親父として、爺としての話NO.11


親父、爺NO.9 親父、爺NO.10
親父、爺NO.6 親父、爺NO.7 親父、爺NO.8

親父、爺NO.5

ハデブスNO.12 孫娘の話NO.11 孫娘NO.3
題目一覧表

目次

親父、爺としての話NO.12

NO.110 二男の結婚式の話(17) 学科独特の雰囲気の話(1)

NO.109 二男の結婚式の話(16) 新郎新婦共通の友人の話

NO.108 二男の結婚式の話(15) 新婦の妹の話

NO.107 閑話休題(6) ノート・パソコンとデジタル・カメラの話

NO.106 閑話休題(5) お見舞いの話

NO.105 閑話休題(4) ナンて、何なんの話<ナンて、ナンナン>

NO.104 閑話休題(3) 写真の話

NO.103 閑話休題(2) 妹宅への話

NO.102 閑話休題(1) 芋煮会の話

NO.101 二男の結婚式の話(14) 乾杯の音頭の話

親父、爺としての話NO.10


NO.101 二男の結婚式の話(14) 乾杯の音頭の話

斯くなるでの、風邪もマダ、残ってるですが。
シックリとは、してませんですが。町医者で、処方して戴いたの、風邪薬も、無くなりまして。イヤ、遠(とお)の昔に無くなってるですが。再度の戴きにの、程の酷(ひど)くは無く、三度目は、行かずで、概ね、回復してるかと。

元々が、熱は無く、喉が痛くて、咳と、鼻水でして。
咳も、咳き込むよなは無くなりまして。鼻水も多少かと。
明日には、年内最後の、「芋煮会」でして。大根の間引きがありまして。その間引きしたのが、収穫かと。ホカには、タマネギ、ニンニクの、雑草刈りですて。
さての、車はどするかの、アルコールも飲まへんのやしで、車にするかと。車にしたら、駅から、農園、農園から、駅までの、送迎があるですが。マア、ええやろと。

間引きした、大根が荷物にもなるし、明くるの、日曜日には、二男夫婦と、滋賀の妹宅にの予定での、手土産替わりになるやろしと。
イヤ、大根も買う方が安いけれどや。
スーパーで、幾らで、売ってるかは、知らんですが。最近、野菜が不作で高騰してるですて。

オッとの、手土産になる程の収穫があればの話の、高がの、間引きでの話の、人数も明日は多いらしく。多いと、分け前も少ないしと。
オマケで、「芋煮会」での、食料調達、飲み会用で、1回、約千円見当でして。当たり前に、飲まずの私なんかは、軽くの割り勘負けでして。
ソレが目的では無いですがと。
さての、明日の収穫はどれ程かと。

での、ででの、序列、席順なるは、原則の話であっての、どしても、こで無くてはならぬでも無い話でして。
但しの、施主は筆頭で無くてはならぬです。
よって、長男なり、その一家が施主をする事で、収まり易いですが。
私めから、云わせて戴くなら、如何なるの事情があるかは、知らんの、仏壇、墓を守ってるの家が、施主をするべきやと。
イヤ、手配を二男でも、妹にでも、頼むは結構でして。
されどの、二男が施主をしてるみたいで、一寸ナの、むしろの、長男の嫁、一家の考えが、私には、理解の出来かねて。

とかとか、親族とは云え、他家の事に何をクドクドとと、なれば、長男が、名実共に、両親を送ったんやと。
長男としての、最大の役目を終えてまして。只、残念乍らの、当人が早くに他界してしもたですが。むしろの、諸般諸々の、伯父、伯母よりも、この長男の方が、長男として、良くやってたわと。
とかとか、詳細承知だけにと。

そんな次第での、呼ばれたら、なれどの、大抵なら、呼ばれましての、各家の、長男<従兄弟>とは、会おてまして。
ソ云うたら、従兄弟が他界してからの、母方の叔母婿の葬儀には、ソレの嫁は欠席してたかと。
大体が、母方の、叔母の子<従兄弟>は女の子ばかりでして。葬儀の際、ホカの従兄弟の連絡方法<電話番号>を知らんでねえ。私に電話一発、ホカのに、連絡をと、頼みやがってねえ。
困ったモンやでと。
親の兄弟の連絡先は、承知しといて欲しいナと。

オッとの、そんな話は結構の、云うたら、あらゆるの機会に顔を合わせておいた方が、疎遠にならずにすむの話やわと。
当世、親戚付き合いでさえもを、疎(おろそ)かにするの面々が多いしと。

での、冠婚葬祭、法事なるは、親戚付き合いの、大きな行事でありまして。
特には、結婚式でありの、次ぎが、葬儀かと。

での、でででの、二男の結婚披露宴も、私なら、大体の場所、席はどの辺りか分かってまして。正面がどこかさえ、分かればの話の、下座に決まってるわと。
要は、新郎新婦に近いモノが下座でして。友達、会社関係を呼んでるなら、上座でして。
此度は、会社関係は呼んでませぬ故、変な感じでねえ。
イヤ、長男の時には、会社関係が3っつでして。長男が、転職と、結婚が同時でして。結果、幾ら何でもの、辞めた会社の上司は招待せずの、同僚でして。
新しい会社の方は、同僚も、日が短いしで、招待せずの、上司のみとなりまして。
新婦の方は、同僚先輩、後輩に、上司でしての、マア、一般的でして。
加えての、新郎の、学生時代の学友をと。

此度は、そんな意味では、親戚縁者以外の招待なるは、共通の友達との事で、同じ大学の学友とするのか、同好会のメンバーでして。
での、披露宴会場なるは、「稔りの間」でして。
イヤ、落ち着かんでねえ。
バタバタしてたのもあるですが。腹が減ったのもあるですが。

当然にして、ビールでもを、注ぎに回らんならんやろなあと。
イヤイヤ、長男の時にもさせて戴いたです。
上座の方から、順々にで、要は、会社の上司連中が一番の、友達関係。そして、先様、新婦の親戚関係での、最後に、我が親族をと。

にしても、一体のイツ、どんな具合に始まるのかの、何度も、何度も、一々、数え切れん程の、結婚披露宴には、参加をしてるですが。
概ね、パターンは決まってるですが。
何にも無しでの参加と、新郎父の立場での参加では、全然の違うわと。

での、ででの、司会は女性でして。
長男の時にも、女性でして。
ワザワザの、挨拶に来られまして。宜しく、お願い致しますと。この方こそ、宜しくお願い致しますと。
とか、やってる間にも、新郎新婦が登場での、皆様、盛大な拍手で、迎えてくださいと。

とかとか、やってる間にも、乾杯の音頭での、妹婿が指名されまして。
イヤ、承知してるわの、ソラ、重責でして。
二男が、宜しくと頼んだ際にも、過日、祝いに来てくれた時にも、大役、宜しくお願い致しますと、一言、云うてたですが。その際には、カンパイで、おしまいやろと。
何でもあらへんわと。
云うてたですが。流石に、当日、迫って来るに従いの、緊張の面持ちは、分かりまして。
ソラ、仕方があらへんわの、場慣れも何も、乾杯の音頭なるは、早々にやる事は無いです。

イヤ、私めなら、町内会の関係にて、時々はやらさせられるですが。
コレは、ある種決まり文句がありまして。
最後に、「デハ、<町内会>の皆様の、御健康と、御多幸を祈願致しまして、乾杯。」
となるですが。

結婚披露宴ならばの、どなんやろねえ。
イヤイヤ、何を隠そおの、一度だけ、やった事がありまして。
柴田の叔父の長男の際、叔父から、頼まれたです。やってクレと。
コレは、叔父にとっての、兄<我が父>の、長男にと、私になったのでして。我が父も、その下の叔父も、他界してまして。
イヤ、名誉な事ではあっても、ソラなあ、緊張しまくったです。

イヤイヤ、本来的、勤め先の会社関係の上司を招待してるならばの、そちら様に、来賓筆頭挨拶、乾杯の音頭はお願いするべきなれどです。
居てへんなら、乾杯の音頭なるは、新郎の家族以外の親族筆頭<父方>でして。
マアナア、平たくなら、新郎の学生時代の先輩、会社での、先輩等でも構わんですがと。
要は、出来れば、新郎の格上の誰か様にと。
(10/12/11)


