YU−KOKU憂国YU−KOKU
NO.1


表題一覧表 トキの話題 云いたい放題

目次

憂国 NO.2

20.己を高く売れ(3)

19.己を高く売れ(2)

18.己を高く売れ(1)

17.マンガの世界(2)

16.マンガの世界(1)

15.教育者の姿勢

14.「神の国」のハナシ

13.再び、憂国の念

12.遊びのハナシ(3)

11.遊びのハナシ(2)

10.遊びのハナシ(1)

9.自己主張のハナシ

8.地獄の蓋、封印

7.憂国の時代

6.抹香臭いハナシ

5.お地蔵さんのハナシ

4.アメリカナイズのハナシ

3.三行半のハナシ

2.オッカケとストーカー

1.憂国の念


20.己を高く売れ(3)

老夫婦が手を組んでそこらを散策したはるのは微笑ましい。
若いのがそんな行為はアカンとも云い難い。好きやったら、佳いやないか。
このことで私がトヤカク云うても、中年のヤッカミになりますが、極めてお若いカップルが、白昼堂々人前でベタベタの光景を披露してくれても違和感もナクなった。
それ程に、見物に値する程の珍しいことでも無くなって、コッチも慣らさせられてしもたのです。
そやけど、これでヨイのかと思てます。そして、イッペン聞いてみたいとも思うのです。人前で、仲ヨオしてるのもエエのやけど、ドンナ気持ちやな。
若いとは云え、それなりの人格のアルおカタに対し、お節介なことも聞けませんから、勝手に想像してみます。
おそらく、ハタなんか気にしてナイ。私等がヨカッタらそれでヨイ。余所さんにナンの迷惑、危害も加えてナイし、ホットイテくれ。
そお云われたら、そのとおり。イランお世話やし、仲が悪いより、佳いに決まってます。それで、将来結婚でもするのかなあ。
そんなアホなこと。時代遅れも甚だしい。そこまでサキのは分かりません。単なる友達です。
そお云われても、私にしたらお友達の範囲を超えてると思うけど。私はオトコやから、オトコの立場から云わさせて頂く。
悔しいかな、小さいトキほど女の子のホウがシッカリしてる。言葉を替えたら、オマセで男みたいなモン、簡単に手玉に取られてしまう。喧嘩しても負けてしまう。口喧嘩でも負けてしまうし、同級生の女の子は、皆さんお姉さんみたいなモンやった。多少なりとも、好意を持ってたら、口喧嘩はしません。イヤ、反対のことも有ったりする。
それがドウコウ云うてるのではナク、この交際内容が流行りのストーカー事件、三角関係のモツレを誘発してると思うのです。
報道されてる事件は殺人にまで至ってる場合やから、氷山の一角。実際には事件になってない、シテナイことがその千倍、万倍、十万倍の件数で発生してるハズ。
そんな事件が、余りに多過ぎる。その分、大なり小なり同種のことが起こってると危惧してるのです。
そんな意味では、運もアル。イヤガラセを受けた女の子は、そんな阿呆な男とおつき合いしてしもたと云う不運がアルし、不運以前に、ご当人も無防備なド阿呆と云いたいです。
ダレでも、お付き合いしてる最中のアツアツのトキには佳い格好云うモンです。マタ、スルもんです。多少どころか、身綺麗にもして、かばい合おたりして、ナニして貰ても嬉しいことで、アバタもエクボ。
そのクセ、私はこんな人間やけどと口サキだけのこと云うて、水を注しますけどホンマです。
好き好き同士は周囲がナニ云うてもアカンのです。それが男女交際の実体です。若ければ若い程盲目や。
そやからと、分かれなさいと迄は申しませんが、男と女は狸と狐の騙し合い。その騙されてることが分かったウエでの交際ならヨイけれど。
そのウエで、結婚して十年二十年三十年の歳月を経て、ホンマの地が出て来るのやろ。出過ぎて、熟年離婚とか。
話が逸れてしもたけど、ストーカー被害を受けた子が見も知らん相手やったけど、調べてみたら、捕まえてみたら、昔の同級生でしたとか。それでも、特別な関係ではナカッタとか。
実際、そおかも知れませんけど、その特別な関係とはナンやろなあ。
ツイデに、特別でナイ関係とはナンやろなあ。何処までがナニで、ナニからがドオかが分かりませんので教えて欲しい。人前でイチャついてても、単なるお友達やて云うのかです。
そやったら、覚悟のウエです。ヘンなことになってしもてから、ガタガタ云うても遅いのや。
ホンマにナンにもナカっても、チョッとニコッとしただけで、気があると錯覚してしまう馬鹿な男も居てるのです。
ホンマに気があって、一生懸命、流し目しても、ナニしても、気の付かん鈍感なヤツも居てるのです。或いは、気のツカン振りする気の弱いのも居てるのや。そのホウが青春の思い出にナルと思います。
そこが最近の女の子の怖い処で、そんな思い出なんかは要りません。シッカリし過ぎて、割り切り過ぎて、私みたいな阿呆な男では付いてけん。
男はエラソウに云うてても、阿呆で単純で、女の子みたいに複雑ではナイ。男にとって、女の子は神秘的で異星人のママでヨイ。
女にとっての男の子は、エラソウにして、佳い格好して、そのウエ、我が儘なままでヨイ。
反対に、女の子が親切で、ニコヤカに笑顔を投げかけよったら、ダレにでもやと疑って掛かること。猫っかぶりと思うこと。猫は、突然、サイナラ云うて消えてしまうことがアル。
男の子がそおであったら、ナニか裏がアルと思うこと。犬みたいに、佳いトキだけ尻尾を振ってるだけ。突然、襲いかかって来ることがアルと覚悟セヨ。その程度の慎重さがあって丁度ヨイ。
悩んで、悩んで、悩み倒して、それが、青春。簡単に手に入るモノに価値はナイ。
(00/06/02)


19.己を高く売れ(2)

携帯電話が天敵とは申しません。
私も、一応持ってます。間違い電話しか掛かって来ませんけど。
但し、駅前、街角の様子が変わったのです。云うやらナンやけど、携帯電話命みたいな連中ばっかりが目にツクのや。歩きながら喋ってるのか、喋りながら歩いてるのか、携帯電話片手に一心不乱。
常識ハズレのコトもアル。真夜中に掛けて来て、話し込んだり。当人に直通とは云うものの、佳い加減にしてくれよなあ。話声は、耳障りや。コレは当家の話です。
先日も、交差点でアヤウク、ブツカル処やった。私はソバに居てただけやけど、携帯電話で話をしながら運転してるお嬢様。
それに夢中やから、信号も無視。ホカのクルマも無視。余所さんのクルマに一直線に接近して来よる。左程の場所でもナイから、避けられたけど、アチラさんはそれさえも気づいてナイ。
お話に夢中で、マエも横も見てナイから、周囲の状況どころでナイ。
あの子はそのウチ、ブツカリよるで。ぶつかってからでは遅いから、電話は公衆電話が安全に思うけど、話に夢中はオナジこと。順番待ちの人がイライラすることや。もお、そんな光景も昔のことで、公衆電話もガラガラです。
勿論、便利なことが多いから、流行ってる。それも、此処一二年で爆発的普及。もっと、早いこと世に出てタラ、ヨカッタのになあ。
望めば切りがナイけど、出来たらもお一桁増やして、十年二十年。更には三十年。私が迷子にナランでスンだことが何回あったやら。
そんな昔に世に出てたとしたら、どおやろなあ。イマとオナジ条件なら、持ちたいし、使うやろ。そやけど、常識だけはわきまえてるで。
この連中が親となったトキ、その子がオナジことして、どお云うのやろ。文句云う資格はナイのやゾ。ところが、身内には気にシナイ、気にシナイ。余所さんバッカリに注文付けよる。
携帯電話の話やけど、周囲の状況にはチと考慮もして欲しい。携帯電話も規制されてるけど、無視する人は無視してます。
さて、男女交際のことです。振り返って、私の頃はどおやったのか。ソラ、ダレかさんと個人的な交際してたのが居たのは知ってます。
お手々つないで、相合い傘までは見てナイけど、仲良く歩いてるのは傍観してました。あくまでも、傍観です。
それなら、悔しかったやろ、ウラヤマシかったやろと問われたら、そんなことはナイと答ときます。云うとくけど、痩せ我慢ではナイ。世間の状況がイマとは数段チガウ。
私が中学一年生のトキ、母親に連れられて、映画を見に行った。正確には、母親が好きやから、私は出汁です。
そんなことで、見た映画は、タブン、「お岩さん」と称する怪談映画。
お化けが怖いモンやから、手の平で眼隠しして、指の間からスクリーンを覗く状態です。
イマ、見たとしたら、造りモンであることは見え見えで、気の抜けたお化けけど。それでも、充分、怖かった。
話は映画のことではナイ。マダ、序盤のときやった。フと薄暗い館内のウシロを向いたら、ナニかが眼に飛び込んだ。男の人が女の人の肩を抱いて、ベッタリ寄り添おたはる。
悪いけど、それだけのことやけど、こんな光景初めて見たで。ソヤから鮮明に覚えてる。歳は、二十歳の中場。当時の私からは、オッチャン、オバチャン。エライモンを見てしもた。見たらアカンモンを見てしもた。いかにも、お化けでも見てしもた気分になって、思わず手の平で眼隠しして、指の間からでも覗いたり。
云うとくけど、幾らン十年マエでも何処かの田舎の話ではないぞ。この映画館はナンと云う名前やったのか。数十年もマエに潰れてしもて、イマはナイのです。京都の四条大宮にあったのですが、今の大宮東映よりも古かった。
四条大宮の位置付けは、京都の一番の中心地が四条河原町。オナジ四条でその延長線上にアルのです。私の感覚では繁華街ではナイけど、町のナカ。
阪急の駅、京福の始点、バス・ターミナルがある。サウナの大将軍もありまして、そのシタにはパチンコ屋がある。サウナには入ったことナイけれど、このサウナもサウナの走りと思う。
そお云うたら、パチンコ屋はんでは思い出がアル。パチンコやってたら、警察官に職務質問されたのや。
「キミ、キミ、警察のモンやけど学生証を見せなさい。」
イヤ、私の身にナンのヤマシイこともナイ。
そやから云うて、ニコニコもしてません。顔は引きつってしもて、ナニを云われるのやろと学生証を示したら、
「ケッコウです。頑張ってや。」
もしかして、私が小柄で学生服やったから、職務質問やナシに不良高校生にでも間違われ、補導されかかったのかいな。パチンコは十八歳未満お断りやし。それでも、記章、ボタンを見たら分かるのに、コンチキショウ。
そんなことがあったりしたけど、ヨイ、悪いはベツにして、様子がイマとはゼンゼン違う。警察も、こんな調子で不良を注意深く見張ってました。
そのタメか経済的な問題が大やろけど、暴走族。そんな言葉さえもナカッタなあ。少なくとも、京都には居てナンダ。
私が初めて見たのは、三十年マエで、東京やった。京都で見たのは、二十年マエ。東京のより、規模は小さいし、安心してたけど、イマでは桂坂にでも出るらしい。マダ、数人ですが。
さて、男女交際のことやけど、イマドキのカップルのことです。もっと、ドギツイ光景がそこらに充満してます。
高校生程度のが白昼堂々人前でもヘッチャラで抱きついてる。嵯峨の駅前でやで。
祇園祭りは、マダ、サキやけど、コンコンチキショウ、コンチキショウ。
(00/05/30)


18.己を高く売れ(1)

恋とか愛とか。その言葉自体が苦手です。
それで、表題を、「己を高く売れ」。「憂国」と恋愛の何処が関係してるのか。
イマドキの男女交際は恋愛とはチガウのやないか。テレビで彼女居ない歴ンケ月、彼氏居ない歴ンケ月。そんなことを平気で云うてるのです。
これを聞いて、正直でヨイと思うのか、イマの子はダレでも交際してると判断するのか、高校生くらいになったら、彼や彼女の一人や二人、居てナイと恥ずかしいのか。
私の解釈では、彼とか彼女となると個人的な交際の範疇と理解してます。それ以上の中味までは感知セズ。個人差が大ですから。
コレが恋愛かと云えばそんなことはナイとも解釈してます。所謂、異性の友人。そしたら、異性間での友情は成立するかと云えば、成立すると思てます。
そのウエで、イマの子が彼、彼女と称してるのは、友人かと云うと否と答えます。イヤ、否の場合が多いと思てます。そしたら、どんな関係かです。これが、私には分からんのです。
自慢やナイけど、我が息子達が果たしてどんな異性の友人がアルのか、ナイのか。あったとしても、その実体さえ掴めてナイ。
さて、先日、息子に云うたことが有る。彼女が出来たら紹介せえよ。息子の答えるには、お父さんは、全部の彼女を親に紹介したんかいな。
そお云われたら、私も正式に紹介したことナイなあ。そやけど、紹介云々のマエに親は全部知ってたで。理由は簡単で、連絡手段がチガウがな。
昔は普通の電話です。子機もナイし、一家に一台で家の中心にあった。まず、電話で本人が出るとは限りません。むしろ、出んことのホウが多いのです。私なんか、今でも昔でも、電話が苦手。若かりし当時でも、掛けたとしても数ヶ月に一回です。それホドに私は電話が苦手で、マメではナイ。そういう点では、イマの若い人は桁チガイにマメ。羨ましいくらいです。
掛かって来たにしろ、掛けたにしろ、常識的には親が出る。
そんなことで、電話の主はナニナニですけど、ナニナニさんのオタクですか。それで、ダレソレさんは居られますかとなる。自己紹介から始まるから、声だけでも男か女か分かってしまう。
ヘンな誤解をされんよお、イヤ、されるよおにの場合もアルけど、ナニナニ学校の同窓会の件でとか、同級生のナニナニとか、イヤ、友達でとか、関係まで伝えます。
それで、当人が外出中なら、電話番号を伝え、電話してくれとか、しますとか。電話番号を教えてくれたら、どの辺りかまで、ダイタイ、分かってしまうがな。下手したら、ことのツイデに、親のホウと延々世間話をしたりして。本人が出たところで、ソバに家のモンが居てるやろし、ナンの話かくらい聞かれてます。
それもあるし、近くなら、家に訪問したり、されたりもある。これマタ、本人が居てないことがありますから、延々と親のホウと長話など。
どっちにしても、実物が見えてます。同窓会の連絡であろうとなかろうとです。
その他、文通とか。これは住所氏名まで、隠さず通告してます。字体でどの程度の丁寧さかも分かるやろ。私なんか自分で云うのもナンやけど、スンナリ読める字ではナイ。自分でも自覚はしてますけど、暗号みたいとか、個性的やとか、酷評されて。そやけど、無理したら読めるやないかと応戦したり。早い話が紹介以前に実体が親には知れてます。
イマはワープロ・ソフトがありまして、楽やなあ。字の下手さ加減がバレません。
そんなことで、親のホウが情報に詳しかったりして。相手の気持ちまで知ってたりして。ホンマかいなと。逆の場合も同様で、こっちの実体は先方にも知れてます。
親の対応、声の質から歓迎されてるのか、されてナイのかまで察知出来てしまう。
そんな次第で、紹介することもナイし、知られて困るよおなヤバイ交際なんかしてませんが、イマはチガウのです。
携帯電話がありますから、親が感知出来る状況にナイ。当人の話声だけ聞こえても、相手がナニ者かが分からんがな。ソノウエ、i−モードは声も聞こえません。
ナニかが入ったことだけは着信音で分かる。それも、自宅に居てるトキとは限りません。
携帯電話は当人にだけ情報伝達が可能。むしろ、その目的には通常の電話より携帯電話が数段ウエです。ナンと云うても、ナニかと干渉したがる親兄弟、余計な仲介者排除です。パソコンで、E−メールもアルからなあ。
要するに、連絡手段が便利になり過ぎて、親にとっては息子や娘の交際実体が不明になってしもた。せめて、文通が流行ってくれたらと思うけど。
早い話が、外でおおっぴらにやってるクセして、ウチでは秘密主義。これが気に入らん。
携帯電話の機能が分からんし、余計に気に入らん。
そんなことやから、息子達の実体はイマだに不明です。
(00/05/29)


