<続>孫共の話NO.1

爺・孫娘NO.1 爺・孫娘NO.2 爺・孫娘NO.3 爺・孫娘NO.4

孫共の話NO.1 孫共の話NO.2 孫共の話NO.3 孫共の話NO.4

孫娘NO.3 親父、爺NO.16
ハデブスNO.12 孫娘の話NO.11
題目一覧表

目次

<続>孫共の話NO.2

NO.10 孫君3号の運動会の話(10) やっとで、向かうの話

NO.9 孫君3号の運動会の話(9) 話、逸れて、逸れての、逸れついでの話

NO.8 孫君3号の運動会の話(8) 話、逸れついでの、別の話

NO.7 孫君3号の運動会の話(7) 話、逸れついでの話

NO.6 孫君3号の運動会の話(6) 話、大いに逸れるの話

NO.5 孫君3号の運動会の話(5) 話逸れるの話

NO.4 孫君3号の運動会の話(4) 映画の話(3)

NO.3 孫君3号の運動会の話(3) 映画の話(2)

NO.2 孫君3号の運動会の話(2) 映画の話(1)

NO.1 孫君3号の運動会の話(1) 題目の話

お爺ちゃんと孫娘の話NO.4


NO.1 孫君3号の運動会の話(1) 題目の話

このところ、お題目に悩むです。
「お爺ちゃんと孫娘の一週間」
コレ、小学2年生の、そのままの、孫娘との話でして。
この夏休み、孫娘、自宅、神戸のを、当家、京都・亀岡で、一緒に過ごしたですが。

次ぎ、順々に、諸般の予定もあって。
云うたって、10月のイツやった哉の、その神戸、長男宅の、長男、孫君1号の、鼓笛隊やったかの、発表会がありまして。見に行くの積もりにしてるですが。

いやねえ、それは、マダ先の話での、過日、孫君3号。とは、次男家長男。
とかとかの、表現してたら、ややこしいですが。なるべくの、名前出さんよにの、配慮でして。本来なら、出してもと、思うですが。漢字で無く、カタカナでならと。
まあ、やめとくです。

での、次男家長男の通うの、保育園での、運動会に参観致したですが。次男家からの、お誘い受けて。
コレ、10月3日の話での。
とかとか、当方の、環境とするのか、状況がです。年齢もあっての、変化してまして。
そらなあ、当ホーム・ページ開設の頃には、息子共、まだ、学生やったしなと。これが、就職と共に、家出てもてねえ。
順々に、まあ云うたら、順調に、結婚してくれて。

その都度、家族と、するのか、間違い無くの、家族での、嫁増え、孫増えて。
5人家族、との、この表現正しいですが。
当初、母と、我々夫婦と、息子共2人の、都合の、5人。これが、結婚して、毎年のよに、人数増えて。最大、11人に相成ったですが。
ここで、表現的、家族と云うたら、同じ屋根の下で、生活を共にの、親、配偶者、子ども、なりを申すですが。

息子共は、結婚と、するのか、就職から、家離れてもてねえ。同居で無い故、家族と、するも、異なれどの。独身時代なら、家族の表現、矢っ張り、正しいけどや。
結婚したら、名実共の、我が、「戸籍」からも、離れの、要は、紙の、記録上からも、独立でして。
「住民票」なら、どなんやろねえ。独身時代、家出て、届け出てたら、別なれどの、よお、覚えてえへんわと。


しかるにの、このところ、やや、寝不足。
オッとの、話、ころりの、孫の話に無関係でして。
パソコンで、はまってもてねえ。パソコンになら、相当の以前より、はまってるですが。
その当時の熱意無く、無くと、するよりは、薄れてるですが。薄れてると、するよりは、新しい事、とするのか、常と、違う事、するが、面倒になってもて。ンのまの、別段にの、新しい事、でもあらへんですが。
とりあえずの、決断、鈍く、柔弱不断傾向、益々のきつくなり。
これが、加齢と云うのんやと。自身、納得してもてるですが。

何の話、かとなればの、Panasonic<CF-Y7>、購入当時、<WindowsXp>でして。元は、<Vista>。
とかとか、話、し出したら、際限無くなりの、別の話になてまうしと。
さりとての、やり出したからには、多少の説明、解説をと。

要は、過日、過年、昨年の事なれどの、元の、<Vista>に戻してるですが。<Vista>で、超の鈍足でねえ。ゲとなてたですが。
鈍足に過ぎて、簡単には、使いモノに成らんでねえ。
どんな具合にと、申せば、又、話、長なてもての、主題が替わってまうしで、困るの事よの、とりあえず、<Vista>に戻すは、<Xp>のサポート切れ対応での。ついでにならと、HDDを交換してるです。

元のは、<東芝・80Gb>で、交換<MARSHAL・250Gb>でして。
実は、細々なるは、省略の、この、<MARSHAL>の、HDDが、拙かったみたいで、元の、<東芝>のに、替えたら、パフォーマンスが上々でねえ。フウンの、ならばの、当面、当ノート・パソコン<CF-Y7>は、HDD<東芝・Vista>で、行くかと。

行くは、結構なれどの、諸般、そは、甘無く。別途の問題にて、悩んでるわと。
悩むだけなら、誰にでも、出来るの、何とか、解決したいわと。それで、少々、夜更かししてもてるですが。
この、解決策、手法なら、概ねの、頭の中になるのけどや。いくつかあって、やるは、簡単に出来ても、結果、ダメなら、次ぎなるを、やるに、リカバリからでねえ。
従前なら、こんな事、屁とも、思てえへんかったのが、歳やねえ。
やって、ダメなら、又、リカバリから怪なと。面倒やなあと。
とか、思い乍らも、既に、何度か、リカバリしてるのけどや。してるから、時間喰て、夜更かし、してもてねえ。


での、本題、孫共の話。
表題も、「<続>孫共の話」にしてまうかと。
これも、一番最初、初孫故、「孫娘の話」として、スタートしたですが。
イヤ、実際には、長男の結婚の話から、なれどです。題目、「ハデでなく、ブスでもなく」と。
これが、息子の親の立場で、嫁に望むの事でして。そこにも、記載、掲載してるの、嫁が派手やてみい。泣くぞと。接するに難儀故の、そんな事、外見からの、先入観やと。云われるは、重々承知も、余所事に非ずの、我が事でして。

ブスでなくも、正真正銘、ブスやてみい。又、泣くぞと。接するに、難儀するぞの、コレ、当方の許容範囲あるけどの。突破しててみい。ゾとするわと。
幸いにしての、「ハデでなく、ブスでもなく」の、嫁でして。我が嫁、2人共での、むしろの、ここだけの話の、遠慮して申せば、まあ、簡単、一言には、ええ子で、美形。

そらなあ、ほんとの、ほんと、までは、知らんのけどや。
或る意味、我が息子共よりも、よ、出来てるなと。中身がや。
そして、年月経って、当方なりに、理解もしてるわと。中身をや。
ここだけの話の、話も、やり易なって来てるわと。コレ、慣れもあるですが。

当然の、話、出来る事、出来ぬ事もあるけどや。
そらなあ、100点満点の、百点、有り得えへんわと。コレ、あっちから、こっちも、そやろと。100点満点の、義父なんか、有り得えへんわと。こちも、聖人君子でもあらへんしと。


それでや。
「孫娘の話」なるは、当然の、初孫の話、こちからしたらの初体験と、するのか、でして。
そして、孫君次々誕生での、「孫娘と孫の話」になっての、「親父として、爺としての話」なるは、当方の立場からの話での。
更には、「孫共の話」として、集約するの積もりが、ネタ多過ぎて。一々の、掲載してられんよになってもての、特記的、「お爺ちゃんと孫娘の一週間」と相成ったですが。

実は、実はの、ども、上手くと、するのか、表現難しくの、日過ぎたら、過ぎるだけ、掲載するも、難しく。
意味なるは、適切なるの、表現難しいわと。
単に、こんな事、あんな事と、あった、したの、思たの、経緯やってたってなと。元々が、「シバケンの天国」なるは、それが主題に非ずの、そこから、自説展開での。
独壇場の、話をば、するの場、目的での開設なんやと。
そもそもがの、ホーム・ページとは、ソレなんやと。それがための、開設、運営してるんやと。

云うたら、日記に非ず。
そやからと、思うが、考えるの事、細かに、記載してたら、ネタであるの、本題進まずの。言葉、端折れば、誤解生むしなあ。
ならばの、本音、ズバズバも、考えモノでの、それが、全て、でもあらへんしと。
とりあえず、当方の考え、この年代の、諸氏を代表してる、とも、云えずの。されどの、異端的、少数派の考えでもあらへんわと。
とかとか、云うてたら、又もやの、話、進まんわの、独断、偏見で、結構と。この年代、この立場のモノを代表の、一考えとして、展開してるのダケでの、結構、貴重やでと。その時々のネタからの、ある程度の、吐露でして。

でや。
ここからは、諸般、「<続>孫共の話」として、原点に戻りの、ネタから、自身の思いをと。
云うたって、難しい故、適当にと。
(15/10/12)


NO.2 孫君3号の運動会の話(2) 映画の話(1)

での、「<続>孫共の話」。
それも、「孫君3号の運動会の話」と、しとき乍らの、勿体ぶるでも、無いけどの。
まずは、別途の話、致すです。

過日、10月10日<土曜日>、「エクソダス<神と王>」。
コレ、当年<2015年>初めの公開映画なんやねえ。モーゼの、10戒、10の奇跡の話でして。主題、奇跡の方、なれどです。