NO.102 閑話休題(1) 芋煮会の話

イヤ、本日は、「芋煮会」でして。
されどの、昼前より、曇天、雨天。
雨天も、酷(ひど)い雨では無いですが。

での、幹事殿より、ケータイ一発、電話してくれたかと。イヤ、してませんですと。事実してませんでして。
フウンの、本日、車を宜しくと。ハイ、承知と。
での、ででの、朝から、二男が帰ってまして。ノーマル・タイヤを、スノー・タイヤに交換等々ですて。
イヤ、しかるべくの、嫁の里に帰るに、積雪が心配でと。成る程のと。

で、年末年始はどするやと。
概略の予定なら、年末は、あっちで、年始は、こっちですて。ソかと。
マアナア、好きにと、するのか、諸般の予定、事情があるやろしと。での、こっちでは、一泊はするですて。ソかの、部屋の邪魔とするのか、処分するべきを処分しませんと、泊まるに泊まれませんです。

よって、一寸、見てくれと。
されどの、そっちの方は、私が、「芋煮会」に出たアトでやったらしく。
別途の、ディスク・トップ・パソコンを置いてまして。
この処分とするのか、処理が出来てませんです。要は、中身のデーターをコピーするらしく、データー量が半端で無くて、HDDにコピーのツモリが、又、HDDを持って来るのを忘れたですて。へえと。
イヤイヤ、USBメモリーにの程度なら、やっといてやるですが。ン十Gbもあるなら、知らんわと。パスワードも掛かってまして。

イヤ、原則、このパソコンなるは、嫁入り先が決まってまして。
での、ディスプレイもと、思てましたら、ソレはアカンと。へえと。
マアナア、アカンなら、アカンで、ハッキリと云うてくれた方が宜しいですが。ホナラの、先様にも、そのように、お伝えしとかんとと。

でででの、処分するべきは、ホカにもあっての、当面の、スグには、<長男の>自転車と、<二男の>コンポでして。
自転車は、二男のが戻って来まして、こっちの方が新しい故に、私が戴くです。結果、長男のボロ自転車を処分しませんとと。
そんな次第で、当日<12月11日>、朝に、パソコン、冷蔵庫、テレビ、ソファー等々の大型家具をば、無料で引き取りますと、軽トラックが回って来てまして。

一発、尋ねてみるかと、呼び止めまして。嫁はんがです。
自転車はと、尋ねれば、登録を抹消の手間がで、千円かと。フウンの、コンポはと、尋ねればの、スピーカーは外枠が木で、分解等々、しんならんしで、2千円かと。
フウンの、コンポ本体はと、問えば、ソッチは只で、引き取りますと。
正直には、自転車が登録抹消が云々と、抜かした段階にて、内心、心づもりならばの、交渉決裂してるです。アトは、どんな返事が帰って来るかの、確認だけでして。
多分なら、コンポも、何とかの、ン千円と云うやろなあと、思たですが、案の定でして。

ホナラの、嫌味タラタラの、コンポだけにしとくかと、云えば、込みでの話ですと。話簡単には、自転車千円也の、スピーカーが、2千円の、計3千円で、コンポも引き取りますと。
アノナアの、モ結構の、自分でやるわと。バカにすなと。
とは、云うてえへんですが。云うたら、胡散の臭い、オッサンでして。邪魔くさソな口ぶりの、モノ云いでねえ。

イヤイヤ、良く聞くです。
年寄り相手に、積み込みまして、締めて、合計、ン千円也、ン万円也と、吹っ掛けまして。止めると返答にて、そしたら、アンタが降ろしてくれと、無理難題をと。
どっちにしたって、有料なら、有料とアナウンスせよと。
とも、云うてえへんの、交渉決裂の、別れてから、アナウンスをよくよくの聞けば、嘘は云うてえへんです。一部、無料と、アナウンスしてたです。そんな処まで、聞いてえへんわと。

での、ででの、ホナラと、しかるべくの、自転車屋はん、田中サイクルと称するですが。その昔、息子共が、中学生時代、高校生時代に、お世話になったの、自転車屋はんでして。
嫁はんが、電話一発、斯くの然での、引き取って戴けませんですかで、只で、引き取りますですて。
イヤ、このオッチャン、元々は、小学校のスグの前に店を開いてたですが、こっちの店はタタみの、本宅とするのか、篠(しの)の方にと、移動されまして。

結果、こっちの方には居たはらへんでねえ。
ワザワザの引き取りに来て戴くになるですが。良く、覚えてくれたはってねえ。どこそこの、柴田ですと、名乗れば、息子の名前まで、出さはってねえ。ええ、ソですと。

そして、コンポの方は、国道9号線沿いに出来てるの、リサイクル・ショップに、電話一発の、只で良いなら、引き取りますと。
ホラ、見てみいと。軽トラックで、回って来るのは、インチキとまでは、申さんの、吹っ掛けてまして。
気が弱かったり、手間が面倒ならばの、3千円でも、4千円でも、出して、即の処分が出来るなら、ソレで結構となるのかと。

イヤイヤ、でででの、そんな次第の、予定の時刻に、並河駅に、車で到着の、雨でして。
総勢12名が揃いましての、マア云うたら、日頃の行いが宜しいかの、次第、次第に雨も止みの、予定通りの、大根の間引き、里芋の収穫等々、行いまして。
オッとの、私めの一行様、5名は食料調達で、別行動の、農園に着けば、モ、終わってましてねえ。

結果、大根ン本、里芋少々を戴きまして。
結果の結果、明日には、二男の嫁に。
妹宅に、1本でもの、大根を手土産に出来るナと。良かったなあと。オッとの、正式なる手土産なるの、正式とは、異なる表現なれどの、準備の、云うまでも無いの、大根は、オマケの手土産でして。

での、でででの、明日<12日>は、結婚後の、「挨拶」として、妹宅に行くになってまして。
ついでにと云えば、失礼なれどの、妹婿の母上様が入院にて、お見舞いもと。イヤ、同居してましてと。
イヤ、ホンマやでの、入院は、二男の結婚式の明くる日でして。その2日後に、我が母が転倒での、入院でして。
あっちも、こっちも、大変でして。

イヤイヤ、「芋煮会」が終われば、車で、農園と駅とを、3往復やでと。マア、ええけれどや。大根を1本でも、沢山戴ければと。とは云え、高い大根なれどです。
気持ちや、気持ちの世界でして。
(10/12/12)


NO.103 閑話休題(2) 妹宅への話

過日、昨日の、日曜日<12月12日>には、予定通りです。
二男夫婦と一緒に、しかるべくの、妹宅にと。
そして、妹婿の母上様の、入院先に、お見舞いにと。

二男夫婦は、新婚旅行が、オーストラリアでありまして。フウンの、ええなあと。
旅先にて、御祝儀を戴いたの、主たる面々には、お土産をと。買い求めてまして。過日、結婚式での御礼方々、病院にお見舞いもと。

実は、長男の時には、出来てませんでねえ。諸般諸々の、ソラ、色んな事が重なってまして。そもそもが、神戸でして。
転職、引っ越し、結婚、そして、出産と。
云うたら、諸般の事情にて、新婚旅行は、パスしてまして。
云うてる間にも、ン年が経ちましてと。
マア、妹一家は、身内やしで、正月には、顔を合わせては居てまして。
とは云え、長男の嫁が、我が妹宅を知らんのもナで、その内にはと。
云うてる間にも、再度の、ン年が経ってるですが。

オッとの、そっちの方は別途の話の、前日には、先の通りの、「芋煮会」で、大根を間引き調達してまして。丁度、宜しいが故に、手土産のついでの、オマケの、手土産に、1本をしかるべくのと。
気持ちや、気持ちの世界やわと。

での、当日、朝の一番から、二男宅<長岡京>へと、車で、馳せ参じの、そこから、二男の車で、妹宅<滋賀大津>に向かうが効率的でして。
ソラ、二男が、亀岡に来て、亀岡から、向かうよりはと。
イヤイヤ、ホンマになあの、道中、色んな話をしたです。

過日、「漢方外来」の話が出まして。
要は、西洋医学での、不治の病(やまい)を、漢方薬で、治すに挑戦での、コレは、病(やまい)を直接に治癒するの法では無くの、体質改善を目指すモノでして。
イヤ、諸般諸々ありますです。
私めの場合であれば、「耳鳴り」がありまして。ホボ、諦めてるですが。イヤイヤ、慣れたのもあるですが。現在唯今でも、チイン、チリチリと鳴ってまして。
四六時中、鳴ってまして。
話簡単には、最早の難聴の領域かと。<注=「耳鳴り」は耳の老化であり、難聴の傾向にある>
結果、時々には、聞こえ難い事もありまして。モ一遍云うてくれと、請求するも度々でして。
ソレ以外となればの、何を隠そおの、「痔主」様でもありましてと。困るんやと。

