財テク失敗談NO.3

財テク失敗談NO.2
財テク失敗談NO.1
−詐欺集団にご用心−
<インチキ投資顧問>
商品先物業者は合法的詐欺集団>

目次

NO.3 証券会社の担当者

35.余談・電通上場初日の怪

34.五代目担当者(16) 続・ソフト・バンク株(2)

33.五代目担当者(15) 続・ソフト・バンク株(1)

32.五代目担当者(14) 新規公開株の話(5)

31.五代目担当者(13) 新規公開株の話(4)

30.五代目担当者(12) 新規公開株の話(3)

29.五代目担当者(11) 新規公開株の話(2)

28.五代目担当者(10) 新規公開株の話(1)

27.五代目担当者(9) ソフト・バンク株(5)

26.五代目担当者(8) ソフト・バンク株(4)

25.五代目担当者(7) ソフト・バンク株(3)

24.五代目担当者(6) ソフト・バンク株(2)

23.五代目担当者(5) ソフト・バンク株(1)

22.五代目担当者(4) 転換社債の転換

21.五代目担当者(3) 電話攻撃

財テク失敗談 NO.2


NO.3 証券会社の担当者


21.五代目担当者(3) 電話攻撃

アフガニスタンのテロ組織、アルカイーダに寄る米国ニューヨークの世界貿易センタービルに対する同時多発テロが九月十一日の現地時間早朝(日本では午後十一時)。
それから、二ヶ月経過の十一月十二日。またもや、現地時間の朝九時過ぎにケネディ航空発ドミニカ共和国往きアメリカン航空587便旅客機が離陸三分後にニューヨーク郊外の市街地に墜落。
日時が悪過ぎるため、第二波のテロ攻撃かと心配されたのですが、イマの処、事故説が有力です。タリバンも知らんでと申してましたし、首都カリーブから逃走してしもた。
事故とすればですが、こんなトキにヨオやってくれたもんですが、テロ以来、航空業界の業績悪化のため、大リストラをやり過ぎた皺寄せが来てしもて、整備不十分で飛ばした結果ではなかろおかと。馬鹿たれめが。イヤ、アメリカン航空の経営者のことで御座います。
これが単なる懸念で終わればヨイけれど、日本でも大リストラが世間の常識になり、小泉内閣行政改革も、やって戴いて結構で、やるべきことはやって欲しいのですが、足元の経済がひっくり返ったら、誰が責任執るのやろ。
小泉さんは首相の座から降り、竹中さんは学者生活に戻るだけ。生活困窮者に成り果てることはナイのです。成るのは、常に一般庶民のみ。かと云うて、ホカの誰が首相に適任かと云えば、見当たらんのがこの大日本帝国の悲劇です。
さて、この話の時期は日本新党の細川さんが首相になったのに、途中で投げ出し、引き継いだのが、三日天下の新生党党首の羽田首相の頃でして、社会党をコケにしたばっかりに、自民党がナンでも有りの形振り構わずで、社会党と握手。村山富市さんを首相に担ぎ上げたりで、政権交代が目まぐるしい時期のことでした。
日経平均では、一万三千円から二千円をウロウロしてました。それでもイマより高いワイ。
野村証券の五代目担当者殿、シヒ主任殿に電話攻撃されてましたから、最初は煩わしかったのが、ナン日か電話が無いと、病気でもしたのかなと心配になったり。
そのウチ、明日から三日間は東京に出張致します。アナリストの誰其れに会うためで、耳寄り情報を仕入れたらご報告申し上げますよと、彼方様の日程まで教えてくれまして。
私もイツ何日からは出張で居てませんのでと、そんな関係になったのです。
其程に電話攻撃してくれたのですが、お勧めはナンとかファンドと転換社債。個別銘柄で株式投資もヨイのですが、これが比較的安全で御座います。ファンドとしては、電気、機械分野が伸びてますし、それを一纏めにしたのがこのファンドです。
ところで、株式なら新聞に掲載してのは知ってましたが、恥ずかし乍ら、ファンド、転換社債は何処で分かるのか。
ご心配ナク。新聞にもチャンと掲載されております。
私の勤務先は電子部品業界でありまして、非常に忙しかったから、この業界の景気そのものはヨイのではないかと、一口乗りました。
それで、儲かったかと問われれば、大損してしもたワイ。新聞で確認するも、ジワジワと下落の一途を辿るのです。一度も買値よりウエに往ったことがナイ。電話はショッチュウくれますから、
「ホンマにこのファンドは大丈夫ですか。」
「この分野の業績は着実に伸びてるのですが、困ったことに政治の混乱が足を引っ張ってくれますねえ。」
政治が経済の足を引っ張るのが仕事であると、勘違いしてるのはイマでも替わりません。
当時は政権までがコロコロ替わり、目まぐるしかっただけのこと。日本の政治家は常に寝技、腹芸、余興と大風呂敷にパーティがお得意で、我が身こそが一番大事。国民なんか何処に居る。
そんなことは別にして、これはたまらんと、解約してくれと頼んだのです。どれくらい損したかと云えば、投資資金、半分にはなってナイ程度やで。そこまで、黙ってるのが阿呆なんですが、明日には上向くやろと思てますがな。それで、数日したら転換社債はどおですかやて。
転換社債としては、阪急鉄道7回債。イマ、下がってるからヨイのではありませんか。利息も実に、2.1%ですよ。その当時の銀行預金が幾らであったのかは忘れてしもた。
自慢にならんけど、転換社債も知りません。それで、利息てナンのことかいな。
三年、或いは四年等、期限が有りまして、満期を償還と称するのですが、そこで、満額還って来るものです。社債ですから、会社がクーポンとして利息を付けてくれるのです。
定期預金みたいなもんですが、値動きが有りまして、株価とホボ連動してます。株価が上昇すれば上昇しますし、下落すれば下がりますが、株価程の値動きはナイのです。それだけリスクが少ないと云うことですが、株と一緒で何時でも売却出来ます。
しかも、市場で取引されるマエならば、手数料不要で御座います。で、この阪急鉄道7回債は、発行前で御座いますから手数料は要りません。
ナニナニ、私なんかで発行前のが買えるのかと一口乗りました。
(01/11/14)


