シバケンの天国禁談奇談
お年寄りは、同居家族に、我が儘、気儘。
余所様にはええ格好しい。

−介護・凡人の憂鬱ー

母入院の話NO.1


番外・爺さん・婆さんの話

題目一覧表

目次

母入院の話NO.2

NO.10 母入院(3) 呆けられたら困るの話(2)

NO.9 母入院(2) 呆けられたら困るの話(1)

NO.8 母入院(1) 安静二週間

NO.7 姫御前帰宅(7) 手の焼ける母

NO.6 姫御前帰宅(6) 無事帰宅(2)

NO.5 姫御前帰宅(5) 無事帰宅(1)

NO.4 姫御前帰宅(4) 亀岡シミズ病院(2)

NO.3 姫御前帰宅(3) 亀岡シミズ病院(1)

NO.2 姫御前帰宅(2) 母転倒大騒動(2)

NO.1 姫御前帰宅(1) 母転倒大騒動(1)

番外・爺さん・婆さんの話


NO.1 姫御前帰宅(1) 母転倒大騒動(1)

孫娘、姫御前、産院より退院。我が家に帰宅で、母転倒大騒動。
イヤイヤ、イキナリの異な表題、副題、看板掲げたですが。
第21回参議院議員選挙の話は置いといて。
イヤイヤ、選挙権は行使したです。我が家、嫁はんと二人で、母、棄権。
選挙結果は予測通りの、国民を小バカにしての、増長、傲慢、常識外れのアホ大臣、オボッチャマ総理大臣に対するの、国民の評価です。見たかと。国民、其処までのアホと違うゾと。

自民大敗、民主大躍進。
何でも、ソです。誰が見ても、考えても、常識の範疇なるがあるです。逸脱してたら、アホウです。民主党が賢い訳でも無いけれどや。チとだけマシかと。汚染されてへん分だけですが。

デデデの、実はの、昨、土曜日、夕方、我が家、玄関先にて、母転びまして。仰向けにです。
イヤイヤ、私は裏手で一寸した小用、小便では無いです。トイレは玄関近くでありましてと。要は、不要品をば、しかるべく、所定の袋に入れてたです。燃えないゴミ用です。

嫁はん、大声にて、何かおかしいのと違うかと。お母さんが何か云うてへんか。
との事で、耳を澄ましてみたですが。ハッキリとは、カラスの鳴き声、カアカアと。
しか、聞こえませんで、カラスやねえと。こんな処に居てるかと。居て不思議は無いですがの、余り聞かへんですが。ホントにねえ。カラスの鳴き声に聞こえたです。
ど、聞いても、カアカアと。カラスなんです。

しかるに、確かに、一寸ナと。母は何処に居るのかと。
ゲート・ボール命で、さっき帰って来まして。例によっての、例の如くに、植木鉢に水をやってたです。云うたら、打ち水同時にでして、バケツ何杯分かと。周辺、水浸し。
イヤ、ゲート・ボールの道具、その他、荷物は玄関先に置いたまんまで、子供と一緒やナと。何を云うても聞かへんし、子供のほがなあと。聞き分けがあるです。
其の子供達も成人。長男なんか、最早の結婚、一児の父。私は爺さんになったですが。

イヤイヤ、余計な話は置いといて。
カアカア以外にも、何やら、聞こえてるよでもあって。カアカアでは無いよにも思えたし。正直、耳鳴りもあって、聞き取り難くなってるのは自覚してるしで。
小用なんか、袋に入れるだけやしで。スグにも終了。早速にも、玄関先に走ったです。走るよな、邸宅では無いけれどや。気持ちや、気持ちと。

イヤイヤ、半信半疑、母が転けてまして。此処までは、時々あるです。
しかるに、仰向けにです。頭からは大量の鮮血流れてまして。現状把握で、ワア、大変。一大事と。

デデデの、何です。予め、申し添えれば、頭を切っただけで、済んでるです。他には、多少の打撲もあったですが。骨に異常は無かったです。救急車で、運ばれまして。
嫁はんと、二人、チャンと付いて往ってるです。入院にはならず。当日には、帰宅もしてるです。
とまあ、其処までは、云うてしまわんと、一大事、大変と、してての、事実、一大事やのに、冗談めかしく、文言羅列で顰蹙(ひんしゅく)買うです。
オマエこそが、常識外れのアホかいナと。

イヤイヤ、デデデの、丁度、その日、その時間頃に、嫁が里帰り、お産帰りから、約の一ヶ月が過ぎての、我が家に着く頃なんです。息子は前夜とするのか、例によっての例の如くの、当日とするのか、未明に帰って来まして。昼過ぎ、二時やろか、三時頃やろかに、迎えに往ってたですが。
斯くなる次第の、背景あって。結果があっての、其のツモリでと。

デデデの、何です。エライこっちゃと。嫁はんには、救急車をと。ツイデに、タオルをと。頭の血を止めるためです。
イヤイヤ、頭のソバには、大量の鮮血、過去一度も見た事の無い量でして。兎に角、タオルで、切った、打った、辺りを止血しまして。其の間にも、嫁はんが消防署に情報提供、ホナラと、とりあえず、頭を心臓よりも高い処にと。頭を上げて下さいと。ハイ、承知と。
イヤイヤ、多分なら、打った、切っただけとは思うですが。医者と違うしなあ。頭を上げてしまうの自信は無いです。そのままの姿勢で動かすなの、話もあるですしで。

イヤイヤ、言葉は喋ってるです。何を云うてたかは、覚えてへんですが。チャンとした日本語になってたです。
多分なら、「どもない。大丈夫や。」と。
起きるとか、痛いとか。どしたんやろと。

イヤイヤ、叫び声、聞きつけた、余所の町内会の、名前は知らんの、小父さんがです。お顔にも覚えは無いですが。イヤ、年齢七十代。向かいの駐車場の段、ガード・レールを、ヒョイと乗り越えましての、大丈夫かと。イヤ、小父さんが当方にです。
お母さんが、叫んだはったしなあと。ええ、有り難う御座います。今、救急車を呼びましたので、間も無くと。血が大量ですが、チャンと喋ってますし。呂律も回ってますので、頭を切っただけかと。
とは、そのよに、私自身が思いたいのもあったですし。事実、状況からして、頭を切っただけかと。ではあっても、歳やしナ。切っただけで済んでたら佳いですが。足、腰、骨折の可能性もあるですしで。頭蓋骨にしても、ヒビ割れもあるですしで。
小父さん、余り動かさんほがと。そおですねえと、云いツツ、反対に頭を一寸、上げまして。専門家の指示に従おたです。チャンと、正常に喋ってるしで。

では、あっても、余所様に、そんな事、云えへんです。
ホントに、ご心配掛けましてと。母の様子を出来る限り、冷静、沈着、看ながらの、消防署、「119」の相手さんの指示のままに、ですやんか。
イヤ、難しい処やで。ご親切、重々承知。応援、心強いのやけれど。変な話、我が家での出来事ですやんか。若手、云うても、還暦のと。嫁はんの二人がソバに居て。ワガママ云いたい放題、し放題の、超幸せなる、母なんやと。

云うたら、運も宜しいと。保護者、二人が居て。玄関先やしナと。モすぐにも、息子夫婦、我が孫娘、「姫御前」も到着でしてと。
されどの、一寸待てと。マダ、先方を出てへんならばの、待機セヨと。入院とか、何やとか。場合によったら、構てられへん可能性あるです。イヤ、姫御前が居てへんかったら、手伝わせるけれどや。
何せの、生後、一ヶ月やしと。折角、来るのになあと。ドン、ピシャでと。エライ事態になってしもてと。
詳しくは何やし、掲載してへんですが。当たり前に、こんな時、こんな大層なんは初めてやけど。こんな時、近い事は佳くあったです。何でやナと。

思てる間にも、嫁はん曰くに、スグの此処にまで、到着してるですて。へえ、ソかと。イキナリの、この状態見たら、ビックリ仰天するですしで。まあ、連絡しといて佳かったですが。
ソラ、ソやで。何も知らんとからにの、我が家に着いたら、玄関先、鮮血、流血。祖母は頭から血を流しててと。親父は、母の頭を抑えててと。何があったか、大惨事かと。

そんな場、流血度々経験、見てる人なんか、ソざらには、居てへんです。医者でもあるまいにの、戦国乱世、戦乱の世でもあらへんのやで。家庭内暴力、ドツキアイ、ナグリアイの、モノが飛び交い、バット、灰皿、茶碗に、出刃包丁乱舞のと。
したいよな気なら、瞬間、あるけれどや。バットも刃物も持ち合わせてへんです。灰皿なら、手元にあっても、投げるはなあと。割れたら、替わりが無いですしで。

イヤイヤ、小父さんも、ソかと。救急車も呼んだかと。ホナラと消えたですが。
ホナラの、ホナラで、一通りの連絡終わった嫁はん、現れましての、座らせよかと。イヤ、座らせたいは山々やったですが、一人ではナ。大変なんや。骨が折れてる可能性数多やしと。歳が歳なんやしで、下手に無理して、動かすのもナと。
嫁はんの援軍、待ってたです。
其れこその、ご親切とは云え、余所様に手伝い頼むのもなあと。佳く知ったお方なら、援軍宜しく、お願いするかも分からんですが。面識が無いのやしと。しかも、血で衣服が汚れる可能性もありましてと。我が手に血がついてるしで。
或る意味、何をするにも、家族が全責任を負わんならんです。動かして、間違いあったなら、私やし。反対に動かさんと、間違いでも、私やしと。責任の一端、余所様にはナと。