17.マンガの世界(2)

正直云うて、エロ・グロ・ナンセンスのハナシは避けてます。
ナカでも色恋の話は意識的に避けてますが、色恋は、色と恋でチガウし、恋愛も恋と愛ではチガウのです。この話は得意でナイからアト廻し。
そもそも、余所さんの恋意地なんかアアやコオやと他人の私がトヤカク云う筋合はナイ。
アチコチで発生してる事件にしても、知り合いでもナンでもナイ。単に阿呆がマタやってるわい、程度です。そやけど、息子達のこともアル。
まずは、イジメには無関係やった。イロイロ、アリはしてるけど、概ね無事にコンニチまでは過ごしてます。それが、もお成人してしもた。
イツ、ナンドキ、重大事項を通告されるかも知れません。重大事項とは、トアル女性と結婚したいとか。
早いこと、そおなっても欲しいけど、マダ学生やから早過ぎるとか。そお思てる間にも接近してしまうなあ。セイゼイ、相手を視る眼を養えよ。欲を云うたら惚れてもらえる男になってくれ。そやけど、どおなるのやら。心配だらけ。この辺りの複雑怪奇な気持ちも、チラホラですが、サキに、マンガの話です。
マンガ云うても、日本の歴史、世界の歴史等々、教育用のもあります。
コレはヨカッて、ヘンな漫画がアカンとも云い難い。書店のマンガ・コーナーなんか、イツも人だかり。古本屋でも百科事典はイヤがられるのにマンガ全集は高価買い取りの看板。
「ゲゲゲの鬼太郎」は怪奇でも私はグロとは見てません。そのナカには貴重な因習伝承と、人間愛が散らばってます。それはベツにして、世に云うところのエロ・グロ・ナンセンス。
これを売りモノにした漫画作家は、それを追求してるし、新手法も取り込み、ヨリ過激に、ヨリ残酷に描写するのが仕事です。
それも、絵心と才能アル作家が頭で構築設計してるだけ。本来は架空のお話です。
そやから云うて、私のことを振り返ってみても、中学時代までスーパーマンを信じてた。新聞に、自殺したとの記事を見つけて、ビックリ仰天。不死身やから、死ぬハズがナイと、呆然呆然、暫く、動けなんだ。
鉄腕アトムの宇宙船も現実にある話を漫画化してるダケ。その程度に考えてました。そやから云うて、サンタ・クロースはどおやったのか。絶対に捕まえてヤルと、徹夜の覚悟をしたけれど、気が付いたら明くる日やったり。希望の品とちがうことがあったり、忘れ去られたり。
友達から、オマエ、マダ信じてるのかと質問されて、以来、半信半疑になったのや。オクテやなあと云われたら、それまでやけど、そんなモンとチガウやろか。
当世、そのマンガを補間するが如くに現実の世界で事件が頻発してる。茶の間のテレビでも、ナンの配慮もナシ、気にもセズにやってます。
アイドルが、熟女が、婆さんまでが、眼が腐るのに売らんかなのヘア・ヌードがドオたらコオたら。それ離婚や、やれ結婚や、婦女暴行や、愛人がドオした、コオした。
マンガは売れるから売る。売るから売れる。テレビも視聴率を稼ぐがため。視てくれるから企画して、ツイにはそればっかりになってしもて。
ドッチでも佳いけど、その内容が無節操と云うてるのです。そやから云うて、NHKの教育テレビもナンやしなあ。
さて、マンガのハナシやけど、出張で地方旅館にでも宿泊したら、廊下の片隅にマンガ、週刊誌が置いてある。宿泊客が、そこらで買おて、そのママ置いてます。マエにも云うたけど、地方では夜の時間を潰しよおがない。
そんなことで、その手の週刊誌、マンガを物色するヤツが居てるのです。
ソレをシヤヘン云うたら、男のクセにと云われるし、シテル云うたらスケベ扱い。そやから、この話はイヤなんや。
まあ、云わずと知れた成人用。ソレばっかり借りるのもナンやから、それ以外のと適当に組み合わせて部屋に持ち込むのです。数人で宿泊したら、旅館は部屋も一緒やから、沢山、持ち込んでの廻し読み。夜の時間はそれで充分潰せます。
ナンで、ソレ以外のも持ち込むのか。成人モンの雑誌ばっかりではナンやし、寝るマエには、元の場所に戻すけど、トキにはそのまま寝てしまうこともアル。
アトで部屋の掃除をしやはるトキ、そんなんばっかりでは、ナンです。カッコウが悪い。
そこまで気にするのかと問われたら、一見さんでもナイことがアル。オナジ会社の連中が常宿にしてることもアル。宿泊名簿には会社の名前も実名も正直に書いてます。
ナニかの拍子に、アンタの会社のアノヒトはなあと、云われたら辛いモンがアル。ソレこそ皆同罪やけど。
そやから、偽装してるだけ。カムフラージュ(camouflage)と表現したホウが分かり易いけど、コレ、英語やナイで。フランス語です。
地方旅館のことなんかドッチでもヨイのです。その成人向けの内容が、少年少女漫画にまで採用されてます。しかも当時よりもっと過激で鮮明で、読むのも白昼堂々たるモンでして。
敢えて、申しましょう。年々時代背景と共に、判断基準は変化する。これは百も承知。
但し、このエロ・グロ・ナンセンスの基準は間違いなく一定方向に移動してます。
最近のマンガはマトモに見たことナイけど、おそらくはストーカー、イジメの手口から始まって、耳鼻をハサミで切り取り、熱湯を掛ける拷問の手法。人間の生焼きからコンクリート詰めに至る殺人指南。
こんなモン、ナンの珍しいこともナイ。昔から有る手法で、江戸時代の拷問死刑のホウが、ソラ、オソロシイ。竹製ノコギリで寸刻みの刑。これは一気に殺すのもシャクやから、希望者にやらせるのや。怨念のカタマリがやってくれるから情け容赦はナイ。ジワジワとやられるのを見物までされる。眼には眼を、歯には歯をのハムラビ法典も、ソラ、オソロシイ。
西洋のギロチン、中国のマタサキの刑。これは、二頭の馬に片足ずつ縛りつけて、反対方向に走らすのやて。皆さん想像して頂戴。私は抜けます。
事程左様に処刑の手法は幾らでもアル。云うたら人間はモトモト残酷な生き物です。
加えて、これでもか、これでもかと性描写、性犯罪の異常な露骨化。ドレもコレも、ナニかのマンガでやってることと推測してます。
少年が平気で人を殺したり、イジメをしてるのはマンガの責任も否定出来ません。
そやから云うて、今更マンガは青少年の敵と罵っても仕方がナイ。それはそうやけど、マンガ作家に申したい。歴史に残るマンガを世に出してくれ。
鉄腕アトムは何処で読んでても隠すことはナイ。そやから云うて、私の歳では恥ずかしい。
そやのに、エロ・グロ・ナンセンスはウエからシタまで。
チョッとくらい恥じらいとか、奥ゆかしさも意識して欲しい。隠れて読むのも楽しいモンやで。
もしかして、その手の本の水準がチガウのか。イマドキ、本とは限りませんけど。
(00/05/27)


16.マンガの世界(1)

日本は英語常用国の属国ではナイ。
アンマリ過激なことを云うてたら右翼やないかと疑われそお。クレグレもそういう団体には所属してませんのでお間違いナク。英語が喋れへんヒガミです。
マヅは順々に思うところを述べるつもりが、余りに気に喰わんことが有り過ぎて、過激な事件が連発して、こっちまでが影響されたのです。
その事件のことです。ストーカー防止法案が遅蒔き乍らも制定されて、事件もヤヤ下火になったと思たら、新潟のトンネルで十六歳の少年が石油を掛けられ生きたまま焼殺された。
北海道では二十四歳の女性が農道で焼かれてた。
私はその事件に関係してませんから、真相は知りません。テレビ、新聞記事の範囲では、男女間の問題が絡んでるみたいです。要するに、ストーカーもこの事件にも色情が絡んでる。
それは、お若いからとも云えません。ナン年マエか忘れたけど、七十歳のお年寄りが三角関係のモツレで刃傷沙汰をやりました。お年寄りも歳と共に赤子に回帰して往くのです。
この歳になっても、色恋沙汰は起こり得る。そして今も昔も根本問題に変動ナシ。手口が粗っぽいだけのこと。但し、頻度が多過ぎるて、低年齢化してます。
問題はここからで、云うたら悪いけど、爺さん、婆さんの話は数年マエに一回あっただけ。珍しいことやから記憶に残ってしもた。
さてここで、色恋云うても、色と恋では、マッタク、チガウのです。恋はアマ酸っぱく、綺麗で、悩ましく、懐かしい。ヨキ青春の思い出となることや。恋くらい、幾らでもやってクレ。
カク申す私にもあったのや。あって当然で、無かったらキチガイ。とまでは云い過ぎやけど、正常な精神構造ではないなあ。
云うたらナンやけど、紅顔の美青年。これは私のつもりやけど、恋に悩んだ頃には武者小路実篤、高村光太郎の詩などを読み更けったりしたもんや。
更けるマエに国語が苦手で漢字も難解。国語事典と漢和事典を傍らに、意味を調べながら、やってたモンや。結局、邪魔くさいし寝てしもて。それにしても、ナンでこんなに難しい表現ばっかりしたがるのやろ。
智恵子抄の智恵子さんは光太郎さんの奥さんで、キチガイになったのや。それを最初に説明してくれたら、この高等数学の問題もスグに解けたのに。
それ程、難解な日本語でもナカッタなあ。簡単過ぎて眠くなっただけ。
武者小路とはお公家さんです。ここだけの話やけど、私の近所にもナンとか小路と云う姓があったけど、極普通の貧乏人やった。京都にはナンとか小路があるけれど、そのままの狭い道ですがな。
そんな詩を読みなさい。純文学に眼を通しなさい。古典に接しなさいと云いたいし、マンガではコマルのや。後世に残りそおなヤツを眼にして欲しい。
私もマンガは好きやったし、コレは重要な文化の一つとは認めてます。鉄腕アトム、赤銅鈴之助、月光仮面、鉄人28号。面白いことはナカッタけど少年ケニアもあったなあ。そやけど、モオ、トックの昔に卒業してしもた。卒業は中学生の頃やったハズ。
高校生以上の年代では読み更けるホドのモンもナカッタ。正直云うたら、お金もナイ。マンガのホンは買おてナイのや。貸本屋はんがあったのや。
ナン年もマエからやけど、会社でも電車ででも、社会人から高校生、大学生まで、コレに没頭してる。それも、男女を問わずです。
その内容が云うたら悪いけど、無茶苦茶でチラッとでも覗いたらこっちが赤面するのです。
一昔マエ、映画でも流行ってた、エロ・グロ・ナンセンス。
これを全部日本語に翻訳したらハッキリします。色情、残酷、無意味。
そのままやないないか。マンガは真正直にイマの世相を反映してるのです。
(00/05/25)