イヤ、レンタルDVD屋にフラリと、立ち寄り、借りたですが。
正直には、フラリで無くの、「インターステラー」が無い怪と。前回、当方好みの、「Gravity」を借りたです。矢っ張り、宇宙の話でねえ。
実は、孫娘が、我が家に居た時、孫娘の求めに応じの、そっちのDVD、要は、マンガ映画を借りたですが。
その時には、「インターステラー」があったですが。過日には、あらへんでねえ。全巻、貸し出し中でして。仕方無く、「エクソダス」を借りたのダケでして。

いやなあ、嫁はんと、この連休にも、映画でも見やへんかと。
相談してたですが、何をが決まらずの、ならばの、とりあえずの、レンタルDVD屋で、「インターステラー」でもの。されどの、あらへんしで、別途の、何か、借りる怪の、程度の選択でして。
オッとの、その土曜日も外出してるです。

嫁はんの年金の件で、「京都西社会保険事務所」でして。
オトトの、当世、屋号変更の、「京都西年金事務所」なれどです。
その前には、「住民票」で、「亀岡市役所」、「戸籍謄本」で、「下京区役所」に出向いてまして。当方がや。
年金受給請求には、沢山の書類が要りまして。更には、当方の、「所得証明」もと。コレ、恥ずかしいよな、額でねえ。

イヤイヤ、ツイの過月には、母の件で、同じくの、「亀岡市役所」「下京市役所」に、出向いたですが。
この時には、年金受給の打ち止めと、以降の分、相続者たるの、当方銀行口座にと。の手続きのためなれどの、「相続人」ねえ。当方がや。
結果的、総額幾ら、相続させて戴いたの哉の、20万円見当かと。母の年金額知れてる故で。ここだけの話の、葬儀関連費用にての、アと、云う間も無くの消えたわと。

トトトのトットの、そんな話、どでも良くの。
良くも無いの、その土曜日には、墓参も致し。嫁はんの、靴の修繕上がってましての、京都駅の方の、「フットクリエイト」にも、寄りの。
方々、用件済ませての、帰りに、チョと、寄ろかと、レンタルDVD屋にでして。

いやなあ、ハタと、思い出したわの。
過日、孫君1号、突然に抜かすに、お爺ちゃん、お墓に行く道、知ってる怪と。ンと。
孫君1号の、疑問と、するのか、質問の意なるは、皆と、一緒に墓参の時には、息子の車に載せてもらうにしててねえ。そらなあ、息子、長男のは、8人乗れるです。長男一家と、当方夫婦、加えて、7人でして。
何も、わざわざの、二台もなんか、ややこしいの、車一台で、充分でして。

結果、孫君1号、車なら、当家にあるは、承知も、当方、車運転して、墓参に行くの、姿、見た事、あらへんのやねえ。
そもそもが、墓参だけで無くの、皆と一緒に外出では、我が愛車、カローラを使わんわと。

尚かつの、皆と一緒の時には、偶の墓参故、息子にやらせるですが。
結果の、結果、墓掃除も、当方、やた事無いみたいに、思てるのみたいで、へえと。
そらなあ、コレ又、確かに、孫共と、一緒の時には、その親も一緒やし、こちは、墓掃除、致さんわと。

されどの、月参りでの。
当然の、墓掃除してるですが。してても、孫共、見て無いのやなと。要は、お父さんしか、やって無いと。対して、当方、皆目のと、思てたのみたいで。コレ、説明するも、異の、厄介なるの話での。
今後も、息子共と墓参なら、そっちが、やるべきと、思てるです。
での、当方、返答、一言の、行き道、知ってるでと。
されどの、月参りしてるぞと、なんか、云うたってねえ。理解するは、難しいやろと。「毎月」の意の説明からでして。

とかとか、孫共、日本語、言葉、喋り出したら、想定外の事、聞かされて。
面喰らいの、説明するも、難しい事、多々あって。ソラ、孫共、特には、孫君、次ぎなるの瞬間には、別途の事に、気向き、気取られの、そちに走ってるわと。
まあなあ、その内には、諸般の事、分かって来るとは、思うのけどや。


での、それでや、話戻しの、映画の話。
映画も、映画館で、見るは、ン年ブリでの、翌るの、11日<日曜日>にでも、見に行くかと。
従前なら、皆で。
従前も、孫娘生まれるまでの、従前故、8年の昔になるの、それまでは、家族で、正月映画に行くが、恒例になってたですが。そらなあ、生まれたら、映画なんかに行けるモンかの。
その内、行くよになっても、孫共中心の、マンガやろと。
それは、それで、構わんのけどや。そんな時期、来たらの話の。来ても、孫娘と、孫君達では、趣味趣向違うやろと。年齢にも、幅あっての、上8歳の女の子で、下3歳の男の子やでと。

イヤイヤ、その間にも、一度か、二度なら、嫁はんと、2人して、見に行ってるですが。8年で、1度、2度の話での。
かと、申しの、特段の、熱狂的映画ファンでもあらへんわと。
云うたら、テレビの宣伝で、嗚呼、コレ、ええなあと、思えば、見に行きたいなあと、とは、思うの、されどの、満員御礼の、並んでまでの、封切りのを、見たいと、までは、思わんでねえ。

DVDで、家で、好きな時間に、好きな、状態で、見るもええなあと。
とは、思うの反面、そらなあ、出来たら、大画面の大迫力で、見るの方がと。
思たって、どこで、見るやの、そちが大問題での。
コレ、新京極の、「MOVIX」。二条駅の、「TOHOシネマズ」があるですが。それ、以外もあるけどや。どちも、車で行くなら、駐車場の事あって。映画見てるの時間、駐車料金も、加算されるしなと。
JRでなら、電車賃がバカに成らずの、そこでして。電車は、時刻表に基づきの、自由に、成らず。乗客多いなら、立ちっ放しでねえ。

そこでや、ンの、昨年出来たの、南区の、向日市近くの、「イオンモール京都桂川」。
四年前哉の、出来たの、京都駅八条口<南区>の、「イオンモールKYOTO」にも、映画館あって。

ンの、イオンモールなら、です。
映画見るなら、駐車料金、三時間無料。
買い物、2000円以上で、二時間無料。
メンバーズ・カード持参で、一時間無料。
平日なら、買い物金額に関係無くの、二時間無料。
とかとかの、平日なら、8時間まで、無料やてえ。

云うたって、行くの積もり、日曜日なれどの。それでも、メンバーズ・カード持参故に、買い物したらの話の、6時間が只になるなの、ええなあと。
買い物なら、昼食をで、2000円には、成るの可能性がの、成らんでも、20分、100円でして。ええなあと。
ここ以外なら、その手、無料化あらへんわと。
まあなあ、二条なら、30分100円。されどの、新京極なら、御池のが、30分250円也でして。ソラ、京都の中心部故で。

そんな次第の、諸般、考慮で、イオンモールの映画館にでもと。
急遽、決めての、ンの、ンンの、での、何の映画見るの怪。
(15/10/13)


NO.3 孫君3号の運動会の話(3) 映画の話(2)

孫娘はねえ。
女の子だけに、落ち着いててねえ。
しっかりしてるしねえ。物事、よ覚えてねえ。覚えてるしねえ。口達者でねえ。
結果、こちは、錯覚するです。ついついの、大人扱いしてまうわと。

大人扱いとは、難しい話まで、してまうの意での。
したら、分からへんと、申しの、ンの、そ云うたら、マダ、小学2年生やったんやと。
この、年齢を忘れてしまうの事、度々あるです。

対して、孫君1号、少々、早口で、慌てモノでねえ。困るんやと。
何、云うてるか、分からんでして。ゆっくり、云えと。申せば、瞬時、ゆっくり、喋るですが。スグにも、早口になりての、口よりも、手、足早くに成りに蹴りの、困るの事よと。
コレ、来年<2016年>より、ピカピカの一年生。

いやなあ、実は、孫娘が一人前、一丁前に、喋りの、物事、比較的の理解早く。しかりとしてるの分、孫君共も、同じよに、思てしもての。こちがです。
どなるかと、なればの、基準が孫娘になてもてねえ。
あっちは、ええ子、こちは、聞き分け無くの、乱暴での。我が儘、気儘やなと。

イヤイヤ、孫君2号も喋り出し。これは、以前より、喋ってるですが。当初、何云うてるか、分からんでもの。孫娘に聞けば、概ねの、事、分かってねえ。
流石は、お姉ちゃんやなと。又、評価、上がってねえ。当方のや。

考えたら、孫君2号、マダ、4歳。
オッとの、その、4歳になったばかりの、9月14日生まれでねえ。
そして、孫君3号、まだまだ、3歳。オッとの、コレ又、マダ、その3歳になってえへんの、10月の22日が誕生日でして。

この、マダ、2歳、モすぐにもの、3歳のが、もしかしたら、もしかしての、体格的と、するのか、図体、2号君よりも、デカいでない怪の、勢いでして。事実、抱っこしたら、重とおて。
コレ、とりあえず、喰い助でして。腹一杯、喰わん事には、泣きの、不機嫌、怒ってたですが。次第に、やや、少食気味哉と。それでも、蓄積されててての、図体デカく。誰に似たんやろなあと。体型がや。図体がや。

嫁も、小柄、と、までは、申さんも、図体デカくは、あらへんわと。まあ、普通哉と。
当家、柴田家なら、概ね、小柄でねえ。よて、異色の風情なれどの、ここから先、どんな具合にの。ソラなあ、図体デカいの方がと。男の子やしと。出来る限りの、その体型、体格、維持して欲しいなと、期待しの、思てるですが。

これも、ボチボチの、日本語、喋り出し。
とするのか、遠の昔より、とか、云うたって、マダ、歳が歳やしなの。こちが、親が、云うてるは、意味理解してたですが。只、喋れんだけの状態での。それも、脱出の、喋り出しは、してるですが。口数少なくて。

当方、最初にシカと、聞こえたは、「あお」。
コレ、色の事での、何故に、「あお」が一番か、までは、知らんわと。
次ぎには、「かいじゅう」とか、云うたの哉の。男の子故、当然の、「怪獣」でして。

