シバケンの天国
お上のやる事に、
間違いばっかりの話NO.9

間違いNO.5 間違いNO.6 間違いNO.7 間違いNO.8
間違いNO.1 間違いNO.2 間違いNO.3 間違いNO.4

yu−koku憂国yu−koku
表題一覧表 トキの話題 云いたい放題

目次

お上のやる事の話NO.10

NO.90 鳩山由紀夫代表誕生(5) 人事権の話

NO.89 鳩山由紀夫代表誕生(4)

NO.88 鳩山由紀夫代表誕生(3)

NO.87 鳩山由紀夫代表誕生(2)

NO.86 鳩山由紀夫代表誕生(1)

NO.85 小沢一郎、得意の奇策・突然の代表辞任(3)

NO.84 小沢一郎、得意の奇策・突然の代表辞任(2)

NO.83 小沢一郎、得意の奇策・突然の代表辞任(1)

NO.82 号外・テポドン2号の話(3) 誤報連発にて、迎撃は格好だけと察知の話

NO.81 号外・テポドン2号の話(2) 人工衛星が、太平洋にチャポンの話

お上のやる事の話NO.8


NO.81 号外・テポドン2号の話(2) 人工衛星が、太平洋にチャポンの話

誤報の、誤探知の、明くるの、本日、4月の5日、11時30分。
テポドン2号が発射されたですて。
今度は、本当の本当でと。
日本国政府曰くに、通告するに、国民に冷静な対応をと。
冷静なる対応は、日本国政府と、自衛隊にこそ、自己反省でと。二度目、本番でも、誤報してたら、恥の上塗りの、弁解無用の、解体ゾと。無くて、良かったけれどや。

そもそもが、テポドン発射で、国民は何をどするやと。国は、真面目、真剣に、迎撃するツモリはあるのか、するに出来るのかと。ホンマやでと。
ン十か、ン百か知らんですが。兎に角の、億単位の、血税を使いの、テポドン一個、迎撃がと、云うてるよな、自衛隊ではナと。勿体ない、買い物したんやなあと。出所、税金故かと。
金さんの、オモチャに対するが、何の役にも立たんの、オモチャの、迎撃ミサイルかと。マンガやでと。

オマケが付いての、誤報で、各部署が、勝手に追加の追加で、二部門通過で、飛翔体が発射されたになったんやと。話簡単の、オモチャの兵隊、自衛隊かと。
誤報と知った、この瞬間にも、国外、海外、世界は勿論の、私め、何を感じたかとなればの、コレはアカンなあと。とてもやないけど、迎撃なんか、不可能でと。

弁明に、云うに事欠いて、監視システムの、ガメラ・レーダーは旧式ですて。よって、誤探知したですて。へえと。
アノナアと。次ぎなる言葉、二の言が出て来いひんです。口がアングリ、開いたままでと。
政府筋なんやし、発言には、気を付けなさいねと、自衛隊幹部が、迎撃不可としたら、何抜かすと、出来ると、反論されたら、こんな、こんなと、大々的に宣伝して。配備して。三重の監視システムぞと、一転、豪語して。内の一点、米国の監視衛星なれどです。
誤探知したら、旧式ですかと。使うは初めてなんかと。使わん内に、旧式になったかと。

イヤイヤ、専門家筋がさえ、諸説紛々の、結果、訳が分からんですと。迎撃出来るのか、出来ませんのかと。ホナラの理屈、理論的には、迎撃可能ですて。
アノナアと。理屈、理論的に、迎撃可能は、私めの知能程度でも、分かるですと。但しの、前提条件があるですがと。

イヤ、テレビの臨時ニュース第一声では、「テポドン2号、ミサイル」としてて、政府筋は、表現、曖昧に、「飛翔体」と誤魔化しまして。政府筋が、「飛翔体」故、結果、テレビでも、「飛翔体」と。
米国では、テポドン2号と、ハッキリ云うてるのにと。政府筋は、アカンタレやナと。
話簡単の北朝鮮発の未確認飛行物体、UFOでも、探知して、自衛隊が迎撃体制取ったんかと。確かに、未確認飛行物体で、世間で云うのUFOならばの、迎撃は難しいですがと。航路、進行方向、縦横無尽故でと。

政府は、確かに、冷静沈着の、飛翔体とは、巧妙、且つ、姑息で、臆病なる表現でと。アトから、何とでも、誤魔化せるですと。誤報でもと。
されどの、先様、金さん、北朝鮮当局は、「人工衛星」と主張でと。人工衛星で、彼の国が何をするのか、分からんですが。多分ならばの、無人で、単なるの、望遠鏡を搭載かと。将来的、ン十年先まで、金さんが健康でありの、生存ならばの、飛ばした、人工衛星から、望遠鏡を取り出し、我が帝国、北朝鮮はと、宇宙から、下界、地球を観察するのかと。

オッとの、世界も、私めも、重大なる勘違いしてたです。日本国政府は当然の、世間はマダ、気が付いてえへんのかと。
ホナラの、云うたら、我輩一人だけかと、勝手に、自画自賛。
と、思てたら、流石に、韓国は看破してたです。我が考えと一致でと。
日本の、政府と、報道機関のみが、ノー天気の、ノー足りんでと。お目出度いナと。思考能力、零点でと。イヤ、マイナス点で、落第も何も、目を覆うですと。

イヤイヤ、北朝鮮が、人工衛星であると主張故に、私め、頭っから、地球の衛星軌道に乗せると思てたですが。何とマの、太平洋上の、海にチャポンと落下ですて。
ホナラの、失敗したなあと。
イヤ、日本国政府も、専門家筋も、列島に落下したら、大変ゾと、大宣伝、吹聴してたしで。前提が、衛星であるを、スッカリ、忘れてしもてと。テポドンと云うてみたり、ミサイルでと。テポドンでも、ミサイルでも、太平洋に落下なら、成功でと。
加えての、一応の成功と発表のバカさ加減でありましての、ここまで来たら、何と評して良いのやらと。マンガの金さんに、ええ勝負やでと。

まずは、日本国では、落下地点は、この辺りでと。追尾辞めたと。イージス艦の能力超えたですて。我輩、へえと。
云うたら、我輩が、幕僚長、政府筋なら、太平洋側の飛行コースに何隻かは、展開しの、先回りをしてるです。イヤ、最後の最後を見届けるは重要なる事なんやと。北朝鮮の見解は嘘を云うに決まっててもと。航路、点々の、点よりは、実線でと。(追記;実際には、一隻を配備。)
しかるにの、先様、北朝鮮なるは、追尾も出来ずの、打ち上げだけかと。

ホントに、片手落ちで、戦略が無いなあと。イヤ、日本がでと。
当然にして、最後の最後の、太平洋にチャポンの瞬間まで、追尾能力あると、過信してたです。追尾したらええのにと。アトは、米国さん、お任せかと。出来んよな、出来ても、弱腰にて、やらんよな、迎撃体制を格好だけ、取りましてと。
一寸の思考で、出来るの追尾には、知恵さえ回らず、手抜きでと。

イヤ、人工衛星と、彼の国は、主張で、論拠、人工衛星を打ち上げ、何故に悪いかと。
打ち上げ後の北朝鮮の公式発表なるは、「運搬ロケット、『銀河(ウンハ)2号』による人工衛星、『光明星(クァンミョンソン)2号』の打ち上げに成功した。」ゾと。

されどの、大いなる矛盾での、大失敗ゾと。
何で、日本国政府は主張しやへんのかと。事実のみに、チとだけ、脚色の感想を混ぜての発表をと。
言語明瞭の、北朝鮮が打ち上げた、人工衛星は、衛星軌道に乗らずに、チャポンと太平洋に落下致しましたと。
政府筋の表現能力ならば、三日前から、徹夜で、文言練ってと。漢字の読みを間違わんよに。ガタガタ、震えが来んよにと。練習を重ねに、重ねて、宙でも云えるよにと。
文字数も、知れてるしと。
イヤ、最後の最後までの、追尾は忘れてても、高度は計算出来てる筈と。果たしての、そこから先の、高度の推移は如何にの類推にて、太平洋の何処には、推測、計測可能でと。

イヤ、彼の国、更に、曰くに、三段ロケットにて、予定通りに衛星軌道に乗り、「金日成将軍の歌」「金正日将軍の歌」のメロディーと共に、測定資料を周波数、470MHzで地上に送信しの、UHF帯の通信中継をしてるですて。
へえと。気は確かかと。

自衛隊の観測でなら、一段目は、日本海に、チャポンと。
二段目は、太平洋にチャポンで、三段目も、多分ならばの、太平洋にと。もしかしての、本体と共に、チャポンかと。ハタマタの、本体、衛星部分は何処(いずこ)にと。

もしかしての、北朝鮮のみに伝わるの特殊電波で、歌を流したかと。海底からかと。凄い技術力と、絶賛致すですと。
測定資料とは、何のために、何の測定をしての、資料かと。UHFがどんなモノか、分かってるかと。オッとの、470MHzとなればの、地上デジタルでの、NHKの教育放送かと。

我が家では、マダ、アナログ方式故、受信出来ませんですがと。購入の面々、NHKの教育放送でも受信してたら、エライ事です。突然にも、「金日成将軍の歌」「金正日将軍の歌」のメロディーが流れて、遂に、電波ジャックまで、されたかと。
イヤイヤ、せめてもの、折角ならばの、BS(衛星放送)にしたらと。ホナラの、GHz領域に突入のと。衛星を打ち上げられる技術力があるのやしと。其の程度はと。

もしかしての、宇宙空間、衛星軌道では無くの、太平洋のド真ん中、海底ならばの、金さん、ン十年後にでも、海の底から、望遠鏡で、海底探査でも、するのかと。
遠大なる、計画でと。

韓国は、正々堂々の、厳然と、発表したです。
日本のWeb新聞では、韓国国防相がと。
「北朝鮮が『人工衛星』を搭載したと主張して、5日午前に発射した長距離弾道ミサイルとみられる飛翔体について、米韓当局の判断として『ロケットの1段階、2段階、3段階の単体全部が海上に墜落した。どんな物体も軌道に進入したものはなかった』と述べ、北朝鮮の「人工衛星」の打ち上げは失敗との見方を示した。」

この記事の、意味合い、理解出来るかと。
日本国の報道では、政府方針に従いの、何の思想も無く、バカの一つ覚えの、韓国政府の発表にまで、ワザワザの、何の勘違いかの、「飛翔体」としてるですが。失礼な報道やなあと。打ち上げた先様は、「人工衛星」としたはるのにと。

よって、韓国では、失礼にならぬよにと、先様、主張通りの、「人工衛星」とした上で、太平洋に落下で、失敗であるとしたです。
日本国政府は、「飛翔体」故に、太平洋に落下で、北朝鮮の予定通りの軌道での、一応の成功と、評してるです。アホ丸出しでと。何の戦略もあらへんわと。
この程度の国語力、語彙、表現力、頭脳、外交能力では、北朝鮮には勝てへんわと。韓国が味方してくれて、良かったなあと。感謝しなさいねと。
ホンマやでと。
人工衛星の方が、見解出し易いのにと。答えを教えて戴いてるのに、回答零点の、完全なるの、劣等生でと。顔を洗て、出直せと。世間の風に当たりなさいと。

マアナア、理屈、理論の通じぬ彼の国故、扱い難いは確かかと。
ホンマやでと。金さんだけに限らずの、其処等に一杯居てるですがと。論理破綻の、自身の云うてる事の、矛盾に気が付かんのがと。
要は、話も、説明も、飛躍し過ぎてましての、知能程度も見透かされてまして。
変な話の、日本国政府の発表そのもので、金さんのオモチャ・ロケットの正確なる、軌道を知らせるになっての、ンの、そかと。其の辺りまで、到着かと。
万歳三唱してるかと。
暢気なマンガ太郎、日本の霞ヶ関の役人、自衛隊では、アカンわと。

ついでになら、米軍も、正式見解として、「人工衛星」は失敗と報じたです。
「北朝鮮が日本海と日本の上空を越えるテポドン2ミサイルを発射した。」とした上での、「軌道に入った物体はなく、北朝鮮が主張する『人工衛星』打ち上げには、失敗した。」ですて。
正解やと。

話、超簡単の、頭上を突破されての、バカにされた、日本国、一国のみが、勇み足発揮で、誤報して。肝心の打ち上げられての公式発表では、「飛翔体」が一応の成功と報じての、先様を絶賛の、国際社会とは、見解の相違歴然の、蚊帳(かや)の外。勝手に外に出てるだけやけどと。
一国のみ、北朝鮮、金さんの味方しての、おめでとう御座いますですと。オツムの程度がと。
2006年の当時から、「飛翔体」と称しての、何の進歩、学習効果もあらへんなあと。<「憂国NO.26」ミサイル発射の北朝鮮に抗議せよ参照>

