シバケンの天国

政治経済云いたい放題NO.3

政治、経済 NO.1 政治、経済 NO.2

トキの話題
表題一覧表

目次

政治、経済 NO.4

60.漂う閉塞感(14) 小泉首相の5Kの危機(6)

59.漂う閉塞感(13) 小泉首相の5Kの危機(5)

58.漂う閉塞感(12) 小泉首相の5Kの危機(4)

57.漂う閉塞感(11) 小泉首相の5Kの危機(3)

56.漂う閉塞感(10) 小泉首相の5Kの危機(2)

55.漂う閉塞感(9) 小泉首相の5Kの危機(1)

54.漂う閉塞感(8) 閑話休題的求職状況(3)

53.漂う閉塞感(7) 閑話休題的求職状況(2)

52.漂う閉塞感(6) 閑話休題的求職状況(1)

51.漂う閉塞感(5) 財布の緒がマタ閉まる

50.漂う閉塞感(4) 結果責任(2)

49.漂う閉塞感(3) 結果責任(1)

48.漂う閉塞感(2) 救世主は新製品

47.漂う閉塞感(1)

46.自爆テロの衝撃(2)

45.自爆テロの衝撃(1)

44.リストラ旋風(6) 改悪の嵐

43.リストラ旋風(5) 改革工程表(2)

42.リストラ旋風(4) 改革工程表(1)

41.リストラ旋風(3) 不良債権処理

政治、経済 NO.2


60.漂う閉塞感(14) 小泉首相の5Kの危機(6)

狂牛病問題では情報が錯綜してるのです。
理由の第一は、意図的か、認識の問題か、農水省の発表と現実が異なってるのと、対応の甘さが目立つこと。
加えて、狂牛病そのものが充分に解明されてナイからで、牛の彼処はヨイ、此処はダメとされた処で、ダメな部分がナニに加工され、四囲に出回ってるのか分かりませんがな。
その部位さえも、危険の順位がついたりしてますが、お国に寄っても基準が異なるのです。
各国共通は頭蓋部分。但し、舌以外。発症例がなければそれでヨイかも知れませんが、発症多発の英国では厳しく規定され、脊髄等も含まれるし、内臓の何処其処も危険であるし、尻尾も云々。
私など、ド素人故、分かりませんですが、乳製品なら影響ナシとのことですが、ヨーグルトは骨髄から造られたゼラチンが混ぜられて、ソーセージにも、色んな部位が入ってるし、ラーメンのお汁はどおなるのか等々。
そんな具合に真相が分からんから、英国では安全に安全にと対応されて、一説に寄れば、一頭の狂牛病が検出されたなら、ホカのも感染してるし、発症前に解体され、出荷の可能性も有るため、数十万人の死者が出る。イヤ、死者数十万人はナンですが、影響するとする学者が居れば、他説では、ヤコブ病との因果関係そのものが明確ではナイし、過剰反応とする学者も有る。
ハタマタ、肉は大丈夫とし乍らも、発症すれば、忽ちにして、該当国の肉は輸入致しませんとなるし、一説では、食料危機のお国から、捨てるくらいならと、引き合いが有ったり。
これは価値判断の問題で、飢餓で死ぬよりは、狂牛病の肉であっても凌ぎたいのか。それで、必ずヤコブ病になるワケでもナイからなあ。されど、当事国として、引き合いが有ったからと、人道上と、危険性の問題で板挟みは苦しいことです。
よって、ナニを信じる信じないかは、各自のご勝手で価値判断となるけれど、国家国民の安全を守る立場なら、安全に安全にと対処することこそが重要であると思います。
さて、発表では、千葉県の感染した牛の危険部位は焼却処分されたハズが、実際には、肉骨粉として加工され、家畜の餌にされてたなあ。
これも、お役人様が弁解してました。処分するよおに指導してましたが、彼方様が加工に出してしもてたのです。彼方様はそんなこと聞いてナイですよと云うたとか云うてないとかで、どちらがウソか、どちらもが正しいのか。
正しい、正しくナイと云う前に、一つ、忘れてますがな。巷の中小企業のQCマンなら、指示して、眼のマエで処分させますで。これで、処分したと断言出来るのや。
農水省のお役人様が、英国の狂牛病で、どれだけの騒ぎになって、如何なる処置をしたのか、経緯を知らんとは云わさせません。
その英国から輸入の肉骨粉が飼料とされてたから、理解に苦しむのです。コレマタ、その英国から、可能性があるので調査したらどおですかと警告されて、イヤ、日本は大丈夫であると調査拒否をした。
その肉骨粉をやっとこさ、十月からでも、全面使用禁止と焼却処分にするのやて。これも当面の間ですが、当面であっても、ナニかしてくれるだけマシですが、実に、事件発覚後、二十日間は野放し状態。
あまつさえ、鶏、豚には大丈夫と申してましたが、余所の国では禁止してますよ。理由は簡単明瞭。豚、鶏の餌でも、牛の餌に混入する可能性有り。農水省は如何様に判断してるのか。
事程左様に、狂牛病の牛の処分を命じたとしても、処分状況を確認さえしてナイのですから、ナニをや云わんです。
尤も、専門家でさえ、諸説紛々で、農水相は巷の流言飛語の類は困るわいと云い放たれますが、困ってるのは、国民です。
特に、牛肉を取り扱う業者で、焼き肉屋さんも、お客さんの激減で、この騒動、イツまで続くかと死活問題。解消するためには、国民の不安を取り除くこと。
トリアエズ、肉、牛乳は大丈夫とはされてます。ナニを隠そお、私は、牛乳は、カフェ・オーレとして毎日のよおに飲んでますし、騒動以降でも、肉は喰ってます。多寡を括ってるワケではナイのです。不安を抱き乍らも薄いお肉を少量だけ。
少量なら、確率も少ないし、熱も充分通ってるやろと勝手に納得してる。そやから云うて、思い切り、血の滴る分厚いステーキとまではなりません。そんなお金も有りませんけど。
狂牛病も、私の年代なら、人生を折り返してますが、将来有る若き世代には注意して欲しいと思うだけ。イヤ、実際、若年層での発症例が有るのです。よって、当家でも、報道以来、可哀想に息子共には、肉料理が少な目やがな。
これまた、考えよおに寄っては、歳取って、ボケが出ても歳ですから、仕方ナイとしてるのか。私など、自慢にはなりませんが、狂牛病以前に、記憶力は減退してるわい。
ここで、O−157を始め、腐敗菌の場合なら、感染経路もさること乍ら、何処ででも発生する危険性が有って、一般家庭でも、保存方法と衛生管理に注意することが要求される。
雪印乳業(「憂国NO.2NO.3NO.4」参照)のは、食品製造会社での衛生管理の出鱈目さが露呈した事件。
ではあっても、発覚したなら、自己防衛は可能。対策完了までは、雪印乳業のを避けること。
クレグレも、今は安全とは思います。現に今夏猛暑に関わらず、無事通過しましたが、来年再来年、何十年後かは知りませんで。
非加熱製剤については、輸血される人は知らんがな。厚生省の認識が甘かったため、治療して戴いてるハズがエライことになってねえ。これも、事件発覚後、該当時期に、輸血を伴う手術をした人は必死に確認されたと思いますで。
狂牛病事件もオナジこと。お役人様は、全て、余所事と判断してるのではと思うのです。
我が身、我が家族、親族、知人が巻き込まれる可能性をチとでも考えれば、そんなことにならんがな。
我が身に輸血し、或いは、食べても大丈夫か。我が子が被害者になったらどおするかです。
そこに、政治家、お役人の意識が無ければ、日本国民の安全は守れませんがな。
(01/10/01)


59.漂う閉塞感(13) 小泉首相の5Kの危機(5)

あれ以来、焼き肉屋さんに並ぶ人が無くなってしもた。
当家から歩いて、数分程度。国道九号線沿いに、二店舗。これは、所謂、焼き肉屋さんで、亀岡縦貫道の大井インター入り口には、もお一店舗、ステーキ・ワンと称するお店が有る。
探せば、もっと有るかも分かりませんが、私は亀岡産の人間ではありませんのと、そこらをウロウロしてませんから、詳しいことは知りません。
普段なら、国道沿いのは、マアマアの入りで、バイパスの処のステーキ・ワンが一番人気。
ステーキ・ワンなら、時分ドキになると、お店のマエで待つお客も見掛けましたから、相当なものです。私も二三回入ってますが、お値段がチと高い。ステーキだけに客層としては、若い子のグループが多いのです。
ところが、あれ以来、あれとは、第一報が九月十日のこと、千葉県の牛一頭が狂牛病の可能性有りと発表されてから、お客が激減。千葉で発見されても、出身は北海道産ですが、どっちにしても、日本での狂牛病第一号と成り申した。
それまでは、英国産のが有名で、十万頭単位で処分して、撲滅したハズが、幾度も再発してるのです。
この数字だけでも大変なことと思いますが、千葉の場合は、四十七頭を処分です。
桁違いは、処分される牛のことではナイのです。日本の政治家、お役人様の認識の甘さが桁違いで、むしろ、処分させられる牧場と飼われてた牛が犠牲者です。
狂牛病の怖さたるや、その名の如く、牛の病気にも関わらず、発病した牛の肉を人間が喰うとヤコブ病となり、死んでしまう。イヤ、五月蠅い。もお暫く、聞いてオレ。
要は、脳がスポンジ状となり、立つことも座ることも出来ず、動物としての機能は当然のこと、思考能力も喪失し、植物人間となり、数ヶ月で死亡する。
とまあ、こんな表現すれば、肉は大丈夫ですぞ。脳と目玉がアカンだけと反論を喰らいますが、我が朧気な記憶に寄れば、肉を喰うたらアカンとは、英国の時には云てましたで。
その当時、マクドナルドは英国産のは使用してませんと発表したし、千葉県の狂牛病発覚では、いち早く、日本産も使用してませんです。発症例のナイ、豪州産と米国産のみですからご安心をと云うてるやんか。
マクドナルドだけではナイ。牛丼の吉野屋も輸入牛ですから、ご安心をと云うてます。
米国でさえ、日本産のは全面輸入禁止と宣告したのですが、日本産の牛肉が米国に輸出されてるか、されてナイのかは知りませんです。
いずれにせよ、人気のステーキ・ワンの店内に座ってるのは、一組か、多くて二組になってます。これではたまったもんやナイやろなあと、同情の閑散状態。
この時期、牛肉を喰う客も勇気が有ると思いますが、この時期であればこそ、お客がゼロでは入り難いため、もしかしてですが、アルバイトを桜で雇てるのではないかと思う程。ならば、私も雇てクレ。タダで、米国産、豪州産のステーキを喰わしてくれるなら喰ってヤル。
ナニを隠そう、私は牛肉が大好きで、されど、外食ともなれば、値が張るから、年に一度も往きませんが、独身時代なら、一週間に一回は会社の側の食楽園に通たもんです。
事程左様に、同時多発テロさえなければ、小泉首相の残る1K。云わずもがな、経済も大問題ですが、食生活を直撃する狂牛病問題が最大のネタとなってます。
そもそも、発表のトキの、武部勤農水大臣の表情が気に要らんし、農水省のお役人も気に要らんがな。
神妙な顔ならまだしも、ニタニタしやがって、処分しましたから問題ありませんです。検査のため、検体を英国に出してます。まだ、狂牛病と確定したワケではありませんですし、脳と目玉以外は影響しませんからご安心を。
そお断言された処で日本で一番信頼性のナイのが、政治家とお役人様。左程に自信満々ならば、狂牛病に感染した、そのお肉をアンタさんが三度三度の食事に喰ってみてクレ。嫁はんに、お子様と親兄弟姉妹さんにも、生肉を喰わせてみてクレ。再度、お断りしてオク。その狂牛病に感染した牛の肉をですぞ。
ナンなら、記者会見の席で喰ってみてクレ。国民の皆様、この通り、大丈夫です。我が孫にまで喰わせてます。
そこまでの自信が有るなら、誤解を解かねばならぬから、世間の馬鹿野郎と、薄笑いを浮かべても結構、身を以て証明セヨ。そのウエで、この程度のことなら、農水省の広報担当者の説明で充分であるとエラソウに云え。
記者団も、何故、そこまでの要求を、質問さえ、してくれんのかが不思議です。下らんことばっかり聞いてなあ。
かつての、O−157事件では、小渕首相様がカイワレ大根を喰ったけど、アレなら私でも喰えますわ。万が一にも、百に一でも、十に一にした処で、多寡が食中毒や。イヤ、不幸にして死亡されたお方もありますが、カイワレ大根で食中毒そのものが眉唾モノで、感染した処で、医師団が経過を承知してますから、スグ治るわい。
処置方法が分かってるモノならヨイのですが、ヤコブ病の処置方法は分かってませんし、植物人間状態であの世往きでは、残念無念。
事程左様に、日本のエライさんは、ナニを考えてるのか。
薬害エイズ問題の非加熱製剤についても同様である。自信があるなら、我が身に注入のウエ、さあ、このとおり、安心して頂戴。当事者は分かってたと思うから、そんなこと、するハズがナイです。
私でも、エイズ入りの輸血は絶対にイヤ。エイズとカイワレ大根では桁が違うがな。
(01/09/30)