何の話、してるかと、なればの、今、この時期の、孫共の状態申してるです。
日々、云うたって、毎日なんか、会おてえへんし。まあなあ、1箇月に1回程度なら、会おてるのか。会おてえへんのかの、間隔での。
その間、会う度、チョとずつ、成長してるなと。

これも、正確には、成長感じん時と、感じるの時、あるですが。
とりあえず、孫君2号にしたら、3号、弟分での。何かと、相手したがるのけどや。マダ、3号にその意思伝わらんの事、あってねえ。
それもあるし、見掛け、3号君の方が、図体デカく。さりとて、行動、2号君、素早く。


オッとの、その話、置いといて。主題、「孫共の話」なれどです。
とりあえず、映画の話をと。
当方、基本、1人で、映画なんか、見に行くはあらへんわと。
只、概ねの、なれどの、好み、一致しててねえ。映画のや。

さての、映画見に行くは、決定も、何の、どの映画かが、決まってえへんで。
インターネットで、映画、何してるの怪の、探索、検索にての、トム・クルーズの、「ミッション・インポシブル/ローグ・ネイション」か、スティーヴン・スピルバーグの、「ジュラシック・ワールド」かと。

封切り直後でもあらへんでして。
上映がなあ、両方共にの、日に、1回。
それもなの、「ミッション・インポシブル」は、朝の早くの、8時頃からでの。イヤ、どの、映画館でもでして。コラ、早い、早過ぎるなと。
片やのは、「イオンモール桂川」では、12時丁度からでの、ンの、これにしとく怪と。但し、3Dで、日本語吹き替え版のみでして。

いやなあ、55歳以上なら、1800円が、1100円也に割り引かれ。これもなの、過年には、1000円の筈が、100円高いなと。
おまけで、3Dなるは、300円増しですて。へえと。そやけど、しょがないわと。
加えての、3D故に、それのメガネがいるの、100円なれどの、持っててるわと。にしてもの、フウンの、3Dのメガネねえ。イツ、何の映画で、買おたか、忘れたわと。相当の以前より、あるですが。以前も、数年、十数年なれどです。

そんな事で、時間、逆算。
12時の、1時間前に着いて、席の予約して。早めの、昼飯喰うにしての。ほならの、10時頃、家出るかと。上映時間、3時間での。
コレ、映画の券買えば、無料化出来て。イヤ、駐車料金の話やわの。
飯喰えば、飯だけで無くの、ついでの、買い物したら、2000円なんか、アと云う間の、更に、2時間無料化出来て。メンバーズ・カード持ってるしで、更に、1時間の、都合の、6時間の駐車代金、只になるわの。
6時間も、居てへんわと。映画別にしたって、3時間もはなと。超過でも、30分、100円やでと。

この、状況からしたって、「イオン」なるは、駐車料金、取るが目的で無いなあと。
高島屋なら、5000円で、2時間でして。超過、30分毎に、300円也でして。高いわと。まあなあ、あちは、京都の中心部。こちは、軽くの、ハズレやわと。

そんな次第の、斯くなるでの、我々、「イオンモール桂川」には、2度目でして。道がなの、ええ加減の、大体が、従前より、そち方面、用事無く。精々が、「洛西高島屋」か、それこその、長岡京市の、次男宅での。
モ一軒、長男嫁、実家の向日市が、あるけどや。その、「イオンモール桂川」の、ソバに位置するよ、なれどの、この辺り、界隈の、土地勘、皆目やわと。

そもそもがの、長岡京市なるは、次男家在住で、ご縁出来て。それでも、ここだけの話の、2度程、道間違えてるわと。間違おても、京都故、京都市近く故、大間違いなんか、しやへんのけどや。
嫁の実家、向日市なら、当方運転で無く、長男の車で行くの以外、行ってへんし。イヤ、度々の、行ってるですが。もしかしたら、次男家よりも、回数多いの可能性がと。
そやけどの、自分で運転して、行かんの事には、道覚えませんでして。

オッとの、次男家なるは、こちに、来てくれるが多いわと。
よて、行くの用事、少ないだけの話やわと。
少ない故、元々が地名音痴で、人名音痴の、方向音痴で、真性、純正、音痴やしと。自慢にならんけどや。

ででの、此度、一発、間違わずの、「イオンモール桂川」に到着したです。
実は、前回、初回には、行くの道、分からんでねえ。往生したわと。予めの、インターネットで、地図見て、向こてるのに、です。
大体が、京都市内、碁盤の目故、一々の、考える事も無いの習性でして。迷子になったとても、どこかに出たら、見た事あるの、情景やわと。
されどの、郊外、道がなと。曲がりの、曲がると、方向感覚、分からんよになるわと。どこかに出たって、尚更の、見覚えあらへんしと。
弁解しとくわと。
(15/10/14)


NO.4 孫君3号の運動会の話(4) 映画の話(3)

ンの、8年前まではなと。
イヤ、家族全員で、正月映画に行ってたですが。
ンの、意なるは、母は一緒と違うかったなと。

大体が出たがりで、我々、外出の時には、必ずや一緒でしたですが。
はきりと、我々夫婦だけで、外出した事、あらへんでねえ。ほんまやでと。
こんな表現したら、ほんまかいな、ウソやろと。云われそなれどの、ほんまやでの、我々夫婦だけで、諸般楽しむは許せんと。自分も一緒に楽しませよと。
息子共と、出るにも、一緒が前提でして。

その母が、何故にと。
一度もと、までは、申さんの、一緒には、正月映画、見に行ってえへんでねえ。不思議やねえ。
イヤ、云うてるは、8年前<2007年>なら、母、シャキシャキでして。達者でして。
むしろの、母の骨折入院、その年でして。6月に、孫娘、生まれて、7月、嫁の実家から、当家に戻るの日に、玄関先、前庭の方なれどの、転倒してもてねえ。
<参考=「母入院の話NO.1」NO.1 姫御前帰宅(1) 母転倒大騒動(1)

この転倒でなら、頭を切って、出血したですが。ダケと、思てたですが。実は、助骨にチョとだけ、ヒビがと。湿布薬でと。
嗚呼、良かったなあと、思てたですが。
抜糸も出来ての、その2日して、今度は、家の中で、又、転倒。
この転倒が、所謂の致命的とするのか、「要介護2」と成って。加えての、転け癖付いたですが。

云うてるは、元々が、長男結婚以前より、正月映画は、見に行ってたですが。母、来てへんでねえ。何で哉の、怪と。
別段にの、邪魔になんか、してへんわと。その分、出費増えるは事実なれどの、母、映画嫌いかと、なれば、そでも無いの筈なれどです。
多分ならばの、見たい映画が無かったの哉と。
いやなあ、大抵ならば、下京・黒門通り、仏光寺の、母の兄宅に連れてけと。まあ、云うたら、兄妹で、四方山話、愚痴話でも、したかったんやと。

そらなあ、元々は、兄宅なんか、歩いて、5分、10分の、京都・下京から、宇治・槇島に引っ越して。そこから、更に、亀岡でして。まあ、云うたら、兄に会うも、遠くになりての、早々にはなと。
とか、云うたって、母が申せば、即の、連れてってるわと。

自分で云うも、何やけどの、コレ程の親孝行の息子、嫁、居てへんぞと。
とは、自信持って、云えるわと。


オッとの、それでや。
我々夫婦でと。映画見にも、ここ最近の話やでと。
そらなあ、母、どこえでも、連れてけと。一緒にと。
結果、2人だけで、外出なんか、母、達者の時なんか、新婚旅行の、伊豆方面と、ロームでの勤続15年の会社からの表彰の、特別休暇3日と、祝い金5万円を基に、ハワイ旅行したの、2度だけでして。

ンの、モ1回、あったなの。
区長した、10年の昔<2005年>の、任期満了、お役ご免で、東北の方に、旅行したなあの、3度怪と。

オトトの、母が諸般、骨折続きで、入院なり、ショート・スティ。又は、リハビリ入所<中期入所>になってからは、結果的、2人だけの、外出増えたのけどや。
これはなあ、介護施設から、何の連絡がで、京都離れるは、盆の、嫁はんの里帰りで、四国に行くの時だけでして。

ンの、モ1回あったなと。
夫婦だけでは無いの、四国の、嫁はんの姉、その娘<義理の姪>、その友達<現在、京都在住の、嫁はんの知り合いでもあるです>と、我が妹の、6人で、タイランドは、バンコックに行ったなと。
コレ、当時、長男が出向で、半年、行ってた故、居てるの内にと。
<参考=「騒慌珍嬉のThailandNO.1」から、「NO.7」>

以上、くらい哉と。
くどいけど、あとは、京都周辺でして。
まあなあ、息子共、結婚してからは、長男の、神戸とか、次男の、長岡京にも、行くけどや。

云うてるは、母、転けて、転けての、「要介護」認定以前には、基本、どこえ行くも、母一緒。
転けて、転けてからは、そらなあ、ここから、事実上の、介護生活開始やわと。介護生活なるは、落ち着いてられへんわと。落ち着かんわと。当方、保護者でして。
ディ・サービスの日には、その送迎の際、居てんならんし。ショート・スティでは、何故か、風邪引いたり、してねえ。施設からの呼び出しにての、病院に連れてったりで。
電話一発、ギクリの、何事かと。
施設以外なら、ホとしてたわと。

そして、過月<6月8日>、母、亡くなってもて。
その事実認識出来て来たが、正直、百箇日経ってからと、違うの怪と。
そらなあ、中期入所で、事実上、我が家にての、過ごすの日数、少なくなってはいてるけどや。基本、在宅介護で、当方、生まれて以来の、ズと、一緒に暮らしてるの家族やわと。

