンと。
「防風通聖散」なるは、過去、幾度か、送って戴いてまして。要は便秘解消薬としてでの、少々、イヤ、可成り服用し難いの漢方薬なれどです。良薬口に苦しと、割り切りまして。別途には、味に鈍感もあるですが。
イヤイヤ、年がら年中、四六時中の、便秘常習犯、症でもあるまいにの、快適、快便なる時には、服用してませんですが。
この、「防風通聖散」の話なるは、実は、「シバケンの掲示板」にて、話題にしてまして。別段の、秘密でもありませんでして。磯津千由紀さんは、飲み辛いの薬故、オブラートに包んで、服用も手であると。

ご教示されてるですが。
オブラートに包んで、薬飲んだは、イツ頃までかと。多分なら、小中学生辺りかと。何故に、オブラートか、知らんですが。我が家、常備薬として。オトトの、薬では無いですが。風邪薬等々、飲まされたの経験、記憶、覚えあるですが。
あれなあ、包んで、口に入れたら、どしても、舌先が確認したがってねえ。白湯か、水かと一緒に飲むですが。飲むの寸前には、味を確かめてまして。どの程度の、苦いか、甘いか、吐きそな味かと。

大抵ならばの、どて事の無いの、モノでして。そらなあ、くどいけれどの。良薬は口に苦しの、お菓子やあるまいにと。基本、薬飲んで、快方に向かうのなら、我慢致すわと。美味くは無いは、覚悟してるわの。以来、オブラートで、飲んだ事が無く。
イヤ、祖母は、医者なり、薬屋で、教えられた通りにしてたですが。そら、私よりも、超真面目でして。私は、真面目以前の、邪魔くさがり屋でして。祖母なりが、オブラートで、包んでくれるのなら、仕方が無い故、その状態で、飲んでやるの、口でして。自分で、オブラートに包んで飲んだは、数えるの程哉と。

での、便秘となればです。軟便の場合もあるですが。
度々とするのか。諸般、環境が替わったり。緊張してたりの場合、陥り易いかなあと。環境替わるとは、出先での、便通殆どした事が無いです。あったとしたら、下痢症状とするのか、軟便の時でして。
我慢たまらず、トイレ借りたり。

ほんまやでの、出張にて、工場に行き。ビジネス・ホテルでの宿泊、一週間でも、ナカナカに出ませんでして。出先、工場では、普段通りの顔してるですが。その工場でも、出んモノは出ませんでして。

反対には、次男の結婚話で、現嫁の、伊勢の親元に挨拶しに行くの時には、完全なるの、下痢症状。
息子の車で行ったですが。当時、彼女を途中、乗せるとするのか、待ち合わせ場所に行くまでの、「ユタカ」にて、開店と同時に、店内に走りまして。「正露丸糖衣」を買い求めたを覚えてるです。
イヤ、伊勢までの道中、耐えられんよに成るも困るし。先様に挨拶の真っ直中で、もよおすもなと。まさかの、初対面の先様のトイレに駆け込むも、正直、赤面。かと云うて、まさかの、出てしもたら、えらい事。

イヤイヤ、「ユタカ」で買い求め。その場、店で、服用したですが。
これは、正直、そらなあ、緊張してるわと。頭の中では、一杯のストーリー、組んでまして。組むは結構の。本命、話をまとめる事での。話、ちぐはぐになっての、息子や、嫁、当時、彼女を失望させる訳にいかんわと。
云うたら、先様のご両親に、へえの、こんな変人、変わった男親やなあと、思われでもしたら、えらい事での、末代の恥。

とかとか、云う以前の、そんなアホな失態、暴挙、暴言、出来ませんでして。
それこその、ここだけの話の、その時の、「正露丸糖衣」なれどの、マダ、残ってるです。はっきりとは、以来、軟便には成ってませんでして。イヤ、正確、正直には、一度あった哉と。
<参考=「親父として、爺としての話NO.1」NO.5 オヤジさんとの話(5) 前立腺の話

どっちにしたって、「正露丸糖衣」まだ、残ってまして。常備薬として、鎮座。
さての、便秘解消の妙薬なら、過年、「コーラック」を買い求めた事があったですが。これねえ、服用一発、便秘解消、結構なれどの、利き過ぎてねえ。
それこその、下痢症状に陥っての、トイレに忙しい事、忙しい事の。マダ、出るかと。出過ぎの、今度は心配になる程での、これはアカンなと。危険が一杯と。勿体ないですが。残余のは、廃棄したです。
そらなあ、我慢たまらず、手元に残るの、「コーラック」一発。しもたなあ。アカンなあ。矢っ張り、利き過ぎるかと成っては、アカンしと。ならばの、適量、少量にて、解消させれば宜しいですが。
偶の、便秘で、その都度、実験、調査、してられへんわと。恐怖心、先立つわと。


オトトの、便秘、下痢の話をするのツモリは無いの、してしもたですが。本題に戻るです。
での、「防風通聖散」とは、別途の、何か知らんの。
とは、一番最初に受電の、メールに明記して無いの意でして。何やろと。
(13/09/12)


NO.1324 ほんまかいな。ほんまやでの話(2) カー・ナビもろたの話

続いての、補足メール受理にての、先様曰くのです。
全くの秘密にしてて、下手に我が方、期せずしての、偶々のです。手配してしもての、重なってもなと、要はヒント的、我が掲載文見ての、急遽、手配したと。
掲載文とは、下記<参考1>でして。
<参考1=「単なる雑談NO.105」「NO,1313 余談・野暮用の話(1)」>

再度の、フウンと、自分のを、再読、拝読させて戴いたですが。
行き当たるは、カー・ナビゲーション<以下、題目含め、「カー・ナビ」と致すです>、只一つで、ンの、まさかなと。
イヤ、メール文中、「展示アウトレット品」でありの、「保証書」は無いと。
とは、してあるですが。ならばの、イヨイヨの、カー・ナビかの。されどの、再度の、まさかなと。

そらなあ、「みんながパソコン大魔神」掲示板にての、出物、腫れ物、安くの、掘り出し物のが、時々には、出てると、投稿されてるは、承知してるですが。ソラ、管理人やしなと。
での、磯津千由紀さんの、関連投稿、沢山あるですが。代表、例示的、<参考2><参考3>哉と。
<参考2=NO.358 送料込7980円のポータブルカーナビ(ワンセグ付き)
<参考3=NO.427 目印のボウリング場のピン


投稿されたの当時よりです。
時たまには、近在のです。「コーナン」にも、見学、探索、散策、調査しに行ってるですが。まあなあ、大体が、置いては、無いなあと。
ついでになら、本命、近在の、「イエロー・ハット」「オート・バックス」にも、見学、探索、冷やかしにて、行ってるですが。あるには、あるけれどの、安くは無いなあと。値段書きみて、ハイ、サイナラの、お呼びで無いわと。

更なる、ついでになら、「ミドリ電化」が屋号変更の、「Edion」にも、足運んでるですが。ここには、置いては無いです。所謂の、電気屋でして。カー用品に非ず。
同じくの、電気屋なら、別途近在のです。「上新」もあるですが。そこまでは、ええやろと。何かの、ついでがあればなと。
思いツツの、国道9号線、真ん前、通過してるですが。その時には、カー・ナビの件、思い出さずの、素通りでして。本命、目的の用件のみと、運転に集中してるわと。