困りはしてるですが、どしても、治したいとも思てえへんとするのか、只ナで、将来的、益々の困るやろなあと。
何がとなればの、自分で、下の事が分からんよになればです。
誰かに、処理して戴くになるですが。ボケてたら、ええけれどの、痛みだけが分かっててみい。悲惨ゾと。

オッとの、とととの、この件、私めが本命の話では無いです。嫁はんでして。
二男が、「漢方外来」の名称を出しまして。検索結果、京都の、「漢方外来」一発、「高雄病院」なるのを、知りまして。申し込み<予約>をしたですが、初回が、来年の、1月の話になりまして。

での、車内での道中、「漢方外来」の話をしてたですが。
「漢方薬」にて、酷(ひど)いアトピーが治ったなる話は良く聞くです。場合により、中国にまで、押し掛け、処方して戴いた等々でして。
事程左様に、世に山とあるよな、高価なる、「健康薬品」を試してるよりは、しかるべくの、医者に診断して戴き、処方の、「漢方薬」を服用なりする方が、余程に理に叶ってまして。

しかるにの、古(いにしえ)より、効果覿面(てきめん)の薬をば、仙薬(せんやく)と云うなあと、薬剤師有資格者夫婦に、蕩々(とうとう)と、薫陶(くんとう)をば、垂れまして。
イヤ、「仙薬」なる言葉をです。<注=「霊薬」とも申すです>
「仙薬」とは、文字通りの、「仙人」が処方、造ったの、万病に効くかどかは別としての、良い薬でして。
イヤイヤ、或る意味、良く利くの薬を造った人は、「仙人」「神様」と思われて、当然かと。

での、歴史的、伝説的、高名なるの、「仙薬」となれば、秦の始皇帝の、「不老長寿」の、「仙薬」かと。
徐福なる人物に命じまして、徐福は、「仙薬」を探し求めての、日本にも来たとの、伝承がと。

更なるツイデの話の、反対には、「越中富山の反魂丹、鼻糞、丸めて萬金丹、それをのむ奴、あんぽんたん」なる話がありましてと。
イヤイヤ、「萬金丹」なるは、伊勢の国、朝熊(あさま)山で製造の、解毒、気付け薬でありまして。一説では、万病に効くとされてたですが。正しくの、黒い粒でしての、「鼻糞でも、丸めて、萬金丹」と揶揄されるが如くの、インチキ薬も横行かと。
イヤ、黒い粒か、どかは、知らんわの、手にした事もあらへんしと。

そんな次第の、湖西道路も、只になってましての、妹宅に到着致しまして。
デハと、車外に出たら、嫁はんが、靴はどしたと。
ンと、足元見ればの、普段履くの靴でして。
オッとの、二男宅に向かうに、車の運転では、履き慣れたの靴の方がと、黒靴は、車に積み込みはしたですが。そのまま、車の中で、出すを忘れてたわと。

マアなあ、仕方が無いの、ソ云うたら、二男の結婚式の際、仁尾の義姉婿が、家を出る際、靴の積み込みを忘れまして。
当日、朝に、義姉から、嫁はんに連絡があっての、私等も、既に、家を出てるが故に、妹に連絡一発、妹婿の靴を持って来てくれたですが。
よくよくの考えたならばの、イザの、イザならばの、「都ホテル」で、レンタルしてくれるですて、ンの成る程の、さもありなんの、ネクタイ、靴等々、忘れる人もあるやろなあと。
イヤイヤ、何を隠そおの、長男も、ネクタイを借りたですて。フウンの、知らなんだなあと。ホカの事で、頭の中は一杯でと。

オッとの、そんな次第の、呼び鈴、リンリンと、鳴らせば、出て来るを待たずの、ツタツタの、勝手知ったるの、玄関のドアを開けまして。
開ければ、そこには、妹がと。
オッとの、お早うさんと。お邪魔致しますと。
云うなり、勝手に上がりまして。
(10/12/14)


NO.104 閑話休題(3) 写真の話

イヤイヤ、そんな次第での、二男の置き土産。
とは、不要品を処分しんならんですが。

しんならんなあ。
とは、思いツツの、何で、親父の私がしんならんのかと。
そもそもが、私めは、パソコンの事しか聞いてえへんの、ホカは嫁はんが聞いたんやと。聞いて、やるのは、親父の私かと。

イヤ、構わんけれどや。誰かが、やらんならんの、誰かが、私かと。
での、我れ乍らの、ええ親やなあと。
自慢や無いけれどの、私め、我が親父に何かの処分なんか、やってもろた事があらへんわと。親父のは、手伝わさせられたですが。

オッとの、での、過日、燃えるゴミは、燃えるゴミとして。燃えないのは、燃えないとして、分別しまして。コレは嫁はんと一緒にで。さもなくばの、どの範囲を処分か、知らんわの、しかるべくの日にでも、処分をと。
実際には、空のダンボールが一杯での、ダンボールは、2階から、1階に、降ろしまして。降ろしただけでも、2階の、物置部屋と化してたの部屋は、相当に広くなったです。

云うたら、空のダンボールが多かっただけかと。
コレは、バラしてしもて。束ねて、紐で、括りつけまして。一丁上がりでは無く、二丁上がりの、二束でして。イヤ、さもなくばの、重いです。出すのも、私めの、役目となるわと。

だけでは無いの、諸般の、布団やとか、何やとかは、粗大ゴミとして、亀岡市の所定の部署に回収日を確認の、しかるべくの、手数料を支払いの、シールを買い求めんならんです。
での、過日、マズは、スーパー・マツモトの、カウンターとするのか、妙齢の美女に尋ねまして。
何と云うのか、「粗大ゴミ」を出すのための、シールを欲しいですがと。
云えば、「プリペイド・シール」ですねえと。ンの、そんな表現するのかの、モノは、布団ですで、2枚分、欲しいですがと。
ハイの、一辺が、2メートル以下なら、400円也で、以上なら、800円也ですがと。
ンの大抵なら、2メートル以下ですと。

そんな次第の、400円のを2枚、戴きまして。
電話で、しかるべくの、<財>亀岡市清掃公社に連絡の、ハイの、イツイツに、なりますの、モノは、当日、8時半までに、玄関先にでも、出しといてくださいの、ハイ、承知の、シールはどんな具合にしとけばと。
問えば、適当とは、申さんの、モノの、目立つ場所に、貼り付けてくださいで、ハイ、承知の、布団に、シールが貼り付けられるのかなあと。
何でも結構の、適当な場所に貼り付けたらええのやろと。

での、コンポの方は、嫁はんが、電話一発した先は、リサイクル・ショップかと、思てましたが、持ち込み先の場所を確認で、チラシをよくよくの見れば、全然の無関係の、サテの何屋なんやろねえ。
「エコスタンド亀岡支店」としてあってねえ。
良く見たら、店ではなくての、国道9号線沿いの空き地をば、臨時に、「会場」として、設営だけの業者でして。

イヤ、構わんです。
胡散の臭いのなら、サイナラで結構かと、マズは、モノを綺麗に清掃の、イヤ、外観だけでも、綺麗にしとかんとと、車に積み込み、馳せ参じましたです。

チラシの目印、黄色い、「入口」看板が見えましての、空き地に入り込めば、テントに男が2人、居てまして。空き地のど真ん中には、らしきの電化製品等々が、置いてありまして。
イヤイヤ、着くなり、中年のと、アルバイト学生かの、2人が、ツカツカと寄って来ましてねえ。
こんな場所、白昼堂々の、詐欺屋、暴力団は居てへんわの、車から降りての、コンポを引き取ってもらいたいのですがと。
云えば、ハイ、分かりましたで、トランク・ルームを開ければ、2人して、モノを出してくれまして。

