パソコン雑談NO.18

スパム・ロボット対策秘伝公開
NO.16 NO.17
NO.11 NO.12 NO.13 NO.14 NO.15

雑談NO.5 雑談NO.10

題目一覧表 パソコンあれこれ HP構築

目次

パソコン雑談NO.19

NO.180 「Google」と、「Yahoo」との相性の話(1) カテゴリ登録の話

NO.179 リンクについての考察の話(29) サイトの品格の話

NO.178 リンクについての考察の話(28) 失笑噴飯の話

NO.177 閑話休題・スパム・メール着弾の話(15) ご心配無用の話

NO.176 閑話休題・スパム・メール着弾の話(14) 変なメールの話

NO.175 閑話休題・スパム・メール着弾の話(13) スパム・ゼロは有り得ませんの話

NO.174 閑話休題・スパム・メール着弾の話(12) やるべき事の話

NO.173 閑話休題・スパム・メール着弾の話(11) 経験を生かしてこその、値打ちの話

NO.172 閑話休題・スパム・メール着弾の話(10) 更に、何をするべきかの話

NO.171 閑話休題・スパム・メール着弾の話(9) 経験値が一番に重要の話

パソコン雑談NO.17


NO.171 閑話休題・スパム・メール着弾の話(9) 経験が一番に重要の話

オッとの、そんな次第での、元々の話なるは、「Yahooメール」のアカウントでの、スパム・メールの二発目が着弾の事でしてと。
結果、大いに、脱線したですが。し過ぎてるですが。
何度か、掲載もしてるですが。関連の話をば、知っといて、振り返ってみて、損は無いかと。

ホンマやでと。
物事、万事、経験でして。
我輩思うに、机上の空論よりも、経験が正しいゾと。
経験も、重ねる事で、修正も要りの、色んな事が見えて来るかと。コレが、経験「値」と称するモノでの、積み重ねる事で、より、強固で、正確になるかと。
加えての、小難しい専門用語の羅列よりは、簡単明瞭、データーに語らせるが一番ゾと。
データーは、嘘は申しませんですと。前提、嘘では無いのデーターであるが、重要、肝要なるの、要件なれどと。
ソレは、データーを取ったモノが一番に承知やわと。

ホンマに、ホンマやでと。
個々人で、自分勝手な文言をば、使われたら、困るですがと。専門用語は、共通語故、ソラ、重要なれどの、下手したら、ド素人を簡単に誤魔化すの道具やわと。
ソラなあ、珍聞漢文での、大抵ならばの、サッパリでして。
ソレを承知の上での、羅列、列挙、連発の、趣味の悪さ哉と。
されどの、数値は、誰にでも、一目瞭然のと。但しの、見る立場によっても、多少は異なるですがと。不動の数値もありましてと。

スパム対策の切り札として、「Port25」を云々の、専門家。
ロボット除けの、呪文<メタ・タグ>、数値文字なんぞは、屁の突っ張りにもと、掲載の専門家には、我輩は、ド素人でも、正々堂々の、実績を示しての、一言、数字を見て頂戴と、だけで、反論出来るゾと。
要は、ハタから、余計な事さえされへんかったら、掲示板アラシはゼロなんやと。
ホーム・ページに貼り付けてても、読み取られてえへんわと。
オッとの、「Port25」については、ウィルス・メール撲滅には、大いなる貢献したと評価してるです。

斯くなる次第の、斯くなるでの、経験がモノを云うは、万事、何事にも共通での、現在唯今なら、そのスパム・メールの一発、二発の着弾にて、対応が可能での、既に、即の、対応したですがと。
イヤイヤ、むしろの、その一発、二発で、即の対応の出来る体制が肝要での、フリー・メールならばの、そんなに慌てる事も、悩む事も無いですがと。

只ナで、此度は、我輩にも、一寸ナの、大穴、抜け、取りこぼしがあったナと。
一見さんのメールに対し、その他、諸々、「Yahooメール」の大本ので、返信、登録等々してたです。
登録は構わへんですが、怪しいナと、感じた先様にまで、大本で、登録してたの可能性がで、さもなくばの、大本のアカウントが汚染されませんです。

信頼に足るの先様なら、結構なれどの、弁解するならばの、マダマダ、「セーフティ・アドレス」採用以前であったり、それ以上に、使い慣れてえへんの時期であったりで、ツイツイの、大本でと。
現在唯今なら、慣れてるですがと。

そして、更なる問題は、返信は、返信専用の、「セーフティ・アドレス」にしとくべきやったナと、薄々なら、気が付いてたですが、そこまでしんでもの、甘い考えもと。
理由なるは、一見さんが、スパム屋洟垂れ小僧にメール・アドレスを売った。
とは、考え難いけれどの、スパム屋洟垂れ小僧、そのものの場合があり得るなあと。
ソラなあ、異様なるの内容のメールも戴くしと。イヤガラセもありましてと。

そんな次第の、「Gmail」の場合は、アカウントを変更なら、別途に作成しんならんですが。<アカウントを複数所有は可能>
「Yahooメール」では、メール・ボックス等々、「セーフティ・アドレス」は現状のままで、大本のアカウントのみの変更が出来まして。24時間を経過で、再度、再々度の、何回でも、可能でと。
(参照;Yahooメール「メール・アドレス変更」)

既載の通りの、都合の9箇所をば、登録変更にて、当面は、「Gmail」にと。
当面とは、当面で、ズっとでは無いツモリの、ツモリはツモリで、我輩、コマメと違うしの、物臭故、当面がズっとになるの可能性大なれどの、結果、今度は、「Gmail」が汚染されるの可能性もと。

ソ云うたら、前回なるは、「Gmail」がスパム・メールに汚染されての、「Yahoo」に移管をと。
この時は、「Gmail」のアカウント設定が拙かったです。
我輩としたら、無い知恵を絞ったツモリの、アカウントに、「.<ドット>」を挿入の、「ドット」一個で、大違いの筈が、「Gmail」では、入れても、入れんでも、同じのアカウントと認識されるの仕組みでありましてと。この事を知らなんだです。
結果的、アルファベットのランダム組み合わせの、乱れ撃ちをされたかで、お見事、当てられてしもてねえ。新しい、「Gmail」では、該当箇所をば、数字に変更したですがと。
(「パソコン雑談NO.7」NO.66「Yahoo」メールは優れモノの話(1) その後の状況参照)

イヤイヤ、「ドット」の無いのは、使いもしてへんしで、分かるわと。矢っ張り、当てられたと。
当てたは、英文スパムでの、よって、英文のは、メール・アドレスの新規開拓、捕獲も兼ねてるナと、判断してるです。
一発、二発で、判断するも、早計とは、思うですが。

さりとての、それこその、大量発信やでと。
アルファベットの、「26」文字で、5文字の羅列で、26の、5乗での、約1200万通りゾと。6文字では、3億1千万となりの、7文字なら、80億なんやと。

我輩のは、当時、10文字やしで、計算上ならばの、実に、140兆分の1となるですがと。云うたら、スーパー・コンピュータで、やってるのかと。よおやるなあと。
思えど、現実問題、当てられたんやと。
オッとの、スパム屋洟垂れ小僧なるは、パソコンを、何十台、何百台と、並べての、動かしてるらしく。
とは、イツぞやの、IT関連の、Web記事で拝読したですがと。寄稿者は、先の面々とは、違うですがと。

問題は、宛先不明で、返品されたのと、無事に標的に着弾での、実在のを、区分するの必要性がありの、大多数が宛先不明で、戻るですが。
選別も大変やろなあと、余所事乍らの、同情するですと。
どちみちの、パソコンでの、プルグラミングされての、照合なれどと。

での、現在唯今ならばの、11文字となりての、アルファベットの羅列だけでも、約の、3600兆通りとなりての、やってられるかと。
よって、アカウントなるは、文字数多く、数字を入れる事で、当てられ難くなるですがと。
での、その上で、数字を加えたら、「26」文字の羅列が、「36」文字になるのやでと。
ホナラの、単位が、「兆」から、「京」にとなりての、パソコンから、煙がモクモクの、液漏れ電解コンデンサが、ドカンと、破裂するゾと。
オッとの、但しの、当然乍らの、メール・マガジン等々の、登録先から、漏れたら、一発やと。

での、当時、とは、昨年、2009年1月、「Gmail」では、モ一発、漏れたですが。
(「パソコン雑談NO.7」NO.66「Yahoo」メールは優れモノの話(1)その後の状況参照)

ソラナア、「Gmail」の、折角の機能故、怪しい先様には、他と識別が出来るよにと、細工を施しましての、キッチリ、捕らえたですが。
コレは、日本文スパムでありの、細工も、日本国内の、とあるの先様でありましての、健康関係の業者に登録でと。

キッチリ、捕らえても、フリー・メールで、フィルターを設定では、何してる事かの、我輩は嫌うが故に、アカウントを変更したですがと。
ホンマやでと。
探索しまくったですが、所謂の受信拒否機能で、設定も、該当のは、メール・ボックスに入れずの、遮断が出来ませんです。
コレが出来たら、「Gmail」は極めて、有能、有効、素晴らしい、フリー・メールやのに、精々が、迷惑メール・フォルダなり、ゴミ箱に直行させるだけでありましてと。

直行させても、中身を確認しんならんしナと。別途のが、誤削除でもされてたら、エライ事やしと。
我輩にしてみたら、隔離は何の意味も成さんです。よって、バッサリの、変更が一番に賢明かと。
とは、我輩の見解やと。

と云うのもあるし、前回設定の、「Gmail」でのアカウントは、スカでしてと。
変更一発以来、無傷でと。
但しの、結果的、大多数は、「Yahooメール」に変更故、「Gmail」のは、少数になったですが。そもそもが、「Gmail」のは、頻繁にメールを戴くの登録先でもあらへんしと。
(10/03/14)


