パソコン雑談NO.16

スパム・ロボット対策秘伝公開
NO.11 NO.12 NO.13 NO.14 NO.15

雑談NO.5 雑談NO.10

題目一覧表 パソコンあれこれ HP構築

目次

パソコン雑談NO.17

NO.160 リンクについての考察の話(25) 著作権の話(1)

NO.159 リンクについての考察の話(24) サイトの寿命の話

NO.158 リンクについての考察の話(23) サイト格の話(5)

NO.157 リンクについての考察の話(22) サイト格の話(4)

NO.156 リンクについての考察の話(21) サイト格の話(3)

NO.155 リンクについての考察の話(20) サイト格の話(2)

NO.154 リンクについての考察の話(19) 若干の閑話休題

NO.153 リンクについての考察の話(18) サイト格の話(1)

NO.152 リンクについての考察の話(17) リンク切れの話(2)

NO.151 リンクについての考察の話(16) リンク切れの話(1)

パソコン雑談NO.15


NO.151 リンクについての考察の話(16) リンク切れの話(1)

何度でもの、事程左様に、リンクの事なんか、第三者にとったら、どでもええ話なんやと。
と、云うてしもたら、身も蓋も無くなってしまうし、話も終わってしまうしと。
その上で、諸般諸々、身勝手なモノでしてと。

「勝手にリンク」の先様で、自分は、「勝手にリンク」をしておいて。或いは、引用しておいて。
サイト訪問したならばの、「ご一報を」とされてたり、引用の際には、ホレ、こんな具合に、Topページ<INDEXファイル>を紹介せよと。

アノナアと、自分は、「勝手にリンク」で、余所様には、要求かと。
思わん事も無いですがの、この背景は、当事者以外の第三者には、分からんわと。
反対には、「リンク・フリー」の先様が、「引用した」と、或いは、「引用したい」と、有り難いご一報を戴いたりと。

イヤイヤ、不思議でも無いです。
自分のは、「リンク・フリー」でも、余所様のを、引用等々の際は、一言、お断りをされてるだけでして。自分がリンクの際の事は、自サイトの、「リンク・フリー」表明とは別途の話やしで、ワザワザの、掲載の必要性はあらへんわと。
その場、その場で、違うやろし、掲載しての、拘束される事もと。
但しの、責任感があればの話やでと。

我輩にしたって、「リンク・ポリシー」と、する程では無いですが。基本姿勢をば、掲載してるですが。実際とは、一寸、違う面もあるやろしと。
少なくともの、金科玉条とはしてへんです。
してたら、カリカリの連続にて、気が狂うかと。

よって、マア云うたら、基本姿勢を表明の、掲載してるダケで、まさかの、絶対に一報せよで、してくれへんの、「勝手にリンク」を見つけ出したら、即の、抗議一発も、してへんわと。
こんな風にと、記載、掲載してても、結果的、一報してるしと。云うても、数は知れてましてと。

での、自分は、一報は不要なれどの、個別ファイルを、「勝手にリンク」の際には、某所のをと、明記して、欲しいとし、余所様のは、「勝手にリンク」の場合もありましてと。
イヤ、この場合の、個別ファイルを、「勝手にリンク」で、引用で、出所明記は案外にやり難いかと。我輩が如くに、「参照リンク」ファイルでも、設置をしん限りと。
そんな意味ならばの、持ってけ、ドロボーでも、自分自身は、勝手にリンクは致さぬが、一番に格好ええなあと。
とは、思うです。

所詮は、インターネットの世界故に、「一報を」と、してたって、相手様の資質、ネチケット観念に大きく左右されまして。
実際にも、引用、リンクの件で、一報あらば、へえと。珍しくも、ご丁寧にと。
よって、「一報を」も、実質的、意味が無いは、重々承知の、そもそもが、そんな箇所まで、閲覧して戴けて無いが本当かと。

イヤ、ホナラの、名実共の、「リンク・フリー」推奨派、「勝手にリンク」派で、余所様には、明記をと、唄う派が、タマタマにでも、「一報を」を、拝読してしもたら、どするやと。
ソレでも、無視か、仕方が無いしで、一報かと。
オッとの、表現が拙かったと。先様のご意志を、尊重するのかと。
詰問したいけれどの、見解なんか、どでもええわの、知って、何の値打ちも、意味もあらへんわと。
そもそもが、知るの術(すべ)があらへんしと。

そんな次第の、我輩、格好ええなあと、思うは、自分のは、「リンク・フリー」の持ってけ、ドロボーで、自身は、「一報」にて、所謂の礼儀をと、されてるのがと。
ホナラの我輩もと、考えん事も無いけれどの、ここが、一発、云うべきは、云うとかんとと。されどの、どっちでも、ええわと。
一番に、格好悪く、身勝手なるは、「勝手にリンク」で、引用してて、余所様には、引用等、する場合は、こんな具合に出所を明記せよと、要求する事かと。

での、我輩にしたって、「リンク・フリー」に加えての、そんな事で、メールをくれたって、迷惑やと。
されてたならばの、致しませんですがと。迷惑掛けてまではナと。
コレ又、ネチケットなれどの、ここまでの、「リンク・フリー」は、希でしての、アトは、する方の、判断かと。それも、リンクの件についての、掲載場所を探しの、拝読しての話やしと。

マアナア、我輩の場合は、中の上かと、勝手に思てるです。
での、そんな次第の、「リンク」の仕方も千差万別、考え方も様々での、何が、ドレが良いか、適切かは、個々人の判断、環境にての、要は、色んなケースがあると、だけでしてと。

更には、現実問題として、「勝手にリンク」をされた先様を捜すは大変ゾと。「リンク」なら、まだしもの、引用なんか、分かろお筈があらへんわと。先様が如何にして、発見出来るやと。
我輩ならばの、「参照リンク先」様をば、一覧表化で、示してるですが、ソレでも、大変ゾと。
タマタマであれ、検索されたとして、一覧表が表示されたら、結構でと。
文句、一発でも、有り難いかと。

イヤイヤ、そんなに甘いモノでは無いわの、例えばの、余所様には、無縁の、既に、廃校の、「格致小学校」「郁文中学校」で、検索の、何故か、「郁文中学校」では、「シバケンの天国」も一枚目に出たですが。<「Yahoo」では、25番手。「Google」では、番外。>
「格致小学校」では、全然やでと。<「Yahoo」では、100番目。「Google」では、番外。>
「丹波の神社」でも、「家紋」で、「丸に横木瓜」でも、遙か、彼方の追うを辞めたです。
(2010年2月現在)

事程左様に、こんなモン、そんなモンやと。一報せずして、探せは、至難の技ゾと。
よって、一報入れとくが無難とするのか、安全でと。ソラ、「シバケン」とでも、入力して戴ければ、何とかの、表示もされるですが、縁も所縁(ゆかり)もあらへんのに、誰が入れるやと。

での、ででの、「リンク切れ」の話をば。
余りに、方々にて、「勝手にリンク」でも、「参照リンク」でも、何でも結構の、余りに無闇矢鱈にしてたら、「リンク切れ」が、バンバンぞと。
イヤ、サイト開設からの、年月にもよるけれどと。

ソラ、昨日、今日、明日、一ヶ月や、二ヶ月、半年、一年で、「リンク切れ」がバンバンでは、どかしてるかと。むしろの、Urlをば、見直した方がと。そもそもが、入力ミスと違うか。
アップして、確認したか。しときやと。

での、我輩のが、2箇所のホーム・ページ・サーバーで、総数、約2500箇所のリンク<内部リンクを含む>で、「リンク外れ」とするのか、エラーが、約150箇所。
エラーの内の、内部リンクが、1箇所。
コレはなあ、実は、掲示板リンク・ファイルから、掲示板<レンタル>へのリンクやしで、仕方が無いです。仕方が無い以前に、諸般の事情にて、妥当でと。
呪文、諸々、ロボットから、隠してまして。
オッとの、呪文と、エラーが関係するのか、しいひんのか。もしかしての、ロボットと同じの手法かと。

ホナラの、「メール・フォーム」<呪文付き>への、リンク箇所もあるですが。何故か、エラーには成ってえへんです。内部リンク故かと。
イヤ、分からんですが。ソ考えれば、理屈が通るだけ。
詳しく説明するならばの、掲示板への、リンク・ファイルも呪文付きでの、内部リンクは呪文無視で、そこから、先は呪文遵守かと。
(10/02/22)

<リンク切れチェック>

チェッカー;dead−link−checherの場合

1.手順
チェックをしたい、URLを入力する事で、サーバー内のファイルについての、内部、外部のリンク切れをチェックする。
サーバー内の全ファイルをチェックのためには、入力のURLのリンクを辿り、全ファイルに到達されなければならない。

2.チェックされる内容
サーバー内のファイルについては、辿れる範囲。
サーバー内のファイルからの、外部リンクは一階層であり、リンクが何カ所からされていても、集約されます。
例えば、サーバー内の、A、B、Cのファイルから、XのURLがリンク切れと表示されます。

3.チェックするべきファイル数が多い場合等、リンクの箇所が見つけ難い場合。
「プラウザ」→「表示」→「ソース」→「編集」→「検索」で、該当のURLの一部を検索窓に入力し、検索する事で、場所が分かります。


NO.152 リンクについての考察の話(17) リンク切れの話(2)

事程左様に、高がの、「リンク」の話、一つでも、色々ありまして。
何が良いも、悪いもあらへんですが。
唯一、厳に慎むべきは、誹謗中傷、否定的見解の対象、目的がための、無断で、「勝手のリンク」をしたり、引用はナと。
ソレで、誰もが、狂喜乱舞、感謝感激雨霰の、光栄至極とはならんわの、なったら、余程に感覚的にズレてるの、摩訶不思議の世界の、失礼千万ゾと。
2チャンネルなら、イザ知らずの、個人サイトでは、どかしてるかと。一定の良識をと。

での、そんな話もで、「Google」にて、リンクの品質が唄われてるですが。
(参照;Google「ウェブマスターのためのガイドライン - ウェブマスター ツール ヘルプ」デザインとコンテンツに関するガイドライン参照)
<削除・13/03/12>

