パソコンあれこれNO.7

NO.6
NO.1 NO.2 NO.3 NO.4 NO.5

題目一覧表

目次

パソコンあれこれ NO.8

NO.110 我が愛機が壊れた話(11) BIOSがリセットされるの現象(2)

NO.109 我が愛機が壊れた話(10) BIOSがリセットされるの現象(1)

NO.108 我が愛機が壊れた話(9) ミドリ電化の兄ちゃん

NO.107 我が愛機が壊れた話(8) 多重欠陥(2)

NO.106 我が愛機が壊れた話(7) 多重欠陥(1)

NO.105 我が愛機が壊れた話(6) 関係の無い話から(5)

NO.104 我が愛機が壊れた話(5) 関係の無い話から(4)

NO.103 我が愛機が壊れた話(4) 関係の無い話から(3)

NO.102 我が愛機が壊れた話(3) もっと、関係の無い話

NO.101 我が愛機が壊れた話(2) 関係の無い話から(2)

パソコンあれこれ NO.6


NO.101 我が愛機が壊れた話(2) 関係の無い話から(2)

我が愛機、ノート・パソコンが壊れた話をするのやけれど。
クレグレも出だしの話は関係無いですし、現在愛機は治ってます。
何で無関係なる話からするのかは、私の勝手で好きにしてるだけ。

イヤまあ、ミニの同窓会では河原町界隈を彷徨したんや。
待ち合わせ場所は、三条下ル東側の喫茶店、「六曜社」です。この度入ったのが始めてでして。前はショッチュウ通過してますが。
界隈の喫茶店にも入ってますが、こんな大通りの喫茶店、しかもコヂンマリとしたお店なら満員御礼やろと思てましたら意外にもです。空いてたです。

云うたら何やけど、中年のオッサンが喫茶店で待ち合わせは絵にならん。
正直云えば、自分の事はサテ置いといて、こんなオッサンと同い歳とハタから思われるのも癪なんやけど。知らんフリもしてられへんやんか。

喫茶店で無事集合出来て、往った先は麩屋町三条上ルの、「京四季」なるチョッとした京料理屋はん。
屋号からしても京料理屋はんやけどです。
喫茶店から歩いて十分のこんな場所に佳い処があるのやナと。河原町筋が賑やか過ぎるのやけど、お世辞で無くて、ホントに落ち着いた京都らしい雰囲気の料理屋さんでありました。

京都で京都らしいも可笑しいけれど、京都らしいない京料理屋はんも其処等に一杯ありますがな。
そしたら、京都らしいないとはどんな雰囲気かとなれば、一言ではムツカシイけれど、話簡単にはザワついてて、落ち着きの無い処です。
難点はチとだけやけど、高かった。軽くの割り勘負けやからやけど。

イヤイヤ、食事の場所はミノル君が助監督に調達してクレと土壇場で頼んだんやて。
土壇場とは当日の事でして。土曜日の時分時に空いてるのかいなと思いつつも探してクレたんやて。心当たりがあるだけの流石は呑み助の遊び人です。イヤ、助監督です。

私なんかやたら、知ってる云うても喫茶店程度。其れも前の会社のソバであるとか、車を買おて、暇に任せて徘徊してた独身時代に見つけた喫茶店やし、今時往っても有らへんです。有っても様相一変してるワイ。
喰う処となれば、「さと」か「王将」程度やたりして。早い話がファミリー・レストランですが。
冗談ではあても、真相に近いモノがあるです。要は幹事のお役が勤まらん人間でして。
にも関わらず、同窓会をヤレと、抜かすのが居てるから困るのや。

そんな事はどでも佳いです。
流石と云えば、助監督は酒に強い。呑む呑む、底が無いのと違うかと。
意外や意外のミノル君も強いし、ビクリしたです。此奴、こんなに呑めたんかいなと。
冷ややとか、燗とか、ぬる燗、室温やとかの五月蠅い事。皆様それぞれにお好みが異なる故でして。
チナミニ、私に勧められてくれても日本酒なんか要らんのや。要らんとするより、咽せるし、拷問になるのんや。
そやから割り勘負けになるのんや。
私なんか、云うまでも無いです。ビールをコップに一杯とチョッで真っ赤っかの赤。クレグレもジョッキで無いです。
其処等の普通のコップで一杯とチョッとで呑み助なんかに太刀打ち出来ますかいな。

そもそもが、ミノル君からご丁寧に電話が掛かって来まして。当日ですが、パソコンではなくて、此の件ですが。
「柴田よ、ワシもオマエもドチミチ呑めへんしなあ。
喫茶店でチョッとだけ話をして。喫茶店だけでは愛想が無いしなあ。
チョッとだけや。其処等で喰て、早い目に解散するしナ。其れでええなあ。」

「六時やったなあ。」
「違うで。六時半やで。」
ソかいな。危うく三十分も早く、喫茶店に往く処やた。
送ってくれたメールの「件名」に時間まで書いてあて。ソなんです。「件名」に時間も書いてあて、長過ぎて、六時から先が消えてしもてたんや。
オッサン一人が喫茶店で三十分も待ち惚けにならんと佳かったです。コーヒー一杯では足らへんかったです。

イヤイヤ、そんな事云うてた張本人が、ヨオ呑む、ヨオ呑む。
底無しの助監督と佳い勝負。顔色一つ替わって無いし。元々が色白では無いけれど。
クレグレも色黒とは云うて無いです。色が白くは無いだけです。
旅行会社のは本来なら呑めるのやけど、手術上がり故、ひかえてまして。市役所のお役人さんはマアマアでして。此の程度で普通なんやけど。

しかるに、ミノル君とは長いお付き合いやのに、呑む話なんかした事無いです。
呑んだは、遙か昔の私が大学一回生の一回だけ。
以来の約四十年振りとなる。(「単なる雑談NO.28」NO.542サプリメントにもご用心(2)ジンマ疹は三回目参照)

しかるに、酒に強いと、好きでは違うのやろか。ミノル君は好きでは無くて、強いだけなんやろか。
私なら、日本酒は体が拒否反応を示し、ビールやたらタマには呑みたい時もある。
タマとは一週間に一回程度のコップに一杯。
(04/07/22)


