YU−KOKU憂国YU−KOKU
NO.13

NO.11 NO.12
NO.6 NO.7 NO.8 NO.9 NO.10

NO.5

表題一覧表 トキの話題 云いたい放題

目次

憂国 NO.14

NO.240 小泉大明神の子供のお使い以下(3)

NO.239 小泉大明神の子供のお使い以下(2)

NO.238 小泉大明神の子供のお使い以下(1)

NO.237 余所事みたいに想てたのに(15) 鳥インフルエンザ騒動

NO.236 余所事みたいに想てたのに(14) 学者先生の論文のネタ話

NO.235 余所事みたいに想てたのに(13) 鳥の糞害の話

NO.234 余所事みたいに想てたのに(12) 不可解なる話

NO.233 余所事みたいに想てたのに(11) 不可思議なる会長様の話

NO.232 余所事みたいに想てたのに(10) 散髪屋さんでの話

NO.231 余所事みたいに想てたのに(9) 間近に波及の話

憂国 NO.12


NO.231 余所事みたいに想てたのに(9) 間近に波及の話

暖冬、暖冬で雪が降らんで、何たらでの。
三月になてるから云々と。
調子に乗って、掲載した途端にパラリと雪やて。お天気までが嫌がらせしやがて、コンチクショウめが。
其れを称して比良の八講。
ヒラのハッコウと読むのやけれど、比良山の比良明神での法華八講は三月二十八日でして、まだまだ先です。
立春が過ぎて、奈良のお水取りが済もおとも、京都、滋賀は、比良の八講がすまん事には暖ったこおにはならんのやて。あったこおにとお読み戴ければ幸ですが、暖冬異変でツイツイ、忘れてしまうやんかいさ。
そんな事はどでも佳いです。本題です。
京都新聞での輝ける一面トップを尚も継続。
私も負けジと連日の掲載。と云う気は無いですが。結果的にソなるだけです。
しかるに、既載の同じ筋、斜向かいの裏手で鶏を飼おてるお宅様やけど。町内会で無いから、苗字を知らん。知ってても掲載出来ひんけれど、ホントに知らんし、喋った事も無いです。
私は極めて小心者で無愛想故です。
一週間前です。一週間となれば、三月に入ったか、入る手前。
ご主人様が鶏小屋の掃除をしたはったです。長靴履いて、ホースで水洗、ご丁寧に、隅々を洗たはたです。
ご主人様のお姿見るのは年に一回も無いです。五年に一回も有るやろか。もしかしての始めてカモ分からんです。何せ町内会では無いし、裏手やし。私は出不精やし、無愛想やし。
この度の鳥インフルエンザ騒動で大変やな。ご苦労様で御座候です。二羽が居た小屋ですから、消毒まではイランし、水洗で充分やろ。
とは、喋らずに、単に我が心のナカで思てましたです。
やけど、一時的にでも、鶏をどしたはるのやろか。マサカ、家のナカにでは無いやろし。表側にでも、囲いを設置したはるのやろか。誠にご苦労様で御座候です。
クドイけど、一言も喋って無いです。心の奥底で思ただけです。
しかるに、母が聞いたのですて。ご主人様にです。
最近、鶏が居て無いけれど、どしたんやと。
母から聞いて、一週間も経つのにマダ小屋に戻して無いのかと。思たら、違うのやて。
突然に死んでしもたんやて。
オイオイ、突然にかいな。突然でも、此の時期やで。一週間やから、話が出た矢先やで。現場からは要注意の半径三十キロメートルは微妙の、ギリギリの、多分でなくての入ってます。突然にしても、出来過ぎやんか。重なり過ぎやんか。
そやから云うて突然死したぞ。怪しいゾと、暢気な丹波町の保健所にチクリの一発も出来ひんのです。
此の時期です。浅田農産から玉子だけですと聞かされ、立ち入り検査もしてなくて。何もなければ、佳かったけど、運悪くて、鳥インフルエンザが拡散してしもて。
下手に一報して、過剰反応、汚名返上とばかりに、消毒部隊、保健所の職員さん、大挙の自衛隊が一個大隊が小さな町内会に派兵されても困ります。忽ちにして、消毒液の池、湖となて、近在の町内会が水没するやんか。
どちにしても、二羽は昇天。小屋は蛻の空も消滅してしもて、証拠が無いから、してません。
其の鶏を触ったワケでナシ。喰たワケでもナシ。ご主人様も生存、以来見て無いですが、母と話をしたから生存ですが。
鳥インフルエンザも大丈夫と思てますが、母も近づかんといたら佳いのに、側まで往って聞いたんやて。そして下痢症状。其の割りには佳く喰て、又、下痢して、回復。原因は何やろと、余計な心配させてくれて。
事程左様に、余所事で無いです。家を出て、見える範囲でそんなんやで。
世間では、ペットで飼おてた鶏、孔雀に烏骨鶏を捨ててからに。
捨て猫、犬も無責任やし、捨て鳥とは、聞いて呆れるけれど、全ては浅田の馬鹿親子のセイです。
インフルエンザ持ちの鶏を方々にバラ撒き、不安を日本全土に撒きチラした罪は大きい。
とばっちりを喰た鳥が一番に可哀想。
(04/03/07)


