禁談奇談
−此処だけの話ー

頑張れ
我輩は区長也NO.17

区長也NO.16

役員物語NO.15
題目一覧表

目次

我輩は区長也NO.18

NO.170 秋祭りと運動会(6) 昼休みの話

NO.169 秋祭りと運動会(5) 服装と旗の話

NO.168 秋祭りと運動会(4) 継承

NO.167 秋祭りと運動会(3) イザ、出陣(3)

NO.166 秋祭りと運動会(2) イザ、出陣(2)

NO.165 秋祭りと運動会(1) イザ、出陣(1)

NO.164 子供神輿組立(6) 役員会

NO.163 子供神輿組立(5) 祝宴祝賀(2)

NO.162 子供神輿組立(4) 祝宴祝賀(1)

NO.161 子供神輿組立(3) 組立開始

我輩は区長也NO.16


NO.161 子供神輿組立(3) 組立開始

イヤイヤマアのイヤマアの、子供神輿の組立が本命の役員招集なんや。
そもそもが、子供神輿有っての、「秋祭り」でもあて。御神輿を区の象徴として、お祭りに参加出来るです。
五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全、交通安全、無病息災、疫病撃退、招福万来。出来れば、ついでに、SPAM排斥駆除の、掲示板アラシ抹殺撲殺で天誅地獄で、ザマあ見ろ。

出るのが厭な人もあるけれどや。子供達の佳き想い出造り、でもあるですし。会議所には歴代、毎年の子供神輿の記念写真が飾ってあるです。此の時の区長は誰で、役員さんが何人で。子供は何人参加も分かるです。数えたらやけど。

一時は子供の数より役員さんが多かって。寂しい感がしたですが。今年は間違い無く、役員の数より子供が多いです。
イヤイヤ、子供会役員のお話では、十八名が参加ですて。ン年前は一桁やたです。昨年は何とか二桁になったんやろか。来年は二十名を越すのでないかと。
しかるに、息子共の時代は、ゾロゾロ、ン十名が参加したですが。

写真からは、役員九人は可成りの少な目やけど。仕方が無いけど、日曜日やのにと。
平日なら役員はホントに大変です。お仕事を休まんならんです。日曜日が休みとは限らんお仕事もあるけれどや。

さて、子供神輿の組立やけど。
当たり前に区長挨拶から始めてるです。
出席予定の役員の皆様、粗方揃た処で、超簡単、簡潔に、本日は朝から云々と、集まって戴きまして、感謝感激。有り難う御座います。
組立を町内会の重鎮、某さんにはお忙しい処、ワザワザのご足労の、お呼び出し致しましたが、何卒宜しくご指導の程、御願い申し上げます。

重鎮様には前置きの話をされまして。
斯くなる次第で区長さんのご要請に寄りまして。
組立の指揮を執らせて戴きますが。マズは本日、組立に際しましては、子供さんが怪我セヌよにと。されたら、折角の子供神輿もパアやしな。
イヤ、役員の子供さんも居たはるですし、注意されたしと。且つは、役員の皆様も、手順をヨクヨク、覚えといて下さいネと。

で、区長さんよ。
当日は何名さんが参加しやはりますか。との、ご重鎮様のご質問を受けまして。
先の出欠を取ったです。イヤ、分かってる範囲で、前夜の内にも黒板に記載してるです。須く、効率佳くと。役員の皆様の最大、一番の関心事でもあるですし。
確認が終わった処で、某さん、こんな処です。宜しく、ご指導をば、お願い致します。

此処から先、流石は重鎮、手際よく指示されまして。
実際には、マダマダ訓辞がありましたが。組立が完了したら、御神酒を上げて、区長さんを先頭に安全祈願して戴くですと。
そんな話聞いてへんけれど、文句は云えず。

子供会の奥様方は半被を出して、配る準備をしてクレ。三役の奥様方は稲穂を整えてクレ。前回のは公園で燃やしてクレ。
前期区長さんも居たはるナア。倉庫から本体を出してクレ。男の役員さんは出すのを手伝おてクレ。チカラを貸してクレと。

私は何をしてたのか。タブンなら、後顧の憂い無くするためです。内職をやてまえと。資料のホチキス止めをしてたです。残りはホンの数部だけですし。
会計は、配り物の準備です。

内職も完了、何でもやります。やらせて戴くです。
其処に倉庫から御神輿本体が担がれて来まして。戸を何とかしてクレ。入れへんがなと、大声聞こえて、ハイ、承知と、会議所の扉を外しまして。

斯くして、御神輿組立開始で、枠のビス止めしまして。
飾り付けが一番の問題なんやけど。重鎮様のご指導の下、あやって、こやって、どやたかナと。神社結びはこやたかナと。

さてさて、話は前後するですが。運動会の練習ですが。
私はその他大勢。責任無く、目立ちもせん、「玉入れ」の常連さんやのに。この度、補欠にさえも入れて戴けず。

この際です。区長です。矢でも鉄砲、機関銃でも大砲でも、ドンとでも、ドドンとでも、バリバリとでも、激射しやがれと。
男女五名ずつの十人でやる競技、「ぼやぼやするな!」の正選手にされたですが。クレグレもされたのであて、自分で選択して無いです。する筈が無いです。
体振役員のご指示です。其れこそ、補欠で佳いですと拝み倒して、懇願したのに。アカンとアサリと拒否されて。

しかるに、「大縄飛び」には小学生の子供も参加で、大人の選手は他の競技と掛け持ちやし。先にやてしもて。子供は解散したですが。親御さんも一緒やし、一向に帰らんですが。

「五人六脚」も、「ぼやぼやするな!」も選手が揃わんで。
「五人六脚」は男女各々十人参加で、四組のリレーとなるですが。人数の少ないほの、「ぼやぼやするな!」をやてまおかと。

イヤ、競技の方法全く知らんですが。
体振の本部役員さんで、且つ小学校PTA会長さんも来たはて。手取り足取り教えてくれたですが。此の競技の選手やて。
ちなみに、区選出の体振は運営委員です。

イヤイヤ、アンカー、最終走者の選手を誰にするかを決めんならんですが。立候補が無いですし。僭越乍らと、私が指名させて戴いての。
ホナラ、アンタ、ヤレ。
構わへんナと。本部役員さんで、且つPTA会長さんを名指し、指さし。特に拒否無く、一発にて決定。
(05/10/13)


