孫娘の話NO.8

孫娘の話NO.7
孫娘の話NO.4 孫娘の話NO.5 孫娘の話NO.6
孫娘の話NO.1 孫娘の話NO.2 孫娘の話NO.3

ハデブスNO.12
題目一覧表

目次

孫娘の話NO.9

NO.80 一歳の初誕生祝い(8) 孫娘の泣き責め折檻(6)

NO.79 一歳の初誕生祝い(7) 孫娘の泣き責め折檻(5)

NO.78 一歳の初誕生祝い(6) 孫娘の泣き責め折檻(4)

NO.77 一歳の初誕生祝い(5) 孫娘の泣き責め折檻(3)

NO.76 一歳の初誕生祝い(4) 孫娘の泣き責め折檻(2)

NO.75 一歳の初誕生祝い(3) 孫娘の泣き責め折檻(1)

NO.74 一歳の初誕生祝い(2) 神戸の坂道

NO.73 一歳の初誕生祝い(1) 泣きの孫娘

NO.72 初節句の話(18) 余談・北京オリンピック、聖火ランナーの話

NO.71 初節句の話(17) 余談・吉野家の骨のある話

孫娘の話NO.7


NO.71 初節句の話(17) 余談・吉野家の骨のある話

牛丼の、「吉野屋」の、受入検査にて、みつかったですて。
米国産牛肉にBSE、狂牛病の、プリオンの含まれてるの可能性大の、輸出禁止の筈の脊椎部位がです。
まあ、云うたら、簡単には、背骨があったです。
へえと。
とは、私は思てへんです。矢っ張りか。当然やで。
とは、思たですが。

吉野家はよくやったです。チャンと真面目に検査して、喰い止め、発表したです、エライです。品質管理体制、ご立派で、骨のある、社長の意志、ヒシと伝わるです。
言語明瞭、吉野家、我が事やし、全数検査。
政府管轄、余所事やし、書面で指示された通りの、1%の抜き取りでと。
出荷元、世界に冠たる軍事国家、米国政府後ろ盾によりの、何でも有りの、無検査でと。骨でも、何でも、重量の内。喰うのは、黄色い猿やんかいさと。贅沢抜かすな。有り難く思えと。
以上、世の常、人の性(さが)。

ソラ、そおや。一現場担当者で判断出来ますかいなと。
現場から、発見の通知が届いて、内容が内容だけに、上に、上にと、打診されるです。どするやと。
何をどするかは、モノを止めるは簡単やけど。公開、発表をです。経営者、社長は瞬時、悩んだのでは無かろかと。悩まず、即断ならばの、神様、仏様、キリスト様です。聖人君子です。
イヤイヤ、最重要事項については、チャンとした、報告ルートが確立されてたかと。この問題、最重要事項とされてた故で、再度のご立派です。褒めてつかわす。他のモノ共、チと見習え。コレが生きた品質管理の証左なるゾと。

云うたろか。
見る目のあるお方が真面目に検査してたんやと。ハイと、右から左と違うんやと。出来ソで、出来ませんです。政府管轄、ええ加減も、実はバレたです。
話簡単、吉野家なんか、輸入量の、0.1%も使てへんのやでと。ソレで、見つかったんやと。

モッと云うたろか。お陰様で、吉野家も打撃なんやと。喰い止めた故、他の牛丼は大丈夫。
とは、云えど、一寸ナと。風評怖いです。二の足踏むが、人情でして。
経営者としたら、出来ればナと。穏便にと。コレ又、人情かと。
営利のみで、我が身を守れば、菓子屋、料理屋で、偽装発覚、内部告発で、軽傷が、重症になるです。
鋭意決断、正々堂々の、真正直に発表せよの、経営者、ご立派です。確かに、自分が悪いで無いです。真面目に検査しただけでして。真正直になら、変な弁明、屁理屈不要。話を二転三転、させる必要性が無いです。するに、出来ませんです。しやへんかったら、辻褄合うです。データー、そのままでして。現物、そのままでして。
改竄、屁理屈での、理論武装の必要あらへんです。

元々が、米国はそんな国です。日本の弱腰外交、輸入解禁が前提での、材料、口実作りのため、国費で、アチラ様の工場視察したは見え、ミエの明白でして。
理屈も、理論も、専門家の意見も無視されて。単純に、政治家の商売道具にされてるだけ。話簡単、自民党議員、見返りに何をどれだけ戴いてるのかと。
どちみち、輸入金額のン%がマージンかと。架空の輸入代理業者でも作りましてと。イヤ、知らんです。さもなくばの、言動不可解故でと。一銭の得にもならへんのに、何で、アチラ様の弁護するかと。向いてる方角反対でと。

ハゲの、桝添要一厚生労働大臣、問題ありません。単純ミスです。受入検査を強化します。
終始一貫、沈着冷静、金縁眼鏡をピカリと光らせ、インテリの言ちゃん、町村信孝内閣官房長官、問題ありません。単純ミスです。
浮世離れの、のび太クン、福田康夫の何やな、もしかしての、日本国の総理大臣かいなの。単純ミスであり、厳重に検査するよう指示すると。

正直、桝添のハゲは、モ一寸、マシな発言するかと、思てたですが。身の安全、地位確保だけの、泥にまみれたかと。受入検査を強化するは結構やけど。強化の費用は税金かと。
皆様、米国のメッセンジャー・ボーイと化して、単純ミスを強調しまして。
メッセンジャー・ボーイが裏で、幾ら、儲けたはるかは、知らんけどや。誰かお一人でも、カチンと来たと、烈火の如くに、禿げ茶瓶で、お湯を沸かしたかと。
至って、当然の如くに、単純ミスですて。単純ねえ。何が単純ミスかは、アンタのオツムと違うかと。
誰に給料、戴いてるかと。日本国民であるを忘れたかと。

あのなあと。
出荷、受入検査との文言、一応は、品質管理の用語でありの、重要なる製造工程の一つなんやでと。
例えばの、本当に、「単純ミス」であったとしてや。ソレは、「原因」でありまして。そのまま、終わってしもたら、先様、顧客にしてみいナ。アホかと。馬鹿にスナと。
とは、口に出しては、云われへんですが。
ウン、それで、「対策」はと、尋ねられるです。二度、三度と、「単純ミス」で済ませて戴けたら有り難い顧客でと。

まあ、無いなあ。
先様から、知能、技能、姿勢、経験、見識を疑われるは、世の常識でして。イヤ、「単純ミス」の一言で、済ませる事が出来たら、世の中、平和。品質管理、検査も要らんです。いっその事です。止めたらと。只では無いです。工程の一部やでと。
其の分、安く値切って、何なら、高い人件費の日本で全数検査したら宜しいです。費用、米国様持ちです。当たり前です。受け入れて戴けるだけでも、感謝しなさいと。くらいの交渉したらと。当然にして、不良品検出にて、宅急便での、運送代一式、手間賃込みで、着払い。

イヤイヤ、正確に云うならばの、包装、出荷工程での、ミスなんやけどと。管理体制がなってへんのやけれど。
そんな体制で、国家間の輸出入、よおしてるなあ。させてるなあと。米国は中国並みかと。地に墜ちたなあと。程度、低いナと。エライさんでの視察団は何見て来たかと。見抜けてへんかったかと。
見る目、ツボを心得てたら、分かるんやと。よって、専門家は危惧して、政治屋は大丈夫としたのであって。コレで、何回目かと。発覚しては、輸入禁止にして。しては、視察で誤魔化して。アホばっかりでと。
イヤ、旅行気分の議員団なんか、首にしたらと。氏名、年齢、職業政治屋、利権屋、本籍、現住所、履歴書、賞罰、前科ン犯、一切合切、2chの掲示板に貼り付けたらと。面白いでと。

ホンマやで。
反対に、日本が輸出で、米国で発見されてみい。
即刻、輸入禁止の、大パッシング。日本の全製品、不買運動で大騒ぎになるです。
覚えてるかと。かつては、品質優秀過ぎて、電化製品、自動車が叩き壊されたです。日本人は大人しいなあと。私も、掲載はしても、行動には移しませんですが。出無精故。

イヤイヤ、大体が、米国なるは、品質管理は当然にして、物事には、妥協の無い、厳格なる国でして。
云うたろか。一時評判になったですやんかと。日本で、マクドナルドのチェーン展開するに、山のよなマニュアル本がドカンと届き。読めと。
何でも、ソです。先様のを、導入するに、極めて厳格、細々とで。加えて、良く研究されてまして。見本となってるです。
お陰様で、変な日本語、横行してるですが。

イヤ、代金支払うに、千円札出せば、「千円からで宜しいですか。」
そんな日本語、あったかなあと。最初は戸惑おたです。千円札で買えるから、千円札やけど。其処から先、何やなと。小銭でも出せと云うのかと。
イヤ、お釣りの要らんよにです。こっちは、小銭入れ、探してへんのにと。アチラ様では、そんな表現するのかと。次第に日本国を席巻(せっけん)され、常識化したかと。

ついでの話で、モノが出て来たら、「牛丼の並の方で宜しいですか。」と。
諸般の事情にて、吉野家に入ったは一度だけしか無いけれどや。例えの話でしてるだけなれどです。
こんな、「方」なる使い方してたんやろかと。違和感あってと。
良く云うたら、間違い無きよにで。再確認やけどです。日本語の使い方を云うてるです。私もエラソに云えへんけれどや。

余程にアチラ様に感化されたかと。オツムの程度までがです。
ホンマやで。米国なんかの知的水準と、日本を比較されたら、恥ですと。但しの、近頃、相当に接近、逆転されたと思わんでも無いですがと。日本国壊滅の先鋒、官僚の陰謀にてで。

イヤイヤ、斯くなる次第の、文化、言語、食生活は大切でして。私等なんか、余命、幾ら。
プリオン喰て、20年も経ったら、人生終焉間際か、アッチに逝ってるですが。他の我が一家、息子一家、孫娘なんか、マダマダ、これからでしてと。
特には、孫娘なんか、マダ、一年経ってへんのやでと。やのに、名前を呼ばれて、挙手するやて。ホンマかいなと。次世代、次々世代の子々孫々を想うですが。

困った父さん、のび太クン筆頭に日本の政治家、官僚は、ど考えても、自分の立場、利益追求の、米国の要求をば、自国民様に押しつけてるだけでしてと。
ハゲ茶瓶の桝添君も、腑抜け、モガモガ、フガフガ、歯抜けみたいな口利いてんと、モ一寸、ビシリと、国民側に立った、気概、気骨ある発言したらと。
「吉野屋」の社長を見習えと。
(08/04/26)


NO.72 初節句の話(18) 余談・北京オリンピック、聖火ランナーの話

こっちは、初節句、三月初めの話を延々してるですが。
カレンダー的には、4月も末。26日となりて、北京オリンピックの聖火リレーがピリピリの、三千名からの、厳戒体制の中、長野で行われたです。
まあ、至って順調、整然と。日本に来るまでの道中、色々あったみたいで、どんな事になるのやらと。何かあったら、日本の威信を問われるとか。国際問題になるとかで。
云うまでも無いです。チベット問題にてで。

そやけど、失礼乍らの、日本に威信はあるのかと。
何処から見たって、あらへんですが。そやからと、厳戒体制取らずに、強行して、何かあったら大変でして。
其処までして、何で、聖火リレーするのかと。諸説紛々、五月蠅(うるさ)いですが。スポンサーが付いてるし、やらんと仕方が無いんですて。スポンサーが誰か知らんですが。企業の意向で、世界の国家、公安体制までが影響させられるのかと。

イヤ、聖火リレーを止めたらと、私は思てへんです。折角やったら、決まった事はやったらええのやけれど。
出発地点、当初、善光寺が予定されてたですが。チベット問題、人権問題にて、辞退。結果、長野県勤労者福祉センター跡地からとなり、JR長野駅までの道中、18.7キロ・メートルを、目玉商品、星野仙一、萩本欽一を代表に、一般公募を含めての80人で、一人、200から300メートルですて。走るのなんか、一寸なんやなあと。沢山のお方に参加して戴くための配慮かと。

デデデの、何です。
テレビ中継、チラと見てたら、何人かの、外見からしての、明かなる外人が聖火ランナーとして走ってたですが。何でやろと。外人は自国で走ればと。ここは日本なんやし、日本人で賄(まかな)えと。馬鹿タレめがと。

ホンマやで。
聖火ランナーで、走らせて戴けるは光栄な事です。名誉です。一生、生涯、終生、子々孫々に至るまでの、自慢やでと。やからこその、一人でも沢山の自国民、日本人にと。
思うは私だけやろかと。出来たら、私がと。誰もが思てるかと。