ンの、この歳になって、嫁はんと、2人だけでして。初めて、新婚さん怪と。
ほんまやでと、ハタと、今、気が付いたのレベルやでと。
外出しても、ケータイに電話で、ギクリが無くなったです。正確、正直には、ギクリはあるのけどや。ショート・スティ先、リハビリ・センターの、ケア・マネージャなり、介護士、看護師とは、違うですが。

瞬時、マダ、その感覚、残ってるですが。
そらなあ、電話一発、即でして。一遍だけ、盆に、嫁はんの里に向かうの道中、ケータイに電話あったなと。何の用件か、忘れたけどや。一寸、熱がの話哉の。様子見してみますで、終わったですが。
コレでして。
介護施設に、母、行ってても、安心出来てえへんかったんやと。
この一発で、表面的、平気に振る舞おてても、気はあっち。風邪は大丈夫哉と。さりとて、出先からは、どしょも無く。母の歳が、歳だけになと。

いやなあ、そんな事で、母の居てる時には、出先、別段にの、四国だけであらへんわの。墓参でもや。買い物でもや。
ゆっくり、落ち着き、時間構わずの外出なんか、夢物語でねえ。
母、家に居てるの時なら、尚更での。嫁はん、昼飯準備で、夕食までもで、早々に帰らんならんわの、生活やったんやと。
そんな事で、「イオンモール桂川」に、映画、結果的、「ジュラシック・ワールド」を、見に行くと、決めても、時間、気にせずは、その夢の実現なんやでと。大層なるの話になったけどや。

オトトの、トットの、二度目なるは、一発、場所分かったわと。
これなあ、過日、過月、長男一家と、墓参やったの哉の時、ここやでと、真ん前、通ってくれてねえ。嗚呼、ここ怪と。
何分の、前回、道に迷いの話、したモンで。

行きは、迷ても、帰りで、分かるやろと。
云うなかれの、当方、方向音痴、地名音痴、純正、真性、音痴と、白状してるわの。
その界隈なんか、従前、用事なんかあらへんし。目印と、するべくの、モノも、よお、分からんわと。京都市内も、南区も、云うたって、その又、ハズレの端での、道中、道も、その昔からは、大変貌してるんやと。
知るモンかと。
とかとか、自慢には、成らんのけどや。
(15/10/15)


NO.5 孫君3号の運動会の話(5) 話逸れるの話

本日<10月15日>、朝の8時過ぎから、バタバタ。
とするのか、一応は、頼んだですが。早くに、業者が来まして。

ンの、何の話か、母の部屋のリフォーム。
とする程の大層なるの話で無いの。壁の塗り替えと、畳の交換でして。

畳はなあ、そらなあ、母、車椅子でして。畳ガタガタと、云う程でも無いけどや。畳の上、ジカに、車椅子には、してへんのけどや。当然の、保護のための、クッションとするのか、下敷き、敷いて、その上なれどです。
敷いてるは、全面的に、では無くの、車椅子を動かすの範囲だけでして。
モノの名称知らんの、滑り止めのゴムに、絨毯みたいな、繊維質のをくっつけてるの50センチ四方の敷物でして。これを、しかるべくの箇所に敷いてたですが。

敷物なんか、既に、処分して、あらへんけどや。
兎に角、喰いモノ、こぼしたり、何したりで、その都度、掃除してるのけどや。部屋使うなら、気分良くと。ソラ、母居てへんし、自分等の部屋として使うにしてるの、元々が、ソでして。
母、2階の部屋やったけどや。2階がええ、どしても、床の間のあるの部屋にせよと、云い張っての、2階でして。

されどの、十数年経つですが。
その、2階から、降りるの際かに、階段で転けて。初回の大腿部骨折、手術したりで、2階えの、あがり、さがりも、危ないしと、下の部屋に移動せよと。
コレ、説得するに、大変やったんやでと。2階にも、あがれんよになったら、オシマイや。とか、何故に、意地悪ばっかり、云うのんやと。別段の、意地悪で、下の部屋にと、云うてえへんですが。

それを、説得重ね、現在居間の場所に、母、移動したですが。当時も、居間なれどです。
ここやないと、嫌と申し。我々の部屋、奥なれどの、暗いしと。断固、明るい方の、居間にと。云うとおりにしたですが。
されどの、居間を母の部屋にしたでは、皆の習慣からして、異様でねえ。落ち着かんでねえ。息子共も、です。
よて、再度の、説得に、説得重ねの、奥の部屋に移動させたですが。結果、我々、夫婦は、2階の母の部屋に移動したですが。

事程左様の、母最優先。
自分が、一番に気に要ったの部屋で無いと、収まらんでねえ。部屋の話、だけと、違うけど。
兎に角、タメ思いの等々、説得するに、一苦労。

ここだけの話の、サテの、この、我が儘、気儘、誰が、引き継いでるのやろかと。
自分等では、そは、思てえへんの、みたいやけどの、息子共、結構、我が儘、気儘で、イラチで、気分屋やでと。やから、嫁も大変やろと。重々の承知してるわと。
当然の、当方も、やけどや。
モ一発、ここだけの話の、息子共程では、あらへんわと。自分では、思てるですが。さての、ハタ目、までは、知らんけど。
オッとの、ダケで終われば、又、誤解招きそで。
云うとくの、或る程度は、我が儘、気儘も、結構なると。

いやなあ、ここで、この辺りの事、触れ出したら、又、話、逸れるですが。
過日、過月、「公立南丹病院」に、ピロリ菌退治のため、通院したですが。その2度目の検査の時の、待ち時間。これが、延々の長あてねえ、往生したの。その時、別室と、するのか、主として、高齢者用なんやろねえ。順番待つに、家族も大変故、囲いしてあるの場所、ここなら、家族も周囲気にせず、座れるの場所での、医者なりの、許可得て、入れるですが。

要は、婆様なり、爺様患者が、息子夫婦なりの、家族と共にの、待機してて。
婆様も、長時間、待つは嫌と、するのか、耐えられんでねえ。モ帰る。モ帰りたい。
息子なり、返答してるに、アンタのために、来てるんやでと。診察まだ終わってえへんで。これからやでと。

一旦は、ソレで、落ち着くですが。暫くしたら、又、モ帰る。モ帰りたい、しんどい、苦しい、殺す気か。
まあなあ、当方、何度も、何度も、云われた、聞かされたの事でして。歳喰たら、こなんやと。母だけで、無いのやなの、重々経験してるわの、保護者<家族>の気持ちも、痛い程、分かるですが。
嗚呼、コレ、卒業したんやなあと。解放されたんやと。
婆様は、自身、付き添いに来てくれるの、家族居てるの、幸せをと。
云うてるは、介護士付き添いの方、コレ、当方にしたって、一発、分かるです。
云うとくの、母なら、当方、嫁はん、家族が付き添うわと。リハビリ・センターなりの、中期入所先なるは、在宅介護やわと。母の住民票、移動してへんわと。

オトトの、実は、歳喰て来たら、喰て来たの分、我が儘、気儘になるなあと。拍車掛かるなと。
だけでは、又、誤解招くの、瞬時反応難しくもなってくなと。
表現、誠に以て、難しいけどの。基本、誰に対しても、気ぃ使うは、嫌になりての、バカバカしいわと。
反面、当たり前の、誰様の言動、微妙なるのも、悉くの、意図、重々察知してるわの。コレ、気にいらんも、対するの、こちの反応、コレ、自身の、我が儘、気儘、気ぃ使うは嫌の範疇とは、次元違うでねえ。

その場での反応、鈍なって来てるわと。
も、あるし、コレ、云うに、説明如何にが難しくの、どするべきか、迷てるの間にも、事、別途の事に移動での、ほならの、次ぎの機会にでもと、相成ってもて。
これが、更に、歳喰たら、口に出すのやろなあと、説明抜きに。

いやなあ、自身が受け取るの印象に、説明いらんわなあ。
さりとての、説明抜きでは、相手に意味、さっぱりやわと。


トットの、話、完全に逸れてもてるのけどの。
壁塗り、畳交換の、母の部屋、元々我々の部屋のでして。
孫共と、全くの無関係でも無いの、それして、居間の仏壇どするやで、悩んでるです。
現在唯今、孫共、来たら、方々、走り回ってねえ。居間の仏壇も、皆が集まれば、少々邪魔にもなるし。現在唯今ならの、孫君3号、仏壇の扉、開いたり、閉じたりが好っきでねえ。

邪魔になるも、好きも、好きの方、最早の、可成り、下火になって来てるし、モ暫くしたら、卒業するは、分かってるしと。
ソラ、先輩孫達も、やってたの事での。邪魔になるは、居間、人数増えて来たの分、狭いわと。これから、益々の、孫共、成長の、図体大きくなるやろしと。

これも、多分ならばの、先代仏壇、当方、壊してるの可能性がと。
桟が折れてたり、欠落してたり、しててねえ。布の、一部、焦げてたりで、大いに、責任感じてて。
よて、当方、仏壇をば、新調しての、現仏壇ですが。
まあなあ、孫共、そこまでは、やらんですが。危険なら、止めさせるですが。
当方の場合、住んでるの、家の、やしなと。誰も居てんの時も、あるわいな。居てへんなら、やりたい放題、好き放題の、多分なら、壊してもたなあと。

これもなの、仏壇なるは、ご先祖様の象徴での。皆が集まるの、居間が一番に、えのやろと。しからば、現状のままで、えのやけれど。
コレ又、元々が、奥の部屋、我々の部屋の時には、そこに鎮座での。母の部屋にするの際、邪魔と、退けてくれと、申す故、居間に移動したのダケでして。ソラ、居間なら、皆が集う故、それもええなあと。