NO.162 子供神輿組立(4) 祝宴祝賀(1)

本日、十月十三日は小学校にて。
市長賞に向けての消防分団練習の激励のため、夜の七時四十五分に自治会役員、区長が集合。
イヤ、九月からは二日に一日の割合で特訓してるです。表彰は十一月二十三日で、団員も大変なんです。

昨夜、十二日は氏神様、大井神社にての、二度目の御神輿運営委員会。
連日やし、正直私もチと疲れ気味。

運営委員会は参加者名簿の詳細、概数百七十名。
当日の注意事項に、運営委員の役割分担等々でして。私は本御輿に参加はしませんので、無役やけれど。
区によては、区長が運営委員を兼任で。私も兼任してるけれど、区長が参加する区もあるですが、子供神輿を誰が担ぐか、曳くかもあるですし。須く、区の取り決め、約束事によるです。

更には、参加者の半被に地下足袋に股引、帯にお守りの支給、配布をして戴きまして。早速にも参加者に手渡しましたが。
天気予報もアテには成らんですが。長期天気予報では、当日曇りなんやけど。鈍足、台風20号接近でして。
原則小雨決行やけど。小雨であても、強風、台風超接近ではナ。やてられへんですし。
運営委員会の会長さんも、誠に悩ましい状況でして。

イヤ、小声で、知り合いの区長さんと。
最早、区長さん全員が知り合いやけど。私を含めて四人が出席してたですが。
本神輿の接待をする区では、喰い物、お茶に酒類なんかを振る舞う事になてるですが。喰い物には、生物もあるですし。どしょかナと。
我が区も担当するですが。調達は当日でも充分可能です。ご到着が昼の四時頃ですし。

どちにしても、折角なら快晴、日本晴れになて欲しいです。イヤイヤ、曇りでも佳いけれど。小雨で子供さんが雨に濡れ。親御さんに余計な心配かけとも無いですし。
風邪でも引かれたら困るです。

斯くなる次第の、子供神輿の組立も滞りなくも、順調に進みまして。
デハと、重鎮様が、湯飲みを持て来い。御神輿の上に置け。御神酒を持て来い。区長さんよ、湯飲みに御神酒を注いでクレと。

重鎮様の命に寄り、湯飲みは御神酒は何処にあるのかと。
ドチラかとなれば、命じられた当事者は慌てて仕舞うです。
何処やったかナと、マゴマゴ、ウロウロ、キョロキョロしてましたら、前期区長が、速やか、手際佳くも、悉くを準備、補佐して、サと手渡してくれやはて。誠に有り難いです。

デハ、デハと、重鎮様が宣うに、区長が代表で神輿を拝んでクレ。他の役員さんは、其れに習えと。
任せて頂戴。
大井神社の例祭にて、見聞してるですし。掲載して無いだけで、近隣町内会の八幡宮様に来賓として参列。玉串を奉納させても戴いてます。
区長なればこその、佳き経験させて戴いてるです。
二拝二拍手一礼であります。

区長が先頭でと、承った時点で、此の事やろと。心の準備はしてたですし。
どやたかナと、歴代区長にお伺いする用も無く、迷う事無く、二拝二拍手一礼させて戴いたです。
以て、子供神輿の組立、無事終了。

アトは太鼓を出したり、してたですが。子供会役員の奥様が、ボチボチ準備をしても宜しいですかと。
ソやソや、忘れる処でありました。事実スカリと遙か彼方であたですが。結構です。準備に取り掛かって下さいと。
組立後には子供会主催にて、簡単なる祝宴祝賀を予定してるです。子供会主催やからとて、勝手に好きにしてクレとは出来ませんです。

さてさて、運動会の練習やけど。
「ぼやぼやするな!」は話も複雑やけど。練習しとかんと、結構難しいです。

選手は男女ペアで横二列、縦五列に並びの、マズは一列目の男女が約一メートルの一本の棒を持て。十五メートル先のコーンを目指し、まっしぐらに走るです。
コーンをUターンしまして、戻って来たら、チームの足元に棒を通して往って、最後尾まで通したら、今度は頭の上を通過させて。
前まで戻ったら、次ぎの選手に棒を渡すです。
最後のアンカーは、一巡して、再びコーンを目指して、コーンの横に棒を突き立てるの早さを以て、勝敗を決めるです。

要は、足元の棒にぶつからぬよにと、跳躍、飛び上がって、通過させ。安堵、一安心してたら、今度は頭上を棒が通過やし。
ぼやぼや、呆けっとしてたら、頭をゴツンと一発、打ち付けるゾの競技也です。
(05/10/14)


NO.163 子供神輿組立(5) 祝宴祝賀(2)

重鎮が当初より予定されてましたる、丁度二時間、十一時には組立完了したです。
美味い具合に、子供会役員の奥様からも準備完了とのご報告を受けまして。

大きな御神輿が会議所にドンと鎮座故、其の片脇に大机が二脚。人数的には此の程度で充分とは云わんです。
チと狭いけど、二脚なら何とかなるです。

大机には茶碗にコップに缶ビールにチョとしたオツマミが置いてあるです。美味い具合に人数分。当たり前と云うたら当たり前やけど。
デハと、全役員に、「そしたら、スミマセン。適当にお座りください。」
適当とは、佳い加減みたいやけれど。誰が何処にと、席は決めて無いの意であて。決めてしもたら、狭苦しいですし。

ソやソや。肝心な事です。
何方かに乾杯の音頭を執って戴かんならんです。イキナリ、唐突、前触れも無くで、誠に申し訳無いですが。
とも、お断りセズ。私の隣に着席の体振役員、歴代区長でもあて、自治会副会長も歴任やし。丁度佳いです。適任です。
何とかしてくれるやろと、やて戴けますか。分かったと、二の五の四苦八苦と云わずの、一発にて承諾戴き。

区長挨拶チョとだけです。したのか、してないのか忘れたですが。タブンなら、してるですが。
簡単簡潔の一分以内の必要最低限の、此れだけは云わんならんの、重鎮某さんには組立指導の御礼申し上げた筈です。ツモリです。

しかるに、終わった途端、「区長の命により云々で。」と。
オットットの、大層なる出だしで、イキナリ始まってもたですが。
チョとお待ち下さい。まだ、全員にお酒が注がれてません。乾杯の体勢が整ってません。私もマダなんです。