22.五代目担当者(4) 転換社債の転換

小泉首相の、「改革なくして、景気の回復ナシ。」
尤もなスローガンですが、半年経って、まだ議論ばかりで進まんのかい。
やってくれたことは、ご自分一人の決断だけの靖国神社肩透かしのご参拝。ライ病(ハンセン病)訴訟の上告断念。
アトは医療費の患者負担増額と、証券税制改悪のダラダラ論議に発泡酒税増額検討。
私はお酒に無縁ですからドッチでも宜しいですが、失業率も既に五%を突破し、本格的リストラはこれからが本番や。好調と思てたカシオまでがヤルぞと云うてます。
そして、田中角栄元首相のロッキード事件の時、ピーナッツ何個で一躍有名になられた、明治の元勲、大久保利通の末裔が専務をお勤めになってた丸紅も株価百円を割り込んだ。
ついでに、いすゞも百円を割り込み、住友金属も五十円の額面割れで、お見事三十年ぶりのことらしい。
アフガニスタンに比べれば、日本は平和で豊ですが、国民だけが苦められるのは一緒です。
ウサマ・ビン・ラビン一派とタリバン首脳は一目散に遁走で、圧制から解放されたと騒いでますが、そんなモン、本心ではナイぞ。北部同盟も得体不明の寄せ集めのクセモノです。
さて、当世の日本市場は無茶苦茶ですが、この話は橋本政権誕生前ですから、マダマダ、マシやった。
「有り難う御座います。私めがしっかりと、ご案内させて戴きます。」
この言葉がシヒ主任殿の定番で、毎日では有りませんが電話攻撃されまして。何ヶ月かしたら、ニッセンの転換社債はどおですか。
そんなこと云われても、私にも資金の限度が有りますからとお断りすれば、
「では、阪急電鉄をお売りになりますか。利益が出てますよ。」
確かに、電機ファンドの損失を埋めるには程遠いけど、桁もチガウけど、珍しくも利益が出てたのです。
損はしてませんから、良きに計らえで、それでは宜しくお願い致しますと一口乗れば、
「有り難う御座います。私めがしっかりと、ご案内させて戴きます。」
ご案内とは何処ぞの地に案内してくれるのかと思いきや、適宜株式市況を報告してやるとの意味やった。
そして、マタ何ヶ月かが経過したら、住友金属はとなりまして。次にはカメイで川崎製鉄。更には国際電気の転換社債と続いたのです。
損はしてませんが、転換社債の利益を全部ひっくるめて、電機ファンドの損失を取り戻すには程遠いのですが、半分は回復したハズ。
そして、こんな話が舞い込んだ。
「ソフト・バンクの新規発行株を買いませんか。」
誤解ナキよおに云うてオク。いつぞやの株価二十万也に達そおかと、そんな時期ではありません。その相当マエの店頭登録以来、一年後のことです。値段は新規発行のため、基準日の終値から幾らかを割引きした値で買えます。
ソフト・バンクはパソコン関係の書物等、ソフトの販売代理店として会社の名前は知ってましたが、株価のことは知らんがな。
「イマ、下がってますから、ホボ一万円見当です。これで一気に取り戻しましょう。シバタさん。
転換社債はトロイですからねえ。破産でもされたら、紙屑同然になります。シバタさん。」
シバタさんを連発されんでも分かってますし、転換社債は確かに遅いです。
その遅いのを、コロコロ、転換推奨してからに余計にトロトロさせてるのはアンタやで。倒産で紙屑同然はナンでもオナジやないですか、シヒ主任様。
それにしてもチョッと待てクレ。このシヒ主任様はエライことを云う。株価一万円ともなれば千株では一千万円也の資金が要るではないですか。阿呆抜かせ。
「イヤ、ご心配ナク。千株も預かってませんし、ここは百株単位で買えるよおになりますよ。シバタさん。」
シバタを連発してくれるな五月蠅いワイ。それよりも、それを先に云うてクレ。シヒ主任様。
恥ずかし乍ら、この時まで、あの憎っくき、NTTの一株単位は知ってましたが、百株単位のが有るとは知らなんだ。
イヤイヤ、沢山有りますよ。何処とは申しませんが電力会社は其れですがな。
それなら、宜しくお願い致します。とは成らなんだ。暫く考えさせてくださいね。それで、何日までに返事をせねばならぬのですか。
「二三日なら大丈夫で御座います。ホカのお客様にもご案内致します故、その間で割り当てが無くなれば、申し訳ありませんですが。お諦めになってくださいね。シバタさん。」
こんなことを云われたら、チと焦りますが、せめて株価の変動くらい教えてクレとお頼み申し上げ、資料をFAX送信して戴いた。
見れば、店頭市場(現在東証一部)に登録された初値約一万九千円。高値二万四千円がありまして、以来下落も下落、直近なら一万円そこそこまで来てるのです。
株価なるものはどのよおに判断すればヨイのか分かりません。下落してれば、下落してるで、このまま、深く静かに潜行し、二度と海上に浮上セズになるのではと心配になりますし、上昇してれば、してるで、高所恐怖症に陥って、こんな高い処は怖いがなとなります。
如何せん、ド素人には株価の適正水準が分からんのです。イヤ、玄人でもウソ八百ばかりで、無責任で、口から出任せで、金儲けをしてるのです。そこまで云うたら失礼ですが、イチオウ、業績等の分析をしたウエでも外れっぱなし。
さて、どおしたものかと思案してたら突然の出張やて。
(01/11/15)


23.五代目担当者(5) ソフト・バンク株(1)

竹中平蔵経済財政相が発表の経済月例報告で仰るには、「一段と悪化」。
原因は個人消費と失業率が悪化したためと、米国での同時多発テロの影響で世界経済が同時的に減速している。とのことであります。
コンカイの云い訳に他国の同時多発テロの文言を加わえ、日本の景気悪化を余所さんのセイにしただけ。日本は日本でしっかりしておれば、夢の国ジパングとして世界から羨望の的になるのやで。
景気悪化を竹中さんお得意の早口でまくし立てられるヨリ、悪化を受けて、さて果てどのよおな対策を鋭意決断実施断行するかが聞きたいワイ。
一番には消費の悪化対策は減税が宜しいです。売国奴で日本の元凶、橋龍さんが日本経済を壊滅させた原因は鋭意決断、即断即決、安易なる税収確保の名案として消費税を三%から五%に引き上げてくれたお陰です。
原因が明確ならば、小泉さんも沈思黙考、熟慮に熟慮を重ねることなく、答えは簡単明瞭、見えてます。鋭意決断、即決即断、消費税を元に戻すかゼロにすればヨイ。
或いは、盗るなら盗るで年金、医療、介護等の目的税にすればヨイ。これで、国民の皆様の老後の生活は安泰であると宣言し、以降歴代の首相はその引継で問答無用で一差し指に穴を開け、書面に血判を押させ、未来永劫、変更無しと約束させるべし。
ついでに、年金でもって、月に一回は丹後半島で蟹喰ったり、北海道の雪祭り。出来れば、沖縄にも死ぬまでには往ってクレ。私は北は北海道、南は沖縄は知らんのです。オマケで結構ですから年に一回はハワイ旅行でフラダンス。ハワイには一度だけ往ったワイ。
斯くの如き、夢の老後が待ってるならば、早く歳喰ってしまいたいし、長生きして年金生活を謳歌したいけど、イマの日本なら高級車を狙って即死覚悟で当たり屋でもしてやりたい。結果、ヤクザの外車なら眼も当てられんから躊躇してるのや。
減税致しますと、英断出来る人材など政治家のナカには居てませんし、増税案ばかりが目白押し。これでは景気回復も何日のことになるのやら。夢の年金生活も所詮は単なる夢物語ですから辞めてオク。どっちみち、利権代表の国会議員様、全員反対でお蔵往き。
失業率の悪化にはナニがヨイのやろ。此の処、知識人が騒いでますがリストラを禁止させる法規制やて。或いは手段としてですが一定の仕事量を沢山の人で分担してみましょうと云うてます。その替わり賃金は低くなるぞ。ヒトゴトですから気楽なもんです。
そのオナジお口で日銀はデフレ阻止をセヨ。そのためにはインフレ目標を設定セヨ。庶民の収入だけを目減りさせ、インフレにでもなったらどないする。尤も、職を失えば本も子もありませんので、生存競争の厳しい時代になりました故、私めも暢気にこんなことやっておりますとお尻に火がついて来た。
この「財テク失敗談」と「政治、経済のハナシ」を掲載し出しますと、何故か景気が回復に向かうことになってます。或いは橋龍さんをコテンパンに掲載してましたら、橋龍政権が転けたのです。
イヤ、小泉政権を倒すのが目的ではありませんが、やり方が下手クソと思てます。真紀子大臣の指輪騒動、外務省人事課籠城事件。
これに対し、予算委員会で我が部下の言動についてどっちもどっちとかもっと考えてモノを云えなどと突き放すみたいな発言をして。そもそも、任命権者たる者がナニを血迷おてるのかと思考回路を疑います。
失礼乍ら、お二人はオナジ水準の人間であると云うてるのです。内輪もめを口外してるので御座います。しかるに、国内景気はこんな状態で、国外ではアフガニスタン情勢も激変して、タリバン政権も崩壊寸前。
米国から小泉さんに要請がありました。自衛隊を派遣して地雷を処分してクレ。
こんなモン、バラ撒いたヤツがやるのが筋ですから、ロシアのプーチンさんに交渉セヨ。それをヨオやらんし、大変な作業でもありますから、お人良しのジパング日本に押しつけただけ。小泉さんは自分ではやりませんが彼方様にはヨイ格好したいがため、マエ向きに検討すると返事したそおな。こんなことは即断即決の返事です。イヤ、地雷除去はやるべきですが、マズは張本人の意向を確認するべしと云うてるのです。
民主党の議員様もこの時期指輪がドオコオと真紀子大臣相手に阿呆みたいな質問で時間を潰してなさんな。国費が勿体ないから返還して国家財政の足しにセヨ。
イヤ、ソフト・バンク株の話でした。
突然、クレーム勃発のため即刻宇都宮に直行ですが、内容は簡単です。単に不良品を選別するだけの単純作業。回答がドオコオと頭を使うことも無いですから、新幹線に乗ってる間は暇でして、さてどおしたものか。思い切って買おかいな。
宇都宮のビジネス・ホテルに到着したものの夜の十時頃でしたから、まだ居てるのかなあと思いつつ、早速シヒ主任様に直通電話です。
時間も時間ですから、居てればご縁が有ったと判断して、退社してればご縁は無かったものとしてしもて。
ダイヤルを廻せば出て来たがな。
「マダ、居てたのですか。」
「まさに、帰ろおかとした処ですが、結構で御座いますよ。残業代を稼げます。
処で、電話が遠いよおですが自宅からではナイのですか。」
「イマ、宇都宮のホテルなんですわ。」
「そしたら、電話代が掛かりますが私費ですか。」
私用ですから、当然私費や。
業務で外出先から会社に電話も私費やったぞ。外務省の役人よ聞いてオケ。
「そしたら、勿体ないですので此方からお掛け直しましょう。」
こんな処にまで、気の付くシヒ主任でした。
(01/11/16)


24.五代目担当者(6) ソフト・バンク株(2)