どっちにしたって、金さんならば、衛星からの、メロディー発信の矛盾なんか、知った事かと。
どんなに、力説しても、資料を示したって、意に介せずかと。
先様、基礎能力は当然の、理解力があらへんわと。唯我独尊、奇妙なるの、独自理論展開の、余所様の話を聞くも、資料を見るの気もあらへんしと。見たって、聞いてたって、自分の都合の良い方に解釈致しましての、悪い事は、ネグレクトで、救いよがあらへんわと。
やってる事、云うてる事は、噴飯、引っ繰り返るよな話やのにと。信ずるモノは救われてるかと。結果、何の進歩もしてへんわと。そんな意味なら、日本国政府と一緒かと。

結果、低空飛行で、太平洋にチャポンも、衛星軌道に乗ってると、誇大妄想捨てませんです。一連の、日本国政府の、動き、発表からしたら、ええ勝負とするよりも、完全に敗北、利用までして戴きましての、困ったモンやと。
少なくとも、「人工衛星」と、皮肉るの勇気さえ、出さんでは、「飛翔体」と、ご機嫌伺いしてるしか、手は無いです。
悪いけれどの、日本国政府の程度では、政治的に、アジアでの、指導力発揮なんか、百年早く、太平洋の海水にて、顔を洗て、出直せと。
海水で、顔を洗て、治るは、奇跡でありの、バカに付けるの仙薬、海水となればの、世紀の、見落としにて、大発見かと。
(09/05/06)


NO.82 号外・テポドン2号の話(3) 誤報連発にて、迎撃は格好だけと察知の話

イヤ、一寸余談の、「定額給付金」の申請書なるが、過日、届いたです。
特に、問題が無ければ、署名、捺印と共に、振り込み先の、銀行口座を明記のと。
加えての、通帳のしかるべくの箇所をコピーで、添付してと。

オッとの、銀行振り込みかと。
通帳のコピーが要るのかと。
我が家の電話機には、FAX一体で、コピー機能もあるですがの。通帳なんかは分厚くて、出来ませんです。結果、コンビニでと。慣れぬのコピー一枚、10円にて、ドキドキし乍らの、させて戴いたです。
ホンマやでと。チャンとコピーが出来ひんかったら、店員さんに聞かんならんし。変な操作して、壊してもアカンやろしと。
イヤイヤ、その点、昔のとは、違いましての、簡単やねえ。私にでも、一発、とまでは、申しませんがの、説明書きを眺めツツの、何とか、出来たです。
イヤ、ボタン一発では出来ませんです。各種設定とするのか、カラーか白黒、紙の大きさまでと。問われる度に、考え込むですと。コレで、ええのかなあと。
以て、発送の、四月末辺りには、振り込まれるですが。銀行口座故に、家計に消えるかと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなる次第の、斯くなるでと。「飛翔体」とは、何ぞやと。
広辞苑によれば、「飛翔」が、「空中をとびかけること。」とされてるです。結果、「空中を飛び駆ける物体」かと。
ホナラの、「物体」とは、何ゾやの、鶏か、七面鳥、馬、ブタかと。車か、人間様かと。ハタマタの、ニュアンス的、得体不明の物故にで、未確認飛行物体、UFOに相当かと。
北朝鮮では、UFOを飛ばせるかと。大したモンやと。オッとの、UFOも、地球外生命体、所謂の超人的宇宙人のとは、限らへんしと。訳の分からん飛行体が該当かと。

そもそもが、日本国政府が、「飛翔体」なる文言に、何で、固執かとなれば、人工衛星では、北朝鮮が主張の、平和利用を認めるになるですて。
お人好しやなあ。アホやなあと。オツムは大丈夫かと。
平和利用で、他国の頭上を通過させるかと。自国からでは、どしても無理なら、親分、中国にでも、頼めば済むです。何なら、イッソの事です。率直、単刀直入の、ズバリの、韓国にでも、日本国にでもと。
ソレでは、ミサイル市場に出品しての商売にならへんけれどや。全部自国、自前で調達して、済ませるが大命題でと。
但しの、打ち上げだけで結構なんやと。
但しの、但しで、矢っ張りの、他国に落ちたら、格好が悪いです。適当に、言を左右に逃げるにしてもです。
どっちにしたって、彼の国では、打ち上げるだけが目的で、何処に飛ぼが、大成功でと。とりあえずは、日本国に落下せぬ限りの、横断したらと。

散歩、十歩、百歩、千歩の、漫歩の、億足(おくそく)を譲るにしても、他国の頭上を通過の計画ならばの、該当国には、万全の配慮をしての、いの一番、許可を得るが最低限の礼儀、常識でと。
自国の頭上を通過の飛行機があれば、迎撃すると、脅してる国が、何にしてるかと。

イヤイヤ、何も無いです。日本国なら、知れてるゾと。失敗して、ポトンと、陸上に落下したって、物損だけなら、戦争には成らんです。そんな物体、飛ばした覚えはあらへんわと。一言で、済ませられるです。
よって、ギリギリ、限度一杯、北朝鮮側からしたらの、最大の誠意を示しの、予告はしても、打ち上げるの段階にて、公開致しませんです。テレビ中継も、記者団の金さんに対するのインタビューも、式典、観覧もあらへんわと。
して、プッシュンの、プスプス、プッシュンで、ガス欠、エンコ、エンスト、エンジン・トラブルにて、失敗してみい。面目丸潰れ。
オッとの、人工衛星に、エンジンは無いですがと。
日本国が、航跡を明確に示したって、何かの残像、誤探知、渡り鳥の一団と違うのかと。ハタマタの、UFOゾと。ハハハのハで、オシマイかと。

モっと、云うたら、人工衛星でも、ミサイルでも、何でも結構の、日本国が、一応の成功と、評するは、何を寝惚けてるかと。北朝鮮の工作員が、自衛隊に、報道機関に、政治家に居るのかと。
居て、不思議は無いですがと。口では、威勢が良くて、実質、弱腰でと。

イヤ、米国、韓国の如くが正当なる主張でと。テポドンでも、ミサイルでも宜しいです。人工衛星と称するの、ミサイルでも宜しいです。失敗と断言での、公表するが、筋でしてと。
どっちにしたって、「飛翔体」なる、曖昧なる表現だけは避けるべきかと。
彼の国から、バカにされるゾと。既に、バカにされてるですがと。されて、無理無いなあと。

当然にして、人工衛星ならば、しかるべくの、軌道に乗らんとアカンですし。高度が無ければナと。衛星から、「金日成将軍の歌」「金正日将軍の歌」のメロディーでも、何でも結構の、ミサイルでも、人工衛星でも、失敗であると、酷評、笑い飛ばすが任務かと。
話簡単の、商売にならぬよにして差し上げて、当然でと。
先様、三段ロケットとするならばの、二段目以降は失敗ゾと。簡単な技術やのに、お見事、分離に失敗したとでも云うたらんとと。技術力の程度が知れてるのにと。
とでも、何とでも、コキ降ろすが使命ゾと。米国、韓国は、そのよに、発表したですと。
マダマダ、研鑽(けんさん)、学業、勉強、修行が足らんゾと。米国本土に着弾には、程遠いと。米国が懸念は、其の事でして。既に、韓国、日本ならばの、射程距離内でと。余計に真剣にと。

ホンマやでと。
誤報は、何としてでも、恥ずかしいです。軽々なる失態とは違うですと。
あくまでもの、我が推測なれどの、彼の国の金さんは、日本国の、誤報、フライングを知っての、所詮は、日本の温室育ちの自衛隊やと。口先だけで、外交下手の、弱腰政府やと。
イヤ、何の事は無いです。ミサイルを迎撃の体制だけは整えたですが。この誤報を以て、本気では、迎撃しやへんナと。看破されたです。
私めが、金さんならばの、ホと安堵してるです。誤報してるよな、体制で、迎撃なんか、絵空事の机上の空論でと。国民に安心させるがための、口から方便でと。自衛隊が、不可能としてたのに、即刻の体制取ったは形だけでと。実際に、迎撃されたら、北朝鮮の恥やしと。
失敗したら、日本の恥なれどの、恥を承知で、挑戦する程の勇気、度量は、日本国には、あらへんゾと。

私から云わせて戴ければ、この日から、この日の間で、大体は、このコースと、教えて戴いてて、予定の日までに、訓練、予行演習をしてへんかったかと。計器、画面の見方は、教えてもろてえへんかったのかと。
監視を新米、新入隊員にさせてたのかと。
自衛隊では、勝手に、物事を判断、付け加えても良いのかと。担当割り振り、指示系統、確認事項のチェック・シートは無いのかと。チェック・シートで、項目膨大では、間に合わんですがと。少なくともの、二重管理は出来てえへんかったかと。
誤探知とは、何を誤探知したか、分からんですがと。どんな場合に誤探知して、処置方法は定められてえへんかったのかと。

バカみたいに、勘違い、勘違い、付け足し、付け足しの連続でと。
話簡単の、訓練不足でありの、Em−netシステムに伝達までの、シュミレーションを一度もしてへんかったんやと。一度はしてると抜かすならばの、一度の訓練で、完璧に出来たら、天才かと。
町内会の自衛、自主防災訓練でも、本番までには、何度もの、練習してるですと。公開の場で、成果を示すならばと。恥を、かかんよにと。

確認システムが確立されてえへんかった。
とも、抜かしてるですが。訓練したら、欠落、問題箇所なんか、一発にて、分かるです。二発したら、更に、見つかるです。
三発目でも、出て来るですがと。伝達方法の、重大なる欠陥なら、一発したら、分かるです。

自衛隊幹部曰くに、一刻も早く、情報伝達をと、したがためと、してるですがと。其の通りで、何をバラしたか、云うてるのか、当人、幹部が、分かってるかと。
機密の内部情報、其の一言で、明確になったです。
そもそもが、発射されたが本当でも、迅速に連絡戴いても、どしたらええのかと。逃げるの先が分からんわと。見え見えの、冗談、やめてくれと。
少なくとも、我が家に、Em−netはあらへんしと。

伝達を迅速には結構の、本来的、最重要の、正確にが、欠落してたんやと。よって、誤報を招いたです。
訓練したとしても、要は、早さだけを求めてたかと。誤報の可能性は、想定してへんかったかと。マニュアルも無かったかと。
コレで、予告無しやってみいと。期間の幅が、一ヶ月もあってみいと。コースが分からんかってみいと。どするやと。

イヤイヤ、この誤報一発にて、私にでも、自衛隊は実際には、迎撃、しやへんと、察知、看破したです。迅速第一とは、国民に向けての話であっての、迎撃するならばの、正確さが要求されるです。不正確な情報にて、下手に動いてしもたら、最早の間に合わんです。自衛隊幹部の弁明一つ、何の思慮もなくの、大した事が無いなあと。
私にさえも、分かるの失言してからにと。イヤ、失言では無いです。真正直なんやと。一言も、迅速且つ、正確にとは云うて無いです。

話、超簡単の迎撃体制を取るのと、迎撃するゾ。とは違うです。形だけ、取ったは事実でと。自衛隊が、迎撃ミサイルを発射は致しませんです。失敗の可能性大故でと。
本気なら、太平洋の落下地点も、調べるの体制取ってるわと。少なくとも、一旦、迎撃体制に入って、迎撃に向かえば、何度失敗してでも、落下地点にも、拠点、拠点には艦船を配備の、戦闘機を飛ばしてでもの、迎撃するです。さもなくばの、日本国の自衛隊の面目立たんです。
よって、最初っから、そんな気無しと。防衛大臣が迎撃許可を与えてても、実行なるは、自衛隊幹部の命令でと。さもなくばの、誤報なんか、あるもんかと。見え見えの、笑止千万のと。
更には、外向き(国民・国外)と、内輪(政府内部)の話もあるやろしと。

イヤイヤ、報道機関も、そっち方面には、無関心なんか、例によって、例の如くか、誤報で、自衛隊の迎撃部隊の動き、情報がどんな形で入ったかについては、不問でと。おかしいなあと。
要は、訓練、シュミレーションなんかしてへんです。迎撃するで無しと。

イヤ、実際に迎撃するにしててみい。大変ゾと。
誤報一発、現場から、オイオイ、何を迎撃するのか。ガメラにしか、見えぬ、謎の、飛翔体、UFOかと。
(09/04/07)

【ワシントン=弟子丸幸子】
米軍最高機関である米統合参謀本部のカートライト副議長は6日の記者会見で、北朝鮮が「人工衛星」を搭載していると主張して発射した長距離弾道ミサイル「テポドン2号」について、ミサイル実験としては「失敗した」との見解を明らかにした。米当局者が発射の成否について言及したのは初めて。

北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)が推進装置の1段目は日本海に、残りは太平洋に落下したとしていることや、テポドン2号が3段式の推進装置を備えているとみられていることを踏まえ「多段式の技術に失敗した」と述べた。「落ちた物体は原形をとどめていないようだ」とも語った。