58.漂う閉塞感(12) 小泉首相の5Kの危機(4)

いずれにせよ、ちゃんとした改革工程表は延びに延びてます。
当事者が十月には公表するとのことですから、それまで待たんとショウガナイ。
小泉内閣誕生で、マダか、モオか、五ヶ月ですが、この調子では世の中の急変について往けないのが現状です。
改革工程表が出された処で私等庶民が参加したり、推進することも出来ません。出来ることは、セイゼイ、進捗状況を見てるだけ。そんなこと云うたらナンでもそおなりますが、日本の明日に関わってますから、注視してるのです。
工程表が一覧表と化し、期限がどおであれ、目標値の設定ナシでも、沢山の項目を出すからには、有言実行で、公約したことは是非共遵守してクレ。
さて、世間に満ちる漠とした閉塞感は改革工程表が期待ハズレのためでは無いのです。これも多少は期待したものの、出るマエからの風評では、ヤヤ、期待薄かと思てましたし、出たら、ヤッパリ、こんなもんかとの失望だけで、閉塞感は出るマエから漂ってす。
毛色の替わった小泉内閣誕生で、さあ、ナニをしてくれるのか。確かに、威勢は良いし、歯切れもよかったのですが、靖国問題以来、怪しくなった。
予算も三十兆円枠死守すのであると頑としてたのが、同時多発テロで、自衛隊派遣云々と、訪米の途端、予算も状況の変化に対応するとの云い回しに替わってしもた。
この問題は私には分かりません。国債発行を増額したら、国債が暴落し、信用不安に陥るとか、イヤ、この経済危機を乗り越えるには、思い切った財政出動が要る。
どちらにも、それなりの理屈が有るのですが、死守するとしたからには死守してくれ。財源の確保は、無駄な予算を片っ端から切り捨てること。そのための改革工程表作成着手でした。
漠たる閉塞感の主たる原因も、既に、掲載してますが、社会保険の本人負担は二割が三割となり、老人保健も七十歳から七十五歳に引き上げられ、年金も、六十歳から六十五歳になるし、給付も減額検討で、預金金利もメダカの涙。
証券税制の抜本的見直しは株式市場の活性化のため、個人投資家を参戦させたいとされたの大前提があったハズですが、議員様、有識者のエライさんが雁首揃え、何ヶ月もすったもんだの末に、現状維持やて。
クドイけど、活性化に逆行するよおな見直しですから、現状維持でチと安心した。但し、当面の措置ですから、頭脳明晰なる連中が、懲りもせず、そのウチ、申告課税一本化にしてしもて、株式市場をぶち壊すに掛かるやろ。阿呆のやることはこの程度です。目的は何時も何処かに置き忘れてしもて。
イヤ、小泉首相も仰ってます。株どころか、財テクそのものをしたことナイ。喰って行けるだけのお金があれば充分です。そして、公開された資産、五千万円也。
それで、ロンドン大学に留学し、議員さんを何年もやってられるから大したモンです。イヤ、財テクのことは本当かも知りませんが、資産五千万円は眉唾ですがな。一つか、二つか、ゼロがチガウのではないですか。
二つまでは往き過ぎですが、余所さんの財布の中味を覗いたり、推測するのも下賤故、適当にしときますが、そのお歳で資産のナイのを自慢するのは可笑しいで。私なら、一円でも多いお方が羨ましい。
それなら、もお一桁下げて、五百万円ならどないする。喰って往くのが精一杯で、ナニか有れば破産で、即刻、ホーム・レスに転落。それが世間の平均値。但し、預貯金ですが。
そんなことはどおでもヨイ。
職があっても不景気ですから、イツ何時、家業を撤退せねばならぬのか、会社員なら、リストラされるのかと不安ばかり。
そのウエ、収入は激減で、自己負担は増額で、老後の蓄えは目減りして、年金も、ホンマに戴けるのか。
これで、消費活動が停滞低下は困るから、景気浮揚のため、是非、支出してクレと拝まれても、出来るハズがナイ。
つまりは、漠たる閉塞感ではナイ。漏れ聞こえることは、今日、明日、明後日の不安で一杯にさせられるだけ。
消費活動を活発化させるには、ケチな施策を検討セズ。庶民の不安を取り払うため、未来永劫、国家が完全保証すると宣言し、決定し、騙し討ちすることのナキよおにしてクレ。
そこで、医療の個人負担は元に戻すこと。年金も約束どおりで、六十歳から支給して、目減りは絶対にさせません。
十年以上の定期預金の利息なら年率十%。来る四月からの銀行破綻の保証額も、個人の場合なら全額保証する。
株式市場抜本的活性化のため、売買益の税金は撤廃するからドンドン参戦してクレ。
消費税も、食品、日用品についてはゼロで、財源は、宝くじ、パチンコ、競馬、競輪、競艇、酒類から。ついでに、カラオケ、ゴルフに出会い系サイトにアダルト・サイトから徴収する税金で賄いますがな。
それなら、私には無関係の税金ばかり。
そのウエで、ニ三年は我慢セヨなら、出来るし、何年でも、一生でも我慢してやる。
(01/09/28)


57.漂う閉塞感(11) 小泉首相の5Kの危機(3)

構造改革は、しかるべき工程表に基づいて断行するのであると大見得切られたのですが、その中味がお粗末過ぎる。
小泉首相は親分ですから、子分の竹中大臣が音頭を取って作成された。
有能さでは世界に冠たる日本の省庁から提出させたものを取りまとめるだけなら大臣職でなくとも出来ますし、そんなことで改革が出来るなら、とっくの昔に完了してる。
もしかしたら、構造改革そのものが問題にさえなってません。今頃、お国の借金、653兆円で、一世帯当たりの借金、1408万円どころか、無借金経営の国家予算で減税実施を幾らするかで悩んでます。
株式市場活性化も検討することもない。米国の凋落を尻目に、今頃軽く、日経平均十万円。
それでも、弗換算したら、現在の米国ダウ工業株平均の十分の一水準。
失礼乍ら、私が唖然とする程の改革工程表骨子ですから、竹中大臣でなくとも、政治、経済に無頓着なる巷の中小企業戦士にでも作成出来ます。曖昧表現を得意とする処ですから、ナンなら、私がやったろかいなと思う程。それで、ホンマに任されても困りますが、単なる一覧表なら頭を使うほどのことは無い。
実は予測してました。この程度ではないかいなと。それで云うてたのです。強い意志を示すためには、小泉内閣のトップ・ダウンで、まずは、マスター・プランを練り上げて、それを基に各省庁と調整するのが一番早いし、業務遂行の基本也。
下からご意見を吸い上げることも重要ですが、有能であっても、ヤル気が有っての話。ヤル気が無いのは、外務省のお役人様の所行で分かってます。厚生労働省、農林水産省、国土交通省のやってることでも分かります。知らんかったとは云わさせませんで。毎日のよおに報道されてますがな。
石原伸晃行政改革大臣殿は、国土交通省の提出した日本道路公団等の民営化改革案に、討議の対象にならんと、扇千景国土交通相に再考を促す考えを表明やて。
案では道路三公団の民営化までに二十年。本州四国連絡橋公団の債務処理だけでも数兆円やて。
石原大臣殿もナニを寝ぼけたことを宣うのか。こんなこと、いつぞやのサンデー・プロジェクトで扇大臣殿が云うてましたし、この二十一日に公開された改革工程表原案でも曖昧表現にしてしもて、逃げの一手です。
文句あるなら、原案作成段階から石原大臣殿も参加して激論セヨ。
激怒するだけ真剣であるのは理解してあげますが、ここでも、実務経験の乏しさ露呈。下手糞なやり方がマズイのですから、内閣全員で猛省しなさい。
どっちにしても、激怒は力量不足を示してるだけ。云うことを聞かんのなら、大親分の小泉首相を引っ張り出したらヨイのです。そして、二の五の六のと云うヤツは、ナニ抜かす馬鹿たれめがと、その場で、即刻、更迭してやればヨイ。イヤ、担当大臣殿、副大臣殿も一緒にですぞ。
されど、イキナリの廃止、独立民営化は無理としても、民間企業を見てごらんなさい。不良債権化してるなら、銀行からの資金援助打ち切りで倒産するしか無いやろな。倒産がイヤなら、自助努力でナンとかせねばならぬやろ。よって、血税からの資金援助を絶てばヨイ。
こんなこと、トップ・ダウンで示さねばならぬのです。マズは予算を二割減額。次期には、更に、二割削減。都合、五年後にはゼロとなる。これなら、五年でケリが付くやろな。
口先で、改革、改革では、改革出来ません。それくらいの荒療治、不退転の決断、方針で決行せねば、利権構造と天下り先はなくならん。
私が官僚でもやりませんで。絶対にやるもんか。天下り先を一二年で転々として、都合、ン億円が手に入るのに、ダレが手放すもんですか。
だからこそ、そんな英断、大鉈の構想が欲しかったのに、夏休みと称し、CDでXジャパンを聞き、オペラ鑑賞して、キャッチ・ボールで遊んでる時間が勿体なかったなあ。まあ、夏休みは、過ぎた話ではありますから、ナンですが、俳優か歌手みたいに写真集を出版してニタニタしてる場合ではありませんです。
先代から引き継いだ、家業の政治のみに、一意専心猪突猛進。
兎に角、心気一転真面目に頑張って頂戴。
(01/09/27)


56.漂う閉塞感(10) 小泉首相の5Kの危機(2)

小泉首相の5Kの一つ、高祖議員の選挙違反問題も辞職で幕引き。
後方支援は同時多発テロ。これは、大きな問題ですが、それだけに情勢が時々刻々変化し、当事者でさえ、情報錯綜。ある程度の時間が経過しないと掲載は難しい。
残るKは、株価、構造改革、狂牛病。
株価については、構造改革とアフガニスタン問題に影響されますが、トリアエズ、日経平均で9000円台やから、今更、ガタガタ云うても仕方がナイ。
落ちる処まで落ちてしもたら、上がるしかナイのですが、その落ちる処が何処か分からんから困るのです。
構造改革の改革工程表も塩爺さんがナニをチンタラしてるのかと激怒して、やっとこさ、先行プログラムなるものが発表されたのですが、一瞥しただけで、唖然としましたで。
オソラク、工程表なるものを知る連中なら、こんな分かり難い工程表なんか、蹴飛ばしてしまうやろ。まともに工程導入したら、各工程がバラバラで、ナンの製造工程の工程表か、ナニを製造する工程表かさえ見えません。
まとめを担当したのですから、竹中大臣殿は理解されてますでしょうが、専務の塩爺さんは分かるかなあ。社長の小泉首相も分かるかなあ。分かれば有能なる占い師。
結局は、言葉だけが先行した改革プログラムで中味は、曖昧希薄で支離滅裂のその場しのぎの継ぎ接ぎや。これで改革出来るならやってクレ。
イチオウ、期限だけは設定されて、項目も明記されてますが、目標値がナイ。ナニを隠そお、これは目標値のナイ計画書と称するもので、工程表ではナイ。
目標値のナイ計画書など、巷の中小企業で作成してたら、馬鹿にされまっせ。リストラが流行してますから、ナニを寝言を云うてるのや。顔を洗て出直して来い。それも面倒やから、給料泥棒出てけと即刻首ですわ。
大日本帝国の大臣殿がこんなことでは困るのです。発表されたものは改革工程表に非ず、改革計画書でもナシで、単に、呪文を羅列した一覧表と云うてクレ。
それを、改革工程表を作成してやると大見得切って公言されてましたから、流石に有名大学教授。製造工程も熟知され、国の施策についても、何処でナニをして、どお繋がるのか、無知なる一般庶民にも分かるよお、図解してしくれると思てるし、それが工程表なるものです。
発表する前に、出来ることなら、竹中大臣殿も、何処かの製造会社で、一年生社員にくっついて、一ヶ月でも、実習してクレ。
工程表が如何なるものか、分かります。一度でも工程表を作成し、実績を積んでから、ドデカイのを作成してやると威張ってくれ。
余り文句ばかりも仕方ナイ。出来る限り、国の施策を分かり易く、そこらの庶民に説明してやりたいとの気持ちの現れとは思いますが、幾ら考えても、これでは、日本の明日の姿が見えませんのです。
クドイけど、発表された改革工程表は、我がサイトとオナジで文字の羅列だけ。されど、我がサイトは工程表サイトとはしてません。尤も、国の施策と我がサイトを比較しては失礼千万也。
まあ、シッカリ、やって頂戴な。
(01/09/26)


