不可思議の世界NO.18

京都・亀岡の良く当たる占い師の話

京都でよく当たる占い師は?
注;URL<京都inet>

不可思議NO.17
不可思議NO.14 不可思議NO.15 不可思議NO.16
不可思議NO.11 不可思議NO.12 不可思議NO.13

不可思議NO.5 不可思議NO.10

題目一覧表 お問い合わせ状況 三栖神社・炬火祭

目次

不可思議NO.19

NO.210 桜散る散る、花吹雪の話(2) 話別件、伯母の話

NO.209 桜散る散る、花吹雪の話(1) 昔、昔の話

NO.208 余談・超常、異常の話

NO.207 超常現象は祝砲也<その3>(14)

NO.206 超常現象は祝砲也<その3>(13)

NO.205 超常現象は祝砲也<その3>(12)

NO.204 超常現象は祝砲也<その3>(11)

NO.203 超常現象は祝砲也<その3>(10)
<副題=二男夫婦の話・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増>

NO.202 閑話休題・他家の話(6) 長男の嫁の話(2)

NO.201 閑話休題・他家の話(5) 長男の嫁の話(1)

不可思議NO.17


NO.201 閑話休題・他家の話(5) 長男の嫁の話

とかとかの、下の伯父の長男、従兄弟を家に送りまして。
イヤ、五条通りに家はありまして。帰りの道中でして。容易いご用でして。

そして、年会から、半年経った頃やろか。定かに非ずの、日はどでも結構の、上の伯父の二男、年会の主催者をしたの、従兄弟から、電話一発の、あのなあ、タケちゃんと。
斯くの、然の、長男の嫁から話があっての、仏壇と、墓地の管理を引き継いだんやと。へえと。
イヤ、正直には、薄々のそんな感はしてたですが。にしても、何でやと。
ホナラの、嫁曰くの、主人<従兄弟>の墓には入りませんと。フウンと。えらい話になったなあと。

しかるにの、勿体ない話でして。
この話は、電話ではしてませんですが。他界の長男なるは、長男たるの、勤めを果たしたです。当然にして、嫁も、果たしたです。
意味なるは、ちゃんと、両親を見送ったです。他家の話故、内実、実情不明ではあれどの、伯母は早くに逝き、伯父は、長男一家と同居をしてまして。要は、傍目からなら、嫁は、長男の嫁として、立派に役目を果たしたです。
期間、短いとは云えどです。
ソラなあ、2010年末で、伯父の23回忌やでと。
従兄弟は早過ぎての、2005年に他界なれどです。結婚して、何年同居してたか。数年かと。

ではあれどの、世間体、立派に親を見取ったです。我々から見ても、云わせて戴いても、ご立派でして。
仮に、親子間、夫婦と親の関係、拙かっても、内実分からんです。分からんでも、遠の昔に終わってるです。先の通りの、20年も、25年もの、昔の話でして。
くどいけれどの、その上で、仏壇と、墓地を、二男に引き継ぐの、譲るの背景不明でして。婿殿、夫と同じの墓に入りとは無いの意は、夫婦仲が悪かったのかなあと。他の理由、推測不可なれどです。

オッとの、その歳で、再婚を考えるなら、別途の話の、それは、その段階にて、二男に話をすれば済む話なれどです。
要は、仏壇を譲り、墓地の管理を引き継ぎ、墓地に入らんとは、我が立ち位置からしたらの、母方の親族とは、縁を切ると、同意でして。
オトトの、我輩はどっちでも結構なれどです。他家の事故、従兄弟の嫁は、従兄弟の嫁で、好きにされたらで。二男が了解の、引き継ぐなら、異論無く。ここが、不同意にて、どしょかと、なれば、相応の考えも出すですが。

イヤイヤ、不可解なるは、一度しか、見てへんの、従兄弟の長男でして。その従兄弟の葬儀の時に見ただけでして。
云うたら、悪いけれどの、長男の嫁に、長男の嫁の自覚無く。その息子、長男が全くの無関心かと。
だけで無くの、我が従兄弟の事も祀りませんの意でもありまして。その家族一同がです。娘、息子もでして。フウンと。
イヤ、電話では、そこまでの話はしてませんですが。

問題は、二男が諾としても、二男には、女の子だけでして。男の子が居てませんでして。
ここは、尋ねたですが。中手であったかの、娘が、後を引き継ぐと云うてくれてると。フウンの、意味、よ分からんですが。素直に解釈ならばの、養子を迎えるの意となるですが。はたまたの、まさかの、一生独身でと。
結婚したら、先様の先祖をどするかがあるですが。二男、三男ならまだしもの、長男なら、どするやとなるですが。
夫婦双方のご先祖様、仏壇、墓地を守って、ダメは無いけれどや。一般的、好ましい話でも無く。置き場所の問題もあるですが。


そんな次第の、斯くなるでの、長男の嫁の決断は仕方が無いにしても、勿体ない話やなあと。
仏壇なんか、お守りするに、場所だけの問題。
でも無いけれどの、左程の費用は掛からんです。ご飯を炊けば、いの一番、仏飯として、お供えするのでありまして。その時、ローソク、線香に火を点し、チン、チンと、鈴を鳴らし、ご挨拶するだけでして。
だけも、毎日なれどです。

オッとの、ソ云うたら、お茶を沸かせば、そのお茶も、一番にお供えしたですが。
祖母の代の話でして。当世、電気ポットの湯で、お茶を作ったりしてまして。ヤカンで沸かす時には、しんならんですが。完全に失念してたです。されどの、まあええかと。

墓地なら、管理料、年ン千円也を支払うだけでして。
だけでも無いけれどや。年に何回か。せめてもの、盆正月程度、お彼岸には、お参りするが順当かと。これがなあ、多分ならの、信楽から、京都は、国際会議場、宝ヶ池の方にとなればの、ソは易々の、来られませんです。
ならばの、信楽にでも、移すになるですが。当然にして、相応の費用発生かと。尚かつの、それこそ、二男に相談せねばなりませんでして。相談も、原則、長男の嫁の意向が大きくて。
ソラ、管理するモノ、お守りする人が便利なよにして、宜しいかと。

ホンマやでの、夫の墓に入りとは無いも、嫁はんはそれで良くとも、息子、長男君はどするやと。
母親他界で、ほっとくかと。永代供養で宜しいかと。息子、長男君が居てるのにと。

冗談では無いの、将来的、考えが分からんですが。仏壇、墓地は大きな財産でもありまして。
買うとなればの、仏壇も、百万円はいるです。我が宗派、東本願寺派ならなれどです。
墓地、墓石にしったて、当世、安くは無いの、墓地だけでも、当家、我が家のなら、借地権で、軽くの、百万円以上。そこに、墓石、軽くの百万円以上。あくまでもの、東本願寺祖廟の場合なれどです。
総額、ザっとで、軽くの四百万円は致すです。
話簡単の、果たしての、長男の嫁、娘、息子達は、そこまで考えての決断かは、知らんですが。
目先、墓地が遠いは確かの、参拝難しいならばの、出来る範囲の、年1回目標でも結構でして。仏壇のお守りなんかも、出来る範囲、イヤ、習慣の問題でして。

とはとは、思えどの、我輩に長男の嫁を説得する以前の、そんな相談でもあれば、別の、既に、決定しての、二男からの、事後報告でして。
フウンと聞きの、原則、頑張ってやとしか云いよが無く。

頑張るも、先の通りの、主として、日々の、仏壇、ご先祖様の挨拶なれどです。管理料、年額なるは、知れてまして。出来る範囲で、お参りだけでして。
後は、年会、法事をどするかと。引き継ぐのが、娘であれば。諾としてるならばの、そのよに、したら宜しいかと。結婚の際、しかるべくの、先様との相談かと。

イヤ、既に、お寺さんとも、相談の、お寺さんは、管理者さえ、はっきりすれば宜しいと。ソラそやろなあと。先々の、更なる、引き継ぎの事は、又、相談で宜しくて。
手順なるは、お寺さんに来て戴きの、長男の嫁宅で、魂抜きをして戴きまして。二男宅に移動したなら、魂入れをして戴くですて。そら、ソやろなあと。
我が家のも、ソしたです。オッとの、新調の際の話やわと。