NO.172 閑話休題・スパム・メール着弾の話(10) 更に、何をするべきかの話

イヤイヤ、デデデの、新規の登録の際には、「Yahooメール」の、「セーフティ・アドレス」にてと。
只ナで、「セーフティ・アドレス」も、「Yahoo」の会員でもあらへんしで、使えるのが、10個まででして。
10個となればの、スグやしで、スグにも使える状態にしとく必要性もあっての、8個、9個程度に抑えてるですがと。
返信専用を作成にて、等々、動かし難いのも増えて来て。

ソラナア、ホーム・ページにリンクの、「パソコン大魔神コーナー質問箱」「シバケン宛メール」の、2個は、動かせへんです。
にしても、この2個、リンク以来、無傷でと。

「質問箱」は、レンタル・メール・フォームにしてまして。
理由は、入力して欲しい事項がある故で。元々が、フォームにメール・アドレスは記載してへんし、ロボット除け呪文を採用での、二重防備。
当然にしての、リンク・ファイルを採用での、呪文を挿入の、Urlには、数値文字で、五重の防備。
コレで、スパム・ロボットに捕獲されたら、嘘やろの、スパム屋洟垂れ小僧には、脱帽の、万歳三唱の参りましたと。ソレ程に自信有りの対策してるです。

「シバケン宛メール」は、「Eonet」のCGIにしてまして。
オッとの、当初は、同じくの、レンタル・メール・フォームにしてたですが。
一つには、掲示板での実績により、呪文だけでも、充分かと。されどの、だけにするは、心配故に、数値文字で、二重にと。
二つには、レンタル・メール・フォームにする必要性とするのか、記載して戴くべくの、項目があらへんしと。
要は、レンタル掲示板に採用、実績の、呪文の効能をば、メール・フォームでも、試してやろかの、探索目的もありましてと。

結果、呪文効果は、スパムであれ、検索サイトのであれの、ロボットには、絶大なる防備が出来てるを確信してるです。
現に、現在唯今まで、ゼロなんやと。
イツからとなればの、イツやったかなあと。2009年1月からでの、1年と2ヶ月経過なるは、最早の、安全圏に突入と、考えてるです。
イヤイヤ、「質問箱」は当然の、「シバケン宛メール」も、検索サイトには表示はされてえへんわと。
やられるなら、掲示板アラシと一緒のレベルの、一週間もあれば、スパム・メール一発、突破と考えてるです。同根同源故にと。

ツイでになら、レンタルではあっても、掲示板も表示はされてえへんわで、文句あるかと。
モっと、ツイでになら、直接のリンクをされても、表示はされへんわと。
理由は簡単の、掲示板にはリンク・ファイルがあるですが、メール・フォームは、リンク・ファイルは存在せずの、云うたら、自サイトでの、直接のリンクやわと。
よって、完全防備と云えるわで、文句あるかと。

万事は、経験値でありましての、経験値なるは、余所様をも探索の結果であっての、どこ様とは云わんの、掲示板<自前>に呪文は挿入されてても、順番が、違うの先様がありましての、ここ様は、掲示板アラシが散見での、成る程ナと。
成る程ナも、何も、呪文は一発で結構の、一発では不安で、追記するに、順番を間違うとするのか、したら、意味が無いも、証明かと。

オッとの、「スパム・ロボット対策秘伝公開」をば、参照されたしと。
要するにの、矢鱈に呪文を加えて、連発で、ダメ押しのツモリが、反対に実効性を喪失の危惧がと。
よって、挿入するならばの、一発のみで、宜しいかと。

イヤ、一発にするべきでと。
とまあ、そこまでは、掲載してへんですが、<META NAME="ROBOTS" CONTENT="NOINDEX, NOFOLLOW">
なる、呪文一発。
他のを、追加で、ダメ押ししたいのならばの、その下段にと。上段に記載は、効果半減かと。

正確には、検索サイトにより、表示されたり、しいひんかったりと。
要は、ロボットにより、取り扱いが異なってまして。
例えばの、「Google」では、表示され、「Yahoo」では、表示されずと。

オッとの、トットの、嘘と思うなら、ホーム・ページを運営してるのならば、実験でもしたら、分かるです。
必要なだけ、ファイルを作成<新規作成>にて、リンクして、一週間、二週間もしたら、ロボットも一巡してる筈やと。ホーム・ページの規模<ファイル数>にもよるですがと。

アトは、各種諸々の検索サイトにアクセスしての、検索ワードを入力して頂戴と。
オッとので、忘れてならじの、ファイルには、相応の、「表題」と、「文面」が必要なれどです。白紙では、検索されよがあらへんしと。

での、事程左様に、疑うなら、疑うでも結構ゾと。
但しの、疑うなら、疑うの以前に、疑うに足るの実証をば、してからにして頂戴と。実証の手法なら、先の通りの簡単やと。

での、ででの、そんな次第での、我輩が、「京都inet」の時代、日にン十発、ン百発もの、スパム・メールを被弾の時、対策のための、メール・マガジンの解約なるは、屁の突っ張りにもならんは承知の、時既に遅しの認識はしてたです。
ホーム・ページにリンクの、メール・アドレスをロボットから、隠すは、新規に捕獲されんよにの、一定の効果はある筈の、但しの、全体での、割合までは、分からんですがと。

での、マア云うたら、スパム・メールの発行形態には、裏情報提供者自らが、鴨を、呼び込みのため。或いは、依託によりがあるのかと。
スパムに適用するも、異な表現の、正規、不正規が存在してるのでは無いやろか。
とは、我が超推測での、現象からしたら、当たらずとも、遠からずと。

依頼主が、云々も、まさかと、抜かすなかれの、タマには、着弾の中身を、拝読せよと。
英文のは、宣伝の中身は、一箇所とするのか、一業者の独占宣伝のが多いけれど。日本文のは、メール・マガジン的、何箇所もを、紹介のがありまして。

そんな次第での、メール・マガジン的スパムの、送信者は明らかに、請負専門業者でありの、委託者が複数あって、成立でと。
オッとの、一業者が、多数箇所のサイトを運営の可能性もあるですがと。
但しの、この手のを、多数箇所の運営は、管理が大変ゾと。余りに、長期間では、当局に捕獲されるの危険性がと。
何の話をしてるかとなればの、スパム・メールで、宣伝の裏サイトなるは、その性格上、ドンドンとUrlを変更してるのが圧倒的かと。

デデデの、此度、我輩なりの、対策をした上での、二発目のスパム・メールも、「Yahooメール」でありましてと。
要は、「Yahooメール」の大本ので、二連発。一発目との、期間、約1ヶ月。

スパム屋洟垂れ小僧に、漏れた、漏らしたヤツなるは、簡単明瞭の、「Yahooメール」で登録の先様か、一見さんしか、あらへんわと。
一発目でも、記載したですが、「パソコン大魔神質問箱」も、「シバケン宛メール」も、メール・アドレスは、「セーフティ・アドレス」なれどの、その返信を、「Yahooメール」の大本を使用してたです。

理由は、「セーフティ・アドレス」も、OutlookExpressで、受信は出来るですが、送信は、「Yahooメール」の大本でして。
一見さんには、「Yahooメール」で、返信をしてたですが、返信用のまでは、準備はしてへんかったナと。

そこまで、疑っては掛かってえへんしで、実際には、怪しいのは、何件かあったですが。まさかなあと。
そこまでする程の事はと、思てるですが。
ソラ、一番に疑わしいのは、既載のとおりの、「「i2i.jp」が、黒に限りなくの、近いナと。
思いはしても、確信は無いですがと。
(10/03/15)

【Url、メール・アドレスを収集ロボットに捕獲されないための秘伝】

<META NAME="ROBOTS" CONTENT="NOINDEX, NOFOLLOW">

【注意事項】

1.上記一行が有効(注:半角文字で記載する。上記は、例示のため、全角にしてます。

2.メタタグを所定のファイルのソース<HTML構文>の上位に挿入する事。

3.他のメタタグを挿入の場合は、上記メタタグの下位に挿入する事。

4.メタタグの順番を変えると、検索サイトにより、表示される事があります。

5.既に、検索サイトで表示されている場合は、メタタグの意味が無いので、必ず、新規ファイルにする事。


NO.173 閑話休題・スパム・メール着弾の話(11) 経験を生かしてこその、値打ちの話

諸般の事情にて、昨日<3月14日>、三重の、お伊勢さんにと。
イヤイヤ、お伊勢さんには、二十数年ブリでして。
初回は、小学校の修学旅行。
二度目は、二十年前に、家族旅行。
三度目が此度での、人員は、我輩を含めての、4名様。
オッとの、ここでは、詳細説明をば、避けまして。車の運転は二男でと。

イヤイヤ、交通の便が、桁違いに良くなってまして。
名神高速、草津ICから、新名神道にと。新名神道が、イツ出来たのかと。知らんわと。<2008年に該当の高速道路が開通>
オッとの、草津ICの処に、立命館大学の、草津キャンパスがあるのやねえ。イヤ、初めて見たです。見たとするよりも、見えたです。
見えて、へえと。ここに来たのか、建物は立派やねえと。

されどの、大体が、京都市が悪いんやわと。
よって、京都の大学が、京都市内から、余所へ移動するんやわと。
イヤイヤ、その昔より、京都は、学生の町やったんやと。学生を大切にしてたんやでと。ソレを、ヤクザなと、するよりは、麻薬常習犯、博打三昧の、ヤクザそのものの、みたいな、三面記事を賑わしたよな、市職員と、黙認のだらしない市長が、京都の伝統と、歴史を、台無しにと。
とまあ、我輩がぼやいても、仕方が無いですがと。
イヤ、京都市内にしかるべくの場所をと、大学が要請したですが。蹴られた結果、市外に、他府県にと、移動したです。
マダマダ、立命館<草津>も、同志社<田辺>も、京都市内に学舎があるですがと。