55.漂う閉塞感(9) 小泉首相の5Kの危機(1)

先日、キタナイ、キツイ、キケンの3Kのことを掲載した。
期せずして、二十四日の京都新聞では、小泉首相の5Kの危機が掲載されたのです。
その5Kとは、後方支援、株価、構造改革、狂牛病、高祖問題やて。
成る程、全部にKがつきますが、高祖問題は次元の異なる芸能ネタ的低水準で、語呂合わせのために無理矢理付け足した危機ですが、ホカの四つなら異議ナシ。
ここ数日、人に会えば、挨拶替わりに出て来るのはこの話題で、テレビの報道番組でも、連日、コレばかり。実際、重要な問題ですから、情報伝達して欲しい。
話題として、まずは、米国での同時多発テロで、第二波がアルのかナイのか。イツ、攻撃するのか。そして、暗澹たるこの不景気風と、千葉の狂牛病は大丈夫かいな。
明るいと云えば、雅子様ご懐妊があるのに、何故か話題になりません。ご出産までは、騒がずにそっとしときましょうと云うことか。既に、安定期に成られてることですから、多少は明るい話題も欲しいので、情報を流して欲しいけど、順調ですとしか云いよおがナイのやろ。
同時多発テロは十一日が発端で、第二波が二十二日にも有るぞとの噂も出てましたが、何事もナク、無事に通過した。
その矢先にインドネシアはジャカルタのショッピング・センター駐車場で爆弾騒ぎ。車数台が炎上して、これは、大変、テロの第二波かと。
テロに間違いなかったのですが、米国でのテロとは連動してませんでした。確率的にゼロではナイのですが、テロ第二波の対象として、インドネシアはナイと思います。やるのなら、米国、欧州各国で、ついでに日本もあるかも分かりません。
尤も、日本で関連テロが敢行されたとなれば、どおなるかですが、流言飛語、愉快犯の電話一本で、大騒ぎになる程度ですから、想定するのは辞めてオク。
そんなことは別にして、ならば、攻撃はイツになるのかで、二十四日とか、イヤ、ローマ法王が二十七日までは中央アジア歴訪のため、二十八日以降と取り沙汰されてます。
その間にも、時々刻々、軍の配置拠点は何処其処で、戦闘機も五百数十機が配備されたとか、英国特殊部隊が数組、アフガニスタンに潜入して、標的ウサマ・ビン・ラディン氏の隠れ家を探索してますと、マスコミが公表してるのです。
そうこうしてる間に、北部同盟軍が、二十四日、アフガニスタンでタリバン軍と交戦。先方の死者六十名で、二百名を捕虜にした等々。ここから先は、時間が進まねば分かりません。
日本では議員さんが、相も変わらず、自衛隊派遣可否についての憲法解釈論議。
十年マエの湾岸戦争、海部俊樹首相時代の二の舞を踏まぬよおと云うてますが、全てに於いて、背景が異なるがな。
アレは、イラクの独裁者サダム・フセイン大統領がクウェートに侵攻したのが発端で、勿論、石油の問題があるため、日本に無縁でもありませんが、コンカイは、世界貿易センター・ビルが狙われ、日本企業の社員、自爆した飛行機の搭乗者も含め、多数犠牲になってます。
にも関わらず、彼方様からは米国に原爆を落とされた国として、日本に対しては同情的とのことですが、ホンマかいな。無差別テロに弁解の余地なし。イヤ、自衛隊も戦闘行為セヨと云うてるのではナイのです。
ホカにも支援する手段は存在する。即刻、米国に医療団を派遣したり、救援物資を届けるのも一つですがな。大米国のことですから、気持ちだけで有り難うと丁寧にお断りされるかも分かりませんが、気は心也。
小泉首相の訪米も結構ですが、アフガニスタンにも沢山の資金援助をしてるのです。
戦争回避の話し合いは出来ませんですか。ダメモトで結構、資金援助を打ち切るぞと、脅してでも、賺してでも、ここでこそ、真紀子大臣が存在感を示し、平和の使者として往って来い。回避出来れば、大英雄。ナニよりも、無用の血を流さずに済みますが、その気配、まるでナシ。
さて、我が国の議員さんは、これからの時代は、IT、IT、IT革命である。選挙のトキは連呼してたのに、イヤ、IT不況の影響で、今の不況があるとか、不況はITに責任転嫁したりして、議論ばかりです。世界各国は迅速果断に行動してるのに、チンタラ日本はアカンなあ。
そのテロ組織も、インターネットを駆使し、情報は瞬時にして知ってしまうから、この戦いは情報戦。正確には、情報攪乱戦とも称されてます。その情報を錯乱されたがため、同時多発テロがまんまと成功したとの説もある。
さてここで、国士舘大学助教授牧野和夫氏に寄れば、テロ組織の情報交換手段としては、ネットの世界で星の数あるサイトの、そのナカでもダントツに多い、アダルト・サイトでの、匿名で素性を隠したチャットを利用してたのやて。
これに限らず、その匿名性を利用して、ネット・オークションでは詐欺行為と、その他、数多の犯罪の温床と化してます。
よって、プロバイダを通じた情報開示のための法改正も検討されてますが、テロ、詐欺等々の犯罪が横行する限り、プライバシーのこともあるけれど、今は無法地帯。早急にやるべきと思うのです。
如何様に規制を定めても、他人様を騙したり、脅したり、不埒なヤツの種は尽きず、悪知恵働かして、ナンとしてでもやりますが、単なる愉快犯、思いつきでの犯罪行為には抑制力を示し、多少なりとも、未然に辞めさせることも、犯罪者、被害者を産み出さぬ、最大の防衛手段と思う故。
(01/09/25)


54.漂う閉塞感(8) 閑話休題的求職状況(3)

就職戦線の話になると憂鬱です。
バブルの時代なら、会社の方針、雰囲気、職場が、仕事が、肌に合わんし、上司、先輩のアイツが気に喰わんからと退職しても、その気にさえなれば次の職がスグ見つかったがな。
よって、多少の退職金で車を買おたり、旅行をしたり。散財してたヤツが居ましたが、それでも、生活不安はなかったのです。
求人広告を見て、会社訪問したら、イツからなら出社出来るのか。なるべく早く来てくれと、そんな話ばかりです。場合に寄れば、二社三社、廻って、一番条件のよいのは何処かと、選択出来たくらいです。
イヤ、知人の話に寄ればですが、ローム途中入社組もその様に申してました。
斯様に求人難の時代でした故、仕事は楽で、賃金高く、格好ヨイ仕事に従事したがる風潮になり、一部の町工場では人手不足故、防衛策として、低賃金でも喜んで働いてくれる外国人労働者を雇用したのです。
工場だけでナク、特に、キツイ、キタナイ、キケンの三拍子、3Kの仕事には、外国人が採用され、人数も増え、文化、習慣、宗教の違い等、方々で問題が発生したし、社会問題になり出してました。
保険の取り扱いは、期限切れのパスポートでの不法滞在者に入国者はどおするか等々、十年以上経過してる今でも問題になってますし、密航者もアトを絶たんけど、この不況の時代でも、他国から観れば、ヨイ意味でも悪い意味でも、日本は天国、別世界。
尚更、就職難に拍車が掛かってるのですが、彼方様もしっかり同化され、二世も出来、片田舎の亀岡でもヨク見掛けます。
これも、ここ十年のことですし、引っ越した頃など、外人さんは見てなかった。イヤ、我が団地内には居てませんので、何処にお住まいか知りませんですが、不思議なことに、区民運動会には参加されてない。
とか、ご訪問者、M社の元社員と愚痴話ばかりをしてるウチに、すっかり日も暮れて。そしたら、ボチボチ、帰りますわ。ところで、これからどおです。
アイツに連絡しますから、我が住処に食べに来ませんですか。最近は、夜ともなれば、肌寒いですから、鍋でもやりましょか。
突然に、勝手に決めて、そんな提案されても困るがな。そもそも、私は邪魔くさがりやからなあ。
邪魔くさいのと、鍋と、ナンの関係があるのかです。勿論ナイのですが、適当に思いついた、口実にもならん口実で、お断りの弁を云うてるだけや。
そんなこと云わんと、一度くらい、寄ってくださいよ。毎日、マエを通ってるのでしょう。
云わずもがな、話に寄れば、彼の住処は、国道九号線沿いに有りますから、間違いナク、マエは通過してるのですが、クドイけど、邪魔臭がり故、一大決心のウエ、その気になったら奇襲するがな。
居てるか居てナイのか分からんし、私がやられて迷惑に思う、夜討ち、夜襲、朝駆けで、寝込みを襲うなど、人様には間違おても致しませんです。
ましてや、若きお二人さんが棲む甘き館に、そんな野暮なこと、冗談で云うただけ。しかるに、ご訪問したことはありませんから、正確な場所も知りませんですが、彼は気がよいので会う度に、今からどおですかと、誘てくれるのです。
このマエは、Windows98、SE、MEのコピーをクレと云うから、準備万端して、国道九号線の「仁左右衛門の湯」の大駐車場で待ち合わせのウエ、手渡せば、約束事完遂。それで、ハイ、さようならはナンですから、二言、三言、雑談して、そしたら、帰るわ。ホナ、サイナラ。
そんなこと云わんと、さあ、これから当家にて、一緒に夕食などどおですかやて。
コレマタ、突然のことでした。急にそんなこと云われてもなあ。そんなに気を使てもらうことはないしと、お断りしたのですが、それなら、コーヒーの一杯でも、飲みに来てくださいよ。
アイツに電話しときますから、さあ、どおぞ。
出張のトキは別ですが、そもそも、私はお酒を飲みませんので、一人で外食などすることがナイ。予め誘われてたなら、家の者には、コレコレでと伝えておく習慣です。夕食の準備のこともありますがな。とか、無関係な出張、習慣の話を持ち出して、適当にお断りして。
とは云え、一度くらいは、どんなんか、彼女のご尊顔を拝見してもヨイのですが、彼方さんにしても、心の準備があるやろな。
私みたいな、何処ぞのむつけきオッサンなんか、気にして戴くこともナイのですが、初対面ともなれば、そのむつけきはずの、このオッサンのホウが緊張してしまいます。
さりとて、初対面を突破せぬことには、イツまで経っても、埒が開かんことも、重々、承知ですが、ナン日かマエから予定して、私の心の準備期間も欲しいがな。
とおとお、閑話休題的就職戦線の話は脱線ばかりとなりました。
(01/09/23)


53.漂う閉塞感(7) 閑話休題的求職状況(2)