ソレ以前の、「引用」なら、自サイト存続の限りは、消えへんけれどの、「リンク」は、リンクしといて、リンク切れでは、閲覧者に対し、失礼でありの、スカでして。

得てして、見落とし勝ち、考えに入って無いの事柄なるは、閲覧者は、常連さんに限らんです。
この程度の事は思考にあっても、検索にて、来られたにしても、イツのを拝読かと。我輩、日付は明記してても、果たしての、そこまで、目を通すかと。
通す、通さんは、別問題の、リンク切れがあったでは、何じゃと。

時々、あるわの、「リンク」の事では無いけれどの、何年もの昔の、過ぎた話の、ここにこんな事が掲載してあるけれどと。問われて、大慌てで、何じゃと。
見直おさんならん事がと。

リンクの件なら、「OKWave」での回答で、ここにと、我が、「シバケンの天国」の、「パソコン大魔神コーナー」の番号明記で、対策のが、リンク切れでと、してあったりと。
アノナアの、そんな場所で、投稿してるの暇があったら、本家本元に一報したらと。
「OKWave」で、云われたって、何が出来るかと。
ホンマやでの、一覧表の、どれかは、忘れたですが。責任上、リンク解除をしたですが。該当のリンク先が消滅で、あらへんしと。

とは、云えどの、現在唯今、480枚<2010年2月22日現在>あってみい。リンク切れをショッチュウは確認もしてられへんわと。
度々してるは、相互リンク先様なるは、してるですが。してるとするよりは、訪問がための、クリック一発、消えてるゾとか。

ソラ、相互リンク先様でも、運営終了にて、一報戴けるは希でして。希以前に、あったかなあと。無かったかと。
自サイトでの、封鎖宣言なら、タマにあるですが。自サイトでとならば、閲覧しな、分からんしと。
大抵ならばの、更新されずになるですがと。メールでどしましたかと、尋ねたら、諸般の事情でと。諸般は諸般で、諸般でして。簡単には、生活環境が替わると、運営停止が多いかと。
中には、掲載文言にて、推察出来るの事もあるですがと。

ここで、マタモヤの、話が逸れるですが。
イヤイヤ、10年、11年と経て来たならばの、色んな事があるんやわと。
誰とまで、云う事は無いの、かつての、相互リンク先様の話なれどの、我が曖昧模糊たるの記憶なら、娘さんが結婚されましてと。

イヤ、お目出度い話なれどの、その相手様<新郎>がとあるの宗教団体に所属でと。結婚までは、左程で無かったのに、結婚してからが大変での、その母親までが参戦。
二人して、入信せよと。
ソレも尋常では無く、昼夜を問わずと。
的なるの、話が掲載されてまして。へえと。

での、どするのかなあと、心配してたら、連れ戻した。
的なるの話があって、以降、更新されずと相成ったです。
イヤ、メールをするにもナの、余所様の家族の事までには、踏み込めず。
と、するのか、同じの相互リンク先様でも、親しさの差、度合いもありまして。
ソラなあ、頻繁に掲示板に投稿なり、メールなりを戴いたり、出したりの先様ならばなれどの、ソで無いと、変にメールも出来ひんわと。ソであったとて、内部事情、信仰、宗教問題までを、親戚筋でも無いの、第三者がどするやと。ましてやの、ご尊顔も、住所も知らんのにと。
やのに、お節介なるのが、掲示板に頻繁に、どした、こしたと、細々の質問したりの、慰謝料をとかの、以て、掲示板が封鎖で、サイトもと。

或いは、相互リンクまでは、頻繁でも、した途端に、疎遠のもありましてと。
かと、思えば、突然の、気が狂たみたいな、掲載があって。具体的に、どんなとは、申さんの、例えばの、裏切られたとか、何やとかで、封鎖せざるを得んとかでと。
どんな具合に裏切られたかも、サイトの封鎖の関係も、不明なれどと。
掲示板には、別途の面々が、自作自演であるとか、よ分からんかったりと。

とかとか、長い年月の間には、色んな話がありまして。
そんな意味では、最近は、訳の分からんとするのか、異様なのは、無いですがと。
反対には、掲載するにしたって、余りにナと。真正直過ぎるもナと。我輩なんか、余所様の事を、云うてられへんですがと。

オッとの、での、「リンク切れ」の話なれどの、「シバケンの天国」での、「リンク」が、2500箇所<内部リンクを含む>で、150箇所の、エラーがありまして。
<注1;2500箇所は、重複を含まず。>
<注2;理屈的には、ファイル枚数480枚のため、2020箇所の外部リンクがある事を意味します。>

正直には、修正とするのか、リンク解除等々、我輩なりには、完了したです。
我輩なりにとは、リンク先が存在してるのに、何度チェックをしても、エラーとなるのがありまして。先様、存在故、修正も解除もせずと。

マア云うたら、見直せば、不要不急のもありましてと。
特には、「パソコン大魔神」コーナーでの、質問者のリンク先は、全滅に近く。
イヤ、個人サイトの個別ファイルをリンクでは無いですが。原則、メーカー・サイトにしても、限り無くの、小規模、特殊かと。折角の、「参照リンク」をして戴いてもナと。
分からんでも、支障の無いのが、殆どやと。

回答のにしたって、メーカー・サイトでも、発見出来ずが、如何に多いかと。サポート切れしたのか、先様の無責任ブリの発揮か、よ分からんですが。
とは云えどの、質問の時点で、可成り古い機種やったりと。

そんな次第での、検索ロボットから隠してるの、掲示板の、エラーは承知の、ソレ以外では、エラー表示よりも、当たり前の、現に存在を重視の、結果、我輩なりには、完了のと。
されどの、こんな事は、年に一回なり、半年に一回はやった方がええやろなあと。
ソラ、新旧に関わらずの、イツ、何時、Urlを変更されたりは、予測が付かんです。

での、ででの、我輩、修正段階にて、思たは、余りに親切心とするのか、分かり切ったよな話までも、「参照リンク」をしてまして。
ここは一発、余計なのは、解除なりしよかと。
ホンマやでと。
例えばの、「Docomo」の、「ポイント制」なんか、我輩の理解が乏しいだけの、殆どの面々は承知してるわと。

ホンマやでと。
エラーに無関係の、「参照リンク」も見直しまして。
とは云え、見つけ出すは、エラー以上に大変ゾと。
とは、承知の、ボチボチでもやらんとナの、将来的にはエラーになるの可能性がと。
ソラナア、サイトには寿命がと。永遠ではあらへんの、どっちが、早いか、遅いか、長いか、短いかと。

<その後の話は、「パソコン雑談NO.19」NO.183余談・外部リンクの話に続く>
(10/02/23)

<リンク切れチェック>

チェッカー;dead−link−checherの場合

1.手順
チェックをしたい、URLを入力する事で、サーバー内のファイルについての、内部、外部のリンク切れをチェックする。
サーバー内の全ファイルをチェックのためには、入力のURLのリンクを辿り、全ファイルに到達されなければならない。

2.チェックされる内容
サーバー内のファイルについては、辿れる範囲。
サーバー内のファイルからの、外部リンクは一階層であり、リンクが何カ所からされていても、集約されます。
例えば、サーバー内の、A、B、Cのファイルから、XのURLがリンク切れと表示されます。

3.チェックするべきファイル数が多い場合等、リンクの箇所が見つけ難い場合。
「プラウザ」→「表示」→「ソース」→「編集」→「検索」で、該当のURLの一部を検索窓に入力し、検索する事で、場所が分かります。


NO.153 リンクについての考察の話(18) サイト格の話(1)

先週末の土曜日<2月20日>からやなあ。
何の話かとなればの、風邪症状。
イヤ、風邪なんか、花粉症なんかが、分からんですが。
朝一番は異常無し。

要は、風邪症状には無縁の、朝の儀式を一通り済ませまして。
何をとなればの、顔を洗いの、歯を磨きの、玄関先のガレージのレール扉を全開にして、朝刊を取りましてと。
イヤ、何の異常もあらへんです。
朝食、喰て、暫くしてからです。ゴホンの、ご本の、ゴホゴホと。
オマケで、鼻水、タアラ、タラ。
クシュンの、クシャミでは無くの、咳やしで、喉も痛いし、風邪なんかなあと。熱はあらへんしで、花粉症かなあと。

どっちか、分からんしで、葛根湯を飲んだり、去年、喉痛(のどいた)で、町医者から戴いたの、残余の風邪薬を飲んだりと。
イヤ、勿体ないしで、置いてるです。
結果的、直ったから、余ったのでありましてと。
そやけど、一服、二服では、効果もと。

での、買い置きしてあったとするのか、残余の鼻炎の薬、「エスタック鼻炎クリアー」なるのがあって、服用一発、マシになったです。
ホナラの鼻炎かなあと。
既に、杉花粉の季節かと。
ホナラで、我輩、杉に弱いのかと。

オッとの、での、本題にと。
ソラナア、「参照リンク」も、難しいです。
我輩のケータイの、型番なんかを、掲載してもと。
オッとの、掲載は構わへんですが、ソレを、コレと、「参照リンク」で、示して、何の値打ちがと。殆ど、使いもせずの、持ってるだけ、受け専門のケータイやのにと。
タバコの、「Taspo」にしたって、自動車の、「ETC」にしたってナと。
当時は、話題になったですが。
よって、掲載もしたですが。
よっての、よってで、ソレで宜しいけれど、「参照リンク」まで、するの必要性がと。

までを、云い出したら、神社仏閣の、「金閣寺」「銀閣寺」「円山公園」「八坂神社」「知恩院」さん等々を、ワザワザの必要性がと。
とかとか、云い出したら、「参照リンク」なんか、要らんになってしまうかと。
乱用してたら、リンク外れになって、スカになるの、確率が高くなるのにと。
云うたら、外部リンクだけで、概算、丼勘定の、約2000箇所<重複は除外>もあってみい。一寸は考慮の、抑制も致しませんとと。

イヤ、例えばの、Blogの種類、形態により、カーソルを当てたら、一々、説明が表示される、「ポップアップヒント」と称するのがあるですが。邪魔なんやなあ。そこまでして戴かんでもの、本文をば、拝読に、邪魔でしてと。
ホナラ、「ポップアップヒント」を表示せずにしたら、良いですがと。
(参照;AllAbout「ポップアップヒントを表示しない

そんな観点なら、「参照リンク」は、閲覧者が、クリックしな、表示はされませぬ故、勝手に表示よりは、数段のマシで、親切かと。
ホンマやでと。
カーソルが合う度、矢鱈、次々、表示されてみい。数行程度でありの、大した情報でもあらへんのに、目障りゾと。本文が読めへんわと。
知らんの事、興味があるなら、自分で探索するわと。