オッとの、での、話を戻しての、そして、良く分からんですが、とは、運転、行程なるは、息子任せ故で、亀山ICで、伊勢道ですて。
伊勢道ねえ。フウンと。
コレ又、知らんかったですが、探索にて、何とまの、1993年に開通してるですて。へえと。
要は、それを真っ直ぐとするのか、一路、お伊勢さんに行けるのやねえ。便利やねえ。

での、一番に感心したは、車が結構多い事。
失礼乍らの、モッと空いてると思てたですが。何の事は無いの、阪神高速の、北神戸線よりも、数段に、多いかと。
連休でもあらへんのにと。何をしに行かはるのやろねえと。オッとの、我々御一行様もと。
での、ででの、伊勢道の終点で、下道での、オッとの、皇學館大学が見えまして。
オッとの、とっとで、神道の大学は、タマタマに、見えただけでの、お伊勢さんには、そんな用事と違うですの、そんな次第の、この話、気が向けば、別途にと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、スパム・メールが一発、二発、着弾でと。
されどの、大きな意味を持つの、一発、二発やでと。
軌道修正とするのか、マダマダ、甘かったナと、大反省。

元々が、日本文スパムでは、ドメイン、「Yahoo」のが多数。
ドメインで、「Yahoo」を禁句にするは、無知無能。
更には、アカウントで設定したって、無限大となりの、意味は無く。
要は、アカウントでも、ドメインでも、何とでもの、この辺りでの、禁句設定なるは、初心者レベルでありましてと。
イヤ、我輩にしたって、例外では無く、その初心者レベルから、出発やと。

意味が無いを承知するまでには、相応の、月日(つきひ)を要してるです。
結果を掲載もしてるですがと。

ソラ、知り合いで、「Yahooメール」も使たはるやろしと。
ホナラの、ソレを、「ホワイト・リスト」に登録したらええのやけれど。
管理が大変やと。

IPアドレスで選別したって、此度は、中国やしナと。ホナラの、前回は、どこやったかの、インドかなあと。
所詮は、何とでもの、偽装は出来ましてと。

ホンマやでと。
コレが、「京都inet」時代が如くの、日に、ン百発、百発でも、十発でも、十発以内でも、毎日の如くに受信しててみい。コレを何とか、捕獲とするのか、スパム判定するがための、禁句設定に工夫をしんならんかと。

禁句設定の工夫をしたって、必ずや、要るのメールに影響があってはの、ホワイト・リストも充実させんならんですが。
受信するの先様が、固定で、限定ならばの、可能でも、不特定多数やってみい。ホワイト・リスト以外のを如何にするかが、大問題。
とは、云えどの、結果的、禁句設定には、成功したですがと。
イヤイヤ、我輩、誰と思うや、シバケンぞと。
成功、不成功なるは、チャンと、中身を調べた上での事での、設定を信用して、大丈夫と、判断はしてても、手放しには、全面移管はナカナカに出来ませんですと。

事実、全面移管はしてへんです。
してたら、「京都inet」の、メール・アドレスにて、被弾の、最後の、又、最後の、封鎖されるの直前までの、スパム・メールのデーターなんか、取れへんわと。

「SpamMailKiller」でも、OutlookExpressの、「メッセージ ルール」でもやけど。
フィルターで、成功したって、常に不安とするのか、誤判定は無いやろなあと。管理を幾重にもして、やっとで、安心を得られてまして。
今から思えば、相当なるの、手間暇掛けての、ナンボの値打ちもあらへんかと。
要は、時間の無駄でして。
イヤ、スパムの、メールが、百発程度ならと、許容するなら、勝手の、お好きにして頂戴の世界なれどと。
その概念で、他を判断されたら、困るんやと。

オッとの、そんな話をしたいで無しの、我が失敗談をば、参考にされまして。踏み台にされまして。
より早くに、的確なるの、対策をば、して戴ければ、コレ幸でと。

での、ででの、「Yahooメール」に被弾により、大本で、登録の先様全部、9箇所をば、「Gmail」に変更したですが。
結果、「Gmail」での、登録先が、合計で、15箇所になるですが。
今度、「Gmail」で被弾となればの、先の、9箇所のどこかが、犯人となりましてと。コレは、一寸、困るナと。
理由は簡単の、本来的、信頼に足るの、錚々(そうそう)たるの、先様での、ここらで、漏らされてたら、何によって、判断すべきかの、基準が、分からんよになるですがと。

先の通りの、Microsoft、Docomo、Ibm、Lenovo等々やでと。
ソレ以外の、一寸は、格落ちのもあるですがと。このクラスのであれば、大抵のは、格落ちなれどの、実績からして、スパム・メールには無縁で、「Gmail」にしてるのでありましてと。

ここで、「Yahoo」や、「楽天」を、スパムの巣窟としてるの矛盾が生じるですが。
矛盾も何も、インターネット通販であったり、GreetingCardでして。メール・アドレスの集積場かと。

イヤ、現在唯今は知らんです。
誰とは、申さんの、ソラ、ご親切からの、発信登録で、事もあろおに、プロバイダ・メール・アドレスで、戴いたの、クリスマス・カードではあるですがと。

返礼の場合、メール・マガジンなんか、要らんとしてても、着弾したですが。着弾の都度、徹底的に、要らん、要らんと、修正をと。
オッとの、その際のは、当然の、フリー・メールで、防備もしてるですが。
要は、我がメール・アドレスをば、修正がためでして。<プロバイダ・メール・アドレスで登録されてる情報を、フリー・メールに修正が目的。>
現実問題として、何度も、徹底的に、要らんと、登録した結果、沈静化してるです。
(10/03/16)


NO.174 閑話休題・スパム・メール着弾の話(12) やるべき事の話

本日<3月16日>、呼び鈴、ピンポンと、誰かと、何用かと、出たら、町内会の副区長殿がご来訪。
オッとの、何用に加えての、何事かと。
イヤイヤ、大凡(おおよそ)なら、推測の、我輩、来たかと。
時期が時期だけに、期末総会の議長やナと。

前回、期末総会に、議長拝命の、ソラ、総会開催の30分、40分前やでと。当人、当時区長が抜かすは、45分前やと。どっちにしても、1時間以内やでと。
そんな切羽詰まった段階で、断れますかと。
否と、拒絶で、区長が路頭に迷うわと。諾と返事で、薄々には、経験者の一員に加えられての、こんな事になるは、覚悟はしたですが。まさかの、ホンマに来るとはナと。

当期、期首総会は、別途の議長常連さんが頼まれてたが故に、ホと安堵してたのにと。
ソラなあ、大抵ならばの、その議長が期末総会も頼まれやはるかと、思てたです。正直、経験豊かな人でしての、適任やしと。
我が期、期末総会でも、お願いに上がった人でしてと。二の返事で、諾と、了解を得たですが。

での、案の定の、ソレでしての、我輩、人が良いとするのか、断るのが苦手とするのか、断るの勇気が無いとするのか、全部が正解の、諾と、返事をしてしもて。

して、一時間もしたら、再度の、ピンポンと、呼び鈴がで、何用かと。
出たら、町内会のオッサン、敬老会年齢のが、アンタ、とは、我輩の事なれどの、今度の総会で、議長さんを、やらはるんやなあと。
オッとの、情報が早いなあと。
ソレは結構の、本題、目的は何かと。
とは、尋ねるまでに、イヤなあ、一寸、色々あって、話をしたいのやと。期末の総会でと。へえと。

云うし、心積もりをしといて欲しいと。
突然に、話をし出したら、アンタ、議長さんも、困るやろしと。予め、云うとかんとナと。さよですかと。ソラ、先に云うて戴いてる方が、心の準備も、対処も考えられるしと。

イヤイヤ、沢山云うらしくと。あのなあの、手短にと。
での、アンタで良かったと。何でで、区長経験者やしと。何でで、ソラなあ、他の議長さんよりは、話が早いしと。さよかと。
区長をやった云うても、何年前の話やなの、既に、5年も経つのやで。
とは、云うてえへんですが。

での、町内会の総会なるは、マダ、先の話の、3月28日<日曜日>故に、それまでに、我輩も覚悟をしとかんとと。
当然にして、期末総会云々は、先の話の、その時にでも、別途にと。何でも、別途の話が多いですがと。

デデデの、斯くなる次第の、そんな次第での、ヒツコイ程に、何度でもの。
此度、「Yahooメール」の大本に、スパム・メールが着弾。
一発なら、何かの間違いも、二発は我慢も、ここまでの、三発目は許せず、許さじと。

イヤ、元々は、一発もと、意気込んでたですが。
イヤイヤ、ソラナアの、その又、元々が、未知の先様に登録等々致すに、一見さんに、返信致すに、何があるか、分からんわと。
何があるかも、特には、登録の際には、厳重注意は承知も、登録の際の気分とするのか、「セーフティ・アドレス」を使い出しての、初期の頃には、使うべきを、忘れてしまうわと。

結果、ツイツイの、「Yahooメール」の大本で、登録したりが、何箇所かはあったです。流石に、プロバイダ・メールでは、してへんですがと。
での、本元で、登録してしもては、シモタなあと。
シモタと、思うならばの、気が付いたら、即の、登録変更でもしたら、良かったですが。変更の仕方の、分からんのもあったりしまして。分からんも、実際には、手段が無かったりと。
マア、ええかと、甘く見たのが、運の尽き。
とする程の、大層なるの話でも無いですが。

「京都inet」時代ならばの、余程の事が無い限りに於いて、どこの何が問題か、犯人かが、分からんかったですが。
イヤイヤ、コレが怪しいと、分かったって、遅過ぎるし、バラ撒き過ぎての、犯人捜しなんか、トンでもの、顔を洗て出直せかと。
ホンマやでと。
ン十、ン百発も、プロバイダ・メール・アドレスにて、着弾してたでは、手遅れなんやと。