イヤ、この配置については、畳屋はんが、来るまでに、決めんとかんとなと。
決めて、畳屋はんが畳替えて、居てるの間に、配置をと。人数、居てるしと。移動するの、ならなと。
にしても、仏壇、奥の部屋にしたら、又、狭なるけどや。
ソラ、計画上、主要家具、そのままでして。配置は少々変更するですが。
そらなあ、仏壇、主となるわと。
(15/10/16)


NO.6 孫君3号の運動会の話(6) 話、大いに逸れるの話

くれぐれも、申すの、犯人、当方とは、決まってませんですが。
先代仏壇の壊れ、焦げのです。

只なの、孫娘、孫君1号、2号、3号と、順々に、仏壇を触りまくるの様子見てたら、ンの、犯人、当方哉と。
云うたって、その年代の事なんか、覚えてえへんわと。
それもあるし、元々が、当家にあったしで、仏壇なんか、特段の珍しくもあらへんですが。さりとて、その歳頃なら、矢っ張り、オモチャにしたの可能性がと。

1つ、申すべきは、焦げの事。
これ、火事になってるカモの、危ない、怖い、話なれどです。
先代仏壇では、祖母なりは、線香、ロウソク、仏壇の中に置いてたなと。
現仏壇には、引き出し式の棚板があっての、そこに、線香、ロウソク置いて、火付けてるですが。詰まりは、仏壇の外でして。安全性から、妥当なるの話で、先代のにもあった筈と、思うですが。気ぃ付いたの時から、無かったゾと。
こんな板、なんぼ、当方、腕白でも、1歳や、2歳、3歳の子が、壊せるモノに非ず。

ならばの、何故に、無かったの哉になるですが。
コレ、超の推測、想像なれどの、当家、本籍地、京都、下京、丸屋町の家の時、祖父が買おてるの筈でして。ソラ、その母親<当方の曾祖母>も、墓に入ってる<大正11年・70歳>故での。
オッとの、親父の妹<叔母>が、その前<大正9年・6歳>でして。

云うてるは、祖父、判子一発、連帯保証人で、全財産、没収されて、家追われ、仏光寺の家に、なれどの、その時、墓、仏壇までは、没収されず。そらなあ、そこまではと。当家にしたら、大切なるの、ご先祖様なれど、没収したって、他家にとっては、一銭の値打ち無く。
持ち出しの、どさくさの時、紛失哉と。
桟の折れ、破損も、その時にと、考えられん事も無いけどや。むしろ、その時にと。当方犯人よりも、そちの方がと、思うですが。
コレ又、誰からも、話聞いてえへんでねえ。
下の叔父ならと、思えどの、そんな事まで、注視してへんわと。当方、注視してたは、この仏壇、守らんならんぞと、思てたが故でして。

とかとか、仏壇の話、元の部屋にと、考えて。
ンの、それが、妥当なん哉と。よ、分からんでねえ。妥当とは、そもそもがの、仏壇なるは、家族、皆が、集まるの場が一番でして。そら、そやろな。
面前に、子孫、元気に暮らしてるを見るが、ええに決まってるわと。常に、守り、守られるが、家族でありの、ご先祖様なんやわの。極の自然。

モ一発、とかとか、考えたら、難しいてねえ。
その昔、十ン年の昔なれどの、一度、占いの先生に、当家に来て戴いたの事あって。
この時、果たしての、仏壇、どこに置いてあったの哉と。

いやなあ、この時、別段の、仏壇の場所、問題無かったですが。奥の部屋にか、現居間哉と。
もしかして、もしかしたらの、母、下に部屋の時やった哉の。さすれば、居間でして。諸般、振り返りの、検証、辻褄合わせるに、居間にあったの可能性高く。
下手に動かせへんぞと。動かすなら、占いの先生に確認してからの方が、良く無い怪と。当方なんか、その辺り、分からんわと。ご先祖様なら、身近に感じてるのけどや。トットの、くれぐれもの、当方に霊能力なんか、あらへんけどや。

何、云うてるの哉の。
コレ、説明し出したら、「不可思議の世界」の範疇でして。
ここでは、超の簡単にの、ご先祖様と、相成ったの方々、守護霊として、子々孫々守護せよと。コレ、対話と、するも異の、ご先祖様なるは、言葉、喋れえへんわと。
そらなあ、親を、ご先祖様を、ないがしろにして、無視して、自分を守れも勝手やわと。
それでも、子々孫々守るは、守護霊の使命なれどの、同じに守るなら、機嫌良くと。の、状態にての、存分にの、使命果たせるわと。
その状態には、当方、墓、仏壇守る、維持しの、役目でもあってと。

分かる怪の、万事、親、ご先祖様、最優先なるが。
その象徴、仏飯。
炊いた飯、一番、仏壇でして。コレ、仏様は、湯気を喰うと、してるの説あるけどや。それもあるの、暖かい内にの、炊いた飯、即、一番が主也と。ご先祖様、後回しで、湯気も出ぬの、冷めた飯、喰わせるの怪と。
の、程度で、留め置くわと。


での、映画の話。
「イオンモール桂川」での話、なれどです。
これでは、一向にの、話、進まんですが。ま、宜しい哉と。

無事、駐車場に車、駐められて。丁度の、11時であったの哉の。上映、1時間前でして。
席の予約してから、昼飯喰うにしての、嫁はんと、2人、ささと、映画の予約受付にと。馳せ参じの、ええ場所、残ってる哉の。ンの、並んでるの方、案外にと、するのか、思てたよりは、少なくて。
少々、安心したですが。
そらなあ、従前、新京極の、「MOVIX」なり、二条駅の、「TOHOシネマズ」なんか、空いてるの席僅少での、後ろの方、前過ぎるの席しか、空いてえへんでねえ。空いてなければ、仕方が無いしで、それで、我慢したけどや。

ででの、受付担当に、スティーヴン・スピルバーグの、「ジュラシック・ワールド」をと。
当方、55歳以上の夫婦ですと。
そこまで、云わんでも、残念乍らの、先方様、妙齢の美女、分かってたですが。1100円ですが、3Dは、300円増しです。メガネはと。持参してるですの、ならばの、お一人様、1400円也ですが。
お席はと、席の画面、提示され。

ンの、コレの、どこが空いてるですかと。
いやなあ、本来なら、空いてるの席、予約済みの席が、色分けされてるですが。最後部席、6席程だけが、色別でして。
ほならの、担当、妙齢の美女、返答するに、最後部のは、「D−BOX」です。座席が、映画の状態に連動で、動くですと。へえと。フウンと。
1000円加算ですと。ンの、そんなんいらんなと、嫁はんに、でして。

イヤイヤ、本命の話の、どこが空いてるですか。
全部です。ンの、へえの、ほんまかいなと。ウソやろと、までは、申してませんですが。こんな事、初めてでの、全部空いてるも、選り取り見取り過ぎての、困ったなと。
まあなあ、前は、見上げんならんやろしで、中程が一番哉の、真ん中よりも、後ろの、前段、後段の別れてるの、後段の一番前がえかなあと。
前に人が居てへんだけでも、気楽やし、邪魔にも成らんしと。

さての、次ぎ、真ん中後段最前列は結構の。その、どこにするかの。
折角故、ド真ん中にしとこかと。
ド真ん中では、トイレに立つの時、列の方に、遠慮しの、気ぃ使わんならんし、さての、通路側にするかの、どするやの。この調子なら、もしかして、もしかしたらの、真性、純正、ガラガラかもなの。

それも、チョとなと、思うですが。
前段、後段の中央には、通路もあるやろしと。
での、ですかと、担当妙齢の美女に尋ねたですが。ンの、知らんのみたいでねえ。困ったなあと。チョとは、席の事、見とけよなあと。
とは、申してませんですが。
(15/10/17)


NO.7 孫君3号の運動会の話(7) 話、逸れついでの話

さての、諸般諸々、日々雑多。
いやねえ、10月16日<金曜日>には、「大井神社」の、「秋祭り」がありまして。
当方、母の葬儀出してるの身故、奉仕参加遠慮したですが。
町内会、子供会の神輿が家の前、通る時には、コレ、名称何と申すかの、「ご祝儀」なんやろかねえ。500円なり、1000円を出すですが。幾らでも結構の、コレ、強制でも何でも無いの、まあ云うたら、寄付でして。

当家も、祝儀袋に入れて、拠出させて戴いたですが。
例年なら、拠出して戴いたの宅様の家の前では、わっしょい、わっしょいと、神輿振るですが。今期、それはと、省略の、角々、或いは、通りの真ん中の宅様前でと、変更されて。
ソラ、子供会なり、区長の判断、決定で、結構なれどです。
別段にの、振って戴かんでも、構いはしんでもの、気恥ずかしいが勝つけれどの、チョとなあと。正直なるの、見解、感想、申せば、やっぱり、手抜き。省略故、明らかなるの手抜き。

くれぐれもの、やって欲しいとは、思わんでもです。
そらなあ、辻々で、人、集まって、「ご祝儀」出してくれるの箇所もありで、そこなら、その場で、やって、一軒、一軒、やるの事もあらへんですが。景気付け、縁起の事でして。
ほならの、その角、通りの真ん中で、人、居てずでも、振るの怪の、実際にはなと。
イヤイヤ、当家の場合、拠出だけで、構わんのけどや。子供御輿が巡行も、孫が、知った子が、居てるで無く。オッとの、何人かは、知ってるのが、居てるですが。あちが、覚えてくれてるの怪と。

それは、13時前辺りでの。
17時頃であったの哉の、時刻、よ、覚えてませんですが。例年参加の、神社の神輿が我が家の真ん前通ったわと。コレ、巡行のコースでして。
コレ又、正直、玄関先に出て、見物と、するのか、皆様えの、激励、挨拶するも、気恥ずかしいが勝ってるけどや。
自身、参加で、やっぱりなと。家々で、出て、拍手なり、見物して戴くは、ソラ、有り難く。ダアレも居てへんの、箇所なんか、張り合いあらへんわと。