よって、嫁はんと一緒に、その場に一旦座らせまして。よっこらしょと、玄関先の石段、云うても、大邸宅やあるまいにの、一寸した、椅子代わりにと。
其処へ、息子一家、三人戻って来まして。
イヤイヤ、頭やしナと。血が多いけどと。喋ってるしと。救急車も呼んだしと。心配不要とだけ伝えまして。
伝えてもナ。先の通りの、一見、大惨事。実際にも、どか、分からんです。大丈夫とは、思いたいだけであって、玄関先に、鮮血凄いんやで。頭からやし、余計にです。

まあ、母も玄関先の段に腰掛けまして。落ち着いて来まして。色々、ゴタゴタ云い出して。チャンとした、日本語にてで、頭の血も収まって来て。益々大丈夫かと。骨折の心配だけかと。イヤ、足、腰、肩のです。肩が痛いと云い出した故で。最悪の事態は避けられたかと。
イヤ、分からんですが。医者と違うのやしで。
ホナラの、今度は、血をなあ。玄関先のを洗い流さんとなあと。嫁はんが、ホースで流してた処で、息子一家到着。
(07/07/30)


NO.2 姫御前帰宅(2) 母転倒大騒動(2)

祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
娑羅双樹(さらそうじゅ)の花の色、盛者必衰(じょうじゃひっすい)の理(ことわり)をあらわす。
奢(おご)れる者久しからず、唯(ただ)春の夜の夢の如し。
猛(たけ)き者も遂には滅びぬ、偏(ひとえ)に風の前の塵に同じ。
(平家物語)

デデデの、ビックリしたです。
東の中心、日本の、都と称するの選挙区では、丸川珠代(36歳)なる、元女性アナウンサー当選ですて。
まあねえ、海外生活、長くてねえ。住民票の移し忘れで、日本国の投票権さえが、無かった姉ちゃん。ホナラの今まで、選挙にさえ往ってへんかったの、基本の基本も知らんのが、当選かと。

お世話になった、親、祖母に仕送り、相当額と。
涙流して、親孝行の押し売りかと。反吐が出るです。一番の親孝行は、一緒に居てやる事なんや。結婚して、チャンとした家庭を持って、孫を曾孫を育てる事なんや。子孫繁栄、五穀豊穣、家内安全なんやと。
知らんのか。アホかと。

東のお方は肝要とするのか、無知とするのか、お人好しなんか。何にも考えてへんのか、知らんのか。佳く分からんですが。
まあ、云うたら、女性で、有名人で、涙を流して、親孝行のフリしたら、当選かと。中身よりも、肩書き、外見だけかと。頑張って頂戴ナと。イヤイヤ、丸川嬢には何の恨みも無いし。金を貸しての踏み倒されても居てへんですが。
こんなアホが、国会議員になれるのかと。イヤ、矢っ張り、東大出身ですて。アホで、浮世離れしてるナと。

にしても、何です。自民党惨敗、国民の選択をば、自民党自身がどんな具合に受け取り、対応するかも、要注目。
民主党もナ。責任をヒシと感じて戴かんとアカンですが。コレ又、肝心の小沢代表、姿を見せず。あのなあと。
安倍の晋チャンは、辞めへんと、駄々こねてるですしで、そんな事で、ええのかと。居座ったら、居座るだけ、自民党には不利やけど。替わるべき人材、キラ、星の如くには居たはらへんし。ババつかみも嫌みたいで。
まあねえ、解散総選挙前に、人心一新、ビックリさせ、意外性で、大逆転もあるかもでと。

デデデの、政界、一寸先は闇の世界。何があるのか、予測の付かん世界やけれど。
政界だけでは無いです。我が家でも、何処のご家庭、お一人、お一人様、誰でもです。私も他人事(ひとごと)ではあらへんです。

イヤイヤ、母が転倒、大出血。
しかるに、嫁はんが、お母さんがと、云うた時、カアカアとしか、聞こえてへんの、カアカアは、事実、カラスの声やったです。母の叫び声なるは、カラスの鳴き声にカキ消されて、聞こえてへんかったです。
イヤイヤ、明くるの日曜日、其れこその、カラスがカアカアと。鳴いてるを何度も聞いたです。居てたんやと。鳴いてるナと。
まあ、云うたら、そんなモン、常には、気にもしてへんしで。母も何やら、叫んでたよなでと。さりとての、文言、理解不可。

嫁はんは、玄関先の直近、居間で用事をしてたですし、何かが、聞こえたです。
想像、推察するに、声にはなってへんかったかと。「誰か。」「助けて。」「転けた。」
或いは、単純に、「ワア、ワア、ワア。」と、仰向けやしで。何を云うてるのか、分からんかっただけでしてと。

そんな次第で、最悪、骨折。足、腰、肩のです。されどの、一応ならばの、一旦は立ったですしで、支えられ乍らではあるですが。次第に落ち着いたら、肩がと、だけで。ホナラの、肩にヒビでもと。
イヤ、クドイけれどの、骨折してへんかったですが。結果、仰向けに転けた際に、石段、云うても、滑り止めみたいなモンやけど。石の出っ張りにて、右の側頭部の堅い処を裂傷しただけでと。まあ、右胸上部も内出血してるですが。

ホナラの一寸待てと。仰向けにでは、なさそでねえ。
イヤイヤ、実際問題、玄関先で、まともに仰向けに転倒、頭を打ったら、そんな程度で済んでへんです。コンクリートなんやしと。
イヤイヤ、どんな具合にと、ツラツラ考えまして。実際の処は分からんですが。当人、仰向けに転けたと。されどの、怪我の状態からしたら、ウツムケに近い状態にて、転倒してから、コロリと、仰向けになったのかと。

いやまあ、兎に角、其の時は、そんな事まで、考えてへんです。今やから、分析してるですが。何も分からんです。まあ、意識はシッカリしてるですし。
救急車はスグにも来るしと。当面、玄関先の血を何とかと。家庭内刃傷事件と違うですしで。証拠隠滅、即刻です。モタモタしてたら、ベタリとくっつき、消えんよになるです。
訪問者が何かいナと。そっちが心配、私でも、刃傷沙汰があったかと。疑うですしで。ホースの水で、流しまして。されどの、ナカナカに流れへんです。
其処に息子一家到着。
手伝おてクレと。息子にです。血を洗い流すのを、です。
玄関先のは流せてるですが。殆ど、塊みたいな感じで、道のほに流れてしもて。次第に、バラけて、広がってしもて。バケツで、溝に流してクレと。
イヤイヤ、血を洗い流すはナカナカに大変なんやと。早かったから、何とかなってるですがと。一時間も、二時間も、ほったらかしにしたら、大変やでと。

其処へ、ご近所の方々、どおなんえと。ご心配して戴きまして。
イヤ、頭を切っただけかと。イヤ、正確には分からへんけれど。血は止まってまして。時々刻々、当人、私も落ち着いて来て。ええ、ええ、大丈夫ですと、返事しまして。
嫁、姫御前を抱いたまま、ウロウロ、どしたら佳いのかと。イヤイヤ、入ってナと。大丈夫やしと。されどの、モタモタしてるし。何でかなあと。ソか、ソかと。玄関先、扉の前に二人して座ってるし、場所がなあと、気がつき、チラと空けてやり。

家の中に、入った処で、救急車。
イヤ、嫁はんが、道に出て、こっち、こっちと手招きしまして。
イヤイヤ、ご親切なる、救急隊員でして。マズは、母の目の前に、指を突き出し。何本ですか。「二本です。」
まあ、当たってるです。まあまあ、呂律も回ってるしで、脳の損傷なさそでと。
「肩が痛い。」
ソですか。肩ですかと。救急隊員がです。
血は収まってるみたいですねえ。そしたら、乗せますしと、担架が出て来て、「立たんならんのですか。」
イヤ、当人がです。

「イヤ、そのまま、そのまま。座ったままで、結構ですよ。」と。
へえ、座ったままで、どするのかと。私のほは、抑えてた、タオルも外しまして。外しても、血は出てへんみたいでと。我が手も鮮血でと。まあ、大したモノでも無いですが。離したですが。居てたら、邪魔やしで。
イヤイヤ、隊員お二人、座ったままの姿勢の母をばヒョイと持ち上げるとするのか、実際、持ち上げまして。担架にそのままの姿勢で、乗せまして。
流石に、プロやな。大したモンやと。感謝と、感激、感心したです。
イヤイヤ、何かするべき、手伝うべきあればと。様子を伺い、下手に手出しをしても、邪魔みたいでと。されどの、我が家族やしで。案外に気を使うです。

さてと、ホナラ、どするかです。
大した事にはなってへんとは思うですが。そんな意味なら、息子も居てるしと。まあ、云うたら、我が家なんやし。ほっといても大丈夫やし。
どなっても対応出来るよにと。母の状態がですが。嫁はんと二人、救急車に同乗しまして。アトは、息子に迎えに来てくれと、頼むかと。