イヤ、区長挨拶は場繋ぎ程度のツモリやたです。乾杯の音頭のための、準備が出来るまでのやけれど、早くに終わり過ぎたです。
イツも早く終わるですが。祝宴祝賀は区長挨拶なんかよりも、乾杯が主であるですし。
ソかと。暫し、お待ち戴きまして。
周辺見渡し、まあ、ええかと、「お願い致します。」

モ一度、最初っからの、「区長の命により云々で。」と、大層なる出だしが繰り返されまして。
間違い無く、区長の命によりやけど。繰り返されると気恥ずかしいです。重鎮、先輩区長から云われたら悪い気も致しませんですが。

僭越乍らの、乾杯の音頭を執らせて戴きます。
大井神社の秋祭りが無事に安全に滞り無く、執り行われますよに。又、皆様のご多幸とご健康を祈願致しまして、カンパイ。
主旨はそんな処で、モと何か云わはたですが。シカとは覚えて無いです。

「乾杯。」と、皆で合唱、声出して。日本酒をチョと舐めさせて戴いたですが。
突然の指名にも関わらず、手慣れたはて、流暢、ご立派なる乾杯の音頭を執って戴きまして、誠に、ホントに有り難う御座います。

イヤ、掛け値無く、気分佳く、正真正銘、何の雑念、気掛かりも無くは無いですが。
祝宴、祝賀のアト、即の、大井神社関連での、通達、依頼事項、役員会の議題もあるですし。
ではあても、私にしてみたら、気分害するよな雑音、ゴタゴタは無かたですし。役員の皆様には佳くヨク、ご協力戴きましての、気分爽快のササヤカではあるですが、祝宴祝賀です。

ササヤカとは、ソラ、日本酒に缶ビールに簡単なるオツマミだけですし。
主催は子供会やけどです。実質区長が責任の下での役員招集ですが。マダ、午前中やしナ。酒をビールをガバガバとは呑めへんやろな。私は元々が下戸やし。日本酒を舐めただけでも真っ赤っかやけれど。

イヤイヤ、役員会も回が重なってますし。行事も相応に消化してますし。役員との気心も通じて来てます。
こんな調子で、残り半期も切ったですが。乗り越えられたらナと、心底思てるです。

実際問題として、大井神社の秋祭りが過ぎてもたら、区全体としての行事は二つです。
アトは、「消防訓練」と、「期末総会」だけです。
「消防訓練」は、消防分団との日程調整が先決やけど、市長表彰の練習で空きがなあ。
日程調整するにしても、猛訓練の真っ最中に余計でも無いけど。下手な話を出したら、団員の皆様が大変やし。頃合いを見計ろてます。

「期末総会」は来年三月の話やし。
云うても、役員の皆様にはマダマダ、町としての行事に協力して戴かんならんですし。私も区長としてのお役目、これからが盛り沢山やけど。

兎に角、重鎮様、歴代区長殿の話で華が咲いてたです。
お若い面々相手に昔はこやた、あやたと。組立にご足労の重鎮様も大役果たして、気分も上々、御機嫌さんやたです。
そんな様子を見て、佳かったナと。有り難う御座いますとご出席の皆様には、心から感謝してたです。

さて、運動会の話もしたいです。こんな調子でやてたら、ナカナカに終わらんですが。
「ぼやぼやするな!」のメンバーも誰かは知ってたですが。
メンバー表は戴いてますし、男の人は分かってたですが。女性がねえ。お顔と名前が一致してなんだです。

そんな事はどでも佳いです。十五メートル往復を走るはシンドくも無いけど。棒を足元通過させ、頭上突破も佳いけれど。
次の選手が、通過させる棒を避けるがために、飛び上がり。成功した段階で、ホと安堵してもての、折り返しの頭上を擦り抜けるのを忘れて仕舞うです。
前期区長も一緒の競技に出場でして。
「柴田さん、気をつけんと、危ないですよ。」
腰は下ろしてたですが、姿勢が高かったです。危うく、ゴツンと一発喰ろては無いですが。喰らう処でありました。
よて、「ぼやぼやするな!」でありまする。

イヤイヤ、云うたら何やけど。体振役員、重鎮様から、突然です。
区長よ、絞めの挨拶頼むぞよと。
よて、イヨイヨの終盤、最初に体振役員の絞めの挨拶されまして。処がや。
区長としての挨拶で、云おと思てた事、本番は二十五日です。怪我セヌよに頑張って下さいと、そのまんまを先に云われてもて。

困ったです。仕方が無いし、本日は夜の遅くまで有り難う御座いました。次回練習、二十四日も宜しくと。
体振役員がするよな閉会の挨拶になたですが。二日目も、ドチミチ誰も聞いてへんのやしと、同じ挨拶で以て、絞めたです。
ホンマやで。云うてる間にも、解散やしと、慰労の缶ジュースのほに足が向いてたです。

此の区長の絞めのお返しにです。子供神輿の際の乾杯の音頭を頼んだのでも無いですが。
私も一応の場数を経まして、多少は挨拶も出来るよになて来たですが。勿論やけど、避けられたら、避けたいけれどや。
斯くして、練習二日間を経て、イヨイヨの本番は朝から役員にご足労願いましての、テント張りです。
(05/10/15)


NO.164 子供神輿組立(6) 役員会

祝宴、祝賀もタタの十五分です。
アトで、役員会もしんならんですし。しやへんなら、一時間程度、丁度の正午までは構わんですが。するのやし、ソもいかんです。
簡単明瞭、手際佳く。含めて、正午には解散してあげたいですし。其れでも都合、三時間にもなるですし。

申し訳ないですが、スミマセンですが、重鎮様、某さん。
役員会もやりますので、ここらで一旦お開きにしたくと。追い出すみたいで申し訳無かたですが、此れ又、区長のお役目です。ハキリとお伝えしとかんとと。
イヤ、一週間前からお伝えしてるです。朝一番、ご尊顔を拝した時にもです。
ソかソか。分かった。ホナラお暇するわと、サと退散されたです。