にしても、磯津千由紀さん、ご親切にと、するのか、前回にも、メビウス<シャープのノート・パソコン>の壊れたCDドライブ交換品を送って戴いたり。
イヤ、頼んでませんですが。ソラ、発送代だけでも、費用掛かるわと。
経緯、一々の説明、話逸れ過ぎる故、下記<参考4>されたしの。残念乍らの、モノが違いの、我が自称の、「オモチャ箱」、要はパソコン関連部品等々、入れてるの小さな入れ物、ガラクタ入れなれどです。
収納してしもたです。ソラ、使えませんでして。
<参考4=NO.132 メビウス・Ubuntu8.04=パスワードを忘れた・起動したの怪

この、「オモチャ箱」には、往年の貴重品。
現在でも、使えるですが。HDD<ノート・パソコン用>の、ン十Gbのが、三個哉の。中途半端なるの、メモリー、512Mbのもあるですが。多分ならばの、Ibm<G40>にくっついてたの哉と。
それと、長男が、そこらに転がってたとして、くれたのモノでして。確かに、時代は、ン百Gbの時代でして。ン十Gbでは、時代遅れなれどの。我が所有の、ノート・パソコンなら、充分なると、するのか、高容量HDDでして。
イヤイヤ、一個は使てるです。Ibm<G40>のを交換したです。そのくっついてのを、捨てず、ガラクタとして、後生大事に保管してまして。

その、<G40>、現役で。
とまでは、申さんですが。サブ、サブの、サブで、週に、或いは、二週に一度は、諸般のツール等々、アップ・デートなり、最新バック・アップ・データーにしてまして。メイン・マシン、Windowsセブンが故障したって、忽ちの、即の、使えるの状態のが、何台もあるです。
何台もあってもなあ。主力で使うのが、一台あれば、充分なれどです。
往年の、最新鋭機も、イツの間にやら、古くなり。主力マシンを使てたら、その起動が、安定するまでの時間が。
長い事、長い事。嫌になるの。こんな鈍足マシンを、よお、使てたな的感覚になるですが。

ほんまやでの。買い求めたの当時なら、名実共の、超最新鋭機で、気分も上々、良かったですが。年月と共に、更に、高性能機が出て来まして。そっちを、使い出したら、もお、あかんねえ。
余程の事でも無い限りは、従前のは、使わんです。


オッとの、その、<G40>を、HDD容量アップと、メモリー・アップしてまして。余ったのを、保管してるの哉と。哉で無く、してるです。
イヤ、このメモリーも、メビウスに使えるなと、引っ張り出したですが。アカンのやねえ。今度は、容量、高過ぎて。128Mbしか、くっつけられませんでして。
ならばのと。今度は、「雪だるま」さんより、ピタリの、128Mbメモリー、送って戴いたり、致しまして。有り難い事でして。


オトトの、パソコンの話に非ずの、カー・ナビの話。
での、諸般、過日、当日、外出してまして。帰れば、我が家、ポストに、郵便局の、「ご不在連絡票」が投函されてての。即の、電話一発。先様、妙齢の美女の声の、自動音声応答装置の電話に、この時間帯に届けて頂戴なと、申し込みまして。
イヤ、内実、直近の即の時間帯、満員御礼にての、次に早いのにさせて戴いただけでして。

にしても、この手法も面倒やねえ。
数字の羅列の入力ミスしたら、どしょかと、冷や冷やでして。


斯くしての、当日、9月7日、20時半頃、受理。
早速にも、中身拝見の、まさかの、ンの矢っ張りかと。
便秘薬、「防風通聖散」は、承知の、モ一点、カー・ナビでしたです。正直、分かってた。
とは、云えどの、ほんまかいな。ほんまやでと。モノは、<参考5>が詳しいです故、リンクさせて戴いたです。
<参考5=「変わった残暑見舞い:防風通聖散とポータブルカーナビ」(ちゆきの懸想文)>


さての、以て、私め、カー・ナビ所有者に相成ったですが。
何分の、見てはいても。見るとは、息子なりの、車には、純正とするのか、当世、常識的に、装備されてまして。
どんな具合に表示されるかの、程度は承知してるですが。これは、ハタから、見てるだけの、触った事あらへんわと。

でででの、ここから、掲載、どしょかと。
イヤイヤ、この調子で、掲載してたら、脱線が主となりての、話、進みませんでして。
「みんながパソコン大魔神」掲示板に投稿するも、先の通りの、当世、カー・ナビなんか、誰様も承知哉の。言語明瞭、明々白々の。私が、時代遅れの、それを、晒すに成るのもなと。
思えど、中には、私みたいなのが、存在の可能性もと。

イヤイヤ、さての、果ての、ここまでは、結構の。この先、如何様にと、沈思黙考、思案中。

オトトの、それでです。
中身拝見の、モノは、「展示アウトレット品」とはしておられたですが。明らかに、新品と見えるです。へえと。
(13/09/13)


NO.1325 十人で、四国えの話(19) ゴミ捨てるの軽自動車の話

まあねえ、カー・ナビの件、あっち、「みんながパソコン大魔神」掲示板に任せまして。
こっちに、掲載では、脱線してばかりでして。

での、何からにするやの。
母の件、「ふないの里」の話、後回しにしまして。イツも後回しで、陳腐化するですが。そんな事なら、全部、後回しで、どしょかと。
ででの、とりあえずは、「十人で、四国えの話」の続きでもと。
既に、長男一家と離れの、五人になってるですが。

イヤ、掲載の通り、四国からの帰りの道中。道中も、神戸のどこか。インターチェンジで下道に降りまして。降りたすぐそこに、「王将」が見えてねえ。
そこで、夕食喰て、長男一家とは、サイナラしたですが。そのサイナラの直前、孫君2号。要は、長男家第三子。当時、お盆故、二歳未満のが、あちちゃんと、我が方に、両手広げて、走って来まして。

云うても、再度の、二歳未満。速度も、知れてるですが。
従前、抱っこしたら、拒絶の、反り返って、泣く、わめくの、こいつめの、孫君2号でして。オマエ、どしたんやと。何の気紛れ、風の吹き回し哉と。只、場所が場所だけにの、「王将」駐車場でして。
余所の車の動向、確認しつつの、長男が抱きかかえた故、安堵したですが。
正直、その光景、脳裏にしかりと、焼き付いてねえ。実は、そいつの誕生日が、9月の14日。明日でして。

イヤイヤ、別途の話の、8月末より、「みんながパソコン大魔神」掲示板に異変がと。突然にも、異常回転、超常回転。
但し、8月の末からの話での、9月14日では、間があり過ぎてまして。幾ら何でも、無関係也と。二週間も先故でして。ところが、9月13日現在、尚、続いててねえ。フウンと。
云い出せば、まさかと。とは、思うの、10月22日、次男家、孫君3号の誕生日。更になら、10月27日、長男家、孫君1号の誕生日でして。その辺りまで、異常、超常回転、アクセス続行なら、凄いなと。
<参考=NO.4 みんながパソコン大魔神掲示板