15.教育者の姿勢

百年の大計。
そんな政治家が居るもんか。
そんなことはナイのです。
残念ながら、日本には居ませんけど、米国のケネディ大統領が演説で申しました。
「人類を月に送り届けるのだ。」
これが、かの有名な、アポロ計画で、約40年マエのこと。
このハナシを聞いて、大多数のマンガ少年は、ナンやな、まだ、その程度かいなと、愕然としてました。私も、そのマンガ少年の一人です。
そして、私が社会人になった年、見事、アポロ11号で、アームストロング船長が、月面に星条旗を掲げたのです。
アポロ計画そのものは、終わってます。但し、思想だけは、延々と継続されて、それこそ、人類の夢として、スピルバーグ監督の、「スター・ウオーズ」みたいに、異星人との交流が自由に出来る時代が来る。
ここまでに云うてしもたら、現在のところ、夢みたいになるけど、何十年か、何百年かサキには、現実になる可能性はアルかも知れません。
もっとも、人類ほどの高度な生命体が存在するかどおかまでは未知です。遭遇出来た頃には、私なんか、この世に存在してないやろからどっちでヨイのですけど。
イヤハヤ、天国から楽しみに見てる云うたら、異星人との乖離も、ヒドイことになるけど、まあ、エエやないですか。どっちも、夢想と、期待の世界やから。
そやけど、現実問題やったら、星の数ホドの恒星はアルのやし、そこには、惑星も、存在する。そしたら、異星人の一種類や二種類、あってもヨイのやし、確率だけからは、天国以上となる。
そんな夢は、科学者だけのモノと云うたら、そうでもナイやろ。加速度的に科学も進歩してるし、安価で安全な、宇宙への新婚旅行が出来るのが、ナン十年かサキには訪れるやろ。
対抗して、熟年旅行でもしてみたいけど、その頃まで生きてても、地球でのんびりしてるホウがエエわいな。
そんなことで、百年の大計も、その発表当時の現実から出発して、アトは、その大計を発展進歩させるモノ。
森総理大臣の支持率が急低下して、その原因が、「神の国」発言とか、云うてますけど、それは単なる口実で、それがのおても、支持率は低下してるやろ。
カッコウばっかりデカかって、国民の注目してる、政治姿勢のカタチを、まだ、示してない。
早いこと、このサキの日本をどおするのか、たったの、数年サキでヨイ。その指針さえを示したら、国民もバカやナイから、よお考えさして頂いて、ヨイとなったら、支持率くらい、アッと云う間に急騰しますがな。
さて、森総理大臣だけやないけど、イマの日本の政治家、官僚は、アメリカの召使いになり下がってます。
あちらさんのご機嫌取りに腐心して、肝心の、自国国民の生命財産だけでナク、将来の希望までも、犠牲にしてる。
云いたいことは、ナニが、小学生から英語の学習やな。文部省の天才官僚さん。
そのマエに、学級崩壊解消の名案でも出して、実行して欲しい。このことは、英語学習より、遙かに重要です。将来の日本に掛かってるのや。
そのことを理解して、まずは、信念のアル教育方針で現場に臨んで欲しい。
デモシカ、適当、事ナカレ主義の先生は首にして、生徒に対して、愛情でもって、叱咤激励出来るヒトを養成して欲しい。
教育を受ける権利は平等に持ってます。それを、邪魔する権利はダレにもナイ。
授業を受ける気のナイ輩は去ればヨイ。追い出してしもたらヨイと云うてるのです。それで、親が文句を云うて来たら、ソノ親に、権利と義務のチガイ、礼儀作法、世間常識について、一週間程度、缶詰で、特別教育でも受けさせたらヨイ。
ついでに、日本語で、歴史の授業もです。云うても、神話を勉強しなさいとは申してません。私も知りませんがな。
群雄割拠の戦国時代が丁度ヨイ。生存競争が激しいし、ウカウカしてたらヤレれてしまう。ヨリ沢山の味方を得て、敵に当たること。そのマエに、敵を知り、己を知る。
アホでは勝てませんがな。味方の裏切りに合おたら、壊滅ですがな。真の結束とはナニか。
まさか、学校の授業で、先生の指示も無視して、雑談してることではナイやろな。まあ、そのトキは楽しいけど、共倒れする。そういうことを歴史から学ばせるのや。
そして、デモシカ、適当、事ナカレ主義の先生を首にするのも可哀想やから、特に、教育の崩壊の元凶、日教組の信奉者は、全員、日の丸、君が代のナイ、余所の国にでも、栄転させて上げたら宜しいのです。
まずは、栄転でアル。オマケに、日の丸、君が代はナイ。あっても、その国の、国旗国歌だけやから、アンシンして、己が理想とする教育に、没頭出来る。
ナンと云うても、日本で、その実績は実証スミやから、何処の国からでも、引き手、数多(アマタ)で派遣サキの選別にもコマルやろ。
文部省も、英語圏が好きなよおですから、ここでは、大いにエコヒイキしたらヨイ。
優先的に、英国、米国に派遣したげたらヨイと云うてるのです。
折角の優秀な人材やのに、勿体ナイけど、ショウガナイやろな。定年まで、キッチリ派遣してあげたら、一挙、丸く収まります。アチラのお国も、優秀な先生にお越し頂いたら、大歓迎やろ。
学級崩壊の原因が、学校だけにアルとは申しません。家庭教育の問題が、それ以上に大きいのは承知してます。
権威の崩壊、将来の不安、娯楽の多様化、情報の質の混乱、男女交際方法の無節操化、芸能人と一般人の壁の崩壊問題。ホカにも沢山アルのも、承知してますがな。
そやから云うて、イマみたいに、腰を引いてては、負け。
敢えて、古い表現を復活させるけど、教育に携わるモノは、明日の国家を預かってる。
愛情と、信念を持って、断固、ヤル姿勢を示して欲しい。
小学生や中学生程度のガキになんかに、ナメられてたらアカンのや。高校生になったら、やばいやろけど。
それでも、ムカシのセンセイはコワかった。威厳もあった。
国旗は掲げてたし、国歌も唱わさせられた。それが常識やった。
やっぱり、英語もアカンかったけど。そこに答がアルやろな。
それで宜しかったのやがな。
ここは、日本の国です。英語常用国家の奴隷ではナイ。
(00/05/24)


14.「神の国」のハナシ

「神の国」と云うても、神様、仏様、キリスト様のハナシではありません。
森総理大臣の「神の国」発言のハナシです。
これで、与野党、マスコミから、集中砲火を浴びてます。
これを「憂国」に加えたのには、立派な理由がアル。
下記に、「神の国」発言の<要旨>を掲載しましたけど、上段部分が、一国の総理大臣発言として、不適切でアルと問題にされてる部分。
下段部分は、内容的には、重要なコトで、最近の短絡的な殺人事件を踏まえて、生命の大切さについて、触れてるのです。
とは云え、生命の大切さは、ここでは触れません。生命の尊さは同感やけど、若干、考え方もチガウから。
よって、政治家の使命について、云いたい。
「神の国」発言に対して、集中砲火の云い分は、日本の総理大臣として、認識不足も甚だしい。リップ・サービスもエエ加減にしなさい。とのことです。
そしたら、リップ・サービスて、ナンやろ。ここでは、口先だけのオベンチャラとのことやから、ナンの意味もナイことになる。
そやのに、何処かの政党は、主権は国民にアル。天皇制崇拝、神道尊重発言は時代錯誤も甚だしい。そんなことを云うて、遊んでます。
外国からは、戦時中の国家体制を復帰させるのか。そんなこと、云わさしといて、ソレ見たことか、外国にまで、こんなこと云われる、失言連発首相。これは、マスコミが云うてます。
そんな体勢に出来るのやったら、偉大なる、マスコミのチカラを発揮して、やってみたらヨイのです。
自国の代表を、マスコミは、イツも、コケにして、喜んでます。涙が出るホド、頼もしい。
そのマスコミが、小渕前首相に対して、どお云うてたか。
就任当初から、口々に、主体性のナイ、ノータリン同然に云うてた。それが、脳梗塞で倒れたら、コロッと、手の平返して、可哀想、可哀想の大合唱で、一転、悲劇の主人公扱い。
この度の、森総理大臣に対しては、名前が、「森貴朗」やから、「シンキロウ」とか。ナンで、そんなに、おこき下ろすのやろ。
確かに、森さんも、政治家としては、最高責任者となったけど、最優先で、ナニをしたいのか、云うてナイのです。
ただ、ひたすらに、小渕路線を踏襲するの一点張りで、イマだに姿が見えません。これではコマルのや。
小渕さんは小渕さん。森さんは森さんです。小渕路線はケッコウやけど、森さんの政治理念はナンやろか。最優先で、ナニをしたいのかです。それが、総選挙では、選挙からサキの日本の姿が見えませんのやけど。
このママでは、「憂国」の時代。日本丸の船長には、チと、荷が重いのやろかとシンパイになる。
それに引き替え、一般国民のホウは、冷静な反応。
私の印象では、この程度の、「神の国」発言問題、ナニをそんなに、ガタガタ云うてるのやろ。そんなことより、船長として、何処に行きたいのか、ナニをしたいのかのホウが問題です。
野党の云うには、この問題に加えて、小渕首相の倒れられたトキの、青木官房長官の臨時総理大臣問題の経緯が不明確とか、宮沢大蔵大臣の3百万円賄賂問題とか。
ヤルのやったら、そう云う場合の病状公開をどおするか。取り決め案を出すとか、要請するとか、したらヨイ。
宮沢さん問題は、簡単なことです。国会議員の皆さんが、チョウダイしてる、議員特権とやらを、全員で、放棄する法案でも可決することです。自分の特権は、大切やから、するハズがない。
そんなことより、正々堂々、政策論争して欲しい。特に、明日の日本をどおするかをです。
云うまでもナク、イマドキ、日本の国が、神の国ならぬ、主権在民。ホンマに信じてるヒトが居てるのやろか。それは、建前で、主権政官報界(政治家、官僚、報道機関)。
ホンネを吐露する森総理大臣でも、ここまで、ホンマのことは、申せません。本人も、その政治家ですから。
そもそも、政治家の使命とはナンやろか。そんなことで騒ぐことではナイ。ホカにやらんとアカンことが、山ホド、アル。
イツも、大きな声出して、敢えて、堂々巡りになる手法で、バカ騒ぎして。つまりは、政争の具にしてるのが見え見えです。
どの政党も、国民の声を代弁する。或いは、この日本を、どんな方向に押し進めたいのか、ハナから考えてナイ。
私の云いたいことは、ここからです。
難しい、「憂国」の時代にこそ、明日の夢を語り、示してくれる政治家が出現して欲しい。
皆さん、一致団結して、5年後には、こんな国にしようではありませんか。5年が10年になっても、ケッコウ。更に、20年になっても、構いません。
いっそのこと、国家100年の大計を示して欲しい。科学の世界では、宇宙旅行のマダそのサキまで見えてるけど、肝心の、政治が無為無策無能。何処かの惑星に、人類が到達するまで、子孫が無事に、生存出来るのやろか。そのマエに、明日の、私の存続が、可能やろか。
このことに、命を掛けて、政策論争すなら、して欲しい。そんなことで、現実に、やってることが、マッタク、チガウ。
賛否両論、色んな考えはアルやろけど、池田勇人の所得倍増論、田中角栄の日本列島改造論。
これは、その当時、国家国民の大目標になった。
そして、欧米の技術に追い付き、追い越せ。
これも、終始一貫した大目標やったけど、ダレかが、越してしもたと、錯覚した。ダレかて、政治家、識者、官僚、報道陣やけど。
現場に居た、私等は、ウソやろと思てたけど、皆さん、すっかり、その気になって、油断してしもた。
云うても、実際に、追い抜いたのは事実やろ。自動車産業と、電子部品の一部だけ。
事実、トヨタの工場に、米国の自動車屋はんが見学したり、日本の不動産屋が、ロック・フェラー・ビルを買おたとか、何処かの銀行が、名画を途方もナイ金額で、落札したとか。そんな報道が連日。
実力の裏付けがあったのは、トヨタだけやのに。
そんなことで、追い抜いたのが、全面的と、お国のエライさんが勝手に解釈してしもて、日本の転落が始まった。そこからサキ、無為無策無能だけで、現在に至ってる。
原因は、日本で一番過保護にされてた、金融業が、欧米連合軍に責められただけやけど、この結果論は、今更云うても、仕方ナイ。
ここからサキの日本。その大目標はナニかです。
国家国民の大目標。そして、自分自身の人生目標。
「憂国」の時代。
そのどっちの目標も、分からんから、自暴自棄になってしもて、問題を引き起こしてしもてるとも云えるのです。
自分自身の目標の設定。こんなこと、十代では、マダ難しい。
ン十ン歳になってる、私でも、マダ見えてナイ。
せめて、国家国民の大目標の提示。
これこそが、政治家に課せられた、大きな責務の一つと思うけど。
そんなトキ、「神の国」発言で、もめてる時間が勿体ナイ。
コレ、マチガイやろか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<神の国発言要旨>
(上段)
最近、村上正邦自民党参院議員会長をはじめ、皆さんの努力で「昭和の日」が制定された。
天皇在位十年のお祝いもさせていただいた。
ややもすると、今、私は政府の立場だから、(政府側が)及び腰になることをしっかり前面に出して、日本の国、まさに天皇を中心としている「神の国」であるということを国民の皆さんに承知してもらう。
その思いで我々が運動して三十年がたった。
同期が比較的残っているのも、神様がちゃんと当選させてくれているのではないか。
(下段)
人の命というのは、お父さん、お母さんからもらったものだ。
端的に言えば、神様からいただいたものだ。
神様からいただいた命は、まず自分の命を大切にしなければならない。
神様であれ、仏様であれ、親鸞上人であれ、日蓮であれ、神武天皇であれ、宗教は自分の心に宿る文化だから、もっと教育の現場で取り入れようと、なぜ、言えないのか。
信教の自由だから、触れてはならないのか。
どの宗教の神も仏も大事にしようということを学校でも社会でも家庭でも言うということは、今の日本の国の精神論から言えば、大事でないか。
(00/05/22)