斯くなるでの、「参照リンク」も、掲載の時の気分。
解除するなら、解除する時の気分で、影響されるかと。

ホンマに、ホンマやでと。
掲載文面作成中なるは、「参照リンク」しといた方が親切かナと。しかるべくの、検索にて、探しまして。リンクをしてるですが。
ソラ、その分、案外に時間も喰うです。

とかとか、つらつら、考えるに、今後の話として、外部であれ、内部であれ、マズは慎重に。
且つは、過去のは、後先考えずに、適当での、該当箇所を見つけるに一苦労。
よって、見つけ易いよにしとかんとと。
イヤ、「HTML」形式での、リンク方式なるは、単純に、Url表記だけでは、リンクは挿入出来ずでありまして。「ソース」で、表示で、しかるべくの、検索をしませんとと。
検索で見つけても、プラウザ表示での、場所を探すに、又、大変の四苦八苦。
そんな意味ならばの、「掲示板」に投稿のは楽やなあと。Url入力にて、リンクがされて。

での、ででの、我輩、一体、何がため、延々のリンクの話をしてるかとなればと。
一寸、話が大きくなるですがと。
ホーム・ページ、Blogであれ、その他諸々の、サイトと称するのには、管理責任者が存在での、責任者の、品格、人格が如実に現れるゾと。
結果的、サイトには、管理責任者の、醸(かも)し出すの、「サイト格」なるが、存在するかと。

ソラなあ、簡単には、若手には、若手の雰囲気がサイトには、存在するかと。
女性は、女性の、男性には、男性のと。
そもそもがの、キンキラ金の、ケバケバもあっての、どこかの、連れ込みホテルかの、サイトもあっての、成る程の、出会い系かと。

「サイト格」に、構成が稚拙、上手、技巧的云々なるは、別問題かと。
まさかの、我輩の、「シバケンの天国」をば、一瞥(いちべつ)にての、技巧的とは、評されずの、同様にての、出会い系にも、程遠くと。
強いてなら、稚拙を絵に描いての、代表例かと。加えての、若手では無いなあと。飾りが苦手か、嫌いか、趣味が無いなあと。
イヤ、全部が正解でと。

ツイでになら、一昔、二昔からも、多少の模様替えはあってもの、十年一日(じゅうねんいちじつ)、何の進歩も無いゾも、事実でと。
我輩、その通りで、何の嫌味も感ぜず。
身勝手やと、評され、正直、ニコリかと。
そもそもが、身勝手なるの、掲載をするがための、ホーム・ページの開設、運営してまして。

ツイでになら、身勝手で、文句あるかの、ソなんやの、ソレが目的で、特徴で、売りなんやと。
自分独自のコンテンツなんやと。余所様の真似はしてへんわと。参考にもしてへんわと。
と、までは、云い過ぎでも、ソラ、メールで戴いたり、掲示板に投稿して戴いたの話はネタにしてまして。
されどの、余所様での話題は、流用はしやへんわと。
と、までもは、云い過ぎの、ソラ、多少の影響はあるは、仕方が無いかと。ソレを全部、ダメとなればの、ダアレも、サイトの運営も、掲載も出来ひんわと。

での、模様替えをショッチュウしててみい。大改造しててみい。常連さんが、ビックリされるゾと。気が狂たか、入院でもしたのかと。
よって、気分転換にての、一寸だけ、微妙に変更だけはしてるですがと。
ソラなあ、ゴソリと、模様替えを考えんでも無いですがの、今更の、邪魔くさいです。
手法を勉強とするのか、調べるのがと。手抜きなら、得意でと。

オッとの、そんな次第の、「サイト格」なる、存在をば、我輩、感ずる事が多いかと。
多くて当たり前の、ソレがサイト管理者の人格、品格、人品でと。
厭でも、サイトに現れるです。
(10/02/24)


NO.154 リンクについての考察の話(19) 若干の閑話休題

カナダのバンクーバーでの、冬季オリンピック。
女子フィギュア・スケートのシュート・プログラムで、浅田真央選手(19歳<1990年9月25日産まれ>)と、韓国の、キム・ヨナ選手(19歳<1990年9月5日産まれ>)の同級生対決。

我輩自身は、浅田真央選手は、可愛らしいとは、思うですが、コノ手の、瓜実(うりざね)顔は、好みの顔付きでは無いです。好みの問題故に、仕方が無いです。
対して、キム・ヨナ選手は、どちらかとなればの、キー、キー、タイプでの、所謂の、意地悪顔の典型でして。云いたい放題の我が儘、気儘な性格かと。
とは、我が独断と偏見での、何の根拠もあらへんですがと。強いてなら、顔付きから受けるの、印象の問題でと。

如実に現れたは、浅田真央選手の演技が終わって、大歓声の最中、フンと、鼻であしらうよな、チェっと、舌を鳴らすよな、表情をと。
或る意味、その程度の、敵愾心(てきがいしん)、傲慢不遜なるの、気概が無ければナと。されどの、敵愾心があり、不遜なるは事実かと。
とは、思うですがの、ソレを表情に出してしまう処が、一寸ナと。

では、あっても、実力は、ショート・プログラムにての、断突一位通過。現時点では、金メダルに一番に近い位置かと。二位に浅田真央選手で、三位は外人、ジョアニー・ロシェット選手(24歳)。我輩が外人と称しても、地元のカナダ選手であり、他の選手が外人かと。ジョアニー・ロシェット選手の母親が、試合の2日前に心臓発作で、亡くなられたですて。
での、四位には、安藤美姫選手(22歳)。
マア、この4人で、金メダル争いかと。

ででの、決戦は、一日間を開けての、明後日<2月26日>ですて。
我輩は、日本人故、顔の好みは別にしての、浅田真央選手を応援でと。
オッとの、安藤美姫選手はとなれば、更に扱い難いの女性かと。気分の、浮き沈みが激しいかと。どっちにしても、好きな顔立ちとは違うです。苦手なタイプでありましてと。
別途の形容するならばの、キム・ヨナ選手も、安藤美姫選手も、メイクアップが下手なんやと。性格そのままのメイクアップをしてましてと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、話を若干だけ、戻しての、ソラ、ホーム・ページの運営なるは、面白いし、難しい面もあるです。
面白いとするは、独壇場でと。原則、余所様の介在を許さんです。改竄でもされたら、別途の問題発生でと。ID、パスワードをば、変更しんならんかと。

難しいとするは、どこまで、正確にがありまして。
正確なツモリでも、間違いはあるかと。逃げ口上ならばの、専門家でもあらへんわと。只ナで、指摘して戴くならばの、具体的にと。口ででも、文面でも、思わせぶりなるは、困るんやと。
どっちでも、ええなら、ゴタゴタ抜かすなと。

独壇場とするは、実際問題として、ホーム・ページに掲載してるよな話をば、誰にするやと。
友人、知人、隣りのオッサンを捕まえまして。羽交い締めにしまして。聞いてクレと、懇願、両手を合わせて、合掌致すかと。
多少なりともの、興味があれば、聞いてくれても、無ければ、アホかとなりまして。
変なヤツやなあ。気が狂たかで、救急車を呼ばれたりと。

での、でででの、過日、1月17日には、リーガル・ロイヤル・ホテル(旧京都グラウンド・ホテル)の中華料理屋、「皇家龍鳳」にて、中学時代の同窓会がありまして。
イヤ、幹事の一名が、ホテルに勤めてまして。
イヤイヤ、我輩も、幹事の一名にされましてと。

そんな事は結構の、参加人数10名様で、女性が6名。
イヤイヤ、その気になれば、別途の機会に、「単なる雑談」にでも、掲載のツモリはあるですが。一寸、日が過ぎたナ。古い話になったナと。
での、こんな場で、「パソコン雑談」的なるの話をば、口角泡を飛ばしの、延々とやってみい。柴田クンも変わったなあと。迷惑なヤツやなあと。表面的、ニコニコ顔でも、心中穏やかでは無いやろと。

同窓会に限らんわと。
別途の集まりでも、チラなら、出せても、延々はナと。原則、自分だけと違うし、場の話に合わせませんとと。
ソレの出来る、出来んの人も居てるですがと。

そもそもが、この年代で、パソコンを触ってるが何名様かと。触りはしてても、操作の出来るのがと。チラとは、話題で出てたですが。ホンのチラの瞬時でして。
云うたら、時期が時期だけに、年賀状の話が出てまして。一枚、一枚、手書きは大変やと。
そやけど、宛名だけはやってるえで、我輩、全部をパソコンでの、脱落の、問題外で、話に入れへんでねえ。

ホナラの、今は、パソコンで、自分の字で出来るえと。同窓生のご主人様が、スキャナーを云々ので、取り込んでの、自分の筆跡で、年賀状で、全部やってるですて。
イヤ、その時には、マトモには聞いてえへんです。耳に残っただけの、話に参加せずの、片隅の灰皿のソバで、タバコを一服、スパと。
ソラナア、自分の席で、堂々のタバコを吸うは憚(はばか)れまして。そもそもが、置いて無いとするのか、女性は吸わへんしと。一応の遠慮をしまして。

での、スキャナーで、自分の筆跡で年賀状ねえと。正直、ホンマかなあと。
とは、一切の話はしてへんです。
全部と云うたけれどの、デザインは出来ても、宛名の方まで、スキャナーで出来るのかと。
オッとの、自筆をスキャナーで取り込みの、フォントを作成出来るのアプリケーションも見たとするのか、出てるし、出来るは、出来るナと。精度の程は知らんですがと。

そこで、我輩が余計な一言、二言。
そこまでしんでも、フォントは各種諸々あるのにと。
とかとか、プリンターで印刷か、自筆かは、見たら、分かるでと。
正直なるを、云うてみい。興醒(きょうざ)めゾと。場が白けるゾと。同調者が居たら、発言者を不愉快にさせるゾと。不愉快にさせて、何の値打ちがと。

よって、要らぬ、口出し、馬鹿正直なるの話は一切のと。
云うのなら、そんなソフトウェアがあるみたいやなあの、程度かと。
そんな話をしたってなあ。我輩、使いもしてへんし。推奨されたって、興味があらへんしと。精々が、ソフトウェア名と、値段を聞く程度かと。ソレも、買う気も無いのにと。あれば、自分で探すしと。
結果、一番に無難の、聞いて無いフリ致しまして。