イヤ、聖火リレーは、ナチス、ヒットラー政権下の、ベルリン・オリンピックからとは承知です。偵察衛星の無い時代やしで、世界をオリンピックの名の下、走らせて、スパイ活動したとかで、云々のと。
そんな発端が問題ならばの、第二次世界大戦での、枢軸国、敗戦にて、廃止したらと。してへんやんかと。
話簡単、名案でと。良い宣伝になりましてと。先の通りの、誰もが、関係したいんやと。

しかるにの、米国サンフランシスコでは、イキナリの走者、消えてしもて、倉庫を走って、バスでと、隠密行動したりして。
フランスでは二度も消されてしもたんかなあ。大統領も開会式に不参加表明の、お陰様で、中国人留学生がパリで、抗議行動やて。怖いなあ。
其の点、日本は、正々堂々の、公開そのままでして。イヤ、ご立派です。
只なあ、フランス、米国なんか、聖火リレーも始まっての、最初の段階では、抗議の程度が分からんです。多少は予測はしててもです。警護体制、ソは簡単に構築出来ませんです。
云うたら、失礼乍らの、聖火リレーです。イベントです。爆弾抱えて、突入するで無し。機関銃で、狙い撃ちされるで無し。焼身自殺が予測されるで無しと。

ソレを云うたら、ミュンヘン・オリンピック(1972年)では、テロがあったゾと、テレビに出演の阿呆な自称識者が抜かしたですが。
あのなあと。モ忘れたかと。
そやから、米国は安全見て、隠密行動したんやでと。アルカイーダ、イラク問題絡むしでと。走者も米国人故で、日本みたいなモン、相手になんか、されてへんです。結構な事ですと。

かと、云うて、聖火を消されたでは、面子丸潰れ。誰のかとなれば、日本のです。日本の誰かとなれば、先の警察、公安体制のです。
肝心の聖火リレー長野市実行委員会は何やろなあと。聖火ランナーと、コース選定のお役目かと。
イヤイヤ、勝手な話をしてるだけで、詳細知らんけど。

振り返って、昭和39年の東京オリンピックの際には、京都を走ったです。
云うたら、我輩、高校三年生やで。受験時代の真っ直中やで。
イヤ、東洋の魔女、バレー・ボールの試合を見たしと。重量挙げの三宅義信選手もでと。

東京オリンピックを期に柔道が競技に加わったですが。
一番に印象深いは、無差別級で、事もあろおに、オランダのヘーシンクに破れたですが。神永昭夫選手が押さえ込まれてねえ。身動き出来ずの光景、テレビで見てたです。
へえと、信じられへんでねえ。そもそもが、オランダなんかに柔道してるのが居たのかと。柔道に体重で分ける必要あるのかと。そんな認識故、負ける筈が無いのにと。まるで、日本が押さえ込まれたよな感覚やったです。イヤ、私は柔道、全然知らんです。

イヤイヤ、町内会を走りまして。見に行ったです。友達がなあ。親友がなあ。中学生時代からの親友でして。聖火を持って、走ったです。
どんな基準かの、タブンなら、学業成績優秀かと。一般公募なんか、無かった筈でと。走るしナと。見てクレ。ホイ、承知と。日の丸持って、応援にとするのか、見にです。
我がええ加減なる記憶ならばの、そんな短距離の、ケチケチ、チビリ、チビでは無かった筈の、九州から、延々、引き継ぎの東京でと。
まあなあ、東京オリンピックやしナ。日本初のやしと。

デデデの、チベット問題も、中国政府が、ダライ・ラマと、会談すると云い出してるし。チベットのお方の抗議行動成果あったかと。仏教徒として、善光寺が、出発点ご辞退も、ご立派、効果あったかと。本来ならば、名誉やのにです。
イヤ、善光寺に落書きする馬鹿も居てまして。思想、信条、自由やけれどや。自由には責任あるを知らんのかと。物事、限度、常識の範疇あるゾと。やったヤツの値打ちを下げるだけ。

ソラ、私でも、何かの間違い、人間違(ひとまちが)いでもです。
聖火ランナーにと、選出されたら、出無精、棚上げ、引っ込めまして。電車賃、宿泊代、工面してでも、すっ飛ぶです。ユニホームを戴けるなら、額に入れて、家宝として、床の間にでもと。我が家の床の間、何故か二階で、長男の部屋でと。
荷物、大して減らずの、マダ、そのままになってるですがと。

しかるにの、長野での聖火ランナーの沿道、中国国旗がはためきまして。延々、埋め尽くされまして。
日本国の国旗、日の丸はどしたかと。一本も見当たらずで、遠慮したかと。何処の国を走ってるかと。中国人のお方よ、チとは遠慮したらと。何か、勘違いしてるのと違うかと。

イヤイヤ、デデデの、初節句の話です。ちらし寿司も、蛤のおつゆも平らげまして。
ケーキ屋で買おた、ロール・ケーキも食べまして。イヤ、忘れてならじの、嫁の、手作りの、ケーキは三時のおやつに喰たですがと。ワザワザ、造ってくれたですて。

喰うモン、喰たら、時間も経ったら、寝るだけやけど。息子夫婦が寝床をこしらえてクレて。
イヤなあ、実は、寒いかなあと、電気毛布まで、持参してたですが。神戸は暖(あった)かいです。三月初めで、暖房不要。昼間なんか、冷房要るかと。マデは、冗談キツイにしてもです。私の方は、一足お先に、デハと、寝てしもたです。
普段なら、一時、二時も、どて事、無いですが。慣れぬ道中、私にしたらの長距離運転にて、草臥(くたび)れたです。
(08/04/27)


NO.73 一歳の初誕生祝い(1) 泣きの孫娘

食の信頼性は、産地詐称まみれ、偽装まみれ。
まあなあ、偽装では、死にはしいひんけれど。何処産と、正直にと。さもなくばの、詐欺行為やでと。分かってるかと。
正直にしてたら、儲からへんし。学校になんか、納品出来ひんしと。変な話、違いなんか、食通でも無い私等になんか、分からんわと。
コロッケと、ミンチ・カツ程度の差なら一発やけどです。中のミンチ肉の種類なんか、松阪牛、神戸牛、飛騨牛、亀岡牛とされたって、分からんわと。聞けば、ソかと。味わい乍らの喰うですがと。
ホナラの、何もしてへんかったら、BSE牛かと。

大分の教育委員会は贈賄、収賄、贈収賄の、袖の下まみれの、学校の先生までが、採用試験で偽装かと。
こんなモン、大分だけと違うやろと。権限のある処に、上から、下まで、口利き、金品の授受なんか、日常茶飯と違うかと。教育界がこの程度やで。シッカリしてやと。
シッカリは、誰がかと。モオ、分からへんなあと。自分になるけど。自分がシッカリしてたってと。どするやと。どなるやと。

イヤイヤ、デデデの、そんな事、モ結構と、し乍らの、モ一発。
世界遺産、イタリアのフィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の話をするです。
悪いけど、教育論、躾、ケジメの格好の教材、題材故でと。(「ホーム・ページ構築の話NO.7」NO.66Spamにサイナラの話(66)参照)
岐阜市立女子短期大学の学生の落書きしたですが。自費で、謝罪に、訪問で、先様にて、号泣したですて。エライ、エライ。
エライと私は高く評価するです。むしろ、当たり前の行為であると。当たり前が珍しなってしもてるかと。欲を云えばやけれど。もっと、速やかにと、行動してたら、こんなにはナと。話が大きくもならへんかったかと。

先様からは、そんなに責任感じる事はありませんと。慰められてと。ニコリと笑ったお顔をと。見せて下さいと。加えての、一緒に平和の鐘を鳴らしましょうと。
以て、この話はお仕舞いにと、大聖堂の鐘を鳴らしたですて。先様の思いやりの心です。象徴的、鳴らす事で、ケジメを付けやはったです。
大聖堂の鐘は誰もが鳴らせるのか、特別なんか、有料か、知らんけれどや。
兎に角、良かったなあ。ええ記念になったなあ。羨ましいなあと。落書き行為転じて、福となったです。申し訳無しの、気持ちが通じたです。我が娘であれば、よかったなあと、胸撫で降ろすです。突破出来たと。

対して、アホな評論家、コメンのテーターが、無責任発言連発にての、腹の立つノリでと。
ホンマやでと。
コメンテーターが自らの発言に何の責任取るですかと。当人の気持ちも分かってるかと。発覚以来、誹謗中傷の嵐かと。
賛否の賛がある筈無いです。アホカの、罵倒の嵐かと。当人にしてみい。生きてる心地がしやへんです。前途、多難の真っ暗かと。気の弱い子なら、鬱病になったり、自殺するやも分からんゾと。
少なくともの、食事は喉を通らへんかったかと。外にも出られえへんかったかと。出るに、出難かったかと。
イヤ、アホな事したは事実やしと。

親御さんも、たまらんゾと。娘と一緒の胸中かと。何とも出来ひんしで、困ったはったかと。私なら、全然、困らへんですがと。方針決まってるです。既載の通りでと。何にも替わらへんです。
即刻、謝罪に行けと。事と次第、この程度とするの認識では、済まされへんです。話が大きく成り過ぎたです。
身元、バレたと云うたら何やけれどの、其の段階にて、即刻です。早けりゃ、早い程に結構かと。

イヤ、コメンのテーターさん、川村晃司と称するですが。テレビで曰くに、先様、そんなに、気にしんでもと。許すと、してるやないかと。
あのなあと。イタリアからしたら、地球の裏側の、聞いた事も無いよなのと。
マデは無いですが。一応は第二次世界大戦での、枢軸国です。同盟国です。ムッソリーニのイタリアが一番に降参したですが。
云うても、ヨーロッパです。アジアの小国、日本くんだりからと、までもは、別としての、飛行機代、宿泊代等々、使てまでの、ワザワザのお越し戴く程の事ではありませんですと、したはるダケなんやと。

ホナラの隣国であるとか、国内ならばの、どなんかと。ご近所さんならと。
イヤ、原則、結構ですと、云わはるです。大理石の柱を破壊したで無し。ソレこその、誰でもとは、何やけれどの、落書きなんか、良くある話でありましてと。

そやけどなあと。或る意味、運悪くの、発覚でと。話がナと。
其の気ならば、悪いと思たならばの、訪問しての、謝罪が世の常識かと。メール一発、謝罪文一発も、謝罪は謝罪やけれどや。何にもしやへんよりは、マシかいなあと。
反対に、悪さしといて、何が悪いと、開き直られてたら、目も当てられへんけれどや。ホンマやでと。そんな勘違いのアホウが居てるんやと。

我が愛車に傷付けられてみい。ドツイタロかと。
息子の使い古しの、オンボロのボロボロでもや。自転車盗られてみい。激怒でと。引き取りなら、一銭の価値無くとも、代わりを買わんならんやんかと。
車上荒らしで、記念硬貨を含むの、ン万円分を盗られたですが。見つけてみい。腕の一本や二本、ヘシ折ったろかと。
まあなあ、物事、ココまで来たら、窃盗、犯罪、前科一犯でと。

事と次第の、車にホンの軽い傷程度ならばの、ワックス掛けて、擦ったらおしまいやしで、遠くからでも、スミマセンですと。チャンと謝られたらの、一応はなあ。マア、許すと云うですがと。
内心、ソラ、激怒は収まってえへんですが。意図的故でと。只ナ、謝罪されたダケでもマシかいなあと。喧嘩口論してもナと。
謝罪の仕方も分かってえへんのが多いしと。コメンのテーターなんか、口達者なだけに、常識知らずかと。口から出任せの、煙(けむ)にまくがお得意かと。

何度でも申すの、教育方針しっかりしてやと。
余所さんでは無くの、我が子、我が息子、娘やってみい。ホットケますかと。ホットケと云えますかと。落書きなんかで、一々のイタリアくんだりまで、謝罪になんか、行かんで結構と、云えますかと。
イヤ、コメンのテーターさん、表現違えど、ソ云うてるです。多分なら、子が居てへんのか、教育してへんのか。当人そのものが、世の一般常識の、教育、躾をされてえへんし、考え及ばんのかと。

更には、アホのコメンのテーター、大谷昭宏なるは、現地に折角行ったんやしと。
只、泣くだけで無くの、自分の口で、チャンと、謝って欲しかったと。最早の短大生なんやしと。子供や無いのやしと。
エラソな文言、口にしてと。オマエさんみたいな、厚顔無恥なら、出来るですが。小心傷心の、高がの、女子短大生には無理ですと。私が先様でも、理解するです。要求致しませんです。