どっちにしたって、メール・アドレスを一手しか、使てえへんかったし、区分も、絞るも出来かねて。
一旦、クリアして、再出発致しませんとと。
思えどの、その決断が、ナカナカに付かへんかったんやと。長年に渡りの、慣れ親しんだの、メール・アドレスであれば、ある程にと。
そやけどナと。
振り返って、ツラツラ、考えるに、スパム・メール屋洟垂れ小僧と知恵較べしてても、何の進歩もあらへんわと。

オッとの、とっとで、何の進歩も、では無いです。
スパム・メールと、真剣勝負の、相対峙、試行錯誤により、相応に、知識も付いたし、対策案も練れましてと。
かと云うて、味噌も、糞もの、同じの、メール・アドレス、一手では、変更も、ソ簡単な話でもあらへんわと。
友人、知人、各種諸々の登録先等々、全部に連絡したり、登録変更するは、大変ゾと。
よって、延々、何年もの期間、スパム・メールのデーターを取りツツの、メール・アドレスの変更については、逡巡(しゅんじゅん)して来たです。

結果的、プロバイダ変更にて、ケリが付いたですが。
更には、「セーフティ・アドレス」の事も知りまして。コレは有効であると、即の採用しまして。<2009年2月>
以来、「セーフティ・アドレス」にて、登録のでは、被弾無し。
とするよりは、本当に怪しいのは、用済みにて、削除してるですがと。

オッとの、ソレこその、怪しいのは、暫く様子を見てもええけれどや。使えるの範囲が、10個では、イツまでも、置いとけへんわと。
加えての、此度、返信用のも、登録にて、最低限3個は、席を確保の、実質的、7個しか、使えへんしと。
されどの、現在使用の中には、大本にしてもええのがあるですがと。
例えばの、レンタル掲示板屋、レンタル・メール・フォームに、鳩山内閣メール・マガジン、ETCカード等々での、この程度なら、別段に、余裕があるなら、置いといても結構かと。

での、ででの、結果的、スパム・メールが被弾で、出来る事は限られてまして。
要は、該当の、「Yahooメール」の大本のアカウントをば、変更と、ソレで登録の先様には、メール・アドレスの変更と、安全のため、一見さんに返信の場合の、返信用のアカウント<セーフティ・アドレス>をと。
既に、2発目被弾の、3月4日には、処置完了の、当たり前に、以来、着弾はしてへんです。

オッとの、ソレで当然の、ソレで、充分の、そのための、フリー・メールでありの、スパム・メール対策やと。
他に諸々しんならんのなら、意味はあらへんわと。
斯くしての、我輩、思うに、考えるに、このインターネットの世界から、スパム屋洟垂れ小僧を、殲滅させるに、所謂のフリー・メールを駆使の、着弾にて、アドレス変更にて、商売、上がったりにさせてやらんとアカンのやと。

ホンマやでと。
着弾の数にもよるですが、我慢に、我慢を重ねてるより、こんなモノと、無視してるより、禁句設定で、頑張って、スパム屋洟垂れ小僧と、ゲームをしてるよりは、撲滅に対するの効果があるのかナと。
(10/03/17)


NO.175 閑話休題・スパム・メール着弾の話(13) スパム・ゼロは有り得ませんの話

引き受けたはええけれどと。
何の話か、町内会の、期末総会の議長の話。
諾と返答した、その瞬間。
とするよりは、議長をと、言葉が出た、その瞬間から。
とするよりも、玄関先に、副区長の顔が見えた時点で、心穏やかに非ずで、顔は強ばってしもて。<区長は任期途中で、逝去>
当然の、笑顔も形成されず。

話簡単の、この辺りから、既に、上がってしもてるです。考え込んでしもてるです。
心臓の鼓動が、脈拍がと。独禁、ドッキン、ドッキン禁と、音が聞こえる程にと。

ホンマやでと。
我輩、自慢やないけれどの、対人恐怖症、赤面恐怖症。閉所、高所は、左程でも無いですがと。強いてなら、人並みかと。
での、その対人は、一人でも、恐怖やのに、ン人では済まずの、ン十人もが、我が面前にあってみい。恐怖を飛び越えるゾと。心臓が飛び出すの気分やゾと。

そんな意味では、正々堂々の、ガタガタ、震わずの、冷静に独演されるの面々は尊敬に値(あたい)するですと。
云うたら、心臓が強いんやろなあ。度胸があるのやなあと。
我輩なんか、「我輩」と、エラソな表現してる割りには、アカンタレでして。マズは、第一声からして、心配症の、チャンと声が出るかなあ。詰まったら、どしょかと。失語症になったらと。
喉飴は必需品でありましてと。実際には、口にしたり、口に入れるをさえ、忘れてしもてたりは、緊張の余りでありましてと。

云うたら、難しい挨拶するでなしの、例えばの、「こんばんわ。ン組の柴田です。宜しく、お願い致します。」
コレだけを云うに、今から、一苦労なんやでと。
兎に角、コレを通過しん事には、話は始まらんしと。
ソラなあ、指名されて、拍手で決まって、スックと、中央にで、所定の席に陣取りの、イキナリの、ハイ、議題にと。
とはナで、最低限の、挨拶は要るやろしと。

アンタは、ホンマに心配症やなあと。
云われたら、間違い無くの、心配症やと。コレは、性格やと。治らんわと。
モっと、云うたら、本番までは、風邪はひけへんし、病気にも、怪我も出来ひんなあと。
まさかの、マスクして、議長はナと。

とマア、健康に、事故に、注意は、ええ事なれどの、不可抗力もありましてと。
そんな意味ならばの、諸般、区長時代は大変やったナと。全行事に元気に顔出し、挨拶しんならんしと。相当なるの、気力、責任感が無ければやってられへんわと。
重々承知が故に、役員に頼まれたら、厭との、返事が出来ませんです。アッサリと、断る人は、一杯居てるですがと。頼みに行って、断られたは、数限り無くで、そんな経験からも、尚更に、よ断れへんのやわと。

での、ででの、斯くなる次第の、斯くなるでの、ホンマやでと。
スパム・メール対策の話なれどの、禁句設定で、絶対的、全面的に信頼出来るかと。
誤削除<要るメールを誤判定で削除>が全く無いと、云い切れるかと。
掲示板アラシをば、対策して、対策した事柄をば、心底、信頼出来るかと。
オッとの、我輩なら、強いてならの、呪文だけやしで、信頼してるですがと。掲示板アラシから、開放されて、既に3年半が経ちで、最早の、慣れたです。
イヤ、対策当初は、掲示板を見る度、アラシがと、冷や冷やしてたですが。アラシは頭から、消えたです。

メールなら、安全のため、二重管理で、誤削除を監視出来るですが。現に我輩はソしてたですが。
JustOfficeに附録についてたの、「Syuriken<V2.21>」にて、予め、要るのメールは受信してまして。その上で、「OutlookExpress」での、受信にて、要るのは、通過<受信>で、スパム・メールは削除されるを最後の最後まで、見てたです。
最後の最後とは、「京都inet」のメール・アドレスが無効にされるまでの話やでと。

イヤ、「メッセージ ルール」を駆使にて、スパム・メールは、「OutlookExpress」には、受付んよにの、設定をしたですが。
さもなくばの、スパム・メールの数を、データーには出来ませんです。
結果的、「京都inet」の、メール・アドレスで、禁句設定完了から、封鎖されるまでの、9ヶ月は、スパム・メールの通過は合計で、15発。
通過がある故に、完璧とは、申せませんですがと。

話を分かり易くの、日になら、75発平均を受信での、9ヶ月の総計では、2万1千発<スパム・メール実数>で、通過率、0.07%やでと。
そして、何よりもの、要るのは、全て、誤削除されずの、受信やでと。

モ一発の、ソレで、通過が、15発ならばの、そこらの、専門ソフト、専門業者の選別能力よりは、数段のと。
但しの、誰様、万人様には、通用致しませんですの、我輩専用でありましてと。
ソラナア、我輩が受信の、メールに対するの、禁句であり、ホワイト・リストの構築の結果でありましてと。余所様のまでは、知らんわと。スパム・メールの中身から、受信するべくの、全部を知らんし、違うしと。

そんな次第の、斯くなる次第の、手間暇掛けての、確認してるが故に、データーも自信を持って、公開出来てるですが。
イヤ、データーに自信があるの意でと。
ソレを、単純に、削除しててみい。受信拒否をしててみい。完璧やゾとは、何を以て、云えるかと。
イヤ、完璧は無いですと。

ソラナア、単純拒否、削除でもしててみい。
必ずや、要るのを、誤削除、誤拒否をしてるの可能性はあるですと。無い筈が、あらへんわと。
我輩、何度でも、申すの、禁句が多い程に、危険性増大は常識やと。

我輩にしたって、高々の、9ヶ月でありましての、モっと、先、ン年もは、毛頭の自信は無いわと。不安だらけやわと。
そや無かったら、二重管理を、するモンかと。
されどの、不特定多数からの、メールがあれば、必ずしもの、メール・フォームからでもあらへんしで、余程に、ホワイト・リストを充実させる等々の、管理をコマメに致しませんとと。
ソレでも、完璧は甚だの難題でと。
さもなくばの、ソレ屋、専門業者が相応に、生業(なりわい)が出来て、喰てられへんわと。
ソレを、完璧と、豪語するは、自信過剰、認識不足でありましてと。

ホンマやでと。
探索してみい。
方々にて、対策案は掲載されてても、「絶対」「完璧」「ゼロ」との、文言はあらへんわと。
それを、臆面も無く、云うてるのがあれば、間違い無くの、誇大妄想、誇大宣伝。或いは、アッサリの、似非、偽、嘘の対策案かと。
イヤ、メール・アドレスを変更なら、相応の対策案とは、云えるですが。アトの管理までを伝授で、云えるのであっての、単に変更だけの助言では、半人前かと。