13.再び、憂国の念

このところ、中断しましたけど、憂国のハナシを再開です。
中断の理由は簡単で、余りにも、短絡的な犯罪が多過ぎて、イライラしてたのです。
しかも、アレコレ、云いたいことが有り過ぎて、ナニから訴えたらヨイのか、迷てしもて。
そやから云うて、ジッとしてても仕方がナイから、再開です。頭を冷やしながら、ボチボチやりますので、マタモヤ、お付き合いを。
そやから云うて、私の立場では、どおしょおもナイのやけど、ソレはソレ。
たまたま、とおりすがりで、覗いてくれたヒトが、こんな考えもアルのかと、ナニかの参考にしてくれやはったとしたら、福永法源さんやナイけど、最高です。
ちなみに、私は、宗教家ではナイ。神様、仏様、キリスト様、ナンでも、ケッコウ。
特にと聞かれたら、当家には、先祖をお守りするための、ご仏壇が眼のマエにアル。そやけど、坊主の修行に興味はナイし、仏典も、般若心経さえ、眼を通したことはナイ。
つまりは、そこまで熱心な、仏教徒でもナイと云う意味です。かと云うて、正直云うたら、キリストさんは肌に合わんし、キライです。イヤ、宗教のハナシはどおでもヨイのです。
兎に角、目的は、微力ではあるけど、日本人でヨカッタと、胸を張れ、自慢が出来る、素晴らしい日本になって欲しいと思うだけで、世界のコトまでは、どおでもヨイのです。
そんなことで、あくまでも、日本の国が対象。そやから、日本語です。外国語が苦手でもアルのやけど。
そこでです。一連の事件で、犯罪者にナリ下がってしもた、少年達がナニを抜かしたか。
世間をアッと云わせたかったのやて。
かの、有名人にナリ上がってしもた、酒鬼薔薇聖斗クンに触発されたのやて。
怖いコトを云う時代に突入したモンです。
そして、報道では、識者の言葉として、斯様に申されてます。
テレビ・ゲーム世代の犯行で、殺人もゲーム感覚。
そんな簡単に、云うたらアキマセン。その心理学者も、報道陣も、もしかして、テレビ・ゲームをやったはるのと違いますか。
そもそも、十数年くらいマエから出現してました。
地方のビジネス・ホテルに宿泊したら、ナニやら、特別のチャンネルがあったのです。
イヤ、アダルト・チャンネル以外にです。フロントに、これはナニやと訊ねたら、テレビ・ゲーム用のチャンネルやて。
最近の、若いヒトは、出張サキでも、やるのかいな。
そお聞いたら、ナニをオッシャイマスやら、エエ歳した、管理職くらいのおヒトでも、夢中になって、やらはりますがな。イヤ、地方のホテルやから、関西弁ではナイのやけど。
ナンで地方のビジネス・ホテルで、テレビ・ゲーム用チャンネルがアルのか云うたら、ソトに出てもナニもナイ。飲み助やったら、ナニがナンでも、ナンとかスルやろけど、私みたいな連中は、手持ち無沙汰で、テレビを見てるしか、夜の時間の潰しよおがナイ。
それにしても、エエ歳して、好きな奴が居てるのです。そやけど、ゲーム機とソフトは、どおするのか云うたら、貸してもらえるのやて。勿論、有料やけど、自分のを、持ち込む奴も居てるらしい。そこまでして、やりたいのかいな。好きな奴が居るモンで。
エラソウに云うても、私もパソコンに、ゲームをインストールしてたことがありました。
イマのウィンドウズには入れてません。最近のは、複雑過ぎて、つき合い切れません。容量も、勿体ナイしなあ。
そんなことで、ゲーム感覚と云うのも、大きなマチガイではナイやろし、当たらずとも、遠からずとは思いますけど、本質は云い当ててナイのやないかとも、見てるのです。
さて、私は、しょっちゅう、云われたモンです。
「遊びホウケてんと、タマには家で、勉強でもしなさい。」
そんなキマリ文句を聞くのも、イヤやから、親と顔を合わせるマエに、即刻、外出。
イマ、世間では、斯くの如くに、云われるのです。
「タマには、ソトで遊んで来なさい。」
その、タマにソトに出たら、ゲーム・ソフトの交換か、新作ソフトの購入。
どっちにしても、ゲームは家のナカでやってるのやから、親としたら、子供がナニしてるかくらい、分かってます。
兎に角、テレビ・ゲーム三昧で、眼も悪うなる。
ムカシやったら、眼鏡の子は、ガリ勉と、見なされたけど、イマ、眼鏡を掛けてたら、テレビ・ゲームのやり過ぎ。
コンタクト・レンズも流行ってることやから、眼が悪いのか、ドオかも分かりませんけど。
よって、イマの子は、ゲーム感覚で、犯罪してる。とは、ご幼少時代から、テレビ・ゲームにはまってるから。と云うのが、専門家のご意見やろ。
それはそれとして、これは、男の子のハナシです。
女の子の場合、どおなってるのやら、私は、知りません。テレビ・ゲームにはまってる、女の子も、希には居るやろけど、珍しい部類に属するのやないか。
ゲームそのものが、男の世界に合おてるのです。特別チャンネル付きのビジネス・ホテルにも、女性は宿泊してるやろけど、圧倒的に男性です。
以上の次第で、男の子の犯罪には、ゲーム感覚が当たっても、女の子には、ハズレです。
しかも、親は、我が子を虐待して、エエ歳した、オッサン、オバハンも、似たよおなことを、やってますがな。
保険金詐欺とかです。オナジ、ヒト殺しやないですか。ナニが、ドオ、チガウのやろ。
目立つ犯行か、隠れた犯行かのチガイです。それは、歳の甲の差と思います。
そしたら、ナニが問題やろ。
ゲーム感覚もアルやろけど、それだけではナイのです。
もうチョッとだけ、云いたい。外科手術のロボット化で、どんなヒトが上手で、早いかと云うたら、テレビ・ゲームの好きなヒトらしいです。
ハイテク。正確には、ハイ・テクノロジー(High Technology)。日本語にしたら、高度技術。
これが、万能とは申しませんけど、その時代になってしもてるのやから、その認識のウエに立って、思考することです。
つまりは、ゲーム。日本語にしたら、遊技。これも、ハイテクの時代になってしもた。これは、約20年マエからです。
高名ではあっても、一部の時代遅れの連中。
高名なだけに、影響力がアルから厄介な連中。
それが、イツまでも、時代錯誤なことを云うてたら、日本の明日を担おてくれる、前途アル若者が方向感覚までも、見失おてしまうやないか。
で、くどいのやけど、私は最近のゲームは、パチンコまで含めて、サッパリ、分からん。
残念乍ら、時代遅れやろ。
爺ちゃん、婆ちゃんまで、パチンコくらい、やってる時代やのに。
(00/05/19)


12.遊びのハナシ(3)

その昭和のナカ場。
大橋巨泉、藤本義一、三木鮎郎、安藤孝子等々。
「11PM」なる、番組が登場したのです。
テレビで、麻雀をするわ、競馬のハナシをするわ。
バニ・ガールが洋酒を持って、お客さんの接待をするわ。
ドクター木崎なる医者が、エッチなハナシをするわ。
芸者が登場するわ。云うたら、お孝さんがソレやから。
兎に角、大人の遊びをそのまま番組の構成にしてました。それで、お金儲けが出来るのやから、ウラヤマシイことです。
イマやったら、ソレで、どおした。ナニが云いたいのやな。程度の内容やけど、当時は、ソレで、常識ハズレで、ナンでもアリの地位にあったのです。
イマ思えば、方針は、至極、明確。
大人を対象とした、大人のための番組であるから、夜の11時開始。世間常識なら、この時刻、子供は寝てます。いわば、良識を持った大人の番組としての地位があった。
そのハズやのに、それ以外の時間帯で、もっと過激な番組が登場して、「11PM」の特異性も、存在意義も無くなって、自然消滅。
ナンでも、そおです。
マンガでも、雑誌でも、大人向けと、そうでナイものは、ハッキリとした壁があったハズ。
それが、次第に、垣根が無くなって、ナンデモアリになってしもてます。
ついでに、一歩手前で、踏みとどまる、ガマンの壁も無くなって、男女の壁も無くなった。無くなりついでに、男女の思想までが、逆転してると思います。
オンナがオトコっぽおなって、オトコはオンナっぽおなって、マエの三行半も、オンナからオトコに出されてます。
振られてるのがオトコやから、泣きつくのも、逆上するのもオトコ。
そおかと思たら、男性は、女性に対する、気配りも上手になってます。気配りしてるワリには、女性に気に入って貰えへんで、アンタなんか、気に入らんからと、ポイと捨てられ、ソレはナイと、お膝にすがって、女々しく、懇願の構図。
これは、明らかに、男女の立場が逆転してる証拠。
まず、イツの頃からか、男女の数が不均衡になってます。1.05倍、オトコのホウが多なってるのです。
人間の場合、モトモトは、オトコのホウが生命力がヨワイから、幼くして、夭折する確率が高かった。
そのため、自然の摂理として、神様が、男女数の調整のため、オトコを多目に作ったのです。
それが、医療技術の進歩向上で、オトコの子が、夭折することが希になったのです。つまり、淘汰されることナク、そのまま成長してしまう。
その結果、嫁取りの、競争率が、1.05倍になってしもた。
自然の摂理として、男女の比率が、1対1に調節されるためには、ナン年の歳月が、必要やろか。既に、無精子化とか、怖いハナシが出てますけど、それも、自然の摂理の試行錯誤の一環ではないかと、思わんこともナイのです。
さて、ここで、ハタと不思議なことに思い当たりました。
男の子は、テレビ・ゲームでオタクをしてますけど、女の子は、ナニしてるのやろ。
女の子も、テレビ・ゲームにはまってるのやろか。イヤ、それは、聞いたことがナイのです。
まるっきり、ナイとは申しませんが、圧倒的に、男がはまってる。
ソニーのプレステ2に行列を成して、並んでたのも、男ばっかり。
私の周辺で、若い女の子と云うたら、姪が居るのやけど、コレ、ナニしてるのやろ。
男友達を、転々と、渡り歩くホドの、遊び人ではナイ。
かと云うて、本を読んでる気配はナイし、下手したら、彼氏の気配さえ、マダ、漂ってナイ。
私が、軽く、騙されてるだけやろか。
そやったら、コワイことやけど。
まだ、ナイなあ。
(00/05/09)


11.遊びのハナシ(2)

まずは、ガングロのハナシです。
ガングロは、折角の、可愛い顔を、塗りツブシテル。
もともと、お化粧、そのものが、変身願望。
ガングロは、変身の度が過ぎて、原型が、不明なくらいに変貌するのやから、変装し、仮面を被ってるのと、オナジ心理的効果。つまりは、己の真顔、個性を隠してしもてることにナル。
とは云え、これも、ヤヤ下火になってしもた。先頭切ってた子も、歳を喰うてしもたからです。
それはそれとして、賛同者も得て、一時代の象徴ともなった。つまりは、批判も浴びながら、それなりの、自己主張をしたと、云うことです。
さて、私は、ガングロ娘を間近に見たことナイのやけど、この姿カタチは、テレビで見てる限り、懐かしくもあるのです。
昭和の中期、イマから、30数年マエ、一世を風靡した、「ダッコチャン」。
これが、そっくり、そのまま、ガングロ娘やがな。イヤ、明らかに、これを意識してるのやないかと思てます。
要するに、「ダッコチャン」は、黒人の、子供をかたどった、人形です。ビニール製で、当時、オンナの子が、腕にくっつけて、町中を歩いてました。
特に、海では、実用的で、浮き袋にもなってました。と、云うよおな、ハナシまであったけど、ウソかホンマかは、知りません。実は、アル一夏だけの流行であったよおな記憶です。
ところが、自称、知識人から、黒人を腕にぶら下げるとは、黒人蔑視も、はなはだしい。との、批判の攻撃にサラされた。
私にしたら、その発想、出来るアンタが、蔑視してる証拠。
腕に飾ってる、ヒトは、可愛いと、思てるから、腕にくっつけてるだけ。
知識人の、矛盾に満ちあふれた罵声の影響が、あったのか、ナカッタのか、「ダッコチャン」は、アッと云う間に、消えました。サッキのハナシやないですが、夏場だけの流行やから、秋になったら、ほっといても、消滅するのやけど、それにしては、凄まじい勢いで、イマだに、「ダッコチャン」を凌ぐモノはナイ。
も一つ、余談です。
そのマエには、「フラフープ」なるモノも流行ったのです。プラスチック製の輪を、腰で、回転させるのです。
その格好が、フラ・ダンスみたいやから、「フラフープ」やろか。
こっちも、爆発的に流行して、製造元は、ンヶ月で、数億円儲けたとか。云うとくけど、当時の億やから、凄いのや。
ツイには、「フラフープ」を遣りすぎて、腸捻転になってしもたヒトがアルとか、ナイとか。
ホンマかいなと、思うよおな、流言飛語も凄まじかった。
結局は、そんな、水を差す、ハナシが出て来た頃は、ブーム終焉の前兆で、アッと云う間に消滅してしもたのです。「フラフープ」をやって、腸捻転にナルかどおか、知りませんけど、私もソレを聞いて、辞めたハズです。
ナンデ、引き合いに出したかと云うと、「ダッコチャン」と同様、これも、爆発的に流行って、アッと云う間に、壊滅してしもた。
流行の、すさまじさ、はかなさ。これが、「フラフープ」と「ダッコチャン」やけど、当時を知るヒトやったら、記憶に残ってるハズです。
流行の仕掛け人は大儲けして、バンザイと「ダッコチャン」。
それもつかの間、引き上げドキを間違おたら、返品の山で、儲けが、「フラフープ」。
ナンのハナシをしてるのやろ。
ガングロやった。
廻り道したけど、ガングロ娘は、「ダッコチャン」のイメージです。
その30数年マエの姉ちゃんが、イマ、このガングロをナンと見てるやろ。私みたいに、複雑な心境やろか。ガングロのパーツは、「ダッコチャン」の、パーツそのままやから。
イヤ、私は、ガングロは、反対でも賛成でもナイのです。
モトモト、ハシカ程度に思てたからです。これを、エエ歳した、オバハンになっても、やられたら、病気やけど。
長続きするファッションは、歳喰った、ヒトでも、チョッとした勇気で、出来るモノです。そういう意味からも、ガングロは、瞬間的な流行りと分かってました。
それとは対象的に、茶髪とピアスは、息が長い。
茶髪は、その年頃にしか、出来ん色もある。芸能界は、目立つのが商売やから、合う合わんはベツにして、ケバケバにしてるのが居ますけど、基本的に、ケバケバは、日本人には、合いません。
ピアスは、問答無用で、反対。ファッションか、ナニか知りませんけど、最も、質(タチ)が悪い。
折角、無傷のお顔に、穴を開けることはナイのや。
皇太子妃雅子様のイヤリングが、落ちたことがあった。
関係者一同、落ちたことで。ヒト安心。鼻も高々。落ちた場面を、ヨク見てくださいと宣伝したりして。
理由は、雅子様のお耳に、穴が開いてナイことが、明確になったからです。そもそも、皇室が、そんなこと、するハズがナイのやけど。
私もオナジ気持ちです。当然とは云え、安心しました。
そんなことで、ナニを好き好んで、穴を開けるのか。とは云うても、他人さんがソレして、私に、ナンの実害もナイ。そのヒトが好きなよおにやったら宜しいです。アッチにしても、アンタに、ナンの関係がアルのやな。
そお云われたら、植木等やナイけれど、「ハイ、それまでよ。」です。
皮肉のツモリで云うてても、皮肉も、通じんよおになりました。
まあ、トンでもナイ格好以外やったら、時代の流れでもアルし、目くじらを立てることもナイ。
さて、ここで、彼の、メールについてです。
私等世代は、テレビ・ゲームをやったことがナイ。
そこまでは、云われてナイけど、私でも、ゲームくらいは、知ってます。やったこともアル。
最初、ゲーム・センターのナカで、二種類あって、大人用と、子供用。
大人用で、人気があったのは、麻雀ゲーム。それをやってたのは、私等の先輩諸氏。
そやけど、勝って、ナニか賞品が出るワケでもナシ。余程の物好き以外は、しませんでした。結局は、不良とまでは云いませんけど、それに近い、少年のたまり場。
そこに、「インベーダー・ゲーム」が登場。
これこそが、「ダッコチャン」の次ぎなる、衝撃的波及作となる。そして、イマのゲームの元祖的存在の画期的超大ヒット作。
特に、BGMがヨカッタ。時間と共に、音楽のテンポが早よなって、異星人が、接近して来るわ、マゴマゴしてたら、遣られてしまうわ。そんな、人間心理を、巧みに突いたゲーム。
身を隠すべき、砦を失い、砲台も無くなって、ツイには、地球防衛軍が、敗退するのやけど、ソバで、見てる奴が、イロイロ、云うのです。砦は、ナカってもエエのやで。
手前の敵からやっつけんと、アカンやろな。アンタ、クリヤしたこと、アルのかいな。
ハタで、ゴチャ、ゴチャ、五月蠅いのや。黙っててくれ。アンタみたいに、クリア、出来るホド、遊んでナイワ。
ゼンゼン、知らんヒトでも、そんな具合に、口を出すのが居てたのです。
ゲーム機が、順番待ち状態。しかも、10代半場から、40代程度の連中。
この「インベーダー・ゲーム」が、ゲーム好き人間を、増殖させた元凶と、私は評価しています。
理由は、私でサエ、不良のたまり場やと、敬遠してた、ゲーム・センターに、「インベーダー・ゲーム」とは、ドンナンカナと、単独で、入場したのです。云うても、二三回やけど。
そこでは、不良とまでは、云いませんけど、それに近い風体の少年でさえも、「インベーダー・ゲーム」に夢中になった時期でした。
その当時、そのラシキ少年と、大人の世界には、余り、大きな壁がナカッタ、ハズ。私も、そのラシキ少年グループを、それほど、怖い連中とは見てなかった。
むしろ、余所さんが、「インベーダー・ゲーム」をやってるのを見乍ら、アアや、こおヤと、ラシキ少年と、一緒になって、はしゃいでました。アイツ、下手やなあ。早、終わったらエエのに、とかです。
この次ぎに、家庭用テレビ・ゲーム器が出現したのです。花札の任天堂が、ゲーム器メーカーに変貌してしもた。
ゲーム器も、最初は、テニスと卓球。一人用、二人用(対戦用)。ドッチも、似たよおな、ゲームやったけど。
難易度の調整があって、ナニしたのかと云うと、ラケットを小さく、玉の速度を、早くした。
更に、ゲーム器が高度になって、「スーパー・マリオ」なるヒット作が登場。
イズレにしても、その都度、ヒット作が出現して、それをキッカケにゲーム人類を増殖させた。
その増殖ブリのタメやろか、株屋の野村証券まで、任天堂のゲーム機で、株のオンライン取引を出来るよおにしたのです。先見の明がアルのか、ナイのか、私は当時のゲーム機で、株取引とは、発想を、疑いました。
以上は、ムカシのハナシです。
イマ、現在、私が、ゲームをやってるのかと、聞かれたら、やってナイ。
同年代の、ヒトは、どうやろか。
メールの彼には悪いけど、以外に、やってるのはタクサン居てるのです。
私の眼からは、中年の、エエ歳した、オッサンが、テレビ・ゲームに夢中になって、子供と、ゲーム器の取り合いしてる姿は絵にナラン。そしたら、何歳くらいまでが許せるのか。許せる、許センの問題とはチガウ。卒業してくれと云う意味です。
私の周辺に、異常な連中が多いのかも、知れません。
ハナシがアッチ、コッチ、巡ってるよおですけど、ファションも、遊び。
「フラフープ」「ダッコチャン」「植木等」「インベーダー・ゲーム」「テレビ・ゲーム」「スーパー・マリオ」
昭和のハナシをしましたけど、ミナ、原点がココにアル。
ゲームは、勿論、遊びです。
遊びは、文化そのもの。
その遊びの文化が、実は、孤立化したのです。
(00/05/08)