中年の男に、リモコン等々もあった方が宜しいですかと、問えば、どっちでも結構ですと。
での、話のツイデに、中古を回収して、何をしやはるのですかと、問えば、直して使うのでは無くて、部品取り等々の業者ですと。フウンと。
基板からでも、半導体部品からでも、金でも取るのかなあと。
とは、云うてえへんの、IC部品等々の半導体部品の、ワイヤー・ボンディングは、金線でして。
その他、諸々の、レア・メタル、レア・アースでも回収するのかと。
どっちにしたって、空き地を借りて。アルバイトを雇いの、チラシを配って、採算が合うのやなあと。ええなあと。一口乗せて欲しいなあと。
とは、云うてえへんです。思ただけ。

イヤイヤ、そんな事で、着々の、二男の置き土産の、不要品は、処分が現在進行中でありましてと。
概ね、私がやるの分なら、目鼻は付くの、数日で、完了やと。
アトの当人がするべくの、、パソコンが分からんわと。そもそもが、年内、帰って来るの予定がナと。

でででの、そんな次第の、妹宅に着きまして。
マズは、先様の仏壇に灯明なれどの、電球でねえ。
電球に、火は点せへんしで、線香にと。コレが又、今度は、マッチでして。へえと。
イヤイヤ、変な話の、我が家のでは、毎日、ロウソクに火は、使い捨てライターでの、線香には、ロウソクで火を点けてまして。
妹宅では、ロウソクは電球で代行の、火がマッチかと。イヤ、マッチは当世、入手が大変ゾと。
リンをチインで、諸般諸々の、宜しくお願い致しますと。

での、ででの、開口一番なるは、妹婿殿に、「先日<結婚式>は、お世話になりました。有り難う御座います。」と。
イヤ、「ご挨拶」故に、ホカに台詞はあらへんわの、返答も不要の、以て、挨拶終了の、今度は、イチゴ大福とお茶が出て来まして。
イヤイヤ、美味やったです。

での、ここから先は、妹婿が撮ったとするの、結婚式の写真を、「フォト・フレーム」に出すですて。
「フォト・フレーム」ねえ。
過日、一番最初には、長男の結婚式の際の写真で、「フォト・フレーム」を初体験。
ここの娘、姪の結婚式のも、「フォト・フレーム」で見せてもろたですが。

何れも、当事者が操作してくれまして。
スンナリやったですが、此度は、最初、使い方が分からんでねえ。
皆で、適当に、アや、コやと、SDカードの入れ方はとか。では、無いかと、云うてる内に、映りだしの、オッとの、最初っから、映せてはいるものの、写真の移動方法等々、スライド・ショーのやり方はと。
云うてる間にも、出来だしまして。

イヤイヤ、ナカナカに上手に写ってまして。
云うたら、我が印象通りの写り方でして。イヤ、花嫁がです。
コレなら、ド・アップにも耐えるなと。飾って、自慢も出来るナと。コレが、嫁やと。
(10/12/15)


NO.105 閑話休題(4) ナンて、何なんの話<ナンて、ナンナン>

今年の、師走は忙しいです。
ソラ、処分するべきは、するなら、するで、出来る限りは年内に処分したいし、一番は、母の入院がありまして。

適当なる日、時間を見計らいの、お見舞いに非ずの、ご用聞きに行かんならんです。行けば、必ず、アレ、コレの用件をしてやらんならんです。
過日は、尿取りパットが不足とやらで、病院の売店に買い出しにと。

戻れば、爪をで、引っ掛かってなあと。
ナラバ、再度の売店にで、爪切りを買い求めの、一度で云うてくれたら、一度で、用事は済むのにです。
実は、病室は、4階でして。売店は1階でして。
エレベーターもあるけれどの、反対側ばっかりでして。要は、4階から1階なら、エレベーターは4階でして。1階からなら、4階に位置してたりと。
ソレもあるし、云うたら、若いのやし、怪我人、病人でもあらへんしと。
階段を使いまして。コッチが、ヒイ、フウ、ハアと。

ソラ、若い云うても、相応の歳でして。
での、戻れば、爪を切ってやらんならんしと。
切るに、痛い、イタイの、嗚呼、イタイと、騒がれて。あのなあの、身までは切ってえへんの、相当なるの、余裕を持ってるわと。
ホンマやでの、信用しいひんなら、切れと抜かすなかれです。物事を頼むなかれです。

ソ云うたら、親父の爪も切ったなあと。
親父は大人しくてねえ。私が気を付けたですが。母は全くの無関心やしと。全然の親父の事を構わずでして。
での、当時は、私も真正の若かったし、目も大丈夫やったですが。現在唯今では、ローガンでして。
解像度は低くなってるですが。尚更、慎重に切ってるですが。ソレで、ガタガタ、やられたら、腹が立つノリでして。オッとの、自分の爪も切らんとナと。

での、ででの、洗濯物を回収しまして、帰ろとしたら、テレビ・カードがあらへんと。
コレは、3階なれどの、隣りのお婆さんは、テレビなんか、見たはらへんのにと。
私も入院中は大して見てへんかったですが。イヤ、安い、小型のを買おたかと。多分なら、ン千円かと。
当世、持ち込み禁止で、難儀やなあと。
イヤ、ホンマやでの、テレビ・カードは一枚千円、1200分<20時間>でして。母なんか、下手したら、1枚が、2日、3日で終わってまして。
3日保っても、1ヶ月で、1万円やしで、こっちは、たまらんゾと。

イヤ、個室から、2人部屋にで、やっとで、大部屋に移りまして。さもなくばの、差額ベッド代だけでも、大変ゾと。
個室の際には、日額、約9千円也で、2人部屋に移って、5千円也でと。コレで、1ヶ月も、2ヶ月もになれば、どしょかと、思てたですが。

イヤイヤ、こっちの話は、適当にと。
での、過日<12月5日>の、妹宅への、二男夫婦が挨拶の話をと。
での、ででの、ボチボチの昼やし、昼飯にでもと、妹婿の車が先導にて、二男の車での、行く先は知らんの、着いた先は、何との、看板には、インド料理としてあっての、屋号、「ラジャス」で、へえと。
何が、へえとなればの、インド料理なるは、初めてでして。

での、中に入れば、店員が、正しくの、インド人でしての、モ一発の、へえと。
注文するに、何がええかと問われても、サッパリの、分からんわと。
での、ででの、皆が適当にの、大多数のと同じの、「インディアン・ディナー」にしたですが。

メニューで、ライスにするか、何にするかで、メニューの写真では、何やら、パンみたいなのが、写ってまして。折角やし、コレにするかの、しかるにの、コレは何なんと。
妹婿に問えば、ナンですて。
ナンて、何なんと、再度の問えば、ナンはナンですて。
ナンは、ナンでは、サッパリの、分からんわと。
イヤ、兎に角、大きいしで、心配でと。
オッとの、ナンなるが、その名称と知ったですが。ソ云うてくれたら、ええのにナと。ハッキリ、明確にの、コレは、ナンと云うモノやと。更には、パンみたいなモンやと、するのか、パンやと。

そして、カレーの辛さを選択出来ましての、「日本人向け」なるが、あったしで、ブナン<無難>に、ソレにしとこかの、出て来たら、メニューの写真通りで、ナンなるは、大きいてねえ。
大丈夫かと。

イヤイヤ、食べられるかと。
1人、心配してたなら、食べられるえと、妹が云いの、婿はんもと。
妹は、このインド料理店には、2、3回来てて、婿はんは、加える事の、2、3回来てるですて。

そんな事は結構の、ナンとは、何かで、ちぎって喰うの、喰うに、カレーを付けて喰うですて。
イヤ、そういう具合の、食べ方から、教えてくれたらええのにと。
クドイけれどの、私めは、初めてなんやと。ナンとは、何かも知らんし、食べ方も知らんの、食べれば、パンかと。
クドイけれどの、最初に、パンみたいなモンやと、教えてくれたら、或る程度の想定が出来るのにと。

イヤイヤ、事実、パンでして。
薄くのばしたパンの生地をば、窯(かま)の壁面にくっつけまして、焼くですて。
イヤ、コレ又、食事のアトで、ハタと、入り口付近を見れば、ナンを造り、焼くの作業を実演してたです。フウンのこんな具合に焼くのかと。要は、焼き方が違うんやと。
違うし、製法も異なるが故に、パンの如くに、大きくはならへんかと。

での、結果、大きなナンを食べたですが。食べられたですが。一寸、食べ過ぎの感もあるですが。
ホカの肉料理<鶏>も、独特の焼き方、味付け方でして。
カレーにしても、カップみたいな容器に入ってまして。ナンをちぎっては、一寸、付けて食するですが。辛いよな、ども無いよなの、よお分からんの辛さかと。