出張では方々に行ってます。
折角ですから、用件が完了すれば、温泉にでも入って一汗流しましょう。
残念乍ら、出張先は、観光地、繁華街ではナイのです。どちらかと云えば、のどかな田園風景広がる環境の地が多い。
よって、方々に往ってますが、クレームでは、早朝より駆け参じ、夜中に逃亡。景色を鑑賞する暇もなければ、その気にはならんし、出来ませんです。
身内である岡山の工場なら、広島は福山城のソバのビジネス・ホテルに数え切れん程に宿泊してたのですが、一度もお城に入場したこともナイし、朝、出勤途中に横目で眺めるだけ。
イヤ、一度くらいは入場してもヨイとは思てましたが、観光に来てるワケでもナイし、日中は仕事ですから、機会がナイ。今なら、自費で往かねばならぬ。正直云えば、ウロウロしてるより、サッサと帰りたいのが本音です。
事程左様に、方々に往きはしましたが、北は北海道、南は沖縄は用事が無かったなあ。
暑がり故、夏は北海道で避暑。寒がり故、冬は沖縄で避寒。そんな優雅な生活を一度はしてみたいけど、財力が伴わんわい。
さて、我が部屋に突然の闖入者が敢行した車旅行での北海道は拓銀倒産以来、景気の落ち込みが激しいから、治安が悪いのではナイかと尋ねたら、そんなことはナイですよ。
マズは、暴走族が居てナイのです。居てないこともナイけれど、バイクで暴走するには寒いから、暴走族をしてる期間が短いのです。セイゼイ、真夏の二週間の活動で、収まってしまうらしいです。
成る程、寒冷地では、寒さ故、暴走族もやってられませんですか。
土地の皆様は、人情味豊かで、住み易い処です。土地の人にそお云うと、ならば、永住したらどおやと提案されたましたけど、寒しいなあ。求職中やしなあ。そのマエに、土地を買う資金もナイしなあと丁重にお断りしました。
そお云えば、北海道出身の学生時代からの友人は大阪の会社に就職して、数年前に会社を蹴ってしもて、独立したけれど、思うよおに事が運ばず。どおしょおも無くなったら、故郷へでも帰ると云うてましたが、こっちでこれなら、向こうでは大悲惨。今、コンビニの倉庫番をして、今日の食い扶持をナンとかしてるのです。
それだけではナイ。これまた、幼稚園時代からの友人も、不動産関係の仕事をしてましたが、こんな時代故、ニッチもサッチも往かず、遂に、住宅関係のメンテナンス会社に縁故で潜り込んだけど、若い連中に付いてくだけでも大変や。されど、縁故が有るだけよかったわと申してました。
斯く申す私もノンビリしてられません。極超低金利時代故、蓄えがイツまでもあるワケでナシ。
ヨイ加減にナニかをしなければ、悲惨なことになる。何せ、年金を戴く年齢にはマダマダ手が届かんし、そお簡単に届いては人生つまらんしなあ。それまで如何にして喰いつなぐかが大問題。こんなことしてる場合でナイのですが、思案してる間に年数だけが経過してしまう。
よって、急がず、慌てず、さりとて、一家離散になって首を吊って自殺するまえに、第二の人生を見つけねばならぬ。
この話は別の機会にすることにして、彼が云うには、ハロー・ワークなんか真剣には相談に乗ってくれませんよ。
端末も台数だけは増えて、タッチ・パネルで検索も簡単ですが、条件を相当に落とさんことには見つかりませんです。
意に添わん仕事をするなら、辞めた意味が無いし、そやから云うて、仕事を探さんことには喰えへんし、難しい世の中になりましたねえ。
尤もな話と思います。能力があればナンとか成るし、政治にナニかしてクレと求めてはイカンのである。と、識者は宣うのです。
果たして、能力のある人がどれ程居るのか知りませんが、大部分は普通の人。
そして、景気がよくて、人手不足。景気が悪くて、人手過剰。こんなこと、私や彼や、そこらのオッサンやオバハンにナニが出来ると云うのですか。
ナニかしたからそおなったワケでナシ。望むと望まざるに関わらず、抗せぬ大きなチカラで、そおなってしもてます。
有るのは、漠とした閉塞感だけ。
(01/09/22)


52.漂う閉塞感(6) 閑話休題的求職状況(1)

前触れもナク、ピンポンと、チャイムの音。
マタ、押し売りかいな、それともナニかいな。
我が開かずの扉を開けば、M社の元社員が眼のマエに居た。
昨日の今日ですが、タマタマ、ソバを通ったら、駐車場がガラガラでした。ついでにと云うたらナンやけど、チと寄った。
前触れもナク、突然来られると困るのです。嵯峨の狭い一室で一人、悪いことはしてませんが、散らかしてます。さりとて、大した散らかしよおでもありません。ものの数秒もあれば、整理整頓出来ます。椅子に置いた荷物を退けて、客人が座れるよおにするだけです。
用件は、マエに聞いてます。ホーム・ページのことで教えてクレとのことですが、私など、サイト運営はしてますが、覗けば分かるとおり、高級な手法は用いてナイがな。
ナンせ、単純素朴、画像は最小限。テキスト主体の無味乾燥サイト。これでも覗いてくれる人がありまして、このままのテキスト主体で、是非共、頑張ってクレの応援メールまで戴きますから世の中広い。イヤ、恐縮至極で有り難いです。
裏を返せば、ゴタゴタさせると容量ばっかり喰われるし、自慢にはならんけど、ヨイ歳して、飾り立てるのもナンですし、余計なお飾り手法は用事がナイから、試したことも、調べたこともナイのです。
ご心配ナク。そんな難しいことではありませんです。
ナニ抜かす。難しくもナイことなら、聞かんでも分かるやろ。
そんな揚げ足取りの応酬で、ご質問内容を聞けば、特定指定場所へのリンクの事ですから一安心。
それなら、任して頂戴。我がサイトで常用、お得意の手法です。こんな簡単なことでも、先入観一つで誤解してしまうと、迷路のナカに入り込むことがある。私は性格そのままで、単純ですから雲泥に落ち込む可能性はありましたが、運良くド壺にはまらず。
彼は、シッカリ、ノート・パソコンも持参で、ソフトもオナジ、ホーム・ページ・ビルダーです。
いつもやってることですから、私も手慣れたもんで、ココをコオやって、アアやって、チョイチョイとやれば出来るのや。ものの十分で片づいた。
ところで、コイツのサイトのカウンターは、まだ、百数十。マエに来たトキには、丁度、百でしたから、約三ヶ月経過して、数十しか増えてない。
と云うことは、サイトご訪問者は、ご当人様と、義理で閲覧の私と二人だけやろなあ。
そのご当人様さえ、まともに覗いてないし、イツ見てもオナジ内容ですから、タマには更新してくれよなあ。そのつもりで、鋭意作成中。やっとこさ、問題解決出来たからには即刻やりますがな。
しかるに、名刺にURLまで、印刷して、知り合おた人には是非見てクレよと、配布してたのに、肝心のURLを記載ミスしてたのやて。私はその名刺は戴いてナイで。
どっちにしても、私に一日の長があったから、用件はスグ完了。
実は、この直前にはナン週間も、北海道を車旅行してたのやて。優雅なことですなあ。
そして、松前の海岸に乗り込んだばかりに、タイヤがめり込み、埋まってしもて、エライことになりましてねえ。海岸は玉砂利みたいで、ニッチもサッチもイカンよおになって、立ち往生しましてねえ。そやけど、こんなトキ、携帯電話は便利です。JAFを呼び出して、二万円也で救出してもろた。
イヤ、JAFの会員でもありませんし、本来ならば、会員でも軽く十数万を要したのですが、これだけしか持ち合わせがナイですと訴えまして、ナンとか交渉成立。助かりました。
時間帯が悪いか、もっと、海に近ければ、満ち潮になって、車もパァになって桁違いのエライ出費になったのです。とか云い乍ら、デジカメで撮った写真を沢山見せてくれた。
まあ、悪運が強かったのやから、その運を大切にしてクレよなあ。
ところで、彼は三十過ぎで、彼女が居てるのですが、私の興味はそっちでした。しかるに、その写真がナイで。
イヤ、一人で往ったのです。ナンやショオモナイ。どんな美人か見たかったのに。
そんな見せる程のものではありませんです。
とか、云い乍ら、さて、彼も元M社の社員としてるからには、現在無職です。
明日にもハロー・ワークに往ってみよかいなあ。北海道に往くマエにも、寄ってみたのですが、エライ沢山の人でしてねえ。
福祉関係の求人がありまして、一名募集で、冷やかし半分で、説明会に参加したら、四五十人は居てましたよ。
面接も、数人まとめてで、私はこれだけ不幸ですの宣伝会の様相で、親がリストラでとか、マエの会社が倒産でとか。生活が苦しいので、是非共、お願い致しますとか。
どおもインチキ臭いです。案内の紙には、簡単な事務としてるのに、説明会では、車が運転出来んとアカンのです。
一週間に三回は老人を送迎するとかの業務も有るのです。私は免許を持ってますが、可哀想に、車椅子で身障者も受けに来てましたよ。
こんな不親切なことですから、予め、縁故ででも決まってるのと違いますか。イチオウ、形式だけで公募して。
アカンかっただけに、ボロクソです。
(01/09/21)


51.漂う閉塞感(5) 財布の緒がマタ閉まる

本日はお客さんの多い日で。
最初がM社の元社員が、RV車で嵯峨のホウに来たのです。ところが、珍しくも、近隣の駐車場が満杯で、急ぐこともナイので、二三日後に改めて来る。用件はホーム・ページのことらしいですが、詳しい内容は聞いてない。
暫くしたら、幼馴染みから電話が有って、
「どおや、元気にしてるかい。」
「体は元気やけど、気分は暗澹。」
昨年来、会ってないから、話でもするかと、早速、バイクで馳せ参じ、
「これ、買おて来た。」
ナンと、週間朝日とAERAです。内容は、同時多発テロ特集やて。
写真の中味は、世界貿易センター・ビルが自爆テロで炎上する様、ビルから真っ逆様に落下する人と、泣き叫ぶ群衆の様。
それにしても、宗教は怖い。日本ではオウム真理教のサリン事件以来、道徳観念が狂うてしもて、凶悪事件連発。
コンカイは狂信的イスラム原理主義の自爆テロですが、この事件が前例となり、無差別でナンでも有りのテロ攻撃が常習化するのが怖いです。もしかして、原子力発電所に突っ込まれたら、地球規模の破壊となる。
米国では、このテロ事件を第二の真珠湾と称してるのですが、何処が真珠湾かいな。真珠湾は奇襲攻撃ではあったけど、日の丸を掲げてる。標的も軍艦ではないですか。
仮に第二の真珠湾とした場合、米国は、察知してたことになる。事実、察知してたらしいのですが、時期、規模、対象が分からんかった。万が一にも分かってたとしたら、米国のとんでもない戦略どころか、陰謀と化す。
とかナンとか、四方山話をしたのですが、昨日のニューヨーク株式市場については、テレビの報道番組で実況中継。
ニュース・ステーションに出演の経済学者など、下落の様を見て、喜々としてました。これは、世界恐慌の序曲です。この兄さん、世界恐慌になったら嬉しいのかい。
常々、この兄さんは桝添要一議員様と同様、やたら、インフレ・ターゲットを主張してますが、インフレになれば、ダレが困るのか知ってるのかなあ。中年世代の給料なんか、全然、上がってナイのやで。ボーナス査定も、最低にされて、年収は下落の一途。イヤ、私は無職ですから、それでも羨ましいですが。
ついでに、久々に登場の大前研一氏も、オナジことを宣おた。米国経済は、既に下落の途上で、テロが拍車を掛けただけで、世界恐慌の序章です。
序章、序曲と、どっちも始まりとのことで、これから本格的な暴落が開始されると云うことや。
カタや、先日、サンデー・プロジェクトに出演のミスター円のオッサン、榊原英資氏は、もしかしたら、週明けの米国市場は値上がりするかも知れませんです。そこまで、甘い問題でも無いけどなあ。
結果、ニューヨーク市場、9605弗から8920弗まで、685弗の下落。ナスダックは、1695ポイントが1579ポイントまで、116ポイントの下落。
マスコミは、大変大変、暴落暴落、恐慌恐慌、崩壊崩壊の大合唱。どっちかと云えば、余所事として、楽しんでるのではないか。ならば、いっそのこと、マスコミ関係の株価を暴落させてヤレ。リストラがマスコミに波及して、真っ青になるぞ。
扇動して喜ぶ阿呆マスコミはどおでもヨイ。明けて、日本ではどおなるかと思いきや、上昇したのです。市場の評価は、米国市場は急落であって暴落ではナイ。
ナンのことか、理由は簡単で、テロ事件は早朝のニューヨーク金融街を直撃したから、米国市場は四日間もの休場になってしもた。その間に米国以外の株式市場は約7%下落したのですが、コンカイの下落幅はその範囲。これが、モシですが、10%以上の下落なら影響が世界各国に波及した。
そして、本日、二日目の米国市場では上下往ったり来たりでどっち付かず。まだ、終わるまで分かりませんが、下落してるトキ、またもや、ニュース・ステーションに出演の阿呆経済学者が云うたのです。
米国市場も、今日くらいは上昇して欲しかった。日本市場も引き際には、上げ幅を急短縮したのです。これは怖いことですよ。
日本市場、上げ幅急縮小の原因は、何処かの通信社が、何処かのホテルと米系金融機関のビルに爆弾を仕掛けたとの悪戯電話が有ったと報じたからと、日経新聞WEB版にも掲載されてるがな。ナニも知らんとテレビで云うな。馬鹿タレめが。
まあ、日本にも、世間を逆撫でする愉快犯が横行するし、阿呆に振り回されるだけ、世間は過敏になってます。
日本銀行も十八日夕方、株式市場閉幕後に公定歩合を0.25%から、0.1%に引き下げやて。そお云うたら、ゼロ金利でもゼロではなかったなあ。
ナニをするにも、日本はチンタラで、雀の涙が、メダカの涙になって、金利は水中で洗い流され、庶民には塗炭の苦しみが残り、ドロドロや。
結果、僅かな老後の蓄えも目減りするから、財布の緒はマタ閉まるなあ。
そお云えば、この幼馴染みのノゾエ君。高校時代の渾名は貧乏神やった。
(01/09/19)