北朝鮮の動向については(1)大量破壊兵器を搭載できる弾道ミサイルを開発したかどうか(2)ミサイルを輸出しようとする願望を持っているかどうか――に注意すべきだと分析した。ただ、ミサイル拡散の可能性については「(1998年、2006年に続き)3回も(実験に)成功しなかった者から購入するだろうか」とも述べた。
<Web新聞・NIKKEI NET>より
(09/04/07)


NO.83 小沢一郎、得意の奇策・突然の代表辞任(1)

オッとの、民主党小沢一郎代表が突然の代表辞任会見<5月11日>でと。
イツの話やな。
3月4日やったかなあと。
騒動以来の、2ヶ月と一寸かと。良く、粘ったナと。決断が出来ずにと。

西松建設の献金疑惑で、ヒショが、避暑がで、事もあろおに、公設第一秘書が逮捕されましてと。公設第一秘書となればの、御大(おんたい)同等でと。
結果的、秘書だけが逮捕で、以降、御大には、事情聴取さえ、されてえへんのが、摩訶不思議の東京地検特捜部のオツムの出来具合、能力的問題、国策かと。
イヤ、起訴まではされたですが、其処から先、どなったかと。何の進展も、死刑にも、禁固刑、罰金刑の、有罪にも、裁判沙汰にも、マダ、なってえへんです。

元々が官権なるは、国策でと。
よって、小沢には、多少の同情はしてるですが、永田町の常識は、世間の非常識でありましてと。大体が禁止の企業献金の偽装がバレただけなんやと。
コレをマトモに調べてみい。国会議員の過半、大半、9割方は抵触かと。もしかしての、全滅かと。
嘘と思うなら、特捜部も一遍、調べてみたらと。サンプリングで結構やしと。精々が、社民党、共産党、公明党が白かなあと。

オッとの、されどの、この問題で代表辞任では無いですて。
来るべくの、総選挙に向けての、挙党一致態勢の確立のタメですて。
記者団から、コレ、西松建設問題については、切り離すためでは無いのかと。
との、質問には、一点のやましい事は無いゾと、語気荒くの、気色(けしき)ばみ。

あのなあの、オッとの、オッとで、ソなら、何が理由で辞任かと。麻生坊やの言の通りの、辞める理由はあらへんなあと。さもなくばの、言葉通りの、挙党一致で無かったのかと。情けない党で、代表やナと。まとめられへんかったのかと。
西松建設の、献金疑惑の、其の一点の、一点でも、国民に納得出来るの説明したかと。

したのは、名実共の、一点のみの、政治資金規正法に則りの、適正に処理の、<一言のお言葉のみ>で、誰が納得するのかの、ご当人様、お一人様だけゾと。世間に通用致しませんです。理論武装なんかになってえへんわと。記者も、気色ばみ、睨まれるの筋合いと違うんやでと。あっちは、税金で、喰わせて戴いてる身分ゾと。
記者も、モ一発、突っ込まんとと。其の一点だけで結構の、会場の半数、イヤ、一割でもが、納得出来るのご丁寧なる解説して頂戴ナと。
喧嘩口論になっても構わへんですと。貴君、何処の記者かと尋ねられたら、正々堂々の所属細々から、全部、教えて差し上げればと。少なくともも、有権者で、納税もしてるんやと。

デデデの小沢一郎も、最低限の、賢く振る舞うならばの、返金したら良かったのにと。
ホナラの自民党の諸先生と一緒の事になりましてと。アチラ様は、何の追求も、とは、申さずの、少なくともの、秘書は、逮捕されてえへんのにと。
ホンマやでと。政治家なんか、盗人、猛々しいとするのか、奇妙なるの論理で、誤魔化しまして。

小沢は分かってながら、意地を張りましてと。ある種、アホなんやと。形式犯と主張するなら、そしたら、良かったですが、金額が大き過ぎて、出来ひんかったかと。私めが、勝手推量してるですがと。
自民党のアホ議員も、記者団に返却すると発言の、返金するべくの、相手様、解散にて、どこに返却されますかと、問われましてと。暢気やなあと。この程度のが、議員様でと。自民党のと。

ええなあと。
戴いた金銭をば、実質的、返金しんでも、自民党議員は、騒がれず。
イヤ、小沢も同じにしたら、良かったですと。返却宣言だけでもと。政治家お得意の横一列に並びまして、皆と一緒で、何が悪いのかと。道義的責任は感じてるがと。よって、返却のと。
したかったのに、相手様、不在での、丸儲け。

森田の健作の件にしたって、官権は何してるかと。アレの、お尻を叩く程度もしんとからに、黙(だんま)りかと。
イヤ、選挙管理委員会でも、地検特捜部でも、何でも結構の、起訴該当か、否かを明確にするべきでしてと。マア、千葉の知事さんでありましての、京都に関係無いけれどと。政治家は、大なり、小なりの、この程度でと。問題無しの一点張りの、何を以て、問題無しかの、理論武装も、何にもあらへんです。度胸、口先、厚顔無恥だけでありましてと。
私めなんか、恥ずかしいて、よ云わんよな台詞を強引にと。ソレでも、通用してるのが、摩訶不思議の政治の世界、官権の常識かと。罪と罰の、オッとの、有罪、無罪、起訴、不起訴の基準線なんか、元々があらへんわと。気分次第でと。

ホンマやでと。
小沢にしたって、政治資金規正法に則り、キチンと報告してるならばの、白日の下、決算報告書を公開でと。加えての西松建設関連と称されるの領収書を全部出せと。
使途も公にと。ソレが出来ず、しんとからにの、何が辞任かと。遁走、逃げてるだけでしてと。
イヤ、民主党議員も選挙民も、コレ以上に何を出すのか、出せるのかの、証拠を提示で納得でと。国民を舐めてたら、アカンぞと。
この事を、当人、今だ、分かってえへんのが、以降の政治生命にまで、陰を落とすかと。二度とは、中枢には、戻れへんわと。陰で、コソコソがお似合いかと。
ハッキリ云えば、東京地検特捜部が、何を勘違いしてるのかと、漢字の誤読、数字の桁の、見間違いしてからにと、笑い物に出来て値打ちがあるかと。

結果、少なくともの、此度の辞任会見までは、献金問題なるが、魚の骨が如くに民主党の喉に突き刺さってましてと。
非難とするのか、国民の不信は一向に収まらずの、ソラ、小沢は説明なんか、一言も、何もしてへんしと。時間が経てば、経つ程に、辞めろコールが大きくなっての、代表職に居てられへんかったんやと。
居てたって、格好、悪いだけでしてと。

支持率にしたって、自民党に逆転されましてと。麻生の太郎の支持率は回復のと。
このままの状況にての、衆議院総選挙に突入してみい。ソラ、開票されるまでは、分からんですがと。政権交代成るかどかは、微妙かと。どっちに転ぶかは、お天道(てんとう)様の、瞬時、その場の、ご気分次第かと。

正直には、辞任も、やや遅かったですがの、驚くに値せずの、総選挙直前よりは、順当なるご決断でと。マダ、解散されてえへんしと。されてからならばの、小泉の純ちゃんの思う壺。予言通りとなりましての、民主党はこの程度かとなりましての、小泉ブームの再燃かと。アホらしい話になりましてと。

云うたら、賞味期限切れの、二人が主役では、目も当てられへんですがと。
さもなくばの、もしかしての、選挙までに、民主党が空中分解してるかと。議員は、自分の選挙に悪影響が一番の敵でしてと。決起しての、小沢降ろしが、表面化してたかと。
兎に角、辞任となればの、問題は次期代表に誰が成るかの話でと。神ならぬの、我が身に分かるモンかと。

只ナ、小沢のオッサンの考えソな事でしてと。奇策、黄策を、妙手と自分で思い込みの感ありまして。
云えるは、只一つの、先の通りの賞味期限切れなんやと。余裕率がどの程度か分からんですが、モ一寸で、腐ってしもて、腹痛、下痢、救急車で、病院行きになる処やったかと。

要は、秘書起訴で、即の代表辞任してたら、尚良かったのにと。
世間の様子見してて、世論調査結果的、一向に支持率回復せずの、せず処か、低下の一途の、遂に諦めたが真相かと。
甘いんやと、我輩なら、最初っから、甘いと申し述べてるですがと。
影響力皆無でと。

そもそもが、小沢一郎の、この人相、出っ腹、持病に、物腰、モノの云い方、態度では、仮に、総選挙で、民主党大勝にて、政権取って、総理大臣、首相になっても、小沢一郎のみの、支持率は低迷のママかと。
イヤ、私め、クレグレもの、小沢のファンやったですがと。現在でも、ヤヤの、ファンなれどの、実際にこのオッサンが成ったら、不安でと。
重要なるの、会議、来賓、国賓、来日で、姿が消えててみい。大変ゾと。

今までやったら、高がの野党の代表故に、どでもええ話なれどです。
日本国の最高責任者とならば、我が儘、気儘、気紛れ、恫喝してバッカリでは、困るんやと。世間に通じるの理論武装とは、何ぞやを、多少は理解してもらわんとと。
(09/05/13)


NO.84 小沢一郎、得意の奇策・突然の代表辞任(2)

小沢一郎のヒショが、避暑がの、公設第一秘書大久保隆規(47歳)氏をば、東京地検特捜部は、大の鳴り物入りでの、大山雷鳴させましてと。
結果、大本命、標的の、小沢はそのままの、秘書一匹のみが、逮捕、起訴されての、起訴されたのに、今だ、裁判されてえへんですがと。
一体全体、何でやろねえと。正直には、裁判されずの、罪状不確定で、説明責任を果たせの大合唱にも、無理あってと。
ソラ、ツベコベ云うなの、証拠があらへんかったら、裁判したって、勝てるの見込みがと。格好ワルツで、御座候のと。

では、あっても、結果的、政権与党、官僚の、奸策、官策、姦策なるは、大成功でと。話簡単の、小沢が代表で頑張ってたら、衆議院選挙まで、裁判をば、引き延ばす気やったかと。勝手推量してたですがと。コレで、早まるかなあと。
イヤ、明白なる、論拠、証拠があれば、遠の昔の、即にも、やった、やったゾ。金星ゾと、政権与党自民党、官僚様御用達出先機関の報道陣を最大限利用しての、大々的宣伝してるわと。
何やらの、人権蹂躙(じゅうりん)の、警察権乱用の匂いがプンプンの、兎に角の、逮捕したんやし。起訴したんやしで、でっち上げでも、微罪でも、何でも結構の、早よに、裁判して、有罪にと。
ホンマやでと。
元々が理屈もあらへんわと。あったら、やってしもてるわと。

その上での、サテの、興味は、次期民主党代表には誰様がと。
鳩山由紀夫(62歳)幹事長、岡田克也副代表(55歳)が立候補するとかで。

イヤ、難しいなあと。
鳩山では、元々が、自由党の小沢一派を引っ張って来た人物でして。発言してる事が、弟の、自民党の総務大臣鳩山邦夫(61歳)と同じくの、奇異であり、云いっ放しであるとか、論拠の無い話が多過ぎてと。
要は発言内容が薄っ平(ぺら)いかと。オボッチャマ過ぎてと。苦労知らずでと。
今までなら、単なるの、野党、外野席の幹事長でと。どでも結構の、代表ともなればの、ましてやの、政権与党の首相にでもなってみいと。
無責任、無確認情報を暢気に喋ってられへんゾの、麻生と同程度の口軽男かと。
イヤ、単純には、ええ格好しいでと。

前原誠司副代表(47歳)なんか、永田メール事件(永田寿康議員<当時37歳>がホリエモン<当時ライブドア社長堀江貴文>の衆議院選挙立候補に当たっての、コンサルタント費として、武部勤当時自民党幹事長の二男に3000万円の送金指示をしたと称される電子メールを公開。後日、ガセネタ、偽メールと判明。偽装判明を受けて、永田議員は2006年4月、議員辞職し、2009年1月自殺<40歳>)では、メールは本物であり、間違い無しと。
笑止千万の弁護をしまして。

我輩、テレビの報道番組にて、この光景拝見で、プと吹いたです。とするのか、そんな事、云い切って、大丈夫かと。私めでも、云い切らへんわと。云うても、永田君を信じてるの程度かと。
イヤ、誰とは云うの、鳩山も似たよな事をテレビで云うてたです。当時は、永田メールが公開以前で、その内にはと。しかるべくの、証拠をと。

大体が、民主党の議員連中なるは、電子メールのヘッダー(ソース)の見方をさえ、知らんかったのかと、ビックリ仰天のと。
この時代にと。十年一昔の話と違うゾと。今時、小学生、中学生でもやってる時代ゾと。
オッとの、小中学生ならばの、単なるの、ケータイ・メールなれどです。
どっちにしたって、パソコンしてて、メールしてて、迷惑メール対策、撲滅をチラと考え出したら、分かるよになるわと。難しい話と違うしと。前原、永田なんか、若いんやしと。