イヤイヤ、妹曰くに、二男夫婦の記念になる店を選んだですて。
マアなあ、確かに、記念とするのか、記憶に残る料理、店であるは、確かかと。
何分の、インド料理店が初体験の、インド人も、初体験やと。
当然の、ナンなるも、初めてでして。
再度の、名称さえも、知らんの、ナンて、ナンナンやと。
(10/12/16)


NO.106 閑話休題(5) お見舞いの話

イヤイヤ、そんな次第の、斯くなるでの、師走は気忙しいです。
さりとての、風邪の方は、喉の痛いは相変わらずなれどの、お陰様で、大分、回復致しましたです。
喉風邪で、喉の痛いが、相変わらずなら、治ってえへんみたいなれどの、痛いは、痛いでも、多少はマシでして。
町医者に診て戴き、薬を処方して欲しいの程では無いです。マア、こんなモンかと。

での、ででの、ソラ、結婚式に纏(まつ)わるの諸般の行事、決め事、慣わしなるは、諸説紛々、諸々沢山ありまして。
何が良い、悪い、こせねばならぬはあらへんかと。
イヤ、基本がさえ、出来てたら、宜しいかと。

相手様があるなら、双方にて、こしましょかと、話が出来るなら、決めたら良いかと。
イヤイヤ、ホンマやでの、目出度い話、場やのに、双方、意見、考えが違うからと、云い張っててみい。徹底的にやってしもてみい。
険悪なる雰囲気になっての、台無しでして。
そんな意味ならばの、私めなんか、無知蒙昧を自認故に、へえと、感心してバッカリでして。

イヤイヤ、ソレが、京都人の基本的なる考え方かと。
事を荒立てずの、中庸をと。皆様が、良いよにと。

での、当世ならば、インターネットで、幾らでも調べられまして。調べてみい。
京都のでも、幾らでもの、考えがありましての、何が正しいかは、諸般の理屈に合うの方法が正しいかと。
理屈に合致せずの、習慣、慣習は、無い筈でして。
そもそもが、習慣、慣習、慣わしなるは、根本的には、礼儀でありましてと。礼儀やのに、礼儀云々で、云い張って、険悪なる雰囲気にしてしもたでは、何してる事かと。

デデデの、そんな話は結構の、妹一家から、本格的なるの、インド料理の昼飯をご馳走になっての、再度、妹宅に戻りまして。
コーヒーなどを戴きまして。
要は、小休止してから、ホナラの、妹婿の母上様の、入院先にと。
イヤ、大津の日赤<大津赤十字>病院でして。予めの、概ねの場所は、地図検索にて、承知はしてるですが。細かな事までは知らんの、婿殿の車<妹が同乗>が先導にて、着いたですが。

イヤイヤ、ここらは、立体駐車場なんやねえ。
正直、先導して貰てえへんかったら、独自で、来ててみい。駐車場がさえ、分からんゾと。イヤ、駐車場への入り方がで、独自なら、独自で、聞いて、聞いての、聞きまくりの、聞き倒してでも、行くですがと。

云うたら、立体の大駐車場でして。
変な時間帯にでも来てたら、この界隈をウロウロするになる可能性がと。
イヤ、駐車場は大きくとも、そこえ到達までの、道の状況なるが、ヤヤコシイです。広い道では無くの、狭い道でねえ。人家もあって、ええのかと。
人家は、エライ迷惑やろなあと。
されどの、承知でここに住んだはるなら、仕方が無いかと。

オッとの、そんな話は結構の、誘導されるがままに、婿殿の母上様の病室にと。
第一印象、日赤にしたら、綺麗な病棟でして。
日赤にしたら、とは、失礼なれどです。
での、過日、ン年前なれどの、婿殿の父上様が、京都の日赤<京都第一赤十字>病院に入院されまして。

云うたら、京都の、第一日赤病院には、ソレ以前には、我が叔父も入院してまして。
何度も、見舞いに、行ってまして。
ソレこその、当時は、可能のため、私が入院時代に買おた、小型テレビを貸したり、文庫本を持ち込んだりと。長引くみたいで、文庫本も、二度か、三度、持ち込んだですが。

結果的、叔父も、婿殿の親父さんも、残念乍らの、他界したですが。
何が云いたいかとなればの、現在は知らんの、当時の第一日赤なるは、汚い病棟、病室でねえ。
昼間はええけれどの、夜ともなればの、お化けが、幽霊でもが、出ソでねえ。

イヤイヤ、ホンマやでと。
治る病気も、悪化するのでなかろかと。心配した程でと。
そんなイメージの、日赤病院なれどの、ここは、綺麗でねえ。全面的改装されてるかと。オッとの、現在は知らんも、当然にして、京都のも、改装されてるですが。
での、婿殿の、母上様には、頑張ってくださいと、しか云いよが無くの、嫁はんも、二男夫婦も、挨拶しまして。

しかるにの、ここの駐車場は、30分以内ならばの、無料。
1時間以内なら、100円でして。2時間なら、300円ですて。長く居たら、有料になるですが。さりとての、大病院故に、駐車場に入っても、停めるの場所が。
停めても、そこから、病棟までの道中がと。

コレ又、ホンマやでの、日曜日の午後二番の時間帯で、1階、2階は大入り満車で、3階で、やっとで、2台の駐車場所が見つかったですが。
病室との、往復だけでも、相応の時間を要しまして。
総勢6名様が、病院にお見舞い等々に来まして、30分で、帰るは無理でして。

実は、脳内出血にて、入院にての、現時点にては、生命の心配は無いですが。
果たしての、ドレ程の機能回復になるのかと。
イヤ、我が母は、骨<腰骨>にヒビなれどの、現時点、自力で、立つも大変の、矢っ張り、リハビリにての、どこまで、回復かが、問題でして。

そんな次第での、現時点では、動けへんしで、そんなに長々もで、母上様には、焦らず、良く、ご養生をと、声を掛けまして。
順々に、二男夫婦も、嫁はんもで、声を掛けまして。
イヤ、チャンと返答はされてまして。認識もされてまして。
予め、聞いてた状態からは、数段の良好でして。只、残念乍らの、左半身がマダ、不自由でして。

挨拶も終われば、お暇したですが。
妹夫婦とは、駐車場を出た時点で、サイナラでして。
さての、我々は、長岡京の、二男宅に戻ったですが。
(10/12/17)


NO.107 閑話休題(6) ノート・パソコンとデジタル・カメラの話

二男の置き土産的、廃棄処分品は、やっとで、処理出来たです。
粗大ゴミも、しかるべくの、玄関先にで、<財>亀岡市清掃公社が回収に来てくれまして。ダンボール類も、束ねて、置いときましたら、ちり紙交換車が持って行ってくれたです。
新聞紙は無いしで、ポケット・ティッシュが3個でして。有れば、燃えるゴミの袋を置いといてくれるですが。

以て、一応の処分品は、処理が出来たです。
一応のとは、マダ、その他諸々の、細々はあるやろしと。とりあえず、置いといて欲しいと、云うてるのもありまして。
そして、名実共の、置き土産も、ディスク・トップは別としまして。ノート・パソコンもありまして。
イヤイヤ、二男は、パソコンをば、一体全体、何台持ってるのかと。当然にして、新居に持ち込んでるのがある筈でして。機種も、何も、知らんですが。
ソラ、最新鋭機で、一番にええやつかと。ええとは、使い勝手等々、総合的判断かと。

イヤ、私めなら、実質1台。
嫁はんのが、別途に1台<IbmG40>での、そんな意味ならばの、家には、2台になるのかと。
での、ディスク・トップは別としての、二男の置き土産としての、ノート・パソコンが2台ありまして。フウンの、ありがとさんと。
イヤイヤ、処分はイツでも出来るです。名実共に壊れるまで、何とか、使いたいなあと。
云うても、2台も、3台も、あっても、1人では、使い切れませんですが。

予備機としての、考えもあるですが。
予備機としてなら、嫁はんのは、中身を私のと、ホボの一緒にしてまして。
とは云え、その昔とは、違いまして、IbmG40なんか、一度も壊れてませんです。鈍足故に、メモリーの増設と、ツイデにと、HDD容量の大きいのに、交換しただけでして。