当然の、続くの、期待してるですが。
意識しの、期待し出したら、沈静化か、具現せずと相成っててねえ。大体が、そもそもがです。孫共の誕生日、その他、行事の度、この手の、異常、超常現象現れてませんでして。されどの、誕生日では無く、誕生の際には、しかるべくの、あったですが。
此度、まさかなと。


それは、それとしての、マダ、この先、どんな推移辿るか、分かりませんの。話の本命、長男一家と、別れた後の話をと。
イヤ、別れて、一路、我が家えの。
だけの話なれどです。だけが、だけなら、最早の一箇月経ってしもてましての、記憶も薄れ。陳腐化もしの、モええかと相成るですが。

イヤイヤ、だけの話に間違いは無く。
間違い無いけれどや。これは、掲載しときたいの話もあってねえ。

そんな次第の、斯くなるでの。兎に角、運転、次男任せの、私共、乗ってるだけの。孫君3号あやし乍らでして。
そら、夜も、夜の、景色真っ暗。車内、真っ暗。ケータイを触らせると、泣き止んで。よって、ケータイをオモチャにさせるに、どこを、どのよに押すのか、誰かの電話番号、表示で、電話が掛けられるの状態と成りの、オトトの一寸、待ての、元に戻したり。

戻すと、不機嫌さんで、又、泣くしで。その内には、写真でも、撮らせるかと。モードを切り替えたなら、器用に、バシリ、バシリと、写真を撮り出して。音がするし、面白いのやろねえ。
私の、らくらくホンなら、写真残量幾らでも結構でして。保存のなんか、枚数、知れてるわと。

での、どこをどんな具合にか。舞鶴自動車道に入りの、一路、丹波篠山インターに。そこから、デカンショ街道経由で、372号線で亀岡えと。ここまで来たら、先は見えてるの距離でして。
されどの、孫君3号、腹も減ったか。オムツの交換もと。372号線のしかるべくの、側道、休憩場所に車を駐めてと。
小休止したですが。

そこえ、後をつけて来るみたいに、一台の軽自動車がその側道に入って来てねえ。真っ暗な中、距離置いて、駐まって。スグにも、出てったですが。一体、何をしに哉と。
私なら、丁度ええなあと、息子と一緒にタバコ一服。嫁は、先の通りの、車内で、オムツ交換してまして。嫁はんも、車内で、手助けしてるか、出て来てませんですが。
次男が、先の軽自動車が駐まった辺りを探索にと。戻って来て、お父さん、あいつ等、ゴミ捨ててるでと。えと。ほんまかいなと、その辺り、夜目、真っ暗、夜陰でも、街灯があっての、薄暗くとも、ソバに行けば、見えるです。
成る程の、沢山のゴミが、車が駐まった辺りに、ごっそり、置かれててねえ。へえの、そんなヤツが居てるんやと。誰が始末するのか、その発想自体、異常やでと。

イヤ、その軽自動車、息子の後方にホンの一寸の間、駐まって、即の、猛スピードで、走り去ったですが。ゴミ捨てとは、露程も考えてえへんしなあ。只、運転、若手。何名かが、乗ってたですが。そんな行為、アカンでと。
ダアレも止めずの同類ばかりやったんやと。

或る意味、そんな面々でして。
我々に、金出せ、酒、肴出せと、強請の、因縁でも付けられんかっただけ、幸いとするの哉の、考えチラと。ソラ、赤ちゃん居てるし、嫁、嫁はんもで。私と、次男も、見てくれからも、屈強で無く。自らも、腕力に自信あらへんわの。
されどの、そんな場面が展開されてみい。はっきり申しの、我が一命、惜しくは無いぞの、突進致すぞと。殴られよが、刺されよが。一旦、捕まえたら、離すもんかと。

それこその、殴りやがりの、刺しやがってみい。兎に角、掛かって来やがったら、飛んで、火に入るの、間違い無くの、お盆の虫けらの。黙ってえへんぞの。大声にて、ケータイ、ケータイ、110番と叫んでやるわと。ソラ、人数居てるしと。
当世、便利やねえ。
はっきり、申しの、叫べば、相手、ひるむわと。
イヤイヤ、正直、申すの、それとは無くの、そんな事を、チラと想定もしたですが。まさかの、ゴミ捨て、退散とはなと。考えよで、その程度で、収まり、安堵もしたわと。

にしてった、刺す、刺さんの話、世間で良くあるですが。
大体が、キチガイに刃物の。常識的、日本国内にての、所謂の凡人、一般人が、刃物なんか、持参で、ウロウロしてるの筈が無く。
目的、一つ、脅しでして。脅しで、済めばなれどの。私みたいな、猪突猛進型の向こう見ずが相手やってみい。最悪、殺人鬼に成るぞと。幸いにして、この歳に至も、そんな場面に遭遇してへんけれどや。
度々してたら、命、一つで不足なれどです。
とりあえずは、何事も無く。三面記事の被害者にも成らず。無事、我が家えと。
(13/09/14)


NO.1326 孫君1号、2号の誕生祝いの話(1) さての、何にするの哉の話

正直なるを、申すです。
このお盆時期、8月中旬より、「シバケンの天国」の常連様、お二人様、消息不明に相成ったです。
結果、数字的なるの話、「シバケンの天国」のカウンター回転数、減ったです。右肩下がりは、把握してるの。されどの、辛うじて、月平均、「200」回転維持してたですが。
消息不明以来、「200」回転、割り出したです。
結果、8月度、「200」回転維持出来ずの、「179」回転。

単純には、「みんながパソコン大魔神」掲示板も、回転数増えるの要素無く。減り出しても、不思議で無いですが。むしろ、現状維持してまして。
イヤ、元々が、「シバケンの天国」本体の回転数とは、逆行してるけれどや。別段に、新規、投稿者が顔出してるで無く。むしろの、お二人、減ったんやでと。投稿数的には、この数箇月でなら、内のお一人様、圧倒してるですが。
とりあえず、回転数的、「みんながパソコン大魔神」掲示板が増えるの要素無く。原因不明の、この二週間強。
異常現象<1000回転突破>、超常現象<2000回転突破>をイトも簡単、具現しててねえ。あな、不思議也と。
まあねえ、原因不明も、増えるは喜ばしいけれどです。喜ばしくも無いの、消息不明もありまして。複雑怪奇なる心境。
イヤ、本日<9月14日>も、回転数的、数字的になら、快調でして。実に、「1530」回転。堂々の、異常現象。
<参考=NO.4 みんながパソコン大魔神掲示板

そして、この日<14日>、長男家第三子、孫君2号の誕生日でして。
実は、明日<15日>より、神戸に行って、孫君2号の誕生祝いと、孫君1号、本当は、一箇月以上、先なれどの。10月は、諸般忙しくて。繰り上げでの、一緒に誕生祝いをと。するにしてまして。
そらなあ、この、9月にしたって、行事、目白押しの。
21日<土曜日>、「芋煮会」。
明くるの、22日<日曜日>は、雨天延期になったの、町内会、草刈りの日<環境衛生行事>。
29日<日曜日>には、「大井町町民大運動会」が予定されててねえ。例年通りの、「玉入れ」「綱引き」に出るにしてまして。
イヤイヤ、云われて、出るよりは、この手のは、自ら挙手。回覧板に、出場希望種目に名を記載するだけなれどです。毎年、実行してまして。当たり前に、その他大勢、数の内の種目やわと。
その明くるの日<月曜日>には、母、「ふないの里」退所の日でして。迎えに行かんならんし。それまでには、それに絡むの、諸般の、打ち合わせが何回か、あったりの。退所までには、介護用品納入なりが、ありまして。