デデデの、どされますかと、隊員から尋ねられたし、そのよに返答。
「マダ、引き受け先が決まってないんです。頭を打ったはりますし、安全のため、脳神経外科のある、亀岡シミズ病院か。
駄目なら、桂のかと、連絡中です。」との、事で。
結果、亀岡のに決まって佳かったですが。隊員の方から、息子さんにも云うときましたと。
ホントにご親切にと。モ一度、感謝と、感激、感心したです。
隊員、四名、皆、男前。ホンマやでと。
(07/07/31)


NO.3 姫御前帰宅(3) 亀岡シミズ病院(1)

厚顔無恥、安倍の晋チャンはしょがないなあ。居座るですて。
小沢の一郎君もどしたんやなと。選挙の日に姿を現さず。もしかしての、勝って、兜(かぶと)の緒を締めよかと。
もっと云うたら、安倍の晋チャン、選挙演説にて、大見得切ったです。我輩か、小沢さんか、どっちを選ぶのかと。相手の一チャン、顔出さんし、続投決定したカモなあと。

ソラなあ、名指しでやられた当人、一言も発せぬではナ。佳く云えば、戦略かも、分からんです。ニヤニヤしてたら、顰蹙(ひんしゅく)やしでと。
元々が晋チャン、発言コロコロ替わってるしで。武士ならぬの、小金持ち、政治家家系のオボッチャマやからにしての、云う事、二言、三言、死語有りかいナと。
イヤイヤ、一チャン、一寸遅れて、出て来たみたいですが。
まあなあ、晋チャン、恥を晒させとけば、宜しいですが。ソも云うてられへんです。バカボンが舵取りの日本丸はどなるのかと。

其れにしても、何やナと。丸川珠代なる当選者。元女子アナウンサー、次々にテレビ出演しまして。現役、アナウンサーが、私と同期ですとか、後輩やとか。アホかと。
テレビがアナウンサーに完全なる私物化されて。まあなあ、今時のアナウンサーも芸能人やしナ。どっちにしても、全国放送して要らんです。選挙区当選故、地方局、東京だけの、仲間ウチで、個人宣伝してやってクレと。

デデデの、何です。国政は国政、参加は一票投じるしか無いしで。投じて、即の何か成るで無しで。一家庭の事件でも、我が家のは、一大事。待った無しで、即に動かんならんです。
イヤイヤ、救急車の補助席に陣取るは初めてでして。
母が乗せられて即の、キズの程度、約三センチですて。救急治療、絆創膏に、ネットを被せられ。脈拍、血圧等々取られ。他の隊員からは、既往症、手術歴等々、尋ねられ。お答えしまして。書きまして。

されどの、停まったままで動いてへんですが。
引き受け先は決まった筈なんやけど。何でかと、尋ねるのもなあと。ソラ、生命危機で、ホントに一刻を争う状況でもあらへんしで。母も私等が一緒やしで、余計な事まで云い出して。
血圧、ワタシャ低いです。何でも食べます。食べてます。ゲート・ボールにも往ってますしと。ホナラ、ツイデに、佳く寝てますと。夜が寝られませんと。
まあねえ、佳く寝て、佳く喰てたら、達者です。私等、完全に負けてるです。
食べる量なんか、ホントに負けてるです。感心する程で、楽しみに置いてる、オヤツにしても、油断大敵、オヤツの用心。下手に其処等に置いとけへんです。ヤラれるです。イヤイヤ、自分のは、チャンと確保してるです。

イヤイヤ、デデデの、動き出して。後部やしで。後ろの窓も、周辺も、目隠しされて、見えへんし。当然乍らの、前方だけは見えてるですが。見えてる範囲が少ないしで。一体、何処をどんな具合にが、サッパリやけど。京都縦貫道路を走ってるみたいで、一気、経路が分かったですが。
ソラなあ、救急車が、一般道走るもナと。反って、迷惑やしで。危ないしで。

馬堀のインター・チェンジを降りて、ここからが緊張するです。
私等が緊張しても、仕方が無いですが。対抗車線側を走られたらナ。早々に経験無いですしで。バカ運転手が真正面から走って来たら、どするのかと。
まあ、気分も佳いは事実やけれど。数倍の、緊張感、危機感、混在して。云うたら、救急車も、命懸けなんやと。
そらなあ、時間帯が時間帯やで。土曜日、夕方、六時頃かと。渋滞の時期でと。タマタマ、対抗側、空いてたですが。まあなあ、周辺、全貌、見えてへんのもあるですがと。

其処まで来たら、其処やしナと。スグにも、救急入り口に到着。さあ、降りて。
デデデの、何をするのか、しんならんのか。先と一緒で、当家の事件。手伝うとするのか。手伝って戴いてる気分やしで。さりとての、コロ付き担架をなんか、下手に触れへんですし。扱い方を知らんしで。ソバに居たら、邪魔やしで。
思てる間にも、隊員さんが、ハイと、母の靴をば、手渡してくれやはって。嗚呼、すみませんと戴きまして。ソ云うたら、靴を履いてたかと。脱がしてくれやはったんやと。

ホントにご親切で、感謝で、感激でと。ソラなあ、仕事や、云うてしもたら、お仕舞いやけど。ナカナカなあと。世のため、人のため、滅私奉公、覚悟で以て、使命感なければ、やれへんです。
政治家には、爪の垢でも、煎じて飲めと。ホンマやで。高級取って、滅私奉公なるは、口先だけで。飲み食い代は、事務所経費で落としてしもて、申告しんとからにと。

デデデの、着いたさかいにと、スグにはなあ。
病院に入って、暫しの待機。其処へ、看護師さんが現れて。何やら、一言二言、救急隊員さんとお話しやはって。マダ、待機で、暫しの待機で、らしき人が現れて。
らしきとは、お医者さん。

白衣を無造作に。口髭で。まあ云うたら、特徴ある顔つきでして。年齢不詳の、多分ならばの四十代かと。イヤ、知らんですが。
救急隊員さんが、何やら、書類を見せまして。殆ど、チラと見ただけで。モお一人、現れて。多分ならばの、理学療法士さん。レントゲンとするのか、撮ってくれやはるのかと。

再度の、看護師さんが現れまして。ホナラと、救急隊員さんが、頭をCTで確認と、肩の痛みを訴えたはりますので、レントゲンを撮りますのでと。教えて戴き、移動して。一緒にくっついて往っただけやけど。
此処で待機して下さいと、隊員さんに云われて、レントゲン室前の長椅子に着席。
まあ、大丈夫やでと、嫁はんとの会話。
そやけどなあと。骨にヒビでも入ってたら、入院やしで。裂傷だけでも、酷かったらなあ。一晩、一日、様子見で。入院とかや。可能性なら、充分やしで。

イヤイヤ、実はの、嫁はん、明日、明後日の予定ならばです。
この一ヶ月、息子も一人暮らしをしてたですしで。帰って来る度、洗濯の山。この調子ならばの、ドチミチ、部屋をば、キチンともしてへんやろしと。一緒に神戸に往きまして。整理整頓手伝おたろかと。
そやないと、嫁も帰った早々、大変やでと。

早い話が、明日出発、一泊するツモリで居たですが。事と次第で、往ってられへんしと。
まあなあ、そんな大層でも無いよなでと。分からんけれどや。一晩、一日、様子見程度ならば、私一人で充分やしで。手術とかになったら、云うてられんけれどと。
ホンマになあ。急転直下の、予定がなあと。佳くある話なんやけど。出るとなるとなあ。何故か不思議にと。母一騒動。
云うても、救急車を呼ぶよな大騒動、初めてやけど。度々あったら、困るけど。
(07/08/01)


NO.4 姫御前帰宅(4) 亀岡シミズ病院(2)

参議院議員選挙にて、自民党大敗、一級戦犯誰かと。
事務所経費不明瞭、絆創膏事件、領収書コピーで二重計上等々、任せてた、確認させたの、自分は一切知らんし、悪く無いの、全ては、部下がブカブカの、赤城の子守歌、徳彦農水大臣(48歳)であると、挙党一致、全員賛成、挙手にて決定。更迭したですて。

まあねえ、選挙戦の最中(さなか)でも、アホしてばっかりやし、更迭も間違いでは無いですが。チとナと。今頃かいナと。安倍の晋チャンは其れ以上の、一級戦犯。任命権者の御大に決まってるです。自分一人での、決断能力欠落度合いを証明してるです。
お若いのやしと。潔く、サっと身を引いたら、次なる出番もあるのやしと。赤城の子守歌に助言したですが。云うてる、アンタも同じやでと。
誰もが云うてるのに、理解不可。
政界、仲間内は、温情の世界。巷の冷たい風は吹いてへんです。失職、明日から、路頭に迷うで無しでと。議員は議員なんやしで。特権階級なんやしで。

デデデの、斯くなる次第で、余りに、事細かに掲載も、何ですが。母の怪我の事です。
端折るにも、どの程度かと。兎に角、待機してるだけでして。肩の辺りのレントゲンで、室に入って、スグにも、救急隊員さん、担架を持って出て来られて、「お大事に。」と。「有り難う、御座いました。」と御礼をばで、退散されまして。
暫くしたら、関係者全員、お医者さん、技師さん、看護師さんと、母出て来まして。CT撮影室にと、看護師さんに、誘導されて。