50.漂う閉塞感(4) 結果責任(2)

そごうが破綻しても、近所にお店がないから余所事や。
マイカルなら、亀岡サティがありますから、どおなるのかと気に掛かるし、数回しか訪れてないものの寂しいもんです。
昨日の今日では、通常どおり、営業してますが、一部の陳列台には商品がナイらしい。
携帯電話の取次店では、イツイツまでは取次ますとの張り紙で、表現を替えれば、それ以降は、取次業務は致しませんと云うことになる。私は見てませんから、噂の話。
日数が経過しないと分かりませんが、サティそのものが閉店ともなれば、失業者が発生するし、サティ一社への納入業者は連鎖倒産することになる。
ではあっても、サティが無くなったところで、幸にして、町内にも知人にも、関係者は居てないし、私も困ることはナイ。亀岡市全体の影響度も知れてます。
むしろ、そのソバに有る西友は競争相手が倒れてくれて、内心、喜んでるのではないか。或いは、明日は我が身と心細いのか。
それに引き替え、米国の同時多発テロの影響は甚大です。飛行機の搭乗者が激減して、破産の危険性が出てしもて、コンチネンタル航空がリストラの発表。デルタもアメリカン航空もこのままでは苦しいから政府に補助してくれと要請した。
四日間、封鎖された米国の株式市場も十七日(月曜日)には、開場ですが、どおなることかと、世界中が固唾を飲んで見守ってます。
万が一にも、大暴落なら立ち直るのに時間が掛かり、世界が瀕死の重傷に陥ってしまう危険性がある。
よって、開場前の先制攻撃として、米国は0.5%の緊急利下げが慣行され、欧州中央銀行も同調利下げしたのですが、果たしてどおなることか。暴落が喰い止められるのか。
むしろ、テロ集団の目的はこの資本主義の崩壊を狙い撃ちしたのではないか。
金融会社が多数入居の世界貿易センター・ビルを標的として、自爆激突した理由を考えれば、そんなことになる。他方では、その反対にオイル弗で株式先物を売り叩き、大儲けを目論んだとか。イヤ、私は知りませんです。テレビで云うてました。
事程左様に真相は分かりませんが、十数名の神風特攻隊を養成して、何千人もの命を奪ったのが、そんなことなら、金の亡者で悪魔です。
但し、そお云われてみれば、単に米国憎しなら、集中的に大統領と米軍を狙うはず。民間人を犠牲にすることはナイ。
さて、このまま本格的な不況に陥るのか、この衝撃を機に回復に向かうのか。
この発端は、止せばヨイのに、日本のバブル潰しから十年後。そっくりそのまま米国が真似しただけで、適度なデフレ誘導は無理との証明やがな。
その反対を日本がヤルとかヤランとか。経済通の面々は懲りもセズ、経験則を無視して実社会を実験台にしてるだけ。
米国経済なら、政策変更以前から奇妙な動きも有りました。
IT景気の先導役の、MicroSoft(Windows)とIntelを足して二で割り、Wintel(ウィンテル)なる合成語が流行ったのも束の間。
MicroSoftは巨大になり過ぎた。その商法は往き過ぎである。あまつさえ、競合他社を排除してるではないかと、独占禁止法を盾に分割命令。
ゴタゴタしてる間に、この状態ですから、分割命令もウニャムニャで頓挫した。ナンでもヨイから頑張ってクレやて、今更、ナニを云うてるのか。
そのウィンテルなる造語も何処かに消えて、そお云えば、そんな造語も有ったなあ。
それも、ナンとなくではありますが、回復の兆しがあったのに、這い上がって来るなと、世界貿易センター・ビルとペンタゴンに対する同時発生テロで、足蹴にされて、どおなることか、皆目見当もつかんのです。
さて、日本では、相も変わらず対応策で右往左往。憲法の範囲内で可能な限りの米国支援をすると宣言。
可能な限りとは、お金だけで済ますのか、物資の輸送を担当するのか、まだ、決まってませんです。
イヤ、閉塞感のハナシです。経営者は経営責任を執らず、リストラは一般社員を対象に、留まる処が無くなった。政府は介護関係を中心に新たな雇用を捻出と発表してますが、間に合うのかなあ。職を選べる時代ではナイのですが、性に合う合わんもありますしねえ。通勤可能範囲かどおかもありますし、机上の計算どおりになるのか、疑わしいし、リストラ対象者を受け入れた企業には補助金六十万円を出すとのことですが、方向性がチと可笑しいのではないですか。
そんなことより、マズはその痛みは失政責任者である政治家が味わうべき。
衆参両院、定員を半分以下にして、議員報酬も、半減させること。そこから、補助金を出し、不足すれば、その分、定員も報酬も減らしなさい。さすれば、馬鹿な議論などしてられん。
こんなトキ、保守党も党首交代がドオコオと、内紛してるトキでナイわいな。
(01/09/18)


49.漂う閉塞感(3) 結果責任(1)

誤解ナキよおに云うてオク。
企業に於いては、現状の製品の販売動向に臨機応変に対応することは当然のことで、それとは別の部門、開発部門と称しますが、明日の飯の種を蒔き、育て、或る程度の目処が立てば、世間に公表することになってます。
その公表されたナカで、或いは、現に存在するモノのナカで、ナニが欲しいのかが問題ですが、人に寄って欲望、価値観は多岐に渡るがな。
ニュー・モデルの新車が欲しいとか、新居が、別荘が、欲しいとか。イヤ、最新鋭機のパソコンが欲しいし、結婚もしたいし、携帯電話の機種変更がしたいなあ。
そんなことより、あのゲーム器で、あのゲームがしてみたいし、海外旅行もしてみたい。海外は高いから、国内旅行でも我慢する。シャネルのバッグなら、三度の食事を削ってでも欲しいワイ等々。
そんな遊びも贅沢品もどおでもヨイ。兎に角、志望校に合格すること、留年セヌこと、就職先が見つかること。トアル、資格試験に合格したいのや。
その欲しいモノでも、お金さえ有れば、ナンとかなることと、有ってもナンともならんことがありますがな。
トリアエズ、存在してれば、入手は出来るし、存在してても、或る条件が満たされなくてはナラヌものがある。
分かり易い例が携帯電話です。
安価、小型軽量、通話地域拡大とi−modeが揃て普及した。
ポケット・ベル時代になんか、ダレが欲しがりますかいな。単なる、行方不明者呼び出し器ですから、会社構内でウロウロしてる、物好き、嬉しがり屋さんが所有してました。それも、会社のお金です。ナカには、お目付役つきやから、イヤがってたのも居てましたけど。
知る限り、個人では、お金を出してまで、持って無かったなあ。
イヤ、携帯電話の話です。イマや、四六時中、片時も離せず、我が命になってる若き連中が目立ってるし、ここまで来たら異常ですが、異常な程に大流行。世界的な大ヒット商品と云えるのです。
お陰様で、道を歩く姿、自動車、自転車に載る姿までもが変化して、危ないヤツばっかりですから、そのウチ、事故するで。
特に、不器用なヤツは、マエ向いて運転してクレよなあ。歩いてクレよなあ。
マエを歩く姉ちゃんが、突然、立ち止まるのです。電話が掛かったためですが、私がぶつかりかけたけど、辛うじて避けたのに、スミマセンの一言もナシの馬鹿タレめが。イヤ、そんなヤツが多いのやで。
そんなことは別の話です。携帯電話の普及は一時的なことではナイし、便利さはダレもが認めます。今後も進化することにもなってます。
とは云うても、発表されてる範囲の進化では、衝撃を与えることではナイのです。
衝撃なら、腕時計の如く、一年持続の電池とか。ここでこそ、パソコンのために開発の、音声認識の機能ですがな。
ご主人しか使えませんし、ダレソレと云えば、自動的にダイヤルしてくれて、メールも勝手に作成して。
そしたら、私にでもi−modeが使えます。その替わり、私みたいに、代理で電話してくれ、出てクレが出来んよおになる。それなら、家族全員、代理人登録しときましょう。
こんな機能なら、普及すると思うのですが、現在の方向は、インターネットの端末的機能ばかりですから、興味ナシ。勿論、私の偏見です。
偏見ではありますが、世代を越えて、魅力ある新製品が出現すれば、景気など、一気に盛り上がる。
ところが、情報革命のタメ、出回る速度が速過ぎて、忽ちにして頭打ちとなるから、計算が狂うのです。
携帯電話、パソコンにしても、世界需要は、倍々ゲームで増加するとの見通しでした。それを信じた結果がイマの惨状。けっして、ゲーム・ソフトの如く、一時的流行で、廃るモノではナイのですが、見通し錯誤で、増産し過ぎてしもた。
原因は、シンク・タンクの名の下に、経済学者の要因選定欠落のままの数値入力した結果の公表と、それを鵜呑みにした経営者の失敗やで。まあ、私もそんなに需要があるのかと、思いましたけど、経営者ではナイわいな。
そやけど、結果責任だけは弱者である社員リストラで帰って来よるがな。
(01/09/17)