10月になってみい。
「大井神社」の、「秋祭り」があるです。母のショート・スティ、決まってませんでねえ。イヤ、当日<16日>から、ショート・スティの予約決まってるですが。それ以前のがなと。
当日からでは、困るです。朝どするやと。迎え、9時過ぎでして。その頃、私は神社に向かうになってまして。母を送迎車に乗せるに、玄関から、母降ろすは嫁はんでは、無理でして。迎えよりは、こっちから、先に連れて行くとか、しんならんです。

続いて、22日辺りには、次男家第一子、孫君3号の、一歳の祝い。一升餅の儀をと。

での、明日<15日>から、明後日に、神戸に行ったならです。
孫君2号のは、何にするの哉の。まだ、聞いてませんでして。オッとの、誕生日のお祝いをです。当人、2歳になったばかりで、何がも、明確にはなと。とりあえずは、オモチャ屋にかと。
孫君1号<4歳>のは、諸般、迷てたらしいですが。
イヤ、元々が、自転車にする筈がです。過日、四国で、従兄弟達のオモチャ、何と云うたか、ゴレンジャーであったか。キカイダーでも、ガンダムでも、無かった筈の。
兎に角、変身するの、又、武具なんか。よお知らんですが。欲しいらしく。
ほならの、自転車はとなればの、当世、ええなあ。嫁方の爺婆にねだるらしく。
こっちにしたら、自転車の方が実用的なれどです。まあ、どっちでもええかと。高いか、安いかも、知らんですが。

それよりもです。
孫娘、来年、金ピカの、小学一年生に相成るわと。
これがなあ。厄介の。神戸では、ランドセルですて。今時のランドセル、ン万円ですて。ンも、片手軽くですて。聞いて、へえと。勿体ないなあと。小学の6年間だけやのにです。
イヤ、亀岡では、ランリュックと称するの、布製のモノでして。安いわと。
云うたら、私の時代、京都では、ランドセルなれどの。そんなに高かった筈は無く。当然の、物価は除外の、当時の価値的にです。

での、小学生進学ともなればの、ランドセルだけに止まらんです。勉強机が居るなあと。
これ又、私にしたら、ランドセルよりは、実用的、勉強机の方がと。これなら、中学生、高校でも、大学でもと。成るけどなと。

云い出せば、この手のを、イツから、爺婆世代が、買うになったの哉と。
我が概念的ならばの、こんなモン、本来的、親が調達と違うかと。
とか、云うたら、世間様、可愛い孫に、その程度はと。抜かすですが。聞こえて来るですが。余程に当世の爺婆、金満家哉と。

モっと、云うたら、この手、勉強机なるは、その親なり。爺婆なりが、使てたのを、世代、世代に伝えるのが、日本の伝統的の。古いモノを大切にの、思想と思うですが。
オッとの、我が勉強机なるは、遠の昔。京都から、槇島に引っ越しの際、置いて来たです。諸般、狭くの、持ち出しても、置くの場所が無く。
これが、誰のかとなればの、私に買おてもろたと違うわの。多分なら、親父のであった哉と。とりあえずは、傷だらけの、新品では無かったわと。それで、不満かとなればの、全然の意に介せず。

オトトの、それも、小学生からに非ずの、中学生に成ってからでして。
それまでは、勉強机を所有せずの。それこその、リンゴ箱と。までは、申さんの限り無くの、近かったわと。
畳に、座布団敷いて、キチンと鎮座の、リンゴ箱状ので、勉強したかとなればの、勉強なんか、小学生でしてるモンかの。帰ると、家出るは同時の。唯今と、云うた瞬間、消えてるです。
当世と違いの、そこらに、仲間一杯。遊ぶに忙しいてねえ。ソラ、勉強机なんか、いらんわなあと。

ジワジワの、やり出したは、五年生か、六年生辺りに成ってからかと。多少は、欲が出だしたの哉の。依怙贔屓の担任の先生でして。私共なんか、完全無視の。
何の加減か、算数にて、100点取れてねえ。珍しくも、先生、へえの。フウンの。柴田君がねえと。何とまの、100点取ったわよと。女の先生でして。教室で、皆に発表してねえ。いつも、発表し乍らの、答案用紙を配るですが。
私も、ビクリの仰天の。されどの、低いの鼻、高なって。以来、100点取らずにおれんよにと。

イヤイヤ、でででの、その当時、塾なんか、ソロバンだけしか、通てませんの。学習塾なんか、誰が行くモンかの時代でして。オッとの、通てるのが、沢山居たですが。下手したら、私だけ哉と。学習塾に通わずがです。
ででの、算数も、ソロバン塾効果哉と。そら、数字的、計算、暗算的、少々、熟練してるわと。皆、通てた筈なれどです。
斯くなるでの、そら、当世と、爺婆時代とは、環境全て、違うわと。
只、伝統的、こんなやでと、云うてるだけ。
(13/09/15)


NO.1327 孫君1号、2号の誕生祝いの話(2) 自転車と、ブロックと、一寸欲しかったの話

そんな事で、9月15日、朝9時半頃、嫁はんと一緒に、愛車、カローラにての、我が家出発。
の前にです。
諸般、カー・ナビを設定致しまして。設定も、「現在地」自宅。目的地、神戸、長男宅。とりあえず、「推奨ルート」に致しまして。
での、ここからの、カー・ナビの話なるは、「みんながパソコン大魔神」掲示板に譲るに致すです。

とは云え、全くの、ここで触れずも、難しく。要は、出発、即の、イツものコースを外れよ、あっち、こっちであると、五月蠅い事。それに従わぬ故、「ルート再検索」の連続でして。池田街道に入った辺りより、静かになってねえ。ホと安堵したですが。
とりあえず、知った道、いつものコースの際には、カー・ナビも邪魔やねえ。只、フウンの、こっち側からでも、行けるの道があるの哉と。されどの、その道をと。そんな気には、成りませんでして。
知った道を行くの方が無難やわと。

しかるにの、台風18号接近は承知してるです。雨戸を閉め、戸締まりも、して。出発してまして。
台風接近だけに、池田街道、車も少なくて。全般的に、皆様、運転、大人しく。別段に、風が強い訳でも無いですが。

オトトの、その前にです。
町内会、当期区長殿が、敬老の日の記念品として、母にプレゼントを持参して戴いたですが。私の方、車にカー・ナビ取り付け、設定に一生懸命でねえ。区長来られたを知らんでねえ。
嫁はんが、「敬老の日のプレゼント、どしょ。」と、私に聞きまして。
イヤ、過日、前日、その、敬老の日のプレゼントとして、衣類を買おてまして。園部の、「ダイコー」なる屋号の店に行ってです。何やら、一割引きらしく。
この辺り、細かく云えば、判断難しいねえ。園部までの、往復のガソリン代を考えたら、一割分、突破致すですが。かと云うて、反対の道、「アル・プラザ」なり、「サティ」でも、同程度の、ガソリン代はいりまして。距離的には、園部よりも、短いですが。交通量が違うがな。