掲示板なら、レンタル屋も、自前屋も、自信満々の解説してるですが。
してる割りには、アラシまみれのが散見での、コレぞ、似非、偽、嘘八百の、対策してるツモリの、管理人かと。
イヤイヤ、検索サイトに表示されての、アラシを遮断の掲示板は、大したモンですがと。
パスワード方式は、当然なれどの、ソレもせずなら、ご立派の、是非共の、手法をば、大いに宣伝、公開で、インターネットの世界に貢献されたしと。
我輩も、有り難くの採用させて戴くです。
ソラ、我輩にしたって、好き好んで、呪文一発、挿入してるで無いわと。現時点では、最善の策なだけでしてと。

メールにしたって、「京都inet」時代の、スパム・メール対策を完璧とは、思てえへんわと。思てたら、二重には、管理、監視をするモンかと。邪魔くさいのにと。
単に、「卒業」としてるのでありまして。
何処にも、大丈夫、大丈夫、チャンと対策してるなどとは、掲載してへんわと。
現に、データー的にも、母数、2万1千発で、15発の、通過を許したと、数字で、正直に示してるわと。
「OutlookExpress」の、自力設定にて、通過率、0.07%なら、我れ乍らに、凄いナと、感心してるですがと。
何よりもの、誤削除ゼロが自慢やわと。
<「SPAMメール受信数」参照>

されどの、過去の話やわと。
現在唯今の、「Eonet」ならば、フィルター<禁句>設定せずで、当たり前に、誤削除のされよがあらへんわと。
オッとの、「Gmail」でも、「Yahooメール」でも、一切のと。
(10/03/18)


NO.176 閑話休題・スパム・メール着弾の話(14) 変なメールの話

過日。
とは、過日の、精米のため、玄米、10キロ・グラムを持って、近所の、コーナンえと。
先客がやったはるしで、精米機の前で待機。
してたら、横手から、スポーツ新聞片手のオッサン、同年配か、一寸、若いかの、見え見え、明らかなるの、カツラを付けてるのが、現れての、「すみませんですが。」と。
ンの、何用かと。
地名、地理の事を聞かれたって、我輩、方向音痴、地名音痴。オマケの、本物の音痴やゾと。

身構えたならばの、発する言葉が、「次ぎは、私ですねん。」で、えっと。
並んでえへんかったんかと。
とは、云うてえへんけれどの、先様、「一寸だけ、10キロだけですし。スグですわ。」と。
アノナアとは、云うてえへんですがの、一寸だけでも、沢山でも、原則、並んで待てよなあと。
とも、云えずの、さりとての、意地悪して、無視も、アカンとも、云えへんしで、厄介な話やでと。

そして、先客が終わっても、マダ、自分の車のソバ、片脇にて、スポーツ新聞、スポニチかの、阪神ファンかと。気にいらんナと。
オープン戦で、巨人に勝ったし、その記事かと。余計に、気に要らんナと。思えど、さりとての、意地悪は出来ませんです。
よって、一声、「空きましたよ。」と。
さもなくばの、先様が、気が付くまで、待ってたら、こっちも、その分、遅くなるわと。それもあるし、我輩、性格的、意地悪は出来ませんですと。どこゾの誰かと、一緒にすなよと。
にしても、僅かな時間、宣告してからでも、玄米を持って来て、待てよなあと。大体が、ズボラとするのか、一寸の間、5分や、10分、並んで待てへんのかと。
どこゾの小学生と一緒やなあと。小学生が、スポニチを片手は、怖いですがと。その年齢で、カツラなら、モっと、怖いですがと。

ソ云うたら、元阪神で、元サンフランシスコ・ジャイアンツで、帰国後は、日本ハム・ファイターズの、新庄剛志(38歳)、元外野手が、アデランスのCMで、丸坊主になったんやてねえ。
そんな次第での、クレグレもの、本物のハゲで、カツラでは無いです。あくまでも、CMのためでしてと。
さもなくばの、カツラで、プロ野球はシンドイぞと。
むせて、蒸れて、大変ゾと。

オッとの、での、待つ事、どれ程かの、一分、二分なんやろか。計ってえへんしで、よお、分からんですが。待つ時間は長いのやと。
での、行けば、何とまの、玄米投入口の箇所、金網に、蓑虫が如くに、玄米が連(つら)なっててねえ。気色が悪いなあと。
イヤ、誰のか、分からんですが。静電気でくっついてるのか、変な玄米を、投入したかも、分からんですが。かと云うて、パスをするのも、バカバカしいしと、持参のポケット・ティッシュで、可能な範囲、取りましょかと。後続部隊は居てへんしと。

ソラナア、口に入れるの食料品やでと。綺麗にしとかんとと。
イヤイヤ、コレが、結構強固で、数が多てねえ。アッチにも、こっちにもで、ナカナカに取れへんしと。そやからと、無視も出来ひんし、下に落としたら、難儀やしと。
ソラ、我が米と混ざるのも、厭やしナと。

オッとの、トットで、投入口の、金網は、外れるのかナと。
ソラナア、大体が、精米機の管理者なるは、どんな具合に掃除をするのかと、思案の結果、外れん事には、大変ゾと、ハタと気が付いたです。
気が付くまでに、相応の時間を喰たですが。

にしても、先客、二名様。
どんな具合に、判断したのか。ハタマタの、我が直前のカツラのオッサンかと。
やとしたら、迷惑千万なるの話やゾと。ソやから、阪神ファンはナと。
オッとの、犯人は不明なれどの、只ナで、先客の、ダアレも、綺麗にするの、気配、片鱗さえ伺えへんかったなあと。
残念無念の世界、世情かと。

での、ででの、そんな次第での、「閑話休題」と銘打った割りには、延々とと。
されどの、コレが、我が癖でして。

デデデの、あるんやでと。
我輩が、「スパム対策」関連の事柄をば、公開で、そんなモン、嘘でありの、間違おてるわと。
よって、削除せよと、メール一発、二発、三発の、点々の、十発程度で治まってる故、笑てられるですが。そして、掲示板に投稿されへんだけでも、マシで、良識があるのかと。
掲示板は、公開の場で、メールは私文書やしと。
私文書でも、我輩宛故、我輩の好きにするですがと。好きにするにしても、節度を持っての、先様の事、ハンドル・ネーム等々は、明記せず。

での、コレで、百発、千発も、着弾とならばの、スパム・メール並(なみ)なれどの、そこまではナと。
我が、「シバケンの天国」には、影響力は無いですが、具体的に何が間違いかの説明は、あらへんしで、単に削除せよは、失礼なる話やでと。
での、削除せぬなら、自サイトにて、完璧なるの対策を公開するゾと。
或いは、自分が納得出来るよに、説明せよと。

オッとの、とで、アチラ様のサイトで、ご自身の持論をば、展開されるに、我輩の意見と違うからと、一々の、断って戴くの必要性はあらへんです。むしろの、大いに開陳されまして。世のため、人のため、スパム屋洟垂れ小僧の撲滅のため、大いに貢献して頂戴ナと。
とまでは、返答してへんです。簡単には、ご自由にと、ダケでしてと。

そやけどナの、メールの文言より、支離滅裂で、意図の分からんのは、或る意味、恐怖さえ、覚えるです。もしかしての、異常人格かと。
ホンマやでと。
どっちにしたって、我がホーム・ページでの、掲載についての批判的見解は、お好きにして戴いて、結構やと。
結構も、何も、我輩が先様に訪問、閲覧にて、メールで、反論したってナと。名指しで、見解を求められん限りで、名指しをされたって、先様のを、覗かん限りは、何とも早のと。

覗いてるの先様で、名指しで、そんな掲載でもされたら、矢っ張り、一寸、変な人やなあ。変わってるナの、常軌を逸してるかと。精神構造をば、疑うわと。
名指しで無ければ、我輩からしたらの、そんな考えもあるのかナで、チョンの、反対意見をば、先様の掲示板に投稿なんか、トンでもの、喧嘩を売るになる故にと。
メールででも、失礼千万なるの行為やでと。

ホンマに、ホンマやでと。
云うたら、先様が、メールで、喧嘩を売りに来てるは承知の、買うか、買わんかは、様子を見な仕方が無いです。
もしかしたら、喧嘩を売るのとは、違うかも分からんしと。
されどの、様子見して、一発、返答の、矢っ張りかと。喧嘩を売ってるナと見たら、こっちが、本気で、買うか、買わんかの、選択が要るですが。
マアなあ、まともには、買わんほが賢明でと。

そもそもが、我輩が、余所様の持論展開、掲載文について、一々の、掲示板に反論、異論の投稿したり、メール一発にて、アンタなあと、非難をしたりの、否定的見解は示さんわと。ご自由にして頂戴の世界やわと。

只ナで、メールを戴くの先様の見解、意図がサッパリな事が多々ありましてと。
時には、先様に我が見解をば、示しまして、先様が、ンの成る程と、納得するならばの、我が見解を認めるとか、云うのもあったですが。
何で、先様に、ワザワザの、我が見解を示し、解説、説得の必要性がと。
全くのあらへんわと。

我が見解ならばの、自分のホーム・ページにて、好き放題にと。ソレがために、運営、開設してましてと。余所様に、個別に開陳、展開して、ナンボの値打ちかと。
説得も、する気はあらへんわと。
理由は簡単の、我輩にそんな義務も、趣味趣向、要は変態趣味も、暇もあらへんわと。自分のホーム・ページに掲載で充分やと。
そもそもが、納得する気なんか、あらへんは、一発、分かるですと。
具体的に、指摘もしんとからに、何をどんな具合に解説したら、ええのかも、分からんわと。占い師や、あるまいにと。

何が云いたいのか、何が目的かと。
一応は、記載がしてあっても、ソレと、我輩の掲載文言との、関連性が、不明確な事がありましてと。
イヤイヤ、どっちにしたって、ご自身の見解があるなら、ご自身のサイトにて、ご自由に公開されたら良いのでありましての、我輩からしたらの、拝読したとして、名指しで無ければ、フウンの、ソですかと、だけの話やしと。