しかるに、五分間の休憩で役員会を行いますと。
五分間の休憩は云うまでも無いです。後片づけの時間と、ついでに、煙草を一服。ドチラがツイデか分からんですが。
云うたら何やけど。他の男性役員は、合間、アイマを見計ろて、一服したはたですが。我輩は区長也で、一時たりと、休憩、一服して無いです。
する暇がなかたです。さりとて、用事が一杯でもないけれどや。気分的に出来ひんです。

役員会の本題は、「秋祭り」です。
当日の時間割の再確認、御神輿巡行のコース等々。決めんならんのは、本御輿で区を代表の二名様の神社からのお迎えです。

ソラまあ、其の気になたら、歩いてでも帰れる距離やけど。大人で片道二十分程やろか。モと掛かるやろか。
処が、本御輿は延べ11.5キロ・メートルを練り歩くです。御神輿担いで、酒呑んで。交代交代やけどです。
当然にも草臥れたはるし。区としては、お車で以て、お迎えに参ずるが筋ですし。

何方かお迎えをお願い出来ませんですか。
問えば、すかさず、本御輿に出て戴く役員、歴代区長なんやけど、「嫁はんに頼んでますし。」
おトトのトの、想定外、意外なるお言葉にビクリの仰天、「えッ、ホンマですか。」

ソラ、本来なら、副区長のお役目です。
副区長があかんかたら、会計が勤めるべきですが。二人共に当日居てへんし。困ってたです。
原則、三役の範囲でやるべき事やし。さりとて、区長が出向くも出来ひんし。
役員からの挙手がなければ、指名セズ。我が嫁はんにでもと考えてたし、手筈にしてたですが。
ソラソラ、当事者の奥様が担当してくれやはたら、有り難いです。奥様にとは、微塵たりとも、考えてなかたし、ビクリしたんやけれど。

暫しの沈思黙考、此れ又、状況からして、ソ判断して戴いたんやろかと。
やけど、副区長が当日欠席は本御輿に参加の再確認の際にお伝えしたですが。事前に分かってたからであて。子供神輿の担ぎ手、曳き手は足るかの話が出たからであて。
さりとて、会計不参加までは、伝えてなかたです。分かったのは其のアトでして。別件での電話した際です。

正直云うて、チと疑問に思てましたら、後日分かったです。奥様の了解は得てなかたですて。
役員会から帰ってから、頼むと云われたですて。
奥様には申し訳なかたですが、助かったです。奥様にしても、区長の奥様経験者やし、スンナリと引き受けて戴けて、オンブにダッコやけれど。
区長経験者には甘えられるです。

或いは、本御輿に対する、御神饌料についての連絡。区から幾らで、区長が幾ら等々、例年の実績に基づいての話です。ご祝儀袋の書き方の統一です。
あくまでも、ご参考で強制では無いですが。

加えて、区民の皆様には、子供神輿、本御輿の巡行予定時刻、出来ればやけど、ご祝儀についての文書を回覧で済ませるか、配布にするかの件でして。
イヤ、日が迫ってるですし、回覧で間に合わんよなら、配布にするかやけれど。配布に決まって、即の軒数分のコピーをしまして。
イヤイヤ、ドチになても対応出来るよにしてるです。

役員会の議題もマダマダあるですが。詳細掲載も意味無いし。省略しまして。
所要時間、四十五分。丁度、正午に解散したです。以て、当日、十月十六日を迎えるダケでも無いです。区長としての準備はマダマダあるですが。
解散の際、缶ビールも余ってますし。お持ち帰りくださいと。役員の皆様に伝えましたら、子供会からなんですて。
オトトのトやけど、今更なあ。

さて、運動会当日は小学校のグラウンド。所定の場所にテント張りです。
町内会の役員、区長経験者に軽トラックを出して戴きまして。朝の早くから体振役員ご夫婦、区長、会計で積み込みまして。他の男性役員は現地集合。
会計は、朝一番だけの応援やけど。兎に角、テントを張るのが最優先で、最低限六名要るですが。

その他諸々、シート、鉢巻き、お茶に紙コップに救急箱に太鼓に何に、何々にと。一切合切積み込みまして。
テントの支柱がはみ出すし、赤の布を巻き付けて。一路一直線に現場、現地にです。

所定の場所は校門、入り口に一番に近い処やし。
乗り入れまして。一切合切を下ろして、アトは人数居てるし、楽やけど。
風がなあ。強おて、難儀したです。
(05/10/16)


NO.165 秋祭りと運動会(1) イザ、出陣(1)

十月十五日は終日雨天。
明くる十六日、「秋祭り」やけれど。降るのか、降らんのかとは心配して無かたです。
天気予報は信じて無いけど。信じてるです。

十月十日は特異日やし。晴れの確率高いですて。
聞く処に寄れば、十六日も特異日なんですて。ソ云うたら、雨の、「秋祭り」は余り無いです。あくまでも、余りやけれど。

此の時期、方々で登りを散見するです。嵯峨嵐山界隈では、野宮神社の、「斎宮行列」が執り行われるです。(「単なる雑談NO.27」NO.530野宮神社に参拝(1)参照)
早い話が、「秋祭り」の時期なんです。五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全の平安朝の古(いにしえ)より、交通安全は脈々、延々と継承されてるです。
イヤ、信ずる者は救われるですが。常識で判断してクレ。されど、当時も牛車(ぎっしゃ)があったです。
野宮神社の起源は古いけど。正しく、源氏物語、豪華絢爛、憂愁華麗なる幽玄絵巻の舞台、平安朝の御代やけど。「斎宮行列」の歴史は浅くて、十年になるのやろかと。

冗談、余談、予断はサテ置いといて。イヨイヨの、「秋祭り」本番です。
快晴です。佳かったなあ。マタ、汗ダクダクになるけれどや。

イヤ、当日本番前には近在の区の八幡宮様に子供神輿の安全祈願、五穀豊穣、子孫繁栄、その他諸々多種多様のお願いに参じます故、チと早め、七時十分頃には役員に集合して戴きましして。

しかるに、私は、「秋祭り」の神社の祭礼参賀で、背広、スーツやし。役員は御神輿のためです。半被やし。
どちにしても、お役目です。七時前には会議所を開け、倉庫を開け。
実は、往くのが早過ぎて。家に凝としてても気が急くだけやし。暇々やし、倉庫から御神輿の台車も出してもて。御神輿が出易いよにと、会議所の戸を外してもての、さて、何しよかと。