ホナラの、別途の寄り合いにて、パソコンの話をば、やれるかとなればの、やれへんわと。
やれても、スグに別の話になりましてと。中途半端になりましてと。
学校の先生、専門学校の講師でもあるまいにと。先生、講師ならばの職業でして。コレ又、大変なれどです。
云うたら、浅学無知の我輩が独壇場でと、なればの、自分のホーム・ページでしか、舞台はあらへんかと。

浅学無知故、まともに、信じられても困るですが。イヤ、全くの嘘でもあらへんしと。
実は、この辺りが難しいかと。どこまで、掘り下げるかがありましてと。専門家ならなれどの、その専門家でさえが、我輩程度のが拝読で、出鱈目なのを散見してるのにと。
イヤ、ご当人様が、何とか大学、何とか大学院で、専攻が何で、どこそこの研究所の研究員等々と、豪語したはってと。

そんな事は、結構の、プログラミング屋、パソコン屋でも無いのに、興味の程も、知識の範囲もバラバラやのに、場の雰囲気もあっての、独壇場の話は出来ませんです。
しても、当たり障りの無いの、一言、二言かと。

質問されて、返答する程度かと。
ソレを、聞かれもしてへんのに、スパム・メールの対策はなあと。一席ブッてみい。
ソラ、何人かが、スパム・メールに悩んでたらの話で、居てへんかったら、スカみたいな話でと。
何を一人、力んで、熱弁をと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、我輩、思うの事があらば、自分の、ホーム・ページでと。
同意されたら、ソかと。規格外の考えでも無かったかとだけの、反対意見もあってしかるべくの、ソレで、どて事あらへんわと。我輩は、我輩でありましてと。
人様の意見をば、我が考えが如くに、或いは、同意であるとは、掲載致さんわと。余所様で、されてたとしたら、ンの、ソレがどしたんやと。
アンケートでも取っての考察ならばの、ンのソかと、データーではナと、なるですがと。
我輩は、独自の考察、口調で、掲載手法で、思うが事をと。

オッとの、掲載の中身ならばの、独自性がと。独自性があるなら、日常の何の変哲も無い事でも構わんわと。余所様と、一緒の日常でもあるまいにと。
ホンマやでと。
ハタマタの、毎日、毎日、来る日、来る日が、奇想天外やってみい。ソラ、大変ゾと。気が狂うかと。
或いはの、パソコンの反乱に、毎日、毎日、遭遇しててみい。余程に特殊なるの、使い方してるか、壊してるか、弄くり過ぎか。
さもなくばの、異常、超常現象でと。
オッとの、何の話の、サイトの品格、サイト格の話やったナと。
(10/02/25)


NO.155 リンクについての考察の話(20) サイト格の話(2)

風邪か、花粉症かの、ゴホンの、ご本の、ゴホゴホの、鼻水タラタラの、症状なるは、治(おさ)まったです。
イヤ、残余の、町医者の薬は、遠の昔に無くなってしもて。鼻炎の薬は効き過ぎて。この手のは、眠くなるんやねえ。一服、二服とするのか、三服目は止めたです。
葛根湯だけは、気分の問題にて、三日続けて服用で、四日目には、一寸、試しに中断の、気が付けば、症状もと。
嗚呼よかった。医者に診てもらわんで、済んでと。どっちが、安いか分からんですが。
我輩、大抵ならばの、結局は、重症になって、我慢たまらず、町医者に行かんと治らん場合が多いですが。行かずに済んだは珍しいです。

オッとの、での、瓜実顔なるは、別名とするのか、別称、公家顔でして。
云うたら、上品で、高貴な顔立ちと云えるです。
での、クレグレもの、瓜実顔の全てが、好みに合わんでは無いです。

そんな次第での、浅田真央選手も、キム・ヨナ選手も、19歳なんやねえ。19歳で、オリンピックの金メダル候補とは、凄いナと。
逆には、英才教育にて、ご幼少、物心付いた頃には、何かが出来てんとアカンのかなあと。
当時を振り返れば、我輩なんか、平々凡々の見本みたいな、19歳やったかと。
19歳に限らず、産まれて、今日(こんにち)唯今まで、何の変哲もと。つくづく、情け無いなあと。
とは、思うですが、英才教育してても、アカンものはアカンかと。当人の素質と、天恵が無ければナと。
そんな天才ばっかりが、世界から、集結がオリンピックでありまして。世界一なるは、実力だけでは、成れへんやろと。

での、トヨタ・グループの創業者、豊田佐吉の直系であり、曾孫に当たる、豊田章男社長(53歳)が、ブレーキ・システムの不具合により、大量のリコール問題にて、米国の公聴会に招致(しょうち)されたですが。
云うたら、米国によるの、集団リンチ。

ここで、言語明瞭の、反対に、日本国政府が、米車の、GMなり、フォード、クライスラーの社長を国会に招致して、同じよな事をやってみい。
鳩山由紀夫君が米国に招致されて、議員団に取り囲まれて、貴君なあと、無茶苦茶に云われるゾと。
米国と、日本国は対等と違うんやと。

されどの、鳩山由紀夫君は、ハッキリしませんねえ。
Web新聞によれば、「社長自らが出席し、証言した事は良かった。」
更には、「これで全て済んだということではない。安全性には細心の注意を払い、改善すべきところをこれからも改善する姿勢を貫くことを期待する。」
ですて。

政府としては、何にも無しかと。情け無いなあと。
我輩が、首相ならばの、何をボヤボヤしてるんやと。
経済産業大臣直嶋正行君(65歳)を、サッサと、援軍として、渡米させてるです。理由なるは、トヨタともなればの、法人税だけでも、馬鹿にならぬの変な事になってみい。
税収不足で、悩んでるのに、のび太君みたいな顔してられへんゾと。余所事かと。
鳩山家の金蔓のブリジストンも自動車関連やぞと。同じのそんな事になってみい。どするやと。

オッとの、そんな意味ならばの、トヨタ社長豊田章男社長の顔も、瓜実顔かと。
での、大体が、米国で、ビッグ3が、瀕死の重傷の、破産が云々での、公的資金まで注入してるの際に、フロア・マットが引っ掛かって、停まらんかった。
突然に、加速されての、停まらんの話等々、火種の小さい内に、現状調査で、品質管理部門は飛んで行かんと、アカンわなあ。
さもなくばの、待ってましたの、飛んで火に入る、トヨタの虫、目の敵、商売敵は、生け贄にされるは、見えてたわと。
米国なんか、政官産が、ガッチリとスクラム組んでましてと。訴訟大国やでと。
鳩山君みたいな、宇宙人でありの、暢気な父さんと違うです。肉食、猛獣でと。

云うたら、クレーム処理体制が甘かったと、する以前の、現社長はオボッチャマ過ぎまして。
茶坊主に囲まれ、祭り上げられ、良いよにされてるの気配濃厚かと。大体が、クレーム情報なるは、社長の元に届く体制が基本やでと。
経営者たるは、その辺り、厳に注意を致しませんとと。
当たり前に、米国で、ビッグ3を追い抜いたら、パッシングされるわと。米国こそは、自由、平等の国に非ずの、差別と、チカラで、何でもが正義の国家国民やと。

イヤイヤ、デデデの、本題をと。
一寸だけ、話が戻るですが。「リンク」の手法として、メーカーのサポート情報にて、まさかの、個人サイトを、「参照リンク」は夢にもの、逆立ちしたって、致しませんです。
外部リンクをするなら、Microsoftの、サポート情報かと。
ソレ以外にあったら、云うて頂戴の、教えて頂戴と。

ホナラの、Microsoftが、外部リンクで、メーカーなりのサポート情報をば、「参照リンク」の例があらば、是非共の、教えて頂戴ナと。
断じて、あらへんわと。
少なくともの、我輩が探索の限りでは、知らんナと。

オッとの、但しの、弱小メーカーなら、限り無くの、個人サイトに近くての、リンク集で、個人サイトをリンクの場合もあるですがと。
パソコンをやってたら、知ってるの範囲の、名の通ったのメーカーなり、商用サイトではナと。
例えばの、Nec、富士通、Ibm、シャープ、日立、Panasonicが。Microsoft、ジャストシステム、クレオが、トレンドマイクロ、シマンテック等々では、個人サイトなんかを、リンクしてたら、アホかと。

名だたるの、Web新聞で、個人サイトをリンクしてたら、どかしてるわと。
宣伝費を戴いての、広告なら、して戴けるですが、個人で、宣伝費を支払おてまでの、金満家は知らんです。
での、嘗ての、ライブドアが、企業サイトで、「社長日記」として、ホリエモン<堀江貴文(37歳)>のBlogを公開。広報担当の、乙部綾子(34歳)<本名筒井綾子>のBlog日記を公開は別問題の、宣伝広報の類の、仕事の一環やと
ツイでになら、Necの、「121ware」が、まさかの、Ibm<Lenovo>は、リンクは致しませんです。競合メーカーやのにと。

とは、云えどの、ソラ、自サイトのリンクで、「参照」が事足りたら、結構なれどの、出来るは、企業故で。
何度でもの、ソレが飯のタネの、信用度でして。膨大なるの、人員と、費用を掛けてるわと。
での、企業サイトならばの、倒産、夜逃げ、持ち逃げにての、瞬時のサイトも閉鎖でと。
ハッキリしてるですが、個人サイトは、管理者不在になっても、地縛霊、浮遊霊化しまして。ソラなあ、「Geocities」なんかなら、只やしで、ほっといたって、存続だけなら致すです。
或る意味、コレが一番に困るんやと。「リンク外れ」には、ならへんしと。されどの、実質的、昇天してましてと。

そんな次第の、斯くなる次第の、原則、自サイト内リンクが一番に安全確実での、一蓮托生でありまして。
リンクするにしても、原則大きな企業ならばの、消滅もしやへんかと。さりとての、フォルダを変更されたり、サポート情報をば、削除されたでは、困るですが。
サポート情報で、「リンク外れ」では、ソレが多いかと。

での、ででの、そんな次第の、自サイトの品質、見識を考え、大切に思うならばの、異質なる目的での、余所様であるの、個人サイトからの、「直接リンク」とか、引用はしん事やと。
具体的ならばの、個人情報的等々なるは、程がありましてと。
我輩からしたらの、まさかの類(たぐい)の、どかしてるナの、品格以前の、レベルになる故と。
(10/02/26)