イヤイヤ、そんな事で、その時に買おた、衣類の話と、思てねえ。嫁はん、変な事、云うなあと。そんなモン、息子宅に持って行って、どするやと。
家に置いとくに、決まってまして。しかるべくの、時、若干、遅れるですが。まあ、来月、家に戻ってからでもと。
そしたら、区長が持って来た、大井町自治会からの、プレゼントですて。それでも、息子宅に持って行ってもなあと。

での、区長も、車の中に私が居たのを、見てへんかったんかと。そんな大邸宅、広いガレージでもありませんでして。玄関の横手にカローラでして。
何が云いたいかとなればの、大井神社の秋祭りの、御神輿はどするのかと。
大体が、話が来るのか、来ぬかが、分かりませんでして。例年なら、9月中旬。要は、草刈り<環境衛生行事>が終わったら、即の話があるですが。今回、雨天で、順延になってしもてまして。8日の筈が、22日にと。

それでもや。
8日辺りとするのか。中旬には、話、無ければ、こっちにも、ツモリがあるです。
ツモリとは、歩きの訓練、足腰鍛えるのです。これは、御神輿に無関係にやるべきなれどです。気持ちの問題もありまして。目的が定まれば、相応にと、相成るわと。
我が期なら、町内会の、「夏祭り」の日に、T川さんには、話したです。早い方が、先方にしても、はっきりすると。こっちも、早くに決着をと。以降、更なるの要員、人員をと、方々の宅様にお願いに回ったですが。悉くに、断られてねえ。

ソラ、簡単なる話で無いです。一時間、二時間の出番で無くの、ホボの一日、拘束されるです。
そんな事で、私自身の経験より、その話、来た時、断らずでして。但し、まさかの、こっちに話、来るとは、夢想だにも、してへんかったけれどや。スポーツ・マンでもあらへんし。とは云え、健康であるとは、云えまして。

そんな事で、家出る時、直前に区長が来て、その話、出んかったら、果たして、どなるの哉と、思いツツの、一路、神戸、息子宅えと、出発したですが。
行くの道中、毎回、一緒での、割愛の。無事に到着の。その直前。家の近くなれどの、見たよな、車が見えてねえ。運転誰かと、思いきやの、当の息子でして。車中、合図送りはしたですが。ンの、どこに行くのやらと。家には、嫁一人が待ってまして。我々の到着をでして。息子はどこに行ったかと、問えば、子ども達を連れて、ンの、中身忘れたわと。

ででの、昼飯には、お好み焼き喰たは、覚えてまして。
喰えば、ではと、まずは、孫君1号<長男家第二子>の、自転車をで。
イヤイヤ、結局は、ゴレンジャーか、何か知らんの、オモチャは止めて、自転車にすると。これは、当人よりも、親であるの息子の意向が主なれどです。話では、このキャラクターのは、モすぐにも、放送終了にて、他のに、替わるですて。
よって、替わってからにしたらと。そらそやなあと。

結果、孫娘の自転車を買おた店では、子ども用自転車、置いて無いため、自転車屋、チェーンの、「あさひ」に行ったりしたですが。思うのが無くてねえ。自転車は、カタログで決めるになってねえ。
次には、14日が誕生日の孫君2号<長男家第三子>の、プレゼントをと。当然の、2歳故、当人の意志よりは、親の意志、意向なれどの。プラスチックの、ブロックにするですて。嗚呼、結構なると。

での、爺は甘いなあ。
そとなれば、孫君1号、2号には、しかるべくの、自転車、ブロックが当たるですが。孫娘には、何も無く。安いモノで、何かあればと。プリキュアの、シールがあってねえ。300円もしませんでして。コレにするかと。孫娘、曰くの、一寸は、自分も、何かを、欲しかったと。意味なるは、我慢してたんやと。そかと。
孫娘も、6歳ともなればの、諸般、我慢出来るの哉と。

そらなあ、正直、お爺ちゃん、お爺ちゃんと、慕てくれたら、ソラ、可愛いわと。
兎角に抱っこせよは、次第、次第に、重たくなって、困るですが。

極、素直に云うならです。
娘は居てませんでして。正確には、息子共の結婚の結果、娘は出来たですが。子どもからでは無く、これは、完成品でして。まさかの、抱っこしてやるの訳には行かず。仮にでも、するに、こっちが、保たんわの、とてもやないの、持ち上げられへんわと。

孫娘故の。マダ、6歳であるが故、抱っこせよで、抱っこも出来るですが。まあ、これも、後幾年。一年、二年と経ってみい。孫娘の体重増えて、こっちの体力、減衰してしもて。カンニンしてくれと、相成るわと。
そんな意味では、抱っこ出来てるの内に哉と。

イヤ、その辺り、孫君共、重たいねえ。体重的、年齢的にも、孫君共の方が軽い筈が、あかんなあ。重たく感じるです。ずしりと来てねえ。
とするのか、抱っこされるよりは、でんぐり返りさせよとか、振り回せとかとか。そっちの要求にての、抱っこしても、ジっとはしてませんでして。これも、結構、しんどいわと
(13/09/18)


NO.1328 孫君1号、2号の誕生祝いの話(3) 向こう見ずの孫君1号の話

この日<9月15日>は、神戸も雨。
我が家を出しなは、亀岡も曇天の程度。雨なら、池田街道を過ぎ、中国道宝塚インターから、北神戸線に入った辺りから、ポツポツ、降り出して。
息子宅に到着の頃には、本降りでして。

イヤイヤ、本降りの程度で、台風18号接近は承知の、暴風雨とするの様子では無く。
一通り、行くべき、見るべくの先には、行きまして。孫君2号の、プラスチックのブロックなら、買い求め。孫君1号の自転車なら、思うのが無くて。どちみちの買うなら、孫娘のを買おた、個人店の方でと。カタログで決めて。

そらなあ、大型自転車屋、「あさひ」でなら、商品を配達に幾ら。パンクでもして、修繕するに、回収するなら、幾らで、納品には、又、幾らと、決まってまして。当然の直接に持ち込めば、配達代等々、不要なれどです。
一々、1500円なりを取られててみい。バカに成らんわと。その辺り、個人店でなら、そんな話、一切無しでして。当たり前に、配達してくれて。イヤ、パンクの修繕でも、回収、配達が只かは、知らんですが。

云うたら、量販店は、はっきりしてると、云えば、云えるもののです。何か、冷たく、人情味、人間味がと。薄いなと。
そんな意味でなら、我が家では、自転車屋は、個人店で、決まってたですが。持ち込みも、何も、小学校の真向かいでして。息子共が、通学の際にでも、店に持ち込み、帰りしな、覗けば、終わってるの塩梅でして。