墓石も、古いのを新調の際には、東本願寺祖廟の坊様に依頼で、そのよにしたです。
更には、墓開きとして、親戚縁者に、集まってもらいまして。墓石にお参り。及び、会席の場を設けたです。

余計な話の、この時<1984年>には、親族全員集合でして。全員とは、家々からでして。
我が家なら、親父も存命。一家全員の、妹夫婦、叔父達夫婦もでして。加えての、東京からは、祖母の葬儀<1971年>以来、初めて、叔母<父の妹>が来てくれまして。話簡単の、今思えば、この時が最期の全員集合でして。

この半年後に、東京の叔母が他界。更に、その半年後に、親父がで。更なる、半年後には、上の叔父がと。
この時、墓開きをやってなければ、父方の兄弟全員集合は無かったです。
<注=父方の二男は戦死してるです>
(12/06/10)


NO.202 閑話休題・他家の話(6) 長男の嫁の話(2)

そんな次第の、斯くなるでの。
実は、「妙満寺」での、法要を終えまして。伯父達の墓石は、寺の敷地内にありまして。兄弟<伯父>仲良く隣同士でありまして。恒例通り、参列者全員にて、墓参しの。
おまけで、ここが、本家とか、過年、下の伯父の長男から、聞いてるですが。そっちは、顔も知らんしと。伯父2人の墓参をさせて戴きまして。ソラ、そこまで来てて、こっちの用事で来たからと、知らんのフリ出来ませんでして。
ましてやの、長男居てるです。
イヤ、我輩、末席故に、一番の最後故に、他を散策の、ここには、花登筺(はなとこばと)の墓石もありまして。来たら、一寸、見学をと。
イヤイヤ、花登筺(はなとこばと)の直弟子が、花紀京で。花紀京の弟子、間寛平でして。オッとの、芸人では無いの、小説家、脚本家でして。

墓参済めば、二男曰くに、指示するに、六地蔵の、「がんこ<MOMO>」の会席に行ってくれと。そやけど、知らんしねえ。
六地蔵は承知の、「MOMO」をです。「イズミヤ」の中にあるらしいですが。知ったかブリせずに、ナビゲーターを誰かにと。

ご心配無用の、施主であるの、二男<従兄弟>が指示の、娘を1人、案内役、ナビゲーターとして。そして、兄貴の嫁娘を送ってくれと。ハイ、承知と。
二男の娘は気さくでねえ。これが、後を継ぐと云うてるの娘なれどの、当然の、この時には全然の知らんですが。我輩みたいな、むつけきの、爺、親父と何歳違うのかの、多分なら5歳、6歳かと。現在<2012年>で、60歳になった辺りかなあと。とりあえず、この娘、諸般、気軽に喋ってくれてねえ。

前回、この娘に会おたは、従兄弟<この娘にとっては伯父>の葬儀の時でして。
火葬場で、延々の話をてしたです。焼けるの待ち時間にです。
イヤ、当時、ペット・ショップに勤めてると云うたが故に、柴犬は幾らするのやと。5万、イヤ、10万円かなあと。へえと。そんなに高いのかと、びっくりしたなら、おっちゃん、5万円ではあらへんでと。大体は、10万円かなあと。
変に安いのを買わん方がと。
何でやと、問えば、諸般、予防注射代を別途に取られたり、大きくなってしもてて、懐くまで、時間が掛かったりで、扱い難く、結果、高い買い物になるしと。

云うたら、以前、ン十年の昔。
我が家にも犬を飼おてたですが。当時なんか、犬は買うモノに非ずの、貰うモノでして。当然の雑種なれどです。所謂の血統書付きのは、金持ちが飼うモノと、思てたですが。
ついでになら、数年、十数年の昔、柴犬を戴けるの話があったですが。諸般、我が家の事情も有りで、見送ったですが。

そんな事で、この年会の当日、寺に入ってから、あの時、そんな話をしたは、アンタやったかなあと。ペットの話、犬の、柴犬のと。問えば、嗚呼、私ですと。


での、道中、車中、我が愛車の中で、何の話をしてたかとなればの、結婚の話。
正確には、男女交際についての話でして。

この娘、曰くに、この人<男性>の子どもを産みたいと思うよなのが居てへんと。あのなあと。
考え過ぎやでと。
そんな事まで考えて、交際なんかしてたら、しんどいやろと。最初っから、結婚前提みたいやしと。理想なら、浅く、広くで、気が合えば、絞って行けたらなあと。こっちが良くとも、あっちがの事もありまして。

会おて、アと云う間の、簡単に決めて。結婚してから、あや、こや、どやと。暴力が、価値観がと。結婚以前と、全然、違うんやと。バカげた話があるけどなあと。
所詮は、男にとって、女は謎の生物で。女にとって、男は謎の怪物かと。

ででの、正直、三姉妹の中では、アンタ、美形なれどと。くれぐれもの、三姉妹の中ではの。更になら、同乗の長男の娘も、美形でして。母似でして。その母曰くに、その娘も、付き合おてるのが居てへんみたいでねえ。ちゃんと云うてやってくださいと、請求されて。娘には、よお、聞きやと、促しまして。
促され、返事あったかとなれば、聞こえてませんでして。

されどの、大人しいタイプで、横着タイプに非ず。
出しゃばったりは苦手な方かと。
母親が、一緒にと、云うから、年会にも、素直に来てるだけでして。予定があるから、嫌等々、拒否せぬ子かと。
オッとの、各々、何歳か、知らんですが。二男の娘の方が、軽くの年上かと。


イヤイヤ、はっきり云えば、自分が、多少なりともの、美形を意識してるやろと。
失礼乍らの、美形でも無いの、他の姉妹が、何故に、結婚相手を見つけて、立派に子まで、授かってるかとなればの、当人、美形で無いを承知してるわと。
世の中、見てたら、案外に、案外の、あんなブス。とは、またまた失礼の、美形で無いのが、ええ男を捕まえ、結婚してまして。案外に、案外の、適当なるの美形が、晩婚であったり、独身を通してしもてたり。
挙げ句の果てに、変なのに、引っ掛かってしもたりと。

我輩から、云わせて戴ければ、選り好みが過ぎてるかと。
美形を鼻に掛けて、ナンボの値打ちかと。鼻に掛けてるは、男からは、分かるでと。

とかとか、話をしてる間にも、そろそろの、ソバになって来たですが。よ考えたら、法事は、京都の、東の、北の端。会席が、東の南の端でして。要は、北の端から、南の端かと。一寸は、我々の事、こっちは、亀岡からやし。長男のは、信楽やしと。まあなあ、施主の独断、偏見でええけれどと。


斯くなるでの、会席の場では、母娘、遠慮しての、端の方に陣取りまして。
我々、男衆、従兄弟同士は、上座に陣取りまして。オッとの、二男の決めた席でして。指示でして。身内だけ故、好きな席で結構なれどです。

我輩からしたら、長男の嫁も、若くは無く。そら、50代でして。
正々堂々の、長男の嫁らしく、あそこまでの、末席に行かんでもなれどの、適当の、気楽な場所で宜しいかと。されどの、正直には、変な具合でねえ。


イヤイヤ、でででの、長男の嫁から、二男に、仏壇、墓の移譲の件なれどの。他家とは云えどの、身内とするのか、紛れ無くの、我が親族の話でして。聞いて、へえと。
全くの、余所様の話なら、へえの、勿体ないの話やなあで、チョンなれどです。
勿体ないとは、先の通りの、最大の勤めは果たしてまして。期間は短かったですが。諸般、文句無しでして。

この段階にての、仏壇、墓を、長男家から、二男家には、我輩には、よお分かりませんでして。嫁が、夫の入った墓に入るは嫌も、意図不明でして。再婚でもするなら、そかなあと、思うですが。その話も出て無いらしく。
云うたら、息子が居てるなら、息子のため、家を守るとするのか、仏壇、墓、先祖を守るべきでして。大した、手間、費用は掛からんでして。元が無ければ、掛かるですが。あるのやしと。