10.遊びのハナシ(1)

<或るカタのメールです>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
わーい、シバケンさん。
追加文で〜す。
ただいまシバ天見て参りました。
きゃー!
丸々でてま〜す!すると〜ゆうちゃんの最初の考えはやっぱりあってましたのね。うふふ・・。
そうしますと、今度は、あのメール文をせっかく使ってくださったシバケン様の為に、ゆうちゃんに書いてもらいま〜す。
30代は特殊です!!ホントで〜す!
今のゆうちゃんの年代は日本という国の変革期チャイルドなんです。
ゆうちゃん子供だから、遊びの話しを使います。
シバケンさんが子どもの頃になさった遊びの系譜って、それこそ、平安時代からそれほど変わってはいないはずで〜す。
すなわち、野っ原があって、川があって、近所の子どもらが集まり、必然的にガキ大将がいて、竹馬、メンコ、コマ廻し、凧上げ、鬼ごっこ、チャンバラ、悪戯、等々・・大人社会や政治体系などが変わったって、子どもの遊びの形態は、古来変わってはいなかった筈です。
シバケンさんは、おじい様の子ども時代を連想できますよね、どんな遊びをしたか、おそらく・・・。
そして、お父様の時代も・・確かに戦争とか悲惨な時代はあっても、子ども遊び文化自体は、それほど変化は無かったはずです。
ですが、今、シバケンさんは現代の子どもや、ティーンズの遊びが理解できますでしょうか?!。
TVゲームに熱中し、コンビニの前でタムロして、小学生で金髪でタバコぷかぷか歩道を走りまわるへんてこな、スケボーにハンドルが付いた乗り物を。他々・・。
今のガキメンチョは無茶苦茶です。
およそ、日本の有史以来の子ども遊び文化とは全く変質しています。
先ほどのおじい様の話しですが、逆説的に考えますと、おじい様は、ある日の夕刻に、お父様が今時分どこでどんな遊びをしているか、ご自分自身の経験から察する事ができました。
お父様もシバケンさんが、どこで、もしかしたら、こんな悪戯を(笑)してはいないかと、想像、心配できました。
遊びの系譜だからです。ですが、今のガキメンチョは親にとって宇宙人どもです。
つまり遊び文化という親と子の共通項が断絶しています。今の親は子どもの遊び悪戯、行動様式が想像、理解できていません。
つまり、子どもが分からんという事になります。
ですが、ですが・・話しの主人公はこのガキメンチョらではありません。
文化の断絶は何も上からの一方通行ではありません。子ども達も親達の(大人達)の事が分からないのです。
う〜ん、ややこしくなってきましたから具体的に数字で言いますが、今の40、50代の方々は子ども文化を分かっておりません。
10〜2*代の若者は(ガキメンチョ含む)は、今の40、50代以上の文化を知りません。
ま〜たく断交しています!!。
だから30代が特殊です。
ボク(達)はシバケンさん達の遊びを知っています!。実際やりました。
まだまだ新興住宅群ができる前の最後の野ッ原で、先祖以来の子どもの遊びをやりました。
そして、高度成長期のこの時代の中で、シバケンさん方の年代の方々が急速に作り上げた技術的革新により生まれ出た、機械オモチャ、玩具、TVアニメ文化、デパートのゲームセンター、そして 子ども文化を変えてしまう大発明品、TVゲーム。
最初は確かゲーセンの電子テニスでしたか・・ただドットを弾き返すだけの・・。
そして、かのインベーダーゲーム!!、これこそ、今のプレイステーションへと続くTVゲーム文化の系譜の始まりだと思います。
何が言いたいのか、要点は何なのか・・・。ボクの年代30代は、遊び文化の日本有史以来の天才です。今のガキメンチョが竹馬、めんこ、馬乗りを知らず、・・。
今の年配者がTVゲームやパソコンゲーム、日々生み出される奇抜な玩具類、社会現象のアニメオタク文化を理解できないのですから、30代の我々はまさに文化の目撃者です。
年配者の話しに合わせる事もできれば、ガキメンチョの文化を己が後輩と理解する事もできます。
ボク達現代の30代は、知識の天才です。
上手く使えば、新旧の良いところを組合わせ新たな革新を持って日本をより一層の産業技術大国に牽引していけるハズなのです。
今の30代半ば、昭和35年〜45年位の世代は、とてつもなく子ども人口が多かった年代です。
ボクの中学校なんか一学年14クラス位ありました。
だから子どもばかりで結構もまれています、子どもながらの社会で。
そして、父達やシバケンさん方、兄貴世代が高度成長期の中、バンバカと自信に満ち溢れて、産業を発展させていくのをちゃんと見ながら育ってきています。・・・・ここまでは30代賛歌でした。
でも現実は残酷でした。
成長期が終焉して、経済がバブル崩壊などといって破綻してしまった現在、30代の出番が無くなってしまったのです。
もちろんボク達だって何も遊んでいる訳ではありません、一応それぞれの分野で職に付き、普通に仕事をこなしてはいます。
でも、違うんです。
本当は普通ではダメなんです。物足りないんです。
ウルトラマンと共に育ち、仮面ライダーと一緒に悪を憎むボク達は、現代をぶっ飛ばし、日本を飛躍させ、宇宙へとぶっ飛んで行きたいのです。
ボクだけでなく、同年代の男も女も、会社員も自営業も農業も、ヤクザ屋さんになった者までも、きっと、ウルトラマン的な壮大な夢とロマンを持っているはずです・・・。
下からは、おじさん、おばさんと呼ばれ始め、上からは若造め、ひよっこめと呼べれようと、ボクは自分と、同輩達の夢とロマンと才能に期待します。
30代がだめなら、40代で、それがダメなら、50代で・・・
きっと同じ遊び文化の同輩、同志から歴史に残る日本人が出ると信じています。
ウルトラマンの子ども達ですから。ボク達は・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(00/05/07)


9.自己主張のハナシ

憂国とは、そのまま、この国を憂えるのハナシ。
ストーカー殺人、通り魔殺人、イジメの波及、子が親を殺害、親が子を虐待、夫が妻に暴力、保険金目当ての殺人事件。
オバハンは、徒党を組んで、町ナカを、闊歩、独占。
オッサンのホウは、会社はリストラ、家では、粗大ゴミ、それで、外出したら、親父狩りされる、怖い時代。
若いオンナは、腕をまくって、自己主張。モハヤ、細腕とは云わさんゾ。
若いオトコは、オンナのご機嫌取りに、揉み手までして、お化粧もして、香水も掛けて。
そして、タマタマ、ガス切れしたら、百円ライターの如くに、ポイと捨てられ、それでも、女々しくも、イヤガラセなどして、つけ狙て。
並べてるだけでも、アホミタイや。
それでも、余所事やろて、即物的恋愛が充満して、それを助長する、少女マンガ、週刊誌に、メロ・ドラマ。
こんな、色、欲、金、遊の絡んだ事件。イマに始まったことではナイのやけど、その内容が、頻度が、ソラ、オソロシイ。
そやから、飽食の時代の、YU−KOKU、憂国。
もお、このあたりで食い止めんと、この次ぎの世代はどおなることやら。
そんなこと、シンパイせんでも、飽食が終焉して、総ホームレス時代が来てしまうがな。
そんなアホなこと、云うてるヒトもあるのやけど、ホンマに、アホなハナシでスンだら、エエのやけど。
どっちにしても、憂えてるだけでは、ショウガナイ。
そこで、皮肉ですけど、まずは、外見から。
茶髪、ガングロ、ピアスに、まあ、イロイロ、アルみたいです。
もお、時代遅れやろか、ルーズ・ソックスとか。
要するに、これ、自己主張のツモリやろ。自己主張とは、ナンやな。
私の個性は、コンナンや、云うて、ソトに現してるのやろけど、ソレ、ホンマの自己主張かと、ご質問したいのや。
まず、最初に、茶髪にした勇気アル奴は、ダレかは知らんのやけど、欧米カブレやろ。
最初に、ガングロした娘は、見上げたモンや。勇気もあったのやろけど、所詮は、南米カブレ。
やるのやったら、徹底的に、お歯黒まで、したら、ヨカッタのに。その勇気は、ダレにもナカッタ。現物を見たことナイので、知りませんのやけど。
最初に、ピアスをしたヤツは、よお、痛いのに、ガマンした。度胸もあったのやろけど、これ、何処やろか。アフリカ、カブレやろ。
つまりは、海外の真似して、日本の文化を忘れてる。
最初に、ルーズ・ソックスを履いて、ソトを歩いた娘。
しかも、それで、登校した、女子高生は、タイヘンな、勇気があったし、マネしてナイ。長期不況のまっただ中、繊維業界にも、多少の光明をもたらしたやろ。
所詮、流行なるモノは、そんなモンやけど、茶髪と、ピアスはヒツコイです。
私も、何十年来、その自己主張とやらを拝見してるけど、これは、何十年か、ムカシからあった。
つまりは、何十年もの間に、進歩がナイ。せいぜい、人数が増殖しただけのこと。カラフルになっただけこと。
イヤ、毛染めは、大昔からあったのです。カラフルではナカッタけど、私の祖母も、やってました。白髪染めです。
この茶髪も、若い頃から、やってたら、実用的年齢になっても、抵抗ナク、出来ることやろ。それまで、毛があってのコトやから、セイゼイ、イマのウチに、やってくれ。
毛があったとして、実用年齢になって、迷彩カラーに出来るのやったら、勇気がアルと申せます。
イマでも、ヘンな作家がやってますけど、アレは目立ちたがり屋で、芸能界からの、自己主張。これは、除外。
さて、ここで、自己主張のことです。
外見からも、主張は結構なことです。日本経済のため、好きなダケ、お金を掛けて、やらはったら、ヨイのです。
但し、ホンマに主張するべき、個性とは、ナンやろ。人間の中身やと、思ってます。
しかも、独創性溢れ、共感の、得られるモノ。
そやけど、外見で、マズ、判断してしまうのが、世の常。余計に外見を飾ってしまうことになるのは、人類の歴史始まって以来、分かってること。
つまり、狐と狸の化かし合いの、初歩の初歩。
問題は、中味やけど、それも、騙し合いの世界。お互いに、エエかっこばっかり云うて。見せてからに。
ダレにも、身に覚えがアルことやから云うてます。私も、やがな。
そやから、外見だけのサル真似に、引っかかるよおでは、アホやと云うことです。
私でさえ、ムカシ、髭くらいは、毎日、剃ってたのや。
髪の毛も、櫛で、一応、揃えて、スプレーくらいはしてたのや。
朝のシャンプーは、世間でも、やってナイことやから、やったことナイ。やってたとしても、そんな邪魔くさいこと、万が一にもヤリますかいな。
イマの若い子は、頭のサキから、足の先まで、下着に至るまで、気を使て。ナンでそこまで、気にするのやな。
中味はそっちのけで、まずは、簡単な外見から。
私なんか、セイゼイ、破れてたらイカンなあ程度。
そやけど、靴下の親指のサキの穴やけど、家に帰ってから、気が付いたこともあった。
そこまで、鈍感も、ナンやけど、そやから云うて、代わりもナイがな。
イヤ、独身時代のハナシです。
(00/05/06)