来てくれただけで、充分かと。二十歳やそこら、子供やでと。アンタみたいな、百戦錬磨、歯抜けの還暦過ぎたオッサンと違うんやと。テレビで、人前で、勝手放題の口から出任せの、何でも御座れの訓練受けてえへんのや。
事と次第が違うんやと。余所事では無くの、我が事なんやと。評論とは違うんやと。見てみい。学長のお気楽なる表情、態度。イヤ、余計な話をと。
イヤイヤ、実際、気楽と思うです。私でも随行出来るならばと。
オッとの、旅行代金、あらへんけれどや。この子にも、岐阜市立の女子短期大学の卒業生、OBでもあらへんしの、何の関係もと。

イヤイヤ、云うたろか。反対にやで。
報道陣の撮影の真正面に、顔出しての、威風堂々、表情一つ替えずの、朗々と、謝罪の文言、演説されてみい。
唖然やゾと。
ホンマに反省してるのかと。世間は申すです。受け取るです。19や20歳のくせして、生意気やと。誹謗中傷の嵐、再燃かと。コメンのテーター、アンタ、大谷昭宏さんよ、ど思うんやと。
お得意の、コメント頂戴と。アンタの要求通りで、結果はどかと。イヤ、そんな事には成ってへんけれどや。推測、超簡単やと。
泣いて、泣いて、泣き崩れての、号泣故に誠心誠意の悪かったと。何とお詫びをの、謝罪の気持ちがヒシと伝わったです。ドチミチのイタリア語なんか、喋れへんわと。気持ちが伝わったら、満点やと。
ええ話で行ってるのと違うんやと。

加えての、曰くに、学長が、修繕費、負担するとしたが、おかしいと。抜かしてからにと。
何がとなればの、市立の短大やしと。市民が何で負担かと。
あのなあと。ダアレも、大学が負担とは云うたあらへんです。当事者の、お小遣いからの出費のツモリかも分からんやんかと。第三者の、アホのコメンのテーターが勝手な推測にての、口出しすなと。ましてやの、テレビで発言すなと。世間話、立ち話と違うんやと。ご発言、ご慎重にと。
明らかに、そんな具合な発言、提案してたならばの、責めてやれと。只ナ、まさかのそんな場で、お小遣いからとも、公金とも云うもんかと。云うたら、アホやと。

ホンマやでと。
テレビで、減らず口のオッサン連中、好き勝手な無責任発言してまして。笑止千万、常識を知らんナと。
当人の、親の、先様の、立場に置き換えたら、一発、理解が出来るのにと。自分自身が、大聖堂側やってみいと。敢えて云うならばの、高がの、でも無いけれどや。落書き程度で、来て、土下座せよとなんか、云うモンかと。

されどの、現場を見つけてみい。目の前でやられてみい。どしたろかと。証拠写真、パチパチで、警察に突き出したろかと。禁固刑、罰金やと。イヤ、死刑やゾと。打ち首、獄門、磔やと。
此度、事実上、市中引きまわしの上に、磔されたナと。
どっちにしたって、号泣、若い子やから、許されるです。ムツケキのオッサンやってみい。親父の権威失墜、家族が、子が恥掻くかと。元々が失墜してるですがと。

イヤイヤ、デデデの、話をコロリの、でも無くて。さてのと。こっちが、話の本題でと。
初節句、三月以来の孫娘の行事となればの、一歳のお誕生日。
ですやんかと。

産まれたは、六月二十四日なれどです。
諸般の事情で、遅れてしもて。諸般とは、主人公、体調崩してしもてと。一寸、風邪気味、熱が出て。
イヤイヤ、我が家、とは、こっち。
こっちとは、こっちで、亀岡にて、しよかとなってたですが。云うたら、六月の末にでもと。されどの、肝心の、主人公が体調崩してたではナと。

延期して、七月になってからにでもと。急ぐ事もあらへんしと。ご機嫌さんの時にと。
さもなくばの、記念写真、云うても、写真館では無くの、デジタル・カメラやけれど。ご機嫌斜め、不機嫌な顔ではなあと。デジタル・カメラも、息子一家のでと。
私なら、携帯電話の一手でと。兎に角、風邪引いてるのに、移動させるのも、可哀想と。

イヤイヤ、デデデの先日です。七月の五日に来たです。三月からやし、四ヶ月経ってるです。三月の初節句は、神戸でしたですがと。
しかるにの、見る度、シッカリした顔つきになってまして。当たり前に、アカチャンとしたらの話やけれど。変な話、益々の、人間らしくと。加えての、女の子らしくもなって来てるかと。

まあなあ、この歳、一歳や、二歳の、其の二歳にもなってへんの、一歳の女の子、男の子の区分、見分けも付かへんけれどや。付いても、服装からかと。赤系なら、女の子で、黒とするのか、青系なら、男の子でと。
どっちにしても、この歳です。ニコとしたら、可愛らしいですがと。
泣くんやなあ。ハデに泣くんやなあと。損も得もあらへんです。本能でと。

イヤイヤ、お母さんが、お父さんが、チラとでも、姿を消してみい。視界から消えてみい。
一気、表情、崩れましての、泣くに集中。
全身全霊で以ての、真っ赤になっての、火の玉、泣きに、叫びと。涙、ポロポロの流れるが如くと。よだれも、鼻水もと。写真に撮っといたろかと。
二十歳になって、成人式に、オマエなあと。こんな顔して泣いてたゾと。エラソにしてたら、アカンぞと。
ホンマやで。目一杯、記念にと。イジメの道具にと。

イヤイヤ、困るんやと。そんな話、十九年も先やんかと。
こっちが生きてるか、死んでるかも、分からへんです。

イヤ、ホンマやなあと。
こっちは、八十歳になってるかと。モええけどなあと。諸般の事情にての、そんなに長生きしたいとも、思てえへんです。年寄りと一緒に暮らしててみい。そんなモンやでと。アカチャンと一緒でと。
ホンマのアカチャンなら、先の楽しみあるけれどや。何にも無いです。冷や冷やしどおし。心配だけの、こんな話は別途の話にしましてと。
結構のと。寿命なんか、分からんしと。当面の、今や、今と。今なんやと。
泣きの孫娘よ。泣いてくれるなと。
(08/07/12)


NO.74 一歳の初誕生祝い(2) 神戸の坂道

この子はハッキリしててなあ。
この子、云うても、満一歳。

ホンマやでと。
妥協が無いです。この歳、一歳で、妥協も、ヘタクレも無いけれどや。ご機嫌で、ニコとして、悪戯しまして。不機嫌で、泣き叫びと。
まあ、この辺り、アカチャンやったら、共通かと。
ご機嫌斜めならばの、お気に入りの、適当なるオモチャを渡しても、要らんと、手で払い退けられてと。

ホンマやでと。
要らんとは、言葉では喋らへんけれどや。
動作も、早くなって来てるしと。お父さんでも、お母さんでも、姿が見えたら、ご機嫌麗しくの、ニコとして。天使の表情かと。
移動でもしてみい。目で追って、視界から消えたら、元の黙阿弥。ハッキリし過ぎてましてと。困るんやと。ナカナカに慣れてもくれへんしと。

ホンマやでと。
アカチャンなんか、泣いてても、興味を逸らせば、泣き止む事もあるのにと。アカンなあ。嫌いは嫌いと、断固たる意思表示の、拒否されてと。
オマエは、我慢は無いのかと。説教一発、コンコンと、満一歳の孫娘にしたってなあ。意味あらへんしと。困るんやと。

イヤ、分かるです。
我が母、孫娘からしたらの、曾婆ちゃんなんかが、出て来てみい。最初は、沈思黙考、泣くべきか、泣かざるべきかと。
イヤイヤ、単に泣くを精一杯の我慢の、一気、火が点いたみたいでと。お母さんに抱かれてても、ソなんやと。
一つには、知らん顔かと。一つには、年寄りに慣れてへんのやなあと。場の光景もイツもとは違うしと。違う事が一杯、用心、用心、火の用心と。孫娘の立場ならやけど。
これもなあ、正直、寂しいモンやでと。

イヤ、息子が云うてたです。知らん人でも、息子夫婦と同年配なら、泣かへんですて。当然にして、同じ年配のアカチャン同志、スグに打ち解け、遊び出しと。
結果、皺であるとか、顔形で年齢の差を察知してるかと。或いは、アカチャン特有の匂いを感じてるかと。当然にしての、その親にも、匂いがと。
ウン、成る程、納得の、顔形、年齢の差、匂いの、どっちでも結構の、困ったモンやと。寂しいモンやでと。
正直、直言の、核家族化の大弊害かと。若手と、年寄りの溝、壁が益々の深く、高くなるなあと。年寄りが珍しいのも、困ったモンやと。云われる程に歳喰てへんツモリやけれどや。

ソラナア、同居やってみい。泣いてバッカリになるやんかと。ソは成らんは、慣れなんやと。時間が解決してくれるかと。解決しても、慣れた頃には、サイナラでと。
居てる間に、慣れてくれたらやけどと。一応は一泊二日でと。

そんな意味なら、四国の甥の子は、年寄りに慣れてるですて。同居でも無いけれどや。距離が近いです。車で約の三十分。以前はです。
ボチボチの、近くに家を建てるらしくの、羨ましいなあと。
イヤイヤ、誰にダッコされても、泣かへんです。云うたら、我が嫁はんにダッコされてもです。四国の曾婆ちゃんを見ても、泣かへんですて。ニコニコして近づくですて。
当然にして、お爺ちゃん、義兄にもハイハイして、自分から接近でと。現場、見てるです。
私は怖いと云うたら、何やけれどの、ダッコはしてへんですが。壊れそでと。扱い方がナと。今なら、ダッコ出来るですがと。孫娘で、多少は慣れたしと。

そんな意味なら、孫娘もダッコもし易くなったです。産まれたて。一ヶ月や二ヶ月、三ヶ月の頃なんか、腫れ物触るが如くにと。
只ナ、泣かへんかったなあと。何にも分からへんしと。
モ一発、そんな意味ならばの、泣くも、進歩、成長の過程かと。ええ方に解釈しましてと。ソラなあ、趣味趣向、好みに合わんから、不満で、言葉に出来ひんしで、意思表示のため、態度で表すに、泣くですと。
ホナラの何かい。爺さん、婆さんが嫌いかと。オイ、オマエと、説教もと。

よって、基本原則、アカチャンの産まれ持った気質にもよるかと。人見知りする子と、しいひんのと。皺か、加齢臭か知らんけれどの、敏感なんかと。加齢臭なんか、マダマダとは云わずの、マダ、早いけど。
かと、かと、云うて、余りに、見知らん人に、ニコニコ、愛想が良かってもナと。今時、誘拐されたりされるしで。怖い世になってるしで。気い付けやと。気い付けるに難しいけれどや。何を以て、怪しい、怖いとするかなんか、外見からでは、大の大人にも分からんです。
分かったら、予言者、占い師で、飯喰えるゾと。

イヤイヤ、デデデの、こっちは、こっちの話やしと。
親が居てたら、悪戯っぽい顔、目つきして。ソバにあるものをば、触りに来まして。ハイ、上げると。
とは、言葉では喋れへんけれどの、動作して。気前良く。何でも、くれてと。こっちは、要らんけれどや。ご機嫌さんなら、遊びの相手、してやれるけれどと。
親が視界から消えたら、表情一変。スグ分かるです。こんなでは、我が家で、親はトイレにも行けへんゾと。ホンマやでと。モ、ボチボチ、慣れてくれてもええのにと。
ボチボチとは、家に来て、スグには、無理としても、一時間、二時間もしたら、慣れてくれと、云う事やと。

ソラなあ、三月の初節句でも、神戸で泣かれたけれどや。慣れるが早かったです。
まあ、云うたら、自分の陣地、慣れた環境故でと。ダッコしても、二度、三度目では、泣き顔も、怪訝な顔もスグにも収まってと。ソレでも、親が視界から消えたら怪しかったけれどや。怪しいで収まって。

此度はなあ。時間も経って、慣れたかに見えて、全然、慣れてえへんです。頬っぺたにでも触れてみい。親が一緒ならやけど。見えてる範囲ならやけど。スグ泣いて。
泣いてくれんでも、ええのにと。親族やでと。直系で、血のつながり、あるんやでと。煮て、焼いて、喰わへんわと。大切に思てるわと。
分からんのかと、アカチャンに云うてもなあと。

イヤイヤ、デデデの、話を一寸、戻しての、三月の、神戸での、初節句のお祝いをした明くる日です。
朝方、暇やしと。孫娘を連れまして。周辺散策したです。
イヤ、嫁はんと二人で、乳母車に乗せてねえ。
神戸もこの辺り、マンション地帯。坂道バッカリでと。とするのか、山、丘の中腹とするのか何処へ行たって、全体的に起伏があっての、平地なんかあらへんのやと。