での、下の伯父の長男には、話をしたかと、問えば、さっき、電話したけど、居てなくてと。
イヤ、その従兄弟は、当然にして、我輩よりも、身近な存在でして。筋的、先に話をするの先でして。

ではあるですが、過日、会席の場から、お暇しの、帰路、その従兄弟と、我が愛車、車中にて、その辺りの話をしたの件を伝えたです。彼も、そこまでの話は想定外の、長男の嫁が以降も、同様、年会をば、二男に委ねるならばの、只なあの、二男には、娘ばっかりやしと。
イヤイヤ、男の子が居てたら、心配致してませんですが。

あっち、長男の嫁に、その息子に、その気が無いなら、あっさりの、二男に委ねる方が宜しくて。
さもなくばの、先祖供養が出来ませんでして。子孫が居るなら、してやるべきでして。しいひんなら、出来ぬなら、失礼乍らの、仏壇、墓をお守りするの、表現的、きついけれどの、資格無し。

まあなあ、二男からの電話一発。
話は決着にての、以て、二男が引き継ぐに相成ったかと。長男のお守りもするのかと。諸般、内実、我々には、分からんの、先祖供養頑張ってナと。
ホンマやでの、先祖供養せずに、子孫云々無いです。先祖も浮かばれずの、成仏出来ず。
打算で結構の、自身大事、子孫大切なら、やっとけと。何れは、自身もその身に成るです。
(12/06/12)


NO.203 超常現象は祝砲也<その3>(10)
<副題=二男夫婦の話・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増>

での、以来、約の1箇月経過。
超常現象なるは、具現せず。
オッとの、度々の、現象なら、超常とは申せませんですし、申しませんですが。
且つは、祝砲とも、無関係に相成りの、以来の、1箇月に、祝砲的話は一切のありませんでして。あったとての、聞いてませんでして。聞かんなら、我輩にとっては、無いも同然でして。


とりあえずは、以来、「600」回転の壁さえを、突破が出来ずの、「598」回転までなら、あったですが。この、「600」も、絶妙なるの数値でして。
度数分布図でも、描けば、超常としてるの数値は突出してまして。特段の描くの必要性も無く。ソラ、正直に云うてるの、超常現象以外、「600」回転を越すがやっとの2回だけでして。
この「600」回転以下の、「500」回転でも、多いと云えるですが。そんな事なら、最近、直近、回転数多いけれどや。
<参考=回転数・順位
<注=2012年6月12日現在>


での、「超常現象は祝砲也」の<その3>でして。
「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増でして。
さての、5月13日の戌の日には、二男の嫁の腹帯の日でして。お祝いに行くになってまして。

実は、その前々日<5月11日>より、全くの無関係の話題があったです。
<参考=NO.62 ランキング話題<順調??>

話の中身なるは、「みんながパソコン大魔神」掲示板が、「アクセス・ランキング」に入閣してるが故にです。入閣なら、以前よりしてるですが。この2月より、ランキングと回転数が一致せず。
一致処か、メタメタの、「みんながパソコン大魔神」も、延々のハズレ。又、入りの、ハズレたりと。

イヤイヤ、日に、一桁回転数のが何個もランキングされてたり。ン千回転のが、ハズレてたりと。日替わりランチ・メニュー化の、完全に狂てまして。

その件をデーターで以て、FC2サポートに連絡するも、何度、連絡するも、対応してくれず。
だけで無くの、サポート担当からの返答も、梨の礫化致しましての、応答無し。イヤ、二度目、三度目辺りで、無視されて。ホンマやでの、折角の、ランキングの信頼性がと。確認して頂戴と、打電してたですが。

それが、5月に入ってからの辺りより、マシになりまして。あくまでもの、マシのレベルの、正常では無いですが。
云えば、現在唯今でも、マシのレベルなれどです。

中身なるは、何故か、僅少、一桁回転数掲示板1個が、上位常連、ランキングされてまして。さっぱり、訳が分からんの、ン千回転数のが、ハズレてたりと。
とするなら、2月から、替わらんよなれどの、無茶苦茶の数が違うです。日替わりランチ・メニュー当時は、下位、15傑がゴソリと入れ替わるが度々の、10傑なら、日常茶飯の、この状態で、ランキングされてる事の方が、へえと。

当時、2月から、4月末までは、一桁回転数掲示板も、入閣、1つや、2つと違いまして。先様、FC2掲示板のアクセス集計ツールか、ランキング・ツールかは知らんのバグも、バグバグの、バグだらけの、壊れてるかと。
イヤ、明確に、壊れてまして。こんなモン、我輩が集計しても一発分かるです。あくまでもの、カウンターが表示、設置されてるの、掲示板しか、分からんですが。

先の通りの、一桁回転数のが、30傑ランキングされ、ン千回転のが、ハズレは計測ポイントの差、誤差の範疇にはあたらずでして。
そらなあ、「1100」回転と、「1150」や、「1200」回転の順位が逆転程度なら、計測ポイントの差でして。あちら様が、何時の時点で集計してるかは、分からんでして。概ねなら、真夜中、3時以降、朝方6時頃かと。
こっちも、余所様の回転数なんか、きっちりの時間に、記録なんかしてませんですの、1時間やそこら、軽くの時間差あるです。

時たまなら、3時頃まで起きてる事がありまして。時たまなら、6時過ぎには起きてまして。常に、そんな時刻に寝ても、起きては無いですがと。そんな毎日なら、寝不足でして。
我輩、ランキング30傑のデーターを取り出したは、ランキング異常に気が付き出したの、2月中旬からでして。
それまでの、2月に入ってからは、30傑も激戦になったなあ的感覚での、まさかの、集計が狂てるとは、夢想だにもでありまして。


そんな状態から、5月に入ってからです。
「みんながパソコン大魔神」掲示板も、概ね、ランキング入閣が常連化し出したが故、先程の、「ランキング話題<順調??>」との、投稿戴いたですが。

よって、その辺りの経過等々、我輩、返答、投稿してたですが。
その明くるの日、5月12日の事なれどの。ンと。

イヤ、朝から、回転数が多いならばの、モと早くに気が付き、投稿してるですが。少なくともの、午前中は気が付いてませんです。特段の異変無くの、多分ならばの、夕方になってからかと。
<参考=「NO.62 ランキング話題<順調??>」寄稿シバケン)>

突然にも、「みんながパソコン大魔神」掲示板の回転数が動き出し。
オッとの、相応に動いてるが故、ランキング常連組なれどです。異常な動きをし出しまして。
イヤイヤ、別段にの、逆回転したりはしてませんの、カウンターの数字の増え方が急激と相成って、ンと。
日に、「600」回転突破が珍しくとも、掲示板に投稿の、「超常現象」とは申さんです。「700」回転であってもやと。されどの、「800」回転を突破し出したら、注目致すです。それでも、「超常現象」とは申さんですが。

「900」回転でも、差し控えるの、流石に、「1000」回転突破ならばの、悩み出すですが。理由は、概ね、平均値の倍が故でして。大台到達故でして。
結果、その当時、掲示板上では、「超常現象」とは、表現してませんですの、遠慮しの、「異常現象」としてるです。この一日だけの、超一過性と見てるが故でして。

但しです。
これが又、明くるの、5月13日にも、継続してまして。

これは、当日朝方より、把握してるですの、その日、5月13日<日曜日>なるは、戌の日でして。
実は、母の日でもあるです。ええ日やなあと。
この日、二男の嫁の、腹帯をする日でして。お祝いに、嫁はんと2人して、行くにしてるの日でして。
(12/06/13)


NO.204 超常現象は祝砲也<その3>(11)
二男夫婦の話・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増

そらなあ、回転数、突然にも、3倍、4倍にもなってみい。
気が付いて当然の、何でかなあと。
とは思えど、分からんわと。
何度でも、申すの、アクセス解析してませんでして。するに、出来ませんでして。その気になれば、出来るやも知れませんですが。その気が無くて。オッとの、その手のパーツがありませんでして。
ホーム・ページ、「シバケンの天国」のならば、方々に存在故、2001年に設置したですが。