NO.102 我が愛機が壊れた話(3) もっと、関係の無い話

本日(七月二十二日)は朝起きての一番から大慌て。
勿論やけど、髭は剃って、歯は磨きの顔も洗てです。表は開けて、新聞は入れてです。

新聞の見出しとテレビ欄だけをザッと目を通してです。
今日は野球中継があらへんのんかと。あっても阪神戦に喰われてますが。
イヤ、読売放送以外で巨人戦を二元中継と書いてあってもインチキでして。巨人戦なんか申し訳程度のチラリだけ。

オマケで、阪神OB解説者の解説にもならん、後出しジャンケンの本塁打を打ってから、打つと思てた。三振してから、スルと思てた。
などと、私にでも出来る解説と、解説よりも、選手時代の自慢話三昧ばかりで、そんなに有名な選手やたかいなと、ケタクソ悪いです。
モと可笑しいのは読売テレビで阪神戦の二元中継をマトモにやってまして。主が阪神戦やからヨオ分からんです。

イヤイヤ、そんな話で無いですが、阪神よ頑張ったってクレ。
ミノル君も阪神ファンなんや。多分ですが。そんな話も余りした事が無いモンでして。

兎に角、一通りの朝一番の行事を終えて、パソコンの電源を入れてです。
インターネットの接続が出来ひんのや。繋がった筈がスグにもプッツン。私もプッツン。
エラー内容は先方様の電話番号、貴様のアカウントとパスワードの設定の見直しをセヨ。
設定を替えた覚えは無いし、得体不明のソフトは入れて無いし、妖しい事は何もして無いし、寄って無いし。昨日とするのか真夜中まで大丈夫やったんや。

されど、繋がらへんのやから、理屈、屁理屈は辞めて、ご指示通りに設定を見直したら、電話番号が消えてまして。
電話番号なんか、元々表示されて無かった筈ですが、理屈、屁理屈抜きにして、Excelに記録した各種設定を確認しつつの入れ直しまして。「−(ハイフン)」をつけたり、削ってみたりしたけど、接続しても、又プッツン。私も又プッツン。
そもそも、電話番号なんか入力した先から消滅してるやんかいさ。

親機との交信はしてるのに、何が狂たんかと、猛暑で狂たんかと思いつつ、親機の電源を消したり点けたり。
以前、教えて戴いた方法で確認したり。イヤ、接続が出来んよになたのは二度目なんです。(「パソコンあれこれNO.4」69.無線LANが異常参照)

パソコンを再起動させたり、モ一台のパソコン、嫁はんのですが、最近買おたんですが。確認したけど、アカンものはアカンのや。
親機は二階やし、我が愛機は一階やし。何度階段を登り降りした事か。させられたか。

やるべき事は一通りと云う程の知識も無くて、同じ事を何度も繰り返しただけやけど。言葉上の万策尽きて、サテどないする。
簡単には残った疑惑は二つだけ。京都inetが狂たか、親機が狂たかで。どちにしても、我が愛機のパソコン以外の問題です。

親機が逝かれてるか。京都inetのフレッツISDN機能が逝かれてるのか。京都inetそのものが逝かれてしもたんか。此の暑さ故にです。
ダイヤル接続、解約しよかと思いつつも、嵯峨ではダイヤル接続やから契約してるのですが、試しに、直結でダイヤル接続やてみたらスンナリ繋がったんや。

しかるにですが、京都inetのホーム・ページの障害情報にもお知らせなんか書いて無いです。
そしたら、原因は親機となるし、電話代を気にしつつ、ホーム・ページでのNECのサポート・センター、「121.ware.com」に接続しまして。

Aterm、通信機の事やけど、調べてみたけど、機種が古過ぎて、説明もヤヤコシ過ぎて。ウロウロしてるだけでも電話代が嵩むやんか。
電話で聞くのが一番と、NECのサービス・センターのフリー・ダイヤルを探しまして。Atermの品番もメモしてです。
其の前にモ一度、フレッツISDNで接続出来るかと、やてみたら、すんなり、繋がったんや。

繋がったら一安心で、モオ相手なんかしてられへんしと、夜になてからメールを取り込んだら、京都inetからも届いてまして。
早い話がアッチの問題やったんやて。全面的にアカンかったんやて。
タマタマですが、ダイヤル接続した時に復旧してただけですが、ホーム・ページには何にも書いてなかったやないですか。
イヤ、其のアトでは掲載してましたが、復旧即掲載してクレ。
全く以て、不親切で人騒がせなプロバイダーです。

精神的苦痛、時間的消耗、不要なダイヤル接続のための電話代二十分と合算一式、現金で戻せとは云わんから、来年度の会費を只にしてクレ。
イヤ、其の程度の損害賠償するベキやで。
とは気が弱いので、云うてませんけど。
(04/07/23)


NO.103 我が愛機が壊れた話(4) 関係の無い話から(3)

インターネットも接続出来て当たり前。
イヤ、ダイヤル接続だけの時代はやてる人が少なかったですが、設備も不足で信頼性も乏しく、生存競争は激烈でして。プロバイダにナカナカ繋がらんかったです。
フレッツISDN時代の一世代前。単なるISDNでのテレホーダイ時間帯、夜の十時から明くる朝の八時が大変やた。

テレホーダイでは電話代が一定料金となたのですが、所謂夜更かし族の横行とするのか、十時になた途端に接続出来ひんかったんや。
朝は朝で早めにやらへんと電話代が嵩みますし、苦労と云えば苦労した。

そんな当時から考えタラですが、雲泥の差ではあるけれど、プロバイダもお役所的感覚から脱皮せねばなりません。
京都inetなんか、何タラ、かタラで、会費が高くなってるのです。
ダイアル接続(フレッツISDNを含む)は月五百円が、ADSLが千円となり、光では二千円やて。下手にADSLとか、光通信に出来ひんやんか。勿体ないやんか。そんなに急いで無いし。今までの処はですが。其のウチ、コロリと替えたりまして。
イヤ、ホカがどんなか調べて無いので高いのか、安いのかが分からんのですが。