変な話、慣れてえへんかったら、生活するに大変ゾと。
若けりゃ、やけど、歳喰てみいと。一旦、家出て、帰るに一苦労。歩ける体力、健康ならやけど。坂道バッカリやしと。私なんか、こんな光景、環境になんか、慣れてえへんしで、尚更でと。

イヤイヤ、そんな話は結構の。イヤ、しとかんとと。状況説明必要でと。
息子一家の住むマンションを出て、左手から右手にかけてが登り坂。登り坂を百メートルも行けば、延々の下り坂。最寄りの駅までが、下り坂。
どれくらいなんやろかの、5度、10度かと。イヤ、測定してへんしで、知らんけど。歩いてる途中ででも、モノ、落としてみい。球でも転がしてみい。
駅まで、約の一キロか、一キロ半か。コロコロと、転げてしもて、大変ゾと。大変も何も、追いつかへんしで、諦めての、ユックリでも、取りに行くかやでと。

其処を、嫁は毎日のよに、娘を乳母車で、買い物でと。往復なんやで。よおやるなあと。高架もありましての、其の坂がと。高架故、当然にして、急峻でと。登り、暫く進めば、駅なんやけど。駅までは行ってえへんですが。スグのソバで、折り返したですが。
イヤ、若いから出来る事であっての、ええ運動かと。云うてられてもなあ。私等夫婦は慣れてえへんしで、怖いです。
ホンマになあ。乳母車も、高架の登り降りは怖いです。加えての、マンションへの帰り道は、延々の登り坂やと。

兎に角、高架の登り降りが急峻なんやと。登り切るに神経使いの、降りるに使いのと。ソラなあ、乳母車の孫娘が一緒やしで。落としでもしたら、離しでもしたら、大変と。
大変では済まへんわと。
一命に替えて、怪我も厭(いと)わず、身を呈して、阻止しんならんです。

元々が、その覚悟で以て、外出やけどです。大袈裟に表現ならばやけれどや。話簡単の、どっちにしたって、こんな道中、一人では、怖いナと。責任重過ぎてと。
ホンマやで。ヨロリと、蹌踉(よろ)けてみいと。何かの拍子で、乳母車から手を離してみいと。離れてみいと。地獄やゾと。そんな事まで、一々考えてたら、一歩も出られへんけれどや。

云うたら、この辺り、歳喰て、電動車も意味あらへんゾと。
イヤ、最近、電動車も見んよになったですがと。実際問題、車社会で、危ないです。道路も整備されてえへんのにと。あんなモンで、狭い道の中央ではナと。
されどの、端には、溝があったり、段差、起伏がと。急峻なる坂があったら、使いモノにはならんです。
ホンマやでと。
電動車も近い将来にでも、この程度の坂道、昇降出来るよになってもらわんとと。なったって、怖いやろなあと。乗った経験無いし、知らんけどや。目線からしてです。下りはなあと。
アカチャンは、何にも考えてえへんし、どて事、無くの、こっちが怖いやろなあと、考えるだけやけど。

イヤイヤ、孫娘、この時には、一切、泣かへんかったです。約小一時間かと。小一時間に約もおかしいけれどや。より、正確には、四十五分程度の道中かと。所用時間なんか計測してへんけれどや。
まあなあ、ダッコしたで無しの、乳母車やしと。見慣れた光景でと。
イヤ、大体は分かるです。泣くか、泣かへんかがです。孫娘、ユッタリした表情でと。表現替えたら、エラソな態度してやがってと。

当時、九ヶ月かと。
其処から、四ヶ月経って、益々の意志表示が明確になって来てるです。
(08/07/13)


NO.75 一歳の初誕生祝い(3) 孫娘の泣き責め折檻(1)

マアナア、乳母車はなあ。
アカチャンにとっても、安心、安全、安楽の地帯かと。動いてもいるし、心地良いかと。
事実、乳母車のアカチャンが泣いてるを知らんです。ソラ、全然、無い事も無いと思うけれどや。アカチャンも、比較的、ユッタリしるナと。そんな意味なら、オンブにダッコされてる時もです。
オンブにダッコしてる人にもよるですがと。概ね、寛容かと。
ゴン太、ゴン子の、アカチャンがや。原則、動いてたら、ご機嫌さんで、神戸の坂道も無事にと。

しかるにの、誰とは云うのケンイチ君からメール一発。
以前といっても、20年以上前の話ですがと。

毎週のように神戸の船具屋さんに納品や修理品の引き取りに行っておりました。船具屋さんは港に近いところに多いのですが、山手のビルの一室を借りている会社もあり、その時は坂道を上がったり、降りたり。
それに中に入り込むと、狭い道が多く、結構一方通行になっていて、すぐそばに見えていても、グルっと回り道をしなければならなかったりで、たどり着くのに苦労したことを思い出します。

吾が団地も山を削ってできたので、当然ながら坂道です。歳とともに、この坂道がえらくなってきました。
我が家は坂の中間地点なので、もっと奥の人たちは大変です。数年前から巡回バス(阪急バス)が走っていますが、昼間の便数が少ないので、お年寄りには不便なようです。
私はまだ利用したことはありませんが、いずれバスに乗らないと、家にたどり着けなくなるかと思うとと。

ホンマやなあと。自分自身の加齢と共に、色んな事が見えて来るです。
まあなあ、其の点、我が団地、町内会は、坂道では無いです。平坦の地。されどの、最寄りの駅までは、チとだけ遠いです。遠いも、歩いて十五分かと。現在の、我が早足での話であって。その内には、二十分となり、三十分になるかと。駅まで、歩けて、行ける内は良いですがと。
更には、日々とは云わんの、週に月に、我が体力、気力の衰えをば、痛烈に感じるよになってるです。マダ、深刻では無いけれどや。

デデデの、息子一家は、七月五日、土曜日の三時頃に着いたです。
暑うてねえ。七月やしで、当然で。
されどの、内輪の話、内輪でも、秘密でも何でも無いです。何処様でも当然の話かと。
要は、エアコンは付けてはあるですが、点けてえへんです。単純に、電気代が勿体無いしで。我慢の出来る範囲、我慢しとこと。結果、居間は、灼熱地獄になる故、風通し良くの、窓は全開。網戸は、虫に入られても困るしなあと。
イヤ、昔は網戸なんか、無かったですが。
とかの、屁理屈結構。

ソラ、云い出したら、昔はエアコンも無かったですが。世に出てへんしと。
十数年は経つけれどや。ソレが無ければ、人権侵害、生きるに最低限の保証、死ねと云うかと。変な話がまかり通り。とあるのお年寄りの、生活保護世帯の云い分が評判になったですが。
まあなあ、有れば、イツでも使えるの安心感はあるですがと。無くて、死ぬ、死ぬ。殺す気かは、脅迫かと。其の気なら、扇風機も、団扇、扇子、風鈴があるわいナと。

よって、要らんのや。
とは申しませんです。
話をこじらせた、担当者がアホやナと。処置、話方の問題かと。大体が、四六時中、エアコンなんか点けてたら、一発、破産するですがと。
話簡単、今時、エアコンなんか、贅沢品とは云えへんです。但しの、電気代がと。只ナ、十数年経ってるしと。時代も替わってるですがと。

イヤイヤ、斯くなる次第で、窓全開、何処様も、ソと思うです。我慢たまらんの日の数時間と、客人がある日だけかと。
エコが、エコロジー(Ecology)、環境がと。地球温暖化が云々になんか、無関係。
単純に、エコはエコでも、エコノミー(Economy)也と。エコノミーも、経済学が云々の外れっ放しの、経済学者の机上の空論エコノミーでは無くの、セツヤク、節約、自己保全。勿体ないの精神あるのみでと。

ホンマやでと。今だ嘗て、経済学の理論が人類を幸せにした実績あるのかと。石油暴騰、ガソリン一つ、値を下げられへんくせして、エラソに学者と、博士と称するなかれ。
実際にやってるは、逆バッカリの、政治家でと。何か一つでも、ソレは素晴らしいと、夢与えてるかと。
反対に、又か、又かで、コレから先を暗澹たる気分にさせられてと。実際、先が暗いんやと。明るい材料があらへんなあ。

イヤイヤ、デデデの、こんなモン、何処様でも、常識かと。こんなモンとは、エコの概念。
イヤ、クレグレもの、我が家でも、私等夫婦はでして。云うたら、母は、ご自由にと。母の部屋は夏場は寒冷地帯。冬なら、灼熱地帯。せめてもの、エアコンを点けるなら、窓は封鎖、密封してくれと。
何も、町内会を、亀岡を、京都を、近畿地方、日本国、亜細亜を、地球をば、我が家のエアコン一基にて、冷やすの義務無いですと。絶対に、冷えへんしと。北極、南極の氷も増えへんしと。精々が、我が家の電気代高騰、エアコンの寿命がなあと。
結果、破産かと。

ホンマやでと。
時折、漫画みたいな話になるんやでと。この暑いのに、寒い、寒いと、厚着して。
オッとの、部屋、封鎖は結構なれどの、設定温度がなあと。一寸は、相談して頂戴と。温度が可笑しいでと。
イヤイヤ、誤解無きよにの、そんな日が毎日なら、破産してるです。タマ故、話にしてるです。

デデデの、当日もです。
来てから、部屋のを点けよかと。扇風機はあるです。エアコンと扇風機で、効率良くと。私等は結構の、孫娘のタメですやんかと。エアコンは、孫娘が産まれる前から、付けてるけれどや。
余程で無いと、点けへんです。

そやけどなあ。扇風機は怖いナと。大人の指は入らへんですが。小さい子、アカチャンのはなあ。
まあなあ、我が息子共の時には、其処まで、考え及んでへんかったですが。色々と情報も入るしなあ。シュレッダーで、扇風機で、指をやったとか。
知っててとするのか、危ないゾと、予見してて、万が一にも、やられてみい。目も当てられへんです。怪我程度で済めばやけれど。済まへんかったら、どするやと。むしろの昔の扇風機はなあ。羽根が金属製でと。今時のはプラスチックでと。
加えての、切れるメカニズムに無いですが。安全策あれば、取っとかんとと。網をするなり、新しくするとかや。

イヤイヤ、とりあえずの、我が家の扇風機もなあ、何年や。
十年は軽くかと。もしかしたらの、二十年。ソレ以上かと。発火するゾと。発火は冗談なれどです。冗談でも無いです。結構事例報告されてるです。
まあ、この際と、新しく、扇風機でも買うかと。但しの、万も付くよなはご免でと。ン千円で結構と。されどの、お国の違うのはナと。安いが全てでも無いです。組み立て、保管のし易いのをと。
ホンマやで。昨年買おたんやと。母のが壊れたしで。ミドリ電化で安いのをと。三千円也でと。外国製をと。ン国製でと。イヤ、実用には充分耐えるですが。組み立て、分解が面倒でと。
高がの、扇風機程度と、取り扱い説明書も読まんとやし、一苦労。

イヤイヤ、モ一台の、家のは、実際には、マダ、買おてえへんです。買うの決心だけはしてまして。息子一家も要るしと。二台でナンボで値切って買おかと。
コノ件、別途に致しましての、斯くなる次第の、扇風機を回すは止めにしたです。

しかるにの、嫁はんは、お祝いの道具立て、一升餅は前の日には調達済みで。尾頭付きの魚、鯛やけど。誕生会のための、ケーキなんぞを予約してまして。取りにと、出掛けまして。
息子夫婦は買い物にと。一寸出ると。ついでに、扇風機も見て来ると。イヤ、ええのが有ったらの話でと。

イヤイヤ、デデデの、説明しんでも、分かるやろな。
敢えて、説明するならばの、一人で、孫娘のお守り、監視、面倒をと。まあ、一時間やと。へえ、一時間かいなと。長いがなと。されどの、一時間程度、何とでもなるかと。
思いきやの、甘かったなあと。

ここから先、地獄の折檻。
イヤ、誤解無きよにの、私が孫娘を折檻では無いです。折檻受けたんやと。泣き責め、何でもを、嫌々の、拒否責めのです。
云うとくけど、相手は、一歳のアカチャンやで。腹の立つノリ、飛び越してと。
逆襲、報復、如何様にと。思い知らせたろかと。舐めんなよと。爺さんと、孫程の年齢差あるんやゾと。
(08/07/14)


NO.76 一歳の初誕生祝い(4) 孫娘の泣き責め折檻(2)

ソラナア、嫁はんが消えても、どて事、無いけれどや。
息子夫婦が視界から消えた途端やで。泣いて、泣いて、泣きまくって、この世の終わりみたいな、顔して、声出して。全身全霊、精一杯。
正しくの顔文字、顔全体で、「X」の文字。変な話、こんな顔に出来るんやと。
感心してる場合で無いですが。