NO.156 リンクについての考察の話(21) サイト格の話(3)

冬季オリンピック、カナダのバンクーバー。
女子フィギュア・スケートの本番、決戦、フリー・プログラム。
浅田真央選手と、韓国の、キム・ヨナ選手の同級生対決は、残念無念とするのか、良くやったと、なるのかの、金メダルが、キム<金>ヨナ選手で、銀が、浅田真央選手と相成ったです。
安藤美姫選手(22歳)は、5位で、メダル獲得成らず。
鈴木明子選手(24歳)は、8位で、お見事、入賞を果たしたです。

にしたって、キム・ヨナ選手は、史上最高得点ですて。へえと。基準は一定なんかなあと。この辺り、良く分からんですがと。
正直、キム・ヨナ選手は、つまずきも、転けもしいひんかったナと。流石やなあと。キム・ヨナ選手にオリンピックの銀盤の女神様が、微笑んだかと。
浅田真央選手は、ホンの、ホンのの、一寸だけ、つまずきまして。その時だけ、銀盤の女神様は横向いたかと。

されどの、ご両人、マダマダ、19歳。
4年後、ロシアの、ソチでのオリンピックでは、23歳で、頂上決戦をと。大いに、期待してるです。
そのためには、マズは、健康で、大きな怪我をせずと。
そんな意味ならばの、安藤美姫選手はどするやと。次回とならばの、26歳。難しい年齢になるのかと。されどの、頑張って欲しいナと。

でででの、世界屈指、一位、二位の、ドの付くの、天才の話、類い希なるの、努力家の話は、置いといて。
平々凡々の、超凡人、ドボン人の話をと。

ソラなあ、オリンピックなんかは、別次元の話の、サイト開設、運営なるは、やろと思えば、誰でもがと。道具立てと、通信環境さえ整えば、年齢に無関係でと。
競技でもあらへんしで、特段のと。あって、カウンター回転数かの、コレもナの、ええ加減。
中身の勝負にしたって、採点法、基準は如何にと。するにしたって、誰がするやと。
ここで、一発、オッとの、基準なんか、適当、その場、その場でええ加減の、超独断、超偏見での、シバケン様がと。

での、斯くなる次第の、斯くなるでの、我輩、サイトの品格をば、「サイト格」と形容してるですが。
「サイト格」にも、種々あっての、そんなに難しいの話に非ずの、要は見てくれで、マズは判断出来まして。
アトは、見手(みて)の性格、趣味趣向にもよりまして。サイトの運営管理をしてる人と、してへん人では、見方も異なるですが。

ソラなあ、我輩、管理人と致しましては、パっと見て、興味津々とするのか、装丁をば、嗚呼、こんな具合にと、範となるよなのを、時々見掛けまして。
オッとの、我輩が、インターネットをし出して、ホーム・ページを開設にての、一寸、落ち着いてからの、周囲にも目が向くの状態になってからの話やでと。

イヤ、正直、小難しい技術を要求されへんの方が有り難く。
フラッシュやとか、何やとかの、動きのあるのもあるですが。コレこそ、趣味趣向の範疇にての、我輩は好まんだけでして。動画、画像に興味のある面々ならばの、参考にもされるかと。
我輩の場合、論外での、大体が、容量をば、喰うは厭でして。ソレ以前の画像は苦手でと。
タマに拝見の、範となるよなのを、真似しよとは、考えずで、結果、何の変哲も無い、構成、装丁かと。

オッとの、その前に、我輩自身のはと、なればの、簡単明瞭の、自分自身では、「不合格」の烙印かと。旧態依然の取り柄(え)が無くて。見てくれも、冴えへんし。
云うたら、ダサイのホーム・ページでありので、現代的、近代的手法は知らんわと。知る気もあらへんわと、強がり云うてるが、我が性格でと。
やりたけりゃ、自分でやるわの、分からんかったら、しかるべくの、詰問させて戴くです。
我輩、他人様に聞くを、尋ねるを、恥とも、何とも、思てえへんわと。思てたら、この歳で、ホーム・ページを運営するとか、パソコンさえも、動かせてえへんわと。
例え、現在唯今、半人前でもやと。

ソラ、アンタなあ、ブラインド・タッチなんか、夢にもと。何とか、両手、各々、一本の指で、二本指を使えてるだけでも、マシと思てるわと。
そもそもがの、ブラインド・タッチをするの用事があらへんわと。
イヤ、出来る人は、凄いナと、尊敬致すですが、真似をしたいとは、思てえへんです。
フィギュア・スケートで、浅田真央ちゃんの向こうを張るの気なんか、毛頭のと。
イヤイヤ、アイス・スケートなら、多少は出来るですがと。ン十年の昔にはと。バックが苦手で、前進のみで。

オッとの、での、「不合格」なら、「合格」ラインに持ち上げたいかとなればの、持ち上げたいの、気はあれどの、兎に角、邪魔くさいわと。
我輩は、改造の結果、「合格」ラインと思ても、ハタの評価もありましてと。
「合格」ラインに入って、見てくれ、見栄えが多少なりともの、良くなったとて、肝心の中身は旧態依然。装丁相応に、変化を持たすも、出来ませんです。
それもあるし、新手法が、見手、閲覧者の立場からのモノか、運営者の目からの話で、違うわと。
我輩ならばの、原則、見手、閲覧者の良いよおにと。そのための、工夫、加工ならば、手間暇、厭わずと。
とは、第一義に考えての、ソレを無視は、「サイト格」劣悪かと。
ソラ、閲覧者が、見苦しいではナと。

イヤ、ホンマやでと。
「リンク切れ」の件にしたって、スカと判断は、閲覧者でありましてと。我輩なら、過去の掲載文を再読は余りにナと。殆ど、見やへんわと。
正直には、数年前までなら、或る程度は、どこら辺りに、何をと、記憶をしてたですが。加齢と共に、忘れるの速度が急加速で、モ、アカンです。

オッとの、そんな次第の、我輩、検索にて、知ったの、未知の余所様を訪問の際、一番に何を見るかとなればの、矢っ張り、装丁かと。出来れば、参考にと。
されどの、タマにも、何にも、目を見張るよなのには、当世、とは、ここ最近、出会(でくわ)した事が無いです。
正確には、あったとしても、我輩のレベルでは、真似が出来んよなのは、参考にならんです。真似とするのか、採用するに、手を焼くではナと。

二番手なら、更新状態かと。
ソラなあ、ン年もの、昔が最終更新ならばの、見るの気が致しませんです。一ヶ月、三ヶ月なら、とりあえずは、生存かと。管理者殿がと。運営の気はあるなあと。
半年、一年ともなればの、最早の、やる気が失せたか、諸般の事情がと。
どっちにしたって、コレでは、サイト格なるを、採点以前の、「問題外」の、除外かと。

での、見てくれから、大凡の管理人の性格が分かるです。派手好みか、質素か、保守的、革新的かと。
ソラ、色彩フンダンに、キラキラ、輝いたり、画像を動かしたり、してたら、どちらかとなればの、派手好みかと。
新手法を取り入れてたら、革新的、挑戦欲が旺盛かと。
ソレが、若手なら、或る意味、当然でも、或る程度の歳喰た面々ならばの、大したモンかと。されどの、自己紹介欄があっての事で、年齢不詳では、分からんしと。

イヤ、自己紹介欄を設けよとは、云うては無いです。年齢の目安が分からんとしてるだけ。
欄があっても、年齢までは、分からん場合が圧倒的多数での、生年の、月日は記載で、肝心の、年が抜けてたではナと。

ソラ、内容をば、隅から、隅まで、注意深くの拝読したら、ニュアンス的、ある程度は分かっても、明記してへんかったら、確信もあらへんわと。
分かれと云うほが、無理難題でと。
単純には、年配者か、若手かの程度かと。ホナラの、その区分は何歳かとなればの、至ってええ加減、大雑把の、30代以下か、50代以上かと。その間の年代は、どっちに所属か、分からんわと。
当人が勝手に歳や、歳やと云うてても、40代では、マダマダ、お若いしと。されどの、20代からしたら、歳でしてと。

ソレも、実際にはナと。
よって、装丁、表紙の状態、工夫次第にて、表現、選ばずならばの、偽装も、誤魔化し、装飾は可能でと。
良く云えば、若手が老成も、年配者が、若作りもと。

オッとの、そんな意味なら、自分を表現とするのか、公開の場とするか、別途の自分を出す場にも出来るかと。
我輩の場合は、自分を表現での、云いたい放題でと。
別途の自分にしたって、若作りをする必要性はの、出すならばの、絵であるとか、作詞、作曲をと。自作ゲーム、ツールを公開したりと。
されどの、自作ゲーム、ツールを日々更新には無理がありましてと。
自称プログラマーは沢山居てましての、優秀なるの人材の数は限られてましてと。殆どは、教科書の丸写しやったりと。

オッとの、そんな年代の分かるのが、「サイト格」の中の、一部の、「年代格」かと。
イヤ、我輩ならばの、年代は出した方がと、思うです。
変な話、我輩のホーム・ページに小中学生が、集結してみい。扱うに大変ゾと。
女の子でも、よ処理致しませんですがと。ソレ以前の、こんな、オッサン・サイトに、妙齢の美女は、集まっては、くれへんわと。
余程に、気の良く、気さくな、女性かと。
(10/02/27)


NO.157 リンクについての考察の話(22) サイト格の話(4)

テレビを適当にと。
聞いてましたら、亀岡の大井町の民家がと、聞こえて、ンと。
大井町とならばの、我が住処の、辺りとするのか、ここやんかと。
テレビを聞き流してるから、急遽の、見るに変更しての、昨夜<2月26日>に火事があったらしくの、イヤ、違うの、放火ですて。へえと。
焼け跡から、男性の遺体がと。ンと。
放火、殺人事件勃発かと、思いきやの、違うですて。

要は、放火した犯人は、されたお宅様の奥様の、妹さんの、元旦那ですて。へえと。要は離婚の相方で、元親族かと。
その、妹の、元旦那が、義兄(59歳)宅を放火して、自殺かと。放火されたのお宅のご夫婦は火傷で、入院、重症ですて。
イヤイヤ、事件の、明くるの本日の、京都新聞の夕刊にも掲載されてたです。地図で見たら、JRの駅から、更なる向こう側でして。旧家の多い辺りかと。
マア云うたら、我が家からは、2キロ・メートル程、離れてましての、苗字も出てたですが、良くは知らんです。
2キロ・メートルも離れてたら、余程で無ければ、火災も、消防車も、知らんわと。