私めのは、Panasonicの、Let’sNoteでして。
2度、壊れたとするのか、バック・ライトが切れたですが。保証期間中でもあっての、無償交換してもらいまして。以降、何にも無いです。
そんな意味からも、その昔の状況からしたら、パソコンも、Osも、数段に安定してまして。
オッとの、とととで、ノート・パソコンなら、私も興味津々の、ホカスなら、イツでもほかせるの、場所も取らへんしで、要は、好きにしたらで、好きにしよかと。
ありがとさんと。
までは、ええけれどの、果たしての、何に使うやと。

オッとの、での、長岡京の二男宅に戻りまして。
イヤ、晩飯には、時間的、早過ぎまして。
での、平安神宮境内で撮ったの、親族写真が出来てまして。見せてくれたです。
イヤイヤ、花嫁は、綺麗に写ってまして。ええなあと。眩(まぶ)しかったのか、花婿は、顰(しか)めっ面してまして。
ホンマやなあの、結婚式当日は、当初、雨模様かと、危惧してたですが。結果的、晴れまして。晴れ過ぎまして。太陽光線が邪魔になる程にと。

での、スナップ写真も、マダありまして。
先の、妹の二男<私の甥>にデジタル・カメラを預けて、写してもろたですて。その写真をパソコンで、見せてくれまして。
イヤ、悪いけれどの、妹婿のは、ピントがズバリで、良く写ってたですが。こっちの方は、ヤヤもすれば、ピンボケでして。
ではあっても、良く写してくれてまして。

見終わった辺りで、ボチボチ、晩飯にでもなれどの、昼の、インド料理のナンを食べ過ぎたの感あっての、正直には、余り、腹も減ってえへんですが。
さりとての、食事はしとかんとと、検索一発、二男がで、この、界隈とするのか、向日市にも、「さと」がありまして。へえの、そこにしよかと。

ソラナア、余りにユックリの、変な時間に行けば、日曜日でもありまして。
待たされんならんです。
での、早速にも行けば、それでも、先客3組にて、待たされまして。

そんな話は結構の、単に、さとで、夕食をしたとだけの話でして。
再び、二男宅に戻りの、今度は、ボチボチの、帰ろかとした時に、嫁が、一寸待てと。
何用かと、思いきやの、デジタル・カメラが1個、余ってますがと。ンの、ソレが、どかしたかと。
問うまでも無くの、での、使われるなら、使って戴けたらと。へえと。ホンマかいなと。

変な話、過日、過日とは、昨年であったかに、長男が、私の誕生日の御祝いとしてかで、高級デジタル・カメラを買わへんかと。
イヤ、買うなら、補填をするの意でして。
要は、そんな趣味を持ったらと、熱烈に勧めたですが、要らんと。私めに、そんな高級カメラは相応しくあらへんしと、断ったです。
結果、ホナラと、長男は、上等のカメラを、自分用として、買い求めたですが。
私からしたら、そんな、5万、6万円もするよなカメラ、大抵のカメラは、ン万円はするですが。勿体ないわと。
オッとの、私が所有の場合は勿体ないの意やでと。当然にして、趣味のあるお方はお好きにと。

での、そんな話を二男の嫁が知ってる筈は無いですが。
今度は、私からしたらの、所有者の嫁が、要らんのモノで、貰えるなら、ソかの、有り難くと。デジタル・カメラなら、場所も取らへんしと。
ソラナア、金を出してまでは、欲しくは無いですが。只ならナと。
モノは、Panasonicの、Lumix<DMC−FX8>でして。へえの、テレビで宣伝してるナと。イヤ、古いですよと。ソかと。

云うたら、その昔<2000年>、40万画素のを所有した時期があったです。
入手経路は、説明がヤヤコシイしで、割愛致すですが。要は、貰いものでして。貰いものとは云えどの、当時の最新鋭機から、一寸だけ、下なれどの、新品でして。
されどの、使い方が難しく。加えての、40万画素では、荒っぽく。
当時は、メモリーが何であったか、失念したですが。多分なら、既に、SDメモリーかの、当世と違いましての、無茶苦茶に高いわと。例えばの、適当なれどの、10や、20Mbクラスでも、ン千円かと。
10や、20Mbでも、40万画素なら、写真も、50枚、100枚が保存出来るの範囲ではあるですが。

での、でででの、嫁のは、500万画素ですて。へえと。
当時のとは、1桁違うなと。
されどの、SDカードも桁違いの大容量で、値も数段に安くなってまして。1Gbもあれば、軽くの、千枚から、保存が出来るかと。その、1Gbでも、当世なら、ンはせずの、只の、千円程度で、買えるかと。
での、千枚も撮っても、整理に困るですが。
どっちにしたって、当時、10年の昔の、40万画素、SDカードの容量、値の時代からは、数段の扱い易いかと。

イヤイヤ、斯くなるでの、充電器も添えての、有り難く、戴いたです。
戴いて、さての、写真を撮すの気がと。こっちが大問題の、そもそもがの、ケータイの写真でさえをナカナカに写さへんのにと。
手ブレで、ピンボケで、見せるのが恥ずかしいしと。

そんな次第の、斯くなるでの、二男からは、ノート・パソコンを。
嫁からは、デジタル・カメラを戴いたです。
(10/12/18)


NO.108 二男の結婚式の話(15) 新婦の妹の話

そんな次第の斯くなるでの、ソラ、云い出せば、町内会の面々。
簡単には、隣り近所からも、結婚祝いを戴きまして。
ソラソラ、出身地は方々でして。
ソレを一々、我が方の式でと、やってましたら、角が立つです。目出度いの話やのにと。

そもそもが、正式も、どこまでの正式かと。
云い出せば、結婚にまつわるの諸般の行事では、頼まれでも、仲人を立ててたですが。
立ててても、結婚式当日のみの、お役目にての、細々は、当事者間で、やってまして。コレも、イツの間にやら、省略されてまして。
確かに、頼むなら、相応の謝礼金が要りまして。だけで無くの、お歳暮も、ン年はと。
ソラ、結婚式が終われば、ハイ、おしまいには出来ませんです。

されどの、無駄と云えば、無駄でして。
結婚式には、相当なるの金額が要るのに、余計な出費と云えば、云えるです。
要は、合理的にと、相成ってまして。

そんな意味ならばの、町内会でも、我輩は、何組の仲人をしたゾと、自慢の面々も居てまして。
イヤ、事実、相応の人物であって、夫婦が揃ってなければ、仲人は勤まらんです。揃てるだけで無く、夫婦仲が良くの、子宝にも恵まれておられましてと。
将来とするのか、こんな夫婦にと、理想型でなくてはならぬです。
子どもが、居てても、不良になってては、頼まれは致しませんです。
自慢話にしたって、我輩は、ン組、ン十組の仲人を勤めたけれどの、一組の離婚もあらへんわと。
オッとの、真相不明なれどの、名実共の、そんなベテラン仲人なら、頼みもし易いし、頼まれてくれるの、そんな情報も入って来ませんとと。

そんな仲人も、その昔ならばの、一組の夫婦は、生涯、3組の仲人をと、されてたですが、当世、100組で、1組も仲人を立ててるのかなあの、時代故に、我輩はの、自慢話も聞かんナと。
私めにしたって、最早の、仲人の出来るの年代に達してるですが、頼まれもしませんですと。
オッとの、ソラなあ、若輩での、結婚したての夫婦に仲人をの話は無いの、原則、子育ての終えたの、年代の夫婦やわと。
そして、当然の、沢山の頼まれであっても、仲人を勤めればの、自慢話に出来るの値打ちがと。

オッとの、とととの、何の話かの、結婚式、結婚式で、概略の進行は一緒でもの、中身なるは、新郎新婦の、考え、選択、趣味趣向、ご意向が反映されましてと。
そんな次第の、司会者の、それでは皆様、新郎新婦の入場です。大きな拍手で、迎えてくださいと。

での、何やら、何やらとは、失礼なれどの、新郎が、文言を申しまして。
この結婚披露宴では、新郎新婦の出番、文言が多くての、イツ、何を云うたかは、覚えてませんです。
されどの、順不同、場面適当の、どんな話をしたかの、概略の中身ならばの、覚えてまして。