イヤイヤ、話が一寸、ズレるですが。
矢っ張り、目に付くです。外に出て、乳母車でも、オンブでも、ダッコでもです。この年頃のを発見にて、どんなかなあと。
どんなかなあでも、無くての、孫娘と一緒かなあと。話簡単には、同級生かなあと。

場合により、ニコリとして、覗き込む事もあるです。
お母さんにも、ニコリとしまして。例外無く、お母さんも、ニコリと会釈で、返礼してくれまして。信号待ちであるとか。余程の暇なら、「お幾つですか。」と。
一言掛けたり致しまして。ンヶ月であるとか、ン歳とか、聞けば、嗚呼、孫と同級生かと。お兄ちゃんか、お姉ちゃんかと。妹分、弟分かと。
四歳、五歳頃のを見たら、見たで、目が離せへんなあと。されどの、一安心の、一番に可愛らしい年代かと。
アトは、次第に憎たらしくなるんやなあと。

デデデの、自分からとするのか、まあ云うたら、身内が云うのも何やけど。
案外に美形。
ソラなあ、一歳ともなって来たら、美醜の区別はあらへんことも無いです。産まれて、即からの、全部が同じの顔形やあるまいにと。当然にして、部品は若干なりとも異なりの、組み立て、組み合わせも、趣味趣向、好みの問題もあるですと。
産まれたての辺りでは、美醜で区分するならばの、むしろ、醜に近いかと。醜とするよりも、感覚的には、不思議な生物かと。こんな小さいのに、部品が全部あるのやなあと。触るのさえが怖かったですが。

そして、見る度、顔形もしっかり、して来まして。
泣いてえへん、ご機嫌さんの時には、天使と形容に相応しくの、ホントに天使が如くで。
悪戯するに、ピカリと目が輝きの、一発に何かするなあと、分かるですが。産まれて、一年、一歳を甘く見たらアカンなと。悪戯だけは一人前かと。本能かと。

甘くも見てへんけれどや。ピカリも可愛らしいモンやと。
要は、周辺の様子を伺おてるです。叱られるのか、大丈夫か、までの区別はしてへんです。
とは思うですが。何かの判断してるは確かでと。何かとは、興味のおもむくままかと。只、一目散かと。コレが怖いですがと。危ないが分からんしで。

イヤイヤ、マダマダでは無く、マダ、歩けてえへんです。伝い歩きでと。
足元、ヨロヨロ、腰が不安定でフラフラでと。私が座ってるソバをユックリと。膝に座るのかと思いきやの、単なる障害物の感でと。障害物とは、云うまでも無くの、私の事で。万難をモノともせずに、机上の、新聞やとか、ティッシュ・ペーパーの箱やとか。チラシ、その他諸々、手当たり次第。
多分ならばの、気が向けば、舐(な)めるしなあ。
イヤ、この動作がなあ。口に入れるのでは無くの、短く、小さな舌をです。ペロペロと器用に出しまして。
理屈的には納得の、口に入るよな大きさに非ずでと。

モっと、云うたら、本能的、防衛的の、様子見かと。
ソラなあ、アカチャンなるは、何でも舐めて、味を、安全性を確認、覚えて行ってるです。腐ったモノを区別は本能でと。其の本能なるが、コノ時期に育ち、培われてるかと。さもなくばの、生死に関わるです。味なんか、言葉で教えるに、アカチャンには不可能のと。
生存のためには、一番にオッパイを吸うを覚える事で、二番目には、喰たモノの毒性かと。
よって、一慨に何でもアカンと、汚いと、取り上げるも考えモノでと。さりとての、ホントに汚いのは、困るしなあと。

モっと、モと、云うたら、ヨダレなるは、毒消しかと。体内からの、毒気の放出かと。ツイデになら、加齢と共にの、唾も出る量が少ないかなあと。
イヤ、事実です。唾で、口内洗浄してるかと。
よって、唾液が少なくなればの、口臭がと、よくよくの、ご注意をと。最低限、歯をチャンと、磨かんとと。ズボラしたら、アカンでと。
しかるにの、孫娘の下顎には、オッとの、歯が二本、チラリと見えてるです。一歳で歯が二本かと。イヤイヤ、ここから、ガンガン、増えるですがと。

デデデの、手にしたモノをば、アカンと、取り上げまして。ホナラの上げると、くれまして。
あくまでもの、親がソバに居ての、ご機嫌さんの時の話をしてるですが。
斯くなる次第の、ご機嫌さんの時なら、正直、この子は誰に似てるのか。似つつ、あるのかと、観察もするですが。ソラナア、目鼻立ちが大夫、シッカリと、人間らしさを加えて来てるしでと。

イヤ、正直申すです。隠す事もあらへんしと。明確に云うても、ドチミチの、余所様には、分からんわと。
個別部品は、こっちかなあと。こっちとは、こっちで、柴田の方でと。顎、頬があっち。あっちとは、嫁側かと。もっと、細かくならばの、特には、頬の辺りが、あっちかと。
云うても、そんなに何度も、合おてえへんけれどや。嫁のご両親にです。

加えての、写真と、実物が違うです。
特には、携帯電話のでは、アカンなあ。デジタル・カメラのは、実物に近いとするのか、綺麗に映るですがと。
携帯電話では、角度が可笑しいのかと、考えたり。イヤ、バシャリと、シャッター切るに、分かってるです。何で、見た目通りに捕らえられえへんのかと。
写真は写真でも、何で、こんなに違うかと。

ホンマやでと。
嫁が、神戸の家で撮った写真をA4の紙にプリント・アウトでくれてるですが。可愛らしいとするのか、絶品でと。我が家の本棚の扉にその四枚、貼り付けてるですが。
対して、自分ので、撮った写真が気に要らんでねえ。何とか、成らんかと。何とも成らんけれどや。

イヤイヤ、デデデの、斯くなる次第、嫁はん、外出。息子夫婦も、頼むわなあと、出てしもて。
途端に、我れ一人、孫娘の、強烈なる泣き責め折檻受けて。
ヨッシャと、ホナラの、ダッコしてやろと、手を出しても、払い退けられ、腹の立つノリでと。一歳の子になめらたかと。一歳のアカチャン故に、腹の立つのもあるですがと。

云うたら、本能的に、気に要らんのやと。多少は状況判断、オベンチャラも覚えたらと。変にこの歳、一歳で、世渡り上手も困るですがと。複雑怪奇なる気分。
オイオイと、顔見て、ニコとしてやっても、俯(うつむ)きやがっての、そんな顔、生涯二度と、見とも無いと、無視では無くの、拒否され、ホンマに、腹の立つノリでと。ドツイタロかと。

ホンマやゾと。こっちは、本気やゾと。事と次第で、折檻やゾと。
オマエよりは、強いんやと。今ならナと。十年先でも負けへんゾ。其処から先は、怪しくなりの、十五年で、多分なら、チカラ技では、完敗かと。頭脳までは、負けてられるかと。高校生程度までなら、教えてやるゾと。教えてくれと、頼みに来たならナと。
頼みもしに来いひんかったら、教えてやるもんかと。されどの、高校生にもなって、私で事足りてたら困るナと。ホナラの中学生かと。
イヤイヤ、地理、英語、国語に、社会。日本史、世界史、図画なんか、自信は無いけど。数学、理科なら、任せて頂戴と。一寸、教科書見たら、思い出すわと。
但し、生物はメンデルの法則しか知らんけどと。

とは、云うてえへんです。泣き顔見て、思ただけの、但しの、オマエが其の歳になって、こっちが、呆けてへんかったらナと。
云うたら、我が親族、我が血縁者で、認知症は知らんです。最後まで、シッカリしてたかと。そんな意味では、当の本人、私が一番に怪しいかと。
認知症が遺伝かどかは知らんけどや。一部、その傾向、遺伝の可能性の話を聞くですがと。

イヤイヤ、されどの、余りに、涙、ポロポロ、鼻水、タラタラ、涎(よだれ)もポタポタではなあと。
可哀想と、ティッシュ・ペーパーで、拭いたろとしても、尚、火に火が、油に油を注ぐの如くの烈火、火の玉と化し。この糞暑いのにと。
イヤイヤ、何やな。指一本、触れるなてか。アホ抜かせと。
とは、抜かしとおらへんけれどや。単純に、顔を逸(そ)らしの、手でティッシュ・ペーパーをば、払い退けやがっての、フギヤアの、ワーン、ワン、ギャアの、ワアワア、泣きわめいてるだけなれどの、厭になるです。

何でこんな、一歳のに、斯様な仕打ちを受けんならんかと。私が何を悪い事、したかと。
問い正すに、アカチャン語は喋りも出来ひんしと。意志の疎通を図るが難しいです。
結果、こっちが、孫娘の泣きの、責めの、折檻受けてるみたいでと。気持ちならばの、泣きたいのはこっちやゾと。さりとての、一緒に泣いてられへんです。

ホンマやでと。孫娘のためです。
エアコンで、部屋を冷やすがため、窓は全部封鎖してても、泣き声が凄いしで、町内中に響き渡るかと。
下手してみい、幼児虐待、アカチャン虐待。火責め、水責め、逆さ吊りにでも、してるかと。後ろ手に縛り付けの折檻かと。食事も与えずの、餓死させる気かと。

ビシリ、バシリの、パシン、バシバシの、鞭打ちの刑にでもしてるみたいでと。
そんな事、何にもしてへんゾと。話簡単の、指一本とは云わへんけれどと。触らせも、しやへんくせにと、腹の立つノリでと。
云うたら、真顔で、訴えたいです。こっちが、右往左往させられての、泣きの、責めの、折檻受けてるんやゾと。
地獄はこっちがやゾと。
コレで、一時間もやられてみいと。気が狂うかと。狂うは、オマエと違うゾ。こっちやゾと。この辺りで、やっとの、孫娘と二人で、相対峙で、数分かと。
数分でも異常なる長さの数分でと。
(08/07/15)


NO.77 一歳の初誕生祝い(5) 孫娘の泣き責め折檻(3)

日本名、竹島<リンク削除(11/01/14)>。
韓国名、独島(どくど)。
教科書に書くか、書かへんかと。それは、貴方任せの、要は文部科学省が、中学校の学習指導要領に、「我が国と韓国の間に竹島をめぐって主張に相違がある。」旨、理解を深めさせる事も必要であると。

極めて、曖昧模糊たる表現故、記者団の一人が、「竹島は日本固有の領土である。」と、教えて良いのか、悪いのかと、町村官房長官殿に詰め寄りの、「それで、結構です。」と、返答受諾。
ホナラのそのよに、ズバリと学習指導要領に明記したら宜しいです。自信があるなら。正当性を主張するならです。

ホンマやで。教えなさいなら、教えなさいです。
理解を深めさせて欲しいは要望でありましての、お役人様、ドクトクの責任回避的、云い回しかと。云い回しも何も、一文、入れた段階にて、指示なんやと。相応の覚悟でやらんとナと。しかも、主張の相違って何ですかと。
イヤ、日本固有の島であるなら、島であると、宣伝したらと。
兎角に、日本の官僚は、頭がええのか、悪いのかと。悪うて、常識知らずの薄らバカばっかり。国益なんか、全くの無視。自己保全のみ。

対して、先様、即の反応。
デモ隊が、日本大使館にと。大使は韓国政府に呼び付けられて、コンコンと、お説教されてと。韓国の駐日大使は帰国へと。
イヤ、韓国としたら、当然の、処置かと。国益重視でと。
やけど、デモやるに、限度、節度が要るです。国旗を焼いたり、生玉子を投げたりと。国旗を焼くは侮辱であります。日本政府は正面から抗議せよ。
生玉子を投げるは、お行儀が悪いです。そんな教育、躾をされてるのかと。
ホンマやで。同じ地球には、食べるに食べられへん人が多いのにと。抗議行動とは云えどの、食べ物を投げるは、言語道断。そんな教育を子や孫にしてるのかと。見本にしてるのかと。卓袱台を引っ繰り返すと同じの、無学、衝動の行為かと。

大体が、実質的占有、領有、統治してるは、韓国でして。誰が見たって、考えたって、既に、韓国のモノでして。
軍が駐屯し、ツアーを組みまして。教科書にも、当然の如くに明記で、教育してまして。
明らかに、日本政府の戦略の失敗でと。最初に駐屯された段階にて、アホかと。不法侵入行為である。出なさいと、何が何でも、出させんとアカンのやと。

されどの、軍隊が無いです。
日本国にはです。自衛隊ではお話にならへんしと。内弁慶でと。日本国政府、そのものが、内弁慶やけどです。よって、好き放題、やられるです。知恵が無いからでして。やる気も伺えへんからでして。
軍隊が無いなら、無いで、やるべき、やれる方策もあるです。舐(な)められてるです。
私が、政治家、官僚で、そっち方面担当ならばの、竹島は、日本固有の島であると、拡声器で、日本語でと。韓国語は単語、数個しか知らんしで。デモ隊の中央突破してやるゾと。
さあ、殺せと。殺せるモンならと。逃げへんゾと。