そんな話はどでも佳いです。
待ち合わせ場所の喫茶店、「六曜社」から、京料理屋、「京四季」のお座敷で会席、松竹梅の真ん中の、「竹」を喰て。
助監督の講釈に寄れば、「竹」が一番のお勧めで、腕が振るえる出し物なんやて。皆様のタメにチャンと下調べもしといたんやて。
お疲れさん。ご苦労さんの有りがとさん。

しかるに、中身が何かとなれば、湯葉と塩焼きの鮎と海栗は覚えてるし、アツアツのご飯が上手かったのと、デザートのシャーベットも覚えてる。
悪いけど、鮎は余り好きで無いです。ご飯がホントに旨かったです。
近来希なる美味やた。お漬け物は無しでも充分上手かった。悪いけど、お漬け物もあたけど、不味かったから残してしもた。

ホカにも沢山出たけど、全然覚えて無いです。仲居さんがご丁寧に一々です。ナニナニの何で何とかでと説明し乍ら出してクレやはて。
「そんな事で、冷めへんウチに食べとおくれやすナ。
冷めたら折角のお料理が不味うなりますし。」
ハイ、左様ですか。ハイ、承知。
返事だけは即答、ニコリとしてです。ホッタラカシで、冷めてしもてから、隣に座ってる誰其れに、オイ、此れ何やったと問おたりしまして。

茄子と違うか。此れが茄子ねえ。残念やけど、余り好きで無いのやなあ。
とりあえず、品数が多過ぎて一々覚えてる程に頭が佳く無いのです。おまけで私のお口に合わんかったんや。
結局は料理は適当、酒は問題外のビールをコップに一杯とチョッとで、助監督の訳の分からん独演会を聞いてただけ。

イヤイヤ、「京四季」はナカナカの風情で築百四十年の公家屋敷が基本。昼間やたら、中庭が綺麗なんやろに。夜中ではヨオ分からんです。
又、御越しやしとくれやすなあ。
精算が終わったら、歳喰た仲居さんに門口まで出て戴いての見送って戴いての、愛想佳く追い出されての、助監督の曰くに、サア二次会やて。
幹事さんは何時の間にやらミノル君から助監督になてしもて。

もお、呑むのは佳いで。コーヒーか冷たいので結構やで。
云うてるのに、助監督は連れ廻しやがってからに。夜の河原町東側から、高瀬川界隈を彷徨いたのやけど。正直云うてビクリしたです。
何がて、夜の此の界隈、私が棲んでた当時には考えられん程に状況一変。

極々簡単に分かり易く云うたらです。梅田、曾根崎界隈と一緒の状態になてるのや。曾根崎界隈を知らん人には何の事やら。
私にしても大阪は其処しか知らんのやけど。昔の京都の繁華街を知らん人にも何の事やらやけど。

此の界隈、大人の世界やた。
大人とは、大人で社会人が大手を振って、闊歩の遊び場で、私等善良なる若い衆、学生には無縁の世界。クレグレも夜の話やで。
引っ越してからも、何かと此の界隈は歩いてます。
殆どが昼間やけれど、夜もタマには歩いてる。但し、通りの西が主でありました。西は明るく、喫茶店も多いし、映画館も有るしです。
まあ、西は昔も今もそんな大きな差は無いけれど、東はホントにマッタク、ビクリしたです。
夜ともなたら、元々がヤヤ暗いし、遊び人が多かった。クレグレも大人のです。或いは、言語明瞭にはヤクザ系のオッサンも時々居てたです。
但し、私等とは無縁で、相手セヌ限り、相手になりませなんだ。

やのに、まずは若い衆が多過ぎての世界に変貌してるやないですか。
二十歳ソコソコの男の子と女の子が其処等中にイッパイ居てるのやで。昼間と同じくらい。
イヤ、其れ以上に賑わってましての、服装だけがチと違う。余所往きではなくての遊び着でして。

云うたら悪いけど、男の子がどんな格好で、ウロウロしてても何とも思わんですが、餓鬼の女がこんな時間に何してる。
夜の十時過ぎやで阿呆めが。不良めが。明らかにウラ若き女がこんな時間、こんな場所に居てたら嫁の貰い手が無くなるぞ。親は何を教育、躾、管理してるのかと。そんなんやで。ハキリ云うたら、ホッタラカシやんか。
或いは、我が儘、気儘、やり放題、し放題が、今風かいなと。阿呆抜かせ。単に基準がズレてるだけやんか。

半分裸みたいな格好しやがて。此れで、性犯罪が起こらんほが異常やないですか。何が迷惑防止条例。餓鬼の存在自体が迷惑やワイ。目障りやワイ。
イヤ、明らかに出会いを求めてウロウロしてて、界隈異常な雰囲気でして。
正直云うたら、夜の繁華街に彷徨いてるのは当たり前に水商売系の女性であるのが相場やのに、素人も玄人もヘタクレもあらへんのやで。
むしろ、私等みたいな中年のオッサン、オバハンが珍しいです。イヤ、オバハンは見事なまでに居てないです。流石に、昔の京女は品行方正であると、安心したです。
此れから先が心配やけど。もしかしての他所から来てる女の子かと。

正直には、何よりも此の事を云いたかった。
市役所のお役人、西君は此の近くに棲んでるのやけど、替わったやろな。考えられへんやろな。子供の世界になってしもてるやろな。

仰るとおりの下手に中年のオッサンが昔みたいな調子で居てたら、弾き飛ばされソ。五人やから怖くも無いけど、一人ではなあ。
そんな世界に成り下がってしもて。河原町界隈もワヤやんか。
(04/07/24)


NO.104 我が愛機が壊れた話(5) 関係の無い話から(4)

昨日の今日。
ではなくて、一昨日、オトトイの今日、京都inetが又暑さボケ。
例によっての朝一番からやてまして。インターネットの事やけど。途中で固まってしもて。
画面がですが。佳く有る事で気にもセズ、電源を強制切断しまして、再起動。

接続したら、様子が可笑しい。我がサイトは開いたですが、Web新聞がアカンのです。
片っ端からホカの新聞社を確認も全滅状態。
他家のサイトも、遂に我がサイトも開かずの探してますですの、接続がプッツンして、私もプッツン。
又かいな。