思てる間にも、半被姿の役員が現れて。
思てる間にも、参加予定の役員全員集合してくれやはて。
思てる間にもと、ボヤボヤしてられへんです。本日は云々と、儀礼としての区長挨拶一切する気は無いです。考えても無いです。
時間の無駄です。一刻も早く鎮座まします、御神輿さんを外に出さんならんです。出すのが大変なんです。ご立派な御神輿やし。組立てたら、背も高こなるし。

会議所から出す通路を確保して。全役員で一生懸命、チカラを合わせて、持ち上げ、斜めにしても出せへんのや。折角の稲穂が引っ掛かるですし。
ヨシと、鋭意決断でも無いけれど。稲穂を外して、出せたです。其れしか手段は無いですし。稲穂は紐で括り付けてるだけですし。すぐにも元に戻せるですし。

などと、出せて、安堵のユクリ、ボヤボヤしてられへんです。
集合時刻に五分前には出発しんならんです。集合場所への所要推定時間五分故です。
皆の衆、イザ、出陣とは、エラソに云うて無いです。
五分前になりました。では、お願い致しますと。

さて、運動会の話です。
開会式に参加は役員全員です。区のプラカードを持ちまして。区長がプラカードを掲げる区は無いけれどや。
副区長か会計、若い衆やけど。若い衆は居てるけれど、ウシロのほに逃げてるし。会計は帰ってもたし。副区長は居てるけど。
促せば、ドゾ、ドゾと、極めて遠慮深いですし。

区長先頭で。
イヤ、苦になてないです。最早、何でもやらせて戴くですの境地です。還暦間際のオッサンですが。
入場行進、グラウンドに整列しまして。エライさんの挨拶、ご来賓の紹介等々、最後にラジオ体操しまして。

さて、余興、小学生の障害物競走があて、区対抗の、「玉入れ」です。
出たかたけど、出してもらえへんかたですが。先陣切っての応援団です。
イヤ、冗談八分、本気二分か、五分五分かは分からんけどや。体振役員の奥様から頼まれたです。命じられたです。
「区長さんが、旗振ってナ。」

云うとくけど、区長でなければ、間違おてもやらへんですが。
目立つのは苦手やし。されど、冗談であれ、本気であれ。そもそもの本気度が分からねど。頼まれたからにはやらねばならぬ。のもあるですし。

ハイ、承知と返事はして無いですが。
一日、只単純に、競技を見て、応援してるだけよりも。折角なら鋭意、積極的に旗振りやらせて戴くですと。
区を象徴の、青の旗をシカリと握りしめ。
イザ、出陣。区の面々、選手の応援にです。
(05/10/18)


NO.166 秋祭りと運動会(2) イザ、出陣(2)

何とまあ、パ・リーグのプレー・オフで、ペナント・レース、第二位。
千葉ロッテ・マリーンズが第三位の勝率五割以下の西武を下し。第一位のソフト・バンクまでを下し。
破竹の勢いで以ての、31年振りの優勝やて。

敗軍の将、兵を語らず。ではあるがと、前置きされまして。
王監督が苦言を呈したです。
プレー・オフで下位球団が試合の間、二週間も待たねばならぬ。
敢えて、アエテ、物申せば、四位までを巻き込んででも、結構。継続して試合を出来るよな、やり方を検討して欲しい。

ホンマやで。
圧倒的強さでペナント・レースを制し、堂々一位のソフト・バンクも最初の二戦は寝てるよなモンで。起きた時には遅かった。二勝三敗で敗退。
相手さんは、ペナント・レース終結、即の西武に勝って。意気軒昂の勢い其のまんまで挑戦出来てるけれど。

ソラ、本来なら二位なんです。負けて元々。有り難い制度で機会を与えられたですが、一位の球団は負けたらアホみたいの、泣くに泣けへんです。
少なくとも、上位に特典を与えるべきです。そのための、ペナント・レースです。一位になたら、一勝分。五ゲームも差を付けたらモ一勝。十ゲームで更に一勝でプレー・オフに出る資格無しと。

イヤ、プレー・オフは佳い制度と思うです。三位でも優勝の望みがあるし、最後の最後まで気合いの入った熱戦が期待出来るです。
やけど、現行制度ではペナント・レース、堂々一位の意味が無いです。

同様にして。
イヤ、同様以上にセ・リーグの覇者、阪神タイガースはモと大変やで。日本シリーズの相手さんがプレー・オフで決まるまで、凝と待たされてたんやで。一ヶ月近くもやで。
可哀想に、タブンなら、完全に寝てしもてるです。セ・リーグもプレー・オフ制度を早期導入しなあかんです。

巨人ファンは、ヨイのドンで、イキナリのステンのコロリで、優勝戦線から脱落してしもて。
四位までをプレー・オフに参加出来ても、五位ではナ。

さて、昨夜、十七日、大井神社での反省会、運営委員会の懇親会をも兼ねてやけれど。本御輿の区からの奉仕者の半被を返却に往ったですが。
夜の八時やから、晩飯喰ってるのに、結構なる振る舞いやたです。
お酒、呑まんですが。ビール、チョピリやけれど。お寿司なんかが出たですが。皆様、ご遠慮か、喰た処やからか。余りに食は進まんかたですが。

懇親会の中締めにて、報告があったです。
「唯今、パ・リーグの優勝が決定しました。ロッテです。」
其の瞬間、王監督は泣くに泣けへんし。阪神の岡田監督も折角なら、ペナント・レースの覇者、強打のソフト・バンクとやりたかったやろと。
しかるに、中締めにて、殆ど全員退散したですが。
ご心配無用の私は自転車です。下戸は下戸なりにも、懇親会は承知故、飲酒運転には成らんです。ビールもフラフラに成る程も呑んで無いです。セイゼイがコップに一杯半。私にしたら、チと多め。

さてさて、近在の謂わば、我が区、町内会にとては本家に当たるですが。
役員会の面々、総勢十名、会議所に寄りまして。其処から八幡宮様に向かうですが。向かうは、本家とモ一つの兄貴格の子供神輿の三つです。
マズは、予定時刻に到着。会議所に上がらせて戴けば、上座に武者姿のお稚児さんが鎮座で、ナカナカにご立派であります。
すぐにも、直会開催にて、日本酒をチョビリと戴きまして。以てお仕舞い。