其の間、嫁はん、方々に近況状況、連絡をと。病院の外に出て、携帯電話してたです。CT室に往ったら、今度は私が、一寸と、タバコを吸いにと、病院の外に。
イヤ、勝手知ったる、病院でして。出入り口の辺りに、灰皿があるです。大抵なら、この時間帯なら、愛煙家の入院患者さんが、集(つど)おたはるです。
イヤイヤ、何を隠そお、私も、チとだけの二日、三日の、入院歴あってと。イヤイヤ、其の時には、タバコなんか、吸いに出てへんですが。其れ以外にも、来てるしでと。

まあ、蒸し暑い日、夕暮れ時、三人さんが居たはったです。お婆さんと、男性患者二名、整形外科かと。車椅子で、足なんかに包帯故でと。当然乍らの、知り合いでもなくの、全然知らんですが。
タバコを取り出し、吸うてましたら、ウチのお一人、まあ、私よりは、若干若いかの、五十代のが、「蒸し暑いねえ。」と。私にです。
「ホンマやねえ。暑いですねえ。」と。
「エアコンが要るなあ。」と。
イヤ、意図が佳く分からんです。イヤイヤ、確かに、暑いですが、風もあるしと。家でなら、エアコンも必要かと。云うたら、姫御前到着故、息子共には、エアコン点けやと、云うてるですが。
大体はなあ、正直、余り、使てへんです。母以外はで。
マダマダ、七月です。来客別としての、八月のお盆辺りやったらなあと。且つは、病院なんやからにして、病室には、エアコンも設置されてる筈でと。タバコを吸うてるの場所は屋外やけど。

よって、曖昧に、「まあねえ。」と。適当なる相槌で済ませてたら、「ワシャ、家に帰ったら、20度に設定してなあ。一気、ガンガン、冷やすんや。」
「へえ、ソですか。20度ねえ。一寸、下げ過ぎやねえ。」と、正直なる見解をば、披露。ソラなあ、大体は、28度程度にしとかんと、寒いです。電気代が勿体ないです。

ホナラのモ一人の男性、四十代やろか。「ワシャ、8度にしてるんや。」と。
「ソやねえ。其の程度が適当やねえ。」と、返事をしたなら、「28度と、違いまっせ。只の、8度なんやで。」
オイオイ、正気かと。
とは、云うてへんですが。エアコンの低温設定自慢かと。冷蔵庫やあるまいにと。
イヤイヤ、この手の、常識外れの話題になんか、調子をよ合わさんのです。単純に、「へえ。」と、「凄いねえ。」と、心にも無い、返事して佳いものかと。
ウソやろナ。電気代が勿体無いでと、地球温暖化対策でと。或る程度の、正直なる見解表明すべきかと。

ホナラの、先の、20度の設定のオッサン、「ワシャ、こんな顔付きやしなあ。ヤクザと間違われてなあ。」
オトトのトットの、余計に返答窮するです。「ソやねえ。凄味のある人相やねえ。」
とは、云えへんやんか。まあ、云うたら、色が黒いは事実で。体格ご立派で。迫力満点ではあるですが。車椅子やしナと。
ホナラの、モ一人のが。こっちは、一見(いっけん)、サラリーマン風の、普通の人相やけど。「ワシも、気が荒いしなあ。」やて。
オイオイの、何の話をしてるのかと。タバコ吸いの、単なる雑談にしたら、変な方向に往き過ぎやでと。つきあい切れんナと。

云うたら、私も、数ヶ月の入院経験あるけれどや。此処では無く、南丹病院やけど。足の骨折でして。病室の仲間と、こんな無茶苦茶な世間話、無駄話はしてへんかったです。至って、真面目。
イヤイヤ、我が入院中にも、変なヤツも居たですが。所謂の、病歴自慢、大病自慢、入院期間長いの自慢屋がです。そんな連中には、余り相手しいひんかったです。誰かが、一ヶ月云うたら、二ヶ月やと。二ヶ月云うたら、三ヶ月でと、半年、一年、ン年。下手したら、永住、病院出来る前からの、入院患者やったりしましての、もしかしたら、其の手かと。
まあナ、20度なら、有る話やけれどの、只の8度となったら、アホかと。反対に、高温設定なら、そっちの自慢になるのかと。真夏に暖房の、我慢大会かと。

イヤイヤ、私もタバコ一服したら、用事は無いしで、相手してられへんしで。
ボチボチと、ホナラの、「お先にです。」と、お暇しまして。院内に入ったら、「お父さん、早よ。」と。
「も、終わったえ。」と、嫁はんがです。
オトトのトットと、大急ぎ。
(07/08/02)


NO.5 姫御前帰宅(5) 無事帰宅(1)

今度は台風五号。
九州、四国、愛媛、鹿児島、宮崎、大分、福岡、本州山口辺りを直撃かと。今年は台風多いねえ。何事も無く、過ぎてくれたら、佳いですが。
イヤ、朝から蒸し暑くて。カンカン照りで。体は気怠(けだる)うて。連日、色々あって、気疲れもして。歳なんかなあと。
イヤイヤ、先日の、八月一日、平日やけど。諸般の事情、お坊さんに来て戴きまして。一足早くに、ご先祖様、お仏壇を拝んで戴きましての、お盆です。

この時期、毎年、松原通りの光圓寺さんから、来て戴いてるです。大分、お歳を召しまして。足下が覚束(おぼつか)んですが。
イヤイヤ、多分なら、二条駅から、JR嵯峨野線で、並河駅に着かれまして。駅から電話をして戴きまして。
云うたら、乗る前にでも、携帯電話で、仰って戴ければ、到着時刻にはお待ちしてるですが。携帯電話をお持ちで無いしで。並河駅の公衆電話からの電話が有り次第、馳せ参じと。

コレもなあ、ホントは困るです。準備があるしで。前日からしてるですが。当日も、してるですしで。冷茶、茶菓子、お花に、お供え物にと。室内、多少は掃除して。
こっちのを、あっちに、コレは向こうにと。全部、部屋から出してしもて。整理して。嗚呼、お坊さんの、お座布団やと。経机やと。線香は、ロウソクはと。長いのはと。
まあなあ、大体はお越しになる時間は分かってるですが。この時間で無ければ、次のやなあと。

仏光寺の時には、先代やったですが。先代はなあ。我が親父よりも一回りは年配でして。其の息子さんやけど。息子さん云うても、私よりも、一回り以上、年配やしで。
其の又、息子さんも、お坊さんやけど。四十代か、三十代後半かと。イヤイヤ、お目に掛かった事が無いんです。
兎に角、先代の時には、松原通りと、仏光寺やしで、西洞院通りを挟んで、歩いて十分の、近くやったですが。亀岡ではナ。簡単では無いですが。イヤイヤ、何の話をするツモリやったかと。

ソや、ソや。
先代はなあ。説教が得意やったです。祖母がお相手しまして。延々懇々と。まあ云うたら、世の定め、因果応報、善行を積めと。ウソはつくなと。騙すなと。さすれば、極楽。さもなくばの、地獄也と。
極楽、地獄のお話が好きやったよなで。私は最初は真剣に。次第に眠くなってしもて。されどの、お坊さんが一生懸命に、説教したはるのに、寝てられへんし。一度も寝た事、無いけれどや。失礼千万、万死に値する故でと。我慢、我慢、頑張れと。ひたすら、ハヨ、終わってクレと。

イヤイヤ、一番に羨ましく思たは、茶菓子であって。
上等のを、押し頂き、其の場で食せず、半紙に包んでの、お持ち帰りやけれど。あんな、上等の和菓子をお寺で食べやはるのかと。ええなあと。往く処、往く処で、もらわはるのかと。何分のオヤツさえがなあ。ナカナカに戴けへん時代故でと。
イヤイヤ、此度は、例によっての例の如く、前日には、買い求めといたです。葛餅(くずもち)二種類、四人分。家族の分も含めてです。若菜屋でと。
何とまの、5%引き、七月一杯、其の日までやったですて。へえ、一日早くに買いに来て佳かったなあと。ツイデの、家族分、計八個も正解かと。財布はシンドイけれどや。

イヤイヤ、デデデの、このお坊様は、説教一切無しでして。
或る意味、楽は楽やけど。来て戴いて、お互い無言の行も何やしで。色々、適当なる話題、高校野球がねえと。今年は京都西高が代表でとか。新潟の地震で、原子力発電所がと。色々探して、話題を出すのやけれど。乗って来てくれやはらへんでねえ。そおですなあ。大変でしたなあ。
高校野球も、大夫、替わりましたなあ、程度。

ソラなあ、車でお迎えに往って、往復無言も何やしで。
来て戴いて、黙ったまま、読経して戴き、ハイ、サイナラとは出来ひんやんか。さりとての、一時間も、二時間も、延々蕩々、説教やられたら、我慢大会、痺れが切れて、座ってられへんけれどや。修行が足らんしでと。

デデデの、何です。亀岡シミズ病院での話です。
ホンマになあ。色んな人が居たはるなあ。単なる雑談、冗談半分とは思うですが。真剣なる口調、表情でやられたらなあ。私も軽く受け流しが出来るよな人間と違うしなあ。笑て、冷蔵庫やなあと、云うてもええのやけれど。相手によったら、気を悪くしやはっても、アカンしなあ。ニタニタしてんと仕方が無いです。我が性格故でと。アカンなあ。
とは、思てるですが。