ホンマやで。
難しい、国家試験を通って、官僚になって、百年の大計は知能的に無理としても、五年、十年でもや。考えられへんかと。出てくるのは、その場しのぎの思いつきの無理難題の、国民無視のボロボロのと。
其の程度のオツムで、よくぞ、試験を通ったなあと。アホが基準の試験で、採用かと。確かに、まともならばの、官僚、政治家になるは無理かと。

ホナラの、難しい試験なんか、要らんです。
国語なら、詭弁、云い回しの能力だけで充分でと。適正なら、厚顔無恥で充分かと。単なる害虫かと。害虫であるの、自責の念に囚われずの度胸さえあらば、お役目全う可能かと。

ホナラの何すべきかとなれば、論戦でと。しかるべく、証拠を携え、やりませんかと。声を大にして、宣言、宣伝しませんとと。当然にして、先様、拒否、目に見えてるですが。
羽交い締めなんやと。同じ事の繰り返しで結構。論破するの材料無いのかと。
或いは、歴史的背景、論拠にと、国際司法裁判所で、決着早いですがと。今度は、先様、厭がってましてと。
ソラそおや。実質的占領が一番に賢いです。下手に裁判を受けて立って、負けてみい。元も子も無いです。歴史的背景からなら、負ける確率高いです。されどの、日本なんか、今まで何にもしてへんし。口先だけでと。困るは誰かとなれば、漁業関係者。
まあなあ、此度、やっとで、第一歩かと。重たい腰を一寸、上げるの気配、示しただけでもマシかと。

イヤイヤ、デデデの、本題です。とは云え、一寸、逸れるですが。或る意味、分からん事は無いです。保育園での、虐待行為等々がです。
イヤ、このままの表現では、虐待を容認するみたいなれどの、前提、アカン事はアカンです。こんな、小さな子を、アカチャンを、折檻したって、尚、火が点くです。
逆効果です。

モノの道理なんか、大人でも分からへんのに、人生、マダ一年や、二年。
人生、始まったバッカリの、三歳、四歳になってもや。言葉も喋れへんのが、一寸、喋れる程度のが、理解し、聞き分けあって、悟られててみい。聖人君子、お釈迦様、キリスト様、八百万の神々、アラーの神かと。
末恐ろしいです。
イヤ、神の子、天才、頼もしいのもあるけれどや。そんな事よりも、誰にでも好かれる、良い人生をと。強運をと。お零れ、こっちにも頂戴ナと。
頂戴なるは、冗談とは違うゾ。本気やゾと。

イヤイヤ、宇都宮の保育園での、幼児虐待が云々されてるですが。余所でも日常茶飯かと。
イヤ、保育園をやるなんか、余程に子供を理解し、好きで無ければ、仕事そのものが、出来ませんですが。何処かで、狂たかと。
ましてやの、余所の子やでと。余所の子を有料にて預かる故に、慎重の上にも、慎重にと。

処がや。
正直には、我が子でも、孫娘でも、腹の立つノリでと。ドツイタロかは、云う事、聞かへんかったら、本気で思うですが。其処は、理性が勝りましの、如何に、料理するかと。この場を処理すべきかと。
なるけれどや。

赤の他人の、我が儘、気儘、目の離せへんのが沢山居ててみい。理性もどれだけ保つのやらと。
ハッキリとは、何かにつけて、反発されてみい。馴染んでくれへんかってみい。可愛いとさえ、思わんよになるのも人情として、分からんでは無いです。
されどの、逆さ吊りにして、洗濯機に放り込むゾは、やり過ぎかと。実際にはやったあらへんと思うけれどや。単なる脅しと理解してるですがと。只なあ、脅しでもなあ。一寸ナと。モノが洗濯機やでと。何かの拍子で、スイッチが入ってみい。大変ゾと。
よって、危険性のある事はしん事やと。

ホナラ、我等が時代は、どやったかとなれば、相場、押し入れでと。閉じ込められたです。
暗いしなあ。恐怖かと。
イヤイヤ、トンでも無いです。結構楽しんだです。完全なる暗黒の世界に非ずの、我が家、ボロボロ、電球の光なんか、戸の隙間から、入って来てたです。

大体が、隠れ場所に丁度宜しいです。自分から、ショッチュウ、入ってたかと。
蝶番(ちょうつがい)の開き戸方式ならばの、一寸、怖いがあるですが。引き戸やってみい。怖いは無いです。鍵なんかもあらへんしと。そんな高級なる考えしてへんけれどや。居心地は良かったかと。
今時、下手したら、冷蔵庫に隠れるのが居たりして。余程に危険が一杯でと。

第二弾となればの、外に追い出されての、コレは困ったですがの、一度か、二度あったかなあと。イヤ、追い出し、夜に決まってるです。
そやけど、昔はなあ。近所のオバハンが、仲を取り持ってくれたです。町内会のオバハンなんか、熟知故。
クレグレもの、小学生低学年までの話やでと。こんな折檻の方法なんか、何処でも一緒の、日本の伝統的手法かと、理解してるですが。

要は、泣き声聞き付け、タケちゃん、どしたんと、隣近所の小母ちゃんがです。あのなあの、テンテンテンの、点と。ヒック、ヒクと。
アカンがな。小母ちゃんがなあ、謝ったげるしなあ。ご免なさいと、云うんやでと。
斯くしての、無事に収まったですがと。今時、こんな小母ちゃん居たはるかと。子供にしたって、町内会の、近所の、小母ちゃんなんか、全員知ってるかと。
マトモに、喧嘩、口論、出来るかと。
多分なら、顔さえ、知らんやろと。コレが問題かと。大体が、顔合わせて、挨拶さえ出来ひんのが多いのにと。親の教育、躾がなってえへんのや。

当世、大体が、外に放り出されてる子を知らんです。ホナラの家の中で、収まってるのかと。そんな筈は無いですがと。
云うたら、昔の隣近所、町内会は、其の程度のお付き合いがあったです。親も子を外に追い出しても安心してられたかと。
マアナア、車も少ないしと。私等にしたって、何かあれば、隣近所に駆け込めばと。追い出しはされへんしと。今時みたいな関係とは違うです。全員、顔見知りでと。隣近所ならばの、同じ町内会ならばの、家の隅々まで承知でと。
イヤ、変な話、家には鍵なんか、掛けられへんかったけれどや。掛けるよな、家で無くの、戸締まりなんか、単に表を閉めるだけやったかと。

イヤイヤ、何処様も似たよなでと。
戸が閉まってたら、ガラガラの、「ご免下さい。」と。開いてたら、一歩中に入って、「ご免下さい。」と。
当時の昔の家に、呼び鈴、ピンポンなんか、あらへんわと。
イヤ、ではあっても、対象、小学生かと。人生、一年、二年。三歳や、四歳ではなあの、四歳ならば、ボチボチ、モノの道理、話せば、分かるかと。
されどの、一歳や、二歳。何云うてもアカンです。

デデデの、肝心の、孫娘と二人で、相対峙で、数分。数分も異常なる長さの数分。一寸も話が進んでへんなあと。
されどの、そんなよな事もチラとは考えてたです。
(08/07/16)


NO.78 一歳の初誕生祝い(6) 孫娘の泣き責め折檻(4)

愛知県千種で、生後四ヶ月のチワワがご主人様との散歩中に蹴飛ばされ、内蔵破裂で、即死ですて。
蹴ったのは、単なる通りすがりのと。
ホナラの、何の関係もあらへんですが。犬が怖かったですて。結果、器物損壊の現行犯ですて。飼い犬は器物なんやなあと。
チワワ、生後四ヶ月、体長20センチ程度のを怖がってたら、大抵の犬は怖かったやろなあと。可哀想にと。やった、犯人がです。ソラ、マトモに道を歩けへんです。
最近、矢鱈に多いしなあ。愛犬を連れての散歩のお方がです。

しかるにの、当世、飼い犬で、雑種なんか、見いひんなあ。イヤ、犬の名前、名称なんか、大して知らんですが。
云うたら、我が、ご幼少時代の飼い犬なんか、大抵ならばの、雑種かと。私も飼おてたですが。雑種で、所謂の中型犬でと。
大型犬ともなれば、怖いです。食料も半端と違うやろし、余程に躾をしませんとと。人を襲たら、大変ゾと。所詮は犬畜生です。小さな子供なんか、一溜まりも無いです。
其の瞬間、犬に対するの恐怖心で、犬嫌いになるのかと。ホンマやでと。

私も噛まれたです。一人で、伯父の家に行く途中です。伯父宅のスグのソバです。居てるは承知の、通過で、ガブリと一発。詳細、場所、鮮明での、我が歩いてる方向、家の位置関係からも、左足の太股(ふともも)でと。現在では、噛まれた場所、明確で無い故、大して、噛まれもしてへんのかと。ズボンの上からでと。
鮮明なる歯形は付いたです。噛まれた時の話やでと。

クレグレも、手出し、チョッカイなんか、出してえへんです。出してえへんツモリで、記憶でと。
云うても、小学生高学年やったかで。別段に犬は大好きで。当時も飼おてたかで。その犬とも、馴染みやったのにと。馴染み故、挨拶くらいは、したかなあと。
オッスと。

その挨拶をば、犬君、勘違いしたかと。
よって、其処の家の戸をガラガラの、出て来たオバハンに、噛まれたと。文句一発。
ホナラと、パンツをモロ、脱がされ、治療をしてもろたですが。
話簡単、ヨード・チンキで、チョイ、チョイの、消毒だけですがと。伯父にも、そんな話はしたのか、してへんのか、定かで無いですがの、自分でも、噛まれるは格好悪いの概念あったしで。
多分なら、誰にも、一言も云わへんかったかと。

今時、そんな事になったら、新聞沙汰かと。
までは、知らんですがの、救急車で、病院行きかと。ヨード・チンキもアカンけれどや。発癌性が云々でと。当世か、当時か、どっちが、どっちか、誠に以ての、厄介なる時代でと。
さりとての、救急車は別としての、病院でも、町医者でも、或る意味当然かと。狂犬病やったら、大変ゾと。それこその、当時なんか、予防注射もナ。そんなにやってるとは、思えへんしで。
さりとて、さりとての、私にしたって、病院まではナと。大事(おおごと)は、厭で、単純には、消毒とするのか、治療さえしてもろたら、満足の、一応は、やられた事を、通告しとかんとと。以降、チャンと管理しといてナと。
までは、小学生の分際では、オバハンに文句は云わんですが。犬もオバハンも結構なる老齢やったかと。数年して、犬君消えてたです。更に、数年で、オバハンもと。オバハンとするよりは、婆さんやったですが。

デデデの、反対に、小型犬はなあ。原則、家の中で飼うのかと。
家の中で飼うなら、コレ又、相当なる躾をしませんとと。家の中が、糞尿で、臭くなるです。最近では、ソレ用の道具、臭い消しもあるみたいやけれどです。消えるモンと違うわと。ハウス・ダストが云々してたら、とてもやないけど、犬、猫なんかと。
イヤ、私なら、犬畜生なんかは、原則、犬小屋なり、外で、飼うモノと決め込んでるですが。あくまでもの、我が決め込みでと。

只ナ、昔っから、云われてたです。犬も猫も、子育てが終わってから飼うモンやと。
加えての、土間とか、犬小屋であっての、家に上げるは以ての外と。人間様との、身分関係明確にと。時々、勘違いの、飼い主が居てましてと。結果、犬も勘違いしてたりと。
勘違いさせるは、屋内で飼おたりの、人間様の躾が悪いからでと。甘やかしでと。
そして、未婚女性が犬なんかを飼おたら、婚期遅れると。新婚夫婦が飼おたら、子宝に恵まれへんですと。

当然にして、単なるの、巷の云い伝えの、風評の流布の類の、何の根拠もあらへんです。ココは違うゾ、アソコはと。一々、反論、同感してても仕方は無いの、当てはまらんのもあるし。合点のもあるしと。
只ナ、総じて、そんな傾向にはあるなあ。
とは、思てるですし、理屈的にも、理解するです。

イヤ、子供達が小さい内に、犬猫を飼いの、大袈裟には、慈(いつく)しみの心を学びの、生命の神秘、尊さ、死の概念、知るも一つかと。
イヤイヤ、我れ思うに、犬猫を好きな人に、虐待したり、猟奇的なのは居てへんと。但しの、思考回路までは、別なれどです。
ソラなあ、何が、何処で狂たか、けしかけるの、バカが居てるしと。
ツイデになら、餌なんか、人間様の残飯で結構と。されどの、今時、残飯では、人間様同様の糖尿病等々、成人病を患いのと。結果、ドッグ・フードが安うて、安全らしいですがと。