48.漂う閉塞感(2) 救世主は新製品

マイカルが主力の第一勧業銀行から支援打ち切りを宣告された。
ナンと、一兆七千億円もの負債を抱えてたから、仕方ナイけれど、亀岡にはマイカル系列のサティが有りますがな。
場所は、亀岡駅前で、立地条件としては結構ですが、私が亀岡に引っ越す(約二十年マエ)直前に、西友が出来たのです。それまで、この手の店舗はゼロやった。
その一つでさえも、地元商店街から注文をつけられた。噂では、五階はアカンぞ。四階までならショウガナイとのことで、四階になってます。
その後、イツであったか、十年程マエに平和堂系列のアル・プラザが国道沿いに開店。続いて、数年マエにサティが西友のソバに開店したのです。
亀岡の住民五万人にとっては選択肢が増えて、便利なことですが、アル・プラザが開店した頃から、景気が更に悪化して。サティが今頃、どおするのかと思てました。
実際、西友一つの頃なら、駐車場に入るだけでも順番待ちしてたのが、アル・プラザが出来てから綺麗サッパリ解消した。
どっちにしても、狭い地域で三店舗が競合することになって、国道沿いに有る分、アル・プラザが有利。それでも、駐車場満杯は土日程度。満杯でも、順番待ちはナイのです。
よって、一番古い西友は土日でさえ、閑散状態。私にしても、往く用事が無くなったし、サティには、十回も往ったかなあ。それも、マイカル本体が怪しくなって、今年初めには、亀岡店を封鎖する可能性有りとの噂が出てました。
それが現実のものとなって、テナントの店員さんはどおするのか。殆どは解雇です。
つまり、ド素人の私が見ても無理のある出店で、僅か、数年で、閉店されることになるのですが、これでは、戦略もクソもナイ。無闇に拡大しただけですが、住民としては、封鎖は寂しいことです。
竹村健一の報道2001で、南部靖之氏が出演してた時、株価が一万円を割りそおな(その時は割ってませんでした。)トキ、下落の日本経済を救う手立てはナイものかと質問されて、南部氏曰く。株価など、殆どの人は、日経平均、一万円って、ナニ、ソレ。程度で気にもしてませんよ。
竹村健一氏は、千円使う処を千五十円。国民の皆さんが実行してくれれば、消費活動が五%活発化する。加えて、別荘を買いなさい。さすれば、土地も流動化する。
そんな話をしてるのですが、竹村氏も「マクルーハンの水平思考」出版以来、巨大な人物となりました。
別荘どころか、住宅ローンで四苦八苦の庶民が多いのに、それも、売り払い、ホーム・レスが激増の時代に、次元の違う話です。
南部氏も、パソナ・グループの総帥で、コレマタ、庶民感覚からかけ離れてしもて。
持ち前の才覚と努力と強運で、ここまでの地位、名声、資産を獲得するに至ったのですから、ダレからも文句を云われる筋合いナシですが、もお、チョッと、無産時代の感覚に戻って欲しいなあ。
さて、愚痴ばかりこぼしてても仕方がナイのです。
私が期待することは、ナニが企業と経済を救うか。強いては、失業時代を救うのかと云えば、新製品の出現です。
直近なら、1995年には、Windowsが出現した。基礎となるべき、パソコンはアル程度、普及してた処での画期的なOS出現ですから、衝撃的に広まった。アトの98以降は付け足しですがな。
パソコンの処理速度も、CPUが1GHz。我が所有の133MHzではチと心許ないけれど、そんなに急いでナンになる。ここから先も、高速になるに越したことはナイけどなあ。
HDDの容量も数十Gbまで有りますが、ナニをインストールするのやろ。画像処理に音楽にと云うてますが、その趣味なら買おてくれ。
無趣味の私には無用ですが、オナジ買うなら、容量もデカイのがヨイに決まってます。されど、是非にも欲しいと思わず。
事程左様に通信費用も安くなり、パソコン人口も増えたのですが、ここらでキッチリ頭打ち。
そして、数年マエから携帯電話が普及した。これも、素地は有ったのですが、如何にも嵩張って、高価過ぎたし、通話可能地域も狭かったのが、次第に改善され、i−modeの開発も重なり、一気に爆発したのです。
これも、ウエは七十の爺様、婆様から、シタは小学生高学年までが持ち出したからには、頭打ちではないですか。
マサカ、言葉が理解出来ぬ赤ん坊とか、八十歳くらいの、ナンです、ご高齢のご先祖様までが持つには至らんやろ。所有したまま、年月が経ち、ご先祖様になるなら、別ですが。
つまり、IT不況と囃してますが、実体は、景気を引っ張った、ITの道具が同時に頭打ちになったのですが、イマ、現在、次なる新製品がナイのです。
増産増産で明け暮れてしもて、ハタと気がつけば、次なる開発が頓挫してたのです。頓挫は云い過ぎですが、現にイマ、流行ってるモノがナイ。私が欲しいモノがナイ。
有るには有ります。第三世代の携帯電話ですが、伸び伸びで、世に出た処で、画期的やろかなあ。WinowsXPも出るのですが、これも、画期的やろかなあ。
イヤ、期待はしてますが、爆発的にはナランやろ。
別の方向では、デジタル放送対応テレビがありますが、一声、六十万円もしてたら、買えませんで。アナログでも充分や。
私がナニを云いたいのか。
閉塞の、大失業時代を救う手段の一つに画期的新製品の出現が望まれる。
(01/09/16)


47.漂う閉塞感(1)

漂うこの閉塞感は何処から来るのか。
それも日増しに濃くなり、ドンヨリして、スカっと晴れる見通しがナイ。
桜が咲く頃には、ヨクなるハズも何回も過ぎ、景気時計で、イマが真夜中の三時頃のご神託も、時計が停まってしもて、針が進まず。イツまでも暗い夜道を進んでるダケです。
一言で表現すれば、イマ現在も、これから先にも、安心感がナイ。
マズは雇用が不安定で、収入の確保が約束されてナイのが最大の原因で、ここが不安定ですから、財布の紐が堅くなるのも当然。堅くなるマエに収入が乏しければ、遣いよおがナイやろな。
マスコミは無責任にも日本的終身雇用の終焉であると称してますが、日本は昔から、終身雇用ではナイのです。手枷足枷で強制労働されられてるワケでナシ。イツでも辞表は出せますし、会社が怪しくなれば、首は切られます。
そもそも、以前なら、リストラなるカタカナ用語が無かったし、会社が怪しくなったら別ですが、社員を簡単に解雇することは恥であり、世間体を問題にしたのです。
世間体と云えば、
「最近、あそこの会社、沢山、辞めさせられやはったみたいやから、もお、危ないのと違いますか。」
「あのなあ、あそこの会社の社長さんは、遊び人でなあ。二号さんを囲うは、博打はするは、小原庄助さん張りに朝寝、朝酒、朝湯が大好きでは、会社も保たんがな。」
今時、情報革命のワリには、社外の人間で、そこまでの裏情報は相当な事情通でなければ得られませんで。
こんなこと、以前なら、それとはナクですが、噂が広まったのです。よって、事は慎重に、隠密に運ばねばならぬかったのに、当世、松下でさえ、公表した。
最早、リストラ・ブームで、噂どころか、リストラしなければ、一流ではナイと云う、奇妙な風潮になったなあ。
求人難なら、そんなことしません。やってしもたら、次に来てくれる人がなくなってしまう。
それもこれも、景気が悪いからで、人手不足ではナイのです。気に要らんかったら、首を切ればヨイ。幾らでも、替わりが居るのです。もしかしたら、もっと、安い給料で、ヨリ有能な人材が来てくれるかも。と、勝手な期待して。
つまり、求人難から求職難時代に移行したから、共産党張りに表現すれば、労働者受難時代となり申した。
この現象が、既に、十年以上、継続してるのは大問題で、暫く我慢すれば反転する兆候さえナシ。それどころか、暗き展望ばかりで、明るさが見えません。
明るさどころか、主だった企業のリストラも発表されたばかりで、これから、実行段階になるのです。発表してナイからリストラしてないとは云えません。
それこそ、周辺から、困ったなあ。我が社もリストラするらしい。イヤ、リストラされたと聞こえて来ますがな。
その会社だけが景気が悪いなら、左程、慌てることもナイのですが、ホカもアカンしなあ。
特に、歳を取れば取る程、条件が悪くなる。テレビでは、四十五歳が限度と云うてますが、世間知らずも甚だしい。実際には三十五歳です。
職種を選ばなければ、三十五歳から四十五歳でもナンとかなりますが、四十五歳ともなれば、お子さんも、高校生で、大学受験か、大学生になってます。デフレ・スパイラルと騒がれてるのに、学費もデフレ傾向にはナイのです。
その大学さえ卒業すれば、明るい社会生活は待ってませんです。待ってるのは就職難で、タマタマ、卒業年度が悪かった。でもナイのです。就職口が見つからんから、大学院とか、留年を選択したりして。余計に学資が大変やで。
そして、政策の貧困が拍車を掛ける。
クドイけど、健康保険の自己負担が増加で、企業年金基金は自己責任で、年金は先送りで、目減りで、その歳になったら、ホンマに戴けるのかいな。
銀行預金にしても、金利はゼロ。僅かな資産さえ、時間の経過と共に目減りするだけ。
財布の紐を緩める余地もナシ。
(01/09/15)


46.自爆テロの衝撃(2)

肌寒くなった夜、外でジージー鳴ってます。私は耳鳴り症状。
耳鳴りの音に極めてヨク似てるのですが、明らかに耳鳴りの音ではナイ。音はデカイし、外から聞こえてるし、距離感がある。
そおなんです。真夏なら蝉の音がジージと共鳴してますが、晩夏の鈴虫の音です。
台風一過、十五号は幸にして、外れてくれたから、雨だけでした。以来、朝晩、涼しくなって、鈴虫出現。
その耳鳴りも、最近では、我が精進のお陰か、我がサイトの、「耳鳴りのハナシ」をお読み戴いて、有り難くも、色んな名案をお寄せ戴いた結果か、気になる日と、気にならん日とが出来たのです。
気にならんとは、音が小さい日もあるのです。耳鳴り発症当初がそおでした。つまりは回復傾向にあるのか、気のセイか。も少し日が経てば分かるやろ。
本日は、その気になる日にも関わらず、負けじと、鈴虫の音が聞こえて来るのです。早い話が、耳鳴りと、それに近い音で五月蠅いことです。それも、遂、さっき、大人しくなりました。余所へ往ってくれたのかなあ。
さて、日本の証券市場は、テロ事件以降、三日間は開場を三十分遅らせ、短縮し、値幅も半分にしたのです。
値幅については、初日こそ意味ありますが、二日目、三日目はナンの意味も無いのですが、彼方さんが佳かれと、決められたことです。
開場時間の三十分短縮もどれ程の効果か知りませんが、そおなりました。いずれにせよ、決定権は彼方さんで、私共が意義を挟むことなど出来ませんから、セイゼイ、鈴虫宜しく、外野でジージー唸るだけ。
いずれにセヨ、暴落の発端となった米国の地元株式市場が開き、その動向で世界の株式市場の動向が決定されることになってます。ヨクも悪くも、斯くも強大な米国市場です。
よって、事件直後は狼狽売りで暴落したのですが、二日目は模様眺めなら、三日目もそおなります。イヤ、市場関係者がそお申しております。
米国以外の株式市場が、そこまで主体性がナイのなら、開く意味さえ無いくせに、正々堂々と市場原理に任せるために開場するのであるとも申してます。
その市場原理にしても、世界貿易センター・ビルの崩壊に寄り、大きな証券会社が暫く機能しないらしいです。
結局は、テロ事件で大国米国の大きさがズシリと迫った感がする。こんなことでは、イツまで経っても独立国家になりませんです。
こんな愚痴はどおでもヨイ。私が幾ら叫んだ処で、鈴虫の音程の効果もナシ。
旅客機のハイ・ジャックに寄る、同時多発テロでピッツバーグ近郊に墜落した飛行機では、乗客がテロ集団と格闘することを選択したとの報道が有りました。ナニもセズ、座して死すより、そっちを選んだのでしょう。乗客の勇気には敬服致します。
私など、この数ヶ月、JR嵯峨野線にさえ乗ったことがナイ。バスもナン年もですし、飛行機なら、八年マエのことですから、これで、タマタマ乗った電車にでも、電車ジャックが発生したら、余程の悪運です。電車ジャックは聞いたことがナイしなあ。
話をテロに戻します。従来なら、自爆テロも、爆弾搭載の車で突っ込むとか、身の安全を確保した時限爆弾ですし、ハイ・ジャックは、身代金目的とか国外逃亡目的。
その旅客機がハイ・ジャックされ、ミサイル同様、ビルに激突して来るとはダレも予測してませんでした。
これをキッカケとして、以降も、この手のテロが発生するかどおかは分かりませんが、これからのテロ対策として、陸、海に加え、空からの対応も考慮せねばならぬことになったのです。
沖縄サミットでは、警備のし易さからも、海でしたが、これも、空からの攻撃は想定してませんです。盲点の空からやられたら、お手上げや。
よって、コンカイのテロで、対策は空からのことも考慮せねばナラヌことになったのです。
世界貿易センター・ビルが飛行機の激突で、脆くも崩壊したのですが、これも、マサカの出来事です。そんなことまでは建物の設計に計算に入れることはナイ。
ペンタゴンにしても、国籍不明機なら警戒体制になりますが、国内便の旅客機なら、ナンとも思てない。ハイ・ジャックされたとの連絡でもあれば別ですが、それも無かったのです。
そして、マダ分かりませんが、首謀者と目される、アフガニスタンに潜伏中のオサマ・ビン・ラディン氏が何故、ここまでのことをしでかしたのか。
限度を超せば、その分、報復がキツイことは考慮して無かったのか。目的のためには、手段を選ばんのか、自暴自棄になったのか。
自爆テロリストが、車中に、潜伏先にアラビア語で書かれた飛行機の操縦方法とイスラム教典コーラン等、証拠を残したままであるのも理解に苦しむのです。
スパイではナイからと云えばそれまでですが、支援者を含めて、約五十名。決行までの綿密周到な準備をしたワリには、アトが穴だらけと思うのです。
このことは、これからの調査で解明されるのか、永遠の謎となるのか。
余計なお世話ではありますが、世界を震撼の大事件だけに、気になるなあ。
(01/09/14)