云うたら、当時、公開された偽メールは、送信者と受信者が一緒でと。
そんな迷惑メールは多いですがと。珍しくも何とも無いけれどの、真の送信元なんか、判読するは初歩の初歩のと。
までは申さんの、一寸だけでも、囓(かじ)ったら、誰もが分かる程度の基本的事項でと。知ってても何の自慢にもならんですがと。何の役にも立たんしと。

理由は簡単の、メールには、郵便局の消印的のがありましてと。何個かあっても、一個のみ、偽装出来ずとされてるですがと。あくまでもの、一般論での、ソレを偽装、巧妙に隠すは、迷惑メール屋の仕事でと。
何も、知らずに、知ったかブリで、下手な対処してからにの、要るのメールが遮断されての、何のための、メールかと。
ソレが分かってたら、マダ、マシの、危険性を認識してへんかったら、意味無いですが。知らぬは仏の世界でと。
イヤ、私めなら、卒業でと。最早の、迷惑メールは受信をしてへんわと。メール・アドレス変更以来と。フィルター等々の一切せずの、無傷を維持してるですと。
云うとくですが、無傷を維持する事が重要でと。

オッとの、トットの、この永田メールなるは、迷惑メールでも何でも無いの、何の工夫も無いの、単なるの、余興的、悪戯、インチキ・メールでと。単純に、誰かが自分宛にの、メールでと。
最初っから、偽装なんかしてへんのにと。してへんが故に、もっともらしくの、意図的に、主要部分を黒塗りにしての、公開しただけでと。
との、噂しか、知らんですがと。私めが、現物をば、見たで無しと。

発信者とされたは、当時、IT業界の寵児、ホリエモンなるゾと。そこらのド素人のくせしての、一寸だけ知っての、自慢しいの、オッサンと違うゾと。
そんな基本さえもを、確認せずの、調べもしんとからにの、生半可に知ったツモリでの、よって、黒塗りしての、天下国家の国会にて、証拠物件として、提示してからにと。
立場上であっても、当時前原代表なるは、記者団に質問されての、本物ゾと、弁護をしてと。結果、引責辞任でと。生半可は怖いんやでと。
イヤ、無知やったんやと。事は仮にもの、政権与党の幹事長に関係してたんゾと。野党、その他大勢の、民主党の代表とは違うんゾと。重みさえを理解してへんかったんかと。
小沢のオッサン程度のならばの、年齢的にも、知らんでも、仕方の無い面があるけれどと。知らんかったら、触れぬ事が重要での、コレで、裏の裏まで、知っててみい。若手は真っ青かと。

そもそもが、紐解けばの、2002年9月の代表選挙で、鳩山が選ばれて、自由党との合併問題にて、党内混乱の、9月には、引責辞任。
2004年5月は、菅直人(62歳)が、年金未加入問題(社会保険庁のミス)にて、辞任。
2005年9月には、岡田克也が、衆議院総選挙大敗で引責辞任。
2006年4月は、先の、永田メールで、前原誠司が辞任の、此度は、小沢一郎が、西松建設のダミー団体を通じての企業からの献金問題にて、辞任のと。
とは、記者会見では、云うてえへんですが。単なるの、総選挙に向けての勝てる体制、挙党態勢のためでと。
云うたら、5人の代表が、任期途中で、辞任してましてと。

そして、イヨイヨの政権交代かのこの代表選挙では、党員、地方議員も代表選挙に加われるかとなればの、何故か、急ぎましての、衆参両院の議員だけの投票で決めるですて。へえと。
民主党も、自民党と大差が無いなあと。
イヤ、自民党以下やなあと。

本来的、ここで一発、選挙期間を長く取りましての、広く、党員も参加させての、立候補者が沢山出ての、テレビ、ラジオで、論戦致しの、独占的大宣伝したら、ええのにと。
アホやなあと。下手やなあと。流石は、小沢の院政、黒幕、本領発揮かと。
ここら辺りが、小沢の思慮、愚慮、独断専行の、鳩山を推(すい)すの思考、思惑が見え見えでと。

ソラ、短期決戦ならばの、小沢が背後霊の、鳩山が有利に決まってましてと。決まっても無いしで、推測出来てと。
反対には、選挙人を広く拡大して、岡田有利とまでは、分からんですがの、国民の声を聞くの姿勢が伺われるかと。
イヤイヤ、鳩山では、民主党が総選挙で勝利しても先が見えてましてと。柔弱不断で、飽きられるですと。タマに発言したら、論理飛躍の根拠が無い事をと。周辺、冷や冷やかと。

話簡単の、5月11(月)に小沢辞任会見。
明くるの、12日には、代表選挙日程発表の、ここまでは、結構の、何とマの、16日の土曜日投票ですて。一週間もあらへんしで、報道番組をば、独占の目論見も、あらへんかと。

ホナラの、出来ればの、いっその事の、若手の、馬淵澄夫(48歳)、長妻昭(48歳)の論客をと。
イヤイヤ、私め、この二人ならばの、国民目線で頑張ってくれると、大いなる期待するですがと。ハゲで、口先大臣舛添要一なんか、タジタジでと。
只ナ、矢っ張り、歳もある程度は重要での、麻生の太郎と対等、同等、出来れば、鷲づかみ、羽交い締めにして、首根っ子を引っ張れるくらいでありませんとと。

そんな意味からならばの、菅がとなるけれどの、コレは、新党さきがけ時代、連立与党となりての、橋本龍太郎内閣では、厚生大臣に就任。
薬害エイズ問題で活躍の、O−157の風評被害にては、カイワレ大根を喰て、一躍のと。期待もされたですがと。
どっちにしたって、私めならばの、新鮮なるの面々、耐震偽装事件の、馬淵君、年金問題の、長妻君辺りを擁せば、民主党の支持率も、グンと上昇の、大勝かと。

イヤイヤ、この面々ならばの、麻生の太郎もタジタジかと。イオン・グループ総帥の二男坊の岡田克也よりも、心臓は強いし、弁舌爽やかの、理路整然のと。理論武装は縦横無尽でと。
イヤ、岡田がボンボンとは云うてえへんです。イオンも昔は、小さくてと。
されどの、馬淵、長妻ご両人なるは、立候補の意志があらへんみたいで、勿体ないなあと。
マアナア、お若いしで、マダマダ、先があるですがと。されどの、民主党からしたらの、何よりもの、政権交代が先決でと。ソレ無くして、明日はナと。

ホナラの自民党はとなればの、矢っ張り、人材不足の、ドレも、コレも、木偶(でく)の坊の、国賊、売国奴の、官僚に取り込まれた輩(やから)でと。
せめてもの、一遍は、民主党に政権を取らせて、政と官の、悪縁、癒着をば、断ち切らせたらんとと。
さもなくばの、小松左京の日本沈没の悪夢も、現実になるかと。
自民党、官僚と、官僚OBにまで、好き放題の、喰いモノにされてと。
(09/05/14)


NO.85 小沢一郎、得意の奇策・突然の代表辞任(3)

永田メールの件は、専門家であるとか、メールの構成、理屈を熟知の議員も一人くらいは居てるやろしで、何で、検証しやへんかったのかと。
拙速に功を焦ったのかと。結果、墓穴を掘ってしもたんやと。
マアナア、民主党代表選挙とは、モノが違うですがと。身内、内々の代表選挙故でと。只ナ、従来の選挙とは、意味合いが、違うですがと。

イヤ、ホンマやでと。
まかり間違いのが、現実味の増した、来るべきの衆議院総選挙で、民主党が勝利してみい。この代表選挙で、勝てば、総理大臣、首相様でと。
にも関わらずの、時間が無いと。

小沢代表、5月12日に辞任会見。明くるの、13日には、選挙日程公開で、何とマの、16日の土曜日に投票ですて。拙速に過ぎひんかと。
云うたら、清廉潔白、万事、包み隠さずの、公明正大、公開開陳が売りの、民主党でありの、民主主義を誹謗と違うのかと。
ソレを、党代表不在の空白期間を出来る限りの短くと。
分かったよな、全然の分からんの屁理屈云うてと。

政権与党でさえ、立候補締め切りから、一週間を取ったのにと。失礼乍らの現時点、高がの、野党の党首やでと。一週間や、二週間、不在も何も、現代表なるは、小沢の一郎なんやでと。
次期代表が決まるまではと。

そんな基本中の基本をさえ、民主党議員ともあろおの面々が知らんとは、云わへんのは、情けないなあと。
イヤ、知ってる筈故に、執行部がゴリ押ししたかと。アホやなあと。戦略も何も無いです。見え見えのと。
私が本気でなら、前提、民主党議員様ならばの話なれどの、民主党議員総会にて、発言するですがと。遠慮は無用の、愚慮、愚策なるゾと。勿体ないなあと。民主党の、民主党たるの、所以(ゆえん)の、基本的思想を宣伝の機会を失おたですと。

イヤ、状況からしての、勝手推量なれどの、小沢の一郎が、強引に決めたかと。執行部では、異論もよ出さへんのかと。総会で、意見が出ても、無視かと。
ホナラの通告だけで良かったかと。後任鳩山ゾと。そんな事したら、院政とされるしで、単に、避けただけの形式的代表選挙かと。
イヤイヤ、小沢なるは、その程度の人物かと。情け無いなあと。

そんな次第での、当然にしての、我が独断、偏見、思い込みに、勘違いの見解ならばです。
鳩山でも、岡田でも、どっちもどっちで、アカンなと。
世論調査では、岡田に軍配なれどです。ホンマかなあと。適当やろと。二者択一みたいなモンやしと。
鳩山では、小沢の傀儡政権とされてるしと。事実、ソ取られて仕方が無いですしと。岡田の方が多少はマシの、その多少を白黒付けたら、点数的、ダブル・スコアになるだけでと。

イヤイヤ、何を隠そお、隠す事も無いです。5月13日の、テレビ番組、「報道ステーション」に、早速にも、岡田副代表が出てたです。
立候補するゾ宣言した故での、そのためかと、思いきやの、番組の親分、パーソナリティの、古舘伊知郎(54歳)が何を勘違いかの、一生懸命に気色ばみの、西松建設関連の、政治資金規正法での秘書の逮捕、起訴の件で、小沢の説明責任ばっかりを、詰問でと。
筋違いやでと。

アノナアと、そのタメに呼んだのと、違うやろと。
多少は構わへんけれどの、そもそもが、質問の相手が違うやろと。するならばの、正々堂々の、小沢を招きの、ご当人にと。徹底的にと。
小沢がウンと、受けるならばの話なれどの、多分なら、受けへんやろと。
矢っ張り、係争中の件やしで、検察に材料を与えるの必要性はあらへんです。されどの、一寸はと。誘導尋問出来るの話術、戦略、知略、謀略の技術力があるならでと。

簡単明瞭の、逮捕、拘束、蟄居、監禁、起訴で、世間に小沢を晒し首にし、代表辞任に追い込んだは、東京地検特捜部なんやでと。
アチラ様に明確なるの、論拠、証拠を出せと、詰問ならばの、分かるですがと。
只ナ、ソレをするのは、裁判所でと。
同じの、イチローでも、古舘の伊知郎君が、小沢の一郎の秘書を裁くの、裁判官でもあらへんしと。岡田をその件の、重要参考人で、出頭させたでもあらへんしと。変なヤツやなあと。

対して、岡田も、立て板に水でも無くのと。
どちらかとなればの、タジタジ、ヨレヨレでの、弁護をコレ、勤めましてと。
イヤ、何よりモノ、迫力が無いです。説得力がと。モノ足らんさを感じましてと。
ソラなあ、一応は、野党第一党、来るべくの衆議院総選挙では、勝利しての、政権与党の代表の、そのまんまの、総理大臣、首相になる可能性大なんやと。
麻生の太郎と一緒にすなと、言下に示す程の気迫をと。

クレグレもの、私めなら、よしませんですがと。そんな立場、政治家でも、何でもあらへんしと。されどの、先様、政治家でと。高級をば戴いてるの、知名度抜群の、有名人でありましてと。
大体が、こっちと比べる事、自体が失礼千万のと。

イヤ、ホンマやでと。伊知郎君の気色ばんだの、感情論、ムキになっての詰問をば、一寸、困ったなあの、苦笑をし乍らの弁ではナと。
アチラ様は、納得せずに、同じ質問を繰り返しの、政治家たるが、同じの土俵に乗ってたら、アカンぞと。
或る意味、誠意が有り過ぎてと。
にしたって、伊知郎如きに、たじろいでたら、アカンがなと。問おてる質問、要求が如何に、無茶無理、無理難題で、筋違いであるかを、理路整然と、教育したらんとと。