アノナア、違うでと。
反論は一切致しませんの、その程度の一般的なるの、良識はあるです。
での、例えばの、我輩の見解が、正しく無いが故に、改心致せとされたってなあ。
或いは、スパム対策の、我が見解についての、正当なるの、理由を明確にとされたって、理由なら、山程あっての、一々、先様に列挙してたら、何日も掛かるわと。
云うたら、そんな柔(やわ)な、適当、中途半端な考えでは、居てへんわと。
(10/03/19)


NO.177 閑話休題・スパム・メール着弾の話(15) ご心配無用の話

昨夜、嫁はんが出発の、九州、女4人の旅へと。
イヤ、お姉さんとか、同じ里の面々でと。
実際の出発は、本日<19日>なれどの、新大阪に集合時刻が、朝の7時でして。亀岡からでは、始発とまでは云わんでもの、相当の早くに出ん事には、間に合わずと。
話簡単の、モタモタしてたら、遅刻やしで、前夜から出て、友人宅に泊まりにと。その友人なるは、幼友達で、一緒に旅行にと。

での、出発に際し、我が乏しいの懐から、ハイと、軍資金。
丁度、二男も帰宅で、ハイと、軍資金。
額なるは、期せずしての、片手で、二人分を合わせての、両手になったですが。オッとの、我輩、万単位は出してえへんです。そんなお小遣いはあらへんわと。財布を引っ繰り返しても、出て来いひんわと。
さりとての、子どもの遠足やあるまいにの、百単位でもあらへんわと。

しかるにの、ええなあと。
我輩、別途に、旅に出る事が無いしで、ハイと、軍資金を戴いたの経験がと。
そんな意味では、出してバッカリ。元々が出無精やしで、仕方が無いですがと。

での、ででの、ヒツコクの、「閑話休題」をばと。
我が、スパム対策<掲示板、メール>ならばの、現に賛同者、利用者は沢山居たはりまして。
世のため、人のため、スパム対策の具体的手法として、日々までは知らんですが、ジワジワと広まってるです。
当然にして、そっちの方が多いと思うですが。

イヤイヤ、別段にの、嘘、口から出任せの、でっち上げ。
余所様のを、横取り、パクリの、ひったくりの、置き引き、車上狙い、万引き、詐欺、詐称の、インチキ手法やあるまいにと。
むしろの、反対に、呪文の効能をば、探索にて、IT専門家が無効の烙印を押してるを、ホンマかと、どなんやと、正直には、コレしか、あらへんしで、藁にもすがるの必死の思いで、試した手法やでと。

オッとの、現在唯今なら、レンタル掲示板にも、採用<選択方式>出来るのもあるですが。我輩が借りてるのも、その部類なれどの、全ては、あくまでもの、検索サイトのロボット除けとしての、謳い文句であっての、スパム・ロボット除けとは、してへんわと。
我輩とは、発想が違うんやと。

ホナラの、呪文を採用してへんかったら、どんな具合にとならばの、掲示板アラシに見舞われるわと。
見舞われへんなら、善意の投稿者が、拒否されてるわと。阿鼻叫喚(あびきょうかん)の坩堝(るつぼ)やわと。
要は、禁句、拒否設定が多いんやと。多けりゃ、多い程に、副作用が出るんやわの、出るは、当たり前の話の、劇薬なんやと。
そんな意味ならばの、我輩の、副作用は、ハッキリしてるわの、レンタル掲示板屋と同様の、検索サイト、「にも」、捕獲はされへんだけでしてと。
あくまでもの、「にも」なんやと。
我が本命なるは、スパム・ロボット除け故にと。

結果、スパム・ロボット対策が構築出来たですが。
かと云うて、机上の空論を掲載の、似非とまでは、申さんの、失礼故にの、IT専門家に、文句一発、メールでも、したかとなればの、トンでもと。夢にも、露程にも、毛頭の、考えた事が無いです。
先様は、先様での、先様の勝手の、事程左様にの、我輩のネタの一つに出来るわ。してるわと、だけでして。

ホナラの、ホナラで、ホッタラカシでええのかと。正確なるの、情報を先様に、伝授の必要性はと問われたならばの、必要性は、全くの感じませんですと。
そもそもが、イツの話や。2006年、2007年の話やでと。
一箇所、二箇所と違うわの、オマケで、現在唯今、ホーム・ページか、ブログか、忘れたけれどの、サイトそのものが、存在してるのかと。WebIT情報をでも、一々、探し出しての、貴君、アノナアと、進言するの、義理も、責任もあらへんし、お節介で、暇人とも違うわと。
云うたら、プロフェッショナルなら、ソレで、飯喰てるならばの、3年も、4年も経てばの、チとは、実戦的、経験も積んでるやろと。
と云うよりも、元々が、インターネットの世界の情報なるは、味噌糞一緒の、モノなんやと。
糞は見分けるの目が、知識が要るのやわと。どっちにしたって、早晩にも、化けの皮が剥がれるわと。

イヤ、ズレがあるため、罵倒しての、味噌糞に云うてるですが。ではあっても、第三者が、当事者でもや。我輩が云うてるの、先様が誰と分かれば、特定出来たら、大したモンやでと。
そもそもが、専門家であれどの、無名やわと。公人でも無いの無名の先様をば、名指しで、罵倒はネチケット違反やわと。
ソレ以前の、常軌を逸脱するになるです。
我輩、誰と思うやの、シバケンぞと。悪いけれどの、最低限の、世間の、常識的通念なるは、持ち合わせてるですと。

イヤイヤ、さりとての、誰でもが、一寸、探索、検索にて、容易に発見出来るですが。但しの、数とするのか、似たよな話を掲載のサイト数なるは、多いゾと。何度でもの、一箇所や、二箇所、十箇所、二十箇所で、済まへんゾと。
話簡単の、諸々、IT専門家と自称の、見解、意見の主流が、否定的なんやと。同調の、ド素人ブログも、パクリで掲載してるしと。
そんな輩(やから)に一々の、アンタなあと、やってられるかと。
探求心があるならばの、検索でもして戴きまして、運が良ければ、我輩のホーム・ページでも、遭遇の、閲覧されたしと。
ソレが、インターネットの世界やわと。

オッとの、何の話かの、スパム・ロボット対策としての、呪文、数値文字がです。
モ一発の、「Port25」の話やでと。
「Port25」には、信奉者が居てましてと。
「Port25」をば、全知全能の、アラーの神とまでは、されてえへんですが。迷惑メール対策の切り札とされてまして。
ではあっても、我輩は、先様に修正せよも、間違いゾとも、一言もと。モノ申すの、予定も、ツモリもあらへんわと。
先様から、掛かって来やがったら、問答無用の我が掲載文言をば、一言一句、余さず、精査、精読せよと。データーもチャンと掲載してるわと。文句あるかと。
一人で、怖いならばの、何なら、束になって、掛かって来ても、構わんゾと。我輩なら、一人で、相手してやるゾと。

理由なるは、ご当人様は、ソ思われ、ソのよに掲載されたダケでありましてと。先の通りの、少数意見に非ずの、大多数が、そんな具合に信じてたし、期待もしたです。
当然にして、我輩も期待をしてたですがと。
少なくともの、当時、自称のIT専門家が、口を揃えて、力説するのやしと。プロバイダも宣伝してたしと。

での、どっちにしたって、「Port25」が、迷惑メール対策の切り札として、正解ならばの、プロバイダが迷惑メール対策のオプション・サービスをば、有料、無料での、提供する事もあらへんわと。
ツールが、メーラーが、花盛りにもならへんしと。スパム屋洟垂れ小僧は、遠の昔に商売上がったりかと。
我輩の、「Yahooメール」にも、着弾しやへんわと。
むしろの、「Port25」には無関係に、増大の一途やわと。<但し、ウィルス・メールは消滅>
(参照;「財団法人日本産業協会「迷惑メールの統計」の、「国内・海外発メール受信数推移」)<「Port25」は、各プロバイダで、2006年度に実施>

そんな次第での、我輩の掲載文言をば、削除せよとか、自分を納得させよとか。
インターネットに巣喰う面々には、奇人、変人が棲息してるナと。
オッとの、別段に、現世(うつしよ)にも、居てるですがと。元々が、化(ば)け物が、妖怪、魑魅魍魎がインターネットをしてるで無しの、れっきとした、人間様が、パソコンを操作してるんやと。

要は、我輩の掲載、考えが気に喰わんならばの、正々堂々の、ご自身のサイトにて、万人に理解されるの、分かり易い文言にて、思う存分の、自説を展開されたら、結構かと。
我輩ならばの、ご心配無用の、一切の、イチャモン、イヤガラセは致しませんですしと。
(10/03/20)


NO.178 リンクについての考察の話(28) 失笑噴飯の話

最近なあ、我が家の前の道路に、吸い殻は当たり前の、小さな、レジ袋、喉飴の抜け殻、飲料水の抜け殻、要は、紙コップ状のがや。
イヤ、我が家の前に限らんですの、要は、家の前の道路に、ほかしてあるを散見の、次第に頻度が増してまして。

イヤイヤ、従来ならばの、見つけても、一ヶ月、二ヶ月に一回程度が、二週間に、一週間にの、遂には、毎日と、までは、云わんの、頻繁にと。
イヤ、我が家は、所謂の住宅街なれどの、家の前の道路は、抜け道とするのか、本通りに行くの、近道になりまして。
オッとの、むしろの、余所の町内会からで。ソラ、我が町内会からしたらの、端っこでして。結果的、通り道にされて、人通り、車の往来は多くて、学童の通学路ともなってまして。