余所様の子供神輿は正しく子供の御神輿であて。子供で充分扱える構造やけど。我が区のは大人でなければ無理なんです。
しかるに、一番にご立派な御神輿です。

会議所での直会も八幡宮参拝も滞り無く終了。
我が区の会議所に戻ったら、子供達も集まってまして。イヨイヨの大井神社に向かうですが。
本御輿に参加の役員は有り難くも、大井神社までつき合うと。
役員では無いですが、恰幅の佳い若手の親父さんが、来てまして。子供神輿につき合おてくれるとの事で、ホントに有り難く。

私は一足お先に神社に往かんならんですし、人手がなあと心配してたですが、一安心。
大急ぎで自転車に飛び乗りまして。既に、集合時間に遅刻故やけど。例祭は九時からなんやけど。

さて、運動会での、「玉入れ」をフレフレと旗をなびかせ、応援したです。正直云うて、恥ずかしかったです。
記憶してる限りに於いて、歴代区長はやてないですし。余所の区長もやてないし。
イヤ、想い出したです。歴代区長で、一人だけです。やらはたです。ソ云うたら、当時の私は子供会役員でして。区長と一緒に振った経験があるです。子供会のリレーの応援やけど。モ一人の子供会役員が走ったですが。

想い出したです。モ一度あったです。同じ区長で、私が組長の時です。何故か其の区長とは縁があたです。
子供神輿でお世話になた重鎮様です。

イヤイヤ、振ったら、即慣れたです。勢い余って、選手に近づき過ぎて、競技担当役員さんにモ少し遠離ってクレと注意されたりで。邪魔になる程には近づいて無いですが。

言語明瞭に一応は区長なんやけど。
区長が旗振ってる区はなかたですが。セイゼイが子供さんやけど。しかも、出場十二の区で、振ってるのは二三人やで。
そんな事は云うてられへんです。一旦振り出したら、自軍のテントに帰れへんやろな。負けてられへんやろナ。ましてや餓鬼に負けてられるかと。遊びで振っへんゾ。真剣やゾと。

天空高く掲げ、華麗にです。
右に左に悠然と振ったです。最早、恥ずかしいも、糞も無いです。

肝心の競技の結果はチと思わしく無く。選手は精一杯頑張ったですが。
タブンなら、選手の誰一人、すぐのソバまで、近寄って、区長が旗振ってるのは気がついてなかたのではなかろかと。大体が区長が誰かも知らんやろと。

そんなモノです。今期役員は幾ら何でも知ってくれたはると信じてるですが。
区民の皆様には、その他諸々の区の行事に出てくれたはらへんかたら、知らはらへんのでなかろかと。出たはても、怪しいですが。此のオッサン、何者かと。

一世一代、鋭意決断、旗振っての応援した割には、籠に入った玉の数が少なかたけれど。旗振って、連戦連勝するなら、全区長の旗振り合戦となるですが。
旗振り、気合いの応援は気持ちや気持ちで、勝敗は時の運任せ。
(05/10/19)


NO.167 秋祭りと運動会(3) イザ、出陣(3)

何処に往ったか台風20号。
当日十月の十六日はそんな気配、微塵もなかたです。弱い台風となり、太平洋海上を日本列島に沿って北上してたですが。

快晴故、台風の事なんか、頭の片隅にも無くなってしもて。兎に角、遅刻したらアカンしと。
既に遅刻はしてるけど。自転車を必死に漕いで。役員がご苦労様の我が町内会の子供神輿を追い抜いて。スミマセン。先に往きますのでと。其の先には、武者姿のお稚児と一緒に区長さんも歩いてまして。
アレマアと。
イヤ、集合時間に間に合わへんですのに、悠然とやからです。もしかして、祭礼開始の時間で佳いのかと。其れなら九時の丁度で佳いですが。八時半に集合セヨとなてますし。

神社に到着したけど、置く場所がなあ。
無いです。
イツもの場所には、「自転車を置かないでください。」と書いてあて。「秋祭り」のためです。御神輿の邪魔になるです。
だけでなくての、屋台も組立中で、自転車置き場も取られてしもてて。

イヤ、困って無いです。此方が駄目なら、彼方も其方もあるですし。自転車一台、何とでも。
幸にも小学校の裏手で、奥まった処がありまして。裏庭になるですが。其処に自転車を置いたはる人が居たはって。しかも、裏門の柵に鍵を掛けたはるし。スーツ、背広を着たはるし、学校関係者なんやろと。
「置いても宜しいですか。」
と、一応はお断りしまして。
「ええ、構いませんよ。チャンと置けますか。」

ヤヤ傾斜があて、ガタガタしてて、自転車が安定しいひんのです。何とか、立て掛けまして。大丈夫ですと。
後で知ったです。小学校の校長先生やったです。同じく、ご来賓として、参列されてたです。

集合場所は本殿前なんやけど。到着したら、本御輿の準備は粗方終わってまして。申し訳無いですねえ。
イヤイヤ、区長は準備は要らんです。早急に着席セヨと。誰かは知らんですが、お顔だけは見覚えあるですが。お声が掛かり。
着席の椅子には区の名称が書いてあるし、水洗いも準備してる。とは、八幡宮の氏子総代様より聞いてたですが。再び、教えて戴き、本殿横に設えられたる絵馬殿にです。

本殿真正面、拝殿を背に、子供会会長と其のご子息、主人公となるお稚児さんやけど。鎮座されてまして。
先日来の田中英夫元衆議院議員さんもご来賓として、来て居られまして。
警備担当、巡行者から、市会議員、校長先生、神社の世話役、自治会役員、区長にその他諸々代表者の総勢五十名程となてるですが。
祭礼は丁度の九時から始まりましての、神主様のお祓い、祝詞がうやうやしくも執り行われたです。

さて、此方は九月の話。
「町民大運動会」であります。
ソラ、体振役員は大変です。競技に出る選手を集めんならんし。土壇場で、アカンのドタキャンもあるですし。
直前まで、役員がめぼしいとするか、出てクレと依頼しに出廻ったはたです。
イヤ、廻ったはたのを見掛けただけで、目的は聞いて無いけど、お揃いでやし、運動会の件に決まってるです。

しかるに、私は何のために、町内会をウロウロしてたのか、忘れたですが。
町内会の用事に決まってるですが。他にウロウロの用事は無いし。もしかしたら、次ぎなる行事、「秋祭り」の件での、調整カモ分からんです。