加えての、当掲示板、悪戯防止で、同一IPアドレスからの、連打、猛打、爆打、無効でして。
オッとの、我輩の設定に非ずの、先様、「FC2」掲示板の設計でして。


での、前回、「みんながパソコン大魔神」掲示板にての、超常現象なるは、昨年<2011年>11月7日。
その辺りに何があったかとなればの、長男夫婦、第三子、孫君2号の初宮参りでして。
されどの、初宮参りの2日後でして。超常現象なるがです。
<参考=「不可思議の世界NO.16」超常現象は祝砲也<その2><副題=第三子初宮参りの祝砲・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増>>
<参考=回転数・順位

その時は、「2073」回転で、現在に至るも、最大値。
その日、7日になったの零時を過ぎて、まさかの、1分、2分経過の程度で分からんの、30分では、全くかとなれば、もしかしての、多少は多くとも、バラツキの範囲かと。注視もしてませんでして。
寝て、起きての、明くる日になってから、ンと。もしかしてと。
もしかしても、掲示板では、初体験でして。単純に、カウンターが突然にどしたかと。壊れたとは思てませんの、されどの、閲覧がソは易々の増える筈が無く。増えたり、減ったり、又、増えたりの、ジワジワと増えるが常識でして。
反対には、ジワジワ、じりじり、減る方容易くて。
ホンマやでの、回転数、閲覧数とは、維持が難しく。増やすは至難の技でして。簡単ならば、ダアレも苦労は致さんです。特段の、回転数、閲覧数を増やすが目的の全てで無いですが。増えて、機嫌悪いの筈が無く。
減って、気分爽快の訳が無く。

そして、零時から、24時間経過で、見事、元の回転数に収束、相成ったですが。折角なら、モ数日、継続して欲しかったなあと。
とは、欲目。


此度、様子が異なりの、前日<12日>の夕方からでして。先の、「2073」回転には、及ばんものの、「1160」回転なるは、堂々、平均値の2倍やでと。
くどいけれどの、「600」回転に大きな壁があるの、軽くの突破。
しかも、日が替わった、13日も持続とするのか、当日、本番、更に増えての、「1649」回転なるは、3倍やでと。
ついでになら、一過性にしては、継続の、明くる日、14日には、「1834」回転での、最高回転数、「2073」回転に肉薄したです。
更に、更にの、15日が、「1599」回転での、若干なれどの、勢い減衰。
減衰でも、平均値からしたらの、3倍でして。
での、16日には、「903」回転となりの、17日には、平均値に収束したですが。何度も申すの、「600」回転の大きな壁を軽々の、5日間連続突破を、超常現象として、何の不足、文句あるやと。
要は、欲目の数日なら、具現したですが。更なるの欲目。このまま継続して欲しかったですが。そこまではナと。チラと思ただけ。

実際問題、突然の急増で、持続は有り得ませんです。何もしてへん、あらへんのにと。従前のままでして。地道に運営してるだけ。

この収束を以て、以降、特段の祝い事無く。
早々、度々の、祝い事もあらへんですが。
祝い事があっての、必ずしもの、超常現象も無いですが。
そもそもが、此度、祝い事は祝い事も、まだまだ、本番、先の話やわと。ではあれどの、腹帯なるは、喜ばしい事でして。慶事でして。


そんな次第の、斯くなるでの。
当日、5月の13日<日曜日>は戌の日、母の日。ええ日やなあと。
当然の、前日、12日の、超常現象。更には、当日、13日の、アクセス数、超常現象呈してるの状況承知の上で、二男宅に出向いてまして。されどの、3日目、4日目の、5日目まで、連続するは予想だにもの、再度の、二男の嫁の、腹帯の日でして。

ででの、祝いのための、赤飯、嫁はんが準備。オッとの、造るは、二男宅ででして。要は小豆を持って行くです。米は、二男宅のを使いの、焚くだけでして。
おかずは、「ひら山」のミンチ・カツにしとこかと。イヤ、美味でして。ここのは、亀岡牛でして。若手なら、これがええやろと。
当日、13日なるは、二男が研修の日でして。午前中には終わるし、昼からならと。どちみちの、祝いの赤飯、夕食での予定なれどです。

赤飯は混ぜて、焚くだけ。おかずは、ミンチ・カツで、持参での、二男宅で、何を準備かの、特段のと。味噌汁かなあと。サラダはどしたかなあの、もしかしての、「ひら山」で調達したのか、二男宅で、造ったのか。定かに覚えてませんでして。
とりあえず、我輩、食べるだけの人でして。


いやなあ、大体が我輩、自慢やないの、自他共に認めてるの、人名、地名は勿論の、方向音痴で、真正、純正、音楽、楽譜、歌は勿論の、音痴でして。
前回、イツやな。二男宅に行ったのがです。義姉夫婦が、京都見物の時、昨年<2011年>11月以来の、半年ぶりでして。
イヤ、その時、金閣寺見物より、二男夫婦も加わりの、一緒に、二男宅にで。二男のおごりで、一同、近在の居酒屋にての、夕食一緒にしたですが。
<参考=「単なる雑談NO.727374」義姉夫婦の京都見物>

自慢やないけれどの、あっち方面、要は、向日町とか、長岡京なんかは、分からんでして。現住所、亀岡でさえ、怪しいのにと。半年もご無沙汰では、道が曲がりくねりのグネグネの。ここで、曲がるか、違うのかと。
思案、しっ放しの、自信皆無。
そらなあ、諸般、近くであっても、早々に行ってませんでして。行けませんでして。行くの用事があらへんしと。用事が無くとも、行けばええよなもののです。
行って、何用があるやと。
とか、云うてしもたら、実も蓋もあらへんですが。
そもそもが、出不精でして。
(12/06/14)


NO.205 超常現象は祝砲也<その3>(12)
二男夫婦の話・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増

モ一発、そらなあと。
「シバケンの天国」であれ、「みんながパソコン大魔神」掲示板であれ。
カウンターが、回転数が、超常現象がと。
とかとかなんか、余所様にとっては、どでも結構なる話。

且つは、日々の数字なんかの記録を、よおやってるなあと。暇やなあと。
されるが、関の山かと。
イヤ、我輩自身、ソ思うです。
只なあ、一度やり出すと、止まらんです。我が性格でして。
<参考=シバケンの天国・記録

記録なるは、本来、週単位、月単位であったですが。
諸般、電話を、NTTから、関西電力系に切り替えるにあたって、プロバイダ契約も変更。「京都inet」から、「Eonet」<関西電力系>にしたですが。
その際、検索サイトでの、表示のされ方の推移を知るがためでして。アクセス数の記録が主目的に非ずの、ついでに、取っとこかと。大した手間で無しと。事実、大した手間でもあらへんです。
<注=日々の記録開始、「Eonet」に変更の、ホーム・ページ公開・2008年1月1日>

これが、習慣になってしもて。
折角ならと、先の、「シバケンの天国・記録」として、掲載するにしたです。したら、したで、続けるになったですが。まあ、適当にしとくのつもりはしてるですが。
されどの、この記録をしてなければ、超常現象も、分からんです。

思うに、この手の現象、我輩だけでなくの、他の面々にもあるやに思うです。
ならばの、第三子、孫君2号以前はどかとなれば、「シバケンの天国」の回転数にも、「みんながパソコン大魔神」掲示板にも、兆候無しでして。あったら、あった、あったと、事後、気付いても、掲載致すです。

ホナラ、何にも無いかとなれば、もしかしたら、モ1つの掲示板、「シバケンの掲示板」に、超常現象あったかも、分からんですが。そもそもがの、カウンターを表示設定してませんでして。させるなら、出来るですが。
意味も無く。

そっち、「シバケンの掲示板」も、「シバケンの天国」の、一コンテンツの、「掲示板」ではあってもの、それこその、超私的なる掲示板でして。自分で新規投稿致しませんです。
一週間、二週間、投稿の無い事もありの。且つは、検索ロボット拒否までしてまして。二重、三重、幾重にもの、徹底的の拒否でして。
ソラ、くどいけれどの、インターネット上の、「掲示板」故に、紛れ無くの、公開は公開も、検索サイトに表示させるは避けての、スパム除けのためでして。

さもなくばの、たまらんゾと。
毎日の如くに、余計な書き込みされまして。発見即の、削除するものの。禁句設定にて、防備するものの、イタチゴッコでありまして。
試行錯誤の結果、お見事、自前掲示板、レンタル掲示板屋よりも一早くの、正々堂々の、日本国では、第一番手の対策、対応出来たです。世界となれば、よお知らんしと。
尚、現在のは、掲示板本体にて、対策出来るのを、採用してるですが。

イヤ、言語明瞭、意味明確の、我が対策内容と一緒のが、設定出来るの掲示板が出現したからでして。
<参考1=掲示板スパム件数
<参考2=NO.9 堂々の一番手宣言!