デデデの、診察室に入りますれば、先生、レントゲン写真等々、プロジェクターに貼られまして。
貼られたら、私でも分かるですが。肩も頭蓋骨にも、異常無し。嗚呼、佳かったなあと。先生、そんな事で、佳かったですなあと。ホナラ、頭の裂傷だけですと。
一寸だけ痛いけれど。我慢してなあと。ホッチキスみたいなんを手に、カチャ、カチャと。ハイ、お仕舞いです。二針ですと。
デデデの、サテと、一週間もしたら、抜糸出来ますがと。まあ、化膿もなあ。水に濡らすとかしん限りは大丈夫やし。とりあえず、来週の月曜日か、火曜日にでも来て、看てもろてんかと。
お大事にと。

ホナラの母曰くに、肩も痛いんでっせと。ソオカ、肩も云うたはったねえ。湿布でもしとくかと。湿布薬を戴いて。日にち薬やなあと。
斯くなる次第、看護師さんに傷口にガーゼを。絆創膏で止めて戴き、ネットでカバーをして戴いて。母、其の度に、アイタタ、タッタのタのタタッタと、大声、叫び、大騒ぎ。先生曰くに、死なへんでと。一寸、我慢してなあと。
ホンマやなあ。母、大体が大袈裟なんや。どもなかったし、云うですが。何かあったら、世の中、全世界、地球上、宇宙までもの、不幸を全部背負たよな事云うし。

一寸、痛かったら、誰のせいでも無いのに、周囲の誰か。我々が悪いみたいにウナルし、わめくし、愚痴云うですし。痛い、痛い、シンドイ、シンドイと、声出し、しかめっ面されてたら、たまらんです。
一寸は我慢してクレと。
イヤイヤ、斯くなる次第で、安心してクレ。ども無かったしと。息子を呼んで。迎え、宜しくと。
やっとこさで、姫御前のご尊顔、拝せるのかと。モ、八時を回ってるでと。
(07/08/03)


NO.6 姫御前帰宅(6) 無事帰宅(2)

以来、ワガママ、キママの、母の通院二回。
月曜日を予定してたら、今日は辞めとくと、火曜日になって。イヤ、連れて往かんならんしで。シルバー・カーで、ヨッコラショと、歩いて往ける距離では無いしで。車で、二十分は掛かるですしで。ソラなあ、其の気なら、タクシーででも、往けるけれどや。
イヤイヤ、こっちも、予定もツモリも、してるですが。そんな事は、お構い無しでと。

イヤイヤ、一度目、待つ事、三十分。
看護師さん、頭のガーゼを取るに、アタタのタッタのタのタのタッタと、大音響。
イヤイヤ、私は真後ろから見てたですが。ガーゼも傷口からはズレてましての、髪の毛にくっついてたです。絆創膏がで。よって、髪の毛が引っ張られて痛いんやと。
ネットもなあ。寝相が悪いのか、自分でよ治さへんし。ズレて、ズレて、脱げてしもて。其の度に、チャンとしてえなと。一寸、触ったら、アタタのタッタのタのタのタッタの、大音響。

ホナラの、鏡ででも、見て、自分でやれば佳いのにと。よおやらんのやと。ホナラ、文句云うナと。何回させられたかの、仕舞いには、こっちから、治してやったりでと。余りに格好悪いしで。頭の先っちょに、チョコンとやしで。
ズレてて、自分で、分からへんのやろかと。

兎に角、傷口消毒、ガーゼと絆創膏、ネットでカバーして、おしまいの、所要時間、五分もあったやろか。
で、次回どすればと、先生にお尋ねしたれば、この暑いのに、毎日は大変やろし、金曜か、土曜日にでもと。
抜糸ですなあと。
しかるに、会計、安いんやなあ。百円やて。払うとは云わへんし。代行したですが。老人医療はええなあと。まあ、実質、消毒だけなんやけど。

ホナラと、母にイツにするかと。決めてクレと。結果、本日、金曜日にしたですが。
朝から、風がヒュー、ヒューと。
台風五号の影響やけど。雨も降ってたですが。まあねえ、早いほがええしと、病院にです。
イヤイヤ、ハタと見たら、ネットをなあ。付けてへんし。取ってるし。あのなあと。一応はなあ。病院に往くのやし。格好だけでもやっとかんとと。しかる後、先生に訴えて、処置したらと。

台風の影響か、待ち人少なく、待つ事、五分の、スグにも順番廻って来まして。診察室に。
毎回、先生が違うんやなあ。コレも困るです。話が通じひんしで。イヤイヤ、抜糸と思いきやの、傷口消毒、ガーゼに、絆創膏に、ネットをと。話が違うのやけどと、「抜糸はイツになりますか。」
「イツやなあ。先週土曜日やったんやなあ。明日で一週間か。そしたら、明日かなあ。来週でも結構やけど。」と。
一日で、そんなに違うのかと。されどの、要らん事、無茶も云わずの、素直に従いましての、とりあえず、三回目があるのやなあと。仕方がないなあと。

デデデの、母曰くに、マズ一件、「ネットはつけてんとアキマセンか。鬱っとおしいてねえ。」
「イヤ、結構ですよ。外して戴いて。」
ここまでは、先生。看護師さん曰くに、「寝る時には、付けて下さいねえ。」
デデデの、モ一件、「胸がねえ。響くんです。痛いんです。」
「胸がねえ。打ってるしねえ。打撲やしねえ。悪いけど、暫くはねえ。仕方ないなあ。」
「ポンポン、付けてますけど。構いませんねえ。」
「ポンポンって何や。」

オトトのトットのトと。
イヤ、先生、私とホボの同年配やしナ。ポンポンが通じひんとはなあと。もっとも、関西系も、京都だけの俗語かも分からんですがと。
デデデの、付け足し、補足で、「シッカロールです。」と。
「シッカロールて、何や。」
あのなあと。「ポンポン」「シッカロール」で分からんかったら、ど説明したらええのかと。思た矢先に、看護師さん、すかさず、「天花粉です。」
成る程なあと。上手い表現やなあと。間違いないしの、そのままやと。しかるに、妙齢でも無い、看護師さんやけど。先生が、ええ歳して、知らんのかと。
先生の言葉の抑揚からしたら、関西系やけど。京都か、までは分からんですが。若手のインターンやったら、仕方が無いと思うですが。

「まあ、構わんやろ。」と。
しかるに、母はポンポン付けてたかと。湿布薬は貼らさせられたですが。ポンポンまでは知らんかったですが。どっちにしても、残念乍らの、抜糸をしてもらえず。消毒だけで。
矢っ張り、精算、百円也でと。百円なら、ええでと。

しかるに、何です。往復の間、雨が酷かったですが。帰って暫くしたら、止んでしもて。イヤイヤ、雨が降ってたら、車の乗り降りも大変なんやで。しかるべく、屋根のある場所にでもに、してやらんとなあ。
其れこそ、傷口が雨に濡れてもアカンですやんかと。

イヤイヤ、家に戻るや否やの、頭が痒い。髪の毛、洗いたいと。肩が痛い、何がと、ゴタゴタ、ゴタゴタ、又もやの無茶、駄々こねて。持て余すです。ホンマやで。先生に聞いてクレと。ええのか、悪いのかと。
アカンに決まってるけれどや。一番最初に、風呂は一寸だけやったら、結構やけど。頭を濡らしたら、アキマセンよと、云われてるです。
そやから、こっちも、色々、気配りしてるのに。全然、分かってへんのかと。
濡らしたら、アカンでと。勝手に濡らして、化膿したら、ホットクでと。脅しはしても、聞かへんです。脅しは脅しと充分承知やし。実際、ホットクは出来ひんやんかと。

やのに、風呂に入っては、何回かは、濡らしてるです。ビックリして、嫁はん、処置したですがの、アイタタのタのタのタッタと、わめき散らして、世話の掛かる母でしてと。自分の事やのにと。何かあったら、ギャー、ギャー、わめくのにと。天地引っ繰り返る程の、大袈裟やのにです。誰かの責任みたいにです。
私等夫婦、其の分、我慢強くなってるですが。
ソラそやで。自分の事でも無いのに、病院通いしててみい。面倒見ててみい。ゴタゴタ、聞かされててみい。自分の事では、余程で無いと、足も遠退くです。邪魔くさいです。よって、寿命も短いゾと。

デデデの、何です。斯くなる次第の、年齢と共に、幼児化、回帰すると云われてるですが。ホンマやでと。云うたら、場合によりの、オシメも要るですしと。
オシメもなあ。アカチャンのは、大した匂いもしいひんです。口にしてるは、母乳だけやしで。汚く無いけれどや。されどの、大人のはなあ。鼻がストライキの、ヒン曲がるです。
イヤイヤ、トイレにでも、下手に先に往かれたら、匂いも大変なんでと。イヤ、マダ、オシメはしてへんけれどや。
其れ以外にでもナと。何処さんも、同じで、口にはしたはらへんだけで。しても、誰も助けてくれへんし。助けて戴くよな問題でも無いですしで。
タマには、蝶よ、花よと、持ち上げたら、満足なんやろけれど。毎日、毎日、やってられるモンですかと。こっちも、ええ歳なんやし。草臥れてるです。

イヤイヤ、デデデの、其の怪我した当日に戻るですが。
やっとこさで、姫御前に面会。早くも、生後一ヶ月なんやと。

イヤイヤ、シッカリとは、何やけど。身長も十センチ、延びて、体重も、一キロ増えてと。順調にと。お座布団、一枚分で、寝床も充分。手足を動かし、真っ赤になって、精一杯、泣き。
お乳を飲むお人形さんみたいなモンでして。
成長と共に、座布団も、二枚、三枚かと。イヤイヤ、チャンとした、アカチャン用お布団、買おてるですが。マダマダ、要らんですしで、表情も、人間らしく。
とは、何やけど。らしくなって来てるです。
しかるに、姫御前、我が家に居てる限りは問答無用の、室内、全面禁煙。厳しいなあと。