役員のご主人様は前日から、会場設営、当日は運動会諸々のお役目があるですし。区のテントには奥様方が詰められてまして。
ソラソラ、大変です。

よて、私もお役目です。出来る事は致しましょと。旗振りが其れに該当かどかは知らんけどや。無芸小食、小身小心の私になんか、他には何も出来ひんやろナ。
大声出しての声援も結構やけど。声が枯れるし、声出すのは旗振りし乍らでも、出来るです。
敬老会での女装より、数段マシです。
とも、思たんや。
(05/10/20)


NO.168 秋祭りと運動会(4) 継承

私にしても、絵馬殿に鎮座したは初体験。
須く、区長のお勤めであると同時に、役得です。
さりとて、ウロウロも出来ひんし。椅子に凝と座って、微動だにせず。事の成り行きを見守ってるだけですが。
イヤ、区長代表が玉串の際には、起立して所作に習えもしたですが。

例祭は、修祓(お祓いの儀)、献饌(お供え献上)、祝詞奏上、玉串拝礼。そして、浦安の扇の舞、太鼓奉奏、撤饌(お供えを下げる)となて、直会の儀で締めくくるのが通例です。

直会とする程では無いですが、社務所に往けと。
往ったら、お茶を一服戴きまして。お弁当、小降り、五合の御神酒と何やろなあ。きな粉を戴きまして。解散ですて。モお仕舞いかと。

区長さんで、本御輿にお参加がお二人居てて。
区によて、形態様々でして。区長が出るとしてる処。区長でなくとも、誰でも佳いけれどや。ヤリ手が無くて、区長が参加。
そもそもが、子供神輿は子供会が全面的にヤルのであると。その他の区役員は本御輿に出たければ出なさいと、スル処もあるです。
殆どは此の形態で、本来ならソするべきやけど。全ては子供神輿の状態に寄るです。軽量、簡単であれば、子供だけでも扱えるし。大人は付き添いで充分やし。

兎に角、お弁当とお下がりを戴きまして。自転車に乗って、一目散。
町内会に戻って、子供神輿に合流しんならんですし。漕いで、漕いで、一生懸命に走ってたら、仕出し屋はんの車が追い越して往ったし。もしかして、我が町内会のやろかと。
家に戻って、大急ぎで、背広を半被に着替えまして。鉢巻きして、鈴つけて。会議所に戻ったら、11時半過ぎです。

11時半には子供神輿が戻ってる筈やし。もしかしたら、子供さん、役員が昼飯喰たはる筈で。喰たら、御神輿の町内巡行となります。
の予定なんやけど。お弁当が、まだ、届いてないのやて。
とは、子供役員の奥様に聞いたですが。
「スミマセンねえ。手際の悪い事です。」
イヤイヤ、私に謝って戴かんでも佳いですが。確かに、腹減ったです。朝の六時前には起床してるし。パン喰て、カフェ・オーレは飲んだけど。
朝六時半には会議所に来て、何やかやとやてましたし。

やけど、役員は御神輿を近在の八幡宮様に。取って返して、大井神社に往復です。モと腹減ったはるですが。
待ってな仕方が無いです。
子供達は缶ジュースとオヤツで、役員はオツマミに缶ビールを前に大人しく座ったはたです。
其処に合流で、昼食には間に合おたんや。

さて、忙しいけど、「大縄飛び」です。
一定の時間で何回飛べるかの競技やけれど。嘗ては運動会で堂々の優勝しまして。町代表として、亀岡市の大会には何回も参加したです。

早い話が、我が区の代表的競技やったです。飛び手と、縄の廻し手の息が合うのは勿論の事、体力、気力が重要なる種目やけれど。
一回で引っ掛かってしもてねえ。まあ云うたら、練習の通りなんです。小さな子が転けるです。

私も一生懸命に旗振ったです。頑張れ、頑張れと、精一杯。
やけど、奮闘虚しく、回数がなあ。稼げへんでねえ。残念乍ら、思わしい戦績ではなかたですが。

一回目と二回目の飛んだ回数の合計で競うですが。合間に話をしたです。優勝経験のある廻し手です。この度も縄を廻して戴いたですが。
以前はなあ。ホントにしんどかったんやで。誰か引っ掛かってクレと、本気で思た程やでと。そやないと、休めへんやろな。

来年は希望が持てるです。選手が全員、一歳年喰うです。
廻し手も一歳年喰うけどや。一位でなくとも佳いです。三位以内に入ってクレ。三位以内なら、表彰状が戴けるです。一位はトロフィー、二位、三位は楯が戴けるです。
戴けても、来期私は区長で無いけれど。其れは其れで、結構です。継承です。
(05/10/21)


NO.169 秋祭りと運動会(5) 服装と旗の話

背広にしたり、半被を着たり。最初はモと大変な話やったです。
八幡宮様に往くのは子供神輿と一緒やし、半被やろ。
とは、先輩区長の助言です。四名全員とは云わんですが。一人が発言して、異議無ければ同意やろな。
大井神社は例祭故、背広やし。子供神輿の町内会巡行は迷わず、半被やけれど。
とは、私の判断ですが。

となれば、朝一番は半被で、八幡さんから帰ったら、背広に着替えて。大井神社に向かいましての、戻れば、半被に着替えてとなるですが。
忙しい事やなと思いつつ、消防分団の激励で、小学校に往って。先方区長さんから、時刻の通知があた際、確認したです。念には念をで、服装は半被ですネと。至って真面目、真剣にやけれど。
ハハハ、と笑われ、是非共背広、スーツで来てくださいネと。

確認して佳かったです。
事程左様に服装には気を使うです。失礼があってはいかんですし。一応は区の顔、代表してるですし。不明な事は遠慮せず、聞く事にしてるのや。
聞くは一時の恥、聞かざるは区の恥と心得てるです。自分の恥なら佳いですが、下手な判断出来ませんです。
背景は前の通りで、区によて、子供神輿の形態が異なるですし。自分の区を基準にしたら、間違うです。
色んな寄り合いで区長仲間から聞いて知ったです。