その店も、店主高齢に寄り、店仕舞いされまして。云うたら、本宅<亀岡・馬堀>の方でだけの営業と相成ったですが。
電話一本にて、出張修繕してくれまして。要は、自分の売った先のは、最後まで、面倒見るの考えでして。只なあ、事程左様の、高齢でして。イツまで、そんな事、して戴けるの哉と。
オッとの、現在、私が愛用の自転車なるは、次男のでして。富山、高岡に赴任してたの際、あっちで買おた自転車でして。
それを、戻っても使てたのを、結婚を期に、置いてったのを、使てるだけの。最早のボロボロでして。話簡単には、自分のが欲しいのになあの。孫君1号優先哉と。
まあなあ、我が方のなら、無茶な乗り方しやへんし。ボロでも、乗れたら充分でして。変にサラにして、自転車泥棒されたら、アホみたいやし。

にしても、女の子と、男の子では、段違いの。孫娘は、相応に流石に、女の子であっての、大人しく。勿論の、歳も、相応なれどの、聞き分けも出来て。
男の子は、その辺り、向こう見ずの、走り出せば、止まらんの。怖い、怖いの、周囲見えてません。見てませんでして。こんな調子で、自転車乗られたら、どなるやと。
さりとての、自転車も乗れずでは、困るしと。怪我されても、あかんしと。
怪我程度で、済めば宜しいですが。自動車にでも、突っ込んでみい。この辺りの年齢では、やりかねませんでして。まあなあ、息子宅周辺なら、住宅街での。自動車も速度は出してませんですが。一歩先、大通りに出たら、車も普通に走ってまして。
まあなあ、壁は乗り越えねばならぬですが。どちみちの、これから先、ドンドンと、心配のタネは尽きませんでして。タネも、大きく成りまして。我が息子共で、嫌と云う程の、重々の、経験してるわと。

但しです。
男の子は、向こう見ずも困るモノのです。それ程のヤンチャの方がと。とも、思うしと。
そらなあ、女の子みたいに、大人しかってみい。イジメられて、めそめそされててみい。先が思いやられるわと。少々は、向こおっ気の強い方がと。万事、経験哉と。

私の場合、幼少の頃なれどの。今でも、気質に変化無しの。
恰好良く云えば、正義感旺盛、強過ぎて。
弱い子、或いは、年下の子が、年上の子にイジメられてたら、我慢たまらずの、弱い方に加勢。年上の子にでも、屈強、体格のデカイの相手にも、突進致しまして。
これは、損得勘定抜きでして。勝ち負け、多勢に無勢の計算せず。理不尽、理屈に合わんの行為には、黙ってられんの口でして。
更には、親友、友情最優先。ではあれどの、間違いは、間違いでの、その場合は困るですが。裏切りは致さんわと。恩義は、忘れずの精神でして。ええ恰好云うてるみたいなれどの、重要なる事と信じてるです。
反対には、勝手都合の、自分のため、自身の身のため、損得勘定のみで、動くのヤツ、大嫌い。友情を簡単に裏切るヤツなんか、許せませんです。許せん云うても、許さざるを得ませんですが。
イヤ、損得勘定全面的に出しの。自分のためだけの、勝手都合で、動くのヤツの方が、最終的、得してるの感、多々あるですが。私みたいなのは、最終的、損してばかりの、アホ臭い思いばかりしてるですが。
事実、我れ乍らにアホやなあと。

ならばの、息子や、孫共に、どんな具合に育って欲しいかとなればの、程々にの。されどの、損得勘定のみで、物事、考え、動かれてたら、結果的、得であっても、人間として、失格哉と。
くれぐれもの、損得勘定、大切でして。これは、ルールに則った話での。インチキ、誤魔化しの、自分だけ良ければ、万事良し的なるは、一寸なあと。


そんな次第の斯くなるでの。
行った当日、あちこちにと。孫共の相手もしてたら、ソラ、疲れるわと。常に一緒と違いまして。偶故、尚更の、多分なら、風呂に入って、22時頃であったか。寝床準備もされてましての、寝てしもて。
孫娘も、孫君1号も同じの部屋であったか。孫娘は、先に寝てての。私が寝出したら、孫君1号、上に乗ったり、しやがってねえ。寝させてくれへんでねえ。オマエなあと、云うてる間にも、あっちも、寝てしもて。

イヤイヤ、我が家でなら、遅くまで、起きてるですが。2時、3時も、苦にも成らぬですが。ソラ、孫共の相手してたら、させられてたら、諸般、精神的、肉体的にも、疲れの果てるわと。
での、目を覚ましの、テレビを見てたら、京都、滋賀、台風18号で、大惨事。桂川は、嵐山で、氾濫、旅館街は水浸しの。鴨川も決壊しててねえ。
こんな光景、話も聞いた事が無いの惨状でして。福知山も、住宅街、水没での、へえと。

嵐山方面ともなればの、フサオ君が、JR嵯峨嵐山駅のソバでして。桂川とは、離れてるですが。家が、周辺とは、やや、低く。低くとも、近在に川は無いけれどや。
次回、「芋煮会」で、会えば、聞いたらんとと。
鴨川の周辺に、親戚縁者、知り合いは無く。福知山にも、無縁でして。只、ここが、こならばの、亀岡は大丈夫哉と。心配すれどの、ここに居たでは、何かあっても、何も出来ず。
とは云え、亀岡方面の情報ならばの、息子のネット情報に寄れば、亀岡駅線路が水没の話だけ。
大体が、あの辺り。そして、並河駅よりも、東とするのか、北の方。要は、我が家からしたらの、あっちの方なるは、その昔には、良く、水没したらしく。そら、あっちに行けば、保津川もあってねえ。
されどの、保津川決壊の話無く。その下流の鴨川が氾濫の話だけ。

とかとかの。ここでは、台風の話はこれだけに致しまして。
神戸は平穏無事の。10時頃には、晴れでして。
晴れてたならばの、イツものコース、「コープ」にでも、絵本を買いに行くかと。
そらなあ、孫娘、孫君1号、期待してまして。孫娘は、お爺ちゃん、自転車に乗れるの見てくれると。見たら、「コープ」に行きたいなあと。そやなあと。絵本も買いに行こかと。ンと。
さりとて、孫君2号を仲間外れにも出来ませんでして。かと云うて、三人もの孫連れては、荷が重く。嫁はんも一緒に来てもらうのツモリの。まずは、朝飯喰て、二人の孫連れて。
孫娘は、自転車。孫君1号、キック・ボードなれどです。
スグのソコ、50メートルも行けば、公園があってねえ。行こかと、云うた途端、孫君1号、キック・ボードを出して来ての、もお、止まらんです。あっちに、こっちに、キック・ボードで走りまくるの、オマエなあと。
皆と一緒に行くのやから、ここで、ジっとしてなさいと。云うても、全然の聞く耳持たずの、困ったヤツでして。

こんな、キック・ボードなんか、ブレーキがあらへんしで、突然に車でも現れたり。止まってるの、余所様、我が愛車、息子の車にでも、ぶつけてみい。事実、諸般、ご近所様のに、ぶってたりしてるですて。当然の弁済なり、しんならんしと。
とは、経験して、分かっててても、イザ、キック・ボードに乗るとなれば、一心不乱の、ホカの事、飛んでしもての。困ったヤツ。
(13/09/19)