NO.232 余所事みたいに想てたのに(10) 散髪屋さんでの話

昨日とは三月六日の土曜日ですが。
昨日、散髪屋さんに往ったんや。年末以来、ボチボチやなと思いつつの伸び伸びになて。
髪の毛も、往くのも両方が伸び伸びで。前髪タラリも風情は無くて、視界が狭くなて、邪魔で鬱で、ボサボサが余計にボサボサになたし、意を決し。
往けばマスターとの四方山話、世間話。
雪やねえ。雨やねえ。佳いお天気やねえ。寒いねえ。熱いねえまでは季節柄無理やけど。
トカトカのホントの四方山話の時間潰しの適当なる世間話に花が咲き。
マスターがパソコンをするなら、パソコンの話も佳いけど、やらはらへんし。した事無いのですが、案の定です。鳥インフルエンザとなりまして。
クレグレも私が出したのでないです。マスターです。
丹波町も栗より、鶏で有名になてしもて。何とか云う大臣が、モーケッコウで、立場がねえ。
分かって無いです。ホンマにねえ。
そおですねえから始まって、ツイツイ、私のホーム・ページでねえと云いソになたけれど、パソコンもやって無い人にホーム・ページの宣伝してもしょがないしと、グッとこらえてたら、お客さんに居たはるのです。関係者が。
へえ、浅田農産の人ですか。
其処までは知らんのやけど、養鶏場の関係者ですわ。
云うたはりましたで。養鶏場のナカには外から鳥が入れるよな状態に無いのですて。ソやのに何でやろねえ。
何でやろと私に聞かれても分からへんのですが。
寒い時期には囲いもして、暖房してないと、玉子を産んでクレへんのですて。
此処まではマスターのお話やけど、私は我慢堪らず、ツイツイとです。
其れにしても、浅田の親子は甘いです。船井農場を封鎖するけど、問題の出た処の一箇所封鎖で済むもんですか。
此れだけ世間的に名前と顔が出てしもたら、浅田の名前でなんか、再起不能。
取引先、世間様の信用を完全に無くしてますから、会長引退、社長は苗字の違う人にして、社名も替えて、浅田なんか知らぬ存ぜぬと、商売替えしたらどか知らんけど。
まずは、やってしもた事を反省やのに、そんな気はサラサラ無し。
浅田農産は日本屈指の大養鶏場、一家は経営者であるからにして、業界でも町内会でも、発言には応分の重みがあて。屁理屈、無理が通せて、道理を引っ込ませられるのでないか。
同じ調子で世間に対峙。
社長様は腸炎やと思てた。医者にも診てもろた。
云うてたのに、医者ではなくて、自分で診たけど、腸は綺麗やた。
親父の会長様は鶏の内臓まで喰べへんし、鳥インフルエンザと分かってて出す筈が無いと云い放ち。嘘も嘘の出鱈目やんか。
韓国の参鶏湯、サンゲタンならソやけど、内蔵は炒めたのを売ってるし、ドッグ・フードにもされてるし。
加熱したら大丈夫とは云えど、誰が好んで食するものですか。
イヤ、鳥インフルエンザ騒動は其処なんです。
記者会見での社長は、弱った鳥から出すのは業界の常識である。そんな具合に教わって来たと馬鹿にも程のある発言して。
云うのは結構やけど、表現が不味い。弱った鳥とするのでなくて、玉子を産まん鳥、歳喰たとかや。話の中身は一緒でも聞こえが違う。
元気溌剌、金の玉子を沢山産んでくれる鳥から優先的に出荷してたら経営が成り立たずに破産する。
其れを弱った鳥と云う処が阿呆丸出しの、正直に馬鹿がつくし、死にかけ、鳥インフルエンザの鶏を出すのとでは意味が違う。
何よりも、記者会見の場、冒頭、会長様、社長様の馬鹿親子、一列横隊でペコリと頭を下げたまではマアマアやけど、アトは椅子にフンゾリ返ってしもて。会長様なんか、手をポケットに入れて。失礼千万、当事者意識が無いです。
社長様も話がメタメタ、口から出任せ、適当に誤魔化しの自己主張だけ。責任感の片鱗も伺えずに何が悪い。当然の事をしたまでや的口調。
心底ではシモタの気持ちは有る筈ですが、強気一辺倒の弁に開いた口が塞がらん。
何のための記者会見か。世間様に大迷惑、お騒がせして、ご心配をお掛けしまして申し訳ありませんと、土下座して謝罪セヨ。
土下座しても遅いけど、お芝居でも結構。臨場感タプリに涙を流せ。
流す処か、何をか云わん。会長様曰くに一時間もやってるで。もお佳いやろな。サア、返ろ。
雪印乳業と云い、浅田農産と云い、食品業界の意識はメタメタかいな。かと云うて、食べんと生きて往けへんし。
ホンマやねえ。
牛で鶏で、モーケッコウまでは冗談でも済むけど、豚がブーブーはマダやけど。魚は鯉ヘルペスが拡散して、野菜はO−157と云い出したら、どするのやろ。
ホンマやねえ。
先の事は分からんけど、散髪で頭の天辺だけは一足お先に春にしてもろたし、サア、返ろ。
(04/03/08)


NO.233 余所事みたいに想てたのに(11) 不可思議なる会長様の話

もお、ボチボチと。
この話もお仕舞いにと。ツモリだけしてた矢先に浅田会長ご夫妻が自殺やて。
オソラクは、抗議の電話が殺到、直接的なる嫌がらせ。加えて、従業員のリストラの件、警察の事情聴取が本格的に開始されたのが影響したと推測する。
更には、ポロポロと出て来る話によれば社長様は鳥インフルエンザを知ったうえで、感染した鶏を出荷の疑いが濃厚となてる。
とは最初っから世間の誰もが察知してますが、要は浅田農産側の考え、対処の仕方が不味かった。
強気一辺倒で突っ張り過ぎた。何よりも、匿名の電話で発覚したのが不味かった。匿名でなく、社長様が連絡すべきであったのですが、通報の電話が無ければもっと拡大、闇から闇へと葬られた可能性もある。
イヤイヤ、二十五万羽もの鶏を一気に出荷は出来ひんし、取引業者も異常に気がつきます。
私が当事者なら慌てるやろ。正直云うたら、鳥インフルエンザで無い事を願う。其処までは浅田の社長様と一緒です。
かと云うて異常と判断したら観念する。観念とは、業務続行を諦めて、一切合切しかるべき筋、保健所に報告します。
理由は何かとなれば、被害拡大が一番に怖い。
世間は怖いです。拡大したら、全部を我が責任にさせられるし、信用を失うのがもと怖い。
もともと怖いのは、世の常、人の常の嫌がらせ。自分だけなら佳いですが、家族、親族に及ぶのが怖いです。
もともとのモト云うたら、早期に万歳、公開したら責められません。責めよが無いです。山口県でも大分県でも処置が早かったから昔の話になってます。
一時的な打撃はあたけど、社会的責任は問われてません。同業者からはも、世間様からも、エライ目に遭たなと言葉を掛けて戴けるし、養鶏業も再開出来る。
いわば、鳥インフルエンザは天災みたいなモンですが、この度の浅田農産のした事は天災を犯罪的行為に拡大してしもた。世の常識、怖さを分かてなかた。
やのに、浅田農産の件でとある養鶏業者が取材の記者に申してました。
貴方ならどする。云いますか。云わへんでしょ。廃業ですよ。
この感覚なら再発します。記者もソですねと返事で、阿呆です。
浅田の社長様も武者修行にホカの業種に平社員として勤めれば佳かった。私の立場からなら、品質管理を推奨する。
品質管理はウチに厳しく、ソトには理論武装。クレーム発生で、何もワザワザ、顧客に内幕を逐一、余計な事まで暴露する要なくて。要求される事だけを必要最低限しか報告しませんのです。
そもそもが、弱った鶏は不良品を意味する。不良品を不良と分かって出荷したら、クレームになるのは目に見えてます。
鶏でも、玉子でも、一度流通ルートに乗ったら方々に散らばって大変であると、テレビ報道でやってましたが、そんな事は常識やんか。
一旦社外に出たら、収集がつかんのです。管理が充分な先ばかりでないです。出鱈目が多いと覚悟するべし。
出鱈目で、無管理状態は浅田農産ですが、異常発生段階で、最低限、其の棟だけでも封鎖、出荷停止とするべきやた。そして、一日だけ様子を診るなら分かります。世間も納得してくれる。
しかるに、何故かです。
私は社長様の名前は掲載してるけど、会長様の名前は掲載してないのです。
掲載してない理由は何となくです。特段の配慮はしてないし、遠慮もしてないです。どっちにしても、新聞、テレビで連日出てるし、誰もが知ってますが。
不可思議にも何故か掲載する気にならんかた。掲載の度に実は悩んだのです。出すべきか出さざるべきか。出す気にならんかった。社長様も悪いけど、親父がもと悪いと思いつつ。
結果的には出さんで佳かったと思てます。
(04/03/09)