猫なんかはなあ。云うたら、勝手気儘の自由人。
犬よりは、知能が劣るし、躾も難しいです。大体が飼うモノかと、思わんでも無いです。好きにさせてやったらと。家を自由に出入り出来るよにと。其の替わりに、何をくわえて戻って来るかの、心配もと。

どっちにしたって、生き物を飼おてたら、可能な範囲で、行動を共にしませんとと。置いて、旅には出られへんです。
食料を置いといてもナと。一回、ここまでの、際限、調整なんかしいひんです。あったら、喰うだけでと。

何で、こんな話をとなれば、最近なあ。
朝の早おから、何処の犬か知らんですが。ワンワンと。吠えてねえ。起こされるです。当然にして、飼い主、知ってる筈で、ご近所さん迷惑も考えたらと。畜生故、多少の泣きは仕方が無いけれどや。
イツまでも、延々、泣かせるなよと。

ホンマやで。気の狂たオッサンやったら、蹴りを入れに行きよるゾと。
しかるにの、泣きの犬、お隣さんでは無いです。お隣さんでは、門柱に、「猛犬注意」とあるですが。オマエ、番犬かと。思う程に大人しく。居てるのか、居てへんのかと。
そんな事では、番犬失格ゾと。一寸は、我が家も泥棒から守ってやと。

イヤイヤ、デデデの、折檻の話の続きでと。
誰とは、云うの、電右衛門さんが、我が掲示板に一発。
長時間泣いてたり、玄関先へ放出されて、「おがーちゃん、かんにんしてー。」と、大声張り上げ、泣いてると、何処からとも無くの、スーッと、パトカー登場。
泣いてる子供に虐待痕が無いかを仔細に調査。
ビックリして、出てきた母親に、警察官、「子供が虐待されてるとの通報が在りまして。」と。
それを聞いた母親、世間の無理解と思い遣りの無さに、泣き崩れるのが当世社会の表事情。

電右衛門さん曰くに、結ぶに、無理矢理の、格好つけるにの、我々の時代はねえと。
人間の心が豊かでしたと。
当世ならばの、この一件、半分、善意にしても、社会性の無い早合点。
後の半分、日頃五月蝿いからと、嫌味を込めて、警察へ通報。善意も、嫌味も、決して自らは表に出ないのが、当世社会表事情なるゾと。

オッとの、正直、其処までの、密告、パトカー登場までは、考え及んでえへんかったナと。
ソ云うたら、児童虐待、承知ならばの、通報の義務があるみたいでと。子を守れも結構なれどの、当然でもの、常日頃からの、お付き合いの中身、程度もあってと。

大体が、分かるですと。虐待、躾、折檻なんかの区分はと。
子供の悲鳴、外に出されるが、毎日やってみい。週に一回でもや。虐待に近いかと。イヤ、虐待と判断、ホボ、間違いないかと。タマの月一回でも、ヤヤ多いかと。

イヤイヤ、デデデの、どっちにしたって、良くゾの発想するなあと。イヤ、宇都宮の保育園の話です。
嘘か誠かの、洗濯機なんかを折檻の道具に登場そのものが、へえと、ビックリするです。よおするなあと。回転部があるです。洒落、脅しにならんです。折檻の範疇、逸脱かと。折檻にも、限度と、良識あってと。

平手で、頬を叩いたりも、あったみたいでと。手の形が付く程にバシリとやったら、アカンなと。
アカンも何も、顔、頭、背中、お腹、脇腹を叩いたり、シバいたりは、絶対にアカンです。如何に、腹立っても、お尻ですと。お尻をめくってる内に、理性発揮。

ホンマやでと。
よって、頬に手の形は腹立ち紛れの衝動的なる虐待行為かと。つまりは、お仕置き、折檻、虐待と、躾とは、違うです。
モッと云うたら、喧嘩に刃物でも、カナズチでも、何等かの道具を手にした段階にて、狂気の沙汰での、洗濯機も道具やでと。

イヤイヤ、斯く申すの、我が息子共には折檻したです。嘘付いたり、約束破ったらと。男の子やしと。意図的にも、厳格にしたです。
但しの、何が何でもの、お尻です。絶対に、顔、頭、背中、腹、脇腹なんかを叩きはしてへんです。お尻なら、ナンボやっても、痛いだけでと。多少の手元狂ても、大した事は無いです。お尻は一番に肉が分厚うてと。
ホンマにホンマやでと。頭や、顔はアカンです。アホになったら、どするやと。冗談では無いです。背中も危ないです。生命に関わるです。腹、脇腹なんか、怖い場所です。内蔵破裂でもしたら、取り返しがと。
一応は、折檻するに、場所を考えての事でしてと。時折、テレビ・ドラマで、平手打ちは、分かってえへんなあと。程度にもよるけれどや。余程の加減をしませんとと。

但しの、但しで、二歳や、三歳、四歳ではやってえへんです。幼稚園から小学校低学年まででしてと。当人にも、理由を説明した上での、イキナリはしてへんです。
云うたら、言葉を理解出来るよになってからでと。理屈が分かった年齢でと。
そもそもが、男の子が、親の云う事なんか、聞くもんかと。男の子が素直に聞くよなら、或る意味、情け無いのもあるですがと。回数何回かと。ン年間で、二度か、三度かと。一度では無いは事実なれどの、二度か、三度マデかと。
先の、虐待と見成すの頻度とは、桁が違うですと。我が息子やでと。ヤルに、心を鬼にしての、鋭意決断要るゾと。当人も我慢強くの泣きはしてへんです。

イヤイヤ、デデデの、男の子では無いの、我が孫娘の話がナカナカに進まんなあと。如何なる、折檻したろかと。
但しの満の一歳やと。充分、承知故に難しいですと。悩みに悩んだですと。云うても、数分。
異常に長い、数分かと。
(08/07/17)


NO.79 一歳の初誕生祝い(7) 孫娘の泣き責め折檻(5)

良くゾ、毎日が如くにと。
東名高速道路で、バス・ジャック事件勃発。
イヤ、山口県宇部の中学二年生(14歳)が、親に叱られ、怒られ、腹いせ、仕返しのため、家出して。
世間を騒がせ、親に恥かかせたろと、100円均一で買い求めた果物ナイフで、運転手を脅迫したですて。まあ、怪我人も出ず、拘束されたですが。

親からの叱責は、この子の同級生の、女の子との交際について、問題発生。女の子の親が、学校に相談。学校から、男の子の親にと。
イヤイヤ、問題が何かなんか、知らんですが。多分ならばの、ヒツコク、交際を迫ったかと。ストーカー、つきまといかと。
されどの、とりあえずは、中学生故での、犯行も、幼稚で良かったなあと。計画的、緻密で、人をば殺傷しててみい。取り返しが付かへんです。

イヤイヤ、申すです。重要なる事です。
折檻、叱責するならばの、中学生では既に遅しと。中学生ともなればの、一つ間違えばの、こんな事も出来るし、するんやでと。チカラなら、私等以上かと。
火事場の馬鹿力なら、勝つかも分からんですがと。マア、期待薄。

親御さんが、如何なる叱責したか、知らんですが。先に申してるですが、チと遅いナと。
ヤルは、小学低学年まででと。特に、男の子には、厳しくと。逆には、この時期にやっとかんとと。ここで甘やかしてたり、中途半端、手抜き、適当にしてたら、下手したら、下手するの、重要なる分岐点かと、私は考えてるです。
児童心理学者でも無いですがと。

ホンマやでと。
小さいのに、可哀想と、グと我慢の、甘やかしてたら、結果、判断基準なるが、何処かで狂て、目も当てられへん事になるです。小さい時にこそ、問答無用の善悪の明確なる叩き込みしとかんとと。
問答無用でも無いけれどや。モノの道理は理解出来る年齢になってからやけどナと。ソレが丁度の、保育園から、小学低学年の十歳程度かと。
されどの、肝心の親の判断基準なるが、狂てたら、サイナラの、近頃、そっちが重大問題かと。

親の事までもの、余りに話を広げても、話が進まへんしで、自重して。
ホナラの十歳代、特には、中学生ともなれば、どするかとなればの、最早の、叱責、折檻の時代は過ぎてるです。一個の人間、一人前に扱いの、一緒に考えてやるのツモリで接したらんとナと。

要は、大人には、マダマダ、早いけれどの、人格を認めてやらんとナと。イヤ、大人として、接するツモリが無ければナと。ツマリは、子は子なりに、十歳ともなればの、自尊心があるです。この自尊心なるを尊重してやらんとナと。
如何なるかとならば、原則、自分で考え、判断させるが肝要かと。当然にして、善悪の区別は教育されてるが前提でと。十歳までにです。

よって、行動に、判断に、責任持てと。
誰の人生でも無いです。自分のやと、親が誘導するのやけれど。如何にも、自分で決断したかの如くにでと。
ソラそおやと。小学高学年、ましてやの、中学生ともなったら、将来の自分をボヤでも、チラでも、考えてるです。考えて当然かと。現実は厳しいけれどと。

イヤイヤ、ホンマやでと。
論より証拠の、このバス・ジャックの少年にしたって、親に恥をかかせたいと物申してるです。明かなる責任転嫁であっての、自分の責任は何にも無いかの如くでと。
自分自身が一個の独立した人格であるを分かってえへんです。
親が分かってえへんから、子も同様でと。悪いけど、そんな教育、躾、接し方をしてへんかったんやと。子の人格を認めてえへんかった、ツケなんやと。
イヤイヤ、下手したら、この年齢まで、叱責一つ、してへんかったかと。ガツンと一発なるは、小さい時にやっとかんとと。話簡単、親失格の、ええ格好し過ぎで、アカンなと。

特には、昨今、性的にも情報氾濫、誘惑満載にて、インターネット、携帯電話で、何とでものと。
親が介在出来ん処で、ドンドンとと。知った時には遅かったりで。
携帯電話もなあ。イツから持たせるがあるですがと。情報化社会、親も大変ゾと。ついてけるかと。親自身がどなんやと。陰でコソコソしてて、子にエラソには云えへんなあと。
斯く申すの、私なら、何の隠し事もあらへんです。悔しい程にです。或る意味、情けないなあと。

デデデの、話簡単、学校からの話で、頭っからの叱責では、アカンのやと。
マズは、学校の事は、伏せましてと。誰からとは、秘密にしての、こんな話があるけどなあと。どなんやろなあと。オマエは、ど思うと、当人の考え、意見を聞く事から出発かと。
あくまでも、対等の立場であっての、手なんか出したら、絶対に、アカンです。叱責では無く、討論、話合いでと。変な話、当人、悪いは重々承知故でと。ソレを頭ごなしに叱責されてみい。反発して当然の、至って、正常かと。
ホンマやで。ソレでヘラヘラ、笑われててみい。怖いゾと。

云うたら、親から、オマエなんか、死んでしまえと云われたとかで。
ソラ、アカンも何も、親の発想、発言としたら、無茶苦茶でと。我が子やでと。子供同士の喧嘩口論やあるまいにと。結果、自らの教育方針、失敗認めてるになるです。事実、失敗やけどです。

何よりも、親たるモノ、我が子の立場をと。子にしたら、存在をば無視されたも同然のと。所詮は、中学生なんやでと。
仮にもの、自分が、そんな事、親から云われたら、衝撃でと。中学生故、話の意味合い理解するです。小学生低学年やあるまいにと。よって、一人前にと。

まあまあの、とは云え、ここに、異性問題、絡んでたら、厄介でと。
中学生で、オマセやなあと。近頃、こんなのが常識かも分からんですがと。
異性が云々、別として、どっちにしたって、一個の独立した人格があるです。親は親としても、結論、分かってても、一緒に対策考えるの気が無ければナと。

結論、急ぎ過ぎた、可能性もあるなあと。小さい時に、何もせずの、ホットイテ。
先生からの連絡にて、親がビックリ仰天かと。作戦練らずに、直言かと。バカ正直に過ぎたかと。イヤ、真相知らんけど。当たらずとも、遠からずと。
出来れば、母親と、父親で役割分担致しまして。母親はええ子の、子の味方でと。父親は、常に損な立場の、厳格で結構かと。昔っから、そんな事になってるけれどや。

当世、母親がなあ。どもならんです。一緒に叱責したりして。
父親もなあ。基準にズレあったり、自分がええ子になったりで、アカンなと。
手遅れならばの、諦めて戴きましての、私の知った事ではあらへんしと。一家で責任取ってくれと。
手遅れで無いならばの、今からでも、結構の、修正させませんとと。母親は、子に甘くの、味方で結構。父親は、厳格の、子にとって、怖い存在で結構でと。厭なら、親になるの資格が無いなあと。