8.地獄の蓋、封印

事件を追うつもりはナカッタのやけど、連発してしもた。
愛知の高校三年生、通り魔殺人。
次ぎが、佐賀の17歳(高校中退)、バス乗っ取り殺傷事件。
両方、勉強だけは有能で、有名進学校に関係してよった
愛知の高校三年生は、マッタク、無関係の小母さんをナイフで、殺害。しかも、教材を現場に置いたまま、制服を脱ぎ捨て、逃走。
早いハナシが、証拠を隠匿する気もナイのに、逃走だけして、結局は、寒うなったと、自首したのです。行き当たりバッタリの、無意味な事件。かと、思たら、殺人用道具は、シッカリ準備して、サキのナイ、年寄りを狙たとか。
アホか、カシコか分かりません。云うても、ドが付くアホやから、やってしもたのやけど。
理由は、殺人をやってみたかった。タマタマ、被害者宅の、戸が開いていたから、侵入して、そこに居た主婦を殺害。
この少年は、成績優秀で、学力の程度も、県で十番程度。順位からは、確かに、相当なモンです。
これと、マエの京都山科の小学生殺人事件と、似てる面がアル。
あくまでも、私の独断と偏見ですけど、斯くの如くになる。
山科の事件は、自分が賢いと、自信を持ってたのに、家の経済的問題で、先生が薦める、高校(有名私立進学校)には行けず、府立高校へ。
この程度の学校、アホらしい。途中で、登校拒否して、最初の受験に失敗。予備校にも通わず、ゲーム三昧で、受験時期に突入。
自分でも、そんなことではアカンと思てるけど、こんな、思うよおにならん人生なんか、どおでも宜しい。自暴自棄になってしもて、道連れに、そこらの小学生を殺害してしもた。
この子(犯人)と、ハナシをしたとしたら、ヒトを小馬鹿にしよることやろ。
オマエみたいな、低能を、相手にしてられるかいな。自暴自棄の原因は、この自信過剰。
この手のも、ムカシから居てました。ナンでもカでも、屁理屈ばっかり、反対ばっかり、しやがってからに、協調性がナイのです。
そのクセ、頭はエエから、学校の成績だけは抜群。余計に、腹が立つのやけど、私等、凡人には、所詮、太刀打ち出来ません。
結局は、そんなキチガイ、ダレも相手にしませんでした。相手にセンでも、頭がよおて、人間性豊なのが一杯居てますがな。
当人の同情材料を、敢えて、探すのやったら、家庭環境もアルかも知れません。お父さんが他界して、兄も家庭内暴力。
その兄が、母親と一緒に、被害者宅への謝罪にジーパン姿。こんな格好したら、親戚の、年会でも叱られまっせ。
家を出るマエに、分かるやろな。ナンとかしなさい。お母さん。
愛知のは、その学力が、県で、10番そこそこ。まだ、高3やから、自暴自棄にナルこともナイ。
そしたら、ナンやな。捜査の結果を待つしかないけど、イジメが囁かれてる。
そして、ここは、両親が離婚してしもて、お母さんが別居。お父さんは、教育者のクセして、余り、構うこともナカッタらしい。
こんなこと云うてたら、片親で育ったヒトは皆さんオカシイなるみたいやけど、そんなことはナイ。立派に育ってるヒトのホウが多いのです。
バス乗っ取り事件のホウは、テレビで、実況中継までされて、エライ騒ぎ。
バスは、その周囲を警察に囲まれて、空からも、監視されてます。云うても、空は、テレビに放映されてるのやから、報道機関。
そして、乗っ取り犯は、少年やて。
しかも、走ってるバスから、脱出して、足を骨折したヒトまであった。遂には、刃物で、喉を切られて、死亡したヒトまで出てしもた。これは、バスのナカが、余程の惨事になってる証拠。
まず、最初に、このニュースを知ったトキ、バスみたいなモン、乗っ取って、ナニをする気かなと思いました。
次ぎに、死傷者が出たとのことで、そのマエで、踏み留まらんとアカンがな。とおとお、殺人者になってしもた。人質になってしもたヒトは、目の当たりにソレやから、恐怖のどん底やろ。
シンナーか、麻薬か、その程度やったら、醒めたら、我に返るやろけど、長時間、異常が継続してるのやから、薬物でもなさそうや。そしたら、気が狂てるのやろか。
案の定、精神病院から、外泊中の出来事です。
気がふるてるのやったら、支離滅裂で、ナニをするかも分かりません。バスのナカでは、オトコは、運転手ただ一人にされて、ホカのオトコは出されたらしい。残ったのは、6歳の女の子と、女性だけ。
しかも、女の子の喉元に、包丁を突きつけてるのです。そしたら、キチガイでもナイ。立派に我が身の安全だけは、考えてるやないか。
警察が、お母さんに説得スルよおに、要請したら、自信がナイとの返事。けったいな、母親です。
自信みたいなモンは、無関係。我が子のため、人質のため。ナンとか、努力をしなさいな。
そして、更に、不可解に思たのは、バスが、給油等で、パーキング・エリアに停まったトキです。
これで、警察と政府は、ナニかするやろ。期待したのに、ナニもナシ。
青木官房長官が、対策本部長になったらしいけど、ナニしてたのやろ。警察からの情報を、ソウカソウカと聞いてるだけやったら、本部長は要らんのです。
決断が要求される立場やから、人質の安全を確保を最重要として、犯人を射殺してもヨイ。
万が一、失敗したら、私が責任を取る。
どっちみち、辞任程度で、切腹することナイのやから、どおと云うことはナイのです。
それで、人権擁護団体が、ギャーギャー騒いでも、世論が支援してくれますがな。
政治家は、その程度で、決断さえしません。そしたら、こんなトキこそ、不祥事ばっかりの、現場の本部長が指示したらヨイのです。
云うことは、たったの一つ。責任はオレが取るから、好きにヤレ。これが、ナゼ云えんのやろ。
失敗したら、コマルがな。オロオロしてるだけの、最高責任者は、責任者ではナイのです。責任を回避してるのやから。
イヤ、実は、そういう強行手段も、犯罪を抑制するのです。ナニも、少年犯罪に限ったことではナイ。
年々、犯罪そのものが凶暴化してるのに、それに対抗するホウが、弱腰で、時代遅れやから、助長させてしもてるのです。国家権力がナメられてる。
その結局、善良な国民が、バカを見るだけ。
あるテレビ番組で、評論家が申してました。
殺人がナゼ悪い。そんな哲学的なことを、マトモに問われたら、返事のしようがナイですよ。
エエ歳した、オッサンが、テレビでナニを云うてるのやな。
現に生存してるヒトにとって、その生命は当人のものです。
どんな年寄りでも、将来について、希望、楽しみを、想い、描いてます。
私なんか、長生きしたいとは思てませんけど、そやから云うて、殺されてもエエとは思てナイ。
殺され掛かったら、全力で、対抗したる。云うとくけど、我が身と、我が一家はオナジことです。一命を掛けて、殺人者に対抗したる。来るなら、来い。ソノウエで、殺されても、仕方ナイ。
反対に、その結果、我が身が殺人者になってしもても、天下の正義に訴えてやる。
ワケの分からん奴に、我が一家の、未来まで、無抵抗のままに、剥奪されて、たまりますかいな。
その殺人願望者に、ナンの権利権限があって、他人の生命を奪えるのやな。
どうしても、やりたかったら、親族ナイでやってくれ。キチガイ同士で、ああ、可哀想に、お気の毒にと、同情だけしてやる。
何処かの宗教みたいに、右の頬を打たれれば、左の頬を出せ。
アホ抜かせ。
その信徒が、勝って当然の相手に、ハイテク兵器で、テレビ・ゲームもどきの、戦争をしてるやないか。
動機曖昧、残酷非道。斯様な殺人者は、ヒトの仮面被った、鬼畜野獣。
人間の姿してること自体が大マチガイ。
閻魔大王に、直訴してでも、喧嘩してでも、地獄に突き落としたる。
そして、未来永劫、人間界に出没センよお、ソレが落ちた、地獄の蓋にも封印して、この場違いめが、思い知れ。
それがイヤやったら、空想は勝手。
実行の手前で、踏み留まれ。
それが、理性と云うもので、天界が定める、人間界に輪廻転生の最低条件である。
(00/05/05)


7.憂国の時代

<或るヒトからのメールです>
掲載する旨、お伝えしてます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ストーカーの心理。
ボクには多少理解できるのです。
情けない事に!・・・
なぜかというと、最近のストーカー殺人、少女誘拐、オタク系性犯罪ってボクと同じ年齢層が多いからです!
(30代半ば)世代ってあるんですね。
たとえばナイフで刺したり、引ったくり、薬物犯罪って、今時のティーンズですし、彼らが殺してまでも一つの恋愛に執着するとは思えないです。
ボクも一徹なトコがあり、全ての諸事にストーカー的(自分だけの世界感論理感で、正しいのに、貴方の為なのに!・・と一方的に押し付ける)になってしまう事が多いです。
あの変質犯罪者達とあろうことか、酒の席でウマが合ってしまうかもしれないなんて・・怖い!、実際、自分自身を軽蔑したくなる時もあります。
でも、ボクが彼らと少しだけ違う環境なのが家業(商店)を昔から手伝っていて(今は一応2代目)、町中の人と顔見知りで色々とコミュニケーションがあることです。
普段の生活の中で他人を知り、境遇を知り、同情したりされたり、相手を傷つけたくない・・
と思いやる心さえ芽生えれば、殺したり、誘拐したり、盗んだり、なんて決してできないと思うのですが・・
さらにシバケンさんだけでなく、全てのメディアや大人達が商業的でなく道徳的、人間的に説かねばならない時代なのだと思います。
<ココマデがメールの内容です。>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは、ストーカー事件等を引き起こしてる、同世代からの意見となってますけど、私は、そんな具合には思ってません。
どの世代でもやってます。彼には、特に、同世代のやった事件が気に掛かってるのやろ。
私は、同世代の、エエ歳した、中年連中の、やってることが気に掛かってる。
そして、私の主旨は「憂国」。
そのままやけど、それが伝わってるし、嬉しい気分です。
さて、30代半場となると、私とは、20年そこそこの差があって、10年一昔なら、二昔ものズレがアル。
有っても、この意見はヨク理解出来るし、ズレも感じてません。表現方法は、若干、チガウけど。
それにしても、ストーカー等、事件を引き起こすのは、自分の概念を押しつけよおとするとの意見です。
私は、それ自体は、別段、問題はナイと考えてます。そおせんと、人間をやってられません。但し、殺してまでと云うのが、行き過ぎてます。
さて、そしたら、イマの世だけの問題かと云うたら、イツの時代にもアルのです。
どんな事件でも、「色」「欲」「憎」が絡んでる。
最近は、それに、「遊」が加わったとも云われてます。「遊」とは、ゲーム感覚と云う意味やけど、それも、私から云わせて頂ければ、昔から有ったこと。
但し、サキのハナシやないけど、統計的数字は知りませんから、比較は出来ません。
おそらくは、イマ現在の事件のホウが多いやろとは思てます。
泰平の時代、武士が、新しい刀を手に入れたら、試し切りとか云うて、ヒトを切ったらしい。
これも、分からんことはナイ。人間やから、そんな衝動に駆られることもアルのやろ。
身分制度の時代。相手は人間であって、人間ではナイ。相手がオナジ武士やったら、問題やろけど、それ以下の場合、お咎めナシ。オナジ武士やったら、武器を持ってるし、下手に手を出したら、身の危険がアル。そやから、自分にとって、安全なことをヤル。極めて、卑怯。
ストーカーと一緒です。
それこそ、何処かの国の官僚が、武士云々と、申しました。一連の不祥事で、
「辞任は、マサシク、武士が切腹すると云う意味です。
その言葉の重さを、分かってやって欲しいです。」
国家の官僚たるモノが、記者会見で云うてるのやから、心底、そお思てるのやろ。アホみたい。
時代錯誤も甚だしい。税金で喰ってるくせして、ナニヌカスのや。そやけど、武士も、年貢で喰ってたのやから、オナジことやった。
但し、言葉の重さやて云うてるけど、何処が一緒やろ。
「切腹」と「辞任」の意味が分かるヒトなら分かります。
武士が切腹したら、死ぬのやけど、辞任くらい、何回やっても、死によおがナイ。
おそらくは、業界用語をそのまま発表してしもたのやろ。或いは、生死与奪の権限を持って、天下を仕切る、殿様気分。アア、ナサケナイ。
そやったら、せめて、死ぬ覚悟でもって、国家国民のタメ、職務を遂行して欲しいのに、そんなこと、してないから、「辞任」するしかナカッタのやないか。
これほどに、世間感覚と、ズレてしもた連中が、エラソウな顔して、官僚してるのやから、ホンマに、大いなる、「憂国」です。
そお云うたら、泰平の世の武士も、命を懸けるものがナカッタのです。ヒマでヒマで、我が身だけが大切やった。一生懸命、武道の稽古をやって、生かす場面がナイ。
イマの世は、国民皆、武士感覚。
幼いトキから、一生懸命、勉強させられて、将来、ナニするのやろ。その目標は、一流企業のサラリーマンかいな。
そのサラリーマンになるにも、就職難。イザ、なったところで、リストラされて、人間、皆、使い捨て時代。私もそのリストラされた、一員やけど。
そして、幕末の時代でも、エラソウなこと云うてた奴が、イザ、イクサで、逃亡してしまうのが多かったのや。エラソウなことを云うてた奴ほど、逃げ足も早い。これも、イツの時代も、一緒のこと。
会津若松の白虎隊のハナシも、イクサに敗れ、お城は落城炎上。最も、純粋な、少年決死隊が、自刃してしもた。
お家のため。一家一族、親族のタメ。我が名誉のタメ。そんな武士道精神を、一心に信じた、正義感、溢れた若き武士が、真っ先に命を絶った。
我が身が大事な連中は、旨く、立ち回って、生き伸びた。
要領のエエ奴なんか、私は気に入らんのやけど、それも、そのヒトの選択で、名より実を取ったのやから、全う出来れば、それなりに、幸せなこと。
戦死したヒトにとっても、それは、一命を掛けた選択である。と、私は信じてます。そおせんと、浮かばれません。ただ、死ぬには、若すぎる。
私の叔父も、サキの大戦で、戦死してます。云うとくけど、私は戦後の産まれやから、合ったことはナイ。そやけど、写真は頭上に飾ってアル。
にもかかわらず、その意に反して、負傷して、苦しんだヒトもタクサン居る。
私の小さい頃は、そこらで、見掛けたのです。所謂、傷痍軍人。手足を失おて、それこそ、鴨川の、四条大橋で、乞食をしたはったヒトもありました。
五体満足な、ニセ傷痍軍人の乞食も居たらしいけど。それもこれも、生きるための、そのヒトなりの知恵です。
さてここで、戦争での命のヤリトリと、犯罪に寄る殺害は意味がチガウと云いたい。
戦争は、国家の喧嘩。国家規模やから、犠牲者の数は、圧倒的に多いけど、お互いに、喰うか喰われるか、殺すか、さもなければ、殺されるかの問題があった。
しかも、個人ではイカンともしがたい、大きな権力のモトやから、反抗も出来ません。
人権擁護団体も、ホンマにその思想を信じてるのやったら、現に、紛争国に、旗でも掲げて行って来い。間違いなく、殺される。彼等も、口だけやから、そんなアブナイことはセンのです。
ゲーム感覚で、殺害をしたいのやったら、オナジク、私兵として、その地域へ行って来い。公然と、殺傷出来る。そやけど、生命の保証はナイ。その勇気があったらやけど。
そんなワケで、ストーカー事件は、陰湿な、それこそ、陰湿な、気の小さい、ウジウジした人間像が浮かんで来るのや。
かと云うて、イマ現在、日本の国で、命を懸けるホドの目標も、ナイに等しい。
サッキの、一生懸命、勉強して、将来、ナンになる。
ムカシなら、末は博士か、大臣か。そんなことを云うてた時代もありました。
そやけど、博士になるホドの頭はナイ。大臣に、なりたいほどの、名誉欲も、そのマエの、地盤(組織)、看板(知名度)、鞄(金)もナイ。親の七光りもナイ。
政治家に、なったところで、私利私欲のウエで、悪徳三昧。政治家がソレやから、官僚からもなめられてます。ああ、「憂国」。
そして、国民、オトコもオンナも、皆、武士感覚。
それはそれで、結構やから、武士道精神の勉強も、したらエエのやけど、教育者に、その気がナイ。ああ、「憂国」。
そんなことで、そこらに、「憂国」の材料は満ち溢れてるけど、こんな、地の底からでも、自分の答を、見つけんと、ショウガナイやろな。
だらしない、こんな世相にした責任は、何処のダレやな。
ダレと云われても、そこら中に居るのやから困ったモンやがな。
そやけど、やってしもた犯罪の、結果責任だけは、マチガイなく、己にアル。
しかも、その影響は、個人だけでは済まへんのや。
ナニも、ストーカー事件だけやナイ。
年齢を問わず、全ての犯罪行為で、一緒のこと。
(00/05/04)