このイチローも益々の、思考回路がズレて来てましてと。
事あれば、徹底的に見守る、追求する、忘れてはならんと、分かったよな、口先で、モノ申しましてと。
耐震偽装問題、年金問題、官僚の天下り等々、その度に、もっともらしく、ええ格好云うて、ホッタラカシでと。何か一つでも、追跡取材してるかと。何にもしてへんくせにと。
ホンマやでと。
実際問題として、高がの報道番組で、独自取材もしんとからに、出来るモンですかと。何か一つでも、スクープして、解決したのかと。世に問おたかと。
とか、不満タラタラ乍らの、他にマシな番組もあらへんしと。モっと、幼稚で、下らんしで、仕方が無くの、恩着せがましくの、見てるですがと。

明くるの本日には、鳩山由紀夫候補が出演の、昨日と同じの展開でと。
何がとなればの、西松建設献金問題でと。他に話題、聞くべきがあらへんのかと。鳩山も迫力があらへんしと。下手したらの、要らんの事云うて、墓穴を掘りそおでと。
よって、民主党そのものが、今一、頼り無く見えるんやと。
大丈夫かと。
謀略には、長けた、自民党、官僚からしたらの、酌みしやすい相手と思われるんやと。
しっかり、してやと。

オッとの、何よりもの、鳩山君、岡田君は、外国人にも参政権を与えるの賛成者でと。
イヤ、そんな訳の分からんの売国奴的の、民主党日韓議員交流委員会なるのがありましての、云うたら、外国籍を持ったままでの、日本国の参政権を与えるですと。
この議員交流会の面々は、思考回路なるは、天然ボケと違うかと。
参政権なるは、該当国の国籍を取得してからにして頂戴が、世界の常識やでと。

下手したら、例えばの、韓国籍の、韓国国会議員兼の、日本国議員様が誕生の、両国から、ガッポリの議員報酬、議員特権、議員年金が戴けてのホクホクかと。
ツイデになら、竹島は、韓国の領土で、対馬もと、国会で大演説されてみい。アホ丸出し。ツイデの、ツイデに、総理大臣、首相になって戴きますかと。
とまあ、ここまでは、制限をば、加えるにしたって、鳩山、岡田両君も、冗談は、顔だけにして頂戴ナと。

イヤイヤ、伊知郎君も、西松建設の事なんか、どでも結構でと。あっちの、イチローの話やしと。
ホンの一寸で結構の、勉強、調査してからでの、こんな重大なる事柄をこそ、正々堂々の、気色ばみの、感情的になっても結構の、羽交い締めの、詰問、質問攻めに致しませんとと。
外国籍なら、外人での、その外人に参政権なるは、本気かと。国際的にも、異常の、売国奴かと。
万が一にも、ウンの、その通りと、抜かしたならばの、真正面から、ぶつかったたら、ええのやでと。日本国籍を取得してからにして頂戴と、日本国民、視聴者の大多数は、イチロー君を支持致すです。

ソレが、キャスターの仕事ゾと。
値打ちでと。分かってるかと。分かってたら、やってるなあと。分からんから、無難にの、筋違いの質問バッカリなんやと。
されどの、この手の話は、微妙の、詰問し難くてと。どの報道番組でも、避けて通過でと。
ソラ、質問の仕方、言葉の使いよによったら、韓国に対するの、暴言、失言ともなり得ての、伊知郎君も、無難な話だけにしてるのかと。喋る事で、高給戴いてるの、プロやのにと。アカンなあと。

アチラ様は、日本になんか、一切の遠慮、配慮なんかしてへんのにと。むしろの、宣伝、売名に使われてるのにと。
ソラ、どこの国も、国益になる事ならばの、何でも結構の、日本の政治家、官僚、報道姿勢だけが、誠に以て、異常なだけでと。
イチローの、詰問の中身、姿勢一つで分かるですと。隣国と仲良くは熱烈歓迎なれどの、仲良くの仕方もあるやんかと。よって、この件に関し、如何なる考えかを質(ただ)すは重要でと。温度差もある故でと。

されどの、どの報道番組でも、評論家も、どこも、誰もが、小沢との距離感、親やとか、非やとかの、下らんの話ばっかし、してからにと。
イヤイヤ、政権交代なるは、やるべきの、我が心配点は、この辺りでと。
(09/05/15)


NO.86  鳩山由紀夫代表誕生(1)

5月16日(土曜日)、民主党代表が決まったです。
鳩山由紀夫元幹事長<124票>(注;小沢代表辞任で、幹事長辞任のため。)
岡田克也副代表<95票>

以て、鳩山代表となったですが。合計、219票の内の、15票、つまりは、15人が、着替え、衣替え、気分次第で、逆転のと。
云うたら、辛勝、僅差で、紙一重では無くの、15重の差かと。

選挙の様子は、NHKで、中継されまして。
途中、渡航歴の無い、神戸の高校生が、新型インフルエンザで云々にての、舛添要一厚生労働大臣がシャシャリ出て来たりと。
流石は、国営NHK放送かと。

但しの、現時点では、京都は白でしてと。されどの、京都への、修学旅行まで、自粛で、一連の騒動、過剰反応ではなかろかと。
新型なるは、弱毒性でと。通常のインフルエンザと大差が無いとか、変異するのが怖いとか。変異なら季節型のでも、同様でと。
但しの、但しで、甘く見ての、舐めたりしての、安直もアカンですがと。接触の先様にまで、危害が及びしと。話簡単の空気感染の伝染病であるゾの、認識が重要でと。

報道によればの、60歳以上では、感染例があらへんとかで。ホナラの私め、安全圏かと。云うても、保証はあらへんしで、コレ又、紙一重かと。後期高齢者辺りならナと。
ソレでは、人生もツマランしと。
されどの、そんなに遠くもあらへんしと。我等が年代、微妙でと。

オッとの、民主党の新代表の件なれどです。
最初っから、最後まではテレビ中継も見てへんですがと。諸般の事情にての、前段はチラだけで、出掛けたです。
遅めの昼食にて、歩いて、5分か、10分は掛からんの、国道9号線沿いの、讃岐うどんの、「丸亀製麺」にと。嫁はんと一緒にと。
二人で、千円で足りるしと。

行けば、ご近所のご主人が来たはってと。同じの町内会では無いですがの、オオ、こんにちはと。
オオ、こんにちはで、お母さんはと。本日、ディー・サービスで、出てましてと。
さもなくばの、ホッタラカシでは、昼食には、出られへんしと。
とは、云うてえへんですがと。イヤ、先様もお母さんと同居なれどの、お母さんの足は健在での、オッとの、一緒と違うのかと。
とも、聞いてえへんです。諸々、色々、あるやろしと。

戻って来たら、投票も終わっての、ボチボチの開票の時でしての、透明の、ケースに入れられたの、投票用紙の状態からは、見て一発の、圧倒的なるの、差で無いなあと。どっちが勝っても、僅差のと。

デデデの、結果は鳩山候補が勝利したですがと。
実はの、私め、岡田か、鳩山かとなればの、強いてならばの、鳩山かと。期待とするのか、心情的、人情的、浪花節的に、応援でと。
一つには、岡田が勝利の場合、民主党内の旧勢力は、追いやられるの気がしてましてと。若いチカラは結構なれどの、その最大の弊害が出たのが、前原誠司代表時代の永田メール事件と見てましてと。
話簡単の、若いは結構なれどの、コレ程の、若さを露呈の笑止千万の、素人丸出し、ポカミスなるは、防止が出来たのにと。

岡田では、論戦にどかとなればの、弱いんやと。
舌が短いのか、云うてる事が、堅過ぎてと。元通商産業省の官僚やしと。
イヤ、云うてる事は正しいです。消費税の値上げについて、検討を要すると。ン十年前の、日本新党細川政権時代の、福祉目的税を持ち出しの、年金に充当の財源にと。

鳩山は、こんな時期、不況の時代に、消費税論議はするべきでは無いと。
岡田反論するに、議論は構わないのではと。さもなくばの、イヨイヨの時に間に合わんと。
イヤ、岡田の主張が正しいかと。
議論だけなら、構わへんですがの、ホナラの、正々堂々の政治、与謝野馨大臣と一緒の思想かと。
ホナラの、鳩山は、小泉以上の、消費税否定派かと。小泉は、議論は結構の、私めが在任中は、消費税を上げませんと、宣言の、人気取りを致しましてと。

そんな事は結構の、元々が、民主党なるは、鳩山由紀夫が、新党さきがけを離党(元々は自民党議員)して、1999年に設立。初代代表が菅直人氏でと。
そして、二代目代表になったですがと。
此度は、七代目代表でと。話簡単の、返り咲き。

イヤイヤ、心情的、人情的、浪花節的にと、したですがと。
天命、運命的なるを感ずるですと。

ソラなあ、西松建設事件なるは、国策、姦策、奸策で、愚策でと。警察権の乱用にての、小沢潰し、民主党潰しでありましてと。
イヤ、企業献金はアカンは前提の、ナラバの、自民党議員殿は不問と、までは申さんの、特捜部は、秘書でありの、逮捕は無いのかと。法の下に不平等かと。
元々が、法の下に不平等承知なれどです。

果たしての、小沢が何処まで、粘るのかと、思てたですがと。
結果、突然の辞任となっての、鳩山となればの、傀儡かも分からんですがの、選挙となればの、ソラ、蓋を開けるまでは、分からんわと。
傀儡とする。されるは、小沢を徹頭徹尾、支えた人材でもありまして。ソレ以前の、解体間際、空中分解しそな、自由党と合併の張本人でもありましてと。
結果的、小沢が代表となりての、能力発揮の、参議院選挙では、大勝の、ネジレ国会となったです。
逆には、従来の民主党では、頼り無いかと。とてもや無いけれどの、腐り切ったの、自民党でも、取って替わらせての、政権をの、値打ち、重み、能力が、感じられへんかったですと。
其処に小沢が加わり、代表となって、頑張ったは事実でと。

デデデの、民主党が、衆議院総選挙で勝てば、政権交代の、其の選挙も最長でも、9月やでと。
西松建設問題が無ければ、順当ならばの、小沢首相が誕生かと。
されどのナと。小沢もナと。マスコミ嫌いで、人相悪くの出っ腹でと。
話簡単の、一番肝心の、説得力がと。アラヘンわと。演説は上手か、知らんですがの、テレビを通じての、国民への、伝達能力がどなんかと。あんな調子では、アカンぞと。

兎角に雲隠れの、会議にも、出席しいひんかったりのと。
イヤ、実はの、このオッサン、黒幕が分相応の天命かと。その気なら、自民党時代に成れてたです。
宮澤喜一(故人)政権誕生の際は、本来的、成れたんやと。
或いは、新生党時代、野党連合にての、日本新党細川護煕政権樹立の際にも、表に出るなら、出られたんやと。細川のボンボンの、突然の政権投げ出しで、急遽の、短命羽田孜政権の時にも、成れたんやと。

どっちにしても、天命、運命。
更には、持ち分、担当がと。小沢が首相では、豪腕は結構としても、政権担当の資質がと。首相として、はたしての、国民の信頼性がと。
誰もが、首相になったら、ポカミスするですがの、小沢も、時々、調子に乗り過ぎての、変な譫言(うわごと)をば、申しましての、指摘で、訂正したりと。
首相になったら、どんな事になるのかと。心配に思てた、矢先に辞任でと。

イヤイヤ、鳩山なるは、経過から見たって、後任で適任でと。
初期の民主党時代とは、相応の幅が広くなってるですと。
加えての、天命、運命的に、突然の代表戦にて、勝利して。何も無くの、順当ならばの、政権交代にて、総理大臣、首相にと。

イヤ、ソラなあ、正直、物事、天命、運命的、ツキとするのか、天の加護、ご指名が無ければ、ご縁が無ければ、天下国家、日本国であれ、どの国であれ、最高権力者には成れへんわと。
話簡単の、安倍の晋三、福田の康夫にしたって、麻生の太郎にしたって、成れへんわと。
安倍、福田は、他に適当なるのが、居てへんしで、天命も、一寸、ミスったかと。

モっと、云うたら、安倍のお陰で、民主党が参議院選挙で大勝の、福田、麻生のオマケ付きで、民主党が来たるの衆議院総選挙で、期待感がと。
とは、我が観点でと。
ソラなあ、もしかしての、安倍が、福田が、麻生がと。
意外や、意外の、シッカリしててみい。民主党なんか、出る幕があらへんわと。
傀儡であれ、傀儡と云われよが、思われよが、心底、支えてくれた人物が、後任代表になってくれたら、前代表小沢も安心して、当然の、コレ又、人情、浪花節の世界でと。
云うたら、小泉にしたって、次期は安倍と、事実上の、指名したですと。結果は経過が示してるですがと。