接続先の電話番号、貴様の云々の文言は一緒。ついでに、モ一個、接続時間の設定が短くないですか。先日も出てましたが、省略しただけです。

一昨日の今日やから、分かるです。京都inetが原因也。
小一時間を要するのホカの野暮用を済ませて、再挑戦したら案の定の回復なれど、気に喰わんのは先方様からのメールの一本、謝罪が十二時間も経ってからで、上位プロバイダが故障やて。
実は、先日の件でも上位云々があったのですが、省略しただけです。
京都inetと契約してるのであて。上位プロバイダが何処かも知らん。余所のセイにすな。転嫁すな。無責任野郎めが。
小泉の純チャンと同類やないですか。

さて、梅田、曾根崎界隈と違うのは、彼方は飲み屋、喰い物屋、キャパクラ屋の並んだ繁華街です。
若いのも多いけど、社会人も多いし、呼び込みも激しいけど、何時もと一緒。ン十年来一緒。年に一度の同窓会でしか往かへんけどや。

河原町は喰い物屋もあるけど、そもそもが、観光都市、京都の中心部故、圧倒的に土産物屋が多いのや。
キャパクラなんか有らへんです。
嘘です。チと横路に逸れたらありますが。チナミニ、東側だけです。西には無いです。有っても、成人向け映画館やから、看板見るだけでも、結構な眺め。

河原町通りの東側。
チョと奥まった建物の前には若い衆が団体で座り込んでるし、横路に逸れたら、キャパクラは別としてです。
外人さんがイッパイ。若い外人さんで、男衆バカリで、呼び込みまでが外人さんで、開放的お店、飲み屋と思うのやけど、外人男と日本人女がイッパイ居てて、ビクリしたです。
突然に此処だけ見たら、外国かいなと錯覚する。外国に何で日本女が居てるのかと。元々が此の手の阿呆女が多いのですが。とりあえずは、夜の十時過ぎやで。子供の時間は過ぎてるで。

早い話が、夜の河原町界隈が子供と外人に占領されたみたいで。
オッサンがなあ。少ないのや。実際、子供と外人が余りに多いと異様な雰囲気になるです。何かの出し物でもあたら分かるけど。何にも有らへんのやで。

モとビクリしたのは、高瀬川界隈でして。
高瀬川とは木屋町界隈の高瀬川で、高瀬川は京都だけでなく、方々にありますが。森鴎外の、「高瀬川」は此の高瀬川。豪商角倉了以が造った運河。
昔は島流しの罪人を船で運んでたのですが、森鴎外は医者でもあて、自殺幇助を取り上げたんです。
とか、エラソに云うても読んで無いです。

私も此の辺りを夜にまともに歩くは久し振りやけど。以前がどんなかったかとなれば、寂しい通りやた。イヤ、タマには賑やかな飲み会帰りの連中が騒いでる事もあったけれど。

寂しいから人出が無くて、廃れてるのでは無くて。
飲み屋は適当にあって、常連客とするのか、通、ツウが通うのお店ばかりで。呑めへん私等なんかに用事は無くて。

時折はお暗いお道を年齢差が親子程の有る男女が歩いてたり。多分なら、そのままの父上様と御令嬢かと。そんな事、冗談に決まってるやろな。
とりあえず、追い抜いて佳いものやら、悪いやら。下手に顔見知りでも困るやろな。
そんな事に気を使う若造は、タマに物見遊山の冒険的見聞に往った奴です。
若かりし頃の私です。

界隈状況一変。若いのがワンサカ。其処等に溢れてまして。
昼間と間違おてるのと違うかいなと、天空を見上げて、確かにお月さんだけやし、暗いし、夜なんやけど。
嘘です。お月さんまでは確認して無いですが。
私等みたいなショボクレ中年の団体さんなんか居て無いです。団体さんも五人ではショボクレてるけれどや。
チナミニ、学校が夏休みに突入の現在唯今の話で無いです。七月に入ったばかりの話をしてる。
昔みたいな人目を忍び、気の使う光景、風情、情緒なんかは、あらへんです。若い衆にメタメタのクチャクチャに掻き回されてしもて。
(04/07/25)


NO.105 我が愛機が壊れた話(6) 関係の無い話から(5)

其れにしても、世の中には奇特なお方が居たはります。
宝クジの当たり券。其れも一万、二万、百万、二百万ので無くての二億円のやで。

豪雨での被災地、福井県に匿名で以て、綺麗サパリと寄付しやはったんですて。
ナカナカに出来る事では無いです。当たったウチの一部なら私にでも出来ますが。当たった事が無いので云えますが。
イヤ、モシカシテの前後賞が当たってる可能性もあるのかと。

私なら高額賞金が当たった事が無くて、最高額で三千円也。出資金の半額やたり。十枚に一枚は三百円が当たるし、七割戻って万歳三唱。
イヤ、此の話を知って、御利益に預かりたいとサマー・ジャンボを買いました。四条大宮の売り場でです。

宝クジだけでは無くて、悦ばしい事が有ったなら、チョッとでもお裾分けするの習慣は承知故、云うたら何やけど、二昔、一度だけ、ヤタ事はあるのんや。
我が親戚縁者の範囲にですが、理由は秘密やから、戴いたほも何の事やら、分からんです。
現に何でやと、お問い合わせも無かった程度の物やたけれど、出来る時にしとけの気は心也で、何度でも出来る身分とするのか、心境になりたいモノです。

いや、モオ、そんな事で。情緒タプリの小説の舞台にもならへん、出来ひん、京都の夜に成り下がり。
正直云うて、残念無念のコンコン畜生の祇園祭りは終わったけれど。
夜でなくとも、昼間でも。観光地は人で一杯、押し合い、圧し合いやし。
穴場を見付けなアカンのですが、神社仏閣の夜なら大丈夫。縁日以外なら度胸試しが出来るぞよ。
曰く因縁の神社に丑の刻に参内出来たら大したモンやで。私はよおしませんです。
お化けを信じてるかとなれば、非科学的故、信じて無いけど、信じる信じてない以前の恐がりです。