6.抹香臭いハナシ

抹香臭いハナシの続きです。
イザ、閻魔大王の御前に立たされたとして、相手が閻魔大王と認識したウエで、粋がって、エラソウにしやがって、気に喰わんヤツ。
そのご尊顔に、唾を掛け、罵倒し、殴りつけるだけの勇気が有ったら、それはそれで、尊敬に値します。
そやけど、その結果は、私の知ったことではナイ。結果と云うても、その存在がアルとした場合のことです。
閻魔大王の存在をどんな具合に解釈してるかと問われたら、私は、信じてナイと答えます。
そのウエで、たとえ、閻魔さんの絵であっても、唾を掛けるだけの勇気はナイ。アルのやったら、恨み言くらいは、云わせてもらう。それくらいやったら、許されるやろ。
理由は簡単で、確率、100パーセント、閻魔大王の存在がナイと云う、確信がナイ。そんなこと、ダレも保証してくれません。保証したる、と云うヒトが居たとしても、アキマセン。そのヒトが可哀想になるだけ。
それと、死後の世界も、体験したことナイ。地獄や天国もアルのやろか。トリアエズ、現実の、この世界だけは存在してる。
そんなことで、自分が大切やから、万が一にも、存在したらと考えてしまうのです。そのマエに、そんなこと、したかて、ナンの価値もナイ。
下手したら地獄がアル。こんな損だけの可能性があって、利益がナンにもナイと云う、割りの悪い賭事を、すること自体がアホらしい。
次ぎに、幸福地蔵さんを訪れて、縁結びを祈願してた、カップルが、お地蔵さんの御利益を信じてるのやろか。
マサカ、そんなワケがナイ。私も、信じてません。
ナニか一つ、叶えて欲しいこと。それを考えることに意味がアル。そして、旨いこと、叶えられたら、万々歳。
宝くじ以下の、無限小の可能性を期待してるだけ。かと云うて、宝くじを買おたことはアリマセン。こんなことだけは、現実的な考え方をしてるのです。そもそも、私には、くじ運がナイ。
証明の難しい、確率と統計のハナシはベツにして。
犯罪は、色、欲、憎しみと云われてる。
ストーカー事件は、色が、憎しみに変貌してしもた。
色がキツイ分だけ、憎しみが増幅されたと思うのです。そやから、色濃い交際は、慎重にと云うてるだけ。
お互いに、色濃い、交際してしもてから、ヤッパリ、アイツには、オカシな面がアル。ここらで、ハイ、サヨウナラ。その一言で、恋の花が散ってくれるハズやけど、それは、相手がマトモな場合。
そやないから、腹を立てよって、復讐まで、して来よる。しかも、ヒツコイ。こんな相手と知り合おたのが不運。サッキのくじ運が悪いのです。
そやけど、チョッと待てくれ。不運を招いたのは、ここらで、ハイ、サヨウナラ。そんなハナシをセンとアカンよおな、親密な交際をしてるからです。
それでも、極、普通の娘さんやったとか。そしたら、そこらの娘さんは、全部、ソレかと云うたら、そんなことはナイ。
被害者も、全てが全て、そんな交際をしてるとも思いません。
そおではあっても、交際の相手によっては、リスクのアルことを、覚悟して欲しい。
デートにしても、影でこっそり、ウジャウジャしてたらアカン。
天気がエエのやったら、ソトに出て、そこらの神社仏閣、名勝旧跡を、散策するのもエエことや。
お賽銭の一つでも上げて、マンマンサン、アン。
イマ、ナニを頼んだのや。
イヤイヤ、秘密。
それこそ、神さんの面前で、じゃれてなさい。
アホクサ。
私やないで。神さんがやで。
そやけど、そお云いながらも、頬笑んでくれてます。
(00/05/03)


5.お地蔵さんのハナシ

お堅い話は辞めときます。
恋愛は自由。他人さんのことで、私が、トヤカク、云うことでもナイ。
お好きなよおにしたら、宜しい。
さて、「JR嵯峨嵐山駅界隈のハナシ」で、鈴虫寺のことをやりました。
そのナカで、幸福地蔵さんを、勝手に縁結びの神さんにしてしもて、どおか、結ばれますよおに。
ナニを今更、カップルで、お願いするヒツヨウがアルのやな。人前でさえ、ナンの遠慮もナシに、ベタベタしてやがるクセして、こっちが、アホクナルがな。
それは、皮肉を込めて、イヤ、ヤッカミもアル。ウラヤマシイのも、多少はあったけど。
ところで、訪れたカップル連中が、将来どおなるかです。ソラ、そのまま、ハイ、サヨオナラになるかも分かりません。お願いしたとおり、結ばれる可能性もアルし、結ばれたから云うて、マダ、そのサキ、離婚するかどおかまで、ナンの保証もナイ。
タダ、一点、私は確信してるのです。ストーカーなる、事件はナイ。
そんな偶像に、頭を下げて、お願いする気がアルだけ、純粋です。私は、その純粋な気持ちを高く評価するのです。
縁が結ばれますよおに、結ばれて、幸せになれますよおに。幸せになりたいのは、ホカでもナイ、当人のことやけど、その応援を、お地蔵さんに頼んでしもたのです。
お地蔵さんは、何処に居るのか。云わずと知れた、心のナカに入り込むのです。いわば、四六時中、支援してくれる代わりに、監視もされてる。
ここで、閑話休題。
信じる、信じないは、ベツにして、そのウエ、色んな説がありますけど、そもそも、地蔵菩薩はナニモノかです。
一つには、地蔵盆を代表して、児童をお守りして頂く神さんです。
そして、地面を司る神さんでもあって、地面のシタには、ナニが居てるのか。かの閻魔大王。
ナンと、その閻魔さんと、地蔵さんは親戚筋。両方共に、阿弥陀如来の化身で、地蔵さんは、その慈悲を、閻魔さんは、その憤怒を示現してるのです。
閻魔さんの任務とは、死んだヒトの、閻魔帳を見て、生前に、やった、或いは、考えた、悪事の程度を審判して、天国にするか、地獄に突き落とすかを、決定する裁判官であり、冥界の総司でもあるのです。
その申し開きのトキ、ウソを云うたら、問答無用で、舌まで抜き獲ってしまうと云う、恐怖の大王。
オナジ、恐怖の大王、アンゴルモアの制裁は、昨年の1999年7月7日に、期限切れで、効力も喪失したけど、こっちは、人類が存続する限り、存在するのやから、怖いのです。
閻魔大王のハナシをしてるのとチガウのや。地蔵菩薩やった。
どっちにしても、親戚筋。その怖い、閻魔大王さえも、頭が上がらんのが、お地蔵さん。
その証拠に、不運にして、夭折してしもた、幼い子が、道に間違おて、地獄に落ちることがナイよおに、鬼畜生に誘拐されることのナイよおに、しっかり抱いて、庇護してくれるのが、お地蔵さん。
つまりは、閻魔大王の、審判など、必要ナシと、排除して、成仏させてくれるのが、お地蔵さん。閻魔大王も、それはコマルと、抗議もしてナイやないですか。
ハナシをモトに戻します。
福沢諭吉には対立しますけど、偶像崇拝は意味がナイ。モノの本質を観なさい。そお云えるのは、それに代わる、強固な、意志、思想を持ってるから可能なことで、私のよおな、凡人には難しい。
偶像でアレ、ナンであれ、私も、崇拝なんか、してませんけど、祠を暴きたいとは思うけど、それをヤルだけの、勇気はナイ。タダタダ、単純に、信ずるモノは救われると、思てます。
そして、理屈は無視して、偶像でもヨイ、神仏に、頭を垂れることの出来るヒトが、殺人など、犯せません。例外もアルやろけど、確率は低い。
これは、ナンにでも通用する、現実と思うのです。
犯罪を支持してるのは、オウム(アレフ)、法の華三法行等々、一連の似非宗教。
家に仏壇、或いは、お札が、奉ってあるとして、そのマエで、殺人が出来たら、大したモンです。
犯罪者にナニが欠けるかと云うと、そういう衝動的な感情を抑制出来る規範となるモノ。
抹香臭いハナシになってしもたけど。
その抹香の、何処が悪いのかです。
(00/05/01)


4.アメリカナイズのハナシ

ハナシが違いますが、激怒して、殺された親も居ます。
ストーカー事件ではナイけど、サバイバル・ナイフでヤラレタのです。
女子高生が、オトコ友達と、お付き合いをしだして、学校は早退するわ、茶髪にするわ、勉強もセンよおになるわ。
これは、マチガイナク、相手のオトコが悪いがな。そやけど、類は類を呼ぶと云う言葉もアル。つき合ってる友達を見たら、我が子の状態が、推察出来ます。
結婚の約束するマエには、オトコは、相手の父親を、オンナは母親を見なさいと申します。
そういう意味で、お見合いは、合理的な手段で、ナンにも、古くさいことはナイ。私は、シタことナイのやけど。
そして、事件当日、イツものとおり、娘は学校を早退して、オトコ友達と一緒に、その親の部屋で、ナニかしてたらしい。
ナニしてたのか、現場のことは、当事者にしか分かりません。但し、親が、激怒するホドの状況があったのやろ。
親が激怒して、娘は、咄嗟にナイフで刺殺してしもた。ここで、不思議に思うのは、そのナイフのことです。幾ら、趣味とは云え、サバイバル・ナイフが普通の家にあるやろか。
私の家で、刃物云うたら、台所の包丁、NTカッター。それと、ハサミと工作用の切れへんノコギリくらいです。バットはナイのです。サバイバル・ナイフもナイ。
そんなことで、当家で、息子が逆上して、或いは、私が気が狂て、親子で殺傷事件を起こそうにも、サッキのとおりです。マズ、バットもナイフもナイ。
包丁云うても、私は、触ったことさえもナイ。そもそも、台所の何処にアルのやら、一々、探しまくらんと、分かりません。
つまりは、咄嗟に事件を引き起こすにも、一苦労。探してるウチに、頭の血も、引いてしまう。普通の家ではそんなモンと思います。
間違おても、サバイバル・ナイフはナイ。この親は、趣味とは云え、恐ろしいモンを自室に置いてました。
報道では、ストーカー事件で、殺害されたオンナの子も、この親を刺し殺してしもた子も、近所でも、評判のエエ子で、ダレにでも、にこやかに、挨拶もしてくれます。とのことでした。
そやけど、挨拶くらい、して、当たり前。それで、エエ子と報道するのやから、挨拶出来る子が少のおなったと云うことで、そんな、世の中が、狂てるのです。
ダレとは申しませんが、当家の近所にも、居てるのです。顔を合わせても、知らんフリ。親のホウがソレやから、その子も、ソレで当然です。
それはそおと、私の息子は大丈夫やろなあ。シンパイになって来た。
そら、小中学生くらいのトキには、教えてやりました。余所のお家にお邪魔するときには、必ず、お家にあがるマエ。お家のヒトに、ハッキリ、聞こえるくらいの声を出して、お邪魔しますと挨拶しなさい。
帰るトキは、お邪魔しました、そお云うてから、帰りなさい。
そこらで、知ったヒトに合おたら、コンニチハと云いなさい。
そやけど、高校生になってからサキは、云うたことはナイ。
もお、当たり前やと思てます。
さて、アメリカと日本では、文化が違います。そやのに、日本人は、生活習慣から、考え方まで、アメリカナイズされてしもて。
それでも、アチラさんかて、挨拶くらいしてます。
英語で、ハーイとやってますがな。
男女のお付き合の方法やとか、「Stalker」なる、ヘンな外来語を、ワザワザ、輸入してまで、マネすることナイのや。
(00/04/30)