45.自爆テロの衝撃(1)

単なる雑談では済まん話が飛び込んだ。
九月十一日の夜。パソコンでイロイロと入力しながら、ニュース・ステーションを横目に見てたのです。大親分の久米さんはマダ休暇やなあと、適当にです。
そのウチ、何処かの大きなビルが映し出され、出火したのか、煙がモウモウ。その画面に飛行機が現れたから、ビル火災の取材のためかと思てたら、姿が消えて、もお一つのビルが爆発した。イヤ、様子からはビルに激突してるのです。
高いビルですから、そんなことがあるかも知れんなあ。怖いことやなあ。当家は高層ビルではありませんので、飛行機が真っ直ぐ、飛び込んで来ることはナイので、その点に関しては安心です。
そやけど、一体、ナンのことかと、ヨクヨク、字幕を読めば、米国はニューヨークの世界貿易センター・ビルとなってます。
このビルに如何なる意味が有るのか、米国事情に疎いため知りませんが、名称からして、マンハッタンの金融センターのことやろか。
スグには事情が理解出来ず、暢気なことですが、映画の予告編にしては、臨場感が有り過ぎるし、かと云うて映画のよおに、大写しでもナク、画面も不鮮明。
航空ショーでの失敗にしても、様子が可笑しいぞ。危険極まるアクロバット飛行を高層ビルが林立する場所でやるハズがナイ。
アナウンサーの話をヨク聞けば、繰り返し、繰り返し、もう一機の飛行機が他方のビルに激突したと解説してるのです。
もしかして、煙モウモウは、飛行機がぶつかったのが原因で、追随の飛行機がマタもや、隣のビルにぶつかったことになる。二機連続でパイロットが余程の眼クラ操縦したのかなあ。そんな馬鹿なことするハズがない。
アナウンスをジックリ聞けば、最初のビルにも旅客機が激突したと云うてます。旅客機なら乗客が載ってますし、正常なパイロットなら、機体に異常が発生して、操縦不可になろおとも、ナニがナンでも、海のホウに誘導します。それをムザムザ、ビルに激突するのは自殺どころか、殺人行為。どお考えても、可笑しいぞと思てたら、テロの可能性が有ると云い出した。
つまり、ハイ・ジャックしたウエでの自爆テロが発生したのです。それなら考えられますが、ナンのためかが分かりません。そして、もお一機がペンタゴンにも飛行機が突撃して、炎上中とのことで、同時多発テロでした。
ペンタゴンとは、米国の国防総省ですぞ。世界の警察を自負してる米軍の中枢部。そんな処に飛行機が接近出来るのか。イヤ、旅客機ですから、接近出来たのか。
更には、もお一機がピッツバーグ近郊で墜落。もしかしてですが、大統領官邸を狙ったのではないか、或いは、大統領専用機のエアー・ホース。
この墜落の原因を大胆な推測で、軍が撃墜したとの噂がある。民間機で旅客が乗ってますから、撃墜したとは云えません。或いは、飛行機内部でテロ集団と乗務員が死闘になって、墜落したのか、テロ集団が操縦を誤ったのか。
さて、世界貿易センター・ビルの崩壊で、ニューヨークは機能停止。隣接のウォール街、証券取引所も封鎖され、開場の目処立たず。
その他の大きな株式市場は開いて、大幅安。
日本も下げるのが分かってるのに開場して、予定どおり、株価は大幅安で日経平均も簡単に一万円を割り込み、9610円です。為替は対弗で、1.50円高。
株価大幅安で誰が儲かったのか。外国証券のノックイン債と、空売りした連中だけ。
夕方、結果が出てから、塩爺さん曰く。数日間の様子を見てから、介入もあり得る。為替か株式か分かりませんが、株なら彼方さんを儲けさせておいて、ナニを云うてるのかです。一旦は目的を達成してますから、マスコミの煽り宣伝に寄る狼狽売りがイツまで続くかです。
為替なら、非常時の弗買いになるはずですが、これも、米国がサア大変なことになったと、弗を売っただけ。
テロ解決への過程にも寄りますし、彼方さんの金利政策にも関係します。様子を見てではアキマセン。不退転の決意で、無言実行、有無を云わさず、介入しなければ、効果ナシ。
いずれにせよ、米国の動向にも寄りますから、開場するまで不明です。
それにしても、民間機を乗っ取り、乗客諸共ビルに激突。テロもここまでやられると限度を超越してます。よって、死者も数千人とか一万人とか。
日本では、中学校の社会科の先生がロリコン趣味で、少女に手錠を掛けて。池田小学校にはキチガイに刃物で幼気な子を無差別殺人。陰湿な集団イジメに、小さな処では、愉快犯の掲示板アラシも横行して。
斯様なる日本の悪ガキ、チンピラ、キチガイ、オッチョコチョイ共の影も薄くなる。やってることがミミッチイし卑屈で、下劣で低脳安直。
アッチは、悪質、卑劣で、計画周到で人員、費用もさること乍ら、命まで捨ててるため犠牲がデカイ。
そして、真紀子外相が喋ってました。米国訪問中の警備が尋常では無かった。私一人に五十人。そしたら、テロの可能性は事前に分かってたことになりますが、時期、内容までは分からんかったのか。
今後の展開で判明することですが、無差別大量虐殺テロでダレが得するかですし、これだけの大惨事を引き起こせば、必ずや報復される。そこまでの計算してのことかも疑問です。
本来ならば、千葉の農場での狂牛病事件は国内での大問題ですが、掻き消えてしもた。
(01/09/13)


44.リストラ旋風(6) 改悪の嵐

そんな風に多寡を括ってたら、とんでもなかった。
社会保険の自己負担を三割にする。老人保健も医療費の一定額以上は自己負担とする。
国民の負担を増やすことなら、前触れもナク、電光石火の早業で決まってしまう。
あちらさんは、特権階級で、お金持ちさんばかりですから、反対する理由がナイ。医療関係の国庫負担が財政を圧迫するから早急に手当せねばナラヌ。そのためには、個人負担で賄うのがてっとり早いし、国民の代表者も存在しませんから、スグ決まる。
私など、一割から、二割負担になった時は、世情に疎かったから知らなんだ。年に一度は風邪引きますから、病院で診察して戴いて、お薬もろて、明細書を見て、ビックリしたで。いつもなら、千数百円やったのに。倍になってます。負担が倍ですから、当然ですが。
そして、退職したら、国民保険ですから、既に、三割負担になってます。それで、またもやビックリした。風邪引きさんで、五千円も取られてしもた。負担割合だけでナク、治療代そのものも知らぬ間に値上げされてたのです。
市販薬も高いですゾ。コンビニ感覚のドラッグ・ストアが方々に出来てますから便利にはなったけど、安くはなってません。風邪薬がこんなに高かったかなあと、我が記憶力に自信を無くす程です。
以前なら、お医者さんに診断して戴き、症状に合わせた薬のホウが、安いし、効き目も有ったのですが、病院のも負けずに高いから、ヨイ勝負。
事程左様に、医療については、デフレを知りません。一貫してインフレまっしぐら。
高齢者の財布の紐が堅いとのことですが、年金の支給開始は誰の承諾もナク、延びますし、支給率も下げるとか、医療費も負担も重くなれば、先のことが心配になって、贅沢なんか出来ません。出来るのは、外務省のエライさんだけ。
それどころではナイのです。この国の特権階級の考えることは、世論の逆ばかりです。
日経平均株価が低迷してるため、証券市場活性を目的として、個人投資家様には是非にも株式を買って欲しい。とのことで、株式の証券税制見直しをナン年もマエから議論に議論を重ねられてるのです。勿論、活性化ですから、思い切った改革をせねばナラヌとして、やっとこさ、まとまった案は、源泉分離課税方式を廃止して、申告課税に統一すること。
その際の課税率は、原案の二十六%を二十%と軽減したウエで、当面は株式市場、瀕死の重傷であるため、ナニがナンでも、テコ入れが切羽詰まった課題である。清水の舞台から飛び降りる程の覚悟で、大幅に軽減して、十%とするのやて。
阿呆抜かせよなあ。馬鹿たれめが。
株式の売買のため、面倒な税務署への申告をさせられてまで、誰が参入するもんか。しかも、当面であれ、十%もの課税やで。当然、儲かったらのハナシではありますが。株式の売買をやったことのナイ、大金持ちの大先生様の案ですから、さぞかし、株式市場からは、個人投資家も、自然のままの流れに逆らうことナク、撤退してしまうやろ。
これの何処が株式市場活性化に繋がるのか、是非共、学者先生様と政治家先生様にお尋ねしたいのです。
ならば、イマ現在がどおなってるかです。
株式の売買で利益が出た場合、売却時に源泉分離課税分として、1.05%を証券会社を通じて納付する。損失なら、申告課税扱いとして、その段階では税金分は納めません。損してるから納めることはナイやろな。
このどちらにするか、売りの都度、選択することが出来るのです。結果的に損失の場合、納付するべき税金は課せられませんから、税務署に申告することもナシ。
とまあ、そんなことになってるのです。
これは一年を通じたことですから、各自、計算のウエ、調整すればヨイ。
ついでにですが、源泉課税を残す場合、現行1.05%を2%にする案も有ったのです。
税率を倍にして、ナニが思い切った株式市場の活性化のための証券税制改革ですか。ホンマに阿呆ばかりで、数字の大小の計算さえ、禄に出来てナイのです。
時に、小泉内閣メルマガが発行されることになって、広く、国民の皆様からの生きたご意見を電子メールで戴きたいとされてます。
丁度ヨイ、早速にも、こんな馬鹿げた証券税制は辞めてくれ。理由を明確に記述して、意見を発信したのですが、梨の礫。ソラそおで、一介のオッサンではアカンなあ。
小泉内閣メルマガの国民の皆様のご意見云々では、発行直後、大阪の池田小学校殺人事件で、学童が発信したメール一通は首相のお眼に停まったのです。大騒ぎになりましたから、当然ですが、これ以外、お眼に停まったメールは、聞いたことがナイ。
そして、大合唱の改革工程表は、十月中旬に、マタ、延びた。ヨイ加減にしてクレよなあ。
かと云うて、小泉首相であるから、マダ、ナンとか人気で持ってるのか。橋龍なら、既に、日本は沈没してるのか。誰にも分からんのです。
(01/09/12)


43.リストラ旋風(5) 改革工程表(2)