よて、家から出て、激励をと。
オッとの、そらなあ、顔見知りが多いわと。「大井神社」の神主君も、承知してまして。顔合わせの、アレのまの、柴田さんと。イヤ、来年、参加しますしと。
或いは、例年参加で、よお、よお、承知の方も、居たはって。当然の、当町内会なんか、巡行の後の方やし、当方、姿見えずは、分かってるの事での、何でと、質問あったが故、正直、正確にの、母親がと。嗚呼、そですかと。

での、神輿に乗って、気勢上げるの当町内会の面々には、やあやあと。
内の1人、柴田はん、一箇所、空いてるでと。ンの、今回、神輿にはなあと。触れませんです。
と、までは、申してませんですが。
又、来年、頑張るわと。

実際問題、来年、参加出来るかは、分からんですが。
基本、参加出来るは、健康で、動けるの証左での。さての、高齢者、どれ程怪と、興味津々の、様子見したですが。ンの、まの、少ななったねえ。どこの何様、苗字すら、知らんですが。あの人、あの人、消えたなと。事情知らんの、引退か、別途の事哉と。

そらなあ、我々の年代では、神輿巡行についてくだけでも、大変なんやと。くどいけど、まあ、概ね、15キロ。単に歩くのダケなら、歩けるけどや。家の無い箇所、等々では、疾駆致すわと。されたら、我々、一発、ヒイ、フウ、ハアの、脱落でして。
神輿の紐、持って、引っ張ってもらうも、出来ひんわと。それ程の早さで、走りやがっての、下手したら、足、縺れて、転けでも、してみい。再起不能。
とまでは、分からんでもの、怪我は絶対に致すわと。若手の如くの、軽い、打ち傷、擦り傷程度で、済まへんわと。骨折までは、別としてもの、ズル剥けになるです。それ程に、皮膚の、柔軟性、快復力が、嫌になる程に、劣化、退化、してるわと。


トトトの、こんな話、ばっかりしてるし、本題、進まんですが。
覚えてるの間に、直近の話、しとかんと、忘れてまうわと。その内、下手したら、本題の事、忘れてもたり、してねえと。
その本題も、マダ、後回しの、「イオンモール桂川」の、映画鑑賞の話の続きをと。

いやなあ、そんな事で、席予約の、全部空いてますは、びくりしたですが。1時間前での、予約やしと。にしたって、大体が、こんな経験、初でして。
そらなあ、過年には、その、1時間前には、予約で、少なくともの、過半数は、予約済みでして。映画見るの場所、違うは、違うのけどや。
での、とりあえず、予約出来たら、昼飯での。フード・コーナーに行けば、沢山の種類あっての。結果、らーめんにしたですが。コレだけでは、買い物、2000円には達しませんですが。
何の事かと、なればの、駐車料金の、無料化の話。

映画見たら、3時間無料。この3時間なるは、事実上、上映時間、3時間でして。実際には、2時間と、50分なれどです。1時間前に、駐車してるしなと。
まあなあ、らーめん以外にも、チョと買い物したら、2000円には達しまして。要は積算の2000円でして。
オヤツの和菓子でも買えば、一発、到達するの、高島屋の、5000円程には、無理しんでも済むなあと。

そんな話は、結構の、結果的、軽くの、2000円には、達しまして。
時間、ボチボチやしと、映画の方えの、ポップ・コーン、ホット・コーヒー、茶なんかを、買い求め。この場合の買い物、2000円には、加算されぬの、モノでして。映画館内部とするのか、添えモノでして。

そんな話も結構の、席は、どこやの、ンの、その列の、左右両側には、客がでねえ。
云うてるは、上映中、トイレにでも、行くに、席外すに、移動するに、厄介やなと。席の前には、手摺りがあっての、あっても、潜り抜けられるですが。真っ暗な中で、ゴツンと、頭打っては、恰好ワルツ。
その辺り、年齢、気にするよになったなと。
イヤ、当方なら、恰好構わんですが。嫁はん、そんな事、嫌やなと。さりとて、トイレに、用事が出来たら、ご免なさい、ご免なさいと、お断りして、断って、余所様の、真ん前、通過しな、行けへんわと。難儀やなと。

云うたって、この列、何席哉の、17席哉の、ド真ん中中央には、我々夫婦で、左手端、5人。右手端、2人。
ついでになら、上映までに、着席の客、概ねなれどの、前半分には、1人、2人哉の。後ろ半分、我々の列には、9人なれどの、その後ろ、端に、2人で、その又後ろの、云々のです。そこまで、コレ以上の事、見てへんわと。
只なの、全席、何席かまでは、知らんの、200名程度哉の、多分なら、総計、20人も、居てへんの哉と。

オッとの、肝心の、中身、映画のや。
とするよりもです。
その昔、昔の、大昔の、円谷英二監督の特撮と称した頃の、「ゴジラ」「キングコング対ゴジラ」「モスラ」から比べたらの話の、そらなあ、全然の違うわの。
その当時のは、模型、造りモノと、子どもの当方でも、一発、分かるのモノやったですが。
それでも、映画の世界に入ってもたですが。イヤ、怖い、怖いの、どなるのかと。

スピルバーグ監督のは、造りモノとは、感じさせんの出来でして。オッとの、恐竜故、造りモノであるは、分かってるのけどや。
只なあ、第一作目の、「ジュラシック・ワールド」と、比べたらの話の、此度の、「ジュラシック・パーク」は、筋書きがなと。
とかとか、こちに、年齢もあるのけどや。

イヤ、チラと、孫君3号の話をするに、過日、イツやったかに、どこと、云うてたの哉の、愛知、岡崎、一泊で、東公園かに、恐竜見に行ったんやてえ。そっちには、本物も、居てるです。
とするのか、化石も、展示されてるですて。
ええなあと。
孫君3号がやで。
(15/10/18)


NO.8 孫君3号の運動会の話(8) 話、逸れついでの、別の話

オッとの、町内会、「子供御輿」の事、補足しとくです。
「ご祝儀」戴いたの宅様前で、御礼として、「神輿」振るの話なれどです。
原則、そのよに、伝えられてるは事実なれどです。実際には、どかと。

当方、従前、町内会の役した時なら、「子供神輿」を担いだりで。土日なら、見物もしたですが。
ここ数年、「大井神社」の、「本御輿」に参加ご奉仕で、「子供御輿」見てへんでねえ。どしたはるか、までは、知らんわと。
只なの、実際問題、「ご祝儀」の箱持って、集金するの子は、先頭でして。本来的、区長なるは、先頭に立って、「子供御輿」先導してるですが。此度、何故か、「神輿」の後ろで、押してたですが。
イヤ、「神輿」がご立派に過ぎて、担ぐに大変でして。主要箇所以外、車に載せてるですが。余所の町内会と比較も、大層なるのモノでして。将来的、皆、歳喰たら、どするの怪と、思てるですが。
個人的にはなと。

イヤイヤ、それでや、区長先導でなら、従前、ここ様でと、わっしょい、わっしょいと、「神輿」振るですが。
実際問題、辻々で、集まって、出してくれるの箇所なら、その場で、振るですが。事実上、沢山の方が、ゴチャ、ゴチャと、出してくれてたら、その宅様の前では、してへん、出来ひんわと。当方、区長の時にはなと。
誰様がと、なんか、一々の、確認して、そこ様に戻ったり、道中、そこ様でと、なんか、やらんです。

まあ、詰まり、振るの場所、決めて、そこでとするは、或る意味、真面目に考えての事と。とは、思うですが。その箇所に人、居たはらへんの場合もあるやんかの、臨機応変で、結構なると。
或いは、家の前に出て、先頭の箱持ったの子が来たら、ハイと、入れるの、当方の場合もあっての、区長なりに、入れるぞと、場面見せてまでして、入れてえへんわと。
話、超の簡単、振って戴くが、目的と違うわと。
目的なら、袋に、住所、氏名、書くけどや。見て戴いた時には、終わってるですが。誰様、幾らの、個別に記載で、集計なんか、しやはらへんわと。合計幾らやわと。

オッとの、何云うてるかと、なればの、そんな、わざわざの、ここで振るとなんか、明記で、回覧なんか、しんでもと。
「神輿」の巡行コースだけで、充分と、違う怪の、振る場所明記で、そこだけでしか、振らんは、手抜き宣言やわと。当然の、当方、受け取りよ、ならでして。余人の考えまでは、知らんわと。

での、次ぎ、昨日<10月17日>には、亀岡市の、「特定健診」受けたです。
コレ、メタボリック・シンドローム対策での、40歳以上、74歳までのが対象での。市から、送って来たの、「受診券」見たら、オッとの、期間、平成27年6月1日から、10月20日まで、でねえ。ゲと。
日が無いぞと。

受診出来るの医院、特定されてましての、予約せずに、してもらえるの医院に行って参じたです。
まあねえ、「佐藤医院」と、称するの、でして。過去、数度、行ってるですが。風邪、便秘でねえ。過去数度ねえ。この地、亀岡に来ての数度故、10年に1度怪の。そんな事はの、ここ10年で、4度くらい哉と。
それ以前には、通院してませんでして。するなら、余所でして。
どちにしたって、通院歴あるが故、「診察券」所有してまして。

トトトの、そんな話、どでも結構の。
受診する積もり故、前日、夕食以降、朝飯抜きで、申し込みにで、検査、そのものは、即のして戴いたです。
採尿、身長、体重、心電図に、採血でして。只なの、先生の診察なるが、遅くになるの、順番通りでして。9時に、検査して戴きの、診察、11時半。まあなあ、その間、時間要するは、承知の、受付担当に、一旦帰宅の旨、伝えましての、しかるべくの、10時半頃、電話せよと。しからば、診察の進行状況と、するのか、イツ頃、来いと、申す故と。ハイ、承知で、11時10分に、来ての、11時半。