3.三行半のハナシ

兎に角、毎日のよおに、ストーカー殺人の報道がある。
場所がチガウし、殺されたヒトの名前もチガウ。それで、ベツの事件と判断出来るけど、エエ加減にテレビを見てたら、続報かいなと思てしまう。被害者は若い女性が大多数。
その被害者には、ご冥福をお祈りし、大切な、娘さんを失われた、ご両親、兄弟姉妹、親族の方々の心痛も、筆舌には語れんことです。
そのウエで、ダレの場合とは申しません。一連の報道を総合した単純な印象です。
単刀直入に申しますと、男女交際の中味が、オカシイ。男女の壁が、低く、希薄になってしもて、ナンでもアリの風潮がアル。
そんなこと云たら、古いなあ、お堅いなあ。
そんなお声が帰って来そおやけど、それでナニが悪いのか。私は当然のことと思てます。
女性は割り切りが早おなって、男性が未練がましい。
ここらで、お付き合いを解消してしまいたいと、女性が訴える。男性のホウは、そんなこと云わんと、イマまでどおりに、つき合おてえな。
これも、ケッタイな具合やけど、オトコが、このサキのことをやってしまう。
こんな理屈に合わんこと、許したらん。この心情は分からんでもナイのです。
三行半はオトコがオンナに突きつけるもの。オンナがオトコに出すとは、了見違いも甚だしい。立場が逆やから、ムカッとして、当然のこと。間違うな。オレが出すモンやと云うてやれ。
それを、ヨオ云わん。オトコがオンナに、すがり付いて、どおか、私を見捨ててくださるな。
金色夜叉の、貫一、お宮。菊池寛の古い物語の主人公が、それでは、絵にナランと、泣き崩れてしまいます。それを、やってしまうのが、現実の流行り。
ストーカー行為の一端で、イヤガラセをやることさえも、女々しいのに、そのウエ、相手を殺害してしまう。ナニを考えてるのやろ。もっと、オトコとしての自尊心を持って欲しい。それが、欠落してるからやってしまう。パシリにアッシーやってたら、さもアラン。アホカイナ。
オトコやったら、この広い世間、オンナの一人や二人、どおでもエエ。もっと、エエのが、一杯、居てるワイ。それを探したらヨイのです。その宛がナイから、やるのやろけど。
私はエラソオに云うわせてもらう。振られたことはナイ。これも、云うだけやったら、勝手でタダ。ナンの証拠もナイのやけど。
そもそも、世の中、人類の半分は女性やないか。
云うても、私くらいの歳になってしもたら、アキマセン。若い女性なんか、ハナシ相手もしてくれませんです。万が一、されることがあったら、ウソやろ、夢やろ、ナンかのマチガイやろ、眼が悪いのやろ、ついでに、頭も悪いのとチガウかと、疑おてしまう。ナイから云うてるのやけど。
つまりは、ストーカー行為をする、男は情けないと思うのです。
カタや、犠牲者のオンナの子です。これも、悪いけど、二十歳やそこいらで、オトコ友達と旅館に投宿したり、半同棲してしもたり。
女子大生か、ナニか知りませんけど、外国旅行にまで、一緒に行ってしもたり。その無防備ブリには呆れ果てます。私の娘やったら、激怒する。即、勘当。私には、娘は居てませんけど。
居たとしても、実際に、勘当してしまうかどおかまでは、分かりません。
ただ、親として、そのクライの覚悟が要求されると思います。殺されてからでは、遅い。殺されるとまで云わんでも、同棲されてしもたら、大切な娘がキズモンになってしまうがな。
そんなこと云うたら、古いと云われるやろけど、この古いことの何処が悪いのか、反論があったら、してチョウダイ。
もっと云いたいことがアル。社会人で、結婚が前提やったら、しょうがナイ面もアルけど、学生はどおなんや。
親のスネをカジってる分際で、ナニしてる。そお云うたら、アルバイトもして、自分で稼いだお金でしてるてか。
アホ抜かせ。
そして、トアル、テレビで、評論家が申してました。
独身やったら、同棲しようがナニしようが、エエやないですか。ホカの面々も、そのとおりです。とか云うて、同調してました。
アホ抜かせ。
この程度のノータリンがテレビで無責任発言をするから、オナジく、ノータリンのオトコと、オンナが、ダレもがやってることやと、誤解してしまう。
その結果、ストーカー事件まで、増殖させてしまうのです。
同棲、浮気、離婚。確かに、芸能界では、極、常識で、日常茶飯事のハナシ。
まずは、評論家の皆さんに申し上げます。
己が信ずるところの、教育方針やろけど、そちらの世界は、一般庶民の感覚とは、ズレてます。
ご自分の娘さんが、同棲したり、不特定多数のオトコ友達と、一線を越えたお付き合いしてしもて、結果として、ショウガナイから、認めてしもてるのとは、発想の原点がチガウ。
誤解のナイよおに、断っておきます。イマまでのハナシは、ストカー殺人事件のウチ、それなりの、お付き合いをしてしもてて、原因の伏線がある場合のこと。
被害者のナカには、相手が、ダレか、認識さえ出来んこともあったのです。
相手の勝手な思い込みから、一方的に攻撃されたら、防ぎよおがナイ。
これは、ベツ。
(00/04/29)


2.オッカケとストーカー

「ストーカー」なる表現が気に喰わん。
一人で、云うてても、ナニをそんなアホなこと云うてるのや。
実際問題、私が幾ら頑張っても、「ストーカー」以外の言葉では、意味も通用しませんから、以降、「ストーカー」にしときます。
ところで、知ってる子が、ナンとか云う歌手の「オッカケ」をやってるらしいのです。
SMAPのキムタク、宇多田ひかるくらいやったら、知ってますけど、ソレではナイ。
マサカ、橋木輝明(橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦、三田明)とか、ブルー・コメッツ、タイガース、フォーク・クルセダーズのオッカケをやってるハズもナイ。時代がチガウ。
相手の名前を、何回聞いても、覚えられません。どっちみち、覚える気はナイし、歌を聴いても、分かりません。
ミンナ、オナジに聞こえてしまうのです。日本人が唱う歌やのに、英語の氾濫。そやったら、アッチで唱たらエエのや。
そお云うたら、アッチでもコンサートをやってるのやて。云うてる意味が違うがな。
まあ、そんなことしてられるのも、イマのウチだけ。
お金も掛かるやろけど、自分の稼いだお金。他人さんに、借金してるワケでナシ。かと云うて、余り、ソレばっかりに、注ぎ込んでしもたら、嫁入り支度の資金が貯まらへんゾ。帰宅時間も遅おなってしもて、親がシンパイするがな。
オッカケされてるホウは、お有りがたいことです。斯様な熱心なファンがあっての、人気商売。
オッカケするのも、相手に好意を抱いてるからで、出来ることやったら、お顔を身近で見たい。もっと云うたら、親しくおハナシもしたい。
イキナリ、そこまではムリやろし、勇気もナイ。せめて、関心を引くため、花束、ぬいぐるみにチョコレート。兎に角、プレゼント攻勢をしてみたい。
相手の趣味、習慣、癖に至るまで、調べ上げて、下手したら、当人よりもヨオ知ってたり。イヤ、その子がソレと云うのではナイのです。
とりあえず、それしたら、相手も喜ぶハズと思うからで、実際、喜ぶことやろ。私に、それ、していただいても、嬉しいことです。一切、文句は申しません。感謝感激、雨霰が降って来る。
そやのに、イヤがるのも居てるみたいです。贅沢なヤツも居るもんです。自分をナニ様やと思てるのやろ。見向きもされへんよおになったら、即、廃業のクセに。
この「オッカケ」なる言葉は立派な日本語。
可愛い表現やし、日本人やったら、予備知識ナシでも、即、意味が通じます。自然発生的に産まれた言葉やからです。
理解させるのに、苦労させられる相手は、日本語を知らん外国人。
そもそも、オッカケもストーカーも、余所の国でもやってるのです。馬鹿げた行為を、外来語にして、曖昧語にしてしもたらアカン。
英語を知らん私にでも、説明抜きで、意味が通じるよおにしてほしい。
極悪非道であることが、その言葉から、分からしめることです。未練がましく、言葉のことを、まだ云うてます。
この「オッカケ」も、これくらいやったら、ヨイのですが、度を超したら、「ストーカー」とナル。つまりは、オッカケとストーカーは紙一重とも云える。つまりは、日本語から、外来語に代わると、大違い。イランことまで、外国のマネせんでもエエのにと思います。
ここで、度を超すとはどお云うことか。
四六時中、つけ回す。勝手に恋人とか、婚約者と称したり、そお思いこんだり。
意味のナイ、電話を掛けて来たり、脅迫文を送りつけたり、剃刀を同封したり。
アルコト、無いことを世間に吹聴したり、その他、モロモロのイヤガラセをしよるらしいです。
そのモロモロがどんなことか、私は知りません。やったことナイし、邪魔くさいし、ヤリタイとも思いません。ナンでか、やられたこともナイ。
自分で云うのもナンやけど、ナンの取り柄もナシ、クソマジメで、単純素朴、お金もナイ、そこらのオッサン相手のストーカー事件は聞いたことナイ。
一遍くらい、やってみてくれ。
そやのに、そこらのオッサンが、ストーカーをやりよったと云うハナシはアルのです。
(00/04/28)


1.憂国の念

私が「ストーカー」なる言葉を最初に聞いたのは、5年くらいマエのコト。
そのトキは意味が分かりませんでしたから、聞き間違えた。
「ストリーキング」が復活したのやろか。
この「ストリーキング」は、二十数年マエに流行ったコトで、恥ずかし気もナク、公衆の面前を裸で歩く行為。と、解釈してます。
クレイジー・キャッツの、「シャボン玉ホリデー」にも登場。登場者は、二三歳の幼児やったよおに記憶してます。その幼児も、現在、30歳そこそこの年齢になってます。イマやったら、どおするやろ。させたのは、その親やけど。
それ以外のバラエティ番組では、次第にエスカレートして、大人までが、裸で、カメラのマエを通過してました。流石に女性はやってませんけど。
云うても、こんなこと、意味がナイのです。テレビ番組そのものが、次第に過激になってしもて、「ストリーキング」程度で、ビックリしてたら、トレンディ・ドラマも見てられません。
トリアエズ、「ストリーキング」も、20数年マエのハナシ。それさえも衝撃的な話題でした。
それで、ハナシが、「ストリーキング」ではナシに、「ストーカー」であることが分かって、しかも、殺人事件との報道。
さて、「ストーカー」とは、ナンやろか。通り魔やろか。報道では、道を歩いてた女性が、突然、オトコにナイフで殺傷された。
ヤッパリ、通り魔殺人やないか。と、思てたら、以前の知り合いがやったとのこと。そしたら、恋人同士が、キライになったし、分かて欲しい。イヤ、別れてくれるな。そのハナシがモツレて、刃傷沙汰になったのや。
その別れて欲しいのが女性で、イヤヤ云うて、ゴネテルのがオトコ。時代も変わってしもたモンです。女々しいオトコが多なったと云うことになる。
そんな具合に、使われてる意味合いも、よおやく、理解しましたけど、「ストーカー」との表現が気に入らんのです。
ヒトを、ヒツコクつけ狙て、イヤガラセをするヤツ。その度を超して、脅迫したり、暴行を加えたり、ツイには、殺人にまで至ることがアル。それを、「ストーカー」。
まず、この言葉の響きについて。
カタカナ言葉やから、至って、エエ加減、曖昧。犯罪行為であるとの響きがナイ。
そもそも、英語のスペルでは、「Stalker」となって、この単語の意味は、「気取って歩くヒト」「闊歩するヒト」「忍び寄るヒト」「密猟者」等々。
どちらかと云うと、気取って、闊歩するホウの意味が強い言葉であると、私は解釈してます。
忍び寄ると云うても、本来は、狩猟のタメ。確かに、ストーキング行為は、狩猟に似てます。
獲物を狙て、執念深くつきまとう。恋愛を狩猟化したら、ストーキング行為も異常ではナイ。至って、健全な行為。
人間は、原始時代から、狩猟行為をしてきたことで、現在の我々がアル。それは、種の存続に関わる行為。遠慮してたら、絶滅してしまう。
云いたいことは、頻発してる、一連のストーカー行為は、英語のStalkerと同意ではナイと云うことです。明らかな、異常犯罪行為は、それにふさわしい表現をするベキ。
例えば、異常人格者、変質者、鬼畜野獣。却って、意味不明になってしまうから、超過保護幼稚回帰症候群。エエ歳してるくせに、幼稚園児さえ、理解に苦しむ程度の発想力しかナイのです。
ハタマタ、電気的には、短絡思考回路型自滅症候群。
マッタク、オンナのホウがハッキリした意思表示が出来て、オトコが陰湿になってます。勿論、全てのケースには、当てはまりません。あくまでも、私の理解してる範囲だけ。
そして、犯罪者となった、オトコの思考回路が狂ってることについて、議論の余地はナイけど、それだけが原因ではナイやろ。追々、それをやるツモリです。
どっちにしても、このサキ、どおなるのか、憂国の念。
(00/04/27)



inserted by FC2 system