NO.234 余所事みたいに想てたのに(12) 不可解なる話

今度はテレビ通販でお馴染みの<ジャパネットたかた>で顧客情報約六十万人分が流出。
私は利用してないからどでも佳い。
思てたら、母がシカリとやってましたが、ダイレクト・メールなんか一杯来るからヤパリどっちでも佳いですが、業者からの流出は不味い。
其れを前提としての話やけど、個人情報がと騒いでますが、インターネット時代に突入からは、バレバレのズタズタ。インターネットでの通販やたら、クレジット・カードが前提やたりしてまして。
私は怖わあて、こわあてよしません。
一度だけやりました。インターネット初心者の頃です。とある本を注文のために登録したけれど、こんな用心ならぬ時代、クレジット・カードそのものを解約したい気やけど、ソもイカンから仕方が無しに持ってます。しかるに、何年に一回しか使わへんのに。
個人情報からはチとだけズレがあるけど、最たるは、携帯電話のマナーなんか無茶苦茶やんか。
かつては、電話ボックスでした。ボックスとは個室であるからにして、話の内容は漏れ聞こえぬよに配慮されてるのです。
煙草屋さんの公衆電話は開放型が多く、ソバに人が居てたら、口と受話器に手を添えまして、余所様に話が漏れ聞こえぬよに配慮したモノです。
駅構内には開放型も有りました。今でもありますが、何せ電車の音がガタゴト五月蠅いけれど、ホカに聞こえぬよに、必死で小声で話をしたり。
私の場合、二言三言で済ませてた。
「現在唯今、京都駅。何時何分のに乗るからナ。」
迎え宜しくは省略。携帯電話を持ってナイ頃の話です。
電話での会話は個人的機密事項、原則、内輪の内緒のヒソヒソ話。やから、盗聴を気にしてる筈が、今時、一人歩きし乍らの大声出して、周辺に聞こえよがしの丸聞こえで、盗聴の必要なんかあらへんがな。聞く気も無いのに聞こえるのが迷惑です。
佳く云えば開放的でありますが、昔なら、明かなるキチガイか馬鹿丸出し的行為のお下劣、下品極まりなくて、躾の出来てない人のやる事です。
早い話が携帯電話は人を常識外れかキチガイか、無教養にしてしもた。教養とは学歴の事で無いです。知識を他から教わり、養う事であります。養うとは身につける事であります。
望むらくは、多少は周辺にも気遣いして、人気の少ない場所に移動するとか、邪魔にならぬよに配慮するのが当然やのに、あからさまの嘆かわしい状態です。
殊に云うたら失礼やけど、女の子が特にトクに、非常に相当に、際立っての目立ち過ぎる。
お下劣、下品で見境無しの阿呆丸出し。
お父上様、お母上様のご教育、素養の伝達が出来てないです。ご両親様に無ければ仕方がナイですが。
蝶よ花よで、マッタク以て、歩き乍ら、自転車に乗り乍らの携帯電話は異常です。イヤ、携帯電話してる連中は周辺になんか気配り致しません。
喋るに一生懸命で、其処退け、其処退け、携帯電話で忙しいワイ。妾の進路の邪魔やワイ。極めて横柄に過ぎるのであります。何故か男の子のほが大人しいです。至極簡単には逆転現象。
云いたいのは、死語と化しそな、清楚、奥ゆかしく、恥じらい、つつましやかさの有る乙女が懐かしく。目立つは我が儘、気儘、周辺無視の傍若無人ブリ。
イヤイヤ、脱線のし過ぎやた。されど、事実です。
話をモトに戻して、顧客情報を如何に管理しても、複数の人間が携わる限りに於いて、完全なる機密保持は難しい。ナカの一人や二人は不心得者が居てるのです。
其れを前提に対応が要ると云う事や。
さて、飽きもせずに鳥インフルエンザの話です。
死んだ鶏をポリ袋に入れて処分は土中に埋めるらしいけど、そんな事したら、何年経っても、土に替えらん。
浅田農産は土地を売却しませんと云うてますが、未来永劫の約束は出来ん。
何十年か何百年。ハタマタ、何千年、何万年もの先です。日本列島が存在して、人類が棲息してタラやけど。
考古学者が土を掘ったら、歴史的快挙也。
ポリ袋に入れられたる鶏の祖先、ミイラと化して、何十万も出て来るゾ。原因は一体何やろかと。学者が解明に一苦労。ポリ袋が何万年もの長期に保てばの事なれど。
地下水の汚染を心配しての処置ですが、ソバに地下水脈は有るのか、無いのか。
ウィルスはどの程度の期間棲息して、増殖するのか、し続けるのか。
世の中、不可解な事が多いです。
(04/03/10)