ソラ、構わへんです。公道やしと。
但しの、余所の町内会のヤツやからこそ、ほかせるのでありましてと。
この町内会の面々が、ほかせますかと。全員とまでは、云えんまでも、殆どの人を承知してるわと。

での、その割りには、過日<昨年>長男の車に傷を付けられたり、パンクをされたり、プランターを投げ捨てられたですが。
夜も遅くやしで、人通りはナの、ソレを承知のキチガイが犯人やと。
云うたら、人通りが収まるの、終電車も通過の時間まで、待ってやがったかと。しかも、相手違いの、当家、濡れ衣なんやでと。何とは、云わんの、当家に、小学生なんか、居てへんわと。

そんな事は結構の、タバコの吸い殻をポイ捨て、喉飴の抜け殻をポイも、車からでは無くの、通行人やろなあと。ソレも、徒歩か、自転車かは、分からんですが。
イヤイヤ、要は、道徳観念の乏しいのが、最近になって、我が家の前の道路を通行してるかと。ソレが増えてるのかと。
思ただけでも、厭になるですがの、見つけたら、貴君なあと、小言、百言、コンコンの説教してやるですが。家人が居てたら、絶対にの。人通りがあればの、しやへんやろと。

当たり前に、自分の家の前、中でも、しやへんやろと。
してたら、ゴミ屋敷と化してるゾと。

イヤイヤ、言語明瞭の、我輩、自慢や無いけれどの、タバコのポイ捨て、やらへんゾと。喉飴喰ても、抜け殻をポイもしやへんゾと。
タバコなら、原則、灰皿のあるの場所で吸うてるし。周辺に無ければ、しかるべくの、処分の出来るの場所か、大体は、出先になら、ケータイ灰皿持参やわと。
喉飴の抜け殻ならばの、ゴミ箱がソバに無ければ、ポケットにと。
我輩が、タバコのポイ捨て、抜け殻ポイの、現場でも見たら、証拠写真でも、撮ったらと。
人目の無い処でも、しやへんわと。結果、上着にでも、ズボンにでも、何が入ってるのかと、取り出せば、喉飴の抜け殻やったりと。

デデデの、延々の、「閑話休題」も、実際には、「品格」「良識」「ネチケット」の話でありましてと。
とは云えどの、イツまでも、イツまでも、掲載してたら、同じ話の繰り返しになるしで。
とするよりも、既に、なってるですがの、ボチボチの、〆(しめ)に入らんとと。

要は、そお云う事なんやと。
他人様が見てへんから、ポイ捨て。
これは、自身の良心に問えと。

余所様が、見てても、ポイ捨てが何故アカンかと。正々堂々の、ポイ捨てされたら、唖然、呆然の、アンタ、気は確かかと。
義務教育から、出直しをして戴かんとナと。
ソレ以前の、親の教育から、し直さんとナと。
オッとの、今度は、親の立場にて、我が子の面前でも、するのか、出来るのかと。されどの、往々にして、奇想天外の、箸にも、棒にものが、居てましてと。

での、話の発端なるは、「リンク」の件でして。
リンク・フリーを如何にと。加えての、直接のリンクを如何にと。
されどのナで、リンクする方と、される方の立場。
リンクされるの状況、するの状況。

云うたら、「著作権」なるが、存在の、我輩の駄文に、「著作権」を主張は、笑止千万、失笑噴飯なれどです。
主張したって、意味が無いは、百も、千、万も承知やでと。
よって、「著作権」なる文言は記載してへんですがと。但しの、一報をと。

されどの、一報を希望も、意味が無いなら、最初っから、リンク・フリーを標榜(ひょうぼう)が格好がええなあと、高く評価するですがと。
我輩、善意に訴えてるだけなんやと。善意も何も、十人に一人も、存在しませんですがと。そもそもが、リンク・ファイルに記載の文言さえをも、閲覧して戴けてるのかと。マア、無理かと。
勝手にリンク、直接のリンクで、引用でも、先様さえを明記しとけば、宜しいとは、勝手なるの、自己満足の世界に過ぎませんですがと。

ホナラで、そんな先様をタマタマの発見にて、削除せよ。リンクを解除せよと。
とは、一度も云うてえへんわ。要求もしてへんわと。仕方が無いしで、ホットケと。
イヤイヤ、引用、直接のリンクが必ずしも、我輩を賞賛でも無いですがと。賞賛処かの、そんなモン、期待する方が無理難題の、むしろの、我輩が我輩の立場での、拝読にて、下手したら、下手しんでもの、極めて、失礼千万なるの、引用、直接のリンクされてる事の方が圧倒的多数やでと。
そやからと、先様に、この箇所をば、削除せよと、通告した事は一度たりとも無いですがと。
云うたら、文面拝読にての、良識が、品格が、無いなあと。
だけでしての、判断基準、思考回路が異なるは、文面拝読にて、分かるですと。

或いは、どこか知らんの、先様サイトを参考にしたり、引用するならばの、明記せよの話を散見するですがと。どの範囲を明記するのかと。我輩、参考になら、単発、一箇所とは違うゾと。
何箇所も、何箇所もを、探索してるですがと。沽券に掛けての、個人サイトのを、引用、流用なんか、しやへんわと。するならばの、一言、お断り致すわと。
ソレが、本物の、礼儀でありの、敬意であってと。
とは、我輩の思考回路故。

モっと、云うたら、何度でもの、掲載の、「Port25」に対するの、迷惑メール対策の切り札として期待の一手がスカやったの話なんか、期間、ンヶ月。
延々の、探索しまくっての、結果的、最大公約数的なるを、我輩なりに、表現したモンやと。
引用でも、何でもあらへんわと。
そもそもが、IT専門家自らが、スカやったとは、掲載したはらへんわと。期待の一手も、我輩独自の表現でありの、拝読してた頃の、印象やと。

同様にしての、呪文、数値文字の法が、スパム・ロボットには、屁の突っ張り、攪乱させるには成らんわも、どこ様もそんな表現したはらへんわと。
ホナラの如何なるの表現かは、覚えてえへんわと。
ソラナア、一箇所、二箇所と違うわの、コレ又、延々のンヶ月もの探索の結果でありましての、悉くの、否定的見解しか、無かったわと。当時はナと。
要は、安直の、一箇所、二箇所を探索にて、コレが一番とは、してへんわと。
ド素人の、受け売りの掲載をば、IT専門家と早合点の、勘違いもしてへんわと。ド素人は、ド素人やわと。

事程左様の、事柄なんか、一々、云わんでもの、文面拝読、直接のリンクされたの、先様を閲覧にて、大凡なら、分かるですと。
掲載者が、どの程度調べたのか、適当かの度合いはと。
分からんでは、十年選手も失笑噴飯されるかと。
(10/03/21)


NO.179 リンクについての考察の話(29) サイトの品格の話

オッとの、とっとで、我輩、余所様の、ホーム・ページであれ、ブログであれの、ひっくるめての、サイトの運営方針、管理方針なるはご自由にと。
それが大前提であっての、ハタがとやかくの、口出し、干渉御無用の世界と考えてるです。

ソラそやでと。
自分は、自分の方針にて、サイトを構築してて、余所様には、ワザワザの、メールであれの、掲示板にでも、かくあるべしと、口出し、干渉するは、大きなお世話の、出しゃばり過ぎの、頭が高くの、身の程知らずかと。
失礼千万の、消え失せよと。

かくあるべしは、ご自身のサイトで、大いに主張の、実践での、余所様を引き合いに出したり、名指しで、非難するは、お門(かど)違いでありましてと。
我輩、言葉を選ばずならばの、アンタ、何様かと。
選ぶも、選ばんも、無いですがと。ソレしか云いよがあらへんわと。

ソラナア、十人十色、百人百様。千人居たら、千手で、万人なら、万葉かと。
サイト数は、千、万で済まへんの、桁が違うわと。
ソレを、一々の、唯我独尊、我れ一人、正解とは、天下国家、日本国の民主党幹事長様、小沢一郎(67歳)でも、云わへんし、思てえへんわと。
単純には、権力の座に鎮座で、ソレを誇示、維持、誇張が、田舎者の小沢の一郎であるは、世間は、見透かしてまして。
ええ加減にしとけよナと。
鳩山由紀夫(63歳)君は、ソレに乗ってるだけ故、更迭なんか、出来ませんです。ソレとは、小沢の勢力でして。衆参両院で、選挙の指揮しててみい。
勝利でも、敗北でも、イヨイヨの、小沢の子分が増えるわと。
ソラ、勝利なら、無名でも、当選で、敗北でも、当選するのは、何名も居てましての、当選は当選やと。当選には、小沢の公認を受けて、結果的、民主党の公認での、組織からの、選挙協力を得られまして。

オッとの、そんな事は結構の、自分の考えをば、サイトに掲載で、ハタから、一々の、細々の、文句タラタラ、やられてたら、イヤガラセ、イチャモン以外の何物でも無いわと。
自身がやられたら、どするやと。やられて、厭、不愉快、頭に来るよな行為、行動はしん事やと。
ソレが、相手を思いやるの気配り、目配り、経験、人格、品格でと。
自分本位は、人品卑しく、品格低いのやと。

ホナラの、反対には、サイトの構成、中身が、自分と一緒なら、ご満足かと。
云うたら、ホーム・ページ作成講座の先生様やあるまいにと。相手様が生徒さんやあるまいにと。
我輩ならばの、云うたら、独学やでと。大抵の面々ならばの、独学、苦学生。鳩山由紀夫君が如くの、親からの子ども手当はあらへんわと。

誰が、ああせえ、こおせえで、ハイ、承知と、聞くモンかと。
聞くよな、柔なのが、サイトを設営、開設、構築、公開、運営なんゾしたはるモンかと。
ソラナア、誤字、当て字の、表現ミス、設定ミスなら、オッとの、失敗の、見過ごしてましたの、ご指摘、ご親切に、有り難う御座いましたと、御礼申し述べるですがと。
イヤ、こんな事なら、ご親切そのものやと。
我輩なら、ショッチュウやしの、ご指摘をば、受けてバッカリ。