ウサマ・ビン・ラディン氏のアルカイーダとオマル氏のタリバン政権。
勝てば官軍、負ければ賊軍です。大した抵抗もナク、北部同盟が首都カブールを占拠したことで、こっちが優勢と見るや否やカブールの住民も万歳三唱、歓喜して、歓声を上げるは、乱舞するは、髭を剃ったり、音楽を流したり。若き男女が衆目のナカで抱擁したり。ホンマかいなと思う程の開放感。
各地の首長も、突如、反タリバンの名乗りを上げました。アフガニスタンも、さしずめ群雄割拠の戦国時代末期の様相を呈して来た。ならばこの先は江戸時代になるのかなあ。
こんな時代ならばこそ、首長たる者一家一族郎党の生命財産子孫を守るがため主義主張は二の次でトキの権力者に逆らうことナク、面従腹背、静かに頭を垂れてただけでしたが、これぞ賢明なる選択です。
それにしても、コレと云う反撃も示さず、敗走も戦略であると宣伝し、首謀者ウサマ・ビン・ラディン氏一家は一目散に雲隠れ。それを支援するタリバンの戦略もイマだ見えませんが、哀れなことに勇猛果断、正義感に溢れた少年義勇兵。戦況読めず、情報与えられずで、逃げることもママならず。真偽のホドは不明ですが、タリバンに拘束され大量殺戮されたとか。
何事でも、勝てば官軍、負ければ賊軍。一部の負傷兵、投降兵も惨殺された。これが戦争の現実とは云え痛ましい。
さて、タリバンも精鋭部隊温存のため、マダ分かりませんが武器弾薬、水、食料を断たれればオシマイです。多少は各地首長の賢明なる知恵を学べば出方も異なるのに首脳が捕まるよりは死を選ぶとするのは勝手ですが、ここまでついて来てクレた一族郎党、壊滅の可能性大やぞ。
そこで、北部同盟の首都カブール占拠で今後がどおなるかですが、トリアエズは急転直下、戦況が激変し、新政権構想も急がねばなりません。
群雄割拠状態なら、揉めるやろなあ。我が一派が首都カブールに一番乗りで勲一等。イヤ、我が軍が激戦地を勝ち抜いたから、勝てたのや。
ナニ抜かす。我が軍は母国の恒久平和を願い自重しただけである。功を焦り、決議事項を無視した輩はけしからん。
揉めて分裂したら元の黙阿弥ですから慎重にせねばなりませんが、ここまで来たら遠慮したら損。取れそおな地位は高いホウがヨイに決まってます。一緒に戦ってくれた部下にも論功行賞を大判振る舞いして、ヨイ眼もさせてやりたいしなあ。
さて、株式も同様で、買った途端に上昇して、上昇しっ放しの銘柄は官軍銘柄ですが、超有名でダレもが推奨する優良企業で業績超優良、期待の星と宣伝されたとて、買ったトキが天井で、以降下がりっ放しでは賊軍銘柄ですから、何日かは諦めて損失覚悟で投げ捨てねばならん。
買うか買うまいかと悩むのは何故かと云えば、せめて我がお小遣いが多少でも増えてくれたなら。イヤ、本心ならば、ニ倍三倍、出来れば十倍とか、ついでに天井知らずに上がってしもて一財産。
そんな絵に描いたよおに成るハズはナイ。イマが天井でアトは真っ逆様に下落して、奈落の底を見ることになるかも分からんから悩むのです。
ソフト・バンクにしても、株価の推移と業績動向の数字だけでは、ナンでここまで下落したのかが分かりません。分かれば、一財産も二財産も子々孫々安泰に生活出来る資産が出来る。
それを後講釈で、クダクダと株式評論家さんは仰るのですが、予測が外れたところで知らぬ存ぜぬ。当たった銘柄は、コレコレや。恐れ入ったか無知蒙昧の盲滅法の闇雲野郎。
よって、或る意味運任せになってしまうがな。新幹線のナカでは暇ですから、ジックリ検討してとは大袈裟な。検討したのは事実ですが、暇に任せて適当にです。
宇都宮に到着したら、駅前のコンビニで夕食のための弁当と朝食の牛乳とパンを確保してからタクシーを呼び止めて。
ビジネス・ホテルの一室に落ち着き、テレビを点けて、風呂の湯を準備して、さあユックリと弁当でも喰おかいな。そのトキに思い出したんやなあ。
しもた。連絡せんとアカンがな。新幹線のナカでは悩むと云うより買うための心ヅモリをしてただけ。
知ってる会社やし、パソコンのソフト販売代理店はこれから有望。業績も良好でイマが底やで絶対に。
夜の十時ですから、それこそ運任せで電話したらシヒ主任様は居てました。
「そおですよ、シバタさん。ソフト販売代理店はこれから有望ですし、業績良好でイマが底で買い時です。値段は9696円に決まりました。」
エライ、半端な値ですが終値から割引があって手数料も要らんのやて。
「その替わり、この新規発行株はイツ何日までは売却出来ませんですのでお間違いナク。
イヤ、ご心配要りません。しっかりとご案内させて戴きます。」
(01/11/17)


25.五代目担当者(7) ソフト・バンク株(3)

この当時、携帯電話は一部の嬉しがり屋きが持ってた程度。
真夜中に、そこらジュウに響き渡る程のデカイ声のオッサンがなあ。或いは歩き乍らブツクサと独り言を喋ってるキチガイ野郎の馬鹿野郎と思たら携帯電話でしたがイマやナンの珍しいこともナク、総キチガイの不作法者に成り下がってます。
斯く申す私も世間並みに携帯電話を所有して六年になりますが、携帯電話で証券会社に電話したことは一回もナシ。出先からの電話さえ宇都宮のホテルでの一回だけで、以来証券会社から携帯電話に掛かって来たのはゼロ回で、家族からは月に一回有るか無しかで、友人からは半年に一回も有るのかなあ。
ならば、基本料金だけでも勿体ないのですが、人様のことは云えません。私も世間並みの嬉しがり屋で御座います。持ってるだけ一安心で、イザと云うトキの護身用かなあ。そのイザがナイから、至って平穏無事な一般生活と申せますが、宇都宮のトキに携帯電話が有ったらよかったのにとは思います。
さて、二千一年九月十一日早朝の同時多発テロ事件。
お次はテロ関連かと大騒ぎの炭疽菌バラ撒きはお膝元の米国内異常者の仕業ではと。
ケネディ空港旅客機墜落も尾翼脱落の可能性大で、やっぱりリストラの後遺症で整備不良の可能性大。
テロで激震の米国株式市場もアレから二ヶ月を経過して、落ち着きを取り戻し、彼方様の悪い処だけを追随の日本市場もそれなりに回復基調とも思うのですが、どおですやろか。
テロ報復攻撃も、マダ継続中ですが、タリバンの最高指導者オマル師が米国を壊滅してやると警告か、脅しかしてますし、案の定北部同盟が新政権樹立で主導権を執りたがったりもしてますから安堵するのは時期尚早か。
いずれにセヨ、ニューヨーク市場は八千弗台がもおスグ一万弗に。ナスダックは千四百ポイント台が二千ポイントに迫り、日経平均も九千五百円から千円の回復で、テロ前の水準に戻ったとは云える。
テロ勃発直後など、コンカイの打撃で世界同時不況から、恐慌に陥り、立ち直るのは再来年、イヤ数年先になるぞとアナリストは口を揃えてた。
もっと、理解に苦しんだのは中東情勢の専門家が異口同音にタリバン兵士の強さも強調し、お得意のゲリラ戦で無敵である。その証拠に彼の大国ロシアさえも負けたがな。などと宣伝はしてたけど、ダレ一人として、こんな結果は云うてなんだ。
尤も、コンカイは米国一国ではナク、北部同盟と共闘したのと主要各国がテロ報復攻撃に賛同したためか。それでも、米国不利の話が蔓延してたわい。マダ分かりませんぞ。テロであれナンであれ、一寸先は闇の世界です。
そして、米国では著名アナリストが告訴されたりしてるのです。あんな無責任レポートで一財産潰してしもたから賠償セヨやて。
加えて、超人気俳優どころか、神様、仏様、キリスト様、アナリスト様と時代の寵児と囃されたのが、罵倒され、リストラされ、希望退職に応募したりやて。
そらそおです。ナスダック市場は十年間上昇に上昇を重ね、二千年三月に五千ポイントに達したのが天井で、この一年半、下落に下落して、遂に二千ポイントも割り込み、未だ奪還出来ずです。
上昇中の十年間なら適当に尤もらしい理屈をつけて、IT関連銘柄であるとの一言を付け足して、幾つか推奨しとけば当たるワイ。それで、ガッポリ稼いでしもたハズやから左団扇で羨ましい。他人様の懐具合までは知りませんけど。
そのキチガイ染みた伝染病が日本にも感染して、ヤフーの一億円とソフト・バンクが二十万円にもなろおかとしたのです。
その理屈付けたるや良く聞け、将来性を買ってるのであるからにして、マダマダ天井知らずに上昇して、ヤフーはン億円に、ソフト・バンクは四十万円になるのやゾ。
イマ現在、日本のアナリストがナニを云うてのか。ヤフーもソフト・バンクもイマが底かも知れませんが、億円、十万円は問題外です。
ダレもそんなこと聞いてナイ。セイゼイ、ヤフーが一千万円でソフト・バンクが一万円になるかと尋ねてるのです。イヤ、私ではありません。週刊誌に書いてありました。
そのイマですが、ヤフー二百万ワレを底として、四百万円になってます。ソフト・バンクは、二千円を底として、二千六百円。ヤフーは底から二倍になってます。かと云うて、これも結果論。
そんなことより、六年前のことですが、我がソフト・バンク株はどおなったのか。先に云うてしまえば儲けたワイ。
されど、誤解ナキよおに云うてオク。現実には上がれば上がるだけ、下がるのが怖いため数ヶ月しか持たなんだ。そこをグッと我慢して、二十万円まで持ってたとしたら、イヤ十万円でも、セメテ五万円、三万円でもヨイのですが、小心者故、おそらくは気が狂てます。
そのマエに、神様、仏様、キリスト様でもあるまいに、そんな旨い処で売れません。
(01/11/18)