NO.235 余所事みたいに想てたのに(13) 鳥の糞害の話

ボチボチと思いつつ。
飽きもせず、連日の京都新聞朝刊一面トップを飾る出来事にお付き合い。
此の話、ネタは幾らでもあるのんや。
東南亜細亜諸国で鳥インフルエンザが発生した時、彼のお国では生きた鶏を其処等で売買するためであて。鶏を触らない限りに於いて、人間様に感染する事は無いです。
日本ではそんな習慣が無いですから、大丈夫と自信満々、専門家が申されてました。
彼のお国、タイ、ベトナムでは鳥インフルエンザで死亡されてるのにです。
最近の専門家の話は微妙に修正されまして。
鶏を直接に触れ無い限りは大丈夫。玉子、鶏肉を喰て感染した前例は無いし、ウィルスは熱に弱いため、加熱すれば大丈夫。
疑問の一つを申し上げれば、前例が無いと、何によて証明出来るかです。
多分なら反論されます。無い事を無いと証明するは難しい。
百も承知の質問ですが、前例が無いから此れから先も無いとは云い切れん。
最初は思てたのです。浅田農産の養鶏場のは過保護の環境で育てられ、病原菌、ウィルスに弱いのやろと。
案に相違して、廃棄処分の鶏の亡骸、糞に群がる野生のカラスの大量死が発見されたから不気味です。過保護で無いカラスでさえも昇天させるウィルスです。
専門家の話は更に変化しまして。
鳥の糞を触ったりしたら、そのまま食事はするな。手を洗え。
当たり前の習慣であります。お行儀佳く、食事前にはお手々はキチンと洗てますが、鳥とは鶏とカラスに限定で無いです。
何処とは申せませんが、何時とは此の時期です。我が家から歩いて十分以内のとある場所にカラスの死骸があったのですて。
カラスの行動範囲が十キロメートルとしても、野生やし、凝とはしてないし、移動するし。十キロメートルを強調し過ぎるは甘い。そもそも、数字が平均値か最大値かもありますし。ギネス・ブックに載るよなのが居てるカモ分かりません。
思てましたら、大阪の茨木でもカラスから鳥インフルエンザが検出で、浅田農産のと遺伝子が一緒やて。
心配するナのツモリですが、専門家たるモノ、甘い見通ししてるから話拡大で修正せねばなりません。其の分、信頼も失う。
専門家でも分からへんのかと。素人のほが用心深く考えてるし、用心するほが当たってる。相手は野生の鳥やで。空を飛ぶのが商売やで。垣根が無いし、何処までもドンドンと伝播する。
さて、表題どおりの話です。
鳥の糞に要注意となれば、厭な事がある。
我が愛車のボンネットに早朝より、鳥の糞を一杯くっつけられてる。
云うとくけれど、青空駐車で無いです。一応は屋根付きやけど、囲いは無いです。
鳥が地主さん、私の事ですが、断りも無く、勝手に無断侵入してるのです。朝の出掛けしなにやるべき作業は糞の清掃。余りに酷い時には濡れ雑巾で以てです。
鳥の糞は良質なる飼料。ウグイスの糞なら精製して、化粧糠にされると聞き及ぶ故、気にもセズに手も洗わずやんか。食事は終わって、出掛けしなやからです。休憩所にしてやがるのはウグイスでは無いです。
多分なら、雀ですが、カラスも見てるし、ツバメも居てます。鳩も見掛けますが、頭の天辺にポタリとやられて、ニタリとしてられへんで。やられた事は無いですが、正しく糞害です。
糞害対策では、ガレージに傘をブラ下げ、脅しに使たりしてますが、目に見えての効果は見当たらん。
嫁はんからです。物干しにも鳥が佳く来る。鳩や。
キラキラ、光るのには近づかんとの事やからと、手持ちの不要CDをブラ下げたけど効果ナシ。
停まる場所に適当なる材料で囲いをしたけど、効果ナシ。処置無しとホッタラカシにしてたのですが、鳥対策も真剣にせねばならぬ事態です。
鳥防止装置が有るのですて。通販で一万円也を真剣に検討段階に突入。しかるに、<ジャパネットたかた>ではないです。
チナミニ、効果の範囲が数十メートル。お向かいさんまではどか知れんけど、恩恵を与る両隣と裏手で共同購入しよかいな。とは思てるだけです。
加えて、玉子は大丈夫と云うけれど。中身は大丈夫でも、鳥インフルエンザに感染した鶏が産んだ玉子そのものを触って大丈夫かと。
心配の種は尽きぬけど、古来より玉子程値段の替わらずに、馴染みの有る食材は無いです。
古来も我がご幼少のおりですが、松原商店街にお使いにです。往けば、玉子を何個か分けてクレた。
パックで無いです。パックで買うにはチと高価。一個が十円、大きさによて、一円刻みで棚に置いてあたよな記憶です。
パックで無いとは、元モト、パックが無いからですが、沢山買おても冷蔵庫がなあ。マダ無かった時代の話です。
買おた何個かを新聞紙に上手に包んでくれまして。割れぬよに、場合によっては籾殻をクッションにしてクレたりで、後生大事に持ち帰ったモノです。
当時の物価からしたら、チと高級品とも云えるのですが、四十年以上経過の現在でも左程替わらぬ値段です。
背景には養鶏業者さんの日夜の努力があるからです。
只々、一刻も早く鳥インフルエンザの収束宣言出るを願うのみ。
(04/03/11)


NO.236 余所事みたいに想てたのに(14) 学者先生の論文のネタ話

何処さんとは申しませんが、申したらエライ事ですから掲載出来ん。
町内会のお年頃のお子さん。家を朝出しなに珍しくもお姿拝見で、ご挨拶。
イヤ、お言葉は掛けてないです。軽くお辞儀をしただけですが、無視されてなあ。
勿論ですが、目と目が遭って、認識したから挨拶するのです。町内会でも娘さん、息子さんのお姿を見るのは殆ど無いのですが、家から出て来たから、彼処のお子さんと分かるのですが、無視は無いやろ。
軽くお辞儀しても損しやへんやろに。ハッキリ云うて不愛想過ぎる。モと云うたら非常識。モとモと云うたら、失礼やぞ。一応は年上、年輩者、親子程違うオッサンから会釈、お辞儀してるのに、無視とは何事か。とは口が裂けても云えへんから、此処にて掲載してるのです。
若い人ではこんなんが多いです。云うたら悪いけど、其処のご主人様も似たよなで。
休みの日なんか時々ですが、車の掃除、洗車をしてましたら、バタリとご尊顔を拝し奉り。会釈をしても無視されてバカリ。
かと云うて、私の存在が見えて無い事もありますし。見えて無いのは考え難いのですが。目と鼻の距離です。家を出た瞬間にも分かる筈。幅百メートルもある道路のお向かいさんでもあるまいに。
相手様も洗車をされるご様子故、チラリ、チラチラ、ご様子を伺いつつ、お手空き、此方にお顔が向いた頃合いを見計ろおて、
「こんにちは。車の掃除ですか。」
私も車の掃除やけれど、お声を出して挨拶すれば、声がして、やと我が存在に気がついたの表情されて。
「アア、こんにちは。」
嘘やろな。大嘘やろな。クドイけど、一キロも二キロも離れてないです。百メートルも離れてないです。拡声器で話をしたり、望遠鏡で見る距離でないです。
其処やで。其処です。同じ町内会や。
見も知らぬお人で無いからこそです。顔を見たら挨拶するが常識と思てるのであて。
私も同じ調子にしてたら奇妙な空気が漂うがな。別段、喧嘩してるワケでナシ。喧嘩するよな気易さも無いですが。気に喰わん奴やなあ。
そんなんがモ一軒有るのやなあ。お子さんも親父さんも無愛想で、挨拶しても無視されるのがです。
昨年の区民大運動会の事でした。
其のお子さんが何処からか現れ、私のほに向こて一直線やで。明らかに私を標的としてる故、何事が勃発したかとビクリ仰天の発された言葉は私に向こてです。
「お母さんが何処に居るか知りませんか。」
お易いご用です。心当たりの方向、アッチのほと違うやろかと教えてやた。競技に出場予定故です。
「そですか。スミマセン。」
此の一言も無しの無言のままで掻き消えた。
イヤイヤ、此のお子さんも佳い歳なんや。姿を見れば、私が、「おはようさん。」とお声を掛けても、返事は戴いてないです。戴いても会釈程度。
よて、ン十年で日本語によるお言葉拝聴は此の一回。こんな声をしてたのかと。
お礼を云えと云うのでなしに。正確には云うてるのですが、反射的に出るのがお礼の言葉で、出て普通と思うけど。
親が親なら子も子です。私の自慢は息子共が余所様に挨拶してくれる事です。当たり前の事を余所様から誉められるのも異な事ですが。
反対に、無愛想な人に、正直なる見解、あんた処の娘さん、息子さんはあんたに似て、無愛想やな。とは申せません。そっぽを向かれる。村八分にされる。
さてです。NHKの番組を見てたら、喜田宏教授(北海道大学獣医学部)が、出演されてました。
「カラスは鳥インフルエンザには感染しないと云うたは私です。
すみません。」
カラスが感染しないの話は知らんかた。
とは云え、イキナリの謝罪されたので、ビクリした。学者にしては大したモノと思たのに、アトの話で二度ビクリした。
仰るには、この度の鳥インフルエンザはカラスが媒体となり、鶏に感染したのでなくて、鶏からカラスが感染したと理解してる。
世界的にカラスが介在したとの事例が無いです。ですから、そんな具合に発言したのです。
但し、諸国でカラスの鳥インフルエンザの感染状況を調べて無いためとも云えます。
学者先生が奇妙な云い訳してたらあきません。調べてなければ資料が無いだけやから、感染しませんではなくて、そのままの解りませんです。
しかるに、大学教授曰くには、人に鳥インフルエンザの感染についての検証のため、感染した食材を人に喰て戴き、確認する訳にはイカンでしょ。
人間がインフルエンザで死ぬのは年間百数十人。鳥インフルエンザではこの度のタイ、ベトナムでのタタの十例で、比較にナラヌ少なさです。
ご無理ご尤ものご講義に聞こえるけれど、よて、人間には感染しません。大丈夫、気にするなとは異な事でして。現に十例あるではないですか。
学者先生のお説は益々以て不可解なれど、学会に論文を発表するネタには丁度ヨイです。
「世界初、鳥インフルエンザにカラスが感染の驚愕の事実についての検証と考察」
(04/03/12)