モっと、モと、云うたら、私めからしたら、民主党の産みの親が、天命によりの、期せずしての、民主党の代表となり、来るべきの総選挙で、知略、謀略、天命、命運賭けての一戦こそが、ハタから見てても、おもしろいかと。
イヤ、代表に勝利して以来、鳩山も一寸、発言も慎重に、上手になって来てるかと。
(09/05/18)


NO.87 鳩山由紀夫代表誕生(2)

イヤイヤ、新型インフルエンザも、ジワジワと。
神戸で高校生が感染にて、大阪にと。
話簡単の、神戸、大阪と来たら、お隣りさんは、京都やでと。困ったモンやと。

デデデの、本来的、当面、そっちの方が重要、関心事でと。神戸には、長男一家が居てましてと。京都に来たら、我が身に迫るの危機でしてと。
感染しての、発熱したら大変でと。されどの、私なら、安全圏かと、勝手に思てるですがと。イヤ、年齢的にと。
さりとての、私共に何か出来るの事は無しと。外出時には、マスクをして、見守るだけでの、マスクも売り切れ状態での、困ったモンやと。

イヤ、ホンマやでと。何が困るか、弱毒性とし乍らの、フェーズを、「5」から、「6」に引き上げ検討とか。フェーズは高い方が、最終局面とするのか、進度の話なんかと。意味合いが良く分からんですがと。

「6」に引き上げ検討も、既に、人から、人への、「6」やのにと。一体、引き上げのために、何を検討するのかと。検討して、引き上げて、何が云いたいのか、したいのかと。
賢い筈の人が、云うたはる事、やったはる事が良く分からんですがと。

政府は早期なる見解を出せと云う人があったりしてるですがの、政府なら、対策本部の設置で、麻生の坊やが頑張ってるのと、違うかったんかと。何を頑張ったはるかも、知らんですがと。
大抵ならばの、空港での、水際作戦の敢行かと。結果的、失敗したのかと。
政府は、冷静なる対応をと、アナウンスで、片やの、兵庫、大阪では、一部区域で、休校。プロ野球では、風船飛ばしを止めるとかで、方々で、云うてる事が、バラバラでの、確かに、政府筋がシッカリしませんとと。
各種団体、報道が勝手方向に動き回ってるですがと。

そんな矢先に、下痢症状。
何を隠そお、私め。

イヤイヤ、先日、日曜日の、朝方なら、普段と一緒なれどの、昼頃から、腹痛でと。変やなあと。
私め、腹痛はそんなに度々は無いですがと。頭痛ならばの、ショッチュウでと。イヤ、誤解無きよにの、誰にも共通の頭痛での、頓服、ノーシンは、不必要での、要は、金欠病が主たるの原因であるを、承知でと。
そんな事は結構の、時期が時期だけにの、さりとての、微熱も、高熱もあらへんしと。歳は相応にの、されどの、安全圏の保証はあらへんしと。

困ったなあの、次第に重症の、腹が痛いの、トイレに走りのと。汚い話の、水みたいになって来ての、どしょかと。
マズは、癌か、胃潰瘍か、食中毒、豚、新型のインフルエンザか、腸捻転かと。
どするも、こするも、原因は何かと、沈思黙考の、嫁はんも、母も、何とも無しの、我れ一人が食中毒もあらへんなあと。本日、何を喰たかと、思案巡らしの、朝は、食パンに、チーズを乗せたのと、カフェ・オーレが一杯でと。
昼食は、何かを、思い出さんの、遂に、健忘症、認知症を併発かと。困ったなあと。

オっとの、アレかと。
アレとは、マンナンライフの、「蒟蒻畑
昨日、喰たなあと。喰たは、我れ一人やなあと。
まさかと、思いツツの、インターネットで、検索一発、ご名答でと。
イヤイヤ、マンナンライフには、無関係の、要は、コンニャクが犯人なんやと。先様のホーム・ページには、そこまでは掲載されてえへんですがの、コンニャクでは、体調もありので、下痢をする場合があるですて。

その他、諸々の、大体がコンニャクなるは、消化をしませんしと。そんな事は承知でと。
その昔より、キンタマの砂降ろしとも云われてましての、コレ又、方々のホーム・ページでは、お上品にも、「お腹の砂降ろし」と。我れ一人が、巷の俗説、表現したですがと。事実やしと。イヤ、承知の諺、風評の中身がと。

ホナラの、今まで、コンニャクなるを喰てへんかとなればの、喰てるです。糸コンニャクなんか、すき焼きでの、大までは付かんの、好きでしてと。
ホナラの、ホナラで何でやなの、要は、喰い過ぎかと、合点したです。大体が、糸コンニャクなんか、沢山は喰わへんですがと。沢山喰たツモリでも、知れてるしと。糸やしナと。
されどの、「蒟蒻畑」を喰た云うても、五個程度やでと。されどの、されどで、「蒟蒻畑」を喰うは初めてでと。
どんなモンかと、昨日買いまいてと。一発食したですが。美味いしと、一発が、二発、散髪の、パクパク、喰たが、拙かったかと。
原因判明したならの、嫁はんの、ビオフェルミンをクレと。以来、下痢症状収まりの、ホと安堵。

斯くなる次第の、斯くなるでと。
麻生の太郎坊やは、悪いけれどの、頭は程々で、意地悪で、狡猾なる、オボッチャマ。オツムが程々故にソなるですがと。
対して、鳩山由紀夫は、秀才で、人の良い、オボッチャマかと。

太郎は、その場、その場で適当に、自分一人が良い子で居たい人。
由紀夫は、多分ならばの、主義主張は曲げへんかと。そんな意味では、人が良過ぎて、誤魔化しの苦手なる人物かと。何分の理系でと。東大工学部でと。オツムの出来は数段のと。
されどの、東大だけに、心配もと。

只ナ、この辺りが政治家として、自分で墓穴を掘るの可能性がありましてと。要は、厚顔無恥には、なり切れへんしと。真正直に過ぎましてと。
ソラ、定義、数字は誤魔化せへんです。
地球は自転してるし、太陽の回りを回転してるしと。

あっちで、右と云い、こっちで、左は、難しく。対するの、麻生の太郎は、平気の平左。大体が、万事、都合良くの解釈のと。全ては自分が一番に正しく、何でも知ってる人やしと。
大いなる錯覚してるかと。錯覚を錯覚と、分かってえへんのも、ハタから見てて、辛いけど。
イヤイヤ、ソレでも、天命、運命にての、天下国家の総理大臣、首相様になれた故、大したモノでしてと。

にしても、日本の報道陣は、麻生の太郎並の、意地悪人種かと。魑魅魍魎かと。
そもそもが、親小沢の鳩山か、非小沢の岡田かと。口を揃えて申しまして。鳩山が大差でとか、有利でとか。宣伝されたら、されるだけ、私め、シバケンは嘘やなあと。

ソラ、或る意味、金権腐敗の代名詞みたいに扱われての、小沢の一の子分が如くの、鳩山か、清廉潔白、無傷で、若手の期待の星の、岡田かと。選挙となればの、岡田なら、勝利でと。
こんなよな宣伝でして。良くゾ、マの何を根拠にと。
郵政民営化、小泉ブームでは、衆議院選挙で、大の付くの、敗北のと。よって、自民党が三分の二の議席を確保で、好き放題の、少なくとも、一戦一敗でと。

そもそもが、小沢は、一方的恫喝、ニラミを利かすは得意でも、一対一の、論戦には、弱いとするのか、苦手かと。
よって、党首討論も逃げっ放しで、遂に、此度も、一旦、決まった党首討論までに、遁走、辞任かと。
思わん事も無いですがと。

イヤ、党首討論にての、岡田の克也君では、麻生は、勝つやろと。
理屈と、屁理屈では、理屈は通用致しませんです。カリカリした方が負けでしてと。岡田君はカリカリ屋かと。理屈でなら、鳩山も理屈屋の工学部でと。
小沢にしたって、理論武装はしてへんかったです。迫力なんか、皆無の、人相、顔で勝負でと。
ホナラの鳩山となれば、どなんかと、
やってみな、分からんですがの、麻生となら、矢っ張り、スレ違いになるやろなあと。理屈と、屁理屈では、屁理屈が強いんやと。土俵が一致しませんしと。前提を狂わさせられましてと。

そんな事は結構の、小沢は謎の多い人物での、鳩山、菅、岡田は、分かり易い人物でと。
参議院選挙では、小沢の要請の下、ご婦人までが、動員されましてと。
ソラ、鳩山夫人なるは、元宝塚のと。美貌のと。我が好みとは、違うですがの、派手めでと。
菅の奥様は、ホテルの一室での、テレビ東京記者との、女性スキャンダルの際、脇が甘いのよと、一蹴のと。二人の奥方様で、仲良く、選挙運動、応援をば、したはったですが。
小沢の奥様は、良く知らんですがと。矢っ張り、謎の女性かと。ソラ、岩手では、承知されてても、全国区では、全然のと。

しかるにの、内部、外部を問わずの、Web新聞上では、鳩山体制についての、無責任報道の、岡田が要職以外は受けるとか、受けへんとかの、ええ加減なる嘘を、デマをと。
云うたら、従来の民主党とは違うんやでと。政権与党になる可能性大の党幹部職を蹴るの勇気あらば、蹴ってみいと。
本気、本当に、岡田、或いは、岡田支持者が云うてるならばの、正々堂々の、一歩、表に出て物申せと。

ホンマやでと。
現時点での、鳩山体制になっての、一線を引いてと、するよな、アホウは居てへんかと。鳩山ならばの、人間性が温厚でと。
加えての、年内にも、政権与党としての、要職、大臣職が待ち受けてるのにと。

イヤ、小沢体制ならばの、分からんですが。下手したら、徹底的に干されましてと。強権、恐怖体制でと。
ソレでも、選挙に勝てる見込みがあらば、従うし。アカンとなれば、空中分解するが、政治家の節操の無い世界でと。そんな意味では、民主党議員の構成からしても、寄せ集めで、軟弱やしと。軟弱でも、ここまで来てたらナと。
徹底的抗戦は出来ませんです。
(09/05/19)


NO.88 鳩山由紀夫代表誕生(3)

このご時世。この時期。特には、ここ数日。
豚でも、新型でもの、インフルエンザが、神戸、大阪と。次第に、京都に接近での、余りに、ウカウカ、ボケっともしてられへんしで、マスクを買い求めに、最寄りの、「ダックス」にと。
行って、ビックリの見事なまでに、空っぽでと。テレビでの話だけかと、別世界の事かと、思てたですがの、現実問題、眼の前の棚には、一枚のマスクもあらへんです。あのなあと。
ぼやいてても、始まらんの、皆様、我が身が後生大事でと。
イヤイヤ、ン週間前には、あったです。買い占めまではしてへんですがの、遙か手前の、当分の、家族の分の、ン枚程を買い求めましてと。

イヤ、ツイの先日、この日曜日には、あわやの、豚か、新型かの、インフルエンザかと。熱はあらへんしで、ハタマタの、癌、胃潰瘍、腸捻転かと、心配したの、腹痛と、下痢症状があったしと。結果、初めて喰たの、「蒟蒻畑」が原因とはナと。
舛添要一君の大宣伝以来の、神戸で、大阪でと、日に、日に、時々刻々に迫るの、インフルエンザ感染情報のため、ウィルス防止、安全のためにも、マスクをと。
頭痛は原因別途の、金欠、気分的、精神的の、発熱は無かったですがの、腹痛、下痢と、インフルエンザに、症状似てましてと。

イヤ、マスクが無いは、仕方があらへんしで、「ダックス」からは、撤退のと。無いのに、店内にて、粘っててもナと。
とりあえずは、手洗い、うがいの励行をと。そんな事なら、してるけれどと。自分がうつしてもアカンし、うつされるのもと。されどの、今だ、京都での感染例が報道されてえへんですがと。
イヤイヤ、コッチでは無くのあっちの、姫路に飛び火したですて。へえと。

されどの、別段の、そこらを行く人、歩く人の、ダアレもマスクをしてへんなあと。ダアレもとは、極端なれどの、云う程にはと。斯く申すの、私めも、してへんですがと。
云うたら、何やけれどの、神戸、大阪と来て、京都となれどの、亀岡はハズレでと。間には、山一つありましてと。越すに多少の障壁になるのか、ならへんのかと。
されどの、このご時世、一旦、伝播し出したら、早いしナと。

イヤイヤ、デデデの、斯くなるでと。
巷とするのか、評論家の云うに、報道されるに、民主党の新体制にて、小沢院政排除をと。
排除は必要不可欠なんですて。へえと。
確かに、公然たるの、院政は排除なれどの、好ましくは無いですがの、何で、口を酸っぱくの、云うのかと。

一部の似非評論家なれどの、云われたら、云われるだけ、嘘やろと。似非でも、報道されて、私共に伝わるの有名、高名のと。取り上げ、テレビで流すの放送局もどかしてるですがと。
放送局なるは、情報を何でも平等にの、その平等性に欠けてるが故に、困るんやと。