での、でででの、新郎新婦の挨拶が終われば、開口一番、筆頭の、乾杯の音頭なるは、妹婿でして。
イヤイヤ、ナカナカに立派とするのか、ええ挨拶での、乾杯の音頭をしてくれて。
されどの、コレ又、挨拶の中身は、どであったかとなればの、1ヶ月も経ってては、覚えてえへんわの、その場でも、怪しいのにと。要は、お父さんの、一番に好きなのはと。お母さんと、相成ったの話であったよなのと。
自信は無いですがと。
ソラなあ、私めには、私めの、お役目もありましての、最後の方での、両家代表挨拶があるし、合間、合間で、頃合いを見計らいの、参列者には、挨拶をして回らんならんわと。

ならん事も無いけれどや。
両親がご挨拶に、回りませんとと。
或いは、新郎、或いは、兄弟姉妹がと、なるけれどの、長男は、写真家に徹してるとするのか、やってまして。披露宴会場に、ドンと、ビデオを据えましてと。

そんな話は結構の、料理もなあ、結局は、左程の味わうもママならずの、ソラ、新郎新婦も、その両親もそんなモンかと。
での、嫁はんと、どんなタイミングでと、相談してるの矢先に、誰とは云うの、新婦の妹が、ビール瓶片手に、やって来まして。オッとの、いの一番に、我が方にかと。

イヤイヤ、誰が一番にとは、決まってえへんけれどや。
開口一番の、「姉を宜しくお願いします。」と。
ええ、妹さんやなあと。

イヤ、この妹は、ソレを出来るの子でして。子とは、失礼なれどの、既に、3人の子持ち、しかも、男の子3人なれどです。
クドクド、ダラダラ、考えてえへんかと。やると思えば、直行、実行、気迷いも無しかと。
イヤイヤ、気迷いも、思案もあるとは、思うの、鋭意決断の、思案熟慮してるよりはの、即の、実行出来るの子でありまして。
ええ子やなあと。姉思いであるが、証明出来てるかと。
ホンマやでの、思ても、実行がナカナカに出来ませんが、出来ぬは誰しもなれどの、或る意味、羨ましいの性格やと。

との思いの反面、アッサリと、先を越されたナの、ユックリと、構えてられへんわと。
嫁はんと、挨拶に回ろかと。
私らは、定番とするのか、所謂の、上座からでして。この結婚披露宴では、新郎新婦の共通の友達になりまして。
そっちから、攻めよかと。

そんな次第の、斯くなるでの、ここから先、結婚披露宴の、中身なるは、半分見て、半分見てませんです。もしかしたら、半分以上、見てへんかと。
イヤ、諸般の合間、合間の、挨拶回りなれどの、何かするなら、中断での、席に戻りの、出てる料理を食しまして。
正直、忙しいゾと。
されどの、親の役目やわと。

そんな意味ならばの、結婚披露宴で、名実共の楽しめたとするのか、料理も含めて、堪能は、四国の甥姪の時かと。
当然にして、長男の時には、当事者としてとするのか、親として、初体験故に、緊張の連続の、上がりっ放しでありまして。もしかしたらの、新郎新婦よりも、緊張してたかと。
妹の娘の時には、又、状況が異なりましての、披露宴は、親族のみ故、先様親族に挨拶回りをさせて戴きまして。
ソラ、新婦の伯父として、ほっとけませんです。
我が息子共も、姪の弟も挨拶回りをしてたかと。
イヤ、場が場だけに、出来るの雰囲気でもあったですが。
(10/12/21)


NO.109 二男の結婚式の話(16) 新郎新婦共通の友人の話

同じ話ばっかりしてるですが。
喉がなあ、マダ、スッキリとは致しませんです。
喉だけが痛いです。
町医者にでも行って、適切なる薬を処方して戴きたいですが。諸般の事情で、ままならず。

での、過日。
とは、この土曜、日曜日には、神戸の長男宅に行きまして。
孫共に、一寸、早めの、クリスマス・プレゼントをと。
正確には、単なるの、プレゼントでありまして。正式な、クリスマス・プレゼントは、別途に親が準備かと。
ソラ、小さな子には、サンタクロースを信じるの心をイツまでも、持ってて欲しいわと。

私なら、小学生、高学年まで、信じてたの可能性がありまして。もしかしての、中学生でも、信じてたの可能性がと。
されどの、時には、飛ばされた事もありまして。

イヤイヤ、孫娘、1人の時には、手こずったですが。ナカナカに慣れてくれへんでねえ。抱っこの、即で、大泣きされてみい。悲惨ゾと。
ンヶ月に1回では、慣れた頃にサイナラでして。慣れるも、1日、2日では、難しく。
処が、弟が出来てからです。
云うたら、お姉さんらしくなって来てまして。又、2人故に、安心感があるのか、馴染みが早くなって来てるとするのか、スグにも、馴染んでくれて。
お姉ちゃんが、安心し出してから、弟も、スグに馴染んでくれるよになりまして。

こんな具合に、馴染んでくれたら、ソラ、可愛らしいわと。
この可愛らしさが、イツまで続くのかと。
成長し、知恵が付くに従いましての、憎たらしいの口をきくよになるのかと。今から、心配してても、始まらんですが。
出来る限り、素直に、ええ子で、育って欲しいナと。

での、でででの、「都ホテル」の、「稔りの間」での、結婚披露宴の話です。
私にしてみたら、我が子の、二度目の結婚披露宴でして。しかも、コレで、おしまいでして。本来ならば、落ち着いて、楽しみたいけれどの、ソは立場上出来ずでありまして。
ソレは、甥、姪の時にでもの、ソレも、妹の息子2人を残すのみとなるですが。

そんな先の話も結構の、上座に鎮座の、新郎新婦の共通の友人とは、ソフト・テニス・ボール同好会のメンバーでして。
1人は、家にも来てくれての、1泊したですが。
イヤイヤ、既に結婚してましての、ナカナカにええ男でして。
何を以て、ええ男かとなればの、マズは、男前でありまして。受け答えも、ハキハキしてまして。
イヤ、嫁はんとは、卒業式には会おてまして。そんな意味ならばの、面々の殆どは、会おてる筈の、私とは、初対面なれどの、家に来た時には、良く、相手してくれまして。
イヤイヤ、人間性とするのか、対応1つで、大凡ならばの、分かるです。箸にも、棒にもか、手応え有りの程度はと。

での、その隣りの席が空いてまして。
彼曰くに、新婦の遠縁ですて。一年下ですて。へえと。
偶然にも、同じの、ソフト・テニス・ボール同好会に入って来まして。見た事があるなあと、するのか、ビックリしたですて。
とは、新婦の代弁なれどです。

マアねえ、遠縁なら、分からんの可能性があるなあと。
私でも、従兄弟の子が、どこの学校かは知らんわと。
従兄弟でさえも、そんな話はしませんでして。してへんでも、顔を見たら、一発、分かるですが。従従兄弟(はとこ)、又従兄弟<注=はとこも、又従兄弟も、同じです>ともなればの、顔さえも、知らんの場合もありまして。知らんの場合処か、知らんわと。
住処が、近いなら、承知するですが。皆遠いわと。

での、嫁はんと一緒にの、ビールを注ぎの、次ぎの方は、現在、「サントリー」に勤めてるですて。フウンと。
私め、自慢や無いけれどの、下戸でして。
イヤ、サントリーなら、過日、ン年の昔、工場見学<主として、山崎工場>に行ったですが。
との、話はしてへんですが。
此度、披露宴にては、サントリーを採用して戴きましてと。ンと、手元の、ビール瓶をシカと眺めればの、「サントリー」でして。ソかと。

イヤイヤ、私めに、ビールの銘柄云々なんか、無関係でして。
挨拶で、ビールを注ぎに回るにしたって、一々の、銘柄なんか、見てへんの、見てるは、残量だけでして。無くなればの、置き場に行きまして。
行ってもねえ、在庫の、無いの場合がありまして。担当者に請求したりして。

イヤ、ホンマやでの、弾切れ、ビール切れでは、挨拶に回るも出来ませんです。
挨拶なら、ビール無しでもええよなの、ビール瓶を片手に、どですか、飲めますか、飲めませんかの、話のキッカケでして。何にも無しでは、具合が悪いわと。

イヤイヤ、ホンマやでの、飲めへんでも、結構でして。
私は烏龍茶と、されたならばの、烏龍茶に致しますの、何も、ビールを注がれたからと、一気、ゴクンと飲むの必要性もあらへんの、そんな事されて、返杯でも云われてみい。卒倒ゾと。