NO.237 余所事みたいに想てたのに(15) 鳥インフルエンザ騒動

群馬県の高崎市で小学一年生の愛ちゃんが殺害された。
何とまあ、痛ましい。可哀想に。
犯人は野木巨之(二十六歳)。しかも、同じマンションの事もあろおに、隣の部屋やて。
男はお母さんと二人住まいで、部屋はロリコン(ロリータ・コンプレックス)趣味が蔓延の雑誌とビデオとゴミで足の踏み場も無い状態やて。
お母さんは息子を管理してたのか。管理とは一々、アせえ、コせえで無いです。小学生や中学生、未成年で無いからにしてです。部屋の状態です。
そんな事を云い出したら、我が息子共の部屋も足の踏み場が無いです。クレグレも足の踏み場が無いだけです。
マズは布団を敷きっぱなしで、何がどとは云えへんのですが、兎に角ゴタゴタ、ゴチャゴチャしてるし、入るに気を使う。
気を使うは息子共が大切にしてる何かを踏みつけへんかいな。壊したらエライ事やと気を使うの意でありまして。入る事自体に気は使てないです。
入る目的は監視、管理でなくて、単純なる捜し物。何せ狭い家です。私のも一部、保管してもろてるのです。
私の部屋が無いからでして。居間を独占状態ではありますが、居間は居間です。
よて、息子共の部屋に入るとなれば連日連夜やし。用事がなければ、軽く半年はご無沙汰やけど、邪魔くさいのは飯やぞ、ご飯ヤゾと声掛けてるのに寝てしもてやがて。起こしに往かんならん事。
しかるに、部屋のナカが散乱してても、ゴチャゴチャでも無茶苦茶でも、部屋の雰囲気が異常と思た事はないです。
内容たるや、漫画は散らかってるし、私は漫画に興味は無いし。
ビデオも有るけど、題名までは見て無いし。ドキリとするよな題のなら見てしまうけど、無いからですが。記憶に留まって無いです。
チャンとした本も一杯やし。チャンとしたとは専門書とかで、変な道の専門書でないです。その他諸々の本も散乱して、コップが沢山、ペット・ボトルも転がってるし。
其れでも異常と思てないです。感じて無いです。単にかたづけてクレと思うだけ。
やた事は無いですが、徹底的に探したとしたら、一冊や二冊、一個やニ個の得体不明が出るカモ分からんけれど、天地がヒクリ替えるよなモノは無いと信じてるし、出ても大したモノで無いです。
下手に出て来て、ビス一個とか。
何処のや。何もしてないで。知らんでと、処置に困ったりして。イヤイヤ、単なる冗談です。ビスが一個、転がってて、分かるよな状態でないです。無くなっても探すに一苦労する。
そもそも、我が家は風通し佳くて。トイレと風呂以外に内側から鍵の掛けられる部屋は無い。
掛ける程の上等の部屋が無いだけですが。自由に往来してるし、男の子の部屋がキチンと整理されてるほが異常で気色が悪いし、女の子の部屋がこんなんやたら、嫁の貰い手が無くなるゾ。
云い出したら、私も若い頃の状態は記憶してます故、エラソな事は云えへんし。嫁はんも掃除するのに大変やと悲鳴を上げてます。
コップが不足したら間違い無く息子の部屋です。持ち込んだらタマには所定の場所に戻してオケと怒ってます。
要はお母さんが息子、野木巨之の部屋さえ掃除してないのです。してやってたら、こんな事にはならんのです。どんな漫画、ビデオかゴミか知らんけど。風通しが悪過ぎる。
見るだけでも見て欲しいかた。そしたら、可哀想な犠牲が出ずに済んだのに。
要は一つ屋根の下です。夫婦、親子、兄弟、姉妹でも多少の秘密はありますが、秘密は誰にでもありますが、邪気鬼気妖怪猟奇、異常な世界をホッタラカシはあきません。ホッタラカシやから、キチガイ部屋となる。親も同類なら、犯罪部屋と化す。ホッタラカシも犯罪なんや。
イヤ、ロリコンは明らかなる変態趣味で異常の世界。反論あるなら、正々堂々、名を名乗り、束になて掛かって来やがれ。相手してやる。蹴散らしてヤル。
云い出したら、男のクセに女装趣味も変態趣味やし、異常やし。我が子、動物を虐待する奴の思考回路は狂てます。
異常で悪けりゃ、ゾとする程気色が悪いと云うてやる。ついでになら、挨拶一つ出来ひんのも異常やワイ。
異常は云い過ぎでも、挨拶こそは単純、簡単、至って当たり前の、且つ、重要なるコミユニケーション。出来て普通で、出来ひんよりは出来たほが佳いに決まってる。
さて、鳥インフルエンザ騒動が収まらん。
実は三月に入ってから国道九号線、老いの坂の京都側、大枝沓掛の京都府動物管理センター前に警察の車が居座り、検問所のよなのが出来たのです。
通る度に何かいな。検問所にしては検問して無いしと、注目してたら、「消毒ポイント」としてあって。何の消毒かいなと思案を巡らし、ハタと気がついたのが、ペットの亡骸を焼却前に消毒するのかと。鳥インフルエンザの余波なんやろかと。
思てたら、チとだけ違うのです。管理区域から出る養鶏業者の車を任意で消毒してくれるのですて。あくまでも任意です。
其の国道九号線でも見たのが、カラスの亡骸。
イヤ、ペシャンコのペシャンコやからシカとは分かりませんが、形からしたら、鳥で。色からしたらカラスです。
国道で鳥の亡骸を見たは始めてです。大抵なら、猫か犬かアトは何やろ。蛇かイタチか車の残骸。
鳥類専門家が云うにはカラスの行動範囲十キロメートル。老いの坂、「消毒ポイント」の手前辺りともなれば、浅田農産から軽く三十キロメートルはあるのでないか。
ホカの鳥類専門家が云うには、十キロメートルとは平均的なモノであて。
風の強さなんかに影響されて、巣を見失い、或いは緊急事態勃発のため、何処までも飛ぶカラスも居てます。下手したら千キロメートル。但し、例外中の例外ですが。
ならば分かります。
にしても、野生のカラスが人目につく処で昇天は希。余程体力が急速に消耗したのです。原因は鳥インフルエンザに感染したからで。
処がカラスは鶏から感染したのであて、カラスから鶏に感染したのでないの話は分かったよな分からん話。
現にカラスも感染してるのやから、ドッチからでも感染するのと違うのかいな。
こんな話ばかりしてるから世間が不信になて、保健所、市役所、官公庁に問い合わせが殺到なんや。
人間も感染して死んでるのに、前例は無いと云うたり。実証が難しいとしたり。
しかるに、玉子が何で安全かとなれば、出荷の際には消毒してるのですて。
其れを先に云え。
(04/03/13)