26.五代目担当者(8) ソフト・バンク株(4)

宇都宮の出張も一週間が過ぎ、一旦は京都に戻りはしましたが、週明けから出張で。
不良選別の出張は総勢四名でした。その一週間が経てばソフト・バンク株も売買解禁ですから、株価動向もビジネス・ホテル、ロービーの新聞で調べたり。
これはお見事なもので、買ったトキが底。以来上がりっ放し。勿論適当に上下はありますが、一度たりとも元値を割ることもナク、或る日など一日千円も値が上がり。これ程気分爽快なことはナイ。この調子が十日も続けば忽ちにして二倍になるのですが、そんな旨いこと往くもんか。
この出張も延べで約一ヶ月。最初は四名でも大変でしたが、山を越えれば二人となり、先方での再現調査を手伝おたりしたのですが、それも終盤となって、遂には私一人だけになりました。
残された任務も先方の工程で疑わしいのが検出されれば我が社の製品が原因かどおかを判定するだけの役目です。
その疑わしいのも日に数件となり、そのうち無くなってしもたのですが、安全のためイマ暫く待機して欲しいとの先方からの要請ですから、暇で、ヒマで、困りました故、
「来週から、ノート・パソコンを持ち込んでも宜しいですか。」
「ハイ、ナニをされても構いません。ご自由にしてください。待機して戴ければ結構です。」
よって、ここぞとばかり、愛機、MS−DOSのノート・パソコンの持ち込み許可を戴いた。
ご自由にと云われても、余所の会社の構内で、イチオウ勤務中です。まさか、ゲーム・ソフトで遊ぶワケにも往かず。出張報告書を作成したり、我が業務をしたり。
この当時、云うたらナンですが、会社のイジメ人事の真っ直中で私も閉職に追いやられてましたから、ロームでネチネチやられるより、こっちに居てるホウが数段気分的には楽やった。
業務の一部を持ち込んだのも、ダレとは申しませんが、アイツのことやから、必ずや追い出しよるぞと察知してたため準備もありました。
後輩のため、一刻も早く技術標準を完成させ、やり残しがナイよおにとの私なりの心づもりからです。
そら、そおや。云うたらナンですが閉職に追いやられてと申しましても、それなりの社歴と資格を有し、出張手当にしてもホカの連中より、多少なりとも高いのに顧客での選別業務に約一ヶ月出すのですからその意図くらい分かるワイ。
その選別出張も無罪放免となり、会社に戻れば業務報告で、ウエからは予想どおりではありますが、ナンやなこの一ヶ月選別と標準書しかやってナイのかと責められるわ、ダレが其れを命じたと反論したいけど、云うだけ無駄なことも分かってますし、マダやってくれますかと思う程のイジメ人事の横行で、次から次ぎへと仲間も辞めて往き、案の定私も他部署に移動させられ、そこが終の棲家となりました。
そんな意味からも、ソフト・バンク株にはある種想い出が有るのです。
せめて、株価上昇の慰めでもなければ、気が滅入り、やってられません。このトキが最終段階の大規模リストラでしたが、リストラと称してるのは社内的なこと。会社としてはナニがナンでも会社都合にはせず、あくまでも自己都合による退職にさせるがための人事です。私にしても自己都合退職。
そんなことなら、イマでもそおですよ。名だたる企業が人員削減を発表して、オナジ業界でも、一切発表してナイ処が有りますが、ナンのナンの内部では自己都合にさせるための大削減計画が深く静かに、しかも着実に進行し、多くの社員達がいびり出されてます。
こんな陰気臭い話は別にして、シヒ主任殿からは四割の無償分割が実施されるとの情報が舞い込んだ。
「そんなことで、当面は株価も下落しますが、ご心配ナク。次第に元に戻ります。」
三割無償は嬉しいけど、チョッと待ってクレ。戴けても百株未満の端株はどおするのやな。
「ご心配ナク。売却申請をソフト・バンクに出せば、その日の終値で買ってくれます。」
そんな制度があることを知りました。
(01/11/19)


27.五代目担当者(9) ソフト・バンク株(5)

事程左様に会社内の組織とは身勝手で治外法権で、人権侵害も平気な場所です。
さりとて、生きて往くためには我慢せねばならぬのですが、出来ずに退職したから敵さんの思う壺。敵とは会社ではナイのです。そこに巣喰う魑魅魍魎。
ではありますが、所属してた部署も解体されたのです。それでも、当時の機種は存続して、作成した技術標準等々は生き残り、イマでも我が名が記録されてるワイ。
そんなことは別にして、時折買う週刊誌にこんなことが掲載されてました。森林木の話で、内容は、
「森を見ず、林を見ず、木を見るべき相場です。」
もしかして、森とは日経平均で、林とは建設、電機、食品、薬品等々の分類を意味し、木とは個別銘柄のことを指してるのか。
電機がヨイとしても、個別でジックリ研究セヨと云うのやろ。オナジ電機でも、勝ち組、負け組がありまして、勝ち組に乗らんとアキマセンです。
ならば、イマの相場に限ったことではありません。宇都宮の松下さんに向かう新幹線で暇潰しに読んだ週刊誌にも書いてありました。そのトキはナルホドなあと感心致しましたが、以来日経平均が下がれば、この話が出て来るのですが、投資信託こそ林の如く十把一絡の株式です。
日本列島経済沈没のこの十年間。沈没が十年で停まったのか、停まってナイのか、マダ分かりませんが、その間の米国市場は活況で、画期的発案の401Kに寄るとされてます。イマでも401Kは廃止にはなってませんが、ここまで下がったのをどお説明してくれる。もしかして、リストラされたツイデに解約してるのか。
日本の株式市場も其奴を真似して、市場活性化のためと称し、日本版401Kと銘打って、企業年金も投資信託に切り替えて、日本全国の社員の皆々様、ここから先は自己責任でやってクレ。運が良ければですが、二倍三倍になる。イヤ、そんなことは保証しかねますが、日本の株式市場は活性化するハズ。但し、拠出された元金の保証は出来ません故、各々方、しっかり両目を開け、お勉強しなさいね。
お国がそこまで宣伝するなら、マズは専門家集団の財務省が率先垂範導入して頂戴。往き掛かり上小泉内閣の全閣僚も資産を全力投入してください。
ところが、竹中大臣殿が宣おた。イマは買い時と思うのですが閣僚は株式売買は禁止とされてますのでアキマセンのです。イチオウ、有名大学の経済学教授で経済財政政策担当大臣なる立場の人ですが、そんな可笑しなことを云うたのです。
その教授に教えてあげます。ナニも竹中大臣殿名義にすることはナイ。嫁はん名義で結構ですから買いなされ。或いは親戚縁者でも構いません。ナンなら私の名義を貸してあげても宜しいです。
それにしても、財政については、塩川財務大臣、柳澤金融担当大臣、そして、この竹中大臣の三人も居てますが、ナニしてるのか。船頭多くして船山に登る。不良債権問題一つナンにも決まってない。
ついでですが、大和銀行も株価百円割れ。これは余所事ではナイ。私の財形貯蓄がそのまま預けっ放し。一千万円には桁がチガウのですが、破綻したら戻るのが数年先になるから、転けんといてクレ。
ここで、ペイ・オフは延期セズ、予定通り実施する。小泉首相も簡単なことは斯様に宣言されましたので、来年四月からとなるのです。これを、カタカナ表現セズ、日本語にすれば、ギクリとするぞ。不払いと云うことや。
ヤルならヤルで、銀行の通知簿を配布して欲しいし、不良債権問題も当事者さえ分からんのに。国民だけが馬鹿を見る。せめて株価だけでも注目しとかんとエライことになりますぞ。
いずれにセヨ、魅力有る株式市場なら、やるなと云われても、影でコッソリやるハズや。秘書名義、事務員さん、架空名義に親友、友人、知り合いまで引っ張り出すくせになあ。
身を持って、突入してこそ、経済対策に真剣に取り組めるのです。他人様任せでは名案も浮かぶハズがナイ。
投資信託については、私が推奨してあげます。野村の日本株戦略ファンドが宜しいぞ。
そしたら、目つきも替わります。顔色も見る見る真っ青になる。昨年二月設定以来、イマ現在で半分に成り下がってますから、もしかしたら買い時です。
私めも設定の折り、これは野村証券ご自慢の精鋭が専門分野毎でチームを組み、必勝態勢で臨んでます。募集も一兆円目標でと勧められましたので一口乗りました。
ダレとは申しませんが、イマ現在の担当者の弁でありますが、利益の出ることは一度もナク、真っ逆様故、これはイカンととっくの昔に解約致しました。
設定のトキ、雑誌ではこおでした。
「一兆円規模ですから、どおにでも成るから羨ましい。流石は野村証券さんの組織力です。」
これが、一度たりとも、設定時価格を上回らず、下落の一途となったらば、その羨ましいと評したヤツが、
「ヤッパリや。あれは巨大過ぎて小回りが利かんのです。投資信託は二三百億円程度の規模が適当なんです。」
どちらにしても、日本版401Kを会社員対象に、させるのに、肝心の国家の指導者がやりません、やらさせません。禁止であるとはナニ事か。自慢にはなりませんが、私など投資信託なるもので儲かったことがナイので余計に腹が立つ。
チナミニ、投資信託とはその名のとおり投資資金を信用して託すること也。
さて、森も林も木さえ分からんド素人が調べるにしてもナニを調べるかです。結局は証券会社担当者のご感想とご意向をお伺いして、そお仰るならとなりますがな。
コレマタ、株式評論家は証券会社の云い成りになったらアカンぞと諭してくれますが、その株式評論家でもこの程度。この国には信ずるに足る人材不在。
さて、シヒ主任様とご相談のウエ、ソフト・バンク株は売却しました。結果、お見事二倍になりました。もお一ヶ月ジッと我慢してれば、もっと儲かたのに。
実は、マダ売るのは早いですぞと停められたのに、ツイツイ高所恐怖症に陥ってしもた。
このソフト・バンク株には後日談もありますので、間を空けてから掲載することにする。
(01/11/21)