工程表とは、どのよおなものか。
製造工程に携わる者なら知ってます。
製造工程とは、日立、東芝、松下みたいな数百名、数千名の大工場であろおが、数名で作業してる小さな工場も製造工程であるから工程表は有るハズです。ナシで作業してる処もありますが、そんなことでは品質管理をないがしろにしてる証拠やで。
兎に角、ナン等かの作業があるなら工程表は付き物で、ド素人でも、工程表に基づいて説明を聞けば、工程の概略の流れを理解出来るよおになってます。よって、フロー・チャートと称するのです。
工場と聞けば、サービス業に従事してる人は、余所事の如くに聞こえますが、身近な処でなら、マクドナルドのハンバーガーに、吉野屋の牛丼でも、一皿百円のクルクル寿司屋にしても、お店を工場とは云いませんが、作業工程はあるのです。工程があるからには、書式、名称はナンであれ、工程表をはじめとした、詳細なる作業手順書がある。平たくは、マニュアル(作業手順)と解釈してもヨイ。
お断りしておきますが、工程表はマニュアルではナイですぞ。ここでも、細々と説明してたのでは、却って、分からんよおになる。簡単には、マニュアルそのものは作業の細かい説明を書いてるのですが、それだけでは一連の作業との位置づけが分かりません。そこで、工程表と共に見れば、成る程、ここで、こんな作業をしてるのかと合点出来るよおな構成になってます。
勿論、私は部外者ですから、マクドナルドに吉野屋にクルクル寿司のは見たことナイけれど、電子部品のなら作成してます。
有名外食屋はんにも、必ずや、立派なものが有ると信じてます。よって、看板がオナジなら、何処の店でも、オナジ味と値段で出来てるのです。
工程表は、本来なら、工程設計者、工程責任者が作成するのが好ましいし、その工程表に基づいて、各工程の詳細な作業標準を作成することになる。
されど、ド素人に対し、余り細々としたことまで示されても理解出来るハズがナイし、混乱するだけです。よって、余所さんに対しては、簡単なものでヨイ。
その程度なら、工程責任者でなくとも、チと工程を知るだけの、入社一年生でも、実習生でも造れます。
早いハナシが、改革工程表も、簡単なものなら小泉内閣の閣僚メンバーでも作成可能と云いたいのや。
表現を替えれば、それすら作成出来んよおな、改革なら出来ません。詳細の実施案は各省庁で分担作成すればヨイ。
早いハナシが、電子部品も牛丼も、改革工程表も工程表と名がつけば、難度は一緒と云いたいだけで、閣僚なら、政治の専門家であるから、一週間もあれば出来るやないか。工程表なんか、品質管理の基礎の基礎。
特殊法人の民営化もしかりです。官僚は、獲得した権益を守りたいだけやから、貴方任せで、提出されるのを待ってたのでは、イツまで経っても埒が開きません。待つだけ、時間の無駄で、無駄な時間だけ、改革が遅れ、リストラ旋風が吹き荒れる。
リストラをするのは、税金泥棒の高級官僚からやってクレ。ここでも順序がチガウのや。
主要特殊法人約百六十で、各省庁から廃止との回答が出たのは、石油公団、簡易保険福祉事業団、宇宙開発事業団、農林漁業団体職員共済組合程度です。
がしかし、それで、官僚の馬鹿たれと、怒っても仕方ナシ。計画の進めカタがマズイと反省するべきです。
マスコミもソレ見たことかと、嘲笑ろてます。嘲笑うだけなら馬鹿でも出来ますが、ならば、どおすることがヨリ望ましいかと、代案を提示することが肝要です。
マスコミでは、工程表を知らんから無理かいなあ。ならば、日程表のことを宣伝してクレ。
一事が万事、小泉内閣は支持したいし、してますが、如何セン、気持ちだけが空回りで、遅々として進展せず。
そのクセ、所得のある老人は、老人保健の自己負担を七十歳から七十五歳に引き上げですて。こんなこと、対象は国民ですから、政治家、官僚に損ナシですから、サッサと決まりそお。
私も思います。金持ち老人なら、負担も仕方ナイやろなあ。
私のことなら、まだ老人保健にはチと早いし、どっちみち、貧乏ですから、無関係。
(01/09/11)


42.リストラ旋風(4) 改革工程表(1)

「ヤルと云えば必ずヤル。そお云ってるではありませんか。」
小泉首相はこの繰り返しでした。ならば、言葉どおりに早くやってクレ。
「改革なくして、景気の回復ナシ。」
とも仰ってます。これも、聞き飽きたから、早く実行段階に移行してクレ。
しかるに、改革工程表なるものも、マダなんや。どの程度のものを提示されるツモリか分かりませんが、八月には出て来るハズが、九月初旬となり、中旬となり、遂には下旬から十月になるかも分からんのやて。
そもそも、改革工程表そのものが、各省庁から出て来た原案をまとめるだけのものとは解釈してなんだ。
コレもソレも、私の早とちりかも分かりませんが、所謂、トップ・ダウン方式で、マスター・プランと称するものを内閣主導で作成し、各省庁に、これで、ヤレと支持命令されるものと思てたのです。
それに基づいて、各省庁が詳細を肉付けして、計画を具現化する。
こんなこと、民間企業での実務推進の常套手段ですがな。
反対に、ボトム・アップとして、各職場で作成したものを積み上げてもヨイのですが、規模にも寄るし、そんなことしてたら、時間が掛かるのです。資料も膨大になるし、まとめるだけでもお手上げや。全部を国民に発表して戴いても、沢山過ぎて、分かるかいな。
間違おても、大国日本の再生計画ですから、一企業如きの簡単なものではないのです。マサカ、そんな馬鹿なことをするはずはナイと思てたのですが、やってるらしいのです。
ハッキリ云うて、我が日本の各省庁に任しといて出来るなら、苦労は要りません。
イヤ、失礼。日本には、世界屈指の有能な官僚組織がありますから、有効活用しなければなりませんが、それなら、不況知らず、失業知らず、学校教育も充実して、イジメ、犯罪は皆無。夢一杯で、希望に満ちあふれた国、日本がイマも健在です。
それでも、犯罪も失業も発生しますが、ここまで異常な国、日本にはなってませんで。
兎に角、細かなことはヨイのです。単純に表現するなら、工程表とセズ、大日程表としてもヨイのです。国民にはそれで充分です。
例えばですが、不良債権処理を二年で処理するのなら、目標値として、半減させるのに、一年。解消させるのに、二年です。三年目には健全なものばかり。これで充分です。
その半減の基準として、イツまでに基準の見直しをやり、査定して、フルイにかけるかがありますし、更に、細かくなら、資金の手当てとか、処分された企業の受け皿、失業者をどおするか等々ですが、大日程なら、そこまで要りませんです。
イヤ、はっきりさせたいなら、その肉付けは、一ヶ月後とか、明記しておけばヨイ。それよりも、経過報告を定例的にする。ついでなら、備考欄に、抵抗勢力は誰であるかのかを公表してやるとか、脅し文句の一つも入れておけばヨイ。
実は、改革工程表について、可笑しいなあと思てたのです。
自分で作成するかの如く、八月には出しますと宣伝してた、竹中大臣が、タウン・ミーティングに、テレビ出演にと、ショッチュウ顔を出してるのです。
それはヨイことですから、大いにやるべきです。但し、時間があればのことで、改革工程表の作成が遅れてるのに、そんなことしてたらアカンがな。最優先事項がナニであるかをしっかり考えなさい。
そんな思いでしたが、成る程、閣僚が作成するのでは無かったのです。指示だけ出して、まとめをやるつもりでしたのです。
ならば、時間はありますが、知能指数抜群でも、実務経験が乏しいことを暴露した。そんな馬鹿なことしてたら、イザ、まとめが出来た頃には、日本経済も底割れになってます。
そればかりではナイのです。特殊法人の民営化、統廃合も、各省庁からの案を提出させてますが、それはそれでやればヨイ。
最初に目標値を明確にして、期限を決め、これでヤレと、トップ・ダウンで指示命令するべきです。屁理屈でもって、反抗しやがる、官僚、政治家が居るならば、住所、氏名、年齢、出身地を小泉内閣メルマガで公開のウエ、首を刎ね飛ばしてやれ。
アカンなあ。肝心のゴロツキ政治家は特権階級ですから首を切れません。官僚なら、内閣が人事権を持ってるから、やれまっせ。
それくらいのことをしなければ、官僚が、己の老後資金を捻出するための天下り先であり、政治家にとっては金蔓を、簡単に手放すハズがないわいな。
誰もが、自分大事に決まってます。
人事権はそれに勝るのです。ウエを切れば、順番待ちしてたヤツが喜ぶで。
(01/09/10)


41.リストラ旋風(3) 不良債権処理

スーパー・スターも顔色ナシ、単なる前座で露払い。
超人気のライオン・ハート小泉首相。
私も期待してたし、支持したし、これからも支援したいのですが、本年四月二十六日、就任以来、約四ヶ月が経過して、チと様子が可笑しいぞと疑り出した。
イマとなっては陳腐化してますが、靖国神社への参拝を、ナニがナンでも八月十五日とアレ程大声で騒いだワリには尻窄み。
熟慮に熟慮を重ねての結果、眼は一つであるが、耳は二つあるとして、十三日に繰り上げ参拝してしもた。
人間、百人寄れば、議論百出で、バッサリ分類すれば賛否両論。足して二で割り、その中間を獲ったのですが、参拝すれば、どっちにしても近隣諸国からは抗議の嵐が吹き荒れるに決まってるし、そんなことくらい、事情を知らぬド素人政治家でもなく、五十代の首相ともなった中年政治家ならば、充分、承知してるハズです。
そのウエで、八月十五日に絶対参拝すると公約してると思てました。
私からすれば、靖国神社参拝問題で、そこまで断言することはナイ。断言すれば、退路を断つことになり、どんな逆風があっても十五日に参拝しなくてはならんことになる。
多少は逃げ道も造っておくべきと進言したかったけど、ソンナこと出来る立場でも有りませんし、土壇場で、中途半端なことしたなあと唖然です。
クドイけど、嵐が簡単なものなら、歴代首相もやってます。この問題をイツまでも尾を引かせることなく、区切りにしてしまいたい。斯様にも公言されてましたからには、公約どおりの日に参拝しなければならんかったのです。
きついことを云わせて戴ければ、ホナ、ナニかいな。総裁選挙、国会答弁、参議院選挙の時にはナンの熟慮もセズ、口八丁手八丁の出任せばっかりやったのかいなとなりますがな。
こんな参拝問題など、小さなことであるとするのか、大きいぞとするのかの価値判断もありますが、小さな問題であっても、案外、小泉首相の人間性を現してると思うのです。
イヤ、人間性はヨイと思てます。歴代首相と比較すれば、やる気満々、誠実、清潔、清廉潔白で、裏のナイことは認めてます。
そして、頑固である。一度云い出したら引き下がらんと、周辺の面々も評されてます。
そのことについて、ナンの意義さえ差し挟む余地はナイ。されど、靖国神社八月十五日参拝が公約の一つとすれば、この公約違反を発端にして、次第、次第に、有言実行からズレ出してます。
重要な公約として、二年間で不良債権を処理するとも公約されたのです。
しかるに、柳沢金融担当大臣が、アッサリ、七年で半減と宣おた。もしかして、七年で半減ともなれば、十四年掛けてゼロにするのかい。十四年も柳沢さんが金融担当の大臣してるのかい。小泉さんも首相をしてるのですか。二年なら、可能性はありますが、十四年もの在任はチと難しいです。
七年で半減なら、不良債権処理など本気でなんかやりません。額も分かりませんし、ヤル目処も立ってませんと突き放したに等しいのです。
それを知った関係者一同が、それはナイで、可笑しいでと詰め寄れば、イヤ、それは、言葉足らずです。三年間は横這いとなり、イヤ、目処をつけ、イヤ、半減させますです。日本の銀行は問題有りませんですよ。ご安心を。
ナンと言葉を追加されよおが、弁解しよおが、二年で処分には程遠いのです。
そもそも、演説の玄人であり、政治の中枢に位置した大臣殿が誤解されるよおな発言をしてはイケマセンのです。
私等と比較してはいけませんが、私が幾ら頑張っても、日本の景気には役立たずで、ナニをどおしたとて、影響ナシ。足を引っ張ることも出来ません。
政治的発言したとて、阿呆かいな、ナンの実権も、社会的地位もナイくせに、そこらのオッサンがエラソウなこと云うな。馬鹿タレめが。とでもなれば、大したモンですよ。
一人でも、お二人さんからでも、余所様から、反応を戴いたことになる。余程のことがナイ限り、阿呆、馬鹿どころか、相手にされず、無視されますがな。
にも関わらず、こんな、しょぼくれサイトにさえ、阿呆、馬鹿と、掲示板アラシが参上してくれるのです。イヤまあ、モノ事は考えよおで、そこまで注目して戴いてるとは知らんかったなあ。
そんなつまらんことはどおでもヨイ。日本の将来のことが問題です。
今度は財務相の塩爺さんが二三年で解消と宣おた。ヤヤ、幅を持たせたと云うことになりますが、二年は消えてないけど、三年掛かる能性が出て来たのか。
しかし、ヨク考えてみれば、処置、解消、半減、目処と、言葉だけが踊ってますが、その言葉の意味する基準を明確にする必要がある。
一般的な解釈なら、処置と、解消は、無くなることを意味します。半減は半分ですし、目処となると、いつまでに処置して、解消出来るかが、やっとこさ、見えることを意味します。
となると、柳沢大臣の言では、まだまだ、先が見えてナイことになるし、小泉首相は二年でゼロにして、塩爺さんは、チと期限を曖昧にして、二三年で解消です。
誰の云うてることが正しいのかは、小泉首相が最高責任者ですから、正しいと思いたい。
その根拠としては、未だ、公約を訂正されてません。
ならば、ホカの大臣はナニを馬鹿なことを云うてるのか。
(01/09/09)



inserted by FC2 system