NO.238 小泉大明神の子供のお使い以下(1)

阿呆みたいです。
小泉大明神の北朝鮮訪問に寄る、拉致家族問題では進展が有ったとするのか、同じとするのか。
或いは、後退なれど、合格か不合格かとなれば、不合格の芋判一発ドカン也。
進級試験不合格処か降格やんか。顔を洗て出直して来い。
洗て出直して戴いても、昔っから一緒で進歩無しやけど。

首脳会談時間たったの二時間の予定が、三十分早く切り上げ、一時間半では中身のある話は出来てません。相手様が日本人でも難しい。通訳を介してやから、実質半分やろか。
挨拶等々、儀礼的な時間を割けば、更に短くなて、もしかしたらの実質十分程度。
其の上、人道支援で米二十五万トンに医薬品を主体とした一千万ドルの支援を申し出で。核問題を話し合いまして。
イヤ、核問題は重要ですが。
矢っ張り、ご自身の人気取り目当てと金王朝延命を目的とした交渉で、金君にとては絶大なる成果で、まさしく、鴨が葱背負って日本くんだりから来てくれた。

交渉の結果として、蓮池さんご夫妻、地村さんご夫妻のお子さんの五名は帰国して、曽我みとみさんのご主人、元在韓米兵で元軍曹、脱走兵でもあるジェンキンス氏と二人の娘さんを残したままとなり。
曽我ひとみさん一家は北京で話し合いの場を持つ事となたけれどです。
拉致被害者で死亡とされた十人については、此れから再調査するやて。してくれるダケでもマシと云えばマシで進展なれどです。

ハッキリ云うてモノ足らん。モとハキリ云えば、全然、モノ足らずに、阿呆みたいな結果です。
こんな程度で米百俵ならぬ米二十五万トンと一千万ドルの医療支援とはパクリと開いた口が塞がらん。小泉大明神でなくて、外務省の平のお役人様でも出来てます。
二十五万トンともなれば、何俵になるか知ってるか。一俵、六十キログラムで、暇なら正確に計算してクレ。丼勘定で四百万俵に相当。
簡単には日本国の総理大臣殿がワザワザとです。ホカを押し退け、北朝鮮の金君に身代金とするのか、貢ぎ物をしに往ったよなモノで。お土産に戴いたのがご家族五名様。
こんな調子で交渉してたら、消息不明の拉致被害者全員十名ともなれば、可成りの額となり、誘拐した者勝ちの犯罪大国北朝鮮のやりたい放題。

正直云うてです。物事の道理としてです。忌憚なく申せばですが。
独断と偏見諸出しで、失礼千万承知の助ですが。
曽我ひとみさんの娘さんは親孝行なんです。チと歳喰た親父様を残して、母の国、日本には往けへんです。
六十四歳でお年寄りとは失礼なれど、映像で拝見では、六十四歳には見えへんのです。軽くの七十歳代と見えまして。総じて、北朝鮮のお方はお歳以上に見えますが、お年寄りにはそんな面も有る。そんな面とは身勝手なんです。

ジェンキンス氏には失礼乍ら我が身が一番に大事。
米国での軍法会議で処罰されるのが怖いのです。北朝鮮の実情も米国の中身も知ってるクセにです。
我が身を捨て、娘達の事を思えば日本移住を選択ですが、ジェンキンス氏の思想までは計り兼ね。
イヤ、善に解釈すれば、日本くんだりに移住せずとも、北朝鮮で其れなりの待遇で処して戴いてるなら結構なんです。無理する事は無いです。そしたら、嫁はんのひとみさんを何とする。
くれぐれも、日本に往きたくないの気持ちが真意ならで、北朝鮮に云わさせられてる可能性が有る。

言語明瞭には日本国の意志である。総意である。我が決意であるゾ。
白昼堂々、世界監視の下で宣告、強制執行、拉致すれば佳いです。そしたら、最低限の成果、合格の芋判小さいのを一個押してやる。
そもそもが、急遽、鋭意決断の総理大臣自らの北朝鮮訪問は何やった。
誰もが思うやんかいさ。相当なる成果が事前予測出来てるからシャシャリ出て我が輩が往く。
お手柄を下々の木っ端役人、陣笠議員に与えてなるものか。佳い処盗り、独り占めの相当なる予測、成果とは、死亡者が蘇り、現世に身姿を現し、一緒に帰国する。
見え見えの成果でも、実現してたら、義理での芋判でなくて、合格の木判一個だけでも押してやるのに、アカンなあ。

失礼千万ついでです。重々失礼承知の上です。拉致被害者の面々、殊に女性の皆様の事です。
帰国の際にはお化粧されてなかたのもあるけれど。されてたらスミマセンです。
正直云うてです。クドイけど、失礼乍らです。お歳以上のお歳に見えた。
言語明瞭にはです。汚かったです。
嗚呼、云うてしもた。スミマセンです。ご免なさいです。あくまでも私の基準です。私見です。
しかるに、何故かです。見る見るウチにもお美しくなられましたです。お化粧のセイも有るカモ分からんけど、同一人物とは思えへん程の見栄えとなられてますです。

にしても、マスコミも五月蠅いです。
土曜日、五月二十二日には見るチャンネル全てが此の件でして。当分は此の話ばかりになるのでないかと。
こんな調子では、ご両親の元に帰国の子供達も大変やなと同情する。
現在でも番記者が拉致被害者さんを監視してるのにです。