デデデの、小沢の影響、排除のためには、何の役職にも就けんと、干しなさいと。
云いたい事を云うなあと。我が事で無いしで、云えるですがと。コノ手の話を真に受けて、そのまま実行してみいと。評論家の目論見(もくろみ)通りの、思うが通りに、民主党は分裂するですがと。

そもそもがの、小沢が、キング・メーカーとして、後継指名したら、院政なれどです。
正直には、小沢も、ソしたかったかと。されどの、してみいと。してへんでも、云いたい事を云われるのに、コテンの、古典のパンパンの、コテコテに、コキ降ろされるゾと。
話簡単の、院政なんか、トンでも無いと。
評論家先生諸氏、新聞、テレビは、自民党は、民主党が何をしても、徹頭徹尾に、足を引っ張るの口実にしましてと。思想、信条、信念の、自分の言葉、発言に責任を持たんとナと。持ってたら、瞬時に責任取って、干されるかと。責任が無いから、云いたい放題のと。

イヤイヤ、何を隠そお、正直には、鳩山も、岡田も、一昔とは、一回り、大きくなった来てるかと。私めが評するは、僭越なれどです。
特には、永田メール事件の頃とは、雲泥の差の、様変わり致しましてと。要は、小沢が代表になってからかと。代表選挙の際の表情から、へえと、感心してるです。
態度も、ドッシリと構えましてと。

デデデの、小沢派と称するのが、鳩山支持を打ち出しても、単に有利なだけでの、正々堂々の選挙をした結果の話でと。
自民党時代の、田中派、竹下派当時の、大派閥でもあらへんしと。大派閥ではあっても、小沢一派が抜けての、昔日のと。
現在唯今、民主党内では、最大派閥は事実でもの、圧倒的とは云えへんしと。
加えての、経験、実績、手腕的、明日にも、政権交代出来るかの、政党に持ち上げたは、小沢の尽力でしてと。政権与党から、屁理屈を並べられるの存在になったしと。

イヤ、自民党の補正予算なんか、無茶苦茶ですやんかと。
何でもありきの、バラマキでの、ETCを代表の、期間限定、恩恵に与るは一部国民での、政権を民主党に取られても、財政、隠し資産の埋蔵金までを、空っぽにしましての、借金だけを残すの魂胆での、厭でも、増税に持ち込ませての、民主党政権誕生では、足を引っ張るの材料にと。
財政赤字をどするやと。国民の生活を守れの、この不景気の時期の増税かと。暴挙ゾと、徹底的反対しましてと。
マダ、政権交代してへんのに、するが前提かの、見え見えの、姑息なるの、何でもありの政策でと。
云うたら、今から布石を打ってるですと。

そして、民主党が対案出せば、財源が不明確と、口々、一様に評しましての、ホナラの自民党の補正予算の何処に財源の根拠がと。一言でも説明してからにして頂戴の、流石は、自民党の議員諸君かと。賢いなあと。
コレを云うてる限りは、支持率が回復するの材料があらへんわと。
政権与党たるの、正々堂々の、横綱相撲を取れへんのかと。取るの能力が失われたが故に、政権から転落の危機が迫ってましての、其処に気が付かんし、救いよがと。

ホンマやでと。
上げ足取りしてるは、程度が一緒か、ソレ以下かと。大人と、子供の勝負ならばの、上げ足なんか、取らへんわと。
少なくともの、こんな具合にと、蕩々、理路整然、立て板に水が如くの、具体的方策をば、示してるかと。
されどの、出来ひんのやなあ。頭を使てるは、方針だけの、如何に、見てくれを繕いの、来るべくの、政権交代にて、ザマア見ろと。民主党に引き渡した段階では、財布の中身は死屍累々の、借金、赤字だらけの、どっちにしたって、気前良くの、ドンと出した先なるは、官僚の天下りの、特殊法人にだけでの、結果的、税金、借金までして、退職した、これからするの、官僚のためでしてと。
与謝野馨大臣の正々堂々の政治、財政手腕、手法はこの程度かと。

イヤイヤ、売国奴自民党の話はどでも結構の、院政の話なれどの、評論家諸氏の、諸説紛々、百花繚乱の、結果、どせえと。
イヤ、完全に干してしまえがあったり、シッカリとした、業務を与えよ、とかとかとと。あのなあと。
アンタなら、実際問題如何にと。或いは、アンタが小沢の立場なら、如何様に考えるかと。鳩山ならと、一遍、問おてみたいナと。
要は、立場、弁えず、考えずの適当故に、無茶苦茶の見解になるのであっての、所詮は、余所事なんやと。国民不在、思慮分別無しと。

されどの、云うてるヤツの、立場さえ、明確にしたら、よっく、分かるです。
反小沢でありの、反民主党かと。其の前提を公言せずして評論するしで、聞いてる方は、混乱するのであっての、其処さえ、明確にして戴ければ、疑問も氷解。

私めならばの、単純明快の、日本を一寸でも良い国にと。官僚政治打破の、老人、子に優しい国造りをと、だけでしてと。
自民党がやってくれてたら、文句はあらへんわと。熱烈歓迎の、麻生様々での、未知数の民主党なんか、怖あて、怖あて、とてもやないけれどの、引っ込んでてクレとなるですがの、云うたら、一寸昔の共産党かと。
ハタマタの、何処とは、云わんの宗教団体かと。

イヤ、何でも構わへんのやでと。政権担当能力あっての、ンの成る程の政策実現して戴ければと。されどの、何処とは云わんの宗教団体も、バラ撒き、財政赤字、官僚支配の、優遇をば、認めてましての、眼に余るかと。
助長させてましての、何のためのと。単なるの、寄生虫化してましての、ナンボの値打ちかと。国民にとっては、マイナスかと。

そもそもがの、小沢の立場ならばの、院政が出来たら、嬉しい事でありましてと。
そのために、手段、雑音をば、無視出来る、無視するならばの、後継指名でありましてと。選挙で無くの、信任投票かと。されどの、批判されるは明々白々の、民主党が頓挫かと。頓挫してたでは、元も子もあらへんわと。

小沢の立場ならばの、干されても、一向に構わへんですが。人事権は、代表故に、文句の筋合いがあらへんしと。
されどの、ホナラの民主党の勝利はあるかとなればの、あらへんわと。鳩山は、血も涙も、浪花節も知らんの、宇宙人かと。
先見の明があらへんなあと、鳩山民主党の支持率なるは、急降下で、麻生太郎並になるかと。

要は、小沢派と称するの、派閥、グループ、寄り合い団体の議員が、半数を占めるの勢力ならばの、自民党幹事長時代の言動が可能なれどの、知れてるわと。イヤ、事実、最大派閥なれどのと。
全面的に生活の面倒まで、見てるで無しと。西松建設問題で、揺れてるしと。余りに頑張られたら、有り難迷惑の面もありましてと。
さもなくばの、辞任なんか、しやへんわと。突っ走ってるかと。
(09/05/20)


NO.89 鳩山由紀夫代表誕生(4)

ツイデの、モ、一発。
このご時世。この時期。特には、ここ数日。更には、民主党の代表選挙の日の、5月16日。
臨時ニュース、記者会見で、舛添要一大臣が、危機を煽りまして。要は、神戸の高校でと。感染がと。
結果、高校には、保護者から、抗議の電話で、対応大変の、学校は何してたと。保護者も、保護者で、学校に何を求めてるのかの、文句云う暇があれば、我が子の見舞い、熱でも計ってやったらと。

イヤ、一部、専門家は、早くから、弱毒性でありの、季節性のと大差無く、タミフル、リレンザが利くと、云われてたですがと。
緊急記者会見で、安心材料なるが、一気、吹き飛ばされたかと。
イヤイヤ、舛添大臣は、特段の、危険とは、云うてえへんでも、少なくともの、神戸で、海外渡航歴の無いの、高校生がと。
よって、ソレまでは、マスクも店頭にあったですがと。
ソラ、神戸の高校生の話は、事実は事実やしで、嘘では無いけれどや。空港での水際作戦から漏れたんやと。漏れるは時間的問題とは、承知してたですがと。

兎に角の、厚生労働大臣が緊急記者会見したんやでと。
穿(うが)った見方をするならばの、舛添お得意の、売名行為かと。売名も、既に、有名人なれどの、常に注視してての、陣頭指揮をば、取って、やってるゾの誇示、宣伝かと。

豚から、新型のインフルエンザなるは、メキシコを大元の震源地として、4月中旬から、感染拡大の、昨日、今日、約の一ヶ月での話ならばの、世界で一万人が感染でと。(米国では、約5千人。日本では、約2百人が感染。)
云うても、感染と認定された。或いは、疑わしいとされたの、人数にての、症状軽けりゃ、病院にも行かへんし。重くとも、行ける事情になければ、行くに、行けへんしと。

実際には、十倍の、十万人かと、あくまでもの、そんな一説がありので、推測なれどと。ソラ、風邪との区別も難しくと。軽けりゃ、気がついた頃には、回復でと。
但しの、危険性ならばの、季節性のインフルエンザと同じでと。されどの、季節性のでも、世界的ならばの、近年の傾向として、一万人規模で死亡ですて。へえと。
インフルエンザは元々が怖いんやと。云い出せばの、第一次世界大戦当時に流行のスペイン風邪(スペイン・インフルエンザ)では、死者5千万人とされてましてと。戦争の犠牲者を上回るかと。

デデデの、神戸、大阪で、高校生が感染の、一気、日本全土に不安が高まりのと。特には、関西方面でと。
しかるにの、次ぎは京都と、思いきやの、何故か、飛び越しての、滋賀ですて。へえと。間に挟まれたかと。挟み討ちかと。卑怯なるゾと。
イヤ、時間の問題かと。幾ら何でもの、空気感染の、伝染病が、飛び越すかと。京都市だけで、150万人やでと。
イヤイヤ、滋賀のは、学生でしての、神戸の大学に行ってたですて。さもありなんの、ソレなら、京都にも居てるやろと。

とりあえずは、局所的、身近な話として、マスクが、亀岡で消えてしもてと。
急遽の、四国、香川の姪に、東京に就職してるの、甥にと。

イヤイヤ、姪には、こっちから頼みの、東京のは、あっちから、要るかと、打診でと。期せずして、十分違いでと。
イヤ、姪には、嫁はんがで、東京のは、二男にケータイでと。
どっちにしたって、姪は、お易いご用と、探しに出てくれて。しかるにの、第一報、オッとの、こっちのも消えてるえと。へえと。姪、曰くに、甘かったナと。凄いナと。
されどの、探しに、走ってくれての、見つかったと。

ホナラの有り難うの、両方にと。
四国、香川と、東京のマスクを大量に買い占めての、一発、商売して、儲けるかと。
イヤ、当然にしての、冗談半分、本気、可成りのと。されどの、肝心の先立つモノがと。ソレ以前の、ボッタクリ価格では顰蹙(ひんしゅく)を買うしで、悪徳商法なるは、諦めたですがと。

デデデの、マスクは神戸にも要るしと。神戸は此度騒動の、震源地での、店頭には、有る筈があらへんなあと。
要は、孫娘も居てるし、その他、諸々、諸般の事情での、感染防止、防衛、防御の、何でも結構の、マスクの確保が急務でと。

ホンマになあと。
不安心理が一気、爆発の、風評被害が勃発にての、神戸には、出張でも、行くなで、京都への修学旅行でさえもが、中止になったりの、過剰反応のと。
過剰にさせたは、舛添要一大臣なれどです。ソラ、毎日、毎日、時々刻々の、ン十名、百名、百と、ン十名が、二百名にもと、発表されててみい。心、穏やかに居てられへんですと。
云うたら、承知の範囲で、過去最大の騒ぎようかと。
ソラソラ、マスクが消滅したんやしと。

神戸、大阪の指定病院では、発熱患者は、別途の場所に直接にと。病院の正面玄関、待合い室に入ってくれるなと。
されたって、其処も満員御礼の医者の数も足らんですて。
加えての、10歳代の子は、タミフルがダメとされてて、どするやと。厚生労働省からの、明確なるの、ご指示、ご沙汰が無いらしくの、余計に現場は混乱でと。お上も、シッカリして頂戴ナと。何分の、お調子者、舛添が大将やしナ。
結果、神戸、大阪では、独自にの、一般の病院でも受け付けますて、されどの、感染が広がるの畏れもありましてと。困ったモンやと。

此度の大騒動なるは、話簡単の、舛添要一厚生労働大臣も、宣伝し過ぎた反省からか、再度の記者会見にて、季節性のと、大差は無いですと。
国民の皆様、落ち着いて、落ち着いて、冷静に、冷静なるの、行動をと。