NO.1329 孫君1号、2号の誕生祝いの話(4) 孫君2号の喜色満面の話

そ云うたら、孫君2号、お盆の四国行きから、一箇月。
「あちちゃん」から、「おじいちゃん」になってまして。へえと。
イヤ、当然の、注目してるです。「あちちゃん」と聞こえてたが、チャンと、「おじいちゃん」に成ってるなと。フウンと。
むしろの、孫君1号よりも、口が早い感してるです。上の云う事、真似してるの哉と。

その辺り、孫君1号の云うてる日本語、言葉は今一、分からんでねえ。何度も聞き直すと、怒るしと。時には、孫娘に翻訳とするのか、何云うてるかと、問おてまして。言葉全面的に分からんでも、場の状況より、概ね、訴えてる事、要求事項なら、理解してるです。又、全くの分からんでも無く。
只、単発に云われると、ンの、何かいなあと。
当然の、孫君2号の発する言葉なるは、単純でして。「おじいちゃん」「おばあちゃん」「にに」に、「ねね」でして。時には、「おにいちゃん」「おねえちゃん」と、はっきり、聞こえたり。どこで、何で、使い分けてるのか。適当かは、分からんですが。

にしても、下は損やねえ。上は得やねえ。
上の時には、爺婆にしても、孫初体験故に、諸般、注目、注視してたですが。下になれば、一応の経験済みでして。新鮮さは正直、薄れてまして。
更に、三番手ともなれば、概ね、上二人の行くの道、経過を辿ってるだけでして。只、飲み込みが早く。又、相手してもらえへんかったら、駄々こねて。駄々こね、アピールせぬ事には、注目してもらえませんでして。

イヤ、一時とするのか。昨年までは、凄かったですが。或いは、この正月辺りまでは、手が付けられんかったですが。急激に、解消されてまして。
とは云えどの、この、孫君共、我が強おてねえ。云い出すと、ナカナカに、聞き分け、出来ずの、説得に苦労の、誰の子か、孫哉の。親の、爺婆の顔見てやりたいわと。


そんな次第の、スグのソコの、公園にと。
孫君は、一旦、外に出て、キック・ボードを手にしたなら、何を云うても、聞く耳持たずの、一気、素早くの、公園にと。オイオイ、あのなあと。十字路では、右を、左を、チャンと見んとアカンやないかと。自動車が来たら、危ないぞと。
云うてても、左右確認せずの、公園に一直線。
孫娘は、自転車、まだ、不慣れ故に、右に、左にフラフラ運転故、ゆっくりでして。

公園に着いた頃には、孫君1号、向こうの方で、坂を下ったり。転けたらと、注視はするですが。周辺に余所の子ども達さえ、居てへんかったら、怪我させる事は無いなあと。
この公園も、50メートル四方哉の、広めの公園でして。近在のお母様方が、子どもを遊ばせてるですが。当然の、若きお母様方でして。子どもも、精々が、小学低学年。
基本、球技は遠慮せよとなってるですが。何故か、ここでは、球技とする程では無いの、玉で遊んでまして。公園とするも、小高い丘からの、石の滑り台と。その下に砂場だけでの。自転車等を練習するに、持って来いの環境なれどの。正直、球技とは、云えんでもの、玉遊びされてたら、こっちも、気を使うわと。その間を突破は、邪魔になるです。

での、ここで、余り時間も喰てられずの。
ボチボチ、帰って、「コープ」に絵本でもを、買いに行くかと。
一旦は、家に戻って、キック・ボード、自転車置いて。さての、孫君2号も伴いの。応援には、嫁はんをと。促せばの、孫君2号、寝てるらしく。ンの、それは結構の、都合宜しく。
孫二人連れて、徒歩、7分哉の、「コープ」にと。

これも、コースの一つに組み込まれてしもてねえ。
イヤ、本なら、構わんですが。コレ又、云い出せばの、これに、孫君2号が加わってみい。イヤイヤ、絵本も三冊ともなればの、懐大変ぞと。現時点、まだ、絵本早く、連れて来ても、欲しいとは、申しませんでして。されどの、来年にでも成れば、自分にも、欲しいと云い出すやろと。

ででの、各々、悩みに、悩みの、どれにするかが、決まってねえ。レジの親父の処で、精算のです。親父、従前までは、袋に入れて、孫娘に、孫君に手渡してたですが。
イヤ、此度も、手渡すに、孫娘が、「有り難う」と、申す故、オッとの、お爺ちゃんから、手渡してやってと。
まあなあ、確かに、店主の親父が買おたでは無いです。この爺が金出してまして。にも関わらずの、レジの親父に、「有り難う」では、誰が買おたに成るみたいでねえ。

とは云え、子ども達にしたって、その辺りの事、理解してる。とは、思うですが。只、単純に、欲しい絵本を袋に入れて、ハイと、手渡されたら、反射的、親に教えてもろてるの通りの、「有り難う」と、云うのえと。それを実行してるだけとでの、店の親父から、もろたとは、思て無いので無いの哉と。
よって、我が方、孫娘が、孫君1号が、親父から、手渡され、「有り難う」は、当然の反応であると、思てたです。むしろの、親の教育の成果であると。
がしかし、親父が、気にするならと、絵本の入った袋を受け取りまして。孫共にハイと、手渡しまして。孫共、再度の、「有り難う」と。二度、云わされて。オッとの、御礼、云えとは、申してませんの、単に手渡しただけでして。

本命、絵本は二階の本屋で、一階は、食料品売り場になってまして。
孫共に、一寸、見に行こかと。
目的、お留守番の、孫君2号に、何か、一寸した、オヤツ、お菓子でもと。
さりとての、孫君2号だけに。とは、出来ぬ故。お留守番してるの、弟にも、お土産買おてやろかと。結果、お菓子、三個。嗚呼、出費やなあと、思いつつの。子ども用のは、安いわと。安くとも、掛けるの、「3」では、少々、懐具合の、腹傷むですが。
ほんまやでの。ここだけの話の、神戸に来る度の、孫共えの、散財大変でして。

とは云え、孫共の、うれしがるの顔見ればと。
嗚呼、私も、平均的、爺哉と。

イヤイヤ、斯くしての、帰宅で、孫君2号、起きててねえ。出迎えてくれてねえ。姉、兄より、お土産也と、お菓子、手渡してやれば、孫君2号、喜色満面の、ニタリ、ニコニコと。
嗚呼、孫君2号の、この顔が見たかったと。
(13/09/20)


NO.1330 単なるの余談諸々

いやなあ、決まり出したら、次々でして。
まずは、母の退所の日は決まってるですが。9月30日<月曜日>でして。
それに先立ち、介護用品の搬入なれどの、「三笑堂」より、電話一発。9月26日<木曜日>昼14時頃にと。先様より、連絡受理。

オッとの、声に聞き覚え無く。
私、地名、人名音痴の、真性、純正方向音痴の、音楽音痴の。おまけで、耳鳴り症なれどの、人様の電話の声なら、一発、記憶致してまして。先様、名乗られ、某と申しますと。