阿呆らしい結果に呆れてしもて。忘れる処でありました。
先に北朝鮮で会談のエロ河童、山崎拓氏と平沢勝栄木っ端議員は何やった。
外務省の平官僚、田中均外務審議官、藪中三十二アジア大洋州局長が念には念をと、北朝鮮に何しに往ったんや。
そして、小泉大明神、訪朝準備のためと称し、平壌に派遣されたる先遣隊、外務省、警察庁、自衛隊の総勢五十七名様は子供のお使い以下の何やった。
そもそも、何の準備をしてたか、ヨオ分からんし、皆様、遊びに往ったとしか思えへん。
或いは単純にです。小泉大明神が功を焦って失敗した。
(04/05/23)


NO.239 小泉大明神の子供のお使い以下(2)

実は此の件、「単なる雑談」で充分と思てたんや。(「単なる雑談NO.33」NO.599高岡に往く(38)参照)
佳い結果が出て当たり前で、佳かったナでお仕舞いに思てたんや。

小泉訪朝団出発当日の五月二十二日の土曜日には野暮用で寺町に往ってました。
諸般の目的に合致するアプリケーション・ソフトにどんな種類があるのか調査しにです。メーカーとソフトの名称をメモしまして。
カタログの有るのはカタログを戴きまして。

寺町から帰る途中の車で聞いたんや。
京都のαステーション、FMラジオで音楽の聞き流しをしてましたら、ニュースです。
「拉致被害者のご家族八名が帰国準備して待機。」
「死亡とされた二名の消息が判明。」
そかそか、佳かったなあ。ご家族全員が帰って来やはるのか。しかも、二名が生き返って、誰の事か分からんけど、誠に喜ばしい。
大明神のお鼻も高くなるのが、チとだけ面白く無いけどと。
お二人のウチ、一人は横田めぐみさんであて欲しい。キム・ヘギョンちゃんと一緒に帰国ならナと。
イヤ、横田めぐみさんの母、早紀江さんは我が母校、京都市立堀川高校の卒業生なんです。(「憂国NO.7」127.日朝首脳会談拉致問題(2)、「AccessUp秘伝NO.4」NO.74カウンター回転稼ぎ(9)参照)

家に戻ってテレビを点けたら、ホボ全局で中継やんか。
されど、チと様子が可笑しいゾ。結果を知って愕然とした。
拉致問題で小泉大明神が訪朝するからには確実なる見通し、相当なる成果が約束されて。相当なるとは、アッと驚く内容でして。
予測してたのではアッとは驚かんのですが、横田めぐみさんが生き返り、キム・ヘギョンちゃんと一緒に帰国なら。
もしかしたらと希望はしててもビクリするよな成果やのに、一つも無くての八人の筈が五人のマイナス成果は何でやな。
拉致被害者のご家族が怒ったはるやんか。特別機で帰国は五人だけ。曽我ひとみさんのご家族は居残りやて。

話簡単には金君からのご提案なんやて。
ジェンキンス氏には貴君が直接交渉してクレたまえと云われて、説得一時間で蹴られてしもたんやて。何の事やな。情けない。
そんな程度の事が事前交渉、準備で分かってなかたのかいな。嗚呼、情けない。
ご当人の帰国の意志が確認出来てない。してない。そしたら、何してた。
拉致被害者のご家族が申してました。説得が要るとなても、平壌、敵さんの陣地でやるな。まともな返事が出来ません。無理矢理にでも、連れ帰ってクレと。

不祥、拉致問題に無関係の私にしてもご同感です。当然の要請です。基本です。
北朝鮮の付き添い、監視人が居てなくて、当事者ダケであっても隠しマイク、隠しカメラも有るやろし。盗聴、盗撮、筒抜けでは云いたい事も云えへんやろな。世間の常識やろな。
小泉大明神にしても、随行員にしても、常識が理解出来て無いのは流石にと、感心する。
そのために、警察庁、防衛庁の人も居てたのやろな。まさか、知らんとは云わさへん。

そもそもが、米国との打ち合わせもしてなんだとはビクリした。
米国の立場は分かってます。現在唯今、イラクで戦闘状態。
軍の決まりは決まりであて、脱走兵を如何なる事情があろおとも、特別扱いなんか出来るモンですか。やった途端に脱走兵が続出で収集がつかんです。
よて、先方様、米国さんですが、終始一貫、特別扱いせずと名言してます。

重々承知の特別扱い出来ずは米国の公式論であて。
其処は純チャン、ジョージ君のチャンと君の間柄故、極めて親密であると自慢してたやないですか。
友情最優先の日米同盟のためであるからにして、日本国憲法違反、誤魔化してまでイラクに自衛隊派遣してるのです。国費を一杯使てです。
此処はジョージ君、一つ宜しく、よしなにナのナの暗黙の了解、阿吽の呼吸、密談で決着してるから出しゃばったんと違うのかいな。

イヤ、まさかの密談で内々で了解されてるとも云えへんやろし、強引に有無を云わさず、泣き叫ばれよとも、駄々こねられても拉致したら佳いです。
文句あるかと、注射一本で眠らせてもです。警察屋さんも一緒やから黙認ですやんか。犯罪者にはならんです。国民も納得しますし、無罪放免の褒めてつかわす。
何なら、正直なる告白、我が輩の政治生命、年金踏み倒し問題、且つ自民党の参議院選挙結果が掛かってるワイと泣き落とし。
先方様は小泉大明神には馴染みが無いので通用しませんが。

ジェンキンス氏の処分、うやむやの手段なら有るゾ。
まずは、イラク問題が片づくまではヌラリ、クラリとしてなさい。
米国は断じて許さん、引き渡せと声を大にして叫ぶけど。日本政府としては、分かりました。即刻引き渡すとだけ返事して無視セヨ。構わへんしナ。
イラクの片がついたら、おもむろにです。軍法会議を開くけど、代理人でも結構。形式的にやるダケやんか。
当人の体調悪く、外出出来ず。外出出来ても飛行機は無理なんですと。

斯様な裏付けがあたら、自信を持って断言出来る。
五月蠅い。ゴタゴタ云うナ。即刻の無条件である。家族は全員帰国に決まってる。当人の意志なんか無関係。
確認したりの聞く必要なんか無いのやワイ。
日本でユクリと聞いてヤル。其の上で、どしても北朝鮮に戻りたいとの希望ならば戻してヤル。
此の程度の交渉出来ずでは、小泉大明神の値打ちもダダ下がり。既にダダの下がりなれどです。

お土産にしても、何で米二十五万トンの医療援助一千万ドルで、先に出してしまうのか。気前が佳いです。余所様には佳過ぎて感心します。
日本国民には負担増の支給減額。
イヤ、年金改悪の話やけど。

お土産なら、気は心の誠意一杯の最善を尽くし、小泉大明神の自画像一枚ご謹呈セヨ。
金君が中身を見た瞬間にも卒倒させたれ。何ならそのまま昇天して戴いても結構です。
誠意ある絵の一枚程度であの世に往くほが悪いのや。知るもんか。
其のほが万事丸く収まる。
(04/05/24)


NO.240 小泉大明神の子供のお使い以下(3)