28.五代目担当者(10) 新規公開株の話(1)

小泉首相は発泡酒に煙草に増税検討で、遂にはNTT株の放出を決意とか。
それで、財源二兆五千億円を充てれば、国債発行を三十兆円以内に押さえられるから、名案であるぞと、得意満面の笑顔で与党三党合意した。マダ、JT、JR株も有るしなあやて。
されど、お国の資産を喰い潰し、そのお次ぎは如何にされますのですか。お国の資産とは国民の資産と云う意味が分からず、ご自身のヘソクリであるとの解釈です。
いづれにせよ、株式市場の活性化策も無茶苦茶ですが、市場心理も原理も無視してしもて、流石に経済政策無為無策。多分、お付きのお取り巻き連中が阿呆なんやろ。予定通りの二兆五千億円は獲らぬ狸の皮算用。そのマエに株価は下がります。
これは、株式市場から資金を吸い上げるだけの効果であって、株式市場とNTTにとっては大打撃。下がる材料ではあっても上がる材料ではナイからや。
NTTの株主さんは株価が下がるため、悲鳴を上げるは、NTTが大株主の三兄弟、ドコモもデーターもどおなることやら。
NTTに資金が有れば自社で買い、償却すればヨイのですが、二兆五千億円ではチと無理やろなあ。不良債権と株式の含み損のため青息吐息の銀行屋はんもどおするかですが、手も足も出せず、両手を上げるのを傍観してるだけ。
熟慮に熟慮を重ね増税に株式市場の不活性化策。こんな馬鹿馬鹿しい話は辞めにして、ソフト・バンク株を処分するや否や、シヒ主任様からのご提案がありました。
「この度、店頭市場に新規登録になる丸和セラミック(現在の社名、MARUWA)を買いませんですか。
ここはですねえ、半導体用基板セラミックを製造してる会社です。」
などと、企業説明を蕩々延々としてくれたのです。ナニを隠そお、聞くまでもナク、私は丸和セラミックを知ってます。
ロームで、1W、2Wクラス用抵抗器の磁器棒を購入してたのですが、着炭工程で素、ワレが発生したためナンとかしてクレとクレーム突き付け、訪問したことがある。
当時は合資会社で典型的な同族企業。社長以下、主立ったエライさんは同姓で現社長は、営業責任者であったハズ。
工場内を見せてクレと要求したのに二の五の云うて見せてくれませんでしたけど、その替わり、昼食には名物味噌カツをご馳走して戴いて、美味かったのをヨク覚えてる。私も喰い物には弱いのです。
「丸和なら知ってますよ。そんなモン、私等で買えるのですか。」
政治家ならイザ知らず。ナンの権限もナイ私なんかに未公開株は無縁の世界と思てるで。
「イヤ、必ず買えるのではナイのです。マズは幾らなら買いたいと値付けに参加して、資格を得るのです。」
ナンのことかと云えば、現在ならブック・ビルディングと称し、市場関係者が妥当値を決めてるのですが、このトキは素人の参加希望者にも適当な値段を提示させ、需要の度合いを知ると共に値決めをしてたのです。
そやから云うて、妥当値なんか分かりませんと躊躇してたら、そこまで真剣に考えることはありません。適当に値段を書けばヨイのです。ナンとかしてみますがな。
ナンのことか事情がサッパリ分かりませんが、丸和なら知ってることでもありますし、仰るとおり参加してみるかとご返事申し上げれば、その日が締め切り日やて。
「そしてら、早速にもご自宅にお伺い致しますので、判子を準備しといてくださいね。」
このトキの自宅とは亀岡のことです。マダ、嵯峨には居てません。
このシヒ主任様は勉強家でして、新規公開株の動向として、次第に人気付き、儲かるよおになって来たから、担当の顧客各位にコレ宣伝に努めてた。
そして、我が家に到着されるや否やお互いに、
「お初にお目に掛かります。」
と、挨拶致しました。
そもそも、証券会社とは電話一本の世界のため、出向く用事がありません故、ナニを隠そお、シヒ主任様が我が担当になり、ホボ一年強が経過してたのですが、このトキまで電話だけの関係でした。
それで、用紙を手渡され、これに氏名と判子と値を書いてクレ。
イヤ、幾らがヨイのか分かりませんと云うてたやないですか。そおでしたねえ。適当に四千円とでも書いてください。
マタ、突然にエライことを云う。千株なら四百万円になる。
イヤ、ご心配ナク。五百株単位です。それを先に云うてクレ。
(01/11/22)


29.五代目担当者(11) 新規公開株の話(2)

十一月も下旬となり、大夫寒くなりました。
亀岡に住民票を移すため老いの坂を越えたのがこの時期やったなあ。
イヤ、ビックリしたのです。老いの坂のトンネルをくぐれば霧だらけ。一寸先も見えません。
元々霧が濃いとは聞き及んでましたがこれ程とは思わなんだ。朝とは云え十一時頃です。エライ処に来るのやなあとチと後悔したくらいです。
これ程のは、その昔中学時代の修学旅行でバスで箱根越えをしたトキにも経験したのです。このトキが初体験で、一寸先が見えず、凄いなあとクラス全員が大騒ぎ。
本日の朝もその霧ですが、大したことはナイ。あれ程の霧は以来無くなったから、亀岡も多少都会になったのか。但し寒いのだけはイマもオナジで懐具合は季節に無関係で常に大寒波。
イヤ、お金の話は難しい。正直に掲載すれば、慈善団体から寄付セヨ、金貸せ、脅迫状が舞い込むのではナイかと心配で心配で。
大会社の社主でも大株主でもあるまいに、そんな心配無用なれど、余りにぼやかすと迫力がナイしなあ。そのマエに記憶曖昧が天性故、困ってます。
そこで、新規登録公開の丸和セラミックの話ですが、これは行き掛かりじょうしっかり覚えてるツモリですが、怪しいで。
そこで、シヒ主任様が仰るには、トリアエズ四千円にしましょうか。そやけど十円だけ高くしときましょうか。
ナンで、十円かと云えば、最低価格は決まってまして、それより少しでも高目にしておくのがコツなんですて。僅か十円のことで、値決め応募者の下限ギリギリ失格では面白くナイと思うのですよ。
この辺りの説明につきましては、何回も詰問したのですが、イマだにサッパリ分かりませんのです。もしかして、ご当人様も理解してなかったのではと思てます。
兎に角、新規公開企業と致しましては、公募価格の下限を設定しまして、当然ですがそれよりウエで引き取って戴きたいとのご希望です。
そこで、値決め投票に応募された値段のウエから順番に放出株数分を充当させ、一番下の価格で値決めするのが大原則となってます。
そんなことなら、千円でも二千円でも、充分ウエにしておけば当たる確率が高いのではないですか。
理屈はそおなんですが、常識の範囲がありまして、超人気の公開企業なら参加者多数になりまして、有り得ることですが、そおでなければ加熱し過ぎ、公開しても値が上がりませんのです。やっぱり、この世界、公開して順調に株価が上がってこそ値打ちが有ります。
そらそおや。公開価格が買値より下になれば、値決め参加の意味が無い。それならば丸和セラミックは人気がナイと云うことか。
そんなことは別にして、ワケも分からんがまま、云われるがママ、四千十円也と記入したのです。
結果、外れてしもて、シヒ主任様から残念でしたねえ。マタ、ナニか出ればご案内申し上げますと連絡がありました。
この丸和セラミックの公開初日の値はナンと六千五百三十円也でした。多分公募で五百株を買えた連中は、僅か一週間で百万円は儲けてるから羨ましいこと。
その現実を知ったからには、是非共新規公開株が出れば教えてクレと厳命した。
チナミニ、イマ現在のMARUWAは二千円以下でウロウロしてます。但し、十割無償分割してます。
(01/11/23)