云うたら、こんな田舎の、小さな町(ちょう)でして。事件なんかには、程遠くの、ン年前であったか、矢っ張り、そっち方向のお宅様で、一寸した事件があったです。
テレビで、女の子が行方不明と出まして。オッとの、誘拐事件かと、思いきやの、詳細、忘れたですが、親から叱られるのが厭で、納屋に隠れてたですて。
納屋とされてた故、矢っ張り、旧家かと。

ソレ以来かなあと。
されどの、前回は、事件では無くの、騒動でして。今回は、焼身自殺で、放火傷害事件でして。大きさが違うかと。
イヤ、下手したら、殺人事件にもなるかの、ご夫婦は、重症ともされてまして。
オッとの、犯人なるは、元警察官ですて。へえと。

での、でででの、バンクーバーの冬季オリンピックの話なれどの、トリプル・アクセルと、トリプルと、ど違うかと。
日本語に翻訳にて、トリプルは3回転。アクセルは、半回転ですて。へえと。
ホナラの最初っから、3回転、3回転半と、云うてくれたら、一発、我輩にでも分かるのにと。

での、浅田真央選手は、史上初の3回転半をショート・プログラムで、1回。フリー・プログラムで2回を決めたです。結果、3回を決めたですが。
要は高難度の技を3度やっても、洗練された、滑りのキム・ヨナを抜くは出来ずに、2位<銀メダル>ですて。

ここらの基準が問題での、果たしての、採点の方法なら分かってるが故に、作戦の失敗と云えるし、ここに浅田真央選手のこだわりがあるとも、云えるかと。
それを、Web新聞では、成功させれば、計り知れない高得点が予測されると、無責任な解説をされてるのもありまして。採点方法が決まってて、何で、計り知れないのかと。
情報の欠落した、安直なるの、新聞記者の記事程、ええ加減なモノは無いかと。

オッとの、とっとで、「サイト格」の話。
内の一つの、「年代格」なるは、生年月日は、超の個人情報での、されどの、50代、60代ともなってて、隠す事もあらへんしと。反対には、掲載の必要性も無いとするのも、あるですがと。
さりとての、閲覧者に管理人の素性の一端をば、知らせてもと。
イヤ、年齢なるは、極めての重要なるの、材料でして。

例えばの、80代、90代で、運営しててみい。年齢なるは、大変なるの、宣伝効果なるゾと。希少価値なるゾと。
大いに宣伝の、年齢をば全面に出すが宜しいかと。
但しの、ご当人様が運営が条件での、大抵ならばの、お孫さんか、娘さんが、お爺ちゃん、お婆ちゃんをネタに、写真満載での、掲載、運営してる程度でと。

ソラなあ、現在唯今<2010年>、80代ともなっててみい。パソコンが、ややの普及し出して、丼勘定の、約20年。
インターネットはマダマダの、Windows出現<1995年>以前でありので、パソコン通信時代やでと。その当時で、既に、60代やでと。相当なるの、発展家、知識人、多少の金銭的余裕の面々かと。
パソコンを所有してたらの話やでと。

イヤイヤ、ホンマやでと。
パソコンが普及するに連れ。
インターネット環境が、安価、常時接続時代になるに連れ。
サイト運営なるが、簡単にもなり出して以来、我輩の云うの、「サイト格」も低下傾向にあるかと。
オッとの、クレグレもの、構成の優劣、出来映えを云うては無いです。広い意味での、「サイト格」でありましてと。

そんな見地からなら、80代、90代にもなって、サイト運営出来てたら、それだけで、大したモンかと。
例えの、一行、二行でもや。
毎日更新で無くともの、一週間に一回でもや。
回転数も無関係の、生きてるの証左での、その歳で、インターネットも、サイト運営も、出来る状態、環境にあると云う事やと。

そんな意味ならばの、概して、若手が開設のサイトは、運営停止、消滅が早いかと。
学生時代に運営してても、就職にて、時間が無くなったり、或いは、転職のためと。

での、「侍魂」なるホーム・ページは一時代を築いたかと。
学生時代の、2001年1月18日に開設。卒業で、稼業を継ぎ、2006年2月20日の更新が最後でと。
要は、開設から、運営停止まで、5年と1ヶ月で、現在、浮遊霊。
イヤ、最高では、日に20万カウントで、とりあえずは、個人の、ホーム・ページで、僅かな期間にて、1億回転突破は金字塔かと。

或る意味、このスタイルを、意図してか、知らぬがままに、現在の、ゲーノー人Blogが真似してるかと。要は、表現の適、不敵は別としての、文字を画像化してまして。
イヤイヤ、超人気のゲーノー人Blogにしたって、もしかしたらの、「侍魂」の運営者、健氏<苗字は非公開>と同年代かの、現在30歳辺り。

デデデの、我輩なら、真似は、よしませんです。
理由なるは、我が感覚ならばの、文字に対するの概念がと。尊崇の念に欠落が伺えましてと。
よって、ゲーノー人Blogにしたって、「侍魂」も、チラとだけで、閲覧するには至ってないです。我が範疇での、「閲覧」とは、中身を或る程度は把握のための、探索を云うです。

結果、我が感覚での、「サイト格」なら、次元が異なりの、対象外かと。
只単に、回転数を求めるならばの、意味があっても、異次元のモノでして。
要は、何か得るモノがとなればの、若手の感覚の一端を知る程度かと。ソレ以外に何があるやの、何にも無いです。

我輩が、最新の、現在の、ファッション、感性をば、知って何になるかと。
言葉使い、云い回しを知って、何になるかと。若手同士でも、そんな言葉は使てえへんです。
イヤイヤ、我が狭い範囲での、認識、見解やでと。オッとの、金字塔であるは、認めてるですがと。

そんな事で、現在超人気の、ゲーノー人Blogも果たしての、イツまで、継続出来るかが、あるですが。
一世風靡の、「侍魂」も、折角なら、日に一行、一週間で、数行でも、継続してたら、良かったのにと。学生が社会人になって、一行も更新出来ん程の時間が無くなったとは考えられませんですがと。

環境が異なれば。
ハタマタの、或る程度の期間、中断で、再開は、至難の技での、どっちにしたって、継続出来て、ナンボの世界かと。
逆説的には、継続して、何の値打ちがと、なるですが、継続出来てるは、生存の、健康であるの、証明かと。

よって、80代、90代ともなればの、人生の総決算かと。
そんな人が運営のサイトにこそ値打ちがあるのかと。
イヤ、正直、真剣、真面目に、心底、ソ思てるです。

オッとの、での、我輩は、お年寄りは聖人君子であるなどとは、露程にも思てえへんです。むしろの、思考回路なるは、幼児化し、我が儘、気儘、我が身が大事の権化かと。
お年寄りを知ってたら、分かるわと。

但しの、人によりに、蹴りので、相応に、人生経験をば、積んでまして。
「年代格」から、したらば、最高峰になるのかと。
イヤ、クレグレも、パソコンを扱えるのと、自分で、自力で、サイトの運営管理、更新をするのとでは、全然の、違うしナと。
我輩は、そこに、面白さを感じて、ホーム・ページを継続更新してるですと。
(10/02/28)


NO.158 リンクについての考察の話(23) サイト格の話(5)

朝から、テレビ、ラジオで、南米、チリで、巨大地震<M8.6で、阪神淡路大震災の300倍のエネルギーとされる>が発生。
その影響にて、地球の反対側でありの、1万7千キロ・メートルも離れた場所に位置するの、日本の、太平洋側では、津波に要注意と、報道がと。
されてても、アホが見物に海岸線に近寄ったりと。津波にさらわれても知らんゾと。
兎に角、現地、チリでは、150万戸の家屋に損傷。200万人が被害を受けたと。そして、死者300名とされてるですが。マダ、把握出来てえへんのやろと。

での、ででの、本題。
マアナア、或る意味、一世風靡の、時代の風雲児と、持て囃されても、浮遊霊となりての、ン年も経てば、過去の人。
過去のホーム・ページでありまして。

その当時、知った人が、ハタと、思い出しの、どかなあと、様子見に、チラとアクセスする事はあっても、以降、新たに参戦の面々からしたらの、そんなモン、知らんわの、ホーム・ページでありましてと。

されどの、チラとの様子見でも、一時期、広範囲に知られの、高名ならば、浮遊霊と化して、4年経ったの、現在唯今でも、日に、200や、300、500や、1000回転はあるやろと。
と、云う程には、回転数は知らんです。計算はしてへんしと。
只ナで、封鎖されずで、ファイルは残存が故に、感覚的、1000回転は軽いやろと。理由は簡単の、知名度が高いしと。物忘れの早くなってるの、我輩でさえが、記憶やでと。

での、そもそもが、「侍魂」なるの文言、そのものが、誠に以て、魅力的なる言葉、名称、命名でして。
何を以てとされたら、一度聞けば、忘れませんです。どんなんかなあと、閲覧しともなるです。

我輩も、最初、知った時、成る程の、上手な命名をしたなあと、感心、感服したです。
実は、誰もが、こんなよな、インパクトのあるサイト名称にしたいけれどの、ドボン人<ド凡人>の知能構造、発想では、思い及ばず、浮かびもせずと。
思いが及び、浮かんだとしたら、命名してるかとなればの、一寸、勇気も要るの、名称かと。

そもそもが、ホーム・ページの名称と、中身が合致してるのかと。
我輩のなら、「頑固魂」ならナと。
ソレは、「侍魂」があっての、「頑固魂」でありましての。されどの、思い付きの、命名してるかとなればの、我が、「シバケンの天国」の方が、先輩やと。
真似のしよがあらへんわと。

での、中身は別としての、「侍魂」なるの、命名、名称をば、真似されても、不思議で無いですが。
その不思議な事に、全くの真似は少ないなあと。少ないとは、この魑魅魍魎、パクリが横行、ネチケットを、似非、偽、嘘と、揶揄されるの、インターネットの世界でなら、モっと、乱立しても良いですがと。

イヤ、もしかしての、一世風靡の、本家本元の事を知らんとからにの、命名の場合が多いかと。実はの、暇に任せの、一寸だけ探索にて、二、三件あったかと。
オッとの、「侍魂」なる、オンライン・ゲームもあるんやねえ。