酒呑みで遊び人の。イヤイヤ、お顔の広くて雑学豊富のです。
助監督に連れ廻されての一軒目は満員御礼。
二軒目のコヂンマリした飲み屋で落ち着いて。座るなりの、飲み屋のご主人にコーヒーは出来ますか。
無いです。いともアサリと断られ。何ならありますか。オレンジ・ジュースなら出来ますが。ホナラ、ショがない。其れで結構。引き続きの学生運動時代の独演会を聞かされて。

途中で役人さんと一緒に退散したです。私は最終便に遅れたら大変と。
まあまあ、狭いけど、我が家に泊まったらと、暢気な助監督の引き留め工作も振り払い。
しかるに、気の佳いミノル君。まあ、そんなに急がんでもと、可哀想に助監督と会社社長に捕まえられてしもて。私は冷たく、ミノル君を放置して。

夜の十一時になても、お外は若いのでイッパイ。
されど、怖さは無いです。騒いでるので無いです。高校生でも無いです。むしろ、十代の子が居てるほが怖いです。不良に決まってるからなれど。

そんな事で、イヨイヨの、「我が愛機が壊れた話」にしたいですが。其の前にです。
得体不明のワタナベさんの話も決着つけてしまわんと。(「パソコンあれこれNO.6」NO.100我が愛機が壊れた話(1)参照)

ワタナベ氏から、日を改め、モ一度電話がありまして。
もしかしての此奴でないかと、お一人さんに絞り込んでたけれど。
抵抗器製造部時代から引き続き会社に居てたのでなくて、三十年前に退職したワタナベ君ではなかろかと。
やけど、姓は覚えてても、名に自信が無いです。大抵なら姓でしか呼ばへんやろな。

イヤ、正解は其のワタナベでして、得体不明故の、「さん」から、「氏」に、「君」に。遂に呼び捨てになたけれど。
三十年も経ったらお声の質が変貌してます。ハキリとはオジン臭くなてるのや。元々が親父顔の親父声やったけれど。

話はワタナベ君の事では無いです。
ミノル君のでもなくて、奇特なお方の話でも、夜の河原町界隈のでもなくて。
イヨイヨです。
我が愛機のノート・パソコン、1998年に購入のNEC、LavieNX<PC−LW2032C>の話です。
(04/07/26)


NO.106 我が愛機が壊れた話(7) 多重欠陥(1)

我が愛機は長男が通てた大学の生協で買おたんや。
勿論ですが学割で、安くです。イヤ、大学の生協では長男を通じて何かと安く買えました。頼んだのはソフトウェアだけですが。

其れも学割パックなるのがあって。
生協と値段がホボ一緒やし。何処ででも結構。長男でも二男でも、居てるのを捕まえ、買おて来てクレ。
チとでも安いのが佳いに決まってます。チと処か学割パックは相当に安いです。阿呆らしいてマトモに買おてられるモンですか。

イヤ、ノート・パソコンを買おたのは長男が大学に入った年、1998年の七月やから、此の七月で丁度の六年が経つ。(「M社のISO物語NO.1」1.ノート・パソコン購入参照)
考えてみたら、早いモノで息子も社会人三年生になるのです。
愛機が丸の六年の、息子が社会人三年生に間違いは無いです。息子の入学、就職は四月が基準。

1998年なら、OSがWindows98みたいやけど、Windows98が出る直前に買おたんや。
Windows95のプレ・インストール版やけど、ご心配無くの、Windows98に無料アップ・グレードの特典付きとの事やったんや。
現在ではWindows98Seにアップ・グレードしてるし、NECの余計なソフトは一切無しの単純なる中身。

六年前の機種にしては、CD−R、FDD、USB、カード・スロットもついての、所謂フル装備なんです。
しかるに、CD−RがCD−RWなら云う事無し。
DVDまでは必要性を感じて無いです。正確には装備してあれば、してあるに越した事はないけれど。

ついでに、HDDの容量がモ三倍程あて、CPUがモ一桁程早かたら大満足の愛機なんやけど、ソは往かん。贅沢過ぎる。
チナミニ、HDDは元々が、2.1Gbで、現在の、4.7Gbではチと不満。イヤ、可成り不満。
学割で買おた金額で、最新鋭機が二台も買えます。但し、Necに拘らんかたらの事なれど。
現在ではNecに拘って無いです。拘りの消滅には諸般の事情があります故。

とりあえず、我が愛機も寄る年波には勝てず。方々に持ち運んでるセイもあるけど、何度か入院もしてます。
むしろ、買おた初期の頃に問題多発で入院ばかりしてました。
ソラまあ、白黒のノート・パソコンからカラーのWindowsになったんやから当然やけど。
弄くり過ぎたのと、Necの余計なアプリケーションがプレ・インストールされてたためで。以来の此処数年は時折の固まる以外は何にも無くて、御機嫌さんで動いてました。

マッタクの御機嫌さんかとなれば、細々とはあったのや。
マズは、NXパッドの表面が擦り切れてしもて。ツルツルになってたんや。ツルツルになると、汚れが付着し易くなて、カーソルがあらぬ方向に移動したり。ご主人の意図を勝手に理解するのです。

マウスを使えば佳いのやけれど、MS−DOS時代からの習性でマウスは邪魔臭い。
NXパッドの動作不良の問題はティッシュ・ペーパーに水を湿らせ、表面を軽く拭いてやれば正常となる。

次ぎは液晶画面が若干暗くなってまして。
老眼の度が進むに連れて、見難くなって。まあ云うたら、バック・ライトの老朽化であて、機会があれば交換したいと考えてました。

マダあって、キー・ボードのキーが外れるのです。
外れたら、着けたら佳いのやけれど、特定のキーを打つために触れば外れる。
特定とは、我がハンドル・ネームの「shibaken」に関係のキーで、「s」と「i」はショッチュウでして。
イヤ、シバケンの文字を一番多く使てた訳では無いて、タマタマですが、阻止するには慎重にキーの真上を押すとか、押すにコツを見付けたりで対応してた。
イヤイヤ、キーが脱着可能は知ってます。やけど、キチリと填らんよになったんや。