30.五代目担当者(12) 新規公開株の話(3)

厳命したとは、エラソオなことを。
あれば、是非共教えてくださいねと平身低頭、ひれ伏し、懇願したのです。
願いは通じ、数々ご紹介して戴いたのですが、お見事全滅や。
兎に角、購入希望値が的ハズレであったり、予想価格が高過ぎたり。出資可能なる限度額も考慮せねばなりません故、辞めときますと後込みしたり。
何処のに挑戦したかは、忘れてしもたけど、第一興商ではこんな経過が有ったよおな、無かったよおな。
「どおですか、ここは人気が有りますよ。第一興商ですがご存知でしょう。」
知りませんです。ナニ屋さんですか。
ナニを仰るのです。テレビでガンガン宣伝してる、ダムダムですよ。ダムダムなら知ってるでしょう。その会社が第一興商ですがな。
テレビでダムダムねえ、そお云えば聞いたか、見たかしてるのでしょうが、覚えがありませんけど、それナンですか。
カラオケには往かれることはあるでしょう。そのカラオケの機械がダムダムですよ。
とぼけてるワケではありません。それならヤッパリ知らんのです。そもそも、カラオケなんかに興味ナシ。それどころか、無理矢理、お付き合いさせられ、渋々往ったことはありますが、唄たことはナイのです。
それなら、飲み屋さんにも有りますよ。そお仰られても、私は下戸でして、好き好んで飲み屋の暖簾を潜ることはナイのです。
潜ったとしても、お付き合いで、不承不承で御座いまして、カラオケの設備でも有れば、しかめっ面で、ヤロカの一言聞けば、あの馬鹿め、余計な提案してくれてと雲隠れ。
私の好みは別にして、流行ってることは承知しております。近所にもカラオケ・ボックスが出来まして、その当時は駐車場に車は満杯で、イマとは桁違い。
待ち時間、数時間とか、昭和の四十年代後半から五十年代に掛けて一世風靡のボーリングの如き盛況で。
以来、テレビの宣伝も注意深く観察しまして、ダムダムはこのことかと知りました。
そお云えば、東南亜細亜諸国を始め、海外でもカラオケと云えば意味が通じるらしく、飲み助出張族、旅行客がドンチャン騒ぎしやがって、他国で顰蹙を買おたことも有ったらしい。そこらがカラオケも最盛期でして、アトは衰退の一途やないか。ざまあ見ろ。第一興商の株価もそこらが天井であったよおな気もしてます。
そんな話は別にして、私はカラオケはヤリませんですが、幾らくらいになりそおですか。
一万円見当でしょうかねえ。そんな高いのは辞めときます。イヤ、百株単位で御座います故、ご心配ナク。それを先に云うてクレ。ならば、参加だけでもしてみよかいな。
左様で御座います。参加だけされてもヨイのです。当たったからと、買わねばならぬ義務はナシ。参加すれば当たる可能性は有りますし、当たれば購入する権利が得られるだけで、放棄も出来ます。
参加しとけば、参加実績が出来まして、割り当てが有ったトキなど優先的にご紹介することも出来ますのです。
真偽のホドは分かりませんが、そんなことを教えてくれた。
結果、応募だけはしたけれど、結果はオナジでハズレてしもた。予想値が高かったのではナイのです。丁度ヨイ辺りでしたが、何故か廻って来ませんでした。
この値決めの世界に立会人が居るワケでナシ。選定経過も公開されてませんし、どの程度、公明正大なる手順で事が為され、一般公募者からの当選がどれ程有るかさえ不明です。
一説には一般公募は形式だけ。僅かの期間で儲かることを証券会社が個人投資家なんかにバラまくハズがナイやろな。
闇から闇へと自社グループ内で適当に、或いは高額資金をご委託されてるお得意様に損をさせた場合など、ご迷惑をお掛け致しまして申し訳御座いませんです。
これで、僅かでもご回収して戴ければと思いまして御座います。
などと、其方に廻してるのではないかいな。との噂もありました。イマでもそれに近いものが有るよおな気もしてます。
(01/11/25)


31.五代目担当者(13) 新規公開株の話(4)

トリアエズ、新規公開株の値決め応募はしてたけど、当たったことがナイのです。
ではありますが、シヒ主任様の云う度重なる応募実績が奏功したのか、或る日のこと、こんな話が舞い込んだ。
「シバタさん。ドウシシャを買いませんですか。」
イキナリ、ナニを云うてくれるのか。ドウシシャとは同志社大学のことしか知りませんで。
さりとて、大学は学校法人でありまして、株式会社ではナイしなあ。マサカ、大学が株式公開するとは考えられませんから、関係会社のことやろか。
「イヤ、スミマセン。大学のドウシシャではナイのですが、元々はその同志社でして。
紛らわしいですから、商号をカタカナに変更しました。要は雑貨の卸売り屋さんで、この度大証二部に上場するのです。」
それがどおかしたのかと尋ねたら、シヒ主任様にも何株か割り当てが廻って来たのやて。
その理屈はアトにして、ウソかマコトか値決めに参加することもナク、私がウンと返事すれば、買えるのですて。
さりとて、値段にも寄りますから、ナンボですかと尋ねたら、三千円見当で千株単位のため、チと値は張りますが、ツベコベ云わず、黙って買えばどおですかとのことでした。
ならば、仰るとおり、ツベコベはグッと我慢し、清水の舞台から飛び降りる決心でもって、買うことにした。
そして、その一週間後、上場の日のことですが、朝一番に電話が有りましてねえ、
「シバタさん。この世界、一寸先は闇ですよ。もっと上がるかも分かりませんが下がるかも分かりません。
ドウシシャに姻戚関係等々義理人情、しがらみが有れば別ですが、綺麗サッパリ、欲は出さず、売ってしまいましょうよ。」
そんなこと云われて、イヤやと断る理由もナシ。ならば、そのよおにと依頼して、公募価格の千円とは申しませんが、数百円上回った初値がついて、その分儲かった。その後も値上がりしましたが、それで充分と納得してます。
これなら、一般公募に殺到するハズで、殺到しても、当たらんハズで、何処かで操作してるぞと勘ぐっても間違いはナイと思うのです。
がしかしです。これは、市場が活況を呈してるトキでして、低迷してればその逆になる。
逆のトキは一般の応募者が少ないセイも有りますが、ドンドン当たることになってます。当たって儲かっても数千円、数万円。下手したら、公募価格割れで損したりして。
実際問題、新規公開株ほど難しいものはナイ。ナニを隠そお、そのマエには店頭市場に新規公開の日東工器の値決めに参加して、結果当たらずでしたが、シヒ主任様の公開初日に買いましょうや。
これは、必ずや上がるハズですぞと勧められ、一口載ったのですが初日が最高値で、以来下がりっ放しで損切りしてしもた。尤も、約三ヶ月で初値は回復したけれど、売ってしもたものは仕方ナシ。事程左様に新規公開株ほど怖いものはナイ。
お断りしておきますが、その穴埋めのためのドウシシャではありません。そもそも、シヒ主任様に廻って来ること自体が珍しかった。
コンカイは大阪が本社の会社で、大証二部で、野村証券が主幹事で、関西の京都支店にも多数の株券が廻って来ただけのこと。
通常なら、東京本社が独占してしもて、関西の支店に廻ることはナイのです。廻って来ても、京都支店全体で、セイゼイ、千株か二千株です。
とシヒ主任様は申してました。
(01/11/26)