マアナア、知ってる人なら、本家本元しか、アクセス致しませんですが。検索サイトでの、堂々の一位は、当然にしての、本家本元でして。
モっと、実はの、他の、「侍魂」も、浮遊霊化してましての、更新されてえへんわと。
名称に、「魂」が付いてるだけに、「霊」に近いのかと。

ホナラの、桁違い、僭越乍らの、我が、「シバケンの天国」はどかとなればの、矢っ張り、同名サイトはあらへんナと。
あらへんでも、「シバケン」「shibaken」の付くのなら、方々にと。

されどの、我輩が、開設当時は、無かったなあ。
無い以前の、当初は、「シバケンの天国」とは、してへんかったですがと。適当に過ぎたですがの、既載の通りの、名称、「タダの中年のオッサンの独り言」としてまして。
そもそもが、ホーム・ページの名称よりも、メール・アドレスの、アカウントの方が気にいってたかと。

ええ加減な話の、変更経過は覚えてえへんです。
多分ならばの、コンテンツが増え出しての、サイト名称をと、なったかと。ホナラと、アカウント名を組み込んだかと。
ソレでも、「シバケン」の付くは、我がホーム・ページが一番やと。文句あるかと。アトは、真似なんやと。
とまでは、申しませんです。真似して戴けるよな、モノとは違うしと。

での、当時も、現在でも、一番に導入し易い、名称ならばの、「何とかの、ホーム・ページ」でありまして。
イヤ、正直、ソレで、間違いは無くの、無難でと。ホーム・ページ・ビルダーのサンプルにもあったかと。
我輩も、「SHIBAKENのHOMEPAGE」なる、バナーを作成の記憶がと。造って、止めたですがと。デザインが気に要らんわと。
結果、もしかしての、気に要ってたら、その名称になってた可能性がと。

オッとの、での、そんな話は結構の、超人気のサイトとならばの、名称、パクられ、真似されの、同名のが、出現しても、不思議で無いですが。
先の通りの、無いです。
我輩、思うに、ここに、開設者、運営者の、自尊心がと。

存在を知らずの、偶然なら、止むを得ずでも、意図的なるは、断じてかと。
名称、「頑固魂」なるのも、我輩、超の冗談での、超人気のサイトが存在してると、知った瞬間にも、「侍」も、「魂」も、命名からは、避けるかナと。
イヤ、ソレ以上の、存在の、ホーム・ページにしたい云々の、そんな大胆不敵、傲慢不遜の、大それた考えでは無くの、単純、明解なるの、サイト名称に、人真似、猿真似は、運営者としての、自尊心が許さんわと。

別途の存在を知らんかったら、知らんですがと。
知って、そっちが、先輩格なら、紛らわしいのは、止めるかと。
但しの、我輩の場合ならで、余所様の事まで、知らんわと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、「サイト格」の、一つに、「命名格」なるが、存在かと。
イヤ、一発で、覚えられるのが、一番での、そんな意味ならばの、現在、尚、活動活発の、「きっこのブログ」<2005年1月開設、ミラー・サイト、「きっこの日記」>なんか、名称からしたらの、何の変哲も無くの、履いて捨てる程に、有りふれてるよに思えまして。

されどの、あらへんなあと。もじったのなら、あるやもでと。
オッとの、余りに、「きっこのブログ」「きっこの日記」が有名に過ぎて、関連の掲載も多く、検索しても、別途のが、容易に表示がされへんの可能性がと。
それもあるし、案外に、案外の、「きっこ」(37歳)が珍しいかと、思たりも。

そんな次第の、斯くなるでの、サイト名称なるは、命名時、同類のがあれば、紛らわしくの、重複を避けたがるです。
ソラ、サイト名称なるは、最低限の、世界無二の存在とするためでありましてと。人名での、同姓同名は存在するのにと。
されどの、Url、メール・アドレスは、姓名の、姓が固定でも無く、何とでもなりので、世界無二をと。

コレをさえ、無視、斟酌せずならばの、その段階で、サイト運営での、独自性を放棄の、オシマイかと。パクリかと。
事程左様に、サイト運営には、誰しも、独自性を一番に考えてるわと。コレぞ、生命線やと。

オッとの、そんな意味ならばの、「きっこのブログ」は、一種独特の存在かと。
この御仁、メールを原文にて、バンバンとと。本文に掲載の、されどの、自身に戴いたの、メールやしと。個人サイトをば、時折、リンクをば、致されてまして。
但しの、了解を得てるの気配濃厚。或いは、超高名なるサイトかと。当然にして、現に活動のサイトでと。

イヤ、時々しか、閲覧致しておりませんですが。
ソラ、俳句、パチンコの、エヴァンゲリオンなんかに、我輩は、興味があらへんわと。
そもそもが、エヴァンゲリオンとは、何じゃと。テレビでの、アニメーションですて。へえと。
(10/03/01)


NO.159 リンクについての考察の話(24) サイトの寿命の話

イヤイヤ、「侍魂」「きっこのブログ」以外にも、超ド級の人気サイトはあるとは、思うですが、知らんです。
ましてやの、「侍魂」は、最終更新日が、4年前<2006年>の2月。<開設2001年1月18日>
今時、「侍魂」を引き合いに出してたら、我れ乍らに、古臭いなあと。

「きっこのブログ」<開設2005年1月13日>は、現役バリバリの、されどの、正体不明の女性が、主としての、政治問題を扱ってるかと。
その人脈が、異質でありの、凄過ぎまして。
情報の量と質が、桁違い。

特には、2005年11月の耐震偽装事件<構造計算書偽造問題>では、当時野党の、民主党馬淵澄夫(49歳)議員、イーホームズ<民間の指定確認検査機関>の、藤田東吾社長(48歳)と、メールを交換したりと。
要は、何が正しいのかは、分からんですが、国土交通省の天下り先としての、イーホームズ等々の、指定確認検査機関の杜撰(ずさん)さ加減、当時の安倍晋三首相と、APAグループの関係と、APAホテルの耐震構造に問題あり等々とと。
APAグループの、名物社長、「私が社長です。」の、元谷芙美子氏(62歳)が、記者会見にて、涙、ナミダで、マスカラが涙で流れて、さながらの、パンダ顔。
オッとの、結果的、ウニャムニャのムニャの、APAホテルなんか、以降、全然の問題視されず。

イーホームズは、解散。その他の天下り先の、検査機関は、お咎め無し。
材料費削減のため、耐震偽装を指示したとされるの、マンション販売の、ヒューザーの、小嶋進(56歳)。指示され、偽装設計の、一級建築士の、姉歯秀次(52歳)が登場の、罪のなすり合い合戦での結果、姉歯と、藤田が極悪人であると。

イヤ、実は、この当時、「きっこのブログ」を知ったです。
検索でと。
拝読して、へえと。
我輩としたら、まさかの、「きっこの日記」によれば。
なんかとは、断じての掲載、引用なんか、出来るモンですかと。我輩には、我輩の、小也と云えどの、自尊心がと。よって、意図的、避けて、避けての、避けまくっての、掲載やと。

イヤイヤ、元々が、掲載姿勢の次元が異なりましてと。
裏付けのための資料なるは、紙の新聞、Web新聞記事、テレビ報道を参考にの、我が思いを掲載やと。バカバカしくての、余所様のサイトから、パクリの、引用の、流用なんかするモンかと。
疑念を抱かれるだけでも、腹の立つノリでの、我輩、誰と思うや、只のオッサン、シバケンぞと。

(「我輩は区長也NO.20」NO.200義父の葬儀(3)丑三つの刻(3)参照)
(「ハデでなく、ブスでもなくNO.2」NO.12サンマルクでの話(1)参照)

オッとの、での、処がの、「きっこ」女史の職業なるが、ヘアー・メイクさん。
要は貧乏美容師であると、自分で云うてまして。多くの政治家、高名なるジャーナリスト、例えばの江川紹子(51歳)とも、親交があると、してまして。
正直、ホンマかいなと。
我輩でも、疑念を覚えるですが。
結果、方々で、正体を暴くの、色んな推測掲載されてまして。集約すればの、一人では無くの、「チームきっこ」でないかいナと。
ソレ程に、掲載内容が精力的でありましてと。
されどの、この手の推測、「きっこのブログ」なるが、複数で、運営となりの、根拠不明確の、勝手に過ぎるの、悪質、無責任掲載かと。
我輩の勝手なるの推測とは、次元が違うですと。我輩は、先様の、気持ちの推測やと。

イヤイヤ、云うたら、我輩なんかは、正体不明も、何も、自己紹介に掲載の通りの、正真正銘の、そこらの中年のオヤジ、オッサンでして。
人脈も、何も、良く云うて、町内会の面々には、一寸ナと。余所の町内会の面々にも、多少はナと。
要は、社会的に名の通った、高名なるの知り合いは居てへんわと。居て、市会議員程度かと。ソレも、知り合いと云えるかどかがあるですがと。
パソコンの話は論外の、身の上相談、込み入った話はした事も無く。
市会議員では、全国区と違うしナと。

ソレ以外で、高名なるのが、居てたら、大いに自慢するです。
黙ってられへんしで、一発、バレバレでと。

そんな意味ならばの、「侍魂」は、学生時代にホーム・ページを開設、構築での、独自路線で、良く頑張ったナと。一世風靡したと。
大したモンやと。
ソレだけの情報で、充分でして。コレが、政界の大物とか、財界人とかは、誰もが、思わんです。
学生時代の自由奔放なるの、発想で、運営してたですが。流石に卒業して、稼業であるの、会社経営に参加で、継続不可となったかと。

オッとの、一寸だけ、話が逸れるですが。
一日に何回も更新したり、次々に、新しいコンテンツを立ち上げてても、何かの事情によりの、中断が一週間程度ならばの、左程の影響もあらへんですが、一ヶ月、三ヶ月、半年、一年も、更新をサボってみい。
イヤ、「侍魂」は、明らかに、サボったんやと。

一旦、サボリ癖が付いて、ネジを巻き直すは大変ゾと。至難の技ゾと。
ましてやの、超ド級の、一世風靡したなら、尚更の、適当なる掲載は、出来ずと、思てしまうかと。
一行、二行でもと、我輩はハタから故、云うてるですが。云うは易く、やり難(かた)しかと。
イヤ、やり難しと、思うです。