オトトの、何が云いたいかとなればの、事程左様の、孫娘、孫君1号の慶事の際、そっちの掲示板で、超常現象具現も、その手の管理、記録してませぬ故、分からんです。
管理、記録して、分かる事でしてと。
してへんかったら、超常も、異常も、神の啓示も、さっぱりの、分からんの、知らぬが仏、メクラ状態でして。

当たり前の、記録して、初めて、分かるの事でして。ンの、動きがと。回転数がと。バラツキの範囲か、超常かと。
とは、日々、注視してるが故、判断出来るの事でして。記録してるが故、数字で示せるのであって。
オッとの、そらなあ、きっちり、ばっちりの、24時間での話と違うですが。それこその、公的、公式、天下国家の掲示板でもあるまいにと。多少の誤差、時間幅は当然のあるです。
第三者の手を借りず、人力、自力集計故です。
されどの、肝心な箇所の数値は、きっちりでして。
オッとの、「みんながパソコン大魔神」掲示板には、アクセス解析ツールを設置してませんでして。してたら、そちらで、回転数程度、集計されるですが。


そんな次第の、「シバケンの天国」本体、「みんながパソコン大魔神」掲示板に、回転数急増、3度。
急増も、平均値の、2倍、3倍、4倍でして。他を圧倒の、これで、気が付かんは嘘でして。記録せず、記憶せず。無関心なら、イザ知らず。バラツキの範囲で、大騒動はあっさり申すの、アホでして。

その3度が、3度共、偶々であれ、偶然であれ、こじつけであっても、慶事に関係してまして。
それが、1箇月も、2箇月も、離れてるよな話ならばの、あのなあと。無理があるゾとされて、ソかなあと。自分でも、頭の片隅。もしかしたらの、大部分。強引、こじつけてるなあと、思うですが。
思う以前の、意図的なれどです。

これから先は分からんの、超常現象そのものが、具現再来未知数の、現時点、最大離れて、2日間故、こじつけでもあらへんわと。
云い出せば、一箇月に1回。一箇月で無くとも、数ヶ月に一度、定期的、ボカン、母艦の、土管と、打ち上げ花火的超常現象ならば、超常でもあるまいにの。ましてやの、思い当たるの事象、慶事が無ければ、異常値、異常現象とはしても、超常現象とは、我輩申しませんです。

我が範疇にての、思い当たるの事象、慶事があるが故、オイオイと、我輩に打電、通知、知らせてくれてるのかと。
知らせなら、予めの承知はしてるですが。よって、祝砲と形容してるです。


でででの、その日、5月13日。
戌の日、腹帯の日、母の日。
迷子には成らず、無事に到着致したです。
到着して、我輩、特段の、するの用事も無くの、夕食の出来るまで、プラズマ・テレビを見てただけ。
(12/06/15)


NO.206 超常現象は祝砲也<その3>(13)
二男夫婦の話・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増

斯くなる次第の、斯くなるでの。
とりあえずの、現在唯今に至るの、超常現象なるは、我が孫に関係してまして。
当たり前に、町内会のどなた様かの孫が出来て、我輩にお目出度くも無く。知った事でも無く。
オッとの、親しくしてるの先様。向かい三軒両隣なら、諸般、お祝いも致すですが。それも、情報入っての事でして。
イヤ、どっちにしたって、余所様の慶事で、我がホーム・ページに超常現象はあらへんです。あっても、困るです。あったら、ノイズかと。

そして、「みんながパソコン大魔神」掲示板に、「600」回転の壁と表現してるですが。元々は、壁に、「600」などあらへんです。増設<2010年7月23日>当初は、回転数そのものが手探りでして。
まあ、云うたら、アと云う間、2箇月経過の、9月10日には、「300」回転の大台を突破したです。
くれぐれもの、平均値的突破に非ずの、「100」回転台、「200」回転台での推移が、突如、「300」回転」を突破の意でありの、その明くるの日、9月11日は、「400」回転をも突破。
不思議な事に、この辺りから、「300」回転台と相成ってまして。
誤解無きよにの、「100」回転の日もありましての、要は、若干なれどの、水準が上がったを意味してるです。

ここから、「500」回転に到達は、昨年<2011年>、1月15日の事でして。
但し、コレ又、常時、「500」回転台は難しく。次に、「500」回転突破は、3月18日でして。
そして、初の、「600」回転突破が、3月29日。二度目の、「600」回転突破は、10月26日。

これで、「600」回転突破が超常とは、記載せずの、考えもしてませんでして。云うたら、有り難くも、ジワジワと、水準を上げてるの証左の、バラツキの範疇。
<参考=回転数・順位

ところが、遂に、本日、6月15日、久しぶりに、「600」回転突破の、「611」回転。
オッとの、その間の、超常現象は別途の話。
チラチラとは、肉薄ならしてると、記載はしてるです。されどの、「600」回転の壁の話での、超常現象とは、水準が異なるです。

しかるにの、明日<16日>なるは、一日早い、父の日として、二男夫婦が、ご馳走してくれるですて。
とは、一昨日に話があったです。ケータイ一発、嫁はんにで。実は、その際、一週間後の、23日に延期を求めたです。当日、16日には、「芋煮会」が予定されてまして。
処がの、本日<15日>、幹事より、メール一発、明日<16日>、雨天予報故、一週間延期の、23日にすると。ホナラの明日、空いたなあと。

イヤイヤ、諸般、明日は、京都駅前、「高雄病院<漢方外来>」に通院の日でして。「芋煮会」は午後からのため、参加は可能で、終われば、即の帰りましてと。段取りしてたですが。
延期なら、その足で、墓参をと。
大体は、通院、月一度でして。その際、墓参をと、してるです。

での、早速にも、関係者、嫁はんに、二男夫婦に、連絡一発。明日、可能であると。

そんな次第の、斯くなるでの。
さりとての、「父の日」が云々で、祝砲は無いです。祝砲は嬉しいけれどの、ご馳走も、亀岡、「ひら山」の焼き肉でして。実は、昨年もご馳走してくれまして。その時、初めて、「ひら山」の焼き肉を喰たですが。ソラ、旨いわと。
その分、高いわと。
最早の、自腹で喰えるの身分では無く。ご馳走してくれるが故に、喰えるですが。


オッとの、でででの、初の、「600」回転突破の、昨年、3月29日前後には、丸での、何にも無いですが。二度目の、突破の、10月26日の前後となればの、孫君1号の、2度目の、「誕生日」があるですが。
そして、本日、突破なら、「父の日」とも云えるですが。
ここまで、云い出せば、こじつけかと。矢っ張り、超常現象なるが対象でして。

そらねえ、「600」回転到達の際でも、勢いは感じてるです。
朝一番、回転数が、概ねの、50回転から、100回転が常での、これが、150回転やってみい。されどの、朝一番では、バラツキの範疇になりまして。この、150回転がこのままの勢い持続で、「600」回転突破の可能性があるですが。
大抵ならばの、中だるみ。