道を歩いてましたら真正面から歩いて来る人が居てまして。
早朝、真夜中ならイザ知らず。人里離れた山中でもあるまいに。日の有る時間帯です。道を歩いてたら大抵なら人とスレ違うけどや。
チラリと拝見しても知らん人です。私よりは年配で、且つ紳士。チョッとも珍しい話で無いけれどや。
いよいよ接近して来たら、ニコニコとしたはるのや。しかも、私の顔を見てです。極めて親近感のあるニコニコ顔で。此れ又、ヨク有る話やけれどや。
そやけど、知らん人です。全然知らん赤の他人で、町内会でもあらへんし、何処かでお会いした記憶も無いです。
スレ違い間際で私のほをジクリと見つつ、お辞儀をしやはった。
明らかに、私が対象のお辞儀と判断したけど、困ったなあ。全然心当たりがなくて、知らん人やけど、失礼があたらアカンしなあと会釈して、お辞儀をしまして。

「こんにちは。お久し振りで。」
お声を掛けられた故、ビクリして。
「こんにちは。こちらこそ。」
しかるに、失礼ですが、何処さんでした。
お尋ねしよとしたら、私の横手から声がした。
「こんにちは。」
何やな。私に挨拶ではなかた。余所の人にやた。知らん人に何処さんか、お尋ねする前で佳かったですが、挨拶してしもたやんか。挨拶しても損しませんが、バツの悪いこと。
先方様からしたら、オマエさんにやないで。何を勝手に勘違いしてる。
私からしたら、我がご尊顔の延長線上の人に挨拶するな。私に失礼やないか。とは云うて無いですが、ヤパリ佳く有ることです。

さて、小泉大明神の訪朝は成功か不成功かの評価が大きく分かれてる。
訪朝されたから、五名の子供達が戻された。
イヤ、本来なら八名全員が戻れたのに。死亡とされた十名の調査結果も提示されないままやから大失敗である。
帰国した子供達の言では判断の余地が無く、両親の国に帰れと申し渡された。北朝鮮に戻りたければ、自分の意志で戻って来いと通達された。

ジェンキンス氏については誠に難しい。
子供達と同様にして、上部の指示であれば、日本に来るのか、来ないのか。指示なら往かざるを得ませんが。
其の前提は無視してしもて。
ジェンキンス氏の母国は米国であて。しかも、自分の意志で亡命したのであて。北朝鮮では特別待遇。
蓮池氏、地村氏一家も特別待遇と思うけど、モと上等の待遇で日本に往く理由が無くて、日本で生活の保証があるわけで無しが辛いです。
片や、曽我ひとみさんの立場は拉致されての境遇故、北朝鮮に居るのは本意で無いです。
真意は分からんけれど、結果として来日を断ったのなら、次善の策として北京等、第三国で充分に話し合うしか無いです。
其れまでには、最低限の条件、米国の了解を得ておくべき。やけど、佳い悪いの判断出来ずにバラスのが趣味の日本のマスコミです。余計な報道で、手の内筒抜けにされてしまう可能性がある。

北朝鮮の金君は外交上手。
日本の小泉大明神は外交下手。
応分の成果が有ると判断しての訪朝も相手さんに足元を見透かされてたらあきません。小泉大明神としたら、相手さんの足元を見てやけど、立場が違うのを承知してないです。
彼方さんは専制君主。金王朝の金大王様。世襲である。白を黒でも赤にでも出来る人。
大明神も世襲政治家なれど、多寡が政治家。選挙で選ばれる人。白を黒にでも赤に出来ても単なる詭弁と見成されれ、国民の指示を失えば、失脚。

小泉大明神としたら、列車爆発事故で金君は大変やろ。困窮してるやろ。(「単なる雑談NO.31」NO.579高岡に往く(20)富山人の人情に触れる(2)参照)
更には、経済制裁されたら、苦しいやろと勝手に思い込み判断しただけ。
イヤ、正しいのですが、金君からしたら、小泉ちゃんよ、参議院の選挙対策と年金未納問題発覚やし、さぞかし大変やな。ワザワザの訪朝、ご苦労でアル。

小泉大明神が外交下手で、金君が上手とするよりは、日本の外務省の情報収集が佳い加減、無能過ぎるのであて、するべき仕事をして無いのです。
話簡単には、外務省とは会社で云うたら営業部門やんかいさ。
営業部門からの情報が佳い加減で適当で不適切では品質管理部門としてもクレーム処理が難しい。
先方様に回答しに往って、予測範囲外の話が出て来るのは、営業部門が悪いとされる。顧客と密接に連絡を取っておくべきが営業部門の一番の責務であるからにして。

総理大臣ともなれば会社で云うたら社長さんやで。
社長さんが直々にクレーム処理に往くとしても最終段階であて。簡単には決着がついてからの表敬的訪問でして。其処でゴチャゴチャやてたら収集がつかん。社長が細々した事を知ってるわけが無い。会社の規模にも寄るけれどや。
規模に寄らず、社長さんにゴチャゴチャさせてたのでは、営業部門としたら失格である。
社長さんである小泉大明神が拙速にも訪朝の時期を早めたのもあるけれどや。
そしたら、営業部門としては総力を挙げて期限に間に合うよに手筈を整えるのが役目。結果、どしても駄目なら駄目で正直な報告をするべきであて。

北朝鮮、平壌でお出迎えしてくれたのが北朝鮮の金永日外務次官。
一国の総理大臣を処遇するに、専制君主である金君が無礼な態度に出たのですが、たとえ相性の合わん相手でも、気に喰わんでも、他国からの訪問客には丁重にお持て成し、出迎えるのが原則やのに。
誠に以て、よくよく、日本を小馬鹿にしてます。小馬鹿でなくて大馬鹿にされた。日本国民を馬鹿にされたのです。

外務省の藪中局長なんか、北朝鮮の警備員に首元を捕まえられて、つまみ出されそになったんやて。
意識的か無意識か、報道陣と間違われたらしいけど。報道陣であても、失礼やで。
しかも、金君と面会する際の小泉大明神の立つ位置を先方様の担当者に細々と指示された。記念の写真撮影やあるまいに。
イヤ、握手して、記念撮影するのやけれど、意味合いが違うやろな。
ソラ、場所が別室であるとかの全く違うのやたら、ご案内しても、十センチや二十センチの誤差なんかどでも佳い話。昨日、今日に総理大臣になたのであるまいに。
儀礼を重んじる朝鮮民族にしてはヤリ過ぎの常軌を逸脱してる。其処まで日本を馬鹿にするかと腹が立つ。
そんな国に何で人道支援かが分からん。よて、盗人に追銭、身代金と見成された。

常軌を逸脱となれば、予測どおりと云えば予測どおり。
マスコミは追い掛け過ぎです。帰国の五人の子供達をです。地元の人にしたかてヤリ過ぎの歓迎式典。
一年と八ヶ月振りの親子の再会である。しかも、子供達は突然の日本で状況把握出来て無いのです。
チとはソとしてやれ。馬鹿たれめが。
(04/05/25)



inserted by FC2 system