ホンマやでと。
当人の立場になれば、一回、二回、十戒、程度なら、一行、二行の掲載で許せても、半年、一年も延々の手抜きは許せえへんです。
許す、許さんとは、自分が、自分をやと。
「侍魂」なる、ホーム・ページを大切に思えば、思う程にと。

オッとの、小難しい話をしてるですが。我輩の考えやでと。
多分なら、「侍魂」の運営者も、ソ考えての事と、違うかナと、推測してるだけ。

モっと、小難しい話ならばの、サイトには、寿命がと、我輩、何度も申してるです。
個人となれば、何分の管理者なるは、一人やしと。寿命があっての、個人なればこその、制限もあるかと。
要は自分の範囲で、始末をと。始末と云う意味ならばの、浮遊霊は困るナと。されどの、仕方の無い場合もあるなあと。

オッとの、「侍魂」の事ならばの、全ては、我が勝手なるの、推測でと。云うたら、勿体ないなあと。
とは、当然にして、ハタが思う以上に、管理者が一番に思てる筈なれどと。

イヤイヤ、我輩、諸般の事情にての、多くのサイトを見聞にて、サイトの末路も厭と云う程承知の、サイトの寿命なるを、痛切に感じてるです。
ホンマに、ホンマやでと。
マズは、健康なればこその、サイト運営をしてられるです。入院で、絶対安静になってみい。病院で、パソコンを使える環境にあってこそ出来ても、様態にもよるかと。

何よりも、一番に多いは、学生が、社会人となっての、開店休業、ホッタラカシにと。
二番手なるは、引っ越し等々の生活環境の変化での、三番手は、パソコンを買いの、ソレがキッカケにての、サイトを開設。パソコンが壊れて、中断が案外にあるのかナと。
ソレ以前の、サイトの寿命を思うは、出だしの、一年、二年では、思いも及ばんですがと。ソラ、出だしから、考えてたら、やってられるかと。
されどの、寿命を思うが故に、相応の責任感と、継続をと。

そんな話は結構の、での、ででの、「侍魂」は、紛れ無くの男性でと。
「きっこのブログ」は、諸説紛々であれどの、原則、きっこなる女性でと。

「侍魂」には、若手特有の、文面での、我輩には違和感がで、読み辛く。
反対には、「きっこの日記」は、読み易く。されどの、矢っ張り、きっこは一人でありの、間違い無くの女性やなあと。
話簡単の、「チームきっこ」では、無いなあと。

イヤ、情報源が沢山あるは確かなれどの、運営、管理なるは、きっこ女史一人やナと。大体が、個人の、人気サイトであればこその、管理、運営をば、複数で、やってられるかと。一人に決まってましての、複数では、無責任に過ぎるわと。
コレ又、複数での管理、運営では、安直に過ぎての、死屍累々は、過去厭と云う程に、見てるわと。
オッとの、との、大いに、脱線したかと。
(10/03/02)


NO.160 リンクについての考察の話(25) 著作権の話

何で、「きっこのブログ」が、きっこ女史、只一人の掲載かと。
理由なるは、単純明快の、文脈一定やと。

何で、女性かとなればの、兎角に、この人がと、余所様を引き合いに、引っ張り出しましてと。
この、この人がが、女性特有の手法かと。要は、同感者が居てるんやと、示すがためかと。
男は、余りそんな引き合いは、出さへんしと。

情報提供者が沢山居て、焼き直すは、或る意味、簡単なれどの、ソラ、ネタがあればの、何とでもの。
されどの、意味合い、理解してへんかったら、掲載なんか、出来ませんです。
意味合いなら、技術的情報でもあるまいにの、所謂の政治、社会的、三面記事の裏ネタでありましてと。意味合いも、何も、無いけれどと。

オッとの、我輩、「きっこのブログ」のファンでも、アンチ・ファンでも、無いです。
強いてなら、至って、不熱心なる、ファンかと。「お気に入り」には、登録の、閲覧なら、一週間、二週間に一度、ハタと思い出しの、アクセスはすれどの、当たり前に、興味の無いのは、ブっ飛ばし。

にしても、裏であれ、表であれ、良くゾまの、良く調べてるナと。感心、感服するです。
とてもや無いけれどの、真似なんか、よしんなあと。
オッとの、元々が余所様の真似なんか、しよとは、思てえへんけれどや。
我輩も、人並みに自尊心がありましてと。
オッとの、真似とは、裏ネタの話であっての、掲載する限りに於いて、自分なりに、調べるは、調べてるですが。逆立ちしても、きっこ女史には、足元にも追い付かんわと。

只ナの、「きっこのブログ」の、冒頭に、とあるの一文がと。
「【警告】当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2005〜2009 Kikko.All rights reserved Never reproduce or replicate without written permission.」

なるの、文言がと。
オッとの、トットの、ホナラのこの転載も、著作権侵害、違法になるのかの、マア、この程度ならと。

オッとの、トットの、とのとの、トットで、果たしての、多くのサイトで見受けるの定型文でありまして。
加える事の、場合によりの、「全ての画像」「全ての写真」「全てのイラスト」等々と、してあったりと。
或いは、「国際条約によって保護を受けています。」までは、記載してへんのが多いですが。

モっと、云うたら、例えばの、「2005年」としてあっての、ブログなり、ホーム・ページの開設が、2006年やったりで、アノナアと。
全然の意味を理解してへんのが、丸分かりのが散見でと。

イヤイヤ、デデデの、誤解無きよにの、タマタマの、「きっこのブログ」を材料にしてるだけでしてと。
そして、「きっこのブログ」程、誹謗中傷の対象に晒されるてるの、サイトも珍しいかと。
その殆どが、又もやの、ブログでありましての、ブログの管理者は余程に、名指しでの、ご批判がお好みかと。

我輩ならばの、好意的等々、特に問題の無い場合ならばの、名指しの場合もあるですが。
批判的掲載は公人に限りまして。私人は、名指しは断じての、コレが、当然の、ネチケット以前の、初等科クラスの、一般常識、規範としてるですが。

オッとの、コレ又、「きっこのブログ」ともなればの、単行本を発刊の、続編をと。知名度的にも、果たしての、私人と云えるのか、公人かは、区分の難しい範疇なれどです。
モ一発、イヤイヤ、デデデの、「きっこのブログ」も、開設<2005年>以来の、たったの5年で、モそろそろ、1億回転。<2010年3月2日現在では達してません>
とりあえずは、年平均で、丼勘定、2千万回転やでと。日でなら、約5万5千回転やでと。

されどの、同じの、1億回転の、「侍魂」の運営者は、私人扱いされ、余所様での掲載も、好意的なるのが多いかと。
イヤイヤ、既に、引退とするのか、更新されてえへん故かは、分からんですがと。
モっと、云うたら、「侍魂」の、健氏の活躍の時期なるは、ブログも、マダマダ、流行ってえへんかったしと。当世が如くに、乱立もしてへんしで、ホーム・ページの運営者には、良識、見識があるのかと。
思わん事もと。

ホンマやでと。
サイト名称には、HN<ハンドル・ネーム>がくっついてまして。「きっこ」でも、「きっこのブログ」ででも、一発、検索してみてみと。凄まじいです。
云うたら、有名税かと。
一々、気にしてたら、やってられへんやろしと。

での、実際問題として、有名であれ、無名であれ、我輩、余所様サイト<公式サイト以外>の掲載文言なるを、無断での、引用、流用は致しませんですがと。
何度でもの、我輩にも、微々たるでもの、一応の自尊心、良識、見識が、存在でと。
コレは、あくまでもの、我輩の基準でありましてと。

での、ででの、ここで、参考としての、「著作権法」なるの件について、一寸、解説をと。

−−−
<著作権法>

第三十二条
公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。


<万国著作権条約>

第三条
締約国は、自国の法令に基づき著作権の保護の条件として納入、登録、表示、公証人による証明、手数料の支払又は自国における製造若しくは発行等の方式に従うことを要求する場合には、この条約に基づいて保護を受ける著作物であつて自国外で最初に発行されかつその著作者が自国民でないものにつき、著作者その他の著作権者の許諾を得て発行された当該著作物のすべての複製物がその最初の発行の時から著作権者の名及び最初の発行の年とともにCの記号を表示している限り、その要求が満たされたものと認める。
Cの記号、著作権者の名及び最初の発行の年は、著作権の保護が要求されていることが明らかになるような適当な方法でかつ適当な場所に掲げなければならない。

(参照;「著作権情報センター」)
−−−

とまあ、こんな具合の、法律の文言なるは、難解での、我輩、何度、拝読もサッパリでの、<著作権法>では、「引用」の場合、「公正な慣行に合致」が重要かと。
とは、云え、「公正な慣行」の範疇が難解の、結果的、第三者が、コレは、丸写しとされるよな、箇所があってはならぬであっての、極めて曖昧。

での、ででの、<万国著作権条約>ともなればの、尚更での、要は、しかるべくの、明記しとけとなるのかと。
そしたら、モ一発の、「Cの記号」なるのが、あるですが。
コレぞ、Copyright<著作権>の、「C」でして。
「C」、「(C)」でも、丸にC<○の中に「C」の文字>でも、何でも、結構とされてるですが。<パソコンの場合、丸の中に「C」が表示出来ない。>
オッとの、「きっこのブログ」には、「C」の文字が無いですがと。

どっちにしても、例えばの、簡単簡潔には、「Copyright(C) 1998 by Shibaken
とでもして、「シバケンの天国」の冒頭、Topページにでも、明記で、万国とは、云わずの、著作権締結国には通用かと。
されどの、通用したってなあ、ナンボの値打ちがと、するが、我が考えでと。
大体が、自己中心的な考えのが、多過ぎての、正しい、表記をしたって、糞喰らえなら、マシの、意味さえが、珍聞漢文の、分かってえへんのが大多数かと。

よって、一報をと、する程度が、実際的かと。
その程度をさえ、無視されるが、インターネットの世界やしと。されどので、良識で以て、遵守せよとは、云うてえへんし、夢にも、思てえへんです。
名指しでの、誹謗中傷の類(たぐい)だけは慎(つつし)めよと。
自身の、「サイト格」の、一番に重要なるの、「品位」を自らが、下品にし、卑しくするだけゾと。

【著作権表記の要件】(但し、記載する場合の話であり、記載しなくとも、著作権は発生してる。)
1.Copyrightを意味する記号
2.著作者の氏名<変名可>
3.開設年

(10/03/03)



inserted by FC2 system