しかるに、しかるにの、アカチャンなら、見てるだけでも可愛いけれど。気も和むけれどや。面倒見るとなれば、大変やしで。
お母さんも、一緒に居ててもらわんとナと。
(07/08/04)


NO.7 姫御前帰宅(7) 手の焼ける母

孫娘が戻る当日、母が転ぶの日の、朝には、散髪にです。
夕方に、母が転ぶとは、頭を怪我して、大量出血。救急車に乗るとは、ユメユメ、思てへんです。誰も怪我、事故、一寸先は闇、予測はしてへんですが。出来ませんですが。戻るは、承知してたですが。息子が出迎えに往く予定やしで。何時になるかまでは知らんかったですが。

イヤイヤ、散髪なるは、孫娘のタメでは無いです。生後一ヶ月やでと。
云うたら、四国の姪の結婚式以来です。
結婚式は何月やな。五月の初めやでと。散髪には、四月の末に往っての、三ヶ月になるし。伸びて、伸びて、鬱っとおしいて。我慢たまらず、往って来たです。
云うたら、云うたらの、金欠病もあったしでと。甲斐性以上に、親父の威厳保つに散在、義援金にも拠出のし過ぎで、散髪代にも事欠いてと。
までは、何やけどの、出不精故でと。

イヤイヤ、嫁に会うのも、一ヶ月ブリでと。産院以来やしと。
されどの、転倒事件で、帰宅したら、夜も八時を過ぎて。晩飯もなあ、準備する前やしで。「王将」に電話注文、天津飯、餃子、鶏の唐揚げ、ン人前と。
亀岡シミズ病院からの帰途、チラとよっての、受け取りましての、家で喰たですが。

まあ、大事に至らず、ほっとしたとは云えどの、母が怪我してるのやしで。気分も落ち着かんです。優れへんです。口では、まあなあ。骨折してへんしで、佳かった、佳かった。
とは云うてたですが。最悪の事態で無かっただけでと。

イヤイヤ、実際には、鎖骨にチラとヒビがあったです。後日判明したですが。
云うても、先生の話で、何もしません。出来ません。只々、安静、無理をせず。大体が骨がくっつくに、約二ヶ月ですしと。痛いのは分かる故、痛み止めでもと。出しときますと。
イヤイヤ、一週間経っての、抜糸の日です。八月六日です。
胸も痛いしと、訴える故、ホナラと、来たツイデやしと。外科から、整形外科に回して戴き、CT撮影で判明したです。

イヤイヤ、其れで終わってたら、楽なんやけど。又あってねえ。
まあ、其れは後日にしまして。再びの大慌てさせられたですが。こっちのほが大変やったですが。話は順々にと。イヤイヤ、生死に関わってたら、のんびりとも出来ませんですがと。

デデデの、其の日、イヤ、七月の話。二十八日やけど。ややこしいけれどの、救急車で亀岡シミズ病院に往った日やけれど。時間も時間やしで、ハヨ、風呂に入ってクレと。ソラなあ、人数居たら、其の分、時間が掛かるしで。
一番には、孫娘となったですが。親父である、息子が入れるですて。入れる云うても、アカチャン用湯船に浸けるですて。へえと。そんなんがあるのかと。

ソ云うたら、アカチャン用湯船も昔っから、あったよなでの、息子も親父さんらしくなったナと。案外に子煩悩やナと。
イヤイヤ、来る、戻ると云うては、夜の二時、三時に神戸を出てやで。明け方、五時や六時に着いててなあ。其れまで、何をしてたか、知らんけれどや。
アカチャンが居たら、そんな無茶は出来ひんゾと。

ホンマやで。今時、夜、昼の区別のついてへん餓鬼が多いです。親がついてへんからで。夜の遅くに飲食店にやし。
コンビニでもナ。中学生、高校生程度のが、屯(たむろ)してるしなあ。屯して、何してるかとなればの、携帯電話で何とかでと。イヤイヤ、中身知らんですが。
女の子程、アホやナと。携帯電話命で、歩き乍らの、自転車に乗り乍らので。喰い乍ら、ペット・ボトルをラッパ飲みし乍らでの、何処のお嬢かと。
親が注意もしいひんのやと。出物、腫れ物に触るみたいに、遠巻きでと。
可愛いなら、可愛い程に、ガツンと一発、張り手でと。お尻をです。女の子に頬をバシリはアカンです。

ホンマやで。モンゴル横綱、朝青龍なんか、今頃まで何してると。
腰の疲労骨折やのにです。夏の地方巡業取り止めでの、母国モンゴルにてサッカーやて。なめてるですが。なめさせてしもたがあるです。
強いし、一人横綱やしで、蝶よ、花よと。お好きにと。相撲協会も情けないし、一等戦犯、高砂親方(元大関朝潮)何してると。教育してへんのが悪いです。
云うたら、朝潮も、横綱にはなってへんしで。格下やしで。されどの、育ての親、親方なんやし、万死に値するです。生っチョロイです。云うべきは、ガツンと一発、やっとかんとと。

其れが親方、親父たるモノの、お役目なんやと。してたら、こんな事にはならんです。
加えて、大まかで結構の、予定くらい聞いとけと。失礼乍らの、何にも聞いてへんのかと。ホナラの単なる、金儲けの道具、一門が、朝青龍に養おて戴いてるにしか過ぎひんです。

イヤイヤ、話が大きくなったですが。延々、こんな下らん話をイツまでテレビでやってるのかと。加えて、話が変な方向に往ってるです。骨折なら、治療なんやけどナと。
骨折のためと、地方巡業、欠勤、モンゴルで、お遊びとは云えどのサッカーしてたが故の謹慎処分、減俸処分は妥当です。けじめです。モンゴルでは、大陸的で、鷹揚でと。関係無い話を持ち込むナと。
処分したのは、朝青龍が所属の、日本国の、相撲協会でして。朝青龍も相撲で名を成し、出世したんやでと。お金儲けしてるんやと。当然やけど、当人の才能、努力の結果ですが。

どっちにしたって、高砂親方が一番に悪いです。
この騒動、イツからかも知らんですが。大横綱の精神を病ませ、状況長引き、悪化させるよなら、親方失格、部屋も後進に譲ったらと。大切なる、部屋の子一人を教育出来ず。親方の資格が無いを証明してるです。
精神を病むもホンマかいナと。天下国家の横綱やで。相撲が嫌なら、あっさり、帰国しなさい。引退しなさい。其の程度の親方でなければ、アカンなと。単に体がでかくて、猿面してるだけ。

まあ、どっちにしたって、相撲も、若貴時代から先、日本人横綱不在で、興味も無いです。大体が、弱いなら弱いで、弱いモノ同士の日本人だけでやったらええのにと。
さもなくばの、国技と抜かすなと。チャンと教育してからやでと。どっちでも結構の、ハワイや、ロシアにモンゴル人ではナと。日本人横綱出現せぬ限りは、どでも宜しいです。衰退の一途で、解散しやはっても、結構です。

イヤ、外国人力士ばっかりで、金儲け一辺倒の方向性、転換せぬ限り、大相撲の復活あらへんです。
云うたら、国も、大相撲も、一家庭でも、ケジメがつけられてへんです。情け無いです。云うべきは云うて、実行しませんとと。
其れを称して、有言実行。

デデデの、何です。話を元に戻して、順々に、風呂に入ってもろて。
母には、一日辞めといたらと、云うてるのに、シャワーだけと。ホナラの、まあなあと。入ってしもて。出て来たら、頭からビショ濡れ。シャワーを頭っからしたのかと。
其処までの、バカでは無いけど、濡れたんやと。濡れてしもたんやと。
嫁はん、斯くなる次第の、大慌てで、タオルで拭いて。化膿されたら、こっちも大変やしで。世話の焼ける母なんですわと。

イヤイヤ、世話が焼けたは、相撲や無いけど、序の口でして。
マダマダ、先があったですが。先は先の話としてです。この日は姫御前が云々処や無かったです。
ソラなあ、片方で、怪我して、痛いと唸ってるのに、アカチャンをば、構てられへんです。そんな気分にならへんです。
(07/08/11)


NO.8 母入院(1) 安静二週間

流石に、お盆の季節で、暑いなあ。
ウダル暑さで、干上がってしもて。季節やしで、当然でして。夏は夏らしく、冬は冬らしくと。日本には四季があって。
この日曜日には、一泊二日の予定で、二男と、嫁はん、四国に里帰り。私は家でお留守番。まあなあ、母が入院にて、待機もあるですが。

デデデの、此処数日、色んな事がありまして。イヤ、母の怪我なんやけど。まあ、ボチボチ、するにしての、来た姫御前処やあらへんでして。
イヤイヤ、明くるの日曜日には落ち着いたですし。一寸は抱いてやったですが。