此処までは不便は不便なりに慣れたら何とでも出来るけど、モ一件が致命的となた。
イヤ、悉く、アプリケーションの欠陥では無いです。
要はパソコンの内部的機能の問題では無くて、所謂、外観の多重欠陥。
(04/07/27)


NO.107 我が愛機が壊れた話(8) 多重欠陥(2)

イヤマア、其れでも最新鋭機を買う気は無かったです。
イヨイヨ、我慢出来んよになたら、修繕に出すと決めてたし。一箇所だけで修繕に出すより多数箇所のほが効率が佳かろと。痩せ我慢やけど。

或いは、修繕には何処に出すのが佳いのかと。実は、NECのサービス・センター、桂にあったのが消えてるし。
近所に、「ぱそこん21」なるのがあって。自作パソコン工房ですが。
近所やから、持ち込んでスグにも修繕可能でないかと、アタリだけはつけてたんです。

修繕を決心したのは、ノート・パソコンの蓋。
蓋も本体の蓋で液晶画面を填め込んだ蓋ですが。キー・ボードがついてる本体との継ぎ手部分にヒビが入ってしもたんです。
蓋となれば、我が愛機本体横手、裏手の側面部のコネクターの蓋の全部が壊れてしもてあらへんのです。
実害が無いからほったらかしでして。

本体の蓋のヒビはチとヤバイなと。
イヤ、蓋を開け閉めする度にベキベキと音を立てるワ。音からしても、次第、シダイにヒビが大きくなるワ。開閉がキツクなるワ。蓋がヒビから、ホントに割れソになるのを手で押さえて開かんならんし、閉めんならんし。サア、困ったゾ。

蓋を騙すに限度があります。ベキリと分断は時間の問題の殆ど壊れてしもてるし。
思い切って、「ぱそこん21」に問い合わせしたです。
我が愛機の品番と故障箇所。幾ら掛かって、所要日数何日かと。
返事は至って簡単。折角ですが、Necは部品売りをして無いです。相済みませんです。
何やなしょがないなあ。治すに治せへんと云う返事やないですか。

ホナラ、しょがないです。
NECのサービス・センターが四条大宮に出来てるのは知ってるけれど、ドチミチ、其処では治さず、大阪に送るだけやし、近所の電気屋、ミドリ電化に頼もかい。

修繕依頼箇所をメモしまして。
一番に蓋と云う蓋全部治してクレ。
二番目には、キー・ボードを取り替えてクレ。イヤ、出来ればキー単体の、「s」と「i」とを最優先に、その他諸々の十数箇所です。安くしたいしなあ。
キーはホントに大変やったんです。触る度にポロリと外れるし。接着剤で固定したろかと思た程です。構造的にムツカシイし、辞めたけど。
三番目には、NXパッドの交換と、最後の一つはバック・ライトを明るくセヨ。そやないと、老眼にキツイのや。
お陰様で疲れ目で、目薬まで買わさせられた。

ミドリ電化の担当の兄ちゃんに事細かく訴えまして。斯くの然と。
兄ちゃん、汗をカキカキ、修理受付部門にエアコンがなくての暑いからやけど。
私に負けへん程の下手な字で、先方様式の書類に書き込みまして。此れで宜しいですか。
イヤ、字がサッパリ分からんし、折角書いたんやし。安全のためや。メモも添付しといてクレ。

しかるに、修繕の前金として、二万円をお預かり致します。
結果、修繕箇所が無くても、修繕キャンセルでも、二万円の中から二千円を戴きます。
しかるに、しかるに、幾らまでなら修繕実施されますかと、ムツカシイ事を聞くのです。修繕を決意したから出してるのにです。

概略での相場は幾らくらいですか。分かりません。
まあ、聞くほが野暮やったけど、四万円にしといてください。
四万円を僅かにでも越した場合どしますか。
オイオイ、そんな詰問してくれるな。千円か二千円の差で断れへんやんか。五千円でもや。其れこそ、十万円も取られるよやったら、最新鋭機が買えるし、即のお断り。
やけど、五万円とか、六万円やたら、微妙に過ぎて。三日三晩、飲まずの喰わずの一睡もせんと、嫁はんを巻き込んで、悩まんならんやんかいさ。

正直には、前金二万円のお声でビクリして。
実は、二千円程度と思てたのやけど。チラリと財布の中身を覗いて、ホッとしたです。出直しせんと支払える故。

結果的に、修繕費用、四万円で収まったですが。
五万円も六万円もとなれば、我がお小遣いンヶ月分が一気に消滅するやないですか。新しいのを買うの、買わへんの。勿体ないのもあるけれど。
所詮は我がお小遣いの範疇では処理出来ひんやろな。
(04/07/28)


NO.108 我が愛機が壊れた話(9) ミドリ電化の兄ちゃん

懐具合に余裕さえあたら、即入院させてます。
事程左様に修繕する、しないも資金に影響してまして。かと云うて、蓋がベキベキ、悲鳴を上げたらソも往かん。液晶部分にまで損傷及び、修繕代が馬鹿高くなて、買おたほが得策になるやろな。
ホカは我慢出来ても、継ぎ手の部分を手で押さえ。恐る恐るに開閉ではやてられん。

しかるに、ミドリ電化の兄ちゃんとのヤリトリが面白い。
故障箇所の説明完了。冷や冷やの前金を支払う体勢してましたら、確認させてくださいとの事で、ハイ、承知。

オモムロに書類を取り出しまして、取り決められたるチェック・シートに基づくご質問ですが。
「電源は入りますか。」
「入ります。中身の修繕と違うしなあ。」
「ロゴは表示されますか。」
「Windowsは立ち上がりますか。」
「イヤイヤ、中身は大丈夫なんです。外観だけなんです。」

「ハード・ディスクの初期化をしても宜しいですか。」
「あのなあ、中身と違うて云うてるやろな。初期化まで必要無いやろな。」
「そおですよねえ。蓋とNXパッドと、キーとバック・ライトだけですよねえ。」
ダケとされたら舐められたみたいで、気分が悪い。されど、一つならず、四つもの多重欠陥を強調されたら修繕代が高くつくみたいで、悩ましい。