よって、超常現象の時ならばの、凄まじさを実感してるです。誰が閲覧してるのかと。どの経路かと。
分かるよなら、解明出来るなら、超常現象とは云えませんですが。

ででの、当日。5月の13日。
とは、戌の日、母の日、喜ばしい日。腹帯の日。
赤飯喰い乍らの、皆に話をしたです。こんな事があってなあと。
「みんながパソコン大魔神」なる銘々の、「掲示板」のなあと。
回転数が異常値とするのか、いつもなら、概ねの、500回転程がなあと。昨日から、倍になってなあと。その前にも、似た現象の、それは、孫君2号の、初宮参りでなあと。その前は、「シバケンの天国」本体の回転数がと。
これは、孫君1号の産まれたのが云々でと。

我輩、一生懸命の、説明するモノのです。
まあ、分からんやろと。我が云わんとするの、意味合いがや。
はっきりとは、嫁も、二男も、そこまでの注視はしてませんでして。我が、「シバケンの天国」をです。
閲覧は超の、超々、タマにはしてても、そこまではと。少なくともの、嫁が、閲覧してるの気配、毛頭の無しなるは、ソラ、聞かずとも、諸般、一発、分かるです。
我輩、誰と思うや、只のオッサン、シバケンぞと。

しかるにの、順調に行っての予定ならばです。順調での、予定通りであらねばならぬですが。
期せずして、偶々であれどの、「大井神社」の、「秋祭り」の日でして。コレ又、その日、云うてるですが。多分なら、分かってませんの、意味合いなるは、「御神輿」の日やわと。
話が来れば、その体調ならばの、当然の参加致すですが。させて戴くですが。
ボチボチの、参加年齢、最年長組に突入かと。昨年の最年長67歳にての、その方が参加ならば、まだ、最年長には、間があるですが。

「御神輿」とは、参加とは、我輩、「神」と共にの、練り歩きの、担ぎの、乗りの、超接近の意やわと。
「御神輿」出発の際、神主が、「神」を、「輿」に入れるのため、魂入れ、入魂の、神よ、神よ、宿れ、宿れ、降臨せよと、念じ、念じの、祝詞奏上致すです。

での、参加となればの、これで、都合4度目でして。
オッとの、まだまだ、先の話なれどです。
(12/06/16)


NO.207 超常現象は祝砲也<その3>(14)
二男夫婦の話・「みんながパソコン大魔神」掲示板アクセス急増

オッとの、くれぐれもの、「大井神社」の、「秋祭り」
「御神輿」奉仕なるは、しかるべくの筋、区長から、話があっての事でして。当たり前に、立候補も可能なれどです。我輩、そこまでの、目立ちたがり屋に非ず。
「御神輿」に立候補で、全くの目立たんですが。練り歩いてても、人数多くの、目立たんですが。町内会に到達しても、見物人、ン十名。慰労会は、役員だけ。果たして、我輩が参加し、奉仕をしてたを記憶の面々、幾人かと。
別段の目立ちたがり屋でもあるまいにの、どでも結構なれどです。

この辺りが、引っ越した先での感覚と、産まれ育った地との差でして。
話簡単の、こっちでは、知らんの人の方が多いしなあ。
オトトの、そもそもがの、「御神輿」に参加、邪念を持っての事では無いです。きっかけなるは、当時、3年前の副区長が頼みに来たからでして。その時の区長、諸般で、動けませんでして。
副区長が良く頑張ったです。

その時の区長の景気付けにと、来た故もありの、諸般、我が方にも事情、背景ありまして。
誰とは云うの真向かいのと。何度でも申すの、無茶なる事件があったです。イヤ、まさしくの事件。何度も触れてるが故、ここでは触れませんですが。その邪気、悪鬼祓い。
そして、孫君1号の誕生をひかえてまして。その景気付けも兼ねまして。
加えての、断るのが苦手がありまして。諾と返答以来、参加させて戴いてるですが。当然の、以降の区長が頼みに来るからでして。それも覚悟の上の、諾と返答してるですが。ソラ、我輩、区長経験ありの、しかるべくの、前年度の参加者の名簿が配布されるし、分かるです。


何れにしても、先の話でありまして。
現時点で思うは、話が来たとしてです。ハイ、承知と返答出来るの状態でありたいと、望むです。逡巡してるよでは、アカンなあと。そのためには、日頃の運動、且つは、精進、精進でして。
一朝一夕には、参加に諾と、返答出来ませんです。オッとの、初参加の際には、そこまで考えてなんか、いてなんだですが。正直、年々、一歳、歳喰うです。道中の大変さ。そして、面白さも、承知しまして。
イヤイヤ、方々での、奉仕<出し物>して戴くは楽しみでして。かと云うて、目一杯、戴いてたでは、胃袋が保たんわと。程々にと。


での、ででの、「みんながパソコン大魔神」掲示板の、回転数の話。
原則、当たり前の、投稿が多いと、回転も致すです。投稿も無いのに、回転が増える筈も無く。さりとての、自然体で宜しいかと。
ダアレも投稿して戴けねば、当面、我輩1人が投稿致すわと。息切れしたら、封鎖をするまでも無くの、開店休業でして。現、「パソコン大魔神質問コーナー」と一緒かと。特段の封鎖もしてませんですが。質問が無ければ、追加掲載のしよが無く。

されどの、本体、「シバケンの天国」は、我輩、シバケンが生存し、継続するの、意志存在なら、存続致すです。
要は、全て、「シバケンの天国」の、一コンテンツでして。


ででの、超常現象具現、察知の際、我輩如何なるの態度をとるかとなれば、精々、無視するです。
自分の投稿はひかえ目に致すです。無理してまで、ひかえませんですが。そんな意味なら、万事、自然体でと。強いてなら、意識的、自然体かと。
そら、先の通り、投稿多いと回転数はある程度は増えるです。超常現象なるを、我輩察知で、意図的、回転数稼ぐは、気が退けまして。超常は、超常に任せよかと。
よって、外出したりと。
その外出も意図的では無いですが。元々が計画してての事なれどです。

超常で無く、異常の場合も、同様でして。
例えば、本日<6月17日>がソでして。

朝一番、「300」回転を記録してまして。えと。
承知の範囲、何も無いです。強いてなら、「父の日」でして。「父の日」としてなら、前日<16日>、昨夜、二男夫婦と四人で、「ひら山」に、焼き肉を喰いに出掛けたですが。むしろの、その前日には、「611」回転での、「600」回転の壁突破。昨日<16日>なるは、「520」回転での、特段のと。
での、明くるの本日、「父の日」には、何とまの、「678」回転を記録。くれぐれもの、超常に非ずの、異常回転でして。謂わばの、バラツキの範囲でして。
何度も申すの、概ねの、「500」回転台は、現時点、普通でして。
オッとの、での、本日、朝に、「300」回転に達してるは、超珍しい事やと。そのままの、4倍してみい。「1200」回転にも達するの数字でして。されどの、様子で察知の、超常に非ずは、数時間もしたら、分かるわと。とても、とてもの、超常の際の勢いは無いです。

変な話、こんな時、超常現象具現されても、屁理屈こねるに窮するです。
云うたら、二男夫婦に、嫁に、会おただけでして。嫁の腹が、一寸だけ、目立って来たなあの話があるだけでして。その程度で、超常現象具現、再来するなら、毎日でも、来てくれと。毎日、超常回転数となりので、超常では無くなるですが。
そんな意味ならばの、異常値程度で、収まりの、ホとしてるですが。
イヤイヤ、冗談、強がりに非ずの、本気やわと。過去、前例の3例からズレを生じるです。

どっちにしたって、昨日、焼き肉の日には、殆ど、自宅に居てませんでして。
朝2番には、京都駅前、定例、通院の、漢方外来に行きまして。その足で、雨中、墓参。真っ直ぐには、帰宅せずの、亀岡の、「アル・プラザ」で、遅い目の、昼食等々、店内散策。我輩なら、本屋に行ったですが。店内散策、嫁はんでして。

そして、帰宅の、夜の8時には、二男夫婦が来まして。即の一緒に、「ひら山」でして。
頃も良しの、運良くの、丁度、この数日、開店12周年記念の1割引きでして。
四人の話も弾みの、2時間程居たのか。ご馳走様と、そら、二男夫婦のおごりでして。帰宅で、今度は、ロール・ケーキで、お茶でもしまして。云うたら、当日土曜日もあるですが。二男夫婦、帰宅が零時の一寸前。