ホンマやで。
お父ちゃんには云わへんし、チャンとしときやと。分かったナと。コレが母親の役目かと。
今時、お母さんの方が怖い存在やったりと。お母さんには云わへんし、チャンとしときやと。そんな事では、アカンのやと。とてもやないけど、男の子は聞かへんです。時と場合で、構わへん時もあるけれどや。秘密の共有でと。親が、分かった上でか、タマタマかで、大違いやでと。

ソレをしてへんかったしの、少年の、親に恥かかせるが目的なる発言、象徴的かと。
息子がそんな事、してみい。ソラ、当然にして、親は恥かくけれどや。当人も、恥でありの、一生の汚点になるを、理解出来てえへんです。イヤ、してる故に、巻き添えをと。

思うに、親子、家族一同にて、墓参もしとけよと。ご先祖様に接するを常態化せよと。以て、家族、一家、ご先祖様を大切にの心も培(つちか)われるです。
何も言葉で教える必要なんかあらへんです。親がお手本なんやと。
可哀想、可哀想で、墓参も大変やしでは、アカンのやと。現に、ゲーム三昧、DVD三昧ならばの、時間も、資金も惜しまへんやろなと。
私なんかは、両方、時代遅れとなりての、付いてけへんですが。ついてく必要性も感じてえへんです。所詮は、ゲームなんか、亡国の具、人間関係阻害の具と考えてるです。
モッと云うたら、犯罪の具かと。

イヤイヤ、デデデの、話を戻しての、手の施しよがのおてねえ。孫娘がです。
クレグレもの、十歳に非ずの、一歳のです。理屈、屁理屈、通用しませんです。日本語が分かってえへんのにと。この歳で、分かったらエライ事ですやんかと。

兎にも、角にもの、泣いて、泣いての、泣きの折檻。
クドイけど、私が折檻受けてるです。こんな一歳の小娘も小娘、孫娘に、折檻受けての、逆襲の、お尻、めくって、ペンペンもしてられへんやんかと。
下手にめくって、オシメを替えんならんよな事態なら、大変ゾと。

イヤ、出掛ける前に、見てくれ。確認してくれと。嫁が見た上で、出させたですが。さもなくばの、替えんならんも困るしなあと。ソラ、やり方、完全に忘れてるです。
余計な話、息子曰くに、離乳食、喰い出してからのウンチなるは、人間様と一緒やてえ。クサさがです。
イヤイヤ、間違い無くの人間様なれどです。

デデデの、言葉で説得に、アカチャン語は知らんしなあ。何が不満かは、分かってるしなあ。どんなに要求されたって、解決出来ひんしと。一時間は無理なんやと。下手したら、モっとやでと。
暫し、開放されて、この際と。大手を振っての買い物かと。

ソラなあ、親としたって、一時たりとも、目を離せへんです。三つ子、千日、大変なんやと。
其処から、先も大変やけどや。大変の質が違うけどと。
こっちにしたら、今や、今。
今のコノ孫娘の泣き責め折檻を、如何に、対策、対応するかが、我が当面、最大の課題、命題かと。
云いツツの、ここから、ナカナカに話が進まへんですがと。
(08/07/18)


NO.80 一歳の初誕生祝い(8) 孫娘の泣き責め折檻(6)

やっとで、義援金をば拠出したです。
「平成20年、岩手・宮城内陸地震」のです。(「ホーム・ページ構築の話NO.5」NO.42Spamにサイナラの話(42)参照)
調べは遠(とお)の昔、と云う程の昔でも無いけれどの、一週間前に、記録してたです。<義援金の拠出先の一覧><省略・16/10/31>をですが。振り込み用紙に書くのが邪魔くさいのやなあ。一々、面倒やでと。近頃、文字を書き慣れてえへんしで、余計にと。
郵便局に足を運びの、用紙に書いて。順番待ってと。
イヤ、義援金の場合、窓口でやらんとと。ATMでは、手数料を取られるです。取られたら、勿体ないです。

イヤイヤ、当然にして、金額、知れてるです。一箇所、ン千円。
ンも、「1」でと。「1」でも、五箇所とならばの、5千円也の、結構なる額です。清水の舞台から、飛び降りるの決断をば、何度もしての、何度も死ぬか、怪我してのと。
ツモリ、気分になって、鋭意決断。

ホナラの止めといたらと、なるけれどや。我が変な気性でと。一旦、決めたら、止まらへんです。
云うたら、調べて、掲載してて、ホッタラカシにしてたではなあと。詐欺ですやんかと。ダアレも其処まで、見もしたはらへんけれどや。話簡単には、やってしまわんと、気が済まんのやと。

兎に角、やらんとなあと、思いツツの一週間経って、手続き済ませて、ホと安堵。
何のためにとならばの、何やろなあと。格好良くなら、被災地の皆様に、ホンの一寸でもの、助けになったらと。だけでも無いですがと。
イヤ、当然にして、ソレが主やけれどや。僅かでもの、身銭を切って、拠出で、自己満足してるのもあるのかなあと。

さりとての、こっちが、万が一の、億の一でもや。被災した際、其の分、利息が付いて、戻るで無しで。
そんなモン、被災の軒数にもよりましてと。
100万都市なら、義援金、100億円でも、一人、1万円見当でと。10万都市なら、10万円。1万人なら、まさかの、100万円かと。
ホナラのその時だけ、臨時、潜りの住民票でも登録してのと、中には、ドサクサ紛れのが、居たりして。ソラなあ、100万円ともならばの、電車賃を出してもと。出無精、克服してもと。
まあ、無いやろなあと。家屋の改修費用なりに充当、割り振られるかと。

斯くなる次第で、何で、義援金と。あらためて考えても、よお分からんですが。
クドイけれどの、自己満足かと。或いはの、こんな程度でもの、善行積みの、子々孫々の繁栄をと。成ったらなあと。安いモンです。現在唯今、身銭切るは辛いけどと。煙草代をば、一寸、へつって、捻出してと。
ホンマやでと。愛煙家も、肩身が狭いです。
とは、全然関係無いけれどや。

しかるにの、息子の会社なんか、全社的にボーナスから、千円ですて。社員、何人か知らんですが。10万人として、一億円かと。凄いナと。
拠出も何処とはなってえへんですて。単純に、義援金でと。
イヤ、ええ制度やなあと。私なんか、五箇所もあってみい。千円ならばの、一箇所200円かと。一寸ナと。イヤイヤ、金額の多寡では無いです。気持ちでと。
ソか。全部で千円でもええかと。次回にでものと、要検討するに、矢っ張りなあと。総額千円では拠出してもナと。我が自尊心もありましてと。

云うたら、何やけれどの、善行もナ。無意識の善行なるはあらへんです。意識しんと、出来ませんです。
ボランティアなんか、交通費、出してまで、したはるですがと。何かの、お役に立とと、労力をと。大いなる意志、意図しいひんかったら、ソ簡単にはナと。

そんな意味では、義援金、多少の手間暇、どて事、無いなあと。現地に行ってたら、食料から、諸々の経費、考えたら、ン万円は掛かるゾと。オマケで、邪魔者とするのか、する事が無かってみい。腹の立つノリ、沸騰するゾと。ホーム・ページで、コテンのパンの味噌糞の、有ること、有ること、洗いざらいに、密告では無く、公開かと。
イヤイヤ、行ってえへんしで、知らんです。只、当時、そんなよな話が報道されてたです。来て戴いてもと。

イヤイヤ、デデデの、孫娘の話です。一寸は、進ませんとナと。
話も、事態もです。
イツまでも、泣かせてたってなあ、能無いしと。ソレこその一時間でも、泣かせっ放しにしとくのかと。声が潰れるぞと、心配したりして。

イヤ、喉も渇(かわ)くか、乾いてるかと。
神戸からの、持参のお茶を与えるに、小憎たらしくも、厭と、手で撥ね退けやがってからにの、腹の立つノリ。毒と違うゾ。お茶や、お茶。オマエの家から持参のお茶なんやと。
云うたってなあ。通じいひんです。通じたら、怖いです。どっちにしたって、お茶も要らんかと。何が欲しい。
お母ちゃんかと。
無いモノ強請(ねだ)りはアカンのやと。説教するにもなあ。モノの道理が理解出来るなら、苦労は要らんと。

デデデの、どしたモンかと、沈思黙考。他に相談の相手が居てへんです。
イヤ、相談には成らんですがの、我が母、ディー・サービスに朝から出てて。我が家で、たったの二人、孫娘と相対峙。
イヤイヤ、五分や十分、経ったって、泣き草臥(くたび)れるの気配もあらへんです。云うたら、泣いて、寝て、喰て、出して、遊ぶがアカチャンの仕事、日課でと。
訓練充分、健康なる証左でと。泣かへんかったら、出さんかったら、大変ゾと。

そんな理屈、屁理屈、結構の、今や、今の、コノ一時の、今現在をどするかの思案やけれど。
高がの一歳、されどの一歳。甘やかしてもアカンぞと。
スパルタ教育してやろかと。多少の道理、法則ならばの、理解し、分かるかと。
ソラなあ、産まれたての、一ヶ月や、二ヶ月。三ヶ月や、四ヶ月の、半年、十一ヶ月と三十日では無理とても、一年と、数日経ってるしと。この、僅かなる差が大きいゾと。
勝手、独断なる解釈しまして。

援軍、帰って来るまで、延々、ホッタラカシで、泣かせとくも出来ひんしと。さりとての、ドチミチの、ダッコしてやろかは、拒否されるしと。
ホナラの勝手に泣いてなさいと。こっちも、視界から消えたろかと。
ソラナア、一寸は脅しも加味しませんとと。世の中、万事、思い通りになるなんか、アカチャンとは云えど、勘違いも甚だしゾと。廊下に出て、扉を閉めての、消えたですが。
オッとの、一歩出たら、別世界の暑いなあ。ムとする程の、蒸し風呂状態。
そやったなあと。孫娘のタメに、エアコン点けてたなあと。オマエなあ、有り難く思えよと。居間の様子見、するまでも無いです。泣き声、そのままの、困ったなあ。泣き責め対策大作戦、失敗かと。

そんな筈は無いゾと。されどの、イツまでも、泣かせっ放しにもしとけへんやんかと。
部屋に入って、手を出したら、孫娘も、手え出してねえ。泣き止みましてと。
オッとの、大作戦、大成功かと。
思いきやの、甘くは無かったです。ダッコして、ン秒、保たんです。殆ど、ダッコの、持ち上げる途中で、泣き出して。オッとの、オッとで、ソかと。何やなと。
お爺ちゃんを、厭なんかと。嫌いかと。厭で、嫌いならばの、ダッコなんか、金輪際、してやらへんゾと、其の場に置きましてと。
再びの、廊下に消えて、小一分も時間は掛けずの、ン十数秒。多分ならです。タイマーなんか、持ってえへんです。時間計測の必要も無いです。単純なるゲームです。根比べのゲームなんやと。躾と云えるかどかは、分からんですが。人生、我慢も大切でと。

再びの、部屋に入って、手を出したら、手を出しましてと。泣き止んでと。
オッとの、ソかと。コレは結構、効き目があるなあと。思ても瞬時で、又、泣きの、叫びの、涙ポロポロ、涎タラタラ、鼻水ズルリ。ホンマに写真でも、撮っといたろかと。
何発でもと。バシバシとと。
お尻、めくって、叩く訳にもで、写真のバシリでと。コレなら、何発やっても、痛くも、痒くもあらへんしと。思えど、写真なんか、撮るよな、気分的余裕もあらへんです。
ソラなあ、ご機嫌さんで、ニコニコしてたら、一発と、撮る気にもなるけれどや。顔文字、「X」の大書ではナと。

云うてる場合で無いです。拭いたらんとと。拭くに、泣き乍らも、厭と、手で払い退けやがってなあ。ホンマやで。
意思表示、ハッキリしてやがってねえ。この小娘めがと。
泣きの、叫びの、全身全霊、徹底的にやられてみい。腹の立たん方が異常やでと。されどの、この事の繰り返しで、徹底的に教えたらんとナと。手を出せば、ダッコで、泣いたら、即の、降ろされるの規則、法則性をと。

イヤ、話簡単、アカチャンでも、一歳でも、簡単なる法則なれどの、十回も、繰り返せば、理解し出して、エライぞと。流石は、我が孫娘かと。勝手に自画自賛。
まあ、云うたら、諦めただけとは、思うけれどや。一歳でも、人生、諦めの概念も覚えんとナと。
手加減なんか、しいひんゾと。してられへんわと。
(08/07/19)



inserted by FC2 system