あのなあと。
そんな事、云われたってなあと。
今更でしての、アンタ、何を云うてるかと。こっちは、騒いでえへんです。そっちやでと。意図的か、タマタマでもの、民主党の代表選挙にまで、割り込んでの、緊急記者会見してからにと。
大いに煽りの、話を大きくしたは、アンタやでと。報道も、毎日毎日の、時々刻々の、感染者、総計ン十名様でと。二百名様突破でと。厭でも、心配になるですやんかと。
イヤイヤ、季節性のインフルエンザでも、怖いし、予防注射もしてるですがと。昨年末にと。有効期間、三ヶ月説、五ヶ月説がありましての、どっちにしたって、期限切れかと。

斯くなる次第の、斯くなるでの、ホンマやでと。民主党代表選挙に絡むの話でと。
麻生の太郎も、抜かしたですがの、「国民の気持ちとしては、小沢代表代行のカネの話を聞きたいところだろう。民意とねじれがある。」と。
あのなあの、アンタから、云われとおないなあと。そっちが、本家本元の、元凶ですやんかと。冗談は、顔と、漢字の読みと、マンガの世界だけにしてクレと。

されどの、麻生の太郎は、立場は明確のと。
ソラ、天下国家、日本国政権与党、自民党の親分、総裁でと。総理大臣、首相でと。
対して、評論家は、分からんですがと。無責任とするよりも、立場を明確にせずの、評論は止めて欲しいナと。されどの、聞けば、背景、意図、明確に見えましてと。
要は、自民党政権が、そのままであって欲しいのかと。ソなら、ソと、民主党は嫌いと、云うてしもたら、スッキリするです。嫌いの理由までは、結構でと。
邪推、憶測、推測、思い込みなれどの、何かしら、自民党から、あるのかなあと。

イヤ、私めなら、民主党からは、何にもあらへんわと。
お歳暮、お中元は当然の、礼状、年賀状の一枚も戴かへんしと。むしろの何故か、自民党議員からは、現職と、元のから、封書が届きましてと。ご支援、宜しくと。
出来れば、清きの、寄付金とか、ボランティアをして、助けて戴けませんですかと。
イヤ、諸般の理由がありましてと。決起集会等々に狩り出されるの、立場でと。立場は、立場でも、近所付き合いでの、一銭も戴いてえへんし、恩恵も皆無でと。
むしろの、時間を取られて、困るんやと。

我が区なら、京都4区でありましての、立候補となればの、民主党なら、北神圭朗(42歳)、ツイデの、5区になら、オッとの、甘チャンの、前原誠司(47歳)でと。
自民党ならばの、中川泰宏(57歳)で、元亀岡市長で、演説下手の、元議員の、要は、郵政民営化で、小泉に追い出され、離党の、田中英夫(65歳)での。

ツイデの、5区になら、谷垣禎一(64歳)でと。殿、ご乱心。
イヤ、アンタが大将と。(補足すれば、「加藤先生、アンタが大将なんだから、一人で突撃なんて、ダメですよ。」と。更に、補足で、意味なるは、「同士全員で、突撃しましょう。」と。)
加藤(紘一)の乱(2001年森内閣当時の倒閣運動)の際、テレビを前に申したの、御仁でと。加藤も涙を流しましてと。失礼乍らの、猿芝居かと。
されどの、この発言のお陰で、一躍有名のと。谷垣が、加藤派(宏池会)を引き継ぎの、加藤派となりの、結果的、我輩が大将にと。
イヤイヤ、ツイデのツイデの話の、この二人(田中、谷垣)、人相からして、良く似てるナと。二人共に、演説下手でと。

斯くなる次第での、困った事での、義理と人情、浪花節でなら、元でしての、元でも、何にもあらへんしと。むしろ、何度でも、申すの、嫌いなタイプでありましてと。
中川は、演説は上手なれどの、清き一票、入れる事はあらへんかと。
されどの、民主党のは、馴染みが無くてと。ご尊顔ならばの、亀岡市長選挙、京都府知事選挙で、応援弁士で、来てたしと。マアなあ、演説は下手では無くの、お上手でと。
問題は、肝心の田中候補でありましての、但しの、マダ、解散もしてへんしですが、虎視眈々の、準備はしてるしで、何が何でも、立候補するですがと。
好きやなあと。
よって、議員になれば、余程の特典がと、思わん事もと。さもなくばの、世襲もして戴けへんわと。
(09/05/21)


NO.90 鳩山由紀夫代表誕生(5) 人事権の話

神戸、大阪、滋賀にと。
豚でも、新型でもの、インフルエンザも、何故か、関西を中心にと。
モ一発、何故かの、京都を飛び越えましてと。そんな筈はの、滋賀のは、一寸、特殊事情の、ソレでも、京都を飛び越えるのかと。
ソラ、京都、大阪、神戸、滋賀なんか、双方、通勤、通学の圏内でと。モっと、遠くからでも、したはるのにと。新幹線通勤もあったりのと。
デハデハ、あっても、出てへんモンは、出てへんですと。そして、事もあろおにの、更に飛び越しの、東京ですて。東京のは、渡航歴ありましての、更には、神奈川でもと。
オッとの、東京、神奈川のは、同じ学校の、女子高校生で、同じの飛行機で、お隣り同士で、帰国での、水際作戦の空港での検疫では陰性でと。

最早の既にです。
そんなモン、あっても、無かっても、インフルエンザの感染伝播、日本全土流行に、大きな意味はあらへんです。既に、日本上陸、縦横無尽の、好き放題、勝手放題の闊歩(かっぽ)してるかと。
ソラ、渡航歴の無い、神戸の高校生が感染した段階にて、実証かと。空港での、水際作戦も、此度の、100%の確率で、阻止出来るで無しのと。
万事、労働厚生省の舛添大臣のお陰やでと。大いに感謝したまえと。

イヤイヤ、誤解無きよにの、水際作戦が不要とは云うてえへんです。
結果論的には、怪しいゾと、引っ掛かった全員、白やったかと。反対には、陰性と判断での、抜けたの中で、感染での、検疫手法が確立されてえへんかったかと。

どっちにしたって、兵庫、神戸で発症以来、マスク屋はん、消毒薬屋はんはウハウハかと。
されどの、人の集まる場所、イベントも、学校も、商店街、百貨店も、踏んだりの、蹴ったりの。
踏まれて、蹴られて、弄くられての、ツイデには、マスクで、空気吸うの、鼻息、文句云うの口封じまでされましての、窒息して、死ねと、云うのかと。何が、労働大臣かの、厚生も、ええ加減の、無茶苦茶の、杜撰(ずさん)やのにと。年金ドロボウ、詐欺集団のくせしてからにと。エラソな口利いたら、アカンぞと。
本音では、思たはるやろなあと。
とは、我が勝手推量なれどです。

しかるにの、我が寄り合いとするのか、仲間で、畑仕事の真似事するの、「芋煮会」なるのがありましてと。云うたら、昔の会社の仲間でと。
私めと、若干一名だけが、所属が異なるですがの、そんな細々結構の、滋賀在住のも居てましてと。
要は、メンバーの一人が、所属の、「水彩・水曜会」の作品展が滋賀、野洲の図書館、そのままの、「野洲図書館」で、20日から、27日までの、一週間開催ので、22日には、当人も会場に来てるとしてたですがと。
時間があれば、見に来て頂戴ネと。

デデデの、メールが一発、着信での、滋賀で、インフルエンザ感染にての、何とマの、その図書館が、21日から、26日までの期間、臨時閉館での、そのまま、ドンの、ピシャで、水彩画の開催期間中での、作品展も、結果的、20日、一日だけの展覧での、中止と相成ったですて。
何しろの、野洲市の図書館やしナと。
ソラマア、野洲市としたら、立場的、人の集まるの場所で、余計な事してたら、何を云われるかの、このご時世やでと。

端的、何が云いたいのかの、兵庫、神戸の高校、関西大倉高校なんか、保護者から、学校は何してると、抗議されてと。
その他、何が目的かの、変人、奇人がと。何でもありの、イチャモンをと。
イヤ、親御さんの、気持ちは分かるですがの、其処までしんでもと。

要は、感染したら、所属が公開されましての、重罪犯人、極悪犯罪者扱いかと。確かに、インフルエンザが原因にて、死者も出てるですがの、現時点ならばの、海外やでと。
海外も、当世、障壁難しくの、されどの、微熱で、仕事で、会社に通勤のと。インフルエンザが会社で流行って、蔓延でもしてみいと。
犯人捜しで、捕まってしもたら、居てられへんゾと。退職しんならんかと。
イヤ、冗談やないです。そんな勢いの、報道体制、取り扱い方されてるですと。異常かと。

ソラなあ、舛添大臣が緊急の記者会見したり、総理大臣麻生太郎が、テレビ出演にての、インフルエンザの予防を呼び掛けてと。
異常も、異常の、異常を助長させてるかと。
再度の、インフルエンザを利用の、自民党の宣伝活動してるのかと。一生懸命にやってますと。
やるならばの、やりたいのなら、他の事でやって頂戴と。

どっちにしたって、強制力のある場所、例えばの、学校ならばの、休校をと。コレは妥当なる措置でしてと。
その他を過剰反応的に、閉鎖してたら、切りがあらへんですと。
何よりもの、一番に問題は、交通機関でありましての、通勤時間帯の、主要駅構内、電車内、乗り合いバスなんか、どするやと。極めての感染確率高いかと。
さりとての、公共交通機関を遮断は出来ず。
ホナラの、プロ野球の風船飛ばしは中止で、大元の、中止まではしやへんしと。してたら、上がったりの、球団の収入、上がったりでと。
イヤ、ソレで結構かと。熱出して、観戦するバカは居てへんの、観戦にて、熱出す場所なんやと。

その他ならばの、行かんでも済む事がありましてと。行くにしたって、最低限の、マスクをと。
日本国内の出張、旅行を取り止めてるよりは、海外渡航を自粛、禁止の措置が妥当でと。

イヤイヤ、別途の、諸般の事情にて、母をば連れて、病院に行けば、マスクをしてるのと、してへんのは、半々かと。こっちは、私立なれどです。病院故で、インフルエンザで、封鎖も出来ずのと。
神戸、大阪でもあらへんしの、感染者は出てへんしで、別室、外で、待機してくれともしてへんかったですがと。

オッとの、トットのシモタなあと。私め、マスクなんか、してへんかったですがと。
急遽の母の所用にての、我が事では無いしと。単純には、連れ添いでと。諸般の事情にての、二男に応援求めましてと。
待合室に居てましたら、アッチで、ゴホンの、こっちで、ゴホゴホ、ゴッホンの、ご本、本々のと。本の冊数をば、方々にて、数えられててみい。気分爽快で、居てられへんです。元々が、気分爽快で、来るの場所と違うですがの、してへんのを後悔も、先に立たずの、今更のと。
しかるにの、云うたら、母だけ、チャッカリとするのか、準備万端のマスクをしてましての、へえと。感心のと。
アンタのタメに来てるだけのが、私めと、息子は時間的余裕も無くの、無防備にての、本命のご当人様は、時間の余裕、気分的余裕があったのかと。
よおやるなあと。
イヤ、年寄りとは、こんなモノでの、この話、覚えてたら、別途のと。珍妙なるは、この話、マスクの事ではあらへんしと。別途の、別途のと。

デデデの、しかるにの、そんな次第のと。
やっとで、話を元に戻しての、小沢の立場からしたら、昨日まで、代表してて、今日から、干されてたでは、眼も当てられへんわと。頭が切り替えられたら、大したモンでの、評論家諸氏にしたって、経験あるのかと。干してる側なら、知らんやろと。

されどの、何よりもの、新代表、鳩山の考え一つ。行動一つに掛かってるかと。
名実共の、人事権、決定権は代表にありましてと。選挙で選ばれたんやし、文句あるかと。ソレを、評論家諸先生、外野席が、マコト、鳩山に実権が移行するのか、実権を握れるのかと。
騒いでるは、組織とは、何ぞやを、知らんの世間知らずかと。

かと、云うて、細々した事までおも、一々、裁定してたら、大変ゾと。よって、或る程度の範囲で、主たるの幹部に権限委譲してるが組織でと。
ソレを越す範囲を裁定したなら、越権行為でありの、問答無用の、更迭される事もあるんやゾと。
ソレさえも、理解せずの、鳩山が実権を持たずに、小沢院政とか、抜かしてからにの、一寸、どかしてるナと。冗談は、顔だけにと。

私めが、鳩山の立場ならばの、今更の、選挙対策に奔走の、小沢を、選挙関連から、退いてクレと、宣言、指示した、その瞬間にも、民主党は、敗北になるは、承知でと。
そもそもが、選挙担当、総指揮者をこの段階で、首のすげ替え出来るモンなら、やってみいと。
やったら、やったで、同じの評論家は曰くですの、自殺行為ゾと。
とでも、何とでもの、気楽な立場で、金儲けで、ええなあと。
(09/05/22)



inserted by FC2 system