当たり前にそんな際、パソコンなんか、してへんわと。
ついでの話、この一連の話も一切、してへんわと。大体が、我が、「ホーム・ページ」の話なんか、息子共、嫁共にするは殆ど、無いわと。家族であれどの、おこがましいわと。
オッとの、下手に云うたら、そんな事、書かんといてと、顰蹙買うが多てねえ。
前回、腹帯の日、戌の日、母の日に、二男宅にて、超常現象の件を我輩が口にしたは、超常現象、真っ直中故での、超の、超々珍しいわと。
つまりの、この手の超常現象でなければナと。
(12/06/18)


NO.208 余談・超常、異常の話

斯くなる次第の、斯くなるでの。
途中から、話が変わってしもたですが。話は、超常では無いの、異常現象。
云うたら、夜、零時から、約6時間で、「300」回転がこの数日、具現してまして。本日、「712」回転」で、へえと。
くれぐれもの、この数字なら、異常現象での、超常現象に非ず。

過去、超常現象時には、朝方、その程度なれどです。そこから先も、そのペース、或いは、ソレ以上で回転が、超常現象でして。よって、軽くの、1000回転をも突破。
此度、そこからの、ペースが鈍足でして。むしろ、通常の日よりも、鈍足でして。されどの、常なら、朝方、非常に多くて、「150」回転が、倍の、「300」回転の。そこから先が鈍足故に、「600」回転の壁突破の程度で収まってるですが。
寝てるの間、真夜中に、そんなに回転するのかと。よお分からんナと。分からんでも、事実は事実でして。


イヤ、真夜中にでも、投稿して戴けるの事もあるですが。
当然の、回転数も、夜中に動くですが。それでも、朝方、「300」回転には到達致しませんです。非常に多くて、「150」回転としてるです。果たしての、真夜中の投稿して戴いたの結果であるのか、無くとも、多い時には、多いのかは、探索せずで、分からんですが。
傾向、感覚的としてならば、真夜中に投稿して戴くと、多いです。

イヤイヤ、再度申すの、投稿が多い程に回転数も増えるは事実としても、超常には至らんです。超常に至るには、相当なるの、投稿があっての事でして。その相当なる投稿数なら、時々、して戴くですが。超常には成ってませんでして。
過去の事例でなら、「600」回転の壁突破とも特段の因果関係無く。


では、何が原因かが、分かれば、苦労はいらんの、分からん故、超常現象としてるです。
異常現象なるは、普段と比較で、異常に多いが故に、異常でして。但し、この場合の異常は、超常が具現してるしで、突出してる数字でも無いです。
ならばの、考えられるの、妥当なる原因、もしかしたらの、検索サイトからかと。

ソラ、起稿があれば、板が増え。寄稿が増えれば、情報量が増しまして。増せば、その分、検索され易くもなりまして。「HTML」化も相乗効果増してるかと。
その程度しか、思い当たるの事が無く。

オッとの、での、特段の我が孫共に関するの、行事、予定等々、当面は無く。行事、予定にしたって、一々の超常現象になっては、超常とも云い難くなりの、無関係な話なら、異常現象で、大いに満足の、それなら、水準切り上げの過程とも云えて。熱烈の歓迎致すです。

以て、ここで、この関連の話は一応のおしまいと致すです。
(12/06/19)


<追記>
オッとの、おしまいのツモリであったですが。
本日<19日>朝方、異常現象継続での、ハタと思い当たったです。

当たり前に、6月17日<日曜日>の、「父の日」に関係するの筈は無く。チラと話に出したは冗談でして。この手の現象、孫関係に決まってまして。とは、断定出来ずなれどの、よ考えたら、今週末、孫娘の誕生日。
過去、孫共の誕生日で、異変は無かったですが。
しかも、一寸、早過ぎてるですが。継続してましてと。
マダ、分からんかと、云われてるかの如く。
結果、一過性と判断致すです。
(12/06/19)


回転数・順位

掲示板開設より
600回転以上のみを示す
参考
回転数 順位 備考 記事 回転数 備考
10/07/23 掲示板開設
11/03/29 643 21
10/26 669 18
11/05 初宮参り
孫君2号
225
11/06 29 409
11/07 2073 最高位
11/08 28 453
12/05/05 22 子供の日 507
05/11 22 520
05/12 1160 16
05/13 1649 13 戌の日
二男嫁
05/14 1834 11
05/15 1599 13
05/16 903 29 順位異常
05/17 17 539
06/15 611 26
06/16 520
06/17 678 17
06/18 712 18
06/19 744 17
06/20 791 21
06/21 1141 16
06/22 28 496
06/23 22 536
06/24 730 18 孫娘誕生日
06/25 22 508
06/26 709 19
06/27 623 18
06/28 22 495
06/29 607
3月平均値 472
4月平均値 463
5月平均値 668 注>
2012/06/29現在
注1=データーは順次追記
注2=順位は明くる日に反映
平均値推移データー
シバケンの天国・記録
注>5月平均値の数字が高いのは、超常値5日連続のため。

NO.209 桜散る散る、花吹雪の話(1) 昔、昔の話

この話、十年程の以前。
一度、掲載したですが。諸般、詳し過ぎまして。顰蹙買い、全面的削除したです。
確かに、そこまでの詳細不要でして。大いなる反省してるです。
片方では、嬉しいの評価もあったですが。顰蹙を優先させたです。


ではあるですが。
「不可思議の世界」に相応しい話でして。当たり前に実話でして。
結果、以来十年経って、どしょかなあと。イヤ、内心では、掲載したいなあと。されどの、諸般、考慮せねばならんです。
での、そもそもが、この話の本筋なるは、1984年<昭和59年>、85年。そして、86年の話でして。最早の、25年以上過ぎたるの話。

「不可思議の世界」に相応しいとするからには、相応の話なれどです。偶々とされるなら、偶々なれどの、こんな上手い具合に偶々があるかと。世にも不思議、不可思議、摩訶不思議の世界を垣間見たです。
イヤイヤ、変な話で無いです。単なるの、可思議、不可思議、摩訶不思議の世界の体現の話でして。

そして、この手の話、時折なら、聞くです。聞くですが、ここまでの話は聞かんです。当然にして、ここまでとするの不思議、不可思議、摩訶不思議の話であるが故、掲載したいなあと。
且つは、血は水よりも濃いの因縁を感ずるです。

「桜散る散る、花吹雪の話」
要は、その季節になれば、嗚呼と。その時の光景、思い出すです。
桜故、今の季節、梅雨時とは、時期ハズレなれどです。

での、この話は、我が叔母の話。親父の妹の話でして。私が産まれた頃には、嫁いでまして。よって、一緒に暮らした事は無いです。
イヤ、その下の、叔父二人は一緒に暮らしてまして。当時、狭い我が家に、何人や。七人でして。
構成は、祖母。我が両親と、叔父二人と、私、妹が居てるです。叔父二人の上の叔父は、タマにしか、家に居てませんでして。どちらかとなれば、我が親父との仲も悪く。
下の叔父は、私が高校生になった辺りで、家を出たですが。出た先は、上鳥羽辺りであったかと。

上の叔父はその高校生になった辺りで、結婚しまして。
下の叔父は、私が大学生二回生の頃、結婚したのかなあと。この話、我が父方兄弟の話でもありまして。

叔母は、産まれる以前の事で、知らんですが。とりあえずは、気が付けば、男三兄弟の母でして。
イヤイヤ、年齢的、近いしなあ。行ったり、来たり、してたです。行くも、大阪なれどです。会えば、喧嘩ばっかりしてまして。
当然の、行くに一人では無理で、主として、祖母に連れてもらい。時たまは、下の叔父に伴われ。一度は、自分一人、心細くも阪神電鉄で行ったかなあと。