結果、先生直接の、血圧計られての、上が、「147」と、云うた哉の、やや、高血圧ですと。基準、「130」ですと。へえと。
されどの、ここだけの話の、「147」なら、やや、低めに出てるなと。
いやなあ、実は、実はの、血圧測定、先生直々にを、知らんかってねえ。
モ一発、ここだけの話の、検査終わった故、一旦、帰宅で、タバコ吸うて。タバコ吸うたら、血圧上がるです。ソレ、知らんと、過月、ピロリ菌の時、往生してねえ。「180」突破しててねえ。

看護師から、走って来られましたかと。ハイと、返事しといたですが。
時間の経過と共に、落ち着いて。「135」辺りに下がったの哉と。その差に、へえと、ビクリしたですが。
よて、此度、血圧測定対応の、朝から、タバコ吸わずに、検査にと。最初の検査で、血圧測定無くての、へえと、しやへんのかと、気抜き、帰宅で、一服してもての、先生の、血圧測定やるの様子で、必死に、深呼吸。

いやなあ、深呼吸で、平常に戻るを知ったが故でして。
結果、「147」との事で、成功怪と。
コレ、「180」以上の数字、出てみい。高血圧の薬をと、相成るの可能性がと。

オッとの、それ以外の結果ならです。メタボ指数<BMI>、基準、「25」以下なれどの、これは、「22.7」でして。ンのされどの、やや、メタボ気味也と。運動せよと。
ハイと。
その他、現時点でなら、尿検査で、糖も検出されてませんの、至って、正常也と、ハイの、そですかと。
これもなの、従前、血糖値がやや高めとか、云われてましての、嗚呼、良かったなあが、本音でねえ。

問題は、1箇月、2箇月哉の、してから、送られて来るの、検査のマトメの、血液検査結果でして。コレステロール値に自信無く。
正直、申しの、当年、「大井神社」の、本御輿に参加ご奉仕せぬ故、歩きに少々、サボり癖がと。
イヤ、意図的、意識的、歩いてるですが。この頻度が、少々、少なくて。

斯くなる次第の、斯くなるでの。
又もやの、本題、孫君3号の話、飛んでもたですが。
云うてるの間に、孫君3号の誕生会。
いやなあ、コレ、10月22日が、3歳の誕生日でねえ。来週日曜日<25日>にでも、当家に来るになってねえ。
ならばの、一発、デコレーション・ケーキでもと。

下手したら、運動会の話よりも、そちの話が先行したりして。
とは、成らぬよに、考えてるのけどや。
マダ、日もあるしと。

されどの、本日<10月18日>、諸般で、占いの先生宅に行って参じたです。
イヤ、仏壇の話やわと。移動が云々のと。
(15/10/19)


NO.9 孫君3号の運動会の話(9) 話、逸れて、逸れての、逸れついでの話

日は、ドンドンと過ぎまして。
掲載、追い着かんですが。

マダ、忘れてたです。
過日、土曜日<10月17日>、特定健診に行ったの日には、朝から、壁塗り業者、職人さんが、来てくれたはりまして。
前回<10月15日>には、下塗りでして。この日は、8時過ぎに来やはってねえ。慌てたですが。来やはるは承知も、早いしなあ。

土曜日、来やはったは、8時半頃での、当方も居てたですが。
9時前には、「佐藤医院」に出掛けたですが。出掛けても、待ち時間の間、戻ったりで、2往復したですが。往復の時間も含めて、1時間半もは、不在にしてへんですが。壁塗り終えたが、14時半頃哉と。

いやなあ、色、緑系でして。従前も、緑系でして。それよりは、やや、薄い系でして。理由、明るい方がと。
そやけど、白系では、チョとなあと。明るくに過ぎるし、赤系、灰系も、異様での。
安全見て、一番に出てるとするのか、注文の多いのにしてるですが。塗り終え、見て、嗚呼、これなら、ええなあと、大満足してるです。

オッとの、壁塗るも、別段にの、禿げたり、ボロボロ、落下してるで無いですが。処々、黒くに変色見られ。又、若干の暗いの感もありで、この際と。そらなあ、ホボの、35年が経過してるわと。
又、畳の張り替えなるは、この土曜日<24日>に予定してるです。

まあ、詰まり、壁塗り替え、畳の交換。
そして、実は、押し入れの襖等々、マダ、全部はやてへんけれどの、襖神、張り替えしてまして。
以て、奥の部屋も、新品同然と、までは、云い過ぎも、綺麗になるわと。

且つは、ここ数日。とするよりも、ここ最近、雨降ってませんでして。快晴でして。
何云うてるかとなればの、部屋の壁、下地、塗ったりで、雨やてみい。湿気で、渇かへんやんか。乾き悪いやんかと。

での、職人曰くに、壁も呼吸してるですと。
よて、日にチョとでも、通気をと。ンの承知の、毎日、喚起、通気で、締め切ったりは、してませんですが。
これは、「気」の、通気、換気、とも、云えまして。「気」が留まれば、滞れば、家にも、住人にも、良くは無いと。旧来より、云われてるです。
結果、何がとなればの、病人がと。基本、家に閉じ籠もりは、健康上も、ええ事、あらへんわと。出てばかりでは、金使うのけどや。

での、ででの、です。
畳張り替えたら、仏壇の移動も考えてまして。さりとて、仏壇なるは、単なるの、家具でもあらへんしで、家の中での話の、安直の、右から、左も、考えモノでの。安全見て、占い師の先生に、診てもらおかと。
過日、昨日<日曜日>、出向いてねえ。嫁はんと、でして。
当然の予約入れてるですが。

イヤ、約の、10分でして。宅様にです。
での、家の図面、部屋の配置を示して、現在ここにと。これを、こっちにと。
申せば、ンの、マの、どちらも、東に向いてての、どちでも宜しいですが。強いてならの話、奥の部屋の方が、えかなあと。

での、人に寄りの、家の中での、移動でも、魂抜き、魂入れを行うの話あるですがと、問えば、ソレ、頼まれるの事もあるですがと。まあ、家の中での移動なら、そこまでしんでもと。
家の移動、引っ越しなら、なれどと。

まあねえ、コレ、仏壇新調の時、やったですが。
やって戴いたは、「光圓寺」住職に、でして。
されどの、家の引っ越し、京都、下京、仏光寺の家から、宇治市、槇島。そして、槇島から、当地、亀岡市に引っ越しの際には、全然のやてへんなあと。

京都市から、槇島は、当方、24歳。
槇島から、亀岡には、30代での。その手の事、全くの、考え及んでえへんでねえ。
イヤ、仏壇新調の際、仏壇屋から、この手の話、聞いたが故、やただけでして。

ソレ云い出したら、墓石も、新調してましての。コレ、昭和59年<1984年>での。これは、墓石屋から、聞いたです。
東大谷祖廟の坊様に頼みの、魂抜き、魂入れしたですが。
魂入れの時には、親戚縁者、集まり、墓開きを致したわと。「いそべ」でなと。この時、叔母、叔父達も、全員集まってくれて。タケちゃん、有り難うと、御礼云うてくれて。

イヤイヤ、お礼の言なるは、墓の新調に対してやでと。
古い墓石は、欠けて来ててねえ。祖母、生前より、気にしてて。
イヤ、当方に、その内には、直して頂戴等々、頼まれてえへんのけどや。そらなあ、祖母との、墓参なんか、行ってても、学生時代までの話での。収入もあらへんのにと。墓石の相場も知らんしと。

但しの、亀岡に引っ越しまして。
正直、家も当方なりにの、基準での、立派になってねえ。そらなあ、槇島の家、購入なれどの、中古住宅、約の13坪やった哉と。当時の精一杯の甲斐性でして。ソラなあ、24歳やと。長男として、当家、守らねばと。
対して、亀岡のは、新築での、生き仏様だけが、ええ家になっての、ご先祖様、古いのままでは、申し訳無しと。
諸般、金策も出来るの状態やったしなと。この際と、鋭意決断致し。

云うとくの、諸般、考え、気にするは、当方、嫁はんの事だけ考えての事であらへんわと。
当方なら、長生きなんか、どでもええけどや。但しの、生存の間、健康でと。可能なるの限り、ハタ迷惑にならぬよにと。コレ、自身の考え通りにならぬは承知してるですが。
諸般、知り尽くしてるしなと。経験してるしなと。

オッとの、それは結構の。
占いの先生に聞くべきは、そこまでなれどの、次ぎの方、予約されてるの、我々の次ぎの方、誰様は知らんの、墓の事でして。
家に、「気」の通気の、「墓」にも、通気ですて。へえと。
意味なるは、墓石の周辺、コンクリートなりで、固めてるは、チョとなあと。土の箇所いるですて。フウンと。

いやなあの、当家とするよりは、「東大谷祖廟」のは、殆ど、コンクリートで、固めてるので無い怪と。
多分ならばの、過年、イツであったか、大雨か、地震かで、一部、壁面、崩落したの事あって。幸いにしての、当家、墓石は無事での。無事も、ホンの僅かの差、場所の差にての、崩落免れたですが。

この修復の時と、思うの、可成りの箇所、コンクリートで固められたです。
それでや、土の箇所までの、穴をと。通気のなれどの。するにも、当家、墓石、使用権及ぶの面積一杯、一杯の筈での、穴開けるは、余所様の箇所に及ぶの哉の、その辺り、墓石屋の、「河波忠兵衛」事務所に尋ねな、分からんですが。