重とおなってねえ。一ヶ月で、これだけ違うのか。成長したかと。まあなあ、前回までは、何せの、産まれたてで、見てるだけでも怖かったですが。此度で、三度目やし。慣れて来たのもあるですが。
表情も豊かになって、マダ、目は見えてへんと思うですが、音には反応してるみたいで。兎に角、五体満足、五感、第六感、正常にと、切に望むですが。
二男もソバには来てるしと。寄れたら、寄ると。結局、日曜日に戻って、久しぶりに、一家全員揃たですが。へえ、お婆ちゃんがなあと。まあ、裂傷だけで佳かったなあと。
其の時はです。

デデデの、何です。お宮参りもなあ。この暑いのに、可哀想やし、時期をズラすにしまして。九月にでもと。
斯くなる次第で、本来ならばの、お盆には、嫁はんの里、四国、香川に往くのが通例、恒例行事やったですが。長男一家は無理やしで。ソラなあ、産まれたてのを連れてはなあ。
まあ、来年にはと。
変則にはなるですが。今年は二男と嫁はん、二人で往って。更には、全員にて、神戸にでもと、お盆の計画も立てて、姫御前、息子一家も、ホナラと、お盆にはと。特には、母だけが、神戸のマンションを知らんですしで。この機会にと。
長男一家、神戸に、二男は高岡にと。
一旦は話成ったですが。

デデデの、そして、八月六日に抜糸もしまして。母の話ですやんかと。
イヤ、ホンマにホッチキスなんやなあ。ホッチキスに見えて、ホントは糸で、縫うてると思てたですが。U字釘を抜くがの如くに、ホッチキスを抜かれまして。先生がです。
まあ、コレにて一件落着の、母が、胸が痛いと訴えてるしと。外科から、整形外科に回して戴き、再度のレントゲンで、結果、肋骨にチとだけヒビが入ってますと。

イヤイヤ、最初の先生は、骨は大丈夫やし、湿布薬でと。数日痛みますがと、云うたはったですが。
先の通りで、特には手の施しよも無いですと。するに、意味無いしと。一二ヶ月でくっつきますしと。痛いなら、痛め止めをと。出しときますと。但しの、無理せず、大人しくと。

ハイ、分かりましたと、其の二日後の八月八日ですやんか。
嫁はんから、緊急連絡、又、転けたと。但しの、家の中でやけれど。仰向けに転けたみたいで、痛がってると。立てへんみたいでと。されどの、骨折ではなさそでと。
イヤイヤ、骨折なら、歩けへんですが。何とか、抱えてなら歩けてるしで。
ソやけどなあ。一週間前に救急車を呼んでるしで。程度も分からんしと、とりあえずは、そのままにしといて、帰ってから、様子を見てと。大急ぎで帰宅しまして。

帰って、早速です。
母に、どなんや。痛いし、歩けへん。
ホナラと、嫁はんと、二人掛かりで、車に乗せて。
さて、何処にと云うても、頭の怪我、肋骨の件もあるしと、亀岡シミズ病院に走ったです。縦貫道路でです。
まあ、便利になったモンです。其の昔やったら、この季節、夏休み頃なんか、国道をなんか、走れへんです。完全渋滞、完全麻痺。裏道があるけれどや。あっても、国道には出んならんですし。
其れこそ、救急車に頼るになるですがと。

兎に角、何度もなあ。救急車にお世話になるのもなあと。タクシーと違うのやしで。前回みたいに、出血してへんし。息子も居たし、迎え宜しくと、出来たですが。此度は居てへんし、どちらかが残るとか、しんならんですが。
自分の車でが、一番に手っ取り早いですし。
もっと云うたら、最近、救急車が多いんや。アレからでも、近所に何回、救急車が来たかと。何処にかは知らんのですが。ハデがましいしなあと。
私は昔人間、救急車なんか、気軽に呼ぶモノでは無いですと。一週間に二度もは恥ですと。イヤ、大怪我、生死に関わるなら、呼ぶですがと。

斯くなる次第で、着いたが、夕方ですが。レントゲンを撮ったら、背骨の圧迫骨折ですて。
どしますかと。先生がです。
どしますかと、問われて、どするのかと。
イヤイヤ、矢っ張り、骨がチャンとなるには、一二ヶ月掛かるです。されどの、手の施しよの無い場所でと。安静が一番ですが、家で安静か、入院かの判断ですがと。
痛みが引くに、一二週間かと。

事程左様に、二度目のほが酷かったですが。
大体は、圧迫骨折、除々に進行ならば、痛くも無く、腰が曲がるの現象でと。されどの、急激なる場合は、安静第一、体を動かすと痛いですと。まあ、空きがあれば、入院されるが佳いですがと。ホナラの入院させてクレと。当人も我々もです。
大部屋なら空いてますと。大部屋で充分でと。そのまま、病室に案内されて。

着いた先の看護師さん曰くに、オシッコの事やけどと。
管を通すか、紙オムツにするかですがと。慣れてへんかったら、管も辛いですし、紙オムツがお勧めでと。オムツも三種類要るですと。
外のと、中間のと、捨てるのとで、結構枚数要りますがと。当面、こっちで出します。アトの分は宜しくと。しかるに、売店にもありますが、五時を回ってますので、閉店ですし。明日で結構ですと。

イヤイヤ、入院となれば、準備がなあ。大変やで。
イヤイヤ、担当の先生からも、スグにも話があると、諸々の説明するからと、呼び出され。
(07/08/14)


NO.9 母入院(2) 呆けられたら困るの話(1)

デデデの、何です。入院当日、八月八日の話ですやんか。
担当の先生から話があるとの事で、看護師さんに伴われまして。詰め所にです。先生鎮座で、レントゲン写真を見ツツの、示しツツの。
イヤ、整形外科での最初に看て戴いた先生では無かったです。替わってるです。理由までは知らんです。聞いてへんしで。

デデデの、曰くに、「圧迫骨折です。」と。先にも聞いてるですが。へえ、ソですかと、神妙、真顔でです。
ソラなあ、さっき、看て戴いた先生から、聞いてますとは、云えへんです。余計な口出し無用の、失礼千万、気が悪いです。
「一二週間で痛みは無くなりますが。」と、一々、知ってるですが。ソは云えへんし。「一二週間ですか。」とオウム返しに返答しまして。
「安静第一ですが、一般的には、高齢者を余りに長く、寝かせておくのは問題でして。」と。イヤ、認知症になる場合が多いですて。刺激が無くなり、急速に進行するですて。
「そんな事もありますので、其の点をも、考慮しますが、問題は、圧迫骨折の程度の問題でして。」と。
「場合により、安静期間が長くなります。この白く写ってる部分が骨折部位です。二ヶ所ありますが、昔っからか、今回かをCTで、確認させて下さい。」との事で。

ソラなあ、何とでも、確認して戴いて結構でして。
デデデの、其の時、立ち会いとかで、来たほが宜しいですか。イヤイヤ、結構ですと。結果を説明しますので、明日、夕方、五時に来てください。ハイ、承知と。

にしても、先生のご説明、納得でして。年寄りが寝てしもたらお仕舞いでして。安静なら、安静で、安静にしとかんならんけれど。期間が問題でして。なるべく、短期間にしませんとと。
されどの、骨折の中身、程度によるですと、趣旨理解したです。

部屋に戻って、早速です。テレビが要るゾと。呆けささんよにするためでして。
ホンマやで。テレビでは、色んな刺激が受けられるです。イツも自分の部屋で、一人、大笑いしてるです。笑われる度に、何事かと。
イヤイヤ、同じ番組なら、母の部屋のほが音量デカイですが。違うとなると、居間のを若干なりとも、音量大きくしませんと、負けてしもて、聞こえへんです。

加えて、母に呆けられて、一番に困るは、私等夫婦なんやしで。
聞いてるです。知ってるです。見てもいるです。余所事では無いんです。万事、自分の事であると、充分認識してるです。表面的、口先だけでは無いです。真剣勝負です。

ソラなあ、当人、呆けてしもたら、状況分からんですが。四六時中、ハタが注意してんならんです。注意云うてもナ、実際には出来ひんです。この辺り、別途、話をしたいですが。
現在唯今でも、云う事、聞いてくれへんのにと。呆け云々となれば、都合勝手の呆けとなりの、耳も遠くなり、聞こえ、グンとお年寄りにもなるし、若くもなるしで。

ツイデにならば、時折やけど、親を大切にしてあげてやと。趣旨のよお分からん文言、云われる事があるです。
何を勘違いの、宣うかと。単なる、挨拶言葉の延長とは思うですが。其のお方が親を見てての話ならばやけれど。不思議に共通しての、別居のお方から、云われるですが。
イヤ、してあげてやとなればの、してへんみたいでと。或いは、足らんみたいに思われてるかと、返事に窮するです。
イヤイヤ、あのなあと。コレ以上、どせと。何をしたら、大切にしてると評されるのかと。評して欲しくも無いですが。
ソラなあ、当たり前に、自分の親なんやと。大切にしてますやんかと。虐待なんか、してへんし。上げ膳、据え膳、太平天国の乱、その他諸々、毎日なんやと。
頼む事はしいひんし。辞めて欲しい事だけ、してくれて。虐待なら、私等がされてるです。精神衛生上からも、後始末も大変なんやでと。ほっとけへんしなあと。

とは、云わへんけれどや。ホンマになあと。実情、知らんから云えるんやと。
云うなら、一人暮らし、孤独死された、お年寄りの、息子、娘共に云うたれよと。云う相手が違うんやと。されどの、そんな相手には云えへんけれどや。マトモに過ぎてと。