そんな次第の、斯くなる次第での、どしても、サイトの中身なるは、次第、次第にの、運営者の人品、品格が現れるです。それが、そのままの、サイトの品格やと。
現れて当然の、現れへんなら、パクリでありの、ミラー・サイトでありましてと。

そして、何よりもの、ハタが、先様を評価なるは、掲載文言、絵、写真であれの、全てを拝読、精読、精査の、理解して、初めて、出来る事であっての、チラと、断片を見ただけで、論評なんか、出来るモンかと。
出来てるツモリであって、ソレも、自分様が基準やわと。
イヤイヤ、ソレで結構なれどの、ソレしか出来ずの、この事をば、承知をしとくが重要でと。

云うたら、自分様の基準が世界標準でもあるまいにのと。世界標準も怪しいモノでの、よって、余所様を、トヤカクには、云わんが、インターネットの世界の、不文律であっての、恥かくだけゾと。
要するにの、そんなに単純、裏も表もあらへんよな人間は、自慢やないけれどの、我輩くらいやわと。

オッとの、ソレでも、我輩の現世(うつしよ)での、実態を知っての事での、掲載文言だけでの、評価なんかは、出来ませんです。
現世、ホーム・ページの文言から、評価されるにしたって、違うとされるのか、一緒やなあと、なるのかも、人によって、違うかと。
コレ又、違うで、当たり前の世界かと。自分自身でさえも、分からんのにと。余所様をソ簡単に判断されて、たまるかと。

只ナで、世間の常識から、逸脱してる、してんへんも、そんな場面に遭遇までは、分からんわと。
判明までには、日数、年数を要する場合もあるのやわと。永遠に分からん場合もあるのにと。
よって、好き放題に見えてても、内実、どこ様も、配慮して、配慮して、ソレでも、失礼があるかと、危惧したはるかと。
(10/03/22)


NO.180 「Google」と、「Yahoo」との相性の話(1) カテゴリ登録の話

「Google」と、「Yahoo」
我輩にとって、「Google」とは、相性が悪く、「Yahoo」には、合致してるのかと。

イヤイヤ、過日。
我輩、何でも、過日なれどと。
「Google」については、「ディレクトリ」登録をと。<ディレクトリ・サービス終了・サイト消滅・11/11/10>
「Yahoo」は、「カテゴリ」登録をと、挑戦したです。

イヤイヤ、でででの、「Yahoo」については、更なる、過日。<2008年3月29日>
「カテゴリ」の、「芸術と文化」→「人文」→「文学」→「エッセイ」→「日記」→「シニアによる日記」に、「孫娘の話」<現在は、「孫娘と孫の話」に改題>として、登録されてるですが。

我輩としたら、この分類が気にいらんでねえ。「孫娘の話」は結構なれどの、「エッセイ」、「日記」がです。
「シニア」は、「シニア」で間違いは無いけれどの、ズッと、引っ掛かってたです。
よって、一発、別途の場所にと。

での、従来、我が、ホーム・ページのお題目なるは、正式には、「*** シバケンの天国 ***」としてたですが。
この際と、「***」を、取ってしまえと。
単純に、「シバケンの天国」で、宜しいかと。

イヤイヤ、当然にして、ホーム・ページの、「HTML」ソースも修正したですがと。
ホナラの、そもそもが、何で、「***」を入れたかとなればの、話簡単の目立つがためやと。
似たよな、名称のが、一杯有ったら、困るなと。加えての、記号でも、入れといたら、多少は、えとなっての、意外性があっての、目に留まればと。
結果、如何なるの効果があったのか、無かったのかは、分からんです。

只ナの、似たよな名称の、ホーム・ページは無いなあと。
ここに来て、モええかと、削除してやろかと。
削除して、単純の、「シバケンの天国」として、どんな影響があるのかは、分からんです。
もしかしての、「Google」の、「PageRank」に関係してたら、エライ事なれどの、別段の中身を替えたで無しと。
とまあ、不安要素もあるですが、気分転換一発しとこかと。

イヤイヤ、デデデの、そんな事で、果たしての、「カテゴリ」登録先に、名称変更の連絡が要る、要らんは、分からんですが。変更のあった場合、しかるべくの、変更登録をと、されてまして。
での、その上で、この程度の名称変更が、該当か、否かは、分からんですが。やっといた方が無難かと。

そして、モ一発、別途のヤツをと。
所謂の、「掲示板アラシ」対策、「スパム・メール」対策をと。
世のため、人のため、洟垂れ小僧撲滅、抹殺がためと。
出来れば、本来ならばの、「スパム・ロボット」対策等々の、この辺りの関連のが無いかと、探索したですが。無いなあと。
云うたら、「ネチケット」でありの、「迷惑メール」であったりで。

での、ででの、既存の、「ネチケット」も、面白いけれどの、どちらかとなればの、ネチケットなんか、糞喰らえ的、主旨のが、あるなあと。
イヤ、分からん事も無いです。
ネチケット無視は、楽なんやと。
反面、ネチケット重視も、どこまでかが、難しく。やれば、やる程に大変やでと。拝読してても、面白くは無いです。手間暇、配慮が要りましてと。

そもそもが、インターネットの世界で、ネチケットが通用するかと。
ソレこその、似非、偽、嘘、糞のネチケットが横行と、してるのが、結構あるんやなあと。拝読してて、へえと、感心するですが。
云うたら、極端なるの例を引き合いに出して、こんなネチケットは糞喰らえと、してるです。

我輩から、云わせて戴ければ、奇をてらうだけの話での、ソラ、リンクの件、一つ取っても、一報をは、「願望」であると。ソラ、その通りであっての、異議は無いです。
対しての、する方には、リンクをするの、「権利」があるとしてまして。へえと。ソレは、「権利」なんかなあと。
イヤイヤ、勝手にリンクは絶対反対等と、野暮、無理な事は云わんですが、「権利」では無いやろと。有り体には、一々の、一報するが、邪魔くさいだけなんやと。

ホンマやでと。
ソレを、ゴタゴタ、リンク・フリーが原則やとか、抜かしてまして。
イヤイヤ、構わへんです。サイト管理者のご自由やと。只ナの、掲載日程度は、明記しとけよなあと。イツの話か、分からんわと。
モ一発、ツイでに、勝手にリンクの先様がリンク切れは格好悪いゾと。タマには、チェックもしときやと。
コレも、ネチケットやでと。閲覧者殿に対するの配慮は、ネチケットなんやと。さもなくばの、リンクをクリック一発、スカですやんかと。

イヤイヤ、我輩思うに、打倒、ネチケットの主旨なるは、「リンク・フリー」の主張かと。
ネチケットなるは、そんな狭い範囲と違うですが。或る意味、この一点に絞ってるが故に、分かり易いもあるなあと。但しの、別段に、目新しいの発想でも無いですがと。

リンクされた方が、リンクを外せは、無茶苦茶ゾの、主張もあるですが、
オッとの、そんな事、我輩なら、云うた覚えは無いなあと。そもそもが、リンクした先様に一報もせずに、先様が発見は余程やでと。経験談か、空想かと。
空想ならばの、一報をと、してるの面々に対するの、侮辱(ぶじょく)やでと。
とか、云うて、苦情一発、メールは致しませんですがと。
ソレこその、先様の掲載文言に対するの侮辱やし、余計なお世話の、ネチケットやしと。

モっと、云うたら、途中で、気が替わって、勝手にリンク先様に一報をと、思たって、アチコチのを、リンクし過ぎでは、最早の手遅れとするのか、今更やの感もあったりかと。
最初っから、しとけば、大した手間でも無いですがと。

オッとの、での、ででの、「ネチケット」なるは、興味があっても、我が掲載文にて、まとまってるで無しの、登録申請するならばの、まとめ的なるを作成しんならんわと。
よって、「スパム・ロボット」対策なるを探したですが。あらへんわと。

イヤイヤ、「Yahoo!カテゴリ」登録の際は、無いなら、無いで、申請、要請出来るですが。
での、この際と、関連性の高いカテゴリの箇所、「迷惑メール」から、申請の、出来れば、「スパム・ロボット」にと。分類を新規作成をと。

結果、どんな事になったかとなればの、名称は、何の問題も無くの、「***」を取って、「シバケンの天国」にして戴いたですが、別途の登録は、「迷惑メール」に分類、登録されたです。<2010年3月24日>
正式には、「コンピュータとインターネット」→「ネットワークと通信」→「電子メール」→「迷惑メール」でありましてと。
一寸、不満なれどの、紹介文言なるは、「日々の出来事、自慢話、孫娘の話、スパイウェア駆除法、迷惑メール対策法等。」
前段、「日々の出来事、自慢話、孫娘の話」は、前回、昨年の紹介文での、先様が、作文でと。
後段、「スパイウェア駆除法、迷惑メール対策法等」が、此度、追加のも、先様の、作文やと。

云うたら、「日々の出来事」も、「自慢話」も、申請文には入れてえへんのにナと。
此度の、「スパイウェア駆除法」なるも、申請文には、入れてえへんかったのにと。
イヤイヤ、入れて戴いて、有り難くの、感謝はしてるです。
我輩からしたらの、肝心の、とするのか、モ一発の、掲示板アラシ対策を入れて欲しかったなあと。そしたら、「スパム・ロボット」対策となりての、余所様とは、一線を画す事が出来るのにと。

ソラナア、余所様のを、真似はしてへんし、パクリ、焼き直しとは違うんやと。
我輩、オリジナル性を最重要視してるです。
ホンマやでと。
「迷惑メール」対策も、余所様のを拝読させて戴いたですが。皆様、ニタリの、ヨッタリやないかと。我輩の云う、オリジナル性に乏しいナと。
(10/03/27)



inserted by FC2 system