先生の言なら、北西の位置に開けるべしと。ンの、マの、穴開けるにしたって、ドリルで開けんならんし、勝手には、出来ませんの、業者、「河波忠兵衛」に依頼なり、しんならんですが。
次回、来月、墓参の時にでもと。
イヤ、基本、ダメ元、説得せねばならぬわと。
只なの、そ云うたら、穴があって、筒が刺してあるのがあったよなでして。

ソレ云い出したら、当家、我が家の、北西なんか、ガレージにしてての、コンクリートで固めてるなと。
これも、ドリルで、穴開けて、筒でも差し込むにした方がええの哉と。

それ以外にも、聞いてるの話、あるですが。
コレ又、本来、「不可思議の世界」の話やわの。
以て、一応は、現時点、振り返っての、本題から、逸れて、逸れての、逸れまくるの話、なるは、終わったなと。

云うとくの、これら、孫共、嫁共、息子共に無縁の話、ではあらへんわと。
申してるわの、当方、嫁はんの、ダケの事で、諸般、考えてえへんわと。
只なの、気持ちや、気持ちの世界でも、あるなあと。
現在唯今までなら、特段の世間に憚るの、事柄、心配事なんか、あらへんわの。
至って、順当也と、当方基準でなら、思てるわと。
(15/10/20)


NO.10 孫君3号の運動会の話(10) やっとで、向かうの話

オッとの、マダ、あったなと。
10月17日<土曜日>、壁塗りの日、終わってからなれどの、その件、頼んだの、業者。
その件とは、壁塗り、畳の張り替えなれどの。この業者がするでは無いの、この業者、本職、水回りでして。
諸般、当家、この地に来て以来の、付き合いの業者での。嫁はんの知り合いでして。全面的、信頼してるの方での、歳なら、当方と一緒哉と。

それでや、我が家に、洗濯機2台所有してまして。
内の一台、次男のでして。とするのか、富山、高岡に赴任の際、現地の、ヤマダ電機で、調達の洗濯機。
あちの会社を退職、こち方面、大阪なれどの、転職での、我が家に戻ったの時、運んで来たのモノでして。
捨てるは勿体ないし、使うにしての、主として、酷く、汚れたのを、それで洗濯してたです。例えばの話、マットレスとか、母ので、捨てるにしたって、そのままではなと。それで、洗濯の上、処分したりの、汚れモノ専用洗濯機。

とは云え、母も亡くなってもての、洗濯も、マットレス程度なら、現有1台で、充分での。この際と、廃棄するかと。
偶々とするのか、その業者も、捨てるのモノ、あるが故、一緒にと。壁塗り作業、終わったの頃、来て戴いて。トラックで、でして。
イヤ、モノは、裏手、奥の部屋の方、裏庭に置いてましての、年寄り、2人、当方と、その方で、運び出し。トラックに乗せたですが。
いやなあ、奥の部屋、裏庭の方に、洗濯機あれば、その分、場所取っての、部屋から、裏庭には、降りられへんし、スッキリした方がと。との、気もあったです。

どちにしたって、斯くの如くの、次第、次第にの、整理整頓、処分に、模様替えも進行してるです。
実際には、まだまだ、やるのべき事、沢山あるけどや。
我々、年寄り夫婦2人でなんか、出来る事、限られてるしで、ゆっくり、ゆっくりにでも、かたづけるかと。さもないと、タタの2人の生活やのに、モノ、多過ぎるわと。


での、やっとで、孫君3号の、運動会の話に相成るです。
3号君、この22日で、3歳やしなと。運動会も、保育園でして。
ンの、にしても、保育園ねえ。我々の当時には、幼稚園でして。しか、ありませんでして。これが、幼稚園までの、1年保育が、出来て、2年保育が出来て。当世、2歳から、保育園怪と。

いやなあ、我々の当時には、幼稚園に行けるは、恵まれたの環境でして。
云うたってなあ、所謂の、ベビー・ブーム世代でして。仏光寺の、喜吉荒神町にしたって、両隣、向かい三軒の、真ん前は、会社でして。4軒に、同世代の子が居ててねえ。同じの歳でも無いの、あくまでもの、同世代故、1歳、2歳の上であったり、下であったりの、大体は、年下多かったのけどや。

イヤイヤ、向かい三軒、両隣どころか、町内、約の40軒で、半分以上の家には、子が居たわと。
皆で、外で、遊びまくってたわと。
自動車も、少ないと、するのか、まだまだ、珍しいの時代でねえ。家の前で、充分に遊べてたです。
よて、親が居てへんでもの、大体は、今も、昔も、供稼ぎ世帯が多かったのけどや。子どもを預けるの必要性無くて。特段の、サラリーマンなるは、居てへんですが。概ね、京都の家なるは、呉服関係多く。夫婦で、仕事をしたはったの哉の、とりあえず、環境が全然の違うなと。
まあなあ、大家族でもあったのけどや。あくまでもの、当方、孫世代の時代の話やでと。

考えるに、爺婆が、孫の運動会を見物に行くが、僅少での。
そもそもがの、寿命も違うのけどや。爺なんか、生存してへんわと。我が家でも、祖母だけでして。祖父なるは、生まれるの以前に他界でして。それが、相場での、それでも、原則、見物には、親だけやろなあと。
となれば、婆様なりが、見物にとなれば、両親行かずで、あそこの、親、居たはらへんのやろかと、思われたり、思たり、してたなと。

オッとの、そんな事で、孫君3号の、運動会を見に来る怪と、尋ねられの、声掛けられてお、招待されの、へえと、見に行けるの怪と。
そらなあ、知ってるわと。当世、両親に加えの、爺婆も、参観での。その爺婆も、2組での。下手したら、孫1人に、6人もの大人がと。場合もあると。
モ一発、そらなあ、孫の活躍するの場面、見てみたいは、当然のあるわと。日本語が喋り出せたのとこと、承知の、走るは出来ても、スグにも、抱っこの、その孫がやで。どんな活躍するの怪と。
活躍と、するよりは、チャンと、出来るのやろか、なあと。お遊戯や無いけどや。
まあ云うたら、赤ちゃんが、そこまでに、成長したんやなと。ここから先、成長、急激なれどです。

そんな次第の、斯くなるでの。
運動会なるは、9時はじまり、との事で。次男宅には、8時半頃、来て頂戴なと。

となればの、こちは、7時半辺りには、出発での。朝の早くに起きて、準備万端、とする程の準備はいらんですが。
とりあえず、顔洗いの、歯磨きの、髭剃って。服着て、持ち物、点検の、大体は、小物入れに一式、入ってるのけどや。ハンカチ、ポケット・ティッシュに、タバコに、ライター。
ついでの、喉飴でもが、あれば、充分での。

オッとの、ケータイと、免許証の入った、財布やなと。当然の、車のキーもと。
ここで、次男宅、マンションでして。来客用駐車場もあるですが。予約で、4時間以内の、制限での、忙しいてねえ。
そこで、過日、過月、過年哉に、近在に駐車場あるを、妹婿から、聞いてねえ。諸般で、姪も、同じのマンション在住でして。
これが、終日、500円也の、それなら、そこを借りるの方がと。そらなあ、京都市内なら、終日ともなればの、相場、1500円也でして。土日、祝日には、その適用無くて。云うたら、安い場所で、30分、250円程度怪の、バカにならぬわと。

ででや、この時間にと、云うてるの、1時間前に我が家出発の、8時15分には、目的とするの、駐車場には、到着したけどや。ンの、そもそもがの、駐められるの台数、少なあて。9台やった哉の、空いてるは、軽自動車の場所での、カローラは、普通車やしなあと。
困った、困ったの、困るの事よの、ここまで来て、駐車出来ずで、さいなら怪と。

嫁はん、次男にケータイ一発。
運が良ければの、モと近く、マンション近くに、場所あるですて。運が良ければの、意なるは、駐められるが、タタの4台との事で、へえと。即にも、行かんとの、即にも、云うてるの場所、見つけの、あったなあ。空きがで、1台が駐まってての、1台が、駐めてるのとこでねえ。嗚呼、良かったなあと。
要は、空き2台分でして。且つは、駐車料金、先刻のと、一緒の、終日、500円也での、ええ場所あるやんかと。こちが、空いてるなら、次男宅マンションにも近く。
云うたって、アチから、コチまで、数分哉の距離なれどです。

そんな事で、無事にの、車も駐められて。駐められへんかったら、どするやの。
諸般、それが、当面の最大の問題解決での、ホとしたですが。
次男、マンションから出て来ての、既に、嫁、場所取りに出向いてましての、ここから、保育園までは、十分程度の、3人して、歩いて、向こたわと。
イヤ、当方、全くの、この界隈、知らんわの、次男の行くの通り、付いてくだけでして。

いやなあ、この界隈、10月3日の、土曜日とは云え、穏やかとするのか、落ち着いたの雰囲気漂うの、一帯でねえ。
要は、家々、通り、ゴチャゴチャしてず。別段の、新興住宅街の一帯でも無くて。まあ、極の普通の、家々での。大通りを行ったで無い故、車も、少ないしねえ。
概ね、長岡京市は、そんな土地柄での。そらなあ、平安京の前の、長岡京のあったの場所での。やから、長岡京市での。時代は短くの、784年から、794年までの、タタの10年なれどの。
の程度、当方、承知してるわの。云うたって、当方、長岡京市なんか、息子のマンション周辺、それも、極の周辺しか知らんけど。
そらなあ、長岡天神、サントリー山崎工場が近くやけどや。そこなら、承知してるのけどや。行ってるしと。

云い出したら、JRの、長岡京駅も知ってるのけどや。
そらなあ、孫娘、この駅のソバの産院で生まれ。妹の娘、姪の子も、そこの産院で、生まれ。
どちの時かに、JRで来たわと。
それまでは、ここの駅なんか、降りた事も無くの無縁やったんやと。大阪に行くなら、通過はしてるのけどや。ダケでして。
(15/10/21)



inserted by FC2 system