ホンマやで。親と同居の知り合いに、大切にしてあげてやとなんか、間違おても、云える言葉と違うです。したはるんやと。よおやったはるなあ。大変やなあと、ダケでして。云うとしたらであって。
返事も、ホンマになあと、ダケで、全てが通じてるです。イヤイヤ、この辺り、機会があればと。

デデデの、何です。兎に角、余所事では無いです。必死です。我が事でして。
テレビはベッド毎についてるですが。液晶で、上等でと。
どないして見るのかと。看護師さんに尋ねたら、カードが要るですて。三階の詰め所横の、休憩室に自動販売機があるですて。
ハイ、承知と、買い求めにで、一枚千円やて。千円でどれ程見られるのか知らんですが。さて、カードをセットする場所は分かるですが。
ハタは殆ど、つけたあらへんですが。若干一名様、お若い方、云うても四十代の女性が唯一、見たはって。イヤホンで聞いたはるです。ホナラのイヤホンが要るのやナと。

テレビの周辺、隈無く探したですが、イヤホンがあらへんのです。再びの看護師さん、見つけまして、テレビのイヤホンはどすれば佳いですかと。
ホナラの、売店で買うですて。へえと。
されどの、考えてみたら、当然かと。誰が使たか、分からんよなのを、回しで、使えへんなあと。ソなら、ソと、最初に教えてくれと。こっちは何にも知らんのやしでと。
とかとか、テレビの事は分かったですが。既に、売店、閉店やしで、明日にでも、何とかしたろかと。

しかるに、時間が時間やしで、夕食を取ってへんです。母も我々もです。
私等は何とでもなるですが。母のがなあと、マズは、病院の向かいの、コンビニにです。適当な夕食、軽くの手に持ち易くのサンドイッチでもと。お茶も買い求めて、食べさしまして。

其の日は、コレにて解散、帰宅したですが。ホンマになあ。気疲れしたです。グッタリでして。何をする気力、体力、あらへんです。
見掛け、冷静やけどです。私も嫁はんも、若くは無いです。母を二人掛かりで、車に乗せて。病院では、駐車場所を探して、車椅子を持って来て。乗せるに、慣れてへんしなあ。

下手に動かしたら、痛いと唸るし。圧迫とは云え、骨折してたからやけど。イヤイヤ、流石に、看護師さんは、母に抱きついてクレと、抱きつかせて、スイと持ち上げ、ベットに、寝かせたですが。ソか、そんな具合にと、感心、参考になったです。
ソラなあ、痛いが何であれ、多少の我慢はしんならんです。云うたら、生死に別状無しでと。日にち薬やしで。
(07/08/15)


NO.10 母入院(3) 呆けられたら困るの話(2)

イヤイヤ、デデデの、明くるの、朝から、嫁はん大変。
オムツを揃えんならんし、日用品、ティッシュ・ペーパー、洗面具、コップ、お箸、水筒等々も要るですしと。準備万端、一通り揃えまして。結構、かさばるですがと。
何とか、揃えて、早速にも病院にです。出来る限り、午前中にと。

デデデの、再び、駐車場所がなあ。探すが大変、大入り満員。何とか、見つけて、一目散。
私のほは、売店にての、イヤホンはと。ハイ、380円也と。まあ、佳かったです。ボッタクリの、千円とか云われたら、どしよかと。買わんと仕方が無いけれどや。変なイヤホンで、合わへんかったら、アカンしで。

ツイデに尋ねてみたです。売店の小母さんにです。云うても、五十代やけどです。カード一枚、千円やったですがと。何時間程、見られますかと。
あのねえと。「短いみたいに、聞いてますわ。確か、十時間程みたいです。」と。
十時間ねえ。千円十時間やったら、一時間百円かと。こっちがボッタクリかと。

ホンマやで。云うたら、ビジネス・ホテルのテレビ並。あっちは、アダルト番組、十分百円やったですが。マトモに見るヤツ、居てへんですが。見るなら、見るで、秘密の小細工したですが。まあ、話簡単、アンテナ線を直結にてと。十中八九までは、通用したですが。常連宿なら、話は簡単、勝手知ったる接続法。
イヤイヤ、ビジネス・ホテルならばの、普通の放送ならばの、一時間百円もあったですが。大抵ならばの、只やったですが。
云うてられへんなあと。ケチって、呆けられたら、困るしで。

イヤイヤ、デデデの、イヤホンくらい、取り付け簡単やけどです。カードもセットしまして。度数も表示されて、「1100」と。
ホナラの、「11時間」やろかと。或いは、「1100分」かと。イヤ、知らんですが。「1100分」なら、大体の18時間やしと。マアマア、やけどと。
そんな事より、リモコンで色々するに、つかへんでねえ。イヤ、電源ランプはついてるですが。
液晶テレビは初めてやけど。余所様に聞くは自尊心が許さんです。高がの、テレビやないですかと。
何処かに、別途のスィッチでもと。引っ繰り返すに、返せへんですが。台に固定故での、覗き込むに、文字がなあ。小さいんや。我が老眼では、何が何やら、サッパリでして。

適当にらしきのを入れたり、切ったり。何がどなんやと。どなるんやと。
やってる内に、パチンと音してついたです。大昔の、真空管方式やあるまいにと。話簡単、液晶鈍感やっただけでして。まさしくに、真空管、蛍光灯かと。
今時の、蛍光灯は早いけれどや。
アトは、母に、イヤホンせよと。聞こえるかと。コレが音量、チャンネルでと。一寸、自分で動かしてクレと。云うのに、しやへんのや。しやへんから、こっちが、音量調節してやって、どやな。どやなと。そんなモンやと。
そして、チャンネルやけどと、ここで切り替えやと。しやへんし、こっちが、チャンネル替えてやって。コレか、コレかと。嗚呼、それでええわと。

さりとての、高校野球もなあ。京都西高はマダやしで。落語もなあ。見る、聞くモノ、あらへんですが。イヤイヤ、西高、本日、勝利したですが。二男の出身校でありましてと。この話は、其の前やしでと。
嫁はんは、家財道具、身の回りのを、箱なんかに、収納。昼食を食べさせましての、一寸、落ち着いて。
今度は、私等の昼食でしてと。近くの、「アル・プラザ」にラーメンでもと。

デデデの、一旦、家には帰ったですが。五時にはと。
先生からの、CTの結果をと。遅刻したらアカンし、間に合うよにと。色々、注文もあったしなあ。飴が欲しいとか、何やとか。おやすいご用であるですがと。
何で、飴がと思うけれどや。常平生、飴なんかやし。要求するモノ、要るモノ、全て、取り揃え。

マタモヤの、駐車場がなあ。大体が狭いんです。総合病院やのに、50台も止められるのかと。
云うたら、横着なんが居てるしなあ。何処にでも居てるですがの、所定の場所以外に止めやがってからに。空いてる、所定の場所に止めるに止められへんかったりでと。
イヤイヤ、管理人さんが居たはらへんです。出入りご自由でと。まあまあ、些末な話です。嫁はんに、見てもらいの、チャンと、所定の場所に止めまして。

何とか、五時には間に合いまして。
どやと、病室の母にです。嗚呼、来てくれたかと。朝も晩も来てるのにと。
着くや否やの、看護師さんが、三階の詰め所の隣、休憩所で、待機しててクレと。
イヤ、先生が到着、即の対応出来るよにとの事なんやろと。イヤイヤ、看護師さん、私等夫婦を見つけて、安堵したはったです。五時にと、なってても、来やはらへん人もあるのやろと。
ホナラの先生から攻められてと。私等にしたら、私等のために、余計な叱責、されやはったら、申し訳あらへんしと。
デデデの、確かに、五時丁度、来て下さいと、其の看護師さん。へえ、時間通りなんやと。まんざらの、先の推測、正しいかと。

詰め所に入れば、先生、CT写真を示し、分かりますかと。
ン、何がかと。イヤ、白く写ってる部分と、黒い部分がありますがと。大体は四角でなければ、アカンのですが。この部分と、この部分、白いです。ここは、色が黒いですが、小さいです。昔の圧迫骨折の部分です。
よって、この二ヶ所今回の骨折部分ですと。

へえ、ソですかと。云うたら、前回のレントゲン写真と同じなんやけどと。
とは、云うてへんです。口が裂けても、余計な文言、吐かへんです。万事、先生には、ご機嫌麗しく、母に対応して戴きたいです。

デデデの、先生曰くに、二週間、21日までは、安静にして戴きまして。二週間経ったら、痛みも無くなりますしと。
其処で、コルセットを作成のための、寸法取りをさせますと。所謂の、ギブス屋はんがやってくれますと。
イヤイヤ、立ち会い不要です。任せて戴ければ、結構ですと。ハイ、承知と。

デデデの、何ですと、先生曰くに、コルセットは、一週間後の、28日に出来上がりですと。出来上がった日から、リハビリとなりの、まあ、今月一杯の入院確定ですなあと。
以上ですが、何かご質問があればと。

イヤイヤ、ご丁寧に有り難う御座います。母をば、宜しく御願い申し上げますと。其処まで、ご丁寧には云うてへんですが。最敬礼で以て、お暇致しましての、母の処に戻りましての、斯くなる次第と、通知をです。
してやったら、コルセットならあるえ。持ってるえと。
ソか、ソか、あのなあ、違うコルセットやでと。
(07/08/16)



inserted by FC2 system