32.五代目担当者(14) 新規公開株の話(5)

「魔界列伝」ではナイけれど、最近のパソコン大魔神コーナーへの質問は常識外れのが多くなりました。
初心者ですから、懇切丁寧、詳しく教えてくださいね。そのクセ、稚拙な文面で内容サッパリ分からずで、一言の挨拶文もナシでねえ。
そもそも、詳しくとはどの程度のことか。せめて、多少は自分でも調べてクレ。出来れば本も読んでクレ。過去問もチと斜め読みしてクレ。掲載してます。
イヤイヤ、稚拙とは失礼千万、私も他人様のことをトヤカク云えませんですが、精読すればする程に腹が立つわい。
私も気分のヨイ時ばかりではナイのやで。こんなヤツ、無視してやろか。馬鹿馬鹿しいし、一々相手にしてられんぞ。とは思いつつ、天性の気弱、意志薄弱なる性格が災いしてしもて、イチオウは過去問を調べ、我がサイトのここを読め。チと書き直せとの主旨で婉曲なる表現で返信してやっても、アドレス・ミスで返品されたりで。
無事届いても、婉曲過ぎたか、我が意図マッタク通ゼズですから、私のも稚拙な文面かいなと落胆して。そのウエ、戻って来たメールは我が文面の引用文そのままに付け足し返信されましてねえ。それならば、私が事細かに修正、訂正、編集したウエで掲載までセヨと云うのか、邪魔くさいワイ。とは思いつつ、時にはヤルことも有るのです。先方の文面が気に要れば。
それも、十代、二十代なら仕方ナシですが、ヨイ歳したオッサンでは、イヤになりまっせ。イヤ、オバハンかも分かりませんが、返事が来れば無視出来ず。
或いは、ナンのことかいなと詳細確認すれば、ウィルス感染したことがアルのやて。それを先に書け云うのや、馬鹿たれめが。そもそも、自分だけしか質問者が居てないかの如き輩ばかりでイヤになる。
斯様な番外のことに時間を取られ、我がページの更新さえママならずで、余計にイライラが募ります。詳細はそのウチ、「魔界列伝」にて憂さ晴らし。
さて、ドウシシャの話は六年前でした。三年マエからは、新規公開株の値決めと抽選の方法は変更されてます。
野村証券でさえ、ホーム・ページに掲載することになりまして、値決めは何処かの市場関係者が密談か談合か阿吽の呼吸か、中身はナニか知りませんですが、勝手に決めてホーム・ページではこの価格に決まったから顧客の皆様方よ、抽選に応募したければ、どおぞご自由にしてくださいねとなってます。
とは云うても、形だけのことで、何名が応募されたのか当選確率も不明やで。何回か応募したけれど、当たった試しがナイわいな。応募しなければ、当たることはナイしなあ。
余計にイライラが募るから云うてやりたい。形式的には公開され、取引さえ有れば誰でも参加出来ることになってますが、新規公開株は証券会社が好き勝手に操作してるぞと勘ぐれる。
新規上場に際しては、幹事証券会社がナン社か決められ、主幹事ともなれば、引き受け株数も多くなるため、証券各社が激烈なる主幹事争奪戦を展開してるのです。
しかも、公募価格は妥当値よりも低目に設定され、公開のトキには高くなることになってます。
ならば、主幹事となって沢山の株数を分配されても、濡れてに泡の株券をそお簡単に顧客の皆様、応募者様に引き渡すハズがナイ。と思われる。
更には、市場が活況を呈しておれば、新規公開の際には人気が出て公開時の株価もそれ相応に上がることになる。
ところが、市場が沈滞して来れば、その反対に場合によっては公募に応募する人さえ無くなって、公開した処で公募価格とオナジか、下手したら半分以下に下がるため幹事証券会社も及び腰となり、公開を先延ばしにしたらどおですかと延期にしてしまう。
事実、小泉政権誕生以来、多くの企業が株式公開を延期してしもた。企業にとっては資金調達のために株式公開をするのでありますから、最低限この価格にはして欲しいと希望値がありますが、満たされなければ延期することになる。
追い打ちを掛けて、米国での同時多発テロ事件が発生して、約半数の企業が公開延期をしたのです。ところが、摩訶不思議なことにテロで公募価格割れ多発にも関わらず、その後大幅に株価が上昇してるのです。
この十一月には公開延期も十社で一社となって公募価格割れも無くなった。
がしかし、これから先の保証はありませんし、イツ何時、政治家の不用心な一言で冷水を浴びるか分かりませんが、公募価格割れが無くなったのと、延期が激減したことは株式市場好転の兆しと思えます。実際、相関関係は有るのです。
一説では新規公開株は銀行屋はんが持ってナイため売り手が少ないとか。
つまり、日本の株式市場停滞の元凶は政治家と銀行屋はんですて。
(01/11/27)


33.五代目担当者(15) 続・ソフト・バンク株(1)

我がサイトを覗き、勉強したからである。【ココ
などと、そこまでの自意識過剰ではありませんが小泉内閣閣僚の塩爺さんが閣僚懇談会で仰った。
自らは自粛をしましょうと申し合わせておき乍ら資本市場の活性化を云々してるのは矛盾してるのではないか。
ないかではナク、矛盾してるのや。綺羅、星の如く沢山の閣僚が居てるのに爺さんたった一人でも、気がついただけでも安心した。
それで、ナルホド、ソラそおやなあ。遅蒔き乍もこれを機に即決即断、一致団結、閣僚全員、株式売買を解禁して、株式市場とはナンたるかを勉強しましょうね。とはナラヌ処が物足らんけど、小泉首相も検討するとは云うたのです。云うだけなら私がやってることですから、真似するな。ソッチは税金をガッポリ戴いてるのです。私は自腹で掲載してる。
さて、シヒ主任様の担当時代、ここにご紹介以外にも、彼方此方の銘柄を手掛けたのですが、正直云うて多少は儲かった。
あくまでも多少ですが、その原因はナニかと考えてみれば、値がマダマダ上がる可能性が有ろおとも、サッサと売り飛ばしてしもて、下がれば問答無用とバッサリ損切りも早かった。私も逆らわず、素直に従いました。市場の動向など分かりませんし、従うしか無かったのです。
現在は如何なることになってるかと申しましたなら、困ってますわい。何代目かの担当者様にご相談申し上げたなら、マダ早いですよと云われまして、様子を見てたら、ダダ下がりやで。我慢堪らんし、心配やし、またもやご相談申し上げたなら、ご心配無用です。コレコレ、シカジカの理由で、スグ戻りますと諭され、安心して。その繰り返しで、投資資金も倍増どころか半分以下。そのウチ、消滅してしまうぞと思いつつ、こんな愚痴話を掲載してる。
結論的には、そんなことで、ジックリ所有してるより、欲は出さずに手放すのが一番ヨイ。にも関わらず、ご相談申し上げたら、イマ暫く我慢ですと諫められるしなあ。ダレとは申しませんが、ホンマに困った担当者です。クドクドと繰り返しばっかりで。
先日も恨み辛みを訴えたら、そおですねえ。従来なら長期保有がヨカッタのですが、当世考えものになりましたやて。所詮は他人様の資金です。それなら、自らの決断で即決断行、ダレにも相談などセズ、処置すればヨイのに、悲しいかな、先天性の臆病症で意志薄弱病で暢気者で日和見で。
そんな話は別にして、シヒ主任様の話に戻します。
毎日とは申しませんが、始終、電話で話をしてましたし、嵯峨の隠れ家に、いの一番に訪問してくれたのはこのカタです。
借りたばかりで、家財一式殆どナシ。セイゼイ、電話とカーテンとパソコンが有った程度と思てます。椅子に机に本棚は入荷前で、座布団もナイし、床に座って、缶コーヒーをすすりながらです。彼は気が利きますので、その缶コーヒーも持参してくれたハズ。
イマの担当者とは雲泥の差。コイツがそんなことしてくれたことがナイから余計に気に喰わん。
イツも突然に来やがるから、大慌て。ナニがて、狭い部屋を散らかしてますから、整理整頓もせにゃならぬ。オイオイ、来るなら来ると事前に一報してくれよなあ。そお云うてるのに、してくれたことがナイ。隠さねばならぬ物はナイので構いはしませんが、心の準備が要りますし、私が不在ならどおするのや。
イヤ、シヒ主任様のことですが、年齢は私の一回り以上の下で、イマなら四十歳くらい。嵯峨のソバに棲んでたのかヨク来てくれた。
その時の話がナンであったのかは忘れてしもた。単なる雑談であったよおな気もしてる。
年も明け、それから一年経過の十月に彼からこんな話が舞い込んだ。ソフト・バンクをもお一発、どおですか。イマスグにとは申しませんが、注目しといてくださいね。
そして、再度のご訪問でボチボチどおですかと来たのです。
時に、前回購入の株価とホボ同じでした。丁度一万円見当。
(01/11/28)