「すみませんが、初期化する事の承諾が要る事になってますので、了解して戴かないと困ります。」
「ソかいな。ハイ、承知。」
兄ちゃんにゴタゴタ云うてもしょが無いし。

「データーのバック・アップはされてますか。」
中身に無関係であても、バック・アップはしてます。
イヤむしろ、見られて好ましく無いデーターは削除するべきであて。
反対に是非共、覗いてクレと、ホーム・ページのファイルは入れたまま。
ちなみに、好ましく無いのはメールです。修繕の際、メールもアドレスも覗かれるのは不愉快でして。隠すよな内容のメールは無いですが。兎に角、アドレスは防御しとかんとと、バック・アップして、削除して。大変なんやで。
イヤ、格納場所を見付けるのがです。其処までする必要性があるのかと思いつつ、やりましたがな。安全のためです。自己満足のためです。

「Adoministrator権限はどされてますか。」
「此れはWindows98Seなんです。私だけが使ってます。」
「パスワードの設定はされてますか。」
「してますが、EscapeでWindowsは起動します。」
「そおなんですか。」
「そおなんですよ。」

兄ちゃんのそおなんですかは、我が愛機のOSがWindowsXPでは無いのが不思議の、そおなんですかで。私のそおなんですは、Escapeで起動の意味やたけれど。
一頻りのWindows談義に花が咲き。ホカには客が居て無いのもあるし。
しかるに、Escapeで逃げられたら、第三者がインターネットも出来ますねえ。

WindowsXP世代はヤヤコシイ事を聞いてくれる。
出来ると云えば出来るし、出来ひんも正解やし。
極簡単には電話に直結方式ならダイヤル・アップのプロパティのパスワードが消える故、誤魔化されるけど、第三者の設定で以て、インターネットに接続したら、佳いのやし。そんな意味ではセキュリティなんか無茶苦茶。

しかるに、治るまで何日くらいの日数やろか。
「二ヶ月を見て戴いてます。」
「二ヶ月て、ホンマかいな。冗談多いナ。嘘やろな。」
「イエ、実績ではそんなモンです。
二ヶ月見て戴ければ間違い無いです。一ヶ月ならマアマアの早いほです。」

兄ちゃんにゴタゴタ云うてもショがないし。
ソ云うたら二男のノート・パソコン、シャープやけど、一ヶ月掛かってた。原因が分からんで、結局の処はマザー・ボードを交換したのやけれど。ミドリ電化を通じてやた。

私のは外観やし、材料次第の問答無用の取り替えるだけ。嬉しい事に十日で戻って来て、ホッとしたです。
ホッとしたのは束の間やたけど。
(04/07/29)


NO.109 我が愛機が壊れた話(10) BIOSがリセットされるの現象(1)

持ち込んで、一週間後にミドリ電化から連絡が有ったんや。
修繕費用三万四千円也です。修繕しても宜しいですか。
四万円以内なら自動的にやってクレとしてたのですが、ご丁寧にもです。佳いも悪いもなくて、足らずの一万四千円の調達が急くやんか。
チナミニ、調達の際、お手々が後に廻るよな事はして無いです。秘蔵の大金庫からとしたいけど、嘘に真っ赤な色がついて、スグにもバレる。

しかるに、電話のお声が拝聴に難しく。何かが確認出来ひんとか、出来るとか。
云うてる事がサッパリやから、沈着冷静に聞いたった。三万四千円やから適当に佳きに計らえとは出来ひんやんか。
イヤ、電話の主は先日の兄ちゃんとは違います。お声の質、喋り方が全然違う。チとだけ年配者で、チとだけ横柄ソでな感がして。

「蓋の交換は入ってますねえ。」
「入ってます。三箇所になってます。」
「NXパッドはどですか。」
「これがですねえ。スライド・パッドの事と思いますが、確認出来ないとなってます。」
異な事を云う。確認出来ひんとはドオ云う意味なんやろ。
「動作は正常となってますが。」
「動作が可笑しいとは云うて無いです。擦り切れたから交換して欲しいと頼んだんです。
先方さんで見て戴いたら分かりますが、禿げ禿げ状態なんです。」
「そですか。分かりました。交換するよにし云うときます。
イヤイヤ、すみません。動作は正常ですが、交換予定の部品に含まれてます。」
其れなら結構。
でないと、修繕費用の計算し治しになるやろな。部品点数が増えて、安くなる筈が無いやろな。

「キー・ボードはどですか。」
「<s>と<i>の脱落は確認されてます。ホカ多数が脱落しますので、キー・ボード全体を交換になってます。」
表現はどであれ、ヨシヨシ、誠に結構。
キーの単品云々としてたけど、単品だけを交換も困ると思てたです。別のが順々に逝かれる可能性大やろな。
「バック・ライトはどですか。」
「バック・ライトとはしてませんが、インバーターの交換になってます。」
どっちでも佳いです。明るくさえなったら佳いです。

事程左様に詳細、明細、メモまで渡してるのに、話がチとズレてる。
正直、告白すれば、我が書体、筆跡には自信が無いし、読めへんし、誤解されるし、一太郎で文面作成、プリントしたのを添付してたんや。

NXパッドがツルツルに禿げたから交換してクレと。一言も動作不良とはして無いです。修繕部門が勘違いしたとしたら、ミドリ電化の担当の兄ちゃんの書体の責任となる。私でも読めへんかったんや。
どちにしても、頼んだ事をやってクレさえしたら満足です。
しかるに、何時頃、戻りますか。数日と思います。
意外に早そで大満足。まともに、二ヶ月やたらどしょかと。ジタバタせず、待ってなしょがないですが。