さてさて、待ちに待た弁当が届いて。関係者一同、腹ごしらえで。
子供のと、大人のとではハンバーグが有るか無いかで、お茶と缶ビールで喰てしもたですが。
自分で云うのも何やけど。チとだけ強くなてる気配濃厚。大体が昼間っから缶ビールで弁当喰うのが珍しいです。アサリと一缶開けてもたです。
モ一度、自分で云うのも何やけど。多少は赤くなてるのは分かるですが。イツも程では無いです。

役員で重鎮様、酒には強い筈なんやけど。量が進んで無いし。大人しいし。且つ冴えん表情故、どされましたか。
花粉症気味で調子が悪いんですて。ホナラとティッシュ・ペーパーの箱とゴミ箱をどぞと。暫くしたら、ゴロリと横になられたですが。
イヤイヤ、巡行出発までには時間はあるです。

さて、運動会です。お次の、「5人6脚」は健闘虚しく、鼻の差、僅差で予選突破出来ず。くどいけど、鼻の差です。間一髪です。惜しかったです。

其の次ぎの、「綱引き」の応援にイザ出陣の時、女の子が旗を振らせてクレと。ヨシと、一本渡したら、男の子がボクもと。旗は二本あるですが。二本共に子供に取られたです。
イヤ、一向に構わんです。応援、旗振りは誰がやても一緒です。子供達がやてくれるほが活気があるし。私も楽出来るです。
さりとて、サボる気はサラサラ無いです。吹っ切れてるです。

選手の集合場所に持ってく云うし。かまへんでと。
処がや。子供に旗を持たすと一発やで。旗を棒に差し込む部分が破れてもて。タブンなら、強く振り回し過ぎたんやけど。
小学生やしなあ。玩具にしたんやで。

選手がグラウンドに入場して。子供達に、イザ、振らそとしたら、分かったんや。
さりとて、怒れへんし。貸したほが悪いのやし。破れたのは直せへんけど。括り直して、こんな具合に振るんやでと。ユックリ、悠然、大きくと。

「綱引き」開始の、ヨイのドンで、応援したです。
旗振る間が無かったです。
アと云う間に勝負アタです。ズルズルと引っ張られての、完敗一敗。

攻守交代、場所交代。
第二戦、「綱引き」開始の、ヨイのドンで、応援したです。頑張れ、フレフレと、振る間が無かったです。
アと云う間も無く、決着ついたです。ズルズルと引っ張られての、完敗二戦二敗で敗退。

折角、区長が陣頭指揮、子供達を引き連れて。何処のお子さんかは知らんですが。町内会のに決まってるですが。
旗振て、応援してるのに。とは云うて無いです。
我が陣営に戻られる際には、選手に佳く頑張らはたと、拍手喝采、笑顔で迎えてるです。ついでになら、「綱引き」は男女共、アと云う間、旗振る間も無く敗退。
アサリとして結構やけど。し過ぎてるし、もチとは抵抗して欲しかたけれど。
(05/10/22)


NO.170 秋祭りと運動会(6) 昼休みの話

お昼の休憩も一時間。
飯喰たら、町内会隈無く子供神輿の巡行予定やけれど。空き時間に煙草を一服、二服。ついでに三服、至福の一時。
イヤ、ホントに佳いお天気でして。暑くも無く、寒くも無く、雨の心配微塵も無く。腹も膨れたし、体調良好、気分も爽快。

ソラ、大きな行事ではあるですし。区の行事に間違い無いし。区長として、主導してるですが。基本は子供会が主体やし。
運動会も同様でして。担当役員が一生懸命、精一杯にやて戴いてますし。区長としたら、他の行事と比較して、気分的には数段楽です。

思てる間にも、会議所から子供達が一斉に出て来まして。子供会役員の奥様指導で、御神輿のドチにつくか。前か後か、横は無いけど、太鼓は誰で、御神饌箱、ご祝儀箱やけど、は誰でと、大騒ぎ。
ソラソラ、お葬式みたいにシンとされてたら、困るです。お祭りやし、賑やか、騒がしいのが佳いに決まってるです。

子供達の担当割り振りが粗方決まって。
ホナラ出発するかと。巡行順路は決まってるです。大体の事は覚えてるです。左程に広い町内会でもあるまいにです。

イヤイヤ、チョと待てと。
重鎮発案、此の状態で神輿を振てみよかと。
さっきまで、花粉症でシンドイと、引っ繰り返ってた役員が、異常なまでの元気を出して。
イヤ、もしかして、ご自身を鼓舞してるのかと。

さて、運動会の話です。此方には会計、不参加やけど。
子供会のリレーがありまして。低学年の男女から順々に、高学年になて。最後は役員が、アンカー、最終走者として頑張るですが。
子供会役員お二人が足を怪我してまして。役員以外が代行してるですが。代行が誰も居てへんかたら、区長がヤレとなてたですが。幸にして、見つかったです。
イザとなたら、構わへんけどや。走るの覚悟はしたけれどや。小学生、中学生の親御さん、三十代、四十代との走りで勝てる筈は無いやろな。鈍足短足の我が身やで。実力は充分認識してるです。

とりあえずは、走ってくれる人が居て安心したですが。
矢っ張り、子供達が旗振るわと、振てくれて。結果はどやったっんやろねえ。予選は通過したです。お見事、決勝戦に進出。決勝戦は午後の部になるですが。

斯くなる次第で、プログラムは順調に消化。
イヤ、例年こんなモノです。総合上位は考えて無いですが。ビリでも無いです。ビリから数えたほが早いは事実やけれど。今年は何位になるやろかと。
区長自ら、旗振りして頑張ってるですが。其の割りには、状況からして、上位で無いのは確かやけれど。後半戦、午後の部に期待しまして。

昼食なんやけど。区長の立場です。テントを留守にするも出来ひんし。しても佳いけれどや。
泰然自若、一歩も動かんツモリやたです。一歩もとなれば、語弊があるです。煙草を吸いには外に出たりはしたけれど。
嫁はんと一緒にやけど。体振役員の奥様方も同様でして。一歩も動かあらへんかたです。テントで飯喰わはたですし。一部役員も一緒にテントで喰たです。

しかるに、「ぼやぼやするな!」は昼からの競技です。
しかも、余興としての、「初期消火訓練」「綱引き」の決勝戦、「地区対抗リレー」「子供会チーム対抗リレー」の決勝戦、余興としての、「アメ喰い競争」の後なんです。
どんな事になるやら。なったやら。
(05/10/23)



inserted by FC2 system