34.五代目担当者(16) 続・ソフト・バンク株(2)

ナニかヨイことはナイかいな。ダレでもがそんなことを考えてます。
それは有るのです。目出度くも、皇太子妃雅子様のご懐妊と相成りまして、イマか、今日か、明日か、今月か。
ハタマタ、来月になってしまうのか。親王様か内親王様か分かりませんが、いずれにせよ、ご誕生もここ数日のこととなりました。
一刻も早く、元気な赤ちゃんがご誕生となりまして、この暗い世相、景気を物ともせず、軽く跳ね飛ばしてしもて、パッと明るく、賑やかに、日本列島悉く、ご祝賀ムード一色にして戴きたいものと思てます。
と思いつつ、我が現実の世界に立ち戻れば、ナンにもヨイことがナイと、隠れ家を見渡し、フと眼についたのが、Dr.コバの風水バイオリズムの本である。
来年度のも買わんとアカンと考えつつ、ペラペラ、ページをめくり、十一月のを読めば、今月中に住処の厄払いが肝要である。そのためには、大掃除セヨとなってます。
カレンダーに眼をやれば、その十一月もアト僅か。これは大変、大急ぎでナニか掃除をせねばなりません。狭い部屋をザッと見渡せば、風水の金運なら西に黄色とのことで、その西には黄色いカーテンがしてありますが、煙草のヤニでドス黒く、真っ黄っ黄の黄。それはヨイのですが、黄土色に変色してしもて、コレはイカンなあ。早速、洗濯でも致しましょう。お天気もヨイことやしねえ。
そんなことで、お風呂としては使うことのナイ、浴槽に水を満たし、洗濯したのです。大掃除は年に一度のことではありますし、順々に早めの取り掛かりもよかろおと。
赤ちゃんご誕生と風水くらいしか頼みの綱がナイとは情けないですが、ナイものは仕方がありません。
さて、イマのことではありません。五年前のソフト・バンクですが、シヒ主任様のお勧めに寄りまして、前回よりチと高めの値で二度目の買いとなりました。
ところが、その直後、シヒ主任様にはご転勤となりまして、その挨拶も兼ね新任者と訪問してくれた。そこで、曰く、
「シバタさん。ソフト・バンクは少々の変動は気にセズ、シッカリ確保しといて下さいね。私の遺言ですよ。彼にも云うてオキます。」
彼とは新任者のことで、ヤッパリ主任さんで、シヒさんとオナジ年頃か。
それで、何処かと聞けば、横浜らしい。ソラ、栄転になるのか、どおなんやろ。お目出とおさんでヨイのかなあ。
それはソレとして、シバタさん。お願いがあるのです。ノート・パソコンの調子が可笑しいので、診てくれませんですか。イツでもご都合のヨイ時で結構です。
イヤ、最悪、フォーマットしてしも構いません。正直云えばソフトをナンにも持ってませんし、フォーマットの仕方も知らんのです。
NECでシバタさんのとオナジのMS−DOSなんですが、会社では分かる奴が居てませんから、困ってたのです。そこで、シバタさんならと思い当たりまして、ダメモトで頼んでみよかいなと云うことです。どおですか、お忙しければ諦めますが、ダメですかねえ。
そんな具合に懇願されたら、私も単細胞、気分も上々。押さえても、押さえても、破壊され、崩れた顔面が余計に崩れてしもて、忽ちにして、満面完全破顔、相好崩して、ニコニコして、声まで上擦り、カマヘンデと勿体ぶることナク、了解してしもた。
それにしても、大野村証券でパソコンのことが分からん奴ばかりとは恐れ入る。
ご都合のヨイ時にと云うとき乍ら、実際には挨拶廻り等々のため土日の休みの日しか空いてナイのやて。それを先に云え。
そんなこと申してませんが、土曜日に嵯峨の隠れ家で、これが診て戴くお礼ですと、例に寄って、差し出された缶コーヒー一個をすすり乍ら、様子を診てやったら、調子が可笑しいどころか、中身さえ表示されず。
一体、ナニが入ってるのか。どおやって、使てたのか。イヤ、コマンドを入力しまして、アトは知りませんのです。マエは名古屋勤務でして、其処に詳しいのが居てまして、Lotus1−2−3と一太郎のハズですが、それがどんな具合になってるのかも知りませんのです。
ショウガナイなあと、エコロジーUを入れてやりまして、中身を覗けば、仰るのは有りましたが、アトはゲームばっかり。それも、グシャグシャに入れてある。
ゲームは知らんけど、この程度ならソフトがあるから、フォーマットして全部入れてヤルと、データーだけ取り出し、フォーマットしてしもた。
事程左様にシヒ主任とは個人的な関係も出来てたのに、証券会社は頻繁に転勤があるため、それが最後となりました。
(01/11/29)


35.余談・電通上場の怪

十一月三十日に新規上場の電通のことです。
電通とは広告代理店の大ボスで、電通社員はモテモテで。となってますが、私には無縁のため名前を知ってる程度です。
上場のための一般公募価格は四十二万円(一株単位)となったとか。そして、上場初日の初値が四十二万円也で、安値が四十万五千円。終わり値が四十七万円のストップ高で売買成立せずと相成りました。
素直に受け取れば、乱高下の新規上場初日となったのですが、発行株式数が少ないなら別ですが、そんな奇妙なことに成ろおハズが無い。
新聞記事に寄れば、幹事証券であるハズの外国系USBウォーバーグ証券が歴史上始まって以来の入力ミスをしたらしい。
「六十一万円、十六株売り」のつもりが、数字を逆にしてしもて、「十六円、六十一万株の売り」にした。入力する場所を間違えただけですが。
ミスに気づき、即刻、取り消したけど、それまでに六万五千株が成立してしもて、推定損失金額約百億円也。彼方様はお金持ちですから、お好きにして頂戴。
勿論ですが、幸運にも一般公募価格以下の安値で買えた人もホンマかいなとビックリ仰天したやろなあ。そんなことなら、私も注文しとけばヨカッタのにと後悔してます。そんな事情は知りませんでしたし、ウソやけど。
オソラクは、数日間はストップ高になるぞ。理由はUSB証券はナニがナンでも売っただけの株数を手配して、幸運な買い主に引き渡さねばならぬ故。と市場関係者は申してました。
尤も、歴史上としてますが、パソコン端末で桁のチガウ入力ミスをそのまま受け付けてしまう東証も可笑しいで。以前の場立ちと称する立ち会い人が介在してれば、人間様が数字を見て、瞬時に此れウソやろな。馬鹿にするのも程々にと突き返されてしまいます。
其れを廃止して、ミス入力の点検もセズ発信してしまう何処かの証券会社のボンクラ・システムが問題ですし、東証のチェック機能が無いのも問題です。よって、歴史上とはチと大袈裟で、場立ち廃止以来の大ボケでとしてオケ。
しかるに、ナンでもカでもパソコン端末に頼ってしもて、人間様を蔑ろにしてる罰やワイ。ザマア見ろ。
イヤしかしです。USBではミス入力は警告するシステムになってましたが、入力者が無視したとの情報も有る。
それなら、不注意では済まされませんが、私の単なる推測ならば、そのシステムは不完全でした。そこを正直に告白すれば、信用ガタ落ちのため、ダレかのセイにしただけと違いますやろか。例えばですが、ショッチュウ警告が出てしもて、マンネリ化してるとか。
この一件が無ければ、初値は妥当値六十万円になってたとの評判でした。と市場関係者の弁ですが、そんなこと何処にも書いて無かったで。内々での噂話を世間の認識みたいに云うなよなあ。
ソやから、市場関係者は信用出来ませんのです。そして、この結果が分かったら、連続ストップ高になって六十二万円には成るぞと予言した。
市場関係者は予言をしたらアカンのです。予言をするとハズレることになってます。元々口から出任せの連中故。
結果は初日と二日目がストップ高で、五十二万円となりました。アトはストップ高に成らず、四日目は反落で、予言はお見事ハズレまして、六十万円にも届いて無い。これから先は分かりませんが。
その原因は、ウソかマコトか知りませんが、USB証券が電通の大株主様に頭を下げて、売却株を拝借したいとお願いしたらしい。どんな条件を提示したかは分かりませんが、ウンと云わせるだけのことを云うたのや。イヤ、これは単なる推測ですが、大株主様にしても大損害ですからそお簡単にウンと答えるハズが無い。
ここで、損した気になったのは、一般公募で買えた一般投資家で、電通も初値がそれでは沽券に関わる。
USB証券は巨額損失ですが、どっちみち会社のお金。得したのは四十万五千円で買えた人だけ。
東証は知らぬ存ぜぬ。彼奴が悪いだけ。東証でも警告システムを導入セヨ。
(01/12/07)



inserted by FC2 system