そして、担当ケア・マネージャーより、会議を母、退所の明くるの、10月1日<火曜日>に行いたくと。これは、出来れば、9月25日、現在入所先の、「ふないの里」で行うの予定が、先様の都合付かずで、この日、我が家でと。
それは、結構の何名様、来られるですかと。問えば、原則4名ですて。
メンバーなるは、「こもれび」の、担当ケア・マネージャーと、ディ・サービスの介護士。「ふないの里」の方。ショート・スティ先、「けやき」の方と、介護用品の、「三笑堂」の方。
但し、各々、一名とは、限らんですがと。特には、「ふないの里」からの人員不明であると。確かに、前回退所に際しての会議の時には、3名様が出席されまして。
イヤイヤ、そんな大層なるの会議と、知りませんでしての、前回、ビックリしたですが。

次には、「芋煮会」の、サツマイモの収穫及び、収穫祭をば、9月の28日にと。フサオ君から、メール受理。

云い出せば、この、22日<日曜日>には、雨天順延の結果の、町内会の、「草刈り」の日でして。26日には、母の介護用品搬入での。28日は、「芋煮会」で。29日が、「大井町町民大運動会」
明くるの、30日が、母退所で。その翌日、会議かと。

での、本日、町内会区長が来まして、「大井神社」の、「御神輿」の件、宜しくと。嗚呼、来たかと。
本番、「秋祭り」は、10月16日<水曜日>でして。
予め、母のショート・スティを申し込んでるですが。16日からしか、取れてませんの、困ったなあと。イヤ、朝から、「大井神社」に行かんならんです。嫁はんが居てるですが。送迎車に乗せるに、母を玄関に座らせるですが。これが、母を抱えての、鎮座させるのため、相応のチカラがいりまして。嫁はんでは、無理でして。
さての、当日、朝早くに、「けやき」に送り届けるか。出来れば、前日、夜にでもと。当然の、キャンセルでも、出まして、それ以前より、入所出来るが一番なれどです。
オトトの、この辺り、後日、10月1日の会議の際にでも、打診するかと。当たり前に、担当ケア・マネージャーには、我が方の意向、希望は伝えてるです。何度も伝えてるです。

但しの、「御神輿」の話が来たらの話での。来<こ>んかったら、そんな心配無用なれどの。予め、最善の方策、手は打つの要あるわと。
単純に、「御神輿」にと、云われて、ハイ、承知とも、出来ませんです。こっちには、こっちの、都合があってねえ。
とまでの、余計な話、区長にはせずの。例年の如くの、T川、S田。加えての若手の、U原君にも、声掛けて頂戴なと。そして、<区長は>大変やねえの、ねぎらいの言葉のみ。

イヤ、ほんまやでの、私共、イツまで参加出来るの哉の。年々、自信が薄れてるは事実で、実感してまして。
よって、数日前より、歩きをし出してるです。さもなくばの、いきなりの本番では、動けませんです。


ででの、本日、歯医者の日。
一体、イツから、通い出してるのかの。6月の29日からでして。
そもそもがの、被せをした歯の歯茎が膨れ出し。要は膿が出てるよで、診て戴きにと。結果、事実、膿んでまして。40年昔の被せを取り外しの、新規の被せをして戴いたですが。
同時に、歯科衛生士の歯の掃除をと。
この掃除が長く掛かってねえ。

本日、それが主での、モ一件。被せたの歯の高さが微妙にズレてるのかで、違和感あってねえ。前回、11日、ついでにでも、先生に診て戴くのツモリにしてたですが。当日、先生満杯での、後日にと。
それも、本日にと相成ってまして。

朝から、歯医者えと。行きまして。
只なあ、数日前より、違和感、緩和してまして。緩和してるものの、今一歩の感でして。
にしても、歯医者にも、年寄りが多いです。私も内の一人なれどです。変な話の、妙齢の美女歯科衛生士も、我々みたいな、ジジイばかりよりは、若い兄ちゃんの方が、やり甲斐あるやろにと、思うですが。

ほんまやでの。
私が逆の立場なら、正解でして。ジジイの、汚らしい歯の掃除なんか、やってられんわと。オッとの、逆なら、ババアの歯なんかと。云うたら、私の年齢辺りなら、まだ、若手の部類みたいでねえ。
ど見ても、70代のが、ごろごろでして。にしては、その歳で、歯科衛生士のお世話になってるよなら、入れ歯で、無いの哉と。
又、その歳でこそ、歯科衛生士に掃除して戴く方が、歯も長持ちの、寿命も延びるです。

私にしたって、前回、歯科衛生士にお世話になったは、9年の昔の、2004年でして。
此度、諸般、考えさせられたです。そして、治療に通てるの手前もあっての。まあなあ、従前より、諸般、外出の際には、歯は磨いてるですが。歯医者の時には、特に念入りにと。磨いてまして。

そらなあ、歯の掃除をして戴くからと。専門家やからと、歯も磨かずには、失礼千万の。只でさえ、ジジイの歯でして。口臭でもしてたら、えらい事也でして。そら、気も使いの。折角の、綺麗にして戴いたの歯を維持したいの気もあるわと。
歯周病にて、歯がグラグラの、ポロリでは、目も当てられんの。この一本が命取りに成るの哉と。それをキッカケとして、その周辺の歯が、ぽろぽろ行き出したら、困るわと。

オッとの、そんな次第の、されどの、歯の掃除も、何回やられてるかの。一応は、4回と目算の。此度、8回目哉の。途中、歯科衛生士が交替したがため、各々で、一周してるので無いの哉と、思わんの事も。

での、先客、患者、矢っ張り、軽くの、70代のジジイが、処置室とするのか、そっちの方から、戻って来まして。
交替的、私が呼ばれましてねえ。
諸般、歯の検査が始まりの。これは、前回聞いてるですが。歯科衛生士が、場所と、数字を、助手的、看護師に伝えの、記録をしまして。聞いてましたら、殆どが、「3」で、「2」もあっての、お陰様で、「4」が無し。
イヤ、過日、聞いてるです。「4」があると、ダメですねえと。要は歯茎の後退の数字ですて。

そやけどなあ。
機械で、測定器で、計測するで無く。微妙なる度合いは、主観が左右すると、思うですが。まあなあ、「4」が無ければ、合格でして。後は、掃除をと。
終わって、歯科衛生士、曰くに、これで、オシマイですと。
つきましては、4箇月後にでも、歯の掃除の案内状を送らせて戴いても、宜しいですかと。ハイ、宜しく、お願い致しますと。

歯の掃除は、以て、無罪放免の、開放されまして。
次なるは、歯の違和感の方でして。再度の、待合いにて、暫し、待ちの。呼ばれて、診察台に座りまして。先生には、斯くの然々でして。被せの辺りに違和感がと。若干、微妙に、高いよなでの。それが、数日前には、ガクンと、マシになりましてと。

伝えたならばの、検査紙なんか哉の。それを噛め。ギシギシと、横に噛めと。二度、三度の、その度、ガリガリとやられまして。
さての、先生曰くの、相応に調整しましたので、一寸、様子見してくださいと。ハイ、有り難う御座いますと。

以て、歯の治療の方も、無罪放免と、成るかは、分からんの。状況からして、大分、慣れて来てての、多分なら、大丈夫やろと。
結果、精算費用、730円也での。歯の検査のみの、費用請求での。先生の、歯の調整なるは、治療でも無いですが、無料でしたです。
(13/09/21)



inserted by FC2 system