そんな次第で数日後、再び連絡があて、修繕が上がったから取りに来い。女性のお声です。
早速にもお店に飛び込みましたら、電話の主が居てまして。
嗚呼、先刻の電話のと。先方様の言ですが。
実は早速でもなくて、閉店ギリギリやた。閉店時刻を聞いたんです。夜の八時と。
そんな事はどでも佳いです。姉ちゃん曰くに、
「修繕の場合、三ヶ月間が保証期間です。問題があれば、領収書を持参してくださいネ。」
イヤイヤ、ソオ度々、修繕に出して堪るモンですか。
とは申してませんが、持ち帰って確認したら、殆ど新品状態。
何よりも、キー・ボードはポロリと取れへんし。当たり前に文字は擦り切れてなくて、綺麗やし。NXパッドは元通りやし。液晶画面は明るく、見易くなて、大満足。

トマア、そんな上手い具合にいったら、ホントにニタニタなんやけど。三万四千円は痛いけど。ソは簡単に問屋は卸さんかた。
電源を入れたら、NECのロゴ出現のアトにWindowsが起動セズに、BIOSのセット画面になりまして。
異常故、設定セヨ。何の設定かとなれば、日付です。
初期値になってしもてたんです。
「1996年1月1日、0:00」
要は1996年製なんや。買おたんは1998年やのに。

つべこべ云わず、命令には従わんとしょがないし、設定しまして。したら、至って正常。
トマアのトマアで、御機嫌さんで、削除した諸々のデーターを取り込みまして。メールの設定なんかも復元しまして。
至極順調やったんやけど。
クドイけど、ソは簡単に問屋は卸さんかた。

明くる日、電源を入れたら、再びのNECのロゴ出現のアトにWindowsが起動セズ。BIOSのセット画面になりまして。
異常故、設定セヨ。何の設定かとなれば、クドイけど、日付です。

悩ましい現象発生。一度出るとアトは何事も無く通過するのに、最初の一発目が可笑しくなるです。
初体験の現象故、原因が何かが分かるまでに暫し時間を要したです。
(04/07/30)


NO.110 我が愛機が壊れた話(11) BIOSがリセットされるの現象(2)

ソラ、モオ、御機嫌さんの筈。
キー・ボードは新品やし。文字は綺麗やし。
今までみたいに、キーが飛び跳ねへんし。取れソやからと、取れんよに指を押しつけたら、「s」なら、「s」が一杯表示される事も無くなって。
かと云うて、実際には、「shibaken」なる文字をそんなに沢山打ってません。タマタマ、「s」と、「i」が取れ易かっただけです。

NXパッドも新品になったし。
一々ティッシュ・ペーパーを水で湿らせ、汚れを取らんでも佳いし。
イヤ、我が愛機のNXパッドは造りが悪く。
汚れが付き易くて、禿げ易くて。パッド表面、ザラつきのある中央部分を中心に三分の二がツル禿げ状態になてしもてた。

ツル禿げになると、余計に汚れが付き易く、ポインターの動作が可笑しくなれば、又磨かんならんし、余計にツル禿げ地帯が広くなるの悪循環でして。
そやから云うて、我慢の出来る範囲やし。誠に悩ましい事やった。

そんなんが全部解消しての御機嫌さんの筈が、一発目のBIOS設定画面が出た時にはギクリとしたです。
何かの異常かと。
異常に間違い無いですが、NECでは部品交換後の動作チェックで正常としてあるし。其処さえ脱出したら確かに正常やし。

明くる日の二発目のBIOS設定画面が出て、二度目のギクリ。
何かが可笑しくなってると。確かに可笑しくなてるのですが。
原因究明とする程の大袈裟では無いですが、ノート・パソコンはACアダプターで電源供給してまして。電源用バッテリーは重たいだけやし。つけてるとスグ壊れるし。外してるのです。

パソコンを使わへん時には当たり前に電源は切るし。ACアダプターも外してる。
要は一旦、ACアダプターを外し、使うため、ACアダプターを接続して、パソコンの電源を入れると、BIOS設定画面となるのである。
以降、ACアダプターさえ接続したママなら大丈夫。
外したからとBISO設定画面が出るだけで、設定したらお仕舞い。

設定をし忘れてメールを撃つと、発信日が1996年の正月元旦となり、誠にお目出度い。
Excelなんかのデーター入力での日付も同様でして。年が自動入力されて、勝手に1996年になるのんや。厭なら年から入力したら佳いのやけれど。

事程左様に悩ましい不具合でして。
ACアダプターを取り付けての一発目で日付さえ設定してやれば、外さん限り大丈夫やし。
とまあ、そんな現象でして。
原因は何かとなれば、BIOS保持用リチウム電池の消耗。或いは、故障。電池さえ交換したら済むのです。

理屈はソなんやけど、事は簡単に進まんかった。考えられる手立ては一杯ある。
マズは、無視やけど。急ぎはしませんが、気にはなる。
イヤ、設定をし忘れ、メールの日付が狂てしもたりの私も佳い加減な人間やから、送信してから気がついたりで、シモタなあ。阿呆やなあ。慌て者やなあ。人様を馬鹿には出来ひんです。

何処に電池があるのかの探索ですが、NXパッドが取り付けられてる部分の蓋を外せばスグにも見つかった。
見つかったけど、品番が分からん。NECも不親切です。意地悪です。品番さえ判明したら、ミドリ電化にでも発注したら佳いのやけれど。

電池交換のため、モ一度、ミドリ電化に出すのも手やけど、十日間も取られたら困るしなあ。
次善の方策として、近所の、「ぱそこん21」に再度の問い合わせをしてみたです。
電話でやけど、自作パソコン屋やし、機種さえ伝えたら餅は餅屋で調べてくれるのではなかろかと、至って安直にです。

「斯く斯く然々で、電池を交換して欲しいのですが。或いは、電池が入手出来るかですが。」
「嗚呼、BIOSの電池ですか。チョッと待ってください。」
ソバに居てる誰かさんと暫しの密談。
ヒソヒソ声がチラチラ聞こえてまして、メーカーもんはなあ。ノート・パソコンはなあ。
発された見解としては、
「ディスク・トップならマザー・ボードにくっついてるのですが、ノート・パソコンは難しいですので、責任が持てませんので。」

電池はコネクターで以て、マザー・ボードに接続してるだけやのに、責任論まで出して来てからに。
要はヤル気、調べる気が無いだけやんかと、「ぱそこん21」は諦めた。
(04/07/31)



inserted by FC2 system