一人の時、小学生でして。祖母が、電車の運転手に、宜しくと。しかるべくの、駅で、降ろしてやってくれと、重々に頼んでたを記憶してるです。
その駅に着けば、運転手が、ここやでと、親切に導いてくれまして。オッとの、承知はしてたですが。降りたら、そこには、叔母と、従兄弟<長男>の二人が、待っててくれて。
こんな場合、常に、叔母は長男を連れてまして。確かに、三兄弟の、三人を連れてたら、大変かと。オッとの、この長男は、一歳年上でして。唯一、従兄弟では、私よりも年長者。
こんな場合とは、迎え等々の時でして。

大体が、当時、そんなモンかと。
何がとなれば、何人兄弟であれ、諸般、母親なり、父親なりに、伴われるの代表長男でして。

その叔母一家は、私が小学6年生の頃かに、東京に引っ越しまして。
以来、中学の修学旅行で、京都に来た故、母と一緒に宿泊先の旅館に、会いに行き。
今度は、私が中学の修学旅行で、東京にで、叔母とその従兄弟<長男>が、宿泊先の旅館に来てくれて。

当時の修学旅行は、「きぼう号」と称したですが。イヤ、来てくれて、会えて、嬉しいてねえ。泣けて、泣けて。叔母が何で、泣くのえと、尋ねるですが、原因分からんわの、単純には、感激したかと。
そして、お小遣いをと、千円、内緒で、くれたです。実は、お小遣いなるは、三百円と決められてまして。よって、内緒えと。誰にも云うたら、アカンえと。重々、念押しされたを記憶してるですが。

今思えば、従兄弟が修学旅行で、京都に来た時、祖母も会いたかったやろにと。孫故でして。されどの、母と二人で会いに行ったですが。私が主導はしてませんでして。

その従兄弟<長男>が高校生になってから、一人で、京都に来まして。祖母と三人して、比叡山山腹、ラドン<ラジウム>温泉に行ったを覚えてるです。
とりあえず、冬でして。
雪合戦したを覚えてるですが。
(12/06/20)


NO.210 桜散る散る、花吹雪の話(2) 話別件、伯母の話

「きぼう号」とは、何ぞやと。
「修学旅行専用列車」の事でして。昭和34年<1959年>からでして。京都、東京間を走ったです。新幹線が開通<昭和45年>で、昭和46年<1971年>には、そっちに移行したですが。

要は、特急列車でして。修学旅行専用に特別に走らせたです。対面式の座席に板を乗せまして。寝るも出来たですが。新幹線とは比較にならんの座席でして。リクライニングなんか、トンでもの。揺れ具合も相当の。とても、とても、寝られませんの、寝るにしても、そんなスペースでは二人がやっとかなあ。
今時の中学生、小学生と違いまして。夜の遅おまで、起きてませんでして。起きてらませんでして。床に寝たりしてたですが。
今時の子どもと違いまして。旅行なんか、行った事が無く。私にしたって、宿泊を伴うは、大阪の叔母宅、祖母の妹宅だけでして。
それ以前の、今時の、パパ様、ママ様、PTA族ならば、激怒で、こんな列車に、可愛い子どもを乗せるとはと、避難囂々、即の廃止かと。

での、東京タワーにも行ったですが。東京タワーも、昭和33年<1958年>に立って間無しであったかと。
結果、生涯、その時、一度だけ、展望台にまで、上がったです。
当世、ついの先日<2012年5月22日>、東京スカイ・ツリーが開業したですが。

東京タワー、332メートル。東京スカイ・ツリー、638メートル。
要は、その間の、54年間で、タワーを約倍の高さに出来るの技術が進歩し、確立出来たになるですが。登りたいかとなれば、どでもええなあと。煙とアホウは高い処が好きなんですて。
云うたら、京都タワーにさえ、展望台までは、一度か、二度かなあと。
これは、東京タワーに刺激をされたか、昭和39年<1964年>に立ったですが。高さも中途半端の、131メートル。
京都タワーは、灯台をイメージした設計、形らしいですが。我々の感想、お寺さんが多いし、ローソクの恰好と申してるです。


オトトの、そんな次第の、斯くなるでの、修学旅行、旅行そのものが、初でして。
朝何時か、出発の、東京駅に着いたら、夜であったか、夕方かと。とりあえずは、周辺暗かったですが。
その行きの道中、車中。

泣く子が居てねえ。
女の子なれどです。
皆が何でやろと。どしたんと、尋ねても、泣くだけでの、誰か、悪口でも、云うたり、叩いたりしたのと違うやろかと、先生に伝えたならばの、所謂の、ホーム・シックですて。当時、そんな言葉、表現があったかは、定かに覚えてませんですが。家を離れ、親から離れ、寂しくなんたんやと。フウンと。
イヤ、誰さんかも、状況も、鮮明に覚えてるですが。掲載する程の事も無く。とりあえず、デッキの処で、一人、シクシクでして。

旅館では、元気にしてまして。
20名程で、トランプ・ゲームをしてたかの、或いは、恒例、枕投げでもして、暴れてたら、担任の先生<他界>が、柴田君、面会者が来たはるでと。ビックリの、誰やろと。玄関先に行けば、叔母と従兄弟でして。
旅館の方に案内され、別室、云うても、狭い部屋に入ったですが。

イヤイヤ、ここだけの話。
こんな具合に、お年玉をくれたりは、何故か、父方の叔父、叔母と、母方は、下の伯父だけでして。イヤ、上の伯父とは、母と共に、請求にとするのか、挨拶には行ってるですが。貰た事が無いですが。

オッとの、修学旅行云々の話は止めまして。
東京の叔母の話の前にです。母方、下の伯父嫁の話をチラと。

この伯母も、伯父も、既に、他界してるですが。
私が足骨折で、「南丹病院」に入院してた時、乗り物苦手の伯母が見舞いに来てくれてねえ。乗り物苦手は承知故に、ビックリしたですが。
<参考=「母入院の話NO.2」NO.11 母入院(4) お見舞いの話>

この下の伯父宅は、当時の話、我が母校、郁文中学校の通学路道中でして。正確には、ホンの一寸、横道に逸れるですが。ここも、男三兄弟でして。イヤ、別段にの、従兄弟に無関係の、誰でも結構の、時々は、チラと寄ったりしてたですが。
この伯父には、良く可愛がってもろてねえ。聖護院の山伏をしてたですが。その山伏のお稚児さんにも、参加させてもろたり、高校一年の時には、大峰山にも連れてもろたりと。
<参考=「不可思議の世界NO.3NO.4」伯父貴が逝きよった>

とりあえず、我が親族で、血の繋がりの無いの、伯父嫁なれどの、オトトの、伯父とは血は繋がってるですが。兎に角、この伯母が一番に親しかったかと。
での、我が一家、亀岡に引っ越してからは、疎遠にもなったですが。墓参には、月参りで、毎月でして。
時には、寄ったりしてたですが。

何の用事であったか、母が伯父宅に連れてってくれと。
よって、ハイ、承知と、車で、連れて行きまして。伯父宅にと。伯父は居たですが。伯母が居てへんでねえ。残念やなあと。
での、仕方が無いなあと、お暇の、猪熊通り<伯父宅>を高辻にで。高辻通りを、西にで、大宮通りに行くの道中。イヤイヤ、ここから、五条通りに。とは、国道9号線でして。
その高辻に入った途端に、前方、向かい側の歩道を伯母が歩いてまして。へえと。

まあなあ、家の近所でもあるしで、不思議でも無いですが。
変な話、我々が伯父宅に着いて、相応の時間経過の、最初っから、居てへんでねえ。歩いてたの場所なるは、家から、歩いて一分、二分の場所でして。
車も沢山走ってるですが。委細構わずの、車を駐めて。向かい側を歩くの伯母を追い掛けの、後ろから、肩を抱いて、「こんにちは。」
伯母、ビックリ仰天の、後ろを振り向き、えの、への、嗚呼の、「たけちゃんか。」と。びっくりさせんといてえなと。

イヤイヤ、さっき、家に行ったけど、伯母さん、居てへんかったのが、こんな場所で、見つけたしなあと。久しぶりやし、ン年ブリやしと。顔だけでも見とかと。
その一週間後、訃報届く。死因、脳溢血。
意図的、伯母の肩を抱いたは、生涯、その一度のみ。
(12/06/21)



inserted by FC2 system