飲める人は、ソレを礼儀と錯覚してるの事もありまして。
飲める人なら、返杯を待ってる場合もありましてと。
ソレは、挨拶に回ってるの面々の、様子を見たら、分かるわと。
飲めると見たら、何杯か勧めるのは、飲める人でして。反対には、何杯も勧められて、飲むなら、返杯をと。或る意味、請求してる場合もあるは、飲み助は、飲み助での、以心伝心かと。
での、私なんか、勧めてるだけでの、返杯なんか、云われた事は無いですがと。雰囲気で、分かるやろと。

ホンマやでの、ソラ、諸般諸々様々なれどの、場慣れもありましての、飲めへんでも、形だけですがと、こっちの、顔を立てての、注がせてくれる人もありまして。
ソ云われて、こんな場で、そんな事、云わんと、飲みなさいと、強引にも、並々とは、注ぎませんです。
私も下戸故、下戸の気持ちは重々承知。
ヒツコイ奴は、苦手で、嫌いやわと。

しかるにの、何の予備知識も元々があらへんの、挨拶のネタも無い場合もありまして。
ソラ、1つには、先様の雰囲気もありまして。話の苦手な方の場合、話の取っ掛かりもあらへんわと。
先の如くの、「サントリー」に勤めてて、此度、披露宴で、採用して戴きましてと、云われてみい。正直、一発、斯くの如くの、話のネタにも出来るの、記憶に残るわと。

オッとの、とととの、別段の、ネタ探しに、ビール瓶を片手に、挨拶回りをしてるで無いけれどや。
単純に、話に乗れば、会話が成立したなら、記憶に残るだけでして。
会話が成立しんでも、記憶に残る場合もあるけれどや。
(10/12/22)


NO.110 二男の結婚式の話(17) 学科独特の雰囲気の話(1)

ソラナア、母が居てましたら。
オッとの、母は居てるですが。
自宅に居てたらです。
ソは、簡単に、フイとは、外出も出来ませんです。
イヤイヤ、神戸の長男宅にも、フイとでは無く、しかるべく、計画した上での事ですが。
母が居て、1泊となればの、ショート・スティなりに、申し込みの、相応の費用が要りまして。且つは、空いてたらの話やし、1泊では無く、日帰りは、シンドイしと。

そんな事で、変な話、母が入院中にと。
イヤ、ホンマやでと。
大体が、神戸に何回、行ってるかとなればの、多分なら、年に3回か、多くて、4回かと。内の1回は、嫁はんの里帰りの、中継場所としての、往復に立ち寄るを1回としての話やわと。
での、前回となれば、そのお盆の里帰りの時かと。要は、8月でして、4ヶ月ブリかと。

クリスマスとしてなら、ケーキでも、買いの、一寸した趣向もあるですが。
単なるの、早めの、プレゼントを買い求めにだけでして。
ソレなら、相応に25日辺りに行けばと、思うですが。そんな時には、車も一杯、玩具屋も一杯になってるかと。

そんな次第の、母の入院も、年内には、退院の運びかと。
されどの、最初に主治医にも、云われてるですが。2年前の骨折からは、2年が経ってまして。その分、年齢もと。よって、此度の入院以前の状態に戻るは期待をしんといて下さいと。
車椅子での、生活を覚悟をと。

云われてもなあ、我が家は、車椅子で動けるよな、広さは無いです。
杖で、移動も辛いのにと。

結果、歩行器を検討の、病院でのリハビリは、歩行器での訓練が始まってるですが。歩行器も小さくは無く。
イヤイヤ、ソレでも、入院当初からは、格段に良くなってまして。
当初なら、ベッドで寝た姿勢を動かすだけで、悲鳴を上げてたですが。ソラ、骨にヒビでして。
3週間経った辺りでは、何とか、ベッドのソバで、立てるよになったですが。立てるも、立つまでが、一騒動での、立っても、数十秒かと。理由は、足の体力、耐力があらへんわと。
立ってるだけで、呼吸も苦しくの、ヒイ、フウ、ハアと。天井向いて、息をしまして。

での、ででの、そんな次第の、二男の結婚披露宴の話をと。
ソラナア、記憶に残れば、掲載も、諸般の事情によりの、掲載出来る事と、出来ぬ事もありましてと。
での、1ヶ月も経てば、記憶も曖昧の、私もその程度の記憶力でして。
共通の友達、学友とするのか、ソフト・テニス・ボールの同好会メンバーなれどの、女の子とするのか、女性が、半数かと。大体は、二男の大学は、女子が3分の2ですて。ええなあと。羨ましいなあと。
確かに、調剤薬局でも、女性が多めかと。
イヤ、披露宴に参加のが、調剤薬局勤務かどかは、知らんですが。調剤薬局に勤めるに、薬学科を卒業資格を持っての、国家試験に合格しての話やしと。

かと云うて、調剤薬局勤務では、勿体ないよな感もするですが。
加えての、ドラッグ・ストア、例えばの、マツモト・キヨシ、スギ薬局、キリン堂にと。我が近在になら、「ダックス」がありましてと。
私めなら、市販薬を買うに、症状を申し述べての、薬剤師に助言を求めてるですが。
場合により、適当なる返事をされる事もありまして。風邪薬で、どの薬でも、一緒やと。
とか、返答されたら、実も蓋もと。アンタ、薬剤師かと。

イヤイヤ、ホンマやでの、人によれば、コレは、解熱の薬が多く、コレは、鼻水がと。コレは、喉痛で、コレコレは、均等にと、懇切丁寧に、教えてくれるのも居てまして。
要は、商品知識も豊富で、勉強熱心かと。
されどの、薬剤師資格を持ってたなら、当世、歳喰ても、求職には困らんなあと。
されどの、されどで、職場が限定されてまして。

マア云うたら、薬学科とは、広義での、理系でして。
さりとての、電気、機械、土木に、物理物性等々、イヤ、化学もあるですが。化学なら、女の子も取っつき易いですが。本来的、本格的理系に、女子は少ないわと。

居たとしても、極の少数での、全学科でも、1名、2名かと。下手したら、全学科、全回生でも、1名、2名かと。理工系全学科、1学年で、700名、800名としての話やでと。
当世なら、云うたら、何やけれどの、男勝りの子も多いしで、若干は増えてるらしくて、ソレでも、理工系に、1割には到底の、居てへんやろと。

反対には、そんな中、本格的理系に進学の女性は大したモンかと。
更なる、反対には、負けず嫌いの女性かと。オッとの、ええ方に向かえば結構なれどの、変な方向に行ってみい。大変ゾと。
男でも、時折には、変人が居てまして。文系でも、変人は居てるですが。割合がと。
云い出せば、我が同窓生でも、誰とは云わんの変人がと。大体が、技術屋には、変人が多いわと。私めも、技術屋の端くれなれどの、不器用でして。

ソラナア、鉄工所に、土建屋に、電気工事屋、関西電気保安協会に、街の電気屋はんにでも、女性が居てても、事務員かと。
での、その化学的なるの分野に、薬学かと。
成る程の、女性が取っつき易いの学科かと。にしても、3分の2が女子とは、凄いなあと。コレで、持ててえへんなら、アカンでと。

ついでの話ならばの、我が独断、偏見の極みの話なれどの、女の子の場合なれどの、変に短期大学を卒業しててみい。中途半端で、プライドだけが高くて、扱い難いはこの上無し。
ついでの、ついでの、余計な話の、同じ大学で、四年制のがあってみい。
私は、四年制の方ですと、必ずの、口にしまして。あのなあと。
オッとの、ここから先は、私め、口にも、掲載も遠慮しとくですが。

オトトの、当世では、短期大学も廃校、閉鎖の傾向にありますがと。
希望ならば、どこの大学と選ばんならば、どこかに入れるの、猫も杓子も、大学生になりましての、金持ちが多いナの、この日本国の、どこが不景気かと。
での、何が云いたいかとなればの、進学するならばの、チャンとした、四年制にと。

そして、思うに、薬学には、薬学出身者の特異の雰囲気があるなあと。
どんな雰囲気かと、問われても、表現なるが、難しいが故に形容不可なれどです。
ソレを云い出せば、機械屋には、機械屋の、電気屋には、電気屋の、専攻分野、業務分野で、独特の雰囲気がと。
(10/12/23)



inserted by FC2 system